やる夫はお姫様達のちっぽけな騎士のようです ばらしーときらきーの? >>1の頭を覗いてみよう! やるぽん!

ジオウ第48回 ありそうでなかった決戦前のおじさんとの会話。 お互いへの培った愛情が見えてほっこりしますね。 それにしても、衝撃的。まさに怒涛の展開。 え、これどうなるの? 次週、最終回!お見逃しなく!

やる夫はお姫様達のちっぽけな騎士のようです ばらしーときらきーの? >>1の頭を覗いてみよう!

490 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/10/03(日) 13:36:14 ID:XaXyOZX.

                 ,  -‐─‐- 、
           _,. '´,. '"´ ̄~   ``ヽーyrァ
          く⌒ヽy′   .l.:l.l  .:.l:.. .  `V/L_
             _>, イ:|.:. | .|::|:.|:| .:::|:|:::::::! .:!`Lミ>
        / / ノ :|:.:. |:.ハ/_lノ ト、/ ノ Vハノ:l::く   .人
       ////ハ:| l:i:!: f,ィ:Tハ   {(Ⅹミ}..:::/   `Y´
          / / V:ハ:ト.、! 辷リ  , `ー´i:.:./  _i_
          ノ / .:.:.:V」:.ヽ. ""      i:/    !       ばらしーと
         / .:.:.:.:l.:.:. ハ:. ヽ   `´  ,.イ ヽ
           / .:.:/.:.:.:l:/ __ハ:. ',  __..イ: :i .:..:ヽ                    /.}
        / .:. /   > くr―-、\r‐へ,.イ::::::iーr---――---- :r‐‐ -‐'´ く
         / 厶| ! /  /:::::::::::::::::::::::::::::V__:::::::::| __     | _| __ヽ__`ー、
   fて ̄\ r‐从/|__._/:::::::::::::::::::::::::::::::/::/ ̄ ̄´     ̄ ̄ | ̄!´   r' ー'
   | ヽ: : : \ |: : /: ∧::::::::::::::::::::::::::::::|c::|_,________.」  ト 、    ヽ
\__./   \: : : ヘ:厶/:::::::\::::::::::::::::::::ノー'.:.::.:.:.:l            |c_」   ` ー、}
_/  r‐、 ` ー|/:::::::::::::::::>、_/.:.:.:.:.:.:.: .:.!
.く: : : : : : : : :_ /\::::::::::::::::::::::///.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.!         _i_
_ >――――く \ \::::::::::://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!       !
::::::::::::::::::::::::/ \_ ヽ \:::::川.:.:.:.:.: .: .: .:.: .:.:.!
:::::::::::::::::::::/   | 介 、  _}ー‐┘.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:!   *
:::::::::::::::::::/    |   | `く.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!



                                          ,rァュ、-‐ ´    ` ー 、
                                        , -<ャス) } , ´ ,    、    ヽ
                                       / ,イrLYシ´, ' ,' ,'  / i  ',  ', ヽ ',>=' )
                                      {  iノ )ノ  ,' l i| // ノl  i  i  i i^<
                                       ! ! "/  i|_i|_l,l-'/// ! /} l}  l kf‐{`}〈ヽ
                                       〉 ', /  ∧,´-7ゝ,!/ // 〉、 ィ,  !  ト'、ノアノ'
                                     / ', l' !' / i' トィゞ〉,} /' -' 〈ノ丶 ,'  !=-´
                                    / /l ; 'イ ヽ_ェ、´__/  、、__ ノ /  '  ,'
                                  / , ´  !ノ /  /((~//  .  `ヾ フ ノ /
                 きらきーの?       /       ´ /  / `ハ  i 7 // / イ ,'  l
                              /        /    ,,ィ=゙i>` -ァ' /´ ヾ   l
                           _/´        /    , -‐{/ー'////ア  /    ヽ  {

491 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/10/03(日) 13:36:48 ID:XaXyOZX.

.       /  《ゞツ辷ー           ニ 二 ̄ `ベ((_) 、\        く必}廴__     _,    _ .. ≧f必}ア三ニ=
      / / ((¨´   ̄        l     iト、   ∨  }  |   -=ニ三竺勹    ̄ ̄    「   `ヽ ヽメ≧≒=-
.     / / (__))    i   i | i l i| |li||il| | i   }  ,′ ,     ,イ必ナ /     ,,   / ;   |       、 Y^ヾ\
     ' /     | i| l   i | | l l| |li||il| | l i /  {   ヽ  厶斗/  /   〃  l|  !   |    、   ', l  ヾ ヽ.
    〈 {  /  i| l| | l i | | l l| |li||il| | l i {  ヽ    }.   〃/  /     ||  l| i|  | ! |!  :   |¦   ヽ ヽ
     , ', /  l| l| | | l | ))i l i| |li||il| | l lハ   .  ,′  〃/  / ! ! ヽ、l|  l| }i|  | |∥ ! i :  j  !    〉 }
      ハ i {   il| l| l |, =彳|! l| ,」li⊥⊥⊥L! l ト  } /!  〃/  ,′| | ¦`ヽ、 jjハ||  ! }i|| |¦i i :   ハ    . /
    / l i ヽ  il| ! | | r{辷ト、 | | l| | l⊥⊥_! l | l l }ヽ   /   {L{..__,′ { { {_j_j_L≧xl|{ j}、ji|| ||| | }l ,′ . / /
.  /′ ! i  ト 、ハl| l/バY^ト{ | リi イf弐_ケ`l ヽl  / / ./    `¬7メ、、 \ 云=弌 从メ≪卅ナナノノ从ハ   ∨/
/ /   }∧ ヽ ヽヽ ゞ弋ソソ      ` 冖'^ ∧ l  .         ,′}ハ i  i l}{戈::::!:::}    ヽ≧≪j乂i| |ハ  / /
. /   /  ,  ) } ハ ` ̄))  、       / }ハ ハ  ' |!    ,′ノノ }i  i 从    ̄   、   `~フノ| i| ¦  y /ハ
 ′ (     } / // ∧ ((   、_,     イ イ '、ハ l  、    ,'/ / i  l/j l|ヽ、   、_,    ナ| i| i  / / ハ
      ヽ  / /  {   /  >゙    │l│  イ ノ/,小、 \j l  }  ./ / i| i  i¦l| j}>。、 | l│  ィァ| i| ¦ { { / ハ
    / / ィ )(⌒ヽ.i.=fjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfj=.i: r¬ ) )  i! //  __」..⊥.i.=fjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfj=.i: i _ ≧ニニミ、
. / / // //⌒) .|                |_) {_ .イ   /〃,'   ハ     |                |ノ´    / )メ
  /   '/./    ゝ.|                   .| ニ、ー- 、 `≒=、 { ヽ、 _ |                |  -‐ f´}//∧
' /   / /      |     >>1の頭を      .|    ヽ } } ヽ ,'\\    ) |   覗いてみよう!     | _/ _// ハ
/    / ′    .r‐┴、             ./´ヽ   } ' ハ ,′ ヽ ヽ r‐┴、             ./´ヽ   _// / ハ
    / !    (` ー、 ヽ           / /ヽ } / .イ  i,′   ノノノ (` ー、 ヽ           / /ヽ }   {{_  ハ
   {    ヽ/  .r'ー-、 ゝ',           (_./ / i     ′  // r'ー-、 ゝ',          (_./ / |彡 ≒、`ヽ/ ∧
  ∧   〈    〉- ..__`゙)           ゝ-´__ -'    ,′ //    〉- ..__`゙)           ゝ-´__ -'}=ヘ   〉 } / ∧

492 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/10/03(日) 13:37:21 ID:XaXyOZX.



                __  , -―===--===‐- 、  __
                く必}廴__     _,    _ .. ≧f必}ア三ニ=
            -=ニ三竺勹    ̄ ̄    「   `ヽ ヽメ≧≒=-
           ,イ必ナ /    ,,  / ;   |       、 Y^ヾ\
          厶斗/  /   〃  l|  !   |    、   ', l  ヾ ヽ.
              〃/  /     ||  l| i|  | ! |!  :   |¦   ヽ ヽ
          〃/  / ! ! ヽ、l|  l| }i|  | |∥ ! i :  j  !    〉 }
           〃/  ,′| | ¦`ヽ、 jjハ||  ! }i|| |¦i i :   ハ     /
          {L{ /) { { {_j_j_L≧xl|{ j}、ji|| ||| | }l ,′ . / /
          `///) \ 云=弌 从メ≪卅ナナノノ从ハ   ∨/
         /,.=゙''"/ i  i l}{イf弐_ケ   ヽ≧≪j乂i| |ハ  / /  
  /     i f ,.r='"-‐'つ i 从 ` 冖'^      `~フノ| i| |  y /ハ
 /      /   _,.-‐''~i  l/j l|ヽ、    _' _  ` ナ| i| i  / / ハ    皆さん、こんにちは
   /   ,i   ,二ニ⊃i  i¦l| j}>。、 ` ´   ィァ| i| | { { / ハ
  /    ノ    il゙フ 」..⊥ /¦l| `ヽ≒ `Y´ア≠ア¦ i| i _≧ニニミ、   薔薇水晶こと、ばらしーです
     ,イ「ト、  ,!,!|ハ    `ヽ j| __ノ^ヽ`'~'゙^≠ヘ、j__j|_ノ´    / )メ



: : : : l |:||: : : /   ∨: :l`l:l<|:_:||: :|: : : :/ l : : /:、 /: : : : :/ :./ !.: : /: : : : ://: :i: : : : : :/!: : : :/
: : : : l |:||: : /____∨ !、リ  i: :i:N、: :./ l : /: : /\: : Y : / /: :./: : : : ://: : :′: : : //: : :./
: : : :.!l l:li: : { `ヾⅦ⌒ヘ|>:::ミⅥⅣ|: :/<l: /: : /.: : :.\i! / /.: :/: : : : ://: : :/: : : :.://: : :./.: :/
: : : :i l lハ: :!  Ⅵ  /:::::::::::::::`Yリ !:/  |/ | :/: : : : : {{/ /: :./: : : : ://.: : /: : : :.://.: : :/.: :/
ヘ: : l | !  \   '! ,::::::::::::j!::::::::',`\   ! |:ハ: : : : : ∧.′/: : : :///:/: xイヘ//: : :./: :./.:/
 \!ヘ        i:::::::::::::i´:::::::i   ヽ   .!  V: : : / /ゞ≦: ̄/ニ7/77≦/个:∧: :./ !:./:./
: :.i : '.          ,ゞ、:::::::::::::::ノ            ヽ/ / / :::://∨ヽ/: : /!: //: : ≧ メ、 :/: :
: :.l: :l:!        ´^^´ ̄ ̄`                  ∨/⌒Y、::/:./:.:.:j://:Y⌒>く :〉: : :
: :; : :!:!                             ∨:::::::::i:.:.:イ:.:ヽノ///:/:.:.:.:V: : : :
:/ : ∧;                             ∨::::::{:.:.:.:.`ヾ:j⌒:.:.:.:.:.:.:.>/.:./: :
: : /i : :,                              ∨::∧:.:.:.:.:.:.i!⌒ー‐ィ´:::/イ: : : :
: / :lへ:,                         /        ∨::∧:.:.:.:.:j!:.:.:.:.:/::/イi!: : : : :  これは、この物語を作る>>1の
/: :l:!\.:,                         /           ∨::::`:.、:.:._:.:イ::> .:′:|: : : :   この世界での
: : :l:l: : 从                      ′            ` ー=ゞ、<  .:′: :.|: : : : :  訳の分からない設定を
: : :l:l: : : ∧                 _                        };}/i : : : : |: : : : :  少し解説しようというコーナーです
: :.;./: : /i:i:iヘ                  `ヽ         {      ノノ /:. : : :.i:|: : : : :
: :/ :/i:i:i:i:i:i:iヽ、             .....:.:.:               ヽ、____...xイ/ /: : : : : l:|: : : :

493 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/10/03(日) 13:37:55 ID:XaXyOZX.

                     ,,..--ー―- .、
                   ,/´  ζ   ,,..、`>´イっ,..____
              ,- `ゝ、/、/   ; ; ; ;;    `\ノ三へ<´.
          __.. ..,,... ヽゞ/     l   、ヽ  、 il `K´`\、
          ` ̄フ=-//  / /l  li   || |   | |  ヾ`ヽへ≧-、.
           /´〃ノ/ l|  | |ハ__||=- ト´lヘ ̄´| |  || ヽ  `ヽ、ヽ、
         /,,_ //´/  |  |l´|ハ_|ilヽソ、=i|-=、| |l  ||ハ `、    \` 、
       //´ ´  | ハ i|ヽ l|===ト V {r-=、ソノ| |ノ  ヽ ヽ     `ヽヽ
     ;//      |/ ヽ 入ト、弋゚;;ソ   `㍉∮へi |   \\      `>ヽ    では早速、今回のお題はこちら
    < (        >/ V ノトゝ    `   ヽ/ i|  |l    ヽヽ      /ヽ >
    ヽ i      / /  ´ノ il` ヽ、  ` ´  /=, | l |ヾ   ヾ、    / /     北方の地に配属中の衛生兵
     ヽヽ   /  / /  / イ ヽ > 、 _ , /r/〃l | | ヾ   \   / ;/
      ゝヽ/ // / /  il  )> ヾ=-ゞ<r´/ /フ入 ;トフー-- 、 ヽ  / /       P.N.おっぱいは正義さんからの
      ノ )// /  / r-ー-〃-ヽ、λ )( // ´/ ̄ヽ`   r /  >´/
    ///  /  / _-"ー-     -フ=入ソ/ <  、__ノノ</ /\        ご質問です
,,..;;:,‐´ / /   // / /\   >  〃 >><<     (//  > /\  \



:::|::::::::/    |!       l::::!:::::::|  ´ xァ===ニミ.  `!
:::|:::::/-‐===┼===‐-   |:::|::::!::|  V〃.:::::::`ヽ  `Y」|
:::|::::.;       |二      |:::l::ハ|    i.:.:r 、_   |liハ
:::|::/ x-‐===ミ        |:::/        |.:.:! ゚ j.:::!  刈{{
:::/ 〃 x==- 、 `ヽ     l:/         :.::ゝ..:::::l    i
/ // /.:.:.:.:(⌒   `      j'        丶.__.:::ノ    |
 /.:' i.:.:.::r  、__,、 :                        |
 {::!  !!::.::ゝ゚ ノ:.:.:.:               :::::::::::::::::::  |
 ヾ、 ヾ.:.::::   ::::;                    :::::::::::::::::::  !
   \ ヽ. _ .:ノ             ,           l
      ..........................                    /
     ::::::::::::::::::::::::::::::            ,       /     幽体って何ですか?
                    r‐  ´|        , '
ー‐ヘ.                、  ノ     /l:::l     
     \                        /  |:::|\
           .                 /   |:::|  |ヽ

494 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/10/03(日) 13:38:28 ID:XaXyOZX.

 / |           \   __      !  i  |     |
./ ハ      ト、 i |   X {r⌒ヽ}    i |  |  i   |  !
 /  i   ! | _L|-┼十テ"´ | i ト、  |i -一十|-- | /   !  |
    !  | i | | |i、-|‐ヾ  | | ! !|ヽ r一 ァ{Y}--、/イ  /  /
    ト、  | !i| ィ云キ弌ヽ. ! i | |i  { ヽr/ Y7__ノ{ | i,   '
    | ヽ  !|.|リ 戈,{ノij.:}i' リ' リ ! \  Z Y7  ノ 〉! / /
   j  \ト!ヽ!  "ー‐″      V\ヽ-</.//イ  ヽ
   /   | ヘ   ////     {:.  ///7ー1} i /イ  |   \
  ./     } ハ        _     ー=彳/  | i  ハ.      きらきー…モザイクが入ってないわ
 /    / / 公       ´二`      /   ! |   \
     / / / }>             イ    | i     ヽ
.    / '  _,.ア ̄ ̄>   __   <_ i    !
、__.//   >一z___二`ヽ  /ヘ→  フ    |
   /   く       ̄ヽ Y r一≦´ ̄>



       r-ァ        r心ゥォ~ 、
       i!_   ,, ィ `^⌒ ̄` ヽ  ヽ
       》入''          ヘ   '、
      i<{升7    y          ヘ
    / ,,レt_ノ     ヾヘ  ヘ 弋    廴,
    i'  《  /,      i!`\  ヽ ヽ ス   ヽ
    |  ノ  | i    ハ  !  |.iー!-t-乂 ! !  )
    ',    i ! ! ', ', i!ノ.| 》 .从 |,,≦ァ 》 V  / イヘ
    ハ   yヘハ ! i !_k'   イ じi |i irク i<`ー'^\
     i   !从', ヽィ必少}   ム__ツ  ト' ,' / /ヽ   ヽ、
     |    ソヾ ミ、》ヒツ     :::::::::://,,=ー!      べ、      あっ…忘れてたよ?
     |    ', i>《:::::::::::  '   rt'Yt   4_〕      ソス
     |      !. ハ ノヽ、    '  ,' /7 r-zn)        i ゝ
    ノ    ハ  |r--<し'!´`弋i' /ヨν ヘ!フ,     / ノ /
    .;' /⌒!、k-t'、 _  ト'卞 .! !)  y≧' !⌒≧'t_  / ヾ
   /  ヽ ムr'  >i'  '-'⌒iーi⌒    )  ソー'`\   /!   ヘ

495 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/10/03(日) 13:39:02 ID:XaXyOZX.

              ............._................
           ,...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、
         ,..::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::、::::、::.,
        /::::::/:::::/:::::/:;::::::::!::,:::::、:::::::ヾ::::::,::.,
        ,:::::::/:::::/:::::/!::ハ::::::i!::ト;:::::、:::::::,:::::ヾ!
.       i::::::/:::::/:::::/ !:! ';:::::! ';! ';::::、:::::::::,::::::::!
       i::/:!:::::::/:/i!_-i!- ';::::! '!ー-iト!::::::::!::::::i
       レ::!:::::::/i:i i!_-  ';:::i  -__i! ヾ::::::!::::::!
.       !::::!::::::ィ イ!:::oト     イ!::::o!ヽ !:::::!:::::::!
      /:::::!i!::/ヘ ゙ 弋::リ     弋::シ ∧::リ:::::::::!
      /::::イ! iヘ、ー ///   、   /// レイ! ヾヘ::!
     //  ! ヾヘ:.、   ┌─┐   /:イ/        気にしないでください
           丶,:::....  ゝ ノ  ...イ:/ /
             丶ヾ`l   _ イ/レ           そういうの慣れてますから
              ィ::ヲ    ゝト、
          _, 、:::::::::::,      /::::::::::::..- 、
         ,-ヘ::::.. 、:::::::, ̄`  ´7:::::::::::/.ィ⌒ヽ
        /    \:::...、::::, ̄ ̄/:::: ..イ/    _!
       /   !  ' ;::::、:::-ヽ. /...:::-..::::/  i ! / .i



                    _ __         ,、__、,,,ィ_____
               ..‐ ´        ̄` ー― ノスミ匂キリァ::::::::::::::::::::::〕
             /           ヘ ヽζヾテヌメトチ_」Lニ=-‐‐'′
         r‐-./                ヘ. ヽ_人孑'´\
         /ry/        !   l|    i! l| i  l  Y   |\::::::\
  r‐==ニニ/,r<,'  , l     l   i  | l i! l| l|  |  i  \::::::\
  〔:::::::::::::::::__ヽ∨  / l|     |   ! l! | l  ! 从  |    l  \:::::::〕
.   ̄ ̄ ̄/::::|   l| l i!   ! i! ! l l∟Lム斗l| il  i!   i    l ̄´
     /::::::::::|   ! l l l  il才、| i l i,r=_-‐ 、 | |  |    !  i  l|
     |:::::::::/l   ! lTT爪! l| ヽ!`ト〈::::i´r=ミ〉,'   |   |    ∧
     ` ̄´ l i∨ lⅦlヘ厶斗匕|Vレ'V::::l/ト彡l     !   l    ∧      そ、そうですか…まぁ…いいわ
          |/ハ Ⅵ从∧:U:::}    ヾ::二::メl   |   l|  i  ∧
        /  /\N | ⊂ ̄´   ′ """"  !    |r‐'⌒Y)    ∧    それでは、質問に答えてくださる>>1を
.       /  .   _ l  i ヘ"""" , 、  r‐t,ィ|    l : : : /       ∧    お呼び致しましょう
..      /  /   {⌒ヘ ∨l >-r‐、  f~7ハ    |: : :/      ∧

496 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/10/03(日) 13:39:54 ID:XaXyOZX.

        rォY、ヽ\
        | } 〈 ヘ_ノリ                /´7
        t'^ーヘ_∨              /_ /
          ` ̄rヘ_〉`ヽ        _ ,. -―' 、.}- 、
          l ー ' ノヽ , '⌒>ニ、7〈  ∴  ヽ..__`ヽ、
             lー‐ '   ヽ_´_ `゙´ ヽ.`ー- ..__ノ}ヽ、`ヽヽ
           〉、__,.、  ハ_―-- ..__` ー‐ '' ´ (.ヽ\亠、
             f、_  / V  l、 ̄`〃´ ̄ ヽ_‐ ._  `  ヽ、ヽ          やぁ、どうもどうも
          !  ̄ !  ゙、 }、ヽ {{ `丶 ノ}__` ‐`.丶 (ヽ、i l }
       _   ヽ   ! /´_ノ ! l.{{ヽニ ´イ辷} __`ヽ\' | lイ    _     >>1だよ
     /   `丶冫T_7<-'_,ノノ ヽ、__,.ノノ ,r', -―-ヽ ヽ Y´ ,. ‐''´   `ヽ
    /        _ノ、 ̄  `i' ̄ ―=._'´ { { _   }___ノノ`}         ヽ
   / !       l'´  }ニニ=!      `ヽ〉'´___ ヾ. /_/ `l        rl
.  / ,'        r|   /ヽ.__,. -ヘ¨ 二_‐ ._   {/´   `Y l     ト.      ||
 / /       ハ|-‐i'   ノ   `!ー-ー_' `ヽイ   ,r¬ォ、 },ゝ、__l}j        |. |



f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、
 `i.:.:.:.:.゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゜.:i_,ノ゛
ァ_, '.:.:.:.:.:.:.,;;;;;;;;;;;:::.:.:.:i
.:.:.:..:.:.:.:.:.:..::::::::::::::.:,,,;;i f:i
:.:.''''''''''.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:_i.:.i
::::.:.:.:.:.:.:.:.:,.:.:.:.'.:.:.´.:.:.:.ト.:i`:.:.ェ-ー、
::::.:.:.:.:.:.:.:r'"´ ` ;.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:,、ヽ、jー-、
:.:.:.:.:.:.:.,;:i、 v ノ.:.:.:.:o.:.:,r-‐-ミ'.:.:.:}.:.:.:,yー‐ヾ、
:.:.ィ-、.:ゞ:.:ー '":.:.:.:.:.:,、.:.、  v }:).:.」:.:.{:.:.:.:.:.:.:.ヽ:      えっと、なんだっけ?幽体だっけ?
:.:ゝ_f'´~:.:..:ヘ.:,,,,,,,,:.:.゙".:.:.ゝー-イ:.:ノゝ勿.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.;.:}:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. メ:.:.:./:ヾヽ:.;.:.:.:.:.:ヽ    まぁ、教えてあげてもいいけど
:.イ i:.:.:.:.:.:.:.:.;:iゝ、--.:.:.:.K'´エヽ`、:.:.:.:< r'ヾ:;.:.:.:.:.:.ヽ
:i   i:.:.:.:.:.:.:.;:i ゞヽ-{アッヽ'´イ `ヽ ` 、ィ'ミヾ{:rヽ:.:.:.ヽ    あくまで>>1の設定の話だから
:i   i:.:.:.:.:.:.;:i ゝソ:.:.ゞッ=゙゚'、゙ 、 ノ    ゞノ `'`{~`{ %ヽ   この世界の設定として見てくれな?
:i   i:.:.:.:.:.;:i  ` ノ  `ヾ          ゞ;;::;;~`' 丶\
ヾ   >'''-ー`、                  \  \

497 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/10/03(日) 13:40:27 ID:XaXyOZX.

        rォY、ヽ\
        | } 〈 ヘ_ノリ                /´7
        t'^ーヘ_∨              /_ /
          ` ̄rヘ_〉`ヽ        _ ,. -―' 、.}- 、
          l ー ' ノヽ , '⌒>ニ、7〈  ∴  ヽ..__`ヽ、
             lー‐ '   ヽ_´_ `゙´ ヽ.`ー- ..__ノ}ヽ、`ヽヽ
           〉、__,.、  ハ_―-- ..__` ー‐ '' ´ (.ヽ\亠、
             f、_  / V  l、 ̄`〃´ ̄ ヽ_‐ ._  `  ヽ、ヽ           幽体っていうのは、簡単にいうと
          !  ̄ !  ゙、 }、ヽ {{ `丶 ノ}__` ‐`.丶 (ヽ、i l }
       _   ヽ   ! /´_ノ ! l.{{ヽニ ´イ辷} __`ヽ\' | lイ    _      君たちの精神、つまり霊的な部分のこと
     /   `丶冫T_7<-'_,ノノ ヽ、__,.ノノ ,r', -―-ヽ ヽ Y´ ,. ‐''´   `ヽ
    /        _ノ、 ̄  `i' ̄ ―=._'´ { { _   }___ノノ`}         ヽ   もう一つの肉体と言ってもいいかな?
   / !       l'´  }ニニ=!      `ヽ〉'´___ ヾ. /_/ `l        rl
.  / ,'        r|   /ヽ.__,. -ヘ¨ 二_‐ ._   {/´   `Y l     ト.      ||
 / /       ハ|-‐i'   ノ   `!ー-ー_' `ヽイ   ,r¬ォ、 },ゝ、__l}j        |. |



      / !   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''  ?
      '   |   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/
     '    |   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l
  / ,    |    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !
, '  /     |   / ハ ゝニ、、           ヽ弋テノj|ノイ / ' / / /    !
      / | |  ! / . ヘ `冖''             ー   レ'  / / / /    l
/  / /   | |  ! /  ハ      _          イ/  / / / //    |     もう一つの…肉体?
     ,. --人 |! γフ\    `      // /  /|/ / /     |
    /      \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
   '       ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |     |
 /         V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |       |

498 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/10/03(日) 13:41:00 ID:XaXyOZX.

f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、
 `i.:.:.:.:.゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゜.:i_,ノ゛
ァ_, '.:.:.:.:.:.:.,;;;;;;;;;;;:::.:.:.:i
.:.:.:..:.:.:.:.:.:..::::::::::::::.:,,,;;i f:i
:.:.''''''''''.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:_i.:.i
::::.:.:.:.:.:.:.:.:,.:.:.:.'.:.:.´.:.:.:.ト.:i`:.:.ェ-ー、
::::.:.:.:.:.:.:.:r'"´ ` ;.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:,、ヽ、jー-、
:.:.:.:.:.:.:.,;:i、 v ノ.:.:.:.:o.:.:,r-‐-ミ'.:.:.:}.:.:.:,yー‐ヾ、
:.:.ィ-、.:ゞ:.:ー '":.:.:.:.:.:,、.:.、  v }:).:.」:.:.{:.:.:.:.:.:.:.ヽ:      そうそう、今君たちが纏っている肉体に重なってる
:.:ゝ_f'´~:.:..:ヘ.:,,,,,,,,:.:.゙".:.:.ゝー-イ:.:ノゝ勿.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.;.:}:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. メ:.:.:./:ヾヽ:.;.:.:.:.:.:ヽ    もう一つの肉体なのさ
:.イ i:.:.:.:.:.:.:.:.;:iゝ、--.:.:.:.K'´エヽ`、:.:.:.:< r'ヾ:;.:.:.:.:.:.ヽ
:i   i:.:.:.:.:.:.:.;:i ゞヽ-{アッヽ'´イ `ヽ ` 、ィ'ミヾ{:rヽ:.:.:.ヽ   君たちがこうして存在できるのも、肉体、幽体、そして
:i   i:.:.:.:.:.:.;:i ゝソ:.:.ゞッ=゙゚'、゙ 、 ノ    ゞノ `'`{~`{ %ヽ  存在の根源である魂が、三位一体であるからなんだ
:i   i:.:.:.:.:.;:i  ` ノ  `ヾ          ゞ;;::;;~`' 丶
ヾ   >'''-ー`、                  \  \



                     _,, --''''---,,,
                    /       \
                    /______,,,,,-------,,|
                   |,,, ゝ--'..,...,     ヽ
                  ()()   ()()    ./'''ゝ,
              .   []|    ゝ       | ,,, .)-
               .  | .| |  ,,,,,,,,,,,,      ヽ,,,ノ|
                  |'''|| ./ ,,,,, \       |
                _,,| | ><  ヽ |        |
             /''>''' ,',',  /'''''\ |     /'' | |    大抵の人間はそんなこと知らないと思うけど
             レ'''""'ヽ'''''  ヽ  ,,,)」    | (  ) |
            /   ノ - ,   \,,,,ノ      |ヽ/ |    実は、この3つは現世で生きる上でとても重要で
         ,, --(ヾ,,,,,/ ヽ      ,,ノ  ,,/""\ノ
       /   ヽ,,       _,,,,,--" ヾ=<    ヽ     一つでも欠けると、この現世には留まれないのさ
    .  /   ,/ゞ''''-------"",,, ,,,-<,,//""\   ヽ
     / ,,--,,/""ヽゝ=ミミゝ(("" )(<==(    | 丶,,,  丶
    / / / ヽ / ミ / "ヽヾ)(ゞ ( |    |  |-ヽ,,  ヽ
  ,,///"'ヽ  ) (,丶,,/"''ヽ  ノ  """ヽ-,   |  |  ヽ  ヽ
  ゞ-< <-丿'''""  ヽ/"")  ノノ"      |  |  |   \ ヽ
  ヽ,,ノ  ̄      ///'''""         |  | |     \ ゝ

499 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/10/03(日) 13:41:34 ID:XaXyOZX.

        rォY、ヽ\
        | } 〈 ヘ_ノリ                /´7
        t'^ーヘ_∨              /_ /
          ` ̄rヘ_〉`ヽ        _ ,. -―' 、.}- 、
          l ー ' ノヽ , '⌒>ニ、7〈  ∴  ヽ..__`ヽ、
             lー‐ '   ヽ_´_ `゙´ ヽ.`ー- ..__ノ}ヽ、`ヽヽ
           〉、__,.、  ハ_―-- ..__` ー‐ '' ´ (.ヽ\亠、
             f、_  / V  l、 ̄`〃´ ̄ ヽ_‐ ._  `  ヽ、ヽ          なぜなら、この物質界に留まる為に必要な
          !  ̄ !  ゙、 }、ヽ {{ `丶 ノ}__` ‐`.丶 (ヽ、i l }          肉体は、幽体の最外層であるからして
       _   ヽ   ! /´_ノ ! l.{{ヽニ ´イ辷} __`ヽ\' | lイ    _     
     /   `丶冫T_7<-'_,ノノ ヽ、__,.ノノ ,r', -―-ヽ ヽ Y´ ,. ‐''´   `ヽ   幽体がこの物質的肉体を形成してる
    /        _ノ、 ̄  `i' ̄ ―=._'´ { { _   }___ノノ`}         ヽ  からなんだよ
   / !       l'´  }ニニ=!      `ヽ〉'´___ ヾ. /_/ `l        rl  
.  / ,'        r|   /ヽ.__,. -ヘ¨ 二_‐ ._   {/´   `Y l     ト.      ||
 / /       ハ|-‐i'   ノ   `!ー-ー_' `ヽイ   ,r¬ォ、 },ゝ、__l}j        |. |



                __r‐、    r-ヽ
            , '´      ̄ ̄`丶|  |
             /. -―― ¬、___,.r‐-|___|
          /   (C=o        i' ̄l、
           ,. --、            __|_「. -- 、
          /r;   }  , ´ ̄`>‐ '"´ー' 〃    ヽ._ _
       弌   / /   /   ,r‐、 、ヽ  ∴  }i`ヽ. ヽ               つまり、幽体が無ければ
        l ヽ--' _ {  /    `ー'  ヽ、`ー‐‐' ノ 、)ヽ ',
          /     `ヽ'  r_―;      `  ̄ ´     _ {     _,. -- 、      肉体は維持出来ない
        / ___     ヽ-― ニニニニニニニニニ ―_- .」  ,.‐'´    ヽ
      //   ヽ     〉 ,r_二._ヽ、_  ,r_´rr>'r ̄`ヽ-.ヽ)イ          ヽ    形成元が無くなるんだもん
     ,〃       l    ハ {/ ,r r'´ ̄>_r'斥/ {{ ====}弍´/ヽ        { ヽ
    / l|     |     ! / ∨ {   i´r'r弌㍉t. ヽヽ.__ノ'--' _  l        l. ',   当たり前だよね?
.   ,'  !!       |     !} r_-{___L  ゝ'_,.-'クく`ヽ==7´ , -‐`ヽ{j        l  l  
   l   ||       l    ,リ_,. -_''7  `ー-='l___ `7ー- {  /   ,.-ヽ_         l. l   幽体が傷つくと、いずれ肉体も
.   l.  ||     l     /-‐''´ヽ '、_    _,ノ--r<__,,ノ ヽ.{   /  Yf´l      l. l  傷つくってのはこういうことなんだ
  !   ||.      l    /- .._____ ̄二 r、/     ヽ  `ヽ.__trュv.} ト、     l. |
.  l    ||      l   /┬ー‐.‐ァ--― ''"^´        ヽ     l`ーr‐く_) ヽ.    | |
  l   /||    l  /  ヽ.___¨.ノ                ヽ   l |    ヽ   | |

500 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/10/03(日) 13:42:07 ID:XaXyOZX.

                  _l Cc ,.、 ̄  cC  |
                _/´ l   |'¨|      l´ ヽ
                ヾ j   r.! !---、   l.  r}
                 `l    l 「¨|`ヽ |   ` i´
                 __ ! _,.⊥L⊥..」_ l     |
                /  冫´        `く ̄ ヽl
             _{  / (_) ,r ― 、(_)   ヽ.   ',
        , -―-<. Y    /     ',     ヽ._/ ,. -‐‐、
       /        }1  (_) 、 ∴  ノ (_)   ,ハ´ __  ヽ
       イ       _トヽ    `ー‐ ´      ノ/'´   `ヽ l     そして、もう一つ
.      l |       ハ_ト`ニー_--- --- ―_,.ニ´イ       ヽ
.       l |     {-‐1 __ヽ、,.r,三三、_ ̄_,.-'´ }ム、     ,. -ヽ    君たちは魔術を使えるね?
.        | |     / /,r'´_  ヽ r'´ ̄ヽV´,. ―-く `ヽ!    /   l
      | |   ,.イrノ/´  ヽ. }/ ニヽ. }}=l,. -- 、 }  l    l   |    それも、幽体があるおかげなんだよ?
      | |  / Yr')i, --、  ,レ{ --- }}'`T′  `l  ヽ    l    |
      | |  /   rくニヽ レ'  `ー‐ '′ !'´l「ヽ /   ヽ.   l.   |
      ,ハl /   j_イ、Y'´         〉、l|_,.ィ'}       ヽ.  l   |
      {.i オ´}  rく'^´_,}`}         ヾ=ヘVノ      ヽ. l   |
      `Y_ノ  `´ `ー'´                     ', l ⊥.
                                      l__レ´r, }



        rォY、ヽ\
        | } 〈 ヘ_ノリ                /´7
        t'^ーヘ_∨              /_ /
          ` ̄rヘ_〉`ヽ        _ ,. -―' 、.}- 、
          l ー ' ノヽ , '⌒>ニ、7〈  ∴  ヽ..__`ヽ、
             lー‐ '   ヽ_´_ `゙´ ヽ.`ー- ..__ノ}ヽ、`ヽヽ
           〉、__,.、  ハ_―-- ..__` ー‐ '' ´ (.ヽ\亠、     本来、魔術なんてものはこの現世には存在しない
             f、_  / V  l、 ̄`〃´ ̄ ヽ_‐ ._  `  ヽ、ヽ
          !  ̄ !  ゙、 }、ヽ {{ `丶 ノ}__` ‐`.丶 (ヽ、i l }    幽界(かくりょ)と呼ばれるあの世の世界のモノなんだ
       _   ヽ   ! /´_ノ ! l.{{ヽニ ´イ辷} __`ヽ\' | lイ  
     /   `丶冫T_7<-'_,ノノ ヽ、__,.ノノ ,r', -―-ヽ ヽ Y´ ,. ‐  でもね、君たちが現世にて魔術を扱えるのは
    /        _ノ、 ̄  `i' ̄ ―=._'´ { { _   }___ノノ`}  
   / !       l'´  }ニニ=!      `ヽ〉'´___ ヾ. /_/ `l l  幽体がそうあるように、感じ取っているから
.  / ,'        r|   /ヽ.__,. -ヘ¨ 二_‐ ._   {/´   `Y l     ト.| なんだよ
 / /       ハ|-‐i'   ノ   `!ー-ー_' `ヽイ   ,r¬ォ、 },ゝ、__l}j |

501 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/10/03(日) 13:42:41 ID:XaXyOZX.

f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、
 `i.:.:.:.:.゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゜.:i_,ノ゛
ァ_, '.:.:.:.:.:.:.,;;;;;;;;;;;:::.:.:.:i
.:.:.:..:.:.:.:.:.:..::::::::::::::.:,,,;;i f:i
:.:.''''''''''.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:_i.:.i
::::.:.:.:.:.:.:.:.:,.:.:.:.'.:.:.´.:.:.:.ト.:i`:.:.ェ-ー、
::::.:.:.:.:.:.:.:r'"´ ` ;.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:,、ヽ、jー-、
:.:.:.:.:.:.:.,;:i、 v ノ.:.:.:.:o.:.:,r-‐-ミ'.:.:.:}.:.:.:,yー‐ヾ、        だから、幽体が無ければ、魔術も使えない
:.:.ィ-、.:ゞ:.:ー '":.:.:.:.:.:,、.:.、  v }:).:.」:.:.{:.:.:.:.:.:.:.ヽ:
:.:ゝ_f'´~:.:..:ヘ.:,,,,,,,,:.:.゙".:.:.ゝー-イ:.:ノゝ勿.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ       物質界の現世にもいられない
:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.;.:}:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. メ:.:.:./:ヾヽ:.;.:.:.:.:.:ヽ
:.イ i:.:.:.:.:.:.:.:.;:iゝ、--.:.:.:.K'´エヽ`、:.:.:.:< r'ヾ:;.:.:.:.:.:.ヽ     それどころか、全ての物は存在しないことになるんだよ
:i   i:.:.:.:.:.:.:.;:i ゞヽ-{アッヽ'´イ `ヽ ` 、ィ'ミヾ{:rヽ:.:.:.ヽ
:i   i:.:.:.:.:.:.;:i ゝソ:.:.ゞッ=゙゚'、゙ 、 ノ    ゞノ `'`{~`{ %ヽ
:i   i:.:.:.:.:.;:i  ` ノ  `ヾ          ゞ;;::;;~`' 丶\
ヾ   >'''-ー`、                  \  \
    i % % >\丶



                _l Cc ,.、 ̄  cC  |
              _/´ l   |'¨|      l´ ヽ
              ヾ j   r.! !---、   l.  r}
               `l    l 「¨|`ヽ |   ` i´
               __ ! _,.⊥L⊥..」_ l     |
              /  冫´        `く ̄ ヽl
           _{  / (_) ,r ― 、(_)   ヽ.   ',
      , -―-<. Y    /     ',     ヽ._/ ,. -‐‐、
     /        }1  (_) 、 ∴  ノ (_)   ,ハ´ __  ヽ    少なくとも、この世の全ては
     イ       _トヽ    `ー‐ ´      ノ/'´   `ヽ l   
.    l |       ハ_ト`ニー_--- --- ―_,.ニ´イ       ヽ    三つの世界によって成り立っているからね
.     l |     {-‐1 __ヽ、,.r,三三、_ ̄_,.-'´ }ム、     ,. -ヽ 
.     | |     / /,r'´_  ヽ r'´ ̄ヽV´,. ―-く `ヽ!    /   l  幽体が無いということは、一つの世界を否定する
    | |   ,.イrノ/´  ヽ. }/ ニヽ. }}=l,. -- 、 }  l    l   | 
    | |  / Yr')i, --、  ,レ{ --- }}'`T′  `l  ヽ    l    |  一つが無ければ、三つの世界から成り立っている
    | |  /   rくニヽ レ'  `ー‐ '′ !'´l「ヽ /   ヽ.   l.   |
    ,ハl /   j_イ、Y'´         〉、l|_,.ィ'}       ヽ.  l   |  現世すら存在していないことになる
    {.i オ´}  rく'^´_,}`}         ヾ=ヘVノ      ヽ. l   |
    `Y_ノ  `´ `ー'´                     ', l ⊥ つまり、無になるってわけ
                                    l__レ´r,

502 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/10/03(日) 13:43:15 ID:XaXyOZX.

        rォY、ヽ\
        | } 〈 ヘ_ノリ                /´7
        t'^ーヘ_∨              /_ /
          ` ̄rヘ_〉`ヽ        _ ,. -―' 、.}- 、
          l ー ' ノヽ , '⌒>ニ、7〈  ∴  ヽ..__`ヽ、       簡単に説明するとこんな感じかな?
             lー‐ '   ヽ_´_ `゙´ ヽ.`ー- ..__ノ}ヽ、`ヽヽ
           〉、__,.、  ハ_―-- ..__` ー‐ '' ´ (.ヽ\亠、     おじさんの説明、分かってくれたかな?
             f、_  / V  l、 ̄`〃´ ̄ ヽ_‐ ._  `  ヽ、ヽ
          !  ̄ !  ゙、 }、ヽ {{ `丶 ノ}__` ‐`.丶 (ヽ、i l }    淫獣ちゃん?
       _   ヽ   ! /´_ノ ! l.{{ヽニ ´イ辷} __`ヽ\' | lイ    _
     /   `丶冫T_7<-'_,ノノ ヽ、__,.ノノ ,r', -―-ヽ ヽ Y´ ,. ‐''´   `ヽ
    /        _ノ、 ̄  `i' ̄ ―=._'´ { { _   }___ノノ`}         ヽ
   / !       l'´  }ニニ=!      `ヽ〉'´___ ヾ. /_/ `l        rl
.  / ,'        r|   /ヽ.__,. -ヘ¨ 二_‐ ._   {/´   `Y l     ト.      ||
 / /       ハ|-‐i'   ノ   `!ー-ー_' `ヽイ   ,r¬ォ、 },ゝ、__l}j        |. |



    /: : /: : : : : :::/: : : : : ::/|: /: : : : : : :/ヽ: :} ヽ: : : : ヽ: : : : : : : : ヽ: : : : :|
    /: : /: : : : : : :|: : : : : :/  .!:/ |: : : : : : !  ヽ:i \: ::|: :`、: : : : : : : ::|: : : : :|
    |: : |: : : : : : : :|: : : /:/  |::i .i: : : : : :|  ヾ|   ヽ :ト、: ヽ: : : : : : : :}: : : : :!
   j: : j: : : : : : : : |_/!/――リ‐、|: : : : : :|   -ヾー‐ヽ:|ー、::ヽ: : : : : : ::i: : : : i
  // |: : : : : : : : /i :/ リ    |  i: : : : : !    `i  ヾ| ヾ`ー: : : : : : i: : : : j
  !/ .}: : : : : : : / |/   ____ ー、ヽ|、: : !   yー ___ j_   ヾ;:|: : : : : : i: : : :::|
  /: : |: : : : : : /    //::_::ヽ \  ヾ .|    //:::_:::ヽ\ ヽ|: : : : : : |: : : : :{
 |: : : |: : : : : /|   ∥ |::::{;;;}"`     、:!       |:::{;;;}"` i}  〉、: : : : :|: : : : ::|
./: : : i: : : : : /> !  ll.  i:::::ー¨リ            i::::ー:¨リ ∥  !<i: : : : ::|: : : : ::i
': : : : | /!: : : | { {  `  ヽ=="            ヽ==" "   |  |: : :|、|: : : : : :{
: : ;/|/ |: : / \ヽ!  xxxxxx      i      xxxxxx    / / ヽ: | j、: 、: : : ヽ
/    |: : i\   |              `            // /!::/  `ー\: : \
     |: |   |`ー !          ______        /__//:/|/      `ー―`ー
     |: /  ヽ:|ヾヽ        |        |       /: : /|/  
           ソ ヽ、\     ヽ       /     //i/    はい!何だかよく分かりませんが
             ヽNヽ、     `ー ― "    / !/
                 \`ヽ、   _     ィ_´__          分かったと思います!
               /::::::;|            |::::::::\
                /::::::::/|            | \:::::::\

503 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/10/03(日) 13:43:48 ID:XaXyOZX.

                __r‐、    r-ヽ
            , '´      ̄ ̄`丶|  |
             /. -―― ¬、___,.r‐-|___|
          /   (C=o        i' ̄l、
           ,. --、            __|_「. -- 、
          /r;   }  , ´ ̄`>‐ '"´ー' 〃    ヽ._ _  ほぼ、ベルセルクから取ってるし…
       弌   / /   /   ,r‐、 、ヽ  ∴  }i`ヽ. ヽ
        l ヽ--' _ {  /    `ー'  ヽ、`ー‐‐' ノ 、)ヽ ',
          /     `ヽ'  r_―;      `  ̄ ´     _ {     _,. -- 、     そっかそっか
        / ___     ヽ-― ニニニニニニニニニ ―_- .」  ,.‐'´    ヽ
      //   ヽ     〉 ,r_二._ヽ、_  ,r_´rr>'r ̄`ヽ-.ヽ)イ          ヽ   おじさんの言葉分かってくれたか
     ,〃       l    ハ {/ ,r r'´ ̄>_r'斥/ {{ ====}弍´/ヽ        { ヽ
    / l|     |     ! / ∨ {   i´r'r弌㍉t. ヽヽ.__ノ'--' _  l        l. ',  いや、>>1も設定が滅茶苦茶で
.   ,'  !!       |     !} r_-{___L  ゝ'_,.-'クく`ヽ==7´ , -‐`ヽ{j        l  l
   l   ||       l    ,リ_,. -_''7  `ー-='l___ `7ー- {  /   ,.-ヽ_         l. l  ちょっと不安だったんだよ
.   l.  ||     l     /-‐''´ヽ '、_    _,ノ--r<__,,ノ ヽ.{   /  Yf´l      l. l
  !   ||.      l    /- .._____ ̄二 r、/     ヽ  `ヽ.__trュv.} ト、     l. |
.  l    ||      l   /┬ー‐.‐ァ--― ''"^´        ヽ     l`ーr‐く_) ヽ.    | |
  l   /||    l  /  ヽ.___¨.ノ                ヽ   l |    ヽ   | |



        rォY、ヽ\
        | } 〈 ヘ_ノリ                /´7
        t'^ーヘ_∨              /_ /
          ` ̄rヘ_〉`ヽ        _ ,. -―' 、.}- 、
          l ー ' ノヽ , '⌒>ニ、7〈  ∴  ヽ..__`ヽ、
             lー‐ '   ヽ_´_ `゙´ ヽ.`ー- ..__ノ}ヽ、`ヽヽ
           〉、__,.、  ハ_―-- ..__` ー‐ '' ´ (.ヽ\亠、
             f、_  / V  l、 ̄`〃´ ̄ ヽ_‐ ._  `  ヽ、ヽ
          !  ̄ !  ゙、 }、ヽ {{ `丶 ノ}__` ‐`.丶 (ヽ、i l }         って、淫獣ちゃん、人の話聞いてるんの?
       _   ヽ   ! /´_ノ ! l.{{ヽニ ´イ辷} __`ヽ\' | lイ    _
     /   `丶冫T_7<-'_,ノノ ヽ、__,.ノノ ,r', -―-ヽ ヽ Y´ ,. ‐''´   `ヽ
    /        _ノ、 ̄  `i' ̄ ―=._'´ { { _   }___ノノ`}         ヽ
   / !       l'´  }ニニ=!      `ヽ〉'´___ ヾ. /_/ `l        rl
.  / ,'        r|   /ヽ.__,. -ヘ¨ 二_‐ ._   {/´   `Y l     ト.      ||
 / /       ハ|-‐i'   ノ   `!ー-ー_' `ヽイ   ,r¬ォ、 },ゝ、__l}j        |. |

504 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/10/03(日) 13:44:21 ID:XaXyOZX.

            ば、ばらしーさんの…おっぱい…大きい…

         /: : :/: : : : :l: : : : : : l: ハ: : : l: l、::、ヽ: : :ヽ: : : : : : ヽ: : : : ハ   //!     l'  l/: : : : : : :/  ヽ/
.      ,': : :/: : : : : :l: : : ; : ::l: l l: : :l: l ヽヽ \: ヽヽ: : : : : ヽ: : : :ハ  ハ/|     l /!: : : : : : /   /
.        l: : :,': : : : : : l: : : i: ::,'!:,' l: : : : l  ヾ:、 \:ヽヽ: : : : : ヽ: : : ハ .ハ |     レ'  l: : : : : / \/
      l: : ,': : : : : : :i : : イ: ,' l ! ヽ 、: :ハ  ヾ:、  \ヽ_ゝ-l : : :ヽ: : :ハ| |'´|      | /l: : : : /  /
        l: : l: : : : : : :ハ: ハ:! !|  ヽト、ヘ 、__ 斗 ' ´ヽ!  ヾ: : : : l: : : :! .レ>     l'  l: : /ヽ/
.       l: : l: : : : : '7¨ V¨ il ‐l!--‐' ヾ \、   ィナ==‐、、 ヽ: : :ハ: : : !  レ'      ! ハ ハ / /
       ,': : l: i: : : : ,'.  , ィた二ハヽ    丶  ' {::( こi:} ヽハ: :,'. }: : :l ノ'      レ 〃 〉/
     ,' : : l:ハ : : ::,' 〃 {::人_ゝ':l          Vz匕:ソ イハ.ヽ,'./: : ::レ'        l / //
     /: : : l: lハ: : :ヽ { ゛ Vz二='         ////// ,'  ,Vヘ: /            ∨ //
.    /: : : :/イ、、: |. ヽ. //// r'⌒ヽ   、        ,'-イ: :,レ'            ' /
   /: : / // ヽ:|、_ ヽ    /、   ゝ.         ,': : :/|:/                 /
  /; イ   ´   ヽ!、:ト:r'⌒ヽ、ノ ヽ ( __ハ.  _     イ: / /             〃
   ̄          ヽト、   \`ヽ---.く ̄´ `   <レレ'. /              l
           /`ヽ'\ 、_ ノ )  ,   \_ イ_ >'⌒ヽ,'              l             .....
              {    \`ー '´ /  ,    ̄      ノ:!               !         .......:::::::::::::::
            ヽヽ、、ノノ,     /     _ イ:::::::!             ..:::l ::....    ......:::::::::::::::::::::::::::
         __r'⌒丶、`¨´/       /       /-‐7::::::::::ハ :::::....        ..:::::::ヘ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ,∠、:ヽ  、ノ ) '             /  /:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::......   ...:::::::::::::::丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      f   丶ヾー- '       ,  ーr '、´-―_'/::::::::::::::::: 〃:>、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /     ハ::r 、      / ′/::::::ハ ̄ ./::::::::::::::/イ/! `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

505 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/10/03(日) 13:44:54 ID:XaXyOZX.

       ,. <,ィ //、、__                 〃/ |\
   ,. <   // //  `==ニ二´       `二ニ==彳/ 仆、\
 ∠ ___/ / /,′                l         |l /l | \〉
/       厶∨    |     l  |     | l|  、 |   |/ l| ∧  ヽ\
        / l ,    l    |  |    l  |  | |  l l l |ヽ.  \\
         /  | /   | , | `ヽ、 |    l  l  | |   | | l| l |   \\
.        /  | |l | l | | l   |l \!    |  l  | |   ! | l| l |      ヽ ヽ
       /  /||l | |l l l | _j.Lゝ‐|\   ハ ∧ / l  / , j |l/|      l |
‐- 、  /  /  | ト、 | l斗七i !| 」{ |l  \/ 厶斗‐メ、/!l / / / {     | |
 ̄ヽ冫, ′, ′ ヽ! Nト|ィ==弐ゞ、 ヘ リr¬〒ryfz-{ |/レヘ j  \     l |
 //  ,    /  レ∧ ヽ {!}ヾ:::::::::∨ Vヘ{(f卮}_) 〉ト、   ヽ  ヽ、 / /
´/  /    ,′ 八rヘ. 。ゞニ- ::::::::::::::::::∨ ゞミYシ/ハ !`丶、 \  ∨ /
  /     /  /> 、_〉            `ー…く /_/ヽ、 \  \ `ヽ、
 '′     /  / ,   ∧       l    、_ノ/´ヽ   `、  `、  丶   l   え?あ?ちょ…
  ___ /  / ,′  / rへ、u  rー-―ュ   / 〉 l|   l   丶  }  |
 ̄: : : : : :.: ̄`丶、/   / /しヘこ> 、 ` ̄ ̄ r~'⌒r勹 l|    l|       /   |   おっぱいは正義さん!?
: : : : : : : : : : : : : : \ /  \: : : : : : : >‐</⌒Y´: :/  |     |     〈  ∧



         / /.:::::::::/ ̄ 二/ニ=‐zノ i::::/.::::::、/  |::!  ヽ::::::::|::::::
.        / /.::::::ィ  / , ==、゙ヽ   |:/ l::::::/ ゝ‐-|:l. _   ';:::::::|::::::
       / .ィ.::::::/く} 〃 .イ__)..:ハ  | l:::;   ≫=lミ `゙'';::::::|ヽ::
       //.:::::/ ヽ|  {  i::l゚:::::(_/    | 八{   ,ィ'゙⌒ヽ\ ';::`ト、|::
      /.::/.::/!   j     ヒ::ーrン′         ん_).....:ハ ヽ|:::;  |::
    .:::::::::;/..::::| {/ .:::::::::. ̄            i:::l゚:::::::(_,リ  }l|/   |::
    :::::_彡.:::::::人 .'         r′      `  、::rシ′〃   |:::
      /.:::/  l::!                .:::::::::.:..          /.::
.      /l/   |:::.      />-‐――‐‐- 、             //⌒ヽ    もう駄目!我慢できない!
       {      |:::ヘ    l/          ヽ         /
              |∧:.ヽ  {            }          / }       ごめんなさい!ばらしーさん!
              人 Vハ ヽ          丿           ,ノ

506 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/10/03(日) 13:45:28 ID:XaXyOZX.

  |\     /\     / |   //  /
_|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
\  だ、駄目です!おっぱいさん! /
∠                     >          |\     /\     / |   //  /
/_ 私の胸は、お義兄様の!あっ!\       _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
 ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄          \                     /
  //   |/     \/     \|            ∠良いではないか良いではないか!>
                                /_                 _ \
                                 ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                  //   |/     \/     \|

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
< きらきーも混ざるよ? l
  \________/





   /    .;: ./:':.:.:.:.:.:.:.f.、:.:(:''':):.:.:.:.:.:.:.:ー'''- ':.:.:.:.:.:'''´:.:.:.:.:.:.:::.:.t::ー.、
   〉:    ''/'':.:.:.:.:.:.:.:./:illllllli:i:.:.:.:,: - ' __ Z `  、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ・i::::i
   ',: . /:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:_;.--='''<:.:/  /     ... ヽ:.:.:(`′ ヽ:.:.:.:.:.:.>l.〉、
    Y´:':.:.:.:.:./:~:!:.:.:.(:.il|||||llノ:/'^ ー '      :.  : ヽ:.:.:、__.ノ:.:.:.:.:.:.:〉.{〉ヘ、
-.、 /:.:.:.:.:.:.:.:'-!||;;;/:.:.:<・Z:.,/,'    。 ゚      :  :. ',:.:.:.:.:.:.:.:.fiili.r:.:':´:!ヘ:::i
:, --l,ヘ:.:.:.:.:,;:.:.:.:.ー,: - 、:.:.:.:''i:.!     ゚       . . i:.:.:.:.:.:.:.:.7=r;,:、:.:.:.ユ、:!
:.:.:./i、 li、:.:.:.:.:.:.:.:,:/z__ ',:.:.:.:!:.!                 !:.:.:.:.:.:.f:i|||lll:.-:':.:.:.:.:.:',    ああ…神様…なんで…
;;;;;:!,ヾ:.、ll,,、:.:.:.:.:.:.ゝ __フ':.:.:.:',:.',.             ,':.:.:.:.:.>='':ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:::i
:::::::',' ,ヽ:.:.'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::.',:.ヽ: : : . .       . . : :/::.:.:.:./z_ .ヽ',:.:.:.:.:.:.:.:.::::::i    僕はどうして…いつもこうなるんだ…
-:‐rヘ ヽ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:ヽ:\: : : : : : : : : : : :/::::.:.:.:.:ゝ __フ,':.:.:.:.:.:.:::::::::::i
:, ,'   ヽ:.、 、ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::::ー<<-‐': :):::::.:.:.:.:.:.:.:.;rニ:.、:.:.:.:.:::::::;;:'':/∧
:.i:! rfll <:.::::..、 、` <iiiヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄:::::} : : : !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./il||||i:.!:::::::(''';//:/ ,r:::
:.i:!   /. \.:.:.:`:::.、ー. 、` - :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:: : : :',:.:.:.:.:.:.::::::ゝ '''':.ノ:::::::::;:- ',: '/!/::::::::
:i: ',: : ,'    \.:.::::::::`::-.`、ー- ニ_ー----!::o : : :!_:::::::::::::/:.:イ-‐ ',.´-:'; :/: : :iヽ:::::::
': :.ヽ: !       \:::::::::::::::::::::>-: : _`: :ー:ヽ:::::...ノ-:-:-:-:-‐,r'::::::ヽ‐::'´::::〈: : :./:/:::::::

                このコーナーの登場人物は、本編と何の関係もない、そっくりさんです

507 :名無しのやる夫だお:2010/10/03(日) 13:49:28 ID:05TqQDMM
変態が出たときの安心感

508 :名無しのやる夫だお:2010/10/03(日) 13:59:42 ID:3LHIoP8o
さすが淫獣!おっぱいへのこだわりはハンパじゃねえぜ!!



とりあえず本妻と現地妻にばらしてやる……。


509 :名無しのやる夫だお:2010/10/03(日) 14:02:56 ID:i02Otj26
ストーリーを読みにきているつもりがいつの間にか変態が出てこないと不安になる体になってましたビクンビクン

510 :名無しのやる夫だお:2010/10/03(日) 14:34:06 ID:u1euLz9U
乙!
おいおい>>508…そんな事したら、淫獣さんがいい目見るだけだぜ?w


511 :名無しのやる夫だお:2010/10/03(日) 14:43:30 ID:TArQZ.QY
変態だろうと、淫獣だろうとブレないのは素晴らしい

>>488
ストⅡのバルログみたいな仮面被ったAっていう奴だ
美樹に重石付けて貯水槽に放り込んだり、響子の首に鉄のストローみたいなのをぶっ刺したりした
んでキレたぬーべーが鬼の手で強引に幽体を引き摺り出そうとしたって話


512 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/10/03(日) 15:10:28 ID:XaXyOZX.
>>507
最初の予告のときは、シリアス満載にしようと思っていたけど
やっぱりギャグと変態は必要ですよね
いや、これからどんどんシリアスになるのですがね…

>>508
よしかちゃんなら、おっぱいどころか
もちもちやる夫のお腹にすらすいつきそうです
本妻と現地妻って聞くと、イースかランス思い出す

>>509
ちょ…私にシリアス書かせない気か…くやしい!でも…やっちゃう!ビクンビクン

>>510
現在やる夫の義妹ポジ 銀、金、翠、蒼、雛、薔、雪、淫獣、やらない子
   やる夫の義姉ポジ  とぅるーで
   やる夫の義母ポジ 羽衣狐
あれ?ここシスプリスレじゃないよね…


ああ、仕事から現実逃避して、色々と書いてしまう
…もう一本、投下するかもしれません…仕事のネタが思いつかなくて…
もうだめぽ


513 :名無しのやる夫だお:2010/10/03(日) 17:59:43 ID:Rr27jhzg


514 :名無しのやる夫だお:2010/10/03(日) 18:21:31 ID:8R5M0qkc
もうずっとキャッキャうふふでいいんじゃね?へたに路線変更なんかしなくてもいいじゃん

515 :名無しのやる夫だお:2010/10/03(日) 18:26:57 ID:HZH7yGiU
ここからどうシリアスに持っていくのか見ものだなw

516 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/10/03(日) 18:29:18 ID:XaXyOZX.
>>514
それについては、ノーコメントです
それに似た感じレスで答えを出していますので。

>>515
一気にどん底!とまではいきませんが
バルクホルン隊の小話が発端となります
もう30話ぐらいまでは構成済みです






ストライクウィッチーズ 秘め歌コレクション3-ミーナ・ディートリンデ・ヴィルケ&エーリカ・ハルトマン&ゲルトルート・バルクホルン-ストライクウィッチーズ 秘め歌コレクション3-ミーナ・ディートリンデ・ヴィルケ&エーリカ・ハルトマン&ゲルトルート・バルクホルン-
(2009/04/01)
(アニメーション)、園崎未恵(ゲルトルート・バルクホルン) 他

商品詳細を見る



NEXTまとめPREV
やる夫はお姫様達のちっぽけな騎士のようです 『皇王様の苦労』【コチラ】やる夫はお姫様達のちっぽけな騎士のようです 物語の開幕?
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


お盆休みと台風が重なりましたが皆様、大事なかったでしょうか?
8月も折り返しですが、まだまだ暑い日が続きますので体調管理は万全で。
あ、避暑のついでにやるぽん!も覗いていただければ幸いです。

一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター