やる夫は翠星石を弟子にするようです 1年目 5月2週 やるぽん!

ジオウ第14回 まさかの中間フォーム登場! それにしても謎なキャラですね、士君は。 でも特別ゲスト枠じゃないみたいなのでこれから楽しみです。あ、トリプルゴーストはジオウならではという感じで良かったです。

やる夫は翠星石を弟子にするようです 1年目 5月2週

864 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 05:24:59 ID:cYAIGM.E

       ___
     /:::: u ::::::::\
   /  ○ 三 ○:: \
  /::u:  (__人__) :::::::\       アババババババババババババ
 |   ヽ |┼┼| / u  |
 \    `――'´     /       昼頃までには。
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\


865 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 05:28:15 ID:PQAybqtE
落ち着けww

866 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 05:29:16 ID:hr0yoz4U
テンション上がってんのか下がってんのか分からんけど
無理すんなww


867 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 05:30:23 ID:cYAIGM.E

何時ぞ知らずに修正前AAを用い、
修正後AAを使って下さいと注意なされたAA制作者さんの気持ちを我が身で味わったで御座る。


868 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:10:22 ID:cYAIGM.E

そーろそろ、そーろそろ

投下だよー


869 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 09:15:53 ID:huYNZ4DE
紳士スタイルにて待機中・・・

870 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:16:28 ID:cYAIGM.E

━ヤルオロック家・訓練場━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━┓    
∬5月2週:武器知識(戦術)  ......∬    
┗━━━━━━━━━━━━━┛                   _,,,...:-‐‐=-..,,,_
                                       ,r'":: ::      ::\,,.....,
                                     ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、
   _____                          ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、    _,,(("
 /_ _        `ー┬- 、                   ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_,((" .:.:.::..
/: : `ヽ        |!  \                ,r'"::::  ...::: :...::: ::       :::  .::   :; :: _,,((" :;; .:;;:..
: : : : :ト、          ∧,,..-           ,r'"...::::.. ......:::::            ::.     _,,,(( :;; .:;,i' ::;;;:.
: : : : /  \       / iト、:.:         ,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...             ._,,,"( (( ::;;; r;; ;;
: : : /             ヾ;;\:  .:,("゛))、r'"::....::(~::~~j;,  .:....  ::......  _,,,,     ._,,,-":((: (:;;:; Z;; ;; ( ::::;;;;
:  :  〃    l!     〈   |_;;;;;;\:.(;;;::;;;;;; リ   f;;;:;;:::::::リ  .      f;;::: :;''))  (( ..::从 ;;:f::;;: :( ::::;;;; f;.:::; ;;
: /.{       :        lヾ、  ヾ、;;;;;r'" ミ|l lリノ   ((从wyル       ム;;::;;;::;;;::リ ((:;;;::(::: :::;(:::::;;; :f:::; ;; (::;;;.. ;;:
/   、   / \     ,!   、_∧;;;;;;;,,jl |    ll ,'丁 ト 卅 ji从 个 YwWWリノ v;;;:: ;((;;:::;;;((:;;: :; ゞ::;;;.. ;;::: ;;::::.:..:...
    ヾ       ,ゝ   \     } ヾ;;''^~''""゛ ゙ ゙゙  ,jl; j| ゙゙゙ ゙゙゙ ゙~` ゙   "' ' |l; :|"   `゙';ミwリノwv从w从wv从w从wv
     _ソ   《       从     \      ~^゙゙'"""          ,,j|l; |,,       |l:: |ll;:: |ll;;: |ll ;;: ||ll;; i:;;|ll;:;:.:..
 \  , 、    ,i!   ,、     彡ミ.      ''""゙''                 `"'' ^'     .::jl:; jll;:: |ll;;: f:l i;: !:ll;; i:;;|ll;:;;:.
  .}.彡ミ  彡ミ 彡ミ 从 .彡ミミ _,,,...          ''''"゙゙'''             .;;^''-=:;,._jll;;:..|ll;: .jll;:!: ||ll;; l:;;|ll;:;:.
   .彡::ミ  彡::ミ, 三 彡ミ 彡,il、ミ 彡ミ                  ゙゙゙゙゙     ...;;  ':: :: :;; :;゙゙'-..jll;;;:: ||ll;; l:;;|ll;:;
                        ゙''                                 :: ;;゙゙'ー--'、;;;;:;;:|ll;:::...
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

871 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:17:33 ID:cYAIGM.E


         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |         今日の講義内容は武器知識だ。
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ      武器の性質や特徴を知ることで、
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|      それと相対した時に対処出来るようにするだろ。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l 
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/                / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
                                     /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
                                    く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
                                     \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
                                       Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
                                       |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|
                                       |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i
                                      .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|
                                      ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|
                                      ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|
                                     ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.
                      了解です!        ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
                                    .,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
                                    : : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
                                    : : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
                                    : :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|

872 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 09:18:16 ID:0LWUuLNM
おお、きたあ。
寒いので熱燗呑みながら閲覧w

873 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:18:32 ID:cYAIGM.E

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)             まずは素手について説明するだろ。
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }              武器の重みがない分、身軽で小回りが利き手数が多い。
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ               籠手や手甲を装備すれば、
     /   /     \              刃物に対する対策も容易になる。
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.       欠点は射程の短さと習熟にひたすら時間がかかる事だな。
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))
                                                ,  --=ニニ、ヽ、
                               .               ∠ -―‐--- 、 \\
                                             / / /  ,   `ヽ ヽ\
                                            // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
                                            // // / // / //||l l!  \
                                           {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
                                            l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
                                           N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
                                             jヘ、  _   " 彡'// |l  |
           あれ?                              / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
                                            厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
           武器を持たないが為の                   / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
           攻撃力の低さは欠点に入らねぇんですか?      / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
                                          / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ
                                         /レ ノ //   r1ー┤ l|_}     ヽ    \
                                         | /「 } /     / |「 /   |_}      〉     ヽ

874 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:19:49 ID:cYAIGM.E

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }      普通は入るが、
   ヽ     ノ       魔法使いに関して言えば入らないだろ。
   .>    <
   |     |
   |     |

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |  .   (__人__)         何故なら魔法使いには魔力があるからだ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }          瞬間的に魔力で肉体を強化する事で、
.  ヽ        }          一撃の威力を増せるからな。
   ヽ     ノ
   i⌒\ ,__(‐- 、          威力の低さは十分に補える。
   l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)        それに鍛えた拳は凶器だからな、
.    |      l          習熟した素手使いは武器を持ってるのと変わらないだろ。

                                            , --― ,===== 、
                                          /    / , -―‐-、`ヽ、
                                         く    / /    ,ィ l`ヽ 〉
                                          `7ヽ/ / /  // } |l   `ヽ
                                          / / ∠-‐,..二`X // l  l  |
                                          ! l | {〈::.:::.::.:ハ   -‐ヘ l|  }
          ああ、                             | | ト、ヘヽ::_::/   /::下Y /
          そういえば大会でも素手の女性が            ! |  |\_〉  , --、 ヽ::/_/ /
          一撃必殺とかしてたですね。               /  「|斗-ヘヽ 〈  /  フ ∧
                                         レ‐┘し┐ :|| > ニ-<彡1 \
          あれを思い出すと、                    ∧_}ノ´V |l r个〈:\   ト、_/
          確かに攻撃力が低いとはいえねぇです。       / \:.:「\l〉:ー-YT‐|: : }   |
                                     .   /  / ヽ}/:.`ヽ、乂:人: :ヽ、 ヽ
                                       /  /   / :\: : : : : : :.:/ヽ: :}\ \
                                     . 〈ー≠ニ二/: : : : \: : : : /: : :∨/_}//
                                       ヾー-ニ_/ヽ: : : : : :`丶/: : : : :`Y_二ニ〉
                                       〈二ニ7: : :`丶、:_:_:_:_:_:_:_; : -‐ヘ=={
                                       `¬く:_:_:_: : : : : : : : : : : : : : :_:_:_:〉<
                                            ̄`========'´ ̄

875 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:21:14 ID:cYAIGM.E

━素手使い代表━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                   __
                                              ,. |\二     ̄`ヽ、
                                            ./<神 〈-‐─ - 、... .:ヽ
                                            l  /i/-‐`'  ̄ ̄ ̄`ヽ::::::〉
                                            ヽレ'´ ,、 ,、 、 、  ヽ  ヽ'
                                             / /,.Nー^-! ト、 ヽ 、 ヽ、 ',
                                            l ! l l !  ヽN,z仕ヽ_ ゝ, ',   , -r- 、
                                            ',. | i,什_、  -イト _j` i | リ l.   `ァ^  `,
                                             ヽい´ヒ_j ,  ´   | ! ト,ヘ、  f     l
                                      _ _ < yく   ',Nヽ、 、 -‐、  ,ィソくム_ヽrッ'ソヽ、   !
                                    / _メ、) '^ヽr>、__,ムrソ^ゝ、_ー‐',r-'┴ァくソソ-<、 i    ',
               九界無双!          .     〈   r_ノ    `'ー'ーァ''‐‐,ハ_j,7入__/!        ``!   l
                                    ',   `{      r'´   ノ-‐トイく´   :',    .... .::!    :!
                                 .     ',.  ',    ! .....:/ ゝく´// /    `i..:   .:/‐,ニ、l   ::!
                                      ',  ヽ、 .t=、f:.. `7/Yイ.....  ...::::;;!  / r'  !    ::!、
                                      ヽ    `ヽ'`ヾ',:::::にニニコ:::::::::::::::::::;λ ' ,{   '   .:;'、ヽ
                                       ヽ       .:ノヽ:::::|;:! :|!:::::::::::::::::':::,イ`Ti^ヽ、    ..::/、ヾヽ、
                                         \:......//| )にニニコ:.、   ..::::! ト, ト、 `ー,-イ. ヽヽ
                                           ̄l,メイリソ  / .i |!     .: ::::Vリ l ! | N  | i  !ヽ!
                                              入 ./ ノ|!        :::;〉 ヽ! Nノ  ヽト、!
                                           ,r‐'´.:  ` ,.ヘ、ー---、一''":::ヽ、
                                           i:::::  ..:/:: :: ヽ    丶:..  ::::::\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l     そうだな、あれは素手の極致の一つだろ。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

876 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:22:59 ID:cYAIGM.E

         / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
       |  (●)(●) .|
    .    !  (__人__)  |    ただな、翠。
       , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /    あれは間違っても参考以上にはするなよ。
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

                                               ,  --=ニニ、ヽ、
                              .               ∠ -―‐--- 、 \\
                                            / / /  ,   `ヽ ヽ\
                                           // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
                                           // // / // / //||l l!  \
                                          {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
                                           l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
                                          N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
                                            jヘ、  _   " 彡'// |l  |
                                            / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
        へ、どうしてです?                        厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
                                           / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
        確かにレベル高すぎて参考にならないですが。       / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
                                         / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ
                                        /レ ノ //   r1ー┤ l|_}     ヽ    \
                                        | /「 } /     / |「 /   |_}      〉     ヽ
                                       |  | ,′   ,イ}{ ||/   |_}      \      `、
                                       |  //    /_〉!L.l   |_」}rr==n=<      |

877 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 09:23:25 ID:WDVp5Nt6
極致過ぎて時間が足りないのが難点だな

878 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:24:36 ID:cYAIGM.E

        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,                あれは素手以外の選択肢を棄ててるが故の強さだろ。
     |: : : :                 :|
     | : :u : : : : : .,           :|               選択肢に拳しかないから迷わない、
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|               武器が肉体以外にないから固執しない、
     |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|                常に前に進むしかないから躊躇わない。
     |: : : ´"''",        "''"´ :l
      ',: : . . (    j    )   ./                多くの選択肢の中から
   _/二L___: :.`ー-‐´`ー-‐′ /ハー、__           状況に応じた最適、最良、最善を選んで戦う魔法使いとは
 /: : r':| r' ̄二ユ         ./ : ',: :: :: :\__        決して相容れないだろ。
 : : : : | .| | /  ) `)        ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__ 
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ    だから、参考以上にはするな。絶対に。
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|                     ____
                                                    _, -' ´___` '‐ 、_
                                                 ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
                                               /  ./ /       ヽ\ \
                                               \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
                                                 | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
                                                 | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
                                                 | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
                                                  ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|
                                                   l \     _    ,/ |
                              よく解らねぇですが、        /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
                              了解しましたです。        /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
                                                 l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
                                                 / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!

879 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 09:25:19 ID:ngCJtnQo
引き継ぎなしの1週目で、神手まで習得は厳しいだろしな

880 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 09:25:42 ID:93NAiCeM
八極拳こそ最強と思っていた時期がありました

881 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:27:31 ID:cYAIGM.E

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    宜しい。では、次、一般的な剣について説明するだろ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    習熟が比較的安易で癖が無く、欠点らしい欠点がない。
.  |         }
.  ヽ        }     状況に対する対応力と応用性が高いのも特徴だな。
   ヽ     ノ
   .>    <       反面、突出した特性や奇抜さがない。
   |     |
   |     |       よくも悪くも、使う人間次第な武器だろ。


                                           /   ,イ^ヽ _米ソ_ _ \  \
                                           〈   /´.:,.:. :.:..:::::::/!:!:::::.:.:.\jkヽ  \
                                           `y' .:.::::/::,.:::::::::::/::lノ::::::、::ヽ::ヽ. t、__j
                                           / .:.:::::/::/.:::::::::/::/:ト、:::::`,:::!::::| !:ト、 /
                                           |.:/.:.:/、/.:.::::,イ:://ハ::ヽ:;;:ヽ|:::::!/::::.:イ
                                           l/トト,!::::仁ニヽ'´ , -‐<:::::::!::::|{::::::.:.|
                                             〉V::i:|ヾトッソ  ´トッツ7::/::::/ !:::.:.::|
                                            /,.ィ´ ト、' ' ' 、  ' ' ' /::,::イ /:::::::.:.|
                                           ,イ: :|  |/ >、 _ 0_, .イ´7  /: :  ̄`ヽ
              使う人間次第ってのは、              _ノ: : :j  j!   \ フ/  !  |: : : : : : : :.\
              大会見てると実感するですね。       ,r‐'´/: : :{ 米|   ,ィ介   | 米|: : : : : : : : : : ゝ、_
                                      ./ :./: : : : :.i   |   //小   !   |: : : : : : : : : : : \:`ヽ
              剣使う人が多かったですし。       〈: .: :ー‐-: 、:i   |   // }。j 〉  !   |.: 、: : : : : : : : : : : ヽ: |
                                       \: : : :``ヽ| 米| // f。,リ」  /,米|:.:〈ト、: : : : : : : : : : : i:.|
                                        ,ゝュ_: : : j  ト、    }。j  /   |こ〈::.\: : : : : : : : ,イ/
                                    .    / 厂`ヾji|  |7こf乙f。|乙j{    |乃 !:::.:.:〉-r‐rュ_ ノ:/\
                                       / /     `! 米|二乃Y7;;;;;;乃〉 米厂:.`i.::::厂``爪ト、:/: : :.|

882 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:29:24 ID:cYAIGM.E

━剣使い代表━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      _
                      ヽつ`ヽ   /{
                        ̄∨ハ< .| 从|ヽ、
                 ー====ニ二゙∨ハ  乂\\}∨|
                  _/   -=ニ毛7 乂___\|//、
                /゛   / ヽノ |厶 厶イ. // \         我は白。
             /゛     /   __廴У ハ.排㎜辷ヽ、 !
           _ /      /  /ー=ミ、∨ハ| |ili| ||  ー〉    ,.    世界を白く染め、無に回帰させし者。
         , ‐″     /   //     `ヽイ |ili| ヾ_,∠ -‐‐‐-ノL_
       /゛       /     /こ二ヽ、  (i)l!ド|i|i!_√, イ  (i)´ ̄  ̄¨i}
      /         ./  . /    ヽ ∨//|/_/⌒ヽ、/      l|
     ./       ._ l゙ ゝ_/===‐-‐=、 |/::::::::::厂::::::::::::::::::/         /
    ./       ./[.!              Y{__::::/\.:::::__::::∠イ⌒ヽ、  l}
   /       l ゙'                |::::/\/ヽ :/:: ::::::::::::,.  へ、|__
    \      .!                |:{   /   }:::::::::::::::::: 人::::{   ’! |
     \    .l                リ   ,′  /:::::::::::: /   \\   {
       \   \             ,ノ /   /:::::::::::/ハ    ヽ::ヽ \
         \     `'ー ..,_     ./ ブ゙´\ ,i´ ̄`'く ∨ハ    |:::::/ 、|
           ̄ `'-、.     `゙^''''''゙ ./     ゙/     ゙! ∨ハ     |:::::ヽ ノ |
              `'、、,,,   .、 ,iヘ  _,,/│      ! ∨ハ    !:::::│ ヘ
                \`''ッ .'..人 ¨¨  , ヘ′     {ー. ∨ハ  |:::::l   ヘ
          .         / /   ゝ― '´  l       l.  `''-、、 ヽ:/    ヘ
                / ./             l      .ヽ,,_   ゙''ー l     亅
               / >イ   ../_ニ'';;i    l         ヽ `゙'''ー..,  ゝ _   人
              //     / 丶.iミ)ll、   ゝ_ヘ ̄ ̄l′   .l ゞ ヽ_ヽ ∨
             ./      /////./  |i        ̄ヽl,      ! | , \,.ィ' イ 
             /       ///////  .〔.l,           / ヽ   /ハ|ノ⌒! | .|│
            / __. -‐ ̄///////  . | .ヽ,、     ./////ヽ/∨ハ 、,ノ.,/./ /
            /////////////// l゙   l////\_////////\ ∨ハ  ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ     (やる夫が使ってたのは東国製の刀で、
  (.  \ / ./_ノ │     こっちの剣とはまた使い勝手が違うんだよなー)
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

883 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:31:06 ID:cYAIGM.E

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)       まあ、剣っつても種類があるからな。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       基本を習得したら、自分に合った剣を選ぶついでに、
.  |       nl^l^l     どんな剣があるのか調べておくといいだろ。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く      驚きの奇抜さとしか言えないようなのもあるからな。
   /     ヽ \

                                                   ,  --=ニニ、ヽ、
                                  .               ∠ -―‐--- 、 \\
                                                / / /  ,   `ヽ ヽ\
                                               // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
                                               // // / // / //||l l!  \
                                              {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
                                               l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
    そうですね、大剣に短剣、レイピアにスティレット、             N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
    それにマンゴーシュ、ソードブレイカー、メイルブレイカー、          jヘ、  _   " 彡'// |l  |
    バゼラード、ファルクスにフランベルジュ、そして東国刀……。       / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
                                               厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
    偏に剣と言ってもかなりの種類があるですからね。             / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
                                              / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
                                             / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ
                                            /レ ノ //   r1ー┤ l|_}     ヽ    \
                                            | /「 } /     / |「 /   |_}      〉     ヽ

884 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 09:32:32 ID:ngCJtnQo
よく知ってるな、翠。勉強したのか?

885 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 09:33:16 ID:WDVp5Nt6
メジャーな分質のいい物の数が多く、手に入れられる可能性が高いってのもメリットだな

886 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:33:21 ID:cYAIGM.E

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        詳しいな、おい。
   i⌒\ ,__(‐- 、
   l \ 巛ー─;\      (つーか、暗殺者御用達のスティレットに対する知識持ってるって
    | `ヽ-‐ーく_)      どんな生活してたんだよ)
.    |      l




                                                  ,.::':´:: ̄ ̄:`丶、
                                                /::.;::.::.::.::.、::丶::.:::ヽ  _人_
                                               /::/::/;::.:::}::.::ハ::.::.:丶::;ハ `Y´
                                               ;'::/:://:://::./l::ト、::.:l::Vl::.:ハ
                                              l|:l:|://::〃:;イ/j厶!|:::|:::l:|:::l:::l
                                              j川:|ァ:‐///7,ィ忝k::!rヘ::.:l:::|
                                               |:l:|:|:笊豸 ノ  ゞイ:/;レ':l:::|八
    家に鎧一式と一緒に飾って合ったのと、                   |ハl:|ミ:`゙ `__,, ノ ィ::l::.:|:::|::.:丶
    自警団や警備隊の兄ちゃん達に教えて貰って詳しくなったです     ′j从:ゝ;>:... , イ 〉ー-r久::ヽ:ヽ
                 アン                          .     l::.:l::|rv‐'´{L/   rクム`ヽ、`、
                                        />-、      |::/:乃レ介丶、  ( !{ : : : : :l::.::ヽ
                                       くlト冖ヘ Yヘ、 /:'::/:r〈∨ハヽ 〉〉 { | } : : : : ト、丶\
                                       . !{i※iLノノ人/::.:/ ( } `7}{ !V/   }!{: : : : : ' : \ヽ:ヽ
                                        l {i  i}彡'′ `Y廴{ } //!{ |    { | }: : : : : : : : ;ハ::.:丶
                                        | {i※i}ヘ、   Y「ヽ〈/ 」l{_〉,三こニ庁x: : : ; :_: :j::.::ヽ::.:::\


info:スティレット=刺殺用の短剣。
   鎖帷子を着た相手に特に有効で、鎧の隙間を狙って突き刺す他、達人は鎧ごと突き殺すという。
   主に瀕死の重傷を負った騎士への介錯に用いられるが、鎖帷子に対して有効であるため暗殺にも用いられたとか。

887 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:35:17 ID:cYAIGM.E

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     (やらない夫です。
  |   `⌒ ´   |      貴族のお嬢さんに対するイメージが大幅に崩れました)
.  |           |
.  ヽ       /      次は棒、杖だな。
   ヽ      /
   >     <        杖型魔法アイテムが多いのと、
   |      |        魔法を使いやすくする為に魔法使いには棒、杖使いが多いだろ。
   |      |

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●     叩く、突く、払う、薙ぐ、と攻防一体で、
   |      (__人__)     それ故に習熟が難しい。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃     武器の間合いも剣とさほど変わらんが、
  /     ./ _ノ      防御面では剣よりも優れているな。
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |     これも剣と同じで欠点らしい欠点はない、
.    \/ ___ /    使い手次第の武器だろ。

                                                 ,  --=ニニ、ヽ、
                                .               ∠ -―‐--- 、 \\
                                              / / /  ,   `ヽ ヽ\
                                             // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
                                             // // / // / //||l l!  \
                                            {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
                                             l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
                                            N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
                                              jヘ、  _   " 彡'// |l  |
                                              / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
                                             厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
                                             / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
                      師匠ややらない夫は、        / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
                      杖や棒を使わないですか?    / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ
                                          /レ ノ //   r1ー┤ l|_}     ヽ    \
                                          | /「 } /     / |「 /   |_}      〉     ヽ
                                         |  | ,′   ,イ}{ ||/   |_}      \      `、

888 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:36:54 ID:cYAIGM.E

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |  .   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     俺は使えなくはないが、使わないだろ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ      素手で殴る方が精に合ってる。
   i⌒\ ,__(‐- 、
   l \ 巛ー─;\   やる夫の奴は……まあ、一芸は百芸に通じるって奴で、
    | `ヽ-‐ーく_)   剣の応用で使えるだろうな。
.    |      l
                                         /   ,イ^ヽ _米ソ_ _ \  \
                                         〈   /´.:,.:. :.:..:::::::/!:!:::::.:.:.\jkヽ  \
                                          `y' .:.::::/::,.:::::::::::/::lノ::::::、::ヽ::ヽ. t、__j
                                          / .:.:::::/::/.:::::::::/::/:ト、:::::`,:::!::::| !:ト、 /
                                          |.:/.:.:/、/.:.::::,イ:://ハ::ヽ:;;:ヽ|:::::!/::::.:イ
                                          l/トト,!::::仁ニヽ'´ , -‐<:::::::!::::|{::::::.:.|
                                           〉V::i:|ヾトッソ  ´トッツ7::/::::/ !:::.:.::|
       ほー。                                /,.ィ´ ト、' ' ' 、  ' ' ' /::,::イ /:::::::.:.|
                                          ,イ: :|  |/ >、 _ 0_, .イ´7  /: :  ̄`ヽ
       やっぱり二人とも文武両道なんですねぇ……       _ノ: : :j  j!   \ フ/  !  |: : : : : : : :.\
                                      ,r‐'´/: : :{ 米|   ,ィ介   | 米|: : : : : : : : : : ゝ、_
                                     ./ :./: : : : :.i   |   //小   !   |: : : : : : : : : : : \:`ヽ
                                    〈: .: :ー‐-: 、:i   |   // }。j 〉  !   |.: 、: : : : : : : : : : : ヽ: |
                                     \: : : :``ヽ| 米| // f。,リ」  /,米|:.:〈ト、: : : : : : : : : : : i:.|
                                       ,ゝュ_: : : j  ト、    }。j  /   |こ〈::.\: : : : : : : : ,イ/
                                  .    / 厂`ヾji|  |7こf乙f。|乙j{    |乃 !:::.:.:〉-r‐rュ_ ノ:/\
                                     / /     `! 米|二乃Y7;;;;;;乃〉 米厂:.`i.::::厂``爪ト、:/: : :.|

889 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 09:38:30 ID:95PIkGq.
最終的には満たす光連発するために某棒が固定になるなw

890 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:38:37 ID:cYAIGM.E

━杖使い代表━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 , -,       _ ,, -ー-,,
                 ,' ,'   _ ,, - '' ":::::::::::::::::::::''ー-- ,,,,,
                ,' ,' __ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                ,' ,' /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               ,' ,'./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;::::::::::::::::i
               ,' ,'./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,''"   ヽ:::::::::::::!
    _______..,' くヽ:::::::::::::::::::::;;;::;;;;;;;;;::::::::::ソ,、、    l:::::::::/
   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::"7  丶::::::::::::::1l "' -、,,ー、/ ´ ヽ    l:::::/
     "-;;:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ̄"l⌒ll"''- ,,ヾ  ヽ  ) )   l:::/
       "-;;;;:::::::::::::::::::::::::::'' ,,,     ll    i  /___ --,,,,,,,,,_!/
          " - ;;::::::::::::::::::::: ̄"''-、ノ二 - ー ´::::::::::::!、 丶"'''''
            / /" テーiー;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::( ̄ ヽ \
            / .l  / ---l l、l  ll ,,二二""'''''''''''''( ̄ ヽ ヽ
            l /l ハヾ"!"":i` ヽ l ''l";;"iフ ヽ ヽヽ  ̄ヽ
            ( l//ヽ`  ̄       ̄ ハ V lヽl  (
            ,'Vl  l./ ヽ,,, ー ─  ,,イ l l ハ ノ    ソ
            ,' ハ  ノ /i "i,,- - ''i" ハ/ l / ヽ    /   |
         , -'',' ,' く ソ)ヽ    ー''" ''フノ::|     ヽ'"'i /    !
         /  ,' ,' L ´):ヾ   - - ノ::::::|    "''l l_/    l
        l  ,' ,'  ヾ ´)::::| "''ー--‐''"|:::::::|    ノl l     l
        ソ 、,' ,'_ ,-( イ:::::ー‐---‐─:::::::::|    ノソ...,,,   ノ
       /  ,' ,' `i (二)- 、::::::::::::::::::::::::::::::|--─''     ̄
      i  、 .,' ,'ー ーi ll  ヽ丶::::::::::::::::::::::::::|
      l   ヽ ,'   / lハ  l /:::::::::::::::::::::::::::|
      ヽ   ヽ   l::::::::ヽ l::::::::::::::::::::::::::::::::|         シュバルツヴァルトの奥には魔女が住むってな
       ヽ   ヽ  ヽ::::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
        ,' ヽ   ヽ )"ー-----------―(
        ,' ,' )   l/ー ------------ ─\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /       うん、まぁ……な。
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈         (凄腕の棒使いってーと、
   (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)        不破様かマリサ様だけど翠と面識ないから例に出せないだろ……)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|
     (↑殴り合い専門)

891 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:39:45 ID:cYAIGM.E

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ●)(●)        さ、次は槍の説明をするだろ。
      . | u.   (__人__)
        |     ` ⌒´ノ        長柄の武器だけあって、
      .  |         }        間合いと攻撃範囲が広いのが最大の特徴だろ。
      .  ヽ        }
         ヽ     ノ         攻撃面では剣や杖よりも遙かに優れててな、
         i⌒\ ,__(‐- 、        遠心力を利用した薙ぎ払いなんて、
         l \ 巛ー─;\      鎧越しでも内蔵が破裂する位の威力があるだろ。
          | `ヽ-‐ーく_)
      .    |      l

         / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
        |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |      欠点は、その長さだな。
       , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /      懐に入られると、
      ./ ノゝ     /       その長さ故に小回りが利かず一方的な展開になるだろ。
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |       まあ、長所がそのまま欠点になるわけだな。

892 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:41:06 ID:cYAIGM.E

━槍使い代表━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ,..:':´/::::::ヽ!:::::::::::::::::::::::::\::::\::::::ヽ‐―一                     ,' ..:.:.:
     _,...':´:::::::/:::/!:::::ヽ!:::::ヽ:::ヽ  ::::..ヽ:::::ヽ:::::::\                         / ..:.:/
       ̄ ̄/::::/ l  |ヽ!::::::ヽ::::ヽ:::..  ヽ  ヽ::::::: \                    / ..:.:/::
        /:::::/ .::!:‐‐ト、!、!::::::ヽ:::::ト、,.--ヽ::::::ヽ::::::::::\                    / ..:.:/.:.:
          /:, イ.::::::l::::::|==l:ト、!::::::ト:::レ/=、::::::ヽ::::::ヽ‐ ::,_:\                    / ..:.:/..:.::
       / '  i::::::,イl:::::ト`ニ!「`ヽ!::|ハ〈`ニ゙へ:::: ト:::::::ヽ    ̄\              / ../..:.:.::
         j::::∧`i::::|   !  |ヽ{ ヽ   ト、レ'`\|                     //..:.:.:./    次は負けない!
          !::/  Tヽ|      } ヽ _,. - '" ̄´"ヽ \                     /..:.:.:./.:.:
         / ,. -!:∧   _,.. - ' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:...L、_,. -─- .,_        /..:.:.:./:.:.:._,:
           /_jム -`:':´:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:...:...ヽ..:...:...:..:..:..:..:..´"''- .,,_/..:.:.:.:.:.:_,. - '.:.:.:
         \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:._,.:-:.:':´ ̄`レ ‐、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:..:..:..:..:.´"''-<,_.:.:.:.:.:.:.:
          /\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:._,:.‐:.':´.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:\ ̄´"'''ー───-─-´"''-'
     / ̄ ̄}:.\:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:/-:':´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:´ ̄`ヽ、 ‐ ..,,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
    /.:.:/ ̄.:.:.:.:.:\.:.:\_,:.‐:':´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,. -ー‐::ヽ:.:.:.:.:´"''-- ...,,___,,.. -
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                            \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
                                             /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
                                             ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
                                             !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
                                             |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
                                             !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
                                             i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
                                               }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.
                                               ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       要するに、開幕で懐に飛び込ぶのが最善手ってことですね。     !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
                                               /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.

893 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 09:41:39 ID:3TaFItpQ
多対多では槍が最強なんだけどね
飛び道具以外では


894 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:42:07 ID:cYAIGM.E

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ       そうだな、相手も警戒してるから、
  (.  \ / ./_ノ │      そうそう上手くいかないだろうが、
  \  “ /___|  |      槍使い相手に懐に入り込むのが一番良いだろ。
.    \/ ___ /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \        さて次は斧だな。
 |    ( ●)(●)
. |  .   (__人__)       単純に見えて習熟が難しい武器筆頭だろ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }        戦斧やハルバード、バルディッシュとあるが、
.  ヽ        }        何れも長柄の武器だな。
   ヽ     ノ        
   i⌒\ ,__(‐- 、       とはいえ、一撃で人間を両断できたりするから、威力的には槍より上だ。
   l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)     欠点は習熟が難しく、隙が大きめであることだな。
.    |      l


                                                    ____
                                                _, -' ´___` '‐ 、_
                                             ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
                                            /  ./ /       ヽ\ \
                                            \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
                                              | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
                                              | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
                                              | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
                                              ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|
                    そもそも農具ですよね、斧って。        l \     _    ,/ |
                                              /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
                                              /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
                                              l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
                                             / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!

895 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:43:44 ID:cYAIGM.E

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ
     |         } \       農具から派生した武器とか山ほどあるぞ?
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )    トライデントとか、フレイルとか。
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)     農具派生の武器にはエゲツナイものが多い、これ豆知識な。
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)

                                                     ,-―― - 、 _
                                                   ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ.
                                                   /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
                                                  /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
                                                 〃.:ノ ノ:::::/ / l::/::.| |:.|
                                            .      |:::.!ィ( ・) (・ ).ノリ:.| .|::|
                                            .      ヽ ト、  、--、  ,リ:}.::.|*{;:|
                                                   i * i>、`ー´__イァ..:::.| .}:|
                                                   .}  {:〉 {><} {ヘ、...| |.:|
                 ひけらかす機会がなさそうな豆知識ですね。        :{_*_}:>T:介T::ilヾ:::\*i::|
                                                    /.:/   |.:.:.:.:ヽ::::ヽ、
                                                  /.:.:.:〈__|.:.:.:.:.:.:.:.:ヾー'、
                                                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                                                  ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                                                   `ー--------------'

896 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:44:54 ID:cYAIGM.E

━斧使い代表━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            __
         , -―  ̄ ̄`  、    >:≦:.::./
  .、_ /`ヽ´               `ヽ.r ´:::.:.:.:.:/V
  > ´ /             ハ:i!::::::::.:.:/  ハ
   ̄フ  /                 i ー― '´Y:   \
   ./  ./    |:∨i!        i | \::::::.:.:.\   .\
  /,ィ  |     |ゝヘ|    i    ! :!  ト 、::.::.:.:\   .\
  イiハ :|     |  |  ,. -i十―-i | :|  |\ >‐-ヽ    \
  KN |   =十  | ´ :/! |!  ,'!i! :|ト、ノ  \         \
   |! ヽ.! ト、Nト、|__ :!  /-!/:| :/ i  | }!    \             \
   |   Niハ___  |/--―i/-:| :|!Y'       \             \
   |    | i! ......      ::::::: |  |!'      /:`ヽ、           \
   |    |! :i、    _,. 、     |  |!Y⌒ヽ、_/  / \  /ヽ.   ヽ、
   |    :!  ト ._  ` '  ,ィ/|  |! ム、 i    / _,、.rf⌒ミメ、/___  ヽ}
   |    !  |!  /Yニ{ニ}i/ /   ! /:::::::::`iヽy、_' ,二}{ (ヘ クハ____}  |!
   /    ハ  :| rf':: `iヘ天/\! ト、|/ヽ、::::/_,人⌒ソ!:i!入_三二く__\  |
  /     ハ :|/::::::::《=t!ヾ-<:V:|_,!'二ニニ≡-‐`¨  ̄  /:::i::::::::V::::::::/:}:ト、!
  /       K ト、_,.斗キ≦-‐ ¨!N、  , 斗セ≦::\yーく:::::|::::::::::::://i/
 :{   ,、r‐ y‐{ 入_,.斗<´Y仁{コ:.:./:.:`:¨:\` 、:::::::____,. 斗:≦: :i:/
. ハ  く_{_,.斗:i´¨    ノ::.,.:大_ニ_::::.:::.::.::.::.:{マヽ._ ̄: : : : : _:> ' ¨´
  :\    | |   ./:/イ仁二!二ニ>、、::.:::.}}:::i:! `¨  ̄ ̄
    \   |:|   :{::.// |二ニi!ニ二ヨ! `ヾ、!i:.:::{!  私は刃の付いた重量武器専門って感じかな、
      \ |:!   !::// ハ:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|、   \ヽ!  だから大剣や二刀も使えるよー。
       ヾij   |//.   `>!:.:.:.:.:i!:{!    ハj
            レ'     {ソy彡!¨        バルディッシュの一撃で、敵兵の頭から股まで両断して
                  {_.:/         味方にドン引きされたのは良い想い出かな!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /    (凄腕斧使いといえばフェイト様だけど、
   >     <      やっぱ面識ないから例にだせないだろ)
   |      |
   |      |

897 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:46:27 ID:cYAIGM.E

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●      続いてハンマーだが、
   |      (__人__)      これは単純故に強力な武器だろ。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      質量武器だから、細かい技術なんて必要なく、
  /     ./ _ノ       当たればそのままダメージが入る。
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |      欠点は隙の多さ、これ一点だな。
.    \/ ___ /


                                                    ,  --=ニニ、ヽ、
                                   .               ∠ -―‐--- 、 \\
                                                 / / /  ,   `ヽ ヽ\
                                                // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
                                                // // / // / //||l l!  \
                                               {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
                                                l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
                                               N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
                                                 jヘ、  _   " 彡'// |l  |
                                                 / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
                                                厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
   ワンチャンからの逆転があるですから、                     / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
   振り回せるだけの腕力があれば魅力的なのかもしれねぇです。      / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
                                              / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ
                                             /レ ノ //   r1ー┤ l|_}     ヽ    \
                                            | /「 } /     / |「 /   |_}      〉     ヽ
                                            |  | ,′   ,イ}{ ||/   |_}      \      `、
                                            |  //    /_〉!L.l   |_」}rr==n=<      |

898 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:48:43 ID:cYAIGM.E

━槌使い代表━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                                  , - i…、
                                                        ,、      _, -‐'´ _, -'=、ハ
                                                  _, -‐'〈ーヘ  _/ _, -‐ '´ _/_ /',. ',
                                        ___、_ .-‐'   _, -ヘ ヘ/_∧:=、 -‐' ´/  ;ヘ ', ヘ
                                   _,. - '´、_, - イ _, - '´    ヘ,-ゝ__/_,ノ ) ,'   , ヘ '., ヘ
    ,.、 _     ,          r、/ /_,ィ ‐'__.>_, - 1-‐'/ 〈       //   ̄ _,,.. '  ,   ;   ヘ ヽヘ
    //   ̄´丶. __ ,、t_ァzー祭トハz:'´ !´- _/、-‐'='´     '.,    ∠‐'´_, -‐' ´ _, - ':;  ̄`ハ   ヘ ヽヘ,
    //       ___「江」-、_,ソtュ-!-‐'´|ォ' ´ \}          _, イ  / _, - '´   ,    ; ヘ,   ヘ, V
    \   , イj 三三{ YV:;;;Vヘ fヨ |__」l r‐_ヘヘ_  _. _, -‐'´ |l-‐イ‐'´     _, -'´ ̄ `i、 ヘ,   ヘ;'
  _ \ {=ャ、l≧=、片辷〈工 イゝイ/! /ri'´, -, イ>f´|      ヽj ./   _, -'ニ´- '7二¬ハ  ヘ   ;
_ / \\ {_ ヘ fj、 ゝj i 廴ハ._/{二キ ヽ/ ヒj/77i-イ   、、   _, -‐ オ ‐_'´- ´    ,    7  ヘ.  ',  ;
、\/i´ |__ ' \j、_,八ヘ/_!仏上/_ }ー〈/ { l | 〈´\  ヽ >' ´  / |‐'´        _,_   ;'    ヘ   V
_/i fニj\\_,ノ__∧/ _/ /___厶_, =‐'´ハヽ\_、__,>' ´   /  f     _, -‐'´ /    ̄l\,   ヘ, ;
fニj  _, -' ̄ヘキソ ,. イ' ´ l /_, - '´ _, ;=ニ´ヘ ̄         /   f _, - '´    /    l  ヽ    V
\/_, ‐ニ>、 ヘ  / _ヽ_, -'  _, -‐ '7tjゝ-' ∧       /   , =' '         /     l   ヽ.  ;
 {:-' /_./__|ヽV-‐f´ 〈_, -‐i´|    |   ∨‐'ヘ    /  ;'::::::/      _,. -‐ '‐- ,._.  !     ヽ ;
/_, -'´i 「'‐ '´ _,. ゝ- '   /i {|     l , -- ;゙__,:ヘ,/  ,.:'::::::/ _,  - ' ´......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
! ! ', ヘ |_, - 7´;;;;/_〈__/_!_|  /' r 7  :  ヘ,   ,:':::::::::ir´,  , - '´          :::::::::::::::::::::::::::::   頼む、光になってくれ
ゝ \__、_ソ__/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'ー- 、_|/l i   |〈;   ::.   ヘ,_;::::::::::::::i ┘ /              / \ ヘ::::::::::::
'´;; ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r '´\;;;;;; ̄ヽ!  l ;'、 ::: _, イ.ヘ、::::::::::::\  i          /     ', ヘ
ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉    \;; /\ ;'  ̄::::      ヘ.丶、:::::::\ 、ー- 、     \ヽ.__ /!  ヘ
  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ      ´  r'/    ::::      / ',、 丶:::::::::\ 、_\        ̄ /  r ,.::::
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|       /{{ 丶 ._.:::: __ / / \´ \::::::::::\`'ー- 、_.....::::::::::::::::::::::::::::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |
. |        |    (↑、誰!?)
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
   |    .   |

899 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 09:49:25 ID:ihrBFAiA
破壊神www

900 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 09:50:19 ID:WDVp5Nt6
やっぱそいつかw

901 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:50:28 ID:cYAIGM.E

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }                                 シュリケェン
   ヽ     ノ      次は神秘の国東国発祥のミステリックウェポン手裏剣だろ。
   .>    <
   |     |
   |     |

         / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
       |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |    投擲用の武器だが、
       , っ  `⌒´   |    特殊な持ち方をする事で普通の短剣としても使える、ある種の万能武器だな。
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /     十字型のものや棒形のものがある。ちなみに卍型のものはないだろ。
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |     あと携帯性に優れているのも特徴だな。

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)      威力的には、結構なものだろ。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      腕の良い奴が使うと鎧にも突き立つし、
  /     ./ _ノ       生身の奴に直撃すると肉に刺さるだけじゃなくて、軽く骨も砕くだ。
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |      欠点としては手持ちの手裏剣が無くなったら、お終いって事だな。
.    \/ ___ /

                                                        , -―― - 、 _
                                                      ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ
                                                     /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
                                            .           /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
                                                    〃.:ノ ノ  ツ `ヽ l::/::.| |:.|
                   手持ちが無くなったら終わりってーのは、         |:l::.!ィ●    ●ノリ::.:.| |:.|
                   投擲武器の宿業ですね。                   ヽヽ⊃ 、_,、_, ⊂⊃リ:} *{:|
                                                 /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._) ///⌒i |:|
                  (何か発音がおかしくねぇですかね?)         \_/  i * i>、 __, イァ/ ヽ/ }|
                                            .         \./}  {:〉 {><} {ヘ、__∧ |:|
                                                    く.::{ * }:|i i介i ilヾ:::彡* i:|

902 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:52:46 ID:cYAIGM.E

━手裏剣使い代表━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      ,――==―
            , -‐…‐-=-...ゝ/:./__´_
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:__:.:.:.:\
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽヽ:.\
        //:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.l:.:|:.ヽヽヽヽ:.:ヽ\:.:.ヽ\ヽ
       i./:.:.:.:.:.l:.:|:.:||:./|:.ハ:.:i、i、i:.:i:.:l:.i:.:.i:.:.:.:i |:.i
       ||:.|:.:|:./圦斥=≦ .|≧云トl:.:|:.|:|:.:.|丶:| .|
       ヘ|:.|:.:|:.|/r爪:个  .´{:::。:メ,|/:.|:.:|:.:| .i:.:|
       ヽヽ:.ヽゝう:::::}    b_::7〃l/:./|:.:| |/
         小、ミゝ…´   `¨‐‐//;,l/|:.|/:|/
          |:.:ゝ       `  //:.|:.:.:|/::.|
          |:.:.|ヽ、  -‐‐  ,∠:.:.|:.:.::|:.:.:|! 
          |:.:|. |> 、 _ イ  |:.:|:.:.:.:.!:.:.|
          |:.|/|――, ― |、 |/:.:.:.:.:|:.:.:      シュリケェンじゃなくて、しゅりけん。
        ,、r´:|:::| ヘ  /><l l ヽ|`ヽ:.:.:|:.:.|
     ,、r::´::::::::::::::| ヘ、/ 只ヽ|  ヽ:::::::`ヽ:.!     ちなみに私は手裏剣術以外にも棒術、柔術などの覚えがあるの。
  ,、r::´:::::::::::::::::::::::::::|  .ヘ /||ヽ |  ヽ:::::::::::::::::`ヽ
 |:::ヽ::::::::::::::::::::::::::r L__lヽ‐‐‐yヽ/ `ヽ、:::::::/|  あと、やらない夫君、
 |:::::::::\:::::::,、r ´   / ヘ:::::::::|  `<   `ヽ/::::|  お願いだから味噌汁をミソスープ呼ばわりは止めて。
 |rヽヽ:::::/     .<   丶:|   ./     |::::|}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l      (例によって面識ないから出せないが、
.  ヽ      |   ノ       手裏剣術の使い手と言えば不破様だよな。
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \       あー、明日辺り翠屋の定食でも喰いにいこうかな……ミソスープが美味いんだよなぁ)

903 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 09:54:49 ID:xOJ3Gny.
なのはさんは手裏剣っていうよりは飛針かとらハ的に考えてw
小太刀とか鋼糸も使えそうだ


904 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 09:55:54 ID:8CNz1tis
この世界のなのはは御神流を納めてるのかよ!

905 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:57:06 ID:cYAIGM.E

   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|
. |   (_人_)│    さて、次は弓だな。
 |     ` ⌒´  |
  |           |     遠距離武器としては最もポピュラーだな、
.  ヽ      /     使った事はなくとも誰でも知ってる武器だろ。
   ヽ     /
   .>    <       短弓なんかはサイドウェポンとして使われるな。
   |     |
   |     |

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)       弓次第だが、威力的には鎧をぶち抜く位の威力はあるだろ。
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       そして風の魔法を使えば威力向上どころか、射程も上がる。
.  |         }     
.  ヽ        }        それに上手い奴は魔法に頼らずとも、
   ヽ     ノ        遮蔽物に隠れてても曲射の性質を利用して当ててくる。
   .>    <       
   |     |        欠点は近づかれると弱いことだが、
   |     |        弓使いは短槍を矢筒に隠し持ってる事があるから注意するだろ。

                                                ,  --=ニニ、ヽ、
                               .               ∠ -―‐--- 、 \\
                                             / / /  ,   `ヽ ヽ\
                                             // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
                                            // // / // / //||l l!  \
                                            {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
                                            l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
                                            N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
                                              jヘ、  _   " 彡'// |l  |
      えーと、「山越え」でしたっけ?                       / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
                                             厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
      頭上に撃って、遮蔽に隠れてる相手を射る術が在るって、    / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
      猟師のおっちゃんに聞いた事があるですよ。            / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
                                           / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ
                                         /レ ノ //   r1ー┤ l|_}     ヽ    \

906 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 09:58:58 ID:cYAIGM.E

━弓使い代表━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.    / :: : ::: ::: :从: : : : /.....: : : : : ::::)        弓
   / /::从从イ从::::::::/ ::::::,、ッ;;ッ'":::)   い    の
   / イ"ll|"l| リリl| 、ミ::ノ,,,、-'ソ" '" "'''|        弦
  l| ll| ,,;ッ -::llーツll| |''" ッ ''__''':::::)    て   が
.r-、', ヽ_,,、-ー,,'ヽ{:::::}、ー、乂∠...r:、..゙ヽ)        胸
.j 〉' ''ー―`゙'''"三''"ラ、ー'''_三、-ーー '''ノ    え    に
'/       ,;r'⌒(""" ""'')、、、、∠、        引
l     ,,;;,、 '">'"゙ミ-ツ;;三<゙''' 、;;::、 }    よ   っ
     :::/;;/, '""""´ _:::`ヽ、从;;:: /   ∫   か
      /;;;/ィ' y'" ̄ ̄  ゙ヽ:: ', ;;;;',゙、`゙l   ∫   か
     ,';;;;/ ', イ=}}`::~~:~´イイl| |: l;;l| |: )  //   っ
     |;;;,'  ', l|ヨ-ー 、;;;;;;、-、l| l |;l| | /_   ・・    て
l      |;;|  | Y  、::::  ィ::: l| | |;l| i   レヽ
.|    |;;l.  / j:{    ..:::" リ|l| |;;|    |n ,ヘ/
. ',    l;;| / |::゙l  ..::::"  |::| `''|リ     |/ l|
. /,   || ,' リFit  ゙"  ノn| )"',-、     .;il|l
リ. l,    l|. j  { 〉Y''Y Y Yーr{ |ヽ ゙´    ..:::/
|  ',    ', |  `'ー――-- 、,、-'  '、    ..::/
  ヽ.   'ヽ        ` ' ' '"ヽ~'、 ..:::/  .: :
   ヽ、  l `'''''' " ̄ `゙ ''ー '''"  `ヽ',/ ....: : : ::
     ゙ヽ、'从         ,,,,,;;;从 (,) : : : : : : :

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |
     . |:::::::::::(__人__)|
       |::::::::::::::` ⌒´ |      すまんが、流石に俺もそこまでは詳しくないだろ。
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }       (貴族の交友関係じゃないだろ……猟師って)
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
-―――――|:::::::::::::::: \-―

907 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 09:59:34 ID:xOJ3Gny.
誰だwww

908 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 09:59:54 ID:LY6avEBk
賭場に入り浸っていた貴族の娘って事を失念してるだろ

909 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 10:00:02 ID:cYAIGM.E

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)       続いて投げナイフだが、
. |     (__人__)       これはまんまナイフを投げ付ける技だろ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l      まあ投擲用の短刀もあるが、
.  ヽ      |   ノ      手裏剣と殆ど変わらんから割愛するだろ。
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \     欠点は手裏剣と同じ。あと回収しないと補充に金がかかる。以上だろ


                                                    ,-―― - 、 _
                                                  ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ.
                                                  /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
                                                 /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
                                                〃.:ノ ノ:::::/ / l::/::.| |:.|
                                           .      |:::.!ィ( ・) (・ ).ノリ:.| .|::|
                                           .      ヽ ト、  、--、  ,リ:}.::.|*{;:|
                                                  i * i>、`ー´__イァ..:::.| .}:|
                        まあ、そんなもんですよねー         .}  {:〉 {><} {ヘ、...| |.:|
                                           .       :{_*_}:>T:介T::ilヾ:::\*i::|
                                                   /.:/   |.:.:.:.:ヽ::::ヽ、
                                                 /.:.:.:〈__|.:.:.:.:.:.:.:.:ヾー'、
                                                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                                                 ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                                                  `ー--------------'

910 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 10:01:22 ID:cYAIGM.E

━投げナイフ使い代表━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                            _ ......-.―.-..、_
                                       ,..:.:,.:.: ̄:.:.:.:.:`:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:`ー..、
                                     . :':.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                                   ':.:.:.:.:.:.: i:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ:.:.ヽ:.:.:.、:.:.:.:.:ヽ
                                  /:.:.:.:.':.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:. ハ:.:.':.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:',
                                  .':.:.:.:.:i:.:.i:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.ノ:',.:.:.:.:.: ハ:.:l:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:'
                                  l:.:.i:.: l:.:.\!:.:.:.:.:.:.:.:.: l 〆:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:': l、:.:.:.:.:.',:.:.:.:.l
                                  l:.i:i:.:,l:.:.:l:.:.:ゞ:.:.:.:.:.:.: l  ヽ:.:.ト、.:.:.:.:.:.l:.l:.',:.:.:.:.:.!:.:.:. l
                                  l:.i:i:.:.:l:.:.ヾ:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.! ,.ィ=≠ミメ:.:.:.:.:.ト:!:.:!:.:.:.:.':.:.:.:.:l
                                  l:.i:i:.:.ハ:.:.:.!ィテヽ:.:.:.:.:'  γ ro !〉:.:.:.:l:.!:.:.!:.:./:.:.:.:.:.:!
                                  レl:.i、:.:丶〈 r 0.i \/  弋∪ノ.!i:.:.:.:'l:.:.:.:!:.':.:.:.:.:.:.:、ヽ
                                   !ハ:.、:.:.ヾ! ゝノ  '   ::::::::::::::':.!:.:/ }:.:.:.':.:.:.:':.:. i:.:.lゝ\
                                    ヾ\ハ:::::ゝ        i:.:!/:.rl:i:.:.:.:.:,':.:.:∧:.:l
                                     i:.:.:.:.人  ゝ ̄_ )   l:.:':.:,:il l:.:.:.:/i:.:イ/ ヽ!
                                     !:.,:..:.:.:.:.ト       /l:.:.:/!ハl:.:.:/< ̄`:.、
      ちょっと扱いが悪すぎないかい!?          !ハ:.:.:.:.:i:::::`...、   イヽ !:./  l:./::::::::::::::::::::ヽ
                                       ヽ:.:.:',ヽ:、::::::T::::::ヾ 、>!'   ∧::::::::::::::::::::::::::',
                                        ヽヘ ヾ\:! ヾ`フ:.:.:.,'   /::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
                                         `ヽ  `  {:.:.: i  i:::::::::,、::::::::::::::::::::::::::ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

911 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:03:49 ID:xZkmx9n2
>>903
とらハ的に考えると投擲技術としてじゃなくて暗器全般のための特殊スキル習得してるって感じだろうな
武器の所は刀か棒で、暗器をアクセか防具として装備してるとかそんな感じで


912 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 10:03:50 ID:cYAIGM.E

       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \      お次は鞭だろ。
     |  ミィ赱、i .i_r赱
.     | ::::::⌒ (__人__)     攻撃から相手の捕縛まで、
.     |     トエエエイ      色々と使い勝手のよい武器だ。
.     ヽ     `""´}
      ヽ     ノ       威力も結構なもんでな、
       /    く        肉を裂き骨を砕く、そんだけの威力がある。

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
       |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ
       ,|         }
      / ヽ       }      なんせ鎧が凹んじまう位の威力があるからな。
     く  く ヽ     ノ
      \ `'     く        欠点は習熟が恐ろしく難しい事だ。
        ヽ、      |
         |       |        まあ癖の強い武器だからな。



                                          .  < /: : :/: : : : : : :l: l:.l: : : :.ヽ: ヽ  ', , -‐'´
                                            /: : :./: : : : : : :/l:/∧: __: :.ヽ:.:ヘ l'´!
                                           ,': : : :l: : : :_/ /'/'' ´ヽ 、`:l: : :.! !:.l
                                          . l'l: : : :l: : ´/ / / ,ィェュ-、`l: : /  l:.:',
                                          . lヽ: : : l-'´,ィョュ /   弋::リ /: /.※ l: : ',
         昔、罪人の百叩きを監督した事があるですが、       \:.ヘ `弋ツ      ̄ //    l: : :ヘ
         打撲ではなく肉が裂けるのを見たときは、            l`ー`-´  ' _   '´/: l    !: : :.∧
         目を逸らしそうになったです。                   l ※ ゝ、  ´    / |: l ※ !: : : :.∧
                                          .      l   l: : :`' ー- ,'´ /´l   /: : : : : ∧
         強姦を複数、それに強盗殺人、と                /l   l:,、r-、-'´l' /   l  /`ーィゝ: : ∧
         情けを掛けるに値しない罪人でしたが、         .   /: l ※ l:〉ノ,.ィ=示ミ、_ / /r‐'ノ`´ヽ: : :∧
         流石に哀れに感じたですよ。                  /: : :l.  l〈《  //ijヾ、¨¨リ! l ノ l´:::::::::::l: : : :∧
                                          .  /: : : :.l  lノ.ゞ彳/.ij ヾ∨/l lノr'´::::::::::::::!: : : :.∧

913 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:04:36 ID:xZkmx9n2
>罪人の百叩きを監督
おい、ちょっと待てw


914 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:05:36 ID:8CNz1tis
この世界は芸術カテゴリーに拷問が入っているんですか!?

915 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:05:58 ID:LY6avEBk
あくまで監督であって、執行者じゃないのが救いかw

917 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 10:06:39 ID:cYAIGM.E

━鞭使い代表━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








                         うん すまない 候補がいないんだ。



                ちなみに 件の罪人は 百叩きの後に 塩水を掛けた上で1日放置。

                    その後 斬首刑に処され 遺体は犬に喰わされました。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         / ̄ ̄\
       _ノ  ヽ、  \
       (○)(○ )   |
.       (__人__)   u  .|
.        ヽ`⌒ ´    |
        {       /
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |       (貴族の、お嬢さん? コイツ、ホントにどんな生活送ってたんだ?)
.        {     勹.. |
       ヽ 、__,,ノ . |

918 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 10:09:04 ID:cYAIGM.E

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)
  |         ノ       っと、これで大体の武器は説明したな。
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }         えーと、後は……樽とか?
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /
                                                     ,-―― - 、 _
                                                    ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ.
                                                   /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
                                                  /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
                                                  〃.:ノ ノ:::::/ / l::/::.| |:.|
                                             .      |:::.!ィ( ・) (・ ).ノリ:.| .|::|
                                             .      ヽ ト、  、--、  ,リ:}.::.|*{;:|
                                                   i * i>、`ー´__イァ..:::.| .}:|
                                      樽?          .}  {:〉 {><} {ヘ、...| |.:|
                                             .       :{_*_}:>T:介T::ilヾ:::\*i::|
                                                    /.:/   |.:.:.:.:ヽ::::ヽ、
                                                   /.:.:.:〈__|.:.:.:.:.:.:.:.:ヾー'、
                                                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                                                  ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                                                    `ー--------------'

919 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 10:10:00 ID:cYAIGM.E

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ          ああ、樽。
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

                                                      ____
                                                  _, -' ´___` '‐ 、_
                                               ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
                                              /  ./ /       ヽ\ \
                                              \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
                                                | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
                                                | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
                                                | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
                                                ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|
                                   樽……          l \     _    ,/ |
                                                /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
                                                /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
                                                l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
                                               / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!

920 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:10:13 ID:xZkmx9n2
たーる!

921 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 10:10:20 ID:cYAIGM.E

         / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
  .     |  (●)(●) .|
         !  (__人__)  |
       , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /         そう樽だろ
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


                                                     _-‐ ―   、
                                                  >"-‐´ ̄、¨‐ \ ヽ
                                                 /:.:.:.:/:.:.:.:.:{:.:.:\:ヽ ヽ \
                                                 //:.:./.:.:.:.:./l.:,:.:.:.ヽ:.i ',/´
                                                 {:':.:.!:|,.:ノノ //,へ_:.l:.} |:.:l
                                                 'ヽ:.:.! ―‐  ―‐ }:.| |:.:|
                                                  ヽ:ゝ . Δ  ィリ:.| |:.:|
                                    樽ですか。        | | ` ーz 、‐く.:.:.:| |:.:|
                                                   | |:.:.:.<_ノヽ_):>:.:| |:.:|
                                                   |. 」:.:.:.:.| | | .!:.:.|. 」:.:ヘ
                                                   /.:.:.:.:.: |    l :.:.:.:.:.:.:.ヘ
                                                  /.:.:.:.:.:.:. |   |:.:.:.:.:.:.: ヘ
                                                 /.:.:.:.:.:.:.:.: |    .| .:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
                                                 ヽ.:.:.:.:.:.:.:. |     | :.:.:.:.:.:.:.:/

922 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 10:10:40 ID:cYAIGM.E

               , .. .    +      。         ’‘        :: . ..      ::::
         ,   ,:‘.          。             +   ,..
          ’‘     +   ,..       . ..; ',   ,:‘         :::::::’’  。...::::’’
         :::::  :                                     +  :::
         ::
         :    ,:‘
         .::....                                       ..;....
         ,:‘.    ..::..           。            ...         .....
                    + , .. .              +          ’。  .......
          ,:‘. 。   .. . . :::  ' ,:‘.   , .. .    +  。  , .. .    +  . : :...
           ,   ,:‘.   ..           .   . .... ..   ..; ', . . :::  ' ,:‘.
                                     ,   ,:‘.         ....
         ,:‘. 。   .. . .      ―――たーる―――                , .. .
          :::::::’’  。...::::’’                    ,   ,:‘.        ..’
         ......                              ’‘  .......       ::::::
               ..:::                           。   .. . . :::  ' ,:‘.
         ; ', . . : ,:‘.                              ,:‘. 。   ..
                                               ,:‘. 。   ..
          ,:‘.  .                               . ..   ..; ', . .
         ...     ::                              . ..   ..; ', . .
          :::::                                  ...::..    ......
          ,   ,:‘.                       ,:‘. 。   ..    。...::::


[info]:翠星石の戦術が1上昇しました。

923 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:10:43 ID:/3cV.wiI
樽ではなくたる(アクセントに注意)だ!
あ、錬金術師じゃないからいいか


924 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:11:40 ID:93NAiCeM
た~るる~
って言う魔法使いを思い出したわ


925 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:13:04 ID:ihrBFAiA
樽…たる…タルタル…魔王シャントット

926 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 10:13:10 ID:cYAIGM.E

┏────────────┓
│その頃の師匠と銀さん
┻────────────┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_
__________________________________
   //  : |||  .:.:....::::::.:....       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  // .:::::.:...... |
.:...//  .:. |||               || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|└―――――――┘
    . :.:::.:.:|||::::.:.:....    /  .: || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ..:.::.:.. . . |||:.:.    / .:.:... .:.:. || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ...:.:::.:...   |||  //   ...:.::::.:...|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    [三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
   /| il|  || il| / .:| il|    | il|  /| il| ̄ ̄| il| ̄ ̄| il| ̄ ̄| il| ̄ ̄| il| ̄ ̄| il| ̄
   /| il|  || il| .:.::::| il|    | il|//| il| ̄ ̄| il| ̄ ̄| il| ̄ ̄| il| ̄ ̄| il| ̄ ̄| il| ̄
───| il|─┘| il|──| il|──| il|──| il| ̄ ̄| il| ̄ ̄| il| ̄ ̄| il| ̄ ̄| il| ̄ ̄| il| ̄
 ̄ ̄ ̄| il| ̄ ̄| il| ̄ ̄| il| ̄ ̄| il| ̄ ̄| il| ̄ ̄| il| ̄ ̄| il| ̄ ̄| il| ̄ ̄| il| ̄ ̄| il| ̄
    | il|    | il|    | il|    | il|    | il|    | il|    | il|    | il|    | il|    | il|
二二/ ̄,〉二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
二/  /|――――――――――――――――――――――――|il|il|――――
/  /il|li|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|il|il|::::::::::::::::::::::
  /::::|il|li|:::::::::::::::::;wノ Wi,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|il|il|::::::::::::::::::::::
/::wij ル l|li|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;iiwWw,::::::::::::::::::::::::::::::|il|il|::::::::::::::::::::::
 ''~ "''"~"'"                                  "''"~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ヤルオロック家:テラス━━━━



     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
     |  そういえば知ってる?
     乂_____________ ノ



                                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                           |  何をだお?
                                           乂_____________ ノ

927 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 10:13:35 ID:cYAIGM.E

            ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
          /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
         /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
   |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
   ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ       ソ フ ト ハ ウ ス
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j       エルブワード王国で竜が巣作りを始めたんだって。
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |

                                    ____
                                   /       \
                                 /           \
                                /     ―  ―   ヽ
                                  |      (=) (=)  |
                                \     (__人__)   /
    ああ、どっかで聞いた気がするお。       /:\    ー   イ、
                              /ヽ:::::| \{ ̄Y^'Yヽ 「 卜、
    複数の竜の特徴を              /   !:l  └‐个个┘|: :| ヽ
    持ってる混血竜だったかお。            |:::|     j i   r-‐…ヾ、
                            ;   ゙:.   |:::|     {o{ _c},//∠.. Y
                            |   :..  |:::| _.. ┴zy('ー-__ -ー')勹
                            |    ,ゝ ァ^f´   〈/  `     ´ Yハ          _,,_      ____
                           _ノ-‐ァ'´  { !   、{: :       . : : : } {          r<'ー‐'>、  |`¨¨¨¨¨¨´|
                           { /    八 マ''ヽ._ヽ>x、_____;_;_;_ノ  〉 r==z,_ ] __ ̄ {   |‐------‐|
                           }       _,,.>'′  |・|  |:::| |   |  ̄ ̄| |   |`¨¨´ |¨¨´| |  |   . :    |
                           \_..=-‐'´ |:::|     | {  |:::| | _.. |: : : : :|ハ_:_:_| : : : : |: : : | |  |  : :   : . |
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{<.._jx,_ _,ノ `¨'ヘ,__,ノ、__,ノ¨´_.>|. : : :   : : |
                                             ` ー- ̄¨二二二二二二二 -‐ ' ヘ.._____.ノ

┏巣作りやる夫 オススメ! ━─────────────────┓
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/12973/storage/1285581042.html   ┃
┗──────────────────────━私的広告枠┛

928 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:14:41 ID:ihrBFAiA
そ、そいつに手を出すな!嫁竜がやばすぎる!!

929 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:15:12 ID:LY6avEBk
そういややる夫は竜と面識があったっけか?
巣作りの竜とは違うけど


930 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 10:15:36 ID:cYAIGM.E

      |::::r=‐=ミー弋´                    ``寸∧
      |:::::`≧仆、::::::>/                        |::ト、ヽ   /{   /
会ュ、 ト、 ゙ア////.イ./                      |::廴}::}_/ニ! /三
  冬vミ// ./ィ// .'   i                 i    }   └<::ト、:く竺辷三三
ミx VV ,.仆、〃 イ   !   |    i         |   /     ト、ヘ\ 寺竺圭l|
三㌢ .厶三/:/`´|   ハ  ,ハ    |         ,  ハ  /  ,    |ミム::Ⅵ\>竺圭
主{::::厶三7:欣  !   !ヘー! ヽ   ト.       / _.ム斗 イ  /    jミ圦」竺圭圭洲
三.V三ミ7::伝,丕'.   ! ヘ. |   \ーい    /  / / / ! 〃   /三主竺圭圭圭   そうそう。
圭竺三ミ|:::,|ィ::::::∧  {.  xテ乞ミヽ|ハ    八レ'ィテ才7ムイ   />-<竺圭圭圭
三圭主才:::::::::::::::::ト、  ヽ  ヾ弋ソハ  ヽト./   弋示シ /  ./ }::::::::::::::`守竺圭    それでね、姉弟子達に声を掛けて
圭圭ア´::::::::::::::::::::ハ \ \               / . イ  /::::::::::::::::::::::`守圭   暇潰しに竜の巣に行ってみない?
}圭/:::::::::::::::::::::::::::::::'.  >─i       l     ∠.ィ      /::::::::::::::::::::::::::::∧圭
洲{::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.     ト .   、_ __,   イ|     ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::}圭   別に竜を斃すんじゃなくて、
::Ⅵ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.    |マ::::> .    . <ムア,'     ∧::::::::::::::::::::::::::::::::/圭   留守の隙に忍び込んで
: 派::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.   |マヽ::::::::::`TT´::::::::/ア .'    /::::::::::::::::::::::::::::::::::/竺テ   財宝盗み出すだけでもいいし。
ィア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧    | く::|\:::::: | |:::::::::::≧     イ::::::::::::::::::::::::::::::::::/竺丞





                                                   ____
                                                 /      \
             ほれ、お茶が入ったお。                     / ─    ─ \
                                              / -=・=-   -=・=- \
            (自分の墓穴掘ってる竜にちょっかい出すとか、.     |      (__人__)  U  |
             ちょっと良心が咎めるお………)              \     ` ⌒´     /

931 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:16:25 ID:8q5oWBcE
時期ずれてなかったっけかw

933 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 10:17:26 ID:cYAIGM.E

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       (                                (
                     `.                                `.
                     、 `ヽ.  `ヽ                          、 `ヽ.  `ヽ
                     ノ    ,!  ノ                          ノ    ,!  ノ
                   ,r   '´ _   '  _,                      ,r   '´ _   '  _,
                  !     r'´   r‐'                      !     r'´   r‐'
                  , , -─==i==i=‐- .._                    , , -─==i==i=‐- .._
                //   ,_.......i............___ ヽヽ                  //   ,_.......i............___ ヽヽ
                トヽ.-''´:.:.:::::::.:.:.:.::::::::::::::.ソノl                  トヽ.-''´:.:.:::::::.:.:.:.::::::::::::::.ソノl
                 l `` ー====-―´´ / ‐- 、               l `` ー====-―´´ / ‐- 、
                |              ゝ!─、 l               |              ゝ!─、 l
                  !              ノ、_j j               !              ノ、_j j
                ',             ゝ_ノノ               ',             ゝ_ノノ
                 ゝ、          /                    ゝ、          /
                  ` ` ̄ ̄ ̄ ̄ ´                        ` ` ̄ ̄ ̄ ̄ ´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              .::::::::::::: へノ, ' , '         \
         , '  :::::::::::::/ソ  / ./   :i          ヽ
        /   l:::::::::::::/ソ  / l  i   i          `、
       /    l:::::::::/ソ  /  l  l   :l  l         ',  '.
       /イ二ニ{::「::::\  /   !  V _', |: ! l    l リ  !
      ,' l:::l  イ::l ` ソ:〉 ,′  :|\_ム_',丶: l l.:.  / / ./ |
      ' l:::l  /:l:::i/ /:/     ,ヤ=テて卞、 丶i |:  // // ノ
.     ′ l:::レ:::/l:::レ:::/ l   :トゝ し;;ソ    ヾ|/ ¬/ //
,     i / 、_/|:::l:::/  :i    '.   ̄ `      ' ィてォ/レ'
     i / /::/ .|:::| |     \  ヽ         ゞソ` !
     / /::/  |:::i :|     i \   ' 、        !: !
    , ' ./::/  / .l:::| :|:    !   ヽ、  >     ′  !: !
     |:::|  /  |:::|/|:     l      ¨   ` ─    .:' !
 ,    :|:::|,   //|:::| l:   |'ヽ           ,イ:  !
     |:::|  // :|:::|  l:   !           /!:   !
     i::」 /   |:::|   l:  l          /  !:  /
   , '   /  ノ| i  i:  :l    /  ̄ ̄    !  /         あ、ご馳走になるわ。
  /      /  .| l  :i:ヽヽ   /    |    | /
/      /    | !   i ヽ`_ /    |    | /           で、ほら、行きましょうよ。
     /     ! i  i   /\   |    レ
    /         ', i   i  〈   \、i
  . ´         '.,   i        \
 /             ' ,  i          \

934 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:17:27 ID:93NAiCeM
塔に登るとあちこちで竜に会うからなw

935 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 10:18:06 ID:cYAIGM.E

                                                     ____
                                                    /      \
                                                  / ─    ─ \
                                                 /   (●)  (●)  \
                                                 |      (__人__)     |
                                                 \     ` ⌒´    ,/
                                          r、     r、/          ヘ
     却下。                                  ヽヾ 三 |:l1             ヽ
                                           \>ヽ/ |` }            | |
     やる夫と銀が行ったら、因果律が酷いことになりそうだし、     ヘ lノ `'ソ             | |
     必要であれば協会の方から要請が来るお。               /´  /             |. |
                                             \. ィ                |  |
                                                |                |  |

       /       ′        | ',  ト、    \ ヾヽ
      /          |          |  l  l| '.    ヽ l:::ト、
.      /       |  l| |         , |  |  リ  l|   l |:::ト \
    / / |    |l | | ゙ 、    /jノ  | _厶-┼ハ   | |:::| l\\
    ′/ |    | || ヽ \    ′斗≦/__,,.. レ゙ l    l |:::| l ヽ:ヽ
    l l|  l    |_」 L,,..≧ \ {   才ヘヽ 〕/ノl   ' |:::| | ',::',
    | ハ | '、   イ´ヽ> 、弋  ヽ       ̄"''´ イ  /  |:::|  l  }:::|
    |{::∧|  \  l<⊥ゝ '"            / /| |:::|   l ノノ     だから、私的に行きましょうよ。
   /.::/ |    \丶 "´       ヽ        /  r1  `´    l
.  /.::/ ∧   l | ト >                  厶|     |   |      マリ姉とエヴァ姉なら
\{::::{ / ヽ   Ⅵ |¬          __           '  |     |  | /    魔法の材料欲しさに直ぐに頷いてくれそうだし。
: . \∨ト、  \  \ト--\        l__ヽ     /   l     | //  /
: : : . \|: .\ |` ‐- \  /` ┌‐-、         ィ l  |    |/. :/ /. : :
: : : : : : : : : . ヽl    |  .′r┤   ,\____,、<__|__ l  |    |: ://. : : : : :
ー-  _ : : : : : :|    |  l  ||   | /⌒ヽ::.::`¬ ||   |     l /. : : : : : : :
:::::::::::::::::>_''ニ|     |  l  ∨  ノ´ / ̄ ヽニ ヽ|l   l    .'´_  -一   ̄
::::::::::://. .::.::.|     ト.⊥__〈      ´  / ⌒ヽヾ\ l   ,′:::::::::::::::::::::::::::
::::://. .::.::.::.::.:l     |::.::.::|}〉 ,         ィ{  |::.::.}::} l   厶ィニ、ヽ::::::::::::::::
::/ /.::.::.::.::.::.::.::.::l    l::.::.:|}〉 l        丨八_ノ二:ノ '  /.::.::.::.::. .\\::::::::::
.' /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.'、   '::.::.|}〉|         | \::.::.|}〉/  /.::.::.::.::.::.::.::. .\\::::
./.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.\   ヽ┴‐┴- 、    |   \|}/  ∧::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ ヽ

936 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:18:09 ID:xOJ3Gny.
ヘタすっと超強化された漆黒騎士部隊によるしっこくハウスが……大丈夫かなこいつらならw

937 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:18:32 ID:xZkmx9n2
>>927
そのやる夫スレの巣穴に行ったらダメだろ
水銀燈(最強魔法使い)と水銀燈(最強竜)が出会ってしまうw


938 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:19:37 ID:WDVp5Nt6
この人ら金銀銅と同格以上なんだろうけど
うっかり負けたらもれなくほのぼのレイプのハイリスク・ハイリターンだからなーw

939 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 10:19:53 ID:cYAIGM.E

                                                     ____
                                                   /      \
                                                  / ─    ─ \
                                                /   (●)  (●)  \
                          師匠がOK出したら、       .  |      (__人__)     |
                          やる夫は付き合うお。         \     `⌒´    ,/
                                                /     ー‐    \

                 r 陀ァニニ ー 、
              /.:. ≧^ヽ - -  __.\
             /.:./          ` ヽ_
            //         、    ム、
           /イ             !l } }l   l:!l:l
          l:l〃   | |ヽ    L⊥}1イ l l⊥!
          /{l:l l  | | }.トィ\ l .' _之ュl / /}lTl }
          ヾニイ ! lヽィf.(卞 } / 〃⌒ }/l !l:l.ソ
           lⅥ 、ヽノヾツ    "" ´}   ! ヾl
           | 〉ハ ー\""   ` ,   イl  !   i        _/      言質とったわよ。
      ヽ---≧ー、}\ヽ \    `  /jヽl  ハ ⊥イ- 千三干- 、 _
   _`三Zニ三ヽニ . ̄ ̄ \ 、ヽ}:.:.::zニ <´:.:./! r-/ィー 、三三三Zー ´
  ー ニア三三./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ jヾイ7 Y Vン l/ l.:.:.:.:.:.:.:.:.\二三三≧、
  ィ千三三三./.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:|r-vう / !ヽヽ r-v-}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽニ三三三ヽ
. /三三厂}三/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/}> ´/ .公 \^-<}\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ヾ三三ハ
 ´  リ ムイ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-/ / i  -'__人_ヽ    !ヽ ヽz、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽリ  jソ
      /ハ:.:.:.:.:.:.:.:八   .⊥ ィ ー‐.个ーへ _勹、 / i.:.:.:.:.:.:.:./
.      /// ヽz.:r-'  ヽ /l }.:.!  ヽ f   ィ ニ{ _ ーi、 マ.、:.:./ヽ ヽ
     /// /!l⊥ヘ  イ   ヽ-i:.\ノ人/.:.:}_)  下  _ノ ヽ!l:} 、!  l
.    /// / ソ }. \ !∠ /}_.j:.:.:.:.ンく:.:.:.:l {   ー  }_  }从l:l !  l
    i ! l ! ノ ! イ_  __} -{ l.:.:.:.:((:l:!!l)):.:.:.「i  , - } 、 〉、 ヽ !l:l !  l

940 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:20:10 ID:93NAiCeM
でもこっちの銀ちゃんは役職的にあまり遠くには行けないことになってたよね
ゲームで海に行くイベントのときにそんな話ししてたはず


941 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 10:21:03 ID:cYAIGM.E

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                       それから少し時間がたって


                         _________
                …… … ────────────── … ……
      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

942 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 10:21:18 ID:cYAIGM.E

                 .  ´        `   .
               . '   /  /´>、     `ー 、
              /    /  /´      /ハ  \}〉リ
              /    .    l   /   / /ト. ヽ ∨
             .      i   .|  , '  . ' . ' !ハ   ヽ
             .     / i   _| ∠ / / / i i  liい
             i    / l i i 「 _≧=ァメ./ リリ/ イハノ
            i   iレ´| ll ll |「 {エァkイ   r≠  i!
            i   l l{ }| ll ll |  ´ ̄    {ir'リ` |
            i   i l 乂| ll ll |        , リ  i |
           i   il l i | ll ll |   ー‐ -- . イ  l |     駄目。
           i   ll l l | ll ll |、     / l  il |
           i   ll l l | ll ll | >  _ / i  l  ll |    あの国は今、内部でゴタゴタが起ってるからね。
           i   ll l l 从 リ |   / i li リ  !  l l      
.            i __.⊥<  i!  l|   ト、 リ /  il  .リリ     私的にも公的にも関わりたくないし、
         /´ `ヽ.   \ ト ル'    ー `)`ーレ' く     関わらせたくないわ。
       /     ヽ    ゝ.__        /    ノ  ヽ     
      /        i         ̄ ̄     {    .    協会に正式な要請があれば別だけどね。
      /           i               \    .
    rく.           }                 \  .   それに、アンタ、
    /             l /                  ヽ. .  宮廷魔法使いの仕事に休みなんてないでしょうが
.   /           レ'                     }  .
  /            ノ                   .'  ヽ
   X          /                   /  /
.  /  \          / 、                  レィ
 /    \       ∧ \                 } |
./      /` ー‐‐く/∧  \                    {  !
      /   // / / /\                 ノ  !              ,..:::´:: ̄::゙::`:::、
                                                {::,/´ l丁 T`' :;:\
                                                ハi lイN l 、イ l| iヾ:::}ヽ.
                                                | lk_ィヽレ仁リ l .|dbl
                                         ガ━━━━ |、ト○   ◯/ l l∧| !━━━━━ン
                                                ||从.┌-、∠ / . l)ト、l、
                                                ,イ,イゝ ニ イイ /  | !
                                                <、ラY´:文:、バ, T≫゙i||
                                                ≦〈:::{:::i;:〈:::::::〉}≠ZZ
                                                ≦j|:::l〉:::;ヘ::iNハ≧ッ
                                                 ,イ:_:lXK:::ハ:::::::\
                                                <::::ソ,lX〈::kミ}:::::::::::\
                                                 ト,r'X>!^^´::::::::::| ̄

943 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:21:49 ID:93NAiCeM
ですよねーwww

944 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:21:58 ID:ihrBFAiA
こいつらって巣ドラ換算でA~Sランクであるわけで…
必殺無効のモンスター軍団でなきゃ突破される


945 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:22:30 ID:SHcam9vc
墓穴ほってるのかよw

946 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:22:59 ID:LY6avEBk
いや、こいつらなら必殺無効も貫通しそうだ

947 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 10:24:00 ID:cYAIGM.E

投下終了に御座る。さ、次は働く日々の書き溜めだ……


       ,.-'⌒ヽ,
      ノ     ヽ、
    (´  ,ノヽ    )
    ,.-' (´     `)`ー-、
   (´   ,ヽ、 (⌒     )
   `ー-'´ ⌒'ー、,,,,,,,,..,,.-' ̄
    。i    。    ゚l  。
   !    |    ゜   i
     l       i     ! ゚
   |    ゜ i       |
         。   i
   ;゜   ゜   : ; ; i
          、i;,| i, ゚,゜   ゜
    l   ゜;/ ̄u ̄;j\。´
     :。/ :j :::::\:::/\;゚  !      御免なさい、巣作りさん。
    i / u  。<一>:::::<ー>。
     |:j ° .:::。゚~(__人__)~゚j        勝手にネタにした上に、
   !  \、 u ;゜.` ⌒´,;/゜        勝手に広告して御免なさい。
     /゚:j⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
  l   / ,_ \ \/\ \゜
  ;゚ 、i;,と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._
  ゙ ´ `"  ゙ ´´ " ´ ' ´ ´ ´ ' " "


948 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:24:32 ID:SHcam9vc
乙です

950 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:25:00 ID:xOJ3Gny.
>>994
必殺無効なんて全部のモンスターにもたせるだろSSS的に考えて
やりこみゲー同士がぶつかるとどうなるのか凄く楽しみではあるw


951 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:25:13 ID:LY6avEBk
乙でした

952 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:25:31 ID:93NAiCeM
乙です

953 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:26:47 ID:ihrBFAiA


954 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 10:26:47 ID:cYAIGM.E

>>944.946.950
しってるか、おまえら。
ほとんどのまほうにひっさつこうかはない。
あれは、ただそくしきゅうだめーじをたたきだしてるだけだ。
だからひっさつむこうなんていみがないんだ。


955 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:28:34 ID:xOJ3Gny.
>>954
なん……だと……


956 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:29:52 ID:CsU7Em/E
乙でした。

>>945
この世界の竜は、雄が雌にプロポーズする際、立派な巣を作って求婚するので、
詳しい事情を知らなくても、雄の竜が巣作りを頑張り始めたら、
自ら人生の墓場に向かってるんだな、と判断されてもおかしくない。


957 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:30:37 ID:xZkmx9n2
おつおつ
ところで>>849,850みたいなアンカーは-(半角ハイフン)で>>849-850みたいにまとめれば良いと思うの


958 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:33:12 ID:8CNz1tis
乙です

959 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:35:03 ID:ihrBFAiA
確かにB.Bで満たす光使って漆黒騎士の群れを蹴散らした覚えはある
だが巣ドラはモンスターのレベルを99に上げればSランクだって怖くない


960 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:35:43 ID:PQAybqtE
おつでしたー
この二人が行ったら流石にでっていうとカズキンが涙目すぎるからやめたげてよぉ!


961 :巣作り ◆hUCp/iWpN6:2011/01/15(土) 10:35:44 ID:JoNxM.4c
乙ですー

>>947
逆に有り難いですよ!
これは勝手にネタにするしか

マナー違反スマヌ


962 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 10:38:32 ID:cYAIGM.E

>>889
協会の至宝は伊達じゃない!

>>893
魔法使い相手には………

>>900,899
ハンマーと言えば、この人です。

>>903,904
原作よりも幾分かは運動神経がいい設定です。
だから頑張った。

>>907
一回だけ登場した、エルフのハートさんです。

>>911
流石のご慧眼である。

>>913,914,915
親から人を裁くことの重さを理解させるために、やらされました。
領地持ちの貴族って大変だね!

>>916
何、気にするな。俺なんて何時もしてる。

>>923
さあ、このチーズケーキを食べるんだ。

>>928
エロゲ界最強のツンデレどらごん、リュミスちゃん!

>>929
ありますねー。

>>931
なに、問題は無い。
やる夫スレ的不思議時空だ。

>>934
ゴッドブローが通じない数少ない相手である。

>>936
突入→開幕満たす光×6
こ れ は ひ ど い

>>938
対策練ってないと100%逃げられる上に、
対策練っても撤退+以後出現しないにしか出来ないイベントキャラになりそうです。

>>948,951,952,953,956
乙ありです

>>957
失念してました……orz


963 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 10:41:11 ID:cYAIGM.E

   __|\
   >  N 
  /〃 .:y´\
  フ  ,リ《\._ノ,
 イ ,,く゚ ,ヾ.Vメ_゚〉    >>961
 ノ  ○/.| |ヽ○    まさかの本人出現だよ!!
 リ´ 〈、,,└┘,,〉     どうぞどうぞ、存分にネタにして下さいませ。
    し ´⌒`J    それと乙ありです、何時も楽しませて頂いております。


964 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 10:49:14 ID:cYAIGM.E

>>958
乙ありです。

>>959
システムの違いかも知れないが、
巣作りのモンスターのHPは最高三桁。
そして師匠達は基本四桁………Sとかいう次元じゃ

基本、モンスターよりも遙かにHP高いんですよね
名前持ちの人間キャラって。

>>960
振りか! 振りなんだな!?


965 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:50:33 ID:sngcXd.c
乙でした!

966 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:50:47 ID:yljgrlj.
……あれ、この話だと巣ドラってウィザクラとほぼ同年代なんだ。
ゲームの設定だと、最低でも数十年は後の筈なんだけど……。


967 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 10:56:12 ID:cYAIGM.E

>>965
乙ありです。

>>966
深く考えるな、感じろ。
そしてルビをよく見るんだ、
ただのやる夫スレ的不思議時空が発生しただけだ。


968 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:58:23 ID:7Dzoky72
同年代にした方が、色々とネタが増えるだろ
せっかく巣ドラとウィザクラのスレもあるんだから、
そろそろグリ森スレも欲しくなってきたな


969 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 10:58:49 ID:ihrBFAiA
>>964
たぶんシステムの違い…ドラゴンを狩れるライアネ人間モードがAランクだし
漆黒騎士(大英雄ガンジェット)だとマジでクデュール優勝レベルじゃね?


970 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 11:04:44 ID:WDVp5Nt6
ルルが召喚した漆黒騎士はHP800で装備全開したやる夫に180のダメージ与えてたな
このスレ的な漆黒騎士(召喚直後)のスペックはそんな感じなのだろう


971 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 11:05:37 ID:8ILNY8X6
>>961本人きた!

972 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 11:09:31 ID:q6if1ddA
ほう、巣作りもあったのか
ここで宣伝されなければしらなかった・・・!

さっそくみてくるw


973 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 11:25:25 ID:DIcBxCeA
巣作りはいま4スレ目までいってるから注意な
…スレが進むごとにタイトルがひどい(褒め言葉)ことにw


974 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 11:26:29 ID:zeHBgIVo
おつー

百叩きに耐え抜くとか罪人パネェなw
普通百回いくまでに死んでしまうそうな


975 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 11:39:14 ID:U1lLRRHo
やる夫の巣にやる夫一行が乗り込む相互クロス短編、楽しみにしてるわw
(魔王の道×復讐の悪魔クロスみたいな)


976 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 11:40:53 ID:PQAybqtE
向こうはラーメンだったがこっちはエロゲーが伝わりそうだなw

977 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 11:45:15 ID:QjOe0qIE
乙です

978 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 11:53:43 ID:wCnGVF6A
>>898
これもなのはさんの造ったやる夫用装備?


979 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 12:21:25 ID:3r0/OmOQ

樽が武器か…魔界島思い出した


980 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 13:38:25 ID:cYAIGM.E

           |_ |
           | `'|
          ノ,.、 ゝ、.__
         /ー 、,__、,.__ `\
         /_,,._/_,ジ=、\  \
       / - 、,_  ヽ、_ :》、\   l
       / ィ‐ 、_`'‐ 、,_ヾ゛\ `ヽ/´\
      / / |   \_ ` ‐ 、_> ヽ_/〉              >>970
      / | 〉、_/ヽ7\_i/__\_li∠、
      `'>|iヘ/'`Y´`|i //T/,-‐`ニ _‐、>'"\            敵として出現する漆黒騎士Hp400
      //ヽ∧_ハ.イ`メ‐|./ハ'、__ 〉ノ!丶、 \          ルルが召喚した漆黒騎士Hp800
   ,..、/./   ,.<ゝィ;;/ `゛‐イノ」|ヘ――‐ イ!ヽ  `丶\
  /ゝへヽ_./  〉YV'y‐|`vヘ \ヽ-t‐'"  ,|i   `i |        実は、ルルが召喚したのは
 /    `'ー‐'/r'v‐i'ヾ_,トイY'\_  ̄7\/ | / ト‐''´        初期のではなく場数を踏んだ高レベル漆黒騎士だったりする。
 ヽ、_   ∠ーf_ハ.,l、.ト|´\ノ ソ! |ト、 \l\  !| /
    `''‐'゛  ̄||i`ヽ ‐| /`l/   |.| ヽ   \\V
         |l / `ヽ/   | |  ヽ  ヽ\\ _
         〉く   /   //   ヽ  ヽ \_\` ‐ 、
         |ヽ/  ,イ   _//    \  \_/ \\  \
         | |  /    | /       \   \_`ー 、_ \
         !  i.∧    |.|          //`ー、  r‐‐=ニ\
       //  ハ l     |.|    / ̄ ̄ /     \\
      /ヘ〈_/ ヽl |   //  /      ヽ


981 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 13:41:12 ID:cYAIGM.E

>>977,979
乙ありです。

>>974
回復魔法って怖いね!

>>976
エロゲー伝道師、そんなのがあるのかっ

>>978
いいえ、どこからともなく紛れ込んだ、鎚使い代表さんです。


追記、ネタが沸いた。もう一回今日中に投下するかもしれん。


982 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 13:49:08 ID:cYAIGM.E

>>969
ライアネさんは、小説版読む限りだと
結構アレな性能(ネタバレに付きぼ化させていただく)の持ち主らしく、
総合力で見ると大した事がない可能性があるんですよねー。


983 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 14:34:38 ID:HiLGHoKE
乙です!

>>979
俺も思い出した。
なつかしいな・・・そしてもうはるか過去のゲームなんだな・・・


984 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 14:39:38 ID:0pnFg0FE
一週目で伝説の投げナイフ手に入れて調子に乗ってたものの
塔のボス戦で回数切れてうろつくだけになったのはいい思い出


985 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 14:54:43 ID:P2tN7nA2
乙ですぅ

( ´w`)<樽というとガストをおもいだしたがんすっと、ナンチテ


986 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 15:03:31 ID:xOJ3Gny.
てか次スレ立てないとまずくないかw

987 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 15:10:42 ID:rq89eGK.
樽ってことは、爆薬とカクサンデメキンを使ってだな……

988 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 15:21:44 ID:cYAIGM.E

次スレに御座る! 次スレに御座る!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1295072454/


989 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 15:27:21 ID:xOJ3Gny.
乙でござりまする

しかし>>1の書いてる情報を見る度にブラッドの巣に勝ち目がなくなっていく件
もうリュミスけしかけるしかないんかなwww


990 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/15(土) 15:31:12 ID:cYAIGM.E

数十体の魔物を同時に相手にして買っちゃうような連中だしなぁ……本部魔法使いって。

ところで、サキのキャラが予想外の方向に突っ込んでいるで御座る。


991 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 15:35:50 ID:Zkb7iNN.
仮にも魔王相手に弟子を単独で攻略に行かせて、その弟子が無事魔王討伐して帰ってくるような師匠だからな。
本来なら熟練の冒険者でもPT組んで挑むダンジョンにソロがデフォなレベルって時点で。
最早常識の範囲を超えてるよな。


992 :名無しのやる夫だお:2011/01/15(土) 15:44:35 ID:aS3UayGU
BunnyBlackで本部の魔法使いは化物って言ってたな






アトリエ マリー+エリー ~ザールブルグの錬金術師 1・2~(オリジナルディオラマフィギュア同梱 限定版)アトリエ マリー+エリー ~ザールブルグの錬金術師 1・2~(オリジナルディオラマフィギュア同梱 限定版)
(2005/10/27)
PlayStation2

商品詳細を見る



一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

12月です。早いものでもう年末ですね。
今年は関東には木枯らしが吹かなかったりと暖冬ぽくありますが、今後の気温は不安定らしいですのでこれぐれも風邪ないようにしてくださいね。
インフルエンザも流行ってますので、そちらのケアも忘れずに。
最近は更新も減っており色々心苦しいですが、今後も変わらずやるぽん!を応援してくださると幸いです。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター