Fate/despair やる夫は月の海できらきーを導くようです 2回戦:3日目:夜 悪人と、聖女か映る影か その2 やるぽん!

セイバー第8回 なるほど、倫太郎のスイーツ好きはこの日のためだったのか!と思ったのに……ブラーボと城之内のそっくりさんとか…… 他にも色々あるけど、とりあえず尾上さんのお陰で助かったのに何もしてない扱いは……

Fate/despair やる夫は月の海できらきーを導くようです 2回戦:3日目:夜 悪人と、聖女か映る影か その2

3934 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 18:50:10 ID:79XiCITk0

鯖の立場からすると超優秀な一流魔術師で魔力供給・戦闘能力抜群、だけど鯖を高位の使い魔扱いと
戦闘経験なしで魔力供給・戦闘共にダメな代わりに鯖を信じて尊敬する素人
どっちがいいのだろうか?


3935 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 19:00:24 ID:68UOhBns0

鯖次第じゃねえの?
聖杯に明確な願いがある鯖なら勝ち目が高い前者の方がいいだろうし
聖杯そのものに興味がない鯖なら好きにやらせてくれる後者の方がいい

3936 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 19:07:52 ID:zjg7xU7M0

聖杯への願いの有無次第だね

3937 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 19:08:39 ID:lx5TuuOU0

聖杯に願いがある鯖なら前者は鬼門じゃね?
一流魔術師だから聖杯に願いがあるだろうし、令呪のことも考えるとかなり厳しい


3939 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 19:13:55 ID:68UOhBns0

>>3937
つケイネス先生
あの人は単に武勲目当てで聖杯に興味はないし、聖杯が手に入ったら、鯖に使わせる程度の考えはあった


3940 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 19:16:55 ID:zjg7xU7M0

どれだけマスターとサーヴァントのが良くても地力がないと
どうにもならないことはアポのフランちゃんが示している

3942墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 19:25:52 ID:cMWky8uI0

ε=ヾ( ・∀・)ノ゛タダイマー

( ゚д゚) 「聖杯スレで無能系マスターは少ないですよね……(原作でジークフリートを使い潰した無能の最上級がいry)」


3943 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 19:29:42 ID:zjg7xU7M0

無能系マスターっていても大体死んだあとに
そのサーヴァントが一般人マスターと再契約するよね

3944墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 19:29:55 ID:cMWky8uI0

( ゚д゚) 「ケイネス先生は、サーヴァント対サーヴァントに持ち込んで、マスターの一騎打ちで勝つ戦略を考え……」

     「しかも、ケイネス先生の力量は時計塔ロードという破格の実力。」

     「ーーーーどう見ても当たりマスターでしょう!!」クワッ


3946墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 19:37:51 ID:cMWky8uI0

( ゚д゚) 「実際にケイネス先生は時計塔の研究職であったのにも関わらず、あの戦闘能力。」

     「魔術師としては脅威の一言ですね。起源弾……それだけが唯一の敗北の原因……」


3947 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 19:38:00 ID:3anx3WE20

せやな、相手と鯖との相性がものの見事に最悪だっただけで
あの人仮に今作に出てたらかなりアカン人や


3949 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 19:43:25 ID:xT3XRwrY0

ムーンセル式だった場合、婚約者連れてこない/これないから更に磐石だしなぁ…

3951墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 19:47:39 ID:cMWky8uI0

( ゚д゚) 「さらに、ホテルには礼装を蓄えていたようですしねぇ。。。。」

      「ケリィがビル爆破で確殺したと確信して、なお生き延びている時点、充分、通常の魔術師から乖離していますね、ケイネス先生。」

      「超実力派の上に、さらには研究職。客観的に見ると、ラスボスか中ボスなのだけれどなぁ。。。。」

3952 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 19:51:30 ID:agZtLlmM0

中ボス以上のキャラの条件である
『高い所から落ちても死なない』をクリアしてたのにね……

3954 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 19:53:26 ID:3JONoWuA0

実際、このスレだとネギ先生級だしな・・・
魔術師としてはTOPだし、間違いなく強敵だよ


3955 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 19:54:44 ID:qudfGr/60

起源弾が強すぎたから・・・

3956墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 20:00:07 ID:cMWky8uI0

( ゚д゚) 「よーし!すんじゃ、お話しの最中で悪いがきらきー編始めるよー」

      「ハハッ………………楽しみだなぁ………(しっくすAA)」


3957 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:01:34 ID:3anx3WE20

第四次で百ハサンが唯一突破できないマスターだしな、先生…
しかしそのAAは(アカン)


3958墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 20:04:01 ID:cMWky8uI0






            |                                                    .|
            |                                                    .|      'iiリ
            |                                                    .|     ヽ|,/
         .┗───────────────────────────┛  .__)(
                                                          |\ (  )\
                          [二二二二二二]                  l ::::| ̄ ̄ ̄|
                           |       |                    |\|   ....:::::|
                           |       |                    l ::::|....::::::::::::|
          __r‐‐---‐‐ォ_r‐‐---‐‐ォ_r‐‐---‐‐ォ__    __r‐‐---‐‐ォ_r‐‐---‐‐ォ_r‐‐---‐‐ォ
       /   ||::::::::::::::::::||  ||::::::::::::::::::||  ||::::::::::::::::::||   ヽ  |\  ||::::::::::::::::::||  ||::::::::::::::::::||  ||::::::::::::::::::|| ̄
         lニニニニ||::::::::::::::::::||:ニ:||::::::::::::::::::||:ニ:||::::::::::::::::::||ニニニニ」   \|二l|::::::::::::::::::||:ニ:||::::::::::::::::::||:ニ:||::::::::::::::::::||ニニ
          r‐‐‐-----‐‐‐ォ  r‐‐‐-----‐‐‐ォ_r‐‐‐-----‐‐‐ォ_    ___r‐‐‐-----‐‐‐ォ__r‐‐‐-----‐‐‐ォ
    / ̄ ̄||:::::::::::::::::::::::::::::|| ̄||:::::::::::::::::::::::::::::||  ||:::::::::::::::::::::::::::::||  \  |\   ||:::::::::::::::::::::::::::::||    ||:::::::::::::::::::::::::::::||
    /    ||:::::::::::::::::::::::::::::||  ||:::::::::::::::::::::::::::::||  ||:::::::::::::::::::::::::::::||   \ \ \  ||:::::::::::::::::::::::::::::||    ||:::::::::::::::::::::::::::::||





  \r、\     r:、   ハ::::|:::|ヘ.           /:::|::::|
    { fヽ\,    { .|    И:::|:::::..      ヽ , / ::::|::::|
.    \ } \\  | |      |::ハ::::::::`::...   ̄ /|:::::::|::::|
       \ \ ``' l       |;′}:::::::::::∧ `  ´ /.\|::::|       “黒幕”の情報……と言っても、
       ヽ \  }      '  |::::::/7: ヽ    /: : : :|::::|
         ‘,   /         |ル': :i : : : >_く : : : : !ル'\      大した情報ではないがな。
       __人  _丿),__, -: : 7: : ::|   /::::::::::}、: : : }: : | : \
.      /{ ト、___/,イ/: : : : : : : :/: : : ::ト、./ 〉--〈 ‘,/ : }.: : : :\    本題の前に告げるだけ告げておく。
      ′、    ノ}: : : : : : :.〈 : : : : |  /::::::::::::|  /: : : :| : : : : : :\
     . : : :`ー‐.': :/ }: : : : : : : :\: : :! ′ :::::::::| ,/ : : : /: : : : : : : : : 〉 、
     /: : : : : : : : / : :,ヘ:}: : : : : : : : \|/.  :::::::::::|/: : :/: : : : : : : : : :/: : :\
.    /: : : : : : : : /: : : |:∧: : : : : : : .__》'.::::::::::::::::::/: : く : : : : : : : : : : /: : : : : :ヽ
   /: : : : : : : : /: : : : |{: ,ヘ: : : : : : ∨: :\ :::::::::/: : : : : 〉.: : : : : : : :/: : : : : : : :{
.  /: : : : : : : : :′: : : : /  |: : : : : : :‘,: : :',::::::/: : : : : /: : : : : : : :./: : : : : : : : : \
  ′: : : : : : : ': :}: : : |/  ‘,: : : : : :. : : : ミ!/: : : : : /: : : : : : : :./ヽ: : : : : : : :ー-`- 、
  : : : : : : : : : : /: : /    : : : : : : : : ‘,: :|}: : : /.: : : : : : : :./  \: : : : : : ー- - {








.

3960墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 20:07:12 ID:cMWky8uI0








                   , -┐_rュ     ,-v- 、 _, -z__,
                   _ / ,ィ´ ..斗-z―r-l f:! __r'_ィ7、 __ト、
                  {!」_/ / _ ノ  、_ヾ=' l !`ヽi__ノ } ヽ
               ,ィレi  ´ /   、_  ̄ ヽ:!_ー<-'´ヽ i!
                  (/ レ′ ,     i    ヽ ̄、_ノ´i`iLィ´  l
                /  〃    |     l  ヽ r' (」_    |
                   ′ /    , = 、_ノ  |  }  「`iノ    !     一条さン…………“黒幕”の情報ハ、
                  l i l _{_>-、{{ ! -――!‐i !  l ´   |
                  Lハ,イ_r'_ヘ.! 'r'└'ィチ孑z ル'l  l      l      後で良いかラ、先にお喋りしませんカ。
                {iY ゞ'_ノ_ノ   辷シ /  l  l     |
                  7ト仟'´ '       ;  r'  、      ト、
                /  iT>、  ^   u イ  l:    i      l ヽ
                  /   く  t>-r__7-l l   !、   l     ヽ        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                    /  /`:、_) ヽ (_   〈ヽ._ 、j   !              |  …………断る。今回は、“交渉”がメインだからな。  |
              / __,ゝヘ  _ノ 「 、 r< :! ノ、 }  ′ ;'            乂______________________..ノ
              / く‐-L.. _ 7 !>ニ<`l 厂__ ; / ,イ
.           /  , --'_ ート rヽ」>ニ<ノ_」'´ ( ル′ / l
       _ . ´ r‐' ィ- { z'Y´ト、ヽ.辷'⌒Lz'´ _r‐y┴z,  {  、   :、     そう、ですカ……
  ―- '´    , ヘム 、ノヽr'__}_},ィ ヽ.厂`Yヾ. /r'⌒Y_ーュ  ヽ  ヽ
            レ ´  ! } _.「 rくiL../´フv'´f'ヽ Yi/ ,r' ノ `Yヾ!  〉  \
         /    レ´!ノ_ノfレハi L.L、ト、v'_j`ヽ._リイK`Vリハ {
  ,      〈    ' ハ _.ノ L.ム-v !l ヽト、`Y ! レ'_r‐ ' r )ヽ `ヽ.
         ∧r- 、  〈 !r-「(_  >リ ` ̄`ヽ=≧、>、__rに`!_.ノ    \


 



.

3961 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:09:29 ID:UaFrTKOI0

敵対してても普通に話が通じることに癒されてる時点でいろいろとダメな意味で調教されてるな、自分;
無差別無双テロとか、敵対しても好意受けてもどっちにしてもやられる閣下とか交渉相手にろくなのいなかったからな(遠い目)

3962 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:09:44 ID:3anx3WE20

お話したら即アウトまでもってかれる危険性があるからなー
さやかちゃんの宝具封印までもって行っちゃったし警戒されるわな


3963墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 20:11:15 ID:cMWky8uI0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     きらきー
    “雪華綺晶”は悪意・敵意・害意に不慣れである。

     どんなに悪人でも話し合えば理解できると信じているし、

     どんなに意見が食い違っても、時間をかければ手をつなげると信じており、

     どんなに救いが無い人でも、きっと救いはあると信じている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             __((
               r(@}シイ-  、 ._))_
           / ゞイ⌒′       ヾ、)
           /  ((             ヽ.
         〃    /  /  /  /  /  |  ト. .
        /  /  ./  /  ∥ {i   |  ハ  ! ! i
.       /  /  ′ i .rf彡ミヘ_(( | / リ_ | | |
      /  :   i  i | lf(( F= ハノ.k // ヽ| | |     何カ……不適切な事をしたでしょうカ、一条さン。
.     / |  i   !  .l { | ミニシ}}   _, //| !
      {   } i i ヽ. !(r辷三二彳  .ヒリ !彳 /      もシ、不始末があったら謝りまス……
     |  |   |  :   .|  、、、   ' 、、,' ./
     |  |   |\   ト、 u   cっ   / (_
     l  |   |  丶  ヽ.> .    ィ´   .\
     !  | _|r─r-\ ヽ. r─ァ ⊂ニニ⌒\\
     /   {   l冫 }   i  |⌒) ゝ  (_ イ  .\\
.    /   (   /  ヾー-! .|  )     しi' .  ) \
   /    {        |  |r'′<    'ー' ー゙ \  \
.  /  /   |       ⌒|  | ー≦≫(⌒) f⌒Lソハヽ  \
  ノ /   /ヾ  __ノー‐:|. / _,r~=、__ノ ゞt     ∨   `ー- 、
イ /    /     / i   {,! )ノ      .ノ \      ヽ  \    \
../     /     /  }           {     \     ∨  ヽ   ハ
.     /     /  .|           ノ     ∧    ∨   .    i
.      /     /    }        ィ⌒ /      ∧_ ノ {   i    /






.

3964 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:11:29 ID:VMjWzAaQ0

そっちから黒幕情報を出すのはいいが対価は何だろうな?嫌な予感しかしないが

3965 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:13:03 ID:VMjWzAaQ0

こっちは不適切な事をした覚えは無いよ
寧ろ向こうから一方的に仕掛けて来るんだよチクショウw


3966墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 20:16:19 ID:cMWky8uI0








               rv、fL -―-;―- 、   ))
              ζ{!ツ¨´      `ヽrそf
               /ヾ //   l      廻}イ
              ,'   /l ,イ   l   ヽ   ゞ゙´!
                l | 」斗|ヤ  |、 l  ,l  l   |
                l ,l、{从>zレ j``トx.','  l  |   …………?
               |/Kf必》   )ノ,圷ミ/   l  l
                /l ;ゞ='´ '    └イ ,/  ,'  ハ
                / i7\ 、  wx,/ / l |  ハ:: ヽ
             |.  ヽ ::::`ーェr イ,' /  l |  l/::  )
            / ヽ  l__/)⌒Y⌒クヽ、,| i  \イヽ、
            〈  | ::lゝ、_-、イ-、-ゝ、ヽイゝ、 \:::..\
            ヽ l ::l <i:i≫≪i:i  ,〉 l,-‐`ヘ.  \::.. )
             ノ / i r'`ー^~`´/ .|イ _/:    ∨
            /´ ::\::ヽ、     ソ /⌒´/:::::::    }
           ,'    ::| ヽ ::}    (::{    /:::::::::  //
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       そ  れ
     “万人への愛”は、誰に対しても平等であり、正しい。

                 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
     故に、ーーーーーー今ばかりは届かない。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  | } i^ |;'! iノ J      u        ̄}    |    n 00  n n  
 /∧ヽ_|;|                  r   /    |.   弍爻   . l」 l l   r! t、 
.///∧__l;|.  / ̄l ̄`y _______, -.、 |.   ( ⊂′  .rリ   |レ }_| .
,///////|  i |  |  |  |  |  |  |  |  } |     ̄   
///////,'! 「rー'Tーr┬┬┬'「`r┬┬r┬rリ, |
 ̄`i////,‘, ヽ=-┴ '¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨`ー ′|     黙 れ 。
  レ'⌒i ハ.         _____     |
     `ー'⌒r'        三三三     丿     迅速に必要な情報だけを伝える。
         \、      ̄ ̄     /≧====-
.          )>、          /三三三三三
          (    > 、.    /三三三三三三



.




.

3967墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 20:20:45 ID:cMWky8uI0









   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
  |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
  '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
   '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
   1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
    i_」         'L_」            i_」      'L_」


        i  、   く             /   i: : : :
三三三三三/ i  ヽ、  ヽ 、          u  /  ノ: : : :
.三三三 三/: : ヽ  ゝヽ、_ ______ -イ   /f ´: : : : :       未確定な情報だが………
三三三三/: : : : /ヽ `ゝ、ヾ三三三三ノ   イ/i: : : : :iヽ:
.三三三 /: : : : ////ヽ  ゝー‐―‐ ´  イ //i: : : :.:.i三ヽ      “黒幕”が持つサーヴァントは、A級以上のサーヴァント。
三三三 i: : : : : i//////> 、  ̄ ̄ < _ノ////i: : : : :i三三
三三三 i: : : : : i//// / i  >< _ -</// / i: : : :.:i三三      そして、脱落した黒幕への告発も有効だ。
三三三 i: : : : :////∨/ヽ、_ __x<///// / /ニ i: : : : :i三三
三三三 i: : i :////∨//////i:::}////// / /王 i: : : : :i三三
三三三 i: /i////∨///////}::::i//////// 王 i: : : : :i三三       さらに言うならば……脱落しても死亡せず、未だに脱落していない。
三三三 i/王/////////////}///////三王.i: : : : :.i三三
三三三三王三i///////////∧/////三 王 i: : : : : i三三       r-、 ,、   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、
三三三三王三 i/////////// ∧_/三三/ ̄`ヽ:.:i三三       / / / ヽ  |  `l / // /       / / く ヽ
三三三三王 三 i///////////_/三三 /    /: :i三三  .「`L_ 'ー-' く_/    '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー'
三三三三王三 --、/////> ̄`ヽ三三ニi    :/ハイ三三  .i  ``゛''ー、     .'!  ,、__7  i  ``゛''ー、
三 三 三 王ニf´  `\  i    ヽ ノ´    /三 三 三   |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
三 三 三 >‐-、ヽ    \ヽ    ヽ     i三三三三  ..'L_」           i_」         'L_」
三三三ニ{    \\     \     ヽ   / 三三三三






.

3968 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:21:53 ID:2BrdHWlU0

脱落してても名指しすれば有効か。そりゃ有難い

3969 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:21:53 ID:3anx3WE20

よし!雑魚鯖持ちの可能性は消えたな!
…雑魚がほとんどいない?何のことかな

3970 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:23:31 ID:xT3XRwrY0

脱落後も有効…?
つまり黒幕の協力者がいて、それが黒幕脱落後にすべて事を運ぶ算段でもあるのか…?

3971 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:23:37 ID:Fb9Ho.Fo0

占いと同じ結果か、どう調べたのか?水銀に聞いた?

3972 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:23:47 ID:VMjWzAaQ0

A級て・・・どれぐらいだろ?

3973墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 20:23:54 ID:cMWky8uI0








         __      __   _      __
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
    〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
       .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
       .';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
       ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
          .V     U                             〈:::/ \/


            ,  -… …-  .
      fニ<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
  ー=ニニ :.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    /:.:,:.:.:|}:.:.:r:.:.:.:.:.:._:.、:\:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:
   〃:/:.:.{ムヘ:.{ \xく:.:._\:.:\:.:.:.:.:.:.;.:.:i       さらに言うのならばだ…………!!
   {:./:.:.:.:{:::::::::::::〃彡 rッ⌒``Yヽヘ:.Ⅵ{
   レ}:.:.:.:ハ::::::::::::::::ー ´    仆{ヘi 〉:V       “黒幕”以外に…………“共犯者”がいる。
   .i:.:./:.:.:::::::::}        リ厂/:.:.ヽ\
   .|:/ }:ヘ::::く         _ ィ:.:.:.:.:.:.ト:.\    この聖杯戦争での……さらなるイレギュラー!!
        ,   _    ¨   u 厂Ⅵ:.:.:.:.{   ̄
         ヽ       /  ヽ:.:.:.:.:\      誰かは……影も掴めていないが!……が!!いる、確実に……!!
           ,.    /     }:.:.八:.:.:\
            >=く     イ:.:./i//:i:i:>-…――:..、
               ///ハ___ <//:.:/:.レ:i/:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
        __ ィ77{//r‐、////ハV:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:,
       f'¨:i:i:i:i:i:iノ:i:リ/: : : :∨////:i:/:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
    〃:i:i:i:i:i:/:i:iル{: : : : ハ//:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}.、
    {{:i:i:i:i:i:i:V:i:i/// ̄ :Y///:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
    ノ{:i:i:i:ir‐':i:i:///: : : :/ /:i:i:iー<:i:i:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: \






.

3974 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:24:23 ID:3anx3WE20

ルイズだな(早計)

3975 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:25:07 ID:2BrdHWlU0

今出てる情報そのまま見るとルイズっぽいが、ミスリードの可能性も捨てきれないな

3976墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 20:26:43 ID:cMWky8uI0




                          [二二二二二二]                  l ::::| ̄ ̄ ̄|
                           |       |                    |\|   ....:::::|
                           |       |                    l ::::|....::::::::::::|
          __r‐‐---‐‐ォ_r‐‐---‐‐ォ_r‐‐---‐‐ォ__    __r‐‐---‐‐ォ_r‐‐---‐‐ォ_r‐‐---‐‐ォ
       /   ||::::::::::::::::::||  ||::::::::::::::::::||  ||::::::::::::::::::||   ヽ  |\  ||::::::::::::::::::||  ||::::::::::::::::::||  ||::::::::::::::::::|| ̄
         lニニニニ||::::::::::::::::::||:ニ:||::::::::::::::::::||:ニ:||::::::::::::::::::||ニニニニ」   \|二l|::::::::::::::::::||:ニ:||::::::::::::::::::||:ニ:||::::::::::::::::::||ニニ
          r‐‐‐-----‐‐‐ォ  r‐‐‐-----‐‐‐ォ_r‐‐‐-----‐‐‐ォ_    ___r‐‐‐-----‐‐‐ォ__r‐‐‐-----‐‐‐ォ
    / ̄ ̄||:::::::::::::::::::::::::::::|| ̄||:::::::::::::::::::::::::::::||  ||:::::::::::::::::::::::::::::||  \  |\   ||:::::::::::::::::::::::::::::||    ||:::::::::::::::::::::::::::::||
    /    ||:::::::::::::::::::::::::::::||  ||:::::::::::::::::::::::::::::||  ||:::::::::::::::::::::::::::::||   \ \ \  ||:::::::::::::::::::::::::::::||    ||:::::::::::::::::::::::::::::||


               rv、fL -―-;―- 、   ))  っ
                  ζ{!ツ¨´        `ヽrそf    っ
              /ヾ //  l       廻}イ
               ,'   /l ,イ  l    ヽ ゞ゙´!      えっト…………誰だと思っていますカ?
                l | 」斗|ヤ  |、 l   ,l  l |
               l ,l、{从>zレ j``トx.','  l |          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |,/Kf必》 )ノ≠'y/     l l          |  “黒幕”……!“共犯者”か!!だが、そちらも情報を……出せ!  |
             /l .'ゞ='´ '  ""└イ / ,' ノヽ         乂____________________________..ノ
                 /  i7ヘ. て7  .,/ ./ l | ハ:: ヽ
             |.  ヽ ::::`ーェr イ,' ./  l | l/::  )   あ、あノ…………
            / ヽ  l__/)⌒Y⌒クヽ、,| i  \イヽ、
            〈  | ::lゝ、_-、イ-、-ゝ、ヽイゝ、 \:::..\
            ヽ l ::l <i:i≫≪i:i  ,〉 l,-‐`ヘ.  \::.. )
             ノ / i r'`ー^~`´/ .|イ _/:    ∨






.

3977 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:27:33 ID:UaFrTKOI0

事情知ってる共犯者と隠れてる黒幕がいるのか。
・・・どっちが共犯者でどっちが黒幕かまで見分けないといけないとなると黒幕判別かなり難しいな。

3978 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:27:49 ID:3anx3WE20

一条さん、その子小学生や!

3979 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:28:27 ID:xT3XRwrY0

……そういえば、きらきーに供出出来る情報ってあったっけ?

3980 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:28:40 ID:Fb9Ho.Fo0

共犯は水銀だろう、負けても死なないから、次の約束(獣殿との)してるんだし

3981墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 20:28:49 ID:cMWky8uI0








               rv、fL -―-;―- 、   ))
                  ζ{!ツ¨´        `ヽrそf
              /ヾ //  l       廻}イ
               ,'   /l ,イ  l    ヽ ゞ゙´!
                l | 」斗|ヤ  |、 l   ,l  l |      何も言う事が無くテ……
               l ,l、{从>zレ j``トx.','  l |
             |,/Kf必》 )ノ≠'y/     l l          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             /l .'ゞ='´ '  ""└イ / ,' ノヽ         |  …………………………。  |
                 /  i7ヘ. ー '  u/ / l | ハ:: ヽ        乂____________..ノ
             |.  ヽ ::::`ーェr イ,' ./  l | l/::  )
            / ヽ  l__/)⌒Y⌒クヽ、,| i  \イヽ、  …………?
            〈  | ::lゝ、_-、イ-、-ゝ、ヽイゝ、 \:::..\
            ヽ l ::l <i:i≫≪i:i  ,〉 l,-‐`ヘ.  \::.. )
             ノ / i r'`ー^~`´/ .|イ _/:    ∨




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               i: :.:./: :.:.i  ヽi:i u      u             ,'/
               i:.:./: : : : ゝ--ii     u               ヽ .,'
                i: |: : : : : : : : :i     ,--、     -‐   _/ ,'
               /: |: : : : : : : : :i     ./__/__>‐-- ______ ´_  .,'
           /: : |: : : : : : : :.:i.   {´____:::::::::`二ニ--zz二/ .,'
              /: : :.:|: : : : : : : : i    ゝ __7二ニ=--、___::::::::/  ,'    ……………………。
            /:/ .|: : : : : : : : iヽ         ` ̄ ─ミ=}  ,'
     __ --//三三i: : : : : : : : i  \     ゝ-----   ̄  .,'
三三三 三 王三三 三i: : : : : : : : i:   \           ,'
三三三三 王三三三ニi: : : : : : : : i/ \.  ヽ         イ
三三三三 王三三三ニi: : : : : : : : i/// \   > __ <: : : : :i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







.

3982 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:29:27 ID:2BrdHWlU0

ゴメンネ!真面目な交渉についてはぶっちゃけ何も準備してないんだ!

3983 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:29:49 ID:VMjWzAaQ0

情報出したくてもシューレにお任せ状態だから・・・
何故小学生と交渉出来ると思ったw

・・・今直ぐシューレを呼んで来い!w

3986 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:31:05 ID:00VwNpxc0

だってww情報渡してないもんw

3988 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:31:17 ID:xT3XRwrY0

これ、一条さんブチ切れていい気が。
……この情報交換持ちかけたのどっちだっけ?

3989 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:31:20 ID:7sj2Q0GM0

きらきーはお荷物ですよ 交渉するならシューレで

3992墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 20:32:51 ID:cMWky8uI0





             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/     .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //        .l_,'" | .|     lニ ニ//       l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
                       {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
                                〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
                                                             {_,l゙ .

       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\::::::::::::::::::/::.
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::\:::::::::/:::::::::.
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::ハ |:::::::::::i
     /:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::V│::::::::::!
    //::::::::::::::::::::/:::::::/ヽ/::::/::::/```"│::::::::::l
     │:::::::::::::::/:::::::/:::::/ \  /   /:::::::::::|    マスターがこの状態で、“黒幕”探しに巻き込む気だったのか。
     {:::::::::::/:::∠ /.r====\ハ / |::::::::::::.|
     ∧::::/:::::::- イ     ◎   r ◎ ̄フ:::人:|    遠回りではない……!!崖から飛び降りる愚挙……!!まさに、……暴挙!! ボソッ
     │::人::::│rT::| \   ,,ィ   ゝ_ソハ:::::/
     │/ :::::::∧∨::|   ̄ ̄   (   .│/∨              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      レ |::::::::::::::¨:::! u      , >  │                 |  ……? ああ、でモ……シューレちゃんが、田中さんが怪しいト……  |
          |:::::::::::::::::::ヽ           /                 乂_____________________________..ノ
          |::::::::::::::::::::::|.丶 ⊂ニ==ー /
          |:::::::::::::::::::.│  `   ー  ∠          なるほど、田中眼蛇夢か。
          |:::::::.∧:::::::∧.   ` ><::|
          |::::::::::ハ:::::∨ ̄´│  │:::::ト _          嫌になる偶然ではあるな。
        /:::::::::ヘ.∧::│  .h   ヽ::::| .ト
    ,,,,∠´´王三 !.∧│ ./∧  ∧.ト .|三!ー--、_
. 三三三三三王三ニi . ヽ /:::::::──:::∧ .|三ニ!三三三三ニ、





.

3994 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:33:52 ID:CuFGug420

だってマスターの意向だから(真顔

3997 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:35:50 ID:agZtLlmM0

お前らがちょっかい出してくるから情報渡せねーんだよwwww

3998墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 20:36:41 ID:cMWky8uI0






               rv、fL -―-;―- 、   ))
                  ζ{!ツ¨´        `ヽrそf
              /ヾ //  l       廻}イ
               ,'   /l ,イ  l    ヽ ゞ゙´!
                l | 」斗|ヤ  |、 l   ,l  l |
               l ,l、{从>zレ j``トx.','  l |       ……?
             |,/Kf必》 )ノ≠'y/     l l
             /l .'ゞ='´ '  ""└イ / ,' ノヽ
                 /  i7ヘ. ー '  ,/ / l | ハ:: ヽ
             |.  ヽ ::::`ーェr イ,' ./  l | l/::  )
            / ヽ  l__/)⌒Y⌒クヽ、,| i  \イヽ、
            〈  | ::lゝ、_-、イ-、-ゝ、ヽイゝ、 \:::..\
            ヽ l ::l <i:i≫≪i:i  ,〉 l,-‐`ヘ.  \::.. )
             ノ / i r'`ー^~`´/ .|イ _/:    ∨



   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
  |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
  '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
   '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
   1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
    i_」         'L_」            i_」      'L_」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  |:.:/: : .|: : :.}{: :.|____      ヽ: : |\:\ ヽ:.\: : : : : : : : : :.
  |/|: : : |: : //´ ̄` 、 } {  ∧:.ハ \:\\: \: : : : : : : :.:
  i ∨:∧: :/ ゚。:.}   ヽハ ゝイ  \} .___\|___レ从|ヽ、: : : : :.:     現世での姿自体が……不明!!
    }|: : :ヽ゚。 Ⅵ     }      x彡¨¨¨¨¨¨ヾ  |: \: : : :.:
    {: : : : ヽ:} x==≠=x : : : :  ゝ___♀---イ`   |: : | \: : :     しかも、歴戦の魔術師……!!サーヴァントも強力!!
    ゝ: : : :.:|彡  O ノ}:::::::::   :::::::::::       |: :.}⌒} \|
     \:.|i:.:} `¨¨二_ノ::::::::::::::            |: :.}  } }: : : .:   さらに復讐の念で何をしても……合理化される!!
       | {,|   ヽ  `\:::               |: :}⌒} }: : : : :
       | {.|     \                |:.:}-イ ノ: : : : :   これほど…………“黒幕”が化けるのに相応しい相手はいない!!
          | ii|      ヽ ヽ           U   }:.}___/: : : : : :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 r-、 ,、   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、
                  / / / ヽ  |  `l / // /       / / く ヽ
            「`L_ 'ー-' く_/    '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー'
             i  ``゛''ー、     .'!  ,、__7  i  ``゛''ー、
             |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
             'L_」           i_」         'L_」






.

4001 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:38:21 ID:VMjWzAaQ0

眼蛇夢が黒幕かどうかは分からんが共犯者の可能性はあるんだよな
さとりの読心とかが通じないジャミングを校舎全体に流してるし

4002墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 20:41:46 ID:cMWky8uI0







.                       / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7
                      / / /_/_/   / / /_/_/   / / /_/_/  ./ / /_/_/   / / /_/_/
.                     / /__    / /__    / /__    / /__    / /__
                   / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′
.                  / /      / /       / /      / /       / /
                 /_/      /_/      /_/      /_/       /_/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             '.  ア      ,ノ::::::|
              '.ム-  _, u /}:::::Lj
                ハ ̄こ  / ,ル}::::>-    時計塔……討伐の為の魔術師300人を相手してとの噂……
            , <へ  ./  ,イ::::::::::::::
          ./:::::::::::::::::`爪   / |::::::::::::::     いや、これは別の話だが……!!
      __/__,-x::::::::::::::::{  X´   }::::::::::::::
   Y´ ̄    {州ノ::::::::::::::::|.,イ ゙ト、 /:::::::::::::::     充分にあり得るな…………さらに言うと、だが……!!
   .|        {州::::::::::::::::::::| .}示{ ./:::::::::::::::::
  /!        {州::::::::::::::::::::| ,ハ/ハ/:::::::::::::::::::     ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
  /:|.        {州::::::::::::::::::::|ハ///::::::::::::::::::::/:     奴を探っていた参加者がヤ……連絡不明だ。
  |::|.       {州::::::::::::::::::::|///:::::::::::::::::::::/:::
  |::!       ⊂二二⌒ヽ: |//:::::::::::::::::::::/::::::
  | |       と二二  .}::|/:::::::::::::::::::::/::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.              / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7
             / / /_/_/   / / /_/_/   / / /_/_/  ./ / /_/_/   / / /_/_/
.            / /__    / /__    / /__    / /__    / /__
          / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′
.         / /      / /       / /      / /       / /
        /_/      /_/      /_/      /_/       /_/





.

4003 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:42:42 ID:3anx3WE20

死亡フラグ乱立組が言ってた読心能力者かな?

4004 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:43:21 ID:2BrdHWlU0

「や」られた、とか?

4005 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:43:32 ID:Fb9Ho.Fo0

言葉を選んでる、「暗殺情報は話さない」とは良い人だな

4006 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:45:02 ID:3anx3WE20

しかしここまでプッシュされると逆に違う気がしてくるから困るぜ…

4007墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 20:45:31 ID:cMWky8uI0









   |7,.イ    |7,.イ     |7,.イ   |7,.イ
  ト-'' イ  ト-'' イ  ト-'' イ  ト-'' イ
  し'/ :|   し'/ :|   し'/ :|   し'/ :|  _ト,ィ         ,ィ
  、//| |  .、//||  .、//||  .、//||   7 「  トイ ,ヘノ| イ |
  し' :|/   し' :|/   し' :|/   し' :|/  /,イ」  し'  ヽノ  し'


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.. /: /: /: : : :./ ミ=≠≠ミ, \   }}  {{   / _ =≠≠=ミ< \: : : ヽ: : : ハ
./: /: /: : :./  ´     __ ヾ, ゝイ   ゝイ 彡´ __     `  ゙〉: : : \: :ハ
: :/: /: : : /|:.}  ヨ    YC:Y  》:::::{_   {::: ´  YC:Y   iiミ  l: λ:.:/ :ヽ:.:〉    そして、貴様はこれを聞いてどう思う。
:/: /: : :./__|:.|i  ヾ,   `¨´  ノ:::::/l l       `¨´   ノミ  l:.} ∨: : : :/
V:/: : :〈 l゙゙ ',;.}   ゝ=====彡´/./::} }    `ゝ=====イ    |:.}⌒. 〉: : /           ・ ・ ・ ・ ・
. V: :/: { ir ゙゙',:}   \:::::::::::::::/ / :: | |               |:.}ヽ_/: }://ヽ- _______ーーーーどう判断する。
.∧:/:|:.:.l ヽ, ',}i     \:: /.  / ::::: | |                |:| /: :.:|////>x/////
./∧:.|: : ゝ、二:|i        / :::::::: | |.             |i/: : : |.//////ヽ///
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




 、   _, .} ,メ    l   ',::   ヽ::::.   ',:  ヽ
   ̄,´/F>`ミi_ i  i    ';::   ' ;:   ';::  ',
  ,⌒Yiー<⌒ハL  i     '::;    ',、   ';::  }
  ,イ冖!/てヾVYjヽ_, l、 ,  ',斗七  '.,ヽ 人,,リ
 从r'弋心ノ',イj从i   l....ヽ/ '; :::\  l ::/イ
.<  ゝ._`フノノハ、 .i  l::::''ゞ从_i⊥、;\j .i
  弋 _、.>√勿/ヽi. ハ   V{ィrャミ <  丶_
  )) /´  `.i`...'.,::、 '、 ハ  `.辻,ィ'}      ̄|   ……………………?
    l    :::   ::',::\ iヽ   |下乙     /
    l    ::     ;;; ::ヽ| ゞ         /    す、凄イ……人?
    ,'  ..::    ,:'::, :::|           (
    ,'   ::    .::  ::: ::|`(  Y ヽ、     /
   ,'  .::  .:: .::..  ::: :| ,ゝ‐イ .ノゝ___,,ノ
  ,'  .:::  ..::: .:::  ::: :::!" `丶、s ̄`)              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
  ,' .:::/  ::: .::    :: ::/   l  .l ヽ ̄)             |  もういい……なんでもない。本題に…………入る。  |
 ,' ::; '  .:: :::    ノ,/ ヽ、 ヽ / /、ゝ             乂______________________..ノ
.  / ..::: :::   // `丶、`  '彡,廴`;;;;;
  ..,,,_::,,__.:,,,,::://‐-、__   `丶 .ヽ /∧/|
 Y        ̄ -  ,,,, ` ‐ - 、 .Y..∧/|
               `ヽ     ヽ|∧//|






.

4009 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:47:01 ID:3anx3WE20

さやかちゃんつけていいからシューレと話そうぜ!
きらきーより圧倒的に心の負担が少なくWin-Winな話ができるし!(催促)

4010 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:48:54 ID:UaFrTKOI0

すいません、暗殺怖いんなら言葉伝えるだけでいいんでトランシーバか何かください。
その子そういう交渉には心底向いてないんです。


4011 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:49:24 ID:BewsffZY0

きらきーの真実看破を利用しようとしたのか さすが

4012 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:50:26 ID:xT3XRwrY0

一条さん的にはきらきーを伝言板にしてシューレと安全に伝言するつもりだったのかなぁ

4013墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 20:51:19 ID:cMWky8uI0





        ト   /`ヽ
        | i / /
        | レ' /   __j|_
      /  く       ̄/「 ̄        ォ  ォ  . .
      //1 .へ.\    / l|  _j__  才
      `   | |   \\        /|
        | |    \\
        |_|     \\
                   \ヾ


              ____|: : /: : : : : : : : : : : : : : : :\
         --===彡: : .Y: : : :ヽ: : : : ヽ: : : : : : : : : :ミ=--
                /:/: : : : : __: :/.\: : : :\: : : : : : : :ヘ
           //: : : :/ ヽ/;;∨ /: :.\: : : :\: : : : : : :\
          / /: :/: :.}゙゙゙゙゙゙゙゙゙ ∨: : : : :.\: : : .\: : : : ∧|
         /  /: :/: : /___    ゝ、: : : : :.丶: : : 丶.:.:.:| i
           /  /: :/::.:.:.|  `ヽ,  イ´ゝ: : : : : : : __: : : : :|
        /  /: :/: : : :.|t==;。、    x气()㌻}: : }ii} : : : /
          イハl从: ハゝ` ̄ ::::|  `¨¨¨´ {: : :レイ:.∧|
                / : ハ     ::::::|      }: : : : :/  ヽ        単刀直入に聞く…………!!
          xイ: :/:.: ハ    `´   ____; ∧: : : :.|
         /: :/ /:./ l へ ゝニニ三ニ ´.イ: : : : : :|           ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
        /: :/: :/: ::/ノ::::::>     イ /: /:}{: : :ハ           貴様の……貴様の願いは何だ?
       /: :/: :/: :://:::}//}:::..` ̄///ノ: /:./フ,:\:\
     ∠三=====.// r--ヘ//} >///: /:.//∧: : \:\_:r 、     巻き込まれているのは知っている……だが!!
    ./三三三ニ////三/::} l///∠:/: /:ノ//__∧__==xヽ | |
   /ニ }三三///// /i}//〉´:::7二二从从/.r、三三三Y´|ニi| :|
  ∠三}三ニ{///从/ii}// L/////三ニ,/三} ヽ三三 | :ハニ{  |     万能の願望器!!1つや、2つ……願いがあるはず!!
∠三三/三三∨/´ニ}//: : /////三三/三ニ} :::::|三三l{ ハii| ::}
三三ニ/三三 /三ニ}//: ::://///三三/三三|  ::|三三l∨ ハ| : ::|     その前提を埋めねば話になるまい……!!
三三 {三三三\三}//: :: ///./三三./三三 }  :::|三三ニ∨ ヽ :|
三三/三三ニ rイニ} /: :: ://.∧三三/三三ll/  :/ニ/ヽニ__ノl  }/
三三|三三三ハ三 }: : :: /./ ハ__ ヽ|三三 / :〈ゝ-ヾ´ \_.|  |
三三}三三三ハニ}: ::: :/三三ニ \三i rイ..    ,l\\__ ヽ |
三三{三三三ニ 〉i:: // ̄ ̄ ̄ ̄三i |:.:: :     八 \ l  ::| /
三>}三三三ニ }ii}//三三三三三三 |: :::    ´  \ :;ヽ、.:}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      交渉の前提条件、“願いの存在”。

      脱落した後に蘇生する事も、財を作る事も、人を生き返らせる事も……想定していた。

      がーーーー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.

4014墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 20:54:00 ID:cMWky8uI0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      ーーーーー、私欲の欠片も持たない存在がいる事は想定していなかった。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⌒:/ ::::::::::::::::/   r_ノノ |!   i! | | !  | .′/⌒ヽ¦!:|i!i! i/       | / ハ { {
:: /   :::::::::/ !::!    | |!   i!_ j ji:!  | !  !  ヾYi!:i! i!/      j,/ .′ ヾゝ
./:::: .:::.  ∧ ! |   | |!ノ⌒ィ'⌒ヾ|!‐ ,| !: !i!   ,j ! i!,//i.:! i! i! /! / /   /   i!
ーi .::::: /::./ | |¦   ¦ .'⌒Y jー:く⌒jハ|__i!_|,!  l7| j!/ ハ: i! j/ j/ /   /    ′
  ヽ_ /:::/ ::: | |:ハ ¦:|イ广f:.!/て癶'V^Yハ___ ヾ_ノ ノ_/__/¦| i! / / /    ′   ′
ヽ.    ̄L 从:!:| ヾ  从rー弋j心ノ :〉イj ハi!;i!`ーイi! /// `ヽ| |/ イ /   /    ′′
:::::V⌒ヽ  ヽ |  Y 八 弋__フ ノj:入从 ! i! i// j///i!¦| j ' / j!/   /    //
::      j   |:|  :トく  ゝ..._ ノ_ノ_ノ八   〃 /ィz=j!、!ノ// / /′ .′   //
 .::/   7  ゝi   .:| 弋- _..> √ 勿 ノ    '芹ぅ:.:::::癶X彡イ /   /    //       願いハ……ありませン。
:::ノ  イ  厂|| 从   )ノ `ー ´ (⌒       弋ゝ=.:.fr:ー彡ィ/   ハ  //  .:/
.::: / ノ:/  || : |j          ,          `ー‐^´ /イ /   / /  //  ィ.::i!:.ノ    困っている人を救うのもまタ…………
/  イ    / ! ! |ハ                       //  / / jィ´  ̄   ̄
  ::〃|   /,.¦! |从.         r‐                /// ./ / //   厂 7   /    自らの力と祈りで成し遂げる事デス。
 .:/ ¦  / |! | jへ      ` 一`            ///  ' :/ /j  / /   イi!
/   .ノ  '/  ハ ! !(___ノヽ                 U  // ′ ' /  _j  レ'′  /:.:.:! 
   ′ / /  i! !|//__,ノ \          r  ┬イ/    j/  )     イ:.:.:.: !    だかラ……願いなんてないでスヨ?
 /i!  ′ !  i! !|/(:::._ノ⌒jヽ. _ ___ _j   ノ/    /__ /  /:|   ハ,.:.:.:.:
/:  i!  !  |  i! /! 「  | r'⌒)  厂`'Y    } /' .:.:.:.:.:. /'´  __...イ:⌒Y  |.:.:.ヾ.::.:.
   i!  !  |   ヾ.' j  |  :| |  !   j   人___ノ'/ .:.:.::.: /_j  /.:.::::::/::::|ヽ. ! |:.:.:.:ヾ
   i'.  ', i!  /ノ   |  :!ノ ノゝ_ノ / ,: ´ /.:.::.:.:.::.イ :. `|  !:.:.:. / .:.:.|  V  ,ハ.::.:.::.:.
   i∧  ヾj!  .′  ノ  /___  ( ,イ/.:/.::: ト、/ .::!:.:.:./!: |:.:.:/ .:.:.:|:.:./  /.:.ハ:
   |  ヽ  \(   (  // √ ヽ /.:/.:.::.:.:.人. \:.:.| :./:.j  ト:/:.:.ゝ _ ̄ ,.イ   \






.

4015 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:55:45 ID:2BrdHWlU0

一条さんきらきーが巻き込まれ枠だってことは知ってたろw
それでも、この環境に居たら何か願いたくなるのが普通なのかもしれんが

4017 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:57:57 ID:UaFrTKOI0

一条さんならきっとシューレの苦労が分かってくれる。
・・・聖人君主過ぎるんや、その子。
そこまで私心なしで純粋だと逆に交渉とか凄くしにくいし、欲とか自己保身とかも薄いから行動の予測が全くつかないんよ;


4018墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 20:58:37 ID:cMWky8uI0






                          [二二二二二二]                  l ::::| ̄ ̄ ̄|
                           |       |                    |\|   ....:::::|
                           |       |                    l ::::|....::::::::::::|
          __r‐‐---‐‐ォ_r‐‐---‐‐ォ_r‐‐---‐‐ォ__    __r‐‐---‐‐ォ_r‐‐---‐‐ォ_r‐‐---‐‐ォ
       /   ||::::::::::::::::::||  ||::::::::::::::::::||  ||::::::::::::::::::||   ヽ  |\  ||::::::::::::::::::||  ||::::::::::::::::::||  ||::::::::::::::::::|| ̄
         lニニニニ||::::::::::::::::::||:ニ:||::::::::::::::::::||:ニ:||::::::::::::::::::||ニニニニ」   \|二l|::::::::::::::::::||:ニ:||::::::::::::::::::||:ニ:||::::::::::::::::::||ニニ
          r‐‐‐-----‐‐‐ォ  r‐‐‐-----‐‐‐ォ_r‐‐‐-----‐‐‐ォ_    ___r‐‐‐-----‐‐‐ォ__r‐‐‐-----‐‐‐ォ
    / ̄ ̄||:::::::::::::::::::::::::::::|| ̄||:::::::::::::::::::::::::::::||  ||:::::::::::::::::::::::::::::||  \  |\   ||:::::::::::::::::::::::::::::||    ||:::::::::::::::::::::::::::::||
    /    ||:::::::::::::::::::::::::::::||  ||:::::::::::::::::::::::::::::||  ||:::::::::::::::::::::::::::::||   \ \ \  ||:::::::::::::::::::::::::::::||    ||:::::::::::::::::::::::::::::||


       / ̄>t=ヘ_/ムイ-    ―- __  _
       /   イ{し}V≠  ̄     == ⌒しイ¬キ―‐、
        / />┬そ__        __,.. {{ 乃ノ i ハ
      / 〃 t(⌒´  ̄          ̄   ヾ一;、/ | ,
     /   {し_)       /  i         ヽ   ノイ  ′ !     人の命は確かに尊い物でしょウ。
    /っ7     /  /  /|   |    |      | rf'' |  |
    //'/´   /  /!  /=|  /   ハ     l | `l.  l  |      ですガ、尊い故に無闇に連れ戻すのは良くありませン。
   ///    /l /  //  /l l /!  / |   l | | |   |   l
  /// l   //‐l─/‐|l-/,ノl / / |_i-/─!- / /| ! |  l   |     神の教えでは故人は静かに悼ミ……眠らせてあげるべきデス。
_/// | ! / ,| ハ. /ニ´|! |'´ヽl/  |l,. -='テ /l/ |l  l  |  ,|
 /  |/ヽl /' /lミニ ' ,ソ / '   'トf_',ソ´ /! |  i |  ハ  |                 ____    ,1
´ i' / |  }   ,ヘ::|l ̄、´ノ       ̄   /' | |  | |  | i  !                  {:::::::::::::::::::| /|/::| _,.-:::'7
  i' / |  }  / `ヽl`(´     !       /´ l !   |l !__,|   |                      ̄ ̄7::/ |:/∨ _,二コ::{二_
 i'/  | } /'    \ {^ヽ _ _, /^ ノ_  | !  | l | -─‐'                         /::/     {::::::::::::r‐''´  ,、./|
i '/   | }/    /< ', '、    ,.イ .' ̄`フ   |l   | | l`ヽ、                     }::/        ̄|:::|    〈::| {::| /|
'/  , -‐く、  _,,.、/   } | ` ´  .{ { /    l|   | l | ` ‐-、\                   ´            レ'    二 -‐'::ノ
 /´_  ` ´   \_, { f^ヽーf^くl ,},`ー-、_, -‐-、,i -‐-、  ヽ\                                 \::::::/
__ヽ´ノ `ヽ       j/⌒ヽ/⌒\|         __ _)    //   ………………“ブチッ”?
   ̄ヽ___,. --、  ,イ/ -ー¬{ }¬ー '.io、_/`ヽ_,く‐' ´ ̄ ̄`ヽ
´ ̄ ` く、    ` ´/j    ー}{一   i| l       \     /|









.

4019 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:59:08 ID:3anx3WE20

(アカン)

4020 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:59:24 ID:7sj2Q0GM0

地雷や

4021 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 20:59:26 ID:2BrdHWlU0

あ、地雷踏んだ。というか自ら踏みに行った。

4022 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 21:00:57 ID:xT3XRwrY0

うん、地雷だこれ。知ってた。

4023 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 21:01:39 ID:VMjWzAaQ0

ここで地雷踏むなんて予測できるかこんなのw

4024 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 21:02:11 ID:agZtLlmM0

ロンゲ「………」

4026 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 21:03:12 ID:/qJucqdY0

存在自体が断罪者か
さすがは某宗教の救い主

4027墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 21:03:41 ID:cMWky8uI0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    姿、容姿は何も変わっていない。身動きも殆どしていない。目線も不動である。

    だが、激流の様な感情だけが周囲の空間を満たす。

    ただ、満たす。方向性をつけて発するのではなく、ただ、満たす。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,...___ ------ ___.,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,.x<////////////> ___     .,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''    ..////}ト、/}////////////∧ . ,,,;;;;;'''''       '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
           //////i}:::::::::{//}://////////∧.;'          ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;,,,,,,,       ////////}::::::::::∨i}:://////////i∧        '''              '     ''';
   '''''''''''';;;;;;;,,,,/////////::::::::::::::∨/////////////}                           ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;'.ムイ///////:::::::::::::::::::::::::::::::ト////////}           ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    .レイ/////::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅵト//////ゝ           '    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
,,,,;;;;;;'''''''         {///:::::::::::O::::::::::::::::::O::::::::}i|i/////              ,,,,;;;''''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
           ∨/i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{i|/ヽ/´            .'';;'       ';,    '''';;;;;''
     ''';;;,,,,,    |/ゝ}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ-イ/                       ;,     '';,,,;';,,;''
        ''';;, ,,,,,|//}:ム:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}///}
'';.._{ヽr-、      ∧/i}::::ム:::::::::::::::::::::::::::::::://///}                      ';,       ,;
:__∨ ヽ }==x__   ∧//::::::::ム:::::::::::::::::::::::::::/::}////}                       ''''';;;; ,,,;;;''';;'
:ヽ::ヽ∨∧三≧>、{///}:::::-x:::>x::::::::::::::::::イ:::::{////}                     '''';;;;;    ,,,,;'';,
  | ∧∨∧三i{:. |>//}≦: : :>x:::ゝ---イ >://///                    ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;..} :∧∨:∧、}:: }三>|ii}: : : : : :.>,┌‐<:::://///                       ,;''   ;'  ''';;;;,,,
/三{ ::∨  :/:::∧三三}:∨ : : /u-u : : : :ムイ/ニト、                       ,,,;;;    '''''';;,,,,
三∧ ::::ゝx:::| :::: ハ三三}: ∨: /    }: : :: //三}三≧、_                   ''''';;;;,,,,,,  ''';;,
三ニ∧ ::::::.ヽ、::::: ハ三ニ}: : ∨}   {}: : /ム三三ii}三三三>、_
三三i∧ ::::::::. }   |三ニ}: : : : {____,/ ゝイ/三三三}三三三三三>、_
三> : >x:::::::: { /三ニi}: : : :/ レ:} : : :./三三三ニ}三三三三三ニ///x
ンi∧: : : :>x_::∠,´:::三三i}: : /  :{: : :/三三三三i}三三三三三/::////
///∧: : : : : >x:::三三ニi}: /   }: :/三ヽ、三三i}三三三三:://////
/////>x_: : : :/:::三三ニi}V    {:/三三三≧x_´三三三ニ:://////
////////><:>三三三ii}    ::/三三三三>´三三三三/://///
////////>´::::::ニx三三ii}  :/三三三i>´三三三三三://////
/////>´:::::.三三三>,三ii} :/三三ニ>´三三三三三ニ://////,}






.

4029 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 21:07:48 ID:agZtLlmM0

きらきーにぶつけるのは違うって必死で押さえつけてるんだろうな……

4030墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 21:10:52 ID:cMWky8uI0






                   ´))       、__
                     {!´    ___`⌒}! __ _
               , -‐r仝ァ'´ ̄      `>(そ})  `ヽ
               /_/外ツー‐     ー'´ ノゞ匕ー'⌒ ト、
             /(⌒iー' / 〉´    l i   `ヽ    } l l |
           /|   ヘ  / /   |  | |  | l   \ /  .| l |
.           / リ    ∨ l ! |  | |  | |   /   | l 八
          / ./      ハ l l .|  | |  | |  | /    .|  ヽ\
           / ′    } i |斗 十  | l 十 ト V   八 \ 丶ヽ
.          /'  | l.   /  } |八__从 l 八 l 从リ|   /  l\  ヽ∨
         l!  | l  /  バ f仟ツミ〉   ィfた圷、   ,′ / リ \ ! }     …………一条さン。
         l!   },′/  /_乂ニシ    弋zグ l   i   | ∧  ) ト'
         ヽ ノ' /   '((⌒ヘ ̄^   ,   "" |  l   l/ 〉 V ノ
          /  八  V )} ノ丶   r丶   ィ |   ',  ∨ i´ |       それでハ、貴方の願いは何なのですカ。
        / /  /  \ ヽ く /r'≧ ´  <)ーァ∧  ヽ  \li |
.        / l   l    }\ }_`>く=ヘ'~^〉⌒^7'、__ \  丶 \}       私ハ……それを聞いても許されるのですカ。
       |  }  ∧   ハ>=‐く < f⌒´,ィ  λ  }=- 、丶     ヽ
       |  l l  ハ   r'      \l⌒ー仝、_} 'ー'´   \) ヽ     }!     もし許されるのなラ……私はそれを知りたいのでス。
       }  V'  } }  }      丶ヤ> __<リ      l      八
      人/   |/   |        V^L_〉 〈       }     /  ヽ
      /    /   ハ       / ヘ j  !         ′ ,'  /   ハ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      空気が糸鋸で削られる様な緊迫感を孕む。

      今にも弾ける寸前の爆弾の様に、感情と祈りが鬩ぎあう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        i::::::::::::::::::::く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   i: : : :
三三三三三/ i  ヽ、  ヽ 、             /  ノ: : : :
.三三三 三/: : ヽ  ゝヽ、_ ______ -イ   /f ´: : : : :      よしておけ、貴様が知る事ではないし、
三三三三/: : : : /ヽ `ゝ、ヾ三三三三ノ   イ/i: : : : :iヽ:
.三三三 /: : : : ////ヽ  ゝー‐―‐ ´  イ //i: : : :.:.i三ヽ     …………抑えておける自信が無い。
三三三 i: : : : : i//////> 、  ̄ ̄ < _ノ////i: : : : :i三三
三三三 i: : : : : i//// / i  >< _ -</// / i: : : :.:i三三           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
三三三 i: : : : :////∨/ヽ、_ __x<///// / /ニ i: : : : :i三三            |  いエ…………私は、ただ救いたいのでス。  |
三三三 i: : i :////∨//////i:::}////// / /王 i: : : : :i三三           乂___________________..ノ








.

4033 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 21:14:07 ID:00VwNpxc0

きらきーやめて!もう爆弾突っつくのはやめて(懇願)

4035墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 21:17:22 ID:cMWky8uI0







     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.     |   人を憎しみ殺してやりたいと思った事も……!!  |
     乂______________________..ノ


                       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                       |  誰かを……取り戻したいと思った事もないだろう……! |
                       乂_______________________..ノ



          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.          |  貴様には……大切な者が1人もいないだろう……!! .|
          乂_______________________..ノ



  .i i   \ \ \ゞソヽゝ---<ソト'    ,    |\ \ヽ    \ヽ      ヽ   \ ヽ
   i iヽ ヽ ヽ  ゙'-、.,ヽ -┐ヘ\ソ/         l  \          丶\   .\rv''゙リヽ\
    iヽ\ \ \  \゙゙゙゙'-ゞ、ハ<\         ./┐,;;=''''lヽ \     \ 〉-、   ハ ./ ヽ
ヽ   いヽヽ  \ \ ヽヽ  》| || | \      ./r-''゙<  〈  V  ヽ     Y  |  | .v \ \    大切な……人?
 \ ヽヽヽ \  ヽ ヽヾ\ 《.| .| |  rヽヽ  /r-<入_ノ\ 〉 ハ   、   l   l  λ lr、 ヽ ヽ
 ヽ   \ \ ヽ  \ \ヽヽノノ レ'  |-ヽ< 丿 ソ .ヽ  .Y   〉  /   /  .l.ヽ/ノ / .l \\\
\ \ヽ \  \ \  ヽ \ヽ <    >入/ Y''゙゙   )   )ヽ''゙゙''>/  ,,,/  .l./,' ./ lヽ
\ > \  \ \ゝ--ヘ \  \ 「゙フヽ (  \ヽ く. ( /`l  ノ (へ,.-<゙λ     .l /r、l\  \
ヽ / \ \  \\ヽ  \\  \ゝ->入ノ>|ヽヽ `> フ リ    / ノ ./ .Y/  | ∥ .リ  \
  |  \  \  ヽ\゙'-  ヽ \   \( くr-ハ ヽ ゙/  /   / / /  ハ  i ハ/| i>-、 ヽ
  \  ヽ  \\  \     \   \ ) Yヽ ヽ/  /,,.、='" / / / ',  i   〉 .l  )\ \
 〈゙'-'゙)   \  ヽ    \    )\  \ ゙''゙ /   ./''   / / /ヽ,,.-、 i  l  〉 /ヽ \
  .l  ゞ--\ 丶 \ ゙'-、゙'、゙'-、(ゝ-->   \/  /      / / / .ノ    /  ゝ、\
  \     \  ヽ\゙'''-、、、゙'''-、、、 \ヽ   \          /'''" / (   /    ノ\
 ヽ\ ̄\    ゙'''-、、、 ゙'''-、、、 ゙'''-、、゙'''-\ \ \         ,..、-'゙ ゝ ゝ-く -ー /\
 \\\\  \    ゙'''-、、  ゙'''-、、 ゙'''-、、\ \ \   ,..、--'''゙゙







.

4036 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 21:17:29 ID:xT3XRwrY0

前に、きらきーに一条の願いの推測をシューレが話してたりしたかな…?

4037 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 21:21:00 ID:2BrdHWlU0

きらきーは以前一条さんの目を「最も愛していた者に手を掛けた人の目」と評していたな。
そこまで察しがついてたから願いも大体想像できたっぽい

4038墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 21:21:38 ID:cMWky8uI0




        ト   /`ヽ
        | i / /
        | レ' /   __j|_
      /  く       ̄/「 ̄        ォ  ォ  . .
      //1 .へ.\    / l|  _j__  才
      `   | |   \\        /|
        | |    \\
        |_|     \\
                   \ヾ


                / : ハ     ::::::|      }: : : : :/ 
          xイ: :/:.: ハ    `´      ∧: : : :.|
         /: :/ /:./ l へ ゝニニ三ニ イ: : : : : :|  ギリリリィ
        /: :/: :/: ::/ノ::::::>     イ /: /:}{: : :ハ          先達として教えておこう……!!
       /: :/: :/: :://:::}//}:::..` ̄///ノ: /:./フ,:\:\
     ∠三=====.// r--ヘ//} >///: /:.//∧: : \:\_:r 、    ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
    ./三三三ニ////三/::} l///∠:/: /:ノ//__∧__==xヽ | |     何もかもを愛するという事は……!!
   /ニ }三三///// /i}//〉´:::7二二从从/.r、三三三Y´|ニi| :|
  ∠三}三ニ{///从/ii}// L/////三ニ,/三} ヽ三三 | :ハニ{  |    ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
∠三三/三三∨/´ニ}//: : /////三三/三ニ} :::::|三三l{ ハii| ::}    何もかも愛さない事に等しいんだ……!!
三三ニ/三三 /三ニ}//: ::://///三三/三三|  ::|三三l∨ ハ| : ::|
三三 {三三三\三}//: :: ///./三三./三三 }  :::|三三ニ∨ ヽ :|
三三/三三ニ rイニ} /: :: ://.∧三三/三三ll/  :/ニ/ヽニ__ノl  }/     全てに手を伸ばして……何が得れる!!何が救える!!
三三|三三三ハ三 }: : :: /./ ハ__ ヽ|三三 / :〈ゝ-ヾ´ \_.|  |
三三}三三三ハニ}: ::: :/三三ニ \三i rイ..    ,l\\__ ヽ |     最後に“意思”を通すのは…………残酷なまでに現実的な奴までだ。
三三{三三三ニ 〉i:: // ̄ ̄ ̄ ̄三i |:.:: :     八 \ l  ::| /
三>}三三三ニ }ii}//三三三三三三 |: :::    ´  \ :;ヽ、.:}       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
´  |三三三ニ }/三三三三三三三ニ}:    ,    : :::|  | /       |   一条さン…………やはり、貴方ハーーーー   |
   |三三三ニ/ 三三三三三三三ニ/   ∠------イ: : : |        乂____________________..ノ
  .|三三三ニ}三三三三三三三三i/、, /: :::        |   
 







.

4039墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 21:25:09 ID:cMWky8uI0







    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.    |  大切な人を取り戻したイ……のですネ?  |
    乂__________________..ノ

                    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                    |   それモ、人の蘇生…………愛していタ、恋していタ。  |
                    乂_______________________..ノ
                                                      /)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ../;:::| ━━━━━━━━
 /  /_ノ       r '´  ̄ `ヽ        \  ヽ    ,     / ! l1!| l!|`' !=!一 l!、 │ ̄ |::|           ! l
/     \     __.ヽ      \         '     /:i/  , ′-!-'从-_ ノ!从! l   |   .V  ,.-┐        ! l
 ∠ ィ  > '´  r ⌒ゝ _ _   Y .._      V  /::/ / _,.zィ':≡==<t=.、 !ハ ,′ _,.:::'´:r'´        ヾ,
  ::::/ '    /  γ⌒ノ r… vヽ レ ヽ    /  /: イ ::フ,.イ':o::゚::::::::::::::::ヽ ヾ;ゞ /  /{_/l::::!            ハ
 :∨ !    '    !   ゞ   ノ       !     , ィ '´.:: // l.::: f f:::ヾ!: ,. -’  !ゝ/  /  ! .!:::!           . l
/ハ  l     !   f ゝ .._`' -       /   / /     i/   !::.イ ゞノ (._    l:! :: レ'   ハ .`´ /〉     ' ,
, ∧  |:    │   \      ̄ ̄ 7   /  /         ヾ. ゞ ,.. ノ フ  ,〃/  イ / ┌'´::::「      / ,'
 /ハ |    ,人     ゝ ..__ _ イ    '   .イ           ゞ- = -≦.. // /::::/ / .└'´|:::|     / /
  / ',     ゞ       _ '   /  ノ:::::           - …-  / ィ':′:::/ / '    .凵    ./  '
/ イ´个 、.._    ` ー 'ア ´   `    ,ィ:::::::::            ::::::::: ,. ' //::::::  / /       .○  .,.'  !
   // ィ  \   /      ___..ノ::::::                /  ′/:::::::: / /       .o   /    !
           ゝ       イ< ::::::::::::::::              /  /  ,.′:::::::/ /    i      ゚  ∧  .│
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ .r‐‐-、   /::: 〉━━━
                                                       `ー一'./::/
                _____________________           /::/
              γ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・`丶   ../::/
.              |  一条さんは“その人”ニ、敬意を払い親しんでいタ。 |    〈_/
              乂______________________ノ





.

4040 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 21:30:10 ID:2BrdHWlU0

重いw

4041 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 21:34:41 ID:VMjWzAaQ0

重力が・・・wそしてこの後の恐怖が・・・w

4042 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 21:36:07 ID:i8D9jlBU0

代行連絡:超重力に付き墓穴王一時休憩

4043 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 21:36:23 ID:2BrdHWlU0

一旦乙ー

4044 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 21:39:03 ID:VMjWzAaQ0

りょうかーい

4045 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 21:40:59 ID:UaFrTKOI0

了解・・・・重過ぎてスレも開けないですし、仕方ないかと;








4046墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 21:57:40 ID:cMWky8uI0






     \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
      ≫                               ≪
     ≪   っ……それが……正しいと思う根拠は……!   ≫
       ≫                               ≪
     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


                                 \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
                                 ≧                             <
                                 ≧  そんな的外れな推測……当てにならん!! ニ=-
                                 ≧                             ≦
                                /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\


         r─┬vイ彡'´     ̄`  ̄ ≧、_イ ミi
         |{ 人/            レイ彡Yユ ヾフ
       , ィイ >              ト、- フ /ノ  ハ
     /  ) レ       i  / ハ    ト≦ニ''` i   ハ
     i  廴/  /  i   il  / .ハ   i   )ノ  il  / ヘ
    /  / イ /i   il  il  il  i ハ  il  i   / ./   ∧
    i  ./ /i i i .il.  il   il  il  il/ V il  il .:/ ./    ハ     あア、やはリ…………そうだったのですネ。
    l  / イ il il il.  il  il  il  il  .V il  il .イ イ i   i i
    |  i .|ィ il ilハ   il  il  il  il_ _i il ソ i  .i il  .il |     今の声デ、分かりましタ。
    |  | ハ .il il  -ナ ハ il ハil ノ _.l 升 il  l  .l /   . il |
    |  レ人 .il ilr─v彡ミV.i ハ/  ゞ7行≦、./|  .|    il .|     何故かはわからないけド…………
    |  i i  il iト- 、ニヾ Y     Y:::....::タ.イ il  .|    il .ヘ
    |    ヽ  { rK炉y } ノ     ゞ=ij / 人 .|    i  iム
    |  ハ  ハ ゞッミ≧/イ 、        / /il il .|  i      ',    悲しイ……とってモ、悲しい事だったのでしょうネ……
   人    i  \ ゝテ' ´         イ イ .il il .|  il   ハ ヽ
  /    /     ハ    ー -   ,_| | .il il ト ゝ il  イ i   )             \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
  {   / / イ   ./  >、       | イ/イ 人升フ⌒ヽ ,'  | 、 _',            )                  >
  /  ./ /  il   /  人   > _ ィ }// il  Ⅶ  /  il     ハ           <   くっ…………ぅ……   >
. /  ./ /  イi   イ /   ̄||  | ̄ゝイ  /  r=-''ハ   人 | 、 _ ヽ             <                 (
'´ / ノ / ilイ  /   { ̄_.ノ  ./   /  イ   |   il .     \           /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
   / / / il /      ̄\ i  /   ハ  ( ⌒ヽ フ入 i  |  ヽ _ _ヽ
. /  / / ./ /         )|  {   { }  |   |-─Y  . ヽ _ _   \









.

4047 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 22:02:38 ID:VMjWzAaQ0

>>そんな的外れな推測……当てにならん!!
あんたも飛躍した推理でシューレの切り札を予測しただろw


4048墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 22:04:27 ID:cMWky8uI0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      魔術的な読心でも、異能の読心でもない。

      ただ、見透かされた。ただ、当てられた。ただ、読まれた。

      ただの凡庸な少女に、魔術師としての“一条聖也”の願いを見られた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\::::::::::::::::::/::.
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::\:::::::::/:::::::::.
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::ハ |:::::::::::i
     /:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::V│::::::::::!
    //::::::::::::::::::::/:::::::/ヽ/::::/::::/```"│::::::::::l
     │:::::::::::::::/:::::::/:::::/ \  /   /:::::::::::|
     {:::::::::::/:::∠ /.r====\ハ / |::::::::::::.|
――――::::/:::::::- イ     ◎ ::::::::r ◎ ̄フ:::人:|―w―――w―――――――――――――――――――
     │::人::::│rT::| \   ,,ィ:::::::::ゝ_ソハ:::::/
     │/ :::::::∧∨::|   ̄ ̄   (   .│/∨
      レ |::::::::::::::¨:::! u      , >  │
          |:::::::::::::::::::ヽ           /       っっ………………
          |::::::::::::::::::::::|.丶 ⊂ニ==ー /
          |:::::::::::::::::::.│  `   ー  ∠         良くも……推測で…………
          |:::::::.∧:::::::∧.   ` ><::|  
          |::::::::::ハ:::::∨ ̄´│  │:::::ト _        
        /:::::::::ヘ.∧::│  .h   ヽ::::| .ト
    ,,,,∠´´王三 !.∧│ ./∧  ∧.ト .|三!ー--、_
. 三三三三三王三ニi . ヽ /:::::::──:::∧ .|三ニ!三三三三ニ、
. 三三三三三王三三二     ヘ::::::::: / |三三三!三三三三ニ
. 三三三三三王三三三ニ     .|:::::::∨ .|三三三ニ!三三三三|
. 三三三三三王三三三三 !    |:::::::::∨|三三三三!三三三三i
. 三三三三三/三三三三三!   /:::::::::::::∨三三三三!三三三三|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      声には確信と哀憐が込められている。

      それも、起きたかどうかも確定していない事に対してだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.

4049 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 22:05:03 ID:mrfPS0wE0

(精神を)抉っていくスタイル

4050 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 22:10:48 ID:VMjWzAaQ0

ただ一条の願いは恐らく個人を愛した事がない、きらきーじゃ否定できないだろ
問題は仮に願望器を使って叶えたとしてもその過程や結末に納得できるかどうかで
・・・そもそも願望器がまともに機能するどころか手に入るかが怪しいが(汗)

4051墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 22:12:02 ID:cMWky8uI0



        <  r=-、  > ' ´            / /  rァ/ }v'´`i > ゝ
        >イ{r-j}ソ                     トv´ ゝイ.人K i
        廴Y/ ┘      /              ヒ=-ゞ イノ小 |
        ノiヾイ'´        /            i i   ≧三≦ .| ハ
    、 _/ィ //        i              il .il   i  升 ハ .ヘ
      ̄  ノ i .i           il     i.      i  il .il   il  |.i  ii  .ヘ
      / /       i    i  i   il       ハ .il .il   il   Ⅶ   ハ    本当ニ…………大変でしたネ。
     /            il i__ ハ.  il     .升 iⅦ   i   i.lハ  ノ ハ
      i     i    ナTl   il    il    -ハナilー -.i  il   ト ソ   i   i   ですガ、その道は正しくありませン。
      |       il    il il     il i  il i  /  il .il ilハ/ .イl   il     il {ハ
     人.     il    il ilゥ≦ミ=、 il il il / 行芯及ァイ//  小、 i  .il   ヽ  私ーーー
     ハ.    il     il ノ/<t 」ノ ゝハi .il ハ   {辷t jrリ./イ  / il  il.   il ( ミ;,、     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       V>‐  il  i  il人ゞ- 、 _ハノ ハ' ´   弋z_ソ.//  / .il  il  / ハ  ヽ     .|  っっ!いらん。 ああ、その願いだ……  |
       } i ハ .il  ハ ト≧_>イ           イ.  /  il  il ./    i   ヽ   乂_________________..ノ
      ノ  .|/ Ⅶハ i i i ノ人(    _       -=彡イ   il   // i  人   ',
     , '´ /   /  ヾハ 人 (  `ヽ           /.< ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_il / il    ノ
   /   /        }人≧、    ー =-    イ} })    /  (  .il   (
  /ハ   /         il  ゞ >        イ∧_∧ /    /    ∧  il    ヽ
  iハ ゞ. i        ≧}人 K  /> ─ ´i   || | | .| i    .i    / ゝ i ヾ _ ヽ\
   i   .|        彡イ人ゞ  / /∧∨/ /  / / ハ     //  /ソ   \      ヽ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   /: : : : : :/: : : : : : : : : : :/     i: : :.i: : : : : : : : : : : ハ
               /: : : : :/: : : : : : : : :/: :∠     i: :.:.i: : : : i: : : ヽ: :ヽ: ヽ     (交渉でペースを握られるのは……最悪!!
                 /: : : :/: : : /: : :/: :/ .ヽ     i: : i∨: : i: : : : :ヽ: :ヽ: ヽ
             /: : :/: : : /: : :/: /     ゝ、   .i: :i ∨:.i∨: : i: :ヽ: :ヽ:ヽ    見た目通りの……子供の頭脳だとは思わん!
               i: :/: : :./: : :/: /ミ彡≠x   ハ    i:.i  ∨i ∨: :i: : ∧: ヽ/
                i:/: : :./: / |: : :i        ゝ_ ハ ,´  ヾ   i i-‐: : i: :.:i \|     こいつも……また、別の異常者だ。
                 i: :.:/: /.} :i: : :i   ヽ   ○ ヽ ´ ノハ __/i/ ,イ:∨: : i
             i: :/: : /:| |- i: : i     `ー---     /≠¨¨ミ,':.: //i: /        殺し合いで……ここまで優しくあろうとするかっ!!)
              i:/: : /:.:.| i i: :i                  {、0 ノ,': :// .i/
               i: :.:./: :.:.i  ヽi:i u      u         ヽー´ ,'/    話を……続けるぞ。
               i:.:./: : : : ゝ--ii     u               ヽ .,'
                i: |: : : : : : : : :i            -‐   _/ ,'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.

4053墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 22:23:53 ID:cMWky8uI0


       /:./ /: /: :.:.:/:._/ /: : :/ i: : /    .∨ /i∨: :i∨: : i: : : : :∧:|
.      〈:.: / /: /:.: /:./ /: :/ ∧:/     i ∨:.i .∨:i-マ: : i: : : : :.∧}   願いがないのなら…………降りろ。
        ∨ /: /:/:.// /:/ミx/:/,   !  ノ .∨i/マ}==マ: i: : : : : :∧
       ∨ -‐T: :i    ´   `´ヾ、 ', .〉 〈  ノマ}彡'マi  ヾ:ヽ: : : : : ∧  こちらが聖杯を手に入れたら……そちらの蘇生を叶える!!
      /:.i | .i⌒i: :i ヽ       マ} ',/ヽ /  /マi  ヾ   ,':.〉、: : : :./
    /: :.:.i:.:} .i⌒i:.:i  ミx     Q  マ}  ノヽ //.  , 、    / ,':/ /ヽ:.:/   それで互いが争う事は無いはず……!!
., -‐: : : : : : :i:.:マ .!‐ i: i   ヾヽ、    ,ノ/        ゞ'  ./ ,:,' / /!/:ハ
__x ≦ニニニニ!: :.マ.ヽ_.!:i    ` ====彡'´ /::| |  ミx、 _____/   ':'./ / i: : : ヽ  俺としても……無意味な争いは好みじゃない……!!
ニニニニニニニ i: : : :\__i:j         /:::!| |  ` ===彡   ,'´ /:.: !ニニニ≧ =
ニニニニニニニ !: : : : : : : i!             ヾ           .,'/: : : iニニニニニニニ ≧ =
ニニニニニニニ.i: : : : : : : :i! ト、               } !        /! .,': : : : : :iニニニニニニニニニニニ ≧ =
ニニニニニニニ.!: : : : : :.:.:.i! マ ヽ      =-  /ソ      / } ,': : : : : : !ニニニニニニニニニニニニニニ ≧ =
ニニニニニニニ.i: : : : : :.:.:.:i!  マヽ > ___________/ / ,: : : : : :.:.iニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧ =
ニニニニニニニ !: : : : : : : :i!  マ| `ー--=三三三三三三二ニ/ ,: : : : : : :i、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧ =
ニニニニニニニ i: : : : : : : :.i!   `ー--=================-' .,': : : : : : :.!ハニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧ =
ニニニニニニニ .!: : : : : : : : i                      /: : : : : : :.:i ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧
ニニニニニニニ .i: : : : : : : : :i/丶      ー======     イ: : : : : : : : :!ニ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧、






                   ..-‐  ¨ ≧ァオ¨_ミ:x.__
             ,ィニjァ='ィ     ⌒´辷彡ス `Y
           r:ヘ.Yツ / /   i l i ヽ  ` ヾ) i |
           トi ,ィ/ ′ i l l l | | l .ハ  ((  | !         一条さン…………あノ…………
                | jヘトN i  | | ィ7从┼l‐-i!  }` !リ
                レ′ l  Vアフ彡ィ/ j」⊥j、! イ  ハ、        “黒幕”を探すのハ……いいのですカ?
           /   八 くヾrjYtリ  ´ヒ:z:ノ;7 /   Y ヽi
             /   /  ヽ卜辷r" :  "" { ! ハ    ト-ミ: ____    それを協力する事ハ、いいのです……カ?
           √ァ’ /   トミ Ⅵ(  ‐.‐ u 人ヾ {  , マ≧ レ==ミ`ヽ
          /〃 /イ ャ‐ミxヾ:`へ、_ ..√てハ>"{  ヽノノ     ヽ\
       人{/ /  }   }rリ)  r' `’ ) _/   `ヽУく       )/        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
  .-一=彡 ハ /r‐ "  ,ィ Yヽ辷彡= _厂Y `う     レ/ \   ー=彡          |  “黒幕”探し…………ふんっ、面白い事を……!!  |
ィ´   ̄   /ヾく  |  =彡  リ_ / > < 1| {:_  /イ\  丶             乂______________________..ノ
 /   /  /\-ィ    「ぇ≧z\_/ィミУ { 〃´  /ヽ   \    ぇ…………
/    〃   ′  Y      | " ヾ ̄  ̄ /_  }.:′   /   }     ヽ
    .ィ   i {   Lk、   !         ¨_ノ /=ミ    〉/⌒ヾ    ハ









.

4054 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 22:26:21 ID:mrfPS0wE0

一般人なんだからできる限り殺しとかしたくないだろそりゃ
ってか糞重い

4055墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/04(水) 22:27:01 ID:cMWky8uI0

      Dies irae
( ゚д゚) 「怒りの日!来たりぃいぃ!!!絶滅しろぉおぉおぉ!!」

     「今日の投下はここまでだぁぁぁ!!!皆、すまない……!!すまない……!!許せ……!!!」


4056 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 22:29:50 ID:VMjWzAaQ0

>>こちらが聖杯を手に入れたら……そちらの蘇生を叶える!!
それはあなたが勝利者になって聖杯を手に入ることが前提だろw敗者になったら駄目じゃないか・・・

4057 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 22:29:57 ID:UaFrTKOI0

乙です。
これは無理ですね、さすがに;


4058 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 22:31:01 ID:VMjWzAaQ0

おつかれー

4059 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 22:31:35 ID:2BrdHWlU0

乙でしたー

4060 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 22:33:37 ID:68UOhBns0

乙―
これは仕方ない

4061 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 22:44:45 ID:QVxVg9jk0

乙ですー

4062 :名無しのやる夫だお:2013/12/04(水) 23:36:15 ID:l94ymhY20

おつでした。
他人から見たらきらきー恐ろしく見えるんだろうな
おまけに嘘発見するから恐怖はさらに加速する。


4064 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 00:06:05 ID:AONpS3BM0

乙ー
きらきーは聖女可愛くて聖女怖い












4083墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 19:14:47 ID:Oy8v4.II0

( ゚д゚) 「さて、人もいないですし、軽い様なので……癒し枠同士のお話しをさらっと進めておきます。」

     「れっつら、ごぉ!」


4084 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 19:15:11 ID:EDSSzJ6kO

愛だの正義だの甘ったるい感情で何がなせる!滅尽滅相!悪こそ人を強くするのだ!

4085墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 19:15:38 ID:Oy8v4.II0

【いたぜよ……】



       /:./ /: /: :.:.:/:._/ /: : :/ i: : /    .∨ /i∨: :i∨: : i: : : : :∧:|
.      〈:.: / /: /:.: /:./ /: :/ ∧:/     i ∨:.i .∨:i-マ: : i: : : : :.∧}   願いがないのなら…………降りろ。
        ∨ /: /:/:.// /:/ミx/:/,   !  ノ .∨i/マ}==マ: i: : : : : :∧
       ∨ -‐T: :i    ´   `´ヾ、 ', .〉 〈  ノマ}彡'マi  ヾ:ヽ: : : : : ∧  こちらが聖杯を手に入れたら……そちらの蘇生を叶える!!
      /:.i | .i⌒i: :i ヽ       マ} ',/ヽ /  /マi  ヾ   ,':.〉、: : : :./
    /: :.:.i:.:} .i⌒i:.:i  ミx     Q  マ}  ノヽ //.  , 、    / ,':/ /ヽ:.:/   それで互いが争う事は無いはず……!!
., -‐: : : : : : :i:.:マ .!‐ i: i   ヾヽ、    ,ノ/        ゞ'  ./ ,:,' / /!/:ハ
__x ≦ニニニニ!: :.マ.ヽ_.!:i    ` ====彡'´ /::| |  ミx、 _____/   ':'./ / i: : : ヽ  俺としても……無意味な争いは好みじゃない……!!
ニニニニニニニ i: : : :\__i:j         /:::!| |  ` ===彡   ,'´ /:.: !ニニニ≧ =
ニニニニニニニ !: : : : : : : i!             ヾ           .,'/: : : iニニニニニニニ ≧ =
ニニニニニニニ.i: : : : : : : :i! ト、               } !        /! .,': : : : : :iニニニニニニニニニニニ ≧ =
ニニニニニニニ.!: : : : : :.:.:.i! マ ヽ      =-  /ソ      / } ,': : : : : : !ニニニニニニニニニニニニニニ ≧ =
ニニニニニニニ.i: : : : : :.:.:.:i!  マヽ > ___________/ / ,: : : : : :.:.iニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧ =
ニニニニニニニ !: : : : : : : :i!  マ| `ー--=三三三三三三二ニ/ ,: : : : : : :i、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧ =
ニニニニニニニ i: : : : : : : :.i!   `ー--=================-' .,': : : : : : :.!ハニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧ =
ニニニニニニニ .!: : : : : : : : i                      /: : : : : : :.:i ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧
ニニニニニニニ .i: : : : : : : : :i/丶      ー======     イ: : : : : : : : :!ニ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧、






                   ..-‐  ¨ ≧ァオ¨_ミ:x.__
             ,ィニjァ='ィ     ⌒´辷彡ス `Y
           r:ヘ.Yツ / /   i l i ヽ  ` ヾ) i |
           トi ,ィ/ ′ i l l l | | l .ハ  ((  | !         一条さン…………あノ…………
                | jヘトN i  | | ィ7从┼l‐-i!  }` !リ
                レ′ l  Vアフ彡ィ/ j」⊥j、! イ  ハ、        “黒幕”を探すのハ……いいのですカ?
           /   八 くヾrjYtリ  ´ヒ:z:ノ;7 /   Y ヽi
             /   /  ヽ卜辷r" :  "" { ! ハ    ト-ミ: ____    それを協力する事ハ、いいのです……カ?
           √ァ’ /   トミ Ⅵ(  ‐.‐ u 人ヾ {  , マ≧ レ==ミ`ヽ
          /〃 /イ ャ‐ミxヾ:`へ、_ ..√てハ>"{  ヽノノ     ヽ\
       人{/ /  }   }rリ)  r' `’ ) _/   `ヽУく       )/        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
  .-一=彡 ハ /r‐ "  ,ィ Yヽ辷彡= _厂Y `う     レ/ \   ー=彡          |  “黒幕”探し…………ふんっ、面白い事を……!!  |
ィ´   ̄   /ヾく  |  =彡  リ_ / > < 1| {:_  /イ\  丶             乂______________________..ノ
 /   /  /\-ィ    「ぇ≧z\_/ィミУ { 〃´  /ヽ   \    ぇ…………
/    〃   ′  Y      | " ヾ ̄  ̄ /_  }.:′   /   }     ヽ
    .ィ   i {   Lk、   !         ¨_ノ /=ミ    〉/⌒ヾ    ハ









.

4086墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 19:20:35 ID:Oy8v4.II0




   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
  |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
  '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
   '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
   1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
    i_」         'L_」            i_」      'L_」

                    /::::::::`::......、
                    ,..::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
                __/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /:::::::::::::|::::::\::::\::::::::::::::::::::::\
                 /::::::::::z:八::\:::\::::\::::::::::::::::::::′      “黒幕”を探す手段も不十分……!!
                   /:::::::::::::{ミ/\::\:::\::::\:::::::::::::
                 ヾ::::::::::|:::{ _  \::\:::\::::\:::::::|        絞り込みも、行なえていない……さらには敵同士!!
                    :::::::::|:::| ___丶::::::::: ィf汐/::::|::::|
  r- 、            ‘,::::|:::|ヽ 弋歹〉:::::::: ─〝.::::|::::|        生きるか、死ぬか…………!!
  \r、\     r:、   ハ::::|:::|ヘ  ̄´       u/::|::::|        
    { fヽ\,    { .|    И:::|:::::..      ヽ , / ::::|::::|        そんな中で…………薄氷の上を駈けろというのか……!!
.    \ } \\  | |      |::ハ::::::::`::...   ̄ /|:::::::|::::|
       \ \ ``' l       |;′}:::::::::::∧ `  ´ /.\|::::|
       ヽ \  }      '  |::::::/7: ヽ    /: : : :|::::|
         ‘,   /         |ル': :i : : : >_く : : : : !ル'\
       __人  _丿),__, -: : 7: : ::|   /::::::::::}、: : : }: : | : \
.      /{ ト、___/,イ/: : : : : : : :/: : : ::ト、./ 〉--〈 ‘,/ : }.: : : :\
      ′、    ノ}: : : : : : :.〈 : : : : |  /::::::::::::|  /: : : :| : : : : : :\
     . : : :`ー‐.': :/ }: : : : : : : :\: : :! ′ :::::::::| ,/ : : : /: : : : : : : : : 〉 、       .r-、 ,、   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、
     /: : : : : : : : / : :,ヘ:}: : : : : : : : \|/.  :::::::::::|/: : :/: : : : : : : : : :/: : :\   / / / ヽ  |  `l / // /       / / く ヽ
.    /: : : : : : : : /: : : |:∧: : : : : : : .__》'.::::::::::::::::::/: : く : : : : : : : : : : /: : : :.「`L_ 'ー-' く_/    '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー'
   /: : : : : : : : /: : : : |{: ,ヘ: : : : : : ∨: :\ :::::::::/: : : : : 〉.: : : : : : : :/: : : : : .i  ``゛''ー、     .'!  ,、__7  i  ``゛''ー、
.  /: : : : : : : : :′: : : : /  |: : : : : : :‘,: : :',::::::/: : : : : /: : : : : : : :./: : : : : : .|  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
  ′: : : : : : : ': :}: : : |/  ‘,: : : : : :. : : : ミ!/: : : : : /: : : : : : : :./ヽ: : : : : :.'L_」           i_」         'L_」
  : : : : : : : : : : /: : /    : : : : : : : : ‘,: :|}: : : /.: : : : : : : :./  \: : : : : : ー- - {
  {: : : : : : : : : :/: : :r'     : : : : : : : : : :\:.: /: : : : : : : : : : ′    : : : : : : : : : : ̄{
  、: : : : : : : : : :/      } : : : : : : : : : : Y : : : : : : : : : : :.      \: : : : : : : : : :\
   \: : : : : :/          ′ : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : i           \: : : : : : : : : :.
      ヽ: :             . : : : : : : : : : : : :..|: : : : : : : : : : : }        ノ:`ー: : : : : : :/




.

4087 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 19:22:00 ID:WzX84hXs0

dsyn-

4088 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 19:22:55 ID:WCFD5Pyo0

まぁでしょうね。きらきーに情報やらヒントやらを握らせ忘れてるし

4089墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 19:24:27 ID:Oy8v4.II0




     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.     |  それに対する、……案も策もない現状!!  |
     乂___________________..ノ

              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.              |  “理想”を語るには……それに相応しい“力”が必要!  |
              乂_______________________..ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ,' /       r    \      ヽ                                       _    ,、 ./ 〉//
     :  i   / /  ヾ   \  \    、                                 _ -‐' ´ ヽヽ‐-┴ '─^ 〈
     i  |     i   , ヽ∧ \ \ \  i                                /´  /   | |         ノ
     |  |     |  ll |ミルヘ  |                                      r‐/   /     ト'─、_   〈
     |  |:  /  |  |l |    | l | \ \  | _, -───、          _ ───´`/ ̄′  /       |     ー、 ヽ
     |  | /   li |l | u ヽ | | l|  八 ゛、|´        /|ー───´ヽ─/        /     ./      _-‐´         ヽ_〉
     |  |/ イ   i! | |== 〃| | | /≦キ  l       ヽ|         Y       /    /    __,‐´
     | / /   ./ | }=tッ≧ | |./‘",ノ}|l l           /          |.       /     /   __/
    / /  ハ/   l从ミ 彡  ヽl ミ 彡 〃 l─‐-、              /     /     / ,──´
      /  | .ン   //ノ u  U  , 〉 u ハ l     ヽ               /   /  /   / ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.           |   “悟れ”。貴様は、今……間違いなく、“俺の敵”だ。  |
           乂_______________________..ノ

                         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                         |  それを明確に理解しなければ……話にならん!!  |
                         乂______________________..ノ







.

4090墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 19:29:30 ID:Oy8v4.II0






              厂 ̄ ̄)_.    --─‐‐))__/ ̄ ̄`ヽ
           /  {f必 }ニ二     二ニ{必7}ミ   i
              i  ((У/        ̄ ヽ \)) |  |
             ノ / / ′        l     ヽ |  |
           / / /     | l      l|     ハ八  \
        /   / l  | |   | ヽ.  |  l| ┼ ハ  :  \  \     敵なんかじゃありませン。
        (    /  ! l !| 从  |i | ∥ /| / ;|  |  | )  )、 
        ハ /  l |  l .!.ハ. ト、ヘ ト i!i リ }ハ ハl  |  | /  /ソ;      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     /   /   | ヘト. ト{'〆rァォヾゞ}ル'气テ丐l  |  l/  / ι      |  この期に及んで……!!   |
     l  / い i  | ヘ{ 《ハ{必}jr!}   {込シ./  |  |   人  )      .乂____________..ノ
      Υ i ! \ i  l l 乂ト々;ツ ,  """,イ  | { /  \い、
       )    /   .l  ! ゞ|`ζ´  _   イ l  />、 ! ̄`ヽ  \i   確かニ……私には考えが無いかもしれませン。
     i   /  ;l  /|  ハ _)`  ー ´ | / /_ノヽ l   / ヽノ !
     |  /  ,/ l  { l   !゙^);う`¨ζ⌒l  l/ノ  } l  /   / ヘ   できる事モ、多くはないかもしれませン。
     i! i   i   ! ハ ヘ  .|_,'ミノ'、ノしァ彡l  |ノ  ハハ    /  ミ
     ハ  !   l i .ハ  V .! | |≫≪| | l  l.   ハ|. i   / ;  :}
     ( ハ  )  | | i.ハ  V |ム乙几zr‐ァム| |  ハ | l  /   リ




              _ , - - ― ´  ̄  ` - 、_
       _ _ γて_,、//       ― 、―yミXヽ_=r= 、 っ
      //| Kr-、|ヾ、           >ロ><ァトミヽ
       / Xヾ彡 //     |    ヽ ヾ|\テソノヘヽ`、  っ
  スッ    | | |ト`´ノ/  |..|   .|   |  |  ゛ て‐<ゝ` |     でモ…………一条さんにはもっと多くの事ができるのではないでしょうカ。
       | | |`、/ | / | |  .ハ|  ヾ  |   ヽ |ヽ ||(`  |
        | | /ヘ/ | /  .| |  | |ヽ  `、_._|_  | li `、\|| |     シューレちゃんモ、バーサーカーちゃんモ、私モ……
       / | .ハ .| |  |大-.| | .|、  .|ハ | |  | | |  || |
      ,/ ///  || | ノレハ,、|、\\ハi_, =-、 | | .| |  | |     皆が頑張れバ、きっト、どうにかできるのではないでしょうカ?
     / / /イ  | | .| Kr/マア冫 ` `´イ::..::ハ | | |  | .|
    / // / | | | ヘ Y`.ヾ斗ソ     弋;;ソ / .| .|  ヽ .|
  / / / /  | | |  ヾ|ト, ゛´゜       ノイ |  |   | .|            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
 / / //イ .| | |  ヽ) >    _ _ U ノ彡/  /    `、ヽ           .|  っ”~~~~~~~~………き、さまは………… |
../  / /  |  | | | |  |ノ i |>、   ` ´  /イ / ./ /     `、\          .乂_____________________..ノ
/  / イ  / |  | | | |l  y | | r-ノ> - <  |/ / /        ヾ`
|  |  |l ..  || |  | | /| .| | \>_)(⌒)(\ノ/ / /`、,_ /`´ |_ ヾ \
|  |  || |  |ヾ   X .| .| |_ , )、ソ (  ) ( / /テアノ ̄r/./ ヽノ   `、









.

4091墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 19:34:32 ID:Oy8v4.II0









              i!: : : !: : : : :             ヽ.
           ! i ./: : .i i: : : : :: : ;!ii:::i:      :i:i  i
            | i!i/: : : : !l|r"-'"-i| i`i|‐、     :i'   i,
            |,イ|,,..r''"!l|  i!  |ヽi  `i    :,./.   ',     /
           ,r'''! |i!       ii |  | |`i  i: :// ',   ヽ.,.r"/
    i、     /  !       ,,,,.i! l-ー|--i!、 .i:/ ./ :'i,'.,.,,,.r'" /
\   i \  /i     ,,..r''"  i! i.   !  i! l .i  ./:: ;;ir''"  /ヽ  .
  \ !  .\/ .:i.              |   i ヾ、./:r''"    /  ヽ.   \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
   `'    / .::/             .!|,,.rヾ、,,ノ       /ヽ.   ヽ、 ≧                             ≦
.      〈 .::::i  i  |    ,,..-‐ ''"|i   i       /  ヽ、   . ≧  まだ、事の重要性を理解していないのか! ≦
       ヾ;::ヽ、i  !            /      /,,,,..... --''' " ≧                             ≦
 ―-―――ヾ;::::i   !   !|i        !|/ヾ;― ==          /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
          ヾ:i,  |i.  !||    i |i ,,.r"!|   〉
           `i、 ||  |i   i ||'"    /
            .ヽ||           i|'
.              i'ヽ、      ,,.r''"!i
            ....:::::::::ヽ|i,,,,,|,,..r''":::::::.......

        ,/     ,イ ,イ
      /〈    ////
      / /  /| レ レ
     / /   l |   , ―― 、_  ., イ ,イ ,イ
     / /   l |  '――'''''' // .//// , イ
    / /    l l      //   レ レ //
    //    Y     //     //
   /           /'"     /'"





.

4096墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 19:48:55 ID:Oy8v4.II0







      \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
      ≧                             <
   -=ニ   その………明らかに傷隠す眼帯は何だ?  ≦
      ≧                             ≦
     /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\


                       \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
                       ≧                             <
                       ≧ 周りに悪意がある事など……知っているはず!ニ=-
                       ≧                             ≦
                      /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\

          \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
          ≧                             <
          ≧  何故……こうも、“理想”を……追う!!   ≦
          ≧                             ≦
         /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\


        r-、  ., 七'´ ̄ `` ミ=__,,/^ヘ
       /ツキ/´        ((⌒(刻> ヽ
      |  Σン三ノ         -フノヽ  |l
      |  /ーっ     |  |     -"ヘ  入
     /|   l   | | || |  | | ||  |    | ヽ
     / | |  | |  |  | r> |  | ||  ||  |  ノ | `、  て
    / | || | |  |=、ソノ| | ソー十斗ノ / /  ヘ  そ
   /  i ||  | | ン<楼ミヽハノi =ニニ=,ノ /  | ヽ ヽ
   |    |  ヾ>、<トソノ:::::::::::弋ツノ/ /      |  |     ーーーーーぴぃ?!
   |    ノ  ヽ ((ヘ    .   ゚゛゚ |i /      |  |
   |   /   | ノ ト   rっ   /ik   |    | i |
   ヽ  // -、ノ_>´ ̄i_- -- ´`しへソ   l|   |  |
    | | |  | ヽi  `) / ´= `ン <_/ | \  |  /
   / i li / | ゛´<=>彡ニ`ヽ_ ⌒_ノil  ヽ \ l /
   / il l >´   ´`) l <‐ー  ヽ r- ´   \ li ハ
  / il y  /   /`  ´´`ヽ   ヽ    )  ヘ  \




.

4097 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 19:50:36 ID:qlfMlxUg0

その眼帯に手出したらアカン、上の者が来るで工藤

4098 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 19:50:47 ID:PEGqX/1s0

眼帯………迫害?

4099墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 19:57:43 ID:Oy8v4.II0









      \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
       ≫                                            ≪
      ≪   貴様は………恨んだり、運命の理不尽に怒りを感じないのか!!    ≫
        ≫                                            ≪
      /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

  ザザッ
━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥
       /  /   ::::::::::::: ,   イ        /     /        |!    ハ |
     ,.γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶.'    l '! !
    / .|  きらきー、いい子だか 此所で隠れて    ね。  |.,イ::   ! | !
 /   乂_____________________..ノ./ |::!:: !| !  r': : : : : : : : : :
'               :::::::::::::::::::::: ./ :,.′  / / /`メ 、../ レ /| ゝ\ ,イメ 、| !!   !._リイ: : : : : : : : : : : :
        .::::::::::::::::::::::::::::::::/イ   / : / /::::':::::::::::::::::::::|    ゞト 、V^'| ./´: |:.|! : : : : : : : : : : :
       .:::::::::::::::::: .. - :::::, ''´ ' /::::::ィ / :::::::::::::::::::::::::::|   /l {ーァ7 .| /: : : : :|! : : : : : : : : : : :
    .::::::: ,.. -‐ '' :::::::: /  /::レ':::: // ,:::::::::::::::::::::::::::::::::j /:::::::ゝV   '.. : : : : :ノ : : : : : :./: : : :
   ::: ,. '´:::::::::::::::::::::/  , ::::::::::::/、/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハノ   {: : : : : : : : : : : :/: : : :
  '  ::::::::::::::::::::::: ,. '  .::::::::::::::::ハ_/ /::::::::U::::_____,.. -_―ォ  ∧: : : : : : ノ`<.. : : : :
/ :::::::::::::::::::::::::: /   :::::::::/:..rヽノィ ´ ̄ : : : : : : : : : : : :./´ーi----iー` ' ¨ ´: : : : : : :.`ヽ: : :
:::::::::::::::::::::::: /   ::::::::::/::://: : : ,: : : : : : : : : : : : : : : : :|: : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : :
:::::::::::::: ,.  '   ..::::::::::::/ . γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶: : : :__
:::::: , '    ::::::::::::::/: , :: .|  おねーちゃ      必ず……帰  来るから。   |..'¨´
:/     ::::::::::::/:::::/ ::./:乂_____________________..ノ    ザザッ
                         ‥…┳━┳━  ━┳ ━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳ ━   ━
                  ━ ━┻━  ━    ┻━  ━┻    ━┻━┻━    ┻━┻━┻  ┻━┻━┻━┻━┻





.

4100墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 20:01:08 ID:Oy8v4.II0







        廴Y/ ┘      /              ヒ=-ゞ イノ小 |
        ノiヾイ'´        /            i i   ≧三≦ .| ハ
    、 _/ィ //        i              il .il   i  升 ハ .ヘ
      ̄  ノ i .i           il     i.      i  il .il   il  |.i  ii  .ヘ     人ヲ、1度も恨んで無いと言えバ、
      / /       i    i  i   il       ハ .il .il   il   Ⅶ   ハ
     /            il i__ ハ.  il     .升 iⅦ   i   i.lハ  ノ ハ    虚偽になるでしょウ。
      i     i    ナTl   il    il    -ハナilー -.i  il   ト ソ   i   i
      |       il    il il     il i  il i  /  il .il ilハ/ .イl   il     il {ハ   私モ………人を恨んだ事はあるのでス。
     人.     il    il ilゥ≦ミ=、 il il il / 行芯及ァイ//  小、 i  .il   ヽ
     ハ.    il     il ノ/<t 」ノ ゝハi .il ハ   {辷t jrリ./イ  / il  il.   il ( ミ;,、 まタ、運命にモ……
       V>‐  il  i  il人ゞ- 、 _ハノ ハ' ´   弋z_ソ.//  / .il  il  / ハ  ヽ
       } i ハ .il  ハ ト≧_>イ           イ.  /  il  il ./    i   ヽ
      ノ  .|/ Ⅶハ i i i ノ人(    _       -=彡イ   il   // i  人   ',
     , '´ /   /  ヾハ 人 (  `ヽ           /.< ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_il / il    ノ
   /   /        }人≧、    ー =-    イ} })    /  (  .il   (
  /ハ   /         il  ゞ >        イ∧_∧ /    /    ∧  il    ヽ
  iハ ゞ. i        ≧}人 K  /> ─ ´i   || | | .| i    .i    / ゝ i ヾ _ ヽ\





.

4101墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 20:04:50 ID:Oy8v4.II0



         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.         |  大切な人が理不尽に巻き込まれる事も知っていまス。  |
         乂_______________________..ノ


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

                     . ― … ‐- .  /:ヽ    ___
                .‐  7´         ` /ヾ/}>"´:i:i:i:/
               ´   /         ‐-{:.:.:.!:.:ノ:i:i:i:i:i:才´‐ ― ― 一 、
        ___   ′ _ .′      人人人人人人人人人人人人 .  ̄ `
        弋:.:.マ:ヽ/     {  _ -‐ .<                  >
    _ .-― ゞミx7   _ ! ´     .< ばらしーちゃン!目が……  >
  ̄ -― …/:i:ィ:i:i|       '.      <                  >..`¨`ヽ
´       ∠才/:i:i/|       ヽ       Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y` : : : : : : : :
           /:i:i/ .| ,                   ト、`ー一/: : : : : : : : : : : : : : : :
           !/  |′ u                l   | l!: _r‐z―、: : : : : : : : : u : : : :
\          イ   ′   /l|     |   | | l_/ ゝ、\ \: : : : : : : : : : : : :
\\        /: | | |     ′{     | | l! l| | ̄`¨    /}: : : : : : : : : : : :
  \\     ./: : | l i   |  |  |、   _j } l|> ,{ `y  u /. ./: : : : : : : : : : : :
.   }ムイ     i: : : l,/l |、 .!  !  !ヘ\|⌒i}/才圭圭 /  /. . ./、_: : : : : : : _
  //      {: : :.√7 .| l |  |  | \l`メ圭圭圭圭/   \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
//      ゝ_ 7 !ⅤⅥlⅤ八ミ≠=-、/}ノ `¨圭圭´{  /≫                               ≪
/            \ヽヽ ', `ー――‐z  ヽ  r ‐z、 ,〉イ..≪  うわぁ………痛い……痛いよぉ、きらきぃ……    ≫
                \     u   入__ ` ´ /イ`>.≫                               ≪
                  `ーx――z-=イ: ∧: :`:  ̄ ̄: :r ./⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                  〉``¬代ー: : : ∧`ヽ、: : : : ゞ匀リ |: : \/: : : : : : : : :
                         ‥…┳━┳━  ━┳ ━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳ ━   ━
                  ━ ━┻━  ━    ┻━  ━┻    ━┻━┻━    ┻━┻━┻  ┻━┻━┻━┻━┻

           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.           |  怨みもしましたシ……一杯、泣きましタ…………   |
           乂______________________..ノ






.

4102 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 20:05:53 ID:qlfMlxUg0

目を怪我したのは薔薇水晶の方なのか

4105墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 20:11:39 ID:Oy8v4.II0





     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.     |   “許”せなかっタ………“許”したくなかっタ…………  |
     乂_______________________..ノ

                γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                |  大切な人を傷つけたのヲ……“許”す事ができませんでしタ  |
                乂_________________________..ノ


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥


       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.       |  ん?ああ、もう見えないんだって……左目。  |
       乂___________________..ノ
     . <  /         -  . \\
.  . <,    /1 / i      、ヽ  \ ヽ. ヽ    /
/ /     .| i        \ 、ヽ 、 , , 、  ー
フ;、.'  ! ! i | ! | i  、   、   ヽ  、 , ! ', , \ 
斧ハ / ノ  !.| , ! i! ヾ、 \ ヽ \ ヾ ヾ
三Y / _ ,人j 、:, 、 . ヾ;、 \ \ :、 ,  ,〉、ハ  i
7`∧  T、 ヾ         \  ,メ \ ! f;、 !i! ;リ    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
イ、 _〉     \  、 、  \ X  , X≧ ヾY i ,!     .|  なんで……助けて?お姉ちゃんだからだよ………、きらきー  |
. !1/   i ヽ      ヾ \\,x代zヲ    ,ソ      乂__________________________..ノ
. !/        、 \ \ヾ ; \`          、 
i      .!  iヾ  i  }\.\::::::::::::.       ィ
|  i   .|     , i!  ! ,へ ヾ::::::::        f
|     |       }f   \ ヾ、:        .ト,       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
'  /          /'   i }\\≧    、´ ヽ      |  同じ日に拾われたけど……それでも、お姉ちゃんだから。  |
 /   '1  '! |  i !   /  ト.\ 、<、 ヾ\       乂_________________________..ノ
./   /  /   ! / ,:  / i!  ; : :fヾ:{-. 、  \\ \
'   /  /  , / / / /!  ノ: : }: f{: : : ヾ  リ  ヾ ;{
 ./  /_ . ._ー._―. .<  / /:、: :/:/,': : : ;≦ /    i f
. '    〈: : : : : : :ヽ: : : : ;':<: : : : : //: : :}シ{升{: >、,Y
                         ‥…┳━┳━  ━┳ ━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳ ━   ━
                  ━ ━┻━  ━    ┻━  ━┻    ━┻━┻━    ┻━┻━┻  ┻━┻━┻━┻━┻





.

4107 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 20:12:23 ID:qlfMlxUg0

ばらしーはきらきーの名をしっかり言えてるみたいだな

4108墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 20:17:57 ID:Oy8v4.II0




          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.          |      で モ ーーー       |
          乂_____________..ノ






                            `'=,
                ,,,  ,---- ―=r='⌒、  《
            ,   ,《/ ,,- ―― ,_ `ーr、ソ-イ__
           《  ,,r''´    ヽ   ヽ ̄ヾ<{イ示}>ヽ'
            ゛ー/ ,ノ 、 i  i! ヽ  丶,ノ/ 弋Yス´、
          ,-'⌒,'  !/  !ハ  !从 .!.  ',/!/ 》ヘナゝヽ,              ーーーー“赦”しましタ。
          《  /    》!, !/!∠!ィゥァ!   | i ! ヘi'》、', ヽ\
          ' ,' !i  iヘ《-z i' 弋ツi!  i!ヘ!i | !jヘヽ ,i、ヾ ヽ、、         私には“理不尽”でモ、別の人からは“切実”かもしれなイ……
            ! i! ぐ必ソズ     |  .| | | /\`V、  tー ベヽ
            ', |y !`レy-' 、    ! ', /|ヘ V 、 ヾ, !  \   `)、      怨みではなく、祈りを捧げる方ガ……大切でス。
            V \,,iY ´   , -  ヽ! i/ i ヽ ヘ ヽ、ヽ    ',     `ヽ
             ヽハ 《リゞ、      ./r'i !、 \ヽ  ヘ ヘ   '、      .\ 疑いよりも、信じる方ガ……重いのでス。
              `iヾ/ ハヘ`フーァ-イ |、 ! ィ!´ ̄ ̄ ̄`i!ヾ, ,,,  ー - 、     \
          rゥ    ! i! / i ノ`i弋! /|  ヽ/ >'        ', ヽ `ヽ   \    ハ 
        ∠ニァ   | / i! ! / y'_ -!‐'ナ /          !\         \ \  ヘ     そう信じておリ……決めているのでス。
       / イi /´i  !/  //!< >!_ > ノ /          ハ  、ヾ  ト   \ ハ  ',
       /ニヽ i  !  / ヽ' ! 夂 > ー'グ        ,へ   \ ハ ', ! ヽ  ハ !   i    馬鹿にされてモ、貶されてモ……私は信じる事ヲ。
       》`ヽ ̄  ',_//. / V/ ゥ 7_ ,,r!   /!、 ./  /   .>   i ノ  ソ  ヘ   i!
      ハ ヽ入   / i_/ミr vョ' r上ー'ナ>ヽ、 へ  / /  ,,イ    イ i 、    ',   |
       ハ  _ /己>>/i <ニ>,又    ̄>、 ,, />'ヘ \  i !イ  ヽ    | i    私は信じる事しかできませんガ……
        ',  ! L>   i/ / ヒーニ,冫     / く´    /! \ \ ヘ、   i    !. /
         >.>_>/    i|  i  y⌒t-'´   /    >  -=ヒ''|   \ \    !     !ノ     最後まで信じる事を止めませン。
       <_、_!     i!|!,/ト-'             /´ ',     !. !   \ \  ノ    ノ!
       / //、    | ,,yイ          /    i    i ハ ノ   `ヾ'、   /!'
      ,' / ' |\ .  | ! i             / ヘ,  |     | i .  / !  ` ー、
   .  / /   ヘ ! rヽ、 ! |_v          /  ヘ\|    !i  /   i   /





.

4109墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 20:22:53 ID:Oy8v4.II0






    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.    |  “苦難”で道が遮られてモ、進みたイ。 |
    乂________________..ノ

                        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                        |  隣人を“疑う”よりも、“信じたい”。   |
                        乂________________..ノ

          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.          |  “悪意”よりモ…………人の“善意”を信じたいのでス。 |
          乂_______________________..ノ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      |: : : l r .|       :: |        |::ト}:|: ヽ: :.〉
      ∨: :{ |- .|       ::::|         |::ト}:|: : :.:/
.       ∨:.ゝ二l        ::∧   し    }:´ }: : :/
        ∨: : : :l u    ::::`´         l__/: :.:/    あぁ………………ああっ!
        |: : : : :l   , ===========、   l: : : :./
        |: : : : ::l   ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´   l: : : :.|      わかった…………良く、わかった。
        |: : : : : l      ー―     l: : : : |
        |: : : : :.:}.> 、            イ: : : :l∧      アサシンのマスター。
          ∧: : : : :.| ::::>      イ   }: : : : |: .゚。
       /: :.i: : : : :.}l、  ::::::>-<     |: :. :.:/: :.:.゚。         ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
      .//ニi: : : : :|//> 、       x.<}: : : :.|∧=_.゚。   ーーーーお前はどう考えても普通じゃない。
____===≦;/三ニ}: : : : .}/////>=====<// |: : : /三王ニx=、
三三三. /三三}i: : : : |.//////-‐‐‐-┐///.|: : :.|三ニ王三三三
三三三/三三三}レイ从////∧    ∧/// |: : /三三王三三三      .γ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━|   えッ   .|━━━━━━━━━
                                          乂____..ノ








.

4110 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 20:23:36 ID:qlfMlxUg0

間違いなく普通ではないなw
だがそれがいい


4111 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 20:25:06 ID:kyzWhcbE0

普通なんて聖杯戦争じゃ糞の役にも立ちませんし

4112 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 20:27:26 ID:iUoVFrqs0

こんな殺し合いに巻き込まれて正気保っていられる人は普通じゃない

4113 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 20:27:37 ID:PEGqX/1s0

ある意味ソニービーンよりも怖いよね

彼女達は生きるためって理由があって、それしか知らないと言う訳があった

4114 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 20:29:06 ID:WCFD5Pyo0

スキル:信仰の加護がついていそうである子だからねぇ…
その上で、神聖もち


4115墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 20:30:03 ID:Oy8v4.II0







             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/     .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //        .l_,'" | .|     lニ ニ//       l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
                       {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
                                〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
                                                             {_,l゙ .

    |: : : : : /: : :/: : :/             ∨: : i: : : : i: : : : : : : : : : : : :i
    |: : : : /: : :/: : :/- __         ∨:.:iヽ: :.:.i-: : : : : : : : : : : :i
    |: : : /: : :/ }: :/   \        ∨:i-‐ヽ:i ヽ: : : : : : : : : :i      平時にそれを謳うのは…………良い。
    |:/ /: : :/ /:./      \      /∨}  ヾ   \: : : : :ヽ: :i
    |j:/: :/ ミ≠≠ = ___    ヽ i} {i /  _ヾ__ -=≠ミ、. ヽ: : : : :ヽ}      だが、……平時にそれをできる物がどれだけいる……?
   ∧:/: }  ´      ̄ ヽ   ハ人ゞ r=¨¨     `  ヽ: : : : ヽ
   ∧:: :/}:.:i  ヨ   ((o))  ヾ  ´ /  ´  ((o))       i:iヽ : : : :.}     見知らぬ国の飢えた奴の為に……全ての財産を捨てる奴がいるか?
  ∧:.:./i .}:.i  ゞヽ      ,    f:::  ヾ、      ノ   i:iヽ} i: : : i
  {: :.:/ .i }:.i  ` ======彡    |::::   `ミ====彡   i:i i .|: : :i      それでさえ……異常!!
  ∨: :i i‐}: i                |::::::              i:iヽ}. l: : :i
.   ∨: i i_}: i u             |::::::::          i:i ノ l: : i
    ∨:i  ヾ               |::::::::::     u    i/  /:.:f´       今は“戦争中”だぞ……!? 互いに銃を突きつけている最中に……
     }: : ゝ - i               __L_:::::::::         i___ノ: : i
    i: : : : : : i           ゝ- イ   u        i: : : : : : i        銃をおいて……相手の傷を治療する……!!餓えを凌がせる!!
    i: : : : : : :i   レへ_--------------------、  i: : : : : : i
    i: : : : : : :.i  {二二二二二二二二二二二二}}  .i: : : : : :.i        殺意を向けてきた敵の死者を…………悼む!!
    i: : : : : : : i  ゝ======================ノ   i: : : : : :i
    i: : : : : : : :i       ー――――         i: : : : : :i






.

4116 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 20:31:42 ID:iUoVFrqs0

明確な敵意を向けてくる奴より恐ろしいかもしれんなw

4119 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 20:35:03 ID:C5HTX8xk0

ほっとくとあっさり死ぬタイプだからなw

4121 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 20:36:10 ID:WCFD5Pyo0

ね。一条さん、シューレが必死になるのがわかるでしょう(棒)

4122墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 20:37:25 ID:Oy8v4.II0





    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.    |   相手の傷に涙を流し……苦痛を減らす為に駆ける!!  |
    乂_________________________..ノ

                     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                     |  それが自己満足でも、顕示欲でモ、良心でも………! |
                     乂_______________________..ノ


          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.          |   狂った信仰でも、利益でもなく…………!   |
          乂____________________..ノ



           __
           /´    `ヽ ,r'"⌒`' 、
          /       ヾ¥r     \
        /        ヾf r        ヽ
       /          f゙゙゙''''"""1     ヽ
     /          |:::u:::::::::::::::|     ヽ
    l       ,イ l| .ト、:::lj":::::::::::l  |l    ヽ       ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
    |       ノ:/ノl l:::::ヽ::::::::::::::::::| .|:|      ヽ      そうである事を当然の如く行なう。
   |     f´r=",、レ::::::::::ヽ::::|j:::::::::l|:::|. r、     l
   |  /|  |¦   ヾ_、.._:::::l::::::::::::,r'''"レ'「´l   |
  |  lに| .|:¦    ``ヾ::::::::::::;r,====ッ   l       それは“普通”ではない……“異常”でさら生温い……!!
  |   | し| |::::::ミ、◎    :::::::::/´    ,、リ  ノ
. /   ヽ、| |::::::: `ヾ=‐='"::u::/◎  _..ノ:/_. -'´       “狂気”だ!! これ以上無く……善良な狂気!!
/   /|   |::::::  |j    |j:::::ヒ≡三= /
  /:::|   |:::::___ U  u   ::::::`''ッ  l
/:::::::||   .| f⊥⊥T‐r、__  r'::/ u /             “戦争”という異常事態で、当たり前の事を叫ぶ…………
::::::::::::| |   ト、`┴'┴±±r干,コ'ェn /
:::::::::::| |   |:ヽ   _   ̄`'┴'‐'リ                     ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
::::::::::|  |   |:::::ヽ u ≡三≡ u /                ーーーー、撃たれる奴が思って良い……事ではない!!
:::::::::|ヽ |   |:::::::ヽ u    _.、 ‐ヘ
:::::::::|  ヽ|  N :::::::\_.. ‐''´ /::::::::::::\
:::::::::|   ヽ |   :::://  /::::::::::::::::::::::\








.

4123 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 20:38:16 ID:GV8jnVf20

シューレがいいたかったことを一条さんが代弁してくれてるw

4124 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 20:38:53 ID:HdkIv.HA0

いや俺らも言いたかったろw

4126 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 20:40:44 ID:C5HTX8xk0

言いたいと思ったことはあるけどそうしたら
きらきーを追い詰めちゃいそうで・・・


4127墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 20:43:58 ID:Oy8v4.II0





     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.     |  無理……圧倒的に……理解不能。   |
     乂________________..ノ

                    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                    |  貴様は……殺されてもその考えを変えないだろう……  |
                    乂_______________________..ノ


                    /ト|\{ Y々j | } ̄j                                     / 〉 ヽ.二´イ_/ヽ
                    /─L  ヽ二 / j  ド:.:!  .:.:.:./|        /.:/ ..:.:/ ヽ            /\//⌒iイ  }
                     ̄ ヽ_二ニ>イ二「. :.|  .:.:.:..′  .:.::.:   .:.:/ .:.:./   \.         | |!i/  {/>イ
                  ′.:./       .: {!_ :.:/ |  .:.:.:.   .:.:′:.:.:.′      ヽ,.         | |!ト、 /「! l |
                 / .:.:./       .:.... ̄》.   !  :..:.:   .:.:|.:.:.:./        Y         | / /j/!:|
                   / .:.:./       |. ィ.:.《_..==‐  .:.:.:.   .:.:レ':./         |.:.|        !イ    ::.:
                -=彡  /   .:.   | |!ノ⌒ィ'⌒ヾ|!‐ ,|゙:.:.:.   .:.:.:.:/ -‐==‐ .. __j:. !    .:.! |    .:.:|
                  /   |.:.!   ¦ .'⌒Y jー:く⌒jハ| i.:.:|  .:.:.:/          |:.:!    :.:!  ':.:     .:|
                ′  /:|..  イ广f:.!/て癶'V^Yハ!;i゙ヽ!  .:.:.|  ´ ̄_ _    }八 /  .:.:.:.  V.:    .:!
               /  イ:.:.|.:.|..  {从rー弋j心ノ :〉イj !  | :.:..:.|   芹杤テ::ミ、    .′  :.:.:.:.  V    |
                    /:|.:.:.|.:.:.     八 弋__フ ノj 入从 从  八  i 泛「心八ゝ、 .y′′ : .:.:.∧  V    !  ……?
                 / ..:.:.:.:.:.:..... トく ゝ..._ ノ_ノ_ノ八,    ヽ::   弋Vッ:::ノリ  ' イ:/   .:.:/ ∧   V  |
                   / {.:.:.:.:.:.:.: !......| 弋- _..> √    :::  ヽ,   `   一     /   .:.:.:. ⌒ 八ヽ. \  !
                 r′ \..:.:.:.¦ . i.|i )ノ `ー!;´/     ::::.                 /   .:.:.:./ イ:.:.:.:.:! \ \
            , イ.'´ .イ/.   , イ.'´ .イ/     ')}      _ ,              ′  .:.:.:/:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.!   ーゝ
          r' /   / .,'...  r' /   / .,'....:.:.:.    {(__                     /  :..:.:./:.:.:.:.:.ノ.:.:.:.:/    ┃
             l i   i . i.....ヽ l i   i . i.  V八   ̄}}                  ′ / :.:./.:.:.:.:.:.:.:.:._レ′     ノ
              '、i   ', i.   '、i   ', i   ヽ:.\      ー-─         /   :.: /..:.:.:.:/ .// ./ .'、     ̄ 'ヽ,
            ',i   .'、 .',゙\ . ',i   .'、 .',   //:\              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           ノ  ./ '、 '、.  ノ  ./ '、 '、.  !  /:. ヽ.             |  対等な者でしか……側にはいられない……!!!    |
           /  ./  ノ'.... /  ./  ノ'. :.:.ヘ !  i :.:.:. \        |  お前は孤高であり……理解など遠く及ばない……!! |
.        , イ / /<´ノ, イ / /<´ノ ク..Vハ| ⅰ .:.:.ⅰ   -    乂_______________________..ノ
.    , r ´  .イ   .i. , r ´  .イ   .i ≦イ.ノ.   }:.:! ヽ  .:.:|         ∠.:.:.:.:.:.:.:/  .:.:/   /: ,'  .i  i   i    i
.   /    /...   /    /    .i  ≦,、イ..゙くハ |  ⌒ヽ r:!  r一イ .:.:.:.:.:.::.:.:.:.′ .:.:/⌒ノイ///{i  .i   i   i .i .i







.

4128 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 20:45:07 ID:mZo8gop60

実際AUOに「きらきーの重さに押しつぶされる終わり方するよお前」って言われてるんだよなぁ…

4129 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 20:45:41 ID:rWggbNuM0

けどやっぱそれは一条さんとかがいってはいけない
わかってても言ってはいけない

だってやっぱ人間の理想なんやきらきーは

4130 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 20:46:39 ID:PEGqX/1s0

ロンゲと同居できるのはパンチくらいってことやな

4131 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 20:47:15 ID:vV2M48dA0

そうあれかし

4132 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 20:48:14 ID:BAIJwI4c0

>>4130
すごくわかりやすいw

4133墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 20:48:45 ID:Oy8v4.II0







    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.    |  話しても永遠に…………絶対的な、平行線。  |
    乂____________________..ノ

                    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                    |   俺の願いを理解する事など……永遠に不可能。    |
                    乂_______________________..ノ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               i:.:./: : : : ゝ--ii     u               ヽ .,'
                i: |: : : : : : : : :i     ,--、     -‐   _/ ,'
               /: |: : : : : : : : :i     ./__/__>‐-- ______ ´_  .,'
           /: : |: : : : : : : :.:i.   {´____:::::::::`二ニ--zz二/ .,'     俺は聖杯を……手に入れる!!
              /: : :.:|: : : : : : : : i    ゝ __7二ニ=--、___::::::::/  ,'
            /:/ .|: : : : : : : : iヽ         ` ̄ ─ミ=}  ,'      “聖者”に“凡愚”の意は……掴めない!!
     __ --//三三i: : : : : : : : i  \     ゝ-----   ̄  .,'
三三三 三 王三三 三i: : : : : : : : i:   \           ,'        わかるか…………
三三三三 王三三三ニi: : : : : : : : i/ \.  ヽ         イ             ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 
三三三三 王三三三ニi: : : : : : : : i/// \   > __ <: : : : :i         ーーー“対等”じゃないと交渉はできない。
三三三ニ 王三三三ニi: : : : : : : : i//////>、______ / |: : : : : :i
三三三三ニ王三三三 i: : : : : : :.:.:i///////r----- 、 i: : : : : :i 
三三三三三王三三ニ i: : : : : : : : i///////     |.i: : : : : :ト、___       俺には交渉する気など……もうない。
三三三三三 王 三三 i: : : : : : : : i//////        }.i: : : : : :i三三≧x、__
三 三 三 三 王三三 レ ハイハイ从/// ∧     ∧i: : : : : :i三三三三三≧x、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








.

4134 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 20:49:16 ID:QhwHAl.60

これムーンセルならお見合いでパンチが喚ばれる可能性十分あったなw

4136墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 20:55:04 ID:Oy8v4.II0






       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.       |   もう、充分……言葉ではない。   |
       乂_______________..ノ

                γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                |   後は…………別の手段しかない!!   |
                乂__________________..ノ


               rv、fL -―-;―- 、   ))  っ
                  ζ{!ツ¨´        `ヽrそf   っ
              /ヾ //  l       廻}イ
               ,'   /l ,イ  l    ヽ ゞ゙´!
                l | 」斗|ヤ  |、 l   ,l  l |      一条さン……それでモ、私は信じ続けまス。
               l ,l、{从>zレ j``トx.','  l |
             |,/Kf必》 )ノ≠'y/     l l      そしテ、貴方の為に祈ってはいけませんカ。
             /l .'ゞ='´ '  ""└イ / ,' ノヽ
                 /  i7ヘ. て7  .,/ ./ l | ハ:: ヽ    そノ……迷惑かもしれないけド……
             |.  ヽ ::::`ーェr イ,' ./  l | l/::  )
            / ヽ  l__/)⌒Y⌒クヽ、,| i  \イヽ、
            〈  | ::lゝ、_-、イ-、-ゝ、ヽイゝ、 \:::..\
            ヽ l ::l <i:i≫≪i:i  ,〉 l,-‐`ヘ.  \::.. )
             ノ / i r'`ー^~`´/ .|イ _/:    ∨



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     │/ :::::::∧∨::|        (   .│/∨
      レ |::::::::::::::¨:::! u      , >  │   ))
          |:::::::::::::::::::ヽ           /         ………………黒幕探しなどは知らん。
          |::::::::::::::::::::::|.丶 ⊂ニ==ー /
          |:::::::::::::::::::.│  `   ー  ∠           だが!!俺にも……願いがある。
          |:::::::.∧:::::::∧.   ` ><::|
          |::::::::::ハ:::::∨ ̄´│  │:::::ト _           故に……だ!その祈りなど届かんぞ……俺には!!
        /:::::::::ヘ.∧::│  .h   ヽ::::| .ト    ))
    ,,,,∠´´王三 !.∧│ ./∧  ∧.ト .|三!ー--、_
. 三三三三三王三ニi . ヽ /:::::::──:::∧ .|三ニ!三三三三ニ、      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
. 三三三三三王三三二     ヘ::::::::: / |三三三!三三三三ニ      .|  で、ですガ……   .|
. 三三三三三王三三三ニ     .|:::::::∨ .|三三三ニ!三三三三|     乂________..ノ
. 三三三三三王三三三三 !    |:::::::::∨|三三三三!三三三三i
. 三三三三三/三三三三三!   /:::::::::::::∨三三三三!三三三三|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







.

4137 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 20:57:02 ID:WCFD5Pyo0

……決裂か

4138墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 20:58:37 ID:Oy8v4.II0





     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.     |   ーーー祈らない理由にはなりませン。   |
     乂__________________..ノ

                       __  _   ,. -- 、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.._ ..-‐…  ̄    (( ̄_fY'⌒Yハ        .: : : : ┼: : : : : : : : : : : : : :.:.| : : ,,.:.:,,: : : : : : : : : : : : :
: : +: : : : : : : : : : : : : : :.´              `ー‐代f少り         .: : : : : : :.,.. :- - :.,:. :.:_人._: . :.`' ,: : : : : : : : : :
: : : : : : : :.:.,,.:.,,: : : : : : : : : : :                `ーテ:ハ             ,:'´: . : . : . :.`':.: :,`Y´: . : . : . :.;: : : : : : : : : :
: : : :., '´: . :`' ,:.′-― -                ( (__ '.             : : : : : : :';   |:., : : : : ,.': : : : : :
: . ::  .:; : :十 :_ノ__                     `"て '.             .,:. : : : : : ;': : :.` - - '´: : : : : :
  *  ':,  ./rv ‐‐、,. -<_ノ)                 \ ハ            ':,      ,.:'         +
     ` ./ ハY⌒Yイ⌒ ´                   ヽハ              `' - - '゙´
        | 代心少リ                   ヾ  ヾ.   i!   i! !                     +
        | `'rz-‐'′          ヾ '. i! |i ト、 \ i!  i! ∧
        |  ゞニニ ァ            i ! i!i!i | ヽ  ヾ!  j/ ハ
        |   |-,=イ         ィ i!| |  i! i! i!i:| ! _ ∧_ j!|  /  / i      ーーーー、信じる事と同じ様ニ。
        |  ! !  !  ! i!  i (( l!| |  l! i! ,ィ|升!|  i! !i!// ! /  ヽ.
        |  ! !  !  ! i!  i  ))i!| | ..=、i! | !| i!i! ィ リ/ j∧    \
      /i  i∧ !  ! i!  i 'イ ィ' 《(____l! | !' ィ彡 ' / / j! ヾ    \
  __..  /  / .∧|  ヘ. ヾ((.イ !_!_i__!_つ )′      'イ / ハ:  \    `
      /  /  i!爪   \. ゝ=Y´r'ニ Y`Y′      '⌒)j/√ ノ  _)_   \
     ′ ∧  i! |! \   \ 〈 《 f少入j!       ( ( // (__ノ´    `ヽ  `ー- ..____
   /   .′ 、! |   ゝ ニ=- ゝ_ー_てン!   - ´  /:) `ー 、          ト .._      ` 、
       /     ヾ !        / >--、jj__ ノ⌒)-f⌒´  __ノ       / |  ` ̄ ¨ヽ.  \
 .′   /     .′      / ノ  (____    ノ⌒   ( ⌒!      /    ヽ、   \   、   \
v'   /       /        ′      )    `つ__.ノ⌒′|       ′      7    \ \   \ - - .,
′   .′     .′       /   /`ー‐'"    `て  ト、_ノ       ′      `…‐- _ )___.)     \ : : `':.: : : : :
   /     /       /    人__rz      f⌒'´|       )     /   r' ⌒ヽ.._r‐、__r 、__,.ゝ、   、 \ : :.';: : : :
 /      /       /ー…'"  /〈   代__j‐┘ | l⌒  ´    .′  ¦    )\  ヽ.    ´ ̄ ヽ ヽ. \.: .:;': : : : : : :
.'     .′ /       i/       / /`ー く   7 ∧ ー┐.へ、 / r_‐_、_ノ .'⌒'´            /  i!   ヽ.: : : : : : : :







.

4139墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 21:02:30 ID:Oy8v4.II0


        ト   /`ヽ
        | i / /
        | レ' /   __j|_
      /  く       ̄/「 ̄        ォ  ォ  . .
      //1 .へ.\    / l|  _j__  才
      `   | |   \\        /|
        | |    \\
        |_|     \\
                   \ヾ


                / : ハ     ::::::|    u .}: : : : :/  ヽ
          xイ: :/:.: ハ    `´   ____; ∧: : : :.|
         /: :/ /:./ l へ ゝニニ三ニ ´.イ: : : : : :|
        /: :/: :/: ::/ノ::::::>     イ /: /:}{: : :ハ          ああ、わかった……わかっていた。
       /: :/: :/: :://:::}//}:::..` ̄///ノ: /:./フ,:\:\
     ∠三=====.// r--ヘ//} >///: /:.//∧: : \:\_:r 、     “凡愚”の俺では……億年経っても辿りつけない境地だろう。
    ./三三三ニ////三/::} l///∠:/: /:ノ//__∧__==xヽ | |
   /ニ }三三///// /i}//〉´:::7二二从从/.r、三三三Y´|ニi| :|     もう、利益など……下らない物には眼に入れても無いだろう。
  ∠三}三ニ{///从/ii}// L/////三ニ,/三} ヽ三三 | :ハニ{  |
∠三三/三三∨/´ニ}//: : /////三三/三ニ} :::::|三三l{ ハii| ::}
三三ニ/三三 /三ニ}//: ::://///三三/三三|  ::|三三l∨ ハ| : ::|     “狂気”と言ったがな……ああ、1つだけ付け加えておこう。
三三 {三三三\三}//: :: ///./三三./三三 }  :::|三三ニ∨ ヽ :|
三三/三三ニ rイニ} /: :: ://.∧三三/三三ll/  :/ニ/ヽニ__ノl  }/      お前は……正しい、間違っている関係無しにーーーー
三三|三三三ハ三 }: : :: /./ ハ__ ヽ|三三 / :〈ゝ-ヾ´ \_.|  |
三三}三三三ハニ}: ::: :/三三ニ \三i rイ..    ,l\\__ ヽ |
三三{三三三ニ 〉i:: // ̄ ̄ ̄ ̄三i |:.:: :     八 \ l  ::| /
三>}三三三ニ }ii}//三三三三三三 |: :::    ´  \ :;ヽ、.:}
´  |三三三ニ }/三三三三三三三ニ}:    ,    : :::|  | /
   |三三三ニ/ 三三三三三三三ニ/   ∠------イ: : : |





.

4140墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 21:05:07 ID:Oy8v4.II0









             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/     .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //        .l_,'" | .|     lニ ニ//       l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
                       {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
                                〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
                                                             {_,l゙ .



          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ム - ン セ ル  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.          |   ーーー“大物”だよ。“狂った世界”じゃなかったらな。   |
          乂________________________..ノ





                          [二二二二二二]                  l ::::| ̄ ̄ ̄|
                           |       |                    |\|   ....:::::|
                           |       |                    l ::::|....::::::::::::|
          __r‐‐---‐‐ォ_r‐‐---‐‐ォ_r‐‐---‐‐ォ__    __r‐‐---‐‐ォ_r‐‐---‐‐ォ_r‐‐---‐‐ォ
       /   ||::::::::::::::::::||  ||::::::::::::::::::||  ||::::::::::::::::::||   ヽ  |\  ||::::::::::::::::::||  ||::::::::::::::::::||  ||::::::::::::::::::|| ̄
         lニニニニ||::::::::::::::::::||:ニ:||::::::::::::::::::||:ニ:||::::::::::::::::::||ニニニニ」   \|二l|::::::::::::::::::||:ニ:||::::::::::::::::::||:ニ:||::::::::::::::::::||ニニ
          r‐‐‐-----‐‐‐ォ  r‐‐‐-----‐‐‐ォ_r‐‐‐-----‐‐‐ォ_    ___r‐‐‐-----‐‐‐ォ__r‐‐‐-----‐‐‐ォ
    / ̄ ̄||:::::::::::::::::::::::::::::|| ̄||:::::::::::::::::::::::::::::||  ||:::::::::::::::::::::::::::::||  \  |\   ||:::::::::::::::::::::::::::::||    ||:::::::::::::::::::::::::::::||
    /    ||:::::::::::::::::::::::::::::||  ||:::::::::::::::::::::::::::::||  ||:::::::::::::::::::::::::::::||   \ \ \  ||:::::::::::::::::::::::::::::||    ||:::::::::::::::::::::::::::::||







.

4141墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 21:06:22 ID:Oy8v4.II0









                          ┌───┐
                          │     │
                          │     │
                          │     │
                          │     │
                          │     │
                          │     │
                       ┌───┐   .│
                       │     │ ....│
                       │     │ ....│
                       │     │.゚─┘
                       │     │
                   ┌───┐ ....│
                   │     │  │
                   │     │..─┘
                   │     │
                   │     │
                   │     │
                   │     │
                   │     │
                   │     │
                   │     │
                   │     │
                   │     │
                   │     │
                   │     │
                   └───┘







.

4142墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 21:07:23 ID:Oy8v4.II0

( ゚д゚) 「それでは、休憩ー」

     「21時半から安価ありなので点呼します!それでは、よしなに~」

     「きらきーは一般人マスター。(確信)」


4143 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 21:08:34 ID:C5HTX8xk0

りょうかいー
たしかに一般人ですな

4144 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 21:08:37 ID:GV8jnVf20

決裂か・・・残念だが・・一条さんのほうが正しいわな・・・これは。
お互いの利益を図りあうのが交渉ならきらきーみたいに利益どころか、保身すら度外視の相手に交渉はきかん。
博打は負けか・・・この状況ならこっちも勝負狙いに行くしかないな。


4145 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 21:10:23 ID:mZo8gop60

そういや一条さんの黒幕情報ってどっから取ってきたんじゃろ
占星術すら信用できなくなった今その辺わからんと確定情報として扱えねぇ…

4146 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 21:10:34 ID:qlfMlxUg0

一旦乙ー

4147 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 21:12:41 ID:GV8jnVf20

乙です

4148 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 21:23:58 ID:QhwHAl.60

「敵のマスターに現実を認識させてしっかり戦わせようと思ったが無理だった」

なんだこれ(困惑


4149墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 21:30:39 ID:Oy8v4.II0

( ゚д゚) 「利益の擦り合わせから、脱落してもらう予定が、理解不能故に諦める。」

     「……何だコレは?」

     「さて、投下再開しますが人は居ますか?5人いたら始めましょうか。」


4150 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 21:31:30 ID:mZo8gop60


うーむ、狂人なのは皆一緒ですなー、度合いと方向性が違うだけで

4151 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 21:31:57 ID:lF1PUbg60



4152 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 21:32:46 ID:vV2M48dA0

ラスボスは黒幕だけど裏ボスはきらきーだな

4153 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 21:33:15 ID:V0s8dUHU0



4154墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 21:33:56 ID:Oy8v4.II0

( ゚д゚) 「いないねぇ。。。。。不貞寝するとしよう。」

4155 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 21:34:21 ID:WzX84hXs0

ノシ

4156 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 21:36:29 ID:qlfMlxUg0

スマン、眠気がヤバい

4157墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 21:42:33 ID:Oy8v4.II0

( ゚д゚) 「あ、一応安価だけ取っておきます。」

     「それでは失礼します。すまんねー」



   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□

    

             ━━━━━━━━━━━━━┓
         サーヴァントの言動&行動安価です。
      ┗━━━━━━━━━━━━━

        ばーさやかー「真名……知りたい?」

              返答をどうぞ。

            ※それなりに重要

          22:30:00から下5まで採用。

              締め切り:40分まで。


   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□





.








一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

10月に入ってすっかり秋らしくなりましたね。
9月の時点では夏のままなんじゃないかと思ってましたが、なんだかんだで日本には四季はしっかりありました(笑)
秋は秋で行楽のシーズン。
GoToキャンペーン等もありつい気が緩みがちですが、コロナ自体は全然終わってないどころかインフルエンザよろしくこれから猛威を振るうかも?
マスクに手洗い、ついでにやるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター