ディストピアをぶっ潰せ! 14:30 その5 やるぽん!

ガッチャード第22話 暴走ケミー、宝太郎達、マルガムの三つ巴という、初期の雰囲気に戻った感じ。 まぁ、シリアスが続いていたしこんな回もたまにはいいのでは? 実際にお気楽回なのかは次週までわかりませんが……

ディストピアをぶっ潰せ! 14:30 その5

3239聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 18:10:02 ID:WYnXnhlc0

回線の調子が不安定なう。

とりあえず、今日の投下開始は20時以降になります。後の時間にズレ込む可能性もアリ。


3240 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 18:45:42 ID:drjOLwn60

了解ー
お体は大丈夫ですか?


3241聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 18:49:47 ID:WYnXnhlc0

完治とは言い難いですが、どうにか。
事によっては早めに切り上げるかもしれませんが、投下自体はするつもりです。

ちょっと間を空けすぎたので……!


3242 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 19:02:06 ID:rnZkucZ60

了解、でもご無理はなさらぬように

このスレに影響されてもんむすクエストやってみたけど、戦闘ゴリ押し出来ないんやな…
あと自分が触手とかにゅるにゅるしたの苦手な事を忘れてた

3243聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 19:07:05 ID:WYnXnhlc0

ノーマルモードで進めれば、割と楽に進みますよー。
戦闘中と敗北後のヒントを見れば、詰まるってことはないはず。

中章以降のハードモードは、時たま詰まりますが。

触手やにゅるにゅるは、割と数居ますが、苦手ならサクサクボコって先に進んじゃいましょう。
それ以外の敵も居るから、そこにたどり着いたら頑張って負けましょう。


3244聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 19:09:48 ID:WYnXnhlc0

ああ、あと真面目に。
本気でヤバい場合は、投下取り止めや中断の判断も選択肢には入ってますので、はい。
体調ガン無視してまで投下できるほど、命を投げ捨ててないので、ご安心ください。


3245 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 19:11:05 ID:lMsADa5Q0

からだ大事にでいこう

3246 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 19:30:09 ID:eIV4DHi20

完治まで待ってくれでもいいのよ?

3247聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 20:01:01 ID:WYnXnhlc0

では、時間なのではじめて行きましょう。

3248聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 20:02:19 ID:WYnXnhlc0



            _,,,......,,, ,--‐-、__
           /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      /  .: : : : : : : : : : : l: : ::|: : ::l: : : : : : : : :ヽ
       /........  l   /  |  l   !  l  i   ヘ
     /: : : :i: : ::i: : ::./i: : : :.i: : ::イ: : ::.!: : :|........!...: : .ヘ
   _〆'!: : ::l.....:::l...:::/ l....:::;イ:....../|::..../!::....l: : : |: : : ト..!
     l::i::|..!......l!..7‐ゥ.、x'´!::.../ !.:,/__!:...イ::. : :!:: : .|ヽ!
     l::|..::!.ヘ....!,r≠、.  !./  /./  l.` | i: : :|::!:: :| |
      !!i: :|: ::`.!'i゜::::.j` '´  '´r≠ヽ、 |:::::/::!i:::/
       !ヘ..!: : ::|.廴;.ノ      {゜::::::ソ イ/:::/ !'
       ヘ!.i: :.l      !     ー' /: : ; :/
          !.!: :ト     __       /: : /!/
         l.ト、|..\        /.!: / |'
         ヘヘl.ト..| ヽ    , r‐,'イイ:/  '
           ,ゝti    ̄ |./、' ソ
         /:::r'´     └、:\
       _, r'´:::::::|_ __,,..,,_ _ |::::::`ヽ、_
    , ィ:´|: : : : : : : レ'´: . : . :`ヽ、|: : : : : : : |`jヽ
   r'|: :!:::::i: : : : : : :|:_;. -‐' '‐- 、;:!: : : : : : : l:::l : :ト、
  !::::|: :|:::::|: : : : : : :`l _r-‐- 、 /: : : : : : :/::/: :/::::|
  |:::::::!: :l::::::l: : : : : : : |´: : : : : :/: : : : : : :/:::/: :/::::::`i

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【マザー】
    「……では、あなたが降服せざるをえない状況になるまで、待たせてもらおう。
    どうせあなたが何をしても無駄なこと。それは計算済み」




       / ̄ ̄\
      /      \
.    |   \ ./  |
.    |  ( ●) ( ●) |
.    |     |  │
.    | u.   __´___   l
    _ヽ        !
  /   . ヽ       ノ\
. , 」__           \
/ヽヽヽヽ           丶
| ヘ〉〉〉〉/             ヽ
゙l  ̄-''               l
l   | |         /|   .|
|   / \        .|    |
|   /   |        │   |
l、_ / ,- 亠、        |    |
 `  / --  ヽ--- -----ヽ  |
   | 二               .|
    ゙'-----―-----------┘

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    「そいつは、どうかな……」

    いや。まさか……まさかだとは思うが。コイツは……"マザー"は――――

3249 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:02:32 ID:DJBE7s5I0

もんむすで唯一ハードモードで倒せなかった敵、七尾。瞑想が追い付かん

3250聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 20:03:31 ID:WYnXnhlc0



  \ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l //
  \                                    /
  ―  ――――俺を攻撃するつもりが、ないのか……?   ―
  //                                   \
   // l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\



                   . . . ――. . .、
               . : ´: : : : : : : : : : : : : ̄: : . .
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :.\
            /: : : : : : : : : : : : : :丶: : : : : : : : : : : ヽ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : 、 \: : : : : : : : : :. :.
.          /: : : : : : : :/ : : : : : : : : : : \ ヽ : : : ヽ :. :. :. :.
        /: : : : : : : : i : : : i ヘ : : 丶: : : \: : : : :.∨: : : :廴
      /: : : : /: : : : | : : : ト \ : : \.: : : :. : : : : : : : : :. :.  ̄
     /ィ : : : : ' : : i:. :| : : : |  ` ヽ 厶斗: : :∨: : : :i : : : N
    /   |:.i:. :. :i: : : |:. :|小:. :!    /ヽ 厶ミヽ ∨:. :.:|、: : :.ト
.      |:'|:i: : :|:. :. :! : | { 乂:.     ィ斧:ハ } i`ヽ:. :.| } : i:|
        { |:l: : :|: : i : 斗七 ` ヽ  ハう::ソ  .: / : : ル': :.ハ!
.        |:. :. :|: /|:. : :|,ィf斧ミ       ´  ノイ: :. :.小 /
        ハ: : 小{:.l:. : :ト、 うソ          |: : / N }
.        ∧:. :! ∧:. :ト:i:ヽ   `   _      |:.:.从{ _
.           ヽ:.   \∨: : : 、    ´     /!:/ Ⅶ):. :.ヽ
           ヽ    ハ: i : ハ{≧ュ.....  _/  {′ /:. :. :. :. :<_
                八:ト、{       .:´ハ     /:. :. :. :. :. ...:::´::イ`ニ 、
                     } `    /:. :ム}  .イ:. :. :. :. :/::/:. /:::::::::::::ヾ
                        / ― . . .、/:. :. :. :. :. /::::/:. : /::::::::::::::::::: ∧
                       /:/: : : : : : :/:. :. :. :. :. /::::/:. : /:::::::::::::::::::::::::∧
                     ィ:::/:. :. : : : : :. :./:. :. :. :. :. /::::/:. : /::::::::::::::::::::::::::::::::|i
                    //::/:. :. i : : : : : /:. :. :. :. :. /::::/:. : /::::::::::::::::::::::::::::::::: ||

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【マザー】
    「………………」

3251聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 20:05:20 ID:WYnXnhlc0



                   ─ -
                /      \
           , '      U   '
.           /           |
          i ∧    へ      |
.           |               |
            ( ●) ( ●)    .|
                   u.  {
                 |        ハ.__
           ヽ `_     ./ /:::\
              \     ///:::::::::::::::\
.           //.! 、 ̄ _,/ /:::::::::::::::::::::::::\
          /::::::|.λ  /   ./::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.         /:::::::::::|y-ヽ/ ヘ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
         l::::::::::::::':::', ;  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
          /:::::::::::::::::::i ;  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
.        /:::::::::::::::::::::l ;  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ┌':::::::::::::::::::::::|. ;  リ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     <"::::::/ `i::::::::|. ; /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    /::::::r " .ヽ-' 、::|  ;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   i:::::::::::::i , ー--ー〈:::::| ;l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
.   !:::::::::::.!` - ー '、::::| ;l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    ',:::::::::::\ ー ''/:::::i /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    \::::::::::::: ̄::::::::::i /::::;  ─ 、:::::::::::::::::::::::::|
       ─i::::::::::::::::::"::/       .ヽ:::::::::::::::::::::|
        |:::::::::::::::::/        .',::::::::::::::::::ヽ
       i´::::::::::::::::::i  .、  i     .l:::::::::::::::::::<
    ,....::::::::::::::::::::::::::::! λ  l  i  i  l:::::::::::::::::::::\
. ,...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,   l  l  i  i. リ:::::::::::::::::::::::::::\
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> i   i   i _ i./:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
,....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::"`:::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    いや、そう思わせたいだけかもしれない……。
    だが、マザーがどういうつもりにせよ、攻撃しなければ始まらない――――

   ▽選択肢。安価下5(2分以内)
   1:マザーコンピュータ本体に破壊拳で攻撃。
   2:動かない。


3252 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:05:35 ID:vFzO1aZg0



3253 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:05:51 ID:eIV4DHi20

2

3254 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:05:53 ID:T/LeRXJM0



3255 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:05:59 ID:DJBE7s5I0



3256 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:06:37 ID:vFzO1aZg0



3257 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:07:09 ID:vFzO1aZg0

やべ、スゲエドキドキする

3258聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 20:08:12 ID:WYnXnhlc0


\                        __   .へ
.:.:.:\                     {_. イ:i: \/  ヾ:
.:.:.:.:.:.:ヽ                    /^{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\   vヘ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,                   /.i:i:i:i:i:i:i:i:i:、:i:i:i:i:i\  V:ヘ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\           { /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:ヽ:∧`∨∧
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\       /{/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: /^ヾ\ハ^ヾ V:ハ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≫..,_ _,.≠.:.:.:. .:. : i i:i:i:i:i:i:i/         \:{
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:. : . i: :i:i:i:i:i:ii/
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:. . : .:i:i:i /;
'"^\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . .:. :.i/
    ` ≪.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . '′ . |\
\     ` ≪.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.彡....  | ./
.:. : .ー- ..,__ `ー-==≠      |/\
.:.:.:. .:. . : .≦ _                \∧
ー-=.:.:.:.:-=ニ三_                  / ∨V7                    i
  ̄ --==≦               |\/ /l/l/                    |
                         `7/           `.、          .i|
                          /′    />.          \、         i|
                           /    ./′/>.         \、     .|i|
  -----------------------------------../′..゙-----------...\ 、   .|i|
── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────. \__/\...────.. \ 、 ,ノ し ’‐ ‐‐
──   ────‐‐───  ────    ` ̄ ̄ ゙̄‐ ─‐‐゙___) ≦⌒──‐‐─
──  ────  ‐ ─‐‐── ─── ──‐‐‐─ ‐... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ ^..──  ───‐‐
─────  ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    「ええい、とりあえずブン殴りながら考える!」

    時間は敵を利するばかりだ。なら動け動け!

3259 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:12:35 ID:aERfk3DM0

2分以内という安価だから2分反応しなければ
自動的に敗北したのでは(希望)

3260聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 20:14:15 ID:WYnXnhlc0




       |    |   |  |.  |      |         / / .|  |   ≧ 、     |      |   |  |    |   |
       |    |   l  `>|      |       ./ /   |  |<      ≧ 、|      |≧ 、!   |    |   |
       |    |   ゝ _   |      |≧ 、     / /   .|  |   ` <      |      |   |  |    |   |
       |    |        |      |       ≧ 、    .|  |____〉   |` ̄|      |` < !   | ≧ 、 |   |
       |    |   _       .|      |` <       ≧|  |   .// |   |   :|      |   |  |    |   | ̄ ̄ ̄ ̄
       |    |  | | ._     .|      |    . |` <:  .:|  |≧〈〈  .|   |   :|      |   |  | ` < !    |____
       |    |  | | | |    .|      |____ !  !   /´ ∧//. :.|   |   :|      |   |  |    |   |
       |    |  | | | |    .|      |___ |  |  ./__∧.´  .:|   |   :|      |   |  |    |   |
       |    |  | | | |  , <  ̄ ̄ ̄ > 、   .|  |.  ` |ー=|´     |   , <  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > 、  .|    |   |
       |    |  | | | | |           |:  :|  |    r|__.!ァ、    .|  |              |  |    |   |
       |    |  | | | | |           |:  :|  |   lゝ _ノ、 }    :|  |              |  |    |   |
     , <  ̄ ̄ > 、 .| | |           |:  :|  |   /!} ll ゞハ'     |  |              |  |  ., <  ̄ ̄ > 、
      |        | .! ! !            |:  :|  |  > = <     .|  |              |  |: .|        |
      |        | .! ! !            |:  :|  | 〃:: :   .. : ヽ   |  |              |  |: .|        |
      |        | .!_! !            |:  :|  | ;:: ::. .   .. : ハ  |  |              | ̄ >|        |
      |        |:  .:|           |:  :|  | 、: : ...  . : .:: ,   .|  |              |     |        |
      |        |:  .:|           |:  :|  |. ,:: ... . :. ::,  , < ̄|              |     |        |
      |        |:  .:|           | , < ̄> 、> = <   .|   .:|              |     |        |
      |        |:  .:|           | | _r≦三ミ/-{ ̄}`ヽ_|   .:|              |     |        |
      |        |:  .:|           |__r'r=='二/二二二二二∧ニニニ|              |     |        |
      |        |:  .:|           |彡'二二/二二二二二二∧ニニニ.|              |     |        |
      |        |:  .:|           |二二ニ/二二二二二二二∧二 !               |     |        |
      |        |:  .:|           |二二/二二二二二二二二∧二 !               |     |        |
二二二|        |二ニ|           |ニニ/二二二二二二二二二∧ニ|             |     |        |二二
―――|        |―‐‐!            |二/二二二二二二二二二二∧.|             |     |        |――

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    人の姿をした端末は無視だ――本体の機械部をやる!

3261 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:14:28 ID:ioLoLivw0

未来は自分たちの手で掴み取らなきゃ!

3262聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 20:15:12 ID:WYnXnhlc0



┌────────────────────────────────────────────────┐
│_____________________________________________   .....│
│────`丶       \───────` ー- 、,/            丶、─────────────    ...│
│ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶     \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`"''- 、 ,_         ` ‐-、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ...│
│_______ \     \、____________`~"''‐-、,_        `丶-ィ=-..,,,_______    ..│
│ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄',     \、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ‐- ...,,_       }三三三ェェエz、 ̄ ̄    ..│
│_________lミュ   ,ィチえ、_________________丶、_ イ三三三三三三Zぇ、_     │
│ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ マぇ、チ三三三z.、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ=三三三三三三三三㎞ ̄    ..│
│ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`マ三三三三三えt、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`¨¨弋三三三三三三} ̄   .....│
│___________`マ三三三三三キ、___________________ヾニ三三三㍗_    ...│
│____________ `マ三三三三三キ______________________ ̄ ̄__    .│
│───────────── マ三三三三三キ、────────────────────────    ....│
│──────────────マ三三三三三キ─────────────────────────    │
│────────────── `丶=ニ三彡'´─────────────────────────     │
└────────────────────────────────────────────────┘

3263 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:15:42 ID:T/LeRXJM0

大丈夫、長門の発言的に本体に攻撃しても無駄だろうから…

3264聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 20:18:03 ID:WYnXnhlc0





                              _、.-‐-=厶::::::::::::::::::.:.:.:.:.゙i
                             ハ |:::::::::::::::::.゙i::::::::::::::::.:.:.:.:.:.゙i
                              リj こj:::::::::::::::::::.゙i::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.゙i
                              }}  モィ:::::::::::::::::.゙i::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.゙i
                            、イ{  主| `>..::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.l       /
                            ||(,,r'´ 「'  /}ヽ\::::::::::::::::.:.:.:.:./     /
                              ヾミ_ーノ  /::|::::::::::: ̄>一ー `      /
                  ,.. ..._______,、/:::::l:::::::::.:.:./      >'´
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::.:.:.:./    >'´      \\  \ 丶\-‐
               {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/::::::::::::.:.:.:.:/   /       \  \\-‐ 丶 \
                 入::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:/ '"´     \ _\- \ ̄、\丶 \\ \
              〈∨≧ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::> '"´ 〈  ̄ ̄`丶 \\x\\   \ 丶 \丶  \
                  ゙i,r'´{主{`-‐    ¨¨/     :::i      }\.X.\.  \
                    |(,, _j主j       (      :::}    、// \丶\
                    (,.ヘ‐ー゙i /ィ/  丶-----‐∠、x\\\    \
                   'ミ_‐ー}   て        └ '´ \\\
                                      \丶

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    「なっ、速……!」

3265聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 20:19:38 ID:WYnXnhlc0




                         (⌒ ー 、
                          \\ \
                                〉 ,辷丿
                              |
                            l    |
                            |    |
                            |   |                        r┤ヽ
                           }   |                         |/|/
                          {    `丶、      ___      /´ ̄ ̄`!
                            \       .    / JJ」)     / く二| |
                 '⌒)ヽ                 \     \ ノ ヽ)ノ    く__,へ-,  /     ./\
              //   \                 \     \/          / /      \  |     l´\
             〈___ノ⌒ 、  `丶、           )                _/ /         \!     / ,/
                   \    \_____ .          }        ̄ ̄            / /
                   \    〕                }  /                ___/ /
                     }\            彡     }/               \___,/
                  \}  〕  ーr-----―=ニ爪      ノ
                   {   ̄ ̄ ̄               / ―――
               二二二 `¨¨¨¨¨¨⌒  ー--------‐    二二二
                ────   /            \ \
                                         \

3266 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:21:15 ID:Rsy/EeaE0

よし、よくやった

3267聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 20:21:48 ID:WYnXnhlc0


。、                          __y-rセ¨ヽ
三ニ≧- _                      ゝ_ヽヽヽy .\=x
三三三三≧-._                    l、ト、 ヽ... ,イ//7、
三三三三三三≧、.              ,.≠¨ ̄¨“''ミ=-,<7フ/////へ
<三三三三三三ム ヽ          ,イ   、i' ノリヽ ハ `ヽL///////ヽ.
  ` <三三三三ニ;}  丶     ./   :  ヘ r=-、l/ ヘ ヽ、ト、マ'/////,ヽ
.    ` =三三三ノ    丶  ,.イノ.,' x.l l  ヽ以 }-rミ、!ノリy  ゙マ/////ム
       ` ='".       ゙ 、〃/! { l.ヘ   ヘ¨´.,ヽ以!ミ=-  _,゙///////ム
          ` .、        \.l  ゝ l .ヘヽ } -  从 ゙,.イ////////>’
           ヽ        ` .、ミx乂 ヽj  ,...イ≠//////////,/
             ` ._      ::.. ` 、/~¨“/:::;.イ/////////マ゙
                   ヽ     .::    ゙ <:;:イ//{////////
                  \           ` マ/ハ、'///ヽ
                        \               ゙ヾミ≠‐-'、,,,,r‐≠マ¨ヽ
                    /ヽ               ヽ::::::::::マ//ノ´///,}
                   ,イ.イ:::\            ヽ:::::::マ゙//////ハ
                 ,r=≦::::::::::::::::\           `、:::::マ/////∧
            _,,,,,xi::::::::::::::::::::::::::::::::::::\               ';::::::::\'////,ハ
          r<'/////,゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::; ';゙ ヽ...           i:::::::::::::゙マ////!
          !'//フ7ァァ7:::::::::::::::::::::::::::::::::; '. / : ベ:            l::::::::::::::;゙///V
          マ//////~!::::::::::::::::::::::::::::l / .:.  ヽ          i:::::::::::::i////
           ゙マ/////:::::::::::::::::::::::::::: ,'   :     ヽ.       ハ::::::::::::'/,マ
               `マ///,!::::::::::::::::::::::::::.' ,..._       丶 _ ,,... イ::::::::::::::::レ゙
                 Ⅶ/,ム:::::::::::::::::::::::l,´,  `¨ー-‐‐ 、--y彡:::::::::::::::::::}
                  Ⅶ///ヽ::::::::::::::::::: ,'       `: ヽ }::::::::::::::::::::::::::!
              ,マ'////,ヘ:::::::::::::;'          :. Y::::::::::::::::::::::::::;'
            rイ,ィ'マ////,ム:::::::;'            :. ム:::::::::::::::::::/
            `/77y.、/////,ヽ;'           i´:::::::::::::::::; イ
                ` ̄   \////;'           l::::::; ‐ ´
                   `ー=;'              l¨´
                       ,'               l
                      ,'            l

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【マザー】
    「あなたが何をしようと無駄。戦闘中の運動データも解析済み。
    全てを破壊する拳も、当たらなければどうということはない」

3268 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:22:15 ID:XfawW/BQ0

超音速戦闘できるできない夫が速いっていう事は
下手すりゃ光速レベルか……

3269 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:24:03 ID:xNX5h77I0

超音速と光速の間にどんだけ差があるとw

3270聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 20:24:35 ID:WYnXnhlc0



          / ̄ ̄\
         /  ヽ、   \
         (>)(● )    |
         |  |   u.   |
.          l __`___      |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           }__}     |            ヽ
            {         ./  /          ヽ
        /`ヽ____/  / ̄ ̄フ\    ノ
      / /     ./  /   /  /  /
     / /      /  /  /  /  ∠_,-
    / /        /  /  (__/  ∠__,- 丶
⊂二⊂ノ      .⊂二_ノ     (________ヽ

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    「上等……逆に言えば、当たればどうにかなるってことだ」

    しかし、今追撃されていたら危なかった……やはり積極的な攻撃はしてこないのか?

3271 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:24:37 ID:DJBE7s5I0

そんなことよりパンツ見えてるんだ、鑑賞しようぜ

3272聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 20:27:59 ID:WYnXnhlc0



       / ̄ ̄\
      /      \
.    |   \ ./  |
.    |  ( ●) ( ●) |
.    |     |  │
.    |     __´___   l
    _ヽ        !
  /   . ヽ       ノ\
. , 」__           \
/ヽヽヽヽ           丶
| ヘ〉〉〉〉/             ヽ
゙l  ̄-''               l
l   | |         /|   .|
|   / \        .|    |
|   /   |        │   |
l、_ / ,- 亠、        |    |
 `  / --  ヽ--- -----ヽ  |
   | 二               .|
    ゙'-----―-----------┘

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    破壊拳は当たらなきゃ意味がないが、当たればどんな守りも無意味。
    なら、当てるためには――――

   ▽選択肢。安価下10(3分以内)
   1:フェイントを交える。
   2:破戒拳を連打する。
   3:フェイントを交えて破壊拳を連打する。
   4:フェイントを交えて破戒拳を連打する。
   5:フェイントをかけて破壊券を連打する。
   6:破壊拳を連打する。

3273 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:29:03 ID:vFzO1aZg0



3274 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:30:10 ID:DJBE7s5I0

3の誤字が気になる

3275 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:30:16 ID:QV3fDRas0

Tさんが混じってないかw

3276 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:30:20 ID:Rsy/EeaE0



3277 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:30:25 ID:hW3WGMsI0

6

3278 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:30:44 ID:DJBE7s5I0

4と5だった。安価なら5

3279 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:31:01 ID:QV3fDRas0



3280 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:31:25 ID:hW3WGMsI0

やっぱ4で

3281聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 20:33:26 ID:WYnXnhlc0


 ※時間切れ!





 Ⅵ:.:.:|:.: i:.:.:.:.:. l:.i:.:.:./|:.:.:.:.:i:.:. |:.: /:.:./    !: :./ //  /'
  |:.i:.|:.: |:.:.: : /:,:|: / !:.:.:.:.l:.:.:.|:.:.i/       <   /  /
  |:.!:.|:.: |:.:.:.:/:/ l:.|  l:.:.:.:.|:.:.: !:. l            '
  |ハ|: ,:|:.: /:/  !:!  l:.:.:.:.|:.:.:.ll: l      ,...:´i
  '  l:/ |:.∧′ ||   !:.:.:.:|:.:.:l l l    ‐,-':.ハ: l
.――く′|:′   !  :. :.:.:l:. l !:!    /´:.: / } !
: : : : : : : : : 、       〉:.:.!: |` ll   /l:.:.:./  j/
: : : : : : : : : : : : 、    / :. :.:. |  ! `´ !:.:,'  /'
: : : : : : : : : : : : : :\  i   :. : |      l:.i
: : : : : : : : : : : : :. :. :.\!   :. |        !l
: : : : : : : : : : :. :. :. :. :. :.\  :|      !
三≧=- 、: : : : : : :. :. :. :. :.ヽ  _
三三三三≧ 、: : : : : : : : : : :<i:i:i:iヽ
三三三三三\≧: 、: : : : : : :.Ⅹi:i:i:ヘ
三三三三三三\三\: : : : :. :.Ⅹi:i:∧
三三三三三三三ヽ:三:\: : : : : :Ⅹ:i:∧
:三三三三三三三∧三三\: : : : :.Ⅹ:i:l
:三:三:三三三三三∧三三ニ\: : : : :Ⅵ

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【マザー】
    「動きが鈍った……思考と動作の切れ目、それを待っていた」

3282 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:33:29 ID:xNX5h77I0

6

3283 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:33:40 ID:G/iUXOko0

5

3284 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:35:04 ID:T/LeRXJM0

こちらも待っていました

3285 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:35:56 ID:DJBE7s5I0

コノシュンカンヲマッテイタンダー

3286聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 20:36:44 ID:WYnXnhlc0



| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||

3287 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:37:18 ID:hW3WGMsI0

ただ少し様子を見てただけだよ(棒)

3288 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:38:43 ID:QV3fDRas0

どれが正解なのか分かりませんでした(棒)

3289聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 20:39:54 ID:WYnXnhlc0



                                / ,/
                             ノし'(//
.          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    .ー-ミ  て
.        / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';.\      .ヾ  そ__
.      / ..;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';.. \    } γ´ ̄
.    /   ;:::::: \:::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::;   \  / ゝ
    │   ;::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::;   | /ィ´
    │ /=≡==、、\::::::::::::::,,/ ,,==≡=ヽ、 !
    │ //      ヾ、 :;:;:;:;:; ツ 〃       ヾ,|
    │       ◎ ......:;:;:;:    ◎      │
    │ ``―==''" ":;:;:;:;:;:;:;:;゛ ゛ー=====彳 .!
    │  ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;  │
    │  ;::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   |
    │  ;::::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::: U   !
    │  ;::::::::::::::::::::|        |:::::::::::::::::::::::;  |
    │  ;::::::::::::::::::::|        |:::::::::::::::::::::::;  |

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    「―――しまった!」

    戦闘中に意識を切った……いや、しかしマザーは一体何を勝ち誇っている?
    .・ .・ .・ ・ ・ .・ ・ .・ ・ .・ ・ .・ ・ .・
    今のところ何も起きていないが……。

3292 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:42:56 ID:lMsADa5Q0

ちくしょー()

3293 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:43:16 ID:ioLoLivw0

負けイベントが見たくて黙ってました(ズバリ)

3294聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 20:44:40 ID:WYnXnhlc0



                           |
 :::::::__,,」       ,-‐─‐-、   |
 :::::::  ̄ ̄                  |
 ::::x三ニト、       ,xr≦=ュ=x、   │
 :::〃 fr=㍉ヾ:::::     ハ!  fr‐㍉Y  │
 ::::::、_ゞェ1:::::::::::i   :::ヾ=`ー"
 ::::::::  ̄´::::::::::::::::|              !
 :::::::::.. ::.::::::::::::::::|               }
 :::::::::::. ::::::::::::::::::::|         U    /
 ::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ          /
 、::::::::::::::::::::::::::::::           /
  ト、::::::::::::,-‐―   ――-、   ,.イ
  fニヽ::::::::::::::  -‐-       / |
 /!⌒ヽ::::::::::::::::      /  │
 ::::::ト:::::::::ヽ::::::::::     /    ,ト―- 、
 ::::::!::!:::::::::ヾヽ-----イ:::::    .:/1   ! ̄ ヽ__ ,.--.、
 :::::::!:::::::::::::::::` ̄ ̄´:::     .:// ..:  / // /::::::::::::ヽ、
 ::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::      :://..::: //   /:::::/::::::::::::::ヽ

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    だが、なんだ、この焦燥感は……まるで、大事な時間を通り過ぎたような……?




 /: .,: : : i: : : : : : : : : : : : : ,、:: : : : : : : : :.: |: : : ::::::::::::::::::|::::::::/::::::::::::::::
 : : ,|: : /: : : : ∧: : : : : . :: ::|ヽ: : : : : : . .::.| : : :::::::::::::::::::|:::: /::::::::::::::::::
  /|::/: : : ―ト-、:ヽ: :.:: : : | 斗―‐―-:::.i::::::::::::::::::::::::::|:::/:::::::::::::::::::::
    |: : :.:|::::::.::|  レ' \ :::::i  __ \ヽ、:::::|: ::::::::::::::::::: : |/::::::::::::::::::::::::
    レ::::: |: :::ヘ:i ィ=ミ、.  \| -‐≦==ミ、|: ::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::
    |: : :::| : : :ヽ`ト':::}     イ゚'::.:::::i} 》 i:: :::::::::::::::://iヽ::::::::::::::::::::::::::
    |: :::∧: ::: :ヽ代ソ      マヽ‐ソ/ |:: :::::::::::::::/:|〉 }:::::::::::::::::/|::::
    |: :/ ヽ:::i:::::i  ,       `¨´   i::::::::::::::::/: / /::::::::::::::::/ レ
    |:/   |::|:::从 ヽ            |:::::::::::::::::::/イ::::::::::∧/
    /   i: | :::∧             |:::::::::::::::::::|::::::::::::/
         レヽ::::::ヽ  ``         /::::::::::::::/::/:::::::::/
         ヘ::::::::i\         イ /:::::::://レヽ:::/`ヽ
          ヽ:: |  ヽ _    <  レ'|::::::/|/ i ∧'/:∧
           ヽ|     /ヽ    |:::/ /   /:::::::::∧
              _ イ  .∧    i/   /::::::::::::::::::::ヽ
          ,ィ´/    / / .〉  ノ  ./:::::::::::::::::::::::::::::::\

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【マザー】
    「その感覚は正しい……戦いはもう終わった。抵抗は無意味」

3295 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:44:41 ID:m04JdFaU0

他のことに気をとられている間に終わってた・・・()

3296聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 20:46:57 ID:WYnXnhlc0





         …………"マザー"のその言葉の続きを、俺は聞いてはいけない気がする。






         だが、俺の都合などお構いなしに、"マザー"はその事実を告げる。




3297聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 20:48:06 ID:WYnXnhlc0






















3298聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 20:49:41 ID:WYnXnhlc0




                      . . .――. . .
                       . . :´: : : : : : : : : : : : : :`: : .
               . : ´: : : : :. :. :./: : :i: :`ヾ \: : : :.\
             . : ´ ´ : : : : :./ : : ': : : :| : : : : : : ヽ: : : :)ヽ
             . : :´イ: : :. :./: : :./: :. :.| : : : |! : \: : : : :. ー: :.:ヘ
          ̄  /:/: : : :/: : :./:.: :.:.イ:i:.:.:.小:. :. :.ヽ: : : :. : : : : .:.
          / : イ / : /: : /:i: : : /.|:|! : : | 、: : : : :. :. :.i : : : : :i
           / / / ': : :': : :.i/|_/ |ハ: : :.|  ヽ _iL: : |:. :.:i: : :.
         '.:/ ':.:|: : :|!:匕|「| :/ `{  、:.ハ ´ \{ヽ` |:. :.:|:.:.:i:..
            |/  |: :|: : :|l: : | xテ笊ミ   ヽ乂ィ笊伝ミy:ハ: :l: : ト、:..
            {'   |: :|: : 八: :|《 {うf:j::}      r':f:j:::} 》': : : :.!: :.l `\
              |: ハ: i:.小 :. 乂:::ソ       乂:::ソ ハ /: /):.:.|
              |:' 从:.:|: ヾ:.        '        ムイ:.:/イ∧乂
              八! ヾ : iハ        _      : : : イ ノ′
                   ∨: : ヽ          イ: :/}'
                   ハ: : 从:>      .< /: :i
                  人: :.| ヾ小 ≧≦ 小/: ヘ{
                      >乂:. :r'       ノイ \
                      / : : : : :| __   /:. :.: :.:\
                ...イ:. :. :. :. :. :|´__ `:/:.: :.: :.: :. :.\
                  ハ:i::|:. :. :. :. :. :.|´. :. . :.`/:.: :. :. :. :. :. :./ヽ
              | ヾ:.. : :. :. :. : :. : . : . :/:. :. :. :. :. :. //:.
              |  ヾヽ : :. :. :.ハ fテァ/:.: :.: :. :. :.//   |

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【マザー】                             .・.・ .・ ・ .・ .・ .・ .・ ・.・ .・
    「あなたが意識を途切れさせた瞬間から計算して、現在14時間が経過している。
    既にあなたたちの反攻作戦は失敗に終わった」

3299 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:52:23 ID:cdvxsz5U0

キング・クリムゾンッ!

3300 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 20:52:27 ID:We21lYb.0

簡単に言えば気絶させたってことかな?

3301聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 20:54:21 ID:WYnXnhlc0




           / ̄ ̄\
.            ノ  `ヽ  \
         (●)(●.)    |
.           |  |       |
            l __`___  u. │
              l _ ノ     {
            、______ .ィ-ート、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    「は、なん……?」

    14時間が経過した? 作戦が失敗? なんだそれは、まるで理解できない。




              , -‐-'´ ー- 、._
         ,、' :   ,:-'´: : : : : :  :\_
        /: : :/: : : : : : : :   : : : : \
      ノ /:/ : /: : :, : : : : : :/: : :| : : : ヽ.
        ̄ノ': : :/: :/;.、=7;、イ;i: : |: |:: : 、:::ヽ
       ! !: : /|': :'´ ;/'iァz;、,'ト: :/;イ: : : }: i l
       Ⅵ :( .!: : : :{  `''゛' '|:/ハ /イ;ィ:/イリ
         ] : :>,| : : |      ィ)y'/;ィ:/
        ノヘ:|'; :|: : |    _  r./!' !'
        __ .|ヽヘ` | 、  ´, ィ':i/|
       /  丶、 `  {._´´l/リ
      /     \. ト ヽ、
      /;: ===      L_\:ヽ_
    </: : : : : ヽヽ   \= ̄{
      !: : : : : : : '、'、   ヽ、. !',
     /: : : : : : : : ヽヽ、   ヽ !: !
    /: : : : : : : : |: : \\    y i
    r:: : : : : : : : : ヘ: : : :ヽヽ  i: h

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【マザー】
    「人間の意識とは、覚醒状態の最中でも連続していない、不完全で不連続なもの。
    女神の加護があろうとも、大きな意識の隙間に手を加えればこうなる」

3302聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 20:56:08 ID:WYnXnhlc0



                     /\
. /                   /   \
/          U           /
             _,,,,..,,_
          ,. -''"´    `゙''-、       U
        ,."          `ヽ.  ヽ\
       /              `、  Y、
       ,'                  i.  | 〉
       !       ◎       l  i         /.:.:.:.:. . . . .
       ',               ,'  i.        /.:.:.:.:.:.. . . .
       丶             /  j      {.:.:.:.:.:.:.. . . :
       ヽ            ,.'    ハ       i.:.:.:.:.:.. . . .
         `'-、_      _,.-'´  ノ        .i.:.:.:.:.:.:.:. . .
             `゙''ー-‐'''"´   イ         V.:.:.:.:.:. . .
                                     ゝ.:.:.. . .
.                        /
                         /,
              l                /.:.:.:. .
            U               /:.:.:.. . .
                      ゝ .:

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
     「う、嘘だ……そんなことが……」

3303聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 20:59:41 ID:WYnXnhlc0



    _| |_
   !―i 'i―!
    _| l_    _      _     _     _     _
   !―i ,i―!  //     //    //    //     //
     |_|  ,/,イ|    /,イ|    /,イ|    /,イ|   /,イ|
             |,|     |,|    |,|     .|,|    .|,|


                    .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....
                  . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、.:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
         ノ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ、 .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'ー`     .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
          ' !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ       . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
           .:リヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ            . ..:.:.:;:;:.
           .:;:;:;}、:::::::::::::::::::::::::::::::/             . ..:.:.:;:;:.
          ,、    レ l:::::::::::::::::::::人l          . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
       f冫^ ./ ,-'T ̄::::::::::::::::::::!、          .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
       /:::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ.._     .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
     ,,ェl:::::::::/ ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7、.. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
     Y `': ̄:丿|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
     /:::::::::::::゙iノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_⊥.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
     ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;:;:;:;:;:;:;:;:.....
      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      ヽ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'′
       r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       ゙l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
       ゝY::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`l
        ヌ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´',
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     `''/_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ゝ
        ',:::::::::::::_:::::::_::::::::::::::::1-‐ ' ´
         l:::::::::::::::|  ̄ ',:::::::::::::::|
         !:::::::::::::|   l:::::::::::::::l
         l:::::::::::::.!   l:::::::::::::│

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【マザー】
    「では……市民できない夫、あなたの拘束は外に待機しているレプリロイド達に任せる。
    追って再教育を受けさせるので、覚悟しておくように」

3304 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 21:00:26 ID:duC.SWQE0

再教育はマザー直々に行うのかどうか それが問題だ

3305 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 21:00:52 ID:vFzO1aZg0

今更だけどこのマザーさり気に女神意識しているんだよな

3306聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 21:01:29 ID:WYnXnhlc0




                ̄   、
            ´        \                               / ̄ ̄ ̄ /_/_/
     /              ヽ                               / ./二/ / / ̄ ̄ ̄ /_/_/
      /                 ヽ                         /__,--,  / / ./二/ / / ̄ ̄ ̄ /_/_/
    '::::::::::::::   U           ヽ                           /___ノ. /__,--,  / ./ ./二/ / / ̄ ̄ ̄ /_/_/
    l:::::::::::::::::                  ヽ                                /___ノ. ./__,--,  / ./ ./二/ /
.   l:::::::::::::::::::              l                                     /___ノ. ./__,--,  /
.    l::::::::::::::::::::::::               |                                             /___ノ .
   l::::::::::::::::::::::::::             !
   l::::::::::::::::::::::::::::            ノ
   l::::::::::::::::::::::::::::::   U        /
   !::::::::::::::::::::::::::::::         、__/
   ,'::::::::::::::::::::::::::::::.          /
 ̄ `ー -:::::::::::::::::::.         /
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【できない夫】
    「う、嘘に決まってる。そんなことが……気づいたら終わってたなんてそんなことが……」

3308 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 21:02:27 ID:QV3fDRas0

「拘束は任せる」だから再教育はマザー直々にやってくれるよ(希望)

3309聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 21:02:48 ID:WYnXnhlc0



               、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
               )                            (
               ) こんなことがあってたまるかぁぁぁっ!!   (
               )                            (
               ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y














3310 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 21:05:19 ID:jUWiInbQ0

こんなことがあってたまるかー(棒)

3311 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 21:05:47 ID:QV3fDRas0

ウソダドンドコドーン!

3312 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 21:06:09 ID:lMsADa5Q0

強がっていてもいずれは
こ、こんなことがあってたまるかぁぁぁっ///
になるさ

3313聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 21:06:45 ID:WYnXnhlc0


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

3314聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 21:07:57 ID:WYnXnhlc0



          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : \
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : :ヽ
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . . . . . . . . '.
     /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:;:.:.   i      ヽ  ハ
     /:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:| ハ    !   i  l / ,ハ
     }:./:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:./{ l i  !   |  !  / !
     !ハ:.:.:.:.:.:!:.:.:.:._L」_!:.:.:.:, 十ー┼―ト、. . .l. . . !. /. . .!
    / !:!:.:.:.::!:.:´:リ ヽ!、:.:.! |  |ハ__/!: : : : !: :!: !_: : : ,′
     {  Ⅵ:.:.:.:ゝz==ミ V ノ zニ三三≫: /レ' : ト ヽ /
      { ヽ:.:.:.:.^「カ::::l^    な_j;::リ イ: /: !: : :l  ,:/
        |`:.:.:.:.} かリ     _仆ン_/ヘ:. :. :. :. lン/
.        Ⅵ:.:.:.l ^ ´ ;      ̄   ,':/:.:.:.:.:.l:./
           l:.:.:.:.:'.、        u /ハ:.:.:.:./´
         ':.:.:.:.:.{丶   r 、      /./l:.:.:.:ハ
         ':.:.:.「ヽ `  、´_  , ィ ´   !:.: ハ_,. `丶._
          ヽ:.|   f二._ Vヽ l   // /     >、
           `  ,イ-¬ .ア./ /_  ´ /     / /ヽ
             /l 二ヽ///   `ヽ/    ./ /::::::::::!
               /:::! ^ '´ ノ 「 ̄`_ヽ/   / /::::::::::::::::|
           _Li^ゝ.__.イ  ! ̄  ./  ./ /::::::::::::::::::::::!
         /:::r/:::::::::::::::/  l   ./  / /:/::::::::::::::::::::::/
        /::::::_」`ー---┤  l  / / , イ::::/:::::::::::::::::::::::,

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【マザー】                  エ ロ イ
    さて、ここから諸君が楽しみにしている再教育シーンなのだが……正直>>1の体力がキツイ。

    通常投下ならともかく、エロはかなり体力を使う。よって本日の投下はここまでとしたい。

    申し訳ないが、続きは次回の投下を待ってほしい。


3315 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 21:08:47 ID:ioLoLivw0

そんな・・・。失望しました。マザーのファン止めます。

3316 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 21:09:16 ID:BTEnjrj20

おう、お大事に

3317 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 21:09:17 ID:arJ52Sh.0

お疲れ様です

3318 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 21:09:17 ID:jUWiInbQ0

乙ーお大事に!

3319 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 21:09:24 ID:duC.SWQE0

乙ー
那珂ちゃんの(ry


3320 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 21:09:24 ID:QV3fDRas0

乙ー
カラダニキヲツケテネ!


3321 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 21:09:31 ID:vFzO1aZg0

乙、無理はなさらず

3322 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 21:10:00 ID:rkIYQL.k0

乙 お疲れ様です

3323 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 21:10:31 ID:8UhbZAyY0



3324 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 21:11:11 ID:L4QO6Zp.0

>>3315
マザーが熱暴走するって!?

3325聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 21:11:40 ID:WYnXnhlc0




 Ⅵ:.:.:|:.: i:.:.:.:.:. l:.i:.:.:./|:.:.:.:.:i:.:. |:.: /:.:./    !: :./ //  /'
  |:.i:.|:.: |:.:.: : /:,:|: / !:.:.:.:.l:.:.:.|:.:.i/       <   /  /
  |:.!:.|:.: |:.:.:.:/:/ l:.|  l:.:.:.:.|:.:.: !:. l            '
  |ハ|: ,:|:.: /:/  !:!  l:.:.:.:.|:.:.:.ll: l      ,...:´i
  '  l:/ |:.∧′ ||   !:.:.:.:|:.:.:l l l    `‐,-':.ハ: l
.――く′|:′   !  :. :.:.:l:. l !:!    ノ´:.: / } !  フフッ
: : : : : : : : : 、       〉:.:.!: |` ll ー´ l:.:.:./  j/
: : : : : : : : : : : : 、    / :. :.:. |  !    !:.:,'  /'
: : : : : : : : : : : : : :\  i   :. : |      l:.i
: : : : : : : : : : : : :. :. :.\!   :. |        !l
: : : : : : : : : : :. :. :. :. :. :.\  :|      !
三≧=- 、: : : : : : :. :. :. :. :.ヽ  _
三三三三≧ 、: : : : : : : : : : :<i:i:i:iヽ
三三三三三\≧: 、: : : : : : :.Ⅹi:i:i:ヘ
三三三三三三\三\: : : : :. :.Ⅹi:i:∧
三三三三三三三ヽ:三:\: : : : : :Ⅹ:i:∧
:三三三三三三三∧三三\: : : : :.Ⅹ:i:l

┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ▽【マザー】
    もちろん、市民できない夫への処遇は決定済み。

    私の手で、私に逆らった事への反省と後悔を促す。楽しみに待っていると良い。

3326 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 21:11:54 ID:DJBE7s5I0

エロいのは駄目ですよと言わないクリームヒルト様と違って
さっすが~、マザーは話がわかるっ!


3327聖杯クマー ◆Y4dECYHj92:2013/10/24(木) 21:12:13 ID:WYnXnhlc0




`゙  .                                                           .  ''´
   `゙  .                                                     . ''´
       `゙ .                                                . ''´
           `゙ .                                            . ''´
             `゙ ..                                     . ''´
                 `゙ ..              r-、 r'ヽ    /ヽ /^l             . ''´
                 `゙ ..       -‐': ⌒{  }⌒⌒{  {'´ ̄: `ヽ       . ''´
                   `゙ ..   /. : : : : :/  ,: : : : :ヽ }、 : : : : : .\ . ''´
                        ヽ {ィ : : : :ィアヽィ=- : : -=トノ _>ニ=- /ヽ
                      \{: :ル´ {'-.、/-‐ : : : : :l_{\ ./ ` j′
‐-                          {`^  :´: : : : : : :i: : i: .\ : : . /、                         -‐=ニ
                          . .-‐{: :´/. : /. :i : : |: : |: : : .\ /.. .`. . ‐- . .
                    . . . . ´. . . . \: : : :/. : ; : : ,' : : ' , : : : /... . . . ー- . . . . 二ニ: : : : : : : : :ニ二 . ̄. .、
-‐             . . ´ . . ´. . . .´. . . .\ '. : :/ : /. : : : . \:/ . . . . . . . . . . . . . . `. . 、       ヽ. . . .ヽ  ―=
            . . ´ . . ´ . , ./ . . . . ./. .\/. : : : : : : : : :.:/\ 、. . . . . . . . . . . . . . . . \       }. . . . .}
              /. . /. . , ´/ . . . . ./. . . ./.ヽ:. : : : : :.:i: :/ . . .\`ヽ、. . . . . . . . . . . . . . .\    /. . ../
            /. . /. . //. . . . . /. . . ./ . . . . : : : : : : | : : . . . . . ヽ  \. . . . . . . . . . . . . . }  /. . ../
――――――┼:、'.. ../../. . . . . /. . . ./ . . . . . /. : : : : : :l: : : . . . . . . .}、  \. . . . . . . . . . . /,. '-――――――


                        幸福だったら、また見てね♪

                     ※この世界において、幸福は義務です!

3328 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 21:16:36 ID:lMsADa5Q0

おつー

3329 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 21:27:06 ID:ckU2WFkU0

お疲れ様でした、お大事にー

3330 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 21:43:33 ID:ZJROSc6o0

おつー

3331 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 22:32:57 ID:J4Mt1vfE0

おつー
今までエロ回収してないキャラの連続ラッシュからのマザー自身の濃厚調略とな!?

3332 :名無しのやる夫だお:2013/10/24(木) 23:56:17 ID:QLoUPyug0

へへ、ちっぱいは最高だぜ!(同志できない夫を…よくも!)

3333 :名無しのやる夫だお:2013/10/25(金) 00:28:17 ID:Oxnd90ts0

乙でした!
次回楽しみにしております!












一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

あけましておめでとうございます。

今年はいい一年に……と思ったら、正月早々に大地震……
何もこんな時に、という思いと、元日じゃなければもっと被害が増えたかもしれないという気持ちのせめぎ合いがあります。
ともかく、しばらくは余震もあるでしょうし、まずは身の安全を第一にしてください。
地震からスタートした2024年ですが、それでも今年がいい年になるように、ここから挽回していきたいですね。
どうぞ今年もやるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

24/01/15
やる夫はプロ野球選手(兼球団交渉人) 追加

24/01/10
やる夫はエターナルスフィアを遊びつくすようです 完結

23/07/18
神骸騎ディ・カダーベルTRPG ノスフェラトゥ戦記リプレイ 追加

23/06/08
Fate/Parallel Line strife 追加

23/01/15
ヒトミゴクウの恋模様 完結

23/01/05
ヒトミゴクウの恋模様 追加

22/10/03
やる夫はエターナルスフィアを遊びつくすようです 追加

22/09/18
できる夫とのハンター生活 in黎明期 完結

22/07/12
できる夫とのハンター生活 in黎明期 追加

22/07/06
怪異探偵の証明絵巻 追加

22/03/29
やらない夫のハンター生活 inユクモ 完結

22/01/24
やらない夫のハンター生活 inユクモ 追加

22/01/14
俺はエントツ掃除人! 完結

22/01/04
俺はエントツ掃除人! 追加

21/12/30
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 完結

21/12/29
やる夫達は太古スエルの謎を追うようです 追加

21/12/23
やるやらで語るアドベンチャーパス 完結

21/09/20
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 追加

21/09/13
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 完結

21/08/22
やる夫は超人レスラーとしてリングで闘うようです 追加

21/07/29
黙示録ヱヴァンゲリヲン 完結

21/06/30
黙示録ヱヴァンゲリヲン 追加

21/06/07
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 追加

21/04/24
入即出家〇〇誘拐事件 追加

21/03/19
ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 追加

21/03/10
ドラえもん のび太の異世界召喚 完結

21/03/02
ドラえもん のび太の異世界召喚 追加

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター