やる夫は翠星石を弟子にするようです 一年目の何時かにあった出来事 やるぽん!

ビルド第36回 どうして戦兎達を助けたのか等、プロジェクトビルドの全貌が判った回でした。 それにしても、戦兎パパの凄さが端々に…… そして、新フォームお披露目!と思ったら予想が裏切られましたね。

やる夫は翠星石を弟子にするようです 一年目の何時かにあった出来事

861 :名無しのやる夫だお:2013/09/10(火) 17:31:17 ID:Zyt383N20

あれー?結局ユーリは何のために出場したんだ?

862◆ziOflq66ZM:2013/09/11(水) 19:48:52 ID:JUaIoPe.0

>>861
実は小ネタとして用意してたけど、投下し忘れたという。
まあ次回に一緒に投下すればええんや


882◆ziOflq66ZM:2013/09/14(土) 15:55:27 ID:bEaDGdPo0

スマホに機種変するに当たってBBIDをメモし忘れる。ヒギィ













あ、それとこれは一年目の何時かにあった出来事である。

883◆ziOflq66ZM:2013/09/14(土) 15:55:40 ID:bEaDGdPo0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   /\            /ヽ
                  /  __>、         .{ヘ 乂
                  /__/:::::::::::::>    rへ、  .\i ゝ
                    レ'::::::::::::/  ̄    /:|  く__   ∨
                          ヾ!   _/
                           \厂
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 哀れなる鉢植え達の末路━━━━━

      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |
  l レ ./..ノ .,''´} i
  l   ' ´ .〃 / |
  ヽ.     . 〈 .ノ     …………やっちまっただろ。
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |


                     ____
               , ィ ´ __,.、__ `>、
             / __.r‐┘   \ └‐t _ \
             // /  //   l ', 、  \ハ\
         / /イ   //  /  l  |  \  ヽ!  \
          /  /   / /.: :  :/  / l |:.:.  ',   V   \
        /     j/ / /.:. : : / / / l |\:.:  ',   ',  ,.: 〉
      /    /   l:.--―/ // イナ ― --l    !イ::/
       ̄ヾー-|l _ 斗匕三x' ´ / / x三:心j:.:  j l/
         \|:!:. :.:.liヽ ハノ:!    /  ハノ:i ノイ.:. /! l
          l|小、:.:.:.ヽ. ゞ='    /    ゞ=' /.:.: イ } l
           l| { ヽ、:.:.:.\     '       /ィ´_ {!_ l: l
            l|  } _{!_ 下T、    cっ   /i:.ハ. {! }:. ',
            ∥  { {!  }:::i::::>:..、    , ィ:::::::.:l:::.:}   {:.:.  ,       この前、そろそろ収穫だってご機嫌でしたよ。
         /'   }   {::l.:.::::::l::::|   : :|::::l::::::::.:i:::.{'_{!_/:.:.:  ',
         / /  ト、 }!,jV.:.__/ ̄¨ Y ¨ ̄\_:r、} }!/ .:.:.:..  ',
        ,' /  {こ入 { イ ,.‐',二¨T¨二.'‐、  { j/¨ヽ:.:.:.:.. ヽ
       ,' .:'  / _r'_{! ノ { // / ,小.ヽ \ヽ r' |!」 i  l :.:.:.:..  ヽ
        /.:.: r ‥'.ノ ノi { ヽ.二 ィ | {|ト 二.ノ { 〈| ! ヽ V :.:.:..  ヽ
        /.:,:-' /ヽ _/, = , ‐ 、二二二二二 _-- 、{. \ ! ヽ :.:.:.:..  \
     / ̄、 〃  / / r=/¨\「 ̄}‐、:::)_r=i!  ', └t._ ヽ :.:.:..   \
    「´  〃丶 / l: ヽ._、_:':、::::::/j⌒i_ ノイこノー'' ., イ∟, 、ハ_l \:.:.:..    \
   /´     _,「  }  ヽ二>-,_´_ _,r_― '´ノ}:.:  L ハ   \ ヽ :.:..     ヽ
 / 、 /  / \/  /ーt. ̄´ー┘'ーヽニゝ‐' ̄ :.|:.:   {  、  '┴、:.:.:...     ヽ

884◆ziOflq66ZM:2013/09/14(土) 15:55:53 ID:bEaDGdPo0



              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
    .  r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |       ………街で同じようなの買ってきて誤魔化すか。
     〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }       大丈夫だ、金ならある。
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ


                                                   , -‐ '´__, -―‐-、 `ー-、_` ヽ、
                                                  ,ィ , ィ´: : : : : : : : : : ヽ、_.XxX`ー、 \
                                                /./: : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽxXxXヽ \
                                           .    ,イl /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:ヘXxXxヽ、 \
                                              /: :l/: : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : ヘ.xXxXx',  ヽ
                                              /:/:/: : :/: : : : :/: : :/: : : : /!: : : : : : : : ',XxXxX   ヽ
                                           .  /:/:/: : :/: : /:/: :/: /:.:/ l: : l: : : : : : :lxXxXx!    ヽ
                                             l:/:/: :/: /:/:/:./:/  '; :.l: : : : : :l:.lXxXxX! _, -‐ '´
                                             l; //!:/;/-‐ ' ´//`ー‐--'; :l: :.l: : : :l:.lxXxXxl´: l
                                           .  l': /l´:/:l"示` / 示云"'x,l: l: :.l: :l:..:l:.lXxXxX!: : !
                                           .  l://l: :l: l 乂リ    弋:::::ノ /l:.l: :.l: :l: :.l:.!xXxXxl: : :!
                                           .  l'/. !: l: :',   ,        ̄ ´ !: :./:./:: :./XxXxXl: :l:.',
                                           .     l: : :..:',              /: /: /: : /xXxXx./: l:l: :',
          いや、素直に謝りましょうよ。                .     l: :l: : :ヽ  r ‐、    //: /: : : lXxXxXx!: :l: : : !
                                               l: :l: :ト、: :ヽ ` ‐'    ´ィ: :/: : : : lxXxXxXl: :l: :l: :l
          というか、実の付き方とかで普通にバレますですよ。      l: :l: :l: :ヽ: :.ヽ _ ,  r<´ l:./: : l: : : 〉XxXxソ: :l: :l: :l
                                               l: :l: :ト、ィミi〔ヽ: : ;ィ!    !: :l:..:l: : :.lXxXxXヽ: :l: :l: :l
                                               l: :l: :l::::r‐'ijr‐'` ´ l   /: : :l: :l: : :.lxXxXxX.l: :ヽ:ヽl
                                               l: :l /:::::〉 ij `i   ', /l: :/:.l: : : : :ヽXxXxX.l: : :ヽ:ヽ
                                               l: :l l::::::ゝ.ij ノ   ,ィョョュ/:./: :.l: : : : : :ヽxXxXxヽ: : :.\
                                           .   /: / l:::::r‐'ij 〉 ,ィク"メキ/:./: : : l: :ヽ: : : :l.XxXxXxl: : : : :\

885◆ziOflq66ZM:2013/09/14(土) 15:56:07 ID:bEaDGdPo0


               / ̄ ̄\
             _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /     周囲の人間が気のせいだって言いまくれば、
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /        そう錯覚するから何とかなるだろ。
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ



 ヘ        /    /: : : : : : : : \
 /:ヽ    ,'  ※ /: : :/: : : : :i!: : :ヽ
./: : :.ヽ    l    /: : :./: : : : : :l!: : : :.',
: : : : : : ヽ  l   ./: : : /: : :/: : /!:l: : : i:',
: : : : : : : :.ヽl .※ i: : : :.l: :/: :././/!: : :l: l
: : : : : : : : : ',   !: : : : l'_,/‐/ !: :./!/
: : : : : : : : : : i  !:.i: : :.l ,、ェモ!  // /
: : : :.r'´`ー、ハl  ヽヽ: ヘ ` lリ /、
:./`ノ´::::::::::::ヽヘ ※ l``ー`-    /
:.〉´::::::::::::::::::::l ノ、  l     ー'/
´ノ::::::::::::::::::::::l ヽヽ !` ー- '´        いや、無理ですって。
`!::::::::::::::::::::::::l《》《ヽ l  l !
〉!::::::::::::::::::::::::lij ij ノl l  l l          素直に謝るですよ。
ノ!::::::::::::::::::::::::lij ij:::l.l l  l l

886◆ziOflq66ZM:2013/09/14(土) 15:56:17 ID:bEaDGdPo0


___
      `"''-..,,
          ヽ、
.            '.,
     |.        '.,
     | |l 、___ ',
     | ||       `',
     | |||        .',
     | ||||7-――-、/
     | ||||l  {l|l}  ){
     | |||||≡≡='' |
       .|.||||||||| | |.|| |
       ||、|||| | ||| .|
        ヽ|| | ||| .|       嫌だろ。
    ,.、    }  .||| .|
-‐''"´ `''‐┬''"    .|       怖いし。
‐-u-――‐┘       |
  ー――       l
               ノ
        _,,..-<


                                                __,、--‐-、_
                                            ,.ィ':´:l  ※  l  `ヽ、
                                            /: : : : :l     l!.    \
                                           ./: : :i: : : l  ※  l!      ヽ
                                           i!: : : l: : : l    .l l!      ヽ
                                         .  i!: :l: :.l!:l: : l ※  l‐-、_      丶
                                         .  i!.l:.ト、:.l:l:.l: :l    l: : : :. ̄`ー―-、ゝ
                                         .  i! ヽ!ヽ!:l:.ll:.:l .※ l: : : : : : : : : :|
                                           i! `l`ヽ!:l: l:l   l: : : : : : : : :.:l
       親を怖がる子供じゃないんですから……。          .    ゝ i!l/:l .※. /: :l: : : : :.: : :l
                                              \i!i!l   l: :l:.:l: : : : : : : l
       私は素直に謝るですよ、                          `/ ※ l: :.l: :l: : : : : : :.l
       下手に誤魔化してばれた時の方が怖いですよ。            /   /、: :l: :l: : : : :l: : l
                                              ,ィ./ ※ /ゝ‐、ヽ: : l: : : l: :.l
                                            ,ィク/  /::::`~`ー、!: :.l: : : l: :.l
                                           《!./ ※./::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: :.l!
                                           ゞ!   /:::::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: : l
                                           〃!.ゝイ:::::::::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: :.:l!
                                          〃.l  l:::::::::::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: : :l

887◆ziOflq66ZM:2013/09/14(土) 15:56:30 ID:bEaDGdPo0









                                         ___
                                        /     \
                                      /        \
                                      /::::::           ヽ
                                      |:::::          i     ………
  /※/: : : : : : : : : : :.l: :.l: : : : ヽ、 \                  ヽ:::        __/
 ,' /: : : : /: : : : : : /:./:..:l: : :.、: : :ヘ /                    /::::        \
ー{/: : : :./: : : :/:/: /,':./: : : :.'; : : ハ´                   |:::         _)           / ̄ ̄\
. !:l: : : : :.l: :_:_:./ ;//:/_ヾ:_:_: :.l: : :lヘ                |::::         i             _ノ  ヽ、  \
..l:.l:l: : : : lィ-ィョュ、  /; '´,.xュtヾ: l: : :l }                \___、_____  ノ _)           (○)(○ )   |
.l: ト'ヾ: : :ヘ`弋 ノ /   弋:リ' /,':..:/                              .       (__人__)   u  .|
.!: l   `ト、:ゝ       '    ,.イ:/                               .        ヽ`⌒ ´    |
l: :l ※ l: :ヽ、    -    ,ィ- ' l:!               ま、まて裏切るのか!>          {       /
l: :ヘ   V: : :.i>   , . <: l .※ l:l                                       lヽ、  ,ィ'.) ./
!: : ヘ   'ィ'´ヽ、_  ly-、: :ヘ   l.:.  <いや、単なる方針の違いですよ。               j .}ン// ヽ
rt_, ィヘ ※ l   ___Y´   `ヽ{  /∧                                      ノ '"´  ̄〉  |
'::::(_ヘ ヽ  ヽィ彡'"7ミヾ=ュ、__ヽ lハ_:.:.                              .        {     勹.. |
::::::::ゝゝヽ  }´ ,〃}〈ハミ、  ,リ ト、! ノ: :.                                     ヽ 、__,,ノ . |

888◆ziOflq66ZM:2013/09/14(土) 15:56:42 ID:bEaDGdPo0


















                                 _n___,、   __n_        n n  
                                └i n ト、>   7/ニ ´  _nn_  l」 l l  
                                 U U.   └'つ )  `iヤ′  .rリ  
                                      .   ̄  









.

889◆ziOflq66ZM:2013/09/14(土) 15:56:54 ID:bEaDGdPo0


                                 ____      デテーン
                               /      \
                              / ─    ─ \
                            /   (●)  (●)  \
                             |      (__人__)     |
                            \     `⌒´    ,/
                            /     ー‐    \                __,、--‐-、_
           /  ̄ ̄ ヽ                                    ,.ィ':´:l  ※  l  `ヽ、
          /         ヽ                                  /: : : : :l     l!.    \
          |         |                                 ./: : :i: : : l  ※  l!      ヽ
          j        /                                 i!: : : l: : : l    .l l!      ヽ
       _,.-<゙_‐-、 i     /                                .  i!: :l: :.l!:l: : l ※  l‐-、_      丶
     _/    ,.-`''`ヾ.   /                                .  i!.l:.ト、:.l:l:.l: :l    l: : : :. ̄`ー―-、ゝ
 , .-─‐/    ,/  / ̄ヽ_ ノ                                 .  i! ヽ!ヽ!:l:.ll:.:l .※ l: : : : : : : : : :|
.(゙  ( ,,__  _ ( |  / | |                                     i! `l`ヽ!:l: l:l   l: : : : : : : : :.:l
 ` '' ー- ニ ~"ニ = - ‐ ∨                                   .    ゝ i!l/:l .※. /: :l: : : : :.: : :l
 |  l      / /   〉!                                        \i!i!l   l: :l:.:l: : : : : : : l
        ::/ /  /'´〉::|               「あっ」                       `/ ※ l: :.l: :l: : : : : : :.l
        //    /:::/                                          /   /、: :l: :l: : : : :l: : l
       //    /::/                                         ,ィ./ ※ /ゝ‐、ヽ: : l: : : l: :.l
       /     __/:/                                       ,ィク/  /::::`~`ー、!: :.l: : : l: :.l
       |     彡l、!                                       《!./ ※./::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: :.l!   ‐-、
                                                     ゞ!   /:::::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: : l  ___,ノ -、
                                                    〃!.ゝイ:::::::::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: :.:l!  ___,ノ
                                                   〃.l  l:::::::::::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: : :l

890◆ziOflq66ZM:2013/09/14(土) 15:57:06 ID:bEaDGdPo0


                                   ____       n ___  __ 
                                 /       \     | |└‐t,ノ .└‐t.ノ  ___ 
                                /  ⌒   ⌒  \    U につ  广'‐┐ `つ_)
                              /  (●) (●)  \          ̄ ̄ 
                               l    ⌒(__人__)⌒    l
                              \     `⌒´     /
                              /              \


         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \                                      / ,.ィ´ ̄:  ̄`ー--、* \       \
       |    (⌒ )(⌒)                                    //: : : : : : : : l: : : : : :.\   ヽ     _>
      . |     (__人__)                                   /: : : : : : : : : :l:..:l: : : : : : : :.:ヽ. ∧  /,.ィ´
        | u   ` ⌒´ノ                                   ,'/: : : : /: : : :.:l:.l:.l: : : ヽ: : : : : :',*! /´: :!
      .  |         }                                   /!: : :.l: :l: : : : ://l:,'、: : : :ヽ: : : : :.! l/: : :..:l
      .  ヽ        }                                  ,' l: : : l:.:l:_:// / ,ム-、-、:l: : : : :l l':..: : : :',
         ヽ      ノ            n ___  __00 n n         l '; : : l:.l:/`'/ / ´  ` `ー!: : : / l: : : : : :.',
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、          | |└‐t,ノ .└‐t.ノ   l」 l l            ヽ: :ヘx=ュ、   x==ュ、/: :// /: : : : : : :ヘ
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、      U につ  广'‐┐   .rリ             \ヘ    ,     ///*/: : : : : : : : :ヘ
  /     /  |  /\  / /    / ヽ             ̄ ̄                  l `ヽ   r┐ u '´/!   !__: : : : : : : : :.ヘ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}                                ! * l.>.`,  ,. <イ/  / `>ー、: : : : : : :
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ                               ヽ   l: _,.ィ `´ィ'´   !   l (:::::::::ヽ: : : : : :

891◆ziOflq66ZM:2013/09/14(土) 15:57:23 ID:bEaDGdPo0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                    ___
                                ィ≦ー:.:.:.、:::::`ヽ
                               /:.:.:.:>===ミ::::::::∧
                            /ノ:.:./     ノ::::ノ:.:l}
                      __     /(f/      /::イ:.:.fン′
                    /:::::::::::`ヽ   {::::(    x彡:.:":.:.:./
                 /:::/x==ミ:::::i} ト __)::ソ  /:::::イ :.:./
                   /::::f/   ノ:::lリ ー一' /イ⌒)){|:.:f′
               '::::: ′  (::iヾ::ゝ __才:.〃シノ:.:Ⅳ      _
                  |:::::ハ.   ゞ::::ー==彡’≦仆イ((ヾ:::\    /:::::::`ヽ
                  ∨:::{{、  /:::ノ:::::::>====匕:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽイ::::::x==ミ:::ハ
                    ヾ::::::\ ((:::::/〉'二ニヽニニミ:.:.:.:.:r==ミ:::::::/   }::::i}
   r‐、__              \:::::ヽ}ゝ=くレ全xメ≧==}}}/⌒ゝ=彡Ⅳ    j::::リ
⌒`‐く   ヽ-‐-、_.         \ノ:::::::x≦三=≦⌒≧fソ⌒ソ≠ミハ.   /:::/    APP21の映像を見つつ、
   丶r-f⌒ヽ、 ヽ____     /イ}::::::(≧=ミー===彡⌒Yシ'}}}リ:::::{ ./:::/              少々お待ちください
ー、  _r'  !  iく__/  `ヽ. o.....ノノ):::彳   厂}}三ュ:::::::::::/ ィ全ヘ::::::∨:::/
  `「ゝ、__   ! `! ノ  )':厶イ:/::::ィ{    ノ`ヽ::.:.:.:.:ノ〃::t⌒ヾ:::::{≧:ュ、
  ヽ! ヽ) `Yヽ  (ヽ、_∠..:::::::{{::::ノノ}::}       人:.:く:(__.ィ彡、  i\::`=ミ))\
r、_ゝノ ヽ__i/_ノ  rハ /____`ヽ...ァ彡’.::/     イミ{{⌒:.:T´:.:.:∧  !::::{ヾ :::::::/∧
`) `ヽ、\__,r'__く` _ノ´   `ヾ.j.... /::/    /≧x:}}:::::ノl:::::ノ::∧ 、:::ゝ弋:八f:∧
 \  `゙'ー-‐' 」/⌒r'⌒´ ̄`)./::/   ノ⌒::〃::::::::::ゞ:::::::::::::::ゝ \::::..∨/::::イ}
\_ `二ニ=--‐く_r‐‐'´「__    {__/   .ィ’::::::イ::::::ィ=……=ミx:::ヽ::__r'>'⌒「__,rへノ⌒ゝ
 { ⌒ヽ、  /⌒ r'  ト、__   `.  /:::::::::::ノ::::/::::::::::::::ィ==..._r'⌒く {   (_ ヽ/´7^ー-、_
__j--‐‐‐、`Y´  ___r'「    (_  r'^ヽ、 ::::/ r┬'⌒j_,.o  r´ヽ   ヽj   _,.ゝ_丶     く
 }    `ー-く`  !ー-、 i   !ー-i__r‐┤゙:((::::゙{ ノ   _r'   {_r-┴-、 ヽ、 {   ヽj     _ノ
 {_j      /    { l 。  _}   )_   i-‐-、j'  r'´「   r┴-、_>「 {___r、ゝ、  /`ヽ、
 ヽ `ー--、__{_ _r'y'⌒ヽ!o。 /(    _)`ゝ  `o    _> (___ ヽ」 \ ヽ}_r' /⌒´\    ノヽ
  l__     `ヽー'  ノ-、o゚  j' ハ´ヽ┴、 。 ゜  r'‐-y'´ `7_j`ヽ (⌒´(___ハ/-'7 /)    )-く
    `ヽ、    {、⌒ヽ く-、_r'-‐'__ノ  \__>    (  <   ヽ、ー-( ̄`ソ  {  ヽ' }/)'´ _ノ
      `ーニ二´>‐‐'⌒`ー'´_r'´i'    {´-!    `}‐-┤   ゝ-=ニ) ∠_r' ̄j  / ヾ、 ヽ丿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

892◆ziOflq66ZM:2013/09/14(土) 15:58:06 ID:bEaDGdPo0


              ____
            /      \
           / ─    ─ \         素直に謝ろうとした翠は許す。
         /   (●)  (●)  \
          |      (__人__)     |       誤魔化そうとしたやらない夫は
         \     `⌒´    ,/       一人で書架の本の虫干しをしてもらうお。
         /     ー‐    \


        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |
     . |:::::::::::(__人__)|
       |::::::::::::::` ⌒´ |  クンレンジョウノカタスミ デ
     .  |::::::::::::::    }        ハチウエヲソダテルホウニモモンダイガアルトオモイマス
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
-―――――|:::::::::::::::: \-―


                                               ,    _.. -‐…‐-   _
                                        .       (  , '´ , -―     、`ヽ、
                                               × _∠ニ -―‐  、 \  \
                                              く /. : : : : :; : : : ; : : : :\   ヽ、 \
                                              /: : : :// : : :;イ: : : : : : :丶  \ \
                                        .     ,: : /: ::, '::;イ /: / /:::/ハ : : : : : ヽ  {   \
                                            /: :/: ::////  /: /  !|: : : : : : :.  ヽ   \
                                            {: /: : ,'´//  / , ′ !| i: : : : : :} ┼ } j _,ノ
                                            j/{: : :l://  ̄  /  ヽ、|l ト、 : : : ハ   | 厂
                                            八: : {/ ┬┬     ┬┬  i: ::,′{  レ{
                                              〉. :ヽ/ |::::|     |::::|   j::/:} {十{ : !
                                             ハヽ: { `´       `´  ノイ:/( }  } : l
                                        .         从八               //: : ){Ⅹノl : l
                                              / /{ヽ \        //: : /f′ j l :∥
                    (今後も正直に生きるです)    .       / /ハ Xヽ > .. __   イ: メ、: {{ j×ノ l : l !
                                            / // ハ /   ,ィ个x、      \}j {: l : l :!
                                        .    / //ノ /   〃 ∧  \     ヽ+} l : l :l

893◆ziOflq66ZM:2013/09/14(土) 15:58:51 ID:bEaDGdPo0

終わり

これが前回投下し損ねた小ネタの一つである。
いや、日常ネタをやりたい病に入ったのと、この話は本編に載せずらいので。


894 :名無しのやる夫だお:2013/09/14(土) 16:27:30 ID:VMWwy3T60

なんかヤバいクスリでも育ててたのかとオモタ
・・・・すまん、俺も書架の虫干し手伝ってくるわ

895 :名無しのやる夫だお:2013/09/14(土) 17:33:37 ID:euOF/nL.0

乙~
確かにやらない夫の言う事も分かるわww
訓練場に壊れ物置くなやwww


896 :名無しのやる夫だお:2013/09/14(土) 18:19:55 ID:SYtR5tps0

乙乙

むしろない夫は下手に誤魔化そうとしないで、
壊れ物なんて置くんじゃねえ!って逆ギレして押し通してもセーフだったと思うのにw


897 :名無しのやる夫だお:2013/09/14(土) 18:39:12 ID:2LiNifQw0


だよな。正直に言った上で壊れ物置いてる責任に言及すれば許してもらえただろうに
つーか、自覚してるから翠の子責めなかったんだと思う


898 :名無しのやる夫だお:2013/09/14(土) 19:32:13 ID:FmZRfl2I0

アリが象にそんなこと言って通用するとでも思うか?

899◆ziOflq66ZM:2013/09/14(土) 22:23:04 ID:bEaDGdPo0

薬草の生育に一番良い環境がそこだったんだよ、きっと。

900 :名無しのやる夫だお:2013/09/14(土) 23:55:38 ID:iAIuytOQ0



やらない夫はヤルオロックをだいぶ軽く見てるのか?
誤魔化し通ずる可能性をどれくらい計算してたのやら。


901 :名無しのやる夫だお:2013/09/15(日) 00:00:45 ID:SHTQDimo0

ソフトハウスキャラにはギャグ空間があるから……
最新作では農民が魔王をこき使ってるし

902◆ziOflq66ZM:2013/09/15(日) 00:14:40 ID:sFuB0TUY0

「大丈夫、行ける行ける」(←自分に言い聞かせる)
だいたいこんな感じ。

こいつらは友人でもあるので、怒りはするが最終的には笑って終わらせるラインを理解しています。
誤魔化そうとしたのも、トラウマもありますが、それよりもバレたら怒られるが最終的には許してもらえるのを分かっていたからです。


903 :名無しのやる夫だお:2013/09/15(日) 01:15:38 ID:EuFdND8g0

やらない夫と翠星石ってことは九割方剣の訓練中ですよね。
訓練所の真ん中に置いてあるハズないのにぶっ壊れるということあるんでしょか。

翠がまだ未熟な頃の逸話でok?


904 :名無しのやる夫だお:2013/09/15(日) 01:21:21 ID:A0R1Bgnc0

隅に置いてても流れ弾とか、壁際に吹っ飛ばされるとか普通にあるでしょう

905 :名無しのやる夫だお:2013/09/15(日) 02:18:56 ID:AGTc4HeI0

>>904
後者はわかるけども剣で流れ弾ってあったっけ?
ゲーム内容をよく知らんがここの場合はあるのか?

906 :名無しのやる夫だお:2013/09/15(日) 02:35:04 ID:qhTyHVMA0

ゲームは知らないけど剣が折れたり石や物を弾いたりは無くも無いんじゃね?
あと吹っ飛ばなくても壁際まで追い詰められて突っ込んだりとか。。

907 :名無しのやる夫だお:2013/09/15(日) 02:36:51 ID:e.qvOyKQ0

レベル上がりすぎてソニックブームでも発生してたとか

909◆ziOflq66ZM:2013/09/15(日) 22:06:21 ID:sFuB0TUY0

                            , ノ 、ヽ
          `ヽ、ハ.              l(● ●)|
            ヽ {                 | (_人_) |
             } i              ヽ 「| ノヒ=''"´ ̄` >
              i  i       .ノ 、ヽ   ,.-‐''´ハ ̄ニ--,‐‐―''"
               |  i     ● ●) l  /  //`´   !
             !  }、._   (人__) !  .i / /´     /
       , ,.ノ 、 ヽ、  ``ー-ヽ  ノ  {/  ノ       /
       l (● ●川i ``‐、.   `  \_ `ーイ      /
       | (__人)||''''|    ≧ヽ     ヽ ノ       〈
       ヽ,-‐'"ヽ ノ     ヾ!    ハ   ノ´ . ,    }
       /y|  ,.-‐〈       !      /    7   ノ
      ノ/{ ヽ    ヽ      ヽ       i   ,〃  /
      {_,人    ∧     ,.ゝ'"`ヽ {,/ /  /          どうした、魔法を当てる気がないのか?
         \    ヽ、_,,.-'"  ,'   }  {  {  (
          ヽ    .ノ 、ヽイ __,.レ〃 ̄)ヽ.  ヽ.
           ヽ   ● ●) l≡ー''",..-‐'´  ヽ  ヽ.
            {   (人__) |彡ー,'" .,∧  ,.-―‐‐---‐⌒≡、
             ! /ヽ  ノ   }  \ ', {  ィ-、--,―,ノ、 ̄`
             ,.y'´  _       !ヽ.   `< !  ! `Y  (●
          /ノ  ,,.‐个、    人/\  \!  ヽ |  (__ノ)
        / / /|  } 〉     ``く\   !   `´ヽ  ノ\
       / / /   }  ν'   ,..-、._   `\. ヽ ,'  `  `ヽ i
     /  / /   / /  / ヽ. }`E、 _人>、 !        ハ'´
  ,..-‐''"  ノ´/    |/  /    〈 } ``ヽ-'   ',      ! ヽ.
 `ー'⌒`彡,,,/    / 、_/      `´        ヽ      {ヽ. ヽ.、
     〃`  /´   /´!                 }    {  `ヽ \
         / ,,.‐'´{   !                 }     ゝ.  \ ヽ.
       / /    !  !                 |  ,    }    \ ヽ、_,
     _/ /    !  {                     !/   ノ      `ヽ='´
    i´ /      |  \__               /  /|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   _/ヽ ヽ                    ィー、_
.  / ヽ(二`リ                      /ノ`ニ)ー、
.  〈 ヽ、ソ´ .ノ                     l  `ー´ノ!
   `i`´'r‐、lrヘ      ┏┓┏┓        r十、_ノ`´ノ
   r'`ー'ィ=`´ ゝ,   ┏┛┃┃┗┓    .ノゝ=`'´`j
   `ハ_,-、 rヘノ、   ┗━┛┗━┛     ィ'`ー、 ,-、〈
.    l  ´   l.   ┏━┓┏━┓ヽ   /   `´  l`
     l      l-‐.'.┗┓┃┃┏┛*ヽ/       /
    l      l .,ィ-‐┗┛┗┛: ̄:`ー、ヽ    /
.    l       l/: : :./__::/: /:./: :l:l: : : l:´',    /
     ',     l: : :./:/X///://ヽ;.-l: :.:l   /
     ∨   l: : :.l'ャ'ィォュ\ // /,イ、ヽl: : l /
     /::ゝ,_,ィ':´!: : :l `辷ソ /  弋:リ' l:: :/ /
     ,':l:::::::::::::::::ト、: :ゝ、_  , -.、_  `´.//ノ
    ,':::l:::::::::::::::::l `´i\. /.   l   ィ'/ ̄ヽ      避けられることより、その動きがムカチャッカなんたらですよ!!
   ,':::::l::::::::::::::::l * l   \  ノ </ l:::::::::::ヘ
  /ゝイ´::::::::::::::,'   l   ヽ`´   / .l::::::::::::::ヽ
. /: : \:::::::::::::/   l  ,ィ=仝=ュ、. l *ヽ:::::::::::::::〉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

910 :名無しのやる夫だお:2013/09/15(日) 22:12:54 ID:A0R1Bgnc0

雷歩の無駄遣いだと思うw

911 :名無しのやる夫だお:2013/09/15(日) 22:33:56 ID:AGTc4HeI0

>>909
それで華麗な動き(棒)を披露しようとしててぶつかったことがありありと想像できるw
てか訓練は最近こんな感じなのか










一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

皆様、GWは如何でしたか?
しっかり休めましたでしょうか?
あるいは、家族サービス等で余計疲れたという人もいるかもしれませんが……
ともかく又日常の始まりです。
休み明けは何かつ辛いかもしれませんが、無理しない範囲で頑張りましょう。
そして癒しの一つにやるぽん!を使っていただけると幸いです。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター