やる夫はお姫様達のちっぽけな騎士のようです 第5話 キャラ紹介 やるぽん!

ゼロワン第19回 態度悪っ!社長、こんな人間が代表でいいの? ……って思ったら、まさかの狙った人選とは。 後、言い分だけ聞くと一理無くもないですが、アーク暴走のある意味元凶だしマッチポンプしか。。

やる夫はお姫様達のちっぽけな騎士のようです 第5話 キャラ紹介

56 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/07/01(木) 06:47:10 ID:8uDcsS/A


      ./          ^ヾソ ,   \
     ,/,,   ,/              \
   /_/  /                 ヽ
  '"´ /  /                   ヽ
   .〃 /        /     /       ',\
   //|/     / /./     /', l 、    ヽ
  /' / /,   / /_// /   /// .!,|ヽ, 〕   、 \
    7 jYl  .-''/^"゛~l`i   /|'/',,"゛^"゛'''ト  . /ヽ〉`
   /, イ| | /i/lヽ''""'^ト| // r' '''"^'''ヾ' Wi ト | ./
  〃  ハl//ぃil.    ' !/'        /イ〉i| ./V
     |/i/' ヾ,ヽ.      .|〉    /ニ〃!|/       おはよう
      l/ ,,i ,i .ィ\   ー- .-一'  ./,,,、r'´
      !/´|/`´,'ー‐ト、.       イヽ-i/          キャラ紹介の時間だよ
         /  j ` 、  / l,  `、
       ,/'  ,/ノ   ` ´   .l`i  ',\
     ,,- '"〃  〈/         ! |  iヽ,`丶、
   /  /i|.   ',           .l  |、    `ヽ、
  /   / ./.|.   ',、__    __./  | ヽ     \
/    ,,./ l.    ',____ヽ  ‐'"_,,./_.    ',_      \
     ,,ノ/  z.‐'' ヘ, '::::`"::""´゛./ノ``i   ',丶、     \
   / |_,,,,...ノ'',  / .ヽ::::::::::::::/(.  L_____i  `丶、    l
 ,,/       ', `ト、,' ,:::,./_,,. ,>          ヘ/   |
y'    、     `   ,>o''"´           / /z,,..‐-l
'',     ヽ       \ ヾ、    __   ,..-r, / /    ||

          ?な人『カヲル(?)』


57 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/07/01(木) 06:47:46 ID:8uDcsS/A


          -ー―ー-ー'へーー,┐) )
         ,,..>           ''゙lノノノi
       ,r'"   ,z-''' /        ,,ト、 K
      ,r'″::Z;;/  /    ..:::/ .:  ::ヽy ゙ミ,,ヽ
     /Z∠゙//...::::/″__..::::::://..::: ::::::...:ヽ  N
 __∠"///7/ ....:/:/7__,,.ニ-==7:::::..::::.;;;ハ;;::::l::::::゙l,
   ,l ,,//,/::::::....::/// x'''"V::::リ/>"/リ/:::イ/-リ、li::::::::::':,
  /,:i'//i/:::::///゙ !″     ̄ 7/::∠/K::エ_'yl::l::::::ハ
  {:::::;,i///::::iK::〈:::::.......      //  7/゙ {:::リ::::::ハl
  l/l::i/::::i:::/:<:::li、::::::::::::::::::.   ー―--_,,.  l:::::::/l/  ローゼン王国特務機関の皆は
   l:::::::::r'Kヽy゙l::::::::::::::::::::::::          j:::l:/
  ム::::'《;'v,└i,::::::::::::::::::::::::::::        /ヘl/     今日は慰安旅行でいないんだ…
    フ::::~`::=、-rへ::::::::::::::::::::::      /
    li::::::::::::::::::ヘ::::::ヽ:::::::::::::::::::...    /
    l,i:::::::::::::::::ト:::::::::::::::::::::::::::::::::::... /
     l:::::/!,il,i,レl::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄
     l/ l/ llヘ:l::::::::::::::::::::::::::::::/゙'l
          l::::::::::::::::::::::::::/. l
          .l::::::::    r'"   l
           l::::::   :::::_____,,,,,l,,,,........,,__
           l:: _,,zー''"         ,l
       ..r''''",,レ'"        __,.,::....,,,,,〈
     _,.-'':::::r‐、  .......:::::  ,'" ̄二ーー''''l,______
   <"_::::::::::::l : :ヽ:::::::   ,.イ            ⌒`ヽ、
    i : i:::::::/::l: :/:::::   /          r-ー''''' ̄ ̄`>、
    ヽ l"<::::l l::    / /         /

58 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/07/01(木) 06:48:22 ID:8uDcsS/A



            _,-ー'´           `'´<._
            >           \  l    \
         _∠´            >Nレ'     ヽ_
         /                       1‐-
         /.:::  ..:                      ',
        /::::.: .:/   ...::  ..:/    l: l:.        ヘ、
        /イ:::: .::/   ..::::/ /l    / ノ \ヽ::..:. :. :. l:. l`ヽ
         l.::イ  .:::::::/:/  レi   /:: /_.. -ー\‐、l:: l:. ∧!
         j:::::l .:: .::://ナこニ;ミl:: /:/l::/7Z=サナ‐ャ.〉l:: |:リ '
         ノ:::::|.::リ l.::/<'ヘ::リ..`,l:/l´ l/  " ヾ-' " /f`|! |'
       /-イl::i:l´リl/X   ̄ /         /)ソ:l::リ
          l:/::|::::|、Kヘ      〈L      /-'/|/   だから今日は代わりに僕が
          /´l/ヽ:l::::::::::\   ー- - -一'  , '::/
             ノノl/V|::::`-、,.      /l |/′     5話のキャラ紹介をするよ
                 l´  |:::`' -、_,/ .|
                    |::       |
                 _-ー」:::..      ト、__
                /i7:::ノ:::::..      ',l  l、
               ../::: `ー、_::::::..    ..::r'´  ト、
             _/´レ:::: /`ー`):::-、:. -‐十⌒〉 \ `ー、
            /∠´-ー┘::::「{...____.. -‐|! く.___\  `ヽ、
        _,.-''´     .了 / |::三=ー ̄:|:\  ` ̄、    `ヽ、
     _,.-'´     _,-'´   `ヽ、l、::::::::::::::::::::/:/     ``-、   `ヽ

59 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/07/01(木) 06:49:08 ID:8uDcsS/A


            , 、-ッ‐------ 、..,_
___ _ ,、 - ' ゛  ゛"''‐‐- 、_   ``'‐ッ-- 、...,_
     //,‐'             `ヾ´   `~"'‐- 、,``ヽ、
,、- ' "´``ヽ,             ===、,,,,,,,_     ``i  `ヽ、
       `ヽ、              ヾ|||ミ≡=;、/`    '.,
          ``‐   ,、‐ '" ̄      ヾぐゝ`'=ヾミ≡=;;,、__',
            ,、 '゛ill| ヽ  `ヽ、      ``‐=ii;、,Y‐<_`';'≡''゛  (僕もいるよ)
        ,.、‐;'i!!!!!!!!!!!!!|     ` 、 .. _ .. -‐`' `''===゙;、_
    ,.、;‐!'゛!!!!!!!!/!!!!!!!!!!!!!|                  ゛"`' 、
,,、,;‐!゛!!!!!!!!!!!!!!!!!|:::::::!!!!!!!!!!i  ヽ..,,_    _,,..、 -‐ '' " ~ ´ ̄
!!!!!!!!!!!!:::::::::::::::::::|::::::!!!!!!!!!!!!!>,'"|´    ̄ ̄
‐!、!!!!!!!!!!!!!!::::::::::|:::::!!!!!!!!!!!!!|゛`. ヽ
  ``‐- 、!!!!!!!!!!|ヽ!!!!!!!!!!!!!|、,   ',
       ``‐- 、.,!!!!!!!!!!!!;-‐''   ヽ
            ヾ!!!!!!/ i゛    |l
             `=゛ /|      ||

?な人『エヴァリョウ=サンキ(?)』


     あぅ!
     ______   ,ィ'"~`´¨`ヽ
   /    .     \/       ヽ
  /            ル仆wリ从ミッ ゝ   そうだったね
  L____/ ̄    y ^ ∀ ^ ルDミ.
  E======="       >t--y'Z\     じゃあ二人で紹介していこうか
  \___       / ヽ|/ フ L__j
        \     7-|_____| |
         |     / /F=[ニ]==| |

60 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/07/01(木) 06:50:15 ID:8uDcsS/A


    やる夫お義兄様…           .   / l  ! .l l:.:.{ :l`!:.ト:、l :.!:. ヽ 〃:l !:!::.: l: l:.: ! !:!:   ! ハ
                           /   ! l .:| l:.:.:!.:! l:.:l_j.Lゝiヽ、 {{ .:l !:!:.:,イ:ハ:. ! lリ:  ハ ハ
    どうしましょう…抑えられない…!  . /  | l :.:! !:l斗七i!| {ヽ!:ハ:.:.:ヾム〃;.:.ニlニ!:.リ:!::. ;': !  ハ
                          /    l ト、:トハ: ィ==弐ゞ、N.:.:.:イメリ レ´r'y レ'トリ:.:/:ハ!  ハ
                              ヽl .:ヽ:.!   {Ч;;'j}    `´ ヽ `トヽr'イ7}:/イ
お名前:『薔薇水晶=ローゼン(15)』        ./   .:/:.l  ゞー‐"         \ヽノ.ノ_クi:  |
                            .:/   .:/:.:.:l:. xxxx      ,、   xxxx ̄ V_.!:. l:
この作品での役割:               .::/   .:/:., -┴ 、        _´_       /_..|::. !:.
         ローゼン王国第五王姫   .`ヽ   .::/:/    \.     〈  )    ,.イ:.:.:.|::. l::.:.
                          、::. ヽ:./:.:{ : : .    ヽ:、 _   u   . イ`ヽ.r 、l:.:. !::.::. /.:.:
性癖:舐め癖                  ハ::.  ヽ_∧: : : .r'  `ヽヽ:::::::)zzr.:´7:': :r'- 、ハ:.:. l:.:./ .::/
    雪華綺晶との感覚共有中のみ   ‐-V:r'´   ヽ: : !:     } !:.:〈:::::::`Y:::ヽ_/):.:.:.ゝ-ヽ:.l/ .:.:/
    匂いフェチも追加             /: .    ヽ:ヽ: .   ノ ハ:.:ヽ::::r' :.:.:./:.:.; イ-―'/ .:.:/
                          ヽr': : :       ト、`二 イ   ヽ―- 、:./:.:.:/::`ヽ::.::;' .:.:.;'
     M…なのか?              l : : :     l: : : : : : : : : : : : : : : :` <::::::::::::::::::l .:.::.l



解説:ローゼン王国第五王姫
    雛苺とは三つ子で産まれて、王家の娘となるはずだったが
    その容姿や、産まれながらにして持っていた膨大な魔力と精神コントロールが災いとなり
    権力や保身の事しか考えられない貴族によって隠蔽、死産扱いにされる
    (彼女を後に権力の人形として利用するつもりもあったらしい)

    その後、隠蔽された貴族達によって与えられた、鬱屈した幼少期を送っている
    今でこそは礼儀正しく真面目?な少女ではあるが
    やる夫が最初に会った頃は、非常に閉鎖的な性格であり
    不完全に産まれた自分を人間とは思っていなかった

    後に、やる夫の些細な発言で真紅の娘だと発覚するが、その理由は
   『匂いと雰囲気が真紅様に似ているから』という根も葉もないこと
   だが、その根拠も無い理由のおかげで、彼女は本来あるべき場所へと戻り
   国王や姉達、そして短い間ではあったが、真紅との家族の時間を共有出来た

   舐め癖に至っては、赤子の生理現象が延長されてしまった結果
    幼少期の境遇から、寂しさや甘えたさを自分の指をおしゃぶりにすることで
   その気を紛らわしていた事が原因である
   彼女にとっては唯一心が安らげる行為だったのかもしれない

   やる夫を舐める行為については、自分の指よりも安心出来るからっぽい

   ばらしーの妄想だいありーという日記があるが、やる夫との妄想21禁モノなので詳細は記載出来ない
   これは雪華綺晶との感情がリンクして、処理しきれない煩悩を発散する為に書いてるものと思われる

   真面目だが…やはり変態である

61 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/07/01(木) 06:50:53 ID:8uDcsS/A


                i  /!   ,.-‐…―‐‐‐
                `ヽ !i / { // , '´ ̄ ̄二ニ≠=‐
           __乂∨ ノソ   ′        `ヽ、
          ⌒>           ..ニ≠-     \
.           /  ,.´ ̄フ      ´   、__     `トト、
          ,′   ///            ヽ`ヽ、    ヽ`ヽ
            j  ノ ./               \∧:.:   \ハ
         ノイ´.:.:i′    ,'             \!:.:.ト、   ヽ
         /.:.:.:.ノ .:j i | :|   i:、   \:.:     \! \   \
.        /:.:./ .:./.:!从:! .! .!:!ハハ       ヽ:.:   `ヽ ⌒`   ミ=-
.         イ i :/.:iノ_メノ! j  トi iハ:、 \  ∨      |    乂
        ノ ノイ .:爪 ヒrト、iト、 iTニiニヽ\ ヽ  ∨ j\  i\ \ヽ `
.           i .,'リ} `  ! ハ | ´ ゙ヒrソ>\ヽ ∨ハ: \!  \ ヽ
              |/ i!   ノ  j    ̄ `ヽハハソrノ !、  八(`   この国の姫は変態ばかりで
              八  く 、              ,r≠´ i:.ヽ くヽ. `
               \ 、 __       __./-‐≠=‐.ヒ)ハノハ`    先が思いやられるね
                \        ,イ/.:.:.:(⌒).:.:.゚O`ヽ:.\`ヽ.
                       ヽ   .イ.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}}:.ハ`.ー≠=‐、
                   `  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.ノi:.:.ハ.:.:.:.:.:r‐‐jヽ
                        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.://,':.:.::ij:.:.:.:.:i .∧ ヘ



            , 、-ッ‐------ 、..,_
___ _ ,、 - ' ゛  ゛"''‐‐- 、_   ``'‐ッ-- 、...,_
     //,‐'             `ヾ´   `~"'‐- 、,``ヽ、
,、- ' "´``ヽ,             ===、,,,,,,,_     ``i  `ヽ、
       `ヽ、              ヾ|||ミ≡=;、/`    '.,
          ``‐   ,、‐ '" ̄      ヾぐゝ`'=ヾミ≡=;;,、__',
            ,、 '゛ill| ヽ  `ヽ、      ``‐=ii;、,Y‐<_`';'≡''゛   (んだんだ)
        ,.、‐;'i!!!!!!!!!!!!!|     ` 、 .. _ .. -‐`' `''===゙;、_
    ,.、;‐!'゛!!!!!!!!/!!!!!!!!!!!!!|                  ゛"`' 、
,,、,;‐!゛!!!!!!!!!!!!!!!!!|:::::::!!!!!!!!!!i  ヽ..,,_    _,,..、 -‐ '' " ~ ´ ̄
!!!!!!!!!!!!:::::::::::::::::::|::::::!!!!!!!!!!!!!>,'"|´    ̄ ̄
‐!、!!!!!!!!!!!!!!::::::::::|:::::!!!!!!!!!!!!!|゛`. ヽ
  ``‐- 、!!!!!!!!!!|ヽ!!!!!!!!!!!!!|、,   ',
       ``‐- 、.,!!!!!!!!!!!!;-‐''   ヽ
            ヾ!!!!!!/ i゛    |l
             `=゛ /|      ||

62 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/07/01(木) 06:51:32 ID:8uDcsS/A


                      ,rァュ、-‐ ´    ` ー 、
                    , -<ャス) } , ´ ,    、    ヽ
                   / ,イrLYシ´, ' ,' ,'  / i  ',  ', ヽ ',>=' )
                  {  iノ )ノ  ,' l i| // ノl  i  i  i i^<
                    ! ! "/  i|_i|_l,l-'/// ! /} l}  l kf‐{`}〈ヽ
                   〉 ', /  ∧,´-7ゝ,!/ // 〉、 ィ,  !  ト'、ノアノ'
                 / ', l' !' / i' トィゞ〉,} /' -' 〈ノ丶 ,'  !=-´     やる夫おにいさまぁ
                / /l ; 'イ ヽ_ェ、´__/  、、__ ノ /  '  ,'
              / , ´  !ノ /  /((~//  .  `ヾ フ ノ /        きらきー、もう濡れ濡れだよ
            /       ´ /  / `ハ  i 7 // / イ ,'  l
          /        /    ,,ィ=゙i>` -ァ' /´ ヾ   l
       _/´        /    , -‐{/ー'////ア  /    ヽ  {
      , ´       _ ノ  rー- ''-、,,ィ`ー/ア   / i       !  ',
    /       , ´   ,-イ///////////- 、 {  ;'   l     `ー、' 、
  /       / , '/////////////ス~` ‐'  ;  'ヽ       ヽ ',
  ,'      , ' ///////////////´ `丶) ',  ,    !ヽ       ', ',

お名前:『雪華綺晶=ローゼン(15)』

この作品での役割:
     ローゼン王国第六王姫

性癖:攻めのドMにして匂いフェチにして姉妹最強のド変態姫

解説:産まれや境遇については『薔薇水晶=ローゼン』に順ずる
    彼女の場合は産まれてすぐ、現在の年齢程度の高い精神年齢を持ち合わせていたが
    やはり鬱屈とした生活環境の中で、幼少期を過ごしていたことにより、精神が狂ってしまい
    日に日に自我を破綻させていく
    その心的外傷が原因で、物事を正しく理解出来なくなり
    精神発達に大きな遅れが見られる

    魔力だけについては、姉妹の中ではトップである
    しかしながら、精神コントロールが不安定な為、薔薇水晶が同伴でないと
    まともに魔術を使えないというジレンマがある

    だが、高すぎる魔力故に、ちょっとした空間を移動したり
    相手の思考の流れを感じ取ることぐらいはお茶の子さいさいらしい

    産まれも育ちも似たもの同志の薔薇水晶とは、魔力の波長がピッタリであり
    常時、彼女と薔薇水晶は感情がリンクしている
    これにより、いつもは真面目でお堅い薔薇水晶は、彼女同様変態化する

    匂いフェチについては、自分を初めて普通の女の子として扱ってくれたやる夫の匂いに
    安らぎを感じたことが原因
    しかし、それがやる夫にとっては災いとなって、今では性的な意味で匂いを嗅がれる

   夜な夜な『ばらしーの妄想だいありー』を覗き見しているらしい

   将来の夢は、やる夫のM奴隷と公言している…やっぱり変態

63 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/07/01(木) 06:52:08 ID:8uDcsS/A


                ででーん♪

            ___,,,.................,,___    \
           ´  >'"¨'''ー- ...,,__¨`\  ヽ\
           _/_,,.... -─-- ..,,_\ \ i  ヽ
          /   `>          \  \  i\  i
       /-‐ァ /  ___        \ヽ    i  /
      / /// /    _,,..二ニ=        ',i  //
       //,.7'" _,,.. -‐'''"、‐-..__.... -──- 、  レ   、 ̄`\
        /,..イ/   「¨,ゝ、=ニ二             \¨、`\
       //// Z ヽマラ''"  -‐‐-        、  \ \    __
         //    _=ニ二__....   _二ニ= ,     il   ',   ',/ ̄
     ___,イ,'      、_ノ _,.-‐ニ二、-‐ニイ      ll \. i  ',. ',    /
   /  フ ,   、  '"、    -.、、\. /i ∧   /l  ∨   ',_',  ,.イ
"\'-─- //!,'    丶       ヽ,仏、 / レ' ',  /| l __,,... -‐ム''"   きらきーさん、アウトー
   \‐-、  ,'       \    Z ヾ-イ .//  /',/ /レ'''"/ /
        //ヽ      `     Z `>ソ /  /_/ ,.イ /
、 ,. ‐‐--‐'''"_,.! \     _,,.. -‐- ..,,__,,.. -‐'''"      /
/   / ̄       ̄>'''"     /          /
__/__........___/  -‐==- イ           /
             /   /          ,.-‐''"



            , 、-ッ‐------ 、..,_
___ _ ,、 - ' ゛  ゛"''‐‐- 、_   ``'‐ッ-- 、...,_
     //,‐'             `ヾ´   `~"'‐- 、,``ヽ、
,、- ' "´``ヽ,             ===、,,,,,,,_     ``i  `ヽ、
       `ヽ、              ヾ|||ミ≡=;、/`    '.,
          ``‐   ,、‐ '" ̄      ヾぐゝ`'=ヾミ≡=;;,、__',
            ,、 '゛ill| ヽ  `ヽ、      ``‐=ii;、,Y‐<_`';'≡''゛
        ,.、‐;'i!!!!!!!!!!!!!|     ` 、 .. _ .. -‐`' `''===゙;、_    (アウトってレベルじゃないよ)
    ,.、;‐!'゛!!!!!!!!/!!!!!!!!!!!!!|                  ゛"`' 、
,,、,;‐!゛!!!!!!!!!!!!!!!!!|:::::::!!!!!!!!!!i  ヽ..,,_    _,,..、 -‐ '' " ~ ´ ̄
!!!!!!!!!!!!:::::::::::::::::::|::::::!!!!!!!!!!!!!>,'"|´    ̄ ̄
‐!、!!!!!!!!!!!!!!::::::::::|:::::!!!!!!!!!!!!!|゛`. ヽ
  ``‐- 、!!!!!!!!!!|ヽ!!!!!!!!!!!!!|、,   ',
       ``‐- 、.,!!!!!!!!!!!!;-‐''   ヽ
            ヾ!!!!!!/ i゛    |l
             `=゛ /|      ||

64 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/07/01(木) 06:52:43 ID:8uDcsS/A


: : :/: : : : : :             ',      |
/:/: : : : : : :.|       / |    ',     ', |
: :/: : : :/: : : :|     |  /|  |     ',ノ | ',  ',|
://: : :/: : : : :| |    | / || | \|   ', .| |  '|
:/: : :/://: : /| |  .| .|./ | |_|_____|____ | .|/  |  '|
: : :/:/|/ //: | |   | |/'''"|""| ̄ .N | .|  .| | |
: :/:/: | //: : | | |/./|.レスキ""こ"ヽ| | | .|   | |\',
:/:/: : | /: : : |.|/|/ || ´ 丶=ノ、、′| | | |./| |\'  ',
:./: : //: : : : |.|./|.  |        |∧|./|∧ |  丶 \
: : :./: | : : : :.|.//          /) V .| |.|       変態と真面目は等価値なんだ
: :./: : | : : : ://  !         /´/| | /
: : : : : : : : : :  , |i        /´/  | | ´        彼女達にとってはね
:\: : : : 、       ,    ./`´   ',丶
: : :| : : : : ` ̄ ̄ ̄ ´   /     N          自らの解放
: : ::| :\: : : :   ̄    / | /∧ ∧ | \
:/| :| : : :\ : : :    /  レ/  V  \  丶       それが彼女達の絶対的自由なんだ
: ∧:| : : : : \ _ /    .|'''∧
: : /::| : : : : :.:.:        V  丶、
: : : ::| : : : :      /  /    〉 \
: : : ::| : : :      / /    / ',丶 丶、
: : : ::| : :      //     /    ヽ   \

65 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/07/01(木) 06:53:22 ID:8uDcsS/A


   ./ /                       ,、         ',
  //                         /ハ i        '.,
 /i/ /          / /       /  /  .Vハ.       iV\\
   { ./     '    // /       /  /     ',     l ,ヘ、ヘ、
   {/     ,'    ,ム///     /!/ ./ _______」     V ∧ハ
   j.     ,  ./¨7ヘ、/      /.七´ ̄  ____  |      V⌒! }
  ,'  ./.l   !  /,ィfてrク./ /  /i ./   .才¨'fて...:rケ才|.  l  ,ハ  ./  ヽ、
  ,イ / |  .| .∧ ヽ弋ry.,イ  / .|/    ヽ... . 寸zィ'´ /  /i  ./イ /   lハ
..  | /  .|  .|/  ',     ' | / /           ./ / | / _/    ./ ヘ!
   .|'   |.  | ,イ ,    |,イ             ./   | /´「     ,'
    |   . l  ,レ' |   ,    丿                ./  | .,'    |    さて今日の所は、ここまで
      .Vl .|  l . ∧  〈___,                   //  /∧ |    
        V  ,∧ ハ   `ヽ_, ___,            /ハ/レ' '  ヘ    また近いうちに会えるかもしれない
            V   \                          .',
                `ヽ            ィ        ,         そうだよね?やる夫君
                   \        /          ,______  
                    ヽ     ,イ            ',    / `ヽ
                     `ー ´ヽ.             _〉__,ィ¨
                          ',     i  __, -‐' ¨´
                           ',     i /

66 :名無しのやる夫だお:2010/07/01(木) 06:53:52 ID:XU9nHlaI
トリプルプレーでチェンジだよ!!

67 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/07/01(木) 06:53:58 ID:8uDcsS/A


   ._
    \ヽ, ,、
     `''|/ノ
      .|
  _   |
  \`ヽ、|
   \, V
     `L,,_
      |ヽ、)   ,、
     /    .ヽYノ
    /   .r''ヽ、.|
    |    .`ー-ヽ|ヮ    ┼ヽ  -|r‐、. レ |
    |       `|    d⌒) ./| _ノ  __ノ
    |.        |
    ヽ、      | 
     ヽ____ノ._   ,ィ'"~`´¨`ヽ
   /    .     \/       ヽ
  /            ル仆wリ从ミッ ゝ  後、ラオウの設定忘れてるけどいいよね
  L____/ ̄    y ^ ∀ ^ ルDミ.
  E======="       >t--y'Z\    >>1が仕事帰りでグロッキーなんだ
  \___       / ヽ|/ フ L__j
        \     7-|_____| |
         |     / /F=[ニ]==| |

68 :名無しのやる夫だお:2010/07/01(木) 06:55:15 ID:U6Cp8GH.
へ、へんたいだー(AA略

69 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/07/01(木) 07:05:37 ID:8uDcsS/A

>>66
正確には三者デッドボールどぇす
>>68

                          ィ
                      /::|
                     __  /::::::;′
             ヽー- 、,ハ `Y、::厶 ----   .
.            / \:::::::辷>' ニ=-   、  \
            {  r─ヘ:::/            \  ヽ___  ___
            ヽ ヽ  / ,              ', ∨´_了^\::::::::::`>
             \ \,″丨   i!         i  ∨√ ̄)冫_;:イ
              \ |  _i_ l l|   |i   |i  l   ト、二斗'´` 、
                 |_!_ l | i|   |i   / i! l   ト、:::::::::卞、 ヽ
                |i l -、 l  /‐|l-、/ / / / ,' \::::::| ヽ、\
                lハ f  レ'   レ'/冫',/イ  ∧  丶, 、  }  }    ヘンタイ…
                 }ハ〉=)   ´≡=‐  レ| .| | |  _ノゝ \/ /
____________/ '{ ヽ   wxw   イ/ /ィ_|/_ ‐=''´ `゙゙ヽ     何て良い響きの言葉なんでしょうか…
                 \ ヘ  _     /イ 厶/./: : : :i: : : i: : : :ヽ
                  r‐\`‐ri'   ィ   / / /: : : : : : |: : : |: : : : ハ
                   `'‐、_`‐' '-ュ‐八 └/ /:_;_;_; : : : : |: : : |: : : : :ヽ
                     `゙ー'   `ー‐\"´+  ̄`゙'''‐、: : :|: : : :i: : :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| + + + ヽ: |: : : |: : : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i         \: : : |: : : :
+ + + + + + + + + + + + + l + + + + `n: : |: : : :

70 :名無しのやる夫だお:2010/07/01(木) 08:06:05 ID:2l2qq20s
乙w

71 :名無しのやる夫だお:2010/07/01(木) 08:14:53 ID:1a5jRHU6
乙!
しかし、こう…変態なのに可愛く、かつ設定を見ると嫌悪感なんて抱けないという…
上手な変態だな!w


72 :名無しのやる夫だお:2010/07/01(木) 12:44:29 ID:Is.0IUuA

吐血とか嫌過ぎるフラグ…!
まぁ、まずは枕を回収して首の痛みを何とかしようぜwやる夫


73 :名無しのやる夫だお:2010/07/01(木) 18:42:48 ID:aUSoz5NM
乙~
いやな変人ばっかだな~wwwwそういえばカナって出たっけ?


74 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/07/01(木) 19:32:48 ID:XT37wT66

俺きめぇ!状態でお話作ってたら、嫁に『エロサイトでも見てるの?』と言われた

せっかくの休みが台無しになった
子供にもきめぇ顔!って言われた
俺の人生が台無しになった

>>71
設定考えるのも一苦労で、仕事中にはこっちばっか考えてます

>>72
口の中が切れたり、胃痛が酷すぎて吐血しただけかもしれませんよ?
枕ェ…は今頃きらきーのきらきらした液体でびっちょびちょです

唾液ですよ?

>>73
ローゼン姉妹は一応全員出ます

問題は、資料の少なさによる口調をどう調べるかです


すぐに書きたいのですが…資料で調べたりすると
以外に1話書くだけでも労力がぱないの!です


75 :名無しのやる夫だお:2010/07/01(木) 22:29:31 ID:1fuBaB4k
>>74
人生を台無しにしても続けてくれるなんて嬉しいよ!w


76 :名無しのやる夫だお:2010/07/01(木) 23:50:11 ID:GTH9djkI
嫁殿にこのスレを見せて理解を求めればいいじゃないムフフ

77 :名無しのやる夫だお:2010/07/02(金) 00:26:06 ID:IhJVDLEA
今追いついた
面白いよ、>>1

…やる夫じゃないけど、かなり設定が似通ってるものを書こうとしてた(昔姫君を守った青年騎士の話)んだけど、書いたらまずいかな?
>>1の目に触れる機会はないと思うけど、気に障るならやめるから答えて欲しい


78 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/07/02(金) 01:28:35 ID:6hnbE9MY

仕事って無いと不安だが、あると恐怖になります


>>75
本当に人生オワタ!になりそうです
オリジナル物なので、資料見なきゃネタ作らなきゃとかで
今の時期ですと、休みの日以外は30分程度しかお話を作る時間がないので
1話出来るのに1週間~2週間以上はかかってしまいますorz

>>76
HAHAHA!冗談が過ぎるぜ!マイコォー!

>>77
んー、それは私が決めることではないと思います
私のは私の作品、>>77さんは>>77さんの作品なので
私としてはそういうのは気にしませんよー

というか、他の人のお話を覗くのも好きなので、見てみたいどぇす


79 :名無しのやる夫だお:2010/07/02(金) 01:30:53 ID:IhJVDLEA
>>78
そういってもらえると助かる
自分なりにがんばるよ


80 :名無しのやる夫だお:2010/07/02(金) 11:39:51 ID:iBeuA5D.
乙 
今追いついた
ローゼンもあとはカナだけか…どう仕上げてくるんだろw


81 :名無しのやる夫だお:2010/07/02(金) 23:20:50 ID:JI2FBaZg
前から思ってたけど>>1はエスコン好きなのか?

82 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/07/03(土) 00:32:43 ID:XzkXmxUk

仕事がやっと終った…さて少しだけ書いて寝ます

>>79
おおう!書き終わったら見せてくだふぁい!

>>80
カナは頭脳派なのかしら!ということは?

>>81
エスコンが好きというよりは、シューティング系列が好きですね
他にもRPGやアクション、アドベンチャー、メカモノetc
多趣味なんです




LM024 エヴァンゲリオン量産機 EVA-05LM024 エヴァンゲリオン量産機 EVA-05
()
バンダイ

商品詳細を見る



NEXTまとめPREV
やる夫はお姫様達のちっぽけな騎士のようです とあるやる夫のお泊り【コチラ】やる夫はお姫様達のちっぽけな騎士のようです 第5話 やる夫は姫様達を甘やかしすぎのようです
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

新年あけましておめでとうございます。
令和初の年明けとなりました。
昨年の目標を達成できた人もそうじゃない人も、また新たな目標を定めるいい機会です。
やるぽん!は心機一転!……とはなかなかならないですが、継続は力と思い細々とでも続けていくつもりですので、本年もどうぞよろしくお願い致します。
<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター