Fate/Parallel Lines Apocalypse 【殺せ喰らえ】川添珠姫は終焉を呼ぶ【魂を糧に】 四日目 ~ 五日目 やるぽん!

ガッチャード第31話 ガッチャードが学園ものだと思い出した新学期ストーリーもひとまず終了? また錬金アカデミーに戻りそうですね。 一ノ瀬に対しての九十九なんてのは面白かったですが、さすがにレギュラー化はしなさそう?

Fate/Parallel Lines Apocalypse 【殺せ喰らえ】川添珠姫は終焉を呼ぶ【魂を糧に】 四日目 ~ 五日目

9843◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 21:20:58 ID:9TGlA/.k0




                  .: |: |: :.|: : :!: : |: |: : :.:|: l:|∨:.ト、: :.|:.| : | : : : :!: : : |: :|:i: : : : : : : : : :.
             | :|: |: :.|! i |! ハ!:.| : : i|: l:| Ⅵ Ⅵ:.| : |:! : : :|:.i:|! |: :|:|!i : : : \.: : :.i
             | :|: |: :.|! |_|!:l V: : : リ/ |  jノ>升ト、|:!: : : |:.i:|! |: :|:|!| : : : : : ∨: |
             | :|: |: :.|! | |`トl、∨: :仏斗<_ノ从__ |:!: : : |:.i:|! |: :|:|!| : : : : : : Ⅵ|
             | :|ハ: :!: |.:代㍉ハ: :リノリ癶戈丈ノ癶 从: : i:|:ハ トミメ、 : : : :', : :ヽ
                 ノ八 ∨ 从:!ミ彡 乂  ミ==彡 /イ: : :从  Ⅵ} `ヾ=ー: : :i : : : ヽ
           /´     ∨|: :|:  ノ  `ヽ        / |.: :.八  いイ 丿!| : : : : |: : : : : :\
                     ノ乂 リi く          /  ノ/      /|: :l| : : : : | : : : : : : : \
                   八           /´     /丁i : :.l: :リ : : : : l: : : : : : : : : : \
                             ____               { :l : :.i / : : : : :.|: : : : : : : : : : : :.:\
                           ヽ ` ̄ ``         /   Ⅵ!: :/ : : : : : :.|:i : : : : : : : : : : : : : \
                      /∧                 Ⅵ/ : : : : : : :.|:|:i : : : : : : : : : : : : : : :\
                        // /ヘ、__  .. 、<      // : : : : : : : :.八j:i : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                      // / : : : : : : : : ハ.     //: : : : : : : : : :./.: : :|:i : : : : : : : : : : : : : : : : : : .、
                       / / /: : : : : : : :/  }    //: : : : : : : : : : : /: : : :.|:|:i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、

───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ──
【黄泉平坂TV】

 皆さんこんにちは 本日は通常放送を延期し、臨時ニュースをお伝えします










  |: :/| : : |: : : :ハ ll: : :/ |: :|: :/__| | |: : |: : : : : :||: :|: :ヽ
  | / | | |: : : :| |:|ヽノ  | /|/   ヽハ/|: /|: : : : | |ヽ |: : :ヽ
  | | |: : | |: : ハ|ー-ヽ、 ハl/リ ,イ弋夕フゞ// : : : : | | ヽ: : |: : \
  | | |: : |: : : :| ,-i--iゝリ    ̄三三´ リ/: :/ : : / |: : ヽ: :|: : : :ヽ
  レ /|: : | : : |弋彡イ .i          /: /|: : / リヽ_: :ヽ |: : : : : :ヽ
  ∠ハ :|: : : |. ~~~. /         /:/ .|: :/,、 ) ノヽ、l |: : : : : : : : ヽ、
    /ヽ |: : : :ミ   ヽ         レ / / --イ/: : : : : :!: : : : : : : : : : )
   レイヽ!: : :ヽ               レ ,--イ|: : : : : : ヽ: : : : : : : : /
       | : : ヽ     ____        / .| : : \::: : : : : :ヽ: : : : : :/、
       |: : : : \   ´ __       ,   ヽ: : : :ヽ: : : : : : ヽ、: : /: :ヽ
       |: : : : : : \        , イ  /  .,ヘ、: : |: : : : : : : : |: ::|: : : : ヽ、
       〉: : : : : : : _>ー-、ー、イ    |/   ー-|: : : : : : : /: ::|: : : : : : : ヽ
      /: : ,へ´ `ヽ、_  \ \  /     //: : : : : / `' - 、: : : : : :
 .  , -イ / , \-,,,  ヽ-、 \─- 、   / ̄: : : : : /     ` - 、: :
  /´: : /  、|、 ヽ \ ヽ 丶、__ヽ  `' 、/ : : : : : : / /   , --- ヽ: :
  |: :/    | `|  .i  ヽ ヽ       ヽ:: : : : : : :|  /   /     ヽ
───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ──
【黄泉平坂TV】

 一昨日から続く連日殺人事件 及びに広範囲の死傷事故、警察は未だ原因が掴めていません
 
 地域内の小、中学校も休止 一部店舗を除き機能不全中 各自外に出ないよう、もしくは避難を推奨しています

.

9844 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:22:04 ID:yTiY2XjU0

投下だひゃっほい

9845◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 21:23:53 ID:9TGlA/.k0



          // : / :/ /:' : : : : : :\ : : : :ヽ : :\
         / . : : :/ : ′! | : : { : :ヽ : ヽ: :ヽ: :V : : \
           } . : : /. : :i :||:l: : :i :{: :i ト ; ;V: } :| : : : :ヽ
         ′ : :;小 : {: : !:l l : : li |: N:i ヽ:l: :! : | :ヽ : : .ハ
        / . :/ イ { : ハ : i:| | { : |:{ヽ斗小; i′ ! : ::. : : : : '.
        ノ/// :i: :!: : : :!: :N:|: i: :爪 ,}ィiフ:ハ} : : }i: : :l : : : : }
     彡イ:/:/ : { . :、 : :i|i斗-{:ハ:.iト:{ ^=´ /: : イ}: : :}: : : . .′
       |イ/ : :人 : :ヽ 斗:モヮ{ 从 ヽ   .′/ }i: : :′ : :/
__     .ノ : //: `ヽ 从` ¨´  }      ; :/ 小:/: : : :/
>‐、`ー‐彡: :彡: ´ : :> {:ト ≧ー  ヽ   _. i: :! /: :/ : : : 人
   ` =  フ. : : :/ . : ノノ:} 个:.   ‐≦ '´ {: {' /: : :/. イ
        / . : ,イ: : : : イノ :ノ:/:≧:.... __ ィヽ:ヽ: . 彡≦  `i
      // : //: / //:/: :/: /ム :≦二}: :}/      ヽ.
.      {:i{: :/:イ / /: : :/ーァ' /: ; イ/}_ソ: ノ    -----ヽ
.     人 : { {!///: :/ , .イ: :/: :/ />': イ /  /      .|
  廴__{ノ:/): ) }:}':i{: :// : //: //.イ/彡'// /  .′      . i
   ` ー彡:/ ノ:人l :{ {/ ≧=彡'≦, イ7 // {  ト .       イ
  /´:-- ',.イ/ィ≦三三三彡'´>'ノ´ノ7__ノ  V   ̄ ̄ ̄  ヽ
.  {:/   {:i//::/:ノ  >,'..≦:/ / 7 \   ヽ\       ..
  廴  /:::/ ̄ /ィ≦::::/  /   /   /    ミ、       .i
     /:::/  /イ:::::::::::::{   ′ .′ /     ∧        .i
   /:::/   /イ::::::::::::::: ∧  {   i  .′       ∧       i
  /::::::/   / /::::::::::::::::::::/::∧ .  .|  i′       ∧       l
 {::::::::{   / /::::::::::::::::::::/::/::/〉人  }  {         ∧   彡' ハ
───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ──
【黄泉平坂TV】

 尚、情報の提供も受け付けていますが皆様の安全が第一ですので無茶をなさらないでください。

 我々報道陣は新たな情報を得次第、即座に情報を提示します 皆様の安全を願っております

.

9846◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 21:25:50 ID:9TGlA/.k0



  _____________
/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
:::::|:::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|  <イジョウ、ツギノホウドウヲオマチクダサイ
:::::|:::::|                |:::::|      -──-
:::::|:::::|                |:::::|   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
:::::|:::::|                |:::::|.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:     ヽ
:::::|:::::|                |:::::| /:.i:.:.:i:.:.......     .....:.:.:.:ハ
:::::|:::::|___________|:::::|./イ:l:.:/|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.l
:::::l::::::::::::::::::::::::::::::⊂⊃:::::::::::::::::::::::::::::::| l/Ⅳ |:.:.|ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄リ  |:.:.|丿:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., イ リ
─────────────┬──ゝ _,!:「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l
                    |   === |:|     ___     |
                    | ̄ ̄ ̄ ∧|   { o  o }   |
                    ├──∠_∨   ` T:::T ´   /__
                    | /⌒{::n::::::l ゝ __|:::::|__/ヽ:::l
                    ├〈   |::||::::::|___|:::::|__ノ_}::::|
                    |  \,|::||::::::|::::::::::::::::|:::::|::::::::::::::::)::!









    ____
,  ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......,
::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` <
:::::/  ∨:::::::::::::::::i::::::i::::::i:::::::::::::::` <
:::人__ノヘ:::::::::::::::::|、::|、:::ト、:::::::::ト::::::::::\
\::::::| ` ∨::::::::::::ヒⅥz斗∧::::::|::::::ヽ ̄ `
-‐ァ下ニ; ∨::::::::::|ハl -‐ 、ヾ,:::|::::::::∧、           一体誰がこんなことを……
´ , -‐- 、ヽヽ:::::::::| i ( ) l }::|\:::::::∨ヽ
 i ( ) ! } \::::!、`ー-‐'  ハ|::::::\:::∨::∨
 ゝ  ノ ノ   ∨ ` ‐--‐ ´ リ\:::::::\i、::::∨
`ー- -‐ ´          u       ヽ:::::|  \∨
  u         /\     u  /::::::|    丶
    u    / -‐`  U   イ:::::::::|
\                    イ:::::::::::::::|
\\  U  u    , <::::::::::::::::::::::::|
::::::\\---‐ ' 斤/ /  `ヽ::::::::::::::::|

9847 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:26:42 ID:Z6JGWgdk0

広範囲の死亡事故・・・いったいなにバーの仕業なんだ・・・!

9848 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:27:22 ID:wbrfa8n.0

酷い奴らもいたもんだぜ!

9849 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:28:17 ID:yTiY2XjU0

こんな……むごい……!

9850 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:26:57 ID:S/Aa3Qcs0

セイバーだろうなぁ
俺らはまだ、数人しか殺してない

9851◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 21:30:56 ID:9TGlA/.k0



                         r=ニニニニ=-、
                        /ニ≧=--=≦ニム
                    ,.ィニニニニニニニ∧- 、
                      ,ィニ{、ニニニニニニニハニ\
                     マニ \::::::::::::::::::::::::::::,..ィニニ }
                   \ニニ≧=====≦ニニニ/       『ま、どう考えても蒼騎士だわなァ』
                        |:` <ニニニニニ>イハ
                        }イ: :{_|∧: :| =ミ/ イ/ ̄}
                      _}:从:叭 \     __〉:.:/^ ーr/\
                   /ニ〈∧ {  、 ` ー=/:.:.:/ :、_//ニニ>、_
                 イ|ニニ} \  `≧='、:.:.{_,..、//ニニニニ`\>、
                /ニニ|ニニ|   \ /  マニ\ニ{_{ニニニニニニニ`ニ≧=-、
                /ニニ l|ニニ 、   /¨´\ }ニニ、ニニ>、ニニニニニニニニ∧
            ,イニニニニ{ニニニ、 / }:::::::」 `マニニ\ニニニ> 、ニニニニニム
              /ニニニニニ|ニニニ}'  |::::i:::|   マニニ \ー==ニニ`ニニニニニニ}
           {-=ミ、ニニニl|ニニニ|   }:::::: !  }:マニニニ∧   `¨ 、ニニニ/ ´
              |ニニ\ニニi|ニ=ミニ |   |:::::: |  |:::}ニニ{(_)ニ}      `¨¨¨´
             _lニニニニ、ニL|(_)|lニム  |:::::: |  /::::|ニニマニム
             {イニニニニⅥr|ニ|、ニl  !:::::: ! /:::::::{ニニ∧ニ}\、
             |ニニニニニ| ||ニニ}|ムニ|:.、|::::::::}':::::::::::|ニ,イ  \'  }}
             |ニニニニニ|ニ{ニニ|!ニム}::::|::::::::|::::::::::::Ⅳニ!    ー'









:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.........    ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:.:ハ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:l::::.:.:.:.i:.:.|
::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:.:.:l:::::.:.:∧:.|
::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:.:.:|::::.:/ ハ{
::::::::::::::::::::/´l:.:.:.:.:.|/
:::::::::i::::::::人_j:.:.:.:.:.|、       『あ、やっぱり?』
:::::::i:l:::::/  .|:.:.:.:.:.:| l
::::::从:/   |:.:.:.:.:.:|ノ
 ̄>‐---‐|:.:.:.:.:i:|
‐- />.、 |:.:.:.:/リ
 //   ヽ|:.:./
.//    ハ/
./   /  }

9852◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 21:32:46 ID:9TGlA/.k0

                  _ -‐    ̄ ̄  ‐- _
                 , </////////////////>、
        、   _,.ィ―‐-、__,r――‐-、'////////\
         ``<'/ハ___ノ777ヽ___)ヾ////////ヽ
            ,.イ'////////////////////////////∧
.           /////////////////////////////////i
         //////////// l/////////////////////l
.         /,////////'//  |/////////////////////l
        l/ l//////l'/`` !////'l//l//l/////l/////!
        !  l//////,‐- 、 |/// j/―‐-l'/////l/////!
           l!V///! Vrノ !∨   V rノl/////,l/////l
              ! V/ハ     ,      ///////l/////!     お前らだけで会話するのやめろよ
           ,イ'///∧          ノ////////////,!
         ///////∧   ー _ 一   /////////////,!
           /' l//////> _    ,. イ/l////////////!
        '   l/'" //////// ー 、    l//l/∨///////l
          '゙ ,イ'///>イ二ニリ  , <j/ニニマ'//////,l
           ,イ>'";: '/ニニ/ニ/二二二ニ/ マ/////,!
         //::::::;:'/>''"ニニ/ニニニ>'"    ゙マ//ハ
        ///:::::/ '"  ./ニニ/ニニ>'"    ,....::::::::`<ハ
      ,.イ///j:::;:'     /二ニ/>'"     ,.::::::::::::::::::::::::}/ハ
   ,. イ/////,l:/‐-__ ,.イニニニ'仁/     ,:::::::::::::::::::::::::::::i'/ハ
,. </////////!'ニニニ7 ̄‐=ニニ/      ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::!'//ハ









                    -───-  .
                      /           ヽ
               /.:.:.ィ:.、:.:.:.:::∧:.:.::、:.:.:.:.:.:.:.:.,
              ∠/.:::/二二:.::::l__二二_:.:.:.:.i::.:.:.
                 /:.::/ lr'__ノ\:| {r'_ ノ/:.::::}::.:.:ト、
               ,:.::⊂⊃    `   ⊂⊃::::::ハ:::::}`     あ、ごめん つい
                  И:{   __      ノイ:::/:::::::,'
                    |::ゝ /   `ヽ    /:.::/::::ハ/
                    ∨r う     /─ァt/:/l/
                  /V.__   /}ミ ' { ´ ヽ
                  ソ 〉‐<─' ∨ノ |辷彡'
               〈_,∧   ー 、` ー' /!
                  〈      `ー' >
                ノミ========彡ゝ、
         r──‐tr‐//⌒ーァ─z_、 ! ヽ 〉──t┐
          ー─‐ヘナハ{ 、  人 ,_ ∨  l { ──'ー'
              ´  `¨´  `¨ ´  ゙̄ー`

9853 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:34:38 ID:Gh37pMZ.0

あっちは無差別だからなぁ

9854◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 21:35:17 ID:9TGlA/.k0



                /ニニニニニ=、
                 /_ニニニニニ \
            r-----<:::: \ニニニニニ \
              \ニニニ\:::::\ニニニニニ}
               \ニニニ> 、::::::::::::::::::........|
            /|: :`ヽ、ニニニ> 、____ィ>、
           / |: /:/イ: ` <_ニニニニニニニ}
                {/:/: {: : :|卞tォ、: :/: 7-7-r--- '
             {∧: l: :从 `¨//イ ´/: /
            /  }:从{  、 ´  _j .イ:イ   お?嫉妬か?寂しいんか?ニーズヘッグちゅわぁん?
           _/\|   \ `='/
       r==イニ/   \ヽ ` T_´
   ,.ィニニ|ニニニ\     \__! \__
   /ニ\ニ !ニニニニ\    /:::::::\ }lニ\ニ> 、
  ,'ニニ \ \ニニニニニ、  {、:::::::::::Ⅵ\ニ、ニニ}
  /ニニニニ、ニ>=、ニニ∧_」 \:::_ノ   マニ}ニニ
 ,'ニニニニニ\ニニ/ニニ∧    マ:::\   マニ\ニ、
./ニニニニニニニニ /ニニニ∧    マ:::::ム   マニ}ニニ
'ニニニニニニニニ /ニニニニ∧    }:::::::ム   マニ|ニニ}
ニニニニニニ/ニニ\r==ミニニ ム   |:::::::::::}  マ !ニニ|
ニニニニニニ/ マニニr=ミ/ニニニ∧  {::::::::: |   Ⅵニニ{
ニニニニニ/  マニ{__ノ)、ニニニ∧ \::::: |   }ハ、ニ|
ニニニニ/   //--、 }\ニニニ}:、 \/   /|ニⅥ
ニニニニ,'   / / マニ/ /ニニ\ニ ム:\   /:: {ニУ、









           /____/////////////////>、
        ,. '/_./  /  〉/// ̄ ̄ ̄ヽ///r ̄ ̄`ヽ、
         /./ /  / ̄//,.ノ {   __ノ,r―、ー  __ノハ
       '/,' ̄! ̄! ̄./,.<,ゝ 777777//lV///>ー'/∧
      '/└‐l_l--┘'/////////////l V///////,'∧
.       l///////////V////V///////l V////////∧
.       l//////!/////lゝヽ//∨/////,l ,.-V//////,l∨!
        l'/////l//// 了f7ヽ-\'////リ _V/////∧ヾ、
      !/////|'/////ト`' '_  ヽ///!,.-―,∨///ト/ハ       基本的に直接相手と会話することなんざなかったからな
.       l/////l'/////|  ̄    ヾ/ Ⅳ/ , V//リ \ハ
       V////!/////|        〉  ̄ 小///!   ヽ、     仲介役のやつとは結構しゃべったけどサ
       .l'////|/!/// |   、_         //∧'/,l/\
         l'////!/V//∧   _ ー  >    イ'///jル'////>,、
        l//////∧//ハ</    ,. </∧、////\ ̄``ヾ、
       !'/////,.<\/l_/ ` ー イ//////∧ ̄__ ̄``
       |///<二ニニムlムァ   ,'-‐==ニ二ア
       l//////7ー-=ニニム.  マニニニニ/‐::::::::::ヽ
     ,. -――ヽ'"  `     ヾ.、 マニニ>'" ヽ:::::::::::::::::::,
    /::::::::::::::::::::::::,.   ゙    マゝ, マ{=ム  ' 、 \:::::::::::::,
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::,,     ゙    ヾ> !ニニ>_、  、` 、::::::}
.   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::,    ` 、   ヾニニ>― ` <二ニヽ
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::,       ` 、  Y" - 、./   ヽニニム

9855 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:35:51 ID:XT8S3Hh60

ああ、そういやタマちゃんたちは「相手を選んでいる」って誤射マンがいってたな

9856 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:37:06 ID:vuy/Aqkc0

こういう会話見てると仲良くてほっこりするのになあ……


魂食いするときは誰か来てくれないと困るね!(白目)


9857◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 21:38:23 ID:9TGlA/.k0

                  _ -‐    ̄ ̄  ‐- _
                 , </////////////////>、
        、   _,.ィ―‐-、__,r――‐-、'////////\
         ``<'/ハ___ノ777ヽ___)ヾ////////ヽ
            ,.イ'////////////////////////////∧
.           /////////////////////////////////i
         //////////// l/////////////////////l
.         /,////////'//  |/////////////////////l
        l/ l//////l'/`` !////'l//l//l/////l/////!
        !  l//////,‐- 、 |/// j/―‐-l'/////l/////!      寂しい、っつーのはわからんが実際そうなんのかね?
           l!V///! Vrノ !∨   V rノl/////,l/////l
              ! V/ハ     ,      ///////l/////!      基本的に喰うこと意外の楽しみはアイツの悪口聞いてるときだけだからな
           ,イ'///∧          ノ////////////,!
         ///////∧   ヽ. ア   /////////////,!
           /' l//////> _    ,. イ/l////////////!
        '   l/'" //////// ー 、    l//l/∨///////l
          '゙ ,イ'///>イ二ニリ  , <j/ニニマ'//////,l
           ,イ>'";: '/ニニ/ニ/二二二ニ/ マ/////,!
         //::::::;:'/>''"ニニ/ニニニ>'"    ゙マ//ハ
        ///:::::/ '"  ./ニニ/ニニ>'"    ,....::::::::`<ハ
      ,.イ///j:::;:'     /二ニ/>'"     ,.::::::::::::::::::::::::}/ハ
   ,. イ/////,l:/‐-__ ,.イニニニ'仁/     ,:::::::::::::::::::::::::::::i'/ハ         ※神話でフレズベルグと罵り合いをしてる 但し直接ではなくほぼ文通状態
,. </////////!'ニニニ7 ̄‐=ニニ/      ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::!'//ハ









                 ┌i
          <\  []  |_|  /7
           \>    __`
        <\     ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`   、
      `ヾ  `´ /::::.:.:.            \
       _    ,::::::::::::/:.:___:.:.:/:.:.:.:./!__:.:.:...... ヽ
       ̄  /:::::::::::::|:´/|:.`/゙|:.:.:/´|:/|`/:.:.:i:.ハ    意外だ
            /:::::i::::::::::l〃⌒ヽ |/〃⌒ヽ∨:.|:.:ハ
         l:::( |::::::::::|ゝ __,,ノ   ゝ __,ノ ∨l:.:N
          |∧::|:::::::⊂⊃           ⊂⊃:.:|
          `|::::::::::|               ノ:::::!
              l:::、:::::|>‐ァ'´ ̄`Y⌒ヽ<:::/:,′
            ヾl\|  /    ∧   ∨/j/

9858◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 21:40:39 ID:9TGlA/.k0


                         r=ニニニニ=-、
                        /ニ≧=--=≦ニム
                    ,.ィニニニニニニニ∧- 、
                      ,ィニ{、ニニニニニニニハニ\
                     マニ \::::::::::::::::::::::::::::,..ィニニ }
                   \ニニ≧=====≦ニニニ/
                        |:` <ニニニニニ>イハ
                        }イ: :{_|∧: :| =ミ/ イ/ ̄}         何だおめェ 意外に乙女ですってか
                      _}:从:叭 \     __〉:.:/^ ーr/\
                   /ニ〈∧ {  、 ` ー=/:.:.:/ :、_//ニニ>、_
                 イ|ニニ} \  `≧='、:.:.{_,..、//ニニニニ`\>、
                /ニニ|ニニ|   \ /  マニ\ニ{_{ニニニニニニニ`ニ≧=-、
                /ニニ l|ニニ 、   /¨´\ }ニニ、ニニ>、ニニニニニニニニ∧
            ,イニニニニ{ニニニ、 / }:::::::」 `マニニ\ニニニ> 、ニニニニニム
              /ニニニニニ|ニニニ}'  |::::i:::|   マニニ \ー==ニニ`ニニニニニニ}
           {-=ミ、ニニニl|ニニニ|   }:::::: !  }:マニニニ∧   `¨ 、ニニニ/ ´
              |ニニ\ニニi|ニ=ミニ |   |:::::: |  |:::}ニニ{(_)ニ}      `¨¨¨´
             _lニニニニ、ニL|(_)|lニム  |:::::: |  /::::|ニニマニム
             {イニニニニⅥr|ニ|、ニl  !:::::: ! /:::::::{ニニ∧ニ}\、
             |ニニニニニ| ||ニニ}|ムニ|:.、|::::::::}':::::::::::|ニ,イ  \'  }}
             |ニニニニニ|ニ{ニニ|!ニム}::::|::::::::|::::::::::::Ⅳニ!    ー'
             |ニニニニニ|ニー=''ニⅣ:::|:::::::」::::::::::::|ニニ{
             |ニニニニニ}ニニニニ|:::::::::T::::::::::::::::}、ニム










       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-=ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.      /_ -=、//r ≦:.:.:.:.:.:} r \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
   ,  ≠-:.:.:.:} 「 { {__}_  =彡 ':.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.   { { /:.:.:.:.:.彡:{  丁}:.:.:.:./:} }:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    ` ァ-=≦:.:.: {   }: }:.:.:/: :} }:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
    /:.:.{ :.:.:.:.:.: {  ,:.:,:.:.:,:.:.斗笊:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.   /:.:.: { :.:.:.:.:.: {  /才≦ノ'ノ' l/}/}:.:.:.:.:.:.:.:.:. ⌒ヽ:.:.:.:.:.:}
   ,:.:.: /{ :.:.:.:.:.: {    }:.::., ヽ-___,,斗示:.:.:.:.}:.:.:// 、} }:.:.:.:.:.|    うっせ 煽ってんじゃねぇよ
   l:.: , {:.:.:.:.:. 从  ノ/ノ^''" 乂辷/}:.:.:.: }:./ r) ) , :.:.:.:. |
   {:.:.{ {:.:.:.:\{斗拆、      ー ' }:.:.:. 从   , .:.:.:.:.:.: |
   {:.:.{ {:.:.:.:.:.:.:ハ ゞァ} /:./:./:./:./:./:. :.:.:./   / :.:.:.:.:.:.: |
.   乂:{ {:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:〈 /:./:.     /:/ r- 彡:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
.    ヽ ヽ:.:.:}:.:.:.:.∧ `       ´  / }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
        }:/}:.:.:.:.:.:.:ゝ           /  }:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:|
        }' :.:.:.:.:.:.:.:.:个:.:..⌒   /     .}:.:.:.:.:.:.:/ニ :.:.:.:|
        乂:.:.:.:.:.:. }:.:.:.:.:≧≦:.:.::}   ,:.:.:.:.:.::, ニニニ、:.:.、
          }:.:}:.:.:.:.}:.:.:.:/ニニニ|   /:.:.: /ニニニ ヽ:.:.:.
          }:.:}:.:.:.:.: /ニニニ /   /:.:./ニニニニニハ:.:.:.
          }:.:}:.:.:/ニニニニ,  ,.:.::/ニニニニニニニニ..:.:.
          }:.:/ニニニニ./ /:/ニニニニニニニニニ}:.:.}

9859◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 21:42:08 ID:9TGlA/.k0




┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:スカベンジャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ニーズヘッグ          【レベル】:80       【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50+20    【耐】:70+20    【敏】:30+20    【魔】:30+20     【運】:50+20     【宝】:40+20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:棄棄棄 満腹カウンター:3 【魔力供給の不足】:110/240
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

            ▽行動ターンです 行動選択をどうぞ ↓5

  1.情報収集
  2.使い捨て礼装の作成
  3.サーヴァントへの魔力供給(休息)
  4.サーヴァントへの魔力供給(魂喰い)
  5.他陣営への襲撃
  6.その他





.

9860 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:42:30 ID:S/Aa3Qcs0

ニーズヘッグさんカワイイ!ヤッター!

9861 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:43:28 ID:ODhP3uwc0

4かなあ

9862 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:44:00 ID:S/Aa3Qcs0

今日も元気だ飯が旨い、ってことで4

9863 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:44:17 ID:ZtnQ9L7k0


余裕があるうちにご飯を食べよう

9864 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:44:22 ID:C0TIeoN60

ご飯食べに行こう


9865 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:44:35 ID:wbrfa8n.0

4

9866 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:44:39 ID:yTiY2XjU0



9867 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:45:30 ID:FnyvI.bI0

魂食い安定すな

9868 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:44:45 ID:5qPvD3u60

4

9869 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:47:33 ID:rUBhWtFM0

カウンター貯めたいものな


9870 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:47:35 ID:ODhP3uwc0

さて、今回の獲物は誰だろうかなあ

9871 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:47:51 ID:5qPvD3u60

ちゃん様と渚君はセイバーに向かうし、えりな様は消耗しすぎていて動けないし、少佐は無視だから
止めに来るのが骸ぐらいでむしろ好都合なんだよね

9872 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:49:55 ID:Gh37pMZ.0

こんな乙女に食べられるなら本望やろ?(錯乱)

9873◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 21:51:22 ID:9TGlA/.k0








                       ▽各陣営行動

                一陣営が礼装作成を選択

                一陣営が休息を選択

                二陣営が襲撃を選択

                一陣営が接触を選択

                二陣営が──




               ,. . : : ´ ̄ ̄ `: : : . 、
             ,. :´: : : : : : : : : : : : : : : : :\
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           ,:': : : : : : :/: : : : : :___: : : : : : :.:.
             /: : : : : : :/_,. -―: :!l O  r二\: : : :}
          /: : : : : : :/: : : : : : : :{____\_\Y
            {: : : : : : :/_,..ィ  ̄ \\ \ ̄`ヽ/
         :. : : : : :/|l-、\ \` ,.ィt ォ、  \  \               マック
          、: : :イ{ i|ィtュ、 \\込zソT ヽ、 ', 、\         帰りに魂喰い寄りません?
             T | Ⅵ弋ソ   ` \  |i |_ノヽ }\} `
                | i! ヾ、   ' _      リl|,イ リ   \
                |∧ il込、  ` `   ,.: |/
                }' ∨l!l > __  イ /ヽ
               } /     ィ{   /  /、                ▽もはやこんなノリで魂喰い 命が軽い
          __  /   ,.{ Ⅹ ´  /  `¨¨¨¨ ヽr二二ヽ
         //: :} |, ¨¨ ´ / /:.:.:、  ∧         ∨:_ノ.イ
           {': : :.| |       {/}:.:∨ \/ ',      /二二イ: |
          |: : : | | / /イ::|:.:.:|:::::::.....、 {`ヽ l   { |: O: : : :.|
          ヽ: : | {_ {/'´::::::/:.:. |:::::::::::::::`ヽ、}/   j j: : : : : : :|
           \ー/::::::::::::::,{:.:./::::::::::::::::::::::::,{   //: : : : : : :,
         / ̄l {::::::::::::::/:∨:::、:::::::::::::::::::::::八__//: : : : : : : /\
       ,ィ=ミ、. ̄八:::::::/: ̄ ̄`ヽ、\:::::::イ:/{≦´__,...イ___\
       { {_ノ/ ヽ__.|:T´   ̄ ̄ `ヽ:`¨¨´/:}:::|`ー- _  ´   _  }
       乂イ{___,{: |::|         }:::/´: : :.|:::{、     |   __ { '、_r=ミ、
      /:.:/ \__|: |::|         |:::l: : : : :|:::|\__,....イ  乂__ノ }

9874 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:53:46 ID:FnyvI.bI0

二陣営襲撃ってことはえなりは動けなかったか

9875 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:53:48 ID:ODhP3uwc0

たしかに軽いなあ
ひどいほどにwww


9876 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:54:05 ID:ZtnQ9L7k0

休息はえりな様だよな
接触はどこだろ?

9877◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 21:54:54 ID:9TGlA/.k0




     , '´ _> ´  _>'´   }             ヽ 丶、
   / ,.  ´     ´     ノ              ,   \
  /  ′   /     ,、 <           '、     '、   \
 ′ /   /    /∧  、\    - 、       ヽ   `、   \
_j   i   f     y'´  i ',_  >`´   }   、   \   ヽ    丶
┴rx_j__ l    f  , ' ´        ,. <    \   \  丶     ゙,
 )Y⌒) Vi   小 ,′   _、 、<  \    \  、 \   、   i
こンlvx」 ニl   !{ y′   v^、ヽ ぃヽ _ -ヽ、   丶   、丶、 \          もはや魂喰いを一人で止めれる気がしない
ー个~‐v'    j/    /  丶`、 vヘ´、__ \   丶  丶、 、丶ヽ-―-‐-
  ,'   /   /     / \r=ヘ弐 vt戊 ̄冫 iヽ     、  \\ヘiー―--    単機とか無理 そうだ土地魔術師に会いに行こう
  !   ' /       ∧    ´ーヘ i==ヘ彡′ i ハ     丶  \`   、 ___
     i ′      ィi ヘ     ̄ `、   `、  ハ 小 、   、   、  丶  `  ー
 ,   j i , |     l /,! `、     ヽ    , ノ / }ハ 、\ 、\ヽi 、  ー=ニ
 l   ! ' l |      l !/!  ヽ           ,  ,〈    ! ぃ ヽ i 、丶i、  ‐-      ▽出鼻挫かれたせいで行動が遅い骸さん ※探知拒否
.l¦     l     ¦ V|            /Tヘ 、iヘ トl-i--ヘi- ` \ ‐- 、
_! l     l     | -ヽ -         / '、 '、ヾ ヽ! i‐-  _i     丶、__
¦l     l       |              ,   ハ  ヽ \i      ¬   〉、
.!l     !     ト- ー‐==ニう  ,   / {   \ ヽ    /   ,〈  \
 ’,           l ‐-----‐   /   ,  ¦        /   /  >‐
. ∧           ノ        /   /   !        /   /` <



.

9878 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:56:00 ID:FnyvI.bI0

>>9876
少佐が休息しないのもおかしくないか?

9879 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:57:07 ID:5qPvD3u60

骸さんwwww

9880 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:57:22 ID:S/Aa3Qcs0

そろそろセイバーの自己改造が洒落にならないレベルになってるようなw

9881 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 21:57:36 ID:ODhP3uwc0

これは面倒になるなあ
骸とえりなが組んだら、撤退戦が半端ないことになるなあw

9883◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 22:01:06 ID:9TGlA/.k0




.  /:::::::::::::::::::::/::::/:::/|:::::::::::::::i::ハ:::|\ヘ::::::::::::::::::::..ヘ
  //!::::::::::::::::::ハ:::/|:/ |::::::::::::::|::|⊥!_!:ト、:::::::::::::::::::ヘ
. // |::::::::|:i:::::├i::|¨| ̄ |ハ:::::::::ハ| リ_サ ∨::::::::::::::::::トヽ
/'  |:::::::::|ハ:::::|ィ斤气k |' ∨::::! |彳テヘミ、|ィ:::::::::::::::::ハ ヘ
   |:::::::::|:::ト:::ハイ:::::ネリ   ∨:|  lY::::::ソ.ハ|:::::::i::::::::::|ハ
   |:::|:::::::::::ヘ|`ゝュzソ   V   込zュノ |::::::イ:/::::::|、ヘ      んー……
   |:::|:::::ト:::::|       ,        /イ´::|/|::::i::| V|
   |:::ハ:::|丶ヘ                |:::::/:::|::::|::| |'
   |::! !::::::∨! 、     ─        イ:::::::::::|:::,'|'
   |::! ∨::::::|:::i ヽ          / |:::::::::/|/
   ヽ!  ∨::::|、:|   ` t、 _ ,. - i´|   |::::::/ |
      ∨::|ヘ|   入        |^ヽ /:://
.         ∨|    / r'      / }':://









                        __  _
                      r'",.-―777ー-`、、
                      ///////////// ヽ
                        ,イ'///////////////,∧
                   ,イ'//////////////////∧
                   ,イ/////////////////////∧
                    ,イ ///////////////////////∧
                 /////////////////////////,!/∧
              ,.イ,イ/////////////////////////}//ハ
                 /,.イ///////////////////////////!///}               エサ
               //./////////////////////////////l'ハリ         やっべぇ 人がいねぇ
           /' .///////////'/////////////////リ  ゙,|
           ,'゙ //////////////////////////////!  ゙!
           ////////////////////////////////!   !
              /////////////////////////////////!
           /////,///////////////////////////,l
         //////////////////////////////////ト、
        ,.'//////////////////////////////////!   ヽ
       ,.'////////////////////////////////////!     }
.       /////////////////////////////////////     /
.     /////////////////////////////////////    /
     //////////////////////////////////////    /:!
.    /////////////////////////////////////'゙     ./:::l
   ////////////////////////////////////,.'     ,':::::l
  //////////////////////////////////,/       .l:::::::l
  /////////////////////////////////,/        .l::::::::!
. ////'/////////////////////////////          l::::::::l
//// //////////////////////////,/.!          .l:::::::::|

9885 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:01:31 ID:gx1osqrg0

まあ、皆隠れるよね。

9886 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:01:59 ID:EzD5F63s0

気配のする、おうちにカチコミ?

9887 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:02:12 ID:ODhP3uwc0

ああ、あれの報道のやつでか

9888 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:02:12 ID:C0TIeoN60

燻り出せーヒャッハー

9889 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:02:54 ID:ZtnQ9L7k0

突撃!隣が晩御飯!

9890◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 22:03:46 ID:9TGlA/.k0




            ______
          ,ィニニニニニニ ヽ
         /ニニニニニニニニ',
         /,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::>}
        ,ィ{r ニニニニニニニニ≧= 、
      ,.ィニニニニニニニニニニニニ}
       乂ニ>': : : : : : : : : : : : : : :/|ニ乂
       `¨|{_|: : : : : : : : : : : : : : {:.|´
         |从: : : : : : : : : : : : : /|:|       『蒼騎士が派手にやってるせいだな……』
         |'∨\: /从: : : :/}:./ リ
             }/ |/ィニニニ≧、
            /ニニニニニニヽ、___
          _ イニニニ{ニニニニニニニ ヽ、
       /ニニニニニ |ニニニニニニニ|ニニ、
     /ニ/ニニニニニ|ニニニニニニニ|ニニ}
      {ニl{ニニニニニ i!ニニニニニニニl|ニニ|
      ,ニ |ニニニニニ |ニニニニニニニ|ニニ|
      |ニl|ニニニニニ {ニニニニニニニ{ニニ
      |ニl|ニニニニニ |ニニニニニニニ|ニニ|
      |ニi|ニニニニニ |ニニニニニニニ|ニニ|
      |ニl|ニニニニニ |ニニニニニニニ|ニニ|









        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::/レ'`ー ‐ - - - - 、 _ _ _ _ _ _ ヽ
     /::::::::::::::l/l/  ̄ ` ¨ 丶 、__ _ _ _ _ _ _ _ _.',
      //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.     //:::::::::::::::::/:イ::::::::::∧:ト、:ト:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
   / l ::::::::::::l:::Tトl::::::::l::l__l:l__l:l_\:::::::::::::::::::::::::::::::::::N    かなぁ……あれ
   ,′l ::::::::::::l vァ‐、:::::::l:l  l__l:l_  l:l::::::::::::::l:::::::::::::::l:l
   l  l ::::::::::::l. ト:゚:::l\:l:l  t_)::心 l::::::::::::::l-、:::::::://
.     l :: :::::::::l.弋::タ  ヽ!   l::::::::c}j::::::::::::::l  }::::/
.    l:::| ::::::::l   ,      ` 一 /::::::::::::::l ノ/
.    l:::l ::::::::::、   _         /::/:::::::::::l::从
     l:l N ::::::::l\  `     ノ::/:::: /l:://     ___
     l:l  l ::::::|l::| 丶 _____..  イ::::::/-l/\   /:::;へ_____
         l ::::::|l::|        >、_./::::/ /∠,\ fr==</:::,.-======、
       l :::::|v      ffT /::::///-―--ヽ\_____〃:::::r―| ̄l:||::\
         ', :::|     /:l |l/::/ / : : : : : : : : :V::::::::::|「 ̄:|::::::|:::::|:||:::::::\
         \!   //.:.「|.レ' / : : : : : : : : : : : :l:::::::::::|l:::::: |::::::|:::::|:||:::::::::::::\

9891◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 22:05:40 ID:9TGlA/.k0



         ...///..\ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \.\\\
       //// . |  \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \ \.\\\
.     ./.|(/\|/\|/\|/\_) _.|_|_|_|_.|_|_|_|_.|_|___|__|=┬┬=◎
    /|/ .::∥ ______.  ∥ |―ii―i|i―ii―i|―ii―i|__△__  |. . . |....|
  ./ |/  . ∥/ ,--------、ヽ ∥ |  ||  |||  ||  ||/||/|||l―――l| || ̄ ̄ ̄ ̄|,
./ |/ ./.|:::::∥| |    ||    | |..∥ |  ||  |||  ||/||/||  |||| ::; : l| || (・∀・) |::\
|/ ./  .|...:.∥| |__||__| |..∥ |  ||  |||/||/||  ||  |||| :: ;: l| ||  イイ !! |::》,)
| /..    |.::::∥| | ̄ ̄|| ̄ ̄| |..∥ |  ||/|||/||  ||  ||/|||l≡≡≡l| |' ̄ ̄ ̄ ̄≫≪∬
||     |:::::∥| |___..△__.| |..∥ |/||/|||  ||  ||/||/|||;:'"`:;.;~,,:'w',:''';;;::...        \
|..|     |::::.∥| | [ open ]| | |..∥ |/||  |||  ||/||/||  |||'、(○)''';;:;'Φ,゙;:;,,..;;           |
|..|     |:::::∥| |__||__| |..∥ |_||_|||_||_||_||_|||_ヽ|/____Ψ__...::ト──イ ● .|
|..|    _|:::::∥| |._____| |..∥ |;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;| ヽ__丿   ,,|
|  ̄ ̄ ̄ . ..∥| |      ..| |..∥ |,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,|         |
|.      ...∥| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|∥ |;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;|______/
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""









               ___
         . . :´.: : : : : : : : .:` . 、
       /: : : : : : : : : : : .:    .: .\
      ..: : : : : : : : : .: .   . .: : : : : :\
     /: : . . ..       .. . .: ::、 :. 、.: :. : :ヽ
      .: :   . . .. .: : :: : : : :::!\: .\: ::. : : :.、
    :. : : . : : : : : .:ヽ: : |、:: : : |X´>、ト、::..:.:.:トゝ
     !: : ::. : : : : .:.:.::.:ト、!_ヽ:: .:i,rく心.ヽ{\.:.:|
    :..:. :.:.. : :{: : :.::从ヘiニ、\| 弋リ  い ヽ!     すごい まだ開けてるお店あるんだ
      '.::. :::.、 ',::...:/ xくュ沁     、   }: !
     .:!、::∧: \{ヘ{ く込ノ    ′  /: :!
     ',い:{ ハ::...:.:.∧       rj  .イ.:|:.:|
         ヾーヘ::.: : ∧._       ∠ 」∧:|
        \ ヽ:::、.:ヘ.、  ̄丁´ヽ\′',ト、
              >、ト、:',.``丶|rく⌒\ヽ  !
           ∧   ヽ:, /ヽく : : : ∨{' !
            /  、   ` {.: : : .:|\__/}ノ}|
          /    ヽ.   ';_:_:__;!ヽ }  ハi
        i `ヽ、  、\_}  \} /  / !
         |     \ }<     \ /  i

9892◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 22:08:18 ID:9TGlA/.k0




                            ,....、
                         _ _,..:ィ::::::::::::ヽ
           ,.‐..、..     ,.ィ77/////,> 、i/::::::::::',
           /:::::::::::、>//////////////,\:::::::::l
.             {::::::::::::::ヽ:/l`ー、////////////∧:::::::l
              ヽ:::::::::::::::ヽ-!-l/V/////,l∨///∧:::::!
           ,.ィヽ::::::::::::::::Vー{,l-V/lV//! !////トゝ/
          /::::::::::ヽ::::::::::::::V/,'弋!,!ヽヾl. j/!//,l::::/
           ,イニニ7::::::ト::::::::::::::V/ハ    ,   '///::/
         /ニニ/―-' ヽ:::::::::::::ヽ∧ ` -  イ/∧/          おっしゃ 突撃
       /二二/ヽ)ヽヽ. ヽ:::::::::::::::ヽゝ ーイ、::::ヾヽゝ
     /二ニニア '   ` ` .ハ::::::::::::::::::マ>、マ=>、/!
.   ,イ二ニニ/       /∧:::::::::':;::::; マ=/=ム `ヾl
   /二ニニア.         ///∧:::::::::';:;  Vニニム  ヽ
  ,'ニニニ/         //////ヽ::::::/   .マニ=',.  i
  !ニニ/        ///////,∧ '    ',\ /', '
  lニニ,'           /////////∧  ` ´ , / ヽ! .ト_、
.   lニニ.!         ////////// ∧     l.ニニl !ニ\
   マニ!.        ////////////,∧     l.ニニ!. !\ニム、
   マ=ム   .ノゝ、_,. ////////////// ゝ     l ̄´,! fj ヽニム
.    マムー';;;;;;;;;;;;!///////////////,!ニニ7fニニ二} ゙'!  ヽニム
     `<、;;;;;;;;:ノ//////////////   ̄' ーT ̄/l   、  マ=ム
         ` ̄´ '/////////,>'           l \ l  ハ  ∨=',
           i'/////>'"            ー一   、  ',ニリ









       ぷ \.       __      丶      _   
      る .     .,,r''´´ ̄  ̄```丶、       ,'  `、     ―
    で ぷ. . ../    ⌒. .| ⌒  ヽ `丶、   /! ̄!`!    \
    す る.  ,'   .   ,-^丶!  r ヾゝ\ `    >´ ̄/´
     / .     ,'   |/ 乂 丿  乂ソ 丶 丶  /. ヽイ´   ヽ ヽ
.   ・ .     l   ヽ⊂⊃ . - 、⊂⊃ ヽ ヽ/   ヽ ヽ  ヽ  ヽ
.     ̄ ̄   `、. \ 丶(    ヽ   j\|       ` .j
.           丶  \丶ヽ   `, ,ノ       /
.      _     丶へ|ノ``.ヽヾ=ヲ'´    _ ,,,-‐'' ′         ゴー!
      l ヽ┬--‐´´   i  ii,〃´|--ー''´      .
.      冫 /          j. ,〃 _ ,,彳        ノ丶
      | /       ,, ー '  _,,j          `′
       |       /, ー--‐' ' i
      |__  ,,/´ ./. .,ヽ.ヾ   i
              ,ノ. //ヽ. \   i
         〃  ノ 人 ヽヽ丶 i
            l ,, ,,/〆丶 ヽヽ  .i
          ヾ/ 乂j--丶 ヽ 、 .j
                丶  i '´
                    丶 l_
               __     t_沙" ‐- 、
           ⊂二..        ,,,_ ノ
                ̄ ̄ ̄ ̄

9893 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:08:29 ID:ODhP3uwc0

すごい度胸だなあw

9894◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 22:11:14 ID:9TGlA/.k0




                     |  /:.-:.:.:.:.:.:.:.: .. ̄` く {´ <
                   /| /ァ' ..:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:....  \...  `ヽ
                    /   |./ .:.:.:./.--x、.:.:.:.:.:.:.:.:.:...  ヽ:....
                 {、二./.:/:./:/イィヘイ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   V:..
                   丁/.:/.: .:/l'=ミ、 /;:.:_/_:イ:.:/.:  |:.
               |/イ: .:./ xx   {/:.:/ ̄メく.:.: : |:、
                   /|//.:/{  ノヽ.' }/ミ.、/7:.ソ / .:/.:      へーいいらっしゃーい!
                     {7.://ヘ. /   ヽ._   }}/イ.:/..:/.:
               ,ィ!∠zz|ハヽ.__/´   /7イ:.:,∠ァ7>‐    こんなときでも笑顔を欠かさない千葉食堂だよぉ!!
                   / | //>、!ノ>z‐---z彡'.:.:/ノァ'//
                 {   |l/ j/ ̄ ,} 〉/.:.:.:/ ̄// /       
                 ヽ.  |l! / ,.ィ彡'≦':.ィイ /  /i! /
                  iヽll{_/イ/フイl! |./   } ll├  フ ̄
              /´} `く´     | ! {__>、__| |! { /
                 ハ.    ヽ fォ   ヽ=ィ′   `¨´
                {::::ヽ.    ` ー 彡' / |









 -────- ..
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` : .
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.: : : : : : : : : :\
: : : : : : : : : : : , : : : : : i : : : i: : i: : : : :.ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : /! : : i:|: : |: : :.i: : : ,
: :i: : : : : :i: : : |: : : : / |: : ;'|ハ: :|: : : | i : : ,
: :|: : : : : :|: : : |:_:_:_:ム,」:_:/」! l: ; : : :.} |.:.:.:.:,
: :|: : : : : :|: "´|: ̄/〃|:/ ヾ`l/:.:.:.:.:ハ:|ヽ:.:.:
:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.:./∥ j;'   i! l:.:.:.:./:.:.:| ':.:.i
:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.| / .ll     |l |:.:.:/:.:.:.:.|  ':.:!       焼きそばパン一つ
:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.l′ ||     |l j イ:.:.:.:.:.:|  ':|
:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|   li    リ  i:.:.:.:.:.:.!   |       「パンはないよ!!」
:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|   ヾ、__,. イ  ∨:.:.:.:|
:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.、    ̄       `ヽ:.|
:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.、 ////     . イ:.:|
ヾ'、:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:\     , イ/ !:.;
<ミ>≧zx、:.\:.:.:` <:.:.:.:.:.:/  | ′
       ,.>-ヽ>┬一:.:.:/  |′
     Y      ヽ |:.:.:.:.:./  /
.     |   rヘ  ハ:.:.:.:./

9895 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:12:37 ID:ODhP3uwc0

そんなAAあったんかいw
ああ、先輩が食われるのかあ


9896◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 22:13:22 ID:9TGlA/.k0




  /.:   /        /  i     |         ヽ
 / .:ィ   ./     i    ,イ / |   }! ヽ.  |        i
// /   ハ .:|   |   /|/ ,レi/ ハ|: ハ |、 ヽ    l
′ ′: ..:.| 、ヽ!   l:  /  lムイ |  ′}:ト 廴|_ヽ |     |
.  /.:./:.:.l. :ヽ|.:   ハ丁 ̄ |   | /  |   ヽ| ハ|    |    もー ちゃんとメニュー見て頼んでよー
 //|:.:.:.:∧:.:.:|:  | 斗==== l./ / == =l= | |   |. |
ノ'   |:.:.:.:.:.:.〉´|:..  | // / /ノ' / / ///  {.:.   |! |    ウチは和食メインだし!
.    |:.:.l:.:.:.{  |:::  l/  /  、_, 、_ノ  //,ハ:. .: ハ |
.   |:.:ハ:.:.:ヽ. |:::. |       |   |      八.:. |  :|
    V |:.:.:.:.`|:.:.:. |        |   |     /:.:.:.:.:.|
     |.l:.:.:ハ:.:{:.:ト .     l   l   . イ |:.:.l.:.:.:l
        !:.ハ:.:.∧|: |  `  ┬--l  .リ‐ ´    |:/|:.:.:.|
        }′l:.:{ |:..L _r‐、_ノ  廴 イ_r‐、-- 、l' !:.:./
      ノ′}:./ヽ:{  ヽ \ __    __ノ /    ヽ.|:./
          /- 、    \ `ー---‐彡'     .ハ′
       |   \    ` ¨¨¨¨´      i / |









       /´ ̄ `> ¨ ̄ ̄ ¨` <       、
      /                `ヽ....   \
    /    /    /        \ミz、 \
   /    ./ .:  :/ / /  : .: |i:   ヽ ヽヘ  ヽ   ヽ.
   / /  / .:./ :/ イ /!: :/|:. /|:. :}.  l |ハ. ハ\,.>
  / / . l l 、/_,イ:/_|/_レ:./|イ:/|ハ:. /:!: l l :/|. ヽ ∨
  i ,イ .:. l | :||/丁_丁´|:.:|ヽ廴j__|/|:l|:. リ |/小. l.
  |l | .:/ |ハ.:|==== Ⅵ ム_ ̄!丁「:/  |//:l:  |    ……んー? あれ…… お客さんどっかで見たような……
  l|| :/|:. :. :ト{/ /i /   ヽ  ̄``ミz }/: . !/:.:.|:. |
  | ! | :| |:..:.: }    ーrァ‐ 、__, / l/l イ:.: : | }:.:.:l!:. |
  |.l ! ||:l: 八     {   }   u //:.:  !イ.:.:}|:.リ
  l.{ l l l:.|!: .:.:l> .  ヽ.__ノ    ,//.:.:. /:.:.:./ }/
  _ヽ. l{  |:|!:.:.:.|!/  > .___._z壬//:.:.:.// |:.:/ /
    j八 Ⅵ:.:.:||_.|バ:| } /`l l:l /イ.:.:.//z.、!/
       }!|:.:.|/,ノ___}l!ノ } { 廴./.:.:ム'==ミヽ
     .ノ二´Ⅵ//´ |lく }/ >ヽイノ´__,    ヽ}
   //´ ̄` ┴'- ..jl!_///r'≦ ̄__     }

9897 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:14:12 ID:ODhP3uwc0

え?
まさかの知り合い?


9898◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 22:16:22 ID:9TGlA/.k0



               /.:/ :|.::::|::l:::l: : : : :.| ト、.: : :.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                 /.:/.:l.:|.::::|::l:::l: .: : :.:.| l \.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
                ,′: :.l::|:::l:|::l:::l:! .: : :. L!ー‐ |:‐ハ--.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
             i: :i. : :l::|:::l:| リ リ__.:.::::::| リ二ニl/三 1::..:.:.:.:.:.ト、:.!l
              l: :|: : :l::|:::l:レ' 从ハ.:.:::::|´ C 。: :)ソ 1:..:.:.:.:.:.:l )!l    さぁ?
              l: :|: : :l::|:::l:レ'_,.ニ云、.:.:|  ,.ゝ-‐'   !.:.:.:.:.:.:.:レ'/リ
            ヽ|: : :l::ト、 ト、ィ.。 :.:1ヽ|   ' ' ' ' ' l.:.:.:.:.:.:.:.l/‐- 、
                  |: :∧::::::.ヽl弋Zソ 、         !:.:.:.:.:.:.:.レ'´  ̄\
                 |:/  ';:::::::.', 、、、、   _      ノ.:.:.:./.:./     \
                ′   ',::::::::ヽ         / .l.:.:/.:..;′ / ´  ̄ `ヽ
                    ',:.::::::::ヽ>r‐---- く   l.:/l.:.;′/
                    \::::::::|  l     \   l/,イ//   / /
                     / \.:|  \    \/,. イ   /  / /









                   ! ゝ、) ./イ , -''"    `ー-‐‐'" ノ
                _,,〉_, - '―-'- 、 _  ̄ ̄`ヽ;:::; イ
             _, イ´ ´         `ヽ      `''ー- 、
        ____r'´            ヽ  ヘヽ  `''-、 `ヽー-ヽ
      f´ _,   ,        、          ヽ .|/ヽヽ  、`ヽ  \`ヽ
      .j ./  / ,    /   lヽ  ヽ\ ヽ   Y .:jヽ ヘ  ヽ:.\ ヽ .)
     / /イ  !イ  / /    !! ヽ_,l-v-ヽ.∨ .ハ::/ lヽ.:! .l  ヽ::.ヽ::.',
     / /   ./   j ./! l   j!l '´ヘ.l_ヘ!,,_ヽl   }'  .!:.ヘ! :!   ヘヽ:V::!
    ./.:/    j:.!   Ll,-v! /l!  ィ了示ハヽ! ! ', l::.ィl:::. :;ィ!ヽ  ヘl、::.リ
   ,ノ.:/ /   !:.! .,イ.!,.-_,V:! j    .{r':::::cl_,l |  l} ! !..トイ:: !ヽヽ  ! ヘ:!
  ,イ イ / !/  ! !:.!   ハlィテ::ヽ      ` ''''" j .!  l} !ノノ .:l:. | ヽ::. .l  l!     あ、いやちょっと待ってね……えっと 鈴ちゃん
.-'"  j ;' l:!  l .! .:V !{!ヘ':::::c:!       ::::::: /,イ  j::..l:::.. l、:. |   )!:. ! .j
    l.,'  リ l.::! ! :::V:!、` >'''′ !     ,イ′! .l::l ハ:: j jヽ!   l::.!       「違うよ」
    !:!  !::!.:!.:! :::l:ヽ ヘ ::::::::   ,..-‐       l:. / .!j j::.イ/      !/
    !:!  l::l、!::lヘ :!ヽ!` ヽ          ,.イj./  l'ノイ      /         よっちゃん
   .ヘ!  l.:! ヘ:! ヘ ヘ    > .,,_,, ィテフ< /l/  /
       ヘ:! ヽ ヽ.:ヽ  _, --'ニ--、 .l ! .( / !`ヽ                 「違う」
        l     ,ィフ´ミ`ヽ: : : :ヽ、,ノ、 ヽ_ト,.イ,ィ!
              fイ--  ヽ`ヽヽ: : : : ヽ、  l/ _!:.ト、
            |'´    ヽVヽミ V: : :Y` !r'^ヽ!: :ヽ
            l       ヽ V!:j: : : :ヽ ヘ ヘ:!: : :ヘヽ
            l     、  ヽヽ!イ: : : : : \ jl: : : :ヘ! !
               !     ヘ::.. lヽヽ: : : : : :ヘ:ヽ'j: : l〉:!:l .!
               ∨      ヘ::.! ヘ:j: : : : : : : ::.ヽ::. : : :Y!l
               ∨::.    、\ {:: : : : : : : : : :l!: : : : ヽV

9899◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 22:18:31 ID:9TGlA/.k0



_      / r‐ 、ヽ      /´ ̄ `> ¨ ̄ ̄ ¨` <       、 __( /⌒ヽヽ
r‐、ヽ   {__{__ 〈 (    /                `ヽ....   \   ̄ ノ ノ
!  { {  / __`∨、  /    /    /        \ミz、 \r__..´ く
〉  ヽ. {_/    }○} /    ./ .:  :/ / /  : .: |i:   ヽ ヽヘ  ヽ○ヽ. ヽ }
     O      ノ ノ / /  / .:./ :/ イ /!: :/|:. /|:. :}.  l |ハ. ハ\,.>┴' 、
        _././ / / . l l 、/_,イ:/_|/_レ:./|イ:/|ハ:. /:!: l l :/|. ヽ ∨_r ⌒ヽ.ヽ
     / r‐ 、ヽ  i ,イ .:. l | :||/丁_丁´|:.:|ヽ廴j__|/|:l|:. リ |/小. l. !    ノ ノ
_     {_j  }. { |l | .:/ |ハ.:|==== Ⅵ ム_ ̄!丁「:/  |//:l:  | | ( 二 イ      うーん……どっかで……というか……
、ヽ、     ○ヽ{  l|| :/|:. :. :ト{/ /i /   ヽ  ̄``ミz }/: . !/:.:.|:. | ○
 ー' O       ○| ! | :| |:..:.: }    ーrァ‐ 、__, / l/l イ:.: : | }:.:.:l!:. ハ.j -―- 、
      ____       |.l ! ||:l: 八     {   }   u //:.:  !イ.:.:}|:.リ {_/⌒ヽ }
    / r‐ 、`ー、 O l.{ l l l:.|!: .:.:l> .  ヽ.__ノ    ,//.:.:. /:.:.:./ }/  | __ ノ ノ
  __{ .{   `¨¨   _ヽ. l{  |:|!:.:.:.|!/  > .___._z壬//:.:.:.// |:.:/ / _ (_r‐ ´
 (r‐、ヽ二フ    ((⌒j八 Ⅵ:.:.:||_.|バ:| } /`l l:l /イ.:.:.//z.、!/ (_r‐ 、○
   /ノ  _    ((   }!|:.:.|/,ノ___}l!ノ } { 廴./.:.:ム'==ミヽ   ノ }
  o′ (__ `ヽ   o_.ノ二´Ⅵ//´ |lく }/ >ヽイノ´__,    ヽ} _/ ノ
        ) }  //´ ̄` ┴'- ..jl!_///r'≦ ̄__     } r‐ ´









  /.:   /        /  i   l ヽ           i
 / .:ィ   ./     i    ,イ / |   } |ヽ  |      |
// /   ハ .:|    | //丁.メ |   ハ丁 ト、!.  |    !
′ ′: ..:.| 、ヽ!   イ /_|/   |  ′,lノ__ |. |ヽ. l    |
.  /.:./:.:.l. :ヽ|.:   ハ. |´二ミ   | / /イ二ヾ ! l |  l. !
 //|:.:.:.:∧:.:.:|:  |〈N{..f::(_i  | /   {.f::(_i j| ハ |  |:.|
ノ'   |:.:.:.:.:.:.〉´|:..  | . 廴.ツ / ノ' / / 廴ツ, ,ハノ .:∧:.|       ハッ!!
.    |:.:.l:.:.:.{  |:::  l /`ァ  / / , / 7´/|:.:.:. .: | :.|
.   |:.:ハ:.:.:ヽ. |:::. |                  j.:.:.:.:.: l
    V |:.:.:.:.`|:.:.:. |        _      ,.イ:.:.l.:.:.: |
     |.l:.:.:ハ:.:{: |> .    ( __)   . イ |::/|.:.: .′
        !:.ハ:.:.∧|: |   `i ー--- ァ ´   l′|:.:/
        }′l:.:{ |:. レv__ノ     {、_ ,、     |:/
      ノ′}:ム-ヘ:.ト、\        フ 〉ー 、  }′
        /     ヽ `ヽ` ー----‐彡'    \
      /          ` ¨¨¨¨´       ヽ

9900◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 22:20:54 ID:9TGlA/.k0



               ___
         . . :´.: : : : : : : : .:` . 、
       /: : : : : : : : : : : .:    .: .\
      ..: : : : : : : : : .: .   . .: : : : : :\
     /: : . . ..       .. . .: ::、 :. 、.: :. : :ヽ\_人_人∧从_人_∧_人_从_//
      .: :   . . .. .: : :: : : : :::!\: .\: ::. : : :.)                  >
    :. : : . : : : : : .:ヽ: : |、:: : : |X´>、ト、::..:.:.<   タマちゃん!!     >
     !: : ::. : : : : .:.:.::.:ト、!_ヽ:: .:i,rく心.ヽ{\.:.:| <                 (
    :..:. :.:.. : :{: : :.::从ヘiニ、\| 弋リ  い ヽ!/^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
      '.::. :::.、 ',::...:/ xくュ沁     、   }: !
     .:!、::∧: \{ヘ{ く込ノ    ′  /: :!
     ',い:{ ハ::...:.:.∧       rj  .イ.:|:.:|     多分それかな
         ヾーヘ::.: : ∧._       ∠ 」∧:|
        \ ヽ:::、.:ヘ.、  ̄丁´ヽ\′',ト、
              >、ト、:',.``丶|rく⌒\ヽ  !
           ∧   ヽ:, /ヽく : : : ∨{' !
            /  、   ` {.: : : .:|\__/}ノ}|
          /    ヽ.   ';_:_:__;!ヽ }  ハi
        i `ヽ、  、\_}  \} /  / !
         |     \ }<     \ /  i









                     |  /:.-:.:.:.:.:.:.:.: .. ̄` く {´ <
                   /| /ァ' ..:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:....  \...  `ヽ
                    /   |./ .:.:.:./.--x、.:.:.:.:.:.:.:.:.:...  ヽ:....
                 {、二./.:/:./:/イィヘイ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   V:..
                   丁/.:/.: .:/l'=ミ、 /;:.:_/_:イ:.:/.:  |:.     お?マジ?小学生以来じゃん!
               |/イ: .:./ xx   {/:.:/ ̄メく.:.: : |:、
                   /|//.:/{  ノヽ.' }/ミ.、/7:.ソ / .:/.:      無事でよかったよー あの時親の付き添いでライブ行ってたから丁度無事でさー
                     {7.://ヘ. /   ヽ._   }}/イ.:/..:/.:
               ,ィ!∠zz|ハヽ.__/´   /7イ:.:,∠ァ7>‐
                   / | //>、!ノ>z‐---z彡'.:.:/ノァ'//
                 {   |l/ j/ ̄ ,} 〉/.:.:.:/ ̄// /
                 ヽ.  |l! / ,.ィ彡'≦':.ィイ /  /i! /
                  iヽll{_/イ/フイl! |./   } ll├  フ ̄
              /´} `く´     | ! {__>、__| |! { /
                 ハ.    ヽ fォ   ヽ=ィ′   `¨´
                {::::ヽ.    ` ー 彡' / |

9901◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 22:22:49 ID:9TGlA/.k0





           /         |   |小、 \  ヽ  ヽ
            l         |   | |∥\ ヽ,/|  .:.'.
            |   :l |  | l {:  |イ|「 ̄ `く/|  .:.:|
            | l  | |/l丁ハ |/ リ-_ _ │:.レー-y
            | l  | |l∨厶_ Ⅵ  〃⌒ヾ| :.|⌒) }         ホラホラ トンカツサービスするからお話しない?時間ある?
            | l  lハ|〃⌒  、     ''''│:.!で 厂 ̄ >
            | l | Vヘ  ,,   、_ ‐-ィ    | :.|__,ノ.:.:.   \
            N | :.:.:.i}     ∨   |   |.:/.:.:.:.:.:.:.:.:. \ \
             l.:.| :.:.:.介: 、   ヽ .ノ   イj∧__.:.:.:.:.:.:.:.  ヾ ̄
          Vヘ.:.:.:_{∨⌒ニ=ァーr<__/ │ | ̄ ̄ ̄ヽ }
         rく ̄,;'",;'",:'",:'",:'"';',>r\.  | | / ̄ ̄∨
        //゙)、;,_,:;,_,:;,_,:;_,:;. rく\ レ7 \/ j /       |
         { / /^) ̄ ̄ ̄´ rf ヘ ヽ ヽ {O┴‐┤     │
        V 〈 〈_.       │{ } } い   /   -=   {
         \   `ヽ___ヽヽ -ー /   /〃     ハ









                       _          __
               /\      |_l     |丶     | |
             \ \        | |    └′
              \/       丶|
           , 、         ..  -─────-  ..
          <  \     ,.  ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`  、
      <丶、  \/   /.:.:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
       `′      /.:.::::::::::.:.::.:.                   \
                , '.:.::::::::::::::::,':::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:........    \
      ┌─┐     /.:::::::::::::::::::::!::::.:.-‐/─-:.、/ l:.:.:.:.:.:.:.:./|.:_、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...ヽ
      ̄ ̄    /.:::::::::::::::::::::::|::::.:.:.:/ |:.:.:.:.:./` |:.:.:.:.:.:./ ´!:.:.:.ハ`:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.ヽ
.             /::::::::::i::::::::::::::::|::::.:./x===x/  |:.:.:.:.:/  」x≠xl、∧:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:',
           ,':::::::::::::|::::::::::::::::!:::.〃     ヾ: |:.:.:, ' 〃     ヾ V:.:.:.:.:l::.:.:.:.:.:l
.           i::::::::γ |:::::::::::::::::V{{       }} j/   {{       }} V:.:.,'::::.:.:i:.:.|
.           |::::::::::l |::::::::::::::::::| ゞ     〃       ゞ      〃 |:.:/::::::.:.:|ハ|     うん、大丈夫 私はあるよ
.           |::∧::丶|::::::::::::::::::|  ` ‐=‐"        `‐=‐ "  |/、::::::::.:.! リ
.           |/  V:::|::::::::::::::::::|::::::::::::::::..                 .:::::::::::::. ∨:::.:.|
             Ⅵ::::::::::::::::::!                         ハ:::::.:|
                  ゙|::::::::::::::::::|          _   __      イ:::|:::::.:!
              l::::::i:::::::::::ト .. __ ,. ' ´   `Y´  `ヽ_ ....:´:::::::::|:::::,'
                   ',:::::|:::::::::::!   ノ /      ノ      \::::::::::::/!::/
               ヽ::!\:::::|-‐ ´l/         /、|        ヽ:::::/ j/
                   `  >、|  /        /  |         ∨

9902 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:23:23 ID:ODhP3uwc0

生き残りいたのかあ

9903 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:25:59 ID:EzD5F63s0

ガチ知りあいっぽいな……なんて、不幸な

9904◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 22:26:50 ID:9TGlA/.k0




/                  |    \  \
:::::::        /  /     ||   ヽ   ヽ
:::::::::::  |  /| /!      | ! |      |     !
::::::::  | | / ||| /    | ハ |ハ    |   |、 !
::::::::|| ハ ,斗十ト| ∥   斗|〒'ト|、|   |  | | |
::|::: ||ィヘ | V V | | / レ゙ |/∨|! |  | | |     ほんと良かったぁ 10年くらい? おっきくなったよねー
::|::: |V ∨ _  レ| /   __   | | /  | | | |
┤::: | |   _z==ュ   レ  z==ュ、ノ/ /   | | |/
| :: \! "                 |/ /   ハ / ヽ              ,. -' "  ̄` 、
|::   |         〉       レ ::   / | | |       .      /f ̄`j=f ̄`jヽ,ヽ
`! |:::: |        r----┐    |::   | | | |           ////777//777///∧
||::: | |、     {    l    , 少::::: | レ| |           i'/l'//!'/l_V,!∨/////ハ
. レ! : | レ㌧、   、__ノ  , ィ´ | |::   l   | |{⌒i        .l/ l//!∨! V, ヽ!ゝ!///!
||:::::N/ _|:::>:、..__ ー _, '´  ! ||::   |  / __⊥、}⌒i       ! V/{. 〇 ヽ 〇.ソ///| マダー?
|| :: |/、|::::::::::::::::::: ̄├、   | V|:::::::/ // `ブ/  /ヽ  .       V,ゝ  、   ァ ////,|    ,イ
|\::!  \:::::::::::::::   |l \ l   |:: / | /  /´じ/、 / /  .        V/> 、 .イ !/l/iーゝ、__,.イノ









    も         ___
  も ぐ   , .. ':: :: ´:: :: :: :: : :: `:: ヽ.. 、
  ぐ    , .. ':: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
    /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
   /:: :: :: :: :: :/:: :: /:: :: :: :/:|:: :: |:: :: :: :: ::
  /:: /:/:: :: :::/::/:: /:: :: :: :/: |:: :: |:: ::i:: :: ::
  /:: /:/:: :: :::/::/:: /:: :: :: :/::_:|:: ::ハ:: ::|:: :: ::
 /:: /::|:: :: :::/::/|:: ト|:: :: :::/|::l |:: /`|:: ト|:: :: :
 |:: :|:: |:: :: ::|::/-|::|ニl:: :: :/ |::l_|::/ニ.|::/ |:: :: ::    キリノさんこそ大丈夫でした?
 |:: :|:: |:: :: ::|/―|:|―l:: :/ |:l‐|/―.|/、 |:: :: :
 |:::/:: :|:: :: :| lー.||;;::::ll:/  ∥ lー';;;;:::l |:: :: :
 |:/|:: ::ヽ:: :| ヽヾ-::::ノ´     ヽヾ-:ノ |:: :: ::|
 ´ .|:: :: ::ヽ:|   ̄          ̄  |:: :: ::
   |::ヽ:: :: :|     ,'´´'',.      |:: :: ::
   |::| ヽ:: ::ト     ,'  ;;;,'      /:: :: :/
   |::| ヽ:: | > 、,'  ,;;;;,´  ,  イ///
   ヾ  ヾ:|  __,' ,;;;;,'- '  イ\イ/
         ヾ、ゝ''''': : :l: :ヽ   /\
        /; /: : : : ||: : : ヽ /; ; ; ヽ
      /; /: : : : : : ||: : : : :ヽ; ; ; ; ;ヽ
     /; ; ;l.: : : : : : : : :||: : : : : ヽ; ; ; ; ; ヽ

9905 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:28:42 ID:ODhP3uwc0

後ろwww
怖いw

9906◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 22:29:01 ID:9TGlA/.k0

            ,  ’  ̄ ̄  ―- ´ ̄ 二ニフ
           /            `ヽ `ヽ、
        /  ̄` ,         - 、    ヽ  \
        /   / ,   /       i     , `ヽ\
       /  / / / /,イ     } | |   | i   ヽ_ニ=-
       /  / i , -―ヽ     / /-― 、  i :|  ト、\
      ,'  /:i |: ト、| -Vヽ.  /}/-|/ !   ! , | ! ``
      i / ! |/_,芹芯 ヽ / ´/芹/   / / i!:|                さんづけなんていいよー キリノでオッケー
      | /! | ト、〈ヤ::‘.!   `  ヤ//  .,'ヽ' ! !i !         _
      |,' | :| i∧::ゝ ’  ,   /'/  /ソ / / !i   _     ,.' /   -、   まぁすんでた家とか全部オジャンだけど実家は別だったから無事だし
      |!| ! |_∧ ::::::: 、 _ 、 _, ::/  /'´/ /}/  i!  l ヽ   / ./  // _
         !∧| |   ヽ  ヽ ノ ,.'  / ,イ_/ /   !   ! | / ./ / /// こうしてお店も開けたしさ……
        i! i  !   __>  _ /  / / /'´       } ヾ - ` <//
        :! r'ヽ | 「ヽ , }  / /―-,    _     i  i  ヽ\ ー¨ -、
       /! i! `ヽ.}ヽ〈 ノ  /'´ | i! ,-'- 7´/'/ヽ    ヽ '    /´ ̄ ´
      /  { i!i  /7< |`ー/,  |_i!/  / /'/  ヽ    i 、.   /
      ,'   }i/_ /// `!| / / //  //'/    !    !   `i
      i _ _ソ  ヽ !  i{_/ //    { i!i    -‐ヽ.   i    {
     」_ /     \\_〉'/     ヾ i!|      ,`ヽ |    |
    〈 /       \/        V、―-     L_|:    !
     } ,'                   } ,ヽ    `  ,.i    i
     / i     _            ,'/  \    :i .!     |










                      ト、/  / , -― ̄ ヽ
                      `’ ̄ ̄ ̄‘ ,  `ヽ、\
                /`ヽ/  /  |  ヽ `r-、\‐- 、 \ヽ
              /   ,      !    ‘,  ヽ ヽ. ヽ-ヽ \
              ,'   / : /    !       !  i  \‐-`ヽ
             ,.    / :i/  /   ‘,   ‘,  |  :|    ‘,
              /i  ,イ  i  /|    ヽ -―|  |/i !    |
                |  ! |  :!-/‐|-ト、  |レヽ  |/レ'' }/ ヽ.  i
             ,| :| ヽ  :{/≦芯`ヽ | '芯≧、|:   |  ト、 |      …………うん、本当に良かった
              /:| :|:  \ 《 な刎` `` な刎 》!   | ., \!
            ,' i :i!   |ヾ、 ゝ ’  、  ` ’ |_|   :! /
            /ヽ,ヽ |!   | ∧      __,   ノ、!:  /|/
             /   rヽ!i   :|'―ヽ、_ ` ´  / !| /、
            /    /  |  | |! . . .7≧、‐- '/、、 /||/. . `ヽ、
           , '    / ,r-ヘ  ! !i. . //〉/  」 \/ . . . , -‐-、
        /    ,_,ノ'-  \N /. .´i! 〈 !  }  ,/. . . . ./,' ̄ `ヽ
         /    iー-――  }.ノ. . . !i  i / /’- . . //     {
        ,    ,.'ヽ、゙ヽ.    /. . . . ヾ、 //´. .{ } . i! i:     |
       !    ´}  |/  \ ,'. . . . . . . ヾ'. . . . . . . . . !.,'    ,イ
       }_  -‐|  !_ / r'i . . . . . ヽ. . . . . . . . . . . .!| ヽ、  / !
         ヽ _ノ _/- -'  ヽ. . . . . . ヽ、. . . . . . . .ノ }/、 \  :〉
                   `、ー-ニ=-.` ー-. .´ . . 〉 ヽ    {
                    ヽ. \. . . . . . . . . . |/.|  、     \

9907 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:29:02 ID:sbnl4fr60

"私は"あるよ
相手には時間がないんですね分かりますん

9908◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 22:31:20 ID:9TGlA/.k0



  /.:   /        /  i   l ヽ           i
 / .:ィ   ./     i    ,イ / |   } |ヽ  |      |
// /   ハ .:|    | //丁.メ |   ハ丁 ト、!.  |    !
′ ′: ..:.| 、ヽ!   イ /  |/   |  ′}/  |. lヽ  |    |
.  /.:./:.:.l. :ヽ|.:   ハ. |z.==ミ.  | /  ,ィ==ミl ! l |  l. !    あの頃の知り合いとか近所の人とかさ 皆いなくなって
 //|:.:.:.:∧:.:.:|:  |〈N{..f::(_i  | /   {.f::(_i j| ハ |  |:.|
ノ'   |:.:.:.:.:.:.〉´|:..  | . 廴.ツ / ノ' / / 廴ツ, ,ハノ .:∧:.|    私はまだ家族が無事だったからマシだったんだけどさ
.    |:.:.l:.:.:.{  |:::  l /`ァ  / /  / 7´/'|:.:.:. .: | :.|
.   |:.:ハ:.:.:ヽ. |:::. |                   八:.:.:.|      こうしてあの時の知り合いに会えたって凄い嬉しい
    V |:.:.:.:.`|:.:.:. |、      ー ‐      . イ:.:.l.:.:.: |
     |.l:.:.:ハ:.:{: | > .        .. <  |::/|.:.: .′
        !:.ハ:.:.∧|: |   }`   ― i´      l′|:.:/
        }′l:.:{ |:. レv__ノ     {、_ ,、     |:/
      ノ′}:ム-ヘ:.ト、\        フ 〉ー 、  }′
        /     ヽ `ヽ` ー----‐彡'    \
      /          ` ¨¨¨¨´       ヽ









               /.:/ :|.::::|::l:::l: : : : :.| ト、.: : :.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                 /.:/.:l.:|.::::|::l:::l: .: : :.:.| l \.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
                ,′: :.l::|:::l:|::l:::l:! .: : :. L!ー‐ |:‐ハ--.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
             i: :i. : :l::|:::l:| リ リ__.:.::::::| リ二ニl/三 1::..:.:.:.:.:.ト、:.!l
              l: :|: : :l::|:::l:レ' 从ハ.:.:::::|´ C 。: :)ソ 1:..:.:.:.:.:.:l )!l
              l: :|: : :l::|:::l:レ'_,.ニ云、.:.:|  ,.ゝ-‐'   !.:.:.:.:.:.:.:レ'/リ     …………
            ヽ|: : :l::ト、 ト、ィ.。 :.:1ヽ|   ' ' ' ' ' l.:.:.:.:.:.:.:.l/‐- 、
                  |: :∧::::::.ヽl弋Zソ 、         !:.:.:.:.:.:.:.レ'´  ̄\
                 |:/  ';:::::::.', 、、、、   _      ノ.:.:.:./.:./     \
                ′   ',::::::::ヽ         / .l.:.:/.:..;′ / ´  ̄ `ヽ
                    ',:.::::::::ヽ>r‐---- く   l.:/l.:.;′/
                    \::::::::|  l     \   l/,イ//   / /
                     / \.:|  \    \/,. イ   /  / /

9909◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 22:33:25 ID:9TGlA/.k0



       /´ ̄ `> ¨ ̄ ̄ ¨` <       、
      /                `ヽ....   \
    /    /    /        \ミz、 \
   /    ./ .:  :/ / /  : .: |i:   ヽ ヽヘ  ヽ   ヽ.
   / /  / .:./ :/ イ /!: :/|:. /|:. :}.  l |ハ. ハ\,.>
  / / . l l 、/_,イ:/_|/_レ:./|イ:/|ハ:. /:!: l l :/|. ヽ ∨
  i ,イ .:. l | :||/丁_丁´|:.:|ヽ廴j__|/|:l|:. リ |/小. l.
  |l | .:/ |ハ.:|==== Ⅵ ム_ ̄!丁「:/  |//:l:  |
  l|| :/|:. :. :ト{/ /i /   ヽ  ̄``ミz }/: . !/:.:.|:. |   あー……ゴメン しめっぽくなったね
  | ! | :| |:..:.: }    ーrァ‐ 、__, / l/l イ:.: : | }:.:.:l!:. |
  |.l ! ||:l: 八     {   }   u //:.:  !イ.:.:}|:.リ   そうだ、タマちゃんはさ 今楽しい?
  l.{ l l l:.|!: .:.:l> .  ヽ.__ノ    ,//.:.:. /:.:.:./ }/
  _ヽ. l{  |:|!:.:.:.|!/  > .___._z壬//:.:.:.// |:.:/ /
    j八 Ⅵ:.:.:||_.|バ:| } /`l l:l /イ.:.:.//z.、!/
       }!|:.:.|/,ノ___}l!ノ } { 廴./.:.:ム'==ミヽ
     .ノ二´Ⅵ//´ |lく }/ >ヽイノ´__,    ヽ}
   //´ ̄` ┴'- ..jl!_///r'≦ ̄__     }









/ ,′.:.:.:/.:./.:.:.:.:.:l:l.:.:.:.:./.::/:1.:::l.:::::l.:.:.::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::.:.ヽ
. ,′.:.:./.:./.:.:.:.:.::.l.l.:.:.:/.:::/:/1.:.:l.::::l.:.:.::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::.:.::!
.: ′.:.:/.:./.:.:.:.:.:.:. l.l.:.:/_::/ --|.:.メ、::l.:::|.:.:::::::::::/.::/:.:.:.:.:.::::::::::::.:.!
/.:.:::::::!::::!.:.:.:.:.:. : .l:Ⅳl::/   __|/ .:::.ト、:|.::::::::::/.::/!.::::::::::/.:.:.!.:.:.:.l
.:.:.:::::::|::::l::.:.:.:.:.:.:.:.l:|/テ=≠=ミヽ l/ l:|.:::::::/.:メ、|::::::::/:::::::.!:.::.:::!
.:.::/´ |::::l:::::.:.:.:.:.:.:l:|/〃、_ノo.〃.   リ.:::://=、」:::::/::::::::::|.::::::::!
.:/ 刀::::!::::::::.:.:.:.:l:| { i.:.:.:.:.:.:::l1     |.::/ イ_ノ。:!:|::::::::::::::::::|.:.::::::!        ↓安価3-7 
.{ 〈いl:::!::::::::::::::::l:| 弋辷.:_ノノ     .|/  l:::::::l1ノ:::::::::::::::::| l::::/
.::.、 ぃ!.:!:..:.:.:.:.:.:.:N , , , , , , , ..      l辷 ソ:.:./.:.:.:.:.:.:::| l::/         1、楽しい と答える  2、わからない と答える
.:.:.:.\_|::|::::.:.:.:.:i.:.:l             、`ー 'i.:./.:.:.:.:.:.:/::| l/
.:::::::::::l:|::|::::::::::::|::::|              〉  i:/.:.:.:.:.:.:/ l::|
ヽ.:::::::l:|::|::::::::::::|::::|               ′.:.:.:::./ .!:|
 .\.:l:|::ト、 ::::l::|::::ト、        ..-‐   ,.′.:.:.:.:/  l::!
   l/l/ \|::|::::|:.:.、              .イ.:.:.:.:.:.:/    リ
   ′   N:::::|.:.:.:.ヽ  _      , ..イ.:./!.:.:.:.:./
/´  ̄ ̄  ̄  \|:.:.:.:.:.、    ̄ ̄   l.:/ノ.::.:.:/
          \.:.:.:.\        l/ l.:::/

9910 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:33:54 ID:vuy/Aqkc0



9911 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:34:03 ID:FVpuIrIo0

2








9912 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:34:08 ID:5qPvD3u60

1

9913 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:34:15 ID:S/Aa3Qcs0


愉しいよ、お友達もできたしね

9914 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:34:31 ID:Z6JGWgdk0

1

9915 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:34:46 ID:wbrfa8n.0

1

9916 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:34:54 ID:ZtnQ9L7k0










9917 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:35:56 ID:S/Aa3Qcs0

範囲内全部1かw

9918◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 22:36:19 ID:9TGlA/.k0



【タマちゃん脳会議】

    , - - 、
  <(    `、 ヽ  ' ' `,-‐、
    /⌒   ̄\\从/, | 刃
    / .イ 【2】 l |  ' ;  | .|
   / ./ |     | | ∴` |  |
   / ./  |    | .|/Wヽ |  |_∧
  / ./  |    | |、' ` |  |´Д`)__   イヤッッホォォォオオォオウ!
 ⊂、J  (   i.  !__) ; : |    ^ム 〕
  !  !!  |  .||  | !! '   | 【1】 |.i .|
  :  ::   .|  .| |  | ::     |     |!  |
      )  ) )  ) / ̄`ヽ    | `‐´!
     .|  |  |  |  |\ "ヘ、._  | !  :
     |  |  |  |. ! ; !\  l|  | .;
     .|  |.   |  |ヾ从 /, | / |.  | .
     |\__)  |\__) 、 `  `'. |.  |
     !  ! !  ! ! !!; ''     |  |
      :  : :   : ://W \   |  |
            '  ;  ,  ` 、 |  !
                      !__/
                   ! ! !
                   : : :




.

9920 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:36:36 ID:XT8S3Hh60

1チョーサイコー

9922◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 22:38:09 ID:9TGlA/.k0



                ,. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
             ー=彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          -‐‐=≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.\
        〃    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     /
        {{.   /:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:i|:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   ./
            /:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.i:.:.ハ:. |:.:.:i:.:.:.\:.:.  〃=、
.         /⌒´/:.:.:.:/:.:/:.:.:.:/‐‐:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/‐-:.i :|:.:.:}:.:.:.:, ',:.: ./ゞ='
         /  //:.:.:.:./:.:.:./:.:,ィfテ芋ミ} .:.:.:/}:.ィf芹テミ:.:.:.:.:.′:.:.:. }:../´/  /
            /:.:.:/:.:.:./:.:.:{ 弋辷リ {:./ / 弋辷リ :.:.}:./:.:.:..:.:, }/ー′./     うん、楽しいよ
.          /://:.:.:.:/{.:.:.:.| ::::::::.    ,     .::::::/:.:j/:.:.:/:.: | /    ー'
         /:  /:.:./|:.:\:ハ               /:.:.:.:.:.:./:.:ハ:|.′-‐=ニ
           /.  /:/|:.; l:.:.:. : :ト、     `   ´ /:.:.:.:.:.:./:.:.//}      /
          // |:, .|:.:.:.:.:.:| .>       /:.:.:.:.:.:./:.:ハ:/ ./-‐=ニ  /
         / /  }; ,:.:.:.:.:.:.;    }≧=//:.:.:.:.:/}/}/ .//
          ′  {    ',:.:.:ト、{ .,-‐'´} /-./:.:. /ヽ/ ./´       /  /
        /        ',:.:|: :././`/)´\:.:/  /| ̄/          .′ /
               /: ',:{:} ̄ / {´\ /  /: |/               /
              . :./ く \    /     '/ /              ./
             {: /  ∧   /     }⌒´              /
             |/  ∧: \/ |___/ /         ≫'´: :}
                /  /: : ',: : : :∨: : : : : : :/        /: : : : : |









        _        rーr―r、rヽ、
       /. . \  r―/二二、´. . .ヽヽ\
     /. . . . . . \/ー. . . . . . . . .ヽ. . .ヽ. ..ヽ
     /. . . . . . . . . .ヾ. . . . . . . . . . . . .ヽ. .\. l
    /. . ./. . . /. . . /`. . . .ハ. . . . .ヽ. . . . ヽ. ヾ|
   /. . /. . . /. ./../. . ./. ./ |.|ヽ. l. . ヽ. . . ヽ. .ヽ
   /. . / . . /. . /. |. . . l. ./ |,l ヽ. |. . .ヽ. . . ヽ. . ヽ
  /. . /. . ../. . .| . |. . . |. | _|.|_,,ヽl_l. . .ヽ. . . .l. . . ヽ
  | . /|. . . |. . . | . |. . . |. l'´r|.|―-、ヽ . ヽ_. . .l. . . . ヽ
  |. .| |. . . |. . ..」」_ヽ. . |. l   l、ノ;ヽヽl. . ヽヽ./. . . . ..ヽ       ……そっか
  |. .| |. . . |. . . |/ljヽヽ |ヾ   ヾ :;;メ  |. . .|ノイ. . . . . . ヽ
  |. .| |. . . |. . . |l ヾ:;;l ヾ     /// |. . .|. . . . . ヽ. . .ヽ
  |. .| |. . . |. . . ハ  ` '          |. .|.|. |. . . . .ヽ. . .ヽ
  |. .| ヽ. . ヽ. . |ハ〃  ー  ´    /∥..|.|. |. . . . . ヽ. . ヽ
  ヾ.| ヽ. . ヽ. .|. .ヽ       /  |. /リ. |ヽ. . . . .ヽ. ..ヽ
      ヽ. . ヽ..| \. .. > - '    |./ヽri.| ヽ. . . . . ヽ ヽ
       ヽ. .ヽ  ゝ. .< |      /  |;;;|\ヽ. . . . . ヽヽ
        ヽ..ヽイ/l>、.ヽ|  ___/   |;;;|/   ヽ、. . .ヽヽ
      /  ヾ/;;/|  ヾヽ /     /;;;;|      ヽ. ヽ
   _/    /;;/ .|    >      /;;;;;;;|        ヽヽ
  /  ....:::::::::/;;/  l  /      /;;;;;;;;;;|         ヽ
 /::::....   /;;;;;;;;;\ | /      /;;;;;;;;;;;;;|         ヽ
/  ...:::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\__ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|          ヽ

9923 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:38:43 ID:S/Aa3Qcs0

ブレな過ぎて怖いw
これタマちゃんの今後に関わる重要な安価っぽいのにw


9925◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 22:40:02 ID:9TGlA/.k0



   </ ̄:.:.:.:.:.:.,r'"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ハ
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
  /:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.イ:.:.:.:.イ:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|:.:.|:.:.|:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.|
∠_/:.:.:.:.:/./.:.:.:.:.:.:..| |:.:.:/│:./|:.:.:.:.:.:.:.|:.:.|:.:.|:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:|
 /:.:./:.:.:/:.:./.:.:.:.:.:..|:..| |`十‐´/│:.:.:.:.::..||::.ト:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|:.|
 |:.:/:.:.:.」_|:.:.:.:.:.:.:|:.:|│:/ |/  |:.:.:.:.:.:/`ト|、|:ト、:.:.:.:.|:.:.:.:.:|:.|        よっし!追加もってくるよ! ちょっちまっててね!
 |/|:.:./-‐,|:.:.:.:.:.├十∨‐‐|- 、 |:.:.:.:./  レ || '|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|:.|
  |:.:.| ´r‐ |:.:.:.:.:.:.|:.:.|      ヽ/ ー‐- 、 l |:.:./:.:.:.:.:.:|:.|
  |:.:.ヽ、\|:.:.:.:.:.:.:|:.:.|;;/;;;/;;/ 、___     `ヽ|:./:.:.:.:.:.:.:|:.|
  |:.:.:.:.:.`‐|:.:.:.:.|:.:.|:.:.|       /::::::`T  ;;/;;;/; |/|:.:.:.:.:.:.∧|
  \ト、:.:.:.ハ:.:.:.ハ:.ハ:.:l       |:::::::::::|       |:.|:.:.:.:.:./ |
      \:.ハ:.:.:.ハ:.ハ:.|      ヽ:::::::::|_,,___ノ:.||:.:.:.:/
       ∨ヽ:.:.ハ:.ハ「` ‐- __`‐´____ヽ|:||:.:.:/
        /::|::::\:ハ:ハ\/;;;;;r'/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\|||イ
     /::::|::::::::::\ゝ\\__;|_;;;-‐‐ ̄´`ヽr'ト、|
    /::::::::::ヽ::::::::::::: ̄ ̄::::::├--、        |ノ|
     |::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::|  ノ         /:.:|
     |:::::::::::::::::::::.>、_:::::::::::::::::├´ヽ_      / \|
     |::::::::::::::::/ / >----┘;;;;;;;;>----´\










. l:::::::::::::::::::::::::/r==l::::::::    /:'゙ .::l.l:::/゙フl::::/、゙、/:/''/::/l::::  .:    / /::  l   l: :l: l:. l
.l::::l::::::::::::::::::::l r‐ l::::::: : : /:: :::l.l::// ,l:::/;;l..゙゙l:メ、./:/.l::::: .::   / /::::  l    l: :l:: l::..l
.l:::::l l:::::::::::::::::ヽ ヽゝ:::::: : :  l::: :::l l:// ,,l /;;;;;ヽl,/ l:/ l::::: ::: :  ///l:::::  l   l:: :l:::: :l::::l
..l:::l l::::::::::::::::::::ヽヽl::::::: : ::: l::::l:::l、l:l l ヽl:l;;;;;;;ノ:l/ l:/ l:::::::::: .:   //゙ ト::::  l   l::: :ll::::::ll:::l
. l::l ヽ:::::::::::::::::::::ヽl:::::::: ::: l:::l.l::l l:l ゙ 、.l:fニ/l  .l:l l::::::::::... ..::ト、_./::::  l ::.:..l::::  l l:::::l l:l
 l:l  ヽ、:::::::::::::::::::::l:::::::: ::: l:::l l::l l:l  .ll      l:l l::::::::::::::/ゝ、.//:::: :l::::::::l:::::: :l l::::l .l:l
. l:l   ヽ:::::::::::::::::::l::::::::: ::: l:::l .l::l l/   l       レ l:::::::::::/´勹//:::: ::::::::::::l:::::::: l  l:::l リ
. レ    ヽ:::::::::::::ゝ::::::::::: ll:::l .l:l            l::://;;;;;ノ/ゝ:::::::::::::::/l::::::: /  l::l
       ヽ::::::/ l::::::::::: l.l:::l. l:l           .レ, ヾ<"/, /:::::::::::::::/ l:::::: /   l/    ………………
     , -ゝ~<  l::::::::::: l l:::l レ        、       /::::::::::::::::::/ l:::::/
--ーヾ       ヽ l::::::::::: l、l::l                /:::::::::::::::::::::::l  l:::/
  ヽヾヽ       ヽl::::::::::::::l .l:l               l::::::::::::::::/l:::l  l::/
   ヽヾヽ       l:::::::::::::l .ll ゙ゝ           , イ:::::::::::::::/  l:::l  l/
   ヽヾヽ        l::::::::::::l .l  ゙ゝ _ , ,  - ‐ ´  l::::::::::::::/  l:::l
    ヽヾヽ       l:::::::::::l--<、_ \、、         l:::::::::::/    l::l

9927◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 22:40:42 ID:9TGlA/.k0









                スレたててくる







.

9928 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:41:18 ID:ODhP3uwc0

把握ー

9931◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 22:55:19 ID:9TGlA/.k0

ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1395236803/

9933◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 22:58:22 ID:9TGlA/.k0





             . . -‐ ……‐- . ...        /   /
           . : ´:            `ヽ      /   /
.          /.::::::::      .:::.        :::\   /   /
          ,.:':::/::::::/::.     .::::::.:.:.    .:::::.  :::.\/   /
.         /.:::/.:::::/:::/::.  .::::::i:::::::::ヽ:::::::::::::::::.:._ハ/   /
      ,′.::::::::::i::::i::::::::::::::::::::|::!::::::ハ:::::::::::(´(:::/   /.、
      !:::::i::::::::::i::::|:::::::::::::::|::::!」::i-i::i=ト:::::::::>ゝ` ー‐ミ)
      ノ::::::i:::::i::::「ハ:::i::::::::::! ノ 」⊥Li::::::::::/` ー -厂 ´
       |::::::iヽハハx=从::i::ハ! ´{rし::: }}::::::/   /
      |::::::i::::::::::《 い::リ从   弋z゚ソ|:::, '    ,'!          ▽分岐が発生します
      jハハ:::::::::i ゞ゚''  、     ノ/    ,'ノ
           ',:::::::ト、      ,      /    /「
           ',:::::| ゝ..   `    .イ    /:::|
           ',:::|   ノ`ト   </    /!:::ノ
            .斗:{<{{  ゝ=ァァ‐/     / 从!、
          /  从ヽ `ヽ.〃-r‐v'     /ヽ〃 ̄`ヽ
.        ノ  `ヽ | ト く:::::::::::j  ー―‐'' )::〉   /  ',
        /    `ヽ.ノ   ヽrv'       ノ/{  ノ   ',
.      /     `ヽ{    ,ヘj       ノ !|レ'/     ',
.      〈       }   〈ヽ.ノ     ノ ∨,′    .i
      }x======.、j   /    /\   l/      |
      {i´ ̄ ̄`ヽ  /     ./   \ {=======ミ|
        |       !/     /`ヽ.     \ ̄ ̄ `ヽj
       |    /    /    ヽ.      \    「



.

9934 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:59:26 ID:ODhP3uwc0

お、分岐きたか
さてどうなるかねえ?


9935◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 23:01:06 ID:9TGlA/.k0

                      ,...-───- ..
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` 、
                , 'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,、:.::::::.:ヽ
                  / ヾ,__, ''i:.:.:.:/  li〈ヘ i:::::::.:',
              /i/:.‐---v-:/|_:∧ヘ/:l:_∧:.l:::::::::ハ
              ,':.:i:.:.:.::l:.:.:.:.:i/´|/` !:.:.:.ル' `レ:::::::、:::!
               i:.:.|:.:.::::|:.:.:.:.l'fてj下l|::/ fr'下!::::::::Ν
               |:/l:::::( l:.:.:.:.l弋cツ j/ 弋:ツ'|:::::i:::|              ▽【令呪一画を失うことでB√突入条件を満たします】
               |ハ:::::`l:.:.:.:.l          |:::::l:::|
                |l\:ヾ:::::|     -‐  ノ:::::Ⅳ                【A√は皆殺しENDとしてB√は別ENDにはいる「可能性」があります】
                l!   ハ\l 、  __ ,. イj从/
                /    `  ┴ 、  /`丶、             /ヽ      【恐らく今後の分岐は真理に囁かれるか毒電波を受信しない限り「無いです」】
                  /        ヽ/    ` ー──   7′ノ
                   /     , ´ ̄`ヾ、            / /
              ,       // ⌒ 、ヾ!          / /
                     /'     ヽ |       , r‐ァ' /
                  └ 、   /        ー 、〉   _, -‐<    `⊃
                  ヽ.ノ 、       〈ノ/ ̄     ヽ   /
                |   ヽ         Ⅴ⌒ヽ    i_.ノ
                |    `ヾ     /     ',    |
                |     ∧            i    |
                }      ハ         ノ_ ..-‐'
               / 丶、 _ _, ゝ..__,. ャヒ´_
                ,'    ー─ ´   ヽ: : : : `:、─- ..
                  i                 〉ー─: :\::::::::::`ヽ
                 ゝ、         >': : : : : : : : : :ヽ:::::::::::}
               |: : ` ー─── ´: : : : : : : : : : : : : } ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:,':::::::::::::::::::::::::::::}
                  、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/::::::::::::::::::::::::::::ノ


9936 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:02:23 ID:wbrfa8n.0

Bはどんなのなんだ……

9937 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:03:11 ID:yTiY2XjU0

Aやりたいな、最後までぶれずに37564

9938 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:03:11 ID:gx1osqrg0

B気になるなあ…
B行っても皆殺し行くかもだしB行ってみたいなあ

9939◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 23:03:13 ID:9TGlA/.k0




                         /..:.:          :.:.::..`丶、
                   /   ....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....      \
                     , ′..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.ヽ:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
                   /.:.::::'7ァ:.::|::.:|:::.:.:.::|:| ヽ:.:::}:|:.:ヽ:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.
                    /イ '7//7::从ノリ{:::.:.|:l  _」,厶L-‐::.!::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ',
               , ' ////:.::| ,≧ュ{::.: ! ´ '{_,ノ;;ハヽリ:::::.:.:.:.|::.::.:.:.:ト、::.      【B√にはいる場合 本来この時点で得る魔力回復及び満腹カウンター】
               / , , ' //,ノ::{f'し:;;} \{    Vケ::タ ’|:::::.:.:.:.|::.:.:.:.:.| ヽ
               /  ,′  ,. ':.:.:ゝ 込ソ  ヽ   `¨´″ |::::.:.:.:.:|、::.:.:.リ       【通常とは少しデメリットがある形で補填します】
         /{{  ノ   /:.l.:.:.::ト、    :.            |::::.:.:l:.:| }::.:/
        /  ,ハ'.    イ:/ | :.:::!      `          |::::.:.:|:.:!':.:/         【それほど致命的なデメリットではないとだけ明言します】
.      /  /  ヾ、r '′|:!  :.:.::ヽ、    ‐       |::::.:.:j/:.:/
    /           {   ||  |:.:.:.::|::|l:..、         ,.イ::::.:.://
.  /           /    |!  |:.:.:.::|::|l   丶、 __ .   ´ j!::: :/
. /           /         '.:.:.:::|;ハ       |     j::.:/
         , ´            \::|…‐- .,__rく_,..-‐ //ヽ
          / ̄ ¨ ¬ヘ-─/  ヽ/..::://〈::.::.:〉  ,/  /`7 ー- 、
.         /     ノ  \    /..:::::://::.::.厂::.\   /   /   / ̄`アヽ、
                   \ 〃 ̄〃{::.::.::.j{:.::.::.::.:.\   / /..::::::/  ハ

9940 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:03:48 ID:ODhP3uwc0

Bルートかあw
しかし毒電波とはまたw

9941 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:04:05 ID:S/Aa3Qcs0

まあ、滅多にない悪人ルートだ最後までぶれずに行こう

9942 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:05:22 ID:rUBhWtFM0

令呪一画をただ無為に失うのでなければBにいってもいいがねー
そうじゃないならラグナロク起こしたいしAだな

9943◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 23:05:36 ID:9TGlA/.k0











                     【では、 00:00:00まで休憩及び多数決安価】

                     【A√ここで魂喰いをする B√ここでは魂喰いをしない】

                            【締め切りは0時まで】








.

9944 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:06:17 ID:ODhP3uwc0

A√ここで魂喰いをする

9945 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:06:44 ID:gx1osqrg0

B√で
何が起こるか気になるし、多少デメリットあっても選択肢は増やしたい。
可能性はあるだしな。

9946 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:07:28 ID:wbrfa8n.0

A√ここで魂喰いをする
まぁたまにはね

9947 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:07:37 ID:NZzNOUkU0

B√で

9948 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:07:49 ID:Z6JGWgdk0

A√ここで魂喰いをする

9949 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:07:51 ID:ShEOynGQ0

A√ここで魂喰いをする

9950 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:07:51 ID:yTiY2XjU0

A√ここで魂喰いをする

9951 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:07:52 ID:JlXYBevI0

A√ここで魂喰いをする

9952 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:07:54 ID:S/Aa3Qcs0

A√ここで魂喰いをする

9953 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:08:07 ID:oGi2bQtE0

A√ここで魂喰いをする

9954 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:08:19 ID:sbnl4fr60

A√ここで魂喰いをする
最後まで突っ切りたい

9955 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:08:49 ID:Gh37pMZ.0

A√ここで魂喰いをする

9956 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:08:11 ID:ZtnQ9L7k0

Aで

9957 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:09:52 ID:FVpuIrIo0

さっき2入れといてなんだけど
A√ここで魂喰いをする

9958 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:10:29 ID:/M3DDK3.0

A√ここで魂喰いをする
まったくひどいやつらだ

9959 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:10:34 ID:FnyvI.bI0

ブレない奴多すぎィ!
え、俺?もちろん
A√ここで魂喰いをする
だよ?

9960 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:10:51 ID:vuy/Aqkc0

A√ここで魂喰いをする


キリノが食われるのは辛いが、ヘッグにお預けをする方がそれよりもっと辛い

でもハザマさんは黙って、どうぞ

9961 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:11:21 ID:BcLD8rggO

B√

9962 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:11:45 ID:5HmeT6j20

A√ここで魂喰いをする
聖杯戦争ニ犠牲ハツキモノデ-ス

9963 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:12:05 ID:ggK42chs0

B√

9964 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:10:18 ID:ODhP3uwc0

ワロタw
まあこの後もランダム表あるし、どうなるか
わからんしねえ

9965 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:12:43 ID:ZUTrqjiw0

 【A√ここで魂喰いをする】

初志貫徹!

9966 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:12:43 ID:JlXYBevI0

俺が言うのもあれだけど君たち容赦無いねきりのんにww

9967◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 23:14:19 ID:9TGlA/.k0








                一応再誘導

ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1395236803/







.

9968 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:16:35 ID:CMHdItnE0

A

9969 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:16:46 ID:995DsGqM0

【A√ここで魂喰いをする】

9970 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:16:15 ID:JcG8CGaE0

B√

9971 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:19:18 ID:B6AcuU1U0

B√

9972 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:20:09 ID:I0BFAKqk0

B√

9973 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:20:13 ID:bprutxTw0

A√ここで魂喰いをする

9976 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:23:48 ID:yNlqaysI0

B√

9978 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:24:46 ID:Q5cpeP8g0

【A√ここで魂喰いをする】

9979 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:25:10 ID:Ee09w9xI0

A√ここで魂喰いをする

9980 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:28:01 ID:JYesr0Oc0

A√ここで魂喰いをする

9981 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:31:29 ID:Ohvv10Ok0

B√ここでは魂喰いをしない

9982 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:33:23 ID:WxEF7uaI0

A√ここで魂喰いをする

9983 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:37:42 ID:XT8S3Hh60

A√ここで魂喰いをする
「私だけじゃなくて町のみんなにも会わせてあげたほうがいいよね」

9984 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:45:54 ID:vzc441hs0

B√ここでは魂喰いをしない

9985 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:47:54 ID:FnyvI.bI0

やっべ、もうちょいマスター強化しないと渚にやられかねん

9986 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:52:26 ID:rUBhWtFM0

A√ここで魂喰いをする

9987 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:59:33 ID:CJuVXk3M0

A√ここで魂喰いをする








9988◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 00:02:45 ID:n7BoVcQE0






            圧倒的Aである  続きは次スレにて 埋めてOKでーす




.


9997 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:09:05 ID:.CZnVUu.0

>>10000ならタマちゃんとニーズホッグたんの百合展開

9998 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:10:13 ID:KCz7WsAM0

>>10000ならタマちゃんに救いあれ

9999 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:10:48 ID:xYu82ca.0

>>10000
なら、ニーズヘッグ・アポカリプスが発動

10000 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:10:56 ID:V8cfL4kw0

>>10000ならキリノはニーズヘッグの好み        の味

10001 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:10:58 ID:/Rewmklc0

>>10000なら世界の終焉












◆HrKSCSXHa2の聖杯戦争会場

1◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 22:46:43 ID:9TGlA/.k0






           主に気分転換や企画に乗った際に>>1が使用するスレ

           小ネタだったり聖杯戦争だったりします


           ,....::::´ ̄ ̄:::`ヽ、                  【ガンプラ】↓
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                                     【ニート】↓
            /:::::::::::::::::::/::::::::::|:::::::::::::.   ←【一般人】      ,..-‐:: ̄::‐-..、                   __
        /::,::::::::::::/:/|::::::::::::}ヽ:::::,::::::.             , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、             ...-...::::::::::::::::......、
          '::::|:::::::|::-/-|::::::::::/-∨::|:::::|           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        |:::::|:::::::|::/_{:::::/__ Ⅵ::: ト          / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ         ...:::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        |:::::|:::::::|  ○`¨  ○ : }::::::| ':,   .      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i      .  /::::::::::::::/ :::::::::::|ヽ:::::::::::::::::::::,
        |:::::|:::::::|     ,   {ノ::::::| |   .       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i       '::::::斗‐/- |::::::::::',―ト:::::::::::::::}
        |:::::|:::::::|、    rっ  人 ::: | |         | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l       {:::::::::::::/  ,::::::::::::', l:::::::::::::::::!
        |:::::{:::::::|:::>  __,..イ:::::|::::::| |         l::::::::::::::::::::ナミ.l::ル.イ¨Tアl「Y:::::::j       !:::::::::=== ヽ::::::::::,==::::::::::::!
        |:::八:::::|::イ{ ト、_/!ヽ-、::: |::::::| |         l:::::::::::::::::/ュソ .レ' ク,ソノ |}.ノ:::::/       l::::::,'       \::::::'., l::::::::::::::!
        |::::::: 〉::|ニ{_ヽ /_}ニ、:!::::イ,ノ      fヘ  l::ハ:,ィァ:::|    ,    ,!|':::::/       .  l:::从     l´ ̄ }\:::ヽ、:::::::::|
        |::|::/ニl:|ニニ{ ,介 |ニニ}::/リ       .イ ) ,彡 /)ノノ::|、   ,、  , '::::::/         !::::::::>-....ゝ -'_   ヽ;ヽ::!:::::!
        |::|:{ニニリニニⅥ: }/ニニ/ニ!     シ | } ヽ、 /^) l/ ,、l .`r 、_ , イ/从/         /:::::::::_:_:_:_/´ 爪 〉:::ヽ:::)):l:::::::',
       /イ::|ニニニニニ∨ニニニニ}       ヘ ヽ、/ ′}/ /. ̄l     | ̄7ヘ        /:::::::::/::..::/:::! V.イ丶::::!〃:|::::::::∨
                               ∨,/ ヽ   /:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_     ./::/::,'::,,::〈::::::!〃ヾ|:::::〉:::!::::::!:::::::::::∨
                               { {   } / ゙̄オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、 /:/:::::::,:::{:::::::〉:::!   l:::〈:::::!::::::l::::::::::::::ヽ
                                ノ    /  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}




.

2 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:53:23 ID:9TGlA/.k0




            【現在進行中企画】



                 _ {ニニニニニ{_        
       /マ≧、<ニム}ニニニニニニニヽ、ー- 、____,.ィ
     ∧ニニ}ニ |::::マニニ!__,ィニヽニニニニニニ\_ニニニニ /        _
     ,' ',ニニ'ニニ}:::::}ニニ}: :\ マ∨ニニニニニニ ヽニニニ{         /ニニ\
    .i   i, /ニニ/:::/ニ/:、rミ: ∨|ニマニニニニニニニムニニニ>-----/ニニニニ>、
     |i   iハニニ '::::/ニ/: : :Ⅵ从 {ニマニ{ . . . .-―…‐- . ._、ニニ>ニ´ニニニニニニニ\
     {i   ii∧ニ/:::/ニ/、\: :|Ⅵ ー-=≦: : : : : : : : : : : : : : `ヽ_ニニニニニニニニニニニ
     i   i:i:∧/:::/ニ/ィオヾ}、:! }| ,. : :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧\_ニニニニニニニニニ
     i   i i/∧ニ,イ:、¨   リ / / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. ::',ニ> 、ニニニニニニニ',
     i   ',:∨∧≧=-  ,.ノ // /.: : : : :./: : /: : : :./l: :/.: :. :. : :′ニニ>--、ニニニニニ}
     !   ',∨∧:} ー'<´ /{/ /: : : : .: : /刈/ / : ;厶斗/、}: : : : :iイニニニニニ |ニニニニニ                   ,./
     !    ',∨∧\   ̄ //.: :./.: :./f坏抃 : :/ xf圷抃V : ト: :|/ニニニニニニ{ニ_ニニニ      !          _,._ィ/
     ',     ',∨∧.     / /: / : : : ハ 乂ツj/  乂;ツ/: : :|ノ:./ニニニニニニ'´¬‐、`ヽニニ     |l        ,. '',~‐ァ゙´`
      ',     ',∨∧    ///:. .: .: :从     `__     /.: : :.j /ニニ iニニニニニ_┌───┐  l::l  r┐  ./::/:/_         i
       `、   ',∨∧   .,′./ ∨: :|.: .:.ゝ         /: : : : /ニニニl'、ニニ.,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
       `、.   ',∨∧  i   { ,..斗: |刈ヾ| ≧o。._ ..<': / : /ニニニ(';::':、ニ/:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
        `、   ',∨∧    /   ヾ|  \ヽ、_\.  //:/{ / ̄ ̄ ̄ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
         `、.  ',∨∧.    ∨         |ヽ  .厶イ/  /------ 、_`ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´
          `、.  '.,V∧    {       |  `ー-‐=へ/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.ヽヽ;'、    .| |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'
           `、.  '.,Vヘ , /',    `ヽ |:::::::::::::::>´:.:.:./:.____:.:.:.:.:.,:.:.:.:.}¨´`'ー   .| |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´
             `、.   '.,Vヘ,_ ‐- 、     |::> ¨´ }:.:.:__{ /⌒Y `ヽ、}__:.',}       __j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/
                 `、.   ,Vヘ,  `ヽ \  乂_,....イ   .l{   }、l   /  `},   └──┘`ー'^ー'  . ̄    ̄
                `、   '.,Vヘ,  二__ _.  :|>'´      乂__ノ j  ,'   /ノ【殺せ喰らえ】川添珠姫は終焉を呼ぶ【魂を糧に】
                 / `、   '.,Vヘ.三ニム`Y }  -‐=ニ  /   ,'  jl  /´    //      〈::::::::〉
             /  ./`、.  '.,Vヘ,ハ三ム } /   `ヾ  ./     |{  { ,:'    /:/          ';:::;'
             /   ,{三ニ  _,ノ :j三:リ }'      /       |  | /   //             V
            / / 寸:ニ`ー-‐くニヲノ、    ヽ/        { r-{/  ノ/            }'
            {/     .ゞ、三弖三// } :} \   |弍       乂_j'       Fate/Parallel Lines Apocalypse


.

3◆HrKSCSXHa2:2014/03/19(水) 22:54:37 ID:9TGlA/.k0

                     _____
                   ..:::´::::::::::::::::::::::`:::.
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                 /:::::/::::::::::::::::イ::::::::::::::|:|:::::::|:::::.
               ′::′:::::/:::/,,_|:::::::::::l:::|:|:::::::|:::::::.
                  |::::::|:::::::/|::/- |:::::::::::l从|:::l:::|:::::l::|
                  |::::::|::::l:l芹苧ト八::::::::l苧|:::l:::|:::::|リ    前スレ
                  |::::::|:::从 Vツ   \:::V人:l:::|:::/     ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1386314811/
                  |:::八∧ .:::::.   '  \{::. |l:::|/
                  |:::::::::`iヘ    r―┐   ヽ八:|
                  |::::|::::::|:込、   --'  .. イ:: : |
                  |::::|::::::|:::|::::〕  -- i〔::|:::∨:::|
.                /:::::|::::::レ'~\    八:|:::::∨:|
                /::::::::l:::://    \_/ ∧ :::::ⅵ
           __厶ィ^~リ/={    /⌒⌒い ∧:::::::‘,
.           /二二二//ニニ}_彡へ\__//\_}∨::::∧ニ=、
          /二二二//{ニニ∧    ∨//  /二∨:::∧ニニ
         //二二二//ニ\ニ∧   ///\/ニ\/\::∧ニニ
       //}二二二l/二二∨ ∧// /^∨/,〉二ニ〉ニ\\lニ|


4 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:56:30 ID:ODhP3uwc0

立乙ー

5 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 22:56:59 ID:Gh37pMZ.0

立て乙

6 :名無しのやる夫だお:2014/03/19(水) 23:11:19 ID:ZtnQ9L7k0

スレたて乙

7◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 00:06:40 ID:n7BoVcQE0











                          .∧__,,∧
                         (´・ω・`) うん、Bでいこうみんな
                          (つ と)
                          `u―u´        ∧_∧
                      シャッ             (´・ω・` )  そだね
                     Λ_Λ            O^ソ⌒とヽ
                    (´・ω・`))          (_(_ノ、_ソ
                    (つ  ノ'  うんうん   【Bの皆さん】
                    (_  )|i
                    i|し' ノ
                      'Ji

                 ○タマちゃん脳内会議
                 言語及び思考フィルター。
                 このキャラクターに合った言動安価が優先で取得される。
                 タマちゃん脳会議にて::::::::::::::::::::含ま::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 ::::::::::::取得時にル:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 また、シ::::::::::::::::::::::::::::::::場合::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::を使用できる。


.


8◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 00:07:27 ID:n7BoVcQE0





           _∧_∧
        / ̄ ( ・∀・)⌒\ ヨイショー!!
   __    /  _|     |   |
   ヽヽ   /  /  \    |   |           ,,,,,,,iiiiillllll!!!!!!!lllllliiiii,,,,,,,
    \\|  |____|   .|   |           .,llll゙゙゙゙゙        ゙゙゙゙゙lllll,
     \/  \       |   |           .|!!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!!|
     | ヽ_「\      |   |、         |  ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙ .|
     |    \ \――、. |   | ヽ         .|     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     |
     |   / \ "-、,  `|  |  ヽ       |               |
  _/   /    "-, "' (_  ヽ  ヽ      .|               |
/    __ノ      "'m__`\ヽ_,,,, ヽ      |               |
`ー― ̄          ヽ、__`/ー_,,,, ゙゙゙゙!!!!!!!lllllllliii|               |
                    \゙゙゙゙゙゙゙!!!!!lllllllliiiii|    【 A 】      |
                      \   ヽ   |               |
                       ヽ   \  |               |
                        |     \.|               |
                        `ヽ、,,_ノ|               |
                              ゙゙!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!゙゙
                                   ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙
                                /.// ・l|∵ ヽ\ ←B

10 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:09:09 ID:0OcdagEg0

仲間はずれは良くないから仕方ないネ!

11 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:09:47 ID:.CZnVUu.0

ひえーwww

12◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 00:10:10 ID:n7BoVcQE0




      【ステータス更新】


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
   マスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:川添珠姫            【レベル】:30       【アライメント】:秩序/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40+10    【耐】:40+10    【敏】:40+10    【魔】:20+10     【運】:10+10     【宝】:0+10
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                                /ニニニニニ=、
                                                 /_ニニニニニ \
                                            r-----<:::: \ニニニニニ \
                ,. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\              \ニニニ\:::::\ニニニニニ}
             ー=彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\              \ニニニ> 、::::::::::::::::::........|
          -‐‐=≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.\         /|: :`ヽ、ニニニ> 、____ィ>、
        〃    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     / / |: /:/イ: ` <_ニニニニニニニ}
        {{.   /:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:i|:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   ./    {/:/: {: : :|卞tォ、: :/: 7-7-r--- '
         /:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.i:.:.ハ:. |:.:.:i:.:.:.\:.:.  〃=、  {∧: l: :从 `¨//イ ´/: /
.         /⌒´/:.:.:.:/:.:/:.:.:.:/‐‐:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/‐-:.i :|:.:.:}:.:.:.:, ',:.: ./ゞ='  /  }:从{  、 ´  _j .イ:イ
       /  //:.:.:.:./:.:.:./:.:,ィfテ芋ミ} .:.:.:/}:.ィf芹テミ:.:.:.:.:.′:.:.:. }:../´/  /_/\|   \ `='/
           /:.:.:/:.:.:./:.:.:{ 弋辷リ {:./ / 弋辷リ :.:.}:./:.:.:..:.:, }/ー′./ニ/   \ヽ ` T_´
.          /://:.:.:.:/{.:.:.:.| ::::::::.    ,     .::::::/:.:j/:.:.:/:.: | /    ー'\     \__! \__
         /:  /:.:./|:.:\:ハ               /:.:.:.:.:.:./:.:ハ:|.′-‐=ニニニ\    /:::::::\ }lニ\ニ> 、
        /.  /:/|:.; l:.:.:. : :ト、     `   ´ /:.:.:.:.:.:./:.:.//}      /ニニニ、  {、:::::::::::Ⅵ\ニ、ニニ}
          // |:, .|:.:.:.:.:.:| .>       /:.:.:.:.:.:./:.:ハ:/ ./-‐=ニ  /=、ニニ∧_」 \:::_ノ   マニ}ニニ
         / /  }; ,:.:.:.:.:.:.;    }≧=//:.:.:.:.:/}/}/ .//ニニニニ\ニニ/ニニ∧    マ:::\   マニ\ニ、
        ′  {    ',:.:.:ト、{ .,-‐'´} /-./:.:. /ヽ/ ./´       /  //ニニニ∧    マ:::::ム   マニ}ニニ
       /        ',:.:|: :././`/)´\:.:/  /| ̄/          .′ //ニニニニ∧    }:::::::ム   マニ|ニニ}
              /: ',:{:} ̄ / {´\ /  /: |/               /\r==ミニニ ム   |:::::::::::}  マ !ニニ|
             . :./ く \    /     '/ /              ./ニニr=ミ/ニニニ∧  {::::::::: |   Ⅵニニ{
             {: /  ∧   /     }⌒´              / マニ{__ノ)、ニニニ∧ \::::: |   }ハ、ニ|
             |/  ∧: \/ |___/ /         ≫'´: :} //--、 }\ニニニ}:、 \/   /|ニⅥ
            /  /: : ',: : : :∨: : : : : : :/        /: : : : : |/ / マニ/ /ニニ\ニ ム:\   /:: {ニУ、

13◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 00:10:25 ID:n7BoVcQE0

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○代行者:A (種別:一般 タイミング:常時)
  教会の代行者。
  死徒殲滅を行う者達にして人の形をした修羅。
  川添は17歳にて上位の代行者となっているが手を抜いている。
  【筋】【耐】【敏】が常に+20の補正が加わっている(計算済)
  また相手に死徒が存在する場合振りなおしを無効化する。

  ○悪魔憑き:EX (種別:特殊 タイミング:特殊)
  その名の通り悪魔がその身に憑き乗っ取られている。
  川添の場合生まれる前から魂が悪魔と融和しており共存している。
  憑いてる悪魔とは"黙示録の龍"であり魔王サタンと呼ばれる悪魔。
  その力は強大で「全力を出せば身が持たない」というくらいである。
  このスキルは以下の能力を持っている。
  ・精神干渉を一切無効化する。
  ・暗殺および奇襲の無効化
  ・戦闘時○神性を持つキャラクターが存在する場合ランク問わず無効化し勝率に+30%加える。
  ・戦闘時魔力を20消費することで【筋】【耐】【敏】に+20の補正を加える。
  ・PL用ランダムイベントを1ターンに一度振りなおすことができる。
  ・常に勝率に+20%の補正が加わる。
  ・行動ターン終了後、好きな礼装を一つ入手する。
  ・戦闘勝利時、相手マスターを殺害することで全ステータス及びLvに+10の補正が加わる(蓄積)


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【使い捨て礼装】
  幻惑符*2


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

14 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:11:16 ID:BAmtNFX.0

消えた-!?wwwwwwwwwwwwww

15 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:11:47 ID:V8cfL4kw0

消えたwwwwww

16 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:12:21 ID:/Rewmklc0

脳内会議が消えた!?
ああ、統一されたってことかな
反乱分子を鎮圧したのか……


17 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:12:48 ID:o82xjA9A0

もう未開示効果に悩まされなくて済むよ、やったね(白目)

18 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:12:49 ID:0OcdagEg0

ホームズさんの努力は無に帰したな!

19 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:13:52 ID:.CZnVUu.0

良かった人間の時の心に惑わされるタマちゃんは居なんだね!(目グルグル)

22◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 00:16:03 ID:n7BoVcQE0




           /         |   |小、 \  ヽ  ヽ
            l         |   | |∥\ ヽ,/|  .:.'.
            |   :l |  | l {:  |イ|「 ̄ `く/|  .:.:|
            | l  | |/l丁ハ |/ リ-_ _ │:.レー-y
            | l  | |l∨厶_ Ⅵ  〃⌒ヾ| :.|⌒) }          さータマちゃーん できたー……
            | l  lハ|〃⌒  、     ''''│:.!で 厂 ̄ >
            | l | Vヘ  ,,   、_ ‐-ィ    | :.|__,ノ.:.:.   \
            N | :.:.:.i}     ∨   |   |.:/.:.:.:.:.:.:.:.:. \ \
             l.:.| :.:.:.介: 、   ヽ .ノ   イj∧__.:.:.:.:.:.:.:.  ヾ ̄
          Vヘ.:.:.:_{∨⌒ニ=ァーr<__/ │ | ̄ ̄ ̄ヽ }
         rく ̄,;'",;'",:'",:'",:'"';',>r\.  | | / ̄ ̄∨
        //゙)、;,_,:;,_,:;,_,:;_,:;. rく\ レ7 \/ j /       |
         { / /^) ̄ ̄ ̄´ rf ヘ ヽ ヽ {O┴‐┤     │
        V 〈 〈_.       │{ } } い   /   -=   {
         \   `ヽ___ヽヽ -ー /   /〃     ハ









;;:l,l:::;:::il::;ii::;:::;:::;:::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                                    | ,.;: ,.//.|;;;;;;;
::;l,l::;::;:il:::ii::;:::;:::;:::;::;丶                                                   |,.;:: //::::::i;;;;;;;
,,__ヽ_∩∩≡≡≡≡l::::::::::::::::::::::::::::::::::::                                         |.   l"''l::::::::::|;;;;;;;
   |┌──┐| ̄ ~        _______________.........................---------、                           |,.;: | . |::::::::::i;;;;;;;;
   |│    │|:::::::::::::::::::::    l\                   日ヽ    ../丶__________.................................|  . |;;;;|::::::::::l;;;;;;;;
丶 ..|└──┘|          \.\                    \  ./  \        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ l . |;;;;;/::|;;;;;;;;
 ..\|____|_______________.................\.\                   \"'\   \         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ| | ./:::::i;;;;;;;
    iヽ   ヽ.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;:    \.\______________.............................-------`、 \  .\        ;;;;;;;;;;;;;;l . |/::::::::|;;;;;;;
.........---'     ヽ.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;::  \l______________.............................--------'    \ /'|               | l:::::::::::l;;;;;;;;
        ,/.l.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;:   \::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::    |.ヽ\ \__......---' l.            | , |:::::/;;;;;;;;;
       ./l/'.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;:  \:::::|:::::::::::::::::::::       | .丶l\l__......-,--'''"            |__,|/;;;;;;;;;;;;;;
........----'~~l/l.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;::: \|________............-----'    ̄                     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
........----'~~::::: l.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,                                      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::l.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;:
:::::::::::::::::::::::::::::::l.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;:
::::::::::::::::::::::::::/.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;:
:::::::::----'~~.,,;: .,;: .,;: .,,;:
.,,;: .,;: .,;: .,,;:
.,,;:

23 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:17:58 ID:.CZnVUu.0

魂喰い毎回ホラーすぎんよぉ

24 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:19:50 ID:h3UZlAQQ0

マジホラーwww

25◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 00:20:20 ID:n7BoVcQE0

                                           ,ィニニニニ>- 、
                                             |ニ>ニニニィ<ニ
                                       _,.ィ}ニニニ'ニニニニl|
                                       {ニニ/::\_{___,...イハ、__
               ,..._   ______            \ニ\:::::::::::::::::::::::::::/ニニ}
                r-/ニニTニニニニニニニ>--― r――----―‐\ニニ==ニニニニ_ノ
       _r-r:.:.:.T |ニ(__)ニ{ニニニニニニニニニニニマニニニニニニ 从:{≧ォ-イ:lィォ}: |:∧:{
      /-' {:.:.:.ム }ニニニ|ニニニニ>  ̄`ヽ、ニニニマニニニニ/ニ/ミ   ,/イ /!/}':/ `
     /- '''__',:.:.:./ マニニ> ¨¨¨ ´       `ヽ、ニニマニニニ /ニニ,'  \ ー‐ ' イ |ニニ\
    (´_,.イ | |_},ノ   ̄ ´                `ヽ、 }ニニニ'ニニ/  {  `ー ´ / jニニ!ニ\
 ∧.    | o !                          \ニニ/ニ /   ',/-\/ |ニニ|ニニ\
  、o\  { ol{                                マニ'ニニ{:::|     }-:〈   |ニニ|ニニニ }
   \ \ マ0ム                           ∨ニニ|::::.   |::::::} /:{ニニl{ニニニ |
    \ `∨ }                            {(_ノニ{|::::::.   マ::::∨:::|ニニ |ニニニ }
        ヽ、O∧         /´ ̄ `> ¨ ̄ ̄ ¨` <       、::::γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        } | }        /                `ヽ....   \| あら……?トイレかなぁ?     |
        | | |       /    /    /        \ミz、 乂______________ノ
        | | |      /    ./ .:  :/ / /  : .: |i:   ヽ ヽヘ  ヽ   ヽ.:::::::::::::::::::{ { |-'| |ニニニ|
        | | |      / /  / .:./ :/ イ /!: :/|:. /|:. :}.  l |ハ. ハ\,.>o::::::::::::::::| l !ニ| |ニニニ|
        |/ ,:'     / / . l l 、/_,イ:/_|/_レ:./|イ:/|ハ:. /:!: l l :/|. ヽ ∨:|:::::::::::::::::::::マ マj l!ニニニ}
          j/      i ,イ .:. l | :||/丁_丁´|:.:|ヽ廴j__|/|:l|:. リ |/小. l./\::::::::::::::::,ィヽ- 'ニニニl
               |l | .:/ |ハ.:|==== Ⅵ ム_ ̄!丁「:/  |//:l:  |´ | | ` ー  ´ {ニ/ニニニ |
               l|| :/|:. :. :ト{/ /i /   ヽ  ̄``ミz }/: . !/:.:.|:. |====r---r 、,∨ニニニニj
               | ! | :| |:..:.: }    ーrァ‐ 、__, / l/l イ:.: : | }:.:.:l!:. |{{______|  |:.| |:.:ヽ、ニニr, /
               |.l ! ||:l: 八     {   }   u //:.:  !イ.:.:}|:.リ{{====}| {:.:.:.:.:.∨ \ニニ{
                l.{ l l l:.|!: .:.:l> .  ヽ.__ノ    ,//.:.:. /:.:.:./ }/!||____||__j--- r-ミ.:.、\/
               _ヽ. l{  |:|!:.:.:.|!/  > .___._z壬//:.:.:.// |:.:/ /ニニ{ニ|ニニニニ{__; \}ニj
                  j八 Ⅵ:.:.:||_.|バ:| } /`l l:l /イ.:.:.//z.、!/ニニニニニニニニニニ| | | /
                    }!|:.:.|/,ノ___}l!ノ } { 廴./.:.:ム'==ミヽニニニ__ニニニニニl| |/'
                  .ノ二´Ⅵ//´ |lく }/ >ヽイノ´__,    ヽ}ニニニ{ニマニニニニ 乂}、
                //´ ̄` ┴'- ..jl!_///r'≦ ̄__     }

26◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 00:24:32 ID:n7BoVcQE0







                                      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                      |  しゃーない待ってる──   |
.        ` .:::::..               .:::::::. -=----:::...      乂____________ノ
      ̄ ̄ ヽ 丶::.             .::::./ ,.:===- 、 
           ‘:,                     /         、                __
         _   ‘,                  /             ヽ   _ -―  ̄ ̄ ̄ ̄. . . . .
.         ! i!i  ‘,                  ,'           , =_____-ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
      弋ツ  ,.:'...:::::::,            〈        { i!`ー -::::;;;;;;:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          /.::::::::::::::',        、::::::..         弋ツ 〃    ̄ ‐―--:::;;::::::::::::::::::::::::::
     _.. : ´.:::::::::::::::::::::i        ヽ :::::::ヽ、         /            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.     ::::::::::: : '   .:::::::::::/           丶.:::::::`¨二二¨ ´
.            ヽ::/






.

27◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 00:27:11 ID:n7BoVcQE0







        __
        l l
         l l
    __.--‐  二二二l
    └─ ゙ ̄l l
     __.-―'" .`'二二l
    └─‐ ゙ ̄.l, l,                           /⌒ヽ
              l, l                     __    __ { ○ }
              ヽ_l           ___、      / ./   .| ! `---'
                         ‐ー7 ノ゛      ./ ./   │.|
                         __/ l_=ッ       / ./     ! .,!
                    lニー'''''゙゙ ̄     ./ /     l |
                              / /      ! .,!
                              `''゙         !ー!  rッ rッ
                                             i彡'"







.

28◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 00:28:22 ID:n7BoVcQE0

       .l;;i′      /     .!圭/ .イ、圭圭圭/ |圭/       ィ幺才     ,イ゙ .,〃      ィ幺才
       .|/       ノ      .l圭!  l圭圭圭ゝ !Ⅳ           ,,ilr'"     ,i'./        ,ィ幺才 .,.
       :l゙                 | !  /圭圭Ⅳ  /Ⅳ         '″      .,l./        ,,ノ才  ィ幺圭
              _,,          !゙.,,.,i圭圭Ⅳ  .iУ                             ,i'㌢ rィ幺圭圭
   .i}′        / Ⅳ .,      /圭圭Ⅳ   .l″            ,ν         /Ⅳ_ィ幺圭圭圭圭
   `           i"Ⅳ /      /圭圭Ⅳ                il l′         ィ幺圭圭圭圭圭才㌢
           lⅣ  ."、    /圭圭Ⅳ             _    ,,i!!″     . ィ幺圭圭圭才㌢ー'″
          /./    l「    ../圭圭Ⅳ             ,,il″   .´      ィ幺圭圭圭才'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./圭圭Ⅳ     .,.     _ /″           ィ幺圭圭圭才 ´        _ン'
    ,lⅣ  〃   .,〃 ./  ,/圭圭/     ./     ,r'./     .,    ィ幺圭圭圭才゛        . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir /圭圭/    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  ィ幺圭圭Ⅳ'″      ィ幺圭圭㌢''圭圭
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ /圭圭Ⅳ .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'イ圭圭Ⅳ゛   ___i才"       `'''″
  .il″ /圭Ⅳ ,ィ彰i彡'゙i/'"圭圭圭込才Ⅳ    ,-/'" ,.. ;;/!"._.刈圭圭圭Ⅳ_..-、.,才㌢'"゛
. ,i|′ ,/圭圭レ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|  ,il!ン''/...-彡 '',゙..ィ幺圭圭圭,ィ幺圭才"'"
// 幺圭圭レ゙圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ. |/‐才ンィ幺゙‐'゙圭圭圭圭才゙‐'''^゙゙''″         _..i
/幺;圭圭〃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭込ィ幺,iテア´圭圭圭圭圭圭才"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才  __..;;メ`-ー'"゛            _,,..ィ幺圭圭圭圭λ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i彡ィ幺圭才               ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才'´             _..- _ィ刈圭圭Ⅳ   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才″_____.圭圭彡''彡丞'"゛        ‐‐‐'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才_,,ィ幺圭圭圭圭才 ゙゙゙̄‐'"゛
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才㌢ ̄,,
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才 '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭_.-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´

29 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:30:52 ID:h3UZlAQQ0

おおう、派手にやったねえ

31◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 00:31:28 ID:n7BoVcQE0

             /`ヽ、
      , -― , / -―`ー- 、  ___    , - 、
      ´ ̄ ̄\`/      >’        ̄ ̄´    \
 -=ニ二二 ̄ ̄`. /      /        /// '⌒ヽ`ヽ.  ‘,
   /     __/,__  /   , - ―, ―' '       ヽ ‘,   i
. /    /`\}    ニ`/   '    ' ' _         ‘,‘, |
/イ´ .,.' /  _`>´ ̄, '  /     /´ ,    ,   i  | ‘, i
 i / /        / i |     i    |  i   ‘,  | | !  ‘,|
 | /, '         |  ヽ     |    |  |   ‘, | | |、 :iレ'
 レ| | |  .:        i           !   :!  !  :| ‘, | !/ ヽ:|::ー、
  i ! |          ,         |    |  |ヽ :|\i!.!/ |   i:.:.:.{    あ……え……?
   !| !        i: i        ̄三!   :!  | :ト、! /| /{´:.:.:.:`
   ヽ|           |、 ヽ.   、    ‘,   ‘, ! |、 \ /:,'´:.:.:: ,i
    |    ,   i::ヽ \ _  ̄ ―ヽ   ‘, | |\C‐i:j:.:.:.  /
    i         |/ ,- 、`{ \_ ,ニ二‘,  ヽ. !:| uヾ、i;j   { ヽ
    |     ‘,   i  ヽ. \ 、 ヽ{´ヽ、 \  ‘,!    i;j    `i'
    |      ,  |  {\ \ 、 \. \、ヽ  `\   . i;j__ノ
    !       ,  :!/r'ヽ ヽ. \、 \ ヽ!  iヾ、/'´ ,\\
  ,/|       ヽ. |  ‘,ヽ \ \  `  | i | !ヽ\// ヽ.\
/  :i          |   ‘, \ \_  、 :|  i!:|  V |    } i










                 /: : :/: : /: : : : : : : /: : : : }、: : : : :∨:':,: :.|
                  |: : /: : /|: : : : : :/: : : : /  マ: : : :}: : ',: :}
                  |: /': :./: !: : : / }: : : :/ / !: : /: :r.、: ;
                  }/r|:./: : |: /`ヽ./ : : /´ __,|: :/: / } }/
         ___,...-{/{: : :|' __ /: :/ ,ィゞ゚'-'j:./: / //       さて、問題です
          /ニ、ニニニニニ、: {  ̄`//      /:イ{_'イハ
         ,イニニヽニニニニニ\   ´   :.      /イ!ニニ}\
      /ニニニニ、ニニニニニム:.  、  _,l   ,ィ ,.:'}/|ニニ|ニ `ヽ、
   _/ニニニニニ、ニニ/ニ /  、 \-----/, / |ニニ|ニニニニ、
  {ニニニニニニニニマニ/ニニ/   { \` ¨¨ ´/,.:'   }ニニ}ニニニニ \
 /ニニニニ/ ̄ ̄ ̄ ̄ニ>、    \ `ー ´/   /ニニ|ニニニニニニ 、
´ニニニニ/ニニニニニニニニ`ヽ、 /ーr ´    /ニニニ|ニニニニニニ \
ニニニニ/ニニニ==ニニニニニニ ∨:::::::::::::、   /ニニニ |ニニニニニニニム
ニニニニ{ニ/,-=ニ=-、:::::::\ニニニ }:::::::::::/ }  /ニニニニ/ニニニ-=ニニニ= ム
ニニニニ| {^ヽニニニニニ、:::::\ニニ |::::::::::{  ∨ニニニ /ニ <´ニニニニニニニ、
ニニニ{`Yj!  }ニニ\ニニ ヽ:::::::マニニ:::::::::::| /ニニニ イ,..<ニニニニニニニニニニ}
ニ/¨ | /  /ニニニ ∨ニニ 、::::::マニ|::::::::::|,イニ,. ィニニニニニニニニニニニニニ/
/   / ,.{  {ニニニニY⌒}ニ∧::::::}ニ|,.....イニ/ニニニニニニニニニニニニニ/
    {  マ:. マニニニ /  |ニニ}::::::|ニ!::/ニ/ニニニニニニニニニニニニニ/
   ∧  \  `ヽ、__,イ  /ニニ |:::::jニ/,..イニニニニニニニニニニニニニ/

32 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:33:18 ID:V8cfL4kw0

派手にやったなぁww

33◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 00:34:04 ID:n7BoVcQE0

.             _ -――- _
           _,ィ'//////////>、
         /_//r―‐-、__r―‐-、/、
.        /_//ハー―イ7`ー―イ'/ヘ
        ////////////l ヾ//////\
      ////////////,l  lハ//////,\
.       ////l'////////,l ,.-‐ヾ!V/////\
.      '////,!////ハ` ヾリ '゙f;j.ヽ.lV//////\ γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.     ///!//V///ハゝ  ;     ソ'////////ヽ|残った片方の目は何を見ているでしょう? |
     {//.l/!V/ヽ/!ヽ} 、  ァ  ////////////ハ乂_________________ノ
      l'/./:::{ ∨> ゝ 、   ,.ィー-- ..__//////∧
      l l〈::::::'、'"::::::::::!     !::::::::::::::::::::/'//////∧
     l'! \::::ヽ:::::::::ノ     !、:::::::::;:///////////ハ
     リ-‐ 、ヽ::::::::::::.、     /::::/ .:::::::::::ヽ///////,}_
.     /::::::::::::::、 ` ー ,\、 ,/:/  .{::::::::::::::::;><ニニニム
    〈::::::::::::::::::}    l二\/=l   i::::::/:::/二ニニ>-―リ
    ';::::::::::::::/   __l二二二!    、:::::::乂ニ/::ヽ;;;;;;/
    i/:::::;: -‐ニ二二l \ /!二=-_!::::::::: ̄::::::::::!;;//l
.    /イニ二二二二l /、 !二二二ニ=‐-_:::::::::ヽ'/l
.     {ニニニ=-―''''''l-―‐-l-=二二ニニニニニニ=‐-___
.    /ア'´::::::{      lニニニ!    丁77―‐-=ニ二二二二二二ニ=_、
.   ヽ:l::::::::::::,  /   .!二ニニl      ,'//////\:::::::::::::: ̄ ̄、 ̄ ̄`` <ヽ     _
.     l:::::::::::::, /    l二ニニl    {/////////ヽ:::::::::::::::::::::::::ヽ._   ノニ}   _ノ::ヽ
      !::::::::::::;      マニニム  ヽ. V/////////_\:::::::::::::::::::::::::::::::<=ノ ,.イ::::::::::::::::ヽ
      l/:::::::::::!-=ニ! lニマニ=ム lニニ{//////>'〈ニニム:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::,
     /::::::::::::lニ='   ̄ マニ=ムーニV////∧V'"マ二ニヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー::::::::::::::::〉
      {::::::::::::::{ ,.i      ' マニニ\. ヽ'////ー</リ   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     l::::::::::::::/ ,       '.  `<ニ>_\////////       ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     l::::::::::::; ,         ,     ̄ ー=>__‐- 、/        ';:::::::::::::::::::::;: -‐ ''''''''"
.      !::::::::::; ,            ,        ̄‐>、 ̄ ‐- 、   、::::::::::::/ヽ
     /:::::::::::!  ,              , 、         マ>、  ,ィニ〉  ーヽ   丶
  ,.イ::::;::::::::::,   ,             ,`  、     ヾニムニ/     }       \
  i:::::::ノ:::::::::::;   ,             ,     ヽ   ヾニム'.       |   ヽ 丶、_ヽ
  {:::::::::::::::::::::!.     ,               , ./´/, -‐<ニマニム.       {. くヽ ,.、 ゝ.ヽ
  ` 、:::::::::::::l    ,              / ー'"   丶}二ニ}      ` ´ '、_〉 _ノ ´
    ヽ::::::::l    ,.-  _         ノ        /三ア
    /  ̄ノ   /        Tニ====ニ\           、
    〈  ; ,ー=ニl         l二z-‐''''""´ \          、
    i. /./´ゝ  !        l          丶
      、ゞーく   l         l              ヽ        、
     ` ̄´

34◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 00:37:39 ID:n7BoVcQE0

             , ‘     _     
         _   /_   ―- 、  `Y´-  
      / `ヽ´    ヽ    ヽ  |-‐  
     /      /     |    |  i!'´  
    /    / !  |    |     !  |‘, 
   /   , '/  |  :ト、   i!     i  | ! 
   /  / :‘   |  :| ヽ  !|    !  ! :i 
  /   /  :!   | :!|   | .,' |     :i   : |-    ひぃっ──
  /  ,/   |  / |ヽ |-‐ }/二i!  u !   ,' ,
 '  /    :! ハ :| `ヽ芹拆坏:∨   :|   / 
/  / ,   }. | ヽ{ヽ..c‘'´:.:.:.:.:..:∨  | /   
  / /i  /| i |` ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.u i   !/   
 ,/ / !, '   :!  i! ヽ  r―ァ-v、 !  i    
.,/ / /     :| .ハ. i\ ヽ:::::!  ヽ | ∧   
  /     ! ,' \ヽ. \ ヾ _ノ ,!   ヽ  
_/       |'     \\ `>、.lj )!|  /' \ 
              Y,⌒ヾ、\lj| ,/     >
             _ノ_    ̄ ヽ.   / 
            /    u    \/   
            !         ´ ̄ ̄








                ,. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
             ー=彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          -‐‐=≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.\
        〃    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     /
        {{.   /:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:i|:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   ./
            /:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.i:.:.ハ:. |:.:.:i:.:.:.\:.:.  〃=、
.         /⌒´/:.:.:.:/:.:/:.:.:.:/‐‐:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/‐-:.i :|:.:.:}:.:.:.:, ',:.: ./ゞ='
         /  //:.:.:.:./:.:.:./:.:,ィfテ芋ミ} .:.:.:/}:.ィf芹テミ:.:.:.:.:.′:.:.:. }:../´/  /
            /:.:.:/:.:.:./:.:.:{ 弋辷リ {:./ / 弋辷リ :.:.}:./:.:.:..:.:, }/ー′./
.          /://:.:.:.:/{.:.:.:.| ::::::::.    ,     .::::::/:.:j/:.:.:/:.: | /    ー'      キリノ
         /:  /:.:./|:.:\:ハ               /:.:.:.:.:.:./:.:ハ:|.′-‐=ニ
           /.  /:/|:.; l:.:.:. : :ト、     `   ´ /:.:.:.:.:.:./:.:.//}      /
          // |:, .|:.:.:.:.:.:| .>       /:.:.:.:.:.:./:.:ハ:/ ./-‐=ニ  /
         / /  }; ,:.:.:.:.:.:.;    }≧=//:.:.:.:.:/}/}/ .//
          ′  {    ',:.:.:ト、{ .,-‐'´} /-./:.:. /ヽ/ ./´       /  /
        /        ',:.:|: :././`/)´\:.:/  /| ̄/          .′ /
               /: ',:{:} ̄ / {´\ /  /: |/               /
              . :./ く \    /     '/ /              ./
             {: /  ∧   /     }⌒´              /
             |/  ∧: \/ |___/ /         ≫'´: :}
                /  /: : ',: : : :∨: : : : : : :/        /: : : : : |

35 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:38:49 ID:h3UZlAQQ0

ここでタマちゃんかw

36◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 00:40:14 ID:n7BoVcQE0


             l:.:.i:.:.:.:::::::::::::l        ..........  ! | ...::::::: /,:.:_: : :'; : : : : : : : : : : : : ::::..:::::::::::::
            l:.:.:.!.:.:.:::::::::::::!、._,.........,,___ :::::ヽ.ヽ::::;..../_{  \: :,: : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::
            l.:.:.:.l:.:.:.:::::::.::::!;;;;;;;;;;,,,,.      ヽ  i i ,'    ̄ .`` ‐ ._: : , へ nn: : ::::::::::::::::::
            |:.:.:.:.l.:.:.:::::::.:.:::!   ''''''''';;;;,,,    ヽ ! .l.i  . ‐ ´    く ヽ' /_UU: :.::::::::::::::::::
'';;,,,          .  l:.:.:.:.:i:.:.:.:::::.:.::::!       '''' ;,,.  ヽ! .!;. ´  .      / x X >  :.:::::::::::::::::::::
 '';;;;;,         ', |:.:.:.:.:l:.:.:.::::.:.::::l        丶'';;ヽ ヽ.l゙,.. ‐ ´    (_ //  <    `丶:::::::::::::
  '';;;;,,       ;, !.:.:.:.:.!:.:.:.::.:.:.:::|         、\'';;,,,ヽ{ _,....  -     (_ /.〉 〉n f L  ゙::::::::::::
   '';;;;;,,       ;;i:.:.:.:.:.!:.:.:.::.:.:.:::l         丶丶'';;;/            γ´ど Lr1わノ __:::::
    '';;;;;,,     ;i.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:::l            丶.'゙、.,ー:::::::´`::......_   ー一   サ´ `つノ::
     ''';;;;,    ;l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::l               ヽ,': :'';;, : : : : :::::`::::-......_............     ゙::::::
.       ''';;;,,  ;;l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::!               ゙. : : :';; : : : : : : : : : ::::::`.:::::::::.     ゙::::
        '';;;, ;;;;!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::!                   : : : : : : : : : : : : : : : :::::::!::::::::      ゙:::
     ,,    ''';;;;;;;i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::l                  i: : : : : : : : : : : : : : :::::::::i:::::::     ゙:
     ''''''';;;;;,,,, ;;;;;.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::::!                .::l: : : : : : : : : : : : : : ::::::::::l::::::
           :;;;;;.:.:.:.:.:::.:.:.:::::l                ..::::::::; : : : : : : : : : : : : ::.: :::::::::l:::::
              ;;;;;;;.:.:.:.:.:::.:.:::::!::......        ....::::::::::::::::::::; : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::i::::
           :;;;;;;;.:.:.:.:.:::.:::::! ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;': : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::!::
           :;;;;;;;;;,:.:.:.:.:::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;: -‐' ''''''''''''''''" ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ:::::::!:
            ;;;;;;;;;;;,.:.:.:.::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/              `ヽ. \、:!:
            :;;;;;;;;;;;;;,.:.:.:::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::/                   ゙.ヽ ヾ!:











    /    /    /        \ミz、 \
   /    ./ .:  :/ / /  : .: |i:   ヽ ヽヘ  ヽ   ヽ.
   / /  / .:./ :/ イ /!: :/|:. /|:. :}.  l |ハ. ハ\,.>
  / / . l l 、/_,イ:/_|/_レ:./|イ:/|ハ:. /:!: l l :/|. ヽ ∨
  i ,イ .:. l | :||/丁_丁´|:.:|ヽ廴j__|/|:l|:. リ |/小. l.
  |l | .:/ |ハ.:|==== Ⅵ ム_ ̄!丁「:/  |//:l:  |      タ、タマちゃ──
  l|| :/|:. :. :ト{/ /i /   ヽ  ̄`.;;jミz }/: . !/:.:.|:. |
  | ! | :| |:..:.: }     rァ‐ 、_   i;;j イ:.: : | }:.:.:l!:. |
  |.l ! ||:l: 八     {   }   i;j //:.:  !イ.:.:}|:.リ
  l.{ l l l:.|!: .:.:l> .  ヽ.__ノ   i;j//.:.:. /:.:.:./ }/
  _ヽ. l{  |:|!:.:.:.|!/  > .___._z壬//:.:.:.// |:.:/ /
    j八 Ⅵ:.:.:||_.|バ:| } /`l l:l /イ.:.:.//z.、!/
       }!|:.:.|/,ノ___}l!ノ } { 廴./.:.:ム'==ミヽ
     .ノ二´Ⅵ//´ |lく }/ >ヽイノ´__,    ヽ}
   //´ ̄` ┴'- ..jl!_///r'≦ ̄__     }

37◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 00:42:04 ID:n7BoVcQE0





    |     /::::/ /:::/ /|       l l |、  ヽ     \\  \        .,
    |     /:: ̄7/‐-:://::::::!     ,' l |:::ヽ |       ヽ \     ,  ┏┛┸, .;
    |   /:::::::::::::::::::::::::::/::`ヽ:::::|    /. | |::::::' |      ヽ   ∨ \ ,┏┛━‘ ’‘ ┓;.・
.     ∧ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    , '| ハ_,!:-‐| ,l     l    ∨   \;】   逃      【┏┛
      ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  /::::}/:´}ム、::::}ハ     |    ∨  【¨‘            ,‘】 ;
      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}/:::::::::::〃, -、ヾ、::::}   i  ト     ∨  】    げ        ;┛┨
      |::::::::..:::::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::' /fハ } }i::∧  ハ  !∧     '. ┗┓            .`【¨
      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::: l ゝ'/ リ:/l  / .| '  .    i ┏┛  ち         ’┨;
      ト                :::::::. ゝ-' .::::' .| ./  }/    '.    |┥】              ┠’
      |                     〉:::::::::::.....::::::' }/   |     '.   |┗┓   .ゃ          ┣‘
      |                           '       |     '.   |,,┛            【,
      |        -―――-イ       |     |     '.  | ;】.   だ          .╂
、       |        `‐- _-‐´.:         ノ   i        ∧ .| ┗┨            【‘ `
∧    ト                       /     /|  '      ∨ ┏┛   .ぁ        ┏┛
. ∧     !  >                    イ     / .| /         ┗┰            ,〓・
                                           ┗┓,め      ┏┸’
                                            〝┯┓,  ,〟】‡’
                                               `¨‘┳┷





.

38 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:43:21 ID:0OcdagEg0

これ最後まで魂食いネタ持つのかなw

39 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:43:57 ID:h3UZlAQQ0

タマちゃん怖いwww

40◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 00:45:19 ID:n7BoVcQE0

守圭圭≧ュ。        `'寺圭圭圭仏       焔圭圭}   il  ,佳圭圭圭㌢ ,イ圭圭圭圭㌢        ィ劣
.`'守圭圭圭ムュ。     `'寺圭圭圭ム        焔圭掛   il′ ,佳圭圭圭7 ,イ圭圭圭圭㌢        .ィ劣㌢
、   `'守圭圭≧ュ。   、,  `'寺圭圭ム      焔圭|}  .{7 ,佳圭圭圭7 ,イ圭圭枡㌢"           ,ィ劣㌢"
≧ュ。、  `'守圭圭≧ュ。 ㍉ュ、 `'寺圭|仏     焔圭}  イァ ,佳圭圭圭7 . il!7圭7守㌢        ,ィ劣㌢"
 `''守≧ュ。  `'守圭圭≧ュ。'守㍉ ゙'寺圭仏    焔圭}  {l゙,佳圭圭圭7 / ./㌢ /ア         ,ィ劣㌢"   ,ィ劣
     `'守≧ュ `'守圭圭≧ュ。゙守㍉゙寺圭ム  i} 焔掛 イ}佳圭圭圭7   ,〃  /       ,ィ劣㌢"  _,ィ圭圭
_      `''㍉ュ `'守圭圭≧ュx紗ミ゙圭圭仏 }lム焔掛 {|圭圭圭圭7   .,i'7           ,ィ劣㌢"    ,ィ圭圭圭圭
圭圭≧x。__       ⌒`'守圭圭圭圭圭圭ムl|圭圭|} {|圭圭圭Ⅳ   ./;/       ,ィ劣㌢" __,ィ圭圭圭圭圭
≠圭圭圭圭圭圭≧≠==-ュx。,_`'守圭圭圭圭圭圭圭ニヤ圭圭圭7  .,ノ㌢ λュ   ,ィ劣㌢"  ,ィ圭圭圭圭㌢'"¨ ̄
     ̄¨¨'''===≠圭圭圭圭圭/    `く         `ヽ   `丶、ュx佳会彡'"゛  ,ィ圭圭少'"¨ ̄
              ̄¨¨'''==/         , ,          ヘ  ヾ:、 ` _ヽ㌢  _,ィ圭圭少'"
         _ェェェ-‐==ニ / ,   ,  / / イ   、 、ヽ   i   ヽ  ヾ、 ̄ィ二ェェェ‐イ圭圭≧ュ=ニニ=ュ
ェェェ-‐==ニニ圭圭圭圭圭圭,′  ,′ / /l_/|i  i! 十ナヽ、 |   ハ   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
圭圭圭圭紗==='"¨二7圭圭i i   i  ,'イ´レ`|l  l! |ィリ不ミⅥ!.|   i |    |   えっ──      |
圭㌢"¨ ̄´   .,,ィ劣圭圭㌢l l ィ l  il::::::::::::ヾi、 ハj:::::::::::ヽヾリ  | !  ヽ乂________ノ
       _..;;彡 .      l ! i! ヽ. |::::::::::::::::`ヽノ リ::::::::::::::Ⅵi  ト{   ト、 l圭圭圭≧x==、≧x㍉.二ニニニ圭圭圭圭
   ..,..-''"゛   .        l ,イ i!  ゞ:::::::::::::  j     "´ i|   レ゙   ! ヾ守圭圭圭;゙゙''ニ彡㍉≧ュ。,,,_
..ュッ“゛               _,Ⅵ |!  |{ `    _ __    |i   |   |圭心`'守!圭㍉`守㍉、, `゙'㍉≧ュ。,
″   ,ィ升㌢" .       |!i |l   !i    「´   i    |   i! ,ハ  !守圭心、`'守圭㍉`'守㍉-、、`゙'㍉≧ュ。,,,_
   ,ィ劣㌢"    _.,ィ劣圭 | ! ハ  ゞ:、    丶__ ノ   /|  i! ’,' i ’心 `守圭心、`'守圭㍉ .`゙'㍉≧ュ。..`゙'㍉≧ュ。
 _,ィ劣㌢"    .,ィ劣圭圭圭iハ ヽ  l `≧ュ、     . 'rt=‐!  i |/  レ'守㍉ `守圭心、 `守||㍉、  ゙'㍉≧ュ。
'劣㌢"゛    .,ィ劣圭圭㌢¨´  ヾ才  ト、_「 i! | ` ー "  j 《|! !  リキ「! 1:、 `㍉  `守ll心、  `守||㍉、.    `'
㌢"     .,ィ劣圭圭㌢   ,ィ´ i入 ヽ:イ iァj   _..イ ゞi / i i:l ! \ `㍉、   `守心、  `守||㍉゙'㍉≧ュ。
       ,ィ劣圭 .       /   l l:l人 ∨ィく{_   _!  ィ/! / l {:| |   ヽ心、 ㍉;、   ㍉\   `守`守圭圭
    .,ィ劣圭||㌢.       ,′  i l:l  ヽ Ⅵ ト、「ヽ ´j //!/   い:! |}    ヘ心   `心、  ゙''.㍉、   `守圭圭
  ,ィ劣圭||㌢"      yl _i   l l:l彡  ヾ:、! i!  ,ィ'イ/ィ〃    Ⅵ 〃    `守圭心 `㍉心、    `ヽ、   `守圭
,ィ劣圭||㌢"       ,イ/ く 、   y"     ヾ:ヽ ∨/ / / / r‐ャ  ヾiツ       `守圭心、`㍉心、     .\    `守
圭||㌢"      _,イ/  jヾ  /        `圦i/ //    ヾイ   ヽ        `守圭心、`㍉心、     \
㌢"        .,イⅣ   lヽ\/        ゙ミ彡"             キ  /      `守圭心、`㍉心、     \

41 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:47:02 ID:/Rewmklc0

タマちゃんなんか覚醒した感じがするぜ……
積極的になった?


42◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 00:47:44 ID:n7BoVcQE0











            ,,..=-―、 m n  r┐
            .ゝ-― ' .ijJ | L .| .!
             __,、   ゝ-' } :i  __   o o o                   [ ̄ ̄| [][]
             (__ノ   r―' ノ  つ .)                          ̄] |
                     ̄   ` ̄                        .[ ̄_」
        \__人_人从_人_人从/
        _)                (__                        |] 「|
         )  がっ……ぁ……   (                             |」
        ̄ ̄)              ( ̄ ̄
         /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

                                                 ,,..=-―、 m n  r┐
                                                 .ゝ-― ' .ijJ | L .| .!
             [ ̄ ̄| [][]                               __,、   ゝ-' } :i  __   o o o
              ̄] |                                  (__ノ   r―' ノ  つ .)
            .[ ̄_」                                          ̄   ` ̄
                                      \__人_人从_人_人从/
             |] 「|                      _)                (__
               |」                       ) は──なして──   (
                                      ̄ ̄)              ( ̄ ̄
                                       /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\






.

44◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 00:50:37 ID:n7BoVcQE0




:::::::::::::/:::::::::::::/:::::::/    :.:.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:.く    :.:.:.:.:.::::::::::::.:.:.:.:.:.:
.:::::::::/:::::::::::::/:::::::/     ι         ヽ、    :.:.:.:.::::::::::::::::::::u\__人_人从_人_人从/
:::::::/:::::::::::::/:::::::/                    ノ`           _)                (__
.::::/::::::::::::;:':::::::;'               (              )  んむぅっ!?──  (
:::::::::::::::;:':::::::::;'                     ヽ、         ι  ̄ ̄)              ( ̄ ̄
.:::::::::::/ {:::::::::{      u       、_   ノ            /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
.:::::::::/::::i:::::::::i   ヽ            `  イ
.::::::::::::::::';:::::::';   \              ヽ
::::::::::::::::::::';:::::::';    \           <:l
::::::::::::::::::::::';::::ト; '.、    ヽ       .イi::|::::::l
::::::::::::::::::::::::ヾj ヾ;:';    /::>.---.<:::::::| |:::/.ヽ、______  ,,











_;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''''';‐-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_ 。。 、 __、
j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ξ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.}
,.:::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゝ
 ~つ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,:;;#圭#;;       ポ タ ッ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐-,,.
   ,. -‐-.,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;#圭#;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_)
     (,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;#圭圭圭#;;     ポ タ ッ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::廴 ̄
     {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;圭圭#;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿
   _;;::::::;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;#;; :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、
   j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.}
    ,.:::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゝ
    ~つ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,,..
      ,. -‐-.,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        {,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ̄

45 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:50:56 ID:V8cfL4kw0

ヤンデレかな?(すっとぼけ

46 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:52:23 ID:h3UZlAQQ0

えええええ!?
吃驚したw
てかタマちゃんが食べてるの!?
ニーズヘッグだよねw

47◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 00:53:30 ID:n7BoVcQE0




             /`ヽ、
      , -― , / -―`ー- 、  ___    , - 、
      ´ ̄ ̄\`/      >’        ̄ ̄´    \  \ヽ人_从_从_从人_人/
 -=ニ二二 ̄ ̄`. /      /        /// '⌒ヽ`ヽ.  ‘,            <
   /     __/,__  /   , - ―, ―' '       ヽ ‘ -=ニ  ん"────  ≦
. /    /`\}    ニ`/   '    ' ' _         ‘,‘, |≧           ≦
/イ´ .,.' /  _`>´ ̄, '  /     /´ ,    ,   i  | ‘,/Y⌒YWW⌒Y⌒Y\
 i / /        / i |     i    |  i   ‘,  | | !  ‘,|
 | /, '         |  ヽ     |    |  |   ‘, | | |、 :iレ'
 レ| | |  .:        i           !   :!  !  :| ‘, | !/ ヽ:|::ー、
  i ! |          ,         |    |  |ヽ :|\i!.!/ |   i:.:.:.{
   !| !        i: i        ̄三!   :!  | :ト、! /| /{´:.:.:.:`
   ヽ|           |、 ヽ.   、    ‘,   ‘, ! |、 \ /:,'´:.:.:: ,i
    |    ,   i::ヽ \ _  ̄ ―ヽ   ‘, | |\C‐i:j:.:.:.  /
    i         |/ ,- 、`{ \_ ,ニ二‘,  ヽ. !:| uヾ、i;j   { ヽ
    |     ‘,   i  ヽ. \ 、 ヽ{´ヽ、 \  ‘,!    i;j    `i'
    |      ,  |  {\ \ 、 \. \、ヽ  `\   . i;j__ノ
    !       ,  :!/r'ヽ ヽ. \、 \ ヽ!  iヾ、/'´ ,\\
  ,/|       ヽ. |  ‘,ヽ \ \  `  | i | !ヽ\// ヽ.\
/  :i      ,,..、._,ii、 -,,..-'';,i'   |;;;;;;;;;;;;;.;v―ーi;;,,v-ー'"          ,,-- 、
         ヽ./   `゙ヽ,;;;;__ゝ,, ..,,l゙;;;;;;;;;;./              _,,iiiニソ一'" : ii、
、             _,,ミ/゛  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐'―― .... r;;;;ッr‐'''''"゛  .y、_
;ヽ、  .,ノ7       ヽ‐゛   ,r''゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i‐'"         ヽ;.|
'''-、゙゙ア'"             {,゙二、,,-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐┘ : :lニ;;.         ゛
  ...l′   :l";二゙''''┐       ,l´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ-'''''-、
._...   _.  ´ ,〉;;;;;;゙'ー、,  . _,._..ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;7
;;;l゙   .ヽ;; ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;.!  .l、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!
.、!、   .,i┘;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ^'''"   ,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,..;>ー'゙゙゙゙゙ヽ
..l;;;;゙ゝy レ;;;;广'L;;_..コ    l;;;;ン'ッ;;;;;;;;;;.,,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  `''、_;;;;;;;;|
. ゙'''''″ .ミ、;;;;゙''''l:゙'"  ` .、  `''" : l.;;;;;;;;;;l゙ ゙'<;,v、;;;;;;;;;;/'    .`'''



.

49◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 00:54:18 ID:n7BoVcQE0

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

52◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 00:57:32 ID:n7BoVcQE0




/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  ̄ ̄`ヽ、   \_,.ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}__,.---- 、 __,.___ノニニニニニニニニニニニニニ>、__
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::_,.ノ-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ> 、
__:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニニ>- 、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ー-- 、_ニニニニニニ `ヽ、
  \:/ニニニニニニニニニ> ´: : :.| \: : : : : : : : 、_: : : : : _: : :`ヽ、ニニニニニニ \
> 、__}:.{ニニニニニニニ>: ´| 、: : : : :.|   \: : : : :\ : : i ̄\: : :\: : :\ニニニニニニ}
ニニニ\ニニニニニニ /: : : :.| \: : /- 、  \: : : :,ム斗- '、: \: : }: : :` \ニニニニ /
ニニニニ\ニニニニニ{:{: : : :|  ィマ{ r ,ォ-     \: :}ィr, ォ-、_, ` l:.\:、: : : : : {ニニニニ,'
ニニニニニ}、ニニニニ |:|: : : :{   }:l ¨´       `\¨´     ;_\:\: : : :Ⅵニニ /
ニニニニニ| \ニニニ l人: : : \ /イ      :            ,_ }: :}: : \: :.∨ニ/    おうおう たまちゃんよォ
ニニニニニ/   `¨¨ --|: : \: : : \       i.         ,'l} |: :|: : : : :\:} ¨´
ニニニニ./          }: : { l_\: : : \    , 、          // / : \: : : { `\
ニニニニ'        /:イ: :\ }`¨¨ `\            '/ /: :--、:.\:_:',
ニニニニ'          / 从: : :乂:.    、_,.. ‐ - ‐ 、_,   / イ:. _: :\` \`\
ニニニ {           \: : : :、       こ        ,.': : :./   ` \
ニニニ |                 ヽ: : :.\           イ: : : /
ニニニ |               从:_:| \         / |: : : {
ニニニ |                ,.ィ/ l|     、   ..::'   | ヽ从
ニニニニ、           /ニ/   |       `¨´      |  }ニ\









:.:.:.:.|:.:.:.:./!:.:.:/|:.:.i:.:.:.:.:.:.:l:.:|ヽ:.|、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
:.:.:.:.l:.:.:./ |:.:/ .|:.:ハ:.:.:.:.:.:':.:.l_」:.Lハ:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:∨
:.:.:.:.!:.:/ ´レ゙ ̄}/ .l:::.:.:./|:.:' }/  }::ハ:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:∨
:、:.:.Ⅳ,.xz==ミ、 |:.:::/ .}/,xz==ミ:、 |:.:.:.:.:.:.:.:lヽ:.:|          「大分興奮したみたいだなァ」
:.:ヽ{〃ん::ゝイ!   !::/  ´ん::ゝイ!ヾl:.:i::.:.:.:.:.| |:.!
:.:.::::、 弋辷zツ  }/    弋辷zツ ,:./:::.:.:.:.::! |:|
:.:.::::ト丶::::::::::::.        .::::::::::::.仏::::.:.:.:.::.l  l:!
:.:.:.∧        ′      紗′:.:i:.:.:l  .||
:.:.:::::∧      - -      /′:.:.:.:.l:.:.'   リ
:.:.:.:.:::::lゝ .           〃::::::.:.:.:.:'|:.:'
∨:.::::::!、::::l >≧=‐---‐=≦ハ/淤{:::::.:.:.:.' |/
. ∨:.:::| ∨ 〈:|        )圭アハ:::.:.:./
 ∧::::| /   \      / }ソヾ l:.:.:/
               ゛;

53 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 00:58:57 ID:h3UZlAQQ0

エログロいなあw

54◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 00:59:19 ID:n7BoVcQE0

               ,...----------、
             ,- , -―/ ̄ ̄ `ヽ、ニ、
           {/ // / ̄ ̄>-'ニニ
             /  / /,>  ̄ `ヽ、ニニ',
           /`ヽ、  _/ ,.イ ̄ `ー 'ニニ∧-- 、
        _,/:.:.:.:.:.:.\  /, -―‐ 、ニ=:´:::::::::}ニニヽ
     ,ィニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ ,. -― 、_ア:::::::::::::/ニニ'
   ,、_\ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} /::::::::::::::::::::::::::,..ィニニニ/
 ,-、ニ、\ `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:..:/-----=ニニニニニ/
/ニヽニ', ',  ヽ:.:.:.:_,.イニニニニニニニニニィ´{      どうだったァ? 血の味は、悲鳴は、絶望は──
{、ニ∧ニニ∧ ,. -` T: {:{`Tーr:‐r:ィtォ7/: }: :|/ } : ;、
ニ}ニニ}ニニ} }   从:人 |/} \:}:.|   {イj:从イ: /      ようやく理解できてきたかァ? 長かったなァ
ニ|__()ノニニ|_/     }∧  、  `リ     ,  }:/{
ニニニニニ}         l:、 、__,..ノ  /  /|、`
ニニニニニ|       }/\ ` ̄ ´ / ,'   |ニ\
ニニニ/´              ` ___/   /   / }ニニ}\
ニニ /     _,.. - =ニニニ//}   / / /ニニ|ニニ
ニニイ   ,ィ´ニニニニニ /ニ/ |   /   /ニニ/ニニニニ 、
ニニ{ /ニ}ニニニニニ/ニ /イ} ,..-<   /ニ /ニニニニニ\
ニニ|´ニニ|ニニニニ/ニ/{/::::::}イ}   /ニニ/ニニニニニニニ 、
ニニ|ニ>=-----='-、ニイ_,ノ:`::イ j!_/ニニ/ニニニニニニニ /\
ニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/   /ニニニ'ニニニニニニニ/ニニニ 、
ニ/::::::::::::::::::::::::::::,. -r  ´ /   /ニニニ/ニニニニニニニ/ニニニニ∧
ニ\:::::::::::::::::/ニ /   /   /ニニニ イニニニニニニニ,'ニニニニニ }
ニ/ニ\::::::::/ニニ/{  /  /::{ニニニニl|ニニニニニニ /ニニニニニニ|
/ニニニ\:{ニニ/:::|  / /::::::::|ニニニニ/ニニニニニニ/ニニニニニニ !









                ,. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
             ー=彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          -‐‐=≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.\
        〃    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     /
        {{.   /:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:i|:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   ./
            /:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.i:.:.ハ:. |:.:.:i:.:.:.\:.:.  〃=、
.         /⌒´/:.:.:.:/:.:/:.:.:.:/‐‐:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/‐-:.i :|:.:.:}:.:.:.:, ',:.: ./ゞ='
         /  //:.:.:.:./:.:.:./:.:,ィfテ芋ミ} .:.:.:/}:.ィf芹テミ:.:.:.:.:.′:.:.:. }:../´/  /
            /:.:.:/:.:.:./:.:.:{ 弋辷リ {:./ / 弋辷リ :.:.}:./:.:.:..:.:, }/ー′./     うん 
.          /://:.:.:.:/{.:.:.:.| ::::::::.    ,     .::::::/:.:j/:.:.:/:.: | /    ー'
         /:  /:.:./|:.:\:ハ               /:.:.:.:.:.:./:.:ハ:|.′-‐=ニ
           /.  /:/|:.; l:.:.:. : :ト、     `   ´ /:.:.:.:.:.:./:.:.//}      /
          // |:, .|:.:.:.:.:.:| .>       /:.:.:.:.:.:./:.:ハ:/ ./-‐=ニ  /
         / /  }; ,:.:.:.:.:.:.;    }≧=//:.:.:.:.:/}/}/ .//
          ′  {    ',:.:.:ト、{ .,-‐'´} /-./:.:. /ヽ/ ./´       /  /
        /        ',:.:|: :././`/)´\:.:/  /| ̄/          .′ /
               /: ',:{:} ̄ / {´\ /  /: |/               /
              . :./ く \    /     '/ /              ./
             {: /  ∧   /     }⌒´              /
             |/  ∧: \/ |___/ /         ≫'´: :}
                /  /: : ',: : : :∨: : : : : : :/        /: : : : : |

55◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:00:43 ID:n7BoVcQE0










                    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                    |  すごくきもちいいね────   |
                     乂______________ノ

















                -――-   _
           ,. <///////////////> 、
           /____/////////////////>、
        ,. '/_./  /  〉/// ̄ ̄ ̄ヽ///r ̄ ̄`ヽ、
         /./ /  / ̄//,.ノ {   __ノ,r―、ー  __ノハ
       '/,' ̄! ̄! ̄./,.<,ゝ 777777//lV///>ー'/∧
      '/└‐l_l--┘'/////////////l V///////,'∧
.       l///////////V////V///////l V////////∧
.       l//////!/////lゝヽ//∨/////,l ,.-V//////,l∨!
        l'/////l//// 了f7ヽ-\'////リ _V/////∧ヾ、
      !/////|'/////ト`' '_  ヽ///!,.-―,∨///ト/ハ          うわぁ(退)
.       l/////l'/////|  ̄    ヾ/ Ⅳ/ , V//リ \ハ
       V////!/////|        〉  ̄ 小///!   ヽ、
       .l'////|/!/// |   _        //∧'/,l/\
         l'////!/V//∧   _ ー  >    イ'///jル'////>,、
        l//////∧//ハ</    ,. </∧、////\ ̄``ヾ、
       !'/////,.<\/l_/ ` ー イ//////∧ ̄__ ̄``
       |///<二ニニムlムァ   ,'-‐==ニ二ア
       l//////7ー-=ニニム.  マニニニニ/‐::::::::::ヽ
     ,. -――ヽ'"  `     ヾ.、 マニニ>'" ヽ:::::::::::::::::::,
    /::::::::::::::::::::::::,.   ゙    マゝ, マ{=ム  ' 、 \:::::::::::::,
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::,,     ゙    ヾ> !ニニ>_、  、` 、::::::}
.   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::,    ` 、   ヾニニ>― ` <二ニヽ
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::,       ` 、  Y" - 、./   ヽニニム
.    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,      ,._<ム    / `  、 .i二ニム
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,     ,.イニニニム /   ___l===ニム
     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::;  ,.ィ二二ニニニニム,. <二ニニ|  ' `'T::、
      ';::::::::::::::;.-―==<二二二二ニニ/  !ニニニニ! '  /::::::,
     lヽ:;:イ二二ニニニニニニニニ/ __.!二二二ム‐'"^``::::ヽ

56 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:01:19 ID:.CZnVUu.0

神話の残飯処理が引いちゃってるよw

57 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:01:28 ID:/rcasvL.0

ニーズヘッグが一番常識的という酷さ

58 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:01:42 ID:V8cfL4kw0

ニーズヘッグが引くレベルwwww

59◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:01:56 ID:n7BoVcQE0











                       ▽特殊ボーナス 満腹+1

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:スカベンジャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ニーズヘッグ          【レベル】:80       【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50+20    【耐】:70+20    【敏】:30+20    【魔】:30+20     【運】:50+20     【宝】:40+20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:棄棄棄 満腹カウンター:6 【魔力供給の不足】:240/240
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫







.

60 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:02:01 ID:h3UZlAQQ0

ニーズヘッグ引いとるwww

61 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:02:42 ID:.CZnVUu.0

そして地味にあと4つで戦争終了の件について

62 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:02:50 ID:R3w58aTs0

ニーズヘッグさんはおなかすいてるから食べたい物を食べてるだけっていう
割と普通な行動取ってるからなあ。

63 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:03:07 ID:z6aN3lKo0

あと2回

64 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:03:18 ID:o82xjA9A0

あと魂食い2回でラグナロクかw

67 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:05:56 ID:V8cfL4kw0

あと2回かww
セイバーが頑張ってくれれば案外楽に行けるかもな

68◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:06:08 ID:n7BoVcQE0







                 【骸 えりな 接触 概要】



    l            /               ぃ     、|
    | |       / /                l !、    l|
    | |     i  { {_              __!{-!  !   !¦
    | i    ¦ j} {=三z二 ‐-、   r 三zxャ||ミj {  ハ{
    lィ i    |j7 八六_,汽ミ、      ィ汽ラzツ|l ! { { {
    ! | | ,{  ¦||/ ̄ ̄ ̄`       i   ` ̄ ̄|| i l {  !    たすけて(震え声
    ! | l {|  |||               |      リ l ! ,! {¦
.   j/! !.゙l l  ! ||               |ヽ       ハ i !|八{
   ' l 川 l  ! |         _  j丿      'ン l !{  `
.    l´ ぃ|l ト{           ´         /, ,! 八
      }小. |圦                  / ' ji,′
   ┌  _j八!¦\   t.___ ........ -‐'   ィ ヘ/′___
   |  _j_Ⅵ { ヽ、    ー‐一    イ Ⅳ ̄ ̄__   |
   ∨∧   jハ }    丶、        / 川 ̄ ̄   | |
   | |    jハ      `      ´  {バ     ∧∨









                   ''" ̄ニ-―-、
                 /   /      >-y、
             /  //     /     //゙ー┐
          /   / /    /   //∥   }
          /   / /   //  /  l j   ハ
         /   j  j    /    /  //l l / /l l、
           j // {  { l  ∥/  / x< //l l/ / l l i
           {  ノV  l   /∠,,l/ /X/ l l/l l jl }
        ー=二彡/\ {  ト(~F翁く</ノλl-!  /l i
      /⌒∧ ∨いl \、 {  ゞシ}`  /__乂j / jノ
     //‐‐弋{ゞミ{ ゝ! l| \         ,沙)〉!\/          お、おう
   /// / ノ⌒ヾ\l llシ         {゙"/ノノ人__
  // j ! / /    Y゙"いlフ     _  " ノ -イ  ̄
  { l  {{ / {   _ j  V i \    ー  /j / ノ}
   い λ{ い /`丶、__ V l  > ..__ イ ̄// ̄
   V  `、 ヽ Y     ̄Vト、{_⌒\   //
     V\ \ ノ\  _  ヾ  ∨ ̄}  //
     ヽ>'"    「  `ー- 、_/  ノ^メ_
    /--、    _l ((/))    ̄ ̄ ̄((/)) ー-、
   /:::    \    ``ヽ、  ー--ミ::::::::::....  ヘ  ハ
   l::::  `、  ヽ::.:l lノ::::::::: \      `く⌒  `<j
   !::::   \ ゙、::l l::::::::::::.  ヽ      \    `ヽ、
   !::::::.    ヽ::::〉: }::::::::::::::... :i ((/))     :.   ((/))\
   l::::::::ヽ    V ハ:::::l::::::::::::::::l       ..:::::..      Y丶

69 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:06:36 ID:CB6KSKos0

次魂食いして、殴られたら令呪逃走、更に次のターンでもう一回、で一瞬10貯まるか。
その瞬間だっけ、それともその魂食いを無事終了して初めてだっけ

70 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:06:53 ID:h3UZlAQQ0

いやその前に骸とえりなが介入してくると思うけどw

75 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:10:36 ID:zIWWcU1g0

>>69
魂食いを選択した時点でカウンター2つ足されるからラグナロクだな
10個貯めるのが現実的になってきた

76◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:10:55 ID:n7BoVcQE0

                         ,. -‐====. ..
                      ,.<: : : : : : : : : : : : : >、
                     /: : : : : : : : :/: : : : : : : : ヽ
                   ,イ: : : : : : : : : : :,:,:イ-‐': : : : : : ∧
                   /: : : : : :ー='''´: : : : : : : : : : : : : ハ
                    ,': : : : : : /:イ: : : : : : : : : :/: : :,/: :ハ
                 ,イ : : : :/: ;イ: : : :,: : : : : / : :∠'i:/ : : 〉
                /: : ://:,イ ,': ://: >'イ-‐<}`レ:,: : /:}
                 ̄i: :イ/、ヽ{.,/ ン   /   イ: : : :,イ      悲しい……悲しい話をしよう
                 }イ: :ハ_  `'     _    /: _,ィ´: i
                ノ; : : : ーi      '  `ヽ ' ´ //: : :/      なんかおっかないのに囲まれてる
                ´ レ'i: : : : i、           /: : /
            ,......<´::∧: : {: :i \        , イ‐': : {
           <::::::::::::::::::::∧: : iヽ{  `    _... <. /: : :ハ:i_
     /´∧    _V::::::::::::::::::::∧、{          ,'、:イ    ̄`>._
     ,':::/:.:∧.   ∧:`>、:::::::::::::::ヽ          ,'´`::::::::::::::::::::::::::::::::>
    .i:::i:.:.:.:.:∧  〈_:∧:.:.:.:.:.ヽ:::::::::::::ヽ       /ヽ:::::::::::::::::::::::::::/´
    .i:::i:.:.:.:.:.:.∧フ´`}∧:_:.:.:.:.:ヽ::::::::::::ヽ        ヽ::::::::::::::::/
  ,、<i:::i:.:.:.:.:.,<  イ__/ `}:.:.:.:.∧::::::::::::ヽ、_       .}::::::::::/、
./:::::::`V∧:.:.i   /‐ /  /:.:. ̄`''''''‐‐:i:::::::::::ヽ`二ニ二/:::::/::::::::::>、
'::::::::::::::ヾ::ヽi   i:.:./  .,イ:.:.:,イ`i:.ヽ:.:.:.:.:i:::::::::::::::ヽ: : : : :}:::イ::::::::::::::::::::::`>.、
::::::::::::::::::ヾ::i   i:./  ,イ:.:.:.:.}  .}-‐:.:.:.:.:'、:::::::::::::::::::>、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ










                     -‐          、
                 ´ _ , ,.-‐、,.‐- ,. 、  、
.              / r フー-‐'` ´`ー 'ヽ _ー`ヽ丶
             ' ,ィ ノ"          }.  ヽ ー- 、
          /,/ ;/      /     ,     ヽヽ)ヽ
            /'ノノ       ./    ,     :    (.ヽ 、
        ,.l; ノ      ,       '    .'     ゝ.}、 ,
.        {ノ            /    人       { ;.}
.         /  ,'    /    .//   ,  /‐-ヽ    ', ゝj
        /,. /     ,  ./ / ./ /  _ ヽ  :、 ヽ}  :
.      , /  ,    ' ,.ィf心ヽ -‐'"  , 'ィf心ヽ ',  ト、 ソ  !          グッバイ異教徒
.       /'.i  l    イ{ 込ィソ       ヽ込ィソ ハ !  、j'  ヽ
        ;   .l   /l'                  l./ ヽ 、  ト 、
        l   ',  ! !        〈i          jハ   V     ー     【キャス・ライダー vs セイバー】
        /,   ヽ {乂                    ノ ;リ   ,   ',
     /乂   lヽ乂、     <      >     /ィ   l ',
     ノ  ;    .!  liヽ.         ー         イ l   ,  }  ; !
       ,    l  l  \              / ; l  ,   j!   ! ゝ
.            {   , 、   .ト         / l  , ノ ./  ,. j  ノ
.         、  ',   、 ヽ l   >--<.__ ! /, '  イ /ノノ/
           、乂ヽ  ,.ィニニニニニニニニ!ー " ´  ´
             ヽ)ー!ニニニニニニ二二二二}
                   }ニニニニニニニニニニ'、

77 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:12:17 ID:o82xjA9A0

セイバーは自分の仕事をしているだけなのに、袋叩きにするなんてなんてひどい人たちなんだ(棒)

78 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:12:51 ID:h3UZlAQQ0

さてどうなる
これ結構面白そうではあったんだよなあw


79◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:13:35 ID:n7BoVcQE0




   フ   / 。 ‘        ‘' ー 。
.  /./ .//  .::/   ,      ーニミヽ、 _
 //.  /y'゙.  //  /         ヾー‐-`
. j/ |  イ /  / 7  ./    / /     ‘。
ノ_. l ./ |/ー彡 ´ /  /    / /  ,     。
´  !/ j   /  /   / `ヽ 」/ /  /  ,    ‘。
     l f´| ./  / /l  イヽ/  /  /  ,.' .l }
    i !. l j  ./=≠ 、. |/ }.  /  /i  / . | i
    ヘ ヽ! リ  /灯 以 ヾ / / 斗-┼- j l l
     ゝ.|/|  {弋アル   / / /  iソ ./ / }     援護……にもならないけど 令呪はこちらが使いますよ
    -ーソ ヘ i      //'´だミヽ/ ./.::/レ'./
  / 〈 /  ∧ l         ㌘  / ./! / }/
_. /  ヘ     ヽ       '  ,.7 / :/
ニi    ヘ     ヘ  ` ー    //
ニ:l    ∧   /ヽ _ . ≦ 、
ニ l     ∧.  〈',     \  ヽ
ニ: l      ヘ  ヾ   ,//  :.∨
ニニ|  ,,.-'''〈" i  〉 イ´  |  ::.
ニニレ ´  ヾll〉 |./// ヘ  |  ::.
ニニニー   ///ー-//ニニニヽ.l     〈
ニニニニー  〉///// ニニニニ ,'     ::.ヽ、
ニニニニー /////´ ニニニニ ,'     .:::..  \
ニニニニ ー 〉ー-〈 ニニニニニ'ヘ         \









            -‐…‐-ミ
           /  ,γ⌒⌒⌒⌒⌒ヽ__
      ___,/   /⌒___ノー‐'⌒^⌒^⌒ヽ)_
      `フ   /⌒ノ  /       `ヽ)
     _/  .〈 ノ  '⌒/    /|    }   ,
     ⌒7   /   .x==ミ /   |/| /  .′
       {/  /    〈 んパ′  ィ芋ミ/  | }      えぇ、じゃぁぶっぱなしましょう!!
      -=彡/  |   ._ソ    しハ′ノ | ノ
.       {ハ .′  |          `¨ イ  /j′
          }八  ト、  (⌒ ア    ./  /
          Y⌒Y  \ _____,,..:/  /
.        ;   。} }{。/}   ノ:::///
         〉  V    V
.       /`ヽ{.:Vハ   _,ノ
      _{_____,ノ:Vハ / /
     |     {┼}{=ミ}
     | 〔`Y^Y__{~ゝ::::}
      ` T:V/ ̄ ̄ ̄\=‐ r‐「  ̄〕r─‐┬┐
       |r‐|〈 ̄|| ̄ ̄:〉〉: ::| L羽┤| |:. │├──┐、
      く .| :}::::||:::::::::////└─┤! | | に二二二に}) | |〕
       }彡、__∧__,.////////,/:! | |  | |──‐┤| |〕
       | }{ | ̄ ̄////¨¨/  {_」,,__:|,_,|──‐┘¨´
        乂___)  '¨¨¨\/

80 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:14:47 ID:CB6KSKos0

ヒャッハー!消し飛べい!

81◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:16:21 ID:n7BoVcQE0




        / /  イ     /    i|ヽ
       / / /    / /     i} ヘ
        ,   ./   .// ././     〃  ヘ
.      / //  /  /=/ ,イ./     /    i|ヘ      _ ニ,
      , /'   ./  /仍圷./     ./     i| }      //:./*:”
     {/  / /| /` ̄ /   ./,イ      ./ .|    Y:U/:.:.:.:.:
     ./ ./ / !|./   / _ イ // /   ./ ./{    .ノ:.:/:.:.:.:/ニ      いくぞセイバァー!!
    /イ | ./ ´ ´   ´ ̄  ./// /  /  イハ   ./:. /:.:.: /ニニ
.   / | .イ/ハ      ._ - ’ / イ /イ/ / ハ ./:.:./:.:.:.:/\ニ      れーじゅだっけ!?これ!! 
     |/i| ∧  _ - ´     /' /ミ//   ,ー`>''´:.:.:.:.:.\ニ
      ./i!!|/ .ヘ '       ./ ./i|:::::::::i|’>。.ト ヘ>:.:’ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      /イ i ヘ.        .//  i|:::::::::i|:::::::::::::::= - _:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.
          |  /ヽ     ./' _  -.i|:::::::::i|::::::::::::::::::::::::,'> ’ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ./ |/ヘ __  ‐   //|:::::::::i|:::::::::::::::::::::::j
          |/ .':::::::::/ ̄| ‘ /イ{::::::::::|:::::::::::::::::::::::j
     ,<:’:::::::::::::: / ./|     |::::: : |:::::::::::::::::::::::|_
  ,< ::::::::::::::::::::::::::イイ:::::i|     |::::: : |:::::::::::::::::::イ::≠ミ、__
/:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/.     .i::::::::::|:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::
..¨ ’<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /  |:::::::::j::::::/:::::::::::*'”::::::::::::::::::::
      .‘<:::::::::::::::::::::::/    /ノ:::::::/::/:::::>:’::::::::::::::::::::::::::::
    /:::::::::::`ヽ::::::::::::/ ̄ヾ, '  ,イ:::::/イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::









               ,. . : : ´ ̄ ̄ `: : : . 、
             ,. :´: : : : : : : : : : : : : : : : :\
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           ,:': : : : : : :/: : : : : :___: : : : : : :.:.
             /: : : : : : :/_,. -―: :!l O  r二\: : : :}
          /: : : : : : :/: : : : : : : :{____\_\Y
            {: : : : : : :/_,..ィ  ̄ \\ \ ̄`ヽ/
         :. : : : : :/|l-、\ \` ,.ィt ォ、  \  \
          、: : :イ{ i|ィtュ、 \\込zソT ヽ、 ', 、\   あぁ、ここで仕留めるんで使って、どうぞ
             T | Ⅵ弋ソ   ` \  |i |_ノヽ }\} `
                | i! ヾ、   ' _      リl|,イ リ   \
                |∧ il込、  ` `   ,.: |/
                }' ∨l!l > __  イ /ヽ
               } /     ィ{   /  /、
          __  /   ,.{ Ⅹ ´  /  `¨¨¨¨ ヽr二二ヽ
         //: :} |, ¨¨ ´ / /:.:.:、  ∧         ∨:_ノ.イ
           {': : :.| |       {/}:.:∨ \/ ',      /二二イ: |
          |: : : | | / /イ::|:.:.:|:::::::.....、 {`ヽ l   { |: O: : : :.|
          ヽ: : | {_ {/'´::::::/:.:. |:::::::::::::::`ヽ、}/   j j: : : : : : :|
           \ー/::::::::::::::,{:.:./::::::::::::::::::::::::,{   //: : : : : : :,
         / ̄l {::::::::::::::/:∨:::、:::::::::::::::::::::::八__//: : : : : : : /\
       ,ィ=ミ、. ̄八:::::::/: ̄ ̄`ヽ、\:::::::イ:/{≦´__,...イ___\
       { {_ノ/ ヽ__.|:T´   ̄ ̄ `ヽ:`¨¨´/:}:::|`ー- _  ´   _  }
       乂イ{___,{: |::|         }:::/´: : :.|:::{、     |   __ { '、_r=ミ、
      /:.:/ \__|: |::|         |:::l: : : : :|:::|\__,....イ  乂__ノ }

83◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:17:51 ID:n7BoVcQE0

   ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´ .:.:/ .:.:/           .:.::        /  .:.:/   /  :.:.  i    ',
  .i:.:.:.:.:.:.::/ .:.:.:./ .:.:.:/      .:.:    .:.:        , ' .:.:.:/.:   /  .: .:.:      i
‐--'=''''´.:.:.:.:.:.://.:./     .:.:.:             , '  .:.:./.:.  / /i .:.:        i
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'´.:.:.:/    .:.:.:.:             / .:.:.:/ .:.:.  / .:/  i :.:.:.     i
‐-_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    .:.:.:.:      .:.:      / .:.:.:/  .:.:.:  /:./   i :.:.:       i
./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i   /.:.:/    .:.:.: .:.:  , -‐.:.:.:- ´   .:.:.:./ //-‐,-‐'''ヽ :.:.:     i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'   /:.:.:./    .:.: .:.:.:.:_.-二-‐' ´.:.: ,-‐''ヽ:.:.:/.:/   i    ',:.:.     i    よくわからんがやるぞぉ!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'  /.:.:.:.:/   /.: .:.:;;;=''" .:.:  .:.:. i    ヾ' _二ニ二_l     i:  /   i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i /:.:.:.:.:,'  /.:.:.:.:.:.:.:.:./ .:.:.:/ /‐-、.:i    .i' ィ≡、 ヾ     i .:.: /: i    ▽令呪二画にてステALL+20 戦闘後の回復に一画
i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i /.:.:.:.:.:i  ./.:.:.:.:.:.:.:.:.//.:.://'   `ii     i 弋Ξノ /i     i.:.:.: /.:.:: i
∧/,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i/.:.:.:.:.:.:i /.:.:.:.:.:.,:.:.:.:'´:.:.:.:./' i     i.i    .i‐---- '=,ム     i:. /:./i:. i、
::∧':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/i:.:.i /:.:.:.:.:.:./i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/i     i.i     i    / i     .i/‐、'ヾi i ヽ、
::::∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ i:.:.'´:.:.:.:.:.:./ i.:.:.:.:イ:.:.:.:/i/三、   .i.i     i  /.>イ }三三三三i i ヽ、   ` ‐-
::::::∧:.:./i:.:.:.:.:.:/  i:.:.:.:,イ:.:.,'  i:.:./ i:.:.:/ ii三三、  .ii 、   i‐'''´ /:.:.:,'三三三三i  i        ` ‐-
:::::::::∧  i:.:.:.:.:.:i ヽ_i:.:.:/ ',:.,'   i:/  i:/ ll三三三、 i i }    i  イ:.:.:.:,'三三三三i  iヽ
:::::::::::∧ .i:.:.:./i:.:.:.:.i:./∧ .i/   '´  ´  .,'三三三三::、i     i/:.:.:.:/三三三三;;i  i ヾ
:::::::::::::∧i/  .i:.:.:.:.i/:.:.:∧   ヽ、_   .,'三三三三三、     i>'´/三三三三三、 i  ヽ
::::::::::::::::∧   .i:.:.:.:/ヾ/.∧.   `ヾミ─,'三三三三三三     i...ノ三三三三三三、 }   ヾ
::::::::::::::::::∧   i:/   ヽ  .>、     `〈三三三三三三ミ、    三'`三三三三三三'
:::::::::::::::::::::∧  '´    ヾ  ヽ >、    ヾ三三三三三三ミ、    "  三    三三/
:::::::::::::::::::::::∧       ヽ  ヽ  > 、  ヾ三三三三三三ミ、           三/ヽ
::::::::::::::::::::::::::∧       ヽ   ヽ   > 、 ヾ三三三三三三ミ、         三i ̄`
:::::::::::::::::::::::::::::∧       ヽ       `´ヾ三三三三三三ミゝ        三i

84 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:18:27 ID:V8cfL4kw0

ここはセイバー応援だな
しかしカウンター貯めてラグナロクエンドは想定されてたのか気になる

85 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:18:58 ID:CB6KSKos0

気合入ってるな!逃走するより敵を倒しきる為にありったけの令呪を切るか

87 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:19:48 ID:zIWWcU1g0

全力で迎撃いいねぇ!

88◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:24:40 ID:n7BoVcQE0

               \:.、
                \\            ,,.。/
                  ヽ 丶        ,, ' /
                   l  l       /  /
                 ,,...,,,> l<: : : : : :rー-<
               /:: ーy /: : : : : : : : : : :\\
               /::/ r" :/l: : : : : :///l: : : : :v: :ヽ
               l: l  / /  l: : />-/ノlノlノlノノヽl:::l
   / > ..       \ l /  ヽヽ Vソ , vソ/ハ l::/
   “<//>>.           _V〉、 - ノl/   '      さぁ、やるよ!
      ¨`<::>::>.     _/。 \>->-、、..
          <:::::::/>、   lii__,,ノ\ .l <-^-> rゝ
            ̄ <>  v   \ノ=ゝYl l Vノ |
                <rー-。,.--l_l|__|:ノVlヽ l_
                _ハノ:::/ />--v->-->-ll--' >ヽ-、
              /l || |-,,/  <|iiiiiiiiiiiii|:::|iiil  \liilヽ
             /l_:_::VV、/   /iiiiiiiiハiiiiil:liiil>-'iiノiil::l
             ,'2/::VV/   /ー--、/\iiiil:liill\liiiノ:::::|
            /::::::::::::::::/〉  ∥:::::,'   i  Vii:iiiト v-ノノ
            i:::::_:::::_:::/  /:::::::/   i  _ ̄¨ ii Vソ
             ̄liiiiiiiii〉  ∥::::::/    ii      i::. \:::::>:...          ヽ
             丶-vノ /:::::::::,'    ,':::.      i:::.  <:::::::::ノ 、        vヽ
                //::::::::::,'    i:::::::.      i::::.. \ ¨ <>        Vヽ
              / 〈::::::::/     ii::::::::::.      \:::.  \    / > 、   V 丶









                            `゙'ー 、、         \. `'-,   、 ヽ\ヽ 、
                            `''ー..,,          `'-, .\   ミ、. ヽ\ ヽ
                     _   _          `''-、、      \. \ .゙ \ ヽ ヽ
                   ´ ,.r'-‐`ヽ、         `''ー、、    \ \ヽ \.ヽ゛
                 /  .'"´ ,   , ヾ              `'‐、.、   \ ヽ, ヽゝ
                    ' /ノ .::i .; ノ,: ,: !  -..,,,_          `''-、.  \`ゝ
                ノ; .{  ::代ァ"'ィ! : l.     `゙'''-― _`''=x、,_   `'ッ、 `' .゛
                   ヽ. 、 .::! 、 , .:,. 、!  >'"/ / ,..::::`゙'''ーミ;;ミニ ..,_゙' \            ドン!!
                      _,.-ゝ、l` イ/  ヽ'''''― ..,,,_..゙:::;-< ̄   `゙'' - `゙″
                     , l::::l _.{ ,. '   ,. / / .,'  /:::;`゙゙''¬ ‐──- "
               __i r<. -‐==-< / /  ̄¨¨¨¨゙二ニ='".゙...._,,,,..、_
               ,. ' >'",. -'"/ .>''"  .' _' ,. -‐''''"゛, ー'''''^゙゙,゙ン‐'"゙゙./
          ヽ/./    / ,.'. _,,, -'''''"゛ _,,,.. -‐'''″ ,.. ‐'"   ,,.彡ィ
        __/ / ./   _,, -'''"゛ ._,,.. -‐'''"´'  ', _,. -''"      '~゛.,.彡
         l /  , _,, ‐''"゛._,,.. -‐'"´i     '  _,.-'"、  :::':,.    ,、,x!!'"./ 、
      _,, -'''',゙,, -‐'''゙- ´      !   _,..-'"゛ 、   、 ヽ:ヽ   -'´   ./ ,/,/ /   .,i

89 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:25:18 ID:h3UZlAQQ0

初っ端からかw
誤射しなければいいけどな!w

90◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:26:31 ID:n7BoVcQE0



      /  /.:.:./.:.:.:.:/.ヽ:.:/  ',:.:.:.:.:.| ヽ:.:.:.ミ、:.:/.:.:.:.:.:.:,:.:.:ゞ ̄ ̄ `゛'' 、:.:.:\
          ,:.:.:/{.:.:.:./!.:.:.::`ト.  ヽ:.:.:.:i  \:.:.',ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:,へ/!`ヽ  ;.:.:.:.:.:.
      /{.:.:; !:.:.:.{:ハ:.:.:.:.:! \ ヽ:.:.!   .メ:.} !:.:.:.:,:.:.:.:.:/  ヽ ヽ ', }:.:.:.:.:.:,
     /.:.:.:.!.//!:.:.:| !:.ヽ:.:.!  \,、ヾ! {、/  ヾ }:.:.:/:.:!:.:.:\   \ ソ  !:.:.:.:.:.}
     !:.:.:.:.レ// ',.:.:! ヽ.:ル{  ○        ○   !:.:/:.:/}/ \   \  リ:.:.:.:.;     ちょっとマスター!?
     |.:.:/:.:.:{ \ヾ:! |:.ソ , , ,  _____  , , ,|イ:.:/´     \  / /:.:.:.:/
     |:.:ハ:.:.:.!  \ lハ     iVVVVVVハ.   ,j:.:./       / `´   /:.:.:.:/
     |/ ',:.:.!.    ヽ|:.:.ヽ.,,_}         !_/:.:./     /       /イ:.:/
       ヾ{       |:.:.{ ト、 |_____} /:.:,' ヽ   /      ノ:./
               レ' }ー-   }.:.://__ノ/:.:/=ォ.  r ´     /'"´
              \ノ  =-r_ソー- ==ァ:.:/  {!{  |
                  /{__,,.ィ7 }ヽ`゙  /:イ、____ヾソ
              / く._// ヽ!. ヾー'   ゝ
              `ー- 、/  ヾ ̄__,..イ
                ノ、         八
                 ,..イ_}       /___ゝ..
            /               \
           /    /        ',      \






                   ,.l; ノ      ,       '    .'     ゝ.}、 ,
                {ノ            /    人       { ;.}
.      私.         /  ,'    /   //      /‐-ヽ    ', ゝj             射
.                /,. /     ,   ./::::/ ./ ,.::':::::::::::::::ヽ   :、 ヽ}  :        線
.      言         , /  ,    ' ,.ィf心ヽ::::-‐'":::::::; 'ィf心ヽ ',  ト、 ソ  !           上
.      わ.       /'.i  l    イ{ 込ィソ.:::::::::::::::;::ヘ 込ィソ ハ !  、j'  ヽ          に
.     な       ;   .l   /l::::::::::::/  ̄´      丶:::::::::::}/ ヽ 、  ト 、        入
.     か         l   ',  ! !:::::;::'     〈i       \::::;ハ   V     ー    る
      っ        /,   ヽ {乂:/       __        ノ ;リ   ,   ',        .な
       た      /乂   lヽ乂、     <      >     /ィ   l ',             っ
      っ     ノ  ;    .!  liヽ.         ー         イ l   ,  }  ; !        て
       け        ,    l  l  \              / ; l  ,   j!   ! ゝ
.     ?          .   {   , 、   .ト         / l  , ノ ./  ,. j  ノ
                 、  ',   、 ヽ l   >--<.__ ! /, '  イ /ノノ/
                      、乂ヽ  ,.ィニニニニニニニニ!ー " ´  ´
                  ヽ)ー!ニニニニニニ二二二二}
                        }ニニニニニニニニニニ'、


  ◯誤射姫:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   自身が「メイン」で参戦している場合、勝率に「+20%」の補正を得る。
   自身が「メイン」以外で参戦している場合、「メイン」参戦している自陣のキャラクターのステータス全てを
   「-10」した上で、勝率が「-20%」される。
   プリンセス・オブ・フレンドリーファイア。彼女の前に立ってはいけない、彼女に背中を見せてもいけない。
   その圧倒的な火線は敵ごと君を粉砕せしめるだろうから。
   射線上に立つなって、私言わなかったっけ―――――――!!?


91 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:27:53 ID:h3UZlAQQ0

やっぱ誤射したwww
こいつメインじゃないのかw


92 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:28:00 ID:zIWWcU1g0

やっぱり誤射姫はひどいなw

93◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:28:06 ID:n7BoVcQE0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ペイルライダー         【レベル】:80      【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50      【耐】:50      【敏】:50      【魔】:40      【運】:10       【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:  【貯蔵魔力】230/240  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:グラハム・スペクター     【レベル】:40      【アライメント】:混沌・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:30      【耐】:30      【敏】:20      【魔】:20       【運】:20      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【筋】:85      【耐】:85       【敏】:80      【魔】:70       【運】:40       【宝】:90


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【筋】:35      【耐】:75       【敏】:30      【魔】:65       【運】:50       【宝】:70


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓【メイン】
  【真名】:???              【レベル】:80       【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:70       【敏】:20      【魔】:40       【運】:40       【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓【サブ1】
  【名前】:台場カノン            【レベル】:40      【アライメント】:中立・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:30      【耐】:10      【敏】:20      【魔】:40       【運】:20       【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓【サブ2】
  【名前】:潮田渚              【レベル】:10      【アライメント】:秩序・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:0        【耐】:0       【敏】:0       【魔】:30       【運】:0       【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

94 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:28:20 ID:CB6KSKos0

流石の誤射姫w

95 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:28:36 ID:V8cfL4kw0

やりやがったwwwwwww

96 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:29:20 ID:h3UZlAQQ0

これ全体的にライダー組きつくねw
スキルと宝具だよりかなあ?


97◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:29:20 ID:n7BoVcQE0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ペイルライダー         【レベル】:80      【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50      【耐】:50      【敏】:50      【魔】:40      【運】:10       【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:  【貯蔵魔力】230/240  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:グラハム・スペクター     【レベル】:40      【アライメント】:混沌・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:30      【耐】:30      【敏】:20      【魔】:20       【運】:20      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【筋】:85      【耐】:85       【敏】:80      【魔】:70       【運】:40       【宝】:90


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     誤射姫入れてこうだ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【筋】:35      【耐】:65       【敏】:20      【魔】:65       【運】:40       【宝】:60


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓【メイン】
  【真名】:???              【レベル】:80       【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:70       【敏】:20      【魔】:40       【運】:40       【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓【サブ1】
  【名前】:台場カノン            【レベル】:40      【アライメント】:中立・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:30      【耐】:10      【敏】:20      【魔】:40       【運】:20       【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓【サブ2】
  【名前】:潮田渚              【レベル】:10      【アライメント】:秩序・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:0        【耐】:0       【敏】:0       【魔】:30       【運】:0       【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

98 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:29:54 ID:0OcdagEg0

うん?無理じゃね?

99 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:30:04 ID:h3UZlAQQ0

無理ゲーwww
さらにきつくなったw


100◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:30:07 ID:n7BoVcQE0




        |\       , ラ
     / ̄`  レ ̄ ̄ ̄ Y -' - 、
    '/      ヽ  } i´   _   ヽ
   /_ ,- ´ . i  .,| .{ |   /   `.ト、!
    ./ i    | / i   | / .i  i |
   //.!  . ,レ .ヽ!〈 V .! .ハ  !`       仕方ないですねぇ
    ´  .|.ヘ /     '  .|/  \|
      !'、.V     }   ' u /ノ        ▽渚分の令呪によりステ+20
      `\    ,{,,    /
        .\w'゙'゙  ゙'゙wイ
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \
     _ ∠ ≦iIIIIIIIIIIIIIIIII≧ 、
   _ . ‐||||||||||||||||||||||||||||||||||||||‐` _
  i   ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||    .i
  |、  ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||   /|
  イ、   ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||  ./, 〉
 .|\丶.||||||||||||||||||||||||||||||||||||||  ///|
 .|ヽ ` ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||//  |

101◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:30:56 ID:n7BoVcQE0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ペイルライダー         【レベル】:80      【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50      【耐】:50      【敏】:50      【魔】:40      【運】:10       【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:  【貯蔵魔力】230/240  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:グラハム・スペクター     【レベル】:40      【アライメント】:混沌・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:30      【耐】:30      【敏】:20      【魔】:20       【運】:20      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【筋】:85      【耐】:85       【敏】:80      【魔】:70       【運】:40       【宝】:90


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【筋】:55      【耐】:85       【敏】:40      【魔】:85       【運】:60       【宝】:80


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓【メイン】
  【真名】:???              【レベル】:80       【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:70       【敏】:20      【魔】:40       【運】:40       【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓【サブ1】
  【名前】:台場カノン            【レベル】:40      【アライメント】:中立・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:30      【耐】:10      【敏】:20      【魔】:40       【運】:20       【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓【サブ2】
  【名前】:潮田渚              【レベル】:10      【アライメント】:秩序・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:0        【耐】:0       【敏】:0       【魔】:30       【運】:0       【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

102 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:31:11 ID:h3UZlAQQ0

魔と運がやっと勝てるくらいかあw

103 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:31:59 ID:CB6KSKos0

宝具なりスキルなり、令呪を切ったということは相応の勝ち目が有るんだろうなあ。さてどんなもんか

104 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:31:59 ID:BAmtNFX.0

頑張れセイバー、負けるなセイバー
お前たちが生き延びれば俺らはラグナロクを起こせるんだ

105 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:32:19 ID:V8cfL4kw0

スキルと宝具でどうなるか

106 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:33:15 ID:h3UZlAQQ0

だが面倒なことに確殺でなければ、3回振り直せるという難しさw

107◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:33:37 ID:n7BoVcQE0

                         / : : : : : : : : : : :/
                     > -'--'''<: : : : : :i}
                 > ´  : : : : : : : : : : : :` 丶、|
               / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
              , ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ             !  /
             / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',           !  .|
            / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',              l   .!
            i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i              ,!   .!
            ! : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |          l   |
 ̄`iニ二二二ニミヽ. l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i          !   ,!
`i_._| : : : : : : : γヽヽヽ、 : : : : : : : : : : : :_:_:>- : : : : : : : : : : : : : リ         !   .|
┴.┴ 、: : : : : :|  i: :| | ヽ :_:_:_:_:_:_, r::´/    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//          !    !        はぁ──!!
    `丶、 : :`‐': :| ト -| i  |  1.i>,、______ /\_ノ        /    l
_     ∧ : : : : // / /!  !   |.弋夛.\丶ヽ 歹 j、\ ヽ \        ,!    l゙
: : :`ヽ、.   ',', : : :! | /´/ | .| !  |      \, \.´/ヽ、 ヽ、 ',`       !    .!
: : : : : :ヘ   ',',: : :| |    ! !  ヽ !|    ._ '  X |i ,ヽ,ヽ.丶、ヽ       /    ,!
: : : : : : : :i    !.!: :| |    `!'ヽ ` 八   i´ / <  `!/  i | \ \      /    /       ▽セイバー【敏】選択
: : : : : : : :|   !.!: :! ! /   !  `ヽ ノ` -`¨ ´        ||          /    /
: : : : : : :.リ    !.!_//    /  | _\/ヽ!|          !          /    l
: : : : : : /   !.!‐.´ヽ.   /   /` ´ \/ヽ、                 /    ./
: : : : : /   //    ', //i//∧////ヽ、 `丶、              /    /
: :r- ´   /'     ∨,' ////∧;;;;///j\   `丶、__       /     ./
::/`ー‐ i´        / レ'//////∧;;///  \____/      /     ./
/     |       /////////////i//                 /     /
.      |      ///;i///////////,'                 /     /
.      ',     ///r,,乂////////                 /     ./
         /// : : :i/// ̄ ´  ,'                 ,i′    ./
      '   /// : : : :|//     i                /      /
      i ///: : : : : :|/i      ,               /      ./
      レ// : : : : : : :|/|     ||              /      /
      1/ : : : : : : : :|/|     ||             /      ./
                                /      ./
                               /       ,/

108◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:37:02 ID:n7BoVcQE0




             ..::::::::;;;;/.:.:/.... /.:.:.:.::..:.:./.:.:.:.:.:.:.::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  ヘ、, 斗 --
            ..:::::.../.:./::::::::::/.:.:.:.:.斗フ.:.:.:.:.:.:./;;::::/;;:;/;;;/;;;|::;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶-.' 、
           .::::...|.:.|   .|:.:./:/.:.:.:.:.:.:.:./::::::::/:::::|::/:::/ |:::|:::ヘ;;;;;;;;;;;;::::;;;;;:::;;;ヘ;;;::::ト   ゝ
              ...:::.∨   |::/:::::/:.:.:.:..://:::::::::|:/::|| .|:::|  |:||::|.ヘ:::::|:ト:::::::::::|:::::::ヘ::::| ヘ    \
            ...:::..    レ:::::::|.:.:.:.///|:::::::::/ ,斗ミ、   レレ |::::| .|.\::::::|丶:::::::|  ヘ          無駄なんだよ!!
             ..::::....   :::::::|:.:./ .//::::||:|::/ |彳彳し卜   彳三ミ、、.|::::::|:::丶/    \
             ....::::::...  ::::::::レ  / |::::レレ  | |っ:::::::|    .|:::;;;;し::ミ |:::::|\:::|       \
              ..::::::::.:... ∠二二_|::/   |弋---    弋::::沙  .|:::|  ソ        \    ▽ライダー【運】選択
              ..:::::;;;;;;;       レ    .弋    '''      , 斗レ-∠---\ 
              .....:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::...   .:::へ、 |` ヽ   /////////\   ヽ,斗<´
        .........................::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::...............\>´_ .<´///////:::::::,斗<´
........................::::::..:::;;;;;;;;;;;;:::.....:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::.......:::::__//////////:::,斗<´
::::::::::::::::::;;;;;;;:::::::__::::::::::;......;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::,斗  <  /////::::::,斗<´
--- ̄ ̄ ̄    ` ̄ ̄ ̄`\/////////////:::::::,斗<´              ===------、
//////////////////////////.\//////:::::,斗<              ,,,斗-------ゝ||
          ,.斗<´ ̄ヽ、   |:::::,斗<       __,,,------< ̄/|       .||
lヽ、        |    :::::::::::::斗<             ̄ ̄>      ./ |      .//
|  ヽ       |::::::::::::斗<´        ,, 斗 < ̄ ̄ ̄ ̄       / /      /イ
|  .|     ;;;;斗<´     _,,,,,,斗<´´´    > 、`> 、    //---- ' ´  ||
|  |   斗<´   --<´´´      ヽ   ヽ     ` ヽ  |  //       / |

110 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:38:33 ID:h3UZlAQQ0

渚も令呪2画使ったってことですか?

111◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:39:13 ID:n7BoVcQE0




    ,,,,,,_     .、、     ,,,,,,,,,,,,_
     ゙゙゙゙゙゙゙┻*le,,,,,,,,,ヽ_、  `゙゙'''「ニニ―-,,,,,,_             --,,,,,_
            `゚゙゙゙゙゙┻llllllg,,,,,_   `\,、 ”''ー、,_   `'''ー-,,,,,_  `゙゙"'''ー
                   `゙゙゙゙゙゙┻*le,,,,,,,,_   `''ー、,、    `"'ー-. .,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_、
                          ゙゙゙゙゙゙゙┻*lll,,,,,,,_ ー-、,,,_     `゙''ー-,,、 .''でサ'ヘ
                            ヽ   ,ミ,,,゙゚゙゙゙゙゙┻llle,,,,,,,,―ニニニ¬ー┴-、,、゙゙''''ー、,_
                               ゙l  _.゙l        `゚゙゙゙゙┻*llil,,,,,,,,_  ゙\,、  .|   -、,,,,、
                             ゙l  .〔゙'"               `゚゙゙゙゙'┻lllliil,,,,,,,ヾ゙'''ー、,,,,,,"゙''''''―--、
  .iii,,,,,,,,,_                       i{、 |                       ゙'゙゙゙゙lll┻llle,,,,,,,,"'''''―--.
    .゙ミ゙゙゙゙'┻*le,,,,,,,,,_                \丿                           ヾ\   `゚゙゙゙゙゙┻llle,,,,,,,,_
      `゙゙゙'''―-、,,,,,゚゙゙゙゙゙┻*lle,,,,,,,,_             ″          _,,l'`             ゙i、 `',、         `゚゙゙゙゙゙┻*
            `゙^''・ .,,,,,,,ニニ,,,゙゙゙゙゙,┻*le,,,,,,,,,_             _,,,-'",i´               │ ,!`
                     ゜ `゙゙゛   `゚゙゙゙゙゙┻lllg,,,,,,,,,,,,!'''"゛ ./                ,| l゙
                   'lツ''¬――¬'''''''''"゙゙″  `゚゙゙゙゙゙'lllllllle,,,,,,,,,_              /.l゙
                    `''-,,_   'ヮ―----,,,,,,,,,,,,,,,p'"゙゙‐'  ー,ミ,゙゙゙゙゙'┻*le,,,,,,,,_、    ‐゙'゙°
                       `゙''气"゙゙″         `゙''ー-、,,,,、  ゙゙''''    `”゙゙゙゙'┻*le,,,,,,,,,_
                                           ゙゙̄'''''''―‐ ゙̄"'―-     ゙~゙゙゙゙'┻*le,,,,,,、
剣:騎
【敏】80vs40
【運】40vs60

                ▽ランダムステータス選択 ↓4 1-4の数字 ◆eHnEspYooA


.

112 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:39:24 ID:h3UZlAQQ0



113 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:39:36 ID:zIWWcU1g0



114 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:39:38 ID:WCRqcG6E0



115 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:39:43 ID:CB6KSKos0

3

116 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:39:51 ID:yAMqIhJI0

このマスターどもAIが頭ワルすぎるな・・・w他の面子もまだまだ残ってるって言うのに撤退分の令呪まで使いやがった。

117 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:40:05 ID:o82xjA9A0



118 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:42:30 ID:0OcdagEg0

>>116
いや、妥当だろ。宗教上の敵だからな。
ああでも、渚が切るのは不自然かな? 絶対に裏がありそう。

119◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:42:31 ID:n7BoVcQE0

>>116
グラハム→バカ
カノン→脳筋
渚→^^



                    ◆eHnEspYooA#魔宝耐筋: 安価:3 【耐】



                  i  l / /                //
             ト、 |   |/ /      r'ヽ、            //
             ヽヽ ! r'  l ,二ニヽ |⌒゙`|   ,.イ,.イ  //      __/ヽ _
          ,. ---ヽ `Y /'´ ̄ `丶、!ヘ:r、| ,.イ/ /  //      _lri⌒`丶レl
         /-‐_==-           `ヽ |/ /  / / /       l/'´   ,ハ1/!,r'! _
       '´, '´ , -                 ヽ/ ノ//,.ィ     r_ニY    /::::::`ヽ/⌒ヽ'-、
          /  /  ,          - 、   ∨/__// /    l7´  |    /:::::::::/    ヽ'-、
       / ,.イ  /           \   !'ー―-'- 、/   ,イ     !   l::::::::/     ,rァヽ'、
       l/ l  ,イ  l-l‐ト!、 ト、 _、__、__ ヽヽヽ ト-----; 、ヽ、___Y,. --、__ !    !::::/        lフ
         ヽN l ト、Nリィ;、ヾ ´,ゞ=、ト、 ! ト、!`/    // ``ヽヽヽ    ̄ `丶、 ',:::!         ヽフ
            ヾ / 〉ヒl   ト':::_ト、リ',r'´}/  ___//   ノ::,! ヽ       ト、::!         ,イ      分けた!
             / ∧ 、   ヽ_ソ '//__ノ  | r--'    ヽ::ヽヽ ト、      ! `        ,イ'
             リ | \‘'     _リ|イ ,r;==' '---,、    ヽ::',}  !       !        /-'
             ヾ   `ー ' ´ リ-、||        l Y   }:::}  |            ヽァゥ、ト'
                       |:::ヽ       ノ  l、  /:::/ /_ノ-'、         ,!、
                       7_:::ヽ  /  /  \:/―'ヽ   ヽー、_     ,イ- '
\                       '---V´__,ィ´     ``!  ト;、ァ、ァト'ヾ、_, イ-r'__
:::::ヽ  ,. ヘ`ヽ                     ヽ/l_,r'´   |         ヽ'`´ゝ'ヽト、
;;::::::::Y   !  ヽ                       }     |            `ヾ´/j )
;;;;;::::::|!   |   ',_                      /     l7             Y; | !
;;;;;;;::::l!   l    ト、`丶、                  ,r'ニ.._ー- 、/::!              ヾ-'

剣:騎
【敏】80vs40
【運】40vs60
【耐】85vs85

120 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:43:09 ID:h3UZlAQQ0

おおう、まあまあのところ引いたなあw

121 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:43:18 ID:0OcdagEg0

勝率補正今いくつだっけ……

122 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:43:19 ID:zIWWcU1g0

分けたか…

123 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:43:26 ID:BAmtNFX.0

最悪ではない所行ったか

125◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:45:18 ID:n7BoVcQE0




             【メインプロセス 互いに無し クリンナップ──】


                    -── - .
                   ー=ニ_    /   ハ  __
                  /    / ′   \i:i:く_fミ、
                    //   /  /   }い x≪: : {/
             ー=ニ-‐彳// /  i x≪: : : : : :.>.、             ハッハァ!!
                   レ1/ァ/ィ /}/x≪: :__: : : : : : :.`: ..、
                く   ,r: : -‐: : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
               _.ィ ト、´≪: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
               xYi;i;/: : : :ヾ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
                x<i:>´/: : _: : : 彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
         x<i:>´ /:  ̄: : : : : : : : : \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.∧
     ,r‐、<i:i>´ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∧
    rf:::::::::::::::フ{ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.∧
  <ヽ:::::::/: /:  ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
  ヾ _>'ヾ!: :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_: :-r────=ミ: : : : : : : : : : : : : : :.
      {: :.{: : : : : : : : : : : :_ -‐ ´ ̄    ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::∧
       ー、__ -‐              \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
                              ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:|
                                  V : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
                                   }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.|

  ◯無情なる破壊者:A (種別:一般 タイミング:常時/クリンナップ)
   戦闘時、自陣が任意で選択したステータスに「+10」する。
   また一度の戦闘に1回だけ、使用パラメーターの確定後、ステータスのランダム選択を振り直すことができる。
   物を破壊する事にこの上ない喜びを覚える天性の破壊者。
   彼にとって戦闘も「破壊行為」に当たるため極めて高い戦闘力を持つ。


【敏】80vs40
【運】40vs60
【耐】85vs85→95vs85

126 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:45:55 ID:zIWWcU1g0

おお!

127◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:46:20 ID:n7BoVcQE0

                              ,. : : ――- 、
                              /: : : : : :,: : : : `ヽ
                            / : : : : : /:rr;-_、: : }
                              {: : : : : :/,. -r=≦、_Y
                           \_:_//| /ィ芹ァ、_、\       黙示録よ来たれ──
                           -=イ从t/' `¨ | |从、 }\
                          _,.-r==ミ人´/⌒ヽ、_〉リ
                      _,.:<>{イ「 \ r-ミヽ ̄:} } `ヽr-、      _______
                   _,.:<> ´     >-、`ヽ } }: : | | l ; \:}},ィ=r{}二-―――――-- ミ 、
                 ,.:<> "´     /: ,: : : } l_|_」==イ/ { ,. / /{ノ¨´               \\
               //´        /: : : : : /-イ::|     ,  イ-' /〉}                     マム
               //         /: : : : : : /: : / |:|   //、==イ/:、                    }/}
              //          /´ ̄ ̄`∨: :,'  |:| ´/   `¨、: : : :ヽ               |/|
            //           /イ:::::::::::::::::}: /  |∨イ/       、: : : :}__                  |/|
          //          /::/:::/、7::::___}: { \`¨, '          }: : : :Ⅵ                 /,'/
        //          / ̄{:://  {r()/\:|   Ⅵ           {:、: : : :Ⅵ            /,'/
      //         {⌒ヽ: :l∧  、 l |イ\_/:.   ,.: }      _∨`¨¨:/:}           /,'/
    /,'/           |: : : :、: : :} 、Ⅵノイ´:|  ∨  ト、     {Ⅵ>r--- 〈             /,'/
    /,'/               \:_: ∨:∧ }、_}/: :/  / :.   |: }     ∨∧じ'⌒∨           /,'/
    {/{                  ∨ /:i/\〉、: / /   、 |: |     ∨∧{ lr,//}          ///
    |/|                  /_/} ̄∨ィ 〉、_´      \: }      ∨∧∧- '       ///,:'
    マム             //{ | r、 マ∧ /  l\___}:\       ∨∧∧       ////
      \\            ///| | |ム マ∧ ̄ ̄ 、     )_:〉       ∨∧∧   ////
      `  二二二二二ニ////| | | ∧ マ∧    \__/∧        ∨∧∧ , '///
                  ,'////|_/ l|/∧  マ∧    ∨/////∧       ∨∧// /
                   ///// |   |//ム   マ∧     ∨/////∧      ',////
                //////,'|   |///',   , ',    \/////ム     ////
              ,'//=、// |  |/// }   } |       マ////∧  ////

128 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:46:24 ID:V8cfL4kw0

グラハム強いな

129 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:46:27 ID:h3UZlAQQ0

お、これは勝てるか!?w

131◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:47:27 ID:n7BoVcQE0

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.............................................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...:              :..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....:                 :..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:                :::;:;: :.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.;´::;;         ::::::::   ::::::::;:;:;: `;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; ;:;:;:        :::::::;:;  :::::::::.;:;:;:;:; ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;  ;;;、      ::::::::::::::;:;  ;:;:;:;:;:;:..:;:;: .;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.;  ;:;.:  ..............  :::::::::::.................. ヾ;; ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.; ;:;; ;´´;:;:;:;:;:;:;:;``; ;: ;´;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾ ;;  ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; ;:; ;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;; ´`;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;; ;:; ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; ;; ;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.: ;:;ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;; .;; ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...;..: ヾ、;;;;;;;;;;;.:´.;´;;`;;`ヾ、;;;;;;;;;;...::、..:、..;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;  .`` -‐--、..; ;:::::::::;ヾ、,-‐--、´;;  ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 ホド・マルクト
                終焉の解放者
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; .;.;;.;.;:;.;..;、..;、..;、;..,、..;..;..;.;.::.; : ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.; ヾヾ;、;...;..;....;....;、;..;..:、..:´::: ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   ``;..;..;..;..;..;..;..;...;...:: ::::: ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヾ、  .`´`´`;´`´`´;:::::: . ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...       ..:;;:;:; ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

132 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:47:41 ID:0OcdagEg0

セイバー戦闘後令呪回復しちゃうんだよなぁ。うーむ。

133◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:48:10 ID:n7BoVcQE0




                    現在:40%→80%



┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○終焉の解放者(ホド・マルクト)
    ランク:A++ 種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:200

    使用することで「自己改造:A」の勝率補正を「2倍」にする。
    仮にスキルや宝具の効果で無効にされていた場合でも、この宝具を使用することで通常通りに適用できる。
    またこの宝具を使用した戦闘で勝利した場合、敵陣は「撤退」の効果を持つスキル、及び宝具を
    使用することができない。“令呪”による撤退は「2画」ではなく「3画」分が必要となる。
    加えて、「撤退」できなかった敵は全て「死亡」する。

    セイバーが持つあらゆる“死”と“冥府”の具現である魔剣。
    それは凝縮された「虚無」であり、解き放てば万物を等しく「死」で侵していく。
    “地上の四分の一”を支配するために神から与えられた権能そのものであり、セイバーがその身に
    人の魂を呑み込めば呑み込む程に威力が格段に上昇していく。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

135 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:49:14 ID:h3UZlAQQ0

めっちゃ強いwww
こらあかん


136 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:49:27 ID:V8cfL4kw0

セイバーがここさえ凌いでくれればラグナロクのお時間だからなー

138 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:50:39 ID:h3UZlAQQ0

まあランダム表次第な感じかねえ

141 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:51:40 ID:WCRqcG6E0

今回大消耗合戦だから、ケースによっては逃げ切りいけそうだね

142◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:52:05 ID:n7BoVcQE0

            ..: ; ; ;.:.. .. .: .:; ∩ ;: .:, ;'"`:..,'"   ____                      _ -‐=ニ  ̄-‐=ニニ=-‐   ̄
              .; (\ ;.:. ., ,:, | | ;:..,' ;':/〉 ,, -‐…¬==ミト .    /)    _  -‐=ニニ ニ=-‐   ̄
`>、       ____\\rヘ ∪ ;.:/ .:〈//           `ヽ \ / (-‐(\ニ=-‐   ̄
:. :.⌒>、 .:: ´:>‐…‐-守ト、'"''"~"'ヾ,,'// .:;'  ;:. :.       __`寸ヽ、 -‐=ミY__  /〉
`'≪:.. .:えV⌒ヽ;:. .::;:;'"''゙`寸ム    んへ  /) ;:. :._ -‐=ニ ̄_.: : Vハ(//jL_´  `く<f‐- 、
.   `ん7    `ヾ、;: :.'  Vハ    ⌒ア´/-‐=ニ ニ=-‐   .: :. :V∧レハ仍ハ屶Lj\)`ヽ\
    彑7⌒ニ=‐-=ニ;:. :.   Wハ     ⌒⊇=ー ∠ ̄\,ィ》 .:' : .:,:ィfVハ イ>、'_jレ゛      ))
    {幵r‐--、 ____: :.   }幵}     ⌒∋=-└‐=ミ、 「イ》:...:彡'´ i幵  》vj《^Tヘ、   /´          ヘヴンズ──
   Ⅷl `ー=ニ  ̄.:. :.   仄7       )≧=f⌒Y刀 jレ'´ 彡'__  }幵∠ (_x_フ[ィ=ミ_`゚*。
    Ⅵ、.;: ( /.: ..:.. :.   ∧y′     ー=ニ三‐- ̄ ̄ ̄三┴===仄jフ7} }=i=ーi-'…┘8
.     マk.:;: )/⌒)  :. ,ィ ∨     ,;'"ー=ニ三   ̄ ̄三Ξ:, ‐- .:彑7《ト、  r》  ゚*o。o*゚
     \ 、 .: / ) :.  イ    .;'":..\\    ̄  ‐-=ニ:;:.,   ∧V/^'┘ ^ハ          __     :
       ` ‐-≠=≦'"''"'' '''i'' i'"〈ヘ:. .:\) (\ ;. \)‐-:;. :..   仁y/       ト、‐-  ,ィ'彡''"´__    i  :
       ..;:´ //.:'"''ー'"'∩.:ii ii .:vヘ:.  .:; :.. \\ ;.  ,:.   / イ´        トvヘ    》 彡'"´    i  i
     ..;.  (/;' :.     .:| | :ii ii  ..:vヘ:.   `:.. \)     / イ7      /l    `V 》, / 彡'"´ ‐-) ヽ | :i  :
       .:;..,;:.;:';'..     ..:'∪ :ii ii  ..:vヘ:.    ‐-=ニ -=≦ ムj     ,'/|      〉_〉/ 彡'"\ーく⌒ヽ,\j  !
       .;:':.      .:'  .:ii ii    .:V〉ヽv‐y'  气⌒ヽ   厶 0 ///|    / _〉‐ノ  v  )\ <⌒)>、`、 i
        .;':.      .:':.   .:ii ii 、ヽi i、___) {   / 气  \  ーハ>、////| 0 _ ィ_jー'T´   } /   V⌒ヽ 'ハj
      .;:':.        .:':.. .. .:ii ii \| | __)_ヘ,/ /  气  \/ーy'\|\|ヽ/ヽ' /   /      /'⌒ヽ)' } }
      ,:':.         .:':.    :ii ii:.´  、 、ー‐-ヘへ /__\`¨ /》‐/ ‐-  -‐   ⌒ヽイ     /、_,ノ  //
    .;':.        .:':. ..:ニ=‐i´ ii:.    \>Y(⌒´ )>、     /ーy7 …‐‐‐---‐…=≦  |  ,ィく f⌒ヽ)ヽ  ゙
    ..;':.        .:'.; '"´  :ii ii:.     \>≫=彡')≫ ,、_ 乂ン     \  /   ̄イ⌒>=ミト、  </
  ..;:':.      .:ニ=‐;'´     .:ii ::      ` ‐=ニ>、 ̄ー(⌒>X≧=---  --‐=≦ー<⌒X≧=彡' > ´
 ..;:':.     .:ニ=‐ ´..:;'       .:: ::.        `  ‐-=二〉⌒´ 〉 ー'⌒' 7〉/__ノY⌒)-‐ -‐  ´
..;:':.  .:ニ=‐ ´  ..:;'      .:  :..                ̄   …‐‐----‐‐…    ̄
;':.ニ=‐ ´       ..:;'

145◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:53:43 ID:n7BoVcQE0






                    :: :: .;:|;.               :;:                 |.:. :.:
                 .: :: .;:;:                                  i:.:. :.:
                 ,:: :: .;:|            ;::                    |:;.:. :.:
                 : :: .;:i                             .:. :.:
                    :: :: .;:|;.               ::;                 |.:. :.:
                : :: .;: .;:                                  i:.:. :.:
                 : :: .;:              ;::                    |;.:. :.:
                               『パニッシュメント!!』
                 : :: .;:,:|                             .:l.:. :.:
                 : :: .;:i               :;:                 |.:. :.:
                : :: .;: ,:|                             |:. :.;.::
                : :: .;: .;:;|              ::;                 .:;.:.:. :
                : :: .;: .;                :;:                  i.:. :.:;
                : :: .;: |             ;::.               ;;.:. :.::
                : :: .;: .:|         ... ,. ,. ,::::;: :;:;:;;::::.,., ., .,           |.:. :.:
                 : :: .;:i      ::::::::::::;:.: :: .;: ;:;: .::::::;: ;:;:::::::: .;:;:;:;;:;:.     l.:. :.::;
         . .. .. .. . .. .. ....: :: .;:    ..:.:...: :. .: .: . :.:.:       . :.: :.:. :. :.:. :.: . :.: .:..  |.:. :.: ;. ... .. .... .. . . ..
.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :: :: .;: | ..:.:...: : :. .:. .: .: ..            .: ::.:. :.: . :.: .:. . i.:. :.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . : :: .;.:l..: .: . :.:...:. .:.: :                .: ::.:. :.: . :.: .:|.:. :.:..:. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
 ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ :. :.:. ̄ ̄:. :.: .  ̄ ̄ ̄.: .: .  ̄.:...:. ̄.: . : ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄


  ◎悉く滅する天空の火 (ヘヴンズ・パニッシュメント)
   ランク:A++ 種別:対城宝具 タイミング:カウンター/クリンナップ 消費魔力:210

   この宝具は通常であればクリンナップフェイズに宣言するが、
   敵陣が『対軍宝具』を発動したとき、それへの「カウンター」として使用を宣言しても良い。

   自陣の勝率に「+100%」する。
   さらに戦闘中、敵陣の『対軍宝具』を全て無効にする。

   己が敵を焼き払った天の火を再現する宝具。
   エリヤが祈ることにより天空に座す者がそれに応え、聖なる炎が雨あられと降り注ぐ。
   これを以てアーチャーはバアルの預言者やバアル・ゼブルの配下の軍勢を焼き払ったとされる。
   軍勢を瞬く間に焼き払った逸話により、対軍宝具を問答無用で粉砕する概念を含んでいる。



.

147 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:54:42 ID:BAmtNFX.0

差し引きで-20か

149◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 01:55:37 ID:n7BoVcQE0


.        /:/ /7         {     /     /.:._乂_  ノリ            (,ゝ   /   ,,-┤  /
       /:/ //!           {  _/,. -‐…≒.:,_:__彡'             /  ,ィi㌶〈O、/  //
    ト、_/:/!///  ., . ‐─‐-- .、∨}/: : :_: : :-‐───=ァ               / 仏イ{I㍊Ii!《   .//
.   丿/:.://_,{:{_,.. :: : : : : : : : : : :‐- 勺、__,-‐─-ミ,___,ノ               i   {i{i圦巛弘)》‐‐′
.   / // >‐‐'゙.:.:/: : : : : : : : : : ヽ: : : :<\     /                      {   №ヒ辷主彡′
  / /:i゙ /.:゙/.:/.: :゙ : : :l : : : :!: : : : : : i: :∧ `ー‐'゙                  _,{   乂__,/ ̄ }
  l. l::l乂:.// :/ : : |: :.:イ⌒ヽ|、.:/: i: : :}/ /}                   r<_ 乂___/ / /
  | 乂;.;ノ: :/:!: : i: : :!、: : l ハ_:」L厶ノ: : :} / :}                   〈  /7、____,., /
  V_/!:./:/!: :_LL:l: : : : :/ノr'(心〉: : : :}ヘ: :!   /)                   `ー'゙ ,〈/ / /ー‐'゙
     /:/:/:.|: :.:|∧;'\:.乂 弋:グ } : : / ,:'゙/ /  {                   /,/ / /
      {:.|::| 八.:j八〈rャ 、   〝ノ/: /:'゙//     )                  /,/ /  7 ̄/    慈悲はないの!
      {:.l::|::!  ヽ: :\ゞv、   、厶イ/  .\    (                     /,/ /  /  /
      乂,乂_,  〉: 公.、 く  ノ/ __ O ヽ  ¦           ,..イ   /,/ /__,ノ>'゙
          {: /  个=‐─〈 /  \/\〉_,/           し′ /,/ミ//
     ト、     〈´乂゙ヾー--:/ ゙̄/      ‐-、 〉                  |/ミ/'′
     { \r─‐'゙、  }  . :}_,.ノ!    i'´i    `'ー- .,_______     / /
      `ヽ,ヘ    \/ . ._,ノ .'〈ヽ、 { L、       /    ,ィ=≒=、  /_ /
        \_,. ‐介' ̄    \___,.ィ:、     /    ./,ィ===、 }__,ノ }              ,ヽ
      / ̄  ィ゙ ノ     丶   .:/   \  {    _/////,>///_,ノ_____      ソ
      `ー‐'゙∠/             /       `ヽ{   /、 |//////// / ____,ノ
            /            .ノ、       ∨//  ヽ|///{// / /、、二二フ
         /     _jI斗㌻ニミメ、  ゚,       ∨!    ∨/∧_/ r、ハ.〉
.        /.′.。*'° : : : : : : : ∨\ ハ         乂_    ` ゙゙̄/ /!__iー' -‐───=ァ      j_〉


  ○唯一神の加護:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に常に「+20%」する。
   また、敵陣の「メイン」参戦者のアライメントが混沌または悪を含む場合、自陣の勝率にさらに「+20%」する。
   父なる神に仕える者として有する、最高存在からの恩恵。
   特に神の敵を裁く際にその加護が強く機能する。

  ○神性:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に常に「+20%」する。
   ただし、A+ランク以上の「○神性」を持つキャラクターが敵陣にいる場合、この補正は無効となる。
   神霊適性を持つかどうか。ランクが高いほど、より物質的な神霊との混血とされる。
   神の側近であり、セフィロトの樹の第十セフィラ「マルクト」を守護天使であるため、
   規格外の神霊適正を持つ。神霊そのものではなくとも、限りなく神霊に近い存在である。

  ○巨体:A (種別:一般 タイミング:常時)
   敵陣のスキルおよび「対人宝具」による自陣へのペナルティや不利益を、Aランク以下ならば全て無効にする。
   また、自陣は常に「+戦力の劣位数×10%」の勝率補正を得る。
   その足先から頭まで上り詰めるのに500年はかかるとされた巨体。
   サーヴァント化に伴い劣化しているが、これを崩すことは至難を極める。


.

150 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:55:41 ID:0OcdagEg0

セイバー勝率7割くらいかな?

151 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:56:08 ID:h3UZlAQQ0

どちらも対城かよwww
えげつないなあw


152 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:56:49 ID:CB6KSKos0

勝率+100に対軍殺しか。重いが強いな。そしてやっぱり神性だヒャッハー!

153 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:57:16 ID:0OcdagEg0

ライダーはこのあと魔力消費200点軽減の拠点に引きこもるのがやばすぎw

155 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 01:57:40 ID:h3UZlAQQ0

こいつニーズヘックと似たり寄ったりだなあ
どちらもメタがあるw

158 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:00:54 ID:V8cfL4kw0

神性もちか、こっちにとってはカモになる・・・のかこれ?
他のがえげつないからそうとは思えん

159◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:01:16 ID:n7BoVcQE0


  ○騎乗:B (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
   ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+10」する。
   騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなせない。

        セイバー側コレ忘れてたので加算します



                 勝率計算

セイバー 二優位一劣位(基礎勝率70%)
【敏】90vs40
【運】40vs60
【耐】95vs85
総合:215vs185

戦力差+40% 
Lv差+-0
○終焉の解放者(ホド・マルクト) +80%
○唯一神の加護:EX -20%
○唯一神の加護(追加) -20%
○神性:A+ -20%
○巨体:A -20%
◎悉く滅する天空の火 -100%

                    セイバー陣営勝率10%


.

161 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:02:11 ID:h3UZlAQQ0

唯一神の加護でこちらにもめっちゃ刺さるw

162 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:02:30 ID:0OcdagEg0

うわぁ。思った以上にひっでぇことになってるw
何がウケるってこれ、連合組まれてステで負けたわけじゃないことだよなぁ


163 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:02:50 ID:V8cfL4kw0

ステータスでは負けてないのにこれか…

164 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:02:53 ID:WCRqcG6E0

えげつないがまだ勝ち過ぎあるのがひどいw

165 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:02:55 ID:Hs5M8NQ.0

流石はメタトロンの妹
強い強い


178◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:05:27 ID:n7BoVcQE0




          あ

  ◯誤射姫:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   自身が「メイン」で参戦している場合、勝率に「+20%」の補正を得る。
   自身が「メイン」以外で参戦している場合、「メイン」参戦している自陣のキャラクターのステータス全てを
   「-10」した上で、勝率が「-20%」される。
   プリンセス・オブ・フレンドリーファイア。彼女の前に立ってはいけない、彼女に背中を見せてもいけない。
   その圧倒的な火線は敵ごと君を粉砕せしめるだろうから。
   射線上に立つなって、私言わなかったっけ―――――――!!?


             が、あるのでセイバー最終勝率30%



             ↓5 二桁の数字◆NxRkwRUv3s

.

179 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:05:56 ID:WCRqcG6E0

27

180 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:05:58 ID:0OcdagEg0

72

181 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:06:02 ID:WkbTVNZA0

39

182 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:06:02 ID:02fCmEjY0

50

183 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:06:03 ID:h3UZlAQQ0

でもこれキャスターの宝具で振り直しあるよねえw
あかんw

184 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:06:04 ID:zIWWcU1g0

40

185 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:06:06 ID:V8cfL4kw0

ラグナ69

186 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:06:46 ID:h3UZlAQQ0

oh......すみません
↓にずらしてください
53

187◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:08:33 ID:n7BoVcQE0









                ▽◆NxRkwRUv3s#剣62安価+40  セイバーの──



           , ィ彡 ,,ィ ィ ミ 、
     _,, ― 、   ´ ィ ´/   マ`
     _>--  `"´    `ヽ    ヽ
   //´         、 し  ‘    ‘,
  ∠/  /   ,,  ∧ .ム         マ‘
   / u  / ム'.} / ハ.}.‘,   ‘,  ‘,    キャスター!?
.〃/  ./ /}`.j/   }L ‘,     ‘, i }
〃// .レ ィ' ム=,    {{ }} } li  j,  .l i .l    「やだよ(笑)」
  }/ }' .l. {{__}}     ̄ }l } }ハ ト、 }'
  } l .} }ュ    ,= ''"‘ ュ } ∨トイノ マノ     知ってた! ▽渚君令呪-1 振りなおし
   .Vヽ}彡  f--'`´ ̄ ̄ ヽ  ,rノ/ヽ
      ‘, マ      ‘,/´ / ̄ ヽ
     ヽヽ \ }       У /     \
          ` ヽ、__/ /≦ ̄ ̄>  \

190 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:08:56 ID:zIWWcU1g0

やったねw

191 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:08:56 ID:WCRqcG6E0

ああ、下にずらしてか

192 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:09:12 ID:CB6KSKos0

渚君マジからっけつだな。

193 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:09:17 ID:WCRqcG6E0

ドゥンドゥン消耗しようね!!

195◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:09:30 ID:n7BoVcQE0







               ◆Leg7c9mKXk  ↓5二桁の数字





.

196 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:09:40 ID:CB6KSKos0

22

197 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:09:40 ID:FgynxUAQ0

99

198 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:09:47 ID:zIWWcU1g0

80

199 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:09:50 ID:V8cfL4kw0

ラグナ69

200 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:09:51 ID:R3w58aTs0

55

201 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:09:56 ID:tN259fa20

39

202 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:10:03 ID:h3UZlAQQ0

64

203 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:10:06 ID:0OcdagEg0

キャスターが仕事を拒否るとかいう展開に既視感が74

204 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:10:11 ID:RkS/wZxU0

22

205 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:10:41 ID:WCRqcG6E0

9で

206 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:11:14 ID:h3UZlAQQ0

てかなせ拒否ったキャスターw

207◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:11:20 ID:n7BoVcQE0








              ◆Leg7c9mKXk#12メンドイ+55=67




              r-_{ {==-`ヽ\: : : : : : : : : : /_=--ミ/=/
             r-:/::::::__|| |ヽ T∧、-ー-- r-- ' 、: : :ヽ } _}
             {_/{_イ: :.|{ |::,∨} 赱オヽ } /_,. ´  \: :}/イ
             {/: : :/: :从{、 、_   ∧' {´|      /}/
            /:r=、:/イ,..-r≧`=≦ヽ}八 ヽ  :./ー'
           ,.ィ{ ̄r} }_7 /: : : :{!       \〉   }       黙示録は──来ず──
           //{:`:-乂_ノ{: : : : :||_....._     ヽ   /
         //  ーr---∨\: :.乂_/:::ヽ`     ` イ        ▽ライダー陣営勝利!
         //    | ||:| |  `¨¨´{:::::::∧、  、__.   }
        //     | ||:| |    人::/: : : \     |
        !.!      | ||:| |      `ヽヽ: : : \__ }
        {{.__    | ||:| |       }  \: : : \ }
       ヽ 〉   | ||:| |       /   \: : : \;
         ∨    | ||:| |        /   }   ',: : : : .
               |ol||:| |      /   ' _,.. -―-<: :.
               |ol||:| |  ,. :´: }:| l /: : : : : : : : : `: :
               |ol||:| | /: : : /:j /: : : : : : : : : : : : : :|
               | ||:| |': : : : :/:// ̄ ̄ `ヽ、: : : : : : :./
            ` ー-'} 、: : /://::::::::::::::::::::::::\: : : : /
               /  `/イ,'::::::::::::::::::-==< \: /
              {--- {/-ヽ、:::::::ノ::::::::::::::::::`ヽ'
              |::::::::::::::::::::\ー、::::::::::::::::::::::::::::\
              ;:::::::::::::::::::::::/-、: :> ._:::::::::::::::::::ヽ
                {:::::::::::::::::::::/  }イ/:|}  `   、:::::::\- 、
                 |:::::::::::::::::::/:ヽ ノイ:_:!}      `rー'   \
               ,::::::::::::::::/::::::} /}、_ノ       乂:\  /ヽ
                  ,:::::::::::::':,:イ__:ノ            }\\: : :ヽ
              乂_,.ノ                `¨ }: :}-ァ: :}、
                                    ー' }: : :.|::}
                                     /:ー': : : :7
                                   {/⌒´ }イ
                                   `ー‐ ¨´

208 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:12:26 ID:CB6KSKos0

どうせ消えるんなら最後っ屁ということで令呪切っちゃってもいいのよ?

209◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:12:27 ID:n7BoVcQE0

                      -‐===‐-
                       / メ_辷辷辷辷弍ゞ}、
                      /メイ.     i} }     ヾ}、
                   /{メ.         :|/      ヾ}、
                {メ  .:      /        マ、
                   {メ.   i|  ,イ   |.!ヽ.        マ}
               メ.   リ. / | }   |.!  \ヽ  ヽ   ;
                ノ仆  //‐-'´、. 从rセキ"`iト  、 、!
              ´ ̄リ  '´i|  _ } /   , __i| i i| iト=-
               /:| i.  i|. '"~゙゙`イ    '"~゙゙`| | i| i|
                /.:i| |i: i|     j:.      | | iト、リ        令呪の負担ありがとうございます 渚君
              ノイi| |i: i|              j i!. リヽ{
                  从} 八 it>o。 `  ´  イi| |i/}个ミ、
                 メ Ⅵヽ} . |i. ≧=-=≦. 从ソ}人リ
                      ヽ}`从ノiノノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:、メノノ"´
                       ,*≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧*。
                  ,//{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}` ,__
                  / ii///{ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}/,//,/‐ 、
              ハ//,{{'//,ヾi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/..//,/  ‘,
                / ハ/,ヾ、// ヾ'"´| ̄ ̄`|´¨¨`ヘ/,( )/.    }
                  {   ヽ ( )/.: : :.i|: :( ): |.: : : : :.\__/:.、   从
              从   〉-‐'.: :. :. .:.i|: : : : : |: : : : : : :‘,/,ハ  /
               ハ.   {//,{.: : :. :. :.i!.: : :. :.:| : : : : : : : }'//,'}  ハ
                  i  {//,{: : : : : : i!: :〆、|.: : : :. :. :.リ'//,リ  i









        |\       , ラ
     / ̄`  レ ̄ ̄ ̄ Y -' - 、
    '/      ヽ  } i´   _   ヽ
   /_ ,- ´ . i  .,| .{ |   /   `.ト、!
    ./ i    | / i   | / .i  i |
   //.!  . ,レ .ヽ!〈 V .! .ハ  !`      うん、まぁ──
    ´  .|.ヘ /     '  .|/  \|
      !'、.V     }   ' u /ノ
      `\    ,{,,    /
        .\w'゙'゙  ゙'゙wイ
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \
     _ ∠ ≦iIIIIIIIIIIIIIIIII≧ 、
   _ . ‐||||||||||||||||||||||||||||||||||||||‐` _
  i   ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||    .i
  |、  ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||   /|
  イ、   ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||  ./, 〉
 .|\丶.||||||||||||||||||||||||||||||||||||||  ///|
 .|ヽ ` ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||//  |

210 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:12:29 ID:WCRqcG6E0

よくまぁそこまで吹き飛ばしたね君たちw

211 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:12:40 ID:zIWWcU1g0

一画削れただけ上等か
渚は合計で三画とも失ったしね

214 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:13:27 ID:h3UZlAQQ0

おお、勝ったかあ
これでまあラグナレク起こすのが難しくなったなあ
さてランダム表に祈るかあw

216◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:13:35 ID:n7BoVcQE0

        , '  才    , <      ハ,'  l}     ム     'ム              `ヽ
.       厶イ/   '´      , イ ソ   l}     !  ム    ', マ,    ム        ゚。
.          /   , '       ,才  , イl}    '}!     l}   ム      ヤ      ム   >、    ゚
       , '  ,イ      /  // !  / ,'!   }ヤ   ム    } '      ヤ   ゚  ゚ 。   ゚
.     , ' , イ'     , '   / ,/ ∥ / ' |    ' ヤ   }   l} !       l}  ム}    。  !
.    // /    ,/   /  / ,イ  / ,' !   ' ,ヤ  }',  l} !      l|  l}ト   !。 ,
   /イ   ,'      / , '   ,/ /メ / /  }  ' ィ'´ヤ  l} '  λリ       |  l}  }' , } }ノ
        {l|    ,' /   /イ//〃`ヽ  }  '   ヤ ソ ヤソ }!  }    l}  ,八 } }lノ
        {     ' ,/i!    / =メイ‐- 、     /    マ斗-==ミ}   ,'    ,'`}l/ ::ム} }
         ,  ,' / l{!   ':::, ,ィ≠=ミx、  ,' /    ,ィ升、ノ::::j } l} ,/     /_ノ'}:::::::! ソ        勝ってもらわないと困るし
          ‘, il '  {  /:::: ',《  {ノi::j }ヾ/イ    ''" 乂ゝ-ソ/ /!   , 'l}イ l}マ:::i!
        ‘, l{  ,  ,'ヤ:::}!:',ヾ 乂_ソ           `¨´/ イソ /,イ/ ,:} ヤ:;
  , ヘ, -、   ヽ{   ‘,{ ',:/',{‘,                 /才 メイ   厶イ!i }ソ
../ /  ゙y'¨ヽ、_   ',{! ソ ヽ‘,       '        イ'"´      /圦:} リ
  /   /  /    \>─<   ‘,                   , '  ソ
. /   /  /    ,ィ_ノ/⌒ヽノ}!   ≫           /_〉      /二≧
〈   / , '    /:i:i//ト/⌒}_ノ     >  `  ─ ''´      ≪}二ニニニニ>
、ヽ  ', /    /:i:i:i://  `>、    <ニニ二{=>        < }二'二ニニニニニニニ>
. `ヘ _メ..  /:i:i:i:i:i//     ,.<ゝ-'、__,、ニニニ∨∧ >-<    ,イ=/二二二二ニニニニニニニ>
    /-、 ,/>'才ソヽ   /:::::::::>:.... ゝ-'、__,、∨∧     , 'ニ/二二二二二ニニニニニニニニ∧
.   /   !, 'イイ才´  \/::::::::::::::::::::::::::>:....  ゝ-'、__,、   イ二イ二二二二二二ニニニニニニニニ∧


  ◯殺しの手練:A+ (種別:暗殺 タイミング:特殊)
   「サーヴァント」以外のキャラクターと「友好的」な接触を取る度に、その対象に「暗殺カウンター」を1個与える。
   「友好的」な状態で行動を共にしている場合は、その状態で1ターンが経過する毎に「暗殺カウンター」を1個与える。
   相手と接触している状態であれば、任意のタイミングで「暗殺カウンター」を全て取り除ける。
   その際、「取り除いた暗殺カウンターの数×10%」の暗殺判定を行い、成功すれば対象を「死亡」させる。
   失敗した場合、即座に対象と戦闘を行うことも出来、その戦闘においては敵陣の勝率に
   「-取り除いた暗殺カウンターの数×5%」のペナルティ修正を与える。
   少年が生まれ持って備えた天性の才覚にして、殺し屋としての暗殺技巧。
   一切の殺気を帯びない一撃を、標的の急所へと正確に突き立てる。


   現在:30%




.

217 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:13:48 ID:0OcdagEg0

ここで勝てば魂食い成功して生き残れるんだから全然ありだと思うが

218◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:14:44 ID:n7BoVcQE0







           ▽30%の確率で暗殺 ↓4二桁の数字 ◆q5T1eGiN0o






.

219 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:15:05 ID:0OcdagEg0

42

220 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:15:08 ID:WCRqcG6E0

さて、向こうはこちらの情報まったく知らないんだよなぁ
悪いがこのまま蹂躙させていただこう

221 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:15:09 ID:zIWWcU1g0

13

222 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:15:13 ID:CB6KSKos0

68

223 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:15:14 ID:h3UZlAQQ0

38

224 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:15:26 ID:BAmtNFX.0

68
なるほど30%を三回かw

226◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:16:38 ID:n7BoVcQE0







               ◆q5T1eGiN0o:#72渚+68 失──





               /.:/.::::::::::::/-=   三三
            ./.:/.::::::::::::;′=‐   ―‐ ‐=ミ
             ,:::;’:::::::::::::′ ______
            .j:::/.:::::i:::::;’イ::::::/.::/::|::::::::|::|:::|::
            .;’/.::j::::|:l::j;::::|―:l:、:|::|:|::::::::|ィTT
           ;:::’::l:::::l:l::i::/:|:::::l|::::|::|:|::::::::|:|:|::|:::       しくじっちゃだめだぜ渚君
    _, -.、   ;’:;’::|:::::|:l::|:l |:::::||::::|::|:|::::::::|从ノ-
   .´/_./⌒ヽ..l_>――‐ァ|≧=-ミミ ´ ̄ x≦=
    └ハ‐'ィ¨´ .......x≦::∧ミ{弋:::::j゙`     "弋::::
    =ノ .}、 <ニニニミ:トヘ`゙ ¨¨´      `¨
      /_,.....---------イ::lヘ       |:.          NON SANZ DROICT
    ̄ ̄´     |<Ⅵ:::::::: Ⅵ:::::..    、__,
          ,.-.Ⅵ:l:Ⅶ::::::::从:ノ: :ヽ   ゝ !ノ
      __ / .∧..∨l::|Ⅷ::::∨/.:.:∧V>:..._....イ
    ゚¨{、\  .∧. }:l::l Ⅶ:::::∨::::l:∧∨

227 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:17:17 ID:0OcdagEg0

これはwwwほぼ確実に当たるだろwwww74

228 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:17:21 ID:BAmtNFX.0

いや、72+68=130で成功してね?w

229 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:17:26 ID:h3UZlAQQ0

これはひどいwww
三回振り直しかあ
怖いわw
安価なら37

231◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:17:56 ID:n7BoVcQE0








                 ↓4,5,6 二桁の数字  ◆C8FY4Y2ZcM 一個でも30以下があればアウト








.

232 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:18:02 ID:0OcdagEg0

>>228
残念だけどそれ140なんだ……

233 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:18:08 ID:h3UZlAQQ0

85

234 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:18:08 ID:.cddNfIc0

72

235 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:18:11 ID:zIWWcU1g0

38

236 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:18:13 ID:BAmtNFX.0

おっと140だったか
21


237 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:18:14 ID:0OcdagEg0

24

238 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:18:31 ID:0OcdagEg0

21

239◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:19:29 ID:n7BoVcQE0






              ◆C8FY4Y2ZcM:#863271 86+38=24 で成功です





.

254 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:21:18 ID:h3UZlAQQ0

お、一発目で成功したかあw

255 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:21:50 ID:zIWWcU1g0

ヒャッハー!今日は微妙に冴えてるな

256 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:21:53 ID:V8cfL4kw0

魂喰い介入組が減ってくれるなら最高だが

257◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:22:01 ID:n7BoVcQE0

       .l;;i′      /     .!圭/ .イ、圭圭圭/ |圭/       ィ幺才     ,イ゙ .,〃      ィ幺才
       .|/       ノ      .l圭!  l圭圭圭ゝ !Ⅳ           ,,ilr'"     ,i'./        ,ィ幺才 .,.
       :l゙                 | !  /圭圭Ⅳ  /Ⅳ         '″      .,l./        ,,ノ才  ィ幺圭
              _,,          !゙.,,.,i圭圭Ⅳ  .iУ                             ,i'㌢ rィ幺圭圭
   .i}′        / Ⅳ .,      /圭圭Ⅳ   .l″            ,ν         /Ⅳ_ィ幺圭圭圭圭
   `           i"Ⅳ /      /圭圭Ⅳ                il l′         ィ幺圭圭圭圭圭才㌢
           lⅣ  ."、    /圭圭Ⅳ             _    ,,i!!″     . ィ幺圭圭圭才㌢ー'″
          /./    l「    ../圭圭Ⅳ             ,,il″   .´      ィ幺圭圭圭才'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./圭圭Ⅳ     .,.     _ /″           ィ幺圭圭圭才 ´        _ン'
    ,lⅣ  〃   .,〃 ./  ,/圭圭/     ./     ,r'./     .,    ィ幺圭圭圭才゛        . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir /圭圭/    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  ィ幺圭圭Ⅳ'″      ィ幺圭圭㌢''圭圭
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ /圭圭Ⅳ .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'イ圭圭Ⅳ゛   ___i才"       `'''″
  .il″ /圭Ⅳ ,ィ彰i彡'゙i/'"圭圭圭込才Ⅳ    ,-/'" ,.. ;;/!"._.刈圭圭圭Ⅳ_..-、.,才㌢'"゛
. ,i|′ ,/圭圭レ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|  ,il!ン''/...-彡 '',゙..ィ幺圭圭圭,ィ幺圭才"'"
// 幺圭圭レ゙圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ. |/‐才ンィ幺゙‐'゙圭圭圭圭才゙‐'''^゙゙''″         _..i
/幺;圭圭〃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭込ィ幺,iテア´圭圭圭圭圭圭才"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才  __..;;メ`-ー'"゛            _,,..ィ幺圭圭圭圭λ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i彡ィ幺圭才               ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才'´             _..- _ィ刈圭圭Ⅳ   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才″_____.圭圭彡''彡丞'"゛        ‐‐‐'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才_,,ィ幺圭圭圭圭才 ゙゙゙̄‐'"゛
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才㌢ ̄,,
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才 '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭_.-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´

258 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:23:15 ID:WCRqcG6E0

さようなら、渚くんの令呪をきっちり削ってくれてありがとう

259 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:23:17 ID:BAmtNFX.0

ああ、なるほど、なんでここで令呪減らしてまで不確実な暗殺するのかと思ったけど
ここでちゃん様殺しておけば、魂食いにえりな様と骸が向かって、漁夫の利が得られるからか

260◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:23:21 ID:n7BoVcQE0





\ヽ\   .,-‐‥ ‐ー- ー ̄``ヽ/  /    \、      ||     //    _//
____ン_f勹<´          `ヽ_.._  \/      \    |!    ,//   _/ /
-‐=冫≠                \  ヽ.       \   |     /´   //
 /ア|   〃==-ー==    \ヽヽ ヽ              /   /´
/ ノ l{  /    /ヘ    ヽ   ヽリ ヽ .i          ,;:''"゙゙''::.,    -‐
  /V ,′i|  | }i }人从 iヽ   ヽ i |         _ -ァ ::; -―==ニ二二ニ=―‐ ‐
_/   {(ヘ  i| .仆ヾ.ノ イfチハノ/レ|/ | |     ___ ‐ ニ-‐ フ..,:,::'、
    ヽ{.  {j 辻リ   ヒ'ソ i    _,.イ ,.-‐ ニ -‐ ´_,. -‐'´   \
       _ゝハ     _'  ,イノ    ー/   '' 、r―´     |    ゙i\_        何を──!!
.    f7 _弐r‐ヘ '─'-<_/⌒メ /    \L -、     |!    \ ゙i
   ン 厂 〃-‐=テ ̄ /.:.;:.:.:/  ̄         \ノ    ||       \゙i
  / ノ  {{       /.:.:.:;:.:.:{         /` /     |.|.
  ¨て  /ヽ  _   {:.:.:.:.;:.:.:i      _/` ̄      //
   冫 ゝ_∨    ̄冫、.:;:.:.:i――            //
   {{    >―-チ | \_ i_ノ             |.|
   ヾ、        丿                  ||
      ト==ー≠==彳
      廴.:.:.:.:.:.:.:.:   {
.   /|  ` ‐‐.:.:.: -‐^ヽ、
. /  |      `    ハ









               ____
           .x</===ミ、:>:.、
           .〃.:::/ __ ∨:::::::.ヽ
             ,’:::::;'イ´i|:::::|l__|iミ}i:l::::::::∧
            .i:::::::;i:j⌒|:::::||:::||liⅥ:::::::l::i:'
            i|::::|:lj」zミ―'¨ィz≧}{!::::::|::|:’
          .||::::|从.ヒリ    .ヒ}》|:::::::|::|::::,
          l||::::|::';.   l     .i:|:::::::|::|::::::,        あーひやひやしたぜ まったく
           |||::::|从   、_., .从::::::l/|::::::i
           |||::::|l|:::\    .イ};’:::: j::リ.:::::|        そろそろモブはご退場願いたいんだ
           |||l:::|l乂::_;}`::::´  /::::::::/:/.:::::/
  _ /     Ⅵ:::l|:/ハ ∨.: .,’:::;::く:イ:::/ヘ
 〈_....ノ    ∠乂:∧i:::|三二ミ:i/:::::::.\ー .乂
          /.\\V:|==xノ'::::::r '´..:>ヽ ̄`ヽ
          .j∧ \::人l|l/..:::::::::>'´ ,. ‐}’
         |. ∨ _>ミl´ ‐r<   ./  |∧
        ノ   }  .|_イ}ト、_ 〉 .∨.:/\  |l:::|
        .,{二ニl{  ./ j/.∨〈:.  Ⅵ∨ .`  `i:|i
      人  ,从  ヽ′ .}_/    .}|: ∨:.  .|:||
     ./\:><i    |、       ノl::.  _ >Ⅵ
       \:::::::::::::lト:.  }      ./ l| ̄:::::::::::::∧〉
     /:::::>x::::|| i  |    ;’/l|:::::::::::::::::::ィ′
      /.::::/.::;′./\        イ.从`¨¨.T:::::;′
.     /.::::/.::::i . /.  ヽ       ∧   |::::;′
    /.::::/.::::: | /` 、      ._.< |. .,’:;′
  ./.::::/::::::::::|ノ::>x `  ― ゜ x<::\’:/

261 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:24:15 ID:h3UZlAQQ0

カノン死んだかあ
まあこれで渚はどうするんだろう?
少佐とこかなあ

263 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:24:53 ID:CHEvHqOw0

次のターンが最後の山場になりそうやね

264 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:24:55 ID:V8cfL4kw0

少佐が動くとなると怖いな

265◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:25:07 ID:n7BoVcQE0

        /                 ∨                  |
         |                  |          _____|
         |                  |     .   ´   .   |
_____|               .|  < ..........-..\ \. |
                       l   /..:::::::____:::::..\ \:|
                       |.:/.::::::::::::::>―--\ . |
                       |//>    , ィ .TTT∨
                       |//´||  ||/  | . |.|. Ⅵ}
                       |/__.||  || |.  j|__从__};j.|、
                        i´|l  .||  || |_/ ィ≠チ≦z、
                        |l.|l  八/´  〃l=:::::ノ 彡|\
                    /||.|j/_      ゞ≠' {=  l  \___ __ .,ィ        抵抗しても無駄無駄 魔力今-100突破してるだろ?
                      イ.l||/テ示ミ  _     .ノ  .|   l /ノ .l |{
                    / l| |li≪.乂ソrf⌒ゝ-‐ ´    |    l     .l |l        蟻も殺せない というかエリヤ 君は邪魔なんだ
          | ̄ ̄ ̄ | .:l| ||从` ..ノ:ヽ           .|   ,′′ j jl
          |       | .:l|::l|}l廴/              |  .; :′ j| .;’         君の王国に引きこもられると何もできなくなる
          |       l   l j|||:.∧    〈::::::.、    |  ; .;  /j .′
          |      l   l.:.l||| ::.    ヽ:::ノ.    | . ′;’ /l:j/ -、_
          /       ;: |从|||l.|.\             .ィ|  ′′.,’/./
        乂>      ; l Ⅵ||l.|i  :::...、     ..イ.:.|j ;′’ .,′/
    ̄ ̄ ̄            ;..:li Ⅵ |.:l.Ⅸ :\:>-<.:.:.:.:. |! ;’ ;’.://
                    Ⅵl  li! |.:l.|:.∨\ \ :..∧\:.:.:!.;’.:; ;′     /
                     Ⅵ  }l|l.|  \. \ \.{:ハ }/.:i ./ / ;′   /









::::::::::::l:::::l:::l:::::::l:::l::::l::::::::::::::::::::', ';::l:::::::::
::::::::l:::|:::::!::|...::::|::;--、::::::::::::::::::::i .';:!:::::::
:::::::::!::l:::::l:::!:::::::!::', ';:::::::::::::::::::::l l|:::::::
::::::::::!:|:::l:l::';:::::::l::::', ';_____l ヽ-‐
::::::::::l:l:::li:', ';:/´ ..__
:::::::::::!:!::llハ _,ァ‐≦ ̄ ̄ミ、          ワンサイドゲームはつまらないんだ
::::::::::::'l:::iヘ}.≦l{ 弋 -、::::::l
::::::::::::::';::lハ<三.、ヽ'_ノ
';::::::::::::::';l|、ヘ           :l
::!::::::::::::::';l. ヽハ             .::l
::l:::::::::';:::::';>.._ヘ            ::ヽ
:::l::::::::::';:::::';:::ヽ:::ヘ
::::';::::::::::';:::::';::::丶::.ヽ.       ー―‐
ト、:';::::::::::';:::::i、:::::.ヽ::::::`::...        ̄
l:::.\::::::::::.,::::';\::::.\::,-- >...
V ::::..\::::::ヽ::',::..\:`/ ノ!l ̄ヘ >...

266 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:25:26 ID:o82xjA9A0

これでだいぶ盤面がスッキリしちゃったなぁ
少佐+渚組とえりな+骸組に分かれてにらみ合いしてくれればいいんだけど、
こっちが魂食いしたら、下手すると少佐組も動くし

269 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:25:52 ID:.CZnVUu.0

ぶっちゃけこっちとしては引きこもってくれたらラグナロク発動できるからそうしてほしいんだがww

271◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:27:35 ID:n7BoVcQE0




  \ ,'        ヽ
    ヾ         ',
 ,ヘ   |     ', ト、 i!
..,'  \ハ     ', l|', l
/ l| ',`',  、  l|、|',|ソ
  'ヽハヘ  ト |ヽ/
 /  ` / 〉、',ヽ! |      ま、僕ももう何もできないけどね
, '    |l i!  `  ',
      〉ヾ u  /      エクストラだっけ?他に魂喰いしてるの
ヾ ,, ,, ≠`´',
∨ _   _ヽイ
/'´ __ 二>,
≦二二二ニニニニ=、 _
二二二二二二二二ニ、 `ヽ









        .〈.     __   _         /          〈
         〉<.   __  `  、       |           |
        .〈/.:/.:::::::::::::::::::::::.\ \     {           l
         } /.:::::::::::::::::::::::::ミ::∧:.∧    ./         :′
        / .;'.>≠{´ ̄.、 ̄`ミliⅥハ   〈∧         ./
          {/|; .j,ィ―ミi  |.|ィTTトiⅥ .’    .乂        r'
          |}ィi´| .|l :|l|l |从|l_|l|.:}l}.| i>―‐′      ノ
          l{.|| lト_|`ーく`ー′/.__`ヾ|.|./           く
       ./l l「_z=≠ミ、  . 〃⌒` |.|.i           .}
、.       イ.l. l l}i        .}    i|/           〈       あぁ、そっちについては対策済みだと
 ヽ〉7 | : |l|i l.l}l       ′  .:从                 〉
  ./ | .l||l .l.从、.   〈 ̄}   .イ.|                〈       でぶっちょにしては頭切れるよ
 .:〈  .|l l}!l. l .l l::丶     ..く//{               |
l.  ∨ ∨ .l|}、 l | l:.:.:.:.:≧≠ ハ〉 ∨〉               |       焦るものならこちらが有利だ
    \ \/∧ l.l l\:.:.:.:.:.:.:/ / .:|.;′           |
  /:::::У.イ} l.∧.从 . \.:.:.:.∨/ .//}             ノ
/..::// 〈∨<_ト、〉l.  \_// .〈/人_             j
     / ̄ ̄:.\\   `}  .ノi// ./\___  /
     ./     __ ∨、∨ .:/  / / ./ ./ ./〉ィ.´   .∨
./ .|\| ≦三>′ト、 ';ヽ/   i / .__rrィf/ . l .}≧z .i
′从i从 ´    .:从〉 .∨  _| 〈.{.{.{ {从 .';   `゙ .}

272 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:28:13 ID:BAmtNFX.0

なんか対策してるー!?
次は自重したほうがいいか?


273 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:28:19 ID:zIWWcU1g0

うん?
何かされてるのか


274 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:28:28 ID:h3UZlAQQ0

あかん
対策されとるw
まずいなあ

275 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:28:30 ID:0OcdagEg0

対策のしようがあるのか……?

278◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:29:33 ID:n7BoVcQE0




                         .;’./.::;ィ ´   Ⅵ__.|   |  |l   |
                        i .;:〃 l  |iィ'.:Tli .|   |  .:|l.|   |
                         l il::i ij/}l | .|;}i .|i  .:|  .| |l.|   |
                          | il. l |l  |l_|/ l| .||  .:|  :| |l.|   |
                          | ll. |l..|l/ ,ィ≪z|:.|    .l| |l.|l>‐ミ|
                          |:f|、|lイ./.イ:::}.〃| |   .i| l|| リ´
                          |:|'`゙¨i 〃|::リ   |||   .リ ||l;′        後は劇場の役者が自由に動くだけ
                          |:|  |i  }/   |||  .;′ ||!
                          |:|  リ     ||| .:i  ||          今のところは台本通りさ
                          |:| |l./        .l:.||   _||
                          l:| l人、   .ィ' l |> ´  |
                         l:| |l.:|ハ  ィ_ノ . / ≧zz. ;|
                  .   /\  .}| ||.:| `ヽ  ./     .イ_〉
                    /  .\.l| !|.:|    }:. 乂_......<. `ヽ          ト、
                  . /      }从|.:| __ .:|∧  |l>x:::.\:..人      / /メ、
                  /      ./ノ从´. `ー―`¨:|| |;’ \¨´  .\   .イ /´









                          ____
           、___。o≦} -―― <`¨¨ ヽ: : : : : `ヽ
              ,イ:.:/: : : : : : : : : : ‘。: : : :‘。: : :.‘。: :’。
.           /: : :/: : : : : : : : : : : : : :‘。: : : ‘。: : : ‘。: :‘,
     、___ /: : : :/: ://: /: : /: : :!:‘。: : ‘。: : : ‘。: : : {≧=‐--
     `¨¨¨¨7: : :./: ://: /: : /: : :/!Y!|: : : :‘。: : : ‘。: :{
           }: : /: ://: /: :.:/:{: :/ __|:.|: : : : : \: : :{\{
       イ: :.:.|: :.|:‘。{:|:.:./!/Ⅵ´ |∧: :/: : : :{丶{  ヽ
.          |:.:/:.|: :.|: :|Ⅵ:/|/  笊芹アV /: : :/: :.,\
.          ∨:/|:.∧:弋心     ゞ゙'´ Ⅴ: : ,': : /
         丶Ⅴ:∧{`¨  ,        ,': : /: : /      そっか、じゃぁ次は……えりなだね
.            〉: :|:ハ         ムイ: /
.          /´Ⅵ 込、  _ _   ,.' /
  __               ≧o。     イ {_
 /ニ ≫――‐ァ             〕¨¨´  ,イ{
 ’,'´ -―f´_        ___.ィ(|   /  ‘,
  l '´  / /ヽ, -―‐}二二 |: 〉 f´ 、    ,7ト、 _
  ∧     /厂\ _ }二二 |: /L }/ヽ  /ニニ 7ヽ
   ヽ    〈ニニ/{ }二二ニ|//// レ'゙ ‘,/二ニ /  \
    ∧    ‘。/ /≫x二二| 7/{i /Ⅴニニ ,′   ’,
    / ゞ====彳/’≪i:i:i:i≫x ゝ-―‐くニニニニ {     /
      |   ,′  / ’≪i:i:i:i:≫xニニニニニニ{      ,′
      ,   |    }ニニ=’≪i:i:i:‘。ニニニニニ{     ,′
      ,′       }二二二ニ≧=‐- ニニニニ∧/  ,
     ,′   |    }ニニニニ}○二二二ニニニ /  ,′
   _/},    ト、  }ニニニニ}ニニニニニニニ /  ,′
   ∨≧o。 !レ } }ニニニニ}二二ニニニニニ/  ,′
     }≧=-- ,リ }ニニニニ}O二二二二二ニ,′ ,′
     ∨,/   / ,/}二二ニニ}二二二二ニ ニ,′ ,′
     Ⅴ   / リ二二二ニ}二二ニニニニ,′ ,′
       `¨¨¨´  ,′二二二ニ}二二二ニニ/  ,′

279 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:29:45 ID:/Rewmklc0

令呪消費してる組喰うとか?ラグナロク狙った方が早いか?

280 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:30:24 ID:WCRqcG6E0

直接バクバク狙い?

281 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:30:59 ID:CB6KSKos0

連続襲撃・追撃が来ると死ぬんだよな。いっそ次のターンを拠点移動に費やすのも一つの手じゃね?

282◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:31:33 ID:n7BoVcQE0






                ▽全陣営行動終了 欲しい礼装をどうぞ↓4


    魔宝石  ……消費することでサーヴァンの魔力を20点回復する。
    使い魔  ……「情報収集」の成功率を「+15%」する。
    強化符  ……消費することで戦闘時、最終勝率に+5%できる。
    幻惑符  ……消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。



.

283 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:31:34 ID:V8cfL4kw0

対策済みだと…
これはラグナロクより力付けるの優先するべきか?

284 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:31:37 ID:zIWWcU1g0

>>276
魔力消費は大丈夫だろうがさらに負けたらやばいな
令呪の無い渚狙って食べるのもあり?

285 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:32:01 ID:CB6KSKos0

強化符

286 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:32:08 ID:zIWWcU1g0

強化符

287 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:32:11 ID:0OcdagEg0

うーむ。どうすべきか。

288 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:32:13 ID:h3UZlAQQ0

強化符

290 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:33:53 ID:/Rewmklc0

やっぱ他の組喰らっておくのもありじゃないか?目先の餌に囚われたらあかんし
でも最短ラグナロクもありなんだよなぁ

294 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:36:16 ID:/Rewmklc0

ラグナロク起こせるのを知ってるわけじゃないだろうか
対策されてるのは魂喰いそのものか、それによって増強される戦力か?

295 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:36:31 ID:V8cfL4kw0

次の一手は渚君食うのがいいかな
わざわざ対策済みってメタ視点で教えてくれたんだから最短ラグナロクは難しいと思う

298 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:37:31 ID:0OcdagEg0

渚狙いって結構つらいでしょ、三回振り直しとか一発くらい地雷引きそうだから確殺できる確信がない限り厳しい

299◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:37:35 ID:n7BoVcQE0

      ;;斗--=,,、-‐-、
      ".:.:.:.:ィ".:.::.::;.ィ'.:゙ー.、
    /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ、
   /.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:;'.:.:.;'.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
  /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:,'i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::i
  .:.:.:.:;ィf.:.:.:.:.:.:.:./|.:.:.| i.:.:.:.:.:i.:.:::.:.:ヘ     んーちょっとNPCの動向考え中
  :/.:.:|.:.:.:.:.:i.:.:r=、__i i__ハ.:.:.:.:.ハ
  /.:.:.:|.:.:.:.:.i!;;,込リ   k=;、 j!、.:.:.:.:!    
  .:.:..:.i::.:.:.::i ||     ヾ'イ/.:.:',.゙ー゙.
  .:.:;..:.i.:.::.:.:i .|!.  __ '  /.:.:.:ヤヘ、
  ;,'.:.:.::';.:.:.:.:',、l!_,,,,__ , イ.:.:.:.:.:',\\
  ".:.:.:ノヘ..:.:.::ヾ、;;;;;;;ヽ ̄リ.:.:.:.へ. >`、
  :.:.:.:/;;;;;''>、.:.:.:.:\.;;;;;;`ヾ、.:.:.:.:ヾヽ、 `
  .:;イ;;;;;;;;;;;;;;.ト、.:.:.:.:.:\.;;;;;;;;゙ヽ.:.:.:.:ヽ`・.、,,
  f;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;\.:.:.:.:.:`ヾ、;;.j\.:.:.:.:\ ``
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;.\.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\.:.:.:.::ヾ;::....、
  {;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;\.:.:.:.:.:.::.:.ハ:.:.::`、.:.:.:.:ヽ.:.:.
  ゙ゝ-=、;;;;;;;;;;`ー.べ、''''゙`、,,、ィ<'''、、:.:.:"''ー-、::`、
     .ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ     ヘ::ヾヾ.:.:.:.:.::.:.:ヾ::
       ヘ、;;;;;;;;;;;;;;. ハ     .ヘ:ヾ::ヘ.:.:.:.:\、;;
       . ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!     .ハ:ヾ;;:ヘ.:.:.:.::ヾ:
       リ;;;;;;;;;;;;;;;;;j      ハ::´.:.:.:.゙ー‐::'::
     _,.ィ";;;;;;;;;;;;;;;;./       .ハ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  `.<''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./        .ハ.\.:.:.:.:.:.:.:


301 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:38:27 ID:WCRqcG6E0

自衛隊に働きかけて住民の全員移動とか、そういう主催者としての罠とかもありうる感じだしなぁ

302 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:38:37 ID:BAmtNFX.0

ラグナロク狙いがきついのは満腹カウンターが使えないことだからなあ……

305 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:39:17 ID:/Rewmklc0

ここまで来て死にたくないから、絶対間違えるわけにはいかない
どうするか

306◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:39:21 ID:n7BoVcQE0

i:i:|:i:i   i:i:i:i:i  i:i:i:i  i :l}i  i:i: |:i |:i: |:i:i:i  iい
:i:|:i:i   i:i:i:i:i  i:i:i:i  i :l}i  i:i: |:i |:i: |i:i:i   j:i
i:|:i:i   i:i:i:i:i:  i:i:i:i ⅰ:l}i  i:i: |:i |:i: |:i:i  イi:i
:|:i:i    i:i:i:i:i:  .i:i:i:i ⅱ l}i  i:i: |:i |:i: |i:i  / i:i:i
|:i:i    i:i:i:i:i  i:i:i:i ⅱi l}  」_,ノ_,ノ-=个ト ' .i:i:i
|i:i    i:i:i:i:i  i:i:i:i __jツんぅノィ広斗ォァj:i:i:  i:i:i        まぁとりあえず【データにない効果は発動しない】
|:i    i:r~…≠ニざミヽ   彳 _j'〃,i:i:i:i  .i:i:i
|i    :i:|フ癶弌  _jL     ¨´   ハi:i:i  .i:i:i         つまり住民避難で魂喰いできないーとかそういうのはない
|i    :i:|、  ^⌒¨¨´            厶i:i:i  .i:i:i
|i    :i:|^ 、         '   乂「 |i:i   i:i:i:i
|i    :i:N^V> ,、     ィァ . ィ升i「 |:i   i:i:i:i
|i    :i:|i} '⌒メ=ミ=z‐--=≦i「i「斗ぅミ|i   i:i:i:i
|i    :i:|i 、    ⌒マW{>┴≪/////|  i:i:i:       , -===- 、
|__{   :i:|i> ´ ̄ ̄`Yヘ-=ミ  ` </,|  i:i:i      {{      }}
/八   i∧       /}_人   `ヽ    〉|  i:i:k      ドミ  _彡'
//∧   i∧     {_/ }、 丶 __,  Y/,|   i:i:i'∧    }        {
///∧   i∧     / \     八゙|   i:i//介ミ、 .′. . . . . . . ',
////∧   i∧     ′  ∧   ,′ :|   i:i'/////} i:.:.:.}⌒.:.:.:.:.:.:i
/////∧   i∧、_/}   j、 丶 _/   |   i:i////,リ |:.:.:.}:.:.:}:.:.:.:.:.:|
//////∧   i∧ / リ  j八   、   |   i:i'////{__八:.:.':.:.:.':.:ー:.:.ノ、
///////∧   i∧ ″  j{  丶   ヽ |   i:i/////,rヘ `ト、r─一'  i
////////ハ   iハ{{   {{    `   _j|   i:i辷弋ノ⌒ 八 }>‐一 人


308 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:39:44 ID:WCRqcG6E0

OKっす

310 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:40:21 ID:h3UZlAQQ0

まあ普通えりなや骸、少佐はニーズヘッグの宝具知ってるなら、襲ってくるのは
当たり前なんだがなあw
そのあと少佐とえりな達が殴りあえばそれで終わりだしなあ
まあここまで来たら勝率の運だな

311 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:40:44 ID:RkS/wZxU0

とりあえず魂喰いして襲撃されたらラグナロク諦めて満腹カウンター使いまくって
来なかったら最短ラグナロクじゃアカンの?

312◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:40:55 ID:n7BoVcQE0

             ,  -一:::::::::::ー- ,
           , <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:> 、
            /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽヽ
          /:::::::::/:::::::/:::::::/::::::::::::::::::::,:::::::::::::ヽ:‘,ヽ
       ,'::::::::::/:::::::,':::::::/::,::::::i::::::::::::::l:::::::::::::::‘,',::::::.
       ,':::::::::/:::::::::i:::::::,':::i!::::::i!:::::::::::i l:::::::::::::::::‘,',:::::',
      ,':::::::::,'::::::::::l:::::::l::::i!:::::::i!::::::::::::l l::::::::::::::',::::',::',:::::',
.      i!::::::::,':::::i:::::l:::::::l::::i!::::::::i!::::::::::::l ll:::::::::i::::l::::::::::}:::::l
      i!:::::::::;::::::l:::::l:::::::l::::i!::::::::i!::::::::::::l ll:::::::::|::::|::::::::::i::::::l
       i!:::::::::i:::::::l:::::l:::::::l:::i!:::::::::i!:::::::::::l ll:::,)::::|::::|::;-ー:l:: '´
       i!:::::::::l:::::l;l:::::l:::::::l::::i!'_;;¨¨三ニ=、i´:::::::L,彡=、┤    介入スキルはイレギュラーのみ
       i!::::::::l::::::l;;l:::::l::::::::::::::::ー行:::::::ノ ,'`    {:::ノ,'::::::l
       i!:::::::l:::::::l;;;l:::::l:::::::::::l:::::::l`ー ' ´     i`¨´:::::::l    うん、ちょっと質問受け付けようか 方針決めの時間にして今日は終わろう
       i!:::::::l:::::::l;;;;l:::::l::::::::::::l:::::l          , ' /::::::::l
       i!:::::::l::::::l;;;;;;',::::l::::::::::::',::::l       ,-,  ,:::::::::::::}
       i!:::::::l:::::l;;;;;;;;;〉:::l::::::::::::',:::ト、     ´ ,ィ::::l:::::::::::l
.     i!:::::::l:::::l;;;;;;;;;l ';::l::::::::::::',:l >::....._,イ::l::/::::::::::,'
.       i!:::::::l:::::l:;;;;;;;ノ=:、' ;l::::::::::::',l`i¨};;;;;/::/:::l,':::::::::: '
     i!::::::,':::::};;;;;/三三=';l::::::::::::', ー/:::/::::,':::::::::::,'
      i!::::/::::/::ノ三三三三=、:::::::::,::::::::/::::/:::::::::::,'
    ノ::::/::::/,=三三三三三=\::::::::,/::::/:::::::::::,'


313 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:40:56 ID:V8cfL4kw0

襲撃と移動がかち合ったら襲撃は空振りになるんだっけ?
空振りになるなら移動もありだな

314◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:42:11 ID:n7BoVcQE0

     ,:..:.;:..:..:..:..::|..:..:..:..:..:..:..:..丶::..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..`:.
      /:..:;'..:..:..:..:..:!:..:..:..:..:..:..:..:..:..ヽ:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.::.
.    /:..:/:..:..:..|:..:.:|:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..、:..:..:|.:..:..:..:..:..:..:..:..::i
.   ,:..:.;:..:..:..:...|..:..:i、:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.∨.:.|.:..:..:..:..:..:..:..:..:.|
   i:..:.i..:..:..:..:..|..:..:ll:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:∨:!:..:..:..:..:..:..:..:..:..!
   l:..:.|l:..:..:..:..:!:..: !.!-:-:.‐..―:.-:.ム:.イ:..:..l::..:..:..:..:..:..:..:..:..|
   |:..:.!|.:..:..:..:.|.:'´|.|:_:..:_:.::_:>'´|:..:..:..:..:..:l::..:..:..:..:..:..:..:..:..|          ↓4-7 答えれる範囲での質問
   |:..:.!|:._..:_.:_|_:.._イzr::::リア  .|:..:..:..:..:..:|:..:..:..:..:..:..:..:..:..:!
   `゙ヽ!:..:..:..:.彳    ゞ-'     !:..:..:..:..:..:!:..:..:..:..:..:..:..:..:..:
.       |:..:..:..:..リ            |:..:..:..:..:..:|:..:..:..:..:..:..:..:..:..::.         どんなスキル持ってる?とかは答えれない システム的なのとかエラッタ物
.       |:..:..:..:〈            |:..:..:..:..:..:|..:..:..:..:..:..:..:..:..:.::.
.       |:..:..:..:..丶,           |:..:..:..:..:..:|..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:|
.       |:..:..:..:..:..:..`゙ ̄      イ:..:..:..:..:..:..!:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..!
.       |:..:..:..:..:..:..:..:.\  .イヘl:..:..:..:..:..:..:!ヘ:..:..:..:..:..:..:..:..:.::.
.       |:..:..:..:..:..:..:..:..i..:..:.´:..:..:..:!:..:..:..:..:..:..| ∨:..:..:..:..:..:..:..:.ヘ
.       |:..:..:..:..:..:..:..:∧:..:..:..:,イ l.:..:..:..:..:..:..!   ヽ:..:..:..:..:..:..:..:..:..、
.       |:..:..:..:..:..:..:./ ゝ:..:..ハ .l.:..:..:..:..:..:..!   >―- 、:_:..:..:\
.       |:..:..:..:..:..:..:.!   \ノ _!:..:..:..:..:..:..|  r-'ニニニニニニニ`ヽ:..:..
.       |:..:..:..:..:, - ―<二/´.!:..:..:..:..:..:..|_.丿ニニニニニニニニニニ 、:`:、
.       |:..:..:..<    f イ   .!:..:..:..:..:..:..|r'ニニニニニニニニニニニニ }:..:..:.

315 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:42:25 ID:0OcdagEg0

自分たちも序盤にコミュ(物理)したし、相手もしてくることはあり得ると考えるべき?

316 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:43:35 ID:RkS/wZxU0

すでに出てる質問かもしれませんけど、ニーズヘッグ・アポカリプスって
満腹カウンターが10個になった時点でってありますけど
8個の時に魂喰い選んだ時点で勝利ですか?

317 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:43:52 ID:o82xjA9A0

うーん、メタな質問でもいいのかな

少佐の魂食い対策って、プレイヤーにもシステム的に実行可能な方法ですか?
(実際にタマちゃんが実行可能かどうかはおいておいて)








318 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:44:27 ID:BAmtNFX.0

すでに出てる質問かもしれませんけど、ニーズヘッグ・アポカリプスって
満腹カウンターが10個になった時点でってありますけど
8個の時に魂喰い選んだ時点で勝利ですか?


319 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:44:49 ID:zIWWcU1g0

渚狙いはリスクが高いのは事実だなー

少佐の魂食い対策って、プレイヤーにもシステム的に実行可能な方法ですか?
(実際にタマちゃんが実行可能かどうかはおいておいて)


320 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:45:06 ID:0OcdagEg0

自分たちも序盤にコミュ(物理)したし、相手もしてくることはあり得ると考えるべき?

321 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:45:22 ID:Hs5M8NQ.0

相手が陣地襲撃していた場合、こちらが移動選択していたら処理どうなります?
相手の襲撃がからぶるか、こちらが移動する前に襲撃受けるか









322 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:46:29 ID:h3UZlAQQ0

少佐が対策とってるってことは
何かテコ入れしなければ、詰みですか?
それとも流れに身を任せればワンチャンあります?

323 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:46:58 ID:h3UZlAQQ0

>>311
それが一番理想なんだが、例えば渚も介入してきたら完全にこちらの情報が
ばれるそうなると完全に潰しに来るんだよなあw
さらに魂喰いに介入してきそうなのはえりなと骸だが、撤退戦の鬼だしなあw
最低4回戦わなければならなくなるしねえw

324 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:47:59 ID:CB6KSKos0

①我々は「次のターン魂食い」にて、魂食い自体は失敗してもそのターンを乗り切れば勝利。
②メタ視点での情報いわく、「大佐は我々の魂食いに対策有り」
③よって、少佐は魂食いをした場合行動ターンかコミュターンで襲撃してくる・させてくる。かつそれを喰らえば恐らく我々は敗北する
んじゃないかと思ってる。なので魂食いは一時中止して拠点移動を行いつつ流れを見ながらコミュ襲撃で食ってくムーブとかどうだろ。

325◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:48:06 ID:n7BoVcQE0

316 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/20(木) 02:43:35 ID:RkS/wZxU0 [4/4]
すでに出てる質問かもしれませんけど、ニーズヘッグ・アポカリプスって
満腹カウンターが10個になった時点でってありますけど
8個の時に魂喰い選んだ時点で勝利ですか?

 >A、確定です 発動します

317 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/20(木) 02:43:52 ID:o82xjA9A0 [12/12]
渚狙いはリスクが高いのは事実だなー

少佐の魂食い対策って、プレイヤーにもシステム的に実行可能な方法ですか?
(実際にタマちゃんが実行可能かどうかはおいておいて)

 >A不可能、というか魂喰い自体には何もできないしするつもりはない

315 返信:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/20(木) 02:42:25 ID:0OcdagEg0 [40/41]
自分たちも序盤にコミュ(物理)したし、相手もしてくることはあり得ると考えるべき?

 >A応じなければよくね? ※ジジットはスキルにより強制的に非友好になっただけ

321 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/20(木) 02:45:22 ID:Hs5M8NQ.0 [9/9]
相手が陣地襲撃していた場合、こちらが移動選択していたら処理どうなります?
相手の襲撃がからぶるか、こちらが移動する前に襲撃受けるか

 >A移動が先なのでからぶる



.

327 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:48:54 ID:0OcdagEg0

ランダム表いじられなければ勝てるだろ。

328 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:49:18 ID:BAmtNFX.0

うーむ、次のターン移動してから
その次のターンで魂食いする?

329 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:50:20 ID:o82xjA9A0

魂食い対策をしないなら、どういう対策をするんだろ
やっぱり連続襲撃かなぁ
えりな組にコミュでスカベンジャー組撃破まで停戦するとかもありえるか

330 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:51:00 ID:0OcdagEg0

別に襲撃で強制介入になったところでカウンターたまって終わるんだから関係なくね?

331 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:51:10 ID:zIWWcU1g0

◎終焉を告げる死翼の龍(ニーズヘッグ・アポカリプス)はばれてない筈だからな
魂食い対策ってのがよくわからない、魂食いしている陣営に対する対策ってことでいいのかな?

332 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:51:30 ID:CHEvHqOw0

魂喰い自体は~
あ、コレ聖櫃で封印オチですわーw>ラグナロク


333 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:51:32 ID:V8cfL4kw0

空振りか、これは次は移動がいいかな
問題はどこに移動するかだが

334 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:51:52 ID:h3UZlAQQ0

やっぱ移動がいいかねえ
移動して、食って、移動してって感じか?
でも少佐の策がそれで防げるとかと言えば難しいなあ

336◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:52:38 ID:n7BoVcQE0

                   ....-―――-....
                 /:::::::::::::::::::::::::\:::::`ヽ
                /:::/::::/::::::::::!,::::::',::::ヽヽ::∧
                 /:::/::::/:::::::::::ハ::!:::',::::::',:'::::∧
                 ,'::::,'::::,_!:::::::::/ァエト、}:::::::}:|:::::∧
                  i:::::{:::ノェz‐‐'' ィfテエァ!::::::'::!:::::::ハ
                  ト::´弋マソ   ゝ一" j::::/:::!:::::::::::.       あぁ【聖櫃には仕掛けはない】 考えるのめんどくさかった
                 /:/:::::',   `       '::/:::::l:::::::::::::.
             , ‐-='、__;ノ:、 ` ´    ノ/::::::::}::::::::::::::.      まぁここまでいえばある程度絞られてきたかな
       __,,,-ァ〃 ̄` ー‐、/::\  ,,<イ::::::::/:!:::::::::::::::.
        ! ヽ_ /ヽ   ,r=‐┐ }::::::ノ ¨, -―/:::::::/_}:}ヽ:::::::::::::.
        !  ヽ ヽ./ ヽ::/イノ`rェ;;´;;;;;;;;;/::::::, 'ニノノニ',:::::::::::::.
        ! ,r‐イ__,ノ   ノ;;;;;;;;;;;;{;;};;;;;;;;;;;/:::::, '/イニハ::::',:::::::.
        !イ /,  / ィフゝ;;;_; イ'/\;;;;/::::::/´≦ニニニゝ::!:::::::::.
       /' ヽ{ \_/ フ _ノ;;;_ノ/;;;;;;;;|`{:::::::{ニニニニニニ〉|ヽ ::∧
     //    \__ノゝ; ‐ ´ /;;;;;;;;;;! 乂::::ゝニニニニ/ニ/:::! ヽ:::ハ
.    /:,'       フ/   /;;;;l;;;;;;;;l  丶ミ=-/==〈ニ≧、  ヽ::ハ
   /::f     イ;;;;;/__  /;;;;;;;!;;;;;;;;',_,,イ ̄`¨´ ̄`¨´ 〈|   ヽハ


337 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:52:48 ID:0OcdagEg0

渚の情報判定とか確かプラスされてるから大体当たるしなぁ、敢えて移動する必要あるか?

338 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:54:24 ID:BAmtNFX.0

>>337
高確率で起こるだろう、えりなと骸の襲撃は躱せるで

339◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:54:46 ID:n7BoVcQE0

     ______________ /\
     |                     | |  \
     |                     | |   |
     |         ___,          | |   |
     |      , ィ:::::::::::::::::::::::::::::.........、   | |   |
     |    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::\ | |   |
     |  /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::ヽ | |   |
     |  /::::::/:::::::/:_/l:;::::::::::L::_::L::l:::::::::i::::::::| |   |       あぁ そうだ コミュやってランダム振ってみようか
     | /:::::::{::::::7l::::l l::l::::::::l l:::::iヘ::l:::::::::l::::::::| |   |
     | l:イ::::l:::::::iT ̄Tli:::::::T  ̄ T7::::::::l::::::::| |   |
     | li {::::i::::::i l  l L:::ノl   l/:::::::::i::::::/| |   |
     | i Vハ::::i弋 ノ   弋 ノ:::::::::::::}::/::l| |   |
     |   〉〈 入'''      '''/:::::::::::::/:::::::::| |   |
     |  /::/::::::::l:::Tr -^ --y/::::::::::::::/:::::::::::| |   |
     | /::/::::::::::∧八 イ^ト //::::::::::::, -=:_:::| |   |
     イ::/:/::::::::{  < /ry|_,/::/:::::::i::l    r.| |   |
    /::/l/:l::::::::://///////l::/l::::::/l::ト、 ( 6イ |   |
    /:/{:::::l::::/l//////////l/八:::l/li//フtソ/l,| |   |
    l/ .|,::::l::///)廴癶イ个 li//∧l// ノ (//ソ:| |   |
     | ヽ:i:l⌒个ソ   il ^Y⌒Y/ノ人 .ノヽ| |   |


343 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:56:06 ID:0OcdagEg0

ランダム表で何もなかったら何もやらんでいいような。
キャスターとも接触してないから宝具ばれてないだろうし。

344 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:56:57 ID:V8cfL4kw0

うん、少なくともえりな組の襲撃はあるとみてるから移動したい

346 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:57:17 ID:CB6KSKos0

コミュ(物理)は避けれるのか。ならば
①移動:このターンの襲撃は空振りにできる
②魂食い:少佐組は狙って襲撃するにはこのターンで情報収集する必要があり、襲撃できない(例外:自動情報収集スキル・分担して虱潰しの襲撃)
③魂食い を提案する。

348◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 02:58:07 ID:n7BoVcQE0








              ▽とりあえずコミュろう  尚視点はスカベンジャーに移る



             -    ̄ ̄ ̄     ‐- _
         , イ'///////////////////////> 、
        //////////////////////////////,ヽ
       ,イ/////"-‐   ̄ヽ、/////////////////∧
     ,..'-―ヽ=i     _ノ///////////////////∧
   f'" ,     ノ//,`77/////ハ////////////////////i
    乂/,.,<'//// ヾ'//////ソ V///////////////////,l
.    ////////,l  !'///// ,. V,ハ/////////////////!
.   /////////{  l/!///'"  V  !/////////-、'/////,!
   ////////!/!   ' l'// 、  _ _! !'////// ヽV//// !
    i//.!/////lV!  .l'/  ノ-=下万ル///// { ヽ }/////|
.   |/,! |/////l `__.ソ      ー/ .!///l/ r ノノ//////|
    Vl l'////ハ 込リ,          .l ///'   ,ィ///////|
   .ヾ l/////ハ`  ノ         ,'/   ,.イ/////////|
.      V//// ハ ヽ          '゙   ' l///////////|
        リ/lV/// 、             / .l///////////|
        ' V!∨////\  ⌒         l'///////////l
         ヾ、V//////,>,.、  .ィ',    .l////////////{
.            V//////////////,}    ////////////,∧
          }//////////////ノ  ,イ/////////////∧
           |'//////////////  ,.イ///////////////∧
          ノ///////////,/ ///////////////////ム
        ///////////,/ //////////////////////ム

349 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 02:58:56 ID:h3UZlAQQ0

遂にタマちゃんじゃあなくなったw

354 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:01:00 ID:h3UZlAQQ0

移動→魂喰いはいいと思うけど、魂食いには介入出来るんだよなあ?

355◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:01:05 ID:n7BoVcQE0


                      !L
                      l l
                 、    l ..l
                  リ、   l  l  |.l
                  }ヽ. i、.!  . l ! l
                   ! ヽ.|゙i}  .l│ !
                   |  .゙'! ″  ...ll .l _
                   !       ″ .l ,!|
       _ィ'⌒゙''ー-、,,_      l            l,! .l
_,,. r‐'''"~         ̄`''ヽ、,│        ″ .!
:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. :. :. :. :. :. : :、      !           l ..:    . ...  ...
:.:.::::::.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:. :. _,,.ィ~゙lヽ,  、  .!              !  .!l   ..:        . ..
´~ ̄~~"^´ ̄~゙^´   _,,,.l,.\ 'ト、 .l              l l .l            _,,. -ー'''
 .... . .. :...  -─-= 二、..,,_l. ..ヽ l'、 .l              l ! !..     -='、'゙´:.::.:.:.:.:.:.:..:.:
...  ...         l、   l.  ヽ l.ヽ|           ネ .!./|        ~`"゙''ー- 、
. :;:;'r-=´へ  .. ... .. .゙ぐ、,  .ヽ  .゙'レ'l|                |" l
/ / '::... `:.\、    ヽ \ ヽ  ゛               l .、. .. ..   ..:    . .
.::"/::..`._ ;'".へ'´`yヽ√´ヽ \ ヽ                / /lゝ . : .:,ハ. .. ..   .. : :
 "`''''''ー――-´--------ヽ  \'、    .. /⌒i           |./ l  ,iリ,フ;:,'ゝ------‐―
   . : ..: .:. 、,、w..:、,、、,、wヽ,  .\、_,,..、 .|  / ,..-、     ″ ! ,i'゙/ フ.:;ilゞ,ハ.:.....:.,ヘ..::::
,、,、,、wリ゙W゛jリwj从リj"W゙リwリ゙W\  .゙ l   l | /´ l,、_ノ ,        l゙./ ./ヘ;;ハバゝ;>.:,ハ';'ヽ、
 从;: `:、リ゙W゛jリw''、`'.、,:`:,,‐'゛\ヽ,  |  i' '´_,,、           ド  !ノハil;:ヽゝ ノハil;:ヽゝ
`wリ゙W゛jリwj从リj`'.、-='´  _,ywj\' !、 .|  し''´ 」           !  ,, ノノ ノ'ノ,'ハハゝ
.wj从リj`'.、 ,:,-‐'゛,,vw-‐W゛w从 Wヾ'!l|  ,,.-''´  .         l .,/ !ハ';'ヽ..::...,ヘ、ハ.:;>
 ̄~^ ̄^ ̄ ̄~`^゙'、,゛jリw :;.:".:;.:'、,,,_ `'、| .|      ,、 r‐'l .r、、'"  ^フヽハil;:ヽハ,ハ';'ヽ、
'' ゚   ;~ ,;    ww:,、v、从リjw`'-,`"".l、_ノ     i ゙l.| ゙l / l゙    ,i′ハl; ノハil;:ヽゝフ
           `゙''、::wj,、,、,、从リj`'-、      │ ゙l | |/ l゙    /l;:.'ilハil;: ノ'ノ,'ハハ,ゝ
  ~' ',;   ''"'     、,,'.、゛jリwj__ミッ      ゙l,,ノ '"│ /    ,,,,,ニ=-ハl;:.'ilゞヾベ .:;
~              ``'‐;.:".:;.:'"゙:`'''ー┐ .___´  .l゙ l゙__z-⊥';'ヽ、 .:;>ヘ:..::ハ::
     ~' '  ,;''        ~'ー:;.:;;wリ゙、从リj"::.:;.:'lilベ: \,l゙ツノノ;:'ハ;;:.ノハil;:ヽゝ li>ノハハ
           ~'   '      ``リ゙ jリwj从jr、'^  シハノシ;:,';:, ノノハハl;:.'ilゞヾノvノ;:,l'
~         '゚   ;  ~' ',;''       `゙''、:w从jリ 彡ハハノ;;:, フノ;:,'ハノハハレ;;:ノノハハ
   ~' ',;''                     `゙'':::..wj 彡ヾ;:ノハハレ;:,.'ilヾ ノノハハノノ;:'ヘ;;ハハ

357 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:02:24 ID:BAmtNFX.0

スカベンジャーのステを見て、魂食いを重ねるごとにステが上がる
あるいは満腹カウンターをためていることは分かっても
満腹カウンターが10を超えたら、ゲームオーバーまで予想できてるとは考えにくいよなあ

359 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:03:46 ID:/Rewmklc0

プラスステを無くすとか?

360 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:03:51 ID:zIWWcU1g0

多分魂食いの対策で一番嫌なことって、敵陣営すべてに一時停戦されて自陣が集中攻撃を受けることだよね
なら最終的にラグナロクは狙うべきだが
介入扱い(尚他の行動が取れない)了解、移動すればラグナロクは成功しそうだな

361◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:04:06 ID:n7BoVcQE0

                                ,.. -―-、
                              r=ニニ¨´ニニニニ\
                              /ニニニニニニニニニ>- 、_,..ィニ}
                         |ニニニニ/ニニニ>::::::::::::_,ィニニニ'
                       /}--  ア'ニ>::´:::::::,.ィ<ニニニ/
                           // r=ニ/:::::::::::::/ニニニニ/:.
                          /- 、 /´ ̄二アィァ<ニニニニ>l´: : :ト、
                       /:.:// 、/ __,..イニニニ>. :´|:|-、{: : : :| \
                        /':./:.:.:.:.:.:.:/ニニニ_,.ィ¨´ |:|: : : |リ } |: : : :|
                   /'-、:.:.:.:.:.:./ニニ>イ瓧ノ  リ|: : /{_,//: : /リ      『おうおう いるねェ こういう施設にはまだいるぜェ?』
                   _/   \:.:/Tイ¨´;\:{     ,: /{/_,イ: : :{
               r=/ \   イ j从 /   \    /イ  / jイ: : :|
              /ニ\   \´     `ヽ 、__,..イ   ,   }:从、
             /ニニニニ、 O 〉        ー、`こ´   /   / ̄ }、
           /ニ、ニニニニ\/           ヽ   イ  /     |ニ\_
          /ニニニ、ニニニニ\      _,.. - `ニ´/{、-イ       /ニニ}ニニ>=- 、
          〉、ニ(_)ニ}ニニニニニ/ /ニニニニ/ニ/{/|::::::Y\    /ニニニ|ニニニニニ>  、
        ,.ィニ \ニ/ニニニニニニ/イ'ニニニニ/ニ/ l |::::::::::}' \/'ニニニl!ニニニニニニニニヽ
       /ニニニニニニニニ/´ニ/ニニニ/ニ/    ム__/     /ニニニ マニニニニニニ/ニニ}
      /ニニニニニニニニ/ニニ'ニニ /ニイ     /:::::|      /ニニニニ マニニ /ニ /ニニ |
    イニニニニニニニニイニニニニニ/ニ/     ,:::::::/|    ,ニニニニニ }ニニ{ニ/ニニニ !、
   /ニニニニニニ> ´ニニニニニ /ニ イ|     /::::::/::|    /ニニニニニ |ニニ|イニニニニ/ニ}
    {ニニニニニイニ/ニニニニニ /ニニ/ニ!     .::::::::,:::::|     {ニニニニニニ{ニニ/ニニニニニニl|










                   .::::::::. . : : : : . . . . . . . . .::.:.と二f⌒ヽ.l|r...', ..\   Vハ\
                  /.:::::::::.:: : : :|:. : !: : : /:/ ::/.: : : :|: .ト、 `: .:い  ...ヽ  | |  ヽ
                 /.:::!::::::::_|:. : :!:: .:!:: .:/j/!: /.::..: : :ハ :|: |`ト.:. ',、', .lヘ    ! !   i
               ./イ∧:::/´|:. : :!:: :i';::/-ー|:/!|::: : ;リ-.:!: ! :|..l:: :!;リ! !ハ  / ,   }
               ´ ノ′ヽ{. |::. : . : i,斗≠f',{ リ::.:沁て:|: | }.!:: i'′.!  `7 /     j
                    ヾ-!::. .::ヽ| 込り // `¨´. |:. l:|.:.!'; !...{ {  f /     ,′     うんうん いっぱいる
                      . Y!:::.::: .:i        ,!  ,..|: ハ!..! リ | |  i |    f
                      .∧::::: : ト .   ─  .イ .|.! :l|:!|.:.! ′ ヾ\_j ′. |
                   , イ  Ⅵ:::.:l   ` ァ‐-<  リ. ! :lじ!.:.!..,′|\}/    .|
                   / :ヘ   ',:: :!   ' !  い >| | :|    ..!  ! l     !
                 ./     ヽ.  ',::.ト、  !  :! }  .'!|  :!     j |l      !
                ./       \ V  \ }   !   .i:! ! :|.._   ′ .||       !
               ../             ヽ    \ ,′   |__|:l:|', } /   /! |       |
               /´  `\}|  |       V∧ '!/ ,. .___`ァ./   / :! |      |

362 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:05:02 ID:h3UZlAQQ0

何する気だw

363 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:05:05 ID:/Rewmklc0

狩りの時間かな?

364◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:05:20 ID:n7BoVcQE0




             -    ̄ ̄ ̄     ‐- _
         , イ'///////////////////////> 、
        //////////////////////////////,ヽ
       ,イ/////"-‐   ̄ヽ、/////////////////∧
     ,..'-―ヽ=i     _ノ///////////////////∧
   f'" ,     ノ//,`77/////ハ////////////////////i
    乂/,.,<'//// ヾ'//////ソ V///////////////////,l
.    ////////,l  !'///// ,. V,ハ/////////////////!
.   /////////{  l/!///'"  V  !/////////-、'/////,!
   ////////!/!   ' l'// 、  _ _! !'////// ヽV//// !
    i//.!/////lV!  .l'/  ノ-=下万ル///// { ヽ }/////|      消し飛ばされると喰えないから困るんだけど
.   |/,! |/////l `__.ソ      ー/ .!///l/ r ノノ//////|
    Vl l'////ハ 込リ,          .l ///'   ,ィ///////|
   .ヾ l/////ハ`  ノ         ,'/   ,.イ/////////|
.      V//// ハ ヽ          '゙   ' l///////////|
        リ/lV/// 、  __    ./ .l///////////|
        ' V!∨////\ `ー ´        .l'///////////l
         ヾ、V//////,>,.、  .ィ',    .l////////////{
.            V//////////////,}    ////////////,∧
          }//////////////ノ  ,イ/////////////∧
           |'//////////////  ,.イ///////////////∧
          ノ///////////,/ ///////////////////ム
        ///////////,/ //////////////////////ム










        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::/レ'`ー ‐ - - - - 、 _ _ _ _ _ _ ヽ
     /::::::::::::::l/l/  ̄ ` ¨ 丶 、__ _ _ _ _ _ _ _ _.',
      //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.     //:::::::::::::::::/:イ::::::::::∧:ト、:ト:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
   / l ::::::::::::l:::Tトl::::::::l::l__l:l__l:l_\:::::::::::::::::::::::::::::::::::N    あぁ、うん ごめん
   ,′l ::::::::::::l vァ‐、:::::::l:l  l__l:l_  l:l::::::::::::::l:::::::::::::::l:l
   l  l ::::::::::::l. ト:゚:::l\:l:l  t_)::心 l::::::::::::::l-、:::::::://
.     l :: :::::::::l.弋::タ  ヽ!   l::::::::c}j::::::::::::::l  }::::/
.    l:::| ::::::::l   ,      ` 一 /::::::::::::::l ノ/
.    l:::l ::::::::::、   _         /::/:::::::::::l::从
     l:l N ::::::::l\  `     ノ::/:::: /l:://     ___
     l:l  l ::::::|l::| 丶 _____..  イ::::::/-l/\   /:::;へ_____
         l ::::::|l::|        >、_./::::/ /∠,\ fr==</:::,.-======、
       l :::::|v      ffT /::::///-―--ヽ\_____〃:::::r―| ̄l:||::\
         ', :::|     /:l |l/::/ / : : : : : : : : :V::::::::::|「 ̄:|::::::|:::::|:||:::::::\
         \!   //.:.「|.レ' / : : : : : : : : : : : :l:::::::::::|l:::::: |::::::|:::::|:||:::::::::::::\

366 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:06:29 ID:h3UZlAQQ0

何だこの会話(震え声
常軌を逸してるなあw


367 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:08:07 ID:CB6KSKos0

因みに勝手な推測だけれども、少佐の「手」は少佐のスキルによる「兵士ユニット×3」が同ターンに一体ずつ襲撃することによる魔力枯渇じゃないかと思ってる。
たまちゃんだけで勝つにはちと辛い位に強いし、かと言ってニズヘグを3度も出せば魔力が枯渇して令呪を補給に使うことになる。その後本命の少佐+鯖で来たら・・・

368◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:08:45 ID:n7BoVcQE0





         ,. -' "  ̄` 、
.      /f ̄`j=f ̄`jヽ,ヽ
      ////777//777///∧
     i'/l'//!'/l_V,!∨/////ハ         どうしたもんかねぇ 話通じるかためしてみっか?
    .l/ l//!∨! V, ヽ!ゝ!///!
    ! V/{. ― ヽ ―.ソ///|         ▽何か聞いてみる?↓4-6
.       V,ゝ r―┐ .////,|    ,イ  
.        V/>  ̄ イ !/l/iーゝ、__,.イノ
       ヽハ!,.-ヽ.〈 ,.V、 !/.}ヘ'"
.       /イヾ /==/. ヽ.!  !'//ヽ
 ト、_   _ノ/‐- __/==/   '__,.ィ////∧
 乂/777/二ニ/></ニ二二>マリ Vリ
、_   ̄.ノ{    ̄{ニニ{ ̄ ̄´\ .ノン  ソ
 `<7///>ー-┴‐┴- _ ノ'゙   ´

369 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:09:08 ID:lSGnmEJ20

消し飛ばすって、大火力スキル生えたのかたまちゃん?

370 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:09:16 ID:/Rewmklc0

今楽しいか?

371 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:10:08 ID:lSGnmEJ20

何か覚醒したっぽいが、どう変わったんだ?








372 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:10:16 ID:Sih2inFE0

なあ、なんでお前はそっちを選んだんだ

373 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:10:35 ID:h3UZlAQQ0

おい、どうだ今の気分は
そういえばあのへんてこなやつに対して、言ってたことあったよな?
それはどうなったんだ?


374 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:10:35 ID:BAmtNFX.0

なんか雰囲気変わったなお前








375 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:10:47 ID:lSGnmEJ20

何か覚醒したっぽいが、どう変わったんだ?

376◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:12:38 ID:n7BoVcQE0

>>369 相手が一般人なら素ステで可能(フレーバー)


         |/////////////ヾl'////////////////////////ハ
          |///////////   l'//////l/ハ'///////////////,ハ
          |/////////     .l////// j/  ∨///////l'///////∧
          |////////` ー- ._ l////'゙-ー' ´  ∨//////,l////////∧
         l///////"'ー- ._ l///  ,. -―,, ア//////,lニ> 、////!
       __l'////,小. 、乂''ノ`!'/     乂 ノ ∨/////!ニニニ\//l        大分変わったなぁマスター
     ,.ィ二////////ヘ    j/          リ/////二ニニニニヽ}
    /ニニ//////,/ニム              //////二ニニニニニヽ
  /ニ二二l/////,イニ二二\  `___ ,.   //////二二二二二二ニ\‐.、
/ニニ二ニl'////,{ニニ二二ニ>_ }:::;:::::::/ ..イ/////二ニニニニ二二ニニム ヽ
ニ>'"////!/{/////{::::::, ̄<二ムー '" ..::::::,イ////=>'"         ̄,.`マム:::!
/////////,Vl'////,∧::::::,   `'<=\   /ニ///'/          /:::::::::::ヾ}::l
//////////ヾ/////∧:::::::.、   iニヾヽ /ニ//={            /:::::::::::::::::::::::::l
//////////////////ヽ::::::::,     !ニニ゙ニ/仁ニl           ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::l
////////////////_, =‐ヘ:::::,     l二二ニニニニl         //::::::::::::::::::::::::::::::l
'////////////>''"  .{ニゝ.',_    マ二二ニニニl       ,:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::l









            ,  - -   、
        , r ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙   、
      , ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙:: 、
     , ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    /:::::/::::l::l::l:::::::::::::::::::l:l::::::l::::::::::l:::l:::::::::::::::::::::ヽ
.   /://::::::l::l::l::::::::::::::::::::l::l:::::ll:::::::::l:::l:::::::::::::::::::::::ヽ
  /:/:::/))):l::l::::::::::::::::::::l::ll::::l:ゝ:::::l:::l:::l:::::::::::::::::::::ヽ
  l////l:::ll::l:::::::::::::::::::ll:l l::「孑」:::t|::l:::l::::::::::::::::r、:l      ? そう?
  ////:::l:゙:lr:l、::::::::::::::::llrl::l´ノl::l勹/l::l::::::::|):::::l l::l
. r //rヽ :ll::l::rl:´l:トヽ::::::::::ll リヽ::l:/:ノ /l:l::::::::lノ::::/ ll      「あぁ」
/  ll:/ヽ/::l::l:l:<リl-l:丶、:::::l:l  ー-   l:l:::::::::::::/^゙´´/
   l:::: /ll::::l:ll:ヽ ヽ_ソ ,          l:::::::::::/-__}::::l:::::
  ノ:::/、::lヽ:l::::::ヽ    r -、      , イl:::::/´     ヽ
、 ノ/ ヽl l::l.l:::::ヽ_   ヽノ    .イ:::::l:::/
ミミーi::ヽ  l::l l::::::::::l゙ ‐    イ::::/ l::/
::::::::::::: ̄:l  l:l  l::::::l r/ r´ l//l/」
:::::::::::::::::::|   |  ゝ ///:::::: ̄/:>/:::::::::l.
::::::::::::::::::::l    ////r::::/::/:/::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::l  r‐:://::::/::/::/::/::::::::::::::::::ヽ

378◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:13:30 ID:n7BoVcQE0











                            なんでそっちを選んだ?










.

379◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:15:22 ID:n7BoVcQE0

                  _ -‐    ̄ ̄  ‐- _
                 , </////////////////>、
        、   _,.ィ―‐-、__,r――‐-、'////////\
         ``<'/ハ___ノ777ヽ___)ヾ////////ヽ
            ,.イ'////////////////////////////∧
.           /////////////////////////////////i
         //////////// l/////////////////////l
.         /,////////'//  |/////////////////////l
        l/ l//////l'/`` !////'l//l//l/////l/////!
        !  l//////,‐- 、 |/// j/―‐-l'/////l/////!
           l!V///! Vrノ !∨   V rノl/////,l/////l       あのジジィだっけか?アレにも何か言いかけたよな
              ! V/ハ     ,      ///////l/////!
           ,イ'///∧          ノ////////////,!        なぁ 俺はさ 喰うことしかあんま考えねぇからよくわかんねぇよ
         ///////∧   ヽ. ア   /////////////,!
           /' l//////> _    ,. イ/l////////////!
        '   l/'" //////// ー 、    l//l/∨///////l
          '゙ ,イ'///>イ二ニリ  , <j/ニニマ'//////,l
           ,イ>'";: '/ニニ/ニ/二二二ニ/ マ/////,!
         //::::::;:'/>''"ニニ/ニニニ>'"    ゙マ//ハ
        ///:::::/ '"  ./ニニ/ニニ>'"    ,....::::::::`<ハ
      ,.イ///j:::;:'     /二ニ/>'"     ,.::::::::::::::::::::::::}/ハ
   ,. イ/////,l:/‐-__ ,.イニニニ'仁/     ,:::::::::::::::::::::::::::::i'/ハ
,. </////////!'ニニニ7 ̄‐=ニニ/      ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::!'//ハ









               /.:/ :|.::::|::l:::l: : : : :.| ト、.: : :.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                 /.:/.:l.:|.::::|::l:::l: .: : :.:.| l \.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
                ,′: :.l::|:::l:|::l:::l:! .: : :. L!ー‐ |:‐ハ--.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
             i: :i. : :l::|:::l:| リ リ__.:.::::::| リ二ニl/三 1::..:.:.:.:.:.ト、:.!l
              l: :|: : :l::|:::l:レ' 从ハ.:.:::::|´ C 。: :)ソ 1:..:.:.:.:.:.:l )!l
              l: :|: : :l::|:::l:レ'_,.ニ云、.:.:|  ,.ゝ-‐'   !.:.:.:.:.:.:.:レ'/リ  …………
            ヽ|: : :l::ト、 ト、ィ.。 :.:1ヽ|   ' ' ' ' ' l.:.:.:.:.:.:.:.l/‐- 、
                  |: :∧::::::.ヽl弋Zソ 、         !:.:.:.:.:.:.:.レ'´  ̄\
                 |:/  ';:::::::.', 、、、、   _      ノ.:.:.:./.:./     \
                ′   ',::::::::ヽ         / .l.:.:/.:..;′ / ´  ̄ `ヽ
                    ',:.::::::::ヽ>r‐---- く   l.:/l.:.;′/
                    \::::::::|  l     \   l/,イ//   / /
                     / \.:|  \    \/,. イ   /  / /

380 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:16:04 ID:WCRqcG6E0

もう「終わって」しまったからなぁタマちゃん……

381 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:17:07 ID:CB6KSKos0

最初誰が思っただろうか、ニーズヘッグがパーティーの良識枠っぽい感じになると

382 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:17:55 ID:zIWWcU1g0

意外と常識人だよな

383 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:18:20 ID:V8cfL4kw0

ニーズヘッグは仕事と文通してるだけだしな

384◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:18:50 ID:n7BoVcQE0




                ,. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
             ー=彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          -‐‐=≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.\
        〃    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     /
        {{.   /:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:i|:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   ./
            /:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.i:.:.ハ:. |:.:.:i:.:.:.\:.:.  〃=、
.         /⌒´/:.:.:.:/:.:/:.:.:.:/‐‐:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/‐-:.i :|:.:.:}:.:.:.:, ',:.: ./ゞ='
         /  //:.:.:.:./:.:.:./:.:,ィfテ芋ミ} .:.:.:/}:.ィf芹テミ:.:.:.:.:.′:.:.:. }:../´/  /
            /:.:.:/:.:.:./:.:.:{ 弋辷リ {:./ / 弋辷リ :.:.}:./:.:.:..:.:, }/ー′./         吹っ切れた、ていうのかな?
.          /://:.:.:.:/{.:.:.:.| ::::::::.    ,     .::::::/:.:j/:.:.:/:.: | /    ー'
         /:  /:.:./|:.:\:ハ               /:.:.:.:.:.:./:.:ハ:|.′-‐=ニ
           /.  /:/|:.; l:.:.:. : :ト、     `   ´ /:.:.:.:.:.:./:.:.//}      /
          // |:, .|:.:.:.:.:.:| .>       /:.:.:.:.:.:./:.:ハ:/ ./-‐=ニ  /
         / /  }; ,:.:.:.:.:.:.;    }≧=//:.:.:.:.:/}/}/ .//
          ′  {    ',:.:.:ト、{ .,-‐'´} /-./:.:. /ヽ/ ./´       /  /
        /        ',:.:|: :././`/)´\:.:/  /| ̄/          .′ /
               /: ',:{:} ̄ / {´\ /  /: |/               /
              . :./ く \    /     '/ /              ./
             {: /  ∧   /     }⌒´              /










.l::::l::::::::::::::::::::l r‐ l::::::: : : /:: :::l.l::// ,l:::/;;l..゙゙l:メ、./:/.l::::: .::   / /::::  l    l: :l:: l::..l
.l:::::l l:::::::::::::::::ヽ ヽゝ:::::: : :  l::: :::l l:// ,,l /;;;;;ヽl,/ l:/ l::::: ::: :  ///l:::::  l   l:: :l:::: :l::::l
..l:::l l::::::::::::::::::::ヽヽl::::::: : ::: l::::l:::l、l:l l ヽl:l;;;;;;;ノ:l/ l:/ l:::::::::: .:   //゙ ト::::  l   l::: :ll::::::ll:::l
. l::l ヽ:::::::::::::::::::::ヽl:::::::: ::: l:::l.l::l l:l ゙ 、.l:fニ/l  .l:l l::::::::::... ..::ト、_./::::  l ::.:..l::::  l l:::::l l:l
 l:l  ヽ、:::::::::::::::::::::l:::::::: ::: l:::l l::l l:l  .ll      l:l l::::::::::::::/ゝ、.//:::: :l::::::::l:::::: :l l::::l .l:l
. l:l   ヽ:::::::::::::::::::l::::::::: ::: l:::l .l::l l/   l       レ l:::::::::::/´勹//:::: ::::::::::::l:::::::: l  l:::l リ
. レ    ヽ:::::::::::::ゝ::::::::::: ll:::l .l:l            l::://;;;;;ノ/ゝ:::::::::::::::/l::::::: /  l::l
       ヽ::::::/ l::::::::::: l.l:::l. l:l           .レ, ヾ<"/, /:::::::::::::::/ l:::::: /   l/  生まれてからずっと 自分のやってることに対して悲観してた
     , -ゝ~<  l::::::::::: l l:::l レ        、       /::::::::::::::::::/ l:::::/
--ーヾ       ヽ l::::::::::: l、l::l                /:::::::::::::::::::::::l  l:::/       考えることをやめたかった でもやめたら喰われる 私じゃなくなる
  ヽヾヽ       ヽl::::::::::::::l .l:l               l::::::::::::::::/l:::l  l::/
   ヽヾヽ       l:::::::::::::l .ll ゙ゝ           , イ:::::::::::::::/  l:::l  l/
   ヽヾヽ        l::::::::::::l .l  ゙ゝ _ , ,  - ‐ ´  l::::::::::::::/  l:::l
    ヽヾヽ       l:::::::::::l--<、_ \、、         l:::::::::::/    l::l

385 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:19:06 ID:lSGnmEJ20

よもや真っ先に魂食い言い出した奴が一番まともなんてな

386 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:19:18 ID:oq1FFRw.O

悪魔と同等になったから、もう悪魔に対する振る舞いしかしてくれないんだろうね

387 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:19:57 ID:h3UZlAQQ0

悲観してたのかあタマちゃん

388 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:20:24 ID:WCRqcG6E0

かすかにあった彼女の心も含めたマスターだったんだろうな
あとはもう、いっちゃなんだが作業だ

389 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:20:28 ID:V8cfL4kw0

こうなった以上ラグナロク起こすのがらしいよなぁ
例えそれがうまくいかなくても

391◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:21:10 ID:n7BoVcQE0




                       //:.:/:.:/::://l::.:.:.:.::::i::∧:.:|\:::::.:.:|:::::.:.:.::l:.:.:.:.:|:::.:.:.:
                    ///:.:.:l:.:/:::// .l:.i:.:.:.:::ハ{ ∨´ \:.:l:::::.:.:::,:.:.:.:.:.|:::.:.:.:
                     /  /:.:.:.:l/|::::l,x≧}ハ:.:::/ /,.x==ミx、ハ::::.::::':.:..:.:.:|::::.:.:.
                      /:.:.:.:.:.:::|:〃んハ ∨   "んk゙ヾハ ヾ |:::::/:.:.:.:.:.:|:::::.:.:   キリノの時も凄く迷った
                       ':.:/:.:.:.::ハ:i{ 乂ツ     乂辷_ツ   l:::/:.:.:.:.:.:.:,::::::.:::
                   |/|:.:.:.:.:.:.:ハ ー             ─ ´ ,}/:.:.:.:.:.::::,::::::::::::          ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
                   |' l:.:.:.:.:::/::::::::::::. `      .:::::::::::. /:.:.:.:.:.:.:.:::/ヽ::::::::    でも、今はどうでもいいかな
                   |:.:.:.:.::{    r====ォ        /:.:.:.:.:.:.:.:::/ ノ:::::/
                   |:.:.:.:.人    ∨__ ノ      //:.:.:.:.:.::/イ:::::::/
                    ,. -、 |:.:.:.::::::::\            / /:.:::.:.:.:.:/::::, イ::/
             > ´    ヾ`ヽ:::::i:::/\           /:.::::.:.:.:./::::/ }/
            Y  ──´─く /:.:::/}/   > . _    ./:/::::.:.:./|:::/
               |  ___ ノ':::::/         /<}     / /:::::.:.:/ j∧
               |      `ヽ::/        / `7/ ̄ ̄/:::::.:.:/    }









               ,...----------、
             ,- , -―/ ̄ ̄ `ヽ、ニ、
           {/ // / ̄ ̄>-'ニニ
             /  / /,>  ̄ `ヽ、ニニ',
           /`ヽ、  _/ ,.イ ̄ `ー 'ニニ∧-- 、
        _,/:.:.:.:.:.:.\  /, -―‐ 、ニ=:´:::::::::}ニニヽ
     ,ィニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ ,. -― 、_ア:::::::::::::/ニニ'
   ,、_\ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} /::::::::::::::::::::::::::,..ィニニニ/
 ,-、ニ、\ `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:..:/-----=ニニニニニ/
/ニヽニ', ',  ヽ:.:.:.:_,.イニニニニニニニニニィ´{
{、ニ∧ニニ∧ ,. -` T: {:{`Tーr:‐r:ィtォ7/: }: :|/ } : ;、        ま、そういうワケだヘッグちゃん?
ニ}ニニ}ニニ} }   从:人 |/} \:}:.|   {イj:从イ: /
ニ|__()ノニニ|_/     }∧  、  `リ     ,  }:/{         変な気は起こすんじゃねぇぞ?令呪はこっちにあるんだからなァ?
ニニニニニ}         l:、 、__,..ノ  /  /|、`
ニニニニニ|       }/\ ` ̄ ´ / ,'   |ニ\
ニニニ/´              ` ___/   /   / }ニニ}\
ニニ /     _,.. - =ニニニ//}   / / /ニニ|ニニ
ニニイ   ,ィ´ニニニニニ /ニ/ |   /   /ニニ/ニニニニ 、
ニニ{ /ニ}ニニニニニ/ニ /イ} ,..-<   /ニ /ニニニニニ\
ニニ|´ニニ|ニニニニ/ニ/{/::::::}イ}   /ニニ/ニニニニニニニ 、
ニニ|ニ>=-----='-、ニイ_,ノ:`::イ j!_/ニニ/ニニニニニニニ /\
ニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/   /ニニニ'ニニニニニニニ/ニニニ 、
ニ/::::::::::::::::::::::::::::,. -r  ´ /   /ニニニ/ニニニニニニニ/ニニニニ∧
ニ\:::::::::::::::::/ニ /   /   /ニニニ イニニニニニニニ,'ニニニニニ }
ニ/ニ\::::::::/ニニ/{  /  /::{ニニニニl|ニニニニニニ /ニニニニニニ|
/ニニニ\:{ニニ/:::|  / /::::::::|ニニニニ/ニニニニニニ/ニニニニニニ !

393 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:22:25 ID:bh0WgmC60

簡単に考えると Aは赤竜√でBはニズ√だったのか

394 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:22:37 ID:V8cfL4kw0

吹っ切れたと言うより喰われたって感じだなぁ

395 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:22:43 ID:zIWWcU1g0

とりあえずラグナロク目指すか
最後は派手にね…

396◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:23:07 ID:n7BoVcQE0

                     ,.  --   ._
                 ,.イ////////////> 、
                  /////////__///__,.ヽ__
             //////f ̄ ̄    }={     _」
            ,.'///////ゝ--― 7777/// ̄ ̄//,ヽ
               /////////////////////////////,∧
           //////////////////////,!////////,∧
             /////////////////////// !/////////ハ
         /////////////////////// .!//////////、!
          ///////////////////////  .l///リ///////}
          /////////////////////'  ./,イ/,..l///////{    ハッ 起こすかよ 俺は喰うのが仕事だ
.       ///////////////,/仡アノ`ヽ`   ,イヒツ.リ/////∧
        /////////////////l `"´       ̄ .///////∧
      //////////////////,l         冫  .////////,ハ
.      ///////////////////トゝ   、___,  イ////////ハ!
.    ///////////////////Vl.`     ` ー' /,.、'//ア7'.ル'  }
   //////////////////,/ ソ 、    -ィ /,.イ,'/.イ/./}.
   ///////////////////\.   ヽ    / ,.'>' /'.//,' ` :.
  .///////////////,>'マ.二\.  、 ./       ' /./  ;:i
 ///////////>‐'"     マニニ\  l        ,. イ   ;::l
///////////::::::::::::..    ∨二二ヽ l      ,. 'ニl     .;:::!
//////////::::::::::::::::::::::..    }ニニ二二!     ,.'ニニニl    ,;;;;;!
'////////,{::::::::::::::::::::::::::..   l二二/ ̄"'ー-- 、ニニニ!   /:::::l









ニニニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニニニニ
ニニ .:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.У:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニニニニ/
ニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ<ニニニニニニ '
∨´ ̄ `ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:/ニニ>-::::...___.....-=<ニニニニニニニ/
/       ヽ:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニニニニニニニニニ>
         }_,ィニニニニニニニニニニニニニニニ>. :´:/
          ,:': `: .<ニニニニニニニニニニニニニイ: ,: : : /
        ∧: : : : : {  下 t,ォ、ニニニニニイ /   }:/: : :/      だろうなァ こいつの考えは【繋がってりゃわかる】
        ∧ ',: : : :.|   `¨¨ `  \:}: : //     /イ: : :/
     /ニゝ_\: : : 、           /: イ/      /: : イニ> 、    もうどう言っても無駄だぜ 大人しく従ってりゃいいんだよお前は
      ∧ニニ| }\_\        /’ |     /イニニニニニ>
____/ }ニニ! |   、             ,:   ,  /ニニニニニニニニ>
     /ニニ{  \  、 `ヽ、    `ー  _/  イニニニニニニニニニニ
      /ニニニl    \ \  ` -、―‐ ´イ / !ニニニニニニニニニニ
     ,'ニニニl|      \ \    ` こ´ /   {ニニニニニニニニニニ

397 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:23:20 ID:WCRqcG6E0

なに、契約は守るともさ
さっさと済ませようぜ

398 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:23:40 ID:/Rewmklc0

そうだな……ラストは派手に行こう

399 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:23:58 ID:lSGnmEJ20

サタン的にはどっちの方が好みなんだろ
かすかに残った人間の心で葛藤していたのと、今の完全に同族になったのと

400 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:24:08 ID:oq1FFRw.O

まぁちょっと寂しいだけさね

403◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:25:16 ID:n7BoVcQE0

                  _ -‐    ̄ ̄ ̄    ー- ._
                ,. <///////////////////////> 、
               ///////////////////////////////ヽ
          //////////////////////////////////∧
.          /////////////////////////////////////∧
        ///f.r====ヽ===f.r====ヽ//////////∧
        l//∧',____ノノ///∧',____ノノ///////////∧
        l'///>――‐イ'///!//>――‐イ ////////////ハ
         |/////////////ヾl'////////////////////////ハ
          |///////////   l'//////l/ハ'///////////////,ハ
          |/////////     .l////// j/  ∨///////l'///////∧
          |////////` ー- ._ l////'゙-ー' ´  ∨//////,l////////∧       へいへい ま、俺の分の願いくらいはくれるんだよなぁ?
         l///////"'ー- ._ l///  ,. -―,, ア//////,lニ> 、////!
       __l'////,小. 、乂''ノ`!'/     乂 ノ ∨/////!ニニニ\//l        でねぇと契約違反だぜ?
     ,.ィ二////////ヘ    j/          リ/////二ニニニニヽ}
    /ニニ//////,/ニム              //////二ニニニニニヽ        無尽の食料 よこせよ?
  /ニ二二l/////,イニ二二\  `___ ,.   //////二二二二二二ニ\‐.、
/ニニ二ニl'////,{ニニ二二ニ>_ }:::;:::::::/ ..イ/////二ニニニニ二二ニニム ヽ
ニ>'"////!/{/////{::::::, ̄<二ムー '" ..::::::,イ////=>'"         ̄,.`マム:::!
/////////,Vl'////,∧::::::,   `'<=\   /ニ///'/          /:::::::::::ヾ}::l
//////////ヾ/////∧:::::::.、   iニヾヽ /ニ//={            /:::::::::::::::::::::::::l
//////////////////ヽ::::::::,     !ニニ゙ニ/仁ニl           ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::l
////////////////_, =‐ヘ:::::,     l二二ニニニニl         //::::::::::::::::::::::::::::::l
'////////////>''"  .{ニゝ.',_    マ二二ニニニl       ,:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
'///////////      .l二ニニニニl`'ー=======イ、_     ;:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
'/////////         マ二二二ニム \ /  l二二ニ=-___::::::::::::__-=ヽ
//////,.'"         マニニニニム. / \   .l二二二二ニニニニニニニニリ
//////              l マ二二ニ=ゝ___,.ィニニニニニニニニニニニニ/
/////{              l:::::::::;:::ゝ.._}二二二二', ̄ー=ニ二二二二ニニニ/









                    /^/ )
                    /| | {_,..ィ
                  ,.ィ | { マニ! {`ヽ、
         _,..---/ニ'| {,.-マ:.:Ⅵ___マニニ、
        /ニニニ|ニ!_{イ:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:|ニ/ニ}ニ= -、
        マニニ/:{ {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:|/ニ/ニニニ}
           \ニ\:::ヽ:.:.:.:.}⌒ヽ:.:.:.:}ニ/:}ニニニ/
             \ニ\:、:.:.:.|  r=/; {:::::/ニニ/
            {\ニニ>、   / ,.イニ/         本当にテメェは喰うことしか脳にねぇのな!
              ∨: {: |\: :ヽ、/ /ニr|:从
             ∨Ⅳ  \:}/ /ニ/()\リ          扱いやすすぎるぜ本当 ヒヒヒヒヒ
               }∧ 、  〈_/ニ/ニ{ニム- 、___
                  /ニ}\` =\/ニ/ニニムニニニニニ>、
         _,..イニ/ニ|  {\_,.イニ/ニニニニ`ヽニニニニム
     ,. r<ニニニ/ニニ   \__/ニ{ニニニニニニニ≧、ニニ}
 _,.. r<ニニニニニ,'ニニ|   /:::::\ `ヽニニニニニニニ\ニ|
 {ニニニニニニニ/ニニ |  ∧:::::::::∧ / マニニニニニニニ Ⅵ
 |マニニニニニ/ニニニ{/  }==={ ∨  マニニニニニニニニ}
 |ニマニニニ /ニニニ /   |:::::::::|     マニニニニニニニ/
../ニ マニニニ/ニニニニ'    ,::::::::{      }マニニニニニ/;
'ニニニマニ/,==ミニニ/      |::::::::|       |ニ\ニニニ/ニ/

404 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:26:03 ID:RkS/wZxU0

繋がりが切れてたホームズ戦が分水嶺だったんだな
それならタマちゃん脳内会議の効果は聖杯取得時にサタン追い出すとかそんな感じだったのかね?

405◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:26:17 ID:n7BoVcQE0





              , <´  ̄ ̄` ‐- _
            , <////////゙ ̄ ̄ ゙̄ヽ_>、_
             ,イ//////////,>―--―イ/77゙ `` 、
.          ,イ'////////// V////////,>- _ノ
         /////////li//    ∨////////////ヽ
.         '/////////!'゙   `\∨////////!'///∧
         l/////////l  -―- 、 V/////// l////トハ
.        l/r'l///////!ヽf.乃ヽ. ` V///// _,l'////!.マi
       l'/! l///////!    `     V//_. l////l マi
        l'ハ !'//////,!         Vf乃i リ'///,l  マ!
        /////,V/////!              'j////!   リ    べーっだ
.        //////∨////l   `ー--、     /////l.   リ
.      ///////,∨//,∧    \::::::ヽ  //////  ノ'
.     /////////,\//∧      ー' ,.イ///// ,/
.     //////⌒'ー-、゙</∧`    ,. イl///////'"
    /////::::::::::::::::; \=`ヾ、 .{7///∧ l////'゙
   ,.イ////::::::::::::::::::::::::::::::;`'<ニ\ニニア }//
 //////:::::::::::::::::::::::::::::::;   ``ヾゝ'" ;:::::::ヽ

406 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:26:18 ID:h3UZlAQQ0

まあ別にそれくらいはねえw
てかタマちゃんの願いは何だろうか?

408 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:27:26 ID:zIWWcU1g0

行動方針が変わるほどではないよなー
まあたまちゃんは遠くにいったなとはちょっと思うけど

410 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:27:33 ID:lSGnmEJ20

なんだろうねー、この微妙な寂しさは
最初悪役魂食いヒャッハーしてた時は感じなかったのに


411◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:27:35 ID:n7BoVcQE0









                 ▽五日目、ランダムイベントにいきましょう







.

413 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:28:03 ID:/Rewmklc0

まぁAが圧倒的多数だったからねwww
少し寂しいけど、たまにはこういうのもありだろう

414 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:28:31 ID:zIWWcU1g0

ここで何かがありそうではあるな

415 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:28:31 ID:h3UZlAQQ0

お、ランダム行くかあ
安価なら6

416 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:28:40 ID:V8cfL4kw0

物語はハッピーエンドだけじゃないし、こういうのもありさ
物悲しさはあるがな
3

418◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:29:51 ID:n7BoVcQE0





                  【電波受信なう】



┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○死肉喰らい:A+ (種別:特殊 タイミング:特殊)
  ニヴルヘイムの残飯処理係、いわゆる死体やゴミを喰らう事である。
  スカベンジャーは死肉を喰らっても喰らっても空腹が満たされることは無い。
  だが喰えば喰うだけ力に変換することができる。
  魂喰いの際回復する魔力を二倍にする、また魂食いを行ったとき満腹カウンターを二つつ得ることができる。

  ○巨体:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
  本来の姿は巨大な竜であり、その肉体を維持するには多大なエネルギーを必要とする。
  だが状況によっては巨大というのは武器ともなりうる。
  現在サーヴァントとして大きさは人間程度だが質量が凝縮されている。
  同ランク以下の対人宝具を無効化する。
  また、自陣は常に「+戦力の劣位数×10%」の勝率補正を得る。
  またこのスキルを持つキャラクターは戦闘を行っていない時の魔力消費が本来の
  【Lv÷2-{マスターの【魔】}】から【Lv-マスターの【魔】】となる。
  また戦闘を行ったときの魔力消費に+30する。
  ※端的言うと非戦闘時-80 戦闘時110+α

  ○畏怖すべき存在:A  (種別:一般 タイプ:常時)
  戦闘時、「ステータス比較」で敵に対して常に「-10点」のペナルティ修正を与える。
  この効果は精神に対する影響として扱う。
  存在するだけで全ての生物を畏怖させる、竜種のみが持つ攻撃特性。..

  ○竜砲:B (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
  ステータス選択時【魔】【運】【宝】が選択された時その数値に+10の補正を加える。
  また、このスキルはランダムステータス選択にも適用される。
  竜種が持つ特殊な攻撃方法。

  ○棄龍の意思
  最終分岐にて選択が可能になる。
  どの道を行くかはニーズヘッグ次第。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

419 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:30:44 ID:zIWWcU1g0

主人公がニーズヘッグに移ったような印象を受けるw

421 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:30:52 ID:h3UZlAQQ0

毒電波受信したかwww
これはどうなるかわからんw


422 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:31:20 ID:CB6KSKos0

完全に主人公がニーズヘッグに移ってるw

424 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:31:51 ID:lSGnmEJ20

あん?まだ分岐選択在るんだ

425◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:31:58 ID:n7BoVcQE0




         ▽言うなればα√解禁だな!  ↓4,5 一桁の数字◆wsB9EvOhfE



<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!


<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   3.他の参加者同士が遭遇(中立)
   4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!



.

426 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:32:11 ID:h3UZlAQQ0



427 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:32:13 ID:CB6KSKos0

6

428 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:32:16 ID:zIWWcU1g0



429 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:32:20 ID:o82xjA9A0

まぁゲーム的には何かしらプレイヤーに選択を迫る方が盛り上がるしねw

430 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:32:23 ID:bh0WgmC60



431 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:32:43 ID:RkS/wZxU0



432 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:32:47 ID:o82xjA9A0



433◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:34:02 ID:n7BoVcQE0







               ▽ずらして◆wsB9EvOhfE:#4ヘッグ2  安価:2 5 



   6.何も無し



   7.何も無し





.

434 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:34:15 ID:V8cfL4kw0

エンディングのクレジットのならびが変わったな

435 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:34:30 ID:zIWWcU1g0

平和だなー

436 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:34:38 ID:o82xjA9A0

荒らしの前に静けさだなぁ

437 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:34:42 ID:h3UZlAQQ0

まさかの何もなしwww
これはある意味助かったかなあw

439 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:35:32 ID:CB6KSKos0

何も無いのが逆に怖いな

440 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:36:06 ID:h3UZlAQQ0

さてじゃあ行動は移動?
それとも魂喰い?
どっちがいいかねえ?

441◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:36:25 ID:n7BoVcQE0

                ....-..=::::=::::=..‐...
                ,..イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:..
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.            ,::::::::|::::::::::::::l::::::::|:::::::::::l::::::l::::::::::::::::::::i
.             |::::::::|:::::::l::::::| ::::::|::::: |:::|::::::|:::::::::::::|:::::|
.             |::::::::|:::::::|:::: l::::::::|::::: |:::|::::::|:::::::l:::::|:::::|
.             |::::::::|_:_:_|::‐:|¨:::::l:::::::|:::|¨:-l_:_:_l:::::|:::::|
.             |:::::|::::::| T::::T ̄  ̄  ̄T:::::T l:l::::|:::::|     ふぅぅぅむ…… 即効ラグナロク√とモグモグしつつラグナロク
.             |:::::|::::::|  、:::ノ      、:::ノ lリ::::l:::::|
.             |:::::l:::::ハ              イ::::::::l:::::|     正直現段階で二択
.             |:::::l:::::::|::ヽ         ., ':::|:::::::::!::::|
             }::::ハ::::::!:::::.` 、   __  イ.:::::::|:::::::::!::::|
           /::::::::}::: |::::::::::|`ー、 r‐v'i::::::::::|:::::::::!::::|、
.          /::::_:_:_!::: lr― 廴_ Y  .ム -―ュ::::::|:::ハ_
.           /////|:::: i: : : : : ミvーv≠´: : : : i!:::::|////ヾ.
.          ,〃/////|:::: |': : : : : -j  !-≠: : : : リ ::::ハ////∧
.         ////////|:::: }: : : : : : ィ―ト、: : : : : :ハ:::∧/////.∧
.        //////∨ |:::八:_:_:_:_:イ!  !:.丶:_:_:ム:::::| ∨////.∧


443 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:37:05 ID:bh0WgmC60

ラグナロク待ったなし

445 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:37:29 ID:zIWWcU1g0

移動かな、居場所が割れてることで
ってもうラグナロクはできるのか、なら即効ラグナロク√で

446 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:37:33 ID:o82xjA9A0

どっちルート行くにしても、相手にアドバンテージ取られたくないし、移動がいいかな

447 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:37:36 ID:V8cfL4kw0

ラグナロクは確定したか

448 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:37:46 ID:RkS/wZxU0

企画当初では本当にラグナロク狙えるとは思わなかったなぁ・・・

449◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:38:44 ID:n7BoVcQE0









            ▽ま、今は移動でいいみたいですね 移動しますか?↓4-6








.

450 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:39:07 ID:o82xjA9A0

移動します

451 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:39:08 ID:CB6KSKos0

移動で

452 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:39:12 ID:zIWWcU1g0

YES








453 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:39:09 ID:RkS/wZxU0

YES

454 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:39:33 ID:h3UZlAQQ0

そういえばバーサーカーの対人宝具の令呪みたいなやつニーズヘッグで
のスキルで無効化できるのかなあ?

455 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:39:36 ID:RkS/wZxU0

移動で








456 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:39:58 ID:h3UZlAQQ0

あ、すみません
移動で

457 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:40:27 ID:/Rewmklc0

そういえば少佐の対策って
ルーラー的な、他マスターのサーヴァントに言うことを聞かせる令呪とか?
いや流石にそれはないか

460◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:42:15 ID:n7BoVcQE0

  【黄泉平坂町】

/\森/\森 | 森/\/\/\森/\森  i/\/\/\/\森/\森/\森/\森/\/\森
/\/\/\ i  森/\森/\森       //\/\/\/\ 《大霊地》/\/\森森/\森
森/\森    ノ   【天秤彗星衝突跡地】 /森/\/\森/\【イザナミ旅館】森/\森/\森森
/\森    (      《小霊地》   , - '   森 /\森/\森 森/\森  森/\森\森
            ヽ            /  【占いの館テケリ】
          i            /                   《小霊地》
 【遊園地「座美粉ランド」】    '                   【男の娘喫茶】
           )ヽ         i   《霊地の要》
         / : .`ー-、_   ノ 【三途河原記念館】
         / : . : . : . : . : .`て   (バーサーカー)                          《中霊地》
       ( : . : . : . : . : . : . : . : .)                                    【剣道場】
       ヽ : . : . : . : . : . : . : (                                   (スカベンジャー)
        i : . : . : . : . : . : . : . \  《大霊地》
―-、___ノ . : . : . : . : . : . : . : . : ) 【縄文遺跡】          《大霊地》
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : /                   【時計塔】
: : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : /                     (アサシン)        《小霊地》
. : . : . : . : . : . : . : . : . : _, -一'´                                    【スラム街】
: : . : . : . : . : . : . : . : /                                        (キャスター)
. : . : . : . : . : . : . :/           《小霊地》
: . : . : . : . : . : . /        【水族館「バハムート」】
. : . : . : . : . : . : .`i_(   ヽ    _, --一'´ : . : .ヽ         /`ー-、              《中霊地》
: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .(   /. : . : . : . : . : . : .`ー-、     ( : . : . : i             【メイド喫茶ロステム】
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .ヽ (: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .`ー-、   ) : . : . |
: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . `´: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .`ー' : . : ./
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . /
: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :i   /⌒ヽ  《中霊地》
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .ヽ  ( : . : . : .ヽ【宇宙研究所】
: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . \ノ : . : ./ `ー - - 、
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : ./        ー 、
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : ./           ` ー
: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :/
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :(



                 バーサーカーのみアサシンに敗北したので小霊地のいずれかにいます

                 移動場所をどうぞ↓4


.

461 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:43:03 ID:o82xjA9A0

宇宙研究所

462 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:43:06 ID:0OcdagEg0

冥土喫茶

463 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:44:35 ID:h3UZlAQQ0

宇宙研究所

464 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:44:52 ID:lSGnmEJ20

【宇宙研究所】

465 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:44:58 ID:V8cfL4kw0

宇宙研究所

466 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:44:59 ID:zIWWcU1g0

居場所は一回調べたよね

宇宙研究所

467◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:45:51 ID:n7BoVcQE0











                            ▽宇宙研究所 さて──








.

468 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:46:14 ID:h3UZlAQQ0

あれ?
まさか誰かいた?

469◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:47:44 ID:n7BoVcQE0








          【1、令呪消費止む無し であればラグナロクが確定しました】

          【次で情報収集→襲撃にしても遅い  次で介入されたとしても令呪撤退→ラグナロク】








.

470 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:49:10 ID:zIWWcU1g0

やったー
終わりの始まりだ…


471◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:49:25 ID:n7BoVcQE0










              【2、各個撃破にて順番に倒しラグナロク】

              【孤立している渚君→暗槍→ラグナロクor狂討伐】

              【これはだんだんと強化されるため令呪消費がなかったりする】








.

472 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:49:26 ID:h3UZlAQQ0

どう足掻いてもラグナレクwww
まあその後のニーズヘッグの行動やタマちゃんがどうするか見たいから
願ったりかなったりなのだがねえ

473 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:49:32 ID:lSGnmEJ20

あら、少佐の対策って何だったんだろ?

474 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:50:24 ID:o82xjA9A0

個人的には1かな
「えりなさんが見逃してくれてたおかげで世界滅ぼせたよ、ありがとう!」って言いたい暗い欲望がwwwww

475 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:50:43 ID:RkS/wZxU0

ラグナロクの始まりか・・・
もしかしてここが企画の一番最初に終わったところになるのかね?

476◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:51:11 ID:n7BoVcQE0











            【1か2 どっちか決めるならば決めた後】

            【1ならば少佐の対策の種明かしをしましょう 2の場合も最終的にラグナロクをすることを確定するならば種明かしをします】








.

477 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:51:34 ID:V8cfL4kw0

1かな
どうせなら多くの人に見てもらおう
それに令呪消費してたらニーズヘッグがなにかやれるかもしれないさしね

478 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:51:49 ID:RkS/wZxU0

1かなぁ、万が一にでも負ける可能性は潰しておきたい

479 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:52:10 ID:lSGnmEJ20

キャスターや、アサシンランサー無条件で倒せるの?

480 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:52:27 ID:/Rewmklc0

どちらでも可能なのかー
どっちがいいかなぁ

481 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:52:38 ID:h3UZlAQQ0

まあ個人的には2何だが
せっかくなので1でお願いします

482 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:52:41 ID:zIWWcU1g0

どちらでもラグナロクはしたい
1にしよう、結末はもう間も無く

483◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:52:55 ID:n7BoVcQE0









            【選択肢は三つ .1、即効ラグナロクルート(途中令呪消費するかの戦闘はアリ)】
                       2、各個撃破ルート+ラグナロクエンド
                       3、各個撃破ルート+ラグナロク使わないエンド









.

484 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:53:56 ID:/Rewmklc0

まぁせっかくだし、ラグナロクは使いたいからなぁ
1か2か。確実に勝利するなら1か?

485◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:53:58 ID:n7BoVcQE0











               【では ↓5~12 1or2or3】








.

486 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:54:13 ID:o82xjA9A0



487 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:54:25 ID:RkS/wZxU0



488 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:54:46 ID:WCRqcG6E0

タマちゃんもう先は無いし、1でええやろ

489 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:54:50 ID:V8cfL4kw0

1








490 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:54:54 ID:h3UZlAQQ0

個人的には2か3だけど
まあ1かなあ

491 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:54:54 ID:zIWWcU1g0



492 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:55:02 ID:bh0WgmC60



493 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:55:17 ID:o82xjA9A0



494 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:55:18 ID:/Rewmklc0

1

495 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:55:28 ID:iZhXBag20

1

496 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:55:29 ID:RkS/wZxU0



497 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:55:30 ID:oq1FFRw.O

1で








498 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:55:32 ID:lSGnmEJ20


消し飛べー

499◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:56:11 ID:n7BoVcQE0












                  【1ですね では少佐の対策とやらを開示します】









.

500 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:57:03 ID:zIWWcU1g0

霊地に作用するのとかも可能性としてはあるかなー

501◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:57:28 ID:n7BoVcQE0

   {三三三三三三三三三三三三三≧、
    .∨ニ三三三三三三三三三三三三/
    \三ニ≦三三三三三三三≧f´
      .∨∨三≧≦テ衣≦三三三|
       ∨≦三三/   !      Y
       }三三 ∠Ⅵ   |     .|
        ハニ衣リ } Ⅵ   f`Y..  |      
       一 1 一' .Ⅵ  | 人   ∧
        .ノ     マ≧zzミ    ∧
       ヾ\ __   .}三三三≧x  ∧
         \ヽ_ ィ1三三三三ニ> \
          \ Y./三三三ニ∠      \
          ィ" f三三三三三≧.     \
         / /  .{三三三三三三ニ\.      \
        才   .!三三三三三三ニニ∧.     \
     才´      |三三三三三≧≦三|       \
    /        ム\三三 ≦ニニ三三.|
   く ̄ヽ       ヽ \三三ニ ≦.ニ三!
    ∨ \    ぇ≦ヽ \三三三≦ニ!
       ハニ≦三{}三ニ\ \三三三∧
       .ハ.}三三三三三ニ \ \三三 ∧
        ハ/三三三{}三三三.ハ\ \三ニ∧
      ハヽ三三三三三三./ニ}7.\ \三∧
      .ハニ}f Y }≦三≧  ̄ ≦/ニ三\ \ ∧
     .ハニ!{ リ L_____/.ニ三三\ \}
     /三f≧≦三三三三三/三三三三./\ \
    ./三ニ}.三三三三三三 /三三三三./  ∧   \
   /三ニ/三三三三三三 /三三三三.イ   .∧.   \

  ○『帝都守護せし無尽の魂』 ランク:EX 守護宝具 タイミング:特殊
  この宝具は一定の条件が満たされない限り発動しない。
  聖杯戦争に参加するいずれかの人物が【土地に対する深刻なダメージを及ぼす行為】を行わない限り、
  この宝具を発動することはできない。
  また発動したとき【その行為の対象から自陣のみ除外】し、勝率に+50%を加えた上で、
  【その行為を行った陣営に強制的に戦闘に入る】
  またこの戦闘では【逃走することができない】


.

504 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:58:15 ID:oq1FFRw.O

やっぱ逃走禁止か

505 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:58:19 ID:V8cfL4kw0

少佐ラスボスかぁああああwwww

506◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 03:59:06 ID:n7BoVcQE0






丶    __Ⅶ      丶         /        / r'     Ⅶ',          \
  \__,斗 .Ⅶ:i:i:i:i:...   }\      /.:i:i:i:i:      / ,イ 丶   Ⅶ', ',          `ヽ
   Ⅶ~~゙Ⅶ:i:i:i:i:i:i:.  八_ \   ,イ:i:i:i:i:i:.      / f´⌒ヽ、ヽ \Ⅶ゚, ':,           ゙ー
    }   :乂:i:i:i:i:i:i:i>'   ヾY/、 :i:i:i:i:i:.   / .r'─‐- ミ、∧ 、:Ⅶム ',  ヽ
:i:i:i:i:i:i:i.}:i    `゙""´   ,斗'”ア’  ヽ:i:i:i:i:  ノ    j ̄二=ァ'"⌒゙゙゙゙`Ⅶム i   l l ll  l
:i:i:i:i:i,イノ       ,斗'”   ,'.:i:i:   \: r'´     }'´ ,イ"           Ⅶi、  l l ll  l l
=彡' '      //     {:i:i:i:i:.      7       Ⅶ//          |l |l   l l ll  l l
       _,イ'’,ィ'     ヽ Ⅶ:i:i:i:    /        _V/{            lハl l   | l ll  l l
    ,斗':i:斗'”,{:      丶Ⅷ:i:i:  ,イ=ミ     {ト:Ⅵ,ィ斗芸ミヽ、     } l| |  l l_l,斗‐ll ll     ラスボスと戦わずに終わるなんてことはないぞ?
   ,イ:i:'"   /:{:.       ヾ、:i:i__,イ丿V廴__    { n}ト、r'¨¨¨_二ニ`寸)/__l| ,l|斗芸zzl||「|「|ト/
  ,:'     .:/:i:{:i           ` ´ { }  Ⅵ、__≧==Ⅵ{Ⅵ  ,ィ'弋uノミ、゙Y⌒゙7/¨¨    `寸/,イ
 .,:'   .:i:i:/:i:i:i:{:i..           i }\ }i:i:. (_/∧:', {   ゙≧━=彡' }____ji'         Ⅶ:,
、/  .:i_iノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.. .       .:   !∧ ゚,乂_/:i:i:∧l 乂      ノ゙ー‐'{         /} /
:i:  .:i:i: .:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. . . . .:i:i:  / ∧ ',:. Ⅵ/:i:i:i:i:i:{ {^ト、ー─‐ '’  ::! `ー=二___.。s':,'~
ノ:   ..:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: /    l  N ∨:i:i:i:i:i圦 ``㍉、_   ‐-、:j_,斗: : : :.ァァフ: : :∧、_
  ...:i:i:i:i:i:\:ヽ、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. ノi:. . . . :l  Ⅶ/:i:i:i:i:i 八   ゙寸゙ェェェェェェェェェェェイ": : : : /::. Ⅷ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,斗芸、込、:i:i:i:i:i:i:i__,斗'”' }:i:i:i:i:i:i:i:}:. i V:i:i:i:i:i:i:   |へ  \`ー'ー'ー'´二二 ノ: : : :,イ::::::: V
r…━='”ー…━…'¨¨¨¨¨  //:i /:i:i:i:i:i:i:i:i}i: i. {:i:i:i:i:i:i:  |:::::≧。.  `¨¨´ ̄:::::::::::: : : :.//}::::::::: {::
Ⅷ:i:i:i:i. /l    :i:i:i:i:i:i:i:i://:i /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i: }:i:i:i:i:i:i:  }:::::::::::::≧s。.______.。s≦イ /:::::::::: N

508 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:59:18 ID:zIWWcU1g0

ラグナロクカウンターか
まあ警戒するだけ意味が無かったかな?

510 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 03:59:51 ID:o82xjA9A0

あー、なるほど
だからキャスターの「焦るものならこちらが有利」に繋がるわけか


511 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:00:07 ID:h3UZlAQQ0

おおう、つまり戦うのかあ
これは勝てるかねえ?
難しいなあ

512◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:00:32 ID:n7BoVcQE0

                                         __
                                       }i!,`ヽ
                                    ,rzァハi!,   `T7z、_
                                 ,rヘ彡仆i]{i!;   i|   〕ix
                                   r冬´少'^¨`^!  i;i{i     ;
                                   }ミ7r'"     ⅰ; {i |i; i  ⅰ
                                   灯j〕竓=z_  }i !}!i| |i{! |!! i{{
                                   炒竝些≧㍉ j{ノリ{l_jソ!j}||iリi{    各個撃破であるならばニーズヘッグが超強化され
                               f¨i{!     `Y〕jY圻こ〉刈i|ソリ
                              |i|i}!、     以〔 `¨¨¨^~^レ'}     たとえバーサーカーでも太刀打ちができなくなるだろう
                                乂}、,゙'ー= __j{__ ` -==イソ/
                               〕~`ー==≠= ..,_,rァ' リノ      だが君たちが早々に終わらせるというなら 我々に勝機がある
                            __jY´∧  、`¨ここ¨´  ∧、                     r=‐ 、
      , ⌒ヽ                 _,. -=≦/乂/| \          イ}i∧\..,_                     }
     i{              . -=≦㌻^≧㌻// / | \ > __  < 乂{ ∧ Y㌻≧=- .,__          .′  ;
      ,     .      /¨¨´     ノ´/  i}  |   Ⅵ r‐ヘ  / / /i}! ヽ‘,       `¨^㌻ミ 、       .′   _j}
        Ⅵ}    ,     / /        /   ij!  |   Ⅶi|!j|iⅥ   .′ ij!   ;         `! ’       .′ ァ〔ソ{
       Ⅵ{i_  ‘,   .′ ,         /   i{!  i}   リⅥil|!八 ⅰ/  i{!   }!        | ‘,      ぐj|Ⅳ
\     <㌻j>   、  ,  i!       /    ij!   i}-=イ  Ⅶ/ ∧_{   ji}!   八        .::|  ‘,   /     `Y       /
:. \     }    { . .: |!         /     i{!   ‘,   レ=介=v′   / i{!     \       :::|  ‘, /     j    /
    >-==-jx,    ∨ .::::. |!             i}!   ‘,   /!|!|i|!|    / ,i}!      \     .:::|   ∨   zァヤレ'㌻´
     ::  ~`j    ∨::::::.}!    /     i{!     ‘, }i!l|i|j!i|   / / i{!       \  :::::|   /   く!jⅣ/   :.
  .:   .:: :        } ::::::.}!  xく        _j{}!      \}!|l;li|i!lj / / {¨¨゚'ー'⌒ヽ、     \:::_|   ,′    〕!i{^i   ::..
  .:::     :.         ‘,:.. ∧V′ \  Y´/{/′       Ⅵj|i/     \    \ ゚'ー--=イ::厂\/      {j!i|{   ::::::... `::...
..:::::::  .: :::..       ‘,   /     `メ /{/{           v'´   /      \    \     |ソア  :{        `Y\  ::::::::::. ::::

513 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:00:42 ID:V8cfL4kw0

なるほどなー
まぁタマちゃんには悪いけど討たれたら討たれたでしっくりくる終わりだしな

514 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:01:15 ID:/Rewmklc0

ああーそういうことかー
ううん出来れば勝ちたいけど


515◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:01:48 ID:n7BoVcQE0

                             .....::――‐::...._
                          /.:∠=--ミ、::::::.`ヽ
                         ,:'.::〃     `Ⅵ:::::::::ヘ
                           /.::::/_7::¨/::::/}<:l:|:|:::::l::∧
                           ,'::::::;´/|`:;'::::::j_|__lミ|:|:l:::|:|::|:::i、
                             ::::l:::iy'fミ人_j//.:从lノ:::::l |::!:::|l
                         ;|::|l::ト.:ヒリ    テミ㌫::::::j:j/.:: l:|
                          i|::|l::|   ノ   .ヒツ/.:j:/:/.::::::从     ちなみにもう一つ良い事を教えてあげよう
                         ||::|l人.丶 _,  .:/.:/;'::/./.::/.::::〉
                         ||::|l::|l:\_ .. :<:イ:/:/:/.::/.::::/〉    僕は二日目に少佐と接触し「お願い」をしただろう?
                          j乂}l|乂_.} :.:.:;/.:::::/:/く:イ:_::乂{、
                         ,r.i:TT:|:::::/ノ ::/::::/ ̄ ヽ.∨:::\ \
                           /:| | | |:|三三;:'__:/ -<  l. }:::::::::.∨ 〉
                       / | Ⅵ:::|===/-く_      |.八:::::::::ヘ´
                     ___ /  .〉 }∨|::/..:::::::::::ヽ    ./|::::\:::::∧
                .,..::::::::::::::::..丶. :′(⌒|:|/:ヽ::::::::::::i .//.:| :::::::.\::∧
                 ;:::::::::::::::::::::::::..\} <_;/   .∨::: :::|.//_::_|:::::::::::::..\ 〉
                  i::::::::::::::::::::l::::::::::::ヽ/    /|::::::/イ:::::|::::::::::::::::::∨::.\
    ,...::――:::.....、   |::::::::::::::::::::l|:::::::::/ ’、 .//、::|/ /l |:::: |:::::::::::::::::::::ヽ:::::∧
  /.:::::::::::::::、:::::::::::>、:|:::::::::::::::::::::l::::/    ∨′  ̄ .〈::| |:::: |:::::::::::::::::::::::::∨::∧
  {:::::::::::::::::::..\:/   .|:::::::::::::::::::::|´      ∨.:.:__   〉}l|::::::';::∧::::::::::::::::::::∨:∧
  .∨:::::::::::::::::::::∧   .|:::::::::::::::::::::|         ∨::}::∨ .〈::从::::::∨∧::::::::::::::::::::Ⅵ:::|l
   ヽ::::::::::::::::::::::∧  |:::::::::::::::::::::;          .}乂:::::ヽ .{::::∧::::::∨∧:::::::::::::::::::|:|:l:||
    .\::::::::::::::::::∧  |:::::::::::::::::::;′        .∨::\:::∨、:::∧::::::ヽ:∧::::::::::::::: |:|:|:||
     .\:::::::::::::::∧ :|:::::::::::::::::/';        .∨_〉:\〉∧::∧::::::::∨|::::::::::::: :从|:リ
       .\:::::::::::: ヽ|:::::::::::::::;’vi        _/..::::: .\.∨:::ヽ:::: :Ⅵ::::::::::::/. ://
         .\:::::::::::l|::::::::::::::;∨.l:: : :.     i´::\::::::::::::::〉.〉:::::::.\::l:|:::::::/_:://.::/
          .\::::/|::::::::::::;'./  ,: : :..   .::|__::::. \_:><:::::::: ̄`:::、/  }://
               }/ .|:::::::::::' j.、  ’、: : : : . . .: : : ):::`/../..:/..く::/::::::ヽ._从{
            乂.ノ:::::::::j./.::::::く::::\/⌒Y´ ̄::::::/.::::/.::::://.::::/.::/.::::::::∨  人

516 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:02:25 ID:V8cfL4kw0

渚くん生存かな

517 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:02:40 ID:h3UZlAQQ0

何お願いしたんだろうか?

520 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:02:52 ID:zIWWcU1g0

うん、討たれるならそれまでだよね
結末はだいたい見えてそうだったから各個撃破をするのは手間だと思っちゃった

521◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:03:11 ID:n7BoVcQE0

                    ,.. - ―― - ..,,
                 ,.ィ:::::/::::::::::::::::::\::::`:.<
                /:::::::/'´  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ;:::::::\
                   ,::::::::i::/   ____  ',:::::::::::ヽ
              /:::::::::リ,.ィ:::´:::/:::::::i!::::::'.:::::`ヽ::::::::::::::',
                 /:::::::::::':::/ i::::::::!::::::::i ',::::::i:::::::|::::',:::::::::::::',
             /::::::::::::,i斗-}-::、|::::::::| }::斗::-:|-、|:::::::i:::::::',
            ,::::::i:::::::::|:从 j从|jハ从! j从ハ::::j!::::|:::::::|::::::::',
               ,:::::::|:::::::::|',.ィf=ミ、    ィf=ミ、ヽi:::::::|::::::::::,     僕は聞き分けがいいからね ちゃんと【渚君が生きてる間はそばにいる】
                i::::::::!::::::::{ ゞ 茫ソ      茫ソノ j:::::::|::::::::::i
            {:::::::::',::::::::',        j         ,:::::::::;:::::::::::}     だから実際ラグナロクがおこれば死ぬけど
                |::::::::::',:::::::ム、           .厂 ト、/:::::::::::!
                |::::::::::::Vi' { ヾ   ー ニ =-   ソ /./:::::::::::::;
            ',:::::::::::i ', ',  `'' .、    ,.ィ "´  /ノ:::::::::::/
                 ',::::::::::≧、    `ヽ_./´    ..ィ::/::::::::::/
             ヽ::::::::::',:::マ ヽ   / {  、/i::::::/`'' <
            ,. -- <  ',::::', ノ__ .′.}_ { |:::::'   / `'' <
           ノ     \ }:::/  `ヽ=.i   `i j::/ /      ヽ
          .i     \. ∨..,,__  { }  _.{ / /         }
           }        ', ′  `ヾ! .j'´   .∨  ,       ノ
           i      .レ      〉.{      { /      .′
           、     .′     ,  i      ∨        i
            }     /      .i  .}      \       ′
           .ハ    ,    __ {  .|   __  }    /
           /::::,   i,.ィ≦ニニニ`ヽ }/ニニニ≧.、   /
          ,:::::::ハ /ニニニニニニニ∨ニニニニニニニヽ. /
          /:::::/:::}/ニニニニニニニニi!.ニニニニニニニニ∨
         ./:::::/::::/ニニiニニニニ/iニニ|ニ',ニ',ニニニニ}ニV


  ○自己保存:A++
  マスターが無事である限りこのサーヴァントは消滅しない。
  逃走時令呪一画でマスターのみ逃亡が可能となる。
  また、このサーヴァント自身のステータスを変更することはできず、どのような-補正+補正も受け付けない。



.

522 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:03:51 ID:V8cfL4kw0

マスターが少佐にかわってるとか?

523◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:04:00 ID:n7BoVcQE0




        ,.....::::::: ̄ ̄::::::....、
      .,.::’:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
      /.:::::;≠―‐ミ_ヘ:::::::::::::::::::::.ヽ
    ./.:::::/'´ ̄ ̄  `∨:::::::::::::::::::∧
   .:/\:;′__    :';:::::::::::::::::イ::::i⌒>
    /.:::::::i:i__l__:| |:::::|l__>i::::::::<>:::::| ⌒i
   ,::/:::::::l::::i|::::| |:::::|:Ⅵl::l|:::::::::::::::::::::上ニ>.ト、          既に【マスター権は少佐に移譲してある】
  ;’i::::::::::l:rトミ:_|_|___|_|__|_l|_::::::::::::::::;ト、 .∨:::::`:..、
  i::|::::::::::∧乂}  ‐f示ア!:::::::::::/:∨   ∨::::::::::::.、      渚君は死ぬけど僕は死なない
  |::|::::::::::|:∧  __ ` ´/::::/:iく:_:::::::: ̄ ヽ}::::::::::/ ∧
  |::|:::::/|:|l. 〈>..`=’-<::::/ノ ..} i_:::::::::::::::::::::://:::i
  |;'|:::l|..|从 l|=ミ(∧l>/〉´‐ミイ_ノ_.`ー‐ァ:::::: ̄:::::::::::l|
  ||:::リ.    ゝヘ__/ィ.//  ./从:::::::¨`'´:::::::::::::::::::::::::リ
    |:/        }人__ノ:::{\::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    |l         /!\__j_,/.  \::::::::::::::::::::_;:::く
          ./.::/ .ト-:/    /'イ ̄.天.__./
           .//   .|:::;′...//::l|_/::::::::::::|
         (ノ .     |:/   ̄〉::::::::::::::::://l/
              (_j   .<::::::::::::_// /
                      ̄ ̄


526 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:04:53 ID:/Rewmklc0

あぁ、各個撃破にすればよかったな
と言っても、俺一人だけそれでも意味ないし
しょうがないか

527 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:04:56 ID:RkS/wZxU0

というかラグナロクばれてないはずだから、焦らずに最短ラグナロクだったはずだったのに
いつばれたんだ・・・

528 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:05:26 ID:zIWWcU1g0

そうなのかー

529 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:06:19 ID:o82xjA9A0

キャスターのスキルは全部判明してたわけじゃなかったからなぁ
情報収集でも情報全開示の可能性も考慮すべきだったか

それ以外で情報が割れてたなら、どうしようもないけど

530◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:06:48 ID:n7BoVcQE0

                         ___
 ,ヘ´}             r―‐=≦\\ー‐- 、
ィ ,ノ{                /ヽ∨∨∨∨∨∨ ‘:,
{ {-{.  /)           | / ∨∨∨∨∨∨V }
_}} ‘,_/ ,′         l/ゝ、}ハ∧ハ∧ハ∨{
ノ     {          r=ミ,__r―<zzハ{-<∨}
 __/  /          人_ ノ=乂___,ノ  ん'|∧!
   _/l{           / l (_ ノ____ ィ  厂Ⅵー‐     渚君の令呪はカノン経由だよ
¨¨「//{           ,′,∧ 〕:.:.:.:.:.ア  ,ノ--/
=≦:./  {       厂  / /丶`¨こ´ 。o彡 ,.′        令呪自体は渚君が持っているが ライダーの強化に使っただろう?
―<   ‘:,    /  _/  ≧=≦    / 
        ‘:, ‐=彡   |    /  } ‘:、  /          渚→カノン→使用 という流れさ だから──
:,        `:,   __l   ,′/⌒7´\,′
‘:,          /        ,′,'  {   ,′ 厂 ̄









   フ   / 。 ‘        ‘' ー 。
.  /./ .//  .::/   ,      ーニミヽ、 _
 //.  /y'゙.  //  /         ヾー‐-`
. j/ |  イ /  / 7  ./    / /     ‘。
ノ_. l ./ |/ー彡 ´ /  /    / /  ,     。
´  !/ j   /  /   / `ヽ 」/ /  /  ,    ‘。
     l f´| ./  / /l  イヽ/  /  /  ,.' .l }
    i !. l j  ./=≠ 、. |/ }.  /  /i  / . | i
    ヘ ヽ! リ  /灯 以 ヾ / / 斗-┼- j l l
     ゝ.|/|  {弋アル   / / /  iソ ./ / }    僕は簡単に令呪を手放した
    -ーソ ヘ i      //'´だミヽ/ ./.::/レ'./
  / 〈 /  ∧ l         ㌘  / ./! / }/
_. /  ヘ     ヽ       '  ,.7 / :/
ニi    ヘ     ヘ  ` ー    //
ニ:l    ∧   /ヽ _ . ≦ 、
ニ l     ∧.  〈',     \  ヽ
ニ: l      ヘ  ヾ   ,//  :.∨
ニニ|  ,,.-'''〈" i  〉 イ´  |  ::.
ニニレ ´  ヾll〉 |./// ヘ  |  ::.
ニニニー   ///ー-//ニニニヽ.l     〈
ニニニニー  〉///// ニニニニ ,'     ::.ヽ、
ニニニニー /////´ ニニニニ ,'     .:::..  \
ニニニニ ー 〉ー-〈 ニニニニニ'ヘ         \

532 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:08:12 ID:h3UZlAQQ0

なるほどねえ
まあしゃあない潔く戦って勝つか負けるかあ

533 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:08:22 ID:oq1FFRw.O

世界の抑止力が働いたと思えばいいか
これで負けるようならそれまで、潔く撃たれようじゃないか

所で、うちらの宝具はどこで抜いたんです?

534 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:08:31 ID:0OcdagEg0

え、それってつまり戦闘中に令呪受け渡したってこと?
流石にちょっと無理があるような……

535◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:09:12 ID:n7BoVcQE0

                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }
                  { ,イ"     } l l| l| l  }
                  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、           対策っていうか各個撃破したほうがいいよーっていうメッセージ
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \       まぁラグナロクで直エンド対策があるよとだけ
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\
             {⌒ヽ、     .| .f^ヽ、っ___と⌒ヽ.   }   /   ゚,
            {   \   Ⅷ}゙ゝ-'(( ⊂:::::::::::)゙rと⌒) j  /      }
          l     \ ,イ 、__つ  ̄ ̄ ̄´ノ⊂¨¨)/  /     }
              Ⅷ     ゙∧ 廴__⊃、    /_⊂_¨ノ、\f´      j
.             Ⅷ     ∧∧ ゙ー、⊃──( ⊂__ノ}ムノj      レ'
            〉    /  ∨\_,斗'/   Ⅶ ̄ア./ ム{       i゚,
           Ⅶ斗'”   ∨ //'´  .,斗{、/ /   \    |:}
              〈        ゙V /__,斗'”: : :.∨ /      ヾ   /
            }        /o: : : : : : : : :∨         /
             |       ,イヽ: : : : : : : : : : : :\          /


536 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:09:14 ID:V8cfL4kw0

なるほどー、こりゃほぼ詰んだな
まぁ悪魔憑きらしい最期だし潔く討たれるとしようか
勝ったら勝ったでいいし


537 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:10:18 ID:/Rewmklc0

完全にやっちまったな
しょうがない、勝機自体はまだあるだろうし、全力で勝ちに行こう

539 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:11:32 ID:RkS/wZxU0

焦ってっていう言葉がどうとでもとれたからなー
焦ってラグナロクしない方がいいともとれるし
焦って襲撃しない方がいいよとも取れる気がする
まぁ、勝率はほとんどないし潔く打たれるしかないか―


540 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:11:49 ID:/Rewmklc0

俺もラグナロク確定で勘違いしたわ
そのあとに生き残るってことなら、ラグナロク“は”確定ってことだもんな

541 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:11:55 ID:o82xjA9A0

ああ、メタ的な助言だったのか
てっきり物語中のキャラが知りえる範囲内での発言かと思ってたけど


542◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:11:56 ID:n7BoVcQE0

                ....-..=::::=::::=..‐...
                ,..イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:..
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.            ,::::::::|::::::::::::::l::::::::|:::::::::::l::::::l::::::::::::::::::::i
.             |::::::::|:::::::l::::::| ::::::|::::: |:::|::::::|:::::::::::::|:::::|
.             |::::::::|:::::::|:::: l::::::::|::::: |:::|::::::|:::::::l:::::|:::::|
.             |::::::::|_:_:_|::‐:|¨:::::l:::::::|:::|¨:-l_:_:_l:::::|:::::|         うん、勝機自体は普通にある
.             |:::::|::::::| T::::T ̄  ̄  ̄T:::::T l:l::::|:::::|
.             |:::::|::::::|  、:::ノ      、:::ノ lリ::::l:::::|         バーサーカーは燃費が糞重いので既に宝具令呪は残り1
.             |:::::l:::::ハ              イ::::::::l:::::|
.             |:::::l:::::::|::ヽ         ., ':::|:::::::::!::::|         上手く槍暗の介入を凌げば勝てる
             }::::ハ::::::!:::::.` 、   __  イ.:::::::|:::::::::!::::|
           /::::::::}::: |::::::::::|`ー、 r‐v'i::::::::::|:::::::::!::::|、
.          /::::_:_:_!::: lr― 廴_ Y  .ム -―ュ::::::|:::ハ_
.           /////|:::: i: : : : : ミvーv≠´: : : : i!:::::|////ヾ.
.          ,〃/////|:::: |': : : : : -j  !-≠: : : : リ ::::ハ////∧
.         ////////|:::: }: : : : : : ィ―ト、: : : : : :ハ:::∧/////.∧
.        //////∨ |:::八:_:_:_:_:イ!  !:.丶:_:_:ム:::::| ∨////.∧

547 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:13:15 ID:V8cfL4kw0

勝機事態はあるのか
暗槍次第か


548 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:13:36 ID:/Rewmklc0

もっと単純に考えればよかったんだよなぁ
よし勝つぞ!ここまで来て負けたくないしな

549 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:14:28 ID:5s/Fr4vk0

暗槍相手に令呪撤退すると厳しいか
だけど満腹カウンター使えないから冬将軍消せないし厳しいな

550◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:14:34 ID:n7BoVcQE0

ャ―- 、
三ュ、   ヽ― 、
´ ̄ ヽ― }   >=- 、
 /    /´      ` 、
/  _,/           ヽ
≧ ´ /              ‘,
  ,/                 ‘,
//         i   ,i j l  i .l
. /           /  l   /} .ムl  i l
./    .}   ,'  }  ,' .}./ミj  l i
'     l    ,'  ム ./ j./}マヽ.リ
       l   i   ハ / ̄ 》マ',j/
. /i    l  .l i l  }'   /   }'
´/_}   ,}   i /il  ==ミ /       あーならまだもう少し有利な手はあるけどどうする?
. f ム  .ハ .l /}'    (
. l l } j ./  ', .l j } ///.  ヽ
. l }.lj/    ヽ'      /
. ‘,        r――'
/'´ ̄、      {
``  、 ` 、     ヽ
,,、   \マミ 、__/´
三≧ュ、 ヾ
三三三≧ュ\
三三三"´  ヽ

553 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:15:17 ID:V8cfL4kw0

勝っても負けても納得できる終わりになりそうなのが救いだな
タマちゃんは救われそうにないが仕方ないね

554 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:15:29 ID:/Rewmklc0

有利な手とは?

555 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:16:07 ID:dbzek9P.0

まあそこら辺はあいまいだからしゃーないけど、宝具の情報はどこでぶっこ抜いたん?
情報収集じゃ分からない部分だし。

556 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:16:25 ID:o82xjA9A0

んー、普通に魂食い介入に対して戦闘、その後えりな組襲撃では無理かな?
少佐組が横やり入れてくる?

557 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:16:29 ID:h3UZlAQQ0

いやあこのままいこうかなあ
さすがに全員の合意の上で決まったことだから
このままいきたいなあw

560◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:18:25 ID:n7BoVcQE0

                             .....::――‐::...._
                          /.:∠=--ミ、::::::.`ヽ
                         ,:'.::〃     `Ⅵ:::::::::ヘ
                           /.::::/_7::¨/::::/}<:l:|:|:::::l::∧
                           ,'::::::;´/|`:;'::::::j_|__lミ|:|:l:::|:|::|:::i、
                             ::::l:::iy'fミ人_j//.:从lノ:::::l |::!:::|l
                         ;|::|l::ト.:ヒリ    テミ㌫::::::j:j/.:: l:|         Q有利な手、とは
                          i|::|l::|   ノ   .ヒツ/.:j:/:/.::::::从
                         ||::|l人.丶 _,  .:/.:/;'::/./.::/.::::〉        A NPC・・・えりなと骸のAI的にも
                         ||::|l::|l:\_ .. :<:イ:/:/:/.::/.::::/〉
                          j乂}l|乂_.} :.:.:;/.:::::/:/く:イ:_::乂{、         【撤退しない全力戦闘 ここで仕留めてやる!】
                         ,r.i:TT:|:::::/ノ ::/::::/ ̄ ヽ.∨:::\ \
                           /:| | | |:|三三;:'__:/ -<  l. }:::::::::.∨ 〉       という思考も無いわけじゃない
                       / | Ⅵ:::|===/-く_      |.八:::::::::ヘ´
                     ___ /  .〉 }∨|::/..:::::::::::ヽ    ./|::::\:::::∧        だから【彼らとの全力戦闘に勝って強化する】
                .,..::::::::::::::::..丶. :′(⌒|:|/:ヽ::::::::::::i .//.:| :::::::.\::∧
                 ;:::::::::::::::::::::::::..\} <_;/   .∨::: :::|.//_::_|:::::::::::::..\ 〉       これでバーサーカーと有利に渡れるわけだ
                  i::::::::::::::::::::l::::::::::::ヽ/    /|::::::/イ:::::|::::::::::::::::::∨::.\
    ,...::――:::.....、   |::::::::::::::::::::l|:::::::::/ ’、 .//、::|/ /l |:::: |:::::::::::::::::::::ヽ:::::∧
  /.:::::::::::::::、:::::::::::>、:|:::::::::::::::::::::l::::/    ∨′  ̄ .〈::| |:::: |:::::::::::::::::::::::::∨::∧
  {:::::::::::::::::::..\:/   .|:::::::::::::::::::::|´      ∨.:.:__   〉}l|::::::';::∧::::::::::::::::::::∨:∧
  .∨:::::::::::::::::::::∧   .|:::::::::::::::::::::|         ∨::}::∨ .〈::从::::::∨∧::::::::::::::::::::Ⅵ:::|l
   ヽ::::::::::::::::::::::∧  |:::::::::::::::::::::;          .}乂:::::ヽ .{::::∧::::::∨∧:::::::::::::::::::|:|:l:||
    .\::::::::::::::::::∧  |:::::::::::::::::::;′        .∨::\:::∨、:::∧::::::ヽ:∧::::::::::::::: |:|:|:||
     .\:::::::::::::::∧ :|:::::::::::::::::/';        .∨_〉:\〉∧::∧::::::::∨|::::::::::::: :从|:リ
       .\:::::::::::: ヽ|:::::::::::::::;’vi        _/..::::: .\.∨:::ヽ:::: :Ⅵ::::::::::::/. ://
         .\:::::::::::l|::::::::::::::;∨.l:: : :.     i´::\::::::::::::::〉.〉:::::::.\::l:|:::::::/_:://.::/
          .\::::/|::::::::::::;'./  ,: : :..   .::|__::::. \_:><:::::::: ̄`:::、/  }://
               }/ .|:::::::::::' j.、  ’、: : : : . . .: : : ):::`/../..:/..く::/::::::ヽ._从{
            乂.ノ:::::::::j./.::::::く::::\/⌒Y´ ̄::::::/.::::/.::::://.::::/.::/.::::::::∨  人


561 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:18:42 ID:zIWWcU1g0

勝っても負けてもどっちでもいいからなー
まあ全力で勝ちにはいくが感情はちょっとね

563 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:19:19 ID:5s/Fr4vk0

>>555
少佐たちはこっちの宝具情報知ってたんじゃなくって
こっちの宝具が発動することに対するカウンターがあると
メタ助言してくれてただけらしい

564 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:19:32 ID:/Rewmklc0

なるほど、とにかく勝てってことか

565◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:20:03 ID:n7BoVcQE0



    __.,′l_,′/             \.     |.l__|___| Ⅵ /
 /      `ヽ|              .|   lィ:|.|  ||.| .|.l` ミl| .|
                          |   |.| |.|  ||.| .|.| l |l:| .|
                          |__|;|ノl|_リ.|__,jl| l |l:| .|
                          |    __z=≠=z、_>{!.l|       つまり彼女等の残り令呪全て4画を使った戦闘だ
                          |   〃{=ミ::::::l:ヽ::≫| l|
                          |      .ヒ::::::/ /彡 ;! l|       内何画かは魔力の補填にまわすだろうがこういうことになる
                          |    `¨¨¨ ´   .从l|
                          |:|          /:l l|
                          l:′           /イ l.l|
                          / __         イ l| ∧
            _____ /〈::::::〉     //  リ ,′r 、
             >   ノ|丶.    ` ´    イ{‐く .:/ ,′ l  >r――ァく
              / ∧ .f´ ∧  >      < ./ ト、 .\! .l  / ./ l/|/ / イ\〉

567 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:20:22 ID:V8cfL4kw0

>>561
まさにこれだな
プレイヤーとしては勝ちを狙うが物語としては討たれた方がしっくりくるという

571 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:22:33 ID:oq1FFRw.O

要は将門さんには土地の守護者的に、たまたまラグナロクに対するカウンター方法が備わってただけで、
少佐視点ではラグナロクには気がついてなかったわけね

574 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:23:40 ID:o82xjA9A0

うーん、一度決めたルートを外れるのはちょっと…
その後の行動ターンでの動きまで含めた安価で取ってたわけだし

575 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:24:46 ID:zIWWcU1g0

義務で戦うって感じ?
魂食い対策の情報がなければ半分くらいの確率で渚くん食ってた、まあこのままでいくが

576◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:25:07 ID:n7BoVcQE0



    __.,′l_,′/             \.     |.l__|___| Ⅵ /
 /      `ヽ|              .|   lィ:|.|  ||.| .|.l` ミl| .|
                          |   |.| |.|  ||.| .|.| l |l:| .|
                          |__|;|ノl|_リ.|__,jl| l |l:| .|
                          |    __z=≠=z、_>{!.l|      あぁ全力戦闘で強化を狙う場合 満腹カウンターの消費は禁止される
                          |   〃{=ミ::::::l:ヽ::≫| l|
                          |      .ヒ::::::/ /彡 ;! l|
                          |    `¨¨¨ ´   .从l|      でないとラグナロクできないからね
                          |:|          /:l l|
                          l:′           /イ l.l|
                          / __         イ l| ∧
            _____ /〈::::::〉     //  リ ,′r 、
             >   ノ|丶.    ` ´    イ{‐く .:/ ,′ l  >r――ァく
              / ∧ .f´ ∧  >      < ./ ト、 .\! .l  / ./ l/|/ / イ\〉


577 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:25:08 ID:V8cfL4kw0

このまま突っ走りたいな
例え敗れても物語としてはそれが一番綺麗だし

578 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:25:50 ID:/Rewmklc0

どうせだし、全力戦闘したいな

579 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:26:26 ID:h3UZlAQQ0

なるほど
そうなるとラグナレクルートにいかなかったのが一番の安全牌だったって
ことかw
こりゃあ一本取られたw
まあ最後まで行こうじゃないかなあw


580◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:26:56 ID:n7BoVcQE0

               ____
           .x</===ミ、:>:.、
           .〃.:::/ __ ∨:::::::.ヽ
             ,’:::::;'イ´i|:::::|l__|iミ}i:l::::::::∧
            .i:::::::;i:j⌒|:::::||:::||liⅥ:::::::l::i:'
            i|::::|:lj」zミ―'¨ィz≧}{!::::::|::|:’
          .||::::|从.ヒリ    .ヒ}》|:::::::|::|::::,
          l||::::|::';.   l     .i:|:::::::|::|::::::,
           |||::::|从   、_., .从::::::l/|::::::i        まぁとりあえず察知判定しておこうか
           |||::::|l|:::\    .イ};’:::: j::リ.:::::|
           |||l:::|l乂::_;}`::::´  /::::::::/:/.:::::/        この判定にアサシンとランサーが気づかなければ消費無しでバーサーカーだ
           Ⅵ:::l|:/ハ ∨.: .,’:::;::く:イ:::/ヘ
        .∠乂:∧i:::|三二ミ:i/:::::::.\ー .乂      ↓4,5 二桁の数字 互いに50% ◆2elppPAmIU
          /.\\V:|==xノ'::::::r '´..:>ヽ ̄`ヽ
          .j∧ \::人l|l/..:::::::::>'´ ,. ‐}’
         |. ∨ _>ミl´ ‐r<   ./  |∧
        ノ   }  .|_イ}ト、_ 〉 .∨.:/\  |l:::|
        .,{二ニl{  ./ j/.∨〈:.  Ⅵ∨ .`  `i:|i
      人  ,从  ヽ′ .}_/    .}|: ∨:.  .|:||
     ./\:><i    |、       ノl::.  _ >Ⅵ
       \:::::::::::::lト:.  }      ./ l| ̄:::::::::::::∧〉
     /:::::>x::::|| i  |    ;’/l|:::::::::::::::::::ィ′
      /.::::/.::;′./\        イ.从`¨¨.T:::::;′
.     /.::::/.::::i . /.  ヽ       ∧   |::::;′
    /.::::/.::::: | /` 、      ._.< |. .,’:;′
  ./.::::/::::::::::|ノ::>x `  ― ゜ x<::\’:/

581 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:27:12 ID:oq1FFRw.O

うんこのままでいこう
タマちゃんはもうルビコンを越えて抑止力が働いた
故にあとは倒すか倒されるかでいこう

ジャッジはサイコロが決めてくれる

582 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:27:15 ID:0OcdagEg0

いやしかしこれ、勝てるか?
三回振り直しの関係で確殺以外厳しすぎる……

583 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:27:17 ID:o82xjA9A0



584 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:27:21 ID:zIWWcU1g0

29

585 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:27:32 ID:h3UZlAQQ0

54

586 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:27:58 ID:V8cfL4kw0

しかし魂喰い魂喰いアンドラグナロクという九頭竜市もびっくりの魔境だな黄泉平坂はww

587 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:28:12 ID:dbzek9P.0

ちょっと皆深夜テンションで暴走しすぎじゃない?www
さっきからちょっと短絡的になってるよ。

588◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:28:45 ID:n7BoVcQE0






             ◆2elppPAmIU:#2378察知 安価:29 52

             23+29=52 失敗  78+52=30 成功


        /                 ∨                  |
         |                  |          _____|
         |                  |     .   ´   .   |
_____|               .|  < ..........-..\ \. |
                       l   /..:::::::____:::::..\ \:|
                       |.:/.::::::::::::::>―--\ . |
                       |//>    , ィ .TTT∨
                       |//´||  ||/  | . |.|. Ⅵ}
                       |/__.||  || |.  j|__从__};j.|、           うん、片方気づいたね 戦闘は回避できなかった
                        i´|l  .||  || |_/ ィ≠チ≦z、
                        |l.|l  八/´  〃l=:::::ノ 彡|\
                    /||.|j/_      ゞ≠' {=  l  \___ __ .,ィ
                      イ.l||/テ示ミ  _     .ノ  .|   l /ノ .l |{
                    / l| |li≪.乂ソrf⌒ゝ-‐ ´    |    l     .l |l
          | ̄ ̄ ̄ | .:l| ||从` ..ノ:ヽ           .|   ,′′ j jl
          |       | .:l|::l|}l廴/              |  .; :′ j| .;’
          |       l   l j|||:.∧    〈::::::.、    |  ; .;  /j .′
          |      l   l.:.l||| ::.    ヽ:::ノ.    | . ′;’ /l:j/ -、_
          /       ;: |从|||l.|.\             .ィ|  ′′.,’/./
、       乂>      ; l Ⅵ||l.|i  :::...、     ..イ.:.|j ;′’ .,′/
   ̄ ̄ ̄ ̄           ;..:li Ⅵ |.:l.Ⅸ :\:>-<.:.:.:.:. |! ;’ ;’.://
                    Ⅵl  li! |.:l.|:.∨\ \ :..∧\:.:.:!.;’.:; ;′     /
                     Ⅵ  }l|l.|  \. \ \.{:ハ }/.:i ./ / ;′   /

589 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:29:17 ID:/Rewmklc0

別にルートに逆らった形になるわけではないんだから
普通に全力戦闘で勝ち狙いたいが

591 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:29:42 ID:zIWWcU1g0

またえりなさん失敗してるw

593◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:31:08 ID:n7BoVcQE0

                      ,, '  ̄ ̄   .                 /
      -―-            ,,´ .ム= ニ二ニ =ヘ  丶                  |
   /       \      /  ./ニ二二二ニニ゙.  ヽ        -―-   .|   :
  /                /   ムニ=   ̄  =ニ」   :     ./      \|   :
  |             |     ′ .」:-┼¬  ィi fT ト、|  :.  ./               :
  |            |    ′  | | 」!_从  |.|__|!__| | |  ハ. |                :
  |           |    ,'i   .i .|x==ミ、 ̄ ≠==x | |    !  |                :
  |           .|    l.|  | T{. らリ    らリ,jfT '    |  |                :     よくよく考えたらもう4時半じゃないか・・・
  |            |    | !  | |       i     .″ :i  '  |
  |        .  |   V゙  lム   、__, u /| : |! / |
  |           .|    V!.! l | >、 `  ´ , < .| : |l /   .|            .|\      全力戦闘をとるか否かは次の投下の時間に安価をとるよ
  |             |    マト. .l ! /|>---</V '  /|l' ._」          |   ‐--‐
  |          ==' ./|{::゙ l V.ム    /V/  .イ:::リ\  ̄ヽ           /        一度クールダウンしよう
             /   ー--ッ^、 V゙ム   /V .' / \-一    \     /
   \      /     /  ⌒} ゙ム ./V _,K  /  \         ‐--‐
       ‐--‐       /    ヽ   Vノ〉'/ /i! /    ヽ
                ′     \ ..ム' / /./!    .r 、 '.
         「 | ` 、_  | \     . '    `V .'   ( フ-- ヽ .
        |=|   }}ヾ^}ミx  \   i ===  i/n   .}}|,ッ  .|. 、
       し_  ≠-"-"r'   \ ./>。__ イ}=キ== '" }-'  |_ ヽ
                /  ,,イ ̄リ |/i{{__.._〃    i /人f .|::i  \


596 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:32:26 ID:V8cfL4kw0

そもそも戦闘して勝てば令呪温存できるからね
勝てばだけど

597◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:32:59 ID:n7BoVcQE0





                          .  - ―┤
                                |
                                、 ∧
                       _/:::: ̄ ̄:::.\.\
                  ,   イ/.::::::::::::::::::三≧ヽi.\
                  |  l.l:|::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ \
                  |  |:l;}:::>=―――‐ミ<'.|| >―――ァ./
                  |  |.l.イ}! | l|i  |:l| . _|_|__.Ⅵl| |   || /,ハ
                  |  |TTl. ミl|l   |.ィ´ :| | |:l:| | |   | l 〈./ .∧    戦闘は回避できないというだけで
                  |  |.| |.!_.|_l|l___.ノ,l|_ィ土=≦iL| l   |.| !   .| l|
                  |  |.|ハ.≫f云  ´〃.}=//:ア|il  |.|.l  l| l|     【負けが確定してるわけじゃない】
                  |  l }ilハヽ∨j      `¨¨ :| ||!   |.|:!  リ リ
                  || |.| |i|l∧   {         | l|  i|.|li;. /  ′    えりなの魔力やばいもん 宝具使ってる余裕ねぇもん
                  || |.| |i||i lヘ   ___..,  ; ;リ  l!.lハ/ ./
                  || |.| |i||Ⅵ ::.、. `¨ ´   ィ /   |l  ヽ乂
                  || l.乂!} ∨\::::::.... _...イ/,| i    l./   }\


601 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:34:21 ID:oq1FFRw.O

まぁクールダウンしますか、助言を少佐視点で考えすぎて失敗した動揺もあるし、おやすみ~

602 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:34:50 ID:zIWWcU1g0

了解ー
言いたいことがあっても落ち着いた後に穏当にですなー
今日はもう寝たほうがよろしいでしょうな

603 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:35:29 ID:V8cfL4kw0

まぁ一旦クールダウンですかねー
お疲れ様でした、お休みなさいー

604 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:36:10 ID:RkS/wZxU0

乙でしたー

605 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:36:49 ID:/Rewmklc0

乙です

606 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:38:22 ID:o82xjA9A0

乙でしたー

608◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:38:50 ID:n7BoVcQE0

一応計算用に全データを置いていきますね

609◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:39:11 ID:n7BoVcQE0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
   マスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:川添珠姫            【レベル】:30       【アライメント】:秩序/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40+10    【耐】:40+10    【敏】:40+10    【魔】:20+10     【運】:10+10     【宝】:0+10
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                                /ニニニニニ=、
                                                 /_ニニニニニ \
                                            r-----<:::: \ニニニニニ \
                ,. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\              \ニニニ\:::::\ニニニニニ}
             ー=彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\              \ニニニ> 、::::::::::::::::::........|
          -‐‐=≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.\         /|: :`ヽ、ニニニ> 、____ィ>、
        〃    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     / / |: /:/イ: ` <_ニニニニニニニ}
        {{.   /:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:i|:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   ./    {/:/: {: : :|卞tォ、: :/: 7-7-r--- '
         /:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.i:.:.ハ:. |:.:.:i:.:.:.\:.:.  〃=、  {∧: l: :从 `¨//イ ´/: /
.         /⌒´/:.:.:.:/:.:/:.:.:.:/‐‐:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/‐-:.i :|:.:.:}:.:.:.:, ',:.: ./ゞ='  /  }:从{  、 ´  _j .イ:イ
       /  //:.:.:.:./:.:.:./:.:,ィfテ芋ミ} .:.:.:/}:.ィf芹テミ:.:.:.:.:.′:.:.:. }:../´/  /_/\|   \ `='/
           /:.:.:/:.:.:./:.:.:{ 弋辷リ {:./ / 弋辷リ :.:.}:./:.:.:..:.:, }/ー′./ニ/   \ヽ ` T_´
.          /://:.:.:.:/{.:.:.:.| ::::::::.    ,     .::::::/:.:j/:.:.:/:.: | /    ー'\     \__! \__
         /:  /:.:./|:.:\:ハ               /:.:.:.:.:.:./:.:ハ:|.′-‐=ニニニ\    /:::::::\ }lニ\ニ> 、
        /.  /:/|:.; l:.:.:. : :ト、     `   ´ /:.:.:.:.:.:./:.:.//}      /ニニニ、  {、:::::::::::Ⅵ\ニ、ニニ}
          // |:, .|:.:.:.:.:.:| .>       /:.:.:.:.:.:./:.:ハ:/ ./-‐=ニ  /=、ニニ∧_」 \:::_ノ   マニ}ニニ
         / /  }; ,:.:.:.:.:.:.;    }≧=//:.:.:.:.:/}/}/ .//ニニニニ\ニニ/ニニ∧    マ:::\   マニ\ニ、
        ′  {    ',:.:.:ト、{ .,-‐'´} /-./:.:. /ヽ/ ./´       /  //ニニニ∧    マ:::::ム   マニ}ニニ
       /        ',:.:|: :././`/)´\:.:/  /| ̄/          .′ //ニニニニ∧    }:::::::ム   マニ|ニニ}
              /: ',:{:} ̄ / {´\ /  /: |/               /\r==ミニニ ム   |:::::::::::}  マ !ニニ|
             . :./ く \    /     '/ /              ./ニニr=ミ/ニニニ∧  {::::::::: |   Ⅵニニ{
             {: /  ∧   /     }⌒´              / マニ{__ノ)、ニニニ∧ \::::: |   }ハ、ニ|
             |/  ∧: \/ |___/ /         ≫'´: :} //--、 }\ニニニ}:、 \/   /|ニⅥ
            /  /: : ',: : : :∨: : : : : : :/        /: : : : : |/ / マニ/ /ニニ\ニ ム:\   /:: {ニУ、

610◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:39:22 ID:n7BoVcQE0

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○代行者:A (種別:一般 タイミング:常時)
  教会の代行者。
  死徒殲滅を行う者達にして人の形をした修羅。
  川添は17歳にて上位の代行者となっているが手を抜いている。
  【筋】【耐】【敏】が常に+20の補正が加わっている(計算済)
  また相手に死徒が存在する場合振りなおしを無効化する。

  ○悪魔憑き:EX (種別:特殊 タイミング:特殊)
  その名の通り悪魔がその身に憑き乗っ取られている。
  川添の場合生まれる前から魂が悪魔と融和しており共存している。
  憑いてる悪魔とは"黙示録の龍"であり魔王サタンと呼ばれる悪魔。
  その力は強大で「全力を出せば身が持たない」というくらいである。
  このスキルは以下の能力を持っている。
  ・精神干渉を一切無効化する。
  ・暗殺および奇襲の無効化
  ・戦闘時○神性を持つキャラクターが存在する場合ランク問わず無効化し勝率に+30%加える。
  ・戦闘時魔力を20消費することで【筋】【耐】【敏】に+20の補正を加える。
  ・PL用ランダムイベントを1ターンに一度振りなおすことができる。
  ・常に勝率に+20%の補正が加わる。
  ・行動ターン終了後、好きな礼装を一つ入手する。
  ・戦闘勝利時、相手マスターを殺害することで全ステータス及びLvに+10の補正が加わる(蓄積)


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【使い捨て礼装】
  幻惑符*2
  強化符*1

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

611◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:39:41 ID:n7BoVcQE0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:スカベンジャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ニーズヘッグ          【レベル】:80       【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50+20    【耐】:70+20    【敏】:30+20    【魔】:30+20     【運】:50+20     【宝】:40+20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:棄棄棄 満腹カウンター:6 【魔力供給の不足】:240/240
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                   -----=ミ
              ..::::´:::::::才 ⌒Y::::::::\
             _/ ≠r匕、_ ...≠へ :::::::::::..
            { {::::斗::': {:::::::::::::::::::::::::\:::::::::.
            バ::::::::::::::| \::::::::::::__::::::}::::::}:::::..
           ,.:::::|::::::::‐十  \:≦::::}::::}::::::}::::::::.
            {::::::|:::::::从:、     才示う|:::::,::::::::::::.
             /:::::::|:::::::/芯リ      ゞ ´,:::: ,::::::::::: }
.         / ' }:ノ::::::ハ¨´   、      ,:::::/:::::::::::::|ヽ
           〃{::::::{::入   r― ァ /:::/:::::::::::: 八 }
            ∧ 乂: {:::}:个   ̄ イ:: /:: |:::::::::::::::::.}
.           : ヽ/::`/,::: |:::::::} `´ /::/::::|:|::::::::::::::::::::.
          {  /::::://::::::::::ノ    {::/ ー|:|-=ミ:::::::::::::..
          |: /::::://::::::/ヽ _ ,,斗'   |:|_  --、:::::::::.、
          {::.、:::/__´__  __   _  ≦::|     \:::::::\
           ∧::/ ̄ ̄ ̄ ヽ___/  ___ :._____彡::::::::::: \
.         /::: /_ -< ̄ノ  }二 __ ヾ/: : }: : }:::::::::::.\:ヽ
..        /::::::ゝ':/: : :  ̄/\ /: : : : : : : : :.:.:\、: |: : :.,:::::::::::::. \:::、
          /:::::::::}: :{: : : : :./  /: : : : : : : +: : : : ゝ: : _}::::::::::::::. ヽ:::.、
.         /:::::::: ,: : :| : : : /   {: : : : : : : : : : : : : :/: : :  ̄:. ̄:::::::::::.  ヽ:::.
        /:::::::::/: :/ ̄:./    i{: : : : : : : : : : : : :/: : : : : \} l:::::::::::.  }:::.
.       /:::::::::/: :{:  ̄:{:i:{     i|:i:i:i:≧s。_: : : : : {: : : : : : : :{. :::::::::::::.  |::::
      /:::::::::/: : : \__|:i:|\ /i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}\:.V: : : : : :.∧ l:::::::::: |  |::::|
.    /}::::::, : : : : : :/ |:i:ヽ   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|_彡 へ: : : :./: ∧::::/::: |  |::::|
    ,  ノ::, : : : : : :,:'  |_):i:i:\/:i:i:i:i:i:i:i:i:i(_)| ̄   ヽ: : : : : : ∨::/ |  |::::|
  / /:ノ : : :.:.:/   i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|     \: : : : : ∨:: |  |::::|
.__ /: : : : : :./    (_):i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i(_)ヽ      : : /: :.:∨:|  |:::::
{:i:i:i\: : : : : /    _{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i}ミ、    V: /: : :∨ ,.:::/

612◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:39:57 ID:n7BoVcQE0

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○死肉喰らい:A+ (種別:特殊 タイミング:特殊)
  ニヴルヘイムの残飯処理係、いわゆる死体やゴミを喰らう事である。
  スカベンジャーは死肉を喰らっても喰らっても空腹が満たされることは無い。
  だが喰えば喰うだけ力に変換することができる。
  魂喰いの際回復する魔力を二倍にする、また魂食いを行ったとき満腹カウンターを二つつ得ることができる。

  ○巨体:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
  本来の姿は巨大な竜であり、その肉体を維持するには多大なエネルギーを必要とする。
  だが状況によっては巨大というのは武器ともなりうる。
  現在サーヴァントとして大きさは人間程度だが質量が凝縮されている。
  同ランク以下の対人宝具を無効化する。
  また、自陣は常に「+戦力の劣位数×10%」の勝率補正を得る。
  またこのスキルを持つキャラクターは戦闘を行っていない時の魔力消費が本来の
  【Lv÷2-{マスターの【魔】}】から【Lv-マスターの【魔】】となる。
  また戦闘を行ったときの魔力消費に+30する。
  ※端的言うと非戦闘時-80 戦闘時110+α

  ○畏怖すべき存在:A  (種別:一般 タイプ:常時)
  戦闘時、「ステータス比較」で敵に対して常に「-10点」のペナルティ修正を与える。
  この効果は精神に対する影響として扱う。
  存在するだけで全ての生物を畏怖させる、竜種のみが持つ攻撃特性。..

  ○竜砲:B (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
  ステータス選択時【魔】【運】【宝】が選択された時その数値に+10の補正を加える。
  また、このスキルはランダムステータス選択にも適用される。
  竜種が持つ特殊な攻撃方法。

  ○棄龍の意思
  最終分岐にて選択が可能になる。
  どの道を行くかはニーズヘッグ次第。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  ◎塵芥世界・死塵暴喰の法(ニヴルヘイム・ダストヘッグ)
  ランク:A 対魂宝具 タイミング:メインプロセス/常時 消費魔力:なし

  死肉喰らいで得た満腹カウンター一つを消費して○竜砲の補正を+30へ変更することができる。
  また戦闘において勝利したとき相手のサーヴァントを喰らうことができる。
  喰らった場合全てのステータスに+10の補正が加わる(蓄積)
  また、満腹カウンター二つを消費することで同ランク以下の宝具を無効化することができる。
  満腹カウンター三つで同ランク以上の宝具も無効化する。

  ニーズヘッグが生きていた世界の法、死者は生者を強くする。
  死体を喰らい血を啜り魂を貪る。
  壮大なるヴァルハラの生者も世界を震撼す神々も死ねば塵となり糧となる。
  

  ◎終焉を告げる死翼の龍(ニーズヘッグ・アポカリプス)
  ランク:EX 対界宝具 タイミング:特殊

  満腹カウンターが10個になった時点で発動が可能である。
  この宝具が発動した際【聖杯戦争が終結する】
  ラグナロクの再現、実際のラグナロクほど範囲は狭いが範囲内のものは滅びるだろう。

  ラグナロクの際死者の魂を翼にして飛び立ちラグナロクを耐えた、
  つまりニーズヘッグが飛び立つ時はラグナロクが起こる時である。
  神々を滅ぼした炎すら龍には届かない。
  本来ニーズヘッグが持つ宝具ではない、──がマスターの影響により実装した。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

613 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:40:06 ID:zIWWcU1g0

乙でしたー
おやすみなさい

614◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:40:17 ID:n7BoVcQE0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:六道骸             【レベル】:40      【アライメント】:混沌・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:30      【耐】:10      【敏】:40      【魔】:30       【運】:10       【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


       / //V ///v{ ,/ /   i   l 、   ヽ   ! l、 /Vi
       ,' ///}/l v  Vi .′   ,  jvi \)、 i `、 }、 ! V ハ
        ! ; ´ ノ' !∧Ⅳリ,'      '. 、 l、 ト、 ヽi 、Ⅵ `  ,、、
        ! !|         /      '、 、ヘ ! 丶l\ l、ト  Ⅳ Vハ
        ! !¦      ' /   ´ ̄ ̄`、ヽ `     丶! ヘlV
.      |八|     /i 「`    ナz___)ぃ、  ',       |
        !  ゙.    l¦| l     '^)r迅r'^》 、 |        l⌒ヽ
           '.    ! lトl/       ̄`¨´  ヽl     | 「) }
           '、 |ト! iツ               }      |/) /
              ヽl、{ ヽ 、            //  ¦l川 , ゙ /
           }ヘ`              /イ   /}/l//|/
             '  _              /  /ノ´「 ! ト!
              ゙、 ヽこ_ー- _,      /ィ /  | i{ |
               、 、_ ̄ ̄    _ .< } /   { 从 [_
                 _∧    _     ´    ノ′  _」ニ=‐` ̄
          _ 、< _、`¨¨´ ヽ   __、 -‐   ̄
        r  _ 、<       ',  |
        |   |             i   |
        |   |          r'l   |

615◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:40:38 ID:n7BoVcQE0

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ◯六道輪廻:A+++ (種別:魔術 タイミング:セットアップ 消費魔力:60)
   使用した戦闘の間、自身のレベルを「60」にし、【宝】以外の全てのステータスを「+10」する。
   かつて六道輪廻の全てを体験したという六道骸が持つ異能。
   その右目には輪廻で得た知識や技術の全てが集約されており、それを解放すれば超人的な力を発揮する。

  ◯憑依弾:B (種別:魔術 タイミング:ターン行動)
   自身の行動を消費せずに「情報収集」を1回行う事ができる。
   また「情報収集」の判定の成功率に常に「+20%」する。
   他者に自分の魂の一部を憑依させ、自在に操るという魔弾を持つ。
   六道骸はこの能力をもっぱら情報を集めるのに使用している。

  ○仕切り直し:A (種別:一般 タイミング:効果参照)
   このキャラクターが離脱を行う場合、令呪ひとつで離脱することができる。
   ただし、この効果はこのキャラクターと契約サーヴァントの2人に対してのみ有効。。
   つまり、複数の組から成り立つ自陣営が戦闘で敗北した場合、通常通りに令呪2つが離脱に必要となる。
   このスキルによる撤退は聖杯戦争中3回まで使用出来る。
   戦闘から離脱する能力。霧や幻影を操り、敵対者を惑わせる能力に長けている。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

616◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:40:52 ID:n7BoVcQE0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:福島正則           【レベル】:60      【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:60     【耐】:50       【敏】:30      【魔】:10       【運】:10       【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:酒酒 【魔力供給の不足】:100/180
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:....、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:...、
   , .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-、 _:::ヽ
.  /:;:::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ `゙
 /;ォ::::::::::::∧:::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
./ .,′:::::::;′.∨:::::::::::i!、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::ヽ
  i::::::::::::i!   ∨:::::::::i! ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧`ヾヘ
  !:::::::::::i! 、  ヾ::::::::::i!. ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧  `
. !::::::::::_|  \ ∨:::::i!  ヾ 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
 i!::::;:::/:i. 、_ヽ  ∨:::i、_ ,x≦_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
 i!::/|:ヽ:;   ̄ミ/- 、∨|彳弋_ソ〉:::|::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::ハ
 !/ !|、:| ー 7  (  ソ  `¨.、゛_';:オヾ、::::::::::::::::::::::::::ヾ 、:::::::::::ハ
. メ,  i!刈   ヽ  `  _ ノ_  i!  ,ゞヾ、:::::::::::::::\ハ \:::::::i
    r‐ ヘ         , ゛ 7   ムノ:::\::::::::::::::ヘヾ   ヾ:i!
    弋  ` 、- 、     .i!  l   .イヽ::::;、::::::::::::::::{\ハ     `
    ハ    ` -.、   |   } /   Y ヾ:ト、:::::ハ. _
     l          ̄    |´ /  ≠-‐   ̄\:}~ |
    }            i! ム ´           /
.    {              j ´             /
     )              /      _ -―-    ` 7
    ヽ_             /     〃        {
       `ヽ          /     ´          \
      ,、  `l _ -- _ i!   /             `ヽ
.     / ` ¨´     ` ー≠
                   i!

617◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:41:15 ID:n7BoVcQE0

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:C 種別:一般 タイミング:常時
    同ランク以下の種別:魔術を無効化する。
    第二節以下の詠唱による魔術を無効化する。
    大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。

  ○勇猛:A (分類:一般 タイミング:メイン)
   ステータス比較で【筋】が選択された場合、自身のステータスを「+10」する。
   同時に、Aランク以下の精神干渉を無効とし、敵陣の自陣が受けるペナルティを効果ごとに「10」点分軽減する。
   威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効化する能力。
   また、格闘ダメージを向上させる効果もある。

  ○猪武者:A (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターと「中立」遭遇した場合強制的に「敵対」遭遇へと変換される

  ○大酒飲み:A(種別:一般 タイミング:メイン)
   ステータス比較で【敏】もしくは【魔】が選ばれた場合
   そのステータスを「-10」する代わりに【筋】のステータスに「+10」される
   酔って足下がふらつくけれど、武勇はあります、そういうおさけ、飲んでます

 ○戦闘続行:B (種別:一般 タイミング:メイン)
   戦闘時、『耐』が選択された時、そのステータスを「+10」する。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

618◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:41:30 ID:n7BoVcQE0

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ◎日本号
    ランク:A 種別:対人宝具 タイミング:メイン 消費魔力:90
   この宝具が使用された場合、【筋】【耐】の値を+30し、勝率を+30%する

   大身槍の中で究極の存在とされているこの槍は、酒を飲んで持って行かれた

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

619◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:41:54 ID:n7BoVcQE0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:薙切えりな           【レベル】:30      【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:0       【耐】:0       【敏】:0       【魔】:50       【運】:40       【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                 /        ⌒ヽ    \
                / /     /           ヽ
               / /      {{              ハ
                  / /   / / !i           ゙,  i
             / /   / /  !i  / }       i  i
                 // /  ///   ヘ / ∧  !      } l i
             {/i/  { i/! /   ∧/u i  !    j-、 i
             { {{  \{|!  // / \ } l l   / / } l
           _,,,,,,λ ーrミx、{ //、,,___,,斗土}  /j/ミニ=十
           `''ーイゝトト ゞi){/  ̄ノ弋iシ ノj イ ノ 八ノ_|_
            r__‐、//(__l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,.-┴---、〉:::::::::::::ヽ
        _辷<\\\ミ彡-‐''"/-‐'" ̄    >へ ヽ>__:::::::::::∧
     /::::::::::::::: ̄ ̄ ̄:::://::::::::::::{       /⌒ヽ〉つ┘:::::::::::∧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{{::::::::::::::ヒフ^>-‐''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::λゝ:::::::::::ゝ/:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::∧
    `ミ;;::::::::::::::::_::::-‐'"1{`ー''"~ ̄:::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::イ::::::::::::ハ\
        ̄ ̄/::::::::::::::└ー-::::_::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::;;xく:::::::::::::::::::::::::ハ \ー- ...__
            /::::::::::::::::::::::::::ヽ::}:::{::::: ̄`'''ー----―‐く::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   \ー-ミヽ、 ̄`ヽ、
        /:::::::::::::::::::::::::::::/:ノ::λ:::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i`、\ `ヽ、 \\
        /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::λ:j::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i \ヽ、  \ ヾ、
        /:::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::Y:::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::∧::::::::::::::::::::ノ::::::::::::i   \`ヽ、  \い
        /:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::∧__::::-‐'":::::::::::::::::ト、   ヽ  `丶、i i

620◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:42:23 ID:n7BoVcQE0

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○医食同源 (種別:一般 タイミング:ターン終了時)
    このキャラクターは、毎ターン終了時にサーヴァントの魔力を20点回復する事が出来る。
    如何なる薬も、身体に取り込む物。
    ならば口から含む至高の料理は、その身体をより良き物に作り変える事必定である。

  ○調理術:A+ (種別:一般 タイミング:効果参照)
    このキャラクターは、礼装作成の際に、以下の表の使い捨て礼装を確実に作成出来る。
    但し、この礼装は必ず3ターン後に破棄される。
    薙切えりなが誇る、栄養学と魔術を絡めた調理術。その味は伝説の英雄さえも唸らせるだろう。

  『【○調理術】使い捨て礼装一覧』
    懐石     ……消費することでサーヴァントの魔力を60点回復する。
    カレー     ……「情報収集」の成功率を「+40%」する。
    満漢全席  ……消費することで次の戦闘時、最終勝率に+20%できる。(重複無し)
    イタリアン  ……消費することで戦闘結果以外の%判定を2度だけ振り直す事ができる。

  ○錬金術士:B (種別:魔術 タイミング:特殊)
    ターン中、使い捨て礼装の作成を「2回」行える。
    また戦闘時、所持している「使い捨て礼装」を任意の数だけ消費することで、自陣の勝率に
    「消費した礼装の数×5%」の補正を得る。
    薙切家の当主として優れた錬金術の腕を持つ。
    決して戦闘向きではないが、独自の礼装を作る技術にかけては右に出るものはいない。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

  懐石*2
  魔宝石*2

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

621◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:42:54 ID:n7BoVcQE0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:冬将軍             【レベル】:80       【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:30      【敏】:40      【魔】:50      【運】:50      【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆ 【魔力供給の不足】:-10/210
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                            |
                           i .|
             、              |il|___ ´ `  、    /{
             ノ ≧o。  , イ         |il|        ヽハ__夊 ノ
             ≧o。  夊/        /|il|         .′/,¨¨´.、0
                 ≧o.。 ≧o。.   l. i .|        / / ト、ニニⅤ
                 { |  ≧o。 ≧ 」「i .|     __ ☆イi| ∧夊__Ⅴ______
                 乂.V   > /  |il|======≦¨从 {|   /,¨¨7¨¨¨¨¨¨¨⌒\
            ‐=ニニ=‐   __≦---/.  |il| ̄ ̄/ /}/. Ⅵ  ト、 /,7
             ̄ ̄   ‐=ニニニニニ./    |il|. /\ノ.{ |匁フ/  i|夊  /, _
                      ̄ ̄ l.    |il|, 八   ,    /  i| | /`¨¨¨¨`
           .          |ニ \____ i .| | 从  - ' イ}.  j{ ′   _  
           .          l____.  i .| | Ⅴ` <、ニ∧ ト、 |   /  ≧ 、
                         〈___/.i .|人 Ⅴ、   ヽ∧ | \  /.     /
                       。o≦ _ |il|ニ ∧ Ⅴ\イ⌒}ニ.}i|   Ⅴ.     /
                      ´ -  7.|il|`¨¨∧.Ⅴ、.\. | ハ!    \   /
                   /        .,ニ|il|   ∧Ⅴ`¨¨¨\ Ⅴ. , -.、Ⅴ__/
                  /       /≦. ト、   八{.     j{ l 〈ニニニ|」 ̄ ̄ ̄/,
                 ′.       / 从i .|∧   {    _ イニlノ  /7777777/,
               夊{       / ハ() |_.∧   rニニニニニ≦ / ノ./,777777/,
                       /  | }()|_ l   Ⅴ≦ ̄7 | ¨¨〈.  /,__/,
                       .′ |  }() _从   Ⅴ  / /   \  \
                    ハ i { |八  |il|. 7    Ⅴ   /\   /\. Ⅴ
           .        / Ⅴ.| 从 Ⅴ |il| /     }.  /ニニ \/Ⅴ  、 Ⅴ
                   /   Ⅴ  Y  |il|イト、.    八./ニニニニニニニ \ | Ⅴ
                   ヽ  /    | {〈|.il|ニ ∧---イニニニニニニニニニニニく 夊 ノ
                    |  Ⅴ   | | / l|ニニニ|_____」ニニニニニニニニ--⌒
                   _l.  Ⅴ.  ! /  /7ニニ|   }ニニニl ̄ ̄ ̄/

622◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:43:14 ID:n7BoVcQE0

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


  【スキル】

  ○気配遮断:A+ (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
  冬の寒気そのものであり場所によっては気配どころか姿の視認さえ難しい。
  さらにその存在は神出鬼没であり、見つけることは叶わないことが多い。
  相手の選択ステータスに-20のペナルティを与える。

  ○魔力放出(凍):A++ (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
  本来魔力を放出して自身を強化するものだがこのサーヴァントにその効果はない。
  だが魔力が冷気を纏っているため自身に害はなくとも相手にとって害となる。
  【筋】【耐】【敏】が比較に選ばれた場合-30ペナルティとして与える。

  ○寒気:EX (種別:特殊 タイミング:特殊)
  冬将軍が放つ冷気。
  生物に対して寒さとは天敵であり克服する者は数少ない。
  寒さに耐えるためエネルギーを普段以上に消費する必要がある。
  相手に対し戦闘を行った場合の魔力消費を「Lv+(使用したスキルの数×20)」に変更する。

  ○変装:A (種別:魔術 タイミング:常時)
  変装の技術。
  Aランクであれば、外見を自在に変更できる。
  技術というよりも魔術、呪いの類である。
  様々な姿で語り継がれる冬将軍は、 唯一の姿というものを持たない。
  戦闘中一度までランダムステータス選択を振りなおすことができる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
    g e n e r a l  f r o s t
  ○極寒世界・眠りつく大地 ランク:EX 対軍宝具(固有結界) タイミング:セットアップ 消費魔力:100

   18世紀の大北方戦争においてカール12世の率いるスウェーデンを、
   19世紀のナポレオン戦争において率いるフランスを、
   20世紀に第二次世界大戦においてヒトラー率いるドイツ第三帝国を、
   その寒さによって撃退し、三国の没落と破滅とを決定付けた。
   後に『冬将軍』と名づけられ、ロシアの守護神とされたりもした。

   セットアップ時に自身の世界を展開し極寒世界を繰り出す。
   その世界において敵陣にいるLv40以下のキャラクターは活動困難になり戦闘に参加することが出来ず、
   サーヴァントは十全の力を発揮することができない。
   Aランク以下のスキルは発動できない。
   また勝率に+50%の補正を加える

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

623◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:43:48 ID:n7BoVcQE0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:バーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:平将門公            【レベル】:90       【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40+30  【耐】:40+30   【敏】:20      【魔】:70      【運】:30      【宝】:100
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:怨怨怨 【魔力供給の不足】:250/270
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

               r‐┐                      r‐┐    |: : : : |:|:} :|    >''"´
              iニニニi                  iニニニi   _|: : : : |:|:k:if T  ̄
               :|   |                    |   |   (__,) : : |:|: : :|:|
              .__|__|__  ____            __|__|__  :|: : : : |:|: : :|:|
              |  .,斗<:::::::::::::::::::::::}          |      |   |: : : : |:|: : :|:|
              |  /::::::::::::::::::::::::::> ‐〈           :|      |   |: : : : |:|: : :|:|
              |_,/:::::::::_>''"´::::: )ノ{         |___|   ̄:}Τ_r:r‐: :ト、
               k<::::::::::::◇ ,...イハ ト、______ |  |     {__./ ヽ : 〉
               | `¨にー‐<:.:. 少:} ! ヽ________.|  |       |_:|    ̄
               |  「ート、;;;;;,く  /| __」: : : `゙<   :|  |     / :_フ:ユ
               | /: : {__} ト .,‐ ´イ レ ´: : : : : : : : : :\ |  |   /: : : E三}
               |{: : : : 厂|ノ: : : 7八ヽ: : : : : : : : : : : : : :\ _:|,.斗k :ー:1に:フ
              イ}ー f : : : : : : // ハ  〕ト- : __,,斗‐ァ´/  :l Ⅵ: :斗  |
             /:{_ イ: /: : :// || ‘,: : : : : : 〈 /: : /:{ : {  :kヘ_/ |  :|
             } ̄: : : :{/: :/:∨      〉: : : : : : マヽ,/: :{: :‘, 乂ノ  :|  :|
             }: : : : ,k'"′::k⌒ー一'": : : : : : r‐:〉 `ー‐┬.r'''''¨´   |  :|
             }: : : /: :|: 〉  ',: : : : : : : : : : : / : {     / |      |  :|
             }: : / : ノ:/    ‘,: : : :_,., -‐<: : : :_,>、  / |      |  :|
             _乂;_;_;∠     :k ´: : : : _,.,-‐<: : : : ヽ {__L_     |  :|
             L___}    :|: `¨¨¨´: : : : : : : : : : : : :ハ___」     :|  :|
             |   | :|‘,    }: : : : : : : : : : : : : : : : : :/: :ヘ  |     |  :|
             |   | :| }   /: : : : : : : : : : : : : : : :./: ⌒::} |     |  :|

624◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:44:15 ID:n7BoVcQE0

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


  【スキル】

  ○狂化:-
  効かない(笑)


  ○呪詛:EX (種別:一般 タイミング:特殊)
  バーサーカーを構成する怨念の塊、核と言って差し支えない物。
  バーサーカーがいるだけで呪詛を撒き散らし害を与える。
  自身を除く戦闘に参加しているキャラクターに「全ステータス-20」のペナルティを加える。
  また自身の怨念としての信仰から「神性を持つキャラクターに対して-5」の追加ペナルティを加える。
  尚追加ペナルティは神性のランクによって増減する。
  E~D=0 C=-5 B=-10 A=-15 A+~=-20

  ○戦闘続行:A+++ (種別:一般 タイミング:クリンナップ)
  瀕死どころか死して尚戦いを続けようとする意思、能力。
  戦闘結果に敗北した際、自身の貯蔵魔力が0を下回らない限り魔力を30消費し戦闘結果を振りなおす。
  ただし貯蔵魔力が0以下の場合使用できない。

  ○宗和の心得:A (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
  一度見た技を完全に見切り、一度振った太刀筋を相手に見切られない技術。
  一度の戦闘中に一回、相手が振りなおしを持つスキル又は宝具を無効化する。

  ○カリスマ:-(A) (種別:一般 タイミング:クリンナップ)
  軍団を指揮、人を引き付ける才能。
  自軍を強化し対軍戦力を向上させるものだが
  バーサーカーとして現界したため失われている。

  ○無窮の武練:A+
  一時代に無双を誇った武練の持ち主。
  一対一、一対多数であろうと無双の力を発揮する。
  勝率に常に+15%の補正を加え、同ランク未満のペナルティを無効化する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○『怨嗟分つ六武の影』 ランク:A+ 対人宝具 タイミング:特殊 1/6
  平将門公の影武者は6人であり常に姿を現していたという伝説から生まれた宝具。
  この六つの影武者は令呪として扱うことができる。
  ただし消耗した影武者を復活させることはできない。

  ○『鋼纏いし無双の武練』 ランク:EX 対人宝具 タイミング:常時
  万夫不当の力を誇りその強さゆえに
  『身体が鉄でできている』『鋼を全身に纏っている』という伝説から昇華したもの。
  【筋】【耐】に常に+30の補正を加える。但し魔力消費が常に+40の補正が加わる。
  またAランク以下の宝具に対しその効果が『自身に追加補正』のあるものであればそれを無効化する。
  上記の効果が発動した場合別途で魔力を30消費する。

  ○『帝都守護せし無尽の魂』 ランク:EX 守護宝具 タイミング:特殊
  この宝具は一定の条件が満たされない限り発動しない。
  聖杯戦争に参加するいずれかの人物が【土地に対する深刻なダメージを及ぼす行為】を行わない限り、
  この宝具を発動することはできない。
  また発動したとき【その行為の対象から自陣のみ除外】し、勝率に+50%を加えた上で、
  【その行為を行った陣営に強制的に戦闘に入る】
  またこの戦闘では【逃走することができない】


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

625◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:45:27 ID:n7BoVcQE0





              注意

     サブの宝具・スキルは半減して適用される

     ○『鋼纏いし無双の武練』の対象は【宝具】なので龍砲は無効化されない

     その他質問あればどうぞ


.

626 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 04:52:47 ID:RkS/wZxU0

キャスターのステとかスキルってまだ不明でしたっけ
あとまぁ、無いとは思いますけどニーズヘッグ・アポカリプス使った場合って
ニーズヘッグが飛び立つってありますし元の巨体に戻りますか?
また、そのときステータスとかが変わってそのまま戦闘ってありえます?


627◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:54:41 ID:n7BoVcQE0

>>626 フレーバーテキストだ……!
データに変更があるなら先に張ってあるよ!!


628◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:55:04 ID:n7BoVcQE0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:シェイクスピア         【レベル】:30       【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:E(10)    【耐】:E(10)     【敏】:E(10)     【魔】:C(30)     【運】:D(20)     【宝】:EX(0)
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】: 【魔力供給の不足】:40/90
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                               .....:――::.......
                            .,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::>.、
                            .,:'::/l/ ――ミx:::::::::::::::∧
                          ,':::::i/         .Ⅵi:::::';::::::',
                          .’、:::l_>.-irーr::::<l:|:!:l:::l:| :∧
                          i、_i| |l:l|_l|::::l.ィー|l::Ⅵ:l:::|:|::|l∧
                    .       i|::::l| |l:||::::|l|::::|l|:_:|L:|:|:l::||:|::l:::::ハ
                    .       l|::::l| |l.ィ去ミ´ ̄ィ示ミ|:l::||:|/:::::l::|
                    .       l|::::l|∧'弋リ   ゞ‐'1l:j::||:|、::::l::|
                    .       l|::::l|'/ヘ    !    .j:l;':::リx_\':メ- 、
                    .       l|:::::l'/:イ_::.、_`ー ’ ィi:/:::/ x≦ニミ_ \
                          乂从〉 孑≠`ー.く__l:リ::/:/>― Y .∧
                          ./ \::乂.      ヽイイ!/     ハ―.、〉
                        .:;′ィ<∠≠二ミ、___,ノ!〈/./  .l: l::::\
                         /_,/.乂__,.::-、\〉V_乂三≧x }.l|、:::::::'.,
                       .ノ::_ハ、 _/::|::::::::: ̄:::::}   ∨/////:ミi{::ヽ:::::.丶
                       〈: :/   ;::::::}::::::::::/::::;:|   ∨=<///|::::::∨:::∧
                        ∨   ,'::::::::::::::::::::::::;::|.    ヽ. /_>j::::::::::';::::::::
                        |   .;:::::::::::::::::::::::::;::ハ    }/ ̄|::::::::l:::::::;:::::∧
                        l   ;i:::::::::::::::::::::::::iイ:∧   イ\.{::::::::||::::::l::::::∧
                        :、 ./l::::::::::::::::::::::::;' ト、:∧_/ `ヽ〈:::::::l||::::::|:::::/
                    ....___¨; ;!:::::::::::::::::::::::; |.:.\   \ . ∨ ::||:::::.|::イ |
                     `ヽ . /;’;:::::::::::::::::::::::/.:.:|:i: : .\ _  \.{、::リ::: ;':: |/
                     ̄::::`/.:i .i:::::::::::::::::::::;′ .l∧: : : : ̄i\-、〉:/:::/.:::/:::
                    ::::::::::〈.:.:| :|::::::::::::::::::/  ,'/\:_:/:|: :.\:∨:::/.:::/
                    : ::::::::::Ⅵ :|::::::::::::::::;′ /     `ヽ: : : : : |:::/./
                    ::::::::: : 从|::::::::::::;′ .,.’...::: ̄:`ヽ.  \:: :.:|/イ
                    ::::::::::く: ∧!::::::::::::;′ .;/:::::::::::::::::::::∧   i:: ::|::::::
                    ::::::::::::乂..;'::::::::: :;′ .;゙::::::::::::::::::::::::::::i  .从::l∨
                    ´  ̄ ̄∨.:::::::::::i __,.:i/:::::::::::::::::::::::::::l:../.:.\i∧

629◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 04:55:43 ID:n7BoVcQE0


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○陣地作成:―
  自身にとって有利な陣地を作成するスキル。
  但しこのサーヴァントは魔術師ではないため持ち合わせていない。

  ○道具作成:―
  自身にとって有利な状況を作る礼装を作成するスキル。
  但しこのサーヴァントは魔術師ではないため持ち合わせていない。

  ○エンチャント:C
  自身の魔力を他人に付与し強化するスキル。
  戦闘時【筋】【耐】【敏】に自身の魔÷2の補正を加える

  ○自己保存:A++
  マスターが無事である限りこのサーヴァントは消滅しない。
  逃走時令呪一画でマスターのみ逃亡が可能となる。
  また、このサーヴァント自身のステータスを変更することはできず、どのような-補正+補正も受け付けない。

  ○芸術審美:A++
  相手の真名を看破するスキル、ランクが高ければ見ただけで真名がわかる。
  相手が神霊の枠でなければ確定で全情報が開示される

  【宝具】
   ザ・グローブ
  ○国王一座  ランク:A+ 種別:演劇宝具 消費魔力:参照
  シェイクスピアの劇団を再現する宝具。
  劇団員、即ちシェイクスピア以外全てが舞台上の登場人物となる
  登場人物となった者は気づかずシェイクスピアの意思によって動き役割を演じることになる
  この宝具を解くには自身が気づくしかない。毎ターン20%の確率で気づくことができる
  1ターンごとに気づく確率が10%上昇する、又直感系のスキルがある場合さらに10%の補正がつく
  また、この宝具は精神干渉系であり、同ランク以下の精神耐性を貫通する。
  効果は以下四種類である。
    リ ア オ ウ
   ・悲劇ノ王  消費魔力30
   同盟陣営と接触した時に発動が可能。
   発動した場合接触した陣営は聖杯戦争から敗退する時協力関係のあった陣営諸共敗退する

    マ ク ベ ス
   ・疑心ノ悲劇  消費魔力60
   裏切り、又はその予兆がある相手と接触した時に発動が可能
   裏切りを行った時、裏切った人物とその相手は戦闘を開始する。
   但し裏切った相手には○復讐:A(特定の対象と戦闘時勝率+40%)が付与される

     オ セ ロ
   ・嫉妬ノ悲劇  消費魔力20
   協力関係のある陣営と接触した時に発動が可能。
   協力関係である相手を裏切るように仕向ける

    ハ ム レ ッ ト
   ・復讐ノ悲劇  消費魔力80
   同盟状態にある陣営と接触した時に発動可能。
   同盟状態にある陣営を即座に同盟破棄及び同盟を行っていた者同士で戦闘が始まる
   この戦闘において令呪による逃走は不可能である(宝具は可能)

  尚、サーヴァントが消滅しても悲劇ノ王以外の効果は継続する。

     フ ァ ー ス ト          フ ァ リ オ
  ○開演の刻は来たれり、此処に万雷の喝采を  消費魔力0(20)
  『結果』を改ざんする本。目の前で起きた事象を、一定回数までやり直せる。
  何度戦っても敵わない相手には無力だが、倒せる可能性がある相手には有効。
  「NON SANZ DROICT(無権に非ず)」の詠唱がいる。

  勝敗結果を含む全ての判定を振りなおすことができる。。
  ただし「ランダムイベント」「行動ターン」「コミュターン」「戦闘」各行動において三回までである。
  尚戦闘で使用する場合勝敗結果のみ振りなおすことができる

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


.


630◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 05:03:53 ID:n7BoVcQE0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:少佐               【レベル】:10      【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:0       【耐】:0        【敏】:0       【魔】:30       【運】:0      【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                         _ _ __ _ r-、
                           {.r、\\`㍉、`\i\¨ミ、
                        /Ⅵi\\\  \ .\.Ⅵ `㍉
                       ,イ彡iiⅥム ヽ  ヽ  \ .\}\∧
                        }彡ニハⅦiム  \ \  .ヽ .∨ Ⅵ
                          {/,イ `¨¨∧ .i i        .∨i}i
                       Y//      .∨| | | |i i } l!Ⅵ}
                          {i i,ィzzzzミ、 .乂i}i 从乂八il } i乂、
                      {`Y ,ィ==r=ァミ、___,Yrィ尨ラ.}i}从{i ノノ
                      人 {(弋__`彡豸⌒}i}_`⌒".ノノ  }/}
                        `Y`ー====彳i⌒` ‐==‐'.,ィ  iノノ
                                  、_,ィ  . ,イ  /ミ、
                           人  `‐-= zzz-≠彡′/{㍉ ヽ_
                        /  .\  `ー‐‐‐    /ノiト、i} }i:i: Yヽ、
              ____,..-'/  /i} >‐-  --,..イ./ / ./ ./i:i:  i ` \
             /i}_____/  /./}   /ゝヘ    ./ ./ ./ i{i:i:  i}乂  `ーミ、____
           /乂⌒/  i/   /./i∨ j /}´⌒i}     ./ ./  ヽ___///i`㍉____   〉、
          / //  / , -'"   /./  i/__./i迄亥イ\  ./ ./        i}/ i:i:/  ヽ/⌒\
            / //_,..       /}   {ii: i/⌒㍉}彡' Уi:i:i:/       i}i:i:i:i:/   /    ∧

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ◯大隊指揮官:B (種別:一般 タイミング:常時)
   自身の「指揮下」にあるキャラクターに対し、勝率に「+10%」の補正を加える。
   また敵陣が使う「種別:対軍宝具」による勝率に対する補正を「-20%」する。
   ただしこのキャラクターは戦闘に参加することができない。
   自らが直接戦うのではなく、多人数の兵を操り戦わせる指揮者。
   「カリスマ」と「軍略」の効果を併せ持つ専用スキル。

  ◯戦争の狂気:A+++ (種別:一般 タイミング:特殊/常時)
   ランダムで発生した「友好的」な接触を「50%」の確率で「非友好」接触に変更する。
   また自身はあらゆる呪いや精神に対する影響を受けない。
   少佐を突き動かす狂気であり、また彼自身の魂の本質そのもの。
   彼は戦争の歓喜を無限に求め続ける。次の戦争のために。次の次の戦争のために。

   ラスト・バタリオン
  ◯最後の大隊 (種別:一般 タイミング:常時)
   特殊ユニット「最後の大隊」を3グループ所持している。
   自身が戦闘を行わねばならなくなった時や、特定の参加者に襲撃を行う際に
   自分の代わりに「最後の大隊」を動かすことが出来る。
   「最後の大隊」は「◯戦争の狂気:A+++」の常時効果を得ているものとして扱う。
   吸血鬼の戦闘部隊。少佐の狂気に付き従う狂った兵隊達。
   彼らは指揮者の号令に従い、喜び勇んで死の淵へと我が身を投げ出すだろう。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

631◆HrKSCSXHa2:2014/03/20(木) 05:04:44 ID:n7BoVcQE0

尚大隊は渚君が持っているものだけで
残りは冬将軍に全滅させられました


632 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 05:07:01 ID:/Rewmklc0

もうどの陣営もかなり消耗してるんだな
全力戦闘で勝利したら、少佐戦の勝率も上がるしそれでいきたいな
別にルート変更ではないし、大丈夫だよね?

633 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 07:59:19 ID:JN2uRfbQC

遅くまで乙。
それとレス見たら、皆深夜テンションで脳みそ沸騰しててワロタ。
なにこの意味ない破滅願望?

634 :名無しのやる夫だお:2014/03/20(木) 08:49:05 ID:wPGWuc6A0

乙ー
駆け足で最終決戦まで飛んできた分一大大決戦になるな
まあこっちの切り札が世界の終焉であるラグナロク、向こうの切り札が帝都守護だしそのぶつかり合いには良いステージが出来上がったか











一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

3月、桜咲く季節となりました。
近年の異常気象のせいでどうなるかと思いましたが、冬はやっぱり冬でしたし、三寒四温という言葉もまだ通用するなと思ったり。

そして気温が上がってくると、そう、花粉の時期でもありますね。
毎年この時期になると憂鬱になる人も多いかと思いますが、最近は眠くならない薬なども増えてきていますのでなんとか乗り切りたい所。

そして春は色々と環境が変わる時期でもあります。
皆が笑顔でサクラサク季節を過ごせますように。

ついでにやるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

24/03/13
やるやらが幻の救援列車の謎を追うようです 追加

24/01/15
やる夫はプロ野球選手(兼球団交渉人) 追加

24/01/10
やる夫はエターナルスフィアを遊びつくすようです 完結

23/07/18
神骸騎ディ・カダーベルTRPG ノスフェラトゥ戦記リプレイ 追加

23/06/08
Fate/Parallel Line strife 追加

23/01/15
ヒトミゴクウの恋模様 完結

23/01/05
ヒトミゴクウの恋模様 追加

22/10/03
やる夫はエターナルスフィアを遊びつくすようです 追加

22/09/18
できる夫とのハンター生活 in黎明期 完結

22/07/12
できる夫とのハンター生活 in黎明期 追加

22/07/06
怪異探偵の証明絵巻 追加

22/03/29
やらない夫のハンター生活 inユクモ 完結

22/01/24
やらない夫のハンター生活 inユクモ 追加

22/01/14
俺はエントツ掃除人! 完結

22/01/04
俺はエントツ掃除人! 追加

21/12/30
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 完結

21/12/29
やる夫達は太古スエルの謎を追うようです 追加

21/12/23
やるやらで語るアドベンチャーパス 完結

21/09/20
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 追加

21/09/13
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 完結

21/08/22
やる夫は超人レスラーとしてリングで闘うようです 追加

21/07/29
黙示録ヱヴァンゲリヲン 完結

21/06/30
黙示録ヱヴァンゲリヲン 追加

21/06/07
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 追加

21/04/24
入即出家〇〇誘拐事件 追加

21/03/19
ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 追加

21/03/10
ドラえもん のび太の異世界召喚 完結

21/03/02
ドラえもん のび太の異世界召喚 追加

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター