異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」 やるぽん!

エグゼイド第35回 貴利矢さん復活! ダークサイドに堕ちてモノトーンな感じになってしまいましたが、きっと笑顔を取り戻してくれるはず! 絵夢への耳打ちも気になります。 ですが、来週はお休みなので注意。
カテゴリー  [ 異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」 ]

異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」 番外編 「キル夫が名無しの聖杯を殺すようです」 第零話 「魔王襲来」

231 : ◆aM4CCpEC5k:2010/12/14(火) 23:07:59 ID:S2Nwg412
10分後くらいに『キル夫が名無しの聖杯を殺すようです』を投下します。

連続投下だけど、みんな時間だいじょぶっすか?

233 :名無しのやる夫だお:2010/12/14(火) 23:11:22 ID:ZzmtOMIU
余裕余裕

234 :名無しのやる夫だお:2010/12/14(火) 23:11:43 ID:mxdKlLlk
大丈夫だ、問題ない

235 : ◆aM4CCpEC5k:2010/12/14(火) 23:14:08 ID:S2Nwg412
おk、5分後投下開始します。

何体かのサーヴァントが登場しますが、
本編と同じくネタバレとなる雑談や考察は雑談所でお願いします。


・雑談所(※本編のネタバレ、考察、予想アリ)
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1288270598/


236 : ◆aM4CCpEC5k:2010/12/14(火) 23:18:56 ID:S2Nwg412

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この物語に──
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            
                    __
                  /..::::::::::::::..\
                /..:::::::::::::::::::::::::.\
               /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
               | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
               \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
              ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
              ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ
            


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
入速出やる夫は登場しない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

237 : ◆aM4CCpEC5k:2010/12/14(火) 23:20:18 ID:S2Nwg412

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. |;,;::,,/⌒\:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ┗|;;:;,(´ ̄ ̄`) ::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. |;::: .   i    : ::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. |:: ...   |┛   : ::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. |:..    |     :: :::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ┗|:    |     :.:.:: :::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::: ::::. |:    |     :.:.:::: :::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::: :::: . |:    |┛      : ::::.:::.::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , ┗|:    |        :.:.::: :::::::
ニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二l::..|:    |           :.:::.:: :::
:][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][:::::::::][::::::::][:::::: ][::: . ]| |:.__.|           : ::.::.::
::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][:::::::::][::::....][:::::...][.. | ||   ||           : ::::::
:][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][:::::.. ][... : ]| ||   ||          : : :
::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][:::::::::][:::::. ][::: .. ][.. | ||   ||              : :
:][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][:::::...][:::.....][::......]| ||   ||               ::
::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::...][:::::...][:::::....][. | ||   ||            :
:][:::::: ][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::....][::......][...  ]| ||   ||
::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][:::......][::......][........][.. | ||   ||
:][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::..][::::....][::.. . ][...... ][. . . ]| ||   ||
"'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''' """"""

238 : ◆aM4CCpEC5k:2010/12/14(火) 23:20:32 ID:S2Nwg412

異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」 第二十一話 「千変万化の英雄譚④」

93 : ◆aM4CCpEC5k:2010/12/14(火) 00:05:55 ID:S2Nwg412
本日21~22頃に第二十一話を投下予定。

投下後、時間に余裕があれば「キル夫が名無しの聖杯を殺すようです」の第零話を投下します。
皆さんお付き合いの程宜しくお願いいたします。


94 :名無しのやる夫だお:2010/12/14(火) 00:07:07 ID:5YVo.PZE
了解です

95 :名無しのやる夫だお:2010/12/14(火) 00:52:46 ID:jIll.6gc
イエッサー

96 :名無しのやる夫だお:2010/12/14(火) 17:40:50 ID:T5Xi7LHU
二日酔いで頭いたいけど
全裸で待機


97 : ◆aM4CCpEC5k:2010/12/14(火) 20:51:01 ID:S2Nwg412
もう少ししたら投下開始するでよ。

98 :名無しのやる夫だお:2010/12/14(火) 20:53:33 ID:O1m.xJAo
わかり申した

99 : ◆aM4CCpEC5k:2010/12/14(火) 21:02:31 ID:S2Nwg412
んでは投下開始します。

100 : ◆aM4CCpEC5k:2010/12/14(火) 21:02:44 ID:S2Nwg412

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆前回のあらすじ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              /::, - ‐ ― ー - 、::ヽ
            /::/         ヾ::`
          i::/ / /
          i | | l | | | | |__|
           l | |__| | | |  ̄ | |         プレイジカン
            l ! _!__ ヽハ ノ┬―ゥ       ま、修行期間が桁違いなのよねぇ、神だから。
           |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' / l
  r"      | | iぃ    _     / |     ……ていうかそれ以外やることないのよぉ。     
 (   =‐'  | | l ゝ、___ヽノ_ ,ィ ´| l i
  ゝ-'゙   ≪T|ヽi | l_ }:/兀ヾ:{、__| !T≧
    r、  .≦≠〈::ヽ!::{{~~~}}:レヽ≧
   __ゝ 〔[`ヽ三/:: :: :::{{ 薔 }}:: :: ::
   ヽ  ノ〔 [ j:: :: :: :: :: :: ゙ ~ ″:: :: ::i



          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.三ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        ′..:.:.:.:.:.:.:.:.:|   \:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
         |:.:.:.:.:.:.:.:. : |:.|   ij .ヽ : :.:.:.i:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.: : |
         i:.{:.:.:.:.:.:.: : ト.、     '.:.:.:.ハ : 斗:.:.i:.: |:.: : |
         i:.:.、:.:.:.:.:. : |____`ミ   |:.:.:.レ'_i∠」_:/:.:.从 : |       ず、ずるいぞソレ!!!
        V:.:.:.:.:.:.:.:.:{{´ ○`   |:.:/.'´○ . }/:.:/:.| }:. |
        ヽ| |ヽ:.:.:.ト   ̄   '´   ̄ /:.イ:.:.:|/:.:.|       俺も神なりてええ!!
           |:.:.:.ハヽ u     i:.:.     / ´.|:. : |:.:.: |
           |:.:.:.: ∧      ___       .|:. : ト:.:.:.{
          _|:.ト:.:.:.少:.    {  ̄ .}  .u./.|:.:.:リ:.:.:.:.ト
         /∧ヽ V///\  ゝ==.'   / |:/!:./|/`ヽ|、
     ___{ {:∧ .V/{≪| `ヽ. ___ ィ -‐'  }/   ハ }
   //////ヾ /∧ .ヾ|: : : >=-<´: : : : : : |'  ////
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三食昼寝つき、影の国で女神と一緒に修行するだけの簡単なお仕事です。 

異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」 はっじまるよー!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

101 : ◆aM4CCpEC5k:2010/12/14(火) 21:02:59 ID:S2Nwg412

異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」 第二十話 「千変万化の英雄譚③」

612 : ◆aM4CCpEC5k:2010/12/01(水) 20:16:26 ID:BFxq53Tk
今日投下するか、明日投下するか考え中。

今日21~22時頃から投下して見る人いる?
今回ちょっと普段より長いけど。


613 :名無しのやる夫だお:2010/12/01(水) 20:17:21 ID:limG2aWw
                \ここにいるぞ/

614 :名無しのやる夫だお:2010/12/01(水) 20:18:13 ID:2MR3pQbM
???「汝の為したいように為すがよい」

いやまあ、どっちでもいいっす。>>1の都合のいい方でどうぞ


615 :名無しのやる夫だお:2010/12/01(水) 20:19:08 ID:19PlY.O6
―――読むぞ異説主。投下の準備は万端か?

616 :名無しのやる夫だお:2010/12/01(水) 20:25:07 ID:aJG3OFdc
いついかなる時も全裸待機の俺に抜かりはない

617 :名無しのやる夫だお:2010/12/01(水) 20:25:32 ID:jvDC937g
いつでもいいですよ

618 : ◆aM4CCpEC5k:2010/12/01(水) 20:27:53 ID:BFxq53Tk
三人もいれば上等───俺の作者回路が光って唸るッ!!

んじゃ、今夜21~22時頃投下します。
まったり行くんで飲み物とツマミでも用意しながら見てくだせえ。


619 : ◆aM4CCpEC5k:2010/12/01(水) 20:28:40 ID:BFxq53Tk
三人と思ったら五人に増えていた。 
いつのまに俺は読者を投影できるようになったのか。

620 :名無しのやる夫だお:2010/12/01(水) 20:29:35 ID:qybhv7zo
まだまだ増えるぞ~

621 :名無しのやる夫だお:2010/12/01(水) 20:30:50 ID:n.AQ7heg
ふっ、読者と言う奴はな、1匹見たら…(ry

622 :名無しのやる夫だお:2010/12/01(水) 20:35:07 ID:/A9Sy3Uc
ここにもいるぞー
623 :名無しのやる夫だお:2010/12/01(水) 20:40:40 ID:5iIXdbfs
まだまだいるぞー
624 :名無しのやる夫だお:2010/12/01(水) 20:45:52 ID:WpYdh9BQ
どんどん増えるぞー
625 :名無しのやる夫だお:2010/12/01(水) 20:48:35 ID:U3O/XFrY
まだ増えるぞー
626 :名無しのやる夫だお:2010/12/01(水) 20:48:48 ID:WnN2X6cQ
いつもより大目に現れております~
627 :名無しのやる夫だお:2010/12/01(水) 20:49:11 ID:w4fjN9yw
ここで未成年だから酒みツマミも準備出来ない俺が来ましたよ
628 :名無しのやる夫だお:2010/12/01(水) 21:02:43 ID:Pzuf.4B6
投下と聞いて飛んできました
629 :名無しのやる夫だお:2010/12/01(水) 21:03:23 ID:mKaGOLWM
へいへい
630 :名無しのやる夫だお:2010/12/01(水) 21:06:03 ID:4Usw5tUk
さらにふえます
631 :名無しのやる夫だお:2010/12/01(水) 21:13:23 ID:laKv1zYs
やれやれ・・・俺も来ざるを得ないじゃないか
632 :名無しのやる夫だお:2010/12/01(水) 21:14:34 ID:P2Urt9QM
もっとふえます

633 :名無しのやる夫だお:2010/12/01(水) 21:14:35 ID:aJG3OFdc
これぞ「異説の軍勢」か・・・!

634 : ◆aM4CCpEC5k:2010/12/01(水) 21:15:44 ID:BFxq53Tk
うっし、もうちょいしたら投下はじめまーす!

635 : ◆aM4CCpEC5k:2010/12/01(水) 21:19:09 ID:BFxq53Tk

異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」 第十九話 「千変万化の英雄譚②」

335 : ◆aM4CCpEC5k:2010/11/23(火) 20:32:07 ID:0Rsvjihw
30分後に投下開始します。

お茶を片手にまったり全裸でお付き合い下さい。


336 :名無しのやる夫だお:2010/11/23(火) 20:36:22 ID:bNTcpidM
了解
パンを尻に挟み片手で鼻の穴をほじりつつ
「命を大事に!」を掛け声にボクシングの練習をしながら待機してます


337 :名無しのやる夫だお:2010/11/23(火) 20:47:32 ID:M.KF6gUA
>>336
青とうがらしでも食ってろww


338 : ◆aM4CCpEC5k:2010/11/23(火) 20:59:20 ID:0Rsvjihw

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆前回のあらすじ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ,': : :.: :/: ://: : :.://    l!  !: : : :',
       l: : : :.:/ :/ :/ : : ://      〃  l: : : : ',
        l: :!: : l :/ :/: :;/7ー/―-、   /   !: : .:i l
        l: :! : :l/ :/ : ://∠_    ノ  -ート!: :.l :!     ←※アオザキ01号
.        ', ! :/j 7: : / l!T ハ l``     r≠-ト!: :ハ!l
        l l ( (l :/■□■□■□■□■/l :/ l     ・被験体の中では最年長。
        l ',: :ヽj/>            ゞ'  /j/
.          l: :V: : `ー、           ,   /         ・現在は裏世界の情報屋をやっている。
          !: : V: : : :.:ト、r-、   、_    /
        !: : :.V: : : :L_.ヘ ヽ     イ
        l: : : :i;: : : :.V` ヘ  V _ イ: :.!
        |: : :.! 》、: : ', /ハ ∀.γ7: :L_
        |: ;/.O >、 Vァ'ヽ、 V /: :├―'^ヽ



     ヘ:::::::l 〃/:::::::::::l ハ:::::::ィ=ヽ、:::::::ヽ´
     ´ノ::::ノ/::::l::::l:::::::llミミl,,.;;彡彡l、::::ヽゝ`-〟
    <´:://::::l::::l:::::::::l゙゙``'´"´ ヾ、ヽ::::、/         ←※アオザキ02号
     ゝ::ハl:::::l::::l:::::::ハ       シ::::`‐::::ゝ
     ヽ::::hl::::lム::::、:::::ヽィ ,,,,,--‐ ヾl´}lゞ         ・被験体の中で唯一の男性。
       `{ハ::l、■□■□■□■ イ }
        ゝl` ヽ ̄ l::/  `  ̄´  ´/`ヽ、         ・現在は偽名を使って殺し屋をやっている。
     /´ ゞl     l      l´;:;:;:;:;:;:;:\
    /;:;:;:;:;:;:;:;:ハ    ヾ   _,  ハ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\      ・超強い。 マジヤバイ。
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ハ、 `  二 ̄  ハ::リ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
 /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l:::::メ    /:::::リ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l::::::::::`ー ´/:::::::::リ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
クレアの話題で盛り上がってるところ恐縮ですが、蒼星石以外の本編登場予定は無いっ!!!

異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」 はっじまるよー!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

339 : ◆aM4CCpEC5k:2010/11/23(火) 20:59:51 ID:0Rsvjihw



                            ●


                            ●


                            ●


                            ●

340 : ◆aM4CCpEC5k:2010/11/23(火) 21:00:55 ID:0Rsvjihw

異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」 第十八話 「千変万化の英雄譚」

112 : ◆aM4CCpEC5k:2010/11/18(木) 15:50:35 ID:4IELMEk2
本日21時~22時頃、第十八話を投下しますん。 たぶん。

113 :名無しのやる夫だお:2010/11/18(木) 17:27:16 ID:jjBcgfNQ
待ってるぜー

114 : ◆aM4CCpEC5k:2010/11/18(木) 21:14:58 ID:4IELMEk2
21:30から投下開始します。

皆さんまったりお付き合い下さいませ。

116 :名無しのやる夫だお:2010/11/18(木) 21:16:15 ID:ZXJzMr2Q
wktk

117 : ◆aM4CCpEC5k:2010/11/18(木) 21:29:02 ID:4IELMEk2


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆前回のあらすじ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    .l                         /           l
     l      __ト___ト__       _/_/_/_/  /      l           
     .l    ´   |ヽ   |ヽ         / / ./ /  ̄7‐     l
     l    ヽ  |ーヽ-.トヘ ト    / / | / |/l  /      /
     .l     ォ≠===ゞ、.lヘ   /l/ォ≠===ミ.     /  Q1:タバサさんは百合ですか?
      .l     "、 l込.ニ」  ヾヘ //'   込zニソ"     /
      l    ヘ  Nxxxxxx  n_.V_n   xxxxxx/ /   /            バイ
      ヘ   ヘ  l     _ノノ ̄ ̄ヘヘ     / /   /       ふふっ、両刀。
       ヘ    \ l==´‐ ´  i   ``==//l    /
       ヘ     |ヾ             /' ,/   /
        .ヘ    .ト 、     ー一        ィ/    /
         }ヘ.   |  iヽ、        . .i< /  //
          ヾi | |`|  > .__. <.| /|   /  /l/
         ,へ.}ヽ|>.|.1         K |// /
 __ -,===、´ fヾi´`  l            | `ー/∠/\
.{  o `ー  ̄  l l l              /' / /´> `ー- _
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
蒼星石逃げてえええええええええええええええええ!!

異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」 はっじまるよー!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

118 : ◆aM4CCpEC5k:2010/11/18(木) 21:30:03 ID:4IELMEk2

                                   ,./
          _          !          _,._ィ/
        '´¬‐、`ヽ       |l        ,. '',~‐ァ゙´`
   i       _┌───┐  l::l  r┐  ./::/:/_         i
    l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
   ';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
    ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
      `ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´
       ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'
          `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´
                __j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/
            └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_
            fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′
           /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ
          /:/      ̄(_ソ  ';:::;'
         //             V
      ノ/


異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」
        
第十八話──「千変万化の英雄譚」




119 : ◆aM4CCpEC5k:2010/11/18(木) 21:30:17 ID:4IELMEk2

異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」 第十七話 「穏やかならざる幕間②」

828 : ◆aM4CCpEC5k:2010/11/04(木) 23:20:04 ID:.cM2q6ts
投下──開始。

829 : ◆aM4CCpEC5k:2010/11/04(木) 23:20:58 ID:.cM2q6ts

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆前回のあらすじ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ____
         /:::     \ ))  て
       /::::::::::     \   て
      /::::::::::         \        ────ふっ、ひっひっひっ!?
     |:::::::::::::::         |             
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/  ))        げほっ、げぇっほ!! うげっへっ!?
   /::::::::::::            \
  /::::::::::::::          \ ヽ


                                                   __________
                                                 /               \
                                                |                |
                                                |  はいカット、カットー! |
           ____                                   |                |
         /:::     \                                   \__________/
       /::::::::::     \ 
      /::::::::::      U  \        げほっ、げぇっほげっふ、げほ、げほ!
     |:::::::::::::::         |             
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/        す、すみませんお、咽たんで、今のとこリテイクお願いしますお。
   /::::::::::::            \ っ
  /::::::::::::::          \ ヽ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おいおい、主人公がセリフ言えなきゃシーン進まねーぞ!! ……えっ、今カメラ回ってんの!?

異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」 はっじまるよー!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

830 : ◆aM4CCpEC5k:2010/11/04(木) 23:21:44 ID:.cM2q6ts



                            ●


                            ●


                            ●


                            ●

831 : ◆aM4CCpEC5k:2010/11/04(木) 23:21:59 ID:.cM2q6ts

異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」 第十六話 「穏やかならざる幕間」

597 : ◆aM4CCpEC5k:2010/10/28(木) 18:02:56 ID:3ZMlsDpk
本日21~22時くらいから第十六話を投下しますん。

598 :名無しのやる夫だお:2010/10/28(木) 18:07:06 ID:PrLwVWs6
把握 待ってますw

599 :名無しのやる夫だお:2010/10/28(木) 19:02:18 ID:ed4.Bu9Y
アイアイ

600 : ◆aM4CCpEC5k:2010/10/28(木) 21:11:30 ID:3ZMlsDpk
そろそろ投下はじめます。

601 : ◆aM4CCpEC5k:2010/10/28(木) 21:12:59 ID:3ZMlsDpk


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆前回のあらすじ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     _
   〃 `´`ヽ
   {lヽ从从ノl!      凄いのは本人ではなく宝具……おっと、つい本音が。
   ヾヘ(゚)-(イリ
     /つ{⌒l^0
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


              i{   、_
             ',\_ ヽヽ
           _,. -‐ゝ:::::`ヽ:::L_
          /:::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::\   イラッ
        / .: .: :: . :::∧::: : ::: ::┛┗
        /:;/: : .:::: : /  '; :. . :::. ┓┏
         l:/| :::;::、\:::|  | /ヽ::::: :: :: ト 
        l へ::V  ●    ● イ:::::: ::::ハ|
          ヽ|l   、_,、_,  ノ(`|:: ::ノ        
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  ⌒j /⌒i
       \ /:::::  >,、 __, イァ /  /
         /:::::/   ヾ:::|三/:::{ヘ、__∧
         `ヽ<     ヾ∨:::/ヾ:::彡'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ライダーのサーヴァントは大抵そうだよ!!

異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」 はっじまるよー!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

602 : ◆aM4CCpEC5k:2010/10/28(木) 21:13:44 ID:3ZMlsDpk


                            ●


                            ●


                            ●


                            ●

603 : ◆aM4CCpEC5k:2010/10/28(木) 21:14:05 ID:3ZMlsDpk

異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」 第十五話 「空を裂く」

298 : ◆aM4CCpEC5k:2010/10/12(火) 20:27:01 ID:D/pX2MuY
本日21:30頃。

第十五話『空を裂く』を投下予定。


301 :名無しのやる夫だお:2010/10/12(火) 20:31:18 ID:p6aAhOcQ
全裸正座待機中。

302 :名無しのやる夫だお:2010/10/12(火) 20:32:44 ID:e6cVZAE.
今日、だと
期待してまってるぜw


303 :名無しのやる夫だお:2010/10/12(火) 20:53:25 ID:gIwAUnFY
なんつう投下速度だ
服が着られないぜ


304 : ◆aM4CCpEC5k:2010/10/12(火) 21:20:48 ID:D/pX2MuY
投下10分前。

>>303
(投下速度に)────ついてこれるか?


305 :名無しのやる夫だお:2010/10/12(火) 21:24:38 ID:e6cVZAE.
こられるかじゃねえ、ついていくんだよ

306 : ◆aM4CCpEC5k:2010/10/12(火) 21:28:16 ID:D/pX2MuY

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆前回のあらすじ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.             /                        ヽ
.          /      !     |  |   |        'i,
          |       |ヘ     :|  |__ム、_/  i     |
            {    ヽ |_ハ    :ノて~レ' レ'   :/      !
           | 人  ''て丁ヽ :/ ,-=テ云示`ヽ/ / .. :: : }
         |  \ ,ィテ示 ∨    辷 少 | / /  :: :: ::/
         ∨ \〈 K_;ソ r-‐く、  ~  _,イ / :: :: /
          ヽ \ \  _ノ、   `ー─''"/// :: ::∨
            ヘヽ < ̄         / ,.イj :: //    久々に登場していきなりのタバサ無双。
             \, 〉、   ー-´    //  :/|/
               ∨> 、.      ,.イ |  ::/ /      ふ────これで勝つる。
                 ヽ__>‐ '" _,,.ィ<ー‐ゝ、
                /:::/`T ̄ _,. <:::: ::: ::::ヘ
            _,.イ⌒:::: ://^ヽ /:::: ::: :: :: :: '":: ヘ



  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'            ,;'´ ,,  ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ニシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ   u     ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |       ( 監督役の面目丸つぶれでおじゃる……)
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.    u   ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
==============)
==============)
==============)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ずっとタバサのターン!! 今週もタバサ無双だぜ!!

異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」 はっじまるよー!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

307 : ◆aM4CCpEC5k:2010/10/12(火) 21:29:23 ID:D/pX2MuY




                                   ,./
          _          !          _,._ィ/
        '´¬‐、`ヽ       |l        ,. '',~‐ァ゙´`
   i       _┌───┐  l::l  r┐  ./::/:/_         i
    l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
   ';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
    ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
      `ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´
       ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'
          `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´
                __j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/
            └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_
            fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′
           /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ
          /:/      ̄(_ソ  ';:::;'
         //             V
      ノ/


異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」
        
第十五話──「空を裂く」




308 : ◆aM4CCpEC5k:2010/10/12(火) 21:29:49 ID:D/pX2MuY

異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」 第十四話 「真理の扉」

81 : ◆aM4CCpEC5k:2010/10/10(日) 18:11:23 ID:8UAPehFs
  |∧∧
  |・ω・)   夕飯時で誰もいない……
  |⊂     
  |       投下するなら今のうち……


82 : ◆aM4CCpEC5k:2010/10/10(日) 18:11:54 ID:8UAPehFs
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆前回のあらすじ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       |__ _ ___,._ __ __    i    キャッキャ
      | i |~´´ | l li l l l``!'      
       i l ´| ̄ ` | i il‐r-!、i  |
     // ==== レレ' レ___レ1  i      全国1万5千人のロリブルマーの皆!
     // /    ,、____  ̄``|.  l
.    // /\  /    !   ハ i      凛やシロウを差し置いて本編登場だよっ♪
   // /  /\ゝ.___ノ ,.イi  l i
.  // /  /^ー{__ ̄_ |___j ! ji i
  // / / ヽ /   i´  ヽl i ハ
. i/ / /`ー‐/   / |∠__/V  i}


       ィ斗示ャ、ュイ彡ヘ,_ 
     =≧トkキ刈イリY/ィイミキ、  クス
    xミk`ゞ'゙゛イ"'''´´彡ィ=≧'
. /'7'7 {≧           =kム    クス     
/ / ノ }ミx ___,  、__ i≦ミ 
 i メ---k,_.γ⌒ヽ γ⌒ヽ_ゝミ′
 | i /⌒´ー{i   リ^{    }i´〈. }         ……ワタシのゲロまみレですけどネ。
   \_丿 i.゙ ==ィ′ ゙ ==彳 /丿
      ノ.、  、__,    ト、.ノ゙ミ  ))  
 ヽ   /;, i ,ィ===y、 ヽ !:〈
  }  .i   ゙;;,. ´ `ニ´ ` ;;丿: ヽ   クス
  .'  |   ヾ';:::,,,,,,,,,,;;:ィ´: : .  〉-.、    
__メ、    ゙、"゙゙゙''´: : '  ////ハ   クス


              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ヽ     {    ヽ'_/ /
         /::::::::::::::::/::::::〃:::::::::::::::::;:ヽ::::、::::::::::ハ     ヽ、    `./
        /::::┛┗:::::::{::::、ハ::/::::::::::::;小::}、:ヽ :::::: ヽ    r-/ ノ( ┌'´
       ノ:::::::┓┏ :: ∧;ゞ\{ ::::::::::// メヘ::::::l::::::l::::',ヽ_  /乂 ⌒ |  
.       'ーイ::::::::::::{:::::::/ (   )ヽ:::::/  (_ )ヽ:::j:::::::l:::::! ̄ / \ \ .人
.        !:::::::{:::::ヽ:::!  / l´ __ヽ(____   j人::::::l:::j  /  . \ \;;;;l
          l:::::::ヽ::::::トゝ/  l /∨∨∨∨|    !::/!/ /;;;,,,    \_,Y
       ,.--‐ゝ、〃ヽ::ゝ/   j |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!|    K " / ゙゙;;;;;,,    /    私は!? 
.    /  .-―〈{ そ ̄ゝ__ノ |' ̄ ̄ ̄`ヽ|     ル′/   ゙゙゙゙;;;;;;;;;;;/
    {  ┛┗_ヽヽ、O    |       │   /o /;;;;;,,,      /      私の出番はないのかああああ!?
    j  ┓┏  __jヽ::人    |       │  .厶/  ゙゙;;;;;;,,,,,, /
 /¨∧     /  }/ ハ::ヽ、 l       │/厂ハ;;;    ゙゙゙゙/
'´ \ ヽ`     y-'ー、ヘ∨了!_____| ̄|  | ;;;;;,,,,    /
    \\  ィtー' l;;;;;;;;;| |ヽ_j       レ\\;|  |   ゙;;;;;;/
     \∨j |;;;;;;;;;;;l  l l |      ヽ};;/\ヽ;;;;l    /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
吐瀉物まみれの幼女とか誰得だよ!! そして藤村ァ、おめーの出番ね゛えからぁぁああ!!

異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」 はっじまるよー!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

83 : ◆aM4CCpEC5k:2010/10/10(日) 18:12:18 ID:8UAPehFs




                                   ,./
          _          !          _,._ィ/
        '´¬‐、`ヽ       |l        ,. '',~‐ァ゙´`
   i       _┌───┐  l::l  r┐  ./::/:/_         i
    l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
   ';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
    ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
      `ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´
       ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'
          `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´
                __j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/
            └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_
            fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′
           /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ
          /:/      ̄(_ソ  ';:::;'
         //             V
      ノ/


異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」
        
第十四話──「真理の扉」




85 : ◆aM4CCpEC5k:2010/10/10(日) 18:12:34 ID:8UAPehFs

異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」 第十三話 「その日、運命に出会う」

725 : ◆aM4CCpEC5k:2010/09/29(水) 20:56:32 ID:IPGBJhRU
本日21:30くらいに、

第十三話『その日、運命に出会う』を投下しますん。


727 :名無しのやる夫だお:2010/09/29(水) 21:18:53 ID:Tt8RNKFo
把握。というかまだ運命に出会ってなかったのか…

728 : ◆aM4CCpEC5k:2010/09/29(水) 21:29:36 ID:IPGBJhRU

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆前回のあらすじ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                             
      、.        iヽ、             \_人_人∧从_∧_人_从人//
       ヾ:`:'':==-:、i::::::`ヽ、  i:、        <                 >
        \:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ!:::\      <    出番はッッ!!?  >
       , ::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、\    <                 >
    , ::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::<_    /^Y ̄∨∨^Y^⌒Y^YY^⌒Y^\
  ∠===ァ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、::::\            、::/   .:.   、      `ヽ:::::::/
     ./:::::::::::::::::;:::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::/::t:、;:ヽ            ,イ   .:,:.:、ヽ:.. 、ヽ:. ヽ:.:.    Y
    /::_::::::::::::::/::::::::::::/::,イ:;イ:::::::/:::::::::ヘ `ヽ          ./,    `/メ、ハ\ヽ,ヘ'´!ヽ:.!  ハ
    ̄  /::r=x,:':::::::;::イ::,</イ .l::::/ >;:: |ヽ:ヘ           l/! i  :.Xf_Tト \  イT::l7!:! .;: !:!
    ., r'7'::::::{ /::::,イ ,:ク`:司7ヾ-l::/灯| ヽ! ヾi           ' N ::.: { ゞ=' .:! `  ゞ=' 7.:/: .:lリ
  /::::厶匕7∨/' i!'´   ̄  |!' !, .l                l:.:i:.ゝ u  r -、     ノィ'::::.〃
 :::::::::::::::l /イ,rァ>x  u     '  /./                   !:ハ:.:\  ゝ-'   U 〃:::;:'/
 ::::::::::::::::l:::::∧ / .i \  u rfテヲ/                 _' ヽ:ト:!ヘ.. ___ .. ィi´/:::/レ
 :::::::::::::::::l:::::ヾヽ |  \  ゞ≧',イ                  ,ェヘ`ヽ-‐ '´ ̄ヽ.  lル' レ'
 :::::::::::::::::∨::::ヾヽ.!  ,:イ`'' - .'                   ,イ;:;:;:;:;:`7_、   , -‐ホュヽ<ュ
 :::::::_:::::::∨::::::ヾヽ/i | .i!. |                 /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;rハ  iイ´/ハヾ! ハ7z、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
実はもうしばらく無いんだな、これが。

異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」 はっじまるよー!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

729 : ◆aM4CCpEC5k:2010/09/29(水) 21:30:08 ID:IPGBJhRU




                                   ,./
          _          !          _,._ィ/
        '´¬‐、`ヽ       |l        ,. '',~‐ァ゙´`
   i       _┌───┐  l::l  r┐  ./::/:/_         i
    l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
   ';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
    ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
      `ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´
       ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'
          `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´
                __j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/
            └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_
            fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′
           /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ
          /:/      ̄(_ソ  ';:::;'
         //             V
      ノ/


異説聖杯譚「やる夫が名無しの聖杯に挑むようです」
        
第十三話──「その日、運命に出会う」




730 : ◆aM4CCpEC5k:2010/09/29(水) 21:30:27 ID:IPGBJhRU
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

やっと帰って来たとたん、関東は30度で蒸し暑いです。。
そんな暑さに気も滅入りますが、来週からは梅雨らしくなりそうなので農家の方にとっては一安心でしょうか?
梅雨の不快感を癒せるかはわかりませんが、とりあえずは更新頑張りますので気分転換にやるぽん!に足を運んでいただければと思います。<(_ _)>


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター