2014年09月 やるぽん!

ビルド第7回 ナイトローグの正体が! おかげで、なんというか、スタークに比べて小物臭がしてきますね。。 そして物語の鍵になりそうな葛城博士、かなりのマッドっだったぽいですね。 ここからどう物語が進むのか注目です。

Fate/Parallel Accident 2日目 その3

3884◆QT3WSrTnRE :2014/04/19(土) 22:12:28.60 ID:HHdiySSr


   22:30から始めようと思います。


3885 :混雑調査中詳しくは管理スレ455にて@シェルター:2014/04/19(土) 22:18:58.35 ID:UZ+f832K

あまり威圧的に出るのもな・・・ランサー陣営は令呪3画あったっけ。
欲張り過ぎて交渉決裂から戦闘になったら勝ち負け以前に笑えないぞ。



3886 :混雑調査中詳しくは管理スレ455にて@シェルター:2014/04/19(土) 22:19:41.22 ID:W9ME+PeO

>>3885
アサシン組に殴られてるから残り1画やね

3887◆QT3WSrTnRE :2014/04/19(土) 22:19:44.64 ID:HHdiySSr


  いえ、ランサー陣営は残り令呪1画ですよ。吹けば飛びます


3888 :混雑調査中詳しくは管理スレ455にて@シェルター:2014/04/19(土) 22:19:50.43 ID:32Bb2ock

ランサー陣営?令呪残り1画だよ

3889 :混雑調査中詳しくは管理スレ455にて@シェルター:2014/04/19(土) 22:19:56.22 ID:Bew3nZs3

後一画、バフォメットキャノンがそれなりに強いので長く付き合いたい

3894 :混雑調査中詳しくは管理スレ455にて@シェルター:2014/04/19(土) 22:27:33.62 ID:UZ+f832K

おっと令呪1画だったかスマン
とはいえ相手が自棄を起こしてコッチに特攻されても困るしな
無い袖は触れないなら余りがっつかずに接したいところだ

3895◆QT3WSrTnRE :2014/04/19(土) 22:33:17.61 ID:HHdiySSr



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



3896◆QT3WSrTnRE :2014/04/19(土) 22:33:31.33 ID:HHdiySSr

Fate/Parallel Accident 2日目 その2

3372◆QT3WSrTnRE :2014/04/18(金) 20:17:50.51 ID:vkF6Hh65


   今から飯を食べてくるので21~22時語呂に投下できると思いますー。

   レンを虐める準備をしつつお待ちください


3373 :トランプ機能はローカルルール参照@シェルター:2014/04/18(金) 20:19:35.09 ID:301yGX6i

接触の場に遭遇なんだから、この災害巫女動かして介入もアリ、だよね?

3374 :トランプ機能はローカルルール参照@シェルター:2014/04/18(金) 20:26:34.96 ID:pmk1sUas

保護するか、ヒャッハーするか、亀さんいじめてはいけないのか
どう動くか考えといた方が良いね


3375 :トランプ機能はローカルルール参照@シェルター:2014/04/18(金) 20:28:00.12 ID:mrdumuP4

ハムと協力してレンを虐めてから、対アーチャー同盟を打診するか
レンに肩入れして恩を着せて、対アーチャー用の鉄砲玉にするかだな

3378 :トランプ機能はローカルルール参照@シェルター:2014/04/18(金) 20:31:53.83 ID:1ugCIbdd

やめなされ無益な殺生はやめなされ

ジジットに鉄砲玉してくれたら生かしといてあげる

3380 :トランプ機能はローカルルール参照@シェルター:2014/04/18(金) 20:37:45.07 ID:1ugCIbdd

そもそも計算しまくりなライダーは横槍します宣言されてまともに戦闘なんて考えるんだろうか?

3385◆QT3WSrTnRE :2014/04/18(金) 21:10:01.43 ID:g+ykHy7o

戦闘ルールにミスがあったので修正ー。種別:支援を何のために設定してたんだ。煩雑度を下げるためじゃないか(ェ

<戦闘に使用するデータ>

  基本的に戦闘には3名までのキャラクターが参戦することになります。
  「メイン戦闘キャラの数値+他のキャラの数値合計/2(切り上げ)」が戦闘で使用する『戦力』となります。
  戦闘に参戦しないキャラクターは「種別:支援」のスキルのみ、使用することが可能です。



3386◆QT3WSrTnRE :2014/04/18(金) 21:11:13.09 ID:g+ykHy7o


   と、言うわけで、レンハードを始めます


3387 :トランプ機能はローカルルール参照@シェルター:2014/04/18(金) 21:12:06.15 ID:pmk1sUas

レンがこの先生きのこるには

3388 :トランプ機能はローカルルール参照@シェルター:2014/04/18(金) 21:12:51.02 ID:wtx5yNvq

ぶっちゃけ、見捨てるのも十分ありな選択肢だから困る

3389◆QT3WSrTnRE :2014/04/18(金) 21:12:52.19 ID:g+ykHy7o

やらない夫は聖杯に真実を求めるようです 10日目

6997墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/01/18(金) 20:30:01 ID:gcZw3Px20





      /     /:::::\\             //::::::|   ト-‐ ´    _ ` ー '7
        /     /ヽ:::::::::\\           //::::::::::/  V    _ィ」ノ__   /
      /     /    \::::::::ヽ∧          / /::::::::::::;斗    l    ソぃヽ′あ |
     ノヽ   /         \:::::::lハ-─ー‐‐- ./ /::::::::;/ |    l     ノ又  い |
  /   \          ,.イ`l::::::| |       / /:::::/    !   |    __n_     |
 /        ヽ      /´  j::::::|゚l      /゚/::/  \  |   |  `フメ_     |
            \_  /    ´           `    ヽゝ./ l     (⊆     |
    __,ノ      / /             |               ∧   |     O     |
  _ヽ_ヽ_ノ__    l / j    /   /  l  | |   |  、   l   !   |     O     |
  l ノ廴ヽヽ ′ あ l,' !   /|   |   |  l! .|   |   l   |  l |  |      O     |
    ノ、 ̄ノ     |  l  | |   |  l ハ !  .i!   |  .! .! l  |   /〉 /〉    |
   _メ、_   い |  |  | |   |_. 斗/ j/レl,从,  l  j  | |  l   〈/ 〈/     l  【今日もニコニコと愛を振りまく墓穴王です。】
     n      |  |  | l _ェ以、j/ ´   _厶ェ、_|  /  | |   ヽ  〈〉 〈〉   /
   lニ ニコ     |  |  |./ィテ{fz:ハ`      てfらテx./  | |    \    /    【世界の果てまで自分の愛を……病の如く。】
    ノメvァ     |  |  |ハ八弋;ソ       弋zソ 人l   | |      `ヽ /
    `(⊆     |  |  | 〈  ::::::::::         ::::::::: ∧!   ! l
           || /!   |` ヘ        '       / /   ハ.|              【これから人数確認をしたいと思います。】
    /〉 /〉    |レ .|  |.  ヘ、   「  ̄}     ,イ /  -  -‐ヘ
   〈/ 〈/    |  .|  |\  |> 、 ` ー ´ ,. < /  f      ヽ           【それでは愛の確認を!!】
  〈〉 〈〉      |   |  人 \! 八 _>-< ノ:ヘ /  |  _ィ」フ__  }
            |  /!   |\ !/  \lヽ∧/   ∨   | ' ノぃヽ' あ |          【正道も理念も捨て去り、只管に愛を!!】
          / / ヽ /  .`/     | | !   / / |  ノ又 い |
`ヽ      /  /    | ̄ ̄\.  / ハ V /// ̄ |   __n_   |
   \  /  /{    |::::::::::::::|ヽ/ _ムヘ、\ /:::::::: |  フメ_    | \
     /   {:::|\    |:::::::::::::∨  _|_   ∨:::::::::  |   (⊆    |   \
    /    |:: !:::::\  |:::::::::::::::{  ̄_|_ ̄ }:::::::::/ |   O   .|    \
  /       /|:: ヽ ::::::\l:::::::::::::::{  ̄ _|_  ̄ }):::::/  |   O  /      \
/  ,    / ヽ:::::\::::::::::::::::::::::::{   ̄人 ̄   |;:┌‐  丶   O /           \
.  /     /   ヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::〈\__フ マ___ノ〉::[ ̄ ̄] ヽ /:/           \




.

6998 :名無しのやる夫だお:2013/01/18(金) 20:30:16 ID:Ph6UWO9c0

異界|ω・)「 I 」

6999 :名無しのやる夫だお:2013/01/18(金) 20:32:18 ID:tLnbZAHE0



7000 :名無しのやる夫だお:2013/01/18(金) 20:32:20 ID:rE7NJS5s0

異界|ω・)「>>7000ならモルドレッドに幸あれ」

7001 :名無しのやる夫だお:2013/01/18(金) 20:33:47 ID:PRuQU4JA0

異界|ω・)「」

7002墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/01/18(金) 20:34:49 ID:gcZw3Px20

やらない夫は聖杯に真実を求めるようです 9日目 深夜 その6

6770墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/01/17(木) 19:46:02 ID:yc98KNtk0

よし、人が居ないのを確認。ひっそり投下……

6773 :名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 19:47:40 ID:hIPKi6Mc0

異界|ω・)「こんばんは、王。」

6774墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/01/17(木) 19:49:32 ID:yc98KNtk0


  【やらない夫宅前】 【深夜】

☆.。 .:* ゜☆.  。.:*::::::::::::::::゜☆.。. :*☆:::::::::::::::::: 。.:*゜☆.。.:*
::::::::::::: :::::::::::::::::: :::::::::。.: *  ・゜☆   :::::::::::::: :::::::::: :::::::::::::::::☆.。 .:*・゜☆.  。
:::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*゜☆   :::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::::::::: :::::::::::::::::::::☆
。.: *・゜☆.。. :* ☆.。:::::::::::::::.:*゜☆   :::::::::::::::::::::。.:・゜☆.。
::::::::::::::::: * :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ☆.。::::::::::::::::::::::::::::::.:*・゜☆   ::::::   ::::::::*゜☆.。
:::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*・゜☆   :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::::::::::::::::::::::::゜☆.
:   :::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::   *  ゜☆.。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
☆.。 .:* ゜☆.  。.:*::::::::::::::::゜☆.。. :*☆:::::::::::::::::: 。.:*゜☆.。.:*
::::::::::::: :::::::::::::::::: :::::::::。.: *  ・゜☆   :::::::::::::: :::::::::: :::::::::::::::::☆.。 .:*・゜☆.  。
:::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*゜☆   :::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::::::::: :::::::::::::::::::::☆
。.: *・゜☆.。. :* ☆.。:::::::::::::::.:*゜☆   :::::::::::::::::::::。.:・゜☆.。
::::::::::::::::: * :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ☆.。::::::::::::::::::::::::::::::.:*・゜☆   ::::::   ::::::::
:::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*・゜☆   :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::
☆.。 .:* ゜☆.  。.:*::::::::::::::::゜☆.。. :*☆:::::::::::::::::: 。.:*゜☆.。.:*
::::::::::::: :::::::::::::::::: :::::::::。.: *  ・゜☆   :::::::::::::: :::::::::: :::::::::::::::::☆.。 .:*・゜☆.  。
:::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*゜☆   :::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::::::::: :::::::::::::::::::::☆
。.: *・゜☆.。. :* ☆.。:::::::::::::::.:*゜☆   :::::::::::::::::::::。.:・゜☆.。
::::::::::::::::: * :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ☆.。::::::::::::::::::::::::::::::.:*・゜☆   ::::::   ::::::::*゜☆.。
:::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*・゜☆   :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::::::::::::::::::::::::゜☆.
:   :::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::   *  ゜☆.。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
☆.。 .:* ゜☆.  。.:*::::::::::::::::゜☆.。. :*☆:::::::::::::::::: 。.:*゜☆.。.:*
::::::::::::: :::::::::::::::::: :::::::::。.: *  ・゜☆   :::::::::::::: :::::::::: :::::::::::::::::☆.。 .:*・゜☆.  。
:::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*゜☆   :::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::::::::: :::::::::::::::::::::☆
。.: *・゜☆.。. :* ☆.。:::::::::::::::.:*゜☆   :::::::::::::::::::::。.:・゜☆.。
::::::::::::::::: * :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ☆.。::::::::::::::::::::::::::::::.:*・゜☆   ::::::   ::::::::
:::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*・゜☆   :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





.

6775墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/01/17(木) 19:53:58 ID:yc98KNtk0

Fate/Parallel Accident 1日目 ~ 2日目

2484◆QT3WSrTnRE :2014/04/16(水) 20:06:49.20 ID:JHWy5P+U


  おーし、30分後ぐらいから消化試合を描写します。


2485 :ローカルルール参照@シェルター:2014/04/16(水) 20:07:31.84 ID:iqT8HP66

了解―

2486 :ローカルルール参照@シェルター:2014/04/16(水) 20:08:20.81 ID:dAEtHlmt

消化試合ってことはランサェー……

2487 :ローカルルール参照@シェルター:2014/04/16(水) 20:09:46.56 ID:4pX1eXch

折角のGM用PCだったのに即死するとはこのリハクの(ry

2488 :ローカルルール参照@シェルター:2014/04/16(水) 20:10:13.40 ID:JOkQLONy

災害を前に人は己の無力を悟る…

2489 :ローカルルール参照@シェルター:2014/04/16(水) 20:12:10.94 ID:Q55/KjAS

消化試合w

2490◆lU0pgd2qDQ :2014/04/16(水) 20:17:41.66 ID:JHWy5P+U




▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

     突然ですが、安価です。0~9の数字をどうぞ。このレスから一番近い数字を採用します。

     0が最低、9を最高値とします。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


                   |/|    | |  /   \ ∨ /|  | |  |  |
                   |/|    | |: /   / \〈| |  | |  |  |
                   |八  | |/   /| / ヽ〈 /|  |  |
                 ∧   |>トミ/ :|/( //,x筏┐ i| /
                   ∨∧  i| ィ忙卞ミ( / Vリ 厶イ /ニ=‐‐
                 __ -=彡 \ヽ乂ソ        ¨´ _//ヽ
                ̄Тi|八TT⌒      〉  __>||ノノ
                 | i|\:|├=ノノi   _,  ア¬「
                    八|  i|├┬<  ´   .ィi |  ||
                   /   _」||{ \   -イ「マ=\゙リ‐- _
      ______/  _//ニニニ  \    V マニ\ニニニヽ
.   /           -=ニ二/ニニニニ、  丁ヽ「\ |ニニ=〉ニニニ|
 /  --―=    r<ニニニニ\ニニニ、 ィi〔¨マ7´ ̄ ̄ ̄}/|ニニ|









2491 :ローカルルール参照@シェルター:2014/04/16(水) 20:18:04.21 ID:Q55/KjAS



2492 :ローカルルール参照@シェルター:2014/04/16(水) 20:18:27.84 ID:LlH3RD/e



2493 :ローカルルール参照@シェルター:2014/04/16(水) 20:18:29.48 ID:DBmsatX0



2494◆QT3WSrTnRE :2014/04/16(水) 20:18:55.70 ID:JHWy5P+U

Fate/Parallel Accident 1日目

1613◆QT3WSrTnRE :2014/04/15(火) 20:09:04.92 ID:BYlh29PR


    データの調整もだいたい完了。21時頃にスタート&チーム災害巫女のデータの決定稿を貼り付けますねー


1614 :ローカルルール参照@シェルター:2014/04/15(火) 20:13:04.86 ID:QO59pYQR

了解ー
チーム災害巫女w


1615 :ローカルルール参照@シェルター:2014/04/15(火) 20:15:25.56 ID:5DzLt8Gl

チーム合計レベル150とか災害と言わずなんというってレベルだしねぇw

1616 :ローカルルール参照@シェルター:2014/04/15(火) 20:23:27.17 ID:QEQJVHLI

災害が集まりすぎて最早ディザスター映画みたいなレベルだもんな。

1617 :ローカルルール参照@シェルター:2014/04/15(火) 20:31:35.53 ID:d4IDDNkC

すいません。作者さんに質問ですがこれ災害巫女操作ですか?
俺この歩く人間台風操れる自信ないんですが(震え声)

1620 :ローカルルール参照@シェルター:2014/04/15(火) 20:37:30.36 ID:VtWGN3vF

おもいっきりバッカーノしちゃおうぜw

1630◆QT3WSrTnRE :2014/04/15(火) 20:58:06.57 ID:BYlh29PR











                     Fate/Parallel Accident



                     これは人間災害が跋扈する物語。










1631 :ローカルルール参照@シェルター:2014/04/15(火) 20:58:53.82 ID:1xQPVp+2

大体あってて草不可避www

1632 :ローカルルール参照@シェルター:2014/04/15(火) 20:59:21.63 ID:oodGe9+A

文字通りのアクシデントになってしまったなあ……w

1633 :ローカルルール参照@シェルター:2014/04/15(火) 20:59:34.71 ID:zkjbhSNR

少佐が災害に挑むようです

1635 :ローカルルール参照@シェルター:2014/04/15(火) 21:00:02.44 ID:rPV5oHBn

ヒューマノイドタイフーン跋扈しすぎだろww

1636◆QT3WSrTnRE :2014/04/15(火) 21:00:13.44 ID:BYlh29PR

やらない夫は聖杯に真実を求めるようです 9日目 深夜 その5

6533墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/01/16(水) 18:51:19 ID:HhNSO7mE0






                  、___,.. . : ´: ̄ `: : ..、              r―――- 、
                  >: : : : : : : : : : : : : : `: :.、         | き  よ |
                 /: : : : : : : : : : !: : : : : : : : : :.ヽ       | た  く  !
             /: ,: : : : {: : : : : : |: :.|: : ',: : :',: : : ::.        | !. ぞ !
                ': /: : : :.∧ : : : : {|: ∧: :|{ : : |: : : :|         |      |
             |: |: :|: 、/ { : : : : |{ム斗:}Ⅵ: |: : : :|     <____ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ    |: |: :|: /\_\:_」,.ィtrォ 、!: : !_: : ::.
     ┐      .   {: {: :{/ィチ示     {::::刈}|: : |,ハ: : |
権  墓  ほ   l   /l: |: :|:.{ 込リ     弋zソ |: : | /: : {      ☆
利  の   う   l  ,: : :.Ⅵ_}    '       |: :/': : : ':\   /
を   代  び   l. {: : : :}:|人    v- ' ´)  .ィ|:/: : : :{ ̄ ̄::::7
を  わ  と  ! |: : l: :リ: : :`¨: : ―r--=≦: :/': : : : :r 、:::::_,.ィ、
や  り  し  { 乂 : : : : : :// ̄{-、  r-  ̄`ヽ、: : :>   }
る  に   て   |.  /:≦ー'/    \___,...イ⌒ヽ〉   ,'、
!  怠    ..ノ /: : {, ´        ̄ ̄ ̄      ト、__/ :.
    け   イ  /: :/\   /        働   {   j!、 }   :
\_ る_/   ,. ' ´   、 {   負      い   ト  /  j!   l
          ,. ´      , Ⅵ           た   | ∨、  '    ト、
   _   ,  ´     _,ィ ´  {    け      ら   {   \     /: :.
 __(_ Y     /: : :|     |              |       ー ': : : :.
 ーァ ヽ    ,.  ´| : : : |    /             |        /: : : :}
 〈,イ,r y-'´   、: : : :.  /                |        /: : : : |



  19時からです。 PS:濡れ場はこのスレに不要。

.


6534 :名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 18:53:10 ID:oqxipsSQ0

異界|ω・)「だが断る。」

6535墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/01/16(水) 18:54:21 ID:HhNSO7mE0

キングクリムゾン!!濡れ場はーーー、あの人はサボタージュするから別の人を用意しておきましょう。イソイソ

6536墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/01/16(水) 18:59:30 ID:HhNSO7mE0

やらない夫は聖杯に真実を求めるようです 9日目 深夜 その4

6383墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/01/13(日) 20:28:55 ID:5n/iTm5o0

【一身上の都合で投下できませんので安価のみ取ります。お許しください。】



   ・【神託】 B-
    神の託宣により、その状況での適切な判断ができるようになる。
    あくまでも“託宣”だけであり救う事は無い。やや特殊な神の計らい。
    ランクB-の場合、問いかければ大抵効果を発揮するが一定確率で失敗する。




                           // /    /
                         /   /  / /      /  //
                       / /   ′ イ /        ' /イ
             \          / イ  l |  / | ′   / /〃 |
 、__       _}ト、      /{  〃 | || 7二|丁   > ― /- |、/
   ̄}三≧ミ、    `寸三≧、  川 /  | ||〃ヒ} | / ァ=≦ 、 |/
     ̄`寸三≧、 _   }三三廴ノ川   八 ヽ| = |/    ヒン   ≫ /
   ̄≧、_》三三三≧仁三三三三{  /  lヽ l    '    ヽ、_ 彡  /    だ、大丈夫よぉ~
_二三三三三三三三三三三三三三∨  | |\              ̄   //
  ̄`ニ二三三三三三三三三三三三ヘ_/| |ヘ、  _            /     【神託】で最適解を出せば問題ないわぁ
        ノ三三三三三三三三三三三>―l  l\ ヽミ)      U /   /
     ≦三三三三三三三三三三三/  ―ヘ ||::\       ∠ イ / /
   三三三三三三三三三三三>'´/::::::::::::::ヽい:::::::>┬<:::::/ /-<    アサシンとやらない夫の間に割り込んでぇ
_ノ三三了 ̄}三三三三三三/ / :::::::::::::::::::::::\///|::ト、彡イ:::::::::::::::::
 ニ二ア´ _ノ三三三三三三7    ̄ ̄\ :::::::::::::: 〈::〈__//|::Lノ::ハ:::::::::::::::::::    どうにかして呪いの治療をしないとぉ~
      ≦三三三ア ̄》三三| / ̄ ̄\ \_::::::::::::ト-イ:| トr‐'   |::::::::::::::/
      ノ三三三{  ノ三三|| :::::::::::::::::: ` ー\::::::|   |::|_|::|イ「 ̄〉::::::/
   _彡仁二ニイ 彡イ ̄ !| :::::::::::::::::::::::::::::::::::∨〈 ̄ヾ〉レヱ、/ |/       
.        / /    /    ∧〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧} |  〈{匀》∠         ………………大丈夫よねぇ?
       / イ     /   /  \―<:::::::::::::::::::/:::::\ _ノく_/   _`ヽ
       〃/   /   / /  〉::::::::::::::::::r<:::::::: _/ ∠|      \〉
      / /   /   / /   /:::::::::::::::/::::._/{/ /{/     ̄ \丿
       /   /   / /   /:::::::::::::::/:::/{/  〉'´  〉     ̄`ヽ丿
.      /   /   / /   /:::::::::::::::〈/  ヽ  /  /{ ヽ _ 乙_ノ
     /   /   / /   /::::::::::::::/     |/{  /  `ーヘ |



  ガードへの神託安価です。

  21:00:00から下10まで“面白い物”採用します。

  投下できなくても本当にすいません。

  その分、ガードが楽しませてくれるそうです。(丸投げ)

  ※ガードの治療は2人きりで行なう必要があります。
.

.








6384 :名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 21:00:00 ID:kNUAkK7w0

Fate/Parallel Accident サーヴァント&設定決め

1196◆QT3WSrTnRE :2014/04/14(月) 20:42:08.06 ID:PBorwCg+


  【びふぉー】

 乂::/        ト、 `<::::ヽ /ヽ  l: : :ノノ: : : : : : : : : : : : : : : : : jヘ
  /   { {    l斗‐`<__ `ー-<::iー十''": : : : : : : : : /l : : : : : : : : : ハ
 // {  ゙、\  ハ 云zx、,,_!      ̄~l: : : : : : : : : : /: :l: : : : : : : : : : :i
 { {  い    ̄ { jノ~jリ ,, '"}    }   \い : : : : : : /: : :j: : : : : : : : : : : }
  、い 、 \ ヽ弋 ,,jィ'゙  ノイ   /      ヽ: : : : : /: : : /: : : : : : : : : : :/
   \ \ ゝノヽ厂  ー-‐彡  / ノ     ノ : : : : : : : / : : : : : : : : : : /
      7 r"      `ー--‐ )    ノ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/        どうせ候補が集まっても、データが作れるのはせいぜい2,3騎程度。
     / /\          ノ  /( {: : : : : : : :/: : : : : : : : : : /
    弋{ノ L _,,,_     ー=彡~、__ノ `i: : : : :/: : : : : : : : : : :/{          データを作ってから安価で決めよう
      /  人_          __/ ̄ >い/: : : : : : : : : : :/ : : : !
      {/ r‐┴、      //   /  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
      (  } 、l ヘ--―‐/ ∥  {  /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :}
      {  〈_ノヘ ∨  /{ {{   乂 {: : :ノ三ミく: :/: : : : : : : : : : :ノ
     __{xく ̄ ̄  ヽ { λゞ    斗"⌒`ヾヾ ∨: : : : : : : : : /
    { \   ̄  } \\ \_/: : : : : : : : :ハリ : : : /-‐<__
     ヽ           }< ̄ r<: : : : : : : : :/ :├--/  \::::`丶、_
      {        l  \: { /\ : : : : : {ノ: :lー-\____\:::>=ミ、
      ヽ          l     ̄   ヽ : : : : : : l    \::/::/: : : : : : :丶
       、       「Y"7\ /  __〉: : : : : :l  ___,∠/ : : : : : : : : : : 、
        ゙、       /::l::/ 〈У  廴__ : :K::::::::::〃/: : : : :/ : : : : : : i
       /\   /l V   `ー、___r、_V \:〃/: /: :/: : : : : : : : : :}
      /:::::::::::ヽ/::::::::l  ヽ   へ       __ /:/: /: : : : : : : : : : : :j
     /:::::::::::::/   ̄ ̄ ト、__l /:::::::ヽ ,.ィ''":::::::〃/:/ :/: : : : : : : : : : : : : /
    /:::::::::/       l:::::::::l/:::::::::::/\:::::::::::∥///: : : : : : : : : : : : : : :/




    【あふたー】

   //     /   _        /l       \    l    l ヽ: : : : : : : : : : : : :i
   ! {    ∠ -‐''" ̄ γ  //  l {       l \   l    l  V : : : : : : : : : : : }
   い     ∨/{    __}_{ / /   l         }   \ l   _l/ V: : : : : : : : : : /
    \` _{ {/    /  ̄「lー{-ー  い     j  j ヽ \寸 ̄  l   }: : : : : : : : : :/
      >‐'"    / >'"⌒ミ<::い  \   ミメ、_八    ヽ \  l   !: : : : : -―=ミ、
     //  /   __〃  ,ィ:、ト{ ヽ      ノ::jノ ゙̄、ー、     ヽ l  i: : : : : : : : :/ ヾ、
    { /{ /{  { `ト{  {シ    )  ノ / ⌒㍉<::\ \    Vl / !: : : : : : : :/l   }}
    い {       ゝ人       /~{ /   ,沁 ゙Y;;::ヽl     ij/ /: : : : : : :/: :i  ノj
  / ゝ`Y     { ̄  `=:::::...     ゝ{    {;シ  ill:::::}     {__/: : : : : : : : : : :}/ /
 /{    }ノ{ \  \  `::::::        :::::..、__     ノjL;/     \: : : : : : : : : >" /
 いヽ/     `ー---‐       {i::..   :::::::~~“::::::"⌒ノ        ヾー== -‐''"j         ごめん、無理。
  \//  < ̄`ヽ>       `::::     :::::::::::::::ー=彡/ / }  /   Y: : : : : : : : j
  //   ヽ⌒Y  ハ               、_  __/  / / / ハ  }: : : : : : : :j
  j     ハ }   }、     <"ー 、    ...:::`ミ ̄   / / / /: :} ノ: : : : : : : j
  {     { }     j ト、    こー-゙:::...._,,;;;;;;;;:::::::::::::>'" /  / /: ノ/: : : : : : : :/
   い   У    ノノ \   .::::::::::::/ -―-`ー、>   ___∠ : : : : : /: : : : : : :/
   \ /    /   \ .::::::::/ /       \__∠三ミヾ~ヽ: : : /: : : : : : :/
     `<__∠ヽ___ `ー/       >''"⌒)〉: : : ヽヾいハ}: /: : : : : : :/
      /     \   / }{ /  >''": : : : : : : : : :/ ハリノノノ/: : : : : : /
     /\       ヽ/     V /: : :/: : : : : : : : :/: : /: :}/~-、 : : : : ノ
     /  \    _ /     У: : :/: : : : : : : : : : / :/: / ノ     ̄
   /_ -―< ̄  /       /: /: : : : : : : : :/: : : : : /: ://ヘ
   /       \  /     rく f ̄ ̄`ヽ: : : :/: : : : : :/: :/   \_
  /\         ヽ/     \ヽ)     }: :/: : : : : : /: :/ー-----\  ̄`ー-、



1197 :名無しさん@シェルター:2014/04/14(月) 20:43:10.67 ID:tqvlL6VE

仕方ないね(諦観)

1198 :名無しさん@シェルター:2014/04/14(月) 20:43:16.50 ID:F2cz2YIW

うん、そうですね

1199 :名無しさん@シェルター:2014/04/14(月) 20:43:27.73 ID:Jq6urrcn

なにがあったし

1200 :名無しさん@シェルター:2014/04/14(月) 20:43:49.99 ID:aAt3dwvA

ですよねー

1201 :名無しさん@シェルター:2014/04/14(月) 20:44:13.91 ID:Cf9Pbbsy

せやなw

1202 :名無しさん@シェルター:2014/04/14(月) 20:44:32.29 ID:Famx9cFj

うん無理なのは分かってたから大丈夫だよ。
さすがにあの量は…


1203 :名無しさん@シェルター:2014/04/14(月) 20:44:48.50 ID:YaCS8I+4

候補集まりすぎたからね

1208◆QT3WSrTnRE :2014/04/14(月) 20:50:43.92 ID:PBorwCg+

Fate/Parallel Accident 主人公決め

【安価】Fate/Parallel Accident【企画】

1◆QT3WSrTnRE :2014/04/13(日) 19:25:41.64 ID:NsuInv4X


                                              ,./
                     _          !          _,._ィ/
                   '´¬‐、`ヽ       |l        ,. '',~‐ァ゙´`
              i       _┌───┐  l::l  r┐  ./::/:/_         i
               l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
              ';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
               ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
                 `ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´
                  ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'
                     `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´
                           __j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/
                       └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_
                       fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′
                      /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ
                     /:/      ̄(_ソ  ';:::;'
                    //             V
                 ノ/
                        Fate/Parallel Lines

 ○企画趣旨
                           パラレルライン
  ――――それは、けして交わることのない《並行線》の聖杯戦争。

  複数作者により、同一舞台を用いて、異なる主人公を出演させる『擬似的な別ルートもの』の企画です。
  クロス企画ではなく、あくまでパラレル企画ですので、細かい調整は必要ありません。
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  参加を表明し、スレを立て、「同じ舞台」「同じ人物」の聖杯戦争を自分の責任のもとで自由に描いて下さい。


○基幹設定

 『舞台設定に関して』
 ・Fate/Apocrypha、あるいはそれに近似した世界において、ナチスの残党が企図した聖杯戦争である。
 (参考資料:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1393500580/486-650)
 ・大聖杯の正体は聖書神話における失われた契約の箱、『聖櫃』(ホーリー・アーク)である。


 『人物に関して』
 ・???……主人公。八人目、自由決定枠。
 ・少佐(HELLSING)……黒幕枠。ナチスの残党。
 ・潮田渚(暗殺教室)……黒幕の「生徒」。天性の殺し屋。
 ・フリット・アスノ(機動戦士ガンダムAGE)……封印指定執行者。魔術師絶対殺すジジイ。
 ・グラハム(BACCANO)……巻き込まれ枠。比較的常識的な狂人。
 ・六道骸(家庭教師ヒットマンREBORN!)……外来の魔術師。魔眼持ち。※本企画ではリストラされる可能性あり
 ・台場カノン(GOD EATER)……聖堂教会の代行者。誤射姫、トリガーハッピー。
 ・薙切えりな(食戟のソーマ)……現地魔術師枠。不憫。
 ・???……パイナップルの後釜。

 上記7名をマスターとする聖杯戦争に、主人公が8番目のマスターとして係わる形になります。
 ただしスレ主が望むのであれば、キャラクターを入れ替えてもよいでしょう。


 『サーヴァントに関して』
 企画主である「エイワス ◆ovWgAQvoZA」の作品での登場サーヴァントを基本としますが、必ずしも踏襲する必要はありません。
 スレ主が望むのであれば、召喚されるサーヴァントをシャッフルしたり、刷新したりするのもよいでしょう。


○参加手続き
 存在しません。自スレにおいて、「Fate/Parallel Lines」企画に参加するとの明言があれば事足ります。



2◆QT3WSrTnRE:2014/04/13(日) 19:28:45.80 ID:NsuInv4X

やらない夫は聖杯に真実を求めるようです 9日目 深夜 その3

6250墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/01/11(金) 18:27:25 ID:WeBt0sW60









                  ,.-.、 ,.-.  風
                i / / ./ 邪
               r.,. ̄i /   状    【こんばんはー。】
               ,ソ /   j .ノr‐, 態
              (´ (  '´,Y_]_ノ      【今日はお話ししましょう…………。】
            ,..-‐'"○ヾ`ソ;;;;;;;''''
         _>‐ァ‐-、  :! ;;;;;, '''      【ぐずん…………寝飽きました。】
          `く_,>´/ /ヽ/  '';;;;,,,,,
              `ー'´      '''''





.

6251 :名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 18:28:24 ID:AgZ0bVMM0

異界|ω・)「無理しすぎたんですね・・・お疲れ様です。」

6252墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/01/11(金) 18:30:58 ID:WeBt0sW60



            _
  r 一-  ,     / \
   ,   ,. -マr- | !  l 、
   `ー ´  /:¨.:.:.:¨|   ',:.:ハ、
      イ:.:l:.:.:.:ト:r升_ノ:.:.:、N、
      ´ !:.:.!:l!N| fr_j_}1:.:.:!:l
.         |.:l:i:.l抄   u j:.:.:.:.f、      【風邪程度の病気など投下の妨げになりません。】
       Ⅳ:.:.l`ー‐'`イ|7` 、:.:ハ
       / ト、1、:.:.:./::Y:::::i::::,:.:、ヘ     【投下はあるのでご安心を。】
       /ノ|1:.\l::::!li:::::::,:::::,:.:、マ、
       ./   ! lノ∠::::!li!:::::l:::::: 、:.:,    
       __と__rュ_ノi__j__f___)_,;!__
       [_____________
          |   p────q
          |   | passy...   !
          |   b____d




.

6253 :名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 18:31:55 ID:AgZ0bVMM0

異界|ω・)「無理して悪化させるのはやめてくださいね…ご自愛ください。」

6254 :名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 18:37:05 ID:wPbhIGlI0

私は、風邪が治って完全な状態になった墓穴王の投下が一番です。
まずは、王様が風邪を治して完全な状態にするのが一番です。

6258墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/01/11(金) 18:42:43 ID:WeBt0sW60

やらない夫は聖杯に真実を求めるようです 9日目 深夜 その2

5999 :名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 17:13:21 ID:fpWDNh8o0

>>6000ならベガルタが見つかるイベントとかあるといいなー

6000墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/01/10(木) 17:33:46 ID:0o3vj2bs0

>>6000
ならアサシンハードがさらに加速する。


6001墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/01/10(木) 17:34:20 ID:0o3vj2bs0

予想外に早く帰って来れました。ふぅ…………

住民の皆様、作者はーーー「血をまき散らし肉が削げ落ち骨が砕けてなお投下する」「建前上、現実に気を使っている振りをする」

両方実行しないといけないのが作者の辛い所です。覚悟は良いですか?自分はできています。

住民の皆様は到着次第、それぞれの方法で挙手をしてください。

物淋しさで自分が涙をこぼす前に………………さぁ、始めましょう。

えっ、>>6000? 知らぬ存ぜぬ聞こえぬ。


6002 :名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 17:36:43 ID:uWwa8log0

異界|ω・)「つまり何の影響もないというわけですね。こんばんは、王。」

6003墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/01/10(木) 17:42:22 ID:0o3vj2bs0




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻ . ,、┓...┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━
 h, l、} l|  l、 l. .l!   l!  .|,! .l゙ ┏・'’ ┃ . ./ /      ./    /     /      /         ,..-'
  リ、 'l、 .l.! ll ||  .l,!  !.ll゙  |.! .l ┃   ; ┏ー-┓ ../   / .、 /     /      ./゛          ,..r'"
  l.ヽ.l.l !| || .|.! .|.! .|.l.!  | ! l゛ .┃  ┃ ・  ┃  .../ ./ /    . /      / . ,, ‐     ,..-'´
、  l.ハ   ',..l.! !.! l | .┏==・┓   ;   ┃ ;   ┃ . ./ ./ ,./     /     . /  /    ,/´
..l;;_∧   ',,!|.! l ! ! .il┃   ┃  ┃  ┃┃  ; / / ./   . /     .,/ ,y!″   ,..-'´          _..-''
二7/|!    |..l!│l .| .|.┃   ┃  ┃  ┃.;   ┃../ ./.、  /     ,/. _.;;!!"  ._/´       _..-'"゛
, .ヽ―     |! ..l.| .,! !l.ⅰ   ┃  ┃  ┃:   ┃ . / .〃 ,/ .   / .,..;;ソ"  .,..-'´      ,..-'"゛
l::::::::::::::::\  |!.!│|l゙ .| !| ┃   ┃  ┗'⌒^`┗━┘ ,.〃 \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
|::::::::::::::::::::::\ リ│l .|.!ゝ :   ┗=-━━┓   / ,i'/゙‐゙.,  ≫                               ≪
l::::::::::: : : : ::::::ヽ       . ┃        ,┛ _,-、..._.ィ!' ≪   モルドレッド卿 !!! 終わりだっっ!!!   ≫
l::::::::::: : : : :::::::::ヽ       ┃   ┏-━='’ . r'",へ`ヽ...,/ ≫                               ≪
|::::::::: : : : ::::::::::::ソ      .;    i!      /'":::l:::`ヽ.゙,//⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
|::::::::::: : : : :::::! !::::ト__   .┃  ┃       .〈::::::::l:::::::::〉   _..-'',゙r!!'彡‐'´ ...-彡            _,,, -‐''"゛
| :::::::::::: : :::::/ /  : ::\ .ⅰ   ;       . .l;ヽ::l::::::/l  ..″ .'./ '´  ._,, -'"゛       _,,.. -‐'''"゛
l:::::::::::::: :::::/ /:::::: }',: : ::::', ┃  ┃    .-‐‐.トl;;;ヽ/lノl_    ___r====,、    ._,,.. -‐''"´         _,,,.. -ー''
l:::::::::::::://::::::::/ハ: :: :::::...┃ ,┛ :::::::::::::.//ヽ、__/ヽ`ヾ、/::::, -'"::l:::i..‐''"´       ._,,,.. -ー'''''"´
|:::::::://::::::::/i|lハ: : :::::::!:┗'’ : ::/:::::::::..,//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ-/:/:::::::::::l::l ..._,,,.. -ー'''''"゙´
__/./::::::::/Ililil|liソ}:::::::::: ::!| : :::|::::::::::;;l lノ;;;;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;/l/::::::::::::::/l/.,゙____
__/::::::::/iliilliiilliiィ/::::::::::::::}::;,-―r―'"~;;;;;;;;;;;;;;;`゙ヽ;;;;;/;;;ヽ;;; ̄ ̄r'/-┐'''^゙゙´
|:::::::::/il|l!iiliilliiィ/:::::::::::::.r', ':::::::::::`i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ';;;;;;;;;;;ヽ;;;;;/ヽヽ::l_ .ニニニニニニニ===──────
__ ,i|!lili|!lili|!lィ/::::::::::::::::/:/:::::::::::::::::::l;;;;;;/;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;__/`゙:ヽ-, ―――――――――――――――‐
iil|illil|l!iilliiィ/::::::::::::::::  ヽ,ヽ__:::::l‐-/;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;ヽ;;;;;/::::::`゙‐i::::::::l.―-
lilil|l!ili|ィl/::::::::::::::::/:::::,::::::::::::::: . ̄ ./:::l:l;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::, -'"::::l::::::/i、 '''''''''――-..........,,,,__
illllilliィ/::::::::::::::::/:::::::/:::::::::/: : :::../::::::l:::l;;;;`゙ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;//:::::::::::::/‐'"`゙/                    ̄ ゙゙̄"'''''¬ー
ilil/:::::::::::::::::/:::::::::::/::::::::/:::::: : :::.r'::::::::::::ヽヽ;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;`゙゛>-<::::::/:/l
:::::::::::::::::::::/::::::::::::::/::::::::/:::::::|: : ::..Y::::::::::::::::ヽヽ;;;;ヽ;;;;;;;;;;;/::::::::::/l:::::/ヽ]
:::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::/::::::::::',: : ::..l::::::::::::::::::::::ヽヽ、ヽ;;/:::_ , -‐':::::/'"::::::::/l
                    l:::::::::::::::::::::::::::ヽ―〈‐'":::::::_,-'"-':::::::::/'
                    ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄ ̄:::::lヽ:::::::/
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━



.

6005墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/01/10(木) 17:44:29 ID:0o3vj2bs0

【Fate】貴方は戦乱の運命を断ち切るようです【Paralelle Lines】 人気投票

2531レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2014/05/09(金) 20:44:42.55 ID:Dojf+Zxv

それではそろそろ人気投票の発表しますねー

2532レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2014/05/09(金) 20:58:51.90 ID:Dojf+Zxv




                 【―――それでは人気投票結果発表を開始します】


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.


2533レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2014/05/09(金) 20:59:02.97 ID:Dojf+Zxv

【Fate】貴方は戦乱の運命を断ち切るようです【Paralelle Lines】 エンディング

2346レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2014/05/07(水) 23:34:57.80 ID:echCoOmp

うーん、調子が出ない……エンディング用のキャラまとめとかで
パイナップルとかの奴は描けたんですが……もうしばしお待ちを


2347 :管理スレ556参照@シェルター:2014/05/07(水) 23:49:16.91 ID:ANnYikJ2

はいなー

2349レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2014/05/08(木) 01:43:33.30 ID:qILlMINA



             【とりあえず、最低限アセム達のシーンだけ終わらせます】



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.


2350レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2014/05/08(木) 01:43:43.44 ID:qILlMINA

やらない夫は聖杯に真実を求めるようです 9日目 深夜

5764 :名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 06:27:21 ID:ZL606lP60

異界|ω・)「耐久第2回セイバー ガウェインのステータス 筋力A 耐久B 敏捷B 魔力D 幸運D
        本編アサシン アグラヴィンのステータス    .筋力B 耐久B 敏捷A 魔力B 幸運C」
異界|ω・)「……本編で呼んだらどうなるんじゃろなー」


5765墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/01/09(水) 19:07:21 ID:ea8Sk2KQ0



>>5764
少なくとも耐久レースよりは強化されて召喚されます。

その後に劣化がどれほど防げるかは……住民次第ですね。



                    __
                   {   \
                  /`ヽ  ヽ _   \
                 /  /、ヘ,..-─-二i ./
             /  ノ/       ヘ
            'ー‐' / .i_ !  .|、  ヘ
                |   |、!/゙ヽ .|ヘ  .| |   【こんばんは。】
               i .,、!○  `○i゙ヾ、|
               ヾ、!_""_ r 、""| ./.'.   【第二部より先に第三部のメンバーが決まって困惑中の墓穴王です。】
                | | i ,メ∨`iヾ;/ ヘ
                / .! |ハイi=:i、ソレ,  ヘ  【今日は自分が血反吐をまき散らす日です。さぁ……7時40分から始めましょう。】
                 /./i /_:::||゙:゙||::::::ヘ i 、 '.
                 { |._ン::::>,ー'.'∠::::}、| ∧'.
                .>'::::::r゙イ_i_r`、::::::ヾ, ゙
                ̄ ̄ ´   `  ̄ ̄



.

5766 :名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 19:08:15 ID:/sGxf3sU0

異界|ω・)「了解しました、がんばってくださいね…第二部どうするんですか…」

5768墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/01/09(水) 19:24:31 ID:ea8Sk2KQ0

第二部は全て想定するのは諦めるしか無いですかね……

5769 :名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 19:25:41 ID:/sGxf3sU0

異界|ω・)「バトルロワイヤルですからね…というか全騎作る時点でなにかがおかしい。」

5771墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/01/09(水) 19:40:01 ID:ea8Sk2KQ0
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

<魔剣物語シリーズを楽しみにしている皆様へ>
一時的なものと思いますが、週末の投下量が増えており、1日でまとめるのがかなりきつくなっております。
申し訳ありませんが更新量を調節し、1週間分を1週間で消化するというスタンスに変更させていただきたいと思います。
ご了承くださいませ。。<(_ _)>

追記
予想以上に投下が多く、1週間スパンでは追いつけないかも……
出来る範囲でですが頑張りますのでノンビリ待っていただけると幸いです。
<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター