【年末】ねらう緒は聖杯戦争を生き残れるの…………?【企画】 その15 やるぽん!

ゼロワン第7回 先生、バスケがしたいです…… という事でついにシンギュラリティが知らされましたね。 滅亡迅雷.netとの対決も加速しそう? そしてその裏で動くユアさんとA.I.M.S.の不穏さが……

【年末】ねらう緒は聖杯戦争を生き残れるの…………?【企画】 その15

5292エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 17:08:45 ID:HzLnd7L.0

さてちょっと外食することになってしまったので、各陣営のイベントシーンっぽいものを先流します。
中途半端で切れそうですが、そしたら続きは帰宅したらで。


5293 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:11:37 ID:G7LbWMyM0

了解です

5294 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:13:39 ID:znrKuqCI0

はーい、了解です

5295エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 17:18:49 ID:HzLnd7L.0






: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : :: : : : : : :::|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :/.:: : : : : : : : : : : : : ./|| ̄ ̄ ̄ ̄:::|l: : : : : : : :
: : : :: : : : : :::l|_____||::|: : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : :./  ||____;;;||: : : : : : : :
. : . : . : . : . : ∨,-‐──: 、::ヘ|. : . . : . : . : . : . : ./: . . : : . : . : : . :.:| /, -‐──: 、::/. : . : . : . : .
______.`|     . :.:.:|‐'_______/________└─|     . :.:.:|´_____
      i    |    . : :.:.:.|            |                  |    . : :.:.:.|   |
      |    |    .: : .:.|            |                  |   . .. :.: .:|   |
___l___. |    .: : .:.| ______l___________ |   . .. :.: .:| _l_____
::::::::::l二二|l:::::: |    . : :.:.:.|:::::::l二二|l::::::::::::::::::::::::::::::::::l|二二l::::::::::::::::::::::::|    . : :.:.:.|:::::::::::::::::::::l:|二
::::::::: Τ`Τ::::::::|    .: : .:.|:::::::Τ ::Τ::::::::::::::::::::::::::::::::::Τ ::Τ:::::::::::::::::::::: |   . .. :.: .:|:::::::::::::::::::::Τ .:
┬─::| .::|:::┬ |    . : :.:.:.| ┬::| .:::|::::┬─┬─┬─::| .:::| ┬─┬─‐|    . : :.:.:.| ┬─┬─| .:
┴┬::| .::|:::┴ |    .: : .:.| ┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬‐|   . .. :.: .:| ┴┬┴┬| .:
┬┴::| .::|:::┬ |    . : :.:.:.| ┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴‐|    . : :.:.:.| ┬┴┬┴| .:
┴┬::| .::|:::┴ |    .: : .:.| ┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬‐|   . .. :.: .:| ┴┬┴┬| .:
┬┴::| .::|:::┬ |    . : :.:.:.| ┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴‐|    . : :.:.:.| ┬┴┬┴| .:
┴─:;| .::|_.─.:|    .: : .:.| ┴.;| .:::l_ :┴─┴─┴─;;| .:::|_┴─┴─‐|   . .. :.: .:| ┴─┴─| .:
    l二二リ   |    . : :.:.:.|  l二二リ         l:|二二l        |    . : :.:.:.|      l:|二
ニニlニニlニニ|    .: : .:.|ニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニニ|   . .. :.: .:| ニlニニlニニニ
_:l__,xwWw|    . : :.:.:.| __,vWWWxwWvvWWWxvwww___w:|    . : :.:.:.|WWwx,w___
;;`'" ;, `' " '.、.|    .: : .:.|; . 、; ^' `';`'" ;, `' "  、.;; . 、; ^' `' "、.|   . .. :.: .:| ;, `' "  、.; ´
VwV/w.'".;`':"..|    . : :.:.:.|VvVW/vw " ; , `' "  、.;;` . 、; ^' ` ''vVV/|    . : :.:.:.| ^' `''wV/w
 ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ . |    .: : .:.|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   . .. :.: .:|  ̄ ̄l ̄ ̄ ̄
  / ゛'' ‐- .._/|     . :.:.:| 7l         ./ ~゛'' ‐- . .,_     ┌─|     . :.:.:|、 ''"~\
/        / ゙''ー---‐''´/ |        /           ~゛'' ‐-|  \'ー---‐''´ \    \
        l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||::/-───<                    \  || ̄ ̄ ̄ ̄ :|l _,,... -‐' ̄
        ||_____||/          `>‐- . .,_ .            \||_____;||
_,,,... -‐'''"~        \  _,,,... -‐'''"~          ~゛'' ‐-  . .,_ /        ~゛'' ‐- . .,_
               /                         \




.

5296エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 17:20:36 ID:HzLnd7L.0









          /、  || / /               |     ̄ ` - 、L
          |ヽ、 ヽ、| /                |
           | ヽヽ ヽ |          ,       |
      , - ―'-、ヽ| | `|       l  /            ,、ヽ
      ヽ;;;;;;;;;;;;| || | /      | / / /         / ヽヽ
          ̄r / リ l      // ', ' =-         ヽ _ ノ ヽ
          |   ヽ、 _ , 'o´_ / , 、二ヽ     /   r -,  ノ          ………………………。
           \    、_` ´  、ヽ ヽ        /   |//
            |     `    ` `      /     //
           / ̄ ` ヽ _           /      l   ||
           /       ` ヽ - 、   /     、  |  ヽ|
           〈___        リ  `lー'l        ` |  |
            ` >/         ヽ::|         | , -`―//
             ヽ, -――- 〉    |::|    \ , - '/////////
              ヽ          |::| , - ´///////////////
               `l      、 //////////////////////
             ///|   | ///////////////////////////
           //////| ///////////////////////////////
         /////////////////////////////////////////
        ////////////////////////////////////////////





.

5297エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 17:21:54 ID:HzLnd7L.0







                , -‐──、
          ___ /-‐-    \
.        /   ミ、 /⌒       \
       / -‐=ニミ ./          \
.      / -‐=ニミ Y,ハ   ',    ヽ  \
.       / -‐=ニ=‐__Y{iiiiハ    ',  \  ', ', `、
     / ./ 彡{ゞヽjiiiiiiiハ.   \  \ ', i  i        ―――――ど、どうしたね。マスター。
     V / ./  .||      V \\ \  ヽ } } |
      V ./i  .リ     ハ   \\ \  Y⌒Y        何か悩み事でも?
      V { =≠ニ=ミヾ__{ V\ \\ \ }斥 |
       }ヽ} r==tヵミ}二  r==tヵミ≧=‐-{ 心.i__
      _jツ|  ヽ==彡|  ヾ ヽ==彡 ニ= 个 ノ:.:.ヽ
     /:.:.ヽ.{   ''''  .|    ゛     ニ=‐ し'|:.:.:.:.:.:',≧...,,_
   _≦{:.:.:.:.:}ハ }     |  、 ヽ      ニ=‐{:.:.|:.:.::.:.:.:.i/////
  ////V:.:.:.:|:.{ `ァ==ミj   { __〉_ ミ、  } .|:: :|.:.::.:.:.:.:|/////
///////V:.:.:|:ハ {__  ゝ-彡      ) ノ ハ .|:.:.:|.:.::.:..:.//////
/////////V:.:}.:.}\7ニニ=‐--‐=ニ彡⌒Y / Ⅵ.::.|:.:..///////
//////////V{__|≧, ̄二二二 ̄  彡'   |ヽ.レ'////////
/////////////|   >,_ _ _,≦/   .}////////////
/////////////|      }、:.:.:.:. ∠_    ./}////////////











                   /lヽ;;;;;ヽ/ V   ヽlヽ,
                   // ヽ- '  |_ _ |´ ヽ
                  〉 _, 、_/ ,・/ニヽ 〉、 ヽ
                  ヽヽ_’/-、 `´ ヽ ヽ 〈 ^ヽ /、
                  /" /、ヘ ヽ-、   /「ノ   ヽ          と――――あぁ、ライダーか。
                  ヽl´ `´_ _ lヽイ 、|  | ヽ  |ヽ 
                   ヽ` <´- ´    リr―――――――、      いや、すまない。そういうわけでもないのだがね。
                    )   ̄     |///////////////|
                   / ヽl |  l ヽノ|///////////////|
                ///  > -`―` ´ ,|////////////, --┴ 、
               ヽ///|  /   | , -  `|///////// ´  /  ̄ _\___
                ヽ// | |/レ'/   =|///////   /  /   , ---ヽ_
                ヽ///ヽ/ l , ‐ ' ´  l/////  /  /   /    /   > 、
               _ , -ヽ//⌒ヽ'     "ヽ/\   ' ―<    /    /   ////ヽ
             // / |/  /        |/////\    ̄ ̄ \_/   / ////////
         , /´// /      /       <|/////////\_____   / //////////
        / ' / /////    /          |//////////////////\ / ///////////
       /|  /////////   |         <|/////////////////////`´///////////
      ///´//////////   |           |/////////////////////////////////
      //////////////    |          <|/////////////////////////////////
     //////////////´    _ , - ―‐ 、   |/////////////////////////////////
     //////////////  / ´        `<|/////////////////////////////////
    //////////////  /             |/////////////////////////////////
    ///////////////`´   ____  、 、  |/////////////////////////////////
   ///////////////  //´,       、 ヽ ヽ|/////////////////////////////////





.

5298 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:22:45 ID:T39RAzBo0

戦争終了までクール保てそうで良かったですね

5299 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:25:27 ID:34crUQM.0

礼装どのくらい溜まってたっけ?

5300エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 17:25:29 ID:HzLnd7L.0








         , -、¬ー,、
        ,イ ,, 〉´,,__ヾ,、           いやなに、貴方の見立て通りならば明日がこの戦争の山場だ。
         _レlミ、_,;`,、'_y、!
      __,,化''、´`ー',,、`-ゝ}            …………ここまでは、知的かつクールに事を進め、多少のイレギュラーは
.    /.:'7 レ;. Y"´`'ヽ''゙ノ
   〈 {:.:.::|  lヾ;,.l ´ ̄`/´、            あったものの、ほぼ理想的に事を運ぶことが出来た。
-┬‐/ヾ ̄ヽ. |._!`'ー'‐'-ハ.:.:))
.__l_|ヽ}   レ'、_〉;  ;)l }/∧ ̄丁¨`ト、
--‐一^´ _    ̄ V´ レ/\''ー 、_|__| |  ,, .,、
/,イ   二´     i /   \` 、    ̄」>:'/ /
,,く ゙|   `二     l/      \ヽ、,_ノ/  /
´  |ー、  ` ̄   /       ``77   /
  /l_  `ー‐--一一/          / /   /
 / リ \____//      fヽ、/ / , -,∧|
Y /ー- __,,,; ( /     r-、 ヽ ∨,ノ / ヽ|
`V、`ー- __,,: ソ\   〈\.\,〉 `,  f\ \
ノ| l`ゝ{   l´(   \  (ヽ ヽ `    | ⌒\ \












          /、  || / /               |     ̄ ` - 、L
          |ヽ、 ヽ、| /                |
           | ヽヽ ヽ |          ,       |
      , - ―'-、ヽ| | `|       l  /            ,、ヽ
      ヽ;;;;;;;;;;;;| || | /      | / / /         / ヽヽ
          ̄r / リ l      // ', ' =-         ヽ _ ノ ヽ
          |   ヽ、 _ , 'o´_ / , 、二ヽ     /   r -,  ノ       しかしこれが戦争である以上は、力に訴えねば
           \    、_` ´  、ヽ ヽ        /   |//
            |     `    ` `      /     //         勝てない場面がある。明日は私達も
           / ̄ ` ヽ _           /      l   ||
           /       ` ヽ - 、   /     、  |  ヽ|         直接戦うことになるだろう。
           〈___        リ  `lー'l        ` |  |
            ` >/         ヽ::|         | , -`―//
             ヽ, -――- 〉    |::|    \ , - '/////////
              ヽ          |::| , - ´///////////////
               `l      、 //////////////////////
             ///|   | ///////////////////////////
           //////| ///////////////////////////////
         /////////////////////////////////////////
        ////////////////////////////////////////////




.

5302 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:26:07 ID:0yj/aWnY0

お前といわれて激おこファイナルになる閣下も
魔力バカ食いのセイバーで干し肉になる肉も
戦わざるを得ない状況になって身体がマッハになるねらう緒も
ストイックに追い詰める執行者ヴェルゴさんもいなかったんや!
平和や!

5303 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:26:17 ID:jdCc0DIk0

変身しちゃうとクールでいられないだろうからなぁ

5304 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:26:36 ID:/t6tWK4Y0

ああ、その時本性見て引かれそうで悩んでた?

5305エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 17:28:14 ID:HzLnd7L.0








           _ , -―--y
        / /` ||〉-l、 /
      /l / ヽ、 ヽ |/ ,-=
     _/、,/「 ̄l ) |l   |〃、,        そう、戦争であるならば、その野蛮さも仕方ない。
    / ヽ /|lヽノ/./  |/
    l  、ヽ ` l |l   |  ,, |l        .……………だからこそ、少し残念にも感じる。
    | ヽ|   l ヽ_ <ー'二>
     |    ,_,'/ ,-i 、ヽ ゛ヽヽヽ        最初から最後まで、スマートかつクールに戦争を進めることが
    ヽヽ<//l _ ` ‐ 、 ヽヽ
     ヽ/l /ヽ、 /    l`、         できるなら、それが一番なのだがね。
      |  /   _, -- 、
      \|ヽ/ ´  _  ` 、
        ヽ   ̄      、l
        ヽl  l,    , 、ヽ
         |  |  |  | 、ヽ
         、|| ||ヽヾヽ ヽ
       //// ヽ、ヽ ヽヽ /
    ///////// || ヘ ̄ ̄
_ //////////  |ヽ
 ///////////   |/ヘ
////////////   ||











.   / / /     ヽ } \ \  \   ヽ     
.   V ./ -‐=ニ } {.  \ \ .\__j__  
    Y  て二ミ、 Vヾ   \ ヽ/     
    }  ィテ=ァ .\.  Y⌒Y./ .
    /   `¨  ∪ .\ノ心 ./  
.   /    ヽ            ./  
  人_ -‐ ' \  u    |  .        ………………………………。
    {_j_j_j_j_j_j 〉        |   .
     ヽ‐-   ′       |  
    /:ヽ        ./.|  
    }::::::::::≧,_-‐  /   |   .
    ノ::::::::::::::::::/ ヽ/    |   





.

5307 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:29:32 ID:0yj/aWnY0

閣下の真骨頂ではあるけどそれを晒すことが何よりも恥だと思っているからなぁ

5309 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:29:41 ID:znrKuqCI0

それでも、クールな紳士でありたいという信念を強く持つ貴方は紛れも無く本当の紳士ですよ閣下

5310エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 17:29:45 ID:HzLnd7L.0








                , -‐──、
          ___ /-‐-    \
.        /   ミ、 /⌒       \
       / -‐=ニミ ./          \
.      / -‐=ニミ Y,ハ   ',    ヽ  \
.       / -‐=ニ=‐__Y{iiiiハ    ',  \  ', ', `、
     / ./ 彡{ゞヽjiiiiiiiハ.   \  \ ', i  i
     V / ./  .||      V \\ \  ヽ } } |          ……………マスター。
      V ./i  .リ     ハ   \\ \  Y⌒Y
      V { =≠ニ=ミヾ__{ V\ \\ \ }斥 |           こ、これからワシの言うことは、少しどころでなく
       }ヽ} r==tヵミ}二  r==tヵミ≧=‐-{ 心.i__
      _jツ|  ヽ==彡|  ヾ ヽ==彡 ニ= 个 ノ:.:.ヽ         .お節介かもしれない。老人の戯言だと
     /:.:.ヽ.{   ''''  .|    ゛     ニ=‐ し'|:.:.:.:.:.:',≧...,,_
   _≦{:.:.:.:.:}ハ }     |  、 ヽ      ニ=‐{:.:.|:.:.::.:.:.:.i/////     .流してくれてもいいし、助言として
  ////V:.:.:.:|:.{ `ァ==ミj   { __〉_ ミ、  } .|:: :|.:.::.:.:.:.:|/////
///////V:.:.:|:ハ {__  ゝ-彡      ) ノ ハ .|:.:.:|.:.::.:..:.//////     受け止めてくれてもいい。
/////////V:.:}.:.}\7ニニ=‐--‐=ニ彡⌒Y / Ⅵ.::.|:.:..///////
//////////V{__|≧, ̄二二二 ̄  彡'   |ヽ.レ'////////
/////////////|   >,_ _ _,≦/   .}////////////
/////////////|      }、:.:.:.:. ∠_    ./}////////////
///////⌒ヽ //|     ./__}_:_:_/彡叭  ./ .|////////////
//////  / \/  ̄ ヽ///////,气ヌ´\/ .ハ////////////
/////{   ノ /     ノ__Ⅳ///////     ハ////////////
/////ハ ¨ Y     /  ヽ//////      ハ/////////////
//////ハ {    /    {≠≠≪     ハ//////////////
///////ハ |::  ゝ     ./\///ハ    ////////////////
////////ハ:::::::     /   ./ー、/ハ  ./////////////////
/////////}::::::::        /  ///ハ //////////////////





.

5313 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:30:37 ID:WqzpG9iU0

閣下が本来の性能を活用し始めたらやばいな

5314 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:30:40 ID:o2xBK2TM0

>>5310
この慎重な発言。流石だ・・・

5315 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:31:22 ID:G7LbWMyM0

時には蛮勇を振るわなければならんときもあろう

5317 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:33:56 ID:9FZvua.M0

>>5313
能力的意味でもサーヴァント消えたからはいこれでおしまいー
っていう風な決着じゃなくて命の取り合いになりそうな点でもなぁ

5318エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 17:34:33 ID:HzLnd7L.0







                             _,..─ ニミ
                         _ //77≧,  \
                        ,ィ'' ヾ ii} ./////ハ  \ \
                     / -‐=ミ゙ ゛¨¨¨¨¨ミ刈   \ \      マスター、君が自分の中にある激情を嫌い、
                       〉-‐=ァミ_        V   ヾ \
                    / /,' '´ ̄ ¨''ヽ、_  し_{ \ヾ    i     それを抑えこむ事を第一に振舞っていることは
                    } / / ィニニ≦{{i u {ハ、__\ \\.  }
                      /⌒Y   {弋.・ j }   rニニ≧、\ ヽ  ,′    ワシも承知している。
                   { 斥.| ヾ `ー彡/   ヽ弋’ノ ヽ ヽ 人/
                      ', ツ|  u   /    ヽ  ̄-‐彡 }'心}       ……………だがね、それでは駄目だ。
                   _ ゝ | u /r-‐ァヽ     〉、 u  u .ハヒノ
                ィ/////,{  {{{ /:.:.:.:\__ /:.:.:\  u .ハィ_       
                 ,ィ////////,ハ  ヾ `ー-‐=彡ヾ:.:.:.::.:.:.:.}  ハ/,∧>,_
           ィ  |/////////,ハ u    `ー= ‐、二二ヽ从 ハ///∧  \>,
        ィ / .//////////ハヘ           ノ  ハ/////∧   \ >,
      / ./  ////////////,ハ \ヽ_        イ |////////>,   \  >,
.    /  / .///////////////,ハ  >, ニ=‐--‐彡,< |////////////>, \//|
  /\/  //////////////////ハ    >,_ ,<     .|/////////////////////|
  ∨//\////////////////////,ハ     ////\     i/////////////////////{_
.   ∨/////////////////////////ハ\  ./V/////\  .|//////////////////////}_
.   ///////////////////////////,ハ. \/  V///ハ  ヽ/.|///////////////////////ハ
   }////////////////////////////ハ    ./////ハ   |///////////////////////ハ











     / / ./ / ./ /  // / / ,ハヽ
.    / / ./ / / / _彡' / / / /  i {
     / / / -‐=ニ    / / /   .i 〉
   i i i  i .i   -‐=ニ彡'--‐=''¨   ヽ. i/
   { | ! .|7¨ヽ-‐= /   __,..-ミ   ',.i         「感情」なんてものは、個人差はあれど誰もが
   | | ! / 込 Y /          ヽ ノ }
   } | i { 辷.,'       { ̄弋ァ 、  〈          .扱いかねているものだ。
.  /_ノ .} | .し/         `=-‐′′  ;
 /  ヽノヽ} /   ,'              i          .特にそれが強ければ強いほどに、抑えつけようとすれば
./      Y    /    -‐=__/     |   
      {    {   彳 /;';';';';'>、   !          必然反動も強まっていく。暴れる獣を無理やり
__      \.       ` ̄ニ=‐-ミ;';'ノ`ー‐┘  
  >,    \.       ,=‐- _ /               縛り付けようとしているのと同じだ。
\    >,   \         /         
;';';\     >, \      ノ≧,        
;';';';';';\       >, ̄ 7´  ̄ \;';';';';≧,   
;';';';';';';';'\         >、{  /ヽ i;';';';';';';';';\   
;';';';';';';';';';';'\     {  } {  { .|;' ';';';';';';';/'|  
;';';';';';';';';';';';';';'\    |  | ヽ .| .|;' ';';';';';';'{;';|  
;';';';';';';';';';';';';';';';';'\ .|  | /  .| .|;';';';';';';';';|';|  




.

5319 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:35:05 ID:T39RAzBo0

いつか大爆発するってことですね!

5321 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:36:01 ID:cF5vJnkw0

本当、ここの組は能力はもちろん性格面も相性最高だったんだな…

5323 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:37:02 ID:G7LbWMyM0

そうそう、適期にサンドバッグを叩いて発散させましょう

5324 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:37:12 ID:0yj/aWnY0

忌み嫌う感情も適度に許してやることが肝要ってことか

5325エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 17:37:41 ID:HzLnd7L.0







                , -‐──、
          ___ /-‐-    \
.        /   ミ、 /⌒       \
       / -‐=ニミ ./          \
.      / -‐=ニミ Y,ハ   ',    ヽ  \
.       / -‐=ニ=‐__Y{iiiiハ    ',  \  ', ', `、         …………何よりも、その激情もまた紛れも無い
     / ./ 彡{ゞヽjiiiiiiiハ.   \  \ ', i  i
     V / ./  .||      V \\ \  ヽ } } |          「君自身」なんだよ。マスター。
      V ./i  .リ     ハ   \\ \  Y⌒Y
      V { =≠ニ=ミヾ__{ V\ \\ \ }斥 |          .諦めてはいけない、目を背けてもいけない。
       }ヽ} r==tヵミ}二  r==tヵミ≧=‐-{ 心.i__
      _jツ|  ヽ==彡|  ヾ ヽ==彡 ニ= 个 ノ:.:.ヽ        それもまた自分自身だと受け入れるんだ。
     /:.:.ヽ.{   ''''  .|    ゛     ニ=‐ し'|:.:.:.:.:.:',≧...,,_
   _≦{:.:.:.:.:}ハ }     |  、 ヽ      ニ=‐{:.:.|:.:.::.:.:.:.i/////
  ////V:.:.:.:|:.{ `ァ==ミj   { __〉_ ミ、  } .|:: :|.:.::.:.:.:.:|/////
///////V:.:.:|:ハ {__  ゝ-彡      ) ノ ハ .|:.:.:|.:.::.:..:.//////
/////////V:.:}.:.}\7ニニ=‐--‐=ニ彡⌒Y / Ⅵ.::.|:.:..///////
//////////V{__|≧, ̄二二二 ̄  彡'   |ヽ.レ'////////
/////////////|   >,_ _ _,≦/   .}////////////
/////////////|      }、:.:.:.:. ∠_    ./}////////////










          /、  || / /               |     ̄ ` - 、L
          |ヽ、 ヽ、| /                |
           | ヽヽ ヽ |          ,       |
      , - ―'-、ヽ| | `|       l  /            ,、ヽ
      ヽ;;;;;;;;;;;;| || | /      | / / /         / ヽヽ
          ̄r / リ l      // ', ' =-         ヽ _ ノ ヽ       ……………ライダー。
          |   ヽ、 _ , 'o´_ / , 、二ヽ     /   r -,  ノ
           \    、_` ´  、ヽ ヽ        /   |//         .貴方は知らない。私の本性を。
            |     `    ` `      /     // 
           / ̄ ` ヽ _           /      l   ||         .あの黒く醜いケダモノの姿を。
           /       ` ヽ - 、   /     、  |  ヽ|
           〈___        リ  `lー'l        ` |  |
            ` >/         ヽ::|         | , -`―//
             ヽ, -――- 〉    |::|    \ , - '/////////
              ヽ          |::| , - ´///////////////
               `l      、 //////////////////////
             ///|   | ///////////////////////////
           //////| ///////////////////////////////
         /////////////////////////////////////////
        ////////////////////////////////////////////




.

5327 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:38:02 ID:i3Va9FKo0

(あれ、閣下が獣を受け入れたらたらとんでもない強敵になるんじゃ……)

5328 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:38:29 ID:RrjMcddo0

ファビウスはしょっちゅう元老院や市民集会で感情をぶつけられまくって、防衛戦をし続けたもんなあ。

5330 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:39:52 ID:9FZvua.M0

グリニデ閣下覚醒フラグ?

5331 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:40:35 ID:/t6tWK4Y0

ライダー「アフリカのクソガキよりマシだよ」

5332エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 17:41:02 ID:HzLnd7L.0







         , -、¬ー,、
        ,イ ,, 〉´,,__ヾ,、
         _レlミ、_,;`,、'_y、!           私はあの姿になるのが心底嫌なのだ。
      __,,化''、´`ー',,、`-ゝ}
.    /.:'7 レ;. Y"´`'ヽ''゙ノ            .私が最も嫌う、野蛮そのものの姿。
   〈 {:.:.::|  lヾ;,.l ´ ̄`/´、
-┬‐/ヾ ̄ヽ. |._!`'ー'‐'-ハ.:.:))           .ただ暴虐に暴れ狂うことしか出来ない―――――
.__l_|ヽ}   レ'、_〉;  ;)l }/∧ ̄丁¨`ト、
--‐一^´ _    ̄ V´ レ/\''ー 、_|__| |  ,, .,、
/,イ   二´     i /   \` 、    ̄」>:'/ /
,,く ゙|   `二     l/      \ヽ、,_ノ/  /
´  |ー、  ` ̄   /       ``77   /
  /l_  `ー‐--一一/          / /   /
 / リ \____//      fヽ、/ / , -,∧|
Y /ー- __,,,; ( /     r-、 ヽ ∨,ノ / ヽ|
`V、`ー- __,,: ソ\   〈\.\,〉 `,  f\ \
ノ| l`ゝ{   l´(   \  (ヽ ヽ `    | ⌒\ \










    / / /     /     "'- 、 __,,.. .     -‐=ニ  ̄ ̄ ニ
.   / / /     /   "'''- .._     _,..-'''"         ニ
   / /       ./  ニ=‐ミ  ≧=‐=≦    _,..-'''"    _,≦圭ミ、
.  /         /≧,_    ヽ        /     _,≦圭''¨¨刈圭ハ
         / ̄¨¨圭≧,_        /   _,≦圭
        /二二二二二 ::::::Y      ,'_,≦圭 二二二二二二ミ、''
      { ̄ ̄ 弋仡戎 ̄ 7 :::::::}}      {   く  ̄ 弋仡戎 ̄ ̄ミ、
     /\     ̄   ノ /:::::::/      ,   {:::::::::\        ノ ノ      それはそれで、結構じゃないか。
   /   ≧=‐--‐=≦ ノ:::::::/  .i    {   ヾ:::::  ≧=‐--‐=≦ ''
  /    : : : : : : : : : : : : : :/   |    i    ''ヽ     ¨¨           君はワシの目から見ても、冷静な判断力を
/                   |    i
                      }     }                      持ち合わせている。
                   ,'      i
                        ;       |                      ..その上で、力強い獣まで飼っているなら
                   i        |  `、
                   /   |       |   \                  まさに無双だ。
               /   {        }     \




.

5335 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:41:45 ID:ad.Hfqks0

なんで主人公みたいな覚醒イベントを閣下がこなしているんですかね(白目

5336 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:42:04 ID:tWOR/iJE0

すげーライダーさんすげー!

5337 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:42:20 ID:znrKuqCI0

ライダーは苦労人だからこそグリニデ閣下の内面の苦しみも察してくれてたんだ……
お気遣いの老執事ってポジか、ホント大当たりの鯖を引けて良かったね閣下

5338 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:42:35 ID:cF5vJnkw0

見方の違いだよな。どっちもあるならそれでえーやん、っていう

5340 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:43:49 ID:G7LbWMyM0

ライダーさんの指示に従う獣バージョン閣下が誕生すると、割と真面目に穴が無いから困る

5343 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:44:06 ID:i3Va9FKo0

力があってそれを揮うための場を用意する頭もあるんだから
正直相手にしたくないです

5344エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 17:44:28 ID:HzLnd7L.0








                             _,..─ ニミ
                         _ //77≧,  \
                        ,ィ'' ヾ ii} ./////ハ  \ \
                     / -‐=ミ゙ ゛¨¨¨¨¨ミ刈   \ \
                       〉-‐=ァミ_        V   ヾ \    抑えつけるでも、目を背けるでもない。
                    / /,' '´ ̄ ¨''ヽ、_  し_{ \ヾ    i
                    } / / ィニニ≦{{i u {ハ、__\ \\.  }    まして諦めてはいけない。
                      /⌒Y   {弋.・ j }   rニニ≧、\ ヽ  ,′
                   { 斥.| ヾ `ー彡/   ヽ弋’ノ ヽ ヽ 人/      飼い慣らすんだ、自分という獣を。
                      ', ツ|  u   /    ヽ  ̄-‐彡 }'心}
                   _ ゝ | u /r-‐ァヽ     〉、 u  u .ハヒノ       それも自らの一部と受け入れ、手綱を引くんだ。
                ィ/////,{  {{{ /:.:.:.:\__ /:.:.:\  u .ハィ_
                 ,ィ////////,ハ  ヾ `ー-‐=彡ヾ:.:.:.::.:.:.:.}  ハ/,∧>,_
           ィ  |/////////,ハ u    `ー= ‐、二二ヽ从 ハ///∧  \>,
        ィ / .//////////ハヘ           ノ  ハ/////∧   \ >,
      / ./  ////////////,ハ \ヽ_        イ |////////>,   \  >,
.    /  / .///////////////,ハ  >, ニ=‐--‐彡,< |////////////>, \//|
  /\/  //////////////////ハ    >,_ ,<     .|/////////////////////|
  ∨//\////////////////////,ハ     ////\     i/////////////////////{_
.   ∨/////////////////////////ハ\  ./V/////\  .|//////////////////////}_
.   ///////////////////////////,ハ. \/  V///ハ  ヽ/.|///////////////////////ハ
   }////////////////////////////ハ    ./////ハ   |///////////////////////ハ











     / / ./ / ./ /  // / / ,ハヽ
.    / / ./ / / / _彡' / / / /  i {
     / / / -‐=ニ    / / /   .i 〉
   i i i  i .i   -‐=ニ彡'--‐=''¨   ヽ. i/
   { | ! .|7¨ヽ-‐= /   __,..-ミ   ',.i
   | | ! / 込 Y /          ヽ ノ }
   } | i { 辷.,'       { ̄弋ァ 、  〈
.  /_ノ .} | .し/         `=-‐′′  ;
 /  ヽノヽ} /   ,'              i
./      Y    /    -‐=__/     |      冷静さと情熱を併せ持つ者こそが、真に優れた将だ。
      {    {   彳 /;';';';';'>、   !   
__      \.       ` ̄ニ=‐-ミ;';'ノ`ー‐┘      .どちらかに偏るばかりではバランスが悪い。
  >,    \.       ,=‐- _ /       
\    >,   \         /             そのどちらにも秀でている君は、ワシのような枯れた爺などより
;';';\     >, \      ノ≧,        
;';';';';';\       >, ̄ 7´  ̄ \;';';';';≧,        よっぽど将来有望だ。
;';';';';';';';'\         >、{  /ヽ i;';';';';';';';';\   
;';';';';';';';';';';'\     {  } {  { .|;' ';';';';';';';/'|  
;';';';';';';';';';';';';';'\    |  | ヽ .| .|;' ';';';';';';'{;';|  
;';';';';';';';';';';';';';';';';'\ .|  | /  .| .|;';';';';';';';';|';|  




.

5348 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:45:09 ID:8ubtZj5s0

なんで王道展開してるんだよ!それは主人公の特権ではなかったのか!
だがそれがいい

5349 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:45:13 ID:ZatBsIQo0

原作だと、一度解放すると自身の策謀も台無しにするレベルで制御不能だったけど
この世界だともうちょい制御出来てる、のかな?

5350 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:45:20 ID:0yj/aWnY0

――――エクセレント。流石ローマの盾、主の心まで守るか

5351 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:45:47 ID:pEhCgGuM0

しかしこれ、完全に閣下の覚醒前イベントや
使いこなせたらヤバイよな、実際

5352 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:46:01 ID:WaRgy5X.0

ライダーさん、優秀過ぎだろ……GTSかよ……

5353 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:46:18 ID:tWOR/iJE0

なんで王道成長イベントこなしてんだよww

5355エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 17:47:07 ID:HzLnd7L.0






                             _,..─ ニミ
                         _ //77≧,  \
                        ,ィ'' ヾ ii} ./////ハ  \ \
                     / -‐=ミ゙ ゛¨¨¨¨¨ミ刈   \ \
                       〉-‐=ァミ_        V   ヾ \
                    / /,' '´ ̄ ¨''ヽ、_  し_{ \ヾ    i     い、今の君は、殻に閉じこもっている現状を
                    } / / ィニニ≦{{i u {ハ、__\ \\.  }
                      /⌒Y   {弋.・ j }   rニニ≧、\ ヽ  ,′    良しとしまっている。
                   { 斥.| ヾ `ー彡/   ヽ弋’ノ ヽ ヽ 人/
                      ', ツ|  u   /    ヽ  ̄-‐彡 }'心}       ―――――それでは、余りに勿体無いだろう。
                   _ ゝ | u /r-‐ァヽ     〉、 u  u .ハヒノ
                ィ/////,{  {{{ /:.:.:.:\__ /:.:.:\  u .ハィ_
                 ,ィ////////,ハ  ヾ `ー-‐=彡ヾ:.:.:.::.:.:.:.}  ハ/,∧>,_
           ィ  |/////////,ハ u    `ー= ‐、二二ヽ从 ハ///∧  \>,
        ィ / .//////////ハヘ           ノ  ハ/////∧   \ >,
      / ./  ////////////,ハ \ヽ_        イ |////////>,   \  >,
.    /  / .///////////////,ハ  >, ニ=‐--‐彡,< |////////////>, \//|
  /\/  //////////////////ハ    >,_ ,<     .|/////////////////////|
  ∨//\////////////////////,ハ     ////\     i/////////////////////{_
.   ∨/////////////////////////ハ\  ./V/////\  .|//////////////////////}_
.   ///////////////////////////,ハ. \/  V///ハ  ヽ/.|///////////////////////ハ
   }////////////////////////////ハ    ./////ハ   |///////////////////////ハ











         , -、¬ー,、
        ,イ ,, 〉´,,__ヾ,、
         _レlミ、_,;`,、'_y、!
      __,,化''、´`ー',,、`-ゝ}            ………………やれやれ、簡単に言ってくれる。
.    /.:'7 レ;. Y"´`'ヽ''゙ノ
   〈 {:.:.::|  lヾ;,.l ´ ̄`/´、
-┬‐/ヾ ̄ヽ. |._!`'ー'‐'-ハ.:.:))
.__l_|ヽ}   レ'、_〉;  ;)l }/∧ ̄丁¨`ト、
--‐一^´ _    ̄ V´ レ/\''ー 、_|__| |  ,, .,、
/,イ   二´     i /   \` 、    ̄」>:'/ /
,,く ゙|   `二     l/      \ヽ、,_ノ/  /
´  |ー、  ` ̄   /       ``77   /
  /l_  `ー‐--一一/          / /   /
 / リ \____//      fヽ、/ / , -,∧|
Y /ー- __,,,; ( /     r-、 ヽ ∨,ノ / ヽ|
`V、`ー- __,,: ソ\   〈\.\,〉 `,  f\ \
ノ| l`ゝ{   l´(   \  (ヽ ヽ `    | ⌒\ \





.

5356 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:47:11 ID:WaRgy5X.0

自分の中の獣を飼い慣らせとか、明らか主人公がやることであるwww

5357 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:47:19 ID:G7LbWMyM0

相方のマルケッルスさんはたまにアグレッシブに動きましたからね
最終的に致命傷になったけど

5359 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:47:30 ID:SHffP40c0

冷静さと情熱を併せ持った将、ライダーさんと同じ時代ならあのハンニバルやスキピオとかか

5361エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 17:48:19 ID:HzLnd7L.0








           /    ヽ       ヽ   /,-、ヽヽ   | ヽ
         //      ヽ/  、  /  / /   ,- ‐、ヽ.、|  ヽ
         / /        ヽ    ヽ'   | |//::::::::::/ ヽ|   ヽ
         / /          ヽ 、 /    ヾヽヽ::::::::/リ  |   ヽ
       / /             \         ̄    /    |
       /  |               \        /       |     ……………だが、彼の“ローマの盾”にそこまで
        |   |                 ヽ  ヽ  / /       / ヽ
      | ヾ|      \ ヽ 、 ヽ____  ノ  | __  // /     言われたとあっては、考えないわけにはいくまい。
      | l ヽ     `‐- ` <二_O_/ ̄  -- `l__O ` ヽ, _ /
      〉、> '^ヽ     //, ,         , ィ  ̄ l  ヽ、 ` ´  ヽ |      確かに私は、私の本性をただ忌み嫌うばかりで、
      |   l ̄ ヽ    '          /  |   |    ヽヽ ヽ |
      /   | |ヽ  ヽ 、         / ´   l __| \      l       それに目を向ける事はしてこなかった。
     /  |  /    ` ヽ 、    /    |  /  |  \     /
    /ヽ-、-、  'ヽ     |:::l ヽ/:|      ヽ、 /    .lヽ /|            ,-‐ 、
  /  /   ` ヽ `|    |::|  ヽ| 〈      ―    , |::/l::| |            |////ヽ
 '  /       lヽ _| /  |::|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |/ |:/|           _|/////|
    /       |  |   ,  ヽ|        ____       / .|ヽ―――― ̄ ̄///|/////|
   /       /   | / ´  `                 、  /  ヽ/////////////|/////|
  |        /   | ヽ              ヽ ,    l  ヽ/   ヽヽ///////////|/////|
  |       /   |  ヽ/   /    /      Y    |  /     ヽ ヽ/////////|/////|
 /|        |   | lニヽ ヽ /   /  l     |   |   ./      |  ヽ////////|/////|
  |       |    |      \ l  /    /|  |   |、      |  ヽ///////|/////|
   |       ヽ    |       \  '    /_|___/| ヽ     /   |///////|/////|
   ヽ      ヽ   |          ̄ ̄ ̄ ̄     | .|  |     /    |///////|/////|
    ヽ      ヽ /  ,- 、               _ |  |  |   ∧    |///////|/////|_
     ヽ      ヽ'  `―`-             / , 〉| | |  /  ヽ   |\/////|/////|   ̄―、- 、
 ヽ     ヽ       ヽ                   /| |   |   ヽ  |  \///|/////|      |
 _ , --------ヽ 、    ヽ                  / |   |  |    ヽ |      l//|//////|     |




.

5362 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:48:03 ID:T39RAzBo0

まあ実際圧倒的な力に頭脳を多少でも加えられたら恐ろしいってレベルじゃないしな

5364 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:48:45 ID:cF5vJnkw0

暴走する力をもつ主人公の覚醒イベントだなw
ライダーさん渋い…

5365 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:49:00 ID:M33R5rQo0

いままで築き上げた信頼関係あってこそのものだよね・・・

5367 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:49:44 ID:/t6tWK4Y0

「頭はクールに心はホット」

5368 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:49:48 ID:G7LbWMyM0

この度の戦略は本当に磐石でしたからね
カムクラさんに襲われても魔力消費だけで逃げ切りおってからにw

5369 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:50:02 ID:eXowUnkg0

なんでこのライダーは優秀なだけでなく師匠の要素もあるんだよwww

5370 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:50:02 ID:znrKuqCI0

まぁ、対峙するのは闘う紳士クラウスさんだから情熱と冷静を併せ持つはなんたるかを
改めて認識できるだろうから、大惨事は避けれるだろうな……

このライダーさんマジ有能すぎる、エクストラクラスで出る場合は確実にメンターになりそうw

5372 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:50:10 ID:D4sVN0mI0

あれか、自動操縦型のスタンドが精密動作性の高い近距離パワー型になるのか

5373エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 17:51:40 ID:HzLnd7L.0







          /、  || / /               |     ̄ ` - 、L
          |ヽ、 ヽ、| /                |
           | ヽヽ ヽ |          ,       |
      , - ―'-、ヽ| | `|       l  /            ,、ヽ
      ヽ;;;;;;;;;;;;| || | /      | / / /         / ヽヽ       しかし、貴方の言う通りに出来るだろうか。
          ̄r / リ l      // ', ' =-         ヽ _ ノ ヽ
          |   ヽ、 _ , 'o´_ / , 、二ヽ     /   r -,  ノ        情けない話だが、自信はあまりないんだ。
           \    、_` ´  、ヽ ヽ        /   |//
            |     `    ` `      /     //
           / ̄ ` ヽ _           /      l   ||
           /       ` ヽ - 、   /     、  |  ヽ|
           〈___        リ  `lー'l        ` |  |
            ` >/         ヽ::|         | , -`―//
             ヽ, -――- 〉    |::|    \ , - '/////////
              ヽ          |::| , - ´///////////////
               `l      、 //////////////////////
             ///|   | ///////////////////////////
           //////| ///////////////////////////////
         /////////////////////////////////////////
        ////////////////////////////////////////////












     / / ./ / ./ /  // / / ,ハヽ
.    / / ./ / / / _彡' / / / /  i {
     / / / -‐=ニ    / / /   .i 〉
   i i i  i .i   -‐=ニ彡'--‐=''¨   ヽ. i/
   { | ! .|7¨ヽ-‐= /   __,..-ミ   ',.i
   | | ! / 込 Y /          ヽ ノ }
   } | i { 辷.,'       { ̄弋ァ 、  〈
.  /_ノ .} | .し/         `=-‐′′  ;       なに、相手の言動に腹が立ちそうになったら、
 /  ヽノヽ} /   ,'              i
./      Y    /    -‐=__/     |       そんな奴らはみんな案山子だとでも思ってしまえばいい。
      {    {   彳 /;';';';';'>、   !  
__      \.       ` ̄ニ=‐-ミ;';'ノ`ー‐┘       君を怒らせたらどれだけ恐ろしいかを知らない、
  >,    \.       ,=‐- _ /      
\    >,   \         /              そんなマヌケな案山子だ。
;';';\     >, \      ノ≧,      
;';';';';';\       >, ̄ 7´  ̄ \;';';';';≧,  
;';';';';';';';'\         >、{  /ヽ i;';';';';';';';';\  
;';';';';';';';';';';'\     {  } {  { .|;' ';';';';';';';/'| 
;';';';';';';';';';';';';';'\    |  | ヽ .| .|;' ';';';';';';'{;';| 
;';';';';';';';';';';';';';';';';'\ .|  | /  .| .|;';';';';';';';';|';| 





.

5375 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:52:46 ID:m9V1I4vI0

ああ、そう思って耐えてきたんですねライダーさん

5376 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:53:53 ID:/t6tWK4Y0

相手を尊重し過ぎる、閣下の紳士らしさがアダになっていたと言うわけか……

5377 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:54:06 ID:WaRgy5X.0

強力な撤退能力持ちで、見識が深く師匠要素もあるとかマジGTSを彷彿とさせるw

5378 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:54:14 ID:8ubtZj5s0

このふと漏らす弱音が主人公力高すぎるぜ…

5379エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 17:54:40 ID:HzLnd7L.0









          .   / / /     ヽ } \ \  \   ヽ     
          .   V ./ -‐=ニ } {.  \ \ .\__j_
             Y  て二ミ、 Vヾ   \ ヽ/     
              }  ィテ=ァ .\.  Y⌒Y./
             /   `¨  ∪ .\ノ心 ./      だが案山子とはいえ、侮辱されたなら怒らねばならない。
          .   /    ヽ            ./  
            人_ -‐ ' \  u    |       .それは制御された怒りであるべきだ。
              {_j_j_j_j_j_j 〉        |  
               ヽ‐-   ′       |        そして存分に思い知らせてやればいい。
              /:ヽ        ./.|  
             }::::::::::≧,_-‐  /   |         グリニデという男が、どれほど怖い獅子であるかをね。
             ノ::::::::::::::::::/ ヽ/    |  








        /::   .:⌒:、'"ヾ   _.>'┐
        /:::::: .::::::::::  \リ  /;;;;;;::::/\
      /:::::::::::::::::::::    `ヽ. ヽ、;;;∧_,ハ
       /::::::::::::::::::::::::..ヽ  、  }   r''"  l
     /:::::::::::::::::::::::::::::,.==ミ!,    ′   :|
    ,イ::::::::::`ヾ::、::::::::'"   _,.::‐- 、 r=;、彡,ノ       ――――――ハッハッハ!
  /:::::::::::::::::::::〃::::_ニ、''" .::r‐、_.ト、 ´、(
ー''゛::::::::::::、\::::〃::/{_  \   `ー'′``ヽ_}         案山子か、成る程。
::::::::::::::::::::::i l:::l':::/'"`ヾ''‐ _ `ー-----、ヾリ
───-、:l !::::::::|ヘ.  `ー-ニ_‐----'/〃         それは考えたことがなかった。実に面白い。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:! l:::::::::: \`丶、_  `マヽ::/〃
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:│:::::::::::::::.``'''' ‐-、二二Уλ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!: |:::\:::::::::::'"""'''‐    ,人: \
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l:: ';:::::::::ヽf´::.   r  , l /: ヽ::.. \
;;;;;;;;;;;;;;;;; l:::. ヽ:::::::::::`''┴-、⊥__,:しソ|::...  \:.. \
;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::... \:::=  ::::::::::::: _=,.イ::::::::::... ゙;::. ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;j:::::::::::::....\       _\ヽ::::::::::  }:::  }





.

5380 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:54:57 ID:SHffP40c0

ストレスフルな環境に居てキレずにじっと我慢してきた人のアドバイスは実感こもってるなw

5381 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:55:22 ID:M33R5rQo0

いい笑顔だなぁ

5382 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:55:34 ID:eXowUnkg0

閣下が主人公すぎる応援したいww

5383 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:55:38 ID:vvP5Xhxw0

ただの案山子ですな

5384 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:55:39 ID:0yj/aWnY0

ただのカカシですな、全くお笑いだ

5385 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:55:55 ID:KFR8KswE0

なんだこの満面の笑みw
閣下、この戦争を満喫しすぎやろw


5386 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:56:04 ID:4oP3zrhg0

いい笑顔だ

5387 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:56:13 ID:9FZvua.M0

閣下がこんな笑顔全開とは

5390 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:56:44 ID:G7LbWMyM0

なんという晴れ晴れとした笑顔なんだw

5391 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:56:44 ID:hkltLDnc0

ねらう緒と並んでこの戦争でもっとも変わった人かもしれんな閣下は

5392エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 17:56:52 ID:HzLnd7L.0







      |ヽ  |   _/ ‐ 、 ヽ        /             /      | /
       .| ヽ|, -'"     ', ヽ     /            /       |/
       |  \      } /    /          /        }ヽ
        〉    l\     _/ /    /            /, イ       /
        | 、   |  ` <  l             ‐' / /    /  /  /
        l_` ヽ              リ           _//   |   L
       ヽ 、   、i   {    }  i   〈_,. -‐ヒァ ¬/7 ̄<     |  }
       _>i゙ーf冖 ヒッゝ   ー-{‐‐〈ヽ_____∠ノ= ̄        l  レ'     だが、実に経験の篭った的確な助言だと感じた。
     /_, -‐l=ヽ=- ‐ '|      `ヽ、_  __<二          /.  |イ/
   , -‐'´    |/ / イ  L__ _     ̄               /   レ'     ありがとう、ライダー。
ニフ´  _,  -‐'´ゝ      |   | ` ー- 、_            /     ´|
 , -‐' ´  --   \    /゙|           ̄ヽ┬- 、 __ /       |      今後の参考にさせて貰うよ。
      -‐ 、    ヽ  ll! |       __      jノ    / l     _,ィ/
         ヽ 、   \j、 ` ー─ ' ´        , イ   ヽ |      ´/
       ー   \   \ヽ\__     _,. -─__‐/    ||     /
              \   ヘヽ ヽニ二 -─‐ '         |l      / }
     __, ィ‐\     ヽ_ノ ヽ ヽ、____ /        _|_  / /
` ー一' /j   ヽ、_   ノ  / ヽ                  ヽ/ ./\
`ー─ ' ´ /|ヽ  /    ̄  /   \  ヽi       / ヽ    //   }
      / l \/    /`ヽ__  ヽ  l    ヽ /   ゝ. // , ク /








                             _,..─ ニミ
                         _ //77≧,  \
                        ,ィ'' ヾ ii} ./////ハ  \ \
                     / -‐=ミ゙ ゛¨¨¨¨¨ミ刈   \ \
                       〉-‐=ァミ_        V   ヾ \
                    / /,' '´ ̄ ¨''ヽ、_  し_{ \ヾ    i
                    } / / ィニニ≦{{i u {ハ、__\ \\.  }
                      /⌒Y   {弋.・ j }   rニニ≧、\ ヽ  ,′     あぁ、役立ったなら幸いだとも。
                   { 斥.| ヾ `ー彡/   ヽ弋’ノ ヽ ヽ 人/
                      ', ツ|  u   /    ヽ  ̄-‐彡 }'心}
                   _ ゝ | u /r-‐ァヽ     〉、 u  u .ハヒノ
                ィ/////,{  {{{ /:.:.:.:\__ /:.:.:\  u .ハィ_
                 ,ィ////////,ハ  ヾ `ー-‐=彡ヾ:.:.:.::.:.:.:.}  ハ/,∧>,_
           ィ  |/////////,ハ u    `ー= ‐、二二ヽ从 ハ///∧  \>,
        ィ / .//////////ハヘ           ノ  ハ/////∧   \ >,
      / ./  ////////////,ハ \ヽ_        イ |////////>,   \  >,
.    /  / .///////////////,ハ  >, ニ=‐--‐彡,< |////////////>, \//|
  /\/  //////////////////ハ    >,_ ,<     .|/////////////////////|
  ∨//\////////////////////,ハ     ////\     i/////////////////////{_
.   ∨/////////////////////////ハ\  ./V/////\  .|//////////////////////}_
.   ///////////////////////////,ハ. \/  V///ハ  ヽ/.|///////////////////////ハ
   }////////////////////////////ハ    ./////ハ   |///////////////////////ハ





.

5393 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:56:53 ID:OmBTKGpA0

だが『お前』

5394 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:57:06 ID:e/wsFE9M0

敵も味方も鯖とマスターの相性いいなぁw
なおキャスターry


5395 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:57:47 ID:vvP5Xhxw0

相性のいい鯖との出会いは、今後の人生も有意義にするものだ
なおヴェルゴ

5396 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:58:13 ID:eXowUnkg0

この聖杯戦争はホントに良いペアが多いな
ランダムで全部決めたとはとても思えん

つか。ホントになんで最良のパートナー引いてるんだww閣下ww


5400 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:59:11 ID:x1E1X6YU0

今回の聖杯は仲人力が高すぎるぞ。

5401 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:59:20 ID:znrKuqCI0

シェムハザさんはフリーダム堕天使だからな!(目逸らし)

5404 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 17:59:57 ID:T39RAzBo0

聖杯「触媒ミスったマダオが悪いんや!」

5405エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 18:00:00 ID:HzLnd7L.0







                   /lヽ;;;;;ヽ/ V   ヽlヽ,          あぁ、やはり貴方は最高のパートナーだ。
                   // ヽ- '  |_ _ |´ ヽ
                  〉 _, 、_/ ,・/ニヽ 〉、 ヽ         ……………故にこそ、そろそろ聞かせて欲しい。
                  ヽヽ_’/-、 `´ ヽ ヽ 〈 ^ヽ /、
                  /" /、ヘ ヽ-、   /「ノ   ヽ        貴方が何を“聖杯”に対して望んでいるのか。
                  ヽl´ `´_ _ lヽイ 、|  | ヽ  |ヽ
                   ヽ` <´- ´    リr―――――――、   最初に召喚した時は、「老人の戯言で気恥ずかしい」と
                    )   ̄     |///////////////|
                   / ヽl |  l ヽノ|///////////////|     はぐらかされてしまったからね。
                ///  > -`―` ´ ,|////////////, --┴ 、
               ヽ///|  /   | , -  `|///////// ´  /  ̄ _\___
                ヽ// | |/レ'/   =|///////   /  /   , ---ヽ_
                ヽ///ヽ/ l , ‐ ' ´  l/////  /  /   /    /   > 、
               _ , -ヽ//⌒ヽ'     "ヽ/\   ' ―<    /    /   ////ヽ
             // / |/  /        |/////\    ̄ ̄ \_/   / ////////
         , /´// /      /       <|/////////\_____   / //////////
        / ' / /////    /          |//////////////////\ / ///////////
       /|  /////////   |         <|/////////////////////`´///////////
      ///´//////////   |           |/////////////////////////////////
      //////////////    |          <|/////////////////////////////////
     //////////////´    _ , - ―‐ 、   |/////////////////////////////////
     //////////////  / ´        `<|/////////////////////////////////
    //////////////  /             |/////////////////////////////////
    ///////////////`´   ____  、 、  |/////////////////////////////////
   ///////////////  //´,       、 ヽ ヽ|/////////////////////////////////











                        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                        |    私は貴方を信頼している。――――だからこそ、知っておきたい。    |
                        乂______________________________..ノ



        .   / / /     ヽ } \ \  \   ヽ 
        .   V ./ -‐=ニ } {.  \ \ .\__j
           Y  て二ミ、 Vヾ   \ ヽ/    
            }  ィテ=ァ .\.  Y⌒Y./
           /   `¨  ∪ .\ノ心 ./
        .   /    ヽ            ./ 
          人_ -‐ ' \  u    |         ……………あぁ。
            {_j_j_j_j_j_j 〉        |  
             ヽ‐-   ′       |          .口にするのも気恥ずかしい、老人の夢だよ。これは。
            /:ヽ        ./.| 
           }::::::::::≧,_-‐  /   |  
          ノ::::::::::::::::::/ ヽ/    |  




.

5406 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 18:00:51 ID:M33R5rQo0

マジでなんだなんだこの主人公臭はwww

5407 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 18:00:58 ID:znrKuqCI0

(■ω■Ξ■ω■)生きねば!生きねば!

5408 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 18:01:39 ID:9FZvua.M0

うん、このライダーの聖杯への願いは気になるわ

5409エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 18:01:43 ID:HzLnd7L.0







       どどどどど・・・
       (((      ) )
       ( ( ∧_,∧ ) ))
        (( (´・ω・)っ旦    さーせん、食べに行くみたいなのでちょっと行ってきます。
         ( (っ r
          Lノ-′



.

5410 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 18:01:47 ID:D4sVN0mI0

>>5407
クソッwwwww

5411 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 18:02:02 ID:M33R5rQo0

いってらー

5412 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 18:02:09 ID:D4sVN0mI0

いってら~

5413 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 18:02:19 ID:T39RAzBo0

一旦乙ー

5414 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 18:02:36 ID:G7LbWMyM0

いってらー

5415 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 18:02:36 ID:eXowUnkg0

タイミングがwwww
いってらー


5416 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 18:02:37 ID:znrKuqCI0

いってらっしゃ~い

5421 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 18:03:11 ID:SHffP40c0

いいところで>>5407の「俺、勝てぬ」のCMか
一旦乙ー








5438 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 18:23:20 ID:YAhAXFas0

――――もう二度と支援ができなくなってもいい、だから持っていけ! ありったけを




ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm22646414




5441 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 18:32:11 ID:ZatBsIQo0

格好良いけど、歌詞的に初期verってか生き残る気ないじゃないですか、ヤダー!

5442 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 18:32:37 ID:D4sVN0mI0

>>5438
ゴウランガ!

5443 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 18:36:10 ID:6WPwoYm60

>>5438
乙でごぜーます

よくこんだけ馴染む歌があったなぁ


5444 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 18:36:20 ID:YAhAXFas0

>>5441
むしろ二番が
「叶える為夢見る、叶えられず俯く 耳の奥で叫ぶよ音にならぬ声」
なんで、生きたいって夢見つけたけどみんなを守るためにこの命……って言う展開じゃないかな(すっとぼけ

5445 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 18:38:37 ID:jZ9SIJuk0

一旦乙
>>5438
すげえ!
支援乙
ねらう緒愛されてるなぁ


5446 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 18:39:26 ID:FlDci.LY0

>>5438
カワバンガ!

5447 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 18:43:20 ID:SHffP40c0

>>5438
支援乙
生き残らせねば(使命感)
閣下とヴェルゴさんの扱いにワロタw


5448 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 18:43:47 ID:cF5vJnkw0

>>5438
乙です
こ、これアニメでいう前期OPですよね、後期OPは生きるための前向きな歌詞になりますよね…?







5454 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:05:13 ID:5YtoKLYQ0

ヒャア がまんできねぇ 支援に便乗するぜ!
ねらう緒(戦闘形態)を描かせて頂きました
ttp://dl6.getuploader.com/g/yaruo4th/842/Tick+tock01.jpg
Tick+tock01.jpg

(申し訳位程度のエフェクト付き)
ttp://dl6.getuploader.com/g/yaruo4th/843/Tick+tock02.jpg
Tick+tock02.jpg

完全に機械化すると時計人形になってカムクラの
コレクションに加えられるイメージです
胸のド・マリニーの時計は特徴である謎の象形文字と四本針と
あとなんとなくニャルの印を混ぜたらわけのわからんものになりました
邪神製の時計だしまあいいじゃん!と開き直りました

次回はマルフィーザ様か彼月小ネタのアルターエゴを描くと思います


5455 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:06:40 ID:gBy.7MAk0

>>5454
アイエエエエ!
ゴウランガ!スバラシイ!


5456 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:06:55 ID:4oP3zrhg0

凄い(小並感)

5457 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:07:05 ID:M33R5rQo0

>>5454
すげぇぇぇ!!!!

5458 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:07:32 ID:7Ftg1NnQ0

>>5454
すげぇ!

そしてアルターエゴは小ネタじゃないよ、これから出てくるんだよ(震え声)

5459 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:07:33 ID:1hkexq0E0

>>5454
なにこれすげぇ! 超カッケェ!

5460 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:07:39 ID:Spow6aio0

なにこの仮面ライダークロック・クラック・クローム

5461 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:08:18 ID:xvTRfk8Q0

>>5454
グレートですよ…こいつは

5462 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:08:26 ID:D4sVN0mI0

二枚ともカッコいい(小並感)

5465 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:08:47 ID:RrjMcddo0

>>5454
すごいけど、どうみても短命にしか見えないwww

5466 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:09:18 ID:cF5vJnkw0

>>5454
スゲー!乙!
けど、物凄いまがまがしいんですがそれは…

5467 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:10:57 ID:kSTzDWMc0

>>5454
支援乙
何やこのカッコいい奴……

5470 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:15:57 ID:ueOEolNc0

>>5454
見事なまでの化け物だなw

5474 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:22:37 ID:5upGVmcE0

>>5454 SUGEEEEE! 声でた
機械なのに妙に体のラインがエロいのとあちこち中身見えてんのと
目元が覚悟決まってるところがたまらん


5475 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:25:07 ID:WaRgy5X.0

>>5454
いい仕事過ぎる
所々に見える歯車がかっこよさと儚さを出しているね


5476 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:26:27 ID:8HzA4d/g0

>>5454
乙です
この絵の通りなら、本当にガワぐらいしか人間残ってない;;

5478エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 19:35:20 ID:HzLnd7L.0







   【※>>1の現在の心象風景】






── =≡∧_∧ =!!
── =≡( ・∀・)  ≡    ガッ     ∧_∧
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r(    )   !?
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉#  つ
─ =≡  ( / ≡    /VV\-=≡⊂ 、  ノ
── .=≡( ノ =≡    "  ,ヽ   -=  し'
 " ""        """  "  ,ヽ             /~~\ ⊂⊃
       "", ,,, ,,  , ,, ,,,"_wノ|           /    .\
""""     v,,, _,_,,, ,,/l ::::... |  ............,,,,傘傘傘::::::::傘傘傘...............
    ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,/:: i
,    ,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /::./
    _V\ ,,/\,|  i,:::Y: :: :i/:: |





.

5480 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:36:08 ID:8HzA4d/g0

エ、エイワスダイーン!

(でも何があったかはわからない)

5481エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 19:36:36 ID:HzLnd7L.0

あっれ何か「塩ラーメンうまし(*´ω`*)」でほっこり帰ってきたらまさかの支援動画と支援絵の隙を生じぬ二段構えだと………!?

5484 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:36:51 ID:FlDci.LY0

飛ぶほど嬉しいんですねわかりますん

5485 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:37:13 ID:9FZvua.M0

盆と正月が同時に来たみたいな気分でしょうか。嬉しいでしょうね

5486 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:39:46 ID:T39RAzBo0

さあこのまま最終決戦までもってこうぜ!
なお95%失敗されて絶体絶命に陥る模様


5487 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:42:03 ID:yhfR57jk0

95%・・・なんて不安なんだ

5488 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:43:37 ID:Q5xAxX0s0

1/20の可能性で失敗するのか……

5489エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 19:43:46 ID:HzLnd7L.0

目を通しました!うん、嬉しすぎてちょっと不審者になってます!


>>5438
凄いしっとりとした曲調が悲壮感を深めていて実に良い感じです!
ちょっと聞き覚えのある歌だなぁ、と思って検索したらファフナーの曲で納得しました。生きねば。
生きようと足掻くねらう緒さんと、運命の如くにあるカムクラさん。本当に雰囲気の良い支援動画でした。
ありがとう御座います!


あと最後のヴェルゴさんで大草原不可避。




>>5454
やだ、ねらう緒さん超格好良いけど色んな意味でヤバい………w
きっと完全に時計人間化しちゃったら人間部分はゼロになるんでしょうねぇ。もしくはガワだけ人間で中身が完全に機械になるのか……。
無数の歯車や時計のイメージ、緻密に描き込まれてて本当に格好良いです。
同時に機械と人間のアンバランスさも出てて素晴らしい。
素敵な支援絵をありがとう御座います!そしてマルフィーザ様やアルターエゴも期待しちゃいます……!

5490エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 19:44:16 ID:HzLnd7L.0

95%外したら勝ち目ないんで、その時点で死に戻ろうか……w

5494 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:45:47 ID:eUD3zQ2s0

なあに、5%の覆しなんて何度も見たわ(震え声)

5495 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:45:57 ID:FlDci.LY0

せやな(白目)

5496 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:46:17 ID:T39RAzBo0

ランダム「グヘヘ運0にふさわしい結末を届けてやるぜグヘヘヘ」

5497エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 19:46:58 ID:HzLnd7L.0

カムクラ戦は【宝】の数値に勝てないと対界宝具が絶対に抜けないんで、ランサー排除は必須条件ですねぇ……w

5499 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:48:07 ID:QZjxzH2A0

大丈夫、5%なんて、そうそうでないさ!(フラグ)

5500 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:48:25 ID:gBy.7MAk0

心配するな、5%ぐらい楽勝さ!
なぁに、パインサラダを用意しておくぜ!祝勝会だ!

5501 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:49:04 ID:FlDci.LY0

メイゼル=サンに期待つか懇願するこの抑止力よ
ロリっ子に縋るしかないこの現状でゴザル・・・


5502 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:49:16 ID:T39RAzBo0

ん、ランサーさん暗殺で排除したらそのままってことはそれでネタ切れだったのか
…他の奴が引いてたらあれだけのデータのサーヴァントでどうやって優勝できたんだろうか
肉とか戦闘参加できないから召喚した時点で詰みだし


5503 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:49:20 ID:QKzsbCms0

5%といえば文武両道で正義感が強い夜神月がキラである確率と同程度だろ
ダイジョーブダイジョーブ

5504エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 19:49:25 ID:HzLnd7L.0

ちょっと食休みしてるんで、再開はもうちょいお待ちくださいー。

5506エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 19:51:56 ID:HzLnd7L.0

>>5502
実はランサーもクラス決定時にはまだ本決定じゃなかったんですよね。
で、カムクラさんがマスターになったから製作者の某鳥類の人が「おら!邪神へのプレゼントだ!これでいいハンデになるだろ^^」と送ってきたのに対して

私「ごめんカムクラさんペナルティ効かないの^^;」
鳥「アイエエエエエエ!?」

となったのが真相。


5507 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:52:55 ID:kSTzDWMc0

ヒデェwwww

5508 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:53:09 ID:WaRgy5X.0

ぶっちゃけランサーってカムクラさん以外だと完璧ハズレだよね

5509 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:53:14 ID:F73kJtrw0

その思惑を外したプレゼントを平然とそのまま出した天使がいるらしい

5510 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:53:25 ID:gBy.7MAk0

ハシビノさんなにしてんのwwwwwwwww

5511 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:53:36 ID:T39RAzBo0

なるほど、完全カムクラ専用サーヴァントになっちゃったのか

5512 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:53:40 ID:hvqs/vJ20

ハシビロさんなのか

5513 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:54:04 ID:FlDci.LY0

ハハハハッ、ワロスwwwカムクラさんからしてみれば大きなアドバンテージっていう

5517 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:58:43 ID:eUD3zQ2s0

A、いつものエイワス

5518エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 19:58:56 ID:HzLnd7L.0

まぁ送られてきたデータよりも茨を凶悪化させたのは私ですけど。

5519 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:59:09 ID:gBy.7MAk0

やっぱり鬼畜天使じゃないか!

5520 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:59:19 ID:eUD3zQ2s0

ま た お ま え か

5521 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 19:59:48 ID:RUvaAYIE0

おに、あくま、エイワス!

5522 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 20:00:10 ID:G7LbWMyM0

HAHAHA

5525 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 20:01:20 ID:kSTzDWMc0

知ってた

5526 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 20:01:25 ID:hvqs/vJ20

知ってた(白目)

5531 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 20:04:54 ID:T39RAzBo0

デバフはバカにできませんなーホントに

5533 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 20:05:13 ID:FlDci.LY0

この茨さんはエロフィルターが完備してないのが至極悔やまれる

5534 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 20:05:20 ID:SHffP40c0

まさに天使






5548 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 20:13:27 ID:cF5vJnkw0

ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1377700121/5810
とりあえず作ってみた


5550 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 20:13:44 ID:gpO31Ius0

>>5548
仕事はえぇよwww

5551 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 20:13:51 ID:hvqs/vJ20

!?

5552 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 20:14:16 ID:8HzA4d/g0

>>5548
は や い よ

5553エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/01/11(土) 20:14:41 ID:HzLnd7L.0

>>5548
仕事早すぎるwwwwwwwwしかも格好良いし………!w


5554 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 20:14:42 ID:QZjxzH2A0

>>5548
SUGEEEEE!?

5555 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 20:14:48 ID:mHBQvsiQ0

はやいwwww

5558 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 20:15:25 ID:FlDci.LY0

>>5548
パーフェクトだ、ウォルター

5559 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 20:16:11 ID:1WnyQIs20

>>5548
早いよw
しかもかっこいい、乙!

5579 :名無しのやる夫だお:2014/01/11(土) 20:37:08 ID:SHffP40c0

>>5548
1時間少々であの線の多い支援絵がAA化されるって…
亜光速の支援乙ww










Tick+tock01.jpg

Tick+tock02.jpg










一覧
関連記事
>[ 12473 ]
支援動画見に行ったらすでに後期OPまであってワロタw
[ 2014/01/16 23:16 ] [ 編集 ]
>[ 12476 ]
支援絵の変身狙う緒がS.I.Cから出てる仮面ライダーのフィギュアみたいな造形になりそうでかっこいいな
[ 2014/01/17 04:37 ] [ 編集 ]
>[ 30032 ]
自分が短気であると知っていて、それを克服しようと努力する閣下は充分すぎるほどに紳士だよなあ
[ 2018/04/16 19:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター