やる夫は翠星石を弟子にするようです 1年目 5月1週 やるぽん!

ビルド第36回 どうして戦兎達を助けたのか等、プロジェクトビルドの全貌が判った回でした。 それにしても、戦兎パパの凄さが端々に…… そして、新フォームお披露目!と思ったら予想が裏切られましたね。

やる夫は翠星石を弟子にするようです 1年目 5月1週

673 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/10(月) 05:43:24 ID:gWz256rQ

━ヤルオロック家・訓練場━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
∬5月1週:風の魔法勉強:背中を押す風∬
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛               _,,,...:-‐‐=-..,,,_
                                       ,r'":: ::      ::\,,.....,
                                     ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、
   _____                          ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、    _,,(("
 /_ _        `ー┬- 、                   ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_,((" .:.:.::..
/: : `ヽ        |!  \                ,r'"::::  ...::: :...::: ::       :::  .::   :; :: _,,((" :;; .:;;:..
: : : : :ト、          ∧,,..-           ,r'"...::::.. ......:::::            ::.     _,,,(( :;; .:;,i' ::;;;:.
: : : : /  \       / iト、:.:         ,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...             ._,,,"( (( ::;;; r;; ;;
: : : /             ヾ;;\:  .:,("゛))、r'"::....::(~::~~j;,  .:....  ::......  _,,,,     ._,,,-":((: (:;;:; Z;; ;; ( ::::;;;;
:  :  〃    l!     〈   |_;;;;;;\:.(;;;::;;;;;; リ   f;;;:;;:::::::リ  .      f;;::: :;''))  (( ..::从 ;;:f::;;: :( ::::;;;; f;.:::; ;;
: /.{       :        lヾ、  ヾ、;;;;;r'" ミ|l lリノ   ((从wyル       ム;;::;;;::;;;::リ ((:;;;::(::: :::;(:::::;;; :f:::; ;; (::;;;.. ;;:
/   、   / \     ,!   、_∧;;;;;;;,,jl |    ll ,'丁 ト 卅 ji从 个 YwWWリノ v;;;:: ;((;;:::;;;((:;;: :; ゞ::;;;.. ;;::: ;;::::.:..:...
    ヾ       ,ゝ   \     } ヾ;;''^~''""゛ ゙ ゙゙  ,jl; j| ゙゙゙ ゙゙゙ ゙~` ゙   "' ' |l; :|"   `゙';ミwリノwv从w从wv从w从wv
     _ソ   《       从     \      ~^゙゙'"""          ,,j|l; |,,       |l:: |ll;:: |ll;;: |ll ;;: ||ll;; i:;;|ll;:;:.:..
 \  , 、    ,i!   ,、     彡ミ.      ''""゙''                 `"'' ^'     .::jl:; jll;:: |ll;;: f:l i;: !:ll;; i:;;|ll;:;;:.
  .}.彡ミ  彡ミ 彡ミ 从 .彡ミミ _,,,...          ''''"゙゙'''             .;;^''-=:;,._jll;;:..|ll;: .jll;:!: ||ll;; l:;;|ll;:;:.
   .彡::ミ  彡::ミ, 三 彡ミ 彡,il、ミ 彡ミ                  ゙゙゙゙゙     ...;;  ':: :: :;; :;゙゙'-..jll;;;:: ||ll;; l:;;|ll;:;
                        ゙''                                 :: ;;゙゙'ー--'、;;;;:;;:|ll;:::...
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

674 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/10(月) 05:44:20 ID:gWz256rQ

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ         では、風魔法訓練の時間だお。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |         今回のお題は『背中を押す風』。
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





                                                 __,. -――- 、、_
                                                ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
                                               〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、
                                              /{ノ         ) ヽ、ぃ
                                             ノ /// / /  /  /}  i`、} 、
                                             \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >
                                              | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ
                                              从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、
                                              / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、
                    補佐魔法って奴ですね!          / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、
                                           __/ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\
                                        , '´イン /r'´、,:'^"'-、_ {、  _l,.,.,._ `ト、ヽ、  \\
                                       / /ノ / ゝ、 /^'t、,_  `'}ー'"   }  } ヽ 'ー、  \\
                                     ,イ / ノイ/  l У   `'ー人-‐ ''"~´'、_ノi、丶、 `ヽ、.ヽ ヽ
                                    / /,r'  ノ /   ,ト/      /三、    ヽーt、 ヽ  ヽ ヽ ヽ
                                   / / /  ノイ   / ノ      / | | 、    ヽ  l   ヽ  ヽ ヽ ヽ
                                  l l {   }/   l        / | | | ヽ      ヽ .l   {   〉 ヽ l

675 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/10(月) 05:44:39 ID:gWz256rQ


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |      うむ。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |        背に追い風を受け、
.\ “  /__|  |        更に空気抵抗を無くす事で行動速度を向上させるという原理の魔法だお。
  \ /___ /





                                                   ,  --=ニニ、ヽ、
                                  .               ∠ -―‐--- 、 \\
                                                / / /  ,   `ヽ ヽ\
                                                // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
                                               // // / // / //||l l!  \
                                               {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
                                               l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
                                               N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
                                                 jヘ、  _   " 彡'// |l  |
                                                 / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
          空気抵抗つーとあれですね。                     厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
                                               / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
          空気の中を移動する際に発生する抗力で、           / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
          速度の二乗に比例する抵抗でしたっけ?           / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ
                                            /レ ノ //   r1ー┤ l|_}     ヽ    \
                                            | /「 } /     / |「 /   |_}      〉     ヽ
                                           |  | ,′   ,イ}{ ||/   |_}      \      `、
                                            |  //    /_〉!L.l   |_」}rr==n=<      |
                                           |  ハ ヽ、_/|_|X圧|   __|ニV{廴/|トV/       |

676 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 05:46:14 ID:5Q0tKIlg
これからやるのかよwwwwwwww

677 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/10(月) 05:46:36 ID:gWz256rQ

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/     よく勉強しているお。
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |      空気抵抗に影響する要因としては、
   /    / r─--⊃、  |      投射面積や形状、空気の密度、風向きとかもあるけど、
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |      今はそこだけ理解しときゃ充分だお。

                                                      _,、-――‐- 、_
                                                   _,、‐.'´`: ー:―‐-、 ̄ヽ `ー、
                                                  ,イ: : : : : : : : : : : : : \  \ `ヽ、
                                                  /: :/: //:: : : :/:、ヽ: :l: :ヽ  ヽ.  /
                                               .   l: :.l: //:./: :/_l:lムヽ:l: : :.',.  l /
                                                  l: :l://:.///  l! ヽ!l: :l: :.:l  .l./,
      はいです。                                     ヘ:l//rュ, / ィモハ´'l: /: : l  .l: :ヘ
                                                  ヽ!ハ.ヤ!   弋ソ l/l: : :l   l: : :ヘ
      (……単語が難しくて、何言ってるか半分くらい分らないです。        l ヽ! `      u  /:.:/l   l: : : ∧
                                                   l  ヽ  --‐   //:/   l: : : : ∧
       これは後で自習必須ですね)                      .    l   l: :> ,__, -‐´ィ、:.l   l: : : : : ∧
                                               .   /  /: /(二><二) jj: l   l: : :ヽ: : ∧
                                                  l   l:.//  ./ |   .ij:::l   l: : : :ヽ: : ∧
                                                 /  ///   ./x..|   ij::::l   lヽ: : : ヽ: :.∧
                                               .  /  l//  /xx. |   l::::::l   ヽヽ: : : l: : :∧
                                                /  .ノ/  /xx  |   l::::::ヽ    ヽ: : : l: : : ∧
                                                ゝ‐´ ィ`ー========、:::::::ヽ   /: l: :l: : : :.∧
                                                   ,':::l!l /:l!></三三!ヽ:::::ゝ'´:l: : :.l: : : : : : :∧
                                                  /::ノ /:::lト二/三彡"::ヽl介!: : :ヽ: :l: : : : : : : ∧

[info]:この時代に、魔法使い以外で空気抵抗とか理解してる人間の方が少数派である。

678 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/10(月) 05:47:58 ID:gWz256rQ

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \       補佐魔法とはいえ、
|       (__人__)    |      当然ながら熟練すればするほどに効果が向上するお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |        具体的な数字に現すと覚えたてなら1.2倍程度の速度向上、
.\ “  /__|  |        熟練すれば3倍程度まではいくお。
  \ /___ /

                                                , .:クー-r‐'7フ┐XXXXXXXXXX>、 \
                                               //::.::.::/::/:/::.:/:`7^ヽXXXXXXXX7 /
                                              ,:' ,:':::/::/::/::/:/::.:/::.:/:://!(XXXXXXXメく
                                             ///:;:/::/::/::/::'/::/ :::/ //∧:`くXXXXX)、 \
                                            // ':/::.:/::/::/:::/::/::.::/://:ハ::.:、:::\XXXX)   >
                                            〃 i::|::l::i::.:l::/:::/;:イ::.::/:/// >く::\::.:VXXX) イ
                                            |  | |::l::|:::<:/j/::.:/イ:/ '´,ヱ、)\::ヽ∨XX }:!::|
                                              ! '.:い::,:イlうミ/ // ,ヘ:、::j:}》ヘ::Y::ハXX/::l::|
                                              ヽ>く:::爪ノr个 /    ゙ー ′/::ノ:/XX/::.::|::|
                                               ` }ヽ::.:` ゙ ''′  、    '"ー=彡'XX / ::.:::l::|
                                               /:l|:::|l:ヘ.'″  r ^,    ,.イXXXX{::.::.::.:|::|
            3倍!?                             /::.;'::.:リ::|X> 、  `    / ノ XXXX)::.::.::|::|
                                              ,厶/:_::/::;'XXXX7¬‐ '´ /XXXXX}i::.::.::.:|::|
            彗星のような速度で動けるですか!?         / /`ヽ)/XX, -_‐=ミノ_r┴<XXXX7:l::.::.::.:l::|
                                            八  '´_ ⊥7}{ {  ,ィ::(/'⌒ヽ`YXx/::.:|::.::.:::|::|
                                           '::.::ヽ    r、){ ヽ)//:;ノー 、`  八X|7う、::.::.:!::|
                                          /::.::.:)'^う`)ヘJく)    /:/>'´   , 'XXx|[_): :l::.::.:l:::!
                                         /::.:/; てh_n_n_}    /:/r{_r(_r、∠XXXx|ノ: : :ト、:::|:::l
                                       /:,::/ :/: :r′   !_)  /:/)ヘn_n_n_JXXX7: : : : : i::l ::|
                                      /:://: : / :_;ノ    |_}  l:::l「_)| / / (XXXX!: : : : : :|::|::.:、
                                      ::/:::{: : : : : :)    ノ しヘ|:::|lり !     /XXXX|: : : : : ;ハ:|l::.:ヽ

679 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/10(月) 05:48:24 ID:gWz256rQ

     _____ 
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \
. | ( /)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /     (彗星とは随分と妙な例えをするお)
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\     うむ、並の人間では視界に捕らえる事すら困難な速度で動けるお。
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ    やる夫の妹弟子なんかは、魔法自体を改良して五倍速まで出せるようしたし。


                                                   ヽ,ク .: .:,    .:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                                                   / ,/.:/  .:.:::::: ||、 .::::::::ヽニヽ
                                                   // .||./  .:.:.:::::〃/.|.:::ヽ. ::::::`、/
                                              .    // .:::!!.:. .:.:.::::::イ./.::ハト、.:::', .::::::|.::',
                                                 // .:::::リ.::'´ ̄フ //.::/ ̄``v| .::::::|::::',
                                                 |:ハ .:::::.', 、r.‐、"//,.r.‐、-,リ .::::/|::::::
                                                 |:! .ト、.:::::ヽ 辷ノ    辷ノノ/ .::/.リ:::::::
                                                  ゛ {| .ヽ、、_""" '   """ /.:イ .リ:::::::::
                              5倍!?           .     {|米j|、::::、  r-__っ  ノノ   リ.::::::|:::
                                              .     {|  j| `> '` ー-- ‐ ´ノ 米 イ|:::::::|:::
                              すげーです……って。        {| jレ'米 儿>介ノ.米 /|::::!:::::::!:::
                                                    `、<_ノノッ ´/ ,.-'´ .|.|::::|:::::::|::::
                                                        /:/ '´,--v-ュ、 !:::::::!::::
                                                      // Y´/´.::::::::::::..\\::::::!::::
                                                      //. j|〃.:::::::::::::::::::::..\\!::::

680 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/10(月) 05:48:54 ID:gWz256rQ

                                                     ,  --=ニニ、ヽ、
                                    .               ∠ -―‐--- 、 \\
                                                  / / /  ,   `ヽ ヽ\
                                                  // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
                                                 // // / // / //||l l!  \
                                                 {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
                                                 l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
                                                 N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
                                                   jヘ、  _   " 彡'// |l  |
                                                   / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
                                                  厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
                                                 / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
           あれ? 妹弟子って事は、銀さんですか?             / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
                                                / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ
                                              /レ ノ //   r1ー┤ l|_}     ヽ    \
                                              | /「 } /     / |「 /   |_}      〉     ヽ
                                             |  | ,′   ,イ}{ ||/   |_}      \      `、


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \      いや、違うお。
|       (__人__)    |                                 コ
./     ∩ノ ⊃  /      二番目の妹弟子でフェイト・T・ハラオウンって娘だお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

681 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/10(月) 05:49:08 ID:gWz256rQ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ,r‐_、___                            , ィ⌒\
             _ 〃:´:::::::::::::::/    ,.イ                     /  ,ィミ \_
         , ‐‐ ´  `ヾ::::::::::::;:イ \   ./:/                 _ , イ  ./   \_彡
      j ̄/⌒   へ.  \::::::::\  `ー=ニ二_     _二ニ=ニ二 ̄     /
      / ,    ―≧\ ヾー―′        ̄ ̄ ̄           _ , イ
     .,'/ i ゝ マ`ー ,ィ心ヽ ヽノ`ー=ニ二______ 二ニ=ニ二 ̄
.     ,イ{i  .i  \{    ゞ ´ ', ',   ./ /
   /::::::i| {.  ヾィ心       .ハ '., ./ /
  ./イ¨{:ハ八 ゞ ミゞ´丶 , - /jハ. ∨_/_
       j \{八.ヽ.、_ _ ,イ///}  ∨//∧                 /  , -=ニ二ニ=≦ー
       |   |  `ヽ ヽ.j/j j:///   }://Ⅵァ                 〃  /  ___, イ´
       |   |   .} .}/:///,イノ ./////∧             // ./  ,ィ´
       |   |   / .∧{///>/,イ/////////\            / ,イ/ ./
       |   |  ./,イ〃\/////////\://////\       iヽ/  〃  /
       |   |   />x//>、///////}. \://////\    ,|:∧     /
       |   | .//////////}//////|.   `<://///\,.イ.j/ ∧  .|ヾ      .  ..┏二番目の妹弟子
      八 .八 マ////////i|//////|     ヾ//////\/ ./ ∧ j ∧         ╋フェイト・テスタロッサ・ハラオウン
     ./. ヽ  ヽ ゞ///////i|////Ⅵ       ヾ/////,' / ./ ∨/ ∧        ┻━━━━━━━━━━━━━━
         \  `ー}//////i|/////ゝ、_  _,ィ 〈//-'./ ./  /./ / .∧
          \  i|//////i|/=-‐―〈-.、. ̄      \ / ./  /./ / ./ .∧
            ` ‐i.|/x=ニ二j j////////\.      /\_ノ./ / ./ ./ ∧         ___
             //}//////.////////////> 、_,.ィ  ゞ、 / / ./ .//:ヾ、、___, ィ///////
            {/.j/////.,イ////////////////>、___`.</_〃,  / ヽ、/////////////
            i/////.,イ//////////////////////////////////}  ゝ、/ .>、///////////
            j///イイ////////////////////////////////////{. ____,イ\∨/////////
            ///.,イ、////////////////////////////////////∧. ∨/\\∨/////////
           ///イ///\///////////////////////////////////∧ ∨/∧.ヽ∨////////
          ///∧/////.\///////////////////////////////////ゞ///∧_j,}/////////
         .///∧////////>ー-、<//////////////////////////////////////////////
        ///∧///> ´      ./ヾ `<//////////////////////////////////////////
       ./:{//∧:{,イ         .∧//ヽ  `ー―=ニ/////////////////////////////////
      /./l/∧//Ⅴ __   ,'./////.\          ̄ニー=ニ_/_/_/////////_/_x-―――
     ./:/ .j∧///V´::::::::::::::::::..、,'//////// \   ,..::::::::::::::::::::::\/////// ̄// ̄////////////
     /:/ .i|:////V:::::::::::::::::::::::::,'///////////.\,..:::::::::::::::::::::::::::::::\///////////////////////
    ./:/  〃///Ⅵ::::::::::::::::::::::::;//////////////.\::::::::::::::::::::::::::::::::::\/////////////////////
    /:/  ./:////Ⅵ::::::::::::::::::::::::,'////////////////.\::::::::::::::::::::::::::::::::::`.<//////////////////
   ./:/  .//////Ⅵ:::::::::::::::::::::::::l///////////////////>.、:::::::::::::::::::::::::::::::::::`<///////////////
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

682 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/10(月) 05:49:26 ID:gWz256rQ

                                                         , ‐‐  _
                                                      , ィ´`ー‐- 、__ ` ー 、
                                                    , ィ´___  ※    ヽ、  `ヽ、
                                                   ,.ィ´: : : : : ̄`ー、__ ※ ヽ     ヽ
                                                 ,.イ: : : : : :/: : : : : :.i: `ヽ   ヘ   ∧
                                             .   /: : : /:..:../: :/: : /:/ヽ: : :ヽ   }  :  ∧
                                                ,: : : /: :/:/:./:/  V: : :ヘ※{  .i /
                                                i:j/:/'´`/:./ /`二 ‐!: l: : i  ! /:l´
                                                /: :i: :ィfミx´   '"示云x!:.l: : :l l/:..:l
                                             .  / ヽ:ヽ{弋 j     弋::::リ !/ : : l l.: : :.
                                                  ヽ:ヘ ´ ,       ノ':/:./ l: : : :.
              二番目?                               iヾ   _     /イ  / : : : :.
                                                   | >  `  , ィ´ |: :!※/ : : : :.∧
              あの師匠、                              / ※ /:`¨i   ___,|、ノ ./: : : :..: : ∧
              失礼ですが何人の妹弟子の方がいらっしゃるです?     i   /: ,ィタX´   / / \: : : : :..:∧
                                                  /   /,イ//}:}ヘ / /    ヽ、: : :..∧
                                             .     /   /j{ //}:/;ハ:}/.※/     _r、} : : : : :.
                                                /.※.//r'{リ l7/ j  /     { r'`i: : : :..: :.
                                             .   /  //:f'ノ  {:r='/  /    _ノノ::::::i : : : : : :.


        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (ー)  (ー) \
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ    / )ヽ   く         五人いるお。
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ

683 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/10(月) 05:49:46 ID:gWz256rQ

                                                   ,、-‐ '´ ̄``'ー- 、_
                                                ,、-',´-―――- 、_    `'ー-、
                                               / ̄ ※    ※  `ヽ_     `ー-、
                                              /  ,、-―――-、       \    ,.ィ'´`
                                         .     /_/: : : : : : : : : : : `ー-、  ※  ヽ/、
                                            /: : : : : :.l: : : : : : :ト、: : : : :\.    ヽ: : \
                                            ,': : : : : : :l!: :/: : l:.:.l ヽ: : : : : :.\     ',: : : :\
                                         .   l: : : : :i: :/!:./l: : :l:.:,lィ 'ヽ: : ヽ: : : :ヽ .※ l : : : : :\
                                         .   l: :.: :./:./ l/ .l: :./!:/ ,、-ヽ: : \: : :.l  .l: : : : : : : :\
                                            l: :i://イニヽl/ / イィテ、`'ヽ: : : : :l   l: : : : : : : : : :\
                                            ヽト、:ヘ` け!´    弋り. |: :/: : :l .※ l: : : : : : : : : : : :\
                                             l \:l ゞ" /////  `´ //: : :.l   .l: : : : : : : : : : ___
                                         ._  .l   `、     '_, -、 / /:./レ!   l: : : : : : : : /  ノ
                 五人!?                   |  ヽ / ※ /.ヽ,  'ー―‐´ , ィ//`'´ ヽ  ヽ__:/※/: :
                                         ヽ※./    /ィイ ノ >‐- -< /    ( \/ _,、-―.'.´: : : :
                 一人、二人だと思ってたですよ!     ヽ/__/ ゝ〈_  ,ィ==ェ==ミ、   ノ 〈:: ̄::ヽ: : : : : : : : : : :
                                               /:_l´ ノ 《_,.ィ八、__》   `i ノ:::::::::∧: : : : : : : : : :
                                               /::ゝ,. 〉    ̄〃ヾ,、 ̄    〈 `j::::::::::∧: : : : : : : : :
                                              /:::::ノ `j    〃  ヾ!、   ノ l´:::::::::::::∧: : : : : : : :



        ____
       /_ノ  ヽ\
     / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ     人数は居たから、
  \ ヽ  /         ヽ /       そりゃもう騒がしかったお。
   \_,,ノ      |、_ノ

719 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/10(月) 17:30:36 ID:gWz256rQ

        ____
      /      \
     / ─    ─ \    と、話が脱線したお。
   /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   えーと、背中を押す風は習熟次第で効果が増減するお。
   \     `⌒´    ,/
   /     ー‐    \   だから、頑張って訓練するように。



                                                      , --― ,===== 、
                                                     /    / , -―‐-、`ヽ、
                                                    く    / /    ,ィ l`ヽ 〉
                                                     `7ヽ/ / /  // } |l   `ヽ
                                                     / / ∠-‐,..二`X // l  l  |
                                                     ! l | {〈::.:::.::.:ハ   -‐ヘ l|  }
                                                     | | ト、ヘヽ::_::/   /::下Y /
                                   了解です!           ! |  |\_〉  , --、 ヽ::/_/ /
                                                    /  「|斗-ヘヽ 〈  /  フ ∧
                                                    レ‐┘し┐ :|| > ニ-<彡1 \
                                                   ∧_}ノ´V |l r个〈:\   ト、_/

684 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/10(月) 05:49:56 ID:gWz256rQ

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    あ、それと注意点だお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      背中を押す風の発動中に転ぶと、
.\ “  /__|  |      地面に体を摺り下ろされるから注意するように。
  \ /___ /

                                        :/: : : :/-―_´   \//   / /|: : :/ _!_! : : : : :
                                        ハ: : : :! 〃´ ̄__ `ヽ/ヽノ  // /ヽ//| | ヽ: :l : : : : :
                                        ! ヽ: : ! l| /` _つヽ  | !| / /: :/-┴__- 、 ヽ!: : : : :
                                        ヽ \!   K´{Ξj !      // /´> ヽ ∨ ヽ: : /
                                        : :ヽ | | |┴┬ ‐く  ...::::::../  K´{Ξj  ! !ト /! /:
                                        : : : :\| | |l ! ...:::::::::::::::::::::::::::::... ∨  ̄ /〃 / l/: :
                                        ヽ _: :\        ::::::::::::::::::::::::.「「 ` く /:/: : :
                        こわっ!?            ノ   ̄                  | | <´__ /
                                          {                      /
                        注意しますですよ。       j \        __           /|
                                         {: : : :|\     /´  _ `ヽ     /l  !    「
                                         !: : : :!    、  ̄      ̄   < : : l l    ノ
                                          } : : |      ー‐┬- <´: : : : ヽ: :! l   /

685 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/10(月) 05:50:27 ID:gWz256rQ

                                                               __ _
                                                 _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
                                               ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \
                                               { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \
                                               ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |
                                                ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
                       じゃ、早速、訓練開始するお。         ヽ     |     /    ー‐     ヽ



   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|          いえっさーです!!
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.       ……あ、そうです。師匠。
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
: :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|

686 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/10(月) 05:50:50 ID:gWz256rQ

                                                            ____
                                                          /      \
                                                         /─    ─  \
                                                       / (●)  (●)   \
                                                       |    (__人__)      |
                                                       \   ⊂ ヽ∩     <
                                         ん? 何だお        |  |  '、_ \ /  )
                                                         |  |__\  “  /
                                                         \ ___\_/



                _____
            /  ̄     Ⅸ\〉 ̄¨¨'' ‐、
          ,. ァく _v_          ヽ, 、     ヽ.
        /:::ゝァ 、'^        ヾヘノ      ヽ、
       ,イイ ::::/::`´`¨ゝ、 =ジ      ヽ.-、     \
.      ///:::::::|::::::::::::::`:‐:'‐ァォ _v_   Ykヽj、     ヽ、
.       //∧::::;ノ、__,ィ_ァ-::::::::::`ヽ ルヾ     'v、-―‐‐ャ''¨´
     /イ i::: Y:::::::___;/-:ァ、:::::::::::ゝ、__    ュィY、:::::::::::ヘ
     |:::|,ハ::::|::! ´::::/__/ |:i!|:!::::_`::7´v_    'Y K:::::::::::::::ヽ
     | ;:::::::::::::|、|ィ7,イtrァ!|!|:!::{,、Y'、_ヾ     K:::::::::::::::::::ヽ
     |ハ:::、::、ヘVY ^yゾ |!!l:|::::}j |`ゝ〉    zY j::::::::::::::::::::::ヘ
     ヽ ヽ',ヽヽ〉 '    ,イイ,'::ノ!! |::{_j ィァ   ",ハ:::::::::::::::::::::::ハ
       `ーく    /////' !'!:j_}`'^'     Y、::|!_:::i! ハ:::::;ハ
          `ヽ__,...'´´  /: !ゝlVソ   Yソ |ノ/'ヘⅥ'ハ`}'リ !
.                `ヽ.  /::::::_rゝ'    ___,.ィ':/::::::::::レ:::`'::::::|
              ゝ '゙ `ゝイ/k     |},`´ :::::::::::::::::::::::::::∧         私は妹弟子は要らないですからね。
      / ̄`ヽ.       __ V_j`¨´   _j> k' ::::::::::::::::::::::::::::::::ハ',
   iミ:、|:::i 、:::::ヽ.    _rァ'-_'¨``    `^.イ´::::::::::::::::::::::::::::::::'  !!
   |、ヽ:!:::::ヽヽ::::__vzv'-' イ'^     rヘ^´::::::::::::::::::::::::::::::::/   i!
.    Y〈`ヽ::::: ヽゝ'´ス-   _ _,_,v_,.. !´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::,'  /
    ヽ.ヽ. ',::マ´ _, -=≠¨―'{'ォ_ 个 _r ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ,′
     ヽ.`iヽ: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::`¨´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::フ__,/
    _ r'ミヾ,ノヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/
   ハ ヾ:、 ヽヽノ\ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /‐''´
.  ゝ_ヽ._j ゝ、j_ir 、 `ー- .__________,.ィ´

687 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/10(月) 05:51:01 ID:gWz256rQ

                                                            ____
                                                          /      \
                                                         / ─    ─ \
                                                       /   (●)  (●)  \
                                      はい?             |      (__人__)     |
                                                       \     `⌒´    ,/
                                                       /     ー‐    \














━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 /.:.:.:.:.::::::::::::::::::厶=-‐-.、_
                /.:.:.:.:.:.::::::::::::::::/.:::::::::::::::::| ハ            _____________
               /.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::: /.:::::::::::::::::::jこ jリ         /
              /.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::/.:::::::::::::::::ィヨ  {{         <  よっし、走るです!
              l.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::..<´ |主  }ト、         |
              \.:.:.:.:.:::::::::::::::::/   \'「 `ヽノリ.::',        \_____________
                ` ー一'´ ̄      ヽー彡'.::::::\
                             `ヽ.:.::::::::::::丶
                               ∨.:::::::::::ハ
                                ∨/.:::::::::::}
                                V.::::::::::::::ヽ
                                〈.:::::::::::::::::::}
                                 Y.::::::::::::::入     /  ̄ ̄ ̄ / .__
                                 ` ー=≦∨〉   /_/ ̄/  /// 7
                                   }主}`ヽ/      匚  ./i/i/ ∧∧ ,ヘ
                                  j主j_ ,ノ|       / ./     l /l / / ./
                                  /ー‐ヘ.ノ  ノ て  / ./        /./
                                  {ー‐彡'     そ  ̄          ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

688 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/10(月) 05:51:17 ID:gWz256rQ

<だったったったった



              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \
          |      (__人__) u   |
         \     `⌒´    ,/     なに、この「お母さん私、妹も弟も要らないからね!?」発言された感覚……
         /     ー‐    \


[info]:翠星石が背中を押す風(lv1)を習得しました。
    魔法知識が向上しました。

689 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/10(月) 05:51:40 ID:gWz256rQ


            ___                    ┃5月1週
          /´     `\                 ..┃翠星石=ロココ
        //⌒⌒⌒⌒ ー 、 \                ┣━━━━━━━┓
       / /_人_人_人_人__, ヽ  ヽ              ..┃体力 387/387 . ┃
     / /: :/:-/、:/ : : /|-、(  ヽ i               .┃魔力 153/173 . ┃
    く   | :/: ://|: : :/__!_: :(  { |\           ......┣━━━━━━━┫
     \_:l/:イ__ .ノ/´下ィハ:(  } /            ...┃状態:  絶好調.┃
        {入|⌒`     弋tり}:ノ 厶'⌒)            .┣━━━━━━━┛
        |( \  fー┐  _厶イ__,ノi´              ┃所持金:1191B
        |( ,.に≫ー‐≪コ{ }} \_/            _  ......┃所有スキル
       /:く__に}⌒ハ⌒{コ7⌒7丁         /´  }}   ..┃格闘━━┰──前蹴り(Lv.1)
      ,r/: :〈_}ヌV  }{  {コ{_f : {- 、       ノ`ー一'ノ    ┃     ...┗──剣技(Lv.3)
  「 ̄\|\_;/ ∧マエエエエフく :_|:__;>|   .  ´/⌒¨¨´    ┃魔法━━━┰──火の矢(Lv.1)
 |f⌒ヽハx__/_/エム,> ̄ ̄ ̄ _,x~'レ ´ /        .....┃       .┣──斬り裂く風(lv1)
 ||   .′    し′`⌒⌒⌒´    tァ,ハ }          ..┃       .┗──背中を押す風(lv1)
 | ̄/  o。          o ゚ ゚   ヒ..ノ/           .┃
   ̄′           O      「´           ...┃
   i⌒L                  |             ┃体力増加(12)/体力回復(10)/戦闘速度(10)
   |   廴,__,x~~v~~v~x.__,_,ノ⌒|             ┃魔法知識(25)/詠唱速度(1)/魔力増加(6)/戦闘防御(5)
   l_______________!              ┃同系の心(1)/異系の交わり(1)/戦術(2)/H知識(1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━
備考:成長3倍                          ......┃称号/記録
    幸運技能2                         ....┃メシマズ娘
    主役                              ..┃ヤルオロックの弟子
    恋愛道入門者..                      ......┃賭博師

690 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/10(月) 05:52:40 ID:gWz256rQ

自分のミスは自力で、他人のミスは全力フォロー!
てな訳で投下終了!量が少ないのもあるけど、製作速度が最速だったきがする。


691 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 05:52:44 ID:5Q0tKIlg
背中を押す風恐ろしいなwww

692 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 05:55:30 ID:5Q0tKIlg
乙でした!
ゆっくり休んでくれw

693 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 06:01:18 ID:Q2fNTur2
これでゴッドブローに一歩近づいたな。

乙でした


694 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 06:43:12 ID:J4tjMBcE

翠がかわいいなあ


695 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 07:39:20 ID:TYy4Zt3Y
つまりやらない夫みたいに体術に優れた奴が使えば、手首を捻りつつ脚払い→腕間接を極めつつ地面に倒す
という流れに背中を押す風を組み込んで、間接を極められて地面にうつぶせに押し付けられた相手を背中を押す風で紅葉おろしにしたりも…


696 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 07:47:14 ID:BI5aKr4.
>>695
ttp://www.youtube.com/watch?v=m_zvgXIOOqM
(30秒あたり)
こいつの技をテクニカルにした感じか。

つかそんな事出来るのはこの世界だと
ない夫かちゅうごく、グレイトシックスの武闘派ぐらいじゃないかな。


697 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 08:57:04 ID:m7ntVkD2
>>1乙~、てか頑張りすぎwww
つまりあれか、相手が背中を押す風使ったら転倒効果のある魔法を使うと追加ダメージが見込めるのか


698 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 09:05:32 ID:PGws2y/k
もみじおろしオソロシスw
そら間接極められながら魔法で反撃しようとする奴はいるだろうけど、身代わり魔法があっても闘技場の床に致命傷になるまでの血痕と削りおろされた肉片が一直線に……


699 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 09:33:55 ID:Qg43uaQw
覚悟のススメにあったなー、そんな技が >もみじおろし

700 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 09:34:06 ID:3jeo5s22
乙です

>>698
むしろシュールアートの領域になりそうだ。


702 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 09:49:23 ID:e0lX8Vbs
てことは、この魔法の発動中に懐かしのエルフさんが「スネア!!」って叫べば勝負はつくわけか
おいおい地属性大活躍ですよ


706 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 10:26:41 ID:g2ngmI9.
シャアザクの推力はザクの1.7倍だと聞いたことがある

708 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 11:06:59 ID:tPF46sv2
ああん、気づいたらもうおわってたー
乙乙!

しばらくは覚えたての切り裂く&背中を押すの修練になるのかな
次に覚える魔法は是非「肉体強化」にしてグラップラー翠を・・・ゲフッ、ゲフフーン


709 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 12:48:51 ID:Qx5o574Q


710 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 13:21:08 ID:UqASnRww
まさかの速攻自力フォローに乙
>>698
もみじおろしも極めれば必殺技になりそう


711 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 13:21:53 ID:a.m7FMs6

師匠の弟子は私だけとはいじらしいじゃねぇか


712 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 14:13:06 ID:jHShIo6U
乙です
弟弟子なら良いんだろうか


713 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 14:23:09 ID:dSnRruMk
>>1よ、なんかすまんかったw

714 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 14:32:19 ID:qWG5dZcc

なにこのラブ臭w
いいぞもっといちゃいちゃしやがれw

というか原作もHシーン後半はどれも恋人の日常って感じだもんなw
だがお世話になったのはライバル弟子。なぜだ!
次回も期待してまっす!


717 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 17:21:33 ID:tPF46sv2
>>716
イエルが蒼になるかと思ったら佐々木だったし
ここは一丁蒼の子が妹弟子でry


718 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/10(月) 17:28:54 ID:gWz256rQ

蒼い子の予定だったんですけどねー。
「蒼」星石、イエル・「ブルー」タクトの名前繋がりで。


720 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 18:04:11 ID:xAvXyvw.
>>1、あなた憑かれてるのよ
ちょっとゆっくり休みなさい

721 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 18:08:23 ID:c7zqArUM
>>698
そんな拷問技使うくらいなら、関節極めつつ風王の鉄槌叩き込んでミンチにする方が早いわw

722 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 18:09:00 ID:c7zqArUM
忘れてた、投下乙です

723 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 19:52:01 ID:xeGWMXCU
早朝から投下乙です
浮遊or飛行した状態から背中を押す風を発動させれば、
転倒→もみじおろしの危険性はないのかな。
ブレーキは逆方向に背中を押す風で代用すれば…


724 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 21:05:06 ID:E2AlVbZc
乙w
正直気づかなかったww

725 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 21:09:30 ID:vgAIt4ds
乙。

ん?5「倍速」ってことは背中を押す風はもともとの移動スピードが高けりゃ効果が上がるのね。
でも、時速20kmで走っても5倍で時速100km。普通の人間には目にも止まらぬ、というスピードではないよね?

ということはさ、フェイトもそうだろうけど魔術師自体が尋常じゃない速度で普通に走れるということか・・・?
基本スピードを底上げするウィングブーツ的なのがあるのかもだけど、すげえな魔術師・・・


726 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 21:16:53 ID:eh80dtDw
これは>>1乙といわざるを得ないw

727 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 21:18:02 ID:eh80dtDw
>>725
ヒント:距離

遠くから眺める新幹線とはわけが違う


728 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/10(月) 21:29:52 ID:gWz256rQ

>>724
俺も気が付かなかった。


>>725
静止、鈍行状態から一気に時速20km越えの速度で動き出すので、
真っ当な人間の動体視力では追い切れないって感じです。
あと仰る通り、元の速度が高ければ速度も上がります。

補佐魔法を使えば、という条件が付きますが
前衛をこなせるレベルの魔法使いは尋常じゃない速度で行動できます。


729 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 21:39:51 ID:KVBxBks2
時速100kmだと100mを3.6秒、0.18秒で5m動ける。
常人の反射神経が0.2秒程だから、視界のヘリで見えたとしても反応はできないだろう。
集中してなければ消えたようにも見えるかな。


730 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 21:40:19 ID:xeGWMXCU
という事は、マスク・ザ・レッドが言っていた「十傑集走り」も、
高位の魔法使いなら決して不可能ではなく、実用レベルで使用可能なのか…


731 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 21:47:55 ID:Vd7oOhL2
>私は妹弟子は要らないですからね
原作準拠のセリフだなw

>>725
少し離れていれば余裕で分かるけど、至近距離で動かれたら(それも直線だけでなくカーブも交えられたら)「目にも止まらぬ」だよ。
100km以上の電車や車の中で、すぐ近くをすれ違った時の看板や標識を咄嗟に理解するくらい難しい。


732 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 23:24:28 ID:JDo7O5p2
乙です

背中を押す風じゃ?と思ったけど前提魔法だっけかと自己完結してたw
ていうか追加話早いwもういっそのこと前提ということに(お
攻略みたら前提魔法無かったんだけどやったのずっと前だから忘れてたわ
ていうか皆大好きゴッドブローって各ブローレベル10いるんだな
これはゲーム設定だけど遠い道のりだw……え?剣?何をい(ry





TWINBIRD サーキュレーター ホワイト KJ-D994WTWINBIRD サーキュレーター ホワイト KJ-D994W
()
ツインバード

商品詳細を見る



一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

皆様、GWは如何でしたか?
しっかり休めましたでしょうか?
あるいは、家族サービス等で余計疲れたという人もいるかもしれませんが……
ともかく又日常の始まりです。
休み明けは何かつ辛いかもしれませんが、無理しない範囲で頑張りましょう。
そして癒しの一つにやるぽん!を使っていただけると幸いです。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター