【Fate】ミッシェルは聖杯戦争を終わらせるようです【企画】 その15 やるぽん!

ゼロワン第20回 ザイアスペックのせいなのかは分かりませんが、最後だけ綺麗に締めてもなんだかなぁという気持ちが…… そして、笑わせる事を生きがいにしてる?アルト君にとってはますます負けられなくなりましたね。

【Fate】ミッシェルは聖杯戦争を終わらせるようです【企画】 その15

8433エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 21:11:55 ID:gQ.8HsBI0










__________________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           /    '  ハ  i ; \   ' \   ゙, \    ヽ   、       '    ゙    ヽ
.          '   ,'  /  ∨ ! {   \ ゙、  \  ‐''"\     ヽ       !   !  :  i    ! ゙
.         ' !  l  ,'    V  l    ,ヽ ゙、"_\', ―――-- 、           l.  :  !      i
         l l   ! ,!     ∨ ! _,ィ//\!_,,,.....ヽ―'- ∠、 ヽ__   .!  .!  ;  |   '. !
         | !  .! l―- 、 V .!  .///  ,イ了ヽ  ./  ヽ./――'  .l  .l_,  、 l  .!  !
.         ! _ -―= 、  _V! ./  /    乂ゞ'ノ /、  /\  ',   !  !,. ヽヽ  |  l |
        ,._/  l { K" ̄ \r'"ヾ⌒\   `ー―― '"`  ./    ヽ     ;  l' 、 i '   ! l
       └‐ヽ l l  ヽ.__/,!       \._____ /  、ヽ、 l.\    l ヽ  l !   ! l
.           \: ', j/ ̄/ ,               ヽ、  <\.!  ヽ.! ' ! ノ .;' /   .l  '
             V ̄, ! ̄´   /                     l   〉 .!   .ト', | .l ' / ,.'
            lヽ l'    ./               ゝ  ヽ、 ヽ!   ! , /  ,.イ .l     /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                  ミッシェルは聖杯戦争を終わらせるようです
                                ―━━━━━━━━━━━━━━━━━━―







.

8434エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 21:13:12 ID:gQ.8HsBI0







キメ〃〃l'メ〃'"'メ':〃                           /  // ./;:/  |::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
キキk'"メ,,.イ〃k'"'メ':                              __/   // ./;;/.,/' l|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃メ,,.イ k'"メ'ゞ                               /|/   // /::/../;;;/..|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
キメ〃〃l'メ〃'"'メ':〃,,,,....                       /   //./::/ /;;;/..,::'|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::||
メ〃メ,,ゞゞキゞゞ k''"'メ':メ,.キキ〃'                  /   //./::/ /::/ .,'' : |::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃メ,,.イ〃キキk'"キキ'メ':〃'                    /   .// /:/ /:/ ::, '::,' ::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
キメ〃〃l'メ〃'"'メ':〃                         /   . // // /:/ .':::,.':: ,:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
〃メ,,.イ k'"メ'ゞ                           /  ..//.// / / ,.:":, " /::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
メ〃メ,,.イ〃キキ k'"'メ':メ,.〃'                  /   //.// /:/ ,.:'::,,' /:: /|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
キキ;;:〃キメk"〃キメ,,メ"                 /   l/// /:/ , '::, '/:::/ ,.|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃メ,,.イ〃キキk'"'メ':〃'                     | /l  ://,/:/ ,'':,' ./:::/ ./::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
キメ〃k"〃キメキ,'"___ __                 |.//   l///,,.'::, ./:::/ /: /|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃メ,,.イ〃k'"'メ':・・・・|::::|                |://l  .//,.'' /::/./::::/ ::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃キメk"〃キ :・・・・・|::::|                |://  :l/' ,,'// /:::/  /::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
キメ〃〃l'メ" ・・・・・・|::::|                |//l. ::; //./::/ / ; /|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
〃〃k'"メ'・・・・・・・・|::::|   ,,,.II               |//.  /,"/::/ / ;; / ::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃キメゞ・・・・・・・・・・|::::| 〃メメキ:: ̄ ̄|\       |//l:  l,"// / ;; / _,,.-''|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
ゞゞ キ ゞ・・・・・・・・・|::::| 〃メkゞゞゞ :: |\| .       |//:  // /;;;;;/,,-''":l;;;;;;;; |::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
ゞ〃;;ゞ;;;・・・・・・・・・|::::|〃メ〃キゞゞメ:::::\|,,,.....,,,.. ... ,|/l l/ -'';;;;,.''"-''"::::: : |-''''"|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
〃〃ゞ ・・・・・・・・・ 彡メ〃ゞ〃ゞゞゞゞ(〃メメゞキ;;;::;;|. '"  l,,-''",,-'::::::::::|:|::::: |  ::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|




.

8435 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:14:18 ID:UK6oWSgg0

ヒャッハー投下だ-

8436 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:15:18 ID:BVrscFyE0

はっはー!

8437エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 21:15:35 ID:gQ.8HsBI0










                 _   _
           _ - 7//////////,> _
.          ,.<///////////////////>、
       //////////////////////////ヽ
       ,イ////////////////////////////,ヽ
.      ///////////////////lヽ///////////∧
     ////////////////////l V//////////,'∧
      '/////////////////l//,'  V///////////∧
.     !//////////////// .!//   l//lV/////////,!
.     !/////////l///./,/'"l//  ヽ_l//l.V/////////l
    .!////////' l// //  './    .l//! l'/////////,!
      l///////l,.ィ!l‐- 、 /'    _lハ'!__!'l.l//////,l',.l
     l'//////ll {!ト、ツ /    ´{f !トィ}ヽl//////,!.リ
.      l'lV////l. ゚リ゙ ̄ /       `'リ、つ l//////,! }      ………………………。
.      ソ.V///∧ !    '         ,!   ,'//////l
      ,} }//l//∧       '    ノ   ////l//l/!
      lハ/l////\           ,.イ////l/!.j/  ジィ~~
       ' V!V∨//,へ. ´   `  </////,{ l/ ,!
        ヾ }! ヽl'从}    ー  {从ハ!// !| '
    __--,. -‐_ー '       、_,.―- .__! -,.__
 ,. ‐マ',        {     __     .}      lニァヽ、
./    マl      ヽ ̄` fー '.!  ´/       .l/   丶
'    、 ,!.       \   !==.! ./       l'      !
.      l          ヽ'"   ` 、      l  /    '
      l',         { . ___,. !      !      l
      マ.,     /,.!;;;;;;i――i;;;;;l|≧_、_  ,!       .{
       マl    / '" _ `ヽ!   .!;;;/ __ ,.ヽ. l/       !
       ',l /./ ` ー 、._ヽ  , ' ./ '"   ;、         ,
      、 l´ニ/  - 、. \   `/ ,.  '   ヽ
       ヾニ,'  _,,,,,,,_ ` ヽ.'  (,. '" _、   ヽ       }








          , ´  ̄ ̄ `
         /  / /  /   ヽ
        、 、 ィ , /¨Ⅴ  、
        | l | // //  _Ⅴ  |
        | l |<rもミ>-〈rJフリ |
        | l | `  ´ l ` ̄ | ,       ……………………。
        | l ' 、     u., ,
        .V l i> ´ ` /i ,
          \',i!! ` - |ノ|
         /l\    //,'
        /| |  マ   | \
      -ニニニ| |  マ   ヽ ≧_ _
  / \ニニニニ"|/\\  |ヽVニニ}}ヽ
.  |ニニニ ヽニニニニニニニ’ \_i 〉ニニニ}}ニi
.  |ニニニニニマニニニニニニ ’  iiニニニニ!!ニ/
.  |ニニニニニニマニニニニニニニ\ `Vニニニ∨
  、ニニニニニ |ニニニニニニニニニ>」ニニニニ、
  iニニニニニニ,ニニニニニニニニニニ\ニニニニ}
  |ニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニ|ニニニ/
  |ニニニニV V、ニニニニニニニニニ/ニニン
  |ニニニニ,  .Vニー・・・・―一'ニニ/
  |ニニニV    |ニニニニニニニニニニニi
  |ニニニi     jニニニニニニニニニニニ’
  |ニニニ|   /ニニニニニニニニニニニニヘ




.

8439 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:16:31 ID:fsW3AsEI0

……

8440 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:16:33 ID:SkYiDBZo0

出会った…

8441 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:16:47 ID:p.gClhrA0

王子様とお出かけしたら怖いお姉さんに引き合わされたでゴザル

8442 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:16:55 ID:MpL2QyKc0

兄貴、スマイル!スマイル!おびえられてるよ

8446 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:18:07 ID:y5qiCVVM0

兄貴兄貴、穏便にね

8447エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 21:18:52 ID:gQ.8HsBI0






           > ´    、    \
         <           \     ヽ
       //     \     ヽ     ヽ
      ,  '     ∧ ヽ     ,     '
      ,  i   /∨ ∨ ヽ     ,  、  '        ………どうした。
     ,   |   ./| /   ∨ lヽ    ,  、  '
     |  リ  / ./    ∨ヘ .ヽ    ,  、  ,       さっきから人の顔をジロジロと見て。
     | | |i / '   / _,ヘ_、  |r ヽ ,   ,
      八 .V V   ー<r≦、7/ / ̄ ,  」ル | ,   ,
      ヽ〔≧、__/ "辷リ './   ,  |))/ .l  .|
      く"ゞも/ ` ―― ´     i  `レ  、
       `弋'           u.   |l   |∧ |   |
         ヽ 〈          ノ ,,, | i    |
          ',ヽ  r 、    /i  | , ’ |ヽ ,
          V\ ー     / / | |  ィリ И、
           V iヽ___<、:::::/   、,/ / /ニ',ニ
           V | ヽ |Ⅴ|ハ::::,    | |    'ニニiニニ 、
            寸  ネリ ' xV   /リ   ,ニニニ>ニニ\
             i!    /  V  '       ,ニ_/ニニニニ >--- 、
            j  /  /У     ,ニ,´ニニニニニニと≦ニニニ≧











       ------ ミ   ノ
      '::::::::::::::::::::::::::::::::`ッ'          ………王子様に連れてきて貰った場所に
    .':::::::::::::::::::::::::::::::::::,:i::::,
   .':::::::::::::::::::::::/}/}:::/|:::,         何故か金髪眼鏡の美人がいた。死んじゃえ。
   |::::::::: i:::::i:::/` .}/ ̄|:::::l
   |イ::: r.|::: |/●   ●W::l
    .|:::::Ll:::::|, 。 ,    , ,〉ハ
    ,Ⅵ::::|:::::|   ∠l イ:|           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     }::/}:::/≧===彡-|           |     最近のガキは随分物言いが直接的だなオイ。    |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄弋」 ̄ ̄Lノ ̄ ̄        乂______________________..ノ





.

8448 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:19:32 ID:Rjs/T.LY0

おいwwwwもこっち成分入ってないかwww

8449 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:19:33 ID:U/N5PFuA0

なんでやwwww

8450 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:20:28 ID:kqzzYkcU0

初対面の相手に死ねとはなんて酷い……ミッシェル兄貴のことも含めてですよ?

8451 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:20:52 ID:aaVXGCGg0

どういうことだってばよ……。

8452 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:21:22 ID:y5qiCVVM0

浮気じゃないよ!

8454 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:22:12 ID:cmpUPGFc0

「厚かましい生き物だな、早く死ねよ」もどっこいどっこいだと思うで兄貴!

8455エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 21:22:13 ID:gQ.8HsBI0









               ......:::::''::´ ̄ ̄`>...
             ,,..:≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        、_,,..z≦;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        ̄ ̄,/::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::ヽ
        /;;/::::::::::::::;;::∧::i::::::::、::::、:::::::::ヽ::::::::::::i       藻屑。
.       /'´/::::::::::::::::::/l:/ ',:l、:::::::.\ヽ::ヽ:;;,.V::::::::!
       /' /:::/::::::::::::/イ⌒ヾk.\:::vz≦二¨` V:::::|       .一応、此方が訪ねた側だ。
      '  l:::/|::i!:::::i/_,,≠≧ミソ  \Vイ穴}¨マ'' !::::;!
          V !:ハ:::::! `ゞzソ. '    , `'‘''‐’''   リ´゙,       あまり失礼な態度を取るのはよろしくないな。
           ! リ l゙ヾ:.        i ヽ      ' リノ
            '   ヽ.,ヾ:.      ,.‐ ノ     u. ',,ン゙
             `!::::.       `"     ,/::|
                V:::ヽ.    '"´     .イ:ハ|
              ハ:::i> .,   ¨'   //|リ_
              とヽ:!\ > 、,,/,/_j>`'i
                 V `¨ '' - 、  ,.z'"    |
`ヽ _        ,. ─ ’      \/        ハ_
 ,. ゙|‘ーゞ''ー―― '´           l!    ,.       ̄ ̄ ̄ ̄>ニヘ,,/
 /! ヽ `¨ミ  .,_   ` ''   ..,,_      ''" ,.  ' ''"_,,.. ,. ニ  ''゙ i〃| `"
'/  } i '  i  > ,,"'' .,,_     ≧ ≦  _,.  _'_,, テ''/    , / ,ハ
'  |      i    `"'' ‐--  ̄ ー v,ニ.v ‐y'  r ''"  // / i   / '  l ',
 ノ'|     i    ',      ハ ,i  !l゚  !l  j  /    , /, '     /     |  ',








      -――-
   ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
. /::::::::::::::::::::::::::/i::::::::::::::::: ヽ
.':::::::::::::::::::::::::::::/ l|:|、::i:::::::::ハ
::::::::::::::マ::マ:イ::厶 |:l! 辻:i、|::::ハ       ぼくの「死んじゃえ」は愛情表現なんですー。
:::::::::::::::i:マl,'T__   .|:! .厶l|:i!:::::l l
:::::::i:i:::::l/《 んハ` リ 以刈::::::l        挨拶がわりだもん。
i::::::l:l^'.ム  ゞ-' /' 〉 ゞ' 'l|::::i:l
|::i:::l:l、  '",:.    ,. ,_ ∟ハ|
|Λ:l:l::≧=、      廴/ィ   > .,
|  从:l::i:::::i> .,  Λ | ./ }./ }   ≧x      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
  ノイ}Λ刈    丁}ト `'/ // /./.}、  ,≧、    |    「こんにちわ、死ね!」を愛情表現と言うのもどうかと………。     |
<⌒ ̄⌒〈     `ー、'^}. lノ ノ7 / ノ /  }    乂____________________________..ノ
::::::\    \ー-  /l.八   '  .ハ_.廴_ノ
:::::::::::ヽ     `  .,/ .‘.     ;
::::::::::::::::',    l二ニQニコ }    .'
:::::::::::::::::::、   /^| |>ァ'    /
::::::::::⌒ン:\/O>'"l {    イl
:::::::::::::-―-、>'":::::::::::、 、/::::リ
、:::::::::::::::::::〃:::::::::::::::::::::\ンア:::{
. ヽ:::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::イ:l::::::l




.

8456 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:22:28 ID:FRctma9E0

まあ藻屑は原作でも別に良い子ってわけじゃないしな

8458 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:22:46 ID:Rjs/T.LY0

挨拶か!ならしかたないね!

8460 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:23:23 ID:b62v.gbI0

藻屑ちゃん=ねらー

8461 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:23:31 ID:MpL2QyKc0

まぁ、兄貴も人のこと言えないしね…

8462 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:23:35 ID:LU5rT0YQ0

挨拶なら仕方ないなー

8463 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:23:10 ID:aaVXGCGg0

アヴェンジャーさん紳士ですね!(白目)

8464 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:24:03 ID:Rjs/T.LY0

W兄貴「むしろこの綺麗な顔の青年が誰だ」

8466 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:24:21 ID:0OaeejGY0

王子様も初対面はそんな挨拶だったような…

8467エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 21:25:05 ID:gQ.8HsBI0






             -=  ̄ ̄ ̄ ̄  、
           /|   | \   ヽ  \
           ,  .人  、   、    、  、
            ./∧\  _\  、
         '  /_ 、\f r--弍 \ヽ__ | l
        | -/=拆ヽ=く〃拆/ ヽ「   .|       (…………人が違う、ってレベルじゃないと思うのは
         八 i ヽ" /」   ー---<  || .|ヘト
         | | ̄ ̄ ゝ         || .|リ}       私だけか?アレ。)
         | |、    __    u. ||/
         |     └―      /j :レ
         |   \   ̄     / ,  , ハ
          、从  \    ./  / / / |
           从 |   ̄ ̄ __   / / リ
           ヽ V 二 Υ   __/ /ハ / 7  7  ___
       -=   \ / ̄ :   ハ   V  /  /    /
  -=<  \  \ じ Ξ.| Ξ :じ    V  ,    /
 ̄  _ >   、 斗   |__     /    _/____
       ―    /\イ   /\   //   /二二/     \
    _   >   |ニ i __//二二     / ̄ ̄/        \
 γ  /      ) |ニ/   {ニニ  /      ,
 ,   '     /   | ./   | )ニ  (      /









                、--..、
                ト.、}`:ー: : : : \ト、,_i___
        \ー‐、i: : : : : : : : : : : : : : : :|,: : : : : --.
        _〉 : : : : : : : : : : : : : : : : : : !',: : : : : : : :\
      -<: : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : i∧: : : : : :\: :\
          \: : : : : : : : : : : : : : : : : :\:i/,ハ: : : : : : :.\: :\
          __\: : : : : : : :i: : : : : :./⌒Y1/∧: : : : : : : : \: :.
          `ヽ1 \: : : : : :}: : : : ://_}´i: |//∧:.∧: ; : : : : :.\i
        ___i:_:_/:_:_:_:_:_/: : :.i//   ノ^i///∧: :∨: /: : : : : .
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:--{_{__   ∨///i: : :∨: : :i: : : :!
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:--..__∨//i: : : i: : : :i: : : :|
____{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:--―――‐ ̄ ∨,/: : :∧: : :ハ : : |     (おう、安心しろマスター。
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /: :.{ u.     i/: : :/ !: :/ !:. :.|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:./  /: : :    「1 .::::.| i: :/ |/  i: :.リ      俺も正直、あの黒ずくめと同一人物だってのが
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:/      : : :i.   }_i_/⌒ i:/   :,'   : /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:{     .-、: : .   /、   ノ'   /   /        割りと信じがてぇ。)
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   /:.:.:.:\: .__/:.:.:.\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.∧/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\




.

8468 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:25:36 ID:Rjs/T.LY0

やはり戸惑ってらっしゃるwww

8469 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:25:46 ID:SkYiDBZo0

なあに、CIVなら普通だ

8472 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:26:29 ID:BVrscFyE0

変装ってすげぇ!

8474 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:27:29 ID:Rjs/T.LY0

こっちの綺麗な顔だと「復讐者」って感じがないからな
クラスごと変わってるんじゃないかってくらい

8475 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:27:42 ID:31RNLsTw0

つうか本当に兄貴たちが主人公助けるための役柄に見えてくるw

8477エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 21:28:53 ID:gQ.8HsBI0







                  ,. -――――- 、
                , ィ////////////////> 、
              //////////////////////,\
              //////////////////////////ヽ        ………さて、改めて自己紹介をしておこうか。
            ,.////////////////////////////∧
            ノ///////////////////////////// l        .此方が俺のマスターに当たる、海野藻屑。
            //,i//////////////////////////////!
            l/ l//////////l///////////////////,l        そして俺が“アヴェンジャー”のサーヴァント。
.             ! V//////,/__ l///////lヾ、\///////,'
              V//l,'/_/_` ‐ヽ////!-‐ヽ__リ_\///
              /V,l ! ヽ乂汐ヽ  \/,! '゙乂汐ノ ヾV }         ――――真名は“オレステス”という。
             , rl/!   `      i:ヾ!     ´  //; l
     __       ヽlV!          |:::::.       i'/リ'     ___
.  / ̄ー‐i;;;;∧      ゙ト、_          l::::       /リ'      ,';;;;;;;iー   ̄ヽ
.  /     .l;;;;;;∧.     l//ト             //l{      /;;;;;;;;!.     ヽ
 /      !;;;;;;;;∧.    /l'l/l. 、   f ̄ ゙̄i     ' l//゙、     /;;;;;;;;;;!.     ヽ
./      l;;;;;;;;;;;∧    ' !r' !. \   ̄ ̄   /  l,.`!     /;;;;;;;;;;;;l      ヽ
'       .!;;;;;;;;;;;;;∧..  -‐_,.! ゙ー>、._ 、   .イ,. -'",.. }_ ー--/::;;;;;;;;;;;;;!
.      l''"´-――--<  {ヽ ー__ ー=ニ二,. '"   l `>――‐-  `!
.       l          \、ー=._ ー---―=―_,.-= ' /       l
.       !           >- .._ ̄ ̄ -‐  _.. <           l
      l                 ̄¬''" ̄              l
       l                      |                     l





.

8479 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:29:15 ID:0OaeejGY0

やっぱオレステースだったか

8481 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:29:41 ID:kHHW/bxA0

やっぱりかー

8482 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:29:48 ID:U/N5PFuA0

こっちも名乗っとくか

8483 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:29:59 ID:cmpUPGFc0

大方の予想通りだねー

8484 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:30:17 ID:Rjs/T.LY0

知ってたわー、2年前から知ってたわー

8485 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:30:42 ID:aaVXGCGg0

>『オレステイア』の主人公で、『イーリアス』をめぐる因果応報を精算する人物として描かれている。

8487エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 21:31:32 ID:gQ.8HsBI0







           > ´    、    \
         <           \     ヽ
       //     \     ヽ     ヽ                アヴェンジャー
      ,  '     ∧ ヽ     ,     '      ………成る程、“復讐者”か。
      ,  i   /∨ ∨ ヽ     ,  、  '
     ,   |   ./| /   ∨ lヽ    ,  、  '     叙事詩『イーリアス』に語られるトロイア戦争、それに纏わる
     |  リ  / ./    ∨ヘ .ヽ    ,  、  ,
     | | |i / '   / _,ヘ_、  |r ヽ ,   ,     因果の精算を一手に引き受けた非業の英雄か。
      八 .V V   ー<r≦、7/ / ̄ ,  」ル | ,   ,
      ヽ〔≧、__/ "辷リ './   ,  |))/ .l  .|
      く"ゞも/ ` ―― ´     i  `レ  、
       `弋'               |l   |∧ |   |
         ヽ 〈          ノ ,,, | i    |
          ',ヽ  r 、    /i  | , ’ |ヽ ,
          V\ ー     / / | |  ィリ И、
           V iヽ___<、:::::/   、,/ / /ニ',ニ
           V | ヽ |Ⅴ|ハ::::,    | |    'ニニiニニ 、
            寸  ネリ ' xV   /リ   ,ニニニ>ニニ\
             i!    /  V  '       ,ニ_/ニニニニ >--- 、
            j  /  /У     ,ニ,´ニニニニニニと≦ニニニ≧









  /.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
/.:.:.:/.:./.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:∠;;;;;;,;:.:.:.:.:.:|
-‐''7:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./!:.:.:.:./   ≦:.:.:.:.:.:!
  /.:.:.//.:.:.:.:.:./ .|:.:.:./  , -‐\:.:.:.:.:|
. /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:./.\ |:.:./_/‐-  〈:.:.:.:.:.Ζ
/:.:.;イ:.:.:|.:.:.:./弋ラ>|.:/"、弋ラ`, |r´`l:.:.:.>
/ |:.:.:.|:.:./ ー ´ |/  `ー   > |/
   |:.:.:.∨:|   〈 、         / /
   |:.:/|:.:./l               /ィ
   |/ |/ ヽ  ´ ̄ `   / |
        \     /    \
   ,,... --‐''''"´\__/  /     \
-‐''"シ 〃 /l/  \    /       ヽ
二彡'''"  |l/‐-、  ヽ  /      ノ三|l、

         ┏───────┳───――――――――――――┓
         │ ナレーション: │  何を言いますか?↓10~15  .│
         ┗───────┻───――――――――――――┛





.

8488 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:31:47 ID:aaVXGCGg0

アポロン&アテナ「「何でや!私たち弁護したやろ!」」

8489 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:33:17 ID:p.gClhrA0

ところで藻屑ちゃんはどれだけ聖杯戦争の内容を認識しているのかな?(アヴェンジャーに間近でヒソヒソ声で)

8490 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:33:38 ID:kHHW/bxA0

真名を名乗られたのならこっちも名乗るのが礼儀だな
マスター名乗ってもいいか?

8491 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:33:39 ID:cmpUPGFc0

マスター、ここは俺も名乗るのが礼儀だと思うが、構わねぇか?

8492 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:33:45 ID:31RNLsTw0

とりあえずこっちも名乗り
後はどんなことができるかの確認と現状の情報共有

8493 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:33:57 ID:YINss4jA0

こりゃ、礼儀的にこっちも名乗り返すべきか? マスター

8494 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:34:12 ID:y5qiCVVM0

マスター、ここは俺も名乗るのが礼儀だと思うが、構わねぇか?

8495 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:34:16 ID:JRHQlTYw0

おう、ゲオルギウスだ、よろしくな。

8496 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:34:20 ID:0OaeejGY0

マスター、今更な問いだが名乗られた以上此方も真名を返してぇ
いいか?








8497 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:34:21 ID:31RNLsTw0

マスター、ここは俺も名乗るのが礼儀だと思うが、構わねぇか?

とりあえずこっちも名乗り
後はどんなことができるかの確認と現状の情報共有


8498 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:34:22 ID:U/N5PFuA0

俺の名前はゲオルギウスってんだ
ここに来たって事は協力するってことだよな?
改めてよろしく頼むぜダチ公!


8499 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:34:34 ID:wiHyvlgc0

来てもらっといてなんだけどよ、これだけの動きを見せても大丈夫なのか?

8000 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:35:37 ID:YINss4jA0

こりゃ、こっちも名乗り返した方が礼儀か? マスター
……にしても、このお嬢ちゃん、何処まで知ってるんだ?


8501 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:36:01 ID:BVrscFyE0

おう、よろしくな!

8502 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:36:08 ID:h2H.m9..0

ゲオルギウスだ!








8503 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:36:37 ID:f7xPai7w0

ああよろしくな
俺はクラスはライダー
ゲオルギウスという名前で呼ばれた男だ

8504 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:36:51 ID:TFBuxkMM0

一応マスターに聞き返すだけの知恵はつけたようだ

8505 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:37:12 ID:kqzzYkcU0

俺はライダーのゲオルギウスだ。
藻屑って呼んでいいかいお嬢ちゃん?これから少し王子様と男同士の話があるんでちょっと借りていくぜ。

8506 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:37:20 ID:Rjs/T.LY0

ううむ、面白い台詞浮かばなかったがここは特に変わった事を言う場では無かったみたいだ

8507 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:38:15 ID:BawFMpnw0

>>8506
この期に及んでクソ暑苦しい兄貴名乗りでミッシェルちゃんにお仕置きされる選択肢はあったかもしれない

8508 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:38:20 ID:BVrscFyE0

催眠暗示かけられてる以上藻屑ちゃんは戦争知らない…よな

8511エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 21:40:12 ID:gQ.8HsBI0







     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、;、''´   ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   /.:.:.:;ィ'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j´       `ヾ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  /;;;ィ'''´ ノ.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|          `ヾ:.:.:.:r'´ `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
  '´     j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  /ー、        ヾ.:; 〃ヽ ヽ:.:.:.:.:.:.::.:.:
      j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.|  /           レ  yヽゝ  ノ.:.:.:.:.:.:.:.:
     j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::{ /              r'   ,'ヾ;.:.:.:.:.:.:
     j;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨,ャj'ラー ァ             ソ   ノ  ヾ.:.:.:.:.:     なぁ、マスターよ。
    j.:.:.:.:.:.:.:.:.:,ィ.:.:.:.:.:.:.:人.:.:、'ヘj.  ,ノ               、_ノ   `ヾミ;;;;
.    j.:.:.:.:.:.:://.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽヽ;、 `                !       ヾミ
.   j.:.:.:.:.:.:ノ ./;;イ.:.:.:.:.:ヘ::.:/  ソ                   |     ,, '''
   j.::.:.:/ ノ'  |.:.:.:.:.: ∨                    j ,,  '' ´
   j:.:/       |.::.:.::; /         , '`     _,,  ''´
  丿'       |:.:.:;' 丶、 `     , '  _,,  '' ´
            i;.:j     `j   , ' <´
            ∨       `<     ヽ
                   _>、      \
         _,,. -ー   ''´    ヽ     \
     _,,  ´              ヽ    ,, へ\
  ,,,; ´                    ゙ー ´     ヽ.ソ
 ー───────--、                /
               ヽ                /
                ヽ          /









              /      \
             //    ノ    ,
            ' '  /  .∧   ,  ,
           | | /!  ,  .V 、 .|  |
           | |./|、   -VL.|
           | ー〔r芹>-< 芹7/|| !     もう好きにしろよ豚野郎。
           ', |〉 ̄    ̄  || !
            , `, 、 l    イ ,  ,
             、 , \ ̄ /|リ | /      \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
             双ーィ -  /, 个'        ≫                               ≪
              マ/i   //イ | \     ≪     いやせめて最後まで言わせてくれよ!?   ≫
           -</ i ヽ '  / ハニニニ==- 、≫                               ≪
        /ニニニニ/  ,    / / |ニニニニニ//⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
         |ニニニニ'  - ,  ./"フ\!ニニニ/ニニニ
        Vニニ//ニレ〈 ,,/〉 ,:ニニ ヽニ,:ニニニニニ ,
         Vニ'ニニニニ,\_/ /ニニニニニ|ニニニニニニ ,
         Vニニニニニ, |:| .,:ニニニニニニ’、ニニニニニ ,
         ./ニニニニニニ...|:|,:ニニニニニニニニニ〕ニニニニニ ,
        〈ニニニニニニニ ,Vニニニニニニニニニ∧ニニニニニ
            マニニニニニニニ|ニニニニニニニニニノ Vニニニニ |
           .ヽニニニニニ人ニニニニニニニニ'   Vニニニニ|
             `ニニニニΥニニニニニニニ/    Vニニニ |
            |ニニニニ.!ニニニニニニニ' ヽ   ムニニ. |
            |ニニニニ.!ニニニニニ/ / `-v´  ̄ ̄ヾ
            |ニニニニjニニニニニi /7 / x ゝ__   ヽ




.

8512 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:40:43 ID:MpL2QyKc0

り、理解のあるマスターで嬉しいなー(棒)

8514 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:41:24 ID:kHHW/bxA0

以心伝心ですな

8515 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:41:33 ID:BoHXqaD.0

もう名前を豚野郎に変えたほうがいいかもしれんなwww

8516 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:40:47 ID:31RNLsTw0

すごい
もうここまで意思疎通できるなんて!!!!


8519 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:41:43 ID:cmpUPGFc0

ありがとうございます!ありがとうございます!

8521 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:42:03 ID:kqzzYkcU0

セメントww
こっちがやらかすのに慣れちゃいましたよねーw


8522 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:41:36 ID:Rjs/T.LY0

そんな事いうとでっちゃんが増殖しちゃうじゃないですか!ぶひぃ!

8523 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:42:41 ID:YINss4jA0

ありがとうございます!!

8524 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:42:55 ID:y5qiCVVM0

向こうのマスターのサーヴァントへの呼び方:王子様
こっち:豚野郎
なんだこの落差は……


8528エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 21:44:07 ID:gQ.8HsBI0






                    、
              ___\`ー‐. ..、i\
              >: : : : :_\: : : : }: : iVi
                ̄ ̄フ´: : : : : : : : : : : : : :-:、       よし、まぁマスターの許しも出た事だし………。
                    /: : : : : : |: : : :{VZ=-: : : .
              〃: : l: : i: ∧ : : { __㍉≧=ミ__     俺の名前は“ゲオルギウス”ってんだ。
              / /: : : :i: : i/-、': : :|´  ` }≧=ミ{
             /イ: :i:八 : !<_fツ\{  ̄`u.Y^Y⌒      改めて宜しくな、ダチ公!
                / j:ノi: {`ヽ{    、,     i /
                 / 八ハ小,  __ -‐__7 ,小
                  ルヘ マ_r' ̄_ノ / iハ!
                    .\`¨¨   / {_
             _   _∧ `ー一彳 i| `ヽ
          /: : : : : /`く: / ‘,  }  i   |   ` ー――,―. . 、
         /: : : :_:彡'   ヽ  _}_     ___  __ノ: :}|::| {: : : : : :ヽ
          _厶--           `ヽ   _   .く:_:_:彡' |::| ‘: : : : : : :
      /---、__ ノ}             ノ }         乂  \ : : : :|
     /:_:_:_: : : : : :く /           / ̄_二i      ヽヽ `ー‐:.
    / ____}:_:_:_:_i/       _ -‐'  --- _〉   \   `ー===ヽ
   /  ´    }: : :}  } ̄} ̄ ̄} ̄}    -- 、  }      \     /: :\
           |: : :|  |  |    |  |     __ Yリ       ノ{   /: : : : : :
           |: : :|  |  |    i_,ノ---、__∠二ン     /: :.! /: : : : :/
           |: : :i_,ノ--' ̄ ̄           ○ /: : :}:∧: : : : /








                ____
            ,.ィ'"/////////7=-、
.           ,.イ/////////////////,>、
      ,. ィ////////////////////////ヽ
     ´ /ィ////////////////////////∧
.     ,イ'"///////////////////////////∧
     /' /////////////////////////////∧       ほう、ゲオルギウスとはまた高名な――――――
    '   ///////////,ハ//////////////////ハ
     ,'///////_l/リ- 、 l'!∨!'/∧ヾハ,\//////,!
     リ/l////' ,. -ー-、ヽヾ!\/!'",ィ‐-ヾヾ///!
     '" リ!'//l  ゝ乂ツ    ` ヾl 乂ツ/ ///
         ! iVl       .:::}        // }
        '. Vム       ::::::!         //'/
 ,. -‐.、     ヽヾ'、       '       //,.'         、
"    .l.     \ 、             /.イ!       l. \
    l     }//l:.     ヽ    ア     ///,!         l.   ヽ
     .l       リ'/,!            /l'//N           !
      l       l//l.  \        / !/リ          .l
      .!     ,V_l__               !'′         l
      !    l __   ̄  `  ´ ―‐--  ._        l
      .l    「 =―- ̄二ニ―-__     , /           l
       .l _,r‐=- _二 ー- ._-― ̄='"λ         |




.

8531 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:44:32 ID:U3QqAaBg0

そこで止まるなw

8532 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:44:37 ID:k.IQT.n.0

(あかん)

8534 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:44:51 ID:cmpUPGFc0

竜をダチ公として召喚するけどゲオルギウスです!!

8535 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:45:04 ID:y5qiCVVM0

なんで止まるんですかーーーーーーー

8536 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:45:17 ID:BVrscFyE0

ごめんなさい緑茶的な方なんです…

8537 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:45:19 ID:MpL2QyKc0

う、嘘は言ってないぞ!
真名はゲオルギウスなんだぞ!

8538 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:45:42 ID:aaVXGCGg0

アヴェンジャー「ん?なんかおかしくね?」

8542 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:46:04 ID:p.gClhrA0

あれよこれよとあちこち背負いまくって潰れたバカヤロウですハイ

8543 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:46:08 ID:L1J4L4u60

聖人?

8544エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 21:46:09 ID:gQ.8HsBI0








                ____
            ,.ィ'"/////////7=-、
.           ,.イ/////////////////,>、
      ,. ィ////////////////////////ヽ
     ´ /ィ////////////////////////∧
.     ,イ'"///////////////////////////∧
     /' /////////////////////////////∧
    '   ///////////,ハ//////////////////ハ       ――――――ゲオルギウス?
     ,'///////_l/リ- 、 l'!∨!'/∧ヾハ,\//////,!
     リ/l////'      ヽヾ!\/!'",ィ‐-ヾヾ///!
     '" リ!'//l   ー-― '  ` ヾ!ー-一  ///
         ! iVl       .:::}        // }
        '. Vム       ::::::!       u. //'/
 ,. -‐.、     ヽヾ'、       '       //,.'         、
"    .l.     \ 、      _    _       /.イ!       l. \
    l     }//l:.            ///,!         l.   ヽ
     .l       リ'/,!            /l'//N           !
      l       l//l.  \        / !/リ          .l
      .!     ,V_l__               !'′         l
      !    l __   ̄  `  ´ ―‐--  ._        l
      .l    「 =―- ̄二ニ―-__     , /           l
       .l _,r‐=- _二 ー- ._-― ̄='"λ         |








          , ´  ̄ ̄ `
         /  / /  /   ヽ
        、 、 ィ , /¨Ⅴ  、
        | l | // //  _Ⅴ  |
        | l |<rもミ>-〈rJフリ |      そいつは半分ぐらいバッタモンみたいなもんだから気にするな。
        | l | `  ´ l ` ̄ | ,
        | l ' 、      , ,       ―――――ま、それよりだ。
        .V l i> ´ ` /i ,
          \',i!! ` - |ノ|
         /l\    //,'
        /| |  マ   | \
      -ニニニ| |  マ   ヽ ≧_ _
  / \ニニニニ"|/\\  |ヽVニニ}}ヽ
.  |ニニニ ヽニニニニニニニ’ \_i 〉ニニニ}}ニi
.  |ニニニニニマニニニニニニ ’  iiニニニニ!!ニ/
.  |ニニニニニニマニニニニニニニ\ `Vニニニ∨
  、ニニニニニ |ニニニニニニニニニ>」ニニニニ、
  iニニニニニニ,ニニニニニニニニニニ\ニニニニ}
  |ニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニ|ニニニ/
  |ニニニニV V、ニニニニニニニニニ/ニニン
  |ニニニニ,  .Vニー・・・・―一'ニニ/
  |ニニニV    |ニニニニニニニニニニニi
  |ニニニi     jニニニニニニニニニニニ’
  |ニニニ|   /ニニニニニニニニニニニニヘ




.

8545 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:46:38 ID:31RNLsTw0

ぐうのねもでねぇ

8546 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:46:44 ID:Rjs/T.LY0

アヴェンジャーさんもこれには苦笑い

8548 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:47:00 ID:BVrscFyE0

やっぱそんな反応だよなw

8551 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:47:34 ID:MpL2QyKc0

バッタモン言われたw

8552 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:47:34 ID:kqzzYkcU0

知識にあるイメージでのゲオルギウスと実物のカミナギウス兄貴を比べたらギャップが酷いよなw

8555 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:48:07 ID:31RNLsTw0

ぶっちゃけ本物だったら助けないよなぁ異教徒

8557 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:49:20 ID:UK6oWSgg0

>>8555
助けてから改宗させるから大丈夫。しなかったらお察しだけどなw

8558エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 21:49:41 ID:gQ.8HsBI0








           > ´    、    \
         <           \     ヽ
       //     \     ヽ     ヽ
      ,  '     ∧ ヽ     ,     '
      ,  i   /∨ ∨ ヽ     ,  、  '
     ,   |   ./| /   ∨ lヽ    ,  、  '      わざわざ出向いてきてくれたって事は、
     |  リ  / ./    ∨ヘ .ヽ    ,  、  , 
     | | |i / '   / _,ヘ_、  |r ヽ ,   ,      前向きな話ができると考えて構わないんだな?
      八 .V V   ー<r≦、7/ / ̄ ,  」ル | ,   ,
      ヽ〔≧、__/ "辷リ './   ,  |))/ .l  .|
      く"ゞも/ ` ―― ´     i  `レ  、
       `弋'               |l   |∧ |   |
         ヽ 〈          ノ ,,, | i    |
          ',ヽ  r 、    /i  | , ’ |ヽ ,
          V\ ー     / / | |  ィリ И、
           V iヽ___<、:::::/   、,/ / /ニ',ニ
           V | ヽ |Ⅴ|ハ::::,    | |    'ニニiニニ 、
            寸  ネリ ' xV   /リ   ,ニニニ>ニニ\
             i!    /  V  '       ,ニ_/ニニニニ >--- 、
            j  /  /У     ,ニ,´ニニニニニニと≦ニニニ≧











                  ,. -――――- 、
                , ィ////////////////> 、
              //////////////////////,\
              //////////////////////////ヽ       そうだな。
            ,.////////////////////////////∧
            ノ///////////////////////////// l       .藻屑、済まないが君は少し
            //,i//////////////////////////////!
            l/ l//////////l///////////////////,l       席を外していて貰えないかな?
.             ! V//////,/__ l///////lヾ、\///////,'
              V//l,'/_/_` ‐ヽ////!-‐ヽ__リ_\///
              /V,l ! ヽ乂汐ヽ  \/,! '゙乂汐ノ ヾV }
             , rl/!   `      i:ヾ!     ´  //; l
     __       ヽlV!          |:::::.       i'/リ'     ___
.  / ̄ー‐i;;;;∧      ゙ト、_          l::::       /リ'      ,';;;;;;;iー   ̄ヽ
.  /     .l;;;;;;∧.     l//ト             //l{      /;;;;;;;;!.     ヽ
 /      !;;;;;;;;∧.    /l'l/l. 、   f ̄ ゙̄i     ' l//゙、     /;;;;;;;;;;!.     ヽ
./      l;;;;;;;;;;;∧    ' !r' !. \   ̄ ̄   /  l,.`!     /;;;;;;;;;;;;l      ヽ
'       .!;;;;;;;;;;;;;∧..  -‐_,.! ゙ー>、._ 、   .イ,. -'",.. }_ ー--/::;;;;;;;;;;;;;!
.      l''"´-――--<  {ヽ ー__ ー=ニ二,. '"   l `>――‐-  `!
.       l          \、ー=._ ー---―=―_,.-= ' /       l
.       !           >- .._ ̄ ̄ -‐  _.. <           l
      l                 ̄¬''" ̄              l
       l                      |                     l




.

8563 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:50:38 ID:UK6oWSgg0

藻屑には「金髪の女の人とナイショの話があるので出てってくれ」と聞こえています

8570 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:52:50 ID:U/N5PFuA0

席を外せるほど広くない気もするんだが

8572エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 21:53:03 ID:gQ.8HsBI0








                 _   _
           _ - 7//////////,> _
.          ,.<///////////////////>、
       //////////////////////////ヽ
       ,イ////////////////////////////,ヽ
.      ///////////////////lヽ///////////∧
     ////////////////////l V//////////,'∧
      '/////////////////l//,'  V///////////∧
.     !//////////////// .!//   l//lV/////////,!
.     !/////////l///./,/'"l//  ヽ_l//l.V/////////l     え、やだ。なんで?
    .!////////' l// //  './    .l//! l'/////////,!
      l///////l,.ィ!l‐- 、 /'    _lハ'!__!'l.l//////,l',.l
     l'//////ll {!ト、ツ /    ´{f !トィ}ヽl//////,!.リ
.      l'lV////l. ゚リ゙ ̄ /       `'リ、つ l//////,! }     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.      ソ.V///∧ !    '         ,!   ,'//////l       |     ………大事な話があるんだ。   |
      ,} }//l//∧       '    ノ   ////l//l/!      乂_______________..ノ
      lハ/l////\           ,.イ////l/!.j/
       ' V!V∨//,へ. ´   `  </////,{ l/ ,!
        ヾ }! ヽl'从}    ー  {从ハ!// !| '           すぐ終わる?
    __--,. -‐_ー '       、_,.―- .__! -,.__
 ,. ‐マ',        {     __     .}      lニァヽ、
./    マl      ヽ ̄` fー '.!  ´/       .l/   丶
'    、 ,!.       \   !==.! ./       l'      !     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.      l          ヽ'"   ` 、      l  /    '      |    そ、それは何とも言えないが………。   |
      l',         { . ___,. !      !      l     乂__________________..ノ
      マ.,     /,.!;;;;;;i――i;;;;;l|≧_、_  ,!       .{
       マl    / '" _ `ヽ!   .!;;;/ __ ,.ヽ. l/       !
       ',l /./ ` ー 、._ヽ  , ' ./ '"   ;、         ,
      、 l´ニ/  - 、. \   `/ ,.  '   ヽ
       ヾニ,'  _,,,,,,,_ ` ヽ.'  (,. '" _、   ヽ       }




.

8573 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:54:24 ID:M9nmQlQg0

こ、この女・・・・この歳で既に男を尻に敷いている・・・・・・・・・・・!!

8575 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:55:03 ID:aaVXGCGg0

兄貴が話し相手になるか?
い、いや外見があれだし、ストッパーいないと怖いし……。

8576 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:55:04 ID:kqzzYkcU0

出かける旦那様に速く帰ってきてねとおねだりする新婚か!

8577 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:55:47 ID:y5qiCVVM0

修羅場だな色男!(他人事)

8578 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:55:52 ID:drK2lRsA0

そりゃあ、王子さまが金髪メガネなオッパイと二人きりやとドュフフフフを疑いたくなっちゃうわね

8579エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 21:56:21 ID:gQ.8HsBI0








            /  /    | |           ヽ
            ,   ,     | |            ’
           ,   ,     ./.∧              ’
            |  ./!    , V  V  ,           ’
            |  '|  / /__  .V ト    |      ’    (ライダー、どっちの相手がしたい?)
            | i、| / -≠ ――┼{」   | __     |
           v ̄`ヽ_/ ィ乙0マ 厂`..  |f ',      |
            .vハじ'ノ \  `¨´,   |..  |) .l      |
                ヾ ̄     ̄ ̄    .|  | / |   .|
              ’ /          |  |'| |   .|
              i〉`           .|  |.| |   .|
              |∧ ` -       .ノ   , ,  .|i   |
              |  、      / |  ,  |  ,.|    |
              |   ト _ <f  ,  / / /|ヘ "
              |   |   |  ム | , " /V .|レ \
              |  ノ  |/ .Ⅵ /  '  //ニニ >








                、--..、
                ト.、}`:ー: : : : \ト、,_i___
        \ー‐、i: : : : : : : : : : : : : : : :|,: : : : : --.
        _〉 : : : : : : : : : : : : : : : : : : !',: : : : : : : :\
      -<: : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : i∧: : : : : :\: :\
          \: : : : : : : : : : : : : : : : : :\:i/,ハ: : : : : : :.\: :\
          __\: : : : : : : :i: : : : : :./⌒Y1/∧: : : : : : : : \: :.
          `ヽ1 \: : : : : :}: : : : ://_}´i: |//∧:.∧: ; : : : : :.\i
        ___i:_:_/:_:_:_:_:_/: : :.i//   ノ^i///∧: :∨: /: : : : : .
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:--{_{__   ∨///i: : :∨: : :i: : : :!
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:--..__∨//i: : : i: : : :i: : : :|
____{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:--―――‐ ̄ ∨,/: : :∧: : :ハ : : |
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /: :.{ u.     i/: : :/ !: :/ !:. :.|    (!?)
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:./  /: : :    「1 .::::.| i: :/ |/  i: :.リ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:/      : : :i.   }_i_/⌒ i:/   :,'   : /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:{     .-、: : .   /、   ノ'   /   /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   /:.:.:.:\: .__/:.:.:.\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.∧/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\




.

8581 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:56:53 ID:Rjs/T.LY0

藻屑ちゃん!

8582 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:57:08 ID:y5qiCVVM0

男同士の話の方が藻屑ちゃんは安心しそうだよね

8584 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:57:11 ID:p5rrKXRw0

相手…されるかな…

8585 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:57:11 ID:BVrscFyE0

ファッ!?

8587 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:57:16 ID:UK6oWSgg0

カミナギウス的にはどっちの相手でもいいけど、
姐兄貴に藻屑ちゃんを預けるのが怖いw


8588 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:57:23 ID:d4Ca0LzQ0

藻屑と会話して光明を見出すか
アヴェと会話して光明を見出すかどっちにするんだ貴様ということか


8590 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:57:17 ID:cmpUPGFc0

!?

8591 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:57:55 ID:MpL2QyKc0

ミッシェル兄貴をアヴェ→厚かましい生き物だな、早くしねよ→アカン
藻屑ちゃんに→一般人な藻屑ちゃんと猛獣→アカン


8596 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:58:57 ID:SkYiDBZo0

ここは心やすらなからざるっぽい藻屑ちゃんに対して神の教えを布教するべき

8597エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 21:59:00 ID:gQ.8HsBI0






           |ヽ、
           \`''丶、.   ヽ、
             \:::::::::`:ヽ、|::ヘ
                _,,,ゝ/::::::::::::::::人、_
          ,`ゝ<''゙´::::::/::ソ::::::::::::::::::::::::::ヽ、 _,z〆
         ,ィ''::::::\`゙' 、/::/:::::;ィ:::/´~~``ミゝ' ´/
      ム-──-ミヽ/:::j::::::jxl::{  _,,ィ''´  ,イ
              /:::/:::::{::::::j {:l`´   /::::}
          /:::::レ:::::|::::ノ、_,゙ヘ^:、__/ .iヘ::ゝ、
             j::::ノl:::::::|/          u. l,},从⌒     (いや、どっちでもいいっちゃどっちでもいいが………
           ノ'´ |ハネ,l',  --─--.   jノヘ{
                `゙|.',    ¨¨   ノ          アヴェンジャーとの話ってなぁ、要するに協力や同盟とか
               | ヽ.      , イ
               |  ヽ:::::::::ィ'  |           そういう問題になんだろ?俺が相手していいのか、それ。)
               | ヘ.    |   i,
       __     _, ィ''´  ヽ  .リ  `ミゝ、
    ,ィ彡z彡`¨゙゙j;;;;;;|_  ──、}  y──  ヾ;ヽ、_,, --=;,、
.   /´〆´     〉;;;r゙゙`             /;;;ノ ヾミヽ、 ヽ、
  .ノ彡≦ニミヽ /;;;/             `゙ヾ;;;<_   ヾミ辷ニ}.
  /~´   .> -─- 、_   _,, x-<¨ヾ¨`ヾ¨¨ヽヽ;;;ヽ    Y´}
 ,' z;;;;y゙゙´     |;;;;|ヘ¨´ヽヽ.  ヽ ヽ  }  `ゝ`弌;;;;彡゙゙  ヽ.
 |.ノ;;ノ           |;;;;| }  | ヽ ト、__}_:_:j_,ィ;;;;;{´ ̄ ̄`ヾ彡゙`ヾヘ
 kf            |;;;| |  |  }_z'¨Y  | };;;;;}      ヽ   .}
 .}        `ヾ;;,, |;;;| j  .,ヒz'´/  |  j .|;;;;;|       ゝ  j
  |         ヾ;;;;;| _ノ∠゙ニL_j__   |   |  };;;;;}.            ノ
  |            ル´          ̄`ヽ、| .j;;;;;j___,イ       {
  ヽ、_,,----rー'''~             `'y;;;;;;;;;;シ'     __}
           {                       ̄ ̄ ̄ ̄}゙¨´







              /      \
             //    ノ    ,
            ' '  /  .∧   ,  ,
           | | /!  ,  .V 、 .|  |     (構わんさ。相手が友好的とはいえ、英霊相手にタイマンで
           | |./|、   -VL.|
           | ー〔r芹>-< 芹7/|| !      会話ってのもゾッとしないしな。
           ', |〉 ̄    ̄  || !
            , `, 、 l    イ ,  ,       お前が話を付ける分にはこちらも基本受け入れるつもりだ。)
             、 , \ ̄ /|リ | /
             双ーィ -  /, 个'
              マ/i   //イ | \
           -</ i ヽ '  / ハニニニ==- 、
        /ニニニニ/  ,    / / |ニニニニニ/ハ
         |ニニニニ'  - ,  ./"フ\!ニニニ/ニニニ
        Vニニ//ニレ〈 ,,/〉 ,:ニニ ヽニ,:ニニニニニ ,
         Vニ'ニニニニ,\_/ /ニニニニニ|ニニニニニニ ,
         Vニニニニニ, |:| .,:ニニニニニニ’、ニニニニニ ,
         ./ニニニニニニ...|:|,:ニニニニニニニニニ〕ニニニニニ ,
        〈ニニニニニニニ ,Vニニニニニニニニニ∧ニニニニニ
            マニニニニニニニ|ニニニニニニニニニノ Vニニニニ |
           .ヽニニニニニ人ニニニニニニニニ'   Vニニニニ|
             `ニニニニΥニニニニニニニ/    Vニニニ |
            |ニニニニ.!ニニニニニニニ' ヽ   ムニニ. |
            |ニニニニ.!ニニニニニ/ / `-v´  ̄ ̄ヾ
            |ニニニニjニニニニニi /7 / x ゝ__   ヽ




.

8598 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:59:00 ID:aaVXGCGg0

これはアヴェンジャーと対話したほうがよくね?
藻屑ちゃんは……うん、しばらく頑張れ。

8601 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:59:09 ID:BoHXqaD.0

個人としては藻屑と話したいな……

8602 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:59:31 ID:f7xPai7w0

自分が消えた後の事を考えると
ここはミッシェルと藻屑ちゃんを仲良くさせたいところである

8604 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 21:59:58 ID:cmpUPGFc0

おお、なんかミッシェルの兄貴からの信頼を感じる
口に出したら豚野郎呼ばわりされそうだが

8605エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 22:00:58 ID:gQ.8HsBI0










  /.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
/.:.:.:/.:./.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:∠;;;;;;,;:.:.:.:.:.:|
-‐''7:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./!:.:.:.:./   ≦:.:.:.:.:.:!
  /.:.:.//.:.:.:.:.:./ .|:.:.:./  , -‐\:.:.:.:.:|
. /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:./.\ |:.:./_/‐-  〈:.:.:.:.:.Ζ
/:.:.;イ:.:.:|.:.:.:./弋ラ>|.:/"、弋ラ`, |r´`l:.:.:.>     (そうか。だったら――――――)
/ |:.:.:.|:.:./ ー ´ |/  `ー   > |/
   |:.:.:.∨:|   〈 、       u. / /
   |:.:/|:.:./l               /ィ
   |/ |/ ヽ  ´ ̄ `   / |
        \     /    \
   ,,... --‐''''"´\__/  /     \
-‐''"シ 〃 /l/  \    /       ヽ
二彡'''"  |l/‐-、  ヽ  /      ノ三|l、

         ┏───────┳───――――――――――――┓
         │ ナレーション: │  どちらと話をしますか?↓10.  .│
         ┗───────┻───――――――――――――┛





.

8606 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:01:00 ID:L1J4L4u60

>>8604
死ね。 かもしれん

8607 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:01:03 ID:mrlazKME0

エレクトラも藻屑ちゃんみたいだったのかなw

8608 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:01:06 ID:BawFMpnw0

>>8604
よし、台詞安価きたらそういった旨のことを言おうw

8609 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:01:13 ID:SkYiDBZo0

海野藻屑

8610 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:01:17 ID:31RNLsTw0

もっちゃん

8611 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:01:18 ID:Rjs/T.LY0

藻屑ちゃん!

8612 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:01:24 ID:BhZBO4To0

海野藻屑

8613 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:01:26 ID:1apbT.YwO

俺たちはアヴェかな
俺たちが敗退したらマスターを託さんといかん

8614 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:01:26 ID:L1J4L4u60

アベンジャー

8615 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:01:27 ID:U/N5PFuA0

じゃあアヴェさんで

8616 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:01:28 ID:f7xPai7w0

アヴェンジャーとタイマンで話す

8617 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:01:40 ID:L1J4L4u60

アベンジャー

8618 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:01:45 ID:cmpUPGFc0

藻屑ちゃん

8619 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:01:54 ID:p.gClhrA0

アヴェンジャー3で

8620 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:01:59 ID:BawFMpnw0

アヴェンジャーで
女の子はおっぱい付いた兄貴に任せよう

8621 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:02:03 ID:kqzzYkcU0

アヴェンジャー
信頼して来てくれたダチ公の相手をしようか

8622 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:03:04 ID:y5qiCVVM0

俺たちだって可愛い女の子の事ばっかり考えているわけじゃないんですよエイワスさん!

8623 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:03:19 ID:aaVXGCGg0

アヴェンジャーと対話かー。

8624 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:03:35 ID:31RNLsTw0

>>8622
半々じゃね?w

8625エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 22:04:53 ID:gQ.8HsBI0






     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、;、''´   ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   /.:.:.:;ィ'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j´       `ヾ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  /;;;ィ'''´ ノ.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|          `ヾ:.:.:.:r'´ `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
  '´     j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  /ー、        ヾ.:; 〃ヽ ヽ:.:.:.:.:.:.::.:.:
      j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.|  /           レ  yヽゝ  ノ.:.:.:.:.:.:.:.:
     j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::{ /              r'   ,'ヾ;.:.:.:.:.:.:    (――――なら、マスターからの信頼に応えるって
     j;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨,ャj'ラー ァ             ソ   ノ  ヾ.:.:.:.:.:
    j.:.:.:.:.:.:.:.:.:,ィ.:.:.:.:.:.:.:人.:.:、'ヘj.  ,ノ               、_ノ   `ヾミ;;;;     ことで、アヴェンジャーの相手をするよ。
.    j.:.:.:.:.:.:://.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽヽ;、 `                !       ヾミ
.   j.:.:.:.:.:.:ノ ./;;イ.:.:.:.:.:ヘ::.:/  ソ                   |     ,, '''     悪ィが、マスターはあっちの娘を構って
   j.::.:.:/ ノ'  |.:.:.:.:.: ∨                    j ,,  '' ´
   j:.:/       |.::.:.::; /         , '`     _,,  ''´            やっててくれねぇか?)
  丿'       |:.:.:;' 丶、 `     , '  _,,  '' ´
            i;.:j     `j   , ' <´
            ∨       `<     ヽ
                   _>、      \
         _,,. -ー   ''´    ヽ     \
     _,,  ´              ヽ    ,, へ\
  ,,,; ´                    ゙ー ´     ヽ.ソ
 ー───────--、                /
               ヽ                /
                ヽ          /











               γ ̄`ヽ        (そうか。精々足元掬われんように気をつけろよゾウリムシ。)
               , l l l l i
               V川 川 |
                Ν从从
             -≦ニニΤニニ≧-
                ハニニニニ.|ニニニVニ|       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        F\_  ,ニニVニニニ;ニニニ'ニハ       |     (デレどころか生物的扱いが格下げされただと………?)     |
        ヽ ム_/ニニ∧ニニ|ニニ トニニ       乂___________________________..ノ
         Vi イニニ/ .lニニニニニニ’Vニ|
          ーVニ,  .|ニニニニニニ| .lニ 、
           ¨   /ミニニニニニ.Ⅵニ |
              /ニニニAニニニ Xニノ
             'ニニニ./ニVニニ/ ̄/
            〈、ニニ/ニニ.Vニ’|Ⅴ
               VニVニニニ Vニ 7
              VニニニYニニニ/
              Vニニ|ニニ/
                    Vニニ|ニニ'
               Vニ |ニ/
                |ニ|i




.

8627 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:05:38 ID:cmpUPGFc0

哺乳類じゃなくなった……!

8628 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:05:56 ID:Rjs/T.LY0

ゾウリムシってなんて鳴くんだっけ…
ゾリゾーリ!とでも鳴いておこうか?

8631 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:06:42 ID:U/N5PFuA0

どこまで行くんですかねえ…

8632 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:07:05 ID:kqzzYkcU0

単細胞と言いたいのかw

8638エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 22:08:35 ID:gQ.8HsBI0






           >   ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
         <               、
       /  /               ,
      ,    /     |           、
      ,    ,      |              |
     ,    ,     |/\          |
     | |  , |   / '   \  、   |  |      よし、藻屑ちゃんだったか?
     | | ,    / /   , \ ヽ   |、 |
     | | | .|  ,   _/´ - ヲ乍、|  | ヽ |       大したもんでもないが、茶と菓子ぐらいなら
      , .Ⅵー≠- 、 / ィ乙リ /  |  |ソノ |
      ,〔 ̄ヽ乙>〕"乂 __,   |  |  |       出してやる。少しこっちで話でもしようか。
       ,`ヽ ―             |  |  |
        ,  、  」 、      ネ. |  |
         , \  ー 一   / |.. | .从
          ,  ` 、  ̄   ./ ’   |   ’、\
           、∧  、  ィ〈   .|.. |/    |ニ >
            、∧  ̄  ハ   |.. |     .|ニニニ>
        i⌒ヽ ヽ ∧-</`ヽ  ,  ./     |ニニニニ>
       ノl  |/ /  '  /  レ'、      .|ニニニニ
     -イ .、__’     /   '   ,       从ニニニ |
    ノ |  | |      , x⌒x|  , /⌒\  .从ニニニニ |












          -――‐- 、
      . イ:....:...     :.:.:..
   . ≦::::::::::/:::::::::::::::::::::::}、::::::\
  /:::::::::;::::::::/::::::::::i:::::::::::::/i::'.::::::、:\
 .′::::/:::::::/::::::::/::l::::::::::/::l:::::l:::::入:::\
. ':::::::::::::::;::/::::::::/::::l::::_::斗:'::::::::::::::`:::::\      んー………分かった、いいよ。
..|!:::::::::::::::::::::i:::/:{::丁;:/ }::从‐-::、:::::::::「 ̄
|::i:::::::::i ::;i:Ⅳィf竿オ  /イ }竓x::|i::::::i::l        ええっと。
|イ:::::::::l:/.l:::|'.| .ゞ '   / 乂j ハ:::::ハ|
  .|:i::::::::l 、川 J      j `¨ l:::::/ .|       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
  .|ハ:::::i:l-、.|;!  u       ノ}/|!        |     ミッシェル。ミッシェル・K・デイヴスだ。     |
   }:::从{::> .     -―  イ{          乂___________________..ノ
イ丁 }/ . -、  `  .   イ {| ̄ ヽ
  }引 」   `ー--,  ̄  } {    .l        …………長いからミッシェルでいいや。ミッシェル。




.

8641 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:10:13 ID:aaVXGCGg0

兄貴のデレがそっちに行った……だと?

8642 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:10:17 ID:31RNLsTw0

今のうちに仲良くなってもらわんと
兄貴がいなくなったとき大変だからな(意味深)

8643 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:10:19 ID:f7xPai7w0

兄貴が優しい・・・


どういうことだよ!!


8644 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:10:33 ID:BawFMpnw0

(……おかしい、あのミッシェル兄貴が優しいお姉さんを装えているだと……? まさか偽物か!?)

8647 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:11:05 ID:cmpUPGFc0

お前らwwww
兄貴だってこう、大人の分別とか、女性らしい優しさとか、あるんですよ!多分!


8649 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:11:18 ID:Rjs/T.LY0

なんでや!兄貴は元々一般人と子供にはやさし…かったっけ?

8650 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:11:23 ID:y5qiCVVM0

あからさまに年上のミッシェル兄貴呼び捨てとか
割と良い性格しているなこの子www


8654エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 22:11:42 ID:gQ.8HsBI0







               _......  ヽ
           -=≦:::::::::::::::::::::::::::::::_
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        _,,.ィ::::::/::::::::::::::::::::/ywz,,:::::::::::l        なんだい。色々聞いて心配だったが、
         ̄  /:::::::::::/i:::::/   了:::::::::::.、
          /::/l:::/ ;:::/_ _  }::::::::::::::≧       元気そうないい子じゃねぇか。
             l::/ i/ fァ 、  l/ Y::::=-
             l/.<   `¨    ノ:/,,,,_
              ' ,r --,y   /イヾl;;;/;;;ヽ
              ィi  ̄      ム;;;;;;;;;;;/
            /:::::ゝ -≦  i: /∧;;;;;;;;;{:::::::::::::::,,,、
          / イヽ :::::::::::/ ヽ :; /;;;;/\;;;;l::::::::::::::::::::;,
             /::::::\::/ 、  ,/;/::::::::::::ヾ;l;:::::::::::::::::::i
            r:::::::::::::k;l    {/:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;,,、
           /:::::::::::::::::::l  l  ;◎;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
          /::::::::::::::::◎ 、_//:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
         _/::::::::::::::::::::: ヽ - ' l::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,
        /:::::::::::::::::::::◎ミ -- 彡◎:::::::::::::::::::::.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
       _/::::::::::::::::_,,.-''´ ` --イ l:::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
      /:::::,, -''" /:::::::::l 、_ _ l::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;リ









                  ,. -――――- 、
                , ィ////////////////> 、
              //////////////////////,\
              //////////////////////////ヽ
            ,.////////////////////////////∧      …………そうだな。
            ノ///////////////////////////// l
            //,i//////////////////////////////!      藻屑は賢い良い子だ。
            l/ l//////////l///////////////////,l
.             ! V//////,/__ l///////lヾ、\///////,'
              V//l,'/ /'  ヾヽ////l ヽ ̄リ \///
              /V,l !  ー--‐  \/,l ー--‐ ヾV }
             , rl/!.          i:ヾl       .//; l
     __       ヽlV!          |:::::.       i'/リ'     ___
.  / ̄ー‐i;;;;∧      ゙ト、_          l::::       /リ'      ,';;;;;;;iー   ̄ヽ
.  /     .l;;;;;;∧.     l//ト.     _  _     //l{      /;;;;;;;;!.     ヽ
 /      !;;;;;;;;∧.    /l'l/l. 、     _     ' l//゙、     /;;;;;;;;;;!.     ヽ
./      l;;;;;;;;;;;∧    ' !r' !. \         /  l,.`!     /;;;;;;;;;;;;l      ヽ
'       .!;;;;;;;;;;;;;∧..  -‐_,.! ゙ー>、._ 、   .イ,. -'",.. }_ ー--/::;;;;;;;;;;;;;!
.      l''"´-――--<  {ヽ ー__ ー=ニ二,. '"   l `>――‐-  `!
.       l          \、ー=._ ー---―=―_,.-= ' /       l
.       !           >- .._ ̄ ̄ -‐  _.. <           l
      l                 ̄¬''" ̄              l
       l                      |                     l



.

8655 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:12:20 ID:31RNLsTw0

おう
死ぬ理由としては上等だぜ!!!

8656 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:12:28 ID:kqzzYkcU0

あの環境で歪まずに育ったのは奇跡だな

8657 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:13:09 ID:BVrscFyE0

でも親父のせいで人生詰んでるんですよねー

8658エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 22:13:10 ID:gQ.8HsBI0







                     ,イ'//////////////////////////////ヽ     しかし、呼び出されたのが俺でなかったら、
                  /'////////////////////////////////∧
                   ////////////////////////////////////',     あの娘は3日で死んでいただろう。
               ///////////////////////////////////// i fヽ、
                    ////////////////////////////////////// ! ヽ:.\  ………幸と言うべきか、不幸と言うべきか。
              /イ/////////////////////////////////////l  l::::' \
              /' l'///////////////////////////////////,.ヾ}  l:::::',  ', ̄ ̄ ̄   ―-  _
             _. -‐!//////////////////////////////////!'ヽ.!{ ̄' ‐-l   ,
          ,. '     !//////////////////////////////////!) !ハ     l
         /       ∨V///,l∨,!V/lV////////////,ヽ\ヾ、//l './/{ '   !   .!
       /        V!∨/',ヾ.V! ∨!V///!ヾ、\//_ゝ    Vl 'l'トゝ ',  !    !
.       /          ヽ,'∨ム,.ヽヽtヾァヾ/∧ ヽ' V,.rノ      /ヽ.l リ l l  l   .l
       /              ,' l .::::ヾ、 、 `   lヾ'、         / ./  l.} ! l    l
.     /              l .!.:::::l       /.!           '  /   l l /     ,
.     /           l ':::::l    .l\ ヽ' -          ,.'  /   /      ,
.    ,              l  '::::!     l l  、 ー  ‐    / /  ,.'    ,.'     ,
    ,                l  、!.      、 l 、  、     イ ,.イ   /  /       ,
.    ,               .l    、     、 ヽ  ー ‐ '"   /  /       ./
.    l               l    、     \ \ー- _ -‐ " / ,.'        /
.    {             ',    l       、        ' ,./!        ./
.   l                 、    !       r,.- ヽ,.-― 、'"   l       /
    l                  、   |       ヾ、 !.!.l ⌒,ソ      l       /
     ,                、  !          l l l        l     /
      ,               、 .!          l l l        l     /
.     、               、.!          l l l           l  ./




.

8661 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:13:38 ID:31RNLsTw0

よかったじゃん
それでいいねん

8662 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:14:46 ID:LU5rT0YQ0

幸せにしてあげたい……

8663 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:15:14 ID:znjwvuw60

まゆしぃ「私がいなければのまちがいじゃないかネ?」

8664エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 22:15:36 ID:gQ.8HsBI0







                、--..、
                ト.、}`:ー: : : : \ト、,_i___
        \ー‐、i: : : : : : : : : : : : : : : :|,: : : : : --.
        _〉 : : : : : : : : : : : : : : : : : : !',: : : : : : : :\
      -<: : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : i∧: : : : : :\: :\
          \: : : : : : : : : : : : : : : : : :\:i/,ハ: : : : : : :.\: :\
          __\: : : : : : : :i: : : : : :./⌒Y1/∧: : : : : : : : \: :.
          `ヽ1 \: : : : : :}: : : : ://_}´i: |//∧:.∧: ; : : : : :.\i
        ___i:_:_/:_:_:_:_:_/: : :.i//   ノ^i///∧: :∨: /: : : : : .
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:--{_{__   ∨///i: : :∨: : :i: : : :!      ………その辺、詳しく聞けると思って構わないのか?
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:--..__∨//i: : : i: : : :i: : : :|
____{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:--―――‐ ̄ ∨,/: : :∧: : :ハ : : |
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /: :.{       i/: : :/ !: :/ !:. :.|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:./  /: : :    「1 .::::.| i: :/ |/  i: :.リ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:/      : : :i.   }_i_/⌒ i:/   :,'   : /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:{     .-、: : .   /、   ノ'   /   /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   /:.:.:.:\: .__/:.:.:.\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.∧/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\








. ////////////////////////////////////////,!
. 〃 ///////////////////////////ハ//////////,!
 ' ///////////// '////// .!'/  V/{∨/////l
  ////!/,ィ/!'/-ー==-///  、 リ,,...-‐ゝ‐V//rV          そうだな。
. /'" / l/'{.'!'∧ ` '"マ_ァレヽ"´   `",ィマ_rアノ´ V/l; }
     ∨リ/∧          lヽ           //l /  ___     先頃のそちらの言葉に、偽りの色はなかった。
ニ二 ̄ ̄l. V/lゝ         l ヽ      ////  l::::::::::,.-
   l::::::::::l ∨! ',            l   〉       //イ  .l:::::::::::!       であれば、此方も応じれる限りを応じよう。
.  .l:::::::::::l./'//∧         ' ‐         ///   l:::::::::::l
.   !::::::::::::l ////ハ、    -―   ―-     '//    l::::::::::::l
    !:::::::::::::l l////l丶       ー       '.l'/    .l:::::::::::::l
   l:::::::::::::::!V,.-ーl  \           '  |ー 、 !::::::::::::::!
.    l::::::::::::::::l.l ⌒ー _   、      / _ -‐ '" ! !::::::::::::::l
    l:::::::::::::::;::!    ー=->_ イ- '" _ -‐ ヽ‐- _ l
.     l=ニ二( ` 、 _   __   -‐ニ二  -‐ ノ、‐- 、 l
     l<;;;;;;;l \、_‐-   二 ― ̄ _ ー   ノ ヽ>.!




         【※アヴェンジャー陣営のデータが開示されます】





.

8665 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:15:45 ID:kqzzYkcU0

死因はなんだろう?
親父、まゆしぃ、魔力供給の負担、etc
死に結びつきそうな要素が多過ぎて逆にわからん!

8666 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:15:46 ID:y5qiCVVM0

幸せにするんだよ!

8668 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:16:49 ID:31RNLsTw0

(ただ単に嘘がつける人間じゃないだけでは・・・?)

8669 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:17:04 ID:ndZjmYYI0

>>8665
それ全部+αとか。

さて、例の宝具というのはどんなものなのやら。

8670 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:17:35 ID:BVrscFyE0

ヒャッハー宝具だー!

8672エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 22:17:53 ID:gQ.8HsBI0




┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:海野 藻屑           【レベル】:10      【アライメント】:混沌・善
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━┻━━━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
   【筋】:10     【耐】:10    【敏】:0     【魔】:10    【運】:0     【宝】:―
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫



   /:::::::i .: ..:::::i::::|::::::::/ |::l!::|  '.:i;:|、:::::::::i::::::从::Ⅵ
   .′::i::|::::l::!::::|:::i!::::l!' .|::|'.:|  '.:.| Ⅵ:i::|:::::i:::Ⅵ:l::
  .':./:::l::|:::::|!::;'|:-―-、 .|:!‘:|   -―-::| Ⅵ:::::Ⅵ!
  i/|::::l: |::::::::l .|:! |/:||!  |:l ‘.    __',| Ⅵ::::::::|
  | .|:::l:::|::::::::| .ィ竓竿ミ、 |!     〃竓ミ、x Ⅵ:::l:::
    .|:::!::|::::::|l!抖.ん:::ハ”       l:rJ:::::l }} 从::l 、
   .|::::::|::::::|、  之::ツ          之:rツ ./' }::::lノ
    |:::::|i::::::lハ. : ” ̄     .      ̄“:,,:  ,|::::l:
   |::l !:::::l从       j        ,,.: /.|:::l::
.     |:::l .'.::::i:::Λ              ,;::    '::i:|/|:
.    |::l  Ⅵ::}:::::::、   ` ―‐ '  . :  イ:::|:::l:i:::
.   |  }Ⅵ!::i::::::> .   -    .イ:::::i:::l!:::::l:/
    ノ   |ハ|:!:l:|ハ|::/|::i` 、   .ィ  iイ::/}::l/}ハ{
      / .|{ | :|/ } |   ̄    | }/ .}/
        /'  /---、ノ        辷≦ ̄`ー-
    . -/ ̄ ̄  /¨¨´          ̄ /
  /::::::′     廴_      __  /
 「:::::::::::i       、   `   ´    /

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○砂糖菓子の弾丸(種別:一般 タイミング:常時)
   前提として、このスキルはアヴェンジャーが単独で戦闘を行う場合にのみ効果を発揮する。
   アヴェンジャーが戦闘を行う際、全ての比較の数値を「+15」する。
   この効果は自身は戦闘に参加しておらずとも常に発動しており、またこのキャラクターが
   「死亡」している場合でも、アヴェンジャーがこの少女を理由に戦う限りは永続的に有効となる。
   辛い現実から心を守る為に、少女が思い描く空想と幻想の弾丸。
   それは本来なら現実には何の影響も及ぼさない。少女の何も守る事はない。
                    ア ヴ ェ ン ジ ャ ー
   しかし現実を傷つけられる砂糖菓子の弾丸に、少女の想いは強い“力”を与える。
   少女がその幻想を信じ続ける限り、アヴェンジャーは少女にとっての“英雄”で在り続ける。

  ○時計仕掛けの林檎(種別:一般 タイミング:特殊)
   このスキルは、ターン終了時に自動的に発動する。
   自身のステータス1つを「-10(0未満にはならない)」する事で、アヴェンジャーに
   対して即座に「50点」の魔力を供給する。
   このスキルで全てのステータスが0となった場合、このキャラクターは「死亡」する。
   また効果の発動時、“令呪”かそれに類するものを消費する事でステータスの減少を
   避けることができる。
   涅マユリが街の多くの人間に人知れず仕込んだ特殊な「魔術回路」。
   魔術師ではない人間から、サーヴァントの現界維持用の魔力を絞り出すためだけに
   用意された時計仕掛けの林檎。ただ必要な時に「収穫」されるだけの存在。
   本来なら刈り取られるだけだったはずの少女の元に、“復讐者”が召喚されたのは
   偶然か、それとも運命か――――――。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫



.

8674 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:18:48 ID:BVrscFyE0

>このキャラクターが「死亡」している場合でも、アヴェンジャーがこの少女を理由に戦う限りは永続的に有効となる。
不穏な…

8675 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:19:23 ID:31RNLsTw0

やっべぇええええええ

8676 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:19:23 ID:cmpUPGFc0

あと3ターンの命じゃねえか!

8677 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:19:26 ID:gZMaJHJo0

確か宝具が特殊なんだっけ?
肉林檎があっても決定力に欠けるとか何とか
マスター保護系?

8679 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:19:57 ID:UK6oWSgg0

実質ステータスALL30のサブ参戦か

8680 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:20:16 ID:aaVXGCGg0

>アヴェンジャーがこの少女を理由に戦う限りは永続的に有効となる。
>辛い現実から心を守る為に、少女が思い描く空想と幻想の弾丸。

なにこれ。(震え声)


8682 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:20:24 ID:BVrscFyE0

2ターンで林檎までもってけて本当に良かった…

8684 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:20:38 ID:x2jaPvdY0

おい、エイワス、どこが正真正銘のレベル10だ
アヴェンジャー限定のレベル10族じゃねーか!

8686 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:20:44 ID:SkYiDBZo0

砂糖菓子の弾丸普通に強いな

8687エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 22:21:12 ID:gQ.8HsBI0





┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アヴェンジャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:オレステス           【レベル】:70       【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40       【耐】:40       【敏】:50     【魔】:20       【運】:10      【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:なし  【貯蔵魔力】170/210  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫



                                           _,.,.,.,.,.,.,.,.,.,._
                      , ///―- _.             , ,.ィ/////////////> 、__,
                      //       ̄゛`     ,////////////////////////>、´
                     /,ィ /   、\ヽlヽ、     /////...///////////////////ヾ` 、
                     /// l//\ ヘヘ l、l、ヾ   ///// ////////////////////ヾヽ
                    ///l l///\ヽ'/ハ l ∨lヘ ,///////...///////////'//イハ'/l///!ヾ、
                    i///i l///二,Z'/ハ l l/l,////////..゙//'⌒V///! '"´/゙__‐- ! ソ l! ヽ
                    ゙il/\ヘ// _ -''//l l  /////////.//l ; ( ,:V//{   ヽ.リ  { ' ′
                  li, ・ゞ7=∠゙'//,/l,l/l///////////゙,>ヽ Vハl         \
                     lラ ̄lニ=‐'/ ,/,li/l/////////////,l.  、           '
                   __ヘ,‐_'lヽ/ l''/ニ, l/l/////// //゙///ハ   、        ‐,'
.          ,- ‐ '''"////ヽカ l '+‐ '、7'////////////.゙-' リ_ ヽ            ;
.        (`'"   ;//// メ'',ヘlムl /lヽ/'/'////////////     ̄¬- _ ‐-  イ__ト、
      /    ///,l l/l/ /l//\l l////////,'///////X      |_-= _ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l. '
..   //l /////////、ヾー' '"´//////l///i'l'//" ゛ヾ/〉.     |、   ー- ,{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| i
.... ,////////////i//////////‐/////l'l//ヽ.           、   l ` ‐- ._ {ヽ `ヽ;;;| `  、
..../////、////二ニ=───,.///////////l,/l/ヾ.            \. ヽ    ` ヽ{   ';l     ヽ
゙//////ゝ>_  ─ / ////////////l ///、-;          \ヽ      ヽ    ヽ       、
./////// _ ― / /'////////" ' ' / ∧//ヾ    /l.        l         ,     ヽ
.////// _ ― ' / '"//////////    ,/ / 〉///、_,///        l          ,    l.     '
..l  '/l l_ ―  ̄///////  ,l'   /  i////////////         l           ,    .l      '
..、  //////////,/ //   ,/  /   /////////////.       : : : :!: : : : : : : : : : : :i:.:.:.:.:.:l: : : : : : : :.!
゙/\=ニ \//'//l l/ //  /   //////////////'゙: : : : : : : : : : :./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.l
..l////\  l//////, l////  /  ,////////////////:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  \:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:l
....ヽ/////////////ハl/// /    ゛゛"  ,/////////゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     ヽ:.:.:.:\:.:l

8690 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:21:37 ID:aaVXGCGg0

とりあえず春川さんに診てもらうしかないよねえ。>肉林檎

8693 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:22:44 ID:NgYFsfmQ0

普通に強いな、アベンジャーのクラススキルは何だろうか?

8694 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:23:00 ID:Rjs/T.LY0

運……

8695 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:23:00 ID:aaVXGCGg0

>【令呪残数】:なし
えっ?


8696エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 22:22:20 ID:gQ.8HsBI0




┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

 ○単独行動:A- (種別:一般 タイミング:常時)
  このサーヴァントは、情報収集の成功率に「+15%」される。
  このサーヴァントは消滅する【魔力供給の不足】の限界値が-100から-200になっている。
  また供給不足「-20」ごとのペナルティの累積「-10」が、「-20」ごとに「-5」となる。
  但し、アヴェンジャーは聖杯からのバックアップ(回復補正+20)の対象とならない。
  マスター不在でも行動できる。
  故郷を追われ二度と戻れずとも、アヴェンジャーは十年以上に及ぶ孤独な復讐を成し遂げた。

 ○気配遮断:A (種別:一般 タイミング:常時)
  自らの気配を隠蔽し、存在を気取られずに不意討ちが可能。
  このサーヴァントは初見の相手に対する最終勝率が「+30%」される。
  このスキルはAランク以上の「◯直感」「◯心眼(偽)」を相手が持っている場合は無効となる。
  また、情報収集の成功率を「+20%」できる。
  サーヴァントとしての気配を絶つ。完全に気配を絶てば発見することは不可能に近い。
  アヴェンジャーは暗殺者ではないが、その生涯において三度の暗殺を為し遂げている。

 ○琥珀の目:C (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
  戦闘時、自身が「劣位」を得たステータス比較1つの結果を、「50%」の確率で逆転させる。
  逆転するのは「優位」「劣位」のみであり、数値に関しては変化しない。
  相手の素性や本性、心の内に隠した真意を見抜く、優れた洞察力。

 ○神性:D (種別:一般 タイミング:常時)
  「基礎勝率」に対して常に「+5%」の補正を加える。
  軍神の末裔として戦場における加護を持つ。

 ○精神異常:A- (種別:一般 タイミング:常時)
  他の精神干渉系魔術を80%の確率でシャットアウトする。
  復讐心と善心が完全に拮抗した精神状態。
  危ういバランスを保っているように見えて、その意思は強い。
  代償としてアヴェンジャーは永遠にその葛藤に苛まれ、救われない。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫



.

8700 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:24:21 ID:BVrscFyE0

令呪なし…あの時のBADイベでアベ組があったのはそれが理由か

8701 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:24:25 ID:aaVXGCGg0

>代償としてアヴェンジャーは永遠にその葛藤に苛まれ、救われない。
なにこれ。(白目)


8705 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:24:49 ID:31RNLsTw0

通貨こいつらどっちもピンチじゃねーかwwww

8706 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:25:09 ID:NgYFsfmQ0

クラススキルは単独行動だけか?

8707エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 22:25:11 ID:gQ.8HsBI0






                _  -―- 、
            _ -=///////////ヽ     __
            /////////////- ヽハヽ / //ー ヽ
        ///////////,/´ , -、-‐サ////-‐==リ ',
      /////////////, ィ''/ l l l/,l // / /_二 >  l
     //////////ニニ ̄`ヽl l/,l l`, l// /, -_ -= 、 l
    ///////// , イl///ヽ   ヽl/lハ l lヘ//,l派、>=三'/
   //////////,i 〈ヘ////〉    l/lハ l 'ヘKラヒ_\ミ>'"ヽ
  ,///////////l,ヽ \///,≧-//l }/ハ l lヘヽー'l////,l  l.、 ,r ソ -、
 ///////////,トヽゝミ二≧-テ/,∧ヘヽヽ、  \シ//ノ////、/`/l〉
,////////////\\ミ三彡/l//,ヘヽ \ヽ l,  二'/ニ/_/,`/,/
///////////∧ \ー='',、ゞl彡'l/,l\ \`ーニニ彡/>/、\/`/"/
///////////,ヘヽ\ー/  ,` ー─`―`―`´-ニ' ゝ'\l`ミヾヽ/ //
/////////// ,l\\゙/,,,,,,/三三三ニニ三三三三三ヾ ヽ\ヾ` /; l、ト _
///////////ヽヽヽ//// ニニ ニニ三三二二二 l /ハ/, ///〉/lヽ\`ヽ
///////////'、//ヽ l //ll三三三三三三== ==l/,ll////ノ// ニヽl l,i
/////////' /li l〉/ハヾ_,lニニ三ニニ==──==ニ 、/´  \,ィ//〈〉//
////////l/イヘ i/ヽ ヘ´\//// lハ               `ー=、 /

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 【宝具】
 ○十二人の怒れる人々(オルゲイ・アッティカ)  ※現在、2体分を消費済み
  ランク:B 種別:対人宝具 タイミング:任意 消費魔力:0
  「令呪」と同じ効果を持つ聖霊を合計12体保持する。
  ただし「振り直し」以外の消費量は「令呪」の2倍となる。
  また、サーヴァントに対する命令権としての使用はできない。
  この聖霊は他者へ譲渡する事が可能。

  女神アテナによって埋め込まれた12体の脳内蔵式神造聖霊。
  戦闘能力を一切持たないが、極めて高い情報処理能力を有する。
  「分割思考」とは異なる、いうなれば「増設思考」とも呼ぶべき宝具。
  これによりアヴェンジャーは擬似的な未来視、過去視が可能となる。
  復讐の是非を永遠に議論する彼らは、アヴェンジャーに逃避を許さない。


 ○是・因果応報(トラゴイディア・オレステイア)
  ランク:A++ 種別:対人宝具 タイミング:クリンナッププロセス 消費魔力:70

  前提として「事の正邪に関わらず敵陣が誰かに被害を与えている」上で、自陣が1つ以上の「戦力の優位」を
  得ていなければ使用する事はできない。
  「最終勝率」の算出時に使用する事で、彼我の「最終勝率」を逆転させる。
  ただし、「対軍宝具」以上の宝具による勝率補正は「半減」した状態でそのまま適用される。
  この宝具を使用した場合、『無銘・外套』のステータス隠匿効果は消滅する。

  オリンポスの神々さえも恐れた、アヴェンジャーの絶対復讐権限。
  彼は仇である実母、その情夫、不義の女、半神英雄の四人を殺し、たった一人でトロイア戦争の因縁を
  断ち切るという偉業を成し遂げた。
  無骨な鉄剣に過ぎなかったこの刃も、ギリシア神話史上最大の復讐行の末、「因果応報」を司る概念武装として
  破格の領域に至ったのである。
  アヴェンジャーの血と孤独に彩られた凄惨な生涯そのもの。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫..
 【Weapon】
 ○無銘・外套
  真名が看破されない限りステータス数値を隠匿する。

  ある王女がアヴェンジャーの安全を願って織り上げた礼装。
  元は美しい白色だったが、長年の放浪による汚れと返り血で赤黒く染まってしまった。
  復讐行の末にアヴェンジャーは彼女と再会したとも、永遠に逢うことは無かったとも言われる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.

8711 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:25:53 ID:THK9crZ20

○十二人の怒れる人々

8712 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:26:34 ID:BVrscFyE0

>「令呪」と同じ効果を持つ聖霊を合計12体保持する。
…はい?


8714 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:27:19 ID:J7EZgPi20

これはひどいwww

8715 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:27:39 ID:M9nmQlQg0

>「令呪」と同じ効果を持つ聖霊を12体保持する



なぁにこれ


8717 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:28:03 ID:aaVXGCGg0

これは復讐の女神エリニュースたちの加護を受けていますわ……。>絶対復讐権

8718 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:28:19 ID:kHHW/bxA0

凄まじいなおい…

8720 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:28:37 ID:x2jaPvdY0

えっと…セイバーは誰かに被害与えて…ないよな?
もこっちのアレは被害じゃないよな…

そこまで計算してたんならまゆしぃすごすぎぃ!

8721エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 22:29:01 ID:gQ.8HsBI0






                  ,. -――――- 、
                , ィ////////////////> 、           .          オルゲイ・アッティカ
              //////////////////////,\      ………俺の宝具、“十二人の怒れる人々”。
              //////////////////////////ヽ
            ,.////////////////////////////∧     これを純粋な魔力に変換して、藻屑に与える事で
            ノ///////////////////////////// l
            //,i//////////////////////////////!      今は何とか「林檎」の状態進行を抑えている。
            l/ l//////////l///////////////////,l
.             ! V//////,/__ l///////lヾ、\///////,'     
              V//l,'/_/_` ‐ヽ////!-‐ヽ__リ_\///
              /V,l ! ヽ乂汐ヽ  \/,! '゙乂汐ノ ヾV }        
             , rl/!   `      i:ヾ!     ´  //; l
     __       ヽlV!          |:::::.       i'/リ'     ___
.  / ̄ー‐i;;;;∧      ゙ト、_          l::::       /リ'      ,';;;;;;;iー   ̄ヽ
.  /     .l;;;;;;∧.     l//ト             //l{      /;;;;;;;;!.     ヽ
 /      !;;;;;;;;∧.    /l'l/l. 、   f ̄ ゙̄i     ' l//゙、     /;;;;;;;;;;!.     ヽ
./      l;;;;;;;;;;;∧    ' !r' !. \   ̄ ̄   /  l,.`!     /;;;;;;;;;;;;l      ヽ
'       .!;;;;;;;;;;;;;∧..  -‐_,.! ゙ー>、._ 、   .イ,. -'",.. }_ ー--/::;;;;;;;;;;;;;!
.      l''"´-――--<  {ヽ ー__ ー=ニ二,. '"   l `>――‐-  `!
.       l          \、ー=._ ー---―=―_,.-= ' /       l
.       !           >- .._ ̄ ̄ -‐  _.. <           l
      l                 ̄¬''" ̄              l
       l                      |                     l





.

8724 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:29:50 ID:31RNLsTw0

サンキュー12人の人たち
タブンネちゃんと変装さんの次の人気投票候補にするわ

8725 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:29:59 ID:qbEX.51o0

>>8715
ただし振り直し以外の用途に使うと基本2体ずつ消えるけどね。6画分の疑似令呪がかなり近いか?

8726 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:30:11 ID:kqzzYkcU0

通常の令呪はもう使いきったっぽい?

8727 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:30:09 ID:Z51e0HQw0

藻屑ちゃん死亡まであと8日(白目)

8730 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:30:56 ID:BVrscFyE0

十分破格ですよね
>令呪6画分


8731 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:31:02 ID:aaVXGCGg0

アテナさん「ドヤァ!!」

8732 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:31:48 ID:1K5ts0c.0

はいはいチートチート

8735 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:32:04 ID:y5qiCVVM0

Bランク……?

8736エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 22:32:13 ID:gQ.8HsBI0






                ____
            ,.ィ'"/////////7=-、
.           ,.イ/////////////////,>、
      ,. ィ////////////////////////ヽ        状態の進行を抑えるだけであれば、1体分の魔力でも
     ´ /ィ////////////////////////∧
.     ,イ'"///////////////////////////∧        どうにか足りてはいるが、結局のところ一時しのぎに過ぎない。
     /' /////////////////////////////∧
    '   ///////////,ハ//////////////////ハ       だからこそ、積極的に打って出てこの聖杯戦争を
     ,'///////_l/リ- 、 l'!∨!'/∧ヾハ,\//////,!
     リ/l////'      ヽヾ!\/!'",ィ‐-ヾヾ///!        .早期決着させることを狙っていたが………。
     '" リ!'//l   ー-― '  ` ヾ!ー-一  ///
         ! iVl       .:::}        // }
        '. Vム       ::::::!         //'/
 ,. -‐.、     ヽヾ'、       '       //,.'         、
"    .l.     \ 、      _    _       /.イ!       l. \
    l     }//l:.            ///,!         l.   ヽ
     .l       リ'/,!            /l'//N           !
      l       l//l.  \        / !/リ          .l
      .!     ,V_l__               !'′         l
      !    l __   ̄  `  ´ ―‐--  ._        l
      .l    「 =―- ̄二ニ―-__     , /           l
       .l _,r‐=- _二 ー- ._-― ̄='"λ         |








           |ヽ、
           \`''丶、.   ヽ、
             \:::::::::`:ヽ、|::ヘ
                _,,,ゝ/::::::::::::::::人、_
          ,`ゝ<''゙´::::::/::ソ::::::::::::::::::::::::::ヽ、 _,z〆
         ,ィ''::::::\`゙' 、/::/:::::;ィ:::/´~~``ミゝ' ´/
      ム-──-ミヽ/:::j::::::jxl::{  _,,ィ''´  ,イ
              /:::/:::::{::::::j {:l`´   /::::}
          /:::::レ:::::|::::ノ、_,゙ヘ^:、__/ .iヘ::ゝ、        ………成る程な。
             j::::ノl:::::::|/          u. l,},从⌒
           ノ'´ |ハネ,l',  --─--.   jノヘ{          そりゃタイムリミット付きで、時間経つだけで
                `゙|.',    ¨¨   ノ
               | ヽ.      , イ             勝手にリソースが削れてくんじゃ、
               |  ヽ:::::::::ィ'  |
               | ヘ.    |   i,              速攻しかなくなるわな。
       __     _, ィ''´  ヽ  .リ  `ミゝ、
    ,ィ彡z彡`¨゙゙j;;;;;;|_  ──、}  y──  ヾ;ヽ、_,, --=;,、
.   /´〆´     〉;;;r゙゙`             /;;;ノ ヾミヽ、 ヽ、
  .ノ彡≦ニミヽ /;;;/             `゙ヾ;;;<_   ヾミ辷ニ}.
  /~´   .> -─- 、_   _,, x-<¨ヾ¨`ヾ¨¨ヽヽ;;;ヽ    Y´}
 ,' z;;;;y゙゙´     |;;;;|ヘ¨´ヽヽ.  ヽ ヽ  }  `ゝ`弌;;;;彡゙゙  ヽ.
 |.ノ;;ノ           |;;;;| }  | ヽ ト、__}_:_:j_,ィ;;;;;{´ ̄ ̄`ヾ彡゙`ヾヘ
 kf            |;;;| |  |  }_z'¨Y  | };;;;;}      ヽ   .}
 .}        `ヾ;;,, |;;;| j  .,ヒz'´/  |  j .|;;;;;|       ゝ  j
  |         ヾ;;;;;| _ノ∠゙ニL_j__   |   |  };;;;;}.            ノ
  |            ル´          ̄`ヽ、| .j;;;;;j___,イ       {
  ヽ、_,,----rー'''~             `'y;;;;;;;;;;シ'     __}
           {                       ̄ ̄ ̄ ̄}゙¨´




.

8737 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:32:42 ID:aaVXGCGg0

と、とりあえず春川さんにモクズちゃん診てもらおうぜ。

8738 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:33:03 ID:M9nmQlQg0

>>8735
蒼兄貴のゲイボルグがBランクなんだお察しである

8740 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:33:13 ID:Rjs/T.LY0

アヴェさんがエイレイスレイヤー化していたのも仕方なかったのか

8746 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:33:43 ID:kqzzYkcU0

全方位棍棒外交待った無し!

8747 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:33:47 ID:qY0uRuk20

10人残ってるから5T、そこから3Tで死亡か
ただ、林檎が進行すりゃ藻屑に影響出るだろうし、いずれにしても急ぐ必要があるわけだな

令呪に類するものってのがアヴェンジャーの宝具以外にあれば延命可能だろうけど

8749 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:35:40 ID:ndZjmYYI0

そういや春川先生はチートスキルがあるから、
一定確率で肉林檎の解除判定とかできるのかしら?

8750 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:35:44 ID:f7xPai7w0

アヴェンジャーさんも余裕無かったんでね仕方ないね
信じて裏切られるよりも1人だけで闘った方がつよいしね


8751エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 22:35:56 ID:gQ.8HsBI0






            ,. -‐<'////////////////ヽゝ
            //////////////////////////>
          ,.ィ///////////////////////////ヽ
          イ'/////////////////////////////∧
         /イ///////////////>-イ///////l////∧         此方に関する情報は以上だ。
          ////////////'">-/'/,.'///l//リ///ト'!ヾ、
         ;///レ//i'"  ヽ 込,トヽ 7/!'//,.ィ゙-' l//l'l }           俺に関する情報であれば、そちらが
          '゙ !{.' /!/,ソ          / .l/,.佗ヽ ///リ '
          /ハ 、;リ               、`" ' //'′             好きに扱ってくれて構わない。
           /イ/>ヽ              </   リ
. , ‐     ̄l .l//}'/l  、      ,. -= 、   ノ}
/ ` - 、:::::::l '" !'/l       〈 ー-、/   /  / ̄ ‐- ._
      l::::::::l   !//!   、     ー-'   ,.イ  /:::,-―‐ '" !
       l::::::::::!  .l/ {.l.    、      -   /   ./:::/       .l
.       l::::::::::::!_} 、 ` - ._         /ぅ)  /:::/       !
      l''" ̄/´.}  ヽ     ー- ー ' '"´ {‐-' _ /         、
      !  ({ . (    ー-  _ ー=-‐ 彡jーヽ /         ,    ‐
.      l   \ゝ ヽ 、     _ -‐ = '"  ノ ./        /       ‐ ._
',    l      ー _  ー _        _, イ./      ./
     l       ,.ィ, ̄γ==--― ''"´   /    /                 `
  ,   .l       ヽゝ /  >>        /                           ヽ
  ,  .!         /  "´          / /











            __ -‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ-‐-、
            <_::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              ̄ 7::::::::::::/::::::::::::::::/::::::::::ム;;:::::::::::::::::::::l       そりゃありがたいが――――良いのか?
                  /:::::::::/::/::::::::::;/|:::::::::/  "''ヾ、::::::::::|
              /::::::/:::::/::::::::::/  .|::::::/   _   ≧:::::l、
                 /::::::ム‐::7|:::::::::/\,,,,|:::/、 ''"   \ i::::::::::::ニ=‐
              /::::_ -‐ 7/|::::::/‐弋ラ|/   、弋ラ丶 ト、::ト、|
           //   /:::l |::;イ ` ー ´     ` ─ ´<\|'             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
              ′     |:::::>レ'゙|       ノ    r-'ニ、─i`i             |    正当な対価だ。   |
                 , 'l::|/  `| u.   `´    `‐┐ |  | ト..、          乂_________..ノ
          , -‐'i´|  l:::::l   \  -─‐-、   _/  ' / l|:::::l丶、
            /:::/ /:/  l::::::l    \    , -‐ ´     / |:::::| |:::|``r..、
        /:::/ /:/   ヽ:::ヽ   \ \_/       /  /::::/ |:::|  l::::ヽ
          /:::/ /:/       ヽ:::ヽ     l´ -‐─‐r‐ ´  /::::/  |:::|  ヽ::::l
       l/ /:/‐-     ゝ:::ヽ_   |   -‐ | _  /::::/ / ヽ:ヽ  \|
          l //     /::::::::/ ̄  | / _ | ̄\`'::::/   |\ \\ /
        ヽ´      `ヽ、::/      | ̄    |   \/    \:\ ゝ/




.

8753 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:36:25 ID:MpL2QyKc0

何かこっち支払ったっけ?

8754 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:36:46 ID:BVrscFyE0

藻屑ちゃんは助けますよ、ええ…

8757 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:37:13 ID:kqzzYkcU0

めっちゃ信用されてるーww
こんな脳筋共に命運託しちゃって良かったん?


8758 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:37:21 ID:f7xPai7w0

誰かに見せることでボンッと藻屑ちゃんの肉体が弾き飛ぶという可能性も

8759 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:37:25 ID:qY0uRuk20

ん、1体で進行抑えれるなら延命だけに絞れば12日延命か

霊力もきついけど、交戦渋るのもあれだしなあ

8760エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 22:37:42 ID:gQ.8HsBI0








                           _,.,.,.,.,.,.,.,.,.,._
                      , ,.ィ/////////////> 、__,.
                       ////////////////////>、´
                   ,イ'/////////////////////ヾ` 、
                     ////////////////////////ヾヽ
                  i///////////////'//イハ'/l///!ヾ、
                    {//////'⌒V///! '"´/゙__‐- ! ソ l! ヽ    此方の事情で、お前のマスターは
                       V////l ; ( ,:V//{   ヽ.リ  { ' ′
                       V///,>ヽ Vハl         \        聖杯に願いを託す権利を放棄したんだ。
                       l/////,l.  、           '
                        lハ////ハ   、        ‐,'          であれば、俺は自分の身で切れるものなら
            / ̄ ̄   ―-' リ_ ヽ            ;
            /            ̄¬- _ ‐-  イ__ト、        幾らでも支払うべきだろう。
         ,.  '   ‐- _         .|_-= _ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l. '
       , <           ‐ 、      |、   ー- ,{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| i
      /:.:.:. ̄ ‐ 、             、   l ` ‐- ._ {ヽ `ヽ;;;| `  、
     /;.‐- _.:.:.:.:.: : :\          \. ヽ    ` ヽ{   ';l     ヽ
   //;;;;;;;;;/`ヽ:.:.:.:. : :ヽ            \ヽ      ヽ    ヽ       、
   //;;;;;;;;/   ヽ.:.:.:.: : :、               l         ,     ヽ
.  //;;;;;;;;/ i  、  ',:.:.:.: : : ,              l          ,    l.     '
.  l.{;;;;;;;;;;{ .!   ヽ  ;.:.:.:. : :\          l           ,    .l      '
  !|;;;;;;;;;;l '     ヽ .l:.:.:.:.:.:.: : \        .: : : :!: : : : : : : : : : : :i:.:.:.:.:.:l: : : : : : : :.!
  ',!;;;;;;;;;;l//   ヽ ヽl:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : :./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.l
   \;;;;;:'/    ヽ. ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  \:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:l
     〈 /       、ヽ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     ヽ:.:.:.:\:.:l




.

8764 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:38:11 ID:Rjs/T.LY0

男前過ぎる…

8765 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:38:18 ID:BoHXqaD.0

こんだけ信頼されてるんだ
何が何でも藻屑ちゃんを助けるぞ

8768 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:39:06 ID:aaVXGCGg0

ああ、なるほど。因果応報だから信頼には信頼をもって答えるのね。

8774エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 22:42:52 ID:gQ.8HsBI0







                  ,. -――――- 、
                , ィ////////////////> 、
              //////////////////////,\          涅マユリへの対応も、藻屑の安全が
              //////////////////////////ヽ
            ,.////////////////////////////∧         守られる限りは協力は惜しまないし、
            ノ///////////////////////////// l
            //,i//////////////////////////////!           オルゲイ・アッティカ
            l/ l//////////l///////////////////,l         “十二人の怒れる人々”もそちらが望むのであれば
.             ! V//////,/__ l///////lヾ、\///////,'
              V//l,'/_/_` ‐ヽ////!-‐ヽ__リ_\///           幾らか譲渡しても構わない。
              /V,l ! ヽ乂汐ヽ  \/,! '゙乂汐ノ ヾV }
             , rl/!   `      i:ヾ!     ´  //; l              以上を踏まえて、そちらの意見も伺いたい。
     __       ヽlV!          |:::::.       i'/リ'     ___
.  / ̄ー‐i;;;;∧      ゙ト、_          l::::       /リ'      ,';;;;;;;iー   ̄ヽ
.  /     .l;;;;;;∧.     l//ト             //l{      /;;;;;;;;!.     ヽ
 /      !;;;;;;;;∧.    /l'l/l. 、   f ̄ ゙̄i     ' l//゙、     /;;;;;;;;;;!.     ヽ
./      l;;;;;;;;;;;∧    ' !r' !. \   ̄ ̄   /  l,.`!     /;;;;;;;;;;;;l      ヽ
'       .!;;;;;;;;;;;;;∧..  -‐_,.! ゙ー>、._ 、   .イ,. -'",.. }_ ー--/::;;;;;;;;;;;;;!
.      l''"´-――--<  {ヽ ー__ ー=ニ二,. '"   l `>――‐-  `!
.       l          \、ー=._ ー---―=―_,.-= ' /       l
.       !           >- .._ ̄ ̄ -‐  _.. <           l










             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
           /:::_,,. -‐イ:::::::::/l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          - '    .:::::::::::Y l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
               /:::::::::::::::} ヾN:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
              /:/l:::::::リ  li ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                /:::::/i   } イ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト
                i::::/. '      ヾ:::::::::::::::::::::::::::::/}/ ヾ    (信頼――――いや、もう此処に賭けるしか
                l:/      :;    >:::::::::::::::::::::/
                   i         ̄ ̄ ヾ{          ないって崖っぷちの心境、と言った方が正しいか。)
                   ハ _ ,i          l
                       l
                     _  イ           l
                _,, -'´ ;;;;;;;;;;,,,         ヽ
        ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-=  ;;;;;;    ''''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,    \
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;;       /;;;;/ ''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;;;      //         ヾ\
      ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   ,,,,;;                     ` 、



.

8776 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:43:15 ID:Z51e0HQw0

次のターンは全員集結して休息、攻めてくればよし、攻めてこなければ次の襲撃ターンで襲撃、こんなところか?

8777 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:43:27 ID:y5qiCVVM0

い、意見すか……

8778 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:43:37 ID:31RNLsTw0

兄貴ぃ!!!
なんて頭がよさそうな思考なんだ!!!

8779 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:43:57 ID:cmpUPGFc0

この聖杯戦争崖っぷちの人ばかりやな

8781エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 22:44:26 ID:gQ.8HsBI0






     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、;、''´   ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   /.:.:.:;ィ'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j´       `ヾ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  /;;;ィ'''´ ノ.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|          `ヾ:.:.:.:r'´ `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
  '´     j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  /ー、        ヾ.:; 〃ヽ ヽ:.:.:.:.:.:.::.:.:
      j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.|  /           レ  yヽゝ  ノ.:.:.:.:.:.:.:.:
     j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::{ /              r'   ,'ヾ;.:.:.:.:.:.:
     j;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨,ャj'ラー ァ             ソ   ノ  ヾ.:.:.:.:.:
    j.:.:.:.:.:.:.:.:.:,ィ.:.:.:.:.:.:.:人.:.:、'ヘj.  ,ノ               、_ノ   `ヾミ;;;;
.    j.:.:.:.:.:.:://.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽヽ;、 `                !       ヾミ
.   j.:.:.:.:.:.:ノ ./;;イ.:.:.:.:.:ヘ::.:/  ソ                   |     ,, '''
   j.::.:.:/ ノ'  |.:.:.:.:.: ∨                    j ,,  '' ´
   j:.:/       |.::.:.::; /         , '`     _,,  ''´
  丿'       |:.:.:;' 丶、 `     , '  _,,  '' ´
            i;.:j     `j   , ' <´
            ∨       `<     ヽ
                   _>、      \
         _,,. -ー   ''´    ヽ     \
     _,,  ´              ヽ    ,, へ\
  ,,,; ´                    ゙ー ´     ヽ.ソ
 ー───────--、                /
               ヽ                /
                ヽ          /


         ┏───────┳───――――――――――――┓
         │ ナレーション: │  何を言いますか?↓10~15  .│
         ┗───────┻───――――――――――――┛





.

8782 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:44:34 ID:p5rrKXRw0

これで魔力補充できるか

8783 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:44:46 ID:BVrscFyE0

あっれーなんで作戦立案係になりかけてるんだっけー?(白目)

8784 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:45:05 ID:Rjs/T.LY0

春川に見せて林檎が解除できるかどうかで対応も変わってくるだろうけど
基本、解除できないものと想定すべきかねぇ

8785 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:45:34 ID:aaVXGCGg0

ん?幾らか譲渡しても構わないってことは12人の怒れる人々を使って魔力回復とかできるの?

8786 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:45:40 ID:ndZjmYYI0

ミッシェルとカミナの性格を踏まえると、アヴェとは最後まで組めそうだな。
目的も、「藻屑を救う(&まゆしぃを倒す)」で合致できそうだし、
チームとして問題なさそうだ。

あとはアサシン組とどう交渉するかだな。
何気にあそこ、目的もステも真名もほぼ不明だし…。

8787 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:45:53 ID:31RNLsTw0

アサシン組との交渉で藻屑ちゃんの治療方法の確立を模索
セイバーを助けたいが協力できるか聞いてみる

8788 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:45:53 ID:M9nmQlQg0

ちょっと話変わるけどもさあの子個人的にはどう思ってんだアンタ?

8789 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:46:05 ID:M9nmQlQg0

ちょっと話変わるけどもさあの子個人的にはどう思ってんだアンタ?

8790 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:46:15 ID:31RNLsTw0

>>8787








8791 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:46:15 ID:HeVLEKrU0

涅の野郎が林檎とかを通して嬢ちゃんに何らかの干渉を行うことは考えられるか?

8792 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:46:29 ID:Z51e0HQw0

よし、善は急げだ!
可能なら明日にはマユリを襲撃しよう
魔力回復のために少し宝具を譲って貰うことになるがいいか?


8793 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:46:30 ID:M9nmQlQg0

ちょっと話変わるけどもさあの子個人的にはどう思ってんだアンタ?

8794 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:46:31 ID:31RNLsTw0

アサシン組との交渉で藻屑ちゃんの治療方法の確立を模索
セイバーを助けたいが協力できるか聞いてみる


8795 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:46:44 ID:kCS.NtdM0

ちょっと話変わるけどもさあの子個人的にはどう思ってんだアンタ?

8796 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:46:45 ID:BVrscFyE0

譲渡可能なタイミングは?








8797 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:46:56 ID:y5qiCVVM0

とりあえず、アサシンのマスターに嬢ちゃんを見せて診る気はないか?
全面的に信頼っていう風には出来ねぇけどよ、少なくともある程度信用はしていいと思うぜ
アサシンもなんか骨の在りそうな武人だったしよ

8798 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:47:19 ID:MpL2QyKc0

あのヘンテコ野郎をブッ倒して聖杯でお嬢ちゃんに救いをってのは俺の願いでもあるからな

8799 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:47:29 ID:UK6oWSgg0

信頼はありがたく受け取っとくぜ
ちょっと突っ込んだ話になるから、答えたくなければそれでいいが
あの子にかかってる暗示を解こうって気はないのか

8800 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:47:37 ID:ndZjmYYI0

>>8787
あと、その宝具でこちらの魔力回復が可能かどうか。

8801 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:47:38 ID:f7xPai7w0

お前の覚悟確かに受け取った!
俺も全力でお前達に協力するぜ
あの少女を理不尽な運命から救おう

8802 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:48:47 ID:aaVXGCGg0

12人の怒れる人々でどれくらい魔力回復できるんだろうか。
それで戦闘可能なだけ魔力回復できるとこちらとしてはとても助かるけれど。


8803 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:49:17 ID:31RNLsTw0

>>8802
令呪ぐらいってことじゃないの?

8804エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 22:49:46 ID:gQ.8HsBI0

>>8802
使い方そのものは消費数が「2倍」になってる以外は令呪と同じなので、魔力回復であれば2体消費で100点です。


8805 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:50:16 ID:BVrscFyE0

一体消費で50とかは…する意味ないな

8806エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 22:52:11 ID:gQ.8HsBI0





           |ヽ、
           \`''丶、.   ヽ、
             \:::::::::`:ヽ、|::ヘ
                _,,,ゝ/::::::::::::::::人、_
          ,`ゝ<''゙´::::::/::ソ::::::::::::::::::::::::::ヽ、 _,z〆
         ,ィ''::::::\`゙' 、/::/:::::;ィ:::/´~~``ミゝ' ´/
      ム-──-ミヽ/:::j::::::jxl::{  _,,ィ''´  ,イ
              /:::/:::::{::::::j {:l`´   /::::}       そうだな………とりあえず、あのお嬢ちゃんだが。
          /:::::レ:::::|::::ノ、_,゙ヘ^:、__/ .iヘ::ゝ、
             j::::ノl:::::::|/            l,},从⌒      アサシンのマスターに診て貰う気はねぇか?
           ノ'´ |ハネ,l',  --─--.   jノヘ{
                `゙|.',    ¨¨   ノ
               | ヽ.      , イ
               |  ヽ:::::::::ィ'  |
               | ヘ.    |   i,
       __     _, ィ''´  ヽ  .リ  `ミゝ、
    ,ィ彡z彡`¨゙゙j;;;;;;|_  ──、}  y──  ヾ;ヽ、_,, --=;,、
.   /´〆´     〉;;;r゙゙`             /;;;ノ ヾミヽ、 ヽ、
  .ノ彡≦ニミヽ /;;;/             `゙ヾ;;;<_   ヾミ辷ニ}.
  /~´   .> -─- 、_   _,, x-<¨ヾ¨`ヾ¨¨ヽヽ;;;ヽ    Y´}
 ,' z;;;;y゙゙´     |;;;;|ヘ¨´ヽヽ.  ヽ ヽ  }  `ゝ`弌;;;;彡゙゙  ヽ.
 |.ノ;;ノ           |;;;;| }  | ヽ ト、__}_:_:j_,ィ;;;;;{´ ̄ ̄`ヾ彡゙`ヾヘ
 kf            |;;;| |  |  }_z'¨Y  | };;;;;}      ヽ   .}
 .}        `ヾ;;,, |;;;| j  .,ヒz'´/  |  j .|;;;;;|       ゝ  j
  |         ヾ;;;;;| _ノ∠゙ニL_j__   |   |  };;;;;}.            ノ
  |            ル´          ̄`ヽ、| .j;;;;;j___,イ       {
  ヽ、_,,----rー'''~             `'y;;;;;;;;;;シ'     __}
           {                       ̄ ̄ ̄ ̄}゙¨´









. ////////////////////////////////////////,!
. 〃 ///////////////////////////ハ//////////,!
 ' ///////////// '////// .!'/  V/{∨/////l
  ////!/,ィ/!'/-ー==-///  、 リ,,...-‐ゝ‐V//rV
. /'" / l/'{.'!'∧ ` '"マ_ァレヽ"´   `",ィマ_rアノ´ V/l; }          アサシンのマスターが信用に足る相手かどうかだな。
     ∨リ/∧          lヽ           //l /  ___
ニ二 ̄ ̄l. V/lゝ         l ヽ      ////  l::::::::::,.-
   l::::::::::l ∨! ',            l   〉       //イ  .l:::::::::::!
.  .l:::::::::::l./'//∧         ' ‐         ///   l:::::::::::l
.   !::::::::::::l ////ハ、    -―   ―-     '//    l::::::::::::l
    !:::::::::::::l l////l丶       ー       '.l'/    .l:::::::::::::l
   l:::::::::::::::!V,.-ーl  \           '  |ー 、 !::::::::::::::!
.    l::::::::::::::::l.l ⌒ー _   、      / _ -‐ '" ! !::::::::::::::l
    l:::::::::::::::;::!    ー=->_ イ- '" _ -‐ ヽ‐- _ l
.     l=ニ二( ` 、 _   __   -‐ニ二  -‐ ノ、‐- 、 l
     l<;;;;;;;l \、_‐-   二 ― ̄ _ ー   ノ ヽ>.!




.

8807 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:52:34 ID:31RNLsTw0

そこらへんは交渉だよなぁ
まあ手札がある分まだましか

8809 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:53:06 ID:Rjs/T.LY0

だよね!信用しづらいよね(白目)

8810 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:53:20 ID:U/N5PFuA0

信用は出来るんじゃないかな
信頼する気にはなれんが

8811 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:53:35 ID:TFBuxkMM0

とはいえ言質はとってあるし春川さんもそこで余計な事仕込む程悪辣じゃないとは思いたいが…

8812 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:53:37 ID:f7xPai7w0

見た目完全に怪しいしな
そりゃ信用に足る人間じゃないと接触自体させたくないわ
そもそも兄貴達もアサシン組を完全に信用したわけじゃないだろう

8814 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:54:12 ID:MpL2QyKc0

正直あんまり信用はできないな
善意で動いてるわけじゃないし
ランサーに断られたからそこらへんで上手く何とか交渉できるかもだが

8815 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:54:23 ID:ne5nUICo0

今の状態で放置するよりはマシ、かなあ…?

8816 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:54:25 ID:Z51e0HQw0

信じてもいいが頼ってはいけない

8817エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 22:54:46 ID:gQ.8HsBI0







            __ -‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ-‐-、
            <_::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              ̄ 7::::::::::::/::::::::::::::::/::::::::::ム;;:::::::::::::::::::::l       あぁ、全面的に信頼できるか、ってーと
                  /:::::::::/::/::::::::::;/|:::::::::/  "''ヾ、::::::::::|
              /::::::/:::::/::::::::::/  .|::::::/   _   ≧:::::l、       微妙だが、少なくともまったく
                 /::::::ム‐::7|:::::::::/\,,,,|:::/、 ''"   \ i::::::::::::ニ=‐
              /::::_ -‐ 7/|::::::/‐弋ラ|/   、弋ラ丶 ト、::ト、|       .信用できない、って相手でもないな。
           //   /:::l |::;イ ` ー ´     ` ─ ´<\|'
              ′     |:::::>レ'゙|       ノ    r-'ニ、─i`i        アサシンもなかなかに気骨のある武人だったしな。
                 , 'l::|/  `|     `´    `‐┐ |  | ト..、
          , -‐'i´|  l:::::l   \  -─‐-、   _/  ' / l|:::::l丶、
            /:::/ /:/  l::::::l    \    , -‐ ´     / |:::::| |:::|``r..、
        /:::/ /:/   ヽ:::ヽ   \ \_/       /  /::::/ |:::|  l::::ヽ
          /:::/ /:/       ヽ:::ヽ     l´ -‐─‐r‐ ´  /::::/  |:::|  ヽ::::l
       l/ /:/‐-     ゝ:::ヽ_   |   -‐ | _  /::::/ / ヽ:ヽ  \|
          l //     /::::::::/ ̄  | / _ | ̄\`'::::/   |\ \\ /
        ヽ´      `ヽ、::/      | ̄    |   \/    \:\ ゝ/









                       ,.  -‐- _
                       , </////////> 、
                   イ///////////////∧
                  '/////////////////∧         アサシンのマスターと直接対面してみない事には
                   {'//////////////////,}
                       l'//////////////////l          流石に応えようがないな。
                   fV/////////////////'!
                      ',V////////////////,'           ともあれ、提案の一つとして考慮はしておこう。
                    `V//////////////' __
                / ̄ ̄l.ソ/////////////{ !  ̄ ‐-,
               / ` ー---┐/////////リ !;;;;;;;;;;;;;l ̄ !
                   /         lヘ'///ハ//ト{ヽ l;;;;;;;;;;;;;;l  .l
            _ -― 、         l-ヾ!'ー='" -‐{-、<;;;;;!   l-  _
       ,. -  ̄       ‐- _   !=二_-ー _.ノ   .l  /     `  、
.     /                  \ l.    ヽ′    .l /.        ヽ
   /_                      \!      l    .l, '              ',
  ./'ニニム                       \     l.   /              .l
  {ニニニl::ヽ                  {     l    }                l
.   !二ニl::::::ヽ                     |    l    |              l




.

8819 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:55:08 ID:2d9UKkrY0

流石に巻き込まれた少女を見捨てるようなことはせんと思うが
アヴェンジャー視点で信用が難しいか

8820 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:55:13 ID:p5rrKXRw0

他の肉林檎にされた人間を見つけて診させたりとか出来ればだが…難しいか

8822 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:55:20 ID:31RNLsTw0

まあ動ける手札があるだけまだましや

8824 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:56:30 ID:x2jaPvdY0

まあどっちにせよまゆしぃの位置情報を伝えてくれるだろうから、その時にジャブ撃ってみよう

8827 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 22:57:54 ID:Z51e0HQw0

機械仕掛けの林檎の停止ぐらいまではやってくれるだろ
肉林檎完全解除は保身のためにおあずけの公算大だが

8828 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:00:48 ID:1YfwYS.g0

アヴェンジャー自身には聖杯に望むことはないのかな

8829エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 23:01:01 ID:gQ.8HsBI0







                   \::::: : > 、 /   /-、
                 _,. -‐::::::: : : :ノ:../   /㍉: : ≧:.、
                _, - ":::::::::::::::: : : : :jイ    /-  >: : : : !
          _,ィ -----ュ:::::::::::r-、イ ___x,=≠   ヽ::. : ゝ、      あぁ、今はそれで十分だ。
              ` ̄、 ̄ ̄ ̄   /   イ _f歹′    ∨ムヽ::イ、
              r-'-、< ヽ/ /x=     ´  ,     ヽヽ八:::::r    涅マユリのところには可能な限り早く
             ノ: :r'7: : /: :f.ヽf {!ヽ-   /       __ノ:::x=ヽ
            j": : : :/--' : : L_ \::/   /      ノ l::;イ       攻めに出るつもりだ。
           _,ノ   ヽ: : ;ィ     ノ: :. - "        /  !
ー------r― '" ̄7      /     / ヽ: : .       ,イ   ',         そん時は魔力回復のためにそっちの宝具を
./     !     ト、_/      /   .\:.    , イ      !
{       ∨   .ト、      _, イ      ヽ: . ,イ: :      ',        少し分けて貰ってかまわねぇか?
∨       ヽ   ヽヽ---‐'"          !: : :          ∧
: :∨: : . _,.. x‐―'": : : :  ̄: :`: >. 、        ',: :           ∧
-―≠": : : : : : : : : : : _____,.x=`ヽ_ , -―/: : .        !∧
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、:::::::::::::::::::;ィ^';::::ヽ: : : : \: :.         ! .',_
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .  ̄ ̄ ̄    ヽ::::', : : : : :ヽ: : .       |  `ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .    _,. -―:::':::,:\ ` ー-- \         \







              _,...   -―_ニア'"
            , ィ////////////>- 、
     ,.' ///////////////////////>,.、
.    /,.イ///////////////////////\ ̄ ` ` 、
    {///////////////////////////,\
     ///////////////////////////ヽ 、ヽ
.     '///////////////////////////ト.', ヾ、            了解した。
.   !///////////////////////////,l ヾ
.   '////////////、ヾ\/////ヽ',.ィ{ リ!}  `               ただ譲渡に関しては、戦闘のように
    V//////////! _ゝ-‐ヾ'"``ヾゞ' ', リ    ,;;;;;;;;;,,,、
    ,.∨////////!'"_,. ィ::7}     ヽ   .    /;;;;;;;;;;;;;;ノ'         激しい動きの最中に行うのは難しい。
  /;;;;;;;ヾ'" ヾ////ゝ  ー"       / .'   /;;;;;;;;;;:/  '
,.〈;;;;;;;;;;;;;;;;.{.、 ( 、ヾ//,\          , /   ./;>'"      '        なので戦闘が起こる前に、必要があれば
. !.!;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー-- 、`ー-'ヾ    " _/ -‐''"         ',
. ! l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヾ//∧ `    _   l               、      伝えてくれるとありがたい。
. l !;;;;;;;;;;/  ./ヾ∧、      ,.ィ!            /
 ! !;;;/   l l ヾー--‐=ニ ,!         ,
 '  l      { ト\'"∠ニ=‐ ,/l       ,
.    l      ヽ ゝー-ニ=‐/ !   ,
.  /     ヽ, _二ニ-―/
. /        ./       /
'         ./       /
       /        !
        /       |
.       /          |




.

8830 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:01:43 ID:31RNLsTw0

魔力問題も問題なくなったな
後は令呪も上乗せすれば戦力的には問題なさそう


8832 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:02:30 ID:BVrscFyE0

やっぱ戦闘中は譲渡不可能かー
うーむ、速攻を心がけんといかんくなったな

8836 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:05:21 ID:f7xPai7w0

アヴェンジャーとはもう完全な同盟性交とみていいよねこれ
襲撃あった時のために2組一緒にいたほうがいい

8838エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 23:05:46 ID:gQ.8HsBI0







                ____
            ,.ィ'"/////////7=-、
.           ,.イ/////////////////,>、
      ,. ィ////////////////////////ヽ
     ´ /ィ////////////////////////∧
.     ,イ'"///////////////////////////∧          話としては、そんなところか?
     /' /////////////////////////////∧
    '   ///////////,ハ//////////////////ハ
     ,'///////_l/リ- 、 l'!∨!'/∧ヾハ,\//////,!
     リ/l////' ,. -ー-、ヽヾ!\/!'",ィ‐-ヾヾ///!
     '" リ!'//l  ゝ乂ツ    ` ヾl 乂ツ/ ///
         ! iVl       .:::}        // }
        '. Vム       ::::::!         //'/
 ,. -‐.、     ヽヾ'、       '       //,.'         、
"    .l.     \ 、     ,.     、    /.イ!       l. \
    l     }//l:.            ///,!         l.   ヽ
     .l       リ'/,!            /l'//N           !
      l       l//l.  \        / !/リ          .l
      .!     ,V_l__               !'′         l
      !    l __   ̄  `  ´ ―‐--  ._        l
      .l    「 =―- ̄二ニ―-__     , /           l
       .l _,r‐=- _二 ー- ._-― ̄='"λ         |









                、--..、
                ト.、}`:ー: : : : \ト、,_i___
        \ー‐、i: : : : : : : : : : : : : : : :|,: : : : : --.
        _〉 : : : : : : : : : : : : : : : : : : !',: : : : : : : :\
      -<: : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : i∧: : : : : :\: :\
          \: : : : : : : : : : : : : : : : : :\:i/,ハ: : : : : : :.\: :\
          __\: : : : : : : :i: : : : : :./⌒Y1/∧: : : : : : : : \: :.
          `ヽ1 \: : : : : :}: : : : ://_}´i: |//∧:.∧: ; : : : : :.\i
        ___i:_:_/:_:_:_:_:_/: : :.i//   ノ^i///∧: :∨: /: : : : : .
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:--{_{__   ∨///i: : :∨: : :i: : : :!
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:--..__∨//i: : : i: : : :i: : : :|     ………いや、もう2つばかしある。
____{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:--―――‐ ̄ ∨,/: : :∧: : :ハ : : |
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /: :.{       i/: : :/ !: :/ !:. :.|      1つは完全にこっちのワガママなんだが、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:./  /: : :    「1 .::::.| i: :/ |/  i: :.リ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:/      : : :i.   }_i_/⌒ i:/   :,'   : /       俺は出来れば涅マユリが従えてる
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:{     .-、: : .   /、   ノ'   /   /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   /:.:.:.:\: .__/:.:.:.\                 セイバーを助けてやりてえと思ってる。
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.∧/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\




.

8839 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:06:21 ID:31RNLsTw0

すまんアベさん・・・兄貴なんだ・・・この人・・・

8840 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:06:30 ID:kqzzYkcU0

具体的にどう助けだせばいいかわからんのが大問題の案件ですねw

8841 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:07:30 ID:MpL2QyKc0

どうやればいいかわからんけど助けたいと思ってます!
基本馬鹿野郎ですみません…

8842 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:08:18 ID:f7xPai7w0

正直倒してそのまま座に帰って眠ってもらうぐらいしか思いつかんな
そのさいにはなんやかんや有難い説法でもすれば満足してくれると思いたい

8844 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:08:05 ID:y5qiCVVM0

>>8840
気合い

8846エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 23:09:19 ID:gQ.8HsBI0






           |ヽ、
           \`''丶、.   ヽ、
             \:::::::::`:ヽ、|::ヘ
                _,,,ゝ/::::::::::::::::人、_
          ,`ゝ<''゙´::::::/::ソ::::::::::::::::::::::::::ヽ、 _,z〆
         ,ィ''::::::\`゙' 、/::/:::::;ィ:::/´~~``ミゝ' ´/
      ム-──-ミヽ/:::j::::::jxl::{  _,,ィ''´  ,イ
              /:::/:::::{::::::j {:l`´   /::::}        具体的にどうしたらいいかとか、その辺まったく
          /:::::レ:::::|::::ノ、_,゙ヘ^:、__/ .iヘ::ゝ、
             j::::ノl:::::::|/          u. l,},从⌒       ノープランなんだが………何かこう、
           ノ'´ |ハネ,l',  --─--.   jノヘ{
                `゙|.',    ¨¨   ノ           協力して貰うってことはできないかね?
               | ヽ.      , イ
               |  ヽ:::::::::ィ'  |
               | ヘ.    |   i,
       __     _, ィ''´  ヽ  .リ  `ミゝ、
    ,ィ彡z彡`¨゙゙j;;;;;;|_  ──、}  y──  ヾ;ヽ、_,, --=;,、
.   /´〆´     〉;;;r゙゙`             /;;;ノ ヾミヽ、 ヽ、
  .ノ彡≦ニミヽ /;;;/             `゙ヾ;;;<_   ヾミ辷ニ}.
  /~´   .> -─- 、_   _,, x-<¨ヾ¨`ヾ¨¨ヽヽ;;;ヽ    Y´}
 ,' z;;;;y゙゙´     |;;;;|ヘ¨´ヽヽ.  ヽ ヽ  }  `ゝ`弌;;;;彡゙゙  ヽ.
 |.ノ;;ノ           |;;;;| }  | ヽ ト、__}_:_:j_,ィ;;;;;{´ ̄ ̄`ヾ彡゙`ヾヘ
 kf            |;;;| |  |  }_z'¨Y  | };;;;;}      ヽ   .}
 .}        `ヾ;;,, |;;;| j  .,ヒz'´/  |  j .|;;;;;|       ゝ  j
  |         ヾ;;;;;| _ノ∠゙ニL_j__   |   |  };;;;;}.            ノ
  |            ル´          ̄`ヽ、| .j;;;;;j___,イ       {
  ヽ、_,,----rー'''~             `'y;;;;;;;;;;シ'     __}
           {                       ̄ ̄ ̄ ̄}゙¨´








                _ -―-  _
               ,.ィ////////////>、
            イ/////////////////\
           /////////////////////ヽ       ノープランではこちらもどう協力すれば
             '//////////'l'//////////∧
.            l///////゙-////-‐ヾヽ'//lハ       良いか分からないが、可能な限り力は貸そう。
            ,イl// '"忙jヽ l/ ' 忙ヽ l'//!リヾ
           、 V,{        、     '/ j/
             ヽヾ  u.    /;     '
     ,-‐ ''  ̄ l  l'!/ト    ー  -          lヽ
    /       .l  !V,! \    ‐   ,イ .l ̄ ̄ ̄ l  ',
    /       l r‐ヾ_   、    /!‐-/::::::::::::::::::!  !
.  /          .l l      ー-=‐´  ,}:::::::::::::::::::l   .!
 /         .ヽ` ー=-  ..__, -‐ ,. ゝ、::::::::::::::!.   ゝ _
    ̄   -  _ ヽ-  _  ー―= _,.  -' ̄"''!  ,.'       ‐ ._
             \    ̄ ヽi'" ̄       .'
                  \      l          .'
                   〉      l       〈




.

8847 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:09:42 ID:31RNLsTw0

アベさんまじですまんwwww

8848 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:10:11 ID:p5rrKXRw0

ほんとどうしよう

8849 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:10:13 ID:kqzzYkcU0

フワっとした内容なのに協力してくれるアヴェンジャーさんマジ王子様w

8850 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:10:18 ID:qbEX.51o0

アヴェンジャーさんの今の心境「お,おう・・・」

8851 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:10:18 ID:k.IQT.n.0

セイバーが中身子供だとか記憶がないとか説明してるんだろうか

8852 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:10:24 ID:aaVXGCGg0

ほらー、アヴェさんも困ってるじゃないですかやだー。

8853 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:10:27 ID:kHHW/bxA0

ありがてぇ…ありがてぇ…

8855 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:10:39 ID:d4Ca0LzQ0

あ、戸惑ってる、うん、気持ちは分かるぞ、うん

8857 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:10:50 ID:TFBuxkMM0

まぁでも記憶消されて戦わされる8歳の子供助けないなんて選択肢が兄貴にはないからしょうがないんや

8859 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:11:44 ID:Rjs/T.LY0

アヴェさん あの初登場シーンからこんな癒しのあるお兄さんになるとは誰が予見できたやら

8864エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 23:13:19 ID:gQ.8HsBI0







                、--..、
                ト.、}`:ー: : : : \ト、,_i___
        \ー‐、i: : : : : : : : : : : : : : : :|,: : : : : --.
        _〉 : : : : : : : : : : : : : : : : : : !',: : : : : : : :\
      -<: : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : i∧: : : : : :\: :\
          \: : : : : : : : : : : : : : : : : :\:i/,ハ: : : : : : :.\: :\
          __\: : : : : : : :i: : : : : :./⌒Y1/∧: : : : : : : : \: :.
          `ヽ1 \: : : : : :}: : : : ://_}´i: |//∧:.∧: ; : : : : :.\i
        ___i:_:_/:_:_:_:_:_/: : :.i//   ノ^i///∧: :∨: /: : : : : .
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:--{_{__   ∨///i: : :∨: : :i: : : :!     悪ィ、マジで助かるわ。
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:--..__∨//i: : : i: : : :i: : : :|
____{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:--―――‐ ̄ ∨,/: : :∧: : :ハ : : |      ………あのセイバーは、中身はまだ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /: :.{ u.     i/: : :/ !: :/ !:. :.|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:./  /: : :    「1 .::::.| i: :/ |/  i: :.リ      本当に小さいガキなんだよ。
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:/      : : :i.   }_i_/⌒ i:/   :,'   : /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:{     .-、: : .   /、   ノ'   /   /        それが悪党に利用されてるなんざ、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   /:.:.:.:\: .__/:.:.:.\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.∧/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\                 方法が分からなかろうが見捨てたりできねーんだわ。
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\









                  ,. -――――- 、
                , ィ////////////////> 、
              //////////////////////,\
              //////////////////////////ヽ
            ,.////////////////////////////∧        …………そうか。
            ノ///////////////////////////// l
            //,i//////////////////////////////!        確かに、それは見過ごせんな。
            l/ l//////////l///////////////////,l
.             ! V//////,/__ l///////lヾ、\///////,'
              V//l,'/ /'  ヾヽ////l ヽ ̄リ \///
              /V,l !  ー--‐  \/,l ー--‐ ヾV }
             , rl/!.          i:ヾl       .//; l
     __       ヽlV!          |:::::.       i'/リ'     ___
.  / ̄ー‐i;;;;∧      ゙ト、_          l::::       /リ'      ,';;;;;;;iー   ̄ヽ
.  /     .l;;;;;;∧.     l//ト.     _  _     //l{      /;;;;;;;;!.     ヽ
 /      !;;;;;;;;∧.    /l'l/l. 、     _     ' l//゙、     /;;;;;;;;;;!.     ヽ
./      l;;;;;;;;;;;∧    ' !r' !. \         /  l,.`!     /;;;;;;;;;;;;l      ヽ
'       .!;;;;;;;;;;;;;∧..  -‐_,.! ゙ー>、._ 、   .イ,. -'",.. }_ ー--/::;;;;;;;;;;;;;!
.      l''"´-――--<  {ヽ ー__ ー=ニ二,. '"   l `>――‐-  `!
.       l          \、ー=._ ー---―=―_,.-= ' /       l
.       !           >- .._ ̄ ̄ -‐  _.. <           l
      l                 ̄¬''" ̄              l
       l                      |                     l




.

8869 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:14:14 ID:cmpUPGFc0

アヴェンジャーさんマジ王子様

8870 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:14:17 ID:f7xPai7w0

というか今回みんな死亡フラグ立ちまくってないか?

8872 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:15:14 ID:U/N5PFuA0

兄貴の死亡フラグがうなぎ登りやで

8873 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:15:26 ID:BVrscFyE0

具体的なプランがなければ禍根なく倒して座に返してあげるのが一番かな

8874 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:15:30 ID:y5qiCVVM0

仕方がないんや
W兄貴が物語途中で散る兄貴ポジすぎるんや
強さと言い在り方と言い


8877 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:15:50 ID:TFBuxkMM0

ライダーアヴェンジャー同盟全員死亡フラグ立ち過ぎという不具合

8878 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:16:29 ID:31RNLsTw0

隕石でも落ちてマユシィだけしんでくれねぇかなぁ

8885エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 23:19:01 ID:gQ.8HsBI0






. /: : : ://: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : :/l/__: : : : : : :l
/: : / / : : : : : : : /: : : : : : : : : : : ;ィ: : : : : : : : /´  `ーァ : : : l
: /  ./ : : : : : : : ,': : : : : : : : : :/ /: : : : : : /:/     ,イ : : : : L _
´   /: : : : : : : : ,' : : : : : : : /  /: : : : : 〃:/      〈ミ: : : : : <_
   /: : : : : : : : :,': : : : : : : /\  i: : : :///   /`ヽ  !ヽ. \---‐´     ………そういうアンタはどうなんだ?アヴェンジャー。
.  /: : : : : /! : i: : : : : : :/ァ云≧!: : /  ´ z=≦.._    l_ : ヽr-`
 /: :〃 / .l: : !: : : : :.:/、弋タ_ l : /   ´ ´{rネハヽ,   ハ/           あのお嬢ちゃんを救いたい、ってのは分かった。
.////   l: /l : : : : / " ̄  l:./l  /  ``ニ"- ゛  ,'イ !
"  ´   ,, l/-l: : : :,イ.     l/ .l ,'         ,'〉 !ノ             だが、その後は?
    ,, ''   l: : ∧_!       l            ,'/,ィ`丶、
 ,, ''       l: /   .l       ` -       ,'_/     `丶 、       以前に俺たちに向けて叫んだ、神々への復讐だって
''         l/   i、   、______,、   ,'          \
                !ヽ、   、   ,      ,イ              \     それが元々は聖杯に託す願いだったんだろ?
`丶、          l  ヽ      ̄ ̄    / l                \
   `ヽ,      /  l ', ヽ       /  l .l          , - ... _   \
  _ .. -'     ,' /!. ',  ヽ、____/ /   ト、!       /    ¨ ‐ -









                ____
            ,.ィ'"/////////7=-、
.           ,.イ/////////////////,>、
      ,. ィ////////////////////////ヽ
     ´ /ィ////////////////////////∧
.     ,イ'"///////////////////////////∧         …………そうだな。
     /' /////////////////////////////∧
    '   ///////////,ハ//////////////////ハ         あの叫びも、俺にとっては偽らざる本音だ。
     ,'///////_l/リ- 、 l'!∨!'/∧ヾハ,\//////,!
     リ/l////'      ヽヾ!\/!'",ィ‐-ヾヾ///!
     '" リ!'//l   ー-― '  ` ヾ!ー-一  ///
         ! iVl       .:::}        // }
        '. Vム       ::::::!         //'/
 ,. -‐.、     ヽヾ'、       '       //,.'         、
"    .l.     \ 、      _    _       /.イ!       l. \
    l     }//l:.            ///,!         l.   ヽ
     .l       リ'/,!            /l'//N           !
      l       l//l.  \        / !/リ          .l
      .!     ,V_l__               !'′         l
      !    l __   ̄  `  ´ ―‐--  ._        l
      .l    「 =―- ̄二ニ―-__     , /           l
       .l _,r‐=- _二 ー- ._-― ̄='"λ         |




.

8889 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:20:03 ID:BVrscFyE0

ギリシャの神はKUZUばかりだからね、仕方ないね

8891 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:20:13 ID:Rjs/T.LY0

テュポーン「お前とは気が合いそうだ」

8892 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:20:57 ID:aaVXGCGg0

アテナ&アポロン「「弁護したのに……解せぬ」」

8894エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 23:25:24 ID:gQ.8HsBI0








                           _,.,.,.,.,.,.,.,.,.,._
                      , ,.ィ/////////////> 、__,.
                       ////////////////////>、´
                   ,イ'/////////////////////ヾ` 、
                     ////////////////////////ヾヽ
                  i///////////////'//イハ'/l///!ヾ、
                    {//////'⌒V///! '"´/゙__‐- ! ソ l! ヽ
                       V////l ; ( ,:V//{   ヽ.リ  { ' ′                         オウジサマ
                       V///,>ヽ Vハl         \        だが、今の俺は、藻屑が信じる“英雄”だ。
                       l/////,l.  、           '
                        lハ////ハ   、        ‐,'          ―――――杯に託す願いは、一人の
            / ̄ ̄   ―-' リ_ ヽ            ;
            /            ̄¬- _ ‐-  イ__ト、       救われないはずだった少女の幸い。それ一つ。
         ,.  '   ‐- _         .|_-= _ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l. '
       , <           ‐ 、      |、   ー- ,{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| i        それ一つきりで、十分だ。
      /:.:.:. ̄ ‐ 、             、   l ` ‐- ._ {ヽ `ヽ;;;| `  、
     /;.‐- _.:.:.:.:.: : :\          \. ヽ    ` ヽ{   ';l     ヽ
   //;;;;;;;;;/`ヽ:.:.:.:. : :ヽ            \ヽ      ヽ    ヽ       、    十分に、この血に塗れた復讐者の魂は報われる。
   //;;;;;;;;/   ヽ.:.:.:.: : :、               l         ,     ヽ
.  //;;;;;;;;/ i  、  ',:.:.:.: : : ,              l          ,    l.     '
.  l.{;;;;;;;;;;{ .!   ヽ  ;.:.:.:. : :\          l           ,    .l      '
  !|;;;;;;;;;;l '     ヽ .l:.:.:.:.:.:.: : \        .: : : :!: : : : : : : : : : : :i:.:.:.:.:.:l: : : : : : : :.!
  ',!;;;;;;;;;;l//   ヽ ヽl:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : :./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.l
   \;;;;;:'/    ヽ. ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  \:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:l
     〈 /       、ヽ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     ヽ:.:.:.:\:.:l




.

8897 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:27:02 ID:y5qiCVVM0

アヴェさんがずいぶんと綺麗に……これが兄貴の聖人パワーか

8898 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:27:11 ID:tLXqka3s0

初期の頃が嘘のようだなオイ・・・

8899 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:27:28 ID:U/N5PFuA0

主人公誰だっけ…

8901 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:27:45 ID:MpL2QyKc0

藻屑ちゃん前にしたら何とか助けたいって思うだろうしな…

8903 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:28:23 ID:drK2lRsA0

藻屑ちゃんともこっち。一体何処で差がついたのか・・・

8904 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:28:27 ID:kqzzYkcU0

アヴェンジャーさんも根はお人好しだな
その願い、一緒に叶えようじゃないの

8906 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:28:57 ID:31RNLsTw0

>>8903
生き方

8907エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 23:29:09 ID:gQ.8HsBI0



           |ヽ、
           \`''丶、.   ヽ、
             \:::::::::`:ヽ、|::ヘ
                _,,,ゝ/::::::::::::::::人、_
          ,`ゝ<''゙´::::::/::ソ::::::::::::::::::::::::::ヽ、 _,z〆
         ,ィ''::::::\`゙' 、/::/:::::;ィ:::/´~~``ミゝ' ´/
      ム-──-ミヽ/:::j::::::jxl::{  _,,ィ''´  ,イ        …………確かに、それは英雄の本懐って奴だな。
              /:::/:::::{::::::j {:l`´   /::::}
          /:::::レ:::::|::::ノ、_,゙ヘ^:、__/ .iヘ::ゝ、
             j::::ノl:::::::|/            l,},从⌒
           ノ'´ |ハネ,l',  --─--.   jノヘ{
                `゙|.',    ¨¨   ノ
               | ヽ.      , イ
               |  ヽ:::::::::ィ'  |
               | ヘ.    |   i,
       __     _, ィ''´  ヽ  .リ  `ミゝ、
    ,ィ彡z彡`¨゙゙j;;;;;;|_  ──、}  y──  ヾ;ヽ、_,, --=;,、
.   /´〆´     〉;;;r゙゙`             /;;;ノ ヾミヽ、 ヽ、
  .ノ彡≦ニミヽ /;;;/             `゙ヾ;;;<_   ヾミ辷ニ}.
  /~´   .> -─- 、_   _,, x-<¨ヾ¨`ヾ¨¨ヽヽ;;;ヽ    Y´}
 ,' z;;;;y゙゙´     |;;;;|ヘ¨´ヽヽ.  ヽ ヽ  }  `ゝ`弌;;;;彡゙゙  ヽ.









                   ////////////////////////////////////',
               ///////////////////////////////////// i fヽ、
                    ////////////////////////////////////// ! ヽ:.\
              /イ/////////////////////////////////////l  l::::' \
              /' l'///////////////////////////////////,.ヾ}  l:::::',  ', ̄ ̄ ̄   ―-  _
             _. -‐!//////////////////////////////////!'ヽ.!{ ̄' ‐-l   ,
          ,. '     !//////////////////////////////////!) !ハ     l
         /       ∨V///,l∨,!V/lV////////////,ヽ\ヾ、//l './/{ '   !   .!
       /        V!∨/',ヾ.V! ∨!V///!ヾ、\//_ゝ    Vl 'l'トゝ ',  !    !
.       /          ヽ,'∨ム,.ヽヽtヾァヾ/∧ ヽ' V,.rノ      /ヽ.l リ l l  l   .l
       /              ,' l .::::ヾ、 、 `   lヾ'、         / ./  l.} ! l    l
.     /              l .!.:::::l       /.!           '  /   l l /     ,        あぁ。………だから、その為なら
.     /           l ':::::l    .l\ ヽ' -          ,.'  /   /      ,
.    ,              l  '::::!     l l  、 ー  ‐    / /  ,.'    ,.'     ,         俺はどんな敵にも打ち勝ってみせよう。
    ,                l  、!.      、 l 、  、     イ ,.イ   /  /       ,
.    ,               .l    、     、 ヽ  ー ‐ '"   /  /       ./          必ず、奇跡の杯を手にしてみせよう。
.    l               l    、     \ \ー- _ -‐ " / ,.'        /
.    {             ',    l       、        ' ,./!        ./
.   l                 、    !       r,.- ヽ,.-― 、'"   l       /
    l                  、   |       ヾ、 !.!.l ⌒,ソ      l       /
     ,                、  !          l l l        l     /
      ,               、 .!          l l l        l     /
.     、               、.!          l l l           l  ./




.

8909 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:29:45 ID:BVrscFyE0

敵は山積みだぜ…

8910 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:30:11 ID:y5qiCVVM0

感じる……すごい戦友の絆を……

8911 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:30:45 ID:f7xPai7w0

もともとアヴェンジャーは綺麗だったんだろ
それを見せなかっただけだ

8912エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 23:30:49 ID:gQ.8HsBI0


















               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
               |      たとえ、この身を犠牲にする事になったとしても――――――。   |
               乂______________________________..ノ


















.

8913 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:31:11 ID:31RNLsTw0

知ってた(白目)

8915 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:31:22 ID:MpL2QyKc0

英雄ってのはみな一度終わってるからそうそうブレないし、ブレないから噛み合った相手が見つかると理解が一気に深まるよな

8917 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:31:52 ID:BVrscFyE0

犠牲自体は構わんけど
アフターケアは万全にいかないとな!


8919 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:32:35 ID:aaVXGCGg0

>これによりアヴェンジャーは擬似的な未来視、過去視が可能となる。
そういえば藻屑ちゃんの運命が確定してるみたいなこと言ってたけど、
これは12人さんの脳内会議の結果だったのかー。

8920 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:32:54 ID:6Thfw36oC

>>8909
だが今日はカミナギウスの兄貴とアベンジャーでW英霊(ヒーロー)だからな

8921エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 23:33:19 ID:gQ.8HsBI0















                         /^ヾo
                    ○= ノ:;☆_;;.ヽ===○     と、すいません。
                    ∥(⌒(´・ω・`n ∥  .∥
                   /(_,,..てっ..,,__ ノ  ̄./i      今日は眠いので此処までで。
                  _,.(~ ̄        ̄ ̄~ヘ, | !
                (~ ,::::::☆:::::::::☆:::::::::::::::.''  }i |       次はミッシェル側のシーンをイベントで少し流す予定。
               ノ ..:☆::::::::::☆:::::::::::☆::::."  丿




.

8923 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:33:43 ID:0OaeejGY0

乙ですー

8924 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:33:46 ID:kqzzYkcU0

真っ先に自分を犠牲にしようとする辺りはこっちも強く否定できんなあ
何せ、こっちの生前が生前だしw

8925 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:33:55 ID:BVrscFyE0

乙-

8926 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:33:57 ID:y5qiCVVM0

久しぶりに感じるぜ!この戦友的な絆!!!
これだ!これさえあるならばどのような敵だろうと恐れるに足らず!!!


8927 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:34:01 ID:UK6oWSgg0

乙でしたー

8928 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:34:02 ID:cmpUPGFc0

乙でした

8929 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:34:03 ID:31RNLsTw0

乙ー
やっぱ味方がいるだけで心が軽くなる!!!!
軽くなるんだ!!!!(キル夫を凝視しながら)


8930 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:34:04 ID:BhZBO4To0



8931 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:34:21 ID:aaVXGCGg0

乙でしたー。

8932 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:34:47 ID:Rjs/T.LY0

おやすみー

8933 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:34:57 ID:rqsmphtA0


ミッシェル姐兄貴の女子力が今試される


8934 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:35:00 ID:kqzzYkcU0

おつでしたー
すごく優しいミッシェル姐兄貴というかつてなかったものが見れそうでwktk

8935 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:35:02 ID:hGVR1LT20

乙です。
殺された父親の仇を討とうとするミッシェル兄貴は
このままいくと遠からず父親に殺される藻屑ちゃんを相手に何を思うのか。


8937 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:35:30 ID:YINss4jA0

乙でしたー

8939 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:36:13 ID:L1J4L4u60

乙でした。
兄貴といい自由騎士といい何故こうもガチ英雄すぎてカッコいいのか


8941 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:36:29 ID:U/N5PFuA0

乙でしたー

8942 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:36:35 ID:AopfPPSY0

お疲れ様でしたー

8943 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:36:48 ID:z4cQw9K20

ガールズトークで姐兄貴の女子力が試されるのか

8944 :名無しのやる夫だお:2013/09/26(木) 23:36:58 ID:kHHW/bxA0

乙です
おやすみなさい

8946エイワス ◆ovWgAQvoZA:2013/09/26(木) 23:37:42 ID:gQ.8HsBI0






.      ,ノ ___,ノ)
     ///三三二≧=ミ、
.    //l{ー―===ミ  \\__
   /〈{ l|ト、\\\ \\ \二ニ=一'
.  /l/ \l! >==ァラ\\}__ l}ト、__,ノ
  {l|{_ _{ ノ_虍ノ/ \\「)} l{「 ̄      ____
  |lレィf戎厂  ̄     |lトN{ 八______   / ̄ ̄/ ̄  /\
.. ト--- ヽ       人lト、\匚 ̄  /_  /    /   \           /⌒i
.   V ∧ ト=‐    ィ /  \「 ̄___/    / 丶 /       〉            /|  |
   ∨ \ ̄   //    / ̄ \  /    \     /\   ___〈 {|  |
..   \\ヽ-=彳イ      /  __     \     |   \/    ̄/{  /   乂__ノ
.  __\\\|ニ|____/ '"´  `゙ヽ  トn、_|_/       /{   ̄|  {_|_lノ
...// ̄ ̄ ̄\,ノ「 ̄/ /               | { |l{         { i ̄ ̄ ̄ ̄/       ※女子力(物理)
.. /   / / l|__/_/            } トU{___      r─── /  }_
 /   //二二厂_}]                j }  |     ̄ ¨¨ ={__「 ̄ / }/
三三三三三二ニZz_              ノノ ____|____       \__(__ノ
三三三三三三三二ニ=-   ,z=≠-― ¨¨  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ==─‐-----
三三三三三三三二ニ}ミ} ,〃      `ー=ニ二二二二 二
三三三三三二二ニ/)ミハV/         ` ー=ニ二二二二
三三三二二ニニニ//人j∥               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ==――
三三三二ニニニ/{ {个 {{
三三三二ニニニi | | \l{
三三三二二ニニ八 \ l!
三三三三三三三| \八                     __
三三三三三三三|  l  人              _ -=ニニニニニニ=‐-   _
三三三三三三三| │ ,ノ\        _ -=ニ二二二二二二二二二二二二
三三三三三三三|  l!    三≧=ー- -=ニ二二二二二二二二二二二二二二二
三三三三三三三l   l \    \      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨¨¨7ァ=====―‐--
三三三三三三三|  |   \    }   \          ,。 ´/
三三三三三三三|  |\    \/      ≧=――一   ´  /
三三三三三三三|    \___/               ___/
三三三三三三三|_ノ    |ー----=ニニニ二二二二二/
三三三三三三ニ/  ̄ ̄\ |\  \    ̄ ̄ ̄\  /
三三三二ニニ /      `¨¨¨ヽ___\  ___ \
三二ニニニニ/             \ / ̄\     ̄`ヽ
三ニニニニ/         ___/       ヽ         \
三三二ニ/ |     ,。  ´  /        }、         \



     また見てFate




.








一覧
関連記事
>[ 11224 ]
女子力6万…10万……まだ上がるだと!?
[ 2013/09/29 21:53 ] [ 編集 ]
>[ 28177 ]
↑サイヤ人が喜びそうな女性の力を数えるのはやめてさし・・・うーん?

しかしキル夫のところでは中々に得られなかった「戦友」だな。
[ 2017/10/20 06:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

新年あけましておめでとうございます。
令和初の年明けとなりました。
昨年の目標を達成できた人もそうじゃない人も、また新たな目標を定めるいい機会です。
やるぽん!は心機一転!……とはなかなかならないですが、継続は力と思い細々とでも続けていくつもりですので、本年もどうぞよろしくお願い致します。
<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター