やる夫は学生ヒーローなのです! やるぽん!

エグゼイド第28回 医者として完成された飛彩達と未熟な永夢の患者に対するスタンスの違いが判りますね。 医者としてはダメなのでしょうがヒーローとしては貫いてほしいですが、あの終わり方でどうなるのか……

やる夫は学生ヒーローなのです! 唐突に始まる折紙先生の解説コーナー

720 名前:名無しのやる夫だお:2012/09/14(金) 18:51:25 ID:ieuwlzGQ0
最初から読んでみて疑問に思ったんだけど、
「変身してヒーロー活動を行うには許可がいる、未許可の場合は罰則あり」ってことは、
例えば怪人とかが暴れるなり虐殺するなりしてて、その場にヒーローがいたとしても、
活動の許可を取っていない場合は被害にあってる人を見殺しにしてもルールだか法令の上では全く問題がないということになるのか?


721 名前:名無しのやる夫だお:2012/09/14(金) 18:56:29 ID:6GYzS62w0
>>720
警官が明らかな正当防衛で射殺しても、裁判によっては有罪となるように
DNA検査で自分の子ではないと判明しても、妻に慰謝料を請求することはできなかったり
法律というのは、人間感情からかけ離れた形式主義の産物

722 名前:名無しのやる夫だお:2012/09/14(金) 22:35:47 ID:7YhAx9660
ヒーロー名乗る奴が気に食わない相手ぶっ殺したあとに「こいつ悪い事してたんで懲らしめようとしたら抵抗したんで殺したから」報告して
自分がしてた悪い事全部殺した相手になすりつけるとか出来そうだしねぇ。
そういうの防ごうとするとどうしてもしょうがない。

723 名前:名無しのやる夫だお:2012/09/14(金) 23:06:08 ID:B2W8JJoU0
某宇宙最高裁判所のように申請がすぐ通るような体勢があるのかもしれない

728 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/09/19(水) 23:41:40 ID:KMOjjiyc0

┏┓                                ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
┏╋──────────────────────╋┓
┃|                                |┃
┃|     唐突に始まる折紙先生の解説コーナー   .|┃
┃|                                |┃
┗╋──────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                ┗┛


   .lヽ,---、/l
 l\l lヾ=@=/l/l      >>720
 ヽ∠ ゝ`ェ´/ /       その質問には拙者が答えるでござる
   〆ヾ∀/ ̄ ̄ ̄ ̄/
___(_lニつ./ .ANIME /___
    .\/____/
                  



       /::::L:::::::|__              / / |
    _/::;イ^i::::::::|/_]_            / /::|  |
  rイ:::::::ro彡' /:::::::::V/_]__      / /::::::::|  |   結論から言えば、「全く問題ない」でござる。
 √{=/ミ彡イハ:::::::::::ノ//:}_      / /:::::::::::: |  |   基本的にヒーロー業務はシフト制で、業務中であれば自己判断で
.〈:〉// ̄/ハ〈:::::::/_ノ::丿/::}    / /::::::::::::::::|  |   ヒーロー活動行えるよう、事前に能力使用許可が下されているのでござる
 V/ ///}':/:::::://::イ;;ノ::::o0、  / /::::::::::::::::: !  !   
  {し、〈//:::{:::::(〈:::/;/:::○::o:○\〈 /:::::::::::::::::::/  |    反対に言えば、業務以外は禁止されていることになるでござる
―┴―〈_人__厂)`ヽ::o::○::o:○\::::::/ヽ::::::/  /    
 ̄ ̄ ̄:::V_,/  //「Τil>―、____/:/ /::::/_/
:::::::::::::::::::::V //l」::_>:::rュ:::O::::::::::::::::/ /::::/ー―- 、
::::::::::( ̄\\__/:::::::::::ィチ三三三>〈:::::::\◎ヽ. \
\::::::::\  \::::::::::::::://X)、\\) \\::::::::\,_  ̄く
\>―、:\  \::::::/ /し'/_[tヒ}二`ヽ(^ヽヽ::::O::::ヽ Vノ

729 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/09/19(水) 23:42:28 ID:KMOjjiyc0

やる夫は学生ヒーローなのです! 第五話:まんざらでもない未来の話(後編)

585 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/09/10(月) 21:29:16 ID:xjydtjrg0
長い間放置しても申し訳ありません

十時から第五話後編を投下します


586 名前:名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 21:30:41 ID:tU/519.60
お、おかえりー
タブ残しておいて良かった良かった


587 名前:名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 21:32:47 ID:eIEqycV60
わっふるわっふる

588 名前:名無しのやる夫だお:2012/09/10(月) 21:34:19 ID:8sncoY7M0
キター!
最近とあるゲームの影響で、仮面ライダー系に興味持ち始めたから、このスレ楽しみに待ってたんだ

589 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/09/10(月) 22:01:25 ID:xjydtjrg0
時間になりましたので投下開始します

590 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/09/10(月) 22:01:53 ID:xjydtjrg0



~前回のあ・ら・す・じ~

         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |  よろしくだお、涙子ちゃん
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ



 _/ )'Y⌒7 乂 ):::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶 :::ーし勹Yヽ
〃∨_人乂_人:::∨:/:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::\::::::`'くトJ
>く/∨( 〈√::: /:/:::/ ::::|::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ::::::::∨
てノ∨ )'\〉 ::::|/ ::::::::::/|::::|::::::ト、:::::::|:小::::::::::'::::::::::::.
く_,  人_つ ::::::|i ::::| ::/ :|::::|::::::| -::┼:! |、! ::::i:::::::::iハ
 >し  i{ フ::::::::|i::/:|_」L⊥::|::::::| │:j:::|│|::i:::| :::::: i::|
厶乂 八ノ::| :::i八|´|::::| |::::|::::八 |:/∨ |八| :| :::::: i::|
 |:::::∨|:i ::::| :::i:::::|八 :| |::/∨     x==气 |八 ::i:::i::|
 | ::::::: |:i ::::|:::::i :::|  x≠=ミ           |::i ::|:::i::|
 |::::::::::ハ! :::|:::::i :::|〃        、  :::::::: {八_|:::i::|
 |:::::::::{从:::N:i ::::| ::::::::::           ;.  i_八|
 |::::::::::iヽ(ー|:i ::::|            __,      }
 |::::::::::i::|:\ |」:_八         r   }     八     よろしくお願いします、やる夫さん!
 |::::::::::i::|:::::::`ー个        、  ノ   イ
 |::::::::::i::i::::::::::i ::::l   丶、         /i:::|
 |::::::::::i:::'::::::::::';::::|       ` ーr-‐::::´:|:::i:::|
 |::::::::::i:::::'::::::::::Ⅵ        ト、八::::::Vi:::|
 |::::::::::i:::::::'::::::::::《       ∧ \:、:::::'i:::|
 |::::::::::i:::::_人:::::::〈\      { ーヘ\:::ヽ|
 |::::::x<   \:::::\\ __      __} \::\
 |/ \\   \:::::\\ \  ´ |   \::ヽ







    iヾヽ,,       /'∧___
    廴゙\ゝンー―'メ/''/"ム;;;/
  _辷 ゞ'´¨⌒ ̄`、`ヽメ,,゙_ゞ
  \;;;;/ ,  / .i 、  `ヽ\;;;;;;;;>
   </ │ | , |  ト、_  ,ヽi/
 ヽ_メ ー┼‐ヘ´从\ヽ  ̄/ |、\
  /.| | 三三   三三≠ |、丶.ヽ,  ヒロイン力、千、二千……
ー' ,| ゝ| ||        | i /;;;;ヘ  }
ゝ_,.イ| ,ヘ    厂 ̄}  イ ,ヘ;;;;;;>_)丿  バカな一万を越えただと!?
   レ  ヽ、 __ ̄ ̄__/|./ ´¨__, ¨
       ゝトO7|`ヽ, '  ,,:'´: :и
      /、ゝ...y',...、゙イ ノ: : : : : ゙イ

591 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/09/10(月) 22:02:29 ID:xjydtjrg0

やる夫は学生ヒーローなのです! 第五話:まんざらでもない未来の話(中編)

392 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/05/21(月) 00:23:33 ID:..8X/B/g0
皆様お久しぶりです

一ヶ月以上スレを放置して申し訳ありません
途中でデータが吹っ飛んだり、スレとは別の短編を書いたり、単純にスランプだったりして書き溜めが全く進まず……

投下の目処が立ちましたので、明後日の火曜に続きを投下します


393 名前:名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 00:40:51 ID:s.9A4VuE0
把握

394 名前:名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 05:27:44 ID:CszLBEPg0
待った甲斐があったw

395 名前:名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:01:17 ID:daMjqbOI0
確認ところで別の短編てどんなん見てみたいのだが

396 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/05/22(火) 22:22:23 ID:NzBvwK3M0
誤爆してしまいました……恥ずかしい
とりあえずレス返し

>>393,394
お待たせしてしまって本当に申し訳ないです……

>>395
GW企画でちょろっと書きました

コオロギ氏にまとめていただいていたので、一応リンクを貼っておきます
ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-5218.html

10分後に投下を開始します

397 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/05/22(火) 22:31:12 ID:NzBvwK3M0


                      , -‐===ミ、
             , ‐x‐z.ェ←- r‐-ミ \
              {/}/ ̄     <⌒)) } }              
.           /             ¨∧//_______      それでは投下します
         ㈹     ㈹        }〔 || ||   ||  || |\-ミ   
         {__r‐ュ __ __       ト{ リ ||   ||  || ||  Y   今日の投下数は150レスほど
           .(__ { _)‐   ‐=ニニ7   _ リ   ||  || リ _}   ちなみに前回「前後編」と書きましたが、
           .、!   レ' `   ‐=ニニ7 / 厂`ヽ リ  リ /  厂`ヽ キリが付かなかったので中編とさせていただきます
.             \       ヾー/  <{>  |       ′ <|
             ー--r─< __ __i <}>  |    i     <|
                  「>|   |  | <>   | ̄| ̄|    <|
                 └‐r─ァ┘ !___{____ 」ァ┘ !___{__ 」
                     ̄     `ー '       `ー '

398 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/05/22(火) 22:32:10 ID:NzBvwK3M0

やる夫は学生ヒーローなのです! 第五話:まんざらでもない未来の話(前編)

313 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/03/29(木) 23:18:39 ID:aJS9cVDs
お久しぶりです。
スレを一ヶ月以上放置して申し訳ありません

ここ最近仕事が忙しくてなかなか書きためが出来ず……
何とか投下できる量になったので日曜に投下します


314 名前:4/1に短編祭りだお:2012/03/30(金) 09:50:00 ID:nQpwo7es
了解です
楽しみに待ってます

315 名前:4/1に短編祭りだお:2012/03/30(金) 21:18:28 ID:JlTAIwiY
確認魔手見出し

316 名前:4/1に短編祭りだお:2012/03/31(土) 17:37:12 ID:p3RRWjuk
把握

317 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/04/01(日) 20:40:03 ID:fWM8e4aw0



                      , -‐===ミ、
             , ‐x‐z.ェ←- r‐-ミ \
              {/}/ ̄     <⌒)) } }              
.           /             ¨∧//_______      30分後に投下します
         ㈹     ㈹        }〔 || ||   ||  || |\-ミ   
         {__r‐ュ __ __       ト{ リ ||   ||  || ||  Y   今日の投下数は50レスほど
           .(__ { _)‐   ‐=ニニ7   _ リ   ||  || リ _}
           .、!   レ' `   ‐=ニニ7 / 厂`ヽ リ  リ /  厂`ヽ ちなみに前後編になります
.             \       ヾー/  <{>  |       ′ <|
             ー--r─< __ __i <}>  |    i     <|
                  「>|   |  | <>   | ̄| ̄|    <|
                 └‐r─ァ┘ !___{____ 」ァ┘ !___{__ 」
                     ̄     `ー '       `ー '


318 名前:エイプリルフール祭りだお:2012/04/01(日) 20:49:32 ID:g6iLU6Ag0
把握

319 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/04/01(日) 21:10:27 ID:fWM8e4aw0

やる夫は学生ヒーローなのです! 第四話:あまりにも変な話

202 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/02/17(金) 22:00:33 ID:qvfyECb.


                      , -‐===ミ、
             , ‐x‐z.ェ←- r‐-ミ \
              {/}/ ̄     <⌒)) } }              
.           /             ¨∧//_______      時間になったので投下します
         ㈹     ㈹        }〔 || ||   ||  || |\-ミ   
         {__r‐ュ __ __       ト{ リ ||   ||  || ||  Y   
           .(__ { _)‐   ‐=ニニ7   _ リ   ||  || リ _}
           .、!   レ' `   ‐=ニニ7 / 厂`ヽ リ  リ /  厂`ヽ
.             \       ヾー/  <{>  |       ′ <|
             ー--r─< __ __i <}>  |    i     <|
                  「>|   |  | <>   | ̄| ̄|    <|
                 └‐r─ァ┘ !___{____ 」ァ┘ !___{__ 」
                     ̄     `ー '       `ー '


203 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/02/17(金) 22:01:03 ID:qvfyECb.

~前回のあらすじ!~


 .,   、                   `ヽ.
.,/\  `ー───── --,-         ヘ
‐- 、ヽー‐‐、────一、'´.、     i     ',
,ィ≠≧x.、 ∧ \ \ \j\j\,.斗-‐|    ':, i
ん::::::(_ヾヘ ∧   \ \{/////\   !     i |
!:::{::::::}::。:} \∧    \__ヽ//////\.| ,.   | !
!:oゞ::'::゚:/    ヽ{     {///////////| /    ! !     結局何も食べてないぞ……
乂゚z シ       ヽ   ヘ__/////////j/  , j! ',
.............              ヽ`ー─一´/'   / ハ   ,
::::::::::::::          j    ` ̄ ̄ ´/  / / |  ',
:::::::::::::           .:::::::::::::::::ムイ  /!  !   ',
               :::::::::::::::::  ,::j  /:.:|      ',
                    /::, /::: :|      ',
      ⊂===っ         /:://.:.:.:.::!       ,




                 ___
               /        ` 、
              , '              \
             / ヽ、     _,.. --   ゙ .
            /  _`__     __     ,
            ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,   注文するだけして、出てっちゃったからなぁ……
           {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
            ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
         /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
         >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j

204 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/02/17(金) 22:01:31 ID:qvfyECb.

やる夫は学生ヒーローなのです! 閑話:織斑一夏の憂鬱(愛憎編)

184 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/02/14(火) 22:27:25 ID:.xJ0MxhI
一ヶ月近く放置して申し訳ありません
金曜の22:00に第四話を投下します


185 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!:2012/02/14(火) 22:28:56 ID:htAjsvjc
把握

186 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/02/14(火) 23:04:57 ID:.xJ0MxhI

                      , -‐===ミ、
             , ‐x‐z.ェ←- r‐-ミ \
              {/}/ ̄     <⌒)) } }              
.           /             ¨∧//_______       さすがに投下予告だけでは悪いので
         ㈹     ㈹        }〔 || ||   ||  || |\-ミ    いまから短編を投下します
         {__r‐ュ __ __       ト{ リ ||   ||  || ||  Y    
           .(__ { _)‐   ‐=ニニ7   _ リ   ||  || リ _}
           .、!   レ' `   ‐=ニニ7 / 厂`ヽ リ  リ /  厂`ヽ
.             \       ヾー/  <{>  |       ′ <|
             ー--r─< __ __i <}>  |    i     <|
                  「>|   |  | <>   | ̄| ̄|    <|
                 └‐r─ァ┘ !___{____ 」ァ┘ !___{__ 」
                     ̄     `ー '       `ー '


187 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/02/14(火) 23:07:53 ID:.xJ0MxhI


┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
┏╋────────────────────────────╋┓
┃|                                            |┃
┃|           閑話:織斑一夏の憂鬱(愛憎編)               |┃
┃|                                            |┃
┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛

   /:::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::∧::∨::::::::::::::::::∨::::::::::ヽ:::::.
  / ´ /:::::::::: :::|::::::::::/|:::::::::::∧::∨ :: |:::::::::::∨:::::::::∧:::::.
    ./:::: :::::: |:::|::::::::/ i!::i!:::::::::∧::∨|:|:::::::::::::∨::::::::::::.\:.
   / !:: |::::::::|:::|::::::/  Ⅶ::::::::::::::\:.|:ト、::::::::::::∨::::::::::::. `\
  ./::::|::::|::::::::|_ハ__/   i从::::::::::::!{:|`\.\::_::∨::::::::::!
  / /|::::|:::::::::!| V ̄¨≧{. \::::::|斗≦¨ ̄\ヽ:、\:::::::!
. /'   !::::i!:::::::::i!,.イテぅトミ   \:! ィテ卞ミ、 iヾ`\i\{
    .::::八::::::::ト、弋z少     `  .込zソ /'.!:::}'::::::|ヽ `
    ./:::;イ{\:∧                /:/ハ::: |
   // .|| {'6\:.         |        /イ} ,リ:::::|
  ./'   込. ゝ∧`                /' /:ト、::{     …………
      |/ |>ー..             /..イ:::::| `\
        |:::::ハ:::\   ´  `    /:::::::ト、:リ
        |:/ ヘ::::::i\      .イル'\:::{ }'
        '  r┴‐┴┐ 、   /r┴―┐ヾ
          .|―――!_.`¨´_|――‐.|        ピピッ!
          .|三三三|  fi fi  |三三 7       【name:織斑一夏】
        ,ィ≦ゝ三三.!  || || .|三三リ≧i     【class:機械科】
       /三三\三ニ.! / V ヘ i三./三'∧\   【ハーレム持ち】

188 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/02/14(火) 23:08:46 ID:.xJ0MxhI

やる夫は学生ヒーローなのです! 第三話:何だかんだと言われても

104 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/01/20(金) 22:30:41 ID:/8K8FqAI
時間になったので投下を開始します

105 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/01/20(金) 22:31:55 ID:/8K8FqAI


~前回のあらすじ!~


                i`ヽ            /"i
                i`ヾ:、          /:,': :!'i
             i`ヽ.i: : ヘ: ヽ.___  __,ゝ/:/: : :!〈
             !  ゞ゙`ヘ: : :ヽハ´__У,イメ、,ハ ノ
             )  ,ゝメ",. ィ'":.:.:.:\:.:`ヾ、メゝ、
             ,ゝ-‐ゞ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\ ,ゝ
            /   /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ
          /    /:.:./::.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.゙!、
         く     /:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:|ヘi:.:\
           ヽ、. /.:.:.:.:.:.l.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ヽ:.:.:.:.:}
           /:.:.`´i/!:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ:.ヽ }:.:.:.:!    わたくし、狩りは得意なんです!
          /:.:.:.:.:.:./ ヘ:.:.:.::\=''"//   _   ハ!、:.)!:.:.:.i
         /:.:.:.:.:.:.:/   ヽ T rr‐',  <ノ  , '  リ'.ノ:.ハ:|
 ハ/`ヽ,、    /:.:.:.:.:.:./   ,.‐-.>、ヽヽヽ __/    ー'´ ノ'
 i: . ゙: . : ゛ヽ、/ノi:.:.:.:/   ,′  ヽ ヽ、  ,ヽ,‐;'⌒ヽ
 乂: : : : : : : :`ヽ乂/   , !    i,'〃゙Y´ !)ノ ,  i_,
、ー`: : : : :゛: : : : :`ヽ、  / ヽ. _,_,ゝ/ヽ\ノ、 `y='ィ´!
 ヽ: : : : : : : : : : : : : :ヘ/ミ、ノ´,ィー':/:::::::.\\'´:::)::::::ヽ



                ,. '"´ ̄  `、
               /           ヽ
              /      ノ,    (○) Y
             i      (○)   、__ ) ヽ    じょうずにやけましたー!
             |       '、__/    !
             |                  /
             |               /
             |       _,,.. -‐'"´
             |    , .'"´
              i   .!
              ゙、  ゙、
               \  ヽ
                 ヽ  !
                ノ/
               i'/
                !
      ___
     /⌒  ⌒\
   /<○>   <○>\
  /   (__人__)   \
  |     |r┬-|     |
  \    `ー'J    /
  /              \

106 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/01/20(金) 22:33:10 ID:/8K8FqAI

やる夫は学生ヒーローなのです! 第二話:そこらじゅうにはびこるジェラシー

53 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/01/16(月) 21:19:29 ID:ypPFomM.
投下できるめどが立ったので、明日22:00ごろに投下します

54 名前:名無しのやる夫だお:2012/01/16(月) 21:21:34 ID:ojY4vcT.
じゃぁ明日待機する為に今日はもう寝ておくかー

55 名前:名無しのやる夫だお:2012/01/16(月) 21:48:38 ID:3BFghLyI
じゃぁ明日待機する為に今日はもう服脱いでおくかー

56 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/01/17(火) 21:59:13 ID:Z6AdUOsY



                      , -‐===ミ、
             , ‐x‐z.ェ←- r‐-ミ \
              {/}/ ̄     <⌒)) } }               時間になったので投下します
.           /             ¨∧//_______      
         ㈹     ㈹        }〔 || ||   ||  || |\-ミ     なお、今日は短めです
         {__r‐ュ __ __       ト{ リ ||   ||  || ||  Y
           .(__ { _)‐   ‐=ニニ7   _ リ   ||  || リ _}
           .、!   レ' `   ‐=ニニ7 / 厂`ヽ リ  リ /  厂`ヽ
.             \       ヾー/  <{>  |       ′ <|
             ー--r─< __ __i <}>  |    i     <|
                  「>|   |  | <>   | ̄| ̄|    <|
                 └‐r─ァ┘ !___{____ 」ァ┘ !___{__ 」
                     ̄     `ー '       `ー '

57 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/01/17(火) 22:00:17 ID:Z6AdUOsY



~前回のあらすじ!~

   、____       ,'.: :!: l   //!|:,; :ヽ
   ∨////,`ヽ   ; :゙: !:. ! ////,!|: : : :',
   ∨//////,\ ;.: : :!:: :!/////,'|j: : : : i
.     ∨////////i:: : :|:: :∨'⌒`´ ̄二ニ=.、
,.-―‐-∨///////;!;从i:゙::/ .:".: ,  、、 `ヽナ‐-、
!:.:.:.:.:.:.:.:.}///////,ソ,, :i::/.:.   ,′   ヽミ:、.:.〈
';.:.:.:.:.:.:.:.:∨////,,'廴 :ヘ'.:::::.":...::i i:. .  .:i.i:..ヽ.:.〉
 、:.:.:.:.:.:.:.:\///,'i:  .:ノ:j::::::::::::::ハ ト:::i:.::.:.:.i!ト、:.Yー- ..
ー==ヽ:.:.:.:.:.:.`ヽヘ、゙y、イ:,':::" ; ::/ ',! ';:!:  リ!l:.ヽ:}:. `ヽ` ー-.、     いつも不思議に思うんですよねー
  ,/,::}:.:.:.:./.:.:.:.'、゙、ノイ::::..:/イ-‐ヾ‐ヘ!、ノイリ:.:.リ、:::、ヽ丶  ノ    なんで男っていつも地雷を踏むんですかねー?
イ:/. {:.:.:.;:':.:.:.:.:.:.:.∨イ::;::.ィ:':::| ィア歹` ゙人:',/ヽー-、:. ゛、!      死にたいのかなー?それとも殺されたいのかなー?
/':::.",: >、{ィー、:.:.:.:.:.Уイ::":.i::. i ` ̄    ノト:、 ソ  ヾ.、:.}!
:::;' .イ::./i:l!: ,,: :/`ー、{イヘ!::::::ト、:ト   __ ィ:::.i',ヾ.´   ヾ:.}
://,,!::/;,|:i!: : :.'イ    !゙ ,':ハ::i:!`ヽ.ヽ  r′::::!:',    ...:. ソ      うーん、男の人の気持ちって分からないです☆
./: :{::i: :.!ハ: : :/    人!=';::ヽ ト≧=' '´!:i::::ハ:}   '.:..゚::}
': ;, {::!: :': :': : iイ   ,.ヘ.ヽ ヽ::゙、彡イl|! ノイ/`!リ   `゚ ´
、: : ヘ!: : : : : :: イ /`ヾミヽ、 `ヾ、()j|!  ノ' i i ,. -=イ    _,ィ   .-'ファ
: : : : : : : : : : : :|, ' ー- 、 `ヾミ`ー-)、!|l!   レ'////レ┐, ' ノ /'i^y′
: : : : : : : : : : :Y     ゚.   `ヾミ彡'    `ヽ.ィイ_ .!'  ゝ<,_/.,'
: : : : : : : : : : :.!      i        、   i /彡'´ |':{ _  , '´ /
: : : : : : : : : : : !     __!__i三三ミヽ、ヽ {.,'// ノ)ヘj'´ケ _。イ´
: : : : : : : : : ;; 人____〉彡=======ミヾヽ///, ´,彡" / j'! !\




           ,-、              ___               r‐、
      ,.、 / / _,,-''ヽ         / _j L_`ヽ          {`ヽ、\\ .r.、
     ./ .| | .| .| /´  ,.、       / ;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;,,ヽ       r 、 `ヽ .| / / | |
     .\\| .ヽ| .|,,.-'´/      .,' / ̄   ,、  ̄.ヽ .l        \\__| |/ ///
      .∧   '´ /         | ヽ__,-''" .゙''-、丿 |           ヽ ヽ    ./|
       \',    .ヽ        .| ヽ |::::::::::::::::::::| /|        ./     /./    俺は悪くねぇ!
        \     ',        .| | |:::::::::::::::::::::| .| |          ./     /'´
      __|    ./        |  |::::::::::::::::::::::|  |        ',       { _
      /:::::::::::`ヽ、/        |.  |,.-――‐-、| |        `ヽ ,,-''"´:::::::∧
     ./::::::::::::::::::::::\          .|            |           /:::::::::::::::::::::∧
    /::::::::::::::::::::::::::::/           ',_,,..-―――-.、/          〈:::::::::::::::::::::::::::::∧
   ./::::::::::::::::::::::::::::/             | :::::::::::::::::::::::::: |            ∨:::::::::::::::::::::::::::∧
  ../::::::::::::::::::::::::::::/ ._         __|  :::::::::::::::::: |__          ___ .∨:::::::::::::::::::::::::::∧
  ./::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::`''-..,,_,..-/:::|       ::::::  |:::: ̄ヽ_,,..-''´::::::\∨::::::::::::::::::::::::::∧
 /::::::::::::::::::::::::::::/'´|:::::::::::::::::::::::::/:::::::,|     .:::::   |、::::::::::\::::::::::::::::::::|ヽ∨::::::::::::::::::::::::::∧

58 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/01/17(火) 22:01:24 ID:Z6AdUOsY

やる夫は学生ヒーローなのです! 第一話:しあわせな男()

1 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/01/09(月) 20:02:34 ID:9C/Ac7lQ



・投下は不定期です

・特に原作はありません。好きな作品をかたっぱしからぶち込む予定です

・話はオリジナルです

・キャラ崩壊は見逃してください

・某スレとネタかぶりしてますが、そっとしておいてください
 それでも書きたいネタがあるんだ!

・9:00から投下します

2 名前:名無しのやる夫だお:2012/01/09(月) 20:08:48 ID:9C/Ac7lQ


                            , -‐===ミ、
                   , ‐x‐z.ェ←- r‐-ミ \
                    {/}/ ̄     <⌒)) } }              予告スレに報告完了
                    /             ¨∧//_______      
               ㈹     ㈹        }〔 || ||   ||  || |\-ミ   投下まで時間があるので風呂に入ってきます
               {__r‐ュ __ __       ト{ リ ||   ||  || ||  Y
                    (__ { _)‐   ‐=ニニ7   _ リ   ||  || リ _}
                    、!   レ' `   ‐=ニニ7 / 厂`ヽ リ  リ /  厂`ヽ
                      \       ヾー/  <{>  |       ′ <|
                   ー--r─< __ __i <}>  |    i     <|
                        「>|   |  | <>   | ̄| ̄|    <|
                       └‐r─ァ┘ !___{____ 」ァ┘ !___{__ 」
                           ̄     `ー '       `ー '

3 名前:名無しのやる夫だお:2012/01/09(月) 20:11:11 ID:fHmDtaPQ
ケツは特に綺麗にしておけよ

4 名前:名無しのやる夫だお:2012/01/09(月) 20:16:05 ID:j2A8XkWI
期待

5 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/01/09(月) 20:58:16 ID:9C/Ac7lQ



                            , -‐===ミ、
                   , ‐x‐z.ェ←- r‐-ミ \           _人_
                    {/}/ ̄     <⌒)) } }           `Y´ 
                    /             ¨∧//___ _人___
               ㈹     ㈹        }〔 || ||   `Y´| |\-ミ   時間より少し早いですが、投下を開始します
               {__r‐ュ __ __       ト{ リ ||   ||  || ||  Y
                    (__ { _)‐   ‐=ニニ7   _ リ   ||  || リ _}    _人_
                    、!   レ' `   ‐=ニニ7 / 厂`ヽ リ  リ /  厂`ヽ  `Y´
                      \       ヾー/  <{>  |       ′ <|
                   ー--r─< __ __i <}>  |    i     <|
                        「>|   |  | <>   | ̄| ̄|    <|
                       └‐r─ァ┘ !___{____ 」ァ┘ !___{__ 」
                           ̄     `ー '       `ー '


6 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/01/09(月) 20:59:58 ID:9C/Ac7lQ

やる夫は学生ヒーローなのです! 予告編 第0話

80 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/01/09(月) 01:18:32 ID:9C/Ac7lQ
20レスほどお借りします

81 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/01/09(月) 01:19:22 ID:9C/Ac7lQ



    ┏┓                                            ┏┓
    ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
    ┏╋────────────────────────────╋┓
    ┃|                                            |┃
    ┃|         この物語は割と普通じゃない学生の           |┃
    ┃|         クダグダな日常のだいじぇすとである!          .|┃
    ┃|                                            |┃
    ┗╋────────────────────────────╋┛
    ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
    ┗┛                                            ┗┛
 : ___                             .,-'"~"'ヽ
  |  :|                   zzzz....\ │ //  。○)
  |  :|__                       / ̄\ノ     /  
  |  :|                       ( ー⊿_く___,ノ
  |  :|              __________
  |  :|             /\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  |  :|           //  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  |  :|          ∠/     \________ \
  |  :|           |  ___ ..|    | ̄| ̄||≡|   |_
  |  :|           |/\   \|__|_|_||≡|_ |」___
  |_..:|          //  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  | ̄ ||         ∠/     \______________\
  |≡ ||  ,;:'""':;, '""':;, '""'':;,       |___i ..| | ̄| ̄|||≡|    ,;:'""':;,"':;,
  |≡ || i':::::::::::::'i,,::::::::'i,,::::::::'i,       |┐┐|__|::::| | _|  |||≡|   i':::::::::::::'i:,:::i,
  |≡ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i   |┐┐|||| :::| L..| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |≡ ||::::::::              i   |┐┐|||| :::|___| | ─┐                 |
  |≡ ||::::::::              i   ├────┐..| |.   ̄               |
  | ̄:::|::::::::              i   ├─────..| |                |
,、,.|,.、.,,.|、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.|,、,.、.|、,.,,.、.,.,,.、.,.,,..、,、| |、.,.,,.、.,,.、.,、.,,.、.,、.,,.、.,、.、.,,.、.,、.,|、.,.,,.、






        / ̄ ̄ ̄\     グースカピュルルル...
      /   ノ   ヽ \   
  __ /   ( ー)  (ー) \       ____
   ( |      (__人__)    |      || 5: 00 || |
  \ヽ\__  `ー u´ _/ \      ̄ ̄ ̄ ̄
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ    
     ヽ               \
      \               \

82 名前:名無しのやる夫だお:2012/01/09(月) 01:19:58 ID:fHmDtaPQ
朝早いなw

83 名前: ◆g.Gkabev3w:2012/01/09(月) 01:20:03 ID:9C/Ac7lQ
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

4月。節目の時期ですね。
学校や職場等で環境の変わる人も多いと思います。
やるぽん!はできる限り変わらないようにしていきたいと思いますので、一休みがてら足を運んでいただければと思います。

感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結

15/12/24
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 追加

15/12/02
【仮面ライダー】THE BLACK MASK【ブラック】 完結

15/11/29
元勇者と勇者がシルフェイド島を守り抜くようです 追加

15/11/22
ヤル○は15日で世界を救わなければならないようです 完結

15/11/01
やる夫たちがカタストロフィを生き延びるようです 完結

15/10/10
【仮面ライダー】THE BLACK MASK【ブラック】 追加

15/10/02
ヤル○は15日で世界を救わなければならないようです 追加

15/09/16
やる夫が聖杯戦争のためにとんでもない英霊と契約したようです 完結

15/09/14
エイワス ◆ovWgAQvoZA の雑談所作品 追加

15/08/21
fate 今日もどこかで聖杯浪漫 追加

15/07/23
獣達は聖杯戦争を戦い抜くようです 完結

15/06/11
GOD EATER 極東戦線は今日も地獄です 追加

15/06/10
彼らは月の聖杯を求めるようです 完結

15/04/24
やる夫は悪人になりきれないようです 追加

15/04/10
獣達は聖杯戦争を戦い抜くようです 追加

15/04/04
Fate/Bad Liar ~やる夫と大嘘憑きの夜~ 完結

15/03/21
Fate/Bad Liar ~やる夫と大嘘憑きの夜~ 追加

15/03/19
???は聖杯戦争に参加するようです。 完結

15/02/27
Fate/ENCOUNTER キル夫と名の無い少女 追加


FC2カウンター