Fate/despair やる夫は月の海できらきーを導くようです 2回戦:3日目:夜 悪人と、聖女か映る影か その3 やるぽん!

ジオウ第48回 ありそうでなかった決戦前のおじさんとの会話。 お互いへの培った愛情が見えてほっこりしますね。 それにしても、衝撃的。まさに怒涛の展開。 え、これどうなるの? 次週、最終回!お見逃しなく!

Fate/despair やる夫は月の海できらきーを導くようです 2回戦:3日目:夜 悪人と、聖女か映る影か その3

4157墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/05(木) 21:42:33 ID:Oy8v4.II0

( ゚д゚) 「あ、一応安価だけ取っておきます。」

     「それでは失礼します。すまんねー」



   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□

    

             ━━━━━━━━━━━━━┓
         サーヴァントの言動&行動安価です。
      ┗━━━━━━━━━━━━━

        ばーさやかー「真名……知りたい?」

              返答をどうぞ。

            ※それなりに重要

          22:30:00から下5まで採用。

              締め切り:40分まで。


   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□





.

4158 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 21:44:07 ID:9J2/VALs0

遠いww 描写的には「いや知ってるお、○○だおね?」って自然な流れでこちらから暴露するのが正解かな?
下手すると攻撃されるかもしれないけど

4159 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 21:46:32 ID:WzX84hXs0

真名を知ってることは、ばーさやかーに対する唯一のアドバンテージだから悪手だと思う
相手も真名に心当たりがあるか、探ろうとしてる節があるし
真名を知らないように思わせないといけない

4160 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 21:49:41 ID:vV2M48dA0

大事なのは向こうが暴露する直前にこっちから言う事だよね

4161 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 21:52:44 ID:lF1PUbg60

弱体化してる状態で、戦線を開く理由は何?
仕切り直し(偽):Aで逃げ切て時間を稼ぐ自信がある?

4162 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 21:53:26 ID:mvVO5zEA0

暴露ったら即戦闘だな
読み返したら、部屋の中での戦闘禁止だから一条さんが令呪で転移させると打つ手なし
購買部のおねーさんに下手な言い訳は無意味っぽいし
3日目の現状を考えると一条さんが対抗策練る期間は充分ある
結構やばい状態・・・・か?

4163 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 21:56:46 ID:mZo8gop60

一条さんはきらきーが令呪使えないことを知らないよな?
…でも今までのきらきーの反応で使えないと推測されることもあり得るか?

4167 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 22:21:42 ID:PgaV7ccE0

聞かない場合、その理由が
聞く必要がない→真名バレしてることが知られる
こちらの真名を言いたくない→「言わなくていいから教えてあげるよ」真名を宣告される
ただやる夫が先に宣告する必要があるということをさやかちゃんも知っているという前提。
罠なんでしょう!安藤君みたいに!みたいな感じで打ち切ったほうがいいのかな。








4168 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 22:31:41 ID:mZo8gop60

時間なので一応

相手の提案は「教え合う」だから、「こっちの真名を教えたくないから」その提案は拒否る。
だったらあたしの真名だけただで上げるから!とか言われたら
「そこまでするなんて、真名を教えることで何かあるな?」という理由で拒否る。

この流れで自然に断れないかな?


4169 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 22:32:24 ID:WCFD5Pyo0

相手の提案は「教え合う」だから、「こっちの真名を教えたくないから」その提案は拒否る。
だったらあたしの真名だけただで上げるから!とか言われたら
「そこまでするなんて、真名を教えることで何かあるな?」という理由で拒否る。


4170 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 22:33:32 ID:qlfMlxUg0

一条さんがお前を呼び出した最大の理由の一つがドマイナーであることだったおね。
正直あんたの真名を知っておきたくないと言ったら嘘になるお。
でも、こっちだって真名の情報は大事。絶対に教えたくない。
だからその真名交換の提案は断らせてもらうお。


4171 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 22:33:53 ID:C5HTX8xk0

付け加えるなら「真名が知られても影響が無いか、もしくは有利になるんだろう」とかかな

4172 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 22:34:16 ID:WzX84hXs0

類推しにくい真名をわざわざ教えるってことは、真名を教えても何の影響もないか
宝具の使用条件に、真名を教える、相手が自分の真名を知っている、が含まれてる可能性が高いので
こっちの真名を教えるリスクに見合わないと判断して断る









4173 :名無しのやる夫だお:2013/12/05(木) 22:34:17 ID:lF1PUbg60

相手が喜ばない交換は強奪、押し付けは強姦
きらきーに昼に言われたことの答えがそれかお?
間違っていることがわかっているのに?
一条さんと話し合って出直して来いお

交渉は一条さんじゃないと無理なようだお
一条さんも交えて話をするお、と教室に入り一条さんと交渉する








4177 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 12:44:54 ID:aPsSJbmY0

こうみるときらきーの事、俺ら全然知らんなw
ばらしーの事も存在自体知らなかったわけだし・・・・
それにしても、きらきーの聖女っぷりが怖い
水清ければ魚棲まずってレベルじゃねーぞ・・


4178 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 13:29:11 ID:ZY1iwGOU0

その眼帯はファッション?
って質問すらしてなかったな……


4179 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 13:38:02 ID:fRqnqt8E0

いやまぁ眼帯も年齢もしょうがないと思うがなw
他の作品に普通に出てるから突っ込まん。AA作品だからこそだな。

フレすらせずに進む作品も数多くあるわけだし。

4180 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 17:14:41 ID:HItvfj4EO

シュ、シューレは辛いこと思い出させまいと眼帯に触れなかったんだよ!

4181 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 17:20:38 ID:4E//Y1iA0

ぶっちゃけきらきーの身の上話とかやってる余裕ないからな
こちとら貧弱なアサシンだぜ…


4182 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 17:28:08 ID:aPsSJbmY0

忙しすぎるのがいけないんやw

4183墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 19:23:09 ID:v22Rjxno0

ε=(ノ゚д゚)ノタダイマー

4184 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 19:23:35 ID:SI1kCXqQ0

おかえりんこ

4185 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 19:25:24 ID:T7oN7qlA0

オカエリー

4186 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 19:25:35 ID:iGHa9r/A0

オカエリー

4187墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 19:25:52 ID:v22Rjxno0

( ゚д゚) 「いや、各キャラの設定は多いよー盛るぜー盛るぜー」

( ゚д゚) 「特にパリストンとか、ランサーとか、パリストンとか、パリストンとか、パリストンかな!!」

( ゚д゚ )彡 「ーーーーーーーなっ!!」


4188 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 19:28:34 ID:aPsSJbmY0

オカエリー
即行で暗殺しましたねwww


4189墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 19:34:41 ID:v22Rjxno0

( ゚д゚) 「さて、悲しさはさておき、20時から始めますね。」

     「人が居なかったら?……………シラねぇ!!削るだけだぁ!!」


4190 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 19:42:40 ID:4E//Y1iA0

あのコンビあの場面で暗殺しなきゃかなり不味かったじゃないですかー!
他のコンビもマスターが戦闘能力持ってるわ宝Aとか行ってるわ…
ホントアサシンに厳しい聖杯戦争だぜHAHAHA


4191 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 19:46:24 ID:pmtsEpq.0

どうしてマスターの方が時間かければかけるほど
やばくなるキャスターみたいな仕様なんですかねぇ……

4192 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 19:54:34 ID:4or3JtYU0

パリストンさんが黒幕探しの重要人物だったら、笑えないw

4193 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 19:58:20 ID:br7JpGkg0

どのみち彼は敵だったのだ

4194墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 20:00:54 ID:v22Rjxno0

( ゚д゚) 「それでは、点呼ぉおおぉおおぉお1!!」

4195 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:01:30 ID:gqVRjC/M0

今更だがパリストンって、ガンダムの事を“”付けフルネームで呼んでたよな。
なんかやたら強調してたと思ったが……旧知の仲だったらしいし、なんか意味あったのかもしれんな。


4196 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:01:46 ID:ZY1iwGOU0



4197 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:02:10 ID:br7JpGkg0

ノ ギン姉prpr きらきー悪堕ちルートへ

4198 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:02:12 ID:iGHa9r/A0

ノシ

4199 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:02:44 ID:gqVRjC/M0



4200 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:03:56 ID:VrS9k0CM0

ノ どのタイミングで生徒手帳を見るか?

4201墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 20:04:18 ID:v22Rjxno0

>>4195
( ゚д゚) 「素晴らしい注意力ですね。ええ、正しい推測です。」

( ゚д゚ )彡 「だが、奴はもう死んだぁあぁ!!再開ぃぃいいいぃ!!!」


4202墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 20:06:43 ID:v22Rjxno0






                             |      |
                             |      |
        || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||     |      |         || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||
        ||        ||        ||     |      |         ||        ||        ||
        ||       [||        ||     |      |         ||       [||        ||
        ||        ||        ||     |      |         ||        ||        ||
        ||____||____||     |      |         ||____||____||
                             |      |
                             |      |
                             |      |
                             |      |



                 γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                 |   ーーーーーーで。   |
                 乂__________..ノ


                   -―…‥─-   /////////}
        _____/__          ─-ミ ///////
         |//////////////⌒ ̄ ̄`ヽ        \////'
       V //////////                  ∨//
         ∨//////〃              、       ∨
        ∨/////  .:  .::     /    ハ  \  ‘ 
        i::∨/// .::   .::  /   /   , /   ;   ,  ',
          i::::::}/ /  .::   /   /    //   :|    |   :,
        i:::/ // /  :::  / ..: '    //   _j_ |   i
        / /:::/ /  ::::  ..::/斗─ //     _|_ /゙リ   八
     ⌒7¨´.:::::/ /|   :|:: i/j/ノ|_//    7⌒メ /    ノ!`ヽ
        / .:::::ノイ:::|   :|:: |  ,≠"i⌒ヽ     i:ノ! ノノ´ /ノ
     〃 ::::::::::::|::::|   :| | 〃 _ノ:j        :ソ i .イ         何故、マイナー英雄の最大の利点である、
     l  :::: :::::::| 八  :|ヘ{ 乂::ソ         :::::: | .:八
     |i  ::| ::::::|人 \ {__  :::::::::        `   八jハ!         真名情報の開示をそっちから提案するんだお?
     |i  |  :::::::::i ̄\iイ`        , ,   / .::ノ
.     八 八  :::::::::|\/: : \ > .     ,. イ  /
.      \ \{\::|/\: : : :\  / >-< )ノ}/ `:,
           /: : : : : \: : : :\\: /<〉     i
          〃: : : : \: : : }___, /  廴__::\ /: :  {
          {: : : : : : : : : : : |::::| {      \:\    i
            , : : : : : : : : : : |::::|0:}     ノ`\}    :,   
           i : : : : : : : : : :i::::∨_ -‐      ‘,  ′





.

4203 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:07:54 ID:gqVRjC/M0

>>4201
ちくしょう!なんか意味があったのか!!
誰だー!だれがパリストンをやったんだー!(棒


4204 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:09:28 ID:KvdDHAt60

>>4203
自分の胸に手を当ててみるがいい()

4205墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 20:10:22 ID:v22Rjxno0





            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.            |   マイナーが売りの英雄と普通の英雄じゃ重みが違うお。 |
            乂________________________..ノ



                   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶
               , ' : : : : : : : : : : : : : : : :u : : : : : : : : : ヽ
                  / : : : : : : : ∧ : :/l : : : : : : : : : : : : : : : : `、       え、でも知りたくないの?
              / : : :u : : : //',/ l: : :lヽ: A: : :l丶: : : : : : : ;
                レイ : : : :lヽ/     ヽ :l l/ ヽ l丶l : : : : : : l
                l: : : : :l   ∩       ∩     l: : :u : : : l
                l: : : : :l   ∪       ∪ .u  リ : : : : : /   .γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                l ト; : : l.u               l : : : : レ   .|  わざわざ、教えると提案するんだお?            |
                l | ヽ: :',      ┌─┐      u∧: :ソ    .|  馬鹿でも影響が無いか、利点があるかわかるおね。   |
              ',l  ' ; :ト、     └─┘    <: :ノ        乂_______________________..ノ
                 ヽl _>    .u ≦ /: /
                 /ヽ  >┌─┐<// ̄\
                , '   `ー―└─┘―― ´   ' ,        まじかー……
                   , '  /   /        \  \  ' ,
               {   ノ  /         \   ヽ }
               {    />-‐-<__>-‐-<',    }
               l    〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉、   l
               l, - ‐´l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l,`ー-、l
               l    lヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l    .l





.

4206 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:11:15 ID:T7oN7qlA0

まじかーじゃありませんw

4208 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:11:58 ID:4or3JtYU0

さやかちゃん残念カワイイ!

4209 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:12:51 ID:br7JpGkg0

むしろこの論理でいけると思ったさやかちゃん・・・

4210 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:13:41 ID:gqVRjC/M0

まじかー……じゃねぇよwww

4211 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:14:04 ID:iGHa9r/A0

さやかは兎も角、一条はどう出るか・・・奴は頭の回転が速すぎるからなぁ

4214 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:14:51 ID:ZY1iwGOU0

ぶっちゃけ本当かどうかも信用ならねぇだろがw
ミスリード誘ってるようにしか見えねぇよ、情報なくてもw


4215墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 20:15:28 ID:v22Rjxno0







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   i  :i:i:i / \/\ / /    /  / \/ ./ |   \
   :i:  :i:i,/   / ///\    /  /   |/ /   |    \
   :i: /"´   /'"´  "    \__ ./  /   /∧  /      /    何より、こちらの真名の情報は貴重。
  :i:i/    ̄Y7=r-、、、、      / /   / .イ| | ∧     /
  :i/     ヽ{ー;;;;):::i|`ヽ.   //   // |l .| | |    / | /    2回戦で知られて、他の組まで知られたら致命傷だお。
  |′     `ー-'、::J 丿丶 "   /, '" ̄`ー-|/ ./|   / .|/
  |.          `′    _/'"´    / / / |  ,/  /|     真名は知りたいけど……教えられない。
、  |                     ヽ.__     / |  /  ,/ ヽ
 i |                     イヾ-、  /   | /  ∧  |    だから、真名の交換についてはお断りするお。
 |、 |                    J/ィ:;∧ /   /′   |  |
 | ヾ、                    `Y′イ   /     |  |    (真名を知られていると推測されない範囲での解答……
 ヽ 丶                   〉   /   ′/    .∧ /
  \                   ′  |    /    / レ′    これで、上手くいったかお?)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



           | l|  | :       | / 1        ,          |  |:i
           | l|  | i     | |;/  |         ',           |  |:l
           | l|  | |     | |   | {      ∧         |  |:l
           | l|  | |     | |_ | {      l}∧        | |  |{
           | l|  | |    i: | |  ̄{八     ̄l| ̄},      | |  |\   ………………すまない、アサシン。
           | l|  | |    l: | | ___八 \    l|  }∧     | |  |
            八{ /| |    li仍亦佗汽\  \  佗:亦汽i |   ; }      色々言いたい事はあると思うけど、
.              j/ :|∧{  八| 乂_ツ    \  \{ 乂_ツ 〕 〕    八 }
               /  |  |',    |\             \    /  / /   }    私からも言っておく事がある。
               |  |∧  |\. u     ′      / |: /{/{
                   |/∧ :| 〕>       _ _    <〔/ |/ 〔
                   |/  〈{/〔〔个::........___......::::个〕〕/ /  \┐__     ーーーもっと、噛み砕いてください。
              /        乂{         }乂    }   /⌒ヽ
             /(    /     {{⌒ミ辷¬辷彡'⌒}}  __ノ     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
              /    /    /八    /ハV    八       / .|   OK、馬鹿。一条に後で聞けば、教えてくれるお。  |
               /        /   \{{⌒Y{ }Y⌒}}/        //  乂______________________..ノ








.

4217 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:16:38 ID:ZY1iwGOU0

「お前らがなんか企んでそうだからヤダよ」

これだけわかってればええんや……


4218 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:17:43 ID:SI1kCXqQ0

でも秘密の共有って仲良くなる秘訣だってばっちゃが

4219 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:18:21 ID:iGHa9r/A0

そもそも情報を取り扱う組に真名の交換なんて自殺行為だろw

4220 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:19:02 ID:gqVRjC/M0

ばーさやかーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

4221 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:19:35 ID:S4TL3BBw0

残念さやかちゃん...

4223墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 20:21:04 ID:v22Rjxno0











       /: : :|: : : : : i: : : : : , : : : \:: : : : : :ヽ: : : : : :ヽ    /
     /: ::/: : :|: : : : : |: : : : : |\: : : :\:. : : : : : : : : : : :...  ./         | ̄!| ̄![[]
    /: : : /: : : :: : : : : : : : :ト、:|  \: : : .;;: : : : : :|: : : : : : :! ./            ./__/.|_|
  / フ: /: : : : ハ::V: : : : : :| |:厂 ̄` : : : : : : : : :|: : : : : : :|/             [][]//
    /: : ′: : :.' i/!\: : .i|       \:|: : : : : |: : : : : : /               [_/
   ./: : : i: : :!: :! 人|.  \: :|.  ィf'.r==x .∨: : : : r⌒ヽ: :Λ
.   /: : : :.|:. :.|: ハ    x==\   .{V:::)ハ i!: /: : :|へ }./  ',           /
  / : : : :| .:|: :|ハ. 〃.沁      ち辷ソ/: : : : /i  ./!    ヽ        ./      ーーーーそうだ!!
.  ′: /: :八: :|: .|:.::', i{ .V::)}      `¨ /: : : :. .|_ノ:.:|     \ ____... ./.
 ; : : /:/: : : 〉.|:.人:.:',八 うシ ,,   :.:.:.:.ノ: : : : ./ | .八:.:.:\        /ヽ、__
 i.: :/レ: : : :/:\: 个ハ   :.:.:.:.      7.:.: :. /|:/./ .\:.:.:.\     /       ̄   ふふっ……よくぞ、見破ったな!!
 |:/ リ: : : :/个`:.:.:圦.      r⌒ヽ ,′: :.Λ|i .′  .ヽ:.:.:.:.: ̄:. /
 |   |: :./  ′: : :.:.:.:>.u   `  ~ ,{_: : :/ ;|i.7        ̄¨フ              褒美にこちらの真名を教えーー
      |: /   ;:.:.:.:.:../  ./⌒ニ=-<彡./   /         .イ
      |:   |: //  /⌒; .V Y//|: /   /     ィ               ._
        |/   /^ヽ ヽ./^)フ′ 乂  /   .イ    ―― .γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
            /   \ノ~~\'''''  ./;;    ./           |  真名を教える事で何かあるのかお?             |
            /  ._    `ー‐'  ;'     /          |  つまり、宝具の使用条件に含まれる可能性が有るおね。 |
         /^厂<⌒Y __γ⌒L   .;      /-=廴___....   .|  真名による逸話の弱点に釣り合うメリット。断るお。     |
        /⌒γ ⌒   .^ミ<⌒) ノ.     /\           .乂________________________..ノ
       /            \厂`)-、 /  .\
      ' .....   ....:.:.:.:.:.:.:.:...     \< ノ‐ノ,    \
     八:.:.:.:.:.. /...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:......    >-<>      .\
       \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....     /       \








.

4224 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:21:23 ID:In5WY9vs0

こんな時に和ませてくれるばーさやかちゃん流石すぎるわ

4225 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:21:38 ID:T7oN7qlA0

何という癒し

4226 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:22:09 ID:iGHa9r/A0

シューレ(ドッペルゲンガー)はそれらしき弱点な逸話はないけど
真名バラされたら宝具の特性を推測されるw

4227 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:22:27 ID:ZY1iwGOU0

下手の考え休むよりひでぇ……

4228 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:22:45 ID:pmtsEpq.0

これもしかしなくてもばーさやかーちゃんの独断かwww

4230墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 20:25:29 ID:v22Rjxno0






..::| ._____ _____  _____| ______  _____ |______.|          | .
..::|_||__||__||_||__||__||_||__||__||_||__||__||_||__||__||_||__||__|」          |_|
.:::|______|___________|____________|          |         |
::::|                              ||  |          ||       |.〕      |         |
.:├─‐┬─‐┬─‐┬─‐┬─‐┬─‐┬─‐┤| 「 ̄| 「 ̄ ̄ ̄ | ||       |       |         ├
.:::|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|| |_,| | ___」 ||       |       |         |!
::::|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡||   |         ||       |       |         |!
.:├─‐┼─‐┼─‐┼─‐┼─‐┼─‐┼─‐┤|Ⅱ |       Ⅱ||       |       |         ├
.:::|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠||   |          ||      |       |         |!
::::|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|..|____.|_____」| \\ |       |         |!
..└――――――――――――――――‐┘.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└────┴────┴


        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.        |  他に真名情報が正しいとは限らないお。ミスリードから   |
.        |  の逸話を逆利用した初見殺しや罠。逆に用意した武装  |
.        |  を利用しての攻撃。用意しても他の組の待ち伏せ、介   |
.        |  入の作戦の為の心の隙を作る作戦や、他の心理的な   |
        乂________________________..ノ


               . . . . . _
         ,. : : : : : : : : : : : 、
         : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.       //: : : : : : : : : : : : ',: : : : : ,
       ': : : : : : : : : : : : : : :i : : : : : ,
       ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l
.      l: : : {: : : : : : : : : : : : :,、:,: : : :!}
.       l; : : :l: : : : : : : : : : ;': { l: : :.!:,'
.      {i,: : : 、: : : :!: : :}: :/: :.j.: :/リ:.!
      !ヽ、: : : : : l: : ; : : : : ;.!ノ ' jノ       ーーーーー………………。
.      ', ヽ: : :、: : /:,: : ://
         ソ` > '" ̄>、
         _. ,.l、 _ ,.  ´ `ヽ- 、‐- 、
          -、 \         、  ヽ  、
.         '  、     、
.        '     、   \           \ ヽ
       l  i.   ヽ       、          \、
        l ヽ_ヽ Yヽヽ       、            、
      l=‐--マ二二ニヽ
.       !ー-==!ヽ二ニニニ\  \   \          、  、
.     i.   l  ー======\  丶      、
     l,7777l   '       \         ヽ             \  `
.     i'////,{    ,           、  \                   \      、
.      l/////!      ,          、 \
.     !/////!      i           /  {  、  、              ヽ         、





.

4232 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:25:45 ID:iGHa9r/A0

真名公開が失敗しても一条なら次の策は用意してあるんだろうな・・・

4233 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:26:01 ID:VrS9k0CM0

やめて!さやかちゃんが知恵熱で倒れちゃうw

4234 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:26:50 ID:br7JpGkg0

そんなにいったら暴発するじゃないか!
その辺でおよし!


4235 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:27:17 ID:ZY1iwGOU0

……シューレ、ちょっと喋りすぎじゃね?

4236墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 20:28:20 ID:v22Rjxno0








        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                  `ー-、__,|    `"

                     ---- .
                 /       \
                -彡'    /     、 .
                 厶イ   / / /1  } ト
                 /  i  |//__Ⅳ ル1 {
                   /l   |  |/rtッ }八シ从             ・ ・ ・ ・
      / ̄ ̄ ̄ ̄`  ー}ハ l |  | `  _' /厶             ダメだね。
.     /            ヽ从 |℡ュゝ イ''"  \
     ′             , -ャ─‐=≧≠==彡 ⌒ヽ> 。         私の脳みそじゃ、碌な策になんないや。
    /         .  '/{心y}__  __  _ _// /  > 。
.   /      ,ャ匕 ´_/  / f⌒V ⌒ヾ==彡=>‐    ノ      いやはや、本当に強さも賢さも低い英雄は嫌だねぇ。
   .     /  ヽ.ハ{ /  八   f三 ̄ ̄}} }}-r 一
   i     /  /\_X´       ヽ--ゝ-彡  ̄厂 /
    ヽ /    >、/  i      |   。}     | ./
           /     |       人  。}    ,Ⅳ
.        /        .|  /≧く__ /{     ノ{、
     /           | ./ {  `7´  ` ー一才∧
゙   /      スッ  .| i .∧_ /l   \   /| ∧
.  /              .| }/_/ィ´ ̄ ̄ヽ T  l  .∧
/               ´    r=|  ___:.\  !    〉






.

4237墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 20:31:06 ID:v22Rjxno0





        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                  `ー-、__,|    `"


        /              / /
       /             / /
     /              / /_  _    ,  --  _ / {
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/_ ' ,    >       < /  !|
    | .., ‐:、  , ‐:、   , ‐:、  || |-\ / ,    、   ` 、 !|
    l 弋_ノ  弋_ノ  弋_ノ  || | ノ ∠/  /| i/ 、  、  ∨ i
    |              || | /イ  ! イ/ 乂 i  i  i , ! |
    | .., ‐:、  , ‐:、   , ‐:、  || | ' !,  ! /i! '  i !、ヽ! /! i  ! {      っっっ!!!
    l 弋_ノ  弋_ノ  弋_ノ  || |  _', /'、_>、_  ! _`_レ !/ ハ ! `、
    |              || |  /  /(',弋ソ   てj >! /  , iヽ!    何の真似だお…………バーサーカー!!
    | .., ‐:、  , ‐:、   , ‐:、  || |  !,  !  、 ,    / u /i /!/
    l 弋_ノ  弋_ノ  弋_ノ  || |/ ヾ,!' '   、-  /,  ノ '  '   
   \________/ /|_ _ [-  ̄|| ||  レ /^、        (宝具は使えないはず……真名通告は今?
                (_||つ{_,{   \-- ||/__レ--' ─  ヽ
               / (___つ.|'     |  |         !        だけど、ここまで無策な相手が本当に策を用意していない訳が……!!)
              ヽ<}-- ' .|ヽ--  -|   |  _   - ´
                V!---'  ̄  !::`-- / ̄::::!::::::::::>
                        !:| /:|::::::::!::::::::::/               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                      /::/:::::::::|:::::::!:::::::::/                .|  まぁ…………戦う気はないよ。戦う気は。  |
             __...........-::::、:::::/::::::::::/:::::::{::::::::/ バッ             乂__________________..ノ
            /::::::::,::::::':::::::::::::::\:::::::::/:::::::::::!::::::<
                                            そう……かお。






.

4238 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:34:33 ID:T7oN7qlA0

独断だったw

4239 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:35:49 ID:ZY1iwGOU0

しかし、なんでこんな回りくどいことしてるのかね

宝具の性質が変化して、条件でもついたか?

4240墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 20:36:26 ID:v22Rjxno0






   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
  |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
  '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
   '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
   1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
    i_」         'L_」            i_」      'L_」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                |///ハ
            .   ´ ̄  ̄  `   __
        /            く⌒
.   ___/       |  、   }    ‘,
.   ∨//,/   ト、i ,斗<{\rヘ   | \     (何かを企んでいる……?
    ー{{    i ! ノ\{ xfチ気 Y 八 i  ヽ
       |   斗{     弋:ソ  レ′ |{、 }    今の距離じゃ、真名を言い切る前に襲えないお。
       |{ i Ⅵ' xュ、        u / 八)ノ
.       八{  ト《弋リ ,      ハ/j/        でも、逆に言えば、こちらから真名を言って襲うには良い距離。
         \{ L 、    ‐  .イ ー‐r‐…=ミ
         |{ 个   -‐くx   x{  i  `ヽ、     さぁ、ここはどうするーーーー)
            八,ハトゝ ⌒ / }トミ//}  |      \
                  xヘ /{__}   _  Vr 、     \      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
               r' 、 ` |::| ////≧{{, \    \    |  ハハッ、警戒しないでよ~、でも、襲うと思っているでしょう?  |
               |  Y≧x.|::|,///////,∧  \    \  乂__________________________..ノ
               |   {////|::|/////////ハ     \    \
               |  ∨/,八:}//////////{       \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             r-、 ,、   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、
              / / / ヽ  |  `l / // /       / / く ヽ
        「`L_ 'ー-' く_/    '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー'
         i  ``゛''ー、     .'!  ,、__7  i  ``゛''ー、
         |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
         'L_」           i_」         'L_」









.

4241 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:37:08 ID:gqVRjC/M0

「私は」襲わない
とか言う意味じゃ無かろうなw

4242 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:37:13 ID:4or3JtYU0

スタンド使い同士のやりとりみたいだなw条件で発動

4244 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:38:13 ID:ZY1iwGOU0

透明になったチビさやかちゃんが耳元にへばりついてたりしてないか

4245墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 20:38:24 ID:v22Rjxno0





                             __  __ __ ___
                          |.  ///////
    ||: : : i::i: : : |                | /'| .//'’ /'’                  |::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |              /|./ |/                     |::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |               /  .|' . |                   |::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |                    __                 |::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |                        /   /              |::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |                    / / . /             |::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |                      /  7/             |::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |                  /'’| ./                    |::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |                     /|/ .|/|              |::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |                    / |/|                  |::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |                  / |                  |::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |                                   |::|: : : |
                     /: : : : : : : : : : |:.: : : : : : :.i: : : : : : : : : : : : :\
                       /: : : : : : : : : : : : |: : : : : |: : |: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                   /: : : : : : : : : : : : /|: : : : : |: : | : : : : : : : i: : : : : : : : :.      / ̄ ̄ ̄ ̄\
                 '.: : :.i: : : : : : : :i: ' |: : : : : |: : |.\.:.: : : :.:|.: : : : : : : :.:|      /  そ そ .お '
                | : : : |: : : :i ‐--|  八: : : : :!.:斗─\.:-‐.|: : : : |: : : : |      |  う  う  前  |
    / ̄ ̄ ̄\        | : : : |: : : :| .: :斗==ミ.\.: :.|\|ィ==ミ\:.i|: : : : |: : : : |      |  な 思 .が  |
  /   .お・   '.      | : : : |: : : :| ∨.rJ.:ハ   \|   rJ.:ハ. リ|: : : : |: : : : |      |  ん う      .|
  |   前・    |.      |: i: :.八: : : { i::::::ノ|         |:::::::リ }.|: : : : |: : : :八      |  だ ん    .|
  |   ん・   |.      | l| : : : \: :. 弋.(ソ        弋(ソ  |: : : : |: : : : |     |  ろ な     |
  |   中・    |      ノ:ノ|: i: : : : l\                 |: : : : |: : : : |     '  う  ら    /
  |    で     |        |: |: : : : |        '         |: : : :ノ :i: : /      \       /
  |    は.    |        | l|: : : :个 、       r‐─ァ      , /.: :./|: /|: /         ̄ ̄ ̄ ̄
  '   な    /       |八: : : : i: : | i>     ___    </: /:.:/ .|/ .|/
   \       /           \: : |\|ハ|/∨ }     {ュノ∨/
     ̄ ̄ ̄                 \|      { ¨}{¨¨¨ ̄  |
                            , -‐ ´  .}{   ,ィ  ` ‐-、
                       / r―─、___r―─‐ュ     ヽ
                         /  .{:::::::::::::{::::}:::::::::::::::}         }








.

4246 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:38:42 ID:T7oN7qlA0

お、おう

4248墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 20:40:16 ID:v22Rjxno0







            _______________________
           γ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  `丶
.           |  そんな、甘い所は嫌いじゃないよ、 ア サ シ ン    |
           乂_______________________..ノ





                                     ‐=三::::::::::::::::::::::
                                    =::::::::::::::::::::::::/
                                  ‐=二:::::::::::::::::::::::/:::::::
    .r、____                      /:::::::::::::::::::::::/|:::::::::
      ̄ ̄ ̄||                      /:::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::
          /′  ___」|_            ‐=二::::::::::::::::::::::::/   {::::::::::::
        /     ̄フ 「 ̄ ,= 、_        ノ::::::::::::::::::::/     }:::::::::
             / .||   .ヾ三三ミミ从少イ _::::::::/     |::::::::::
                」|     .ヾ三三三三三三三三7ツ     |::::::::
                  ̄        ̄ヾ三三三三三三}       !、:::∨
                           :;;;;〈三イ三ツ       /::::::::,'
                        ;;:,;:: ̄¨     _ノモ=三}
  --------------------------..:: -----------..ヾ≦三t=r三ツ.----------------
── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──  ── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐..:;:.,................ ──.────.
──   ────‐‐───  ──    .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ─────
──  ────  ‐ ─‐‐────  ────  ‐ ─‐‐── ─── ───
─────  ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐─  ─────  ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ───   ──





.

4249 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:41:02 ID:br7JpGkg0

これは帰る間際に言うフラグですわ

4251 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:41:24 ID:T7oN7qlA0

ガチャ?
中に入ってきらきーに直接真名を言いに行ったり?


4252 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:41:25 ID:4E//Y1iA0

…ああ、もっと酷い手が来るのか

4253 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:41:55 ID:gqVRjC/M0

戦闘行動の出来ない部屋の中で宣言?

4254 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:43:02 ID:br7JpGkg0

先手を取って名前を言うんだ!
ソニービーンめが!と!

4255 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:43:17 ID:eazl/oK.0

・・・・しかし、この状況どうするつもりなんだ、一条さん。
ここで何の妥協もせずに交渉決裂になったら逃げ場のないままアサシンに入り口張られてて逃げ場ない気がするんだが。

4256墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 20:44:21 ID:v22Rjxno0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ∠、: : : : : : :lV-―――- 、 \\ /  /
         {_: : :\: : : : ::|ヽ/: : : : : : : :\ ヽ/  /
         |: :\: : \: : :V―-、: : : : : : : :〈\」\/
         /: : /\: : ヽ/_: : : :.:\: : : : : : ヽ \/                       / ̄/
          /: :/ \/∧: :.:|: : :\: : : :\: : : : : :ヽ                 /7  /  / /7/7
        ヽ_/   V/∧:.|: : : :./\: : : :ヽ: : : : : :ト、    ストッ          /∠〃/   ̄/
        ......:::::::::::::::::::‘ー-=|: : : ∧'/∧: : : :ヽ: : : : : : :`=ー- 、          /_/ ̄ /  / ̄
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : :/  V/∧: : : :丶---------ーヘ               /_/
        : : ::::::::::::::::::::::::ー':::::::::::ヽニヘ:_: : : : : : : : : : : : : :_ノ         ../ ̄/ /7/7
                    : : : : : : ::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     /7クク  /  /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━./ /   /    ̄ ̄/ .━━━━━━━━━━━
             __            .|                 /  ̄ ̄/  / ̄ ̄
       ..-.. ¨: ̄: : : : : : : :...、      .|           ./ / ̄ ̄ _/
     ..´: : : :{: : : : : : : : : : : : : ::ヽ    |            /_/
.   /: : : : : :ハ: : : : : : : : : : : : : :ヽム   |
   /:/: : : : : : ハ: : :l、: : : :l : : :l: :: : ',ハ   |                   ・ ・ ・ ・ ・ ・
  ,:l:: : : : : : ::|ヽ: ::i ヽ、__lヽ__:!、:: : :lハ.  l      今、私ーーーーーー、部屋の中にいる。
  |: :|: : : : : |.: |, ',: i  ヽ:l ヽ:lヽ: : ::l,、ヽ. |
  |: :|l : : : : |イ!  ヽl   ヽ  l! ',: : :l lヘ_|
  |: :|l:: : : : l         /x== v: :|ハ::| .|      攻撃してもいいけど……できるかなぁ?
..  |: :l::ヽ: :ヽ|   _      ´ ' ' ' l: |:::!:l .|  / ̄/
  |: ::::::::ヽ: :ヽ x==   ,     l: :./7  /  / /7/7   ..・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
  l;l、::::::::::{\: ヽ' ' '     ,   ∠!./∠〃/   ̄/ ーーーー戦闘禁止の部屋の中で。
.  i! ∨:::∧`>ヽl     ー ´ ./' }./_/ ̄ /  / ̄       :
   l  ∨、::∨ `=t.――‐=ィ _/_ .. ヾ /_/        .::
     ヽヽ::', 、  ii \__ ゞ'../ ̄/ /7/7         ::
.      / ヾ. ∨ゞ'../7クク  /  /.::::::::〈.|        :::
     /       \. ../ /   /    ̄ ̄/.::|         :::
    ヽ ――-- 、 /  ̄ ̄/  / ̄ ̄ ´|        :::::
.     \ 、  .../ / ̄ ̄ _/ . l:|¨   .|       :::::::
       >、\../_/|      |:|.  |:|    |     .....:::::::::





.

4257 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:46:05 ID:ZY1iwGOU0

ああ……残念だなぁ、もう駄目か
これはもう一線超えただろ


4259 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:46:17 ID:br7JpGkg0

バカめ、かかったな!
トラップカード発動!ソニービーンの真名!

4260 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:46:29 ID:pmtsEpq.0

はい消えた、カウンターする以外の手消えたよ

4263 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:47:16 ID:ZY1iwGOU0

こっちは事を荒立てる気なかったが
流石に一方的に拳銃向けられるような状態にされちゃしょうがない

4264 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:47:49 ID:eazl/oK.0

・・・・交渉決裂したの判明した時点で真名きりだな。
このチャンス逃したら二度とチャンスは回ってこん。

4267 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:48:58 ID:ZY1iwGOU0

交渉は、対等な相手としか成立しないってのは
まさに一条さんその通りだな

今のこの状況は、もう対等じゃない
向こうは一方的に優位に立とうと自分から動いた

交渉はもう出来ないな……


4268墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 20:50:52 ID:v22Rjxno0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                r=////,            \
          /≧=/⌒^ヽ///   , }
             {// ̄ ̄\//   | /jハ ト、  、     ‘,
.          / ̄ ̄ ̄`7ノイ  'j/X  }ノ > ゝ i   !|
          /      ///八 | x=ミ::::::::::yfぅx.、}   八  |    おまーーーーーーえぇ!!
.        /   -=ニこ ∨///,Ⅵi{{ ヒリ:::::::::::ヒ:ツj} ,  /    、
        {        ⌒ー<,/、  '      厶イ     }
        /\             \>‐=ニ)__ u イ  ,   ハ ,    (真名を言う為の……こいつぅ!!
        .′ `  .          \  i   「ノイ厶イノ Ⅵ
         \    ` .    _ _     |   |   ハ         もしかして、この交渉の場も何もかも……
           ` .      ` <         |   \/ ‘,
           `,   .    `  、     |       i         安全に真名通告をしてもされてもいいように……!!)
           /////,> .   |\    |  /    ,
             ///////////>x二≧=ニ二ニ==,ァ
        //////////////∧ニニニニニニニニi
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          /: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
          : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :ヽ
        : : : : : : : : : {: : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : :ヽ: : ヘ
         /: : : : : : : :{: :ハ: : : : ヽ: : : ヽ: : : : : : :ヽ: : ヘ : ハ
.       /: : : : : : : : |::,' ': {: : : |: : : : ',ヽ: : ヽ:',: :!: : : }7 ハ
       : : : : |: : /:/!:{  ',: !: : :',ヽ: : : ', \: :',:ヽ|: : : :}7:} }
      |: : : : |: : |/ |::|   ,!ヽ: :', \: }_,ィ_ヽ}、::| : : : |::: :|ゝ
      |: : : : {: : | ≧ミ_,{ \{ `¨Vイ:c、ヽヽ|: : |: :!::: :|\ . \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
.       /: : :!: ヘ: :', 〃r'c、`   ゛   {:i:::::ハ  |: : |: :|:::: :!     ≫                                       ≪
     /, イ: ト、:ト、{'{:i::i::}       弋_少  |: :,'|: :|::::: |   ≪   全てがこの為の布石なんだよねぇ!!私の真名はーーー    ≫
   〃ヽ/ |: : ヘ: :',\ 弋少       /i/ハヽ |: :,:: : }:::::|:!     .≫                                       ≪
   {  V |: : ::::\ヽ、/i/ハ    '        |: ,::: :,i::/!リ   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
   ヘ  ヽ、、: ::::::人`     __. - ≦}    イ:,!:: /|/ |′
    ゝ、  `ヽ、::l::{:> .   ゝ _ ノ   イリ!ハ://
    ノ、 ヽー  ヒ‐-、::::::Vヽ>  . _ .  イハル′///
 //  }  } r―‐ ヽ }ヽ7 \ `ー _ イ /、
.( .〈  |  ヽ ー- __レ }`丶、   //_ イ  `}ヽー-- 、
  ヽ ヽ )ヽ_ )ー´ /  ヘ:::::::::ヽ、_//, -‐――' '-,  / ハ
   ヽ _)、\_ /   ヘ::::::::::y':::::}_::::::::::::::::::::/  /  |





   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□

    

             ━━━━━━━━━━━━━┓
         サーヴァントの言動安価です。
      ┗━━━━━━━━━━━━━


         2分以内に5人反応で先に真名宣告!!

         2分以内に5人以下なら相手が先!!

         2分の時点で5人丁度だったら……?


   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□




.








4269 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:51:02 ID:T7oN7qlA0

s

4270 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:51:10 ID:ZY1iwGOU0



4271 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:51:10 ID:eazl/oK.0



4272 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:51:17 ID:p24vNlQc0



4273 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:51:21 ID:pmtsEpq.0



4274 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:51:32 ID:T2erTLzc0



4275 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:51:41 ID:iGHa9r/A0



4277 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:52:05 ID:VrS9k0CM0



4278 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:52:15 ID:br7JpGkg0



4279 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:51:54 ID:DPGxOnuQ0



4281 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:52:34 ID:gqVRjC/M0

五人超えたか。さてどうなるか……

4282 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:52:37 ID:ZCnswtJ20










4283 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:53:19 ID:VrS9k0CM0

ソウニービーン なんて馬鹿なことを

4284 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:54:06 ID:br7JpGkg0

トラップカード返しがデフォだから、まだ安心できん・・・

4286墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 20:54:20 ID:v22Rjxno0















            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.            |    ーーーーーー舐めるな、ソウニー・ビーン。    |
            乂_____________________..ノ












.

4287 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:54:44 ID:ZY1iwGOU0

アナウンスすら信用できない疑心暗鬼が読者を襲う

4288墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 20:55:42 ID:v22Rjxno0





                  ┏━━━━━━━━━━━┓
                  ┃                ┃
                  ┃       刹那        ┃
                  ┃                ┃
                  ┗━━━━━━━━━━━┛



l     l l                                              /
l     l l!                                             /
.!     l ハ                  丶 ̄ ̄  フ              .ィ
:l     l  ト、                    ̄ ̄               ..≦
::!    l    ≧ ,.                             ..≦  i     /l   ./l   /
. l     l       ≧ ,.               >.<         ..≦       i l    / .l   / .l  ./
 l    l   i      i   ≧ ,.        .' r=ll   ..≦.  l   .ハ   l l.  /  .! /  l /
 .l   l   ハ      li  ∧    ≧ ,. _  ヽ,  ソ..≦     .l  / l .l  l  /   i./  .l,/     ぁーーーーーーーーー
  l    !  / ∨     l i / ∨    l     ̄ / ilヘ______l_/_l, l  l ./
  l   l ./  ァ丶.   l l/    〉.-‐ ┴ー一,.イミ二彡ヘ ____     l
  l   l/ l / i  ∨  l l     l   ̄ ̄ ̄,イ /o'>゙¨"マo',ヾ,        ̄ ̄ l
  l   l /  ,' . -‐!.、 li    l      ,;' ,'o'三三三'マo, ヾ,          .l               /
  l   l./ ノ ,'   i ∨    l       / イo'il三三三il'マo, ヾ,        l              /
  l   ノ`"  .   l   Ⅵ   l. ‐=- 、,'  .i il三三三三li ! Pj! .> ‐- 、   l               /
  l   ,'    ,   .ノ   i  ./,'    ヘヽ. .io il三三三三li ol i i.'      i l_           i   ピシッ
  l  ノ    ,'` .ィ     l>',' i      i iヘヘト、三., ‐ 、三i>'<./ i      li    ̄ ヽ._   _,ィ
  l /    /        .i  .i i    , i! i、>≫´/, 、`≪<>l   l      ll        ̄    ヘ
  i    ,'          i   , ヘ  .ノ  l、∨ `ソ、弋ソィ〈   l!   ',      ll    /       ヽ
‐ =ヘ   ,          i.  ,     ̄   i、ヽ.二ソ`  ´ヘィ仁彡!   ゝ.   ィ .l    i          >
   ',  ;           ,' .,'         , >ュ -‐=ニ二三r'’ i        l    ヽ      .>'’
    ∧ i          / /         ,'  く.`゚'・OO三三ヽ  l        l         /
.     ∧.i.        ヽ/         /    >  .__二<’. l        l       /
     il           /         /               ',       l    >'’
     ハ        ,       ,;ヘ   `ヽ      . '´  .ィヘ         l






.

4289 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:55:55 ID:0vTaW0gQ0

流石に魂の改竄で真名まで変わらんだろう
しかしこの後は速攻で逃げるだろうし、元から向こうが優勢なの考えるとこちらのなけなしのカードが一方的に持ってかれた事になるか…
やはりゲームで殺そう(断言)

4290 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:56:04 ID:p24vNlQc0

真名を知っていてなお、普通に接してくれてたのにな……

4291墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 20:58:00 ID:v22Rjxno0





 \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
 ≫ _n__ 00  _n__ 00  _n__ 00  _n__ 00  _n__ 00  _n__ 00  _n__ 00  _n__ 00  _n__ 00  _n__ 00≪
≪ └i七┐  └i七┐  └i七┐   └i七┐   └i七┐  └i七┐  └i七┐  └i七┐  └i七┐ └i七┐  ≫
 ≫(r匕r'_)  (r匕r'_)  (r匕r'_)  (r匕r'_)  (r匕r'_)  (r匕r'_)  (r匕r'_)  (r匕r'_)  (r匕r'_)  (r匕r'_) ≪
 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\



   __,,         ^`ー-/゙                ,-‐‐イ7ヽ、    .'リ /     // l/
'‐'' ,/<ヘ           ┤l           ////,l/l///l: :ヽ. . l゙,/     ノ _,l
 ..-'   ゙<マ           | l_         .//////::::∨'/_!  i . / ^ユ‐    l l _
      ^!\_______.....__--..,, 」|'´         .l////:l!:::::::::〉'::::lN: ヽ.゙゙ /'ヒ l  _ノ ノ''       ___             _,,.
       `---イl!/` ゙''ー..ニ 1  /_゙ 、   ...l///l:::`:::::::ァ   /. !  ^'ヘ 1 / ,../       :!  ^l         ,-‐'ニ,,_ム
                 ーミ//゙!_ヘl、   . l从∧:::::、::{  .ィ:::/iノ      '〃 ,l‐        / ,,/     ,_,,-ノニ‐"
                  _/ニ_../ニ‐/ヌヒー 、.__ヾt.=-¨´ァ''l/、 . 一1エニー/         / .lヘ.\___,,....-‐''ニニ‐
                  lレ!ニン‐   ヘ ,ィ´//,{l{////ソ   _`ヽ     "        ,..-'ニ-'  '-....-‐'‐''┘
          _..-''l  _/ナ'ニ-'"       ..∧/_//_.7、/_/  l.イ::::::::::ノ          ../ /ニ/'
        _/''ン│'ト''ニン‐           /___7〃___lll_/:::::〈::::::::<〈  _ニ‐'''ニ゛'、,.-''ニ‐'"
   _,,-  -ニ/ l-‐''´             ヽ::〈::リ:::::::`'::::::::::::::::>:<.  ∧ ...一"ニl /
..-‐'''゙゙ニニニノ/'´                 {:::::i::::::::::::::::::::::::::/ \::  ヽ..<ニン:l 「..--‐‐_」ンユ''''
..-‐''"       .l ニニ┐      ,,..-     l::::::l::::::::::::::::::::::,'.ヽ.  ∨:l   , . `‐‐''゙゙ヘ ̄ │./|
          _l ! '/l   ..---ニ_」.  .,':::::::|:::::::::::::::::::/_   \ V:    ヽ           ! ゙ll|
         /  1 l^ヘ‐ニ‐''"     ゙‐ /::::::/::::::::::::::::::::::::::`ヽ=.ヽ. ヽnNr、nN、        .ヘ_
      _/ワ''ー''  ''''''''          /::::::/ヾ=::::::::::::::::::::/::::::::ヽ\l彡≠≠='、         ヘ ゙ll-_
     ニ┘ /                  n'rxz/:::::::::::::::,ィ=、、:::::::::::,ィ≠≠{:::::::i   ∧         \ '│
  _.../ ,│l           ...... 、/:ヾ,ィ,ヾ、:::::::〃v7vヾ、__〃v7//∧::::::',.    ',          .\、`''ー-...._
‐''^ン  /ワ1│         │  /:::::///7ァ、彡'/////7ァァ彡/////∧:::::i    ∧           .^l!ユ」....ニ''







.

4292 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:58:07 ID:4or3JtYU0

さようならさやかちゃん・・・こんにちはオクタヴィアちゃん・・・

4294 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:58:47 ID:ZY1iwGOU0

同時だと相殺されてそのままだったのかなぁ……

4295 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:58:58 ID:iGHa9r/A0

最悪、きらきーを攫って令呪で離脱されたら不味い

4296 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:59:11 ID:0vTaW0gQ0

さーて交渉どころじゃなくなったぞー
まぁそろそろ中も決裂(一条さん的に)してる頃だから関係ないだろうけど


4297 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 20:59:18 ID:eazl/oK.0

いや、正直当初の予定ではカード切るの死ぬほど厳しかったからこの状況自体は悪くない。
相手の策を封じたうえで次のゲームの前に能力を封じられたのはおそらく対一条さん相手であればカードの切り方としては最良に近い。
・・・ただこの後何が出てくるのかが心底怖いんだが;

4298墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 21:01:11 ID:v22Rjxno0







┏━━━━━━━━━━━━┓
┃□狂化:A-が封印された! ..┃
┗━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ □仕切り直し(偽):Aが封印された! ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ □連携行動:A+が封印された! ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃『私の愛した隣人(インジビブル・ラブ)』の透明化が封印された! .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 全ステータスがEに引き下げされた!! ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




: : : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : ヽ : : ヽ: : ヽ: : : : : : : : : : : : :ヽハ: : : : : : r-、r 、r‐、!                \
: : : : : : : : : : : : l : : : : l: : : : ハ: : ヽヽ: :ヽ: : : : : : : : : : : : ll: : : : : : V  } 〈 / /              ヽ
: : : : : : : : : : : : :l: : : : : l: :/:l \: V\:ヽ: : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : }  } } |
: : : : : : : : : : : : : l : : : : 〃: : :l /V__: : : : : !: : : : : : : :ハ:ハ: : : :}  l l  /        ̄ ̄  ‐ 、   ヽ
: : : : : : : : : : : : : : l : : 〃: ハ: 〃/:::::::::::::::ヽ: : : :l: : : : : : : :ハハ: : j  { l /  /            `ヽ
: : : : : : l : : : : : :l : l: :〃: :{  V{ ゝ:::::::::::::::::::}l : : ハ: : : : : : : }  } : j   ヽ / /                ヽ
: : : : : : :l : : : : : :l : :l: : : : :{  `  ` ー─' l: : ! l: : : : : :V  ハ: /     /
: : : : : : : l: : : : : : l : :l: : : : :!             l: :l  l: : : : : ハ}ノ V     {    /            ヽ
: : : : : : : :l : : : : : : l : ヽ: : : l             l: l   V: : : :} |       \  /              ヽ    ガッーーーーーー
: : : : : : : : l: : : : : : : l: : :lヽ: :!          l l   V: : :j  !           ヽ/                〈 ノ
: : : : : : : : :l : : : : : : :l : : :!ヽ:l             l:l    V: :′ !          Y                  |
: : : : :l : : : :l : : : : :〃:ハ: :| V             ll , 7│: ! │          |                 |
: : : : : l : : : l: : : : :《 : :! Vr __      ヽ  l  ´  !: !  ノ  ___      !                   |
: : : : : :l : : : :l : : : :ヾ : ! 《ヽ、:::::::::::ヽ             l: l/、 ///////>-、_!   l             |
l : : : : : l : : : l: : : : : : ヽ ヾ ` ー-‐′            V  ///////////////1    l             |
| : : : : : :l : : : ヽ: : : : : : ヽー- _          /:! V /////////////////!    l                !
| : : : : : : l : : : : :\: : : : :ヽ: : : : l : >-. 、   .ィハ: :l  /////////////////l   /                |
V: : : : : : :V: : : : : : :\: : : ヽ: : : ! : |: : : : :Ti: : :j  ∨  //////////////////   /                |









.

4299 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:02:12 ID:ZY1iwGOU0

カウンタートラップというか、この状態になったからこその罠がありそうで超こええ

4300 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:02:16 ID:pmtsEpq.0

わーお

弱体化されたのはいいけどこの後の展開をきらきーにどう説明するかの方が頭痛い

4301 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:02:36 ID:T7oN7qlA0

おや、狂化も消えた

4303 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:03:12 ID:iGHa9r/A0

真名告げてから戦闘への時間は限りなく短くしておきたかったんだけどな
ゲームは明日の昼だし相手に対策出来る時間を与えてしまったか・・・告げられるよりマシとはいえ上手くいかないな・・・

4305 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:04:44 ID:ZY1iwGOU0

ソウニー・ビーンが狂えなくなったらどうなるんだろうな

人の禁忌そのものの概念みたいなものなのに、ただの人が背負えるのか……

4307 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:05:56 ID:3QCz0sew0

壊れるかそれとも

4308墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 21:06:13 ID:v22Rjxno0







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  「|                        /    /     .∧
  | l r n                         ./} /イィ{       .',
  | l |_| l                         ./.,'゙/ト' .!∧}. ! /. .,'  .|
  l ヽ└'                     .| l. `´ |' /ヽ},' /  ,'           ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
  | lヽ \                     ,.イ.!.,' , _  `´,'...,.'}. ,ィ     っっっ!!予定通りだよ、マスター。
  | l  ヽノ                     r┴‐ |ハ}ヽ `__u /´/}/´
  |_j...__  r_‐,r‐. ,        _,.イ ̄_, -r―.'ヾ'.rく`},.'_'´}.´       間接的だけど……相手のマスターに真名が通じた。
 _「l「L. _    '  `丶,_, < _, ' /}-`_7ヾミト-,__\`丶, .',
└‐┐i r‐┘ . `ト}-.,  _rrッ__/, 'ヽ/-....,'.......ト,.`¨..‐}\ ` ',_      時間も充分……畏怖もこれでーーー
  ...L| | . /  /ィ  ゙フ´) {      ,'::::::::,‐ヽ..´......../,' .'.,丶、ヽ .ヽ
   └‐',.'  , _ゝ'´' ,::::ヽ_.' ,    ,::::::::,'ゞヽ _, ‐ '゙/  . 〉::::`ヽ`ヽ`ヽ     γ ̄・ ・ ・ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     ,.'_ /くヽ.ヽ  ヾ',:::::`ー`ニニフ{|::::::::}/, く__, .〈 _, イ::::::::/ ̄ ̄      |   そっちの成果は諦めておけ、バーサーカー。  |
   ,.'´, ‐.'´  .'.,'., .', } ',〉:::::::::::\,{ ',}::::‐,'    /`ヽ:::::,  '´          .乂____________________..ノ
  .,'       ',:',_} '.´ ヽ,_ヽ::::::::::ヾ,!::::::{`フ}/ ̄ _ヽ_,}´
  {     ,  '´.   _/  `くヽ::::::_,|:::::::|_ヽ{__/
  `.ー‐ ' ´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     ヾ、i     ` :/          u      ヽ:',‐ ´: : : : : : : : :i: : :
       ヽ    /   u       ___       丶: : : : : : : : : : i: : :     真名通告した本人しか恐慌状態から免れられんが……
           /           /ヽ `ヽ、       i: : : : : : : : : : i: : :
         ヽ、      __     / __ ニイ::\      i: : : : : : : : : : i: : :     そんな常識が通じる相手ではないな。
           ` ――、   ___ - ´__-‐ ´::::_:::-‐\    i: : : : : : : : : : i: : :
              <  _ >.-‐ヽ、:::::>´_ ,r‐‐ノ/    i: : : : : : : : : : i: : :     まぁ、いい。後は予定通り行なうのみ…………!!
                ` ´     _ヽニココノ  ̄.    /: : : : : : : : : :.i: : :
                         _{ニ-‐ ̄        /: : : : : : : : : : :.i: : :
                     ',               /: : : : : : : : : : :.:.i: : :
                     ',_  ____-‐´    /: : : : : : : : : : : : :i: : :
                       ̄ 7      /: : : : : : : : : : : : : :i: : :




.

4309 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:07:47 ID:KvdDHAt60

あー  そういうことか

4311 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:08:26 ID:0vTaW0gQ0

こっちが真名把握してるのも予想済みかー、そうかー

やっぱり明日殺すしかないな(確信)

4312 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:09:30 ID:4or3JtYU0

きらきーに危害とか、仗助のハンバーグをバカにするぐらいやっちゃいけない行為を・・・プッツン

4313墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 21:09:59 ID:v22Rjxno0


   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
  |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
  '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
   '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
   1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
    i_」         'L_」            i_」      'L_」

    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.    |   令呪を以て、命じる…………!!    |
    乂_________________..ノ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    /        !  ¨フ´   `ミ≧≦/}iんハ:!|   /´Y
ヽ ,イ.           iト、ヽ 、    u /i ,'.!ソ/:.:|    /      できる限り能力を取り戻し……!!
 V            i{__|>=┬┬┬'´>'./ i' ´: :∧   く___. 
.                i.マ!`ー┴┴┴'´  / i: : : :/:.:ヽ    ヽ     仕切り直しでこの場から、……俺と共に逃走しろ!!
                 i. マ`¨ニ=r=ニ二tfi/ /: : :./≧ニ x    `¨Y       /
           __ ==ヽ.ゝ=======彡'´, '´: :.∨ニハニニ≧= ___  i   Y⌒Y ./
.         x<ニニi: : ヽ. ー‐‐  ,イ .∧:.∨ニニハニニニニニ≧=-=ニ_ V      ーーーーバーサーカー!!!
     x<ニニニニニ V: : :.iヽ___ イ    i: : :/ iニニハニニニニニニニニ ≧=-ニ__
    ./ニニニニニニ/ニ.V: :.|ニi 、    i: :.//iニニ ハニニニニニニニニニニニ ≧=-
.     /ニニニニニニ/ニニ∨リニi ∧  .,イ.レイ/ iニニニ.ハニニニニニニニニニニニニニ ヽ
    /ニニニニニニ/ニニニニニ!//ヽイ/////iニニニニハニニニニニニニニニニニニニニハ
.  /ニニニニニニ/ニニニニニ {/// ∨////iニニニニニ ヽニニニニニニニニニニニニニハ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
       r-、 ,、   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、
        / / / ヽ  |  `l / // /       / / く ヽ
  「`L_ 'ー-' く_/    '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー'
   i  ``゛''ー、     .'!  ,、__7  i  ``゛''ー、
   |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
   'L_」           i_」         'L_」






.

4314 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:10:08 ID:iGHa9r/A0

以前、真名は絶対に知られないと言い切ったあの自信は何処にいったw

4316 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:11:35 ID:0vTaW0gQ0

というかきらきーがアレだから交渉決裂したと思ったが
これやるって事は端から交渉する気なんてなかったんじゃねぇか!(バンバン)


4317 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:11:40 ID:gqVRjC/M0

うーん。あんだけの自信があった割に、あんまり驚いてる様子が無いのは違和感だな……

4318墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 21:12:05 ID:v22Rjxno0







.   ヽ.  ..l,       !      /    _/゛  ._..-'″ ._.. ‐'"
   ....ヽ. .ゝ      l    ./  . /   ,, /  _.. ‐'"
 ....、  `'、      l   ./  / . ,, / ._,, -'"                   __,,.... -―
  ...゙'-、  .\    /   /  .‐゛,..-''゙_..-‐″          _,,,,.. -一'''''"゙´
    ...`'-、 `      ‐゛   .,ン‐'″    ._,,,.... -ー'''''"゙´
                ''',゙,,.. -一.\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
 ...―――                ―― ≫                               ≪
.    ._,, ‐'   .、 .、    .¬- ....,,_..≪  その“奇跡”!!了解したぁあぁーーーっっ!!! ≫
 ...ー''"  . /    ヽ .\           `゙.≫                               ≪
    /  ,ノ     l  .\   : 、  ./⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
 ....-"   /       ヽ  \   ゙''-、   ゙゙'ー、、 .ー ..,,_     .`゙゙''''―- ..,,,_
    .../   r .,,.l .:、 .l,   .`'、   `'-、    `''.._.,,.  `゙'''ー ,,,、       `゙゙''''―.
.   ../    / ! ! !  ..l    ヽ,    `'-、   /:::7 _.ー..、   . `゙''ー ..,_
  ../    /  ! l゙ !  ,  l     .ヽ   \ .`'../::::/_r':::| / ̄|....、     . `''''ー ..,,_
 ...'゙    l  .! .|  !  |  .l      ヽ,   `../:::::::::::::::::::|/::::::::|  ゙゙'ー..,、       .´
        /  ,! !  !  !  .l         ヽ    .::::::::r-、:::::j |::::::::|       . `''ー..、
    ..../  ! ,! │  .l  l       ヽ  ::::::/─::::/ |:::::/_         `゙'ー..,、
    ...l  / .|  !   !  l           ヽ ::::/ヾ-::::| |://:::|'-、           `'
.    l   ! │ │  .l  .!            _/  |::::|.  └┘ .`'-、          
.   ./   l  !  ,!   !  .!            ヽヽ. .|::::|     _   `'-、
  ..../   l゙  .,!  .l    l  .l             ヽ..|:::::|   /| |:::::}    ,,-┐-、
 ...../   !  ,!   |    .!  .!             |:::::」  |:::| |::/_   |::::::|   `''-、
 .../   ,!  .|   .|    l  .l           |/   L:ノ /:::|  |::::::|    ..`'-、
 ...′  l   .!   !    . !  l               ヽ .\ ...|:::/  |::::::|.`-、
    ....!   .l   :!     l  l               ヽ  .\ .|/   |:::::/   ..\,
.    .l゙   .,!   ,!     .!  .|         ,ii   ヽ   ヽ.   ..|:::/       ..\.
.    l    !   .|     .!  |         /│   ヽ   .\  |/,-┐      .゙'
   ...,!   .l    .|      ! .|        l゙  !    . l    .\ . |::::|.\
.   .|    .|    .|      .l |        /  .!     l.    . .  ̄   .\
.   l    !    !      !│       .|   .!     .l      ,〟  ,/ト、
  ...l゙    .l゙    |         l !    i、  l    !     l.    ,i" l - ./ ! \
  ..l    .l゙    .!         |.!.i、  │.l  |     !     .l,  /  .l ./  !   `‐
 ....,!    .l     |゙ミ'、     l゙.!..l  l  .l .l     l  、  ..l ,i′ │/  .l゙..
 ...|     .!     :! ゙l、\   | |  l .!  !ゞ     . l. l.l   /    レ゛  / .\
.      .,! .  、_  .|  .l  .\ .! |  . l,.!         ∨ .!  ./        /   ヽ,
.      .l  `'、,`'''-..、..l,   ゙'〈, |                  l ./        . !    ."







.

4319 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:13:06 ID:iGHa9r/A0

先ずは生徒手帳の確認だな
きらきーの精神状態はどうなってる?


4320 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:13:21 ID:br7JpGkg0

ところで審判にとめられないのだろうか

4322 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:14:23 ID:ZY1iwGOU0

審判、令呪の使用はこれどうなんですか

4325 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:15:30 ID:gqVRjC/M0

「戦闘行動に準ずる」だから令呪の使用も駄目じゃないか……?
いや、結果として戦闘行動ではないが……


4326墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 21:16:21 ID:v22Rjxno0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        __           --、
.        /::::::::::::::\   ___/::::::::::::|
       |::::::::::;.  -‐<    >―‐ 、|
       |::::/               \
       ∨/       │     \   \     (清々しいまでに逃げやがって…………
       | |/     / ∧    /ハ   |
       レ  │ '⌒ | ∧  /  |'⌒ト |    |    これだけじゃないおね、他の案も幾つも考えて、
      /    人/|斗=ミ V人 ル=ミ     八|
.       ⌒|/|   ∨r'。゚し::::::::::::::∨r'゚し∨ /      それに当て嵌まった行動をした。真名が知らない場合も、その他も……)
.       ノ八   八乂_ソ   .  乂ソム|人
       rそm(\込u             rそm
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                 ,. -‐-、--- '⌒ヽ
                    /,.ィ ,    ヽ.  ト
                  , ' ,イ / /  { ! |ム  | ',
              / /' |ィ|' |!  |T| ヽ|  | {      …………戦闘に殉ずる行為。
                 ,:' ,ハ |,ィrォ| リィテtォ、  !、 |、
             / /_,.-Ⅵヒソ,{/ ヒ_)ソ/  ト、ヽ、___   真名の通告が条件であっても、実際にはしていない。
                { /!  八  、 、   /j! ,ハ `ー-r- ミ、
                | /ヽヽ/ / \   _ィ/ / \  \  / } 際どい所ですがセーフでしょうかね。
                | { ハイ / r= `こr{ / /  } |`ヽ、 Y /
                |/イ/,.ィ,}|イr,  / / ̄ ̄ >、}/ ト、_,..
              人 Ⅵ   //_Y:r_ /{ ハ、    }//}、_  Y_`ヽ アウトダト,イマノマナセンコクモ,アウトデスシ. . . . .
           / { ) ||  {/'7:.rミ !== /{      |//! | >--、 Y
             Y} |イ/j|! {|_,.{:.{、 |   ',    ム/j!,.ィ-,   }/
             / !j!/   T    `{____',   {/∧. |/  ,.イ_
          / イ/    |       /、  ',  \/\ /____ ̄ ̄`ヽ、
            {,イ/.   __,'  r====='=,  ∧    \/\ 、_/__  ̄`ヽ  }





.

4327 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:16:30 ID:eazl/oK.0

しかし、ゲームで告発されて真名告発の隙に暗殺とかよりはましとはいえ随分と博打に出たな。
シューレのことかなり過大評価してる分暗殺のリスクに比べればましと判断したんだろうが・・・戦果としては上等すぎるな。
当初の想定の穴熊されて触る機会もなく決戦場でゲームオーバーよりは策を講じてくれるほうがまだ対応はできる。

4330 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:18:06 ID:ZY1iwGOU0

令呪つかってパワーアップさせるのはいいんすか!

4331 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:19:16 ID:gqVRjC/M0

シューレは部屋の外に居て、敵の行動に対しての防衛行動だからセーフじゃないんですかwwwww
まぁいい!それよりもきらきー!

4332墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 21:19:44 ID:v22Rjxno0






                            __
                      .  ´/  \ `  、
                     /  /  /`   ,、  -=ミ
                    /  / /  /    ⌒ヽ ヽ
          ____       /  /  // /    |   i   ',
     /   _____ `ー=彡 /  / /___ / / |   |  ⅰ   ヾ
    〃 ´    ≧=-    // ´/ / /`.′ ゝ  :  ⅰ i `、\      そして、令呪の使用は“交戦”の為ではなく、 “逃走”の為。
    { {   /. :'"   / /  ィf芯示 }/}l  // メ  / } |: . `、丶
.   八 丶. / { : :   //  /   {Vしィツ i{ } /ム斗  X./ : : . `、 }ヽ    ーーーーとはいえ、軽度に触れる行為であります。
      \ \ ヽ: : /    ′{、 ゝ`¨    }/ん ぅヾ / ∧: : .  / /
       \.   /    /: :\:.`⌒ヽ   ,   ゞ少〃  /: :}: : : . ∨     バーサーカーのマスターが予め、質問していましたが……
        〉、'"Ⅴ l|: / { 斗=込         ー=≦ムイ : : ト、 : :}   `ー-
          / } }Ⅵ:l| ′{'"´ |l|= 〕  `’    イ: :} /} i . :.ⅰ ヽ:   i 、‐-  \
.     ____// ノ -= i   | `、 .|l| /≧=ア爪: : :/ヾ/ // / / ∧  | \  \. ',    ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
/      / . -=ニ/ :   |\ゝ.|l|\  . : : { 〃⌒´__彡′.′/ ./ :  |\. ヽ  }/}    バーサーカー陣営に2回戦での購買部の使用を禁じます。
  〃⌒^{/////  __', ⅰ`≧=‐- 、 -=ニ} { {l|´ /___{l i{ /  {  i  |  ',   }//
. /  / Ⅴ//{´  /  ヽ ⅰ≪⌒´  } } ___ \  i  \ {、_八 iハ  :__ノ ./ /     ーーーーと、言っても後で再び、通知する事になるのですけどね。
 {   il   Ⅴ:∧ r'{ `〈‐' \\ ヾ⌒/ノr'⌒´  ≧=‐ミ \____  i ⅰ : ≧=-‐‐ミ‐-
. \八.   Ⅴ:∧}∧ }   }⌒ヽ//‐ ‐=ミ |l|´ { ヽ ヽ  \  i ⅰ : ̄ く´    ヽ \ _____
   ≧=-‐‐ミ〉ヾ、ニニ′{、   `ー‐、{{/`}{´ヽ} } |lト、   } / } }/7 / ⅰ ,  \ \ー‐‐}    ',    \
          }: :〃、ニニ、∨\\〉´\ 〈 〉   〃⌒ー'´ / // / //ヽ⌒ヽ  }   }l    }.____\  \
≧=‐-   .___∧= . : : .ニニ、)ニ\)== }:|-==、 / /⌒^´  /ア   ^´  八 { |  ;ヽ ノ    /    \  ',
     / , ∧=- \: :\ニニニニ:| //   ′   {  \´ } `、        -‐=ニ=‐-=彡´         :
.  / /.∧=-.   \: :\__ニニー=彡    { {   -‐‐ミ \  `、 //⌒ゝ  -‐=≦´          i  |
'⌒´ {   |=-       \/ ̄´         ゞ=-‐≦⌒ヽ}     } l{ { /   /  /\    ‐‐‐‐ 、 |  |
   / \ |/      '"´ }   __    ;     ∧: :}:.   ノ    \ l  { 、 i /\.  )/ / `7⌒ヽ \|ニ=‐-
-‐ .′ { 八_____/: rfニニニニ |    {   |l|ニ=‐ 、∧      \\__:.  \{______}/ /   //  }l  }      ヾ







.

4337 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:22:13 ID:iGHa9r/A0

>>バーサーカー陣営に2回戦での購買部の使用を禁じます
アリーナで礼装を根こそぎ持っていったからあまり意味がないw

4338 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:22:16 ID:ZY1iwGOU0

それ先に買い物してたら実質ノーペナじゃないですかー!

4339 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:22:24 ID:br7JpGkg0

妥当だろうね

4340墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 21:22:34 ID:v22Rjxno0




    \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
     ≫                               ≪
    ≪  そんな事よりーー!!きらきーだお、きらきー!! ≫
      ≫                               ≪
    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     ト-- 、!     ./:::::::::i
                     |:::::::::::|    /::::::::::::/
                |:::::::::::!    /:::::::::/
                |::::::;;;:}  _ /::::::/
                 |:::::::::| /f l::::/       \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
                  |:::::::::| | ヽ二ノ      .≫                               ≪
                   |:::::::::| i、  l       ≪  大丈夫かお!!影響は!!気分は大丈夫!!   ≫
                    |:::::::::|  ー''          .≫                               ≪
               イ:::::::::ト、          /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
              fi i、:::::ノ |    /
.           \    |ト.二_,.イ  /(
.             )\ ||   -''ヽ    ―
         ─   ヾ、_ _」  <
              >    ̄ ̄  \ `
.               /     ⌒i´ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






.

4342 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:23:46 ID:p24vNlQc0

って言うか、ペナルティの内容先に言っちゃ駄目だろ
そんなん聞いたら絶対先に買い物済ませるわ

4343 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:24:26 ID:T7oN7qlA0

事前にペナルティの規模を聞いておいて、禁止されることは済ませておいたか。
流石システムの穴を突くのは上手い


4345 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:27:11 ID:ZY1iwGOU0

俺達にも向こうには聞かれない状況で質問タイムが欲しかったぜ……

4346墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 21:27:58 ID:v22Rjxno0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    救世主は涙を流された。
    “  Jesus   wept   ”


  そう、霊の憤りを覚え、心の動揺を感じて。

  ラザロの死に泣き崩れる人々を見て、人間的な深い同情と苦悩の涙をこぼす。

  それは、受肉された救世主の真の人間性を示すものであると思われる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







_,-´// イノ/ /,  /l  /l | | /     ハ l'、 i、  i  、   '、'ヽ ヾ ヾ ::::::
../ ,', -´ /´イ /l  /l| / | |:| l |     lハ |i ', |:',  .|、 |',  '、  iヽ  \ ::::::
:::::::::::::::  / ,',i  ,'.| / |'l , |l | l || ,'i    ,' |i l |l .l | i  ハ |'、  i  |、'、 :::::::::::::::
::::::::::::  / /,.|  i | i i | l ,i i|/, | i   , l| ノl |、l /i | il .l  i|l l| '、、 ::::::::::::::::
ニニ''-、' // ||i .| |、/イ'i .ハ 丶 |,,,-'、 / i,,,|,/,,|,,,i,,i_|//,| l.| | l ||,'l ',| ::::::::::::::::
:::::::: 7 / ,' | | |,,(('''|""|"',.|""|ヽi、 、/ ,' /'  リ |~/"i''-' l / l '/l .,'ハ :::::::::::::
.  /λ / '、'、 '、 |,.>',ニ_ヽ'"~'、、ヽ / '"'''/'ニ,,ノ',, ,' . イ lノ / イ ' ソ '、 :::::::::::::
.// |l / ,' ヽ,'、ヽ / |Vrォゝl!        , -7",,"i'ヽソノ  ノノ' l / ', ', ,, - ::::              ・ ・ ・ ・
./  ' /, /  ' ∨ハゞしjイ! `           l _'' リ ノ' ,' イ  ||  | '、 '、'、`ー ::    ーーーーなんて、可哀想な。
´::::::: // ,'    ,| { lヘゝ二ノ            '- '、 i'  ./|   .|',  i .',', '、、  :::::
:::::::: //  ,'    ,'ハ ゝニ、、      .::i        | |  / l   i.'、 ', '、'、'、 ::::::
:::: ,' /  /  /  ト、'''',`冖''.        :'         | | ./''~i   | '、 '、'、 '、'、 ::::
./ /  ./  // / 7l''、                 ,ソ./-´ ',   l '、 '、'、 '、' :::
 , '/  / .// / // ゝ、     ⊂=⊃      // ' |   '、   i ',  ', '、  '  :
ノ./  /  // / ノ i  |_,,> 、     :::     ノ '- 、 |i  '、  i ',  '、 '、、 ::::
./_,,, /-- ' '-、 ノ  |に  \"~''i-、     , -"" ノヾヽ | l   '、 l '、  '、 '、  ::::
''        ''- 、 | '、 ̄"''`-、'、' ~'''、- ,'  ̄/ /::、-' | 、_,, - '- '- ,, '、 '、 ::::
           "'、| iヽ   ヾ`、   '、 __/_'_ノ// _,,ー"       "''-、 ::::.
:::::::            >.:::\  ヾ,'、_  >'  /イ_,,-'              :::::











.

4347 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:28:52 ID:br7JpGkg0

相手を考えれば、追って仕留めるのが一番だが・・・
一条さんと友好だと思っているきらきーをどうするか・・・

4349 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:29:33 ID:iGHa9r/A0

はよ生徒手帳の確認を!精神状態はどうなってる!?

4350 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:29:59 ID:4or3JtYU0

・・・これは、追いかけて魂の救済するべきだよね?

4351 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:30:11 ID:ZY1iwGOU0

まぁ……うん、やっぱり

「そういう生き方しか、出来なかった、知らなかった」
奴には無敵だな……きらきー


4352 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:29:40 ID:VrS9k0CM0

まさか、理解した上で、悲しい人々と言ってるのか?

4354 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:31:57 ID:iGHa9r/A0

やめて救世主フラグが立つのは止めて
磔エンドなんてお断りだ


4355 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:33:12 ID:eazl/oK.0

エミヤやザビ子ルートよりひどいことになりそうだからな、救世主ルート;
案外悪墜ちルートのほうがまだ人間的で救いがあるかもしれん。

4357墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 21:34:08 ID:v22Rjxno0







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      “恐慌と嫌悪”を増幅させ、精神を内部から自壊させる“禁忌の幻想”。

      ならば、ーーーーー片方が抜け落ちるまでの善性の場合はどうなる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                       _
           , , )) 斗  <   ̄_,.== ̄ ミ `ヽ> 、((
          斥 .(( >' ,' /        `ヽ、ミ、.ヽ)) ⌒>
         .∧ rァォフ                  イ[薔]7、 .`ヽ
           ∧ イ[薔]7 ,'                  ゞアソ   |
          |  ゞア  ,' ,' .,'    i     i      .∧(( i   .|
        .|  ((  ,' ,' ,' ,' ,'. .i     i i  .i .i  .∧  i    |
        |  /  .i .i i ,' .i リi  i i .ハ i i i i   ∧  i     |
        |i  | i i i  i .i i )).i | | i i i i i i i i  i .i 从 i     |    ヒグッ…………
        .リ .| i i i  i .i i (( i リ 乂i i /__リ_从_i_i  i .i | i i   .|
        ./  | iリ . i〉' リ,笊-ゝ从 ソi/リ ェ=≠、V .,' ソリ .i i   |    何デ……こうモ、悲しいのでしょウ。
       / | ∨从/|Yイrォ{薇}}j      斥:::::::リ リiヾ/  i i   |
       / /  |  ∨从ハ.ゞツy.フ      C:::::::ソ Vイ ハ  .i  i  人    人を食べないといけないなんテ…………
    .. / /  | i ∨yi ((`~`´'  ,       ̄、 i' |ry) i  i  i ,'  ゝ
   ./  , '    | . i  ,'ヾソ))    `       .| | r孑  i  i  i     ヽ、 うゥ…………なんテ、悲しイ……
   /  ,.'    | .,'  ,'  乂     r ==っ     .|ソ  i . i  i  .i    ∧
  ./  ,'    ./ノ ,'    ,'.〉.、   `⌒′   .イ ヽ、i  . i  i  i i   . ヽ
 厶 .,'   ..// ,'    ,'   >.、     < 气 .i  . i  i  i i.     ヽ
 (   (   / /  ,' r⌒ヽ、>r⌒y ⌒Y⌒r, '    `ヽy⌒‐フゝ_  i i    ∧
  ゝ、ヽ  く /  ,'∠弋         / Yフ          . (  `.ヽ、i    )
   ヽ、i  .|l   ∧  .フ        `ヽ、      `ヽ、   )   |/   /
    .)  弋,  |    `ヽ、ソヽ、  ,ノ弋 _r-.、、  フ ~丿   |   .人
    ノ    ∠⌒|   、   //`ヽ彡\__//| 廴ノ        .|  /  `ヽ、
   /   /iヽ、 |     Vi  | |    〉 .     ..〈  | |         ゝ|  (    `ヽ、
  /   ./(  i (r- -.、 .rヽ、| |  // ̄ ̄\.\| |   ヽ、 r- 、ノ / / `ヽ、  )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      “人”として当然な、前提である感情の喪失がある以上、

      ーーーーーー機能しない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.

4359 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:35:42 ID:ZY1iwGOU0

嫌悪しないから、発動できないってのか……

4361 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:37:24 ID:gqVRjC/M0

あくまで増幅させるだけだから、てかwwwwwwwww
きらきー……


4364墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 21:37:59 ID:v22Rjxno0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      “正しい” どうしようもないまでに“正しい”。

      だが、説明しがたい感覚が胸の中に流れ込んだ。

      これで、本当に……正しいのだろうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                          ,, ´ ̄ ̄ `
.                       /          \
                       /              ‘,
.                       ′
                      i                   i
                      | ′               Ⅵ
                      |/              ヾ
                     /            i    ‘,
.                     ′ i             |     i     っっ…………。
                    i{ j{      i     |{  }  ,
.                    八{ハ  i  j{ |  ,ハ  八 ハノ      きらきー……大丈夫かお?
                       \ト、jハノ}/ヽ}ノj/
                          /       \
                      , イ          \
                   r ´   \     , 、   / `  、
                   |      \/   \/       }
                   |  i        i          / |
                   |  {         |       }/  !
                   |  ‘,      |      /  .
                        ヽ________|______/   ′
                    ‘.    {///////|i|//////}   ′






.

4365 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:38:59 ID:iGHa9r/A0

考えるな、考えちゃ駄目だ
きらきー、今この時だけは何も考えないで(汗)

4366 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:40:36 ID:0vTaW0gQ0

是非はおいといて「そう」じゃなかったら今頃発狂して死んでるで

4367 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:42:33 ID:ZY1iwGOU0

生きててくれればそれでいい、正しい正しくないは二の次だ

4368 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:42:48 ID:bnXTxLMI0

多分、きらきーの中には「その魂に哀れみを」の一言しかないんだろうなぁ…

4370 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:43:57 ID:gqVRjC/M0

いきてりゃいいさ……!

4371墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 21:44:01 ID:v22Rjxno0







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      “異形の化物”に対しても慈悲深く、救いを求める。

      それが例え、“人類の禁忌の幻想”であっても祈り続ける。

      それが、本当に……正しいのだろうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



    ,´, -‐'こ                     、ヽ ヽゝ=イ_ノ ヘ.   ,
   __ノ 公  ト  ,           ヽ        ヾヽヽ(三ソ   ヽ  i
. /て、l Lソ メ、/            , ',ヽ   ! ヽ 、ヾヽ ', f{  i 、 ',.|
|  / |  '´/ /   /  i  / ,' , i l ', ヽ  iト、 ', ヽ ヽヽ'! '、、 ||  l !
 、 / `> / / /   l   / '  ! | l ト、 l| l,  li l ヽヾ!  ) ! l   l |
  ', l /fi;  ,' ,  ,'    l ,' '  |  l. | l { l ハ ! 八ハ ', ',!|  |l  ,',|     ごめんなさイ…………
  ', l '、_'  l , l i    |l ,'|  jメシi l l八!(| |l|__jLlキ i l ハ  ' ,'  , i |
   ',  / | l | |  ハ  |',.l ', ('´ | l | l,,ヽー冊―代, ハ メl |  l,/ ,'| l|      で、でモ……悲しくテ、悲しくテ……
   l ∨', | | | |,ィzx、 |八 、 f{i, l、l /', , ' !,'li llV)/ ヘF/l/ l |  / / l l|
   | l ',|l トl、'^ヘ、l  ヽ{li} |ヽ∨ `.\il__ /}リ/ノ l , -┼y' l|      ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   | /!  、N ハ. l',  {メ、 , -‐fヾ'、j '    _ 彡==、イ/ /ん/  / /}  |、      あの子ガ、あんまりにも悲しくテ……
   |,' |  ', ∨'、',| ヽ 仏メーこミ、,ヽ      `"   。○ /ソ |' /`ー;' ,'| ハl
    '/ |   '、,ト、ヾハl `l_fi,く(ン、リ7         。 ' ,' ハ/   l / 、 / l|
   ,'  |    |丶/ヽ.|、``>一'_'ノ     、    o  ノイ /メ/ /⌒ト、  ヽ l|
  /,' /|    |  /丶ノ、ゞく{ ̄´                /´l|//イX!  |   (_土--― 、
  ,' l ,' l i || ,'  _L,__ヾj{L...,、   r⌒  )    /|f リ|l/Li /|  ,. ノ |
. / l,'  、 l l ' /  rナヽ )``ゞ ヽ    ー    /イリ / ル八/|/ ナ´   ',   r
/   |  ', l l {   fメ、 Yゝイ`l`  ヽ 、、_ , イr―メ、__ソ/ ヽj/ ,'   f'「 ̄´
   ,ト、 ', ', ', 、  | ト) l( ヾi、ヽ、:.:.:.:., - 、_j:..i:.l:./ヽ /丶、/ / /| ;    、L、
  ハ   、 、; 、|l メ、 l ヽ ヽ ゝ-‐'   ̄了:.:.:.:.:.ノ |  /、   ヽ     メ、



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         ドッペルゲンガー
    少なからず、同値の化物である “ シ ュ ー レ ” が判断する事ではない。
 
    だが……この少女の在り方は、本当に……本当に、正しいのだろうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

4373 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:46:44 ID:0vTaW0gQ0

無理してるとか偽ってるとかなら諭す事も必要
でも心底からそう思ってるんじゃ、他人が口出すのも押し付けにしかならない
本人が自ら変わるしかないよ。正しい正しくないの話ではない

4374墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 21:47:11 ID:v22Rjxno0






             ,,   ´  ̄ ̄ `   、,__r--、
          r''ュ-/´           .fl昼q  ヽ
         /  {r3!}             !=彳li  il
       |  /`´                l l  il、
      /! /     ii  i i i  i i  i i i    | il
      / l .i  |   |i ll li l  l li  ll  l  , .l  il
      / | li  | ll l li  !l ll l li、l_ハ__l_;_ |  / l  il       私ハ…………
.    /  l  ll  ! l !l 7ニ-ri l l .l l l___ l l / /  l  l il
    .li.  ! l l. ヽl <_ く廻_' } V. i'l:::ii:d`i / /  l   l il
    li   l  l! ヽヾ 'r、Y__r‐′  .ゝ辷っ!l ./   l   l il           ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
    li    ∥  l  l,""    '    """,ll /   l    l  il    ーーーーどうすればいいのでしょうカ?
    l   //   }  ヽ、   c-ュ  イ!_λ   l    l  i l
    l  / l  r 、 、__ゝ  !=r‐‐' 、┘''´/  _ ァ l   l  l .l
     l l l   } .| |__,_ ___ ./__`_ミr'  `--,/. | ヾ  ;  /
    / l l /  |__r ユf ..ヒ二,' `i__fて/l  ヽ  i |  /
   / l  l /      l l  ⊂ニ   i r `'''′  \ l l /
  / l  /        /   ヒ' ̄!_  ,-l-r 、   l   ヽl lヽ
 ./  l   ゝ    / /   _f'´´U ''´ /       /  ヽヽ
../  l    入  // /    \,     ヽ,    /    } \
l   l     く //     /  \     ヽ  ∫     /.  }
!   l    て l     / r-'' l      !  l    /   }



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 .................::   ::....... //〃      /|      |   \
 ..................   .........// /  {     _/_ !_」_ 八     ヽ
       ::: ::: // ′ 八  ,' /  { ! ̄ ~゙ 丶、    ',
        :: :: /  i{  | X /|八 {\      丶    ',
       :: :: i′ i{  | j/  |::::::>、 \   } i 丶  ',
        :: :: {  八 イ{  \!::::::てうミxヘ ∧|\    ,   …………………………。
              \N∧}:::::::::::::トイ:::リ::::::::〈::::ノ:::::ヽ   }
                     ;::::::::::::::|i:し;'::::::::::::::::::::::::::}∧ '
                    . '::::::::::::::::Vン::::::::::::::::::::::::::::::::jイ
           r‐‐  ´                   |
               !                       ノ/  /
                、                U     厶イ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□

    

             ━━━━━━━━━━━━━┓
         サーヴァントの言動安価です。
      ┗━━━━━━━━━━━━━


             21:52:00から

              下5まで採用。


   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□






.








4375 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:52:00 ID:0JoZBC720

己のなしたいことを己で考えて成し遂げなさい

4376 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:52:09 ID:iGHa9r/A0

きらきー、どんなに悲しくても悪い事をした人に差をつける必要は有るかお?
自分の行為の責任をとるなど大人とか子供とかそれ以前の問題だお
誰がどんな理屈や思想で行おうが、罪に上等も下等もないお
だから、きらきーが懐く信仰と秩序の譲れぬ一線を以って善を成せばいいお


4377 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:52:09 ID:br7JpGkg0

勝利すること
それしかできないんだ
戦ってあげるのもやさしさだよ
無視するよりも、泣いてあげるよりも戦う
これも人と向き合うことなんだよ


4378 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:52:09 ID:VrS9k0CM0

人々は、平和な時代になっても忘れないように、
年に一度、祭礼、カーニバルをするんだお
人間は、悲しさを笑い飛ばし、未来に進むことができる
だから、悲しさを涙したあとは、笑い飛ばそう
それが生きていくものの義務だと思う、歩みを止めてはならない

今日はもう少し歩いてみるかお?
弓道場行くのもいいかもね、途中で森に寄るのもいいかも、動物とかいたら和むお~


4379 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:52:16 ID:ZY1iwGOU0

きらきーがしたいこと、救ってあげたいと思っていることは
とても尊くて素晴らしいことだと思う

でも、人は、同じ人間に救われたくない人も居るんだ
前にも言ったように、救ってくれようとする綺麗な人を見て
「どうして自分はああなれなかった」って、その人が高潔であればあるほど
自分が嫌いになる、救ってくれようとする人を遠ざける、自分が汚いと思いたくなくて
自分を嫌いになりたくなくて

だから人は、誰かじゃなくて、神様に救いを求めるんだ、









4380 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:52:32 ID:T7oN7qlA0

シューレもあの子はとても悲しい存在だと思うお。
親が人間としての教育を一切せず、何も人らしい道を、考えを知らずに育ってしまった。
……だから今のあの子に人間らしい道は開かれていない。道を正しようにもその道がないと思う。
きらきーはあの子にどうなってほしいんだお?正しい道を教えたい?好きに生きさせたい?それとも、楽にさせてあげたい?

4381 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:52:55 ID:eazl/oK.0

・・・・・誰もがきらきーみたいに正しいわけではないお。
だから・・・間違っていても・・・悲しく見えてもその生き方を認めてあげることが救いになることもあるんだお。
この世界は悲しみと間違いに満ちているけど・・・それでも世界にはやっぱり意味はあるんだお。
最初から間違っていたとしてもそれでもバーサーカーが人として刻んだ道なんだお、それも。

4383墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 21:54:25 ID:v22Rjxno0








         /    /         \        ‘,
       /⌒               `  ー=ミ   ‘,
__    .′                    <⌒   \
//////77          !                    ヽ      `
,///////   /     |  i、  丶              ‘,       ー=ミ       きらきー…………
,//////    ′    |  | \   \      i   i{ \   \     )
,/////     i      |  ト、 厶- ― !ヽ     |{   j八  ヽ   )ハ/
///ノイ    |      ∧  }´ ヽ \ |       八 /       )≧= ‐ … … ―=ミ
,'////,|   八     .′}ヽ′  \ }ノ.ィ j   /     |   . ´___        「 丶
////,人{  !   \ / |  }/ \   z=彡'"厶イ  |  } ノ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`   、    | 「\\
//////,'\ト、    ヽ{ /       、、、 /   八ノイ―…=ミ           \ _| |
///////////\(⌒ ヽ 彡         ′  //       >           ー┘  , へ nn
/////////////////,ハ  、      i{  /´       /    `          く ヽ' /_UU
///////////////////丶     r う |{  ′       /         >      / x X >
,'/////,'///,////////////≧‐      八(    .   ´     -一  ´   ヽ  (_ //  <
//////////////////////////八 「 ´ >  ´                          (_ /.〉 〉n f L
////////////////////////////> ´                      i     .γ´ど Lr1わノ __
//////////////////////>  ´                           |    ..ー一   サ´ `つノ
//////////////⌒ーr= ´                               .   -┴…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       / /  ´   /l i  i /l        l /l l  i l l  ;l l   ill   ヽ il
     /   i /    l l i  i l l l      L___ll l ll l l l  ;トヽヾ   、/
     i    /   __-i  ̄ ̄l`l l i     i´/ l i l ̄`ト´ゞ ;  l ヾ     il;
     l i  //   ´l ll ll l  l イ(ヾ     /=-イ=i=-_l / il   ト  ヽ    il     シューレちゃン……?
     〈 ヽ / il i.   i l il_レ-^セフil ,    ヲ""o:;;;;;;;;;゚;;`ト il  /ilil  il ヽ il
     iヘ〉/  i l i i  il 〉/ <ノ>λil   ノ  i;゛゛;;;;;;;;:::i il / / i ヽ ヽ il il
     ノ 〉X、il l   l_ _l彡ヽ>ソ/ )ハ ソ    ;;;::;:、、。ノ / /  l  il  l il  l
    / t ´ ̄ll  l l  l  トーyニ/-´ ´    ""´`=-´`ノ /  l   il      il
      i ノ\ i l ;/ハ li  il ヲ ノア    、          ´ ノ/ ̄ヽノ      li
    /´ /  il i/ l l_〉ン/ ゞ-、_          /ll/´´    ハ ーi   ヽ
   /   /    i;   l ´i l il\    -― -    /li ̄´´        l、   `
  i/i   l     \ il  ll ilX`ト 、  ゚ ̄´ , イ´升ノ      ソハ /il 〉、   `、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.

4385 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 21:57:20 ID:iGHa9r/A0

どうなる・・・救世主も悪堕ちも勘弁して欲しいのだが

4386墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 21:58:08 ID:v22Rjxno0







          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.          |    己のなしたいことを己で考えて成し遂げなさい     |
          乂_______________________..ノ





         /    /         \        ‘,
       /⌒               `  ー=ミ   ‘,
__    .′                    <⌒   \                 ドッペルゲンガー
//////77          !                    ヽ      `               “ シ ュ ー レ ”はその為のサーヴァントだから。
,///////   /     |  i、  丶              ‘,       ー=ミ
,//////    ′    |  | \   \      i   i{ \   \     )         その為に力を尽くすから。
,/////     i      |  ト、 厶- ― !ヽ     |{   j八  ヽ   )ハ/
///ノイ    |      ∧  }´ ヽ \ |       八 /       )≧= ‐ … … ―=ミ    …………成し遂げたい事を考えなさい。
,'////,|   八     .′}ヽ′  \ }ノ.ィ j   /     |   . ´___        「 丶
////,人{  !   \ / |  }/ \   z=彡'"厶イ  |  } ノ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`   、    | 「   辿りついた答えは、きっと正しいから。
//////,'\ト、    ヽ{ /       、、、 /   八ノイ―…=ミ           \ _| |
///////////\(⌒ ヽ 彡         ′  //       >           ー┘             ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
/////////////////,ハ  、      i{  /´       /    `             シューレは、……そう信じているから。
///////////////////丶     r う |{  ′       /         >
,'/////,'///,////////////≧‐      八(    .   ´     -一  ´   ヽ
//////////////////////////八 「 ´ >  ´
////////////////////////////> ´                      i
//////////////////////>  ´                           |
//////////////⌒ーr= ´                               .   -┴…






.

4388 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 22:00:01 ID:RHfexo860

汝の為したいように為すがよい

4389 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 22:02:45 ID:eazl/oK.0

同じ方向性後押しした立場としていえた義理ではないのだが・・・なんだろうこのアカン臭はw
何か取り返しのつかない方向に少しづつ近づいてるような厭な感じが;

4390墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 22:03:31 ID:v22Rjxno0





             ,,   ´  ̄ ̄ `   、,__r--、
          r''ュ-/´           .fl昼q  ヽ
         /  {r3!}             !=彳li  il
       |  /`´                l l  il、
      /! /     ii  i i i  i i  i i i    | il
      / l .i  |   |i ll li l  l li  ll  l  , .l  il
      / | li  | ll l li  !l ll l li、l_ハ__l_;_ |  / l  il
.    /  l  ll  ! l !l 7ニ-ri l l .l l l___ l l / /  l  l il     ………………“己の考え”?
    .li.  ! l l. ヽl <_ く廻_' } V. i'l:::ii:d`i / /  l   l il
    li   l  l! ヽヾ 'r、Y__r‐′  .ゝ辷っ!l ./   l   l il
    li    ∥  l  l,""    '    """,ll /   l    l  il
    l   //   }  ヽ、   c-ュ  イ!_λ   l    l  i l       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    l  / l  r 、 、__ゝ  !=r‐‐' 、┘''´/  _ ァ l   l  l .l       |  その通り。生まれてから得た、己の良心で考えなさい。 |
     l l l   } .| |__,_ ___ ./__`_ミr'  `--,/. | ヾ  ;  /       乂_______________________..ノ
    / l l /  |__r ユf ..ヒ二,' `i__fて/l  ヽ  i |  /
   / l  l /      l l  ⊂ニ   i r `'''′  \ l l /
  / l  /        /   ヒ' ̄!_  ,-l-r 、   l   ヽl lヽ
 ./  l   ゝ    / /   _f'´´U ''´ /       /  ヽヽ
../  l    入  // /    \,     ヽ,    /    } \
l   l     く //     /  \     ヽ  ∫     /.  }
!   l    て l     / r-'' l      !  l    /   }





       r≠==ミ       . -―…―‐-  .      x≦///}
       |///////≧x  ´              _x≦////////|
      ∨//////         ⌒ヽ  \//////////
      ∨////        !         \   ヾ'////,'//
         ヾ'//       |   |{     i   ‘,  ∨////
          У    /   ,ハ 八    |   ‘,  ∨// ‘,
       /    '   /  ∨ i    ト、   '    `´   ‘,       そうすればきっと正しい。
             |i   /   / \{ 、 __| \ i
      ノイ    斗‐ /¬    \ヽ}ノ `  Ⅵ           ‘,
       |{   i  | j厶=ミ      斗=ミx   ト、     、    \    ーーーと、シューレは思うお。
.       八  |   } 《 f::心         f゚:::心》   ヽ    |{     ヽ
.        \ハ ハ 弋:ソ        弋:::ソ    / }   八       ‘,  だから、きらきーはその悲しみを忘れないで、
          Ⅵ  ,,,,,       ,,,,,,     /:),  /    i     i
           i   .   `          ,_厶イ     |{ ハ |  次は楽しみにすればいい。いつまでも抱え込む事はお勧めしないお!
           |{  人   マフ      / i    i|     八/ }ノ
              八 }  >       イ / ヽ  iト、  i 、/  \
              )ハ i ハ ≧=<  /     \{ \{⌒\
                  }ノ/  ヽ / | 「           `7 ー=ミ
                , - '7  i| |           /  /  ‘,
               /   /   リ |         /  /    ‘,





.

4391 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 22:04:13 ID:4or3JtYU0

ペロッ。こ、これはロウルート!?

4392 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 22:04:27 ID:T7oN7qlA0

何かすごくアカン臭が…?

4393 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 22:05:17 ID:br7JpGkg0

これって救世主OR悪堕ちどっちでもいける内容だよね(震え声

やはり俺も台詞ミスったか?

4395墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 22:10:03 ID:v22Rjxno0







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    r''´Xメ}) / /  /           \\
   ./ /(/┘ ./  /  / ノ  /          X糸
  / | // ./  / / - ´  / / /      | ≧┤ヽ シュン
  | //  /  ./ /    /  / / 、 |   ノ/KZソア
  | |/  ./  .//   /  // ./  ト/ |   ≦xくノ|lハタ)、
  |/ //  /   //  /、 ノ  / /| || /  XK<ニミ彡 ヽ
  |  |/|  / |  / / / / `'-/、_// /  / /ヾーミテン   )
  |/|/|/| レ´アミゝく ./ミ=、_ /ヽ| /  / / / |     i   そうですネ…………
  | |li レ | K薔>イマ   イテ ゚̄ミ、/  / / / / .    /
  | | |l | | ト=ケソ    廴o゚ソ/ ./  / / /  /  .,'´
  .i | ..| | i  K´ ` ヽ     ̄/ /  // / /    i       γ ̄ ̄ ̄バ-サ-カ- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   ハ|   | |  |(ヽ  、 _      フ´/ .//    /    /        |  ただ、あの子に関しての意見を求められればーーー   |
   |/  i  i  |)(i.\ ' `   // / ./    /  /  i        乂_______________________..ノ
   il    | | ) ilハ、>.- ‐<仝/ / ./       /   i
   |    }| |メ )、,(⌒)、,/⌒ / / ./       /    i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     ノイ          \{':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ′ /
      |         i :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厶イ! /
      |{ !  i|     八:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::′ 八{      罪は罪。
.       八ト、  |      ゝ         '   /    i\
.       ヽ\ト、   | <⌒     __       イ     i|      事情があっても、罰はあるお。
           ` \ ト、  \>   ( У   イ  | i {  八
            _> ゝ   `  ‐ yT爪  }/jノ}ハ/        誰がどんな理屈や思想で行おうが、罪に上等も下等もないお。
      _,   {「           |i| {
   /       ||          , |i|  \ ズキッ            それは……きっと、変わらない。
   .′      ||        /ノiト、__}丶
            八      /Y⌒^ヾ∨ソ  \
  i            ー   ´   廴__ノ       ‘,





.

4396墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 22:13:05 ID:v22Rjxno0







   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.   |  どんな…………どんな、理由があっても……罪だお。  |
   乂_______________________..ノ

━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥

    -==冖冖==- ミ   ≫-=ニニ=-三二ニ=z〕iトミ、三二三Ν三{         ⅱ ⅱ
,. '"  -――=ミ     \` 、  __ ニ=-三二三二三二三二三二ア^i           ⅱ ⅱ
    ,. -‐ ミ   \` 、__ _>-=ニ二三二三二三二三二三二三二{  \.        ⅱ ⅱ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.     |      ‘。::. l  _,ィ㍉\{\::::/  ∨:. つノ:::::: /リ
     ゚ | :::..    ‘。ヽ/  しヘ   }/     ¨¨゚ || j::::;小
      ゚..| :::::::..    ゚:.《 乂  }       、  /|/||| 厶イ j i| 
       }V \:::::.. \o_\ ¨´          .||  / ‘ リ
      | ∨ ::\::::::::‘。 o /|/|    ./ }    || イ ∧  
      |  \:::::{>―ヘ          、__ノ  /::::}/ :,
        :  | :::::::゚。 ::::::::\o.......       /::::/:::     〉  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.  /   /    i            寸三二三二三二ニ「⌒ヽ.__彡'^i^⌒アY⌒i     Ⅵⅰ{ ⅱ
  {  /      ]              }三二ア}三二 ニ冖{___/⌒^i   |  {i,└====-  }ⅰ{ ⅱ
  乂/       /.             }三アハ{三 ニ  =- 寸  }人 」  {     〕iニ二」  りリ
  7        /              }アjレく{{_{  ー -┴く. /7^⌒Y {≧=-  }}「 ̄ } jレ′
  ;        /              /=‐ `¨`___/    `寸く.__,从{{「}ア⌒ヽ冖¬く}  {

                         ‥…┳━┳━  ━┳ ━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳ ━   ━
                  ━ ━┻━  ━    ┻━  ━┻    ━┻━┻━    ┻━┻━┻  ┻━┻━┻━┻━┻

          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.          |   それは……どんなに言葉を尽くしても変わらないお。 |
          乂_______________________..ノ





.

4397 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 22:13:06 ID:x5ldFCwE0

なんて言うか

うんこの二人は救われねェ・・・


4399墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 22:15:26 ID:v22Rjxno0




    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.    |   特に、被害を受けた人は…………きっと赦さない。  |
    乂_______________________..ノ


━   ━ ┳━┳━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳━┳━  ━┳━┳━    ━  ━ ━
┻━┻━┻━┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻    ━  ━┻━ ━ …‥


 ≫(r匕r'_)  (r匕r' i ,'.:/.:/.:::::;'.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ、.r'_)  (r匕r'_)  (r匕r'_) ≪
 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒....,ノ.:;'.:;'.::::::;'.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
 \__人__人__人__人__人__人__ .:::::::::::::::::::::::::::::、:.\:::::::::::::::::::::::::::: __人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
 ≫ _n__ 00  _n__ 00  _n_.::::::::::::::::::::::::::::::::∧:、:ヘヽ:::::.::ト、:::::::.00  _n__ 00  _n__ 00  _n__ 00  _n__ 00≪
≪ └i七┐  └i七┐  └i七:::::::::::::li::::::::::::∧V∧丶\/ヽ\`i:::::   └i七┐  └i七┐  └i七┐ └i七┐  ≫
 ≫(r匕r'_)  (r匕r'_)  (r匕.::::::::::|l:|∨:::::::::∧ ヽヘ、 />つ`:l::::::::::::::{r.}:::.r'_)  (r匕r'_)  (r匕r'_)  (r匕r'_) ≪
 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y . ::::::::::ト、l ∨::::.ヾ∧、ゝイ_ノ }}.ヽ .}:::i:::i::::::Ⅳ:::: ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
 \__人__人__人__人__人__人__.:::::::i从:≧zミ\:::\\ lj  .i} .:,イ/|:::!l:::::Ⅳト、.__人__人__人__人__人__人__人__人__/
 ≫ _n__ 00  _n__ 00  _n_.}∨li::个个介ミヽ.<`ヽ  _./:リ .|::| l:::::Ⅳヽ .00  _n__ 00  _n__ 00  _n__ 00≪
≪ └i七┐  └i七┐  └i七|!.}リ.l:::从} l.リ:::}   `ヽ/⌒,メ、 l::l .l:::::|リ.i七┐  └i七┐  └i七┐ └i七┐  ≫
 ≫(r匕r'_)  (r匕r'_)  (r匕.Ⅵ' .}ノi:::::l.|n`ー``  < イ/ / .∧.|:|.刈::lr匕r'_)  (r匕r'_)  (r匕r'_)  (r匕r'_) ≪
 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y . リ ./ /:イ::!|l、.  V77´  /./ノ..lイ .|:::;'i .Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
 \__人__人__人__人__人__人__ ./ //.i|:;'|||i'丶 ヽ乂_ 彡  /リ . !:;' l._人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
 ≫ _n__ 00  _n__ 00  _n__ 0// イli.:|||.',   .>`. ̄   イ ./  ,'/ ,'._n__ 00  _n__ 00  _n__ 00  _n__ 00≪
≪ └i七┐  └i七┐  └i七┐ ,' .l| |||ハ   ∨.: ̄:::::::rイ  / ./  i七┐  └i七┐  └i七┐ └i七┐  ≫


                         ‥…┳━┳━  ━┳ ━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━┳━┳ ━   ━
                  ━ ━┻━  ━    ┻━  ━┻    ━┻━┻━    ┻━┻━┻  ┻━┻━┻━┻━┻

      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.      |   そして…………必ず何時か、“罰”を受けると……思う。  |
      乂_________________________..ノ





.

4401 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 22:16:27 ID:ZY1iwGOU0

これ一回戦のランサー(ハス太)か
そして安藤……

4402 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 22:18:30 ID:iGHa9r/A0

罰はシューレがもっていかないとな・・・
きらきーには背負わせられん


4403墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 22:19:09 ID:v22Rjxno0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                /            ヽ
          /     ,
       ′  /            /   !       ‘,
            . ′       ′  / | i | i   i
      ,   ノイ     厶 ‐ / 八{ ト、{‐- |   ‘,    ……………………。
        ′   |    i´/ | / j/  乂 ヽ |   i .
      /  / }|     Ⅳ  Ⅳ /      Ⅵ  !ト ゝ    でも、シューレやきらきーには無縁だお。
.     /  / j八    |  x≠ミ    x=ミ i   八
    /   ′ { (ヽ   |             ハ/       うん、もやもやする気持ちはきらきーが判断するしか無いけど……
.    ′! j   \ゞ\{           '   ′‘.
  八{八ハ   i   ` ーr 、    ー    /   !|
       \{\  i |__`        イ   八        きらきーの考えは間違っていないお。
           \ハ{  `   ≧=‐<  !  , ′
          _,ノ      | | 、   )ノ}/          あくまでも、意見。だから聞き流してくれお。
       . <        | |  ` r __
       /´\  \      ノxへ_|  i .  ギリギリ
.       ′   \  \    / \:ノⅣ!  ! |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       /fY晶tッj  ヽ
     /  ゞゝオツ,   ' ,
        `¨'ぃヽ_ _   ヽ,
     { .i i ト il^、マ} ヽ ヽ,
    ' .| |iN Ⅵ \\>ヘ、ヽト、         そう、ですネ…………
     Ⅵハトミー⊆ヽ 人>、ヽ.〉ヽヾト、
          `ー┐ 〉/⌒}}、ヾ! i l ヽ       きっト、きっト、…………ううん。
       ゞゝへノ/  ,'リハ: :li|.l  (
        {   /^゙^£´ ', :i|i!  )
         j/ /   /    ;}i .! | !  (       大丈夫、大丈夫でス。
        〈    ,'   ∧! i |i!   )
        ∨  /   / ハ i |   ,'       …………………………。
         `7¨´ _彡'〉.ノi } | ,; '
           〃    ハ  | i ;ソ
       , '/       ', | /
      ∠/《ゞ、     》 j;/
        /¨ヽゝ`ト~ く´ヘ
         /          `.、




.

4404墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 22:24:09 ID:v22Rjxno0




                                    ...:≦
                           …― ‐   <::::::::::::'{
                 ミ≧..<               ミ  ::}
                }:::.`ヽ::::::::>/            ヽ
              /{::::::::::::::::::/           |:      ',
                 ‘::::::::::::〃        ¦ .小:   |  i    (そう…………そして、戦うしかない。
             /  八{::::::::/  .:      //|: /'|:| ∨ .: |:|
               /    ∨::/. .:/      //' |/ |:l ∧N } .: |     きらきーを生かす為に勝つ。そして、殺す。
           /      ∨ / /    .: 厶斗z ノ'  竏|从八
             /   .:  .:/.:/ /  |:  .://´ xf岑     リ'|lj∧      そうして、きらきーとまた平穏を……
         //  . .:/   /イ.:/ :l¦ .:// 〃r)::}    ‘ーヘ.∧                       未 来
           // / .:/    }/  人| |:f'′ ゝ ㌧         }i :}     罪や悲しさを踏みつぶして、“ 前 ”に進めば良いお。
      ー=彡′/ .:/ .:  .: . .:.}  .:|:|               八
.         i .: .:/ .   .:/  .:∧| 八|,.            ´ //ノ      背負うのはサーヴァント。生きていく者は歩み続ければ良いお。)
.         |:|{ 〃.:   イ/   .:/.:从 .:乂 > ..        / '′
.         |八{'¨   / .:人/イ>'’.:  \    ア¨て ̄
                  / > ≦ ミ.      个: ../ソ  
                  〃ー‐  ..   `ヽ.   .:/《. `ヽ
              / . .:     丶  ∧ :厶.ぐ /.:i
                /     .:  .:}  ∧/{....ノ}/ :|           きらきー…………
                   ..:}!:.     :.   :.爪......\:|
              /   .. .:.  .:  .;.: .:     .:.≧ミ.ヽ
.           /  .:.`ヽ:.:..  ..:./ /.:       .:.ノ.}八
        /     ..     ..:./ 人.:.    ⌒ヽ//V
.     /    :. ..     ..:.>.:   .. //.://.:.:.:.:}
.     /   .: .:{:.  .,:>≦廴 __ //.://.:/.:.:.:.:八
  /  ..:..:   .: ..:.:/ /.:.:.:.:.:.ー‐…彡.:.:{//.::∧.:/





,

4405墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 22:26:16 ID:v22Rjxno0







    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.    |  前に言った………救いを求めない人の救い方はわかったかお?  |
    乂____________________________..ノ



      Y   |l l ハ. l〈 (ゞー' フ /   :::::::っル, イ / ノ l /   |
        |   |  V  ヽl (Xニ_´_/      `  ̄ ´  イ  レ  /  V   |
        |         ヘ `て(´     '        ハ.  |     l |   |
        |   __ / .八      ,.   、      ノ´,|  L. _ ハ|    |      まダ…………
.     ,.'.:'.:´.:.:.:.:.:.:.`ヽ、 丶、             //.:| ノ.:.:.:.:.:.:`丶、. |
.    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉´.:`.:ト 、    ,. ィ≦.:`〈 :.:.:.|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\',
    ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/__.:.:.:.:.l \ハ`´ ハノ/.:.:.:.:.:.:.}__.:.:.:.:.:.:.:, 、:.:.:.:.:.:.:.イヘ
    ',、\.:.:.:.:., ヘ.:.:.:./ , -`‐ 、:', : : 〉‐〈.:.:/.:.:.:., -<.  ヽ.:./へ\.:././ .∧
.   人\ヽ '/:\У      ハ:',.:/   V.:.:/´        Y.:.:.:.:.:ヽ//   ∧
   /  ヽ.`.:´.:.:.:.:.:.:{        }.ヘ.   /.:.:.{          j.:.:.:.:.:.:.:./     ∧
.  /    ( ヽ.:.:.:.:.:.:,ヘ        し'ヽ、ヽ /,:.-‐:ゝ'       λ.:.:.:./:〉       ハ
./    /.:.:.:.:.:./ ヾ、     j.:.:.:.:.:.`l´.:.:.:.:.::{     ノ.:.∧.:.:.:.:.:.|       |
     /.:.:.:.:.:./,.:.:r┐> 、_,.< : .:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.ハ,.. <.:.:.[`」_' ヘ.:.:.:.:|       |





.

4406墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 22:30:17 ID:v22Rjxno0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       i!     ))    i|   i! i!  l!.         l!     l!  |!
.     i!     l!     i|   |l  l!  l!         ll.     l.  |
.     |       l!.    il   |l   l!   l!  l!      ll      i!  ゝ
     i!       !    l!   ll   l!  l!  l!        i}     i!
     l!.      l!     |!   ll   l!.  l!  l!      i!       l!
     l   i  i!    l!.   ||   l!.  l}  l!.      l!       l!
     l!  7.  /     l!.   ||   ll   i!  ll       !  __ __ . l!    私にはまだ難しいようでス、シューレちゃン。
      ∥. /  /.     l!.   ||.   l!  i! T 十 ー 7 厂    l
    ∥ ∥ ∥      l! ((__ヘ!_.  ヾi ij i   ll  __! ll    l!
    il  ∥ l!      l! /r_\ヘ、_       イ: ̄::::::ヘ  li   l!    『救ってくれようとする綺麗な人を見て。
     ll  l!.  l!      lf、_.r 心 } Yi|        ζf::z:::ζ {i    l!     「どうして自分はああなれなかった」と、自己嫌悪して
      /!.  l!       } i乂T 7i シ        弋と二つ  ヘ ∥    救ってくれようとする人を遠ざける』
.     ∥i   l!       マニzフ_.ノ        ///////   :|∥
      l!    l!     ,_ / _\_Z//     /////// r-‐'  ̄`
     l!   l!     /   ̄    |   '            i   _     それガ……難、グスッ…………難しくテ……
     l!   |\   /     ` ー.}               }‐'´
     l!   | :ヘ i′    `` ー.}   r-‐-‐'_つ     ._\_.. -
     li   /  ゞイ、_      i  l 、_  `´ ̄   r i_..イ   !、 _/
     li.  /     l::     ∥ ノ }i ` ¨`\_r/′ \   r-\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.      ′        iト、  八 | l|    |、           ‘,
     i         | \,′! i| 斗―‐ ト\ i       |{
     |         | _ /\ト、{ l|\  |  Ⅵ      八
      ,     i| /{      \{ xf斧ミx、 |     八/        あぁ、うん…………
     ノイ      ト/  |          {じ:ハ ″   / j/ \
      |      i| ヽxf斧ミ       乂::ツ 厶イ       \      きらきーはまだ、小◯生だから……
      |{     !| 〃{じ::ハ               jノ   \     ヽ
.      八  、 八 ゛ 乂::ン     '       u 八   , \     ,    難しいか、…………もしれないお。(多分)
        ー ゝ  \          ,  ┐    イ     ハ  ヽ   八
       /    i⌒ 丶       ∨ ノ  /| | !  /  }ノ  )/
.       ′   ト、 i  ≧       /_j ハト、 /   __/      うん、だけどーーーー
        |{   i   |_ Ⅵ\{ハノ|  こ爪   ノ ー一ァ     ヽ
.        八  ト、 !  ̄ {「 ̄      | |         /      ‘,
       / \{ ヽゝ   i|        八ヽ     /     /   i
.       ′  `      八    /:::ーく\,x≦/      /     |





.

4407 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 22:31:13 ID:x5ldFCwE0

小学生にはむりだろぉwww

4408 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 22:32:49 ID:p24vNlQc0

嫉妬とか、憧憬とか、お前に何がわかる!
みたいな感情がないまぜになったもんだからねぇ

4409墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 22:33:31 ID:v22Rjxno0

>>4407
今までの交渉も感想も、全て小学◯の意見ですよ!!


4410墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 22:35:04 ID:v22Rjxno0










      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.      |  自分が汚いと思いたくなくて、自分を嫌いになりたくなくて、  |
      乂_________________________..ノ



                γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                |  誰かじゃなくて、神様に救いを求めるのは仕様がないかもしれないお。  |
                乂______________________________..ノ



                  ,、  _ . --- ‐-  .,_
             ,r' `ー、 ,ハ `ヽ/(⌒       `ミ 、
            l   rァォ7ハフー'    ,        ヽ
            l i   イゞン7ハ!_  /  /         フ、 ̄了
            /   ゞアン'  /   /         ヽヽフ ヽ
             /   // `Y  '   /            ヽ'  i
             ソ   ./.l    )/   / -/-/─ / ,  /`   ヽ   l
        ,/,     i   ̄ /  /  / / / / / /l、   ヾ i  l
       ///    |    i i  ,'r{辷ト、/ / / /リ \ l   i .l l
       (  i    i. l l  l l l  .バY^ド{ // / / /   i  l i .l
          l   l  l  l  l. !   ゞ弋ソソ    ,ィfテト、 リ  |l l l
.          ヽ  / i.  l  l  l. !  .| `))        込ン/ 、 .i.  l l l
           i /. /  i  i  l    | .((/l/    ,   /,.イ /   i lノ     かみ……さ、ま…………
           // i  ヽ l  ヽ   l  u          / ,' /  ./  i
        / /i  l   ヽ      |       ´  イ l/.イヽ  ヽノ
       ./ /  i/ /    l      |  ‐- t‐<  リリ ,ハ  \ ヽ
      / /    / //  l   .从ノ~ヽ~'. /  .// /  ヽ l  l
      l i   ノ//   ,i  ,ノ:::::-、____゙ノ // />、,ァ´,ィ、 i
      ヽヽ,-'/ノ    r'_/´ ̄     ヽ_  ー'_/ ///人\i
     /  /    ( ̄           ヽ、 _:  //' / ,.ィ\\
    /   /、 l     `イ、             // ∠>'.人`<_ヽ
    /   / \l   _/,.У          .ノ /       r≦_ト.、>‐'7
   l   l   ヽ /:::::::`ー' ̄)     __   ,/         .x---、ヽ:\'7
   ヽ   ヽヽ  i::::::::::::::::::::(__r^(__〉~ ソ∨       /       ヽ
    ヽ  ヽ ー ヽヽ、 _,,-、:::::::::::::::::::::::::::::/!     ./::::ハ        〉
      ヽ  ヽ  ヽ_   ヽ__,::::::::::::::::::::/l   ,ィ´::::::::-H-       /
      l / .l   .ヽ     ヽ、 _,,-、/.!    |    リ      /
      ノ. /  l  ,ー.  ヽ ______ ノ :l.    l    /ll:>─‐< |
 ー-tー'  //  l ´            ノ:::l     l   イ:::ll     | j








.

4411 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 22:36:30 ID:br7JpGkg0

この神様という言葉はやばいんとちゃいますかいのう

4412 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 22:36:58 ID:ELvJHpQU0

きらきーの問題って人間の悪感情を理解することができないことなんだろうけど
それを理解してしまうと金ぴかみたいになっちゃうのだろうか・・・

4413墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 22:37:05 ID:v22Rjxno0
















              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.              |   とてモ………困難な“苦難の道”ですネ、シューレちゃン。   |
              乂__________________________..ノ














.

4414墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 22:37:17 ID:v22Rjxno0








[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]


  □2回戦:3日目:夜□
━━━━━━━━━━━━━━━



                ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                                  ┃
                      悪人と、聖女か映る影か
           ┃
           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────





                                                ━━━━━━━━━━━

[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]









.

4415墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/06(金) 22:38:59 ID:v22Rjxno0

( ゚д゚) 「それではお疲れさまでしたー!!付き合ってくれた人はありがとうー」

     「きらきーは◯学生です。ただし、発育はルイズを超えry」

( ゚д゚ )彡 「それでは、皆、合いの手ありがとう!」


4416 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 22:38:59 ID:p24vNlQc0

神様って言うのは、自分とは違う次元の存在だから完璧で素晴らしい存在なんだ
だから人を裁くし、救えるんだ

って思わないと、同じ人間にそれが出来てしまえるなら
それができない自分は何なんだ?劣悪な存在なのか?
ってなるよな…

4417 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 22:39:25 ID:T7oN7qlA0

乙でしたー

4418 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 22:39:42 ID:eazl/oK.0

乙でした。

4419 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 22:40:49 ID:iGHa9r/A0

おつかれー

神様に救いを求めるのはヤバイ。きらきーが神様を目指してしまう・・・


4420 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 22:41:29 ID:ZY1iwGOU0

神なら楽だったんだよな

一条さんも、同じことを神に言われたのなら
こいつは「神だから」で自分を誤魔化せた

でも、それを自分と同じ人間で幼い少女に言われてしまうと
自分って人間がどうしようもない奴に見えてくる

だから、きらきーに化け物で有って欲しいと、自分とは違う神か何かで有って欲しいと思ってしまう


4421 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 22:41:26 ID:br7JpGkg0

乙~残念だぜ。人と向き合うが省かれたのは・・・次こそは・・・

4422 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 22:43:25 ID:iGHa9r/A0

きらきーは人間のままで良いんだよ・・・神様なんて碌なもんじゃない

4424 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 22:46:47 ID:0vTaW0gQ0

きらきーが無事だったのは何よりだが、結局一条に良い様にやられちまったなぁ
どこまでばーさーやかーが復帰してくるかにもよるが明日仕留められなかったらもうアウト臭い…


4425 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 22:46:48 ID:KvdDHAt60


この世界に神はいないっ!!

4426 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 22:55:16 ID:Om8UmF2w0

乙です。

4427 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 23:02:04 ID:p/iV6gtI0

乙乙ー

4428 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 23:07:39 ID:RHfexo860

正論ってのはこの上なく耳に痛い物なんだよ

4429 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 23:15:03 ID:SI1kCXqQ0

世の中は優しくも正しくもないからなって誰かが



4436 :名無しのやる夫だお:2013/12/06(金) 23:48:10 ID:aPsSJbmY0

乙ー
ああ、ムーンセルじゃなかったら絶対に一条さんと同盟組むのに・・・・
聖杯に願いないし、受肉分だけでもくれればいいよ、マジで
何で戦わないといけないんだよ・・・・











一覧
関連記事
>[ 11934 ]
おい四文字、お前の娘だろどうにかしろよ
[ 2013/12/10 02:38 ] [ 編集 ]
>[ 11936 ]
↑※※※※「なんとかしてもいいけど聖杯戦争終わるよ?」
[ 2013/12/10 11:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


お盆休みと台風が重なりましたが皆様、大事なかったでしょうか?
8月も折り返しですが、まだまだ暑い日が続きますので体調管理は万全で。
あ、避暑のついでにやるぽん!も覗いていただければ幸いです。

一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター