やる夫は青い血を引いていたようです 雑談所短編 「 領主の領域 零細国と大国陪臣編 」 やるぽん!

ビルド第7回 ナイトローグの正体が! おかげで、なんというか、スタークに比べて小物臭がしてきますね。。 そして物語の鍵になりそうな葛城博士、かなりのマッドっだったぽいですね。 ここからどう物語が進むのか注目です。

やる夫は青い血を引いていたようです 雑談所短編 「 領主の領域 零細国と大国陪臣編 」

606 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 19:54:54 ID:GeClZOPc

麻呂とかの宮廷貴族の偉いさんも表の収入以外の付け届けが多いだろうから
それなりに裏資産持ってそうだよね鷲頭伯も家族に秘密の状態で店もたせて女と隠し子を囲ってた位だから


607 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 20:00:22 ID:8mxLnFYM

鷲巣とか賄賂収入が国トップでも驚かないw




608無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/13(木) 20:21:40 ID:.4/Hik9U

>裏資産持って



         ,. -─‐-  、
        /./⌒ヽ、   \
.        /,/ ju:、 ij~ \__,. -‐:、               失敬な事を言うな!
        / ヽ 丶 \ヽij、 ,   li
.      ,'/,ニ}.〉 〃\ i ヾニノ, -fr‐              相談料・仲介料・謝礼は貰って当然の物じゃ!
.     ノ.l ! //、i{  。i!| u /ニ;|l
   /  ヽ7',ヘ\`ミ=┘''' r。" ̄ラ         __      そして溜まった金は事業資金に困る商人に貸出し!
__,∠-r‐'1  l ト,ヘ、u r v' `ト=彡′      (⊂iト、 }
   i.  |  | ト、`く,ゝ、__ ヽ  :|v/         (⊂iiヽ、''\    ワシはまっとうに稼いでおるぞ?
    |  ! ヽ.V >、×⊥工エ;ァ'、       (⊂iiヽ、."ゝ、}
    !  ト!  ト.`uく`r-r-r-//'| \      (⊂iiヽ、ゝ、 〉
.   |   N、|、 \ `ニ二´イ/:|   \    ̄\ ヘ ` 〉
  │  | ゞ)):、   ̄´ / / :|     \   /,{  ! 〉
   |    |'´ノノn>>,==イル'  |      ∧ / ′ /




        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'             うむ、労に対する礼金、受け取らぬ方が失礼であろう?
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'              たまたま買っておいた土地が商業再開発地域に指定、
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /               たまたまじゃ
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー─--─‐''" ̄       / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
                              /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
                              /   /  /  ̄   )  ノ__'-ノ
                                /     /    ゝニ--‐、‐   |
                            /         /‐<_   ヽ  |ヽ

609 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 20:25:09 ID:hGkO3A2g

おい麻呂wwwwwそれはインサイダーだろwwwwwwwwwwww
…あぁ、青い血世界では合法なのかw


610 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 20:26:15 ID:Lmq0xisQ

偶然という名の必然だね

611 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 20:26:55 ID:QqPin.VU

この時代の法律なんて基本ザルだから合法ですもんねーw

612 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 20:27:14 ID:o7oTfO9g

合法だしこの時代は多分そうでもないと本腰入れて商業に力入れない
私益と公益を兼ねてる

613 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 20:27:19 ID:jDq/sxoA

やりすぎなければ役得ということで誰も文句を言わないレベルかな

614 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 20:28:07 ID:7x1cWgEk

というか、時代背景的に大臣職とか参議、ある程度の役人にも、
そういう利権も報酬として織り込まれてるだろ。
やり過ぎたらストップがかかるだろうけど、そういう金がないと
職務にも支障が出るケースとかもあるだろうし。


618 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:03:09 ID:hLwCG98I

まあ、役職がほぼ世襲って時代(世界)なんだから、それに付随する公的な収入以外の
収入(わいろや付け届け)も、既得権益として計算されていると考えるべきだろうね
仕事に見合った収入が公的に保証されることをもって、それ以外の収入を違法なモノとするには
誰でも努力次第で官僚になれる道が開かれていることが前提になると思う






619 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:07:06 ID:RnPRTfbo

>溜まった金は事業資金に困る商人に貸出し
つまり梅岡も、きらきらと輝くあの美しい鳥を手に入れることが不可能ではない、と。





623無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/13(木) 21:17:46 ID:.4/Hik9U

>つまり梅岡も、きらきらと輝く
この時代に貴族御用達商人は、政商ですから




                     ,,、、、ィ イr.ィ;;;ィ.、、、
                   ,ィイ、;;.:.:;:.:;!;:.:!;:;::;:;:;:::;:;ミ、
                   ,彡;:;;ヽ;:;j;;;|;:;j;;ノ;;,r'´;;;;:;:ミ
                  ゞミ,r''ヾ゙,Njィイ'゙´ ``ゞミミ{        御用商人という者は、領主の財テクも担当するんです!
                  `ト;;j_,,、-- 、  ,rー-、 ミ;;N
           (( ィヘ     ゙i;;| ,,ィエコ`j  'エユュ, ミ;jリ         ええ、今の私があるのも、キョン様のおかげ!
             !..レ'⌒\...,N , , ,  ノ  , , , j!ハ
             .ヽー⌒ヽ .ヽl    ヽ     j/,ノ         一人の連雀商人から、商会の主に!
                    .! ..lヾ、  ェェェェァ  ,斤リ
                      ! ..!、..ヽ_ノ _/ .. ,イ |'′        そして再び♪
                   .. \..`</.ー─ './  |‐、_
                   ,r‐ー''´ヽ .:.:.:.::::/ ,、 ' ノ7`ーr 、
                   ,イ   ト、 \  ,r'´   /:/  i  `''ー- 、_
                 _//    | \,ヘV/ヘ 、_/:/   |       \
               _/ /     |    !⌒7   /   _」        〉




            /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : ヽ: : : : :: : `、
           /: : : : : : : :/: : : /: : ,ィ: /l: : : l: : |: : : : : : ::ヽ
           ;´: : : : : : : /: : /|/ .|/ .!: : /i: : !: l: : : : : :丶
          .i: : : : :|: : : : |/      |/ | /|: :|: : i: : : :゙ヽ
          i: : : : ::i: : : ::/ ´ ̄ ̄ ̄`''''   ´ ヽ|: : | .|: :丶
          |: : : :,-リ: : : |  "疋;:ソ`     '`'-、_.i: : |: |: ヽ      余剰資金、他に預けても保管料を取られるだけだ
          .|: : :/-、',: : |         , f:テリ` /: : |: i丶
          .ソ、::l,.( _ リ、:|         l .`   /l: :/| i        なら、梅岡に預けて事業資金に、儲かれば
             ,|::\__ ヽ|          ,    //|/ |/
            リl: ::| |           ′  //            礼金付きで還ってくるし。
             l::|リ ヽ    ` ― - 、   //
             ,リ   `、    `"    /リ              御用商人が大きくなれば、お得だからな
         ,----亠--- 、_`.、      / 彡
         // ̄ ̄⌒`ヽ` \::`::-、,_, ´.
     ,- ゙´  ̄ ̄>-、_     \::::`::`-y.
    /::/  ∥ ./":::::::::::\     \::::z[].
   /::::::|  ∥ /::::::::::::::::::::.ヽ      `、::{|.
   {::::::::| ∥ .|:::::::::::::::::::::::::::`、__,-ー―`、






622 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:14:48 ID:ZgDewqDg

キリスト教では金貸しはダメじゃなかったっけ?
ユダヤ教はOKでそれが迫害される一因だったとか聞いたが





629無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/13(木) 21:24:43 ID:.4/Hik9U

>キリスト教では金貸しはダメじゃなかったっけ?
建前はそうですが、テンプルやヨハネ、法王庁も金貸しをしています




:::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::\:::::::::::,
:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::}、:::::::::::::::::::::::::\:::::::,
:::::/:::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::::::::::::i \::::::::::::::::::::::ヾ\::,
::/:::::::::::::::::::::::::::! \:::::::::::::::::i   ハ i::::::::::::::::::i  \       保管手数料・両替手数料、名義は色々とあるでのう
:i:::::::::::::::::::::::::::::|.   \::::::::::::! .ハヾハ:::::::::::::::::i
;::::::::::::::::::::::::::/|:lミx、.  \:::::| 心j i}. !\::::::::::l          なに、教会のお偉方も同じことをやっておる
i:::::::::::::::::::::::/ !j ,≧芹抃li\!i仆り_lレ'l::!. \:::::i
l::::::::::::::::::::/ .,ィ行心、 _j i!    ≧ニく_,ト|.  \!         ワシは高嶺から事業資金を預かり、成功しておるから
!::::::::::::::::/ ,〃 ,ハ:::::::::::|      `7 /:!   ,ノ
i:::::::::::::/   、_≧ー_′     / /               礼金を付けてお返しするのだ
|::::::::::/        ̄ ̄      r  ┐/
:!:::::::/_,、             ` '´/                 何かおかしいか?
:i:::::/::::::!`   _             /
::!:/i::::::::i     ≧:.. _     _,/      _
  /三ニ|             「 ̄   ___    i´ 、`ヽ
∠三三ミx        |≧x≦\\_/ ..::}   }
三三三三ニミx、       |三ニ!三ニ\_/::::::!   !



.  /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/ヽ
  {::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./////
  l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:///////
  l::.::.::._::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./////////
  l::.//≧ ,::.::.::.::.::.::.く//////////       ま、ライバルを悪人にして・・・
  l/_/////////≧,、::.::.\////,'/./
.   }≧.、 ̄ ,≧≧≧/7_、_\,'///       と、やめておくか
   ll{.{::l} ゞ;イ-+= .. __ l::::l// /
.    lヾ.ン   ヽV:ソ ノノ ll:::l l  0'        俺達は信徒だし、教会に大口寄進もして、
    /    ゙ミ≠"´  l/,ー{}{}':从
    ̄`<、ー_ 、      , l 丿:::l::ゞ、       敵対しないようにしてるからな
     ゚゚ゞ-jj-'  ,...:<   /:::l::l::::|
        `ァ:7::lヾ;;;;;/ //:::/l::ll:::l、
   .ィ=`ー≠ィ:::/l>-<::./://,l:::ll::l::.:
  /{::ー≡彡::/::.ll::.::.::.::./ノ//,'l::l l:l::.:
  //∧__::.:/::/Θ:lll::.:::.::/Θ//〃〃,ィ
 .{/////:: l:/::.::.‰Θoo゚///,'/,'/,'//

627 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:23:37 ID:QqPin.VU

梅岡大勝利すぎるw
やる夫活躍しまくりで役職も役職だから梅岡はさぞかし儲かってんだろうなw


630 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:25:09 ID:zChWU1ak

梅岡さん地味に伝説の男っぽいなw

631 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:25:17 ID:RnPRTfbo

ううむ。バイパー卿も十分金蔓かあ。
銀貨320枚は伊達ではない、と。

633 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:27:07 ID:QqPin.VU

富める者はますます富むってのを地で行ってるw




634無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/13(木) 21:31:15 ID:.4/Hik9U

>梅岡大勝利すぎるw



        / ̄\
          |    |
        \_/
          |
       /  ̄  ̄ \             やる夫様からは、今回のまでの報酬の残り、銀貨50枚を
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \          資金として預けていただいております!
    |    (__人__)     |
    \    ` ⌒´    /   ☆      資本金の大幅増強♪
    /ヽ、--ー、__,-‐´ .\─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____




                    ,,、、、ィ イr.ィ;;;ィ.、、、
                  ,ィイ、;;.:.:;:.:;!;:.:!;:;::;:;:;:::;:;ミ、
                  ,彡;:;;ヽ;:;j;;;|;:;j;;ノ;;,r'´;;;;:;:ミ
                 ゞミ,r''ヾ゙,Njィイ'゙´ ``ゞミミ{       ただ、真面目に話しますと
                  `ト;;j_,,、-- 、  ,rー-、 ミ;;N
                     ゙i;;| ,,==`j  ==.ミ;jリ       銀行役も兼ねておりますので、
                  ,N     ノ     j!ハ
                  lハ!    ヽ     j/,ノ       保管運用はしっかりしませんと、
                     ヾ、    、   ,斤リ
                        `ト、       ,イ |'′       後が大変な事に・・・
                       ,〕` ー─ './  |‐、_
                 ,r‐、ノ ヽ .:.:.:.::::/ ,、 ' ノ7`ーr 、
                 ,イ   ト、 \  ,r'´   /:/  i  `''ー- 、_
               _//    | \,ヘV/ヘ 、_/:/   |       \
             _/ /     |    !⌒7   /   _」        〉、
           _/  ,/      !    〉^{   /  <        , イ /i

635 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:35:32 ID:j.4Ff0vc

まあ遠い未来に
免罪符なんて錬金術に手を染める人たちだし。

636 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:36:39 ID:AjdBm8ug

なんかオプーナが履き違えて運用ミスってgdgdしそうな、そんな悪寒ががが

637 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:37:23 ID:RM7uI.RY

オプが焦げ付かすフラグたちまくりww

638 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:37:57 ID:FfzLPefA

(そういやオプさんはまだ愉悦対象になってなかったな)

640 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:38:19 ID:0fFJbGWA

オプはなぁ・・・
勉強はしても学習はしないからなぁ




643 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:40:37 ID:u6p6ENg6

これだけ仕事して50枚しか残らんのか・・・

644 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:41:28 ID:QqPin.VU

確かに出所が貴族の資金だから損失とかしたらえらい事になりそう
やる夫はリスク分散して無いのかな


649 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:49:39 ID:LnKG.g86

領主になって4ヶ月のやる夫から銀貨50枚って多いほうだろ

651 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:53:29 ID:NmJ38oWU

銀貨50枚あったら、10人以上を1年間食わせられるんじゃなかったっけ?
現代の通貨に換算するのはあまり意味ないだろうが何百万円相当の、
結構な金額なのでは?

652 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:54:34 ID:LHCy5.jw

>>649
一人扶持が銀貨4枚だから、結構な財産ではあるわな




656無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/13(木) 21:58:01 ID:.4/Hik9U

>50枚しか残らんのか・・・



     ____
   /      \ ( ;;;;(       今回の分はまだ清算が終わってないから
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/       終わって、当座必要のない分、銀行代わりに、
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/        また預けるんだお
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



>分散

         //: : : : :ヽ: : / : : : : : : : \: : : : :.‘,
.        /:′: : : : : : :'; :′: : : : : : : : :.‘,.: : : : :.
       /: : : : : : : : ;.ヘ: : ; :、.: : : : : : : : : : : : : : : :.
.      /: : : : : : : : :.{、_;∨≠:}:.: : : : :.:i: : : : : : :i:.: :.
      ′: : : : :/: : :.|     |:!:i :i:.: :.:|: : : : : : :|:.: :i
       ,: : : : : : :i :|:.:.:.|     |:!:| ハ: : :|: i: : : : : |: :.:|        考え方としては有りなんだけど、
.       ′ : : : : !|:_|;.:斗 、   从{≧=-ハ |{: : : : :|:.: :|
     i: : : : : :.八:{ハ从     / リ 八{ リi: : : : :|Y: |        御剣みたいにいつ潰れるか、手数料と保管とか、
     |{: : : : : i,斗≠=ミ       イ斧≧x、: :./: ;.ノ.: :.
.     八.:.: : :.!|{{ ∨じ::j       弋う::ソ | :/ :/ { : : :.        うちが信用できて信用してくれる相手って、中々ね?
        i\.:八  `¨¨´         ノ:/;ノ} ト,: :‘,
        |: : : : : ゝ       '      ⌒ソ / /ノ : : :‘,     実家の取引商人に分けてもいいけど、お互いの信頼関係もあるから
        | : : ‘,: :ヽ         / ̄  , ' /}: : : : ∧
        | : : : ‘,: : >   --  /        ´_ノ:_: : : : :∧    小口しか預けられないのよねえ
      _|:_:_:_:_:_i: : : :| ヽ> f´     , ィ7´////≧≠ュ、:.
 x≦//////////|:.: :.:.|   \ :|    イ: : ://///////////,≧x、
〃////////////,!: : :.:|   /xV,ヘ.    _{-、;/////////////////,ハ
{,'/////////////|:.:.: :.| /〃}}{{ ‘,//⌒V/////////////////}

657 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 21:59:22 ID:/sSAFFxU

最下位の世襲騎士の年収が銀貨20枚だから
500万くらいになるかね?<銀貨50枚

659 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:05:16 ID:QqPin.VU

まだ全部清算出来て無いのか
分散してないのは今の所取引先が梅岡以外に無いからなのか

660 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:08:17 ID:0xr.OC5A

確かにやる夫って梅岡以外に取引先がないもんな
今後は増えてくのかもしれんけど、今は梅岡商会に全部預けるしかないと


661 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:15:54 ID:NmJ38oWU

分散する先は、梅岡と同等以上に信用できる(潰れない、騙されないの両方において)が
最低条件だから意外に見つけるのは難しいのではないでしょうか。
何しろ梅岡商会は何年もバイパー村を見捨てなかったという実績があり、当主の実質的な親戚で
しかも裏切っても損しかしない立場です。「騙される」「過度にぼられる」リスクは最小でしょう。

663 :普通の名無しさん:2013/06/13(木) 22:17:20 ID:pTYnRuZc

>>661
「義理堅い実績のある親族」ってのは貴重きわまりないな
他に預けるにしても古泉や麻呂んところの紹介とかじゃないと











837無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:33:32 ID:NDkojtnc

確かに私はドSなのですが、
いつも人を不幸にしている訳でもなく、
たまには幸せにしたいと思うこともですね?
そういうことで










     「 領主の領域 零細国と大国陪臣編 」













をお送りします

.

838無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:34:38 ID:NDkojtnc



             ~ アトリーム大公国 リモネシア ~


                                         ____________
                                             |干干干干干干干干干干干
 _____                                  |「三三三三:.三三三:三三三
 二二二二∠}^)、                               |「 ̄|「 ̄|「 ̄|「 ̄|「 ̄|「 ̄||
 ∠_∠_∠_∠∠´\   _______________     ||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
 ∠_∠_∠∠_∠∠「\ /_n_n_n_.n_/∧/∧  ∧____':、    ||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
∠_∠_∠_∠_∠_∠_∠_\ :|ロ|: |ロ|: |ロ|: |「ロ|「:ロ| /∧n_n_n nl:l   ||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
∠_∠_∠_∠_∠_∠_∠_∠\n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_nl}__:||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
_∠_∠_∠_∠_:∠_:∠_∠;.∠:;\工工工工工工工工工工: .工工工:.工:||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
三三三三三三三三三三三三」工:.工:.工工:.工:.工工:.工:.工工:.工工∧」L∧」∧」l∧」l∧」l∧」l∧L
「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`lエエ::.エ:∩エエ::.エ:∩エエ:.エ:∩:.エ:./∧V∧V∧V∧V∧V∧V∧V
      -.:―:.:―┬      |エエエエl::|エエエエl::|エエエエl::|エエ| | | |  | | | | | | | |  | |  | |
           ├ ― ―┤:::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |
┴──:.─         :___|:::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |
       _____:.「 ̄  |:::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |
――:.―  ̄ ̄ ̄]     _::._|:::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |
┬――::.─              |: : :::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |





 |   ,______                     |   |       |
 |   |  ゚i                     |   |       |
 |   | 森 | ┌─────┐      ,-, k@  |   |       |
 |   | 羅 | |スルーなんて!!!|     。@゚kik@' |   |     O | O
 |   | 万 | | ∧∧使うyo|     ;:;`。゚;:l;゚;; |   |       |
 |   | 象 | | (*゚д゚)   |      `。゚ソ;,゚ |   |       |
 |   i。__,。| | /'  |    |     _il_i__.゚ |   |______.|.____
 |    .:.:.. .: └─────┘     )  (: |   |       |
 i__________________|  .:.;i__,|   |       |
/                       ヽ;;_;;ノ  \. |       |
_____________,.___,.____________,.____,.,\.i_________|_____,.__
======================================





,===.==== =================== =.==========

839 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:35:13 ID:1nPQv8l6

ガタッ!

840 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:36:39 ID:XCvZ.jsM

きてるww

841無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:36:46 ID:NDkojtnc



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                __.. -―: : : :==ミ
           __/: : : : : : : :ー-ミ: : :\
           {: r : : ー-ミ: : : : : : :\: : :ヽ
          /\ヽ : : :、:\ : : \ : : 、 : ‘,}`       アクセル達は残念な事になりましたが、
            イ: : : :ー`: : :\ : : : : :\: :ヽ: :V:ノ
          {{ {: : : :}、ヽ-‐ , ≧==ー――<:_:L才     彼らと選帝侯公国の勇敢な騎士様方のお力で、
            Ⅵ: /ム ー\代り' \: : :、\: : :`ヽ、
            { ゝV 代リ   ヽ、   `ト、:ヽ: \: : :}:}      私自身は無事に冬木にたどり着く事ができました
         ー=イ八 {          ノ ハ: :} : : ヽ:乂
            .小 : ヽ ,. _-‐  /!:/: }:ノ: : :イ:ハ      アクセル達の遺族への処遇をよろしくお願いします
           {:八: /: :丶、__ /  V :/: :/´ '
              ` 彡' ー =≦} _ -‐ ∨:_/
             ///:.:.:.:ム-ミム x≦:.:.:.:.≫┐
           /:.://:.:.:.:〃`ヽ >:´:.:.:.:.:./´:.:.:.}
            /:.://:.:.:.:.{辷_/:.:.:.:.:.:./':.:.:{ヽ./}
.          /:/:ー-=ミ、!,/__  /イ/:.:.:.ゝ ノ'}
       _{ヽ:.{:.{ {():.:.:.:`¨¨ニ==ミ/:/:.:/:.:‘:./
        { 弋 \! !:.:.:.:.:.:.:.:.:.()://:.:.:.//:.:.:.:.:, ′
        {  __ ム廴__  -{ {‐:./: /:.:.:.:/
       ゝ、{  z:´≧x、:.:.:.:.:.:} }:.{/:.:.:.:.:./



            ,  - ―― - 、
      , -―-  '´          `ー、  , -ー l┐
    〃 / ̄  /  _  -――-   、_l ヘV ∠二.{ {
    / ./     l, '´ _  -――-  、__!   K √ニ{ /、
    / / /    l, '´   l i   i  |  !  l |  / l/
    ! l ,イ     l | _l_⊥_ハ l!_⊥___! i !  |┴-、{:::::}      はい、その調子その調子!
    l l |    { |'´lV | / V∨リ  j`!::.   K`ーァ /
    l .! .!    l !,r=≠x    ,r≠=x|ノ:   |ヽ\¨
    l | l !  l  、ヽリ,, ,,       ,, ,, l::   | l \ヽ
    リ  ヾ  |  ヽト、    _'_    /!:::  |ヽ\.\\
       ! ::! .:  ト、   ー'   ノ::!:.   l ヽ..\ \ヽ
      l . :|: ::  l:::`  、   , ィ´::::j   j:. :. :l\ \ l,、|
       ! .: : !:.: :  ヽr'´l   ̄  !-rl  j /:: :. ::.l ヽ/
      / ::人!:: .:!: l ト!ノ  ___  !l !レイ /::./リレ、_>
    イ/∠-ヘヘ、l  トl l -/ = ヽ-l l  レ' レ'ー- 、
    . /. \ \ヽl、 ! l l_〃f|ヘヾV:/  / / / ヽ
     l   \ ヽ ,ヽj l ∨ | ! //  / / ,/   ',
     l     \ト、ヽ  V  ! V ___∠,イ /     ',
   /.      l l ̄ ̄`l  :|: l´   ヾ/      ',

842無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:38:15 ID:NDkojtnc



        . -‐ : ¨¨Y´ >―=ミ
        /: : : :へ: : : }: : : : : : : : :\
      . : : : : : :/: : :\:ハヘ: : : : : : : : ヽ
     /: : : :/: :/: :/: :ヽ{: : : :ヽ: : : : : : : :
.    /: : : :/: :/: :/: : :/:‘,: : : :\: : : : : :
   /: : : :/: : ′:′: :{ : : ‘,: : : : \: : : :
_ .{: : : :/: : :.{: : {: :{八: : : :‘,: : : : :.\: :        他の王女様方は王城なのに、私だけ伯爵家預かり・・・
: : 八: : /: :/从从: : : :ヽ: : : ‘, : : : : : \
\: : \{∠イ:、:八:ヽ\: :\: : :\ : : : : : :        いえ、大臣級の重臣に責任を持って預かっていただける。
  ≧=ー‐: z≦¨¨´: ‘, ー=:ミ、_:_: 丶: : : : :
/: : : :イ: | ⌒ヾミ\‘, z≦=ミっ : :ー―        それは十分名誉な・・・
: : : ´/: : : |         ヾ:、    \: : : : : :
/Ⅳ{ : : 八       r〈! `     ノ: ー―         でも、比較すると少し切なく・・・
  从ゝ }\: :、    ノ } _ -‐ ¨¨ス: : : :{⌒ヽ
    ノ: :从: `Y´ _ノ  , -‐ ´小: : : ゝ、
  ー=彡:イ : 从/  '       -‐ ´ ノ: : ー―
    |: |: : : /            /}: : : : ト、}
.   八: :ゝ :/      _.. -‐ ’: : : : |



                   ,  -――-  _
       , - _ ニニ = ー ' ´           ` ヽ 、
    , ',´ィ ' ´                          \
   / '/             ___    、     、  ヽ //ヽ
. / '´, '   /    ,  ,...:.:.':.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.ヽ     ヽ  冫:;ィ::::;'  __
 '′/  ,/     /':.:.:.:.;:. -―¬¬¬―- 、:.:ヽ     ヽ/:/,.l:::::l':´_ハ
  / .,.,''  ,    /:,: '´             ` ',    ',//;:l::::;'´ /:::/
  ,' //  /    ,'´   i    l   ! .  |     !   ,      r '´ l::〈 /::::ノ      そこがダメです!
 i /.,'  /    l   i  l __tハ l ! .| t T¬ ト l、 !      ト、 !:::l /:; '
 l./ .l  ,'!      l  ,レ'T´ ll! !.l, l  li. |', ト, _!_l `!      lヾ':.l::::!l::::l        便宜を図ってくれる家を貶してどうします!?
 l,' l  ! !      !  l', l ,ゝェ 、',|',l',. ! !.l >' ,r 、 ヽ,,'l     l::ヾ:!:::|.l::::!
   !  l !      ', . l ' / /.n.',` .'|',| '!  l 0 l  '' !    .l;:::l::ー':;'::/        自分が不利になるんですよ?
   ',  !. l     '., ',::''::.ヽニ.ノ, .:    ::... ミニ'r  l.   !  ll::::ト:ヾー'
    ', ! !      ヽ':;:::.` ̄   ..::.        ,' .  l.  !l::::! ';::':,         言葉を選べないなら、余計な事を書いちゃダメです
    ', l l          ';`::::..   .::::::'         ,'   l   !.';:::', ':;:::':,
     '.,! !         ';::::::::...:::::::::r--ァ     ..;'  .l l!  l ';:::', l';::::',
.       !     l   lヽ:::::::::::::::::ー.′   ..::;:;'   l .l!  !  ';:::':!,';::::',
         ! l      !.  !  ` 、:::::::::::  ...::;:::'::/    ! ,'!. /  ヽ::::':,!::::!
       ! l    .l  .l  !   `ヽ:、:;::::':::::::/     ! ,','./ l   ヽ:::';:::l
       l l!   ', . ト、. ト、',、    !:::::::::::/   , / ./// ト、、 .l! !:::ト'
       l ハ .  ', ',ヽ ', ヽ',\   !::::/   ///>、 、 ! ヽ!', l.l,'';;';!

843無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:39:33 ID:NDkojtnc



                         /{
                i!   /  L ___
                i!  / /L __ /
   zー―――=ミト、    i! / /     //
    > ´  ̄ ̄ ̄ ` <⌒V∠、⌒ヽ   〃
ニ=-≦   , ⌒>―=ミ  ー 、ヽ ハ {{__
  ´       /             } }  }ヽ`V
       /            、 〃/ /  ハ
     /           | / /   }
__ . イ          イ  }Ⅵ イ /   乂       け、貶したつもりはないんです! 
      /  __ x≦ !  メ、 _ムイ     }
    イ  ´ ,. ィ斥ミ、}/ / ィ斥ミ`   ヽ  |       えっと、公国の重臣、参議・鷲巣伯爵家が日常のお世話をして下さり、
  / /  {′弋ン `ン / 弋ン  }イ  ト、\
/  ./    とつ- / /  、 ー⊂ぅハ|| \ ヽ      国賓としての待遇を受け、なんとかやっていけそうです!
   / /   /   / /  , 冫  イ ノ '  | ヽ }
  ./ / ー=ニ´_ イ           ノイ /   ! 乂ノ
  l / /ー 、  ( 二ニニマ  / レ   八
_ |′´   ハ ヽ、      /   人〈
  l lト、  ヽ |  >  _.. イ    // ヽ
 !i  ! '.  `ト==彡    トミ==イ ノWVVーw、
ト从从  }   !ー―=ミ、Ⅵ   {´     | |  |\
     八 } |      /::/^ヽ          | |  |  ヽ
     | /}l! ヽ、 /::/、 _\       i i  ′  ハ
     l / .リヽ、::`¨::/\/ーヘ/ヽ     // /    |
     |'    `ー ヘ、      /     // /     .!



         ,. -─- 、, -‐ ´  ̄ ̄ ` 丶 、
      , _ニ -‐  ̄ ̄             `ヽ   _
     //        _ .....-.:─‐--.ヽ、  、  ヽ/, |
    / /  /   /.:::´::_: -──-- ::_::.l   ヽ //7/-‐-、
     /.:/     /: ' ´          `   l,//_{ { '7 /
     ,'.:/  ./.:  l      _j!:. :. l .l_l_l :. :   l、´' | |/ /      ・・・
.    l;/l ../.::.  {: ,」:-‐'「lハ,:..l:...l´j l::. j`|l. |   | \| | |
.    |! | .:::!l:::  :. 、:. |::.,ィニヽl::|::ハ! ,ィニヽノ!   |\_,ノ j      まあ、許容範囲ですね
     l .::| |::: :: ::、::、i' (:0:) `リ  (:0:) |     | | ヽ_,ノ
      ';::| |:::. .:::.::::\、::. ̄  ..::.     ̄  ,'   l |! |\\      それから、今の状況は進行形で、
        ヾ |:::: :::::::::::::::l:::::::. .:::::、__,.     / .: l:. l:l |  ヽ ヽ
        l:::: ::::::::::i:::::\::::::::::::..    ..:/ .:: ,':. l:ヽヽ   } }    変化する事も忘れちゃいけませんよ?
        |:::: ::::::::::|:::::l:::::::..‐ ._:::...._.-.::/ ..::: /::.,':::.: \\|__|
        |::::i.:::::::i::l:::::|::::l::::::::::|`´::::::/ .::::;ノ /::/:ハ:::.  } }
        |:::ハ.::::::|::lヽ::lヽヽ::::::|:::::/..::/ノ/.,ノ、:l ゝl//レ'ノ
.         ノ" ヽ:::lヽ:、ヾ ` `j::///::_,ノ l `ヾ
           ヽ:゙、.`     /

844 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:39:53 ID:VBcQkj0.

うわ、添削されるのかwww

845 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:40:33 ID:TjSB0jkQ

シオニーは正直過ぎるんだよなw
腹芸が当たり前の魍魎跋扈の世界でほんとに生きていけるのやら……


846無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:40:54 ID:NDkojtnc



          . :―==ミV:,ニニミ: 、
           {: <´ ̄ __{ヘ`ヽ ヽ:〉
          ー `/: : {{: :7: :ー―==ミ
         . .イ : :´: : :X: : : :`ヽ : : :\
       イ /:/: /: / : : : イ : : \ : : :ヽ
      〈: ー': 一:´: /ム: : :/、{: : : : : ヽ: : :ハ         ・・・
   イ   >―彡ィ≠ミ {: : :{ ヽ_:_、: : : :\: }   }i
   {: :ー ´: :ィ´: / u.     、: :{ィ≠ミ:`: :\: : :ー: 'ノ      お兄様と祖国でお話した時と、
   > ´ : : : : ′u. __ \ゝ、 .uト、: : : ヽー:<
  /: ィ: : : : :八   /   `ヽ ーミ.u.!: :\: : : \: ヽ      状況が変化しておりますので、
 {: :/ ! : : : : : : ヽ  マ _ ン  .u/ : イ: \: : :.ヽ : :.
 ヽ:ゝ .}:!: : : : : : : :>   ___ イ: : : ノ: : : :ヽ: : :}}: :}     何かありましたら改めてご報告させていただきます
    八: : ハ: : : 〃:.:V⌒ヽ/:.:.ノ : /: : : : : :ハ: :ハ:/
      ヽ{ .}イ: :{:.ー=ミx≦:ー=彡/: :/ : : /ノ: 小      それでは
        ヘ}: :.}i!。゚.:.:.:.:.。i!ー=彡:} 彡ー==彡イ リ
        〈ヽ.从/i!。.:.:.:.:.:゚:.i!rイ{:>.、
        く:.:.:〃.:.:.:.:.:.゚.:.i!从:.ヘ ノ)



             >' ´ ̄     `>ュ__
              /     ___    ̄丶、ヽ
            /  /  / ̄ ___ ̄ 丶、、   、ヽ /〉
            ,'   ′ // ̄       ̄`ヾ ヽ ∨∨
         i      l j j__i   i.  i  i   ', ∨ヘュ       そうそう、都合の悪い部分をはっきりとは書かず、
         l       |イl´从トヘ 从寸 ソ! 、 !  ∨/
         |   |   |ィせュヾ川ノィカ、//  l ト  i'        それとなく伝わる様にするんです
         |   |   |ヘじリ  ´   じj 'イ:   } | l  |
         |   |   |!  ̄    , `´ l|   | | l  l         会話も要領は同じですからね?
         |   |   |l   ┌─‐┬‐1!  ,! l l ,'
         |   |   ヘ 丶 _|:   |  ||  '  l レ'」
         !イ  ヘ   ヽ.  |:   |  || // {
         /┴─イゝ、 ゝ ゝ.|:   |  ||,イ/ ヘ!
          /     {   >ャ |:   |  || 7气
       /     ゝrイ⌒ヽ.|:   |  ||'   i
         i       ヘ    !_:_ |  ||i   l
         |      i l    ,エ ヘ ̄ 冂  ヘ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

847 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:41:11 ID:2x8a0zNk

世話になってる家の家人の前で文句言うとか
青い血がどうこう以前の問題だろJK

庶民でも嫌われるわそんなこと言うやつw

848 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:41:52 ID:BTltl0cQ

ヤンデレ意外と教育はまともだ

849カイジ夫婦はやる気になりましたからw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:42:16 ID:NDkojtnc



           /⌒ソ/⌒ヽ、
        . /  //    ..\      ._,
        /  //      .`ヽ,.._,ィ''´  `'ー- 、      /i
        /  //                  \,.   _..ノ .|
    .   /  //                     ⌒´   .|
      /  //                          |
      /  //                           |
    . /  //                            .|
    /  //  .                          |
    /  //                             .|
   ./  //                            . |
  /  //                               |
 ッ芝ヾシ⌒ヽ、                           |
 .ヾニジ    \      ._,.イ⌒ヽ               |
          `ヽ,.._,ィ''´      `'ー- 、        .  |
                         .\,.   _., 、  . .リ
                            ⌒´   \._,ノ




                   ¦
              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj
     /:.:./.:.:/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:i:.:.:.:.:ト:.ヾヽ     ・・・
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧、___}   、___,ノイ:.:.:リ }}ソヾ     こ、国賓待遇・・・それも正式に・・・
         |:.∧ハ`((  j     (( /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八 ||  <、   ノノ /イ/ハ:.:/       重臣の接待・・・
          ト、: ((  .,---、 (( /イ |`ヾヽ
         /リ;;;;\  ⌒ ´ ))′  .!;;;;ソ;}}}      シオニー!
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|:|
     _..,,,,,///´;;;;;;;;;;;;;ノ!       /  /::/ ..:j>,、_
 _.,、<://:::{:{:{;;;;;;;;;/´ j {    / /::/   /ト.,、<⌒>,、_
 :::::::::://>{ii{;;;;;;/          / {;;;;;{  / / {::::::::::...,、:<⌒>:.、_
 :::::::::{{ 〃∧ヽソー-- 、   __人__{;;;;{   イ {::::/´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ::::::::::::} ____,,ゞ:::::>、,,_____,,,、r==」k;;j_ ノ   ノ/:::::::::::::::::::::::::>"⌒ヽ:j
 ∨::::://O / /:::::::l:.:.:{:::}{:::}:::::::/:.:/⌒/ー-、 ノノ:::::::γ⌒ー"´     }}
  j::〆K  / /:::::::::l:.:.:.:`7´::::::/:.:/  / O ∨イ::::::::::ノ             ;j

850無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:44:15 ID:NDkojtnc




        ,,.ィ''' ~~゙゙ ''''' - 、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;: へ ::;:::::`i
   /:::::::::::::::::::::::;:- 、:::::::/     \/
  /::::::::::::::::::::::::/ {ヽソ::::::|--- 、   |       では、確かにお届けいたしました
./::::::::::::::::::::::::::::l 。`/::::::r'゙''x;;;:::::\_,. l
:::::::::::::::::::::::::::::::::`t'´::::::|   ~””“` {       私はこれで・・・
::::::::::::::::::::::::::::::::::::i゙::::::::|       _,|.
:::::::::::::::::::::::::::::::::;イ::::::::::| U    __,.'´        ( まさか無事に到着し、正式に国賓とは・・・ )
::::::::::::::::::::::::::::::/=!:::::::::::|     i´
:::::::::::::::::::::::::::/=、,|::::::::::::lェ,,,___,l
::::::::::::::::::::::::/=、,ヾ!:::::::::::|
:::::::::::::::::::::/:::::::::::::|::::::::::::|



                   ¦
              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj        お待ちください
     /:.:./.:.:/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:i:.:.:.:.:ト:.ヾヽ
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_      使者殿、なんの歓待もできずお帰りになられたとあれば、
     ノレ´ム:イ∧、___}   、___,ノイ:.:.:リ }}ソヾ
         |:.∧ハ` ̄¨j    ` ̄´イ:.:./ソ:/         アトリーム、レックス家の恥!
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   __     /イ   |`ヾヽ        ぜひ、お泊りに!
         /リ;;;;\´ - `  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|        ( 可能な限り歓待して、シオニーの援護を )
     _..,,,,,///´;;;;;;;;;;;;;ノ!       /  /::/ ..:j>,、_
 _.,、<://:::{:{:{;;;;;;;;;/´ j {    / /::/   /ト.,、<⌒>,、_
 :::::::::://>{ii{;;;;;;/          / {;;;;;{  / / {::::::::::...,、:<⌒>:.、_
 :::::::::{{ 〃∧ヽソー-- 、   __人__{;;;;{   イ {::::/´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ::::::::::::} ____,,ゞ:::::>、,,_____,,,、r==」k;;j_ ノ   ノ/:::::::::::::::::::::::::>"⌒ヽ:j
 ∨::::://O / /:::::::l:.:.:{:::}{:::}:::::::/:.:/⌒/ー-、 ノノ:::::::γ⌒ー"´     }}
  j::〆K  / /:::::::::l:.:.:.:`7´::::::/:.:/  / O ∨イ::::::::::ノ             ;j

851 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:44:52 ID:IlMZv.1Y

事実と真実が意図的に混同されてたら見抜けないだろうなぁ。

852 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:44:59 ID:TjSB0jkQ

もうアトリームお前の代でほぼ終わりだろw

853無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:45:55 ID:NDkojtnc



        _,. ----- 、
      /:::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:f`ヾ,,/' ̄):::::::::::ヽ             確かに使者として手紙を運びましたが、
     {:::ト、  __,ヘ{::::::U::::::::ヽ
     ゙i:トta゙ ィ=tデ;:::;r‐、::::::::ヽ            私はマリネール家の臣であり、
     ll`¨:i   ̄´l::::{b゙ノ:::::::::::ヽ
     l:', L    i:::トi゙´::::::::::::::::::ヽ         フェイト公国の直臣ではありません!
     l:::',  ー-  ll:::l l::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ll:::lヽ--イ :ll::::',l::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       大公閣下のお言葉、主にお伝えし、そこから公王陛下に!
     ll::::l ヾ‐'"´',i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.     ',::::',f´j__,.-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',_,.-'゙   ( 公妹を邪険に扱っただけに、居づらい・・・ )
        ∨='7/:::::::::::::::::::::::::::::::::::_:r'"二´='"´
       /-'/:::::::::::::::::::: :: :: ::(__ ゝ-‐,"彡
.     //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノノ ̄´:::::∧
    / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(二二、ー─''")::: ::
.   //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) r彡-'': :: ::




                       ト..   ト
              ヽー- :一 ´:: `:: :`ヽ}::Vハ
                _..>:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :}イ
              ⌒>:: :: :: :: :: :: :: :: /}:ハ:: :く
              /: /:: :: ::.イ :: ::/:: イ ヾ}:: ::ハ          貴方は国の命で動いた使者であり、
              〈イ:: :: ::/≧x{イ: /ハx≦.Ⅳ:: {
                  {イ:: ::.{弋ツ ヽ{ 弋ツ }:}:: ::ゝ        命令系統がどうであれ、我が国の大事な客人です!
                   ムイ八    ノ、  イ::八ト
                  イ:: :ヽ ー .. 一 イ/            佳奈多、宴の用意を!
                 Ⅵ:i:i\   / .ト、
           ___ r:i´:i:i:i:i:i|  ー '   }i:i:≧x         ( そして、俺にとって初めて・本当の外交舞台! )
         . : ´〃 : : : {i:|:i:i:i:iノ}  ヽ   /  Li:i:i://Y´ ̄: `: .、
         {: : : {{: : :/ ヾ<            >'/ ヽ: : : : : : :ヽ
         八: : :ヾ / ,r 厂∨` ト:.:.rー 、―:.:.イ 厂L 、 V : : : : : 八
         { rヽ=≠ミ 《○  {  !:.: 乂!ノ  }:.:.:}/ ノO}} }: : : :/  ヽ
       / `¨∨: {  ヾ}   !  |:.:.:.:.:i!   !:.:.l /  i! r==≠ミ     }
     r ´    =-Ⅵ!  / :.  |  |:.:.:.:.:i!  .|:..:l /  〃/: :/ `ヽ}  {
  rィ⌒ヽ、    ヽ{∨: 八  | |:.:.: i!   .|:.:.}′ イ{./: :/  ̄  ‐- ミ、

854 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:46:10 ID:VBcQkj0.

なんかやるせない展開が起こりそうwww

855 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:47:19 ID:XCvZ.jsM

うわぁ…www

856終わりにする気でも、初めて臨んだ仕事にwww ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:47:27 ID:NDkojtnc



                         ___
                     . : .´: . : . : . : . `: . 、  __
                     /: . : . , :-:―=: .ミ: . ._:_:.X_´⌒゙
                   .: . : . : /.. : . : . : . : . : . : . : . :`ヽ、
                /7: /:/:/: . /: . : . : . : . : . : . \:.\
                  /⌒/彡/:/: . /: . /:/: }: . l . : . \:\: \
              {  /こ/:/:/:/: . /:/: . :/: l: .|: |: i: . :}、: ヽ: j
              ヽ/: .:イ/: :/‐;.7_:.7:.v: . //: ./:./: j: |: .:.|:∧:.:|
               /: . :イ: :/ 〈:ん 不ミ: /:/:.7:.7:.メ:/: .:/:.|: |: |     はい、外国のお客様を・・・
                /: /: .:|:/: / :ト.z爿∠:∠:.ィチ.不ミ:/.:. /: /!:.|/
             /: /: . /:.:./.  ー '     ヒzソ/: . 〃:,/ j:/      全力を尽くします!
              /: /: . イ: ./:.`ヽ、' '     ;  ,,∠:_..∠:_/
               /: /: ./: |:/: . : . .|\   ー   . イ/: ./||:|
           /: /: ./: . レ: . : . r.}  > ,-.:≦:/: ./: ./: ||:|
             /: /: ./: . : . ; <{ ヽ __ }ー≠<:/: /.|:|
          /: /: ./: . :./:.: :.: ∧   }-}ォ‐ <:.: :< j:l
            /: /: ./: ./:.: :.: :.: :.: :.':, / ;イ=! ヽ  \:.l}:ヽj
        /: /: ./::./\ヽ:.: :.: :.: :./    ! l!     ヽk:.:',
          /: /: ./: . {:.: :.:\ヽ:.: :.:/       }lqヽ   .イ l!:.: ',
       /: /: ./: . : l:.: :.: :.: ヽヽ:.:{ __  /| l | \/ l='、:.ハ
        /: /: ./: . : . l:.: :.: :.: :.:ヽニZ / /¨ :! l:|  l ∧ゝV¨ヽ
     /: /: ./: . : . :∧:.: :.: :.: :.:_{ l  | │  :| p!   | ! |_j:.:}  ',

                 大公家侍女長 佳奈多


              __    ∠つニ⊃_
             ´  _><´       ` ‐- _   _
            / ̄                     Y´:::::::`:Y´ ̄`ヽ
           ,イ  , -―                 \l:::::::::::::::| ヽ   \
           /l/          /   /  |  |  ハ:::::::::_人   \   ヽ
         /:::/ /   /    / \  /  /   |   ハ ̄,ゝ-\     | |ヽ
         /: : :://   /  l  \  \  /   |    l _L__:::::::|\  | | |
     /: : : : :/:,イ   / |  | |  \/   /  |   |   | |´::::::`Y \∨ | | |    えっと、
    /: : : : : : : : : |   /  |  | |__/_/ // /L __|   | |、__ノ    | | /
  /: : : : : : : : : : :∧ / |  | イ´|/ ムイ/ // |/ jイ`Y│| / │   |/jイ      お供の分もデスカ?
/: : : : : : : : : : : : :/∨| ト、|  l\| _   /    _ |/ | レ' /   |       |
|: : : : : : : : : : : :/    \| N\|  '´ ̄ヽ    '´ ̄`ヽ│ /   |    | |
\: : : : : : : : :イ::\      |  |      '       /  /    |    | |
  \: : : ::/: :|: : : : \    |   ト、   「 ̄ l   u イ  /    .|    | |
    \: : : : : : : : : : : : :\   ヘ  | >  ゝ__ノ  ィ´ / /      |    | |
     \: : : : : : : : : : : : :` :7∧ ト-、__`r‐- < | / /      |    | |
      \: : : : : : : : : : : ://:: :',|: : :/  |     /X/        |    | |
        \: : : : : : : : ://: : : : : : |   \_/  /::\       |    | |

                  大公家侍女 葉留佳

.

857 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:48:33 ID:8WKH8z72

マリネラはイモ引かされたな
まあでもバイパー村接収の態度を神視点で見た後だと
バンコランざまあwwとしか思えんがw


858無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:48:44 ID:NDkojtnc



            ,,,,ィェェェェェェェェェェェェェュ、
         , - ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /_ィ'―::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ,,  .}i
    .l:::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ムィツ' ,,,ィツ
   、,,,{、イ:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ア
    マ:::::::::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ__      当然だアホウ!
   /::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ,イ:::::::::::::::ヽ::ト、:::\ノ-/_ ヽ`ヽ-、:::::::/  ヽ::::::::::::::::::::::::::::ム        こんなとこで我が国の恥を晒してどうする!?
  {::::::::::::::::::::::}マ、  ̄.,,イマフ }'  " {  }::::ム   i::::::::::::::::::::::::::ア
    }:::::::::::::入__ \'"´ .,,,,,,,,,,、   ,,イ:::::::::}ヽ .ノ::::::::::::::::::::::::ヘヽ、       そういうのはせめて廊下でやれー!
{、,,ィツ'' ヽ::::::::ヽ`-'.ノ `''''´ ̄ ̄ヾイ::::::::::::::イ''Y':::::::::::::::::::::::::/
  ,,ィ.ツ'´ `` }::ァヾ        /::::::::::::::::::::::`´:::::::::::::::::::::::ア ̄ヽ、
      ,イマ:::ム    , ― 、   {:::::,-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::アヽ、_
     ,イ'   ヾ::i </: : : :.ヽ マ' /::::::::::У:::::::::::::::{ ヽ
     {イ  ノ::::::ヽ、 ヽ: : : : ノ   .}:::::::/ ノ }:::::::::::::`::ァャ―――、
     `  ム:::::::::::::ム.}: , - '   ,イ' イ/   ノ,:::::::::::::::::リ .}  /  .}
          ヽ:::ム   -‐'''   .レ  ヽ,,,ィ≦'フ>-´''   ヽ/    \
          ム:::::::ュ、   _/     ,, <        /       ̄ヽ
             ヽ-ァェァイ     {\       , ./         .ヽ- ''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄フ 、
              / / ヽ     }  {     イ /            i             /   \
            ィ   イ  {\ィi   ア  ヽ   ノ./            l            /      ヽ
            ∧  i   {  /   / ヽ ヽ  j /             l           /        \



        ,,.ィ''' ~~゙゙ ''''' - 、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;: へ ::;:::::`i
   /:::::::::::::::::::::::;:- 、:::::::/     \/
  /::::::::::::::::::::::::/ {ヽソ::::::|--- 、   |      お忙しそうなので、
./::::::::::::::::::::::::::::l 。`/::::::r'゙''x;;;:::::\_,. l
:::::::::::::::::::::::::::::::::`t'´::::::|   ~””“` {       私はこれで・・・
::::::::::::::::::::::::::::::::::::i゙::::::::|       _,|.
:::::::::::::::::::::::::::::::::;イ::::::::::| U    __,.'´
::::::::::::::::::::::::::::::/=!:::::::::::|     i´
:::::::::::::::::::::::::::/=、,|::::::::::::lェ,,,___,l
::::::::::::::::::::::::/=、,ヾ!:::::::::::|
:::::::::::::::::::::/:::::::::::::|::::::::::::|

859 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:49:25 ID:AgUD1jo6

(アカン)

860 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:49:54 ID:tgl6a3WM

さぁ何人イルノカナー

861立場上、拒否もできず、ホストはノリノリでw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:50:25 ID:NDkojtnc



                   ¦
              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj        クロウ、貴方は使者殿のお供を歓待なさい
     /:.:./.:.:/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:i:.:.:.:.:ト:.ヾヽ
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_      使者殿は俺が
     ノレ´ム:イ∧、___}   、___,ノイ:.:.:リ }}ソヾ
         |:.∧ハ` ̄¨j    ` ̄´イ:.:./ソ:/         使者殿、お恥ずかしいところをお見せして申し訳ありません
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   __     /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\´ - `  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|
     _..,,,,,///´;;;;;;;;;;;;;ノ!       /  /::/ ..:j>,、_
 _.,、<://:::{:{:{;;;;;;;;;/´ j {    / /::/   /ト.,、<⌒>,、_
 :::::::::://>{ii{;;;;;;/          / {;;;;;{  / / {::::::::::...,、:<⌒>:.、_
 :::::::::{{ 〃∧ヽソー-- 、   __人__{;;;;{   イ {::::/´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ::::::::::::} ____,,ゞ:::::>、,,_____,,,、r==」k;;j_ ノ   ノ/:::::::::::::::::::::::::>"⌒ヽ:j
 ∨::::://O / /:::::::l:.:.:{:::}{:::}:::::::/:.:/⌒/ー-、 ノノ:::::::γ⌒ー"´     }}
  j::〆K  / /:::::::::l:.:.:.:`7´::::::/:.:/  / O ∨イ::::::::::ノ             ;j



           /: : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
          /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
         ./: : : : : : : : : : : :≧=≦: : : : : : : : : : : : : : : : i
       /: : : : : : : : : : : 〈     `ヽ: : : : : :,r‐'"ヽ: : ::l
        /.: : : : : : : : : : : : :l       \;:/   /: : : l
      ./: : : : : : : : : : : : : ノ__          _/: : : :/       私はあくまでも陪臣!
     /: : : : :/二ヽ: : : :/__≧、_,,  、_/__i: : : /
    ./: : : : ::i r‐ハ l: : ::l ¨=廴ゞ='¨ヽヽ  ィt_ッ¨ブ/ノ         大公閣下のお手を煩わせる訳には参りませぬ
   /: : : : : ::l {r‐! l: : : l     ̄ ´   | ̄ ̄ /: i
  ./: : : : : : : ヽ、ヽj:: :: :l            |     /:: :l          ここは、ご迷惑をおかけせぬよう・・・
  /: : : : : : : : : : :`¨´::: ::ll           、l   /:::::::l
. /.: : : : : : : : : : : : : : : : :jl  U         /   /: : : :l          ( いかん、なんとしてもこの城から脱出せねば! )
/: : : : : : : : : : : : : : : : : /i \     ̄二¨   /: : : :/j
: : : : : : : : : : : : : : : : : //  ` 、        /-、_: //
: : : : : : : : : : : : : : : : // `ヽ、   ` ー‐ァ‐'"    ` ー 、_
: : : : : : : : : : : : : : : //    ` ーァ‐≦ト、         `ー 、_
: : : : : : : : : : : : //l      /   ハ l ',                `ー 、_
:: : : : : : : : : ://  ハ      {   } l  ',        _,.-‐'" ̄

862 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:50:57 ID:6RyMIt.o

バンコランの生き地獄タイム開幕wwwwwwwww

863 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:51:00 ID:XCvZ.jsM

面倒くさいことにwww

864 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:51:38 ID:Rx5.hf..

どっちも可哀想過ぎて涙が出そうwww

865無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:51:39 ID:NDkojtnc




                   _  ト、ト、
                  、ー‐ > ⌒ヽヽ }ノ
                 x≧´: : : : :'i:i:W: :ミ 、
               ,ィ7 : : : : : ; :/ `_ }: : :ヽ\              迷惑などと、お気になさらずに!
                   /: イ: : :メ}:/,ィッァ; : : : :ト、    r-、 _
                {/{: ! :<rッ{:' ¨´/: : :ム'ゝ  rくヽ}ート、}‐、      護衛の兵も疲れておりましょう
                |:ハ: :|、 ヽ__ /イ: /: /   _ン/へ/ハ /
                ' l:ハ!ヽ `ー ' 彡'ィ==x、ム/ヽ/ヽ/〉つ     せめて食事だけでも取った方がよろしいかと
                  j r― `iー ´{i{  /////r.、ヽ/ヽ
               ィ7//|`!:.:.:.:|   |i| <///'⌒ヽV}¨`ヽ/}      ( これが!これが外交!ああ!! )
             r 7/{/>'ヽ}Yノ___/`ヽ)ハY   }/リ_` !/}
             八//|/ r,イY:弋ン {  //     ハ//ヽ }/
              _r┤ r==≠  |: : i!  l  ィ/ ,  ,  ヽ//ム}'
         ハⅥ 弋 ゝイi| ト.、 |: : i!  l ハ{ 〈  }   //´  }
        //∧`ー ≧xハ //ハ|: :i!  l/ ヽ  乂 //乂_ノ
        」///∧   . ィ∨/' ヽ!: : i!  { rっ乂ー ≦イ‐’



                rxi´i´ー-------.、
                ,.:'ヽ|:::.\i´ ̄`:.、::::::::::::`゙゙゙ー.、
                /.::::::::!::::::::.\~\::.\::::::::::::::::::::::.ヽ
             /.::::::::r-.、_/ヽ::::.ヽ:::.ヽ:::.ヽ:::::::::::::::::::ミ=-'
              /.::::::::::l::::::/.::::::〉.:::::i::::::.\::.\___,::::::::::::::.\
.              ):::::::::/:::::|:::::Yヾ:::::::\:::::::`ー-‐':::::::::::::::二ニ=-'
        -=彡::::/:::::/|::::::|::::ゝー'/:\:::、::::::::ミ=-‐':::::::::::≧      では、使者殿の配下には俺が!
        ‐=彡:::ゝ、_:::|ヾ_、:|\i`¨´\∧/ヽ:::::::::::/:::::::::::::::≦
             ,ゞ:::::::::::レ`、tッiヽ ,==≠´|::::::::l::::::/::::::::::::::::二ニ=-'
.           /\:::::::::ミ、 / ,\ ィ‐tッ、 リ:::::::l:::(:::::::::::::::::::::/
             /i:::::`ミ、/ ,   l| `¨´ _刈/:::::冫.:::::::::彡'
           人::::`ミ、 `   `   ._彡::::::::/.::::::::/
            \::::i:、 `ミ.、_,  ´_彡:::_/::ノ::ゝ:/ 、\
      ___,..--/.:i/__ヽ       __, 爻´_彡:::::::::冫 〉:.:.Y
.       //.:.:.:._/.:.:.:.r´、. ー, ‐ ´  /   ___彡: /ヽ/:.:.:_|_
      //.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  !    i   r―‐'´    ´   /.:.:.:.ヽ:.\
.    |.|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  ヽ//|   |¨` 、      /.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.\
.     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/ /´ ノ  ノ   i.    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::.:.:.:.:.:.\

866 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:51:58 ID:bpE0S2ps

陪臣に揉み手せにゃならん悲しい状況…。

867 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:52:20 ID:BTltl0cQ

初めての外交か…、失敗フラグしか想像出来ないw

869無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:53:00 ID:NDkojtnc




        ,,.ィ''' ~~゙゙ ''''' - 、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;: へ ::;:::::`i
   /:::::::::::::::::::::::;:- 、:::::::/     \/       では、お気持ちを有り難く、
  /::::::::::::::::::::::::/ {ヽソ::::::|--- 、   |
./::::::::::::::::::::::::::::l 。`/::::::r'゙''x;;;:::::\_,. l        兵への食事だけでも・・・
:::::::::::::::::::::::::::::::::`t'´::::::|   ~””“` {
::::::::::::::::::::::::::::::::::::i゙::::::::|       _,|.        ( 公妹がまさかの国賓、暴れて逃げる訳にも
:::::::::::::::::::::::::::::::::;イ::::::::::| U    __,.'´                     せめてダメージを最小限にせねば・・・ )
::::::::::::::::::::::::::::::/=!:::::::::::|     i´
:::::::::::::::::::::::::::/=、,|::::::::::::lェ,,,___,l
::::::::::::::::::::::::/=、,ヾ!:::::::::::|
:::::::::::::::::::::/:::::::::::::|::::::::::::|




              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj
     /:.:./.:.:/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:i:.:.:.:.:ト:.ヾヽ      遠慮なさらず、使者殿も!
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ  、_ _ ,  /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\  -    ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|
     _..,,,,,///´;;;;;;;;;;;;;ノ!       /  /::/ ..:j>,、_
 _.,、<://:::{:{:{;;;;;;;;;/´ j {    / /::/   /ト.,、<⌒>,、_
 :::::::::://>{ii{;;;;;;/          / {;;;;;{  / / {::::::::::...,、:<⌒>:.、_
 :::::::::{{ 〃∧ヽソー-- 、   __人__{;;;;{   イ {::::/´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ::::::::::::} ____,,ゞ:::::>、,,_____,,,、r==」k;;j_ ノ   ノ/:::::::::::::::::::::::::>"⌒ヽ:j

870 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:53:38 ID:ZKAO4fug

ほんと素直というか純朴というかw国家ぐるみで詐欺にあいそうw

871 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:53:41 ID:VBcQkj0.

滅多に行かない親戚の家に用事で行くとこーいう事がたまに
あるよなwww

872無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/06/15(土) 00:54:34 ID:NDkojtnc

シオニーが到着できた事により、
2世紀のガン無史を超えて、ついにミストさんが念願の外交デビューを!
もっとも、相手は陪臣で役目は手紙の運搬なんですけどね
ですが、アトリーム勢の心が少し幸せに




そういうことで、以上でした~


874 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:55:03 ID:XCvZ.jsM


束の間の幸せっぽいけどなwww


877 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:56:40 ID:AgUD1jo6

おつおつ
ミストさんが失敗してなけりゃいいんだけどw

878 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:56:42 ID:bpE0S2ps

しかし、バンコランが陪臣だと聞いているのに聞いてない感じなんですがww

881 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:59:22 ID:Iegxiiec

乙!

アトリームがその名の格以外で、もう少し利用価値があったら、この純朴具合からすると早々に蹂躙されてたんじゃなかろうかw


882 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 00:59:54 ID:PnWMlSyo

「ガン無史」に噴いたwww


884 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 01:01:40 ID:bYAO4Vmo

もうちょっと交通立地よければ
レテの大河のこちら側に橋頭堡を作る
という名目で筋肉に利用されてもおかしくはないが。

887 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 01:08:36 ID:edCZyp0o

ど田舎のアトリームに都会人を満足させるだけの調理技術があるだろうか
本職の料理人がいるかどうかすら怪しいが

888 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 01:08:46 ID:jJWFrp1.

 果たしてアトリームに食い切れないほどの食事が用意できるのだろうか
 と言うか精一杯の豪華な食事がバンコラン的には実に普通となる恐れが

891 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 01:21:19 ID:iBBuUtoo

逆にめちゃくちゃ旨い料理があって、逆転サヨナラ満塁ホームランという可能性に俺はベッドするぜ!

897 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 04:27:22 ID:YVTjyLFk

乙でした。
アストリームの人たちが幸せそうで心が温かくなりました。


898 :普通の名無しさん:2013/06/15(土) 04:56:19 ID:w8DxyfKs

ミストさん輝いてるぜ!!!












一覧
関連記事
アトリームの人達がちょっと幸せをかみしめてると、なんだかビクビクしてしまう
山賊に襲われる前のシオニーたちがちいさい幸せをかみ締めてたのを思い出してしまって・・・(´;ω;`)
[ 2013/06/17 22:21 ] [ 編集 ]
深い深い絶望をより際立たせるには
ひとつまみの希望が必要
[ 2013/06/18 06:16 ] [ 編集 ]
なんて愉悦部の多いスレなんだ(歓喜)
[ 2013/06/18 12:30 ] [ 編集 ]
200の兵が動員できるって事は、1万人くらいの人口はいるのかな?
いや、民兵とか動員してギリギリ200ならそんなにいないか
特に周りから狙われるような特産品や事業もなさそうだし、経済規模も小さそうだが
それでもそれなりの収入はあるだろう。 
かつての大国だし、それなりの伝統や文化は残ってるんじゃね?
[ 2013/09/09 00:35 ] [ 編集 ]
無事が伝わってよかったね
そして初めての外交……ミストさん男泣きっ……
[ 2013/09/28 02:35 ] [ 編集 ]
イヤ、俺はシッテル。嵐の前って静かなんだ。ムボーさんもそうナンダ。
上げて落とす。小さな吸って大きく吐く。オレはシッテル、ダマサレなひ。
[ 2017/05/23 06:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

<魔剣物語シリーズを楽しみにしている皆様へ>
一時的なものと思いますが、週末の投下量が増えており、1日でまとめるのがかなりきつくなっております。
申し訳ありませんが更新量を調節し、1週間分を1週間で消化するというスタンスに変更させていただきたいと思います。
ご了承くださいませ。。<(_ _)>

追記
予想以上に投下が多く、1週間スパンでは追いつけないかも……
出来る範囲でですが頑張りますのでノンビリ待っていただけると幸いです。
<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター