Fate/despair やる夫は月の海できらきーを導くようです 3回戦:2日目:昼 黒剣士が蛇姫と--- やるぽん!

ゼロワン第30回 新章スタート! いつの間にか不破さんがニートになってたりノーマルホッパーなのに強かったりでしたが、良いテンポで期待できる展開に。 それにしてもA.I.M.S.ってZAIAじゃなくて政府管轄ですよね?

Fate/despair やる夫は月の海できらきーを導くようです 3回戦:2日目:昼 黒剣士が蛇姫と---

4450墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/07(金) 21:07:46 ID:42Wt9h860

( ゚д゚ )彡 「それじゃ、寝る。。。。明日は投下で殴り込むがどうなっても知らん。」

       「後、日曜日は投下無理ですたい。見たい陣営は下5からどうぞー」

       「後、ドッペルの行動を他陣営目線で見てみた方が良いよ、マジで超人的活躍だから。」


4451 :名無しのやる夫だお:2014/02/07(金) 21:08:32 ID:eODMXgcE0

乙です。

4452 :名無しのやる夫だお:2014/02/07(金) 21:09:39 ID:eynVX0Lw0

他陣営と言うと、ルイズ、パリストン、一条、シロエと他関係深い人いたっけ?ああ安藤くんか

4453 :名無しのやる夫だお:2014/02/07(金) 21:11:11 ID:kOXp0wks0

さとり

4454 :名無しのやる夫だお:2014/02/07(金) 21:11:16 ID:tqNYMt2A0

マンサ

4455 :名無しのやる夫だお:2014/02/07(金) 21:11:57 ID:tqNYMt2A0

マンサ

4456 :名無しのやる夫だお:2014/02/07(金) 21:12:25 ID:2CEhNETI0

キリトくん

4457 :名無しのやる夫だお:2014/02/07(金) 21:14:52 ID:kOXp0wks0

これ以上シロエ達にどんだけ災厄を起こすというのかww








4499墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 12:17:01 ID:QNAV7Th.0

( ゚д゚) 「マンサは治療中なので流すぜ!!キリト君を描写するか…………」



[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]



      /.: : .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
.    / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . : : ヽ
    /  : : : : : : : : : : : : : :|.: : : : : : : : : : : : : : : : : :_:. : : : . }
.   / : : : : : : . |: : : : : : : : :{ : : : : : : : : : : : : : : : / ヽ : ./
  /:. : : : : : : : :|: : : : : : : : :.\ : : : : : : : : : : : : : } 斥リ |: ,'
.  ヽ: : : : : : : 人: : : : : : : : : : |>-‐  ̄ ̄ Y: / ツ .}:.i
.   \: : : : : : {  ̄ ≧x、: : : | r-‐=ニィ  /:/ イ ./: |
     \ : : : |`ー=‐ '} \: {       /:/_ /: : : |
        `ー‐{    /   `ヽ     ノ:イ\  |. : : : |       時代は貧乳…………!
          \  ヽ           |   \! : : . |
           \  ‐-‐ '       /.|     \. :|
.      | ̄ ̄ ̄ ̄ \       ./   |      \|
.      |        \    /__ |        |
.      |         }/`ー<///////|    {:.:.:i |
.      |         {////////////|    弋ノ|
.      |          |////////////|        |
.      |           |////////////|       |





       .′゚{::......  ./:.. / }:.:.../} ./!:..|| ..:!..:. ∧
       / .゚...:V:... ./|:... / /::..//.ム}-.}-} ....| ..:... '.
        / . :i ....:V .:イ1...厂'::..//../ ム厂ノイ:ィ`.:.. ...ハ
     /../ ..| ...:...、_ト{└宀ト- └′/´__   } :/。...|.. i
      /./| ..:! ...:....{ ,x==ミ    '´ ̄`ヾァ'./:....゚.i:... |
    /:/ ! i ..|:.. .、. ヾ′          /../} i:... |:.i. l
  /ノ  | :|小:.. ..:\:\       ′    /./ 小}:....|: |. i
   ̄   | :|..|.::. ...:、..:.ト、.\   r― ァ 厶' .イ.:/|..:..|::.|.|        帰れ(半切れ)
       |.:|!.:V∧::..ト、ヽ..<   `  ´  .イ./:/./:.}ノ \.|
       |.:|r‐〈 {ハ:: Vヽ.\..`i> -- ≦././:/./:./  //..> 、
      ∨ ∧ヾヘ...V \ヽヘ ̄r{ヽ、/:./:/../:/  /' / ,ハ
       { / { ヽヽヽ:V....  ̄..∨ h、ヽiイ イ:/ .//  {  |
       |   Vハ\`ヽ\ .... /rく ハ. ∨〈///  / ,八 l
        ,}    ヽ \ ミ`ーi'/ヽヽ〉  | /≦  / ′  }
        /      \ ` ー辷|   {〉   }¨´   イ     ハ
       ,′   .}   ハ     |  i   ′   .′      .
      ヽ   _  、 ヽ. }.   /}  .{   ノ    /  ノ     }
         \ >―┴ヘ. /ノ  〉   {   厶≦ ア  ̄  ノ
       / 「‐ ≦二二「/   /∧   \厶≧ ミ.<彡 ´
      /  ビi´ .> ´     //  、   ` ミ \ \》
    /    |/´      .イ ノ   \     ヽ }>′


[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]





.

4500 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 12:19:06 ID:AHW4ntJA0

マンサの対女性コミュ能力低すぎるwww
そういえばそういう奴だったよなw


4501 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 12:22:13 ID:WBIJWjQk0

大丈夫、金持ちってだけで女はすり寄ってくるから!

4502墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 12:26:09 ID:QNAV7Th.0

( ゚д゚) 「大丈夫、金さえあれば好かれるよ!!このスレはマンサの恋愛を応援しています!!」

( ゚д゚ )彡 「ーーーーー春閣下とのなっっ!!」


4503 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 12:26:56 ID:WBIJWjQk0

春閣下は男じゃないですかー

4504 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 12:27:38 ID:UiWukt2U0

そしてATM扱い……!
なんだ、シューレだけが特別外道なわけじゃないね(白目)

4505 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 12:29:54 ID:WBIJWjQk0

シューレちゃんは現状内心はともかくマンサとシロエとはwin-winな関係だろう!

4506墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 12:30:01 ID:QNAV7Th.0









[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]


  □3回戦:2日目:昼□
━━━━━━━━━━━━━━━



                ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                                  ┃
                     黒剣士が蛇姫とーーー
           ┃
           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────




                                                   now loading..............
                                                ━━━━━━━━━━━

[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]









.

4507墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 12:30:46 ID:QNAV7Th.0









  弓道場
━━━━━━━━



             l     l  ||  殺 し 愛 憎   ll
      ..::/||     l     l  ii==================ii
  ...:::/|  ||     l     l     l     l     l
...: :/|  |/||     l     l    ┌─────────┐
/|  |/|  ||     l     l    │[] [][][] [][]    │
  |/|  |/||     l     l    └─────────┘
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/ ..:::||___________l___________l___________l___________l___________l_______
  |/...::::::/     /     /     /     /
/.....:::::/     /     /     /     /
...:::::::/     /     /     /     /
..:::/     /     /     /     /









.

4509墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 12:32:25 ID:QNAV7Th.0






            l'、.l   .l.''ニ'"              _,.. ー   ─==..,,_        !..l
   .,/     .l ゙'!   ..l         ,.. -;;V!!'"  \人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人/  .,i7
 /  .,./  ._..;;> l /ヽ/l,-、l,      .,.;;シ'"゛ ._,, ー''''" ) ーーーーノヴァ・アセンション!! (     ,l゛!
.            /ilili|!ilili!ilil|   ,..!─=二ア"    ./⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヘ   ,/ .
. ,/ . /    'i、 〉ililiハ/ {il/ . l. -'゛ ._.. ;;/   ,..-'"゛         l.         .ヽ ! .|  ., .ll' .l゙
" ,/゛     ゙トlilililL_   ...l,ー''゙“ /   .,/´           /ヽ/l,-、           : ! .l|  ,! i′
/        ゙l}ililr=ャiliヽ  ヽ/  . /    .            /ilili|!ilili!ilil|        l l.!  l l
rv ,.、__.         |ilil}  寸i}   .ヽ /                〉ililiハ/ {il/         | .!l  iリ
|lil}|ili|il|        |i/ヽヽ,.l     ヽ                 lilililL_            l.l.l  「
|lil|L∧!         {l .ヽ ゙Λ     ヽ                l}ililr=ャiliヽ           !   .i'
l!ill==ォ    ,-/゙   . l. ..゙!y     ヽ     rv ,.、__.         |ilil}  寸i}             !  ., i′   ._..-'"
.|ili「 ̄   ./ノ゙    / /ヽ `      ヽ    |lil}|ili|il|        |i/  !                 ! .iリl゙ ._.. ‐'"  ./
.{!lil〉  , '".ii|   ./.l│ .ヽ           ヽ   |lil|L∧!         {l !              | ./iリ‐'    /,/
. Y  / ...//   .,/./ .゙く'' 、 ヽ           ヽ. l!ill==ォ         /               l./ .ll゙    /.l/ l
 |  .l  ./   ././    ヽ ゙'-,ヽ        ヽ .|ili「 ̄          /         /ヽ/l,-、 リ l    /  /
  ././  ././      ヽ `\         .{!lil〉          .            /ilili|!ilili!ilil|  l   ./   !
  〃゛  ,//        \             . Y       ./           〉ililiハ/ {il//   /   l
..,i ″  ,i./           ヽ             |  \ .,,.. -'''",/          lilililL_   / i ,/   .,!
    〃               \               \   /            l}ililr=ャiliヽ.i′|.   ,/
 ,,,_. /゛              ___\                \/  rv ,.、__.         |ilil}  寸i}〃 .l!  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´   .,  ヽ               \  |lil}|ili|il|        |i/   i'/l゙  ! /    ,,, -''
                   `'ミヽ..,ヽ               \ |lil|L∧!         {l     l//  ,! /.'L..-'"
                     \ ゙''ゝ                l!ill==ォ         i}"/'"゛ l /     _/゙´
                        _,,,..\              .|ili「 ̄          ゛ .l゙  .|/   .,..‐,゙ /
___,,.....-- i_、     ._,,.. -''''"゛ _..=ン\              .{!lil〉 \          !  .i|′ 彡´
 .´     ─==‐''"´  . _   .'~´   ''ミ\           . Y   `'-、         !   i゙
──=二三三   _,, -'''ジ'´      ._y/._,..\           |         \,     il
        ,..-'',゙.. -'''"          '"゛.″   /\                   \   .l
     ∠ソ‐'"                  /   `-、                  `'-、l







.

4510墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 12:34:46 ID:QNAV7Th.0






               _  l'''l         _  l'''l     /:l
   |;;,,.       .   | ∟,|::|_,、  ,_   ,| ∟,|::|_,、 ,、|:::L
  |;;,,. ヽ;;l          |::;――-;::/ ,.、_|::/_  |::;――-;::/ |/7:/   ●   ●   ●
   ヽ;;l    _、-''7    ヽl   /,;/ /:;.―-;::::/ ヽl   /,;/    !/
  ___、-'''゙´:::,、-゙、;:::::''7    ∠-'  `´   /::/    ∠-'
  |:::::::::::;;、-''´  _ニコ::!―i         / ´
  |;;、-''´     |,,;;;,、-''''゙゙´

   |    \                       ト、_,〈_}i:i:i:i:i:i:/ニニニニ\
   |    、 \                  ___r≦三三三≧ュ;i{ニ{\ニニニ> .,
   |   |.:.\ ヽ           -==ニニニニ==- 三三} ̄    \{ニニゝ、ニニヽニ>.、       ./l       .,イ
   |   |: : : :\ 、     -==ニニニニニニ==-   ̄ ̄}/  、      `¨¨¨⌒j{ニ{ニニニ/      .//  [][]  /ム-―7
   |   | : : : : : ヾ:,ニニニニニ==-     ____,,.. -――-\___       /ニ/ニニ/      ./ ニニフ  /∠ニ7/
   |   |: : : : : : : :ぃ=-          _,>: : : : : :勹: : : : : : :弋     r='-、ニ\={      //     /'-‐ '7/. ,イ,イ ,イ
-=ニ~|   |: : : : : : : . .{          ∠: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \,,イ/ニニ\ニy′     、二二フ    //  レレ //
- ''¨|   |: : : : : : : . .|         __/: : : : : /: : : : : : : : : : : : : :トヘ={ニニニニニニ}/                 /'    /'
   |   l: : : : : : : . .|          / : : : /: /: : : : : : : : : :、: : ::}::ゝ7\「ヽニ二}/
   └  、 \: : : : : ...{           /:/: : :/: ∧: : :::ハ|、:::}、: :‘:,::::} ::/ニニヽi:iハニ{
      \ \: : . .∧        {/|: : /: /ヽ ::::::::| } ,メ「 、::::}:::}:/ニニニ/}Ⅵハ:{      ィ
          ヽ  :.. . . ∧          |::八:ハ}弌V:::::| ィ笊㍉ ∨/ニニ/ニい⌒ヽ    /ニ   …………駄目だな。
           ∨ . . . .∧           リ  }ヘi`'' \{ -ゞ '′/ニニ/ニニニVハ\j、  /二二
.            ∨ . . . . ∧            、 !     /ニニ/ニニニニニニ゚,∧i:i:ム,/=二二
             ∨ . . . . ∧            \`ニ∋ /;--/、ニr‐代ヘニニ}=ハi:i:ム\=ニニ
           ∨ . . . . ∧               ーイニニ:/ニニヽ ゞ[i:i:i:i:i:\}ニ∧i:iムニヽニ
               ∨ . . . . ∧             _/ニニ/ニニニ‘。ニニ\:i:i:i}i\:∧i:iムニニヽ
              ∨ . . ぃ.∧           /   ∴》〉ニニニニ}ニニニニ\{:i:i:}:\}i:i:i:}ニ二





.

4511 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 12:37:47 ID:UiWukt2U0

※マスターです

4512墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 12:38:07 ID:QNAV7Th.0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            /::::::: : : : : : : : : : : : : \_
           /:::::::::::: : /: :/: /}:::::::::{:::::ハ`
            /::::::::::::::../: ://  }:::::::::ハ::::::::.
  (O)      / }::::::::::::::::: /{¨¨¨` ,:::::::厶}::::::::ヘ
   vハ     八::ハ:::::::::/ ≠= /´}/ r }:::::::「 \ 今の俺じゃ、殺傷能力を維持したまま10連撃はキツい。
    vハ      i{ ルヘ:ト、       ,==,ノ:::ハ{
    vハ       ゝ.,___リ ι    ′ .{ル' }   サーヴァントにも通用するもんだが…………
     vハ     /二二|        ノ
     vハ      |ニニニニト    ⌒ /=- __    凌がれたら無防備になっちまうよ、キャスター。
      vハ     |ニニニニ|   ` r イニニニニニ/
      vハ     |ニニニニ|   {ニニニニニニニ/
       》ニニ=-<ヽ:=二|   {ニニニ二二/     これは没にするべきか?
     「i:i:i:/):::::::::∨ハ二|    \=ニニニ/
     }i:i/:::::::O:::::::::∨ハ={‐┐ r―}ニニ/、
      ,ノイ::O:::::::::::::::O:∨ハ}`ー―=彡ニ/O:ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



            __/^\ー- . . .
         ノ: : : : : : :`ヽ、:_`:.,
          f: : : : : : : : : : : : <: : .ヽ
      r '.://: : : : : : : : : : : : .ヽ : }
      } ;.:{:{: { /^ヽ{: : :{: :i: :ヽ: : 、:、
      /イ: jハル{==ミト、:}===ミ: N : ヽゝ
       ヽ{}:ノ{{ 符}}={{ 符 }}コ、:j/      いやいや、君のセンスだからすぐに形になったのだよ。
          jイハー=='′ ゙ー=='' j/ソ/
.          }八   ー_-―'  ..イr'        本来なら修正を重ねて辿りつき洗練されるが、
.             `  、_.   ´ '
              , 7/y/7ヽ          ーーーーー早足で進み過ぎたね。
            /V/::://___ l
.             { {ハ{ ̄   }
              ,{ {{ ハ    イ          見切りを付けるのは改良に努力してからでも遅くない。
          /∧_ソ:∧/ {、
.           / ' //.::;:::| |     '.
          /,' //.::::i::::| | l! i! {! '.
.          `t〈/.:::,'::l:: | | l! l! ゙ ノ





.

4513 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 12:39:57 ID:BHTZwpn20

まぁ、マスターでも頑張れば英雄王も倒せるしな!(ただし主人公限定)

4514墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 12:41:01 ID:QNAV7Th.0




  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/ ..:::||___________l___________l___________l___________l___________l_______
  |/...::::::/     /     /     /     /
/.....:::::/     /     /     /     /
...:::::::/     /     /     /     /
..:::/     /     /     /     /




          } V:::::}         }:::i:| リ_,. -=V} , < ̄ ̄ヽ`ー---y         ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
          j }::i: \         /Ⅵj/   /       ‘ ,-:./        “サーヴァントに通用する攻撃”と…………
             |:リ∨: \     ,:':::::,リ     / |   ,:       ‘:,
            }'  Ⅵ::: :\  , '7/   , '    |   !        ‘ ,_                 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
                      ̄ {:ム    /     .!  .!        '.\         ーーーー“サーヴァントの脅威になる攻撃”は別物だ。
                        \\ /      |  |           }  !
                        ):ノ'   ',.  |  l           , |
                       }/       ',  i,  i        ,:'  :|',       マスター、覚えておくがいい。
                      //      ' , ‘, .i        '   |:‘,
                        //          ヽ ', i:{       /   | ‘,      当たっても耐えれる攻撃と耐えられない攻撃の格差は、
                    //          トニ_=:i    ′  |   ,
                      //             `::∨           ‘,    君が思っているより遥かに大きい。
                  //               :::∨   i    ,   ,
                    //                .::::::ヽ  .:|  ,::::,    ‘,
                      //                ..::::::::::::::y :::| /:::/.    ‘,
.          r-、      |:{                .:::::::::::::::/ Ⅵ '::::j    _
.           {_/,:ト、 .     |:{               .::::::::::::::::/   Yi::ノ ,. -=ニ
          ∨,' 厶.    |:{              .:::::::::::::::::/   ノ'´ ´
             ‘ ,//厶   }:}               ::::::::::::::::/   j/
            ‘ ,//厶 j:}     , 、       ::::::::::::::/!   , '
               ‘ ,//,厶   x= {_ ,ハ       :::::::::::,'::::i  ./
              ‘ ,// 厶 '´  ji ||Y      .:::::::::::i:::::', ./          ,
                   j‘ ,//,'厶 /ノ从ム     ::::::::::,'::::::::/            /







.

4515 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 12:41:54 ID:dZ6xQux20

>>サーヴァントにも通用するもんだが…………
巻き込まれの一般人マスターが鯖に通用するような攻撃手段を持つなwww


4518墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 12:45:39 ID:QNAV7Th.0




      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.      |   でもなぁ……キャスター。   .|
      乂_____________..ノ

                    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                    |   2撃で倒すか、1撃で倒すかの差だろ?大した差じゃ……   |
                    乂__________________________..ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           /.:.:./:.:/V//∧:.:.:Y\j:::::::::::::::{:.:.:.:.:}
.          /:.:.:.:}:.:.{/"´   ',:.:.}:::::::::::::::::::::::;.:.:.:.:{
           ',:.:.:.:}:.:.{      |:.∧::::\\\:;.:.:.:.:.、
             }i.:.:.}:.}リ====ミj/ ,\===\j:.:.:.:小、
           八:{:.:ノ x====ミ }⌒{ ,x====ミ リ:.}}:.:.!}     ハハッ、天と地の差さ。
.           {:.:.!:|:.{ `ー―‐‐ ′i `ー―‐‐'" 刈:.:.リ
.            乂リ八         |        从:.:/      相手に反撃なり逃走なり異能なり……
              `Yヘ      、_j/      r':.:.:八
             V:.    、_____,   /!:.:./        使う機会を与えるというのは致命的だ。
                }:.:i:、  \___/  /::|:./
              八j  :.    ー‐    / .::|リ
             /:i:{   \      /  ::|ト、         簡略化した闘争から、複雑化した乱戦になるからね。
.             イi:i:|{    ` ー‐ ´  .:::/}|:. \
         /  |:i:i:|{              ,.i:i}|:   \
        i   |:i:i:|{ ,     :     /:i:i:}|    |   、
     ´     |   |:i:i:i|{ ′    ノ   / :i:i:i}|    |      、
 /     |   |:i:i:i|{ ′     :/ :i:i:i:}|    |            、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




          /: :/: : : : : : :`ヽ: : : : : :丶
         ,:'´: : : : : : : ヽ: : : : :゚。: : : : : : :\
        .:′: :/: : : : : : : : : : : : :}: : : : : : : ト
        .′: : ′: : : : : : :| : : : : : : : : : : : : }
        {: : : :|: : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : 小     へいへい……
        ,′: :.:j: : : : : : : : :′: : : : : : : ハ: :j:.:}
.       /ハ///{// : : : : : /: : : : /: : : //::/レ'      確かにマスターが攻撃を1度でも耐えれると、
      /  {///////////// : :/: : ::// 〉:|
          乂////////////////// {リ j      戦術や戦略が一気に豊富になるからなぁ……
          ヾ//////////////{:′` ι/
          八//////////}/リ  :... / 
           ノ//ノイ '″   -‐ ァ ´        複雑にならないように一気に蹴りつけるのが理想だけど、
.          /ニ/リ       /
       __/ニニニ=-       ′              実際はそうならーーーあ、睨むなよキャスター……
       /ニニニj{≧ュ., ニニ=- {
      /ニニニニ〃ー―‐┬‐┬:ヽ
    ′ニニ二l|ニニニニニ\__}ニニ}
   ,′=ニニ二l|ニニニニニニ/ヽ   \
    |ニニニニニニl|=ニニニ/ニニ∧   }ト




.

4519墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 12:49:26 ID:QNAV7Th.0





             l     l  ||  蛇 姫 姦 淫   ll
      ..::/||     l     l  ii==================ii
  ...:::/|  ||     l     l     l     l     l
...: :/|  |/||     l     l    ┌─────────┐
/|  |/|  ||     l     l    │[] [][][] [][]    │
  |/|  |/||     l     l    └─────────┘
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/ ..:::||___________l___________l___________l___________l___________l_______
  |/...::::::/     /     /     /     /
/.....:::::/     /     /     /     /
...:::::::/     /     /     /     /
..:::/     /     /     /     /

   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
  |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
  '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
   '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
   1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
    i_」         'L_」            i_」      'L_」


:::|_,,.. '"´ ':,:::::::::::::|i:i:i:::::::::::::::::::::i::::::::::::{:::::::|
:::l      ゙::::::::::::|v:i:i:::::::::::::::::::j::::::::::::{:::::::|
:,′        '::::::::::| Vi:i::::::::::::::::ji::::|:::::::|i::::::|
′ --―‐____'::::::::| ∨i::::::::::::::i:i::::|:::::::|i::::::|
/ 〃¨¨¨¨二`:::::::|、 }i:i::::::::::::i:ii::j|:::::::|i::::::{        ーーーーーで、アンタは俺をどう見る?
  /   __,ノ/小 ::::| ㍉,}i:i::::::::::i:i:i::j|:::::::lヘ:::::{
     |/{;}/l ::| j{´V::::::::/i:i:i, |:::::::| V.         ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
     |/⌒ヾ.′リ /   |::::::/i:i / !::::::|           これでも巻き込まれの雑魚マスターか?
丶    乂r少′ j´    !:::/ }i:/   }:::,
.  \  ` ー‐ ´      j:/ /}/`  }:::′
               / ′ /  /}/            …………どうだ、八岐大蛇之姫。
                  / / イ}
               ′ /}i:/
              /__ イ{ }/
                /i:i:i:i:i/::/
            /}:i:i/}/ }








.

4520墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 12:52:09 ID:QNAV7Th.0






             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/     .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //        .l_,'" | .|     lニ ニ//       l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
                       {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
                                〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
                                                             {_,l゙ .

         , ‐ ´     ヘ     `ヽ,
        , '         ヘ      ' ,
       ム          ハ       ハ
       l            ' ,      ヘ
      ム            \       ヽ
      i"              ゛,       'l
      ∨              ノ      /
      ∨             /      /
      |冫、      , -‐'    |    `/ \         うーん…………実力不足かな。
      ノ|_|\   _,ニ-──────'   \
  , -,' -´/ l  ハ` ̄ 、          / / , l\\      悪いけど同盟は組めないかな、……かな?
   ´  //| |  ,.',',. ー‐\_,二-─-一'  /  |',', ヘ |
     // .| , | |ヘヾ     '     // /‐- ,|. ',',  `
    |/ / ̄ .| | ヘ`ー 、 ー一 , -r' /// ./  `ヽヘ        サーヴァント並みに動けると言っても、
     / |   ヘヘ ハ 丶`r ─ 、/ /// ./   |. `l
     ,'  |   〉ヘ   l´.彡ミ `l   // 〈   .|  |         ーーーー所詮は真似事だからね。
     |  .〉   / 。   |  〈_l  |    。',  ∧ .|
    .|  /   ` ー 、 .|  |  .|, -─一'    ハ |
    | /           |  ノ  ハ 、        ∧|        ………………弱いね、君。
    |./       l'l'´/  ハ   ヘ`ハ 、       .∧
    /.ハ     , r'´| |/l  / ヘ  、Y ヘ `ー、    ハ
   / |    / / / ./ ,、ヘ lヘ|  \  ヘ    ハ
  ./  |   /=/  ´ー〈.´八ヾ,`ヽ.    \ ハ    ハ
 /  /   /∨     /´ ∥',',  \      ∧    ハ
./  /  /  ∨   /   ∥ ',',   \     / ∧    ハ





.

4521 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 12:52:54 ID:WBIJWjQk0

一撃だ……

4523 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 12:54:16 ID:WBIJWjQk0

サーヴァントが大英雄とかならマスター鯖級は強いけど
サーヴァントが戦闘で役に立たない系だと
単にマスターとサーヴァントの役割が逆転しただけの組だしな


4524 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 12:57:06 ID:UiWukt2U0

農民「どうしても二・三撃で必殺にしたいなら、ちゃんと同時に放たないとだめよね」

4525墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 12:57:11 ID:QNAV7Th.0






    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.    |   君は少しばかり運が良かったから勝ち抜いているけど……  |
    乂__________________________..ノ

                        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                        |   此所は本物の血肉が飛ぶ殺し合いの場なの、なの。 |
                        乂_______________________..ノ


          ./        /        \
      /        /            \
    ../        /.            \
   /        /               ヘ    ーーーそんな下らない覚悟の人でも困るかな。
   ',         |                 ∧
   ..',           |                  ',
━━ . ',        |.                  ', .━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ..〉   , '´ノ      `ヽ、              l ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZト、
    〈  '一 ', -──- ,    ヾ           /  |//|  \ |//////|  /   |//|           }∧
  ..l'ソ \, r'´_       ` 'ー、 `        /   |//| 二  |//////|  ── |//|          ///
  ..,ノ | |   ̄ _ ` ゛ ー 、     ,> 、    lー、/  ...|//|  ─ |//////l ── |//|            //
 ' ´  | |  | '´lノ;`|  ::::::::::::::::::::::::、/ /` ー-,-‐'ヽ`〉  |//l  / 乂///ソ \   .|//|         /
    ,' ,'-, l  ',:'::ノ ::::::::::::::::::◯::::::::ヽ/    l   | `   .|//|   /    ̄  \     .|//|
   ..,'   ', ',  `゛    :::::::::::::::::::::::::/ ./   l   l     ∨,|  /   / | \ \  |/.,'
   ..l.l   .|', ',    '        //    |  ヘ     .\\    /  !   \   ノ /     /
   ..| |  | ヾ          /// /   |   ヘ     .\ー─────=彡/     /
   ..| | ', ',  ヽ    ‐     ` ./ ./   ,'    l ヘ         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       /
   ..| |  ', ',   ヽ、      , ‐/ / /  .,'   | .| ヽヽ . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━ ..| |.  ', ',    `ゝ_, - ' ´  ./ / /  ./   /| |  ゝヽ.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    |.|_',. ', '.,  ノ .l     ./ / /  /゙'    / | |   ヘ\
    .|| '., ,ヘ ',' ´ /ヘ    ./ / /  /`ゝ、ノ. .| |     \l
    .., r'lヘ ヘ '‐ /  |    ///_/    `゙ー- 、
   ..r'. .|. \| /    〉     ./       , '´ヾ
  ../  .|     .,'   ヽ   ´ ̄/      /    ヘ
  ..l   l     l\      , /      /    /`ヘ
  ..l | └──┤ `ー-‐' "´/      /   /    ヘ
  .| | ,       |     /  〉─- 、  /    ./  |   ヘ





.

4526 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 12:58:40 ID:WBIJWjQk0

運の良さは大事やで!!!

4527墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 13:00:27 ID:QNAV7Th.0






             l     l  ||  黒 剣 爆 発   ll
      ..::/||     l     l  ii==================ii
  ...:::/|  ||     l     l     l     l     l
...: :/|  |/||     l     l    ┌─────────┐
/|  |/|  ||     l     l    │[] [][][] [][]    │
  |/|  |/||     l     l    └─────────┘
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/ ..:::||___________l___________l___________l___________l___________l_______
  |/...::::::/     /     /     /     /
/.....:::::/     /     /     /     /
...:::::::/     /     /     /     /
..:::/     /     /     /     /


         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.         |   へぇー…………心外だな。こう見えても場数は潜った。 .|
         乂________________________..ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    /:::/ }:/::: : : : : : /            ‘。:::::} \:::::::: : |、:::::::: :|: : : |: : : : : : ‘。: : :゚。: : :
  // .:::/::::: : : : |: :′          ‘:::::|   ゚,:: : :| V:::::: |: : : |\: : : : : :‘。: : :゚。 :
_//  /:/::::::: : : :::|: |               V:|    ‘。::: :| ∨::::|: : : |::::::\ : : : : ‘。: : ゚.:
:/   /:/ ′::: : :::::|: l                 |::|     V:: | ,.∨::|: : : |::::::::::::\ : : : ‘。::::}
    /:/  ::::::::: ::::::|: |`≧=- 、          |::|  ,,.. 斗:::|´  :::|: : : |::::::::::::::::::ヽ ――‐
    /ィ  |::::::::: ::::ハ: |  ,.斗=ミ\    __,.斗匕´斗-=}ソ==ミ1::|: : : |:::::,   ´  -=ァ'"
  /     |::ハ:::::::::{ }|r彳 |_)笊!       |{ / |__)////l} }: | : : ハ:/  /.┐... / /
.      |/ :,::::::|  l ゝ ∨i}/}         リ    |//{i}//リ ∧:{:: :/ } /.........}/ /::/   君にも、そう引けは取らないつもりだぜ?
.      |   V::|、 ゚。   _ゝシ       ,ノ   乂辷少′ / |::/    ヽ....../ /}::::/
          ∨  、ぃ                       / j/    ノ/ // !:/     君が霊体化させているサーヴァント相手でも……
              \      j                      イ::::/ 〃
               ,       {                   rr=彳::::::::/ /
               ′                       |::::::::::::::/          ーーーー俺は構わない。
                 、     ________,,       / イ:::::::::::/
                 \     }____ /       /   j:::::::: /¨¨ア!
                  \                 /   -=ニ二   ィ|
                        \            イ -=ニ二     ィi:i:i:i:i:/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






.

4528 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:01:32 ID:7xQ4WSVE0

キリットさん調子に乗り過ぎじゃね?

4529 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:02:45 ID:UiWukt2U0

あれ、君ちょっと自信家過ぎない? 大丈夫かなこの人…。でもクロさんに勝ったしなぁ

4530 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:03:04 ID:dZ6xQux20

>>4528
何故か調子に乗って優勝候補に喧嘩売った安価ほどじゃ・・・いや俺予想皆混乱

4533墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 13:04:20 ID:QNAV7Th.0





   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.   |   いい感じに滾ってるんだよ……!!    |
   乂__________________..ノ


                          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                          |  英雄と戦って、剣を削り凌ぎ合い……!命を賭ける!  |
                          乂_______________________..ノ


        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.        |   ゲームを超えたひりひりする命のやり取り……!!  .|
        乂_______________________..ノ


    \     l::lヽ |::::::::/  ||                  |::ハ{:::::::::| l::|/
       >  ., l::|  |:::::::′ リ                  |/ }i:::::::::| rリ 二
    r‐j|: : : : : : リ ., ∨:{                      |  {|:::::::ハ二二二
_,. イ二|: : : : : : : : : | |∨:┐ u.           }::          :´}::::/ニ∨二二
ニニニ∨ |: : : : : : : : : | |ニニ∧                         /i:j::/ニ ∨=二
ニニニニゞ|: : : : : : : : : | |=ニニ∧   、                 ィ  /:i:i{/vニニハ ∨ニ    ーーーーゾクゾクして頭が真っ白になる刹那!
∧ニニニニ:,: : : : : : : : :.| |二ニニ∧    \二二二二二二二/  ':i:i:i:i:i:i:∨=:.| |ニニ
ニハニニニ∧ : : : : : : : :v ニニニニ|i:i:.、    ー―――― ´  /:i:i:i:i:i:i:i:i:|ニニ| |ニニ
二ハニニ二∧: : : : : : : :∨ニニニ|:i:i:i:\               /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|ニニ| ゙ニニ    ………………堪んないね。
ニニハニニニニ∧: : : : : : : :∨ ヘ=j|:i:i:i:i:i:i:i:>         イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|= / /| 二
ニニハ=ニニニ∧: : : : : : : :∨ \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=-<i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| / /=| 二
ニニニ}=ニニニニ∧: : : : : : : :∨ニ \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:j/ /ニ/..二
ニニ二{ニニニニニ∧: : : : : : : ::、ニニ  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/\:i:i:i:i/:i:i:i:i/| {ニ/=ニニ
二二∧ニニニニニ∧: : : : : : : :.\ニニ} ’/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ⌒i }イ:i:i:i:i:i:i:/ニ!  フニニニ
ニニニニ∧ニニニニニ∧: : : : : : : : : \ー } / ̄ ̄ ̄      //:i:i:i:i:i:i:i:/ニ/ ー′=/
=ニニニニ∧ニニニニニ∧: : : : : : : : : : :\「           .//:i:i:i:i:i:i:i:/ニ//ニニ/ニニ






.

4534 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:04:59 ID:WBIJWjQk0

まあ元は一般人だった人がなんかデスゲームに巻き込まれて
それ生き残って、伝説の英雄であるサーヴァントを相手どって
二回も勝ち残ればそりゃあ調子にも乗るやろ、うん

4535 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:06:14 ID:UiWukt2U0

おまわりさーん、ここに危険人物がいまーす

4536 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:06:19 ID:sh3PWCPo0

だめだ、負けフラグしか経ってないwww

4538墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 13:07:05 ID:QNAV7Th.0






    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.    |   今なら誰にも負ける気はしない…………!!   |
    乂_____________________..ノ


                           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                           |   命の削り合いで熱く燃え上がっていれば…………!  |
                           乂_______________________..ノ

                            ┌‐ 、 ______
                           l,. ´       \ \
                            /           \ \
         ─                  /        /´ ̄ ̄ ̄` ヽ
      /     \            /      _ / ,. ───=ミ \
.     /         /        ,′   /: :く__/::::::::::::::::::::::::::\ `ヽ、
    /  __   /         {   . : : : : :/:::::::::/:/:::ト、:::',:::::\:::::\_}
    .′/: : : : :`ヽ,′           ', __{二}/::| ┼十ト:::| ヽ〉ヽ::::}:::::::::∨へ
    ∨      ∨               \//::::::::|x示㍉\|  `ヽ|:::|:|│|::|⌒} \
     { /     ',             /:::::::/::::::::!:| 辷ン     x示ト:」:|│|\ /  /
    ∨        ,        /::/ :::::,'::::::::::|_|      、  ヒン八_,|┘|\::> ′
             \}      く//:::/::{::::::::::::::|    _     /:::/:::|_|:}:::|  {  ハァ……
     ',___   `  、     /:::/::::{Ⅵ::::::|::ト    `ー′   /:::/:::::::lハ::|  ,
       ヽ: : : : : : `ヽ    |     {:::::{::::::/|::::::|::|:::::...     . イ〈...r'⌒ヽ. }:」   ,  _
        } : : : : : : : :   |     ̄,' ̄\ \:|:」:ー 、 ̄/`丶  (´    `) |r─< /
        \ : : : : : :     |       / ,/ . :\    /},′  \ ゝ,___,ノ´  .(    |∧
          ー .    |     ,{⌒丶: : : : ヽO/ / ⌒  ⌒ } ̄ ̄ . :\| `丶ノ  ,
              |\   l──'⌒ヽ   \: :/ `´ :{⌒ー─f⌒}   . :/ . : :\      ,
              |: : : : . .|             /    i|      }:. |! 0 ∨. :o/ : :ハ     }
.              , : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : /   i|      \ . : :/     :{     ,′
              \ : : : : : : : : : : : : : : : : |: /  .//         ̄ ∨ー-  _',__/`ヽ
            ,.  ´  ̄ ̄ ̄ ̄` ー‐=彡   /ヽ           }////////∧ : : : : : :\
         ,. :´: : : .                 -= /    ヽ . .\ . } : : / ://///////// \.: : : : : : ヽ
       ∠二二二フ: .          -=  /ハ      \─rfニ}トく,/////////////∧ : : : : : : :\
      /: : : : : : : : : : : :     ____//|: : ',       \厂ハ\} /////////////∧、: : : : : : : :}
    , ' : : : : : : : : : : : :-=/´////////////: : : \  \   ヽ  | |///////////////∧\ : : : : / :\
.   / : : : : : : : : : : : : ://////////////∧: :     \  ヽ    ', :| |//////////////// }  }ヽ : : : : : : :',
  ,': : : : : : : : : : : : /////////////////∧      \     \,.| \//////////////0∧ |\ : : : : :}
.  ト、 : : : : : : : :  ////////////////////´ ̄        \ \: .   `ヽ V /////////// /   ,.| | : : : : :|\
.  |: :\.: : : : :  ////////////////////       \: : : </ /   }  |  ∨///////// /    }| | : : : : :|  |









.

4539 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:07:27 ID:WBIJWjQk0

だが世の中には命のやり取りにすらならない
次元の違う化け物連中がいるんですよ
こっちの全霊の攻撃を素の防御力で受け止められる程
絶望感を与えられる事ってないよな。
(さとりんVSマダオの戦いを思い出しつつ)

4540 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:09:25 ID:HjFltdHQ0

ネギ先生とは話が合うのか、反発するのか・・・

4541 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:09:53 ID:sh3PWCPo0

的確な言を思い出した
ここからは、一人ひとりが主人公

4543 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:10:42 ID:7xQ4WSVE0

>>4541
うむ。

4544 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:11:06 ID:WBIJWjQk0

>>4540
自分と対等級なら多分気が合いますねって
死闘突入だろうけど、現状だと分を弁えなさいって
鼻っ柱追ってキャッチ&リリースじゃね?
あ、これだとネギ先生がもろライバルポジだな

4545墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 13:12:16 ID:QNAV7Th.0





             l     l  ||  多 死 亡 旗   ll
      ..::/||     l     l  ii==================ii
  ...:::/|  ||     l     l     l     l     l
...: :/|  |/||     l     l    ┌─────────┐
/|  |/|  ||     l     l    │[] [][][] [][]    │
  |/|  |/||     l     l    └─────────┘
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/ ..:::||___________l___________l___________l___________l___________l_______
  |/...::::::/     /     /     /     /
/.....:::::/     /     /     /     /
...:::::::/     /     /     /     /
..:::/     /     /     /     /




     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄チェリ- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.     |   『命の削り合い』程度で熱くなれる“童貞”に用はないの、なの。 |
     乂___________________________..ノ


                        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                        |   千石家ではそんなの日常。業務処理なの、なの。  |
                        乂______________________..ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      /                       \
               /                         \
                /                          ト
             /                            ハ
              〈                          / /
              ∨             __ o       _ニ=-‐  / /
                 \          く彡⌒)ヽ<ニ土―‐-==之y   
               l<>‐-‐ァフ丁 ̄ 〈_ノ // //ヽ     ∧    相手する気はないから、帰るかな、かな。
                /イ/ /// / ///l// // /`\    ∧
              / / /// / ////∧ Vl l,癶、、r >、____〉
                /  <<<< //,〈/〈∧∧〈 !   `^ /〈∧!      君の相手が高名な『古明地さとり』だと聞いたけど……
                =-イイ/ / / /!  ∧! ! !t从    { /  ′
              /<< イ / / { j |!_l l、_l `` _ ,イ〈        もう勝負はついているような物かな、かな。
              /////⌒>、l_ !才'ト、  /´/∧〉
             ///´ ´ / ̄`√\ !_| 介 个 〈/ ′
             ´ /´   /   /    \  `'┘
              /    /   /      〉|》
                〈____,/ '⌒'く     // Y
                /      \    /  }ヽ
                 /       ヽ  // j .ノ
                  /           〉´ ´  l ハ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.

4546 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:12:54 ID:7xQ4WSVE0

対戦相手さとりなのか

4547 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:14:36 ID:MUAHH53c0

心読める以上負けがないのでは…w
それはそうとキリトさんや、そんなに無理ゲー挑みたいなら
眼蛇夢とかおすすめやで!

4548 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:14:53 ID:sh3PWCPo0

チョコラータと撫子は主人公だろうか……
自分で言いながら、疑問に思ってきた
皆、魔法少女、魔法少女(自己暗示

4549 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:14:57 ID:UiWukt2U0

これはもうキリトさん殺すしかないな
クロさんを殺した事といい、慈悲などない

4553 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:17:13 ID:7xQ4WSVE0

さとりかキリトのどっちかを殺される前に殺して能力を奪うというスタイル
うーん、時間の無駄かなぁ

4554墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 13:17:47 ID:QNAV7Th.0







       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.       |    …………何、どんな奴でもこの剣でーーーー    |
       乂______________________..ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.            〃⌒V:.:/:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.)、:.:.:`ヽ
.            リ.:.:.,.:⌒ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y:::::`^\:.:.\
           /.:.:./:.:/V//∧:.:.:Y\j:::::::::::::::{:.:.:.:.:}
.          /:.:.:.:}:.:.{/"´   ',:.:.}:::::::::::::::::::::::;.:.:.:.:{
           ',:.:.:.:}:.:.{      |:.∧::::\\\:;.:.:.:.:.、    まぁまぁ、マスターも落ち着いて。
             }i.:.:.}:.}リ====ミj/ ,\===\j:.:.:.:小、
           八:{:.:ノ x====ミ }⌒{ ,x====ミ リ:.}}:.:.!}
.           {:.:.!:|:.{ `ー―‐‐ ′i `ー―‐‐'" 刈:.:.リ     千石撫子さん、いやはやそちらもご高名なようで……
.            乂リ八         |        从:.:/
              `Yヘ      、_j/      r':.:.:八      『古明地さとり』とはどのような人物かご存知で?
             V:.    、_____,   /!:.:./
                }:.:i:、  \___/  /::|:./        同盟は組めずとも情報のやり取りくらいはできますよ。
              八j  :.    ー‐    / .::|リ
             /:i:{   \      /  ::|ト、
.             イi:i:|{    ` ー‐ ´  .:::/}|:. \
         /  |:i:i:|{              ,.i:i}|:   \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       l            ' ,      ヘ
      ム            \       ヽ
      i"              ゛,       'l
      ∨              ノ      /
      ∨             /      /
      |冫、      , -‐'    |    `/ \
      ノ|_|\   _,ニ-──────'   \      はぁ…………さとりんの事かな、かな?
  , -,' -´/ l  ハ` ̄ 、          / / , l\\
   ´  //| |  ,.',',. ー‐\_,二-─-一'  /  |',', ヘ |    ムーンセルで出会った以上、義理立てする気はないけど、
     // .| , | |ヘヾ     '     // /‐- ,|. ',',  `
    |/ / ̄ .| | ヘ`ー 、 ー一 , -r' /// ./  `ヽヘ      そっちも当然、良い情報を教えてくれるんだよね。
     / |   ヘヘ ハ 丶`r ─ 、/ /// ./   |. `l
     ,'  |   〉ヘ   l´.彡ミ `l   // 〈   .|  |
     |  .〉   / 。   |  〈_l  |    。',  ∧ .|           .γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    .|  /   ` ー 、 .|  |  .|, -─一'    ハ |            |   ハハッ、それは当然。良い情報を渡しますよ。  |
    | /           |  ノ  ハ 、        ∧|           乂_____________________..ノ
    |./       l'l'´/  ハ   ヘ`ハ 、       .∧
    /.ハ     , r'´| |/l  / ヘ  、Y ヘ `ー、    ハ








.

4555 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:18:46 ID:MUAHH53c0

キリト殺すべし慈悲は無い
こうやって重要な情報が売り買いされていくんですねぇええ…


4557 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:19:34 ID:7xQ4WSVE0

キリトをサポートする鯖がいるおかげで、上手いこと回ってんのかね

4558 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:21:11 ID:WBIJWjQk0

一回化け物連中とやり合って鼻っ柱おられればさらなる成長フラグだろうけど
ムーンセルだと敗北=死だからな、レオみたいに真の成長に不可欠な
敗北から学び取るという事が出来ないんだよな~

4559墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 13:22:22 ID:QNAV7Th.0





             l     l  ||  炉 裏 抹 殺   ll
      ..::/||     l     l  ii==================ii
  ...:::/|  ||     l     l     l     l     l
...: :/|  |/||     l     l    ┌─────────┐
/|  |/|  ||     l     l    │[] [][][] [][]    │
  |/|  |/||     l     l    └─────────┘
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/ ..:::||___________l___________l___________l___________l___________l_______
  |/...::::::/     /     /     /     /
/.....:::::/     /     /     /     /
...:::::::/     /     /     /     /
..:::/     /     /     /     /


        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.        |   貴方の対戦相手の…………南師猩の情報もね。   |
        乂_______________________..ノ


       /: : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`.i
      ': : : : : : : : : :i : : : : : : : : : : : : :' : : : : : : : : : : ヽ
      ': : : : i: : : : : : i: : : : : :ヽ: : : : : : : ',: : : : : : : : : : :’         エンジンとハンドルの上手い関係なの、なの。
     l: : : : :l: : : : : : : ' : : : : : :`: :、_: : : : ヽ: : : : : : : : : : :ヽ、
.    /l: : : : l: : : : : :>-‐ '' ̄ ̄'' ―- .、: :'; : : : :|: : : :'; : : :\       別に話してもいいけど……大した事ないの。
   /l:|: : : : |: : : /              \': : : :.|: : : : i: : : : :.}
.   /: l: : : : : l: : /                ,i: : : :.|: _: :/: : : : /      ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
  {: : l: : : : : i /     ______, イ::::::i: : : : i´ヾー、: : :/       あの子とは家の繋がりで数度会っただけなの。
   '; : : : : : : l:`ト--‐7印Lー‐-'   レツて心、|: : : : ソ   'ヽベ
    `<_: : : :l: |::::::::i:|ャて;;心     ´ {::J:::l 〉`> '"      )::\
    l >、__: l:i::::::i:::K、ヽ:;Jヘ     弋ンム'´     /::::::::::::`...、                   /
      '、   `´ヽ;:::';::ト` ` ´          ,イ    /:::::::::::::::::::::::::::>-....,,_       _,,,....-,  ’
       <     }:::ヽヽ、   `      く:l  `イ::::::|>、::::::::::::::::::::::::::::::::::`、二二二ニ-‐ ''"
       /l`  ハ::::l:ヾ、   -―    ./    l::::::l::::i ̄`>‐ァ::::::::i:::::;:::::::::::::\
.       /:::|   i:';:::ト;:::ヽ>       </   ,:::::::ハ::::l: : : : : : :\::::|::::::';:::::::::::'::::\
       ,.:/:::|   lハ::l`ー"   /`ヽ  ./     ,::::i: :.';:::ミ;、: : : : : : ヽ:|:::::::i:::::::::ヾー-、ヽ、
     /イ:::::|   .l-‐ハ:;-、___ハ   /     i:::::::ト、: ';::::ヾヽ、; : : : :`|:::::::l:::::::::::::, `ヽヽ、









.

4560墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 13:27:34 ID:QNAV7Th.0







     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.     |   半年前くらいに…………古明地の家は攻め落とされたの。  |
     乂__________________________..ノ


                          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                          |   私達の国は旧きを受け継ぐ魔術大家が多くて……  |
                          乂_______________________..ノ

  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.  |   魔術的に価値があって狙われるのは日常。  |
  乂____________________..ノ

                               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                               |  誘拐、暗殺、奇襲に人質に……何でもありなの、なの。 |
                               乂_______________________..ノ

        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.        |  それだけに……本家や分家の守りは鉄壁かな、かな。 |
        乂_______________________..ノ



    |   .;     ',  ',         l                ./  ./
    |   .;      ト、  ,         `  -            /  ./
    |   .:;      ., ,:,  ,                       /  /
    |  ! :::;      , , .,___',                     イ--'   ./     特に古明地の家は貴重は最高位の精神感応系。
    | :ハ::::;    :::; ::; ',  .        __                ./
    |..:::| l__',    :::, .:', ',         ` =‐`              イ       結界も霊地の上に十重二十重に張られて、
    |イ ´ / ,   ::::;  :::, ヽ                       ./ /
  /   /  ,   :::::; ::::;::::::`::.、                   イ  ./ ./      使い魔や魔術師……異能力者も山のようにいたの。なの。
. /    ;   ,    :::,--、::;:::::::::::::≧.、              イ    /..../
/ .:|   ;  γ ヽ......::/ ハ:::;::::::::::::::::::;  、 、        イ      /::::/
 .::!   ;   / ノ!::::::/ :::::|、__i :::::::::::::::   '.,≧--- ´         .イ/      
. .:::|____ノ /  .::/¨./  .::::j    :::::::::::,    '.,
. :::l:::::::::/  ..::/ /  .:::ハ    :::::::,     ',             ,   /
. .::::\/   .:::ノ /  .:::/::::::,     :::,'  ,  ',   ,      ,  '     /
 .::::::::|   ::ト、 /   .::/ヽ_',      ,   '  ,   '   , '         7
. .:::::::|   :::!::/   .::/          ,                    /
. .:::::::|   :::|/   .::/⌒ヽ,--、      ,                  ./







.

4561 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:28:16 ID:UiWukt2U0

撫子VS南師猩? チョコラータを信じるなら(!?)撫子はきらきーのいい友人の可能性があるんだがな…
南師猩は黒幕の情報に置いて重要くさいんだよなぁ…。でもあいつらこっちを絶対殺すマンだし

4562墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 13:31:08 ID:QNAV7Th.0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          /. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                      /.::::::::::::::::::::::::::::::,':::ハ::::::::::::::::::i|::::::::::.
                     .:::::::::::::::::::::::::i::://::厶_|:::/::::::::::::リ:: : i::::
                        .::::::::::::::::::::::::::::|幺イ  |/ `メ::/:/:i:::::i|:::i
                    .::::::::::::::::::::::l ::::::レ=ミ 、   /::/:/:i:|:::::l|::i|
                    /〉:::::::::::::::::::::|::::::i|L.ノ     ,尓^7:::ii|:::::l|::l|   でも、半日もかからず陥落したの。
                    / .:::::::::::::::::::::::::|:::i从       tノノ.::::: ii|:::/1:リ
                  .:::::::::::::::::::::::i:::|从        ′ 小:::ノ||/ l/    原因も襲撃者も……不明。
                 ノ:::::::::::/:::∧::|:::| :::|\ ‘ ’  ィ:::|::v:::リ
                />‐‥・‥  J:::L:::l /:> <::::イ::::|/:::/        さとりんだけが、焼け落ちた本家の裏山に、
                  /.:/゙ー‥・‥ 、 ‘:::|\ 〈〈(k. 、V::リ::: |L/
              /.:/         \ J\ ヽ V,ハ ∨ / リ          ーーー泥まみれで気絶していたの。
                /.:/        \ハ  V゚マ〈  i Ⅳ::/
            /.:/             ヽ}  }人,{ . L.爪/ 
               {::::     /         {  {tュ/} . } i.:|            色々な家の救援隊が来た時には全てが終わっていたの。
             Ⅵ. 、. /         }  }., { . { i.:|
.               }|. . ヽ.{            〉  V . .・ .・ i|
                八.. ....∧          /    . .. .| . i.i|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.      |   まっ、どーでもいいことなの。秘中の秘の術式とか知らないなの。   |
      乂_____________________________..ノ



.            乂リ八         | :::::::::::::::::::: 从:.:/
              `Yヘ      、_j/::::::::::::::::::r':.:.:八     何…………いい情報だ、ありがとう。
             V:::.  、 ____ ,:::::::/!:.:./
                }:.:i::、   ー…ー:::::::::/::|:./        ふむ、これで勝ち筋が見えたよ。
              八j::::::.    ):::::::::::::/::: |リ
             /:i:{:::::::\  (:::::::::::/::: : |ト、        ふふっ………………ふふっ!
.             イi:i:|{ :::::::::::` ー‐ ´::::::: : /}|:: \
         /  |:i:i:|{ :::::::::::::::::::::::::::::: ,.i:i}|:::::::: \
        i   |:i:i:|{ ,  :::::::: ::::::::: /:i:i:}|::::::::::::|   、
     ´     |   |:i:i:i|{ ′  ::  :::::: / :i:i:i}|::::::::::::|      、
 /     |   |:i:i:i|{ ′ ......:::::::: / :i:i:i:}|::::::::::::|.:.:.:....      、
        |   |:i:i:i|{  ,     . ::/ .:i:i:i:i}|::::::::::::|::.:.:.:.:.:.:....
        |   |:i:i:i:|{   ′   .::/ .:i:i:i:i:i:}|::::::::::::|::::::::::.:.:.:.:.:.:....     \
        |   |:i:i:i:|{   ヽ.:/ .:i:i:i:i:i:i:}|::::::::::::|:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:....       \







.

4563 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:33:29 ID:WBIJWjQk0

なんや、精神攻撃でもする気か?

4564 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:33:49 ID:MUAHH53c0

もうやだぁ!なんでこうこちらに有益な陣営ばかりが不利になっていくんだ!

4565 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:35:16 ID:3aGBfMNk0

この世のすべては あなたを追いつめる為にある(震え声)

4566 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:35:32 ID:7xQ4WSVE0

有益って言っても、もう依頼達成不可能で決裂するところだったし別に……

4567墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 13:35:33 ID:QNAV7Th.0






     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.     |   僕たちは相手の過去を知ると、色々と楽でね。重ねて感謝する。 |
     乂____________________________..ノ

                              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                              |   どーでもいいの。さっさと情報を渡すの。なの。  |
                              乂_____________________..ノ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           /:::::::::::: : /: :/: /}:::::::::{:::::ハ`
            /::::::::::::::../: ://  }:::::::::ハ::::::::.
  (O)      / }::::::::::::::::: /{¨¨¨` ,:::::::厶}::::::::ヘ
   vハ     八::ハ:::::::::/ ≠= /´}/ r }:::::::「 \
    vハ      i{ ルヘ:ト、       ,==,ノ:::ハ{
    vハ       ゝ.,___リ      ′ .{ル' }     …………………………。
     vハ     /二二|        ノ
     vハ      |ニニニニト    ⌒ /=- __
      vハ     |ニニニニ|   ` r イニニニニニ/           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      vハ     |ニニニニ|   {ニニニニニニニ/            |   ふふっ、この紙に纏めてあるから後で読みたまえ。  |
       》ニニ=-<ヽ:=二|   {ニニニ二二/             乂_______________________..ノ
     「i:i:i:/):::::::::∨ハ二|    \=ニニニ/
     }i:i/:::::::O:::::::::∨ハ={‐┐ r―}ニニ/、
      ,ノイ::O:::::::::::::::O:∨ハ}`ー―=彡ニ/O:ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::∨ハ`¨¨ ¨¨´}=/O:::::::}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



            __/^\ー- . . .
         ノ: : : : : : :`ヽ、:_`:.,  っ
          f: : : : : : : : : : : : <: : .ヽ  っ
      r '.://: : : : : : : : : : : : .ヽ : }      …………マスター。
      } ;.:{:{: { /^ヽ{: : :{: :i: :ヽ: : 、:、
      /イ: jハル{==ミト、:}===ミ: N : ヽゝ    そう不機嫌そうな顔をしないでくれ。
       ヽ{}:ノ{{ 符}}={{ 符 }}コ、:j/
          jイハー=='′ ゙ー=='' j/ソ/       この聖杯戦争では全員と戦う訳じゃないんだ。
.          }八   ー_-―'  ..イr'
.             `  、_.   ´ '         組めないとしても、戦わない陣営とは友好的にしたい。
              , 7/y/7ヽ
            /V/::://___ l
.             { {ハ{ ̄   }
              ,{ {{ ハ    イ





.

4569 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:36:40 ID:UiWukt2U0

さとりが危ない→助けるためにキリト殺そう→アスナ激おこ→下手すりゃレンもアスナ側につく
畜生! 俺たちを苦しめて楽しいか墓穴王!


4570 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:38:49 ID:7xQ4WSVE0

助けたいなら殺すまで行かなくても、調べて情報をさとりに流せばいいんじゃね
ああ、それなら依頼無理っていう時に、それを手土産にすれば、なんとかなるかも

4571墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 13:40:10 ID:QNAV7Th.0





             l     l  ||  m9 (^Д^) 9m  ll
      ..::/||     l     l  ii==================ii
  ...:::/|  ||     l     l     l     l     l
...: :/|  |/||     l     l    ┌─────────┐
/|  |/|  ||     l     l    │[] [][][] [][]    │
  |/|  |/||     l     l    └─────────┘
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/ ..:::||___________l___________l___________l___________l___________l_______
  |/...::::::/     /     /     /     /
/.....:::::/     /     /     /     /
...:::::::/     /     /     /     /
..:::/     /     /     /     /



                __/\ー‐==ミ、
                  /://\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.            〃⌒V:.:/:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.)、:.:.:`ヽ
.            リ.:.:.,.:⌒ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y:::::`^\:.:.\
           /.:.:./:.:/V//∧:.:.:Y\j:::::::::::::::{:.:.:.:.:}        交渉事で敵を作るのは馬鹿のする事だ。
.          /:.:.:.:}:.:.{/"´   ',:.:.}:::::::::::::::::::::::;.:.:.:.:{
           ',:.:.:.:}:.:.{      |:.∧::::\\\:;.:.:.:.:.、        上手く立ち回り、双方の利を確保する。
             }i.:.:.}:.}リ====ミj/ ,\===\j:.:.:.:小、
           八:{:.:ノ xハ茫癶 }⌒{ 癶茫ハx, リ:.}}:.:.!}        そうしてお互いが納得できる交渉こそが大切なんだ。
.           {:.:.!:|:.{ `ー―‐‐ ′i `ー―‐‐'" 刈:.:.リ
.            乂リ八         |        从:.:/
              `Yヘ      、_j/      r':.:.:八         足を引っ張るのは敵にでもすればいい。
             V:.    、      ,   /!:.:./
                }:.:i::.、    ̄ ̄ ̄   /::|:./           感情を排して、理と利で測る……これもまた肝要。
              八j  :.    ゙゙゙     / .::|リ
             /:i:{   \      /  ::|ト、           わかったかな、マスター。
.             イi:i:|{    ` ー‐ ´  .:::/}|:. \
         /  |:i:i:|{              ,.i:i}|:   \
        i   |:i:i:|{ ,     :     /:i:i:}|    |   、
     ´     |   |:i:i:i|{ ′    ノ   / :i:i:i}|    |      、
 /     |   |:i:i:i|{ ′     :/ :i:i:i:}|    |            、
        |   |:i:i:i|{  ,      :/ .:i:i:i:i}|    |
        |   |:i:i:i:|{   ′   .::/ .:i:i:i:i:i:}|    |                 \
        |   |:i:i:i:|{   ヽ.:/ .:i:i:i:i:i:i:}|    |                \
        |   |:i:i:i:|{    /  .:i:i:i:i:i:i:i:i}|    |                 .






.

4574 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:44:14 ID:MUAHH53c0

子供相手に挑発する我々とは違いますねぇ…w

4575墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 13:44:28 ID:QNAV7Th.0




     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.     |   まっ、サーヴァントは中々の奴なの。    |
     乂__________________..ノ


                           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                           |  流石は“百計のクロ”を落とした英雄……かな、かな。  |
                           乂_______________________..ノ


                            ┌‐ 、 ______
                           l,. ´       \ \
                            /           \ \
         ─                  /        /´ ̄ ̄ ̄` ヽ
      /     \            /      _ / ,. ───=ミ \
.     /         /        ,′   /: :く__/::::::::::::::::::::::::::\ `ヽ、
    /  __   /         {   . : : : : :/:::::::::/:/:::ト、:::',:::::\:::::\_}
    .′/: : : : :`ヽ,′           ', __{二}/::| ┼十ト:::| ヽ〉ヽ::::}:::::::::∨へ
    ∨      ∨               \//::::::::|x示㍉\|  `ヽ|:::|:|│|::|⌒} \     ふふっ……あの“百計”を倒したのは驚いたの。
     { /     ',             /:::::::/::::::::!:| 辷ン     x示ト:」:|│|\ /  /
    ∨        ,        /::/ :::::,'::::::::::|_|      、  ヒン八_,|┘|\::> ′     あの大物が表舞台に出る…………
             \}      く//:::/::{::::::::::::::|    _     /:::/:::|_|:}:::|  {
     ',___   `  、     /:::/::::{Ⅵ::::::|::ト    `ー′   /:::/:::::::lハ::|  ,      それを倒して2度ビックリなの。
       ヽ: : : : : : `ヽ    |     {:::::{::::::/|::::::|::|:::::...     . イ〈/|:::|::::| }:」   ,  _
        } : : : : : : : :   |     ̄,' ̄\ \:|:」:ー 、 ̄/`丶   |_ノ_/ _|r─< /
        \ : : : : : :     |       / ,/ . :\    /},′  \  o |⌒{  (    |∧
          ー .    |     ,{⌒丶: : : : ヽO/ / ⌒  ⌒ } ̄ ̄ . :\| `丶ノ  ,
              |\   l──'⌒ヽ   \: :/ `´ :{⌒ー─f⌒}   . :/ . : :\      ,
              |: : : : . .|             /    i|      }:. |! 0 ∨. :o/ : :ハ     }
.              , : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : /   i|      \ . : :/     :{     ,′
              \ : : : : : : : : : : : : : : : : |: /  .//         ̄ ∨ー-  _',__/`ヽ
            ,.  ´  ̄ ̄ ̄ ̄` ー‐=彡   /ヽ           }////////∧ : : : : : :\
         ,. :´: : : .                 -= /    ヽ . .\ . } : : / ://///////// \.: : : : : : ヽ
       ∠二二二フ: .          -=  /ハ      \─rfニ}トく,/////////////∧ : : : : : : :\
      /: : : : : : : : : : : :     ____//|: : ',       \厂ハ\} /////////////∧、: : : : : : : :}
    , ' : : : : : : : : : : : :-=/´////////////: : : \  \   ヽ  | |///////////////∧\ : : : : / :\
.   / : : : : : : : : : : : : ://////////////∧: :     \  ヽ    ', :| |//////////////// }  }ヽ : : : : : : :',





.

4576 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:45:22 ID:7xQ4WSVE0

クロさん結構高評価でワロタ
本当に運悪かったんだな……


4577 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:45:31 ID:3aGBfMNk0

百計の黒さん、準備が万全に遠すぎたから…

4578 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:48:28 ID:UiWukt2U0

闇組織のボスともなるお方が直々に聖杯戦争に出場するのだからな……確かに驚きだぜ(棒)

4579墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 13:48:30 ID:QNAV7Th.0




        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.        |   まっ、下したマスターがあの様じゃマグレかもしれないけど。  |
        乂__________________________..ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        .:′: :/: : : : : : : : : : : : :}: : : : : : : ト
        .′: : ′: : : : : : :| : : : : : : : : : : : : }
        {: : : :|: : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : 小
        ,′: :.:j: : : : : : : : :′: : : : : : : ハ: :j:.:}
.       /ハ///{// : : : : : /: : : : /: : : //::/レ'     …………言うなよ、ギリギリだったんだぞ。
      /  {///////////// : :/: : ::// 〉:|
          乂////////////////// {リ j     サーヴァントとの連携と良い、高速戦闘と良い、
          ヾ//////////////{:′` ι/
          八//////////}/リ  :... /      さらには策略・謀略・奇策を思う存分に……
           ノ//ノイ '″   -‐ ァ ´
.          /ニ/リ       /
       __/ニニニ=-       ′             勝てたのは奇跡に近いね、キャスターの策が抗したのもあるけど、
       /ニニニj{≧ュ., ニニ=- { 
      /ニニニニ〃ー―‐┬‐┬:ヽ              魔術世界の大物というのを実感したよ。
    ′ニニ二l|ニニニニニ\__}ニニ}
   ,′=ニニ二l|ニニニニニニ/ヽ   \
    |ニニニニニニl|=ニニニ/ニニ∧   }ト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


:::::::l:!:|‐ ヘ:ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::リ:j  ヽ:ヽ::::::::::::!::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::j}
::!:::|:/    !::|l:::|::::::::!:::::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::::::::`:ー:::::::(、_ノ
::!:::|'     l:| !:l:!:::::::ト、:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヽヽ
::|:::|=、--、. l:! !|:::!:::::::l_、:::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::ト::!:::::::l!:})
:::!::|二二ミヽl| リヽト、::::!二二ヽ:::::ヽ:::::ヽ::::ヽ:::|::}!:::::::{リ     ああ、まさか準備期間中は実力を隠していたとはね。
::::ト「 ゝ--ヘ. |/─‐||\ト ゝ-- 'フヽ〉:::::!::ト{l:|!:::::::ノ!:!
ヽ:!    -' |「| ̄`|ト、 ー‐    ノ |ヘ::j:ト /リ:::::::j jノ      恐ろしい難敵だったよ。
└ヽ───┘!  └─────┘jイノ/ :::::i::::{
        |                 リ´「|!::::l}:ノ`
ハ       |            ι  /  !| ヽ:トし        ーーーーーー今でも汗が出て来るね。
ヽハ      ゝ::::r '           /   j:|   ヽ、
_/ハ   、_ _ __ _   _,     , '   ,'::|   l`丶、     もし、あの一撃が届いていれば…………!!
 /::::ト、   ` ー─一  ̄´    /::::  〃:::|    l 
 !:::: | ヽ   ` ー── '´   /:::::::  //::::::|    l
_/:::::::|  ヽ         /:::::::::::: //:::::::::|     l
:::::::::: |    ヽ       /::::::::::::::: //::::::::::::|      l
::::::::::::|      ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::: //::::::::::::::::|     l
:::::::::::::|    :::::::::::::::::::::::::::::::  //::::::::::::::::::::|     l





.

4581 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:49:47 ID:sh3PWCPo0

錆白兵さんはやめて差し上げろとあれほど

4582 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:50:30 ID:7xQ4WSVE0

クロさんあの状況でもそこまでのやってのけるとは
流石、百計のクロ……


4583墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 13:52:00 ID:QNAV7Th.0




             l     l  ||  黒 三 噛 違   ll
      ..::/||     l     l  ii==================ii
  ...:::/|  ||     l     l     l     l     l
...: :/|  |/||     l     l    ┌─────────┐
/|  |/|  ||     l     l    │[] [][][] [][]    │
  |/|  |/||     l     l    └─────────┘
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/ ..:::||___________l___________l___________l___________l___________l_______
  |/...::::::/     /     /     /     /
/.....:::::/     /     /     /     /
...:::::::/     /     /     /     /
..:::/     /     /     /     /



       〈                    〉        }
       ∨             -── /        /
        \    ___-‐─  /-─/ ̄` \.._/
         l>_<l_______,ノ─'"´ ̄ ̄`ー─.、〉
          /: : : : :l: : : :|,ィ弐z、\_______j     まぁ……割と洒落にならない奴だったの。
            /: :/: :|: :|: : l::| |_)ィ::|`    ´f_)ィ:|ハ::::|::∧
.          /: :/: : :|: :|: : |::|弋z;リ      Vz;リl:::::::|V::ハ     “お互いに協力し合う代わりに次の回戦で当たったら勝利を譲る”
         /: :/|: : : |: :|: : |、:>゛゛     ` ゛,ノ:::i:::| ∨:|
          /: / |: ::i::|: :|: : |:>::....__ ‐  ,..ィ´::::::|::リ |:.:|     ーーーーまぁ、どうせ当たらないと結構契約している人がいたの。
.         /: /   |: :|::::::;|: :∧‐-、 〈ヽ ̄、::::::::::::;イ:/  |:::|
         ̄    |:.:|:::/ |::」、::\_/ヽ|ハ:::::;//:/  ヽ:|
             |::」::{ ヽ. 、  ̄ |__,ノ,ハヘ'´  ∨         自身が一方的に有利になる契約を複数結んで、
            ∨   ハ  |  /ハ〉<^)
            /   /   |'  ~〈:::::/ヘ            3回戦を労せず勝ち抜き準備期間に充てる。
             /   /    |    ,}:;ノ ∧
           /\__ /    |__,/l:::-‐' ,〉          2回戦で脱落してくれたのは嬉しい誤算なの、なの。
           \___〕    ,| _.l, |`ー-‐"
               ̄|`─'´  /'´ |
                     |     /  |
                    |,    /   j
                   |   /:  /
                  | _〈::/
                   l´ ,∧
                 ̄ ̄






.

4584 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:54:14 ID:UiWukt2U0

おいおい、そんな運に任せた馬鹿な契約を交わした陣営がいるのかよ、ひでぇな(棒)

4585墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 13:58:07 ID:QNAV7Th.0







     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.     |  ふむ……では良き聖杯戦争を。それで次はどうするつもりだい?  |
     乂____________________________..ノ



[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]
               |///////////////////////// ノ).//////////|
               |//////////. ‐<´ ̄ ̄ ̄ヽヘr薔t.==ミ///////|
               l////// ノ)/            ∨イ ̄`ヽ//////|  ┏━━━━━━┓
                   ////ィ=薔/  .イ  |i |l |l |l 从.  ∨    }ソ/////|     ※想像図
               /////{/l { { l |l)V|l |i ィ tjァ ノ/  |ュ、 <j'//////!  ┗━━━━━━┛
                 |//// ,イj 乂  Ⅵ薇チ'   ̄ イ   l! 从}≧ュ ー</{
                 |l./ .イ /  少 、ト ソ   ` __   从  人  }ノノ//>--ヘ
                x彳///l イ  ∧リ/⌒ヽ  ´   .ィ乂/{  ソ、.////////トミ、
            { {////\/ / У    }>ー‐ И       ゚。////////l .|ヽ
            イ〉 ゝ -- イ /厂\ ..ィし_廴___.ハ>ーr─ 、 ∨//////l .| ∨
             / 厶斗≧/ 彡′  Уヽ |:l> <l:| .ノ   ∨ ヽ /////! .ノ  ′
     .  - ‐…/ /   .斗/ / /     ./ '/` ー──厂 \ l/  ∨  \///  イ
- ‐<   .  - { {   / { { '   .′Ⅳ     厂     Y,   ∨   `乍-く
  - ‐<     乂 .x / /'V /   /  八  __厂       ノ、   ∨     ヽ > 、
             / 厂`ヽ /   /  /  Y´          l      :\     \   >-- 、
.          /  /    /   ∧ ′   |           | ∧   ⌒>'⌒⌒ヽ\      >-- 、
       .<   /    人   /     !     >  ̄`ヽふ 仆.    / 、/  \〉__≧_      >-- 、
[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]

             _____
           /          \
         /            ヽ
          /  }           r; ∨}、
       /  /            | V 〉〉         まぁ、対戦相手を調べるのは当然なの、なの。
        /   〈           ∧ノ  //〉
      く    \   ____〈∧〉  /7       }    でもダークホースの……恐らく、聖堂教会の切り札であるマスター。
        >、{/ ̄ ̄ /\::::::::7    _∠____ノ
       / /   __/ ィ尓7\:∧  |::::::::<         “神の子”……聖女を探ってみるの。
        / 厶ィT「炒  `¨´,,,  | .{/¨7__:::::::::\
    ∧/   ノゝく          |   /::::::::::::::\
    | /  /}   \ `⌒  /!   |::::::::\\::::|      レベル10のアサシン※と…………同じくレベル10のマスター。
  /´ ̄ ̄`く    __>  イ  l     |⌒\:::\レ'
 /    / ̄ ̄    く     /!  l    ト、  \/       間違いなく偽装しているの。なの。
./    厶__rく ̄ ̄\ 厶ィ、 l     | ヽΟ \
     /      \ i! 〉'  } l    |  ∧     \     恐らく、両方とも最高位の化物なの、なの!
   /         \/     L      ∧  \ \
 ̄ ̄ ̄¨7ー────ァ'   ,     ̄ ̄く   ∧   \ \
     /: : : : : : : : : : {   〈        :  ./ ∧    \ \
      l: : : : : : : : : : :ハ    ヽ      ノ /: : :∧Ο    \ `ー──rく ̄ ̄
     |: : : : : : : : : : : :〉            }: : : : : \     \      \



      シューレ
    ※“ 最 弱 ”形態:レベル10




.

4586 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:59:13 ID:3aGBfMNk0

せ。せやな、そうだったらどんだけ良かったことか…!

4587 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:59:47 ID:UiWukt2U0

誰のことかな?

4588 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:59:54 ID:HjFltdHQ0

うむ、シューレが偽装なのは合ってる

4589 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 13:59:58 ID:PYbooAxM0

うん、そう見るよねw
単なる巻き込まれなんですけどね、実際はw


4590 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 14:00:11 ID:7xQ4WSVE0

レベル10のマスターとサーヴァント
しかもマスターは神の子
どうみても偽装してますわ


4591 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 14:00:36 ID:kcoRC2.c0

レベル10の神の子とレベル10の鯖これはどうみてもレベル作業枠ですわ

4592墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 14:01:26 ID:QNAV7Th.0







[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]
    |     r'´                ハ    ノ ヽ    ヾ´  .|
      ̄ ̄ ̄ヘ   _    _ _   l rニ_― '   ノ     ト 、 |
        _У ̄  `z<__   ヽ  У  .\_/ .\r‐―'ーzヽl
         l .ヽ`ヽ   |.    ヽ   l ´   /. ヽ    .>,   /く \
          V、 ヽ. ヽ  l.   ,イ´ヽ    ./i ヽ  l  ./ 、 l // ∧  /
.         'ー=z_,.イ`ヽ i ./ーl: : :.iヽ、_ /ハ: :i!;| \__/ヽi! :`Yー'' j. `´
           ヽ、|、: .:i!フi.!  、l: : :.:i! l: : :.ト1 l-|ヽ,: : ヽハ .l: : :.l   /     ━━━━━━━━━━━━
       r、.,_   .l: : l、!il_iz、,_  l: : :.ハ l: :_」 .レi | .lハ : : ヽソi: : :.ト、/l      □聖杯戦争最優勝候補□
. .   ,.r_三ニー >z'./: : .l. V;心zァ ̄` . 二---- |ァl lハ_/ lフ: : :.l: : :.l     ━━━━━━━━━━━━
  ./___    ̄ ―‐   `>'.ゞ==''       .弋三リ|' i!l: : : : :.|: : : :.:l: : :l
/                    ` ヽ、.  ,  _,...≧三'‐'ー==¨¨¨¨¨¨ニ三_
                     `ヽ./ ____            ヽ_
                     | /        ` ー   ___ \
=========zzzニ__-z .   ヽ ↓'           <ニ         ̄i!
[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]



                __/\ー‐==ミ、
                  /://\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.            〃⌒V:.:/:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.)、:.:.:`ヽ
.            リ.:.:.,.:⌒ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y:::::`^\:.:.\
           /.:.:./:.:/V//∧:.:.:Y\j:::::::::::::::{:.:.:.:.:}     あのパチュリー・ノーレッジのお墨付きだ。
.          /:.:.:.:}:.:.{/"´   ',:.:.}:::::::::::::::::::::::;.:.:.:.:{
           ',:.:.:.:}:.:.{      |:.∧::::\\\:;.:.:.:.:.、     敵対は出来る限りしたくないね。
             }i.:.:.}:.}リ====ミj/ ,\===\j:.:.:.:小、
           八:{:.:ノ xハ茫癶 }⌒{ 癶茫ハx, リ:.}}:.:.!}
.           {:.:.!:|:.{ `ー―‐‐ ′i `ー―‐‐'" 刈:.:.リ     まぁ、多くの陣営が注目しているのは事実。
.            乂リ八         |        从:.:/
              `Yヘ ι   、_j/      r':.:.:八      君が思っているより多くの情報が集まると思うよ。
             V:.    、      ,   /!:.:./
                }:.:i::.、    ̄ ̄ ̄   /::|:./
              八j  :.    ゙゙゙     / .::|リ
             /:i:{   \      /  ::|ト、
.             イi:i:|{    ` ー‐ ´  .:::/}|:. \
         /  |:i:i:|{              ,.i:i}|:   \
        i   |:i:i:|{ ,     :     /:i:i:}|    |   、
     ´     |   |:i:i:i|{ ′    ノ   / :i:i:i}|    |      、
 /     |   |:i:i:i|{ ′     :/ :i:i:i:}|    |            、






.

4593 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 14:01:52 ID:4mQzJm3s0

レベル10マスターとレベル10サーヴァント。
撃破したのは策略型のパリストンと一条。

うわあラスボスだあああああああああああああああ


4594 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 14:02:31 ID:7xQ4WSVE0

そのほとんどの情報が、演技、偽装なんだな
やべぇ

4595 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 14:03:22 ID:3aGBfMNk0

ククク、まさかその裏ついてハッタリ型だったとは思うまい。
さとりもびっくりの役ネタなのは事実なんだけど


4596 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 14:03:34 ID:7xQ4WSVE0

>>4593
普通の一般人マスターとレベル10の雑魚鯖が
策略型のあの二人を倒せるわけない!

4597 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 14:03:35 ID:sh3PWCPo0

もう少し地力が上がらないと、レベル詐欺に……

4598 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 14:04:51 ID:UiWukt2U0

まぁレベル10のマスターとレベル10のサーヴァントがパリストンと一条を下しましたってんだからなww
これが敵鯖として登場してたら「ふぁあぁぁぁーーwwww」だよ
俺なら絶対に近寄らない(確信)

4599墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 14:05:12 ID:QNAV7Th.0




             l     l  ||  死 亡 鱒 鯖   ll
      ..::/||     l     l  ii==================ii
  ...:::/|  ||     l     l     l     l     l
...: :/|  |/||     l     l    ┌─────────┐
/|  |/|  ||     l     l    │[] [][][] [][]    │
  |/|  |/||     l     l    └─────────┘
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/|  ||     l     l     l     l     l
  |/|  |/||     l     l     l     l     l
/|  |/ ..:::||___________l___________l___________l___________l___________l_______
  |/...::::::/     /     /     /     /
/.....:::::/     /     /     /     /
...:::::::/     /     /     /     /
..:::/     /     /     /     /


         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.         |    それじゃ、失礼するの。主人はともかく従者はそこそこなの、なの。  |
         乂______________________________..ノ

                       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                       |   ハハッ、お手柔らかに。それでは、幸運を。   |
                       乂____________________..ノ


.         /⌒7/.::::: ┐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::
         //::::/ ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:\::::::::::::
           // ̄__)::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::\:::\:::::::
.         /  /_:_:_:_:_:_:_:_:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::}ー―::::
        _/ /     _丿::::::::::::::::::::::::::|\:::::::::::}:::::::::::::::
       /`::{  / ̄ ̄::::|::\:::::::::::::::::::::::|  \::::::}:::::::::::::::
.    /:::::::::人_ノ_:_:_:_:_:_::八:::::|\:::::::::::::::::レ'⌒i \:}::::::::::::::
    /::::::::::::::::{  _______.ノ\|  \::::::::::::   } /:::::::::::::::::   ムスゥー
   /::::::::::::::::::レへ:::::::::| \}       }::::::::/  ソ /\::::::::::::::
  .::::::::::::::::::::::八  ヽ ::|        ハ::/ //::::::::\:::::::::
. /::::::::::::::::::::::::::::               }′ /|::::::::::::::::::::::::::
 .::::::::::::::::::::::::::::::::ノ              : : |::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::\              . : : : :|::::::::::::::::::::::::::
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y `           . : : : : : : |_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{       . .「 ̄ ̄ ̄___________________
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     : : : : |  _________________________
:::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄[L..... -―…く:| ___________________________
\:_:__::::/:::/    l[_________________:|_____________________________
:::::::::::::::::::/       [_________________|_____________________________
:::::::::::::/        l[________________:|_____________________________





.

4600墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 14:05:51 ID:QNAV7Th.0










[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]


  □3回戦:2日目:昼□
━━━━━━━━━━━━━━━



                ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                                  ┃
                     黒剣士が蛇姫とーーー
           ┃
           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────





                                                ━━━━━━━━━━━

[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]









.

4601墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 14:06:52 ID:QNAV7Th.0







          ( ゚д゚)       安価したいけどなぁ…………人いるかなぁ……?
        _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 流石にこの時間帯に点呼しているとは…………
          \/    /
             ̄ ̄ ̄
 


          ( ゚д゚ )  チラッ
        _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
          \/    /
             ̄ ̄ ̄





.

4602 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 14:07:58 ID:sh3PWCPo0

ヒャッハー

4603 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 14:08:07 ID:pvworr0s0

外がどか雪なせいで家にいる人はいるかと。

あと土曜ですし。

4604 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 14:08:31 ID:3aGBfMNk0

くっ、ROM型なんだ俺…

4605 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 14:08:46 ID:dnRiRAHE0

どんな安価かな?

4608墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 14:09:06 ID:QNAV7Th.0

( ゚д゚) 「それじゃ、点呼ぉおおぉお!!!喜べ!!今回は癒し枠だっっっ!!!」

     「人が居なかったら、嫌死枠にするがなぁアぁあぁああぁあぁ!!!(畜生)」


4609 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 14:09:10 ID:7xQ4WSVE0

内容にもよるかなぁああ!?

4610 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 14:09:13 ID:UiWukt2U0

俺はいるぜ(ドヤ

4611 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 14:09:27 ID:DCoYPoCY0

いるぜ…といいたいがこれからバイオ6買いに行かねば

4612 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 14:09:49 ID:BHTZwpn20

いるぜー

4613 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 14:10:11 ID:dnRiRAHE0



4614 :名無しのやる夫だお:2014/02/08(土) 14:10:23 ID:PYbooAxM0

ノ いるよ

4615墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/02/08(土) 14:11:05 ID:QNAV7Th.0

( ゚д゚) 「ROMぅ?何それぇ!!参加して楽しもうぜ!!」

     「それじゃ、癒ししようぜ!!!」












一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

4月になりました。
例年なら新シーズンの始まりとしてウキウキやドキドキな季節だと思いますが、やはり今年はコロナの影響で色々と不安が大きいですね。
毎日のように自粛と言われうんざりしてしまいますが、それでももうしばらくは気を緩めないようにしていきましょうね。
ここまでくると、自分だけが大丈夫の精神はもう通用しませんので……
そしてどうせ外に出られないのでしたらやるぽん!でもいかがでしょうか?<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター