やる夫が並列世界を旅するようです 第六章 金糸雀編 過去編3 やるぽん!

ゼロワン第10回 まずハリウッドの演技自体が日本の芝居には合わなさそう…… そしてシンギュラった暗殺ちゃんなら大和田さんのお眼鏡に叶うんですね! そして満を持して登場したザイア社長ですが、いきなり小物臭が……

やる夫が並列世界を旅するようです 第六章 金糸雀編 過去編3

175 名前:1 :10/02/28 09:00:19 ID:mLkdJE6p
本編に先立ち、金糸雀の過去編の最終回です。


176 名前:1 :10/02/28 09:00:39 ID:mLkdJE6p

三年前 金糸雀Side――


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::;;;,,,;;;,,,,;;;;;,,,,;;',,;;;';::::::::::::;;;;,,,;;;,,,,;;;;';;;,,,;;;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;,,;;;,,,;;':::::::::;;;,,,;;,,,;;;;,,,,;;,;;';::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: _______________::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        ピンポーン
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::/' \::::::::::::::::::::::::::::::;;;,,,,,,,;;;,,,,,,;;
    ○     /;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::/  \ \:::::,,,,,,,,;;;,,,;;;';;:::;;;,,,,,,,,:::::         ピンポーン
;;ミゞ,   ||  /;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;/     \ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;ヽミゞ;,;||;/;:::':::;:::':::;:::':ノヽ;:::'::ミゞ`;;:ノ;ミゞ;:::':::;::::;:::/     ロ   \ \: : : : : : :: :: : : : :         ……
";"ミゞ:; ||, ̄| ̄ ̄ ̄ 彡ヽミゞ:ノミゞ;ノ:;ミ;  ̄ ̄ ̄|           | ̄
ノミミゞ:; ||,  |  |ニlニ彡ヽミゞ:ノミミゞ;彡 ミ lニl  |     lニlニl   |
;;ノ彡ミi ,||ゞ, |  |___l;彡;;i;ヽミゞ;ソミ;;彡::ノミゞゞ__|゙ |     |___l___|゙   |    ;":;;:
ノ;ヽミゞ゙||ミ;;ゝ    ノミヽミゞ;ノミミノノ;;ii;;;ヽミゞ,   |   iニニニニiニニニニi  ;::;;":;;';; ;":;;
彡|l!:ミゞ||.  |  |ニl'ノ彡ii;ミミヽミゞ;;彡|l::lニlニl  |   i :::┌─||;i:::: i | ||  / ̄ ̄ ̄ ̄
  |l!   ||.  |  |___l___| .|l!   |l! ";:;|l |___l___|゙ |   i ゙ |i:i:i:゙||:|  i | ||   | ̄ ̄ ̄;":;;
_|l! _||_.|_________lii:____lii:___|l!゙____|__i___|i:i:i:゙||:|_i.._| ||______
_|'ll:,__|_|________,|'ll:,__,|!li,____,|ll:,_____________________
==============================================



177 名前:1 :10/02/28 09:01:13 ID:mLkdJE6p

    |┃三 ガラッ
    |┃  ____
    |┃/⌒  ⌒\
    |┃(●)  (●) \
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\          はーい、なん…
    |┃  |r┬-|     |⌒)
    |┃   `ー'ォ     //
    (⌒ヽ・    ・ ̄ /
    |┃ノ       /
    |┃   つ   <
    |┃  (::)(::)   ヽ
    |┃/    >  )
    |┃     (__)



                           , - 、
                         /  .ノ   r、_
                     _ ー ゝ r'´ ̄」 _└-、- 冖、_──、_
                     /      /ヘ:.:、:.:.{ 」 ¨rZヌ 亠i }    i   ` 、
                      /   .   ,:.〃`ヽ:.:.L {二弋ツ二} /   、|     ` 、
                _ __   /       !/ _    ̄L.ゝ| lヘ ∨┘    \      \
                |∩ヽ          }   , :::::::::::: ,L|_|ィヘ.〉      f ̄}      `、
              __γ ̄)         (ハ. 0:::::::::::: 0 ノ⌒i         } }       \
       _ -; ´__/´(○)       }    乂ハ  r-┐   /_'ソ        ゙T´ ̄´\       ̄ |
      ,f     l、       /   `7'{こ}ゝ、 ___, イ{こ了 ―┬'     |      丶      /
  r 、/      l     /     /_.Z  ゝ-- '  ´テ'    l      !      `ヽ  /
 f        /ゝ、   /    /  /, ー-./、__  、__,ノl       |         ̄
 乂(._ノ´ ̄ ̄     ` ソ    イ   li─|─、 ─|─ | /´   l       |
                  /      l  . ゝ /  、| 丿 /i      l      |
                 /     /  .  lー―¬ー― '/     l     /
             /     /     l   \     l       ヽ    l
              `    /´      /     丶 〈       \  l
                 |   l       /           ヽ           \_|
                 ゙   |     /             ヽ
               └―'     ム-_-_-_-_-_-_-_-_- i
                         ゙T´   \   /    `ヽ!
                          |      ヽ-i      |
                           |       ||     |



      \\ ,-、               | || !| |
\\   、,、-' 弋              | || || | !   ./
  _,、-'      (              ! || || | |   / / ̄ ~/   __ __
 (_          ヽ、           | l ! || | | /  /   /___./  //  /
.\ ¨''、         ヽ、,_          || !| |  // ̄ ̄       /  //  /
    ヽ、    _,、―--、,__)         ! | || .|  //__   __ /  //  /
  \\.ヽ  /      ヽ\\      || || |  /    /   / / /._M//_M/
    \ | .f         }        ! | || | /    /   / /   /
      し|  _      ノ  \\   | |  !  !    /   / /   /
       .ゝ_____,、-'´      .\  !   !    ./   / /   /
       \\    ¨¨・・,\\    |   | /  /μM/ /   / _ _ _
        \   \   ;,       . し'/      ./μM/ / // // /
                      。     て_         ./M//M// /
                           て                / /
                          ~               /M/



179 名前:1 :10/02/28 09:02:45 ID:mLkdJE6p



バタン  〃        〃
         , -─‐──‐-、
          /        ゚    \
       / ;  ゜      °  \                       ……
      l  U      ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l⌒ '"⌒ ヽ、
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;    u.    ;   |ー       \
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
        ゝ。((-‐)  ;;;;;;;;;;;)::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜



 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __                                --           後に被害者は、当時の事をこう語る――
     二                       = 二
   ̄                                 ̄
    -‐                            ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \



         ., ―――- 、
         /     u' .ヽ、       あ…ありのまま 今 起こった事を話すお!
        ./ u        ヽ
     ./´| ヽ_{ル{_ノ    .|        『やる夫は玄関に出たと
     /'  |{(■■■■))   |         思ったが、いつの間にか投げられていた』
    ,゙  / ) (_人__)  u' /ヾ、
     |/_/.ヽ `⌒´    /V:::::ヽ       な… 何を言ってるか わからねーと思うが
    // 二二二7__u'_/u'/:::::::/`ヽ      やる夫も何を言っているのかわからないお…
   /'´r ー---ァ‐ T '"´ /::::/-‐  \
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    頭がどうにかなりそうだったお…
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }      催眠術だとか超スピードだとか そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
                              もっと恐ろしいものの片鱗を味わったお…
  (※プライバシー保護のため、
          音声を変えております)



180 名前:1 :10/02/28 09:03:11 ID:mLkdJE6p

自宅 親父の書斎――


\    ;;;;||   ;;;;;||   ;;;;;;;||   ;;;;;||
 ll\..,,__||___||___||___||
 ||ll ||======== |\,=== /|
li ||li || || il;;||| ll |;;||llliii||| ll |  |llliii||| ll |  |
lli|| il|| ||lljjj|||l;;L|;;|| ll ||| il;;|  |llliii||| ll |  |
 || || ||llliii|||l;;L|;;||llliii||| ll |  |llliii||| ll |  |
 || || || ll |||llliii|;;||lljjj||| il;;|  |llliii|||l;;L|  |
lli|| || ||l;;L|||llliii|;;|| ll |||lljjj|  |llliii|||l;;L|  |
 ||lli||====  ____|/===
li || || ||llliii|  /      \
li ||lli|| ||l;;L|  |;;;| ̄ ̄l ̄ ̄|;;;|
li ||lli||..,,___,||' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;|
 ||/       [] '' ̄ ̄ ̄ ̄' []
/   ___
    'i, i,
     'i, i,ニニl
     i     |ニ、
     |   ;;;;;|__,i
     ||''"~ ̄"ll



181 名前:1 :10/02/28 09:03:33 ID:mLkdJE6p

           ,i'     |! ヽ.
          /     /!  ii
              /// ゙、 |i
       /    / /    i |!          ゴソゴソ ゴソゴソ
     .i / ,,-‐、 /  _、 i:: !
 .    i| i /_⌒i i!.   ´、_.,` ,レ′        …必ず、ここにあるはずかしら
  ヽ  ! .i.{  `(.'i!   〈i゚/`/'
  、 \.|l__ ヽ.=ノ し; ,,,`' '.
   .>'二 二`l          ゝ
    }_ _    -<i       -´
   }  ‐_,,-‐,‐'_ _   __/´
    Y´ _  ={ 'i´ ̄ _
    V´_  <_ノ)、‐''´ \
     `ヽ_, ∠/i''´`i、  `i
     ',.   ̄¨.l__)‐-' i::.  |



                __
              _,.rァ ´   ', `   、
             /7/     l      ヽ
         く{/l !        !      .ハ
          | l !              ',           ジオ・テクニクスが求めるモノ
          l  、    / !     / }
          ゝ  ',  / .∧    ./ イ          三角山の地下に眠る…
        〃1 !ヽ l /  /  、   ./ィ1、
        {/  ヽゝ`    ,.、   /  / ノ ヽ
          ゙ ,..-「二ニー, ´,、 `>‐ '⌒ヽ.   ノ
      , '´    \_ >≦ ≧、___,. -へ
       | /     ゙ヽ、    /´     \
      ,.!i/        `  ̄ ´         ハ
   /´   ,.二_/              //
  i´  ,.ィ´  ./           ト、 ヽ ' ヽ



  |i   ____`    i  /  /  :::    j`:、、     i l   __,,/,、 /  ,
  ,イ´___ `'´ ̄ ̄`  マ、,__ _,_i   / .:\ ゝ´ ̄ i ̄` マヽ二ニマ ,'イ
  ´:.:.:.: . ". . .      . .:.`ヾ仁ノ}  ヽ-イ/ヽ . .   . . . .:.:.:、///
ヽ____:. . . . . .       . .: :.:l:L丿,ニ、ゞ.:.:.f:.:.:. . . . .   . . . .:.:.L__,/
`ー―_!」:.:.: . . .  .  . . . .:.:iイ二ニニニニ二!:.:.:. . . . .   .  . .:.:r‐--ィ'1
   -弋;.:.: . . .   . . . .:./ヘ ,' i   il! ゝ,:.:. . . . .   . . 丶/イ    i         そう、ネブカドネザルの鍵だ
  /, ,ヘ;';.. . . . . . . .:.:/\、/,イ   iハ、/ヽ、'.:. . . . . _._:.:/ヘ、   |
     / `,'ー‐i--!┼ ヘ` 、 ノ/    |ilili、  / ≧/-i-┼‐ ' ` 、     l
ヽ,  /    i  / .:::::...`` ‐┴----_以ヘ‐-、      .i       , ィ,{
  ,\´`ヽ、   ,イ  .:::::::::::::::::::::::::::::::::;/イ ´..:::::::::.ヽ、        ///,イ!
  .|ヾヽ  `>'´ ....::::::::i;_;:_:::;_:::;, ィ'¨´::::::i:::;ソ  :::::::..\         ルi{
  |  _, ィ'´ ......::::::::;ィ,r'-‐‐::'::::::::::::::::::::::::;y'   .::::...   `¨`' 、.     从リ{
  `y′ .:::::::::::::;::::;/  :::::::::::::::::::::::;:/  ..:::::::::::::: ̄`ヾ、_  `'ー-ュ,仆林
_/  ..i::::::;;;ン;イ  ...:::::::::::::::::::;ィ'´   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::...`丶、 .\_`マ{



182 名前:1 :10/02/28 09:03:54 ID:mLkdJE6p

                          _r 、_      /ヽf ,_ _ ヾ,,
                       , - ',,ノ!  \`ー 、    >_.∨;;r=;;、 |!
                      /_,メ、  \   _  \  i_ j (ヾ;(;;ソfー!!
                    //´、  ヽ   X´    ゙、  メY. ヾ-;メソ
                   _j/  ○       \   l  `iヽ.イノ
                  ィ-!  u       ○'  `ーi !     '` '          あ、有馬博士!?
                   >ー、    r ─ 、 iii  ー、,∠, __,__ . __
                  /f ,._j! ヽ. |   /   メ`ゝ、r ノ j_/)' `i )
                   メ r ー' 、!_ / ( メ,> =゙‐`'´  ̄//)-、`ノ
                   ,_;;=/   ´ ̄ ̄ ̄´      //)   )
               ,, -''´   、  r ,r── 、._.      //)ヽ_ ノ
       _ _,.. -─ ''´        ` ''_イ_/ー、ヽ.  \..  //)-、//
  , -‐ ''´                  ''メij   ヽ \.  ソ'ノ)   )
  (  ̄ ̄./`''ー 、_,             / ! !    \,,>'、/)ー



   ,';;;;;,, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;゙;
  /;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ,,,;;;;;i
  i;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;; ;;;;; ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;/l;ソ;;/ |;;;;;;/| l;;l゙ヾ;;;ト、;;;;;;;;;;;;;i         ようこそ、金糸雀君
   |;;、;;;;;;;;// /,'' / l/  |/|/   ゙l  ヾ、゙i;;;;;;::::/
   /ヾ;;/ソ       ,  ,      ヽ l;;l"゙l           必ず来ると思っていたよ
   '、 (ヾ,,===;;;;;;;,,,,,_`il,i゙__,,,,;;;;;=== ,/|lヽ l
    ヽ、`||ヾi;'(:::::゙'゙:::/;;i=i;;;ヽ:::゙'゙::::)゙i;/ |l'ノ/
    /ヽ|l、 ゙i::;;;;/⌒⌒).ヾ..;;;;;;;;;;..ノノ/l.,/\
   /;;;/::ミヾ、./ / / )     '゙ /ミ"i;;;;;;;;\_
,.-;;'";;;;;;;;r‐ ミ/゙ ,/ /  /_!/`   /,,l;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / /  /   /.__,,,..-/ヽ /;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ / .ノ  / ,,, /  ノ/';;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ/ ノ  /  /,,,,/   /;;;;ミ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;/    /  /;/ /;;;;;;ミ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



        _, -‐…=‐ 、
      _ /.: {.:' .:_r¬-、.: .:V冖ーi
   〈f ̄7.:_、:. :.-〈  r-、`´_, ┐ フ
    ヘ l.: /.:ト、:. :. { {r‐{ヒラリ_‐チ }          さすがね…
     \.:' /  ` ┤ lフ7ーイV´ r┘
       Y≠'´   └{/ー'.|_|_j┘          全てお見通しって訳かしら
      ス. r=_、   ィ=_r犬:ム
     /´メ', ゞ '  .  ゞ ' {_:),:〉
     「.:_.:f¨ト 、 冖 _ イ{.:_.: ス
     {.:_.:〕 {〈二介二〉〈'.: .:」 ヽ
     〈ゝ=' 、ヽ _:l。|_:/ 了 , /
    〈こ水フ{  l。|  ハこ小フ
     / l |  l  j 。! l  //| l



183 名前:1 :10/02/28 09:04:15 ID:mLkdJE6p

 l;;;;;;;';l;;;;;;;;//.l;;/,/ .l/  |// │ ヾヽ\i\;;;;;;;;;;;;;|
  |;;-i;;;;;/i/   i'    '   ' '    `    i;;;;;r-ヾ
  i/_,ヾ;;l j                    i |;;/ - |
  i  ヾ、 -=、,,____ ヽ, / ___,,r==-  ,イ ,/ |
  丶ヽ i;r、 ,,r'':::::::::::::::ヾ__,、,_ir ':::::::::::::::::ヽ_/,liri' /         ……
   `j、 l;l ゙ii::::::::::::::,; -メ‐、 ヽ::::::::::::::::::::ノ  ,irメ /
  /:lトヾ,, ヾ--./ / ./ヽ, `──‐‐´ ,r/l_/::::\
  /:::::|iiilヾヽ,_/ , '  /  i          !;i liiil::::::::::
-/´:::::::lr'ヽjl´   ,, '  ./  / _,-`       j;トjiii/:::::.:.::
.:|::::::::::::| /  ,i´  /  ,i_''_, _ ,-、  ,_j;;i //::::::::::::::
.:ゞ::::::::::| /  /  /   /   _/ ,/,,,j';;/ 〃:::::::::::::::
::::ヾ::::::/  /  /   /  フ´   /-'_;/ /::::::::::::::::::::



          , -―- 、_
           /    , -、_ ヽ
       _厶、_-、 {, r 、こn、i
        / { /, -  ̄{ L」水j」Y           そうよ、カナは始めから
      l  l lj  _   _ゝ|二|イ|
     _ゝ Yハz=゙  ゙=、y}  V            ジオ・テクニクスの依頼であなたに近付いたかしら
    ハ   l〕 ムヘ. r'┐  六イ'「l 「l r,
    ゝー'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lソ | l_l !//
   く:|               |〈ヽ.j    'ー_っ
   {」|               |〈ゝー冖L/」
   {: |               | Y∟¬イ
   |: |________.」  l    |
   ヽ_/ , '  r/  \_〕   \__,丿



       〉    / イ|ヽ l  〔 |    ヽ-、 Y!
 な  ク  |   ,  / / \丶  〉l __,ィf二ヘ ', li
      〈 /  /     ヽ ィ´ -‐j! lヽソ{|_l !l
 ん  ソ //  /       ヽL. ィ´ゝこZリ、V         せっかく上手くいってたのに…
       |, '´             Yz:L┐_ ,-'/j丿
 て  ッ {イ  _ _   _       r‐'、´\イ             あともう少しという所でしくじったかしら
    丶 |  _、_  ̄´   、_  「\ ヽ 〉
 失    {、'┘ ̄ヾ`    _  ̄ヽ〈\ ', /
      |ーヽ        ==x、_/}  l  //}
 態    ´フ:))、 r 、_ノ  ,r‐-└{ _ ノイ イ
       | ̄〉 >、ー_'_〔- 、「 ̄{ゝ'⌒´ノ´/`ヽ
 だ      〉ソ、 /T⌒ヽ r―'/〈  ヽ //
       / ̄VYc !ヽ, -┴'/   ,>イ \
.!!  〈:| l、{_ソ> / , イ / /´ ̄
Y⌒Y⌒'´! ヽ _j|`) ∠ 厶' ノノ{.ノ



184 名前:1 :10/02/28 09:04:36 ID:mLkdJE6p

              l`ヽ、-―- 、 _
             /| l  \_  `ヽ、
            {, '´い  //⌒ヽ   \          あーあ、カナも焼きが回ったかしら
          /  ム \{_レr行ミ⌒ヽ   `、
         l ー'´ ヽ、Vヘ_彡ヘ. ノ    l          こんな事ならさっさと…
          ノ 、_,  `ヾヽ _>彳    |
       「   xx ̄xx  _V    l     l
       lr‐1         》⌒! |   /
       ヽ/7┐ ヾ==彳_,ノ  ノ    /
       _rク/ /     r'⌒ヽ、__ /
    __/)'´ 丿rク{ ̄ _〕仁ニ、  \
  /{{くヽ._,.ィ-‐兀/l:レ―ヘ / ̄`ー- 、



            _, --  _
    rー- 、  , '´__   r 、 _`丶
    l「 ̄`ヽ/_     「 r-、_└t.-'´ ̄L..
   l|   /\ _ ̄  く 」_ , ィz< ̄ヽ 」
    il   ,' //\  丶  { |に」Yラソ三ュ〕.」
    \ 〔.//   `  -- l ̄込ニく\T゙_「          さっさと…
      \V_ ,,.      二L.| l┘l \
       八  _      _  |__〉 7V´
       ┌i Yf⌒t    'f⌒tY Y∨
       〃', tっ'  .   ゝ=ぅ , |lム
       {{ーヘli   cっ  r く! _〕
      「 ̄/ /1.::'´ ,_`':.「ト  | __ 」
      匸. | ,' / 〉: {j7 .:| l   | _」
      {L.リ八へイL::..,, .:厶へ七にリ
     ┌i l    _ 乙「´    _亅



     /     ∨
      l       | ヘ   ヽ丶 、     ヽ
/ ̄\|       |/\   \ \  、 ヽト、ヽ
      j      j    \   、、 \ l _i l
             / _     ヽ   ヽ  _r┘r、ヽ
       ト -- '     `    \  ヘ j 「  } |
        | ィ/ Yf::;ミ       _丶 Y_フ  l
       | /}  ゝ:ソ!       ` 〔___`Y こ             あっ…
        |ゝ」        Y:::;ミ_  {, -、「{ムソ
        |ァハ     ,    ゝ::ソY/  /| /`Y
        |L.、 \  ` ‐-     /  //   / /`!
       ,イ K 、 >  __ ,/  /´7   / / ,'
       / __〈 乙 ‐ァ_ , イj/  ,.'ヘ/   /' / /゙i
     /〃 ̄,≧ー 、 / /'/   {_,ノ  / / / /
 ̄ ̄  | {L/'´ |/ヘ.V   {/       '‐'  / /
     〃 c /{__ノ |   ´            /
     |! \〃´ ̄/____     r 「ヽ「ヽハ
       /'  ̄/     `ヽ /{   | l | /



185 名前:1 :10/02/28 09:04:56 ID:mLkdJE6p

     , - 、
      /  .ノ   r、_
      ゝ r'´ ̄」 _└-、- 冖、_
     /ヘ:.:、:.:.{ 」 ¨rZヌ 亠i }
     ,:.〃`ヽ:.:.L {二弋ツ二} /        有馬…博士?
     !/ _    ̄L.ゝ| lヘ ∨┘
    }   ,      ,L|_|ィヘ.〉
   (ハ. 0     0 ノ⌒i
    乂ハ{j  _  {j _'ソ
    {こ} >-- --<{こ了
     Z'´ └个┘ └テ'
    ┘、 __ /| ,- 、ノ丿



  /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::         君にそんな顔は似合わんよ
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:        ほら、これを持っていくがよい
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::



       _.,,,,..._
     /´    ヽ  キラーン
    /0       .',
    {o           }
    ':        ./
     ヽ、___,.,/



186 名前:1 :10/02/28 09:05:17 ID:mLkdJE6p

           >'   ´ ̄ ` <
        /           `ヽ、
        ./  /  ハ   !    {`ヽykL
       /  /.  /  \ ヽ     i /<乂}、
      ,'  〃/    \ ヽ   レ'ヽヒ__!
      i.  ///        \\  ヽ'⌒´/          こ、これは…!?
       ,i 〃' __,ィ    'v--仆―'`ヽ/
      |ハi ,ィ伝气ゞ    仍 ̄廴 ! .| .|
       )!仆!i廴てツ    弋辷ツ)川!|
      ノ彡ヽ、::::::::::::  ,   ::::::::::::>‐,Vi,
      ヒ=ニム          ,Tー-->
     ( 三三.> 、  ´ ̄`    (三三)
       レ' /{   i≧ ー t≦'´  > '//
    ./ ̄!v.//_  r'⌒ ̄| ̄⌒t__レ//― 、
   /  i! Yi   >< ,√ロ弋、   | .〃   ヽ
  ./   ヽ, |     / /| |ハ \   !'./     ハ



            j: :/: :_ ,;、、;,;,__:!: : : : :
         / r'/;;:='ヘk¬-、__`: : : : :
        _,イ (/='゛_r斤:|「`ヾァー-`ニ
        「:|;ゞ-|:::::i:::::{リ::||_,ノ'″             超念石の完全体だ
        |::l欠"lヽl::::::テ〃゛;
        /: : :l ゞ--‐'^"´                残念ながら、その技術は再現出来ていないがな
     ,、‐'´: : : : : l 
    〈  ̄` ー-¬:卜、          ,.:':
    ``丶, ̄` '^`ヽ        ,:':
       | _           /
       ヽャ‐‐-__、、  ヽ
        ,〕!ニ、=-'’   |
         L、



   ,';;;;;,, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;゙;
  /;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ,,,;;;;;i
  i;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;; ;;;;; ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;/l;ソ;;/ |;;;;;;/| l;;l゙ヾ;;;ト、;;;;;;;;;;;;;i         ジオ・テクニクスの求める『聖杯』とは似て非なるモノだが…
   |;;、;;;;;;;;// /,'' / l/  |/|/   ゙l  ヾ、゙i;;;;;;::::/
   /ヾ;;/ソ       ,  ,      ヽ l;;l"゙l           なあに、それで十分だろう
   '、 (ヾ,,===;;;;;;;,,,,,_`il,i゙__,,,,;;;;;=== ,/|lヽ l
    ヽ、`||ヾi;'(:::::゙'゙:::/;;i=i;;;ヽ:::゙'゙::::)゙i;/ |l'ノ/
    /ヽ|l、 ゙i::;;;;/⌒⌒).ヾ..;;;;;;;;;;..ノノ/l.,/\
   /;;;/::ミヾ、./ / / )     '゙ /ミ"i;;;;;;;;\_
,.-;;'";;;;;;;;r‐ ミ/゙ ,/ /  /_!/`   /,,l;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / /  /   /.__,,,..-/ヽ /;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ / .ノ  / ,,, /  ノ/';;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ/ ノ  /  /,,,,/   /;;;;ミ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;/    /  /;/ /;;;;;;ミ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



187 名前:1 :10/02/28 09:05:51 ID:mLkdJE6p

         /    /l   / , ,。-、  ヽ
         /  、    ̄|ヽ  }_ L 彳_l  `ヽ〉        /
        l  L_  `ヽ、 7_>、//、V  ヽヽ 〉',     /
       //ヘ、。 ` ‐- ニ __| l ', ',‐-、,ヽヽ l   //
       | l`´ 丶       L」`゙', ',、   | | l   / l            ど、どうしてカナにこれを?
        | |    `丶、_ _        | |   L 」 l /
       | |   /   〆-, ‐-、 Ll ヽ、ヽ  l/              だって、これはあなたにとって大切な…
       ヽ| _/      l :l: , 、、l  レ-、 l /
    〇   ,ゝ   __      Oヽイ/ ,´ ヽ l    /
       o   Yヘox== ,   ` ‐ ´ l  ノ ノ/  //    /
         ,ノ-l^つ    ┌-、   γ´テ=ヽ     l   /
       /l^l^lレ'ゝ 、  V´ 〉_ ,. /-―‐-、〉 、     |/
     _ |lノノノ , /_´, =ヽ` ̄-‐ 7l _ ミミ〉 ||    |
    _」>、/  >‐'7 /|//彡) /7o=ヽヽ/≠> |    |
  __」/  「 ̄ // |´//-,l/lハl |l 弋‐-゙、 |   ノ
  _〉/  / ,_<l    |'三7  |・ |  < =x´ V , イ



 l;;;;;;;';l;;;;;;;;//.l;;/,/ .l/  |// │ ヾヽ\i\;;;;;;;;;;;;;|
  |;;-i;;;;;/i/   i'    '   ' '    `    i;;;;;r-ヾ
  i/_,ヾ;;l j                    i |;;/ - |
  i  ヾ、 -=、,,____ ヽ, / ___,,r==-  ,イ ,/ |        あくまで預けるだけじゃ
  丶ヽ i;r、 ,,r'':::::::::::::::ヾ__,、,_ir ':::::::::::::::::ヽ_/,liri' /
   `j、 l;l ゙ii::::::::::::::,; -メ‐、 ヽ::::::::::::::::::::ノ  ,irメ /            いずれ、あのバカ息子に取りに行かせよう
  /:lトヾ,, ヾ--./ / ./ヽ, `──‐‐´ ,r/l_/::::\
  /:::::|iiilヾヽ,_/ , '  /  i          !;i liiil::::::::::
-/´:::::::lr'ヽjl´   ,, '  ./  / _,-`       j;トjiii/:::::.:.::
.:|::::::::::::| /  ,i´  /  ,i_''_, _ ,-、  ,_j;;i //::::::::::::::
.:ゞ::::::::::| /  /  /   /   _/ ,/,,,j';;/ 〃:::::::::::::::
::::ヾ::::::/  /  /   /  フ´   /-'_;/ /::::::::::::::::::::



       ., -- 、      , - ‐.─-.,、/ヽ,、 、.__  ,、/ヽ,、 __
      // ̄ヽ\   . '´: : : : : : :<r ⌒ヽ、>: :ヽ,'r ⌒ヽ`<
      .| |     \Y: : : ニ: :_: : : :「|  .__ ヾ_::_ツ__ 冂__}
      .| |    /: ^「: : : : : : : ¨:く| /.::`/|/'くナl.>:::.ヽ|(_{
      .ヽヽ . /: :.:∧:\: `ヽ: : 厶| |::::: |l|薔>リ/:::::./ |._〕く
        .ヽ\: : //\ \: : \〈ハ. `ー´/;;V巛ヾ、/ ハ  〉        ……
         `ー:/    \:\: : \ト、  |:::l ,l::::|   /:〉」 _」
         レ'/   - 、   `ヽ、: : : :ヽL>|:::|_ヾ:::V _/ r┘
        }|           \. : : : : |::| ∧:::Ⅵ,√
       .rハ x=ミ、       \ト、|::レVヘ::::V
        .ハ ', {f:::::::rj      、二._  ト;|ヽ: :.〉_」¨
      イ{{八_ハ ` ニ '      仆::::;小   ) }:/
    ∧_>'´ ̄`'、'''   ,   ゞ -ソ /ル'′
     L/'       \  r 、   ,,,  /_,ノ┤
     .〈     __⊥>_.`´ __ . イ仁二二}
     .ハ    { r─一イ「下.\  / ̄ ̄`\



188 名前:1 :10/02/28 09:06:13 ID:mLkdJE6p

  /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::         願わくば…
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:        そのとき、アイツの手助けをしてやってくれんかな
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::



                   ,r _‐_-、, -_¬、
           _, r― 」 /  ヽ/_ ヽ }
         _ /⌒ヽ.\ 〈 〈 〈 ̄`ヽ:::〉 } |
          // ' ∠ /\ヘt┘   |] //
   rー、-、 「L._  r‐┘    \\ r┴くー- 、__
  ├‐、 \}   ソ、         ` Y    」/ ̄ ]          ええ、きっと必ず…
   ヽ  \  ̄ ̄ ] _     _ | ̄ ̄ / ̄/
     l    ̄ ̄|'´ ̄      ̄`「 ̄ ̄     |
      i      ly'7ミ     r'7ミハ.       /
    |     |ヘこソ     ヘこソ〈.|     l
     ヽ     ├-、   _    厶}      /
     |   人  l `ニ´  / イ!    l
      \  ノ  /> n< |   丶>‐'´
      //\_/ /〈_/o|_/ | ゝ_/ト、
     r'/    } /: : : : o: : : :| /   l {
     } |       \: : :o: : : / 」    l|
     { l       \:_:_/         ! }



       ________________
      |                          |
      |                          |
      |                          |
      |                          |
      |                          |
      |________________|


       ____________
      |                  |
      |                  |
      |____________|


     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     |_________|



189 名前:1 :10/02/28 09:06:36 ID:mLkdJE6p

                                , -v‐、
                             __, - ´  ̄「Y⌒ヽヽ-、_
                            ハ ー- __ハヘ_,ィ我ハ_ Y)、
                         / 7rー- 、__く__ィニく `く〈:.
                             ′// _   ー─`ー<ヘイ ',::.
                         | i // _    ´ 二.._  ヽ ヽ.i:::
                         | |{'′´ _..   ´  ̄ ` 〈‐ 、l|:::::.           それから三年の月日が流れた
                        Vハ, 〃´   、    、_,ノ}ノノノ::::
                         , =ハr}       ,-、   / ̄ ヽ::.            その後、私はニュースキャスターに励む傍ら
                       〃  / ̄\         /  ィ─廴_,r‐┐
                    ┌个卞ニト-、`ヽ >、     ,ゝ_ハ  /  ノ}  ト、, -、        産業スパイとして、日夜研鑽を積んでいった
                 _! ||,>ー‐`‐く  _≧rt匕⊥二〉'─< ! /^′ j
                   ((⌒ゝ >'´       `7/く:::/^卞、〉ヽヽ   ` く.           今では、あの時のようなヘマをすることもほとんどない
                  `ー |           // /:Y o |:::l   ', ',     ヽ
                    |       | l,厶イ   |::::l  l!       }:.          あの日以来、彼と会うことはなかった
                    ヽ,- 、    ヽ\   o ‐┘/ ヘ  - 、 /::.
                    .:::/   ,ィー¬   ヽ\___,/.イ   ヽ   <::          そして、一ヶ月前に届いた訃報により…
                 _r‐イ   / .:::ノ´ ̄   √ ̄}¨「 ̄ ¨ ーヘ   \:.
            _ - ´      / .:>┴-   r┴ーく||       \  }          それは永遠のものとなった
          ,  ´         j ' _  -  "´  辷'   〉| |         丿
          /           .ィ´ _∠ -- 、     _人二_厶ヽ\        / ヽ
     _, イ  /       /   「 f⌒7ー`ニニン′ } }LLィヽヽ     ,イ \  \
   <_⌒ヽ_∠二、ヽ  /     ヽヽ/            '、ヽ L| l_j_ - ´ヽ\ ヽ /
∠_  `Y´ー‐z__ ヽ',∠ -- 、___,メ  i     ,'    ヽ\レ′      \\/::.
   └─! i l l l ハハ{ ̄才⌒ ー一'   {   i  ′     ヽ\__ ィ ニニ,ヽ \::::.
.       ヽL|_リイ-、__i}/            ',  i |        ゝー…'⌒マ / ノ   、:::.
           .:::::/               i |                  ∨ /      ヽ:::.



190 名前:1 :10/02/28 09:06:56 ID:mLkdJE6p

   :.:.:::.:::.:::.::.::(
..       :::.:::.::.::ヽ
:::::....      :::::::::`'''‐‐--''''つ
.:.:.:.:.:.:....      ::::.:::.:::.::(´
::::::::::::::::::::....         :::::::ヽ、__-‐ 、
:::::::::::::::::::::::::::....        :::::::::::.:::.:::.ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::....           ::.::.::.:(   ,.-
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::....            :.:` ̄: : :                       でも、私は思うのだ
    :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::....
      _ __:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....                               実は彼は死んでなんかいない…
:::.. :::..   `ヽ、`\:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
::::.. :::::::..    `ー、 ヽ,_:.:.:.:.:.:.:.:::::::::...                          今頃は、騒がしい世俗の世を離れ
::::::.. :::::::::..      ,>  └―‐‐ 、:.::::::::::...
::::::::.. :::::::::::..   '‐、 「´ ̄"''ー、 \:.:::::::::..:..                       その聡明な頭脳で、思考の旅を続けているのだと…
:::::::::::.. ::::::::::::..    `′     `゛` :.::.:.:..:.:.:.:...
::::::::::::::.. :::::::::::::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:::....                  そう、あの大空の下で――
   , ⌒ヽ:::::::::::::::..      . .. ...::.:::    ____ .:::...
丶''′  / :::::::::::::::::..         __┌‐ー'´,--‐'"´ :.:.:.::....
    (   :::::::::::::::::::....     r'´_,.-‐-、''ー、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....
     `‐' ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.. ,ィ'´''"´    レ'"´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::....              Fin
       丿:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..        : : : : : : : : : : : : : : .
       ヽ___ノ´ ̄ ̄`ー、         : : : : : : : : : : : : : :           ご愛読ありがとうございました
                 ):::..        : . : : : : : : : :  .           わしの次回作にご期待ください
                /:::::.:.::..
               (_::::..:.:.:.::..
             :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..
               : : : : :::.. :::: : : : :..



191 名前:1 :10/02/28 09:07:17 ID:mLkdJE6p

  ________
  | ______ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | |       / ⌒  ー、  :::::::::::U:\
  | |       /( ○)}liil{( ○)   ::::::::::::::|
  | |      .|U⌒(__人__) ⌒   ::::::U::::|
  | |       |   |r┬-| U...:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ  `⌒´.....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::





                   _______________
                  /   /            ヘ   \
                 /   /              \   \
               /  .‐''~_               _~''‐  \
              /  /´ ,    ヽ ヽ         /´ ,.    ヽ. ヽ  \
            /   ,'  ,;     ', ', |!!il!|!l!!l!l!l| ,'  ,      ', ',   \               またノロケかお!
           /    {  {      } } .|!!il!!ll!!!il!l| {  {      } }    .\
         /      '、 ヽ    / / .|!l!!il!!l!!il!l| '、 ヽ    / /      ..\
        /             ̄ /     |     \ ̄             .\
      /               /      ∧      ',               .\
     /                {      / ヽ     }                .\
    |             ヽ    ヽ___/ __ \___ノ    /             |
    |              ヽ    .|!!il|!|!l!l!il|!|!!!i!l|!|!lll!!il|!|!l|    /              |
    |.                 . .|!!il|!|!ll!!lil|!|!l!l!il|!|!ll!!il|!|!l|                  |
    |                   .|!!il|!|!ll!!lil|!|l!l!!lil|!|!l!!il|!|!l|                  |
    \                  .|!!il|!l|!l!!il|!|l!l!l!il|!|!l!!lil|!|!l|                 /
      .\                |工工工工工工工工工|               /



192 名前:1 :10/02/28 09:20:06 ID:mLkdJE6p
そうして、現代へと続いていきます。

ややネタバレになってしまいますが、ここで少し解説しておきます。
まず、『金糸雀と父親の関係』『研究室にある宝玉』は原作準拠です。
『三年前の依頼』『Fate関連』がオリジナル部分となります。

この過去編の本当の意味は、研究室にある宝玉の説明にあります。
作中では、三年前に金糸雀によってジオ・テクニクスにもたらされ、
それを第五章で雛苺によって聞き(由来は知らない)、第六章で取りに行く形になります。

そしてFate関連は、超念石が持つ二面性を説明するためのものです。
ひとつは宝玉としての作用で、遠坂凛は宝石剣ゼルレッチの材料にしようとしていました。
もうひとつはローザミスティカとしての作用で、聖杯(天の杯)を求めていたイリヤはこちら側です。
後者は宝玉を作るための副産物だと考えられています。

それでは、また来週。



194 名前:名無しのやる夫さん :10/02/28 10:29:47 ID:2lIa168x
お、乙です
どんどん物語が収束していくこのかんじ寂しくもあるなぁ
ついに蒼の子のターンが、というwktkもあるんだが



195 名前:名無しのやる夫さん :10/02/28 12:55:34 ID:WBeadZWq
乙でした!

金糸雀編は薔薇水晶編のフォローとしての意味合いが強いのかな
色々な情報やアイテムなどのキーが揃ってきてるから、そろそろ大きな動きのありそうな予感




196 名前:名無しのやる夫さん :10/02/28 16:21:11 ID:fVSkocUQ
ようやく追いついた・・・
原作はサターン版でクリアしたけど、各ヒロインの真Endまでは見る気力がなかったよ
メインヒロイン編を終わらせた時点でお腹がいっぱいだった



197 名前:名無しのやる夫さん :10/02/28 17:40:15 ID:eQAP3l3D

確かにクリアするのに50時間以上かかったような記憶があるぜ・・・



198 名前:名無しのやる夫さん :10/02/28 17:48:12 ID:PyDiV8/Y
乙!

ゲンドウもて過ぎだわ・・・前妻のユイさん、雛苺さん、そして金糸雀に好意を持たれ、
翠星石からは尊敬され、エヴァでも赤木母子とか・・・どんだけー



199 名前:名無しのやる夫さん :10/02/28 17:54:44 ID:PyDiV8/Y
書き忘れ。
ばらしーからも良く思われてるし。



200 名前:名無しのやる夫さん :10/02/28 17:56:35 ID:sVyYVqeB
>金糸雀と父親の関係
これってどこにあったっけ?

>>198
やる夫がもてまくるのを考えればある意味必然
翠星石以外はかなり普通ではない状況での色恋だけど



201 名前:1 :10/02/28 18:41:18 ID:mLkdJE6p
>>195
もともと真紅と水銀燈の、金糸雀は雛苺のサブストーリーってか別分岐です。
ただ、ここまで来たらオールヒロイン化を狙って独立した章にしました。
http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1245499735/264-279
http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1246796758/174-193
この辺りを参照です。

>>196
あれは結構いいので見るのをオススメします。
ちなみに、YU-NOパーフェクトマスター(完全達成者に非ず)の称号を頂きました。

>>200
次回に出てきます。
あとは雛苺編で敢えてカットしたシーンで。



202 名前:名無しのやる夫さん :10/03/01 00:59:24 ID:gz3gFiSn
考えてみれば、誠の出番ってまだまだあるのか…


203 名前:名無しのやる夫さん :10/03/01 02:14:20 ID:A+5fd4CZ
PC版は手に入らないだろうから、サターン版を探してエミュで遊んでみようかな


204 名前:名無しのやる夫さん :10/03/02 01:52:55 ID:Uv+MNovH
PC版は中古なら見つかるかも。
原作YU-NOはWindows 95以前のゲームなので、よほどの知識がなければWindows環境でplayするのは難しいけどね。
ただ「エルフ大人の缶詰」というソフトに入ってるバージョンならWindows環境でも大丈夫らしいが。



205 名前:名無しのやる夫さん :10/03/02 02:07:40 ID:r1bBb2r/
エルフ大人の缶詰バージョンの惨状を知った上で言っているのか?鬼だな


206 名前:1 :10/03/02 20:25:44 ID:dnAyByAL
ちなみに、あと三回くらいで最終回です。
といっても、次の週から普通にやりますが。

ただ、その先の展開については決め兼ねている部分があるため、一度アンケートをとるかも知れません。
その際はご協力をお願いします。



207 名前:名無しのやる夫さん :10/03/02 21:49:45 ID:zqj3SfDG
あれ…次が最終章だっけ?


208 名前:名無しのやる夫さん :10/03/02 23:12:21 ID:VqAngRQc
あと3回くらいで金糸雀編の最終回って意味かな?


209 名前:名無しのやる夫さん@httpが試験的に書き込み禁止 :10/03/03 10:11:29 ID:iUDt5mbK
金糸雀編の……ってことでしょうな
全体でいったらまだ半分行ってないから、後3回じゃ絶対終らん



210 名前:1 :10/03/03 19:18:58 ID:tuR1tYyM
少し言葉足らずでした。
>>164にある通り金糸雀編はあと1回、その次の最終章(?)も2回で終わりです。
で、その先の展開を何案か考えているいったところです。

もともとはYU-NOが風化しないように、自分で出来る形で始めたこのスレですが、
最近はニコ動やyoutubeにプレイ動画が投下されているようです。
原作をプレイしたいけど環境にないって人は、そっちもオススメかも知れません。





ソーシャル娘。萌絵ちゃんのスパイ大作戦ソーシャル娘。萌絵ちゃんのスパイ大作戦
(2005/01)
hacksection

商品詳細を見る



NEXTまとめPREV
やる夫が並列世界を旅するようです 第六章 金糸雀編 終【コチラ】やる夫が並列世界を旅するようです 第六章 金糸雀編 その5
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター