???は聖杯戦争に参加するようです。 ドヤが緒編 18日目 その3 やるぽん!

ゼロワン第3回 ゼロワンにも鮫映画の魔の手が!? 冗談はさておき、新フォームと第3のライダー登場な上に、ロボットに心はあるか?というテーマまで盛り込んだてんこ盛り回。 え、このペースで一年やるんですか?

???は聖杯戦争に参加するようです。 ドヤが緒編 18日目 その3

470地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/27(金) 21:51:44 ID:ueJ41m/c0

・・・・・悪いが今日は休む

色々最終局面をどうするとか 結構煮詰まってるんですよ 終着点は決まっているのですが

今の状態だと 街かドヤちゃんかそれともドヤちゃん以外の仲間(鯖も含める)

を犠牲にしてなんたらカンタラっぽいんですよ  え?知ってた!? 

そこで皆さまにいくつかの今後の展開の先行アンケートで掲示して
どういうルートのするのか意見をどしどし聞いて行きます 

1:EXボス (挑戦権確保済み) アドラーとは戦うのか? (ライダー 聖杯汚物戦後)
2:犠牲にしたくないモノはなに?
3:次の章に望むこと


それではサラバダ


471 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:56:03 ID:aKgYFmVM0

1:EXボス (挑戦権確保済み) アドラーとは戦うのか? (ライダー 聖杯汚物戦後) 戦う余裕ないから今回はスルー
2:犠牲にしたくないモノはなに?  町、ドヤちゃんの命
3:次の章に望むこと しゅ、主人公最強ハーレム(震え声)

472 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:59:00 ID:CTJGaBfA0

とりあえず、2はドヤちゃんの生存を優先したいと思います

ということは1(EXボス)は無理して戦いたくない

3:次の章に望むこと
ファンサービス

473 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 21:59:43 ID:AJu2C3DY0

1 戦う余裕ないのでパスで
2 優先順位としてはドヤちゃんの命>エレンさん、折紙さんの命>街の順に犠牲にしたくない
3 圧倒的チートのいない聖杯戦争。戦い方次第ではどの参加者にも勝ち目はある的なノリ

474 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:01:42 ID:veW6gVkQ0

1:ドヤちゃんはもう十分頑張ったからパス
2:ドヤちゃん>町>その他
3:ハーレム

475 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:05:06 ID:trvH2ZiQO

1 パス、ドヤちゃんは十分頑張った
2 ドヤちゃんの命>町>その他
3 人外主人公、飼い主が死んだ犬とか

476 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:16:39 ID:j98i6uzw0

1・アドラーさんは諦める、この組織は主人公連合でも無きゃ無理や
2・優先順位はドヤちゃんの命と安全、そして未来>街>仲間の命
3・善人や友人だらけの聖杯戦争、チート無し、対等な条件で願いの為に泣きながら殺し合うような

477 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:28:31 ID:tJ.N2PXQ0

1 ちょい今回じゃ厳しいのでパスで…
2 ドヤちゃんの命>エレンや折紙さん>街
3 男主人公、3作連続で女主人公だったし

478 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:34:13 ID:aKgYFmVM0

え、前々回は…ひどい頭痛が…

479 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:35:05 ID:aBwhUf5.0

1 ここは無理する所じゃないのでパス
2 ドヤちゃんの幸せ
3 ジャンプ的正統派主人公、

480 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:35:09 ID:AJu2C3DY0

しかしゲゼル打倒編と息巻いたのに
やってみたらもうドヤちゃんの命を助けて下さい状態よ

481 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 22:35:54 ID:gar9F8l60

1:戦いたいけど余裕なさそうなんで回避
2:アサシン
3:ハサン先生大活躍

482 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:07:20 ID:NQjpuPjU0

1回避で
2ドヤちゃん、折紙さんとエレン、街、くらいで
3主人公成長ものとか見てみたいです

483 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:07:23 ID:Q/AMnRZw0

1:EXボス (挑戦権確保済み) アドラーとは戦うのか? (ライダー 聖杯汚物戦後)
圧倒的スルー

2:犠牲にしたくないモノはなに?
町>ドヤちゃん>ドヤちゃんの鯖>その他

3:次の章に望むこと
色々と過激な主人公(若気の至りみたいな)

484 :名無しのやる夫だお:2013/12/27(金) 23:57:55 ID:wmJTh4kI0

3:次の章に望むこと
アサシングリード的ハサンの後継者が主人公

485 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 01:38:02 ID:Nvg3JkdQ0

1:可能なら接近。聖杯後は研究所からも狙われる為、相応の行動はしておきたい

2:ドヤ>裏ドヤ>街=他参加者>館のみんな>街の人

3:後半参加できなかったという人たちの声の多さ、もう少し参加できるような配慮
特に時間不定参加者人数未確認投稿安価。難易度ベリハ諸々より
参加者をビタァァンビタァァンしたいだけなのかと納得しかけた程

486 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 02:19:52 ID:8Z7iDJxc0

1:余裕があるなら戦う
2:ドヤちゃん、ドヤちゃんの鯖と仲間
3:お兄さんにファンサービスし返したい

487 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 08:07:43 ID:Z8MFsWv20


1:戦わなかったら心が死ぬ、とかなら戦う。それ以外なら諦める。

2:仲間(友達)の命>街(月から託された願い)>ドヤちゃん、かなー。
  友達捨てて、他の人見捨てて、我が身が大事、は何か違う気がする。ドヤちゃんの性格的に。

3:おにーさんがやってて楽しいと思える話。
  話の流れに合わせて楽しむからさ!
  読者はファンサービスなんかに負けないんだ・・・!(白目)

488 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 12:04:00 ID:epYgApLE0

なんというか、今作は途中からPLの心が半ば死んでたからなw
月の企画がなきゃ今頃マグロになってたかもしれん

489 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 12:13:26 ID:onxccS8A0

開始前:ヒャッハーゲゼルシャフトにドヤちゃんが亀裂を刻んでやるぜー
衝撃の真実後:もう勘弁してください、ドヤちゃんの命だけは助けて下さい(土下座)

490 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 15:44:31 ID:8Z7iDJxc0

というか、何でこんなにドヤちゃんハードなんだよw
後に繋げる役のやるめや月は別として、できない夫よりも悲壮感が酷い
みんなの心が本気で折れかかってる

491 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 15:53:45 ID:onxccS8A0

できない夫でいうアラクネちゃんポジにドヤちゃんは裏切られたからな……
地獄の戦争の中でアサシン(偽)はドヤちゃんにとって心の支えだったと言うのに……

492 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 16:04:12 ID:8Z7iDJxc0

>>491
というか、あそこまで清々しく裏切った相手はスレ初だよな
GMのお兄さんからバーサーカーとコミュしても意味なしと言われて、
信頼できる仲間として全力コミュをとった挙句が、心の支えをぶち折られたというw
コミュ回数が全部無駄になったし、折紙お姉さんはエレンお姫様を逆レする勢いで激おこだし、
あかん、致命的過ぎる

493 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 16:12:46 ID:Csnpy1F60

聖杯戦争で自称アサシンなんて信頼するもんじゃないよな
そういや(偽)アサシンのマスターってキャスターの一人芝居だったのかな

494地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 18:40:41 ID:dNQ/pC7E0

たくさんの御意見ありがとうございます



>参加者をビタァァンビタァァンしたいだけなのかと 

お兄さんにファンサービスし返したい
月時代のフリーダムさ


こいつを見てくれ どう思う? 
俺ビタァァンビタァァンしてはいけませんかねぇ
というのは半分冗談である程度真面目にしていればそんなに結果は悪くならないはず
今がかなりひどい? かなり最善に近いルートですよ ハハハ

改善策としてもう少し参加時間猶予を増やしましょうか 例:待ち 10分→20分


>心が折れかかってる

俺のやりたかったが自重した流れとしては
魔力が足りなくなった瞬間のバーサーカーがコントロールを失いセルフ人喰い(ドヤの眼の前)
キャスターが生き残ってドヤになりすまし同盟内部崩壊(内側から信頼を食い破っていくスタイル)
等など

正面からは無類の強さのバーサーカー陣営を攻める手段は内面からの精神破壊
怖かろう、悔しかろう。 例え鎧をまとおうと、心の弱さは守れないのだ…!

ご意見をまとめると
1:無理には戦わないという方向で 
2:ドヤの命は助けてくれ 町も救ってくれ

分かりました。そのルートで行きましょう  
さて、条件としては
1:街の不安値が0になる前に聖杯の汚物と戦ってください
2:これ以上黒ドヤちゃんの力を頼ってはいけません
3:セリフ安価評価が危険値に近づいていますので注意を

大きいものでこの三つを守ればその二つは助かります  

それでは21時まで失礼


495 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 19:04:14 ID:5ZsIC2Hw0

今作、本来の想定だとどんくらい酷いことになってたんや…
あとヒント欲しいんですが、誰に対する台詞安価機をつければいいか教えて貰えると嬉しいです。


496 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 19:15:15 ID:QFyEYFZI0

残り令呪2画、どのような方向性で使うべきか
ライダーのバリさんとの戦いと汚物聖杯の破壊・・・
後者はペリノア王の宝具を強化という形で消し飛ばせると信じたいけど
前者のライダー戦は攻略の糸口をまだみつけていないんだよね、しいて挙げればライダーのマスターを暗殺というくらいだが
真正面から撃破しないとBADENDは確実、彼もまた自身の切り札を託す相手を探している風があるからねぇ・・・
(個人的には立派な王様に大往生してほしいという願いもあるが)

497 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 19:37:25 ID:wUZJRuUU0

最も単純かつ最適な選択は真正面から魔力消費を無視しての力比べだからなあ
それこそが狂戦士の真骨頂だし
回復手段?…ほら魔王様は前に魔力50とかくれたし、消える前に100ぐらいポーンとサーヴィスしてくれませんかね…


498地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 21:13:39 ID:dNQ/pC7E0

>495
エレン 折紙 ア―チャ― アサシン ライダー アドラー バーサーカー 
この7名に対しては気をつけてください

特にアドラー セリフ失敗するともれなく強制対決に持ち込まれますよ

>496
想定される使い道は用意しているがその時の乗り次第ですね

>497
魔王「ここまで来たからにはもはや…無粋な言葉は不要…」
(流石に最終決戦前だしMP回復ぐらい万全だろうという予測からの決闘)



というわけでこんばんは今夜はどなたかいらっしゃるでしょうか

499 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 21:15:14 ID:nVeCkQv.0

ヒャッハー

500 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 21:17:22 ID:KJwTkAYY0

ヒャッハー

501 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 21:17:24 ID:pnEFWqmoO

ヒャッハー!!

502地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 21:23:14 ID:dNQ/pC7E0

人数把握では始めましょうか今夜もお付き合ただければ幸い

503 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 21:25:25 ID:DXFZ6dY20

ヒャッハー

504 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 21:25:34 ID:pnEFWqmoO

そんな毎回毎回、コンディションが万全なわけないじゃないですかーもーバリさんったら

505 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 21:27:07 ID:ym7us0q.0

ひゃっはー
そっちが休んでる間も色々あったんじゃ!
てか台詞安価ほぼ全員気をつけなければならないじゃないですかー、やだー


506地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 21:27:23 ID:dNQ/pC7E0

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                                             【ランサー陣営拠点】  時間帯:昼
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

507 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 21:29:17 ID:Csnpy1F60

ヒャッハー

508地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 21:31:00 ID:dNQ/pC7E0

  iv'ヘ                                   __
  | ;`;|                                  /:/\
  | ;'l:|           i'`'i             、         ┌个┐| | .:_|___.
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥         | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─Lム、
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>       | └┴┬i::::|==========|: :Lム、ロ.::|
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /      |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :: . : . : .::|
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| 「: : : : ̄ : <>h<>'´: : : : : : |   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : . ┌::、    /〉:
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`_r| : : : : : : : : ; イ」: : : : : : : : : : ト、 | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : -┘:::L、r‐//┐ ,、:
-|_| ̄/\:::::::/`|_{r夕: ヘ: : : : : :.:/>'びヘ>x : : : : : : l: :\__ : : :||_'//、п∥::.:l| : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄ | :ヽ: : :/>イ/`ヾ、 ヾY>、: : /: :r'´::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.>''「 ̄ ̄|[ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄
-TニTニTニTニTニTニT '; : >ク /V     ヾ、: :`YZ: :,イ:_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮/7_」L_:.」L____.」L ___.」L
~三三三三:.三」L三三三」L!イ ;ハ×       ,∠ ヽ:i:.: }/: |\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥》> ̄]匚 ̄ ̄]「 ̄ ̄]「 ̄「 ̄ ̄]「 ̄
 L l「 ̄ ̄ ̄|「      ̄ ̄|从:| f⌒心.   ー 仇⌒ヽ:.  |.:. !;;||;;:|L:<)┴‐'''"~::::::::::::::::::}「 ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄l[ ̄|「 ̄ ̄l[ ̄
 ]_」L:___」L____」| | :.!  ヒリ    ヒリ  |:.:.  !:.:ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::>''「 ̄ ̄|[ ̄ ̄ ̄____」L:._:.」「 」L:._:.」「 ̄
   ]「 ̄ ̄]:[ ̄ ̄ ̄]匚/ |:⊂⊃    '   _  ⊂⊃ ト、::.ヽ、_:::::::::::::::/7_」L_:.」L___|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄
     ̄|「    ||  ̄/ /| :.\ マ´  ̄   ) _ハ:U | }:.:.:...  ヽ   》> ̄]匚 ̄ ̄]「 ̄ ̄,,
  __,」L__」| / .:.:.| | :.:.:.|!> 、 __"´ ィ  |:.:  | |:.ヽ:.:.   i   }「 ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ `    ,.
.    _||     |// .:.:.:人| .:./~7ヘ」_  rくY~\|:.  匕}.:.:.:.!:..!  |  `|ト\__人_人从_人_人从/
          V! :.:.:..幺| :.|   ハ Y ハ ヽ ノ!:   |:::|.:.:.:.!/  リ    _)                (__
           \.:.:く_ノ .:.>r---个  , ィ} |.:.  ∨.:.:::/: /      )  お姉ちゃん!!!    (
             ):/  .:.:.:.:∧  ∧   レヘ.{.:.:..   \/:. (      ̄ ̄)              ( ̄ ̄
         弋フ´ ̄  .:.:.:.:.:.:込_ ヽイ } ヘ√ r‐ヘ\.:.:..  \  `ー-、    /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
          / /   :.:.:.:./::::::::{父/!__/父}:::::::::::::):.:.:   ):.:.:...  ヽ
          V{   :.:.:〈:::::::::::::::/〈小-く:::::::::::::::::/:.:.   /:.:.:.:.:.:.:.  |
           乂 ヽ:.:.:.:.:\__/::::::::::リ:::::::.\_/:.:.   (:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.: /
          弋二:.,:.:.:.:,. イ:::::::::::::::::〈::::::::::::::(:.:.:.:.:.:.:.:....  _>:.:.:!:::|/
          ー=ニニイ  /::::::::::::::::::::.}::::::::::::::::\:.:.:.:.:.:.: ̄:フ:.:.リ:/

509地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 21:36:04 ID:dNQ/pC7E0



            / / /  /    l  ヘ  ヽ   ヽ
           / /V / /    il  l il      ',
           / ハ/   li    l l  l l  l l
          / ハ/ l li .l    l li  l l  l:::l   ハ
           i :l  ハT トi l  l-lー-y il  l:::l  l l ',
          j l ', lrィyミl il j /リl /i/l   ト l  l l\
          , l  从ヘ 込リヽ/  戈::リノ   lノl  l l
          l l l  l:',    、   ┃/ l  l l  il l
         从 l li  li ト 、  _   /イ il l l ll i l/         ……不覚。
          人 l , il\> 、 `_ イ/ / /i/l/ /ソ
            ヽlヽ ト-zヘ= `ハ  /////l//
             ///// //r=y´  ///l l//≧=-- 、
            /////l/<//,,;;;;}{;ヾ,,,////l l////////ヘ
            j////,/>//;;;j l;;l \V/// /////////l
           //////rll//;;;/ /l;;l /ノ;/////////////
           l/////l∧/;;;;/o/ l;;lゞイ//////l///////                        ,ィ劣王ミ::、..___
          //////l∧;;;/;;V l /l;;;レ/-y/l///l///////,                  ,...._    寸圭圭圭圭圭}
          ///////l//;//∧ // l.   l/l///l////////l                r:升圭少    ``x圭圭少´
         //////////ヽ//\∨//\//////l////////                 `¨´             ̄   ___
        /////////ハ ∨// ( )/__  会ュ。./∧//////          <:少        ,..xュュュュ、       〈圭圭心,
        //////////   ∨///l/`寸ミ、 ∴;.゛;. 心///l                   {圭圭圭圭圭圭ヽ    ̄¨¨¨´
       /////////ヘ   ////( )///㍉ュ   r劣}ハ/////ハ              __........__寸圭圭圭圭圭リ
       \//////////\j//// ∴;.゛)圭㍉  ̄ ::゛;.゛///  ,.......xュョョュュ.、,....ィ升圭圭圭圭圭圭圭圭少
         ヽ ,/////////\/(心、    ⌒炸ム   守ト、///l   `寸圭圭圭} 寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭K._
            \///////∨寸圭≧ュ≦圭圭掛, 弋代///l    `¨¨¨¨´ ,佳圭圭圭圭圭圭圭圭王圭圭}
           /:::::\/// /  ⌒`寸圭才㍉⌒¨㍉ト、 ⌒㍉//l      {少r:ゞミ王王圭圭圭圭少'´ ̄¨¨¨´
       , -:/::/:::::::::::::> へ _   、 ̄⌒`     ㍉、::l////l        {圭圭圭沁 `¨¨¨´ f壬心
      /:/ヾヽ:::::::/\ ̄\:::::::::::::> ,\.ヽ-`=--<::::::::::::l///∧       寸少' ̄ r劣}    弋圭ヲ
   ,  ' - '        \\\::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::l////∧             ̄
  / ´             \ l\:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::l/////ハ

510 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 21:37:06 ID:pnEFWqmoO

お、折紙ー!
腹部の怪我はあかん…はやく止血を!


511 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 21:38:38 ID:onxccS8A0

折紙さーん!許さんぞライダー!
折紙さんはドヤちゃんの母になってくれるかもしれない存在だったんだ!


512地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 21:41:34 ID:dNQ/pC7E0


                  _,.....、
                     /::::::::ハ_,. ----   _
                  /:::::::://///////////≧、
                   7::::::::::!/////////////////ム_ >::'::´::::フ
             i',   |:::::::::::|///////////////>:'´:::::::::::::::::/
              |ハ  /!:::::::::::|///////////7/::::::::::::::::::::::::,イ
                 l∧/::|::::::::::::iヽ`` ‐-〃///:::::::::::::::::::::::::://
               l Ⅵヘ:::::::::ハヽ_,.  -‐ ' >i:::::::::::::::::::::::,-i:/
                  V:::7, ヘ:::::::::∧ |    /:::::::::::::::::::::///!
              {:::i |-i' \:::::∧!_, イ:::::::::::::::::::::://///_> ' ´ フ
                 V! i .|ヾ、_\:::::::::::::::::::::_:::ムイj>:':´ハ   /        ……あれだけの無茶をしたんだ
              八 i    ` ー‐ =弋ソフイ´.i::::::::::::l  /
                |`'ヘ     l:::::::.....::::::/ / .j::::::::::ノイ           当然と言えば当然結果だ
                 i j | ヽ  -、__:::::::::::::〈_ く_ /::_,.イ
               ノ.ノ | i ,ィヽ _ `.....<::|、 ̄ i | !             そこで休んでいろ。
                //l |_( K::::::::::::::::::::::::ト'`.l .l | |
            r'  i-<::::::::`ヽ、 ニニニ´__, イ>、i !                   _ - ー - 、
          /,イヽ、_ヽ/::::::::::::::::\, イ ̄:::::,.イ:::::::::::>、                /         `ヽ
        ノ, イ/////マ、\:::::::::::-ノ---::::::::::::::::::::::::::///≧z:、            ./  /       ヽ  ヽ
        ,イl///////::::∧ i:::::::::::::〉::::::::::::::::::::::::::::::////////ム          //==/  l   l    i  .iハ
         /l////////:::::::::::| |::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::7/////////ハ         / ===l .l l   l   l  .l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ / l===l_l/l  八_Ll  l ',
                                              ,  l  l ィfモミl l / ィf=x_l  l li
                                             i ; l  l ` 辷リ l∨ 仗ゾl  l l;l
                                             l l l  l 、    ,     l Ul i l
            だけど、時間が…                      l l i l トヘ   _ _   ,.'l   l ハ i
                                             ヽヽi l i l> 、   .イノl  //リ
                                                ヾヽ\ヾリ|   ´ |/ //
                                                    /\_,,. -''´ヘ
                                              _  //l /=ヘ  ///l _
                                             /l//// ///イLlヘ</// /////∧
                                             l/l///>,;;;;' /;;;/l;;l;,ヾ\<///////ム
                                             l/l//lゞヽ,;;;;;'  l;;;l;;;,ソ;ノ/////////l
                                             //,'////;;;;/l //7l;;;:l//////////|
                                             l;/l////;;;//l////l;;;l////∧/////l
                                             l/ム//ヘ/\|//l/////l///マ/////l

513 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 21:43:28 ID:DXFZ6dY20

ド、ドヤちゃんが何とかするから…(震え声)
これ、ここにこなかったら折紙さん死んでたんじゃ


514地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 21:48:50 ID:dNQ/pC7E0


      / : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : ',: : : : : : : : }: :ハ
      ハ: : : : : : : : 〃 : : ,': :,: : : : : : : : ト: : : : : ハ: : : i: : : : : : : : |: : : :}
     { : i: : : : : : : : ,' : : : ハ: }: :: : : : : : :从:: : : : } V: :リ:: : : : : : : :|:: : : |
.      !: ,、: : : : , : : 从 : : { i∧ : : : : : ハ: }∨: : ノ ,.斗:: :: : : : : : :!: : : :!
.      |: i{: : : : :{ ` 卜、゙::ノ ′',: : : : : : ヽj, 斗七爪、゙从: : : : : : : 八:: ::|         
     八 |',: :i: 八: : {xz≠ミx、 V : : -‐´z≠´ ̄`ヾミー/: : : : : : ,': : : : :|
.      }八: :',: : :ヽ:从 仆、_,、` ヽリ: : : 从仆、_,ィ 冫ゞ:: :: :: : : :i/: : : : |         とりあえず、何があったのか、詳しく説明してもらえる?
          乂 V: :介仆 圦匕!  ソ : У゙ノ圦匕ソ   / : : : : : : ,′! : :仆
         }八{: ミ   ∨斗   )イ   `ー‐-  ノ: : :U : : :厶 : : : : ハ        随分ボロボロのようだけど、まさかライダーに―――
.         从: :ゞ:仆、     ,        ー=≠ : : : : : : ///仆: :八: `ー
          ハ: :, : : :ハ               /: : : : , : ://///リ: : : : : : ::
      /〃: i: : : : : ト      ー ‐-     ,/: : : : :f: ://////|仆、:_: : : :
     /: :,′ノ: : : : : :}|个 、    ー     イ : : : : : リ:/ /////////∧ : :
    ,:' :: ::/: :ソ /: : : : :ノ////i       イ ,/: : : : : : :レ ///////////∧: :
.   〃 : :/ : ノ:´: : : : ://////|    厂ノ  x≦ : : : : : : 八冫////////// ∧:
  /:: :: :/: :/: : : :: : :://////∧  , 入 rf千 {: : : : : : : : : ヽ/////////////|
.  { : : :゙从ノ : : : : : ノ///////∧     ∨ 、 'λ: : : : : : : : : :∨/////////// !

                 /::\  ,. -====ミ,.xく::::::::::::::::::::::l
                /::::::::::x<////////::::::::::::::::::::::::::::::l
             /:::::://////////::::::::::::::::::::, へ::::::::l
               /:::::://///////, '::::::::::::::::::::::,イ///∧:::l
           l:::: //////////::::::::::::::::::::::://////,∧:!
             |:::::'/////////:::::::::::::::::::::::////////,∧
             |:::::|r‐   ̄ ̄V::::::::::::::::::///////////},> ' フ
             {:::::{   r  ,:'::::::::::::::::::::{/////,>ミ<  ,:〈
             ∨::ヘ、  ! ,:':::::::::::::::::::::::ト、///:::::::: ム  , ’.ノ          ……ああ、奴はここに現れ
            ∨:::::>=:'::::::::::::::::::z::气} Y´V::::::::::::::i, ' /
               `'t<::::::::::::::>i´弋:ツ  '  ',::::::::::::}/             ”ランサーのマスターの身柄を拘束した
                 Ⅵ弋ッ='´   ̄     !   !:::::::,〃
              {ヽ:,`  、        L......r:彡'7               もし助けたくば、明日までに谷に来い”
                 l  \   - -  ,∠ニニ{ | {i
                ̄ ̄ >  .,_,._イ_:: -=ニ7 ハ|,               と俺たちを誘ってきたんだ。
                         /:::::::::::::::::::::/ ./::/.l.∧
                         弋::::::::::::::: / /:::∧_! \
                    /:::: ̄: / //:::>¬=ミ \
                      /:::::::::/ / ,'///////∧  \

515 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 21:48:55 ID:pnEFWqmoO

折紙さん、リタイアするなら令呪ください!!

516地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 21:51:40 ID:dNQ/pC7E0


                           _,.  x</¨7
                      _,.x<: : : : : : :/: : /
                   ,. イニイ: : : : : : : : : : /: : /
                   ///: : : : : : : : >'i´777ム!
                 //,イ: : : : : : : : :./////////iム
                 i//: : : : : : : : :////////////lハ
               _ノイV: : : : : ;イiヘ//////////////!__,........
              〈   ./: : : ,ィフc! :', i/>‐'ニ:Y  ̄ ̄   >'´
              ∧_,/: :/:i',{ソ ./ /∨: : : : : V    >'´            そして奴は俺達に背を向け
                〈_,イj  '´ ,イ /  ∨: : : : :.ヽ、イ!~i
                     /    /_ ー--j: : : : >'´ ./ .7             この場を去ろうとした。
                      ``i_ . -‐   ̄≧ニニフ ̄ ̄',〈
                 __ハ   .イヘ//yイ ,.イ7ヘ ヽ >.、          その時――――――――――
          _ ,. ャ≦ ,.ィ '  ,ゝ ´ニ 彳  ,. イ////i∧ ', ヽ >、
      _, =ニ - ニ イ > '_´<    ,..イ ///////∧ .',  \ハ
     ̄      .イ > '´ /     , イ: : :| {////////ハ', ',    ヽi
         /イ    /    , イ  /: : ∧ .i/////////!:| ヽ、',  ヘ
        /´    ,イ    /   /: : : :.ハ i////////7:.!   i  ヘ
                //  ./     ,': :{ .i: : : :.i/////////i: l   |',  ハ
          __ノ/   /       /: : i V: : : |/////////!:.!  i |    ',
               / /      .l: : :∧ ∨: : ',///////刈: |  / |     ',

517地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 21:52:44 ID:dNQ/pC7E0




〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     //  /  /   //     ////ム          \////////////////////////////
   //      .///≧ /l /    ∧////ィ ト \        ' ,///////////////////////////
    /       ./////ム/ l /     /l / ̄/; l∧ ヽ/\ >    ヽ//////////////////////////
          /=- ー/  .l/     / l/ /yz l i/∧ ヽヽ \///>  }//////////////////////////
   /    /:::/:::/ >  _ l   / /  ィfモ::il il l///∧ i i il∨////////////////////////////////
       .///l / , イモミzk/l=-//  イ匁:::リ  '///// ヽ} l/ ∨///////////////////////////////
      ////从 《 弋::しilヾl /     ゞ-'  //////      ∨///////////////////////////////
   l  ./////.∧  ヾ=-'      ,.     /////         <////////////////////////////
    l  ///////ヘ              イ//               <////////////////////////
    ヽ{/////////ゝ      , - ‐  /    l                    <////////////////////
   ///////////> ´ =-  _    /   y::::::{                  </////////////////
   ///////=-'        ヽ//≧// /:::::::::i                     <//////////////
   /////         ̄       /::::::::::::::::i                            <//////////
   ;;;;;;;ヽ:::::\y --......       ........../:::::::::::::/                           <///////
   ゝ'';;;;;;;;\:::::::::::::::::::::::::::::ヽ /::::::::-- - y;l      \ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l //
     `ヽ''';;;;;ゝ::::::::::::::::::::::::::::::/;;/    /:::l      \                                    /
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 二                                  二〓〓〓
                                 ―          マスターは弾けた!!          ―
                                 //                                   \
                                 // l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\

518 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 21:55:06 ID:pnEFWqmoO

なお、腹も弾けた模様

519 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 21:56:37 ID:3C5BdUmU0

無茶しやがって…

520地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 21:56:41 ID:dNQ/pC7E0


        /  / / / /        、 l   |  ヽ ヽ  |
        | /  l ,' l   / !.      l  !  !  |   l  |
        | l   | | ∧ |  l       | /|  ∧.  l   !  l
        | | ート |、| ヽ |ヽ !\ | // //, 斗イ  |  |
        | |  ∨ヾ ̄ ヾー`- ヽl /-ーl/ ´   レ'   |  |      
        | ヘ   { ー─ 弋テ   j/ ー─ 弋テ|   ,'   !
        |  }   ',                   /   ∧  |      
        イ  l   ヽ ⊂⊃         ⊂⊃/   / !  l
      //   ,'   ヘ            u /   /  |  ',
    //  / ゝ    〉、     __     /   /::`ヽ!  ヽ
   //  ///    /:::个 、  __ , ィ´/  〈:::::::::::::\  \               /   ≧7ヘヽ ` 、
  //  ///    /:::::::{  ̄ `ヽ  r'  ̄/    ヽ::::::::::::::ヽ   ヽ             /     //il ヽ ヽ \
. /  / 〈:/       /::::::::::\  ∧∧  /       \:::::::::::::〉    \          /   /           ヽ
  /  /    / /::::::::::::::::::\/ ∧ ヽ/          `ヽ::ハ\    ヽ        ,'   /             ,
 /   /       l /::::::::::::::ー--::\^/::\    }      〉::::!: \   }          ミミ /l li     l    i
 {   ヽ      \:::::::::::::::::::::::::::::`::〉、´ ̄::`ヽ  ノ     /:::::::l:..  \ ノ       i   l  i ̄i l` l  i-/-i-
 |    \      `ヽ:::::::::::::::://  \:::::::::ノ/     /::::::::::|:..    \       ,'      i  リ ヘ人 l/ l/ il i  l〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓.i   ::  l{ ミ==イ  ヽ ェzzィ ソ/l  il
                                                ;   :  ト\     :,     /イ l  l          
                                                 i     :\   _ _   /::::: il  {
                                                ヽlヽ  i .ト ::l : ヽ 、_  イ::: il / /ヽ
                    ………。                         \l\lヽト   |イ/i人ハ乂//
                                                    /∧  \ 丿`ヽ
                                                _,, -'// //∧  /∧\l/\> 、
                                              rヽ////_</l  /:l∧ l\>//∧
                                              l/∧//////∧ /::i∧lヘl///> >;l/l
                                              l//∧//\\////::/l::l:l:::l//V //;l/l
                                              i///∧///\\///V:li::l lV ///;l/l
                                              l////∧/////>`<l:l l::l/////;l/l
                                              l/////∧///////> ∨//////l/l
                                              l//////il///////////ヘ//////l/.l

521 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 21:58:21 ID:DXFZ6dY20

バリさん優しすぎだろw

522 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 21:59:30 ID:onxccS8A0

殺さずに腹にダメ負わせるだけで済ませてくれたバリさんはぐう聖、はっきりわかんだよね

523 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:00:38 ID:pnEFWqmoO

バリさんぐう聖やで
反射的に攻撃したのを無理矢理抑えたかもしれん

524地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 22:01:00 ID:dNQ/pC7E0

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
:.\                _                               _. :´: : : : : : , : ' ´: : : : :
.へ:\           〈/}   へ/\                    ハ: : : : , : ' ´: : : : : : : : :
、: : \\            __liト、 ∠ : : ヽ/                      |: :|: :: : |: : : : : : : : : : : : :
: \: : \\       ._//ミ≦ニニ〉: :/`>--、                 ヽ|: : : :l: : : : : : : : :/ : :
<:ヽ.\: : \\   /〈/ミイ::::::::::L〉'⌒ く::::\::>へ                   ̄ ̄| ̄|: : : 〃: ,ー :
、:\\\: : \\  7/!ー个ー-./   _ゝ-=-、∠ : \                  |ヽ !: : : {{,r'  ::::`,
/\〈:\\: : \ヽ〈/l.ト、`ー '   `ヽ/: :: : /イ:、:\ >  ._            / /: : : :ヘ(   ::::i_
\: : \〈:\\〈 ヽ 〉 レヘ〉     ./-=ゝ-ィメ:==-ヽ、/ /!'lll/ \        / /: : : : : : /ト  ..:::::::}-、
.. \/: : : :>、ヘ__〉        / \::::::`Y/::::::::::::::::: Y: : :.|.ll」 X l    _ / /: : : : : : : :/ j .:: .::: .::⌒)
   \: /: : \: :\      ヽ : :∨:::__::v≦:::::::::| / \.\_/  /、__./: : : : : : : :. r'⌒`:::.__..::.   .::´ ̄`)
     \:_:/ヾ:\: :\.      `ヽ〉/: :: :∨:::::::::::::ヘ: :>ヾイ!ヾ」 ./ /、::::ヘ: : : : : : : :,- _)  :::r: : :.ヾゝ⌒'r:: :ノ
       \: : :.\\: :〉ー- 、    `ヘ_ィ一'ー一'マハ:::::::{ {ニY´ / ./:::::,'::::/⌒ヽ:_:イ(,  ::..:: :::!、  ..::::::.. ::Y
        ヽ:_/`ヽ、: : ;_;_;_;._    〉77∧: :: :マハ:::::{ {ニ」 / ./::::::;'/::::::::::::::::}:/メ --ー´  ::  _:::;,ノ
           ≦ニニ〔二>-‐、二¨ヽ「_ ̄ |- ―――― ,ー - - = ニ:::::::::::::::::-=-=_ --ー´'r-、_ノ´
              ィ´,ィ//`丶、/.!_」: : !: :: :: :: :: :: : 〔 _: ::_:_:_:_:_:」:、_::___:::ィ

            結果ライダーとの交戦に発展し、奴の宝具に俺達は破れ去ったというわけだ。

               ´ /://:/:::::::::∧: : : Y: : : :;ヘ: : : : : 〉、  !l:::::::::::',   \/
                   ,、/://:/:::::::::/ `ー ^ー一  \:./:::::\|l::::::::::;:ヘ
              /へ ./:/:::::::::/: : : :./         \Yヾ:::>::/::::::〉`ヽ
            |〕:::::::::〕 .レ 、::/、:_:_:_/、         `ー'ニト、ヽ::: /::/:| ト、
             Y⌒ヽ/ : :〉::::〉〉〉〉:/ヽ、         \__>へ::/::/.ノ: :\
                ヽ /i〕 /:::://// /  /ヽ           7:::イ::/: : : : /、
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

525 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:02:41 ID:hTsy0E3s0

セイヴァーとバリさんが同時顕現してたら何とかなったかもしれないな・・・

526 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:04:24 ID:pnEFWqmoO

あれくらってよく存在できたな!

527 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:05:57 ID:qq8/KPqY0

伝言役として生かしたんじゃね?
脅迫する相手死なせたら意味ないし

528 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:08:09 ID:mdv2zSfI0

脅迫っつーかまあ向こうとしてはこっちに自分以上に強くなってもらいたいわけだしね

529地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 22:08:37 ID:dNQ/pC7E0


        /二二二二二ニ\: : : : : .、
  - ミ  /´.: .:`゙'<二二二二\: : : : : 、
〈    \.: .: .: .: .: : : ヽ二二ニニ\: : : : :,
        \: : : : : : : : :マ二二二二 ヽ: : : :,
        \: : : : : : : マ二二二ニニ ,: : : },
    \      {\: : : : : :.マ二二二二ニ〉r‐ ミ
     〕   _ノ二 \: : : : /ト<二二ニ{ ヽ }ハ
    r \rヘ二ニ=ー\::〈{ 以リ`゙'<二ゝ //        
    |!   ゝニ\二ニ=ァ゙´マ , `ー  ヾ二ア
    入______〕o。 \/   マヘ        V{           ……確かめるためとはいえ
ー /  / ∧  〕0。{ト, __ ノ }      〉
,/  ,   /  マ\三≫。____ ノ    _ __,.:〔            奴に宝具を使わせてそれを避けるなどという
    ,:   ,:    マ \ 三≫x{    ,.:::::_ノ
  ,::   ,:    }マ   `ー=ニ介o。_イ厂             無茶をしでかしてこの様だ。
 ,::   ,:     ト<≧=…―- ミ  -=ミー…=ニ二 ̄
,::    ,:     ニ/:::::::::::::::::::::::Vト、   \   ー=ニ二 ̄
    :{      ハ/::::::::::::::::::::::::::::::::ニ \   、     ー=ニ二 ̄
    :{    ,ニ_{:::::::::::::::::::::::::::::::: }ニニ\  ゞ, __    ≧=ー―一
    :{   ,ニ_{:::::::::::::::::::::::::::::::: }ニ二二\    ー=ニ二 ̄
    :{    i二_{:::::::::::::::::::::::::::::::: }ニニニニ \     ー=ニ二 ̄
    :{   'ニ_}::::::::::::::::::::::::::::::::ノ二二二二ニ ヽ     ー=ニ二 ̄
    :{    ハニ_;::::::::::::::::::::::::::::::,二二二二二二ニ。     ー=ニ二 ̄
    :{  /  _i{:::::::::::::::::::::::::::::ニニニニニニニニニ。      ー

530地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 22:10:51 ID:dNQ/pC7E0


         ト 、  ,. :<: : : : : : : : : ;>--ァ
         !  `ヾ、.;_: : : : : : :,:-'"´     ト、
          j    ____`ヽr-r'´-─      '; ヽ、
       /      _,.イ-‐t-‐‐、__,.-、  _,ゝ : ヽ
      └ァー--r‐ァ' : ;/`丶、: : ヽ、 `ーヘ: : : : ヘ
        ノ  /´: : :/      `ヽ、: ヽ、  ヽ: : : :i
      く   /|;_;/ヽ/        __ヽ、:`ト、_,ゝ : |
       ヽノ :|;/ \      /    V:! : : :| : : : i      
          i: : :| ___ ヽ、  ∠___ __ lイ: : : :i : : : i
          l : : ! 弋。シ'     弋。シ'   j: : : : ! : : : i
       ,l: : :1             u /: : : : l: : : : ヽ、
        /:l: ⊂⊃           ⊂⊃ : : : j: : : : : : :\
      / : !: : :ヽ    _r─ - _   /.: : : : : ;厂`ヽ: : : : : \
    / : : !: : : : :ゝ、 __ ̄ ̄_,. イ: : : : : :/   ,ハ : : : : : :
   / : : : :!: : : : :V     i\∧ /.: : : : :/ .   /  l : : : : : :          / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `丶、
  (: : : : : : : ! : : : : : i    |´ ̄`7 : : : : :/   /   .ト、.:.: : : :        / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : \
    ヽ: : : : : i : : : : : i    \ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
    ): : : :/: : : : : : }    \                                    / :i: :}:}: : : : : : :i: : : : : :: !
                二             宝具を避ける!?         二 :.|: :|: |: : : : 1:}:|: : : |: : :.!
                //                                   \ : l : l :l ハ:"´1:l: l: : :.:l.: : :!
                 // l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\ : : :l: ::レ'リ lノ l/: l : :.:.l: : : :.l
                                          ヽ从:\| ___ ヽ): :ノレ'_ __ __ l/. : : :l: : :.:.:|
                                            `ト、! 弋。シ' ´ u 弋。シ'   !: : :.:l: : :.:.:|
                                            l: :.1 u            u  ./: : : : l: : : : :ヽ
                                           /:l: :.:}                 /. : :: : :l: : : : : : :\
                                           /:.!: :.ヽ    _r─ - _   /: :. : : : /.:::`ヽ: : : : : \
                                         /: :.!: : : :.ゝ、 __ ̄ ̄_,. イ: : : : : :/.:::::::::ハ.:.:.: : : : :
                                        /: : : : !: : : : :V.:.:.:.:.:.:.:|\∧ /: : : : :./.:.:::::::/.::::l.:.:.: : : : :
                                       (. : : : : : : l : : : :!:::::::::::::|´ ̄`7 : : : : :/.:.:.:./.:::::::ト、.:.: : : :
                                        ヽ: : : : : l : : : :!:::::::::::::|〈☆7.: : : : :./.:.::::::::::::::::::::L ).: : : :
                                         ): : : :/. : : : : : }:::::::::::::::::::7′: : : :/.:.::::::::::::::::::::ノ:::〉.:.: : :

531 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:12:31 ID:mdv2zSfI0

あれ避けられる代物だったんか……

532 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:13:31 ID:nVeCkQv.0

宝具を避ける……SHIMAZUセイバーかよw

533 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:15:43 ID:Csnpy1F60

アサシンが突っ込み要因として活躍してるな

534地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 22:15:49 ID:dNQ/pC7E0



                    ,   --  、
                 /        ヽ
                /            ヽ
                /             i
               ;    l      i     ;
               l  l l l       l    .l
                 l // l  l  l  l  l  .l
               l  l /  l il  l  l  l l   l
               l  /   l i  l / il l  ト`、
               l /li  l ハ \ l/ / l i  il         ランサーやエレンとの戦い、そこから見えてきた
               iヘヽ\ ヘ lヽ Y / イ/ /
                ヽ\ヽルレl∨从イ/イ /          あの宝具の軌道は常に直線のみだった
                    /二二二 l _
                  ///////////ヽ            加えて宝具を構える瞬間の癖、魔力の集約
             , ー ≦///////////////≧-- 、
             i//l///////////////////////il
             l/∧///////////////////////l
             l///i///////////////////l///il       ……回避に徹すれば十分避けれるものだった。
             l///ヘ//////////////////i////l
            /////l/////////////////i/////l      
            l/////l////////////////,;l/////l
            l/////, l/////////////// l/////l
            ////// ム//////////////l .l////ム
           ////// ////////////////l l/////l
           //////l ////////////////ム .l/////l
          //////j.//////////////////l .l/////l
          ,//////レ///////////////////, l/////l
          //////,////////////////////l .l/////l

535 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:19:35 ID:mdv2zSfI0

そりゃ理屈はそうだろうが太陽の超質量を動かす程の突撃なんでしょ?
巨大隕石の衝突を避けるぐらい難しいんじゃね?www


536地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 22:23:01 ID:dNQ/pC7E0

               t-  _  r‐ _
               ‘ ,: : : ≧ト _: 〕iト、
                ‘,: : : : : : : > 、:\
                ‘,: : : : : : : : : :.\トミ、
               ト 、 ,xく>、: : : : : : : : : :\=\
             ゚,  \二二`: 、: : : : : : : : ‘.,ニヘ
                  ゚,   \二ニニ\: : : : : : : : :Ⅵ:ム
               |゚,    \ニニム: : : : : : : : :Ⅵ=!
               |ム   ,x=ヘニニ',: : : : : : : : :i_ニ|!
                 ,Lニ}⌒´: : : : ∨ニi、: : : : : : : |` y
             {   ∨: : : : ,x¬,/:{ r、: : : : : | /
             ‘ ,  ∨: :./   ゚, ` ゞ’<: : : }'
                  >' ̄≧x    ゚,     (` ='           (若干出力は、映像で見たランサー戦で
 ̄ ̄ ー--  _   -=彡   , '- ミ:> _}   -/
                 /⌒ー----ュト = '´               使ったものに比べて緩かった気がするがな)
             ,.xく: : : : : : : : /二二≧x
          _ニ ィニ7: : : : : : : : :.{二二二ニニハ
    _  -=ニ   .{ニ{: : : : : : : : : :∨二二二ニニ',
. ,  ´.        /ニニ!: : : : : : : : : : ∨二ニニニニ}                     , -ー - 、
, '             /ニ=ム: : : : : : : : : : :.∨二二二ニ!                  , ≦       ` 、
             j二ニニム: : : : : : : : : : :.∨二二ニニi                 /   :i:-:::  ̄     \
            ,゚二二二ム: : : : : : : : : : : ∨二二二ム               /    :/:ヾミ       ハ
            ,゚二二二/ }: : : : : : : : : :. :.∨二二ニム              ./                  ',
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ .,'                  .i━━━━━━
                                            i  ミ / il  l  l il 厶斗  :::i l
                                             ミ Tl /┬j  l ̄∧∧ ilU ::,  l
                                           ,'  ハ l_l l ∨l  ハ /ィz==l/l  / 从
                                           /  l ム 弋芯∨  弋ツイ  //人;;ヽ
      (分かってる…こっちが軌道を見ていることまで        ,ハヘ ヘ iヘ. `¨  ::,    /l ハ {--l;;l;;l
                                           .l;;;;;;l;;>从ト    _  //イ;;;ヽ\;i;/
       見透かしてあの程度の出力)                   l;;;;;;;l;;\l;;;;;;;;;;;|>  イ:i /;;;;;;;;/,,;;{
                                          .ム;;;;;;;,;;;;;;\;;;;;;| \//::l::i∨;;;;/,,;;;;;/}
                                          /;;;;;;;;;;ム;;;;;;;;;\;;;\l::l::/l:l:::l/,;;;;;;;;;/;l
                                         /;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;= >l:/l:l;;≦;;;;;;;;;;;;/;;;i
                                       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>ー 、;;;;;;>;;;;;\
                                      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;,--/    ヽ;;;;y;;;;;;;;;;/

537 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:24:37 ID:jM2qac1o0

そういえばアレクセイさんも軌道が直線だからってエクスカリバー避けてましたね

538 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:26:26 ID:onxccS8A0

あの回避はせめてウェイバーの令呪を使わせるべきだったと思います(半ギレ)

540地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 22:31:54 ID:dNQ/pC7E0


            / / /  /    l  ヘ  ヽ   ヽ
           / /V / /    il  l il      ',
           / ハ/   li    l l  l l  l l
          / ハ/ l li .l    l li  l l  l:::l   ハ
           i :l  ハT トi l  l-lー-y il  l:::l  l l ',
          j l ', lrィyミl il j /リl /i/l   ト l  l l\
          , l  从ヘ 込リヽ/  戈::リノ U lノl  l l         ……エレンが待ってる 行かないと…
          l l l  l:',    、     / l  l l  il l
         从 l li  li ト 、  _   /イ il l l ll i l/
          人 l , il\> 、 `_ イ/ / /i/l/ /ソ
            ヽlヽ ト-zヘ= `ハ  /////l//
             ///// //r=y´  ///l l//≧=-- 、
            /////l/<//,,;;;;}{;ヾ,,,////l l////////ヘ
            j////,/>//;;;j l;;l \V/// /////////l
           //////rll//;;;/ /l;;l /ノ;/////////////      ズキッ!!
           l/////l∧/;;;;/o/ l;;lゞイ//////l///////
          //////l∧;;;/;;V l /l;;;レ/-y/l///l///////,
          ///////l//;//∧ // l.   l/l///l////////l

. ',   ’    ∨_/////,'/` <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::\        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
  ,   ’, x<::::::::∨////////,'/<::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::\      l:.:.:.:.:.:. /:
  ,   ./:i∨::::::::::::ヘ////////7:.Ⅵ` <::::::::::::::::::::::::::::::::\::\   .|:.:.:.:./::/
   ,   ′::. 、::::::::::∧///////{: :.',{  !:.℃:<:::::::::::::::::::::::::::丶:::丶 }:./::/::::::
   , L:::::::::、丶:.:.:.:.:.:.\////7: : ハ V示´:::::` <:::::::::::::::::::::::>::::_::::<:::::::::::
    , l |::::::::::ハ_, )::::::::::::::: ̄:::::ハ: : : 丶 夊心:::::::::::::ソ <:::::::::::::::::::::::_j′:::::::::::
    ,i |:::::::::::::i::::::::::::::厂 ̄ ̄ ̄∧: :'´`ー- 二二´_,. ィ丶:`.<::::::::::::::::::::::::> ´
    _i:|::::::::::::l:::::::x=ニl      ∧: .        . : : : : : : : ` <> ´: : : :         止せ。その身体で敵の陣地に
 -=ニ ヾ::::::::::::!::::::l   ',      ハ: : .     . : : : : : : : : : : : : 三: : : : : : :
二 ̄ __V::::::::::l::::::l     ,          ,: : : : . . . : : : : : : : : : : : : : .:: ¬: : : : : : :        飛び込めば次こそ死ぬぞ…。
,.-=ニ ̄ V:::::::l:::::::!    ,.         i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; ′ | : : : : : : :
        ∨::::!::::::|    ,       .|、: : : : : : : : : : : : : : : : : : ..  ,: : : : : : : :
_   -=ニ二 V:::l:::::::l.     ',        |::\: : : : : : : : : : : : : : : : : :`: : ´: : : : : :
=ニ二__,. イ, \_::人    i        |_::::::>:..._ : : : : : : : z----   --- 、
<>'´ /  ,. イ  ` <  i         |: >:..::::::::>:..._ : : : : : : : : : : : : : : : : : :

541 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:36:05 ID:mdv2zSfI0

折紙さんには休んでいてもらいたいがアーチャーには着いてきてもらいたいな

542地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 22:38:25 ID:dNQ/pC7E0


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


                              ※重要な選択 



                    傷だらけで満身創痍の折紙が戦おうとしている


                               1:止める

                               2:止めない





                                                    22:45 ↓3まで多数決
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

543 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:39:57 ID:PC6yvRjI0

迷うな
ライダーとはうちらが戦うからエレンのことを、って言うとアドラーにやられそうか?

544 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:42:01 ID:nRTkU4Kk0

1:止める&ライダーは引き受けると提案する








545 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:45:00 ID:ry.ROFl60

2 戦の鬼は戦に(ry

546 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:45:00 ID:nVeCkQv.0

2

547 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:45:01 ID:1yBsysRU0

1








548 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:45:05 ID:mdv2zSfI0

1

549 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:45:08 ID:DXFZ6dY20



550 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:45:23 ID:nRTkU4Kk0

1:止める&ライダーは引き受けると提案

551 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:48:35 ID:DXFZ6dY20

綺麗に安価のところだけもってったなw

552 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:51:26 ID:onxccS8A0

さようなら折紙さん……

553 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:52:05 ID:W4ah2OGw0

死んだかな、折紙さん

554 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:53:44 ID:mdv2zSfI0

「ライダーは私が倒すから貴方はエレンを頼む」路線で行こう(提案)

555 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:54:36 ID:nRTkU4Kk0

止めないが一緒に戦わないとも言っていない(震え声

556地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 22:56:20 ID:dNQ/pC7E0


               __ __
            ,. '´       `  、
          /        、    \
          /           \    ヽ
         /              \    ',
      /  /  /     ヽ      ',   |
      |   !  i  !    !  ヽ 、      !
      |   !_|  |  ! /\__」⊥  |   |
      ! ! |  |`トハ  V  '" \ |   |  八                  (ドヤが緒…いいの? なんなら私が不意打ちで
      ヽハ. 从代ト、 \| ,.ィ圻うト  ,  /  \
       /〉 ハ Vr}     v少/  /      \         /      無理矢理気絶させることも―――――――――)
__,. -≦ ̄ /   ! :::  、    :::: /  //\     ` ー――― '
         /   /ヽ、  。   /  /::::::::::::::\
       /   /   }> ,. ィ    /:::::::::,.:::::―气ヽ、     ,. '" ̄
――‐<   , イ } i レ'::/     /|::::/:::::::::::::::::ハ   ̄ ̄
      ,. ィ"::└くノノ/     ,.イ\|:/::::::::::::::::::::::::::} 、 __ ,. -<⌒
__ ,>く{:::八:::::::::::::::/    //!7V¨リ/::::::::::::::::::::::::ハ \   ヽ  )
     八:::::::\::::::::|    /:::::|>くノ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ  \  ノ
/  /:::::,.> 、::::::::::|    !:::::::`X’:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ   ` ー――


  ノ     ___/      i      /: /: : i: : : ::.
 /:ー--=二___ _ゝ. __ 丿.___ ; /::/: : :l{: : : : :.
. ,: : : イ: : : :i!: : : !: : :/l: : / \: : 、: : : :.ハ: : : :l: : : :.!: : : : :.
/: : : : :l: : : :l: : : :.!: / !:/    \ ト、: : : !: : :.}: }: : |: : : : ::.
|:;: : : :.:|: : : :{: : : : /  l/     、__ \: :/{: :./l:/: : :i: : : : : {            (だめだよ…お姉ちゃん・・・あんなに頑張ってるのに
|:{: : : : |: : :l: :、--:!イ         ̄ \/: : : :: : {: : : : : :|
|:!∨: : |!: : !: : ∨:! ュx、      ィチ ㍉ }: ::,: : : : l: : : ,: : l              それを止めるだなんて… )
{! ∨: l !: :l、: : :l  イ:: 刈      て 刈  /: : : : :,: : : : ,: {
   乂:、Ⅵ,:\: :、 弋zソ      ∨こソ /: :U : :/: : : : :Ⅵ
     `  ∨: :ハ ⊂⊃       ⊂⊃ /: : : : :/: : : : : : : :.             …………。
         }: :.八       ´_      /: : : : ,イ: : : : : : : : : \
         |: : : :.> 、    `     /: : : : /: !: : : : : : : : : : : :
       /|: : : : : : |: :_:> -r‐ ' ´ /: : : : / : : :: : : : : : : : : : : :
     ,: : : /: : : : : :/--r /    /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :
.   /: : :/: : : : /  /      /: : : : :{\: : : : _: : : : : : : :
   /: : :/: : : : :.{   /-‐  ̄ ヽ∨: : : : :|      `ヽ: : : : :
  ,: : :./: : : : : :i   {      /!: : : : : :|         : :
  {: :./: : : : : :/   |    / 、: : : : : ∨        ∧: :

557地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 22:57:22 ID:dNQ/pC7E0

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  l////////////  ::: l   i  l    / / l  i  :::/l    i  l/////////
  l///////////  :::: l  l;  i   :/ / :/i  /l/ / l     l/////////
  l//////////   :::: l::  l::  ハ   / // / /l /  l     l/////////
  .l////////    :: lヘ ̄l \l マ /   /イ斤示芯, l   i  l/////////
   l//////     ::: l ,ィfモミz ∨     っ::;;;;刋 l   ::  l///∧////
   .l////     ::::  l〃 l::::;;;;::i       弋少゙イ l   ::   l/// ∨//
   l//      ,'   l ヾ戈z少   :::     `¨   l   :::   l//   \/      ………私はこんなところで
   l/      ,' :::::lヽ i  ¨´    ヽ         l   ::::::U  ∨     l
   ,'/l      :::/ l/ヘ\               l    ::::::     l   l
   .i l l     l :::'、 ,マ/∧      y -_ 二ュ    l lヘ  ::ト、    il l .l
   .l l l l   l :::l ヽ i.ヾ/∧       _       l :l マ :::l:ヽ  ヘ l::,'l :l
   l:l ', :l   l :::l ヽ  ヾ' >            /i :l |:マ :::l:∧ l ヽl/ l :il
    ', ヽハ    ::::  lヽ   l  ≧        イ  ',:l |:::マ ::i l V l/  l /   グググ  
      \ヽ  l 、::  l .ヘ  i \    ≧ <  _.........-.....-yハ ::li:::::::l __
        \ヽ\ .i   \ ' , \ ┌ーl/r.┐/l::::::::::::::::::::::|  ',:l /::::::::::::::::∧
            \{ _ ゝヽ_  |::::::::::| |:::::|::::::::::::::::::::::|  .リ/::::::::::::::::/::::
            /:::::::::::::::::::::::::::::ヘl:::::::::::| |::::i:::::::::::::::::::::::l:\/:::::::::::::::/:::::::

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

558 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:57:41 ID:QfbSzavg0

こういう安価を毎回捌いているお兄さんってほんと頑張ってるよな

559地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 22:57:51 ID:dNQ/pC7E0

    □
   ┌──┐
   └──┘
   ┌──────┐
   └──────┘
   ┌───────────────────┐
   │                                      │
   └───────────────────┘
   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

560 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 22:57:54 ID:ry.ROFl60

でも少し待って!時間をちょうだい!
1日あれば何とか体調回復するから!


561地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 23:09:34 ID:dNQ/pC7E0

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓





                   ライダーの指定した谷までの距離を考えると

                     最後の自由行動のフェイズとなります。   


                                                     時間帯:夕方


                         現在の所持金 700円  魔力:78 血液:30 場所:拠点廃墟


    1:休息  【拠点仮眠】 魔力を少し回復し万全なコンディションに近づけます   
                            
    2:コミュ  指定した相手とコミュが取れます  つまり指定していないキャラとはコミュをとらないということです。

   3:さっさと谷に向かう 一秒でも時間が惜しい 手遅れにならないための率先スタイル

   4:その他行動(自由指定)  

                                                    23:25 ↓3まで多数決
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

562 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:12:40 ID:5ZsIC2Hw0

休むか、折紙さんに死ぬなよって釘刺すか、鯖とコミュるか…

563 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:14:31 ID:nRTkU4Kk0

2:コミュ 折紙
内容はライダーとは私が戦うからあなたはアーチャーと共にエレンを助けにいって
正直これしか思い浮かばんぞー
3は妙手かもしれないけど、別の意味で地雷かもしれん

564 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:17:11 ID:mdv2zSfI0

>>563
折紙さんとコミュはとっとかなアカンな
というかそろそろアーチャーをライダー戦の戦力として考えたいから
真名と宝具を教えてもらいたいんだが


565地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 23:22:08 ID:dNQ/pC7E0

>564

ア―チャ―と折紙さんは別扱いなのでまとめてとれません
ア―チャ―の情報がほしければア―チャ―を選んでくださいね









566 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:25:00 ID:ry.ROFl60

1 休息
連戦になるのは目に見えてるし!

567 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:25:00 ID:DXFZ6dY20

2 折紙さん

568 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:25:00 ID:mdv2zSfI0

2:コミュ 折紙
内容はライダーとは私が戦うからあなたはアーチャーと共にエレンを助けにいって








569 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:25:00 ID:nVeCkQv.0

1

570 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:25:01 ID:nRTkU4Kk0

2:コミュ 折紙

571 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:25:05 ID:xXyfF3e20

2
折紙さん

573地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 23:42:15 ID:dNQ/pC7E0

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
           |:::::::::::::::::::::::::::::\、:::::\|:ヽト
.           ..:::::´::::::::::::::: -― ¬\ jヽヽ::} | i!
      <::::::::::::::::::::∠            ノノ
  _______二.‐:::::::::/            ,ニヽ
  \:::::::::::::::::::::::::::::/       ,、       \\         スイマセン少し考えていました。
    \:::::::::::::::::::::/ ィ   l  ./  \  ∨  \\
     \:::::::::::::// |    .l  /ェ彡ノ.ハ   ∨  ', `ヽ
         >::::/.::::r‐l    .l .kTnTゞ} ∧  }\ ',
     /.:::::::::::::::::{ ( i   ! ├ ⌒゛ j/「 V ト、  ',       最後のコミュ  折紙さんに使いましたね
       ̄ ̄ ̄}:::::::\_i   .ト、k___ 〃 }/::::\ }
           ノ.::::::::::::∧   | \   ̄ ヲ ノ::::::::∧|       内容は ”無茶するな”的なニュアンスで良いですね?
         フ:::::::::::::∧ .ト、  `二ニ / |:::::::::::::|
.            ̄ ̄ ⌒≪、 | \   /  |:::::::::::::|                 r‐、    ,.''つ
                  } ∧|\   T´ヽ  .|:::::::::::::|                 /(.ノ― Y /
           _ /  ∧\\ | Ⅳ   |:::::::::::/             / ヽ/二、ヾレ     モンダイハオリガミサンガハナシキクタイプカ
  __rミ、__rミ、--'¬ 、`ヽ   \\!.ト、  !::::::::/             /  | r  }」
/´  `ヽ    》     \\   ヽ .| | \|:::::/            x| ⌒ー´ /       ッテコトナンデスケドネ ハハ
|     》     》       \\   } l |   |::/ 》‐ヽ---、     /( (__x≦´
|      》    》        \\ ! !.|   |'   》  》   〉   /  ゝ――/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


574 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:43:41 ID:DXFZ6dY20

無茶するな、っていうか無茶の方向を定めるというか…
なんで幼女がストッパーやねん!


575 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:44:04 ID:ry.ROFl60

ふむ…それはまあそうなんだが
俺にはもうどうしようもないのだナ

576 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:45:10 ID:y5dmWxT20

折紙さんが死んだらお兄ちゃんはどうするの?
とか
ライダーは私がやるからお姉ちゃんひエレンお兄ちゃんを助けることだけに専念して、とか?
あとはアドラーにあったら戦わないでとにかくエレンだけなんとかしろ、とかかな

577 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:45:14 ID:mdv2zSfI0

うーんもしかしてアーチャーさんとコミュった方が良かったんだろうか……

578 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:46:16 ID:mdv2zSfI0

>>576
そういう「生きて幸せになって!」系で攻めた方が良いか

579地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 23:46:22 ID:dNQ/pC7E0

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
          > =-   -=ニ ヽ    \ニ.}  ∨二ニ./ i
 <   > ニ∠___      ヽ.    Y.   }ニ./.  /
. <二二二二二二二二 >             .´  _./
    <二二二二./                    <
     <二二ニ/                     ヽ,  \
. 二二二二二., ’    ./             .∧    ヽ.x  ヽ
二二二二二./.  ィ.  /     ヘ     {.   / ∧    ∧ ヽ ‘.,
二二二二ニ/ /. ,  /   // ∨    i.\.  / ∧ x    ,  ヾ ,
\二二二./,二ニ.,.  /.  ,ミニニニ彡,∨  i 乂 .∨. /.∧ニヽ   ,  ヾ
  <二二二二 {  i  / ト ┬,,,彳、i  ix i ミニ.ヘ   i二.\. i
 <二二二二二i  i ./i  >ゞ イ-' }   ,ヾ { 芯 ヘ  {二ニi.ヽ.i
   フ二二二{ i  i./. , i,「` ヽ  , ./ ヽ∨ヽ≧ 彳., i二ニ.i
. /二二二ニ∧ i   .i i:i __   //  }. ヾ  ヾ:,:::.∧i二ニ.i     あと聞いておくがことが一つ
 二二二二二二.{   } リ. ヽ-----       、::Ⅴ二二ニi
     <二二ニ,   i ヘ    <  ̄   フ´. ,::./二二二 i     突入のメンバー配置ですが…
       >二ニ,   {二\      ̄     ィ .i二二二,
         <ム  i二ニi \        <  .}二二ニ,     エレン救出:折紙
           ∧ i ,二.}   ヽ  _ .<. j    i二二ニ,         
            ∧i .ヽ , <      { ィ   }二.二,      ライダー攻略:狂戦士 ドヤ
.               }  > ヽ   ./.ィ.   ,二二,
               i    \ \/ ./ i    ,二ニ,       は固定として アサシン ア―チャ―はどこに配置しますか?
              /      ヽ { {   ,   ,二.,          
            (二.  <    i .i. i   〉. 〉.,ニ.,           
          <    > .\.  } i .i  / ./ .x ./
.     r く ´         \\ i i i / / /./ ヘ.ヽ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


580 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:47:39 ID:DXFZ6dY20

(お兄さんが凄く生き生きしてる…これは間違えると誰か死ぬっ)

581 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:47:40 ID:Csnpy1F60

ライダー戦を知ってるアーチャーには来て欲しいな
アサシンは折紙さんのお守りでどうぞ

582 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:47:50 ID:ry.ROFl60

ライダー攻略
に全員

583 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:47:52 ID:onxccS8A0

救出だからアサシンを折紙さんにつけて
ライダー相手にアーチャーさんかなぁ

584 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:48:24 ID:nRTkU4Kk0

うーん、折紙のストッパー的意味でアーチャーと組ませる他ないかー?

585 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:49:53 ID:KJwTkAYY0

救出に全員

586地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 23:50:23 ID:dNQ/pC7E0

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓






                   アサシンの配置は?  ※恐ろしい罠が仕掛けられています

                        1:エレン救出    2:ライダー攻略


                                                  24:05 ↓3まで多数決


                  ア―チャ―の配置は? ※恐ろしい罠がry


                        1:エレン救出    2:ライダー攻略

                                                  24:10 ↓3まで多数決


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

587 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:50:53 ID:HIbw6L4s0

アサシンとアーチャーだけスイッチ?
てか月のノートだけ先に見ておきたいんですが

588 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:52:05 ID:KJwTkAYY0

どっちも罠じゃないか

589 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:52:29 ID:mdv2zSfI0

俺にはもう何が正しいのかわからない……
変に小細工するより
エレン救出:折紙 アーチャー
ライダー攻略:狂戦士 ドヤ アサシンの方が良いんだろうか?
でもライダー戦でアサシンって何の役に立つかわからないレベルだろうしなあ……

590 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:52:32 ID:onxccS8A0

いざという時に令呪が使えるアーチャーが傍の方が良い気はするけど
でも恐ろしい罠とか言っているし、そうなると変えた方が良いのか?
いいやそれとも捕えられている間にアサシンにゲゼルの何かが仕込まれていたとか……

591 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:52:47 ID:DXFZ6dY20

このスレで罠がない安心選択肢なんてまずないからね、仕方ないね
ええい、なに選べばええんや!


592 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:52:56 ID:ry.ROFl60

『質問】
ライダーの情報はドヤに行きますか?
月のノートも見たいんですが、時間はありますか?


593地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/28(土) 23:55:52 ID:dNQ/pC7E0

>592
現在共有できる情報は全てドヤに行ってます

ノートを見てる暇はありますよ。だがそれはライダー戦後


594 :名無しのやる夫だお:2013/12/28(土) 23:56:38 ID:ry.ROFl60

>>593
了解。折紙さんはもう不要か…
つつがなく犠牲になってもらおう…

595 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:02:02 ID:FWqOFSNo0

もう何が罠で何が正解かわからない…
アサシンを折紙さん、アーチャーをライダーで行くわ








596 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:05:00 ID:1c2RJuMU0


折紙さんにもってって面倒なことにしたくない…
死ぬときは一緒よ、アサシン!
折紙さんはヒロインになってもらおう

597 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:05:00 ID:HqTIBTFM0

1

598 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:05:02 ID:FWqOFSNo0

1








599 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:05:00 ID:vtwtyI2k0

1

600 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:05:00 ID:jbB2arTQ0

1

601 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:06:32 ID:1c2RJuMU0

折紙さんにアサシンか…ゲゼルの声が聞こえるな
今明かされる(ry








602 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:10:00 ID:HqTIBTFM0

1

603 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:10:00 ID:jbB2arTQ0

2

604 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:10:00 ID:1c2RJuMU0

2 戦え、アーチャー!いけ、お兄ちゃん!必殺の破壊光線!








605 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:11:17 ID:FWqOFSNo0

1

606 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:15:29 ID:7KuljQJM0

これで、実は真逆でしたー、とか言われたら泣く

607 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:17:23 ID:1c2RJuMU0

>>606
いつも俺たちはそんな戦いを乗り越えてきたんじゃないか!
まともに聖杯にたどり着いたことが少ないけどね!

608 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:18:09 ID:vtwtyI2k0

少しひねると必ず裏目るこのスレの住人を信じろ!

609地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/29(日) 00:18:53 ID:Q/Rfxe2U0



    /        !             \
.    /       x=ァ≦ミx.          ヽ
   /         ム    ` ミ 、        ∨
.  /         .ム       ヽ .      ヘ.∨
  l         ム  /      ヽ  k \  ヤ|
. !  ,       l    〉 ム __  ヽ、マ>-< レ
 l  l    ハ . !  |  ,xz≦z>oテ   ヽ\<」 ヽ !        
. ! .ハ   l lム .l ヽヽム/k"  .ノ___.    ` } リ
  l l/!   ! |/l .!ヽ、/ ̄ ィ≧≦,//Ⅵ    レ /|        >アサシンはエレン救出組
  ヽヤ ! l l/ハ l//l    ̄` <///!    L_ノ .|
   ヾ l ヤk/ハ|//!       `Ⅵ     Ⅳ ヤ!        >アーチャーはライダー攻略組
   ∧ヤ .ヤk///∧_  ィ    -、    ム'  ∨__
     ヾヘ ∨//////∧ _ . イ    /マ.   ∨ .>      
       \ヘ\////K´_ ィ     ///  // ∨
         ` .\/////≧x    ./// .//     ∨
            \////{    .ィ/> ´        ノ、                   お疲れさまでした本日はここまで
              \//≧_. ィ> ´         /   ≧  .
              「`ヾk ´         . <        ≧  .           恐るべき罠がアサシンを襲う
              ヤ  キ         . <               ≧ .
          . ≦ ∧  キ    . <                     > 、    
        . ≦      ≧ | T  ̄                       /   \

610 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:19:48 ID:GJJxdj1Q0

あっ…
乙ー


611 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:20:10 ID:6mGGzX9E0

乙でしたー
でも戦力的に大して役に立たず、隠密能力に優れるアサシンを人質の救出に
三騎士のアーチャーを強敵の打倒に回すのは妥当やろ!!!

612 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:20:05 ID:jbB2arTQ0

乙でした

613 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:21:03 ID:HqTIBTFM0

乙でした
どう組み合わせても恐るべき罠が襲っていたんでしょう、そうに違いない


614 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:21:11 ID:vtwtyI2k0

乙でしたー
加えてライダーとの戦闘経験のあるアーチャー、隠密行動のできるアサシンだしのう
あと遠慮がないから、いざとなれば力づくででも止められそうだし、アサシンなら

615 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:23:12 ID:kICdRwtw0

乙ー
マハーバリさんはドヤちゃんに危害加えないだろうからな
お守りの役はいらんのや

616 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:25:38 ID:1c2RJuMU0

乙~

617地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/12/29(日) 00:36:26 ID:Q/Rfxe2U0

そういえば
ハサン活躍してほしいとかハサン出てこいとか言ってましたね

ハサン以外のアサシンって本来聖杯戦争では異物なんですよ

そんなイレギュラーは正さないといけませんね それでは失礼


618 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:37:09 ID:vtwtyI2k0

それでは、じゃねぇw

619 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:38:01 ID:HqTIBTFM0

イレギュラー要素は抹消するお兄さんはそう判断した

620 :名無しのやる夫だお:2013/12/29(日) 00:54:49 ID:jbB2arTQ0

異物は排除しなければ(使命感)












一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


9月に入っても秋らしさを感じるよりも、厳しい残暑やら台風やらの自然の脅威を思い知らされる日々ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年の秋は暑いらしいですので、暫くは夏を引きずるでしょうがそれでも日は徐々に短くなっていきます。
だんだん伸びてくる秋の夜長にやるぽん!なんてのも風情があるかも?

一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター