やる夫が幻想郷の聖杯戦争に参戦するようです やるぽん!

エグゼイド第28回 医者として完成された飛彩達と未熟な永夢の患者に対するスタンスの違いが判りますね。 医者としてはダメなのでしょうがヒーローとしては貫いてほしいですが、あの終わり方でどうなるのか……

やる夫が幻想郷の聖杯戦争に参戦するようです 最終話

297◆YBCXUjin3k:2013/06/24(月) 23:56:27 ID:fJbwCuUU


           |\           /|
           |\\       //|
          :  ,> `´ ̄`´ <  ′      まあ、なんだ。
.          V            V
          i{ ノ    `ヽ   .}
         八 ●   ●   八       心配させちゃってたならごめんね。
          / .|ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃   ',
.       ./ ..l ./⌒l,  __, イ   ',       大丈夫、生きてるよー。
.     _/  ...il /  /     '...  ',__







             }YY}
            /…/
             ≠ ≠      まあ、あえて多くは語らない、
         ∠} /
     {> ⌒。Y
    / (°~ /^)         ただ、「やる夫が幻想郷の聖杯戦争に参戦するようです」完結の
  ≠ ≠(^Y   /
 /…/  У   {          最終投下は、明後日6/26 23:00からを予定っ!
 {ハハ{ (      ヽ
     (ノ⌒ヽ、 _ノ、
    /⌒ ー‐U }         楽しみに待っててねっ!


298 :どこかの名無しさん:2013/06/25(火) 00:07:21 ID:Ot6fBVa.

最終投下きたー!

299 :どこかの名無しさん:2013/06/25(火) 01:28:24 ID:uhvZlxiw

wktk

300 :名無しのやる夫だお:2013/06/26(水) 01:50:07 ID:pXcscAws

楽しみっす

301◆YBCXUjin3k:2013/06/26(水) 22:59:59 ID:X8dKTTD2


             }YY}
            /…/
             ≠ ≠
         ∠} /
     {> ⌒。Y
    / (°~ /^)      じゃ、投下しまーす!
  ≠ ≠(^Y   /
 /…/  У   {
 {ハハ{ (      ヽ
     (ノ⌒ヽ、 _ノ、

302◆YBCXUjin3k:2013/06/26(水) 23:01:00 ID:X8dKTTD2

やる夫が幻想郷の聖杯戦争に参戦するようです 第三十七話

149 :どこかの名無しさん:2013/06/06(木) 00:54:52 ID:f7N56aHY

心綺楼のラスボスはあんまりやばいって感じじゃなかったな
一般人レベルにはヤバイが他のラスボスに比べると・・・

150 :どこかの名無しさん:2013/06/06(木) 12:32:47 ID:Ujc8ExaM

こいしちゃん相手に手も足も出ないタイプだし仕方が無い。
神子も実はこいしちゃん苦手だったらしいが。相性クッキリ分かれるね。

151 :どこかの名無しさん:2013/06/06(木) 16:34:52 ID:RZXh6v2I

神子も心綺楼のボスのあの娘も精神系に干渉する能力だから
無意識を操るこいしちゃんとは単純に相性が悪いんだろうね

なんかスタンド使い同士の相性みたいだw


152◆YBCXUjin3k:2013/06/06(木) 23:07:59 ID:OQcMcznU


          |\           /|
           |\\       //|       このスレでもその傾向はあったけど
          /:  ,> `´ ̄`´ < \
       |⌒| V             V |⌒|     こいしちゃんって能力的に
       |  | i{  ●      ●  }i .|  |
       /\ \    、_,_,    / /。\  相性の差で完封できるか地力負けするかの二択に
      7・ ・/\ \       / /|/\_.|
      l/l/  \         /        なりそうなイメージがあるよね。






       |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′
.       V            V
.       i{ ●      ● }i
       八    、_,_,     八     さておき、それじゃ投下するよー。
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'__  '.  li  ',__
      ̄(__.ノ  (__.ノ ̄ ̄

153◆YBCXUjin3k:2013/06/06(木) 23:09:01 ID:OQcMcznU

やる夫が幻想郷の聖杯戦争に参戦するようです 第三十六話

47 :どこかの名無しさん:2013/06/02(日) 07:28:26 ID:qG3DTO3U

そいえば修験道系キャラって東方にいないよな
女性行者ってのがいまいち想像できないからかもしれんけど
まあ容姿だけなら文、椛、はたてで既出だがw


48◆YBCXUjin3k:2013/06/02(日) 23:07:01 ID:ZS.3OZkQ


>>47
                r - -  、
            /          \
           /             ヽ     エンノギョウジャ オヅヌ
           {          __  .ヽ      役行者 小角 の女性化ですね。分かります。
        ,.ィ、 l        .r´    マ ハ
       / | |  l        l      V
      o´ ̄ ヽ≧_      .l      .リ       ――とか言いつつ「鬼神童子ZENKI」の
    r/{ _  o  r<7      }
_r、rゝ'_>~  u  } .「´ \    ,'             メインヒロインのAAでも貼ろうかと思ったら
`ー---‐ '  `T 'イ ト、  `}> /
         {Vゝト‐K ヽ_ノ ノ              見つからない件について。
          ハ| |   ヽ、{´
          'イ_八 ゚ 、゚ r'
             ヽ'  ̄





            /      .:/
       / ____   .::/
      /  VZニ=->──- ,.____
     /      ア^/        r==≧:、
     .:     / / ●        `ヾ二ア… 、
     |     .′ :.         ● i:. Y´    \      さておき、
     l  ,.-=#==xi\  `^ー'     .::从 |      '.
.     \`ー=i   {ゝ::≧ァ---‐r</__l__:::::.    }     それじゃ投下するよー。
      ¨¨ |  人¨¨ :′   Vく{「 ̄ 「_≫:::.   /
         | 。 。 ゚ヽ i     \j   \ヾ::::  ′
         l  ト、 |`ヌ | u   し  ヽ。、。、゚\:/

49◆YBCXUjin3k:2013/06/02(日) 23:08:01 ID:ZS.3OZkQ

やる夫が幻想郷の聖杯戦争に参戦するようです 第三十五話

908◆YBCXUjin3k:2013/05/29(水) 23:05:59 ID:kNlnqjjk


            /      .:/
       / ____   .::/
      /  VZニ=->──- ,.____
     /      ア^/        r==≧:、
     .:     / / ●        `ヾ二ア… 、
     |     .′ :.         ● i:. Y´    \
     l  ,.-=#==xi\  `^ー'     .::从 |      '.    じゃ、投下するよっ!
.     \`ー=i   {ゝ::≧ァ---‐r</__l__:::::.    }
      ¨¨ |  人¨¨ :′   Vく{「 ̄ 「_≫:::.   /
         | 。 。 ゚ヽ i     \j   \ヾ::::  ′
         l  ト、 |`ヌ | u   し  ヽ。、。、゚\:/


909◆YBCXUjin3k:2013/05/29(水) 23:07:00 ID:kNlnqjjk


  ―― とある並行世界の幻想郷 ――


    ;:;;: , .,., *.,. ;:;: ,.:            ;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:    ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
                     ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           ;:;;: , .,., .,. ;:;:         ,.:       ,;       ,:,:,; ;.,;,::;;,... .
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
            ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,
                               ,.,;:;::、、,,:.:,..
                               ,,;:;:;。;,;:::;::::;,..
                             ,.,:,,:;;:;::;,.,。,.,:,;:;::;,.
                               ''"''yi''""''yi''"
         ,.,., ,      ..,.  .,,.    .,.  .,,.    .,..ili  .,,,.il   .,.  .,,. ,
""'"''"'""''"''"'"'"'"' """'"''"'""' '"''"''"'''"'" ''"''""'"''"'"'"''""'"''"'"''""'"''""

         _,,...,,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ';::::::|
          `ヽ. `':,::::::::::::::::::::::::::::::|  ';:::|
        ト、.,__ノ   !:::::::::::::::::::::::::::::|  ヾl
       ヘ.    ,.ム、:::::::::::::::::::::::::::ヽ
        i`'' ー''7::::::::〉>-‐}-{‐-<〈:|  ,,
         irェ===ュ_/,,..-‐'"::::::::::::,,..--‐'´;:;`"'ー---――ァ
     ,,..-‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::,,..-‐'"`'ー'ヾl~`^^;∧;:;:;:;:;:/
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イi     ヾ  i⌒´ ̄\__/
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,..イ  ,`.- -.、  ',  ifヽ,,,    i
/:::::::::::::::::::::::::::::::_  /',  i  i    ヾ| ハ  ヽ  '''"`'/
` ー-- --‐ァ¬アイ二ノ i  i /  ̄` / /  i,,.. ヽ
  | /!~`┴, ' /  ∧ i /,イ  '''' / /   i   ヽ        うふふ。
       /  i  / iヾソ (フ  ,.イ ,'    |    i
        i  ∧/ノ   ヽ, __ /_,./      |    i        うふ、うふ。
       | /  ノ  ,,..ノ!`iーr= 7´」,-‐ー 、___     i
       レ /_,.イ:::i::::! ヽ、i___/i::::::::::::::::::i/:::::\   i
       ,:' /:::::::::/::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::l:i:::::::::::::ヽ i
     / /::::::::::i|:::::::::::::○:::::::::::::::::::::::::::l:!::::::::::::::::::ヽi

910◆YBCXUjin3k:2013/05/29(水) 23:08:00 ID:kNlnqjjk

やる夫が幻想郷の聖杯戦争に参戦するようです 第三十四話

813◆YBCXUjin3k:2013/05/24(金) 23:06:59 ID:GNMePt1Q


            /      .:/
       / ____   .::/
      /  VZニ=->──- ,.____
     /      ア^/        r==≧:、
     .:     / / ●        `ヾ二ア… 、
     |     .′ :.         ● i:. Y´    \
     l  ,.-=#==xi\  `^ー'     .::从 |      '.   じゃ、投下するよー。
.     \`ー=i   {ゝ::≧ァ---‐r</__l__:::::.    }
      ¨¨ |  人¨¨ :′   Vく{「 ̄ 「_≫:::.   /
         | 。 。 ゚ヽ i     \j   \ヾ::::  ′
         l  ト、 |`ヌ | u   し  ヽ。、。、゚\:/


814◆YBCXUjin3k:2013/05/24(金) 23:08:00 ID:GNMePt1Q


            |l______________| |
           ./|:::::: |     /   \       | |:二二二二:|
         .//|:::::: |     |二二二 |         | |:::::::::::|:::::::::::|
        .//. .|:::::: |     |l| 寂 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
      .//   |:::::: |     |l| 滅 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
     /|/     |:::::: |     |l| 為 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
   //|       |:::::: |     |l| 楽 |l|         | |:::::::ll::|::ll:::::::|
  //. .|       |:::::: |     |二二二 |         | |:::::::::::|:::::::::::|
//   |       |:::::: |     0    0        | |:::::::::::|:::::::::::|
/     |       |:::::: |                   | |:::::::::::|:::::::::::|
       |       |:::::: |____ _ ______ | |:::::::::::|:::::::::::|
       |    艸 ::|::::::/     __)''( _        | |:二二二二:|
       | 0: :::: 艸 ::|/     /_(~~~)_/       :| |  。|。  |
     :0 |::::艸:::: ::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |   |   |
       | ::::: ::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :: 艸 ::|::艸:: /
:::::艸::::  |  /
  :: 艸 :: |/
:艸:::  /          ,.: ¨ ̄ ̄¨ : 、      f}
   /          / ./ZZニZ∨ ヽ      .f}
  /          / i /:二ニニ二:Ⅵ .ハ...   f}
/            .,′i|.ィTTi |lTTミi.|i .l|:,...  f}
            :′ |l:|ィ示 ̄ィ示zl|! .|l∧ .   f}      ――と、まあ、そんな感じで
            ; |l | l|l}i_ゞ'ri┐ゞ'ノ{l || lハ  .f}
            { |l |:.从 ̄ r.‐v ̄.ノl: |l.リ/   .f}       聖杯の目論見としては
            ∨l| |li\.∨ノ ..イ{/ :l//、  /ヽ
            ノ::|| |||乂`TT´:ト|  ./イ=:::>{¨ヽ.}
           く_:|从:.Ⅳ ∨ ::::::/ .|.//\/ .{_` /      「六つの魂を受け入れて弱った
            /:::::\〉 ∨_./_|_/ \〉  ゝ ,′
         へ._/ /   /゙ ̄`Y//}  .∧ ,:{! ト、       蓬莱山 輝夜の身体を乗っ取る」
         l  {fl;’.∨l 乂¨¨ ノ // | /∨::} .|:l.i
        人//j ∧∨ ./.7T  ./ .l| ,′;l:::l .从|
         / ./ ;′ 乂_/ |:l| /{′  li|,′,'.}::|/:/|     という予定だった訳だ。

815◆YBCXUjin3k:2013/05/24(金) 23:09:00 ID:GNMePt1Q

やる夫が幻想郷の聖杯戦争に参戦するようです 第三十三話

720◆YBCXUjin3k:2013/05/19(日) 23:14:00 ID:PicoKVOs


       |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ く  ′
.       V            V
.       i{ ●      ● }i
       八    、_,_,     八       ちょっと遅れちゃったけど、これから投下するよー。
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'__  '.  li  ',__
      ̄(__.ノ  (__.ノ ̄

721◆YBCXUjin3k:2013/05/19(日) 23:15:00 ID:PicoKVOs


  ―― 人里 ――


                  ,======================
                 ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          :: ..: ;;; ::.. ::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              : ;;,イ,,二二二二二ニニニニニニニニニニ
   ニニニニニニ@    ヽ||―――升――,;r┬―f ‐r ‐r ‐r
  :::::::::::::::::::::::, へ、   .:.::||二二二| |╋╋|==i===i==i==!==!
  ::::::::::::::::::/, へ ヽ、   .::||―――| |╋╋|^´l`^´l`^l´^!  l
  ::::::::::::/∠二二ゝ、ヽ : : ||―――| |╋╋}  i /ヽ_/ヽ、l  i'
  ::::::/∠二二二二ス  l二二二二二二二|  i!-‐ ー- l  l
    /|ニゝ--------孑 /;;:::;;;::::::::::::::::::::::::: l  ヽ、∀ ,ノ、 ヽ
      | |モ幵幵||幵幵l <元三三三三三三 ヽ、,_,x,_,x_,x,_,x,,_
      | |モ幵幵||幵幵 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
      | |モ幵幵||幵ホ ムニニニニニニニニニニニニニニニニ
    二二二二ニニニ |_|ニニニニニニニニニニニ:i! ト-‐|l| | ̄ ̄|| ̄
   _||__||__||_||_; | ||||||||||||||||||||||||||||||||∥|llii!:|l| |    ||
   _||__||__||_||_; | ||||||||||||||||||||||||||||||||∥|llii!:|l| |   Q||Q
   _||__||__||_||_; | ||||||||||||||||||||||||||||||||∥|llii!:|l{ |    ||
   _||__||__||_||_; | ||||||||||||||||||||||||||||||||∥|llii!:|l| |    ||
   _||__||__||_||_; | l二二二二二二二二l| |ニ´}」 |__||_
             '| |________i! |, -'  ̄ ̄ ̄ ̄
              ~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~




.           /⌒ヽ,_,,,....,,,_,/⌒ヽ,
          /   ,ヘ::::::::::::::;;ヽ  ヽ_
         /   ノ;:;:::::;:::::;;:::;:::;i  / .l ))
    ((  ,ヘ,ヽ--;‐';;λ;;ハ;;λ;ノλ-/ /
       '、 ヽ イ;!;i ○   ○ iヾ/,,,,/,        お、いたいたっ。
.        ヽ ソヾ;ル;""r-‐¬""イ  /
         ゞ    ゝヽ、__,ノ_ノ   ,)
         `弋___.ノ`ヽwノ´ ,___,ノ          お師匠様ーっ。
             .|  〈〉  ノ
             ノ     .λ
           / `   ´ヽヽ
          /  /   ',   ヽ

722◆YBCXUjin3k:2013/05/19(日) 23:16:00 ID:PicoKVOs

やる夫が幻想郷の聖杯戦争に参戦するようです 第三十二話

621◆YBCXUjin3k:2013/05/12(日) 22:07:08 ID:EK3b4Ggk


                r - -  、
            /          \
           /             ヽ
           {          __  .ヽ
        ,.ィ、 l        .r´    マ ハ
       / | |  l        l      V
      o´ ̄ ヽ≧_      .l      .リ    音信不通で間を空けまくって、本当にごめん。
    r/{ _  o  r<7      }
_r、rゝ'_>~  u } .「´ \    ,'
`ー---‐ '  `T 'イ ト、  `}> /           なんか本気でスランプで筆が進まなくて……。
         {Vゝト‐K ヽ_ノ ノ
          ハ| |   ヽ、{´
          'イ_八 ゚ 、゚ r'
             ヽ'  ̄



             }YY}
            /…/
             ≠ ≠      けどようやくクライマックス近くまで来たんだし、
         ∠} /
     {> ⌒。Y          ストーリー自体は最後までできてるし、エターなんて絶対しないよ!
    / (°~ /^)
  ≠ ≠(^Y   /
 /…/  У   {          どの口が言うのかって感じだけど、最後までついて来てくれたら嬉しいな!
 {ハハ{ (      ヽ
     (ノ⌒ヽ、 _ノ、
    /⌒ ー‐U }         次回投下は、明後日5/14の23:00からって事でよろしくっ!
  /          /
  {   ___ /
  ヽ (
    \)

622 :どこかの名無しさん:2013/05/12(日) 22:46:12 ID:0EGrcQ72

久々の投下だ待ってたぜ

623◆YBCXUjin3k:2013/05/14(火) 23:09:00 ID:jKMzMi1k


        |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′
.       V            V
.       i{ へ      へ }i
      (ヽ、   、_,_,   /  )      じゃ、投下するよー。
.     /| ``.―  ― |  ヽ',
.     / ゝ ノ      ヽ  ノ ',


624◆YBCXUjin3k:2013/05/14(火) 23:10:00 ID:jKMzMi1k

やる夫が幻想郷の聖杯戦争に参戦するようです 第三十一話

526◆YBCXUjin3k:2013/04/20(土) 19:38:23 ID:BRkcUYE.




           |\           /|
           |\\       //|
          :  ,> `´ ̄`´ <  ′     なんかスランプで次話の作成が進んでない件について。
.          V            V
          i{ ノ    `ヽ   .}
         八 ●   ●   八       〆切りを作って自分を追い込む必要があるねぇ――
          / .|ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃   ',
.       ./ ..l ./⌒l,  __, イ   ',      という考えで、あさって、4/22 23:00から投下を約束しておくよ。
.     _/  ...il /  /     '...  ',__



       ,.       、
        i  >ー  < /         という訳で、皆も期待して待っててねー。
          Y o   o  Y、
        ./i  、,._,    i \ィ=x
      / ヽ、     ノヘ  \ }}     ……それにより>>1もプレッシャーを覚えて筆も進むはずさ、きっと。
      ,〆、 / /    \ ', __シ


527 :どこかの名無しさん:2013/04/20(土) 20:05:12 ID:R.M5uaEA

ヘイ!ボーイ
ホントはCCCが止まらないんだろ?

あ、投下楽しみにしてますので


528◆YBCXUjin3k:2013/04/22(月) 23:03:10 ID:1yziHH6.


>>527

                           _
                             } `丶
               「 \  __   -┴ ァ  \
                    ´         /    ヽ
                \        __ く/
                ∨ __     '⌒ Y      }    あははは、なんの事かな?
                  _|{ '⌒ r:‐ヘ    八     ,′
                   / 八    、:::ノ  イ 丶.   /
             ⌒\/ ,   / ーァ   T´ {   \/\     さておき、それじゃ投下するよー。
           ( (⌒>く./  / . : /     ',: :ヽ    〈) )
              \{/ : : :/ : : /       ヽ-ヘ . : : //、
         /\\_∧: : ,′|  i  i | ∨∧// : : :\__
           (_゚: :。 ーァ‐' : ;  |  |  | |  ー‐く: : : : :。: ゚ : _ノ
          / . : : 。人: : :.:!   |  |  | |     \: 。 : : : :)
          (_/{:_:/  \:{.    { ,'    ノ    \_ノ ̄
                  ̄>  \)(/  く
                 / / ̄ ̄ ̄\ \
                'ー‐        ー‐'


529◆YBCXUjin3k:2013/04/22(月) 23:03:59 ID:1yziHH6.

やる夫が幻想郷の聖杯戦争に参戦するようです 第三十話

444◆YBCXUjin3k:2013/04/12(金) 23:06:05 ID:/Cum75HE



         /|  /|
         ´・   ・ | ヽ
        ゝ `'`′ | 久     じゃ、投下するよー。
      〆 φ |   λ  \
     /从/  | ∩  `ヘ仆个
         | ΗΓエ八|

445◆YBCXUjin3k:2013/04/12(金) 23:08:05 ID:/Cum75HE



                   //\
              ┌个┐| | .:|
              | .:|...:|/:/...:.:|
\             | └┴┬i::::|
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈::::|
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|.
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢           ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.-―'冖''l''~゙゙ ̄ ゙゙゙゙゙゙̄´"""
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮 ,,,、     .,-‐'"|'''〕 ,〉!'!'"`゙''''¨''"´
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥!┘." `'>---ッ''゛ 、.|.".i l  !.!>
: :|ェl:∩ トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:<)┴‐'''"~.- ,,、    │/ ,i-‐.!┐ .| "...| ー''"
: :|ェ|_|::|/<>。       ,,, 、.     ._..-'"´ .! 〉,,|、 ".| l゙ ! |`'-、、
: :レ|[:::《   '   ー―<,,,,,,....ニ=---r'"   .} .ス ! l__, " " .! l゙ .! ./ `ーi¬ 、
_〈l〈V\|コ..l                  \ |゛ .l  ! i1.l,  ̄`''、、/ |゙'!  、|,  .l゙.゙/';;- 、....,,,_
:ト|ェ|:|;;レ' rュ                  _, イ !  .′| "/ ゙'‐   .`'''''''''ー ,,.│.l | .!i/ l │、.! .`゙/''-、   _
: :|ェレ ".... 、!            _,,-''´ ., | .!´|  ...ム.ト‐゛         `'''''ー !,_ / .、ヽ.! !│,,!  ,,二ニ'"
/ ,..-ニ" ゙'- ........  ,,__.. -‐'''"´  .! ー,,! ゙l  .l /       .,ノ''‐   .、    ,,彳 ,!  !、 .!" .../
.lゞ´   `''-、'レ l . i .,  l  |,  ! |., |  /ッ........yッr=`-“′ .-'"..`  _,.. i‐'./ .l|  i .! l .| !'----、,,







      _,. . -─- . .._   /::::::::::::::ヽ,. -‐ : ´ ̄`: :ー- .._
 -‐ : "´: : : :ト、 : : : : : `ヽ{_::_::_::_∠´、: : : : : : : : : : : : : : : ` ー- .._
  : : : : : : : : : \ヽ、_r_'::´:::::::::::::::::::::::::::`:ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : :Κ}.丁スT ーァ
 : : : : : : : : : : : : >、:::::ヽ:::::::v::::/::::::::`ヽ:::::`ヽ、: : : : : : : : : : : : ムⅥ |  〉 /
 _ : : : : : : : : /::::-‐::`>::::::::::'⌒ヽ::::::::::ヽ:ヽ::::ヽ: : : : : : : : : : ∧.〉' ノ  / ノ
 厶 : : : : : ; '::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::':;::::::::::'; : : : : : , イ ブ./ Τヾ、
 ヽレト、_/-‐:7:::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::L_:_: ,rヘ 才 /´ ヽ__!⌒ `
 ∨ス> ̄フ__/:::::::::::/|:::::::::::::\ヽ::::::::::::':;::::::::::::i::tー一ヾフ ノ´  ノ
 λヽ<ノイ:::ノl !:::::|::::/ !:::!::::ヽ:::::::ト`::::、_::::';::::::::::}::} |>'´ィ´ >'´
 /  T  /r〈,イ }/::|::/ _」::ト、:::::\::|:::`::::ー-キ´::!::l::ハ__r'´ ⌒ヾ、
 `ー┴ァ'コVイ.人;:イ '´ Ν. \:::::*:⌒i::l:::::!::::l:::l::ト;:} ヽ  _.ノ     すっかり寂れた――てか
    /; ヽハ、  {::ト、、__   `\| Nハハ:::};:イレ'::| リ ,ハ⌒´
   /: : :/: l:::.、 . 从λV::::ノ`    __, |: :!リ.:l:::::::「¨´: ヘ        ほとんど瓦解してるわねぇ、神霊廟。
   /: : : : :/:r{ ヽ   l:::',.`´   、   ̄  | : ' : |:::::::|: : : : :ヘ
  /: : : : ノイひr}  ';:::\        ./ルヘコゝ::::ハ.: : : : :ヘ
 /: : : : :〈::::::rヘ「|   Y⌒≧x´__`. イーァ|::::::::::}::::}::::ヘ : : : : :ヘ       主が去って、状態を維持する
 : : : 、__/\{__ヽ.!    マ l !     └.ノ.{::::::}:リー-‐ァ::ヽ : : : : ヘ
 : : : : :/::;:イ コ__,}!    ト、.ヽ‐- -‐/ !::::::リヨ__,.イ:::::::ヽ : : : :ヘ      力が失われたからでしょうけど……。

446◆YBCXUjin3k:2013/04/12(金) 23:09:00 ID:/Cum75HE

やる夫が幻想郷の聖杯戦争に参戦するようです 第二十九話

347 :どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 12:10:21 ID:duJZoZBs

そういや霊夢魔理沙早苗妖夢と参加してるのに咲夜さんは・・・
バトロワなんて参加しないほうが幸運なほうだろうけど


348 :どこかの名無しさん:2013/04/09(火) 21:57:08 ID:KMuy9eWw

待機するか
>>347
マジレスすると時間操作が強すぎるんじゃね?
緊急回避も死角からの攻撃も何でもござれだ

349◆YBCXUjin3k:2013/04/09(火) 22:32:45 ID:SCRulwCY


>>347

        |\           /|
        |\\       //|      レミリアが参加してるって事もあるけど、
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′
.       V            V       ぶっちゃけ、>>348さんのレスが真理だね。
.       i{ ─      ─ }i
       八    、_,_,     八 =3
.       / 个 . _  _ . 个 ',       まあ、パッと2パターンくらい想定してみたけど……。
   _/   il   ,'    '.  li  ',__


350◆YBCXUjin3k:2013/04/09(火) 22:33:10 ID:SCRulwCY



  ―― パターンA ――


                   __
                 /:::::::::::ヽ
            ___ノ;;;::::::::::::::::::ヽ
                |:::::::::::::/;;;:::::::::::::::ヽ::::::\_
           ト|::::|:::::::;;;;;;:::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::ヽ、
           |:|:::j:::::::|ヾY''´):::::)::::::::):::::ハ::j
              j:|:::{:::::::ヽ  (::::(::(ヾ::从ミ:::ヽ
           |:{:::::ヽ::::人  )イィt7ハノ/^i:::ヾ
              `ト(::::::j:::汽ソ ゝ'  ¨    /::/       あははははっ!
             (''ソヽ`¨ ,        ハ;)
                     ',.   r-ヲ   / .l)
                  丶、  ̄ /  |、         さあ僕のサーヴァントとして頑張るんだ、アサシン!
                    |`==.´-一゙゙:.:t_
        _____,,-一'.:.:.:.:.:|:l:|:.:.:.r.yヽ:.:.:`ー───、
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:l:|:./ / /ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
      /.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|f Y / / ,ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|








::::::: ::: :: : : : :,.: -r‐べ' ̄ヾ‐r-、__: : ::: :::::::::::|
::::: ::: :: : : /r'ア>‐'‐‐-^ 、!__/ >-、::: : ::: ::|  調
:::: ::: :: ::,:'_「/          ̄`ヽ/、::::: :::::|
::: ::: :: / 」_/    / _,,.!ィ/| .ハ   ,  Y: : :::::::|  子
::::::: ,' .|7 /   ハ ,ァ‐='、レ' |、/_ i | : : ::|
::::::: i∠__/ .メ !/ f`l    ,!=!、 i ', ::: ::::|  に
:::::  |  ノイ.レ!ヘ  じ'    f i`|ハ ,ゝ :: :|
:::  ハ    r'ドハ."  ´   , り イレY    :|  乗
:: イ |   !ゝ〈Y〉,    ___   "!イノ   <          私が主人と仰ぐのは、お嬢様だけです。
  / !   i  〈Xへ   ´‐┘ ,.イハ     |  る
  ヾヘ  ハ  iX〉_!>.、.,_,..イ〈X| 〉     .|
   〉へ,ヘr-ベ'!Y〉, `\/ ト、_!Y〉ヘ|      |  な       ワカメの命令など聞けません。
    r'>r>-}><{\_/[]、」 「X〉        ',
   /´  `ヾ〉ムi:::::::::/ ハ::::}><{`',       `''ー─
  i      Y__i:::::::/ / |:::::ムY i
  / /    ヽ、|::::〈_r、__,ゝ:::::::i  ',



     __,l'''''‐-.,_ ___
 _,,r‐'''´:.:.:';.:.:.:.:.:.:`'´:.:. ̄''ヽ、
 `i,;,;.:':.:.:.:.:,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:く
 ,/',;,;,;,;',;/.:.;.':.l:ヾ,r''7:.:.;.:.:.:.:,;,;`、
ム7:,/:.:.:,iヾ,;,<´`''''7:,;.:.i;,:.:.:,;,;,;,;,`
 く;レ!;r',r-ゝV_  _!.:i;.:.iヾ,;.:,;,;r'´
.r'´、ト! ' ,f。 ,!   レ'--'、i'i,;,i,;,ヽ
.i  !. と`ー'    f。 ,! ,! レ';,r''''’
. `ーl        `ー'つ ,!''<
   `、  `ー‐‐‐‐ 、   /  ,ノ     え、えええええっ?
     `i、  ̄''‐---' _,,./--'’
     `Y`ー--‐‐i7’
    i´ ̄ ̄ll ̄''‐┐
    ''''''''''''''''‐‐-- !

351◆YBCXUjin3k:2013/04/09(火) 22:33:41 ID:SCRulwCY
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

4月。節目の時期ですね。
学校や職場等で環境の変わる人も多いと思います。
やるぽん!はできる限り変わらないようにしていきたいと思いますので、一休みがてら足を運んでいただければと思います。

感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結

15/12/24
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 追加

15/12/02
【仮面ライダー】THE BLACK MASK【ブラック】 完結

15/11/29
元勇者と勇者がシルフェイド島を守り抜くようです 追加

15/11/22
ヤル○は15日で世界を救わなければならないようです 完結

15/11/01
やる夫たちがカタストロフィを生き延びるようです 完結

15/10/10
【仮面ライダー】THE BLACK MASK【ブラック】 追加

15/10/02
ヤル○は15日で世界を救わなければならないようです 追加

15/09/16
やる夫が聖杯戦争のためにとんでもない英霊と契約したようです 完結

15/09/14
エイワス ◆ovWgAQvoZA の雑談所作品 追加

15/08/21
fate 今日もどこかで聖杯浪漫 追加

15/07/23
獣達は聖杯戦争を戦い抜くようです 完結

15/06/11
GOD EATER 極東戦線は今日も地獄です 追加

15/06/10
彼らは月の聖杯を求めるようです 完結

15/04/24
やる夫は悪人になりきれないようです 追加

15/04/10
獣達は聖杯戦争を戦い抜くようです 追加

15/04/04
Fate/Bad Liar ~やる夫と大嘘憑きの夜~ 完結

15/03/21
Fate/Bad Liar ~やる夫と大嘘憑きの夜~ 追加

15/03/19
???は聖杯戦争に参加するようです。 完結

15/02/27
Fate/ENCOUNTER キル夫と名の無い少女 追加


FC2カウンター