???は聖杯戦争に参加するようです。 ドヤが緒編 完 やるぽん!

ゼロワン第7回 先生、バスケがしたいです…… という事でついにシンギュラリティが知らされましたね。 滅亡迅雷.netとの対決も加速しそう? そしてその裏で動くユアさんとA.I.M.S.の不穏さが……

???は聖杯戦争に参加するようです。 ドヤが緒編 完

1865 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 21:13:18 ID:OhnW6hJw0

主人公死亡
主人公死亡
主人公以外の仲間全員死亡←イマココ

うーん、このデストロイモード
次回作では対ゲゼルシャフトに特化した混沌・悪のチート主人公とかいいと思います


1866 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 21:18:45 ID:YZeVDT0Q0

主人公生存、、友人生存、ゲゼルマスター救出、キャスター&ランサー受肉、妹の治療
街への被害も特になしのシャルは格が違った


1867 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 21:20:30 ID:OhnW6hJw0

だがやる夫は自分自身を喪ってしまったのだ
それはある意味死亡よりも哀しい事ではないだろうか

1868 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 21:21:55 ID:hMPVsSEQ0

催眠使いの悪主人公やる夫は今頃何してるんだろうな

1869地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 21:23:47 ID:KUB.hOBQ0

てめえら!やるちゃんは最強系だと何度も言ってるだろ

そんなことより一人のホムンクルスのその後の話をしよう


1870地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 21:25:39 ID:KUB.hOBQ0



ニニニニニニニニニニニlニニ二|ニニニニニニニニニニニニニl二二二二二二二二二二二二ニニ
ヾ`ヾ.l  ̄lニニニl  ̄l  ̄l_lニ二二l.ニニニニニニニニニニニニニ|ニニニl ̄ l  ̄l二二二二二二ニニ
  , ,. ';  lニニニl ―l― l_l二二二lニニニニニニニニニニニニニ|二ニニl ―l― l二二二二ニニニニ
   ., ;:.')lニニニl   l   l_l二二二|ニニニニニニ二ニニニニニニ|二二ニl   l   l二二ニニニニニニ
、.,;;. ,.;'ハ、.ニニlIIIIIIIIIIII_l.ニ二二|ニニニニニ二二二ニニニニニ|二二二lIIIIIIIIIIIIニニニニニニニニ
_,.、.;:ノ'" `ヾ,二二二二二二ニニ|ニニニニ二二二二二ニニニニ|二二二二二二二二二二二二二
_、.,;'゙:、.,;., ,, ,. ';)二二二二二二二|ニニニ二二二二二二二ニニニ|ニ二二二二二二二二二二二二
;.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ., ;:.').二二二二ニニニ|ニニ二二二二二二二二二ニニ|ニニ二二二二二二二二二二二
    、.,;;. ,.;'ハ、二二二二ニニ|ニ二二二二二二二二二二二ニ|ニニニ二二二二二二二二二二
 ., ;:.')_,.、.;:ノ'" `ヽ,二二二ニニ|二二二二二二二二二二二二二|ニニニl ̄ l  ̄lニニニニ二二二
、.,;;. ,.;' 、.,;'゙:、.,;., ,.;_..;').二二ニニ|二二二二二ニ=. =ニ二二二二二|二ニニl ―l― lニニニニニ二ニ
,.、.;:ノ'";.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ,;.,ヾ二二二ニ|二二二二ニ .-=ニニ=- ニニニ二二|二二ニl   l   l二二二二ニニニ
、.,;'゙:、.,;.,  ;.,、_,.;' ., ;:.').二二二ニ|二二 .-=ニニニニニニ=- 二二.|二二二lIIIIIIIIIIII二二ニニニニニ
、,:'゙、,:' ,: 、;., 、.,;; ,.;' 二二二二| .-=ニニニニニニニニニニニ=-.ニ!二二二ニニニニニニニニニニ
., ;:.')    .;.,、__,.、.;:ノ二ニ  -=ニニニニニニニニニニニニニニニニ=- _=ニ二二二二二二二二二
;;. ,.;'ハ.,.;;'ノ二二ニ {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二} ニニニニニニニニニ
.;:ノ'"、,;}===========\_r ―  、__________ ,――┐__,/==================
;'゙:、.,;.,) ニ二二二二二二ニ.{: :_} | l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l l {_: :}二二二二二二二二ニニニニ
'゙、,:'く二ニ>-‐= =‐-<ニ {: :_}_} }: : : : : : : : : :|: :|: : : : : : : : : :{ {_{_: :} 二>-‐= =‐ <二二二ニニ
 、;:ノ./ : : : : -‐=' '=‐-` {: :_}_}_}ニニニニニニニニニニニニニニニ二{_{_{_: :} /-‐= =‐- : : : :\二二二
/二 / : : ./\ |l _ /  .|: : : :| | | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | |: : : :|′ ヽ -=l|= ./ ヽ: : .ヽ二二
;'二,′: :/   , ´|l  ヽ  |: : : :| | l =====================:| | |: : : :|  〃  l|  ヽ  ',: : : ';ニニ
ニニl : : ,   〃 |l   ;,  |: : : :| | | : : : : : : : : : : |l : : : : : : : : : : | | |: : : :|  ll    l|    l!  l: : : :lニニ
ニ,l: :: :l __ll__|l__ll_|: : : :| | |: :: :,.‐==‐、: : :ll: : ;.‐==‐、 : : .| | |: : : :|_ll__l|__l|_|: : : :l二_
二l: :: :l  ̄ll  ̄|l ̄ ̄ll ̄|: : : :| | | : : |l  |  l|: : !l : :|l  l  l| : : | | |: : : :| ̄ll ̄ ̄l| ̄ ̄l| ̄l : : : lニニ
}ニl: :: :l .   ll   |l   ll  |: : : :| | |: :: :|l―|―|l: : || : :ll―|―l|: :: :| | |: : : :|  ll    l|    l|  | : : : lニニ
ニ.! : : l   .ll   |l   ll  |: : : :| | l : : :|l ̄l ̄ l : :|l : :|l ̄| ̄ll : : :| | |: : : :|  ll    l|    l|  |: : : ::lニニ
ニl: :: :l   .ll   |l   ll  |: : : :| | | : : :|l ̄l ̄||: : |l: : |l ̄| ̄l| : : :| | |: : : :|  ll    l|  ,..-l|、. l : : : :l二
"`゙ヾ     ll_,_.-、   .,.ll-=|: : : :| | |: :: ::|l  l  || : :|l : :|l  |  l|: :: :.| | |: : : :|_ ll   r'"´   ⌒ヽ, : ::lニ
,. '"⌒r'"´  .'⌒ヽ   ;;|: : : :| | l: : : :|l_l_||: : |l: : ll  |  ll: : : :| | |: : : :|;;`゙ヾ '  ,、_,,.;.,'´ ̄`ヽ::l_ニ
;;.:''゙' ゙'{  ,、_,,.;.,'´ ̄ ヽ ;;|: : : :| | |: : : :|l_|_|| : :|l : :ll ̄| ̄l|: : : :| | |: : : :|;: '"⌒ヾ゙、 /l ,;'  ,.  ,;'r'"

1871 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 21:25:53 ID:tDEg486w0

ヒャッハー
sやるちゃん以降主人公が死にまくりなんですが、それは…


1872 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 21:26:22 ID:zkk5fo6g0

ヒャッハー!

1873 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 21:27:03 ID:OhnW6hJw0

ドヤちゃん・・・

1874 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 21:27:05 ID:ipdLiTtw0

ヒャッハー

1875地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 21:28:20 ID:KUB.hOBQ0













〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



                              ??年後

                           

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓













1876 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 21:29:30 ID:hMPVsSEQ0

ヒャッハー!

1877 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 21:29:31 ID:5XoST7e60

ヒャッハー

1878 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 21:32:20 ID:h9d3./6A0

ヒャッハー

1879地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 21:33:52 ID:KUB.hOBQ0





                                 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                 |    せんせぃ!!  |
            γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     乂_________ノ
            |    先生!!     |
             乂_________ノ





                             γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                             |    先生!!     |
                             乂_________ノ


                                         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                         |    せんせー!!  |
                  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ      乂_________ノ
                  | 一緒に外で遊ぼうよ!  |
                  乂__________ノ



1880地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 21:36:59 ID:KUB.hOBQ0

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


                                  ヽ、__
.          |:::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::!                 |
.         |:::::::::::::::::!::::::::::::::!::::::::::::::::::::::!           ,ィ .!         ごめんなさい…先生、この時間はお外に出れないの
           |::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::l       U     ∠/ .!
.         |::::::::::::::::!::::::::::::::!::::::::::::::::::::::|_            |
        |::::::::::::::::!::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::!_,-、          ,!
          |::::::::::::::::!::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::!   `   __  <´
.         |::::::::::::::::!::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::!       ,'               γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          ,'::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|‐-、__   |_               |     え~!つまんない!     |
.       ,'::::::::::::::::::!::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::!    `¨`ー'、\              乂______________ノ
.       ,'::::::::!::::::::::!::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::|           `ヽヽ、
.       ,':::::::::|:::::::::,':::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::!           ``ヽ     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      |:::|::::::|:::::::,':::::::::::::::::!:::::::::::::::::!::::| ̄`ー―-、_      |     |    せんせー!!  |
       |:::|:::::::!::::::|::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::|   _, -‐'´  `ヽ、_.  ',     乂_________ノ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

1881地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 21:40:42 ID:KUB.hOBQ0




〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                       {
            ::::::::::::..        .
            ::::::::::::::          :.
            ::::::::::::          .
                        、
                         .
                        ノ            代わりに、先生のとっておきのお話をしてあげる
                       /
                     /
              {     ,               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
               \   ノ               |     お話?     |
                 /´                乂_________ノ
               .                                    
            . /                                     
            :/                                      
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




1882地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 21:42:48 ID:KUB.hOBQ0

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                   、   / 7.l
           マム     _ ャ、__/ ./l.|
           マム    _ゝ,---ァ ムl | _____
      ._,,ェェェ 、マム   {: : l: : l:./ /`ヽ|< -≦> 、 \
       ̄.7: : : : :ム l /アェイ、 ./ /.イ }|.l: : : : : :}: : } ̄ム
     __.{: : : : : }〉ェ'三l l,.--三ト/ヽ」「: |: : : : : イ: : ∧三ム
   / ̄    マ_: : : :, ◎/ェェェ.◎三ミム__}: : : マ ̄: : 二  }三}
  .}      }_}三ム三イ三ア三三ミ} .} {: : : : :レ‐>‐ィ ̄レ''          女の子と勇敢な騎士様のお話
  {.|       ノ~.i/--}三ミ/  }三ア ム三マ: : :|: : : ; ;}ゝ!〉,
 .|/      { .ムヽ-リ三}ム、ムチ/  } 、三ミ`─マ-''"__イ: :ト」            
 .||     , -ミム彡-{  `ミ三,イ |  {三} ` --ァム,,- }- 、 |
 .||   ,-/ ./コ三/    マ} }-,.-|ミチ _ ノ .l   l  ≧、
 .|l   { {_lノ_|  ` i.}   ,l_|.={  .ノ  l  ム l   .{ /ノ
 \  \ } `.ワ,,<ィ .,-イ  }__エ{_l___ム .!、>-マ .}: :ム
  ヽ   }  i .ノ: :ヽ.,,ト }  |   |リ / >{、  .{   }. (: : : :ヽ      
   |l  ム   i |: : : :} |    .|   \ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l //
    |l   ヘ_⊥|_/ ヽ    |   \                                    /
    .|l   | l {lム   },ャ、/ /  二    今でも私はあの日の出来事を忘れない。     二
    |l   マ〉〉Y   リ: : |  |  //                                   \
     |l     ̄ |    /: : :.|  |  // l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\
     .|l     |   /: : : |  |  / マ: : : : }: : : }  .{
     |l     .||  ム: : : :|  l  .i  マ: : :}: : : `i  ム           
      }   .,, .|| ./{ ̄>| .l  i   { ̄`─‐< ,}  ム
      マri ̄| | .リ-ア: : : : |  | /   `}: : : : : ム/   }
      .マ.{: :| /  / ̄>ソ、//   ,イ-、__/   \  .|          
         ` ./>、{__/  }    /_ ノ       l
        .,}  {   /  |     | l {二二l三ミ 、 l
        {.レ7──ノ<ノ     ト、ム ,- 、   ,ィ ヽ /
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

1883 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 21:44:06 ID:tDEg486w0

外に出られないって、何か後遺症残ったのかな…

1884地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 21:48:13 ID:KUB.hOBQ0



    □

               あの日私は、聖杯戦争に参加して、大切な人達から命をもらった。

   ┌──┐
   └──┘

              あの日から私はひたすらにお兄ちゃんとの約束を守り生き抜いてきた。

   ┌──────┐
   └──────┘

            今は足の自由も利かなくなって日差しが強い日はお外に出れないけど…

   ┌───────────────────┐
   │                                      │
   └───────────────────┘

                  確かに今私は生きている――――――。 

   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

1885 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 21:48:43 ID:YZeVDT0Q0

ドヤちゃん先生になったのか

1886 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 21:49:50 ID:YZeVDT0Q0

>  今は足の自由も利かなくなって日差しが強い日はお外に出れないけど…
おいこらどういうことだお兄さん!バンバン!
アレだけ苦労したんだ!ドヤちゃんに健康な身体位上げたって良いだろ!バンバン
この鬼畜!外道!悪魔!ゲゼルシャフトフト!アドラー!ファンサービス!


1887 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 21:49:51 ID:OhnW6hJw0

ドヤちゃん・・・やっぱりホムンクルスは長生きできんのか・・・

1888地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 21:50:38 ID:KUB.hOBQ0














               ――――――――確かに生きているんだ。













1889 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 21:51:16 ID:ItxheI1c0

き、きっと何十年もあとのお婆ちゃんになんやろ…
それまでは平穏に過ごしたんや…

1891地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 21:53:11 ID:KUB.hOBQ0





                                  ヽ、__
.          |:::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::!                 |
.         |:::::::::::::::::!::::::::::::::!::::::::::::::::::::::!           ,ィ .!
           |::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::l             ∠/ .!             ……お兄ちゃん、みんな 私幸せだよ。
.         |::::::::::::::::!::::::::::::::!::::::::::::::::::::::|_            |
        |::::::::::::::::!::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::!_,-、          ,!
          |::::::::::::::::!::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::!   `   __  <´
.         |::::::::::::::::!::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::!       ,'
          ,'::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|‐-、__   |_
.       ,'::::::::::::::::::!::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::!    `¨`ー'、\
.       ,'::::::::!::::::::::!::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::|           `ヽヽ、
.       ,':::::::::|:::::::::,':::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::!           ``ヽ
      |:::|::::::|:::::::,':::::::::::::::::!:::::::::::::::::!::::| ̄`ー―-、_      |
       |:::|:::::::!::::::|::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::|   _, -‐'´  `ヽ、_.  ',

1892 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 21:58:21 ID:kAK9ZL6Y0

70年後とかなら十分な寿命だゼ…

1893地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 21:58:44 ID:KUB.hOBQ0


ニニニニニニニニニニニlニニ二|ニニニニニニニニニニニニニl二二二二二二二二二二二二ニニ
ヾ`ヾ.l  ̄lニニニl  ̄l  ̄l_lニ二二l.ニニニニニニニニニニニニニ|ニニニl ̄ l  ̄l二二二二二二ニニ
  , ,. ';  lニニニl ―l― l_l二二二lニニニニニニニニニニニニニ|二ニニl ―l― l二二二二ニニニニ
   ., ;:.')lニニニl   l   l_l二二二|ニニニニニニ二ニニニニニニ|二二ニl   l   l二二ニニニニニニ
、.,;;. ,.;'ハ、.ニニlIIIIIIIIIIII_l.ニ二二|ニニニニニ二二二ニニニニニ|二二二lIIIIIIIIIIIIニニニニニニニニ
_,.、.;:ノ'" `ヾ,二二二二二二ニニ|ニニニニ二二二二二ニニニニ|二二二二二二二二二二二二二

                   ある街の不思議な洋館お話

 ., ;:.')_,.、.;:ノ'" `ヽ,二二二ニニ|二二二二二二二二二二二二二|ニニニl ̄ l  ̄lニニニニ二二二
、.,;;. ,.;' 、.,;'゙:、.,;., ,.;_..;').二二ニニ|二二二二二ニ=. =ニ二二二二二|二ニニl ―l― lニニニニニ二ニ

    そこには魔法使いが住んでいて多くの身寄りのない子どもたちを助けてるんだって

., ;:.')    .;.,、__,.、.;:ノ二ニ  -=ニニニニニニニニニニニニニニニニ=- _=ニ二二二二二二二二二
;;. ,.;'ハ.,.;;'ノ二二ニ {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二} ニニニニニニニニニ
.;:ノ'"、,;}===========\_r ―  、__________ ,――┐__,/==================

    他にも何か悩みのある人や心に傷を負った人の相談にも乗ってくれるとか            

/二 / : : ./\ |l _ /  .|: : : :| | | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | |: : : :|′ ヽ -=l|= ./ ヽ: : .ヽ二二
;'二,′: :/   , ´|l  ヽ  |: : : :| | l =====================:| | |: : : :|  〃  l|  ヽ  ',: : : ';ニニ
ニニl : : ,   〃 |l   ;,  |: : : :| | | : : : : : : : : : : |l : : : : : : : : : : | | |: : : :|  ll    l|    l!  l: : : :lニニ

      だから、そこにいる人達は 魔法使いのことを”先生”と呼ぶんだってさ

ニ.! : : l   .ll   |l   ll  |: : : :| | l : : :|l ̄l ̄ l : :|l : :|l ̄| ̄ll : : :| | |: : : :|  ll    l|    l|  |: : : ::lニニ
ニl: :: :l   .ll   |l   ll  |: : : :| | | : : :|l ̄l ̄||: : |l: : |l ̄| ̄l| : : :| | |: : : :|  ll    l|  ,..-l|、. l : : : :l二
"`゙ヾ     ll_,_.-、   .,.ll-=|: : : :| | |: :: ::|l  l  || : :|l : :|l  |  l|: :: :.| | |: : : :|_ ll   r'"´   ⌒ヽ, : ::lニ
,. '"⌒r'"´  .'⌒ヽ   ;;|: : : :| | l: : : :|l_l_||: : |l: : ll  |  ll: : : :| | |: : : :|;;`゙ヾ '  ,、_,,.;.,'´ ̄`ヽ::l_ニ
;;.:''゙' ゙'{  ,、_,,.;.,'´ ̄ ヽ ;;|: : : :| | |: : : :|l_|_|| : :|l : :ll ̄| ̄l|: : : :| | |: : : :|;: '"⌒ヾ゙、 /l ,;'  ,.  ,;'r'"

1894 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:00:51 ID:qsv5HE9Y0

立派になったのう…

1895 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:01:34 ID:zkk5fo6g0

民話か何かの魔女みたいだな

1896 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:01:54 ID:CvVszx0s0

屋敷の魔力を運用して夜だけは外に行けるのか…

1897 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:02:58 ID:P9qDsS5.0

うむうむ、立派になった
しかし、足が使えないとは、昼に外に出れないとはどういうことや<バンバン

1898 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:03:50 ID:Xym43LfU0

HFの桜だけ残ったEDみたいだな・・・

1899地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 22:04:10 ID:KUB.hOBQ0













                 魔法使いの名前? ソレは確か――――――













1900 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:04:24 ID:YZeVDT0Q0

ちょっとした都市伝説やな

1901地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 22:10:33 ID:KUB.hOBQ0

* 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+* 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+* 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+

* 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+* 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+* 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+




                     全ての命に幸あれ

        たとえ失おうと裏切られようと、紡いだ記憶は、その心に残るものだから
       
                     

           人の優しさとは流した涙を尊く思う心から来るものだから




* 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+* 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+* 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+

* 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+* 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+* 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+ ゜ ☆ ゚ * 。+

1902 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:14:43 ID:YZeVDT0Q0

大人になって未亡人的儚さとエロスを漂わせるドヤちゃんはぁはぁ

1903地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 22:15:26 ID:KUB.hOBQ0




          【【R-18】ドヤが緒は聖杯戦争に参加するようです。【安価】】


                        〈 ̄ヽ
                  ,、____|  |____,、
                 〈  _________ ヽ,
                  | |             | |
                  ヽ'  〈^ー―――^ 〉   |/
                     ,、二二二二二_、
                    〈__  _  __〉
                       |  |  |  |
                      / /  |  |    |\
                  ___/ /  |  |___| ヽ
                  \__/   ヽ_____)



1904 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:16:05 ID:OhnW6hJw0

(よし、アドラーは来なかったな!いつ来るかとハラハラしてました)

1906 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:17:37 ID:CvVszx0s0

思えばお兄さんの中で最長になったな

1907地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 22:17:57 ID:KUB.hOBQ0



          ┌-─ ´ ̄ ー-- 、
         /`ーヽ  ヽ    ヽ ヽ、
          / , レヽl、 ヽ 、    \ ヽ
          /  l l __ ヽヽ、 く ̄ヽ、  ヽ ヽ
         l l  l f´ ヽヽ ヽヽヽ ヽ  lヾ、」 ,、
       l l l│   ヽ、 >ヒz七、  ト、Y┤r┐              以上でドヤちゃん編終了や!
        リ l N、,,三ミ `  '´´〃ヾ,、 V│ l ├、
       l|`l|  N、   '_ , -,、   l∧、|││ |│             アドラー?戦いたいやったらいつでも呼ぶけど
         l ヽ M.   {   l   レ┤ l ` ' l、 l
           ヽ l リー 、_ `ー- ' , イ | l  ヽ    l
             ヽl l|/  >、´  レlヽヘ  `   l            そないに戦いたいんか?
             ` { ,/ ├   / ' ├'`┐ 、  lト 、
          , -_ニ''フ  |  /   l  ∧  /〉 l
          / l  //1 / \、_ l / メ' ´/  l
            l   l / イ,/ l l   ヽ」、l l∧ /    lヽ
         ,┘  Y  <  lv'  /,   l/        N
         l    l   \ ヽ/, ´   \○     l ヽ


1908 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:18:05 ID:tDEg486w0

エクストラバトル選んでエピローグ中にグシャやられたら泣いてたな
しかし今作はマジでしんどかった。精神的にできない夫の時よりもきつかったで

1909 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:18:54 ID:YZeVDT0Q0

おう戦いたくてしょうがないってBさんが言っていたぜ!

1910 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:19:30 ID:OhnW6hJw0

確実に勝てるのなら・・・
みんなの仇は討ちたいんだ!できればドヤちゃんの手で

1911 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:19:47 ID:Cto/H7mM0

絶対にノゥ!
ところでアーチャーさんの真名ってでましたっけ?あと先生が見てドン引きしてたバリさんの宝具って?


1912 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:19:57 ID:fykMFy.c0

ドヤちゃんかわいかった(小並感)

1913 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:20:16 ID:kAK9ZL6Y0

アドラーが絡んでこない聖杯戦争がしたいです!

1914 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:20:46 ID:fykMFy.c0

クドリャフカがどうなったか教えて下さい
やっぱ試験官の中の肉塊ですか


1915地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 22:23:59 ID:KUB.hOBQ0

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

|       |     /  ヘ    `、 ヘ     ヘ ヽ i!
|       |   /    ヘ     |   ヘ     i!  i|      エピローグ中にグシャやられたら泣いてたな
l       |  /三三三三ミ.| |   .ト   ヘ    i!      
.i、      .|  /       ./ ∧   | \  ヘ   .|
. i、     .| /.彡三≡≡ミ/ / ヽ  .|≡ミ|`/、 ヘ   |      ハハハハハ 主人公を殺すなんて
  i、     l/| .||     ./ /   `、.i  .|/;;;;;;;;| i、 |
  i、     |= ===--  レ    ヽ| |  .|;;;;;;;;;;;|  i .|      するわけないじゃないですか ハハハハハハ
\l弋     | .||          .イ/  ノ:::::::::::|  ソ      
| |  ヘ    | .|| 、______,. /;;;;;;;;;;;;;;i!
.i、i、  ヘ   | .|  .ヽー――-η//|;;;;;;;;;;;;;;;;;;!          ――――良かったな今後の方針でアドラーと戦うが少なくて
 i、i、  ヘ   |`'‐.、_  ゙`ー---‐'"/  |;;;;;;;;;;;;;;/       
  i、i、  ヘ  |    ``‐.、  ̄/\  .|;;;;;;;;;;;/  

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 .          ,.'   ,、 ∧:.、   、    、  ヽ
          /    !.L,V-r゙;::';.、 ヽ   ヽ  `,
          ,'   : j l   i ヾ':,゙、 _,,,!;_ U  ゙、 ',
        i , .: _,L!,,_   ! ヾ! ヘ i、!` :. i ゙:i. |
          '.{ .:l  :j!!     ! il  ヽ !゙、 ::. ! ト、j
       i.!i. !::j  |」!__   l  ! ,.z〉ヒャ:::::. ! j:::゙!            …………。
        lj ゙,.l.:::i j「゙丐ミ     ! '行牙ハ.::::.!i. !;ノ
       l| ゙';::::', ト, ト:::i.     ト::::! };:::j' }{
        {  ゙;::::゙! ハ `'''"  ,   ``'' ハ:::K^'
            ゙;::::!゙| ト、     -    ,ィ!;;|/;;;;;;;,、
             ゙:;:l| ,,;;`;;;,_.、 __ ,.. イ`j!:;;';;;;;;;;;;;;;;〉
           ゙:{ | ヾ;;;;ハ ,j ,ハ'´ l!.〉:;;;;;;;;;;;/
                 |, -''゙/r''|_>ヒ/>、,l!  `ヾ<
              /|    |  /  `' l!    ゙ヽ
.     |> 、  /゙V ,..、   j'゙゙i′             i
.    |    `! ´`^ l    / i    ___ i       l
      |    {!    ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|| :/   |
     |    ヽ    ,!  分岐選択  | | /     l

1916 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:25:26 ID:uYQbBzLg0

次に切り換えていく

1917 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:26:18 ID:tDEg486w0

おう、お星様になったやるめさん見てみいや!
…あれはまあうちらのせいでもあったけど
そういえば黒ドヤちゃんってどうなりました?


1918 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:26:22 ID:CvVszx0s0

街は守った、ドヤちゃんは助かった
これ以上を求めるのは強欲だな…

1919 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:26:57 ID:jvSdzcDE0

>>1915
おいwwwwwガチで心を折りにいくんじゃない
それをしたらブラウザをそっと閉じる人が大多数だと思われ

1920 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:27:01 ID:bwSYSxmU0

もうね、絶対ヤバい予感しかしなかったよね…

1922地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 22:27:55 ID:KUB.hOBQ0

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

|       |     /  ヘ    `、 ヘ     ヘ ヽ i!
|       |   /    ヘ     |   ヘ     i!  i|    
l       |  /三三三三ミ.| |   .ト   ヘ    i!        >1911
.i、      .|  /       ./ ∧   | \  ヘ   .|       あとでデータを乗せよう
. i、     .| /.彡三≡≡ミ/ / ヽ  .|≡ミ|`/、 ヘ   |      
  i、     l/| .||     ./ /   `、.i  .|/;;;;;;;;| i、 |
  i、     |= ===--  レ    ヽ| |  .|;;;;;;;;;;;|  i .|        >1914
\l弋     | .||          .イ/  ノ:::::::::::|  ソ        そいつただの一般人  普通に生きている
| |  ヘ    | .|| 、______,. /;;;;;;;;;;;;;;i!
.i、i、  ヘ   | .|  .ヽー――-η//|;;;;;;;;;;;;;;;;;;!           >1917
 i、i、  ヘ   |`'‐.、_  ゙`ー---‐'"/  |;;;;;;;;;;;;;;/            心の闇は消えない 一生付き合っていくスタイル
  i、i、  ヘ  |    ``‐.、  ̄/\  .|;;;;;;;;;;;/  

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

1923 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:29:42 ID:h9d3./6A0

聖杯戦争に紛れた子供が生き残るって超ハードなんやな…

1924 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:29:51 ID:zkk5fo6g0

数年後のドヤちゃん「くっ静まれ……もうひとりの私……!」

1925 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:30:35 ID:YZeVDT0Q0

折紙さんとエレンさんの命位おまけしてくれても良かったじゃないですかー

1926 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:30:30 ID:bwSYSxmU0

黒ドヤちゃん全否定も可哀想だしな
一緒に生きていけばええねん
ところで、マスターもうちょい生き残るにはどこまで遡る必要があったんでしょうか(震え声)

1928 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:31:12 ID:tDEg486w0

折紙さんとエレンさん生き残ってたら街が酷いことになってた気がする…

1929地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 22:32:24 ID:KUB.hOBQ0



                  ∧._ /ヽ
.              .  '/ ハ '_   ',` 、
          . ' /   l L∨ハ  l. 、 \
         / / l   | l |   ∨:!:.  :. ヘ \
         .'  l  :| .⊥斗 '  ', |x-、 ;. ∧ 、\
         l /l  :| ハ j    l.ハ:. l:. ハ ` `
.           V | .:l ヤぶ:.ト   / z::fア:|::.  }         色々聞きたいこともあるやろうし
          ヽ lハ:::レl 辷:リ    {:zリ 〉j::l:. !
            |、l:::|l       、 `´ {レ:∧:..|         恒例の質問タイムや
         ,..<|: Ⅵト. ゞニフ    人/ l: j
.         ( : : : : : : ハ| ┴`、 r 、≦:ヽ|}/  .レ
          `γ´,二 `| 、 ,ハ∧|ー‐くリ             受け付けは22:50 までや
.        r '        ∨ V::::}j  イヘ
      /  ヽ         「ハ   V ∧            1IDにつき 1レス 2~3個以内で
.      /   :.   '  ___  |:::::,_ ‘, ∧
     /     :::   ,::´   ` V:∧  ` ;:.  \         おさめてもらえると幸いや
     〉、   ::  /      |:::::::}  ,:::   /
.     /  \  : ∧       |:::::::l  /::::.. / ',
   〈    ヽヽ_/ ,:l:〉、     |:::::::l ./l、_ ' 〉   }
     \   \ /:/  :.     |:::::::l/ ヘ /  /
.       \   、:ヽ      ヽ:::j  ノ/  /
       //\   ヽ厂 ̄ ̄ 「 ̄「 ̄{./   /








1930 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:36:03 ID:CvVszx0s0

・この展開から結末に至るまで最初からおよそお兄さんが想定してた流れですか?
・今作でお兄さんが一番悩んだりどーしよかっと思った事は?

1931 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:37:18 ID:YZeVDT0Q0

・メタ視点抜きにアドラーがドヤちゃんを見逃した理由は?
・折紙さんとエレンさんを生存させるにはどうすれば良かったのか
・アドラーを街やエレンさん、折紙さんを犠牲にせずに倒すにはどうすれば良かったのか?

1932 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:37:34 ID:bwSYSxmU0

ライダーさんと早期にあってたら仲間になるルートとかありました?
月の前に現れた魔女って何者?

1933 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:42:35 ID:tDEg486w0

・月の聖杯戦争で生き残りのマスターいたっぽいけど、アドラーに消されたのか?
・セイヴァ…屋敷の下にいた巨人はどうやってあそこにとどまってたんですか?戦争中も3日はもたないっていってたのに
・ライダーさんがいた谷にはなにがあったか?

1934 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 22:44:27 ID:OhnW6hJw0

・エレンさんなんか特殊能力持ちだった?
・セイバーやライダーのマスターは?
・月の眼(魔眼?)はなにだったのか








1935地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 22:58:20 ID:KUB.hOBQ0

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

|       |     /  ヘ    `、 ヘ     ヘ ヽ i!
|       |   /    ヘ     |   ヘ     i!  i|     >1930
l       |  /三三三三ミ.| |   .ト   ヘ    i!      
.i、      .|  /       ./ ∧   | \  ヘ   .|       いや、俺が用意するのは鯖と登場人物
. i、     .| /.彡三≡≡ミ/ / ヽ  .|≡ミ|`/、 ヘ   |       実際どうなるかは俺も分からん
  i、     l/| .||     ./ /   `、.i  .|/;;;;;;;;| i、 |       ただしライダー:強敵枠 キャスター:ジャンジャ~ジャ~ン枠
  i、     |= ===--  レ    ヽ| |  .|;;;;;;;;;;;|  i .|       と言ったキャラの立ち位置はある
\l弋     | .||          .イ/  ノ:::::::::::|  ソ      
| |  ヘ    | .|| 、______,. /;;;;;;;;;;;;;;i!          マハーバリ
.i、i、  ヘ   | .|  .ヽー――-η//|;;;;;;;;;;;;;;;;;;!          今作どころか今までの参加者枠最強クラスの怪物 どうしろと
 i、i、  ヘ   |`'‐.、_  ゙`ー---‐'"/  |;;;;;;;;;;;;;;/           
  i、i、  ヘ  |    ``‐.、  ̄/\  .|;;;;;;;;;;;/            >1931
                                      コードDの使用が確認されたので別に追う理由がなくなった
                                     
                                     好感度を徹底的に下げる 無茶しなくなる
                                     ただしドヤちゃんはコードがないので死ぬ
                                     もしくは早期にライダーを倒し鯖だけなくなった状態で
                                     サポート役に徹してもらうetc
                                     
                                     無理誰かが犠牲にならないと届かないぐらいの強さ設定
                                     
                                      >1932
                                      ない   
                                      秘密
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


1936 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:03:10 ID:tDEg486w0

しらねぇよw>バリさん
バリさんがこっちを試す流れじゃないとまず無理だよなぁ…

1937地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 23:03:43 ID:KUB.hOBQ0



      ,.ィ^'、 /  \`丶、
    / /   ,、 .∧ 、 、 ヽ
   /    l jΤ゙"^、 、 ヽ  `:、
   ,' ./ i .{_||   ゙、r-.、i:. i ゙、:.
   ! j   l/゙!|l     !!ヽ ゙!::. ! i ',         >1933
   !イ  l. |ヽ!|   l| _}zム::. j:. ! ',        ア―テーさんの呪いで命を落とした
.   〈.|.| .ハ」z土-、    ィ{Jj.i::. ト. !. i
   ゙!.! l,!゙、 r'し!     L:シλ.ビ.| リ        守護天……(隠し能力) 要するに地縛霊や!
    ',!、l.i! ヾ''"  、    ,!!!j- |! 〉
    {゙、|'j.〉、   r_;  ,,,くj|リ¬ /        ライダーを召喚するための大霊地 巨大儀式陣etc
    ,,;;`;;;;;;;;;`>‐- ィー:;;;;;/ /7 ./
    ヾ:;;;;;_;:イ ヾ、 / |゙〈_/イ、 ',        >1934
     /´  l イゞ-'>、 !  l! !  ',        巨人化  バーサーカーorライダー以外なら殴り合いできます
    /     '" {  ,! ヽ!   l! ,i.  ',       秘密
   ハ .:!-ー -- }ー{ - -ー-ム .i   ゙:、、     寿命を減らして(半分使って)相手の真名等
   j  ソr―‐┐.l. |     ,ムλ    i `!     あらゆる情報を得る 
  ,:! ! i|  |!  |      ゙、ム.ヽ、 ,' }
  /,! .i ', \ .ノ j   |     /`ム  `'' /
 ,l .  ヾ':;::::::::::. !   !::::::.:.   /  ムー-= '
.〈 .;:-''''ー、゙!':;.:.  l.   |::.:.   〈    レ!


1938 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:05:42 ID:YZeVDT0Q0

>   無理誰かが犠牲にならないと届かないぐらいの強さ設定
ふざけるなあああああああああああああああああああああああああ


1939地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 23:06:03 ID:KUB.hOBQ0


                            ,、  _  ,、
                       ,j Y´-`Y l,
                        {  {┌┐}  }
                          〈ヽト㍗'ィ1ノ〉                  ■ CLASS アーチャー
                            `'ゝ_-_,イく,. -┬r 、
                      _,.-r1/´,r‐-、「| Ζ ノ/ヽ/、             ■ 真名 キュロス2世
                      「{__ノ ′{    }!L. =シ/)/ 、`丶、
                    ヽ弌Fニヽー‐'ヽ一'イ‐'   `ヾー-`、、       ■ 属性  秩序:中庸
            .:.:.:.::..       ,|_「`ー'^7一' }='^ヽ      `ヽ、``''ー-
           .::     ::..      / 斤〒ーヽ   /   ヽ        ヽ、
              :.:      :.:.   n'  j、 ̄  _,ム l  _,r-」_         ヽ
           :.:.    :.::.  〈ヽ、_」ヾ、_r'´'⌒い'´_ ヽ==、}       ヽ、 ヽ
            :.:    :.::. 〈,、z、┤   i、  〉ミ/、 ヽ ∨{!           ヽヽ`、  ■ 体重 65kg
               :.:    .:.:.:.rくy)ァ'^'、  !ヽ  l  `「!  ヽ〃            ', ヽi
           .:.:.:.:.. ;,;,;  ^゚-' !   ヽ、{ ヽ,イ    Y´ ̄ ', l!            i  |  ■通常戦闘スタイル:近接戦闘主体
           .::::  ;;;;;  ,,,; :.  〉_/⌒ヽ / \   | ヽ   !|l  i     i    |
          .:::  ,;;;   ,;  :.: i      |    ``´   ヽ ! | /|     ∥   !   ■宝具の形態:遠・近距離
          .::: ,,;;;   ,;;; .:.    l       |        、  ヽ |/|     !|   l
            .::::,;;;  ,,;;;:.:..    ハ     |      |ヽ  〈  !   / ! /    ■マスター:鳶一折紙
         .:;;;;   ,;;;:         l l       |      |ヽ_ ∨   / / /
         .:;;;;  ,,;;::         |  ヽ、_,r―!__ヽ  ,.-'   __`ヽ〈 _///

1940 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:06:25 ID:BrwUgsYo0

呪いの方かー
あれ、あの戦争参加した時点でみな死ぬ未来だったんじゃ…

1941地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 23:06:25 ID:KUB.hOBQ0


                        ',>:.、        |',`ヽ                      _,. -j
                          l:::::::::`ヽ、 __j:::V::::\             _ ,. ャ≦ >'´
                       ':::::::::::::::::\//////≧z::\     _ ,. ャ≦    .>'´
                          V::::::::::::::::::::`ヽ///////\\ャ≦        >'´
                            ∨:::___:::::::::::::::::`ヽ///////∧      >'´     ◆ ステータス
                            _V::::::::`ヽ、::::::::::::∧ ̄ ̄ ̄ .!   >'´
                   _ ,.ャ≦_ ∨:::::::::::::ヘ::::::::::::ハ     ′´           筋力:B  ■■■■
             ,.  ャ≦     _>、  >-z:、_::::ハ‐-、::::::`ヽ、 /
__            ̄ニニ ̄,≦, -‐\  {::::::::/>、 弋ッ‐z_:::7              耐久:C  ■■■
_ >- ̄=--       ,ィ/,---zヽ、:i_ > '´ フヽ:::::!    ヽ    <
         _>--ィi:|/::::斗=-ヽzzz7,イ//i.l>=-≦二二≧'、               敏捷:B  ■■■■
       ,. イ>--'::yij|::::{:<////> '.´./ / i !:::::::i/////////∧
      ∨  _,. =-_' ∨ -‐ ' ´ ,. ィ ´   ./ //:::::::::|//////////ム             魔力:D  ■■
ヽ、_    __,. - <     ,. ィ´  /   / / i::::::::::ハ///////////∧
    ̄    ,. -ー ' ´   ,. ィ ´   , ' //.j:::::::::::::::::\///////////ヽ、          幸運:C  ■■■
----‐‐‐ ' ´      > ' ´  /   / // l::::::::::::::::::::::::::二ニ'、////////ムィz.、
イ´      ,. ィ ´ /   〃  ./ .//  l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧z、/////::::::::::\     宝具:A  ■■■■■
           /    / >'´   ./  l::::::::::::>'´777777i>' ヽ//i:::::::::::::
      ,.ィ´   /      /       / !   |:::::://///////////|  /∧ハ::::::::::::


1942地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 23:06:42 ID:KUB.hOBQ0



        /二二二二二ニ\: : : : : .、
  - ミ  /´.: .:`゙'<二二二二\: : : : : 、
〈    \.: .: .: .: .: : : ヽ二二ニニ\: : : : :,                   ◆  スキル
        \: : : : : : : : :マ二二二二 ヽ: : : :,
        \: : : : : : : マ二二二ニニ ,: : : },                ■ クラス別スキル
    \      {\: : : : : :.マ二二二二ニ〉r‐ ミ               
     〕   _ノ二 \: : : : /ト<二二ニ{ ヽ }ハ               対魔力:D
    r \rヘ二ニ=ー\::〈{ 以リ`゙'<二ゝ //                一工程(シングルアクション)による魔術行使を無効化する。
    |!   ゝニ\二ニ=ァ゙´マ , `ー  ヾ二ア                 魔力避けのアミュレット程度の対魔力。
    入______〕o。 \/   マヘ        V{                 
ー /  / ∧  〕0。{ト, __ ノ }      〉                  単独行動:B
,/  ,   /  マ\三≫。____ ノ    _ __,.:〔                   マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。
    ,:   ,:    マ \ 三≫x{    ,.:::::_ノ                   ランクBならば、マスターを失っても二日間現界可能。
  ,::   ,:    }マ   `ー=ニ介o。_イ厂                    
 ,::   ,:     ト<≧=…―- ミ  -=ミー…=ニ二 ̄             ■ 固有スキル
,::    ,:     ニ/:::::::::::::::::::::::Vト、   \   ー=ニ二 ̄         
    :{      ハ/::::::::::::::::::::::::::::::::ニ \   、     ー=ニ二 ̄        カリスマ:B+
    :{    ,ニ_{:::::::::::::::::::::::::::::::: }ニニ\  ゞ, __    ≧=ー―一    大軍団を指揮する天性の才能。
    :{   ,ニ_{:::::::::::::::::::::::::::::::: }ニ二二\    ー=ニ二 ̄        カリスマは稀有な才能で、一国の王としてはBランクで十分と言える。
    :{    i二_{:::::::::::::::::::::::::::::::: }ニニニニ \     ー=ニ二 ̄     
    :{   'ニ_}::::::::::::::::::::::::::::::::ノ二二二二ニ ヽ     ー=ニ二 ̄     軍略:B
    :{    ハニ_;::::::::::::::::::::::::::::::,二二二二二二ニ。     ー=ニ二 ̄  多人数を動員した戦場における戦術的直感力。
    :{  /  _i{:::::::::::::::::::::::::::::ニニニニニニニニニ。      ー―=   自らの対軍宝具の行使や、逆に相手の
    i{, ∧  _i{:::::::::::::::::::::::::::二二二二二二ニニニ〉 !rヘ         対軍宝具に対処する場合に有利な補正が与えられる。
   从:,i{ ゝ _ji:::::::::::::::::::::::::二二二二二二二二ア゙ }八   ヽ「      
   ' ' V,   .:::::::::::::::::::::::::二二ニニニ二二>'"   /     }      
     V,   :::::::::::::::::::::::::{二二二二二>'": : :!


1943 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:07:14 ID:OhnW6hJw0

ああやっぱり死神の眼みたいなのだったのか月
もう死ぬ気だったから寿命もなにもないね・・・
最初から使えていれば有利になってたかもしれない


1944 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:07:17 ID:YZeVDT0Q0

この話が全体的にどん詰まりになったのはバリさんの名前を挙げた奴と
それを採用したお兄さんのせいやな

1945地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 23:08:32 ID:KUB.hOBQ0


                                     i     i
                                        i      i
                                          i       !
                                      i       .i
                             |:≧x   |`ヽ   i      i
                            i: : : :`ヽ、¨`::ト、ヽ .i        i
,. -───-  _   ̄--二二 ‐- _     >/⌒ヽ: : :.\::r=x.:.i         !
 z=ニ   _     `ヽ、_ ヾ、 ``ヽr-  _ ゝ 7:::::::::::∧: : : :.Y--::i         .i
         ` <   \-ミ、`ヽ、.  \  ̄ 7: -: _从: : : :.ヘ ` i        i
ヘ\   _,. -──≧  `ヽ、≧x ヽ、  .\ !: : :r'¬弋ッ、: : :ヽ i          i      【宝具】  【円筒印章(Kurus Cylinder seal)】
  > ` ´ z≦二二二二=-   ヽ、 _ `ー-\: :/__,. -ヘ  `ー:: i           !
/>'\  `ー- _ニニニニニ=─ ≧=- 彡≧T::::>、 ¬,.ィ´.i          .!     ランク:A 種別:対軍宝具  レンジ:1~99 最大捕捉:500人
     >      ≧=====≦    _,. ィ二_: :¬、/  .i          i
  ヽ、ー' ∠二≧=-           _,. -‐  ./::、:::::::ヽ: :..:`ヽi            i     諸民族を解放し、弾圧や圧政を廃した救世主の印章
  //>x_            _,. -=彡 /::::::::::}:::::::::} : : : : i     r-┐   i
_   /      ̄\ t二ニ=¬ -‐二:'  /::::::_;: -',:::::/: :r≦ji    { |    .i     この人の剣は彼らを塵のように 弓は彼らをわらのように散らす。
<   ー---    ≧=z ー─≦   ,.イ::/::::::/彳: : :ゞ'´:!  ,.ィ´--.`ヾ、   i
  ` <               _,.ィ〃:::/::::::/Y: : : : : : : : i∠_:.}-`==='<\ .i    アーチャーとして召喚されているためその形を弓として顕現させる。
  ヾー--≧=-      __>'´ /::/::::::フ´¬=---- 〃  }_::::::::::::〈ハ_ .ヾ
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   _,. イ 7::::::::::::::::{: : : : : : < ̄ ̄  〈   >:::::::{-}      救済と解放を望む人々の想念が蓄積された結果生み出された奇跡
`ヽ、   ___,... -=<     .人::::::::::::::::!: : : : : : : : : : ¬   「 ̄::::::::::::r-'
>、              _,.     ≧===ゝ---zzzzz≦ ̄∨_ノ::Tt---Fソ:ハ r==、   武装に付加することで”解放”の効果を武器に付加することができる。
_        _,.  ィ  〃  / |  レ/Y´      ト、_:::::::::}:'   ト、:::::Ⅵ ヾ-
    ̄ ̄ ̄ ̄    /  / { r'__,. ィ  r' ./_,. ----- 、  ヽ::::::|┐ r:} ∨∧ ̄}  ただしこの効果はア―チャ―の意思がなければ付加できない。
                /  / .i { ̄  { ', {/::::r┴i:::::::::ヘ:ヽ__ノ ̄ ', {___}::!::::∨∧' 〈
            ∨ {  { ト--'   V∧/::::::i:::::::|::::::::::::L_Y    }:-=彡::::ヽ∨∧:ヽ
             \',  ヾ     ヾ':::/`ー‐'`ヽ:::::::::::::}',   /::::::',::r-、:::::::Y::::::::

1946 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:09:22 ID:OhnW6hJw0

>>1944
次回作の主人公鯖がバリさんになれば逆にこっちが蹂躙できるってことやで工藤!

1947地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 23:10:08 ID:KUB.hOBQ0


                                                        EXモード


      /   /     /   /     }     ヽ    |             ■ CLASS ライダー
       /   /     '    /     イ  |  |  |     |                  
     ′      / /   |    / |   :|  |  |    '              ■ 真名  マハーバリ
      |   | --!==‐-ミ    / 彡-‐==--   |  ,
     | |!  ||   | /|   /|   イ ハ   /l /| /   |              ■ 属性  秩序:中庸
     | ||  ||l   :弐¨丈ワ| / // √丈ワ乍レ    l|   |
      乂V Ⅷ    \    V ノ′       /   '  l|  |            
        V Ⅵ     \    /|     7   /  ∧ /|
       ∧ ゙ト、    ヾ'⌒   ヽl       /   /  / :V リ            
        / ∧、 \>、  > 、_____,.   ′ / ,イ/   ∧            ■ 体重 ???kg
.      / / ∧` ー` |>ゞ    --    ムイ / ′  ∧            
     / / /  i  | |::::l:::\       /:l::::レ′ |l     ∧           ■通常戦闘スタイル:接近戦主体
.    / / /. <|  | |\::::::::`:::...._....::´:::::⊿:|     |l、     ∧           
    ム<三三:|  | |三>::、:::::::::::::; <ニ三| |  |三>     \         ■宝具の形態:常時展開型+任意発動型
  <三三三三:|  | |三三三㍉::⊿三三三| |  |三三三>
  三三三三三:|  | |三三三三ll三三三三| |  |三三三三三         ■マスター:???
  三三三三三:|  | |三三三三ll三三三三| |  |三三三三三
  三三三三三:|  | |三三三三ll三三三三| |  |三三三三三

1948地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 23:11:58 ID:KUB.hOBQ0



                                    rii  ,..,
                   ,.... - ..._        rヘ   l l ,' .l
               , '´      ヽヽ、        ', ヘ.  i l ,' .l           ◆ ステータス
              / / /  /  , i i. ',.iヽ       ',. ヘ ! . l l
               / / //  ,' /,.イ,イ . lハ ハ   「丶、 '., ヘ'  .! l          筋力:Ex  ───評価規格外────
             / //イ _,!.ノ、r,ッ ハ./jノ !|    `ヽ、`丶    .j
            ,'イイ /┤''"i / //ヽl .ノリ      l     l          耐久:A++ ■■■■■□□
             lレ/l i l ', ト、ヽ ,__,,..`,'1レ'ノ      l      l
           /イ .l. l ト、ヽトトゝ.i''"゙゙ソ/ ll、!       !.      l           敏捷:B+  ■■■■□
           //l  ', ',l \!\ ヽ-'/l / l `       \    ',
         ,.イ /,イ rヾ、,.-‐‐''`,.ー'、/l_ヽィ'´ ̄¨''-、    ! , ィフフ¨゙i        魔力:A++ ■■■■■□□
         -''"  ll,ハ'ヽ Y i'´ ̄// / / l     \  r'"  ヽヽ,-、
         ,.-‐‐''" r'¨ヽ'´¨ヽ        \     !-、',    f i  l        幸運:A  ■■■■■
       / l    , '/    )〉      \_ `ー--‐ニ-ヽ',   l l.  l
      /      ゙i |    //  ,.-、  \     -‐''"-‐ニ_ヽ¨''''ー-- ..!_       宝具:Ex ───評価規格外────
     i  l  /  `'ヽ--‐'"\  \ \  `ヽ-‐‐    /  |   ノノ   l
    /  l  // __r‐'´ ̄ ̄¨'''''ヽ-、  ヽ l /     ../-‐‐ l        l      評価補足:評価規格外宝具を所持
   /   l   /__  L..__  r‐'''´ l  ヽ Y---  /\ ‐‐-- l        l      三界征服者(マハーバリ)発動中
  /   l   ヽ/       ¨`ソ  / /    /    \  l        l
 /    l    l        /    l l    /      `l         l

1949 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:10:57 ID:tDEg486w0

>>1946
そんときはセイヴァーさんと同じで日数制限着く上に見限られるとアッサリやられるんじゃないかw
つまり超縛りゲー

1950地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 23:12:51 ID:KUB.hOBQ0

                   -―-
                / ,  l   \
                   / //,.イ | ヽ ヽ             ◆  スキル
              イ :/オ廾l 小弋f | l ト、
              八| Kヱレヘ|ヱ>レ| l |            ■ クラス別スキル
                /小「\  l〉  / レ' |
                 /イ,| |\ゝ - - ムイ l| |             対魔力:C
                 /∧ | /l > ._ <|ミ| | |            魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。
           _//イ_|:|_〉`ー=ミ、 |ノl ∧|            大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。
         /⌒ヽ: : ∧!: :`:.、 :〉 Y{.:l/、`
           //: : /:、 : : リ: : :<^. . . .`ヾ:` ー:、          騎乗:A++
        .' : : : /: : :、: /: : : : : >. . . . .ゝ、: : :ト、         騎乗の才能。神獣ランクの獣すら乗りこなす。
          |.: :/: : : : :ヽ:/ : : : \. . . . . 〈ヽ: :|:.l         事実上、ライダーに乗りこなせないものはない
        Vニ=ァ‐ : イ: : :xタ: ://>=<: :.V/|
         ヽ:/: : : : :|\:|l|: : : 〃   |  ヽ: V         ■ 固有スキル
         「: : : : : : :/: : 〈`ト - {{ _人  〉:リ
        / : : : : : :∧ : : ヽ〉: : : :\   l `Yイ          怪力:A+
         / : : : : : :/ ヽ、__ノ: : :./ : /  〈〉〈 : |          一時的に筋力を増幅させる。
.        / : : : : : :/   i_У'vvくヽ/    l |/l|          魔物、魔獣のみが持つ攻撃特性。
      / : : : : : :/   レヘ : ; へヽ     _  /|          使用する事で筋力をワンランク向上させる。
.     / : : : : : ;イ     |: : ¨ : : :.ヾニオ l 「 |          持続時間は“怪力”のランクによる。
.      〈 : : : : : //     :L:_:_:_:_:_:_:コ: :l 〈〉 Nl!
     | : : : : /:;′     |: :/: ://;ノ  l Ⅵヽ        神格を越える者:EX
     | : : : : : :|      V : //∠ス7ュ  r「{ l       神性を持つ者をことごとく打ち負かした絶対者
     | : : : : : :|     〈/: l//: ;:イ|::L. 」lト、Vヽ       相手の”神性”のランクに応じてあらゆるダメージ・効果を無効化する。
     |=vっ: : :|     / : : V : : / |:|::|:H:|l| .Ⅵ:::ヽ
     | }}.:.: : :|     ,: : : : : \/. . .|:|::|:|:l:|l| . Ⅵ⌒ヽ    不死:A++
     |ノリ: : : :|    .: : : : : :.//. . . .|:|::::::: |」. . .Ⅵ _ ヽ    不滅の肉体を持つ偉大なる魔王 
     /:ヾ\.:. :|    |: : : : : {{. . . ...`i:::::: l!. . . .Ⅵ ハ |    スキルランク以下の神秘攻撃を無効化する(物理攻撃は無効化不可)
   ∠:_:_:_:_: : : |    |: : : : : :.ヽヽ. . . .|:::::ノ|. . . . N.」Уl |
.    V    ▽     /: l : : :, へ〉〈>、|二ニL....イ〉:! 〈/∪
     /  ∧ l     /: : | :/ : :.:`T::::::|::::::::::::::: : lイ|
     |l / | !   / :┌K: : : : : :.:|:::::∧:::::::::::::::: : |:|
    l| :′ ゝ′  /: : / :|:.:\/V: :.| :/|::::\::::::::::::: |:|

1951 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:13:08 ID:YZeVDT0Q0

今作はキャスターとアサシン以外全体的にレベルの高い聖杯戦争だったなぁ
それでもバリサンのチートっぷりがパなかったが

1952 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:13:24 ID:DeZEFDXU0

鎧脱いだほうが強いの…?
てかこれだされたらもう(勝ち目が)ないじゃん…


1953 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:13:31 ID:zkk5fo6g0

TUEEEEE

1954 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:13:50 ID:ipdLiTtw0

なぁにこれぇ

1955 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:14:23 ID:tDEg486w0

なにこれ怖い

1956 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:14:51 ID:kAK9ZL6Y0

チートすぐる

1957 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:16:20 ID:OhnW6hJw0

これは強い強すぎる

1958地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 23:17:05 ID:KUB.hOBQ0




                              【宝具】

                              【三界征服者(マハーバリ)】
                . -- .
            , ´      ヽ         ランク:Ex 種別:対界宝具  レンジ:? 最大捕捉:?人
              / / /     ヽ  .
               ├H- ハ-H┤ !          天・空・地の三界を支配し神さえ退けた偉大なる魔王
           |  k云メ <云l  | l
           Ⅵ ゝ   l   / ノ ∧        神々は、力を以って彼を打ち倒すことは叶わなかった。
            l/|込 ー ‐ 久「 ll《
           / l| ll介 =介ス| | V         絶対者としての威光でり存在そのものを指す。
              厶斗 |ニl l lニニ| |ニV
        , <ニニニニl リ::::::::::: 寸| /ニニ> 。.     ライダーの周囲を彼の故郷の状態に書き換える
      /ニニニニニニⅥ:-:―::-::}ルニニニニニニ》
      Vニニニ仁ニ》、_:_:_:_:_:;《ニ《ニ二二/     この効果は30ターン持続する
       Ⅷニニニ|ニ《一'´ `ー 》ニVニニニV
       ニニニニ|ニニ| _ 人 _ ∠ニ/ニニニ〉     この効果発動中 ライダーの知名度は最大となる
        ニニニ|ニニ|   l  lニニ/ニニニ/     
        ニ/⌒}}汀 ̄}}二二二ニニニニ/       一部のサーヴァント知名度劣化を起こす。

1959 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:19:04 ID:bwSYSxmU0

EX対界…
てかあっちは強化でこっち劣化とかどうしようもねぇw
これ今までの聖杯の中身と比べても遜色ないんじゃ…


1960地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 23:19:12 ID:KUB.hOBQ0



.           /ハヽ
          // }:}
.       r' ̄::丶  |:ixfテ示 ̄ミ  __
       ヽ..:::::::::::`Y⌒X⌒X⌒ヾ‐ミメ、`
        } -‐‐< /''ハ/ハ Vヘx`ヽxテx ヽ  __x==== 、
      / フ: :/: :/: : / iハ! l :i: :i: :\==ニ==x ̄      }::}
     // /.: :/: :/: : / | i | |: :l: : : :ヾ:ヽ::::::::::.. ミェ   /::;'   【宝具】
      〃 /ィ: :i |: : i_」_:i.  | l | |: :!: :i: : : :Vハ::::::::../  //
.    / / i !: :| l7「ハ:! 「ハ  丁卞ミ: : }: : : : ';: :}:::/  //    【太陽を牽く白馬 (ウッチャイヒシュラヴァス)】
       !. 八: :‘:i Y汽Y     z=ミ `メ: : : : }: |/::;!:ト、\''"
.      /  \ ハ. 乂リ      ん心: : : :.:/: : :./|::! \\      ランク:Ex 種別:対軍宝具  レンジ:1~99 最大捕捉:1000人
          /´: :i          乂_ソ: : :.;イソ: :/. !::!   \\
.         厶ィ,人     _      ,': : /'´: :./  |::!    \\   乳海攪拌の折、牝牛スラビーの後に出現したとされる白馬、
.          /: : :irヘー- 、  _,厶イ `つ/  i/ _ _     ̄
       /: : : :.:八::::::::::_灰Yi:i/ /< `!.  , ''"´:::::::::::`ヽ     太陽を引く役目を負ったとされている。
      /: :/: : : : 个ーf{_ヘ トイ んイ:ハ |'/:::::::::::::::::::::::::::::::',
.   /: :/: : :._;彡'´ゝ-r!:::::爻:| Vノ:::::ii:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}    最大威力の突進攻撃は (太陽を引く行為)相応の威力を有する。
   /: :/: : : : /.    フ:::l:::ラ癶, ト、_`__ ニ==-:::::::::::::::;、::::::
.   {: :(: : : : : :{ __ <   V/ /i.| i}::::::::::::::::::::::>\ハハハ/ V:;'    三界征服者(マハーバリ)発動時、威力が倍加する。
.   |八: : : :\: : : : `ヽ i  /i. !Vハ:::::::::::::::/ ,―ヽ    /
.     \: : : : ー : : : : :|/   V|. Vハ-‐'"´ r―`' !     ヽ
       ー-  -‐ ==-  'ト-,〉、/`\/     ハト、   _ミ
                    |:::/            ̄


1961 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:20:00 ID:kAK9ZL6Y0

30ターンって、どんだけー(棒

1962 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:20:56 ID:tDEg486w0

こんなとんでも(しかも弱点なし)を作ってしまった時のお兄さんの心境や如何に

1963 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:22:55 ID:YZeVDT0Q0

何考えてこんな鯖を敵に配置したんやバンバン
ただでさえ敵がチートなのにさらにチートにしてどうするんやバンバン
聖杯の中身以外は原作鯖より弱そうなのが多くて
あんまりインフレしないのがこのスレだったんやないのかバンバン


1964地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 23:23:16 ID:KUB.hOBQ0










                            ただし発動するとライダーが自壊する。
                            (サーヴァントとしての限界を越えているため)



1965地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 23:23:58 ID:KUB.hOBQ0



         , > ': : : : : : : : :, <    ./    / /:::::/    //:::::::::/   /
        <: : : : : : : : : :, <     ./  i`丶 , / /:::::/    //:::::::::/   /::
          ` > : <       ./   .k/\i /:::::/     //:::::::::/   /:::::
       \.     ', ,x-=ニ=-x/   /: : : /i/^>/    //:::::::::/   /::::::::    【宝具】
        \     Ⅹ:::::::::::::::::/\ /: : : : :/,_/ i`丶 ,.//:::::::::/   /:::::::::
          \__/::::::',::::::::::::y-‐=/: : : : : /:\`ヽ,`'./i, i/ i   /    /:::::::::,'   【神と対話する驢馬 (マハーバリ)】
   ___       .<,\:::::::::::',::::::::/ : : /: : : : : /:_:/,.' i,/:/,人/  /    /   /    
 / .}.        `ト.三≧xV/: : : /: : : :, <`Y´ ,.' /:/:::::::::ヽ、,_`./ト、'  , '    ランク:C 種別:対神宝具  レンジ:1 最大捕捉:1人
/   .〈.       -‐=ニ=i. `メ/-‐=/,. <.___  `゙´ .././:/:::::::::::::::::::::/`::ー‐
}   .ii           ⌒ヽ.i , <     . <\  /./:/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::',      由来:なにも無い空間で神と対話した驢馬
   ii.         《: : :》<.        \\/./:/` ト、__::::::::/::::::::::::::::::',
  //     ,.-‐=ニ.¨ ̄||___i i_______,>' ../:/` ト 、__ `/ ≧=--‐' .}      自らの姿を驢馬に変化させることができる。
  .ii     /  ヽ  / __|__|_____, <../:.´     `/ ≧=---' 丿
  .《    i  ii   〆 /,x‐‐‐‐- :::::::::::::::::::::/´ `ト 、__  /      /       敏捷性1ランクを強化し”魔獣”扱いとなり騎乗可能となる。
   \   i__||_/ /::::i      .i  > ,::::》》》\:::::::::::≧=->.---‐'
ハ.   \  ‘,,..--〆::::::::::i     i    .〉::》》》 ::\:::::::__/         .i≧=-  その状態でなお、自身の能力を十全に使用することができる。
:::ヘ    `ii  乂,ミ_}_lilil:::::::ト、  /\ /:::::\::::\:::::,」´          i .r:::
::::::〉`ー‐‐‐´i     \__::(:)`Y´   /::::ヘ:::::::\r'^´             .i  i::::   騎乗スキルを持つサーヴァントに装備させることで
:::/:::::::::::::::《 i  .      }{::::>::::ヽ./::::::\:::::\::::::}               / /:::::
/::::::::::::::::::::ミ‐‐r‐ヘヘ‐=ニ´ `ト、::::::::::::::::::::::::::\:::::<´             / /::::::::   ライダーのスキルを共有させることができる。
:::::::::::::::::::::/   〃〉〉 ,. イ.///^\:::::::__,,,,x==>\         ,. イ,. イ:::::::::::
:::::::::::=彡《_《_ ..{|ノ‐=ニヽ,>/ .//   } {´   /:::::::::\   ,. イ::::::::::::::::::::::::::::::::

1966地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 23:24:26 ID:KUB.hOBQ0



        /  / |_|iイ「「´ /ハ   }|  }| |   | |   | \
          | // ! | || l |∧ /   '孑于テァx,/|   | |   |
          |i| l l ヽi|斗f_テ¨ }     ̄ ̄` ノ  | | l| 、
.        j ∧ | |  { ´   ノ       /   | | | ト、 } |      余の宝具、”神と対話する驢馬”
           ヽ| .  \   、        /  '    l | '|}ハ |
           ∧ ヽ   ヽ          /// /// / ハ  | |      この宝具は常時発動型に分類される 真名を開放することで
           ノ| \ \トN  ‐ ニ¨´ / /'´ イ /'   ∧{   | |
.             | / l\{\          /| ′/ /| `  j/      敏捷性1ランクを強化 騎乗可能 スキルが発動するわけだが
            j.イ /| l ヽ|\         /  / / ∧{
               | l| | ├ ‐\___,. ´   / / ∧ ',          貴公らの中でこの宝具の逸話を知る者に聞くが
.             | || | ├…‐- 、 \  , -/ / / | i
.              | || | |     ヽ ∨ ′ ' { | |         余はこの状態時 ”インドラに対して何を告げた”?
.    __ .. . -┴┴| |  |、      i| | i | i|  | |
 ̄ ̄            | |  ト、` ‐- ..._|_| | l | iト、| |         
                | |  | \      `| l | i|  \|


1967地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 23:24:50 ID:KUB.hOBQ0


                . -- .
            , ´      ヽ
              / / /     ヽ  .
               ├H- ハ-H┤ !
           |  k云メ <云l  | l
           Ⅵ ゝ   l   / ノ ∧          そうだ。”貴公を滅ぼすことは今の余には叶わない”と告げたのだ
            l/|込 ー ‐ 久「 ll《
           / l| ll介 =介ス| | V           余はこの宝具を発動している間、あらゆる空間に
              厶斗 |ニl l lニニ| |ニV
        , <ニニニニl リ::::::::::: 寸| /ニニ> 。.       現界することができる能力を代償にその力は、神霊以下まで格下げされてしまう
      /ニニニニニニⅥ:-:―::-::}ルニニニニニニ》
      Vニニニ仁ニ》、_:_:_:_:_:;《ニ《ニ二二/       その状態でも(サーヴァントとしては)能力を十全に使える故問題はないがな
       Ⅷニニニ|ニ《一'´ `ー 》ニVニニニV
       ニニニニ|ニニ| _ 人 _ ∠ニ/ニニニ〉       ※本気モード(完全現界)だとスキル欄がとんでもないことになります
        ニニニ|ニニ|   l  lニニ/ニニニ/
        ニ/⌒}}汀 ̄}}二二二ニニニニ/         そもそも聖杯の呼び出せる存在ではry


1969地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 23:26:32 ID:KUB.hOBQ0

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

|       |     /  ヘ    `、 ヘ     ヘ ヽ i!
|       |   /    ヘ     |   ヘ     i!  i|    
l       |  /三三三三ミ.| |   .ト   ヘ    i!      
.i、      .|  /       ./ ∧   | \  ヘ   .|      
. i、     .| /.彡三≡≡ミ/ / ヽ  .|≡ミ|`/、 ヘ   |               ファン
  i、     l/| .||     ./ /   `、.i  .|/;;;;;;;;| i、 |        これが俺の読者サービスだ
  i、     |= ===--  レ    ヽ| |  .|;;;;;;;;;;;|  i .|      
\l弋     | .||          .イ/  ノ:::::::::::|  ソ      
| |  ヘ    | .|| 、______,. /;;;;;;;;;;;;;;i!         
.i、i、  ヘ   | .|  .ヽー――-η//|;;;;;;;;;;;;;;;;;;!          
 i、i、  ヘ   |`'‐.、_  ゙`ー---‐'"/  |;;;;;;;;;;;;;;/          
  i、i、  ヘ  |    ``‐.、  ̄/\  .|;;;;;;;;;;;/           

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


1970 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:27:13 ID:ipdLiTtw0

イイファンサービスダナー

1971 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:28:26 ID:tDEg486w0

読者のリクエストにこたえるお兄さんはスレ主の鑑だね!
オノーレ(憤怒)


1972 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:29:03 ID:kAK9ZL6Y0

一応弱点というか、付け入る隙があったと言うコトか
こんなんわかんねーよ!w

1973 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:29:26 ID:UIWfRa9c0

読者の鯖案を取り入れるお兄さんはGMの鑑やでぇ
どうやって殺すか半年くらい悩んだけどな!

1974地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 23:30:20 ID:KUB.hOBQ0


            _  ,─、
              / ヽ-,   ヽ、‐、_
           /,  , ,、 ,ヘ   、 、ヽ
         //  /├ Tヽ !  ! \ヽ
           // ,   LL__ |. Vl、_j_  ヽ|
        / l |   j !  ` !. 「lヽ j  l  l
          l./| |  l'|.!    !  !| ヽト  ト l
          |l |  l  |ヒ≡ミ   モ≡ミ,ヽ |ヽ|
           l  | | '     丶   '' '∧.│ l|         以上を以ってドヤが緒編は終了や!
           ヽ├N、   ー‐'   ,ノヒl |
             〉Lヾ,|ニ>, 、__ ィ1、┤┼、           皆付き合ってくれておおきにな!
         / l  Y  │  l  ∀ ̄.l l
           l  l /`_,┤  ト、  l  l  l
         l   l_ '-´フ  l  l ヽヽ' l   |
        /   l | 〈   V  /  Y   l
          l   |.│   \ ヽ、〃   |l   |
       /    |人    \ヽ     ノ|   l
        /    l| ゝ     ヾヽ  ハl     ヽ
       l     l  l  〇    〇l  l |       l
     |     | /        | ハ|     l
    │     l l         | / |     |
      |     | |   〇    〇|/ │       l
    レ=二=、 l  |         |   |l /ニ、│
__(二_(二_)'_|_______|___lr二_´Y´`ュ_、____


1975地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 23:30:38 ID:KUB.hOBQ0


           _,,.-: : : :=-≦ -. .、_
        「: : :: ̄ :<>h<>'´: : : : : : |
       _r| : : :: :: : : ; イ」: : : : : : : : : : ト、
     r夕: ヘ: : ::: :.:/>'びヘ>x : : : : : : l: :\
     ` ̄ | :ヽ:::/>イ /`ヾ、 ヾY>、: : /: :r'´
      l: :'; : >ク/V    ヾ、: :`YZ: :,イ: ::l
      l: : : ハ:匕⌒    ⌒ ヽ: l: : : : : : l
      l: : : l:ハイ芯ミ   イ示ミi: : l: : : : : : l
      /: : : /: ハ弋ノ    ゞ゚イ: : :{: : : : : : : ;
     /: : : :: l: : l::ト''' `   ''' l: : : ゝヽ: : : : :,
    /: : :r...=- k _ノ:::::::::`-:::::::::::::::::::::ヽ: :ll: : : : :\
  /  r イ::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i /::l: : : : : : -- 、
  ,  // l::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,, -‐''"{ {:::::i: : : : : : : : : ヽ
  {: : : ゝイノ:7--'  ̄ 7 - < ゞ:::y-- <ゝ::::l: : : : : : : : : :i
  \: : : : /     /  l i   ヘノノノ':::::::::::l: : : : : : : : ::ヽ
    ヽ::/    /    l       l::::::::::::::l: : : : : : : : : : }
     }:/     /l    l  i     ;:::::::::::::l: : : : : : : : /
   /::/    /: :l     l      l:::::::::::::l: : : :_ -''´
  ;: : :/   /: : ::l       l     l:::::::::::{: : :ム              ―――Fin
  {: :/    /: : : : l      l  ;,    l-- 、{: : : : : : )
   /   ∧: : :r v    / ',  ,    l///: : : : : : ゝ-- 、
   /    ノ: : :// ∧   ;  i   i     l/∧--rk: : : : : : : :}
  }    }--{/////ゝ _ ノ  、  l   ∨////ムゝ-' 7::/
  ∧  z=ミ l///////≧=≡=---<    l///lマノ
  {////<   ト、 ゞ '  ̄ ¨´  `¨¨r    /l ヾj
  ヾ///////ハ         /=ミミk////
   ∨//////        ///=-//////
    ゞ --イ        八////////
                  ゞ-== '


1976 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:30:50 ID:YZeVDT0Q0

>   これが俺の読者サービスだ
なおどうやって倒すか自分自身も頭を悩ませることになった模様


1977 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:30:51 ID:hMPVsSEQ0

長い戦いだった乙

1978 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:31:20 ID:OhnW6hJw0

終わった・・・おつかれさまドヤちゃん
ほんとうにおつかれさま


1979 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:31:20 ID:tDEg486w0

多分半年くらいバリさんどう倒すか考えてたなw
乙でした―

1980 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:32:33 ID:CvVszx0s0

バリさん居なかったらお兄ちゃんによる蹂躙劇だからなあ

1981 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:32:43 ID:UHnRJDyM0

乙ー
ドヤちゃんだけでも生き残れたのは良かった…
あまりにしんどい戦いだった…


1982 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:32:50 ID:UIWfRa9c0


やるちゃんの最強ハーレム主人公の反動か、最近みんあ死なせてばかりだった
ドヤちゃんが生き残ってくれてよかった

1983 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:33:22 ID:kAK9ZL6Y0

乙でした~
次回はもうちと手加減して欲しいなw

1984 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:33:32 ID:zkk5fo6g0

乙でした

1985 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:33:54 ID:b.AzgsQ20

乙でした
そして長く過酷な戦いだった、幼い少女が背負うには余りにも重すぎる
数多の兵(つわもの)達がその少女を守るために命を張り、そして散っていった
その重みも背負っても、良い人生を送ってほしいものだ


1986地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 23:34:44 ID:KUB.hOBQ0

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

|       |     /  ヘ    `、 ヘ     ヘ ヽ i!
|       |   /    ヘ     |   ヘ     i!  i|    
l       |  /三三三三ミ.| |   .ト   ヘ    i!      
.i、      .|  /       ./ ∧   | \  ヘ   .|        次回作のアイディアだが
. i、     .| /.彡三≡≡ミ/ / ヽ  .|≡ミ|`/、 ヘ   |      
  i、     l/| .||     ./ /   `、.i  .|/;;;;;;;;| i、 |         1:アサシン    3:カードキャプター
  i、     |= ===--  レ    ヽ| |  .|;;;;;;;;;;;|  i .|      
\l弋     | .||          .イ/  ノ:::::::::::|  ソ         2:艦隊戦争       4:星に願いを
| |  ヘ    | .|| 、______,. /;;;;;;;;;;;;;;i!         
.i、i、  ヘ   | .|  .ヽー――-η//|;;;;;;;;;;;;;;;;;;!             この四つが候補に挙がっています
 i、i、  ヘ   |`'‐.、_  ゙`ー---‐'"/  |;;;;;;;;;;;;;;/          
  i、i、  ヘ  |    ``‐.、  ̄/\  .|;;;;;;;;;;;/             
                                     

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 謎の時空 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


1987 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:35:17 ID:hMPVsSEQ0

とうとう宇宙に飛び出すのか…

1988 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:35:24 ID:kAK9ZL6Y0

2
圧倒的に2!

1989 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:35:35 ID:OhnW6hJw0

カードキャプターに心ひかれる

1990地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2014/01/08(水) 23:36:39 ID:KUB.hOBQ0

明日選挙でどれが良いか決めてキャラメイクする予定です
では今夜もお付き合いいただきありがとうございました


1991 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:37:02 ID:ipdLiTtw0

乙でした
星に願いをは自分もお星様になってしまうんやな

1992 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:37:04 ID:zkk5fo6g0

乙ー

>1:アサシン 
ハサンか?ハサンなのか?


1993 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:38:54 ID:kAK9ZL6Y0

乙です~

1994 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:39:36 ID:tDEg486w0

>>1991
それもうやるめさんでやったから…

1995 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:39:40 ID:OhnW6hJw0

おそらく1だとサーヴァントは全員ハサンの聖杯戦争なんやろうな(安直な発想)

1996 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:39:51 ID:YZeVDT0Q0

アサシンはもうこりごりやわ
敵にすると厄介だけど自鯖にしても厄介なタイプなんだもの

1998 :名無しのやる夫だお:2014/01/08(水) 23:42:20 ID:UHnRJDyM0

しかしエンディングのバリエーションが豊かなスレだ…w
なんだかんだ思ったこと、セイバーはやっぱり楽
てか真っ当に強いからそこそこ無茶がきく

2001 :名無しのやる夫だお:2014/01/09(木) 00:02:10 ID:j1m3YL6U0

1
ただし主人公そのものがアサシン

2002 :名無しのやる夫だお:2014/01/09(木) 00:02:14 ID:kaQobSqI0

こんだけ強くて信頼関係あったバーサーカーとこの半年で2回しかコミュってないという事実

2003 :名無しのやる夫だお:2014/01/09(木) 00:07:10 ID:Vu6JqFxY0

やっぱりお兄ちゃんは最高のサーヴァントやな
アサシンなんてコミュの大半に令呪二画つぎ込んでやっとだったんだぜ

2010 :名無しのやる夫だお:2014/01/09(木) 00:45:34 ID:tlUZh.xA0



お兄さんのスレは相変わらず鬼畜で、理不尽で、オールハッピーエンドとはいかないが
毎回最高の作品だから困る。(チンピラとロードから視線逸らし)


2011 :名無しのやる夫だお:2014/01/09(木) 00:50:47 ID:Vu6JqFxY0

チンピラは自身の苦労に対する得た成果で考えると主人公でも
シャルと1、2を争うだろうな

2012 :名無しのやる夫だお:2014/01/09(木) 01:03:48 ID:kaQobSqI0

彼らが苦労してないわけでは全く無い
ドヤちゃんや月達が報われなさすぎなんだ・・
もっと楽してズルしていただきたいてもいいはずなんだ・・・


2013 :名無しのやる夫だお:2014/01/09(木) 01:32:33 ID:tlUZh.xA0

>>2012
某魔女「湿っぽい話はやるめ!やるめ!」

2017 :名無しのやる夫だお:2014/01/09(木) 01:58:42 ID:ZKsCRGMY0


そろそろ、やる夫が主人公になってもいい時期じゃないかな(キリ

2029 :名無しのやる夫だお:2014/01/09(木) 17:42:31 ID:gCmiFaPUO

セイバー
キャスター
ライダー
汚い槍
聖杯の汚物
地下の聖杯の柱
力を借りたりしたけれどこれだけ撃破したバーサーカーってかなり強かったんだな
何だかんだで戦えば勝ってる


2030 :名無しのやる夫だお:2014/01/09(木) 18:37:04 ID:zEq5xKD60

ライダー除けば普通にあの戦争でも最強格だしな
今までの自鯖の中でも相当強い部類、円卓は伊達じゃないってことよ
魔力消費もアホみたいだったが、アサシンの10倍以上、ランサーの二、三倍くらいだったか、非戦闘時

2031 :名無しのやる夫だお:2014/01/09(木) 20:09:08 ID:di4X8Z7.0

バーサーカーは最強なんだ!(ガッツポ

2032 :名無しのやる夫だお:2014/01/09(木) 20:13:54 ID:Vu6JqFxY0

流石俺の中でエレガントアーチャーとセイヴァーと並ぶ大正義サーヴァントやで












一覧
関連記事
>[ 12437 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/01/14 14:00 ] [ 編集 ]
>[ 12461 ]
ついにドヤ編が終わったか……めっちゃ長かった
しかしどう見てもライダーの設定が頭おかしすぎる
これエイワススレでラスボス張れるレベルの強さやん……
[ 2014/01/16 00:38 ] [ 編集 ]
>[ 12480 ]
ドヤちゃんのリアルで半年くらいの戦いも作中では三週間に満たない時間だったのか…
エレンさんや折紙さん、セイバーさんにランサーさん
誰も彼もが去っていってしまったのはなんともいえない寂しさよ
[ 2014/01/17 19:59 ] [ 編集 ]
>[ 19934 ]
作中のとある人物はあとあと…
[ 2015/12/13 14:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター