やる夫が並列世界を旅するようです やるぽん!

エグゼイド第28回 医者として完成された飛彩達と未熟な永夢の患者に対するスタンスの違いが判りますね。 医者としてはダメなのでしょうがヒーローとしては貫いてほしいですが、あの終わり方でどうなるのか……

やる夫が並列世界を旅するようです 総集編&お疲れ様会

209 :1:11/06/11 00:27:48 ID:bp8bxn+U
    たくさんのお祝いコメントありがとうございます。
    こんなに大勢の人が見てくれていたんだなと感無量です。

    特に最初からずっとお付き合い頂いた方もいれば、つい最近見始めたという方もいて、
    今後も誰かの目に留まることがあるのではないかと思います。
    当初の目的であった『YU-NOを紹介する』ことは、果たせたのではないかと思います。
    また最初にまとめて下さった俺速さん、
    そして最後までまとめて下さったやるぽん!さんにも感謝申し上げます。

    さて、このタイトルでは本当の最後になる総集編&お疲れ様会ですが、
    オマケは一度で十分ということで一回限りにします。
    過去のシーンを振り返りながら、一部解説とクイズを交えて展開したいと思います。
    12日(日)20:00を予定してますので、お時間がありましたらお付き合い下さい。


210 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :11/06/11 00:31:53 ID:kk+K+5ws
    了解です

211 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :11/06/11 06:31:01 ID:pBxWoQZS
    待ってます

212 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :11/06/11 12:41:03 ID:GUYujxlN
    完結乙です。超遅レスですがw
    まさかこの超長い話が完結するとは・・・。
    総集編&お疲れ様会も期待します。

    ただひとつ疑問が。

    > その69
    > 214 YU-NOのある矛盾を解消するためには


    矛盾ってなんのことだったんでしょう?
    デラグランドが境町に落ちたんなら変わらない気がするんだけど・・・
    原作は「衝突は避けられないとは言った!
    だが機械が動いて脱出する時間がないとは言ってない!!」
    ってことだと思ったんだけど


213 :1:11/06/11 22:40:47 ID:bp8bxn+U
    >>212
    そこも今回の話でやろうと思います。
    自分の解釈が間違ってたらえらいこっちゃですが。


214 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :11/06/11 22:43:44 ID:vgaTiymi
    了解、楽しみに待ってます!

216 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :11/06/11 23:13:37 ID:GUYujxlN
    > 213
    なるほど!期待して待ってます。

    とりあえず銀様が救われるENDがあってよかったよかった。
    原作ゲームはあえて救えない人もいる、ということを示す
    意味があったろうけど
    0080小説版みたく、それを尊重した上であえて助かるENDが増えたのは嬉しい
    思わずYUNO完全ガイドを発掘してしまったw

215 :1:11/06/11 23:13:12 ID:bp8bxn+U

やる夫が並列世界を旅するようです 最終章 蒼星石編 最終回 後編

163 :1:11/06/05 22:39:56 ID:I0I9RKGO
    では、再開します。

164 :1:11/06/05 22:40:09 ID:I0I9RKGO

          /    /      |  ./         ./    .,/,,_..-'"゛         __,..-''″ ._..-'" .,/
         /   ./       .| /         !    '″  ___--ーー"゙ ̄´゛    .,,-'"゛  /
      .i.   l   ./       ./ . /        !      /            _,.. ‐'´   ./           _,,,
      .|.l ./  ./       |ヽ" ./         ./    ,./ ゙     ___---'''"´ ̄ ̄ ゙̄'''′   _ ''l_,,, ー'''"´
      l ∨  i′      .|  ./           /    /   ._,, 'フ'"                 /
      .!    .}       ! /        /  .,/    .!  /            __,,,_,   ,..r'"    ______
       !,   .!       l |           |  l゙      .l ./     〃 _.. -'''"゛   .`゙'" .,..-'''"´゛
    ,   l  i′       l│          ! .!      .!,i′    // /   _./ ゙゙──-¬-'"     __‐'''"⌒゙"
    ヽ   ヽ |            l l.       .!  !     .|l′   ./ .i!'"  .,j,゙,  ,..-¬-___,.. -'"゛
    . ヽ   !│            l.!       ! │     .゛    .!       `゙゛,, ‐''^゙゙''-、,    ,,.. -ー''''"゙ ̄ ̄ ̄
      ヽ   ! |          ゙'|          l /         i″.,.. -―――┘      .l;;,   \
      .ヽ  | .!           ゙          l/    .___、 "″                  `゙'-、  `-..,,.. --..,,_
       ヽ./ ヽ                        /      ゙ヽ,                   ヽ__、
           \                  /            ヽ            ,..-ー''i.      .´   `''-、
    '、,,,、      .`''ー___-‐、、         !          l  .、  _,..-'"゛   ,コ二二_          \
       ゙\、  _,, ―‐、      \        !             ,!    ⌒.''''ー__‐'´       `─
         `'‐'´     `'-、,,.    `'-、     ヽ        /                           't-,,.
                    ゙゙'‐ ..、  `''―--ii_、`'-.._   ._,..-'゛  ,,,  .i、                         l. `'‐
    '、                     `"゙゙゙゙''ー¬″  .,  . ̄´      ``-、 `'-..,,                  ̄´゙
     `'''¬――----;;ii〟               /.|     ...i、         l    `''ー .. ー ,,
    --------ー''''"´                   ,./ .l      .゙'ミ'、,,,、   `'''-、  ''ハ、、   . ゙゙̄\、
                       ,..、    /  │         ,ゝ .ヽ      `''-、 \.`''-、, ._.   `'┐
                      /   ゙'ー-'゛ .,/゛         /    ゙l  \     `'-...l,   ゛ `'- 、.  ヽ、
                    _..-'゛      /        /   ./     .l、、    ヽ\, .,r、   .\. `'-、
                   _,,,..-'"    ,, ー'''"゛         /   ,i┘     `ぐ、.    .'< `  ヽ     \  .`'-.
          .,..- ̄ ̄ ̄ ._.. ┐  ./             /   /        ! .ヽ    `゙゙'、  .\    . l
       _ /     ._,/゛  l  . /                 /    .l            | .!       l,   ゙'、    .ヽ
    ー-'´    ,..-'"゛     ! ./                /    l            l .!       |   .|     \
         /゛         / ,i′           /      .ヽ       │ l       !    !


165 :1:11/06/05 22:40:20 ID:I0I9RKGO

やる夫が並列世界を旅するようです 最終章 蒼星石編 最終回 前編

220 :1:11/06/05 21:06:05 ID:I0I9RKGO
    えーと、ついに完結しました。
    少し準備をしたいので9時半から開始します。
    今しばらくお待ちください。


221 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :11/06/05 21:09:28 ID:vVq8SX/v
    おkです

222 :1:11/06/05 21:15:36 ID:I0I9RKGO
    次スレです。ここが埋まり次第、移行します。
    もっとも今回は次次スレまで行きそうですが。

    やる夫が並列世界を旅するようです―その70(最終章・蒼星石編14)
   
ttp://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1307275919/



223 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :11/06/05 21:21:53 ID:ahdS1OBJ
    いいぜ、最後まで付き合ってやる

224 :1:11/06/05 21:29:47 ID:I0I9RKGO
    では、最後の投下を始めます。
    ただ、全部で300弱あるので途中で止まるか休憩するかも知れません。
    そのときは月曜に持ち越しに。


225 :1:11/06/05 21:30:17 ID:I0I9RKGO

    推奨BGM Worldend Dominator
    ttp://www.youtube.com/watch?v=MR6PYrjEzcQ&feature=related


226 :1:11/06/05 21:30:47 ID:I0I9RKGO

    _______________________________________________________
               /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : :\
                 /: :∠:_:_/ : : : : : /.: : : : : : : : : : |: : : : ヽ
             /: /: : :/  ` ̄\/ : : : /| : : : : : : |: : : : : :'.
               //|: : /  \  丶  ̄ ̄ ̄ |_: : : /: : |/ : : : : |
             /: :,レ'/   ・ \    -    \/: : :/: : : : :| j         バカな!?
              /: ( ,'  ー‐        ー───\/: : : : : / ′
    .         / : : ヽ{            、 ・    /: : : : : : : '\       貴様は完全に消滅したはず…
            /: : /: :/'.                 ̄   厶: : : : :/:/   >
    .       / : :/ : /八                     //∧/:/\/
          / : :/ : /  /                 ,__,ノ: : :/
    .     / : :/ : /  /: :/:.>、  二)        ィ/\/: : :./
        / : :/ : /\/:_:/_/:___/>r---z‐=ァ<: /  /:/ : /
    .   / : :/ : /: : /_______,入 ̄  ( : : /  /: {: : :|
      / : :/ : /: : /{         / ノ\  `゙7\/l : |: : :|



         /. : /. : :/. : . / . : : : : . : : : : : : : : : : : : : : !
         i.:::::. /.: : /. : .:: ,.′.: : :/. . : : i: : : : : : : : : i: l
         l:::: /.::: : .::: .:: ./ :/. : :/. : . ://:}: : : :::. i: : : :| :l: |
         l:::::}:::::: ::::..:: / :/. /}. : : //}::ハ: :i: ::. :}: : : | :|: {
         |:::::|::::i::. !:::::/.:イ: / /: : イ:/ l::l  l: ト、::. |: : : | :|: l         確かに貴様たちの用意した結界は完璧だった…
         }i::::|::::i:::.{:::イ:/_i:/ /:::./// j::{ .」斗ヘ:::}:/ : }. ト、!
        イ:::ハ::|::::V十rfリミ」:::/// , //ィf≧=ヘ小/. :イ: :ハ:ト、        だが、ひとつだけ肝心な事を忘れているぞ
         }/  lハ:::::ヽ、近Zソ|/メV/7/ーヘ北シメ/. :/ }/ }{
        ノ′ |ヽト、:::ヽ    i{   ノ′       /. :/.ィ:!  `
           |:::ハ:::ヽト\⌒´  ノ!      /: :イ: .イ:l
           |/ }::|::::\   、____.ノ イ: /i |/ リ
           }!  |ハ::::::i\  `二二´ /イ:!: ハ::{
               }从Li」 ヽ、   ∠_.」」:::{ }:l
                 ト--T r‐`´─┐|‐‐イV .リ
                 }_ハ_」 |: : : : : : :| L「!」
               __ノf7/,イ |: : : : : : :| ト斗ト、‐-、__



              ,.  '´  ̄ ̄ `丶、
            /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           /.:.:.:.:./.:.:/.:.:.:.:.i.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
          /.:.:./.:/.:.:.:i.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.、.:.:.:.:.:.:.i
          ,′.:i.:.:!.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:i.:.:.:ト;:.:.:ヽ.:.:.:.:.:|        なるほど…前提条件の変更ね
          |.:.:i.:|.:.|.:._」__.斗‐十L_」.:.:.:.:l
          |.:.:|.:|.:.!:.i r r┐ 七i才 !.:.:.:.|.:.:.:.!
          |.:.:|.:|.:.` }`┴' ,  ""  |.:.:.:.:|.:.:.:.!
           |.:.:|.:|.:.:.:.ヽ"  -    !.:.:.:.:|.:.:.:.|
           l.:.:.|:|.:.:.:.:. `丶、   ,. ' |.:.:.:.:|.:.:.:.:!
           |.:.:.|:|\.:.:.,r-- 、工,.-─|.:.:.:.:!_.:.|
    .       !.:.:.|:!  >.{: :.ニニ{ソ─: : |.:.:.:.|::::/ ̄\
            !.:.:.|:! / .>┬'フ i: \___!.:.:.:|::/:::::::::::::ヽ
           |.:.:.|:|{ /:./: / |: : : :i !.:./i:l:::::::::::::::::::ヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

227 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :11/06/05 21:30:56 ID:ML33xLtv
    世界の破壊者、やる夫
    いくつもの世界をめぐり
    その瞳は何を見る!


228 :1:11/06/05 21:31:09 ID:I0I9RKGO

やる夫が並列世界を旅するようです 最終章 蒼星石編 幕間

177 :1:11/05/31 01:43:26 ID:Bq/eXrEf
    延期しておいて難ですが、最後の幕間です。
    このタイミングしかないので・・・

178 :1:11/05/31 01:43:44 ID:Bq/eXrEf

    推奨BGM hope
    ttp://www.youtube.com/watch?v=CWSE7r7vo6c



179 :1:11/05/31 01:44:02 ID:Bq/eXrEf

          .ヽ      |    .!    .l'   ./     ./    . /      _ /     _,, -'"゛
           .ヽ     l   |    l   /    ./    /     _..-'"   ._,, -'"゛           _,,,.. -…
    -、         ヽ    . !   .!   !  ./    ./   .,/    _..-'"   _.. -'"゛             _,,.. -‐''"゛
     `''-、     ヽ,   .l  .|   l  /   /  . ,/   .,..-'"  ._.. -'"゛       . _,,.. -‐''"´
    ...、  .`'-、    .ヽ.   |,  .!  ′ /  ./  _/  ._..-'" ._.. -'"゛      _,,.. -‐''"゛
      `''-、、 .`'-、.   ..ヽ  .ゝ    ./     .,/ ,..-'"_..-‐'″   _,,, -''''"゛
    .,_    .`''ー..、 \              : ..-''゙r‐''″ . _,,, -‐''"゛                       _____,,,,,,...
      `゙゙'''ー- ..,,_ .`" .`                   ー'''"゛           ___,,,,,,.......... --―ー''''''''''"゙゙ ̄ ̄
            .`゙"'~              ,,,,,,,..........---一¬'''''''"゙゙ ̄ ̄
    ー―――――ー                   ー―――――――――――――――――――――――――‐
        . _,,,.. -ー''''″               ¬―-- ....,,,,_、
    ¬'"゙´     ._..-''ン                二ー ,,、     . ゙゙゙̄"''''―-- ....,,,,_、
         _..-'"゛ /             : .、、、 ゙゙''-..,`゙''ー ,,_              ゙゙゙̄"''''―-- ....,,,,__
      ._..-'"゛  /   ./ /   .,!     : '、 \"->、 .`''ー、、 `゙'''ー ..,,,                       ゙゙゙̄"''''―‐
    .'"゛   /     /  /  ,i |.!  l   `'、  \.`'- \   `゙'ー、,、  .`゙''ー ..,,、
      ,/゛    /   ,i′ !  .,! .l  l    \  `'-, `'-_゙''-、.   `'ー ,,、   `゙''ー ,,_
    ./      /   /   l   ! l   l    \   \, .`'-、`''-    `'''       .`゙''ー ,,_
          /    /   .,!  | .|   .l     ヽ.   `'-  ゛ .,,‐ ..-'".-'''"´          `゙''ー ,,_
         ./    /    /   | │   l      .ヽ,     l ″          ゙゙̄^"    、       `゙''ー ,,_
        /     /    ,!    !  .l    l       "  ; ."               "-  `''-、,、         `'
      . /     /     l    !  !    .l            !               \      ゙゙''-..,、
     /     ./     l     !  .!    l       ! .゛                  ヽ        `゙'ー、、
    "     /     .l゙     |   l     l      ! l                  ヽ   、        `'ー 、
         /      /     !   .!    ..l.      l                    i ゝ  .`''-、
        /      /      !   !     l      \                、|       ゙''-、
       ./       ,!      .|   .!     .l     : \               !   . \     `'-、,
       /       l       !   .l      ゙l、     . -__           、l゙       . \      `'-、
      ./        !      |   |      . l           ____,     .,,. ,ノ./ .゛  .\.      \      .`'
     /        /       !    .l       l,               -'".'" .‘        \      `'-、


180 :1:11/05/31 01:44:13 ID:Bq/eXrEf

やる夫が並列世界を旅するようです 最終章 蒼星石編 その19

24 :1:11/05/15 19:42:45 ID:kuZ0dGN0

                      , ‐ァ
                -=ニ _ ̄Y´ ´ ̄≧
               ,  '' ´        ヽ
             ∠-ァ             ゝ       完成ッ‥‥!
              /            i
              ,' /    ∧         l
              / '.i´   人 ヽ.∧Nヽ r‐、l       完成ッ‥‥!
               l /l  /\バ/∠  !ヒl l ヽ       完成ッ‥‥!
               |' l/|,ヘ >〉 ~ij~ノ ゙l,ノ^ト ≧‐- 、_
                   ヘ~/ _ 、 -‐、 |  l ヽ     完成ッ‥‥!
                  , ‐〉<ニ-‐0 ̄l/ヽ 、}  }     完成ッ‥‥!
                ,. ' ol ヘヒニニフ  ,l. ,'. /       完成ッ‥‥!
                イ    l  \ ´/ /l / /
               / .',  0ヽ < `´ヽ l l/|ノ
                /  ヽ   ヽ \0 〉 |/|' _,, -‐ '"  完ォー―成ッ‥‥‥‥‥!
             /ヽ   ヘ.  0 `iヘ/ V|  「
            /  \  ト -- ―l ヽol  !       完ォー―成ッ‥‥‥‥‥!
            /    ヽ ',    l  ',ノ  |    _,,
           /`、     人     !  Ц  l-‐''' ´
            /  ヽ、_  /  lヽ、 _.l       !      完ォ~~成ッ‥‥‥‥‥!
           ,', -‐- 、  ソ   ',   !ヽ     ヽ      完ォ~~成ッ‥‥‥‥‥!
           {   _  `く    ヽ  | ヽ     ヽ_,, -
    ゙` ''‐- 、,,_! / _ノ^'^\、  l ヽl  \     ヽ   ,  菅ォ~~政権ッ‥‥‥‥‥!
           V ,ノ    、ヽヽ  、 |   〉、    ヽ r'⌒
           `l   、\ ヽ」ノ ゙̄` ''‐- 、,,_ /⌒⌒  ̄`ヽ
            \\\ )、_}          / /´// ,ィ ノ
              ` ‐`^              `´ /_/_//ノ´


25 :1:11/05/15 19:43:10 ID:kuZ0dGN0
    そんな訳で、久々に時間通りに始めますよ。


26 :1:11/05/15 20:00:25 ID:kuZ0dGN0

やる夫が並列世界を旅するようです 最終章 蒼星石編 その18

52 :1:11/05/05 12:12:35 ID:14uMZ2su
    ちと腹痛のため週末に延期します。
    ユッケを食べたわけではありません。


53 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :11/05/05 12:13:53 ID:TZ8yQu5W
    お大事に~

58 :1:11/05/09 00:52:07 ID:5RUQYnXo
    腹は治ったんですが、間に合いませんでした。
    8-9割方出来てますが、さすがに連休明け徹夜はきついので月曜に延期します。。
    帰宅時間にもよりますが、10時くらいには出来ると思いますのでお待ちください。


59 :1:11/05/09 00:53:58 ID:5RUQYnXo

                    _           ニ / l l
                 /´´,ィ〕           /       気が付けば……
      ニ / l l   ,_   /  'ーっ          /ニ7
       /   /777/  /  ./ ̄             /         9日っ…!
      /ニ7 {   し'7/ ゙̄7/    ,. ''´ ̄`ヽr:z   :
       /   ヽ.  ノ { /〈/   /    _,、 ゝ       _ f'h、 カイジ
        :   |ー-|  X ,.へ    !   r'7/,ゞ7レリ       (.くノ ' 'ヽ  2日続けて
      ,rf'?   !   !// V   \_l   y/__ヽ,        .〉   ノ   延期っ…!
     〈  レフ .!    ̄/ ̄ ̄/ /   ,.イ | r'::   、    /   /´
      ヽ  く  `‐! !-l__/ /イ / / ̄`<:: _ ヽヽ.  /ー-v'   やって
    .   V⌒ヽ_, l l-‐ヽ /  ´ l/ レ'      ,ゝ、  ̄7 i‐-'  / } }  しまったっ……!
       ヽ    ! !   ∨   /       /   \/l. !   ./  ノノ
         \__,,.ゝヽ''7    ./ ニ / l l   、   /ソ ,'─‐'   r‐ 、  さすがのカイジも
             /    /   /     ,イ ヽ./ / /、_ __/  ´ヾ、 2日連続
    .        /    ノ   /ニ7   /;'|___ゝ'/   }   __,.へ)  延期は
           <、   ./     /   /;' | '´イ ` ー─‐'-‐'''´       猛省…!
         /:::`::::ー- 、      :  /;'  !   L_    ノ丿


60 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :11/05/09 11:00:31 ID:UMTQEa8n
    だが待って欲しい
    一年以上作品を続けられるその耐久力・・・
    それは賞賛に値するんじゃないか・・・?


61 :1:11/05/09 20:44:02 ID:5RUQYnXo
    帰りが遅れて間に合いそうもありませんが、例によって今夜中には投下しようと思います。


62 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :11/05/09 22:00:26 ID:HnMAr6/I
    了解

    ご無理はなさらずに…


63 :1:11/05/10 02:49:48 ID:81c+Ja3l
    できました。。
    今回はかなりやりたかったシーンなので、完成できて良かったです。


64 :1:11/05/10 02:50:08 ID:81c+Ja3l

やる夫が並列世界を旅するようです 最終章 蒼星石編 その17

118 :1:11/05/01 13:59:31 ID:ZKeAcTbp
    違う意味でこんな時間ですけど投下しますよー


119 :1:11/05/01 13:59:47 ID:ZKeAcTbp

                                    〃             _
                                   ノ ! . _,, ‐'广   ._,, ‐'″/
                           ェ      /  `゛   .゙‐''''"´    /
                        /...l     /              /
                       /  .ゝ  -"              /
                         /             _.        .(______
                      /     .,.- ´   . \        _,, ー''''"゙´
                        /   .,...‐'´            !      .〈,゙__
                       / ., ‐″           │         ̄ ̄,二=─
                      ,i゙‐'゛              !           ,..-'"
                                   /        /
                                     /       /
                                    ,.′     _|
                                   /     ,/″
                                  /     .く_
                              /      r;;'"゛
                               /        `゙''''ー-
                             /     _,,,.. -ー''''''''゙゙゙゙ ̄
                            /  ,,, -''''"゛
                       / _/゛
                         /  .i二..、
                    / ._,, ‐''"゛
                 _/_,r'"゛
               _.r!゙‐'´
             . /


120 :1:11/05/01 13:59:58 ID:ZKeAcTbp

                                                 /  / ./     ll /   / /
                                             /  / .メ゙    ,i゙i!/   レ′
                                             / /    ./ /  l
                                            /./     il゛,i′
                                      ,/     〃     /|./
                                        〃     /     /.〃
                                       〃           / .i「
                                   ,〃           / /
                                    ,i'./           ,/′
                                   / /       .〃  ./
                                  / /       .,i'/  ./
                                / /゛      / / ./
          .                       /./       / ,i"./
                             //      ./ .,/./
                _____           〃     ./  ,iジ
               /     \         l「    ./  .y゙′
             /ノし' "\ , 、/゙\         /
            / ⌒(( ◯)ヾ'(〇)ヽ,        /
            |     "⌒(__人__)⌒゙l      /                                   _..-'″
            \      `i ヾ/´ /    /                               _..-'″
           / ̄        ⌒ヽ   /                                 ,..-'"
          /  ,、          |/                              _..-'"
    .       |  ||       /  /                              _..-'"゛
    .       ヽ、 ヽ、   /  /                             _..-'"゛
         / ,\  \,  /                              _,, -'"
          |  ヽ\  ゛^`1                           _..-'"´
    .    /,, ‐'″ ̄                         ,.. -'"゛
     _,, -'"゛           _..〟            _.. -''″
    `            _.. -'"゙./ _,,.    .、  _,, ‐'"
         ._,, ‐''"゛  .,,.彡-'" / . _..-⊂ー''"゛
    .._,, ー''"      ''"゛  .ィシ'"゛ \,,_)


121 :1:11/05/01 14:00:12 ID:ZKeAcTbp

やる夫が並列世界を旅するようです 最終章 蒼星石編 その16

19 :1:11/04/17 00:22:37 ID:dgKtDaTg
    連絡が遅れましたが、今日の21時頃に投下します。
    次回予告をやろうと思ったら、前々回の予告と同じ内容だった。。


20 :1:11/04/17 21:02:24 ID:dgKtDaTg
    それでは開始します。
    予め言っておきますと、今回は予想外の話しになりました。


21 :1:11/04/17 21:02:50 ID:dgKtDaTg

    ???年前――


                  _,,,...----..,_
                ,r'´:::::::::::::::::::::::`.、,,r=-
               /::::::::::::::::::;;::''::::::::::::::::¨ヽ
              /:::::::::::::::;r";;r';;;;r':;;;i;;;::;i;:::::i
             <:::;:::::;;;;;/;;;/;;;;;;;/;;;;/l;;;;;;;l;;:;;::!        …本当に行かれるのですか?
             Σ;;;;;;;;;;;/;r'i;;;;;;r'i;;;/_''ト;;/;;!;;i;;;l
              `、;;;;;;´V;;;/  レf/! レi;;;;!;;!レ′
                !;;;;_;;l;/!    ` l_レ!/
              _r<   ヽ    - / '′
             /:::`ヽ、`ヽ、 i´` 、/
            /::::::::::::`:、:::::::::〈:.:.:i
           i:::;;::--::;;:::::`ー-、;ト、:l
           /;''::::::::::::::`、::::::::/:::::i.:l
          i:/::::::::::::::::::::::i::::/:::::::::!:l



              ,  ''' ー-rー ,,
             ,/iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ
           ,/iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ
          ,/iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ
          /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiハiiトiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ
         l'iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ 'リiハiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii'l
         liiiiiiiiiiiiソiiiiリi/  'iiハiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil        ええ、それが私の使命だもの…
        ノliiiiiiiii/J,,ム,i_ヘv ii_"'_i,rjiiiiiiiiiiiiiiil
         'liiiiiiiit “_i゚y`  '  ''"_yi゚ゞriiiiiiiiiil
         ハiiiiiiiiit "~       ̄" iiiiiiir"
          リハiiiiik,_,    'i     /iiiiiiハ
           ` ヾiiiゝ`   ーー'  , 'iiiiiii/
             >iii` ,、  -  ,/iiiiiiiiハ
             ノiiiiiil'` 、_, ヘliiiiトiiiハ
             'ハWl   "  lrハiリト
              /~ rl      ,l_'ヘ,_
            r-/  l"      ヽ`y l,_



              /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
              /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
                ,'::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
             l:::::::::::/:::i::_::/:::::::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l        僕には分からない!
              i:::::::::/:::/::::::/>、/  i:::::::::l:::::∠⌒:::::::::|!:::::::|'リ
            _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::!         なぜ、あなたが犠牲にならねばいけないのですか?
            >:::::{ レ' |:::::7レ升::} /:::/|:/辻:}l::::::::::ハ:::::!
          _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨           アイツらにそんな価値なんてない!!
             ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/
                 \|\     _     /  ′
                 _{i      ´   ` /
                // `\  > _ イ
             _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、
         _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
    _,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_


22 :1:11/04/17 21:03:36 ID:dgKtDaTg

やる夫が並列世界を旅するようです 最終章 蒼星石編 その15

71 :1:11/04/03 20:03:01 ID:w59jZ9g5
    今週は時間が取れなかったので来週の土曜日に延期します。
    二周年の日に最終回が出来ますように・人・


72 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :11/04/03 20:11:04 ID:s14yIlpm
    うっす

73 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :11/04/10 01:07:11 ID:4eF7qttO
      ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
            ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
           [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
            ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
    .         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
             ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
              i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
              !                           |:    |
                 ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
    おれたちはとんでもない思い違いをしていたようだ。これを見てみろ。
    『今週は時間が取れなかったので来週の土曜日に延期します。』
    日付と時刻の表記に関する国際規格ISO8601では、月曜日は「1」とされている。
    つまり週のはじまりは月曜日なんだ。
    3日(日)に『来週の土曜日』といった場合、それは『9日(土)』であることを意味する。
    今年度に9日が土曜日なのは4月と7月だ。
    だがこれは足し合わせて11日とするのが当然だ。
    すると導き出される解は
    『4月11日』
    これにはノイズがあるので、1日前倒しにする。
    するとできあがるのは・・『4月10日』


74 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :11/04/10 01:08:47 ID:4eF7qttO
          ,.ィ , - 、._     、
    .      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
         ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
        N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
       N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
    .  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|
       ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \    つまり『来週の土曜日に延期』とは
    .      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >   『次は4月10日(日)』
    .       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__     という意味だったんだ!!! 
           ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /
           l   `___,.、     u ./│    /_
    .        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
               >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
          _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
    -‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
         /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
          _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
    .     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
          l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
    .     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
         l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
           l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
            l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
    .      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
    .       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../

75 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :11/04/10 01:09:53 ID:+MkwOOzU
    了解

76 :1:11/04/10 02:21:13 ID:u0V6Ymbk
    >>73-74
    な、なんだってーー!ΩΩΩ

    まあ、確かに既に日曜日ではありますが。

77 :1:11/04/10 02:22:07 ID:u0V6Ymbk

やる夫が並列世界を旅するようです 最終章 蒼星石編 その14

187 :1:11/03/28 00:30:57 ID:5bNxRT3p
    今回分が出来ましたので投下します。


188 :1:11/03/28 00:31:08 ID:5bNxRT3p

    i    /    / |  \|/
    |       /   \/
       /   / ,へ      _--                         (
    \   /   Υ  -─  ̄                          (´~
      ヽ    -‐  ̄                            (´⌒´"
    .  |   ── ──── ─ ─── ‐‐ ‐         ゝ-'´⌒´ ( (,,,,,
      /    へ、                      (´⌒''´`´   (,,,,,´(⌒ヽ
    /   ゝ   ヽ    ヘ                (´~' (´( (⌒` (´⌒´
      *\  \    ヾ        ヘ            ̄ ̄`ー─── ─- - ---
      ヾ *    \     ヽ        ヘ
    l   \ △     \     ヽ           ヘ
    |   、     .,へ             ヽ              丶
        t     Υ  \     \       丶
    .|    ヽ     .,ゝ、          \     ゝへ、
    .|     \   l   l  \       \  l   l
     |    \   ` ´ /\\       ヽヽ /
     |            | / |\\         丶     /\ /\
     |      \    \|/  |  \         /  /\  \
     |       \   ヾ \ /     \       |    |   |   |
      |        \      `´         \     \   !         !


189 :1:11/03/28 00:31:20 ID:5bNxRT3p

                △
       △      |王|,,,,
      ノ合|      ||甲□》___含合ヽ,,,,,,
      │;;;;|▲   | ̄|ヾ ̄ヾ:;:;:ヾ:;:;ヾl △┐......、、
      │;;;;| |┌△田.lΠl△田.;;;;;;;;;;;亜│::∥、ΠΠ△,,,,
      │;;;;| |゚゚O||二|゚゚゚|''''''''''∥:::::::::::::::::::||亜 |゚゚゚|二||゚゚゚|:::::::|┐
     ┌iii7'''''''''''冖∥亜l_〔ニニ〕│||⌒|| 〔ニニ〕亜^^^^^lー、、;;;;;;┐
    __,|____,厂 ̄ ̄   |乂[ 柱].ミミミミミ |乂[柱]____i_
        ̄ T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕  |\:::::::::::::::::::\...:;| | へ ヘ へ .|
      へ 、、|、、、、、、、、|  |  \:::::::::::::::::::\| |、、、、、、、、 |          __________________________
         | へ へ へ | ./三/| -----  |  へ へ へ  |        . |\_______________________\
     .へ、  |、、、、、、、、./三/ へ へ  .\三\ 、、、、、、、|.  、..     |  |llilll!lll|lll!lll|lll|lll|lll》lll|ll|
      、、、.|     .. ' ./三/、、、、、、、、、..\三\へ へ へ .|        .|  ||l》lll||ll!lll.lll!lll!llll|ll,l.llll|
         |    .[寵].、;lll;;;《.、、;:;:;:;:;:;:;;;;;::::::;:;: .  .\三\.‐      |        |  ||||lll|||i巛門》》illl|||||ll|
     冖冖冖冖冖.[;;;;]冖冖冖冖冖冖┐               vv、、、       |.... |  ____________________|_____
     ............................[;;;;]................................冖冖冖冖冖冖冖-[寵]冖冖┐,,,,,、、、、        |\_______________________\
     _______________._[;;;;]..................................................................... [;;;;]..............冖冖冖┐        |  |llilll!lll|lll!lll|lll|lll|lll》lll|ll|
                ^~~--- -,,,,,,,,,,,,,,____.......................... [;;;;].................................冖┐  、.. |  ||l》lll||ll!lll.lll!lll!llll|lil,lllll|
        ..:,:.:..     ..:,:.:..       ..:,:.:^^^''''---v、、,,,.[;;;;],,,,.....................................冖冖┐ .|  ||||lll|||i巛門》》illl|i||||ll|,,,,,,,,,,,,
      ______________     _______________          ..:,:.:..  '''.¬................................    ,,,,,,,,,.:,:.:...:,:.:...::.:..,:.:...:,:.:...¨.:,:.:...:,:.
      |\____________\   |\____________\ ..:,:.:..    ________________ ゙^゙^\   ,,,,,,,,,,,,,,,,,/.:,:.:...:,:.:...¨,:.:...:,:.:...¨:
      | |ill|lililill|li||lllli|   .| |ill|lililill|li||lllli|        .|\____.\  ,,,,,,,,,/:.:..:.. ,:.:...:,:.:    :.. ,:.:...:,:.
      | |il|巛門》ii|||i|_______| |il|巛門》iiiiiii| __________  |  |||'lll'lll|lll||l|lll''|/.:..、 .:,:.:...'....:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:
     ____________    |\__________________\ .|\_______\.l  |ll'lll|゙/゙゙゙゙゙゙゙゙..:,:.:....´:..,:.:...:,:.:.  ...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:
     ____\  .| |゙|ll| lll| .lll! ll l!:l.lli| | ∥i|||l|lll| ,,,,,,,,,,,,,,,,ノ.:,:.:..' :.. ,:.:...:,:.:...:.. ...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:
     ゙|ll| lll| .l゙|ll| lll|  | |ll|i|;:|ll|lllli|.lll!.lll 「,,,,,,,,,,,,,,,,,.:...:,:/:.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:..,:.::..,:.:...:,:.:....:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:.
     ..ll)!!llll||ll|《l,.ll|  | | lll 巛!門 ^゙/ .:,:.:...:,:.:...:,:.::.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:..,:.:...:,:.:...:..,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...


190 :1:11/03/28 00:31:34 ID:5bNxRT3p
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

4月。節目の時期ですね。
学校や職場等で環境の変わる人も多いと思います。
やるぽん!はできる限り変わらないようにしていきたいと思いますので、一休みがてら足を運んでいただければと思います。

感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結

15/12/24
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 追加

15/12/02
【仮面ライダー】THE BLACK MASK【ブラック】 完結

15/11/29
元勇者と勇者がシルフェイド島を守り抜くようです 追加

15/11/22
ヤル○は15日で世界を救わなければならないようです 完結

15/11/01
やる夫たちがカタストロフィを生き延びるようです 完結

15/10/10
【仮面ライダー】THE BLACK MASK【ブラック】 追加

15/10/02
ヤル○は15日で世界を救わなければならないようです 追加

15/09/16
やる夫が聖杯戦争のためにとんでもない英霊と契約したようです 完結

15/09/14
エイワス ◆ovWgAQvoZA の雑談所作品 追加

15/08/21
fate 今日もどこかで聖杯浪漫 追加

15/07/23
獣達は聖杯戦争を戦い抜くようです 完結

15/06/11
GOD EATER 極東戦線は今日も地獄です 追加

15/06/10
彼らは月の聖杯を求めるようです 完結

15/04/24
やる夫は悪人になりきれないようです 追加

15/04/10
獣達は聖杯戦争を戦い抜くようです 追加

15/04/04
Fate/Bad Liar ~やる夫と大嘘憑きの夜~ 完結

15/03/21
Fate/Bad Liar ~やる夫と大嘘憑きの夜~ 追加

15/03/19
???は聖杯戦争に参加するようです。 完結

15/02/27
Fate/ENCOUNTER キル夫と名の無い少女 追加


FC2カウンター