オンドゥル地獄の落書き帳 白雪王子 完 やるぽん!

ゼロワン第8回 ふ、不破さーーーん!!! 衝撃的なラストも気になりますが、暗殺ちゃん復活に始まり、不破さんの脳、アーク、ゼロワンに似た滅の変身等々……伏線が散りばめられすぎてません??

オンドゥル地獄の落書き帳 白雪王子 完

68◆e8w1Y2fOxM:2013/11/28(木) 20:48:02 ID:X8sgOigE



        / \
.        (  0w0)             おいーっす
.     __| ⊃/(______
.   /厂) ヽ(  溢れ出る //)
.  /  ( ノ  `` 紳士臭     /
  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)./







  /⌒/ヽ-、___
/ \_/____/

69 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 20:49:00 ID:SGf7Q/Mw

おーす

70 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 20:52:56 ID:bZN0oLoM

おやすみーっす

71 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 20:56:48 ID:w9q9kY7k

お、シルヴィア搾乳か?

72 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 20:57:25 ID:7SG7a5Pk

おつーっす

73 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 20:59:20 ID:fHnGp1xs

>>71
ちょっと要求が大人しくなったな

74◆e8w1Y2fOxM:2013/11/28(木) 21:00:27 ID:X8sgOigE



        / \
.        (  0w0)              >>71はゲッスか、はたまたゲッスのフリをした別の何かか・・・・・
.     __| ⊃/(______
.   /厂) ヽ(  溢れ出る //)
.  /  ( ノ  `` 紳士臭     /
  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)./

75 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:03:24 ID:tBXulR4U

あそこの>>1さんはもっとささやかなお願いをするはずです

76 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:04:27 ID:l6VWlAac

ID変えるような知恵無いで

77 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:04:44 ID:fHnGp1xs

あ、NFヤる時は宣言お願いします
退避したいので


78◆e8w1Y2fOxM:2013/11/28(木) 21:08:09 ID:X8sgOigE



        / \             投下を再開すればどちらが真のゲッスか炙り出されるであろう
.        (  0w0)
.     __| ⊃/(______     .それじゃもうちょいしたら白雪王子の続きを投下するよ
.   /厂) ヽ(  溢れ出る //)
.  /  ( ノ  `` 紳士臭     /     .とは言っても最後の〆程度しか残ってないんだけどね
  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)./

>>77
そういう時のイッチは非ノーマルになるから安心したまえ


79投下開始:2013/11/28(木) 21:24:52 ID:X8sgOigE




┌─────────┐
│  そして ───     │
└─────────┘



















   ┃  ╋┏┓           ┃  ╋┏┓           ┃  ╋┏┓
   ┃┏╋┗┛┃   ┃    ┃┏╋┗┛┃   ┃    ┃┏╋┗┛┃   ┃
     ┗┛    ┣┓ ┃      ┗┛    ┣┓ ┃      ┗┛    ┣┓ ┃
             ┃┗  ・           ┃┗  ・           ┃┗  ・


  \人_人从/
    ) 七  (     \人_人从/
  < (乂 ) .>     ) 七  (
    )  つ(     < (乂 ) .>
  <  |  >      )  つ(
    ) ・  (     <  |  >
  /⌒Y⌒`\      ) ・  (
              /⌒Y⌒`\

  ヽ  xxxx  \!  `ー彡´    < 二ニ=-ミ     ̄二_ノ         ハ//////Y三シ゚///
  └- ァ.     .|  /             <-=ニ二 ゝ___     ハ//_-=ニ=- <///
    ゝJ      | |ハ                `''‐ ̄      ̄  ¨¨‐‐ゝ-、//////////
    ゝイj-‐ ハ.| .|l ヽ                                ノ////////>
          | |l     --、- ──  ___       _  -─┬'"/////>゚三三
          | |                `ヽ   ̄ ̄ヽ ̄       |////_゙7¨¨´}三三三三
          レ'                  < \   `ー=彡> ´ ̄  ̄  マ三三  
       > ´  /                 ヽ  ハ 彡ー=彡´          マ三三
      /      ′                 / /  /                   寸三三
     ′    /                  / ハ  i                   ィ  ̄ ̄ ̄ ̄
    /     .:           ヽ      ノイ ', i                  /
     :     .,:            :.          ヽ{                  r'´      /
    .{.     {             .}                   ヽ       |  | !  /|
    ハ     ',             ;- __....__            .',       .!   <   ⊃
     〉::::::   :.            .:         ≧=-  _____ノ       |   っ   | l
     ゞ''´≧=≦ゝ          イ             /      /         /   | l    っ
            ヘ  ...::::....  ィ              /      ./       \   <
              ` ゞ''´              ./       /          ヽ   ぅ
                        .       ′     ./     .        `\   (⌒'⌒)
                               ,'       .′                 ト、 \/
                              /      .,'                 \___/

┌─────────────┐
│ 義親子は無事和解しました  │
└─────────────┘

80 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:27:57 ID:fHnGp1xs

キンクリ並みの和解www

81 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:29:13 ID:tBXulR4U

なん……だと……

82 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:30:51 ID:X8sgOigE



┌──────────────────────────┐
│  王子の真っ直ぐな愛は王妃を正しき道へと導いたのです  │
└──────────────────────────┘

                    _ rn─n_   ¨¨¨   <
                   n f⌒Y {f⌒.i h{ f⌒h_rzx   `
                   j .}乂丿八__ノノ j人_ノノ { }.}_     ヽ        ___
                  r}            八,ノノ }     ゙、.     ,'´ ―┐ `,
                  } r-ァ ⊂ニ⊃ `ソニ<ニ  ∧     }.     !   ノ  .!
                  レ´ ̄¨\__ノ ̄ ̄丁ト、__二二二∧.     !    |   l
                  l|  /  / \    | l  |  |    ¨}.     l   ツ  j
                  l| |/  /   ヽ   | l  |  |     |l.     l   .:.  i
                  l| |  _/_ノ u. `'ヽ_  | l  |  |     .|l     l   .:.  i
                  l| .」 ‐/  :.     \<l  |  |r-x   |l....  ヽ   ♥ .ノ
                     l|. l示赱ミ ;   .,ィ赱≧x`'-|  |  }   |l..     ̄ ̄
                  l|  |ゝ-‐'´ }:.  `'─- '  .|  |.乂   .|l       ___
                > l| |ノ ///ノ //// \  .|  | l    |l.       ,'´ ―┐ `,
                  /  l| { ヽ.u  ヽ     /⌒ \|  |,ィ´ ̄ ̄ ̄ ̄.    !   ノ  .!
        >  ¨¨    <l! ハ  ゙:.       /     |  |            !    |   l
     , ´           ノイ` ゝ-}      .{     /.|  |             l   ツ  j
    , "                 }>─--‐‐ゝ __ ィ  |  |             l   .:.  i
   /:::::::....                }>  ¨¨        ヽ ヽ   :.        l   .:.  i
.  ,':::γヽ:::.             ,  ´               ヽトゝ  ;.         ヽ   ♥ .ノ
 ,::::::::ゞ‐':::            / ...:::::....       ___         ヽ{           ̄ ̄
 {  ゙゙""            .:  :::γヽ:::      { \         :
..ハ               ′  :::::ゞ‐':::       \ \     ハ  ',
...∧             ,'     ゙゙""         \ \   .| ',  .}
ニニヘ             :                  \ \  | ヽ ;
ニニニニゝ           {                   ヽ .\__)  }/
ニニニニニニ>         :.       卞、 ̄`¨‐-、      ',     ∧
ニニニニニニニニニニニ≧=-  /ヘ       `t 、`''‐-、  `¨¨''''‐‐'"
ニニニニニニニニニニニニニニ从::::::::::ゝ      `ヽ`ヽ、 `'‐、
ニニニニニニニニニニニニニニ从州州从>      \ `ー-  ̄
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>    ヽ__ ̄
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧==≦>
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘ

83 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:31:08 ID:7SG7a5Pk

超速和解www

84 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:31:25 ID:fHnGp1xs

どんだけ溜まってたねんシルヴィアお義母さんw

86 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:36:11 ID:X8sgOigE



┌─────────────┐
│  それだけではありません    │
└─────────────┘


                 -────-
              '": : : : : : : : : : : : : : : : 丶、
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
            ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.           i: : : : : : : :i: : :/: : : : : : : : : : :l: : : : : : : : ヽ: '.
         |: : : : : : :/|: : l: : : | : : : |: : : :.|: : : :.| : : : : l :ハ
         |: : : : : :│';. :.ト、:!.:| : : : |:l : : :|: : : :.|: :l:|: : ! : |      ┌─────────────────────────────┐
         |: : ! : : : |: ハ: | `|ミト、: : :|:l : : :|: :j: :j|: :j:|: : ! : |      │  『 お母様!お兄様はお母様だけのものではありませんの! 』  │
         | :/: : : :.:|: : :N_,⊥L.ヾ、j_:_:_:/: /_:斗彳! :│: |      └─────────────────────────────┘
         |/: : : : :.:|: : :| >弋)i:フヾ   .ィゥテy7::|/: : | : '
.          ,': : : :.::}:八 : 〈(      )-Y ー' /∨: : : |:/
        /: : : : .::|: :. ヽ:.:.',`'ー 一'’ ,‘、__...ル':|: : : :/      ┌──────────────────┐
       /: : : : :.::::|: : : : トハ 、    _   イ| ::|: : :/       .│  『 さっさと変わってくださいまし! 』   │
.     /: : : : : : .::::::l: : : : :rヘ:.ヽ丶、  ´  イ::::l:|:::j: :/|          └──────────────────┘
   / : : : :.:ン=ー-=ミ|: : : : :l ̄\マf介r< :::|:::::::|:::|:∧|
. /: : : : : : /    、|: : : : :∨   //爪 } }:八::::::∨´: :\
' : : : : :.:.::::イ |.    八: : : : : \ //ノ ! ヽ>─r┐:'; : : : : \
: : : : :.:::::/::|. |     ヽ: : : : : : `:ー┴ァ \_}∧:::ヽ: : : : : :\
: : :.: :.:::/::八 |      \: : : : : : <}  /⌒) ̄\:::::、: : : : : ノ
: : :.: :.:,'::::{::ハ.|       \: : : : : :ヽ-rヘ /  xく::::ノ: : : : (






                | j/` l :::::::: │    ::::::::: | l |  l|
                  l // 人    ヽ       } l |│l|
.              __厶 ァ== ヽ   r っ  u /| lリ│l|
         ,<    /  二ヽト-、 こ ../ │/ j! l|
.       /    /__,厂 ̄lし'__jL}ヽ-<   / j∧ |ト-  ___
       /   __/厂{  ̄/ ̄/ / 〈 |    ̄ |  / }jリ  /´    ヽ
.      /    / 乂{ト |   /  / / ノ、  ,.--_j / // }/      .      ┌───────────────┐
     /    / / 「 ̄{ i_/ __/ |  〉   __r┘////   /{         i       │  『 あぁん・・・・そんなぁ・・・・ 』   │
.    /     ,rく.  \ ∨ 「  /  `V´   ///  _/ i/       ,      └───────────────┘
   /     ,'ノ ,厂「ヽ,ノ /  ノ          //」_l「   j
   ,     ,′   / , '   , '          , '´   |   i__ __   ,
  ,′   .  / ,     , '   /     /      |   .⊥L|__/ ̄j\
.         , / /     ./   '     /       j   -=  、_`ヽr‐’
      , ' , '     /    /   /        ,′ ,′    /┘
       ,′/     ,'    /    '          ,′         ,

87 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:37:09 ID:fHnGp1xs

あの間抜けなひょっとこフェラパイズリまでしてがっついている人に無理言うなwww

88 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:37:29 ID:SGf7Q/Mw

母娘の仲が修復できたのは良いことですね(棒

89 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:40:45 ID:X8sgOigE



┌─────────────────────────────┐
│  壊れかかっていた母娘の関係も王子によって修復されたのです    │
└─────────────────────────────┘

         .         ry、     .         ry、
            {二二} UU        {二二} UU
             {二二}/フ _      {二二}/フ _
               // '┐|        // '┐|
             ∠/  (ニ ニ)      ∠/  (ニ ニ)
              _∩_ ry、        _∩_ ry、
         .    └‐i. i‐┘UU   .    └‐i. i‐┘UU
               「| |. | 「|          「| |. | 「|
         .      ¨└' ¨ロロ/7  .      ¨└' ¨ロロ/7
                      ∠/            ∠/

                   イ            `丶、
.       __        /                      \
      ,'´ / `',.      ´                        ヽ
      !. /`し l....  /
      !  /   .l..... /   l      l       ll            ∧
      l /`し  l... ,′   |    l    |.   ||              l ,
.     l   つ l  ,  ,   |  |  |   |  .|l |    |      | | |
      \ (⌒⌒)..゙i  |i  ハ l  l     !  // !    |   |  |   !
        ̄\/ . l  |l  l |-|‐=|≡=ー|i /イ_.」-=≡=|―-.,」 .| ! | l||l
            |  |  |      ―-     -―       |/,/ l  l ||l
            |  |  |                   リ' |  | ||l...  __
          l||l  ト  .ハ.,ィ==≡=ミ 、   , ィ彡==ミヽ /    |    ,'´ / `',
          ||l |  |  |ー(      )'⌒ (        )イ〉 /l  |...  !. /`し l
          ||l l,′!  ! ヘ ` ‐ - ‐ ´  i  ` ‐ - ‐ ´// / !  !...... !  >  .l
            | _|  |ヽ_ヽ :::::::::::        :::::::::::::: /  /_  !  l..  l /、)ヽ l
            / l  ト、......\               /゙/ /  `ヽ . l..... l   :.  l
.            /   l  | ヽ.  l||l. _     __,..イ..゙| / /     .', |   \ (⌒⌒)
.    ニニニ≧.入  /!  l | `=ー.||l :::::::::`ー:::´::::::::|゙、/ イ       .},,.. z≦..゙ ̄\/
.    ニニニニニニ≧:..,,...l l´::::{..゙||l :::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/ |.    ,.: .'ニニニニニ
.    ニニニニニニニニ≧===≦ ニニニニニニニニ ≧===≦ニニニニニニニ
.    ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

90 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:41:36 ID:fHnGp1xs

母娘交代で舐め合いw

91 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:47:38 ID:X8sgOigE



┌───────────────────────┐
│  これこそ王子が望んだ仲睦まじい親子の姿でした    │
└───────────────────────┘


                /  二二二 __    ヽ
           //⌒ヽ二二二´ 二ヽ      \
.          /   二二二二二二二二      ヽ
         /  〃⌒ヽ二二二二二〃⌒ヽ     ,
         ,    二二二二二二二二二        i
         |   二二( 二 i 二 )二二二..     |
         |  二二二 `T '´`' T二二二二     '..
        '  二二二二ヽ __,ノ二二二         /.
            \  二二二二二二二二二.    /
           ヽ、_ 二二二二二二二二 -<..
               / 二二二二二二二     ヽ
          /  二二二二二二二二        \.





          ,. --、,. --、,.--、                          ,, --─ - 、
         ff⌒Y{f⌒Y{ f⌒h‐- 、                    ./        ``ヽ、
       「}.r|乂_ノ人__ノ l 乂ノ {_ \                ./             \
       U,八 _ 二 ー___ \ ヽ               / / ,               ヽ
       l  _r'(__)rく ̄ \ ‘,l 「`ヽ\_j              i ./ i  ,  ,   i        l
        {レ'/ |l7´ \__\‘,| |  | \_|                 l i 」、 ./ /  イ   i      │
 .        Vi  ,ィ'ヽ   ̄\__ヽ│ ト、 |l |             ノ.l l ,,丁Tヽ / /l  /  ノ イ  l
         |l| l_|_    '"f_j及l│ |!j)|l |           イ ノl 「〒ミヽ,!イ  ト-y、 / /  イ
 .      l│くf_{少 :::::::::::::::::::: Vl  |/| |l |       , γ´イ │(::::ヾソ ,    '┬ェ,. X ノ /,/i│
 .      /l | l | :::::: | :::::::::::::::::: V  | l| |l |      i /"//γ┤i ト:::::::,,,ノーイ 々ノ,>./ /,/ i │
      //| | ∧ :::: ヽ         il l| l| |l |      y ( i ./ ,i/ λ、 r- 、ヽ..;;;;;:.ノ/./ ,イ λi
 .    ///| l/l小、    __,   , |l l| l| |l│      ( i レl  l  ! l\ヽ..ノ  _. ,,イ/,/::: 、 リ
 .   .//  | |/ l| l|> 、 `こ゚ / |l l|jリ ̄ ̄  <  ヽ,y i  ノ  i!/ミπ " ,/ / ,/ヘ::: λ\
 .       .|l{ l| l| |  ヽ-<    ! j∧       ヽ У │.∠  ノノ´/,i ! V .ノ /   )::::: ヽ ミ
 .. .     .| |  l|_lミ|三三{{=}}三彡|l /         ヽ \」 ( ,/ヘκ_λ」 / ,/ ´ ./:::::::::  )\ヽ,
 .      . | |  i i     lll //  |l/           , ノl νl  ./   i  /    ,/:::::   ,人 ! i

92 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:48:31 ID:fHnGp1xs

二人共仲良さそうにやる夫の足元に膝まづいて……
感動的だなあ

93 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:50:34 ID:X8sgOigE



┌────────────────────────────┐
│  そして王妃はしばらくした後、恩赦によって城に戻され ───    │
└────────────────────────────┘

                             |>
        ,. -.、                    γヽ  l>               -.、
        /':':':':':`.、                    にiコ,、∧             /':':':':':ヽ、‐-.、
    _ノ':':':':':':':':':':': ー、             A l/ヽrヘ!lll_   _    _,...-‐':':':':':':':':':':':':':':':':':
  ..:'´':':':':':':':':':':':':'_,. -‐:.'´`ヽ   _     ...、iY´`ニlllヽ^i Yl ':':':ヽー:.'':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':
-‐'':':':':':':':':':':':':':':':´':':':':':':':':':':':゙゙ー':':':.`   |:!:::、\}l:Π::ー'r-ヘ,、   `
   ...  .:.     ..:::               i:::/:::::、:::::ヽ::::::::::lニl=|    ::    ..:   ..
                       〈二〈ニニニl」ー-'ニニニニl
    ..:..                   i:::::/:::::::::il:::::: ̄:::i!:::i:::l:::|
         ..:               /:::/::ィ::::::i::::::::::::::::::l:::::、::i::|_   ................
                  ▲__ ∧==〈〈;;l:::/:::γヽ::(;;''):::〈::|-、ヽ
                /l    l\_ll二 '''ー| 「ニニニニニニl^l-' i      ..:.
     .:::::::..........       ▲lヘニヽ  :\ll ヘニヽ||_.| ヘニヽ,-、,-、l :l  l\▲_
               /ll\ー' ヘニヽヘニヽ ヘニヽヘニヽ' ヘニヽ ヘニヽ /i _ ヽ
                / /||  \▲ー'  ー'  ▲‐'  ー'   ▲ __ ▲' /  ヽ \     ..:
           //:.:.\   i l ̄ ̄ ̄ ̄l l ̄ ̄ ̄ ̄l l   .l i/   // /l、 ::.
            ,< 〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ソ/ヽ二ヽ――l__!――――l__!―‐ l__! /二/ヽ.//::::ヽ
          r〉 \ニニニニニニ |__|_::l_____く二二ゝ_____| ̄O| /::::::::::: ー- 、
      ,. -‐':::::\二二二二二|  :|:l二二二二二|  :|:l二二二二二iー‐i::::::::ヽ:::::::::::::
_,. -‐'' ~::::::::::_,.-‐'::::::::/:::::::::::::::/::|  :|ノ::::::ノ::::::::::::: : |  :|ソ::::::::i::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::ー-、:::::
:::::::::::::::::_,.-‐'::::::::::::::/:::::::::::::::::l:::: ー‐':::::::::i::::::::::::::::::::ー‐':::::::::::::l::::::::::::::::::::::〉::::::::::::::::::::\
:::::_,.-‐':::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::

94 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:50:36 ID:cWwihpyw

しあわせそうなえがおだなー_____

95 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:52:26 ID:X8sgOigE



┌──────────┐
│  娘と共に ───    │
└──────────┘

     /人                            {{_}}/
.    /   ヽ                              {{_}}
.    |     \                          .{{_}}            n _n_◎  n    ∩
.    |      \                         イ}.{{_}}            l l└i七 . /厶__  ∪
      }        \                   / .' .{{_}}            LK⊆T └'^ー┘ o 
     ,′        ` .      rz_         イ  { {{_}}
    ,′              ≧=-爻从爻 . -=≦     .| {{_}}
   ,′        .  ´  ̄ ` <  ̄ ̄ `  、     .| {{_}}
.   ′       ./         `       ヽ    .|.-'≠`-. 、
.            /                          ̄ ミ
  ′      ,′           ノ .、.       /               `             n _n_◎  n    ∩
  ′      ,′                         /               \          l l└i七 . /厶__  ∪
 ′         ′            ,      /   /          l|               LK⊆T └'^ー┘ o 
.,′       .     .{     >― ━..――― .′    | |   l|    リ   |
′        |      '.  {´             // l| | l|   l| |  ,小. | |l | l i
           |       ‘. 八    `\.___ i  //  | | l|  /| |l / l| l | l| l|l | |
        :      ヽ ∧     \     | l/   l/| |-|ァラア/ト/ ノ ァ廾トl |l | |
                   ハ ∧.     \   |/l |/∧| ,斗ぅ汽 u.  ,斗ぅ汽小.リ
         ,′     ,′ \‘        \/ l| | ノ} //} Vrう       Vう/ん |
. [三三三三′       ,三三三ヽ.,.     //| f r ///乂}l ._ ,ノ⌒乂 }l_fノ /l|
.    〃 .ノ!       ,′    ハ'    /, l| | {////ノ};/// ' //八l 八
     {{ / |      ,′     /゙|l‘.V..../  ′|l }     介 ;  .「 ¨ 7 イ 丿 /|
ヽ _./ {  !      ,′.       |i....'.ヽ  //  /   メ爪 > ∨⌒ソ // / l|
.   ( 、八 |     ,′      。{   ヽ` .{{   /     { {    ー 人 (  { 八    n _n_◎  n    ∩
   `¨¨ ヽ _ イ         人ノ/ィ、 ヽ八  {     八人   、  `>ー´ } 人   }    l l└i七 . /厶__  ∪
             ,o r=<⌒` ( て..(  } 人       }   イ   } /   人   LK⊆T └'^ー┘ o 
            〃´ ̄`)ノ、     .そ Y_八  ヽ     ノ=≦     j /     ヽ  
                  ⌒ヽ/⌒ /

96 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:53:14 ID:fHnGp1xs

雌犬の生活かw
いやシルヴィアは牝牛かな?

97 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:57:06 ID:X8sgOigE



┌──────────────────┐
│  親子三人、仲睦まじく暮らしましたとさ   │
└──────────────────┘

    Y三三三三三三三三三三三三三三三三三少´/////
   ,イ三三三三三三三三三三三三三三三三三ア//////.     l l l l((  )).       _  _ r=、、
  ,イ三三三三ニ> ´   ̄`ヽ三> ´ ̄  ` マ,イ/////./    l l l l ヾ=''        l l l l((  ))
  /三三三ニ≫          Y        /:::,イ,/////.     l l . l l.           l l l l ヾ=''
 /三三三ア          ,ィェェェx      ゝ/:::/‐/-、.      l l. l l         l l . l l
/三三ニア        __.x-、|h{Y⌒Yh}_,r-x___  〈:::/::/:::/.       l l  l l   /7...   l l. l l
三三ニレ'        .{n{Tn{_}.ゝ_ノノ!{_}hn.|n}  ~`´`´',      l_l   l_l  //     l l  l l   /7
三三∨        ,ィU| .U ト- ´ ト‐ノ.U ノィヽ      ゙       ==ッ //     l_l   l_l  //
三ニ∨        ./ jr‐ァニニ⊂⊃ {r‐ァ  ヽ.|      ':          //       ==ッ //
三ニ:'     ;    .レ'二ニニ二、_,二ニニ二.l|リ      ',         //l.l.l ./7         //
三ニ:i     {     lレ'|l ..| |  / ∨ ! .| | i!   .}   ;       // .l.l.l//         //l.l.l ./7
三ニ:i     :.   .l| |l  .| | /  ∨.| .| |  i!   ;             //  //         // .l.l.l//
三ニ:i.     ゙、  .l| |!   | | /   .Ⅵ | |l  i!  /   i.           //         //  //
三ニハ      ヽ l| | |_,斗孑イ  `'十ト廴| |. .l| /   .i                     //
三三ハ      ヽ| | .|,ィ似丐 ヽ  赱丐≧| | ||/    i      ト、_人_,从..イ
<三ニム     八 .! .!ゝ-‐'´  .:!  `'‐-っ' l| 八    ;.      く       >
   //ハ   ..,,ノ 八| 小゚ノ:::::::: _::::::::::ヽij .|l人 ≧x  /        ) _ノ  .{.    ト、_人_,从..イ
   l/.バ、  ./''´  | |l.∧  /:::::ヘ  .∧l |  `''‐-V、       |  |   .|...  く       >
   l//.l ', /    | .|  ヽ {⌒⌒} イ   | |      ',.       |       .|...   ) 糸色  {
   ゝ'{lli ∨     | |    ゝ ._ノ     | |      }、.      |. , -,  |.    |    イ |
.     i/.i     j从.    ヽ  ノ   ノイ      ノ ヽ       |  _ノ    !.     | T.頁  .|
.     /  i    ヽ .}             ; /    ハ ハ.     ノ.  ッ   .|.    |. , -,  |
    /  ハ.     ∨             {/    ハ   |.    )(⌒⌒) .{    |  _ノ    !
    ′ ; ハ    /      ヽ /      ヽ   / :|  :|.   ノ. \/ (.    }   ゥ  |
   ;  ; ; ∧.  .:        Y        :. /|: !|  :|.    ̄ノヘ √Y ^ヾ.    |   ゥ  |
   |    ;  ヘ,'         :        ∨ ! |  :|              ノ.   ッ  |
   |  |   |  ;                      |: !|  :|               )(⌒⌒) .{
   |  | |: l|  {         ;          }.l: :|  :|              ノ. \/ (
       | |: l| .ハ         .}         ; |: !|  :|               ̄ノヘ √Y ^ヾ
.       |  ; .| :.        人        ハ  :|  :|
  ノ  ノ   : :! ハ::::::::::..  ィ升 .ヘ   ..::::::,イ |  ::  :|
../ /    i! i!  ゞ‐''¨´.,    i .i  ≧=-ゞ'  ..!:     |
  /   / ;' :'      ∧   i.i    〈     .|  ;  ;
/   / / /      /‐-  ii    ヽ    :,  :,  :,

98 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:57:48 ID:X8sgOigE



                   ___
                 ,ィ´  ___  ヘ
          __,ィ===|{ γ´  `ヽ ゞ===x___
          {!f⌒ヽTf⌒Y| {     }  |{γ⌒YTY⌒X|}
          ./,|乂_ノ}{乂_ノ}| ゝ──イ, .|{乂__ノ }{乂__ノ l!
         / |      jト、__ ’ メ{         l!
         レ'二二ニニニ、  ⊂二⊃ ,ニニニ二二__|
         |  |/  / / マ___∧    |   |  |
         |  |  / /  /    ∨ ∨   |   :|  |       ┌───────────┐
         |  | 廴_/  /_,    入__∨ __」   :|  |        │  めでたし めでたし    │
         |  | |  二ニ二      ∨二ニ_ .|   :|  |        └───────────┘
         | γ| :| |  | ヽ      ∧    |   :|''Y :!
         || 乂 :| :|,ィ芋赱斧     ,ィ斧赱x|   :|乂 |
         | |  | |气  ゞ‐'" ノ     ゝ ゞ─‐ハ   :|  !
         | ハ | | Y,ィ´ ̄::::::::::::':::::::::::::` ¨つィ |  ハ  :|
{ ̄`ヽ       |! ハ | | {l ::::::::::::::::/{:::::::::::::::::::::::}l:::| | ハ  :|         .>─ァ
∧   ヽ    |  ハ | |、 ij  __   ヾ    _ニ_ ij  ハ ハ    |       /  /
 ∧   ∨   . | | ハ  | ゝ  乂`二ニニニ二_  ノ ,イ  ハ    |       /   /    >─ァ
  ∧  ∨  | | ハ |  ヽ  `ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;乂.:' } ハ l    |     ,'   /    /  /
.   ∧  ∨ .| |  :} |   } >  `¨¨フ´ {  | }l |   |         /   /  /
 `ヽ .∧  ',  | |  | ||   |    `¨´    .|  | |  |:   :|        ./  /  /
   ヽ∧  乂_」 |  | |  ノ          ヽ. ! !  |:   :|    ,'  ,' /  /
`ヽ   ゝ'  r'´ `ヽ | | ¨´            `¨| |  |:    |.>´ヽ'   }/  /
 ∧     ゝ___ノ \ :ト、   ̄ヽ    / ̄  .厂.! |` < /    }     /
.../}'´ ̄ ̄`ヽ     リ メ、           r'´  Ⅳ   /   ト、_ノ -──ミ
´  ゙、      \    |  廴         r'       }    /      〉
   |  -===<   ',   戈      ,,爻           ヽ___  /
   |      ノ    〉   λ   ;  乂        /     { ̄ ̄    }
   ヽ   __/   /\    └‐v‐┘        ハ    ゝ     /

99 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:59:08 ID:fHnGp1xs

えんだぁぁぁぁぁ!

100 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:59:19 ID:MVAsgUG.

イイハナシダナー

101 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 21:59:58 ID:fHnGp1xs

やはり母娘丼はいい……
乙でした

102 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 22:00:31 ID:7SG7a5Pk

イイハナシダッタナー

103◆e8w1Y2fOxM:2013/11/28(木) 22:00:53 ID:X8sgOigE



        / \           終わり、最後があっさり風味だったけど期間があいちまったから仕方ないやね
.        (  0w0)
.     __| ⊃/(______    にしてもペリ犬はいじってて実に楽しいキャラだったなぁ
.   /厂) ヽ(  溢れ出る //)
.  /  ( ノ  `` 紳士臭     /
  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)./

104 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 22:02:16 ID:UcEP/48c

乙乙超乙
イイハナシダー

105 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 22:04:38 ID:fHnGp1xs

明らかに母より娘に力入ってたなw

106◆e8w1Y2fOxM:2013/11/28(木) 22:07:06 ID:X8sgOigE



        / \            エロ昔話(童話)書くとしたら次は何がいいかなぁ
.        (  0w0)
.     __| ⊃/(______
.   /厂) ヽ(  溢れ出る //)
.  /  ( ノ  `` 紳士臭     /
  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)./

107 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 22:08:05 ID:xcedrhk2

金太郎?

108 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 22:08:15 ID:fHnGp1xs

都市伝説系も良いんじゃね?
「わたしメリーさん」とか


109 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 22:09:24 ID:SGf7Q/Mw

浦島太郎、かぐや姫、シンデレラ、青い鳥、赤い靴

110◆e8w1Y2fOxM:2013/11/28(木) 22:12:30 ID:X8sgOigE



        / \              都市伝説も面白そうだな
.        (  0w0)
.     __| ⊃/(______        ここは安価で決めてみよう
.   /厂) ヽ(  溢れ出る //)
.  /  ( ノ  `` 紳士臭     /      .次のエロ昔話のお題 >>113
  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)./

111 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 22:12:45 ID:0Hg/iq7Y

おむすびころりん

112 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 22:13:32 ID:s5TaQE3s

人魚姫とかどうかな!
イメージぴったりの青い髪の美少女もいるし、
悲恋で終わった原作をハッピーエンドに改変するとかさ!

113 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 22:13:35 ID:cWwihpyw

青い鳥

114 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 22:13:42 ID:/Iq/Mddk

むらさきかがみ

115◆e8w1Y2fOxM:2013/11/28(木) 22:20:38 ID:X8sgOigE



        / \              青い液
.        (  0w0)
.     __| ⊃/(______ 
.   /厂) ヽ(  溢れ出る //)
.  /  ( ノ  `` 紳士臭     / 
  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)./

116 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 22:22:15 ID:h.jUqR0o

緑の粘液……

117 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 22:22:37 ID:HJcuMjTk

ブルーブラッドならぬブルースペルマ

125 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 23:06:14 ID:0xz7pRFc

あれじゃね、妹とともにいろんなオンナを込ますたびの果てに
や「本当に抱きたかったのは……初めからここにいたんだね」
い「まて、よるな、おちつけ」

126◆e8w1Y2fOxM:2013/11/28(木) 23:31:34 ID:X8sgOigE

寝落ちしかけてた、今夜はここまでにしときます
それじゃおやすみ


127 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 23:33:07 ID:Q5vMz7h6

おつかれ

青い鳥かぁ……
岩崎月光がこっちをにらみつけていて……

128 :普通の名無しさん:2013/11/28(木) 23:34:55 ID:bZN0oLoM

totu -

129 :普通の名無しさん:2013/11/29(金) 00:59:30 ID:dGRP4JMQ

お疲れ様~

130 :普通の名無しさん:2013/11/29(金) 05:33:31 ID:3gIc8HG.

青い液じゃなんだから
青(臭い白)い液で
痴女二人が幸せ(意味深)になるためにショタを食い荒らす話
若いツバメっていう意味で青い鳥でも可











一覧
関連記事
>[ 11843 ]
あおいーとりー
[ 2013/12/02 22:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター