ギャル夫は魂を継ぐようです やるぽん!

ビルド第7回 ナイトローグの正体が! おかげで、なんというか、スタークに比べて小物臭がしてきますね。。 そして物語の鍵になりそうな葛城博士、かなりのマッドっだったぽいですね。 ここからどう物語が進むのか注目です。

ギャル夫は魂を継ぐようです 埋めネタ やらない夫のさくさくドラクエ3

746 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/14(木) 22:13:24 ID:/2miwtNE


今回の埋めネタは「さくさくドラクエ3」

┌─────────────────────────────────────────┐
│前作の「さくさくドラクエ6」はこちらです                                   ......│
│ ・ [ ムドー編 ]     http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1271681730/868  ......│
│ ・ [ 伝説の装備編 ] http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1273923216/904  ......│
│ ・ [ 狭間の世界編 ] http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1274444113/805  ......│
└─────────────────────────────────────────┘

では、しっとりと投下開始


747 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/14(木) 22:13:37 ID:/2miwtNE




                                    __
                                    ( ● )
                                    ┏━┓
                                    ┏━┓
                                    ┏━┓
          /\ー―、_                   ,┏━┓                 _/| ̄7~~>
         <   >-、  _ ̄ヽ^、 ̄ー、,―-、  ___    ┏━┓   __ __ __ ,― ̄)/ ̄ _   / /
          \∠/ヽ ヽ~\ヽヽ D ) | _ |/|~ ┌__ll' ̄'l「| |~| l' ̄'l| || ||   // /7__//~//\)/ /
            ヽ  ヽ ヽ ヽヽ、  ´、| || | | | (~l| .∩|| `' | |∩|| ∥ || l二(_´ ̄)、ヽ///  |\/
             ヽ  ヽ ヽ_」 ヽ、 |~| || '' | | U || U || |.、 | |U|l、  || l二',-:ニ/ / / メ /  |
             ヽ/ヽ    _/ヽ | |__||__|~|__| `―-.^゙,ニフl.ニl、ロ b ∠、二'L_/(__/ | / /\|
             <   L- ̄/V二/´-'―`ー´` ̄    ┃│││`ー'   `―``―、__ノ|/  /
              ヽ∠― ̄                ┃│\│/=          \/
               やらない夫のさくさく         ┃──  ──
               ド ラ ゴ ン ク エ ス トⅢ       ┃│/│\ そして伝説へ・・・はならない
                                    ┃│││
                                    ┃││

748 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/14(木) 22:13:50 ID:/2miwtNE




┌──────────┐
│   [ ??? ]    .│
└──────────┘


         、ー'ヾー、;/~; ::  ; : ; ; :  `/、`―-、,~
         〈, l~⌒|:|i ;! ;: : :ヾi:: :  :;lソ/〈,, _|_,ノ
          |  :il゚ ; ;: : :: :;:: : :i'|!ノ/ヽ、 ⌒ゞ
          ヾ゚*:i! .: ;| ;: :  'l::: : :l|!: |iヾ  i  l|
          _,lヾ:i|: ; ;l: :: : :`;: .' :|l: |!   |  /i、
          / 、:!|: ;l: :: ::`;: .、, :li:゚ |l i \l/ _ノ ヾ
          |`ー-:i!: ; i: :: |::;: .' ;' :l:|`l'´`べ゙^´ |゙"/
          ヾ_、:il: ; ';: ::: l: :: :  :i: |   l i   ハl
          /、,/!|: ;l: :: :!::`;: .、, :li:゚ハ、_,_/ヾ_/、ヾ
         _/´^`:il: ; ';: :: ;': :: : : :i:/_,ヾ_/'´ ̄ゞ_
          ハ、_.,:i: ;: : :: :`;:': : :l: +゚:/_,ヾ_/´ ̄
          ,/'_:i: ;: : :: :`;:': : :li:゙ |` l'´`べ゙^´
          `ゝ`i: ;: : :: :`;:': : ::l:/ ハ |_  /i、
          :i: ;;i ;: : : :.:    i:゚'゙/ヽ、 ⌒ゞ_/^ー'|
゙;、;;;`゙;;゙;、;;;`゙;;゙;;、゙;;、゚ '。 :i: :; ;; ;: ::.:':  :l|//`゙`゙;;;`;゙-;、;;`:;゙;-
゙;、;;`゙;;゙;`゙;;゙;;、_,,-―`\、ヾ ': : :;: : / : ;|/_,ーi`-、、;;`:;
:::::::::::::::::::::::::::::....... ` ヾ゙゚'`゙`ヾソ/"' ''゙ハ: ":ツ/r'´.......:::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::......゙ ,ヾ、_ l / , _;;,ソ:;  ノ   .......:::'::::::::::
::::::::::::/ ̄ ̄\:::::.........   _,      ............::::::::::::::::::::::::::::
  /   _ノ  \`゙` ̄`''―--'´`-、,,-―'´ ゙̄~^´
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }             ここは・・・どこだ?
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /


   [ やらない夫 : 勇者 ]

749 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/14(木) 22:14:02 ID:/2miwtNE

ギャル夫は魂を継ぐようです 最終話 「 過去→未来 」

4 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/11(月) 20:20:37 ID:j2GHYVUk


ネットのトラブルで少し遅れました。済みません
では、サクサクッと投下していきたいと思います

本日のレス数は370程です


5 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/11(月) 20:21:05 ID:j2GHYVUk




┌─────────────┐
│ [ 前回までのあらすじ ]  ....│
└─────────────┘

 牙王のいる戦国時代へと辿り着いた一行

 だが、NEWデンライナーの奪還には成功するものの
 牙王の力は予想以上に凄まじいものだった

 やる夫も倒されてしまい混乱するギャル夫
 牙王の容赦無い一撃が振り下ろされようとした、その時
 キョン子がギャル夫を庇い、一緒に川へと転落してしまう

6 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/11(月) 20:21:17 ID:j2GHYVUk




         ___  _____   __     __              ,.----------------,.
     |\  l |  | l__l  | | __ | |             /γ'´二, ̄ ̄,二二r'r',. ̄'----------,一
     |  \l |  | lニl    l V  V  |       _,....---一rγ'´.二,.  .二,.. ̄~r'γ二,'''',二二r'_/
     |__|\_|  | l ̄ ̄l 丶_∧_/"" ̄' ̄ ̄     .//_,/=/_/=/_/r'γ二, ,二二r'/
             ̄ ̄ ̄ ,γ'''~               r'γ======r'r'  ニ7 ,/ニrr'--=,
              /_M A S K E D  R I D E R  l.!  ニ    ニ_//γ二二_二二r'/----------一,=
             / /,r'./r-'1ニ,~,ニr't'ニr' /'r'/r-7=7Lニニ,. 7  /,{ニニニニニニニニニニニニニニr'/,./'~
            く  /_1./.''/ /!/=/!7'一, 7,/ /.''イ'//ニニr' //       D E N - O      //r'~
          / ̄  ///,._ヽ/l/_/_,/ /,イ-1,/ ./,./     Lニニニニニニニニニニニニニニニニニ-',/
          `---------------------------------------------------------------------'
                           ― ギャル夫は魂を継ぐようです ―



                  ┏━━━─────────────────━━━┓

                            最終話 「 過去→未来 」

                  ┗━━━─────────────────━━━┛

7 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/11(月) 20:21:30 ID:j2GHYVUk

ギャル夫は魂を継ぐようです 第4話 「 牙むく王者 」

452 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/08(金) 20:29:57 ID:pG0zs9jM

本日はここで終了です
ありがとうございました

さて、次の投下は明後日を予定しております
お時間のある方はお付き合い下さいませ



・・・と、さっきまでは思ってたけど
なんかアレなんで、アレな感じに連投します

分量が多いので、個々のペースでゆっくり読んでいってくださいませ

453 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/08(金) 20:33:23 ID:pG0zs9jM



┌───────────────┐
│   [ 前回までのあらすじ ]    │
└───────────────┘

 時空の歪へと飲み込まれたギャル夫であったが
 着いた先は若い頃の祖父「やる夫」がいる「2011年」であった

 その後、デンライナーのオーナー「真紅」の力を借り
 牙王が戦国時代にいるという情報を得る一行

 そして、今
 数百年の時間を超えた旅が始まろうとしている

454 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/08(金) 20:33:41 ID:pG0zs9jM



         ___  _____   __     __              ,.----------------,.
     |\  l |  | l__l  | | __ | |             /γ'´二, ̄ ̄,二二r'r',. ̄'----------,一
     |  \l |  | lニl    l V  V  |       _,....---一rγ'´.二,.  .二,.. ̄~r'γ二,'''',二二r'_/
     |__|\_|  | l ̄ ̄l 丶_∧_/"" ̄' ̄ ̄     .//_,/=/_/=/_/r'γ二, ,二二r'/
             ̄ ̄ ̄ ,γ'''~               r'γ======r'r'  ニ7 ,/ニrr'--=,
              /_M A S K E D  R I D E R  l.!  ニ    ニ_//γ二二_二二r'/----------一,=
             / /,r'./r-'1ニ,~,ニr't'ニr' /'r'/r-7=7Lニニ,. 7  /,{ニニニニニニニニニニニニニニr'/,./'~
            く  /_1./.''/ /!/=/!7'一, 7,/ /.''イ'//ニニr' //       D E N - O      //r'~
          / ̄  ///,._ヽ/l/_/_,/ /,イ-1,/ ./,./     Lニニニニニニニニニニニニニニニニニ-',/
          `---------------------------------------------------------------------'
                           ― ギャル夫は魂を継ぐようです ―



                  ┏━━━─────────────────━━━┓

                            第4話 「 牙むく王者 」

                  ┗━━━─────────────────━━━┛

455 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/08(金) 20:33:57 ID:pG0zs9jM

ギャル夫は魂を継ぐようです 第3話 「 ラッチがあかない時間旅行 」

308 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/08(金) 20:01:25 ID:pG0zs9jM

時間になったので投下します

今日はサクサク行きます


309 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/08(金) 20:01:37 ID:pG0zs9jM



┌───────────────┐
│   [ 前回までのあらすじ ]    │
└───────────────┘

 ひょんなことから気まずい雰囲気になってしまった
 ギャル夫とキョン子

 そんな時、「ハム子・エーカー」が現れ
 「牙王」という人物が暗躍していることを知らされる

 牙王配下のイマジンを倒すため
 変身しようとするギャル夫であったが
 どういうわけかキョン子との波長が合わず、上手く変身できない

 だが、そのピンチにハム子がギャル夫へと憑依し
 NEW電王は新たな姿を見せるのであった

310 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/08(金) 20:01:49 ID:pG0zs9jM



         ___  _____   __     __              ,.----------------,.
     |\  l |  | l__l  | | __ | |             /γ'´二, ̄ ̄,二二r'r',. ̄'----------,一
     |  \l |  | lニl    l V  V  |       _,....---一rγ'´.二,.  .二,.. ̄~r'γ二,'''',二二r'_/
     |__|\_|  | l ̄ ̄l 丶_∧_/"" ̄' ̄ ̄     .//_,/=/_/=/_/r'γ二, ,二二r'/
             ̄ ̄ ̄ ,γ'''~               r'γ======r'r'  ニ7 ,/ニrr'--=,
              /_M A S K E D  R I D E R  l.!  ニ    ニ_//γ二二_二二r'/----------一,=
             / /,r'./r-'1ニ,~,ニr't'ニr' /'r'/r-7=7Lニニ,. 7  /,{ニニニニニニニニニニニニニニr'/,./'~
            く  /_1./.''/ /!/=/!7'一, 7,/ /.''イ'//ニニr' //       D E N - O      //r'~
          / ̄  ///,._ヽ/l/_/_,/ /,イ-1,/ ./,./     Lニニニニニニニニニニニニニニニニニ-',/
          `---------------------------------------------------------------------'
                           ― ギャル夫は魂を継ぐようです ―



                  ┏━━━─────────────────━━━┓

                        第3話 「 ラッチがあかない時間旅行 」

                  ┗━━━─────────────────━━━┛

311 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/08(金) 20:01:59 ID:pG0zs9jM

ギャル夫は魂を継ぐようです 第2話 「 迷いイマジンオーバーラン 」

142 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/07(木) 19:38:33 ID:qX.nwPZ.


またフライング投下です

ネットが不調なので、止まることがあるかも知れません
あまりに復旧しない場合は日を改めます

今日の総レス数は150程度です


143 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/07(木) 19:39:17 ID:qX.nwPZ.




┌───────────────┐
│   [ 前回までのあらすじ ]    │
└───────────────┘

 再び暴れ始めたイマジンを倒すため
 NEW電王として戦う「野上ギャル夫」と「坂田キョン子」

 戦いに順調に勝ち続け、余裕を見せるギャル夫であったが
 キョン子はそんなギャル夫を心配そうに見つめるのであった

144 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/07(木) 19:39:42 ID:qX.nwPZ.




         ___  _____   __     __              ,.----------------,.
     |\  l |  | l__l  | | __ | |             /γ'´二, ̄ ̄,二二r'r',. ̄'----------,一
     |  \l |  | lニl    l V  V  |       _,....---一rγ'´.二,.  .二,.. ̄~r'γ二,'''',二二r'_/
     |__|\_|  | l ̄ ̄l 丶_∧_/"" ̄' ̄ ̄     .//_,/=/_/=/_/r'γ二, ,二二r'/
             ̄ ̄ ̄ ,γ'''~               r'γ======r'r'  ニ7 ,/ニrr'--=,
              /_M A S K E D  R I D E R  l.!  ニ    ニ_//γ二二_二二r'/----------一,=
             / /,r'./r-'1ニ,~,ニr't'ニr' /'r'/r-7=7Lニニ,. 7  /,{ニニニニニニニニニニニニニニr'/,./'~
            く  /_1./.''/ /!/=/!7'一, 7,/ /.''イ'//ニニr' //       D E N - O      //r'~
          / ̄  ///,._ヽ/l/_/_,/ /,イ-1,/ ./,./     Lニニニニニニニニニニニニニニニニニ-',/
          `---------------------------------------------------------------------'
                           ― ギャル夫は魂を継ぐようです ―



                  ┏━━━─────────────────━━━┓

                        第2話 「 迷いイマジンオーバーラン 」

                  ┗━━━─────────────────━━━┛

145 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/07(木) 19:40:24 ID:qX.nwPZ.

ギャル夫は魂を継ぐようです 第1話 「 新たなる電王 」

1 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/03(日) 19:10:50 ID:NLTbVjRs




         ___  _____   __     __              ,.----------------,.
      |\  l |  | l__l  | | __ | |             /γ'´二, ̄ ̄,二二r'r',. ̄'----------,一
      |  \l |  | lニl    l V  V  |       _,....---一rγ'´.二,.  .二,.. ̄~r'γ二,'''',二二r'_/
      |__|\_|  | l ̄ ̄l 丶_∧_/"" ̄' ̄ ̄     .//_,/=/_/=/_/r'γ二, ,二二r'/
             ̄ ̄ ̄ ,γ'''~               r'γ======r'r'  ニ7 ,/ニrr'--=,
               /_M A S K E D  R I D E R  l.!  ニ    ニ_//γ二二_二二r'/----------一,=
             / /,r'./r-'1ニ,~,ニr't'ニr' /'r'/r-7=7Lニニ,. 7  /,{ニニニニニニニニニニニニニニr'/,./'~
            く  /_1./.''/ /!/=/!7'一, 7,/ /.''イ'//ニニr' //       D E N - O      //r'~
          / ̄  ///,._ヽ/l/_/_,/ /,イ-1,/ ./,./     Lニニニニニニニニニニニニニニニニニ-',/
          `---------------------------------------------------------------------'
                            ― ギャル夫は魂を継ぐようです ―
               ハ        /i
           レ ',  __ _   ,/ヌ|
           |::::::Y/i=ll=i V/:::: |
           i::::::: V|=ll=iV ::::::::| __
            .ハ|::::::::::Vi‐‐i/:::::::::::レ〃
           ヽ|:::::::::::ヽY/:::::::::::/ /     r=== 、
          r==ヽ ___i i::::::__/ /     //三//i
      __,    |三ハ i i |‐=‐|i i ソ=、__//三 イ リ
    iヽ三ヽ __∧三 \ヽ= ,' 〃三// /`ヽ、  l|
     V`ヽY`ヽ,∧三 i| ` ̄´/ 三//, ' ⌒   \__/         ト VVVVVVV_ノ\
     V〃   ii \r ===ヽ_,/iヽ      リ          \           \
       |i  ,/|| 〃    /`ヽヽ lレ `ヽ== ==`ヽ          ハ            \
       .ヽ/ll ||/i   /`ヽ/ ハ==、 \      \      ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
      Y   |i ,i /`ヽ <   / _i //ヽ      \      〃 ハ  \    /\ l  |
      .|   .ヽlレ`ヽ/\ \// / リ  `ヽ  __ __ ヽ     ル从§ (●) (●) ヾ  |
      /    /∧\/_ __\,' /   /     >´  ̄ ̄ i |    乂§    (__人__)  从イ
     ./    / ヽ ヽ ==== ´`ヽ__/    /      /´     \      |r┬-|  ,/
    /   ,∧  i_ _______   |_ __/   __/        , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
    /    i  Vl二二lrV /i l三lヽ`i=y= ヽ    / /         l_j_j_j と)         i
   ハ_ i`ヽr=ll|ー―===ヽ= ,/i  ノ ヽ y´ ̄´            ̄`ヽ        | l

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


 ・ このスレは「電王になれるのは やる夫しかいないようです」のアフターストーリー映画風です

   前作   (1スレ目)http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1265022923/
         (最終スレ)http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1275221538/


 ・ 映画風ですので、1スレか2スレ以内に終わる予定です


 ・ 新作AAは物語終了後に下記URLにて、まとめて投下いたします
   AA禄で特撮のカテゴリーを整理してくださっている方は、そちらもチェックしていただけると助かります

   「AA新作発表スレ04」(埋まった場合は次のスレに投下)
   http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1283865888/


 ・ 10月4日(月)   20:00より投下開始します



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


2 :名無しのやる夫だお:2010/10/03(日) 19:19:32 ID:Rr27jhzg
ふむふむ

3 :名無しのやる夫だお:2010/10/03(日) 19:22:31 ID:u1euLz9U
お帰りなさーい!
投下、待ってます!!


4 :名無しのやる夫だお:2010/10/04(月) 01:16:20 ID:K35N5Mr6
しばらく裏方に徹してたと思ったら帰ってきてたでござる
テディは誰だろう、すげーwktk


5 :名無しのやる夫だお:2010/10/04(月) 07:44:28 ID:zxD2zWjI
帰ってきた・・・本当に帰ってきた・・・ナイスな展開じゃないか!!
ところでストーリーはどうするんだろうか?前作が本編と話が違っていたから
今回もそれで通しそうだが、時系列的に本編で言うさらば電王以前なのか、
それともそれ以降の話になるのか気になる


6 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/04(月) 19:50:57 ID:6CnEQAG6


フライングして投下です
今回の投下間隔はゆっくりやります

レス数は120程度です

7 : ◆H0n3YFQTTw:2010/10/04(月) 19:51:23 ID:6CnEQAG6
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

<魔剣物語シリーズを楽しみにしている皆様へ>
一時的なものと思いますが、週末の投下量が増えており、1日でまとめるのがかなりきつくなっております。
申し訳ありませんが更新量を調節し、1週間分を1週間で消化するというスタンスに変更させていただきたいと思います。
ご了承くださいませ。。<(_ _)>

追記
予想以上に投下が多く、1週間スパンでは追いつけないかも……
出来る範囲でですが頑張りますのでノンビリ待っていただけると幸いです。
<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター