魔剣物語AM二次創作 異聞:自己紹介 やるぽん!

ゼロワン第10回 まずハリウッドの演技自体が日本の芝居には合わなさそう…… そしてシンギュラった暗殺ちゃんなら大和田さんのお眼鏡に叶うんですね! そして満を持して登場したザイア社長ですが、いきなり小物臭が……

魔剣物語AM二次創作 異聞:自己紹介

8927 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 06:04:34 ID:am2pwyTq

リプレイ支援
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1357869.jpg
org1357869.jpg

8929 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 06:51:18 ID:SF/1BLGA

>>8927
支援乙!
リプレイさんは一杯支援貰えて羨ましいし、凄いなぁ

8930◆HWxoxc5sLs :2017/09/05(火) 07:28:36 ID:XrlRdpal

>>8297
酉付きで失礼します

いつも素晴らしい支援絵ありがとうございます!
ハザマぁ!お前暴れすぎぃ!(本音
……ウィリアムは抑止力の皆様の中でもかなりの人気キャラだと思うので、
退場描写は滅茶頑張ったんだけど皆様はどんな感想を抱かれたんだろ?
感想を聞きたいような聞きたくないような……w

それでは失礼します

8931 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 07:35:04 ID:o6e3OoLh

リプレイさんのウィリアムの最期見てから学パロパパウィリアム見るとこう……なんか込み上げるものがある

8932 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 07:35:23 ID:vYNICMLZ

ウィリアムの退場描写?
素晴らしかったに決まってんでしょ言わせんな恥ずかしい

8933 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 07:44:41 ID:SF/1BLGA

お爺ちゃんや先生もそうだけどモブとかも退場描写丁寧で凄く良いと思う>リプレイの退場描写

8934 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 08:59:49 ID:pxPWgB1z

>>8927
支援乙

8935 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 09:24:33 ID:GmwkoFig

支援乙
ブーティカさんとウィリアムの絡み尊い……尊くない?
あとメディアさんマジ良い女

8937 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 09:31:55 ID:w+p9wROk

全力でラスボスやりきった果てに、同じく全力で主人公やってたハザマさんにぶん殴られて、
最期は娘と理解者であるメディアさんに見送られて逝くという素晴らしい退場でした(なお残った魔剣




8958異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 17:52:36 ID:NRyD1TUY

昨日の統一さんの奉納前にも書いたけど、一応

今日の20:00ごろから30レス程度のモノを二つ奉納予定でお願いします

鳥類の尊みで焼かれる前にこっちはこっちで愉快な奴で遊ぶのです


8964 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 18:02:33 ID:GmwkoFig

異聞さんだわーい!
異聞ニキやリプレイニキは早く書くコツとかでも身につけているのだろうか?

8965 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 18:42:56 ID:XrlRdpal

異聞さんに鳥類様の奉納だやったー!
今日はいい日だぜ!




9011異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:03:06 ID:NRyD1TUY

そういう訳で、時間になりましたので23レス+33レスの二つを奉納させてもらいます

9012異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:03:34 ID:NRyD1TUY










                           【魔剣物語AM異聞:自己紹介】











9013異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:03:59 ID:NRyD1TUY




                   __/\ー=ミ、
                   ノ/::/\: : : : :\
               〃⌒v::/ : : :ヾ : : : ): :ヽ
               /: : : :⌒ヾ: : : : : : :/: :^\\
                 l: : :: ::ハ:/∧; : Y; ; ; : : : : ': : }
              八: : :{ /"  'l::∧::\\:: : ': 八
             {: :! ::/ル‐==ミi/ ,=\=、゙i: : : i
             从;;::ノ{ハ茫癶}‐'{ハ茫癶リ}: : :八
              /::^i! `ー‐'´ | `ー‐‐'"|: ::/
              |:!八     、.レ     从リ                      ――――と、いう訳で私だ
              Y::::ヘ  、___ ,  r,'::}
                  }:::::'、    -   /:八
                八i. \   ゙ / .ハ
              /ヾ;、  ー‐    .|、
             ,-'"、::::::::ヾ;、       / !i:\
        _,..-‐'"   \::::::::ヾ;;、    / i i::::::\
     ,.-‐'"     \   \:::::::::ヾ;;、   i i:::::::|. `ヽ_
    /       __    \   '、::::::::::ヾ;;;、 i i:::::::|.  | `ー-=.,_
           \.     '、   ,:::::::::::::::>―‐- 、       ヽ,
            ',      ,   i::::::::::(_/>‐'''" ̄i      ヽ,
               .',     i  l:::::::::::::/ ,ィァ'''''' `ヽ      ヽ,
             ヽ,     |  |:::::::::::,〉-'./ /フ''_ |   |   ヽ,
          `ヽ,   ヽ,   l  |:::::f⌒ヽ_`ァ´ / ./  ',   .|    i
            ヽ,  ヽ   l  |::::::\_    .`i´.    .i   .|     |
              \ `i l  |:::::::/ `ヽ、   !    ` <ヾ,    |
                \ |. l  |:::::/    / `ー-ャ`ー-   i \ `ヾ、__
                 \|   |:::/        .`i、ヽ   .|  ヾ,ー-、 |
             / ` ー-ヌ.  |/___/_    .|::ヽ,   |     ヽ,\
            /   ,.イ ̄ ̄      ヽ,__|::::::ヽ,  |       ', \
                  /             ヽ,   | ::::::::ヽ, |       ',  |



           ,. --──-  _
          fz{ゞ--ミメ、ー‐z_ \
         //      Ⅵ  `ミ ∧
.        / j , -- 、  '´|ー-  ミ丶}
       / 〈_ -=ミ __r= |=ミ__ Ⅳ リ
        {  .L_ ,./^L__|_j⌒/⌒Y
        |   |   {    l    {ノ.ノ                何がという訳かは知らんが
.      八  ト、  ゞ^   l/  /rf^ヽ、
        ` |ーz __  j   {-! |::: ∧               アイゼンストーンについての説明と聞いているが……
           {彡 ´r-、`  ト .,/、{_}┐ !
          L_/_L_ ̄_厶斗 _,ハ .|               貴方のアイゼンストーン掘りの技術に何か関係あるのか?
          /      ,. </:八|
         「  jハ ,. <:::::/∨:::::::\
          厶ト∠  }'::::::::::/::::::: ∨::::::::::\
            {__/,ィ/::::::::::/::::::::::::::: ∨::::::::::ハ
         /::/=∧::::∠:V:::::::::::::::_」::⌒\:::',
.         /<二=/:::::::/:::::∨:::::/:::::::::::::::::::: |
        /二ニ=/:::/:::::::::::: |/::::::::::::::::::::::::::::|
.        /ニニニ//:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::|





9014 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:04:23 ID:XrlRdpal

異聞さんやったー!

9015異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:05:02 ID:NRyD1TUY




                __/\ー‐==ミ、
                  /://\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.            〃⌒V:.:/:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.)、:.:.:`ヽ
.            リ.:.:.,.:⌒ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y:::::`^\:.:.\
           /.:.:./:.:/V//∧:.:.:Y\j:::::::::::::::{:.:.:.:.:}
.          /:.:.:.:}:.:.{/"´   ',:.:.}:::::::::::::::::::::::;.:.:.:.:{
           ',:.:.:.:}:.:.{      |:.∧::::\\\:;.:.:.:.:.、
             }i.:.:.}:.}リ====ミj/ ,\===\j:.:.:.:小、
           八:{:.:ノ xハ茫癶 }⌒{ 癶茫ハx, リ:.}}:.:.!}
.           {:.:.!:|:.{ `ー―‐‐ ′i `ー―‐‐'" 刈:.:.リ               大筋ではあまり関係は無いが
.            乂リ八         |        从:.:/
              `Yヘ      、_j/      r':.:.:八                アイゼンストーンについては現状は謎の魔鉱石のままだ
             V:.    、      ,   /!:.:./
                }:.:i::.、    ̄ ̄ ̄   /::|:./                  正直なところ、現在活用されている側面では
              八j  :.    ゙゙゙     / .::|リ
             /:i:{   \      /  ::|ト、                  全てを使い切っている、とは言い切れないからね
.             イi:i:|{    ` ー‐ ´  .:::/}|:. \
         /  |:i:i:|{              ,.i:i}|:   \               貴重な資源だ、有効に使おうじゃないか
        i   |:i:i:|{ ,     :     /:i:i:}|    |   、
     ´     |   |:i:i:i|{ ′    ノ   / :i:i:i}|    |      、
 /     |   |:i:i:i|{ ′     :/ :i:i:i:}|    |            、
        |   |:i:i:i|{  ,      :/ .:i:i:i:i}|    |
        |   |:i:i:i:|{   ′   .::/ .:i:i:i:i:i:}|    |                 \
        |   |:i:i:i:|{   ヽ.:/ .:i:i:i:i:i:i:}|    |                \
        |   |:i:i:i:|{    /  .:i:i:i:i:i:i:i:i}|    |                 .



                  _z=ー-―――-、=-、
                z´    ,zー―/゙`ト、_ツゝ,_, 、
               /   ___ゞ,  //゙   ゙´zY`':,
              (i´ ̄      ソ //__ゝ   | ! ヾ、
            /「} _____   {,_//_,r==云、_〈_,ヾ;! `:i
            ,′ イ __/,べ ̄| | l ヽ   `ソ=゙zソゞ  l          なぜ、貴方がそこまで詳しいのかを聞いても?
             ,′  |´  {l  ソ! { |.l  `ー-イ |ヽ_〉  !
            ,′  /',    \ツl i`||      | .i ,′  l
          ,   | ヾ`、_7 / | l|  _, 、´゙ー ゙ i!   |          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
          /   |  Vヾゾ |/ヘ |レ´/ ____ __ リ   !            |   企業秘密では駄目かね?
           /    |   ト-´゙ / / |/  ゙´ ̄ ̄´l!   |          ヽ____________ 乂_
        /    |  /`ヘ ´゙ヽ、, |´ヽ,_ノ´ ̄j_ノヘ、  |
        /     | /\  `ヘ .゙ヽ,|  /  /    ,,.、ゝ  |
         /     /::::::::::.\   `ヘ!ー-=--┬^゙´     !          いや、わかった
.      /    /:::::::::::::::::::::.\    `ヘ,、. /\
.       /  , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::.\    /〈 / ノ´i、               そういう事にしておこう
.       / ,,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\  /\/三ヽ, |::\






9016 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:05:15 ID:b0WHl8Zy

異聞さんのアイゼンやったー!

9017 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:05:41 ID:NOk8TNtI

聞いてもSAN値削られそうだしね…

9018 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:05:43 ID:upcRCqCT

詳細暴露するとちょっとまずいからね…w

9019 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:05:45 ID:Hynjv6iR

異聞さんの出アイゼン

9020異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:05:54 ID:NRyD1TUY




            __/^\ー- . . .
         ノ: : : : : : :`ヽ、:_`:.,
          f: : : : : : : : : : : : <: : .ヽ
      r '.://: : : : : : : : : : : : .ヽ : }
      } ;.:{:{: { /^ヽ{: : :{: :i: :ヽ: : 、:、
      /イ: jハル{==ミト、:}===ミ: N : ヽゝ
       ヽ{}:ノ{{ 符}}={{ 符 }}コ、:j/                 さて、まずはアイゼンストーンについて
          jイハー=='′ ゙ー=='' j/ソ/
.          }八   ー_-―'  ..イr'                  一般的に知られている点を挙げよう
.             `  、_.   ´ '
              , 7/y/7ヽ
            /V/::://___ l
.             { {ハ{ ̄   }
              ,{ {{ ハ    イ
          /∧_ソ:∧/ {、
.           / ' //.::;:::| |     '.
          /,' //.::::i::::| | l! i! {! '.
.          `t〈/.:::,'::l:: | | l! l! ゙ ノ
.           `ヽ:,'.:::|::::ー‐-:t<::{
.            rf_丐\l:ヘ_:l:x<´
                `ー''





9021 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:06:27 ID:uoMi05LP

本人によるフリー素材の取り扱い講座

9022異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:06:38 ID:NRyD1TUY




            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┓
            ┃                                                     ┃
            ┃                                                     ┃
            ┃   .①アイゼンストーンの鉱床は未だ不明である。                        ┃
            ┃                                                     ┃
            ┃                                                     ┃
            ┃   .②石でありながら、そのものを鍛える事が出来、金属としての性質を持つ。    .┃
            ┃                                                     ┃
            ┃                                                     ┃
            ┃   .③魔力を無尽に引き出す事が出来るが、その量はサイズに比例する。      ┃
            ┃                                                     ┃
            ┃                                                     ┃
            ┃   .④流通しているアイゼンストーンの最大サイズで直径5センチほど。        .┃
            ┃                                                     ┃
            ┃     .ただし、流通している物の8割は1センチ未満。                      ┃
            ┃                                                     ┃
            ┃                                                     ┃
            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┛


                                                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...`ヽ
                                                  |  ――とまぁ、こんなところかな
                                                  ヽ______________ 乂_





9023異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:07:25 ID:NRyD1TUY




                  _z=ー-―――-、=-、
                z´    ,zー―/゙`ト、_ツゝ,_, 、
               /   ___ゞ,  //゙   ゙´zY`':,
              (i´ ̄      ソ //__ゝ   | ! ヾ、
            /「} _____   {,_//_,r==云、_〈_,ヾ;! `:i
            ,′ イ __/,べ ̄| | l ヽ   `ソ=゙zソゞ  l
             ,′  |´  {l  ソ! { |.l  `ー-イ |ヽ_〉  !         あとは検証されていないが、肥沃な土地から
            ,′  /',    \ツl i`||      | .i ,′  l
          ,   | ヾ`、_7 / | l|  _, 、´゙ー ゙ i!   |         アイゼンストーンが産出されるのはその魔力が
          /   |  Vヾゾ |/ヘ |レ´/ ____ __ リ   !
           /    |   ト-´゙ / / |/  ゙´ ̄ ̄´l!   |        土地に還元されているのだろう、というところか
        /    |  /`ヘ ´゙ヽ、, |´ヽ,_ノ´ ̄j_ノヘ、  |
        /     | /\  `ヘ .゙ヽ,|  /  /    ,,.、ゝ  |
         /     /::::::::::.\   `ヘ!ー-=--┬^゙´     !
.      /    /:::::::::::::::::::::.\    `ヘ,、. /\
.       /  , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::.\    /〈 / ノ´i、
.       / ,,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\  /\/三ヽ, |::\



            〃::::,::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ
         /::,:::::/∧:::::::::ヽ:::::::\:::::::::::::\
         ,'::::i ::::i''''´l::::::i::::|:::::::::::::ト、::::::::::::}
         l ::ノ:i:::l   |:i ::|::i:|:::i、l:::八::ヽ:::::::八
.         {/{人! _`ト、|,从 乂\::ヾ:i:::::::i
           ' 从| ‐-`、从 '´-‐  ヾノ:n::::ハ
            lハi `''''" ノ  `''''"´ ハソ::ノ                 おっと、そうだね
          从          :.,':::从リ
              人    、,     /:::: 人                  その推論は正しいよ、ホーエンハイム殿
                ヽ ‐-=-― ./:::::  ト、
       /ニ⊃     ,ヘ  ̄  /:::::.  ト、\                アレは土中ですら魔力を絶えず放出し続けている
.     //       / /i`ー‐':::/ニ⊃:  /) i  \
    //    , '/  /i.l:::::::::::://:  . // .|   i  、            それが大地の恵みへと還元されているのだから
    //> ´  ./  / i.l :::  //:   : //  |   |   \
.   //´      /  / i l :: //.   .: //     ',              肥料として考えると最適だろうね
`ー‐〈      /  /  .i l. //:.....:::  //   |    i
 マニ.、\、   /_/___| | //    //     i|    |              ま、費用対効果を考えると割に合わないが
\` ̄`ー||===|| ̄ ̄ ̄|゙´/     //           !
. } ,}===j" / |l_______」∧    //      i|    i
.ノ/´ ̄ /  / ̄ ̄ ̄「 `、/ /      i|
厂 i   /  /      {  /  /      i|   |





9024 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:08:03 ID:upcRCqCT

①は不明っていうか存在しないっていうのが正しいんだけど言ったらまずいからね…w

9025異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:08:05 ID:NRyD1TUY




                   __/\ー=ミ、
                   ノ/::/\: : : : :\
               〃⌒v::/ : : :ヾ : : : ): :ヽ
               /: : : :⌒ヾ: : : : : : :/: :^\\
                 l: : :: ::ハ:/∧; : Y; ; ; : : : : ': : }
              八: : :{ /"  'l::∧::\\:: : ': 八
             {: :! ::/ル‐==ミi/ ,=\=、゙i: : : i
             从;;:::ノ{ x==ミ }‐'{ x==ミ リ}: : :八                さて、前提に異論がなければ
              /::^i! `ー‐'´ | `ー‐‐'"|: ::/
              |:!八     、.レ     从リ                  恐らく誰も知らないだろう事実を
              Y::::ヘ  、___ ,  r,'::}
                  }:::::'、    -   /:八                   5つほど話そう
                八i. \   ゙ / .ハ
              /ヾ;、  ー‐    .|、
             ,-'"、::::::::ヾ;、       / !i:\
        _,..-‐'"   \::::::::ヾ;;、    / i i::::::\
     ,.-‐'"     \   \:::::::::ヾ;;、   i i:::::::|. `ヽ_
    /       __    \   '、::::::::::ヾ;;;、 i i:::::::|.  | `ー-=.,_
           \.     '、   ,:::::::::::::::>―‐- 、       ヽ,
            ',      ,   i::::::::::(_/>‐'''" ̄i      ヽ,
               .',     i  l:::::::::::::/ ,ィァ'''''' `ヽ      ヽ,
             ヽ,     |  |:::::::::::,〉-'./ /フ''_ |   |   ヽ,
          `ヽ,   ヽ,   l  |:::::f⌒ヽ_`ァ´ / ./  ',   .|    i
            ヽ,  ヽ   l  |::::::\_    .`i´.    .i   .|     |
              \ `i l  |:::::::/ `ヽ、   !    ` <ヾ,    |
                \ |. l  |:::::/    / `ー-ャ`ー-   i \ `ヾ、__
                 \|   |:::/        .`i、ヽ   .|  ヾ,ー-、 |
             / ` ー-ヌ.  |/___/_    .|::ヽ,   |     ヽ,\
            /   ,.イ ̄ ̄      ヽ,__|::::::ヽ,  |       ', \
                  /             ヽ,   | ::::::::ヽ, |       ',  |



                       イ    ̄ ̄   `丶、
                 /    ゙ 、    j ′ ∧
                    / -= ,__ _  ヽ ノ __ イ __ハ
               j‐ イ´ /,′ ̄ ̄  ヾ , 爿\
               |-= {  ,/        }`Yト、 ヽ
               {-=ノ  {!__ 、  ,斗--j!、从 )  '             そんなにあるのか?
                   /^ヽ_/{!、‐rゥY‐イ 、‐tァi! 〉i´ヽ  l
               { r j}、` キ─‐'/ ; 「`  ̄ i!" {rj }  l
              ∧__,}ハ j!   ' , | /  j!  }_/j ,′             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
               / /⌒}ヘミ i!    _ ,,  /  イハ /                   |  あるんだなぁ、これが
                 / / / }ヘミi|_,, ィ     jI斗‐圦,/                     ヽ__________..乂_
             ′ / ム'⌒ヽ'" r ‐‐イ  / /^Y
            i  , 从 ヽ  }、 _ > "  / / /}
            |  jI斗 ∨}  '"~   / / / /\              そうなのか……
.            。s≦i:i:i:i:i:i|    }.          /  / }i:i:i\
          /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|   ∨            / ∧i:i:i:i\
.      /⌒}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|  ∨           /   ∧i:i:i:i:i:}\
.     /{.   ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:| ∨        xr≦ / ̄ ̄i:i:i:i:i:i|.  \





9027異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:09:24 ID:NRyD1TUY




                __/\ー‐==ミ、
                  /://\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.            〃⌒V:.:/:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.)、:.:.:`ヽ
.            リ.:.:.,.:⌒ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y:::::`^\:.:.\
           /.:.:./:.:/V//∧:.:.:Y\j:::::::::::::::{:.:.:.:.:}
.          /:.:.:.:}:.:.{/"´   ',:.:.}:::::::::::::::::::::::;.:.:.:.:{
           ',:.:.:.:}:.:.{      |:.∧::::\\\:;.:.:.:.:.、
             }i.:.:.}:.}リ====ミj/ ,\===\j:.:.:.:小、                  まず、1つ目だが
           八:{:.:ノ xハ茫癶 }⌒{ 癶茫ハx, リ:.}}:.:.!}
.           {:.:.!:|:.{ `ー―‐‐ ′i `ー―‐‐'" 刈:.:.リ                   加工前のアイゼンストーンは
.            乂リ八         |        从:.:/
              `Yヘ      、_j/      r':.:.:八                    互いに引き合う性質を持つ
             V:.    、      ,   /!:.:./
                }:.:i::.、    ̄ ̄ ̄   /::|:./
              八j  :.    ゙゙゙     / .::|リ                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
             /:i:{   \      /  ::|ト、                           |   ――なに?
.             イi:i:|{    ` ー‐ ´  .:::/}|:. \                          ヽ_______.乂_
         /  |:i:i:|{              ,.i:i}|:   \
        i   |:i:i:|{ ,     :     /:i:i:}|    |   、
     ´     |   |:i:i:i|{ ′    ノ   / :i:i:i}|    |      、             そして、ほっとくとくっつく
 /     |   |:i:i:i|{ ′     :/ :i:i:i:}|    |            、
        |   |:i:i:i|{  ,      :/ .:i:i:i:i}|    |
        |   |:i:i:i:|{   ′   .::/ .:i:i:i:i:i:}|    |                 \        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
        |   |:i:i:i:|{   ヽ.:/ .:i:i:i:i:i:i:}|    |                \      .|   なんだと!?
        |   |:i:i:i:|{    /  .:i:i:i:i:i:i:i:i}|    |                 .       ヽ_______  乂_




                                _ 00  __   __
                               └‐┐ |  | 匚] | └┘/7
                               ┌‐┘ |    ̄ ̄    <ノ
                                 ̄ ̄
                        __
                . <   / \    > .                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
            . :个 ‐- /     , '′  i` : .                    |  ―――それがこちらになります
         /   i     l:::\   /ヘ,     l __ \                .乂______________ ノ
.          イ-―¬‐=ニ.._j::ニ=-‐‐-=ニz--‐‐1     i:〉,
.       / |   !:::> ´        ` <,」     j::: ヘ
        ′|___ j '                丶'/77 ‐=:.
      ,'> ´\,'//                    ∨/     ,.
.      ;ヘ、   , ′                    '/ヽ  /::;
.       i//\ / i                   i///,>、::::::i              、__人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
     |/// 丶 |                   |,/  \::|                )                    (
.      k'    ∧                 ,'∧     !                )     デカッ!!!      (
.       v> , _/::::::、                  , //ム -‐=7                  )                    (
.        V,/// ̄ ̄ト、             /,|     i:::::,′                 ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒..Y
.         ∨/    j:::::> .._         _..<'//|     | /
         '、=-‐1゙ ̄ ̄∨/フ7へ'7フ// ̄ ̄ ,―--, '
           '<,'/∧    ∨'   ´'v/     / ::::>'゙
            `'マハニ=-‐ \   / ‐-=ニ/> ゙
                  `゙''<::::__::ヽ./::__:::>''゙´
                         ̄ ̄
              【※直径10センチ】



                    [,_/  - r‐-ミ     \
                     /^^、_ _ |    }… ‐ -ミハ
                   _仏, ≫==ミ_..,:'_}… ‐ -ミハ
                   [⌒汽(___,ノ^⌒'ー=ミ _… ‐]
                 `7 /  ':., |     | [⌒[-=],           え、これ――え???
                      ′      |     ,'| [  炸{ぃ
                    辷ん->  _| __/ ノ [rく/ 价{
                    /{ ー…━'| \_ ;^ [__ ^^[.|ハ
                  ヽ{,_六   _,ノ^:  /   〔_
                   ]^7 \,,/^ ; / - ‐… }
                 7/       /      _}_
                 ≫==ミー= 彡      /:i:i





9029異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:10:14 ID:NRyD1TUY




            __/^\ー- . . .
         ノ: : : : : : :`ヽ、:_`:.,
          f: : : : : : : : : : : : <: : .ヽ
      r '.://: : : : : : : : : : : : .ヽ : }
      } ;.:{:{: { /^ヽ{: : :{: :i: :ヽ: : 、:、
      /イ: jハル{==ミト、:}===ミ: N : ヽゝ                   そして、2つ目だが
       ヽ{}:ノ{{ 符}}={{ 符 }}コ、:j/
          jイハー=='′ ゙ー=='' j/ソ/                     これは正確な数値ではないが
.          }八   ー_-―'  ..イr'
.             `  、_.   ´ '                       直径がおよそ10センチを超えると
              , 7/y/7ヽ
            /V/::://___ l                        アイゼンストーンは意思を獲得する
.             { {ハ{ ̄   }
              ,{ {{ ハ    イ
          /∧_ソ:∧/ {、                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
.           / ' //.::;:::| |     '.                            |   ――――は?
          /,' //.::::i::::| | l! i! {! '.                          ヽ_________. 乂_
.          `t〈/.:::,'::l:: | | l! l! ゙ ノ
.           `ヽ:,'.:::|::::ー‐-:t<::{
.            rf_丐\l:ヘ_:l:x<´                       いや、ホントに
                `ー''





9030 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:10:15 ID:pxPWgB1z

必死に戻ろうとしてるんやなってww

9031 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:10:38 ID:lWJkZPuw

①は野生のアイゼンストーン商人とか気づかないのかw

9032 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:10:48 ID:upcRCqCT

お前隠す気ねぇだろwwwww

9033 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:11:12 ID:n29QiHpg



9034異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:11:13 ID:NRyD1TUY




:::::::l:!:|‐ ヘ:ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::リ:j  ヽ:ヽ::::::::::::!::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::j}
::!:::|:/    !::|l:::|::::::::!:::::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::::::::`:ー:::::::(、_ノ
::!:::|'     l:| !:l:!:::::::ト、:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヽヽ
::|:::|=、--、. l:! !|:::!:::::::l_、:::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::ト::!:::::::l!:})
:::!::|二二ミヽl| リヽト、::::!二二ヽ:::::ヽ:::::ヽ::::ヽ:::|::}!:::::::{リ
::::ト「 ゝ--ヘ. |/─‐||\ト ゝ-- 'フヽ〉:::::!::ト{l:|!:::::::ノ!:!                 こちらの言葉なんかに
ヽ:!    -' |「| ̄`|ト、 ー‐    ノ |ヘ::j:ト /リ:::::::j jノ
└ヽ───┘!  └─────┘jイノ/ :::::i::::{                   明らかに反応を示すんだよね
        |                 リ´「|!::::l}:ノ`
ハ       |                /  !| ヽ:トし                   おーい、起きてるー???
ヽハ      ゝ::::r '           /   j:|   ヽ、
_/ハ   、_ _ __ _   _,     , '   ,'::|   l`丶、
 /::::ト、   ` ー─一  ̄´    /::::  〃:::|    l
 !:::: | ヽ   ` ー── '´   /:::::::  //::::::|    l
_/:::::::|  ヽ         /:::::::::::: //:::::::::|     l
:::::::::: |    ヽ       /::::::::::::::: //::::::::::::|      l
::::::::::::|      ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::: //::::::::::::::::|     l
:::::::::::::|    :::::::::::::::::::::::::::::::  //::::::::::::::::::::|     l



                                                  _ 00 ___
                                                 └‐┐ |  | ∟
                                                 ┌‐┘ |  |_厂
                        __                             ̄ ̄
                . <   / \    > .
            . :个 ‐- /     , '′  i` : .                            _ 00 ___
         /   i     l:::\   /ヘ,     l __ \                          └‐┐ |  | ∟
.          イ-―¬‐=ニ.._j::ニ=-‐‐-=ニz--‐‐1     i:〉,                           ┌‐┘ |  |_厂
.       / |   !:::> ´        ` <,」     j::: ヘ                           ̄ ̄
        ′|___ j '                丶'/77 ‐=:.
      ,'> ´\,'//                    ∨/     ,.
.      ;ヘ、   , ′                    '/ヽ  /::;
.       i//\ / i                   i///,>、::::::i
     |/// 丶 |                   |,/  \::|
.      k'    ∧                 ,'∧     !
.       v> , _/::::::、                  , //ム -‐=7        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
.        V,/// ̄ ̄ト、             /,|     i:::::,′          .|  おい、本当に反応してるぞ
.         ∨/    j:::::> .._         _..<'//|     | /           |
         '、=-‐1゙ ̄ ̄∨/フ7へ'7フ// ̄ ̄ ,―--, '           |        .これどうするんだ?
           '<,'/∧    ∨'   ´'v/     / ::::>'゙               ヽ______________ 乂_
            `'マハニ=-‐ \   / ‐-=ニ/> ゙
                  `゙''<::::__::ヽ./::__:::>''゙´
                         ̄ ̄





9035異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:11:39 ID:NRyD1TUY






                        /: : : : >x
                        /: : : : : : : : : : :>x                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   /: : : : : : : __: : : : : : : \ ,ィヽ          .|   はい、ドーン!!!!
                   ,.イ: : : : : : : : : :フ  >: : : : : : :` : : :.〉          乂___________. ノ
                 ,.イ: : : : : : : : : :./ /: >- 、: : : : : : <
               ∨: : : : : : : : :/ /:/ , -t Y: : : : : : ヘ
              ∨: : : : T_ ´ /:/ /: :, ' 7: : : : : : : ∧   | | |       /       /
                   ∨: : : : : \ {: / ,:': : :/ ,.イ:>-- 、: : :.∧   .| | |        /      /
                  ∨: : : : : : : : { (_ ,. ' /:/ ,ィヘ }: : : :.∧  | |      ___00        __     ∩  ∩  ∩
                ∨: : : : : : : :ヽ...... ィ: / /: :, ' ,': : : : :.∧. | |     | ∟  に二二l └┘/7  ∪  ∪  ∪
                   ∨: : : : : : : : : : : :7  ,:': : / ./: : : : : : : }  |     |_厂         <ノ   ○  ○  ○
                     ヽ: : : : : : : : : : :{ ゝ- ' ,.<y' 〉: : : : : : /.  |    .// .l_   /
                    j: : \: : : : : : : : :>-</x_.Y: : : : :., '.|\\/\//  / /
                      />'´ ヽ: : : : : : : : : : (_ーy: : : : : /.__|  \/\/ / /  _______
                //      ` <: : : : : : : : : : : : /.             /   ̄ ̄  __     /
                 //          ` <: : : : : ィ. \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
              .//                  ̄ ̄   ./  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
          //                        /  ///  Y l\    \         く ――――――
           //                         /  /./    !  \  | ̄         \
        .ゞ'´                             / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                 // ..// / ...! l l  \     |       \
                                  /   //// | .l l l    \   |         \
                              / /   / /   l ∥l     \ |         \\
                             ./ /    //     l  .i       `        \\



                         、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_. 人
                         )                                  (
                         )     あぁぁぁぁぁああああ!!!!!!!!    (
                         )                                  (
                         ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒.Y





9038 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:11:52 ID:NAwwcDCU

つまりこの石も何かしら意識があるのか……

9039 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:11:55 ID:oJhL47B+

なんだよこの物体www

9041 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:12:06 ID:WoSJ0nU2

アイゼンがアイゼンを弄ってる光景ですが、他人にはわかりません)

9042 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:12:08 ID:upcRCqCT

ここから野生のアイゼンハルトさん他が生まれる訳か

9043 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:12:15 ID:Gc2RgO5l

扱いが雑ゥい!www

9044異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:12:16 ID:NRyD1TUY





              /シ!、..../!ヾ‐、:...   ,へ
                  ! | /-"''‘~         iゞ !、
              ;:  ;,.;:,.,:;,。;:,;:‘;;,;,゙ー''~:;,;:,:,., ,;:;
      ‘    /!、 :;;’ ;:,.”:;,;:,:,.,:;:;,;:,:,.;:;;:,:;,;:,;: ; ’;:   ,へ、
          / シヾ!  ”;,.;:,.,;,;:,:,.;:;;: _____,;::;    |ヾ#!、
          \!#/   ` '';::;,。,.;/!     ,;#i、_    " ̄`~
                     / # `ヾ!ィ一、___/\:;,;:,:,.,:;:;,;:,:,.;:
          ,;;。,         \!ィ___#__i/__|、:;, ;,.;:,.,:;,。;:,;:‘;;,
              ”                        ;:,.”:;,;:,:,.,




                __/\ー‐==ミ、
                  /://\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.            〃⌒V:.:/:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.)、:.:.:`ヽ
.            リ.:.:.,.:⌒ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y:::::`^\:.:.\
           /.:.:./:.:/V//∧:.:.:Y\j:::::::::::::::{:.:.:.:.:}
.          /:.:.:.:}:.:.{/"´   ',:.:.}:::::::::::::::::::::::;.:.:.:.:{
           ',:.:.:.:}:.:.{      |:.∧::::\\\:;.:.:.:.:.、
             }i.:.:.}:.}リ====ミj/ ,\===\j:.:.:.:小、              意思を持ったアイゼンストーンは
           八:{:.:ノ xハ茫癶 }⌒{ 癶茫ハx, リ:.}}:.:.!}
.           {:.:.!:|:.{ `ー―‐‐ ′i `ー―‐‐'" 刈:.:.リ               そちらに魔力を消費するのか引き出し量が減少する
.            乂リ八         |        从:.:/
              `Yヘ      、_j/      r':.:.:八                余裕を見て最大でも5センチほどのサイズで
             V:.    、      ,   /!:.:./
                }:.:i::.、    ̄ ̄ ̄   /::|:./                  運用した方が良いだろう
              八j  :.    ゙゙゙     / .::|リ
             /:i:{   \      /  ::|ト、
.             イi:i:|{    ` ー‐ ´  .:::/}|:. \
         /  |:i:i:|{              ,.i:i}|:   \
        i   |:i:i:|{ ,     :     /:i:i:}|    |   、
     ´     |   |:i:i:i|{ ′    ノ   / :i:i:i}|    |      、
 /     |   |:i:i:i|{ ′     :/ :i:i:i:}|    |            、
        |   |:i:i:i|{  ,      :/ .:i:i:i:i}|    |
        |   |:i:i:i:|{   ′   .::/ .:i:i:i:i:i:}|    |                 \
        |   |:i:i:i:|{   ヽ.:/ .:i:i:i:i:i:i:}|    |                \
        |   |:i:i:i:|{    /  .:i:i:i:i:i:i:i:i}|    |                 .





9047 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:12:44 ID:NAwwcDCU

お前自分だったものを……!

9048 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:12:47 ID:NOk8TNtI

アイゼーーーーーーーン!!!?!?

9049 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:13:01 ID:upcRCqCT

あんま大きくしても運用上はよくないのな

9050異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:13:21 ID:NRyD1TUY




                  _z=ー-―――-、=-、
                z´    ,zー―/゙`ト、_ツゝ,_, 、
               /   ___ゞ,  //゙   ゙´zY`':,
              (i´ ̄      ソ //__ゝ   | ! ヾ、
            /「} _____   {,_//_,r==云、_〈_,ヾ;! `:i
            ,′ イ __/,べ ̄| | l ヽ   `ソ=゙zソゞ  l            待て、ガープ殿
             ,′  |´  {l  ソ! { |.l  `ー-イ |ヽ_〉  !
            ,′  /',    \ツl i`||      | .i ,′  l            意思を持つという事は
          ,   | ヾ`、_7 / | l|  _, 、´゙ー ゙ i!   |
          /   |  Vヾゾ |/ヘ |レ´/ ____ __ リ   !            アイゼンストーンは生きているのか?
           /    |   ト-´゙ / / |/  ゙´ ̄ ̄´l!   |
        /    |  /`ヘ ´゙ヽ、, |´ヽ,_ノ´ ̄j_ノヘ、  |
        /     | /\  `ヘ .゙ヽ,|  /  /    ,,.、ゝ  |
         /     /::::::::::.\   `ヘ!ー-=--┬^゙´     ! コノザンガイモラッテイイノ?
.      /    /:::::::::::::::::::::.\    `ヘ,、. /\
.       /  , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::.\    /〈 / ノ´i、
.       / ,,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\  /\/三ヽ, |::\



            __/^\ー- . . .
         ノ: : : : : : :`ヽ、:_`:.,
          f: : : : : : : : : : : : <: : .ヽ
      r '.://: : : : : : : : : : : : .ヽ : } イイヨアゲルアゲル
      } ;.:{:{: { /^ヽ{: : :{: :i: :ヽ: : 、:、
      /イ: jハル{==ミト、:}===ミ: N : ヽゝ
       ヽ{}:ノ{{ 符}}={{ 符 }}コ、:j/                    それはまたあとで話そう
          jイハー=='′ ゙ー=='' j/ソ/
.          }八   ー_-―'  ..イr'                      アイゼンストーンの根幹に踏み入る話だからね
.             `  、_.   ´ '
              , 7/y/7ヽ
            /V/::://___ l                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.             { {ハ{ ̄   }                            |   ――了承した
              ,{ {{ ハ    イ                          ヽ________.乂_
          /∧_ソ:∧/ {、
.           / ' //.::;:::| |     '.
          /,' //.::::i::::| | l! i! {! '.
.          `t〈/.:::,'::l:: | | l! l! ゙ ノ
.           `ヽ:,'.:::|::::ー‐-:t<::{
.            rf_丐\l:ヘ_:l:x<´
                `ー''






9051 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:13:24 ID:n29QiHpg

よくもアイゼンを!!

9052 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:13:24 ID:rKQeSiDi

綺麗な目してるだろ?こいつ自分殺したんだぜ……

9054 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:14:04 ID:WoSJ0nU2

※要約すると 復活? させねえよ、なんで効率いいサイズで酷使しようねえ(自分だったものである
ひどいwwww


9055 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:14:17 ID:DaUhlxGs

説明のためだけに意思を持たされて砕かれるw

9056 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:14:21 ID:oJhL47B+

自殺…自殺?
なにこの…何?


9058 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:14:27 ID:Hynjv6iR

あっさり引き渡したw

9059異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:14:38 ID:NRyD1TUY




     /:. :./:. :. :. /:. :. /:. /:. :. :./:. :. :. :. :. :. _ノ:. :.
    ノ:. :. :r---,、:. :./:. :. :///ィ:. :. :. :-=<:. :. :.
    ヽ:. :. :. .- 、:. Vv^フ/    / フ:フ:. :. :. :. :.. :.
     V:. :.rv=-ミ、:\          イ:. :. :. --=<
      ゝ,:l    l:. :l   _, -一   フィ:. :. :. :. :-=彡
       :l    l:. :{--彡 --___,    ^ヘ:. :.l ; }:.
       _{__   ヽ:.Y ,,ァ''^イ恣フ     l:. :.l j ノ:. :.
       ヾ __\ ' ::..、ゝ- ^´       lハリ /:. :.
        弌_沙、 \\            }:. :/
            l    `ヾ `ヽ、        /イ >             で、3つ目だが――
          ヽ /             _ イ> '
           ヽ  ‐        r<>'´                 アイゼンストーンはそのものが
               _ _-_一 '´  V∧
             \   ::::..    /V∧                  幻術に高い耐性を持つ
              \      /  V |
               / ヘ  _ イ    }/|                  これについては粉末状のモノを
             /////////ヘ    l/l
            ////////////∧   l/l                  染料にでもするといいだろう
          ///////////////∧  l/il
          \///////////////il  l//                  それだけで大概の幻術はレジスト出来るはずだ



                       イ    ̄ ̄   `丶、
                 /    ゙ 、    j ′ ∧
                    / -= ,__ _  ヽ ノ __ イ __ハ
               j‐ イ´ /,′ ̄ ̄  ヾ , 爿\
               |-= {  ,/        }`Yト、 ヽ
               {-=ノ  {!__ 、  ,斗--j!、从 )  '
                   /^ヽ_/{!、‐rゥY‐イ 、‐tァi! 〉i´ヽ  l                幻術とはえらくピンポイントだな……
               { r j}、` キ─‐'/ ; 「`  ̄ i!" {rj }  l
              ∧__,}ハ j!   ' , | /  j!  }_/j ,′
               / /⌒}ヘミ i!    _ ,,  /  イハ /                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..`ヽ
                 / / / }ヘミi|_,, ィ     jI斗‐圦,/                      |  いや、ホントになんでだろうね?
             ′ / ム'⌒ヽ'" r ‐‐イ  / /^Y                   ヽ______________. 乂_
            i  , 从 ヽ  }、 _ > "  / / /}
            |  jI斗 ∨}  '"~   / / / /\
.            。s≦i:i:i:i:i:i|    }.          /  / }i:i:i\              ふむ……
          /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|   ∨            / ∧i:i:i:i\
.      /⌒}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|  ∨           /   ∧i:i:i:i:i:}\
.     /{.   ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:| ∨        xr≦ / ̄ ̄i:i:i:i:i:i|.  \





9060 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:15:15 ID:Gtdhlwgl

自分だったものではあるけど、もうこれ人間が猿を見てるような気分なんかもしれんねwww

9062 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:15:30 ID:ujsh5uQ7

なんでだろうねじゃねえよwww

9063 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:15:34 ID:n29QiHpg

なんでだろうなじゃねぇよwwwww

9061異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:15:24 ID:NRyD1TUY




            __/^\ー- . . .
         ノ: : : : : : :`ヽ、:_`:.,
          f: : : : : : : : : : : : <: : .ヽ
      r '.://: : : : : : : : : : : : .ヽ : }
      } ;.:{:{: { /^ヽ{: : :{: :i: :ヽ: : 、:、
      /イ: jハル{==ミト、:}===ミ: N : ヽゝ
       ヽ{}:ノ{{ 符}}={{ 符 }}コ、:j/                  次に4つ目だが、アイゼンストーンを人が摂取すると
          jイハー=='′ ゙ー=='' j/ソ/
.          }八   ー_-―'  ..イr'
.             `  、_.   ´ '
              , 7/y/7ヽ
            /V/::://___ l
.             { {ハ{ ̄   }                                  死ぬ
              ,{ {{ ハ    イ
          /∧_ソ:∧/ {
.           / ' //.::;:::| |     '.
          /,' //.::::i::::| | l! i! {! '.
.          `t〈/.:::,'::l:: | | l! l! ゙ ノ
.           `ヽ:,'.:::|::::ー‐-:t<::{
.            rf_丐\l:ヘ_:l:x<´
                `ー''



                    ,. <r‐へ r‐ ミ=-  \
              ∠厶ィ     ll / ミメ、\ハ
              /   ,  _ - ll-z_ 辷-   l
.              /j  { //,.-rッフ_/¨`` =z__,> 、Y
            /〈, -=⌒ゝ:::::-   lト .,__ r‐ V` 、
               ' く__,. j |  :::    ll  / | l ) リl l∧
           l  .!:::{_ノ  、    ll  {  l }' / l l ハ            ――――は?
           | .从:::::ヽ  >'´    ll __j  lヽ{ .| |  }
           |  .V::::/ __  lト .,_  ∧ .| | リ
              l   〉/ 亡 -─ ` ll   >  ブ,| | {           .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..`ヽ
               l く {  r<⌒   | /  /  ', | |           .|  詳細を省くが、結論だけ言うと確実に死ぬ
.              l  Ⅵ /  ≧=-<   / _ ’┴┤         ヽ___________________..乂_
              ゝ  } ゝ       ,. -=ニ      {
                  j       ,. <        _  -==ミ
              ,. <⌒>'´      ,x≦二二二二ニ>、          その詳細を語ろうな?
               ,. <    {⌒l     /二二二二二二ニr<ニト .,
              /::::> .,     l  ∨  /二二二二二二ニ入   ` <Y
          /::_ - ,ィ7    }  :V/二二二二二二ニ/   \     \
            厶   /ニL_ /   /二二二二二二ニ/     \  /
          /   /二7 {\ /二二二二二二二ニ/         >'´
        /   ,.イ二ニ/  /二二二二二二二ニニ/           /
      ′  /ニニ=/  /二二二二二二二二ニ={        , '
      i   /二二ニ′ /二二二二二二二二二二l      /
       |  ./二二ニ{ /二二二二二二二二ニニニl      /
       | /二ニニニj/二二二二二二二二二二二ム     /





9064 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:15:38 ID:ODe7FbWW

なんでだろうなーふしぎだなー(棒)

9065 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:15:48 ID:NOk8TNtI

砕いて加工できるなら単純に比例した値段が付くだろう
それ自体に希少価値を持たさないならだが

9066 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:16:05 ID:WoSJ0nU2

なんでだろうねーふしぎー(棒

9067 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:16:39 ID:Hynjv6iR

もしかしてストーン内の意志と本来の魂が反発してどっちもブッパする?

9068 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:17:06 ID:lWJkZPuw

アイゼンストーンから感じるセーフクラスSCP感

9069 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:17:16 ID:upcRCqCT

まぁひとかけらとはいえ竜王の魂と肉体がミックスされた石とか余裕の劇物やろなぁ

9070異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:17:23 ID:NRyD1TUY




              :i: :  : : |: : : : : : |: : :::: : : : //: : : : : : : : :: Y
             .j:::... :: 「.;.:.\: : : : |: :::: : : : :// : : : : : : : : : :  {
             〈:.:::::: ミ ̄〝ヽヽ| ::::::::j::l_//> ´/'": : : : :: : :.}
             〉::::::::::三ミ     |   ////イノイ : ::: :: : :.j
              ∨:::::: 彡      Y:.:.:.//  ′     彡:::::::〈         人が服用すると、アイゼンストーンは
             〈:.::/  ..,,__    ∨:.:!{         ミ::::::::::.j
              いY-'"_"'- 、  ヘ 人     __,,  ミ:.∨::从         人体の魔力に反応し、魔力の引き出し量が
               |:: i´ 弋テヾ=='   丶 ヘ _,..-'''" "'.ハハ
               |:: {    ̄ ''      ヽ:.代テフ)ヽ./´!乂______       大幅に増大するんだよ
               i:: ∧       '    リ   :.:./.:.:.|!  ̄ ̄〉〉
            ____ 从ゝ       il        .:.:/:./ リ   //        だいたい100倍程度だ
          | |    :::|::.ヽ       il        .:.イイ      //
           | |   |:::::::|  :.              /|':::::|    //          (多分、人体乗っ取ろうとしてるんだろうけど)
         | |   lハ;;;;|  ::.、  _,,. ---- 、  /.: ||::::,    //
       __ | | .: ハ ||\  :.丶   ---   /.:  ||ハ:::「 //
_ .-  ¨    | |: : ハ  :||.:.:.\ :.:.\     /   .:   ||;ノ // ̄`ヾヽ ̄ ¨ -
         | |: :ハ : . ||.:.:.  ュ、:.:   ̄ ̄    .:   || //     ヾヽ



          /フ//`゙´`゙ヾ、ソベヽ´`;:´ ̄}ミ.ヽ
           i彡/!    、   .,ヽl  l|  i,三 |
         /|7/,ノ    、!  ´, l|  l| , {   i
         ,′ lソ シf==+、!  ;!r,|!=キz,、`゙; |
       ,:i /7/z:{l´   `斗}=={シk!   l! l}"て ヘ                    なに?
         l l.|/Ki; `ー- ―"`|  f`゙十-十´  i lf´l|
       :、,ゞ、ン、      ヽ| .|   !   | , l´ |ゞソ
        l| | l ヽ     ,  i  |.  l   i/ |  !´                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..`ヽ
         |l | ,|  ゙    ヾ.  i_,.: |  | ノ  |                        |  人体がそんな魔力に
        |! | ,ゝzー‐ァ  `ー´  l -z:l-ソ,  k                      |
        i! ,ノ   /,f=====!-、 |ヾ.   ヽ、                    |       耐えきれると思うか?
           |_ソ   〈,    ,r==z、. |  l )   /゙                     ヽ_____________..乂_
        / ! ´ヾk \,  /¨\ |   |,.:゙  人
      /| l  ヘ ヾ、 ゙ヾ´    V-=´|  /!:::::.\
     /::::ノ  `  i `゙、      /   / ,′ |::::::::::.\                 無理だな





9071 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:17:57 ID:Hynjv6iR

乗っ取れる人形を探すのか

9072 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:18:20 ID:n29QiHpg

すげぇー

9073 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:18:26 ID:oJhL47B+

お前がアイゼンになるんだよ!

9075 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:18:49 ID:4f9a8RXi

体の方が耐えきっちゃうと「新しいアイゼンの誕生だよ!」ってなるのかな

9076 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:18:56 ID:upcRCqCT

1センチくらいでもすごい魔力源らしいのにその100倍とか爆死するわ

9077異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:19:41 ID:NRyD1TUY




                  ぐ:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`Y
                 i:.:.:.:.ヽ:.:.:ヽ:.:.:i!:.:.:.:.:.:.//´ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{
                  j:.:.:.ヾ`\ヘ∨Ⅳ:.:. ////イ:.:.:ノィ:.:.:.:.:.}
                   〈:.:.三ミ   ``Y:.:.:.//"´      彡:.:.:.:.j
                 〉:.:.彡      ∨:.:!{           三ニ〈
                   〈:.:.:./二ニ¬=‐ヘ:!从  x‐=ニ二 ミ:.:.:.:..j           結果、服用した人間の身体は弾け飛ぶ
                    Yリ ー弋Z歹ヾヽ:.:.ヘ ィ弋Z歹一 Yリ从
                      い        `\\       从:.:ハ           なんでも、昔の王なんかは
                     乂j             ヾ:.:     ハ:.リ
                  |:ハ           リ     ムイハ            粉末状にしたアイゼンストーンを
                       !:.:ヘ.       、.,         /:.:.:.:.乂______
               _____从:.:.ヘ   、________,   /!:.:.:.:.i|!  ̄ ̄〉〉       不死の霊薬として服用していたらしいがね?
                 | |    ハ:i! ヘ   `二二´   . ' :|ハソリ    //
                | |   : 刈  ヽ.       /:. !|;i     //
               | |  .: //!| :  \     / .:  |:|l;i    //
              | | .: .:ハ/|:| :.    ̄ ̄   .:  |:|;l;i   //
               ___| | : : ハ/|:|  :.        .:   |:|l;l;i  //
      _ .-  ¨   /| |: : ハ/!|:|   :.       .:   |:|;l;l;i // ̄`ヾヽ ̄ ¨ -
.             /  :| |: :ハ/i!|:|   :.      .:    |:|l;l;l;i//     ヾヽ



                    ,. <r‐へ r‐ ミ=-  \
              ∠厶ィ     ll / ミメ、\ハ
              /   ,  _ - ll-z_ 辷-   l
.              /j  { //,.-rッフ_/¨`` =z__,> 、Y
            /〈, -=⌒ゝ:::::-   lト .,__ r‐ V` 、               それは文献なんかに残る〈竜塩〉の事か?
               ' く__,. j |  :::    ll  / | l ) リl l∧
           l  .!:::{_ノ  、    ll  {  l }' / l l ハ
           | .从:::::ヽ  >'´    ll __j  lヽ{ .| |  }                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
           |  .V::::/ __  lト .,_  ∧ .| | リ                |   おそらくは
              l   〉/ 亡 -─ ` ll   >  ブ,| | {                  ヽ______.乂_
               l く {  r<⌒   | /  /  ', | |
.              l  Ⅵ /  ≧=-<   / _ ’┴┤
              ゝ  } ゝ       ,. -=ニ      {               ……一つ聞きたいのだが、もし
                  j       ,. <        _  -==ミ
              ,. <⌒>'´      ,x≦二二二二ニ>、           アイゼンストーンの魔力に耐えきったら
               ,. <    {⌒l     /二二二二二二ニr<ニト .,
              /::::> .,     l  ∨  /二二二二二二ニ入   ` <Y       人はどうなる?
          /::_ - ,ィ7    }  :V/二二二二二二ニ/   \     \
            厶   /ニL_ /   /二二二二二二ニ/     \  /
          /   /二7 {\ /二二二二二二二ニ/         >'´     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
        /   ,.イ二ニ/  /二二二二二二二ニニ/           /         |              .・ .・ .・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
      ′  /ニニ=/  /二二二二二二二二ニ={        , '          .|  推測になるが、人ではなくなるだろうね
      i   /二二ニ′ /二二二二二二二二二二l      /             |
       |  ./二二ニ{ /二二二二二二二二ニニニl      /           |  . 少なくとも、人という器で御せる魔力ではない
       | /二ニニニj/二二二二二二二二二二二ム     /               ヽ____________________ 乂_





9078 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:19:53 ID:ujsh5uQ7

生古龍一気飲みはアイゼン中毒による死亡のおそれがあります
ご注意ください

9080異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:20:22 ID:NRyD1TUY




          /フ//`゙´`゙ヾ、ソベヽ´`;:´ ̄}ミ.ヽ
           i彡/!    、   .,ヽl  l|  i,三 |
         /|7/,ノ    、!  ´, l|  l| , {   i
         ,′ lソ シf==+、!  ;!r,|!=キz,、`゙; |
       ,:i /7/z:{l´   `斗}=={シk!   l! l}"て ヘ             ガープ殿
         l l.|/Ki; `ー- ―"`|  f`゙十-十´  i lf´l|
       :、,ゞ、ン、      ヽ| .|   !   | , l´ |ゞソ             貴方は一体何者だ
        l| | l ヽ     ,  i  |.  l   i/ |  !´
         |l | ,|  ゙    ヾ.  i_,.: |  | ノ  |
        |! | ,ゝzー‐ァ  `ー´  l -z:l-ソ,  k
        i! ,ノ   /,f=====!-、 |ヾ.   ヽ、
           |_ソ   〈,    ,r==z、. |  l )   /゙
        / ! ´ヾk \,  /¨\ |   |,.:゙  人
      /| l  ヘ ヾ、 ゙ヾ´    V-=´|  /!:::::.\
     /::::ノ  `  i `゙、      /   / ,′ |::::::::::.\



                                  ____............_
                                 /__二二三三三ヘ、、
                            __ ...イ_ニ二三圭圭圭才777>
                           `>≫>二三三圭ミヾⅥ////厶、
                          ノイ∠二二三圭ミ    ``ヾⅥ7戈
                             -=彡=≠≪三才"´  `ヽ、   Ⅵ7/
                         ィイ/ハ{そ,彳    ``㍉ゞ、、 j {:{
                       ー=≠彡イ彡 しイ/         ,ィァ }:}     ――――さて、5つ目の事実
                          -=彡イイノ/   :i′        i'´  i:j
                           /  ̄ ̄` 、 八    ` ー 、 ,┘ _,;ノ           つまりは爆弾を君に送ろう
                         /        \ ヽ       ノ′/′
                    _/_            〉:.:.:\    /   {              今代の開闢
                  ___  _/  `ヽ       .:/  .:.:/ ` ーく、
.              , ′`ヽ           \     .::/  .:∧/////ハ                ヴァン・ホーエンハイム
              /              \ /∧  :{ j//|'´ |
          /      :  . . . . : : : : : : : :.:{i′.:∧ー:、j:.ⅣN:.  |
            /     . : l   . . . . : : : : : : i|   .:∧   Ⅵ |::. 人
          ;       . :l      . . . . : : : : i|  .:.:∧   .:!| |:/   ヽ
           i       . :.l      . . . : : : :i|    .:.∧  :!|:.V     ヽ
            j       . . : :l        . . : : :i|     . :∧ !| .:∨     i
           /     . : :i:.:j        . . : i|     .:∧,リ  :∨    ,|





9081 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:20:26 ID:NAwwcDCU

エリート(アイゼン)塩か……

9082 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:20:27 ID:oJhL47B+

アイゼンボム!

9083異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:21:15 ID:NRyD1TUY




  f≦;;;;;;;ミr;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/袗;;;;;;;;;;-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   Ⅵミ;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;v;;/v`'^"   ≦;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   `j;;ヾ;;;;;;∨;;;;::/;v`'^         ∠;;;;;;;;;;;;ー=ニ;;;;;;;
   <;;;;;;;ヾ;;;;;Y`'^             z癶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ヾ;;;∧;;;;,                  ミ;;;;;;;;;;;;;;;;
       i{  、;;;{          __ -―     \;;;;;;;;;;;
      j   V;;、        _, '           ヽ;;;;;;
       /   V;;、   _z<  _,,,z-‐          V;;
      ヾ>z_V;;∨ィ'"  チ" 乃 才          V           アイゼンストーンは竜王そのものだよ
        不ッ.ゝ;;ミ;;;、   ´ ̄ ̄
        `i  〉\;ヽ                              それも、特殊な終わりを迎えた、ね
        i   ,   \;;、
       人 ,     ヾ;、
      /  y       )
    /   /
   /     〈   ...                     /
 /       ‐-T            ,         /  /
〈               、ー=ー― ニ-‐ ̄      /  /
||               ヽ `こ ̄.....        /  / /
! !                 、             /  〈 〈
∨、                 ∧        /    V ∧
 \\           ∧       <      V ∧
   \\             ー  イ  ヽ      V ∧
    \\                     .:i \     V∧
      \\              .:::i  ヽ    λ∧



                  /      /  ,r─‐-、             \`ヽ
                    / ,-┐==== {     `ヽ、 {       j!  l
                   //  /彡j!/   \     }、_L/    :l ,、|
                 / {  ,イ彡j!/     ヽ、_ノ/⌒ヾ,>─-、  l / ||
               /   :|ヽl/彡j! l           /   / {    `ヽl! ||
             / /   |/:彡/              /   / l \__    }. ||           ―――!?
           / /  ./  彡/    __  .r''  ヽ、/ .ノ      ̄テ   ||
         / /    /  彡/ -‐''フ‐''´   ヽフ    j!     /   ||
       /       /   -‐冖 ./ __,,,,,,,,,_ `ー-─'    ,イ     :||
     /   ,、    彡 -‐冖 >、     ─-、`'‐-、       //     :||
─────┐/ \  ̄\  /  >、_/   `ゝ ’, ト、 //     ∥
//////////│     \.   \  / ./  / / j´     | ∨/     .∥
//////////│       \.   \ /  / ./ jヽ__ノ l l j       ∥
//////////│        丶、  `ー-<_/  j!.j! l   l :l l |       ∥
//////////│           >-、     `<LL⊥-┴┴┘     /
//////////│           /ヽ|          /¨l        /
//////////│          /   l|  /,、 ̄ ̄ ̄  ヘ__    /
//////////│         /,ィ三三:|/  |         〉\
//////////∧        //三三三三\ |





9084 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:22:02 ID:Hynjv6iR

特殊な終わり(ある姉妹のはなし)

9085 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:22:14 ID:upcRCqCT

特殊(幻術かけてドヤってたらレジストされて驚いた隙を突かれて石化された上で割られる)

9087 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:22:50 ID:79snSbTF

特殊ちゃあ特殊だなwww

9088異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:22:54 ID:NRyD1TUY




            __/^\ー- . . .
         ノ: : : : : : :`ヽ、:_`:.,
          f: : : : : : : : : : : : <: : .ヽ
      r '.://: : : : : : : : : : : : .ヽ : }
      } ;.:{:{: { /^ヽ{: : :{: :i: :ヽ: : 、:、
      /イ: jハル{==ミト、:}===ミ: N : ヽゝ
       ヽ{}:ノ{{ 符}}={{ 符 }}コ、:j/         いいかい?
          jイハー=='′ ゙ー=='' j/ソ/
.          }八   ー_-―'  ..イr'           竜でもなく古竜でもなく、竜王だ
.             `  、_.   ´ '
              , 7/y/7ヽ              原初の竜王とされた二十の竜ども
            /V/::://___ l
.             { {ハ{ ̄   }             聖王伝説に記されるニコル・ボーラスなんかが
              ,{ {{ ハ    イ
          /∧_ソ:∧/ {、             ここに組み込まれる
.           / ' //.::;:::| |     '.
          /,' //.::::i::::| | l! i! {! '.
.          `t〈/.:::,'::l:: | | l! l! ゙ ノ
.           `ヽ:,'.:::|::::ー‐-:t<::{
.            rf_丐\l:ヘ_:l:x<´
                `ー''



           ,. --──-  _
          fz{ゞ--ミメ、ー‐z_ \
         //      Ⅵ  `ミ ∧
.        / j , -- 、  '´|ー-  ミ丶}            〈一つの魔剣〉に斬り殺された竜王たちの死骸という事か?
       / 〈_ -=ミ __r= |=ミ__ Ⅳ リ
        {  .L_ ,./^L__|_j⌒/⌒Y
        |   |   {    l    {ノ.ノ           .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
.      八  ト、  ゞ^   l/  /rf^ヽ、            |   ははは、違う違う
        ` |ーz __  j   {-! |::: ∧         |
           {彡 ´r-、`  ト .,/、{_}┐ !         .|   アレに斬られて残った竜の死骸は
          L_/_L_ ̄_厶斗 _,ハ .|         .|
          /      ,. </:八|         .|   特級のアーティファクトだろうが、アイゼンストーンではないよ
         「  jハ ,. <:::::/∨:::::::\       |
          厶ト∠  }'::::::::::/::::::: ∨::::::::::\      |  . ただの竜の牙や竜の鱗、といったモノにしかならんよ
            {__/,ィ/::::::::::/::::::::::::::: ∨::::::::::ハ     .ヽ__________________________..乂_
         /::/=∧::::∠:V:::::::::::::::_」::⌒\:::',
.         /<二=/:::::::/:::::∨:::::/:::::::::::::::::::: |
        /二ニ=/:::/:::::::::::: |/::::::::::::::::::::::::::::|       ――ならば、なんだと?
.        /ニニニ//:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::|





9090 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:23:03 ID:NOk8TNtI

マナボとパルシース揃ってるときに来ちゃったのがホント最悪だったよねw

9091 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:23:34 ID:ujsh5uQ7

姉兄ゲンカ

9092異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:23:39 ID:NRyD1TUY




:::::::l:!:|‐ ヘ:ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::リ:j  ヽ:ヽ::::::::::::!::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::j}
::!:::|:/    !::|l:::|::::::::!:::::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::::::::`:ー:::::::(、_ノ
::!:::|'     l:| !:l:!:::::::ト、:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヽヽ
::|:::|=、--、. l:! !|:::!:::::::l_、:::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::ト::!:::::::l!:})
:::!::|二二ミヽl| リヽト、::::!二二ヽ:::::ヽ:::::ヽ::::ヽ:::|::}!:::::::{リ
::::ト「 ゝ--ヘ. |/─‐||\ト ゝ-- 'フヽ〉:::::!::ト{l:|!:::::::ノ!:!
ヽ:!    -' |「| ̄`|ト、 ー‐    ノ |ヘ::j:ト /リ:::::::j jノ          ――ただの馬鹿な竜王の愚かな姿さ
└ヽ───┘!  └─────┘jイノ/ :::::i::::{
        |                 リ´「|!::::l}:ノ`              砕かれてなお、死へ到達できない、ね
ハ       |                /  !| ヽ:トし
ヽハ      ゝ::::r '           /   j:|   ヽ、
_/ハ   、_ _ __ _   _,     , '   ,'::|   l`丶、
 /::::ト、   ` ー─一  ̄´    /::::  〃:::|    l
 !:::: | ヽ   ` ー── '´   /:::::::  //::::::|    l
_/:::::::|  ヽ         /:::::::::::: //:::::::::|     l
:::::::::: |    ヽ       /::::::::::::::: //::::::::::::|      l
::::::::::::|      ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::: //::::::::::::::::|     l
:::::::::::::|    :::::::::::::::::::::::::::::::  //::::::::::::::::::::|     l



                    ,. <r‐へ r‐ ミ=-  \
              ∠厶ィ     ll / ミメ、\ハ
              /   ,  _ - ll-z_ 辷-   l
.              /j  { //,.-rッフ_/¨`` =z__,> 、Y
            /〈, -=⌒ゝ:::::-   lト .,__ r‐ V` 、
               ' く__,. j |  :::    ll  / | l ) リl l∧
           l  .!:::{_ノ  、    ll  {  l }' / l l ハ             ……ガープ殿
           | .从:::::ヽ  >'´    ll __j  lヽ{ .| |  }
           |  .V::::/ __  lト .,_  ∧ .| | リ                貴方はもしや―――
              l   〉/ 亡 -─ ` ll   >  ブ,| | {
               l く {  r<⌒   | /  /  ', | |
.              l  Ⅵ /  ≧=-<   / _ ’┴┤              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽ
              ゝ  } ゝ       ,. -=ニ      {             |.. .おっと、今の私は賢老七十二柱のガープだ
                  j       ,. <        _  -==ミ          |
              ,. <⌒>'´      ,x≦二二二二ニ>、       |  . それ以上でもそれ以下でもない
               ,. <    {⌒l     /二二二二二二ニr<ニト .,    .ヽ___________________.乂_
              /::::> .,     l  ∨  /二二二二二二ニ入   ` <Y
          /::_ - ,ィ7    }  :V/二二二二二二ニ/   \     \
            厶   /ニL_ /   /二二二二二二ニ/     \  /       ……この事を知っている人物は他には?
          /   /二7 {\ /二二二二二二二ニ/         >'´
        /   ,.イ二ニ/  /二二二二二二二ニニ/           /
      ′  /ニニ=/  /二二二二二二二二ニ={        , '
      i   /二二ニ′ /二二二二二二二二二二l      /
       |  ./二二ニ{ /二二二二二二二二ニニニl      /
       | /二ニニニj/二二二二二二二二二二二ム     /





9093 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:23:41 ID:XrlRdpal

聖王伝説(愚連隊)

9094 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:25:02 ID:NOk8TNtI

(「もしや…」もまさか本人の可能性10割ではないだろうなあ)

9095 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:25:24 ID:6OKwW4xI

此処で(一番大事な所は伏せて)ネタばらしw

9096異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:25:28 ID:NRyD1TUY




                __/\ー‐==ミ、
                  /://\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.            〃⌒V:.:/:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.)、:.:.:`ヽ
.            リ.:.:.,.:⌒ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y:::::`^\:.:.\
           /.:.:./:.:/V//∧:.:.:Y\j:::::::::::::::{:.:.:.:.:}
.          /:.:.:.:}:.:.{/"´   ',:.:.}:::::::::::::::::::::::;.:.:.:.:{
           ',:.:.:.:}:.:.{      |:.∧::::\\\:;.:.:.:.:.、
             }i.:.:.}:.}リ====ミj/ ,\===\j:.:.:.:小、
           八:{:.:ノ xハ茫癶 }⌒{ 癶茫ハx, リ:.}}:.:.!}
.           {:.:.!:|:.{ `ー―‐‐ ′i `ー―‐‐'" 刈:.:.リ              同じ七十二柱のフルフル君は知っているね
.            乂リ八         |        从:.:/
              `Yヘ      、_j/      r':.:.:八               彼とは古い馴染みだ
             V:.    、      ,   /!:.:./
                }:.:i::.、    ̄ ̄ ̄   /::|:./                 あとはシェオールにいるという剣匠パルスィだったかな
              八j  :.    ゙゙゙     / .::|リ
             /:i:{   \      /  ::|ト、                 彼女なら、アイゼンストーンが元々竜王であるぐらいは
.             イi:i:|{    ` ー‐ ´  .:::/}|:. \
         /  |:i:i:|{              ,.i:i}|:   \              知っているはずだよ
        i   |:i:i:|{ ,     :     /:i:i:}|    |   、
     ´     |   |:i:i:i|{ ′    ノ   / :i:i:i}|    |      、
 /     |   |:i:i:i|{ ′     :/ :i:i:i:}|    |            、
        |   |:i:i:i|{  ,      :/ .:i:i:i:i}|    |
        |   |:i:i:i:|{   ′   .::/ .:i:i:i:i:i:}|    |                 \
        |   |:i:i:i:|{   ヽ.:/ .:i:i:i:i:i:i:}|    |                \
        |   |:i:i:i:|{    /  .:i:i:i:i:i:i:i:i}|    |                 .



                  _z=ー-―――-、=-、
                z´    ,zー―/゙`ト、_ツゝ,_, 、
               /   ___ゞ,  //゙   ゙´zY`':,         ……なぜ、これらを私に伝えたのだ?
              (i´ ̄      ソ //__ゝ   | ! ヾ、
            /「} _____   {,_//_,r==云、_〈_,ヾ;! `:i
            ,′ イ __/,べ ̄| | l ヽ   `ソ=゙zソゞ  l       .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..`ヽ
             ,′  |´  {l  ソ! { |.l  `ー-イ |ヽ_〉  !        |  .君はギムレーに属する、当代一の錬金術師だろう?
            ,′  /',    \ツl i`||      | .i ,′  l        |
          ,   | ヾ`、_7 / | l|  _, 、´゙ー ゙ i!   |        .|  ..ならば、君に力を貸すことは私の利益にも繋がる
          /   |  Vヾゾ |/ヘ |レ´/ ____ __ リ   !       ヽ_______________________..乂_
           /    |   ト-´゙ / / |/  ゙´ ̄ ̄´l!   |
        /    |  /`ヘ ´゙ヽ、, |´ヽ,_ノ´ ̄j_ノヘ、  |
        /     | /\  `ヘ .゙ヽ,|  /  /    ,,.、ゝ  |        有益な話ではあったが、利益にどう繋がるのだ?
         /     /::::::::::.\   `ヘ!ー-=--┬^゙´     !
.      /    /:::::::::::::::::::::.\    `ヘ,、. /\
.       /  , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::.\    /〈 / ノ´i、               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
.       / ,,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\  /\/三ヽ, |::\           .|  ははは、決まっているじゃないか、ホーエンハイム
                                              ヽ_____________________..乂_





9097 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:25:28 ID:XrlRdpal

今代の開闢は何処までやれるんだろうねー

9099 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:26:30 ID:upcRCqCT

知ってるやつがどいつもこいつも古竜

9100異聞 ◆2Sc7DMXr7I :2017/09/05(火) 20:27:03 ID:NRyD1TUY




                   __/\ー=ミ、
                   ノ/::/\: : : : :\
               〃⌒v::/ : : :ヾ : : : ): :ヽ
               /: : : :⌒ヾ: : : : : : :/: :^\\
                 l: : :: ::ハ:/∧; : Y; ; ; : : : : ': : }
              八: : :{ /"  'l::∧::\\:: : ': 八
             {: :! ::/ル‐==ミi/ ,=\=、゙i: : : i
             从;;::ノ{ハ茫癶}‐'{ハ茫癶リ}: : :八                とりあえず、表に稼いだ金で買い付けてきた
              /::^i! `ー‐'´ | `ー‐‐'"|: ::/
              |:!八     、.レ     从リ                  各種素材を順次運んでいるから
              Y::::ヘ  、___ ,  r,'::}
                  }:::::'、    -   /:八                   それを用いてマシュ王女とオルガマリー王女の
                八i. \   ゙ / .ハ
              /ヾ;、  ー‐    .|、                   戦闘用装備の開発を頼む
             ,-'"、::::::::ヾ;、       / !i:\
        _,..-‐'"   \::::::::ヾ;;、    / i i::::::\                それと彼女らの親衛隊たちの装備の更新もだ
     ,.-‐'"     \   \:::::::::ヾ;;、   i i:::::::|. `ヽ_
    /       __    \   '、::::::::::ヾ;;;、 i i:::::::|.  | `ー-=.,_
           \.     '、   ,:::::::::::::::>―‐- 、       ヽ,            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..`ヽ
            ',      ,   i::::::::::(_/>‐'''" ̄i      ヽ,          |  .は? いや、それは構わんが……
               .',     i  l:::::::::::::/ ,ィァ'''''' `ヽ      ヽ,        .ヽ_______________. 乂_
             ヽ,     |  |:::::::::::,〉-'./ /フ''_ |   |   ヽ,
          `ヽ,   ヽ,   l  |:::::f⌒ヽ_`ァ´ / ./  ',   .|    i
            ヽ,  ヽ   l  |::::::\_    .`i´.    .i   .|     |      アイゼンストーンも必要な量を用意しよう
              \ `i l  |:::::::/ `ヽ、   !    ` <ヾ,    |
                \ |. l  |:::::/    / `ー-ャ`ー-   i \ `ヾ、__
                 \|   |:::/        .`i、ヽ   .|  ヾ,ー-、 |
             / ` ー-ヌ.  |/___/_    .|::ヽ,   |     ヽ,\
            /   ,.イ ̄ ̄      ヽ,__|::::::ヽ,  |       ', \
                  /             ヽ,   | ::::::::ヽ, |       ',  |



           ,. --──-  _
          fz{ゞ--ミメ、ー‐z_ \                              バカ
         //      Ⅵ  `ミ ∧             (――そういやコイツ、七十二柱の中でも熱狂的な部類だった)
.        / j , -- 、  '´|ー-  ミ丶}
       / 〈_ -=ミ __r= |=ミ__ Ⅳ リ
        {  .L_ ,./^L__|_j⌒/⌒Y                 あー、いや、うん
        |   |   {    l    {ノ.ノ
.      八  ト、  ゞ^   l/  /rf^ヽ、                流石に俺が掛かり切り、という訳にはいかんが
        ` |ーz __  j   {-! |::: ∧
           {彡 ´r-、`  ト .,/、{_}┐ !                うちの従弟たちも総動員して事に当たろう
          L_/_L_ ̄_厶斗 _,ハ .|
          /      ,. </:八|
         「  jハ ,. <:::::/∨:::::::\                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..`ヽ
          厶ト∠  }'::::::::::/::::::: ∨::::::::::\               .|  やったぜ!
            {__/,ィ/::::::::::/::::::::::::::: ∨::::::::::ハ              ヽ______. 乂_
         /::/=∧::::∠:V:::::::::::::::_」::⌒\:::',
.         /<二=/:::::::/:::::∨:::::/:::::::::::::::::::: |
        /二ニ=/:::/:::::::::::: |/::::::::::::::::::::::::::::|             (こんなのが昔、世界のトップだったの……???)
.        /ニニニ//:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::|



                                                    【魔剣物語AM異聞:自己紹介・完】





9101 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:27:38 ID:XrlRdpal

とりあえず一旦乙
さて次は何かな?

9102 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:28:03 ID:ujsh5uQ7

なるほど自己紹介だったw
自分から売り込みに行くスタイル

9105 :梱包済みのやる夫:2017/09/05(火) 20:28:37 ID:c5VTOykY

乙です。

バラン「訴訟も辞さない」







org1357869.jpg









一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2017/09/08 17:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(4)
>[ 27037 ]
ガープからすれば前世の自分とか、遠いご先祖様の遺体みたいなものなんだろうが、それにしてもここまで酷い扱いがあるだろうか…
[ 2017/09/08 23:13 ] [ 編集 ]
>[ 27039 ]
自己紹介って何かと思ったらクッソw
[ 2017/09/09 00:12 ] [ 編集 ]
>[ 27059 ]
アイゼンストーン便利すぎるし、
そのうち剪定事象で粉末服用して耐えきっちゃった人
でてきそうw
[ 2017/09/09 22:53 ] [ 編集 ]
>[ 27063 ]
アイゼン転生体(例:アインハルト)がアイゼン粉服用して、アイゼンソード装備して、アイゼンストーンを動力源にした魔導甲冑装備するんです?
[ 2017/09/09 23:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター