日記所有者たちは聖杯戦争で未来を奪い合うようです 【10月 第1週】 準備パート その2 やるぽん!

ゼロワン第37回 迷える若者の道を示す、良い先達ポジとなった副社長。 一方の1000%さん、4人相手に奮闘しましたが次週どうなるのか見ものですね。 後、亡のニホンオオオカミは不破さんのウルフとの対?

日記所有者たちは聖杯戦争で未来を奪い合うようです 【10月 第1週】 準備パート その2

650聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/09(日) 18:00:53 ID:n0qz0CqY0

部屋が、暑い……早いところ、壊れたクーラー換えないとなあ。

ちょっと今日明日は、リアル関係の諸々の作業をやろうと思うので、投下なしです。

ただ、火曜日の22時ぐらいから投下できそうなので、次回投下予定は火曜日ということでお願いします。


651 :名無しのやる夫だお:2013/06/09(日) 19:08:45 ID:bvun8zDw0

はーい

652 :名無しのやる夫だお:2013/06/10(月) 00:13:34 ID:iTExtMTg0

了解しましたー

653 :名無しのやる夫だお:2013/06/10(月) 23:20:04 ID:Bf/7dAnU0

了解です。

654聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 21:59:46 ID:mKKPNhmk0



           |\               ___                  / |
           |  \        ....... ̄ -―――-  ̄ ........、          /  |
           |   |     /::, ´  r..-..'.. ̄..`ー--..、` 、::::\      /   .|
           |   |    /::/ / ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \::::\   /    |
           |   |   /::/ /::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::\ \::::\ |    |
           |   | /::/ /:::::::::::::::/::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \:::ヽ|    /
              \ ヽ| /::/ /::::::::::::::::::/|:::::::::::|  l:::::::::::::ト、:::::::::|、:::::::::\ ヽ、i|   /
       , ―――-\||::::| /::::::::::/:::::/ .|:::::::::::|  |::::::/.|::|  、::::ハ:::::::::::::ヽ  i:|_ /-――――-  、
     /     , -―‐ヽ|::::| |:::::::::/|::::/_|人:::::|  .|:::/ |/  _ :/_|/|::::::::::| |::|>‐――- 、      >
    /__./:::::::::::::/|::::| |:::::::::| レ ` 、 ヾ,.|   |/   , ´ 孑 ' |::::人:| |::|'\::::::::::::::::\―― '
       /:::::::::::::::/   |-'  |::/、_|      `         ´     レ  }| ー|   \::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::/   |   |〈  , -_―_-ヾ        ,==―- 、    }| 、_ |     \:::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::/   | ー' ノ::{ / ,イ::示ヽ         イ::示:::ヽ ヽ  |:廴ノ!      、:::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::/     !-‐、/  |! 弋::::ト:タ:リ         弋:ト:イ::::リ }} /|‐-、|      、:::::::::::::::::::\
  /:::::::::::::::::::::::/    // `|、  、   ー一           ー一  ,''  |::|´ ヽヽ        、::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::::::::::::::::/      |   |:|   ' '   ̄              ̄ ``   |::|  | |         、:::::::::::::::::::::::..、
 /::::::::::::::::::::::/       、  |:|              ・ ・               |::|   /           、::::::::::::::::::::::::.、

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【八九寺】
    おっと、もうすぐ時間ですね。数分ずれるかもしれませんが、飲み物など準備したら始めます。

    今回の投下は助手さんとの面会ですね。



655 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 22:01:08 ID:gcGatP.Y0

色々と忙しかったせいでルート提示してきたキャラの中で
助手にだけ断りの言葉とか言ってなかったのよねぇ


656聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 22:05:01 ID:mKKPNhmk0



   -――-  \ヽ !::::::/ /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
<        `-‐`‐|:::/ /:::::::::/::::::::ハ:::::::、::`:::::::::、::::::::::::::::::
  ` ― --/:/:::_!j:::| /::::::::/|::|:::::|  、::::::|:::ト::::::|`:::::::、:::::::::
      /::::/:::::/ |::/ヽ`:::::|/| |ノ\|   、:::::|:::| 、:::| |人ハ/、::
    /:::::::::::::::/ .|:| ー' |::{`-――--、  、:ル' ,斗――-、}:::
    /:::::::::::::::/  |::ー ':/    _      _     `,::
    /:::::::::::::::/    >'、`v  ____`      '____ `::
   /:::::::::::::::/   |  |、 ´,ヽ 弋:シ`    '   弋:シ、`
  /:::::::::::::::/    、 〈| 、 ′  ̄             ̄ `  |::
  /:::::::::::::::/       \|::|、        ,          |::
 /::::::::::::::/       |::|、          '          /::
./:::::::::::::::/        リ 、                 /|/

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【八九寺】
    飲み物を運んでる途中で転んでエライことになりました。

    ともかく、始末も終えたので、はじめて行きます。


657聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 22:05:29 ID:mKKPNhmk0



....................... || ...............................................:| ||
....................... || ...............................................:| ||
....................... || .......................................... []:| ||
....................... || ...............................................:| ||
....................... || ...............................................:| ||
....................... || ...............................................:| ||
....................... || ...............................................:| ||
....................... || ...............................................:| ||
....................... || ...............................................:| ||                         _
....................... || ...............................................:| ||                      |日|
______||__________|_||                          ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        , ─────── 、, ─────── 、
         i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i
      / ̄|                |                | ̄\     _____
    i´ ̄`i________|________i´ ̄`i  /ヽ────
    |    |                |                |    |   | |
    |    |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |   | |____
    |    |                |                |    |   | |\
    |__|________|________|__|   | |  \
                                       \!

658聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 22:08:43 ID:mKKPNhmk0



                    . . .-━-. . .
                . . : : : : : : : : : : : : : : : : .、
              /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : \
.              . : : : : : : :/ : : /: : : : : : : : : : : : : : ヽ
.             /: : : /: : :./.: : : : : : : : : : :.|.: : : : : : : : ゚。
           / : : : : : : /.: : : :.|.: :. :. .:l|: :.|: : : : : : : : : :゚。
.            ′ : : |: : /l|:: : : :.|.: :. :. .:l|: :.|: : : : : : : : : : :゚.
.            : : : : : :|: : |八 : : : |: : : : :.リ: :八: : : :|: : : : : : :
          |: : : : : |人|  \ : |: : : : /:.:/  \: :|: : : :|: : :|
            /|: : : : : |   ̄ ̄ ヽ|: : :.:/7/ ̄ ̄  :|: : : :|: : :|
        //|.: :. :. :.斗r矛笊⌒ \/^⌒笊テ矛寸 : : :|: : :|
.        :′|: : : : : 八乂rツ        乂rツノ|.: :. :.ト : :|
          {  |: : : : : :l                    |.: :. :.|ノ: :|
       ¦ |.: : : :. :.|.       '         |.: :. :.|: : :|
       ¦ |.: : : :. :.|i                ,|.: :. :.|: : :|
          {  |.: : : :. :.込、    r  ヽ     仆: : : |/: :|
        乂 ′.: : : :.|: : :ト.             . : : :|:|: : : /: : :|
          /: |: : : : : |: : :|l : >     イ.:. :. .:.|:|: : /: : : :|
        ァ⌒ー|: : : : : |: : :|l{ ̄ ̄うT〔 ̄ ̄].: : :.|:|: /: : :Λ|¬、
.      /     |: : : : : トZ廴}  }}=={{   {廴.斗|/ : : / }   \
.       /    |人: : : | .//    }}=={{     } } / : : /  }   Λ

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【紅莉栖】
    そっか……アンタがそれを選んだなら、とやかく言う気は無いけど、また厄介なもんね。

    宇宙全体の抑止力に対抗できなきゃ、世界滅亡か。




            、__    /,-‐イ´   ,ィ
            `ヽ、___≧、.,/'´i::::::'´ ̄ ̄孑‐ュ、_,
              ,≧::;;:::::i::::::::i::::::::/::::::::::::::::≧ニ=-‐
          ,ィ'´::::::::;;;::::,ィ::::::i:::::,ヘ:::::,ヘ::::/:::'⌒ヽ、
      `‐=ラ彡ニミヌヘ:/,ヘ::,ヘ::::i|::i|::,ィリ彡テ'´⌒ヽ:ミニ、__,
       /孑'´,ィ::|iミ、|iミ、|iミvi|,ィi|彡i|,ィ彡三ミ、:::::ト、
       ´ j,ィ´7彡|i゙゙゙|i゙゙゙゙゙|i゙゙゙゙""7""'i|""""ミ、`ヾ、{ `
      -‐'´ |::ノ彡 ヽ .|i  |i  /  i|     ミヾ、ミヘ、
         ノ;ィ':彡  i i   ii /   /       ミヾ、ト、 `
       -‐´/三ミ-‐'"゙゙゙゙ニ=、|i  ルニ""`゙ヽ ミミト、i ヽ
        ノ〈ヘiミ  イモ;テヽ    ィモ;テフ  ミr'´゙li
          ヘ rヌ         .:        ,ミ' i }
           ヘ`}i        :i       ,リ_ノ/
            `圦      :|       ム/
            ノヘ     `      /:::ト-、
            '´{ィヘ、  -‐ ‐-、   ,イ|:,イ:)
             i(`゙|\  ;:.;   ./ {( '"
              ` .|  \;.;_;.;_,ィ'´   i`
              /i            |\
             /  {       i   }  \
         ―イ   ,イ   i    /    ト、  ト―

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【岡部】
    うむ……おまえの提案を選べなくてすまんが、しかしなりふり構っている場合でもない。

    なんとか、対抗手段を見出せないか、頼みたいのだ。


659 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 22:09:23 ID:gcGatP.Y0

頼む天才変態少女!

660聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 22:11:40 ID:mKKPNhmk0



           __
       ,,,,;;::::::´:::::::::::`::::::,,,,,
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::ヽ,
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ll::l:ヽ,
   .l::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::ヽ;:::::|::::::},イ,l:::|
   {:::::::::::::::::::::::::::::::::lヾ:\;;:_ヾ:|:::/(刈l:::|,
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::| 〃,イ`ヽ|:/ ヽ`ll::|
.   l;:::::::::::::::::::::::::::::::::| /乂,;;'. ´     l:|
   ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::|           l:|
     ヽ:::::l::::::;-,;:::::::::::|        ´ l:|
     ゝ::::|:::::ヽ_l:::::::::::|        /:::|
      }:::::|::::::::::::l:::::::::::|`ー-----一´:::::|
    /:::::::|::::::::::/|;::::::::::|   /、::::::|´|::::|
   ./::::::::::|:::::::/ |;:::::::::ト--,,/〃:::::::| .|::::|-、
   /:::::::::::/:::/  |;::::::::|  〃。ll:::::::ヽ|:/--l,
.  |::::::::::// lヾ、. |:::::::| 〃彡,llヾ;:::::/ヽ, |
.  |:::::::/   /ヾ,, ヽ::::| llヽ_l_/゙  ヽ;:::::ヽ,|
.  |::::/     /  `ゞヽ|、ll`ヽ__|   ヽ;::::ヽ,
.  |:/     |     `ー′ `l:ヽ,    ヽ:::::|
.  ´|.     |            |::::|      l:::::|

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【紅莉栖】
    話を聞いた限りだと、ない…………こともない。多分。




     l|_∠-ヲ乍= _ノ
   ト.,川F三ミ三三ニミヽノ,
 _k|;:ヾ川彡三;:;:;ミ三三ニミヾ
  フ;彡,.-‐'"゙´ ̄`"゙ミミ川≦ハ
  /ミ,/(        ヽ川lリハレ
  イ川     ,.==‐  リソ´゙}l|ハ
    リレ‐=ヽ  'でア   {l|!ノリ
     ',えフ}        リイリlレ
      ', 〈 ,.       l i川
       ',  _,.....__     ノ ノル
      ' ,      /  !ヾ
       ヽ,冫., /    ト、
          ̄ ト、    〉 \
         / k    /   ! 、
        / ノ| l   /    | `>、
    _/´/'"゙´   /     !    ̄`ヽ、
 /´ヽ  ,./ヽ、__ /        !        `ヽ、
/\  // `ヽーー/       l /       ',
   ソ´ /     /       /r'          ',

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【岡部】
    ! 本当か!


661 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 22:12:08 ID:VZREUr5o0

何だこの天才変態少女チートすぎるぜ

662 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 22:12:38 ID:7RHGkY4c0

もう助手一人だけで……いや、助手+他の皆さんも居てください!
お願いします!!


663 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 22:13:46 ID:gcGatP.Y0

よっしゃよっしゃ!やっぱり助手とのコミュで正解だったな!

664聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 22:14:42 ID:mKKPNhmk0



                                 ──
                        ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
                       /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                         '.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                    .::::::::::::::::::::::::::|::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                      | : ::::l::::| ::::::::::|::::::::|:::::::: |::::::::::l:::::::::l:::::.
                      |::|:::::l::::| ::::::::::|::::::::|:::::::: |::::::::::| :::::::|::::::.
                      |::|:::::| ::| ::::::::::|::::::::ト ::::::|::::::::::|ヘ : :|:::::::.
                      |仆:::ト :| ::::::::::|::::::::|≠-=ミ :::::|イ〉:::|::::::::.
                      |:::iトヽ≠‐=ミ::ヽ:::::| 弋zタ ::::::|ノ:::::|:::::::::.
                      ト:::i八 弋zタ `ヽ /     |::::::|' ::::::|::::|::::.
                      |ト::i;;;;;;.、            |::::::| :::::::|::仆::::.
`丶 、                    | :|:i;;;;;;;;;;.、   `       |::::::| :::::::|:::::::从:.
    `丶 、     _ ─: :  ̄ ̄i :ト:i::;;;;;; />   ‐   /|::::::| :::::::|:::::/⌒ソ:.
     <≠‐=〈 ̄<: : : : ::\: :/i :|:::i::;;;;/: :/| >-<   |::::::|:::::::/:::/:::::/}:从
-‐. :´: : ̄`ヽ: : ::<ト 、_: : :: ::×: : i :| i::;;;|/ ノ ノ∨ハ  |::::イ:::::/:::/:::::/ }:ノト\
: : : : : :\:.> 、: : : : : : : : :/ : : : : ヾ≠i::;;|  / /{/i//∧ ノ:ノ从::i:::/:::::/ ノイ ハ/\
: : : : :: :: ::\:::: > 、_: : ::V: : : : :://、 、:;| /イ { ̄/マ  V:://:::/:/:::イ :.:.:\_ ∧::::::\
ヽ: : : : : : : :' マ:::::::::::::::: >∧: : : :l;;;;;l Υ      〉_ V  イ i:/:::/:::i:::/:.:.:.:.:.:イ /: : :V::::::::>、
: : ヽ: :イ::_ノ____ _ -`< |;;;;;ト、 }       iiiiii    /:::イl::::i::/:.:.:.:.:.:/_ /: : : : :V::::::::V
 〉´  ̄      、-<: : : : :: ::/;;;;;;;;;;;/      iiiiii   _ /:≠:::::l::::i/ :.:.:.} :.| :/: : : : : : :V::::::|
ノ            V : : : : : ::/;;;;;;;;;;;;;{     iiiiii   ト-i:(-|::::::l::::i:.:.:.:./::/ 〈: : : : : ::__マ ∧
       _,..-‐'''"~.V : : :: ::/;;;;;;;;;;;;;;;;〉:::...  iiiiiii  | ̄ |:::::::::l::::i:.:.:.:.:|/;;;;V\_: <;;;;;;;;;;;;/
_,..-‐'''"~_,..-‐'''"~::::マ: : : 〈 ;;;;;;;;;;;;;;;;;V:::::::...:::iiiiiii:::::∧:::::|:::::::::|:::{:.:.:.:.V;;;;;;;;V: : ><;;;;;;;;|
_,..-‐'''": : : : : : :: :: ::::::マ : : ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;V::::::::::::iiiiiiii::::::::〉-|:::::l:::|:::{:.:.:.V;;;;;;;;;;;i: : : : : : : : >.、
     : : : : : :: :: :: :: ::::::::\: : : 、;;;;;;;;;;;;;;;;V ::::::::::iiiiiiiii::::::、::ヽ::ト:ヘ:::_::-';;;;;;;;;;;;;;|: : : : : :.:::::::::/
      : : : : : :: :: :: :: :::::::| \: :ヽ;;;;;;;;;;;;;;;〉 ::::::::iiiiiiiii:::ヽ:、.}:::i>:._..:';;;;;;;;;;;;;;;;l: : : :.:::::::::/
       : : : : :: :: :: :: ::::::|   >::.、、;;;;;;;;;}::V  :::::iiiiiiiii::::i::i ト::}: : : :{;;;;;;;;;;;;;;;;;{:    /;;|
       : : : : :: :: :: :: ::::|    〉ヽ:.ヽ;;;;;;〉::マ  :::::iiiiiiiiii::i::i }:::}: : : :\;;;;;;;;;;;∧:::::/;;;;;;;l

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【紅莉栖】
    多分よ、あくまで多分だけど……並行世界との通信を利用して、SOSを発信すれば、
    別世界線の――「シンラ」への対抗手段を持つ――ラボメンか誰かに助けを求められるかもしれない。


665 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 22:16:30 ID:gcGatP.Y0

ククク、宇宙全体が的な平行世界の力を借りれば良いじゃない発想はやっぱり当たっていたな!!!

666聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 22:18:07 ID:mKKPNhmk0



                           _____
                     . . : :~⌒´く, . . . : .:`丶、
                      /.:/.: : : : : :}⌒ヽ : : : : : \
                      . : : / : : : : : : : : : : : : . : : : : : : : .
                     / . : ,′: : : : : : : .: : : : : :. : : : : : : :.
                  ′: .:i. . : : : : : : /. : : : : : ; : : : : : : :i
                 :.⌒メ |: : : : : : :j/. : : : : : : | : : : : : : : |
                 i: :j 、:j : : : :⌒メ、 : : : : : : | : : : : : : : |
                  jyif扎}i :,ノ.:/ |:\: : : : ..:| : : : : : : : |
                    |:i.リ 八{/ 汝jK: : : : : ..:| : : : : : : : |
                    |:i:j ′ `   `z勿ハ : : . :ハ : : : : : : |
                     j:八           | : : : ..:/_,ノ : : : : : : |
                    }: :i: 、、)      | : : : :.′′: : : : : : |
                  }..:ノ:个ー―=≦{__j : : :/L/ .: .: : : : :|
                  }′.:| . : 厂f「⌒7 . ://′ : : : / . : :|
                   i  . :|. .:/ハ||  ′:/ . : : : : : : / . : : :|
                   | . : .:|.:/厂刈 /. : : : : : : : : : :/. . :/ : |
                   |. . .:/〈__/{.′: : : : : : : : :,厶: :/|..: :|
                  }// 〃「 /}/ . : : : ,. '´ノ⌒V..;|..: :|
                 / / / . :| / .′ .:.:/ /    〈:|..: :|
                  |  / /. : .:j.' /. ...:/   .′     〉.: .:|
                  | ./ / . : .:j,ノ. ://   _j       /〈.....:|
                  }/ / . : : :ノ.:/ .′  7      .′ \{
              ,ノ{ .′ . .:/ :{′ j{    }          〉
             /   ′ . .:,{: : {xく⌒′  ]\         /∧
              |   j . : .:.:八: :{__、`ニニ}  }         / L、
             |   ,ハ〉 .:..′ ` T⌒  ̄} 'ヘ.、

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【紅莉栖】
    勿論、あのガジェットでやりとりできるのは記憶とかのデータだけだから、直接誰かが来てくれる
    わけじゃないけど。それでも、もし並行世界に"宇宙とすら戦える"誰かが居たのなら、
    『宇宙の抑止力』への対抗策を教えてもらえるかもしれない。




         _ノ:::::::::/{/___j:L     ノハVZ、
         7.::::::::/ ´ __リ^` /¬ミ、ハ:::::}
        /.::::::::/  几ぅ^`  {  __ヽ}::::j
        } ::::::′       ^V´tぅ^`}::ル
          V^Yi     └^ ^′    ;:八
        { r'{:|     ____        ∧′
           ヾト   {二二 ヽヾ    .'r'}
           `、     ̄ ̄`ー ′ /_ノ
            ト、    . , ー ´  /
            | \ ' , ' ,′/
            │  \__,'_/′
          rー┤        i、
       /│ 八        ハ\

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【岡部】
    ず、随分途方もない話だな……いや、敵に回したもののスケールを考えれば、当然か。

    つまり、無数の……無限同然の世界線の中に、対抗手段を持つ俺たちの"味方"が居て、
    そいつにSOSが届けば、勝機はあるという事か。


667 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 22:19:34 ID:7RHGkY4c0

よし、ミーティアさんの宝具で消し去ってもらおう(提案

668聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 22:21:12 ID:mKKPNhmk0



            、__    /,-‐イ´   ,ィ
            `ヽ、___≧、.,/'´i::::::'´ ̄ ̄孑‐ュ、_,
              ,≧::;;:::::i::::::::i::::::::/::::::::::::::::≧ニ=-‐
          ,ィ'´::::::::;;;::::,ィ::::::i:::::,ヘ:::::,ヘ::::/:::'⌒ヽ、
      `‐=ラ彡ニミヌヘ:/,ヘ::,ヘ::::i|::i|::,ィリ彡テ'´⌒ヽ:ミニ、__,
       /孑'´,ィ::|iミ、|iミ、|iミvi|,ィi|彡i|,ィ彡三ミ、:::::ト、
       ´ j,ィ´7彡|i゙゙゙|i゙゙゙゙゙|i゙゙゙゙""7""'i|""""ミ、`ヾ、{ `
      -‐'´ |::ノ彡 ヽ .|i  |i  /  i|     ミヾ、ミヘ、
         ノ;ィ':彡  i i   ii /   /       ミヾ、ト、 `
       -‐´/三ミ-‐'"゙゙゙゙ニ=、|i  ルニ""`゙ヽ ミミト、i ヽ
        ノ〈ヘiミ  イモ;テヽ    ィモ;テフ  ミr'´゙li
          ヘ rヌ         .:        ,ミ' i }
           ヘ`}i  u.     :i       ,リ_ノ/
            `圦      :|       ム/
            ノヘ     `      /:::ト-、
            '´{ィヘ、  -‐ ‐-、   ,イ|:,イ:)
             i(`゙|\  ;:.;   ./ {( '"
              ` .|  \;.;_;.;_,ィ'´   i`
              /i            |\
             /  {       i   }  \
         ―イ   ,イ   i    /    ト、  ト―

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【岡部】
    …………いや、無茶苦茶すぎる、というか可能性が無さ過ぎないか?

    いくら並行世界を辿っても、宇宙と戦えるような奴が身近にいたりせんだろう。




                   .. ::::::::::::::::: ..
                 /::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
                .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              ′::::、.::::::::::::::l:::::::i::::::::::::::::::::
                 l:::::::::Aト、ヽ:::::::l::/lA:::l:::::::l!:::l
                  l:::::::代ヒリヾlヽ/てリ゙フV:::::::l!::::l
                l:::::::|     l     |:::::::l!::::l
              l::::::li         |::::::l!:::::l
                   l::::::|::>、   。     ,。|:::::l!:::::l
                l:::::|:::::::>。、 _,.イ::::|::::l!|::::l
                   l::::|:::::::::゙片≦r‐┤:::|:::l!:|::::l
                l:::|::::::::/ ||・||:  V::|::リ::|::::l
               /::l::|:::::/  /⌒|:  V|/::::|::::l
                  /::::::l:|>へ、∧ ∧ / ゙l:::::::|、::l
             _厶イ´l|    ヽ.V/V   V::∧` ー 、
          __/           「:リ     ヾ:::ヽ  Y^ヽ
         / ヾ 、        兀      ヾ:::V 厶イ⌒i
            {{: : ::\ヽ|      /ハ       VУ: : : : :.ノ

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【紅莉栖】
    いないならどうせ『宇宙の抑止力』を破るのは無理でしょう。今のこの世界で無理だから、
    別の世界線に助けを求めるって案なわけだし。

    それに、三百人委員会によれば、"世界の意志"が場合によっては対抗しうる出力を持ってるらしいし。
    そういう要素を考えれば、こんな賭けにも勝ち目がないわけじゃないわよ。


669聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 22:26:51 ID:mKKPNhmk0



      ,...:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.: : : : : /i i:},:::::.. ', .
     .′:::::::::::∧:.、:::::.:.:.:.:.: : : : , / ,リハ::::::...;..',
    .....::::::::::':i \\ヽ:.:.. v' //-―- i::::::. i: ;
     i::::::::::::::}ホ孑弋卞、\.:V/'卞弐メ}i::::...|: |
     |:i:::: : .::i:| V)::ソ   ,)イ   V)ソ ,};:i::. ト |
     |:|:::i . .::|:|             i{::|::i:|ノ|
     |:|:::|i .:::|:|         〉      ;{::|,:|:|: |
     |:|:::|l .:::|:|、      _____    小ji:|:|: |
     |:|:::|| .:::l小 、   ` ー     ,.〈 i:}リ:ノハ |
     |:l.::|| .::::;::::i .:}ト .        .ィiハ Vイ:i:: i:|
     |:{.::}| ....:i .:| ij:r}: >- < ,ハ.}:::.. i::|:: |:|
    い:j{ ;.:i:| .:| |i ` ー‐┐┌r'  :i|:::.;..|::|:: |.|
    }.}.}' i.:|:| ..::iリ     | iー'i |  :|i::,:i li:| i:|:'
    }.}:i,小|:| .:::|    │|ニ|│   V:ノ,小:八:.、
    ノノノィ゚ i|:| :| |、   │|T|│   〉イ:::i::iト、\__
,.  -‐=≦ノノ,从.:| |ヘ   ' :,小、、  // |i::|::|| `⌒¨`丶
´    '⌒´   ヽj ∨ / / :}{....ヽ∨.′|| |::||       '.
                ∨.∧ :}{  /:V  || |::||         iヘ

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【紅莉栖】
    まあ実際、無茶苦茶な確率ね、これ。仮にそういう誰かがいたとして、その世界線にSOSが
    届くとは限らない。無限にある世界線全部に情報を発信するなんて不可能だし。

    それこそ、岡部を起点と到着点にして発信して、少しでも受信成功率を上げたりはするけど、
    それでも天文学的確率。



        _>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ
         ア:::::::::::::::::::::イ::::::::r::::::ヘ:;;;;::::く⌒
          Z:::::::/::::::rr´Τ ̄|! ̄´ | !}:::::ヽ
        ノィ:/::::::::ア{ │  {    } ノ i:::::ハ
         {::::::::::::z   __⊥,,  'r= !::|
         イ:::::::::l  ´rヒzデ  イtテ ハリ
            从⌒、l       |   l
           ヽ ヘ      , 〉   ′
            `ーヽ    _ _  /
             从 、    ,  /
              ル  ヽ __;_;_'イ
              │     ├ 、
               / j    /  H ヽ__
              // /   /    |  l \
     __ -‐ / /      /!  V   ‐- __
   /      /   ∧、___ ///|   V        \
.  /      /     | ///////////|   V         \
  {       \   |/////////// |    V           |

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【岡部】
    その上、向こうがSOSに応えたくても、似たような技術が向こうにないと、そもそも
    碌なやり取りができない可能性もある……か。該当する世界線の座標が特定できれば、
    こちらから一方的に記憶などを受信して、対抗手段を得られる可能性もあるが。


670聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 22:29:45 ID:mKKPNhmk0



               .´  ̄ ` ヽ
            / . :.  :. . :.ヽ
           /.: .: ::..: :::.: ::、::.ヽ:::::゚.
           ,′:.::i:!_:i:.!:::i:┼、::::、::::
             {::i:::::ム!_、:、:::lィr=、:i:: i
           ゚::!:::::《廴}゙`ヾ!ゞ‐'|::!:::|
             ゚:!:::::ゝ"  ' _   |::!:::l!
              ゚:!::::::i>. ´_ . イ:l|::!:::|!
.              ゚:!:::::!::::/7ハ「´y:;!:::l:゚:.
                ヽ::!'リ='く‐ゞ=,::/7i::iヽ、
           .ィ´./リ { ヽソ┤ {:;'/ i:::! `ヽ
            {.  /_/i 、 !.:.|´ リ' |:::! / .〉
          l   / !ヽ|:.:.!r∧/ヾ:!  ,゜
            j   `ヽ '! !:.:i.l,゜ ゝ/ハ!  !
          '. \ヽ.| |:.:l | ./ j/  }
              ',  、 Yj'/ |.:.| |/ィ/   /:!
           ゜.  \! .!:.:! | 「     ハ:!
                ゚    ト、 !.:l ! ノ / j::|!
            ゚   | .|:.:! !′,′ ,::リ
            ‘.   |、|:.:! |    〃{.
                / {   !_∨ィj     }::ハ

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【紅莉栖】
    本当は、無暗にそんな記憶を受信する事自体、かなり危険なことなんだけどね……。

    アンタは言っても止まったりしないでしょうし。




         __〉、__.ィ≦ニヽ.}) j〉
      ,ィ彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ニ'く__
    、__)';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミミヽ
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ iトリ
      ,'イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ ゙!
      ノj;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{ i! l
      {!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヾ.}. !
      '^ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ト. |
        ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(.  |::ヽ}
         ヘ;;;;;;;;;ノイソ` ├‐′
.          / ̄ ̄ ̄\ |
           {_,.= ‐‐=ー 、\__.-―-、
        /                 ‘,
        /                      ‘,

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【岡部】
    そうだな……今更止まれないし、止まる気もない。

    すまないが、並行世界へのSOSの発信、やってもらえるか?


671 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 22:30:01 ID:318d9PZA0

ミーティアさんか某ライダーぐらいしか浮かばねえw

672 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 22:30:33 ID:3N99B9tg0

水銀燈起点にすればやる夫とミーティアさんに届くんじゃないかな(え

673聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 22:32:52 ID:mKKPNhmk0



                     -─…─-
               . :´: : : : : : : : : : : : :`丶
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
            / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
              /: : : :|: : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : :゚:.
          /: : : : :|: : : : : : : : : : :|\: : : : : : :| : : ゚:.
             ′: : : :.|: : : : |: : : |: : :|  \: : : : :| : : : |
          |: :|: : :l: |\: : |: : : |: : :厂 ̄ヽ: : : :| : : : |
          |: :| : 八lー-\ト、.: :|: :/ィf芋ミ| : : : : : : : |
          |: :ヽ: :Vィ杙芋ミ\Ⅳ  廴ソ|: : : :|: |^Yl
          |: l : \| {廴ソ i         |: : : :|: |ノ:.l
          l八: : :i:ト、    '        |: : : :|: |: : |
            |ヽ:从            ノィ: : : : |: : |
            |: ∧}:ヽ      -‐一    ィ|: : : : |: : |
            |/ | : : `: . .      / ||: : : : |: :八
             |: : : : : : : >t-- '   ||: : : : |: : : :゚:.
             |: : : : : i : r―┬┐  r┤: : : :|: : : : :゚:.
             }: : /: : l : {.   | | ∨ | |: : : : ′| : : : :.
              /: :/|: : :|: /  .| l   | |: : : :/ : |: : : : :.
                /: :/ .|: : :|/====}_ハ   | |: : :/ : : ト、: : : :}
             , -─' ̄ ̄ ̄  \ヾ ノ⌒⌒|: : :厂 ̄ ̄ ̄`ヽ___
        __人              ̄ヽ::::::::::|: : ′        V }
       //  ヽ            Y :::::|: : |        V}
      /::::/      、           | ::::::|: : |      / /::|

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【紅莉栖】
    何もしないよりずっとマシでしょうしね。OKよ。

    決戦までにいくつの世界線にSOSを届かせられるか、やってみましょう。





     l|_∠-ヲ乍= _ノ
   ト.,川F三ミ三三ニミヽノ,
 _k|;:ヾ川彡三;:;:;ミ三三ニミヾ
  フ;彡,.-‐'"゙´ ̄`"゙ミミ川≦ハ
  /ミ,/(        ヽ川lリハレ
  イ川     ,.==‐  リソ´゙}l|ハ
    リレ‐=ヽ  'でア   {l|!ノリ
     ',えフ}        リイリlレ
      ', 〈 ,.       l i川
       ',  _,.....__     ノ ノル
      ' ,      /  !ヾ
       ヽ,冫., /    ト、
          ̄ ト、    〉 \
         / k    /   ! 、
        / ノ| l   /    | `>、
    _/´/'"゙´   /     !    ̄`ヽ、
 /´ヽ  ,./ヽ、__ /        !        `ヽ、
/\  // `ヽーー/       l /       ',
   ソ´ /     /       /r'          ',

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【岡部】
    ありがとう、助かる……。


674 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 22:33:29 ID:gcGatP.Y0

無敵のアルティメットフォースでなんとかしてくださいよおおおおお

675聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 22:35:38 ID:mKKPNhmk0

むしろその人たちすら余裕で蹴散らされるし、『宇宙の抑止力』を無力化することもできないです。
>ミーティアさんとか

そもそもの強さの規格が違いますからね、仕方ないですね。


676聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 22:36:03 ID:mKKPNhmk0



              / :..:..:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : .ノ : : : : : : : : : .ハ.
           /..:..:..:..:..:. :.:.: : : : : : /: : /:.}. . . . /: : : .、
             /:..:..:..:..:.. :.: : : : : : /: : / ,勹. . ./.: : : : }:.:.:
         /:..:..:..:.:.: rt 、/: : //ー ´ `メ、:.:./.:./: : :/: : i
           /:..:..:.:../∧ /: /: / { 笊ミ彡7: :/: : : :/: : :.:|
         /..:..:../:..:..レ /: : /   ヽいソ  /: ,勹´/ :.:.:.:.リ
  ー─=彡 :.:.:/.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./l     ¨   ´ /ハぇ/ : :.:/八
    /.:.:.:./.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ}           、い〃.:/:.:/
   /.:.:.:./.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:/ヘ              ,':/:/,イ
 / :.:.:/.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.入__   丶      t_,   /: : :./  |
.:.:.:.:.:/ー=彡 :.:.:.:.:.:. /   \.  \       /: : :./}  ノ
.: :/ー─==彡─‐´--.、     \  }>..._ ,.イ:.:.: : :./:.|/
.:".:.:.:.:.:.:.:./         ヽ     77 彡".:.:.l : : : / l:.|
.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヘ.    ハ/.:.:.///| ;リ
.:.:.:.:.:.:.:.ハ               \  } ハ‐‐:./‐〈  乂イ
.:.:.:.:.:.ノニニゝ、           \ハ7ハ\    \/ノ
.:.:.イ二二二ニヘ          マニヘvヘニム   }
.:.:}ニ二二二ニニム     /   ∨  };/∧ ヽ.  ト.、
イ二二二二二ニム  / /      \ }//∧  )    \
二二二二二ニニニ}./             ゙ }////         丶

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【紅莉栖】
    ああ、そうそう。携帯は常に必ず持っていて。情報を受信する装置が無いと、いざ決戦の時に
    対抗手段も何も聞けないなんてことになりかねないから。

    まあ、アンタなら『リーディングシュタイナー』でなんとかしちゃうかもしれないけど、念のため。




                   ,'  /  _,ィ'´
                 i  i / ,イ´,-‐――'´―,==-‐
                  i |i //:::: , -‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄` ‐-、__
                ,-ヽi:'´:,ヘ.,ヘ::..........:::::......__, -‐- 、`ヽ、 `
               /,ィ:::::`:/,イi:i,ィi:::::::::::::::::'´......  :::::___`ヽ、
              /'´,イ´:;/7ィ、i:i:,イ|彡'´7:::i:ii ̄ ̄ ̄`ヽ‐-ミ_‐トミュ、
              / ,イ,ィ::::j' {i ゙゙゙゙7ィ、、、/彡i:ii三i:ト、:‐-、_::::::::::`ミヽ、``
             ' / i |:/   |  /'  /'``7、ii三ii;;;;ヽ、三ミ、:::::::::、ミヽ、
             i ' ノ::{゙゙ヽ i  /  /  /  |i゙ラノ::::::ヽ:ii`ヾ、ミ、:::ミ、`
              ノ´リ|ト、i `/ ,∠_  /  / 7イミヾ、i三ii:、:::ミ、:トミ、`
                 | ゞj  '‐ュ_゙゙ヾ、. / /'ミ三三iミヾii:ヾ::::トミ、 `
                 | /   ' でヽ、ン、ノ`ヾ、三シ,‐-、ii:::ト、| `
                 |/      `~´     {ミ//⌒ 〉ii,イ i
                 |ヽ、           ミ _j ` /,ィリ '
                 ',            ,リ ゞ ニノ:/ '
                  i ヒ‐-、_      ゙,ヘィ'´ノ:::(
                 | ゙;` ‐-‐'    _,イ   '´|/´ヽ
                 廴_;'   __.-‐'´       L
           _______二彡'ヽ            | `、
        / ̄     _ .<´   /|    /     | ノ ∨
          /      〈     ,ィ'´  {    i     ソ  λ

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【岡部】
    わかった。気をつけよう。携帯を、決戦の場まで離さず持って行くこと、だな。


677 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 22:36:39 ID:318d9PZA0

(アカン)

678 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 22:38:31 ID:gcGatP.Y0

よし、これで逆転フラグを成立させた

679聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 22:39:11 ID:mKKPNhmk0



                     ,.. -‐::::::::::::::‐-:.、
                    ,.イ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                       i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                      !::::::::|、:,::::::::::!:::!;'ヾ:|::::::::::|
                     :::::::::i,.=-rヾ:トツ'灯i`:::i}::::|
                    |::::从 `¨  `    j!:::;':::::|
                   |::::::::ヘ   _,  .ノ|::::/.::|
                   l:::::::::::::>.__. イ-;:::;'.:::::}
                    ,:::::::::::::::ノ´/Yヾ´ j/ .::::::|:、
                      /:::::::>>7 ∧.| 入 'i!`|:::::;!:::.,
                   {:r"´  レ'´ヾ'-'、/ヾ |:::::!`ヾ,、
                   「` 、.     ‘r:r'   ヾ::{ /´ ',
                    _」  ヽ!    l::l 「 ̄ ̄i::i    {
                {   ヽ i'      l:::! !    j:i!   `ヾ
                    }^ー-、__j、     l:::|  ` ´ / ,..ィ彡、
                / `¨¨"'i´ i  .   l::::!     ハ彡'゙´  {

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【紅莉栖】
    さて、と。それじゃあ早速取りかかるつもりだけど……他に、話しておく事はある?

    多分、かかりきりになるから、込み入った話があれば今のうちにお願い。




         __〉、__.ィ≦ニヽ.}) j〉
      ,ィ彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ニ'く__
    、__)';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミミヽ
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ iトリ
      ,'イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ ゙!
      ノj;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{ i! l
      {!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヾ.}. !
      '^ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ト. |
        ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(.  |::ヽ}
         ヘ;;;;;;;;;ノイソ` ├‐′
.          / ̄ ̄ ̄\ |
           {_,.= ‐‐=ー 、\__.-―-、
        /                 ‘,
        /                      ‘,

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【岡部】


   ▽他に何かあれば。安価↓4~6


680 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 22:42:18 ID:318d9PZA0

クリスが提案してくれたルートを蹴ったことについて謝罪とか

681 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 22:42:40 ID:gcGatP.Y0

ダルの奴にも言っておいたがな
オペレーションラグナロク成功の暁には皆でそれを祝すつもりだ。
お前も心しておけよ、必ずや吉報を持って帰ろう。
何せこの俺は狂気のマッドサイエンティスト鳳凰院凶真!
シンラを倒すことなど造作もないことだ!!!フゥーーーハッハッハ

682 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 22:45:25 ID:318d9PZA0

クリスが提案してくれたルートじゃなくこっちを選んだことについて謝罪

だが俺は鳳凰院凶真!狂気のマッドサイエンティストだからな!
全てこの手中に収めなければ気がすまんのだ!フゥハハハハー!








683 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 22:45:44 ID:gcGatP.Y0

ダルの奴にも言っておいたがな
オペレーションラグナロク成功の暁には皆でそれを祝すつもりだ。
お前も心しておけよ、必ずや吉報を持って帰ろう。
何せこの俺は狂気のマッドサイエンティスト鳳凰院凶真!
シンラを倒すことなど造作もないことだ!!!フゥーーーハッハッハ


684 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 22:45:47 ID:318d9PZA0

クリスが提案してくれたルートじゃなくこっちを選んだことについて謝罪

だが俺は鳳凰院凶真!狂気のマッドサイエンティストだからな!
全て手中に収めなければ気がすまんのだ!フゥハハハハー!


685 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 22:47:40 ID:i.Tq44yU0

せっかくの提案を無碍にして済まんな。
だが、なかったことにしたくないものがあったんだ。









686 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 22:50:14 ID:J9ZiwkKc0

銀ちゃんを選んだって伝えたっけ
と思ったけどしっかり現状把握できてないと安価は狙えないでござる

687聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 22:53:34 ID:mKKPNhmk0



        _>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ
         ア:::::::::::::::::::::イ::::::::r::::::ヘ:;;;;::::く⌒
          Z:::::::/::::::rr´Τ ̄|! ̄´ | !}:::::ヽ
        ノィ:/::::::::ア{ │  {    } ノ i:::::ハ
         {::::::::::::z   __⊥,,  'r= !::|
         イ:::::::::l  ´rヒzデ  イtテ ハリ
            从⌒、l       |   l
           ヽ ヘ      , 〉   ′
            `ーヽ    _ _  /
             从 、    ,  /
              ル  ヽ __;_;_'イ
              │     ├ 、
               / j    /  H ヽ__
              // /   /    |  l \
     __ -‐ / /      /!  V   ‐- __
   /      /   ∧、___ ///|   V        \
.  /      /     | ///////////|   V         \
  {       \   |/////////// |    V           |


┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【岡部】
    今更だが、せっかくの提案を無碍にして済まんな。

    だが、なかったことにしたくないものがあったんだ。




                   ____
               ,. :::::"::::::::::::::::::::::::::::`:: .,
              ,. ::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            ノ!:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::i:i:::::::!::::::::i::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        / i;:::::i:!::::::!_::::::i:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:',
       { i |!:::::!:::::::!;`ヽ;_:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
        乂i|:::::::i:::!::!ヌ;:::!i:::::::::::i:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
          ハ:::ハ:ヾi''!汽、:::::i::i::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          ノ  `゙ iムっ"´ヾソ::::::::::::::::iュ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
         ヽ          i::::::::::::::::iァハ::::::::::::::::::::::::::::::!::::i
          ',            ハ::::::::::::::V/:::::ヽ::::::::::::::::::::!::::i
            `!ュ      ノ/::::)、:::::::::Y::::::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::',
               i      //:::::::/iヽ:::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::!::::::ヽ
               l   _ ,../::::::::/_,.i::::\::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::\
             ̄ ノ:::!/:::::::/   ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ
        i      /::/::::::;イ{      > :::_::::ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::\
       ゝ、__,,./::/:::::;イ;:;:;{ i /二ニ二"'''  ̄`ヽ:::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::`ー 、_
   -‐==三ヲ::::::;;;;/::/ /;:;:;:r'"彳_二_ : : :`ヽ、_   i:::|ヽ::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::
     /::::;/ ̄ /::::/  /;:;:;:{ ノ "´: : : :`ー: :、: :`ー;:ソ-ヽiヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /:::/     i:::::/  i;:;:;:;r" : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : リ: : >t、:::::::::::::::::::::::::::

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【紅莉栖】
    気にすることないわよ。アンタが選んだなら、私はそれに味方する。

    選んだ理由も、納得いかないものでもないしね。

688 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 22:56:24 ID:i.Tq44yU0

愛だよ愛。

689聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 22:57:11 ID:mKKPNhmk0



     l|_∠-ヲ乍= _ノ
   ト.,川F三ミ三三ニミヽノ,
 _k|;:ヾ川彡三;:;:;ミ三三ニミヾ
  フ;彡,.-‐'"゙´ ̄`"゙ミミ川≦ハ
  /ミ,/(        ヽ川lリハレ
  イ川     ,.==‐  リソ´゙}l|ハ
    リレ‐=ヽ  'でア   {l|!ノリ
     ',えフ}        リイリlレ
      ', 〈 ,.       l i川
       ',  _,.....__     ノ ノル
      ' ,      /  !ヾ
       ヽ,冫., /    ト、
          ̄ ト、    〉 \
         / k    /   ! 、
        / ノ| l   /    | `>、
    _/´/'"゙´   /     !    ̄`ヽ、
 /´ヽ  ,./ヽ、__ /        !        `ヽ、
/\  // `ヽーー/       l /       ',
   ソ´ /     /       /r'          ',

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【岡部】
    ありがとう、そう言ってもらえると、助かる。

    そうだ。オペレーション成功の暁には、ダルも含めて皆で祝杯を上げよう。

    そのために、必ずや吉報を持って帰る。待っていてくれ。




      ,...:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.: : : : : /i i:},:::::.. ', .
     .′:::::::::::∧:.、:::::.:.:.:.:.: : : : , / ,リハ::::::...;..',
    .....::::::::::':i \\ヽ:.:.. v' //-―- i::::::. i: ;
     i::::::::::::::}ホ孑弋卞、\.:V/'卞弐メ}i::::...|: |
     |:i:::: : .::i:| V)::ソ   ,)イ   V)ソ ,};:i::. ト |
     |:|:::i . .::|:|             i{::|::i:|ノ|
     |:|:::|i .:::|:|         〉      ;{::|,:|:|: |
     |:|:::|l .:::|:|、      _____    小ji:|:|: |
     |:|:::|| .:::l小 、   ` ー     ,.〈 i:}リ:ノハ |
     |:l.::|| .::::;::::i .:}ト .        .ィiハ Vイ:i:: i:|
     |:{.::}| ....:i .:| ij:r}: >- < ,ハ.}:::.. i::|:: |:|
    い:j{ ;.:i:| .:| |i ` ー‐┐┌r'  :i|:::.;..|::|:: |.|
    }.}.}' i.:|:| ..::iリ     | iー'i |  :|i::,:i li:| i:|:'
    }.}:i,小|:| .:::|    │|ニ|│   V:ノ,小:八:.、
    ノノノィ゚ i|:| :| |、   │|T|│   〉イ:::i::iト、\__
,.  -‐=≦ノノ,从.:| |ヘ   ' :,小、、  // |i::|::|| `⌒¨`丶
´    '⌒´   ヽj ∨ / / :}{....ヽ∨.′|| |::||       '.
                ∨.∧ :}{  /:V  || |::||         iヘ

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【紅莉栖】
    ……オッケー。期待しとく。

    なら、終わったらまず、ドクペを買い込まないとね。


690 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 22:57:56 ID:318d9PZA0

抑止力知ってるよ、死亡フラグも立てまくれば自重で折れるって

691聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 23:00:18 ID:mKKPNhmk0



       メ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::リニ=:::::::::::::::::ミ、
        >:::::::::::==ナ─‐'''T´ ̄  Y  `Z::::::::::::::ミ
      //ハ:::::/   |!     i!    ノ'|   }:::::::::::::::ト!
     / イ |::::::i    |!    i!     / __  ゝ:::::::::::!
      / | l:::::::|   ヽ    ノ'   _ ィ´    ミ:::/ ヽ
       乂ハ:::i ‐- ==、    ーァ''r‐示テヽ   }::| ) l
         ヽリ  代ヒリハ      ゞ=' ''   |::し / ト
             ハ  `¨´  i            "_ ハ i \
          !  ',       !            ル|  |  \
          |         |             /   !  !   \
          |   /ヽ   ヽ ,        /   /  !    \
          l  l   \  -─  --ァ      /   |      ヽ
           \}ヽ   ヽ  ー‐ '  /   ′    !       ',
            ヽ \  |: :ヽ; ; ,  /    /     /       l
             ⊥/ |: : |  ̄ T´     /     /           |
             ∨   |: : : ヽ     /:/     /         l
             ∨  |: : : : : :ー: :´: : :/     |   /     /
                ∨  ! : : : : : : : : : : /     / /      /

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【岡部】
    ドクペは勿論だが……ヤクルトもな。

    水銀燈の好きな飲み物だ。




                  --…―. 、
             ,. : : ' : : : : : : : : : : :': : .、
            / : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          ., ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
          / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
         ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .|
         |: : : : : : : : : : : : : : : -久 ̄¨ : : l : : : : .!
         |: : : -ト‐-: : : : ト、 :/ _.',__: : l‐ 、: : |
         l: : : : | ヽリ\ ',ヽ / イ込牙´ : l 9! : : |
            ', 八 { ___,,ヽ:、.゙    ̄ .|  ト:ノ: : : i
         ',: : ゚リ ´ ̄          .|  l: : : : : : ',
            .l: : : : '.,    `       |  l: : : : : : ∧
             l.: : : : : ヽ.    ー '    !  l: : : : : : : ∧
          }: : : : : : : 丶.      .イi.   l: : : : : i : : ∧
              l: : : : : : : : : : ><l´ .|.: : : : : : : : i : : : ∧
             l.: : : : : : : : : : /lΟ‘, !: : : : : : : : i: : : : : ‘,
             l: : : : : : : : : ./ ', i ∧ !: : : : : : : : i: : : : : : : ヽ
         〃^ィ --‐ . ̄イ  ',i./ .ヽi: : : : : : : : :ト ___ : : \
           /   i        i   !/  /.',.: : : : : : : i     ` く⌒i
        /   .!  /    .ト _ /.   ', : : : : : : !      /   ‘,
       ./   .! /      l. 7     ',: : : : : : i     /       !
      /    .l ./      .} :{       ', : : : : !   /      丶
     /     ./      ./ l.  ‐--   __',: : : : :l  ./        }
     ',     ,'        l  .!  /= = -二', : : : l /         /

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【紅莉栖】
    おーおー、さっそく彼女の好物アピールですか。リア充爆発しろ。


692 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 23:02:39 ID:318d9PZA0

mgr

693聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 23:02:52 ID:mKKPNhmk0



   <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V}
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::くー、
    ̄ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、ヽ
   ー=ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;::::;;;;;;;;;;;r‐-ー '  ̄} ̄ l::::::ト、} }
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Z |!   |!      |  |::::ハ メ、
   ノイ::::::::::::::::::::::::::::::::::ア   |{   {        }  _i:::l |  }
    ハ::::::::::::::::::::::::::::/    从   ヽ       ノ/ |:::! ノ
     И::::/⌒ヽ::::::/   ´ ̄丁¨==ァ   チ=' ハヘ
      リ::| ⌒  ';:::l     z===彡  .. {^   l
        ハ  ( i:::|            ´ ::: |    ′
         ト  ハ::!           ..::: 〉   ′
         |:::\_`           ー '  /
.        从:::|  l      、___  -ァ ′
           N   \     `ー─‐ ´ /
           r┴、    \             /
        /   \    >   ;  ; , 'ノ

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【岡部】
    フッ、残念ながらこの俺は、狂気のマッドサイエンティスト鳳凰院凶真!

    爆発如きでは止まらん。むしろ爆発は起こす側だろう、マッド的に考えて!


694 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 23:05:59 ID:VZREUr5o0

やっぱり並行世界からアルティメットフォースが飛んで来る気しかしない

695聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 23:06:18 ID:mKKPNhmk0



            、_ノ;;;;;;;ト!;;;;;;;;∧;;;;;;ハ;;;;;;/!;;;;;;;;;;;ゝ
            >;;;;;;;;;;;i!!;;;;;;;;{!;;;∨;;;i!;;;/;;!;;;;;;;;;;;ヽ.
           /´/;;;;;;;;;;ィi!´``i!`゙゙"´ i!´`゙リ゙ミ;;;;;;ド、
          ′'ヘ;;;;;;;;;;/ !  ! !   j  /j ミ;;;;;;ゝ
             ソ{`ヽ!-=≧ミ、ィ 、,,∠二_ !;i´}ハ
             ヘヾ.l| `゚ー'` `!  ´゚ー' ′リノ/! ゙
                ヽニi       |      {/'
               ´ハ;;゙、     ! ,    /'ヘ!
              _ 'ヘハ、  r= 、  .イハ!
        _,=、 /  } イ/| ヽ {____} /リ\
     ,=―/  ,__(´‐' ノ!/f/!  ゞ--- ' {ヾi. \_
    ,ィ  .,(___ノー__ ̄ー '゙i .| }       | |  ∧`ヽ.
   /(__/ー  ´  -‐ ヾ{___!_   i  i   |  ∧  `ヽ.__
  ノ ∧___,ニ、__      `ー、ノ  /__ /|.   ∧      `ー-、
 `rイ ∧;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/! ̄`ー---'_____//|     ∧         `ヽ
 / 《  `ヽ;i;i;i;i;i;i;i/ /    |、::::::::::::::::::::::::/::|     /          }
 ∨ ゙、   \;i;i;i/,イ  \   |::::::::::::::::::::::::/.:::|   /        ,'   ,′
  \      ̄ /___> !:::::::::::::::::::::/.:::::| <___    i /    {
    \     / |      !::::::::::::::::::/::::::::|      |    |,′   /
     ヽ___/ / |      !::::::::::::::::,'::::::::::|      | _   .!    }
       |    ,'   !     .|::::::::::::::::::::::::::::!       !.|:|  .!    }
      !   , ,′!     .!:::::::::::::::::::::::::::|       ! ̄ ̄ .!    !
      V  ,' .,′ l       |:::::::::::::::::::::::::::|       !    }    |

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【岡部】
    この鳳凰院凶真にかかれば、「シンラ」を倒すことなど造作もないことだ!

    俺がこの宇宙の支配構造を打破する瞬間を、楽しみに待っておれ、我が助手よ!

    フゥーーーハッハッハ!!





                     ,.. -‐::::::::::::::‐-:.、
                    ,.イ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                       i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                      !::::::::|、:,::::::::::!:::!;'ヾ:|::::::::::|
                     :::::::::i,.=-rヾ:トツ'灯i`:::i}::::|
                    |::::从 `¨  `    j!:::;':::::|
                   |::::::::ヘ   _,  .ノ|::::/.::|
                   l:::::::::::::>.__. イ-;:::;'.:::::}
                    ,:::::::::::::::ノ´/Yヾ´ j/ .::::::|:、
                      /:::::::>>7 ∧.| 入 'i!`|:::::;!:::.,
                   {:r"´  レ'´ヾ'-'、/ヾ |:::::!`ヾ,、
                   「` 、.     ‘r:r'   ヾ::{ /´ ',
                    _」  ヽ!    l::l 「 ̄ ̄i::i    {
                {   ヽ i'      l:::! !    j:i!   `ヾ
                    }^ー-、__j、     l:::|  ` ´ / ,..ィ彡、
                / `¨¨"'i´ i  .   l::::!     ハ彡'゙´  {

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【紅莉栖】
    ――――ああ、頑張れよ。頑張って、勝って帰って来い、岡部。

    まゆりも、岡部が日常の外から中に帰って来る時を、ずっと待ってるんだから。


696聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 23:08:38 ID:mKKPNhmk0



                      /:{  { //    }_   }
                 .::   /∨/_,,,,,,,,,/人,,../{____ ∠   __/
                 . .  ′i::::::::ミY彡///::〃:::::ア‐―z/
                     { 乂__大 :::::: }{:::///::〃z‐=::=‐-<__
                   匁_/人 ヽ::::ii:///:::斗‐‐= :: =‐-<__
                      //爪.\: : :{ { {::..爪-‐= ::=‐-ミ:::::ノソ
                  /::/.: / i 丶: : :>水<匁__\‐== ー=彡'
                    /::/.: {: :l: : +‐^''''ナ''''゙´  \::'''^=ミ::: =ァ
                /::/ 人 `卞、 \       }}  =ミ::: =ァ
                   ′И::::丶:{ ,)  ヽ        =ミ::: =ァ
  __              {:.  } i ::::N        ..:j   __ ミ =ミ′
. {\\           i′ ノ人:::{ __`ー-ュ... }  { __∠ __, ミ   }|
.  xく\\            八 いj ´ 匁叨 ..:::::.. 伐叨 ` ミ い八
.  | 「\\\   -‐       ヽ_ハ      j}         ミ ハ
.  | {.......\\.У , 斗-  ―‐- 八_ハ             ハ八
  ヾ 、..... \ {  {./  へ     : :ハ_ハ    `  ′    /∧ハ `ヽ
   ` . ........八/ /  ‐-ミ   : :ノ小   ‐   一'′ //  ヾ    ` ーァ
.. .   /  /  }  ′/   \  : :У    , ,' , , ,   /        /`ヽ
  /. :  {  イし { {  r ‐く   .:  {{::   丶_,' ,', ,′ /        /     .、
  \: : __ ヽ    _人./[_| {:..   .:  _      . : : :/        /     八
    へ: .  \   `ヽ.[_[_| |:...   .:  i ` ー     . . : :/ __/              ′
.  / / \. .   \ ...:仁_| {:....   }__|__  ::}   . . /      /         }
 / /   >‐  \    ̄    人.....{\   /   -―=≦
-‐ ―… ´        >  ―-=ニ  ` \`X´//       /         |
           . . :/   `   \...        X(      //, ′          |
           . :/{.. __  \        !  \     ∨//
         . . :/__ぃ斗―´  \              ≧=‐- -‐=≦
         . :/  ハ      /.:: :\   . : :i                       |
       . . :/  / ハ     .:.:.: : : . . : : :|                        |
        イ   '  ′ゝ  {.:.:.: : :  . . : : |                         __ノノ

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【岡部】
    約束しよう。俺は必ず、勝って帰ってくると。


697聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 23:11:18 ID:mKKPNhmk0



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

698聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 23:14:20 ID:mKKPNhmk0



┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                ┃
┏╋────────────────────────────╋┓

          最終決戦における、フラグが成立しました。

┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛






699 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 23:16:22 ID:gcGatP.Y0

良し!全ての準備は整った!条件は総てクリアされた!!!

700聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 23:17:13 ID:mKKPNhmk0



        ト 、 ト、 xくァ7¨ ̄⌒ヽ ̄ ≧ミx: : <//. : :`: . .、    .  -‐――‐-、
        ∨∧V´ . :/   . :  \   `ヽ`ヽ: ヽ: : : .  . : : .:> ´           }
         >' . : .:./    . : :ト : : : ヽ : ∧  Vハ`ヽ:.>'"´             /
         . .:´/ . ,'. :.:/ : |  . : :}  `ヽハ: : :ハ  i: :.i ̄         /      /
     /. :.:/ . :,'. :./l:八∧ . :/ /      >' .:|(⌒Y|      /        /
.     / . : /イ: :,'. :/ ′  ヽ/〃ァ=ミx >人___ノj_____,/           /
    / . : .: .:从∧/  `ヽ     ノ r'.::::心, `7Y⌒ヽ  _/         , '
.   / . : .: .:/   ∧          V辷シ^  ,' /く  }//          , <
  / . : .: .:/     ハ z==ミ       /l/ヽ {/  j / /       /  :ヽ
. / . : .: .:/     レ∧     ,   __     ,∠/  .′      /ヽ  . : ハ
 ; . : .: .:/     (:/ヽ:.     /  -ヘ   / //    !     .イ   i . : : : :i
. ; . : .: :,′       人    く     j  /  //    |    / ノ  | . : : : :|
  . : .: :,′           > .  ` ー一' /  //     \ / /     | . : : : :|
  . : : ,′             二}  x≦′ / {       ヽ, '     | . : : : :|
 . :.:.:,′        , ⌒ーr<ノ'.:::::::/     |         /        | . : : : :|
 : :.:,′           /    ゝ-‐…7フ       |       /        | . : : : :|
 : : |         /  /  ヽ _ .  -―┐        /        ノ . : : : : |
 : : |        r一'′ / ̄5 - 3   |     イ        /:/ . : : : :.|
 : : |      ノ   / ニ|ニ  ├   l     |    / ,'        / : / . : : :.:.:.:|
 : : {    /   ∨ ⊂ト ⊂ト   し 丿|    / /    ー=彡イ / . : : : :.:.丿
 : : :ヽ  /     j      ____ .  -┘    /        //. : : : : :/
\ : : : Y⌒ヽ    /}´ ̄            /  /   /        //. : : : :/

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【八九寺】
    と、短いですが本日はここまでです。皆さんお付き合い下さりありがとうございました!

    着々と最終決戦に向けて収束を始めていますね。何のフラグが成立し方はお楽しみ。


701聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 23:18:59 ID:mKKPNhmk0



     /:::::::::::::::/  ヘ、_;;ノ∧::::::::| |:::::::| |::i:::::::|  ∨:::::| |::::| |::::/|/|:::::::|< ゝ_,イ   ∨:::::::::::∧
   /:::::::::::::::/    |:::::::::::<V:::::|__|:::::::|  Vヽ:::|   |:::::/ レ' |/_,, |::/ >:::::::::|    ∨:::::::::::∧
   /:::::::::::::::/    , ゝ、 / \:| \::|゙ミt、 ∨   |::/  ,,ィチ"´     〉、〆、    ∨:::::::::::∧
 . /:::::::::::::::/    {´`ヽハ                          ;ハ∠` }      ∨:::::::::::∧
 /:::::::::::::::::|     | i´:::|::|        、_         _,        |::| ::::i |       |::::::::::::::::∧
 |::::::::::::::::::|     ヘ i:: .|::|         丶       r'         |::| ::i. /      .|::::::::::::::::::::|
 |::::::::::::::::::|      ヽ .|::|   "ミ;、   _,,、、         、,,   ,ィヂ`  |::|:://        |::::::::::::::::::::|
 |::::::::::::::::::|     _,,へ|::|ヘ   `゙""´           `゙゙"´゙゙    /.|::|_ヘ、       |::::::::::::::::::::|
 |::::::::::::::::::|  /     |::|. ヘ                       /-.|::|   >ー―'´|::::::::::::::::::::|:`: : .、
 |::::::::::::::::::| /      .Y . ヘ           |           ./   Y          |:::::::::::::::::::::|: : : : : :ヽ、
 |::::::::::::::::::|        _/.ヘ                    へ、_          |:::::::::::::::::::::|: : : : : : : :ヽ
 |::::::::::::::::::|       ,┤   .;.;丶     ゝー---ー::ァ     ィ´.;.;  卜、      ./|:::::::::::::::::::::|: : : : : : : : : :、
 |::::::::::::::::::|;,     ,_/ .冂   .;.;.;.;,>.    `/^v^、   <´.;.;.;.;'  冂  \_,,   /:.|:::::::::::::::::::::|: : : : : : : : : : ハ`丶、
´.|::::::::::::::::::|;;;,   |    |└ー-、 .;.;.;.;.;.;.;.;.;` ,//^v^、、 ´.;.;.;.;.;.;.;.'  ,ィー┘ |    .|  /: :.|:::::::::::::::::::::|: : : : : : : : : : : }   ヽ
 |::::::::::::::::::| ;;;;   / ヘ.  |    \_  .;.;.;///^i^、、、.;.;.;' ._/     |  / ,∧ ソ: : :.|:::::::::::::::::::::|: : : : : : : : : : ソ     ゝ
 |::::::::::::::::::|  ;;;;/   ヘ  |     |::::| \___///  | ヘ 、、__/ .|::::|     |  /   Y: : : :|:::::::::::::::::::::|: : : : : : : : : /__,, ,.ィ´
 |::::::::::::::::∧  |    ヘ |   , 、|::::|   /ィ '   ハ  `, 、、  .|::::|     | /    ト、: ∧:::::::::::::::::::|: : : ,_ , イ
 |::::::::::::::::::∧  |    ヘ |  /  ` ー-,,〈     };;{     〉  |::::|     | /    | ゝ∧:::::::::::::::::::::|,'´    |
 |::::::::::::::::::::∧ |     ヘ| ノ    ・ { |     };{     |  |::::|     |/     | ∧:::::::::::::::::::::::|;,     |

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【八九寺】
    次回はおそらく水銀燈さんとの、決戦前最後の二人きりのシーンになることでしょう。

    最終決戦の動きなど含め、じっくりと練って行こうと思っていますので、次回投下日は未定ですが、
    皆さんよろしくお付き合いください。


702 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 23:19:06 ID:gcGatP.Y0

乙でしたー

703 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 23:26:40 ID:3N99B9tg0

乙でしたー

704 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 23:27:08 ID:318d9PZA0

乙でしたー
マスター勢は揃った、シンラ弱体化も出来た、助手のフラグも立てた、もう何も怖くない…!


705 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 23:29:05 ID:neibdnT.0

乙でしたー

706 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 23:29:57 ID:7RHGkY4c0

乙でしたー

707聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/06/11(火) 23:38:31 ID:mKKPNhmk0



                     /                       `丶、
               /                             \
                 .                   .; . . .、         `、
              /           /       .;  . . . .,       ,    .
               .′ ,  /  /     .′     ..:, .  . . . .'.    .i.    .
                .'  / .,   ,      .;   ;  ..:.:.,. .  . . . . .,     .:.|.    ;
              .  .′ .;   ; .;    .:.i  ..i ..:.:.:/.:.,  . . . . ..;    .:.i|:.    .i
               ;    -:{ --i 、   ..:.:l ..:.:.!.:.:.:./.:.∧  . . ..:.i  .:.:.:リ:..    .:l
               i ;  、厶 ..:l .|\..:.::.:|:.:.:.:i イ´.:/ ̄'. ̄` . ..:.|  .:.:.:/.:.:/.   ..:l
               | ..i 斗;≦、|弌 ..:.::.:::|.:.:.:.l:斗.:厶≧='. 、..:.::.l| .:.:./.:.:/.:.:. ..:.:|
               |....!...从i :::::::::} 丶..:.::.|、..:Ⅳ| '7 .:::::::::7T.:.:.::リ .:.:/.:.:/.:.:.:.: ..:.:.:| . 。.,   ,. 。.
               | i ./i  、.:::ノ  }\| \|  { .:::::::::/ ∧.:.:/ .:./.:.:∧:.:.: .:.:.:.φ゚   ゚%゜  ゚。
               | |.....|   `~   ノ        ー‐'′′∨ .:/.:.:/} }:. .:.:.:.:☆          ゚
               | |.....: "″              "″   / .:/.:.:/ ノ / .:.:.:.:/ ゚。       。°
               | ..|......'.                     / .:/.:.:/_..イ. .:.:.:.:.':i   ゚ 。   ☆゜
               |....!.......ヘ.                 / .:/.:.:/´.:.:/. .:.:.:/.:.:|       ゚%゚
               | i.....:.::.::i:..、  '⌒ヽ,          / .:/.:.:/ .:./. .:.:.:/.::::::|    . °
               | ..l...:.:.::.::i::::.\  、 .:}       ./ .:/.:.:/ .:./. .:.:.:/.:::::::::l   . ゜
               i...:|.:.::.::.::.l::::::::::.\ ー'′  ..  / .:/.:.:/ .:./. .:.:.:/.::::::::::::!  .'
               l..:.l::.::.::.:/!:::::::::::::/^:ー:=≦´-- / .:/.:.:/ .:.:.:. .:.:.:/.:::::::::::!::i  .
            ...:_j::.::.:,  .::::::::::/ ./⌒1 i   / .:/. :/ .:.:.:. .:.:.:/.::::::::::::::!:.|
            ../ .i::.:/^'=≦ ̄' ./{__〕i :|   .//i: .:' .:.:.:. .:.:.:/.::::::::::::::_」厶、
           /  :|:/   /./`77.:l :|   ´  :|/ .:.:.:. .:.:.:/ ̄`ア´    \
               :l′ /./i  /./ .:;l :|    ,.;′.:.:.:. .:.:.:.′ /  _n   ,ハ
                   {,/{...:;| ././/:;l :|  /.:i. .:.:.:.: .:.:.:.{./    ´      .
      /     .,        、::;|/./.::::::::;l :`¨´.::/!.:.:.:.:. .:.:.:./            ;
       .′    ./       {⌒7⌒':::;ノ≧=≦  i:.:.:.:.: .:.:./                }


             聖杯日記、また見てね♪


708 :名無しのやる夫だお:2013/06/11(火) 23:53:27 ID:VZREUr5o0

決戦前夜・・・二人きり・・・・これが意味するものは・・・・

709 :名無しのやる夫だお:2013/06/12(水) 01:39:03 ID:qUYzxM9w0

乙でした












一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

7月、2020年も後半に突入。
コロナ騒動の影響かここまであっという間でしたが、やはり今年はいつもとは違っていたと感じる半年でした。
スポーツやレジャー施設なども始まり徐々に普段の生活が戻りつつありますが、一方で感染者が増えているのも事実。
自分だけは平気と気を抜かず、自分が、周りがそうかも?という心構えでもうしばらく頑張っていきましょうね。
例年より外出の機会が減りますが、やるぽん!で補っていただければ幸いです。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター