???は聖杯戦争に参加するようです。 ドヤが緒編 17日目 その5 やるぽん!

セイバー第3回 頼れる子持ちのOTONAライダー登場! かと思ったら……玄武モチーフも戦闘スタイルもかなり好みなだけに残念。 それにしても、飛羽真君の中の人は表情が豊かでかなりの演技派だなぁとシミジミ感じました。

???は聖杯戦争に参加するようです。 ドヤが緒編 17日目 その5

9900 :名無しのやる夫だお:2013/12/16(月) 23:00:16 ID:UPATOWQA0

月の遺書にドヤちゃんでも簡単にできるバリさんの倒し方とかゲゼル達の滅ぼし方が書かれてると信じて

9901地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/17(火) 21:17:32 ID:PT1ap0RY0


9900

全てのサーヴァントを倒したら完成する聖杯を使えば勝てる
全てのサーヴァントを倒したら完成する聖杯に「ライダー倒して」とお願いすれば一撃
全てのサーヴァントを倒したら完成する聖杯を以ってすればライダーなど敵ではない


今夜は22時より

9902 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 21:20:06 ID:83gr6fgU0

「全て」ね、お兄ちゃんも例外なく
ってか英霊7機分の出力って試算上では根源到達できる穴を穿つほどだよ!
それでようやくってなにさ!w


9903 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 21:20:12 ID:Pd43Cyt20

何やそのヴィゾーヴニルの尾羽みたいな話は

9904 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 21:22:15 ID:TkrKjrzs0

全て倒してる時点でライダーも…
オノーレ(憤怒)


9905 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 22:13:41 ID:14qfVsN20

ひと足先にヒャッハー!

9906地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/17(火) 22:20:45 ID:PT1ap0RY0

おっと遅くなった

こんばんは!こんばんはこんやはどなたかいますか?


9907 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 22:21:16 ID:Pd43Cyt20

ヒャッハー!

9908 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 22:21:28 ID:LFhvE/aY0

ヒャッハー

9909 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 22:22:28 ID:k/itvsaE0

ヒャッハー!

9910 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 22:23:57 ID:83gr6fgU0

ヒャッハー!
挑むぞー勝つぞーやるぞー!

9911地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/17(火) 22:30:52 ID:PT1ap0RY0

では今回は衝撃的な存在と遭遇してもらおうか…

過去からの刺客―――-- 今夜もお月合いいただければ幸い


9912地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/17(火) 22:31:06 ID:PT1ap0RY0

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                                                     屋敷の地下  時間帯:昼
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                                        


                                               ,;^!、
      <l  ..  /\  /\                            l|;; ::|i                  
             .... |:l | | ,/ / \    L>   ,.;′ ィi              ll|;;,,;,,|ll        .,;^!、       
            /゙ 、 | |/ : l.: :| | *    /:,′ l::|      ,;^!、.     ゚l。,,,;;;|!i       .l|;; ::|i       
    <> +     ./∧ ',| |/〉il  | |     /::::/   ..li      l|;; ::|i    |;;;'''" 。l゚       l|+,, :|l        
           | l | | // l  | |    /::::::::/ /> i;l|     ll|+,, ;:|ll    |'' i  ,,l,;;|      ゚l。,,,;;;|!i      
           | l | |;'/|: l  | |   / ::::::::/ *  |、!ヘ    ゚l。,,,;;;|!i    |,,,l ,;;;, l;;;| 。   。|;;;'''" 。l゚      
           /ヽ、,、liー- 、 : | | /  :::::::/    ィ^≡;;、  _ |;;;'''" 。l゚   ;;;l .;i;. l;;;;|ヘ.    |'' i  ,,l,;;|     _
         , ヘ ゙ // :l\゙、 .\:| |   _ :::::::/ _〃,,,;;;;;;;, ヘて | '' i  ,,l,;;|   ∧,、.|;;;;kハ '     |,,,l ,;;;, l;;;| 。   ''
 :><     / .:|i/ /\i :il\\ \  / `ヽ、 ,/''ヽ,,;-‐‐-、γ"|,,,l ,;;;, l;;;| 。`、,、;;;、,、;;;;;;k;;;。◇ 。 ,;l .;i;. l;;;;|ヘ'。 ,へ
     __,  ,、i:ヾ/'゙ //\、ヽ, :l\゙、 ゙\\ヾ ゙/ / _ <>◇.。;;;l .;i;. l;;;;|ヘ':::::::   `-‐゚;;;_..,、 ,,∧,、.|;;;;kハ ' ∠ ,,;;
  /´ ,/ / i| / :/:/!  :\ \ \\ \ , :'´ ./ ̄ / 、_..,、 ∧,、.|;;;;kハ ' ::::::::   ;;;;;;'''/ ,;;`、,、;;;、,、;;;;;;k;;;゚ ;;;;;;;;,,,,
/  / /,;'/ / :/::/ |i  | \ヽ\ \゙、 ゙\ / ;:ィ´ ソ,,、/ ,;;`、,、;;;、,、;;;;;;k;;;`,-‐-r"゛  " ::::::::::   `-‐゚;;;;;;;''''' ;;;;;
    iレ‐' /レ′  ヘi|_   レ' `ヽ. ヾ ,.、゙ ......::::::::::::.....,三 )''',,, ::::::::::   `-‐゚;;;     ヽ  ",,,;;::::::::   ;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,, 
ー,.ヘ  iレ、 _/ヽ、rヘi|_,.、∧ヽ _ -、/ ヽ、/ヽィー'´.ヘ_r ヽ  ",,,;;::::::::   ;;;;;;'''      '’⌒,r' `,-‐-r"゛  "゛   

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

9913地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/17(火) 22:36:22 ID:PT1ap0RY0



             ト 、  ,. :<: : : : : : : : : ;>--ァ
             !  `ヾ、.;_: : : : : : :,:-'"´     ト、
                j    ____`ヽr-r'´-─      '; ヽ、
           /      _,.イ-‐t-‐‐、__,.-、  _,ゝ : ヽ
          └ァー--r‐ァ' : ;/`丶、: : ヽ、 `ーヘ: : : : ヘ
            ノ  /´: : :/      `ヽ、: ヽ、  ヽ: : : :i
            く   /|;_;/ヽ/        __ヽ、:`ト、_,ゝ : |
           ヽノ :|;/ \      /    V:! : : :| : : : i          お屋敷の地下ってこんな感じだったんだ…
              i: : :| ___ ヽ、  ∠___ __ lイ: : : :i : : : i
              l : : ! 弋。シ'     弋。シ'   j: : : : ! : : : i         ん~ピカピカしてきれいだけど…
           ,l: : :1             u /: : : : l: : : : ヽ、
             /:l: ⊂⊃           ⊂⊃ : : : j: : : : : : :\
          / : !: : :ヽ    _r─ - _   /.: : : : : ;厂`ヽ: : : : : \
        / : : !: : : : :ゝ、 __ ̄ ̄_,. イ: : : : : :/   ,ハ : : : : : :
       / : : : :!: : : : :V     i\∧ /.: : : : :/ .   /  l : : : : : :
      (: : : : : : : ! : : : : : i    |´ ̄`7 : : : : :/   /   .ト、.:.: : : :
         ヽ: : : : : i : : : : : i    |〈  7: : : : : /         L ).: : : :
        ): : : :/: : : : : : }    `~7′: : : :/         ノ 〉: : : :


                <´ ̄ ̄  ‐-
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',
          /    /  :/   i  /  i  ',  i i
          /    ,' ー-/、  /j:  |  ∧ |  l: l
         ,'     i  /ン`゙ー V | 7''ーl‐l'"  l l
         /      | ./示≧ミ/ ヽ,!/,,.ムr i  /l l           (魔力を多く含む鉱石と言えば聞こえはいいけど
       /      .|/ ヾニシ     frシ/ / /: リ
        /     ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /:ハ           かなり汚染されているようね…まともに使えないわね)
       ,'      \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       |      } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',  \         そうね…ダメねこれは…
      乂    ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、_   ヽ
        )   f;.;.;;: : :/トヽヽ,.-' イ V::.(   (:.:.::.:.:.:.:`ヘ    )
       /   i:.:.:.:.V`ヽ、`´,イ 'ヘ/::.:.:ヽ  ヽ:.:.:.:.:.:.:>`-、/
       / ,'  j:.:.,ィ': : : : : :∧) . /:/ /:.:',   ', r'"    \
      / /  /V  `ヽ=-i / /: { / /  )  )Y       \
     ,'     //i      } (.l {: : i ,' /.:./  /l l .ゝ、      |

9914地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/17(火) 22:45:00 ID:PT1ap0RY0


                  /\  /\        :::::::           ::::::::::
                  |:l | | ,/ / \      ::::          ::::::::
                 /゙ 、 | |/ : l.: :| |              ::::::::
                 /∧ ',| |/〉il  | |           ::::::::     :::::::::::::
                 | l | | // l  | |                 :::::::::::::::::
                 .| l | |;'/|: l  | |           :::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 /∧ ',| |/〉il  | |  |/               :::::::::::::::       屋敷の地下には強い魔力を放つ
              +  | l | | // l  | |  ,、            :::::::::::::::::::::::
            liー、  / l | |;'/|: l  | |  //     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      水晶鉱山のような空間が広がっている
          +::  ゙、ヾ、/ヽ、,、liー- 、 : | |  /  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              ヽ ゙/ヽ| |ヽ| | | |//'゙  // ./       +              本来ならば喜ぶところだが、この洞窟にある鉱石は
            l\:|\丶゙. ゙|゙. ゙| l l |/ :/://  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          *: \、ヽ 、ベ..::i゙..::i i i ! /::/' /\ l : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       そのほぼすべてが何らかの魔力によって汚染され
            __,\ \ ゙.<、| |/〉 、 |i /|:l | | /     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            `> 、\ヽ\ |//'゙ ,ィ ゙/ヽ|/゙、.:| |    //  ::::::::::::::::::::::::::::::::       毒の霧を洞窟内に撒き散らしている。
           `´⌒ヽ/\_ l |/ ァ丶゙. ゙|∧、| |// :::             ̄
        /\ l>  ベ.∨  /\ l>、ベ.| | | |//'゙  // ./´./∠   i>
        |:l | |   il| ´ | 丿 |:l | |     ゙| l l |/ :/:// /i       +       
 i   '  , /゙、.:| | |:l | |   il゙| l /゙、.:| | /'゙ ∧、| i ! /::/'´ ./ ̄ ,    ,r'l /
 l|.  、  / ∧、| |/〉/゙、.:| | /'゙ ∧、| ∧、| |/|/| | |/::.\./ / ;:ィ´く>_  ヽ'  ' i        
 |,;   . ヽ| | | |//'゙ ∧、| |/ |/| | |/ | |//| | l l ..::::::::::::.....,三三三>´ ノl.,  :l
、i :, | ゙、ヾ. ゙| l l |/| | |//'゙ ゙| l l | l l |/ { :i i i / ̄ ,/ /   __   ´.  ,',i
 ; 丶i:、 ヽ ゙/ヽ| |  ゙| l l |/ { :i i i ::i i i ! \./ / ;:ィ´く>_// ./´./∠  ,:'. ,|
i , ノ ;l\:|\丶゙. ゙| { :i i i ! /::/\ ` T ´  :| |//'゙  // ./:// / ノi  / ´ ,i              ※常人なら入った瞬間毒にやられ即死
 l:   .\  . |;、  ノ    ;、  ノ    ヽ、,.,ゝλ,v ,r', ^ヽ、,.,ゝλ,v ,r', .;l, ,r' 〈 .,; ,l
<、 ,.   、ヽノ \r,∧,、.   \r,∧,、.  ノl,/ .レゝ,/ ., ,:ノl,/ .レゝ,/ ., ,:ゝ、 , .  ;,i          
  '  ` ` ' `  `  `´   `  `´ ´ "   ´  " ´ "   ´  "   ´"   ´

9915地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/17(火) 22:51:22 ID:PT1ap0RY0


               ,. -‐==‐‐‐- 、__
          ,. : "´  _        `丶
     ` ー=≠                   ヽ.
        // , '  /        \     ,ハ
.        //   /  /   ;     ヽ        ',
      イ  / '  ∧   ||   、/_}_  ',  `   ,
      {  '  !  斗七メ 八    ∧ハ `メ、!   ',  l
      人/l | 八z≠ミx  ',  ノ斗≠ミx_|   |  ,
       八 |;j〃 fゞ_刈` )イ iト、,厶刈   ,' 八           ……マスター、よく分からないけど
          ヽNハゝ ∨匕!     └弌/ |   i   ' ,
         ノ ! 丶 ´     '       厶  人    丶        ここからはとてつもなく嫌な予感がするわ
.       /  ', 八      __ _  u.  /  /  ',     ヽ
.     /  〃!   ト .          , '  /   丶     ',      特に目ぼしいものも無いし一旦引きましょう
     /    ノ´ }  八ヘ ト  _   イ〆  八     ' ,    ノ
   /        」    ∨',| r‐‐‐/   /:::::ゞ     \  /
  /      /丿    ',‐∨‐_/     厶-‐==l     ∨        ノ     ___/      i      /: /: : i: : : ::.
 {      爪/     丿又/      /::::::::::::::::::::\   ',       /:ー--=二___ _ゝ. __ 丿.___ ; /::/: : :l{: : : : :.
.  \    //     /|/::八     /::::::::::::::::::::::::::/    /      . ,: : : イ: : : :i!: : : !: : :/l: : / \: : 、: : : :.ハ: : : :l: : : :.!: : : : :.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ /: : : : :l: : : :l: : : :.!: / !:/    \ ト、: : : !: : :.}: }: : |: : : : ::.━━━━
                                        |:;: : : :.:|: : : :{: : : : /  l/     、__ \: :/{: :./l:/: : :i: : : : : {
                                        |:{: : : : |: : :l: :、--:!イ         ̄ \/: : : :: : {: : : : : :|
                                        |:!∨: : |!: : !: : ∨:! ュx、      ィチ ㍉ }: ::,: : : : l: : : ,: : l
                                        {! ∨: l !: :l、: : :l  イ:: 刈      て 刈  /: : : : :,: : : : ,: {
                                           乂:、Ⅵ,:\: :、 弋zソ      ∨こソ /: :u: : :/: : : : :Ⅵ
                                            `  ∨: :ハ ⊂⊃       ⊂⊃ /: : : : :/: : : : : : : :.
             うん、そうだ―――――――                 }: :.八       ´_      /: : : : ,イ: : : : : : : : : \
                                               |: : : :.> 、    `     /: : : : /: !: : : : : : : : : : : :
                                              /|: : : : : : |: :_:> -r‐ ' ´ /: : : : / : : :: : : : : : : : : : : :
                                            ,: : : /: : : : : :/--r /    /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :
                                        .   /: : :/: : : : /  /      /: : : : :{\: : : : _: : : : : : : :
                                           /: : :/: : : : :.{   /-‐  ̄ ヽ∨: : : : :|      `ヽ: : : : :
                                          ,: : :./: : : : : :i   {      /!: : : : : :|         : :
                                          {: :./: : : : : :/   |    / 、: : : : : ∨        ∧: :

9916 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 22:52:09 ID:83gr6fgU0

それをほぼ完璧に濾過してた屋敷っていったい…

9917地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/17(火) 22:52:55 ID:PT1ap0RY0

'´ /   /´`ヽ、 `| ̄'、  ヽ ', `ー'`ヽ/ , '´    _  ','´ /   /´`ヽ、 `| ̄'、  ヽ ', `ー'`ヽ/ , '´    _  ',
i  !    ,'     ! └、. `>  ',  ',,...-‐-'′ 「 ), '``´´ `、 i  !    ,'     ! └、. `>  ',  ',,...-‐-'′ i´ , '``´´ `、
'  !、_,,..-‐ヽ.    L/ /  ノ -、.___     | {               r‐ァ‐ヽ.    L/ /  ノ -、.___      ヽ、ヽ,-‐ ',  〉
       \     <.  ,'´ __   /    | {               | {   \     <.  ,'´ __   /      '、._i  ,'´  ,''
   ,、.   ノ        `´  ,' ````′   ',| {    /ー───┘─<\┐       `´  ,' ````′   ',、.__  ,.!  '
-、 〈 ``"´ ,,.- 、._     ノ/ー────‐┘───‐┐ ̄ ̄ 二} 匚_\.> 、._     ノ  〈`ー、     ヽ、._ ̄´    ..
 ', `ー'`ヽ/ , '´    .    {/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 「 ̄〈\ ̄    / r┐ r‐、 ) , '´     _   ',-'´ /   /´`ヽ、 `| ̄'、  ヽ
  ',,...-‐-'′ i´ , '``´´ `、 i   !   ,. ─┘ー‐ 、\〉    ヽ ニ ノ く「 ) i´ , '``´´ `、 i   !    ,'     ! └、 `>  '
- 、.___    ヽ、ヽ,- .        // ̄ | 「 ̄} )      /ー─‐┘──┐ヽ,-‐ ',  〉 j  !、_,,..-‐ヽ.    L/ /  ノ.
__   /     '、._i  ,'´  ,''     乂{__ノ j  j/r‐ァ    {/´ ̄ ̄| 「 ̄く ̄\  ,'´  ,''        \     <.  ,'´

            洞窟の奥から何者かの唸り声が聞こえてくる その声は禍々しく重々しい

i  !    ,'     ! └.              / r┐ r‐、 ) i  !    ,'     ! └、. `>  ',  ',,...-‐-'′ i´ , '``´´ `、
'  !、_,,..-‐ヽ.    L/ /  ノ -、.__「 )    ヽ ニ ノ く/〉 '  !、_,,..-‐ヽ.    L/ /  ノ -、.___      ヽ、ヽ,-‐ ',  〉
       \     <.  ,'´ __   | {.           r‐ァ''        \     <.  ,'´ __   /      '、._i  ,'´  ,''
   ,、.   ノ        `´/ー──‐┘───┐   | {'     ,、.   ノ        `´  ,' ````′   ',、.__  ,.!  '
-、 〈 ``"´ ,,.- 、._  .  `¨¨ ̄ ̄ ̄! 「 ̄ ̄ /ー─┘─<\┐〈 ``"´ ,,.- 、._     ノ  〈`ー、     ヽ、._ ̄´    ..
 ', `ー'`ヽ/ , '´     _   ',-'´ / | |    〈/ ̄ 二} 匚_\.> `ー'`ヽ/ , '´     _   ',-'´ /   /´`ヽ、 `| ̄'、  ヽ
  ',,...-‐-'′ i´ , '``´´ `、 i   !  | |   __  / r┐ r‐、 )',,...-‐-'′ i´ , '``´´ `、 i   !    ,'     ! └、 `>  '
- 、.___    ヽ、ヽ,-‐ ',  〉 j  !、,. ┘ー─く_/  ヽ ニ ノ く/ 、.___    ヽ、ヽ,-‐ ',  〉 j  !、_,,..-‐ヽ.    L/ /  ノ.
__   /     '、._i  ,'´  ,''  // | 「 ̄} )    <.  ,'´  __   /     '、._i  ,'´  ,''        \     <.  ,'´
 ````′   ',、.__  ,..       乂{_ノ j  j/        `´  ,'.. ````′   ',、.__  ,.!  '     ,、.   ノ        `´  ,'..
 〈`ー、     ヽ、._ ̄´     - ̄ ̄``"´ ,,.- 、._     ノ 〈`ー、     ヽ、._ ̄´     -、 〈 ``"´ ,,.- 、._     ノ

9918地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/17(火) 23:03:05 ID:PT1ap0RY0

                                                    -‐ - 、
                                               /           \
                                              /  〃 |         ヽ
                                        .       {  { |  |       ハ
                                              ゝ 从.|  |  丶     .}
                                               `l リ  |   八    :|
                                        .         !ノ'  |    \   \
                                        .        ソ   | ハ   `ヽ.   \
              マスター、私何も聞こえてないわ…            八   从. \    ハ  }
                                                ∧  ヽ冫rf千≧=、 ノ  /
                                        .        爪∧   \///////} ;  f
                                              {//刈.    ∨/////| i 八
                                               ∨/ノ    ノt/////| ヽ   \
                                               }彡   /从,//////|  }    )
                        _  ,、   ,..-―-- 、           ‐=ミ-‐ jハ }///////| ′ /
                  _,..-―-- <._`´ `>''" : : : : : : : :.〈           爪    \ゝ|ノ ////// |/ {〃
              <´: : : : : : : : : : : :`:Y¨Y": : : : : : : : : : : : }           |' \   ヘ ∨//////,}  从_ ィ
               \: : :,...-‐―→└┘←==―-- .、:j\          f`ー‐┐ト  /∨/////,} ' ヾ一'
               /l :/: : : : : ,/: :/\: : :.``''─-、‐": :_;,:ム         |////| ,! `´  ∨////ィ}   l ヽ
━━━━━━━━━〉: :ヾ,,..‐''" : : / u   ヾ: : : : : : : : \: |', ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ム- ''": :{: : : : : /     ヾ: : : : :i: : : :ヘ!:i
             | : : : : :‘:ー:/∀─'    ー‐ヾ一: !: : : : !: |
              |: :l : : : :|∨    _    _   \:|: : : : l:|
               |.:.:l : : : :|TT___TT    TT___TT|: : : : l: :|               …………。
               |.:.:l : : : :| ` === '     ` ===' |: : : : |: :|
           /.: :l : : : :|⊂⊃         .⊂⊃|: : : : |: :.\
           / : : : :l : : : :|ゝ.              イ|: : : : |: : : : \
          { : : : : : l : : : :|/ム> '  ̄ ̄ ̄ ̄ `<^|: : : : |: : : : : : }
          \ : : : : l : : : :|   `⌒>ー=‐<⌒´  |: : : : |: : : : /                 1:怪しげな声の主を確認する
             >: : : l : : : :|        ,         |: : : : .\: : \
         /.: : :/.: : : ::|\_,,.._,,.._,,.ノハ.._,,.._,,.._,/ : : : : /: : : : :\               2:禍々しい響きの出所を調べる
         /: : : :.く : : : : : : \  / |_| \ く: : : : : : くヽ: : : : : : : :>
         \ : : : : :.\: : : : : : :\    ,       \: : : : : \: : : : :/               3:恐ろしい怪音の正体を探る
         \: : : : :| \: : : : /    |     \ \: : : : : \: :(__,ノ}
        ゝー--ゝ: : : | /: : /     |       ヽ >.: : : :/: : : : :/                               ↓1
        \: : : : : :く: : : く _フ7   |     くT_/: : :/: : : : :/

9920 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 23:04:06 ID:14qfVsN20



9921 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 23:04:07 ID:Pd43Cyt20

3

9922 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 23:04:52 ID:B9YIkqN.0

一緒や、どれ選んでもw

9923地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/17(火) 23:04:53 ID:PT1ap0RY0













                    たたかわなきゃ…現実と…












9924地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/17(火) 23:05:21 ID:PT1ap0RY0

 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

9925 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 23:06:46 ID:14qfVsN20

選択死に意味がないというこの世界・・・

9926 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 23:08:25 ID:83gr6fgU0

意味ならある、自分で選んだという結果が!

9927地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/17(火) 23:10:28 ID:PT1ap0RY0


                                                      _
                 _                                  __/∧     _
              / //                     /\        / __//l|    / |   __ ___   ._
             /  //                      /\∧〉     /   ////_ --‐‐ ̄i  | |  | .   !  |
           _  /  //                      __ /`マ}〉_} _    |   |// | |    ,.   ハ_| L.-┘_,,| └ヵ .   _
.         // 〉 ̄ ̄ ̄l       / ̄ ̄ ̄ ̄\    /__〈    >へ\ \  :|  __/////レ-‐''"/   <    i-‐¨ ,.  ┌┘┌┘└‐┐
.      / /  /      〉   ∠...______   \ //:::::::\/`ヽ::::\\ \|/ |// /// // ∧  ゝ.   └'二フ /l.  |    フノ|. | ̄
.       / /  .′     /|    ヽニニニニニ| ̄\/〈:::::::::::/ \_ノ_// ({\/|]] 〔_//∠ - ' `´       レ'  L_」   ´ L.l
      /_/  :|__  / Vハ/「\,∧ ̄[\_____/\_\二/    `ー─'   /  | :|_/ ̄] { L[_./  |
    /  \   }_|  /∨/|  :|/ハ   ̄ }| | |_|/_/\  {   /\     \_|  ',  〔| ハ   [{__∧」
   {_)   (_) /エエエエ{ {__}l〕 }]]]]] //  ̄ 〈 〈    / \|\/   }    /  \_\_|_|_| 〈∧  ̄l
   |   / /\___ 乂リ_」  /V// (_)     ̄ ̄    |__     / ̄ ̄ ___    ̄/{_}]∧ /
   |] / / \   \/ V_,} V__/      ___   /\\  :|   /   |7,.イ    |7,.イ     |7,.イ   |7,.イ
.   (_)} / \_\__{_「\     ___   ,.   ´ / ̄ :{ / ̄\} \l__ ,/    ト-'' イ  ト-'' イ  ト-'' イ  ト-'' イ
.   \/          | \|    | ̄\´   ./     ∨  //  // /    し'/ :|   し'/ :|   し'/ :|   し'/ :|  _ト,ィ         ,ィ
                  \_|    |__ノ   /\__,/\_|   | | / / /___、//| |  .、//||  .、//||  .、//||   7 「  トイ ,ヘノ| イ |
                     / |,. -=≦|  |  \._|   l ∨ / |ニニニニし' :|/   し' :|/   し' :|/   し' :|/  /,イ」  し'  ヽノ  し'
                     /,.  ´:|ニニニ|\\  :{  |:   \]/  :|ニニニニ|_               `丶   ,
                    //  ___|ニニニヘ::::\  ̄\|           マニニニニ,  ̄    ‐-   ._    \|
                  /  /    \ニニニ\:: \ 〈∧          マニニニニ,          `丶  |      そこには洞窟狭しと轟音をあげる
              { /         \ニニニ\:: \l〔\_____∧ニニニニ,             \ノ
                   ∨         \ニニニ\:: \__|        マニニニニ,               /       巨大な怪物が圧倒的な存在感を放っている
               \             \ニニニ\::::V          マニニニニ,_,..    -‐  ¨´
                    `¨   ‐-   .__\二二二>_}             ̄ ̄ ̄ ̄

9928地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/17(火) 23:13:14 ID:PT1ap0RY0

                    //
                      /‐/
                  /‐/
                  /ニl                            |ヽ
                    lニム                         l-ム    _
                 {ニニム __ - ─┐      _ - 、         |_   〈ニニ\
                 _ マ_r≦ニ/-r‐ {⌒ヽ ‐=ニ/─ T ヽ        〈ニニ\  \ニニ〉
                  /ニニ/  r"i:i、 ヽ  ヽ-‐、/、   l .l,...-=ニニニ7 \ニニ〉    ̄
              /ニ=ミ/ ,ィ;;;;;;;;;ムミ=-=ニ /;,,;;;;;;ヽ,..-=ニニニニニニニ /      ̄
                /ニニ=- ヘミ;;;;;;;;;;;;ム /´ヽヽヽ‐-;;〈ニニニニ=- ¨ ./:マニ/
            /::::::::::  _ -‐、;;;;;;;;;;;;;;;ミ l   l l  l;;;;;;;;;/寸=-''¨    /ニ7li"
             l::::::::::::、/   ヽ:i:i:i:i:i:i:ム  ノ_.ヽl;;;;;;;;{::::::::.._ノ |l l、/ニi{ム
           /;;\::::::::_ィ ─rr-、:i:i:i:i -‐弋r" ̄|──\彡-ミツ./ニニニ\}`ヽ
             /i:i:;;;;/ヽ/    l |  l /   / ヽ. |     `l  //ニニニ∧ニ\-}
          /i:i:i:i;;;;ヽ l::::..  / ヽ.ノ/   /   ヽ|      | /./ニニニ/ .∨ニi\        ト、__
            /i:i:i:;;;;;;:i:i:i:i\::...〈⌒l ヽ_/            |//ニニニ/   .∨ニニi\    ___lニニ「
         /ニニニ〈i:i:i:i:i:i:i`ー\〉i:i:i:/            ./ニニニ/     .∨ニニニi\ 〈ニニニニニ≧、___
       /ニニニニ}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;;;;;;;;;;;;|            /ニニニ/       .∨ニニニi/  寸ニニニニニニニ:/
       /ニ=- ヽニヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:;;;;;;;;;;/ヽ          .〈ニニニ/         `¨¨¨´    .寸/ ̄/ニニ/
      /:i:i:i:i:i:i:ニニニ:i:i:i:i:i:i:i;;;;;;;// l           .寸:/                    /ニニ/
     /≧、:i:i:i:i:ニニニニ=- _,r≦ /  |                               /ニニ/     _
    /三三≧x、 〉ー、ニ=-  ̄   マム   ヽ                              /ニニ/    ./ニ\
    l三三三三≧-/        マ:ム    〉                            〈ニニ/      lニニニ:〉
    l三三三三三/          マヘ \/                               ̄      マ≧’     .,..イ
    / 三三三三 /          l|  ヽ |l                                         ,..-=ニ=-’
.   {l三三三三 /          ノl、/:i:i:i|                                    ,..-=ニニニ=- '’
    ∨三三三/       __/:i:i:i:i:i:i:i:ヽ_    それに相対するように巨大な岩のような     〈ニニニニ==-'’
    У \ニ∧__-=ニ二:i:i:i:ニ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〉 \                                \ニニ/    {圭}
    /   /ニニー:i:ニニニ=- ニニニ=-:i:i:i/  \\ 怪物が熱風と毒を撒き散らせながら近づく              {圭}
    ∨ /ニニ:i:i:i:i:ニニニニニニニニ>"        \                                          {圭}
    ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iニニニ:i:i_ -‐"           \
     |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_,,,r‐''"                 ∧

9929 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 23:17:37 ID:83gr6fgU0

巨人族主演の神話の世界に入った気がする

9930 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 23:19:05 ID:B9YIkqN.0

セイヴァーならともかくお兄ちゃん人間大だしなぁ…

9931地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/17(火) 23:20:20 ID:PT1ap0RY0


                /    \|      /    ,../      / |゙,ヽ  ゙、゙、
    _          //`ヽ、  |      {―-、,.r'´ /       i  i、゙,ヽ   ゙、
  ,r'´   `ヽ ̄ ヽ、 ,r 、 |:r'´|`ヽ:ヽ|      |    /|       i / ヽ:,ヽ   ゙、
 {__      ゙、  /  ヽ||:{  |  }::|,. r-、,.―-,|  /         .i/   ヾ,ヽ  ゙、
   |   ,r、.  ∨    `ヽゝー '゙´_____l,| ,.====、             |::゙, \ ゙、
   |  /  \/       , - '´ ____,r ' ´ //    `ヽ          ,: :.|::::゙、 |
   | /     \  , - '´ , . -'´  / ,,,,.....//  :    ||        ,: : :,|::::::://
   /        `´ ,. -'´    /- '´  .// :   :  : ||-、_      ,::::::「:::,.//           ………。
   /  ̄ ̄ ̄ ̄ , r'´ ,. --、        ||         ||  >-=====--'::://
  |     , - ',. - ' ´ _,. - 、 \      ,||   :      ||   |::::::::::::::::::::::::__:::| |-――        
  |  , ,-'´-'´_,. -'´ <:::::::::::\ \    ||         ||  |:::/ ̄ ̄ ̄  || | ̄ ̄ ̄
 /- '´,- ,_ ,-'´---、::::::ヽヽ::::::::::::\ \   ||         ||  |::|      /| |     圧倒的存在感を放つ怪物はその場を
/r- ,イ /ヽ/ ::_,.::   ヽ_ ヽ|:::::::::::::::::::\ \ .||_   :   : :||  |::|      /::| |
|/ |, /|:::{       } ヽ {::::::::::::::::::::/  / L、_,l       _,,||  |::|      /::::| |   動くことなく岩の怪物を睨みつけている。
\ー| `、ヽ      ノ::/ |::::::::::::::::/ /    |ヽ___,./ `ー.V、__  /:::::::| |
ヽlヽ、ゝ l:-ヽ___<>,,  ノ::::::::::::/ /     ヽ ̄ ̄ ̄/        `Y::::::::::| |   /        
.∧ヽ `ヽ、_ヽ 、:::::, - /::::::::::::::/ /        ゙、   /         /:::::::::://   /
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                                 
              /\
            /.    \           よく見るとその足元には一冊古ぼけたノートの様なものがある。
            V.         \
            i          \、__     わずかながら魔力を感じるところから恐らく何かしらの礼装のようだが…
   斗‐''"¨ ̄ ̄`ヽ{          //、_
  {、         ヽ        /'   ゝ>
  {ミヽ         \     // // ヽ
  ヘ: ヽ            \    ':/// ´_彡}
   ヘ:. :',             \ {,//, /'"´
    ヘ  :':,    _ -=====ミヽ|./ /'
     ヘ :::':,、/´ _,. -====ミゞ斗}
      ヘ  ::彡'/´       `¨¨¨´
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

9932 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 23:22:31 ID:65buknYA0

よっしゃ!月のノートだな!
これで勝ちスジが見えたらラッキー!

9933 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 23:24:00 ID:QQ37aClo0

行くしか無いね(白目

9934 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 23:26:18 ID:B9YIkqN.0

これが月のノートだとつくもんに払った魔力って…
まぁ結果オーライやな!

9935地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/17(火) 23:32:06 ID:PT1ap0RY0



  ノ     ___/      i      /: /: : i: : : ::.
 /:ー--=二___ _ゝ. __ 丿.___ ; /::/: : :l{: : : : :.
. ,: : : イ: : : :i!: : : !: : :/l: : / \: : 、: : : :.ハ: : : :l: : : :.!: : : : :.
/: : : : :l: : : :l: : : :.!: / !:/    \ ト、: : : !: : :.}: }: : |: : : : ::.
|:;: : : :.:|: : : :{: : : : /  l/     、__ \: :/{: :./l:/: : :i: : : : : {
|:{: : : : |: : :l: :、--:!イ         ̄ \/: : : :: : {: : : : : :|
|:!∨: : |!: : !: : ∨:! ュx、      ィチ ㍉ }: ::,: : : : l: : : ,: : l
{! ∨: l !: :l、: : :l  イ:: 刈      て 刈  /: : : : :,: : : : ,: {           アサシン……
   乂:、Ⅵ,:\: :、 弋zソ      ∨こソ /: : : : :/: : : : :Ⅵ
     `  ∨: :ハ ⊂⊃       ⊂⊃ /: : : : :/: : : : : : : :.
         }: :.八       ´_      /: :U:: ,イ: : : : : : : : : \
         |: : : :.> 、    `     /: : : : /: !: : : : : : : : : : : :
       /|: : : : : : |: :_:> -r‐ ' ´ /: : : : / : : :: : : : : : : : : : : :
     ,: : : /: : : : : :/--r /    /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :           /       /    、  \   ヽ  、
.   /: : :/: : : : /  /      /: : : : :{\: : : : _: : : : : : : :           l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
   /: : :/: : : : :.{   /-‐  ̄ ヽ∨: : : : :|      `ヽ: : : : :           |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
  ,: : :./: : : : : :i   {      /!: : : : : :|         : :            ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \━━━━━
                                               〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ
                                             /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
                                            /    |  |             /   |ヽ、|     〉
                                            ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
       ───────────無理ね。                 〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
                                           /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ
       あの二体、格がまるで違う。                  /  r'7     ノ:::::∧` >< /     /:::::::::::::::::::::::ハ  ` 、
                                        /   /´/     ∧:::::::::∨ ,、 ∧     ヽ; -ー' ´::::::::::::}.    \
       不意打ちしてもまるで勝てる気がしないわ       /    |::/     /::::::\:::::∨ | /:::::ヽ      \::::::::_,::::ハ       \
                                      〈      /     /:::::::::::::::\ ヽ7::::/::ヽ      ヾ´::::::::::::::::l        \
                                       ヽ   /     /::::::::::::::::::::::::`::^__´::::::::::l        |::::::::::::::::::ヽヽ      ヽ
                                        }  〈      ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'一::〉       l:::::::::::::::::::::', |      /
                                        〉  ∧      ヽ::::::::::::::::::::∧:::::::::::::/         /::::::::::::::::::::::∨    /
                                      . /  |:::::ヽ      ',::::::::::::/| ト;:::::/        /::::::::::::::::::::::::::::ヽ   /
                                      . /   l:::::::::}      }::::::/  || || ∨        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〈

9937 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 23:34:31 ID:83gr6fgU0

勝つ必要は無い、ノートだけ持って来てくれ
行きが怖いが帰りは指輪で直ぐ帰ってこれるだろう

9938地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/17(火) 23:40:34 ID:PT1ap0RY0



        /  / / / /        、 l   |  ヽ ヽ  |
        | /  l ,' l   / !.      l  !  !  |   l  |
        | l   | | ∧ |  l       | /|  ∧.  l   !  l
        | | ート |、| ヽ |ヽ !\ | // //, 斗イ  |  |
        | |  ∨ヾ ̄ ヾー`- ヽl /-ーl/ ´   レ'   |  |
        | ヘ   { ー─ 弋テ   j/ ー─ 弋テ|   ,'   !      戦力的にはバーサーカーでなんとか五分ってところね。
        |  }   ',                   /   ∧  |
        イ  l   ヽ ⊂⊃         ⊂⊃/   / !  l       分かってると思うけど…あいつ等どちらかと一対一の場合よ?
      //   ,'   ヘ            u /   /  |  ',
    //  / ゝ    〉、     __     /   /::`ヽ!  ヽ      二対一だとまず勝てないでしょうね
   //  ///    /:::个 、  __ , ィ´/  〈:::::::::::::\  \
  //  ///    /:::::::{  ̄ `ヽ  r'  ̄/    ヽ::::::::::::::ヽ   ヽ
. /  / 〈:/       /::::::::::\  ∧∧  /       \:::::::::::::〉    \
  /  /    / /::::::::::::::::::\/ ∧ ヽ/          `ヽ::ハ\    ヽ
 /   /       l /::::::::::::::ー--::\^/::\    }      〉::::!: \   }
 {   ヽ      \:::::::::::::::::::::::::::::`::〉、´ ̄::`ヽ  ノ     /:::::::l:..  \ ノ
 |    \      `ヽ:::::::::::::::://  \:::::::::ノ/     /::::::::::|:..    \



           , へ、 -――-/ヽ、
         /  _ > r‐r<.,_ ゙、`:.、
         _}   _,. 斗-ト、_     |: : :\
       \ゝ-イ:::::/:/ヽ、:::::`ー-<: : : : ヽ
          ,: :l: : /: :/l/  \: : : :l: :ししJ: : :!        ん~どうしよう……
          |: :|: /:/      \: |: : : : |: : : :|
          |: ::l/-- 、   , ---|: :u: : |: : : :|       1:今のところは一旦引く    
          |: ::| --       ー | : : : h : : |                  
          |: ::|ーt;;テ    ーt;;テー|: : : : |ノ: : :丶       2:バトルしようぜ!!
          |: ::ト-- '     ヽ-- イ: : : : !: : : : : :\               
          |: ::|⊂⊃    ⊂⊃/: : : :/: : : : : : : /
      /.:|: ::l>   ──   _/: : : :/´ ̄ `ヽ: 〈_,                    23:45 ↓3まで多数決
       ヽ:|: ::|   {{ ̄ ̄ /: : :/     |: : : ノ

9939地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/17(火) 23:43:31 ID:PT1ap0RY0

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


             |/   ,|_   \|               >9937
             /   /: : `ヽ、  l
            / , r'´  .,,,,,,  `ヽヽ                ??????????のスキル発動
            |.|:::  ;;;;  ;;;;  : l |
            || ::   ;;;::- 、;;   .::||  ギュイン
     \      ||::::ヽ,./ | \::<:::::||     //    ??????:A++
       \  ,.  ||:::/   .| / \ ::||  ,., //      無数の目を持つ万人の監視者にして契約の??
        ヽY \y     | /   \|/ `<       同ランクの”専科百般””千里眼””道具作成””陣地作成”等を所有
      r-、/       ,/ .\        >'´\
___/_  \\    /  |  \    /  //ー- 、__       
      \  \\/    |    \_/   / /
       \  `゙ ´     |   rl     / /

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓









9940 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 23:45:01 ID:83gr6fgU0

2:バトルしようぜ!!
リスク承知だ、目的果たせば令呪使って逃げるのも手だし

9941 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 23:45:03 ID:Pd43Cyt20

1

9942 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 23:47:12 ID:UsMQM4460










9943 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 23:51:41 ID:14qfVsN20

バトルになったのか・・・
戻ってくるのが遅れたな…面白いのだ

9944地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/17(火) 23:53:15 ID:PT1ap0RY0

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                   } ヽ、  ヾ 、
            _____  ___,, .. イ::r= ミ=- マ:ヽ、ト、
            .ヾ、:::::::::::::::::::::::__ \ ` <:::::} .ハ  /}
        マ=------`r:::::, -=''""" `     ヾ'  } , イ/
         .マ::::::::::::::::::::::'-= 7'" _          ./
          マ::::::::::::::::::::::,イ , イ/   、        ミ 、
           マ::::::::::::::::'"}  / 、イ.ラ、  .{ | i   ヘ
        -==二::::::::::::::/| /イ{ じマ |  .N .|  }  ト、ヘ
         , ≦::::::::::::::::,'/|  /` メ''=X/  |fN マ ト
         "'''==- ..,,,,_::::` |  ,' .i!  フ' イ`マ 7イ:::::}         …………今日はここまでだ。
            , ≦::::::::::| ,'{ .|   ___  .::: リ::::::}
            '====---| .,' | ヽ  '==-` , rf::::::::::,'          お付き合ただきありがとうございました
                 | '  ≧、ヽ rイ   }::::::::}
        ________r=、_____,,,_ i|!、    ヘリ,r   |::::::i!         
      /      マ、  `マ,   ヽ、  マ.|.}   !:::リ        
      {       マ、  マ、   ヽ、 N |   |:/          
      |        マ、  マ、     ` ト/ヽ、 '           
      | r= 、   マ  マ、 r、 マ、     } |  .}|ヽ、   アーヤッチマッタナ      
     f r== 、ヘ   ヘ ヾ 、゙ .//     .| !  .|i! }| `ヽ         
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


9945 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 23:54:13 ID:Pd43Cyt20

乙でした

9946 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 23:55:53 ID:lDX/RCb60

おツー
やっちまったなってなんだよw


9947 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 23:56:25 ID:tz.Fgs020

ゲゼル死あと何回だっけ。。。

9948 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 23:57:01 ID:83gr6fgU0


しゃあないんや、ノート確認だけして帰るのもアレやし
かといって時間貰っても何もできんし、そもノートだけ取れればええねん

9949 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 23:57:33 ID:14qfVsN20

乙ー
Q:なぜこんなに話が長引いているのか
A:お兄さんが解決策を強引にでも作らなかったから


9950 :名無しのやる夫だお:2013/12/18(水) 00:18:40 ID:aEN.ol0.0

乙でしたー
バトルか、無謀だがここんとこ行き詰っている感はあるから無理もない
次回の課題はなんとか一対一に持ち込むこと・・・つーか戦わずにノートをゲットする手があるならそれに越したことはないが
どうしてもバトルなら、片方を味方につける手段を講じるか
俺は何も思いつかないけどな!

9951 :名無しのやる夫だお:2013/12/18(水) 00:20:35 ID:XF7jA7CE0

乙でしたー
月くんの遺産は喉から手が出るほど欲しいから仕方ないんじゃ


9952 :名無しのやる夫だお:2013/12/18(水) 00:22:35 ID:0lU4v2Bk0

前作主人公の遺志を無駄にしたくないというのは当然の発想

9953 :名無しのやる夫だお:2013/12/18(水) 00:25:57 ID:v4xH9zfg0

逃げたら目の前でノート破られたりするんだろ?知ってる











一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

9月に入りましたが、暑さはそのままに台風のシーズンに……
海水温が高いと、勢いが衰えないので今年の台風はなかなか激しいのが続きそうです。
コロナ禍での災害は色々とこたえますが、そんな時だからこそ無理をせず色々見直すチャンスかも?
ついでにやるぽん!を見返して、新たな作品に出合うなんてのもいいかもしれませんね。


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター