ディストピアをぶっ潰せ! 3:30 やるぽん!

ゼロワン第11回 生身サイズの敵に巨大ロボで挑むのは戦隊モノでは禁じ手なのでなかなか新鮮。 そして暗殺ちゃんは?とか色々ありましたが、ザイアの社長の小物っぷりに色々吹っ飛びました。

ディストピアをぶっ潰せ! 3:30

980聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 17:39:26 ID:QWqTwwok0

本日は夜にセッションがありますが、その前に少しだけやっておきましょう。

19時半ごろから始めます。


981 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 17:41:09 ID:zULOgIJA0

はあく(全裸待機)

982 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 17:45:06 ID:sLc51cns0

把握(半裸待機)

983聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 19:30:50 ID:QWqTwwok0

それでは、時間ですので投下を開始します。
それと、服は着ましょう。


984聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 19:32:41 ID:QWqTwwok0



         , -―- 、
.        /     \
.         /   --   |
       (●) (●)   |
.      |  |      ./
.         l __`_   ./
       |      ヽ
       __!、____/  \
     /、 ヽ     r 、 ヽ
     ハ ヽ Y`l     |  >  Y
    { ヽ_ゾノ     | レi i i}
    `¨´  ヽ    ハ  `'''
           >   / ヘ
            /  /ヽ  ヘ
.         _,/  / ご_ノ  タッタッ
       ( ヽ /
        \__ノ

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    「さあて、パスコード1つ入手。とはいえ、まだまだこれからだな、油断せずいこう」


985聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 19:33:34 ID:QWqTwwok0


┏━━━━┓
┃  3:30   ┃
┗━━━━┛



┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                ┃
┏╋────────────────────────────╋┓

             行動を指定してください。安価下10

┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛




※【情報収集】と【パスコード奪取】共に、パスコードのナンバーも同時に指定してください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 ■タイムリミットは【24時間】である。
  その間に上の図でビンゴ2列分のパスコードを揃えなくてはならない。
  パスコードが揃わないまま24時間が経過したら【ゲームオーバー】

 ■できない夫が選べる行動は2つ。【情報収集】と【パスコード奪取】である。

 ■【情報収集】を行うと、指定したパスコード1つを持っている
  管理者の情報が得られるが、【1時間半】が経過する。
  相手の情報がないと、ほとんどの戦闘が辛くなるので注意。

 ■【パスコード奪取】は管理者が持つパスコードを取りに行く行動。
  基本的に戦闘が発生し、勝利すればパスコードを獲得できる。
  この行動を選ぶと【2時間】が経過する。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

986 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 19:35:27 ID:qDIccD9Y0

【パスコード奪取】7

987 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 19:36:10 ID:jbtwOYtc0

【パスコード奪取】2

988 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 19:36:38 ID:Tk4.FvOs0

【パスコードダッシュ】4

989 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 19:37:09 ID:k8r7S3lM0

【パスコード奪取】2

990 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 19:38:30 ID:3pycPc3g0

【パスコード奪取】7

991 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 19:39:05 ID:jbtwOYtc0

【パスコード奪取】2

992 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 19:39:20 ID:3pycPc3g0

【パスコード奪取】7

993 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 19:39:25 ID:zULOgIJA0

【パスコード奪取】2

994 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 19:40:07 ID:3pycPc3g0

【パスコード奪取】7

995 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 19:40:45 ID:tl6vzq4o0

情報収集1

996聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 19:43:36 ID:QWqTwwok0


┏━━━━┓
┃  3:30  ┃
┗━━━━┛


   / ̄ ̄\
 /    「  \
 |          \
. |   ( ●)(●)
  |        |  j
.  |     ___´__ノ      。
.  ヽ  .    ノ  ,_,_/
   >    く  // ./
  /      Y // ⊂)
  │        ´ ̄ノ

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    情報は重要だ。俺の中の何かがそう囁いている……。
    というわけで、1番パスコードの所持者について情報の収集と伝達を鈴羽にお願いした。

997聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 19:47:21 ID:QWqTwwok0



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

998聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 19:48:10 ID:QWqTwwok0


┏━━━━┓
┃ 5:00  ┃
┗━━━━┛



.     (      |  | _|L∠∨ l| l l|│/__」Lハ  l}   l  l{
.   、__) ,ノ    |  |/レ'´_∨lトN  l j/ _j厂}∧八  ノ  八
      ̄/^V/   \ノxィf芦灯刈 } jノ/ ,ィ忙斤hミ、  Y l{  ,ノ
.     、__ノ{∧ l { j「ヽ 乂__(ソ  ∨人  癶__jrソ_ノ  ノ  ) /
         __ノ人人八___  ̄      |      ̄7  /jノ人(_
.        ̄{   ) )ノ}          l      厶イ / jノ}
           ∨     リ                { }   /
          ∨  ノ_\     _  __    乂_,ノ /
.        __У//\\    ` ==- '     /  , ィ(≧=- _
.    / ̄    {l〈/   __ \\         {   ノ }     `
.   /      \\/ ,ノ  \  、__   ´   )、_ ,ノ
.   ′        / / /  _____\`Τ´    {   ,ノ}
  i         { |  | / __ノ__ 〉l|__/   乂 _,ノ
  |         ト、| / / _____) l|     {   ̄j}
  ∨          乂{  / /  _) l|     l    リ
    V                    /        ト--く    /
.   ∨        ∧    〈     l|     (  j }    ′
     ∨         ∧      \  │     人_ノ,ノ   i
..    ∨         / \__,ノ{  │    {  j }     }

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【鈴羽】
    「頼まれてた情報、手に入ったよ。まず、1番パスコードを持ってるのは雪華綺晶だった。
    『異能管理省』……通称『雪華綺省』の長官で、階級は最高のUVクリアランス」


                               _______________________
______________________// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       ∩
       ||  / ̄ ̄\
       || /   「  \
      /〔|    ( ●)(●)
      〔ノ^ゝ        | |
      ノ ノ^,-    ___´__ノ
     /´ ´ ' , ^ヽ.  `ー'´}
     /     ノ'"\    |
   人    ノ \/,_ _ノ
   /:::::\_/l:::::::\ー-.,ノ、゙,
  ,/::::::::::ノ::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
  ウルトラヴァイオレット
    「UV様か。そいつぁ怖いね」

    階級なんぞ、俺達レジスタンスからすればクソくらえだが。

999 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 19:50:54 ID:HUE9NSf20

ねー、雪華綺省とかウルトラヴァイオレットとか誰がそんなひどい名前付け・・・
うわー、何だお前たち、やめろー・・・・


1000 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 19:51:02 ID:3pycPc3g0

>>1000ならまど神様に逆レされますようにっと…

1001聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 19:53:07 ID:QWqTwwok0



             / \\ 二二ヽ _
.              /   ´. : : : : : : : : : : : : : :ー- 、
          /  / .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }ヽ_
.           /   ′.:: : : : : : :. :. :. :. :.}ノ.: : : : :. :..ノ. : Y⌒'
        /    / . :/. : : : l:l : : : : : /. : : : : : : : : : : : |
      /    ′ :i: :{: : : :l:l : : :l:. : :.|: : : : : : : : : : : l :ト、
    /       {/. ::|: .ヽ: : :l:l : : l: : : :|イ. : :l : : : : | /.::}ノ}
   /        ,.|: ::ハ : :: ::|-‐===‐/| :!: : :}: _!_: : l/ ノ /
 /      / / 〉: : : : : : ::ト、: : : : :/ .lイ: :/´/: :`/. : : /
.       〈/   ∧ : ::! : : 乂.rr宍示   レr宍示/. //
.    、/       \ノヘ : : 个ゝzシ    { 弋zシィ彡イミ=-
      \    -=彡ヽ:.:.ノ.:リ             フ≠イソ
.        丶     〉ヽ/ 〈ヽ          / 〉:.Y〈
 、      丶     { `Y´.::} | >、   `⌒ イ   {:.ヽ/}
  \         \   〉ヽ/ 〈 「 ̄ ` TT ´l     〉:.Y〈
   \        \{ `Y´.:} l:    b!  !    {:.ヽ/}
     \          〉ヽ/:〈_j    l! ハ___〉:.Yリ
       \        YニニY     l!      iニコ丶
        \     川 | |       l!      ノ川:|   \
          \   / |:l | |\     ヽ,     イ/l从l    \
.             ヽ 厶ィノルヘ        ヽ,              \
.             V              ヽ,       ,      \
            ∨   ;           }}        ヽ.
                 ∨   !            |!        ',
                 ∨   ,           |!          } 、
                ∨  ヽ          |!          / \
               ∨        ..:::::::::》:::::::::..    /   丶
                    ∨     ー―==《 -―‐==イ
                  V          |!       |
                    }         |!      |

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【鈴羽】
    「階級よりも立場が問題だよね。『異能管理省』は、"マザー"たちの脅威になりうる異能を、
    偏執的なほどに管理しているから。多分どこからか、できない夫の異能も把握済みだと思うよ。
    少なくとも、そのつもりで雪華綺晶とは相対すべきだ」

                               _______________________
______________________// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       ∩
       ||  / ̄ ̄\
       || /   \ / 、
      /〔|    ( ●)(●)
      〔ノ^ゝ        | |
      ノ ノ^,-    ___´__ノ
     /´ ´ ' , ^ヽ.     }
     /     ノ'"\    |
   人    ノ \/,_ _ノ
   /:::::\_/l:::::::\ー-.,ノ、゙,
  ,/::::::::::ノ::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    「なにかしら対策はとられてるかもってことか。わかった、気をつけよう」

1002 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 19:54:25 ID:ejMt/aI20

例えば偽物を囮に使うとかかな(すっとぼけ)

1003聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 19:56:52 ID:QWqTwwok0



       ∩
       ||  / ̄ ̄\
       || /   「  \
      /〔|    ( ●)(●)
      〔ノ^ゝ        | |
      ノ ノ^,-    ___´__ノ
     /´ ´ ' , ^ヽ.  `ー'´}
     /     ノ'"\    |
   人    ノ \/,_ _ノ
   /:::::\_/l:::::::\ー-.,ノ、゙,
  ,/::::::::::ノ::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    「他に、雪華綺晶本人の特徴とかは?」

                               _______________________
______________________// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                         .  -‐… …‐- 、、
                     ,厂/ ./ .′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. } .:〉ミ、、
                  ー‐=≦{ ...′.i{ .:{...:/.:.:.:.:.:.:.:.:.: ノ.:.:::リバ:\
                  / 人{ ..:::八:..v′.:.:.ー=≦ .....イ.::::::}::::.. ,
                   _/   ..:.:.:.:.:.:.\V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:::::ノ::::::. ′
                 〈{   .:| .:.:.:.:.:.:.:.:/ .:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.i|:::::::}:::}::::::
                 {\ . .:.:|.i.:|i.:.:{.:..′/.:./i.:.:.:.:.:.}:リ:::::ノ:イ::::::: i
                    ハ. . ...:.:乂八.:{乂ィ笊^刈.i__...宅匕升リ.::::::!
                      }. ..:.:.笊刈\  廴勿 リハ::::::::./.:::ハ/.:::::::::;
                    八 . : : } ソ      イ.::::::i::.′/.::}i:::::::::i:゜
                   / ィ个ァ‐{ `      __ノノ::::八乂{.:::八::::::八
                    | .:八∧  、_、    i|::/{::::::::::: イ:/}:/
                    人{ .:/,小.  `      八{:..V:::::::ノリ /
                _rf^「 ,ノリ 尨彡ハ __ . イ rfV..:/.イ
          _rf^「 ,ノリ 尨彡'         ̄]斗rノリ ... イ  ̄〕
       rf^「 ,ノリ 尨彡'′           〔〈〉rf尨_彡'  ̄´}
      rノリ 尨彡′     /   __ ノ.:f仆-  イ.:::....__{_

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【鈴羽】
    「うん。端的に言うと、雪華綺晶は人間じゃない。霊体の存在だ。
    物質を自由に透過したり触れたりできる。だから物理攻撃は一切無効だね」

1004 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 19:58:22 ID:F8bcfGyE0

殴れないwwどうすんだよ

1005 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 19:58:39 ID:tl6vzq4o0

それは詰んでると言いませんか?

1006 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 19:58:50 ID:jd45Fais0

お前どうやってUVになったw

1007 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 19:59:12 ID:ejMt/aI20

できない夫唯一の武器とも言える破壊拳が使えないんですがそれは…

1008 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 19:59:39 ID:3pycPc3g0

>物質を自由に透過したり触れたりできる
これって、異能かね?


1009 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 19:59:50 ID:k8r7S3lM0

清めた塩でも蒔こう(投げやり)

1010聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 20:00:50 ID:QWqTwwok0



                           |
 :::::::__,,」       ,-‐─‐-、   |
 :::::::  ̄ ̄                  |
 ::::x三ニト、       ,xr≦=ュ=x、   │
 :::〃 fr=㍉ヾ:::::     ハ!  fr‐㍉Y  │
 ::::::、_ゞェ1:::::::::::i   :::ヾ=`ー"
 ::::::::  ̄´::::::::::::::::|              !
 :::::::::.. ::.::::::::::::::::|               }
 :::::::::::. ::::::::::::::::::::|         U    /
 ::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ          /
 、::::::::::::::::::::::::::::::           /
  ト、::::::::::::,-‐―   ――-、   ,.イ
  fニヽ::::::::::::::  -‐-       / |
 /!⌒ヽ::::::::::::::::      /  │
 ::::::ト:::::::::ヽ::::::::::     /    ,ト―- 、
 ::::::!::!:::::::::ヾヽ-----イ:::::    .:/1   ! ̄ ヽ__ ,.--.、
 :::::::!:::::::::::::::::` ̄ ̄´:::     .:// ..:  / // /::::::::::::ヽ、
 ::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::      :://..::: //   /:::::/::::::::::::::ヽ

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    「……異能殺しの魔眼は、霊体にも有効かな?」

                               _______________________
______________________// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


    (: : : : : : : |: : :|: :|: :/_|: : |: : : : : : :ハ: : : : : :| : : : : : ′
   、__): : : : : : :l: : :i : レ __V: l: : : : : / ̄リ`ト: :j: : : : : : |
    ` フ: : : : :ヽ: :ルrtチ不ヽ!: : : :/ アえミ、ハ:リ: : : : : :ノ
     ∠ハ: : : : : : :K弋しり   ヽノリ  代しり 〉: : : : : :/
       リ:ノ:ヽ : : :ゝ      |       ノイィ: : : :トゝ
       V : : jハトゝ      i       {: : :|:ハノ:′
          V: : : : :j         `      Y: : : : /
         Y : :/ヘヽ    t _ ァ    イ : : : イ
      <////   ヘ \       //: : : : :|////>
   </////∧ヘ  /ノ ヘ//> __  イ//∧: : : ://////////>
  /////////// V / / ノ////Y///////: : : :イ////////////
  i/////////∧:| | / / _// !!/////∧: : : /////////////
  |///////////i  / //_ノ/)||///////: : : :V////////////
.  V/////////∧  ノ  ////!!/////∧: : : /////////////
.  V/////////∧       ////||///////: : :イ/////////////
   V/////////∧    ヽ// ||/////∧: : : 〉////|////////
.    V/////////|/ヽ.    〉/ !!//////: : : イ/////<//////
     V////////|////三7/| /||////∧: : : ://///|  /////

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【鈴羽】
    「有効だと思うよ。機械共の生来の"機能"と違って、物質透過は異形・人外の"能力"だから。
    問題は、その魔眼で雪華綺晶を"視る"ことがさせてもらえるかどうかだね」

1011 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:02:01 ID:Tk4.FvOs0

ガン待ちで来るのを待ちなさいってことですね

1012 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:03:55 ID:ejMt/aI20

殴りに行っても効果なしだからチャンスを伺え、と

1013聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 20:04:13 ID:QWqTwwok0



             /                   `し
               /              }}  \     {
.              i   /   /       /     ヽ   八
             ノ  { l  {       /       }  {  l \
.             / |  jノ     } / /    | |   \j_ノ
              { j  //  / / /N{     }l| 人      )_,
              _j_/ //   { j l/_|__ト、 } / ノケf´}     人ノ
              乂l{   l ∨ノ_厶ム∨l{ | { 芹f万   j 厂
             \  ト、 卞 辷リ  j人{ノ| ゚ー゚'彡イ  ノj/
             }〕 \} \            ノイ{
                 ´ |   }ト、N}         ′   /  リ
                |  j }ト       r_っ  イ  /
                 乂  ,ノ |  、      ´ {⌒ }
               { i´ } |ー―≧ -彳  乂 ノ
                乂 ノ 「 ̄ ̄ ̄ }冂   {  人
                    { /ハ  |     |l |   乂 j}
                   乂 ,ノ,ノ       リ ノ\_ト--く__
            ,   ¨¨  ̄} 人    、  《    乂  }   `ヽ
.        /       { { j}      ー}!一'  / ,人
.       ,        乂,ノ       ‘,   {  j } }     i
.        ,′       {  )         ‘,  乂  ノ ∨   |
               ト-く             ‘,   廴_)      |
     /     ___     乂__)          ‘, 厂 \ \ |
.    /        ̄ヽ   厂\             ‘, '7{   j}   ヽ
.     ,           _|\イ   }ト、             。 j从リ    __i
   /        /│ 从i人リ             } __  '´ ̄  }
.   /          ′ |   \__  _ -‐= ⌒¨¨ 7´       /
  /         /    ∨                  /      /

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【鈴羽】
    「それから、雪華綺晶は立場を利用して、色んな異能を習得、所持している可能性がある。
    敵の攻撃は一発も貰わないつもりで行った方がいいよ。雪華綺晶の攻撃は、多分一撃必殺だ」

1014聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 20:06:20 ID:QWqTwwok0



             / \\ 二二ヽ _
.              /   ´. : : : : : : : : : : : : : :ー- 、
          /  / .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }ヽ_
.           /   ′.:: : : : : : :. :. :. :. :.}ノ.: : : : :. :..ノ. : Y⌒'
        /    / . :/. : : : l:l : : : : : /. : : : : : : : : : : : |
      /    ′ :i: :{: : : :l:l : : :l:. : :.|: : : : : : : : : : : l :ト、
    /       {/. ::|: .ヽ: : :l:l : : l: : : :|イ. : :l : : : : | /.::}ノ}
   /        ,.|: ::ハ : :: ::|-‐===‐/| :!: : :}: _!_: : l/ ノ /
 /      / / 〉: : : : : : ::ト、: : : : :/ .lイ: :/´/: :`/. : : /
.       〈/   ∧ : ::! : : 乂.rr宍示   レr宍示/. //
.    、/       \ノヘ : : 个ゝzシ    { 弋zシィ彡イミ=-
      \    -=彡ヽ:.:.ノ.:リ             フ≠イソ
.        丶     〉ヽ/ 〈ヽ          / 〉:.Y〈
 、      丶     { `Y´.::} | >、   `⌒ イ   {:.ヽ/}
  \         \   〉ヽ/ 〈 「 ̄ ` TT ´l     〉:.Y〈
   \        \{ `Y´.:} l:    b!  !    {:.ヽ/}
     \          〉ヽ/:〈_j    l! ハ___〉:.Yリ
       \        YニニY     l!      iニコ丶
        \     川 | |       l!      ノ川:|   \
          \   / |:l | |\     ヽ,     イ/l从l    \
.             ヽ 厶ィノルヘ        ヽ,              \
.             V              ヽ,       ,      \
            ∨   ;           }}        ヽ.
                 ∨   !            |!        ',
                 ∨   ,           |!          } 、
                ∨  ヽ          |!          / \
               ∨        ..:::::::::》:::::::::..    /   丶
                    ∨     ー―==《 -―‐==イ
                  V          |!       |
                    }         |!      |

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【鈴羽】
    「こんなところかな? この情報を元に、雪華綺晶に挑むかどうかは任せるから。
    それじゃあま、頑張ってちょーだい」


1015聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 20:09:22 ID:QWqTwwok0



   / ̄ ̄\
 /    「  \
 |          \
. |   ( =)(=)
  |        |  j
.  |     ___´__ノ      。
.  ヽ  .    ノ  ,_,_/
   >    く  // ./
  /      Y // ⊂)
  │        ´ ̄ノ

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    「ふーむ、1番のパスコードを持っている雪華綺晶……か。手ごわそうだな」

    鈴羽は挑むかどうかは任せると言っていた。
    実際、他にもっと楽な相手がいるかもしれないが、はてさて、どうするかね。

1016 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:10:02 ID:Tk4.FvOs0

2、4、6、8のどれかなら弱いのいるんじゃないかな

1017聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 20:11:23 ID:QWqTwwok0


┏━━━━┓
┃ 5:00  ┃
┗━━━━┛



┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                ┃
┏╋────────────────────────────╋┓

             行動を指定してください。安価下10

┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛




※【情報収集】と【パスコード奪取】共に、パスコードのナンバーも同時に指定してください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 ■タイムリミットは【24時間】である。
  その間に上の図でビンゴ2列分のパスコードを揃えなくてはならない。
  パスコードが揃わないまま24時間が経過したら【ゲームオーバー】

 ■できない夫が選べる行動は2つ。【情報収集】と【パスコード奪取】である。

 ■【情報収集】を行うと、指定したパスコード1つを持っている
  管理者の情報が得られるが、【1時間半】が経過する。
  相手の情報がないと、ほとんどの戦闘が辛くなるので注意。

 ■【パスコード奪取】は管理者が持つパスコードを取りに行く行動。
  基本的に戦闘が発生し、勝利すればパスコードを獲得できる。
  この行動を選ぶと【2時間】が経過する。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

1018 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:11:48 ID:KqPRJ4s.0

【パスコード奪取】 1

1019 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:12:00 ID:ejMt/aI20

【パスコード奪取】4

1020 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:12:30 ID:Qu6UIICQ0

情報収集 2

1021 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:13:04 ID:bbj4ZINQ0

【パスコード奪取】9
のりこめー^^

1022 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:13:13 ID:3pycPc3g0

きらきーはもう倒せそうだから…
【パスコード奪取】9

1023 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:14:16 ID:3pycPc3g0

【パスコード奪取】9

1024 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:14:21 ID:jbtwOYtc0

【パスコード奪取】9

1025 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:16:22 ID:AjXJrak20

パスコード奪取9

1026 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:17:09 ID:AGMcV/eI0

パスコード奪取9

1027 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:17:11 ID:ad59p2JI0

【パスコード奪取】8

1028 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:17:11 ID:ejMt/aI20

【パスコード奪取】9

1032聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 20:20:20 ID:QWqTwwok0




           / ̄ ̄\
         /  ー  ‐\
         |   ( ●) ( ●)
         |        | l
         |       ´  l
         |      `ヽ /
       r⌒ヽrヽ,    /
      /  i/ | __  ノヽ
     ./  /  /      )
     ./ /  /     //
    /   ./     / ̄、⌒)
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄
        r    /     |
      /          ノ
     /      /    /
    ./    //   /
    /.   ./ ./  /
   i   / ./ /
   i  ./ .ノ.^/
   i  ./  |_/
   i /
  / /
  (_/

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    「8番のパスコードを取りに行ってみよう。さてさて、場所はっと……」

1035聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 20:21:54 ID:QWqTwwok0



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

1037聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 20:23:33 ID:QWqTwwok0



  【発電所】


                          「 ̄ !
                               │⌒|
                               |  |
                    ┌───‐┐  !  !
                    l         |   |  |
                   |      |  │⌒|
                  |_      _|     |
                  /       、 |  |
                    /   -====ミ │⌒|  , ,
                 ′ /      ヽ |  | f¨¨¨¨ヽ
                   __/   !  :| ̄ ̄「≧:r──┤    :|
、_.. -…ミ:ヽ:~:~ー:~:.厶.i:─┴‐┘   !   l:──┴‐┐ |~:~:ミ
_:_:_:_:_:_:_:_Y:_:_:_:_:_:_:_:_:_:|  |エエエエエエlエ7 |口口口口| │: : : : : : `
                  廴_|エエエエエエ|  |口口口口|=彡 ̄ ̄ ̄
               〈〈/L[n ̄[/───<  ̄ ̄ ̄ ̄,,..  ''"~´
                  ̄       ,,..  ''"~´:.:.:.:.:.,,   ''"
                    ,,..  ''"~´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./

1038 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:25:13 ID:AjXJrak20

火力発電所になってまう

1039聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 20:25:57 ID:QWqTwwok0



                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 |  んー、なんか騒がしいような?  |
                 乂_____________ノ









1040 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:27:43 ID:ejMt/aI20

さーて今回は誰なのか

1041聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 20:29:27 ID:QWqTwwok0



┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                ┃
┏╋────────────────────────────╋┓

    安価の指定は◆AisFC.UoiA  8。トリップは◆AisFC.UoiA=#july2

    よって、8番パスコードのボスはジュライ!

┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛




     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. __:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    ./:.:.:.:.:.:.; へ ,ヘ、ヘー―´、:::::::::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   /:.:.:.:.:.:/::::::::::|::::l:::ムヽ::::::::\::::::::::ム:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ
  く:.:.:.:.:.:.:.l:::::::i::∧:::!::::ム \::::::::\:::::::::ム:.:.:.:.:.:.:.:./
    \:.:.:.:.|::::::;!/_,乂:ヽ:::| 二ニ==ヽ:::::::ムー=ニト.、
    ,メ`ー‐!:::イ/__\!\ 弋ノ   ハ::::::ムヽ. /::::::ヽ
   :::::::::::::|:::从、弋ノ.   ヽ 、_, ' |::∧:::::ト、/、::::::::::::
    :::::::::, イイ:|l:|ヽー′       ::::::|::::∧:::|  ヽ::::::::::
    ::::/ リソ从人:::         , !:::l ヽ|_   \:::
   /       ヽ:::> ,,__ tっ _ , イ|┤;ト´.:ノ:.:\   丶
         /∨::`゛|下三三彡´Ⅳ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ 、  ,  ,ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ゞY'-r-y~tイ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        \:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.リ ≫ ≪ リ:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:./

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【ジュライ】
    「IRの連中、ちゃんと働いてるんだろーか。
    勤務時間中に遊んで、このジュライ様に逆らおうってんじゃないだろーな」

1042 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:30:17 ID:tl6vzq4o0

なんだろう、こう、苛めたくなってきた

1043 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:30:42 ID:ejMt/aI20

これは勝てませんわ(データが無い的な意味で)

1044 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:30:45 ID:HUE9NSf20

ここだけ逆?

1045 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:30:49 ID:Tk4.FvOs0

なんでだろう、何が出ても負けようと思ってたのにストレート勝ちでもいいかって思ってしまった

1046聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 20:31:58 ID:QWqTwwok0



           イ:::::::::::::::::/::/:::入:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::、:::、:::ヽ
          /:::::::::::::::::::/::/::/  |::i:::::::|::::::::::λ::i:::::::::::::ヽ:::\_:::'_
          _l::/:i::::::::::::::l::::|:::ト、 .|::ト:::::!!:::::::::::ハ::ト、:::::::::::丶:::ヽ::::::`ヽ
   , <::´::::::::|::!::|::::::::::::::!:::|:::| \|::ハ:::lハ::::::::::|/´\ ::::::::::ヘ:::::l::::::::::
 /:::::::::::::::::::::::::!:ト::! :::::::::::|::/!::|― 、.\!::| \孑'"´ ̄`\:::::::::l::::|::::::::::
,´::::::::::::::::::::::::::::::|:l:|::!::::::::: λ| ソ | ヾ, ト! ´ ∨|    ハ::::/∨:::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::リ::!:l::::::::::::l人     ノ `  ヽ、__ , ノ ∨::::::|:::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::: トト、::::::::l〉 `ー-´ 丶   /ヽ/ヽ/   l::::::::|:::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/´ ハ、::::l /ヽ/ ______ノヽ    /::::::人:::::::::
::::::::::::::::::::::::::: /   .|::::ヘ::ゝ     l~~~~~~´l    イ::::::/  \::::
::::::::::::::::::::::;<    .l:::::::::∧|\   ヽ          ノ /リ|::::/_  ` 、
:::::::;:;: <´       |::::::/ ノ リ> , ` ー ― ´ ,イ_>.!/: : : : : 丶
/              |/   >, へ二,"_',.-ノ二二-|::::/:. : ! : : : : : : : .ヽ
            ノ   /: :/ .-'"´ヽ)/::/'~~''/::/: :〈: : : : : : : : : : :
                    l: : : l     ノ/::/≫-≪/::/: : : :ゝ: : : : : : : : : :
                  ,ヽ /   /: : !:::|≪ ≫l::::|: : : : : ヽ: : : : : : : : :

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【ジュライ】
    「なーんて、レッドクリアランスの俺様に逆らおうなんて勇気のあるIRはいねーかー!
    げーひゃっひゃっひゃあ!!」

1047聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 20:34:57 ID:QWqTwwok0



        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        | 逆らおうとするIRはいないが、逆らおうとするレッドならここにいるぜ?   |
        ヽ______________________________乂_







                                    ヽ        /
                        ザ            |`ー--――-/
                                      |:::::::::::::::::::::::::|
                            ッ         |::::::::::::::::::::::::|
                                          |::::::::::::::::::::::::!
                                          |::::::::::::::::::::::::|
                                  -――}::::::::::::::::::::::::|
                                   /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::|
                               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                             (;:...  {ttttttttttttttttt,=≡≡=、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
────────────────────────────────

1048 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:35:57 ID:zULOgIJA0

ジュライに…女性上位で責められる…だと…!? wktk!(既に負ける前提の思考

1049聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 20:37:18 ID:QWqTwwok0



                                                        _      _  .「l 「l
                              > : :´: : : ̄: : `: : <         __   | |    | |  l_l l_l
                       _, -―- , ´: : : : : : : : : : _ : : : : : : : :`:         /  .| | lニニ ニニl
                  , - "´     /: : :`丶へ: : ,ヘ:/::::\: : : : : : : : :.`ヽ,     \   | |    l l
                /     _,.. ー': : : : : : /::::::::`/::::!ヽ:::::::::::\:_:_:_: : : : : : : y,   ̄ ̄   .l_l     l l    ,.ヘ  ◎
                   /        l: : : : : ; -- /:::::::::::::!::::::|::::ヽ:::::::::::::\:::::\: : : : : :ヽ、          l l  ./ ,ヘ \
               l       ヽ: : /:::::::/:::::::::::::::i:::::::l:::::::::\::::::::::::ヘ:::::::ヽ: : : : :_:ノ           Ll  l_/  \_〉
               !      /ヽ:/::/::::/:::::l::::::::::::|:::::::ヽ:::::::::丶:::::::::::::',::::::::',ゝ'´ \___
                _,.. --―'",>/::/::::::l:::::λ::::::::/'!::|:::::|\:::::::::ヽ:::::::::ハ::::::::l,, ..- ' ´:::::::::::::::::::::::`"'- 、     lニニヽ
            ,. -' ´::::::::::::::::::く , l::::l::::::::l::::/.ハ\/ !ハ:::::!  \:/l\::::::|::::::::!ヽ`' 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ      くノ
          ,.-'´:::::::::::::::::::::::::::::::: `:: l::::|:::::: |:/γ´∨`\,ハ:::l _/\/  \|::::::人:::ゝ′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:∧::::::l'i l      l ヾ{ !       !',:::::/::',.ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.-' !' ヽ :::l人     ノ ノ 人      ノ l:::/::::::', `'-..,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.- '´     入:::〉 ミ≡≡彡  ,   ミ≡≡彡' |/::::::::::l     `"' - ..;:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::, -' ´        /:::::`ヽ@              @人:::::::::::!           `ヽ::::::::::::::::::::::::::l
      /::::::::::::::::::::::::::::/          l:::::::::/'>,l三三三三三三三三l,イ ̄', :::::::|              `ヽ::ヽ::::::::::::!
    ./::::::::::::::::::::::::/               l:::/  l´: : :`≧=―---―=≦´; : : : : :ヽ::::l               ヘ:::ハ::::::::::|
    l:::::::::::::::/l::/              V   くヽ: : : :.:|:.:|:::l~~~l:::|:.:ヘ: : : : : :∨ゝ                  !/ .!:::::::/

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【ジュライ】
    「げぺっ? な、なななんだとー! そう言うお前はどこのどいつだ、名を名乗れぇ!」

1050 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:40:10 ID:gA3Ai4XM0

ジュライでしかもRとかレイプしてからパスコード奪えるレベルじゃねえの(慢心)

1051聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 20:40:40 ID:QWqTwwok0



            ´ ̄ ̄`   、
       /          \
      /             \
.    Y                   丶
    |                    丶
    |                  /ヽ
    |              _      ィ泛;,ハ
    |             /  ,_、  `=彡  |
    |            ィ泛厂;;   \  │
    |              ^===彡       \ |
    ヽ                      ´ l
     \                        |
       \                      |
         \.               ,-_ ̄{ |
           \.            ` ―‐' |
             |     \            丿
           /|       `ニ==‐┬=≦ __
           |  \      \:::::::::::::::::|     ∧
           |    `  ー-=ニ二::_::::|     //∧
            /               `ヽ   ////∧

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    「勇者、できない夫。"マザー"の支配を打ち砕くため、君が持つパスコードを奪いにきた男だ!」




                        _
                 ,.   ´: : : : : : : : : : : : '
         _, -―~´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶
         ヽ__ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       >彡'y―― ,へ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::ヽ
      // ./:::::::::::λ::::::ヽ,ー― -: : : : : :_: : : : : : : : : : : : :ハ
      ./:/   /:::::::::::::::i::\::::::::ヽ_:_:_:_:_: : : : : : : 丶: : : : : : : : : :∧
     l:::!    !:::::i::i:::::::ハ::;ヘ;:::::::\:::::::::ヽ ,へ、: : :ヽ: : : : : : : : : ヘ
     l::|   l::::λ|::::::l/\:;::メ;:::::::ヽ;:::::::ヽ  ヽ, ヘ,ー-、: : : : : : ゝ、
     ト:!   l::::ハ::ト;::::|,孑''"ヽ! \:::::l::::::::/ `ソ  ̄`丶ノ : : : : : : : ノ
      \  !::ハ:|ヘ:::| l        l\|;:::::;ゝ-/:::::::::::::::::::ヾ: : : : : /
       ` ∨ リ 〉!____,とつl::::ハく_/:::::::::::::::::::::::::ハ:;~´
               /| | | | | '!:::::::ハ::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::l
          _     l           | :::::::::ソ::::::::::::::::::::::::::::::::イ
        )    丶       | :::::::/ |::::::::::::::::::::::::::::::::::l
        )      ,ゝ        !:::::/  ! :::::::::::::::::::::::::::::::ハ
         `Y     ̄ ̄ `v ~l:::/y--l::::::::::::::::::::::::::::::/ 、
                        l/´: : : :! :::::::::::::::::::::::::/: : :ヽ

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【ジュライ】
    「げぺっ。それってつまり、反逆者で敵ってことかー! 警備の連中はどうした!
    警備室、応答せよ、応答せよ――――反応がぬぇ!」

1052 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:41:16 ID:ejMt/aI20

>勇者
よし、あひぃ待ったなしだな!

1053 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:42:33 ID:Tk4.FvOs0

うーん、この漂うあの盗賊四人組やインプ臭

1054 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:42:34 ID:zULOgIJA0

…"偽"勇者だったら完璧だったか?w

1055聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 20:45:47 ID:QWqTwwok0



                    > : : ´ : :  ̄: : : ` :<
                 , ィ ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶
                / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          , ー~´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          l: : _ : : : : : : : : : _______ : : : : : : : : : : : : :`、
          ∧: ゝ: : `: : ~ : ´: : : : : : : : : : : : :  ̄` ー -.、 : : : : >,
            入: : : :へ: : : : :_:_ ∧_: : : : : : :_: : : : : : : : : :\_: : : :>.、
              `y´::::::::>く_:_:_:|:::l: : : : : : : : : : > ,: : : : : : : : : :′: : :/
            /:/::::::::;'⌒\`l:::ト-―'ヾ、 ̄:::ヽ::::>,へ、_ _,.ィ< ´
           ,イλ::::::::::/::i.,へ、ヽ!::| ~ニ ̄ `ヽ:∨::ノ -//- (
        ./ :::|:/:l:::::::::/::::l ' トハ`l:::!  ー' てィゝ!:::!::::`~/ハヽ~´` ̄/
      ./ :::::::: i/:::| ::::::| ::::i| .、_ン' ヾ|   、__ン 入|:::::::くノ::∨::::::::::`丶,
     / :::::::::::::::::!:::::|:::::::lハ :::l ,,,,,,, 、 \  ,,,,,,,,,,, /::::`λ:::|ハ:::l::::::::::::::::::::::ヽ.
    ∧ :::::::::::::::::::::::: ハ::::::l .l::::人   r 、 丶    /:::::::::从:::|;::|::ト;:::::::::::::::::::::::::\
   ./::::::::::::::::::::::::::::::::,∧ ::| ヽ::::::!> 、ヽ_)  , イ:::::::::;ハハ/ ' ソ ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::./  \!  >l、   >-イ_ ,_/:::::::/. ノ ノ_ _   \:::::::::::::::::::::::ヽ
 ./ :::::::::::::::::::::: /  __ -! "/yヽヽ,ー―.,ノー―|::::::/ー. :´; : : : :ヽ   ヽ:::::::::::::::::::::∧
../:::::::::::::::::::. / ., ´: : : : : : / /ヽン´〉くr '  _,λ:/ : : /: : : : : : :ヘ   ∧:::::::::::::::::::::',
,' ::::::::::::::::::: ,'   l : : : : : : :/ レ ´/\.\ ´ / レ' :/: : : : : : : : : : :ヽ.   ',:::::::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::::ィ     ',:.: : : : :// /\ \.ヽ `く´: : : : l´ : : : : : : : : : : : : : ∨  l :::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::',    ∧: : : :/ .//,X`\ ヽ ` `ヽ : .ノ : : : : : : : : : : : : : : : 〉.  !:::::::::::::::::::ハ
::::::::::::::::::: ハ!    ヽ: :/   /:::/\       ヽl : : : : : : : : : : : : : : :.ノ   |:::::::::::::::::/

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【ジュライ】
    「よ、よおしわかった。オマエが警備の連中をなぎ倒してここまでくる強者だということがな。
    ちょっと助けを呼ぶのでしばらく待て」



      / ̄ ̄\
    /  「   へ
    |   (●)(●)|
.    |     |  |
     |    __´___ j
     |    `ー'´ }
     ヽ       }
      ヽ     ノ
      /    く
      |     |
      |     |

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    いくらかは敵を倒してきたけど、通信に応答がないのは『ワルキューレ』の通信妨害のせいだと思う。
    さて、なんか調子狂うけど、どうしようか…………。

   ▽選択肢。安価下5

   1:え、助けを呼ぶの待てとか馬鹿なの? 殴りかかる。
   2:(無駄だと思うけど)しょうがねえな、待ってやろう……。

1056 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:46:35 ID:Tk4.FvOs0

1で速攻したいけど紳士の皆が望んでいるであろう2にした方がいいのかと悩む

1057 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:46:46 ID:95oCoarY0

ここは敢えての2

1058 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:46:59 ID:ejMt/aI20

これはヴァンパイア的なアレと見た


1059 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:47:07 ID:KqPRJ4s.0

1

1060 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:47:18 ID:AjXJrak20

ひっかけで正解2っぽいな
安価なら2


1061 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:47:35 ID:HUE9NSf20

2 呼びに行ってる間にパスコードちょろまかと

1062 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:47:36 ID:B0Va/xVY0

2

1063 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:48:41 ID:zULOgIJA0

さてどうなるかな(ワクワク

1064 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:49:01 ID:jbtwOYtc0

……なあジュライってドラゴン持ってなかったけ?

1065 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:50:57 ID:ejMt/aI20

原作だとドラゴンライダーだったかな

1066 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:51:41 ID:1tg4ZU0c0

本体データないからドラゴン倒さないとな!

1067聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 20:52:09 ID:QWqTwwok0



   / ̄ ̄\
  / 「  へ \
  |  (●)(●) |
.  |    |   |
.  |    __´___  |   、、
  |   `ー'´  }l⌒l ノノ
.  ヽ       .}`'''|
   ヽ     ノ ./
   /    く/ /
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    「ああ、俺も鬼じゃあない。(通信は全部ウチの組織が妨害してるけど)通信させてやろう」




                  _,.. -. . ―. . . ,
                 |: : : : : : : : : : : : : :丶
                ,斗-.、: : : : : : : : : : : : :ヽ
               / ゝヽヘ,λ_; : : : : : : : : : : ハ
             / /::::::|:::::|::|::::\: : : : : : : : : : ',
            / /:::::::::/i::::::|::!:::::::::\: : : : : : : : :ヽ,
             ./:/:::i::::ィ:l_\:|:|\::ヽ::::ヽ: : : : : : : : :〉
             .,イ!/!::/::/:::i、`i' リ,ニニ二,l::: \,ク: :γ7
           ./:::ノ::l:/V/|人"´, \__|ノ |:::::|く/::く´| .l
          /:::::::::::::リ:::/ r-:';丶三フ_" ィ//人,-~' !、
          ノ!:::::::::::::::l:/ .ノ:.:.:._/:/゙=´'/:/-!:/, 〈r    |/、
          |:::::::::::::/リ 〈: :/:./:/ソンツ'/:/ : : : :ヽヘ  ,ノ::::ヽ
          |:::::::::::/ / 〉!:./:/≫≪/:/ : : : : :ノ !   |::::::::::',
            ハ:::::::::l.〈~'.ソ: !::|≫≪/:ハ: : : /ヽノ  |::::::::::::l
           ヽ::::::| ヾ,-〈:.:.|::l≫≪|::|: :.ゝくγ´/`~/::::::::::::ハ
           \:!γ 人:|::l≫≪l::|: : 〈´ \.  /::::::::::::/
             ,ノ ,ン´:ソ:`= = = ― イ,     ー ::::::::::::/

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【ジュライ】
    「わあいありがとう! くっくっく、そうやって余裕をかましていられるのも今のうちだ。
    精鋭のレプリロイド部隊を、他の管理者の誰かに頼んで呼んでもらうからな!」

1068 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:53:33 ID:Tk4.FvOs0

>わあいありがとう!
もう完全に一撃で倒せる雑魚枠だよこの子www


1069聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 20:55:46 ID:QWqTwwok0



     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. __:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    ./:.:.:.:.:.:.; へ ,ヘ、ヘー―´、:::::::::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   /:.:.:.:.:.:/::::::::::|::::l:::ムヽ::::::::\::::::::::ム:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ
  く:.:.:.:.:.:.:.l:::::::i::∧:::!::::ム \::::::::\:::::::::ム:.:.:.:.:.:.:.:./
    \:.:.:.:.|::::::;!/_,乂:ヽ:::| 二ニ==ヽ:::::::ムー=ニト.、
    ,メ`ー‐!:::イ/__\!\ 弋ノ   ハ::::::ムヽ. /::::::ヽ
   :::::::::::::|:::从、弋ノ.   ヽ 、_, ' |::∧:::::ト、/、::::::::::::
    :::::::::, イイ:|l:|ヽー′       ::::::|::::∧:::|  ヽ::::::::::
    ::::/ リソ从人:::         , !:::l ヽ|_   \:::
   /       ヽ:::> ,,__ tっ _ , イ|┤;ト´.:ノ:.:\   丶
         /∨::`゛|下三三彡´Ⅳ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ 、  ,  ,ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ゞY'-r-y~tイ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        \:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.リ ≫ ≪ リ:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:./

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【ジュライ】
    「あれ、おかしいな、繋がらないぞ……。えっと、じゃあ次はアイツのところに……」




                    ,.. --――― - 、
                      /          \
                    /              ヽ
               /                ::|
                    | へ               ::|
               |                ::|
               | ┬―‐                :|
                  | '__ /                :|
                  |  ̄                   :|
                  |                    .:|
               !.     J           ::/
                 l r 、           ::/
                     |  ̄              ;;/
                ゝ. _         く
                      /               \

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    ……どうしよう。通信に夢中で驚くほど隙だらけなんだが…………。

   ▽選択肢。安価下5
   1:後ろから殴りかかろう。
   2:もうちょい待っててやるか……慈悲深い心で。

1070 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:56:04 ID:95oCoarY0

これ、アレだろ
いざ事に及ぼうとしたら痛くて泣いちゃうタイプだろ

1071 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:56:18 ID:ejMt/aI20


辛抱強さも必要だ

1072 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:56:27 ID:95oCoarY0

2だな!

1073 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:56:28 ID:3pycPc3g0

1 そろそろアカンか

1074 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:56:29 ID:tl6vzq4o0



1075 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:56:34 ID:jbtwOYtc0



1076 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 20:56:38 ID:Tk4.FvOs0

2 次も繋がらなかったら殴ろう

1077聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:00:15 ID:QWqTwwok0



.          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.        / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';.\
.      / ..;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';.. \
.    /   ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   \
    │  ──── :::::::::::::::::::::::::────   |
    │ _____::::::::::::::::::::::::_____   !
    │ │::::::::::::::::│ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: │::::::::::::::::│  |
    │ │::::::::::::::::│ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: │::::::::::::::::│  |
    │  ヽ::::::::::::::::ノ :;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ::::::::::::::::ノ  │
    │  ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;  |
    │  ;::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   |
    │  ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;  |
    │  ;::::::::::::::::::______:::::::::::::::::::::;  |
    │  ;::::::::::::::: |______| ::::::::::::::::::;  |
    │  ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;  |

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    …………まあ、なんかこう慈悲深い心でもうちょっと待っててあげよう。
    クリームヒルト様も言うはずだ。『慈悲の心を大事になさい』って。多分、きっと、メイビー。




                , ―
         _ , - ―´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ,
          l: : : : : : : : :_ ,.ヘ:∧,:ヘ:_:_:_:_: : : : : : : : : :ヽ、
          _<\, ヘ::::/:::::/|::::|:::|::::ヽ: : : :ヽ__: : : : : : : : :ヽ
    ,  ´::::::;ソ/::::::::::,::':::::// |!::::l::λ::::ヽー-´:::::\: : : : : : : : \
   /::::::::::::く_/::::::::::/:::::,イ/ |:::/.!::!ヘ::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ: : : : : : : : ;ゝ
  /:::::::::::::::::::::/::イ::::::i:::::/ノ   !/ |::| ヽ::::::::ヽ:::::::::::::::::∨: : : :./
. /:::::::::::::::::::::::{/::i|::::::レ'! /⌒ヽ  .l::|  /⌒ヽ::ヽ::::::::::::::::∨:.:.∧
/::::::::::::::::::::::::::|::::i|::::::!::j /   }  ヘ| ./   }::::lヘ::::::::::::::::∨ ̄ ̄/
::::::::::::::::::::::::::::/八::::i::リ{_   ノ   .{_   ノ\|ハ::::::::::::::::!< ̄::ヽ
::::::::::::::::::::::/   ヽ!Y しノ ////// しし'  /::::∧:::::::::::ハ_,>::::∨
::::::::::::::::/      八      r-―く     /:::::::::ハ:::::::/:::::::::::::::::::::ハ
:::::::, イ        /::::,\.  |/  ',   /:::::::::/ |/ヘ:::::::::::::::::::::::l
- ´            {:::::::从` 、 {/   }  , !:::::/    ハ::::::::::::::::::::::!
           `Y  ソ >ァ--―イ.  Y´       ハ:::::::::::::::::::∧
            /YYY},ーyノニニニンr-/YYヽヘ       !::::::::::::::::/
           ./   ノ!:.:.:.:lヘッッッ/:.:{     'y::〉     |:::::::::::::/
          /   /:.ノ:.:.:.:リⅩイ:.:.:.:.:.:ゝ   ンヘ    !::::::::::/

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【ジュライ】
    「うわーん。なんで誰にも繋がらないんだー!? 着信拒否か、ハブなのかー!?」


1078 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:01:12 ID:k8r7S3lM0

まだだ……まだもう少しならいけるはず…

1079 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:01:36 ID:HUE9NSf20

ハブをするなんてなんてひどいやつらだ
きみもそんなひどい人たちを置いてこっちに来たら良い


1080 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:02:09 ID:AjXJrak20

次は慈悲の意味でもおねんねしてもらうか

1081聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:02:33 ID:QWqTwwok0



                    > : : ´ : :  ̄: : : ` :<
                 , ィ ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶
                / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          , ー~´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          l: : _ : : : : : : : : : _______ : : : : : : : : : : : : :`、
          ∧: ゝ: : `: : ~ : ´: : : : : : : : : : : : :  ̄` ー -.、 : : : : >,
            入: : : :へ: : : : :_:_ ∧_: : : : : : :_: : : : : : : : : :\_: : : :>.、
              `y´::::::::>く_:_:_:|:::l: : : : : : : : : : > ,: : : : : : : : : :′: : :/
            /:/::::::::;'⌒\`l:::ト-―'ヾ、 ̄:::ヽ::::>,へ、_ _,.ィ< ´
           ,イλ::::::::::/::i.,へ、ヽ!::| ~ニ ̄ `ヽ:∨::ノ -//- (
        ./ :::|:/:l:::::::::/::::l ' トハ`l:::!  ー' てィゝ!:::!::::`~/ハヽ~´` ̄/
      ./ :::::::: i/:::| ::::::| ::::i| .、_ン' ヾ|   、__ン 入|:::::::くノ::∨::::::::::`丶,
     / :::::::::::::::::!:::::|:::::::lハ :::l ,,,,,,, 、 \  ,,,,,,,,,,, /::::`λ:::|ハ:::l::::::::::::::::::::::ヽ.
    ∧ :::::::::::::::::::::::: ハ::::::l .l::::人   r 、 丶    /:::::::::从:::|;::|::ト;:::::::::::::::::::::::::\
   ./::::::::::::::::::::::::::::::::,∧ ::| ヽ::::::!> 、ヽ_)  , イ:::::::::;ハハ/ ' ソ ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::./  \!  >l、   >-イ_ ,_/:::::::/. ノ ノ_ _   \:::::::::::::::::::::::ヽ
 ./ :::::::::::::::::::::: /  __ -! "/yヽヽ,ー―.,ノー―|::::::/ー. :´; : : : :ヽ   ヽ:::::::::::::::::::::∧
../:::::::::::::::::::. / ., ´: : : : : : / /ヽン´〉くr '  _,λ:/ : : /: : : : : : :ヘ   ∧:::::::::::::::::::::',
,' ::::::::::::::::::: ,'   l : : : : : : :/ レ ´/\.\ ´ / レ' :/: : : : : : : : : : :ヽ.   ',:::::::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::::ィ     ',:.: : : : :// /\ \.ヽ `く´: : : : l´ : : : : : : : : : : : : : ∨  l :::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::',    ∧: : : :/ .//,X`\ ヽ ` `ヽ : .ノ : : : : : : : : : : : : : : : 〉.  !:::::::::::::::::::ハ
::::::::::::::::::: ハ!    ヽ: :/   /:::/\       ヽl : : : : : : : : : : : : : : :.ノ   |:::::::::::::::::/

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【ジュライ】
    「くっ……なかなかやるな、できない夫! だが俺様にはまだ切り札があるんだからなっ!」




    / ̄ ̄\
  /   「   \
  |    ( ●)(●)
  |       | |
  |     __´___ノ
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     |

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    「切り札かー、凄いなー」

    なかなかやるなと言われても、何もしてないぞと突っ込まないのが世の情け……か?

1082 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:04:24 ID:ejMt/aI20

こんな奴の切り札なんて大したことはないだろう(慢心)

1083聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:04:46 ID:QWqTwwok0



                          __
                      ,>.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                 >‐´.:.:.:.:.:.:.:_:.,.へ∧ヘ、_:.:.:.:.:.:.:`ー,
                 \:.:.:.:.:.:;ヘ/:::/::/::::!::ハ\\:.:.:.:.:.:.:/
                  _>/::/:::::i::::{::::::::|::::ハ::::ヽ:ヽ:.:./>
                  .く,ィ/イ:::::{::::/{::∧::::::}!::;∧::::}:::ハー‐-.,.-、_
              .,.-'"´ ̄::{/|∧:Ⅳト\ハ::::ル'j.斗Ⅵ::::|:::::::::::{  i:::::::`:<
            >´::::::::::::::::::::::::::::ソ小__ >j/< _/レリ|::::::::::::'、 '、 :::::::::;ヽ-‐'^)
           ./::::::::::::::::::::::::::::::::::_ィ::::}  _.. -=ニニ>、 /:: 八ー-=、}. ヽー'"´_.,..t‐'´
        /::::::::::::,::-=ー´, -'"´ 'l:::人 ∨       ノ |:::ハ    /     ^ー‐`----、
       ∠ ィ ' " ̄jィ'"~ ̄     ,V_厶≧=rー=≦ーV-.、__;>′      ‐x―---'
                       i:.:.:.:./:.:.:リ~~リ:.:.:.:.:.: (_...ィ、_     __>、\
                    /:.:.:.::.i:.:.:.リ≫≪リ:.:.:.i .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| `ー-―〈  \)
                     /:.:.:.:.:.:.!:.:.:リ≫≪リ::.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.: :.人.    /
                  r-':.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:リ≫≪リ:.:.:.:.:.\_:_:_/  ヽ/ヽ/
                 {:.:.:.:.:.:.:.:.:∠!‐┴─‐┴-=、/ー〈.   ̄`ー-rく
                /ヽイ__/:.:.:|ー―――-=、.ト、:.:.:>

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【ジュライ】
    「ええい、馬鹿にしてるな? 俺様の切り札を見て腰抜かせー!」

1084聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:06:49 ID:QWqTwwok0




            |     ,
           |       ,,\
          |     |   `ヽ、...,,,_          l
.            |     l    |:::::::::::: ` ''ヽ、,,__ ノ ,.ノ
              |.     ',   ヽ:::::::::::: ノ  |
             |        \    ̄    ,.ノ
           |               ´
.            |                           |
            |       |                     |
               |       ij                     |
            |                        |
              |                            |

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    「なっ……これは――――」

1085 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:06:51 ID:AjXJrak20

やべえもしかしてピンチ?(棒)

1086聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:08:17 ID:QWqTwwok0


                    /{--ノー、-- 、,,   ゝ-くノ≫≪/:/'ソ: : : : :/ゝ       ヽ:::::::::::::::::::::l
                  /´ /::::::`ー、\: :_`ー'^ ゝ - ― - 、ヽ`ト--ヘ_ト-' \        ヽ::::::::::::::::::|
                   /     l_::::::::::/ーヘ´ : : :/: :/: : : ハ: :ヽ: :ーゝ、  \'~ヽ- 、     ', ::::::::::::::l
             ,  /     lゞソ'ヽ::::ヽヘl: : : :´ : : :' : : : ' : ゛: : :`: : : : `¨"ゞl_、 、.ノ       l::::::::::::::ハ
              / y'      !`_~/ーヽ::::ゝ_ヾ 、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / ン `ー゛- 、.    !::::::::::/
            / ./       ノ^'/::::::/,ヾ_ゝ_ゝ_____ , - ― 、: /ヽ   ):::/,ゞ    l::::::::/
           ./ ./      / .(´;;;;;ノ'"´            /ヽ  ヽ ヽ \ ヽ(´::/Y    / ::/
           / /  _ ,                   , イ , ヾ,´ゝべーヾ―ソ-´::/ソ  _//
         / .r´"´                    , <´⌒~::´:::; -_'_"´ゝ::::::::::::::ノ'´ ー' "´´
        ノ´ ノ         ,           くー_-_―_'_"_´~|ー'|`ー― ' ´
        〉 ´    .ノ  ,  - , ヽ,         ,   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`"'ヽ、
       ./   ン ./ /      ゝ l. 人     ./           , 、 イ
       ト l / ノ.l  .l_,..=- '"´| l (0_,)   ノ       ,..- ' "´ .`ー' `"'ー - 、_______
       ヽ, l/  l ヽ 八 ・   .ノ ノ  、     '   _ ,.. - '´`"'ー 、_               /
        〉     ヽ ヾ`ニニ彡 ´   ヽ     , -'"         > `丶ー - 、_ , .. - '-"´、ー――-
       /  ´              ,〉   ( __ , .. =、--' ´     `ヽ、          ` 丶、_
     /                     (_      ``丶、  `丶,         \             丶、
     ノ.   ,                 `ヽ、 _, =- ' "´      `丶、        \、________
    (ヽ  ノ               ,_ , -―_-,ゝ             |  ヽ、       \         ヽ、
    ヽ                 く    〈\ `ヽ             /    \ー - 、_ \
       ト           ,ィ_____ヽ / \ヽ、 丶、         /       `丶、    ̄ヽ、
      l      ,.. -― '´   _,..-''' ´ ̄ ̄ ̄  丶,  \    /          l.\      ̄ヽ― 、
        \   r'- 、    ,/              \  ヽ、 /             ノ  .\      ヽ   ̄
         \_ノ   \_/

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【ジュライ】
    「見ろ、これがあ! 俺様が操る最強の幻想種、氷竜――――って俺様が見切れてるぞぉ!
    しっかり上を移せカメラァ! もうちょっと頭下げろ氷竜!」

1087 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:08:58 ID:Tk4.FvOs0

(応援なんて要請しないで最初からこいつを使えばよかったのでは……)

1088 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:09:33 ID:95oCoarY0

アホの子だな……

1089聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:10:40 ID:QWqTwwok0



                                > ': : : :  ̄ : : : :`: :<
                             > ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`: .、
                         r――_´, - = 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶
                  |      ,.l,-'"´: : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶
        .             人    / ヽ : : : : : ; ヘ, ヘ,∧!´\ー -.、:: : : : : : : : : : : : :ヽ
         .          ̄`Y´ ̄ ./´  ヘ: : /:::::::/:::::::|:::|:::::::::ヽ::::::::ヽー 、: : : : : : : : : : ',
                  |   /   /〉イ:::::::::/:::::;/^|::|:::::::::::::!::::::::::ヽ::ヘ: : : : : : : : : : :l
                         ヽy':/!:::::::/:::::/   |::ト;::::::::::l:;::-::、:::ハ:::'v>'"!: : : : : l、
                      >.:´:l::ハ!::::::ィ::: メヽ、 |:| \:::::l.`_、::::::::ハ:::ヘ ヾ |/´|_:_:_〉
                      /:::(ヽ;:l/:::l::::::ハ::イ l\,. リ,/´| ̄ 入:::::::l:::::レ'"´ ̄:::::::::`丶、
                    /::::::::::::ゝ(ヽ、ヘ;:::|/:八__,ノ ハ___,.ノ ,〉;::::::ト:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    ,':::::::::::::(__)_ '\>!:::l/l/ 、    /l/l /:::::\|:|、!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     l:::::::::::::::::::/\,r'l:::::,ヘ  、___,ノ  /:::::::/从!リヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                   ハ::::::::::::::;イ.    `|::λ_l~>.-.、_.,_,ィ-イ::::/`ー、  ` ' - 、:::::::::::::::::::::::::ハ
                     ヽ:::::::::lヾ、   V ~!: : : ノ:/≫≪/::!:/ : : : : : l       ヽ:::::::::::::::::::::::ハ
                    /{--ノー、-- 、,,   ゝ-くノ≫≪/:/'ソ: : : : :/ゝ       ヽ:::::::::::::::::::::l
                  /´ /::::::`ー、\: :_`ー'^ ゝ - ― - 、ヽ`ト--ヘ_ト-' \        ヽ::::::::::::::::::|
                   /     l_::::::::::/ーヘ´ : : :/: :/: : : ハ: :ヽ: :ーゝ、  \'~ヽ- 、     ', ::::::::::::::l
             ,  /     lゞソ'ヽ::::ヽヘl: : : :´ : : :' : : : ' : ゛: : :`: : : : `¨"ゞl_、 、.ノ       l::::::::::::::ハ
              / y'      !`_~/ーヽ::::ゝ_ヾ 、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / ン `ー゛- 、.    !::::::::::/
            / ./       ノ^'/::::::/,ヾ_ゝ_ゝ_____ , - ― 、: /ヽ   ):::/,ゞ    l::::::::/
           ./ ./      / .(´;;;;;ノ'"´            /ヽ  ヽ ヽ \ ヽ(´::/Y    / ::/
           / /  _ ,                   , イ , ヾ,´ゝべーヾ―ソ-´::/ソ  _//

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【ジュライ】
    「よーしよし、その位置だ……。げーひゃっひゃっひゃあ! 驚いたか!
    下から二番目のレッドでも、管理者やってるのは伊達じゃないんだぜぇ!」

1090 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:12:48 ID:tl6vzq4o0

下から2番目かいw

1091 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:13:13 ID:ejMt/aI20

ジュライの下がいるのか(困惑)

1092 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:13:26 ID:Tk4.FvOs0

これよりも格下がいることに驚き

1093聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:13:54 ID:QWqTwwok0



                ̄   、
            ´        \
     /      u.      ヽ
      /            __ヽ
    '   ∧        /    ヽ
    l    {__}      ::::::::::::::::/ .,.....ヽ
.   l            ::::::::::::: l  {((i l
.    l                 ::::::::::::` ー‐ |
   l           u   :::::::::::::::::::::::|
   l                    |
   l                        ゾ
   !           ∧        ――/
   ,'        (__;)          ./
 ̄ `ー -                   /
        `  、            /
:.:.:.:.:.:...        、     /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    竜……それは真実、最強の幻想種だ。神秘の側に立つ者の中で、最高度の存在規模を誇る。
    普通、人間に使役されるなどありえないが……それはこうして現実になっているんだ。
    ……なんか、その竜にやる気がなさそうなのが気にかかるが。

1094 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:14:21 ID:1tg4ZU0c0

さすがにインフラレッドの管理者はいないだろw

1095 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:14:23 ID:HUE9NSf20

「なー、そのドラゴンのあご下になんかついてるっぽいから頭を上げてくれないか」
とか言ってみたい

1096 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:15:16 ID:jd45Fais0

redならレーザーガンがそのまま効くじゃんw

1097 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:15:17 ID:3pycPc3g0

もしかして、ジュライを攻撃しない限りは攻撃してこない?

1098聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:16:36 ID:QWqTwwok0



                ̄   、
            ´        \
     /              ヽ
      /                 ヽ
    '::::::::::::::   U           ヽ
    l:::::::::::::::::                  ヽ
.   l:::::::::::::::::::              l
.    l::::::::::::::::::::::::               |
   l::::::::::::::::::::::::::             !
   l::::::::::::::::::::::::::::            ノ
   l::::::::::::::::::::::::::::::   U        /
   !::::::::::::::::::::::::::::::         、__/
   ,'::::::::::::::::::::::::::::::.          /
 ̄ `ー -:::::::::::::::::::.         /
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    …………どーしよ。

   ▽選択肢。安価下5

   1:異能殺しの魔眼で視てみる。
   2:破壊拳で殴りかかってみる。
   3:諦める。
   4:一周回って普通に蹴りかかろう。ジュライに。

1099 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:17:06 ID:1tg4ZU0c0

4

1100 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:17:16 ID:xRNrP/Mo0



1101 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:17:24 ID:DPG4k.7I0



1102 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:17:27 ID:1tg4ZU0c0

4

1103 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:17:28 ID:Tk4.FvOs0

4 これが正解でも俺後悔しない

1104 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:18:00 ID:jd45Fais0

4

1105聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:19:15 ID:QWqTwwok0

  ┏━━━━━━┓┏━┓┏━┓     /,','////////////////////
  ┃:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;┃┃:;:;゙┃┃:;:;゙┃     .r',','//////////////////ル!
  ┗━━━━┓:;:;゙┃┃:;:;゙┃┃:;:;゙┃   /,','///////////////////            ┏━┳━┳━┓
            ┃:;:;゙┃┗━┛┗━┛   /,','////////////////,'/ ` '          ┃:;:;゙┃:;:;゙┃:;:;゙┃
            ┃:;:;゙┃       ト、 ト、 !、 ./,','////////////////″          , ″,  ┃:;:;゙┃:;:;゙┃:;:;゙┃
            ┃:;:;゙┃  ,イ' ̄.゙}、ヾ、 ヾ '/,','////////////////′   .     .   j、   .┗━╋━┛:;:;゙┃
  ┏━━━━┛:;:;゙┃。゙〈:.,:"゙ムヘ}、  _/,','////////////////   , /,   /   〈.;〉  ,マィ  ┃:;:;゙┏━┛
  ┃:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;┃. ヾ:.',(_.ィヾ  /,',','////////////////  ,/ノイ  //     ,ィ:.l〉 4、:.ーヘ__┗━┛
  ┗━━━━━━┛.` . `ニマ'rzj゙ /,',','///////////////,ゝ, /  (__/ ( ー、__,=、,ム' ,⌒)_:.;):.ヽ_
‘/´ ̄":.〈_,ィ .゚   _\、_ト、ノ7`゙ト、!.〈,',','////////////////{ `′  ,ィ⌒⌒Y`ー、,'.:!__,=, ,ィ{__ヾ:.゙} .:.ト, _,ゝ'
孑"i:.,=、.{`Y゛' ,ゝィソ `ヽ) /.:i;;f ヽ!  ,>////////////////) ′,  `'^ヾ、!:.(/ 廴Y)ノ:{イォ、:.ヾ{゙ヽj:.ノ ´`´
ゞ.、゙:.フ.;=、;ゞt, ゙Y;:(ヾ._,ハムj:.l!ゞ`ヤ,_,//////////////////`┓_l〉____⌒)'"´゙ハ:.;ゝ、レ:./ ´).:ノ _r/´,=、
\、:(从__,、_, ,メj:ゝニヘヘ:(\ヾ.}.:゙ー゙{ソ/////_,ハ_//////_ノ´レ^z//////////`ヽ_` r'.:;-':〈ノヾ.,ゝ' /´_,:ム´`' ,.=
。、)ハ:.rry⌒`ノ:. ゙7ゝ`丶、)、)ノ:.、:.;. :.メ、_,ィ//}:.r'//////ヘハi:.j'ー'ケ///////////∧_).;;;j__/_):: 〈 ,ィ_)ー'::ノ / ,_イ.;-、
_ノ:.Yヽ;;;):`,. \:.、Y、__、\ ,〈:.;、≧、:.゙7::///∧´}///////ノ:' ,;:ー,ゝ////√i_,、,'// '`¨´ー'‐-</{:.ィ⌒´' ゙ー^`
‐\ヾ. ヾ{`ゝー<__、ー`ート、 ヽレ.:j:.ム_ト-‐ヘ_≧/ ̄`ーヾ---'----く_:.;)_ノ'´, `'     ‐――===ニニニ
三三三二ニニ=――‐‐      ̄`'´  ̄ ̄’ `   〝   ゚ ,    ´  ‐―――=二二三三三三三三三
三三三三三三三二ニニ=―‐‐ , /// //,'  il|l 丶\ヽ\、ヾ.、 ‐――=ニニ二三三三三三三三三三

1108聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:21:28 ID:QWqTwwok0



            /    /
          /     (
         /      , '、
       ヽ           /
      .|             /
      |       /~,\   \
( ~ ノ   |      /、    \   \
 \ \ |      ノ   ノ   \   \..               /
   \  へ  /   }~~ヘ ヘ   \ \\..            //
    \ ⌒ヽ ̄ ̄ }  |  |     \\\... o |    //
     |     、  ノ  |,,'''|       \\ \  。/ / /
.    |      |  ) ヘ⌒l      ヽ   \  \ .。 /
    |   ( t:ク)(t:ク)              ヽ\    /
    \      ヽ          - -二         二 - -
      \__/              o        \ 。
                              o  \  \.
                        / /。/     \ \.
                      / /     `~´   \\
                     //    / 。         \\
                   //                  \
                  /

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    「こうなりゃヤケだ。うおおおおっ!」

    俺は床を強く蹴って、竜の頭の上に居るジュライを飛び越しざま蹴りつけた!

1109 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:22:36 ID:k8r7S3lM0

やったか!?

1110聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:25:06 ID:QWqTwwok0



                  |\/|_
― - < ,                  |_
: : : : : : : : `: :<____          /
: : : : : : : : : : : : : : : :,:ヘ: :|/⌒丶,
: : : : : : : : : : : : : /: : : /!     \
: : : : : : : : : : : /: : : : /::ト,      ヽ
――――-´: : : : : : へ:::\     ',
: : : : : : : : : : : : : /ヽ/::::::::::::::::\.    !
 : : : : : ; へ,___!:::イ:::::::::::::::::ヽ:::ヽ.
: : > ´   l::::::::!::∧::::::::::::::::::ハヽ:',
:X__ _ .ノ:::::/i::::::|'ヽ;:::::::::::::ハハ:',
::∧ー-==ゝ:::/ ヽ::::ト、ハ:::::::::::::::| ',',
::::ハ::::::::::::::::::::| , -∨, \∨::::::::::l  |:l
:::::::::l:::: :::::::::::::i l.   `ヾ,ハ:::::::::::l  ソ
::::::::::!:::; :::::::::::|ハ    iリ.|∨:::/
::::::::::|:::i::::::::::::|  ゝ,    八_!:/
::::::::::l::::|:::::::::::l u  `  ̄   `!
::::::::::|::::', :::::::::| ,/l//l/  /
::: :::::l:: :::ト:::::::::l,    , -===/
::::::::::!:i::::|ヽ:::::::l,.  /     λ
:::::::::|::|:::|ヽ\::::l, 〈 ./i_,..-"::l
:::::ルレリ人_ノ\! ̄: : : : : : : : :しi
:::::ト 、_>! ´: : : : : : : : : : : : : : : ハ
:::::|:.:.:.:.:/:.: :,: : : : : : : : : : : : : : : :∧
::::::!:.:.:/:.:.:.:.l : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
:::::::l:./:.:.:.:.:.| : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ,

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【ジュライ】
    「げぺっ――――!?」

1111 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:26:11 ID:ejMt/aI20

(あれ、これはマジで勝ったんじゃ…)

1112聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:26:47 ID:QWqTwwok0




               , ...-......―――......,
            >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
          >´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ___  ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::丶
,>´ :::::::::::::::Y_::::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::::::::::::::::丶::::::/ ̄ ̄`<
:::::::::::::::::::::::/::::::\/\ ト、/::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::メ:::::::::::::::::::::::::丶
:::::::::::::::::/:::::::::::::::/:::::::`!::ヽ、::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::ハ
::::::::::::::/::/:::::::::::/::::::::::::|:::::::::!:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::ム::::::::::::::::::::::::ハ
:::::::::::/::/::::::::::::::/:::::::::::::::!:::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::: ム::::::::::::::::::::::::l
::::::: /:/ハ::::::::::::ィ:::::::::::::::λ:::::: ト 、:::::、:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::!
::::::::|/~|::::::::::::λ::::::::::::/| |V::::::', | \:\;::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::!   スッテンコロリン
:::/|  !::::::::::/:l:::::::::::/| | | ,V:::::',| | | \::\:::::::::::::::ハヽ::::::::::::ト:::::::::::::::::::!
/! 八 マ ::::/ ::!::::::::/l | | | |..V::::', | | | | \|'\:::::::::::ハ::メ;::::::::l ヽ::::::::::::::|
     マ:λ::::l:::::;イ'.l | | | | | マ:::',| | | | | | | | |'\::::::::ハ::::マ:::::!:: ハ ::::::::::l
  | |   V/!::::|:::∧`ー---― マ::ト― - 、_ ,,..ノ'\::::|:::∧::ハ  \:::八
  | | ┌孑ヘ :ト/:.:.> , _    ヾ!         , ィ≦:.|V::/:.:.ソ、 l | |  ヽ:ハ
  |  〉l゙:.:.: Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}≧ー―,\――≦:.:.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:.:.|  | |   ):ノ
    /:.弋:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.リ≫=≪リ:.:.:.:乂.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:/__ !   /´
   .〈`ー-`ニ=―-ィ  ´ゝ--リ≫=≪リ:.:_ノ_:.):.:.:.:.:.:.:._>'´::、〉
    Yー-==ミ:.:.'イ~'Y´;;==、 ̄:.:.:.:. ̄:.:.,、:.:.'イ´゙Y`゛:.:.:.:.:.:.::ヽ
 ...⊂弋:::::::::::::::::ヾ,:.:|~!´;ィ:'':::ミ;、::十:::〃,,ィ<|~'!ー==-ソ彡ノつ
     ー-=====ー!  }―――-≧="≦― -!  ,}二二≠一゙
             ∠,_,_ノ              ∠,_,_ノ

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【ジュライ】
    「げぺっ。りゅ、竜……なぜ俺様を助けなかった……。
    高い場所から床に打ちつけられて、めっちゃ痛いぞ……?」

1113 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:26:51 ID:zULOgIJA0

(しまった、ジュライにヌイてもらえるチャンスが…!?)

1114 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:27:15 ID:95oCoarY0

助けんかったんかいwwwwwwwwww

1115聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:29:11 ID:QWqTwwok0



                    /{
                  /´ /
                   /     l
             ,  /     l
              / y'      !
            / ./       ノ^''ー--、_________
           ./ ./      /                        /
           / /  _ ,                   , イ
         / .r´"´                    , <´
        ノ´ ノ         ,           く
        〉 ´    .ノ  ,  - , ヽ,         ,   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`"'ヽ、
       ./   ン ./ /      ゝ l. 人     ./           , 、 イ
       ト l / ノ.l  .l_,..=- '"´| l (0_,)   ノ       ,..- ' "´  .   `"'ー - 、_______
       ヽ, l/  l ヽ 八 ・   .ノ ノ  、     '   _ ,.. - '´`"'ー 、_               /
        〉     ヽ ヾ`ニニ彡 ´   ヽ     , -'"         > `丶ー - 、_ , .. - '-"´、ー――-
       /  ´              ,〉   ( __ , .. =、--' ´     `ヽ、          ` 丶、_
     /                     (_      ``丶、  `丶,         \             丶、
     ノ.   ,                 `ヽ、 _, =- ' "´      `丶、        \、________
    (ヽ  ノ               ,_ , -―_-,ゝ             |  ヽ、       \         ヽ、
    ヽ                 く    〈\ `ヽ             /    \ー - 、_ \
       ト           ,ィ_____ヽ / \ヽ、 丶、         /       `丶、    ̄ヽ、
      l      ,.. -― '´   _,..-''' ´ ̄ ̄ ̄  丶,  \    /          l.\      ̄ヽ― 、
        \   r'- 、    ,/              \  ヽ、 /             ノ  .\      ヽ   ̄
         \_ノ   \_/

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【氷竜】
    「グォン……」(そんなこと言われても、自分、そちらの指示が無いと動けないですし……)

1116 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:30:02 ID:Tk4.FvOs0

まさかの指示待ち人間ならぬ指示待ちドラゴンだったでござる

1117 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:30:33 ID:k8r7S3lM0

なんてこった、CG回収が!

1118聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:30:40 ID:QWqTwwok0



        ,  -  ――  - <
     ,  ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶
:"'-=/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.へ:.:.:.\_
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:/ヽ::\:.:.:.:.:ノ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:. ,.=-.、:|y゙λ:.\\:.:ト.、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__/::::::::::ヽlヽ!:ムヘ:.\ヽ::::::\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/:::::/::::::::::::::::,イ:::|:::::ム::∧:::゙;ム::::::::ヽ
k''::":::丶::::ヾ:::/:::::::/:::::::::::::::::/,ィ゙:/ヽ::::::ト;:∧:::ヽム:::::::::::丶
:::::::::::::::: ヽミゞ:::::::,:/:::::`ヽ、/イ!:::/ _,.メ;:::::lム::::K:::::゙ム::::::::::::`、
:::::::::::::::::::::!:/::::/ィ::ー=≠≧ノ|::/ッ,ィ'"ハ:::i;::ト;:::!`゙マ!}、:::::::::::::',
::::::::::::::::::::ト//ィ^!::::/ / | , .!/ '、_!_,ノ|;ハ!.ヾ!   l}゙マ、:::::::::l
:::::::::::::_ノ/´:./'ヽ,:|メ、、,___,ノ ! , Nヽノト、} ノ   ノ ハ;:::::::}
:::_;;:ィ'´:.:.:.:.:.:.:ンメ{:::::ヽ         ,.ィくi-'゙\      ハ:::/
´  ̄\:.:.:.:.:.〈yヾ^\:::ト、上三三!-≦   \  '了      l/
      ー''¨~´ \i-'゙\            y~゙     ノ
              \  '了
             `y~゙

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【ジュライ】
    「……そういえば、そう、だったな……」

1119 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:30:49 ID:ejMt/aI20

なんでできない夫に気持ちよく負けさせねぇんだ!俺はできない夫が逆レされる姿が見たいんだよ!

1120 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:31:54 ID:1tg4ZU0c0

くっ…諦めるべきだったか…

1121 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:32:27 ID:gHGExsjY0

お前等欲望に素直すぎるだろwww

1122聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:32:28 ID:QWqTwwok0



                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 |  ――――――盲点だったぜ……。  |
                 乂_______________ノ



                                       _|_、、
                                     / /
                                       / /  / ̄/
                                         /  i i
                                            / . ..



1123 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:33:40 ID:HUE9NSf20

逆に考えるんだ
お持ち帰りしよう!!

1124 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:33:43 ID:tl6vzq4o0

なんてこった。勝っちまったよ・・・

1125 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:34:08 ID:ejMt/aI20

まさか勝ってしまうとは…

1126聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:35:16 ID:QWqTwwok0



    / ̄ ̄\
  /   「   \
  |    ( ●)(●)
  |       | |
  |     __´___ノ
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     |

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    「………………」




      / ̄ ̄\
    / 「  へ \
    |  (●)(●) |
.    |    |   |
     |   __´___  ノ
     |   `ー'´  }
     ヽ       }
      ヽ     ノ
      /    く
      |     |
      |     |

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    「あれ……勝った?」

1127 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:35:31 ID:Tk4.FvOs0

残念なことにな……

1128聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:37:21 ID:QWqTwwok0



┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃               System Message                ┃
┏╋────────────────────────────╋┓

              8番のパスコードを手に入れた!

              ……え、マジで? これで?

┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛



1129 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:37:34 ID:ejMt/aI20

うーん、この何とも言えないモヤモヤ
できない夫には責任を取ってもらおう

1130 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:37:42 ID:vE4tir1w0

逆に考えるんだ
この勝ちをクリームヒルトさまに捧げてご褒美をもらえると考えるんだ
貰えますよね?(ちらっ


1131 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:38:08 ID:vvblSjTw0

あれれー?

これで、今までの隙が全部ブラフだったら逆にすごいと思うがww

1132 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:38:16 ID:Tk4.FvOs0

エクストラから図鑑を開いて再戦で負けよう

1133 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:39:09 ID:bTTshE3U0

負けないと微妙にディスられるというご褒美が貰えないじゃないか…!

1134 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:40:06 ID:HUE9NSf20

これ、最初っから殴ってたらどうなってたの?

1135 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:40:17 ID:KqPRJ4s.0

大・勝・利!

1136聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:40:35 ID:QWqTwwok0



                    ┏━━━┳━━━┳━━━┓
                    ┃      ┃      ┃       ┃
                    ┃   1   ┃   2  ┃   3   ┃
                    ┃      ┃      ┃       ┃
                    ┣━━━╋━━━╋━━━┫
                    ┃      ┃      ┃       ┃
                    ┃  4  ┃ GET  ┃  6   ┃
                    ┃      ┃      ┃       ┃
                    ┣━━━╋━━━╋━━━┫
                    ┃      ┃      ┃       ┃
                    ┃   7   ┃ GET  ┃   9  ┃
                    ┃      ┃      ┃       ┃
                    ┗━━━┻━━━┻━━━┛

1139聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:41:28 ID:QWqTwwok0



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

1141聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:43:39 ID:QWqTwwok0



      /  \   / /       ///   ,イ i     \   \ <,___ ハ    `ヽ
,,,_  /      ` 7 ./    /  ./ / /   / .| |       ',   \_/  }
    ̄|へ      / /    ./   /| / ./   /  .| |        ',  __`ニ=--ノ-
    /_ `>、   / ./,イ ,_ /  ./  .|' ./   ./  .| |\     ,..',  \      ̄ ̄ ̄./
     _,.  ’ー-' ∥./  `><,_  ∨    ,'   .|.|  _,><´  ',   \       /
--‐''"´  /:::::::::| /.|! {   .,'  |/ _z≧<!  /!.!   _,.>≦z_、   ',\',  _ \   ,../
     /::::::::::::::l/ /| l   l /ん::::(_`ミ! {  ||   .彡ん::::(_\   \   \  ̄ゝ--'
_,>'´::::::::::::::::::/ ./  '.、  {/ .l::|  |::! \!  ゞ、    l::!  .|::| ゙i,\_ `<_.\ト : : : : : :
:::::::::::::::::::::::::::::::/ ./    .\ ', .|:弋 ノ:::!         .代 .ノ:::!  ゙ ./   ̄ ̄ {\\::`丶、: : : :
:::::::::::::::::::::::::/{       |゙ヾ、乂);;;;;;;/          .込;;;;;;リ   /\\   ',  ヽ',:::::::::::`ヽ:
::::::::::::::::::/  代       \                     /  ',`ヾ、、 ',  /::::::::::::::∠
:::::::::::/    {| \\<,_   >==--     l〉          /   '、  ヽ }/::::::::::::::::::/
::::/      ヾ、  >\ `i丶、\__                    /ム    \_/::::::::::::::::::::://
´              : : :>。`ヽ, | ̄    ⊂⊃       ,.'  \     彡:::::::::::::::::::::::::::::
            . . : : : : : : : : :>゙i。,           ,..<  ,.斗-‐>-=-¨ハ::::::::::::::::::::::::::::
        . . . .: : : : : : : : : : : : : : : } : > .,   ,. . <斗―l⌒´          ',:::::::::::::::::::::::::
  . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,:斗ミー〝― 彡|    |./            ゙i,_x-――
-‐¬冖¨¨¨¨/´ ̄`丶、, 斗<´ ノ-‐ ¨  |  ̄ ̄ ̄    〈´/              ゙i,
:::::::::::::::::::::::::/          `ヽ、   ¬       r‐''゙/                .|

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【クリームヒルト】
    ジュライとの戦闘は、間違った選択肢を選び続けない限り即座に勝利なのですが……。

    なんで負けそうになってるんですか?(真顔)

1142 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:43:41 ID:nXwR7Kaw0

後はパス狙いは1,2,9で確定かな
まあCG狙いあるんですけどね

1144 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:44:06 ID:nXwR7Kaw0

あ、最初に殴れば勝ってたんだw

1145 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:44:11 ID:1tg4ZU0c0

慈悲の心です!

1146 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:44:16 ID:ejMt/aI20

やっぱり負ける方が難しかったのかw

1147 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:44:32 ID:Tk4.FvOs0

>なんで負けそうになってるんですか?(真顔)
 舐  め  プ  。


1148 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:44:39 ID:tl6vzq4o0

いい線いってたのか。だが最後の最後で間違えてしまったということか。

1149 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:44:45 ID:nXwR7Kaw0

ジュライがどんなこと言って責めてくるのか全く想像できない
竜か、竜に掘られるのか

1152 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:45:25 ID:ejMt/aI20

>>1149
誰が得するんだそれw

1153 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:45:41 ID:bTTshE3U0

むしろ負けるルートがあるという点にびっくりだなあw

1154 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:45:42 ID:x7.8UMLI0

正直負けたかったw

1155聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:47:23 ID:QWqTwwok0



                   ,. - 、     . . .-: : : : : : : : : : :-. . .  , - 、
                l i  \,. : :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`:/ 冫 ヽ  ,
            , -.l i.  ,.:´.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l      Y
           /: : : l i ./: : : : ; : : : /.: : : : : : : :|.: : : : : : : : :l i'     l
            /: : : : :.ノ/: : : : : : |:. : :/.: : ; : : : : : |: : : : : :,: : :.l i      l
       /: : : :_;,;彡; : : : : :|.: : :|: : /|: : /:.: : : : : |i: : : : : i: : : l      l
      //: : : : : : : /: : : : : :|.: : :|: : i |: :/i,:.: : : : : | i; : : : i.|.: : :l,. ,    l
      ´ /: : : : : : : /: ; : : : : :|: : :,|: : i |:;/ i,: : : : : |,,,i_: : / .|: : : i, i.   l
      /: : : : : : : :i: :.i: : :|: : :|.: :斗七'|/  ヽ : : :/ .i;゛フー|-|;.: i,.    人
.     /: : :/: :´:_;i: :,i.: : :|: : :i; / .|/_|_,,,,  \/ー-i/ニz,_ヽ|: : :'、._ /|  ヽ
    /: / ´. ̄  |: :|i: : : i: : : i''''伝兀下       伝兀心|: : : : : : |:||   i,
    ' ´      i; | i: : : i; : : |. 匕示丁       匕示灯|.: : : : : :|:|:|   i,
            i:|/ヽ; : :i;.: :| , , , , ,         , , , , , |.: : : : : l|:| |    i,
            `i  ヽ; : iヽ|                     |: : : : : ;i|l': |     i,
                 i,__ |ヽ,'i: |、             し ||: : : : /:l': :.|    _ノ
                /: :i;`: :.|`: .。,   ===  ,.。.:≦:|: : : /: :l: : :|,,-:': |: :'
                 /: ;': :i; : :|: : l: : :l:`: _TニニニニT;_:l_: : :|: : /: : l: : : : : i:.: :|: :|
                  /: ;': : :_i、: |;=- <_".           ゛;|: /;_: :': : : :, : :i: : |; :|
             /: ;': γ .ヽ|    ゛Y_ー-   -―r、r'.|/  ` ヽ; |: : i: : |i; i,
            ,.': ,:': :/       O   `v^γ'Yυ"´  O     .';': : i; : |.i; ',
           ,.': ;.'.: :/   . `|      O   | ノ|   O     .|'   '; : :i; : i,:',: ':,
          ,.':,:.': : :/    |       ,、 r: '´ー.'ー-,.         |   ヽ: :i; : i, '; : ':,
         , .',:.': : /       |    _ _ノ、`´      `ーi,._     |    \i: : i,. ':,: :.':,
       , ':,:.': : /       .|,ノ^ー '    Y `y'^ヽr-γ"^´ `ー'-=,|     \: i, '.; : :':,
     ,. .'.: : : : :く          |           '         |     /: : i,  '.; : :':.,

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【クリームヒルト】
    ジュライは敵としては最弱です。ちなみに、敗北してもHなシーンのない唯一の敵でもあります。
             ・ .・ ・ .・
    情報があれば敗北不能。という敵なのに、なぜこうも苦戦したかは……まあ、わかりますけれど。

1156 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:47:58 ID:ejMt/aI20

>敗北してもHなシーンのない唯一の敵
ファッ!?


1157 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:48:01 ID:1tg4ZU0c0

敗北シーンないのかペッ

1158 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:48:02 ID:95oCoarY0

……敗北不能、だと?

1159 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:48:21 ID:F8bcfGyE0

敗北シーン無しww
まさに最悪の罠じゃないか・・・
くそ!時間の無駄だったな


1162 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:48:27 ID:Tk4.FvOs0

>敗北してもHなシーンのない唯一の敵
なんだよ。優しくして損したわ


1163聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:49:37 ID:QWqTwwok0



                           /\ __   /\
                 r───-ミ> '"´  /  `ヽ|  \
                 |     /              |    ゚o / ̄ ̄ ̄〉
                 |   :/   /    ノ   \ |      |i      /
                 | /   /    //     八    |⌒\/
                   ,//    '   / / /|i   |r<¨¨¨¨Y\ \
                 / 厶   / -‐/   //─八   |i\    |  ‘, \
                 /\   | /| /   /      ∨ |i  \   |i  |   \
                 ノ廴ノ|/,ノ∨斗=ミ     ァ=≪ Ⅵ  | \ノ|  |   i⌒廴_
              /  // //  Ⅳ _ノハ        _ノ心/  八 ノi |  |   |    /
          / / // j/   从 乂ソ     乂_ソ   /⌒i i |   |ノ 八__/
            //     / //  >''  `     '''/  :/ ソ ノ i 廴彡イ
        /       // | 八     、  ,   厶イ 厶イ゚  i   \ }
                     ∨ノ个: .        ノ /|i  |      ∨
                       /  | : : : >  -=≦/(: : :|i  |    i    :,
                    (__ノてス: : : ノ───|: : : : |i  |   i    :,
                  厂  _ノ¨¨⌒'ー──'⌒\;儿厂\  i    :,
                    /⌒ (    ‐-    -‐  r─匕}   /⌒i     :,
                 人    ⌒)       r──ノ   /  /   i      :,

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【クリームヒルト】
    意外ではありましたが、まあそういう楽しみ方もアリでしょう。

    さて、本日の投下はここまでです。皆さん、お疲れ様でした。

1164 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:49:46 ID:vKBtQNeU0

この手のひら返しよw

1165 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:49:51 ID:SyYz1ym60

少ないとはいえ18禁AAもあるというのに…

1166 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:50:14 ID:95oCoarY0

乙ー

1167 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:50:18 ID:nXwR7Kaw0

くっ
乙でしたー

1168 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:50:22 ID:ejMt/aI20

住人の手のひらがクルンクルンしとるw
乙でした


1169 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:50:28 ID:SyYz1ym60



1170 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:50:36 ID:KqPRJ4s.0

乙です

1171 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:50:40 ID:vKBtQNeU0



1172 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:50:50 ID:ad59p2JI0

エリア選びでやっちまったかー
乙ー

1173 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:50:54 ID:1tg4ZU0c0

乙ー

1174 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:50:57 ID:bTTshE3U0


ふう、いつも通りのご褒美でござった

1178 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:52:02 ID:h924/Rr60

乙したー
しかしこれ、結構早いクリアが可能なのでは……?
やっぱ時間が残ってれば残ってるほど良いのかしら?

1179聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/09/21(土) 21:52:32 ID:QWqTwwok0



                              ___
                           >:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.<
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:<__
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`フ
                  _/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:______::.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
                  \:.:`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:.´:._:.:.:.__.:.:.:_>- 、<
                   >、__>≦' :::: ̄/:/::::::λ!::::\:::::\::::\ヾ <
                   /::::〉 /ィ´::/::::::/:/::: //ハ:::ト,:::\:::::ヽ:::::ヽミ、:`:<
                  /:::::::::|ノ:/::::/:::::::::/:ム-k、〃'ハキ-!ヾヽ:::ハ:::::ハ:::ヽ::::::::`:マ
                 /::::::::::: 人_|::::/:::::::::/!/ |:/ /'   リ! 从ト,ハ :::::!ヽ:::!::::::::::::::::::::::\
              ,/::::::::::::::::: / l:λ:::::::/!ィf㍉xメ'   ,.ィチアlリN' ,::lノ!/> ,:::::::::::::::::::::ヽ
             , ' ::::::::::::::::::::: /   !ノハ::: /::l'代ソ ヾ     弋ソ l:::',ヽソノ'   .> ,::::::::::::::::ヽ
          /:::::::::::::::::::::::::::,ィー―--ム/::::ヽ`¨      ,.  ¨´ ノ::::ト,:!      ,-、>, ::::::::ハ
          /:::::::::::::::::::::::::::/      八ト,:::::ヽヽ    、 ,   イ:::::::l リ    Yニー' ,Y∨. ヽ;:::::::ハ
       , ':::::::::::::::::::::::::; イ         )ゝ=、::lリ≧ ., _ , ィ::ヽリ、 ::∧    .∧   .} !   ヽ;::::ハ
     ィ:::::::::::::::::::::::> ´         /:.:.:.:.:.:.Yミ≧=彡!ヽ,'.,::::`゛ソ::ヽ     ∧-=-、ノ   ハ:::::',
   /::::::::::::::::::::, '            /,:::::::::::::::::::ト, ー、  ,ノ ヽ'.,::::::::::::::::〉   ,/⌒ヽ,'     |::::::l
  ,.':::::::::::::::::: イ        __     ,ノ:::::::::::::::::::::::|リ      ry'ゝy::::::Yk   フ/k!V!       !::::::!
..∨:::::::::::::::/     ,.>>=y'´_,ィ~゙! Y::::::::::::::::::::::::::::::lリソソツッyソ゛  ヾ!::::ノ::::〉、 /   /´     ∨:::::ム
./::::::::::::::,.'      ー=! l' }ノ-ノ !...人:::::::::::::::::::::::::::::lム.   ハハ     l≦:::r'  ヽ  ム     /:::::;イ
'::::::::::/:/         /~∪/ .人  ≧::::::::::::::::::/::ム.   lo!    ,'⌒~ 、    ム ー=彡::::ィ:/
::::::::/:λ         l  (   /  <:::::`=彡マ、:::::::::!.    lハ.   l    > _ ,ノ  _ ,ィ::; イ´ リ
:::::λ::!         >=--イ ヽ,   /`~-=,~`〉::::::::l.    lo!   !、_       ̄ ¨ "
::::/.ハ::!ゞ、_ ノ      |    く`゙ー' 、   ム/ム:::::::::l.    lハ   l::ヽこ≧ 、
:/   リ           Vヽ_ト ̄    ヽ .ム:ry':::::::::::::l.    lo!  ム:::::::: ̄`ーミ、
.                  r-/\     //:::l:::::::::::: ハ   ハ!   .ハ::::::::::::::::::::::::::\、
              r彡゙/:::::::::> -=.'く_に!―.、/    ,lo!  ハ\::::::::::::::::::::::_:::;>,
              _〃<_:::::::::::::::::::::::::::::/λ::::::::/、_ ノノ_ ,ィ'::::::ヽ≦::::::::::≦、  _ヽミ!
            ん/〃/::::::::::::::::::::::::::::ヘ/:::ヽ_ノ:::::ー、二::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\ `ヽ〉



                    幸福だったら、また見てね♪

                 ※この世界において、幸福は義務です!


1180 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:54:58 ID:Tk4.FvOs0

乙でしたー。
どうでもいい話だけどあのゲームはシナリオを一旦終わらせてから存分にあひるのが自己流

1181 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:55:59 ID:jbtwOYtc0

おつー

1182 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 21:57:18 ID:vvblSjTw0

乙ー

1183 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 22:03:34 ID:JV0VIBaA0

乙ー
なんだよ、三流ゲペ子に責められるとか見てみたかったのに…


1184 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 22:40:01 ID:e1zCaoc20

乙ー
・・・これの下が一人居るのか


1185 :名無しのやる夫だお:2013/09/21(土) 23:22:21 ID:nXwR7Kaw0

その「下」とは、まさかとは思いますがご近所で言うレベル10族ではないでしょうか










一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター