やる夫は青い血を引いていたようです やるぽん!

エグゼイド第20回 大我もついにLv50に。 というか、飛彩と同じだと、一緒に変身は難しそう? それにしても、どこの艦娘?と言いたくなるようなフォルムですね。 あとは、落ち目の社長の奮戦にも期待です。

やる夫は青い血を引いていたようです 安価短編その232 「  開祖! って木の又から生まれたの?  」

593無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/19(日) 23:51:54 ID:re78yffs




            ____
           /     \          さて、今回までの話でどんな質問があり、
          /  \ 無 /\
        /   (●)  (●) \       誰の小話で解答すればよろしいでしょうか?
      |         ´     |
      \       ⌒    /       安価 >>600
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \







600 :普通の名無しさん:2017/02/19(日) 23:53:02 ID:CWvuFcV.

山賊が兵士になった場合どこまで成り上がれるか
アーチャーで








675無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 21:52:23 ID:D9sLgvgo

>600
山賊が兵士になった場合どこまで成り上がれるか
アーチャーで



また興味深い題材できましたね?
てことで、言ってみましょうか!








         「  開祖! って木の又から生まれたの?  」













をお送りします
推奨BGM


ttps://www.youtube.com/watch?v=CjIJJ2jQGTI
.

676無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/22(水) 21:53:21 ID:D9sLgvgo

やる夫は青い血を引いていたようです 第232話 落とし穴と落としどころ

199無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/19(日) 21:28:01 ID:re78yffs

19904



           ,,,-‐;;´ ̄ヽ
           ,,,<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ、
.        /;;;;;;;;;;;;;;;;;r'' ´_  ヽ _            いや~~参った参った!
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l、´   /`  ` 7
    f;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;f'   ´      !、          親の心子知らずってーか、
    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;l、_  r―――f´
.    V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| r‐ヾヽ\ \ ̄ ̄´           いろんな家のガキが参加してるだろうって思ってたパンドラの箱だったんだが、
.     V;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ.ヽーヾ\ヽ、`ー 、_  _,.┐
.     V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`Tー'ヾ\_    ̄   ,)      開けてみりゃあ、まさか俺のガキまで混じってたなんてよ!
        V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.    ヾ\  ̄7ー-´
        V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l     ヾ\ l           ぶはははははははっ!!
        };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!__ .   ヾ\
       };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!.|.|.|.「「「lTTTlゞ\
.         };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!山山l.l.|.! ! !j.|.|ヘゝ、
.         };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j.|.|.|.|.「「「|TTT十++込、
       }::::::::::::::::::リl.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|.「l`ヽ、
.         ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;イ.|.|.|.|.|.|.|.l.l_l」L++十トl、l.|.|.|.|.|.l\
        j;;;;;;;;;;;;;;;;;;!.|.|.|.|.|.|,lイ「l.|.|.|.トl、.l.|.|.|.|.ト、l.|.|.|.|.|.|.\
        f;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j |.|.|,rl'「l.l.|.|.|.|.|.|.|.|.l刈|.|.|.|.|.|刈|.|.|.|.|.|.l\





               -─‐- 、.   .. -─;-
          -=ニ´ ̄     ヽ'´ ∠´__
         ,. '"´              `>
         /                ̄`ヽ.
        /                  ヽ、 ヽ
          i            ∧       \ヽ!
.         |        , /| /:::::l ト、  .  ヽ
       |        /|イ、l_;;:::::::|ノ_,.ゝ. ト、 ト、l
       |      ,イ/`''‐、_,リ:::::::;リ,. -ヘト | ヽ! `       いやあの、俺、事前相談の時に言いましたよね?
       |  , ‐、 r'==。===;;;::::::(=。==lヽ!
        |   { f、|.|::::`ー--‐'  ::::\-‐' l            うちの美心、閣下のところの暗屯子に清麿のところの紀梨乃!
       ,'   ! ト||::::::u   u  r __::::::\'l|
.      /   `ー'ト、::::. ー----------;ヲ│           その辺が混じってたり騙されて協力してる可能性もあるって・・・
      /  /|   | :\:::.` ー-----‐'´ / !
   ,∠-‐/   |.  |  :::\:::. ー--‐  /!ヽ.ヽ
  二 -‐''7   |  |    ::::\::.    , ' |  ト、\
.     /    |.  |     ::::`‐、/ レ   ト、`''‐
.    ,'      ト. |      :::|  イリ   :!  `''‐
     i      | ヽゝ      |lW´'    :l
.     |   ,. -‐''^ヽ|`ヽ、..__ノ|/⌒`‐、.  l
    レ''´      |;';';';';';';';';';';';'|     `‐、!
             ○ |';';';';';';';';';';';'| ==

200 :普通の名無しさん:2017/02/19(日) 21:28:58 ID:1sx9jjb6

笑ってる場合じゃないけど笑うしかねぇw

201無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/19(日) 21:29:02 ID:re78yffs

やる夫は青い血を引いていたようです 安価短編その231 「  親父達の日常  」

9無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/04(土) 00:32:29 ID:xlb.6NRs




            ____
           /     \          さて、今回までの話でどんな質問があり、
          /  \ 無 /\
        /   (●)  (●) \       誰の小話で解答すればよろしいでしょうか?
      |         ´     |
      \       ⌒    /       安価 >>14
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \







14 :普通の名無しさん:2017/02/04(土) 00:33:32 ID:EDsPoE5o

ムスカで貴族の屋敷に入り込む盗人について、頻度や事件の規模など







64無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/07(火) 22:20:36 ID:eu5D9RIA

>14
ムスカで貴族の屋敷に入り込む盗人について、頻度や事件の規模など


色々と調べてはみたんですが・・・
とにかくまあ、いってみましょうか!








         「  親父達の日常  」













をお送りします
推奨BGM


ttps://www.youtube.com/watch?v=NJTXl3EenmI
.

65無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/07(火) 22:21:50 ID:eu5D9RIA

やる夫は青い血を引いていたようです 第231話 上に下に斜め上、斜め下

583無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/03(金) 22:00:18 ID:XZyHSzAA

19790



┌──────────────┐
│                      │
│                    ===  |
│                      |
│       ======         |
│                      |
│   ========.        |
│  ============  |
│  ============  |
│  ============  |
│  ============  |
│  ============  |
│   =====.              │
│  ============  |
│                      |
│  ============  |
│  =========.       |
│                      │
└──────────────┘




          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!       時間は敵で遅れれば遅れるほどゴミどもを利する事になる。
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!
    | l ヒ |:|.       r __   \l        なもんで、展開し次第、スラム街の正面、
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /         大通り沿いから宣誓しながらイスカンダル隊が突入する!
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'          「 治安維持の為の建物、人員改めだ!!
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /                  抵抗する者は不法侵入の反乱分子とみなす!! 」 てな!
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ
/      _..⊥._ \``  |

584無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/02/03(金) 22:01:23 ID:XZyHSzAA

やる夫は青い血を引いていたようです 安価短編その230 「  ディグダグ対???  」

479無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/01/22(日) 23:54:07 ID:yrU1etok




            ____
           /     \          さて、今回までの話でどんな質問があり、
          /  \ 無 /\
        /   (●)  (●) \       誰の小話で解答すればよろしいでしょうか?
      |         ´     |
      \       ⌒    /       安価 >>489
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \








489 :普通の名無しさん:2017/01/22(日) 23:55:59 ID:.fteX306

林業・採石業について、ゴンさんあたりの諸侯でお願いします







521無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/01/24(火) 22:30:32 ID:8CLStW0o

>489
林業・採石業について、ゴンさんあたりの諸侯でお願いします


えっと、現場技術の話なのか採掘運営なのか、流通形態なのか、
鉱石でも種類が違えば技術がまるで違う事もあるんですが・・・
まあとりあえずやってみましょうか!









         「  ディグダグ対???  」













をお送りします
推奨BGM


ttps://www.youtube.com/watch?v=Yxoxmz9VBcM
.

522無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/01/24(火) 22:31:29 ID:8CLStW0o

やる夫は青い血を引いていたようです 第230話 敵と味方で味方が敵で今日と明日

無謀な雑談所174
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1479042789/


811 :普通の名無しさん:2016/12/29(木) 19:17:52 ID:BJ17BGC6

隼人は強いというのが全国評価だけど
殺魔ではおこじょと争うのは徹底的に避けるそうで

813 :普通の名無しさん:2016/12/29(木) 20:22:36 ID:SHk0lJd6

薩摩隼人って鎌倉以降、鎌倉のノリを忘れずに数百年他所の侵入を許さなかった土着の武士だから
駒城とはちょっとノリが違うよね
駒城はどっちかというと戦国時代の上杉な感じ


814 :普通の名無しさん:2016/12/29(木) 20:48:05 ID:GEJKt1Io

生粋の薩摩人なら女が戦場に出るなって言いそう(ドリフターズ感)

815 :普通の名無しさん:2016/12/29(木) 21:34:05 ID:SnXKAT.A

武士、騎士というより、さらにその前の文化の未成熟な状態が国として残ってる印象
カストロプが領主だろうがなんだろうが、その場で手袋投げつければ関係ない、みたいなこと言ってたけど
そういうのが理屈や個人の行動原理じゃなく風習として残ってる、みたいな


817無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/12/30(金) 20:36:04 ID:wzQjcYFw

>さらにその前の文化の未成熟な状態が国として残ってる印象
将棋村・・・


それで、念の為の次スレです

ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1483097683/

970 :普通の名無しさん:2017/01/15(日) 09:54:42 ID:1hLllxgw

次スレ誘導の時、無謀さんが「将棋村…」ってつぶやいてたけど、あの騒動、キルバーンならどう裁くかねぇ






無謀な雑談所175
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1483097683/


18無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/01/18(水) 22:23:41 ID:staKevPY

やる夫は青い血を引いていたようです 安価短編その229 「  適用される者、運用する者、そして種をまく者達  」

100無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/01/12(木) 23:45:55 ID:twMQ4bU6




            ____
           /     \          さて、今回までの話でどんな質問があり、
          /  \ 無 /\
        /   (●)  (●) \       誰の小話で解答すればよろしいでしょうか?
      |         ´     |
      \       ⌒    /       安価 >>109
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \








109 :普通の名無しさん:2017/01/12(木) 23:47:27 ID:9kez1Iic

法の発案から立法、施行までを典礼尚書閣下こと玄人さんで。







134無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/01/14(土) 13:55:56 ID:bATa.zXY

>109
法の発案から立法、施行までを典礼尚書閣下こと玄人さんで。


近代に入るまで、多くの国が慣習法や前例に従っていて
成文法典としての法が強いとはお世辞にも言えないんですが・・・










         「  適用される者、運用する者、そして種をまく者達  」













をお送りします
推奨BGM


ttps://www.youtube.com/watch?v=WYNC8JzV5j8
.

135無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/01/14(土) 13:56:58 ID:bATa.zXY

やる夫は青い血を引いていたようです 第229話 パズルのピース

921無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/01/12(木) 21:52:52 ID:twMQ4bU6

19635



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γ'"~~"'丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,i' ::::    ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! :::: :::.....   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;,-~""";;;'''-;;;;__::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、:::: ::  ,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(,.,;.,~-ー''''~ ̄:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ーー'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
''''-,,、__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
-ー'""::::::::::::::::::::::::::::::::::::,;´""'';,, ,,,`,-;;ー,,,,,__,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''''-ー''"""''-ーー''~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-"""~"''- ,,  ,,,,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミミミ:::::::::::::::::::
::::::::::::;;:::;:;;::;;:::::::::::::::::,,, -'"    ; ; ;,,-''"  ~"''- ,,,,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::ミミ::::::
__,,,, -(;);)(;);;)--'''""~               ; ; ; ;~'''-- ,,,,,,,, -'''''"ミミ~'⌒ヽ ,,,::ヽ::
    (;,(;,(;,(;,)     ; ; ; ; ; ; ; ; , , ,                    ⌒ヽ ⌒ヽ; ⌒
"''"''"ii:ii:ii::ii''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''ミミヽミミ'')"''"
",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';",';"`'l;",ミ'|;"ヽ
, ' ; ;∧∧, ' ; ∧_∧, ' ; , ' ; , ' ; , ' ; , ' ; , ' ; , ' ; , ;∧∧ , ' ; , ' ; , ' \ヽ , '`i\ヽiヽ``

922無謀 ◆XOpd3bGWbA:2017/01/12(木) 21:53:53 ID:twMQ4bU6

やる夫は青い血を引いていたようです 安価短編その228 「  進め兄者ーず! 勝利への道!!  」

784無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/12/31(土) 01:11:10 ID:i6quacc6




            ____
           /     \          さて、今回までの話でどんな質問があり、
          /  \ 無 /\
        /   (●)  (●) \       誰の小話で解答すればよろしいでしょうか?
      |         ´     |
      \       ⌒    /       安価 >>790
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \







790 :普通の名無しさん:2016/12/31(土) 01:11:55 ID:GWKfIDKA

兄なのに家督を継げなかった青い血のその後
ラオウとラディッツの比較で








811無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/12/31(土) 22:28:04 ID:i6quacc6

>790
兄なのに家督を継げなかった青い血のその後
ラオウとラディッツの比較で



またまた~~、美味しい二名の比較ですね?
じゃあその二人に笑点を当てていってみましょうか!










         「  進め兄者ーず! 勝利への道!!  」













をお送りします
推奨BGM


ttps://www.youtube.com/watch?v=A358-QODoI0
.

812無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/12/31(土) 22:29:01 ID:i6quacc6

やる夫は青い血を引いていたようです 第228話 何度目かの下ごしらえ

593無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/12/30(金) 23:22:06 ID:wzQjcYFw

19558


 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   ヾ@ノ |:::|     |:::|  |  |:| O        |:|:|        O |:|
 |  | |  | (ヾ/,ノ) |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |  ミ)Y´ノ  |:::|___|:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   i ̄ l   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |__| .::|______ |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |/´ └‐┘             |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |:|_______,|:|:|_______,|:|
 |  |,.' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|───────┴───────|_
/ ̄              ___________
              /                 |
                /                     |
            /                   |
              /                 |
          /                     |
            /                   |
        /                       |
        l二二二二二二二ニ二二二二二二l
         | ||                   | ||
         |__lソ                |__lン




                       ___
                 . : : ´: : : : : : : : : : : : . . .
                 /: : : : / : : : 厶   ´  ̄ ̄   、
                /: : :〃:.イ: : :. :.′   . . ―――. .\
             / : : : : {{:/ | : i:.:.| イ:!:.:.i:. :.i:. :.:ハ : ヽ: :.ヽ
                ′ >七て | : |:.:.|: :| ト、:ト: :l:i /: :∨: :Ⅵ :.:.
             i: : ム    / | : |:.:.|:.:i!」ム斗:廾: : : : : :|: Ⅵ ハ
             |: : :i廴才  |: :.!: :| 八!ハ:{ヾ }ヘ : : |: i!: :i !':.:|
             |: : :|/小廴|:. :.:i人i ィ示ミ、 ハ: x|:il: : |:.ハ |
             |/ / /: :| |fォ|!: : |:.:ハ《{rし゚}   Yrルリ:.:.:l: !リ      できる夫君達が村を周って見てくるから、
           /:./ / i:.:| |( |l: : | | ! 弋_ソ     ゞ:. :.i:.:ル ノ′
             : :i| {: i.|:.:| |ヽハ:.:l ハ        〉:.i: |イ         晩餐会が亜美のレテ行き報告会も兼ねる?
           |: :|ハ乂ハ:乂: l i:.:{':∧     .,厶:|: | !
           |: ハ: : : :i:.:iヽヘ八:. :i:个       イ: :.i:|: |
           |/ ヽ 从小ハ∧ ヽ从乂: `: :T //:.:ハ!:リ
           {   }' イ:. :.`ヽ }    }` 、:.ヾノイル' ノ′   __
            /:. :. :. : : : : \  x― :. :.ノ'ト    Y::(:: ... ::)::Yぅ
            .: .: .: :. :. :. :. :. :. :. :.く    i : : :| :i   !::::>―ァ::|っ
             i x―‐   :. :. :. :. :. : : :.    |:. :. :! ヽ. / ≦――く
             |′     >‐ 、:.: :.: :..  |!:. :.;  ∟′   二ラ
              .       ヽ  :. \:. :. Ⅵj ―<:. i    二二ァ
              ト、       乂 :   \:/  {:. :. :. :ハ  ノーァ7´
             Ⅵ:.          Y:. //     :. :. :. :. :ヾ:.厂:.:/
             i:. ヽ:... ..:.:.:.:...一 ´      \:. :. :. イ_:.:.イ

594無謀 ◆XOpd3bGWbA:2016/12/30(金) 23:23:05 ID:wzQjcYFw
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

2月も折り返しに入りましたね。
特に理由はありませんが、折り返しの15日に入ると気分が楽になりますね。理由はありませんが。
さて、暦上は春でもまだまだ寒い日が続きます。
インフルエンザも猛威を振るっておりますし、体調管理は万全で。
そして何もすることがなければやるぽん!でまったりと過ごしていただければ幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結

15/12/24
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 追加

15/12/02
【仮面ライダー】THE BLACK MASK【ブラック】 完結

15/11/29
元勇者と勇者がシルフェイド島を守り抜くようです 追加

15/11/22
ヤル○は15日で世界を救わなければならないようです 完結

15/11/01
やる夫たちがカタストロフィを生き延びるようです 完結

15/10/10
【仮面ライダー】THE BLACK MASK【ブラック】 追加

15/10/02
ヤル○は15日で世界を救わなければならないようです 追加

15/09/16
やる夫が聖杯戦争のためにとんでもない英霊と契約したようです 完結

15/09/14
エイワス ◆ovWgAQvoZA の雑談所作品 追加

15/08/21
fate 今日もどこかで聖杯浪漫 追加

15/07/23
獣達は聖杯戦争を戦い抜くようです 完結

15/06/11
GOD EATER 極東戦線は今日も地獄です 追加

15/06/10
彼らは月の聖杯を求めるようです 完結

15/04/24
やる夫は悪人になりきれないようです 追加

15/04/10
獣達は聖杯戦争を戦い抜くようです 追加

15/04/04
Fate/Bad Liar ~やる夫と大嘘憑きの夜~ 完結

15/03/21
Fate/Bad Liar ~やる夫と大嘘憑きの夜~ 追加

15/03/19
???は聖杯戦争に参加するようです。 完結

15/02/27
Fate/ENCOUNTER キル夫と名の無い少女 追加


FC2カウンター