やる夫は青い血を引いていたようです 第127話 平穏の為の努力、皆が やるぽん!

エグゼイド第43回 参加資格があるのはニコだけじゃ? なんで大我も? そんなガバガバ設定じゃそりゃ神が突破できますよ!w 後、変身するなら第伍拾戦術よりクロノスの方が……いや、やっぱり見た目ですね!

やる夫は青い血を引いていたようです 第127話 平穏の為の努力、皆が

無謀な雑談所80

804 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 11:38:31 ID:GtfSP.ZA

確かにガー様は、女にはモテるけど、男には嫌われるタイプだw

805 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 11:52:33 ID:.Y7Gt4Jo

まあガー様はお金持ちで腕っぷしも強い、ルックスもイケメンだからなw
ちなみに舌禍なしガー様ってヒュンケル(AA準拠の戦闘力なら)だな。


821 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 14:36:31 ID:NNxD7NB6

>>805
ガー様とヒュンケル比較なら
エアリード力と舌禍の無さでヒュンケルに軍配上がるだろうけど

個人及び村単位での武力比較なら、バース卿には及ばん感じかな
これはメドローアの被襲撃時のヒュンケルの村の賊への対応と、
南斗への被侵攻時にサウザー拠点への援軍を成功させたバース村との比較だけど
後は、ヒュンケルに対騎士戦の経験があるかも大きな要素だろうし

その辺り差し引いても、空気が読める分だけヒュンケルが買いっぽいけどw







883無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2014/03/12(水) 21:41:16 ID:ENT/RiHU

>ガー様とヒュンケル比較なら
若手中小領主との区分で比較するなら



個人武力
ガー様 >実戦経験の差> ヒュンケル > ポップ >騎士と兵の越えられない壁> やる夫(ただしゲリラ戦技能有り)

領地規模
ガー様 = ヒュンケル > やる夫 >村と集落の壁> ポップ

軍団戦闘能力
やる夫 ≧ 実戦指揮経験の差 ≧ ガー様 > ポップ(兵力が少ない) > ヒュンケル(そもそも嫡男・領主権限が限定的)

社交・調整能力
ポップ = やる夫 ≧ ヒュンケル >舌禍の壁> ガー様




      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|       と言ったところですかね?
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|       統治者としては なり立てと嫡男、全員未知数でしょう
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l       誰を買と観るか、人次第でしょうね
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ       当主ではないヒュンケル君はやや三人に劣るといったところですかね?
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/          _ _____ +
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/            |i:¨ ̄ ,、   ̄¨.: i
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/                  |i: /ヘ:\   :/´l
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/                 |i:〈`_、/´_`>.、 ! .l
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/                「ヽ|ii~~~'、;'´`,'~,;~Yヽ.!
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\                     |; |i`::;:':::::::::;::':::::人 \
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、                   ! :|i::::::;:'::::;:::::;:::::( ⌒ ヽ )

884 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 21:42:51 ID:tsT5aNcw

「壁」が限りなく絶壁に近い…w

885 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 21:44:19 ID:WjuTkIZc

ガウェインは人間性除けば超優良物件やな!

886 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 21:44:29 ID:dJvJ5KLw

ガー様の社交・調整が死んでるのはお約束としてw
それを差し引いても能力高いな

887 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 21:45:20 ID:hspyN1JA

舌禍の壁wwww

889 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 21:48:30 ID:wviAhXC.

舌禍の壁が本当に残念だけど、
評価する人によってはガー様も相当に買い物件なんだなw

890 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 21:49:04 ID:bO2hO3Mk

素直に考えたら全員買いなのかな
ガー様の舌禍は時代背景的に少し怖いが









826 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 14:57:15 ID:PYRB0n5I

幸子もそうなんだけど、ピヨちゃん、もしかしてランサーのお供で城に入れる?

827 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 15:03:51 ID:y.3xa9iM

従士なら主人の責任で入れるみたいだけど、奴隷だとどうだろ?
出来るかも知れないけど、登城する時に奴隷を連れて行いくって外聞が悪くなりそう?

829 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 15:23:38 ID:AVmTIGLc

>>826
入れると思う
責任は主人(≒所有者)にあるみたいだし






891無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2014/03/12(水) 21:49:25 ID:ENT/RiHU

>もしかしてランサーのお供で城に入れる




         _,,..-‐‐‐‐‐‐‐_-...、
      ,..-'" ,,..-‐ _二ニ"-"ミミ- 、
     / //゛゛:::::::::::::::::::::::::::::::"ヾ 、
    /:::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、
   ./:::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
   .i::::::i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::|!::::::::::::∧      私も騎士隊長家出身ですから、失礼無い様にも可能です
  i:::::::::::::::::::::::::::ソ|::||:::::::::::::::::::::::| ',|ヽ:::::::::::::|
  .|:::::::::::::::::::::::::| .| |ヘ:::::::::::::::::rソ,.-|‐゛"i ::::::|       ランサー様も王族ですから、表だって文句を言う方はいないと思います。
   '.,::::::::::::::::::::::/ ヾ i__rヾ=="'イてiヽ.|::::::::|
    ',:::::::::::::::/.ィf゚':りト     弋zノ ' |::::::::|      ただ、私は立場が立場ですから、主人の信用の為にお供しない方が無難ですよね
    ',:::::::::::::| 《弋zノ         .|::::::::|
     .',::::::::∧.         ,     i::::::::リ
      ',::::ヾミ ',       __    ノ::::/ソ
      ',:::::::::~ヾュ.、_  .(_,..- 、/ヾ_ソi|i
       ヽ::::::::ri__ニ.''-.,>"~\\ヾヽ、
       __i_r-'  ヽi(/\    .i
    ,r<":::_,,..--、  i    i    .|‐-..,,_
  ./   ヽ: : ::r‐‐‐‐‐|   .|    |ニニ.i \
  /      ',: : ヽ::::::::::::i   .|   .|::::::::::ゝ ヽ
  |      |: : : : ):::/.゛''-.,,_ |   /ヘ::::::i   i
  ',      /: : : :i/\    ヘ'‐'"   ,! '., ',  i
  ',     i: : : :ノ   ゛‐..,,_ ∧_ /   'ミゝ ',




                 ,  '  ̄ ̄ `丶、
                /   ,  '´ ̄ ̄ヽ  \
        .       /   / / / /∧    ヽ           基本は慎二さんがお供ですけど、
              /  _厶ィ ////メ、_ヽ、 f⌒Y_
             ′ i|/_/∠. /'´ /'_   ` }ミ >-く __\       侍女が必要な場合、勉強中の私が行くべきか、
             |  (} == ヽ-Y´ == ヽ 1 、__ノ  `ヽ
             、 ,ヘ U_ ノ ゝ _ ひノ レ-、 ハ  i|      作法も判っているけど、身分がアレな小鳥さん、
              ヽ.{  o   _    u   _〃  }  /
              ゝヽ、    |  }    o ィ了/   //       どっちがお供によろしいんでしょうか?
               \ト、>- .二  -</ノ´レ   '´
                 /  `X,小、Y′ ヽ
                 ′--べ { /^ヽ   |
                |      Y     |
                ヽ  __/ ヽ     丿
                 / ̄       `ー‐く

893 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 21:51:43 ID:iK/nT/Ec

…ななかが身につくまで、シャルか芳佳をできる夫から借りるしかないんじゃないかなあ…。

896 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 21:53:22 ID:hspyN1JA

どこからか借りた方が無難だなw

900 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 21:59:20 ID:YuAz.meQ

急場は借りてしのいで、その間にななかが小鳥さんからいろいろ教わればいい








840 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 17:04:48 ID:x7Hf7jms

ガー様、王妃様から個人的に可愛がられているシオン様との良縁は、
信仰心の薄い都古様や犯罪者まがいのアイテム連中などとは比較になりませんぞ?

寄親の南斗伯様が何とおっしゃるかは保証いたしかねますが……

841 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 17:09:09 ID:NNxD7NB6

王妃様との縁は王都に接点の縁が薄い領主騎士の立ち位置なら、
王族の中で一番マシな部類じゃないかな

政治力が無くて見返りが薄い分、王都在住でなければ振り回される可能性も低いし
最悪は無駄に行動力のある公王様なのがガチとして
縁を結んだら、お忍びの諸国漫遊の際の拠点にされるしなw


842 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 17:10:52 ID:LXTwigpo

在りし日のバイパー村に謎の騎士アーチャーと一緒に遊びに来てた描写がどっかにあった気がする(白目

843 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 17:16:28 ID:NNxD7NB6

……え、マジで?(素)

844 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 17:33:01 ID:pKjzueQk

まあ奴隷育ちだから、王妃様になっても健脚だろうしな。

845 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 17:35:22 ID:NNxD7NB6

健脚で済ませるには過酷な土地だと思うけど、バイパー村はw

王妃様は奴隷の娘と言っても、種は王様だからそれなりの待遇かなと思ってたけど、
意外とガチな重労働をこなしてたのかな。少女時代。







902無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2014/03/12(水) 22:00:02 ID:ENT/RiHU

>謎の騎士アーチャーと一緒に遊びに来て、健脚
このお方、肉体的苦労は平気なんです





.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   \: : : : : : : : : :/   ヽ: : : : : : : ノ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     \: : : : : : :/     }: : ≦ ̄
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./‐ 、       ∨ : : : /,孑匕´ ′: : : ` ーィ       セイバー様、足が速い訳じゃないし疲れてない訳でもなさそうですけど、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   >≠ミxー' }: : : ://,心 ヽ. {: : :トー― '
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{  /  ィ心 ヽ. / : : / ' {f:爿  }∧: 」            弱音をまったく吐きませんね
.:.:.:.r\.:.:.:.:.:.:.ヽ/   {f:::爿 /: :/  ゞ-'   {: |
.:.:.:.{:..:.:\.:.:.: : .\   ゞ;夕 }/     ー‐'   ', |             休憩しましょうか?
.:.:.:.:ヽ.   \:_:_廴≧ __ノ             ノハ-、
.:.:.:.:.:.:.>rー}: : ハ          '    /ヽ: ヽ.\
.:.:.:.:.:.:.|八  |: : : |、          、   /  ノ: : : \}__
.:.:.:.:.:.:.|.:/` |: : : | > 、.       (_/ / }:ヽ. ア: : : : : : : ヘ、
.:.:.:.:.:.:.Y\__|: : : |    {:::厂`  ー≦ /ヽ:∨ヽ.__: : : : ト;ノ\
.:.:.:.:.:.:.{   /: : :│  ー|::{―    ーヽ{    /ヽー‐≧、ノ   \
.:.:.:.:.:.:.|   ,′: : :ヘーx_ |::|        }」__./ /  < ヘ       ヽ
.:.:.:.:.:.:.',  {: : : : : : \ `宀rイー― '´   ヽ、/  ト、ノ  }、   /   ',
.:.:.:.:.:.:.:.ヽ |: : : : : : : : `ー ': ノー―-x     ′  {_   / \_    ',
.:.:.:..:.:.:.:.:.:.\ト、: : : : : : : / , イ   ト、> 、{ ト、 ノ  ノ    }     ',




        /´     i  、 ヽ、 ヽ、   ヽ____ ミ;ヽ,)ヽ
.      //  i ,  /'i  |\ ヾ_、 i     l    _.iヽ,l         体力勝負と言いますか、労動的我慢なら自信があります!
     /イ   l |  l ヽ l,:-<ゝ;>、l   |-‐‐' /K !
      |/l | ! |、 | 、,,Xヾ _,,  i'.|   |r=く /,! 〉         このまま行きましょう
      l |、 トx‐!ヾ    ' .、_,,ィ.|  .|'ノ  }/j〈
      ヾ ヽ'i        . ̄  |   |ノ ノノ///          ( そうです、急かされながら水桶を担いで
          | l`''彳          |   |;ン', '/く                村と川を往復させられた幼少時を思えば、
         | l  ヽ _      |  .|ヘ,,/ヽ::\                   宮廷での精神的不満よりよほどマシ!
        | ヽ  ´ -        |  | |::|:|::i:!ヾ:::!                     肉体的苦労、逆に懐かしいくらいですね )
         |   \         |  l ,ゞソ!:::l:::トノ
         l   l. \  _,. ‐   l  /'´  ヽ!:::|!::|  ,. - ─ - 、
          l    |   `´ l ,. -イ /    ヽr‐;! '´       ヽ,
        ヽl.  |    r' ヘ / /    ///            l
           ヾi l    /イ::/ヽ '/   / 〃               l
            ヽ! ,ノ'::::i‐!:::::l  /  //   ,.:-‐''      /
       ,. ‐''''ヽゞ!'〃:::::| |:::::::l/    /_j-,.:-''´           /
       /    / ,//:::::::l  !:::::::::i,   r'-‐''          ,.イ

903 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 22:01:18 ID:hspyN1JA

さすが元奴隷と言うべきかww

905 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 22:01:42 ID:9CkYT/TI

あー確かにこの辺には耐性ありそう

906 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 22:02:02 ID:QTKwsl2A

似たもの夫婦だコイツラw

908 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 22:04:20 ID:wviAhXC.

肉体的スペックは平均以上程度なのに加えて、
精神的スタミナが鋼なのか。弱音見せる印象は全くないもんなぁw








857 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 20:15:50 ID:bCZs2G0Y

瑠璃や幸子には、不遜にも王族の子供を宿したばかりに見せしめに殺された女の説話とか聞かせた方がいいよね
もっともっと釘を刺さないとやらかすよ

卑しい女が高貴な子種で孕んだら、悲劇しか待ってないんだし。
お手つきでも同様。

861 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 20:26:09 ID:SgQ9SRmk

まあ殺されるパターンよりも認知せずにほっておく事のほうが多かったろうけどね
カール五世なんて貴族庶民のべつまくなしに手を出しまくった挙句認知した庶子は一人だけだったという有様だしね

875 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 21:02:31 ID:HT/exJz6

アチャーさんからしてもアドルフの娘だからってプラスを加算してくれている面もあるしな。
逆にいうと アドルフの娘じゃなかったら、城でなんかしらやらかしてもいいやって思っていたってことだし。


878 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 21:11:06 ID:dJvJ5KLw

>>875
今回の閑話と以前のギルの閑話からしても、月と黒猫ってぶっちゃけやる夫よりずっと目掛けられてるしな
これに関しては、父のアドルフおじさんにいくら感謝しても足りんと思う


881 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 21:17:32 ID:wviAhXC.

まぁ、瑠璃を例に出すから現実性の問題を指摘される訳だけど

これがルルと真紅の話で、
真紅がルルに口説かれて気を許したらどうなるか
って事なら、また話の切り口が変ってくるな




911無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2014/03/12(水) 22:08:34 ID:ENT/RiHU

>月と黒猫ってぶっちゃけやる夫よりずっと




                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /       と言うか、古泉が後見をしているし、
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′        キョンの息子もアドルフの息子も性格的に問題あるまい?
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"          バカな子ほど可愛いと言うか、手がかかるのが可愛いと言うか・・・
             ソ  ヘ          iヾソ
        __  /  ____' ,         ∨             ルル・ナナ、実子も手がかからんから、なおさらな
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
  i/: : : : :/´::::::::;;;;:::::::::::::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ




                  ____
             j! /)/ /彡"´_____
              /!/ /'   /  ´ ̄   <、___
          j: /               /
            /从    :/   /     .:ノノ
        ∨    {  i:  /       ノ__           我もパタリロが手間をかけさせてくれる
         \   ヘ  j:./ ,,ノイ 丿 /  /
.         \ ヾ``ヾ//"   彡/  イ            それがまた、な
              ∨/       _ `ヾ、  /
            メ ‐‐-   '´     ミハ/              面倒反面、手を貸してやれることがまた嬉しい訳だ
              {ヘ =='   `'===  〉ソ
        _____   ヾ、  ノ         <o、     / `ヽ     無難にこなす二人より、どうしても気になると言ったところか?
.      //////\  「\ ` ___ _,   〔_:〕    /       \
 _../ \//////ヽ L../\ ̄ニ´ /  i、、)\/
   ヽ    \////////イiヽ イ  / :l/ ,/
   ヽ \   \/ ̄  / ∠j__  / ,/  /   /
.     \\    ∨ i iヘ/_⌒_`ヾ /   /  /
.           ∨ i l   ! l  /   イ
            ∨i l  l l  / / i
            i :! l   l l: / /   l
            | :! :l  :l !/ /    :l

915 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 22:11:10 ID:hspyN1JA

馬鹿な子ほどかわいいというやつかw

917 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 22:11:28 ID:jAIeEu.I

まあやる夫はその辺のスペックが破格だしねー

922 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 22:14:19 ID:wviAhXC.

やる夫のは環境だろうなぁ
下手を打てば捨てられるってプレッシャーの下で、
人の顔色を伺いながら過ごした長い年月って下地がある訳だから

おいそれと他の人間が対抗しうる物じゃないと思う

923 :普通の名無しさん:2014/03/12(水) 22:14:21 ID:Tvs1e436

やる夫は確かに手間かからんもんねw
適応能力が異常に高いし












【遊びから】やる夫は青い血を引いていたようです【帰れば】

216 :名無しのやる夫だお:2014/03/12(水) 21:04:11 ID:rBH47mOA0

修造しなきゃやってられない的な支援絵
http://ux.getuploader.com/sienyou/download/10/blueblood8.jpg

blueblood8.jpg

217 :名無しのやる夫だお:2014/03/12(水) 21:09:12 ID:o.LIhON20

イヤッホー!可愛いぜー!

218 :名無しのやる夫だお:2014/03/12(水) 21:15:47 ID:mkuY23wk0

ネギまー!www

219無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/12(水) 21:19:08 ID:???0

>216
支援ありがとうございます!!

220 :名無しのやる夫だお:2014/03/12(水) 22:09:49 ID:Y.oqaKQo0

珠ちゃん適応性高いなwww

221 :名無しのやる夫だお:2014/03/13(木) 10:41:10 ID:6gJJtGng0

珠ちゃんが野生化しておるw








232無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:24:27 ID:???0

11021


                   ,>--,.--'''''''''''''''--..,,
                     r-',.-''"_,,,,..r''''"`'-    \'"-'''--..,_
                   r'''/".  /   ,/"      :ヽ\   `'-.,
               /r/_.   /   ::/   ,.  / ,! i :`:.\    `!
                 レ!ミミ--.,/   :/  / // ./:/! : ::'':::|
               (レ!`ミ._ミY   ./ .:/.::/:/ /:/.| :: :: ::!|
              f.,.|, `.,.,_!   .ヒ-く..,,_/ / / .| :/::| :H!.       鍵の件はおいておいて、
                 V'!.,V"-.|   f7 ̄"7-,`'-/ //://:ノ/
              ノ ハ, .!ト-,|  i N.,__Z   '"   ,テ,"レ"         何故、川嶋がここにいるのですか?
              / .//!`.'.,_'|   |.| ヽヽ     /7/!
                   .//| >| ::. :|.!         ゝフ::::L           ここは王城内、物品購入の!
                    | |レ'| !.!: ::.:|.|     ―-_,.ィ"::::|`
                    | .L∠.,|ト::::|j''-.,_  ,.-'" ! :: !
                y'.,,__  |`!:/ト.,,_!入、   ,| :| !
               _,,.-'"-...,,__   レ/ /'ヒ.,_`''.'''く.| :/ハ.,
         / ̄~,        \_'   ハ., `''\!::::レ'::::::. \
        Y     '!          \,/ /ト,く;;/"fヽ,: '::: .. \_
        /       `,           ./ /;|;':V'rノ.|`i|\ :.   . :::\
       ./         |::::.         |  |;/ .ト,Y j',r''".\ヽ  ::..':::::\
      /       ...:::::ヽ _,,.-      `''-"|  .!〉-/:ヽ  ::::|::|   :::..'':::::::\_




,r'''i   ___             _,,,____
,r'´''''' ̄,,ノ          ,r'''´  ,r  ̄ ̄ヽ、
  ,r'7´ /          / / ,r'7 ,r' /,r'''i,r
‐'/ / /|       ,/ / / /  / /',', l,r'
/  /  /  /      /  /  /U / / `ヽ、!,r       川嶋殿も私と同じ財務!
  ム/ ,イ      /! /  /  / /ヽ、
..::: ...:;r‐''/!     レ/ ,!  ,!   ,/`ー、`           面識があることはおかしくないかと
ー、‐'´_,/,r'’''''ヽ   /  ! / ,! / ./ !     、_/
;r‐‐'´' , /:::::::;;::::ヾ'''''''i /レi/レ! ,! ! 、   >//        ( いかん! この方の介入だけは避けないと! )
ー---ー'’::::::;;::::;;;:::ヾ:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.! /! l、  `ー/  l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;::;;;;;:`、:.:.:.:`、:.:.:.レ:.:.! ,! !`ー'´;r! /l !
:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;ヾ.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:./:.:.ト、r'´.:,!/`レ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;ヾ:.:.:.:.ヽ_/:.:.:.;! `i:.:.:l/:.:.:.:
;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;`、:.:.:.:.:.:.:.:(_)`ー-ヾ.:.:.:.:.:.:
;;;;;::::;;;;;;::::;;;;:::::::;;;;;;;;;;::;;;:::::;;;`、:.:.:.:.:.:.:.7ー---'、_:.:.:.:.
;;;;;;:::::;;;;;::::::::;;;;;::::::;;;;;;;;:::;;;;;::::;;`:、__/`ヽi,r‐、/,!:.:.:.:
;;;;;;;;::::::;;;;;;::::::::;;;;;:::::::;;;;;;;::;;;;;;;::::;;;;;;;;::::::::::::::::`<:.:.:.:.:.

233無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:25:42 ID:???0

11022


            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{       私はいままで知りませんでした!
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ       それで、どのような関係で何の用でここに?
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |        鍵まで閉めて、やましい相談とあらば許しませんよ!?
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
       /  / /:::L_}::\    /       }\
        / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l



                 ,、- '' ゙ ̄,ヽ、_
                /  ,、-''`゙ヽ  `ヽ               やる夫君が自主謹慎中であること、
              /   !゙   U |   `.
               ├--''゙    /    i              陛下から聞いておりませんか?
             , .,L _;.;;;;、  ヽ ゙ヽ、./´`!i
          ,、-';;、-''゙!,.、ヽ-- '゙`_,/'゙!G.ノ!              故に、私が義父・相談役の代理として、
         /,;-'゙ ,,-';゙!--゙i-i'"  ̄ ',  Yi,
        /   "./ヽ,   ! ゙;;_,,ノ    ! ゙ヽ,             王太子殿下の注文をお伝えに・・・
       /    ./    ̄;T!  ,/   ノ.  丿i ┬-─ '',゙ニ'- 、
       /   ,,/      ゙''ニ゙-   / i/ / i   /    `i   ( これでなんとか誤魔化せれば・・・ )
     .,_,i _,;;'゙      ,、-''゙ヽ、_/,、-''`  /  i  /      i
     i  ̄_,.フ     /i   / ! i´ )、  ,/   !  i       i
     ! ̄ ̄    !     / !  / ,i !'i゙ './!-、,/ /        !
     i  ○   i     ! !   `y゙i .i !.  /  ゙> ノ          /
      !       !、-ヽ;゙↓  / i !  ! ./   /./          /
     i  ○   !`'   ゙i.  i   !  i. /   //        /i
      !       !    i_,,_ !  !   .i/.  //        / i
       !       !   //゙ ゙̄'' - '゙´ ̄ ̄        / i

234 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:25:58 ID:X813xiZA0

この人が居ると修復不可能な炎上するからw

235 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:26:30 ID:7skt5q9o0

さっそくうざい人がwww

236無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:27:15 ID:???0

11023


                __,. -‐¬  ̄ ̄` ̄ヽ.,__
             ,..イ´      r ‐ ,.,.  '´  ヽ
             |    rヘ  ,ヘ  V レ ∧  i
             |    /,.,.ヽ/,.,|    i      |         ま、殿下もお若い男子
             |    |    |      i  i   |
                |   i |    l  |   | ;  i  |         親に話さず購入したい物の一つもありましょう
            |   | i_ _   | リ-‐‐|‐ i i  |
            | ii  i iヽj;__}; | ラ;ォL__;_ i i   !         とはいえ、なんでもとは行きませんので、
            | | ! | l',   i: レ   | i ,' i  /
            | ! ! ハ iiト、 '    | ,' i  i  /          殿下の名誉の為にも我等の相談のみでと思い
            i/ | i  i ヽ.ー 一  |ハハ /|/ i
            |! | i  i__ヽ.__ , ィ 'i! i!レ レリ‐┐         ( 流石だアウチ! 後はそれに正論を乗せて )
              iハ | rv |:,:,:,:,:/r―┬;: ̄ ̄,. |
                     | | |.|:,:x/__|「| |;.;.;.;.;.;.;.;.;/`i
              _,.イ! |;:;:|.|ノ  |.| | |;.;.;.;.;, ´;:;/ヾ、
          _,.r入´;.;.;.;.;| |;/ /´ |.|;:;| |;:/;:;:, ':;:;.;.;:;:;:;:;\
        r‐二.,:,:,:,ヽヽ;.;./イ  ヘ,  | |:;:| |:.:.:.:;:;:;:;'.:.:.:;:;:;:;:;:/ >、
        |;:;:;:;:;:;:`':.:.ヽ '' /! ,'  , | |;:;:\\:.:.;:;:;.:.::;:;:;://.:.:.:.:.\
          ',:;:;:;:;,:':;:;:;;:;:∨( 乂乂乂乂Y⌒V\\:.:.:.;://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\




                _,:-=====‐-、
                 /''二 ̄   ) ゙ヽ        無論、妙な物は我らが購入を認めません
               ir'"r-__,,,,,,.:-'"  ヽ
              r_,,r''"´`i'''ヽ r‐:、 l       王妃殿下、そういった事情です
             /"r'.!__..-'  `'";'ノ,! ,'
             ヽ_,r'i゙    、  'r:< ,'
              ヽr‐=''''` ,!. 丿, `i
               `(  _,,-‐'" l _,.!>、__
                `'''".)、i ,.:-:'" ,.:'  i. `'''ー--,-.、
                  ,.:|.i゙''ヽ  /   .|    r'"  `:、
                ,:r' |,!,ノ.ヽ/_    |    ,'     i
              ,-'"/ ,ィ゙i |  ,' `‐<"   ,'      .|
                i'| .<,:' .|.,' | ,'   ,:'    i       |
             l |. /  |.i | ,'   ,:'     |       |
             | |  ',  |゙ '/  /      |       |
             | .| _.', | .i  /        |       !
                 | .|i" ', .i .,'  /   |     |      .|

237 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:27:36 ID:N3gylb9Q0

逸材製造機さんはいい加減に自重して下さい(切実)

238 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:28:25 ID:1Sx/u1tY0

後日、帳尻合わせのため殿下のベッドの下に艶本が入荷。

239 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:28:48 ID:X813xiZA0

王妃がしゃしゃり出て炎上して、アチャーが仲裁に入ってくれればシオンも目を覚ます――わけないな。(確信)

240無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:28:49 ID:???0

11024


                          _
                     ,,,,,,,,,,,,, 〃⌒\
               , <´    `> .、
             /           ヽ.
           ∧. ハ      i.   i    ハ        後ろめたい物でなければ、話して問題ないはずです!
             (Y/.|.  /  ノノリ.j  | i.    .
          (人X|.  |.  /ァr<ノjノjノノリ }        私はあの子の母親ですよ?
          (人X|.  | 八り_ j   ァr、 ! リ
.            (Yハ|.  | |       りノリル'         さあ、ルルは私に黙って何を買おうとしているのですか?
          ,ィマメゝ | |     '   / |
.           〃/ ゝrヘ. | |丶.  ̄ /i | ,.X\
.            ¨/_/.|_| __ .| |_. ≧≦i | | く::::::::::「ヽ 、
             /´  .从|_ ̄刀 | | |.fヽ:::::/ / 〉
           /.        \|]. 、.Ⅵノ. | .レ'  / /
            /            |;ト∧.   |     /
             i       ∨. i;;;;;;;;∧  ノ    . イ
             |  {       ∨.|;;;;;;};;;;∧厂 \/  {
           |/∧       ∨ーr'|;;;;/⌒\/   }
          |/ ∧      ∨. 。'    /.   l




          ,.rrr'' ̄ ̄、゙゙ヽ、
           /~ニ  u  >llllllヽ            それを口にする訳には参りません
         j_ ヘ ヽu <llllllllllllllヽ
        /、__,.=ニニ===、lllllllllll}           殿下、なにとぞご理解を・・・
       ,.-‐フ''f   j!  ノ,.イ))lllj
       |_(,.。`ー''"  " ノノlll<            ( いかん!?予想と違う方向で長期戦になりそうだ・・・ )
        { i__ 、  r'  〉}ヽr- 、_
        ヽrー- ヽ) _ン 、/ ゙| |   ` ヽ 、
         t __,. -''<  /  |  |      ,.`ー 、
         ,.-'' `TTtヾ、/  |  |     /    ヽ
        f    | ヽt;;:`>、!   〉    {      ヽ、
         | l    | ヽ`!:::l l`ー<     |       i、
        l ヽ    > ヽ !::ヽ!   |    |        ヽ
        ヽ ヽ   \ ヽ!::::ヽ  |     t         ヽ
          ヽ ヽ -‐ ヽ ヽ::::|   |     ヽ         ヽ
           \ ヽ   \ヽ、|  j      ヽ         ヽ

241 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:29:31 ID:7aAJeNHw0

後にルルくん如何わしい品物を買おうとした容疑で母に詰問されるの図

242無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:30:05 ID:???0

11025


     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
     Ν                               Ν
     Ν    やる夫は青い血を引いていたようです    Ν
     Ν                               Ν
     Ν     ブルー・ブラッド・やる夫            .Ν
     Ν                               Ν
     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


                               .//    ∠
                            ,__//    //}
                          /(、二)    ///
                         /r",- 、   r ´/ヾ
                        /⌒{_ {_ _ヽ (コ// )
                        `ーっヽ二,ノ/戸! rぐ
                          i_rヽ /lr、//,イ
                          /J´ /// .,!ヽ
〈《二,ー 、                    // / ,,.-,〈,,,/  ヽ                       l
   ヾヽ~`'ー 、              // /  /ノ r^;    〉         _,,,___       !
    ,!ヽ    ~`'ー 、       .// /   {´ ノ  l、  / |   ...ーー''"´   ._,-       !
    `, ,!        ~` 'ー、,,,,,,// /  /`ー´     ̄      'i,,,,,,,____,,,,,,,,ソ        i!
     `,ヽ           ./>-`、/  /                ヽ_.゙ー'" ./         ,l~ ..,,
     ヾヽ     ,,___  // /゙|~"`メ 、                   ヾ゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
      ヾ、   〈゙t 、`ヾ/ /  |/   ` `、 、                 l              /
       ヾ 、  .〉ンヽ、ヽ/  /゛       ` '、 、.____,..-ー .____イ
         \/ /  〉r;.〉 /             ` 、 、
         //  /,ヾ゙,!/                  `  、_.、
        //  / 〈、`=ー__               _,,,,,....--`ニ__、_、
       ヾ<"~  /` ゙ ‐- 二 ─ -- - ‐ ――  ̄   _,,,,,,_   `  、_
         ヽ―"゙         ̄ ― -- ― ― ー "  ̄       ̄ "゙''ヽ、 `rー-、
                                              `‐!   }`>
                                                `ー-'´

243 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:31:00 ID:E0nWgoSM0

口裏合わせでルルに一つ借りですよ

244無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:31:17 ID:???0

11026


        f'/ K7-、
   _,  ィ^'ヘ'''”::::::"::.そ  
_,,、/:::゙て”:::"::.”::.:::::.."::''、_
”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::..`-'^、_  ______ 
::”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.`,´ _r=、  _r=、 ,_r=、、   
:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::”:::":.:::::...:∠  ',|田| ',|田| ',|田| \ /\   _
”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::.:..”:::":.::`ヘ_、________\ェi. \f´:
:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::そ 王! !王王| |王王| |_,,_,ノ::"
::":.::::::..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:”〈ttttt| トtttttt| |tttttt.! ! r'::"::゙::"
:::”:::":.:::::.:..”:_":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.::::/_ _ |_| ._ _ !_! _ _ | |.f::"::'::::'"
``\:..”:::":.:::::.:..”:::":.::..”:::":.:::::.:: ::::::.<´‐‐゙i f ‐‐゙i f --゙i !l::"::::::::::::
   l";゙;ヽ:..”:::":.W`'''-'^^_`ー-‐''`^`ィ'゙'""::;;r、I_I_I」 .|_I_I_I.! .!:::":::":::":
   |:lii;;;; i;|;レ'_;ィ |  f´::ヽ‐、_-、⌒、 r==========r''´`~;7 >、:::"::
  ,|;ii;l;|;;:ll!:;;!  l|  | 「,,___ r';;::::ミヽ::ィ⌒、/ ̄ ̄\ i::;;;;:::_::_::,⊥_
  |:;:il!;;;ii;;ll!;|_l|,,-'  <ニニニニ゙、r::⌒ヽ  ゙、       r'´::;;::;;::;:::::;;::;;;;
  !:il!;";;ii゙;;ll;|       〉―― 〉_r-''´`'''‐-‐ 、    l;;;;;;;;::;;::;;::;;;;;;;;;;;;
  ,|:;:il!;;;ii;;ll;;l;;|      /――‐「;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>    l::::::::::::::::::::::::;;;;;;
  |:;:il!;;;ii;;ll;;l;;l|    /__ 〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    ヽ:::;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;





            ,....-―――-....
             /::::::::,l:::::/:::::::::::::::\
          / :;/i:、/_レ|::::::/!::/:::::::::ヽ       ああ、やっと帰ってこれて・・・
        /イ//|/⌒i! |:::八|イ__:::::::::::i
         /:/ `ー''xxx{!⌒i}/:::::::::::|       暖かい暖炉とベット、
           |:人       `ーイ:::::/ }:::|
          |イ:/>'⌒{`ヽ___/::::/ィ∧:|       ゆっくりと寝られます!
          ∨  /ハ  ∨::/ ノ′ |
          { // ̄ハ  }`\
          /ー'/::::::::::::∨   〉
         ーノーz===〈__,..く
         く::::/:::::::::/:::::::::::::::\

245無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:32:45 ID:???0

11027


         /:::::::::::|      |::| ヽ::|   ヽ::::::::::::::::::|  l:::::::::::::\           タマちゃん!
           /:::::::::::N      |/  X≦,,,_ マ:::::::::::::::| リ::::::::::::::::::\__
        |/|:::::::::| ≧x__ ,ヘ__,,,ィマテハ  》 ヽ|::l:::::: |_/::::::::::::::::::::::::::::::::        座り込んじゃダメ、離れ小屋、部屋に帰り着くまで!!
.           |::::::::ヘ 《弋ヘヾ      弋ソ ''   〉リ ::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/
            〉::::::::ハ   ー'         `¨´   /∧:::::: |:::::::::::::::::::::::::::/         立てなくなっちゃうわよ!?
         / i::::::::::',  `¨ '       U / '  l :::::|\::::::::::::::::/
.        /  .|:::::::::::ヘ        __    ,/ |::::::| // ̄ ̄    /
       〈   |::::::::::::::|>、  ャァ ´  ,,)  // !::::::!ノ       /
         |\ l:::::::::::::リ  >, ヾニニィ´ / ´  /|::::::|      /
        |  `.|:::::::::::∧   / ` ー T ´    / .|::::::|     /
        |   |:::::::::/ ヾ ヽ     ヘ     ,//|::::::|    /
        |   |::::::::|   \      \ /ノ  !::::::! ./
        |   /:::::::::!     ` i     i     .|::::::|/
        /  /|::::::::リ       l     l    リ::: |




               __
          ,. r: f: ´: : : :`:>. 、
        ,.r:´: : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
       ,:´;ィ . : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、
      /. /. : : : : : : : : : : : : :、: : : : : : : ヘヽ
      / /. : : : ;ィ: :/. : : : : : : :l : i: : : : : : ハヘ
     ,' ,'. :/. : : |: :从: : : : : : : | : l : i : : ヘ:ハ: i       ああ・・・
    ,l: { : |: : : :ト /幵ト:ト: : : : //サ幵 : : : : :}: |
    リハ: ヘ: : ://  ヘ|ヘ: : :/リ   \i: : :/:リ ハ      私は家までまた歩かなきゃぁ~~~
     ,: :ヘ : \| ,ィョ=ぇ,  |/ ,ィョェッ, }: /: /: : |
    ,' . : : : : : l'c弋ソノ     弋ゾc,|イ: : : : : |
    | : : : : : : :|、      ''     /リ : /: : : !
.     |: l : ハ : : |:>、     __    ノ/ : /: : : ト|
    キ:ト: | ヘ: : \:> 、 ´ ` , ィ´:/: :/: : : /リ
    \; i: : \ : : : r|.`>-<ト: : :ノ:ノi: リ: ノ リ
        \\ト、 /__,,__ヘ: :/ノ|ノ
         > X´ ̄フ||トヘ ̄`,ノ> 、
      , r:::´::::::::::::キ、〃 ||.|| ミ__/:::::::::::::::::::>、
      f:ヽ:::::::::::::::::::::ヘ  ||o||  /::::::::::::::::::::::/::::!
      |::::ヽ:::i:::::::::::::::::ヘ.||.| || ./:::::::::::::::::::r:/:::::::|
     |:::::::ヽ|::::::::::::::::::::|| |o||':::::::::::::::::::::::|:::::::::::|
     !:::::::::::!:::::::::::::::::::::ヘ|. |':::::::::::::::::::::::::|::::::::::|

247 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:33:10 ID:hYCTHxbk0

残念!ホットなトラブルでお出迎えだ

248 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:33:29 ID:21kPUZ0c0

たまちゃんは、まだまだ適応できてなさそう?

249無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:33:49 ID:???0

11028


         ____
       /      \        家に帰るまでが遠出です
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     ここで立てなくなっても やる夫は手を貸しません
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/     這いずってでも頑張ってくださいお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




          /: : : : : : : /::ヽlヽ: :ト: : :ト、: : : :ヽ: : :l:: : : : : ヽ: : : : ヽ
            /: : : : : : : : {:::/^ヽ:.! : : | _: :::.: : 「 : |:::. : : : : : ', : : : : :.    .   判っているわ
         ′: : : : : : : :Y    |:l/:.| -:ト::ハj==テァ: : : : :l: : ,: : : : :ハ
        : : : : : : : : :::.: |    .!| |:.1ィチ弋ツノ ' l: : : :./: : :L: : : : :l      ここはもう私のテリトリー
         l: : : : : : : : ::: : :!'´   |j j:/  ` ¨´    |: :..:/: : : :|_ ヽ: : :|
         |: : : : : :.: : l:: : :L二、              厶イ:::: : : :| ) ':.: |      真紅や瑠璃やコクリコに足が震えている姿を
         |: : : : : ::.: :.|ヽ: 抃ツ'             |::::: : : :|   /::::|
         |: l: : : : :l: :.ハ ヾ'´ ヽ                 |::::: : : :|- /:: :::|      見られる訳にはいかないわ!
         |: |: : : : :ト: : ヘ                  |::: : : : :!´: : : :::!
         |: ト、::.: : |:::::\:}        __     U |:: : : : :.|:::: : : : |
         |:l  ヽ:.:{:::::::::从     rァ´  '´       |:: : : : :.|::::: : : :.|
         ヾ   ` >:::::::込     `            .|: : : : ::.|:::::: : :.:.|
                |:.::::::::::::l::::....            / |: : : : ::.|::::::::.: : |
.               乂: ::::::::|::::::::::>              |: : : : :::|::::::::::.:.:.!
                  ヽ::::::|:::::::::::/::::::> <       .|: : : : :::|:::::::::::::::l
             /: : :ヾ ::::::::/::::::::::::::/――--  、 .|: : : : :::|:::::::::::: :.l
      ____/: : \: : : :ヾ__彡 '           .|: : : : :::|::l::::::::: : l
   ,ィ千ヘ////////////,\: : : \////\        .|: : : : :::|卞::::::::: :l
  //////∧/////////////ヽ: : : :ヽ'////\       .|: : : : :::ト.j |:::::::: ::l
  ////////∧/////////////∧: : : : ∨////ヽ   〃.|: : : : :::| 从:::::::: |

250 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:34:00 ID:boueCkfI0

おかえりー!

251 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:33:38 ID:X813xiZA0

一泊二日でもきつい――よな、学校のキャンプ思い出すと。

252無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:35:04 ID:???0

11029




         / ̄ ̄ ̄\
       / ノ   ヽ \
      / (ー)  (ー)  \
      |     __´ _      |
      \       ̄    /
       / ゝ        ィ'ヽ
     /                \
   /   ィ         r   \
    |   `||          |ヽ   ヽ
    /⌒ヾ|          | |,   |
   ヾ___,ソl          │(、__,ノ




              . . -‐…・・・…‐- .
           ,.  ´            `丶、
          /                 \
        /   / .::   -‐=ニ二 __\_\
       / .:   .: .::/.: .::::::::}:::.、::::::::::\::::::::::::::::::::ヽ
     // .::::::/ .:: ::/ィ.::::::::::::ハ:::l\:::::::::::::\::::::::::::::::::::.          殿下、お戻りになられました
    / /.:::::::/.::::::: :::/ /.:::::::::::/ }:::|  \_::::::::::::::::::::::::::::::∧
   '   .::::::::/ ::::::/::/ /:l::::::::::/ '「:厂 ̄ハ`:::::::::ハ:::::::::::::::ハ
  /    |::::.イ ::::::/::/⌒/!.:::::, '  l/ ィ爪「心',::::::::::{ト、:::::::::::\ゝ
.       l::/ !:::::::ハ/_,∠.」:/   /  rし:::::ハ》,:::::::ト、\:::::::::::.\
     八l/|:::::::{ 〃し心`       弋::シ  ∧::::ト }::::::ヽ::::::::::.
      /:::|:::::::ハ八弋::ツ      ::::::::.:.:   ∧::!/:::::::/ ヽハ::.
.     /.::八::::{人ヽ :::::.:   、         .ィV.::::::/    `ヽ
     /.::::. イヽ!  ',ハ        _       /:::::::::::/
.     厶 "     }人     ー'     イ::::::/イ
            八\> .        イ |从′
                ヽへト≧=┐´     V^:..、__
                       x-‐|    /.:::::::::::::::`丶、
                _/::::/  /.:::::::::::::::::::::::::::::::\
                 ┌<:::::::/  /.:::::::::::::::,   '"´ ̄ ̄`ヽ
             「|:::::::::::/二二'.::::::::::::::::/          }ハ

253 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:35:43 ID:kL0K6fMo0

さあ、爆弾です

254無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:36:26 ID:???0

11030


          /        |      丶        \          ヽ
          ,′        j.         ト         '.   |      '.
           |      {  _/{       l \_| _     .  │
           |      ∧ ハ`ヽ|       | / \|\     |   |      i       最後の歩き!?
           | j.     |  x-=ミ八     |'゜x-=≠ミヽ    |   |     │
           | 八  {. | 〃 う心ヽ\ 、  {  うテ心 ヾ、   '   /ト       |       そう思ったところでお出迎え!
         '.{ ∧  N {{  ト/j |   \厂  ト//j |  }}ヘ. /   | }     |
          ヽ| \い.  弋)ソ        弋)_ソ    !∨    |ノ       |       選んで正解、私の夫!!
          |    i `.::::::::           ::::::::.´  |     |         |
          │   |  :::::::::.   ′        ::::::::::   |     |        |      そして、頼れる侍女長さん!!
          |.     '.                    ,′    j      │
          |     ゝ     r‐、           /      ,       |
          |       | \    ー'       イ/     /l./    /| ./│
              ! |.   |ー->      _  '´  /イ     ./-/-──‐'-|/_リ
           ヘ八    |    /_>‐ァ'´\      |   /__/|        `ヽ
             ∨\  |   ,/   /    }     |  /   |           '.
             {  \|   | ̄ ̄|、           j/|──‐|           }
            ヽ      |    | `丶    -― ´|   │          /




             ....:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:...、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           ,.::::::::::::::::::::::::::/::/:::::::::/:::i:::::::::i::i::::i:::::ヽ::ヽ⌒ヽ
        /::::::::i::::::::::::::i:::l::::l::::::::://:::!:::::::::|:|::::|:::::::l::ヽ::.        うわ~ん!
        ,.::::::::::|::::::::::::::|::||:::l|:::::/|:|!::l|:::::::::lハ::::|:::::::|:::. ',::.
        .:::::::::::::|::::::::::::::|:H::H:::/ュ| l:| |::::::::厂!:::|::ト::ハ:::!l',::i       やる夫様、普段優しいけど、
      l::::::::::::::|::::::::::::::|:L|ィ|/气 |! |:::::/'7 |,イト|:::'::|::|.| i:|
      |::::::γ´|:::::::::::|::|! |l () l | !::/ l 0 ! !/:i:|/ | .|!       この方向だけは~~~~!!!
      |::::|::l (|:::|:::O!:::|、。 、__ノ  l/ 、 丶.ノ゜o O| .| |
      |::::ト、ヽ_|:::|:::::::l:o| `i ┬‐ ,.--- 、 | | .|::|::| :| !
        !:::| '、:::::|:::l:::::::',::l | |  /    〉| |.ノ:,'|:| ||
      _,.ゝ|,;´>:':,::':,:::::':,:.、| |  !、_   _,/ .l.::´:::ハ|:| |!
   /⌒ヽ : : !: : : : :..':,| ':,:::::\≧‐ュ- -‐ァ≦:::::::::/: || |
   | : : : |l : : : : : :z: :´\\:::::\` ァァ<T┤:::::/ヾ ,ハ |

255 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:36:50 ID:7skt5q9o0

ブートキャンプから爆弾処理かww

256 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:37:08 ID:boueCkfI0

さーて、どーんなトラブルがあったかなっと

257無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:37:38 ID:???0

11031


               /     /                    ヽ
.              /     /           l`ヽ/⌒i           .
            ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
              i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、       ・・・
               l     :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i
.             l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||      タマちゃん、諦めなさい
           l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||
           |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′       後で泣くより今厳しい方がいいんだから
           | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /
           |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /         そう、羨ましくなんかないわ・・・
           |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ
           l    l j  :.:.:.:.:ト、             ,イ:.:.:l |
            l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |
             l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
              i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
              ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
          / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ




         ____
       /      \         あの、立場が逆なら やる夫もやりますからね?
      / ─    ─ \
    / U (●)  (●)  \      ただ、今回は指揮者・指導者としての義務がありますんで・・・
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/      ( できる夫さん、出会った時と見違えるような・・・
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ             とすると、やはり家内で翠・蒼の戦いの様な事態が・・・ )
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

258 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:37:45 ID:XNiI4ZVAO

ようやくたどり着いた我が家が、平和とは限らないという訓練ですね

259 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:38:00 ID:21kPUZ0c0

ファイヤー→アイスストーム→ダイアキュート→ばよえ~ん……!

260無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:38:44 ID:???0

11032


          /: : : : : : : /::ヽlヽ: :ト: : :ト、: : : :ヽ: : :l:: : : : : ヽ: : : : ヽ
            /: : : : : : : : {:::/^ヽ:.! : : | _: :::.: : 「 : |:::. : : : : : ', : : : : :.         知ってるから
         ′: : : : : : : :Y    |:l/:.| -:ト::ハj==テァ: : : : :l: : ,: : : : :ハ
        : : : : : : : : :::.: |    .!| |:.1ィチ弋ツノ ' l: : : :./: : :L: : : : :l        私の旦那は現実主義者
         l: : : : : : : : ::: : :!'´   |j j:/  ` ¨´    |: :..:/: : : :|_ ヽ: : :|
         |: : : : : :.: : l:: : :L二、              厶イ:::: : : :| ) ':.: |        こと、こういった方向は余裕のある時しかやってくれないって
         |: : : : : ::.: :.|ヽ: 抃ツ'             |::::: : : :|   /::::|
         |: l: : : : :l: :.ハ ヾ'´ ヽ                 |::::: : : :|- /:: :::|
         |: |: : : : :ト: : ヘ                  |::: : : : :!´: : : :::!
         |: ト、::.: : |:::::\:}        __       |:: : : : :.|:::: : : : |
         |:l  ヽ:.:{:::::::::从     rァ´  '´       |:: : : : :.|::::: : : :.|
         ヾ   ` >:::::::込     `            .|: : : : ::.|:::::: : :.:.|
                |:.::::::::::::l::::....            / |: : : : ::.|::::::::.: : |
.               乂: ::::::::|::::::::::>              |: : : : :::|::::::::::.:.:.!
                  ヽ::::::|:::::::::::/::::::> <       .|: : : : :::|:::::::::::::::l
             /: : :ヾ ::::::::/::::::::::::::/――--  、 .|: : : : :::|:::::::::::: :.l
      ____/: : \: : : :ヾ__彡 '           .|: : : : :::|::l::::::::: : l
   ,ィ千ヘ////////////,\: : : \////\        .|: : : : :::|卞::::::::: :l
  //////∧/////////////ヽ: : : :ヽ'////\       .|: : : : :::ト.j |:::::::: ::l
  ////////∧/////////////∧: : : : ∨////ヽ   〃.|: : : : :::| 从:::::::: |



                    ____            あーみんもタマちゃんも、しっかりしていて
                   /_ノ  ヽ、_\
                 /( ─)/)(─)\         良妻を目指していてついてこれる良い女だと信じてるんで、
                /::::::⌒///)⌒::::: \
                |U  /,.=゙''"/      |       厳しくさせて貰ったけど、また今度買い物でも・・・
                \. i f ,.r='"-‐'つ   /
                / i    _,.-‐'~    \
                  i   ,二ニ⊃

261 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:39:26 ID:7skt5q9o0

相変わらず気遣い、フォローがうまいなぁwww

262無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:40:18 ID:???0

11033


   ;|; ; ; ;/│\ |; ;/ | ; | ; ; ; ; ;|;|; l ; `; ; ; ; ; ヽ
   ;|; ; /|  _二、_、\│: | ; ; ; ; ;|;|; ;| ; ; l; ; ; ; ; ヽ
   ;|; /; |〃 r'":::::cヽ\│; ; ; ; | |; ;| ; ;│; ; ; ; ;i ;ヽ
   ;|/; ; {  {::::::::::::::.:}` |l:|、; ; ; ;.| |; ;| ; ; ;|; ; ; ; ; ;i ; ハ       楽しみにしていますから!
   |.; ; ;ハ ヽ;;;;;;;;:ノ  リ | ; ; :_/_仁L 二|; l ; ; ; ;| | ;|
   |; ; ;|  ハハハ 丶   | ; ;'/::::::cⅵ; ; ;|; | ; ; ; ;| | ;|
   |; ; ;|    ``     ヽ/{::::::::ノソ| ; ; ;|;│; ; ; | | ;|
   |; ; ;|            ,. ヽ‐''ィ;| ;:|;l |; ;| ; ; ; | |; !
   |; ; ;.!              ハハ /;| |;|/;ハ| ; ; / j ノ
   |; ; ; |        ´ ̄`    /|/;/ | |; |ソ ノ
   |; ; ; ;|\           ,イ; ; ; ; ; ;| |イ!
   |; ; ; ;.|  ヽ、   _  -‐介|; ; ; ; ; ;.}/;|; |
   |; ; ; ; ト_/|/|` ̄ `ヽ   /; ;|; ; ; ; ; / |; |
   \; ; ; ;\ |/     }\/;ノ|; ; ; ;. /  | |




              //-‐ ニ.' ´ /::ヽ /:ヽ ‐-ニ、‐- _',
              / /     ト‐-V.-‐l. ,    ` 、',
.            ,' ´  i  / l, l !     .l l .!  ,   ヽ!
              ,' /   l /!山.リ_     _l,ム,山,l l     .!       それでこそ私の旦那!
            l /l   ィ「 l | l l     .リ.レ .!l.l`メ. , i l
            .!l l l, !l',| ',| ゞ      _'  リ レ l. l  !. l       ええ、私は判っていたわ
            .ll. ',. ',. l.', ミニニ彡     ミニニ彡 //l ,/ /!
            l', \!ヽ\            ./ィ // / .l       旦那は女心を理解している良い夫だって
            l   `ヾ,\       '      ノイ/ /  .!
            l ! .l  小    _ _     7// ,' , l
            l !. l  l ` .、       イ1l'  l  l l
            l l l  l ! 」 > 、  < l ! !l  l  .l l
            ! .l  !  .l レ-<, `´ ,>ヘ l l !  .l  ! !
            .l l  l  L/   `ハ<´.   .',ドl  !  l .!
         _ .」.-'‐' 1 .l l    /=x=',    l l  .ト _ ! ',
        /´      .l  l レ/'ハ/小、ヽ`ヽ/、 !  !    ̄  ‐- 、
       '        l  ! '<´/// ヾ\ヽ/l``l  l        ',

263 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:41:09 ID:1Sx/u1tY0

なんだかんだで、そんなところも気に入っているあーみんなのでしたと。
やる夫……はまずいから、月代理で爆発しろ。

264無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:41:32 ID:???0

11034



       ____
     /     \             では芳佳さん、誠君と一緒に実乃梨さんをお願いします
   / _,ノ  ⌒ \
  /   (●)  (●)   \          疲れているでしょうから、家ではもうゆっくり寝れるように手配を
 |     、 ´       |  (( ∩))
  \       ̄ ̄   /    ( ⌒)   僕は やる夫君と話をしていきますので
  /          \




        ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ      , - 、
.       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':, ― '''´   `ヽ、
       /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,           /      なんと!?
        /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',、        /
.      /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',ヽ      /       見事に期待が裏切られるこの衝撃!!
     l:.:. ,l:.:.: /|:.:.:.:|:.:.:.:.:. /:.:.:. /|:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:|ヽヽ   /
     |:./ |:.:.:.l:.|:.:./|:.:.:.:.:.イ:.:.:./ |:./ ,,ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:ヽ:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:| ヽヽ/
     |/ |:.:.:.l:.|:.:.ト|:.:.:.//:.:/ ,,xk≦ェ、 \ト::.:.:. |:.| }:. |:.:.:.:.:.:.|:.:.:|、|  ∧}
          ヽ:.:|:.!:.:|ヘ心/''´-'''"〃しハ;;;;}ヽ |:.:.:.リ:.レ:.:/:.:.:.:.:.:.:|:.:.:| .ト<
.         ヽ|:.ヽ| 弋!     弋zツ   |:.:.:.:.:.:|:./:.:.:.:.:.: /|:.:/  ヽ
            |l:.:.::',   ,           |:.:.:.:.:.:|':.:.:.:.:.:.:/ |/     ',
            |l:.:.:.:ヽ    __    U /:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:/          ',
            リ:.:.:.:.:.:.\ ヽ;;;;;;;;`ヽ、   イ:.:.:.:.:. /リハノ    ____     ',
             |:.:.:.:.:.lヽ:.`ヽ、 ー ´, </ノ|:.:./  / /     \  .l
.            ヽ:.:.:.| 乂ヽ:.` ¨ ´ーヽヽ .レ'  / /          \ l
             \|    \ヽ    l |;;| /  /           ', l
                       T`   | Ll |  {      /        ',l

265 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:42:24 ID:7aAJeNHw0

>>263
さやかとの初合戦時に抜刀前に爆発か……

266無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:43:18 ID:???0

11035



           ____
         /     \        迎えたかったのも本心です
       / _,ノ  ⌒ \
.     /   (一)  (ー)   \     疲れましたでしょう?
.      |        ´    ij  |
     \     ⊂つ     /     ただ、今回はですね?
     /           \




                        -―‐- 、__
                    _∠_       \\
                  /  /        ヽ ヽ
            __.. -一''´  ∠:.:{:. .:.:.. .:.{:.:. .:.  ヽ '        私がいない間になんかあったって事だね?
.           _,. <{ { 、__ノ   ´/:人:.:.:.{:.:.:.:l\:.:.!:.:. ハ
        <):::::::::ヘ∨-‐一ァ‐:'´.:./<_\{ \|_斗∧:.} :.:|:  '.       ちょっと残念だけど、やる事があるなら仕方ないね
    /:::::::::::::::::::::::ム.〉  / ハ:.从ィ==ミ   ==ミⅣ:ハj:. │
   /:::::::::::::::::::xー'´   / :.:.:/:.:| |  | ′  |  |│}/ :.!.:  |       迎えにきてくれる気持ちがあるって事で満足しとくから!
  {::::::::::::::::/:ノ \    /:./ :.{: 八| │__  |  |│;  :|.: │
.   \:::::::::::/ :::::::::丶、_{:八.:.:.:.:.:.:..\│     |  i/:/l .:.:.:. |
      \::::::::::::::::::::::::::::::`^Y⌒j八.:.:.|:_\__..  <|:/ :|/:.:.:j:ノ
      `丶、:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::\l::::ヘ7丶_ _厶イ.:.:/j:./
         `丶、:::::::::::::丶::i ::::::::::::::::::::\ /不l トノ∠._'´
                 `丶、::::: j:::::::::::::::::::::::::〃爪|メ、:::::::::∧
                     \::::::::::::::::::::::::::《{_>、__》:::::V::::}
                 ∨:::::::::::::::::::::::/二  「 :::::::::Y::ヽ
                     ∨:、:::::::::::::::::{─   i :::::::::::}::::|
                       '.:::\ :::::::::::{入  Vヘ::::ノ::::::|

268 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:43:25 ID:TKfJYAEg0

>>263
ひでぇとばっちりだwww

269無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:44:42 ID:???0

11036


           -‐   ̄ ̄ ̄ `ヽ
         /             \
        /                _ _)ヽ
      /                 ,イ i   ⌒',
      /      , ,   i  / / |  ト、    ',
     ,'(_   -‐´´   /|  / / |  | i 、  i        その割り切りの良さは流石ですよね
     |´/        / | :/ /  ! :| |/i、八
     |/  :     -/ーj/─‐-' ! /|イ圦|メ乂\      では、実乃梨さん、私が付き添いますので
     /   |     / ,イミ不.  ノ'  {i_ツトミr'⌒`ヽ
     /  /| / ,〈{ イ {ミ( j      .;,:|ヘト
   厶イ八 |,イi /{ハ  ` `ー′     '  ノ
     ノ'  }ベjミ{ |     :.;,:.:.     _ /
          ヘ`ー个i  _     ´/
            >f|   ̄下ニ、_
         _ノ  〈    〈 ̄}  }!丁ヘ
         ,rヘ、\  \____|  |! | iハ
       /   \ \   \  ̄ |  リイ |  ',
        !/⌒ヽ `ー-.. __ \ノ / :||  ',
       l     \i \: :  ̄匸}  :j !   ',
         l   , ─┴‐- 、─  >くヽ⌒ンー 〉
          l  〈,イ ̄   _>'´   ヽ∨    |




                     ⌒ヽ、
                  _ ,-─ 、,〉ゝ--::... 、
                ,..::´:::::ヽ:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::`\_
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           ,/:::. /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
           l:::./.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l        ・・・
           |/|:::::::::::::::::::::::::::::::: ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            |:::::::::::::::::::::::::::::/ l:::::::::::::::::::|\::::::::::::::::::::::::::::::::::::|        そろそろ俺も平穏が欲しい
            |::::::::::::::::::::::ゝ/L  l:::::::::::::::::|   \斗‐:::::::::::::::::::::|
            |:::::::::::::::::::/l /  `メ::::::|\::::lィ´  \::::¦:::::::::l:::|        今度はいったいなんだ?
            |::::::::/|::::/ リ  ,__、 ヽl  \l;,__   |l |人::::::::|∨
        .    |::::/ |:::fzll ^`=='´     ^===‐'´ljlノ::::::::/
             |/  ヽ::::|ヘ              /ィ<"l/
                 ゝ;八      ;    U  /イ
                   x > 、    ─     イゝ:::`>-、
                 〆::::;//ハ` 、     <´/  l):::}:::::::::::::::` 、
                //::::://  \  `‘´   /  /::::7::::::::::::::::::::ハ::l
               ノ::::/::::::《〈 ヽ/ヘヽ     /  /::::/::::::::::::::::::::::/::::l

270 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:44:54 ID:6YEXG5cQ0

できちゃんへの謝罪とお礼は早目に出来そうだね……それだけが救いか、この状況。

272無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:46:11 ID:???0

11037


                    ____
                  /       \         ・・・
                 /   ─     ―
               /     ( ●)  (●)'      今度はなんだお?
               |         (__人__)  |
               \        ` ⌒´ /
               /       ー‐  '




                , へ ,,
               γ: : : : : `. 丶、
             ,,,、ソ: : :/: : : : : : : ゝ 、
          γ´: : : :`: : ´: : : : : : : 丶: : : \
        , ヘ: : : , 、: : : : : ⌒`\: : : :\: : : `,
          /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : :\: : : ',: : : ',         饅頭、ばかちー、みのりん、タマちゃんお帰り・・・
       /: : : : :.{: : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : :',
       |: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : U: : :\: : : : :',        まず、ゴメン!
       {: : : : : :',: : : : : : : |: i: : : : : : : : : : : : ',: : : : ',
       |: : : : : : :',: : : : : : |:人: : \: : : : : : : : ',: : : : ',
       |: : : : : : :人: : : : :レ  \: | \: : : : :入:}: : : : ',
.        ',: : : : : / ー 、\: |ー-  ゝ  〉: : : :∧:|: : : : : ',
       ',: 、: : \.  ' ヽ'  --- /: : ,: :/:|:ヽ: : : : : :',
        ',: ヘ: : __>. ̄ ,   , , , ιイノノ: :|: : :\: : : : ',
        ∨ ゝ ハ    __    イ|: : : /\_',: : : : :',
                 `, ー , __,,,,  イ  |: : :/:::::::::::::::'ヘ: : : ',
             (:::}: : |::::::', /\ノ: :/::::::::::::::::::::::::::',: : : :',
             |::}: :ノ:::::::>イ/▽>/: /::::::::::::::::::/::::::::',: : : : \
             ',/: {::::::::(// ハ/: :/:::::::::::::::::::|::::::::::::',: : : : : :\
                 〉、:',:',::::::7〈  |: : :|::::::::::::::::::::|:::::::::::::::',: : : : : : : \
              ',:::ヽ:}:::::`´', \: |::::::::::::::\::::::::::::::::::',: : : : : : : : :\
               {::::::::',::::::::::',  /'::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::',: \: : : : : : : : )
                   |:::::::::}:::::::::::', /:::::::::::::::::::::::|',:::::::::::::::::',: : :\: : : : :.丿
                 |:::::::::|::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::|: ',:::::::::::::::',: : : : :}: : :/

273 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:47:19 ID:7skt5q9o0

謝罪する時ぐらい饅頭やめなさいwww

274無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:47:27 ID:???0

11038


                      ,.... -──- ....
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
                 ,.:::::::::/:::::::::/::::::::::::::i:::::::::::\
                /:::/:::::':::::i:::/::::::::::::::::':::::i::::::::::::',
                  /:ィ:::::::::i:: /|/|::i::::::::::/::::;イ::::::::::::::.        あ、はい、ただいま帰りました
              / /::::::::::!」!‐|-|:|l:::::::/_::/`i::::::l:::::::::i
              ' .':/::::::::|l l  l!| !::::'/l/`ソイ::::|:::::::::|
                  |∧::::::ト.ゝ._.ノ  V l    li:::::::::::::::l
                  |′|::八""      ` -‐'!::::::::::::::;'
                     l:::::::|>、  ゜  """/::ィ:::::イ/
              _,、,、 _r、_   ',:::::|_>‐--‐ ≦// |::::/|′
          |トi||i/!| |/,::´∧::| / `>r''" ´ 7/、 |:/
           r'⌒ ─ ´ ̄l  ヾ!.|  / |   /   / 、
           | 「! 「l 「!.|   l / |  , '    , -ヽ




     /: : : : : : : : :/:::::::::.: : :/:::l: :l:: : : : : : l : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : :.l
.    /: : : : : : : : : ′:::::::::.: /:::::|: :|:.: : : : : :|: : : : : : : /: : : : : :ハ: :l: : : : : l
    ′: : : : : : : : l ̄ ̄` '" ̄ |: :|:: : : : ,: :|: : : l: : :./: : : : : : : : : |: : : : : |       ゴメン?
.   . : : : : : : : : : : |_      |: :|::._:/|: :!: : :リ : /::::: : : : : : l: ..:|: : : : : !
   l: : : : : : : : : : : |  `ヽ   j: :ハ: : / ̄下:メ: :∧::::: : : : : : |: ..1: : : : :.|       ・・・
   |: :l: : : : :|::.: : :ハ        /:〃 }:/  |:.:|/ |:/ !:::: : : : : :.リ: : |: : : : : |
   |: :|: : ::.:.:|:::.: :l  ヽ⌒ヽ  ′  / ´ ̄!' ′ /  |::: : : : : /: : :,′ヽ: : |       ただいま・・・
   |: ハ: :::. :.|::::. :|ィテ示ミx       ィテ示斧ミ=ァ:!:: /:: :./: : :/   j l: ::|
   |/ ': :::. :!::|::.:| V 杙リ          l  杙xツ〃': /::.: /: : :/_ ノ /: : !       愚妹、何をやったかキリキリ話しなさい!
    ヾ ヾ : |: !: :ト  `¨¨         ー`¨´" 厶イ::: :/: : : ′  , ': : : l
       ヽ⌒ヾ                     厶イ: : : ::l  /: : : : :l
         |::::l     ゙               |::|: : : : :!:´::::: : : : : :l
         |:从                    |::|: : : : :|::::::::::::::. : : :
         |: ::::::..                     |::l: : : : :′::::::::::::..: : : ' ,
         |: : : :::::::..  ⌒ヽ             j::: : : : ,′::::::::::::::::.: : : : ヽ
            Y: : : : :::::\              <  /: : : : ∧::::::::::::::::::::::. : : : : :\
.           |: : : : : : :::::>     <     /: : : : :/  ヽ::::::::::::::::::::...: : : : : :\
.           |: : : : : : ::::::::::/ ¨´  ヘ     /: : : : :/    \::::::::::::::. : : : : : : : :ヽ

275 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:47:28 ID:IaImY7Lc0

ごめんを言うからには、その呼び方をいい加減止めた方が…

…と思ったが、止めたら大河らしさがなくなるってことなんだろうか…

276無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:49:01 ID:???0

11039


            _   ◯
           ││/─\
           │/─── \
           /── 田──\      ┌─┬─┬─┬─┬
          /─────── \     .├┬┴┬┴┬┴┬┴
          ∥ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∥     ...├┴┬┴┬┴┬┴┬
          ∥ ̄ ̄│ ̄│ ̄ ̄∥     ...├┬┴┬┴┬┴┬┴
          ∥ ̄ ̄│。 │ ̄ ̄∥     ...├┴┬┴┬┴┬┴┬
          ∥ ̄ ̄│  │ ̄ ̄∥     ...├┬┴┬┴┬┴┬┴
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




   ,=============,
   | r──、 r──、 |                         ______
   | | / / | |/∇ /| |                             /7i          |
   | |==== | |==== | |                          //:::|           |
   | | ∀  | | / / | |                       //::::::|           |
   /ニニニニニニニニニニゝ     〉~ア c「l               「|::::::::|           |
   │r──、 r──、 |     (  ) 〈;;;;〉            |:l::::::::|           |
   |│':.:.:.:.:|│:.:.:.:.│|     (二二二二二)             |:|O::::|           |
   |│:..:.:.:.:|│:.:.,:.:│|     | |     |│           |:|::::::::l           |
 ̄ ̄|└──' ゙──┘l ̄ ̄ ̄(.< ̄ ̄ ̄>.) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:|::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                      |:|:::/
                                       |」/

                    ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
                        l i   +   +   +   l l:::|
                    / /;:__,,__,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /:::|
                      ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/
                  | l                l |/
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
                /                     //|
            ___/___________//| |
              (_______________),‐─┬i' ゝ)
             l:::          .   ..::::::::::| l^) .l│
             |:::    ;.             ..::::::::::| ´|  ゝ)
              |:::           ;  ..::::::::::| /
              l:::.            .   ..::::::::::|/
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

277 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:49:22 ID:C6h.Dwbk0

いきなり呼び名を変えたら警戒されて逃げられかねないじゃないかw

278無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:50:17 ID:???0

11040


         ,.rnnnnn、
        // ̄ ̄`ヾv
        | |_,-Ω-、_|l|  _
       /ー-----‐ヽ_/0;       ∫
      / 〓〓〓〓 /  /      ___
   .   l〓〓〓〓〓l  /      };;::::;:: . .{
  ___    ヽ:::::::::   ヽー/...       }::;:: . . {      ___
  \\    \;;;____/..        };;;: : : ...{     //
   \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/





                , へ ,,
               γ: : : : : `. 丶、
             ,,,、ソ: : :/: : : : : : : ゝ 、
          γ´: : : :`: : ´: : : : : : : 丶: : : \
        , ヘ: : : , 、: : : : : ⌒`\: : : :\: : : `,
          /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : :\: : : ',: : : ',
       /: : : : :.{: : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : :',
       |: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : :',      と、バース卿のお供と揉めました
       {: : : : : :',: : : : : : : |: i: : : : : : : : : : : : ',: : : : ',
       |: : : : : : :',: : : : : : |:人: : \: : : : : : : : ',: : : : ',     名代として対応するつもりだったんだけど、
       |: : : : : : :人: : : : :レ  \: | \: : : : :入:}: : : : ',
.        ',: : : : : / ー 、\: |ー-  ゝ  〉: : : :∧:|: : : : : ',    ゴメン!
       ',: 、: : \.  ' ヽ'  --- /: : ,: :/:|:ヽ: : : : : :',
        ',: ヘ: : __>. ̄ ,   , , , ιイノノ: :|: : :\: : : : ',
        ∨ ゝ ハ    __    イ|: : : /\_',: : : : :',
                 `, ー , __,,,,  イ  |: : :/:::::::::::::::'ヘ: : : ',
             (:::}: : |::::::', /\ノ: :/::::::::::::::::::::::::::',: : : :',
             |::}: :ノ:::::::>イ/▽>/: /::::::::::::::::::/::::::::',: : : : \
             ',/: {::::::::(// ハ/: :/:::::::::::::::::::|::::::::::::',: : : : : :\
                 〉、:',:',::::::7〈  |: : :|::::::::::::::::::::|:::::::::::::::',: : : : : : : \
              ',:::ヽ:}:::::`´', \: |::::::::::::::\::::::::::::::::::',: : : : : : : : :\
               {::::::::',::::::::::',  /'::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::',: \: : : : : : : : )
                   |:::::::::}:::::::::::', /:::::::::::::::::::::::|',:::::::::::::::::',: : :\: : : : :.丿

279 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:50:38 ID:YxCX82Yw0

まあ自分で名代をやっておいてあれだと怒られるかねあーみんには

281無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:51:35 ID:???0

11041


     /: : : : : : : : :/:::::::::.: : :/:::l: :l:: : : : : : l : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : :.l
.    /: : : : : : : : : ′:::::::::.: /:::::|: :|:.: : : : : :|: : : : : : : /: : : : : :ハ: :l: : : : : l
    ′: : : : : : : : l ̄ ̄` '" ̄ |: :|:: : : : ,: :|: : : l: : :./: : : : : : : : : |: : : : : |
.   . : : : : : : : : : : |_      |: :|::._:/|: :!: : :リ : /::::: : : : : : l: ..:|: : : : : !
   l: : : : : : : : : : : |  `ヽ   j: :ハ: : / ̄下:メ: :∧::::: : : : : : |: ..1: : : : :.|
   |: :l: : : : :|::.: : :ハ        /:〃 }:/  |:.:|/ |:/ !:::: : : : : :.リ: : |: : : : : |       ・・・
   |: :|: : ::.:.:|:::.: :l  ヽ⌒ヽ  ′  / ´ ̄!' ′ /  |::: : : : : /: : :,′ヽ: : |
   |: ハ: :::. :.|::::. :|ィテ示ミx       ィテ示斧ミ=ァ:!:: /:: :./: : :/   j l: ::|
   |/ ': :::. :!::|::.:| V 杙リ          l  杙xツ〃': /::.: /: : :/_ ノ /: : !
    ヾ ヾ : |: !: :ト  `¨¨         ー`¨´" 厶イ::: :/: : : ′  , ': : : l
       ヽ⌒ヾ                     厶イ: : : ::l  /: : : : :l
         |::::l     ゙               |::|: : : : :!:´::::: : : : : :l
         |:从                    |::|: : : : :|::::::::::::::. : : :
         |: ::::::..                     |::l: : : : :′::::::::::::..: : : ' ,
         |: : : :::::::..  ⌒ヽ             j::: : : : ,′::::::::::::::::.: : : : ヽ
            Y: : : : :::::\              <  /: : : : ∧::::::::::::::::::::::. : : : : :\
.           |: : : : : : :::::>     <     /: : : : :/  ヽ::::::::::::::::::::...: : : : : :\
.           |: : : : : : ::::::::::/ ¨´  ヘ     /: : : : :/    \::::::::::::::. : : : : : : : :ヽ





                        , r- 、
                 _,_- /_  \
                  , r f´, - 、/´ ヽ_`_  ハ
            /  /   /    ヘ `ヽ ヽ、
              , '  , '         ハ  ヽ ヽ
              /  /               ハ   ヽ ヘ
             ,'  / U   i     ハ   }   ヘ ハ        こ、小言は後にして!
            ,'  '    i |     ハ  リ        ',
         ;  ,' /  リ ∧ l  l .}  ∧ }    ハ ハ        饅頭、とにかく、変なルートで修業の侍女を預かって困ってる
            l / {  |/}≧弋ト、. リ '/ ナ≦ヘ }  ハ ',
            ! ! 、  {   _ `\ リ _   ト !   l |       そういう伝言なんで!!
         | l { ヘ ゝ '´ ̄`  `' ´ ̄ヽ,/イ / /} |
        ,'. { ト、ヘ\ゝ     丶     イィ  /lリ |       早急に対応してあげてくんない?
          ,' ハ | \\.ゝ、   r==ァ   .ノ ノ ノ }ハ ',
          //   \ハ   !> 、ヽ- ' , < ´ / /  ハ.',
       '/     ハ   | ,rト、 `´ ト、 {  /   ヘ  ヘ
       /  /  / ハ  |= =氷= = |  /  i  ヘ.  ヘ
        /  /._ z <.ハ  | /イ,, ||、、  | /> ェ _ ハ  ハ
      ノ  / .f::ヘ:::::::::::ハ |〃|| |。!| ミ=| ./:::::::::::/:::::l ハ  ハ
    / // {':::::ヘ::::i:::::::} {::ヘ|| | .|!| /:::| {:::::::::::/::::::::| } !   \
   /     (  ',::::::::ヘy:::::/ ハ::::||、|。|.||::::::| ハ:::::::/::::::::::! リ /    `i
  (.      ` !:::::::::ヘ::::// }:::::ヘ| .レ:::::::| .ハ::::リ:::::::::::|//  ハ   リ

282無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:52:51 ID:???0

11042


         ____
       /       \            承知しましたお
      /   ―   ―
    /     ( ー)  (ー)'          それはそれで話をします
    |         (__ノ、_,x ,--、
    \.       `ー<  ヾ zヽ ズズ…    できる夫さん?
____/       ー‐\/| |
| |  /  /            __ノ
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ.   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|




                    ____
                  /       \          僕とガウェインさんで止めましたので、
                 /   ─   ― ヽ
               /    ( ●)  ( ●)'         危ういところで大過なく。
               |        __´ _   |
               \        ̄  ,/   ( ::)    ただ、いなかった場合どうなっていたか・・・
               /      ー‐   ヽ ( ::)
              /      /^ー r ̄ ̄ ̄i
              |   i   /    ノ、___ノ
              |   l /  r‐´    ̄ |

283 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:53:42 ID:70iH7.6I0

謝罪行脚コース?

284無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:54:28 ID:???0

11043


          ____
        /      \         できる夫さんがいてくれて助かりました
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \      さっちゃん?
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `




                  -=ニ   ̄  ニ=-
               /       ⌒丶     `ヽ
              〃⌒          \       、
           /   /        ヽ      \         鎖龍蛇 対 木剣と懐剣
           .′   .′                   \
              ==|  i{     :|  |i !   i|  ー-≧=-     止めてくださる殿方が居て助かりました
            | =| | :i | 、   | _j 斗从   i|   厂
            |   | { 从{__メ  | ,r云ミ }  i|^V          ご主人様の許可なく怪我をする訳にも参りませんし、
             j∧ i V  r云 \j  ヒツ' リ/  Lイ|
              人  N く ヒツ     /イ  リハj、         ボクの立場上、お客様の頭をモーニングスターでド突き回して
         ー=彡 ノ\ト \    '     |i  /  ハ
          / / | 人    / ー ⌒ヽ | /   /  .        怪我させてもご主人様の立場が無くなりますから
                { Ⅳ「{≧=-‘ .._ イ´ |,/   /
                {   N {  /{___}≧xく     {   |
                {   }  xく  / V‘.  ノマi.   }ヽ、|
            ‘.    ヽ__/  } ゝく 〉 マi  ハ } |
                 ‘. {  ん~ー ⌒¨´   }} 人 } |
                ‘. 、 {{ O      O〃イ }ノ i|
                  }  ゝ -‐  ⌒¨¨¨¨¨´ | j

286 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:55:33 ID:6YEXG5cQ0

何という大乱闘スプラッタシスターズww

287無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:55:39 ID:???0

11044


           ____
         /       \        さっちゃん偉い!
        /U      ― ヽ
      /         ( ●) '、     ( 制限なしなら止められるのかお!? )
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒
      /           \




               . -─ -  .
           .  ´. : : :  ̄:`  、` .
          /. : : : : : ⌒\ : : : :.\ : :\
          /. : /: : : : : : : : : :.\ : : : :ヽ. :, :ヽ
        /. : : :.i : : : : : : : : : : : : :ヽ. : : : V: /:∧         そりゃぁ、ボクはご主人様の可愛い分身!
       . . : : : :l: : : : : : :.ト、 : : : : :ハ : : : :V :': ∧
.      l:.: : : : :ト、: : : : : !__ヽ: :.! : :i!}: : : : :!: :/ : :\       お役に立ちます!
.       l : : : i: :|i \ : :.l:.|  レム`ル!: : : : | :': : : : : :\
        !: : : :!:.:|⌒ _\jN ⌒「r'ムヌ´l:!: : : :|⌒Y.r-─~
        {: !: :.l:N.ィ瓜!    '"´⌒  リ: : : :j  ノ:.}
       レヘ:!:l: :ハ'"´ .       /: /: :i:lイ: :.リ
      〈  ル!: :∧         j:イ: : :从j:ル'
      〈 ̄ \/:∧   <  ノ   . /: : /ル'
         .  ^r ':.':/:ト .    . イ/: : /!
       }   |: : :{ :jル' j≧f´   j': : / .ト、
.       ハ  从ル! {/⌒Y レ   /:ル' / \
       ∧.}    /   |/  . 斗<   /.:\
       /.:::リ    /  メ ヌ─ ┴ ‐; /. :: ::.:::::\
     /.:::::〈 /⌒しイ7八       /. ::: :: :: :: :: :: ::\
.    /. :: :: :}/\ /.::::i /  \  ./. :: :: :: :: :: ::::./⌒ヽ

288 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:55:54 ID:X813xiZA0

なぜドツキ回すという選択肢があるのかw

289 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:55:59 ID:kL0K6fMo0

武器はusoとちゃうんかいぃぃぃぃぃ

290 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:56:09 ID:E0nWgoSM0

ない夫のメインウェポンはもうさっちゃんのものに

291 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:56:12 ID:0NqtTNx20

漢女www

292 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:56:12 ID:nD/IaNfs0

傍から見ればガー様の監督不行き届きなんだが
色々と拗れているからなあw

293 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:56:23 ID:bihmNJ320

変な修業の侍女預かって困ってるって状況をこれ以上とないぐらい理解できる出来事だなw

294無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:56:49 ID:???0

11045


         ____
       /      \         それと、できる夫さんの目から見てどうでしたか?
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \      大河さんを信用しない訳じゃありませんが、
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/      視点は複数あった方が事実が見えますんで
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                      ____
                    /       \         とりあえず、ガウェインさんは本当に知らなかったみたいですね
             .     / _,ノ  ⌒ \
                 l^l^lnU (●)  (●) \      それと、シオンさんとやらが問題なのは間違いありませんが、
                 ヽ   L   、 `       |
                  ゝ  ノ    ̄ ̄    /      大河さんが挑発に乗った事も問題かと
                /   /          \
               /   /             \
             . /    /         -一'''''''ー-、.
             人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

296 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:57:43 ID:kL0K6fMo0

割と幸子の使いどころが増えてきましたよ?

297無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:58:00 ID:???0

11046


                        , r- 、
                 _,_- /_  \
                  , r f´, - 、/´ ヽ_`_  ハ
            /  /   /    ヘ `ヽ ヽ、
              , '  , '         ハ  ヽ ヽ
              /  /               ハ   ヽ ヘ
             ,'  / U   i     ハ   }   ヘ ハ        ・・・
            ,'  '    i |     ハ  リ        ',
         ;  ,' /  リ ∧ l  l .}  ∧ }    ハ ハ        あ、後さ、饅頭
            l / {  |/}≧弋ト、. リ '/ ナ≦ヘ }  ハ ',
            ! ! 、  {   _ `\ リ _   ト !   l |
         | l { ヘ ゝ '´ ̄`  `' ´ ̄ヽ,/イ / /} |
        ,'. { ト、ヘ\ゝ     丶     イィ  /lリ |
          ,' ハ | \\.ゝ、   r==ァ   .ノ ノ ノ }ハ ',
          //   \ハ   !> 、ヽ- ' , < ´ / /  ハ.',
       '/     ハ   | ,rト、 `´ ト、 {  /   ヘ  ヘ
       /  /  / ハ  |= =氷= = |  /  i  ヘ.  ヘ
        /  /._ z <.ハ  | /イ,, ||、、  | /> ェ _ ハ  ハ
      ノ  / .f::ヘ:::::::::::ハ |〃|| |。!| ミ=| ./:::::::::::/:::::l ハ  ハ
    / // {':::::ヘ::::i:::::::} {::ヘ|| | .|!| /:::| {:::::::::::/::::::::| } !   \
   /     (  ',::::::::ヘy:::::/ ハ::::||、|。|.||::::::| ハ:::::::/::::::::::! リ /    `i





     /: : : : : : : : :/:::::::::.: : :/:::l: :l:: : : : : : l : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : :.l
.    /: : : : : : : : : ′:::::::::.: /:::::|: :|:.: : : : : :|: : : : : : : /: : : : : :ハ: :l: : : : : l
    ′: : : : : : : : l ̄ ̄` '" ̄ |: :|:: : : : ,: :|: : : l: : :./: : : : : : : : : |: : : : : |        アンタはしばらく黙ってなさい!
.   . : : : : : : : : : : |_      |: :|::._:/|: :!: : :リ : /::::: : : : : : l: ..:|: : : : : !
   l: : : : : : : : : : : |  `ヽ   j: :ハ: : / ̄下:メ: :∧::::: : : : : : |: ..1: : : : :.|        これ、アンタのした事に対する対応なんだから
   |: :l: : : : :|::.: : :ハ        /:〃 }:/  |:.:|/ |:/ !:::: : : : : :.リ: : |: : : : : |
   |: :|: : ::.:.:|:::.: :l  ヽ⌒ヽ  ′  / ´ ̄!' ′ /  |::: : : : : /: : :,′ヽ: : |        まず、状況の把握をしっかりしないと
   |: ハ: :::. :.|::::. :|ィテ示ミx       ィテ示斧ミ=ァ:!:: /:: :./: : :/   j l: ::|
   |/ ': :::. :!::|::.:| V 杙リ          l  杙xツ〃': /::.: /: : :/_ ノ /: : !        ( さっちゃん、役に立ったから今回は見逃すけど・・・ )
    ヾ ヾ : |: !: :ト  `¨¨         ー`¨´" 厶イ::: :/: : : ′  , ': : : l
       ヽ⌒ヾ                     厶イ: : : ::l  /: : : : :l
         |::::l     ゙               |::|: : : : :!:´::::: : : : : :l
         |:从                    |::|: : : : :|::::::::::::::. : : :
         |: ::::::..                     |::l: : : : :′::::::::::::..: : : ' ,
         |: : : :::::::..  ⌒ヽ             j::: : : : ,′::::::::::::::::.: : : : ヽ
            Y: : : : :::::\              <  /: : : : ∧::::::::::::::::::::::. : : : : :\
.           |: : : : : : :::::>     <     /: : : : :/  ヽ::::::::::::::::::::...: : : : : :\
.           |: : : : : : ::::::::::/ ¨´  ヘ     /: : : : :/    \::::::::::::::. : : : : : : : :ヽ

298 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:59:05 ID:kL0K6fMo0

できちゃんの調整能力も高いなあ・・・

299無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/16(日) 23:59:21 ID:???0

11047


               _ r: ´ ̄`ヽ_
           , r―-< : : {: : : : : : : :ゝ、
       , .r:´: : : : , r -、.:.:.:.::::::::::::: : : : : ヽ、
      /: :, .r: : : : : : : : : : y⌒ヽ、, r-: : : : :ヽ
    /: ,r ´: : : : : : : : : : : : : : : : :`i: : : : :、 : :ハ
   ,´/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : : ゙、: : ハ
  ,´´: : :.:.  : : :.:.:.: : : : : : :r: : : :.:.: :l: :i: : : : :゙、: : :}
./: :.:.:.:.:.: : : :  /: : : :,: : : ,': : : : :.:.: : }: :!:.: : : :ハ: : :リ       半分ばかちーも関係することだって!
: :/:.:./: : : :.:./:.: ノ/: :/: : y:.:.:.: :从: :}:.:.: : : : :}: : ;
/:.:.:.:.,': : : :.:/:,_r´Χ:_/i:.:/:.:.:.: : /:/i: /:.:.:.: : : :i:.: ,'       待ってる時間があったから、私は気付けたけど!!
:.:.:.:.:.i: : : :/i γ 斤z\ ; /:.:.:.:.: // l:/i:.:.:.:.: : : l /
: : :イ:.: :/:.:.l ゙i 手㌘ヽy:.:.:.:./,r z=≦升:.:.: ,イ: l/        ばかちーも今気付いてないけど、気付いたら困るって!
/ハ: :/: K! ゙、乗リ/ l:.:.,r´  ,z大虎ヽy:.:.: ノ: l
//: ::.\/:.:.i.    ̄  ∨   i 心河 ノ:.:./:.: l
: : : :.:/- ´゙、     _'_    `ー -/_r ´:.:.:.:/
: : :/`ヽ,::::::::::\   i´  ̄ `i    ´ /:.:.:.:.:.ィ:,'
: :/:::::::::::}:::::::::::ヘ\ ゙ == "  , r./:.:.:.:./ソ
:/::::::::::::::}:::::::::::::ハ `ー - - < ´ノ_, r ´从ノ
{::::::::::::::/:::::/::⊂ハニフハ/: ´: ´: : :_/ノ




     /: : : : : : : : :/:::::::::.: : :/:::l: :l:: : : : : : l : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : :.l
.    /: : : : : : : : : ′:::::::::.: /:::::|: :|:.: : : : : :|: : : : : : : /: : : : : :ハ: :l: : : : : l
    ′: : : : : : : : l ̄ ̄` '" ̄ |: :|:: : : : ,: :|: : : l: : :./: : : : : : : : : |: : : : : |
.   . : : : : : : : : : : |_      |: :|::._:/|: :!: : :リ : /::::: : : : : : l: ..:|: : : : : !      私、少々の事なら嫌味くらいで流すわよ?
   l: : : : : : : : : : : |  `ヽ   j: :ハ: : / ̄下:メ: :∧::::: : : : : : |: ..1: : : : :.|
   |: :l: : : : :|::.: : :ハ        /:〃 }:/  |:.:|/ |:/ !:::: : : : : :.リ: : |: : : : : |      状況次第で敵にも味方にもなる、それが貴族でしょう?
   |: :|: : ::.:.:|:::.: :l  ヽ⌒ヽ  ′  / ´ ̄!' ′ /  |::: : : : : /: : :,′ヽ: : |
   |: ハ: :::. :.|::::. :|ィテ示ミx       ィテ示斧ミ=ァ:!:: /:: :./: : :/   j l: ::|      無意味に敵を増やす真似するもんですか!
   |/ ': :::. :!::|::.:| V 杙リ          l  杙xツ〃': /::.: /: : :/_ ノ /: : !
    ヾ ヾ : |: !: :ト  `¨¨         ー`¨´" 厶イ::: :/: : : ′  , ': : : l      カイジさん、縁談じゃ敵だけど、西方街道の件じゃ味方でしょう?
       ヽ⌒ヾ                     厶イ: : : ::l  /: : : : :l
         |::::l     ゙               |::|: : : : :!:´::::: : : : : :l
         |:从                    |::|: : : : :|::::::::::::::. : : :
         |: ::::::..                     |::l: : : : :′::::::::::::..: : : ' ,
         |: : : :::::::..  ⌒ヽ             j::: : : : ,′::::::::::::::::.: : : : ヽ
            Y: : : : :::::\              <  /: : : : ∧::::::::::::::::::::::. : : : : :\
.           |: : : : : : :::::>     <     /: : : : :/  ヽ::::::::::::::::::::...: : : : : :\
.           |: : : : : : ::::::::::/ ¨´  ヘ     /: : : : :/    \::::::::::::::. : : : : : : : :ヽ

300 :名無しのやる夫だお:2014/03/16(日) 23:59:39 ID:boueCkfI0

・・・何気にこういう対処が選択肢に入れられるっていうのは、とてつもない強みかと・・・>さっちん

301無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:00:32 ID:???0

11048



               _ r: ´ ̄`ヽ_
           , r―-< : : {: : : : : : : :ゝ、
       , .r:´: : : : , r -、.:.:.:.::::::::::::: : : : : ヽ、
      /: :, .r: : : : : : : : : : y⌒ヽ、, r-: : : : :ヽ
    /: ,r ´: : : : : : : : : : : : : : : : :`i: : : : :、 : :ハ
   ,´/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : : ゙、: : ハ         そういうんじゃないって!
  ,´´: : :.:.  : : :.:.:.: : : : : : :r: : : :.:.: :l: :i: : : : :゙、: : :}
./: :.:.:.:.:.: : U  /: : : :,: : : ,': : : : :.:.: : }: :!:.: : : :ハ: : :リ        お父様達の話し合いの流れで、死んでるはずの母親と会う事があるかも!
: :/:.:./: : : :.:./:.: ノ/: :/: : y:.:.:.: :从: :}:.:.: : : : :}: : ;
/:.:.:.:.,': : : :.:/:,_r´Χ:_/i:.:/:.:.:.: : /:/i: /:.:.:.: : : :i:.: ,'        その時、私も ばかちーもどうすんのよ!?
:.:.:.:.:.i: : : :/i γ 斤z\ ; /:.:.:.:.: // l:/i:.:.:.:.: : : l /
: : :イ:.: :/:.:.l ゙i 手?ヽy:.:.:.:./,r z=≦升:.:.: ,イ: l/
/ハ: :/: K! ゙、乗リ/ l:.:.,r´  ,z大虎ヽy:.:.: ノ: l
//: ::.\/:.:.i.    ̄  ∨   i 心河 ノ:.:./:.: l
: : : :.:/- ´゙、     _'_    `ー -/_r ´:.:.:.:/
: : :/`ヽ,::::::::::\   i´  ̄ `i    ´ /:.:.:.:.:.ィ:,'
: :/:::::::::::}:::::::::::ヘ\ ゙ == "  , r./:.:.:.:./ソ
:/::::::::::::::}:::::::::::::ハ `ー - - < ´ノ_, r ´从ノ
{::::::::::::::/:::::/::⊂ハニフハ/: ´: ´: : :_/ノ




               /     /                    ヽ
.              /     /           l`ヽ/⌒i           .
            ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
              i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、
               l     :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i       ・・・
.             l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||
           l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||       それ、本当なの?
           |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′
           | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /         死んだ時のガタガタで母方の家とも縁を切った
           |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /
           |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ            私もそれしか聞いてないんだけど
           l    l j  :.:.:.:.:ト、 U           ,イ:.:.:l |
            l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |
             l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
              i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
              ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
          / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ

302 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:01:05 ID:m17zlrrs0

亜美も把握してなかったのか

303 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:01:23 ID:drIf6KD60

あれ?あーみんはてっきり知ってるのかと思ってた

304 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:01:49 ID:gUAWWtsU0

あーみんも母親が生きてることは知らなかったか

305無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:02:35 ID:???0

11049


       ____
     /       \         ・・・
    /  _,ノ   ー \
  /   (●)  (●) ヽ      どこの家も、まあ・・・
  |  u.    '      |
  \       - ―    /
   /            \




             /: : : : : /: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : ヽ
          /: : : : : /.: : : : : : : : : ,': : : : : : : : : : : : :.!: : :.ハ
           /: : : : : /: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : :.|: : : :.ハ         ほら!
        /: : : : :〃: : /: : /: : :./: : : : : : : !: : :.!: : : : :!: : : : :.!
        /: : : /:.!: : :i: : :.i: : ./.: : : :イ: : :/ !: :.|: : : :./: : : : : |         ばかちーだって感情の整理がつかないでしょう?
      /: : /: : :.|: : :|: : :.|: : :|: : /、i/  |.:/: .」イ: :/: : :/|:!
    /: : :/: : : : : :!: : :!: : :.!: : |/  , ≧z</|/イ} }. /: : / リ         それが原因で次のミスすんのも嫌だから、
  /: : :./: : : : : : : : \:.N: : !: : |  / んハ.    ヒ} !__,/    /ヽ
 /: : : : /: : : ., -――r'⌒|ハ: :\: 、 ヽ v少    、 i‐‐ュ/⌒'´__,ノ      養母の手元から引き離されて、法律上の母!
/: : : : :/: : :/:::::::::::::::::::ヽ !: : : : : :ト>  、、       人 /{    }
: : : : : : :/::::::/ ̄ ̄\:ハ ∨: : : :.ト 、_   ∠ア¨イ\__{人__r‐' ))      さらに生母を知ってもクレバーな饅頭のアドバイスを!!
: : : : : :/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::} ∨: : :.|/`ヽ:>ー‐く: :リ::〃ー''⌒`ー―-、
: : : : /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::∧ ∨: : ト┐  \|: : : :|:/ム   r个r''―'
: : : /:::::::〈:::::::::::::::::::::::::::::/:::::|イハ: : :∨    |: : : :!_/ヽ、 こノ
: : /___〉、::::::::::::\/::::::::レ' /ハ: : ハ    i: : : :|    `¨´
:./:::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::〉:::::::厶イ| }: : :|    |ハ: :|
/:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::/___/  !| !: : :!     |ノ
:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::∧    〃 |从リ

307 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:04:04 ID:gUAWWtsU0

やる夫のケースは参考になるようでならん気がするが…ww

308無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:04:14 ID:???0

11050


       ____        ・・・
     /       \
    /  _,ノ   ー \     養母はともかく、生母と実母?
  /   (●)  (●) ヽ
  |  u.    '      |    あれ、ハルヒ様と?
  \       - ―    /
   /            \





               >.: : : :. ̄.: : : :.<
          //: : : : : : : : : : : : : :.ヽ
         . : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : :.',       は?
          ., : : ,: : : : :.′: :./: : : : }: : : : :.‘,
       .′ .'.: : :. :.i: : :.,イ;: : : : :|!: :v: : : :V
       i :/ |:_:_ l:ト、:/_i}V: : :; ハ: :}、 : : トヽ
       .イ: :.k 二:_i:!{:ハ! リ V.:/リ十ナ{ :.; :|
       ´ フ: :; {  ̄ : |i       ′ ´ |:/ i;
     / イ.: :', : : : |:,`ー― ´ ̄`ー ;.: :.}
        丶: : : : :.从 u.   - 、  /.: :,
           .\ヽ: :∧>.. ` _ . イ.: :/
           r‐`ー丶≧i/lル' | :/
           /   /.:::;:::`ヽ   _|/  _
          ./ _ / /::::::::::}-x' ヾ´   ヽ
         .r′:::::::::::::{:::::::::::::::!:::::|っ_〉=ミ  }
         _ノ:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::\'
       {::::::::::::::::从::|:::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::}

309 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:04:33 ID:oh3xGhYI0

なんで尻拭いされる側がそんな偉そうなんだよ

310 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:04:48 ID:H4EprJZ20

それ機密やww

311 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:04:49 ID:3PvhRegg0

での字がいるのにベラベラしゃべるなあああああああああああ

313 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:05:15 ID:ikqZeDl60

盛大にバラすなやw

314 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:05:16 ID:Et2a5hjQ0

あ゛。大河やっちまった・・・

315 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:05:21 ID:59ZTorhg0

デデーン大河アウトー!!

316無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:05:26 ID:???0

11051


         /:::::::::::|      |::| ヽ::|   ヽ::::::::::::::::::|  l:::::::::::::\           愚妹いぃぃぃーーー!?
           /:::::::::::N      |/  X≦,,,_ マ:::::::::::::::| リ::::::::::::::::::\__
        |/|:::::::::| ≧x__ ,ヘ__,,,ィマテハ  》 ヽ|::l:::::: |_/::::::::::::::::::::::::::::::::        周りの人間を選んで話せーー!!
.           |::::::::ヘ 《弋ヘヾ      弋ソ ''   〉リ ::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/
            〉::::::::ハ   ー'         `¨´   /∧:::::: |:::::::::::::::::::::::::::/
         / i::::::::::',  `¨ '       U / '  l :::::|\::::::::::::::::/
.        /  .|:::::::::::ヘ        __    ,/ |::::::| // ̄ ̄    /
       〈   |::::::::::::::|>、  ャァ ´  ,,)  // !::::::!ノ       /
         |\ l:::::::::::::リ  >, ヾニニィ´ / ´  /|::::::|      /
        |  `.|:::::::::::∧   / ` ー T ´    / .|::::::|     /
        |   |:::::::::/ ヾ ヽ     ヘ     ,//|::::::|    /
        |   |::::::::|   \      \ /ノ  !::::::! ./
        |   /:::::::::!     ` i     i     .|::::::|/




           ____
         /      \        どの道二人には話しておかなきゃいけないことだから、
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \     タマちゃんから話しを聞くか、後でやる夫から話すか、
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/     どっちがいいか考えておいてください
      ノ      ー‐   \

318 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:05:42 ID:aSdS/0VgO

変な方向に連鎖してきたぞ

319 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:05:43 ID:ZEIF0iuo0

大河株が暴落中w

322 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:06:16 ID:UN4oOjDo0

だよなww
できちゃんとか知らされてなかったよなwww

323 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:06:27 ID:JQQBhHKw0

お受けの関係者がいるところで、領地の継承権に関わる秘密をばらしてるぞこいつ

325無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:06:46 ID:???0

11052


       ____
     /       \        ・・・
    /  _,ノ   ー \
  /   (●)  (●) ヽ
  |  u.    '      |
  \       - ―    /
   /            \




                   ____    .     それで あーみん、大河さん
                 /      \
                / ─    ─ \       アドバイスと言われても、感情を殺して事務手続きを
              /   (●)  (●)  \
              |      (__人__)     |     淡々とこなす。
               \    ` ⌒´    ,/
              /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       実母との対応、それぐらいしか言えないだけど
              /      ,⊆ニ_ヽ、  |
             /    / r─--⊃、  |
             | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

327 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:07:22 ID:nS6vb6A20

大河はガー様にアレ扱いされても仕方ないな・・・マジでダメすぎる

328 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:07:27 ID:oh3xGhYI0

そしてこの感情を殺した目である

330 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:07:30 ID:1go3nz0c0

一番大事な秘密を打ち明けることで信頼を深めるって風にも使えるし、
やる夫閥の最古参で一蓮托生の関係やから、バレてもそれほど問題ではない(問題でないとは言ってない)

331無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:08:17 ID:???0

11053


            /: : : : : : : :\:ヽ / : >-へ
           / /: : : : : :,‐、 : ', /: : : : : : : : :\
             /: /: : : / ̄: : : / ̄ ̄\: ̄\: : :',
         /: / : : / : : : /: : : : : : : : : : :ヽ: : : :',: : :',
            {: / : : / : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : ',: : :}
         |: | : : / : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: : |
           |: |: :./: : : : : :/: : : : : : : : : : : |: : : : : : : :', : |        そーゆー人間味の無い反応を聞きたいんじゃなくって!
        |: |: /: : : : : :/: : ∧: : : : : : :l: :|: : :{: : : : : :',: |
         /: :レ : : : : : /|: : / ',: : : : : :.|: :|ヽ: |: : : : : : ', |       普段はキモイ無表情だけど、
          |: / : : : : : /__|∠ヽ、 l:|ノ: :∠イ,ィへ∧: : :リ: : :.:|
        / | : : : : : ',| ¨ヒ┬ゥ- } : :/ レ'ャ┬ァメ'| : /: : : | |       泣いて土下座してる姿見てるから言ってんのよ!
        /: :|: : : : :| 〈  `~¨~ ' ´   ~~¨´  | /: : :|:.:| |
        /: /| : |: : :|\\      `       //: : :/: :| |,       どうやって感情を抑えてんのかをね?
.     / /| | : |: : :|: : :ーゝ            ∠/: |: /: : :| |:',
.     /:/ |: |: ∧ : :',: : 丶、    ,- ‐、    ,イ: : /:/|: } /: |',:',
    /:/ / : ', |: :\_ゝ : |> 、    , イ|: :|: :/ノ: |://: : | ',:',
    // /: : : レ : : : : : : : ',: : :_}   `¨´   | |: : /:/: : : メ: : : :', ',:',
.   // /: : : : : : : :/\: : : 'v´ ヽ,,_   ,,ノ \[:/ : : : ノ : : : : ', ',:',
  // /: : : : : : : :/: :_:,\: : :',  >oエ,-,   // : : /: : : : : : :', ',:',
  // / : : : /: : :ゝ ´   \: :\-‐〃U<\/: :/ \: : ', : : : \l:}
. // / : : : /: : /      ]: : : :ヽ〃 |} \У: : /    >: :',: : : : : }:}




               /     /                    ヽ
.              /     /           l`ヽ/⌒i           .
            ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
              i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、      アンタは本気で黙ってなさい
               l     :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i
.             l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||      旦那?
           l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||
           |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′
           | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /
           |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /
           |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ
           l    l j  :.:.:.:.:ト、             ,イ:.:.:l |
            l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |
             l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
              i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
              ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
          / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ

333 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:08:47 ID:/qpy2Kwg0

話してもいい相手だから良かったけど、これ明らかに大河の大失態だよね
大体、いつまで義兄を饅頭呼ばわりしてるつもりなんだろう?
名代でやらかして、詫びなきゃいけない立場なのに何も分かってないな

334 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:09:00 ID:EeYJngPw0

いいから大河は黙ってろwww

335 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:09:11 ID:aSdS/0VgO

さっちゃんそいつ黙らせてー

336 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:09:14 ID:oh3xGhYI0

フォローして貰う気がさらさら無いなこいつはwww

337 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:09:31 ID:gUAWWtsU0

こりゃ竜児が大変だろうなぁwww

338 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:09:32 ID:OeXEfJv20

大河はアカンなこれww

339 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:09:50 ID:C81OECoc0

何時から大河が成長していると錯覚していた?

341無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:10:19 ID:???0

11054


       ____
     /       \        ・・・
    /  _,ノ   ー \
  /   (●)  (●) ヽ      ( やる夫君が泣いて土下座!?
  |  u.    '      |           想像が・・・まさか戦場モード!? )
  \       - ―    /
   /            \                 / ̄ ̄ ̄\
                              /          \           キモ・・・
                             /   ノ '  ヽ、   \
                             |   (ー)  (ー) u  |          キモくっても、無意味に敵を増やすよりマシなんだお
                             \   (__人__)   /    。
                              /   `⌒´    ヽ  _/´ー`ヽ_,、  抑える方法かお?
                             ヽ、二⌒)≠    | } ((     ノ
                                  {__}(⌒ニノ   `ゝ___ノ
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                         -‐ -  _
                        ´        `
                     /     /   /   ヽ       あ、給仕ならボクが
                     〃 ー=≦  .′=ミ/   i|
                 /   ー=彡' /   ム=ミ从 i }      あと、お茶が欲しい方はおりますか?
                   { U   {て/   {/、以 }:i |
                   {      ー{  /  |    乂从      ( 駒城とは大分方向性が違うなぁ・・・ここ・・・ )
                 _ 从    rーく  |      /
                 '⌒ヾーr从   :|    ヽ |  ,, /
.              /     マム  \ {   }ノ从  _ノリ
           /         マム  /⌒ヽソ/ `¨¨从{
         /         マム {/⌒ヽ}      _ _ _
        /              } 〔     ‘,   〈∨ } } }__
        〃       ` 、      ∧ }      }   } }.J人jー’
     /            \    ∧ノ    ′ _ ノ ノ  /
    /          /   ヽ   ∧   / イ {     イ
  /        "    x≦‘,   }  /   { ∧ /
 く        〃  / {   ‘,     /    、 ∧}

342 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:10:30 ID:Et2a5hjQ0

連続して失態二つはキッつい。洒落ならんが大河は分かってないな・・・
シオンとやかく言えないぞ、これは・・・

343 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:10:50 ID:r1XcmGdE0

いったい何を言えばこの大河が納得できるのか想像もつかない

345 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:11:13 ID:pGHd8xqc0

身内だから甘えてるだけだろうけどもww

346 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:11:50 ID:gUAWWtsU0

修羅の国の方が他と異質だと思うぞww漢女www

347 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:11:52 ID:EeYJngPw0

大河とシオン…どっちも変わんないくらい問題だろ

348無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:11:56 ID:???0

11055


         /     /                    ヽ
.        /     /           l`ヽ/⌒i           .
      ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
       i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、      さっちゃん、この場の全員にね
       l     :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i
.      l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||
     l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||
     |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′
     | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /
     |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /
     |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ
     l    l j  :.:.:.:.:ト、             ,イ:.:.:l |
      l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |
      l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
      i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
     ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
    / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ




     ____
   /      \        う~ん、頭を下げるとか譲るとか、
  /  _ノ  ヽ__\
/    (ー)  (ー) \      人に対してと思うから腹が立つんだお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      お金とか物とか、物に腹が立つかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

350 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:12:02 ID:m17zlrrs0

どうしても状況が理不尽だから大河が悪いとは思いきれないけど
さすがにちょっとツケ溜まってきたなw

351 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:12:04 ID:ikqZeDl60

アウチさんもあーみんに残ってほしいと思うわ。
婿は大当たりだけど。


352 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:12:05 ID:dwjyUyec0

これ家関係のしがらみがなくて相手が大河個人なら内緒勘当くらいはしてもいいレベルだぞw

353 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:12:09 ID:aSdS/0VgO

大河さん汚名挽回中

355 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:13:06 ID:ikqZeDl60

やる夫がドライすぎる件。

358無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:13:35 ID:???0

11056


                        , r- 、
                 _,_- /_  \
                  , r f´, - 、/´ ヽ_`_  ハ
            /  /   /    ヘ `ヽ ヽ、
              , '  , '         ハ  ヽ ヽ
              /  /               ハ   ヽ ヘ
             ,'  /     i     ハ   }   ヘ ハ
            ,'  '    i |     ハ  リ        ',        いや、物に怒ってもしかたないし
         ;  ,' /  リ ∧ l  l .}  ∧ }    ハ ハ
            l / {  |/}ィz=ヘト、. リ '/ タ=ェ、 }  ハ ',
            ! ! 、  { ,'ィqgュ、`\ リ ,,ィnュ、ト !   l |
         | l { ヘ ゝ弋旬','   `' 弋ミソ/イ / /} |
        ,'. { ト、ヘ\ゝ ̄   丶    ̄イィ  /lリ |
          ,' ハ | \\.ゝ、          .ノ ノ ノ }ハ ',
          //   \ハ   !> ´ ̄` < ´ / /  ハ.',
       '/     ハ   | ,rト、 `´ ト、 {  /   ヘ  ヘ
       /  /  / ハ  |= =氷= = |  /  i  ヘ.  ヘ
        /  /._ z <.ハ  | /イ,, ||、、  | /> ェ _ ハ  ハ
      ノ  / .f::ヘ:::::::::::ハ |〃|| |。!| ミ=| ./:::::::::::/:::::l ハ  ハ
    / // {':::::ヘ::::i:::::::} {::ヘ|| | .|!| /:::| {:::::::::::/::::::::| } !   \




         ____
       /      \         嫌な時は相手からもたらされる物に頭を下げてる
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \       物に怒るなんて馬鹿らしいってことで
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

359 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:13:36 ID:C81OECoc0

シオンが大河のいとこと言うべきか、
大河がシオンのいとこと言うべきか判断に苦しむな

361 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:13:45 ID:3PvhRegg0

ある意味えぐい返しだなやる夫ww

364 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:14:07 ID:OaH.0M6I0

やる夫の考え方も大概だと思うがねえw

366 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:14:43 ID:gUAWWtsU0

ドライだなぁwww

367無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:15:06 ID:???0

11057


         //: : : : :ヽ: : / : : : : : : : \: : : : :.‘,
.        /:′: : : : : : :'; :′: : : : : : : : :.‘,.: : : : :.
       /: : : : : : : : ;.ヘ: : ; :、.: : : : : : : : : : : : : : : :.
.      /: : : : : : : : :.{、_;∨≠:}:.: : : : :.:i: : : : : : :i:.: :.
      ′: : : : :/: : :.|     |:!:i :i:.: :.:|: : : : : : :|:.: :i
       ,: : : : : : :i :|:.:.:.|     |:!:| ハ: : :|: i: : : : : |: :.:|        ふむ
.       ′ : : : : !|:_|;.:斗 、   从{≧=-ハ |{: : : : :|:.: :|
     i: : : : : :.八:{ハ从     / リ 八{ リi: : : : :|Y: |
     |{: : : : : i,斗≠=ミ       イ斧≧x、: :./: ;.ノ.: :.
.     八.:.: : :.!|{{ ∨じ::j       弋う::ソ | :/ :/ { : : :.
        i\.:八  `¨¨´         ノ:/;ノ} ト,: :‘,
        |: : : : : ゝ       '      ⌒ソ / /ノ : : :‘,
        | : : ‘,: :ヽ         / ̄  , ' /}: : : : ∧
        | : : : ‘,: : >   --  /        ´_ノ:_: : : : :∧
      _|:_:_:_:_:_i: : : :| ヽ> f´     , ィ7´////≧≠ュ、:.
 x≦//////////|:.: :.:.|   \ :|    イ: : ://///////////,≧x、
〃////////////,!: : :.:|   /xV,ヘ.    _{-、;/////////////////,ハ
{,'/////////////|:.:.: :.| /〃}}{{ ‘,//⌒V/////////////////}




                        , r- 、
                 _,_- /_  \
                  , r f´, - 、/´ ヽ_`_  ハ
            /  /   /    ヘ `ヽ ヽ、
              , '  , '         ハ  ヽ ヽ
              /  /               ハ   ヽ ヘ
             ,'  /     i     ハ   }   ヘ ハ
            ,'  ' U  i |     ハ  リ        ',        ・・・
         ;  ,' /  リ ∧ l  l .}  ∧ }    ハ ハ
            l / {  |/}ィz=ヘト、. リ '/ タ=ェ、 }  ハ ',        考え方がキモ!
            ! ! 、  { ,'ィqgュ、`\ リ ,,ィnュ、ト !   l |
         | l { ヘ ゝ弋旬','   `' 弋ミソ/イ / /} |        せめて相手はちゃんと人間としてさぁ・・・
        ,'. { ト、ヘ\ゝ ̄   丶    ̄イィ  /lリ |
          ,' ハ | \\.ゝ、          .ノ ノ ノ }ハ ',
          //   \ハ   !> ´ ̄` < ´ / /  ハ.',
       '/     ハ   | ,rト、 `´ ト、 {  /   ヘ  ヘ
       /  /  / ハ  |= =氷= = |  /  i  ヘ.  ヘ
        /  /._ z <.ハ  | /イ,, ||、、  | /> ェ _ ハ  ハ
      ノ  / .f::ヘ:::::::::::ハ |〃|| |。!| ミ=| ./:::::::::::/:::::l ハ  ハ
    / // {':::::ヘ::::i:::::::} {::ヘ|| | .|!| /:::| {:::::::::::/::::::::| } !   \
   /     (  ',::::::::ヘy:::::/ ハ::::||、|。|.||::::::| ハ:::::::/::::::::::! リ /    `i
  (.      ` !:::::::::ヘ::::// }:::::ヘ| .レ:::::::| .ハ::::リ:::::::::::|//  ハ   リ

368 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:15:07 ID:r1XcmGdE0

めっさクールや、やる夫さんw

369 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:16:03 ID:oh3xGhYI0

もうお前はいいから黙れ

370 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:16:05 ID:gUAWWtsU0

せっかくアドバイスしてもらったのに何を言っているwwwww

371 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:16:27 ID:1go3nz0c0

だから、人間として考えると抑えきれないが故の策なんだろう。
相手を人間として考えたから、ナニがどうなるんや?


372 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:16:33 ID:C81OECoc0

言い分は分るが、何時まで上から目線なんだろ、この大河

373無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:16:34 ID:???0

11058


         ____
       /       \          人間、物の考え方なんてそれぞれ違うんだお
      /   ―   ―
    /     ( ●)  (●)'  ∫     自分の都合を押し付けるのも人格無視って気がするから、
    |         (__人__) | ∬
    \        ` ⌒´  .| ̄|      お互いの利害を尊重する方法として感情を一時セーブしてるだけです
____/       ー‐  '-|_|)
| |  /  /          __/
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|




                 ____          ・・・
               /       \
              /  _,ノ   ー \       ( 時折、何を考えているか判らないと思ったら・・・
            /   (●)  (●) ヽ                底が深い暗さがあるんですね、やる夫君・・・ )
            |  u.    '      |
            \       - ―    /
             /            \

374 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:16:39 ID:/qpy2Kwg0

アドバイスもらっておいて、その反応かよ
大河さん、礼儀のれの字すらわきまえていないお馬鹿さんだったんだね
これは処置なしですわ

376 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:17:08 ID:EeYJngPw0

大河・・もういいから黙れ。しゃべる度に株が降下するぞ

378 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:17:15 ID:aSdS/0VgO

この場に竜児がいてくれれば、ここまでマイナスにはなるまいに…

379無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:17:55 ID:???0

11059


                  ,r:´: `ヽ、
                    |: : : :_:_: : `ぇー-. 、
              _,..-'''ヘ: :/: : : : : : : : : : : ` 、
               /: : : : :ヽ:l : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
             /_: : : : : /: : : : :ヽ: : : : : : : : : ヽ:.:.ハ
           /:´ : : : : :/ : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : :ヽハ
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ:l
.      /;イ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ: : : : l
      , '/ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:l       ・・・
.     // /:/: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l : : : : :l : : l
     l/ {/: /: l: : : : :l: : :/ : : : : l: : : : : : : : : l : : l: : l : : l
       ヤv: : l : : : X: :/!: : : : : :/: : : : : :l: : : :l : : l: : l: : : ',
       V: : ヘ {: :/k'X l : : : // : /メ:/!: イ:/ : : l: :.:l : : : ',
       / : : : ヽ/:l弋ァ,ヤ:/ '´ィt=≠ァ'ァ//: : : /: : :!: : : : ',
.      /: /: /: ヽl     ,   弋ノ  ' ノ : l: /: : /l: : : : : ',
     /: /: : /: : :/:ヽ           イ : : /:/: : /: l: : : : : :ハ
      |/ !: : :l: : //::::ヽ 丶    フ- ´ : /:/: : /::ヽ: : : : :ヽ:.}
      |ヽl : : l ;イ::::::::::::::ヘ` ー  ´  /: / /: : /::::::::::\: : : :/
     ヽ.l : : /::::::::::::::::::::::ヘ   ヽt∠:./  /: : /::::::::::::::::∧: :/
       ヽ: f:::::',:::::::::::::::::::::'  /幵ヽ   /: : /::::::::::::::::/::::|: {




         ____
       /       \              納得していないって顔ですね
      /   ―   ―
    /     ( ー)  (ー)'            じゃあ、お母様に感じている気持ち、
    |         (__ノ、_,x ,--、
    \.       `ー<  ヾ zヽ ズズ…      不満と生きてて良かった、どっちなんだお?
____/       ー‐\/| |
| |  /  /            __ノ          それとも両方混じって判らないなのかお?
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ.   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

380 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:17:57 ID:7cEJCtzk0

大河も、少しは成長したかと思ったが・・・

381 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:18:26 ID:m17zlrrs0

やる夫も最初からそれを言ってやれよw

382 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:18:44 ID:3PvhRegg0

つまり、淡々としているときは、存在に対してまともに応対してもらってないってことだぞ。

今自分に対しての対応がセメントな状態から、察しようね大河w

383 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:18:45 ID:nS6vb6A20

大河は身内意識が強いのかはわからんが失態を連続で起こした今ヒエラルキーの最下層だってわかってないんだな・・・

385 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:19:18 ID:ikqZeDl60

>底が深い暗さがあるんですね、やる夫君・・・
気がついてよかったな、できる夫。
うっかり開封しないよう気をつけろw


388 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:19:57 ID:oh3xGhYI0

やる夫の精神の凄さが際立つな
たとえ身内でもここまで言われたら見捨てるとのが普通だと思うぞ

389無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:20:03 ID:???0

11060


               /     /                    ヽ
.              /     /           l`ヽ/⌒i           .
            ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
              i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、      ・・・
               l     :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i
.             l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||     私はお父様に不満が、ね、
           l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||
           |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′      なんで説明しなかったのか・・・
           | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /
           |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /
           |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ
           l    l j  :.:.:.:.:ト、             ,イ:.:.:l |
            l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |
             l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
              i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
              ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
          / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ




                      . ': : : : : : : : l: : : : : : : : : :l: : : : : : : \              -‐  、
                   /: : : : : : : : : :.', : : : : : : : : l: : : : : : : :..:..:、          /     .\
               /: : : : : : : : : : :∧: : : : : : : :ハ:..:.ト: : : : : : :.:',         ./         Y     わかんないから聞いてるんでしょうが!!
\ , -‐ ‐ 、       .': : : : : : : :∧: / .|: : : : : : / ',: | ',: : : : : : : ',        ,:  !      _
  /       .ハ        .':.l: : : : : :l:/ _lへ、,_.l: : : :、:.ノ , 斗| . ',: : : : : :..:.',        i  .ヘ  / ̄
/ . ̄ ヽ   .ハ       .i:.:|: :..:l: : :.l イ"仞心ミ/: :/~´ 仞心`); : :..:./: : :;     /.!    i   l
     ノ  ノ .i      |: l',: 八: : l .` ゞ‐''.//、   .`'''''"  /: /: : ハ:l , '" ~     ..|  ヘ   -‐
⌒ヽ .'   /  .\   _|: l ',: : :ヽ:ヘ     , ==.、    // l: : :/ .l./     、  ー.',   "
      .∠     "´   .`ヽ: : l ハ.     /    .',    ./ /l: :./ /      `` .ー ゝ、
、 _.>              .ハヾ、`.-    l     .l    /-': :レi /       , <      ,_` ー =
    `` ''' "      i  .. .ハ ⌒ヽ ヘ   ゝ    .ノ  ../: : : : : /      イ   ` ー イ´.   ̄ ´
_、_         /´l     \.  ヘ .>  ` ‐ "  .ィ: :ヽ < V      /    ./
    `` < _  ノ    .、       ヽ  .ヘ‐、 l.` ー  ´l \/   ./. \._/   イ
        `` ‐ -、 ヽ    /   l \\    //    l   . .     /
           /`,ヽ、. ̄!     .,'   .\  ̄ /   l     .l       ./
.          /: : :.ヘ  `/   ../    ヽ ̄/    八    .ヘ   .//:\
.          /: : : : :ヽ ./   ノ      ', ./      \   .\." /: : : ハ

390 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:20:16 ID:3PvhRegg0

…ああ、そうか。今回はシオンサイドから、大河サイドに移っての怒られ回か。

394 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:21:06 ID:gUAWWtsU0

自分でもわからない感情を他人が理解できるかよwwwwwwww

395 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:21:06 ID:EeYJngPw0

やる夫の大河の印象下がっただろうな…

396 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:21:08 ID:ikqZeDl60

わかんないから丸投げされても困るわいw

397 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:21:11 ID:H4EprJZ20

大河何歳だっけ?
思春期入りたての小娘と思えば…

398 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:21:30 ID:Et2a5hjQ0

だから、やる夫にかみつく立場じゃないと小一時間(ry

399 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:21:37 ID:nS6vb6A20

大河は口の利き方から、という貴族どころか人として当然のところから教育しないといかん残念さか・・・

402無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:22:24 ID:???0

11061


         ____
       /       \             でも、言わないだけでそうする理由があったと思うんだお
      /    _ノ    ヽ
    /     ( ●)  (●)'  , -―ーっ    それも多分、一人の都合じゃなく
    |         (__人__)  | ( ゝ彡 ̄
    \        ` ⌒´ /゙| ̄'|        やる夫もそうだけど、いまさら甘えたい歳でもないだろうし
    /⌒丶、  ー ‐  '   .|,  |
__/   ノ  \__ィ ´ー‐イ'  |  ∫
| |  /   /           r_____ ∬
| | /   /            |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'――──―r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐ ┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                    / ̄ ̄ ̄\       「 もう少しマシな状況を考えられなかったのかお!? 」
                  / _, 、_ \
                 /  (●)  (●)  \    とか、「 えらく可愛がって貰ったけど、それは実の母だったから!? 」
                 |    (__人__)    |
                 \    ` ⌒´    /    とか、やる夫だって言いたい事があるけど・・・
                 /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                /      ,⊆ニ_ヽ、  |
               /    / r─--⊃、  |
               | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
.

404 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:22:40 ID:apGE6HV20

大河株爆下げ中だー

406 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:22:54 ID:fE2CtqO20

いきなり母親が生きてた!ってなって混乱してるのそのまま口から出てる感じだな、大河脳みそ動いて無いっぽい

408 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:23:30 ID:3e9AgV1c0

本音吐けてるね いい傾向

410 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:24:01 ID:zP5PVDcg0

やる夫さんの目が怖くなってきているw

412 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:24:25 ID:r1XcmGdE0

やる夫さんの表情が・・・

413無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:24:35 ID:???0

11062


                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ        言ったら事情を知らないだろう ”ノリ叔母さん”の子・やる実ちゃんは?
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',       村全体がどこまで関わっていたか
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !      考え出すとキリ無いから、その辺は余裕のある時に
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |      整理がついたら以外にないと思うから、
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i      事務的に最低限にするしかないんだお
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|





               /     /                    ヽ
.              /     /           l`ヽ/⌒i           .
            ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
              i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、     引っ掻き回さない為には、
               l     :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i
.             l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||     とりあえず触れないのが一番かぁ・・・
           l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||
           |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′     旦那も”実母”とゆっくり話してないし・・・
           | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /
           |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /
           |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ
           l    l j  :.:.:.:.:ト、             ,イ:.:.:l |
            l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |
             l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
              i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
              ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
          / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ

417 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:25:55 ID:ikqZeDl60

やる夫の黒い部分が出てきてる。

420無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:26:44 ID:???0

11063


                        __ _
                   , .r : ': ´: : __: : `i
               ,.ィ: ´: : : : : : : : : : : : :>-、\
              /: : : : : : : : : : : : : : /: : : : \゙- --、
               / : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : |
                 l: : : : : : : : : : : : イ´: : : : : : : : : : : : : : : |
             | : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : |       アンタらドライ過ぎ
               |: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : / : : : : |
             ,': : : : : : : /: : : : : : : : : : : ://|X|: /: : : |        ただ、それしかないか・・・
            / : : : : : : /: イ: : : : : i: : : : :|' ィ^ 、 |': : : i |
            /:/ : : /: : l: ∧: : : : : ヘ : : : | 'ィァ',/: :イ リ        淡々と・・・
           //: : : / : : |/i: ヘ: : : : : : \i`  ` '{´
           /: : : : :l: : : :/: |: : \: : : : l: |     ゝ
          /: : : : : |: : :/ : ヘ : : : : : : : : |    __,´
         /: : : : : : :|: /: : : : ∧: : : : : : :i` 、 ,'´
        / : : : : : : : : |/: : : : :/ ∨ : : : : |: :| `
      /: : : : : : : : : /: : : : ノ`・ュ,,∨ : : : |: :|
     ,´: : : : : : : : : /: : : : r'--- 、  ∨ : : |: :|
     マ: : : : : : /: /: : : : : ヒ二ニ_`ヽヽ、 ∨: :|: :|




       ____
     /_ノ  ヽ、_\         としか言えない訳でして
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \      それはそれとして、アウチさんがまだ戻っていないみたいだけど、
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /      ちょっと出かけてきますんで
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃

421 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:26:51 ID:H4EprJZ20

仕方がないとは言えハルヒとはほんとに話してないもんな、やる夫。
手紙のやり取りくらいはしてるんだろうか?

大河は、このやり取りを何年で黒歴史にして身悶えられるのだろうか……。

423 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:27:05 ID:oh3xGhYI0

シオンのおかげで大河の未熟な部分が露見したと考えれば…

428 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:28:36 ID:gUAWWtsU0

いろんな意味でやる夫は特殊すぎるからなぁ…

429 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:28:38 ID:x9sL5c9M0

やる夫はともかく、あーみんは実際に出会ったら割と頭混乱しそうだけどね
こんだけ冷静なのはまだ実感ないからだろうな

431無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:28:47 ID:???0

11064


               /     /                    ヽ
.              /     /           l`ヽ/⌒i           .
            ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
              i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、
               l     :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i        どこ?
.             l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||
           l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||
           |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′
           | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /
           |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /
           |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ
           l    l j  :.:.:.:.:ト、             ,イ:.:.:l |
            l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |
             l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
              i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
              ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
          / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ




          ____           全体の処理と別に、揉める可能性を少なくするために、
        /      \
       / ─   ─   \        訪ねてくれた事への返礼。
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |       ガウェインさんのところに
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `

434無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:30:36 ID:???0

11065


              //-‐ ニ.' ´ /::ヽ /:ヽ ‐-ニ、‐- _',
              / /     ト‐-V.-‐l. ,    ` 、',
.            ,' ´  i  / l, l !     .l l .!  ,   ヽ!
              ,' /   l /!山.リ_     _l,ム,山,l l     .!       この騒ぎと別に、
            l /l   ィ「 l | l l     .リ.レ .!l.l`メ. , i l
            .!l l l, !l',| ',| ゞ      _'  リ レ l. l  !. l       相談の件に対してだけね?
            .ll. ',. ',. l.', ミニニ彡     ミニニ彡 //l ,/ /!
            l', \!ヽ\            ./ィ // / .l       ん、行ってらっしゃい
            l   `ヾ,\       '      ノイ/ /  .!
            l ! .l  小    _ _     7// ,' , l
            l !. l  l ` .、       イ1l'  l  l l
            l l l  l ! 」 > 、  < l ! !l  l  .l l
            ! .l  !  .l レ-<, `´ ,>ヘ l l !  .l  ! !
            .l l  l  L/   `ハ<´.   .',ドl  !  l .!
         _ .」.-'‐' 1 .l l    /=x=',    l l  .ト _ ! ',
        /´      .l  l レ/'ハ/小、ヽ`ヽ/、 !  !    ̄  ‐- 、
       '        l  ! '<´/// ヾ\ヽ/l``l  l        ',




                        , r- 、
                 _,_- /_  \
                  , r f´, - 、/´ ヽ_`_  ハ
            /  /   /    ヘ `ヽ ヽ、
              , '  , '         ハ  ヽ ヽ
              /  /               ハ   ヽ ヘ
             ,'  /     i     ハ   }   ヘ ハ        ・・・
            ,'  ' U  i |     ハ  リ        ',
         ;  ,' /  リ ∧ l  l .}  ∧ }    ハ ハ        え?
            l / {  |/}≧弋ト、. リ '/ ナ≦ヘ }  ハ ',
            ! ! 、  {   _ `\ リ _   ト !   l |       竜児やお父様が帰ってきてないし、
         | l { ヘ ゝ '´ ̄`  `' ´ ̄ヽ,/イ / /} |
        ,'. { ト、ヘ\ゝ     丶     イィ  /lリ |       全体の、ね?
          ,' ハ | \\.ゝ、   r==ァ   .ノ ノ ノ }ハ ',
          //   \ハ   !> 、ヽ- ' , < ´ / /  ハ.',
       '/     ハ   | ,rト、 `´ ト、 {  /   ヘ  ヘ
       /  /  / ハ  |= =氷= = |  /  i  ヘ.  ヘ
        /  /._ z <.ハ  | /イ,, ||、、  | /> ェ _ ハ  ハ
      ノ  / .f::ヘ:::::::::::ハ |〃|| |。!| ミ=| ./:::::::::::/:::::l ハ  ハ
    / // {':::::ヘ::::i:::::::} {::ヘ|| | .|!| /:::| {:::::::::::/::::::::| } !   \
   /     (  ',::::::::ヘy:::::/ ハ::::||、|。|.||::::::| ハ:::::::/::::::::::! リ /    `i

435 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:30:40 ID:gUAWWtsU0

要は尻拭いですなww

436 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:30:43 ID:Et2a5hjQ0

返礼は早い方がいい。
ガの字の反応も気になるからなあ・・・


437無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:32:04 ID:???0

11066


              , r ― - 、
           , r: ´`ヽ、: : : ,:r ´`\、
          ,r/. : : : : : :ヽ:´: : : : : : `\
         , '/. : : : : : : : : ;、: : : : : : : : : ヘヽ
          //. : : : : : : : ; ヘ∀ヘヘ : : i : : : ハハ
        i/. : : : : /i !: :|:{     ||l: : ト: : : : :ハi
        | : : /: i: レヒトキ!    リ|#ナ、l:| : : : :|        その辺、相手がどう出ても旦那は上手く流すでしょうよ
         |:i: : |: :|ソキキ-.\   / /―-リ : : : i|
        |{ : ハ: { ィェョッ       ィぇェッ,}: : : :|:|        それより、アンタは私のお説教だから!
        |キ: ヘ ヘ弋叨'       弋少' リ: : :イ:|
        !: :\\`  ̄   丶    ̄ ,イイ:/ |
        |: : ハ\`、            ,イイ/: : :!
       |: : :ハ : : `ゝ、  ´`  , ィ1: : :/: : : !
       |: : : ハ : : i : _l>、 , <l: : |: : / : : : |
        |:l : : :ハ: : |:/>=,ェ、<ヘ:|: :/ |: : : :|
         |:| : : : :ヘ: :!===,氷===,|: /: |: : : i:|
      _.| ィ< ̄1!:ト、_ノ/ィ ト、\ノ|: {:::> 、 |
      f::ヽ:::::::::::::::}| |ヘ || |o!||`/'':!: |::::::::::::::::::`i
      |:::::ヘ:::,:::::::::リ: |::ヘ||. | | ||/:::::|:ハ:::::::::::::::::::::|
       |:::::::ヘリ:::::::∧リ:::::||. |o! ||   キ:ヘ、::::y:::::::::::|
     /|::::::::::::!::::::/::::|'::::::ハ | .|/:::::::::::::\:::ハ::::::::::::ト、
     / l:::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::ハ' /::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::!:ヽ、




          ____           なので、あーみん達は感情の整理と
        /     \
       /  ─     \        アウチさんの方針を聞いておいてください
        ' (●)       \
      (l、__)          |      あと、できる夫さん、後でお礼をしますんで
        ⌒´         /
       `l          \
        l           \

438 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:32:13 ID:782q4sa20

「全体の」は名代様がいらっしゃるじゃないですか大河お嬢様

439 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:32:21 ID:3PvhRegg0

川嶋家の問題とガの字の問題は関係はゼロじゃないけど、一緒にすることでもないんですよ手乗りタイガーさん…。

440 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:32:57 ID:Et2a5hjQ0

お礼≒口止め料

442 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:33:10 ID:oh3xGhYI0

説教で更正するならこんなことにはならなかったと思うんですがあーみん

443無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:33:21 ID:???0

11067



:::::::::...\    :::|   ` |                 / : : : : : : : : : : : : : : : ://  .|  ./ . |
::::::::::: ::...\   :| 「 г|                   / : : : : : : : : : : : : : : ://    :|/    |
:::::::::::::::::::::::| :::|   ` |             /| ̄ ̄:|/ : : : : :__ : : : : ://     :|      |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| :::| 「 г|            / | 「 「 |: : : : :/ \__\//       |      |
ТТТТ | :::|   ` |             |  |    .| : : :./  .|   |/   _    |      |
⊥⊥⊥⊥ | :::| .∧、.|             |  | 「 「/: : : :| r‐、|   |   ./|\ \.   |      |
      .::| :::| .|::.|| |           /|  |  /: : :/| |.:::| |   |  / .|  \. \ |      |
  __     | :::| :|:::|| |      /...:::| .:| ./: //:| |::::| |   |  / :|   \ `|      |
 l⌒l゙l  .:| :::|.i┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|__| .∧ ./\   /` |    .|
 |  |:|   ::| :::|:|┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴|    |/ ∨:/:::.\/  |_,,,... -‐:| ̄ ̄
 |  |:|   ::| :::|:|  ______________   |   /  /::/::: . :....\ .|      |
 |  |:|   ::| :::|:| ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... /`\|   | /::/ ー‐──\|      |
 |ェェ|:|   ::| :::|:l_//| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ | ̄冂 ̄ ̄\/:|   |./::/ . . : : : :::::::::::::|      |
 ` ̄  .:::| :::|    .|エエエエエエエエエエエエエエエl:..  |  :::|   Т´   . : : : ::::::::|      |
______;;| :::| 「 「 |─────────、.|:::  |  .::|   |       . : : : |___|__
_____| :::|    :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ |\/./\[二二:l二二]             |  .......:::}:::::::::::
      :| :::|    :|      n ∩ |   | ..:| /:/::: |   |   |            | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
  _.   .:| :::| 「 「 |        Ll . |   | :::| | |::::: |   |   |            |      |
 l⌒l゙l  .:| :::|    :|            |   | :| | |::::: |   |   |            |      |
 |  |:|   ::| :::|    :|      n ∩ |   |. | L|;;::: |   |   |            |      |
 |  |:|   ::| :::|г .「:|:    └ . Ll :|   | :|   `.|''‐- ..l____;|            |      |
 |  |:|   ::| :::| L   |            |   |. |    |   |   |            |      |
 |ェェ|:|   ::| :::|    :|::.. ~゛'' ‐- ...,,_.:|   |: |:\.  |   |   |            |~゛'‐- ,::|__
 ` ̄  .:::| :::|    .|         \.:|: |、  \ |   |   |            |      |
      :| :::|    :|                ̄ \   |   |   |            |      |
      :| :::|    :|                     \|   |   |            |      |
      ..:::::| :::|  ./〕                     〔\  .|   |            |      |
──── |____|/./                       \.\l____:|            |      |
____〔___;;|/                        \:|__〕──────:|      |
                                                 |      |
                                                 |      |
                                                 |      |

444 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:33:43 ID:C81OECoc0

ガー様も責任の原則的には、
連れてきた侍女が暴れたという非になってしまうからな

早い目に話をまとめてきた方が良いか

445 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:34:18 ID:RUAM4o7.0

大河は自分の蒔いた種なんだから
自分で尻拭いさせないといつまでも成長しないんじゃないか

446無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:34:43 ID:???0

11068


            @ニ,ニニニニ,ニニ
              | ̄ ̄ ̄|
              |..:..:..:..:..::|  _ _,,.. .-‐ ''' "´]
      __ .      ̄ ̄ ̄~ [_ _,,.. .-‐ '''" ~|
      | |  |             |``|.          |
: : : : : : : : :l__,l、._|             |  |        |
`'ー-、_: : : :`‐-、_|: : : : : : ...     |  |        |
  ー、 `'ー-、_: : : : : : : : : : : : : : : : :i|  |        |
    ̄ヽ___ `'ー-、_: : : : : : : : : : : l|  |        |: : : . ....
  ー‐  丶__  、_ `'ー-、_: : : : : :||  |        |: : : : : : : : : .:.. ....
 _____   、___ 、_ 、   `'ー-、_l|_|.._       |: : : : : : : : : : : : : : : ....:....::.....
         ヽ   、        `'ー-、`゙'ー-、_   .|: : : : : : : : : : : : : ....:....::...:::....::::::::
   ー‐‐‐‐   ̄    ̄ `ー ヽ___,  ``'ー-、 ゙'ー,|: : : : : : : : : : : .....::.:....:.::..::...:::::::::::
                               ``'ー -、_: : : : : : .....::..:...:..::..::....::::::::::::
 ‐‐─ヽ        ̄ヽ    ̄ `ー   ヽ___     `'ー-、_: : ......::..:...:.::....::::::::::::::::
                                      `'ー-、_::.....:..::...::::::::::::::
        ヽ‐‐ー─‐‐ヽ    ヽー‐ ー‐‐、__          `'ー-、_::::::::::::::
ヽーー─ヽ           ヽ___                     `'ー-、_



          |    |                      |    |、    ||     ||
          |    |                      |    | \ .:;, ||     ||
          |    |                      |    |  \ ::||     ||
          |    |                      |    |   ::\||   []||
          |    |                      |    |    ::::\  `゙||
          |    |                      |    |     ::::::\ ::||
          |    |                      |    |         :::::\||
          |__|──────────────|__|         :::\
       __|\
      .__|\ \\
  .__|\ \\ \\
  _l\ \\ \\ \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .\\ \\ \| ̄´
 ゙\ \\ \| ̄´
  \\ \| ̄´
   \| ̄´

447 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:34:57 ID:dwjyUyec0

本来ならアウチさんがやる夫の尻拭いをしてくれる役目のはずなのに
逆に自分の娘の不始末の尻拭いをしてもらう羽目に

449 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:35:19 ID:gUAWWtsU0

こうなってくると、竜児の手綱の握り具合が重要になってくるなw
如何に大河をうまくコントロールしてくれるか…竜児頼むでぇwww

451 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:35:51 ID:m17zlrrs0

ここ数回の妙に達観した態度のガウェイン改は前よりやる夫とちゃんと話ができそうだが
周りのボンクラどもも含めて考えるとどうなることやらw

452 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:36:11 ID:aSdS/0VgO

やる夫が村に帰る前でよかった、そう考えるか

453 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:36:38 ID:x9sL5c9M0

今回のガー様殆ど責任はないはずなんだがw
なぜか責任があるように見えるから困るw


454無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:36:47 ID:???0

11069


                             ___
                           /... ,...\
                             /,.:'´::`‘''::、メ、
                             |;::、ゝィ=-r、ノ:、:..、
                             |,;...ミ..:|   `ヽ.::7ヽ
                            ',ッ、:',;.\    ー'
                   _,.rュ≦ ̄`ヾ.?リ.'.,;  ヽ.
                _ァイ<うソ彡'´シアミ?ス,',',',',',',.
             ,r匁炎彡',イ弋___爻爻爻爻廴,',',',',',:
     _,r‐‐──勺斤え__,心_ノ ̄くツ爻爻シ,',',',',',',','
      ̄<三三三三三三>=、_ノ´巛´弋人ソ..;;;;;;;;;;/
      _,イ /`゙゙゙─…´く_f´て ̄ゝィ゙¨`ヾ'´彡'ソソ彡'
    r≦スァイ三ヲ乂乂炎弋弋ソゝ彡'乂ノ彡'彡'..,イ´
   ==<彡彡彡'乂乂炎炎匕´彡'´ラ//∠,..イ
     `¨ ̄ ̄ ̄ー―'´ ̄ ̄|ヨ``7-く´
                  jr弋≦|ヨ=? -r
                         j::::K∠?ラ
                     ^ー――´





         ____
       /      \        せっかく訪ねていただいたのに不在ですいません
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \      ということで、獲物の分け前をどうぞ
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

455 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:37:23 ID:gUAWWtsU0

お土産持参wwww手抜かりなしだなwwww

456 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:37:35 ID:C81OECoc0

俺ら視点では余り責任ないけど、
世間的に見たらやらかした側だからな、ガー様w

458 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:37:53 ID:rUGKF/d20

今思った…やる夫、公都で迷わずに歩けるようになったのか……

459 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:37:58 ID:ikqZeDl60

手土産それかw
まあ領主同士だしいいか。


460 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:37:59 ID:dwjyUyec0

珍しく場面転換でやる夫がフェードアウトしない回w

462無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:38:30 ID:???0

11070


                      _, -‐´ ̄丶.,_
                   ゝ-' ".:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.}.;.;.'.:.:.、
                  /.;.;.;.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.:.-‐ '、.;.:.:`.
                 /.;.;.;.;.;./.:.:.:.:.:.:.'.:.::.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:i
                  _..ノ.;.;.;.;./.:.,.'.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.!.:.:.:!        卿・・・知らなかったとはいえ、
              `ヽ、.;.;.;.;.;.!.:.:!.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ.:.:.l.:.i.:.、
                  ノイ.;.;.;.i.:.:.:i.:!.:.:.:〃ィ.:.:.:.:.:.:メ.:.:.:.:.!.:.ト:ゝ       誠に申し訳ない!
                 };.;';.;!.:.:λ'.:.仆<!t;.:.:.:.{_,.ゝハ.:{.;.t
                ノノ//fノノヾ≠=≧).:ノミ=≠゙.;}''```       なんと言ったら良いのか・・・
                  ノ人.;.tヽ{ト、ゝ   ゙ " l`   ,'ル'
                   ヽ.`ヽ. U      j  /;}
                   ノ.;.;.;i丶   __´, ,.';"
                   "{.;.;.;|:::::::\ `ー ' .イ、(
                   /マ!_::::::::::` ー::':レ'、.._
                 /: : : : : : :` : T ‐―┴‐< \
       __ ..,ヘ 、..._,..< : : : : : : : : : : : |: : : : : : .  \ . \_,.-¬、.._
    ,. ‐ ": : : :丶: : `: ‐ .._. `:‐.:_: : : : : : : l : : : : : : .   \   }`:ー/  ,` ‐ 、
  / : : : : : .   ` 、: : : :` - ., : :`: ‐.ァ.. ,」_: : : : : : : .   \ノ:.:ノ  ,     ヽ.
 / : : : : : : .         . : : :` :7./    ` ‐-..,,_ . . / \} , o      ヽ




       ____
     /_ノ  ヽ、_\        いえ、こちらにも落ち度があったようですから
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \     まあ、それはそれで川嶋とブリュンスタッドの意向が関わってきますから置いといて
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /     ガウェインさんも、いい加減謝るのに疲れますでしょう?
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃

463 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:38:48 ID:r1XcmGdE0

誰かやる夫に付いていってるんかな?

464 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:39:12 ID:YkFoPefc0

ガー様にガーちゃんのおみやげ!

465無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:40:01 ID:???0

11071


.              (
         `.
         、 `ヽ.  `ヽ
.            ノ    ,!  ノ
       ,r   '´ _   '  _,
.         !     r'´   r‐'
      , , -─==i==i=‐- .._
    //   ,_.......i............___ ヽヽ
    トヽ.-''´:.:.:::::::.:.:.:.::::::::::::::.ソノl
     l `` ー====-―´´ / ‐- 、
    |              ゝ!─、 l
      !              ノ、_j j
..    ',             ゝ_ノノ
     ゝ、          /
.         ` ` ̄ ̄ ̄ ̄ ´




              /      /       \  `丶
            ′ ,'   :/  /  l    \   \
           l   /   /   ′  :i      ヽ    \
           i      /    l   八       ', \ ヽ\
             ′ l  ,′   |  /.  ヽ    :ト、≦  '. ヘ \
          //l  l    i  i /´ ̄^ \  :l ,斗    i
            /  |   i   ∧ ∨       \j.f刋゚「八   .l       大した物じゃありませんが、どうぞ
.         /  l   |   |八  '. 、_彡     ヒ::ソ i Ⅵ  |
        /   .l   |   l  }\ヘ´ ̄´    i  ノノi  l |
         /    ノ   l   i  |、 ヽ       ′ /  l八i|
.       /     / l  .   l \   丶 _ ,  .イ    l   }
        '      /  l  :   l、  >    / /  : 八 ヽ
     /     /  ∧  :   | \   ノ 厂 i ∨/ ,' /   \
   / /    / >'-ヘ l   l',  ≧≠く  i:}^∨ /
  /        /   ∧ lヘ  l弋   /j.\_》:\`<
/     /   /- 、   i lハ }  >=┘∨  ヘ::l   \
     .:/  '   }   \ lノ } l   丶、 ヽ.  i:l   r=\
   .:/  /.  /    ヘ   l |  ヽ   \ ヽ  i:l    ヽ☆ハ

466 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:40:06 ID:dwjyUyec0

ガウェインは相変わらずのやらかし体質だけど、やる夫との関係だけはぐっと良好になってきてるな
最近では上っ面だけじゃなく本心から素直に非を認める事が出来るようになってる気がする

469 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:40:40 ID:licO.Rdg0

するりと空隙に滑り込む娘w

470 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:40:53 ID:oS6ms52E0

なるほど、ここでみさきちと結婚しちゃえばいいと助言すれば解決だな

471 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:40:56 ID:p7V6DXes0

あれ?ガー様のおねえちゃんじゃないだと!?

472無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:41:24 ID:???0

11072


       ____
     /_ノ  ヽ、_\         すいません、いただきます
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃




                      _, -‐´ ̄丶.,_
                   ゝ-' ".:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.}.;.;.'.:.:.、
                  /.;.;.;.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.:.-‐ '、.;.:.:`.
                 /.;.;.;.;.;./.:.:.:.:.:.:.'.:.::.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:i
                  _..ノ.;.;.;.;./.:.,.'.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.!.:.:.:!        どうぞ、それと鴨はありがたく!
              `ヽ、.;.;.;.;.;.!.:.:!.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ.:.:.l.:.i.:.、
                  ノイ.;.;.;.i.:.:.:i.:!.:.:.:〃ィ.:.:.:.:.:.:メ.:.:.:.:.!.:.ト:ゝ       ええ、なんでこう、自分がやらかしたなら仕方ないんですが・・・
                 };.;';.;!.:.:λ'.:.仆<!t;.:.:.:.{_,.ゝハ.:{.;.t
                ノノ//fノノヾ≠=≧).:ノミ=≠゙.;}''```       このパターンで謝るのも、もう!
                  ノ人.;.tヽ{ト、ゝ   ゙ " l`   ,'ル'
                   ヽ.`ヽ. U      j  /;}
                   ノ.;.;.;i丶   __´, ,.';"
                   "{.;.;.;|:::::::\ `ー ' .イ、(
                   /マ!_::::::::::` ー::':レ'、.._
                 /: : : : : : :` : T ‐―┴‐< \
       __ ..,ヘ 、..._,..< : : : : : : : : : : : |: : : : : : .  \ . \_,.-¬、.._
    ,. ‐ ": : : :丶: : `: ‐ .._. `:‐.:_: : : : : : : l : : : : : : .   \   }`:ー/  ,` ‐ 、
  / : : : : : .   ` 、: : : :` - ., : :`: ‐.ァ.. ,」_: : : : : : : .   \ノ:.:ノ  ,     ヽ.
 / : : : : : : .         . : : :` :7./    ` ‐-..,,_ . . / \} , o      ヽ

473 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:42:36 ID:oh3xGhYI0

部下のために頭を下げるのが責任者の仕事だけど、この場合勝手についてきて勝手に自爆したからなぁ
そりゃふざけんなってなるわ

474 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:42:51 ID:3PvhRegg0

…なんか、ガー様を内心「カモ」だと思ってるんだなあ、と邪推したくなるww

475 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:43:05 ID:x9sL5c9M0

部下どころか完全に第三者だからな
もうこれはこういってもいいw


476無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:43:18 ID:???0

11073



           ____
         /       \          大変ですね
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'         ところで、今日はその件と別に、
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/   ( ::)   訪ねていただいた返礼ということで
      /      ー‐   ヽ ( ::)
     /      /^ー r ̄ ̄ ̄i
     |   i   /    ノ、___ノ
     |   l /  r‐´    ̄ |




                      _, -‐´ ̄丶.,_
                   ゝ-' ".:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.}.;.;.'.:.:.、
                  /.;.;.;.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.:.-‐ '、.;.:.:`.
                 /.;.;.;.;.;./.:.:.:.:.:.:.'.:.::.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:i
                  _..ノ.;.;.;.;./.:.,.'.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.!.:.:.:!       卿としては大事にする気の無い意思を態度で表示!
              `ヽ、.;.;.;.;.;.!.:.:!.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ.:.:.l.:.i.:.、
                  ノイ.;.;.;.i.:.:.:i.:!.:.:.:〃ィ.:.:.:.:.:.:メ.:.:.:.:.!.:.ト:ゝ      有り難い反面、判決待ち状態の様で、
                 };.;';.;!.:.:λ'.:.仆<!t;.:.:.:.{_,.ゝハ.:{.;.t
                ノノ//fノノヾ≠=≧).:ノミ=≠゙.;}''```       複雑な気分です
                  ノ人.;.tヽ{ト、ゝ   ゙ " l`   ,'ル'
                   ヽ.`ヽ. U      j  /;}
                   ノ.;.;.;i丶   __´, ,.';"
                   "{.;.;.;|:::::::\ `ー ' .イ、(
                   /マ!_::::::::::` ー::':レ'、.._
                 /: : : : : : :` : T ‐―┴‐< \
       __ ..,ヘ 、..._,..< : : : : : : : : : : : |: : : : : : .  \ . \_,.-¬、.._
    ,. ‐ ": : : :丶: : `: ‐ .._. `:‐.:_: : : : : : : l : : : : : : .   \   }`:ー/  ,` ‐ 、
  / : : : : : .   ` 、: : : :` - ., : :`: ‐.ァ.. ,」_: : : : : : : .   \ノ:.:ノ  ,     ヽ.
 / : : : : : : .         . : : :` :7./    ` ‐-..,,_ . . / \} , o      ヽ

478 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:44:56 ID:3PvhRegg0

判決待ち…。

「気を使っていただいて感謝します」

だけでいいのに、ホントに欲滑る舌だことww

479 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:44:59 ID:zP5PVDcg0

王妃大河シオンと爆弾がそろっているからなぁ現状
恐ろしくてたまらん・・・


480 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:45:08 ID:gUAWWtsU0

大元の意向、川嶋家とブリュ家の意向が決まらん限りやる夫もそう動けんからなぁw

481 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:45:11 ID:C81OECoc0

やる夫があの木石を見る目でガー様見てる感じがして、
じわじわ来るな

483 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:45:24 ID:lQaX1mSY0

相変わらず腹芸が出来ないのねガー様

484無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:45:00 ID:???0

11074


         ____
       /       \                 攻守盟約を結んだ仲ですから
      /    _ノ    ヽ
    /     ( ●)  (●)'  , -―ーっ        ただ、川嶋、ブリュンスタッドの関係がどう動くのか、
    |         (__人__)  | ( ゝ彡 ̄
    \        ` ⌒´ /゙| ̄'|            やる夫にも読めませんが、表での態度はともかく、
    /⌒丶、  ー ‐  '   .|,  |
__/   ノ  \__ィ ´ー‐イ'  |  ∫          やる夫達はやる夫達ってことで
| |  /   /           r_____ ∬
| | /   /            |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'――──―r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐ ┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                      _, -‐´ ̄丶.,_
                   ゝ-' ".:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.}.;.;.'.:.:.、
                  /.;.;.;.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.:.-‐ '、.;.:.:`.
                 /.;.;.;.;.;./.:.:.:.:.:.:.'.:.::.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:i
                  _..ノ.;.;.;.;./.:.,.'.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.!.:.:.:!
              `ヽ、.;.;.;.;.;.!.:.:!.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ.:.:.l.:.i.:.、        高須卿にも同じような事を言われました
                  ノイ.;.;.;.i.:.:.:i.:!.:.:.:〃ィ.:.:.:.:.:.:メ.:.:.:.:.!.:.ト:ゝ
                 };.;';.;!.:.:λ'.:.仆<!t;.:.:.:.{_,.ゝハ.:{.;.t         公都で卿達と友誼を結べたこと、
                ノノ//fノノヾ≠=≧).:ノミ=≠゙.;}''```
                  ノ人.;.tヽ{ト、ゝ   ゙ " l`   ,'ル'           本当に幸運でした。
                   ヽ.`ヽ.        j  /;}
                   ノ.;.;.;i丶   __´, ,.';"             そう言っていただけると私も安心できます
                   "{.;.;.;|:::::::\ `ー ' .イ、(
                   /マ!_::::::::::` ー::':レ'、.._
                 /: : : : : : :` : T ‐―┴‐< \
       __ ..,ヘ 、..._,..< : : : : : : : : : : : |: : : : : : .  \ . \_,.-¬、.._
    ,. ‐ ": : : :丶: : `: ‐ .._. `:‐.:_: : : : : : : l : : : : : : .   \   }`:ー/  ,` ‐ 、
  / : : : : : .   ` 、: : : :` - ., : :`: ‐.ァ.. ,」_: : : : : : : .   \ノ:.:ノ  ,     ヽ.
 / : : : : : : .         . : : :` :7./    ` ‐-..,,_ . . / \} , o      ヽ

485 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:46:15 ID:x9sL5c9M0

まー今回はしゃーないだろう
マジで責任ないんだから
まさか勝手に自爆に巻き込まれて責任もたされるとは思ってもいまい

488 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:46:48 ID:oh3xGhYI0

ガー様ももう少し口を固くして清濁合わせ飲めるようになれば…

489無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:46:51 ID:???0

11075


. /           /    /       い
/   /        //       |       |│
/        |   ,   / /|       人|         ( 迅速な謝罪と意思を態度で表明
    |    |  <_...∠≫=ミ\/   / │              この辺り、流石領地を背負った者同士の話しよね )
    |    |  八|  |{ r仏 ∨   メ、 |│
    |    人   \  {Yソ 乂厶イ/ |│
    |     \  _ア、、    {ソノ/  |
::: |   :.       Τ        冫 イ ,゙
::: |  :.     \ |、       _ /⌒| |/
::: |   :.       │\    イ「\ノ /
::: |   ::.      八 />‐く|:::::/\ \  /^'く゚ヽ;;┐
::八    ::. \\  ∨¨\::ノ:::/  /\ `く Y.:::〉:::〉ノ
二∧    \|\丶、_>∨廴,' ∠.,,_\ じ'じ'ーヘ
¨\∧   \ \ ー/=-∧_,//\と¨¨⌒  --、  \




         ____
       /       \            竜児さんは本当に頼りになる良い男なんですお
      /   ―   ―
    /     ( ●)  (●)'  ∫       ところで、押しかけで困っているとの事ですが、
    |         (__人__) | ∬
    \        ` ⌒´  .| ̄|        どのような状況で?
____/       ー‐  '-|_|)
| |  /  /          __/
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

490 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:46:54 ID:m17zlrrs0

陰口キャラからスタートしたけど、一周まわって裏表ないからなこの人w

491 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:47:13 ID:drIf6KD60

シオンさん家のこと関係なく侍女として修行って名目で
家のことで大爆裂起こしたからね。切り捨ててないガー様寛大だよね

493 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:48:14 ID:oh3xGhYI0

粘着爆弾が背中にくっついてる状態です
しかもまだ爆発しそう

496 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:49:23 ID:C81OECoc0

竜児の評価は当然だけど高いな
ちょっと嬉しくなる


497 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:49:34 ID:lQaX1mSY0

できる夫も成長を見せてるし、ガー様もきっとたぶんメイビー

498無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:48:06 ID:???0

11076


            /           _ 、
          /      ,       ゝ 、
          ,’     /         }  ヽ
         ,     /  /`      }   、
        ノ    ,   /     ;  ,ノ  }  、       こちらの操祈さんの協力はありがたいのですが、
      _ノ _   彡   ノ     ;  , 'ノ  .}  、
         { ⌒ ̄} _ノ.,  ―---/, /   ノ 乂_       もう一名が……実は、今回の引き金でもありまして
         .}  ; ,{   〉、ノ弋ヤリ`/ _./ ノ
         ,i ノ- lヽ ( 丶、`¨ / " (l¨∨         私自身の行動が招いた結果ですが・・・
        ー= ’\  \\}         〉 `
             )  、}´ 、    _  ,
            /ヘ∧|__ `. .、   ノ
           < ヽ    ̄∥ ー≧{ヘ- ..____
         <: : : : : ヽ   ∥    ll |: : : : : : : : : : ⌒ヽ、
      <: : : : : : : : : : : ヽ  ∥     》ヘ: : : : : : : : : : : : : :\
   <: : : : : : : : : : : : : : : : :丶.\     / |: : : : : : : : : : : : : : : :\
 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ.  \  /  .l: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i、   `    l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 冫=- .._ - "l、: : : : : : : : : : : : : :> ´ `゙
|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l        |: O: : : : : >  ´     ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :O:⊥____ ー"+ ¨           .ヽ




              /      /       \  `丶
            ′ ,'   :/  /  l    \   \
           l   /   /   ′  :i      ヽ    \
           i      /    l   八       ', \ ヽ\       ( よし! 今のところは順調ね
             ′ l  ,′   |  /.  ヽ    :ト、≦  '. ヘ \         先代達やムギさんのアドバイスを活かして! )
          //l  l    i  i /´ ̄^ \  :l ,斗    i
            /  |   i   ∧ ∨       \j.f刋゚「八   .l
.         /  l   |   |八  '. 、_彡     ヒ::ソ i Ⅵ  |
        /   .l   |   l  }\ヘ´ ̄´    i  ノノi  l |
         /    ノ   l   i  |、 ヽ       ′ /  l八i|
.       /     / l  .   l \   丶 _ ,  .イ    l   }
        '      /  l  :   l、  >    / /  : 八 ヽ
     /     /  ∧  :   | \   ノ 厂 i ∨/ ,' /   \
   / /    / >'-ヘ l   l',  ≧≠く  i:}^∨ /
  /        /   ∧ lヘ  l弋   /j.\_》:\`<
/     /   /- 、   i lハ }  >=┘∨  ヘ::l   \
     .:/  '   }   \ lノ } l   丶、 ヽ.  i:l   r=\
   .:/  /.  /    ヘ   l |  ヽ   \ ヽ  i:l    ヽ☆ハ

499 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:49:50 ID:RUAM4o7.0

攻守同盟は重みがあるんだな
シオンの監督責任でつつくかと思ったからこの態度は意外だw

500無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:50:19 ID:???0

11077


..\
  \
    \
     \
       ::\
      :: :::\___________________________
        .:: :::::|:::::: .
      |ヽ ::::|:::.    _____      __________
      | | :|: :     ||__,____||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
      | | :|      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
      !-   |      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
         |      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
         .:::|___||__||___||____|_|_|_|_|_|_|_|_|_____
        /:::     / ̄ ̄|   iニニi
      /         ̄ .i | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|、`i     .    iヽ\ ̄ ̄ ̄ ̄
     /              |‐|______\ |         |ヽ|‐\_____
   /                | ::::|┃::::::::::::::::::::::┃ |          ' .|:::.. ┃:::::::::::::::
  /                ::::┸::::::::::::::::::::::┸            .  :::┸:::::::::::::::
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        :::::::::::::::::
______________________    \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.     \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      \




        ゝ-〈: : : : : :
     -'-‐二  \: : : : : : :
   /-'/´  、  \: : : : : : :
  / ///  /  l   \: : : : : : :
   //,  /l   l、   \l: : : : : :
  ノ' l l X l   l l   l l`‐、_: : : :        高須様といい、立てつづけに・・・
 /´! /l.l/-、-! l __l_l、_. l ! l  T
   !//l' /_) l'ヽ二l_lヽ ヽ l l !  l         それに、四枚羽の中身があのような鈍重そうな・・・
   l/ ハ`. ´ l l l` ‐+、l  l l ト   !
  //l  '    l/、 l。_.ハト、 レ'、ヽ  !
  /'  、.  __   ’  ̄ l' ヽl⊂l ヽ l
  l'l l ヽ ` ヽ    ι 1 N'ノ  ヽ
  l l  l l.、 ー'   _,-イ l’ミ   \
.  l' ヽヽ ー=-‐  -‐ハ  !\ミ‐-
    ヽヽ.  `y__, -‐'´/ l H'´\`
    ヽ l γ⌒ヽ_ ,-‐イ l:::l::::::::\
     `l  l、 /:::::::::::::::::::l l::::l:::::::::::::
      / /::::::::::::::::::::/ハ::::l:::::::::::
 _ -‐'フ´ _ノ::::::::::::::::::::〃::::ヽ:::::::::::
. ヽ  ´-‐'´::::::::::::::::::::::::/'::::::::::`:,::::::::
  「`T´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::

502 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:50:57 ID:7FlXNU5Y0

ほーらな、シオンはやっぱり成長してない

503 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:51:04 ID:gUAWWtsU0

思っても口に出すなよwwwやっぱこういうところは大河と一緒やなwww

504 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:51:13 ID:r1XcmGdE0

おい、てめぇ、シオン・・・・・・

506 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:51:23 ID:OaH.0M6I0

少しは反省しろw

507 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:51:30 ID:2jFaJZW20

ロビン、ぶん殴って良いぞ

509 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:51:52 ID:EeYJngPw0

シオンはここでやる夫達の前に出てくるなよ??ややこしくなるから

510 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:51:59 ID:1go3nz0c0

ああ、大河と一緒やな(嘆息

513無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:52:07 ID:???0

11078


:::::::i:.:.i.::::|:::|\:::、:i l:!::::::::::!V:.:i:.:.i l.:::::|:::::::'-!:::::/‐|:i l::::/i l:.:.i:.:、:::::i l:ヽ
::::::.li:'l.:::::|:::|  \:、l:|ャ‐:十 V、v i.::::::|::::/ |:::/  l::il::/:::l i:.:l.:.:.:.、、l l:.∧
::::::::i |.:::::|:::|/  \| \:|  |:.i /.:::::,'|::/x气テ云ミ|::/ |::.i/::リ:.\:.、 i:.:.∧        ・・・
::::::::ヽ::::::ト、!  ,x气芋云ミ、 l::.:.::::::/ j/"んノ三xハ!ハ; |:::.:::/:.:.:.:.:ヽヽi:.:.∧
:::::::::::.::::::| ,〃ん ノ三x:ハ  l::::::::/    {::ニ三三i} リ|::::/:.:.:.:.:.:.:.:ト、:゙:.:.:.:       ( 膝が、ふくらはぎが・・・ )
:::、:::::::::::::| .i{ {r::'三三ニi}   |:::::/     vx三ニ::リ , l::/:.:.::.:./i:.:.:| \:.:.
:::::\:::、:::| ヾ v::三三ニリ  j/      ゞ─ '′ ノイ::.:::::./ l:.:.:|   \
\:::::\:、l   、 ゞ辷彡'′               ノ/::.:i /i::.:.:!
:.:.:.\:::::\    ̄            〉        /|:::::.:.:l/il:::i:.|
:.:.:.: :.:\__::\                      八::.:/:/:::::l:.|
:::::.:. . :::.:\ ̄            _,. -       /:::::.:.:.:.:/::::'l:.|
:::::::. .:.:. :::.:.\ U          ´  ゚       ,.イ:::::::.:.:.:/:::/ .|:|
\:::::. :.:. :::::.:.:.\                   ,. イ::::|:::::::::.:/:::/  |:|




      ,. : : ̄ `Y´ ̄ ̄`ヽ
     /: : : : : : : :l: : : : : : : : ヽ
    , : : : : : : : : : :l、:´ ̄`ヽ、: :',
     l: : :/: : /: : :ノ `ヽ、: : : : ヽ
     |: /: : : :/: : :/    \: : : ',          シオンさん!
     l/: : : :/: : :/       \: :.
    l: : :/: : :/       _,..ヽ:!          減点一です!
    、/_:_:/__  o  _,ニチ-‐、 l
     l: :イ,二二_ヽ    {イハ::ハ l|〃         本人が目の前におられなくとも、
      、:{、 ∨::ハ }=-‐‐、弋zソ/:/
      l:ヽ__`ー'__/   ,   ̄ , :,           お供がおられるんですよ!?
       、l .ヽ       _   ,イ: l
        l__ /ヽ、  ´    イ |: :|
      /: `l l: :`:::::ー::´:::::::::`丶、__
       /: : :.|::::::::::::::::/ヽ:::::::::::::::::::/   /`ヽ
  /´ ̄,': : : :.!:::::::::::::::ヽ/:::::::::::::::::/   /   ',
  /  /: : : : :|、::::::::::::::::::::::::::::::::::/    l    l

             ↑
          シオン見張り役
.

514 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:52:08 ID:ikqZeDl60

鈍重でも頭はキレます。
誰かさんと違って。

516 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:52:39 ID:tKV.D9Zw0

この残ねーちゃんで見張り務まるのか?w

517 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:53:04 ID:gUAWWtsU0

しかもお供がよりにもよってタマちゃんwwwwwお前の実家干されかねんぞwwww

518 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:51:59 ID:dwjyUyec0

こいつは確かに大河の親類だわw

520 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:53:22 ID:ikqZeDl60

親の上司の大臣の娘の前で言うかねw

521 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:53:28 ID:zP5PVDcg0

タマちゃんがお供ってのは予想外

522 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:53:31 ID:UN4oOjDo0

お供というか上司である財務大臣さん所のご令嬢だぞww

524 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:53:37 ID:r1XcmGdE0

連れがいる前でとかw
ほんとにどうしようもねーわ、これ

526 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:53:48 ID:oh3xGhYI0

いや減点1で済むのか?
あんたの同僚その軽口で戦争起こしそうになってたじゃないか

527 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:53:54 ID:ogM346Dk0

膝が、ふくらはぎがって、強行軍の後そのまま来て疲れてて色々聞き逃してセーフ!なのかな?w

529 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:54:24 ID:m17zlrrs0

ここにタマちゃん連れてくるやる夫もえげつねえ

532 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:55:01 ID:dwjyUyec0

でもそこは減点がどーのとかじゃなくて、失礼だって叱らないとダメなところじゃ

533無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:55:06 ID:???0

11079


                  __,.. ‐''' '''‐‐ ..,_
              , ‐‐'´       : : : `:‐ 、
            /  _ ,, ‐ ‐: : : :. . .  : : `: 、
            ',  ̄        : : : : : : : : : : ‐ ‐ヽ
             )         : : : : : : : : : : : : : : /
            ,.`‐.,_      : : : : : : : : : : : : : : :/
.          /,' i  `''t .,___,,... ‐‐‐―‐'T'‐ .,__ゝ、        申し訳ありません
           / / i         :.    :.    .:`'〈/j
         / ハ i  |     .:i     :.    .', ヽ        私はシオン、今の発言は私個人の感情で、
.          ;./i ii  i|\N厶斗i|      iヽ  ', ', ヽ
          | i| |i  i|ヘィ ィ升リΝ    |ノ  .: ',  i  〉      他の方の意見ではないこと、ご了承いただきたいと・・・
          |ハNト、Nヘ   VУ |    i|  厶 ':,//
          ′ i ;Vi `ノ  "´  从  . i! Y i |,./         貶した訳ではなく、イメージと違ったと・・・
               |. ,';ヽ:ヽ  _   ハ|  /:./,斗!i 〈.:
               !,'  | '´  'ヽ.,__,./ ,'  /'´ V/ `';:.
            Vi :i    i   r'i // /   ,;ヘ,  ;‐、ヘ,
            i〉 i   /  _,.レ'//,. '  /  ヽ;  'i ヽ;  'i
              /V   レイi! `> i/  /    ヽ, i`' ,, i`' ,\
             ,'  ;:;   レ' Y _,ヘ /       ヽ ,i, ヽ ,i,: :.\
        Y `ー‐'^  ',,L_ ノ ,../  !:´ `´   ,  ,.........,  'i ヽ 〉
          'i      :i'''´  f'/   i      /;/     ヽ,i〈 :: /
        ',__     トv, ヽ, ,' ,' /     ノ´  ,,,,,,    |ヽム




.  /:::::::::::::::::::::/::::/:::/|:::::::::::::::i::ハ:::|\ヘ::::::::::::::::::::..ヘ
  //!::::::::::::::::::ハ:::/|:/ |::::::::::::::|::|⊥!_!:ト、:::::::::::::::::::ヘ       ・・・
. // |::::::::|:i:::::├i::|¨| ̄ |ハ:::::::::ハ| リ_サ ∨::::::::::::::::::トヽ
/'  |:::::::::|ハ:::::|ィ斤气k |' ∨::::! |彳テヘミ、|ィ:::::::::::::::::ハ ヘ     珠姫です
   |:::::::::|:::ト:::ハイ:::::ネリ   ∨:|  lY::::::ソ.ハ|:::::::i::::::::::|ハ
   |:::|:::::::::::ヘ|`ゝュzソ   V   込zュノ |::::::イ:/::::::|、ヘ      私の立場、この場で揉める事ではありませんので
   |:::|:::::ト:::::|       ,        /イ´::|/|::::i::| V|
   |:::ハ:::|丶ヘ                |:::::/:::|::::|::| |'      ( 腰の裏も・・・ )
   |::! !::::::∨! 、     ─        イ:::::::::::|:::,'|'
   |::! ∨::::::|:::i ヽ          / |:::::::::/|/
   ヽ!  ∨::::|、:|   ` t、 _ ,. - i´|   |::::::/ |
      ∨::|ヘ|   入        |^ヽ /:://
.         ∨|    / r'      / }':://

534 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:55:22 ID:oh3xGhYI0

これで下手すりゃ麻呂まで敵に回すのか…
ワラキアさんの立場ががが


535 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:55:23 ID:r1XcmGdE0

タマちゃんだけなのかな?

536 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:55:29 ID:Et2a5hjQ0

ラニは仕事したか・・・
止めなかったら死人が出かねないからなあ・・・

537 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:55:30 ID:m17zlrrs0

足の事で頭がいっぱいじゃねーか!

539 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:54:36 ID:OLRwZr9Y0

目の前にいる人の親はあんたの家の仕事のトップなんだが・・・もうどうしようもないなこっちも

540 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:56:25 ID:UsZFBuEI0

そういえば部署的にワラキアの上司も麻呂なんだよなw

541無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:56:31 ID:???0

11080


        ゝ-〈: : : : : :
     -'-‐二  \: : : : : : :
   /-'/´  、  \: : : : : : :
  / ///  /  l   \: : : : : : :
   //,  /l   l、   \l: : : : : :
  ノ' l l X l   l l   l l`‐、_: : : :       ・・・
 /´! /l.l/-、-! l __l_l、_. l ! l  T
   !//l' /_) l'ヽ二l_lヽ ヽ l l !  l        珠・・・
   l/ ハ`. ´ l l l` ‐+、l  l l ト   !
  //l  '    l/、 l。_.ハト、 レ'、ヽ  !       あ! 財務の会合で財務卿様の後ろに・・・
  /'  、.  __   ’  ̄ l' ヽl⊂l ヽ l
  l'l l ヽ ` ヽ    ι 1 N'ノ  ヽ       高嶺の珠姫姫様!?
  l l  l l.、 ー'   _,-イ l’ミ   \
.  l' ヽヽ ー=-‐  -‐ハ  !\ミ‐-
    ヽヽ.  `y__, -‐'´/ l H'´\`
    ヽ l γ⌒ヽ_ ,-‐イ l:::l::::::::\
     `l  l、 /:::::::::::::::::::l l::::l:::::::::::::
      / /::::::::::::::::::::/ハ::::l:::::::::::
 _ -‐'フ´ _ノ::::::::::::::::::::〃::::ヽ:::::::::::
. ヽ  ´-‐'´::::::::::::::::::::::::/'::::::::::`:,::::::::
  「`T´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::




      .  /:::::::::::::::::::::/::::/:::/|:::::::::::::::i::ハ:::|\ヘ::::::::::::::::::::..ヘ        実家の名を出すのは、主家がそれで有利になる時だけ
        //!::::::::::::::::::ハ:::/|:/ |::::::::::::::|::|⊥!_!:ト、:::::::::::::::::::ヘ
      . // |::::::::|:i:::::├i::|¨| ̄ |ハ:::::::::ハ| リ_サ ∨::::::::::::::::::トヽ      皆様の結論が出るまで、私達は静かに役目を果す
      /'  |:::::::::|ハ:::::|ィ斤气k |' ∨::::! |彳テヘミ、|ィ:::::::::::::::::ハ ヘ
         |:::::::::|:::ト:::ハイ:::::ネリ   ∨:|  lY::::::ソ.ハ|:::::::i::::::::::|ハ       そうじゃありませんか?
         |:::|:::::::::::ヘ|`ゝュzソ   V   込zュノ |::::::イ:/::::::|、ヘ
         |:::|:::::ト:::::|       ,        /イ´::|/|::::i::| V|       ( 膝、笑ってませんよね? もう少しの我慢で・・・ )
         |:::ハ:::|丶ヘ                |:::::/:::|::::|::| |'
         |::! !::::::∨! 、 U   ─        イ:::::::::::|:::,'|'
         |::! ∨::::::|:::i ヽ          / |:::::::::/|/
         ヽ!  ∨::::|、:|   ` t、 _ ,. - i´|   |::::::/ |
            ∨::|ヘ|   入        |^ヽ /:://
      .         ∨|    / r'      / }':://

542 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:56:33 ID:oh3xGhYI0

シオン、吐いた唾は飲めないんだよ

543 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:56:34 ID:tKV.D9Zw0

珠ちゃんが筋肉痛で頭がいっぱいにw

544 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:56:51 ID:N.AEy/hA0

腰の裏ってどこだ…

545 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:56:59 ID:C81OECoc0

本当、大河とどっこいどっこいだなシオンは

546 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:57:16 ID:gUAWWtsU0

タマちゃん満身創痍wwwそれでも表に出さないのは、さすが大貴族の令嬢かwww

547 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:57:26 ID:W.N2xSrM0

「この場」では揉めない、と。シオンさんは気付けないだろうなぁ。

549 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:57:51 ID:Et2a5hjQ0

年下(11)に諭されるシオン(17)

550無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:57:55 ID:???0

11081


                  __,.. ‐''' '''‐‐ ..,_
              , ‐‐'´       : : : `:‐ 、
            /  _ ,, ‐ ‐: : : :. . .  : : `: 、
            ',  ̄        : : : : : : : : : : ‐ ‐ヽ
             )         : : : : : : : : : : : : : : /
            ,.`‐.,_      : : : : : : : : : : : : : : :/
.          /,' i  `''t .,___,,... ‐‐‐―‐'T'‐ .,__ゝ、
           / / i         :.    :.    .:`'〈/j
         / ハ i  |     .:i     :.    .', ヽ        ・・・
.          ;./i ii  i|\N厶斗i|      iヽ  ', ', ヽ
          | i| |i  i|ヘィ ィ升リΝ    |ノ  .: ',  i  〉
          |ハNト、Nヘ   VУ |    i|  厶 ':,//
          ′ i ;Vi `ノ  "´  从  . i! Y i |,./
               |. ,';ヽ:ヽ  _   ハ|  /:./,斗!i 〈.:
               !,'  | '´  'ヽ.,__,./ ,'  /'´ V/ `';:.
            Vi :i    i   r'i // /   ,;ヘ,  ;‐、ヘ,
            i〉 i   /  _,.レ'//,. '  /  ヽ;  'i ヽ;  'i
              /V   レイi! `> i/  /    ヽ, i`' ,, i`' ,\
             ,'  ;:;   レ' Y _,ヘ /       ヽ ,i, ヽ ,i,: :.\
        Y `ー‐'^  ',,L_ ノ ,../  !:´ `´   ,  ,.........,  'i ヽ 〉
          'i      :i'''´  f'/   i      /;/     ヽ,i〈 :: /
        ',__     トv, ヽ, ,' ,' /     ノ´  ,,,,,,    |ヽム




      ,. : : ̄ `Y´ ̄ ̄`ヽ
     /: : : : : : : :l: : : : : : : : ヽ
    , : : : : : : : : : :l、:´ ̄`ヽ、: :',
     l: : :/: : /: : :ノ `ヽ、: : : : ヽ
     |: /: : : :/: : :/    \: : : ',        珠姫様、申し訳ありません!
     l/: : : :/: : :/       \: :.
    l: : :/: : :/       _,..ヽ:!        私からも言ってきかせますので!
    、/_:_:/__  o  _,ニチ-‐、 l
     l: :イ,二二_ヽ    {イハ::ハ l|〃
      、:{、 ∨::ハ }=-‐‐、弋zソ/:/
      l:ヽ__`ー'__/   ,   ̄ , :,
       、l .ヽ       _   ,イ: l
        l__ /ヽ、  ´    イ |: :|
      /: `l l: :`:::::ー::´:::::::::`丶、__
       /: : :.|::::::::::::::::/ヽ:::::::::::::::::::/   /`ヽ
  /´ ̄,': : : :.!:::::::::::::::ヽ/:::::::::::::::::/   /   ',
  /  /: : : : :|、::::::::::::::::::::::::::::::::::/    l    l

552 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:58:02 ID:m17zlrrs0

痛みで頭がいっぱいでも一応ちゃんと建前喋れてる分根性あるなw

555 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 00:59:15 ID:UxVERTr20

つーか珠ちゃん疲労で態度がすごく機械的で抑制されておるw

557無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 00:59:34 ID:???0

11082


:::::::i:.:.i.::::|:::|\:::、:i l:!::::::::::!V:.:i:.:.i l.:::::|:::::::'-!:::::/‐|:i l::::/i l:.:.i:.:、:::::i l:ヽ        単純に疲れているだけなので、
::::::.li:'l.:::::|:::|  \:、l:|ャ‐:十 V、v i.::::::|::::/ |:::/  l::il::/:::l i:.:l.:.:.:.、、l l:.∧
::::::::i |.:::::|:::|/  \| \:|  |:.i /.:::::,'|::/x气テ云ミ|::/ |::.i/::リ:.\:.、 i:.:.∧       この件で不機嫌な訳ではありませんから、
::::::::ヽ::::::ト、!  ,x气芋云ミ、 l::.:.::::::/ j/"んノ三xハ!ハ; |:::.:::/:.:.:.:.:ヽヽi:.:.∧
:::::::::::.::::::| ,〃ん ノ三x:ハ  l::::::::/    {::ニ三三i} リ|::::/:.:.:.:.:.:.:.:ト、:゙:.:.:.:       お気になさらずに
:::、:::::::::::::| .i{ {r::'三三ニi}   |:::::/     vx三ニ::リ , l::/:.:.::.:./i:.:.:| \:.:.
:::::\:::、:::| ヾ v::三三ニリ  j/      ゞ─ '′ ノイ::.:::::./ l:.:.:|   \       ( そう、何も無ければ今頃ベッドに・・・ )
\:::::\:、l   、 ゞ辷彡'′               ノ/::.:i /i::.:.:!
:.:.:.\:::::\    ̄            〉        /|:::::.:.:l/il:::i:.|
:.:.:.: :.:\__::\                      八::.:/:/:::::l:.|
:::::.:. . :::.:\ ̄            _,. -       /:::::.:.:.:.:/::::'l:.|
:::::::. .:.:. :::.:.\            ´  ゚       ,.イ:::::::.:.:.:/:::/ .|:|
\:::::. :.:. :::::.:.:.\                   ,. イ::::|:::::::::.:/:::/  |:|




            __
      ,  ´ ̄      ̄`ヽ-―― 、
     /         , -'`-、ヽ´ ̄ヽヽ
    /  /  /  /  /    ヽ ',   \ ヽ
.   l  /  /  /  /U     l l    ヽ 、       つ、疲れて?
    !  l  /  / /       l !     ', ',
   ,   l / ,イ /-―-  ゚ -‐ l/     ,
   !   l//, .イニ二_`ヽ、  /二ニ!ヽ    l  l
    l  / ,、`ヽ l ト、_ハ  l-‐-!ト、_l ト-!     |  |
   / / ',γ、. 弋zソ  /   |弋ソl /       | /
.  / イ, ヽ ヽ、_ ` ー '    , ー- '       / /
  l / l l, lニニl ヽ     _   , '        /
  | ! ! l lニニ|  | `  、   ,. イ       { /
  | ヽ ',| lニニ|/´ ̄`ー- ニ-,        l ヽ
  |   ヽ!/ ̄´l:::::::::::::::::::::::::::::._       \ 、
 _l   ヽ/    l::::::::::::::::::::/ヽ:::::::::ヽ_    < 、-'
´ヽ   /    |:::::::::::::::::::\!::::::::::::l   l    ヽヽ
.  ',. ,:'    |、::::::::::::::::::::::::::::::::::::!   !  _//
  | /     / \::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ l ` ̄

558 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:00:19 ID:UxVERTr20

ものすごく疲れてて、反応もくそもないのかw

559 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:00:30 ID:zP5PVDcg0

大丈夫かタマちゃん?

561 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:00:54 ID:m17zlrrs0

表情動かすのすらしんどい時ってあるよなw

562無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:00:56 ID:???0

11083



                      _ ト.v.イ_
                  -= ´: :`ヽ: :/=-z
                ヽ ̄: : : : : : : : : : : : : : ヽ_
                /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :/
                <: : : :.': : : : : : : : : : : : : : : : :\        わりい!
                  > ,': : :U : : : : : : :ハ: : : :’: :∠
                <: :.,': : : : : : : :./l: /-ヽ: : :.|: :/        あくまでも暫定だし、今後は
                  ヽ{/l: : : : : :./ .}/-tッヽ: ハ/
                  {ハ /Vl./       l/_イ          俺かラニがつくようにすっから!
                        ∧   .l    /: : ヽ
                  _ムzヽ ヽニ=- /!__z-´
              _ -= f´ _ .|ヽ__/  l   ヽ_
              |// └- _ |_|    「 ̄ ´  .|///ヽ
           _ ノ|///////ヽ------.┴――..┘////\_
        _ -=\///ヽ//////Q//////O//////// //////ヽ_
       ////// \///ヽ/////.\_/////////////////////ヽ
        ///////// \///ヽ////  .\///// /////////////// i
      l////////////\///ヽO///// O////////////////////l
     ///////////////\/////////////// ////////////////.|




          ____  _,.-==-- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i        いや、何割かは僕の妹にも責任があるみたいだ
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|        上で話をしているだろうから、
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八  ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ=-メ}ハ. |::::|: /}:/        それはそれで・・・
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/          ( そのラニさんはどうだかしらんが、
   :::::::l:il:l:' i   U            ,   ノ´                  お前じゃ付いても怪しいだろうに・・・ )
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄
          \.  ヽ

567 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:01:36 ID:ZJEk63ig0

>>545
寧ろ、年齢差を考えたら「まだカバーが効く」大河未満なのは揺るがない事実なんjy(ry<シオン

568 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:01:44 ID:Et2a5hjQ0

月の評価の辛いこと辛いことw

569 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:01:52 ID:r1XcmGdE0

月も付いてきてたんだ、ちょっと安心した

570 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:01:55 ID:gUAWWtsU0

この件には不機嫌じゃなくても、こんな状態でお供をせざるを得ないこの状況に不機嫌かもねww

573 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:02:38 ID:UN4oOjDo0

黒猫オワタwwwww
兄貴にばれてるじゃねえかwww


574無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:02:44 ID:???0

11084


                      _ ト.v.イ_
                  -= ´: :`ヽ: :/=-z
                ヽ ̄: : : : : : : : : : : : : : ヽ_
                /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :/
                <: : : :.': : : : : : : : : : : : : : : : :\       せっかくダチになったのに、
                  > ,': : : : : : : : : : :ハ: : : :’: :∠
                <: :.,': : : : : : : :./l: /-ヽ: : :.|: :/       こんなんでパーなんて勘弁してほしいぜ
                  ヽ{/l: : : : : :./ .}/-tッヽ: ハ/
                  {ハ /Vl./       l/_イ         で、ソウルフレンド、そっちの主人の意向はどうよ?
                        ∧   .l    /: : ヽ
                  _ムzヽ ー― ./!__z-´
              _ -= f´ _ .|ヽ__/  l   ヽ_
              |// └- _ |_|    「 ̄ ´  .|///ヽ
           _ ノ|///////ヽ------.┴――..┘////\_
        _ -=\///ヽ//////Q//////O//////// //////ヽ_
       ////// \///ヽ/////.\_/////////////////////ヽ
        ///////// \///ヽ////  .\///// /////////////// i
      l////////////\///ヽO///// O////////////////////l
     ///////////////\/////////////// ////////////////.|




::::::/:::/:::::::/:::/:/:::::::/::::::ヽ::`ヽ
::://::/::/:::/:::::/:::::::/::ヽ:::::::ヘ:::::ヽ
//::/::/:/::/:::::/:::::::/::::ヽ::\::::ヘ:::::ヘ
|/:::::/:/::/:://:::::/:|ヽ::::|:/::|ヽl::ヘ:::::l       メドローアの件、話したろう?
::::/リ/:/::/://::::::ソ/ノ-、ヽ///|/::リ',|::',:l
::ノ| /::/:/:::/l:://,-‐tチ-、l:冫ヽ|/',|ヘ::',l      いざって時の味方はお互いに重要なんだ
:::::::/,l/|/| // ./ノ   乂ノ |i リ::l://ヽ|ヽ:',
::::/i'ハ弋リ/,,  /'ヾ`ー‐' u/ノ|///|/::リ',|::',      と、僕は思うけどね
./l' `ー‐'';;l       / 'ソ|/ ハ|ノ::::ヽ|ヘ 
::トヘ     、  ,_         / ハ|/ヽ:::::ト、
ヘ|::ヾ     ヽ       u //|/ヘ ヽト
 ヘ|: ヽ    r――、    /ノ  |/ヾ|\
     \  ヾ===='    イ  /    \
       >  ゙゙゙   // /      _=-'`\
           `ー ', . //     /       ヽ
          ヘ|ヾ>'´   , -‐'´          ハ
           ,r' __=-‐',r´ ̄ ̄ ̄`ヽ     ∧
             /リ/   /        \    ∧
          / ソ /               \  ∧

575 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:02:46 ID:oh3xGhYI0

爆弾を背負った者同士通じるものがあるのかね

577 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:03:58 ID:drIf6KD60

ガー様一行は犬属性なんだろうな。

578 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:04:03 ID:UxVERTr20

まぁ肉盾になってくれる相手は実際貴重よね

579無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:04:24 ID:???0

11086



              ._。_
             .( ̄)
        ____)(
       rク' ̄ ̄ ̄ ̄´          ._
    ======         __,-―ゝ '―-、_
     V     /         .ヽ ̄,「| ̄ ̄| ̄ト゚〕^i
  ___ゝ   ノ___        V  |   | / / /
 .`}三三三三三三三{´         .V_|_|__/ レ'
   || .____ :||          |___|
   || ({COFFEE}) ||        ,O) T ̄T∧
   || .二二二二 :| ̄ ̄ ̄t‐、 ./  |   | ∧_______
  _|| |  ○  l :::|___|_/' 〈___|__|__|\ _\_\__\
  _}三三三三三,.-‐l((:))((:))(!´-.、 (l)r=, ,、 /___|________/|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .` ======== ´ r=,(l)r=,゛'(l)\/______V




                      _, -‐´ ̄丶.,_
                   ゝ-' ".:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.}.;.;.'.:.:.、
                  /.;.;.;.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.:.-‐ '、.;.:.:`.
                 /.;.;.;.;.;./.:.:.:.:.:.:.'.:.::.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:i
                  _..ノ.;.;.;.;./.:.,.'.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.!.:.:.:!
              `ヽ、.;.;.;.;.;.!.:.:!.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ.:.:.l.:.i.:.、       と、いった訳で・・・
                  ノイ.;.;.;.i.:.:.:i.:!.:.:.:〃ィ.:.:.:.:.:.:メ.:.:.:.:.!.:.ト:ゝ
                 };.;';.;!.:.:λ'.:.仆<!t;.:.:.:.{_,.ゝハ.:{.;.t        無下に断るのも先方の家の立場がですね?
                ノノ//fノノヾ≠=≧).:ノミ=≠゙.;}''```
                  ノ人.;.tヽ{ト、ゝ   ゙ " l`   ,'ル'
                   ヽ.`ヽ.        j  /;}
                   ノ.;.;.;i丶 U __´, ,.';"
                   "{.;.;.;|:::::::\ `ー ' .イ、(
                   /マ!_::::::::::` ー::':レ'、.._
                 /: : : : : : :` : T ‐―┴‐< \
       __ ..,ヘ 、..._,..< : : : : : : : : : : : |: : : : : : .  \ . \_,.-¬、.._
    ,. ‐ ": : : :丶: : `: ‐ .._. `:‐.:_: : : : : : : l : : : : : : .   \   }`:ー/  ,` ‐ 、
  / : : : : : .   ` 、: : : :` - ., : :`: ‐.ァ.. ,」_: : : : : : : .   \ノ:.:ノ  ,     ヽ.
 / : : : : : : .         . : : :` :7./    ` ‐-..,,_ . . / \} , o      ヽ

580 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:04:52 ID:oh3xGhYI0

コーヒーあるのか

582 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:05:10 ID:ikqZeDl60

ああ、ガー様としてもシオンはお断りなんだw

583 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:05:36 ID:licO.Rdg0

かといって扱いきれない者をこのまま置いていても皆が不幸になるだけで

584 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:05:34 ID:ZEIF0iuo0

コーヒーミルから淹れるのか

585 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:05:53 ID:3PvhRegg0

この不始末をネタに叩きまくればそれっきりに出来る可能性は十分ありそうな気も。

586無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:05:57 ID:???0

11087


         ____
       /       \              揉め事を止めたのは良い事なんですお
      /    _ノ    ヽ
    /     ( ●)  (●)'  , -―ーっ     ただ、その後の運がひたすらに悪かったとしか
    |         (__人__)  | ( ゝ彡 ̄
    \        ` ⌒´ /゙| ̄'|         やる夫の場合、断れない筋だった訳ですが、
    /⌒丶、  ー ‐  '   .|,  |
__/   ノ  \__ィ ´ー‐イ'  |  ∫      タマちゃん本人が良い子だったのが幸いで
| |  /   /           r_____ ∬
| | /   /            |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'――──―r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                      _, -‐´ ̄丶.,_
                   ゝ-' ".:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.}.;.;.'.:.:.、
                  /.;.;.;.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.:.-‐ '、.;.:.:`.
                 /.;.;.;.;.;./.:.:.:.:.:.:.'.:.::.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:i
                  _..ノ.;.;.;.;./.:.,.'.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.!.:.:.:!
              `ヽ、.;.;.;.;.;.!.:.:!.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ.:.:.l.:.i.:.、
                  ノイ.;.;.;.i.:.:.:i.:!.:.:.:〃ィ.:.:.:.:.:.:メ.:.:.:.:.!.:.ト:ゝ     泣きたくなってきます
                 };.;';.;!.:.:λ'.:.仆<!t;.:.:.:.{_,.ゝハ.:{.;.t
                ノノ//fノノヾ≠=≧).:ノミ=≠゙.;}''```      何故、こんな・・・
                  ノ人.;.tヽ{ト、し   ゙ " l`   し'
                   ヽ.`ヽ.        j  /;}          ( 私と卿、似た様な事をしてこんなに差が!? )
                   ノ.;.;.;i丶   __´, ,.';"
                   "{.;.;.;|:::::::\ `ー ' .イ、(
                   /マ!_::::::::::` ー::':レ'、.._
                 /: : : : : : :` : T ‐―┴‐< \
       __ ..,ヘ 、..._,..< : : : : : : : : : : : |: : : : : : .  \ . \_,.-¬、.._
    ,. ‐ ": : : :丶: : `: ‐ .._. `:‐.:_: : : : : : : l : : : : : : .   \   }`:ー/  ,` ‐ 、
  / : : : : : .   ` 、: : : :` - ., : :`: ‐.ァ.. ,」_: : : : : : : .   \ノ:.:ノ  ,     ヽ.
 / : : : : : : .         . : : :` :7./    ` ‐-..,,_ . . / \} , o      ヽ

588 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:06:46 ID:UxVERTr20

まぁそのお陰でみさきち方面と縁が繋がったわけで、悪いことばかりじゃないのだよ

589 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:06:59 ID:0lNz4SQk0

そして追撃に正妻がいないせいでシオンが正妻になる可能性が…!

590 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:07:06 ID:drIf6KD60

どう考えても厄介しか持ち込まない相手の仲裁をしたせいだと思います

593 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:07:30 ID:Et2a5hjQ0

いや、ラニも緑茶も、あれヤバいって言ってたからw
忠言を無視したのガー様でしょう?

594無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:07:37 ID:???0

11088



           / /     /     l                   {l |
              /     / ,      .| |        |      ll |
          /  .,   /  {       | |        |      ll |
            /'/  { ―斥ミ       |_         |      ll |
        /'/   .|  / { /{ヽ      .| V≧x    八     ll |      と、何かガウェイン様をお助けできる
          /'/     笊斥‘ //     ,   V/、 \.   ヽ\   ll |
       , ,  / ∧ {杙:心V /   / _ V、 \ Vハ //\、 .   |      お知恵を貸していただけないかと
         { { ./ ,  从 夂ソV  //' .≧示≧斥、 、. V   ヾ |l |
         ./ ./  {  爪:.     ヽ从'      匁:ソ 〃 }\、.   .|l |      ( 揉めた相手が同格の青い血と、
       / イ   |  } ヽ.   ノ                |l  \   |l |            命じる事ができる赤い血相手の差かしら? )
            | l  l         }             八       |l |
            | l .从 .从    _              /   /|   .|l |
            | |   ヾ  \   ヽ::::::... 、        /'   イ |   八
            | |.  \    \.  ー‐ '     イ //    /l. \
        八     \.   V/\  `   _ < /'   /    /从7<
        /.从 | | V/ }//// r≦ニ{       /    ///// '//
        /  .∧ . | |  l   |/// |ニニ|\      /    ///// '///
.     /  ./  ヾ.}.从 |   |Ⅳ  .|ニニl.  l    ./    ///// '////
   __彡  /   / .ノ'  )ハ .|/l   .|vニ八     /    ///// {/////




         ____
       /       \            全員の面子・・・
      /   ―   ―
    /     ( ●)  (●)'  ∫
    |         (__人__) | ∬
    \        ` ⌒´  .| ̄|
____/       ー‐  '-|_|)
| |  /  /          __/
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

595 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:07:50 ID:OaH.0M6I0

さあ、みさきちもここでガー様の残念な部分を存分に理解するがよいw

597 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:08:39 ID:p7V6DXes0

今回のやらかしは十分断る理由になるだろ
シオンを受け入れなきゃならない理由とか相手の面子以外にあったけ?

598 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:08:49 ID:UvTD4o3Y0

仲裁した相手の…差ですかね…

601無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:09:44 ID:???0

11089


         ____
       /       \
      /   ―   ―
    /     ( ー)  (ー)'
    |         (__ノ、_,x ,--、
    \.       `ー<  ヾ zヽ ズズ…
____/       ー‐\/| |
| |  /  /            __ノ
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ.   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|




                        _, -‐´ ̄丶.,_
                     ゝ-' ".:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.}.;.;.'.:.:.、
                    /.;.;.;.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.:.-‐ '、.;.:.:`.
                   /.;.;.;.;.;./.:.:.:.:.:.:.'.:.::.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:i
                    _..ノ.;.;.;.;./.:.,.'.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.!.:.:.:!
                `ヽ、.;.;.;.;.;.!.:.:!.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ.:.:.l.:.i.:.、
                    ノイ.;.;.;.i.:.:.:i.:!.:.:.:〃ィ.:.:.:.:.:.:メ.:.:.:.:.!.:.ト:ゝ       ・・・
                   };.;';.;!.:.:λ'.:.仆<!t;.:.:.:.{_,.ゝハ.:{.;.t
                  ノノ//fノノζf_Tゝ、).:ノi,.f_ァ>リ.;}''``
                    ノ人.;.tヽ{ト、ゝ   ゙ " l`   ,'ル'
                     ヽ.`ヽ. U      j  /;}
                     ノ.;.;.;i丶   __ ´_, ,.';"
                     "{.;.;.;|:::::::\    イ、(
                     /マ!_::::::::::` ー::':レ'、.._
                   /: : : : : : :` : T ‐―┴‐< \
         __ ..,ヘ 、..._,..< : : : : : : : : : : : |: : : : : : .  \ . \_,.-¬、.._
      ,. ‐ ": : : :丶: : `: ‐ .._. `:‐.:_: : : : : : : l : : : : : : .   \   }`:ー/  ,` ‐ 、
     / : : : : : .   ` 、: : : :` - ., : :`: ‐.ァ.. ,」_: : : : : : : .   \ノ:.:ノ  ,     ヽ.
   / : : : : : : .         . : : :` :7./    ` ‐-..,,_ . . / \} , o      ヽ
   / : : : : : : : .           o _/~               `´    ~/!`,,,,,、 _,. -+'

602 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:10:51 ID:C81OECoc0

まぁ、運が悪かったとそう言う事にしておこうよ。事実だしw

603 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:11:17 ID:Et2a5hjQ0

上手い断り方をレクチャーしてください、か・・・

604無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:11:35 ID:???0

11090


       ____
     /_ノ  ヽ、_\        ・・・
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \     お義父さんとブリュンスタッドの話し合いが良好、
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /     そこまでが大前提なら、一人以外・・・
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃




                          _, -‐´ ̄丶.,_
                       ゝ-' ".:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.}.;.;.'.:.:.、
                      /.;.;.;.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.:.-‐ '、.;.:.:`.
                     /.;.;.;.;.;./.:.:.:.:.:.:.'.:.::.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:i
                      _..ノ.;.;.;.;./.:.,.'.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.!.:.:.:!
                  `ヽ、.;.;.;.;.;.!.:.:!.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ.:.:.l.:.i.:.、        ニューソクデ殿、
                      ノイ.;.;.;.i.:.:.:i.:!.:.:.:〃ィ.:.:.:.:.:.:メ.:.:.:.:.!.:.ト:ゝ
                     };.;';.;!.:.:λ'.:.仆<!t;.:.:.:.{_,.ゝハ.:{.;.t         何か案があるのですか?
                    ノノ//fノノζf_Tゝ、).:ノi,.f_ァ>リ.;}''``
                      ノ人.;.tヽ{ト、ゝ   ゙ " l`   ,'ル'
                       ヽ.`ヽ.        j  /;}
                       ノ.;.;.;i丶   __´, ,.';"
                       "{.;.;.;|:::::::\ `ー ' .イ、(
                       /マ!_::::::::::` ー::':レ'、.._
                     /: : : : : : :` : T ‐―┴‐< \
           __ ..,ヘ 、..._,..< : : : : : : : : : : : |: : : : : : .  \ . \_,.-¬、.._
        ,. ‐ ": : : :丶: : `: ‐ .._. `:‐.:_: : : : : : : l : : : : : : .   \   }`:ー/  ,` ‐ 、
       / : : : : : .   ` 、: : : :` - ., : :`: ‐.ァ.. ,」_: : : : : : : .   \ノ:.:ノ  ,     ヽ.
     / : : : : : : .         . : : :` :7./    ` ‐-..,,_ . . / \} , o      ヽ
      / : : : : : : : .           o _/~               `´    ~/!`,,,,,、 _,. -+'

605 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:12:23 ID:x9sL5c9M0

一人・・・シオンを切って全員でまとめるのかな?

606 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:12:29 ID:pGHd8xqc0

YOU嫁にしちゃいなYO!(一人=がーさま)
ですね!

607 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:12:37 ID:UxVERTr20

何はともあれ、アウチ方面が最善に動くのが大前提か

608無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:12:48 ID:???0

11091


           ____
         /       \        操祈さん、ブリュンスタッドの妹さん、
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'      お姉さんを諌めていたんですおね?
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '




. /           /    /       い
/   /        //       |       |│
/        |   ,   / /|       人|        かなりしっかりしてる子だと思います
    |    |  <_...∠≫=ミ\/   / │
    |    |  八|  |{ r仏 ∨   メ、 |│        一人って事は、やっぱり?
    |    人   \  {Yソ 乂厶イ/ |│
    |     \  _ア、、    {ソノ/  |
::: |   :.       Τ        冫 イ ,゙
::: |  :.     \ |、       _ /⌒| |/
::: |   :.       │\    イ「\ノ /
::: |   ::.      八 />‐く|:::::/\ \  /^'く゚ヽ;;┐
::八    ::. \\  ∨¨\::ノ:::/  /\ `く Y.:::〉:::〉ノ
二∧    \|\丶、_>∨廴,' ∠.,,_\ じ'じ'ーヘ
¨\∧   \ \ ー/=-∧_,//\と¨¨⌒  --、  \

609 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:13:01 ID:oS6ms52E0

となると都古しかないか
みさきち残念


611 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:13:20 ID:licO.Rdg0

チェンジで

612 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:13:29 ID:x9sL5c9M0

あ、なるほどw
妹の方を、か
そして姉を切れば万事解決化

613無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:14:13 ID:???0

11092


         ____
       /      \        あくまで川嶋とブリュンスタッドが友好、
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     その前提条件ですが、妹さんの修業なら受け入れる
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/     迷惑かけられてるんですし、そのくらい注文してもよろしいかと
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




. /           /    /       い
/   /        //       |       |│
/        |   ,   / /|       人|       都古なら遥かにマシね
    |    |  <_...∠≫=ミ\/   / │
    |    |  八|  |{ r仏 ∨   メ、 |│       それで、ブリュンスタッドの謝罪の意、
    |    人   \  {Yソ 乂厶イ/ |│
    |     \  _ア、、    {ソノ/  |       別人なら引き受けても良い、一応の面子も立つと
::: |   :.       Τ        冫 イ ,゙
::: |  :.     \ |、       _ /⌒| |/
::: |   :.       │\    イ「\ノ /
::: |   ::.      八 />‐く|:::::/\ \  /^'く゚ヽ;;┐
::八    ::. \\  ∨¨\::ノ:::/  /\ `く Y.:::〉:::〉ノ
二∧    \|\丶、_>∨廴,' ∠.,,_\ じ'じ'ーヘ
¨\∧   \ \ ー/=-∧_,//\と¨¨⌒  --、  \

615 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:14:33 ID:gUAWWtsU0

シオン切って都古イン、これが一番無難かw
ただ大前提が恐ろしく不安www

616 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:14:40 ID:aSdS/0VgO

あっちの対王妃共同戦線はどうなってるかな

617 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:14:48 ID:UxVERTr20

なるなる

618 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:14:58 ID:ZJEk63ig0

まぁ、ブリュンスタッドの面子も立てるのなら、この期に及んじゃ姉切って妹inしか無いわなぁ…

619 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:15:05 ID:Vm71EcpU0

妹の方なら問題はおこさんわな。

621 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:15:13 ID:licO.Rdg0

駄目出し喰らった姉の方は今後社交界で浮かぶ瀬も無し

624無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:15:55 ID:???0

11093


                        _, -‐´ ̄丶.,_
                     ゝ-' ".:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.}.;.;.'.:.:.、
                    /.;.;.;.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.:.-‐ '、.;.:.:`.
                   /.;.;.;.;.;./.:.:.:.:.:.:.'.:.::.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:i
                    _..ノ.;.;.;.;./.:.,.'.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.!.:.:.:!        謝罪としての労働貢献を申し出たブリュンスタッドも面子が・・・
                `ヽ、.;.;.;.;.;.!.:.:!.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ.:.:.l.:.i.:.、
                    ノイ.;.;.;.i.:.:.:i.:!.:.:.:〃ィ.:.:.:.:.:.:メ.:.:.:.:.!.:.ト:ゝ       ただし、あからさまに無用の烙印を押されたシオンさんだけ・・・
                   };.;';.;!.:.:λ'.:.仆<!t;.:.:.:.{_,.ゝハ.:{.;.t
                  ノノ//fノノζf_Tゝ、).:ノi,.f_ァ>リ.;}''``       一人だけ・・・
                    ノ人.;.tヽ{ト、ゝ   ゙ " l`   ,'ル'
                     ヽ.`ヽ. U      j  /;}          ですが、それ以外は全員・・・
                     ノ.;.;.;i丶   __ ´_, ,.';"
                     "{.;.;.;|:::::::\    イ、(
                     /マ!_::::::::::` ー::':レ'、.._
                   /: : : : : : :` : T ‐―┴‐< \
         __ ..,ヘ 、..._,..< : : : : : : : : : : : |: : : : : : .  \ . \_,.-¬、.._
      ,. ‐ ": : : :丶: : `: ‐ .._. `:‐.:_: : : : : : : l : : : : : : .   \   }`:ー/  ,` ‐ 、
     / : : : : : .   ` 、: : : :` - ., : :`: ‐.ァ.. ,」_: : : : : : : .   \ノ:.:ノ  ,     ヽ.
   / : : : : : : .         . : : :` :7./    ` ‐-..,,_ . . / \} , o      ヽ
   / : : : : : : : .           o _/~               `´    ~/!`,,,,,、 _,. -+'





       ____
     /_ノ  ヽ、_\        冷たいようですが、やる夫も本人をしりませんし、
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \     とっさに思い付けたのはここまでなんですお
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /     これ以上、家中運営に口出しもマズいと思いますし
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃

626 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:16:10 ID:Et2a5hjQ0

それなら、穏当な線で話は纏まるか。収まりが付きそうだね

628 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:16:29 ID:C81OECoc0

流石はやる夫だな。
実に無難でベターな提案だ


629 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:16:34 ID:tKV.D9Zw0

都古も都古で、アルクェイド関連のところで、ん?ってところがあるけどシオンに比べれば万倍マシだなw

630 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:16:46 ID:pGHd8xqc0

どっちかっていうと、がーさまが思い切るのが一番難題かなあ、この選択

632 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:17:21 ID:gUAWWtsU0

全員が満足する案なんてそうそうないからな、一人ぐらい犠牲者が出ても仕方がないべw

633 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:17:39 ID:UxVERTr20

まぁそうだが……このガー様はそこで冷酷に切れるかね、さてさて

634無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:17:40 ID:???0

11094



                        _, -‐´ ̄丶.,_
                     ゝ-' ".:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.}.;.;.'.:.:.、
                    /.;.;.;.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.:.-‐ '、.;.:.:`.
                   /.;.;.;.;.;./.:.:.:.:.:.:.'.:.::.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:i
                    _..ノ.;.;.;.;./.:.,.'.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.!.:.:.:!        ・・・
                `ヽ、.;.;.;.;.;.!.:.:!.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ.:.:.l.:.i.:.、
                    ノイ.;.;.;.i.:.:.:i.:!.:.:.:〃ィ.:.:.:.:.:.:メ.:.:.:.:.!.:.ト:ゝ       決めるのは当主たる私の責任ですから!
                   };.;';.;!.:.:λ'.:.仆<!t;.:.:.:.{_,.ゝハ.:{.;.t
                  ノノ//fノノζf_Tゝ、).:ノi,.f_ァ>リ.;}''``       それも、川嶋・ブリュンスタッドが方針のすり合わせができねば、
                    ノ人.;.tヽ{ト、ゝ   ゙ " l`   ,'ル'
                     ヽ.`ヽ. U      j  /;}           私としても卿との友情を選ぶしか・・・
                     ノ.;.;.;i丶   __ ´_, ,.';"
                     "{.;.;.;|:::::::\    イ、(
                     /マ!_::::::::::` ー::':レ'、.._
                   /: : : : : : :` : T ‐―┴‐< \
         __ ..,ヘ 、..._,..< : : : : : : : : : : : |: : : : : : .  \ . \_,.-¬、.._
      ,. ‐ ": : : :丶: : `: ‐ .._. `:‐.:_: : : : : : : l : : : : : : .   \   }`:ー/  ,` ‐ 、
     / : : : : : .   ` 、: : : :` - ., : :`: ‐.ァ.. ,」_: : : : : : : .   \ノ:.:ノ  ,     ヽ.
   / : : : : : : .         . : : :` :7./    ` ‐-..,,_ . . / \} , o      ヽ
   / : : : : : : : .           o _/~               `´    ~/!`,,,,,、 _,. -+'




      /  /         / |  iト
.     /   ′  |      / V  ∧       \
      ′ :l    、   У斗fセ√⌒\        \  }       i}      ・・・
         :|    抖=ミ   |  } メ孑r=冬ー      ー ァ     |
    | :|   :|   7 > 、 〈   jノ" i{-公リノ`i} ─── イ      ハ      ( 不要宣言が出たら、シオンはもうこれから・・・
    | :|i  ∧{ 〈 〆7仍\〉     ー亠'′ リ      i|:                  ミスせず好感を稼げ!先代達の忠告、確かに! )
    |:∧  入  く 弋ソ               /   i|::
    | }    ::::::::   丶        /   イ      i|:::      :ト
    レ    ::::::入             ̄ 7       |:::      :|ハ }
       、  〉::_ >  -──      /          |::        ノ| }|
       ∧ i{ :::::ヘ            /        |::. / /  ノ /,′
        ′\ ::::::::\          ′        ′イ /jノ < イノ
           ::::::、::::>        イ     /    イ ー─'⌒フ ̄
      ,′    {\:::::::::`ヽ </    イ′ /       く
            i|   ー ::::::: イ    ´-7  /′        ノ
        八    ∧   -=  =彡 ´   ′/          }
     / / 丶        /´ イ-λ     ′          ⌒)_
      / }   〉      /   } /    / /   \        /  `ヽ
    ′,' /|  ′\  ∨ ′ ノ }    ,′     ∨    <
   / /ノ i|  {    ー / / ,ノ   〉 i{ /      }フ /

635 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:17:45 ID:zP5PVDcg0

シオンさんまた厄介ごとになりそうだしなぁ・・・

636 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:17:54 ID:mCN4iKGQ0

それだとシオンに挽回の機会は無くなるな

640 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:18:19 ID:oh3xGhYI0

まぁ張本人が泥を被るのは仕方ないね
しかも無能は事実だし

643 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:19:06 ID:C81OECoc0

不要宣言出たら、シオンは社会的にかなり詰んでしまう事になるな
だから、一人だけ犠牲に……妥当で困るんだよな(苦笑


644無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:19:22 ID:???0

11095



       ____
     /_ノ  ヽ、_\         余裕があればもう少し考えるんですけど、
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \      やる夫もお義父さんの方針とのすり合わせが必要ですし、
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /      色々とやる事がある身ですから、とりあえずこれで
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃




                          _, -‐´ ̄丶.,_
                       ゝ-' ".:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.}.;.;.'.:.:.、
                      /.;.;.;.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.:.-‐ '、.;.:.:`.
                     /.;.;.;.;.;./.:.:.:.:.:.:.'.:.::.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:i
                      _..ノ.;.;.;.;./.:.,.'.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.!.:.:.:!       忙しい身でありながら迅速な相談に対する対応、
                  `ヽ、.;.;.;.;.;.!.:.:!.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ.:.:.l.:.i.:.、
                      ノイ.;.;.;.i.:.:.:i.:!.:.:.:〃ィ.:.:.:.:.:.:メ.:.:.:.:.!.:.ト:ゝ      感謝します!
                     };.;';.;!.:.:λ'.:.仆<!t;.:.:.:.{_,.ゝハ.:{.;.t
                    ノノ//fノノζf_Tゝ、).:ノi,.f_ァ>リ.;}''``      ええ、後は私の当主としての判断次第!
                      ノ人.;.tヽ{ト、ゝ   ゙ " l`   ,'ル'
                       ヽ.`ヽ. U      j  /;}
                       ノ.;.;.;i丶   __´, ,.';"
                       "{.;.;.;|:::::::\ `ー ' .イ、(
                       /マ!_::::::::::` ー::':レ'、.._
                     /: : : : : : :` : T ‐―┴‐< \
           __ ..,ヘ 、..._,..< : : : : : : : : : : : |: : : : : : .  \ . \_,.-¬、.._
        ,. ‐ ": : : :丶: : `: ‐ .._. `:‐.:_: : : : : : : l : : : : : : .   \   }`:ー/  ,` ‐ 、
       / : : : : : .   ` 、: : : :` - ., : :`: ‐.ァ.. ,」_: : : : : : : .   \ノ:.:ノ  ,     ヽ.
     / : : : : : : .         . : : :` :7./    ` ‐-..,,_ . . / \} , o      ヽ
      / : : : : : : : .           o _/~               `´    ~/!`,,,,,、 _,. -+'

645 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:19:43 ID:2jFaJZW20

実際、あれを抱えてバースの為になるか、
あれを自家の責任の下で使えるか、というとなあ……

649 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:20:16 ID:UxVERTr20

とりあえず、アウチ側の決まり方次第でいくらでも左右されちゃうからな
今は保留、その後アウチサイドの話を聞いてから決断でよかろう

653無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:21:11 ID:???0

11096


     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
     Ν                               Ν
     Ν    やる夫は青い血を引いていたようです    Ν
     Ν                               Ν
     Ν     ブルー・ブラッド・やる夫            .Ν
     Ν                               Ν
     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


      第 127話  平穏の為の努力、皆が   了




      ,、__  , ― - - ― ー 、
   __,-、_/,-、  ̄ `ヽ、      ハ
  ヘ   \  \    \    ヘ
..__.,小 、  \  \    \   ヘ
.|   ヘ ヽ  \   ヽ、       ヘ
| . ヘ  ヽヽ  \  ヽ ヽ     ヘ          娘達との件は別に、なんとしてもここで兄さんの介入を最小限に、
.|  .| l ヘ  \\  \  ヽ ヽ    :ハ
.|  l  .l ヽ  \\   ヽ   i  !  l   ハ         シオンに少しでも縁と反省の機会を!
| | l  l ヘ>、  \\  ヽ、 l    Yー、 ハ
| l  l  >、 ヘ'` x  \ヽ_、__ヽl|   rぇヽ ハ        義姉さん、育て親として私頑張るから私とシオンに力を貸して!!
| l  レイ ヽ ヽi′ヽー,, ィ i!ヾ´:::l l  |ふ |  |
.l l|  | .|  |\`l丶|::::` .ミー彡:: l :l  :|ソノ  |
. | l | } .ゝ、 \_|  |::::::__,ニ-ーフ, .| |  |k',ヽ  |
 ヘ | ゝ、_ ヽ    ヽ'  ,-‐''   | |  l/  \|ヘ
  | :l  l \      ヘ:::::  , l | :l   /  \
.  | |  |l ∧      ヘ_;<  | l /  /      \
   !i | :| .| `ー――‐イ/  ヽ,リレ  /         \
.   l l  l _|       lヽ ̄  ,              ハ
     l ._,.|.ヘ_,   _ | ゝ、,-‐'              ハ
     /./`  -‐' ̄  l !           /       ハ
    i l         |           /        l
    | |        ./           i         |

656 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:21:35 ID:licO.Rdg0

家の不名誉=領地の危機だという事を忘れなければ、いくら甘いガー様でも判断は間違わないだろう

657 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:21:57 ID:UxVERTr20

アルク義母さん……いやほんと、親の心子知らずというか、なんというか……辛いですわ

658 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:22:23 ID:gUAWWtsU0

アルクさん、すみませんがその子ほぼ詰みかけてますwww

659無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:22:27 ID:???0

11097







        ゝ-〈: : : : : :
     -'-‐二  \: : : : : : :
   /-'/´  、  \: : : : : : :
  / ///  /  l   \: : : : : : :
   //,  /l   l、   \l: : : : : :
  ノ' l l X l   l l   l l`‐、_: : : :
 /´! /l.l/-、-! l __l_l、_. l ! l  T             え?
   !//l' /_) l'ヽ二l_lヽ ヽ l l !  l
   l/ ハ`. ´ l l l` ‐+、l  l l ト   !
  //l  '    l/、 l。_.ハト、 レ'、ヽ  !
  /'  、.  __   ’  ̄ l' ヽl⊂l ヽ l
  l'l l ヽ ` ヽ    ι 1 N'ノ  ヽ
  l l  l l.、 ー'   _,-イ l’ミ   \
.  l' ヽヽ ー=-‐  -‐ハ  !\ミ‐-
    ヽヽ.  `y__, -‐'´/ l H'´\`
    ヽ l γ⌒ヽ_ ,-‐イ l:::l::::::::\
     `l  l、 /:::::::::::::::::::l l::::l:::::::::::::
      / /::::::::::::::::::::/ハ::::l:::::::::::
 _ -‐'フ´ _ノ::::::::::::::::::::〃::::ヽ:::::::::::
. ヽ  ´-‐'´::::::::::::::::::::::::/'::::::::::`:,::::::::
  「`T´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::

660 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:22:30 ID:3PvhRegg0

アルクさん…そろそろ手遅れですw

661 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:22:32 ID:ikqZeDl60

あー、アルクが最後のチャンスと思いつめてる。
でもそれはやる夫たちからするとw

665 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:23:13 ID:fE2CtqO20

せっかくアルクが作ったチャンスをシオンは自分で潰したんだからしゃーない
チャンスが貰える方が恵まれてるんだから

666 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:23:15 ID:Et2a5hjQ0

さて、何が起きるのか・・・

671 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:23:33 ID:OaH.0M6I0

諦めろ、試合終了だ!

673 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:23:42 ID:7FlXNU5Y0

叔母さん、もう無理かもしれません…
シオンが少しでも成長できれば、ワンチャンあるか?
それとも王妃介入でさらに泥沼か…?

677無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:24:15 ID:???0

眠いので、このまま続けます

679 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:24:26 ID:Et2a5hjQ0

まあ、長年育てた以上は、アルクにもシオンに対する愛情があるよね・・・

682無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:25:25 ID:???0

uso1283


  ┌──────────────────────────────┐
  │                                          ......│
  │    そして、いままでのミスに対して下されるシオンへの罰・・・    ....│
  │                                          ......│
  └──────────────────────────────┘



                      _, -‐´ ̄丶.,_
                   ゝ-' ".:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.}.;.;.'.:.:.、
                  /.;.;.;.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.:.-‐ '、.;.:.:`.
                 /.;.;.;.;.;./.:.:.:.:.:.:.'.:.::.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:i
                  _..ノ.;.;.;.;./.:.,.'.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.!.:.:.:!
              `ヽ、.;.;.;.;.;.!.:.:!.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ.:.:.l.:.i.:.、
                  ノイ.;.;.;.i.:.:.:i.:!.:.:.:〃ィ.:.:.:.:.:.:メ.:.:.:.:.!.:.ト:ゝ     チェンジ!
                 };.;';.;!.:.:λ'.:.仆<!t;.:.:.:.{_,.ゝハ.:{.;.t
                ノノ//fノノヾ≠=≧).:ノミ=≠゙.;}''```
                  ノ人.;.tヽ{ト、ゝ   ゙ " l`   ,'ル'
                   ヽ.`ヽ.        j  /;}
                   ノ.;.;.;i丶   __´, ,.';"
                   "{.;.;.;|:::::::\ `ー ' .イ、(
                   /マ!_::::::::::` ー::':レ'、.._
                 /: : : : : : :` : T ‐―┴‐< \
       __ ..,ヘ 、..._,..< : : : : : : : : : : : |: : : : : : .  \ . \_,.-¬、.._
    ,. ‐ ": : : :丶: : `: ‐ .._. `:‐.:_: : : : : : : l : : : : : : .   \   }`:ー/  ,` ‐ 、
  / : : : : : .   ` 、: : : :` - ., : :`: ‐.ァ.. ,」_: : : : : : : .   \ノ:.:ノ  ,     ヽ.
 / : : : : : : .         . : : :` :7./    ` ‐-..,,_ . . / \} , o      ヽ




        ゝ-〈: : : : : :
     -'-‐二  \: : : : : : :
   /-'/´  、  \: : : : : : :
  / ///  /  l   \: : : : : : :
   //,  /l   l、   \l: : : : : :
  ノ' l l X l   l l   l l`‐、_: : : :
 /´! /l.l/-、-! l __l_l、_. l ! l  T             え?
   !//l' /_) l'ヽ二l_lヽ ヽ l l !  l
   l/ ハ`. ´ l l l` ‐+、l  l l ト   !
  //l  '    l/、 l。_.ハト、 レ'、ヽ  !
  /'  、.  __   ’  ̄ l' ヽl⊂l ヽ l
  l'l l ヽ ` ヽ    ι 1 N'ノ  ヽ
  l l  l l.、 ー'   _,-イ l’ミ   \
.  l' ヽヽ ー=-‐  -‐ハ  !\ミ‐-
    ヽヽ.  `y__, -‐'´/ l H'´\`
    ヽ l γ⌒ヽ_ ,-‐イ l:::l::::::::\
     `l  l、 /:::::::::::::::::::l l::::l:::::::::::::
      / /::::::::::::::::::::/ハ::::l:::::::::::
 _ -‐'フ´ _ノ::::::::::::::::::::〃::::ヽ:::::::::::
. ヽ  ´-‐'´::::::::::::::::::::::::/'::::::::::`:,::::::::
  「`T´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::

683 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:25:43 ID:gUAWWtsU0

ですよねーwwww

684 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:26:16 ID:x9sL5c9M0

終了のお知らせ

685 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:26:26 ID:EeYJngPw0

ですよねー

687 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:26:29 ID:Et2a5hjQ0

出張サービスじゃないんだからwwww

688 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:26:32 ID:tKV.D9Zw0

単純明快w

689 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:26:35 ID:C81OECoc0

ですよねぇw

690無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:26:47 ID:???0

uso1284


  ┌─────────────────────────────┐
  │                                           .│
  │    懇願する母の愛! 太陽の騎士(自称)はどうする!?      │
  │                                           .│
  └─────────────────────────────┘


               〃
          ((    ∥
.           \    {{ r=- _ __
               \  {{ |   ⌒ 、
              _>}}「     \     \       もう一回だけチャンスを!!
‘            /⌒¨¨ !         \
  '.          /  /  、       \\    \
   }\       /  / /.  \  \     ヽ.       \                             __ ィニZ
   {  {\     /  |/{ ∧  \  \  :| .:::!、 ト  |  \                       ___/  ) ̄ )
     ;  、  / / .::| /\\  :|\ノ \|\| ∨ .:\|\i⌒                 _ イ 、   ヽ/( ¨ ̄)
.      l    ./ イ  .::::|三三三\{三三三|   .:::::::::::::::、                 <⌒   |    |  ( ̄ ノ
\     :.  〃 | .:::::::!゛゛ _    ゛゛゛∪|   . ::::::::::::|::::::!              ´         |.::::::::::!_/ ̄
.  \   ::.     |/{:::/!:、  \      /!  |:::::::::::::::!\|         _ /          .::::|:::::::::/
.   \ ::.     |/ {/ \ ∠      ィ ハ !\:::::::::| _ -──=≦ ̄        ......:::::::::/  ̄
      \ :.        个ー─‐=彡ノ|/イ∨⌒ ⅥV       /   .:::    ...:::::::>   ̄
.        、       _{ ̄ ̄ ̄ ̄ | .'            /   .:::::: .::::_  ´
.        \     ´   `ー──=≦ / /  .:::::::::::::::∠_ .:::::::::::::> ⌒
         /             \ {.::::::::::::::::::::. .:::::::::::::> ´
.          {::::.                   \::::::::::::::::::: > ´



                      _, -‐´ ̄丶.,_
                   ゝ-' ".:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.}.;.;.'.:.:.、
                  /.;.;.;.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.:.-‐ '、.;.:.:`.
                 /.;.;.;.;.;./.:.:.:.:.:.:.'.:.::.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:i
                  _..ノ.;.;.;.;./.:.,.'.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.!.:.:.:!       私、これでも戦場の将です
              `ヽ、.;.;.;.;.;.!.:.:!.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ.:.:.l.:.i.:.、
                  ノイ.;.;.;.i.:.:.:i.:!.:.:.:〃ィ.:.:.:.:.:.:メ.:.:.:.:.!.:.ト:ゝ     足を引っ張る兵を戦場に連れていけません!
                 };.;';.;!.:.:λ'.:.仆<!t;.:.:.:.{_,.ゝハ.:{.;.t
                ノノ//fノノヾ≠=≧).:ノミ=≠゙.;}''```
                  ノ人.;.tヽ{ト、ゝ   ゙ " l`   ,'ル'
                   ヽ.`ヽ.        j  /;}
                   ノ.;.;.;i丶   __´, ,.';"
                   "{.;.;.;|:::::::\ `ー ' .イ、(
                   /マ!_::::::::::` ー::':レ'、.._
                 /: : : : : : :` : T ‐―┴‐< \
       __ ..,ヘ 、..._,..< : : : : : : : : : : : |: : : : : : .  \ . \_,.-¬、.._
    ,. ‐ ": : : :丶: : `: ‐ .._. `:‐.:_: : : : : : : l : : : : : : .   \   }`:ー/  ,` ‐ 、
  / : : : : : .   ` 、: : : :` - ., : :`: ‐.ァ.. ,」_: : : : : : : .   \ノ:.:ノ  ,     ヽ.

691 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:26:51 ID:ZJEk63ig0

そら、9回裏3アウトで試合終了したタイミングで審判に喰ってかかってる様な状態だs(ry

694 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:27:07 ID:IXcGdFYQ0

いやっまて、これはウソ予告だ
まだ生き残る可能性は1%ぐらいあるよ!

695 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:27:17 ID:m17zlrrs0

オラなんだかチェンジ出来なさそうな気がしてきたぞ!

697 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:27:39 ID:NedIF9o60

これはUSO予告のどこがUSOなのか、次回がwktk過ぎるwww

699 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:27:45 ID:gUAWWtsU0

戦場じゃ、手強い敵より足を引っ張る味方の方が怖いしなぁw

700無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:27:53 ID:???0

uso1285


   ┌────────────────────────────┐
   │                                         .│
   │    みさきち大喜び、といかないのがこの世の中の・・・      .│
   │                                         .│
   └────────────────────────────┘


      _.、‐'  ̄ ̄ >
    _.、‐'::::::_.、‐'::::: _._:::}
  <_ .、‐'::::::::::::::::{V_}|ヽ _
  \__\_‐‐ < ̄ ヽ.\ |
     │ | , |  ト、_  ,ヽi>
 ヽ_メ ー┼‐ヘ´ \ヽ  ̄/ |、
   | | 三三   三三≠ │|
   | |│||        | i /_」
   | ,ヘ    厂 ̄}  | ,ヘ_j
   レ  ヽ、 __ ̄ ̄__/|./ iXi
       //丁|, | '  ixi
      /、|/ヽ/  |   iXi




              /      /       \  `丶
            ′ ,'   :/  /  l    \   \
           l   /   /   ′  :i      ヽ    \
           i      /    l   八       ', \ ヽ\
             ′ l  ,′   |  /.  ヽ    :ト、≦  '. ヘ \
          //l  l    i  i /´ ̄^ \  :l ,斗    i        闘わずして勝利!
            /  |   i   ∧ ∨       \j.f刋゚「八   .l
.         /  l   |   |八  '. 、_彡     ヒ::ソ i Ⅵ  |        先代達の忠告がなければ、
        /   .l   |   l  }\ヘ´ ̄´    i  ノノi  l |
         /    ノ   l   i  |、 ヽ       ′ /  l八i|        張り合って危ないところだったわ♪
.       /     / l  .   l \   丶 _ ,  .イ    l   }
        '      /  l  :   l、  >    / /  : 八 ヽ
     /     /  ∧  :   | \   ノ 厂 i ∨/ ,' /   \
   / /    / >'-ヘ l   l',  ≧≠く  i:}^∨ /
  /        /   ∧ lヘ  l弋   /j.\_》:\`<
/     /   /- 、   i lハ }  >=┘∨  ヘ::l   \
     .:/  '   }   \ lノ } l   丶、 ヽ.  i:l   r=\
   .:/  /.  /    ヘ   l |  ヽ   \ ヽ  i:l    ヽ☆ハ
  .:/       /    /ヽ  l }    :..   \ヘ i:l    `´ }
.:/      /        ∧ i∨     \:..  ∨:}      ,′
   /   /       ,'  ∨        ヽ  ∨     ノ

704 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:28:36 ID:C81OECoc0

持つべきものは先代か。
みさきちよかったな(次の話へ

705 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:29:12 ID:x9sL5c9M0

ガー様一言もみさきち選ぶなんていってないからなーw

708 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:29:39 ID:licO.Rdg0

引き際を見誤ると全滅しちゃうのは戦場も社交界も同じだぞミ☆

709無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:29:42 ID:???0

uso1286



           ,. ... ._
         , '^´::::::::::::::::`ヽ
         ト<_, -、::::::::::::::::;::::::ヽ    ,、_-、        では、交代との事なので、
       ∠rLl,. /_/,ハ:::;l:::|:::;:::::l了 ,イ }‐' ,〉
      ム!::Lト',イイ_ j/ jハ/ト、::| / l ヽ-'        今後は私がお側に
       |:::j::{.'f。::jl`   l。iト}::::|' |   「 |
       ノ:;::{::::} `"  ,. `' ハ:::| |   l |
     r':;:イ:::::}__\、__ '.. イハ:::(.  |   ヽ|
     Y::/:/ フ^ヽ.Y:;r:イ:}::|;:::}  ヽ ,/
     ノ/::{ /     `ヽl:::f{:::ハ} /`´
    r'/,):::| |        `ヽ)} }
      )l/ノ' ト、         `ヽ、
     /     \           /\
     /       ,>、       /   .,入
    ,′   _, /   `ヽ、   /  ,/ `>
    ,′     ^゙]     ヽ/   /ヽ-'´
   i      / |      \ /




                      _, -‐´ ̄丶.,_
                   ゝ-' ".:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.}.;.;.'.:.:.、
                  /.;.;.;.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.:.-‐ '、.;.:.:`.
                 /.;.;.;.;.;./.:.:.:.:.:.:.'.:.::.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:i
                  _..ノ.;.;.;.;./.:.,.'.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.!.:.:.:!
              `ヽ、.;.;.;.;.;.!.:.:!.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ.:.:.l.:.i.:.、        お願いだから、
                  ノイ.;.;.;.i.:.:.:i.:!.:.:.:〃ィ.:.:.:.:.:.:メ.:.:.:.:.!.:.ト:ゝ
                 };.;';.;!.:.:λ'.:.仆<!t;.:.:.:.{_,.ゝハ.:{.;.t         お姉さんみたいな事をしないでね?
                ノノ//fノノヾ≠=≧).:ノミ=≠゙.;}''```
                  ノ人.;.tヽ{ト、ゝ   ゙ " l`   ,'ル'           お兄さんとの約束だよ?
                   ヽ.`ヽ.        j  /;}
                   ノ.;.;.;i丶   __´, ,.';"
                   "{.;.;.;|:::::::\ `ー ' .イ、(
                   /マ!_::::::::::` ー::':レ'、.._
                 /: : : : : : :` : T ‐―┴‐< \
       __ ..,ヘ 、..._,..< : : : : : : : : : : : |: : : : : : .  \ . \_,.-¬、.._
    ,. ‐ ": : : :丶: : `: ‐ .._. `:‐.:_: : : : : : : l : : : : : : .   \   }`:ー/  ,` ‐ 、
  / : : : : : .   ` 、: : : :` - ., : :`: ‐.ァ.. ,」_: : : : : : : .   \ノ:.:ノ  ,     ヽ.
 / : : : : : : .         . : : :` :7./    ` ‐-..,,_ . . / \} , o      ヽ

710 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:30:05 ID:0r92jVZ20

ガー様なら、チェンジだけするつもりが言葉間違えてプロポーズすることになりそうw

712 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:30:29 ID:gUAWWtsU0

お兄さんとの約束wwwwwww

713 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:30:55 ID:1go3nz0c0

しかし、みさきち的にはシオンが居た方が好感度を稼ぎやすくね? 比較対象がアレ過ぎるから、こう……

717無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:31:11 ID:???0

uso1287



                  -''"~ /'  _,.-,r /     `''--.,ヽ,
                   ./'"-,ニ-7/ /\_       ./
                  ./--'''"   /  /    `'--.,___/     はい!
                       ̄`ヽ,  ./          /
           ,..--'''" ̄"'-..,_   ノ ./         ./       さあ、これから修業に入る事、挨拶しないと
          ,/ ,r'""`    ̄\'"  r,!         ./
       _,._/,..r'., // ,ノi !.'!ヽ.,.ヽ_ ノ.!|     ./ r /         後々騒ぎになっても困ります
      .(,....fK__ /!////! | .| | ||レ '     / /'"
       7''/!`,''/-'ミ.K/' ,|.-'''|//|      /,r'           どこに修業に入るか、挨拶周りに同行していただけないかと
      `r-レ-.!| '''''二.,_ '"ニ, /r'/ /    //
      .// .|i .! .|   7  /! !./   ,/' _            ( これで周知して、私は嫁入りで家から脱出! )
      // ,!!  ト.,_ヽ.,_,ノ,.-''/ '!,/    /..!f'"_
     i .| !ノ .ノ,-!`'-,=",./   X / /---/ `
     'v''," _,.r-'" ,,,.ヽ-' '   / .V /ニ==...r'ヽ
    /fY .ハ. ,     !     ' /`'''!-.,_-<,`'-
    i,ゝ,_ノ `'!     _!,,,,,    /   |` `'ヽ,`ヽ
    ,レ-'--'" '!   '"ヽ         |,\ヽヽ
   .,r' _,.-''" ,.r''!     `,       `,!'ノ '"
   /-'"   ./r'ヽ!,_ !  r-r'"     \
 / ,...,._,.....,/.,r'-..,_\   ヽ        .フ
| '""-'/ / -.,_''v,.〈_   `,_,,.   ,r'',.r'∧
|    |  .i  \/' /\-,''''T  ,..-'" / .\




                          _, -‐´ ̄丶.,_
                       ゝ-' ".:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.}.;.;.'.:.:.、
                      /.;.;.;.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.:.-‐ '、.;.:.:`.
                     /.;.;.;.;.;./.:.:.:.:.:.:.'.:.::.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:i
                      _..ノ.;.;.;.;./.:.,.'.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.!.:.:.:!
                  `ヽ、.;.;.;.;.;.!.:.:!.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ.:.:.l.:.i.:.、       必要かもしれないけど、
                      ノイ.;.;.;.i.:.:.:i.:!.:.:.:〃ィ.:.:.:.:.:.:メ.:.:.:.:.!.:.ト:ゝ
                     };.;';.;!.:.:λ'.:.仆<!t;.:.:.:.{_,.ゝハ.:{.;.t        うん、まあ・・・
                    ノノ//fノノζf_Tゝ、).:ノi,.f_ァ>リ.;}''``
                      ノ人.;.tヽ{ト、ゝ   ゙ " l`   ,'ル'          ところで都古さん、なんでそんな嬉しそうなの?
                       ヽ.`ヽ.U       j  /;}
                       ノ.;.;.;i丶   __´, ,.';"
                       "{.;.;.;|:::::::\ `ー ' .イ、(
                       /マ!_::::::::::` ー::':レ'、.._
                     /: : : : : : :` : T ‐―┴‐< \
           __ ..,ヘ 、..._,..< : : : : : : : : : : : |: : : : : : .  \ . \_,.-¬、.._
        ,. ‐ ": : : :丶: : `: ‐ .._. `:‐.:_: : : : : : : l : : : : : : .   \   }`:ー/  ,` ‐ 、
       / : : : : : .   ` 、: : : :` - ., : :`: ‐.ァ.. ,」_: : : : : : : .   \ノ:.:ノ  ,     ヽ.
     / : : : : : : .         . : : :` :7./ ,' w ゞ ‐-...,,_ . . / \} , o      ヽ
      / : : : : : : : .           o _/~,,,, `o’ ’'' ン   `´    ~/!`,,,,,、 _,. -+'

718 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:31:27 ID:Et2a5hjQ0

都古のスキルや、如何に?

720 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:31:49 ID:UxVERTr20

お前が鴨がネギ背負った鍋だからだよw

721 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:32:00 ID:gUAWWtsU0

外堀を埋めにきたwwwww

726 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:32:39 ID:AD9Kng760

これは何がusoか読めない!

727無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:32:43 ID:???0

uso1288



               /
                 〈
               ヽ、     _ -‐ー ―― ‐- . ,_
                 ー‐-=イ       _     \
                    /    i      \      ヽ
                 /     i | i  i  ヽ  ヽ    i}r┐       それは気のせいです!
                   /   i  | ii | ',  ヽ  ヽ  マ ̄〉〈  {
               / i  ! |  | i |ヽヽ  ト、__i ヽ ヽ_ソ ゝく、       場合によっては一生戻らない
                  l |  ! i_!リ-‐i| ヽヽ、|´\! ̄ヽ リ | | i ヽ〉
               i ハ | i  | ハ_L、ヽjヽ! イfTYヽヘ! i」 ',         まず王妃殿下、財務官様、パパの同僚達と寄子、
               | ハ | |i i', イY  }    ヒ__ン  | l   i
               |i  ヽ」 iヽハ 辷ソ          /! !  iヽ       それで私の行く先が安泰って周知できますよね?
              んr'´ V Vヽハ     ’     / i!  |   ',
                      /i V i ; \  に二ア  イ_ |  ! / ̄!
                   / i  / ; : ; :`iヽ    /__ノ| i   V  / ',
                / |  /; : ; : fこ r‐‐ ̄='´   |__」 /  /  / ̄!
               / イ /: ; __」 Y      / 人iV  ,'  / /
              // i /イ´   y'  _ -‐7´ /二ノ  L/ /ヽヽ
              ! -‐i /  ;  ===0===   ,'  //f  `ヽ、 /Y',  丶、
             /  i |  /   /      .'  ,'/ i ‐- _ノ¨ イ ',
            _ ノ ̄     レ  /   /      i  ;i |  |   Tー'´ 〉  ヽ  ヽ
         /           / ===0=== 、   :|! i| |  ト ._  `ーァi^}   ヽ   丶




      /          /
      /  /      /       .|
   _彡/  /      /        |
.    /  ,     /  .,       |.  |
   /  {. U   ,   |       |.  |     、
.  /   .l.     |―‐从ミ.      |  从    }           都古ちゃ~ん?
.. / /  .l.    _l  /' V/ ヽ    .l. -r斥--ミ|
 , ., l.   l     | l 心x_V       | /  V/ |           一生ってなぁに?
 l l. l.   |.   |从弋z歹V/     .从.___  V/.|\
 l l. |  八  爪 ヽ   ヽ V / ハ  ら≧rミx \        一時の修業でしょう?
.八l. |    \.  ‘,       ノ'/  ヾ  `¨´  /
  ` 八    \ 从                  / /         ( ヤバい! シオンより遥かに強敵に交代されて・・・ )
  /  \\  八ヾ ヽ             / イ
. / / {\ヽ.  、   ヽ、       _彡  ./
../ ,    |  ヽ    \   \¨_ヽ _ ,     .{ /
  /{    | l        \   ー      イ  |
. / .|    | |       .| | \      <    | .,
/ .八   乂|       .| | \  ̄         { .|/
. /  \ ヽ  Y    | |  i           |
/   ハ | ルハ. .从 .|  |           |
   / .∧.|   .| } /' .).|      _. - __ |l
.   / ./  ||.   | |./   .|            八

728 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:33:25 ID:ikqZeDl60

大丈夫だ。
今度の相手はまだ子供が作れないからw

729 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:33:35 ID:v5j5aW8M0

みさきちピンチ!www

730 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:33:40 ID:Et2a5hjQ0

ファイ!!

731 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:33:54 ID:C81OECoc0

みさきちじゃ都古に勝てんな
実家の力を正しく使われたら、勝負にならん

732 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:33:56 ID:3sCLV3Fg0

なんだろうw
このUSO予告のガー様の対応
今までの中で一番頼もしく感じるのはw

733無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:33:57 ID:???0

uso1289


   ┌───────────────────────────────┐
   │                                            ....│
   │    そして、過去に女の戦いを勝ち抜いた経験のある母は・・・     ....│
   │                                            ....│
   └───────────────────────────────┘



                   /`丶、__         ヽ   ノ
            ____/     /´ ̄ ̄ ̄ ̄/  j/
           , '′   . '       /          / /
.     -‐==≠-‐=ニ ´             /i|//
         /                    /`ヽ' ̄{
.      /    -‐=≠ニ二 /      /       \
    /    /   /    /       / / /     ヽ
  イ   /   -‐==ニZ. ____ \ /  / / ,   |  i       しっかり者の都古に残って欲しかったけど、
      '  /         /  / /\/ / /  i  |  |i
  -‐==≠   /  ,. -/  ,ー≪ 笊心xイi/ , l  |i i八      どっちかを嫁に出さなきゃいけないのは事実!
    /   /   ,.イ { '/ ,  ′ ┴'-′ / イ ノ ノl /
.   , ゙   /  / 八_,/ /  ;'      / ノイxく /        なら、ここは都古の嫁入りを全力で応援するのみ!!
  /   /   /   ,  / /  i           乂 \
   〃  /  / / /  / |       ‐- , く  ヽ \       覚悟完了!
  / i  //   /  / /  /ヽ|i         ∧ \   \)ヽ
.    |〃///l/  /i/∧//_ |≧=-    _ .イ }   ヽ  八
.   {  /  {  「 ̄{ 八{   | ̄ ゙ ''ー┴く八ノ  i∧ハ/
             |               ├く  ,ノ j/
         「     ―‐-=ミ      ノ  厂¨¨  ̄ ̄`ヽ、
        /           丶、            / \
        /        、                     /     \
.     /             ー-=             /       ヽ __
                                    /__   -‐=ニ  {



        ゝ-〈: : : : : :
     -'-‐二  \: : : : : : :
   /-'/´  、  \: : : : : : :
  / ///  /  l   \: : : : : : :
   //,  /l   l、   \l: : : : : :
  ノ' l l X l   l l   l l`‐、_: : : :
 /´! /l.l/-、-! l __l_l、_. l ! l  T       あの、叔母様!?
   !//l' /_) l'ヽ二l_lヽ ヽ l l !  l
   l/ ハ`. ´ l l l` ‐+、l  l l ト   !
  //l  '    l/、 l。_.ハト、 レ'、ヽ  !
  /'  、.  __   ’  ̄ l' ヽl⊂l ヽ l
  l'l l ヽ ` ヽ    ι 1 N'ノ  ヽ
  l l  l l.、 ー'   _,-イ l’ミ   \
.  l' ヽヽ ー=-‐  -‐ハ  !\ミ‐-
    ヽヽ.  `y__, -‐'´/ l H'´\`
    ヽ l γ⌒ヽ_ ,-‐イ l:::l::::::::\
     `l  l、 /:::::::::::::::::::l l::::l:::::::::::::
      / /::::::::::::::::::::/ハ::::l:::::::::::
 _ -‐'フ´ _ノ::::::::::::::::::::〃::::ヽ:::::::::::
. ヽ  ´-‐'´::::::::::::::::::::::::/'::::::::::`:,::::::::
  「`T´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::

734 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:34:04 ID:EeYJngPw0

みさきち!早く既成事実を作るんだ!!

735 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:34:18 ID:7FlXNU5Y0

みさきちには素晴らしい胸部装甲があるじゃないか!

737 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:34:40 ID:rUGKF/d20

大丈夫!ガー様の財布なら二人くらい余裕さ

738 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:34:42 ID:zP5PVDcg0

おいこらアルクw

739 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:34:46 ID:gUAWWtsU0

アルクさん切り替え早いっすねwwwww

740 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:34:49 ID:UxVERTr20

シオンすまんな、割ともうどうしてやることもできん……

741 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:34:51 ID:UsZFBuEI0

あっさり切り捨てたw

743 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:35:10 ID:OaH.0M6I0

シオンを陽動に使って本丸に攻め込むとは・・・
この子できる(確信)!

746無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:35:25 ID:???0

uso1290


   ┌───────────────────────────┐
   │                                       .│
   │    流石は あーみんのお母様、その切替の速さ・・・      .│
   │                                       .│
   └───────────────────────────┘



      {、   ┌‐‐---、--‐ ⌒\___
        \ヽ、ヽ    \       \ \______
        \Vj\    \       `ニニ=‐、-‐一'"⌒
         }`ヽ ヘ、     \        \
         /  /   \  \  ー=ニ二三_   \
.        /, // i i 、\丶、 、         ̄三二ニ=‐-       都古、全力で行きなさい!
       //// l l l i、\ ,ヽ._>==‐-‐=ニ二. _`ヽ  \
.      // i i  l li '. 、/∠二 _,   \       \   \       自由の翼は貴女の背中に付いているわ!!
      i∧ |、! i|八 ヽ Xヽ)_ノi⌒    \   \  \   \
      |  ヽ \l\{ヽ(\´  l i  \  \   \  \   \    生きる為の戦い、大正義!!
             / 丿       l l ',  \  \ 、 \\ \   ハ
.             / /\ __     l lハ  \ \  i \ \\ \/
            / /  /\      l l l  } ヽ ヽ|   \ Y \ }
         /i.イ  /  /ヽ. _ . イ l l ハ ハハト、トミヽハノ   )
.          l人,/l i/ ┌┴一''| 厂|/.::|∧jN::::|
       _ .. --=ニヽl厂ノ    ノイ  l.:::::::::::::::::::::|
     /{        く       ノ ∠二ニ=-‐.:::7
    /   、             /.::::::::::::::::::::::::::::::>、
. /      ヽ          <:::::::::::_ .. --‐==≠   \
 二ニ==‐-::::.\/                      \
 :::::::::::::::::::::::::::/                     -‐==




          ,. ‐ '  ̄ ` ヽ _, -、
        _∠        \  )
       〔_U ̄.7       ヽ
       lくイハヽ/ ノノ /ji, ! i トi,          では操祈さん、一歩引いているつもりでしたが、
         l /  ̄ jrァメfjノ / |j| | |j
      // ! l ( lしljYx' ,r<jノリ           手番が私に回ってきたとあらば、
   _ ノ イ | .| ', ¨´   〈ソ/イ
r<´_ー'´_ノ  |  ト. !   - _ン゙ 丶、_         全力でいかせていただきます!
     ̄   |  H .ト r< \_    `ヽ
彡⌒ヽ__ノノ |ノ 几「_ノ ̄ ¨`ヽ 丶⌒) r'
 ⌒'r' , -ー'_ノ{ ( ̄丁    ,' Vノ (⊂ミ
   / レ'´ ̄   ゝ ヽ __l_  !   ヽ
   !         jり  l    !   ヽ
  ノ    ,イ         l    l    \
  f    /.├f'へn-,_  _」_   l     \
. /     / ノ ¨ ' ! i j   !   ト、       `ヽ 、
..! j/  ̄| ̄|    _/    l    L \       \
      |  |_ ,.‐'´     -┼ー ノ   \     /\

750 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:35:42 ID:Et2a5hjQ0

実家が全力でバックアップしたら、みさきちには勝ち目がないorz

753 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:36:07 ID:C81OECoc0

アルクさんまで都古についらら、試合終了だよ
みさきち無念(人数外人員は数えていません

754 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:36:10 ID:v5j5aW8M0

未来のマスオさんが可愛そうすぐるw

755無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:36:43 ID:???0

uso1291


   ┌─────────────────────────┐
   │                                   .....│
   │     もう、当事者そっちのけで女の戦いが・・・      ..│
   │                                   .....│
   └─────────────────────────┘



                      _, -‐´ ̄丶.,_
                   ゝ-' ".:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.}.;.;.'.:.:.、
                  /.;.;.;.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.:.-‐ '、.;.:.:`.
                 /.;.;.;.;.;./.:.:.:.:.:.:.'.:.::.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:i
                  _..ノ.;.;.;.;./.:.,.'.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.!.:.:.:!
              `ヽ、.;.;.;.;.;.!.:.:!.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ.:.:.l.:.i.:.、
                  ノイ.;.;.;.i.:.:.:i.:!.:.:.:〃ィ.:.:.:.:.:.:メ.:.:.:.:.!.:.ト:ゝ      あの、すいません
                 };.;';.;!.:.:λ'.:.仆<!t;.:.:.:.{_,.ゝハ.:{.;.t
                ノノ//fノノヾ≠=≧).:ノミ=≠゙.;}''```       チェンジじゃなくって却下に訂正します
                  ノ人.;.tヽ{ト、ゝ   ゙ " l`   ,'ル'
                   ヽ.`ヽ. U      j  /;}          もう、私と関わらないで欲しいんですけど・・・
                   ノ.;.;.;i丶   __´, ,.';"
                   "{.;.;.;|:::::::\ `ー ' .イ、(
                   /マ!_::::::::::` ー::':レ'、.._
                 /: : : : : : :` : T ‐―┴‐< \
       __ ..,ヘ 、..._,..< : : : : : : : : : : : |: : : : : : .  \ . \_,.-¬、.._
    ,. ‐ ": : : :丶: : `: ‐ .._. `:‐.:_: : : : : : : l : : : : : : .   \   }`:ー/  ,` ‐ 、
  / : : : : : .   ` 、: : : :` - ., : :`: ‐.ァ.. ,」_: : : : : : : .   \ノ:.:ノ  ,     ヽ.
 / : : : : : : .         . : : :` :7./    ` ‐-..,,_ . . / \} , o      ヽ




        ゝ-〈: : : : : :
     -'-‐二  \: : : : : : :
   /-'/´  、  \: : : : : : :
  / ///  /  l   \: : : : : : :
   //,  /l   l、   \l: : : : : :
  ノ' l l X l   l l   l l`‐、_: : : :
 /´! /l.l/-、-! l __l_l、_. l ! l  T         いやあの、ここでいらない宣言されると、
   !//l' /_) l'ヽ二l_lヽ ヽ l l !  l
   l/ ハ`. ´ l l l` ‐+、l  l l ト   !         私、今後もずっと悪評がですね?
  //l  '    l/、 l。_.ハト、 レ'、ヽ  !
  /'  、.  __   ’  ̄ l' ヽl⊂l ヽ l
  l'l l ヽ ` ヽ    ι 1 N'ノ  ヽ
  l l  l l.、 ー'   _,-イ l’ミ   \
.  l' ヽヽ ー=-‐  -‐ハ  !\ミ‐-
    ヽヽ.  `y__, -‐'´/ l H'´\`
    ヽ l γ⌒ヽ_ ,-‐イ l:::l::::::::\
     `l  l、 /:::::::::::::::::::l l::::l:::::::::::::
      / /::::::::::::::::::::/ハ::::l:::::::::::
 _ -‐'フ´ _ノ::::::::::::::::::::〃::::ヽ:::::::::::
. ヽ  ´-‐'´::::::::::::::::::::::::/'::::::::::`:,::::::::
  「`T´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::

757 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:36:55 ID:UxVERTr20

実際やる夫の家のことを考えると、こっちだよなぁ
可能なら裏をしるみさきちも抱え込みたいんだが

758 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:37:02 ID:gUAWWtsU0

却下wwwwwwww

761 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:37:43 ID:Et2a5hjQ0

あきらメロン。それは自業自得だ

762 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:37:58 ID:5uQRfuj60

シオン、終了のお知らせ

767 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:38:38 ID:3PvhRegg0

侍女の立場で川嶋家に入って、主人差し置いてバカやったのは誰?

768無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:38:39 ID:???0

uso1292


         ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
         Ν                                 Ν
         Ν    ガー様は可愛い妹達に囲まれるようです      Ν
         Ν                                 Ν
         Ν                            愛姉妹   Ν
         Ν                                 Ν
         ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ




       //   ,、   ∠:.ヽ    `    ヽ
      /./   /:.:.`   .:.:.:.:ヽ   U    ハ
     ./ /   /:.:         ヽ  ヘ ヽ .l
    / ./  /             \ ヘ ヽ从         都古!
   ./ ./  .{/ / / / /l .い  ヽ丶ヽ  \:.:.:.:八
   / /  /レl./\/レ レヘ ヘ  トヽ /ヽ ',  \:.:.:.ヽ        そこで膝蹴り!!
  / ./  /.:.:.{ /,,ィ示ミ、 ヽ lヘ,lイ示ミュ、ヾ   ヽ:.:.:.:.ヽ
../ .//   {:.:.r' }-《 h:lヒl ` .ヾ '` hl:ヒj 》-∧  ヽ:.:.:.:.:.:ヽ     ああ!? 髪を掴まれて捕まった!?
/,イ/  /{:.:.ヘハ.  ー‐'   .   ー‐'  ./ソ}   ハ:.:.:.:.ヽヽ
' {   ∧{:.:.:.:ゝハ       .i;      ./ ノ:.}   .}.:.:.:.:.}
  ヘ  i:.:.ヘ:.:.:.:l:.:Tゝ U         イT:|:.:_} l  }:.レリ
  /{ヽ{:.:.{ヘ ̄`ー‐┘\.   - -   /└┴' } |i  ルヽ
. / ! ヽ:.:.l     ヽ  >  ._.  < /    リ レ   ヽ
./    ヾ      ヽ       /      /     ハ
{ ヽ    ヽ       ヽ__   __/      /      |
|  ヽ   ヽハ                l /       |
|    ヽ  ヘ                l'        .l

                ↑
              この人も妹


    ウソですよ? ガー様のことですから、こんなはっきり宣言できず、もっと残念な・・・
.

769 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:39:12 ID:UxVERTr20

やっぱり最初からもっとgdgdで酷いことになるんですね、ガー様(ほろり

771 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:39:35 ID:3PvhRegg0

と、なるとワラキアとアウチさんの話がgdgdになるのが本筋かなww

773 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:39:42 ID:ikqZeDl60

ウソでこれなら本編ではもっと酷いことになるんだろうなw

778 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:40:18 ID:aSdS/0VgO

格闘修業でしたっけ?

780 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:40:31 ID:Et2a5hjQ0

泥沼になるんかいぃぃぃぃ

781無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:40:37 ID:???0




       ____
..     /      \        さて、色々誤解がるようなので、再度説明をば
    /  ─ 無 ─\
  /    (●)  (●) \     本スレ安価は本編で疑問な部分があれば、1話1つに限り、安価指定の
  |        '      |
  \      ⌒   /     登場人物の小話を作って補足する。
.  /⌒ヽ         ィヽ
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |      そういう安価形式でいきたい
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |       と思っておりました。



        ____
      /     \       ただまあ、貴族の内情を翠星石
    /  -  無  - \
  /   (一)  (一)  \    でやれと言っても無茶なので、
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /    一つの安価で小話と、小話の主人公を選んで貰えればと考えています。
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


783 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:40:45 ID:7FlXNU5Y0

うんちなみさきちじゃ、格ゲー出身の都古には逆立ちしてもかてんだろう…

788 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:41:19 ID:UxVERTr20

とりあえず、今回の嘘予告は「とても綺麗に行った場合どうなるというシュミレートだったことは分かったw
次回がとても怖いw

793無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:42:37 ID:???0




       ____
..     /      \         これは例えなのですが、
    /  ─ 無 ─\
  /    (●)  (●) \      農民側の翠星石が「 陰田を翠で 」
  |        '      |
  \      ⌒   /      中堅貴族の亜美が「 中堅都市貴族の生活 」
.  /⌒ヽ         ィヽ
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |       みたいな感じですかね?
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |       あくまでも補足短編のつもりです




                  ´  ̄ ̄ ̄ `  、
               /           \            たまになら脱線も有りだと思ってたんですが、
             /                  \
            /    ー―  無   ー―    \         あんまりしつこいんで 「 そのヒロイン話、自分で書いた方がよくありません? 」
           /                   ヽ
           /    ,ニ===ミ     ,ニ===ミ      ヽ       そんな気分になってます
          /    (  ●  )   (  ●  )      l!
         /       ≧==彡    ≧==彡       l!       好きなキャラなんで配役したんですけど、今後、麦のんが来ても拒否します
         |           く            |!
         {                           }       以上!
         ,\          ー -- - -        /
         (   \                    /⌒Y
         \___人>  ー‐  ー―   ―一 </  イ
       /    Y .\  >         < ,/T¨  \
      /      ∧   \     ≫≪     /  ,'      \
 .   /          ∧   \/ 〉 〈 \/   /         `  、_

794 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:42:39 ID:ZEIF0iuo0

ゴンさんで学ぶこの時代の国境紛争
を狙おうかな

795 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:42:43 ID:UxVERTr20

修道院での1日はどんな感じなのか インデックス
↑こんな感じだね

797 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:43:16 ID:7FlXNU5Y0

シオニーちゃんで当時の田舎王族の家事(特に料理)の腕前、は大丈夫かな?

798無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:43:46 ID:???0





                      では恒例行事ですが

         ___         3分後に安価を行いますので、誰で
      /)/\無/\
     / .イ ' (●)  (●)\      なんの話題の小話を望むのか、
    /,'才.ミ).   、_',__,    \
    | ≧シ'           |    質問・要望を考えておいてください。
    \ ヽ           /



        ___
    /      \         ネタバレになっちゃうかもしれませんので、
   / ::\無:/::: u\
 /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ      未来編と、そのうち来そうなネタは勘弁してくださいね?
..|       、__',_,   u.   |
...\    `‐'´     /      あと、本来は本編疑問への回答なんですからね?
.  /⌒ヽ   ー‐   ィヽ

799 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:43:47 ID:UsZFBuEI0

空気読まないむぎのん推しが取るケースが多かったもんなw

800 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:43:52 ID:OeXEfJv20

水銀燈一家で学ぶ当時の飲食店事情、はだいじょうぶかな?

813 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:46:47 ID:m17zlrrs0

珠ちゃんで当時の筋肉痛のケアについて

814 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:46:47 ID:ApAZeHs.0

前から気になっているので、
アーチャーとジョースター家でみる継承権問題

815 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:46:49 ID:3a924QIM0

一般人からみたガー様の評価とかも見てみたい気はするw

816 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:46:56 ID:iiCp3TE.0

ブシドーで学ぶ奴隷の扱い

818無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:47:04 ID:???0




            ____
           /     \          さて、今回までの話でどんな質問があり、
          /  \ 無 /\
        /   (●)  (●) \       誰の小話で解答すればよろしいでしょうか?
      |         ´     |
      \       ⌒    /       安価 >>832
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \

819 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:05 ID:ikqZeDl60

仗助で庶子の存在が発覚した諸侯の家中。

820 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:08 ID:PDSdCh5o0

 領民にとって領主の復活とは?をやる夫拉致後のバイパーで

 お代官、名主たち、やる夫の正体をなんとなく察してた大人たち
 察していなかった大人たち、子供たちから何人かで

821 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:08 ID:3PvhRegg0

「やる夫の存在を士郎が知った日を通して学ぶ、家の再興・新興の手続き云々」

822 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:15 ID:5uQRfuj60

黄金時代 キョンが親衛隊に入って古泉達と出会うまで

823 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:16 ID:ZEIF0iuo0

ゴンさんで学ぶこの時代の国境紛争
でお願いします

824 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:16 ID:iiCp3TE.0

ブシドーで学ぶ奴隷の扱い

825 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:17 ID:aSdS/0VgO

国境警備はどんな状態なのか
できれば以前の短編で攻めこまれてた南斗領で

826 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:18 ID:OaH.0M6I0

ガー様で毒の脅威とその対処法について

827 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:18 ID:zP5PVDcg0

公都の食べ物事情 ない夫orテトさんで

828 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:18 ID:3PvhRegg0

「やる夫の存在を士郎が知った日を通して学ぶ、家の再興・新興の手続き云々」

829 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:19 ID:Vny3v7Dw0

ガルマの現状

830 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:20 ID:0r92jVZ20

みゆきさんのように、行き遅れから妾になったものへの周囲の反応

831 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:20 ID:OeXEfJv20

水銀燈一家で学ぶ当時の飲食店事情

832 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:20 ID:ikqZeDl60

仗助で庶子の存在が発覚した諸侯の家中。

833 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:20 ID:licO.Rdg0

ロック父ちゃんの戦死とかあったけど、この時代も喪とかあるのかね?

834 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:21 ID:3sCLV3Fg0

ああ、ガー様の領地の方の話はどんなだかみたいな

835 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:21 ID:jXcIdFNk0

山の民+αで、当時の市場の様子を
(使われている貨幣とか品揃えとか物価とかいろいろ)

836 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:21 ID:rUGKF/d20

幼少のみさきちで見る貴族家での要らないコの処遇

837 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:22 ID:drIf6KD60

アーチャーさんVSバイパー村(ハルヒ指揮)でどこまで痛めつけてOKだったのか

838 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:22 ID:ogM346Dk0

「都にいる山の民と村民」で「二代目いく夫時代の戦いの話」について

839 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:21 ID:n6Tf96JY0

北斗兄弟で学ぶ中世の領地継承の在り方

840 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:23 ID:UsZFBuEI0

暗殺の片棒を担いで領主(ダディ)の面子を派手に潰したような村に対する対処方法とは?

主人公は誰でも良いですが、エドとアルの妻達の出番があると嬉しいです

841 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:24 ID:YkFoPefc0

あーみんとばんぞっくの皆さんで、市場と物価。

842 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:24 ID:nS6vb6A20

ネウロで見る法務貴族の日常業務
・・・ぶっちゃけ法務が普段どんな仕事してるか想像つかん

843 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:25 ID:gUAWWtsU0

お家断絶、取り潰し等の手続き処理の仕方

844 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:26 ID:q40PEWak0

騎士・貴族たちの馬・馬車の購入や維持について、キャラ指定なし

845 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:36 ID:n6Tf96JY0

北斗兄弟で学ぶ中世の領地継承の在り方

846 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:38 ID:PDSdCh5o0

 領民にとって領主の復活とは?をやる夫拉致後のバイパーで

 お代官、名主たち、やる夫の正体をなんとなく察してた大人たち
 察していなかった大人たち、子供たちから何人かで

847 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:42 ID:m17zlrrs0

亜美とか珠ちゃんで当時の旅グッズ紹介してほしい

848 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:47:42 ID:Et2a5hjQ0

山組バイパー民で冬木市場取引の実態

858 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:49:03 ID:Et2a5hjQ0

ジョースター家中の阿鼻叫喚になるのかな? これは

859 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:49:30 ID:UxVERTr20

あー、いきなりひょいと出てきたときって、そりゃ困るよなぁ(汗

864無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:51:07 ID:???0



         ____
       /     \         >>832
      /  \ 無 /  \
    /  (●)  (●)  \       了解しました。
     |      __´___     |
    \     'ー一`    /       近日中に小話を作成して
      /             \
                         投下させていただきます。


それと、念の為に次スレです
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1394988510/


.

865 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:51:15 ID:UsZFBuEI0

乙でした

866 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:51:27 ID:licO.Rdg0

乙ですた

867 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:51:30 ID:.7PnBKrU0

>>858
原作でもスージーQ怒りの頂点だったもんなあ
仗助は笑ってたが

868 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:51:35 ID:YkFoPefc0

今宵も乙でしたー。

871 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:51:42 ID:Et2a5hjQ0

乙てしたー

872 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:51:50 ID:OaH.0M6I0

乙です

873 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:52:09 ID:.7PnBKrU0

乙ったー

874 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:52:13 ID:jXcIdFNk0

乙でしたノシ

880無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/03/17(月) 01:52:20 ID:???0

皆様、本日も閲覧ありがとうございました
それでは、失礼します
お休みなさい


881 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:53:33 ID:ikqZeDl60

乙でした。

882 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:53:46 ID:5uQRfuj60

乙でした 無謀様ご自愛ください

883 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 01:54:12 ID:UN4oOjDo0

乙。
本当に注意事項読まんというか、ギリギリアウトっぽいのを書く連中が絶えんな。
黄金時代とかニューソクデ初代の話とか設定関係ない過去話は……。








blueblood8.jpg










一覧
関連記事
多少性格に問題と悪評があっても、結局のところシオンは家付き役付きのお姫様だからねぇ
親衛隊とか鑑みるに引く手数多だろう
[ 2014/03/20 01:39 ] [ 編集 ]
※1
それ以上に、デメリットの方が大きい様な気がするんですけどね

只でさえ少数派の王妃派閥に組み込まれる恐れ、嫁さんは宗教狂いで、
下手すれば旦那の一族にも被害が及ぶ可能性が・・・

[ 2014/03/20 11:44 ] [ 編集 ]
明らかにデメリットの方に傾き過ぎだろ
セイバーが嫁みたいなもんだぞ
[ 2014/03/20 16:09 ] [ 編集 ]
ああもう王妃面倒くせえなぁw
[ 2014/03/23 01:58 ] [ 編集 ]
有象無象のダニやナランチャの同類には引く手あまただろうけど少しでも頭の働く男を呼び込むのは格下相手でも厳しいな
そんで、ナランチャなんぞにワラキアの仕事が引き継げるかっていうと…
[ 2014/05/30 07:05 ] [ 編集 ]
ガー様、悪い人じゃないけど偏狭で面倒過ぎだね。
[ 2015/09/14 22:03 ] [ 編集 ]
支援絵の亜美の隣のツインテールはだれだ
[ 2017/02/16 17:38 ] [ 編集 ]

ツインテに見えるのは錯覚でみのりんやぞ
[ 2017/02/17 00:00 ] [ 編集 ]
↑そうなのか、なんかロリっぽい
[ 2017/02/17 10:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

8月!
相変わらずの酷暑な上に台風やらゲリラ豪雨やらの水害も相次いでおりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
学生なら夏休み、社会人もお盆休みでなんとか体力回復をしてくださいね。
え?帰省で結局疲れる?それなら、どうぞやるぽん!を癒しにしていただければ幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター