やる夫は悪魔と相乗りするようです キャラ設定紹介 やるぽん!

ゼロワン第14回 滅亡迅雷.netに第三のライダー登場! かと思ったら斜め上の展開に! 筋肉痛で済んだホッパーに比べてウルフは血反吐はいてるので負担が大きそう……というか不破さんは本当に人間なの?

やる夫は悪魔と相乗りするようです キャラ設定紹介

869◆UsVIL4.A4Q:2013/11/05(火) 02:32:49 ID:JCHcZl9.



┌────────┐
│  聖徳太子   ...│
└────────┘

        i     i      !         /          j  l
        j       l      |         /     /    /  !
     ト、  !     !        !       /     /     /   j
     ∧ ヽ{     |        j    /    イ       /   /  ィ
     ∧ ヾ     !     /  / ,ィz, ィ ´       イ     // /
        ∧  \   ',    /  //  /       ̄´     /  /
     ー、 ヽ   ヽ  ',    / イ/   /ィュ-――       イ   / ,
       ヽ`ヽ ゝ、\ ヽ /レ'       ´⌒ヾミ ̄ __ ´     ///
         \   ト`゙`ー'              /  アー-r ‐、    / /
          \ハ            /     ミl/  ハ Y    /
            ヽ!           ,,ィ、-ャ'ア    ' j  j }   イイ7
             `ヽ、     ,xイz' ゝ-' ^      )ソ /   / /
              r‐ぅト、               jイ /
              ハ` ‐' 、              __j }_  /
               ∧  l                i|三三 ̄l!ヽ
              i三ヘ  |             j|三三   ! ヽ
              i!三ニヽ` 、`    _ -'     lL三三_!  ハ_
              L三三ニ>.   ̄      /      _!__ _x入
                     \     /    j  ≦/>イ    ヽ ,, <
                       ヽ__ ィ     _/イニ> ´      ゝ゚´
                    ,,z≠⌒ハ     ,,イ///       ィ´
        -‐==ュ。、    /イ/__ ノ    ノ///      z/
   , -<´    ≧=ュ>=イ/イ三三三>、ェイ/ソ      イ/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本の国父として歴史に残る偉人であり、人間としては仏神族で最も高位な存在
(それ以上は明王や如来)

生前、日本の神々では仏神族には勝てないと知り、逆に仏神族の下に降ることで国体を守ろうと考え仏教に帰依する
その後は仏教を国教とするなど仏教を優遇し、仏神族が日本を支配できない間でも国民の間に浸透させることに成功する

知恵者として有名だが、戦闘能力も高く愛刀「陽皇覇剣」を使い衝・炎・氷・来・毒・幻・呪の7の属性の魔法剣「七星剣」を多用する
他にも回復や補助をメインとした魔法や別人格を神の型で引き出す「ペルソナ」をはじめとして多才な能力を持っている


釈迦如来の命を受け、「器」と呼ばれる大倉都子を連れて行こうとしてやる夫と交戦

素人のやる夫を侮って四天王を失うもそこからは幾度と無くやる夫を死の淵へと追い詰めたが
最後の最後にやる夫の都子を守る執念が勝り、その首をもぎ取られてしまう

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

870◆UsVIL4.A4Q:2013/11/05(火) 02:33:13 ID:JCHcZl9.

┌───────┐
│  四天王   ...│
└───────┘

                           __  ___                                 _ノ,ゝ′            __
                          , ´ <、 > 、  ̄ ヽ                           ,、  ,rく/∧λ,ィ!.        ,r'7-'´ ̄ ̄''‐-、
            ==‐    ___         /  /  / ヘ ヘ ∨ヘ               .‐_.、     /∧ Y=、r'_0_rfォ....   ,rf,r',,r'´  ̄ `  _,,,,`、
.         {{       /////,〉.     , ´ ,     !  .∨ヘ .Ⅳヘ.          /´   `ヽ.,.- 、//.:i:、fゞ>゚_,イ⌒ヽ<_.    ,<,fミ,f  ,r' ./, ' ,  ヽ`、
. (___  '"  ¨¨“ <//////{          | , ´  ,   ∨ヘ .i il                 ィ二.ミ -=ミ.ヽ:i:i∧T'〃.: : : : : Y’.  ヽ,!ミ,f ,f_,∠/,/./l i i .`、i
....  ̄/   ヽ  ヽ  V////ム― 、..    i l |V l ∨ヘⅣノ | l|.            ∠/_/〃、ヾヽ}ヾ゚V:i:iijヽ: : :`: : : ヽ   <! i_,,,.i--‐‐''''''''ヾl ,!.l  i.!
...  /     __ \ 彡Ⅴ///,ノー  ヽ    |ヘ .i ≧ 、.Ⅵ/ハZj il        `フ,ィ/ ノイ/' i ト._ノ} i ゙ '.:i:∧{: : : :', : : : :',.  V!ーi''ーi';;';'',,;'::,;'':`iレl ./l,!
  /{ 八\{´,xfャ⌒、  }ム ̄ヽ  ーニ ` ー=.....Ⅳ l七zノ   匕ソノ .i|         ( !'{イ," ,イ,イ /} リ`マレィ ハi:i:i:i∧≧ー} : : : : '.   l, .l`7  ̄!;':::;'_:;';';!,!レ
......{ 从ム㍉ Vク '丶 \ ハ/廴___―‐-ミヽ.  iヘ .iヽ   ,   l  ij             ’{!,' {,'≧zミレ ィィテァソ }!:i:i:i/.i:iノ 人: : : : :`,...! ト`7 -L::/_r、;!!
     } :i〈       } }  ヽ`¨¨ヽ(⌒ヽ  )ノ   l∧.l/:.. 、 -- , イヘ ノ         _ 〃}人トヾ='`  `´、z'イリ:/:i:イ:7: :!: :`: : : :ノ゙:::`、 !ゝゝ-,_‐'´i,  l
    / .ム -‐   Ⅵ{\ }     `.    、__i ヘ /i:::> <i|:i //____.   〉::::::{{::'! i ト!ヽ.  、_' , .イクイ':i:/.:ノ.: : : : : : :/:::::::::::ヾ''''‐-.ii,!,__ ヽ !
.   { ,ノ ヽ _,.イ,x≦入 )ノ          , ./ --.、===´:::::::||:::::::i:// ==v== 、ヾヽ )//!::Ⅵ{:::::/ `,ュ- ィ┴y.: ̄: : : : : : : : :イ:l:l::::::::::::::::`、 ,r'''´  `ヾ,!
.   八(     [,i  γ'¨` ー‐ 、.   , / /:::::::::∧:::::::::> ´` <i ,:::::::,:::::::::::ヘ  ヾヽ...'≧ィ辷==-ヘ、:::j|レ,ヘ.、: : :ゝz: : :チ: :ノ..゙i'i''''''''''‐-:;;;ii、      `ヽ
....   ` f´ ̄ ̄ ∨        , . // /::::::::::::::::::、イ _     i/≧/::::::::::::::::ヘ, }::::::ヽ...:^^ヾ从リ: ,:∠`¨´'´  \、_: : ァ彡:/:::::::ヾヾ::::::::';::/ `ヽ、     !
      _乂 _,..‐'''"‘,  、.   ,..:::::::::マヘ::::::::::::::::∧i   ` - ´   /::::::::::::::::::://:::::::::::}.: : : : : : : //  _   , ° _ヽr一′ ::;;;r'´ ̄ヾ;/    l ` .、  .,!
    /*,  ヽ     ‘, ハ 斗.゙、:::::::::::マヘ , -- 、:./    。i   ヽ´ ̄ ̄ ヽ/:::::> ´゙: : : : : ィノ´ _`ヽ{_.ィ´    ヽ.... `'i、  ̄ ̄ ̄i,`7  .!  `ーi' l
...../-‐   ̄ \    i}   〈  -゙` <:::::Ⅵ::::::::::::Ⅳ     .。|     }::::::::::::::/>´......〉: : : : :_:_:,'ィ´   丁O、_      }   ,!!、 ̄ ̄ ̄'i,`7  i    l .l,
....{        / ̄ ̄ }ヽ__/´.    ` <彡:::::::ヘ≧、  .。l   ノ:::::::::::::/.     : : : : :/:i:/{     ニヘ _ ト    丿   r,、ム.''''''''''''‐'i,'┐ l    .! .i
. マ/,     /    /ミ_/}       }  Ⅳ:::::::::::}::::ヘ    , <}:::::::::::::, i    /: : : : :/:i/:i厶       ,ゝ⌒ ≦-ィイ:!  ,ィ彳´: :.       i, !'''''ヽ、   'l,
......∨      〈    /   了    __ノ.  Ⅵ:::::::::ヘ::::8:l><l8:/:::::::::::::/,    ,イ:ヽ:_:_ノ:i/:i:i/ ` r‐ァイ:、==y=!:O>>!/.: : : : : :..,,r‐‐‐‐‐'l'iヽ、| i`ヽ、,r'
   〉、   /   ,/   人   /}f⌒ヽ... Ⅵ> ´ ヘ:::l><Ⅳ≧= ,:://...... 〈: :´: : \':i:i/λィ!_, ヽ:>>O:==x=!:O>>!: : : : : : : :....  _,,,,,o!;`,、iヾ::l;;r'´:::::
.  {.__\xく___,ム彡ー┬= ´`≠ /' ¨ア〈__ /{   、 .i l::|    iwmwmv 、.....、γ>、: : : : :\==ミ、し,ヽ>>O:==x=!O>>ー、: : : : : :゙r''''´,,,,,,,,,,!;`、;r'y'´;r‐''''''
     【広目天】                  【持国天】                    【増長天】            【毘沙門天】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

仏法の守護神であり、聖徳太子につき従う悪魔

聖徳太子が若き頃に日本を釈迦如来の元に降らせると契約した時に使わされて以来、常に行動を共にしている
聖徳太子とともに常に仏神族の為に戦い続けているため、本来の能力値よりも高まっている

4柱とも剣の達人である他にそれぞれ風、雷電、火炎、氷結属性の魔法を使いこなし、
その高度な連携で並の悪魔では太刀打ち出来ないほどの強さを誇る


本来は男性神だが釈迦が聖徳太子に与える際に改ざんを施しているため心身共に女性神となっており
マスターである聖徳太子に対しては単なる使役者以上の感情を持っている

だが、その点をやる夫に見透かされて本来の連携を潰され無残かつ屈辱的な死を遂げた
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


872◆UsVIL4.A4Q:2013/11/05(火) 02:33:44 ID:JCHcZl9.

┌──────────┐
│  フドウミョウオウ   │
└──────────┘


                                    i
                                   ,ri!.、
                                    /<==>ヽ、
                                i', ,イ´-.`ヾ、i
                                |`iヘ   ,!i'.|
          ,、,イ´``ヽ、                ,rt!、iミ、i´`i彡i.|-、                 _,. -=彡、
        ., '/      ` 、         _,イ==='=====''''''''=========、        _,. -=',. -='´  ヘ.ヘ
       .,イ/ i      ,.-彡`_、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.//                  ハ`ヽ、......,,,,,,,,,,,,,,∧´ ヘ      ヘ.ヘ
       i ,'  ヘ、___,,. イ ,イ,.イ//三 三 三,' ,-,----------------------、i、ハ三 三 三ハヘヘ  ヘ  _,. -='  `ヘ
      .i i       / ./ ././-------./,.イ./___________________________________ハ_`、ハ_____,,,,...-ハ ヘヘ  .i´      , >
      ヘi,,、       ,' ,' / .ヽ、_ '''''''''''' y/                  バ、.Y''''''''' ´ ,>' .>ヘ ,'   ,. -=',、../
       ,、/,、 ``ヽ、 ,' i .く  ` 、 `ヽ、 i' i      ,r---------、     ハ `'、 ,.-=' , イ .ハヘ」,.-=',,. -ヘ´ ヘ
     ,ヘY<``>`i、 ゙i| i:::::::` 、   ` 、 ./´ /三三三三 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  `三三三三.、 ヘ , イ  , イ::::/ ,.く´.ヘ  , > <` 、
    i'   `ヾ、く<,,,/.ハ.ヘ:::::::::::::` 、  ,' ,,''::::::::::,r------/./''''''''''''ハハ-------、:::::`ヾ.ハ   , イ:::::::/ / ヘ ,. ゙Y、ヘ<ヘ  ,`、
  __ rtラ`ヽ、   ./´ `ヾ、ヘ::::::::::::::` 、i., ':::::::::,イi      /./ i`- ' i.ハハ     iヘ::::::::` 、i, イ::::::::::::/, !   /<  ヘヘ`、< i,,,,、
,<、/>i.、  ,'iミ 、' ,.....、 i'''´  ` 、:::::::::::::___/. i________ ..i__二二二二__ハ ______.i__ヘ____:::::::::::::::/`'   ヘ/ __ヘ, イ.ヘi,,!≧'  ,.イ-、
  `ヾ<,.イ><i、` i' i i  i ./     `、::::::i/"""     ハ,,-,,,-,,,-,,,-,,,-,,-,'      ハ、i::::::::/     i、,'`ミ 、i::, -='  , イ
     `<,'  `.ヘ_`'''、/       __>Y ./                         ハ ` <__         ゝ ノ ,' 、 , イ
       >、  Y""          / / , イ                        ハ 、 ハハ        ヘ.V  ∧
      , ' .ハ ハ        ,.',,,イ ,'                         ハ `=、ハ           ,'  ,'  ` 、
    , '   ハ ハ          ,' '   ,'                          ハ   . ハ       ヘ ,'    ` 、
   /      .ハ/       / /   /                           ハ  ハ ハ       `、       ` 、
. /      ,.イ          / ,'  ,t_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_- 、 ハ ハ        ヘ       ヘ、,
'       ,イ           ,' ,' /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽハ ハ        \      ,イ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
聖徳太子のペルソナで本来の不動明王から許可をもらって名付けられた

極めて高い防御力と攻撃力を併せ持ち、速度もかなりのものだが精密性に欠ける
自意識はなく、聖徳太子の命令によって動くロボットのようなものである

魔力消費が尋常ではないなどの弱点も存在するものの倒すこと自体は困難で
結果的にやる夫もフドウミョウオウを倒すことは出来なかった
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


873◆UsVIL4.A4Q:2013/11/05(火) 02:36:41 ID:JCHcZl9.

とりあえず、今回倒したキャラの簡単な設定を

そして感想、本当に有難うございます
少々自分が書いているものに自信がなくなっていたので今回のいつも以上に好評な感想をもらって励みになりました












一覧
関連記事
>[ 23521 ]
さしもの聖徳太子も「くびをはねられた!」されてはなぁw
やっぱり即死耐性は大事だな、うん。
[ 2016/12/15 09:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター