Fate/Parallel Lines 企画レギュレーション やるぽん!

ゼロワン第8回 ふ、不破さーーーん!!! 衝撃的なラストも気になりますが、暗殺ちゃん復活に始まり、不破さんの脳、アーク、ゼロワンに似た滅の変身等々……伏線が散りばめられすぎてません??

Fate/Parallel Lines 企画レギュレーション

3810エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/02/28(金) 22:55:08 ID:M8VqTUAQ0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                              ,./
                     _          !          _,._ィ/
                   '´¬‐、`ヽ       |l        ,. '',~‐ァ゙´`
              i       _┌───┐  l::l  r┐  ./::/:/_         i
               l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
              ';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
               ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
                 `ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´
                  ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'
                     `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´
                           __j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/
                       └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_
                       fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′
                      /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ
                     /:/      ̄(_ソ  ';:::;'
                    //             V
                 ノ/
                        Fate/Parallel Lines



○企画趣旨
                           パラレルライン
  ――――それは、けして交わることのない《並行線》の聖杯戦争。

  複数作者により、同一舞台を用いて、異なる主人公を出演させる『擬似的な別ルートもの』の企画です。
  クロス企画ではなく、あくまでパラレル企画ですので、細かい調整は必要ありません。
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  参加を表明し、スレを立て、「同じ舞台」「同じ人物」の聖杯戦争を自分の責任のもとで自由に描いて下さい。


○基幹設定

 『舞台設定に関して』
 ・Fate/Apocrypha、あるいはそれに近似した世界において、ナチスの残党が企図した聖杯戦争である。
 (参考資料:ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1393500580/486-650
 ・大聖杯の正体は聖書神話における失われた契約の箱、『聖櫃』(ホーリー・アーク)である。


 『人物に関して』
 ・???……主人公。八人目、自由決定枠。
 ・少佐(HELLSING)……黒幕枠。ナチスの残党。
 ・潮田渚(暗殺教室)……黒幕の「生徒」。天性の殺し屋。
 ・フリット・アスノ(機動戦士ガンダムAGE)……封印指定執行者。魔術師絶対殺すジジイ。
 ・グラハム(BACCANO)……巻き込まれ枠。比較的常識的な狂人。
 ・六道骸(家庭教師ヒットマンREBORN!)……外来の魔術師。魔眼持ち。
 ・台場カノン(GOD EATER)……聖堂教会の代行者。誤射姫、トリガーハッピー。
 ・薙切えりな(食戟のソーマ)……現地魔術師枠。不憫。

 上記7名をマスターとする聖杯戦争に、主人公が8番目のマスターとして係わる形になります。
 ただしスレ主が望むのであれば、キャラクターを入れ替えてもよいでしょう。


 『サーヴァントに関して』
 企画主である「エイワス ◆ovWgAQvoZA」の作品での登場サーヴァントを基本としますが、必ずしも踏襲する必要はありません。
 スレ主が望むのであれば、召喚されるサーヴァントをシャッフルしたり、刷新したりするのもよいでしょう。


○参加手続き
 存在しません。自スレにおいて、「Fate/Parallel Lines」企画に参加するとの明言があれば事足ります。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.


※以下、共通の舞台設定(ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1393500580/486-650

486エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/02/27(木) 22:44:10 ID:Retx57Gg0



















                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                      |   ―――――――それは、今から七十年ほど前の話だ。 |
                      ヽ________________________ 乂_

















.

500エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/02/27(木) 22:46:58 ID:Retx57Gg0








                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                |  斜陽の時代、後に「第二次世界大戦」と呼ばれる事となる地獄、その前夜。 |
                ヽ_______________________________ 乂_



               ,:'‐:- ..,_,:'"     """   _,:'‐:- ..,_,:'" ヘ,__ \ ,-`‐:、l :|^(,)| ・ ̄・ ̄・:|\..,,:::::::'''
               ,'::=:'' :=:;'         /ii三ニ:ヘ ,:=:;'    !_|\ \ヾ 、ヾ、!^_,r―‐、―、―‐:、.\     ""
              :i::=:: ::=::i;       __r(C), ・-)、 :i     ',:!:;!;|\ \l‐‐く\` ====='\.\
              __ ,,..、-‐、=," ̄ ̄,i` ‐ -- ‐'' ;i.、.._..   ヾ゙ '!:;!;|\ \‐ \\__\__\__\.\ """
     ゙        ""  |:,:-‐:r' i''ii´ ̄`ii`!:    '、`_'' ― ''",!  `:,  ゙  ヾ゙ '!:;!;|\ \__`く_| ヾミミミミミミミミヽ,_\
    """  ""      |:|   l ヾ‐¨‐¨‐''         ̄      ::i       ヾ゙ '!:;!;|:ヽ.:',. ̄ ',' l~r;‐; ̄‐ ̄― ̄i: ̄ ',
               |:| o:i、__ ̄   ̄  ̄  ̄      ̄   ̄ _/|:,       ヾ゙ '!:;!:ヾ',_,_',:!i'i:!`;ll"´_-``ll´゙il',_,_',
                |:|8_/iヾ┘                └.‐゙、:o       'ヾ゙ ',,/三;/―`"'"‐`' ー '"`,:"三;/
            ,/|:|.|:l:`|` ヾ、___________,/  := ヾ8   ""   ~ - ''"  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~ - ''"
            |: |:l‐:| | ,、.!:!´: ,. //~,. :‐ :、~ヾ:,  ゙̄:`:!:!  |゙,::',ヘ           ヾ=゙ヽ          ヾ=゙ヽ
             |: |:lll|:l '、 :リ|:l : ゙ l i i,i;"‐`i,!i i l' ゙'. : !:!  ,,l ',::', ヘ      ""     ヾ=゙ヽ     ""      ヾ=゙ヽ
   ""         |: li:llll:l  `、|:|__:__'、:、,,l'´`l.,ノ,,:'/,,_,:__|:|/'":, :i:i:':、ヘ.   ""        ヾ=゙ヽ            ヾ
   .         |: (;ッ(;ッ ヾ  ::::::::::::::: ̄ i'´-`:i ̄_‐_r‐:.、 :::゙ ',__',(';シゞ' ヘ     ´´      ヾ=゙ヽ
   .          |: |   ,r ¬:、、 :――ヾ'=' ' ‐:、 ~_-' ,r ¬:、、    ヾ:ヘ                ヾ=゙ヽ "" "
           |: |   `_=‐"'__l二二二i_'、_--_',!Li_‐__` _=_.''__  :ヘ,                ヾ=゙ヽ
            |: !"(-) ̄     ,. _-_.、       ,-:――:-、        ̄(-):、               ヾ=゙ヽ
       ""     |: | t:ュ       i :l_・,l: !       | :|三三|: |       _rュ! ',                ヾ=゙ヽ
   .         |/l:‐ヾ!―――― ゙'‐,._'"――――',r―― 、' ,::,―――=i/i ヾ,                 ヾ=゙ヽ
            i::|       i_´_,''ノ‐~-=r;======r;===  ',:',        ',=',                   ヾ=゙ヽ
           :i::i_____| |ニニニニニニニニニニニニ| |______',=',  """     """        ヾ=゙
  ヾ〃       i;=====ill| |                  | |i ',=====',                 ,,,  ヾ
            i:=====lr| lュ                   r| lュ i:=====i       """"
            i ニニニニニ:i|lU,! ――――――――――/lU,! i ニニニニニ:i
            i:三三三三三i __i'               ヾ,! ,!,゙三三三三三リ
           '、:三三三三:シ                  ヾ'':;三三三三::シ


.

509エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/02/27(木) 22:49:37 ID:Retx57Gg0









              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              |   “冬木”と呼ばれる地で、人知れずある「魔術的儀式」が行われようとしていた。 |
              ヽ__________________________________ 乂_







                                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                                |   “万能の杯”を目指し、英雄達が殺し合う魔術師達の戦争。 |
                                ヽ__________________________乂_







                           , - 、
                          ノ{;;;;;;}ヾ、
                       .γ´ : p}{q: : `ヽ
                    、、ヘ、_ノ : : : : ハ: : : : : `ヾノノ7
                   ノゝ-ゞk- _: :ノ: : :ゝ_/⌒ゝ-メ、
                  ソ::::::::::::::::::::::`}: : : : : {::::::::::::::::::::::ヽ
                  /:::::::::::::::::::::::::メミニ===ニミ:::::::::::::::::::::::::ヽ
                 ゝ ⌒ヽヘ_::/: : :/ : : : : : \ゝ- ⌒ゝ-ヘ
                      / : : : /: : : : : : : :. \        為、
         心          / : : : : / : : : : : : : : : : : \       ,攷心       為
 k       為心        ,ィ劣心: : : /: : : : : : : : :,為心 : \   刈圭心、     為丞
 圭      為圭心     ,ィ劣圭ミ心, /: : : : : : : : ,為圭心: : : :\ 炸淤圭心    ,劣圭心
代l圭     為圭圭心、  ,ィ劣圭圭圭圭心、   ,為圭圭心、_,ィ劣圭圭圭心、 ,ィ劣圭圭心
圭l圭垈、 /淤l圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭心
圭iア代、心圭圭圭_ ,,... -‐心‐ ー ----──,.-- 、──----- ‐- ...,, _圭圭圭圭圭圭圭圭 l{。.
圭ミi圭llミ  >''__´___為ll心_____,.__'´___`__、________`¨ ''_<_圭圭圭,ィ劣
圭ミl|l圭ミ´    ゛ '' ‐-為l圭心   ,. '´        ` .、    _ ,,... -‐ '' "´   `丶、,ィ劣圭
圭圭圭圭        為lll圭心゛'' ‐- ..,,_      _ ,,... -‐ ,'' "       ,ィ劣心    ),ィ圭圭ミ
圭圭圭淤t      /淤l圭l丞/      `>‐<´_     \      刈圭り心、,ィ劣圭圭圭
Ⅵ圭圭圭ヘ    /淤圭圭圭圭_,..-‐'''"~     ,ィ劣"'' ‐- ,,.._\  代 /淤圭圭圭圭圭圭圭III)
 `寺圭圭圭><圭圭圭圭圭圭圭心、_     ,ィ劣圭圭ミ、   ゛''為圭圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
   `''寺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミゝ、 ,ィ劣圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
     `゙''寺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
        > 圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭斧:㌢´





.

511エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/02/27(木) 22:51:11 ID:Retx57Gg0













                              |i|i}!、     以〔 `¨¨¨^~^レ'}    ――――そう、「聖杯戦争」だ。
                                乂}、,゙'ー= __j{__ ` -==イソ/
                               〕~`ー==≠= ..,_,rァ' リノ
                            __jY´∧  、`¨ここ¨´  ∧、                     r=‐ 、
      , ⌒ヽ                 _,. -=≦/乂/| \          イ}i∧\..,_                     }
     i{              . -=≦㌻^≧㌻// / | \ > __  < 乂{ ∧ Y㌻≧=- .,__          .′  ;
      ,     .      /¨¨´     ノ´/  i}  |   Ⅵ r‐ヘ  / / /i}! ヽ‘,       `¨^㌻ミ 、       .′   _j}
        Ⅵ}    ,     / /        /   ij!  |   Ⅶi|!j|iⅥ   .′ ij!   ;         `! ’       .′ ァ〔ソ{
       Ⅵ{i_  ‘,   .′ ,         /   i{!  i}   リⅥil|!八 ⅰ/  i{!   }!        | ‘,      ぐj|Ⅳ
\     <㌻j>   、  ,  i!       /    ij!   i}-=イ  Ⅶ/ ∧_{   ji}!   八        .::|  ‘,   /     `Y       /
:. \     }    { . .: |!         /     i{!   ‘,   レ=介=v′   / i{!     \       :::|  ‘, /     j    /
    >-==-jx,    ∨ .::::. |!             i}!   ‘,   /!|!|i|!|    / ,i}!      \     .:::|   ∨   zァヤレ'㌻´
     ::  ~`j    ∨::::::.}!    /     i{!     ‘, }i!l|i|j!i|   / / i{!       \  :::::|   /   く!jⅣ/   :.
  .:   .:: :        } ::::::.}!  xく        _j{}!      \}!|l;li|i!lj / / {¨¨゚'ー'⌒ヽ、     \:::_|   ,′    〕!i{^i   ::..
  .:::     :.         ‘,:.. ∧V′ \  Y´/{/′       Ⅵj|i/     \    \ ゚'ー--=イ::厂\/      {j!i|{   ::::::... `::...
..:::::::  .: :::..       ‘,   /     `メ /{/{           v'´   /      \    \     |ソア  :{        `Y\  ::::::::::. ::::





.

524エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/02/27(木) 22:56:00 ID:Retx57Gg0














                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                   |                               .・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ ・ ・   |
                   |   当時の『我々』は、そんな誇大妄想じみた話を本気で真に受けていた。 |
                   ヽ______________________________  乂_








                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                      |  『ユグドミレニア』を名乗る怪しげな魔術師と共に、『我々』はその「聖杯戦争」に介入した。 |
                      ヽ_____________________________________  乂_







       __/.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
     _ ノ.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:./.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
     i.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.,入.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
.     |.:..:..:..:..:..:..:..:..:/  ヽ、.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
      |..:..:..:..:..:..:..:..:.|    ヽ.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
.      |.:..:..:..:..:..:..:..:|      \.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.._,,. -‐'7.:..:..:..:.
      | :..:..:..:..:..:..:.|     _ _,ヽ、.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:./ , ' ̄/.:..:..:..:..:.
       }j.:..:..:..:..:..:.| it _,イ´_ _,.  ヽ.:..:..:..:..:..:..:..:..:.く  f  //.:..:..:..:..:..:..:.
       |.:..:..:..:..:..:.ヽ、 < ィ=t:;ォ‐ァ 》.:..:..:..:..:..:..:..:..:.ヽ、〉 /.:..:..:..:..:..:..:..:.
       }.:..:...:..:..:..:..:.j ヽ` _´ ̄ ´ ィ´.:..:..:..:..:..:..:..:.jヽ.:..:〉 /ヽ、.:..:..:..:..:.
     __ノ.:..:..:..:..:..:..:./         ノ.:..:..:..:..:..:..:..:./ イ:/@   〉.:..:..:..:..:.
    /:..:..:..:..:..:..:..:..:./         /.:..:..:..:..:..:..:..:./ /:/    |.:.,イ.:..:..:.
   /.:..:..:..:..:..:..:..:..:./         /.:..:..:..:..:..:..:..:.《 f.:〈 .     l.:.| |.:..:..:..:..:.
   {.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:`ー-、-     〈.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.ゝl.::t     |.:.| |.:..:..:..:..:.
   \.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.i      `ーへ、.:..:..:..:..:..:..\     {:.f  \_.:..:..:.
     >.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..ゝrニニ‐v一'   \.:..:...ト..:..:..:..:\    t_    \.:..:..:.
   /.:..:..:..:..:..:..:..,イ.:..:..:..:..:.>--‐'        )..:.j 〉.:..:..:..:..:..:.>  く ̄ 二/
   .:..:..:..:..:..:..:..:./ |.:..:...:..:./l|.:..:..:.{     /://.:..:..:..:..:..:./ /二二/
  .:..:..:..:..:..:..:..:../  |.:..:.:..:..:i j}.:..:..:.`ゝ_,≠.:/ /.:..:..:..:..:..:../∠二二/ /
.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.{   ノ.:.:.:..:..:..| /.:..:..:..:._,.-/:/  /.:..:..:..:..:..:..〈∠二二二/
\.:..:..:..:..:..:..:..:..メ´.:..:..:..:..:..:./.:..:._,.-'´ {.:..:f 〉 (.:..:..:..:...fヽ.:..:\二二//
   ̄ ̄\.:..:..:..:..:..:..:..:..:./ ̄     ヾニニ≧ ヽ、.:..\ヽ、.:..〉
       }.:..:..イ´j.:...:./      ∠二ノ   〃  /.:..:..:..:..:| /.:./
     /.:..:..:.∨.:..:..:.\ ∠二二/    ヾ  ヽ.:..:..:..:..:\.:.ヽ
    /.:..:..:..:..:..:..:..:.∠二二二二∠二二二二ヽ、 \    |\




.

538エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/02/27(木) 22:59:48 ID:Retx57Gg0









                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                    |  結論から言えば、その誇大妄想は全て真実だった。 |
                    ヽ______________________  乂_







                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                |  そして『我々』は、聖杯戦争の基幹部である“大聖杯”を強奪する事にも成功した。 |
                ヽ__________________________________ 乂_






       .l;;i′      /     .!圭/ .イ、圭圭圭/ |圭/       ィ幺才     ,イ゙ .,〃      ィ幺才
       .|/       ノ      .l圭!  l圭圭圭ゝ !Ⅳ           ,,ilr'"     ,i'./        ,ィ幺才 .,.
       :l゙                 | !  /圭圭Ⅳ  /Ⅳ         '″      .,l./        ,,ノ才  ィ幺圭
              _,,          !゙.,,.,i圭圭Ⅳ  .iУ                             ,i'㌢ rィ幺圭圭
   .i}′        / Ⅳ .,      /圭圭Ⅳ   .l″            ,ν         /Ⅳ_ィ幺圭圭圭圭
   `           i"Ⅳ /      /圭圭Ⅳ                il l′         ィ幺圭圭圭圭圭才㌢
           lⅣ  ."、    /圭圭Ⅳ             _    ,,i!!″     . ィ幺圭圭圭才㌢ー'″
          /./    l「    ../圭圭Ⅳ             ,,il″   .´      ィ幺圭圭圭才'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./圭圭Ⅳ     .,.     _ /″           ィ幺圭圭圭才 ´        _ン'
    ,lⅣ  〃   .,〃 ./  ,/圭圭/     ./     ,r'./     .,    ィ幺圭圭圭才゛        . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir /圭圭/    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  ィ幺圭圭Ⅳ'″      ィ幺圭圭㌢''圭圭
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ /圭圭Ⅳ .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'イ圭圭Ⅳ゛   ___i才"       `'''″
  .il″ /圭Ⅳ ,ィ彰i彡'゙i/'"圭圭圭込才Ⅳ    ,-/'" ,.. ;;/!"._.刈圭圭圭Ⅳ_..-、.,才㌢'"゛
. ,i|′ ,/圭圭レ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|  ,il!ン''/...-彡 '',゙..ィ幺圭圭圭,ィ幺圭才"'"
// 幺圭圭レ゙圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ. |/‐才ンィ幺゙‐'゙圭圭圭圭才゙‐'''^゙゙''″         _..i
/幺;圭圭〃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭込ィ幺,iテア´圭圭圭圭圭圭才"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才  __..;;メ`-ー'"゛            _,,..ィ幺圭圭圭圭λ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i彡ィ幺圭才               ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才'´             _..- _ィ刈圭圭Ⅳ   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才″_____.圭圭彡''彡丞'"゛        ‐‐‐'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才_,,ィ幺圭圭圭圭才 ゙゙゙̄‐'"゛
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才㌢ ̄,,
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才 '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭_.-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´





.

548エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/02/27(木) 23:02:47 ID:Retx57Gg0









        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
        |  ――――しかし、その直後に『ユグドミレニア』の魔術師は我々を裏切った。 |
        ヽ________________________________ 乂_





                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                |  奪ったはずの“大聖杯”を、さらに彼は『我々』の手から掠め取っていったのだ。 |
                乂_________________________________ ノ



    ー┼‐,   l __|_   l __|_ .  l __|_  l __|_    l __|_   l __|_
    /|7ヽ  |   __|    |   __|    |   __|    |   __|     |   __|     |   __|
     レ'l ノ   し(_丿\  し(_丿\   し(_丿\  し(_丿\ .  し(_丿\   し(_丿\
    ___,         -ァ-、 --..._
 ̄´      `ー 、     _  \   `ー 、           _
―冖ー 、     ヽ    /  `ヽ,__}     ヽ         /ヽ `ヽ_/ ̄ ヽ、
\    }      │  !              i        ,′ l   fl     \
  `ー、 ノ       l   ヽ            │       /   ヽ   │      ヽ、
    ヽ、      {   j            │       j    l   !       \
     \      ` ̄´               \ _   /    ji, -‐'l        ` ー 、
       \                         ̄´     ノ _ノ__亅           ヽ、
        `\                       ,ー-一' ィ'´。ブ             ',
           ヽ、,      , -‐ 、                j      ̄/              l
            `ー ,,,,‐ 、/ l   \  __       <__      │         !       l
..、              |    il  /´ ̄    ̄` 丶. ├--`‐vナ !        |       |
  ~\            |l   /  l             _/   _-'´  ヘ、       |.      │
,   丶、           t  , ′  〉           t__`ニ´      ヽ     └ニ7   │
丶    \       _/__l    │       ゝー-''"´ <´       ノ      |う´    t.._...__
  `ー-..-‐´ \    /    `ー..__,;     / ` ー─-ニ‐、_ _ , -‐ ' ´     _/            `
         \  !              !イ‐- 、     |    `/       /´
、          \ \  />          丶   \    !   !       !
 ヽ、_        \ > f 丶    ,---‐‐'  ̄ ゙--..:_゙ヽ   l!    |        \
   /´ ̄        `j/  `> / \_,         `ヽ j|   ,-ゝ         ` ー 、
ー -'            ゙‐  ノン′  l   ..-‐'" ̄ ̄ `っ v┬ ' __, 丶、          ヽ
                 l     /         / ̄`=', i 乂    l            ∧
ヽ._ , .-‐ー 、__         l    丨       /    │ ゙; /ニイ     │    /  `ー 、
        〉\        l     \    /ハ....__....、  !  t/      __..r'.j   l        \
        ー┼‐,   l __|_   l __|_   l __|_   l __|_   |  |  |  |
        /|7ヽ  |   __|    |   __|    |   __|    |   __| .     |  |  |  |
         レ'l ノ   し(_丿\  し(_丿\   し(_丿\  し(_丿\    ・ ・ ・ ・



.

560エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/02/27(木) 23:05:01 ID:Retx57Gg0














               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
               |  ―――――それからまた月日は流れ、『第三帝国』の野望は夢と消え果て。 |
               ヽ________________________________ 乂_









                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                     |  世界の裏側では、今日も紛い物の聖杯を巡る血腥い暗闘が何処かで続けられている。 |
                     ヽ____________________________________  乂_













.

568エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/02/27(木) 23:07:51 ID:Retx57Gg0









丶    __Ⅶ      丶         /        / r'     Ⅶ',          \
  \__,斗 .Ⅶ:i:i:i:i:...   }\      /.:i:i:i:i:      / ,イ 丶   Ⅶ', ',          `ヽ
   Ⅶ~~゙Ⅶ:i:i:i:i:i:i:.  八_ \   ,イ:i:i:i:i:i:.      / f´⌒ヽ、ヽ \Ⅶ゚, ':,           ゙ー
    }   :乂:i:i:i:i:i:i:i>'   ヾY/、 :i:i:i:i:i:.   / .r'─‐- ミ、∧ 、:Ⅶム ',  ヽ
:i:i:i:i:i:i:i.}:i    `゙""´   ,斗'”ア’  ヽ:i:i:i:i:  ノ    j ̄二=ァ'"⌒゙゙゙゙`Ⅶム i   l l ll  l               .・ ・ ・ ・ ・
:i:i:i:i:i,イノ       ,斗'”   ,'.:i:i:   \: r'´     }'´ ,イ"           Ⅶi、  l l ll  l l      ―――――素晴らしい。
=彡' '      //     {:i:i:i:i:.      7       Ⅶ//          |l |l   l l ll  l l
       _,イ'’,ィ'     ヽ Ⅶ:i:i:i:    /        _V/{            lハl l   | l ll  l l
    ,斗':i:斗'”,{:      丶Ⅷ:i:i:  ,イ=ミ     {ト:Ⅵ,ィ斗芸ミヽ、     } l| |  l l_l,斗‐ll ll     ああ、こんな素晴らしい時代に
   ,イ:i:'"   /:{:.       ヾ、:i:i__,イ丿V廴__    { n}ト、r'¨¨¨_二ニ`寸)/__l| ,l|斗芸zzl||「|「|ト/
  ,:'     .:/:i:{:i           ` ´ { }  Ⅵ、__≧==Ⅵ{Ⅵ  ,ィ'弋uノミ、゙Y⌒゙7/¨¨    `寸/,イ                      ・ .・ ・ .・ ・ ・
 .,:'   .:i:i:/:i:i:i:{:i..           i }\ }i:i:. (_/∧:', {   ゙≧━=彡' }____ji'         Ⅶ:,     我々だけ取り残されるなんて我慢ならない。
、/  .:i_iノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.. .       .:   !∧ ゚,乂_/:i:i:∧l 乂      ノ゙ー‐'{         /} /
:i:  .:i:i: .:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. . . . .:i:i:  / ∧ ',:. Ⅵ/:i:i:i:i:i:{ {^ト、ー─‐ '’  ::! `ー=二___.。s':,'~
ノ:   ..:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: /    l  N ∨:i:i:i:i:i圦 ``㍉、_   ‐-、:j_,斗: : : :.ァァフ: : :∧、_
  ...:i:i:i:i:i:\:ヽ、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. ノi:. . . . :l  Ⅶ/:i:i:i:i:i 八   ゙寸゙ェェェェェェェェェェェイ": : : : /::. Ⅷ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,斗芸、込、:i:i:i:i:i:i:i__,斗'”' }:i:i:i:i:i:i:i:}:. i V:i:i:i:i:i:i:   |へ  \`ー'ー'ー'´二二 ノ: : : :,イ::::::: V
r…━='”ー…━…'¨¨¨¨¨  //:i /:i:i:i:i:i:i:i:i}i: i. {:i:i:i:i:i:i:  |:::::≧。.  `¨¨´ ̄:::::::::::: : : :.//}::::::::: {::
Ⅷ:i:i:i:i. /l    :i:i:i:i:i:i:i:i://:i /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i: }:i:i:i:i:i:i:  }:::::::::::::≧s。.______.。s≦イ /:::::::::: N






.

581エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/02/27(木) 23:10:35 ID:Retx57Gg0










 ヽ| |!||/! ! / {! /|/|/─ 一| |// ///              ハヘヽ〉
 ヽヘ ト!||、| l | /l/ /´      |// ///                 | | |/
  /〉|^| | l! |`|/ ト/、y/         //   \\;;,       ィ三ミ| |/
. // {/l |/! |      |!               Ⅵ!;;;    //^'⌒ヾj/
        |/     {!               | }「jー-ry'7r≦一-、/       ―――――故に『我々』は探求を続けた。
            }i               //´  ̄ 7√ `ミi、   \
            ヽ               _//   _// (rリ {!| /   |!      愛すべき祖国が瓦礫の山に変わっても、それでも
 、               \ __     / ̄_ -一{∧ ^¨ ノ′   ;}
 、}/      |\             て三シ ̄    ; ; ;l|}   ̄      /′      .私は諦めなかった。
  i         |\                 ; ; ;;ハヘ      /
  l           \         ー─‐一、    ∨ヽ____/         .世界のありとあらゆる場所から掻き集めた知識と
            \__       \  つ\____ゝ   ′
  八               \二ニニ=-       / ̄   ァ7 ,′           .聖遺物とで、七十年の時を経てようやく辿り着いたのだ。
\  ヽ            `  二二ニニニ=-x__ フ/
  \  ヽ               \   ` ー 二ニニ=‐´    /
   \ \              >一- __/     /
.      \ \                          /
.      \ \                   /






.

588エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/02/27(木) 23:13:14 ID:Retx57Gg0











                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                          |   我々の“聖杯”に―――――――! |
                          ヽ________________ 乂_





                            _______________
                            / ______________ \
                           / ,ィニ=-  ̄¨`㍉二三三二㌘"¨ ̄ -=\ \
                         / ,ィ三二ニ=-     ̄ 二  ̄     -=ニ二三\ \
                        / ,ィ三二ニ=-    -=ニ三三ニ=-     -=ニ三\ \
                       / ,ィニ=-      -=ニ二三三三三三二ニ=-       -=ニ\ \
                 / ,.イ㌘     -=ニ二三三三三三三三三三二ニ=-      ‐=\ \
                /    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ヽ
                  f―――――――――――――――――――――――――――――i
                  |  __________________________   |
                  |  |.      -=ニ二三三三三三三三三三三三三三三二ニ=-      |  |
                  |  |ニ=-      -=ニ二三三三三三三三三三三三二ニ=-       -=ニ|  |
                  |  |三二ニ=-      -=ニ二三三三三三三二ニ=-         -=ニ二三|  |
                  |  |三三三三二ニ=-      -=ニ二三二ニ=-       -=ニ二三三三三|  |
                  |  |三三三三三三三二ニ=-   _.二 ̄   -=ニ二三三三三三三三|  |
                  |  |三三三三二ニ=-      -=ニ二三二ニ=-       -=ニ二三三三三|  |
                  |  |三二ニ=-      -=ニ二三三三三三三二ニ=-         -=ニ二三|  |
                  |  |ニ=-       -=ニ二三三三三三三三三三三二ニ=-        -=ニ|  |
                  |  |.      -=ニ二三三三三三三三三三三三三三三二ニ=-      |  |
                  |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





.

606エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/02/27(木) 23:17:14 ID:Retx57Gg0








                     ∠`ヽ    \\\  \
                   ∠ミミvWヘ ヽ  ヽヽヽ ヽ   ∧         サカズキ
                    ムニミ`````ハ l l l } } } } l| l|ハ      この“ 櫃 ”に魔力は満ち、奇跡を求める者達は集うだろう。
                {///' , -‐=- }ハハハハ二ヽハハl| l| |
                     V//〃'´ ̄ `Y二 く(祆Yリリリリリリ      “座”から招かれた英雄達と共に、「聖杯戦争」は始まる。
                 jニ}'^i{{     ノY⌒ヽ`ニ彡''ルムイ
                  〃う} ` ニニ彡rゝ‐ _ー- 、 「リ
                    { ( ハ  r、_,.tt=ニニニ=ァx_フ丿 ル′       ―――――そう、アシカは今まさに歴史という大洋を渡り、
                \从  マ、ェェェェェェェェァ'   /´
                   `込  `ニニニニニ´  イ__         待ち焦がれた戦地に上がるのだ。
                  _/ {\>、 、 ___ . '/ノ }ト、
                  / /{ {  \≧=‐--‐=≦ ´ /| }ト ._
.       _____ 。≠/ / リ 八   `7/{//{     / l| {{   {{ニ=‐- . _
    __〃〃二ニニ≠^7 / / / ∧  〈 {⌒} 〉.   / | {i   ヽニ=‐-=ニコi¬、
   / //7    ´ //     /i { ∧_/∧,.=、/∧ /   l  ',     \ }  } }}  |i
.  / // {       /     / i {   く {{合}}/∧'    l         \リ リ ノ|
  「{ { !  ',    /  /  /{   i八 \ヽ/777 /`ヽ   l           \〃  ト、
/| { ヽ  ヽ/     / ',  ヽ ヽ\/ //厶ィ   ヽ  l            ∨/ ノ \
 人ヽ. \/     /    / ヽ/ /´      {\ト、            ∨/,   \
   ヽヽ/     /     /    }i/         }}\/\           \ムイ    \__
   /       /l|   /}}   /             」}     ヽ         \\   } }ト、
  /      // ー=彳 〃  /      _ . -‐=ニ二     }\   _. -‐=ニ二. _ \   j
 ー-=======ミ∧     i〃__∠ . =-‐=ニ二              丿  ヽ〃         \ \_j
 -‐=ニ二  ̄`7{ {i、 /´ ̄ -‐====ニニ二二           }〈         {ヽハ\
         /八 ハ∠二ニ=-‐==                       }ハ、         ∨\\
     /i{ {_{/二ニ=-‐==                     ノノ}  }}\        ∨/,\
    〃{八 {{ ⊆⊇ニ=‐               -‐=ニ⊆⊇≠彡 ノ}  }}  }ト、       ∨/





.

619エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/02/27(木) 23:19:56 ID:Retx57Gg0









            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/       私を含めた七人のマスターに、七騎のサーヴァント。
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ                        .・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
..  彡 }_j        \            ヽ           .――――――そして、もう一人と一騎。
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´
  >x、八          \ `‐=ニソ__」
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´








.

640エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/02/27(木) 23:22:09 ID:Retx57Gg0









                    _ ___ _
                  , '´ミ:.、 、 :.、` :. 、
                   /´三`ヽヾ  \ヾ:.   ヽ
                ,'三ニ ヾ、 :.ミ、\\_ヾ:、 }
     / ̄ `ヽ     /≦三:.、  ミ:.、\ ヾ:、 `ヽ.:}、           運命はカードを混ぜた。
    ノ ー‐、'´ ̄ )   ヾ.>ー- ミ:.、 ミミミ、ヾヘj |::Y}、
.   イ .::::彡'/ ̄      ∨!  `ヽ>≦>/   Y:::' :::::.、          どのような結末に至るかは神すら知り得ぬ事だろう。
   } i>=ミ、_ノ´`Y  _{ii:、   r彳´,.:ゞ:仁=、  !,' : : '. i\
   { ̄  ー-、_Y:/.  ム/>、r- <ゝ,、____.ノ ノ!' ,::'.     |}、 \             . コール
   | `i ::::::::::::::/.   ,'/////,ヘ.__八__,.: ,.:±'゙ ノ〃.    !、\:.\      故に私は「勝負」と叫ぼう。
   |   ! .::::::::::ノ   {/////>:::`::.、:::._ ゙´  .,イ::,'       | \o\ \
   |  ! :::::::〃   //> ' : : :::::::// /⌒ヽ.〃     !  \_ノ '
..  }、 ._jソオ´{  > '     >{´ レ;ノヘ   〉      ハ'´ ̄
   |ミ=彡'´ ム}'´     ,.: '´>ム> ´〃 ,:ゞ=/      .' {.,
.   〉>'´ ̄z彡、    ///:´,.イ彡' ,イ 〃        '/´
  /´ ,イ ̄ ̄ヽミ}、>ヘ∧  } ゝ . _/--,_'       ,'
. ∧  /     .::::::::/ハ > ' ゙ ´   ,イ  \     ,____
  ∧/     .::::::::::/> '゛        ., '     \  人    `ヽ
.  ,'  ...:::::::::::::::::/ー―――――/      > ミ.、//>.、   ∨
  / .::::::::::::::::::::::/´       /  ,. - 、   i   ∨////}    }
  } .:::::::::::::::::::::/         ,'- 、:  ,    }  ム   ∨///    /
  | :::::::::::::::::: ,'       ,:ハ  ヽ/   j.   ム   .∨/     /ヽ
  | :::::::::::::::::.ノ      ,イ  }.  ,ヘ`ー ヘ    ム   ,ヘ:..   / /
  | ::::::::::::/ 、     / /∧´  .∨  :. `ー--ミ=彳::::ヘ ,イ . /
  | ::::::::::{{::::::.、\  / /  .ハ    :、  `  ̄::::.ヘ:::::::::::::::/: : :/




.

650エイワス ◆ovWgAQvoZA:2014/02/27(木) 23:24:02 ID:Retx57Gg0


















                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                        |   さて、君はどうする――――――――? |
                        ヽ__________________ 乂_
















.





一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター