Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイをたのしむようです! 16日目 その2 やるぽん!

ゼロワン第7回 先生、バスケがしたいです…… という事でついにシンギュラリティが知らされましたね。 滅亡迅雷.netとの対決も加速しそう? そしてその裏で動くユアさんとA.I.M.S.の不穏さが……

Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイをたのしむようです! 16日目 その2

4914ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 17:09:10 ID:Ivjozfl60






                   当作品は全マスターの満足出来る環境を提供すべく努力しております(棒)

                   さてさて、では殴りに行こうかーっ!?




,

4915 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:10:56 ID:Oj36zhwU0

ヒャッハー!
塩豚だー!

4917ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 17:15:10 ID:Ivjozfl60






            SPAMを刻んで炒めてチーズと一緒に焼いたパンに乗っけたのが地味に好き。

            さ、キューピー3分間クッキングの始まりだよ!




.

4918 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:18:21 ID:vuDnISBcO

BGMを準備しなきゃ(使命感

4919ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 17:19:02 ID:Ivjozfl60


__

__ __

_________


─────────── … ……

─── ─────────── ─── ──  ─…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・





   _<:::::::ヽ::::::::::ミミ-<;;_゙
 /::::::::::::}:::-、ヾ::::::::\x ::
ノi::::l:: {::::::::人ム‐ ヘ::::::丶::v:
ii{::::|::ト:::::{ レヲィテミtい::、::ヽ:、    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
i|::ii|l:ムj::::l ¨ ゞンユ|::::ミ、::::}i゚    |     …………来ましたか。     |
l|::|{:::レシュ`゙    j::::::::::ミ_゙    乂______________ノ
|{、:::::::,孑  _   ´ ∨゙:::::;::
{L-∨:ヽ  ´    , \:=
=f--- f;;;;>、   /   }:::
vp |iiiiiiiiヽ::::::: ̄:ハ __/: ニ :
y `丶iiiiiiiir≧:::::r;;;;Y;;r .._゙.
.}  l ト=-_r-=t/yゥ‐¨´ ラiiiiii
、 l } ∨lllllY-/-=  __∨iii
} } | L>¨       ヽ ii
|> ´           /゙::
´     l::_ ‐===  ̄ ̄ヒ_::v
__=ー ´iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii∧ ...
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii_∧ .
iiiiiiiiiiiiiiiiiiii_iiii==--- 彡 ム.
..|ミニニニ彡ュ_彡 iiii´iiiiiiiiiiiii/
..{  Viiiiiii| \彡ィ=/iiiiii//
,=v´iii|_l¨l   .|ニ彡{iiiiii|/__.
:::::ハiiii} l    N  liiiiiLl_/゙



.

4920ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 17:21:06 ID:Ivjozfl60



     \]\                                                   /[/
         \]\               | ̄ ̄ ̄|     | ̄ ̄ ̄|                  /[/
          \]\              |___| __ |___|                 /[/
          \]\                   _|   |_                     /[/
                \]\      | ̄ ̄ ̄ ̄|  |   |   | ̄ ̄ ̄ ̄|      /[/
                 \]\     |____|  |   |   |____|    /[/
                 \]\           /| ̄ ̄ ̄|\            /[/
                 \]\___    [/| ̄ ̄ ̄|\]    ___/[/
                  \____ ヽ /l |      | l\ / ___/
                          ヽl|   ト|    |イ   |l/
____ _                  |   |l|    |l|  |                  _ _____
       |   ̄ ─- _              ┌‐┐  | l|    |l| ┌‐┐            _ -─  ̄  |
       |          ̄T、      /| ̄ ̄|\|_:l|┌‐┐|l:_|/| ̄ ̄|\        /| ̄        |
   __|         |\ || ̄¬ |  |__|l/| ̄ ̄ ̄ ̄|\l|__|  | l¨ ̄l| /  |        _|____
 ̄ ̄  |  ̄¬─- __ |   |:l| ̄ ||/|    |l  |____|  l|    |\| |  ||:|   .|_ -─  ̄   |



:.   {
:i:.  ‘。                               f´≧s。、
:i:i:   廴_                          ,.斗‐{ト、\ヽ≧^廴
:i:i:   i: }                     ,*',斗'”¨゙寸、丶\ヽ 、 ヽ
:i:i:    }} ト、                   / /_____ __, Ⅵll|芸l|l|、丶 Y
:i:i:i./ .,イ}、i} %                      レ'r'¨¨¨¨¨゙Y⌒゙f´    ゙Y  }   ――やぁ、ようこそ諸君。
:i:i:/_ノ:/:i} }:. %                  {i_{{      }'⌒゙廴____八 }
:i:i:¨:i:i:':i:iノノ:  %                  {l 込=-‐'”{:fi:fi:〉     レ^Y   随分と久しぶりな気がするね。
:i:i:i:i:i:i:i:/,イ:}   \                 rN ^、___,ィェェェェェミ、__,イ〉 |ノ: }
:i:i:i:i:i:i:i゙’:i:/,' i:   廴__ _,斗=ミ_     { {:l:   \、____,彡' ′ }:j ,'   ……どうだい?
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:丶 {:       }゙{    /斗=ミ    Ⅵ::    `¨¨¨¨¨´    .:l ノ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽト、  :i:   }:i}   /≧s。⌒>、   ゙ーi::.   `゙゙゙"""´  .:::::「
、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅦ、 :i:i:i /:/ , i /     /:7>'¨¨ヘ::::::::.....    ....,::::::::,イ=ミ
. \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:}:.i:i:i: レ',イ i| /     ,:':/ ,:'/ 込丶:::::::::::::::::::::::::,イノ {  >、
.  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅶ:i: //:i:i i:i/     /  ,.:' .i:/{ ̄ ̄ ̄ア^寸´ ̄  .:Ⅷ  \__
     \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:iVi:i:{:i:i:}:/    /  ,.:':  .i:/::} :i  ,イixixi゙寸   .:}l:::∨ 丶 N⌒ヽ、
      \:i:i:i:i:i:i:iⅥ:i:/:i/:/ / /      .:i:/:::/  } /{ixixixi/\: : :/:ム:::∨ ` \  ≧s。.
       \:i:i:i:i:i:Ⅵ:i:/:/'’ /         :/:::/,斗'”  〔ニ0ニ〕,:'} \/: ::::}: :::Ⅵ :、  \    ≧s。.__ _
         \:i:i:i:Ⅶ':,イ /   ,ィ   .i:/::: :::{´ ':, ', /ixixixiム,:': : ::}:  }:|  ::∨ :i.   丶      } ム
          \:i:i:i//   ,イ:i:  .i:/=ニミム  ':, ∨ixixixixiム: : : .,'  ,イ≧=xⅥ :i:.   Ⅵ     } ム
                >' /   ,.:'i:i:i:  .:i:/::::  :::ム  .':/ixixixixixiムノ,.:' .,.:'/   ::::Ⅵ :i:.   ∨    }   ヽ


.

4921 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:21:50 ID:I7TN/E1M0

塩豚ァー!!!

4922 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:24:38 ID:CRupP40c0

どうもこうもねえ!

4924ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 17:25:08 ID:Ivjozfl60






                人
             Y  ..─‐ 、                 ..∨/////∧∨ヘ          /        イ  ハ
                 /       '.           、     . ∨/////∧∨ヘ        ./   / / //   |
        .. ´ ̄`ヾ1      L… .       }ハ     r, ∨/////∧∨ヘ     〃イ ./ //イ行/.   .|
    ___//⌒    {|  ^  ^ ,り ヽ.  \    //,}      {ハ∨/////∧∨ヘ     ./ i|/ /イ   ¨/  / !|
  /    ノ:..     厂ト   o   彳  }lii::.  \  ///リ      {/ヽ∨/////∧∨ヘ   /_ .′ .レ `   /_>' /.ハ
イ   ...::::::::::...      ヽヤ     リ:i: ノ::::::::.   >//シ.         \/\/////∧∨ヘ    /_  i  ヘニ=イ レi   ハ
   r…=::::::: ーrくミ   ゝ _ _ 彡厶:::::::::::::.. ノ//,{    .....--.....、_\/ヽ/////∧∨ヘ     レム   "   ム  ∧|
  ..:::::....  ...:::::::フ! ゝ    .′    ` ̄ ⌒´  {/ 廴/:i:i:i:i:i:i:i:i:i{////V/////∧∨ヘ       |\   ,イ マヘ从
./:.  \::::::::::::/{:::.、     「        ≧!::.    V//:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V/// 、/////∧∨ヘ   >'::::::ヘ`-=    / ̄::::―
.!:::::..   } ̄ ´  Ⅵ:ゝ..___ 人:..     ...:::人::::::::::::::::::>{:i:i:i:i:i{:i:i:i:i斗十:}///ニ.\/////∧∨ヘ  <::::::::::::::: ´   /  /:::::::::::/
::.⌒ヽ リ       、::_j::i 、__l   ー::::::::一"::::::}ゝ ̄/ニ.{:i 笊代:i:i},斗㍉:r ァ}.ニ√∨/////∧∨ヘ  \::::::::::|   ./ ,:::::::::::∠
゙y≦三ヘ      \,::::  个ー:::::::〈::::::: 彡:::|::ハ::7=- ヾ:爪苡`“ ゞシ}:i:iイ:{ `ヘ:iγ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ:::::>。.
. l>…=ハ        ヽ:}- :: ーく::::::::i:::::: 彳:::::::::/:i:i/  }:iハ  '__,  }:i:}:i:i{   | ……この戦争、楽しんでるかい?  |::::::::::::>。.
._}ゝ.////}           lゝ::ゝ __ノ::::::::|::::::::.':::::::::/:i:i/  /}:i:}≧。._ ィ:i }:i八:{    乂______________ノ:::::::::::,ィ´::Y
{ レ'/////      r‐f::::::/:::::::::ヾメ:::::::::::|::イ/:i:i/  .ノr从{ニ≧ )(ゝ.从:i:小      ヾ(      ,。・//>'゚´//::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::/
ゝォ;ィ彡”      />…ー ----- 一== 彡{从'  /:// }' /≧v≦=ミV:irァ,_      ` ,.*=ミ彡・'゚    .//::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::/
           ノ //ーrx `ー‐o一''"..ィ_,ャ=く_rzァ /、 / ./ ゚/ }o{ヾ  x)ノ).|≧=-----{'////    ,≠'::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::|
            } //   { { ` ー─ イ //∧/{ { /⌒/.):l/ニ/ .}ニ} }=}>、 ',l !ヾ 〕イ'//,√ ̄    _,,彡'゚/:::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::: : |
             | | |   ゝ    |斗f////__{ {,  ./ /){ニ/   }ニ}. V!=ミ.、 {///><二====- ¨´
                           }.! ./.イ:i'.辷{---べ_.人:i:/⌒ )´
                          ノ  /r-=彡'/ニニ.。゚'=/rへ  , ・゚ヾ
                         / _ /7{ニニ/ニニo ニr'' )辷>_



4925 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:26:27 ID:m9iajoCA0

――やぁ、久しぶり少佐。随分と痩せた気がするね。……どうだい?

4926ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 17:28:08 ID:Ivjozfl60




                        iヽ
                         i  ',              ,.
                       }  }          //
                  __ノ / > - ― -<  ./ ,
                      /  イ/ : : : : : : : : : :\{ 人
                    /  {r=/: : : : : : : : : : : : : : ',--、 ヽ
                {  ノ{ /: : : : { : : : : : : : : : : {  } ノ
               r-=≧{ {i: : i: : : ', : : : j : : : :i: :.V__ノ::::`:.<    ……そうね!
                 }:::::ノ:Ⅵ: : :|ハ \: : :/j//:ハ: :|/i:::::_;;;:ノ
               ノ::::::::::::|:ハ: :j,ィfミ、  ,ィfハミj:/:.:! 八::::::{: : :.、   私の記念すべきアイドル街道には、
             /:ヽーヘ:::j: :}ヽハ.迩リ , 迩リ.八: |': :iー' \: : \      まぁそこそこ良いんじゃないかしら?
           /: : :/  7: :|: :.込  、 ,   イ: : : |: : ',    ',: : : :,
          /: : : :/     ,: :.:|: : :{: :.≧=-=≦:.|: : : | : : ',    ', : : :',
          ,: : : : /    ./: : :jハ: :!__.}//Y//{: j/!: /_ : : :ヽ   }ハ: :,
          i: :/j/   /: :/ :, -',:{  ア,'人/マ  .j/Vミ、: : :\    j/
          j/  __,.-∠.. イ:/  j./,.イ//ト/\.  Y/i: : :ト \
         /   マ~乙~Y/   ///  |//| ヽ//ヽ }/i: : : ',
             ', {乂ヘ  ,. へ//  .|//| . \/ |/.!__ : :',
             ノ  { イ: : : : :.',.  .ィ|//ト、  ./  {/.{ノ} 、: :.、
            .人  ⌒ヽ: : /: : :_}/ニ〈〉ニ\i乙ノ⌒ /: : ',\',
                >   \: : :.iニニニi!ニニニ!    /: : :i、',  \
           ー= 彡 ´>.  ヽハ!ニニ:〈〉:ニニ{  ./: : : :.!
                 i! i! >イ /ニニニi!ニニ:.ハ  {、{\ハ{





                                          _
                                 -==-   /三ヘ
                               /     ヽ i三三/  \__人_人从_人_人从/
                                /  从从  ヘ |.三_j{  _)                (__
                              '  イ '  ヽ  }≧s、|_   )     超☆楽C!!  (
                             彡 .i| ' ̄`ヽ|i  /|:::::::::::::| ̄ ̄)              ( ̄ ̄
                              彡 `T   入{.!.|:::::::::::::|  /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                             -=`ヽi!  /:::::::::/ヘ:::::::: |
                            `ヽ:::::::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::|
                            /:::ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                           ./:::::://:::::::/:::::::::::::`ヽ_/
                           /::::: //>::’:::::::::::::::::::::::/
                             /|::::::::Y:::::::::::::::::::::::::::::::::/
                         /: |:::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::イ
                         :::: |::::::::i!:::::::::::::::::::::::::/::::|
                        /::::/::::::::j:ヘ::::::::::::::::::::/::::: |
                       ./:::::j{::::::::j{::::::::::::::::::::::/::::::::j{


.

4927 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:29:51 ID:CRupP40c0

ああ!楽しい!超楽しい事だ!
だがこっちがやってるのは戦争ではない!バッカーノだ!


4928ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 17:30:03 ID:Ivjozfl60




                    _ ___ _
                  , '´ミ:.、 、 :.、` :. 、
                   /´三`ヽヾ  \ヾ:.   ヽ
                ,'三ニ ヾ、 :.ミ、\\_ヾ:、 }      そうかそうか。それは何より!
     / ̄ `ヽ     /≦三:.、  ミ:.、\ ヾ:、 `ヽ.:}、
    ノ ー‐、'´ ̄ )   ヾ.>ー- ミ:.、 ミミミ、ヾヘj |::Y}、    ……君はどうだい?ホムンクルス…いや、ブーム君と言うべきかな?
.   イ .::::彡'/ ̄      ∨!  `ヽ>≦>/   Y:::' :::::.、
   } i>=ミ、_ノ´`Y  _{ii:、   r彳´,.:ゞ:仁=、  !,' : : '. i\
   { ̄  ー-、_Y:/.  ム/>、r- <ゝ,、____.ノ ノ!' ,::'.     |}、 \
   | `i ::::::::::::::/.   ,'/////,ヘ.__八__,.: ,.:±'゙ ノ〃.    !、\:.\
   |   ! .::::::::::ノ   {/////>:::`::.、:::._ ゙´  .,イ::,'       | \o\ \
   |  ! :::::::〃   //> ' : : :::::::// /⌒ヽ.〃     !  \_ノ '
..  }、 ._jソオ´{  > '     >{´ レ;ノヘ   〉      ハ'´ ̄
   |ミ=彡'´ ム}'´     ,.: '´>ム> ´〃 ,:ゞ=/      .' {.,
.   〉>'´ ̄z彡、    ///:´,.イ彡' ,イ 〃        '/´
  /´ ,イ ̄ ̄ヽミ}、>ヘ∧  } ゝ . _/--,_'       ,'
. ∧  /     .::::::::/ハ > ' ゙ ´   ,イ  \     ,____
  ∧/     .::::::::::/> '゛        ., '     \  人    `ヽ
.  ,'  ...:::::::::::::::::/ー―――――/      > ミ.、//>.、   ∨
  / .::::::::::::::::::::::/´       /  ,. - 、   i   ∨////}    }
  } .:::::::::::::::::::::/         ,'- 、:  ,    }  ム   ∨///    /
  | :::::::::::::::::: ,'       ,:ハ  ヽ/   j.   ム   .∨/     /ヽ
  | :::::::::::::::::.ノ      ,イ  }.  ,ヘ`ー ヘ    ム   ,ヘ:..   / /
  | ::::::::::::/ 、     / /∧´  .∨  :. `ー--ミ=彳::::ヘ ,イ . /
  | ::::::::::{{::::::.、\  / /  .ハ    :、  `  ̄::::.ヘ:::::::::::::::/: : :/




                           _
                        /´    ヽ
                        ,'  ^ o ^   i
                          !       ハ `/ '´   `丶、
                        \ ,...  .._ / ノ/, ′       iヽ
                            / ヽ ‐、 / '///           ! ',
                        ,.イ  l \   /__ i         ,'   i
                       /   !| ., ' ´ ,={          /  亅
                  ,. -'ァ‐==ニ_‐-v′   ^ヘ       /    ,′
                 /  /-     ._ 〃,     ',    _,.イ    /
                    /   ハ`     ミ {/      〉   ´  i  !イ{
                i  ,イ`       _,,.t'      /      亅 ノ ! ',
                 ! ,厶ヘ        ヘ.     ,′      .' /  |
                    v'  / ヽ     -_込._   {       ' ,   j
                   /  丨  \__,,.. ァ'´  { `¨¨¬     /  /  /
                  ,′ !   ',  ヘ._,. 个、___,,. }__ー‐'´   v'  /
                    {     ',   ハ  ノ    ,、,.-‐'´    )   V//
                  ∨  ,ハ.  / ,{  ヽ-‐'/      /     {/
               ,」∠ム-、く  ハ ノ_/   _,,. -‐'´   /  ノ
                  }/,ト/:.:.:.:`77了´  -‐'_,.-‐'´   __,,.-‐'´{

               【^o^:ほむ なんとする? ↓2~6まで】

4929 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:31:28 ID:CRupP40c0

いま しあわせ
だが豚は死ね 私は今を守る








4930 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:31:31 ID:Oj36zhwU0

……えりなやぐらはむにあえた
あいどるにあえた、いろいろなひとにあえた
それはうれしい
それはそれとして、しおぶたつくる


4931 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:31:34 ID:I7TN/E1M0



4932 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:31:43 ID:CRupP40c0

いま しあわせ
だが豚は死ね 私は今を守る


4933 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:31:46 ID:bYFJRNP60

せんそうちがう

アイカツ(キリッ


4934 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:31:46 ID:ufLfxWzQ0

こぶしでかたれ!








4935 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:31:49 ID:/C.tOwSc0

悪くないステージ

4936 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:31:55 ID:I7TN/E1M0

おおっと誤字

塩くれてやる

4937 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:32:08 ID:1E9henuc0

みんなとあえた、たのしい。


だが腹パンだ

4938 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:32:54 ID:m9iajoCA0

ふがし、おいしいです
(――やぁ、久しぶり少佐。随分と痩せた気がするね。……どうだい?)

4939ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 17:33:49 ID:Ivjozfl60



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4930 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/25(火) 17:31:31 ID:Oj36zhwU0
……えりなやぐらはむにあえた
あいどるにあえた、いろいろなひとにあえた
それはうれしい
それはそれとして、しおぶたつくる

4931 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/25(火) 17:31:34 ID:I7TN/E1M0


4932 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/25(火) 17:31:43 ID:CRupP40c0
いま しあわせ
だが豚は死ね 私は今を守る

4933 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/25(火) 17:31:46 ID:bYFJRNP60
せんそうちがう

アイカツ(キリッ

4934 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/25(火) 17:31:46 ID:ufLfxWzQ0
こぶしでかたれ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                      , -‐- 、
                    /    ヽ
                     | ^  ^ | < ………。
              _,...ィ|.      |
            ,.. --<´   {ハ   ゚   ``ー、
          /´     `ヽ∧ヘ___/リ  ,..ィ>- 、
          ,i          }`ヽ ノ ノ´'"  ヽ   ヽ
      ,/ }ヽ、 ,,      ∨'´  \   ',   }
      /   ゙丶._(__,. '   ´ { `丶  ;  y ノ ∧
      ,' ,ヘ   ヽ  }-       〉 `ー ‐' y'´ ー‐,'"ハ
      i/´`-‐-、_,.ノ、      ,!    ,ィ   r'  ∧.i
      {ヽ \._ ``ヽ、ミ`=-,=<_ー-‐''"7ヽ、... --、.  |
     >- 、. ``   >-/  ー=ミ..、_∠/---‐‐、 _リ
    /´ ',    `> 、._ リ    ニニ> ∠ソ`¬'"_,..ノ
   .{ィ'⌒ ヽ_,..-―- 、 ̄ヽ、....、二メ-‐‐''''''''''''"´ ` `ヽ
    ノ、, ; ノヘ(_ _  ノ  Y  Y´..__  ヽ、.   `ヽ ハ
   i ハ ,ノ   Y´.._゙ ´ ´ ̄{  リ´-‐'"    ヽ-,.. - '.∨
   {  {   ト、.__ `__,.. -'ー<_   ,.. -‐ァ‐‐'" ヽ ゝ/
   .Y′!  ,ノ    ̄       ``¨¨¨¨´ 〉 、 _ノ' ,/
    .i  :  i´                   / ,/ /
   .|  ; ,!                ノ '" /
    }._ノ .リ                  {   `ヽ.
  /´ヾ、 {                ゝ- 、  _゙=っ
と..、_r‐ ,.._ノ                   `¬-'´
     ̄


.

4940ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 17:35:21 ID:Ivjozfl60




                   _
                    /  ヽ
               i. ^o^ ! < えんぶん ひかえめ?
                 __ト   人_
            ,. --<_ト.`ァ ´  `ヽ
          /;  r'´   `i,.'-‐¬-'⌒  ̄`ヽ
        ,.{ 、 ,i'     ,'       :.     }.
       / ∨`ヘ    i!      ,n- 、 ノ ハ
       }、 j   }、_, -'人 __。  _ノ {  {´ {. ヘ
        i' `ヽ/゙ヽゝ+-=ニ,  ̄、./  人   ヽ!
        !i.   、).  i、j  __.ハ//ヽノ  ゝ. ,ィ ∧
       \   ゝ -‐ュ、´ _ノ! '   |    ∨  ハ
        ``ヽ=、   .) '´ `!ヽ_,.ィヽ、     !  ' }
            `ー'∨   ノ≠´ハ  ヽ   ∨' i
               ト、/'/  i   !   i / |
                  / i / ´   リ :  !    ノ  {
                  ,' /    ノ  ;' リ   iy,   }
               i ,'   ,'´   ,' r'     ー'--'




                 , ==、lr、ヽハハハ‐-、、
           ,ィ'三三ミ.llililil,ヘハハ ト,liヘハ‐、_
          ,f三三三ミllilililil l l l l l l l l ハ ヽ、
         ,f三彡´      ∨ハハ.iハ l l l l ハハ
        l彡ィ=-― 、v--、,,,ィ-l从l从lハ l li .l ハlハ
          ,l-イl、   ,ノ--、ll。    ヾl l l l.l,リ.l 洲    これ以上漬け込んでも美味しくはならないぞ!
        l lイ'`ー=彳ノ  ヾ,、_  __ノルlリlルイlル州l                   .・ ・
        l、リ. ,    `‐'ミ、    ̄ ´ `ヽリ_ノリ州リ    ……ふむ。だがしかし、彼らの言い分はよくわかったよ。
         `l  l ト--、-, ,、_ `  、、、  ´ l,ミlノイリ'
         l  l Yニ'二ニ='‐``ラ .!'   l ノイイリ/
         .l、 ,. 、ゞェェェェェェィリ'    ./`-イ,'´
            >、ヽ、ー----‐イ   ,/彡イ〈、
        ,.イイハ‐、 ` 、 ____,, ィ _,,イ彡イィト ト、
        ,イイ   ヘ ` ‐----‐_彡'´   /   ,' .l`i、__
     _,イ-‐-、 _,.イヘ、 _,, <     / イ//  .l ト、@ヽ、
   ,.イ//   )'´ l i'ミ、r,ミ、     ,ノ ,/イ././  l l 〉、__
.,ィl  ,/,.'    ,' ,! l ,i!l´ `ヾ,il   .,,ィ'´,イ . ./ /   . l.l ,' .l
.l l /,.'    ,' ,' l!,リ..ノr‐,ヽ,イヘ、 ,イ 〃,イ / /    .l.リ .リ.,イ
ハイ, '      l /.レl'l彡◎ミl}  ヘ, @,イ . イ / /    .ll! //
イ.'      l.,'. .Yl iノ.ノ.l、    ,ヽ' ,.' .,' ,     ll/イ l
         ,' ./   .'//.l     ,イ  ,' /     .ll' l ,l
_       ,' ./    //l l     , '   .,' /        ll l ,',.イ
トミ=、______ .l./    .,','={{lト‐_/=、 . /./         .ll l.l! ィ
,》>=‐-ミ.〈    l.l  ,l,ly'´   l,.//         ll! l l,イ!


.

4941ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 17:38:12 ID:Ivjozfl60




            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′                     ・
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/   ――だが、私が聞きたいのは、君の言い分だ。
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ       我々の物置から抜け出し、世界を満喫してきた、君自身のね。
..  彡 }_j        \            ヽ
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´
  >x、八          \ `‐=ニソ__」
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´




                      , -‐- 、
                    /    ヽ
                     | ^  ^ | < ………。
              _,...ィ|.      |
            ,.. --<´   {ハ   ゚   ``ー、
          /´     `ヽ∧ヘ___/リ  ,..ィ>- 、
          ,i          }`ヽ ノ ノ´'"  ヽ   ヽ
      ,/ }ヽ、 ,,      ∨'´  \   ',   }
      /   ゙丶._(__,. '   ´ { `丶  ;  y ノ ∧
      ,' ,ヘ   ヽ  }-       〉 `ー ‐' y'´ ー‐,'"ハ
      i/´`-‐-、_,.ノ、      ,!    ,ィ   r'  ∧.i
      {ヽ \._ ``ヽ、ミ`=-,=<_ー-‐''"7ヽ、... --、.  |
     >- 、. ``   >-/  ー=ミ..、_∠/---‐‐、 _リ
    /´ ',    `> 、._ リ    ニニ> ∠ソ`¬'"_,..ノ
   .{ィ'⌒ ヽ_,..-―- 、 ̄ヽ、....、二メ-‐‐''''''''''''"´ ` `ヽ
    ノ、, ; ノヘ(_ _  ノ  Y  Y´..__  ヽ、.   `ヽ ハ
   i ハ ,ノ   Y´.._゙ ´ ´ ̄{  リ´-‐'"    ヽ-,.. - '.∨
   {  {   ト、.__ `__,.. -'ー<_   ,.. -‐ァ‐‐'" ヽ ゝ/
   .Y′!  ,ノ    ̄       ``¨¨¨¨´ 〉 、 _ノ' ,/
    .i  :  i´                   / ,/ /
   .|  ; ,!                ノ '" /
    }._ノ .リ                  {   `ヽ.
  /´ヾ、 {                ゝ- 、  _゙=っ
と..、_r‐ ,.._ノ                   `¬-'´
     ̄


.

4942 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:39:10 ID:CRupP40c0

集合体ではなく、個の意志か…

4943ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 17:43:27 ID:Ivjozfl60




                      __ _/|ヽ
                 _,-z< 丶 Ⅵ  \
―――――z 、  .__ ノノメバミヾ ヽi!l|    >、
       //  ̄(___)彡彡'  ヾ!ト刈|j       ハ
.      //   (__)Z/_ヽ     '|     / ハ
     //  ヽ      ____)\、  |  |  / / ,   私は、ただの操り人形と戦って死にたいとは思わない。
___',人_  }    くヲ{  /`ヾノル/ル1ル |l / /
      >} 厂 >、 \、/ /ノ≧ャ≠サメノイ / ノ    物置から抜け出た所で、彼らは所詮傍観者だ。
        し'/   {ヽ、)  ̄  /f ん(i) 〉 》j//
.        /    八  ト、_ゝ__,乂 三彡/ん)     そんなものに倒されるなぞ、我慢がならない!
      /   // ∧  辷ー‐- _, ァ' /<
<   /   / //  ヽ    ̄  ̄  /   ヽーぇ 、
_>    ./   /  /   > 、__, 介 、    ∨  }l
     〃    /  /  /ミッ≠ ヽ  Ⅵ 、ハ     l   ノ
    , イ     /  ムィ'{≦γ`巡ハ  }!  ∨'    , 〈
  / ノ     /  /|'  Ⅸ代_ 从Ⅶ∨;|  ヽ乂   ヽ 、
   /    / フ'   l   ∨7ムVル/ ,' !     ヽ   \
 /      /'´    、  |l{   lリ  /  |    \ \   ヽ
<       人       ヽ  }l{  l{ /\ !      \ ハ    '
 \_ , イ   \       \ル!  ,ル′  \       >|
「 ̄   !     ゝ      X>′     X  ∠二二、,ヘ    ヽ
     |       >' ´       / ハ/     | }    |
 ,.    | 二=―        -=二    V     ,
 ヽ   「      _ -―=       0  }    / /      |





        ______
.   / ̄ ̄    / ̄`ー─ヘ ノ7
   /     / /     /    /{
.  /   / /     /   / //,L.
  ′ /                 /-  }
 i   /イ.//.i !    /   /  ./  '/ }
 |   ノ / !.! .|:i.  /_,,/ ///_    '/   さぁ、教えてくれ!
 |     イ|:|:i:|:l // __ヾ__,/Ⅶノrヘ!
 l  :i| 从|从|/=Y斗t_ッ-ヽ乢rッミト、   君が何を感じ、何を思って此処にいるのか!
 }  :lト. 〈 |  |   人 ミ 彡 }ー{ミ彡 ノ     憎しみか?快楽か?それとも我々の様にただ戦いを求めているのか?
ノイ|:|:i:|\ 」     __  ー‐ 、 {ー‐〔 _
 从|从川l|   }r‐     (.__  )  , : : ヽ
 /∧乂从!   从 `ー===‐--‐7 .′: : ∧
   ∧:. 人.    ヾr、::::____ ソ{  /  . : : :∧__
.   ∧   > .   こ二ニ  r丶 . : : :i:川:i了
    ∧  乂 心、 ___ ノ  \: : 从|:i:i:ト..., _
  〉  ∧,__ >-≠-<!i:.     丶乢I:i:i:i|:i:7 ト .. __
      ∧  .:i:i:i/ ̄ヽ |:i:i:.      >--<.ノ    .\
 .′    ∧:. _/、   :Ⅳノ:i:i:.           //    'ー─ヘ
        ∧./  \r‐、  ∨   丶   //{............ノ.::::/ ̄
 ___  .∧丶  .:}  \. ∨  、   \ '/____.::::/.:::〃
  ̄ ̄/   ∧ \:::}   ヽ.∨  \           ∨.:::::/


.

4944ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 17:44:38 ID:Ivjozfl60




             / ̄Y ¬、_
              ノ⌒ミ ー=i、__ヽ_  . -――- 、
                |   ゙ ,   |;  y、Υ;;;;      `      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             rヘ      、V }:|;;;;;;;       ヽ    |   ―――さぁ!答えたまえ!     |
            「 !  {{   ノ{ ,' |;;;;;;;;        |     乂______________ノ
            八    ヾY   フ「  };;;;;;;;         |
            ヽ   〈(_ノノ  .゙ ノ;;;;;;;;    へ   | < ………。
             }   )「  . /;;;;;;;;;;        |
            _ Υ ノr'    Y;;;;;;;;;;;;;;       |
      _r━≦- `ト、 ´   .イヽ;;;;;;;;;;; ○     |、 __
      〔     ミ  | キ     ミ | :`;;;;;;;;;;      ,f/ゞ'゙´ ̄ ̄` <≧z、
      } ゞ=-     | !    ミ: |―━=ニ二 ̄´      _    寸≧、___
     〔 {       ′!    ミ : |      _______,.........___二⊇ヽ-   寸圭圭=z、
     【 ゙、     ,′ :    シ: |          ̄ ̄ ̄`゙゛ ̄ ̄´   ゙゙`ヽ尨'⌒ヾ
       {  辷   /(       { : | _、_、_、_、          \       ノ豸
        ゞ-----ノ.ノ儿    ノ}i. |━―-=ニ__‐              ≧x.___  /`斗
        |圭圭炒゙ ゙ フ「    {{  !≧、圭圭孑≧zx..       _,   /圦 ノ´
      寸圭Ⅴ  ゙㍉    彡}} Ⅴ气ヽ圭刈f{豸∧ヾ>z---<.__/チハ豸
       寸Ⅴ   ,彡   彡{{  j刻リハ圭圭Ⅵ※圭、\寸ミ三三彡″,仍′
         Ⅵ  /彡    彡儿ノト、㍉ツ圭圭圭ト寸圭≧x.`寸尨´__ .ィ㌻′
         /弋,/´     彡,ィ≦寸}尨'圭圭圭斗`>圭」|圭≧rー==⌒
          〈 ゙圭廴__ __,ィ≦歹  }ツハ寸圭圭圭t 寸圭圭ゝf圭≧、
        ∨ヘ≧圭≦ィ㌻彡  /洲{ム圭圭圭圭t、 寸尨´ヲ⌒寸心.
            〉ニ}`气圦(     /洲!/圭}圭圭三三ニ≧z={沁、  寸≧=ヘ_
         忖ニ\ヽ ̄`==チ洲/ィ圭{圭圭三三三ニ′イ圭豸  寸圭ミ{
           〕匕辷≧、__ /㌘/圭圭}圭圭三Ξf'´ ,イ゙|ヘ圭{   `寸圭x、


.

4945ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 17:47:46 ID:Ivjozfl60










































       / ̄\
       |  ^o^ | < アイカツ。
       \_/
     /⌒ 丶'   ⌒):::
     / ヽ     / /:::
    / /へ ヘ / /l:::
    /  \ ヾミ  //:::
   (__/|  \___ノ/:::
       〉    /:::
       / y   ):::
      / /  /:::
     /  /::::
    /  /:::::
   (  く::::::::
   (\  ヽ:::::
    |  \ ヽ:::::
    |  .i:::\ ⌒i::
    | /::::  ヽ 〈::
    | i::::::  (__ノ:
  __ノ  ):::::
 ̄(_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                  f三=、ミヾi{ノjリハ|l | l|l|! |l| l li iliヽ 
                  ,仁ニ≧ー''゛''"'ヘ|l i i|l| |i| | li ll トl
                . /彡ィ',r=-_、、、 ,,jNHトl、_lトl、l |l |l|l|
                 k彡イr;≦ニ_ミk==衫ニ仕ミNトl、| |l |l l|
                ,/´-ト《 '┴゚'ヾソl;=t{く(_句ヾYl}ト|l | l|l l    ―――成程。
                { { rj ` ー=彳{  `ヽ二≧'人lハlリハリ       ア  イ   カ  ツ
                ヘヽ!|      ヽ) ゝ   ` ̄  lKイナ"    “彼女”の為に、全てを捧げるというのか――。
                 ト、l   ^ー‐--、、____,う フ ム'/  
                 ヽl.      ̄`ー-     jノ 
                  」l 、            /     
               >'´小、ヽ、      ,.  /\_
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ '´ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /


.

4946 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:48:24 ID:K8d/E4gs0

ほとんどあってる

4947 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:48:35 ID:rmCRRV4s0

何で通じるんだだからw

4948 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:50:02 ID:CRupP40c0

シリアスが死ん…いや生きてる…のか?

4949 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:50:58 ID:kvqUKGjk0

精神汚染って便利DANAー

4950ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 17:51:31 ID:Ivjozfl60



              、                   ,
                     `         ′    ′
          `    ヽ       v_        '      ,    ´
                  丶   ´(メ`         __x
           o   、               ´       ゙サ    "
          X        `          ′
         \,〈フ´      、         '      ,  /  ,  ´
          、    ゙                        _     ‐
         \                           ,   、
                     ∠`ヽ    \\\  \
                   ∠ミミvWヘ ヽ  ヽヽヽ ヽ   ∧
                    ムニミ`````ハ l l l } } } } l| l|ハ
                {///' , -‐=- }ハハハハ二ヽハハl| l| |
                     V//〃'´ ̄ `Y二 く(侚Yリリリリリリ   ――それはいい!素晴らしい!
                 jニ}'^i{{     ノY⌒ヽ`ニ彡''ルムイ
                  〃う} ` ニニ彡rゝ‐ _ー- 、 「リ    我々には絶対に出来ない行為だ!
                    { ( ハ  r、_,.tt=ニニニ=ァx_フ丿 ル′
                \从  マ、ェェェェェェェェァ'   /´     私はその意志に敬意を表しよう!
                   `込  `ニニニニニ´  イ__        
                  _/ {\>、 、 ___ . '/ノ }ト、
                  / /{ {  \≧=‐--‐=≦ ´ /| }ト ._
.       _____ 。≠/ / リ 八   `7/{//{     / l| {{   {{ニ=‐- . _
    __〃〃二ニニ≠^7 / / / ∧  〈 {⌒} 〉.   / | {i   ヽニ=‐-=ニコi¬、
   / //7    ´ //     /i { ∧_/∧,.=、/∧ /   l  ',     \ }  } }}  |i
.  / // {       /     / i {   く {{合}}/∧'    l         \リ リ ノ|
  「{ { !  ',    /  /  /{   i八 \ヽ/777 /`ヽ   l           \〃  ト、
/| { ヽ  ヽ/     / ',  ヽ ヽ\/ //厶ィ   ヽ  l            ∨/ ノ \




           ,.  -‐━‐ .,
.        _,, /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\___
         |:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハi:{
.       j/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.:./:.:}:i:.、
        /:.:.:.:.:/:.}}:/:.:‘,:.:.‘,:.V:.://i:i:i:.     ハイハイ。会話の超次元サッカーはそろそろお開きで。
.       //|:.:.:/:ノ./ハ:.:.:|:.:.:.:.〈:.:.:/:.:|:i:i:i:i:..
      {:{ ‘,:.仏:./\}:.:.|:.:.:.:.:.}:イ:.:.:.|:i:i:i:i:i:i〉   コレ完全に私蚊帳の外じゃないですか。
      {:{ ‘,:〈 '′ー-=j:.:.:.:./:.:i:.:.:.:|:i:i:i:i:/
.      \. \:.、┐u 」:./:.:.}:i:.:.:.:|:i:i/     完全にキ○ガイの巣ですよコレ。
             个ー≦゙:.:.:.:.:厶:.:.:.:|:〈
             |:.:./i/:.:.:.:./____\:.:.::.
        ,.  '゙⌒7 }iト、://{   }:.:.::.
        / /   く:.:ア// ,  _ .}/}:.:.
.       / /      ーァ{〉//VVハ}/}:.:..
      {V       ]_////.{(_))/{:.:.:.
.       ,/\___,, ァニニ{////////,}:.:.:.:.
       \///////{ニ=‐V///////ハ:.:.:.:.
.          ≧=-‐=}/ r介v//////.}:.:.:.:.
.            }///////」 _|  ーァァ7ニ=:.:.:.:.
.          」 ̄”ア//,ノー|  {ニ7ニ7:.:.:.:.:.
          }ハ  { /ニニ7  {アニ7:.:.:.:.:.:.:.


,

4951 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:51:57 ID:jrYw25TM0

おいでよ、キ○ガイの森!

4952 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:52:34 ID:K8d/E4gs0

よくもこんなキ○ガイ戦争を!

4953 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:52:55 ID:kvqUKGjk0

アーチャーがまともなのにまともに見えないこの不具合

4954 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:52:59 ID:Oj36zhwU0

正気で戦争ができるか!

4957ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 17:54:46 ID:Ivjozfl60




             |\
             |\|
           リ⌒|         ,
           /⌒7        /{
            /⌒(´          {⌒\
       r‐j|{ア⌒> ‐‐‐- ミ   \ノ⌒:,
     ┌┴=;〉 /. : : : : :/: :〉: : .____)/ |
..     |ニニ/^/. :/. : : : :/: :/. : /⌒7^Yノ
     _,ア 厶.,| 二ト: / /: :厶 : ′ 厶ノ.-‐┐   あら。
     \ニ〈 リ⌒沙 ∨-=云 : :|i: |/ニニニ|                  ム レ
      |{∨〉: :|      └‐/:,八__|ニ\ニニ7   やられるのが嫌なら、こっちに来てもいいわよ?
      人 /. :込、ゝ ァ  /: /⌒__,.>ア⌒):′
        /. :/⌒ ___,,.. /: /「 ̄: :| ∨⌒´\'.
   ー=彡  ´     |: : )/: /ニ| : : 八       \
        (  ___,.|://(/ニ‐: : : .  ___    r‐‐‐/⌒ヽ、
            ` ー=≦7V⌒, /ニ 〉,: . /ニヽ,/ニニニニニニ
           / }/ニ,|〈〉| |ニ ′|: :\ /ニニ / ニニニニ
         r‐く⌒〈|:ニj|〈〉| |ニ|{ ,∧:\___,ノ ニ/ ニニニニニ
         |  /⌒Y|jI斗j∧|{/ニ\(≧=一 -ニ/ニニニニ
            \f^Y rく⌒´ l∨|{⌒\ニニニニ/ニニ ______
           ア乂,____,,.. ノニリ^>-.⌒Y )jI斗 ニニニニニニ
        ┌‐‐く 八  \  \/´ ⌒ア^Y|〈ニニニニニニニニ
        |   ⌒)\_ノ〉  `ヽ {__,,ノ^ |ニ、ニニニニニニニ
        |      |ニ|  |\_____/ニ‐ ニ|ニ\ニニニニニニ
        人   r‐=ニ二二|  / ニニニニニニニニニニニニ
        ⌒\ |\ニニニ; ./ニ/ニニニニニニ:\ニニニニ
           \⌒\ニ 〈__,(/ニニニニニニニ¦ニ\ニ/
              }   \ニニニニニニニニニニ|ニ/⌒´




  : : :i: l: : : : : : :i: : : : i! : : : : : : : : : : : :i!: {: : !: : : : :.:.:|:∨
  : : :l: l: : : : : : :l: : : : ハ: |∨: : :.i: : : : /|: :{:.:.:|: : : : : : |: :∨
  : : :l: l: : : : : : :l: : : / .{:.| V: :,': : : , ' 从ハ: :|: : : : : : |: : {
  : : :l: l: : : : : : :ヽ,ィf芹ミ、 ヽ{: : :/ィ芹ミ、ヽ|: : : :.:.:i:.|: : }
  : : :l: l : : : : : : / { しr {   弋,イ Ⅶしr{∨: : : : : : !マ:.i   ンー。確かに、勝利の美酒を味わうんなら、そっちにつくべきでしょうね。
  : : :l: l∨    ヽ 乂..zン         ゝzン./: /: : : ,イ:! }:.i
  : : :l: l :∨: : : : :.ム                 /:,イ: : : :/.| ! }:.!   今の所、この戦争を勝ち抜ける感じはしませんし。
  : : :l: l: : ∨: : : : :.ム              イ:/}: : : :/ |/ }:i
  : : :l: :}: :! ‘,: : : : :ム        r ,    i/,': : : イ /  |:!
  : : :l: :.}: :!: : ≧=- _ ム      `   /}彡/ _/ . |i
  : : :l: : }: :!: : : : : { `ヽ 、     Y´} /: : : :.,'    _ノ
  : : :l: : :}: :! : : : : {    ≧=- i {´!: : : : :,'
    斗≦:}: :!: : : : :}      / l |/: : : : :.i‐-
.       ヽ: : }、:_:_;イ      { | Ⅷ ̄}_:ノ   ヽ
.      _`¨      ',      |  Ⅷ {ヽ      ‘,
.          ̄  ‐-  r‐ 、γ´|  ヽ ‘,ヽ     }


.

4958 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:54:48 ID:CRupP40c0

まともな精神の奴一人しかいねえ!

4959 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:54:51 ID:bYFJRNP60

なんと、まだ正気の者がいたのか
早くこちらに来い、楽しいヨ

4960 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 17:58:11 ID:PjNQ5rXo0

ワイバーンちゃんマジ大器

4961ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 18:00:43 ID:Ivjozfl60









                       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                       |   ―――ですが、お断りします。  l
                          乂______________ノ



















                            _,......
                       _,. -‐ ::::::::::::::::::::::...    |   |
                   _ >´:::::::::::::::::::::::::::',:::::::',::',:\_ .|   |
                     {:::/:::/:::::/::::::::::::', :::::',:::::::',::',:::::,:',:|/ ヽ
                        //:::::|:::::,'::::::::::::::::}::::::::',:::::::',::',:ハ:|    |               ウ    ル       オ レ ル ス
                    //::::: :|::: {::::::::::::::::ハ::∧:|::::::::',::',: /|    |    ――――我はウップランドの神にして骨船の魔術師。
                      //}:::::::::|::从::::::::::::/ :}'/ |:::::::: l::l/::|   |ヽ
                 ' ,::::::::圦{‐-ヽ::::( z=ミ|::::::::::l::l::::|   |  >  然らば、頼られ、慕われた者を捨て置く事は出来ません。
                 |! |:::::::::∧z=ミ `    /::::::::/::/    | {            カミサマ
                 |! ∨:::::: ∧       ノイ}:ノ::∧      |ノ   仮にも北欧の馬鹿共の中じゃ、
                    ∨:::::::::ヽ  r  ̄ノ /:::::::: /:∧    /           割と常識人ポジなんでね!
                        `「¨¨¨:::> `¨´ ,イ:::::::::/::::::∧f } イ
.           r 、       ノ::::::::::::}-‐ハ`¨r'´:::::::>. ̄/ `¨´ }
.            fヽト、} γ7   八:::::::::::::/ r/ヽ >ミミ// γr 、   /
         rf ',. ! 「_( /    _}ミミr'´ ∠≦/:::://///.{/{ |ニニ7ォ-、 _
         l ', :N///,'{   _r'´  ''´     `ヽ{/////∨7ニニⅣ{_   __ )
         / ヽN////ノ>´  ´           ∨///γ丶-、 ̄ `厂
        ////{////r/    ′           , -‐∨///fヽ_ノ_ノ|∨
.       ////| ゝ _ ノ      i     _  -=ニニ/: : : : ∨//{`ー ノノ//|:::∨
...    i////|   {     _ -=ニニニニニニ/:.:.:.:_r―∨//`¨´ 「///::::::::...
      ′///|  r'从-=ニニニニニニニニニニニ{ ̄     } /`¨¨¨∨//:::::::::::::::::\
    |/////| ///∧ニニニニマニニニニニニム   厂 //    .Ⅵ:::::::::::::::::::::::::\
    |//////7/////ヽニニニニ≧=‐-‐=≦ニニ7¨´ニ//ハ      }/|:::::::::::::::::::::::::::::::
.    _ノ//////////∧∨≧=-=≦|ニニニ>''´ {ニニ////  {  :} {/,|::::::::::::::::::::::::::::::
  .イ///////////∧//  {ニ/ |ニ>''´|ヽ-=´ニニ|///|   ∨/ |//!:::::::::::::::::::::::::::::
  //////////////     _`7 /¨´   |: : |ニニニ|///|     |//!:::::::::::::::::::::::::::::
. /////////////´   /:.:.:/  ′    :|: : |ニニニ|///|     :|//|::::::::::::::::::::::::::::::
/////////////    /:.:.:r'/   :     |: : |ニニ/∨//!    :l///l::::::::::::::::::::::::::::
////////////  /:.:.:.:.://   {      |: : \/:.:.:.:.:∨/|    l////l:::::::::::::::::::::::::::
///////////  Y:.::.:.:.:.:./ ′   :}      |: : : :/:. :.:.:.:.:.:.∨|    :l///,'∧::::::::::::::::::::::::
//////////   |:.:.:.:.:.:.:l .i    '      ヽ: :,':.:.:.:.:.:.:.:.: .}/|    l/////∧::::::::::::::::::::::
/////////   八:.:.:./ |    ′       }: {:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧|..   l //////∧:::::::::::::::::::
////////!    /¨77¨´|   i        ′Ⅳー‐‐ン//|   l ///////∧:::::::::::::::::
////////    // ,':::::::::   |        ': : :ノ::|`¨¨「///|   l/////////∧::::::::::::::

.

4962 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:01:59 ID:K8d/E4gs0

苦労してますね

4963 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:02:25 ID:m9iajoCA0

……した……われ?(少佐を見ながら

4964 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:03:18 ID:kvqUKGjk0

北欧神話の神様はひどいよな
オーディンとかオーディンとかオーディンとか

4965 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:04:54 ID:IshBaJj20

よほど苦労してきたんだろうなあ…

4966ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 18:05:42 ID:Ivjozfl60





                        ,. -‐━‐- . . .,_            ′
                     /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:、:.:ヽ.,___,          ′      ]
                       __/:.:./:/:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.)):.:.:.:.:.|        ′.     ]
                      }:i:/-‐:.:/:┛┗:..:i:|:.:.:.:厶ィ:i:.:}:.:.:.:|.         ′.       ]
                      /i/ー:/:/:.:┓┏::t从:.:/:.:.:.:.:i:.:}:.:.:.:.:       ′.       ]
                 /i:{\i.:.{:.:..:.:.:|人{(\(:.:.:.:,ノ}/:.:.:.:.:.:..       ′.        ]   ――それに!
                     /i:i:i{:.:.:|:.:{:.:.:.:.:.| '⌒ヾ ヽ亥 }:.:.:.:.:.:.ハ:       ′       ]
                   /:i:i:i:i:i:i:.:.:|:.:{:.:.:.:八     ,  ソ:.:.:.:.:./; }:      ′        ]   この戦争でテキトーに勝利して、
                 \:i:i:i:i|:.:.:|:.:.\:.:.{u` ‘  _, /ァ:.:.:///.      ′        }     世界各国のお酒や雪山を楽しむっていう、
                 \:i|:.:.:|:.:.:.:.:.:「` 、    /:.:イ{ ' .′     ′           ;        私の目論見がパーですもの!パー!
                        |:.:/:.:.:.:.:.:.|   ≧ーi〔:.:.:.:.:.:|:{       ′          ′__
                   |:/:.:.:.:.:.:.//:i:V///:.:.:.:.:.:.ノノ- ミ     ′         / /::::   此処で一矢報わにゃ、
                  ノ:\:__:.:/〈i彡'⌒T7:___:.:./ニ !     ′         / /:::::::      腹の虫が収まらないってモンです!
.          ィi⌒V7   /ニニ7:.:.:.:.},. -‐…‐ 、:.:.:.:.:{ニニニ !.   ′        / /::::::::/
.      _/ 7”T }/  _;ニ‐   ̄/       マ7^ニニニ_ }__  .′      /_/::::::::/
.     〈/:::ノ⌒iノ.ノ{ /´     ′        }}ニニニニ=-Ⅵ{           /::::::::::::/
      }::::}人ノ::::/〃      {    __,,  _//ハニニニニニⅥ        /〕i::::::::::{






     /:i:i:i/ /ニ /       ゞ、 彡{      }}  ノ/            }ニニ}
.   //:i:i:i:/ /ニ,           _Ⅵ=} --ュ- /彡イ匕 ̄ }___   ァ /ニ=,/
.. / /:i:i:i:/ ,ニ/        ハ⌒>Ⅵハ--v: : /V≦====ミ 、 Y:/__ 彡==/
. / , :i:i:i:i:V  iニ=         八: ゝ=ミ/=>彡イ-=⌒ヽ-=ミニ〉 {: {〉r-==ミ 、   フフン!
/ /:i:i:i:i::V   |ニi         >/>==彡イ彡: ´: :/: : : : :ハ: >、i八:.}/= ノニ=\K
 /:i:i:i:i:i:i:i{  |ニ|         / /斗≦{ 乂=/:イ: ://: : :/: /: i:V: /}_ノ:ノ-=二___}_、  負けて吠え面かくのはそっちよ!
./:i:i:i:i:i:i:i:i|  l: : |、      {/{⌒Y彡 /: : {从:.メ: {:/: /: :.:l: i彡ヘイ_-<ニニi}厶⌒ヽ
/:i:i:i:i:i:i:i:|  l : :| :\    //八ニ人彡=彡:.八灯心ゞイx=ミ:.:|: }//////}ニニ /イニニ7⌒ヽ  ――さぁ、ライブ開始よ!張り切りなさい!
:i/:i:i:i:i:i:i:i:|  |:.:人: : :\  , ,{ _/'=/r=彡:{:{|i八 、'  , ゞ'从:V///彡'二=彡へニニ/__/
イ:i:i:i:i:i:i:i:i:|  ノ: '  \: : :二=-、(ヽ}/: { へ{: 从{|   ヽ_‐ イヘ : }: \<:_\: \ニノイ≧= ァ_ノ_
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|_彡'      ̄ {:{ ゝー、ゞ{彡ヘ从Ⅵ}/_)Yヽ__ ノ:.ハ : Ⅵ)'⌒\: )\人ニニ/ ̄ ̄}
:i:i:i:i:i:i:i:i:八        八:、  (´ >´ V`Ⅵ:ミV_{ へ/:イ\}: :八(ニニ }'ニニニ)/ > ノ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\        \:、 \_{⌒ヽ 彡 Ⅵ\く-=彡'/__⌒=\ヾ\ ( ̄-==彡へ(
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\        \:、 -' (´  ( Ⅶ (辷/⌒}___ソ⌒ヽ)   )   /⌒彡'
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\          /\:、 ノ⌒ヽ,ノ Ⅶ Y {  ノソ    } \彡イ ゝつ)



.

4967ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 18:06:54 ID:Ivjozfl60







                           ┌─┐  ┌─┐
                            .1 .「   .,7 ,f´
                            |  |  ,/ /'
                            |  l、,,/ /',. ‐ '二一勹
                            .|   ,/' / /´  //
                             l、__/  l  .` ー 、
                                 `ー-、  /
                              //  _,/ ,ノ
                            ∠-- 二 - ''´

                           【BATTLE START!!】





.

4968ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 18:07:07 ID:Ivjozfl60


<戦闘に使用するデータ>

  基本的に戦闘には3名までのキャラクターが参戦することになります。
  「メイン戦闘キャラの数値+他のキャラの数値合計/2(切り上げ)」が戦闘で使用する『戦力』となります。
  戦闘に参戦しないキャラクターは「タイミング:常時」のスキルのみ、使用することが可能です。

  戦闘の基本は、彼我の「『戦力』の数値差+スキルの効果」を加味した上での【ダイス勝負】となります。
  使用するパラメーターは【筋】【耐】【敏】【魔】【運】【宝】の6つのうちから、3つを相互に決定して使用します。

<戦闘の手順>

  『セットアッププロセス』
  1.双方のステータス確認後、メインサブの決定。
  2.「タイミング:セットアップ」のスキルを使用。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)

  『メインプロセス』
  1.【使用パラメーター】1つをプレイヤー側が決定。
  2.【使用パラメーター】1つをGM側が決定。
  3.最後にダイスでランダムに使用するパラメーターを残り4つから1つ決定。
  4.彼我の3つの【戦力値】を比較し、<戦闘結果表>から勝率を計算。
  5.各メイン発動スキルの効果を確認。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)

  『クリンナッププロセス』
  1.「タイミング:クリンナップ」のスキルを使用。同時に令呪によるブーストの有無を確認。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)
  2.以下の<戦闘判定表>にのっとり勝率を計算。
  3.最終的に勝率が0%以下または100%以上でなければ、ダイス判定で勝敗を決定します。


<戦闘判定表>

  3戦力の劣位 =確定敗北
  1引分、2劣位 =1~20 で勝利(=20%)
  1優位、2劣位 =1~30 で勝利(=30%)
  2引分、1劣位 =1~40 で勝利(=40%)
  戦力引き分け...=1~50 で勝利(=50%)
  2引分、1優位 =1~60 で勝利(=60%)
  2優位、1劣位 =1~70 で勝利(=70%)
  2優位、1引分 =1~80 で勝利(=80%)
  3戦力の優位 =確定勝利

 ※合計戦力が1大きいごとに、勝率+1%、低い毎に-1%。
 ※両陣営の最大レベルを比較。高い方に「高い方のレベル-低い方のレベル」%の勝率補正が付きます。


.

4969 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:07:27 ID:Jvopvcdc0

最初に弓撃ってきたのは他ならぬあんさんだぜ?

4970ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 18:08:07 ID:Ivjozfl60

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ブームくん            【レベル】:60     【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:60-20    【耐】:60-20   【敏】:10-10    【魔】:40-20   【運】:10-10    【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                人
             Y  ..─‐ 、
                 /       '.
        .. ´ ̄`ヾ1      L… .
    ___//⌒    {|  ^  ^ ,り ヽ.  \
  /    ノ:..     厂ト   o   彳  }lii::.  \
イ   ...::::::::::...      ヽヤ     リ:i: ノ::::::::.   >─ 、
   r…=::::::: ーrくミ   ゝ _ _ 彡厶:::::::::::::.. ノ     \
  ..:::::....  ...:::::::フ! ゝ    .′    ` ̄ ⌒´  `ヽ
./:.  \::::::::::::/{:::.、     「        ≧!::.
.!:::::..   } ̄ ´  Ⅵ:ゝ..___ 人:..     ...:::人::::::::::::::::::.....
::.⌒ヽ リ       、::_j::i 、__l   ー::::::::一"::::::}ゝ ̄ ̄ ̄ ゝ
゙y≦三ヘ      \,::::  个ー:::::::〈::::::: 彡:::|::ハ::::.
. l>…=ハ        ヽ:}- :: ーく::::::::i:::::: 彳::::::::::、:::..
._}ゝ.////}           lゝ::ゝ __ノ::::::::|::::::::.':::::::::ノ \::::::.
{ レ'/////      r‐f::::::/:::::::::ヾメ:::::::::::|::イ      y'⌒
ゝォ;ィ彡”      />…ー ----- 一== 彡 ___/:::::...
           ノ //ーrx `ー‐o一''"..ィ_,ャ=くハ  ⌒
            } //   { { ` ー─ イ //∧/゚川  ...:::::::
             | | |   ゝ    |斗f////__.イノ ̄ ̄ ¨¨
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○精神汚染:A (種別:一般 タイミング:効果参照)
    精神が錯乱している為、他の精神干渉系魔術を高確率でシャットアウトする。
    ただし同ランクの精神汚染がない人物とは意思疎通が成立しない。
    そもそもホムンクルスなので、人間の常識が通用していない。

  ○魔拳士:C (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    ホムンクルスでありながら肉体強化により近接戦闘力に長けている。
    このキャラクターは、戦闘時【耐】に+10する。
    マッスルしてる。触るともちもちしてる。

  ○錬金術士:C (種別:魔術 タイミング:行動ターン)
    このキャラクターは、礼装作成の際成功確率に「+15%」する。
    礼装の作成や思考分割による未来予測を可能とする錬金術師。
    備品の補修にとっても便利。
                     コーラ
   ○DG細胞型流体金属ボディ:醤油味風味:EX (種別:魔術 タイミング:相手スキル・宝具発動時)
    魔術練習用のホムンクルス。数々の攻撃を受け、壊れ、廃棄された。
    このキャラクターは、相手のスキル・宝具の効果をランダムで低減させる。
    マーッスル!マーッスル!マーーーーッスル!

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

   魔宝石×8
   使い魔×0
   強化符×4
   幻惑符×0

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4971 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:08:20 ID:kvqUKGjk0

ラブレター出したかったんだもん仕方ないね

4972ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 18:08:38 ID:Ivjozfl60

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アイドル
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ワイバーン            【レベル】:70       【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50      【耐】:40      【敏】:60        【魔】:50      【運】:20       【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:翼 星 轟 骨    【魔力供給の不足】:210/210        【確保霊地による回復量】:50
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
             |\
             |\|
           リ⌒|         ,
           /⌒7        /{
            /⌒(´          {⌒\
       r‐j|{ア⌒> ‐‐‐- ミ   \ノ⌒:,
     ┌┴=;〉 /. : : : : :/: :〉: : .____)/ |
..     |ニニ/^/. :/. : : : :/: :/. : /⌒7^Yノ
     _,ア 厶.,| 二ト: / /: :厶 : ′ 厶ノ.-‐┐
     \ニ〈 リ⌒沙 ∨-=云 : :|i: |/ニニニ|
      |{∨〉: :|      └‐/:,八__|ニ\ニニ7
      人 /. :込、ゝ ァ  /: /⌒__,.>ア⌒):′
        /. :/⌒ ___,,.. /: /「 ̄: :| ∨⌒´\'.
   ー=彡  ´     |: : )/: /ニ| : : 八       \
        (  ___,.|://(/ニ‐: : : .  ___    r‐‐‐/⌒ヽ、
            ` ー=≦7V⌒, /ニ 〉,: . /ニヽ,/ニニニニニニ
           / }/ニ,|〈〉| |ニ ′|: :\ /ニニ / ニニニニ
         r‐く⌒〈|:ニj|〈〉| |ニ|{ ,∧:\___,ノ ニ/ ニニニニニ
         |  /⌒Y|jI斗j∧|{/ニ\(≧=一 -ニ/ニニニニ
            \f^Y rく⌒´ l∨|{⌒\ニニニニ/ニニ ______
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:A (種別:一般 タイミング:常時)
    同ランク以下の「種別:魔術」のスキルを無効化する。
    事実上、現代の魔術師ではアイドルに傷をつけられない。

  ○無辜の怪物:A (種別:一般 タイミング:常時)
    本人の意思や姿とは関係なく、風評によって真相をねじ曲げられたもの。
    レベル及びクラス別スキルを除き、真名はもちろん、固有スキル、宝具、パラメーター全て非開示となる。
    アイドルはそもそも確たる逸話が存在しないが故に、その存在があやふやになっている。
    その為、同ランク以下の精神汚染持ちとも会話可能。

  ○竜の息吹:C (種別:魔術 タイミング:メインプロセス)
    最強の幻想種である竜種であるアイドルが放つマナの奔流。
    戦闘時、【魔】が選択された際、勝率に「+30%」する。
    竜を模して創られた、神話すら無い偽竜なれど、竜の因子は強力に作用する。

  ○カリスマ:C (種別:一般 タイミング:セットアップ)
    自陣営または相手陣営が複数の組である場合、【宝】以外の任意のステータス一つを「+10」する。
    また、通常ターン進行時、同盟者が居る場合、情報収集の成功率を「+10%」できる。
    ファン                   コウギョウ
    軍勢を指揮する才能の様なもの。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

4973ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 18:08:56 ID:Ivjozfl60

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【宝具】
   ハミング・ワイバーン
  ○『翼竜絶唱』
    ランク:C 種別:対人宝具 タイミング:メインプロセス 消費魔力:70
    メインプロセス時、アイドルが「メイン」配置である場合に限り使用可能。
    任意のパラメータに対し、「+30」し、勝率に「+30%」する事が出来る。
    アイドルは竜種であり、その歌声は自分の為に振るう限り破壊力を伴う。
    まぁそんなことはどうでもいいからライブしようぜ?

   ワイバーン・サーガ
  ○『偽竜降誕』
    ランク:E 種別:対軍宝具 タイミング:メインプロセス 消費魔力:140
    メインプロセス時、アイドルが「メイン」配置である場合に限り使用可能。
    相手の宝具効果を【任意のパラメータに対し、「+30」し、勝率に「+30%」】にすり替える。
    更に、任意のパラメータに対し、「+50」し、勝率に「+50%」する事が出来る。
    生まれながらに偽者として蔑まれた、ワイバーンの底力。
    本気の竜種を止める術など、神だろうと悪魔だろうと在りはしない!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

4974 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:08:57 ID:CRupP40c0

筋と耐の低下は痛いなー

4975 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:11:17 ID:7syvmZwk0

あらためて見るとやっぱりブームくんのステは化けもんやな

4976 :そしてこの超勇者である ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 18:12:23 ID:Ivjozfl60

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:グラハム・スペクター      【レベル】:30     【アライメント】:混沌・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:80-20    【耐】:80-20    【敏】:80-20   【魔】:70-20    【運】:80-20   【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
        / /  イ     /    i|ヽ
       / / /    / /     i} ヘ
        ,   ./   .// ././     〃  ヘ
.      / //  /  /=/ ,イ./     /    i|ヘ      _ ニ,
      , /'   ./  /仍圷./     ./     i| }      //:./*:”
     {/  / /| /` ̄ /   ./,イ      ./ .|    Y:U/:.:.:.:.:
     ./ ./ / !|./   / _ イ // /   ./ ./{    .ノ:.:/:.:.:.:/ニ
    /イ | ./ ´ ´   ´ ̄  ./// /  /  イハ   ./:. /:.:.: /ニニ
.   / | .イ/ハ      ._ - ’ / イ /イ/ / ハ ./:.:./:.:.:.:/\ニ
     |/i| ∧  _ - ´     /' /ミ//   ,ー`>''´:.:.:.:.:.\ニ
      ./i!!|/ .ヘ '       ./ ./i|:::::::::i|’>。.ト ヘ>:.:’ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      /イ i ヘ.        .//  i|:::::::::i|:::::::::::::::= - _:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.
          |  /ヽ     ./' _  -.i|:::::::::i|::::::::::::::::::::::::,'> ’ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ./ |/ヘ __  ‐   //|:::::::::i|:::::::::::::::::::::::j
          |/ .':::::::::/ ̄| ‘ /イ{::::::::::|:::::::::::::::::::::::j
     ,<:’:::::::::::::: / ./|     |::::: : |:::::::::::::::::::::::|_
  ,< ::::::::::::::::::::::::::イイ:::::i|     |::::: : |:::::::::::::::::::イ::≠ミ、__
/:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/.     .i::::::::::|:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○BACCANO! (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    このキャラクターは戦闘時、好きなパラメータに「+10」することが出来る。
    但し、このスキルはこのキャラクターが『楽しんでいる』時にのみ使用可能。つまりいつでもOK。
    馬鹿騒ぎ、馬鹿騒ぎ!今日も昨日も明日も明後日も来年も!いつだってこの世は馬鹿騒ぎだ!

  ○器物破壊 (種別:一般 タイミング:戦闘終了時)
    このキャラクターは戦闘終了時、相手の所持する礼装を2つ破壊する。
    戦闘に勝利した場合、更にもう1つ破壊する。
    器物を破壊する事に喜びを見出す男、グラハム・スペクター。
    彼の駆け抜ける戦場で、残る器物は存在しない。楽しい、それはもう楽しい話だ!

  ○精神汚染:A (種別:一般 タイミング:効果参照)
    精神が錯乱している為、他の精神干渉系魔術を高確率でシャットアウトする。
    ただし同ランクの精神汚染がない人物とは意思疎通が成立しない。
    グラハムは躁鬱が非常に激しく、そして常にテンションが最高潮である。
    つまり放っておいても問題のない危険物。

  ○戦闘続行:B (種別:一般 タイミング:クリンナッププロセス)
    使用パラメーターの確定後、ステータスのランダム選択を振り直すことができる。1戦闘に1回。
    瀕死の傷でも戦闘を可能とし、決定的な致命傷を受けない限り生き延びる。
    コラそこ、ギャグ補正とか言わない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

   ―――小説を17個、強化符を2個所持

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

4977ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 18:13:03 ID:Ivjozfl60

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:少佐                【レベル】:10     【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:0        【耐】:0        【敏】:0       【魔】:30      【運】:0       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
     _ _
    r、ヽヽ ,..
      l.i^iヽヽ! l
     `、ヽ   `!
       `、 `  {
      ヽ  , ヘヘ
       ヽ' /  \
        く 。.    \          ,.-、、ヘ
         \゚ 。    \       ,.._彡ミ',ハ、
            \     `ゝ、._  ,イヽ (_ノ彡,  ヽ
           \       __ヽ.l. ヽi、 `i彡ノ// `;-
          _ ヽ-─   ̄__,..-l、     L./// ,F`
        ヽ´     _. -‐'ニィ○l `` ‐_,ーイ//,ト
        /ヽ`=i ,.-'´, - '´,. ヘ. _,!‐.ニ∠._,.-`  !、
        /   //_..i'  /'"l∠ _,.-─‐,.、 `_ヽ、 ヽ
        /  /‐-´-〈 イ ...._i'_     i' r(ヽ! l'´  .i
       ,'   /      i ヽ   l、`ヽ-、/{ヽヽヽ!ミミ、`、
      ,'   i'      i.  ヽ   l、  ̄li. i `   lトl `゙ ヽ
        i  /l      ヽ,.-'′   l、   lヽ   ノ ,!   `、
      ,l. /.{             _   l、  ! `l,.'- ´    /
     ./l/  ! l       _.- '´ ヽ. i、 l.\--  ..._ /
    / l  l  l      ヽ ,.- ´   i、 l  \
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ◯大隊指揮官:B (種別:一般 タイミング:常時)
   自身の「指揮下」にあるキャラクターに対し、勝率に「+10%」の補正を加える。
   また敵陣が使う「種別:対軍宝具」による勝率に対する補正を「-20%」する。
   ただしこのキャラクターは戦闘に参加することができない。
   自らが直接戦うのではなく、多人数の兵を操り戦わせる指揮者。
   「カリスマ」と「軍略」の効果を併せ持つ専用スキル。

   ラスト・バタリオン
  ◯最後の大隊 (種別:一般 タイミング:常時)
   特殊ユニット「最後の大隊」を3グループ所持している。
   自身が戦闘を行わねばならなくなった時や、特定の参加者に襲撃を行う際に
   自分の代わりに「最後の大隊」を動かすことが出来る。
   「最後の大隊」は「○大隊指揮官」と「◯精神汚染:A」の常時効果を得ているものとして扱う。
   吸血鬼の戦闘部隊。少佐の狂気に付き従う狂った兵隊達。
   彼らは指揮者の号令に従い、喜び勇んで死の淵へと我が身を投げ出すだろう。

   スペア・ボディ
  ○身代わり (種別:一般 タイミング:常時)【使用済み】
   このキャラクターはシナリオ中一度だけ、ペナルティ無しに撤退できる。
   更に、このスキルが発動してから【3T】の間、このキャラクターは他陣営の襲撃を受けない。
   身代わりを作り、難から逃れる。これもまた戦争の技術の1つである。

  ○精神汚染:A (種別:一般 タイミング:効果参照)
    精神が錯乱している為、他の精神干渉系魔術を高確率でシャットアウトする。
    ただし同ランクの精神汚染がない人物とは意思疎通が成立しない。
    戦争の狂気、それに囚われ、また操る少佐は、会話が成立しようとも意思の疎通は難しいだろう。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

4978 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:13:13 ID:K8d/E4gs0

わー破壊工作なかったらハム単騎でKATANA折れるとかすげーや

4979 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:13:40 ID:CRupP40c0

勇者強すぎワロタ

4980ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 18:13:50 ID:Ivjozfl60

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:最後の大隊           【レベル】:50     【アライメント】:秩序・狂
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
   【筋】:30       【耐】:30       【敏】:30      【魔】:30     【運】:30      【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

  廴゚ノ小:::::::::ミー- __弋.     /          /弋 `Yl
   彡'  ハ 弋 ゚ノ}ー=ニ´   / ⌒ヽ.    /   ヽ/j
      ,/∧ ', Y        /    ハ.   /    /          /ナj
     .ィ z >' |       /     ',  /    /      ___ ///
 ト、____  r /      / ====ミ、/    /        从ノ /7
 `ー─--ミ7´/      / <・):::::::::::::::ノ    /- 、    从_____ノ
 .弋ー----/ /      /    ..:_jト゚イ./    /   ヽ.  / ヾ彡′  /リ
   、二二´ /       / } イー- ィ ノ/    /ー=ミ ハ  /   /  /{ルr,
\      /      ∧   弋___ノ//    / L' ::: ,::ヽ〉/    /  /弋Y′
  ヽ、 ___ノ      ∧. \  == //    / ィ -' j´./    /ヽ /  /
   イ        ∧::\ >ー'./     ∧. 弋㍉/ /    /  // ./
、   .|ォ      イ  ヽ:ss::Xヽ イ    ./:::ヽミ辷´ /   /ーr弌. /ヽ
:::::`Y::::|ミヽ、       \/ |∨ミ弌   イ ヽ:::∧} .イ    /ミ7j/  /ーミ
.::::::::|::::| \\    |{    |  .  ヽ  {  .Y ヽ.|   イ ト</  ∧ーァj
:::::::∧::l   \\  |{  o   | ト、  小  ヽ。_}|   }     弋   Y
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ◯軍団:A (種別:一般 タイミング:常時)
   自身の「同名」のキャラクターが自陣に参戦している場合、1体に付き「+10%」の勝率補正を得る。
   またこのスキルを持つキャラクターは「トループ」として扱い、「対軍」「対城」の種別を持つ宝具の対象と
   なった場合、その数値的な効果を「2倍」にする。
   一糸乱れぬ統率を誇る軍集団。
   彼らは同じ狂気を共有しており、数が増す程に互いの性能を高めていく。

  ◯吸血鬼:B (種別:一般 タイミング:クリンナップ)
   ランダムで選択されたステータスに対し、自身の数値を「+10」する。(サブ参戦なら結果的に「+5」)
   少佐達の技術によって人工的に生成された「死徒」。
   ただし純正の存在ではないため、機能的には完全とは言い難いが、それも数が揃えば
   常人など歯牙にも掛けない魔人の軍勢と化す。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

【現在2部隊を所持】


4981 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:14:41 ID:D75WJkpA0

ハム下がっててもステオールA以上なんですがwww

4982 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:14:47 ID:gDPQqrkU0

小説17冊に吹くw

4983ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 18:15:49 ID:Ivjozfl60

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アーチャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:オレルス             【レベル】:70      【アライメント】:混沌・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:30      【敏】:50      【魔】:40      【運】:30       【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:           【貯蔵魔力】255/310       【確保霊地による回復量】:50
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                    __
                _,, ィ´: : : :i: : : `ヽ
              l´ /: : ィ: : : : ノ : : :ヽ: :ヽ
              j/: /:/: :, : :/: /: : }: : i: : :',
              /イ:l : |: /_!イ: / : ;イl: : :!: : : i
             // |:j: : !/jュ、`!:/´T‐、|: : :l:l
             !l ,イ:ハ: |イうr' !'  ィぅュ、j: : :j: |ヽ
             !l / |: : ヽ! ̄    ゞ゚' / ;ィ: :/| ',
       ヘ     !  ヽ!: : :ゝ  i´ 7  イイノ;イ: | 丿
     }`ヽ ',ヽ r ,  ヽ ト: : : :l ヽ ゚_ , ィ7: : : :/: : :l´
     ヽ\,>'7!' /   ,ィーヽ_; -イ`ー-イ/: : : / : : : |
      ヽイ::::::`イ __/:::l::::イノ-‐ jヽ,ィ´7: : :_/: : : : : |
      ノ!__イ,=イイ> ´ ̄  ̄ /_   /ヽイ:::::::7ヽ: :|
      ヾ::::::/      , ´    `ヽ!:::::::/:::::|: :|
       ゝ-{`ヽ_    ,'        ヽ:/:::::::::|-、
       ト、_ゝ:::::::`ー--l _        }::::::::::::ト \
      ,j   }ヽ_:::::::::三=:::::: ̄::::::ー―-イ::ヽ:::::::∨ヽ'
     /:::l  ハ:::::`ー-アミ、::::::::::::::::::::::::ノ |:::::\::::∨!
    /::::::!  /j iヽ:::::::/ |::::::`ー--‐::T /ハ!:::::::::::ヽ:::',|
   /::::::::::ヽ//  !トゝ/  !::::::_:;:ィヤY j il:::::::::::::::ヾ、
  /::::::::::::::://  / l7  ,'  ̄lヽ_イ // / |::::::::::::::::::::::ヽ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
   ○対魔力:B (種別:一般 タイミング:常時)
    敵陣のBランク以下の「分類:魔術」であるスキルを無効化する。
    魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。
    大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。

  ○単独行動:A (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+100」する。
    また「魔力の供給不足」によるペナルティを不足分「-20」ごとに「-5」に変更する。
    マスター不在でも行動できる。

  ○千里眼:EX (種別:一般 タイミング:常時/セットアップ)
    全陣営の位置関係を常に把握し、情報収集判定に必ず成功する。
    また戦闘時、敵陣営の任意の能力に「-20」のペナルティを与える。
    視力の良さ。遠方の標的の捕捉、動体視力の向上。また、透視を可能とする。
    アーチャーの持つ本来のランクはBであるが、宝具の影響により大幅に強化されている。

  ○神性:A (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣の勝率に「+30%」する。
    ただし、このスキルよりランクの高い「○神性」を持つキャラクターが敵陣に居る場合は無効となる。
    神霊適性を持つかどうか。
    本来は天空の神であったとされるアーチャーは最高ランクの神霊適性を持つ。

4984ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 18:16:02 ID:Ivjozfl60

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
    フリブスキャルブ
  ○『北神天座宮』
    ランク:A+ 種別:対人宝具 タイミング:特殊 消費魔力:効果参照

    ターン行動に使用を宣言する。
   「50点」の魔力を消費する事で、任意の陣営一組に「戦闘を行った際に最低限消費するだけの魔力」を
   消費させるか、「令呪一画」を喪失するかを選択させる。
   この効果はその前のターンにおいて、対象に対して「情報収集」を行っていなければならない。
   また戦闘時、クリンナップに「100点」の魔力を消費する事で自陣の勝率に「+戦力の優位数×50%」する。
   この効果は同ランクの「対軍宝具」の効果として扱う。

    『デンマーク人の業績』にて、罪を犯した事で追放されたオーティヌス(オーディン)の代わりに
    オレルス(ウル)が着いたとされる天の玉座。
    その力により“神々の王”の権能の一部を自身の物として扱うことが出来る。
    それは天空から全てを見通す広大な視野と、その眼下に蠢く全ての者に対して「神威の槍」を降り注がせる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4988ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 18:19:00 ID:Ivjozfl60






       }:  }                          ト、 ____,,.. . ___x≦X弋¨”ミ*、__
     /^v: /           始   愉   .さ           Ⅵヽ   \  `Ⅶ ヽ㍉   v   ヽ
   〃  ./ イ         ま   .し   .あ            }Ii.v.ヽ    .\ .}i、\  ヽ ..∨   v
   ⌒i .イ :}            り  .い   戦         .人 Ⅵ.、      ⅶ}∨ \.  vi:i}\  .V
   / :i :.イ      __   だ   戦   争         {\ > Ⅵ \   .ⅥiⅣ  Ⅵ. Ⅵvヽ  .∨
    { :::/:::::{    /  }   .!   争   .だ          {ト、′ .Ⅵ  \  .ⅥiⅣ .}v.VⅦⅥ \i .}i
   ⌒> }:::/ヽ    }:ヽ /      の   !          .V′   .Ⅵト、 iヽ  }Ni:iト、 }i} }} }iⅣv、乂 }I}
   イ / 人  ./  ,′                    } __ ` iⅥ .\ 从i}i }ii} Ⅵ i} }{⌒ヽ}i: } }}}
   :::i:/   /: : .`彳  {                    _〕zz㍉i .〈____..イヽ Ⅵ}八ii }i} i} }i㍉ _i}i: } }}}
   /  /i:}: : /  ./                    {I{´{”rV笊I{Ir*乏ラ”ⅷ刈i }i}Ni从^} iI}i: } }}}
     ././.: :     /                          乂{戈”i}⌒Vi、“⌒″ノイ   i}i } ./ 丿i:i:Ⅶ′
   .イ./     ノx                         斗{”“¨I}   r 、`ー=*゙ ___    } /}i:八i}I}
       /≠“”{ i}                        /  .{  .{  ___ア     ”㍉i    }I{ i八i:i:i从、
       .イi〃i:i:i:i:i:}                        ,      .  {ト`z_^___........zz.イi}     }I{/  }i:/  }
    ==彡′i:i:i:i:i:i/  }                    /I{        .Vr気i:i:i:i:i:i:i:i:iノ.′  .ハi:i:i:i:/   ./
    /i:i:/i:i:i:i:/   .}                   .イi:I{      \ .' ニ==-‐*'”    /i:i/:i:i:i/   ./i:
   .イi:i:i:i:i:i:i:i/    }                {i:i{i:i:i} }    /i:、 “¨¨¨     .,,..:i:i:i/i:i:i:/   .i:i:i:
   {i:i:i:i:i:i:i://i:i:   }            斗*iiiⅥi:i:} }   /  i:ゝ,___...x≦i:i:i__/ /i:i/   ,i:i:i:i:

      【セットアッププロセスを開始。 メイン・サブに参加するキャラクターを指定してください】
      【18:30:00に一番近いものを採用】

4990 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:20:11 ID:Oj36zhwU0

メイン:アイドル、サブ:ブーム、グラハムでいいよね?

4991 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:21:34 ID:K8d/E4gs0

>>4990
いつものだな!

4992 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:22:35 ID:D75WJkpA0

前座:ブーム、グラハム
トリ:アイドル

これだろ

4993 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:30:00 ID:Oj36zhwU0

前座:ブーム、グラハム
トリ:アイドル


4994 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:30:02 ID:4KIOGqeQ0

メイン:アイドル、サブ:ブーム、グラハム

4995ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 18:31:46 ID:Ivjozfl60



 【比較戦力値】
     味方:敵
【筋】:,100: 60
【耐】:,110: 60
【敏】:, 90: 80
【魔】:, 85: 70
【運】:, 50: 60
【宝】:, 20: 60


            、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
            _)                                   (_
            _)    クリーク         クリーク       クリーク         (_
            _)   戦 争!!!  戦 争!!!  戦 争!!!  (_
            )                                    (
            ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
       γ´       \                          γ´ヽ `ヽ
       /i         i ヽ                         j   辷≧x∨
      ./ .i!        i   ∨                     q     i゙ーi
      |i i!         i!  .∨      _ __                  |    .|}kj
      |i i!         i!    i       /i  /ヽ             ノヾー 彡ノ/、
      |i i!         i! ノ! |r x    i |  i  |       ____/ i .`ヾ彡/ i___
     ーi| ,i!≦三二 、ー, 、‐ヾ |:::::i  /| ミ彡ノ .j`ヽ     ./ |::/  \   /  .iヽ>o。
    _./ 弋 弋 て・孑 〈 辷彡 ノ .j\;/ i! ≧≠/  ヾ、   ノ  .|::´i`ヽ  ヽ _jー‐ ┘| | i! ヽ
‐=≦/ rf::::i≧=≦ ノ三》`¨¨   |  >o。.ー=彡∥   .)rf    .|:::::|  \ /    ./| | i!、,!i
  ./  ヾ::::ヾメ  ノ三刈       |     ヾメ .∥   .γ⌒ヾメ、 ,|:::::| 、__i___ノi!| | i!i!i!i
  /   ∧:::::ヾメヾ弋__     ,〈      i!   \ /   .ヾ`゙|:::::|  ¨`゛|   `゙i!i!| |,i!i!i!ii
. /     ∧:::::辷 `ヾ㌢    /  j        i!     \____,、!:::::|≦三 |二≡=i!i| |i!i!i!i!i!
 ー=≦三三≧=彡ミ≧≠  /  /   r―-- Jヽ       ヽ  `ヾ\::::::|    .|=≦三三i| |ノ卅从\
i!,、 ミ三二彡´  \  ー=≦´/   \::::::::::::::|     .∧  少ーx´ーzx .|三三三i!j| |i⌒ヽ ヾi
i!i!i!´  ノノヽ     .\    ./ / ̄i`゙::::::::::::::::|   |     ∧f´ γ´ ゝ-zx´≧=ーo。. ノノ|   ∨ j
i!ヾ彡     \    .\  //    .|::::::::::::::::::::|   |    ∧  !    廴ヾ≧三三≧ヾー    i´




           ,.  -‐━‐ .,
.        _,, /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\___
         |:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハi:{
.       j/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.:./:.:}:i:.、
        /:.:.:.:.:/:.}}:/:.:‘,:.:.‘,:.V:.://i:i:i:.    …と息巻くものの、これは些か不利か…。
.       //|:.:.:/:ノ./ハ:.:.:|:.:.:.:.〈:.:.:/:.:|:i:i:i:i:..
      {:{ ‘,:.仏:./\}:.:.|:.:.:.:.:.}:イ:.:.:.|:i:i:i:i:i:i〉  まぁ仕方ない。戦いは戦いですものね。
      {:{ ‘,:〈 '′ー-=j:.:.:.:./:.:i:.:.:.:|:i:i:i:i:/
.      \. \:.、┐u 」:./:.:.}:i:.:.:.:|:i:i/
             个ー≦゙:.:.:.:.:厶:.:.:.:|:〈
             |:.:./i/:.:.:.:./____\:.:.::.
        ,.  '゙⌒7 }iト、://{   }:.:.::.
        / /   く:.:ア// ,  _ .}/}:.:.
.       / /      ーァ{〉//VVハ}/}:.:..
      {V       ]_////.{(_))/{:.:.:.
.       ,/\___,, ァニニ{////////,}:.:.:.:.

   【敵、メイン:オレルス サブ:最後の大隊×2 を選択!】
.

4996ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 18:34:39 ID:Ivjozfl60



 【比較戦力値】
     味方:敵
【筋】:,100: 60
【耐】:,110: 60
【敏】:, 90: 80
【魔】:, 85: 70
【運】:, 50: 60
【宝】:,  0: 60

  ○千里眼:EX (種別:一般 タイミング:常時/セットアップ)
    全陣営の位置関係を常に把握し、情報収集判定に必ず成功する。
    また戦闘時、敵陣営の任意の能力に「-20」のペナルティを与える。
    視力の良さ。遠方の標的の捕捉、動体視力の向上。また、透視を可能とする。
    アーチャーの持つ本来のランクはBであるが、宝具の影響により大幅に強化されている。


       ,' /
       ,'l |
      ,' | ,|
      | | l:|                              , ............、
      |}リ |,                          r-r'´::::::::::::::::::::`ヽ
      |!  {!                         ,!':::l:::::::、:::ヽ::_::_::::::::ヽ
      |:l、 vヽ,                       /i:::/::9:::::::、::::! ヾ|::::::::::l   ――であれば、私も射つとしましょう。
       !、、 Yヾ;;、                     l::iレ::::,、::l::::::::l::::| ヽ:::::::::|
        ヾ:| ヽヾ!                     |:! ヽ:{i}i;!:::::::::::::| !, |::::::::|   狩りは確実に、相手の弱い所を突くものです。
         ヾV_/                      ! ノ `/i::::::/::::|  |ノ:::::::::|_,____
<l>====L_|_================ヽ- イ:::::::/::ー'::::::::::::::|ァi-;;;;;;;;ヽ,_
      ` ̄ };;;;;;;;;;;;;「i――――――― - -、 ____,. --Y:´:::::ノ::::::::::::::::::::::::::|ヾ-― </ `ヽ、
         ヽ;;;;r--''―--、                    `´Y:::::::::::::::::::::::::::::|ヽ、__  `ヽ  \
        /,--{        `  ̄ ̄ ̄ ´ ` ー- 、 __       l:::::::::::::::::::::::::::::::|   ` ー―`-、 \
       /oY´ヽ!                      >,、   ,!::::::::::::::::::::::::::::::::|           >
      ,/ /  /}                     /r-:! ヽ  !::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄ ̄` ー ――‐'´
      / /  /r'´                     |,'/;;;;;;;|  ,l::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     l ,ノ  //                      V!i;;;;;;;|,  ,!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |,'  /'´                        ヽ;;;;;;l l ,!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |  !                          -r、i,v'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |  |                           |_フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |  |                           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|
     `、 .!                          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


.

4997ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 18:38:34 ID:Ivjozfl60



 【比較戦力値】
     味方:敵
【筋】:,100: 60
【耐】:,120: 60
【敏】:, 90: 80
【魔】:, 85: 70
【運】:, 50: 60
【宝】:,  0: 60

  ○魔拳士:C (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    ホムンクルスでありながら肉体強化により近接戦闘力に長けている。
    このキャラクターは、戦闘時【耐】に+10する。
    マッスルしてる。触るともちもちしてる。


  【「魔拳士」発動!耐に更に+10!】

  \                    /
     \  丶       i.   |      /     ./      /
      \  ヽ     i.   .|     /    /     /
        \  ヽ    i  |     /   /    /
    ー            _,,..-‐、 ____     -‐
   __           /i_ 彡}ゞi_i_i_|
       二      / ,, .-‐'' ゙ー、___ ソ\     = 二
     ̄       /  / / ̄\  ヽ   \        ̄
      -‐    /  /_. |  ^o^ | < パリィ!   .‐-
           |    丶..\_/  ./__\   \
      /    ´~"''‐、..     ゙".|        .''‐ /_ _
              /´'、| \、ノし/ .,-‐'''""~ヽ    \
      /          |. `)r'⌒ヽて  |  丶  \
     /   /    /   | 、        |    丶   \
   /    /    _,,...-''~. )、_       〉    丶   \
          _.-'     /^Y´ . """"''、ヽ
          |         |..|     i |
          |     .-‐'''""、|     |__/
           ゝ-;;;;;;;;;i\-、   |     |
             ´~"''、. }   |     |
               (___ノ   |     |
                     |     |
                    /     }
                    {      ゝ
                    `-------"





.. / /:i:i:i:/ ,ニ/        ハ⌒>Ⅵハ--v: : /V≦====ミ 、 Y:/__ 彡==/
. / , :i:i:i:i:V  iニ=         八: ゝ=ミ/=>彡イ-=⌒ヽ-=ミニ〉 {: {〉r-==ミ 、
/ /:i:i:i:i::V   |ニi         >/>==彡イ彡: ´: :/: : : : :ハ: >、i八:.}/= ノニ=\K    フン!そのくらいどうってことないわ!
 /:i:i:i:i:i:i:i{  |ニ|         / /斗≦{ 乂=/:イ: ://: : :/: /: i:V: /}_ノ:ノ-=二___}_、
./:i:i:i:i:i:i:i:i|  l: : |、      {/{⌒Y彡 /: : {从:.メ: {:/: /: :.:l: i彡ヘイ_-<ニニi}厶⌒ヽ  さぁ、アゲて行くわよ!
/:i:i:i:i:i:i:i:|  l : :| :\    //八ニ人彡=彡:.八灯心ゞイx=ミ:.:|: }//////}ニニ /イニニ7⌒ヽ
:i/:i:i:i:i:i:i:i:|  |:.:人: : :\  , ,{ _/'=/r=彡:{:{|i八 、'  , ゞ'从:V///彡'二=彡へニニ/__/
イ:i:i:i:i:i:i:i:i:|  ノ: '  \: : :二=-、(ヽ}/: { へ{: 从{|   ヽ_‐ イヘ : }: \<:_\: \ニノイ≧= ァ_ノ_
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|_彡'      ̄ {:{ ゝー、ゞ{彡ヘ从Ⅵ}/_)Yヽ__ ノ:.ハ : Ⅵ)'⌒\: )\人ニニ/ ̄ ̄}
:i:i:i:i:i:i:i:i:八        八:、  (´ >´ V`Ⅵ:ミV_{ へ/:イ\}: :八(ニニ }'ニニニ)/ > ノ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\        \:、 \_{⌒ヽ 彡 Ⅵ\く-=彡'/__⌒=\ヾ\ ( ̄-==彡へ(


  ○カリスマ:C (種別:一般 タイミング:セットアップ)
    自陣営または相手陣営が複数の組である場合、【宝】以外の任意のステータス一つを「+10」する。
    また、通常ターン進行時、同盟者が居る場合、情報収集の成功率を「+10%」できる。
    ファン                   コウギョウ
    軍勢を指揮する才能の様なもの。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。


   【カリスマ発動!どのステータスを上昇させますか? ↓6】

4998 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:40:19 ID:Oj36zhwU0

ランダム対策に運を上げるか
戦力差広げるために耐を上げるか?

4999 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:41:09 ID:McWcbdec0

耐かな?

5000 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:42:22 ID:Oj36zhwU0

耐久上げるか
吸血鬼で逆転されることに気付いた

5001 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:42:54 ID:4KIOGqeQ0



5002 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:43:23 ID:Oj36zhwU0

ksk


5003 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:43:25 ID:McWcbdec0



5004 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:46:14 ID:IuuT5ITY0



5005ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 18:46:46 ID:Ivjozfl60



 【比較戦力値】
     味方:敵
【筋】:,100: 60
【耐】:,130: 60
【敏】:, 90: 80
【魔】:, 85: 70
【運】:, 50: 60
【宝】:,  0: 60


    i::::::::::乂 ___         -‐ =ァ====ァ、   }::::::}                        __  .,  ´ }
    L::::::::/ニニ〉 ´:::::::::::::::::::::::::L,ニニ7ニ廴,ノ::::/   ____                r ''“   }j/ニ‐/
     }:::/ニニ‐':::::::::::/:::::::::::::::::::::(ニニヽ__,,. 斗*≦.# # /             _ _j}  ,   ´(ニニ∠_,,斗*≦ニニニニフ
.    Уニニ7:::::::::::::':::::::::::: !::::::::::`マニニ廴# # # # # # 〉     /}     /./⌒ /    `¨´i  (ニニニ≫r ''“´
     ヽニニ‐::::::::i:::::{:::::::{::::::i、,,斗::::::マニニー 、# # # # '___,,. 斗匕::::/    .' /   ′     .ノ   辷7´‐‐'- .,_
   r===i}ニ‐i::i::__j、__:.、::::{:≦! \::::::i:::マニニニ\ # #__}:::::::::::::::::::彡7    _j /___       /   廴ニニニニニ≧ュ。,,
   i.# #人ニ‐!:i::::::i \「`^⌒ ___\i:::::iー<≫''⌒\ノー―\ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/ー- .,_ニニ〉
   i # # # ヾ从::::j,ァ=ミ    '´⌒`^ i:::::iフ¨¨¨¨`フ     ≧                             <≧x   ̄
.  乂# # #/⌒>´    '        ;:::::i_,,. 斗匕   .r‐ 、 ≧  さぁ、ワイバーンちゃんのワンマンショーよ!≦ニニヽ
 ´>''`ー ' /≪,ハ   r      } ./:::::;::i:::::::|     i ''“´≧                             ≦┛ ̄
        ´⌒ 7::込、 .乂   ,ノ ./::::::/::i:::::::|. _j{⌒´  /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
.     r 、,r‐.v '⌒ヽ个s。.` ´.イ/:::::,イ´⌒¨¨´  .〉   乂 __,.ィ´          乂    i´ ̄ ̄` 、__/
    _」 」::、:::ム _,ノ }⌒7ー'7 /::/        {   ., 、  r'             `ー‐ ┛
  r'⌒ (:::\\}´フ__,ノ乂辷彡'7´.、        乂/ /\」}
  廴__」{>‐'⌒´  i} / // 7‘,. マム  、 ___,,. <⌒ー'
   } ./ニ∠ 厂`7´/ // ,. ‘,. マム  /⌒ 7
.  / 〈/⌒´ 」}' / / ′ {   ,  マム   ./:i     ___




  廴゚ノ小:::::::::ミー- __弋.     /          /弋 `Yl
   彡'  ハ 弋 ゚ノ}ー=ニ´   / ⌒ヽ.    /   ヽ/j
      ,/∧ ', Y        /    ハ.   /    /          /ナj      _
     .ィ z >' |       /     ',  /    /      ___ ///       ノオオオオオツツツ!!!!
 ト、____  r /      / ====ミ、/    /        从ノ /7
 `ー─--ミ7´/      / <・):::::::::::::::ノ    /- 、    从_____ノ    _
 .弋ー----/ /      /    ..:_jト゚イ./    /   ヽ.  / ヾ彡′  /リ ノオオオオオツツツ!!!!
   、二二´ /       / } イー- ィ ノ/    /ー=ミ ハ  /   /  /{ルr,
\      /      ∧   弋___ノ//    / L' ::: ,::ヽ〉/    /  /弋Y′       _
  ヽ、 ___ノ      ∧. \  == //    / ィ -' j´./    /ヽ /  /         ノオオオオオツツツ!!!!
   イ        ∧::\ >ー'./     ∧. 弋㍉/ /    /  // ./
、   .|ォ      イ  ヽ:ss::Xヽ イ    ./:::ヽミ辷´ /   /ーr弌. /ヽ
:::::`Y::::|ミヽ、       \/ |∨ミ弌   イ ヽ:::∧} .イ    /ミ7j/  /ーミ
.::::::::|::::| \\    |{    |  .  ヽ  {  .Y ヽ.|   イ ト</  ∧ーァj
:::::::∧::l   \\  |{  o   | ト、  小  ヽ。_}|   }     弋   Y


.

5006ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 18:48:14 ID:Ivjozfl60




     )                  ,イ 彡'::::::::::::::::::|ハl、Ⅵ  ヽ、             {
二ニ=彡イ               j彡',ィ⌒ヽ、:::::::ノ斗、|ヽ ヽ:i:゙Y           /
,   /  ヽ                {_f´犲” ̄¨Y___r‐l|‐リ-l| l| i:i:i{         __f´
彡'     ゙Y             {ミ i{    /ニミ{    ||ハ li:i:}       f´  {      _
       }、              f^ト/乂__ノ,'n n丶___乂ノノi:i:}       {    l      ノオオオオオツツツ!!!!
       | ≧s。、.         | i{ r‐' _______゙゙゙゙゙ ノ'リf^Y      ,イ    ',
       |   Ⅵ≧s。       l i:| {`Y´r───‐、`Y)〉  |):}   ,イ⌒ /       /
        l     }}==ミ、゙ーォ、  乂|   l ':::::::::::::::::::::::`/   |'ノ__  //   {         ,'
         l    }   ゙ // \  {   {:n⌒ー‐'⌒n/   ,'´   \  ,' Ⅵ      i
       ,'     j    //  ,イ¨¨圦  込ミニニニニ彡'   /.     \j   \      .|
          /   ノ/ ./    ゝ  '´¨¨¨¨¨¨`   ノ:}         ム    ヽ、    |
          __ム_/ /       / > _____ 。s≦  {ヽ、       ム、    ゙Y   |
    _,斗匕  ,斗'” ̄     /  ./⌒ー⌒\     Ⅵ:ム      ム\ \廴 |
    (    ,イ          // /⌒Y:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>、    Ⅵ::ム       ム. \   ヽ





                        ,. -‐━‐- . . .,_            ′
                     /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:、:.:ヽ.,___,          ′      ]
                       __/:.:./:/:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.)):.:.:.:.:.|        ′.     ]
                      }:i:/-‐:.:/:┛┗:..:i:|:.:.:.:厶ィ:i:.:}:.:.:.:|.         ′.       ]
                      /i/ー:/:/:.:┓┏::t从:.:/:.:.:.:.:i:.:}:.:.:.:.:       ′.       ]
                 /i:{\i.:.{:.:..:.:.:|人{(\(:.:.:.:,ノ}/:.:.:.:.:.:..       ′.        ]   あぁホラ戦いに集中して!
                     /i:i:i{:.:.:|:.:{:.:.:.:.:.| '⌒ヾ ヽ亥 }:.:.:.:.:.:.ハ:       ′       ]
                   /:i:i:i:i:i:i:.:.:|:.:{:.:.:.:八     ,  ソ:.:.:.:.:./; }:      ′        ]   ったくもうどうしようもないなぁコレ!
                 \:i:i:i:i|:.:.:|:.:.\:.:.{u` ‘  _, /ァ:.:.:///.      ′        }
                 \:i|:.:.:|:.:.:.:.:.:「` 、    /:.:イ{ ' .′     ′           ;
                        |:.:/:.:.:.:.:.:.|   ≧ーi〔:.:.:.:.:.:|:{       ′          ′__
                   |:/:.:.:.:.:.:.//:i:V///:.:.:.:.:.:.ノノ- ミ     ′         / /::::
                  ノ:\:__:.:/〈i彡'⌒T7:___:.:./ニ !     ′         / /:::::::
.          ィi⌒V7   /ニニ7:.:.:.:.},. -‐…‐ 、:.:.:.:.:{ニニニ !.   ′        / /::::::::/
.      _/ 7”T }/  _;ニ‐   ̄/       マ7^ニニニ_ }__  .′      /_/::::::::/
.     〈/:::ノ⌒iノ.ノ{ /´     ′        }}ニニニニ=-Ⅵ{           /::::::::::::/
      }::::}人ノ::::/〃      {    __,,  _//ハニニニニニⅥ        /〕i::::::::::{
       人:::::::::::イ {{ ,,.  -‐===ニニニニニニ7///}ニニニニニ=_;      /〕i:::::::::ノ


.

5007 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:48:15 ID:K8d/E4gs0

そしてこのLIVE会場である

5008 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:48:50 ID:dsNUivOQ0

ライブ開場ゆえに盛り上げていかないと(使命感

5009ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 18:49:37 ID:Ivjozfl60



 【比較戦力値】
     味方:敵
【筋】:,100: 60
【耐】:,130: 60
【敏】:, 90: 80
【魔】:, 85: 70
【運】:, 50: 60
【宝】:,  0: 60



                   }ヽ           /
                   }/}        /{                      )
                  ///        {∧                        /'
                 ///          {//ヽ                   __//__
              {//{  _,斗*≦:i≧*..、_}///ハ             ,斗*≦イ/ ̄ ̄ \
              {///7/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヾノ////} 、           /:i:i:i//:/
                 V///:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:i:iハ///イニ(           'ニニニ}:i/   ウフフ!
                  <彡{.{:i:i:{:i:i:i:i:i斗示:i:i:i:iV {:i:iY_            .|ニニニ/
               /\ニ{:i:i丁笊:i:i∧:}_ヾヽ_:∨:i:イイ             {ニニ/     いいわ!いいわよ!
.               /:i:i:i/从:i爪沁´ ´⌒__{v{¨^ イ:i:i}              V.(
         _ -=:i:i彡' /:i:i:i:圦`´' __ヾゝニ'.Ⅵ、}-<___          V ゝ---  _  今までに無いくらいの盛り上がりね!
        /:i:i:i:i/  ./:i:i::i:i:i:iゝ ヽノ イ:i)ⅥヽY--<_             \ニニニニニミ.、
          {:i:i:/   イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧≦:i:i:___≧'八 (⌒'                \ニニニニニ:ヽ
.         从:{   /:i/:i:i/:i:i:i/' ノニ/:i:i∧ニ廴{⌒' \ へ _         \ニニニニハ
         ヾ /:i:i:i/:/__:i:i/   Yニ {:i{从 '/ニ∧.     \ 人_.           Yニニニ }
           /:i:i:i:{:i:i/(_/     ,ニニ.|'ニニ|  '/ニニヽ    .}  人    _      }ニニニ/
  .r=ミ、  (ゝ-、:i:i:i:i:i:>{ / ) /⌒{ニ .}{◆ニ廴 _'/ニニ }≧=-彡 ).ニ <( ).       , ニニ/
  乂=r-< _}   )>'' {_彡ヘ(  ヽ=.{|/oニニニ{ニニニ{Y_彡='⌒ニニニ 廴{、     /ニニ/
    { 、)、.  Y⌒) __ へ ノ )   `<ニ{ oニニニ、ニニ/≦彡イニニニニニニ } )_,,彡'ニ=-'
    __{、三彡'ノ \ ̄    ゝ_ノ     Yニヽニニニ.\'ニソニニ\ニニニニ厂 /ー―==彡'
 ---==≦{Ⅵ)  ノ           /入ニoニニニニ/{ニニニニニ.\ニニ{-r'    r=<::(-ミ
       Y ゝ'´            )./ニ{ハ{\ニニ/ニヽニニニニニニ=- {ノ    /  /__  _ヽ
         [i             ( /イ ≧}ニニゝイニニニニニニニ=(彡 ' _ -= _ =- '⌒ノミx}
                     _,ノ{彡ニニニ |ニニニ }ニニニニニ/ )'_ ≦  /   _,,彡イ-- 、
                    ) {ニニニニニ|ニニ=ミ==ニ/)_(ヽ  / ./     r:.、彡 ハ:i:i}
                   (   ヽニニ彡=''´ Y  Ⅳ'´  /}:::}  /      f≧' / .}:iリ
                      \   ア /   厂}¨⌒◆ / .}:ノ/     __ ,,ノ-.彡'  .}'
                      ヽ_(rっ___彡'  |    / /´_  -=    > ´
                              }    | ◆ __{、イ:/     _=- ´
                            ゝ __.ノ     ,:::!  /> ´
                              { ◆   {:::|>
                               ` ー ^¨´

      【メインプロセス開始。使用するパラメータを選択してください ↓5】

5010 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:50:27 ID:Oj36zhwU0

耐!

5011 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:51:01 ID:4KIOGqeQ0



5012 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:51:04 ID:Jvopvcdc0



5013 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:51:13 ID:K8d/E4gs0

耐 アイドルのガードは堅いんだぜ

5014 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:51:47 ID:D75WJkpA0



5015ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 18:53:24 ID:Ivjozfl60



 【比較戦力値】
     味方:敵
【耐】:,130: 60

   【一戦力の優位!】

\                      /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __             _∧_               --
     二      .    |/ ̄\|           = 二
   ̄            <| ^o^ |>                ̄
    -‐       灼.  |\_/|               ‐-
              熱  ̄ V ̄
    /       Beach Side Bunny
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \ 




丶    __Ⅶ      丶         /        / r'     Ⅶ',          \
  \__,斗 .Ⅶ:i:i:i:i:...   }\      /.:i:i:i:i:      / ,イ 丶   Ⅶ', ',          `ヽ
   Ⅶ~~゙Ⅶ:i:i:i:i:i:i:.  八_ \   ,イ:i:i:i:i:i:.      / f´⌒ヽ、ヽ \Ⅶ゚, ':,           ゙ー
    }   :乂:i:i:i:i:i:i:i>'   ヾY/、 :i:i:i:i:i:.   / .r'─‐- ミ、∧ 、:Ⅶム ',  ヽ
:i:i:i:i:i:i:i.}:i    `゙""´   ,斗'”ア’  ヽ:i:i:i:i:  ノ    j ̄二=ァ'"⌒゙゙゙゙`Ⅶム i   l l ll  l
:i:i:i:i:i,イノ       ,斗'”   ,'.:i:i:   \: r'´     }'´ ,イ"           Ⅶi、  l l ll  l l
=彡' '      //     {:i:i:i:i:.      7       Ⅶ//          |l |l   l l ll  l l
       _,イ'’,ィ'     ヽ Ⅶ:i:i:i:    /        _V/{            lハl l   | l ll  l l
    ,斗':i:斗'”,{:      丶Ⅷ:i:i:  ,イ=ミ     {ト:Ⅵ,ィ斗芸ミヽ、     } l| |  l l_l,斗‐ll ll     成程、これは確かに厄介だ!
   ,イ:i:'"   /:{:.       ヾ、:i:i__,イ丿V廴__    { n}ト、r'¨¨¨_二ニ`寸)/__l| ,l|斗芸zzl||「|「|ト/
  ,:'     .:/:i:{:i           ` ´ { }  Ⅵ、__≧==Ⅵ{Ⅵ  ,ィ'弋uノミ、゙Y⌒゙7/¨¨    `寸/,イ    物凄い不利だ!だが――
 .,:'   .:i:i:/:i:i:i:{:i..           i }\ }i:i:. (_/∧:', {   ゙≧━=彡' }____ji'         Ⅶ:,
、/  .:i_iノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.. .       .:   !∧ ゚,乂_/:i:i:∧l 乂      ノ゙ー‐'{         /} /
:i:  .:i:i: .:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. . . . .:i:i:  / ∧ ',:. Ⅵ/:i:i:i:i:i:{ {^ト、ー─‐ '’  ::! `ー=二___.。s':,'~
ノ:   ..:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: /    l  N ∨:i:i:i:i:i圦 ``㍉、_   ‐-、:j_,斗: : : :.ァァフ: : :∧、_
  ...:i:i:i:i:i:\:ヽ、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. ノi:. . . . :l  Ⅶ/:i:i:i:i:i 八   ゙寸゙ェェェェェェェェェェェイ": : : : /::. Ⅷ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,斗芸、込、:i:i:i:i:i:i:i__,斗'”' }:i:i:i:i:i:i:i:}:. i V:i:i:i:i:i:i:   |へ  \`ー'ー'ー'´二二 ノ: : : :,イ::::::: V
r…━='”ー…━…'¨¨¨¨¨  //:i /:i:i:i:i:i:i:i:i}i: i. {:i:i:i:i:i:i:  |:::::≧。.  `¨¨´ ̄:::::::::::: : : :.//}::::::::: {::
Ⅷ:i:i:i:i. /l    :i:i:i:i:i:i:i:i://:i /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i: }:i:i:i:i:i:i:  }:::::::::::::≧s。.______.。s≦イ /:::::::::: N


.

5016 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:54:47 ID:dsNUivOQ0

なんだろう、全く違和感を感じなくなってきた自分が怖い→灼熱

5017ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 18:56:20 ID:Ivjozfl60



 【比較戦力値】
     味方:敵
【耐】:,130: 60
【宝】:,  0: 60


   【敵、宝を選択!一戦力の優位!一戦力の劣位!】



                 rv―v―、 r-v-v
           r、      ノ     も( ノ ま (     ,ィx
         (\\(^}   ) !! 戦. っ ( ) だ (   /)///7
         {^ヽ^ヽ {   )  果. と ( ) だ (  / 'ヽ /
           \ `Y ノ}_  ハ  を  ノ 乂  ノ  {. 〈 /
              〉,r彡ハ  _>  < /  ま ( 人_ノ〉
              V   ∨ !! 戦 も () !! だ( /  7 /
             'v   V  火 っ ().  だ(/    /
                'v   V .を と 人_,ノ〈    /   ――勝ち目がある限り、諦めないぞ!
              V   V rfテ弐ミk /   }'
                    'v   ',仔r=r弌リ'   /     ははははは!さぁ、もっと楽しもうじゃないか!
                   'v   '({ ヾ二フ,j'   /
                  }    j个ー‐个ト,  /
                }> / />ュ<ト、\ノ{
                   _j/  / | / :| | \\
                  _,>、__, イ>\/ _」/\ ̄{_
             /  /:::::| \/__,>|:::::∧  {
                /|  ./:::::/  厂     |::::::::∧ |\
            / :| /:::::/   |o      〔::::::::::::∧.|  \
          / / /:::::/   :|o    丿:|:::::::::::::∧    \



                            _,......
                       _,. -‐ ::::::::::::::::::::::...    |   |
                   _ >´:::::::::::::::::::::::::::',:::::::',::',:\_ .|   |
                     {:::/:::/:::::/::::::::::::', :::::',:::::::',::',:::::,:',:|/ ヽ
                        //:::::|:::::,'::::::::::::::::}::::::::',:::::::',::',:ハ:|    |
                    //::::: :|::: {::::::::::::::::ハ::∧:|::::::::',::',: /|    |    ははは!然り然り!
                      //}:::::::::|::从::::::::::::/ :}'/ |:::::::: l::l/::|   |ヽ
                 ' ,::::::::圦{‐-ヽ::::( z=ミ|::::::::::l::l::::|   |  >  踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損損!
                 |! |:::::::::∧z=ミ `    /::::::::/::/    | {
                 |! ∨:::::: ∧       ノイ}:ノ::∧      |ノ   どうせ逝くなら、楽しく騒いで逝ってやりますとも!
                    ∨:::::::::ヽ  r  ̄ノ /:::::::: /:∧    /
                        `「¨¨¨:::> `¨´ ,イ:::::::::/::::::∧f } イ
.           r 、       ノ::::::::::::}-‐ハ`¨r'´:::::::>. ̄/ `¨´ }
.            fヽト、} γ7   八:::::::::::::/ r/ヽ >ミミ// γr 、   /
         rf ',. ! 「_( /    _}ミミr'´ ∠≦/:::://///.{/{ |ニニ7ォ-、 _
         l ', :N///,'{   _r'´  ''´     `ヽ{/////∨7ニニⅣ{_   __ )
         / ヽN////ノ>´  ´           ∨///γ丶-、 ̄ `厂
        ////{////r/    ′           , -‐∨///fヽ_ノ_ノ|∨
.       ////| ゝ _ ノ      i     _  -=ニニ/: : : : ∨//{`ー ノノ//|:::∨


.

5018 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 18:56:58 ID:Vv9dRkCo0

ここはかまぼこ工場だったのか

5019◆lamv7Ofddk:2014/03/25(火) 18:59:54 ID:Ivjozfl60



 【比較戦力値】
     味方:敵
【耐】:,130: 60
【宝】:,  0: 60



           {//人 -/:i:i:i:i:i':i:i:i:i:i:i/7/ハ'//∧            {   / 、¨ ¨¨つ
            乂{>:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{///{////,}           へ /   Y {≧つ
          r≦/:イ:i{:i:|:i:i:iⅥ:i:i\:i:ハ///\彡'、         </ニ∧ _ =- (__}_つ
.          ゞ/:i:/:i:从:i{Ⅵ:i:.ヾ:斗:i≧:iⅥ/ソニニニ>_    _ / \ニ ∧__彡ィ
           /Ⅵ:i/Ⅵ:{ヽヾ:ム ,斗示ミ:iY }ニニニヽ:i:i:i:i> ´   _   - ''  -= ノ ,斗*≦≧* 、
          /:i:i:/ヾ从爪沁  / らし}:i:i:|.ノーイ⌒><    <         /=---=ミニニニ
.         /:i:i:/ /:i:i:i:i} ゞ'}     `¨´}:i:i:|:i∧:{. ヘ  /\_ ∠ :i:i:i\       ´       \ニ
        /:i:i:/ /:i:i:i:i人  、--- ソ .八: |:i/   ゝ\/| {     ̄ ̄                 \
          {:i:i:i{..イ:i:i:i/}:i个 .ー‐   /:i:i:i:/     ゝへ _{__).   ィ
        ゞ:从:i:i:i/  八:i:i:i:i:≧≦イ:i:i:i:/     ノ≧=----=彡'   おぉっ!皆スゴく楽しんでるわ!
  、       {:i:i:i从 ./:i:i:i:i:i/Y≦/:i:i/  ,  ィ:i:i:iハ¨¨¨¨¨´
   \      .}込:(..イ:i:i:i/≦ァニ∧ニニ{   / イ:i:i:i:i:i:i:.         ブーム!私達も負けてらんないわよっ!
   \≧===≦:i:i:i:i:i:i:i:i/' /ニニ/  '/ニ\.  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
       <:i:i:i>イ:i:i/:i:i}=イへ{   '/ニニ. /:/:i:i:/}:i:i:i:iリ
           ./:イ/:i:i:i} ◆ニニ≧- _.'/ニ/イ_彡'_ノ:i:彡'
          {' ´¨¨´/vニニニニ{ニニニ≧={ ̄   ̄                              /
           _  ./  '/ニニニ|ニニニニニ,     __                        /ニ
         }≧} ≧' 、 ∧ニニニ{ニニニ彡'≦ニニニニニニニニ ≧ .、  _                , ニニ
         }  | ニニニニ=={ニニニヽニ/≧<ニニニニニニニニニニニ\イニハ             /ニニニ
      r―‐,_{ニ/\ニニ Ⅹ辷彡'ニニニニニニ=-<ニニニニニニニニ. V ̄ ̄  、         /ニニニニニ
   _ へ_{   )_二=-ヽ=/ニニニニ}ニニニニニニニニニニYニニニニ=イ/ ̄ ≧. 、 ./___  イニニニニニニニ
  ゞ=ミ \<{    .r≦Yニニニニ .}彡< ̄   \(辷彡')-彡ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
      \ .r'八    >、ニニニニニニ>'  \   /_、=≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.=- ´
       ´ `ー¨¨/  `¨¨¨丁´.      \/、===><ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-   ´
             \ __r )      彡'   ノニ     `¨¨¨¨¨¨¨',¨¨¨¨¨ ̄ ̄
               ̄  / ゝ ---- ´   ./  ‘,           ‘,


     *
 .        ( ^o^ ∩ < ヒャッホウ!
         o.   ,ノ.
    *    O_ .ノ
           .(ノ   *
          i||

      【ランダムステータスを選択します 1~4の好きな数字をどうぞ ↓4】

5020 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:00:20 ID:Oj36zhwU0



5021 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:00:30 ID:McWcbdec0

1

5022 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:01:04 ID:IuuT5ITY0



5023 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:01:06 ID:vEbzfAMU0

4

5024 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:01:11 ID:4KIOGqeQ0

3

5025 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:01:36 ID:bO.vEQZ.0

2

5026 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:02:27 ID:m9iajoCA0

4

5027ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 19:03:37 ID:Ivjozfl60



◆lamv7Ofddk=#敏筋運魔

採用安価=4

 【比較戦力値】
     味方:敵
【耐】:,130: 60
【宝】:,  0: 60
【魔】:, 85: 70

    【ランダムステータスは魔!2戦力の優位!】


    _,″: : :/ : : : /: : : /: : : : : : : : : l|: : : : ヽ : \: : : :、: :ヽ
  /⌒|i : : :/ : : : 厶斗/: : : : :/ : : : : l|:_: : ハ : : :ヽ: : ハ: :‘,
      |{ : : : : : : 厶  |′ : / : : : : /リ7⌒二コ 〈ヽJ7 : } : :‘,
   ⌒爪:/ : : : :∧廴.リ: :/ : : : : /:∧{ /^ヽヽ` ー'>x : : :‘,
 /  //:/ / : : /: : : 〃:/ : : : : / : /:}トミ/⌒゙} }: : ( (_ ヘ: : : :.
   // ‘ : : : : ′: : ;{: : : : : : : : : / }八: : : : : :<ノ ⌒ヽー┘ヘ : : :.   ――くぅ!狙いを外しましたか!
.  //  |:′: : { : :、厶: :{: : : : : : /  /′ N{: : : :}ヽ'⌒ー':|  }トミ :.
.   ′ ! : : : { : :/⌒V{\: : : / ゝ-==州li孑:/: : : : : : : !    ∨.  狩りの神とあろうものが、不覚…!
 i {  ∧ : : : : : {ミ=‐-彡ヘ :{  冬廴__戈: : : : : : : : |  i!  |: :
 || i{ ∧: : : : : :.        `\  `⌒¨¨ア´: : : :/ : : : :|  i!  |: :
 || Ⅳ.∧: : ‘,:∨//      ////.: : : : :/ : : : :/|  ヽ |:
 l八 .{  ‘, : {V⌒    ′     /´ /: : :/: : : : /: |    i  |: :
 ヽ. \   /\{ :\ r~ー- ,_   u ∠ =-‐=う: : /: : |    |/ : :
.   ≧=孑' // \: :\   ,,-‐=ニ二   ,,< : /l : : ト、  | : : : :
.       /´  />: :>/      ,,<: : : : / 、l : : |人__人: : : :



                      __ _/|ヽ
                 _,-z< 丶 Ⅵ  \
―――――z 、  .__ ノノメバミヾ ヽi!l|    >、
       //  ̄(___)彡彡'  ヾ!ト刈|j       ハ
.      //   (__)Z/_ヽ     '|     / ハ
     //  ヽ      ____)\、  |  |  / / ,
___',人_  }    くヲ{  /`ヾノル/ル1ル |l / /   何、気にすることはない!
      >} 厂 >、 \、/ /ノ≧ャ≠サメノイ / ノ
        し'/   {ヽ、)  ̄  /f ん(i) 〉 》j//    まだまだ勝負はこれからだ!
.        /    八  ト、_ゝ__,乂 三彡/ん)
      /   // ∧  辷ー‐- _, ァ' /<
<   /   / //  ヽ    ̄  ̄  /   ヽーぇ 、
_>    ./   /  /   > 、__, 介 、    ∨  }l
     〃    /  /  /ミッ≠ ヽ  Ⅵ 、ハ     l   ノ
    , イ     /  ムィ'{≦γ`巡ハ  }!  ∨'    , 〈
  / ノ     /  /|'  Ⅸ代_ 从Ⅶ∨;|  ヽ乂   ヽ 、
   /    / フ'   l   ∨7ムVル/ ,' !     ヽ   \
 /      /'´    、  |l{   lリ  /  |    \ \   ヽ
<       人       ヽ  }l{  l{ /\ !      \ ハ    '
 \_ , イ   \       \ル!  ,ル′  \       >|
「 ̄   !     ゝ      X>′     X  ∠二二、,ヘ    ヽ
     |       >' ´       / ハ/     | }    |
 ,.    | 二=―        -=二    V     ,
 ヽ   「      _ -―=       0  }    / /      |


.

5028 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:05:43 ID:Jvopvcdc0

魔が選択されて竜の息吹で勝率+30%か

5029 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:06:00 ID:dsNUivOQ0

少佐「キラッ」

5030 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:06:01 ID:4KIOGqeQ0

よしよし

5031 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:06:43 ID:Oj36zhwU0

どうする?
ワイバーンサーガ使うか?
一応対軍扱いだから、大隊の軍団で効果が倍になるはず

5032ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 19:07:22 ID:Ivjozfl60



 【比較戦力値】
     味方:敵
【耐】:,130: 60
【宝】:,  0: 60
【魔】:, 85: 70



                  f三=、ミヾi{ノjリハ|l | l|l|! |l| l li iliヽ 
                  ,仁ニ≧ー''゛''"'ヘ|l i i|l| |i| | li ll トl
                . /彡ィ',r=-_、、、 ,,jNHトl、_lトl、l |l |l|l|
                 k彡イr;≦ニ_ミk==衫ニ仕ミNトl、| |l |l l|
                ,/´-ト《 '┴゚'ヾソl;=t{く(_句ヾYl}ト|l | l|l l   オレルス君、宝具の開帳を!
                { { rj ` ー=彳{  `ヽ二≧'人lハlリハリ
                ヘヽ!|      ヽ) ゝ   ` ̄  lKイナ"   ドデカイ一発、お見舞いしよう!
                 ト、l   ^ー‐--、、____,う フ ム'/  
                 ヽl.      ̄`ー-     jノ    
                  」l 、            /     
               >'´小、ヽ、      ,.  /\_
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ '´ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉




                            _,......
                       _,. -‐ ::::::::::::::::::::::...    |   |
                   _ >´:::::::::::::::::::::::::::',:::::::',::',:\_ .|   |
                     {:::/:::/:::::/::::::::::::', :::::',:::::::',::',:::::,:',:|/ ヽ
                        //:::::|:::::,'::::::::::::::::}::::::::',:::::::',::',:ハ:|    |
                    //::::: :|::: {::::::::::::::::ハ::∧:|::::::::',::',: /|    |
                      //}:::::::::|::从::::::::::::/ :}'/ |:::::::: l::l/::|   |ヽ    承知仕りました!
                 ' ,::::::::圦{‐-ヽ::::( z=ミ|::::::::::l::l::::|   |  >
                 |! |:::::::::∧z=ミ `    /::::::::/::/    | {    一発ドカンと、やっちゃいましょう!
                 |! ∨:::::: ∧       ノイ}:ノ::∧      |ノ
                    ∨:::::::::ヽ  r  ̄ノ /:::::::: /:∧    /
                        `「¨¨¨:::> `¨´ ,イ:::::::::/::::::∧f } イ
.           r 、       ノ::::::::::::}-‐ハ`¨r'´:::::::>. ̄/ `¨´ }
.            fヽト、} γ7   八:::::::::::::/ r/ヽ >ミミ// γr 、   /
         rf ',. ! 「_( /    _}ミミr'´ ∠≦/:::://///.{/{ |ニニ7ォ-、 _
         l ', :N///,'{   _r'´  ''´     `ヽ{/////∨7ニニⅣ{_   __ )



    フリブスキャルブ
  ○『北神天座宮』
    ランク:A+ 種別:対人宝具 タイミング:特殊 消費魔力:効果参照

    ターン行動に使用を宣言する。
   「50点」の魔力を消費する事で、任意の陣営一組に「戦闘を行った際に最低限消費するだけの魔力」を
   消費させるか、「令呪一画」を喪失するかを選択させる。
   この効果はその前のターンにおいて、対象に対して「情報収集」を行っていなければならない。
   また戦闘時、クリンナップに「100点」の魔力を消費する事で自陣の勝率に「+戦力の優位数×50%」する。
   この効果は同ランクの「対軍宝具」の効果として扱う。

    『デンマーク人の業績』にて、罪を犯した事で追放されたオーティヌス(オーディン)の代わりに
    オレルス(ウル)が着いたとされる天の玉座。
    その力により“神々の王”の権能の一部を自身の物として扱うことが出来る。
    それは天空から全てを見通す広大な視野と、その眼下に蠢く全ての者に対して「神威の槍」を降り注がせる。

   【アーチャー、宝具開帳! 勝率に+50%!】

5034 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:07:32 ID:ociZdY/Q0

ハミングワイバーンで確殺いけるとは思うが。

5035 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:09:22 ID:K8d/E4gs0

>>5031
確実に倒すには偽竜降臨をせざるを得ないというね。抑えて勝てなくもないけど
普通に負けるくらいの状態なので確殺のほうがいい

5036ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 19:09:34 ID:Ivjozfl60



 【比較戦力値】
     味方:敵
【耐】:,130: 60
【宝】:,  0: 60
【魔】:, 85: 70


             |\
             |\|
           リ⌒|         ,
           /⌒7        /{
            /⌒(´          {⌒\
       r‐j|{ア⌒> ‐‐‐- ミ   \ノ⌒:,
     ┌┴=;〉 /. : : : : :/: :〉: : .____)/ |
..     |ニニ/^/. :/. : : : :/: :/. : /⌒7^Yノ
     _,ア 厶.,| 二ト: / /: :厶 : ′ 厶ノ.-‐┐   負けるものですか!
     \ニ〈 リ⌒沙 ∨-=云 : :|i: |/ニニニ|
      |{∨〉: :|      └‐/:,八__|ニ\ニニ7   ブーム!とっておき、いくわよ!
      人 /. :込、ゝ ァ  /: /⌒__,.>ア⌒):′
        /. :/⌒ ___,,.. /: /「 ̄: :| ∨⌒´\'.
   ー=彡  ´     |: : )/: /ニ| : : 八       \
        (  ___,.|://(/ニ‐: : : .  ___    r‐‐‐/⌒ヽ、
            ` ー=≦7V⌒, /ニ 〉,: . /ニヽ,/ニニニニニニ
           / }/ニ,|〈〉| |ニ ′|: :\ /ニニ / ニニニニ
         r‐く⌒〈|:ニj|〈〉| |ニ|{ ,∧:\___,ノ ニ/ ニニニニニ
         |  /⌒Y|jI斗j∧|{/ニ\(≧=一 -ニ/ニニニニ
            \f^Y rく⌒´ l∨|{⌒\ニニニニ/ニニ ______
           ア乂,____,,.. ノニリ^>-.⌒Y )jI斗 ニニニニニニ
        ┌‐‐く 八  \  \/´ ⌒ア^Y|〈ニニニニニニニニ
        |   ⌒)\_ノ〉  `ヽ {__,,ノ^ |ニ、ニニニニニニニ
        |      |ニ|  |\_____/ニ‐ ニ|ニ\ニニニニニニ
        人   r‐=ニ二二|  / ニニニニニニニニニニニニ
        ⌒\ |\ニニニ; ./ニ/ニニニニニニ:\ニニニニ
           \⌒\ニ 〈__,(/ニニニニニニニ¦ニ\ニ/
              }   \ニニニニニニニニニニ|ニ/⌒´



    (  ^o^) < アイヨー
  / / /ア \
 ∥田∪≡≡≡〇≡[※】
  \∞へ/|
    し ̄ ̄J

     【アイドル、宝具開帳の許可を要求しています。どの宝具を開帳しますか?】
     【19:15:00に一番近いものを採用】

5037 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:09:37 ID:Oj36zhwU0

確かにハミングだけでいけそうか

5038 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:11:32 ID:ociZdY/Q0

今回はハミングだけでOKだな?

5039 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:11:56 ID:K8d/E4gs0

ファーストシングルだけか

5040 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:12:05 ID:Oj36zhwU0

えーと
基礎勝率70% 戦力差25 勝率補正-80だから……
今勝率15% ハミング使っても75%か

5041 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:13:07 ID:ociZdY/Q0

竜の伊吹C は何処行った? あれ魔当たった時に勝率+30なんだが。

5042 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:14:02 ID:K8d/E4gs0

対魔Bで消されたんじゃね?

5043 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:15:29 ID:ociZdY/Q0

あぁ、確かに消えるな。

5044 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:15:37 ID:Oj36zhwU0

ワイバーンサガを使う

5045 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:16:34 ID:g8Ojlfw.0

バッカーノ とDG細胞を相手の宝具50%に刺す工程(棒

5046 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:17:25 ID:Jvopvcdc0

あぁ、竜の息吹は種別魔術なのか

5047ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 19:18:38 ID:Ivjozfl60



 【比較戦力値】
     味方:敵
【耐】:,130: 60
【宝】:,  0: 60
【魔】:, 85: 70


ttps://www.youtuberepeat.com/watch?v=BA8OAk5ZDt8

                   }ヽ           /
                   }/}        /{                      )
                  ///        {∧                        /'
                 ///          {//ヽ                   __//__
              {//{  _,斗*≦:i≧*..、_}///ハ             ,斗*≦イ/ ̄ ̄ \
              {///7/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヾノ////} 、           /:i:i:i//:/
                 V///:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:i:iハ///イニ(           'ニニニ}:i/
                  <彡{.{:i:i:{:i:i:i:i:i斗示:i:i:i:iV {:i:iY_            .|ニニニ/
               /\ニ{:i:i丁笊:i:i∧:}_ヾヽ_:∨:i:イイ     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.               /:i:i:i/从:i爪沁´ ´⌒__{v{¨^ イ:i:i}     .|――魂で聴きなさいっ!これがワイバーンちゃんの十八番よ!|
         _ -=:i:i彡' /:i:i:i:圦`´' __ヾゝニ'.Ⅵ、}-<___    乂_________________________ノ
        /:i:i:i:i/  ./:i:i::i:i:i:iゝ ヽノ イ:i)ⅥヽY--<_             \ニニニニニミ.、
          {:i:i:/   イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧≦:i:i:___≧'八 (⌒'                \ニニニニニ:ヽ
.         从:{   /:i/:i:i/:i:i:i/' ノニ/:i:i∧ニ廴{⌒' \ へ _         \ニニニニハ
         ヾ /:i:i:i/:/__:i:i/   Yニ {:i{从 '/ニ∧.     \ 人_.           Yニニニ }
           /:i:i:i:{:i:i/(_/     ,ニニ.|'ニニ|  '/ニニヽ    .}  人    _      }ニニニ/
  .r=ミ、  (ゝ-、:i:i:i:i:i:>{ / ) /⌒{ニ .}{◆ニ廴 _'/ニニ }≧=-彡 ).ニ <( ).       , ニニ/
  乂=r-< _}   )>'' {_彡ヘ(  ヽ=.{|/oニニニ{ニニニ{Y_彡='⌒ニニニ 廴{、     /ニニ/
    { 、)、.  Y⌒) __ へ ノ )   `<ニ{ oニニニ、ニニ/≦彡イニニニニニニ } )_,,彡'ニ=-'
    __{、三彡'ノ \ ̄    ゝ_ノ     Yニヽニニニ.\'ニソニニ\ニニニニ厂 /ー―==彡'
 ---==≦{Ⅵ)  ノ           /入ニoニニニニ/{ニニニニニ.\ニニ{-r'    r=<::(-ミ
       Y ゝ'´            )./ニ{ハ{\ニニ/ニヽニニニニニニ=- {ノ    /  /__  _ヽ
         [i             ( /イ ≧}ニニゝイニニニニニニニ=(彡 ' _ -= _ =- '⌒ノミx}
                     _,ノ{彡ニニニ |ニニニ }ニニニニニ/ )'_ ≦  /   _,,彡イ-- 、
                    ) {ニニニニニ|ニニ=ミ==ニ/)_(ヽ  / ./     r:.、彡 ハ:i:i}
                   (   ヽニニ彡=''´ Y  Ⅳ'´  /}:::}  /      f≧' / .}:iリ
                      \   ア /   厂}¨⌒◆ / .}:ノ/     __ ,,ノ-.彡'  .}'
                      ヽ_(rっ___彡'  |    / /´_  -=    > ´
                              }    | ◆ __{、イ:/     _=- ´
                            ゝ __.ノ     ,:::!  /> ´
                              { ◆   {:::|>
                               ` ー ^¨´

     【『偽竜降誕』発動!+50するパラメータを選択してください ↓6】
.

5048 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:19:11 ID:McWcbdec0



5049 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:19:33 ID:Oj36zhwU0



5050 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:19:37 ID:K8d/E4gs0

魔だな。他に振ったらひっくり返される

5051 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:20:13 ID:McWcbdec0



5052 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:20:16 ID:Jvopvcdc0



5053 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:20:32 ID:g8Ojlfw.0



5054 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:20:35 ID:Oj36zhwU0


大隊の軍団の効果で+100じゃないのか

5055 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:22:05 ID:ociZdY/Q0

これバッカーノとDG細胞のヒット具合によってはサーガ使わなくてよかたんじゃね?

5057ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 19:25:28 ID:Ivjozfl60



 【比較戦力値】
     味方:敵
【耐】:,130: 60
【宝】:,  0: 90
【魔】:,185: 70

   【2倍だった!】
   【まぁそれでも戦力優位は変わらず!】

          /::,イ::;'::::::::::::::::|:: ::: :::ハ:::__{ノ:::;'::::::::::::::/ `メ∧::::::::::: |::::::::::::::::|::::|: ム
          //::/ i:;':::::::::::::: : |::::::;ァナ゙´{ 弋::;'::::::::::; '   /:/.`∨、::::::}::::::::::::::::|::::|: : : ヽ
.        ,イ: /::/: :l,'::::::::::: :::::: |::'´::,ィ  ̄`  {:::::::::/   ィ  ̄`ヽ∨`::;':::::::::::::: :|::::!: : : : : :ヽ
      / : ,'::,': : :l{::::::::::::::::::::::∨〃 んハ 八:::::;'     んム ヾヽ/::::::::::::::::::|:::i!: : : : : : : :ヽ
.      /: : :.;::': : : i:::;ハ::::::::::::::マ::/{  rっノ}  ヽ{      rっノ}  }∨::::::::::::::::;:::!:::!l: : : : : : : :./  うわぁーっ!ヤッバイ!これヤバイですよ!
.       `ヽ: ;:i: : : :.|::|::::マ::::::::::∧ヽゝ 込炒           込炒 ノ/:::/::::::::::::/::,'::;':; : : : : : /
.          i:ト、: : :.|::|::::::マ::::::::::::ヽヽ '゙´ ̄           ̄`゙',イ;/:::::::::: イ::/ ,'::ム: : : /    あ、でもカワイイ!
        |:| ゛ー|::l:::::::ヽ::::::::::::ム`ヽ////       ////ノ'´/::::::::::///:::;:::::::ム/
.        !|   .八!:::::::::::ヽ:::::::::::ヽ     l`ー'.}     J/:::::::/::ノ´:::::l::::::::::ム      ちょっと音外れてるけどカワイイ!
          ll    .}::::::::::::::::::个‐---     |   |     /:::;:イ::::::::::: ::::: |::::::::::::ム
.         ヽ   /}:::::::::::::::::::::::::::::ムヽ     ゝ ノ   ≦-‐彡:::::::::::::::::::: ::|::::::::::::::ム
           ゝ/::{::::::::::::::::::::::::::::::::ム::,':ヽ、      イ::::/::::::::::::::::::::::::::::::: :|::::::::::::::::ム
.           /:::圦::::::::::::::::::::::::::::::::ノ,:::::| > 、 , < {:::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::::ム
            /::::::::::::ヽ:::::x≦´ ̄ ¨}/\!        iへ ┌-==、::::::::::/:::::::::::::::::::::::ム



             { \              {\
             ∨ ハ              {/ヽ
            }― .}   ____  -‐/]‐\/ \
          ./ __/__/       {/}⌒ }  .}
          / / /ア'         \{⌒/― /\
          i{ / // ′   }   i{   v {\_/___     え!?ウソ!?
        __V / ′ { {  、 }\ハ  } ∨_/   、    )
          {/\′ N\ノ∨f㌫}ノ.! / }―\ \\__厂、   そ、そんなことないもん!
         {/ViN ',kf㌫,  xxxx И  !_/{  、/}/、   \    ちゃんと歌えてるもん!
       ./  / i{/}\、x`_ -=v u ,  从  \    丶     、
       /  /    j{ 込、乂_ ノ  ./ ./{   {  \     \}\ノ
      .{/{/      j{|  介s。_ .ィ { {  、   、\ノ
.             j{.! /{/}_____)}{(_i{ {≧=---=ミ、
            r≦ニ=‐/⌒)(⌒{ノ\ー‐=ミニく\
            //  }/ロ/{◇}\ロ  、   \\\
         _/⌒> /ロ/  {◇}   、ロ ',⌒  Ⅵ} \
       /⌒}  /vヘVi{   .{◇}   ∨  }⌒\/ ̄⌒く\
     ノ\ / / /   }L{   .{◇}  ´ V// |\ノ    / / .∧
      {\ r=‐ミ[ ./ _ノ /ヘr≦ニニニ≧s。 j/ } (   r  \__ ノ
     〕 {   ∨厂 / {ニニニ◇ニニニニ//}  ,  } ⌒{/  )、
      ⌒\   ∨ / /}jニニニ◇ニニニニ{/ .} /  ⌒/   /\)
         \   \ /〃ニニニ◇ニニニニ{  }'    /   /


.

5058 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:26:01 ID:4KIOGqeQ0

ちょっと音外れてるんだw

5059 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:26:33 ID:K8d/E4gs0

>>5055
後のこと考えて消費を抑えたいとは思うけど
ランダム信じてスカったら笑えないからね。

5060ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 19:27:20 ID:Ivjozfl60



         _                      ___r7二_}__|_ / \ 〉-__,ア: : : : :ヽ__\==/
      , :_: \                 ,ィ≦__{二{__,≦ニ∧-――〉―_ァ: : : : : : : :.∨-|イ__
    /´  \: ヽ               /´ , -‐  ´ ̄   }二ィ、-、_{イ: ,: : ,: : : : |: : |: l==}、二\
          }: : }        ,.-- 、       /     ,..ィ、「  /  l __ノ:|: :/: :/: : : :}:|: : |: |イニヽ/
         /: :/         /     `ヽ、__ゝ、   <  ∧乂___ノ: : |{:{-{-/'|: : : /、}_: |: |ニニニ〉 それに、えりなの時はうまくいってたし…
          /≦´ ̄ ̄ ̄: `ヽ}        \-、/ヽ\   「 ̄ __j/: ,:.Ⅵ: : |-=ミ/ {:/ィtォ=ァ: }:∧ニニィ
        ,.ィ/´ ̄  ̄ ̄ ̄`∨      ,◆  ∨{\{ >「\___}<:/: :/:|: : | :.:.:.   , Vソ/'}/イァ |: : |  ……は、ハム!どうなのハム!?
       /// _        イ,'      {   ◆ ヽ〉 乂 / 、}_  /:イ `|: : |、 r‐-v、 :.Jムイ: :|  |: : |
.      //,.:´   `ヽ、    /    ◆|     {   `ーr/} >-.、  j: :/ノ>--'-/⌒Y:.:|  |: : |
   ィ7/       ` 、/{      }    ◆\     }/|/:イ: :∧イ´  ̄\\ :、  「{|: :|  |: :/
 /ニ{´               {ニ|       ,ニ、        }   |,イ /:.イ,:´      ∨i〉_}  /ニ|:_:|  /:イ
´ /ニ|      ,.--、     | ∧   |\ニム    「∨   /ニ} ´ /---、     Ⅵ_ |  |ニ! `)´
  {ニ{    /、  ` /〉l{  \ / /ニ'∧   {      {ニ∨'ニ/〉ニ}    (_ヽ_,|_/⌒ヽ_⌒ヽ
  |ニ|  イ、//\ /: /ヽ|     }/ /`¨(__∧   |_,.---|ニニ}ニ/〉ニイ     ,.:\ }  /   >' , --、 /〉
  |ニ|´   \/,/: : /   |       /⌒}__ノ }     )   |ニニ\ニr---、_,...イニニ}  'ィニ「)  /   }/:/
/ ̄     /⌒\: /\ {      /     A   /´   l|ニニニ/ニニニニ\ニニ「{___/----<_,.ィ: /
      /: : : : : :}:/、//` !    /、       {={  {     \ニニ{/⌒/⌒7ニニヽニニニニニ/ /⌒7---:ァ
       {: : : : : : |ム `</ /〉 /-≧----- 、人  \/⌒7  ̄/⌒'  (_/^}ニニ}ニニニニニ{   (  /⌒ ̄
       |: : : : : : |}∧__「 {/  {///////////// 、    (   {/⌒7  /⌒|ニ/ニニニ/⌒7  {   {
      \: : : : :||         〉¨ </////////>  __〉- '  /  {ニニ/ニニニ/ ̄) ∨/  /
        ヽ: : : :\      {      ̄ ̄ ̄       \__(___/⌒{ニニニニ/∨'、__/ー '




     - ―-― ‐- 、
  /   '    \    \
 ' /  /      ヽ_ 丶 ヽ
/. /  厶      ハ∨  . ハ   ―――耳が痛いな!
 '  /,rt;jハ       ハリ  i  }
: {  ハ|ゝ' |从      |i  ,  , \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
ヽ i |;| ノ  \ヽ、.   | ムハ {_)                  >
  Y _  /  ` |  〃.从イ//< なんでぇぇぇえええっ!? >
.  ハ ,イ.::     ノム ' ///////<                 (
.   \`     '.::::ム//////> /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
     ム  ,.:'::::::::://///,.<//////
      `=´ ̄〃///////////
             /,イ////////////
         ム//////////////
        ///}//////////////
         ̄〉///////////////

 【比較戦力値】
     味方:敵
【耐】:,130: 60
【宝】:,  0: 90
【魔】:,195: 70

  ○BACCANO! (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    このキャラクターは戦闘時、好きなパラメータに「+10」することが出来る。
    但し、このスキルはこのキャラクターが『楽しんでいる』時にのみ使用可能。つまりいつでもOK。
    馬鹿騒ぎ、馬鹿騒ぎ!今日も昨日も明日も明後日も来年も!いつだってこの世は馬鹿騒ぎだ!


   【グラハム、耐に+10!】

5061 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:30:28 ID:kvqUKGjk0

ハムでもかwww

5062ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 19:31:51 ID:Ivjozfl60



 【比較戦力値】
     味方:敵
【耐】:,130: 60
【宝】:,  0: 90
【魔】:,195: 80


            }\
            /  }               /}
        __/ /,.     ¨¨¨“''   、 i{  {
        ./ __//           \ \   、
       / /⌒ ′               /⌒ヽ \
       ',.{  /              V   /} }   }
       Ⅵ ′              ', ! {  /、
     / / { _{  | ∧  {  .∧  i{    , { Y  、⌒ 、   うー!うぅ~!
     (___く__ V{  |Vゝ=ミx{\/ゝ=ミx',l|  |、 \j   \/
      ./^^}廴\N_{{  }}^  {{  }}.Ⅵ  |> 7__「     なんでよー!?なんで外れちゃうのよー!?
     /  | | | jとつ=彡////ゝ=とつ |  |⌒ /{´|  \
        ,  ! !(     rー ⌒ー、     ノ  |_/ .{  、  \    前はうまくいったじゃないのよー!?
    {   /  j {介s。  ー ^ー' _ イ l|  | | .{  \  }
    {_/  / l{/И/うぅァ=‐t=≦{ 、  人 ! !        、/
       厶イレ}   / {/}i{\_」 V  ヽ {\}
         |ハ∧i{  {/{;}\_}  } i{  l\}
        rユ{_ ̄辷辷]j _八__}辷辷]⌒ヽ⌒\
       く \ / {__ ノ{⌒ {_乂__}\/}}/_]     |{/
        く⌒\V /  廴 ノ{_ マ廴 ノ>{_/     //
           ̄⌒ー冖|^廴ノ ̄ }辷=イ{  {    //
                 }/\{   }/\ { 、  \__/./
              {\__ノ  .}/\_}  .\_ /
                 ¨¨¨    ¨¨¨¨


                     ___  -‐  ミ
                        ' ´::::::::::::::::::::::::: : ‘ ,
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ‘ ,
                 ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::',::::::::::::.`゛<
                 ,':::/::γ/::::::::::::::::::::::}::∨::::::::',:::::::::ムヽ: :{
                 ,'::/::::: i//::::::::::::::::::::::}:::::}ハ::::::::',:::::::::ム∨{
                 !::i:::::::::|/:::::i::::i!:::::::::/:::、__::i:::::::: i:::::::::::ム∨    はてさて、如何なる都合やら…
               ,.'|:i::::::: ::l:::::::__ メ:::::/:::::::::;ハ:ト、-:::}::::::::::::ハ∨
                /: !i::::::::::::l '´,' Ⅵ ヽ{:::::::::,' リ ヽ:i::::::::::::i:::}ハヽ   声はいいんですけどねぇ、声は。
              ,イ: : i!:::::::::::ム:::l ,..、八:::::,' '´``トy::::::::::::}::;: :i: :',
.             /: : : :.!i:|:::::::::: ム'´    ヽ{   J//:::::::::/:;': :.|: :/
              ノ.: : : :.八',:::::::::ヽ:ゝ     __ _    /イ::::::/レ:l: : j,イ
             ``≧‐- }ヽゝ、_:::ヽ    {   }   ムイ:::::::::::l,イ
                     |::!:::::::::::::::ムヽ   ゝノ  . イ:::::::::::::::::::l
                     |::!::::::::::::::::::ムハ> 、 ,イ ,':::::::::::::::::::i!
                     |::}:::::::::::::::::::/¨≧ュイ ̄ {:::::::::::::::::::;':!
                _ 斗.ゝ、::>-イ/.: : : : : :. :.〉-<:::::;イ`゙<
            x≦ <´/,`{___.}ヽ、: : : : : : イ7___7///`> `゙<
           { {/////// ,'::::::::::}  ヽ ≦´ /::::::::::::}////////`: }
.
.
   【最後の大隊、魔に+10!】

  ◯吸血鬼:B (種別:一般 タイミング:クリンナップ)
   ランダムで選択されたステータスに対し、自身の数値を「+10」する。(サブ参戦なら結果的に「+5」)
   少佐達の技術によって人工的に生成された「死徒」。
   ただし純正の存在ではないため、機能的には完全とは言い難いが、それも数が揃えば
   常人など歯牙にも掛けない魔人の軍勢と化す。


.

5064ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 19:37:00 ID:Ivjozfl60



 【比較戦力値】
     味方:敵
【耐】:,130: 60
【宝】:,  0: 90
【魔】:,195: 80
【計】:,325:230
【Lv】:, 70: 70

   【2戦力優位により+70%!】
   【比較戦力値総計により+95%!】
   【スキル・宝具効果により‐40%!】

  ◯大隊指揮官:B (種別:一般 タイミング:常時)
   自身の「指揮下」にあるキャラクターに対し、勝率に「+10%」の補正を加える。
   また敵陣が使う「種別:対軍宝具」による勝率に対する補正を「-20%」する。
   ただしこのキャラクターは戦闘に参加することができない。
   自らが直接戦うのではなく、多人数の兵を操り戦わせる指揮者。
   「カリスマ」と「軍略」の効果を併せ持つ専用スキル。

  ○神性:A (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣の勝率に「+30%」する。
    ただし、このスキルよりランクの高い「○神性」を持つキャラクターが敵陣に居る場合は無効となる。
    神霊適性を持つかどうか。
    本来は天空の神であったとされるアーチャーは最高ランクの神霊適性を持つ。





             /:/: : : :/: : /://: : :|: |: : : : ヾ: : :.ヽ:ヽ:ヽ_
            /:./: : : /:/|:l:/,:/: : : : :/t--:、: : : :l: : : :ヽ:ヽ:_|_ |
           /: /: : : : |: :lメ{-:l: : : : :/ .リ ヽ:\: |: : : : : l: :|-:|. ヽ
          /: /: : : : :|:/:ハ|ヽ:!: : :,/ /r ィミ、: : :,|: : : : : |: :|:,:ヽ ヽ
          |:./:.i: : : : |:/ィ示、ヽ:/    ち::::iゝ、:|: : : : :..|: :|':ノ|、  |   ――ま、色々思い当たるフシはあるのですが…
          |/i: |: : : : |'/ちiり  ヽ    弋ソ! }: : : : : :,!: :|,イ:|ヽ |
          | |:i: : : : :|` 弋リ  ,    `ー' /: :/: : : :/: : :|l:|:.|  |
          | |:i: : : : :ヽ `´         /,:イ: : :/:/: : : |:l:|:|  |
          | ヽヽ: : : i、ヽ    __     u /: ,:イ:/: : : : l: l|:|ヽ |
          !  ヾ|.、: : lヽ    ' - `    ,/.イ:/: : : : : :/l: :l:| ヽ |
           ヽ  ,|: :\:| ヽ          イ: : : : : : : :ハ: :ヾ!   |
            \/:: : : : : : :i \     / /: : : : : : : :,|: l: : :ヽ .|
            /: : : : : : : : :|: il:,ヽ,. - '´  /: : : : : : : : :ハ;;;;、: : :ヽ
            (: :i: : : : : : : ト--,|   ,..イ: : : : : : : : : /: |;;;|ヽ: :
             ヽ|: : : : : : : :|  >'´   ヽ: : : : : : : :/:i: :| ヽ|: : :
              「 ̄ ̄ヽ:/ /      | ̄`ヽ:::::::::/|:::::|,.-==
          , ==<-__  ト<       /    ヾ<ノ::ノ三三
         /|三ツ: : : : : :ヽ| `ヽ  ,. - '´rー― 、  |-'三三三/
         ||ミ|三/: : : : : /i:.}   /    /: : : : : : :\/、三三三/l
         ||ミl;/ィ―-、/ !'   /   /イ: : : : : : : :|、_:!三三/三
         ||三ヽミ/ノ_    ヽ|,.- '´   ̄`ヽ: : :./リ ;lヽ三/三三
       , - '´        /          `´\ l|::rイ三三
      /           /                \|三三ミ
     /           /                 ヽ三三ミ
    ./              /                   、三__
   ,'            .,'                     lミ三
   |            ,|                     .|ミミ


.

5065ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 19:40:23 ID:Ivjozfl60



  【最終勝率+125%! 判定不要、確実勝利!】



                ,...::::::::::::::::::::::::......
             ,/::::::::::::,>::::::\::::::::::囗 ロ   。
           r:::/::::/:::::/:::K' __>::::::::::::ヽ`、:ロ []      ロ      。
           V:::::/l::::/:::ノ:iY:::::::ヽ:::::::::::::、 、::::ロ ロ   ロ           ロ
           |::::::lv|::/::::':Tハ:::::::l::::::::::::::ヽヽ:囗ロ []  []        ロ
          ,':::::::l:イ{!_;;::::/七r--、:::::::::::::::::| l [] ロ    囗    []        ロ
          |:::::::::l:Yi;:;!ヽ:{  fv;iリ}::::::::::::::::| ヽ|:::□ □ []   ロ        ――もう魔力の限界、というところですか。
          |:::::::::::l| vリ    ` - |::::::::::/::::| l|::::囗 []   ロ    []
          |ヽ:::::::::ヽ       /:l:::::;/::::::|  |::::::! [] ロ  []   。     やれ。無念な事ですねぇ。
          |::iヽゝ、:、ヽ  ー  イ,/:::::::::::::A_/::::::::囗 ┌┐[]   ロ    ロ
           l:| `  |:\     /:::::::::::::/::::::l:::::::::::!囗└┘  []   ロ    よもやこんなおバカさん達にやられるとは。
           ヾ   |:::::::` -:::.':::::::::::::::::/::::::::::l::::::::::::! 囗 ロ    ロ
               ,!:::r'_ソ|:::::::::::::::::::/:::::::::::::、::::::::::□ []   ロ     。
              /:::::|':,-'´ ̄` ー |::::::::::::::::::、::::::::::::囗ロ  。
              ヽ:::/       |::::l:::::::::::::::、::::::::::! ロ ロ
               ノ/         .|:::::l::::::::::::::::、::::::、:!┌┐  。
          , --―'‐.|        , |::::::l::::::::::::::::ヽ::::::: └┘ロ
        /      |       /  |:::::::l::::::::::::::::::ヽ::::::囗ロ
       /     ,―-=|      /--、 ヽ:::ヽ::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ
       ,'     /  /;;;;|     /   | |:::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ:::::::::::\



            }\
            /  }               /}
        __/ /,.     ¨¨¨“''   、 i{  {
        ./ __//           \ \   、
       / /⌒ ′               /⌒ヽ \
       ',.{  /              V   /} }   }
       Ⅵ ′              ', ! {  /、
     / / { _{  | ∧  {  .∧  i{    , { Y  、⌒ 、
     (___く__ V{  |Vゝ=ミx{\/ゝ=ミx',l|  |、 \j   \/   うぎぎぎぎ……!
      ./^^}廴\N_{{  }}^  {{  }}.Ⅵ  |> 7__「
     /  | | | jとつ=彡////ゝ=とつ |  |⌒ /{´|  \    勝った気がしないぃ…!
        ,  ! !(     rー ⌒ー、     ノ  |_/ .{  、  \
    {   /  j {介s。  ー ^ー' _ イ l|  | | .{  \  }
    {_/  / l{/И/うぅァ=‐t=≦{ 、  人 ! !        、/
       厶イレ}   / {/}i{\_」 V  ヽ {\}
         |ハ∧i{  {/{;}\_}  } i{  l\}
        rユ{_ ̄辷辷]j _八__}辷辷]⌒ヽ⌒\
       く \ / {__ ノ{⌒ {_乂__}\/}}/_]     |{/
        く⌒\V /  廴 ノ{_ マ廴 ノ>{_/     //
           ̄⌒ー冖|^廴ノ ̄ }辷=イ{  {    //
                 }/\{   }/\ { 、  \__/./
              {\__ノ  .}/\_}  .\_ /
                 ¨¨¨    ¨¨¨¨


.

5066 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:42:22 ID:Jvopvcdc0

まぁバカ共がより酷いバカにやられるのが、そちらの神話のお家芸ですしおすし

5067ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 19:44:23 ID:Ivjozfl60




:.   {
:i:.  ‘。                               f´≧s。、
:i:i:   廴_                          ,.斗‐{ト、\ヽ≧^廴
:i:i:   i: }                     ,*',斗'”¨゙寸、丶\ヽ 、 ヽ
:i:i:    }} ト、                   / /_____ __, Ⅵll|芸l|l|、丶 Y
:i:i:i./ .,イ}、i} %                      レ'r'¨¨¨¨¨゙Y⌒゙f´    ゙Y  }
:i:i:/_ノ:/:i} }:. %                  {i_{{      }'⌒゙廴____八 }   ――やぁ、負けてしまった!
:i:i:¨:i:i:':i:iノノ:  %                  {l 込=-‐'”{:fi:fi:〉     レ^Y
:i:i:i:i:i:i:i:/,イ:}   \                 rN ^、___,ィェェェェェミ、__,イ〉 |ノ: }   ……だが、大いに楽しめた!そうだろう?
:i:i:i:i:i:i:i゙’:i:/,' i:   廴__ _,斗=ミ_     { {:l:   \、____,彡' ′ }:j ,'
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:丶 {:       }゙{    /斗=ミ    Ⅵ::    `¨¨¨¨¨´    .:l ノ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽト、  :i:   }:i}   /≧s。⌒>、   ゙ーi::.   `゙゙゙"""´  .:::::「
、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅦ、 :i:i:i /:/ , i /     /:7>'¨¨ヘ::::::::.....    ....,::::::::,イ=ミ
. \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:}:.i:i:i: レ',イ i| /     ,:':/ ,:'/ 込丶:::::::::::::::::::::::::,イノ {  >、
.  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅶ:i: //:i:i i:i/     /  ,.:' .i:/{ ̄ ̄ ̄ア^寸´ ̄  .:Ⅷ  \__





              /:::::::::/::::/:::::::::::::::/::::::::::,イ:::::::::::::::::::::::囗 ロ   。
          /:::/::::::/::::/:::::::::::::::/::::::::::/::::::::::: :: :}::::::::::::'ロ []      ロ      。
.         /:::/::::::/::::::l:::/:::::{:: :i:::::::: /::::::::::::::::::::}:i::::::::::::',::ロ ロ   ロ           ロ
         /:::/|:::::/::::::: l/::::::::{:: :l:::::::/::::::::::::::::::::;イ:i!::::::::::::}:囗ロ []  []        ロ
         ,':::/ .|:::,':::: :::: l::::::::::ム斗-‐!::::::::::::::::::::/7=- _:::::::}:::[] ロ    囗    []        ロ
        ,:::/ /:|:,':::::::::::: ',:::7´ 乂| V:{::::::::::::::://イ ヽ、`:7ト::::□ □ []   ロ
        ::,' /: :|:l::::::::::: ::::V,ィfチ芹ミヽ:::::::::/ ィ芹ミヽ、У::::::::囗 []   ロ    []    オーティヌス
         i:|/: : :|:i:l::::::::::::::: 《 込z斗  ヽ::{   込z沙 》:::::::::::::::::::l:[] ロ  []   。      糞爺みてーなコト言ってんじゃねーよブン殴るぞ。
         l:|: : : ハl:l:::::::::ヽ::ム               /::::::::::::::::::囗 ┌┐[]   ロ    ロ
.        /l:|: : : : ト{::∨:::::::ヽム               /イ::::::::/i::/:::囗└┘  []   ロ
.         Ll:|: : : : |:::::::ヽ:::::::::::.`                  /:::::::/ .レ::::γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         l:i`゙< |::::::::::::`ト:::::ヽ    ヽ フ    />´::::::::::::::|   はっはっはっ!ごめんなさい! |
         ∧    |:::::::::::::::::::::`ー`::..          イ¨´::::::::::::::::::::::::乂______________ノ
        ∧  :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.    < i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ロ ロ
.           ヽ |:::::::::::::::::: ::::::::::::┌ト... `´ _,..斗┐::::::::::::::::::::::::::::::::::┌┐  。
           ,::::::::: ::::::::::_ -=≦| : : : >''´: : : : : |≧=- _::::::::::::::::::::::└┘ロ
.             ,::::::::_ -=≦    マ>´ : : : : : : : :ノ     ≧=- _::::::囗ロ::::,


.

5068 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:44:57 ID:4KIOGqeQ0

オーバーキルか、と思ったけど
それでも125か

5071ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 19:49:23 ID:Ivjozfl60




            r-/::::::::::::囗 ロ   。
            /:::::::::/::::!:::::: ロ []      ロ     
           /i::i:::ノ::::::l:::::::::::!::ロ ロ   ロ       
           /:i::|:::::/メ、!::::::::::|::囗ロ []  []     
           ! |:::::/ T;V::::::::::::,!:|:[] ロ    囗       ……まぁ、負けてしまった上、令呪も無ければ致し方なし。
           | !:::ソ  ''/i:::::::::/:::!:::::□ □ []   ロ
            ヽ -  /::ィ::::::::,!::::囗 []   ロ       大人しく泡沫に消えるとしましょうか。
             ,ヽ -, i/::::::::/::ヽ::::::::[] ロ  []   。
             {:::::::://:::::::::,A:::::ヽ:囗 ┌┐[]   ロ    あ、先に地獄で待ってるとかそういう気無いんで。
            /:::Y-/、ヽ/:.:\`ヽ、:::囗└┘  []         大人しく地獄の炎で焼かれててくださいね?
           ,. --v_ヽ/|,|:: :: .:i   ヽ::囗 ロ    ロ
         / ,. '´     v|:.:./:..| ,.i、 □ []   ロ     。
        / /        、V:: ::.:Y{=} |:::囗ロ  。
        !ヽ|       ,---、、::.<::ー':|::::::::ロ ロ
        ヽ:::` 、 _,. / ,r--,!:ヽ: : :ヽv、::::::::┌┐  。
         `ヾ、 ー― Y´ ,r-r,| \  /:::::::└┘ロ
          ,'::|: : ー.:.:.:コ:!i |::|:: :: :: ::.|:::::::::囗ロ
         ,':::|T  T´/:.:.:.!i |:.|: :: :: :: :|:::::::::::::::!
         ,':::::||  ,fYi:.:.:.:.:|l |:,|:: :: : :: ::|:::::::::::::::|
         !:/ ||  / l{:.:.:.,..-'´ |:: :: :: :: :|ヽ:::::::::::|



     _ _
    r、ヽヽ ,..
      l.i^iヽヽ! l
     `、ヽ   `!
       `、 `  {
      ヽ  , ヘヘ
       ヽ' /  \
        く 。.    \          ,.-、、ヘ
         \゚ 。    \       ,.._彡ミ',ハ、
            \     `ゝ、._  ,イヽ (_ノ彡,  ヽ    地獄で戦争するのも悪くないね!
           \       __ヽ.l. ヽi、 `i彡ノ// `;-
          _ ヽ-─   ̄__,..-l、     L./// ,F`
        ヽ´     _. -‐'ニィ○l `` ‐_,ーイ//,ト
        /ヽ`=i ,.-'´, - '´,. ヘ. _,!‐.ニ∠._,.-`  !、 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        /   //_..i'  /'"l∠ _,.-─‐,.、 `_ヽ、 ヽ |.あぁ、うん。そう言うと思いましたよ。|
        /  /‐-´-〈 イ ...._i'_     i' r(ヽ! l'´  .i 乂______________ノ
       ,'   /      i ヽ   l、`ヽ-、/{ヽヽヽ!ミミ、`、
      ,'   i'      i.  ヽ   l、  ̄li. i `   lトl `゙ ヽ
        i  /l      ヽ,.-'′   l、   lヽ   ノ ,!   `、
      ,l. /.{             _   l、  ! `l,.'- ´    /
     ./l/  ! l       _.- '´ ヽ. i、 l.\--  ..._ /
    / l  l  l      ヽ ,.- ´   i、 l  \
    ,' l   l  l.i      ´       i、l.   \
   ,'  l  l.  l. l、        _. - ´  i、l.     ヽ
   ,'  l. ヽ、_j  l、  __.. - ´    l     l、    ヽ
  i   l.   `、 `、 ´        l.    l、   /ヽ,
   `ヽ、l   `、 ヽ         l    l、 ヽ. / ヽ
   ` / l   `、  ヽ           l      l、     `


.

5072 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:49:37 ID:g8Ojlfw.0

単独行動Aの作用どうなってんだろ?

5073 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:50:54 ID:Oj36zhwU0

>>5072
マスター不在でも行動できるだけで
令呪なしで負けたら死ぬ

5074ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 19:51:33 ID:Ivjozfl60


  >>5072 マスターが殺られても動けるだけで、戦いに負けたら普通に令呪必要です】

  ○単独行動:A (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+100」する。
    また「魔力の供給不足」によるペナルティを不足分「-20」ごとに「-5」に変更する。
    マスター不在でも行動できる。

5.戦闘に敗北時、令呪2画を消費することで、聖杯戦争から脱落せずに戦闘から離脱可能。
  複数陣営での参戦の場合、「両者が完全に協力する意志があれば」、陣営で合計して2画の消費で撤退できます。
  ただし撤退時に、どちらかの陣営がもし相手側を見捨てるつもりがあり、そう宣言した場合、
  双方の陣営が2画を消費して撤退せねばなりません。
  この状況でもし2画を消費できず、代替の撤退手段も無い場合は敗退します。


.

5075 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:53:38 ID:MUm/EyiA0

つまりここで令呪2払えばアイドルコンビの相方に誘える…

5076ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 19:53:56 ID:Ivjozfl60



                ____
                   〈二二-     ,
                \ 二-   /:j|
                      ヽ,二- |二:j|
                  /二- :|二八
                    /二-   乂二二=-- ..,,__                /
                  /_/    . -‐: : : : : : : .<\         f´(
                  /_/_______/. : : : : : : .\ : : : . \\    r‐ '゙  }
             f´二(_∧二二`. : : : : : : : : : :\: : : : : .ニ〉‐┐ }/ ̄
            人 二/ニ 〉二二|: : |: : : : : : : : : |\: :∧|ニ< /
               ` | 二 |二二|: : |: : : :|\ : : j|ノ/∨: :∨二`ア   ま、待ちなさいよっ!?
            ┌‐=ニ⌒ア^l|二二|: : |\Χ_,, \ :|厶   〈 ∨:\
.             \二,/二jl| 二 /: :八  ̄>\\\\\V:\: .    何で音外れるのか知ってるんでしょ!?
             /^)二/ニ∧__∧ : : . \\\f⌒^    ): : :≧=一   教えなさい!教えなさいよっ!
               / 厶イニ,/ニ|: :乂\ : : . `:   乂__ノ   ..イ: : 「: : .
           / . : : └'゙⌒7 . : : : : \: : : :\__ .. 。o≦: :l : : |: : : .
.              : : : : |   /. : : : : : :Y^\: : : .\∨/ . : 〈ノ)ノ: :ノ : 〉
            |: : : : :|  . : : : : : : : :|〈〉/ \: : : .>: : f⌒l〈/ )/
            人∧ : |  . : : : : : :___,j|ニ{/^/⌒Y゙⌒( ̄ (⌒Y
              \ /. : : : : :〈 └'⌒´〉八__ノ、\ノ   ^i「:\
                   /. : : : : :く⌒\( ̄  |i |ニ〉/    ji|: : : :≧=-
          ____彡'. : : :/ : . \(´ ̄〕  :|'⌒Y∧   f⌒Y´
            ̄ ̄ ̄ ̄  \: rヘ( く,__,  ゝ-|iニ|\  ゝ/
                      \    ∨ r‐} ,ノ  :|  r‐/ノ



                         囗 ロ   。
  : : :i: l: : : : : : :i: : : : i! : : : : : : : : : : : :i!: {: : ロ []      ロ      。
  : : :l: l: : : : : : :l: : : : ハ: |∨: : :.i: : : : /|: :{:.:.:|: : ロ ロ   ロ           ロ
  : : :l: l: : : : : : :l: : : / .{:.| V: :,': : : , ' 从ハ: :|: : 囗ロ []  []        ロ
  : : :l: l: : : : : : :ヽ,ィf芹ミ、 ヽ{: : :/ィ芹ミ、ヽ|: : :[] ロ    囗    []        ロ
  : : :l: l : : : : : : / { しr {   弋,イ Ⅶしr{∨: : : : □ □ []   ロ
  : : :l: l∨    ヽ 乂..zン         ゝzン./: /: : :囗 []   ロ    []
  : : :l: l :∨: : : : :.ム                 /:,イ: : : :/.| ![] ロ  []   。       うーん、そうですねー…。
  : : :l: l: : ∨: : : : :.ム              イ:/}: : : :/ 囗 ┌┐[]   ロ    ロ
  : : :l: :}: :! ‘,: : : : :ム        r ,    i/,': : : イ /  囗└┘  []   ロ     まぁ、竜種にはよくあることなんで、
  : : :l: :.}: :!: : ≧=- _ ム      `   /}彡/ _/ . |i囗 ロ    ロ         多分アレだと思うんですが…
  : : :l: : }: :!: : : : : { `ヽ 、     Y´} /: : : :.,'    _ □ []   ロ     。
  : : :l: : :}: :! : : : : {    ≧=- i {´!: : : : :,'       囗ロ  。
    斗≦:}: :!: : : : :}      / l |/: : : : :.i‐-       ロ ロ
.       ヽ: : }、:_:_;イ      { | Ⅷ ̄}_:ノ   ヽ    ┌┐  。
.      _`¨      ',      |  Ⅷ {ヽ      ‘,  └┘ロ
.          ̄  ‐-  r‐ 、γ´|  ヽ ‘,ヽ     }   囗ロ


.

5079ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 19:56:36 ID:Ivjozfl60




                            _,......  囗 ロ   。
                       _,. -‐ ::::::::::::::::::::::.ロ []      ロ      。
                   _ >´:::::::::::::::::::::::::::',:::::::',::',:ロ ロ   ロ           ロ
                     {:::/:::/:::::/::::::::::::', :::::',:::::::',::',囗ロ []  []        ロ
                        //:::::|:::::,'::::::::::::::::}::::::::',:::::::',::',[] ロ    囗    []        ロ
                    //::::: :|::: {::::::::::::::::ハ::∧:|::::::::',::',:□ □ []   ロ
                      //}:::::::::|::从::::::::::::/ :}'/ |:::::::: l::l/囗 []   ロ    []
                 ' ,::::::::圦{‐-ヽ::::( z=ミ|::::::::::l::l::::| [] ロ  []   。     ――何かすんなり教えると癪だから、
                 |! |:::::::::∧z=ミ `    /::::::::/::/ 囗 ┌┐[]   ロ    ロ     自分で確かみてみろっ☆
                 |! ∨:::::: ∧       ノイ}:ノ::∧   囗└┘  []   ロ
                    ∨:::::::::ヽ  r  ̄ノ /:::::::: /:∧   囗 ロ    ロ
                        `「¨¨¨:::> `¨´ ,イ:::::::::/::::::∧f □ []   ロ     。
.           r 、       ノ::::::::::::}-‐ハ`¨r'´:::::::>. ̄/ `¨´囗ロ  。
.            fヽト、} γ7   八:::::::::::::/ r/ヽ >ミミ/囗 ロ   。/ ロ ロ
         rf ',. ! 「_( /    _}ミミr'´ ∠≦/::::////ロ []      ロ      。
         l ', :N///,'{   _r'´  ''´     `ヽ{/////ロ ロ   ロ           ロ
         / ヽN////ノ>´  ´           ∨/// 囗ロ []  []        ロ
        ////{////r/    ′           , -‐∨///[] ロ    囗    []        ロ
.       ////| ゝ _ ノ      i     _  -=ニニ/: : : : ∨//{`□ □ []   ロ
...    i////|   {     _ -=ニニニニニニ/:.:.:.:_r―∨//`囗 []   ロ    []
      ′///|  r'从-=ニニニニニニニニニニニ{ ̄     } /`¨¨¨[] ロ  []   。            。



.            }\
            /  }               /}
        __/ /,.     ¨¨¨“''   、 i{  {
        ./ __//           \ \   、
       / /⌒ ′               /⌒ヽ \  ガーン!!
       ',.{  /              V   /} }   }
       Ⅵ ′              ', ! {  /、
     / / { _{  | ∧  {  .∧  i{    , { Y  、\__人_人从_人_人从/
     (___く__ V{  |Vゝ=ミx{\/ゝ=ミx',l|  |、 \j   _)                (__
      ./^^}廴\N_{{  }}^  {{  }}.Ⅵ  |> 7__) い、いじわるぅーっ!?(
     /  | | | jとつ=彡////ゝ=とつ |  |⌒ /{´|  ̄ ̄)              ( ̄ ̄
        ,  ! !(     rー ⌒ー、     ノ  |_/ .{  、 /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
    {   /  j {介s。  ー ^ー' _ イ l|  | | .{  \  }
    {_/  / l{/И/うぅァ=‐t=≦{ 、  人 ! !        、/
       厶イレ}   / {/}i{\_」 V  ヽ {\}
         |ハ∧i{  {/{;}\_}  } i{  l\}
        rユ{_ ̄辷辷]j _八__}辷辷]⌒ヽ⌒\
       く \ / {__ ノ{⌒ {_乂__}\/}}/_]     |{/
        く⌒\V /  廴 ノ{_ マ廴 ノ>{_/     //
           ̄⌒ー冖|^廴ノ ̄ }辷=イ{  {    //
                 }/\{   }/\ { 、  \__/./
              {\__ノ  .}/\_}  .\_ /
                 ¨¨¨    ¨¨¨¨


.

5080 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 19:57:34 ID:dsNUivOQ0

その知識何処で手に入れたw→確かみてみろ

5081ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 20:01:50 ID:Ivjozfl60



                      「^}
                   / ̄ ̄ └‐┐
                    ̄7 /| { ̄
                    ∠ノ .L_j
                     r―^ーュ
                     {丁L}丁}
                       n ´    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                      {ニ, ニ}   | ははは。聖杯の中で見守ってますよー!. |
                      [}L}[}   乂_________________ノ
                        n
                      {ニ, ニ}         囗 ロ   。
                       [}L}[}         ロ []      ロ      。
                        | n            ロ ロ   ロ           ロ
                        {ニ, ニ}          囗ロ []  []        ロ
                        [}L}[}          [] ロ    囗    []        ロ
                                       □ □ []   ロ
                                       囗 []   ロ    []
                                         [] ロ  []   。            。
                                        囗 ┌┐[]   ロ    ロ
                                         囗└┘  []   ロ
                                          囗 ロ    ロ
                                         □ []   ロ     。
                                          囗ロ  。
                                           ロ ロ
                                           ┌┐  。
                                           └┘ロ
                                           囗ロ



                ____
                   〈二二-     ,
                \ 二-   /:j|
                      ヽ,二- |二:j|
                  /二- :|二八
                    /二-   乂二二=-- ..,,__                /
                  /_/    . -‐: : : : : : : .<\         f´(
                  /_/_______/. : : : : : : .\ : : : . \\    r‐ '゙  }
             f´二(_∧二二`. : : : : : : : : : :\: : : : : .ニ〉‐┐ }/ ̄
            人 二/ニ 〉二二|: : |: : : : : : : : : |\: :∧|ニ< /
               ` | 二 |二二|: : |: : : :|\ : : j|ノ/∨: :∨二`ア
            ┌‐=ニ⌒ア^l|二二|: : |\Χ_,, \ :|厶   〈 ∨:\   ドケチーっ!!
.             \二,/二jl| 二 /: :八  ̄>\\\\\V:\: .
             /^)二/ニ∧__∧ : : . \\\f⌒^    ): : :≧=一
               / 厶イニ,/ニ|: :乂\ : : . `:   乂__ノ   ..イ: : 「: : .
           / . : : └'゙⌒7 . : : : : \: : : :\__ .. 。o≦: :l : : |: : : .
.              : : : : |   /. : : : : : :Y^\: : : .\∨/ . : 〈ノ)ノ: :ノ : 〉
            |: : : : :|  . : : : : : : : :|〈〉/ \: : : .>: : f⌒l〈/ )/
            人∧ : |  . : : : : : :___,j|ニ{/^/⌒Y゙⌒( ̄ (⌒Y

    【アーチャーが敗退。消滅しました】

.

5082ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 20:04:39 ID:Ivjozfl60




                 , ==、lr、ヽハハハ‐-、、
           ,ィ'三三ミ.llililil,ヘハハ ト,liヘハ‐、_
          ,f三三三ミllilililil l l l l l l l l ハ ヽ、
         ,f三彡´      ∨ハハ.iハ l l l l ハハ
        l彡ィ=-― 、v--、,,,ィ-l从l从lハ l li .l ハlハ
          ,l-イl、   ,ノ--、ll。    ヾl l l l.l,リ.l 洲
        l lイ'`ー=彳ノ  ヾ,、_  __ノルlリlルイlル州l   ははははは!
        l、リ. ,    `‐'ミ、    ̄ ´ `ヽリ_ノリ州リ
         `l  l ト--、-, ,、_ `  、、、  ´ l,ミlノイリ'    いやはや、実に楽しい戦争だった!
         l  l Yニ'二ニ='‐``ラ .!'   l ノイイリ/
         .l、 ,. 、ゞェェェェェェィリ'    ./`-イ,'´
            >、ヽ、ー----‐イ   ,/彡イ〈、
        ,.イイハ‐、 ` 、 ____,, ィ _,,イ彡イィト ト、
        ,イイ   ヘ ` ‐----‐_彡'´   /   ,' .l`i、__
     _,イ-‐-、 _,.イヘ、 _,, <     / イ//  .l ト、@ヽ、
   ,.イ//   )'´ l i'ミ、r,ミ、     ,ノ ,/イ././  l l 〉、__
.,ィl  ,/,.'    ,' ,! l ,i!l´ `ヾ,il   .,,ィ'´,イ . ./ /   . l.l ,' .l
.l l /,.'    ,' ,' l!,リ..ノr‐,ヽ,イヘ、 ,イ 〃,イ / /    .l.リ .リ.,イ
ハイ, '      l /.レl'l彡◎ミl}  ヘ, @,イ . イ / /    .ll! //
イ.'      l.,'. .Yl iノ.ノ.l、    ,ヽ' ,.' .,' ,     ll/イ l
         ,' ./   .'//.l     ,イ  ,' /     .ll' l ,l
_       ,' ./    //l l     , '   .,' /        ll l ,',.イ
トミ=、______ .l./    .,','={{lト‐_/=、 . /./         .ll l.l! ィ
,》>=‐-ミ.〈    l.l  ,l,ly'´   l,.//         ll! l l,イ!




                      , -‐- 、
                    /    ヽ
                     | ^  ^ | < おいィ?
              _,...ィ|.      |
            ,.. --<´   {ハ   ゚   ``ー、
          /´     `ヽ∧ヘ___/リ  ,..ィ>- 、
          ,i          }`ヽ ノ ノ´'"  ヽ   ヽ
      ,/ }ヽ、 ,,      ∨'´  \   ',   }
      /   ゙丶._(__,. '   ´ { `丶  ;  y ノ ∧
      ,' ,ヘ   ヽ  }-       〉 `ー ‐' y'´ ー‐,'"ハ
      i/´`-‐-、_,.ノ、      ,!    ,ィ   r'  ∧.i
      {ヽ \._ ``ヽ、ミ`=-,=<_ー-‐''"7ヽ、... --、.  |
     >- 、. ``   >-/  ー=ミ..、_∠/---‐‐、 _リ
    /´ ',    `> 、._ リ    ニニ> ∠ソ`¬'"_,..ノ
   .{ィ'⌒ ヽ_,..-―- 、 ̄ヽ、....、二メ-‐‐''''''''''''"´ ` `ヽ
    ノ、, ; ノヘ(_ _  ノ  Y  Y´..__  ヽ、.   `ヽ ハ
   i ハ ,ノ   Y´.._゙ ´ ´ ̄{  リ´-‐'"    ヽ-,.. - '.∨
   {  {   ト、.__ `__,.. -'ー<_   ,.. -‐ァ‐‐'" ヽ ゝ/
   .Y′!  ,ノ    ̄       ``¨¨¨¨´ 〉 、 _ノ' ,/
    .i  :  i´                   / ,/ /
   .|  ; ,!                ノ '" /
    }._ノ .リ                  {   `ヽ.
  /´ヾ、 {                ゝ- 、  _゙=っ
と..、_r‐ ,.._ノ                   `¬-'´
     ̄


.

5083 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:05:22 ID:CJFJWaVY0

せやな

5084ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 20:07:43 ID:Ivjozfl60




            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/   あぁ、わかってるとも。
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ      逃げも隠れもしない。
..  彡 }_j        \            ヽ         ただその前に、敗残者は勝者にその財貨を差し出さなければならない。
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´      そうだろう?
  >x、八          \ `‐=ニソ__」
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´




..∨/////∧∨ヘ         /        イ  ハ
. ∨/////∧∨ヘ        ./   / / //   |
..  ∨/////∧∨ヘ     〃イ ./ //イ行/.   .|   そうか!
.   ∨/////∧∨ヘ    ./ i|/ /イ   ¨/  / !|
..    ∨/////∧∨ヘ   /_ .′ .レ `   /_>' /.ハ   それはワクワクする!宝箱を開ける時は物凄くワクワクするな!
.     ∨/////∧∨ヘ   /_  i  ヘニ=イ レi   ハ
...     ∨/////∧∨ヘ     レム   "   ム  ∧|
..      ∨/////∧∨ヘ      |\   ,イ マヘ从
.       ∨/////∧∨ヘ   >'::::::ヘ`-=    / ̄::::―
..        ∨/////∧∨ヘ<::::::::::::::: ´   /  /:::::::::::/
.         ∨/////∧∨ヘ \::::::::::|   ./ ,:::::::::::∠
           ∨/////∧∨ヘ::::::::::::: |__ /::>::’:::::::>。.
.            ∨/////∧∨ヘ:::::::::::i|ニ./::/::::::::::::::::::::::::::::>。.
             ∨/////∧∨ヘ::::: : |/>´:::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ´::Y
           ∨/////∧∨ -=, i!イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::/
           ∧//////∧/ニ/ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::/
            /ニニニニニニ /ニ/マ::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::|
            {ニニニニニニ./ニ/ニ/:::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::: : |


.

5085ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 20:11:35 ID:Ivjozfl60




                    _ ___ _
                  , '´ミ:.、 、 :.、` :. 、
                   /´三`ヽヾ  \ヾ:.   ヽ
                ,'三ニ ヾ、 :.ミ、\\_ヾ:、 }
     / ̄ `ヽ     /≦三:.、  ミ:.、\ ヾ:、 `ヽ.:}、     では、中身を発表しよう!
    ノ ー‐、'´ ̄ )   ヾ.>ー- ミ:.、 ミミミ、ヾヘj |::Y}、
.   イ .::::彡'/ ̄      ∨!  `ヽ>≦>/   Y:::' :::::.、   ――軍楽隊、前進!
   } i>=ミ、_ノ´`Y  _{ii:、   r彳´,.:ゞ:仁=、  !,' : : '. i\
   { ̄  ー-、_Y:/.  ム/>、r- <ゝ,、____.ノ ノ!' ,::'.     |}、 \
   | `i ::::::::::::::/.   ,'/////,ヘ.__八__,.: ,.:±'゙ ノ〃.    !、\:.\
   |   ! .::::::::::ノ   {/////>:::`::.、:::._ ゙´  .,イ::,'       | \o\ \
   |  ! :::::::〃   //> ' : : :::::::// /⌒ヽ.〃     !  \_ノ '
..  }、 ._jソオ´{  > '     >{´ レ;ノヘ   〉      ハ'´ ̄
   |ミ=彡'´ ム}'´     ,.: '´>ム> ´〃 ,:ゞ=/      .' {.,
.   〉>'´ ̄z彡、    ///:´,.イ彡' ,イ 〃        '/´
  /´ ,イ ̄ ̄ヽミ}、>ヘ∧  } ゝ . _/--,_'       ,'
. ∧  /     .::::::::/ハ > ' ゙ ´   ,イ  \     ,____
  ∧/     .::::::::::/> '゛        ., '     \  人    `ヽ
.  ,'  ...:::::::::::::::::/ー―――――/      > ミ.、//>.、   ∨
  / .::::::::::::::::::::::/´       /  ,. - 、   i   ∨////}    }
  } .:::::::::::::::::::::/         ,'- 、:  ,    }  ム   ∨///    /
  | :::::::::::::::::: ,'       ,:ハ  ヽ/   j.   ム   .∨/     /ヽ
  | :::::::::::::::::.ノ      ,イ  }.  ,ヘ`ー ヘ    ム   ,ヘ:..   / /
  | ::::::::::::/ 、     / /∧´  .∨  :. `ー--ミ=彳::::ヘ ,イ . /
  | ::::::::::{{::::::.、\  / /  .ハ    :、  `  ̄::::.ヘ:::::::::::::::/: : :/






      ∧ ∧     ;;;;::::♪:;;;;:::
  ;;;♪::  (´ー`)  ♪   ;;;::♪~    \|/   :::::::::::  ♪ ~~♪     ::::::::::;    ♪~~
   o,    | |  ,o      ∧,,∧   /⌒ヽ      ∧,,∧ N    ∧,,∧ ゝ⌒┐  ∩_∩  o
    \ / \/     ( ´3` )  | ゜Θ゜)   ( `⌒´ //   (=×=/ ( ○ノ  (´∀` )/
____⊂___つ____,.┏つミ》⊂┓.┏つミ》⊂┓ ┏つψ$/ ┓ ┏つψ$/巛/ o─⊂   つ
|__________|┃| ◎  ┃.┃| ◎  ┃ ┃ θ(O)┃.┃ θ())))┃   | ̄ ̄| ̄| ̄ ̄|.
|| | :| | :| | :| | :| | :| | :| | :| ||┣|⌒|⌒| ┫┣|⌒|⌒| ┫ |⌒|⌒| ━┫ .|⌒|⌒| ━┫   |   .|  |    |    ザッ
| | :| | :| | :|    .| :| | :| ||┃ ⌒|⌒ ┃.┃ ⌒|⌒ ┃  ⌒|υ      ⌒|⌒   ┃   |\___|___|___/|.  ザッ
||_| :|_______,,,| :|_||   ┴  ∧_∧┴     .┴  ;;::::♪:;;; ┴        ♪
  ∧,,∧ ♪  ∧,,∧:::♪:;::∧ ∧   ハ)ヽヽ   △_△ .//  λ_λ// ::::♪::::~  ∧-∧
  (=゚ω゚)    ミ゚A゚ミ   (゚A ゚ ) .|ノノ´・_・`ノ  ( ´▼`//  (‐Å‐//        (/^ヽヽ )∬
┏ ,,ψ⊂|┓┏ ,,ψ⊂|┓┏  ¶⊂.┓ ┏  ¶⊂.┓┏(  |//┓┏(  |//┓(-_-)┓  ゝ^ο^ノ__∥υ
(O)/  .┃(O)£/ ┃┃|つ:‡ |┃┃|つ:‡ |.┃┃ つ;/⊂┃┃ つ;/⊂┃(  (⌒\ \   ( 〆 )  ザッ
┣|⌒|⌒|┫┣|⌒|⌒|┫.┣|⌒|⌒|┫.┣|⌒|⌒|┫|⌒|⌒| ━┫|⌒|⌒| ━┫つ━\╋ )\つ━)╋━(━    ザッ
┃ ⌒|⌒ ┃┃ ⌒|⌒ ┃┃ ⌒|⌒ ┃┃ ⌒|⌒ ┃⌒|⌒   ┃⌒|⌒   ┃|⌒|⌒| ⌒\|⌒|⌒|( ∬ )


..

5086 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:12:07 ID:I7TN/E1M0

聖櫃+バッカーノ=あ…(察し)

5087 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:12:57 ID:CJFJWaVY0

>>5086
あけちゃうのか?www

5088 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:13:46 ID:JCBvM2d.0

! バックバンドくれるんか

5089ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 20:15:08 ID:Ivjozfl60



     _ _
    r、ヽヽ ,..
      l.i^iヽヽ! l
     `、ヽ   `!
       `、 `  {
      ヽ  , ヘヘ
       ヽ' /  \
        く 。.    \          ,.-、、ヘ
         \゚ 。    \       ,.._彡ミ',ハ、
            \     `ゝ、._  ,イヽ (_ノ彡,  ヽ    どうだね!我が大隊自慢の軍楽隊だ!
           \       __ヽ.l. ヽi、 `i彡ノ// `;-
          _ ヽ-─   ̄__,..-l、     L./// ,F`   歌姫にはピッタリだろう!?
        ヽ´     _. -‐'ニィ○l `` ‐_,ーイ//,ト
        /ヽ`=i ,.-'´, - '´,. ヘ. _,!‐.ニ∠._,.-`  !、
        /   //_..i'  /'"l∠ _,.-─‐,.、 `_ヽ、 ヽ
        /  /‐-´-〈 イ ...._i'_     i' r(ヽ! l'´  .i
       ,'   /      i ヽ   l、`ヽ-、/{ヽヽヽ!ミミ、`、
      ,'   i'      i.  ヽ   l、  ̄li. i `   lトl `゙ ヽ
        i  /l      ヽ,.-'′   l、   lヽ   ノ ,!   `、
      ,l. /.{             _   l、  ! `l,.'- ´    /
     ./l/  ! l       _.- '´ ヽ. i、 l.\--  ..._ /
    / l  l  l      ヽ ,.- ´   i、 l  \
    ,' l   l  l.i      ´       i、l.   \
   ,'  l  l.  l. l、        _. - ´  i、l.     ヽ
   ,'  l. ヽ、_j  l、  __.. - ´    l     l、    ヽ
  i   l.   `、 `、 ´        l.    l、   /ヽ,
   `ヽ、l   `、 ヽ         l    l、 ヽ. / ヽ
   ` / l   `、  ヽ           l      l、     `



          ii   .ii
         . iii _x≦三≧x
        (iViiiVl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:`     おおー…!
        ≧X◎l:l:l:l:l:l:l:二l:l:l:l
       . ̄l:l:l:l:l:l:l:「:|:l:l| ┃ l  ゙   …うん!とってもキレイな音ね!
      丶彡l:l:l:l:l:l:l:l::|:l::|  .ワ
      =彡爪气:l:l::|:l::|`´     ゙  豚にしては中々やるじゃない!
     〃(V) Y )ノl´;;ヽ |V丿气
   (V) 〃 .ii    ゝ;;;;丶〃) 圦
     ii 〃 iii ノヽ. レルノレレ厂∧ノ゙  ll
   .  .iii 〃iii(  \|;;;;; V;;;;∨ノ
      iiii 〃iiiii))ヽ 丶;;;;;;;;;;l__
      iiiiiiiii:((   ,' ,′ヽ`ヽ`ヽ
      ` ̄ ̄((          丶
          ヽゞ⌒)ノ⌒)ノ⌒)ノ厶


.

5090ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 20:17:14 ID:Ivjozfl60




                     ∠`ヽ    \\\  \
                   ∠ミミvWヘ ヽ  ヽヽヽ ヽ   ∧
                    ムニミ`````ハ l l l } } } } l| l|ハ
                {///' , -‐=- }ハハハハ二ヽハハl| l| |
                     V//〃'´ ̄ `Y二 く(侚Yリリリリリリ   さぁてさて更に!
                 jニ}'^i{{     ノY⌒ヽ`ニ彡''ルムイ
                  〃う} ` ニニ彡rゝ‐ _ー- 、 「リ    お待ちかねの聖杯だが―――
                    { ( ハ  r、_,.tt=ニニニ=ァx_フ丿 ル′
                \从  マ、ェェェェェェェェァ'   /´
                   `込  `ニニニニニ´  イ__
                  _/ {\>、 、 ___ . '/ノ }ト、
                  / /{ {  \≧=‐--‐=≦ ´ /| }ト ._
.       _____ 。≠/ / リ 八   `7/{//{     / l| {{   {{ニ=‐- . _
    __〃〃二ニニ≠^7 / / / ∧  〈 {⌒} 〉.   / | {i   ヽニ=‐-=ニコi¬、
   / //7    ´ //     /i { ∧_/∧,.=、/∧ /   l  ',     \ }  } }}  |i
.  / // {       /     / i {   く {{合}}/∧'    l         \リ リ ノ|
  「{ { !  ',    /  /  /{   i八 \ヽ/777 /`ヽ   l           \〃  ト、
/| { ヽ  ヽ/     / ',  ヽ ヽ\/ //厶ィ   ヽ  l            ∨/ ノ \





.     V::::::::::::::::{:::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i斗十:i:i:i:i:/:i:i:i:i:| |:::{::::{::::/::/
.     V::::::::::::::{: /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/|:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:/:i/  .|:i:i:i:iイ__:i:i:i:i| {:::{::::{乂:イ{
       <::::::::|/:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:/ .|:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i∠斗示≦ミx:i:i:i:i:i:|:从:::::::/}ニ=
.         ̄/:i:}:i:i:i:i:i{:i:i:i:/_|:i:i/{:i:i:i:i:i:i:i:i:/“ ん  .心 |ヾ:i:i:i:i:|:i:i:i/  ,二ニ
.         //:i:i:}:i:i:i:i:il:i:i:/   .|:i/ .|:i:i:i:i:i:i/     rイ し  }.|:i:i:i:i:i:i|/ /} .,ニニニ
      /ニ/:i:i:i:}:i:i:--==≦=示示.Ⅵ:i:/     V 辷.リ |:i:i:i:i:i:i| / / ∧ニニ   うんうん!
     /ニニムイ:i:iⅥ:i:〃/  つ 心ヾ´        .ゞ- ´` |:i:i:i:i:i:i|./ / .∧ニニニ
   /ニニニニニ}-=≦ニ}:i:i{.     {  し }              |:i:i:i:i:i:i| ./ .イニニニニ
    ゞニニニニ从ニニニニ}:i:i}    乂z少'          -.、 〃〃|:i:i:i:i:i:i| / ./ノニニニニ  ワクワク…
     7-==彡入ニニニ|:i::.     ´      / ∨   i   .|:i:i:i:i:i:i|rイ:i{ニ/ゞイ:i:
    {:i:i:i:i/    ´辷|:i:入  〃〃     /      ,     |:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:iゞ   |:i:i
    |:i:i:i/      .|:i:i:i:Y         、     /_.ハハ |:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i|   }:i:i
    |:i:i:i{        |:i:i:抓           `¨¨´  ///// .|:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i|  イ:i/
     乂:i{        |:i:i:i:i::.、              /{///// 小:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i|. ノ'''
       `¨´      .|:i:i:i:i:i:i≧=----------:..、 //へ.//:i/:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i|
                |:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ ' _  ゞ{:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:i:i|
                小:i:i:i:i:i:小:i:i/:i:i:i:i:i:{ ̄不 ゝイ \ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:从:i:i:i|从
              /:i}:i:i:i:i:i/彡イ:i:i:i:i:i:i:∧ ノ  / 人_.)}:i:i:i:i:i∠/':i:i:i:i:i| \
          __,彡イ:i:i:i:i:/´  .八:i:i:i:i:i:i:i:} {  ノ / ノ /:i:i:i:/ ̄Yハ:i:i:i|


.

5091 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:19:11 ID:/Vu0rVM60

パイナポゥに取られてそうだなlwww

5092 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:19:31 ID:m9iajoCA0

・――期待とは裏切られるものなり

5093ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 20:19:38 ID:Ivjozfl60




     _ _
    r、ヽヽ ,..
      l.i^iヽヽ! l
     `、ヽ   `!
       `、 `  {
      ヽ  , ヘヘ
       ヽ' /  \
        く 。.    \          ,.-、、ヘ
         \゚ 。    \       ,.._彡ミ',ハ、
            \     `ゝ、._  ,イヽ (_ノ彡,  ヽ    ―――私は持ってない!
           \       __ヽ.l. ヽi、 `i彡ノ// `;-
          _ ヽ-─   ̄__,..-l、     L./// ,F`
        ヽ´     _. -‐'ニィ○l `` ‐_,ーイ//,ト
        /ヽ`=i ,.-'´, - '´,. ヘ. _,!‐.ニ∠._,.-`  !、
        /   //_..i'  /'"l∠ _,.-─‐,.、 `_ヽ、 ヽ
        /  /‐-´-〈 イ ...._i'_     i' r(ヽ! l'´  .i
       ,'   /      i ヽ   l、`ヽ-、/{ヽヽヽ!ミミ、`、
      ,'   i'      i.  ヽ   l、  ̄li. i `   lトl `゙ ヽ
        i  /l      ヽ,.-'′   l、   lヽ   ノ ,!   `、
      ,l. /.{             _   l、  ! `l,.'- ´    /
     ./l/  ! l       _.- '´ ヽ. i、 l.\--  ..._ /
    / l  l  l      ヽ ,.- ´   i、 l  \
    ,' l   l  l.i      ´       i、l.   \
   ,'  l  l.  l. l、        _. - ´  i、l.     ヽ
   ,'  l. ヽ、_j  l、  __.. - ´    l     l、    ヽ
  i   l.   `、 `、 ´        l.    l、   /ヽ,
   `ヽ、l   `、 ヽ         l    l、 ヽ. / ヽ
   ` / l   `、  ヽ           l      l、     `




                                     r‐ .          __
                                     } ハ      /( \__人_人从_人_人从/
              . ´ ̄. ̄  `  .             / ,} |        ∨ _)                 (__
            /   ´         \           ///     __人 )ΩΩΩ<な、なんだってー!?(
            . '/          ,   ヽ         〈⌒^'Y⌒'. -‐‐- ミ^ ̄ ̄)              ( ̄ ̄
          /´    ,       ノ .          ┌‐‐ ∨〉,厶ノ ,〉 : : : : : .\ /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
        (_彡  イ .イ     /    .イノ|     〉ニニニ〉'゙/./ . : : : : | : : :∨ニニニ,/
          7/ ,.彳'´ ̄   _ //, /i '      \ニニ乂,/:メ| : : : : ∧:ト、: |ニニニニ〉             / ̄\
         '  {/ > ´ ≠メー=彡イノ,イ       /7^´| /Τ^下:∧:/,x≦ 八ア__/          | ^o^ |
        / ./ / イ彡 ´ゞ゙//イ坏从      __,/〈ア込. 乂ノ    (_ノu∨ \ \\       / 彡ミヽヽー、
      _ .彳イ ,イ /i乂   ´   _.∨/       ∧ /: /个   「 ァ___,..イ\: : .  `⌒.        / ./ ヽ、ヽ、 i
      ´ ̄| / 彳ム {从ハ   ー - ,´ ..      _____|: ∠,./ /:/: : : :/^Y乂斗┐  `、: :\       /  /   ヽ ヽ │
.        {(  .}: \乂  >  `= .イ{    ´⌒^゙ヾ. 人 __彡': 「'⌒Y^゙<⌒ア´‐┐  `⌒ヽ ̄ ̄ ̄ (_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄
          /. : : :.\    ≫--く: : :\       \ニ=--=ゞ.,辷辷辷辷ノ(⌒´
.     . : :´ : . : : : : : : : `ヽ   / : : : : : : : .\         ̄ ̄ ̄ ´ 〈,/ L/\r‐‐
    イ. : : : : : : : : : : : : : : {   {: : : : : : : : : : : ヽ



.

5094 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:20:24 ID:5WUBwoEE0

よし、塩漬けにしよう

5095 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:22:07 ID:g8Ojlfw.0

とりあえずジャンプしろ

5096ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 20:23:03 ID:Ivjozfl60



                ____
                   〈二二-     ,
                \ 二-   /:j|
                      ヽ,二- |二:j|
                  /二- :|二八
                    /二-   乂二二=-- ..,,__                /
                  /_/    . -‐: : : : : : : .<\         f´(
                  /_/_______/. : : : : : : .\ : : : . \\    r‐ '゙  }
             f´二(_∧二二`. : : : : : : : : : :\: : : : : .ニ〉‐┐ }/ ̄
            人 二/ニ 〉二二|: : |: : : : : : : : : |\: :∧|ニ< /
               ` | 二 |二二|: : |: : : :|\ : : j|ノ/∨: :∨二`ア   ど、どーいうことよーっ!?
            ┌‐=ニ⌒ア^l|二二|: : |\Χ_,, \ :|厶   〈 ∨:\
.             \二,/二jl| 二 /: :八  ̄>\\\\\V:\: .    黒幕が持ってる系のアレじゃないの
             /^)二/ニ∧__∧ : : . \\\f⌒^    ): : :≧=一    あーいうアイテムってさーっ!?
               / 厶イニ,/ニ|: :乂\ : : . `:   乂__ノ   ..イ: : 「: : .
           / . : : └'゙⌒7 . : : : : \: : : :\__ .. 。o≦: :l : : |: : : .
.              : : : : |   /. : : : : : :Y^\: : : .\∨/ . : 〈ノ)ノ: :ノ : 〉
            |: : : : :|  . : : : : : : : :|〈〉/ \: : : .>: : f⌒l〈/ )/
            人∧ : |  . : : : : : :___,j|ニ{/^/⌒Y゙⌒( ̄ (⌒Y
              \ /. : : : : :〈 └'⌒´〉八__ノ、\ノ   ^i「:\
                   /. : : : : :く⌒\( ̄  |i |ニ〉/    ji|: : : :≧=-
          ____彡'. : : :/ : . \(´ ̄〕  :|'⌒Y∧   f⌒Y´
            ̄ ̄ ̄ ̄  \: rヘ( く,__,  ゝ-|iニ|\  ゝ/
                      \    ∨ r‐} ,ノ  :|  r‐/ノ




                 , ==、lr、ヽハハハ‐-、、
           ,ィ'三三ミ.llililil,ヘハハ ト,liヘハ‐、_
          ,f三三三ミllilililil l l l l l l l l ハ ヽ、
         ,f三彡´      ∨ハハ.iハ l l l l ハハ
        l彡ィ=-― 、v--、,,,ィ-l从l从lハ l li .l ハlハ
          ,l-イl、   ,ノ--、ll。    ヾl l l l.l,リ.l 洲    こんな事もあろうかと!
        l lイ'`ー=彳ノ  ヾ,、_  __ノルlリlルイlル州l
        l、リ. ,    `‐'ミ、    ̄ ´ `ヽリ_ノリ州リ    私ではなく別行動中の部隊に持たせているのさ!
         `l  l ト--、-, ,、_ `  、、、  ´ l,ミlノイリ'
         l  l Yニ'二ニ='‐``ラ .!'   l ノイイリ/     残 念 だ っ た な !!
         .l、 ,. 、ゞェェェェェェィリ'    ./`-イ,'´
            >、ヽ、ー----‐イ   ,/彡イ〈、
        ,.イイハ‐、 ` 、 ____,, ィ _,,イ彡イィト ト、
        ,イイ   ヘ ` ‐----‐_彡'´   /   ,' \__人_人从_人_人从/
     _,イ-‐-、 _,.イヘ、 _,, <     / イ//  _)                (__
   ,.イ//   )'´ l i'ミ、r,ミ、     ,ノ ,/イ././  l )   むきぃぃぃーっ!! (
.,ィl  ,/,.'    ,' ,! l ,i!l´ `ヾ,il   .,,ィ'´,イ . ./ /   ̄ ̄)              ( ̄ ̄
.l l /,.'    ,' ,' l!,リ..ノr‐,ヽ,イヘ、 ,イ 〃,イ / /    .l/⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
ハイ, '      l /.レl'l彡◎ミl}  ヘ, @,イ . イ / /    .ll! //
イ.'      l.,'. .Yl iノ.ノ.l、    ,ヽ' ,.' .,' ,     ll/イ l
         ,' ./   .'//.l     ,イ  ,' /     .ll' l ,l
_       ,' ./    //l l     , '   .,' /        ll l ,',.イ
トミ=、______ .l./    .,','={{lト‐_/=、 . /./         .ll l.l! ィ
,》>=‐-ミ.〈    l.l  ,l,ly'´   l,.//         ll! l l,イ!


.

5097 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:23:49 ID:CJFJWaVY0

アサシンのほうか?

5098 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:24:45 ID:g8Ojlfw.0

つまり?渚きゅん

5099 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:24:53 ID:jrYw25TM0

塩もってこーい!

5100ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 20:26:00 ID:Ivjozfl60




                     ∠`ヽ    \\\  \
                   ∠ミミvWヘ ヽ  ヽヽヽ ヽ   ∧
                    ムニミ`````ハ l l l } } } } l| l|ハ
                {///' , -‐=- }ハハハハ二ヽハハl| l| |   ははははは!
                     V//〃'´ ̄ `Y二 く(侚Yリリリリリリ
                 jニ}'^i{{     ノY⌒ヽ`ニ彡''ルムイ   よーしパパ、捕虜らしい扱い要求しちゃうぞーっ!
                  〃う} ` ニニ彡rゝ‐ _ー- 、 「リ
                    { ( ハ  r、_,.tt=ニニニ=ァx_フ丿 ル′   デブは一食抜いたら死んじゃうぞーっ!
                \从  マ、ェェェェェェェェァ'   /´
                   `込  `ニニニニニ´  イ__      エンゲル係数増やして家計を圧迫してやるぞーっ!
                  _/ {\>、 、 ___ . '/ノ }ト、
                  / /{ {  \≧=‐--‐=≦ ´ /| }ト ._
.       _____ 。≠/ / リ 八   `7/{//{     / l| {{   {{ニ=‐- . _
    __〃〃二ニニ≠^7 / / / ∧  〈 {⌒} 〉.   / | {i   ヽニ=‐-=ニコi¬、
   / //7    ´ //     /i { ∧_/∧,.=、/∧ /   l  ',     \ }  } }}  |i
.  / // {       /     / i {   く {{合}}/∧'    l         \リ リ ノ|
  「{ { !  ',    /  /  /{   i八 \ヽ/777 /`ヽ   l           \〃  ト、
/| { ヽ  ヽ/     / ',  ヽ ヽ\/ //厶ィ   ヽ  l            ∨/ ノ \
 人ヽ. \/     /    / ヽ/ /´      {\ト、            ∨/,   \
   ヽヽ/     /     /    }i/         }}\/\           \ムイ    \__




       / ̄\
       |  ^o^ | < ………。
       \_/
     /⌒ 丶'   ⌒):::
     / ヽ     / /:::
    / /へ ヘ / /l:::
    /  \ ヾミ  //:::
   (__/|  \___ノ/:::
       〉    /:::
       / y   ):::
      / /  /:::
     /  /::::
    /  /:::::
   (  く::::::::
   (\  ヽ:::::
    |  \ ヽ:::::
    |  .i:::\ ⌒i::
    | /::::  ヽ 〈::
    | i::::::  (__ノ:
  __ノ  ):::::
 ̄(_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.

5101 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:27:26 ID:AAvcjcsk0

扱いは爺に任せよう

5104 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:28:33 ID:g8Ojlfw.0

よし!渚きゅんを脅すかっ!w

5105 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:29:11 ID:m9iajoCA0

えりな様に、食べれば食べるほど痩せるマジカル料理とか作ってもらうってのも手じゃね?

5107ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 20:30:58 ID:Ivjozfl60





























             / ̄\ <しおでも くってろ   ||||||||||||||||||||||
           _|  ^o^ |               ||||||||||||||||||||||||||| 
        / ̄  \_/⌒\                    |||||||||||||||||
        /  _|     |   |           ||||||           ||||| 
        /  /  \    |   |            ,,,,,,,iiiiillllll!!!!!!!lllllliiiii,,,,,
      |  |____|    |   |            .,llll゙゙゙゙゙        ゙゙゙゙゙lllll,
      /  \       |   |            .|!!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!!|
     | ヽ_「       |   |、          |  ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙ .|
     |    _ _____|   | ヽ         .|     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     |
     |   /       `|  |  ヽ         |               |
  _/   /        (_  ヽ  ヽ      .|               |
/    __ノ         \`\ヽ_  ヽ      |     SUGAR      |
`ー― ̄              ´ー_    \    |               |
                    \    \   |               |
                      \   ヽ    |               |
                       ヽ   \  ..|               |
                        |     \...|     ⊂ニニ⊃ .   |
                        `ヽ、,,_ノ..|               |
                              ..゙゙!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!゙゙   ザ☆パ―――ン
                               / ∬ ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙
                             @ ∬/.//゚。l|∵ ヽ\ ∬∬@。゚\

                                ↑この辺に少佐



..∨/////∧∨ヘ         /        イ  ハ
. ∨/////∧∨ヘ        ./   / / //   |
..  ∨/////∧∨ヘ     〃イ ./ //イ行/.   .|   お塩を少佐のドタマにシュウゥゥゥゥゥー―――ッ!!
.   ∨/////∧∨ヘ    ./ i|/ /イ   ¨/  / !|
..    ∨/////∧∨ヘ   /_ .′ .レ `   /_>' /.ハ
.     ∨/////∧∨ヘ   /_  i  ヘニ=イ レi   ハ
...     ∨/////∧∨ヘ     レム   "   ム  ∧|
..      ∨/////∧∨ヘ      |\   ,イ マヘ从
.       ∨/////∧∨ヘ   >'::::::ヘ`-=    / ̄::::―
..        ∨/////∧∨ヘ<::::::::::::::: ´   /  /:::::::::::/
.         ∨/////∧∨ヘ \::::::::::|   ./ ,:::::::::::∠
           ∨/////∧∨ヘ::::::::::::: |__ /::>::’:::::::>。.
.            ∨/////∧∨ヘ:::::::::::i|ニ./::/::::::::::::::::::::::::::::>。.
             ∨/////∧∨ヘ::::: : |/>´:::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ´::Y
           ∨/////∧∨ -=, i!イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::/
           ∧//////∧/ニ/ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::/
            /ニニニニニニ /ニ/マ::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::|
            {ニニニニニニ./ニ/ニ/:::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::: : |


.

5108 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:31:52 ID:K8d/E4gs0

砂糖じゃねえか!

5110 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:32:45 ID:g8Ojlfw.0

塩と砂糖が合わさって最糖に見える!(スイカ)

5111 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:32:48 ID:CJFJWaVY0

しゅがーやw

5112 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:33:58 ID:Jvopvcdc0

生かしておいても毒なのは目に見えてるが
かといって殺すとアイドルイメージに傷が付きそう、爺さんに丸投げが一番かね

5113ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 20:35:45 ID:Ivjozfl60




    /:i:/                 {:i:i:i:i∧
.   /:i:/。r≦:≧.、----------、  Y:i:i:i:i:i\
   Ⅵ:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\: : : : : : : : : : <:.\:i:i:i:i:i:∧
_ ∧:i:r≦三7:i:i:i:i:iY: : : : : : : : : :\: Y:i:i:i:i:i:}
_ニニ≧Ⅵ∨ニ./:i:i:i:i:i:i:i}: : : : : : : : : : : :.ヽ:i:i:i:i:i:i{.
三辷彡Ⅵ.ゝイ:i:i:i:i:i:i:i/: : : : : : : : : : : : : : V:i:i:i:i∧
ニ/ニ/三{:i:i:i:i:i:i:i:i/: : : : : : : : : : : : : : : : V:i:i:i:i∧
ニニ/ニ.}ニ{:i:i:i:i:i:i/: : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:Ⅵ:i:i:i:i}
ゞへ彡イニ.{:i:i:i:イ: :/: \:}: : : : : : : : :/: : : : : :Ⅷ:i:i:i√三)
彡ヘ、彡}三{r' : : |:./{从: 木: {: : : : : :/: : : : : : :.}:i:i:i:/:<´
  ‘,  \l: : : :|'   ヾ{:./{: : : : :, :/斗--: : :}彡イ: : : : ≧s。 _  イ  ン!悪は滅びたわ!
    ‘, ヽ l: : : :{ゞx.、__ ´ ヾ'{:/ノ /:'イ: : :八ニ≧s。_: : : : : : : 彡'
     }: 、 l: : : :|.  `冖'            ノ:从'ニ入z彡'   ̄ ̄
.   /: :.:ゝl: : : :|        { ヾ=彡イ:i/ ア               ……さ、この連中持って帰って凱旋パーティーよ!
   /: : : : :.l: : : :|   、       /: :{:./´
.  /: : : : : :.l: : : :|\    -    イ: : :{:.{                  ゴハンが私を呼んでいるわ!
 /: : _: : :.|:l: :从⌒> __   <{: : : :.:|:.{
. '/    .{从: : r<,,≧='-._) rヲ|: : :./:Ⅳ.
'       {  Ⅵ{ 込_)<>つ{ : : {: | 、:、
          ∧:.V丁丁丁-<∧Ⅳ: :{: l.  \:.、
         /∨  .{ { { l. 寸lⅣ {Y:.    \:.、
__,,        /∨.{  .{ { { }  ヾ. Ⅵ.{: :、    \:.、




     *
 .        ( ^o^ ∩ < ヒャッホウ!
         o.   ,ノ.
    *    O_ .ノ
           .(ノ   *
          i||


     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::         ::::::    ワォ!今度は砂糖漬けか!
   ::::::          ::::::
  :::            :::::   でもいいぞ!砂糖はデブの燃料だからね!
 ::::             :::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ↑この辺に少佐


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

─── ─────────── ─── ──  ─…

─────────── … ……

_________

__ __

__

【ブタさんを捕まえました!】
【小目標「軍楽隊を借りた!」(アーチャー陣営を撃破する)を達成しました!】

5114 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:36:16 ID:/Vu0rVM60

超!!エキサイティング!!

5115 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:37:19 ID:g8Ojlfw.0

そろそろオリコンチャート初5位が見えてきたなw

5122 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:44:52 ID:PjNQ5rXo0

お爺ちゃんにお灸据えてもらうとして……ほどほどにしてもらうにはどうすれば

5123 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:53:03 ID:ociZdY/Q0

俺らにさえ殆ど容赦してくれない爺が少佐に容赦してくれると思うか?

5124ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 20:55:14 ID:Ivjozfl60





             少佐をどうするかは、ゆっくり考えればいいと思うな!
                   お爺ちゃんは「殲滅だ!」としか言わんけど!


             他陣営行動、他陣営同士の接触を処理します




.

5125 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 20:57:29 ID:ociZdY/Q0

……これは合流されたかな?

5126ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 20:58:20 ID:Ivjozfl60



__

__ __

_________


─────────── … ……

─── ─────────── ─── ──  ─…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

  【竜神神社】

ヾ;;ヽ;;;;ゝヾ''          ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ
:::ゞヾヽ;;;;ゝ;;,,. ,.,.. ... .,,. ..;ヾ;;ヽ;;ヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ヾ:;;
ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾヽ;;.rヽ.  ;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ:;;;:
;;ゝヾ;ゞ:::          :;;;;ゝヾ;;;;;;ゝヾ;ヽ::..\`;::;
ヾヽ;;::  /k==ー---r           "":::|i}}i!il::...
   _A:.:.:.:.:...   ゙̄ヽ、            l!i!ili!| il|""''i;::;; , ,..
   /,ヘ_ー-- -'``ー---`ー----ァ       ii!{ili|l l!l.   |!
 _ノ/彡;;:7;;:___};:ミi;:*@+:;:''了ミ/      ...:;.,::|i!i!ili| |i!::..,,.ji;;...
 `ー--、,イ.!r_tt-tt!i-tr-!|l'゙゙゙´       .,,;;ヽ;;ヾ;ヽ;;;;"":..,;,;:.:,,,,.....
:..il.ll::..  _ll|.|.||:;ii;:;ii:;!|;;:;:;;:;!|l        :;:;;ゞ::::ゞ   ;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ;ヽ
 ;:;:.._,.ィ}三三三三!l乍≡|l三三{  :;;:  ;;ゝヾ
  `i}}}l|.:|i.:_l | ._jr-!|≡≡il==-i| :;::;,;:.: ヽ;;;;ゝ
,.....,ィ/:〉:;、_rヒj:_tァに=j-一''""´ -ー---,,  """ヾ:;:: ,,.. .., ..,., ,
Zr、           _,..ィr'二ニ'==--'"
`i、j_;:{_-;'=:-ニ==-'゙¨~    ̄



, '´  _/- ─'─<_フ  l:.l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  -‐ '  ,...-ァ─ '"::  |:.| ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    ,..:´:.:.:./::.::.::.::..   ヽ:.、 \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    /:.:.:.:.:/::.::.::.::.::     ヾ、 .\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  .:'.:.:.:.:.:.i::.::.::.::.::.      ヾ,   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  i:.:.:.:.:.:.,ー:.─- 、    _, -i!‐ "´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   ――さて――
  /:.:.:.:.:.:.レ=ァ- ニ、ヽ   ..::.、」i___ノ'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
. /:.:.:.:.:.:.:.:ト、_ヽ二ノ`       ヾ、 ̄ .|:.:.:.:.:.:.:.:.:./
ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.;::.::.::.: ̄   i      \  !:.:.:.:.:.:.:.;'
i| ヽ、:.:.:.:i.::.::.::      .:|           lハ:.:.:.:/i|
ヽ  ヽ:.:.:.、::.::     ::|          /:.:.:/ |
 \ iハ:.!:ヘ:      、        , ':.:.:/
      i!メ:!>、           ,   /|:.:.:.'`ー 、


.

5127ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 21:01:17 ID:Ivjozfl60




       / //V ///v{ ,/ /   i   l 、   ヽ   ! l、 /Vi
       ,' ///}/l v  Vi .′   ,  jvi \)、 i `、 }、 ! V ハ
        ! ; ´ ノ' !∧Ⅳリ,'      '. 、 l、 ト、 ヽi 、Ⅵ `  ,、、
        ! !|         /      '、 、ヘ ! 丶l\ l、ト  Ⅳ Vハ
        ! !¦      ' /   ´ ̄ ̄`、ヽ `     丶! ヘlV
.      |八|     /i 「`    ナz___)ぃ、  ',       |
        !  ゙.    l¦| l     '^)r迅r'^》 、 |        l⌒ヽ    ―――そろそろ、来る頃かと思ってましたよ。
           '.    ! lトl/       ̄`¨´  ヽl     | 「) }
           '、 |ト! iツ               }      |/) /
              ヽl、{ ヽ 、            //  ¦l川 , ゙ /
           }ヘ`              /イ   /}/l//|/
             '  _              /  /ノ´「 ! ト!
              ゙、 ヽこ_ー- _,      /ィ /  | i{ |
               、 、_ ̄ ̄    _ .< } /   { 从 [_
                 _∧    _     ´    ノ′  _」ニ=‐` ̄
          _ 、< _、`¨¨´ ヽ   __、 -‐   ̄
        r  _ 、<       ',  |
        |   |             i   |
        |   |          r'l   |




















   フ   / 。 ‘        ‘' ー 。
.  /./ .//  .::/   ,      ーニミヽ、 _
 //.  /y'゙.  //  /         ヾー‐-`   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
. j/ |  イ /  / 7  ./    / /     ‘。     .|   ……渚君?   |
ノ_. l ./ |/ー彡 ´ /  /    / /  ,     。     乂_______ノ
´  !/ j   /  /   / `ヽ 」/ /  /  ,    ‘。
     l f´| ./  / /l  イヽ/  /  /  ,.' .l }
    i !. l j  ./=≠ 、. |/ }.  /  /i  / . | i
    ヘ ヽ! リ  /灯 以 ヾ / / 斗-┼- j l l
     ゝ.|/|  {弋アル   / / /  iソ ./ / }   …………。
    -ーソ ヘ i      //'´だミヽ/ ./.::/レ'./
  / 〈 /  ∧ l         ㌘  / ./! / }/
_. /  ヘ     ヽ       '  ,.7 / :/
ニi    ヘ     ヘ  `    J //
ニ:l    ∧   /ヽ _ . ≦ 、
ニ l     ∧.  〈',     \  ヽ
ニ: l      ヘ  ヾ   ,//  :.∨
ニニ|  ,,.-'''〈" i  〉 イ´  |  ::.
ニニレ ´  ヾll〉 |./// ヘ  |  ::.
ニニニー   ///ー-//ニニニヽ.l     〈
ニニニニー  〉///// ニニニニ ,'     ::.ヽ、
ニニニニー /////´ ニニニニ ,'     .:::..  \
ニニニニ ー 〉ー-〈 ニニニニニ'ヘ         \

.

5128 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:02:14 ID:4KIOGqeQ0

アサンシ倒さないとマイナス取れないのに・・・

5129 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:02:32 ID:kvqUKGjk0

…あっこれまずい パイナッポーがラスボス確定だ(震え声)

5130 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:03:31 ID:eQRh0.7c0

少佐より黒幕っぽい

5131 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:03:46 ID:Jvopvcdc0

めんどくさい事なってまいりましたー

5133ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 21:04:49 ID:Ivjozfl60




                          ____
           、___。o≦} -―― <`¨¨ ヽ: : : : : `ヽ
              ,イ:.:/: : : : : : : : : : ‘。: : : :‘。: : :.‘。: :’。
.           /: : :/: : : : : : : : : : : : : :‘。: : : ‘。: : : ‘。: :‘,
     、___ /: : : :/: ://: /: : /: : :!:‘。: : ‘。: : : ‘。: : : {≧=‐--
     `¨¨¨¨7: : :./: ://: /: : /: : :/!Y!|: : : :‘。: : : ‘。: :{
           }: : /: ://: /: :.:/:{: :/ __|:.|: : : : : \: : :{\{
       イ: :.:.|: :.|:‘。{:|:.:./!/Ⅵ´ |∧: :/: : : :{丶{  ヽ   (…少佐がやられた以上、任務の遂行は不可能…。
.          |:.:/:.|: :.|: :|Ⅵ:/|/  笊芹アV /: : :/: :.,\
.          ∨:/|:.∧:弋心     ゞ゙'´ Ⅴ: : ,': : /        ……であれば、此処は……)
         丶Ⅴ:∧{`¨  ,      J ,': : /: : /
.            〉: :|:ハ         ムイ: /        ……同盟を組みたいです。骸さん。
.          /´Ⅵ 込、  _ _   ,.' /
  __               ≧o。     イ {_
 /ニ ≫――‐ァ             〕¨¨´  ,イ{
 ’,'´ -―f´_        ___.ィ(|   /  ‘,
  l '´  / /ヽ, -―‐}二二 |: 〉 f´ 、    ,7ト、 _
  ∧     /厂\ _ }二二 |: /L }/ヽ  /ニニ 7ヽ
   ヽ    〈ニニ/{ }二二ニ|//// レ'゙ ‘,/二ニ /  \
    ∧    ‘。/ /≫x二二| 7/{i /Ⅴニニ ,′   ’,
    / ゞ====彳/’≪i:i:i:i≫x ゝ-―‐くニニニニ {     /
      |   ,′  / ’≪i:i:i:i:≫xニニニニニニ{      ,′
      ,   |    }ニニ=’≪i:i:i:‘。ニニニニニ{     ,′
      ,′       }二二二ニ≧=‐- ニニニニ∧/  ,
     ,′   |    }ニニニニ}○二二二ニニニ /  ,′
   _/},    ト、  }ニニニニ}ニニニニニニニ /  ,′



            /        <
            ,            冫
             /            /
.            /            \
           /  /            ゙!
          .' ,' /           'i             i |
        ; i ′            / ! i           l |
        // !i           / / j{ !、         ¦ !
       ;'/ f^!          〃 /  ぃ { `i、          !丿
       !{ {`i        /i ′  ヽ{ヽ¦、          「`,    ……ほう。それで?
        |i  ソ ' !     / /! {  ;   i、`{、ゝ 、、 ヽ  いノ
        i| // ! ,   ,゙{ミメ、!{ ¦/ {ヽ{Ⅹ》x l !  !  ll小.
        |i /ィ / | l   /从犹rj {゙ァ 'ゝ-=弌夭戉久l !  !  || | キー.==
        il ノィ j¦ '/ /゙ ̄l |^ミ, r  卞^\ ̄`; | ||ヘ 寸ー、_
        リ_」/! /! !  ' /   j l  i     丿   \ l ¦ リ ∧ ∨_
      /_ノ','l/|!/ヘ      l l丿|   /     `|  i  i   ∧ ∨_
    _// l/lノ j,'! ハ    ヘl  |         /}  ! ;   ∧ ∨
  ,   ´  ノl { ノ iⅣ l 〉.    ヽ} r    _,  ' { j| /    ∧
_// ∠二7ハ{  八l !  i、‘ー‐ャ-------ァ´ /  ! /j∧
_// __,八 l V  ヽ !  ! \ `ニニニ´ /   ,j/l/ ∧
 '´ ̄  /  へ、 i   `} {、__ \     /  , ー! ! / !
___/ / \} ヽ!   i  i  \` -- ´  /   ' l/ ¦
.  / /   ∧ {    ! iー、_            ,./ ,     !
 ´ /    弋ヘ 、   j {  `ー、_       // /    |
          乂ハ   l l      ` ー一 ´ / /
                廴__ ヽ 、\  -‐ ´  / /
               l  \\` ‐- 、   / /
               |    \\      / /


.

5134 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:06:34 ID:CJFJWaVY0

こんなラスボスっぽい骸はじめてだな(他スレの惨状を思い返しつつ)

5135ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 21:07:20 ID:Ivjozfl60




  \ ,'        ヽ
    ヾ         ',
 ,ヘ   |     ', ト、 i!
..,'  \ハ     ', l|', l
/ l| ',`',  、  l|、|',|ソ
  'ヽハヘ  ト |ヽ/   ……聖杯は、見つからない様な場所に隠してあります。
 /  ` / 〉、',ヽ! |
, '    |l i!  `  ',    僕達が組めば、アイドル陣営は打倒出来る。
      〉ヾ u  /      そこを起点に、ライダー陣営やセイバー陣営と共謀出来れば…
ヾ ,, ,, ≠`´',
∨ _   _ヽイ
/'´ __ 二>,
≦二二二ニニニニ=、 _
二二二二二二二二ニ、 `ヽ




  / /  ヽ      ヽ .ゝ{/   /  .r‐ヘ\ \   ./   i
/ // /       〉゙ / /  /   /   ヽ .|ヽ, ヽ /  i  i
 ̄!////i     __/〉ィ゙i./  /  /     `ヾ゙  /     ,
/.// |   / ノ./∨', !    /!        .{    / /
`ヽ――- ,__//}_,.| l i |_    / {\       ヘ  ./ | .{   ……聖杯は我らの手に、と。
ヽ―――‐/∠/.,'.,'.| ,'.i|!ヾ',  .{  ヽ        .ヘ, ./ .}/i
     /  ./ .,'.,'/i / i.| ヽ/ |i ヽ',_ \_    ,>- イ/ ./i/    成程、魅力的ですね―――
 ̄ ̄ ̄~{  .ノ!:. ,' / .i/  .!|/  |  ヽヽ ヽヽ__ /////./ ././
     /  /::::/  |!  i!ゝ,  !   ` `  r‐゙ソ|/.|//   ./
   / .//     /  \ヽ    r‐'゙  /  !.|i
  /  //    ./      \   ./      |!
 ./  { i    /{         \ /.ヽ


.

5137 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:08:53 ID:c3j6jDgc0

よし渚君、そのままラスボス暗殺だ!

5138ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 21:10:30 ID:Ivjozfl60





       /,γ /       ,          \  >、` \
      ,´,イ ,' /    /  /',   , ト、 、    ',   ,∧  ヘ
    '´ ,' , ,'    イ  イ,/|  ,ト、',ヘ `,、    ',   ', ', , ',
      ,',イ '    /i /'/ ,  ,' マ,>,ト ,´、   i!   , , ,i ヽ   (良かった!完全に信頼されてる訳じゃないけど、
       '´| ,    ,' ̄` ヽ , ,/ /',| ゙,上x、   |ト,   i '´ヘ入ト、    アイドル陣営は厄介なのは分かってる筈だし、
        , イ     ' ,ィ=-x、 ,イ   ,イ゚。利`'}  i! ヽ i! ,/;;',、′       取り敢えずは―――)
      '´ V   {゙ト、乍ム゙       "弋z)ソ '',  仆/仆从;;;;;リ
        ',   '∧゙戈ソ            ノ ,'-メト、/  ヽ′
         ', ',、 ヘ;;;.            , イ /,/ ホッ     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         \ト、 ',;ト、u  `        / イ、x、       |   ―――ですが―――  |
              \ト、`   ー‐  '   /゙, \会itx、    乂__________ノ
                     >      イ/  }   ヽ寺圭会itx、
                      /  ̄ /  '    ',寺圭圭会itx、
                     イ' ,ヘ、 ' ,    /,、    }圭圭圭圭圭}\
               /i/ /ィⅣ\ ト、 // `、  /斧圭圭圭圭,'   ヽ




              | | ¦   /      //
              l¦ |   , ;    //
              | | ¦ | | i     !{―- 、_
              | | | | | |    ,i |     二 ‐- 、
             | l ¦ | | l    li !¬t―z‐ミx、ヽ `
                 l l  | | l、 l    !l |、 弋:六:ッ' `ヽ  ヽ       ―――隠し事はいけませんね。
               i i  !  ! ! `!   | !「 ̄ ̄⌒ニ=‐''^
                ヽ'、|  l ||   l !!           |
                '、 、 、lヽl   ¦ il              ,i         ト、._人,.ヘ.__人_,.イ_,.ィ
                 ヽヽi  !、 |、 ‘、            !|       j`‐'┌┐ r‐――‐ 、ーィ
       _ ィ'{い,          丶ヽ l ヽ lい \          {j     、- '   | |  | r--- 、 l   L_
    , ィ゙^V∧_i}       _ <ヽiハ ト ヘ           ヽ ´  _ )    .| | └┘ ノ ノ   く
 _ イ   _>'´    _ <  _>  ' ! ∧              )...   | |    i"´/   (_
'´   > ´      ,. イ  _> ´      ⅵ /! !\   ,          ´)   └┘   └┘    ,ニ=-
_ 、,r' ´       V   ∧         l/ j| l \ `''ー=t‐====  )   ┌┐   ┌┐   (_
孑          V   厶         ノ l/| ¦|\   ` 二二二  )   └┘   └┘   (
7            V   ハ        / 、 |、 |  丶、       ⌒)-、 ,. 、         〈
              V   ハ             )ハ!     丶、         ′ ヽ/⌒'^´ヽ'⌒ヽ「



.

5140ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 21:13:29 ID:Ivjozfl60




.           }\           ___
             }  \          / /
.       / ̄ ̄ヽ   ) ¨¨¨¨¨¨¨¨ (  彡⌒ヽ
    /                       \
    7 /           }   {  {         \
    //   .ノ       ハ     { ./ /     ミ 、}
    7    ;.  {  / }   { ; /       }
.    / / イ  {:  {. ∧ }   { /   }   } }
.     { / |v   ∧′∨ 〈  ∨ } i /\ ',.}V
        { V , /      〉,    } /  .\;}    な、何を――
.        ハ ∨./          };/ u. ハ
       乂 .∨       {          /乂
           \         }        /
            \   从ハリ从,  /
              Y -‐……‐- Y
              /          \
.         _/___________\
       x≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧x
.     _ -{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iト
.  xi〔   {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}    〕iト
  {    {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}     /}
  r'、\  {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}    / }
 r'、 \  {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}    /,八
 { \、   {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}    //  }






                    /       く             \三=‐
                , ゙i        '⌒              jミ:、
                 / レ!       |              iv' バ`
             ∧ , レ'iノi   ンi丶 i i 、     ∧/W^ !ハ '
             // Ⅵ  ィ v// l |、| | l\/\∧/   ∧トl  ト!
              //  l/// ,〃   '、'. ! ! !へl\   lWV| |     l
             , ;     vⅣl{     ヽ'、 ! l 、 |iへトトl   l¦ |||
               i i   l  ¦ /!!     i゙ヽ!!ヽ ヽl| !,     i厶 ||i   奥に隠している部隊。
               | l   l  lⅩ」!     ! /!!  \lト|| !  |¦{、 }||/
              !j| |  ji l l'个j{ミx、  rj/‐!!二二|ト|| !  |!ハ/ !/    ――魔術の勉強は少佐からされませんでしたか?
               iハ! 八l _j_弋゙i斗'>xv_/r'ナ弋辺jヒ!! !  i 乂 / /′
               i /iゝ'´ノノ ̄/ノノ /`ゝ―――/ク / // ツi /      魔眼には、魔力を辿ったりすることも可能なのですよ。
               i/ 、ィf / /}         /'//, //´ ,| ,′
            r'  ,バ !レ'  , ´ 〈{          ノィ/i/!ハ  ハ!
            i  { jン   〈 __ ` ´        ノ' ノ i小 {
                i  >´  ,〆´  iャz――:ェ=‐' /   { ハ{\
              i f   ´  ,. ⌒i‐- ̄   イ    小l `  \
             { !    ‐'´  ,r'介ー  ´      / l、\      、
          __厶       r'^´ {        /  \_i     ヽ
    ,  --‐     ハ      '!  ‘.        ′   !      、
.   /            / ;      i   '、\     /, -――‐」        、
   ′ ⌒ヽ    /   !       i⌒  ヽ、_______/¦       \
  ¦         /___j        !  、  丶          |             ヽ、___
  |        、    |      ム    、 ',ー   ----‐一'!      ̄ ̄`  、〉   ',


.

5141ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 21:15:56 ID:Ivjozfl60




     /       ヽー-  、/   /
    /      /   }     ヽ -一-  、
  ∠-ァ‐  ̄  /   ノ- ‐     ` ヽ 、   ゝ
   / ,i    /  /         `ヽ  \イi
  /  l   //             ∧ ハ:i:i
 / イ l   /   /            ∧ ハ
  /:l |  /   /             l  }  ハ
  /:il  l /   /     ,i      / イ  |  ハ
 /:i:|  l'    /    // /    イ ハ  l   ハ    ――――!!
. レ l / l  {    / / イ    / l / }  l   ハ
    !/ イ  l   /、_/ イ|   / l /  l, l  |  l ,..-、
   { ./ |  |   / /`ー-l  / レ 斗匕l イ  |  !-`ー`- _
   レ、 l  li  / ,-t-ァ、 レ'     ,zァテ|,イ  l  /   ー  `!
`ー-  ヽト、 ト、 { ll 辷弓      じソ /i  ト、/    ー  _!_
∨    ∧ヽ | ヽ!  ヾン       ` J{ | ./∨  /{ ー - __}
. ∨    ∧`ー -  _     ,    / レ /   {/\- __  l
  }    ∧        ̄ ―-- ― '--i}_/    \l\\{/
  !_    ∧                  l}      /|ヽ \\
    フ  /                  i}    ./ .i | ∧ ヽ
  i ̄    /___  ―――――――,、i}ー- イ   i i   i\
 |___/\    \ 〈  ∧  r‐y´二 `ー、 _     i i  i
 ̄   }/////\  ///∧ }/l ヽ ∨-/ ,- ´У∨    i i  i
    l///////У ∨//}∨,∧  ゝ/` j  / ノ ∨   i i   i
    l///////∧ ///∧///∧ ∧` / ノ j´i  }   i i   i







                        ̄三、/    \_        \
                         /      _/        ヽ
                          ,   /     >‐           `,
                      /  ´       ̄           ,
                     , ゙ '        /,i       、  i i
                   / ' / /      / イ l! {      ヽ l l
                  /.ィ / /      / / ! il 、 、   、 l | l
                 /  / /  '     / / ! jl \\   '  ! ! !    無駄ですよ。
                       ' /! ;     / /  i ハ  \ 、 | | | l
        、                l/ i j    ' ィ 厶_ ! ! ゙.    ≫、l | { l    君の情報は概ね把握している。
      i\             ! | /!   | kl |六rミl l  ヤニ茫テい l、 V
      ∨ヘ             ! l/ || j 「l | ̄  ぃ  ヽ  ̄ ̄| | !ヽ ',    ――もう、宝具すら使えないのでしょう?
         寸 へ            ! || { { l !     `;、  \  | | l ∧{
        寸 \          |¦ l | `{   / ! \    | | //  \
            寸 ヘ         い ji |、     ヽ{ ,       !'i//\
  、        >、/\        ,べ、 lヘ{へ  、_____,,. , イ// \ \____
  \     _r≪>ヘ. 厶    _/ /ヘ{ ` i\  ‐--‐  / v゙/    \   丿}
. \  \ _rf≫´  _>、 守三≫ ´   `   i  ヽ   /  /ィ     _> ´ {
.  \/ マア    \ く>‐\         /!   `-´   ハ   /    {
   厶 />、      丶 二. 、       / _j         / ぃ   乂     ム
  イ>へ<  \          \\      /{丿{      /  ハ   > 、 {三≧x._
       \   \          ム厶   /l {   、     /  /  '!    ハ人三三三三三
        \  守三三三三≧Vヘ {∧l  ! __\   , -‐/  /|   //      ̄≧三


.

5142 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:16:36 ID:kvqUKGjk0

さすがラスボス

5143ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 21:17:26 ID:Ivjozfl60






                                 /)
                               ./;:::|
                                ̄ |::|
                                 V  ,.-┐
                                 _,.:::'´:r'´
                                {_/l::::!
三三三三三三/         \             ,'三!:::!
三三三三ニ,.ィ´`{'  ,__       .`丶,__         ,'三`´ /〉
三三三ニ/ /   ',  __`フ'_ー- ,__  丶,' ,_____/三┌'´::::「      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
三三>'´ . /   ヽ `¨,¨¨¨,¨¨丶 _/`丶 ` ー――../三 └'´|:::|      |   ――ならば、付け入る隙がある。   |
三/ ヽ .,.'      \'´   ヽ. , '´   ヽ.\  ヽ. /三ニ, '  凵      乂________________ノ
/   . ,'丶、     ` ー― '´   .  /ミヽ{ヽ /三:, '    ○
    ../   .`'  ー- ,__      __, '´二ニ ` /:::, .'      o
    ,'            ̄ ̄ ̄       /, '´       ゚  ∧
                                  r‐‐-、   /::: 〉
                                  `ー一'./::/
                                    /::/
                                   /::/
                               .   〈_/




.

5144ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 21:20:11 ID:Ivjozfl60




      ,、  / i   _   _ <  /  _
       / У _⊥´     /   / <
     く _=- ´      ̄ `>  _/    ∠
    /          \    \  /
   イ   i   Ⅳ     ヽ     ヽ
  / /   i    | ∨  Ⅳ  ∨     ヾ'´
 / ./   .i  i  } _V  l.i V Ⅳ V l     \
/ /     i ∠! /  `i ├‐Vト-}} l       ヽ
l  {    i /  v    i /  _!__ i  l      }
l/l   /リ u     v /! ,ヽ lll |  |     |    ―――――!?
  i   {  ニニ     弋’ノ  .i  l イ   iゝ
  V  ∧ll´{ ・.}      彡lll i   /iイヽ } /
  V  l/ハ 弋彡       u  i イ  v ノV /
   ヽ l/ハ u  ,         レ   , ._ノi'_
    `      `         u /   \
        ヽ u マ   ̄ヽ     //              .,イ,イ .,イ
            ヽ- ― '   ///         ト、   ,イレ レ /ム―7
           >     <///   u       ヽ」  //   //''''''7/
               ̄l   ヽ′             //    /'  // ,イ,イ ,イ
             / |   ! \            //      //  レレ //
           /   |    ヽ       /     /'       ,/'    /'
           i   / \   \__   '
           i  ヽ   \   丶 `
           i   \   \   \__ノ
           i     \   \  \: : : :







.         ,、
      /;;;;\
.     `ヾ__;;;;;;;;> .,__ へ .,
         ` <;;;__::;;;;;;i⌒\;> .,_
                 |  (__)_\XX≧=- .,_   カラン…
                 |/ XXXXXXXXXXXX≧=-  ..,____       『……主!?』
                  ̄ ̄ ̄¨¬<,XXXXXXXXXXXXXXXXXX> .,
                        ` ' <XXXXXXXXXXXXXXXXXX>
                               ` ' <XXXXXXXXXX> ´
                                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



.

5145 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:21:11 ID:m9iajoCA0

なんという強者ムーブ

5146 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:21:26 ID:Oj36zhwU0

並行世界の骸さんの声援を感じるw

5149ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 21:23:22 ID:Ivjozfl60












                        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                        |   ―――第六の瞳、天界瞳。   |
                         乂______________ノ


















              | | ¦   /      //
              l¦ |   , ;    //
              | | ¦ | | i     !{―- 、_
              | | | | | |    ,i |     二 ‐- 、
             | l ¦ | | l    li !¬t―z‐ミx、ヽ `       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                 l l  | | l、 l    !l |、 弋:六:ッ' `ヽ  ヽ     |――これで君は、此方の傀儡です。|
               i i  !  ! ! `!   | !「 ̄ ̄⌒ニ=‐''^        乂______________ノ
                ヽ'、|  l ||   l !!           |
                '、 、 、lヽl   ¦ il              ,i
                 ヽヽi  !、 |、 ‘、            !|
       _ ィ'{い,          丶ヽ l ヽ lい \          {j
    , ィ゙^V∧_i}       _ <ヽiハ ト ヘ           ヽ ´
 _ イ   _>'´    _ <  _>  ' ! ∧
'´   > ´      ,. イ  _> ´      ⅵ /! !\   ,
_ 、,r' ´       V   ∧         l/ j| l \ `''ー=t‐====
孑          V   厶         ノ l/| ¦|\   ` 二二二
7            V   ハ        / 、 |、 |  丶、
              V   ハ             )ハ!     丶、


  ○:六道魔眼:EX (種別:魔術 タイミング:常時)
    このキャラクターは、シナリオ中一回まで、下記の6つの能力を使用することが出来る。
    骸が持つ、特殊な魔眼。尚、使用可能回数は全てシナリオ中一度だけ。

    地獄瞳:ランダムイベント時、自分が選ばれた際、自分を排除した状態で振り直しさせる事が出来る。
    飢餓瞳:戦闘時、相手の使用したスキル一つを、自分が相手に使用した物として扱う事が出来る。
    畜生瞳:セットアッププロセス時、【獣虫魃苦】を召喚する。
    修羅瞳:メインプロセス時、全てのレベル・パラメータに+20する。
    人間瞳:メインプロセス時、全てのレベル・パラメータに+40する。
    天界瞳:接触した相手に2Tの間、任意の行動をさせる。但し、過去に友好接触した相手にのみ使用可能。


.

5150 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:23:49 ID:mU5K3aZI0

平行世界全ての黒幕成分をこの骸に集めたのか。
其のせいで他の世界では・・・っく!


5152 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:24:55 ID:Jvopvcdc0

なにこれクソ強い

5153 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:24:56 ID:eQRh0.7c0

マスターまでくっそやばいじゃねーか!

5156ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 21:27:10 ID:Ivjozfl60




   ヽ   ヽ/     ヽ/       __ゝ
  /´ \  `   _ -―-` - _ \  V`, -y、__
. / _ -ァ┐  ノ           \_ヾーァ`  Y  i   ヽ
// v/// /        ヽ  \  \ヽー}  !  i  /
   /// イ          Y   ヽ  ヾ! | .i! i /
.  ////,i l  i    Y    i ヽ  Y  V | i ! i /  /    ………。
  ´  /∧i  i     l    |  V  ト、 V| i ! i { /
    ´ レ.i  i  l l   i    .! l ト、 i  i`| ./ i  レ
      V i  l  i   i ∧ il .ト、} Ⅵ /i .l/ i  {
       Ⅵ  i  V  i/リ∧{ v , -ォ / レ { /   l
       vV Y  V /_v_-<  !/  ノ∨   l__
         V ト、 }v   \  ̄ヽー ': : : :〉、  .L___
         Ⅵ v |__ >、∧:,:\:_/:,:,:,\  |
             └ - __/ ヽ:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:\|
                   \  \:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,/ー-
                    / ̄ }:,:,:,:,:,:,:,:,/
                      /   く:,:,:,:,:,:,:,/
                     ,'    }:,:,:,:,:,:/     /
                   i    /:,:,:,: イ    /:,:,:,
                  ki   /:,:,:, イ   /:,:,:,:,:,
                /..i   /:,:/   /:,_,,-=-
               /三/   //  /-=¨三三三




                  、   i,  ,. ィ
             \、__ ゝ、 ハ〃,{  
            、__>‐ `ヽV  ノム彡
              ̄ニ=―     ー=≦‐
         r    , ´  _二ニ=‐    V
         廴_/    /       ′
            ア,    /, ヘ   \    |
        /〃   //   、   ヽ  |
         /'/    //     `、   、 、  |
          ,'    ⅳ       ヽ、丶 ヽ |    ……さて、据え膳食わぬは男の恥。
.        l |l    |li‐-、_  ` ̄≫ミ、|i !
.        |j|| |  ll|x=ミ、ヽ   ァ'⌒`ヽ|トl    聖杯は頂いておきますよ、使いませんけど。
.         川 l l  il|゙  `     "" 川
           l トl | lリ          / l 〉、
         ぃ.l |ハ    ' `       !|  >、
           ヽiハ} >、 ーt‐ =一'’ /'| 从ト
         _ ィ7´ へ   ―‐  /  {ハ、
      ┌  、 -‐   ,j丶 ___  ´  , ,{ヽ ` ‐、` ー 、_
      ∨ ∧    / }      / ハ `、  ヽ   >
       V  ハ /  ノ}     /  {、 } ハ /  /
        ∨   V  〈ノ'     //  い ! {/  /



.

5157 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:28:00 ID:c3j6jDgc0

この局面までこれだけのリソースを丸々残してたのが驚きだ

5159 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:28:18 ID:K8d/E4gs0

冗談抜きでラスボスです。他の世界の骸さんの不幸はここの為に捧げられたんやな

5160ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 21:29:01 ID:Ivjozfl60




.         ,、
      /;;;;\
.     `ヾ__;;;;;;;;> .,__ へ .,
         ` <;;;__::;;;;;;i⌒\;> .,_
                 |  (__)_\XX≧=- .,_
                 |/ XXXXXXXXXXXX≧=-  ..,____     『主!主!!』
                  ̄ ̄ ̄¨¬<,XXXXXXXXXXXXXXXXXX> .,
                        ` ' <XXXXXXXXXXXXXXXXXX>
                               ` ' <XXXXXXXXXX> ´
                                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



            /        <
            ,            冫
             /            /
.            /            \
           /  /            ゙!
          .' ,' /           'i             i |
        ; i ′            / ! i           l |
        // !i           / / j{ !、         ¦ !
       ;'/ f^!          〃 /  ぃ { `i、          !丿     大丈夫ですよ。
       !{ {`i        /i ′  ヽ{ヽ¦、          「`,
        |i  ソ ' !     / /! {  ;   i、`{、ゝ 、、 ヽ  いノ      聖杯が使い物になるには、後一騎足りないのでね。
        i| // ! ,   ,゙{ミメ、!{ ¦/ {ヽ{Ⅹ》x l !  !  ll小.
        |i /ィ / | l   /从犹rj {゙ァ 'ゝ-=弌夭戉久l !  !  || | キー.==  君達に鉄砲玉になってもらうだけです。
        il ノィ j¦ '/ /゙ ̄l |^ミ, r  卞^\ ̄`; | ||ヘ 寸ー、_
        リ_」/! /! !  ' /   j l  i     丿   \ l ¦ リ ∧ ∨_
      /_ノ','l/|!/ヘ      l l丿|   /     `|  i  i   ∧ ∨_
    _// l/lノ j,'! ハ    ヘl  |         /}  ! ;   ∧ ∨
  ,   ´  ノl { ノ iⅣ l 〉.    ヽ} r    _,  ' { j| /    ∧
_// ∠二7ハ{  八l !  i、‘ー‐ャ-------ァ´ /  ! /j∧
_// __,八 l V  ヽ !  ! \ `ニニニ´ /   ,j/l/ ∧
 '´ ̄  /  へ、 i   `} {、__ \     /  , ー! ! / !
___/ / \} ヽ!   i  i  \` -- ´  /   ' l/ ¦
.  / /   ∧ {    ! iー、_            ,./ ,     !
 ´ /    弋ヘ 、   j {  `ー、_       // /    |
          乂ハ   l l      ` ー一 ´ / /
                廴__ ヽ 、\  -‐ ´  / /
               l  \\` ‐- 、   / /
               |    \\      / /


.

5162ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 21:31:54 ID:Ivjozfl60






                      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                      | その後は、まぁ…彼ら次第じゃないでしょうかね?|
                      乂____________________ノ




                         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                         |    クフフ、クフフフフフフフフフ……!   |
                          乂_________________ノ





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

─── ─────────── ─── ──  ─…

─────────── … ……

_________

__ __

__
                         センノウ
【アサシン陣営、バーサーカー陣営により同盟されました】

5163 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:33:19 ID:K8d/E4gs0

なおバーサーカーは戦いに行かない模様

5165 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:34:07 ID:dsNUivOQ0

自害させたらそのまま利用できるんじゃないかな、と思ったがきっとこちらを妨害したいのだろう(棒

5167ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 21:34:28 ID:Ivjozfl60






                             なんというラスボス。


                という訳で今日はここまで!【次回は17時からお送りします!】


                                待てよ次回!





.

5168 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:34:52 ID:I7TN/E1M0

平行世界のパイナッポー達の怨念が恐るべきラスボスを生み出したのだ…!

5169 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:35:04 ID:Oj36zhwU0

乙でしたー

5170ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 21:35:51 ID:Ivjozfl60




                            _,......
                       _,. -‐ ::::::::::::::::::::::...    |   |
                   _ >´:::::::::::::::::::::::::::',:::::::',::',:\_ .|   |
                     {:::/:::/:::::/::::::::::::', :::::',:::::::',::',:::::,:',:|/ ヽ
                        //:::::|:::::,'::::::::::::::::}::::::::',:::::::',::',:ハ:|    |
                    //::::: :|::: {::::::::::::::::ハ::∧:|::::::::',::',: /|    |
                      //}:::::::::|::从::::::::::::/ :}'/ |:::::::: l::l/::|   |ヽ
                 ' ,::::::::圦{‐-ヽ::::( z=ミ|::::::::::l::l::::|   |  >
                 |! |:::::::::∧z=ミ `    /::::::::/::/    | {
                 |! ∨:::::: ∧       ノイ}:ノ::∧      |ノ
                    ∨:::::::::ヽ  r  ̄ノ /:::::::: /:∧    /
                        `「¨¨¨:::> `¨´ ,イ:::::::::/::::::∧f } イ
.           r 、       ノ::::::::::::}-‐ハ`¨r'´:::::::>. ̄/ `¨´ }
.            fヽト、} γ7   八:::::::::::::/ r/ヽ >ミミ// γr 、   /
         rf ',. ! 「_( /    _}ミミr'´ ∠≦/:::://///.{/{ |ニニ7ォ-、 _
         l ', :N///,'{   _r'´  ''´     `ヽ{/////∨7ニニⅣ{_   __ )
         / ヽN////ノ>´  ´           ∨///γ丶-、 ̄ `厂
        ////{////r/    ′           , -‐∨///fヽ_ノ_ノ|∨
.       ////| ゝ _ ノ      i     _  -=ニニ/: : : : ∨//{`ー ノノ//|:::∨
...    i////|   {     _ -=ニニニニニニ/:.:.:.:_r―∨//`¨´ 「///::::::::...
      ′///|  r'从-=ニニニニニニニニニニニ{ ̄     } /`¨¨¨∨//:::::::::::::::::\
    |/////| ///∧ニニニニマニニニニニニム   厂 //    .Ⅵ:::::::::::::::::::::::::\
    |//////7/////ヽニニニニ≧=‐-‐=≦ニニ7¨´ニ//ハ      }/|:::::::::::::::::::::::::::::::
.    _ノ//////////∧∨≧=-=≦|ニニニ>''´ {ニニ////  {  :} {/,|::::::::::::::::::::::::::::::
  .イ///////////∧//  {ニ/ |ニ>''´|ヽ-=´ニニ|///|   ∨/ |//!:::::::::::::::::::::::::::::
  //////////////     _`7 /¨´   |: : |ニニニ|///|     |//!:::::::::::::::::::::::::::::
. /////////////´   /:.:.:/  ′    :|: : |ニニニ|///|     :|//|::::::::::::::::::::::::::::::
/////////////    /:.:.:r'/   :     |: : |ニニ/∨//!    :l///l::::::::::::::::::::::::::::
////////////  /:.:.:.:.://   {      |: : \/:.:.:.:.:∨/|    l////l:::::::::::::::::::::::::::
///////////  Y:.::.:.:.:.:./ ′   :}      |: : : :/:. :.:.:.:.:.:.∨|    :l///,'∧::::::::::::::::::::::::
//////////   |:.:.:.:.:.:.:l .i    '      ヽ: :,':.:.:.:.:.:.:.:.: .}/|    l/////∧::::::::::::::::::::::

                      Fate/Parallel Lines、また見てね!


.

5171 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:36:01 ID:eQRh0.7c0

乙でしたー
これまでのステルスが高度な作戦だったとは…!


5172 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:36:09 ID:CJFJWaVY0

乙ー

5173ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/25(火) 21:37:20 ID:Ivjozfl60

多分帰ってきたら、ランサーさんの時もやったアーチャー陣営の解説やらぶっちゃけやら色々やるます。
多分深夜1時くらいから。


5174 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:37:32 ID:Jvopvcdc0

乙ですー

5175 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:38:00 ID:w.PpCjW.0

乙でしたー

5176 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:38:41 ID:K8d/E4gs0

乙ー。

5178 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:40:41 ID:dsNUivOQ0

おつかれー、平行世界からの骸さんの怨念が集まる!!

5179 :名無しのやる夫だお:2014/03/25(火) 21:45:36 ID:ZLkgCK0Q0

乙でした








5187ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/26(水) 01:06:00 ID:DuhFSQas0





  /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
. /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_ -‐|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
/.::.::.::.::.::.:「 ̄ ̄ ̄ ̄    |::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.:
::.::.::.::.::.::.::|     ,, ==〃  |::.::.::.:l|::.::.::.::.::.::.::.
::.::.::.::.::.::.::|___〃_fニミ-===|::.::.::/'|::.::.::.::.::.::.::.
::.::.::.::./ |::| ̄7∧ 二 ノ    |::.:::/ d::.::.::.::.::.::.::
::.::.::.::| o|::!   ̄ ̄ ̄    |:::厶イ|::.::.::.::.::.::.:
::.::.::.::|ー|:|---――==ニ二l|厶-‐ |::.::.::.::.::.::.:  \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
::.::.::.::ト--l-≦,,_-┬¬、彡イx=ミ=|::.::.::.::.::.::.:   )                  >
::.::.::.::.| ヾ''孑ミミ<〈   ヽ 〃弋;ソ |::.::.::.::.::.::.:  <      楊大眼と!    >
::.::.::.::.:l >_ゞシ_,) > -‐ <_ ミ==='|::.::.::.::.::.::.:   <                 (
::.::.::.::.::l  `¨´ イ   ´ \    |::/|::.::.::./   /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
::.::.::.::.::.|     /  |      \ |:/ |::./::::::
::.::.::.::.::.|',   /   {、 ,      `ヘ イ::::::::::::
::.:|l::.::.: |∧  、___,,.  -‐¬ト  | |:::::::::::::
ヽ| l::.::.:|'::::ヽ  ヾ __,. -― 7´}′ | |::::::::::::
 | l::.::|::::::;へ、 〈 | : : : : : :/ /  ||::::::::::::
   l::.|::::/  ∧  \ー― /   /| |::::::::::::
   ヽ|:/  / |: .、  二二  /. : :| |::::::::::::
    |:::| (0) |: : :\__  <: : : : :| |:::::::::::::





                                               __
                                           _,, ィ´: : : :i: : : `ヽ
                 \__人_人从_人_人从/       l´ /: : ィ: : : : ノ : : :ヽ: :ヽ
                 _)                (__     j/: /:/: :, : :/: /: : }: : i: : :',
                  )    オレルスの!   (        /イ:l : |: /_!イ: / : ;イl: : :!: : : i
                 ̄ ̄)              ( ̄ ̄   // |:j: : !/jュ、`!:/´T‐、|: : :l:l
                  /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\     !l ,イ:ハ: |イうr' !'  ィぅュ、j: : :j: |ヽ
                                        !l / |: : ヽ! ̄    ゞ゚' / ;ィ: :/| ',
                                   ヘ     !  ヽ!: : :ゝ  i´ 7  イイノ;イ: | 丿
                               }`ヽ ',ヽ r ,  ヽ ト: : : :l ヽ ゚_ , ィ7: : : :/: : :l´
                               ヽ\,>'7!' /   ,ィーヽ_; -イ`ー-イ/: : : / : : : |
                                ヽイ::::::`イ __/:::l::::イノ-‐ jヽ,ィ´7: : :_/: : : : : |
                                ノ!__イ,=イイ> ´ ̄  ̄ /_   /ヽイ:::::::7ヽ: :|
                                 ヾ::::::/      , ´    `ヽ!:::::::/:::::|: :|
                                 ゝ-{`ヽ_    ,'        ヽ:/:::::::::|-、
                                 ト、_ゝ:::::::`ー--l _        }::::::::::::ト \
                                 ,j   }ヽ_:::::::::三=:::::: ̄::::::ー―-イ::ヽ:::::::∨ヽ'
                                /:::l  ハ:::::`ー-アミ、::::::::::::::::::::::::ノ |:::::\::::∨!



.


5188 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 01:07:02 ID:U/UnRKAE0

!?

5189 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 01:07:25 ID:tN0NEmO.0

!?

5190 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 01:08:21 ID:ZkT3fjsQ0

いったい何がー道場なんだ…

5191ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/26(水) 01:09:09 ID:DuhFSQas0


































  /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
. /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_ -‐|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
/.::.::.::.::.::.:「 ̄ ̄ ̄ ̄    |::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.:
::.::.::.::.::.::.::|     ,, ==〃  |::.::.::.:l|::.::.::.::.::.::.::.
::.::.::.::.::.::.::|___〃_fニミ-===|::.::.::/'|::.::.::.::.::.::.::.
::.::.::.::./ |::| ̄7∧ 二 ノ    |::.:::/ d::.::.::.::.::.::.::
::.::.::.::| o|::!   ̄ ̄ ̄    |:::厶イ|::.::.::.::.::.::.:
::.::.::.::|ー|:|---――==ニ二l|厶-‐ |::.::.::.::.::.::.:    \__人_人从_人_人_人从/
::.::.::.::ト--l-≦,,_-┬¬、彡イx=ミ=|::.::.::.::.::.::.:    _)                   (__
::.::.::.::.| ヾ''孑ミミ<〈   ヽ 〃弋;ソ |::.::.::.::.::.::.:     )  …これ何のコーナーだっけ!(
::.::.::.::.:l >_ゞシ_,) > -‐ <_ ミ==='|::.::.::.::.::.::.:    ̄ ̄)                 ( ̄ ̄
::.::.::.::.::l  `¨´ イ   ´ \    |::/|::.::.::./     /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒\
::.::.::.::.::.|     /  |      \ |:/ |::./::::::
::.::.::.::.::.|',   /   {、 ,      `ヘ イ::::::::::::
::.:|l::.::.: |∧  、___,,.  -‐¬ト  | |:::::::::::::
ヽ| l::.::.:|'::::ヽ  ヾ __,. -― 7´}′ | |::::::::::::
 | l::.::|::::::;へ、 〈 | : : : : : :/ /  ||::::::::::::
   l::.|::::/  ∧  \ー― /   /| |::::::::::::
   ヽ|:/  / |: .、  二二  /. : :| |::::::::::::
    |:::| (0) |: : :\__  <: : : : :| |:::::::::::::





           ,.  -‐━‐ .,
.        _,, /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\___
         |:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハi:{
.       j/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.:./:.:}:i:.、
        /:.:.:.:.:/:.}}:/:.:‘,:.:.‘,:.V:.://i:i:i:.    あぁ、うん。
.       //|:.:.:/:ノ./ハ:.:.:|:.:.:.:.〈:.:.:/:.:|:i:i:i:i:..
      {:{ ‘,:.仏:./\}:.:.|:.:.:.:.:.}:イ:.:.:.|:i:i:i:i:i:i〉  突発的にやるからこうなるんですよー?
      {:{ ‘,:〈 '′ー-=j:.:.:.:./:.:i:.:.:.:|:i:i:i:i:/
.      \. \:.、┐u 」:./:.:.}:i:.:.:.:|:i:i/    ハイ、では『アーチャー陣営の諸解説』を開始しますねー。
             个ー≦゙:.:.:.:.:厶:.:.:.:|:〈
             |:.:./i/:.:.:.:./____\:.:.::.
        ,.  '゙⌒7 }iト、://{   }:.:.::.
        / /   く:.:ア// ,  _ .}/}:.:.
.       / /      ーァ{〉//VVハ}/}:.:..
      {V       ]_////.{(_))/{:.:.:.
.       ,/\___,, ァニニ{////////,}:.:.:.:.
       \///////{ニ=‐V///////ハ:.:.:.:.
.          ≧=-‐=}/ r介v//////.}:.:.:.:.
.            }///////」 _|  ーァァ7ニ=:.:.:.:.
.          」 ̄”ア//,ノー|  {ニ7ニ7:.:.:.:.:.
          }ハ  { /ニニ7  {アニ7:.:.:.:.:.:.:.


.


5192 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 01:10:58 ID:ZkT3fjsQ0

割と気になるのはなんでもっとMAP兵器うたなかったの?って点ではある

5193 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 01:11:47 ID:DR9GlFfM0

おい楊大眼wwww

5194ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/26(水) 01:13:24 ID:DuhFSQas0




                  _,‐ー-- -‐´ ̄`'ー-..,
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..,
            /:::::::::;;=========',:::::::::::::::::::\
              /:::::::::::|__/´_ミ´__',::::::::::::::::::::::':,
           /::::::::::::::|. ∠‐=‐´   ':,:::::::::::::::::::::::',
.            i:::::::::::::::|三====二二',::::::::::::::::::::::i,
          i:::::::::::::::|ー- 、   イ'弋;フ i;__;;;;;::::::::::::::i    うむ。という訳でメインパーソナリティーはこの私、
          i;:::::::::::::|弋;ラ }, \`  ゙̄ |.i三三`==-'._     最初に落とされたランサーこと楊大眼だ。
             i;l:::::::::::l゙ ̄//    \  i.lニニニニニニ
           i:i.',:::::::|     、 .     i.l二ニニニニニ  では、さんざかヘイト稼いだ挙句ボロ雑巾の如く倒された、
           !i‘,::::::!    __ ,,__   i.l二二二ニニニ    アーチャーことオレルス、及び少佐の解説を行おう。
    ___    i, ‘;:::|.ヘ   ´ -‐    /i.lニニニニニニニ
    ‘,: : : : : :`'ー、_  ‘;::| ヘ       / i.l二ニニニニニニ
    ‘,: : : : : : :r.、`''''ー';:|、__ヘ,,      / 1lニニニニニニニ
     ‘,: : : : : / l : : : : i : : : :`T''¨/  i.lニニニニニニニ
     ‘,: : : :/ /i : : : : : : : : : .:|     //ニニニニニニニ
      ‘,:./ / i゙__: : : : : : : /l     //二ニニニニニニニ
        ∨ / ./ ./: : : : : :/゚ヽ。____,//ニニニニニニニニ
      f⌒'≠-,{ i: : : : : :/___,//ニニニニニニニニニ
     i′ \__,`''y゙: : : : /777777//二ニニニニニニニニ
  ,___/i  _  \/ | : : : /xXXXX//二二ニニニニニニニニ





              /:::::::::/::::/:::::::::::::::/::::::::::,イ::::::::::::::::::::::: ',::::::::::',:::::::::,
          /:::/::::::/::::/:::::::::::::::/::::::::::/::::::::::: :: :}::::::::::::',::::::::::',:::::::::,
.         /:::/::::::/::::::l:::/:::::{:: :i:::::::: /::::::::::::::::::::}:i::::::::::::',::::::::::',: ::: i
         /:::/|:::::/::::::: l/::::::::{:: :l:::::::/::::::::::::::::::::;イ:i!::::::::::::}::::::::: :',:::::ト、
         ,':::/ .|:::,':::: :::: l::::::::::ム斗-‐!::::::::::::::::::::/7=- _:::::::}::::::::::: l:::::|: :ヽ    喧嘩撃ってるなら買いますよこの野郎。
        ,:::/ /:|:,':::::::::::: ',:::7´ 乂| V:{::::::::::::::://イ ヽ、`:7ト:::::::: l:::::|: : : ∨
        ::,' /: :|:l::::::::::: ::::V,ィfチ芹ミヽ:::::::::/ ィ芹ミヽ、У:::::::::::: l:::::|: : : : ∨  あ、今回絶賛メタ話多めなのでソコの所よろしくおねがいします。
         i:|/: : :|:i:l::::::::::::::: 《 込z斗  ヽ::{   込z沙 》:::::::::::::::::::l::::::i: : : : :.∨   落ち目の大眼さんに免じて多めにみてね!
         l:|: : : ハl:l:::::::::ヽ::ム               /::::::::::::::::::,':::::::l: : : : : :.∨
.        /l:|: : : : ト{::∨:::::::ヽム               /イ::::::::/i::/::::::::::l: : : : : :/
.         Ll:|: : : : |:::::::ヽ:::::::::::.`                  /:::::::/ .レ::::::::::::::l: >''´
         l:i`゙< |::::::::::::`ト:::::ヽ    ヽ フ    />´::::::::::::::::::::::::::,
         ∧    |:::::::::::::::::::::`ー`::..          イ¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
        ∧  :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.    < i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
.           ヽ |:::::::::::::::::: ::::::::::::┌ト... `´ _,..斗┐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
           ,::::::::: ::::::::::_ -=≦| : : : >''´: : : : : |≧=- _:::::::::::::::::::::::::::::::::,
.             ,::::::::_ -=≦    マ>´ : : : : : : : :ノ     ≧=- _::::::::::::::::::,


.


5195 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 01:14:46 ID:bkSNxSuQ0

いや、一番ヘイト稼いだの渚だから

5196 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 01:15:15 ID:Vx5eHkFc0

揚げ大根さんオツカレ様でした

5197ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/26(水) 01:16:29 ID:DuhFSQas0




             ,. -‐- :.:....、
          _,,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            }/:./:.:/:.:/:./:.:}:.:.:.:.:.:..
          /:./:.:/:_/:.:.:.:.:.ハ:.;.:.‘,:.:   さてさて、当企画本家といえばエイワス氏の魔女さんですが、
            /{:/:.:.:{:.厶:.{{:./厶ト:.:.:|:.|      本来はあちらでも私が登場する予定だったんですよねぇ。
         { :.:.:.:.:{ 炒ヽ/ 炒:}:.:.|:.|
         { 〉:.:.:.:\_ '   /:.:.:/:.|i:   いやまぁ、その時はこのガワでは無かったんですけど。
         /:i:}:.\:.ト、 `  ィ:./:.:.i|:i〉
.           \}:.:.:.:〈:人 ¨,.人}:.:.:./:|「
              」:.:./}:i:i:i/:i:i/\{:.:.::.
         /-=ァT7\:i:i:/ニニ/ニ=- 、
        , ニ7ノ   ↓   /〉爪(ニ }
.       /}ニア     /   Ⅵ{」{」ニニ_
.          Jニ{.     {       }ニニ}」
         〈ニニ}≧=---‐==----‐=≦ニニ=-
         /ニニ\ニニニ=ニニニニアニニ7
         }ニニア二二アハ二二ニアニニニ{
         }ニ/ }:.:≧=- } -=≦}ニノ\ニ{
       \}   Ⅵ:.:.:〕 {  〔:.:.:.}ア  /}7




      //  .ノ :/ .ノ/ /ュ'' ノ¨./::/   |:::::::::::::::::::|
    /:{ .{  { /  / / /`¨´  ./:/     |:::::::::::::::::::ト. .
  //:::| |   |(朱)}/  l三三三//三三ヲ|::::::::::::::::::| : : : \
/: /::::::l. ′  ′ .y  /::ノ ''、,/ム斗--─!:::::::::::::::::|: : : : : : \    魔女……天使…うっ、頭が…
: : /:::ィ:ノ| i   i    {:::i,   / : :/ニ赱ニア!:::::::::::::::::l: : : : : : : : ‘:,
: ///{│          }::l  / \ ` ̄ ̄´i::::::::::::::::l:l; : : : : : : : : : }
\: :|:∧′         |:l  /    \    i::::::::::::::/:∧: : : : : : : : :.}
二\__:‘,           |'        \ i:::::::::::::/彡∧;,: : : : :_;,ィi}
二二ニ|: i        i 、  ,   u   i::::::::::::∧二=∧;_;,ィ升ニ}
二二ニ|_ 〉.      /            i::::::::イ/ |ニニ厂lニニニ二/=-
∨二ニ/ ` ー ..  ノ -====-     i:::::/./  /ニニ| .l二ニニ/ニ=-
ニ∨ニ/       /    ̄    /i::::/0} ./ニニ/ /二ニ/ニ=-
=ニ∨/       / \       ィ´  !::/ / ./ニニ/ /二ニ/二ニ=-
ニニ/       /\   ー一 ´    |/''´ /二ニ/ /二ニ/二二=-
二/       /   ` ‐-{O}-‐─ '' ´   /二ニ/ /二二/二二ニ=-
=/       /____________/二ニ/ /二ニ/二二ニ=-


.


5198 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 01:17:29 ID:bkSNxSuQ0

魔女の下僕にされた人がいるそうですな

5199 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 01:17:47 ID:hr1vDesw0

(アイオーン)

5201 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 01:19:04 ID:5I9Sm3yk0

あっちでも意外と幸せそうっすよwww

5202ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/26(水) 01:20:33 ID:DuhFSQas0




          ,.............,      \ \
        /::::_:::::::::_::ヽ         \ \__
         /::::::::|__<@'_∨',       |`^   \
.        |::::l:::::ltッ  tチl::::!.        ∨ ̄ヽ/\       ……さておき。
         lr-!::il ´ 〉`.|ル        /  -〈\::\
      /三三三三≧=-、     /.   │ \::\    まぁ、当時は『花京院典明でエメラルドスプラーッシュ!』
       \三三>´三三三ニ!--─┴─-、 │    \::>     とかいう構想だった様だな。
        /三三三三三三三|         `7
.    ,::'//三寺三三三三三ニ|     _,.  -‐′         その際はツッコミに拍車がかかっていた事だろう。
 .__/::::| l王三寺圭圭圭圭圭|--‐ ´
 `フ:::/| |`マ圭ニマ´ .` ̄ ̄ ̄l´
. /''¨´ ├′ヽ=''´       l‘,
     |                l: |
     ∨              l: l
      У           l !
      |     _,. -───-- 、!. l
.       〉 /          \
      |/  _____     ヽ
.     /  /ニィ升圭圭圭圭℡,、   }
     | /圭l/王王王王王王ニ|ニ`|ノ
     ∨三/三三三三三ニニ=|三.|
     /三/三三三三三三三三|三.l



              /:::::::::/::::/:::::::::::::::/::::::::::,イ::::::::::::::::::::::: ',::::::::::',:::::::::,
          /:::/::::::/::::/:::::::::::::::/::::::::::/::::::::::: :: :}::::::::::::',::::::::::',:::::::::,
.         /:::/::::::/::::::l:::/:::::{:: :i:::::::: /::::::::::::::::::::}:i::::::::::::',::::::::::',: ::: i
         /:::/|:::::/::::::: l/::::::::{:: :l:::::::/::::::::::::::::::::;イ:i!::::::::::::}::::::::: :',:::::ト、
         ,':::/ .|:::,':::: :::: l::::::::::ム斗-‐!::::::::::::::::::::/7=- _:::::::}::::::::::: l:::::|: :ヽ    ただまぁ、魔女さんが爆誕してしまったので、
        ,:::/ /:|:,':::::::::::: ',:::7´ 乂| V:{::::::::::::::://イ ヽ、`:7ト:::::::: l:::::|: : : ∨    急遽私は御蔵入り。
        ::,' /: :|:l::::::::::: ::::V,ィfチ芹ミヽ:::::::::/ ィ芹ミヽ、У:::::::::::: l:::::|: : : : ∨
         i:|/: : :|:i:l::::::::::::::: 《 込z斗  ヽ::{   込z沙 》:::::::::::::::::::l::::::i: : : : :.∨  此方では採用する運びとなったので、
         l:|: : : ハl:l:::::::::ヽ::ム               /::::::::::::::::::,':::::::l: : : : : :.∨   エイワス氏に作って頂いた次第ですね。
.        /l:|: : : : ト{::∨:::::::ヽム               /イ::::::::/i::/::::::::::l: : : : : :/
.         Ll:|: : : : |:::::::ヽ:::::::::::.`                  /:::::::/ .レ::::::::::::::l: >''´
         l:i`゙< |::::::::::::`ト:::::ヽ    ヽ フ    />´::::::::::::::::::::::::::,
         ∧    |:::::::::::::::::::::`ー`::..          イ¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
        ∧  :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.    < i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
.           ヽ |:::::::::::::::::: ::::::::::::┌ト... `´ _,..斗┐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
           ,::::::::: ::::::::::_ -=≦| : : : >''´: : : : : |≧=- _:::::::::::::::::::::::::::::::::,
.             ,::::::::_ -=≦    マ>´ : : : : : : : :ノ     ≧=- _::::::::::::::::::,


.

5204 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 01:21:06 ID:CTradaRY0

楊大眼さんは不憫率が高いよね…w

5205 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 01:23:45 ID:5t22Wkj60

楊大眼さん間違いなく強いのになぁw
アイオーンとして活躍してもらいますよ!w

5206ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/26(水) 01:23:52 ID:DuhFSQas0




                  _,‐ー-- -‐´ ̄`'ー-..,
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..,
            /:::::::::;;=========',:::::::::::::::::::\
              /:::::::::::|__/´_ミ´__',::::::::::::::::::::::':,
           /::::::::::::::|. ∠‐=‐´   ':,:::::::::::::::::::::::',
.            i:::::::::::::::|三====二二',::::::::::::::::::::::i,    で、ぶっちゃけ何でアサマチなん?
          i:::::::::::::::|ー- 、   イ'弋;フ i;__;;;;;::::::::::::::i
          i;:::::::::::::|弋;ラ }, \`  ゙̄ |.i三三`==-'._
             i;l:::::::::::l゙ ̄//    \  i.lニニニニニニ
           i:i.',:::::::|     、 .     i.l二ニニニニニ
           !i‘,::::::!    __ ,,__   i.l二二二ニニニ
    ___    i, ‘;:::|.ヘ   ´ -‐    /i.lニニニニニニニ
    ‘,: : : : : :`'ー、_  ‘;::| ヘ       / i.l二ニニニニニニ
    ‘,: : : : : : :r.、`''''ー';:|、__ヘ,,      / 1lニニニニニニニ
     ‘,: : : : : / l : : : : i : : : :`T''¨/  i.lニニニニニニニ
     ‘,: : : :/ /i : : : : : : : : : .:|     //ニニニニニニニ
      ‘,:./ / i゙__: : : : : : : /l     //二ニニニニニニニ
        ∨ / ./ ./: : : : : :/゚ヽ。____,//ニニニニニニニニ
      f⌒'≠-,{ i: : : : : :/___,//ニニニニニニニニニ
     i′ \__,`''y゙: : : : /777777//二ニニニニニニニニ
  ,___/i  _  \/ | : : : /xXXXX//二二ニニニニニニニニ
__/二二i.  `ト、 ノ /: : : /XXXX∠ニニニニニニニニニニニ
二二/i   }‐'´./: : : :/XXX∠ニニニニニニニニニニニニ
ニニ/      ノ__ノ : : : /XX∠ニニニニニニニニニニニニニ




           ,.  -‐━‐ .,
.        _,, /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\___
         |:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハi:{
.       j/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.:./:.:}:i:.、
        /:.:.:.:.:/:.}}:/:.:‘,:.:.‘,:.V:.://i:i:i:.     花京院さんだと心労で死ぬ未来しか見えないから。
.       //|:.:.:/:ノ./ハ:.:.:|:.:.:.:.〈:.:.:/:.:|:i:i:i:i:..
      {:{ ‘,:.仏:./\}:.:.|:.:.:.:.:.}:イ:.:.:.|:i:i:i:i:i:i〉
      {:{ ‘,:〈 '′ー-=j:.:.:.:./:.:i:.:.:.:|:i:i:i:i:/  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.      \. \:.、┐u 」:./:.:.}:i:.:.:.:|:i:i/   |  Oh…… |
             个ー≦゙:.:.:.:.:厶:.:.:.:|:〈     乂____ノ
             |:.:./i/:.:.:.:./____\:.:.::.
        ,.  '゙⌒7 }iト、://{   }:.:.::.
        / /   く:.:ア// ,  _ .}/}:.:.
.       / /      ーァ{〉//VVハ}/}:.:..
      {V       ]_////.{(_))/{:.:.:.
.       ,/\___,, ァニニ{////////,}:.:.:.:.
       \///////{ニ=‐V///////ハ:.:.:.:.
.          ≧=-‐=}/ r介v//////.}:.:.:.:.
.            }///////」 _|  ーァァ7ニ=:.:.:.:.
.          」 ̄”ア//,ノー|  {ニ7ニ7:.:.:.:.:.
          }ハ  { /ニニ7  {アニ7:.:.:.:.:.:.:.


.

5207ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/26(水) 01:27:35 ID:DuhFSQas0




             ,. -‐- :.:....、
          _,,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            }/:./:.:/:.:/:./:.:}:.:.:.:.:.:..
          /:./:.:/:_/:.:.:.:.:.ハ:.;.:.‘,:.:   まぁ、なので急遽円盤買って、大まかなノリだけで突貫した感じですね。
            /{:/:.:.:{:.厶:.{{:./厶ト:.:.:|:.|
         { :.:.:.:.:{ 炒ヽ/ 炒:}:.:.|:.|   原作の浅間さんと比べてキャラが違うのはそういうことで。
         { 〉:.:.:.:\_ '   /:.:.:/:.|i:
         /:i:}:.\:.ト、 `  ィ:./:.:.i|:i〉
.           \}:.:.:.:〈:人 ¨,.人}:.:.:./:|「
              」:.:./}:i:i:i/:i:i/\{:.:.::.
         /-=ァT7\:i:i:/ニニ/ニ=- 、
        , ニ7ノ   ↓   /〉爪(ニ }
.       /}ニア     /   Ⅵ{」{」ニニ_
.          Jニ{.     {       }ニニ}」
         〈ニニ}≧=---‐==----‐=≦ニニ=-
         /ニニ\ニニニ=ニニニニアニニ7
         }ニニア二二アハ二二ニアニニニ{
         }ニ/ }:.:≧=- } -=≦}ニノ\ニ{
       \}   Ⅵ:.:.:〕 {  〔:.:.:.}ア  /}7



              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            l:::::::::::::::::/;;;\:/;;ヾ;::::l:::::::::::::::::::::::::::::!
             |::::::::::::::::l ̄ ̄¨  ̄ !::l|::::::::::::::::::|:::::::::|
             |:::::::::::::l::l       l:l |::::::::::::::::::ト、:::::|
            l::::::::::::|l:l       _l_,,!:::::::::::::::::ト }:::|   キャラは犠牲になったのだ…
           l::::::::::「i「≧x'  `''¨´ __,|::::::::::::::::| il::::l
          l::::::::::|`ー-‐ `  ヽ, ー-‐!i::::::::::::::|/::::l    突貫工事の犠牲、その犠牲にな…
              l:::::::::i!   /│   \ ハ::::::::::::li::::::l
            l:::::::∧ /  l       ヽ |:::::::::::!::::::l_
.            lト;::/∧   ` ´     l::::::::::l::::::| `'' 、
          ,.-i'∨/∧   -===-   !:::::::λ::::|,   `' 、
          /   ∨//..>、  ̄   ./|:::::::ハ::::!: : ,    `.,
        /    / l::/: :/l>‐-- <´  !:::/  \!: : :,    l
         /    /: : _l'∠  ノ、      /!:/ ,,.-、/ \:l    l,_
      __,/l   l: :/└'、,_   ヽ _ /   _,ノ-‐′ /     \二≧、
   /ニ{ .l     l       `ー--{O}-‐''´~       /      /二ニニ\
  /ニニ弋     \                /       /二二ニニ∧
. /二二ニニ\      \                /       /二二二二二∧


.


5208 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 01:27:42 ID:CTradaRY0

ああ…(納得)

5209 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 01:29:42 ID:ZkT3fjsQ0

円盤買ったんだ、すごいな

5210ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/26(水) 01:31:14 ID:DuhFSQas0





        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
    /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::{ヽ::::::::/{:::::::::::::::::!
    ,:::::::::/::::::::::::::::::::::::/|::::「`ー‐--|::::::::::::::::|
    l::::::::|::::::::::::::|::::::::/ :!::::|    |:::::/::::::::|
    |:::::/|::::::::::::::ハ::::/ :|::/      |::/::/::::::!   で、基本的な動き方についてだが。
    l:::::| |::::::::::::::|‐Vト、 j/      j/|/::::::::|
    l::::ハ,|::::::::::::::|赱ヾ     斗-― {::::/:::|
    |::::::::|::::::::::::::|   ,      赱フ ハ/::::::!
    |::::::::iハ:::::::::::l /    ト、     /::::::::::::|
  ___,|::::::::::::i::::::::::|´   _ | ヽ  /:/:::::::::::!
/  〉::::::/.|:::::i::::!   _ _    .イ:/:::::::::::/
  ∨ミx/ |:::::|V、   ー   / }ハ::::::ハ/
   .}/  |:::/  \____ イ\   |::/
   \   |/         /、   \ j/
.      \    、     /  \   \
        \   \      ヽ   ヽ
        \ __    __  :}     i\
\           \`  ´     /   ノ::::::\




              /:/:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:./{:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,
.             /:/:.:.:/:.:.:.:./:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:ノ:.://:.:.:.:‘;.:.:.:.:.:.‘,
            /:/:.:.:/:.:.:.:./:.:.:./:.:.:/:.:.:.:/:/:/:.ハ:.:.:.:i:.:.:.:.:.:..‘,
.           /:/:.:.:/:.:.:.:./:.:.:./:.:.:/:.;./:-‐:.:.:.:.:.://:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.i
.         /:/|:.:./:.:.:.:.:.{:.:_厶:r┼:{{:.:.:.:.:.:.:.:.://i:.:.:.:.:.|:..:.:.:.:.:.:.:|
.       /i/:/:i|:./:.:.:.:.:.:.「:/ j」八:.:.:.:.:.:.:.:/7ヘj:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.ト    ハイ。
.         /:i:{:.{:i:i|:.:.:.:.:.:.:.:.:|r斧 沁rヘ:.:.:/_/≦ミ〈\:/:.:.:.:.:.:.:./:i:i:.
        \:{:.{:i:i|:{:.:.:.:.:.:.:.乂込..沙  ヽ(   __) 沁V/:.:.:.:.:.:.:./:i:i:i:i:.   取り敢えず弱った連中に核ブチ込んで、
.          {:.{:i:i|从:.:.:.:.:.:.:.‘,         込..沙〉:.:.:.:.:.:.:|/i:i:i:i:i:i:.    アサシンに削らせる。そんな戦法でした。
.          {:.{∨:.:.:.:\:.:.:.:.{ \          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:i:i:i:i:i:i:}
          ‘; /:/:.}:.:.:.:.:\:.:\   、 '    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.i:i:i:i:/   上手く行けば、ランサーさんだけではなく、
           〉/:./:.:.:.:.:.:.:.:.≧=-    ´    ア:.:.:.:.:./]/:.:.:.|i/       ブームくん達にもちゃんと脅威として迎えたかもしれないですね。
.          //:.〈_/j_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\   ,, イ:.:.:-‐:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.|
.       /:.:.:.:.:/,八:.:.:.:.:.:.:.; -‐= ミi〔   」__(:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.       __,,/ -==冖冖` :./  _,,」:i:i:i:i>:i:i:i:i:i:\Y⌒ヽ:.:.:.:.:.:/
   /       _,, -==ァ:.:.:.:.:.:.:.:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i」ニ=ミ 〉:./
  /        /ニニニ7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:i:i:i:i:i:i:/八:.:.:.:.:.:く\



.

5213 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 01:34:04 ID:ZkT3fjsQ0

なお実際は削る役目をジジットがやってた模様
…ここが敗因の割合案外占めてるんじゃないかと言う気がしないでもない


5214ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/26(水) 01:34:31 ID:DuhFSQas0




                    __
                _,, ィ´: : : :i: : : `ヽ
              l´ /: : ィ: : : : ノ : : :ヽ: :ヽ
              j/: /:/: :, : :/: /: : }: : i: : :',
              /イ:l : |: /_!イ: / : ;イl: : :!: : : i
             // |:j: : !/jュ、`!:/´T‐、|: : :l:l    兎にも角にも、セイバー陣営は当企画最大の脅威なので、
             !l ,イ:ハ: |イうr' !'  ィぅュ、j: : :j: |ヽ     真の意味でブームくん達と共闘する場合もあったかもしれないですね。
             !l / |: : ヽ! ̄    ゞ゚' / ;ィ: :/| ',
       ヘ     !  ヽ!: : :ゝ  i´ 7  イイノ;イ: | 丿 此方ではラスボスとしてではなく、
     }`ヽ ',ヽ r ,  ヽ ト: : : :l ヽ ゚_ , ィ7: : : :/: : :l´      交渉できる相手として存在してましたので。
     ヽ\,>'7!' /   ,ィーヽ_; -イ`ー-イ/: : : / : : : |
      ヽイ::::::`イ __/:::l::::イノ-‐ jヽ,ィ´7: : :_/: : : : : |
      ノ!__イ,=イイ> ´ ̄  ̄ /_   /ヽイ:::::::7ヽ: :|
      ヾ::::::/      , ´    `ヽ!:::::::/:::::|: :|
       ゝ-{`ヽ_    ,'        ヽ:/:::::::::|-、
       ト、_ゝ:::::::`ー--l _        }::::::::::::ト \
      ,j   }ヽ_:::::::::三=:::::: ̄::::::ー―-イ::ヽ:::::::∨ヽ'
     /:::l  ハ:::::`ー-アミ、::::::::::::::::::::::::ノ |:::::\::::∨!
    /::::::!  /j iヽ:::::::/ |::::::`ー--‐::T /ハ!:::::::::::ヽ:::',|
   /::::::::::ヽ//  !トゝ/  !::::::_:;:ィヤY j il:::::::::::::::ヾ、
  /::::::::::::::://  / l7  ,'  ̄lヽ_イ // / |::::::::::::::::::::::ヽ




    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,
   /:::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::/;ヾ;;;ハ::::‘,
  l::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::/¨ヾw''´|:::::::|
.  l:::::::::::::::l::::::::::::::::::i!::::::,′     !::::::|
  |:::::::::::::::|:::::::::::::::::∧:::,′      !::::::|
-‐|::::::::f⌒|::::::::::::::::i‐-V、    _, -‐!:::::|   だ が ラ ン ダ ム 表
  |::::::::|l/ |:::::::::::::::|弋;ラ、¨´ 代;フl:::::|
 /:::::::∧.`|::::::::::::::|´ ̄´/   ト ̄ l:::::|
Y:::::::::::::/ゝ|:::::::::::::|  /    l ', l:::::!    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.∧
.∨::::/  |::::::::::::|. /     ‐ ノ '/::::j     l  ……そ、そうですな…… (__;)
 ∨ l,   l:::l:::::::|   _,. --、 /:::::∧     ヽ、___________,ノ
  ‘, `{0}、Vl::::::|、    `二´ /::::::∧=-
.  ‘,   .\l::::| > ,___/∧:/ 仁=-
.    \    l::|、,--/´   /  ′ .}ニ=-
     ヽ __ ` ¨´  .//   /ニニ=-
\     \ `ヽ   ′/  /ニニニニ=-
ニニ\       \     / /ニニニニニ=-


.


5215ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/26(水) 01:37:04 ID:DuhFSQas0




    _,″: : :/ : : : /: : : /: : : : : : : : : l|: : : : ヽ : \: : : :、: :ヽ
  /⌒|i : : :/ : : : 厶斗/: : : : :/ : : : : l|:_: : ハ : : :ヽ: : ハ: :‘,
      |{ : : : : : : 厶  |′ : / : : : : /リ7⌒二コ 〈ヽJ7 : } : :‘,
   ⌒爪:/ : : : :∧廴.リ: :/ : : : : /:∧{ /^ヽヽ` ー'>x : : :‘,    バッドイベントの結果、
 /  //:/ / : : /: : : 〃:/ : : : : / : /:}トミ/⌒゙} }: : ( (_ ヘ: : : :.      ファーストコンタクトがあんな事になったのが問題ですねー…
   // ‘ : : : : ′: : ;{: : : : : : : : : / }八: : : : : :<ノ ⌒ヽー┘ヘ : : :.
.  //  |:′: : { : :、厶: :{: : : : : : /  /′ N{: : : :}ヽ'⌒ー':|  }トミ :.
.   ′ ! : : : { : :/⌒V{\: : : / ゝ-==州li孑:/: : : : : : : !    ∨.  アレが無かったら、もっとすんなりいったかも…
 i {  ∧ : : : : : {ミ=‐-彡ヘ :{  冬廴__戈: : : : : : : : |  i!  |: :    …でもアレが無いと憶えが悪かったかもしれないし…むむむ。
 || i{ ∧: : : : : :.        `\  `⌒¨¨ア´: : : :/ : : : :|  i!  |: :
 || Ⅳ.∧: : ‘,:∨//      ////.: : : : :/ : : : :/|  ヽ |:
 l八 .{  ‘, : {V⌒    ′     /´ /: : :/: : : : /: |    i  |: :
 ヽ. \   /\{ :\ r~ー- ,_   u ∠ =-‐=う: : /: : |    |/ : :
.   ≧=孑' // \: :\   ,,-‐=ニ二   ,,< : /l : : ト、  | : : : :
.       /´  />: :>/      ,,<: : : : / 、l : : |人__人: : : :



                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }
                  { ,イ"     } l l| l| l  }   楽しそうだからついやってしまった。
                  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、   反省はちょっとしてる。
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\
             {⌒ヽ、     .| .f^ヽ、っ___と⌒ヽ.   }   /   ゚,
            {   \   Ⅷ}゙ゝ-'(( ⊂:::::::::::)゙rと⌒) j  /      }
          l     \ ,イ 、__つ  ̄ ̄ ̄´ノ⊂¨¨)/  /     }
              Ⅷ     ゙∧ 廴__⊃、    /_⊂_¨ノ、\f´      j
.             Ⅷ     ∧∧ ゙ー、⊃──( ⊂__ノ}ムノj      レ'
            〉    /  ∨\_,斗'/   Ⅶ ̄ア./ ム{       i゚,
           Ⅶ斗'”   ∨ //'´  .,斗{、/ /   \    |:}
              〈        ゙V /__,斗'”: : :.∨ /      ヾ   /
            }        /o: : : : : : : : :∨         /
             |       ,イヽ: : : : : : : : : : : :\          /


.

5216 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 01:41:26 ID:ZkT3fjsQ0

ランダム置いといて陣営の思考のみ考えれば
宝具をどこかにズドンした瞬間危険度がジジットとブーム君を上回ってしまうため
ブーム君相手に弓引いた時点で他の参加者が交渉がマシなレベルでギリギリ可能なブームに集まるのも仕方ない気がする

5217ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/26(水) 01:42:10 ID:DuhFSQas0




                    __
                _,, ィ´: : : :i: : : `ヽ
              l´ /: : ィ: : : : ノ : : :ヽ: :ヽ
              j/: /:/: :, : :/: /: : }: : i: : :',
              /イ:l : |: /_!イ: / : ;イl: : :!: : : i    味方としてコミュを重ねていたら、
             // |:j: : !/jュ、`!:/´T‐、|: : :l:l       それなりにワイバーンちゃんを気にかけていたかもしれませんね。
             !l ,イ:ハ: |イうr' !'  ィぅュ、j: : :j: |ヽ      オーティヌス
             !l / |: : ヽ! ̄    ゞ゚' / ;ィ: :/| ',  私も、糞爺 の尻拭いちゃんとやってたのに、
       ヘ     !  ヽ!: : :ゝ  i´ 7  イイノ;イ: | 丿   賄賂で復権されて追い出された挙句殺されてますし。
     }`ヽ ',ヽ r ,  ヽ ト: : : :l ヽ ゚_ , ィ7: : : :/: : :l´
     ヽ\,>'7!' /   ,ィーヽ_; -イ`ー-イ/: : : / : : : |    それなりに同情する部分はあったかも?
      ヽイ::::::`イ __/:::l::::イノ-‐ jヽ,ィ´7: : :_/: : : : : |
      ノ!__イ,=イイ> ´ ̄  ̄ /_   /ヽイ:::::::7ヽ: :|
      ヾ::::::/      , ´    `ヽ!:::::::/:::::|: :|
       ゝ-{`ヽ_    ,'        ヽ:/:::::::::|-、
       ト、_ゝ:::::::`ー--l _        }::::::::::::ト \
      ,j   }ヽ_:::::::::三=:::::: ̄::::::ー―-イ::ヽ:::::::∨ヽ'
     /:::l  ハ:::::`ー-アミ、::::::::::::::::::::::::ノ |:::::\::::∨!
    /::::::!  /j iヽ:::::::/ |::::::`ー--‐::T /ハ!:::::::::::ヽ:::',|
   /::::::::::ヽ//  !トゝ/  !::::::_:;:ィヤY j il:::::::::::::::ヾ、
  /::::::::::::::://  / l7  ,'  ̄lヽ_イ // / |::::::::::::::::::::::ヽ



        ム____
     x=-:'´::,: -─-`¨ ‐-‐==,
      ヽi/ γ::ヽ       /',
     /:‘,   乂ソ    /  :i
    /:::::::::::\         ノ   :j   まぁその場合は、えりなが警戒する確率が上がるがな。
   ,′:::::::::::::::\      ′   /
   !:::::::::::::::/;ヾ:/\.,, ___/    えりなと組むか、少佐と組むかで微妙にルートが変わるかもしれん。
  」;:::::::::|::,′/ユ'´ ',::i!:::::::| ヽ      …グラハムとは何方でも組めるがな。
.  { |::::::::iレ==ニニ==リi!::::::|  i,,__
/∧!::::::i!弋ラ`  ´弋フi!::::::!   .|ニニ-
=| | i!::::i!   /  |ヽ  !::::;i   /!ニニ=-
=| |  !::::i  /  、 ,  ヽ /!:;'i  / |ニニ=-
=| |  i!:::i\  -─-  イ i;'// .lニニ=-
ニ!.\. ∨i > __ イ / .i/イ  /ニニ=-
ニ〉-->.,_\      _x</--‐┤二=-
ニ|    |ニ≧=‐-‐=≦ニニ|    .|ニニ=-
ニ〉---i| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│---〈ニニ=-


.

5218ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/26(水) 01:44:30 ID:DuhFSQas0




      __,.....:::::::::::::::::::::::‐-...
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':,
 _/;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i;::::::::::::::,
.|::::::::::::::::;;/:\;:::::::::::::::::::::::::::::i;::::::::::::::i
|::::::::!≧==≡`、:::::::::::::::::::::::::::i;:::::::::::::i    それで、データ以外の部分だが。
|::::::::|::|  f,⌒''´ \::::::::::::::::i:::::::|_;;;;:::::::i
|::::::::|::| ∠=ニ´ __,,>、::::::::::ト;:::::|、ヽ;;;;|    願いとかはどうだったんだ?
.|::::::::i==ニ≧孑/弋;フ':,::::::::| 'i::::| }/;;;;}
. i::::::::∧弋;ラl  、` ¨´ヘ:::::| i::|'_/;;;;ノヽ
. i:::::::::;;ヘ ¨|  \    ',::| .i:| ゙゙辷彡'`ヽ
.  i∧:::::::ヘ L_ 、       ',| /ij    V;;;;;;:::::::\
    '、::∧:>、 ,--‐‐    i       V;;;;;;:::::::::::.,
     ∨ .}:/ \ ̄´  /    __ヘ;;;;;;;;::::::::::::,
.       ′   ー‐< _,,.:-=ニニニ二∧;;;;;;;::::::::::}
      ___ -‐=ニニニ二二二二/∧;;;;;;:::::::::}
      \ニニニ二二二二二二二二/∧;;;;;;:::::::}
       \二二ニ=-------=ニニミ二∧;;;;;;::::j
         {/ ,,.-‐‐‐‐‐‐‐‐、    `ヾ;∧;;;;::/
         / /二二二二二二\   ∨∧/
          / /二二二二二二ニニヽ   ∨∧
       / /二二二二二二二二ニ∧  ∨∧
        / /二二二二二二二二二ニ∧   ∨∧




              /:::::::::/::::/:::::::::::::::/::::::::::,イ::::::::::::::::::::::: ',::::::::::',:::::::::,
          /:::/::::::/::::/:::::::::::::::/::::::::::/::::::::::: :: :}::::::::::::',::::::::::',:::::::::,
.         /:::/::::::/::::::l:::/:::::{:: :i:::::::: /::::::::::::::::::::}:i::::::::::::',::::::::::',: ::: i
         /:::/|:::::/::::::: l/::::::::{:: :l:::::::/::::::::::::::::::::;イ:i!::::::::::::}::::::::: :',:::::ト、
         ,':::/ .|:::,':::: :::: l::::::::::ム斗-‐!::::::::::::::::::::/7=- _:::::::}::::::::::: l:::::|: :ヽ
        ,:::/ /:|:,':::::::::::: ',:::7´ 乂| V:{::::::::::::::://イ ヽ、`:7ト:::::::: l:::::|: : : ∨    そ ん な も の は な い 。
        ::,' /: :|:l::::::::::: ::::V,ィfチ芹ミヽ:::::::::/ ィ芹ミヽ、У:::::::::::: l:::::|: : : : ∨
         i:|/: : :|:i:l::::::::::::::: 《 込z斗  ヽ::{   込z沙 》:::::::::::::::::::l::::::i: : : : :.∨
         l:|: : : ハl:l:::::::::ヽ::ム               /::::::::::::::::::,':::γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.        /l:|: : : : ト{::∨:::::::ヽム               /イ::::::::/i::/:::::| ……なん……だと……?|
.         Ll:|: : : : |:::::::ヽ:::::::::::.`                  /:::::::/ .レ:::::::::乂__________ノ
         l:i`゙< |::::::::::::`ト:::::ヽ    ヽ フ    />´::::::::::::::::::::::::::,
         ∧    |:::::::::::::::::::::`ー`::..          イ¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
        ∧  :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.    < i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
.           ヽ |:::::::::::::::::: ::::::::::::┌ト... `´ _,..斗┐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
           ,::::::::: ::::::::::_ -=≦| : : : >''´: : : : : |≧=- _:::::::::::::::::::::::::::::::::,
.             ,::::::::_ -=≦    マ>´ : : : : : : : :ノ     ≧=- _::::::::::::::::::,


.


5219ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/26(水) 01:46:53 ID:DuhFSQas0




          __,,....:.:.ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..、
            }:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
           }:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:i:.:|:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈ハ____
            ;/:.:.:.:./:./:/:/:.:.:./:.:|:i:|:.:.:\:.:.:.:‘,:.Ⅵ[.{
.         /:.:.:.:.:.′:.:{:/:.:.:./:.:/:.l:|:.:.:.:.:‘,:.:.:.:‘,:.Ⅵ..{
.         .:.:.:.:.:.:.:{/:.:.:{:{:.:.://:./lハ:.:.:.:._:}:.:.:.:.:‘:.|」. {\
.          i|:.:.:.:.:.:.{:.:フ爪「:.{:.:.:.:7フ ̄\:.:]:.:.:.:.:.:.i:|:|...{.....゚。    いやまぁ、メタ的にも無かったんですよ。
.           i|:.:.:.:.:.:∠-=云:.{:.:.:// 云=- ゥ:.:.:.:.:.:.:i:|:|...............
          /i|:‘,:.:.:.:.‘, ヒツ \:{  ヒツ }:.:.:./:.i:|:|..................   エイワス氏から渡されたのデータだけで、
       /...i|〉‘,:.:.:.:.‘,         u.厶ィ:.:.:/:i:|:|......}............\    ガワの部分は全くありませんでしたから。
.       /......i|∧:V\:.ト-  '      フ:.:.//:.:.i:|:|.........................〉
.      \...‘,....}:.:.:.:.:.\  ‘’    ア :./:.:.:.:i:|:|:................../
         )..‘,/:.:.:.:.:.:.:.:.〕:...、  ,.  {:/:.:.:.:.:.:.:i:|:|:i.........T爪
        \.....{:.:__:.:.:.:.:.:.:.:./}`¨  {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/i|:|:|...../:.:.:.:.
.          フ\:./⌒Y^ }    Y⌒\:.イ:.:i|:|:|「:.:.:.:|:.:.:.‘,
             厶イ/〉-‐=≦    __/≧=- /|:.:.i|:|:| :.:.:.:.|:.:.:.:.‘,
       _,, _ -=V:.:.:.:.:/{⌒`  '⌒{:.:.:.:.:.:.「_/ニ=- ー- ミ:.:.:.:.:‘,
     / }ニニニニニ7T       /〔ニ=-.「)ニニニニ=ァ トミ:.:.‘,
      i{   }ニアニ=-   |  、  ,. { /\_/ {ニニニア7   〉:.:‘,
     \ }ニ7_____/  |   ヽ/   〉、___〕-くニニニ7ニ{___/}/:.:.:.:.‘,
        /\⌒^     |   /   /  ``丶 \ニニ{ニニニ{:.:.:.:.:.:.‘,
.      /ニニ\     ;  :′ /    -=ニ\ Vニ}ニニニ}:.:.:.:.:.:. ‘,
.      \ニニニ\   ‘,  { /   /ニニニニ }ニ}ニニニ}:.:.:.:.:.:.:. ‘,



       ,.::'´::::::::::::::::::::::':...,
.     /:::::::::::::::/:::/∨ヾ:::!:\
   /:::::::::::::::::::::|:::::{`¨¨´|:::!::::::',
.  /::::::::::::::::::l::::|ヾ::':,   !::lヾ:::::!
 ,′:::::::::::::::::ト;::|ニ=ヾ;!  ヾ!ニヾ:!',
 l:::::::::::::::::::::::|込ツヽ   {込ツ ',:::',   御蔵入りだからね、仕方ないね。
 |::::::::i!:::::::::::::|   /  ヽヽ   |:::::',
 |::::::l^',::::::::::::i!   /   丶'  ヽ !:::::::',
 |::::: ! _',:::::::::::i!    、_, -、_,  !:::::::::i!
. i::::::\_',::::::::::i!     `ニ´   ∧::::::::i!
  ヾ::::::::::¨';:::::::::i!       /  ',::i、::|
    ヾ::::::::∧::::::ト=     _ .イ   ',:! ヾ
    ヾ;:::::::l\:i!    ¨´ |    ′
       {三|  ヾ      |
      /:::::::|           ヽ


.


5220 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 01:48:04 ID:ZkT3fjsQ0

精々受肉して物見遊山するぐらいだったんだろうな。
…受肉以外は懸賞でも当てた方がいいんじゃないか

5221ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/26(水) 01:49:07 ID:DuhFSQas0





                   ____         }、
                      "´         ̄ ̄`ヽ| ヽ
                  /              、 |.   ′
                /           、    ヽL.   ,
            /.   {/   :′ 、(  ヽ 、   「 ,.  ′
               ′  .|   {.       ∧lヽ  |ヽ 、 }}   なので、パーッとお酒飲んで、
              /i i   l  {. ∧ ト   `/=‐-’ }| ' V{     パーッと美味しいゴハン食べて!
           /. | |   ,_∧{ "´  \/ .ニニ i /! |. | {
.          /  | |.   v ≦三    ´ ̄ .ノ′ |. L}    ンで勝利の美酒を味わえればそれでいーやーっ!
          /.  | |     辷__     __    {. l |__,」{
.         /   | :.      ,   「  ノ   _ノ_.」 < } 」L   …てなカンジに落ち着きました。
       \__}\, ヽ   _)_____,,.. "_}===={.} } 「       アレですね。「呼ばれたから出て来た」系。
           L _ト   `} ̄__」>__ノ`` 、/`ヽ}从リノ }} {
              :,}  「ノ}从{  〉   `    }  |.  | V{
            :.,  /     人__,. -‐く  |. ノ }}
              }.,/__    {  〉-‐  {__} | {  /′
              }∧ {     〉^ 、  / 「l |{. /
              } 、1´    } }  `Y   l.| | V
                } /|  }  { {   ∧.  }} V
           __ ノ "_」   {   Lk __/} L__,」]_/ }
        ´  ̄ ̄ ̄ `¨¨¨¨^¨¨´L __リ L __リ



|:::::::`ヽ/>!::::ハ::::::::::::::::::::::::!:::::::::::|
|:::::::::厂  |:::| _',:::::::::::::::::::::|::::::::::::|
|:::::::::!     !::!´ _',:::|::::::::::::::|`ヽ::::::|    オレルスだからこそだな。
|:::::::::|‐-_、 レ'´弋|::|!::::::::::::|ハ. }::::::{
l:::l:::∧弋ツ  ‐- 、|::!|:::::::::::j //:::::::‘,   ウルとしてだったらまた違ったかもしれん。
Ⅵ:::::∧/|       レ' !:::::::/-i’:::::::::::‘,
  V::::∧ゝ '    ,   }::::/___乂:::::::::::ノ
  V:::::l:ヘ ` こ´   }∠二二二三三}
   V:::レ \    ∠ニニニ二二三三}
   V   /`¨∠二二二二三三二ニ=-
      /x≦二二二二二三三二二二ニ=-
     ヾ二二二二二三三二二二二二ニ=-



.

5222ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/26(水) 01:52:59 ID:DuhFSQas0




              /:::::::::/::::/:::::::::::::::/::::::::::,イ::::::::::::::::::::::: ',::::::::::',:::::::::,
          /:::/::::::/::::/:::::::::::::::/::::::::::/::::::::::: :: :}::::::::::::',::::::::::',:::::::::,
.         /:::/::::::/::::::l:::/:::::{:: :i:::::::: /::::::::::::::::::::}:i::::::::::::',::::::::::',: ::: i
         /:::/|:::::/::::::: l/::::::::{:: :l:::::::/::::::::::::::::::::;イ:i!::::::::::::}::::::::: :',:::::ト、
         ,':::/ .|:::,':::: :::: l::::::::::ム斗-‐!::::::::::::::::::::/7=- _:::::::}::::::::::: l:::::|: :ヽ      まぁ、個人的にはソコソコ勝利して、
        ,:::/ /:|:,':::::::::::: ',:::7´ 乂| V:{::::::::::::::://イ ヽ、`:7ト:::::::: l:::::|: : : ∨       ソコソコお酒飲んで遊べたので。
        ::,' /: :|:l::::::::::: ::::V,ィfチ芹ミヽ:::::::::/ ィ芹ミヽ、У:::::::::::: l:::::|: : : : ∨
         i:|/: : :|:i:l::::::::::::::: 《 込z斗  ヽ::{   込z沙 》:::::::::::::::::::l::::::i: : : : :.∨   後はお世話になった少佐さんが、
         l:|: : : ハl:l:::::::::ヽ::ム               /::::::::::::::::::,':::::::l: : : : : :.∨    精々楽しそうに地獄に落ちれば良いんじゃないかしら?
.        /l:|: : : : ト{::∨:::::::ヽム               /イ::::::::/i::/::::::::::l: : : : : :/
.         Ll:|: : : : |:::::::ヽ:::::::::::.`                  /:::::::/ .レ::::::::::::::l: >''´
         l:i`゙< |::::::::::::`ト:::::ヽ    ヽ フ    />´::::::::::::::::::::::::::,
         ∧    |:::::::::::::::::::::`ー`::..          イ¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
        ∧  :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.    < i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
.           ヽ |:::::::::::::::::: ::::::::::::┌ト... `´ _,..斗┐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
           ,::::::::: ::::::::::_ -=≦| : : : >''´: : : : : |≧=- _:::::::::::::::::::::::::::::::::,
.             ,::::::::_ -=≦    マ>´ : : : : : : : :ノ     ≧=- _::::::::::::::::::,




        ____
     ,. ´:::::::::::::::::::::::\
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /::::::::::::::::____::::::::::::::',
.  /::::::::::::::::/ __.r ‐ v'」:::::::::::::::',
  l:::::::::::::::::! ̄∠、二ノ^|::ハ:::::::::::|
  |:::::::::::::::ハ_二二二二|:!_i!::::::::::|   地獄に落ちるのは確定なのか。
  |::::::::::::::|‐ト、    斗リ:┤::::::::i!
  |:::::::::::r==、    ィ==、::::::::::|        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  ',:::::::::::::|.  /   l、  / |:::::::::|        | あの人が天国にいけると思います? |
  }:::::::::ト{ /     ヽ   |:::::::/        乂_______________ノ
  Vl::::::| /  ` ´     i!::::/
.  __}:::::ト、  ー===-  /::::{      ですよねー。
`:く:: ::',:::| \   ̄  /ト、:V
:: :: \::V 、  `ー--‐' ´ /r.、\\
:i:: :: : ヘ \\      / }´  }::::}‐-、
:|:: :: :: ::',\\ゝ-{_}-7- '´   /:::/:: :: ::\
:l:: :: :: :: :l:::::\`ー 、 -    /:::/:: :: :: :: :: \
:: :: :: i:: ∧======7:::/:: :: :: :: ::i:: :: :l
:: :: :: l:: : ∧XXXXXXXX/:::/: :: :: :: :: /:: ::.∧
:: :: :: |:: :: : \XXXXXX/:::/:: :: :: :: ::./:: :: :: .∧
:: :: :: ヽ:: :: :: :::\XXX/::::/:: :: :: :: : ,′:: :: :: :: :
:: :: :: :: :\:: :: :: : \::/::::/:: :: :: :: : /:: :: :: :: :: :: :


.


5223 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 01:55:05 ID:bkSNxSuQ0

閻魔様「地獄に落とすと喜びそうなので、天国に行かせよう」

5225ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/26(水) 01:57:03 ID:DuhFSQas0



                  _,‐ー-- -‐´ ̄`'ー-..,
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..,
            /:::::::::;;=========',:::::::::::::::::::\
              /:::::::::::|__/´_ミ´__',::::::::::::::::::::::':,
           /::::::::::::::|. ∠‐=‐´   ':,:::::::::::::::::::::::',
.            i:::::::::::::::|三====二二',::::::::::::::::::::::i,
          i:::::::::::::::|ー- 、   イ'弋;フ i;__;;;;;::::::::::::::i    ちなみに、作者としての感想は?
          i;:::::::::::::|弋;ラ }, \`  ゙̄ |.i三三`==-'._
             i;l:::::::::::l゙ ̄//    \  i.lニニニニニニ
           i:i.',:::::::|     、 .     i.l二ニニニニニ
           !i‘,::::::!    __ ,,__   i.l二二二ニニニ
    ___    i, ‘;:::|.ヘ   ´ -‐    /i.lニニニニニニニ
    ‘,: : : : : :`'ー、_  ‘;::| ヘ       / i.l二ニニニニニニ
    ‘,: : : : : : :r.、`''''ー';:|、__ヘ,,      / 1lニニニニニニニ
     ‘,: : : : : / l : : : : i : : : :`T''¨/  i.lニニニニニニニ
     ‘,: : : :/ /i : : : : : : : : : .:|     //ニニニニニニニ
      ‘,:./ / i゙__: : : : : : : /l     //二ニニニニニニニ
        ∨ / ./ ./: : : : : :/゚ヽ。____,//ニニニニニニニニ
      f⌒'≠-,{ i: : : : : :/___,//ニニニニニニニニニ


    【所感】

     ・急遽作られたキャラクターに、良く知らないガワを被せたので、若干フラついていた印象。
     ・だが、逆に飄々としていて、何処でも適応出来る北欧神話っぽさが出たのでは無かろうか。
     ・描写不足で魅力を引き出す時間が無く、中途半端になったのは無念の一言。
     ・ラストでもgdってしまったり、色々と申し訳無さがあるキャラではある。書いててスゴく楽しかった。



                     ___  -‐  ミ
                        ' ´::::::::::::::::::::::::: : ‘ ,
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ‘ ,
                 ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::',::::::::::::.`゛<
                 ,':::/::γ/::::::::::::::::::::::}::∨::::::::',:::::::::ムヽ: :{
                 ,'::/::::: i//::::::::::::::::::::::}:::::}ハ::::::::',:::::::::ム∨{
                 !::i:::::::::|/:::::i::::i!:::::::::/:::、__::i:::::::: i:::::::::::ム∨
               ,.'|:i::::::: ::l:::::::__ メ:::::/:::::::::;ハ:ト、-:::}::::::::::::ハ∨
                /: !i::::::::::::l '´,' Ⅵ ヽ{:::::::::,' リ ヽ:i::::::::::::i:::}ハヽ    概ね上記の通り。
              ,イ: : i!:::::::::::ム:::l ,..、八:::::,' '´``トy::::::::::::}::;: :i: :',
.             /: : : :.!i:|:::::::::: ム'´    ヽ{    //:::::::::/:;': :.|: :/   全てはランダム表のせい、にしておきましょう。えぇ。
              ノ.: : : :.八',:::::::::ヽ:ゝ     __ _    /イ::::::/レ:l: : j,イ
             ``≧‐- }ヽゝ、_:::ヽ    {   }   ムイ:::::::::::l,イ
                     |::!:::::::::::::::ムヽ   ゝノ  . イ:::::::::::::::::::l
                     |::!::::::::::::::::::ムハ> 、 ,イ ,':::::::::::::::::::i!
                     |::}:::::::::::::::::::/¨≧ュイ ̄ {:::::::::::::::::::;':!
                _ 斗.ゝ、::>-イ/.: : : : : :. :.〉-<:::::;イ`゙<
            x≦ <´/,`{___.}ヽ、: : : : : : イ7___7///`> `゙<
           { {/////// ,'::::::::::}  ヽ ≦´ /::::::::::::}////////`: }
.             i |//ヽ///.´ ̄ ̄    ,'    ̄``ヽ!////////l !

.

5226ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/26(水) 01:59:30 ID:DuhFSQas0




      __,.....:::::::::::::::::::::::‐-...
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':,
 _/;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i;::::::::::::::,
.|::::::::::::::::;;/:\;:::::::::::::::::::::::::::::i;::::::::::::::i
|::::::::!≧==≡`、:::::::::::::::::::::::::::i;:::::::::::::i   では、解説も終わったし、最後に一言をどうぞ。
|::::::::|::|  f,⌒''´ \::::::::::::::::i:::::::|_;;;;:::::::i
|::::::::|::| ∠=ニ´ __,,>、::::::::::ト;:::::|、ヽ;;;;|   ネタをやってもいいんじゃよ?
.|::::::::i==ニ≧孑/弋;フ':,::::::::| 'i::::| }/;;;;}
. i::::::::∧弋;ラl  、` ¨´ヘ:::::| i::|'_/;;;;ノヽ
. i:::::::::;;ヘ ¨|  \    ',::| .i:| ゙゙辷彡'`ヽ
.  i∧:::::::ヘ L_ 、       ',| /ij    V;;;;;;:::::::\
    '、::∧:>、 ,--‐‐    i       V;;;;;;:::::::::::.,
     ∨ .}:/ \ ̄´  /    __ヘ;;;;;;;;::::::::::::,
.       ′   ー‐< _,,.:-=ニニニ二∧;;;;;;;::::::::::}
      ___ -‐=ニニニ二二二二/∧;;;;;;:::::::::}
      \ニニニ二二二二二二二二/∧;;;;;;:::::::}
       \二二ニ=-------=ニニミ二∧;;;;;;::::j
         {/ ,,.-‐‐‐‐‐‐‐‐、    `ヾ;∧;;;;::/
         / /二二二二二二\   ∨∧/
          / /二二二二二二ニニヽ   ∨∧
       / /二二二二二二二二ニ∧  ∨∧
        / /二二二二二二二二二ニ∧   ∨∧



              /:::::::::/::::/:::::::::::::::/::::::::::,イ::::::::::::::::::::::: ',::::::::::',:::::::::,
          /:::/::::::/::::/:::::::::::::::/::::::::::/::::::::::: :: :}::::::::::::',::::::::::',:::::::::,
.         /:::/::::::/::::::l:::/:::::{:: :i:::::::: /::::::::::::::::::::}:i::::::::::::',::::::::::',: ::: i
         /:::/|:::::/::::::: l/::::::::{:: :l:::::::/::::::::::::::::::::;イ:i!::::::::::::}::::::::: :',:::::ト、
         ,':::/ .|:::,':::: :::: l::::::::::ム斗-‐!::::::::::::::::::::/7=- _:::::::}::::::::::: l:::::|: :ヽ     ねーよ。
        ,:::/ /:|:,':::::::::::: ',:::7´ 乂| V:{::::::::::::::://イ ヽ、`:7ト:::::::: l:::::|: : : ∨
        ::,' /: :|:l::::::::::: ::::V,ィfチ芹ミヽ:::::::::/ ィ芹ミヽ、У:::::::::::: l:::::|: : : : ∨   まぁ、それなりに楽しめましたとも。
         i:|/: : :|:i:l::::::::::::::: 《 込z斗  ヽ::{   込z沙 》:::::::::::::::::::l::::::i: : : : :.∨
         l:|: : : ハl:l:::::::::ヽ::ム               /::::::::::::::::::,':::::::l: : : : : :.∨  後は見守るばかりなり、といった所でしょうか。
.        /l:|: : : : ト{::∨:::::::ヽム               /イ::::::::/i::/::::::::::l: : : : : :/
.         Ll:|: : : : |:::::::ヽ:::::::::::.`                  /:::::::/ .レ::::::::::::::l: >''´
         l:i`゙< |::::::::::::`ト:::::ヽ    ヽ フ    />´::::::::::::::::::::::::::,
         ∧    |:::::::::::::::::::::`ー`::..          イ¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
        ∧  :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.    < i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
.           ヽ |:::::::::::::::::: ::::::::::::┌ト... `´ _,..斗┐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
           ,::::::::: ::::::::::_ -=≦| : : : >''´: : : : : |≧=- _:::::::::::::::::::::::::::::::::,
.             ,::::::::_ -=≦    マ>´ : : : : : : : :ノ     ≧=- _::::::::::::::::::,


.

5227 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 02:01:50 ID:7vJwguf60

ランダム表は仕事しすぎだね!

5228 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 02:02:05 ID:ZkT3fjsQ0

実際序盤はウリエルとMAP兵器の板挟みは十二分に脅威だったでございますよ、ええ

5229 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 02:02:54 ID:DKof6YW20

少佐と非友好遭遇してたらワンチャン積んでたとおもうしねぇ
ランダムさんまじ怖い

5230ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/26(水) 02:03:48 ID:DuhFSQas0




           |:/: : : :./: :/: :/ノ: : :l: !: :ヽ: : : ヽヽ: : : ヽー- 、\_
           /:': : : : :l: l:l,.ィ: : : : : :|:!: : :,.、: : : : :ヽ: : :,.:ヽ
         /, !: : : : :l: :|l: : : : : : :ノ!レi´: :.l: i、: : : :V彡/!\ ー--
         // |: : : : :t-A、: : : : / イTiiヽ、:|: :|: : : : l:fイ: :ヽ
         |:! .|: : : : : |:ト=ヽ: : :|  代iiノ,! >:,': : : : l:|: !: : : iヽ、     あ!ワイバーンちゃん、若干音痴入ってましたからね!
         |! l: : : : : :|!Vじ,! ヽ:!  ー'´ /:/: : : : l: :|: !: : : :l: ヽー
         |! ヽ:l、: : :ヾ:、'´ '      /:,イ: : : :/:/: : : : : : !: : ヽ   そこら辺ちゃんと矯正しなきゃダメですよ!
         |!  i、:l: : : :iヽ   r-、  '´,/: : : :/: :/|l: : : : : :ヽ: : :ヽ
         ヽ  |: :ヽ'、: : \    '  ,イ: : :, - ': : A |: : |: : : : : ヽ: :   近頃の歌姫は愛嬌だけじゃ誤魔化せないんですから!
          ヽ|: : : : `ー: :`_ー_´_/: :':´: : : : : :ノ 、ヽ: :、: : : : : : `     ネットで大叩きされても知りませんよ!
           !:ヽ: : : : : :}: V - '´ ̄ ̄`ヽ: イ ` '` | ヽ: :、: : : : : :
            `ヽ: :/ _,V      /:::\:ヽヽ_| ヽ: :ヽ: : : : :
              ,|v:´: :/      /::::::::::::::ヽ::ヽ;;;;ヾ==ヽ: :ヽ: : : : :




                            _,......
                       _,. -‐ ::::::::::::::::::::::...    |   |
                   _ >´:::::::::::::::::::::::::::',:::::::',::',:\_ .|   |
                     {:::/:::/:::::/::::::::::::', :::::',:::::::',::',:::::,:',:|/ ヽ
                        //:::::|:::::,'::::::::::::::::}::::::::',:::::::',::',:ハ:|    |
                    //::::: :|::: {::::::::::::::::ハ::∧:|::::::::',::',: /|    |
                      //}:::::::::|::从::::::::::::/ :}'/ |:::::::: l::l/::|   |ヽ    ……何はともあれ、これで私も御退場!
                 ' ,::::::::圦{‐-ヽ::::( z=ミ|::::::::::l::l::::|   |  >
                 |! |:::::::::∧z=ミ `    /::::::::/::/    | {    私とランサーさんは聖杯で見守ってますので、
                 |! ∨:::::: ∧       ノイ}:ノ::∧      |ノ       どうぞ皆さんはワイバーンちゃん達を導いてくださいね!
                    ∨:::::::::ヽ  r  ̄ノ /:::::::: /:∧    /
                        `「¨¨¨:::> `¨´ ,イ:::::::::/::::::∧f } イ     あんまりゴーマンかましちゃダメですよ?
.           r 、       ノ::::::::::::}-‐ハ`¨r'´:::::::>. ̄/ `¨´ }
.            fヽト、} γ7   八:::::::::::::/ r/ヽ >ミミ// γr 、   /
         rf ',. ! 「_( /    _}ミミr'´ ∠≦/:::://///.{/{ |ニニ7ォ-、 _
         l ', :N///,'{   _r'´  ''´     `ヽ{/////∨7ニニⅣ{_   __ )
         / ヽN////ノ>´  ´           ∨///γ丶-、 ̄ `厂
        ////{////r/    ′           , -‐∨///fヽ_ノ_ノ|∨
.       ////| ゝ _ ノ      i     _  -=ニニ/: : : : ∨//{`ー ノノ//|:::∨
...    i////|   {     _ -=ニニニニニニ/:.:.:.:_r―∨//`¨´ 「///::::::::...
      ′///|  r'从-=ニニニニニニニニニニニ{ ̄     } /`¨¨¨∨//:::::::::::::::::\


.

5231 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 02:05:39 ID:ZkT3fjsQ0

ああ…次は元天使の聖人に九頭竜神と六道輪廻だ…(白目)

5232ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/26(水) 02:06:18 ID:DuhFSQas0





                    __
                _,, ィ´: : : :i: : : `ヽ
              l´ /: : ィ: : : : ノ : : :ヽ: :ヽ
              j/: /:/: :, : :/: /: : }: : i: : :',
              /イ:l : |: /_!イ: / : ;イl: : :!: : : i
             // |:j: : !/jュ、`!:/´T‐、|: : :l:l    ではでは、皆様ご機嫌麗しゅう!
             !l ,イ:ハ: |イうr' !'  ィぅュ、j: : :j: |ヽ
             !l / |: : ヽ! ̄    ゞ゚' / ;ィ: :/| ',  ストーリーの都合さえ無ければアイドル活動もやってみたかった!
       ヘ     !  ヽ!: : :ゝ  i´ 7  イイノ;イ: | 丿   そんな淡い考えも浮かぶアーチャー:オレルスでした!
     }`ヽ ',ヽ r ,  ヽ ト: : : :l ヽ ゚_ , ィ7: : : :/: : :l´
     ヽ\,>'7!' /   ,ィーヽ_; -イ`ー-イ/: : : / : : : |
      ヽイ::::::`イ __/:::l::::イノ-‐ jヽ,ィ´7: : :_/: : : : : |
      ノ!__イ,=イイ> ´ ̄  ̄ /_   /ヽイ:::::::7ヽ: :|
      ヾ::::::/      , ´    `ヽ!:::::::/:::::|: :|
       ゝ-{`ヽ_    ,'        ヽ:/:::::::::|-、
       ト、_ゝ:::::::`ー--l _        }::::::::::::ト \
      ,j   }ヽ_:::::::::三=:::::: ̄::::::ー―-イ::ヽ:::::::∨ヽ'
     /:::l  ハ:::::`ー-アミ、::::::::::::::::::::::::ノ |:::::\::::∨!
    /::::::!  /j iヽ:::::::/ |::::::`ー--‐::T /ハ!:::::::::::ヽ:::',|
   /::::::::::ヽ//  !トゝ/  !::::::_:;:ィヤY j il:::::::::::::::ヾ、
  /::::::::::::::://  / l7  ,'  ̄lヽ_イ // / |::::::::::::::::::::::ヽ



              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            l:::::::::::::::::/;;;\:/;;ヾ;::::l:::::::::::::::::::::::::::::!
             |::::::::::::::::l ̄ ̄¨  ̄ !::l|::::::::::::::::::|:::::::::|
             |:::::::::::::l::l       l:l |::::::::::::::::::ト、:::::|
            l::::::::::::|l:l       _l_,,!:::::::::::::::::ト }:::|   (まぁ、次は多分きっとアサシンだから、
           l::::::::::「i「≧x'  `''¨´ __,|::::::::::::::::| il::::l      また駆り出されるんだろうが…
          l::::::::::|`ー-‐ `  ヽ, ー-‐!i::::::::::::::|/::::l
              l:::::::::i!   /│   \ ハ::::::::::::li::::::l     …まぁ、言わんとこ。めんどいし)
            l:::::::∧ /  l       ヽ |:::::::::::!::::::l_
.            lト;::/∧   ` ´   J l::::::::::l::::::| `'' 、
          ,.-i'∨/∧   -===-   !:::::::λ::::|,   `' 、
          /   ∨//..>、  ̄   ./|:::::::ハ::::!: : ,    `.,
        /    / l::/: :/l>‐-- <´  !:::/  \!: : :,    l
         /    /: : _l'∠  ノ、      /!:/ ,,.-、/ \:l    l,_
      __,/l   l: :/└'、,_   ヽ _ /   _,ノ-‐′ /     \二≧、
   /ニ{ .l     l       `ー--{O}-‐''´~       /      /二ニニ\
  /ニニ弋     \                /       /二二ニニ∧
. /二二ニニ\      \                /       /二二二二二∧



.


5233 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 02:06:26 ID:GKmB2cF.0

コミュすれば音痴の原因わかるかな~
えりな様あたり

5234 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 02:07:29 ID:DKof6YW20

音痴を治すのは少目標の一つにあるだろうなぁ、確実に
それをどうやって治すかが問題

5235ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/26(水) 02:08:34 ID:DuhFSQas0


【おわり】


色々と愛嬌があるキャラで地味にお気に入りでしたが、やられてしまうのは仕方ないね。
ではでは、次回をお楽しみに!


5236 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 02:12:10 ID:ZkT3fjsQ0

おやすみなせえ

5237 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 12:44:28 ID:WrVYexmc0

投下乙ー
ワイバーンちゃんにレッスンをつけられる講師が必要だな!


5238 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 13:19:38 ID:zzszvUKM0

乙でしたー
オレルス結構好きだったわww
そして骸さんがやばすぎる件


5239 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 15:05:50 ID:ea8eiGVw0

少佐達とも一緒に騒ぎたい気持ちもあったんだけどなぁ

5241 :名無しのやる夫だお:2014/03/26(水) 17:05:48 ID:aRPFeqIc0

躯さんとやる時は一戦目は勝ち目ねーなこれ
複数回戦わないと勝てん












一覧
関連記事
>[ 14597 ]
楊大眼が揚げ大根に見えてしまう不具合
[ 2014/07/09 20:55 ] [ 編集 ]
>[ 14603 ]
>>ガワは良く知らない
テンション低めの賢姉様ってのも
凄く新鮮でよかったです!相変わらず大きかったし!
[ 2014/07/09 22:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター