???は聖杯戦争に参加するようです。 ドヤが緒編 ある男の残したメモ やるぽん!

ゼロワン第38回 AIBO回 そしてサウザーの名前の由来だったり考えがわかった回でしたね。 うん、でも飛電是之助社長との関係や、ヒューマギアを憎む理由……きっともっと色々やりたかったんだろうなぁと思ってしまったりも。

???は聖杯戦争に参加するようです。 ドヤが緒編 ある男の残したメモ

301 :名無しのやる夫だお:2013/12/24(火) 18:29:42 ID:nfopMWqA0

作中時間でクリスマスまでにドヤちゃんの居場所ができてるといいなあ
お友達とクリスマス会とかしてケーキ食べたりプレゼント交換とか

今のとこ赤い服のサンタどころか貧血で真っ青っぽいけど


302 :名無しのやる夫だお:2013/12/24(火) 20:15:52 ID:jUlDwYeU0

クリスマス……聖夜戦争……うっ頭が

303 :名無しのやる夫だお:2013/12/24(火) 20:54:52 ID:GcErnTyw0

もう許してくれ…

304地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/24(火) 21:14:02 ID:EN/GRM/k0

メリークリスマス!!そんな言葉は不要だ!!(巨人の星)

今夜は、ある男の残したメモについて

少しだけ投下します

305 :名無しのやる夫だお:2013/12/24(火) 21:16:12 ID:.15F.nVI0

失敗したんだ、誰か突っ込んでくると思ってたんだ

306 :名無しのやる夫だお:2013/12/24(火) 21:16:18 ID:jUlDwYeU0

ヒャッハー

307地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/24(火) 21:20:18 ID:EN/GRM/k0



    ┌──────────────┐
    │                      |         
    │                    ===  |     「――――――――――――。」
    │                      |
    │       ======         |     心ある聖杯戦争マスターへ
    │                      |
    │   ========.        |     願わくば、このメモが用済みであることを望む者より
    │  ============  |
    │  ============  |    この地に眠る聖杯について僕が残せる全ての情報をここに示す。
    │  ============  |
    │  ============  |    その恐るべき正体をそして対抗しうる手段を―――――
    │  ============  |
    │   =====.              |   
    │  ============  |
    │                      |
    │  ============  |
    │  =========.       |
    │                      |
    └──────────────┘



308地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/24(火) 21:27:11 ID:EN/GRM/k0



三ニ>//ヘ  !  .ヘ///////////////////////////////////////ヘ/////ヘ
三:/ヘ///ヽ|    i/// \//////////////////////////////////:ヾ//////`=.、
 ///:ヘ///:',   .ト、!  .\//////////////////////////////////ヘ///////`
:';:::V//:ヘ//:ヘ   ! ',    .V//=-t//////////////////////////////ヘ/////
:ヘ::::ヘ//:ヘ//:ヘ  .|  ',     .|::/   i///-".V//////////=-‐ '' "7//////////`_/-
;:::ヾ:::::ヾ/::';//lヘ  |` 、ヘ   ,''    ,"    .V////‐'"      .///////,=-'" ,-'ニ三
:\::\::::\V///\!  !` 、  .;    /     !/'"        /////="   / (三三
::::::_ニ-"-"/\///ヘ i  ` 、'---.┴ .、   ./"       >'" ̄ /      ``T""
/   ,.="::::/ .`マ/ヘV  ', ` 、    .\ ./      >'"   /        /       聖杯に潜む闇、奴の正体は■■■■■(掠れてしまって読めない)
_,, -=":::::::::::! ;  ;`.マ:ヘ ',   | ̄ ̄ ̄.フ‐‐‐--t‐"---t‐‐''"       ,.-"__,
:::::::::::::::::::::::::;! i ; .;  ; ;`.マ::ヘ...|_   ,/   , -"   /__      __,, -"‐'" .__     地上を汚染する呪いの属性を帯びた存在だ
::::::::::::::;=-'" |. ,' ; .;  ;  ',ヘ  ` ‐-ニ三=---t"____,>"/////777777/////-''" _,,,,_
;=-''"    |/ ./ i  .!  i',.ヘ    `、.`.,r≧=-//////////////////////,..t(三三     驚くべきことだが、確かにこの存在の真名は彼の神霊と同じものだ
      / ./  .!  i  i ,斗\   \弋zツ  ̄ ! .‐.t---t---t--t--<///::ヽ=`=="
   -="-ャ./   i  .i ,'"、 . \ ` - _ .ヘ.      | ./!   i   \ ヘ ',`=t<//////    恐らくまがいものを取り込んだ聖杯が願望機としての機能を
     ./"/   ,イ ', .ヘ'., ,rシキヽ    .`リ    . |,イ ;   i    i\V',  ト、 .`` ‐-
     ,{ .;  r' .i  ',  ヘ 弋,zツ    ,      | i .ヘ  .i    i  `.}  .V ` ‐--     暴走させた結果の産物なのであろう。
       ! .i  !  ヘ  `‐ 、       r==‐、  i i  .ヽ、i    ノ   i    `!‐--‐
       {\', !' 、.  ` .、 _, ニ=-、 ,r',ニ、/ ,イ.`! !   ` 、./    /    V_    
       _/:7、 \  _ -'")  .≧=/:::|ニ イ   .| i` 、   ` - 、/      |::::::
    ,r::":::::::,r'-='"_`-=、/::::/ ',丶  .}::::::!     .| i  .,t=、     ヽ      .V:::

309地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/24(火) 21:33:34 ID:EN/GRM/k0

守圭圭≧ュ。        `'寺圭圭圭仏       焔圭圭}   il  ,佳圭圭圭㌢ ,イ圭圭圭圭㌢        ィ劣
.`'守圭圭圭ムュ。     `'寺圭圭圭ム        焔圭掛   il′ ,佳圭圭圭7 ,イ圭圭圭圭㌢        .ィ劣㌢
、   `'守圭圭≧ュ。   、,  `'寺圭圭ム      焔圭|}  .{7 ,佳圭圭圭7 ,イ圭圭枡㌢"           ,ィ劣㌢"
≧ュ。、  `'守圭圭≧ュ。 ㍉ュ、 `'寺圭|仏     焔圭}  イァ ,佳圭圭圭7 . il!7圭7守㌢        ,ィ劣㌢"
 `''守≧ュ。  `'守圭圭≧ュ。'守㍉ ゙'寺圭仏    焔圭}  {l゙,佳圭圭圭7 / ./㌢ /ア         ,ィ劣㌢"   ,ィ劣
     `'守≧ュ `'守圭圭≧ュ。゙守㍉゙寺圭ム  i} 焔掛 イ}佳圭圭圭7   ,〃  /       ,ィ劣㌢"  _,ィ圭圭
_      `''㍉ュ `'守圭圭≧ュx紗ミ゙圭圭仏 }lム焔掛 {|圭圭圭圭7   .,i'7           ,ィ劣㌢"    ,ィ圭圭圭圭
圭圭≧x。__       ⌒`'守圭圭圭圭圭圭ムl|圭圭|} {|圭圭圭Ⅳ   ./;/       ,ィ劣㌢" __,ィ圭圭圭圭圭
≠圭圭圭圭圭圭≧≠==-ュx。,_`'守圭圭圭圭圭圭圭ニヤ圭圭圭7  .,ノ㌢ λュ   ,ィ劣㌢"  ,ィ圭圭圭圭㌢'"¨ ̄
     ̄¨¨'''===≠圭圭圭圭圭三ニ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭{_,ィ佳仏ュx佳会彡'"゛  ,ィ圭圭少'"¨ ̄
              ̄¨¨'''==圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭~圭圭圭圭圭㌢  _,ィ圭圭少'"
         _ェェェ-‐==ニニ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ィ二ェェェ‐イ圭圭≧ュ=ニニ=ュ

           まがいものとはいえ聖杯と殺生石の力を取り込んだそれは、

       _..;;彡㌢''"´       寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧x==、≧x㍉.二ニニニ圭圭圭圭
   ..,..-''"゛             ,ィ劣圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|}tx守圭圭圭;゙゙''ニ彡㍉≧ュ。,,,_
.
     並みのサーヴァントなら一息で殺しうる強大な歪みとしてその姿を顕現させるだろう

 _,ィ劣㌢"    .,ィ劣圭圭圭㌢´ ,ィ佳圭y圭圭致i圭7  |圭}l.  ゙'<;|,`守㍉ `守圭心、 `守||㍉、  ゙'㍉≧ュ。
'劣㌢"゛    .,ィ劣圭圭㌢¨´   /圭フ少/圭圭紗 佳|   |圭}l,    ゙'㍉ `㍉  `守ll心、  `守||㍉、.    `'
㌢"     .,ィ劣圭圭㌢    ,ノ㌢ l7.,佳圭7.}|7 佳7    }圭|},     ゙' ㍉ `㍉、   `守心、  `守||㍉゙'㍉≧ュ。
       ,ィ劣圭圭㌢"    ,ィ㌢゛   .,佳圭7゛|l゙ 佳}    lト,}圭|}l,    ヽミ心、 ㍉;、   ㍉\   `守`守圭圭
    .,ィ劣圭||㌢"    .,i㌢     ,佳圭7゛ l′佳|     {{)佳圭}l,     ゙'ミ圭心   `心、  ゙''.㍉、   `守圭圭
  ,ィ劣圭||㌢"      yl″    .,佳圭7゛     ||||    .{圭圭圭}      `守圭心 `㍉心、    `ヽ、   `守圭
,ィ劣圭||㌢"       ,イ/     ,佳圭|7゛      ||||       {|圭圭||}        `守圭心、`㍉心、     .\    `守
圭||㌢"      _,イ/      ,佳圭||7゛     |||     {7.|圭圭}         `守圭心、`㍉心、     \
㌢"        .,イⅣ      ,佳圭||7゛        |||     {{ }圭圭}          `守圭心、`㍉心、     \

310 :名無しのやる夫だお:2013/12/24(火) 21:33:42 ID:sopIamxA0

肝心な部分がかすれてるじゃねーか!

311 :名無しのやる夫だお:2013/12/24(火) 21:39:36 ID:85sU5cJo0

聖杯を召喚したら速攻で「消えて無くなれ!」とか願うしかなさそうだ
それすらさせてもらえないだろうけどな…

312地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/24(火) 21:43:22 ID:EN/GRM/k0


 ||三ヽ                           
 .V=ii::ム                         _
  .マ//ム                    >=77///
   .マ//ム                 .//////////
    .マ/∧             _,/ニ//////////
     マ/∧       ,>--=////三三V//////,、/
      マ/∧    .////////三///! ̄ ` 、, " .ヘ.
ム      マ/∧tt//////////!   ̄ !     i   |
マ;ム   ,=-V/:;:"///////{  ̄.\   ` ----< ` ,.、_|          様々な能力を持つ■■■■だが
 マ;;ム、/////;:'//////" ̄\   `.<." \  ヘ  V
   マ;;ム、//;'/////r'"` .- ,=--、   .ヘ   >、_,|.`‐-'          その最も恐るべき能力、”狂化汚染”には気をつけなければならない
    t.、テ}:;'/////!__.r"ニニニ::ヽニ:)777/≧≦///////
    .|////;'///.-┴‐"::::::ヽニニ::|-!/////////三ニ==          触れた相手に”狂化の呪い”を付加する…というシンプルなものだ
_   .|///:;'//: : : : : :::::::::::::iニ;V////////; ";  i  i  
: : : ̄ ̄ ̄: : : : : : : : .::::::::::::V:="//////// ;  ! _V.ヘ .          
: : : : : : : : : : : : : :::::::::, -///////////// /  |弋zソ` "          だが侮ってはいけない。恐らくこの効果は、
: : : : : : : : : : :::::::::::/:::::!////////////i.,:'-"iλ__,- 、 ,
: : : : : : :::::::::::::::::::/::::-"///////////::,:" .!::::!.ヘ ヘ   |           聖杯の権限による”狂化”スキル付加であると推測され
: : : : : : - "-‐: ゙̄:///////////////{、 ヘ:::,ニ=ニ、V ..| 
: : ;"  /:≦≧、::Λ////////////////`-./::   ヽ::::!:::         サーヴァントである場合、その性質上、ほぼ回避不能な代物だ。
: ;i  ,':::::::::::::::i:'  .マ//////////r'",r""! ;    i;Λi
: i   i:::::::::::::::!    ` -=//////'::r"  ヽ 丶- " ヘ;/
:;   .';::::::::::::::'、      >::"::::;:'    ./! i    .; 
--==: : : : ̄  ̄  ̄  ̄  ̄: > " .'::. , -":::::i .;     .; 
: : ":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:; "      ,:'::::::,:-/ /    ; 
:.:.:-:.:.:.:.:.:".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     , <:::://| .,'     .; 
: : : : : : : : : : : :r-=<     , <:::::::::Λ//Λ      ;

313 :名無しのやる夫だお:2013/12/24(火) 21:45:07 ID:sopIamxA0

やっかいな能力だな
だがすでに幼女に狂ってるお兄ちゃんには効果ないということか・・・?


314 :名無しのやる夫だお:2013/12/24(火) 21:45:36 ID:AJfvN.RA0

そうだ皆で汚染すれば怖くない

315 :名無しのやる夫だお:2013/12/24(火) 21:48:20 ID:nfopMWqA0

聖杯は相変わらず汚染に対するセキュリティが甘いよのう

316地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/24(火) 21:48:53 ID:EN/GRM/k0


                               _,.. -‐''"~ ̄ノ
                             ,、‐'''"´_,,.、-‐ァ''"~)
                          / ,ィ孑'´,、-‐'乙-‐イ
                        / / j''_,.ィ_,∠-<イ
                          / ノ-‐づ、'´_ノ-'"_,/
                           / , ‐フ´ -ノ´ _>‐'ノ
                         / _,. - '´/ ,∠-''"
                   / ,jノ/´ 'フ_,/ ア
                      / /´,っ‐、/´‐'_xく            戦いの土俵に立つ前提条件として
                       / / 人) イ -‐ _ノ
                     / /う_,'ぅ 丿- '"ソ               そのサーヴァントが高ランクの”狂化”スキル付加耐性を持つこと
                / ,ノ、,) -'--┬ '"´         
               ム、ヾ,-‐'゙,ニ-<                   それがなければ、聖杯に触れることはおろか抗うことすら許されず
                    ,ゝ/\ヽヽ、ゾ
                ,ノ〈、_入_,ト、ノ                    汚濁に飲まれ、その命を落すことになるだろう…
             ,イタ弋 J´^゙''''ー-.._
             , ‐',イタ  、  ..     `゙'ー ,,,
         ,/ ,イタ   |______l,,..-'゛       .`'''ー ..,,,,、        後は―――――――――――――(この先は記述が途切れてしまっている)
        /  , ‐‐'~´                      
          !  (  !                       
          l .//ヽ___ _.ノ┬―-、.. ;;ン'
         ゙ //   ヽ .,,゙_''く   |''ー .._
        //`ゝ⊥_,l‐、.( 八.  |   . ̄^゙''''''"゛
         〃    `''、 l_)ー'ーー- ..,,___,   _,,..

317 :名無しのやる夫だお:2013/12/24(火) 21:49:13 ID:jbYvzjXA0

セイバーさん汚染されたっていってたが結構抗ってたんだなぁ

318地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/24(火) 21:52:47 ID:EN/GRM/k0

これが月の残した情報(上)に記載されている情報です

>315
このギミックはこの聖杯戦争をしくんだ誰かがバーサーカー陣営しか
聖杯にたどり着けないようにして自分達はバーサーカーを召喚し
失敗したら次の戦いでいち早くバーサーカーを召喚するという仕組みを成り立たせるために
わざと汚染源を叩きこんだ結果です



それでは失礼


319 :名無しのやる夫だお:2013/12/24(火) 21:54:31 ID:jUlDwYeU0

乙でした

320 :名無しのやる夫だお:2013/12/24(火) 21:55:56 ID:sopIamxA0

乙でした

あまり詳しい情報じゃないのね
と思ってたら「月の残した情報(上)」・・・?

つまり(中)(下)もどこかにある・・・?


321 :名無しのやる夫だお:2013/12/24(火) 21:58:37 ID:AJfvN.RA0

乙でした

322 :名無しのやる夫だお:2013/12/24(火) 21:58:37 ID:85sU5cJo0

乙です
確かにこれが有れば狂戦士以外のサーヴァントはどれだけ強くても意味が無いわけだ
更には神霊に抗い撃ち倒す為には強く無ければならぬと


323 :名無しのやる夫だお:2013/12/24(火) 22:21:35 ID:bYNcQi9c0

高ランクの狂化と、おそらくは対魔力が汚染に耐える鍵だとは思う(セイバーが3日まで耐えた要員として
セイバーから送られた塩が最高ランクと言われる対魔力だったらいいなぁ(もっと良いものなら尚嬉しいが
あとはケリィさんの二の舞にならないよう器を破壊した上で中身をどう処理するか
もし殺生石に関する神霊なら正体は「九尾の妖狐」かな、刺さったら抜けない矢なんてアーチャーがもってないかね

324 :名無しのやる夫だお:2013/12/24(火) 22:22:36 ID:nfopMWqA0

乙ー
己ゲゼルシャフトめ!


325 :名無しのやる夫だお:2013/12/24(火) 22:36:35 ID:1/CSAisY0

殺生石とか考えると汚濁の正体は金色白面、
かの神霊と同じ真名というのはアマテラスの事だと予想
只の神霊だったらライダーは“神格を越える者”で無効にしてくるだろうし、
汚濁自体は神性持ってないんだろうね












一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

7月、2020年も後半に突入。
コロナ騒動の影響かここまであっという間でしたが、やはり今年はいつもとは違っていたと感じる半年でした。
スポーツやレジャー施設なども始まり徐々に普段の生活が戻りつつありますが、一方で感染者が増えているのも事実。
自分だけは平気と気を抜かず、自分が、周りがそうかも?という心構えでもうしばらく頑張っていきましょうね。
例年より外出の機会が減りますが、やるぽん!で補っていただければ幸いです。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター