Fate/despair やる夫は月の海できらきーを導くようです 2回戦:7日目:朝 生贄祭壇死屍累々 その2 やるぽん!

ゼロワン第14回 滅亡迅雷.netに第三のライダー登場! かと思ったら斜め上の展開に! 筋肉痛で済んだホッパーに比べてウルフは血反吐はいてるので負担が大きそう……というか不破さんは本当に人間なの?

Fate/despair やる夫は月の海できらきーを導くようです 2回戦:7日目:朝 生贄祭壇死屍累々 その2

1010 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 17:08:18 ID:56ANXxzo0

128騎から32騎
残るのはマジモンの超人達か
普通の聖杯戦争だと実感が湧きにくいがムーンセルだと後半になるにつれて恐ろしさが良くわかるわ
もう油断する奴やザコはいないだろうしな・・・・


1011 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 18:31:14 ID:AJu2C3DY0

原作ムーンセルの聖杯戦争だとそもそもサーヴァント持てる
所まで行った時点で世界有数の霊子ハッカーってことやからね

1012墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 18:43:56 ID:zFfB7hyc0

1、【10万人の一般人】をムーンセルに【春川英輔】が連れ去る。
2、数千人の魔術師が事情を察してムーンセルに殺到。
3、予選を通過して、サーヴァントを得た128名。

( ゚д゚) 「…………化物しか残らん。」

( ゚д゚ )彡 「だから、どんな強敵が来ても仕様がないね!」

1013 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 18:44:54 ID:AJu2C3DY0

まさに蠱毒やわ

1014墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 18:45:44 ID:zFfB7hyc0








                       /{
                   //∧
                    __ ////∧
     |/> .   ,  ´    く//////∧
     |//////>‐       `ヾ'////,} 丶
     ∨///            \//  ‘,      (後半になればなるほど……情報が絞られ警戒され、
.       ∨/     |  l| i  _    ヾ    ‘,
.       ′   .斗‐ l| |´  ! `         ‘,     ーーーー非常にやりにくいおね。
       i    ´| ト、  | }ヽ ト、 i|    !|
       |{ i   ト { \{ノ  Ⅵ Ⅵ   八    i     人数も減って、強者だけが残る……本当にアサシン苛めだお。)
.       八ト、  |'^示   ⌒乍示    /     |{
.         , \{ Vリ    乂ツ厶イ     ,  八
        |  八   '         ノイ , /j/      これからは……できるだけ目立たない様にするお。
.       八{  ト、,>   __c_ u <jノ j/}/
          \{  Ⅵ       } Y_>‐-、          それにしても、なんだかんだ言って仲良さそうだおね。2人共。
                     /^Y:「^   ‘,
                     ixz|::|/≧x  ‘,=ミ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         /       /    、  \   ヽ  、
        l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
        |/     / 人      ヽ,   ',   |   !     まぁ、マスターが素人だからこそ、
        ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ
        ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \   まだマシだけどね……これが異能力者や魔術師なら悲惨よ?
         〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ
        /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
      /    |  |             /   |ヽ、|     〉   …………ああ、仲……ね。
      ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
       〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /     うん、そこ……そこね。
      /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:::::::::::: |〈:::〈.l:|'Ⅵ:..l|:'ヾ〉          乂  .f¨¨¨¨
\::::::::.\ー`ヽ ヽ:.l| | .:;r‐  、  _.::/ハ..∧
  ヽ::::::、|`ー‐、乂| 〈j   ゞ¨ 、 \. 从 .ト:.',
  〈/l::::|l   :::ヘ          \r’/.::∧|
 .:/イ;;;;;  ';  ';::::>:..          /:从:::::';|   ーーーーーーカッ!
    /  :;. ‘;::::::::::::::> ...     /Ⅵl ∨::l!
 r‐≠‐- ミ';.  ';::::::::::::::::::::::::≧x/ |从. ∨|
`ヽ       ` <:::::::::::::::::/´        :∨   まっ、いつも通りって奴だ。
  .\.       `ヽ:::::::/:
   :ハ 、         >;
   、∧:.\       //:|:|¨>,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








.

1015 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 18:47:55 ID:iVel94FQ0

予選のやり方が魔術師としての実力と直結してないから、一般人枠とかの例外も混じるはずじゃないですかー!

1016 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 18:48:15 ID:AJu2C3DY0

ムーンセルはフェアプレイを推奨する完璧な聖杯です
どこぞの汚染聖杯とは違うのです

1017墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 18:49:21 ID:zFfB7hyc0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    / ///',` ̄ ̄ ̄
.  ,' |' _ ヽ'
_,.-┘ ´  _` l
/ /_ ̄≦=-}
_/    `、、-イ
_,イ 、\ヽ、`/イ
 ヽヽ、__\ヽ`|            まず、ちっこいくせに命を賭けやがる。
 l  ';`:::::::.T l.l   ィ::},イ,`i
_八ヽ'.、::::::::} |l /!.|l\{.ノ       ーーーーーーーーカッ!!
 ,.\`lヽ::::;|,ィ', ,{ l ` {` ,
/|ハ!|:.`:';::::l.| |,' /.},'   i'::
. |!l|l:::::::}ハ| |'.,' l    .|::       望んで参加した? 命を粗末にしやがって……
...|l |::;イ ;!  l/     |::
  ,'/ '.〈 _ /./ア     :::       粗末にするのは英雄で充分だ。
...   .`ー.、}〈'     ,:::
      `ー,    ./.:::       こんな蠱毒みたいな場所に進んで……
           ヽ  /.:::::;
           ', ノ.::/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


        r┐   , -―――-- 、
      <ヽヽ.二>´          \
       } } r‐┐            \
      く/ L{´     ヽ     ヽ ヽ ヽ
       ! .:./ .:./.:.i:/   ヽ.: !:.. /.:.!  !  !
       | :.|:..:.:/\从 ..:. .::ハ:.:.:|/:.!.:|  |  !      うぐぐぐ…………
       从\ハ/ \{:..:iノ、}/|从fV  i:.  |
        ヽ| !⊂ニ⊃V  ⊂ニ⊃/  !:.  !
         /.:i、、、       、、、 /   !:.:. リ
       / .:.{          /   ∧: |
      /  .:.:.>、 ~ ‐-~  /:   ,:.:ハ: !
      |   :.:..!:.::.!「>r― ' T!:.:   !.:.:∧ \
     /\  .:.:∨:::::〈≧ r< |:.:.:  弋ヘ、:.\ \
    / .:.:.:.ハ  .:.:.:.〉:::::∧ Ⅴ  ∧:.:.:..  \\:.\ \
    | .::./ i.:.:.:.:./:::::::::::ⅤA::V:::::\:.:.:....  \ヽ:.:.ヽ \
    ∨   .:.:.:.:./::::::::ヽ::∧:::V:::::::::::::\:.:.:.:  Vヘ:.:.:)  )
    |   :.:.:.:人:::::::::::::\∨:::::::::::::::::::::):.:.  |::::|:./  /





.

1018 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 18:52:00 ID:aKgYFmVM0

こから先はやる気のない雑魚はいないってことか…
暗殺も難しくなってきたし、できればバーサーカーの宝具やらいただきたいところだ

1020墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 18:53:44 ID:zFfB7hyc0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  . . : : -:─:-. . . .           __
                    / : : : : : : : : : : : : :`: .      ィ彡⌒ =~
               .:' : : : : : : /: : :/: :/:, : : : :`:.   /
                il : : : : : :¦: : i: : {: {: : :i:|: }:}       -=ニ三ミ 、  .
                |l : : : ; : :|: : |/ \:_ |:|: }′  _ノ三彡 ⌒ヾ==彡    私にも譲れない願いがあるわ。
                l| : : : : : :|: : |   fトミy: jノ      _
                リ : /: : : :|: : :   └'^く     -=彡⌒ヾ=彡        それが下らないかどうかは…………
              / : / : : : : i| : : :      〉
               , : : : / : : : : : ||i: : : :、  -/      ミニ=-             私が決めるわ。だから……
          , : : :/ :/ : : /个_、: : :ヽ‐く          _ ___彡
            { : :( : :( : : : /: : :ノ三i: : : :}: : :\     ゙ミ三彡⌒  ̄´       ーーーーー従いなさい!!
              ヽ : \ : : 、:{-=二三|: : : :}: : : : :}
               }: : : ) : : ):}ニ三三|: : : :} : : : /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              .,..:-   ̄ ., - 、     ./イ
           /     ./      ー-、 ゙≧x
          /    __ /  ./ :/:; ./.:/   ∨  \
        /    ̄フ¨  ./イ|l |/|ノ|从 :ト〉< ̄`
     -=≦ニ二ィ  /  ,   |从ト、  |乂  .ト〉
       乂三彡イ/::イ⌒i   l | .zx \,.从 _∧
         \'////l∧乂Ⅳ:|lト〉乂弋ッ〉:l::::|l、|:ヽ〉     ーーーーー断る。
          ヾ///lイ乂_ :∨l| |:  ̄  乂l| ヽ
            :)'//   ∧ Ⅵ lj      イ:l|
          .f¨:く〈    :l:∧   -== ィ从l|        てめぇは黙って、俺の後ろにいれば良いんだよ。
         /   .\  |  :>...  ./  .:リ
        /\、    丶:〉   ./、`.¨             戦場に立つのはまだ早ぇ。
       /_rヽ\、     :>く|:.  >f
    .イfr'':   `\\ト、   ./l|l〉/..:::lト、           技量が甘い味方程、怖いもんはねぇな。
.  / /⌒        \ . /ヽ|'/ノlト、:l| })> 、
. / )‐ _¨¨¨`:∨   l     , -ミ_>-、ノ  l| ′ ハ
|{_/       ∨ ;    /._//  ゝく        ;’:l|  _
|      ノ  :∨l../ .;′ ./ /  :}、   l :;'/:人/   ヽ
r′  /    //:l|:..     /  :l   :|/:′ィ{ / ., . \








.

1021墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 18:58:48 ID:zFfB7hyc0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.      ∨///〃           i         ヾ',///′
       ∨//        . イ    | i|  i  ‘,   ∨/}
      У       / | !  i|八{ i|  ‘.    ∨ っ
      /       / 八ト、/ト、   i| i| |
.       ′    ′ /     ヽ\{ ヽ | i| |  |i    |{   っ      あ、アーチャーは信頼に答えてくれる英雄だお!
     ノイ,   斗‐ 七  ‐-  \\ 斗z七ハ :!     八
      |{    |   |x≠ミ      厶≠ミ Ⅵ  i /  \         ルイズも怖がっていないし…………
.      八   ト、 〃ん:ハ       ん:ハ 》 ,'⌒iⅣ     ヽ 
      /\  | Ⅳ 弋:::ソ      弋:::ソ ″j ) 八      ‘,      それはアーチャーの事を信じてるからじゃないかお?
      .′  ヽ{ハ                  ,_/      i  i
.      .′      ∧        ′       /ヽ     i    }  |{      2人とも良いコンビニ見えるおね。
      i |    !   ヽ    {  )     イ   >、 |  /} ハ 八
.     八ト、   |\ ( />       イ   /   ヽj/ /   )′
          )ノ  ⌒7 |  .イ`_ア ´     /   __‘,
              i  |/{::::::::〉7777´ .  ´    i{
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




       ン: : :/: : : : : :/ : : i: : : : { : : : : : ヽ: : : : : : :i: : : : : ',
      ハ : : /: : : : : : {: : : :|: : : : ',: : : : : : :}: :丶 : : :|:: :: :: : i
.     /: : : / : : : : l: : l : : ,'i : : : : ∨: : : : ノ: : : 从: :|: : : : : :!
     { : : : i: : l: : : 从人: :八: i: : : : : : : :∧: /`ヽ :}: : : : : :|               アサシン
     |:八: 从 |: : : { ̄ ト 、 __`ヽ: ' : : ノ /j丿 ハ:: : : : : : |      はぁ…………“ 貴 方 ”と組みたかったわよ。
    ノ'  ',:ノル'i : :圦`ヽ:l    ̄´jハ:ノケ´    丿仆: : :/ : |
         入: 从: : ≠==‐-z-‐  ノ'´ ≠==‐-≠ ,' : : : i: : :|      私からしたら貴方達のコンビの方が凄いわよ。
        / : : : : : : ト´  ̄´     ,     ` ̄ ´ノi: : : ハ: : }
.      /: : : :i: : : ∧             ー=彡 : : : }: ',:λ      □“マスターがサーヴァントを信頼する”
     /: : : : :|: : : : ∧      r, 、      u./: : : : /: :ハ :',
      /: : : : : :| : : : : 个: .     l:::::',      ィ: : : : : :i: : : :ヽi     .□“サーヴァントがマスターに忠誠を誓う”
   , :′: : : : /i: : : : : :| : : : : ト   ` ´  イ:: :::/: : : : : :从 : : : \
   /: : : : : :/::|: : : : : :!:: :: ゙ハ}   -   .|┐/ : : : : : :} : \ : : : \   本当に稀なのよ?そもそも我欲が強いのが英雄だしーーーー
. / : : : : /: ,イ!: : : : : :| ̄/ \,_   _ / ∨ : : : : : : |ミ、_: ヽ: : : : \
´゙: : : : /://// : : : : : |//    r‐Y-‐、   冫: : : : : : |///\ \: : : : \
: : : : r': 爪////: : : : : : :|/`ヽ  /     ', /∧: : : : :八////∧: `ヽ: : : : \
: : : /: r'/////: : : : : : : :|_//∧/  , - 、  ∨//{: : : : : : :∨////}: : : 丶: : : : }





.

1022 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 18:59:30 ID:EtWNl0.k0

はっはっは、いいじゃないですか

裏で何やってるか分かったもんじゃない鯖よりは(罪悪感


1023 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 19:00:44 ID:trvH2ZiQO

忠誠心(影で暗殺)

1024墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 19:01:03 ID:zFfB7hyc0






,x幺主圭歪≫''¨”´ ,xif斧lll圭圭才''"´      刈圭狄ア㌢             '守|会ュ    '守圭圭圭圭
丞圭亥7才´  ,.x幺lllll圭才"´        ,炸I圭jⅣ´             `Ⅵ|丞    `Ⅵ圭圭圭|
圭歪j㌢´  ,x幺llll圭才´            焔圭:Ⅳ                Ⅵ|伐     Ⅵ圭圭||
圭jア   ,ィ劣圭才´                 .以圭Ⅳ                      Ⅵ|伐      Ⅵ圭圭
j炒′  ,ィ劣l才´                   込i:圭{                      Ⅵi伐      Ⅵ圭ll
Ⅳ   /{}{ア´                       Ⅵ7:刈                       Ⅵiiヘ      Ⅵ圭
/   /㌢´                      ゙'廷i代                        ||圭]      ||圭
    ll/                            `'冬淤t、                   ||洲リ      ||洲
    lll                           》i淤〉                  為Ⅳ       Ⅶll
    {{                             ヘ㌢                  '為ソ       Ⅶ
   ヘ_                                             /ア          ヘ
     [ft                                           〃
     Νk                             K               7
       !垈                            }代             ノ
     .為llll}                      為lll心
    .ィ圭洲;                         /淤l圭l丞
   ,ィ劣圭:㌢            L           /淤圭圭IIII)         λ
  ,ィ劣斧ア                 [代        ,攷圭斧:㌢´          {会ュ。.
f,/淤圭Ⅳ             Ⅵ心       刈圭?[ア                `''寺ll≧ュ。.
/淤圭Ⅳ                   Ⅵ7      炸淤jⅣ                為圭圭丞
圭丞Ⅳ                   7        Ⅵ7:Ⅳ                  為圭圭圭丞
圭i:洲{                         以Ⅳ                    ,炸,圭l圭l圭l丞
圭i:刈                 [       Ⅵ7                    ,炸圭圭l圭圭刻
圭lil代                    /k        7   .λ              焔圭l圭l圭l圭Ⅳ
圭圭淤t、              !垈          代            以圭圭圭淤jⅣ
圭圭:歪会ュ。              .為llll}      L  ',{I≧ュ。.         込i:圭l圭圭:Ⅳ
圭圭淤冰ik会ュ。           .ィ圭洲;      [代   `''寺l圭≧ュ。.      Ⅵ7:圭lll圭lⅣ
ll圭圭圭淤冰ik会ュ。       ,ィ劣圭:㌢      Ⅵ心   `''寺圭斧≧ュ。._  `''寺圭圭丞
圭圭圭圭圭圭圭ik会ュ。  ,ィ劣lll斧ア         Ⅵ会ュ。   .゙㍉丞圭圭会ュ。_ `'守圭ik会ュ。






.

1025墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 19:03:41 ID:zFfB7hyc0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     感じ取ったのは膨大に膨れ上がった殺意。


     死神に心臓を鷲掴みにされて引きずり出された如く、悪寒。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



             , -‐==‐- 、
          ,. -‐' : : : : : : : : : : `ヽ‐- 、
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : /: :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::\     .i  '
.     /: : : : / : : : : :/: : : : : 、 :i: : : : :ヽ: : : : : : \   . |    ’
.     /: : : : / : i: : : ,′: : : : : ', !: : : : : : \: :: :: :ヽ\ . |し/
    ,': : : : : :{`ヽ : : :{ハ: ! : : : :ノ' : : : 斗匕 : : : : : : \` `ヽて
.   | : i: : : 从: :|:\ | ',∧ : : : : : /ノ ノ'´j丿:: : ',: : : : ',  .}(__
   / : | : : : : {ヽzェ≧ミx`ヽ: ::〆,. z≠ミx 、:: : トヽ : :トヽ .. ̄ ̄ ̄
   / : : |: : : : :| 〃 f⌒,、ゞ::::jハ::ノ:::: ト、_,ィ 仆: : : ノ : ノ
 /: : : : ', : : : :从 仆ィリ ::::::::::::::::::: 匕:::リ 从: : 厶イ
,′ : : : : : ! : : : ',   ゞ'┘    、    `   厶:: :i
: : : /: : : :∧: : :∧                ,':: :: ::|
: : /: : : : : : ', : : ハ              u 人: : : :!
: : {: : : : : : : ヽ : : ∧ 、   ,. -‐_‐ 、   . : : : i: : : :|
: : :ヽ : : : : : : i: : : : :∨ ト   ̄    イ : : : : ,':: :: ::ト
: : : : ) : : : : ハ:: :: : ::ヽ \.   ‐   ハ: : : :/:: : : : ',: \
: : : : :,. -‐== ∧: : : : : :',  \   /ヾ: : : : :}: : : : :八 : : ヽ
: : : :////////∧ : : : : :\ /', / ∨: : : : :/: : : : : : : : : : :i
: : :///////////}: : : : : : :i  Y /: : : : :/ : : : : : : :`ヽ: :,'









.

1026 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 19:08:08 ID:AJu2C3DY0

な、なんやねん

1027墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 19:08:38 ID:zFfB7hyc0






      |::::::::::::ヽ/               \
     |:::::::::/                   \ __
     |::::::/            \   _ ─  ̄  _  /
     |:::/ /          \  \::::::::::::::::-‐::::::::::.i  '
     |/  |            ハ   \/:::::::::::::::::/.|    ’
     |  i   ヘ.    八   ト、 !     ヘ::::::::::::::ミ ! |し/
    j    ┼‐- ヘ   / ハ _ ! | |     ヘ::::::::ミ  ハ `ヽて
    /    | V | ∧/.   | / |‐|、   、 ミミ     j   .}(__
.   /    | Ⅵヘ| ヽ   |/ .| /i    |    /  /  . ̄ ̄ ̄
   i     ヘマぅヽ       |/ノ   l  Ⅳ / ハ
   | ./    \弋ノ ::::::::::::::: 仡テ下   |  | V / ハ (
   V八 ト、 | _\      `ーム  | j V  ハ ヽ
      |ヽ | / ̄        /   j /.  |   }   }
     /  `、|/ \  ー ‐   厶 イ /ノ /  | ./ ハ /
     レ八 | ハ   \   ≦- 、 j   /  Ⅳ ノ /
       ∨  ヽ  /  ̄     y  /   j V
            r          ムイノ \八     -─-
            | /   \  ハ  ∧   }  /::::::::::::::::::/ \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     即座にアーチャーの遠距離攻撃、アサシンの暗殺を警戒して構えを取る。

     ーーーーー2騎共にサーヴァントとして呼び出された英雄。

     油断や慢心をする程、強くない故に警戒は高い。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                / ̄/    ¨   } ̄≧=‐     .i  '
                ._/ __/ .;'../|/| ノメl 、¨ヽ`¨フ  .|    ’
               ‐=≦__.∠.ィ./|/|メ、 /:イ |l:/|. \〈≠   .|し/
            -<_  /   .l;'ィ≠‐.、\ 〉〈/ノl/ ヽミ、   .`ヽて
           -≦彡:..,'./  .:ト〉__ゞ'〉.ヾ l/r‐ミ   ∧     }(__
        ‐=ニ≦z.ィ|メ  .从〉       〉ゞノ/ ト、∧     ̄ ̄ ̄
         ´¨フ/〈 リ〉∨:l      ∠ニ>. 〈イ|l . ’ ⌒
         /ム/ヘ 、>Ⅵ.     /.::::::::::::/   从ヘ‘,
         ̄ ̄ メ'/ハー-、   .〈⌒ヽ::::;′ ./ /   〉
              .〈从l  .ヽ  ヽ_У  /|:/
              .〈/l|  :.≧:......    /, |', -、
                  リ|!  ..:::二≠'''' ¨¨У./:三≧x
         メ≠¨¨´./ノr<      / ,.:'::::::::::/::::::.\
         ./  ヽ  ///|     / ,:'::::::::::〃:::/<>::::>=┐
         .;′ //〉l/.ノ|     /  〃::::::::::/::::::::∨、__/_/:::::::>― 、
       _xイ../.::::l〈_/ 乂__/  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      >x__
     ,イ :l::::|/.:::::::/// /..::  ../..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         /<}




.

1028墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 19:10:59 ID:zFfB7hyc0







   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
  |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
  '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
   '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
   1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
    i_」         'L_」            i_」      'L_」


―――-- ..._ | |  {-‐'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}::::::::::::::::::::::::::
――――-- ..`j└‐‐ヽ___,,. ---――――――――--- ..__:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`l: ̄ ̄ |:.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| ̄ ̄ ̄!:::::::.:.:
:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    |:.|:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::||: :.:.:::::::::|:::::::.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    |:.|::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::||: :.:.:::::::::|::::::.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    |:.|::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:..;,,,,;.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::||: :.:.:::::::::|::::::.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    |:.|::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:;;;;;;;;;;:.:::::::::::::::::::::::::::::||: :.:.:::::::::|::::::.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    |:.|:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;;;;;,:.:.:.::::::::::::::::::::::::::||: :.:.:::::::::|:::::.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    |:.|::::.:.:.:.:.:.:.:.:..,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::||: :.:.:::::::::|::::.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    |:.|::::./":.、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,. ;.::::::::::::::::||: :.:.:::::::::|::::.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:   lー―i--- :;, ,;;;;;;'';;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;,;;; ::::::::::::::||: :.:.:::::::::|:::.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: :  .|┴┴┴┴.';;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;. '';;;;;;'.:. :::::::::::||: :.:.:.:::::::|:.:. スッ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: :  .| :┌─┬ ;;;;;:' .,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, ';;;;;.:.:.::::::::::::||: :.:.:.:.:::::|.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : :.| :| : :| .,;;;;;, .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. .;;:;;;,.:.:.:.::::::::||: :.:.:.:.:::::|.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.f==| :| : :| :'':;,゙ .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  '" .======|_____!:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : :|: |:. : :| : :| :.;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;; ―――――――‐‐|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : :|: |:. : :| : :| : ';;;;;;;;;.';;;;;;;:,;            ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : ;|: |:. : :| : :|.`;.;;;;;;;;.;:;;;;;;;;.;,               \
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|,/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.';,;;;;;;;;;;.;;;;;;.;;;                 \
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::.:.:.:.......         .゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'                   \
                        ゙;;;;;;;;;;;;;;;;'




.


.

1029墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 19:14:25 ID:zFfB7hyc0







                   ―=≡|「|
                 /|  ./|  |」|」
           __|  |_l  |_
          ―=、_  _   _\
               |  |  |  |
              ―=≡'´  |  |       「|「|
             ―ニ三 ∠_   ―=」|」 ∧
               ∠/ ̄ ̄ ̄      ∠ノ

                             - 、
                       ___  ´ ,ヽ ',
                    , <//;;;>‐イ/ /l  /\
                  .////>´ _  - ´/;l´ト/  .\
                 /;;;/;l l;;// /;;;;, <;;;;;;l .l'.    /
                 ,'ヽ;;>'、l;;|  /;;;;;;> ´/;n;l ',   ./
                   l`/´  \Ⅵ´`´ヽ /;;/| ',l  ',  /
                l/ ,.、       |ヽ ヽメ;;l>, ヽ | /
      ___         ,、 ャ,弋l >、  .__∠/, l;彡lヾ  | }
   /: : : : : : ヽ     ∧;',`l   ̄ , .弋ノ__フ /,、;/.〈   {
  /: : : : : : : : : ::ヽ   l;;;;;;∧ト、  /   _>_/_// .i'‐-ヽ  .ヽ       ーーーーーそう、警戒するな。
/ - 、: : : : : : : : : : ≧=l;_;_;_;_;ゝ、: ̄ -三 、: : : :ミ: 、 /ニ二ミ'
: ; > ‐ 、: : : : : : : : : :/;;;;;;;;;;;;;;ヽ;\: : 、: : :ヽ : : : : :/;;;;;;;;;;;;;;∧
/     . ` ‐ -- ‐ イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\∨ :ヽ: : :', : : :/;;;;;;;;;;;;;;。゚;;/       俺はただの5流魔術師に過ぎん。
                |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ\ : : : : : ∨圭圭圭゚;;/;l
             l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≧;- 、: : :/圭圭圭゚;;/;;;l        両方共の対戦相手でも無し。
                l;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~;/;;;;;;;;;;;;;;。゚;;/;;;;;;l
             \;;;` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;l
              \;;;;;;` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: : :ヽ;l        互いに楽にするべきではないか?
                \;;;;;l;;;;`,,,=<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: : : : : ` - ‐
                 .ヽl;;;;;;;;;;;;;ノ /`<;;;;;;;;ノ_;ヽ: : : : : : : :
                   |;;;;;;;/ / <´  ̄ .  >、\: : : : :
                    /;;/  /  }     / //>, ` ‐
                 /´  /  /, - ─ 、. ' ' l;;;/.         ,、
         __   -  ´    /    ゞ ‐ - 、 ミヽ  //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ |
     < ̄          ./\   / ‐ - 、 ヽ / /.{、;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /
       \        ///.\`ニ ./ ‐ - 、 メ´ ¨  };l ` - ‐ .  /
        ヽ      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ‐ - 、 /_ _ - ´l \    /





.

1030 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 19:15:28 ID:EtWNl0.k0

ごめんなさい、貴方ウチの殺害対象なんです

1031 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 19:17:45 ID:AJu2C3DY0

貴様さえ殺せば黒幕がわかるんだ!死ねぇい!

1032墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 19:17:51 ID:zFfB7hyc0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 .................::   ::....... //〃      /|      |   \
 ..................   .........// /  {     _/_ !_」_ 八     ヽ
       ::: ::: // ′ 八  ,' /  { ! ̄ ~゙ 丶、    ',
        :: :: /  i{  | X /|八 {\      丶    ',     ああ、久しぶり……だお。
       :: :: i′ i{  | j/  | ⌒>、 \   } i 丶  ',
        :: :: {  八 イ{  \! /てうミxヘ ∧|\    ,    ーーーー田中眼蛇夢。
              \N∧}  ヽ トイ:::リ V〈 ノ  ヽ   }
                     ;     |i:し;'  》'^    }∧ '
                    . '      Vン  〃     / jイ    (楽にしろ?冗談じゃないお……!)
           r‐‐  ´          ili        |
               !                 U     ノ/  /
                、                      厶イ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           \ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l //
           \                                    /
           二   気持ち悪い程の殺意を噴出する相手に……?  二
           //                                   \
            // l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\


    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;., --.、      ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,        ' . ̄ヽ\    .,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ., -‐´ /;ヽ、.;;;;;'''''       '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;,,,, .,:'::`::´:::`::ヽ;;;;ヽ         .,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;,,,,,,,                ''';;.|::::、 ::::::::::::::::|:._;;}        '''              '     ''';
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,       .l. r==ッ  / .ノ;{                        ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  ''''';;;;;;;,,,,,...l ` ‐‐´  . |≧;;,'、         .,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    ''';;;''             >- ─.´:::|;;;;;;;;;;;;≧;      .'    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
,,,,;;;;;;'''''''       ;'        _,く:_:_:_:_:_:_:_:_:|;;;;;;;;;,;-;┴,-,-,、     ,,,,;;;''''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
            '       ,,,;;.ヽ  <:_:_:_:_:_:_:|;;;;フ;´;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;\ .'';;'       ';,    '''';;;;;''
     ''';;;,,,,,        ,,;;;;'''  .| /:-:‐:‐:-::、|;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;ヽ           ;,     '';,,,;';,,;''
        ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;'''''''' ..., ;<<`::-: ‐: イ .|;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''''      ../;;|/: :/: ̄: : : / l;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;' ,    ';,       ,;
                  ,';;;;|: : :l: : : : : /  |;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;V/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
                    ,;!;;;;;l: : : : : : : :{    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/`- 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
                    /;|;;;;;|: : : : : : : : l  ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   \;;;;;;;, -‐ -ヽ




.

1033墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 19:21:16 ID:zFfB7hyc0





                「l
                l´l  l」「l
                 l .!─, l」
                  l .l ̄  /,=7
             レ'   // //  _
                     //   l」 /l
                         _//
                       l_/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.        ,' ,       ,   /{    Vム     、       '   i
.         | l      l  |l  | \',  , ',∨   | | |
.        i{|      「 ト _ i ',  !     i' |_∨r─¬   l.   |
         ',| |   i {,zz≧x_' {∨、 ,__,. ィ,. z=ミ_,} |   !   |    ぅ………………
            ヘ{', |:,   ィ≠´,不 ミx、', V}l  ,zチ'´ヽ`ヾミニ |  ,'   .!
              ',!ヘ ,ハ:::::::{rヘ, イ::::ヽ リ}/:::{心zチ jノヽ'  ,  |
           }! \ i::::::Vz斗::::::::::::::::::::::L__〃 厶イ  ,    |
.             ,' ',   :',    ̄     ,      `  u /  ,     l
            /  ',  :',                 /   ハ    ,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                     「l
                                        l´l  l」「l
                                         l .!─, l」
                                          l .l ̄  /,=7
                                     レ'   // //  _
                                             //   l」 /l
                                                 _//
                                               l_/




.

1034墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 19:25:09 ID:zFfB7hyc0





        _|_、、
            / /
        / /  / ̄/
                /  i i
                   / . ..


                                             「l
.     /: : / : : : : / : /´ : : / /: : : : : : 丶: : ヽ: : :.\.:.: : :\|: : : : .l´l  l」「l : |  クラッ........
     |: : /.: : : : :│:/ : : : /: :l : : : : : : \\: :}: : : : : ヽ: : :.:.|: : : : l .!─, l」 . l
     |: :j : : : : : : |│ー 、/: : j{: : : : : : : : :.ヽ∨ヽ: : : : : }: : :.:|: : : : l .l ̄  /,=7
     ∨|.: l : : : : |∧: ::/\ ハ: : : : : : : : : :! |: :ハ__: :斗-‐┼: : : レ'   // //  _
       |.: | : : : : | ヽ_{,_{\{ヽ.: : : : : : : :| j /j___j,,z-/: : : :│: :\:): //   l」 /l
       ∧ | : : : : |  ア/仔≧トkヽ\: `ー-j孑仔f¬「⌒ヾ\: : : : |: : : : `ヽ、: : : _//     .っっっ!!
.      /: :}人: : : : !、Ⅵ:::::{iヘ  jト:::::::ヽ: : :./ イiヘ  j.|:::::::::: : : :.:/│ : : : : : : }.: :l_/ :}
      l : : : : ノ\从ヘ:::::::::弋込イ|::::::::::ノ /:::::弋込.イソ::::/: : : :.:/: :.|  /⌒V: : : : : : /
      |: : :./\厶: : ハ :::::,_ゞ=ー' ::::::::::::::::::::::: `ー=<_ /: : : :.:/: : ん'´〔  │ : : : : /     今……意識が飛びかけた…………
      `ーく  /´{∧: : }         ,         /: : : :.:/: : ∧ )-〈  :| : : : : {
      ∧/  ヾヘ 八                /: : : :.:/  //   |  l: : : : : :ヽ     何なのよ、その“殺意”。
       /' |    ∧: :ゝ.、      ヘ    u /: : : :.:/: : ∧\   |  /: : : : : : : !
.    ノ{:  |    ト∧: : : :    ,_          ィ/: : : :.:/: : ∧/∨l\/ /: : : : : : : : |     鼓動がとんでもない事になっているんだけど。
    〃: :\∧    ヾ ヽ: : : : : : ∨>‐--<ヽ〃: : : :./: : :.ハj/⌒)  /: : : : : : : : :.j
   {i:.「l .:.:ヾヘ    ∨ハ: : : : : : ∨ハ     〃: : : :./: : : :|、/ \/ /: : : : : : : : : /
  l´l  l」「l..: : : \    ̄{,ヘ : : : : : :∨ハ   :{!: : : : :{: : : :.:l∧_厂  ノ: : : : : : : : : /
. l .!─, l」
. l .l ̄  /,=7
. レ'   // //  _
        //   l」 /l
            _//
          l_/
.



.

1035 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 19:26:30 ID:kvlMIjQg0

◆『三日月の奇剣』を持ってる事はバレてないよな?

1036 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 19:28:58 ID:ugWP0ODI0

剣から出る魔力を感知とかしかねんな
しかし剣はどうやって所持してるんだろ

1037墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 19:30:18 ID:zFfB7hyc0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


               貴   様   に   は   用   は   無   い


        _,. ,ィセ:;ア――― ‐≡ミ                        ィ≡‐ ―――エ;::-、.,_
.         /´,'::/     __    ヾ;:ミ、 ヽ              ,r' ミ:;/     __    ハ::',`\
       ., '  .i::;′  .,ィ::::::::::ヽ     'ハ. ヽ              /  ハ'   .,ィ:::::::::::ヽ    ';::i.  ' ,.
       |  .!:|    i:::::::::::::::::i     !:!.  、           ,.   .!:!     i:::::::::::::::::i   |:!.  |
       ',  !:!     ヾ:::::::::::ノ   ./::}   ',          ,'   {::l.   ヾ:::::::::::ノ     !:!  ,'
          .', ';:、      ` ´    ,.タ:;′ ., '           ' ,.  ;:ム.,      ` ´     、:;' ,/
         ヽ. マ>...、___,...ィタ::/ , .ィ               ゞ , ゙i::ムェ...,___、...<タ .,r'
          ``゙ ‐-==== -‐ ゙´´                   ``゙ ‐- ====-‐ ゙´´

                            ド
                           退        け



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                <´ ̄ ̄  ‐-
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',
          /    /  :/   i  /  i  ',  i i
          /    ,' ー-/、  /j:  |  ∧ |  l: l
         ,'     i  /ン`゙ー V | 7''ーl‐l'"  l l       ぅ…………わ、わかったわ。
         /      | ./示≧ミ/ ヽ,!/,,.ムr i  /l l
       /      .|/ ヾニシ     frシ/ / /: リ       あまり、縁がないし……会話に割り込む気はないわ。
        /     ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /:ハ
       ,'      \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ      こっちも大した話じゃなかったしね。
       |      } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',  \
      乂    ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、_   ヽ
        )   f;.;.;;: : :/トヽヽ,.-' イ V::.(   (:.:.::.:.:.:.:`ヘ    )
       /   i:.:.:.:.V`ヽ、`´,イ 'ヘ/::.:.:ヽ  ヽ:.:.:.:.:.:.:>`-、/
       / ,'  j:.:.,ィ': : : : : :∧) . /:/ /:.:',   ', r'"    \
      / /  /V  `ヽ=-i / /: { / /  )  )Y       \








.

1038 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 19:31:39 ID:XBVpVrFY0

貴様「ら」じゃないの?

1039 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 19:33:06 ID:ugWP0ODI0

バレテル?
気味の悪い剣だからと押し付けられたとでも言おうか

1040墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 19:34:37 ID:zFfB7hyc0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      集まりつつあった周囲のマスターもざわめき始める。

      間違いなく優勝候補の一角である【田中眼蛇夢】が運良く勝ち残った素人の組に話しかける。

      それも、溢れる程の殺意を身にまといながらだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


        (ヽ、00  ∩
      ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
       ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
      ( ⊂ニニ   / /⌒) )
       `ー――'′ し∪  (ノ
                                   (ヽ、00  ∩
                                 ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
                                  ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
                                 ( ⊂ニニ   / /⌒) )
                                  `ー――'′ し∪  (ノ     
        ,. - ‐:..、                 ,.:‐:-‐:、
       ,':::::::::::::::::::',                 i'::::::::::::::::',
.         !:::::::::::::::::::;'                   '、::::::::::::;:'
     _ ..-':::::::::::::::::':‐...、              _,':::::::::'、
    ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           ,.:'´:::::::::::::::::`ヽ
   ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',            i::::::::::::::::::::::::::::::::!
   ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',          !::::::::::::::::::::::::::::::::i
  ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',       i:::::::::::::::::::::::::::::::::i
  .i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',       i::::::::::::::::::::::::::::::;:'
  ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!         ヽ::::::::::::::::::::::::;'
   ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'        ,'::::::::::::::::::::::i
   '、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.!::::::::;:'        i:::::::::::::::::::::::::!
     丶;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;: '             i::::::::::::::::::::::::i



.



.

1041 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 19:36:10 ID:XBVpVrFY0

目立ちたくないのにw

1042 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 19:36:30 ID:iZ35KPFY0

こんな恐ろしい相手が3回戦中盤まで暗殺しないといけない存在だと思うと泣けてくるな

1043 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 19:36:34 ID:EtWNl0.k0

ねー、ウチの注目度がガン上がりしてる気がするんですけど

1044 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 19:37:32 ID:AJu2C3DY0

いい加減にしろよ。ガンダム!貴様シューレに何の恨みがある!
まだ何にもしていないだろうが!!!


1045 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 19:37:34 ID:ugWP0ODI0

なに三回戦中に黒幕を見つけられれば問題ない

1046墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 19:39:32 ID:zFfB7hyc0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       それほどまでに【田中眼蛇夢】の存在は大きいのだ。

       不動図書館、最年少ロード、魔導血統軍師などのビックネームに並ぶ、狂鬼菩薩。

       それが眼をつける時点で、誰も彼もの視線が集まる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        (ヽ、00  ∩
      ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
       ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
      ( ⊂ニニ   / /⌒) )
       `ー――'′ し∪  (ノ
                                 (ヽ、00  ∩
                               ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
                                ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
                               ( ⊂ニニ   / /⌒) )
                                `ー――'′ し∪  (ノ

        // : : : /: : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
       // : : /: :/: : : : : : : /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
      イ ,′ /:: : ': __ /: : i: / : : : : : /: : : : ヽ: : : : : : : : : : ',
        {: : ': : λハ: : ヽ: : |/: : : : : : : : : : : : : ',: : : : : : : : : λ
        人/:l::丿≦ミヽ|: : : : : : : : : : 人: : : : : : : !: : : : : : : : : : }
      /:八:| 〃癶', {: : : : : : _,.-''" 丿 : : : : : : : : : : : ',: : : : : !     それじゃ、2人共……失礼するわ。
     /: : : : ヽj   {しヾ ',: : : ,/ ̄`ヽ : : : : : : : : : : : : : :|: : : : ′
   /:: : : : : : /:.:.::.ゞ乂  ヽ: i   ノ'´ \ ハ, : : ノ : : :: :: |: : : : ヽ
   /:: : : : : : : :i    _,.     ノ' ≠=zz、 |/ ヽ:: : : : : : : : : :/: : : : : !     互いに頑張りましょう。
  /: : : : :: / '            〃 ヾミxノ'´ : : : : : : : : /: : : : : /
  /: : : : /  .∧  、        卜-uy仆: /::: : : : : : : : : : : : : /      い、行くわよ…………アーチャー。
 /: : : ::,'   /: : ', `      :.:.::.ゞ弋tソ 从丿:: : : : : /: !: : : : /
 i: : : : |   ,':: : : i       U    __,,厶イ: : : : : イ::: : :|: : : /
 |: : : : |   i: : : 弋,. -‐==ニ二三 ̄: : : : : : : : :, ´ ノ′:: |: : /\
_⊥ -‐==ニ二三: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : |: /: : : \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : , - 、: : : : : : : : / : : : : : : : : ノ': : : : : : : ヽ
: : : : : : : : : : : : ___ /    \-‐-__イ: : : : : : : : : : : \ : : : : : : : ',
: : : : x≦三 ̄',: : : : : : /         ∨   ', : : : : : : : : : : : : `ヽ: : : : : : !





.

1047 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 19:41:33 ID:7UBqM1hI0

魔導血統軍師?誰だろ

1050 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 19:43:45 ID:XBVpVrFY0

半兵衛ちゃんじゃない?
剣について聞かれそうやね 言い訳考えないと

1051 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 19:55:43 ID:H3HSavjQ0

何?こちらの暗殺計画の情報でも掴まれたん?

1055墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 20:17:29 ID:zFfB7hyc0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  / //  ∥               {雪} ̄`i
/ //.  ∥   / //           `))    |
  /〃  ∥.   / //  i          |   |
、/ i  .∥   / ./ i   |    !i  i   i | |
./ l   |!,   / / .l    |    /|  | |!/.  | |
i  l! i  |!  / /  l  ./|   ,' .|  ! !'  i| |
!  l! l  |!.、((ァ7  l  / !|   / |!  l! |  l | !
!  l! !rィト|ヘ`i-|  l /  !|  /  |!. l! l  l .|/
!  lf:て >!\ノ |:  l/   リ.ノ-  |i  l! l  | .|!
  !、マ <iノノニイ     .,ィ==i、|! / /l  |      ……………………?
  | i二ュシ      i bU::7: // / l  |
  ノ               弋_シ ∥イノ  l  |
 \ U        .::::::::::::::: !   l  l  |
 从.ヘ.    、__..       .イ´!   l  l  l
  !ノ  { `‐-、   _ ... <⌒!   \. l  l  l
! } イ |  fてノ⌒レi⌒!  ) .|:     \!: l  l
! / |┌  ∨ノ    i´(    ノ      ) l  l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                  `ー-、__,|    `"
            //
        ,,,-,,‐ / 八
      /;;;;;//;;| ヽ;;ヽ,、
     ∧;;;;;/ /;;;;|  .〉;|;、ヽ
     };;;\;ヽヽ;∧ /;//;;}
     |:.:.、;;/`´`'、Ⅳ/`,/
 .  ./レ´`l , 、    /!ィ'.}‐-、
    |、.}:`.、.| 弋`”>. `”イ!' \;、       ーーーーー久しいな。
.   ,イ;;ヽ:Φ\. 、__´  /;,>./;;;_l
-;≦、;;l;;;;;>,:、 > `二´/::/./;;/ V      以前、渡した物は役に立っているか?
;;;;;;;;;;\V;;;;;;;|:::::`::‐::-::‐::´/ ;;;;/  l
;;;;;;;;;;;;;;;ヽ`;;;'!_`:-:─:´/、;;;/   ノ      歳を取ると詳細を知りたくなって教えたくなる。
o;;;;;;;;;;;;;;;;V;;;;;o;∧-::‐::´|:::::|/ -‐/
;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;/ l:::::::::/:::/  ./, ‐-,
;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;≧;;<__ - ´ , - ‐ ´   /      そうだろう、…………シューレ?
;;;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;>'' ´ _ ‐ ´       /V //
;;;;;;;;;;;o;;;;;;/      _- ニ、´ ̄、__/ >z..._      _ , -、__
;;;;;;;;;;;;;;;;/      ̄ ̄   .l`  、:::::::::::::::::::ヽ'>、_///.__人ヽヽ
V;;;;;;;;;;:;l     、_ - ─‐ .´      `<::::::::::::ヽ/ | //// {_ ヽ | |/
 V;;;;;;;;;|     \     _ , - ‐- 、  l::::::::::::::::≧:.、!_|_|_/>ノ´´
  V;;;;;∧_\   ` 、 ̄、::::::::::::: `-´:::::::::::::::::::::::;\
   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\   ノ  `<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` ´





.

1056 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:18:59 ID:hFNWe8PQ0

以前渡したもの?

1057墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 20:19:19 ID:zFfB7hyc0






   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
  |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
  '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
   '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
   1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
    i_」         'L_」            i_」      'L_」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ',::::::::/ ̄`       ´ ̄`<::::::::::::::::::::}
                V::/               ヽ::::::::::::::/
.               /´       l          ハ::::::::/
              /   /  / イ  }  :} ノ   ヽ   V'}´
              ,' /  ::l  {  ! ハ ノイ:    ハ   ハ:l
              {イ  ::::{  ハ ::ハ::j  乂ハ:: ト、  ::l::}::  ハ:!
              jハ :{:::ハ :!イう示ミ ,.'イ:j rう示ァjノ::: 个、ヽ__,
               ハ :ト:::!ハ! 込ソ   リ  込ソ,イ:::::  j:: ハー'    っ……………………。
              { ヽlヘ!::::!     、      ムイ´jノ:::  }
             ノイ  :::ハ人          /     ハ !
             ´ { :! :::リ:::::::` 、  ´` u  イ /::  :j ノ::l    (探っている…………?
               ! ト :::{:::::ハ::!::>:.._ ,... イ:::{ イ/  イ :/jノ
               〉'´ ヽjア`ー-{`┬r‐'´ :}_ムノ'  イ /        この嫌なプレッシャーの掛け方……!
.              ,' !  !i    `77‐'´   〃jノ .jノ`ヽ
              !  {  !i  _,...イ〈____〃 / ´⌒ }       っう……なんと答えるべきか……)
.             j    ! jレ''´f´⌒}/\::示/ j/      !
             〈   、リ    }‐‐ソ   \/ :f´      }
             ト、  /   ./::::/     、リ     ,..イ
             ヽ ,'/\ /::::/ ,..イ´\ /    '´ /
.              l:八:::::::::::{::::::|'´:::::::!::::::::/     //
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         r-、 ,、   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、
                          / / / ヽ  |  `l / // /       / / く ヽ
                    「`L_ 'ー-' く_/    '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー'
                     i  ``゛''ー、     .'!  ,、__7  i  ``゛''ー、
                     |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
                     'L_」           i_」         'L_」





.

1058 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:19:31 ID:14whThfE0

あのメモの事か?

1059 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:19:38 ID:kvlMIjQg0

◆『貝殻の器』の事かな?

1060 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:20:05 ID:YDzSRSHw0

素で忘れたんだがなにもらったっけ(汗

1061 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:22:38 ID:iVel94FQ0

>>1059
それだ

1062墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 20:23:12 ID:zFfB7hyc0




        (ヽ、00  ∩
      ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
       ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
      ( ⊂ニニ   / /⌒) )
       `ー――'′ し∪  (ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ,-、:':ヽ              _                ,.:‐、:^ヽ
    ,.:'::::::::::::::::)            ,.:'´:::::::ヽ             ,':::::::::::::::::',
    (::::::::::::::::::::)         ,!::::::::::::::::::i           ,.!:::::::::::::::::::::'、
.   (;:::::::::::::::::::::'、        i:::::::::::::::::::::',         ヽ- 、::::::::::r -:'
   ,.'::::::::::::::::::::::::i、       _,':-':::::::::::::'-.、          ,...::'´:::::::::::`::‐:.、
.  ,'::::::::::::::::::::::::::::::'、       ,:':::::::::::::::::::::::::::::::`:.、        !:::::::::::::::::::::::::::::::::',
.  !::::::::::::::::::::::::::::::_':、.     ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i       i::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  ,'::::::::::::::::::::::::::::::i     ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  ,'::::::_::::::::::::::::::;::::::',    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',       !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  !::::::',.,':::::::::::::::i'::::::,'     !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     i::::::::::::::::::::::::::::i';::::::::',
.  '、::::::::::::::::::::::::::::;:'     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;!      !::::::::::::::::::::::::::::','、::::::'、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                              (ヽ、00  ∩
                            ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
                             ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
                            ( ⊂ニニ   / /⌒) )
                             `ー――'′ し∪  (ノ



             __  _ ミヽ
      ミ`:::、 ,.. ´   `´ `ト:::ヽ
      ミ::ヽ:´>´     、 く::::',ハ、
.      人:::/ /  .!  、  ヽ ヽj::}ヽ
     / ::7 i {  jハ ! 、 ヽ  ヽ 、}        (しかも、大勢の注目を浴びているお。
     ' イ::/ イ ハ ,イ  ! }  ヽ:::ハ  ハ ヽ
     リ{ ::{i /jノ イノ -jノヽハノヽ:}  ! ヽ \_ _,    周りから見られている事も踏まえて返事を……
      ゞjハrぅテ  ´う卞ァ  jノ  ト-'ハー‐´
     / ::ト:代ソ   弋り'  ./ :::jノ! ハ }       っっっ……暗殺の事もあると警戒心は抱かせたくないお。
.     {人_..ゝ `      ∠ _イ:::::jハ} ノ
       jノ`ト ..´`  _u.:::' jノ、_:r=く ´        だけど、あの剣についてはバレている……のかお?)
        ヽハ::≧r=f>  {ソ:::::,r⌒ヽ        ,,,,,
          { 辷}:!ソ  _〈{::::ムノ  }        /::::}
          l {!:::{` ´/´:::f'´   ,       /::::ノ
.          ! }:::、ヽ/::::::::!   ,       ./::::/
           l ,'::::::ヽ::::::::::::l   ,'       ,:::::/



   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□

             ━━━━━━━━━━━━━┓
          サーヴァントの言動安価です。
      ┗━━━━━━━━━━━━━


             20:28:00から

              下5まで採用。


   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□







.

1063 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:23:23 ID:kvlMIjQg0

眼蛇夢から◆『貝殻の器』を貰って、それで◆『焔天の太刀』を手に入れ、パチェにプレゼントする事で一条の情報を得た
流れとしてはこうだな

1064 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:23:41 ID:14whThfE0

礼装引換券の時に使ったよな たしか剣手に入れたはず

1065 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:26:18 ID:iVel94FQ0

うっかりシューレが知らない筈の三日月剣をイメージするかどうか、というトラップだな

1066墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 20:26:28 ID:zFfB7hyc0


“あの剣”についてはバレている……のかお?

“あの剣”=◆『三日月の奇剣』


1067 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:26:51 ID:14whThfE0

あ、そうだ[提案]
ボカして言ったほうがいいかも具体的すぎると逆に怪しいし。
例えば「おかげで助かっ【た】お」って過去形にして使用済みってことだけ伝えるとか

1068 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:27:01 ID:kvlMIjQg0

◆『貝殻の器』の事かお?ちゃんと役に立ったおー
それで良い太刀を手に入れて、それをとある組にプレゼントしたら役立つ情報を貰ったお

コレで良いか?何処もおかしくは無いよな?








1069 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:28:00 ID:hFNWe8PQ0

とりあえず、その殺気を引っ込めてくれお
以前もらった礼装なら引き換えに別の礼装を貰って
その礼装も情報収集の一巻で手放して今は手元にないお


1070 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:29:09 ID:kvlMIjQg0

◆『貝殻の器』の事かお?ちゃんと役に立ったおー
それで良い太刀を手に入れて、それをとある組にプレゼントしたら役立つ情報を貰ったお

◆『三日月の奇剣』 については伏せとく。もちろん嘘は無しで


1071 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:29:16 ID:iVel94FQ0

あの貝殻の器はありがたく使わせてもらったお。ありがとうございます。
あのお守りのお蔭でいいアイテムを手に入れられて、最終的に取引でいい情報を手に入れることができたお。


1072 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:29:22 ID:NmhGQf.k0

◆『貝殻の器』の事かお?ちゃんと役に立ったおー
それで良い太刀を手に入れて、それをとある組にプレゼントしたら役立つ情報を貰ったお。

しかし、少し見ないうちに随分と殺伐とした雰囲気になったおね・・。
戦闘前で気が立ってるのは分かるけど殺気を少し抑えてくれるとありがたいお。


1073 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:29:49 ID:EtWNl0.k0

あんま具体的に説明しないで
やくにたったとだけ









1074 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:29:46 ID:XBVpVrFY0

便利な礼装だったけど使用する前に物々交換で使ってしまったお
参考にならなくて申し訳ないお

1075墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 20:32:42 ID:zFfB7hyc0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.     `ィ个':ゝ   、      u  / ..: ..::イソ Tー´
     / ::!::从        ,..イ ...:::ノノ jハ }ハ
.     { ::i::{:::::\  ´`   ´ーァ‐イ/:::  } ハ::ヽ
.     j,ノj;ハ:::::!::` 、 _ ,...:::イ´:::::l::'´::::::;イ ハ ノヽ }
         ヽj;::-‐'「r─‐'´ !::イ:::::ノjノ jノ jノ  jノ
      f!´ ̄7   ノ!l__, ' >、/          ……………………。
     / !  {!>イアヘ____ /⌒`ヽ
.    〈  j'  '´ /::7  \/  /  `ヽ
     ,' /‐'´ ̄`二ア   、/    /
    rァ'´     ミソイヽ  }     ,'
.   八  ___,..r-ソ/::::::::ヽ イ     /
   ∧ `´<}:::::7´{::::::::::::::V:l    ,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                                 ,.ィ升 ケロッ
                   ト、                ,.ィ升三ミ|
                   |{{心、   ,,  ´ ̄ /三三三ニ|
                   |三三>´‐     ´ ̄`寸三三∧
                   ∨//    : i    :.   寸三/ ‘,
                   ∨′   j{ | } i |     寸{    ,    ◆『貝殻の器』の事かお?ちゃんと役に立ったおー
                リ .′ ハ !ハ‐-:! 、    ∨    :
                /  | //} 乂 jノヽ{ヽ i:.    :.   ヽ   おかげでいいアイテムを手に入れられて、助かったお。
                  /   :|{ j/    '"斧ミxjノi    !|   :. 丶
                 ノイ  八心.   弋:う″|   八{ i |{ ト ゝ
                  |{ト、 !iゞ'         ,   / ノ |: 八{   いやー、本当に助かったおね。
               八{ヽ八 `         厶イ 7´ /j/  )
                      /:  丶`      ..::  i{j/ j//
                  i{ ! ハ ≧=≦,i_,, ´ ヽ__
                八ト、{  ヽト /|i|   /  `ヽ
                    ヽ ,. イ  ノi|  /      :.
 f三≧===ュ、              /  :レf:::::7f/       i
 |三三三三三,心、           , :   ,::7´ ,        .: |
 |三三三三三三,心、         i :.i   /::i /       / |



.

1076 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:34:55 ID:kvlMIjQg0

思考停止は即道場だからなwww考えに考え抜いたこの対応なら・・・駄目・・・なんかじゃない・・・ハズ(汗)

1077 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:36:09 ID:hFNWe8PQ0

まあ、眼蛇無がさとり=シューレを確信持ってるならこんなかまかけする必要ないしな

1078墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 20:36:18 ID:zFfB7hyc0







                        |  |::::::\
                      , -=ゝ \::::::` 、
                   /:::::::::::::::\ .\::::::ヽ
                  /::::::::::::::/|:::::}   |:::::::::}
                  ,|:::::::::::::::| {::::::}  /:::::::::::{
                 }.;.;.;.;,,:::,、::::\|::::| {::::::::::/:ヽ
                   {.;.;.;.;.;/ `´` 、,,::::} |:::::::/:::::》
                  Y´`Y `>、   \{.|/`´}/
                 `、ゝ| 弋 ゚` 、_,  |l ィ./      それはありがたい。
               _.-=二 `´   ̄   <゚_.ノ
           / ̄  Y´/   .ト      ,l  }|/        年寄りは若い活躍を見る方のが楽しみだからな。
         /     }=ニニ=L` 、  、 _  / >、
        /    / }=ニニ二ニ=` 、    /=ニ/ `、      して…………随分と緊張が少ないようだな、シューレよ。
       /  , -  } o }=ニ二二ニニ- ̄ニ/ニ}  /
      / ./  / }  `、ニ二二二ニ二/ニニ{ 、/ ` 、_
     /  / , -─ イ  ̄  `>ニニニ二/ニ二ニ/:.:.:` 、::::::::::` 、
     | / /:::::`...、::::\::::::::::|` -ニ二二二二ニ/}.:.:.:.:.:/::::::/:::::∧
    /´ }:::::::::::::::ヽ::::::`::::::::|  /` ‐ =ニ= -´ /.:.:.:.:/::::::/:::/ ∧
   /   {::::::::::::::::::::`::::::::∨;|  /  /   |   |.:.:.:./:::::://::::::::::::|




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.     ミ::::::>、   ,.. -‐── ‐- .._
      !::::::::::::::>´ ̄`    ´ ̄`ヽ\
      {:::::::::/ ,    /  ヽ     ヽ´ ̄` ー‐- 、._
      ゞ'´ /    イ !  } !  ヽ   ヽ::::::::::::::::::::::::::ア
     /  /    イ/ !八 j l::l  ハ   ',:::::::::::::::::::/
.   ,´/  イ{  :::/ /:l {:i 乂ノ::j  ::}!   ',::::::::::::/     (上手く……躱せたかお?)
   /イ  :/:jハ ::/j从 ! !」,.イ イ :::;イ!    ハ-イ´
   {:ハ ::イ::::::jハrぅ卞リ,.イ! jハノj :イ イ   :::l ! Ⅵ
   j! ヽ::ト、::::{:! ヒ:ソ  jノ rう卞ミjノノ   ::::! ト、ヽ__,
.     `ィ个':ゝ   、     込ソ '/ ..: ..::イソ Tー´      まぁ……それなりの英雄だおね。
     / ::!::从        ,..イ ...:::ノノ jハ }ハ
.     { ::i::{:::::\  ´`  u ´ーァ‐イ/:::  } ハ::ヽ       最低限の用意くらいはしてあるお。
.     j,ノj;ハ:::::!::` 、 _ ,...:::イ´:::::l::'´::::::;イ ハ ノヽ }
         ヽj;::-‐'「r─‐'´ !::イ:::::ノjノ jノ jノ  jノ       しかし、……少し見ないうちに随分と殺伐とした雰囲気だお。
      f!´ ̄7   ノ!l__, ' >、/
     / !  {!>イアヘ____ /⌒`ヽ
.    〈  j'  '´ /::7  \/  /  `ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

1079 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:37:51 ID:H3HSavjQ0

うーん、この人を3回戦3日目までに始末か…
最低限真名知らんと話にならないんじゃ


1080 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:38:16 ID:iVel94FQ0

あなたは気を張りすぎだと思います
もうちょっとリラックスしてもいいのよ?俺らが暗殺可能なくらいに


1081墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 20:41:22 ID:zFfB7hyc0






             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/     .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //        .l_,'" | .|     lニ ニ//       l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
                       {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
                                〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
                                                             {_,l゙
                      /|
                      / /|
                       ノ V:`ヽ
                   /入 . `ヽ:::::}ヽ` 、
                  /::::/|:::` 、 }:::::} }:::::ヽ
                  ./::ト、| {:::::/ ./:::::/ /::::::::::ヽ
                  {:::::| ヽ\| {:::::/ /::::::::ハ::、
                   ト、:::ヾ:::\ヽ V:/>く:::::,;::|       ………………すまんな。
                    {.:.:Y´` ´''ミ、ヽ}/ 」  Y.:.:/
                , - リ > 、  .`´  |l_ ,ィ|:/-、       少々、厄介な相手だった故に感情がコントロールしにくいのだ。
                 、  |.弋`ーソ  く`ー´ノ.|  /
                 入,イ、  ̄  }  _}/ ̄ //        自制しているが故に行動には問題ないが…………
               / / Φ、     ` .{/  / `ヽ、
             /  ,イ >、` u -─- /∠イ ` 、
            /  i´ 。 }\ ` - 二 二 ´- ´ /入 /     少々、内部の鬱屈した感情があふれたようだ。
           /    | /\ .> 、     , < / //
          イ    _|/  \    ̄   ̄  /  ン\
         / , - = フ  >、  ` ─ --- ─ ´ , </.:.:.:ヽ> 、
        / /ヽ;;;;;;;;ヽ.:.:.:.:.|   ̄ ` 、 _ _._/  /.:.:.:.:/;|;;;;;/;ヽ
       / /;;;;;;ヽ;;;;;;;;ヽ.:.:.:.|     /  ̄  ̄/./  /.:.:./;;;;;;;;;;/;;;;;;,,、
        /  {;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;、.:.:.|    /     /./   /.:/;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;ヽ
        }  };;;;;;;;;;;;;;V;;;;;;;;;;、..|   /   //  //;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、



    ◆『精神干渉(A++)』:最高位の精神感応。常人なら数秒で発狂する。






.

1082 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:42:47 ID:XBVpVrFY0

2回戦突破済み?

1083 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:43:14 ID:NmhGQf.k0

本当に人間か、この人;
改竄してもう人間じゃなくなってたりしないよな・・。


1084 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:44:35 ID:iVel94FQ0

眼蛇夢さんの狂気もA++スキルの領域か

1085 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:45:12 ID:tHh4hSXU0

「鬼」だろう。人では出来ないことをする者、「人ではない」と人に言われたものだ

1086墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 20:45:49 ID:zFfB7hyc0







        (ヽ、00  ∩
      ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
       ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
      ( ⊂ニニ   / /⌒) )
       `ー――'′ し∪  (ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ,-、:':ヽ              _                ,.:‐、:^ヽ
    ,.:'::::::::::::::::) (終えているか),.:'´:::::::ヽ             ,':::::::::::::::::',
    (::::::::::::::::::::)         ,!::::::::::::::::::i           ,.!:::::::::::::::::::::'、
.   (;:::::::::::::::::::::'、        i:::::::::::::::::::::', (なるほど……)ヽ- 、::::::::::r -:'
   ,.'::::::::::::::::::::::::i、       _,':-':::::::::::::'-.、          ,...::'´:::::::::::`::‐:.、
.  ,'::::::::::::::::::::::::::::::'、       ,:':::::::::::::::::::::::::::::::`:.、        !:::::::::::::::::::::::::::::::::',   (では、あの少女達は……?)
.  !::::::::::::::::::::::::::::::_':、.     ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i       i::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  ,'::::::::::::::::::::::::::::::i     ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  ,'::::::_::::::::::::::::::;::::::',    !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',       !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  !::::::',.,':::::::::::::::i'::::::,'     !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     i::::::::::::::::::::::::::::i';::::::::',
.  '、::::::::::::::::::::::::::::;:'     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;!      !::::::::::::::::::::::::::::','、::::::'、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                              (ヽ、00  ∩
                            ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
                             ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
                            ( ⊂ニニ   / /⌒) )
                             `ー――'′ し∪  (ノ


                    \::::::\:.、、 __
                           } }::::::}:::| 「:::::>....
                         /::::::::/::::}/:/::::::::-=ミ
.                   / /:::::::::::/::::://:::-‐=::.
                   イ {:::::: //::::://::::::/:':':':':.
                      /::} }::::/ /::::://:::/:':':':':':':':':
                  {::〈 /::://}/´ く/:':':':':':':':':':':'|         2回戦自体は………………
                    \}/  ノ〉   ∨:':':' -、:':':':':|
                   |    |l イ  ∨//^i|:':':':/
                    、`ーtチ_ノ   l」V^7}:':'/          ーーーー相手の自爆で終わったがな。
                    /  _}/       ノ∨〉|-- 、
                        -ト、 {/    __厂-=ニ∧  ∧      幸か不幸か、わからぬものだ。
                     /{-{二ニ===ニ二二二二/ / l/::::|
                   -=⊂| 〈二ニ====ニ二二/二/ /::::::::::|
                   /ニニ⊂|_人\二二二ニニニニニ/ |:<>:::/\
              /ニ/::::/ ̄ 〈\\ニ三三三ニニニニ|::::/::::::::::>‐-..、
              /ニニ/:::::::\ 0  \\二二二二| ̄ ̄::::/:::/:::/::::---、::〉
             /ニニニ/::::::::::}::::∨   ∧二二ニニニニ|::::::::::::/:::/:::/:::::::::::::::::::::{
         /ニニニ/:::\::::|::::l::∨ { `7二二}二/|::::::/}::::{:::/::::/::::::::::::::|




.

1087 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:46:51 ID:kvlMIjQg0

>>1083
ライダー(オルタ)から化物のお墨付きを貰ってます(汗)

1088 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:46:57 ID:EtWNl0.k0

……さっとりーん死んでないよね?

1089 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:48:24 ID:iVel94FQ0

自爆って言ってますけど裏で何やったんですかねえ

1091墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 20:50:22 ID:zFfB7hyc0








        ト   /`ヽ
        | i / /
        | レ' /   __j|_
      /  く       ̄/「 ̄        ォ  ォ  . .
      //1 .へ.\    / l|  _j__  才
      `   | |   \\        /|
        | |    \\
        |_|     \\
                   \ヾ

                          /!
                              / .ハ
                         {  {:.:.\
                       __,..ィ、 \:.:.:ヽ
                     ,rf::/:::/,':.ヽ  ヾ.:.ハ
                        f{:.:|:.{:.:.{ {:::::::}  }:.:.:}.
                        λ、ヾ:.、:.、ヾ:::{  /:.:./:ハ
                     ,'ミ≧ァ^ヾ!:、ヾ:. {:://,ム
                      {/ニヾ'\  `\}:.'/_,..ィィ/       案ずるな。これは我が内面に燃える焔に過ぎん。
                         {   i! {! t>、  `´ /_,/
                     _乂_, ヽ-‐'`'''´,rセ´,'´         俺を焦がし喰らう事はあっても貴様等は喰わん。
                 ,r=≦/´r=Φ        { 77
             _>''¨ ル\>'、\  r==┐'.イ ト、
.            /´乂>≦=-┐ `'<>\`ニ.イ/,'  `Y        して…………シューレよ。
           /    以.二..⊃、   ` ̄ ̄ ̄ /{  /
           _/   --┬ヘ/、 ヽ =‐- -‐≦  イ`ー ┐_     俺が渡した物には感謝しよう…………が!!
        ,イf/    ,ィ=:'////!ヽ=ニ.. __ .>r'{///∨::;'::;ヽ__   
      // {乂__-ァf::::::::::::\'/∧ \/ ̄/ ̄ |´/ !//∨::;':/:::_;;..\              ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
    /..:/:::::>-=イ-、:::::::::::}:\'∧ /  /  / |/ ∧'//:::::}i/::::::::::..\      ーーーーー俺の渡した剣の方はどうだ?
   ./.:::::/圭圭圭/..::::\::::::{:::::::';>.!/  /  / /   i//::::::ヾ!:;::'"::::::::::::..`<
  / {:::;:::圭圭圭/.::::::::::::::::ヾ/.:::::::::';:}  '  / /   |/ .::::::::::::ト、::::::::::::_::_::_::_::>.、
../  .V::::::::::o::/>-‐''"⌒V::::::::::::::/ ,   /    ,':::::::::::::::::|  \_/r、  ヾ≧=::\






.

1093 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:51:34 ID:XBVpVrFY0

キオクニゴザイマセン

1094 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:51:45 ID:14whThfE0

ジャブからボディブローかまして来やがった!?
全力で惚けるしか


1095墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 20:52:47 ID:zFfB7hyc0








  霊体化
━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:::::::::::/     |:::::::::::/        ..::::::::::  ::|  \           ′'/
::::::::/       |::::::::/ ヽ             |  ::.             r /
:::::/        |:::::/\__',               |  :::::.           /´
::/         |::/    ',                       __,イ   /
,′        |/     \           ` ´ __  -‐_'´//  /     ………………。
                 |\  `ー─── ´_ ̄ -‐ ´__ /゙./|
                 |  \  `ー ニ二 _  -‐    /  |
                 |   \                 /   |
                 |     \    ::::::::::::::   /     |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   |7,.イ    |7,.イ     |7,.イ   |7,.イ
  ト-'' イ  ト-'' イ  ト-'' イ  ト-'' イ
  し'/ :|   し'/ :|   し'/ :|   し'/ :|  _ト,ィ         ,ィ
  、//| |  .、//||  .、//||  .、//||   7 「  トイ ,ヘノ| イ |
  し' :|/   し' :|/   し' :|/   し' :|/  /,イ」  し'  ヽノ  し'


       リゝ\ :::ハ   ' _ _  u 人::::;イ::ハ: ノjハj
        个:ゝr::人   ヽ ..ノ ,.:イ、ノ/jノ jノ
         | l ::l::ト :::≧=‐-r--イ-'´ ト、
         jハ ::ヽヽ::{ヽト>'  {l} ノ ` ̄ア` ‐-、
          ゝr‐‐'´ヘ´  `‐ 人____ /  /  ヽ_
           / ヽ   ヽ  /云>⌒<  、リ    i      っっっ………………
           ,  ヾ!  _`´ r‐'三三` `ヽ ソ-、   ヽ
           !   ::j//`ヽ `7´ィ-ァ、    `1 \  ヽ
          i!  :/:::::/:::::::::ヽl:∧l´::::::>-r、 .j   |\ \
.          ,'!  {:::::::{::::::::::::::j〈 .〉!:::::::::::::::}_/  ノ   \ ヽ
         / !  八::::::',::::::::::::{ :V: }:::::::::::::::ノ:`ア、      ヽヽ
.         { '  ::::ハ::::::}::::::::::\/:::::::::::::{::::::ノ \     ヾハ
.         l   :::::::ハ:::::l:::::::::::::::i!::::::::::::::::l::::::!   \      ',
.         j   ::::/ .}:::::i:::::::::::::::i!:::::::::::::::i::::::l     \    .}
        /   ::::,' j::::::l:::::::::::::::i!:::::::::::::::l::::::{       `<_ノ
.       /   :::::/ ノ:::::::!:::::::::::::i!::::::::::::::::i:::八


   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□

             ━━━━━━━━━━━━━┓
         サーヴァントの言動安価です。
      ┗━━━━━━━━━━━━━

           1、………………知らないお。

           2、………………まだ、使ってないお。


             20:57:00から

              下5まで採用。


   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□




.

1096 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:53:28 ID:hFNWe8PQ0

なんか皇帝特権で嘘を看破するスキルを使ってる気配w

1097 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:53:29 ID:H3HSavjQ0

やっぱ振ってきたか

1098 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:53:58 ID:EtWNl0.k0

は?なにそれ?

って選択肢事態が存在してねぇw

1099 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:53:59 ID:iVel94FQ0

あがががが

1100 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:55:12 ID:H3HSavjQ0

ぶっちゃけシューレ以外の姿見せてる以上問題ないんじゃないかなぁ…
眼蛇夢さんガワ変え能力ぐらい推測してるだろうし

1101 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:55:24 ID:kvlMIjQg0

どうしろとw
知らない振りしてもバレそうだ・・・

1102 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:56:09 ID:iVel94FQ0

>>1096
眼蛇夢さん自身が持ってる
300年分の年の功が積み重なったものすごくハイレベルな洞察力、という位置づけだが

1103 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:56:13 ID:hFNWe8PQ0

まあ、ぶっちゃけばーさやかーちゃんの追撃から逃げるために別人になってただけだから
別にばれても問題ないと言えばない

1104 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:56:16 ID:0ABh6AJ20

どっちが正解だ……

1105 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:56:40 ID:lYXqH8A60

俺はせっかくだから1を選ぶぜ!

1106 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:56:43 ID:XBVpVrFY0

セイバーの専科百般:Exでばれそう








1107 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:57:00 ID:hFNWe8PQ0

2、………………まだ、使ってないお。

1108 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:57:01 ID:lYXqH8A60

1

1109 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:57:14 ID:EtWNl0.k0



1110 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:57:19 ID:XBVpVrFY0

2

1111 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:57:19 ID:kvlMIjQg0










1112 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:57:31 ID:7UBqM1hI0



1113 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:57:41 ID:iVel94FQ0

2

1114 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:58:32 ID:5nQlmM/.0

1、………………知らないお。

どの道看破されるならここは誤魔化すべき。(オーディエンスいるし)

1115墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 20:59:17 ID:zFfB7hyc0







         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.         |   まだ…………使ってないおっっ!?   |
         乂_________________..ノ




乂/>、//7^T、_/            ヽ         ,'<^ヽ. \     ` ̄\
-ミ/>// /   {               ∧  ヽ    ._,  / V / }i  \        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
`'⌒`<_/, =ニ/\            /ー'\ヽ=:≦::/  ,.'// レ゙:!    \
     `'''ー亡==イ'\      ャ'"´i\  >、`ニ´ .ィ´ / f´:::::|:>、   ` -=ニ...__,,_-=≦ ̄`
.        `辷´ / >、     ',  乂`ヽ===="´ ̄,.ィ´/|::::::/::/:>---、       `ヽ
         `、ー=''" ,.ィ'\-===ヘ ,イ{\  >==-‐''" /ノ|<::/:/::::::::::::::::\        \
.            ∨.ニ=-' /ノ\__//∧ `ー---- </: ̄::|:/::/:::=-‐:::‐-::=:::',          \
.              ゙、  / _> ヽ`ヾ//|ーァ--=ニニ..,':::::::::/=<´:::_:::_:::_::::::::::::::::l
               ヽ ̄.  / リ   ヾ| /     / /j=ニシ::-:-::-::-::::::::::::::::::::::::::{   ーーーーセイバー。
               ∨-< r ァ'  、  ト-‐==ー<::::::::::`:::=::‐-:::-::::::::::::::::::::::::/
                 { ̄∥{ ∨.  \/:}ヘ::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:イ
                ∧,∥ .! ', \/:::;'i!::\:\::::::::::::::::::::::::::::::::::>''"::::::/
                 {::〇ー-|  ャ≦:::::/::j::::::::`::::::::::::::>=-‐:ヤ´:::::::::::::::/
                }::::::::::::::`<:::::::::::::::::::::::::::::>''"!:::::|:::::::::::}::::、:::::::::::/
                ,':/:::/:::::::::::::≧=====≦、‐┘ .|:::::|:::::::::::{::::::\:::/
                 {::{:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄:::/ァ=、::::::、::::::::::/







.

1116 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 20:59:38 ID:iVel94FQ0

無念…

1117 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:00:17 ID:kvlMIjQg0

どっちにしてもバレそうだからな・・・これはどーしようもない・・・ orz

1118 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:00:25 ID:hFNWe8PQ0

これはアカン流れか

1119 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:00:43 ID:NmhGQf.k0

断言してもいいが・・・。
あの状況やましいことなくても全く同じ行動取ったし・・・あの時のガンダムさんの行動は第三者の目から見ても怖かった。
この人は自分がどれだけ怖がられてるのかもっとよく知るべきだと思う。
・・・普通の参加者ならあんなことされた時点で殺されると思って逃げるよ、普通w

1120 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:00:51 ID:H3HSavjQ0

どっちにしろ暗殺する相手ですし…(震え声)

1121墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 21:00:52 ID:zFfB7hyc0








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:::::::::::::::::::::::::,ィ:::::::::::::::::::::::::ノ if====云ミ、ヾ, /:::::/  j:::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::j
 >:::::::::://:::::::::y'''7:::/  ゝ   ,'::::廴)ヾソ/:/   /::::::::::::::::::::::::/  ./:::::::::::j
:::::::::::::/ /::::イ::ィ /::/     ´`,、. ';::::::::::ノ }/ス   ./::::::::::::::::::::/    /::::::::::::i
ヽ::::::::i i /:y |:::| /::/         ¨¨  イ  ヽ  /::::::::::;;-‐'''´     /:::::::::::::{
  ヽ::} l レ  レ'' |:/                   /::::::/_,,,,,ィ-‐ーヘ /:::::::::::::::ヽ、
    ヽヾ  ,,彡'' ̄/  〆ス              /:/rイ´.::℃ミ、   Y::::::::::::::::::::::::::::::::ア
     ,ゝ ''´   /   |::i ヽ             / l.:::::::::::リ   /::::::::f-一''¨¨´
  ,, ''´        /   i;;f、  \              |  ゝ '''´ノ 彡'`ヽ::jヘ:、_
''´           /     ト `y  丶、     r   j   `` /    レ
         /     ヽ  `ゝ'、 `ヘ、     /     /
         ∧      ヽ、   メ、  ヽ         /      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          /::::ヽ          `ヽ、     ヽ       ,z´       |   へいへいっーーーと。   |
          /::::::::::ヽ       、,, ``ー---k:7、__ _, ' ´         .乂___________..ノ
.        /   ::::ヽ        ¨`''       /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::、:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\:::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄:>  ̄  <_:::::::::::\:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::/::::/::://    ;  、  `ヽ::::::::\:::::::::::::::::::::::
\_::::::::::::::::::::::::::/     乂 l /   \::::::l:::::::::::::::::::::::
    、:::::::::::, /        ` ー--、 -  \{::::::::::::::::::::::
       、ィ/              `ヽ、  ∧::::::::::::::::::::::
    ,.. ' /                   `¨Y{:::::::::::::::::::
  , ´ /           、               |ム:::::::::::::::::::
/  '´                 >、_____,ノ  |/|::::::::::::::::::::
                   /、    \   ノ:::|:::::::::::,:::::
                   }  ` ー ´`ー':::::/::::::/::::::
                 ノ\___,..ィ:::::/:::/::::::::::::
         :、___,...イ\         /::::,:'/:::::::::::::::::
        ,. -      ノ  >----- ヽ::/´::::::::::::::::::::
    ,.  ´,. ´ /______,.イ::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
  / /  /  \:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
.:/ /  /     、::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::






.

1122 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:01:46 ID:AJu2C3DY0

な、何をするだーーーーーーーーーーーー

1123 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:02:02 ID:iVel94FQ0

んなっ!?

1124 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:02:17 ID:kvlMIjQg0

え、いきなり攻撃!?まさか道場なの!?

1125 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:02:26 ID:H3HSavjQ0

ジャクリさんヘルプミー!

1126 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:02:27 ID:0ABh6AJ20

ア、アウトか……?

1127 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:04:02 ID:EtWNl0.k0

いやまぁうん、カマかけして引っかかったらそうするよね

1128墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 21:04:25 ID:zFfB7hyc0








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 .................::   ::....... //〃      /|      |   \
 ..................   .........// /  {     _/_ !_」_ 八     ヽ
       ::: ::: // ′ 八  ,' /  { ! ̄ ~゙ 丶、    ',
        :: :: /  i{  | X /|八 {\      丶    ',
       :: :: i′ i{  | j/  | ⌒>、 \   } i 丶  ',
        :: :: {  八 イ{  \! /てうミxヘ ∧|\    ,     つぅ~~~~~~!?
              \N∧}  ヽ トイ:::リ V〈 ノ  ヽ   }
                     ;     |i:し;'  》'^    }∧ '     肩…………パン?
                    . '      Vン  つ     / jイ
           r‐‐  ´                   |
               !                       ノ/  /  (ただ、殴っただけ…………?)
                、                      厶イ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                /!
                             /|::::|、
                         ,イ /V {:从{\ト、 ,イ
                          ,'::{/ ,ム. ヾ:::ヽ. ⅥⅥ{
                           |:::| i::::ハ  }::::::} }::::|∧
                        /{::::' {:::::;' /:::::;' ,':::::::::::ハ
                          {:::';::::', V:{ ,'::ル',.:':::::::::::/:::}
                            V:;V、:、ヾ、 {/,ィ:::::::>V::::/
                         「| 、 `'\{ /:>'"__j |¨´}       正 直 に 話 さ ん か !
                        {ミ!{f\  `"  !ィ! |./`!
                           _ヾ|乂‘'`H└<`’,,.リ .' /       危うく敵と判断して斬り捨てる所だったぞ。
           ___        /  ∧  ´ |   r'´  /イ、_
       ,.  ´      >-― ''"> "{、 \ r---、   _/> /} `ヽ     まったく………………
      / _,, -‐ ''"        |   f \ >===f¨i!´-‐ァ'´,ハ、  }
   ,. ´ ̄     ,,.   -‐' ,从、___ ,|  |` ー->- _f¨}ニ|f^V>'  }' ,′    素直に言えば、宝箱の半分を渡した物を……!!
  /    ,. -‐ "      .ノ`    >''"´トミ < __.r{ にニヾ~!_/.'\!__
/   ,.イ          /> -、 ∨   | ∨   {ニニニニ|   /   \> イィ
   / i            .′     ∨   |  |`TT:ヾニニ//| ̄i7  ./  , - ヽ
  /   l          ./    _`ヽ∨ .|  |  .|:! ヾ´/==l /  /i/ //  }
 '    |          { ./    `V ∨ ム ;   ','   ハ`>'"∨ /  {,// _..j
.     |.         j/    ̄`Ⅵ'  \ Ⅴ ./ ′ / |ヾ>'"\==r┤' /  `i
.     |       /        |{   У /   /.  | ト、>' ´\「i! /     ヾ





.

1129 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:04:52 ID:hFNWe8PQ0

正解だったー!

1130 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:05:01 ID:EtWNl0.k0

※このあと殺す相手です

1131 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:05:17 ID:AJu2C3DY0

だって貴方怖いんですもん!

1132 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:05:46 ID:H3HSavjQ0

やめて優しくしないで
殺しづらくなっちゃう!


1133 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:06:20 ID:XBVpVrFY0

せふせふ

1134 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:06:34 ID:iVel94FQ0

目的を達成したから擦り寄るというか優しく振る舞って信用稼いでいるようにも見えるが……
まあ、どっちにしろあっちが優しくするつもりなら乗っかって大丈夫か

1135 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:06:37 ID:kvlMIjQg0

え、( ゚д゚)そ マジデ!?
貴方からの評価は中立(45)ですよね?

1136墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 21:07:06 ID:zFfB7hyc0










               rv、fL -―-;―- 、   ))
                  ζ{!ツ¨´        `ヽrそf
              /ヾ //  l       廻}イ
               ,'   /l ,イ  l    ヽ ゞ゙´!
                l | 」斗|ヤ  |、 l   ,l  l |     …………隠し事はいけませんヨ?
               l ,l、{从>zレ j``トx.','  l |
             |,/Kf必》 )ノ≠'y/     l l     良く分かりませんけド。
             /l .'ゞ='´ '  ""└イ / ,' ノヽ
                 /  i7ヘ. て7  .,/ ./ l | ハ:: ヽ
             |.  ヽ ::::`ーェr イ,' ./  l | l/::  )
            / ヽ  l__/)⌒Y⌒クヽ、,| i  \イヽ、
            〈  | ::lゝ、_-、イ-、-ゝ、ヽイゝ、 \:::..\
            ヽ l ::l <i:i≫≪i:i  ,〉 l,-‐`ヘ.  \::.. )
             ノ / i r'`ー^~`´/ .|イ _/:    ∨




         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.         |   はぁ、目星は付いていたが……愚かな事を………   |
         乂_______________________..ノ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    -‐━‐-
      ___       ´        ∠ハ
     マニニ=-        /ニニニ   \
        \ニニニ}         L二二」
          `7^′                  }
        {                     〈∨

            〉                   i      「   」
          ′  {     |          |
        {   {    人   }    / 人
          人/\|ハ /-‐ \/}/^〈/
               丿      `丶
              /             \
             /|     ⌒丶     / ハ
.              |/      \_/ /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.

1137 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:07:07 ID:NmhGQf.k0

だから少しはあなたは自分が怖がられてることを自覚してくれww
そもそもそんな鯖でもいなさそうな高レベルの精神感応持ってる時点ですでに三流の魔術師では絶対ないからあなたw


1138 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:07:26 ID:2rtSq.e.0

……変な人だよなあ。
ものすごい狂気を抱え込んでるかと思えば、変に面倒見のいいところもある。
精神の平衡が奈辺にあるのか、今一つよくわからんw


1139 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:07:33 ID:j4bq2TEs0

え、なに
あの時やたらカマかけしてきたのは

さとりん(殺してもいい相手)じゃなくてシューレ(なるべく殺さない相手)
かどうかを悩んでたからなの?

1140 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:07:56 ID:H3HSavjQ0

あの時ソウニーのせいで迂闊に変装解けなかったんですよ-!

1141 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:08:34 ID:j4bq2TEs0

あれー、こいつ中身シューレかなー?
シューレじゃなかったら殺すんだけどなー?

もしかしたらシューレかもしれないし殺さないでおくかなー?

って感じだったの?この人


1142 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:10:22 ID:kvlMIjQg0

きらきー、その発言ブーメランになっとるからw

1144墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 21:12:39 ID:zFfB7hyc0





        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.        |   それニ……さっきから左腕が真っ赤ですヨ?大丈夫ですカ?  |
        乂___________________________..ノ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.        '.,‐l ヽヽ. u     ヽ.l
         ヽゝ´ニ,   ー-='/
         /フ´>‐->‐ - - ´>、                むっ、気づかなかった。
      .  /:::>、{二 ─  --  ‐´l
       /::/;ヽ;;;;;∧─  -- - ´/                礼を言おう。
      .//;;;;;;;;`;-;;ゝ,‐_ -- -´{;≧、
     ./´__、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',o.l二 ニ彡.l;;;;;;;;|.    __
    /::|;;;;;;;;;>.、;;;;;;;;;;;;∧;;', 、ヽ Vヽ;;;;;{  , ‐ ´ .ヽ、  ,__    しかし、何故、宝箱の前で、
  /::::::∧;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;∧o',ヽ ' , ` l;;;;,-/ l  } -'  ニ二.∠
../::::::/  V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;V;;;;;;;;\;\\:::/;;{ !、`,、 .l、  ニ - ‐‐<   正体も現さずに言い争うか……
:::::::,イ    V;;;;;;;;;;;;;;;;∧ 、;;;;;;;;ヽ;ヽ/;;;;;;;;\\.lノ:: ` - 二 ニノ
:/::l      V;、;;;;;;;;;;;;;;;;`//ヘ,-//;;;;;;;;;;;;;;;;。/{
::l::::::|      .V;\;;;;;;;;;;;;;V / /l/;;;;;;;;;;;;;;/ヽ_;;}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     ___       .. - ――‐ - ..
    }..............≧ー,≦ --      斗- ミ く¨¨¨¨¨¨¨¨ 了
    人 ..:::::::::::::/             ` <::::::::::::::::./
     ヽ....:::∨                .. ヽ/:::::: /
       乂:/ /      /             :.. ∨::/
.        /′′   /   :} .レ′  .   ..    :... ∨
        / .′   / / ノ'/{  : \ ヽ:   :.... |
     / .:  / / /| /イ. |人  、 ヽ. :.  } .{:..{      (変装というカードを切りたくなかったし……
     . /:  : ; 斗.七不_Tト{  弋_マ7ト.}、:{ : ...:..‘
      { i{:.  .: i :{,.孑=.ぅiミヽ   孑テ=ミ. V| :′.小:.∨     何よりもアンタが怖いからだお。
     人乂..{ :八小.乂::ツ       {i ::;fソ》 }/ ..:リ.人乂
      ト人 ..ハ ......        `...´. /.....:..:/ ハ} ト     つーか、怖さを自覚して欲しい物だお、本当に。
      }:′ ...i.乂.、      ′     厶イ.ノイ  V
      ノ′ ..八..{:込.   、 __,  u  イ./.....:..: .:   i      Tレックスが羊みたいな顔で歩くなお!!)
      / / :..  :. 、:...:>     .. イ::..:..:..:.:... .: } |
.     / /  :..   丶 :..{ ‘ーミ ‐≦ノ》/.:..:..:.:/.:  .: ノ ハ
     ' /{:{  :...   ト..\   Y´ { {:.:..:...: .::  ..:   }} }
    { :i人.  :..、. 乂ヽ V  {{  八乂....: /: ..イ /./ノリ
   人乂.丶 丶..\... ∨ノ  rぅ ノ フ{ V ' /./ .ノ // ′
     }i    \.\{ヽ/イ‐ r( .つ___.乂廴{ ̄ ` く′





.

1145 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:14:01 ID:j4bq2TEs0

ステルス殺人鬼がウロチョロしてたんだよ!

1146 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:14:39 ID:kvlMIjQg0

言い争ってないでしょw譲るから見逃してくれればよかったんだよw

1147 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:15:36 ID:j4bq2TEs0

あの顔(さとりん)あんたと交流ないだろ!
バレたらダメだから逃げ腰だったんだよ!

1148 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:14:55 ID:YDzSRSHw0

別に言い争ってはないだろwww

1149 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:17:09 ID:hFNWe8PQ0

言い争ってねえよw
近づきたくないからさっさと逃げたかったんだよwww

1150 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:17:11 ID:k3F5ikMc0

この人、暗殺するのが本当に惜しいな
正直、暗殺しても素直に黒幕が見つかりそうにないからなぁ

1151 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:17:38 ID:H3HSavjQ0

真っ赤…何殺って来たんですかねぇ…

1154 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:19:29 ID:AJu2C3DY0

>>1150
信じるのだ……さとりんを……
引いてはさとりんにガンダムさえ殺せば
黒幕が見つかると言わせた墓穴王を……

1155墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 21:19:39 ID:zFfB7hyc0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            .:i::::::::/{::: : {:::{ \::::::::::::}::\
              /::{:::::::{ {::::::::{::::\ \:::::::}:::::::i::.
           /:::::{:::::::{ .\:: \::::}  }::::/:::::::リ∧
            〈\:::\:::\ \:: }::}//::::_彡'::∧
            ∨ィ⌒⌒⌒㍉::}ノノ㌢⌒^_/i^Y㍉〉
               |ミ|      ,〉 /     / /  }ミ′      ………………宝箱の再分配をしなければな。
             /^{ `iト----くィ {、`ト----vァ κ{
.            i {ハ 乂_ o_ノ^1 ^ 乂_o_ ノ' ハi |
.            人r∧      |   /_/⌒ ∧ノ        そちらが面倒な事をしなければ1度の手間で済んだ物を。
                >ヘ     {  {´  u /<
             §  、   __   ,〈    ` 、、      決戦の手前でする事になるとは…………
          〈〈 -  Θ/: {\ ´――‐` /::ノ\     | |
         ∨ __ /:\ : ̄ ̄二二 ̄ ̄: : : 人   :| |      ふむ、どうしたものか……
.          ∨/:\: : :\: : : : : : : : : : : ::/:.::/\ | |
          /{: : : : ::\: : : : ----=二: : : : :/: : : :〉|ノ
      --::::::::::::∨: : : : : : : : :----=二: : : : : : : : : :://::::--
  /:::::::::::::::::::::::::}\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/{ {__:::::::\
  {:::::::::::::::::::::「 ̄.........|>‐--=ニ二: : : : : : -―={  :|........../::::l::::::::\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             } 、
              }::::\
.            }::::::::::\   ____
          }:::::::::::::_」        .       ....-‐┓
         /}::::::/           `丶....:::´::::::::::::::::
           }/    /           ⌒\::::::::::::::::/
         /  /     /               ヽ:::::::::/    (てめぇの善良さが良く分からない……
              厶-‐‐-/ ハ       ゚。:::/
       |   {     / ,   /} ,  }`ト .       V       狂っているのか善良なのか……
        | __{    テ芋芋ミメ/   }ノ   ゚。
.      |Vr {∧ ⊂⊃    ::::::::::::: 芋ミメ、}     l       うぅ……ひとまず、返答を…………)
.       |{ ゝ ┐\{               ^}/l  八
         ー-八  u     ‐-   _     ⊂⊃}/
.      / {    \    /      V}     人
     〈 人     {个. .     _リ     . .   {
          \  ∧{. .ハ≧=‐r‐-  -‐=≦ . .  {
          \{ ∨ У__∧_〉. . . ./}/|  八
                  / ___/「_{ ∧/   八/





   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□


             ━━━━━━━━━━━━━┓
         サーヴァントの言動安価です。
      ┗━━━━━━━━━━━━━



             21:26:00から

              下5まで採用。


   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□





.

1156 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:21:02 ID:XBVpVrFY0

分配と言われても中身しらないしw

1157 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:21:13 ID:j4bq2TEs0

あれ、これ正直に答えるのスゲェ怖いんだけど

もしかしてまだカマかけの途中とかないよね、信じていいよね?

1158 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:21:31 ID:kvlMIjQg0

御免、この展開は読めないわw如何対応しよう?
時間が、時間が有れば・・・!

1159 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:21:49 ID:iVel94FQ0

>>1157
「宝箱」を明言して話し進めてる以上、多分問題ないはず…

1160 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:21:57 ID:0ABh6AJ20

>>1154
なんか余計に怖くなったわ

1161 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:22:13 ID:H3HSavjQ0

剣はもう死蔵しておく意味なくなったからな
機会があれば使っていこう

1162 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:22:55 ID:mNA1bJoc0

一応相手も善意の上なんだよな・・・?
というかコレじゃ暗殺しにくいな

1164 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:23:46 ID:lYXqH8A60

「それは後でいいお!戻ってきたら再配分について話し合おう!なぁに!すぐに片付けて戻ってくるさ!
欲しいものをリストアップして待っててくれお!あっ、戻ってきたら一緒にご飯でもたべようぜ!」

で、行こう!

1165 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:25:38 ID:kvlMIjQg0

とりあえず後日にしよう。その時に(暗殺を)決めれば良い

こうか?








1166 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:26:00 ID:hFNWe8PQ0

…………と、とりあえず、これだけ言わせてくれお
変装ばらさなかったのはあんたが怖いからだお!?
アンタ自分が他人からどれだけ怖がられてるかを自覚してくれお!


1167 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:26:00 ID:7UBqM1hI0

こちらが手間を掛けさせたのだから、そちらが多く取って欲しい

1168 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:26:05 ID:2rtSq.e.0

いいお、あの宝箱の中身はあなたのものだお

少なくとも、あそこで正直に言わなかったのはシューレのミスだお
そのせいでシューレの取り分がなくなるのは自業自得。
このうえさらにあなたの手を煩わせるのはシューレとしても心苦しいお


1169 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:26:23 ID:j4bq2TEs0

な、なんのことだかわからないおー
知らないおー?

だから何にもいらないおー


1170 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:26:43 ID:iVel94FQ0

少し使いにくいけど、あの剣で十分だお。
中身がわからない宝箱と一品物のレア物なら妥当だと思うし

こっちは準備整えてるし、今から調整するのも悪いお?何だったら決戦終わった後でもいいけど








1171 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:27:14 ID:XBVpVrFY0

再分配は後日でいいお どの程度が妥当かわかんないし

1172墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 21:29:32 ID:zFfB7hyc0





                      _,. - ─-- _
              ,ィ' ´         `丶、
                / /                \
            /  /             )、     \
              /  /        i、 //        ヽ
          /  /  /   八   ハ//    ヽ   ヽ
            j_./  /!  / | / /人     |    ∧   な、なんのことだかわからないおー
        ー=ナ /    !ハ__厶.斗/ /__ \   !     ハ
.            | |   | ∨_._!    _ ̄ \丿/    |  知らないおー?
.            | |l    !ィチテひヽ    ィ≠ぅx、∨  | |/
         / レ!   |弋_zノ       ト_zリ ンィ|  | /    だから何にもいらないおー
           / 丿ヽ   |          `‐'  / |  /!
        | ,イ|   \ハ """"    '   """./ |/∧
        レ l !       へ、    ‐   u ,イ! /  人!
 rf^f^f^f^f^f^f^f^f^f^f^f^f^┐ 丶、    _, < /| /! /  )
 | ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ || ∨ト=ミーl´入/丿レ ∨ /
 |               .|| __.ノ    ||  ヽ__
 |   シ ラ を 切 る。  .||~      八   丁`ーr-、
 |             r'ニニ弋l  /xー\__ノ| ̄ ̄| |
 |_____,-、____r'--  ヽ   く ::: ヘ \|    | |
      //__ヘ   入ー,   `l   \::∧  ___ノ ヘ、
      〈 ´ ィ、j ∨\ ~ ヽ   ヽ ̄\|:::::|/:: : ||:.ヽ ハ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ,イ;;;;/  |;;;;;;;;/ .};;;;;;\
             // |;;/  /;;;;//;;;;;;;;;;∧
            /;;〈 〈;|  /;;;;//;,、;;;;;;;;;;/.:.l
            };;;;;;;Ⅵヽ ヽ/// 」`´ヽ:l´`、             では、宝箱の財は振り分けなくていいと。
               {;;;;;;.r-´`Ⅳ/  「>.ィ ヽ / ヽ`- - - - 、
            \;|. ,、_ ,、  -<.`”ノ  |´| .|;;;;|};;;;;;;;;;;;;;;;≧‐,,-.、  そちらが権利を棄権するなら構わんが……
               〉/∧”//,、   |「   / / /;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
             / .| | ////,、     ./ / /;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  
            r | | v / ///. ニツ.///;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;` .、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\     そちらも余裕が無い身であろう。
          /;;;;;;;ヽ.l   ´ />- ´  /ヽ;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
         |;\;;;;;;;;;;;;\    | ` - ─ ´ ∧;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  ーーーーそれでいいのか?
         |;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;}   } ` - ─ ‐´,∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
          };;;;;;;;;;\/ .7  /、- ─ ─ ´| /:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
          {;;;;;;;;;;;;;/` ‐ - ‐ ´/ 丶   | \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
         /;;;;;;;;;;;/;゚;;;;;;;;;;;;;;;;;/ }   \  |  \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| /- ‐ - 、;;;/
          |;;;;;;;;;;/;゚;;;;;;;;;;;;;;;;;∧ |    ヽ }    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/./ミ、ヽ V
         |;;;;/;゚;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;} l     | .|     |;;;;;;;;;;;;;;<ニエ、ミ 、//ミミ\ ,! 〉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.

1173 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:30:00 ID:H3HSavjQ0

もらえるもんはもらいたいです、ええ…

1174 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:31:08 ID:NmhGQf.k0

ひとまず一言・・・変装をこんなたくさんの人間の前でばらしかねない真似すんなw
うわ・・・ものすごくガンダムさんに一言言ってやりたい・・・ただでも目立ってるんだから今w


1175墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 21:32:25 ID:zFfB7hyc0





   □熟練の渡世術:A 
    延命に延命を重ね、300年を超える月日に研鑽を重ねた交渉と魔術。
    本人の気質や魔術の行使も含めてかなりの高ランクであり、
    ブラフの類いや観察に関しては大幅なボーナスを得る。
    この魔術師は戦闘に関しても一流の技術を持つ。

    このスキルは【話術:A】と【魔術:B】を持ち主に付与する。


     ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃ 田中眼蛇夢は真実を見抜いた!...┃
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛


                             - 、
                       ___  ´ ,ヽ ',
                    , <//;;;>‐イ/ /l  /\
                  .////>´ _  - ´/;l´ト/  .\
                 /;;;/;l l;;// /;;;;, <;;;;;;l .l'.    /
                 ,'ヽ;;>'、l;;|  /;;;;;;> ´/;n;l ',   ./
                   l`/´  \Ⅵ´`´ヽ /;;/| ',l  ',  /
                l/ ,.、       |ヽ ヽメ;;l>, ヽ | /
      ___         ,、 ャ,弋l >、  .__∠/, l;彡lヾ  | }
   /: : : : : : ヽ     ∧;',`l   ̄ , .弋ノ__フ /,、;/.〈   {
  /: : : : : : : : : ::ヽ   l;;;;;;∧ト、  /   _>_/_// .i'‐-ヽ  .ヽ
/ - 、: : : : : : : : : : ≧=l;_;_;_;_;ゝ、: ̄ -三 、: : : :ミ: 、 /ニ二ミ'        ーーーーー否。
: ; > ‐ 、: : : : : : : : : :/;;;;;;;;;;;;;;ヽ;\: : 、: : :ヽ : : : : :/;;;;;;;;;;;;;;∧
/     . ` ‐ -- ‐ イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\∨ :ヽ: : :', : : :/;;;;;;;;;;;;;;。゚;;/
                |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ\ : : : : : ∨;;;;;;;;;;;;;。゚;;/;l        あの少女と確信した。
             l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≧;- 、: : :/;;;;;;;;;;;;;;。゚;;/;;;l
                l;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~;/;;;;;;;;;;;;;;。゚;;/;;;;;;l        ここまで話の筋が通る以上、あり得んだろう。
             \;;;` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;l
              \;;;;;;` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: : :ヽ;l        ふんっ…………それでもなお、いらぬというか。
                \;;;;;l;;;;`,,,=<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: : : : : ` - ‐
                 .ヽl;;;;;;;;;;;;;ノ /`<;;;;;;;;ノ_;ヽ: : : : : : : :
                   |;;;;;;;/ / <´  ̄ .  >、\: : : : :
                    /;;/  /  }     / //>, ` ‐
                 /´  /  /, - ─ 、. ' ' l;;;/.         ,、
         __   -  ´    /    ゞ ‐ - 、 ミヽ  //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ |
     < ̄          ./\   / ‐ - 、 ヽ / /.{、;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /
       \        ///.\`ニ ./ ‐ - 、 メ´ ¨  };l ` - ‐ .  /
        ヽ      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ‐ - 、 /_ _ - ´l \    /






.

1176 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:33:33 ID:H3HSavjQ0

このスキルなくてもバレバレですよね…w

1177 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:33:38 ID:iVel94FQ0

表面上話が擦れ違ってても態度で「話の筋が通る」とかわかる眼蛇夢さんやっぱり怖い

1179 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:35:20 ID:NmhGQf.k0

うん・・・分かった・・・なんかちぐはぐだと思ったが・・・。
この人精神とか判断力とか人外の癖に致命的なまでに空気読めないんだw
すいません、話せば話すほどこっち不利になるんです、というかセイバーさんそろそろ止めてくださいw

1180 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:36:29 ID:ugWP0ODI0

ここまできたら確信を持ってもおかしくないかも知れないけど
どうやって変装だと見破ったんだろうなー、言動からかね
さすがにドッペルゲンガーの変装そのものを見破れるとは思いたくない

1181 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:36:35 ID:kvlMIjQg0

もらえるもんはもらうのは考え直したい
始末に困る呪いの品を押し付けられるのはゴメンだ

1182墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 21:37:31 ID:zFfB7hyc0






                                                                        / ̄/
                                                                      /7  /  / /7/7
     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶                                      /∠〃/   ̄/
.     |   して……欺いた事は謝罪しよう。   |                                /_/ ̄ /  / ̄
     乂________________..ノ                                    /_/
                                                              ./ ̄/ /7/7
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━./7クク  /  / ━━━━━━━━━
                      /;;;;;;、;;;;;;;;;;;;、 、;;;;;;;;;;{  |;;;;;;;/;;/ /;;/;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;}       ./ /   /    ̄ ̄/
                      {:`.、;;;丶;;;、;;;;ヽヽ;;;;;;;;! {;;;;/;;//;;;;;/;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;\       /  ̄ ̄/  / ̄ ̄
                      ! : ::`l´`´ `'''、ヽ、;;;;;;{ |;/;//;;/,ツ ̄ ̄`´`,-..-..-.}       ./ / ̄ ̄ _/
                      { : : :.l      ` ヾ 、Ⅵ;//    _/|   、 : : : : }    ../_/
                      .>-、 { 、        ` ´     / 「   } , -、 :!
                     /  `l | ` .、           _/..,」‐リ´  |i  ヽ
                     `、 , .|. 丶. 弋ン>  ,ヘ ,-、 <ゝ-' .ノ  !i  /ヘヘ
                     _, ヘ  !.   ` - ‐´  「!^、 !≡| . `.─,´   i!.  /  } }_
                  / ̄/.= ´:::〈 ヘ ヘ        !i._ !|二| __/ /   .|! _/  | }   `、
.             /7  /  / /7/7   .Φヘ       }.!! Y=l..!、{ _|   / ~ /  | |.}ヽ ; ; ` = = = 、_
           /∠〃/   ̄/ ;//.}   l丶ヘ      /! i |ニ}弐|/     /  /  // } ヽ ; ; ; ; ; ; ; ;/ ; ; ̄` 、
        / ̄/_/ ̄ /  / ̄ ; // .{ ヽ  ヽヽ ` 、  r=.{.|/ |ニ}.弐==、   / /  .//  }.  ヽ ; ; ; ; ; / ; ; ; ; ; ; ; ヽ__
       / ; ; ; ; ;\ /_/ ; ; ; ;//  {  ヽ  ` 、.  、.丶//| .|三}弐_ノ / /  //  / o  / ; ; ; ;;/ ; ; ; ; ; /; ; ; ; ヽ
    ._∠ ̄ ;../ ̄/ /7/7 ;.、 ; ;;ヽヽ { 、  ` 、 ` - `/ ,リ  |二}三、./_/  //.  /   /; ; ; ; ;;/ ; ; ; ; / ; ; ; ; ; ; ; ` 、
━━./7クク  /  / ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.   ./ /   /    ̄ ̄/
  ./  ̄ ̄/  / ̄ ̄                          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
. ./ / ̄ ̄ _/                              |  互いに企み合った身。許し合おうではないか。  |
./_/                                    乂____________________..ノ





.



.

1183 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:39:01 ID:kvlMIjQg0

だwかwらw
何でリアクションする度に変な雰囲気醸し出してるんだよw


1184 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:39:09 ID:H3HSavjQ0

せやな、これでイーブンや
…イーブンだから悪いけど近いうちに殺させてもらいます(罪悪感)

1185 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:40:13 ID:iVel94FQ0

既に情報抜き取られましたんで別にいいですよ

1186 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:41:24 ID:j4bq2TEs0

めちゃめちゃ注目された状況で、企むとか変装とかバレそうなワード出さないで下さい!(血涙

1187墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 21:42:18 ID:zFfB7hyc0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          Vリ        /ト、  \|  \ ___|、_  |  ゙(⌒\
.         /  /    /l | \  }> ´\ } \ l|    i
          ′ ,      / j,ノ   }乂  ≫テ芋ミx Ⅵ   }|
          i     /⌒  /    〃 爪_ノ} }} ,″  八       (企む?騙すも何も……そちらは何もしていない……)
     .ノイ  |    ′ ,x=ミ       乂_ン  /  ,/
         |l   |   i 〃ト、_ハ              /  /        |
         |{   |   | {{ 乂:ソ           厶イ       '   |   手間をかけ、正直に言わなかったのはシューレのミスだお。
.         八  |ヽ   | ,ハ     `       U   ノ      /    人
        \{/\{ . : :.      , ‐ 、  , ´       /  /}    だから、そちらが多くて構わないおね。
         /    `: : :八     V⌒ン /⌒7  _彡′ ̄`ヽ
            ′   : : : .:个: .    ̄    ノ⌒/            無理に要求するのも、貰ったのを即座に使うのも悪いし……
         i     : :/l : |: : : >        //
         |     :/八: | /: / : : : ≧=く У               決勝の後でいいおね。心苦しいし…………
         人  |{ {  ヽ /⌒)/⌒  /   . . : :二ニ=-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




              l 、
              ._ゝ`≧_、
             /∥レ´;;;;ヽ
               {;;i;!/ ‐=- 、}      んっ? 宝箱の中身か…………あれはな……
              !`´.:.:.:, -∥!
            , -〉‐‐不、{._,〉       ーーーーーー空だったぞ。
             }ノ /;;;;;;;;;;;L
.       _ ,. - ‐ =´ / ̄ ̄ ̄ / ̄` 、
    ̄       /;;;/;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;;;;;;; l              .γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶 て
          ,.イ;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;i;;;i;;;;;;;;;;;;;ト、             .|   ーーーーっっ!?   | そ
.     , - = ´} ̄;;;;{;;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;.i;;;i;;;;;;;;;;リ;;;i             乂__________..ノ
  /   .ノ;;;;;;;;;;;};;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉ヽ;;;;;;;;;;;;;;,、 
      /;;;;;;;;;;;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、;;;;;;;;;;;ヽ   いやはや……運がないのも困ったものだな。
      〉、;;;;;;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{  ヽ;;;;;;;;;;;;;.、
     ./  〉、;;〈 .{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈  ヾ.;;;;;;;;;;;;,、
     〉゙、_ / ./ .〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}   丶;;;;;;;;;;;ヽ







.

1188 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:43:12 ID:hFNWe8PQ0

またかまかけかいw

1189 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:43:43 ID:iVel94FQ0

(最初から中身のない宝箱で交渉させて幸運…イベン…ト……?)

1190 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:43:55 ID:XBVpVrFY0

馬鹿な!? 安価ダイスで見つけたのにw

1191 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:45:07 ID:j4bq2TEs0

>>1189
逆に考えるんだ、幸運イベントとセットだったからこそ
まだガンダムさんがこっちを殺していないと

1192墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 21:46:29 ID:zFfB7hyc0

※宝箱の中身はダイスですからね!!

  なお、田中眼蛇夢さんはトラップを引き当てた模様。


1193墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 21:47:07 ID:zFfB7hyc0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 __
                /, -、;ヽ
                  ', </;;;};≧ 、
              /;/ /;//;;;;};;',
               {;;、;Ⅳ//;;/;;':}
              V ` ' ´ /ヽ', 、,'      まぁ…………互いに道化だったという事だ。
                lヾッ' ー'ツ `,リ{
                   ∧ '  _,' //},      荷電粒子砲ーーーー
        /} ,、 , 、   /{> ̄<_./;ト、
        /} | |lニ||ニ| /l..∧}≧=:≦{;;;/-;、ヽ         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      ヽヾメヾヾメ.´/;;;;〈:::〉_-_‐//;;;;;;;;;;∧ ',         .|  ゾイドのビームじゃなくテ、きらきーでス!  |
        `ヽ,_彡'.∧メ,;;;;l/ /:::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;l        .乂__________________..ノ
         {;;;;}∨//'〉,、</;;;;;;;;;;;;;;;; , ;;イ;;;}
         V;;}  ' .//ノ ヽ;;;、;;;;;;> ´;;;;;;;;;'   失敬。さて、調子の方はどうだ。
         \>‐ 「 \ノ;;;;/V;;;;;;;;;;;;;;;;'
             } }-,‐ ´イ | , |;;;;;;;;;;;;∨
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       r-ァ        r心ゥォ~ 、
       i!_   ,, ィ `^⌒ ̄` ヽ  ヽ
       》入''          ヘ   '、
      i<{升7    y          ヘ
    / ,,レt_ノ     ヾヘ  ヘ 弋    廴,        可モ不可も無ク……でしょうカ。
    i'  《  /,      i!`\  ヽ ヽ ス   ヽ
    |  ノ  | i    ハ  !  |.iー!-t-乂 ! !  )       シューレちゃんのおかげデ…………
    ',    i ! ! ', ', i!ノ.| 》 .从 |,,≦ァ 》 V  / イヘ
    ハ   yヘハ ! i !_k'    ㌃㍉  .irク i<`ー'^\    まだ頑張れていますかラ……
     i   !从', ヽィ必少}    ″.、丶 ト' ,' / /ヽ   ヽ、
     |    ソヾ ミ、》ヒツノ    ゛  //,,=ー!      べ、
     |    ', i>《`¨~    '  ,  rt'Yt   4_〕      ソス
     |      !. ハ ノヽ、   ー ' ,' /7 r-zn)        i ゝ
    ノ    ハ  |r--<し'!´`弋i' /ヨν ヘ!フ,     / ノ /
    .;' /⌒!、k-t'、 _  ト'卞 .! !)  y≧' !⌒≧'t_  / ヾ
   /  ヽ ムr'  >i'  '-'⌒iーi⌒    )  ソー'`\   /!   ヘ
   /    )    (. '         r 、ノ イ! /   ゝ / i!    i
  r'       i!     ヘ         `7    |',i      /  |    /
/ヽ       iー―t-ァ> ゝ=    イ^L__ノ     ハ/   /! /    /





.

1194 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:47:23 ID:AJu2C3DY0

なんか厄介ごとしか増えてないんだがどこが幸運イベントなんだコラァ!!!

1195 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:47:26 ID:NmhGQf.k0

あんた・・・何がしたいんだよw
剣返して欲しいんなら魔力消耗なしにしてくれれば返すから早くどっかいってくださいw

1199 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:49:36 ID:j4bq2TEs0

なんか最近、「き」じゃなくてカ行なら良いやってなってきてないかw

1200 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:49:52 ID:NmhGQf.k0

いや・・まぁ、獣殿はともかくやるお使うのなら使い道はないわけじゃないんだけど・・。
何か変な呪いまだかかってそうで使うのがものすごく怖いんだけどw

1201墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 21:52:09 ID:zFfB7hyc0







                             |      |
                             |      |
        || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||     |      |         || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||
        ||        ||        ||     |      |         ||        ||        ||
        ||       [||        ||     |      |         ||       [||        ||
        ||        ||        ||     |      |         ||        ||        ||
        ||____||____||     |      |         ||____||____||
                             |      |
                             |      |
                             |      |
                             |      |





         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.         |  それにしてモ……田中眼蛇夢さんの眼は何だか怖いですネ?  |
         乂___________________________..ノ

                          /!
                              / .ハ
                         {  {:.:.\
                       __,..ィ、 \:.:.:ヽ
                     ,rf::/:::/,':.ヽ  ヾ.:.ハ
                        f{:.:|:.{:.:.{ {:::::::}  }:.:.:}.
                        λ、ヾ:.、:.、ヾ:::{  /:.:./:ハ
                     ,'ミ≧ァ^ヾ!:、ヾ:. {:://,ム
                      {/ニヾ'\  `\}:.'/_,..ィィ/   ーーーー歳を取ると疑い深くなるのでな。
                         {   i! {! t>、  `´ /_,/
                     _乂_, ヽ-‐'`'''´,rセ´,'´     用心の為に必要な事であろう。
                 ,r=≦/´r=Φ        { 77
             _>''¨ ル\>'、\  r==┐'.イ ト、     ふむ、複数の姿……なるほど。
.            /´乂>≦=-┐ `'<>\`ニ.イ/,'  `Y
           /    以.二..⊃、   ` ̄ ̄ ̄ /{  /   して、決戦前の非礼を詫びておこうか。
           _/   --┬ヘ/、 ヽ =‐- -‐≦  イ`ー ┐_
        ,イf/    ,ィ=:'////!ヽ=ニ.. __ .>r'{///∨::;'::;ヽ__
      // {乂__-ァf::::::::::::\'/∧ \/ ̄/ ̄ |´/ !//∨::;':/:::_;;..\
    /..:/:::::>-=イ-、:::::::::::}:\'∧ /  /  / |/ ∧'//:::::}i/::::::::::..\
   ./.:::::/:::::::::o::::/..::::\::::::{:::::::';>.!/  /  / /   i//::::::ヾ!:;::'"::::::::::::..`<
  / {:::;::::::::::::o::::/.::::::::::::::::ヾ/.:::::::::';:}  '  / /   |/ .::::::::::::ト、::::::::::::_::_::_::_::>.、





.

1202 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:54:53 ID:H3HSavjQ0

>ふむ、複数の姿……なるほど。
( ア カ ン )


1203 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:55:28 ID:iVel94FQ0

察するのはこっちミスったんで勝手ですが、言わないでください(懇願)

1204 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:56:44 ID:kvlMIjQg0

周囲に注目されてるのにコッチの情報をバラすなw
・・・黒幕か共犯者だと確信していいよなコレw

1205墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 21:58:08 ID:zFfB7hyc0




  ∨/,У       ′ / ∧    | |l     l|        ゚,   ___
.  V/        i   /  i|  、   | |{     l|  i        ̄ : <⌒
    ′       |  ′ }|   \{ | ,八 _ l|  |    ',  l|: : : : : : :\
   i       .斗 |  ̄八     \}/ ´ \  |  }    l|   l| : : : : : : : : \
   |{ |         | l|         /`    \{ ノイ  l|  八: : : : : : (⌒ヽ}  …………とりあえず、これだけ言わせてくれお。
. /八ト、       | ,xf竓芋ミ        xf竓芋ミメ、l|ノ⌒Y / : : \ : : : : \
二ニニニニ\    l| {{ 、_ノ.: .:}         、_ノ.: .:} j「 , ) } j/: : : : : : \: : : :{    恐怖心を与えすぎると人はまともな行動を取れないおね。
二二ニニニ,\  人  乂__ソ       乂__ソ   , :ソ 人.: .: : .:| : : : \厂//
二二二二/   `  ≧=‐, , ,     ,     , , ,  ,__,/: : :\: : :トミ //////   人からどれだけ怖がられてるかを自覚した方がいいお……
ニニニニ′  |: : : 八                   イ\: : : : :(⌒ヽ「 ̄///////
ニニニニ=|   :|: .: : .:个.: .     r_っ   U .イ   \{⌒\ ////////,/
ニニニニニ八   、: : \{ニ/>        <  |{   /ヽ _/////////,/   後、空気を読めないのはわざとかお?
二二二ニニ\{ \:八{ ー{{    ァT爪      ″ /    ∨//////////,/
ニニニニニニ\/ ーi  {{  ,/'⌒Y^     /       ∨//////////



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                   , -,.、
               ,、,、,、,-‐z         ,、      .    , <::∧     /;;;/ /
              /、;;;ヽ;;} 〈ヽ.       n //        , -<.:.:.:.:.:.:.∧    /;;;;;;;/ /
.               },-.>‐、ヽ }/l.      |`´ ヽ     , -≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉-,.‐/ヽ;;;;/ /
        , - ‐ - -_}ヽ|  {。>`-/    , ; ヽ _/   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ >;´;;;;;;| |;;;;;>/ /
.       /.:/.:.:.:.:/;;;;;>,, ー, '.   ,∠;;;;;;/    /.:.:.:.:.:.:.:.:.><∥;;;;;;;;;;;;;≧-;‐´`´
      /.:.l.:.:.:.:./.|;;;;;;;;;;;;;;;>´-,,-,,;≦;;;;;;/ , - ‐. ´.:.:.:.:.:><;;;ヽ;;;;∥;;;;>'´
     /.:.:.:.:l.:.:.:.:/ |;;;;;;;r‐-;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∠_ / /.:.:.:.:.>.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;>'´
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  |;;;;;;;`;;;;;;;;. >‐'-''< `.:-.:.´.:.:.:,,;<;;;;;;;;;;;;;;;>'-'‐ ´      会話の主権を握る技術の一環。
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   |;;, - ´_ヽ_ヽ_ヽ /` .‐-‐,,;<;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:./   /ミ,;≦;;;;;;;;;;;;;≧‐,,-、 ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.-,,‐,,‐,,-、       ーーーと、良いたいが生憎会話は不得意でな。
  /.:.:.:.:.:.:.:.:./    ∥ミイ;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;;;;;;;;;;;;><、;;;;;;;;;;/;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;〉
  /.:.:.:.:.:.:.:.:/      `´ l;;;;;;;;;;;;;;;;|.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;><;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;/        実利と証明で手一杯なのだよ。
  |.:.:.:.:.:..:.:.:ヽ       ヽ;;;;;;;;;;;~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≧v;;;;;;;;;;;;;;;/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□

   
             ━━━━━━━━━━━━━┓
         サーヴァントの判定安価です。
      ┗━━━━━━━━━━━━━

        【田中眼蛇夢のスキルによる判定。】

            【成功率……70%】


         酉数字+安価数字=合計数 で判定します。
        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         0~99で決定。70以下でスキル成功。下5で判定。
        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□




.

1206 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:58:31 ID:iVel94FQ0

25

1207墓穴王 ◆pgaoDlulUE:2013/12/27(金) 21:58:44 ID:zFfB7hyc0

【酉変更】

1208 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:58:53 ID:NmhGQf.k0

いや・・・まぁ、実際共犯者の確立は実は結構高いことは間違いないんだよな、この人。
さすがに黒幕にしてはいろんな意味で目立ちすぎてるんで黒幕本体である可能性は低そうではあるんだけど。

1209 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:59:04 ID:H3HSavjQ0

なんじゃー!?
90

1210 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:59:05 ID:hFNWe8PQ0

20

1211 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:00:00 ID:XBVpVrFY0

24

1212 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:00:06 ID:kvlMIjQg0

12

1213 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:02:05 ID:iwO.5wYo0

しかし公衆の面前で派手にこっちの手札ばらしてくれるな
色々苦心してるのがアホらしくなるw

1214墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 22:03:23 ID:zFfB7hyc0






   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□

   
             ━━━━━━━━━━━━━┓
         サーヴァントの判定安価です。
      ┗━━━━━━━━━━━━━

        【田中眼蛇夢のスキルによる判定。】

            【成功率……70%】

        ◆pgaoDlulUE=#35kana-

        35+20=55

        ーーーーー成功!!


   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□



     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃  ソウニー・ビーンの□禁忌の幻想:Ex が発動!!┃
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃ 田中眼蛇夢の精神はズタズタに切り裂かれた! ┃
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                              ! ヽ;;;;;;;;\ヽ,,-,,、         /: : :, : : : : : : : : : :_:_:_ : : : : : : ` -、
                             从! \;;;;;;;;;}ヽ;;;;、;`,,、      /: : :/: : : : : : : : :/_ __: : : : : : : :ヽ
                            从;;,|;;;\ .};;;;;;;;! ヽ;!;ヽ;;ヽ     /: :/: : : : : : : : / ̄     ヽ-‐ ヽ: : : !
            ><             !;i;;;;;!i;;;;;;} /;;;;;;/ .ノ/;;;;;!;;;;}  , - ´ ´: : : : : : : : :/         ヽ: : : ` 、: !
         , ≦: : : : :\            !;;!;;;;;!ヽ;;! 〈;;;;;//;/;;;;;/;;;;;ト<: : : : : ,: : : : : : :/           !: :,: : : :ヽ!
       , <: : : : : : : : : : \          !;;;ヽ;;;ヽ;;ヽ !/;;/;;;>´ヽ;/!- ‐ ‐ ´: : : : : :./            |/: : : : : }
        /: : : : : : : : : ::_ : : : : ヽ         !ヽ´`ヾ´`Ⅵ//    ヽ.,-'、: : : : : : : > ´              //: : : : : :/
     /: : : : : : : : ::/  ̄` : : :ヽ        r-!`i .、   `´  /|,イ .! |: : : ' >´              / ´: : : : : :/
      / : : : : : : : /_ = ‐ ´ \!        ヾヽl、`”>   <`”,.イ .iゃ/: : :>´            _, ≦: : : : : : : : ;/
    ./: : : : : : : :/                   〉、、. ̄  l  |「  /-イ l,、             /: : : : : : : : : : : :>´
   /: : : : : : :/                 , ≦!Φヽ  r===、  .ノ//;;!            /: : : : : : : : : : : : /
   /: : : : : /              从__∧  〉、__ >`.ニニ´ ≦´  !;;;;;;;;ト、从ノゝ、      /: : : : :, - ‐ ‐‐/
  !: : : : : :{                !;、;;;;;;;∧ ,-、〉、  ̄ -_= - ‐ ´ |;;;;;;,イ;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ     !: : : : /: : : : :/
  !:、::: : : :ヽ               ! ,-、 lニ! !ニ!  ` - .!ニ! - ‐ ´_|;/;;;;;/;;;;;;;;;;≦;ヽ    !: : : : ´: : : : {
  ヽ:ヽ: : : :::ヽ             !, 、ニヽ.!ニ!i,弐,、___/ニ! -γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   ヽ ヽ : : : .ヽ              | !ニ`ミミヾミ`ミ彡彡ミ゙ノ - |   ……………………ふむ。ならば、これを渡そう。  |
    !: :.l : : : :|           /-;`=`= 、ミニ.= ニ彡,く ─ 乂______________________..ノ
     !: ヽ: : : : !           !;/;.>;;;;;;;;;;;ヽニ二ニ彡゙,ヽ > ´!;;;;;;;;/;;;;;/;;;;;;;;/;;;;;;;;;/    !: : : , - ‐ - 、ヽ
    リ: : ::ヽ : : !          !/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.> ‐ つ , -,/入  !;;;;;;;/;;/;;;;;;;;;/;;;;;;;;/     !: :/      ヾ、
    !: ; : : : ヽ::}          /;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;/ 「´//.__ /\ ,-、-´〇;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      |/         丶










.

1215 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:03:48 ID:hFNWe8PQ0

切り裂かれてねえ!?

1216 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:03:51 ID:XBVpVrFY0

へ?

1217 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:04:21 ID:H3HSavjQ0

…ハイ?

1218 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:04:24 ID:YDzSRSHw0

なにが起こった……?

1219 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:04:57 ID:iZ35KPFY0

あの・・・引き裂かれているようには全然見えないんですが・・・

1220 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:05:31 ID:j4bq2TEs0

ごめん、いつソニービーンがでてきたのかも
この判定がどっち側から見た物なのかも全然わかんねぇ

ガンダムさんはレジスト失敗したの?耐えたの?

1221 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:06:40 ID:aKgYFmVM0

どういう…ことだ…

1224 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:07:55 ID:kd0lkq1w0

眼蛇夢なりの推理で、シューレがこれから戦う相手鯖の真名に
いままさに辿り着いたってことか


1227墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 22:08:29 ID:zFfB7hyc0






    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃  しかし、既に精神は砕け切っている…… ..┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.        '.,‐l ヽヽ.      ヽ.l
         ヽゝ´ニ,   ー-='/
         /フ´>‐->‐ - - ´>、
      .  /:::>、{二 ─  --  ‐´l
       /::/;ヽ;;;;;∧─  -- - ´/                ふむ、厄介な相手だな。
      .//;;;;;;;;`;-;;ゝ,‐_ -- -´{;≧、
     ./´__、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',o.l二 ニ彡.l;;;;;;;;|.    __         推測で辿りついたが……このようなトラップがあるとはな。
    /::|;;;;;;;;;>.、;;;;;;;;;;;;∧;;', 、ヽ Vヽ;;;;;{  , ‐ ´ .ヽ、  ,__
  /::::::∧;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;∧o',ヽ ' , ` l;;;;,-/ l  } -'  ニ二.∠   少々、予想外だったな。
../::::::/  V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;V;;;;;;;;\;\\:::/;;{ !、`,、 .l、  ニ - ‐‐<
:::::::,イ    V;;;;;;;;;;;;;;;;∧ 、;;;;;;;;ヽ;ヽ/;;;;;;;;\\.lノ:: ` - 二 ニノ
:/::l      V;、;;;;;;;;;;;;;;;;`//ヘ,-//;;;;;;;;;;;;;;;;。/{            受け取るが良い、“それ”は役に立つ物だ。
::l::::::|      .V;\;;;;;;;;;;;;;V / /l/;;;;;;;;;;;;;;/ヽ_;;}
::l:::::::|      };;;;;;\;;;;;;;;;;`´~´;;;;;;;;;;;//  .l;;;;;|
::|:::::::',      {;;;;/;;;;\;;;;;/;;;;;;;;;;;;/ =´-<;;;ノ    ポイッ
::l::::::::::\     };;;;;;/;;;\;;;;;>´;;| } { |;;;;;;',
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

1228 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:08:56 ID:j4bq2TEs0

真名看破EXってレベルじゃねぇぞコラwwwwwww

1229 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:09:36 ID:aKgYFmVM0

推測ってレベルじゃねぇぞwwインチキも大概にしろww

1230 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:09:55 ID:j4bq2TEs0

俺達でさえ、Wikiという宝具と参加者の数と言うマルチタスクがあってやっとだったのに……

1231 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:10:01 ID:kd0lkq1w0

おじいちゃん、孫にプレゼントあげすぎですよ!

1234 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:10:35 ID:kvlMIjQg0

>>しかし、既に精神は砕け切っている……
( ゚д゚)・・・

1235 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:10:59 ID:j4bq2TEs0

一条さーん!聞いてますかー!

この戦争で真名看破の難易度最高峰ってあれどこいったんですかー!


1237 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:11:29 ID:H3HSavjQ0

 マインドブラスト
対精神トラップはこの人には全く意味がないのね
力押し以外有りませんな…
つーかパッチェさんといいこの人と言い無効化するやつ多スギィ!

1238 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:12:27 ID:AJu2C3DY0

なんかもう一条さんが可哀そうになってきた
いくら頑張ろうとチート共が相手じゃこの様よ


1239 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:12:32 ID:aKgYFmVM0

一条さん一条さん、ある程度知識があれば到達できるっぽいですよ一条さん

1240墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 22:12:43 ID:zFfB7hyc0









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  . : :. -―- 、: : .
                : : 〈(⌒)    ヽ: :
              : :_:}\     }: :
             . : :{、`ヽ、二フ¨´: : +
       +    : :_ノ\ヽ.__,ン: : :
          . : :∧/  / T〈: : :
          . : :/ / 丶 / _|__〉: :
         : :/,:/-―/―-/、/: :   γ ̄ ・ ・ ・  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          : :/:./:.: ー/:.-‐/:./: :    .|   無香性 の香水だ。付ければ匂いが消えるだろう。 |
       . : :/:./:.:.:. /.:.:.:./:./: :     乂______________________ノ
       . : :/:./ :.:. / :.: /:./: :  +
  +    : :/:./ :.:.:/.:.:.:/:./: :
       . : :/:./.:.:.:/:.:. /:./ :
      . : : /:./ .: / :. /:./ :
      : :/ \ :/:.:.:/:./ :    +
     : :\ ` ー‐ァ :
        : :`: :ー一' :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                            `'=,
                ,,,  ,---- ―=r='⌒、  《
            ,   ,《/ ,,- ―― ,_ `ーr、ソ-イ__
           《  ,,r''´    ヽ   ヽ ̄ヾ<{イ示}>ヽ'       おおッ!ありがとうございまス!
            ゛ー/ ,ノ 、 i  i! ヽ  丶,ノ/ 弋Yス´、
          ,-'⌒,'  !/  !ハ  !从 .!.  ',/!/ 》ヘナゝヽ,      とても綺麗ですネ……宝石みたいでス!!
          《  /    》!, !/!∠!ィゥァ!   | i ! ヘi'》、', ヽ\
          ' ,' !i  iヘ《-z i' 弋ツi!  i!ヘ!i | !jヘヽ ,i、ヾ ヽ、、  ですガ…………何故、無香性なのですカ?
            ! i! ぐ必ソズ     |  .| | | /\`V、  tー ベヽ
            ', |y !`レy-' 、    ! ', /|ヘ V 、 ヾ, !  \   `)、
            V \,,iY ´    ,   ヽ! i/ i ヽ ヘ ヽ、ヽ    ',     `ヽ
          +   ヽハ 《リゞ、.  ゛    /r'i !、 \ヽ  ヘ ヘ   '、      .\
              `iヾ/ ハヘ`フーァ-イ |、 ! ィ!´ ̄ ̄ ̄`i!ヾ, ,,,  ー - 、     \
                  ! i! / i ノ`i弋! /|  ヽ/ >'        ', ヽ `ヽ   \    ハ
               | / i! ! / y'_ -!‐'ナ /          !\         \ \  ヘ
              !/  //!< >!_ > ノ /          ハ  、ヾ  ト   \ ハ  ',
                  / ヽ' ! 夂 > ー'グ        ,へ   \ ハ ', ! ヽ  ハ !   i







.

1241 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:13:18 ID:j4bq2TEs0

………さやかちゃん、犬ですかあんたは

1242 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:13:38 ID:iVel94FQ0

さやかちゃん鼻いいから、きらきーをただ隠してるだけだと速攻で見つけられるってことか

1243 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:13:54 ID:H3HSavjQ0

…ああ、きらきー隠しても居場所がばれちゃって
喰われてたのか

1246墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 22:15:40 ID:zFfB7hyc0





  ├─  □狂鬼菩薩:A+
     常人では理解及ばない狂気の信念。
     死の間際まで戦闘行動と冷静な判断を可能とし、  
     例え、肉体的に死亡したとして短時間なら行動可能。
     自陣営に干渉する:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.つまで無条件で無効化する。

     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.まで取得しており、
     魔術的ではなく物理的に、訓練の果てに精神干渉系無効化する。

     なお、本人の信念に殉ずる行動を取る時、全行動にボーナスがかかり、
     自らの情報開示を大幅に削減し妨害する。


      ーーーーー発動!!

      □狂鬼菩薩:A+ の殺意で周囲の集中を乱し、会話の情報開示を妨害した。

                          , イ
                         ∧ {
                         {ニヽ ヽト、i{, ィ__, イ
                         >ニ> }/ /ニニニヽイ
                        '  ̄__/ /ニニニニ=<_,
                     / {ニ厶/v^㍉=ニニニニ{_
                        ヽ  ア´  i{   マニニニニ{          それはサーヴァントに聞くといいだろう。
                        L二 {   j{. イ   vヘ _____i{
                        に}  ーイ`'_ノ     }i }_____i            では、俺も戦いがあるので失礼する。
                      `炒  }i       v____, ′
                         !ヽ  _     ′ { -=ニユ、
                       _,、_ \ ´   _∠ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}_\       ーーーーー周りの事は気にするな。
                    _,.  -===ュ_,ャ〉  \/ ̄ ̄ ̄_ -=ニニニニi \
             , -----、=ュ/ ^り ( ̄_ -=ニニニニニニニニ|   ト 、   ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
           _/ __」i_」i_,=-、〈___, <ニニニヘ ̄ヽニニニニニニ|\ |  \   少々……否、強めに威圧しておいた。
.       ∠/〈/ニニニ/ニ\ニニニニニニニニ\ \ヽニニニニl  レ′  丶___
       / /  /ニニニ/ニニニニ\ニニニニニニニヽニニニニニニ}  \
.       / /   \ニニニニニニヽニニニニニニニニニニニニニニ{     \____
      ヽ         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>  ̄ >=--=ニニニニニニニニニlヽ
                    \ /ニニニ〈ニニ\ニニニニニニlニ〉





.

1247 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:17:05 ID:2rtSq.e.0

鯖のスキルさえ無意味にするような壊れ切った心なのに……マジ分からん。
なんでここまで肩入れしてくれるんだ?

1248 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:17:07 ID:j4bq2TEs0

ああ、うん。

そりゃあさとりん読めないよこんなの、読んだら死ぬよ


1249 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:17:21 ID:H3HSavjQ0

(この人ホントに暗殺できんの?)

1252 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:18:57 ID:AJu2C3DY0

ああ、もう二回戦突破後はどう考えても
ガンダムさんと平然と会話する級の強者扱いですわ

1253 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:19:24 ID:YDzSRSHw0

いや待て待て待て待て百歩譲ってさやかちゃんの真名当ては良いとしても、
なんで鼻が効くことまで分かるんだ……そんな逸話あったか?
それに向こうは他の組との接触遮断したんじゃないのか?

まぁガンダムだししゃあねぇか(

1254墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 22:20:07 ID:zFfB7hyc0






        (ヽ、00  ∩
      ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
       ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
      ( ⊂ニニ   / /⌒) )
       `ー――'′ し∪  (ノ
                                   (ヽ、00  ∩
                                 ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
                                  ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
                                 ( ⊂ニニ   / /⌒) )
                                  `ー――'′ し∪  (ノ     
        ,. - ‐:..、                 ,.:‐:-‐:、
       ,':::::::::::::::::::',                 i'::::::::::::::::',
.         !:::::::::::::::::::;'                   '、:::::::::::u:'
     _ ..-':u::::::::::::::':‐...、              _,':::::::::'、
    ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ チッ        ,.:'´:::::::::::::::::`ヽ
   ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',            i::::::::::::::::::::::::::::::::! イッタイナニヲ.......
   ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',          !::::::::::::::::::::::::::::::::i
  ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',       i:::::::::::::::::::::::::::::::::i
  .i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',       i::::::::::::::::::::::::::::::;:'
  ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!         ヽ::::::::::::::::::::::::;'
   ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'        ,'::::::::::::::::::::::i
   '、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.!::::::::;:'        i:::::::::::::::::::::::::!
     丶;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;: '             i::::::::::::::::::::::::i




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         -‐‐-
      ´       ` 、
    /    メ
  /              `ヽ、
  ,               ∥ }   λ\
  |    /    i  ∥‐ナト   }
  |    |    i}《乂  ノノ∨|  ノ
  ,   |   ,ィキ¨\ゝ'’.ィf゚7ソリ       (っっっ!!!あぶ、な………………
  |    |    i.i}.ィfチ:::::::::ゞ' |川
  j    | 入  ヽ《:沙      ノ从        下手に隠して戦っていたら、やられてたお。
  {!ソ  ノノ ヾァ、_ゝ.   , /ヽ,
  リハ "  ∨ト、` u-- イ  i|         この辺は注意しないといけないおね、本当に。)
    `ヾミゞソ_ノ__ ̄ ̄|匚》,  !}
          /  ̄ ̄ミ、|ト◇、 ,==ミ
        / \    ゙’__ヽヽ:.: :.ヽ        …………………………。
      |   ヽ | /:.: :.: :.i ヽ...:::}
      |    }!/:.: :.: ....:|メ.}:::::リ
      |     ||:.: ....:.::::::| |:.:.:|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□

             ━━━━━━━━━━━━━┓
         サーヴァントの言動安価です。
      ┗━━━━━━━━━━━━━


          【離れて行く田中眼蛇夢に】

             22:25:00から

              下5まで採用。


   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□






.

1255 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:21:43 ID:kvlMIjQg0

>>1253
1回戦の時に安藤引渡しの件で一条と関わってたから
その時に分かったんじゃね?

1256 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:22:29 ID:XBVpVrFY0

決戦直前なのにキリキリするねw
普通にお礼だけでいいよね ボロだしそうで怖いしw

1257 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:24:47 ID:kvlMIjQg0

手短に纏めた方が良さそうだな
御心遣い、痛み入るお








1258 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:25:08 ID:iVel94FQ0

お気遣いありがとうございますお
2回戦は既に終わっているようだけど、3回戦以降もご武運を


1260 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:25:22 ID:XBVpVrFY0

ありがとう とても助かったお
また後日お会いしましょう


1262 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:26:13 ID:kvlMIjQg0

御心遣い、痛み入るお・・・また、お会いしましょう








1263墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 22:29:19 ID:zFfB7hyc0





..::| ._____ _____  _____| ______  _____ |______.|          | .
..::|_||__||__||_||__||__||_||__||__||_||__||__||_||__||__||_||__||__|」          |_|
.:::|______|___________|____________|          |         |
::::|                              ||  |          ||       |.〕      |         |
.:├─‐┬─‐┬─‐┬─‐┬─‐┬─‐┬─‐┤| 「 ̄| 「 ̄ ̄ ̄ | ||       |       |         ├
.:::|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|| |_,| | ___」 ||       |       |         |!
::::|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡||   |         ||       |       |         |!
.:├─‐┼─‐┼─‐┼─‐┼─‐┼─‐┼─‐┤|Ⅱ |       Ⅱ||       |       |         ├
.:::|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠||   |          ||      |       |         |!
::::|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|..|____.|_____」| \\ |       |         |!
..└――――――――――――――――‐┘.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└────┴────┴


         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.         |  気遣いありがとう……とても助かったお。        |
.         |  以降もご武運を。また……後日会う事になるおね。  |
         乂______________________..ノ



      _   . -── 、
   r‐"  `ヽi   /´ハ >-────- . -─‐- .
   !    r‐-. ∧r)            >-'´ ハ \
   V    | ∧ ヾ1_/!  >、_ i    /  //, , : {イ)  ヘ
   >、_ .ノ-' .∧   : く ム ヾ ''' /--─ / i、__/  ∧
  / /__/  ∧  .′/!_ 三 /   l ̄`7 V !   __  !     ーーーーーちょっト、待ってくださイ!
  ヽ         i ,/ /  `ー"  __ `ー”  V l /   ̄`.
    `L      l/ /     / i      Vハ」 ̄ハ   i_
     |     i  :       ̄       V `二"__/l `ヽ
     ∨     /   ` .                /  i `ー一" /´
       \   !     ハ> _____ <"   ハ     /
        \__:       ∧ 7_1ハ/」 レ´    ,ノ     ノ
           >、     i        /   r‐ " `ー一"
          /  >  ,/:>‐一<:(   |    ハ
          ヽ  \ く)へ   }‐   > 、 !       》
             )_/" \! 、_≧ニニi二::ノ i/、_.へ、i
                 L」    L」       `
            _,n__  __,n__   n ___  . n     _    n
            ⊇ ⊆  `弋乂  | |└‐t,ノ 弍_爻   「l`ニ.′  弍_爻   に二二l
            (⊆广   ( ⊂´  U につ  .( ⊂  └''つ ) .( ⊂′
                     ̄            ̄  .     ̄   .   ̄





.

1264 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:30:31 ID:iVel94FQ0

アッハイ

1265 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:32:40 ID:kvlMIjQg0

やめて、これ以上入れ込まないで
後で暗殺しなきゃならないから・・・


1266墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 22:33:58 ID:zFfB7hyc0




        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                  `ー-、__,|    `"
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           / , - 、-、 \-,,、 _
           i/   };;;ヽ ヽ;;;;;;;ヽ;;;ヽ
               ,イ;;;;/  |;;;;;;;;/ .};;;;;;\
             // |;;/  /;;;;//;;;;;;;;;;∧           ………………何のようだ。
            /;;〈 〈;|  /;;;;//;,、;;;;;;;;;;/.:.l
            };;;;;;;Ⅵヽ ヽ/// 」`´ヽ:l´`、           要件は全て終えたはずだが……
               {;;;;;;.r-´`Ⅳ/  「>.ィ ヽ / ヽ`- - - - 、
            \;|. ,、_ ,、  -<.`”ノ  |´| .|;;;;|};;;;;;;;;;;;;;;;≧‐,,-.、
               〉/∧”//,、   |「   / / /;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\    ーーーー不手際でも?
             / .| | ////,、     ./ / /;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
            r | | v / ///. ニツ.///;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;` .、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
          /;;;;;;;ヽ.l   ´ />- ´  /ヽ;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
         |;\;;;;;;;;;;;;\    | ` - ─ ´ ∧;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
         |;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;}   } ` - ─ ‐´,∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



               rv、fL -―-;―- 、   ))
              ζ{!ツ¨´      `ヽrそf
               /ヾ //   l      廻}イ
              ,'   /l ,イ   l   ヽ   ゞ゙´!
                l | 」斗|ヤ  |、 l  ,l  l   |
                l ,l、{从>zレ j``トx.','  l  |
               |/Kf必》   )ノ,圷ミ/   l  l       えート…………気になっていたのですガ、
                /l ;ゞ='´ '    └イ ,/  ,'  ハ
                / i7\ 、  wx,/ / l |  ハ:: ヽ      なんで田中眼蛇夢さんは、私たちに親切なのでしょうカ?
             |.  ヽ ::::`ーェr イ,' /  l |  l/::  )
            / ヽ  l__/)⌒Y⌒クヽ、,| i  \イヽ、
            〈  | ::lゝ、_-、イ-、-ゝ、ヽイゝ、 \:::..\   他の人にはしないのニ…………気になっテ……
            ヽ l ::l <i:i≫≪i:i  ,〉 l,-‐`ヘ.  \::.. )
             ノ / i r'`ー^~`´/ .|イ _/:    ∨   そノ……理由を訊いては駄目ですカ?
            /´ ::\::ヽ、     ソ /⌒´/:::::::    }
           ,'    ::| ヽ ::}    (::{    /:::::::::  //
             ヽ、 ::::| レ'.      lヽ}  /:::::::::   /:: /
            ノ ::::::|  l  ,  /   /:::::::::   {/
          (´ l  :::/:| ヽ| l  //  /l:::::::: /:   \
     ,.‐- 、 )/l  /::::|   Y l,/   / |:::::: 〈::. ヽ、 \
     { :::::::::::::::`ノイ ∧|   |/    /  ',::::.. ヽ::  l、   ヽ





.

1267 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:35:34 ID:lna4TxsM0

おじいちゃんが子供を優しくするのに理由はいらぬ。(震え声)

1268 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:35:46 ID:XBVpVrFY0

安藤君のこと話さないでね(白目)

1269 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:35:52 ID:j4bq2TEs0

聞きたいけど聞きたくないんだよきらきー……

1270 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:36:31 ID:H3HSavjQ0

やめーや


やめーや…


1271 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:36:37 ID:BC17kMII0

年寄りの気まぐれ(良い意味)

1272 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:37:27 ID:kvlMIjQg0

これが最後の会話になるのか・・・

1273墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 22:39:07 ID:zFfB7hyc0







::::::::::::::::::::::::|\                           /
::::::::::::::::::::::::|  _____   l二l            /
::::::::::::::::::::::::| |        |    ̄         /
::::::::::::::::::::::::|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    lニl      /
::::::::::::::::::::::::|        \             /
::::::::::::::::::::::::|          |_       |
::::::::::::::::::::::::|          |:::::|\ ____|   _   _ _
::::::::::::::::::::::::|          |:::::l |l|____|  | lニニl |  |
::::::::::::::::::::::::|          |:::::l/       |  |  |  |  |
::::::::::::::::::::::::|          | ̄       |  |  |  |  |
::::::::::::::::::::::::|        /             \|  |   `
::::::::::::::::::::::::|                     \|

 __「|____ __ _ __
 |     | | | | | | |  __
   ̄| | ̄| | | | | | | |_| |___     __
    | |  | | |_| |_| | |      | 「| 「| | | _n___
    | |  | |.    | | ̄| | ̄| | |」 |」 | |└i n |[][]/7
    Ll  Ll.┌─┘l  |_|  |_|┌─┘l  l」 |」 くノ 

                 i>、
                ゞ_≧、、_
                , -´≧,´`;;;;ヽ
              イ/;;;;//;;;;;;;;;;;;丶
             /;;!/;;;/;;;//;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
               !;;;;i;;;;/;;/;;;, - - 、;;;;;;;;{
                ト、;;;;;;;/`´ : : : : : :`. 、}
             !: .V : : : : : : : : , ィ~/|             人は歳を取ると、知識を、経験を蓄える。
             '、 : : : : : : : : /  {/  '、
            _> - ─ -_入__  ._/              気づいた時にはそれを教えたがる。
           ,イ; ;/ : : : : /; ; ; ; ;  ̄'L、
           |; ;ノ: : : : :/;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_}               ーーーーーー気に入らぬ、老害だ。
          /: : : : : /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;`, 、
         イ ; ; ; ; ; ;,イ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;` ‐ ´` 、
       , ´ : : : : : :/; ; ;/ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; /; ; ; ; ;ヽ       幼く、理不尽な運命に巻き込まれた事なら……
___ , ≦..: : : : : :, < ; ; ; /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/; ; ; ; ; ; ; ヽ
: : :.: : : : : : : : , ≦; ; ; ; ; ; / ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/; ; ; ; ; ; ; ; ; ;}      俺も経験した事があってな。
: : : : : : :::,>´| ; ; ; ; ; ; ; ; ! ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; | ; ; ; ; ; ; ; ; ; ト、
: ::.,>´Y ; ; ; | ; ; ; ; ; ; ; ; ;| ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;|; ; ; ; ; ; ; ; ; ; i ;;、     ………………それだけだ。
<   .}.; ; ; ;| ; ; ; ; ; ; ; ; ; ! ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ! ; ; ; ; ; ; ; ; ; リ; ; !
    /; ; ; ; ;|; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; 、 ; ; ; ; ; ; ; ;./ ; ; !
   / ; ; ; ; ; ;! ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ヽ
  / ; ; ; ; ; ; ; ! ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;丶
. / ; ; ; ; ; ; ; ; ;i ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;∧ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;∧
/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ト、; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ .V ; ; ; ; ; ; .; ; ; ;〉





.

1274 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:40:25 ID:H3HSavjQ0

…一応まだきらきーがガチでヤバいマスターなのには気づいてないのか

1275墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 22:43:27 ID:zFfB7hyc0








        __「|____ __ _ __
        |     | | | | | | |  __
          ̄| | ̄| | | | | | | |_| |___     __
           | |  | | |_| |_| | |      | 「| 「| | | _n___
           | |  | |.    | | ̄| | ̄| | |」 |」 | |└i n |[][]/7┼┐ll !
           Ll  Ll.┌─┘l  |_|  |_|┌─┘l  l」 |」 くノ | j ,ノ




          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.          |   それに……   |
          乂_______..ノ

                       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                       |   純粋な者の強さが……眩しくてな。    |
                       乂_________________..ノ



                                             __「|____ __ _ __
                                             |     | | | | | | |  __
                                               ̄| | ̄| | | | | | | |_| |___     __
                                                | |  | | |_| |_| | |      | 「| 「| | | _n___
                                                | |  | |.    | | ̄| | ̄| | |」 |」 | |└i n |[][]/7┼┐ll !
                                                Ll  Ll.┌─┘l  |_|  |_|┌─┘l  l」 |」 くノ | j ,ノ











.

1276 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:44:49 ID:2rtSq.e.0

……感傷かあ。
らしくはないが、納得はできるなあ
というか、人間らしいところ、まだ残ってんじゃん……


1279 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:49:49 ID:kvlMIjQg0

人間じゃなくて化物だと思ったのだが・・・だんだん分からなくなってきた・・・

1280墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 22:50:02 ID:zFfB7hyc0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄


          ,. -‐ ゛            \    \
         /                   ヽ    ‘,
               i               ‘,    ‘,
       /          |   i     !      ‘,
.      /        ∧   |    l|   l i     ‘,
     /          i ′゚,  ,' l|   |   | |     \
           |  /|   ∨   !  lト、 | }     ト ゝ  '      行ったかお…………
    ノイ  i   |l /jノ  ノ \斗 ‐ |‐Ⅵハ     |     i
     |{   |   |j厶-‐       ` x≠=ミx ‘,   |l      }|
.     八  ト、 | ,x=ミ         {::i::(_j }} i     八    八      (あれを暗殺するのかお…………
.       \{ Ⅵ〃{::(_j        乂::ツ  ,   /         ヽ
           / {{ V:リ             厶イ             ゚.    今の会話でも周囲の警戒をしながら、
         ′                  , }          |{
        i    .   `              八           ,i  八    こちらに近づく事さえしなかったお。
        |{   人    - ‐     Uイ /          / | ′
.        八   /|            イ |.′  ,  |l ,/ jノ      …………………………化物、か。)
           ヽ /八   >  __      _|}/{  /'|  八/
          {   \( /  ノ「 ̄ ̄  / | / }/
            ,. =-r― '゙ iリ        人
            ′ ||   、 /      ´  \
               i   ||   xへ          ヽ





.

1282墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 22:52:57 ID:zFfB7hyc0








________________________________
                   ;.:;                ;.:;
 ;.:;                                        ;.:;
             ;.:;               ;.:;
==============================                ;#     __
   ┌──┐        ┌──┐ |   __________   |   .|
   │三三│  □□  │三三│ |    |┌──┐|┌──┐|   ̄ ̄
   │三三│  □□  │三□│ |    |│    │|│    │|    __
   │三三│  □□  └──┘ |    |│    │|│    │|    |!┏゚|
   └──┘                 |    |└──┘|└──┘|    ||⌒||
==============================    |        |        |    ||消||
      :;.;;                         |        |        |    ||_||
_________________|____|____|______

          _ __                   ___
          ミ::`:::、::::::` 、 -‐   ̄ ̄ ` 、_ -‐::::_,.-─::ア
          ミ:::::::::::ヽ, ´  ̄ `   '´ ̄ ̄ヽ:::::::/::::::::::::/
           ';::::::::/         、      `く:::::::::::::::/
           V::/        /  | 、    、 ヽ::::::::::/
           /´  //  /  { |  ヽ   ヽ '、::/
           //  / /   {  ハ !ヽヽ ヽ 、 ハ ヽ
          'イ  / | l,. 斗-l i |イ -トl、 |! | l  ハ
          | !l  ! lイl ハ 八 |ノjノ  jハ`ト!、 !  } i |     (“眩しかった”…………?
          j八 i ト !ィf示卞jノ   ィ芹示ァjノ /! イjノ
         /⌒ヽ.‐ァゝ弋::ソ i}:::::::{! 弋::ソr‐/^7^/ヽ       人間らし過ぎる発言だお。
        / ' ̄ヽ\>八_ _ノ'⌒ゞ、_ _フレ'レlノ、ヽ
        ! ´⌒ゝソ /从     '      ム} 〈  /  }
        |  ヽ  /ハト ゝ       u イ/ ヽ ヽ(   !     “化物”としか思えない精神構造だけど……
    r‐─‐-}    )ノjノ j人 ≧ 、_,. ィ/| イ  人  /⌒i
    |\__/   //  `fr‐‐j  {!「 ̄ 7.j/j八/  フ´   |    何故か人間らしさを持っている……お。)
    /     ̄ ̄7 /   |i   ゞムイ  トーッ‐-、r'´    |
.   /‐-、____∧.{     |i /イ⌒>-‐─、/   |.       |     
  /      / `j/^ヽ`'´ /-、∧:.:rァ:./  /|  / ̄`!
../      / ,.イ    V/::::::::/ \/   /   V´.     |
{         /,. / ..::::::::.. /::::::::/ ,.イ⌒ヽ i //  |     !     さて、他の人が来ているか……な。
     // {::::::::::::::/:::::::::://    .V'´   !       |
    ´/    i:::::::::::/::ノi!:::::/..:::::::::::::::..  }    |     |
`ー─ ´    /:::i!::/::::}!/::::/:::::::::::::::::::::::::.ハ    /     |
         イ:::::j!::|::::::::::/::::::::::::::::::::::./  \  !       |
      /:::::::/:::∧:://:::::::::::j!::::::./     V∧      /
     /::::::::::/::::::::::´//:::::::::::/::::::./         \`   /
    <::::::::::::::/::::::::::::://::::::::::/::::::::/          ー ´
  /∧:::::::::/::::::::::::://::::::::::/:::::::::,





.

1283墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 22:55:19 ID:zFfB7hyc0










―――-- ..._ | |  {-‐'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}::::::::::::::::::::::::::
――――-- ..`j└‐‐ヽ___,,. ---――――――――--- ..__:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`l: ̄ ̄ |:.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| ̄ ̄ ̄!:::::::.:.:
:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    |:.|:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::||: :.:.:::::::::|:::::::.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    |:.|::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::||: :.:.:::::::::|::::::.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    |:.|::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::||: :.:.:::::::::|::::::.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    |:.|::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::||: :.:.:::::::::|::::::.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    |:.|:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::||: :.:.:::::::::|:::::.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    |:.|::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::||: :.:.:::::::::|::::.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    |:.|::::./":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::||: :.:.:::::::::|::::.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:   lー―i--------、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ::::::::::::::||: :.:.:::::::::|:::.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: :  .|┴┴┴┴┴┴ t :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :::::::::::||: :.:.:.:::::::|:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: :  .| :┌─┬─┐ : || :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::||: :.:.:.:.:::::|.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : :.| :| : :| : :| : || :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::||: :.:.:.:.:::::|.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.f==| :| : :| : :| : ||=================|_____!:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : :|: |:. : :| : :| : ||__;,.  -‐―――――――‐‐|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : :|: |:. : :| : :| : ||                    ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : ;|: |:. : :| : :| : ||                    \
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|,/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´                     \
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::.:.:.:.......                              \




   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□


             ━━━━━━━━━━━━━┓
         サーヴァントの遭遇安価です。
      ┗━━━━━━━━━━━━━


        【一条組以外の組を指定。(ラスト)】


             22:58:00から

              下5まで採用。


   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□






.

1284 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:56:51 ID:kvlMIjQg0

今ので有名人になったと思うが
ここでパチュリー組か竹中組が来たら要注意人物待ったなしw

・・・大差ないな(白目)

1285 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:57:38 ID:iVel94FQ0

来て面白そうな組か……アチャ子()

1286 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:57:58 ID:6NVPUAHE0

さとりペア








1287 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:58:00 ID:hFNWe8PQ0

さとりん

1288 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:58:07 ID:YDzSRSHw0

クロさんとか……(ふるえごえ

1289 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:58:22 ID:aUTRLpiA0

杏&キャスター

1290 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:58:24 ID:XBVpVrFY0



1291 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:58:37 ID:iVel94FQ0

水面下同盟状態のはあまり表だって話したくないかな

バレッタ








1292 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:58:41 ID:kvlMIjQg0

さとり組

1293 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:59:03 ID:6NVPUAHE0

さとりペア

1294 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:58:00 ID:lna4TxsM0

2回戦での対戦発表時に初めてであった人(うろ覚え)

1296墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 23:00:16 ID:zFfB7hyc0






                             |      |
                             |      |
        || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||     |      |         || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||
        ||        ||        ||     |      |         ||        ||        ||
        ||       [||        ||     |      |         ||       [||        ||
        ||        ||        ||     |      |         ||        ||        ||
        ||____||____||     |      |         ||____||____||
                             |      |
                             |      |
                             |      |
                             |      |



         /;;;/      , ',   ',  ""''' ‐- ..,,_ー- ..,,_         |       'r‐-ヾ{、
        r"::/         i i,   i、 ヽ      ヽ ̄ """'''''''''' ─‐-十       i::::::::/:|
.        |::/       | |ヘ   ヒ、 `、    ヽ、         |         |:::::/:::|
         |/  /      ,.!, i ヘ   V ヾ、`、  ,. ====ー- ..,,_  !     ,  |;;:i:::::::i
          / ,イ      ! L i-‐t''''" ',"''‐-、`、ミョ 、,_ ヽ、"'‐ .,  冫 、   /   |;;!:::::/
          / /i     i /!´',.| 〉、_ ',   \\と::::"' 、:::::::`"'フ    /   .i;;:::::/
.       / / i     |'  !  ヽ!,,二弐  ',     |ヾ::::::::::::::::::::::::::/     /   .i;;::::;{
.      / / i      !  !  ,,彳っ。:i゙'\ ' ,     |:::::::::::::::::::::::::::/    /     i;;:::/ |
      i / i     |. |ヽ. イ ';:::し':i  \' ,   !:::::::::::::::::::::::/  /     .i;;;::i  |    おや。可愛らしい少女組ではないか。
        ! /  |   | ,|  !:.i'., ヽ、ゝ-'"    i\   ` 、;;;;;;;;;;;/ ,イ:::    ,イ i;;;::i.   |
..      i /   !  .:::| ハ !: !, ',       〈       /, '" /:::   /: ! i;./: | |
       | i  |  .:::/! |∧ ',: :ヽ',             /'"   /:   /: : i i" : : |', ',
.     | i  |   :::i i |/∧ '; : : ヘ       , -─‐- 、    /    / : : | ,イ. : : : | ', ',
.     |.i   | .:::i | |/ ∧'; : : : ヽ     'v"     /   /   /: : : :| |:   : : : | ', ',
.      レ    ! .:::i /リ : : :∧: : : : : \   `ー- ‐ '"    /  //: : : : :| |: . : : : : | i .i
         | :::| / : : : :/: : : : : : /: : : ヽ         , '/ ,イ: :/: : : : :| |: : : : : :  | i i
            ! ::|': : : : ://: : : : : / : : ,イ : : `i    , イ  / ./ |: :/ : : : : | |: : : : : : . | ソ
          | ::! : : : // : : : : / : : /: : : : : :|_ ` ´    / / |: /|: : : : :|.|: :  : : : : : |
           /:!.:|‐ ''" ̄"'' <: : :ノ: : : : :/ "'''' ─‐-//-‐|/ |: : : : :|!: : : : : : : : . |





.

1297墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 23:03:23 ID:zFfB7hyc0







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    ,. : :-―- : . 、
             /: : : : : _: : : :\
             / : : : /7 : : 丶 : : : ヽ
.            /: : : :/:/: i: : :. : i :\: : : :.
           /: : : /{: { |:. :.  :. j  }:\: : :.
             ': : : ∧ :. サ_「ヽ\「ソ:フ`.:/ヽ.: :.      やだー☆
          ': : ://ヾ` 沁`   沁`.:/ }ハ: :}
.         {: : :{:.\:. ゞ′  ; `′jノ  j:./       セイバーのおともだーち♪
          、: : \: : :ーァ  r ¬  .厶彡/
             \: : >=:≧xヘィくィ、二ニ{
                .': : : /: :.:/rくヽヾ}彡:(:.)         紹介してよーセイバー♥
.              l: : : :乂_」j 小Ⅵ|ヘ: : :.
                }: : : : / :|`ハ  リ(:.): : : \ー-: .、
               ノ: : /: : j  :j、 ヽ : : : : : : \: : ヽ
            、 : ; :-‐/ /:∧  \ : : : : : : : : : }
             Уニ/  :/、:::ヾ    \: : : : : : : ノ
                ,'://  . : ///ヽハ   ノ : : : : : : 〉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



       , -‐'      `ー---  、__
       /, 、                i
        |    ヽ、             ノ-‐ ⌒ヽ
      |     `ト- 、____, - '    ⌒、  `ヽ、
       |   , --、|-── 、/          ヽ    ヽ、
      ≠    _       -─ ' ̄ ̄ ̄  ヽ     \
     /    く <⌒      . \         ヽ      \
    /  /    \\      ヽ. ヽ         ヽ      \
.    '   ′   、  \\.  ヽ  ヘ '          ヽ       ヽ
   |   |     |ゝ   \\  V } |           \      ヽ
   |   |.  T寸ー\ \ー< |  |             ヽ    }
   |   |  |丐弌ミ.\ヽ\\|  |               ̄ ̄
   /   ハ.   |弋zリ    {ゝ__ノノ }.|
.  /.イ   (ヘ   、''      ー―イ  /リ       お、おう。
 〃|    ヽ  u__∩_ . ィ ./ |
 {{ .|     .>、斤{ヽ>rイ>. /// |        こちらはとある縁で知り合ったアサシン。
. 、 ハ   .// , ィ Ζ≧Xス.ヽ   ハ
.  V      \>\}  }:  :}}.ヘ.   |       中々、好感が持てる御仁である。
  |     .l  ヽ彳.)==i==rュ=i彡  l |
  | l  .|   /^ヽ  ノ  リ ヘリ  | |        自己紹介をしてはどうだろうか、マスター。
  | |  」 -〈ミ> ノ :  Y  .:Y. 」乂
  乂Y ´     \ヽ>、__人_ノ
           T. T  T. T
              L 」   L 」





.

1298 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:03:46 ID:XBVpVrFY0

確かバレッタも有名人だよね? アカン目立つw

1299 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:07:08 ID:aUTRLpiA0

どう考えても猫被りしてるとしか思えないマスターである

1300墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 23:07:22 ID:zFfB7hyc0






                    / ̄|
                        |   /
                 /7    |__/__
                / /     |\  |_/_____
          /  /    |__/     \      |
          /   /                ̄ ̄|/
          ̄ ̄ ̄              ノ`}     ________
                            |_/     └────ァ ∠____  〈 ̄|
                                          └────┘ \|    _
                                                    ___//
                                                     |__/
                           _ _ __
                        , -≦ゝ-::::;;:::::::::`ヽ
                       /ゝ/      `ヽ:::::::::\
                        /´  {          \::::::::ヽ
                     /   |    ト __ヽ  `-;;:::∧
                     {   ,ゝ、.、   |´ゝ=`}\ \:∧
                     i! | | ,-=.,\ .| {。Y }.} |,ゝ| ヽ::}、      バレッタです☆
                       }:| .i! k {。Y} `  `¨´ ノ6)/  }:∧
                        i! ヽ!ゝゞ`¨ _`-ー.  .ノノ   /::::∧     いやーん、私はただの封印指定の執行者かな?
                       / 丿 ∧  ゝ   ノ<´ __,/`!::::::::}
                         ヽ:: ̄{〃 >, _`‐´ / ̄,/  丿::::ノ     
                        \ー-イ::::::ヽ/ ̄{´::/  ,/`ヽヽ       争い事はあまり巻き込まれたくなくて……
                      `ヽニゝ::::,ゝ::/ ̄  -イ    ゝ::\
                      /::::::ゝフ´ヽ|./´    |、    / \::ヽ   好きなのはお話しやお菓子作り♥
                    、'゙`::"'、//   }__}´   .ノ }   /    \::ヽ
                 __ -{::::::::::::::}:::,|   `/´  |/.ノ/  ノ      \ヽ
               /:::::::::::::";、::,.:ノ'::{、\__/    |/-‐イ         }
              /__::::::::::::::::::::::::::{::::::\ヽ-|    i! / 丿             |
                {   ゙ヽ::::::::::::::::::::゙、::_,,::"`¨ヽ.   } / /             丿
              \  ゝ、::::::::::::::::::| /   ` -´  /         /
                、__  >、:::::::::::|       } /        /
                  ヽ }/ ` -´       } |      __,,/
                      {        、    丿 ヽ,-‐‐ ´
                  /__)==二 ̄ ` \     }´




.

1301 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:08:27 ID:kvlMIjQg0

・・・ところでまた王様に目を附けられるのかな?
だとしたら英雄王、侵略王、賢眼王とコレで3人目・・・w

1302墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 23:09:33 ID:zFfB7hyc0








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               //   /        \::::::::::::::ヽ
               i/    /           \:::::::::::::::\
            /   / / /|        i!   }ハ:::::::::::::::ヽ
             /   / 斗メ、|     /│   | |:::::::::::::::::|
           /   /   /|/ |     /'T7ヽ、 ! |:::::::::::::::::|
           |  イ /   / .ィ=ミヽ    /  !    ! |:::::::::::::::::|
          |/ | |  /〃ィ心 ヽ /   ヽ   | |:::::::::::::::::|      腕には自信があります☆
            {{  ゝ| ハ  |v:爿    _   \ | .|::::::::::::::::}
            ヽ  i、_|/( } 込V    三ミx  | `  }:::::::::::::::ハ      セイバーのマスターとして頑張るぞ☆
           ゝヽ ァ^).:.:.:.        ヾ>ゝ-、/:::::::::::::::::/
      /´  ̄ ̄`´_.ィ´` 、   ー'ーr  i、.:.:. ,.__丿::::::::::::/
     /      フ } }  ̄´ .>.、 ー '  ヽ ̄´/:::::::::::/         …………何か質問あるかな?
.      ′  ー--ムー' ー-ニ=ィ-=≦厂´_「ヽニ二,____/
      }     |    ゝ<::::/:::::`ヽ/_/::::::}:::::\
      |     |  ./:::::::::::::{:::::::::::(___):::::::::::}:::::::::::ヽ
      |    |/__:::::::::::::::::ゝ--イ::|ゝ--´::::::::::::::::ハ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         /  ` i   `        / ノイ jノ i  ハ
.        /イ   .ゝ   、  ,     ムイ     !  l
        ,/ !    i: \      ,.. //     ./  ト !
.        j八i  /l {  `ァ =r≦ ,.-'ト!    / ハ | }
          ヽノ  j八/{ノ「T7'´  |ハ  /i / jノjノ    (シューレと同じ匂いを感じる……)
           ,.-─ァr‐‐'´ !l |  __ j.八ノ'`‐jノ、
          イ   i !  /ヽ <___〃  /⌒ヽ
         /| /⌒ヽヒ匸 ><: : : : :/   /    }
           ! // ̄二フ::/  \: :/        !
         | /   ム-‐ァ'  _`´  /    V ,
        /    /⌒/,.イ´::/::ヽヽ /     V |
.       r     .イ/ : : ,::::::::::::/:::::::::\{      V
      /|  ‐rく::::::: :∧: i:::::::::/:::::::::::::::::|      〉
     / | /|:::::::::|《::::》:|::::::::{:::::::::::::::::::|      !




   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□

             ━━━━━━━━━━━━━┓
         サーヴァントの言動安価です。
      ┗━━━━━━━━━━━━━


             23:15:00から

              下5まで採用。


   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□






.

1303 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:10:36 ID:XBVpVrFY0

猫被りにあわせてみたいw

1304 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:11:17 ID:iVel94FQ0

仮にこの人でもシロエさんへの対応がまったく同じ感じになりそうな気配が

1305 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:12:03 ID:kvlMIjQg0

聞くとしたら田中眼蛇夢についてかな・・・?
他に質問する事はあったっけ?








1306 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:15:18 ID:XBVpVrFY0

そんなに愛くるしいのに執行者だなんてびっくりだお
執行者の経験から教えてほしーいお
多勢を相手取る時にもっとも気をつけることは?


1307 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:15:31 ID:iVel94FQ0

お話とお菓子作りが好きなのかお!
うちのマスターといっしょだおね。きっと気が合うから仲良くしていこう。

そっちは2回戦の調子はどうだお?









1308墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 23:18:59 ID:zFfB7hyc0










                            `'=,
                ,,,  ,---- ―=r='⌒、  《
            ,   ,《/ ,,- ―― ,_ `ーr、ソ-イ__
           《  ,,r''´    ヽ   ヽ ̄ヾ<{イ示}>ヽ'
            ゛ー/ ,ノ 、 i  i! ヽ  丶,ノ/ 弋Yス´、        ┏┓     ___.   _
          ,-'⌒,'  !/  !ハ  !从 .!.  ',/!/ 》ヘナゝヽ,.┏━━┓†_/┓   /,;;;;;;┃ /;;;;,〉
          《  /    》!, !/!∠!ィゥァ!   | i ! ヘi'》、', ヽ.‡__   |   ∨   /;;;;;;;;;┃ /;,∠__
          ' ,' !i  iヘ《-z i' 弋ツi!  i!ヘ!i | !jヘヽ ,i、ヾ ┏┛ |        ┗┓;;;┃ し' };;;;;〉
            ! i! ぐ必ソズ     |  .| | | /\`V、  t. ̄ ̄         /;;;;;;ノ    (/
            ', |y !`レy-' 、    ! ', /|ヘ V 、 ヾ, !  ._____..       ┃;;;/
            V \,,iY ´   , -  ヽ! i/ i ヽ ヘ ヽ、ヽ . 〔_ 匚]_〕       ゝ"
             ヽハ 《リゞ、      ./r'i !、 \ヽ  ヘ .┏┛  〉       .\
              `iヾ/ ハヘ`フーァ-イ |、 ! ィ!´ ̄ ̄ ̄`i!... ̄ ̄ ー - 、     \
          rゥ    ! i! / i ノ`i弋! /|  ヽ/ >'        ', ヽ `ヽ  ._∧./::〉 ハ
        ∠ニァ   | / i! ! / y'_ -!‐'ナ /          !\     〔__::::Y ∨ \  ヘ
       / イi /´i  !/  //!< >!_ > ノ /          ハ  、 __」::::|  .\ ハ  ',
       /ニヽ i  !  / ヽ' ! 夂 > ー'グ        ,へ   \  (:::::::::::ノ   __勹┐
       》`ヽ ̄  ',_//. / V/ ゥ 7_ ,,r!   /!、 ./  /   .> .  ̄     :⊇ 「 ̄ .i!
      ハ ヽ入   / i_/ミr vョ' r上ー'ナ>ヽ、 へ  / /  ,,イ    イ i 、   ̄..',   |
       ハ  _ /己>>/i <ニ>,又    ̄>、 ,, />'ヘ \  i !イ  ヽ    | i
        ',  ! L>   i/ / ヒーニ,冫     / く´    /! \ \ ヘ、   i    !. /
         >.>_>/    i|  i  y⌒t-'´   /    >  -=ヒ''|   \ \    !     !ノ
       <_、_!     i!|!,/ト-'             /´ ',     !. !   \ \  ノ    ノ!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;イニ‐、   '  ,イ ヾl   ,!   / ,':;!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:'.l.i⌒ .!l  ! /' .,、  lヽ.,イ,   /.,.'::;!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l l. i !  ,!./.  lr心, l ,.' ,!  /,.:':::;!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  ヽ  i. ! l/.  弋ソ !' ,' /.:'::::::;!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   `ー、 ヽl           i'"::::::::::::i!    ……………………
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i.  、    \         !、:::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ヽ    `'ー-―ァ   ,.′::::::::::!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、 、      _,.-.'゙-=ニイ:::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、 ..,_ー- ...二-..,_ ./.、.l:::::::::::::::::ノ
.、:::::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 .7 ̄::゙'::.-.‐'‐`=-::::::::::; '゙
 `' -―'''7´ ̄::::::::::::`':ー:、:::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::;:: '゙
      ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'::、;::::::::_;:;:::'、:::::::::::::::::::::_;: '゙
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.

1309 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:19:32 ID:XBVpVrFY0

なぜに空気が重いw

1310 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:19:37 ID:iVel94FQ0

ですよね

1312墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 23:22:04 ID:zFfB7hyc0






      ∠二>  ,.イ
     ∠二> /_/ ,イ二.7   ,イ,イ ,イ
          //  _/ム_  レレ //
         //    '──‐'    /'
          |/


             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.             |   やめだ、やめ。 通用しねーな。する気がしねぇ。   |
             乂_______________________..ノ











.    ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        /   ヾ:::::!           /
.    ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         '      ヾ:l            , '
.   ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.'               ';i        /
  ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;.'    ,     ,    i     .i:!        , '           ,. -‐ '"
. ,.'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    .,'      ,!   .,!  .i l:!       /       ,. '゙
..,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;.' .     ,'   ,'  イ   .i    l .i::!    ,'       /
,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;イニ‐、   '  ,イ ヾl   ,!   / ,':;!     .!        /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:'.l.i⌒ .!l  ! /' .,、  lヽ.,イ,   /.,.'::;!     l       ,'
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l l. i !  ,!./.  lr心, l ,.' ,!  /,.:':::;!     ',     !
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  ヽ  i. ! l/.  弋ソ !' ,' /.:'::::::;!        {.     l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   `ー、 ヽl           i'"::::::::::::i!        .l    ,'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i.  、    \         !、:::::::::::l          }   /    封印指定の執行者。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ヽ    `'ー-―ァ   ,.′::::::::::!       /   ,.'
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、 、      _,.-.'゙≦ヽ.':::::::::::::::::l.   ,. -‐ '"  ,. '´      ーーーー、バレッタ・フラガ・マクレミッツ。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、 ..,_ー- ...二-..,_ ./.\\::::::::::ノ ., '゙    ,. '゙
.、:::::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 .7 ̄::゙'::.-.‐'‐`=-:::\\:'゙  /     /          魔術協会の任ではなく、自らの意思で月に来た。
 `' -―'''7´ ̄::::::::::::`':ー:、:::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::;:: '゙ヾ'゙ー'' _,. '"
      ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'::、;::::::::_;:;:::'、:::::::::::::::::::::_;: '゙      ̄                よろしく、ーーーーーーお嬢さん。
.     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::У::::::`':、`!::::::::::r.',.ィ::.、         ボッ
.     !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::`':、::::::,!'::::::::::::',
.     !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ!;:::::::::::::::ヽ
.     !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:ヾ::::::::::::::!
.     !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、::::::::::::::::::::::`:'ー-!:、:::::::::::::':ヽ、





.

1313 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:23:45 ID:2rtSq.e.0

シューレじゃなく、きらきーをみたな。こいつ。
……どいつもこいつも、化けモンばっかりだなちくせうw

1314 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:25:48 ID:NmhGQf.k0

一目できらきーの本質嗅ぎ取ったか。

やばい人だな、この人・・・仲間に引き入れられれば信頼はできそうだけど。


1315 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:26:13 ID:aUTRLpiA0

そして、教会絡みの厄ネタです

1316墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 23:26:08 ID:zFfB7hyc0







           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶 ニヤニヤ
.           |  お話とお菓子作りが好きなのかお♪    .|
.           |  きっと気が合うから仲良くしていこう!!  |
           乂__________________..ノ



         \       |
.          ヽ、    |
           |     |              ____ __
           |      |            , '´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄\
            |     |           /,,:::::::::::::::::::::::::::::-::::、::::::::::::::::::::::::::\
              丶   |      //   / /     `ヽ::::::::::::::::::::::::\
             \  、    //   /  / /        ,:::::::::::::::::::/
                  }   }    { { ./ /  , イ/|    ,イ  ヽ ヽ:::::::::::::::}
                 /  .'    /:::| ./ / ./メ /  |   / .l   |  |::::::::::::::::|
            /  /..   // !/| .| ./  {/ヽ-. {  /  |   |  |::::::::::::::::|      かぁー虐めんなよ、おい。
           /  . ′  // .  ゝ、|/l.圷≧ァ  ヽ/\ ヽ  .|  |::::::::::::::::|
             {  {    {::{ .`ヽー--!} 込ソ     x、/ヽ 、\.|  .!::::::::::::::::|      林檎の丸かじりがお菓子ならともかく、
.            \ ヽ.   \   `ーノ        {rf≧x jヽ Y/::::::::::::::::::}
             \     \    ヽ         ̄ ̄ ゝ―く:::::::::::::::::::::}     私がお菓子を食べるなんてそうそうねーつぅの。
                 ̄ ̄ ̄ ̄ .イ#エエエニヽ.   U  /     .!::::::::::::::/
                    /::::::::::/:::`ヽ_>ー―=`= |ゝ、.    }:::::;;;/
                   /::::::::::::::{:::::::-/_/-、:::::`i::ー`--{  /=´           まぁ、猫被って悪かったよ。
                  /::::::::::::::::::::ゝ-イ /\___/::::::::::::::/ ` |::\
                 /::::::::::::::::::::::::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::/   !:::::::ヽ          …………その嬢ちゃんは騙せる気がしなかったけどな。
                    人:::::::::::::::::、゙`"'、::::,'" ゙ヾ::::::::::::::::::::::/    |:::::::::::∧
   __  ,. -― ''   ̄   \:::::::::";、, ノ ゙、 _ ,,゙:::::::::::::::::::::/    .!:::::/|ノ
 /    ヽ             `:::::::::::::::::::::ノ ゝ-::::―:::::::::::{     }/  ノ





.

1317 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:28:58 ID:XBVpVrFY0

バレッタ年いくつなんだろ?

1318墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 23:31:53 ID:zFfB7hyc0






          /                `
                               \
.       /            |   i             ヽ
      /         i|     i|   |    i        ‘,
.      ′        iト、  八 | l|    |、           ‘,    (きらきーの器にすぐさま気づいたかお。
     i         | \,′! i| 斗―‐ ト\ i       |{
     |         | _ /\ト、{ l|\  |  Ⅵ      八    …………無警戒さと外見、さらにサーヴァントであるシューレの護衛。
      ,     i| /{      \{ xf斧ミx、 |     八/
     ノイ      ト/  |          {じ:ハ ″   / j/ \    これだけの天然ミスリードと眼を向ける箇所を抜けて、見極めたのかお。)
      |      i| ヽxf斧ミ       乂::ツ 厶イ       \
      |{     !| 〃{じ::ハ          、、   jノ   \     ヽ
.      八  、 八 ゛ 乂::ン     '         八   , \     ,
        ー ゝ  \   、、     ,  ┐    イ     ハ  ヽ   八   まぁまぁ…………
       /    i⌒ 丶       ∨ ノ  /| | !  /  }ノ  )/
.       ′   ト、 i  ≧       /_j ハト、 /   __/      執行者の経験から教えてほしいお
        |{   i   |_ Ⅵ\{ハノ|  こ爪   ノ ー一ァ     ヽ
.        八  ト、 !  ̄ {「 ̄      | |         /      ‘,     多勢を相手取る時にもっとも気をつけることは?
       / \{ ヽゝ   i|        八ヽ     /     /   i
.       ′  `      八    /:::ーく\,x≦/      /     |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 /: : : : : : : : .   : : : : : : : : : :.
                /: : : : : : : : | : . ,. : :--: .__: : : : :.
                /: : : : : :\、_|l:/ ,://. ィ j \: : :.
                   ' : : : : : : : _>  >:/く_ノ 厶イ:ヽ: }
                \ : : : /`/^「  :,  /\廴_:/     今は“元”封印指定の執行者だがな。
                  >:へー--_> ー一' .ィ>-<_く
                 / : : : : :\<:>-: .イソ///^二 : \
               /     : : : ̄|: : : ト: /ィヾ{/.ィニヘ-: :ノ    大勢を相手する時は範囲攻撃で一網打尽だ。
             /      . : : : | : ノゝ': {三ニヘニニ|/
            /     . : : : : : : : :/: :j: : :/: : / : j三l\     相手が単騎で強かったら徒党を組む意味が無いし、
              /    . : /: : : : : :/_x≦ミ、 : ': : /ニ7 : :ヽ
          ヽ  . : : :/: : : .:.:/:「   _ヽ: \: /三{: : : :.|、    単騎でさえ強かったら、諦めて逃げるこったな。
           ∧. : : : :.:.:. .:.:/:.:.:.j-‐<ヘ__`}__ソニニL: : :ノハ
            / : \: : : :.:./:. : : /: ⌒\三二ニ三三三三彡'
          ': : : : :.ヽ: : : : : : _:ノ_ _ _: >ヘヨァニ三三三三|
.          {: : : : : : :.: ̄ ̄乂ノⅤ:ヽ_/ヽノ´: : :.:.ヽ三三三三|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

1319 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:33:28 ID:2rtSq.e.0

正論だけに全く参考にならねえwwwww

1320 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:33:44 ID:iVel94FQ0

それがないから聞いてるんです!
単騎は強くないけど


1321 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:35:42 ID:XBVpVrFY0

ストレートになんかくれっていった方が良かったか?w
くれるとは思わんけどw

1322墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 23:36:08 ID:zFfB7hyc0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    i|       |      `ヽ: : : :.ヽ
    | !       、__{\   `ヽ.  ヽ: : : : :..
   i ', ゝl、  ` ヽ¨\ ̄´.| \ \: : : :.\
. i  '/ヽ | `ヽ .. __ \=>=t、、 ', ',\: : : : \
.. ト、´i   ヽ     }了 l:::ゞ::ヽヾ. i! }  \: : : : \
..  〉=ヽ=ミ         o::Li::::} .ノ .l/´}  ',:\: : : : ゝ     それか、1騎1騎を誘い込んで潰して行く。
 〃ィ:::r¨,ヽ         ゝ-‐"    |  !   :::::\: : : : :.
 {{  o::Y:::::〉   ヽ       、.     ! ノ   ∨ ',: : : : ',    相手が100人でも、1000人でも…………
  ゞ.. `ー´        -‐ ´:}  `ヽ-´   ヽ}  l: : : : l
        , _.. -‐ ´ , +‐´ノ   .〉. ` ̄    }:::::/: : : : |    1対1を100回、1000回繰り返せばいい。
  ヽ    ヽゝ+‐ ´   /   ∨::::\    /::::/: : : : :/
   ヽ   !  ゝー-- ´   /::',`ー´   /:::::/: : : /
  `ヽイゝ/ !._/ |        /|:::::::∧   .ノ::/: : /       まぁ、理想は何もせず超火力で殲滅だな。
..        |/ .|`f ‐--‐´  .i::::::::::::ゝ´¨´/-‐=ミ
        ノ  |:::i    _   ゝ::::::ゝ<´: : : : : : : : : : `ヽ
         }::::|  /: : : : `-ー‐-: : : : : : : : : : : : : : : : :゙ー-
 >=ー-- ..ノ_:丿イ: : : : : : : :.}: : : : : : : : `ヽ: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
 : : : : : : : : : : /´: `ヽ: : : : /: : : : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : :
 : : : : : : : :./ : : : : : /}ー‐´\: : : : ゝ-<´: : : : : : : : : : : : : : : : :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 、   _, .} ,メ    l   ',::   ヽ::::.   ',:  ヽ
   ̄,´/F>`ミi_ i  i    ';::   ' ;:   ';::  ',
  ,⌒Yiー<⌒ハL  i     '::;    ',、   ';::  }
  ,イ冖!/てヾVYjヽ_, l、 ,  ',斗七  '.,ヽ 人,,リ
 从r'弋心ノ',イj从i   l....ヽ/ '; :::\  l ::/イ
.<  ゝ._`フノノハ、 .i  l::::''ゞ从_i⊥、;\j .i
  弋 _、.>√勿/ヽi. ハ   V{ィrャミ <  丶_
  )) /´  `.i`...'.,::、 '、 ハ  `.辻,ィ'}      ̄|
    l    :::   ::',::\ iヽ   |下乙     /     …………………………。
    l    ::     ;;; ::ヽ| ゞ         /
    ,'  ..::    ,:'::, :::|           (       何デ、貴方ハ………………
    ,'   ::    .::  ::: ::|`(  Y ヽ、u.    /
   ,'  .::  .:: .::..  ::: :| ,ゝ‐イ .ノゝ___,,ノ                ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
  ,'  .:::  ..::: .:::  ::: :::!" `丶、s ̄`)          ーーーーー世界を恨んでいるのですカ?
  ,' .:::/  ::: .::    :: ::/   l  .l ヽ ̄)
 ,' ::; '  .:: :::    ノ,/ ヽ、 ヽ / /、ゝ         悪いのは世界ではなク、その相手な、…………
.  / ..::: :::   // `丶、`  '彡,廴`;;;;;
  ..,,,_::,,__.:,,,,::://‐-、__   `丶 .ヽ /∧/|        あレ?一体……何を?
 Y        ̄ -  ,,,, ` ‐ - 、 .Y..∧/|
               `ヽ     ヽ|∧//|




.

1323 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:36:47 ID:iVel94FQ0

何か真実視が暴走してる感が

1324 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:39:36 ID:2rtSq.e.0

っと、きらきーまって、きらきー
いきなり踏み込み過ぎっ!? それじゃ救えるもんも救えなくなる!


1325 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:39:51 ID:j4bq2TEs0

きらきぃーーーー!!!!

相手の心の中心ダイレクトアタックやめてぇーーー!!!


1326 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:40:22 ID:iZ35KPFY0

ちょ、何いきなり地雷原に踏み込もうとしてんの・・・!?

1327 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:40:54 ID:aUTRLpiA0

また「瞳」がレベルアップしたのか?
トリガーは一体なんなんだ…?

1328墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 23:41:09 ID:zFfB7hyc0






       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.       |   直感?……予言、いや……宣託、…………神託?ありえねぇ。    |
       乂_____________________________..ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ,'::::::::::::::::::;:''"    l ヽ                          __,,..       `ヾ:::::::::::::::::::!
       ,'::::::::::::::/     '''''!'''''''''、'''ー- ..,,_       '、     _,.. -‐'''"´ ̄             !、::::::::::::::::::!
.     /::::::::::;イ         !   '.、     `       '.、   '´  ,!`゙' .、             ,   \:::::::::::::ヽ
    /:::::::::r'::;! '.、       !   _'.、  ‐-、        ', 、   ,.-‐!  __ヽ,,_          ,' !,...、.!ヾ:::::::::;!
.   〈::::::::::::!:::! ,.-.、    l /´  ,'. .`.'.ー.,,_  、       ', `' 、. _,.. r '. . . .',  ヽ       ,'  l. 、 ヽ!::l:::::::;'l
    i:::::::::::!::l. i' 'ヾi.、   !. !.  l. . .・. . .l' 'i、 ヽ      l.   ゙/ー !. . .・. . l.  〉    /  / ヽヽ,!Y::::::;!::!
    ,!::::::::::;!:;! .l、ー-,i `' .、 i.、! '、 乂_._._.ノ ,〉`' 、 !`' .、   l   ′ .乂_._._.ノ   ,' .!   /  ,'   ,i / ,!:::::::::::`i
   ,!:::::::::::!:i'  '、 r' .!  .!ヾ,ヽ `゙ ' ー― '"    ヽ  `' .、l   `゙ ' ー―― '"  l.   ,.'  .,' 、 // !::::::::::::::::l
.    ';::::::::::::::'.、  '、.',. !   ',/',!、            ..                 / _,. '   .,'  l,.'.,' /::::::::::::::::::l
     ';:::::::::::::::ヽ. ,'ヾ.、i,. '゙  ,!、_              ..::::!             U ,ィ ´ ―-.、/ ,. '゙ / ./::::::::::::::::::::;!
     '、:::::::::::::::'、,' /    .i.. -'― ニ=‐       .:::::::!、         '、ー'-ニつ   ヾ、. '" ,!::::::::::::::::::::;!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            ,.   -―-  .,
          /             ヽ
          /,                ヽ     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       /, \` 、   、          i     |   そうだとしたら……いや、ありえ…………ねぇ。  |
.        / i   i|ミ廴テゝ、ヽ ヽ i   |  !     乂_____________________..ノ
       i /|  N \ ヽ、_\ヾ、ゝ|   | |
.      ´ |   | ∩`  T独黒`|   / |
        |   | ∪     逸黒ソi  /  |
        i、 !           ソ /   |     ふん。中々の慧眼。
         / ヽ ゝーュ -^── //    |
        / , i  >イ|≦¥/≧ュ 、i  i |     世界自体を恨むのは逆恨みだ。
     / i |/、  |! i" ̄"i   、  ヽ | , |
      /  |_|〉く:;;〉フ テ=ーF‐〈:;;__/ ! i |     私としては、それを正したかった所だ。
    レ ┘ (_ノ ヘ  |  丶ir(_ノ ー| |┘
            /::::しj   〉   jシ\   ソ
            ∨:::::》  ハ  | i::::::::/
           ヽ;;;∠_/ 丶_i|;;/
           し"    ヽ_)





.

1330 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:43:13 ID:j4bq2TEs0

パパからの着信です(白目

1331 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:45:06 ID:H3HSavjQ0

きらきー連れてくとコミュにボーナス入るとか言ってたけど
警戒度ガンガンあげられてくだけなんじゃねぇかなこれぇ!


1332墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 23:46:16 ID:zFfB7hyc0








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
/ { }_  //    /      /   !! l! !!   !ヽ   l
  ノ!‐ニ/ /!    /   l  /! .  ll、 ll! l l    ! `、 ! っ
. / l / //  //!  _._ l !!l  l ll ヾ!l ! !  l ! ! ヽ !
/ l l  ! !  l ll ! '^,))! ll l  ! ll _!Ll...-! l ! !  ! !  っ
  l !  !! l   l l! l 〃´ l !! l -!'f!´ ll ト! ! l l /  !/
  ! ! l ! l   ! !! { ム  lll`、ト、_,.-==-_≒ト、 l/   /!
 l  l. ト、. l 、 j !!└-ニ‐、ト、_`-=' 〃 ̄`)〉-. / //      あわわ…………ご、ごめんなさイ。
 !  `、! ヽ`、ヾ、__ト-ニミリ     ''   '- // /!
/   /ヽト、ヾ\ソィT元Y!      ' ー''`` ´/ /{l ト、     良く分からない事ヲ…………
   /   ヾ`ト=-(}二ソンノ         |!|!|!/  / l ll ト、ヽ
  ,'     ! l  l _ヲ) ヽ         !  ヽ ヾl !
\ !   l  ! l   Yr‐'    r‐-、    `ー、ヽ、 ヾ
  ヽ.   !  ! !    ノ`,‐、_  `ニ`     .ィ _>、!  \
\ `、 l   ! !    / /  l`T'r 、 _.. r<´ !l  リ    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                      -――――-
                      ´             `ヽ
                  /   、               \
                  /    _ヽ ___
            / _ -― -―i  ̄ ̄`  |        .
          _∠-≠   ̄   / |       |          '
         /  /\  \/ __|       ト         ',
           `¨¨|  \\ / ////!        |__\
           l    !\\{/////|       iヽヽ \       i
           |  ト、i ト、`ヾ////イ    /  リ、_} }         |        否、それは許される。
           |  i i }ツ   ̄ ̄i   /  / ノ ノ          |
           |  i i〈       /  /   / {_,イ          |         才ある者がそれを振るわぬのは害悪だ。
           |  i i八  _ 厶イ    /  |            |
                     i\V__〉   |    /     |          |         予言者の才があるのなら予言者。
            八 ト、  i iヽ      /     ,ト、            ト 、
               | \∨  --/  イ __   イ  \          |  ヽ      王としての才があるのなら王。
               |   \/}  / / ノ´    ...--――- 、     |  ,
                / / / // / }   /::::::/、     \    |   i      商人としての才があるのなら商人。
                   i Ⅳ /   _/_/! /::::::〃⌒ヽ\      \  |   |
                   | i' / //::/:.! /::::::/!    \\     '. |   |
                    ∨ / / ,::::/:.: |/::::::/ i   /  } }     ,|   |     それは正しく、正道である。少女よ。
               /  / / /:::::{:.:.:.|:::r 、:/    ,   | |     }|   |
               / / / ´  {::::::::|:.:./:::::\   /    ! !     ||   |
          /  / /  ∧八::::::!:/:::::::::::/  /               ||   |
         /    / / / /\\:!'::::::::/  /     | |      ||   |





.

1333 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:46:34 ID:XBVpVrFY0

神眼パワーアップなのか新スキルなのか

1334 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:48:07 ID:iVel94FQ0

>予言者としての才があるのなら予言者
せやな。予言者としての才能抜群やな。
ちなみに予言者業界の第一人者にイエスさんという偉ーいお方がいてだな……


1336 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:48:34 ID:YDzSRSHw0

ただし正道だからと言って拒否反応が起こらないとは限らない!
気をつけねばな……


1337墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 23:49:35 ID:zFfB7hyc0




     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.     |   (きらきーは確かに好感度を上げやすくする空気があるお。   |
     乂___________________________..ノ

                    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                    |   (だけど……暴き過ぎてしまう時がある……か。)  | 
                    乂______________________..ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                          /      / / 八  ,′          ∨/,/
                       ′   ' / /イ  ∨  |         \{  i
                       ノイ   |厶,′|  / ト、___!  |  i       \
                        |{    | x=x{   ノ ヽ{`メヽ |    ‘.  ⌒\
                           八   |i{{ {::ハ     x=ミx Ⅵ   i  |    ‘,
                          \ 八i Vリ        {し心 |   |  |{      .
                           i  | ,,,,         乂:ツ ,   ,′ 八
                              ノィ八  '      ,,,,,,  厶イ  /        !|
                           |i  ヽ         . : 「、}/,|  |     八
                              八 i i\ `   u </  ∨ }/}ノ|  /
                           /Ⅵノ⌒`T爪 | /    / \ ´ j/
                              ′ ヽ  く/} / {     /    丶
                             ,   〉/:/´  ト、__/′    ‘,
                            ,   /:: イ       ! |::::|         i
                             /  .′  \. . :   | |::::|         |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.          ヽ、    |
           |     |              ____ __
           |      |            , '´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄\
            |     |           /,,:::::::::::::::::::::::::::::-::::、::::::::::::::::::::::::::\
              丶   |      //   / /     `ヽ::::::::::::::::::::::::\
             \  、    //   /  / /        ,:::::::::::::::::::/
                  }   }    { { ./ /  , イ/|    ,イ  ヽ ヽ:::::::::::::::}
                 /  .'    /:::| ./ / ./メ /  |   / .l   |  |::::::::::::::::|
            /  /..   // !/| .| ./  {/ヽ-. {  /  |   |  |::::::::::::::::|
           /  . ′  // .  ゝ、|/l.圷≧ァ  ヽ/\ ヽ  .|  |::::::::::::::::|
             {  {    {::{ .`ヽー--!} 込ソ     x、/ヽ 、\.|  .!::::::::::::::::|   ……………………。
.            \ ヽ.   \   `ーノ        {rf≧x jヽ Y/::::::::::::::::::}
             \     \    ヽ,u     、 ´ ̄ ̄ ゝ―く:::::::::::::::::::::}
                 ̄ ̄ ̄ ̄ .イ#エエエニヽ.  ゝー-/     .!::::::::::::::/
                    /::::::::::/:::`ヽ_>ー―=`= |ゝ、.    }:::::;;;/
                   /::::::::::::::{:::::::-/_/-、:::::`i::ー`--{  /=´
                  /::::::::::::::::::::ゝ-イ /\___/::::::::::::::/ ` |::\







.

1338 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:49:45 ID:H3HSavjQ0

正しいってのはそれだけでダメージになってるんだよぉ!

1339 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:50:29 ID:2rtSq.e.0

相手が大人でよかった、ってとこかなあ
厄ネタ認定はされてそうだからコミュ的にみると結局痛手だろうが(白目

1341 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:51:43 ID:aUTRLpiA0

ここで激昂しない辺り、バレッタさんも人が出来てるな…

1342墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 23:55:15 ID:zFfB7hyc0









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.          !   | \  .  \ \  1
        |    |  |  \ \   \ \|   !
             !   | _ _ \ \__\/..ノ   |
      ノ|    !   |    \_  圦////;|   ,
       |    |   |  、_ _,   {,////// ||  才ある者が才なき者に立場を変わられるのは無意味。
     i{  /   |   |\_  ̄     乂三彡'! ||
     {! ,.'     ∧ 从     _ '   / /  ! |   努力を積み、逆転するのならはまだしも…………
     i{ノ     /  '.  |\   / ⌒) ,   | ||
     /    ノ      ! { ` ..ゞ_ ..イ'}/ /! ! |   それーーーー
    / ̄  ̄ ¨ {}∧  、\_ _ {=、 / ,-―…{ 乂
     ィ===.}{/∧ }!     /i} }V /=ニニx {        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
  /   !!     {}//∧ノ    /.__.ノ,,/∧   }i | (       |  オーケー。オーケー。良く分かったセイバー。 |
  , |  ||     }{////∧_/ .} { !///>   }!.ト. \     乂___________________..ノ
.   |  ||       ニ=-//∧  } { !/≦_    }!.! {  \
  { !  !!      ∨//////≧ミ {∧///   // ∧  } ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.    ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         '      ヾ:l
.   ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.'               ';i
  ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;.'    ,     ,    i     .i:!
. ,.'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    .,'      ,!   .,!  .i l:!
..,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;.' .     ,'   ,'  イ   .i    l .i::!
,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;イニ‐、   '  ,イ ヾl   ,!   / ,':;!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:'.l.i⌒ .!l  ! /' .,、  lヽ.,イ,   /.,.'::;!            ・ ・ ・
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l l. i !  ,!./.  lr心, l ,.' ,!  /,.:':::;!    ーーーーーー敬意だ。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  ヽ  i. ! l/.  弋ソ !' ,' /.:'::::::;!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   `ー、 ヽl           i'"::::::::::::i!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i.  、    \ u.       !、:::::::::::l     私は強者へ敬意を払う。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ヽ    `'ー-―ァ   ,.′::::::::::!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、 、      _,.-.'゙-=ニイ:::::::::::::::::l     アンタは強い。物理的な強さとかじゃなくてな。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、 ..,_ー- ...二-..,_ ./.、.l:::::::::::::::::ノ
.、:::::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 .7 ̄::゙'::.-.‐'‐`=-::::::::::; '゙      …………しっかりと払わせてもらうよ、しっかりとな。
 `' -―'''7´ ̄::::::::::::`':ー:、:::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::;:: '゙
      ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'::、;::::::::_;:;:::'、:::::::::::::::::::::_;: '゙





.

1343 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:53:56 ID:AJu2C3DY0

ムーンセルさん使って大規模なハローワークやろうぜ!
貴方の才能を審査、適職チェック。貴方にピッタリの企業を調査!って感じで

1344墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/27(金) 23:59:31 ID:zFfB7hyc0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
/ //.  ∥   / //           `))    |
  /〃  ∥.   / //  i          |   | っ
、/ i  .∥   / ./ i   |    !i  i   i | |
./ l   |!,   / / .l    |    /|  | |!/.  | |   っ
i  l! i  |!  / /  l  ./|   ,' .|  ! !'  i| |
!  l! l  |!.、((ァ7  l  / !|   / |!  l! |  l | !
!  l! !rィト|ヘ`i-|  l /  !|  /  |!. l! l  l .|/
!  lf:て >!\ノ |:  l/   リ.ノ-  |i  l! l  | .|!     ………………?
  !、マ <iノノニイ     .,ィ==i、|! / /l  |
  | i二ュシ      i bU::7: // / l  |
  ノ               弋_シ ∥イノ  l  |
 \ U        .::::::::::::::: !   l  l  |
 从.ヘ.    、__..       .イ´!   l  l  l
  !ノ  { `‐-、   _ ... <⌒!   \. l  l  l
! } イ |  fてノ⌒レi⌒!  ) .|:     \!: l  l
! / |┌  ∨ノ    i´(    ノ      ) l  l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         \       |
.          ヽ、    |
           |     |              ____ __
           |      |            , '´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄\
            |     |           /,,:::::::::::::::::::::::::::::-::::、::::::::::::::::::::::::::\
              丶   |      //   / /     `ヽ::::::::::::::::::::::::\
             \  、    //   /  / /        ,:::::::::::::::::::/
                  }   }    { { ./ /  , イ/|    ,イ  ヽ ヽ:::::::::::::::}
                 /  .'    /:::| ./ / ./メ /  |   / .l   |  |::::::::::::::::|     執行者をしていると…………
            /  /..   // !/| .| ./  {/ヽ-. {  /  |   |  |::::::::::::::::|
           /  . ′  // .  ゝ、|/l.圷≧ァ  ヽ/\ ヽ  .|  |::::::::::::::::|     道理に添わない超人が現れるんだよ。
             {  {    {::{ .`ヽー--!} 込ソ     x、/ヽ 、\.|  .!::::::::::::::::|
.            \ ヽ.   \   `ーノ        {rf≧x jヽ Y/::::::::::::::::::}
             \     \    ヽ      、 ´ ̄ ̄ ゝ―く:::::::::::::::::::::}     一番良い例が田中眼蛇夢…………
                 ̄ ̄ ̄ ̄ .イ#エエエニヽ.  ゝー-/     .!::::::::::::::/
                    /::::::::::/:::`ヽ_>ー―=`= |ゝ、.    }:::::;;;/       他は…………まぁ、あの化物はいいか。イナイシ
                   /::::::::::::::{:::::::-/_/-、:::::`i::ー`--{  /=´
                  /::::::::::::::::::::ゝ-イ /\___/::::::::::::::/ ` |::\          不動図書館もそうだな。
                 /::::::::::::::::::::::::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::/   !:::::::ヽ         
                    人:::::::::::::::::、゙`"'、::::,'" ゙ヾ::::::::::::::::::::::/    |:::::::::::∧
   __  ,. -― ''   ̄   \:::::::::";、, ノ ゙、 _ ,,゙:::::::::::::::::::::/    .!:::::/|ノ
 /    ヽ             `:::::::::::::::::::::ノ ゝ-::::―:::::::::::{     }/  ノ






.

1345 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 00:00:04 ID:VUZiTFrs0

……あ、セイバー何を言ってるのかと思ったら、
「落ち着けマスター。これは“アリ”だ。見定めろ。」って話か

1346墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/28(土) 00:01:51 ID:ALuYF2PI0








       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.       |   次、会う時は……敵同士かもな。   |
       乂________________..ノ


                        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                        |   じゃあな、自己紹介し損ねたお嬢さん。    |
                        乂___________________..ノ

       f            ヘ  ヘ                             ャ――z
       `j                  ヘ                          /  /
          \               ヘ、                   lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
           \             j                 ∠,,、 -z    ,r――― ''"
            ゝ、           ,;r‐≡ミ、               、 '"´,、ィ   /  、
             \        /::::::::::::::::::`ヽ、      、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
              ヽ      ./:::::::::::::::::::::::::::::::::` 、  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
                   |      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │
              /    ./:::::::::::::::::::::::::Ο:::::::::::::::/   .'´    / /l/     .,/,_ |
            _.ヽ   / (::::::::::::::::: __,  //          //       l_,'" | .|
       ,,;-‐=≦ ̄  ̄i  /、 `フ- 、i   ̄  ,;イ 《      /  /   .;‐i         {_,l゙
    ,,;イ´        i  f ヾ/:::::::::::::::`゙ミ斥´ヽ、 .ヘ   /   /   .lニ ニl
 ../           i   i-´、    |:::::::::::`ヽ,)≧‐ヘ/   .(   ....〈/!_|
/             i   レ- \   !、:::::::∧:::::::::::`卞、     ...;‐i         |^l
                i   i   ,キ    フ/  \::::_ノ Χ`ヽ .lニ ニl       /'''',,,," 彡
_             i  ノ ≦:::::i  / i     `ヽ、 /´`、 .〈/!_|         `゙^ _,| │
  `ヽ、          !彡´`i:::::::::::i/ `i i      i弋´:::::::::ー/⌒.i           .,/,_ |
⌒´`ーヘ             `ゝ、:::::::::::::::ヽj      i  ヘ:::::::::f   !        .l_,'" | .|
ー-、,-≦_         / ̄´  ゝイフ  ,i       ヽ,- ー≦λ_,,J            {_,l゙
   /、   ̄≧-=_   ゝ-≡三,/  /≧=≡==‐-イ´    ii!i!i!i!i!∧






.

1347 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 00:02:45 ID:IEPwBdNQ0

ああ。仕事柄遭遇率が高そうよね、執行者って

1349 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 00:04:24 ID:iCK84Gqs0

獣殿で勝てるか、てこずるか、負けるか
これを基準にして仕留めるのが、我らよ
全力でお相手痛そう!とか言えるようになりたい(遠い目

1350墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/28(土) 00:04:25 ID:ALuYF2PI0








                          ┌───┐
                          │     │
                          │     │
                          │     │
                          │     │
                          │     │
                          │     │
                       ┌───┐   .│
                       │     │ ....│
                       │     │ ....│
                       │     │.゚─┘
                       │     │
                   ┌───┐ ....│
                   │     │  │
                   │     │..─┘
                   │     │
                   │     │
                   │     │
                   │     │
                   │     │
                   │     │
                   │     │
                   │     │
                   │     │
                   │     │
                   │     │
                   └───┘









.

1351墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/28(土) 00:06:02 ID:ALuYF2PI0

( ゚д゚) 「今日はここまで!!2回戦を今年中に終わらせる覚悟!!」

     「あ、今作は1年以内に終わる予定です。()」

     「それではつき合ってくれた人はありがとう!!次回は一条さん来るよー」

         カーニバル
( ゚д゚ )彡  「“ 殺 し 合 い ”の幕開けだ…………!!」


1352 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 00:06:44 ID:NUQWgl2A0

化物って誰だろ?いないとはいえ気になるわ

1353 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 00:08:39 ID:NUQWgl2A0

乙です
バレッタの周囲評価気になりやす


1354 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 00:08:54 ID:NbGlj.L.0

乙でした!

1355 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 00:09:06 ID:iCK84Gqs0

乙です

1356 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 00:09:15 ID:mhKULw2g0

乙でしたー
1年に()が付く感覚って聖杯戦争系の平均を大幅にオーバーしてる感がw


1357 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 00:10:16 ID:yspnE3/w0

乙ー

1358 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 00:11:56 ID:IEPwBdNQ0

乙でしたー

1359墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/28(土) 00:12:22 ID:ALuYF2PI0

>>1353
( ゚д゚) 「オーケーだすよー」 

>>1356
( ; °д゚) 「ほ、ほら……墓穴はサーヴァントの過去とかをみっちり描写するし………(言い訳)」

       「実際、長いかなぁ。。。。。。」


1360 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 00:12:43 ID:ovGE9E7s0

乙でした

1361 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 00:14:01 ID:0d9xIW6E0

じっくりやればいいと思います
気にしませんし。

1362墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/28(土) 00:14:41 ID:ALuYF2PI0





              __  __
            -::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::: -‐   ̄ ̄ ̄ ̄  `丶、:::::::::::::::::::::::::ヽ
   ./:::::::/                \:::::::::::::::::::::::::\
   /::::/                      \:::::::::::::::::::::::::ヽ
  ./::::/      .                \:::::::::::::::::::::::}
 /::::/     | .|           !  \       \::::::::::::::::::|
 i:::/        ! |           ト 、 /ヽ!_//-、}::::::::::::::::i
 !/       ゝ|t-ト、         | .∠,,;;〆ヾ i!i/  i|:::::::::::::/
 !人   .|   キニミミ辷、     匕r´f弋彡,゙ソノj⌒/:::::::::/
ノヽ:::\ {\  |i! 弋fjメ .\ 「 ゝ ゞ三彡ク_ン:::::::/
   \::ゝ|_\| .}ー=彡   ゙    イ ) ゝノ:::::::::::./
     ヽ >   ゝ、  _,, -‐匕乂_∠イ__:::: __/
      ゝ三二=≦≧ゞ≧=〆:::::::::::::/::::`ヽ
          j ̄:::::}:::::二{ {二:::::::::::{:::::::、::::\
         {:::::::::::ゝ__,/仆::、:::::::::::}:::::::ヽ_ゝ
          ¬__:::::::r::v´ .v:-`ヽ-r ⌒!=‐=≡=‐ヽ
            厶::::个←-孑´ ヽ   , ノ≦テ´ヘ
      _ -‐<             ̄斥 x x x xヘ

[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]


     周囲評価  
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    ◆バレッタ:中立(52)
      「怖いねぇ……ふわふわ兎だと思ったら強大な大天使か。」


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


( 0-10:敵対 11-30:険悪 31-40:疑念 41-60:中立 61-70:好感 71-90:友好 91-100:信頼 )


                      ~◆ アップロード待ち ◆~


[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]




.

1364 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 00:16:44 ID:yspnE3/w0

長くやってくれる方が嬉しいけどな
こんだけ描写してもグダグダになってないし
一部、緊張感が尋常じゃねえけどな…

1365 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 00:17:10 ID:MERy0M1s0

おやわりと好印象

1366 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 00:17:18 ID:NUQWgl2A0

中立なら一安心ってとこかな 大天使って(白目)

1367 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 00:18:07 ID:MERy0M1s0

おいおい、大天使達が恐れ多いって土下座しに来るぞ(震え声

1368 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 00:22:00 ID:mhKULw2g0

大作大歓迎です!

1369墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2013/12/28(土) 00:30:24 ID:ALuYF2PI0

( ; ゜д゚) 「お、おう。予想外に優しい言葉ありがとうございます。」

      「一応、濃密にして飽きがこない様にするけど……アサシンからも作戦は立てれるんやで!工藤!」

      「クロさんと水面下同盟を組んだ様にイベント以外でもきちんと行動できるんや!!(震え声)」


1370 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 00:36:12 ID:d2CVz55k0

おつかれー

1371 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 00:36:59 ID:68PRlGmg0


きらきーは白薔薇だしね

1372 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 00:39:01 ID:DDdm/ALk0

乙です。

1373 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 01:40:49 ID:0d9xIW6E0

一条組の好感度上昇イベントってまだ始まってないよね

1374 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 03:07:55 ID:p9/ePkw.0

好感度イベント(ただし救われない)













一覧
関連記事
>[ 12283 ]
これ、眼蛇夢の暗殺必要かw?
普通に事情話して広い場所に待機して貰った方が、黒幕探しには有益じゃね?
[ 2013/12/31 11:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター