Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイをたのしむようです! 18日目 その3 やるぽん!

ゼロワン第8回 ふ、不破さーーーん!!! 衝撃的なラストも気になりますが、暗殺ちゃん復活に始まり、不破さんの脳、アーク、ゼロワンに似た滅の変身等々……伏線が散りばめられすぎてません??

Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイをたのしむようです! 18日目 その3

6850ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 17:10:57 ID:8FMdvc1Y0







                      女神が私を殺しに来ている


               絶対女神なんかに負けたりしない!さぁて今日は大ライブだよー!





.

6851 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 17:13:59 ID:ewfGBa1I0

女神には勝てなかったよ

6852 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 17:15:10 ID:hjOq09NQ0

女神「今のはメラゾーマではない…メラだ」

6853ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 17:17:33 ID:8FMdvc1Y0







                           ┌─┐  ┌─┐
                            .1 .「   .,7 ,f´
                            |  |  ,/ /'
                            |  l、,,/ /',. ‐ '二一勹
                            .|   ,/' / /´  //
                             l、__/  l  .` ー 、
                                 `ー-、  /
                              //  _,/ ,ノ
                            ∠-- 二 - ''´

                           【BATTLE START!!】





.

6854ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 17:18:17 ID:8FMdvc1Y0

<戦闘に使用するデータ>

  基本的に戦闘には3名までのキャラクターが参戦することになります。
  「メイン戦闘キャラの数値+他のキャラの数値合計/2(切り上げ)」が戦闘で使用する『戦力』となります。
  戦闘に参戦しないキャラクターは「タイミング:常時」のスキルのみ、使用することが可能です。

  戦闘の基本は、彼我の「『戦力』の数値差+スキルの効果」を加味した上での【ダイス勝負】となります。
  使用するパラメーターは【筋】【耐】【敏】【魔】【運】【宝】の6つのうちから、3つを相互に決定して使用します。

<戦闘の手順>

  『セットアッププロセス』
  1.双方のステータス確認後、メインサブの決定。
  2.「タイミング:セットアップ」のスキルを使用。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)

  『メインプロセス』
  1.【使用パラメーター】1つをプレイヤー側が決定。
  2.【使用パラメーター】1つをGM側が決定。
  3.最後にダイスでランダムに使用するパラメーターを残り4つから1つ決定。
  4.彼我の3つの【戦力値】を比較し、<戦闘結果表>から勝率を計算。
  5.各メイン発動スキルの効果を確認。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)

  『クリンナッププロセス』
  1.「タイミング:クリンナップ」のスキルを使用。同時に令呪によるブーストの有無を確認。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)
  2.以下の<戦闘判定表>にのっとり勝率を計算。
  3.最終的に勝率が0%以下または100%以上でなければ、ダイス判定で勝敗を決定します。


<戦闘判定表>

  3戦力の劣位 =確定敗北
  1引分、2劣位 =1~20 で勝利(=20%)
  1優位、2劣位 =1~30 で勝利(=30%)
  2引分、1劣位 =1~40 で勝利(=40%)
  戦力引き分け...=1~50 で勝利(=50%)
  2引分、1優位 =1~60 で勝利(=60%)
  2優位、1劣位 =1~70 で勝利(=70%)
  2優位、1引分 =1~80 で勝利(=80%)
  3戦力の優位 =確定勝利

 ※合計戦力が1大きいごとに、勝率+1%、低い毎に-1%。
 ※両陣営の最大レベルを比較。高い方に「高い方のレベル-低い方のレベル」%の勝率補正が付きます。


.

6855ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 17:19:30 ID:8FMdvc1Y0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ブームくん            【レベル】:60     【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:60      【耐】:60       【敏】:10      【魔】:40      【運】:10       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                人
             Y  ..─‐ 、
                 /       '.
        .. ´ ̄`ヾ1      L… .
    ___//⌒    {|  ^  ^ ,り ヽ.  \
  /    ノ:..     厂ト   o   彳  }lii::.  \
イ   ...::::::::::...      ヽヤ     リ:i: ノ::::::::.   >─ 、
   r…=::::::: ーrくミ   ゝ _ _ 彡厶:::::::::::::.. ノ     \
  ..:::::....  ...:::::::フ! ゝ    .′    ` ̄ ⌒´  `ヽ
./:.  \::::::::::::/{:::.、     「        ≧!::.
.!:::::..   } ̄ ´  Ⅵ:ゝ..___ 人:..     ...:::人::::::::::::::::::.....
::.⌒ヽ リ       、::_j::i 、__l   ー::::::::一"::::::}ゝ ̄ ̄ ̄ ゝ
゙y≦三ヘ      \,::::  个ー:::::::〈::::::: 彡:::|::ハ::::.
. l>…=ハ        ヽ:}- :: ーく::::::::i:::::: 彳::::::::::、:::..
._}ゝ.////}           lゝ::ゝ __ノ::::::::|::::::::.':::::::::ノ \::::::.
{ レ'/////      r‐f::::::/:::::::::ヾメ:::::::::::|::イ      y'⌒
ゝォ;ィ彡”      />…ー ----- 一== 彡 ___/:::::...
           ノ //ーrx `ー‐o一''"..ィ_,ャ=くハ  ⌒
            } //   { { ` ー─ イ //∧/゚川  ...:::::::
             | | |   ゝ    |斗f////__.イノ ̄ ̄ ¨¨
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○精神汚染:A (種別:一般 タイミング:効果参照)
    精神が錯乱している為、他の精神干渉系魔術を高確率でシャットアウトする。
    ただし同ランクの精神汚染がない人物とは意思疎通が成立しない。
    そもそもホムンクルスなので、人間の常識が通用していない。

  ○魔拳士:C (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    ホムンクルスでありながら肉体強化により近接戦闘力に長けている。
    このキャラクターは、戦闘時【耐】に+10する。
    マッスルしてる。触るともちもちしてる。

  ○錬金術士:C (種別:魔術 タイミング:行動ターン)
    このキャラクターは、礼装作成の際成功確率に「+15%」する。
    礼装の作成や思考分割による未来予測を可能とする錬金術師。
    備品の補修にとっても便利。
                     コーラ
   ○DG細胞型流体金属ボディ:醤油味風味:EX (種別:魔術 タイミング:相手スキル・宝具発動時)
    魔術練習用のホムンクルス。数々の攻撃を受け、壊れ、廃棄された。
    このキャラクターは、相手のスキル・宝具の効果をランダムで低減させる。
    マーッスル!マーッスル!マーーーーッスル!

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

   魔宝石×2
   使い魔×0
   強化符×4
   幻惑符×1
   【小説】×1

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6856ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 17:20:26 ID:8FMdvc1Y0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アイドル
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ワイバーン            【レベル】:70       【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50      【耐】:40      【敏】:60        【魔】:50      【運】:20       【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:翼 星 轟      【魔力供給の不足】:190/210        【確保霊地による回復量】:50
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
             |\
             |\|
           リ⌒|         ,
           /⌒7        /{
            /⌒(´          {⌒\
       r‐j|{ア⌒> ‐‐‐- ミ   \ノ⌒:,
     ┌┴=;〉 /. : : : : :/: :〉: : .____)/ |
..     |ニニ/^/. :/. : : : :/: :/. : /⌒7^Yノ
     _,ア 厶.,| 二ト: / /: :厶 : ′ 厶ノ.-‐┐
     \ニ〈 リ⌒沙 ∨-=云 : :|i: |/ニニニ|
      |{∨〉: :|      └‐/:,八__|ニ\ニニ7
      人 /. :込、ゝ ァ  /: /⌒__,.>ア⌒):′
        /. :/⌒ ___,,.. /: /「 ̄: :| ∨⌒´\'.
   ー=彡  ´     |: : )/: /ニ| : : 八       \
        (  ___,.|://(/ニ‐: : : .  ___    r‐‐‐/⌒ヽ、
            ` ー=≦7V⌒, /ニ 〉,: . /ニヽ,/ニニニニニニ
           / }/ニ,|〈〉| |ニ ′|: :\ /ニニ / ニニニニ
         r‐く⌒〈|:ニj|〈〉| |ニ|{ ,∧:\___,ノ ニ/ ニニニニニ
         |  /⌒Y|jI斗j∧|{/ニ\(≧=一 -ニ/ニニニニ
            \f^Y rく⌒´ l∨|{⌒\ニニニニ/ニニ ______
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

6857ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 17:20:40 ID:8FMdvc1Y0

  【スキル】
  ○対魔力:A (種別:一般 タイミング:常時)
    同ランク以下の「種別:魔術」のスキルを無効化する。
    事実上、現代の魔術師ではアイドルに傷をつけられない。

  ○無辜の怪物:A (種別:一般 タイミング:常時)
    本人の意思や姿とは関係なく、風評によって真相をねじ曲げられたもの。
    レベル及びクラス別スキルを除き、真名はもちろん、固有スキル、宝具、パラメーター全て非開示となる。
    アイドルはそもそも確たる逸話が存在しないが故に、その存在があやふやになっている。
    その為、同ランク以下の精神汚染持ちとも会話可能。

  ○竜の息吹:C (種別:魔術 タイミング:メインプロセス)
    最強の幻想種である竜種であるアイドルが放つマナの奔流。
    戦闘時、【魔】が選択された際、勝率に「+30%」する。
    竜を模して創られた、神話すら無い偽竜なれど、竜の因子は強力に作用する。

  ○カリスマ:C (種別:一般 タイミング:セットアップ)
    自陣営または相手陣営が複数の組である場合、【宝】以外の任意のステータス一つを「+10」する。
    また、通常ターン進行時、同盟者が居る場合、情報収集の成功率を「+10%」できる。
    ファン                   コウギョウ
    軍勢を指揮する才能の様なもの。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【宝具】
   ハミング・ワイバーン
  ○『翼竜絶唱』
    ランク:C 種別:対人宝具 タイミング:メインプロセス 消費魔力:70
    メインプロセス時、アイドルが「メイン」配置である場合に限り使用可能。
    任意のパラメータに対し、「+30」し、勝率に「+30%」する事が出来る。
    アイドルは竜種であり、その歌声は自分の為に振るう限り破壊力を伴う。
    まぁそんなことはどうでもいいからライブしようぜ?

   ワイバーン・サーガ
  ○『偽竜降誕』
    ランク:E 種別:対軍宝具 タイミング:メインプロセス 消費魔力:140
    メインプロセス時、アイドルが「メイン」配置である場合に限り使用可能。
    相手の宝具効果を【任意のパラメータに対し、「+30」し、勝率に「+30%」】にすり替える。
    更に、任意のパラメータに対し、「+50」し、勝率に「+50%」する事が出来る。
    生まれながらに偽者として蔑まれた、ワイバーンの底力。
    本気の竜種を止める術など、神だろうと悪魔だろうと在りはしない!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6858ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 17:21:22 ID:8FMdvc1Y0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:グラハム・スペクター      【レベル】:30     【アライメント】:混沌・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:70       【耐】:70      【敏】:70      【魔】:60      【運】:70       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
        / /  イ     /    i|ヽ
       / / /    / /     i} ヘ
        ,   ./   .// ././     〃  ヘ
.      / //  /  /=/ ,イ./     /    i|ヘ      _ ニ,
      , /'   ./  /仍圷./     ./     i| }      //:./*:”
     {/  / /| /` ̄ /   ./,イ      ./ .|    Y:U/:.:.:.:.:
     ./ ./ / !|./   / _ イ // /   ./ ./{    .ノ:.:/:.:.:.:/ニ
    /イ | ./ ´ ´   ´ ̄  ./// /  /  イハ   ./:. /:.:.: /ニニ
.   / | .イ/ハ      ._ - ’ / イ /イ/ / ハ ./:.:./:.:.:.:/\ニ
     |/i| ∧  _ - ´     /' /ミ//   ,ー`>''´:.:.:.:.:.\ニ
      ./i!!|/ .ヘ '       ./ ./i|:::::::::i|’>。.ト ヘ>:.:’ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      /イ i ヘ.        .//  i|:::::::::i|:::::::::::::::= - _:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.
          |  /ヽ     ./' _  -.i|:::::::::i|::::::::::::::::::::::::,'> ’ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ./ |/ヘ __  ‐   //|:::::::::i|:::::::::::::::::::::::j
          |/ .':::::::::/ ̄| ‘ /イ{::::::::::|:::::::::::::::::::::::j
     ,<:’:::::::::::::: / ./|     |::::: : |:::::::::::::::::::::::|_
  ,< ::::::::::::::::::::::::::イイ:::::i|     |::::: : |:::::::::::::::::::イ::≠ミ、__
/:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/.     .i::::::::::|:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::
..¨ ’<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /  |:::::::::j::::::/:::::::::::*'”::::::::::::::::::::
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○BACCANO! (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    このキャラクターは戦闘時、好きなパラメータに「+10」することが出来る。
    但し、このスキルはこのキャラクターが『楽しんでいる』時にのみ使用可能。つまりいつでもOK。
    馬鹿騒ぎ、馬鹿騒ぎ!今日も昨日も明日も明後日も来年も!いつだってこの世は馬鹿騒ぎだ!

  ○器物破壊 (種別:一般 タイミング:戦闘終了時)
    このキャラクターは戦闘終了時、相手の所持する礼装を2つ破壊する。
    戦闘に勝利した場合、更にもう1つ破壊する。
    器物を破壊する事に喜びを見出す男、グラハム・スペクター。
    彼の駆け抜ける戦場で、残る器物は存在しない。楽しい、それはもう楽しい話だ!

  ○精神汚染:A (種別:一般 タイミング:効果参照)
    精神が錯乱している為、他の精神干渉系魔術を高確率でシャットアウトする。
    ただし同ランクの精神汚染がない人物とは意思疎通が成立しない。
    グラハムは躁鬱が非常に激しく、そして常にテンションが最高潮である。
    つまり放っておいても問題のない危険物。

  ○戦闘続行:B (種別:一般 タイミング:クリンナッププロセス)
    使用パラメーターの確定後、ステータスのランダム選択を振り直すことができる。1戦闘に1回。
    瀕死の傷でも戦闘を可能とし、決定的な致命傷を受けない限り生き延びる。
    コラそこ、ギャグ補正とか言わない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

   ―――小説を13個、強化符を1個所持

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6859ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 17:22:33 ID:8FMdvc1Y0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:妖刀・村正            【レベル】:70       【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:40      【敏】:60        【魔】:20      【運】:10       【宝】:80
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:            【魔力供給の不足】:65/210        【確保霊地による回復量】:50
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
              |  | |                          |  | |
              |  | |                          |  | |
              |  | |                          |  | |
              |  | |                          |  | |
              |  | |. ___                         |  | | ___
    _____|_^ヽ_|ヽヽ,、_,,_,,______________|_|_|_|ヽヽ_____
    {lXXXXXXXXXX)l }| | |_ソ_)_);; ;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; )
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄_ノ //ソノムつ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |  // ノ )                      |  //
              |  | |  / '´                         |  | |
              |  | |                         |  | |
              |  | |                         |  | |
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○気配遮断:A (種別:一般 タイミング:常時)
    このサーヴァントは初見の相手に対する最終勝率が「+20%」される。
    また、情報収集の成功率を「+20%」できる。
    サーヴァントとしての気配を絶つ。そもそもアサシンは器物英霊である為、気配を出すこと自体が無い。

  ○無辜の怪物:A (種別:一般 タイミング:常時)
    本人の意思や姿とは関係なく、風評によって真相をねじ曲げられたもの。
    レベル及びクラス別スキルを除き、真名はもちろん、固有スキル、宝具、パラメーター全て非開示となる。
    その在り方を歪められ、怪の存在と成り果てたバーサーカーは、真実の刃を曇らせている。

  ○無我:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
    自我・精神を持たないため、あらゆる精神干渉を無条件で無効化する。
    英霊として活動する為の意思疎通機能はついているものの、
     アサシンのそれは戦闘関係以外に発揮する事は少ない。

  ○見切り:A (種別:一般 タイミング:常時)
    敵の攻撃に対する学習能力。
    相手が同ランク以上の『戦闘スキル』を持たない限り、
    相手の対人宝具攻撃に対し、必ず「+50%」の回避判定を行うことができる。
    但し、対軍宝具等の技術での回避が不可能な攻撃は、これに該当しない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

6860ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 17:23:24 ID:8FMdvc1Y0


  【宝具】
   ウェポン・オブ・ムラマサ
  ○『村正名刀伝』
    ランク:A 種別:対マスター宝具 タイミング:セットアッププロセス 消費魔力:40
    セットアッププロセス時、自分のマスターが戦闘に参加している際に使用可能。
    このキャラクターが所有する能力値・スキルを全て、一時的にマスターに譲渡する。

    名刀、村正。本来村正が在るべき姿。
    彼の刃は唯、人を斬るが為に。人に使われるが為に。

   カース・オブ・ムラマサ
  ○『村正妖刀伝』
    ランク:A 種別:対人宝具 タイミング:戦闘終了時 消費魔力:令呪1
    戦闘終了時、自分のマスターが戦闘に参加していた際に使用可能。
    相手キャラクター1人を選択し、アサシンが破壊されるまで全てのパラメータに「-20」する。

    妖刀、村正。在り方を歪められた結果得た、アサシンが本来望まぬ力。
    彼の刃は唯、人を斬るが為に。人を呪うが為に非ず。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6861ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 17:25:14 ID:8FMdvc1Y0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:フリット・アスノ          【レベル】:50     【アライメント】:秩序・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:30       【敏】:10      【魔】:60      【運】:30      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
    >=弌  ,小           ::{          .:/
    '⌒ヽ  \  {              ::、         .::/          -――-  、
      八      } -=¬ニ ‐-     ヽ..      /::;       ,  ≦三_ ̄ ̄ ̄``
        \  ,込      ,>ミ 、   い. ヘ  .::::ノ     //二二二¨¬
        ⌒{  丶    , ´≫==ミ; 、ヽノ:::∨::く:乂___//,ァ'~ ̄ ̄¨ ミx、
          人 、ハ _ノ 〃    __\\廴___::::\ゝ─チ::イ     ィぅぃ  ≫-
              ヽ\′ ̄__    =tう) 冫シ:::ア⌒¨^:::::::::::彡::::´==ミ___ヒソ/ノ
            人 マ  \^'ー--‐=彡^>:〃⌒ヽミ::「`< ̄二 ー- ,,__   "  ノ`
                 ー〉 、  `    ̄ /:::::    ヽ|   `丶:::...       _,/
                 '   `ー     /⌒〉::l          `丶:::...
                  {        /   .:::::;       :..      ` ー- ,,__
                         l.:::::|       ヽ:.、
               \        l::::::|         人::\   ‐-
                \     ノ   丶入     /   ̄ ¨ ミ 、 丶、
           _r'⌒ヽイ厂介x 〈  , イ  ⌒T ´          \  丶   イ
        _,x┘   // 八い, ∨       >、\ 、        \ ′ |
       ┘     //    )八 {     _彡′  ̄`¬ミー-=ミ     l |  {
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○魔術師殺し (種別:一般・魔術 タイミング:相手スキル発動時)
    このキャラクターは、相手のスキルを一つ、如何なるレベルであっても無効化する。
    無辜の民に牙剥く数々の魔術師達を討滅してきた、“魔術師殺し”としての技術。
    現代武装すら必要なら使うその戦闘スタイルは、魔術師達に畏怖の象徴として語られる。

  ――他、スキルを3つ所持

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

   ―――礼装を?個所持

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6862ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 17:27:03 ID:8FMdvc1Y0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ウリエル             【レベル】:80      【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:40       【敏】:40      【魔】:50       【運】:30      【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:炎 炎   【魔力供給の不足】:240/240        【確保霊地による回復量】:30
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


       { ヽ .       >....  ― ..... <        , <}
       |l   >、   .> ´::::::::::::.!   !::::::::::::::::`..v  ,. <   .リ
          |l ヽ.  \/::::::::::::::::::::::!  !::::::::::::::::::::::,r ´   ィ彡,'
        |l 、 ` 、  ヘ.:::::::::::::ト.< ',^/ >.イ:::::::::::;//      /
         .|l      ヘ:::::::::≧、 <,、>ィ≦::::::::://       7
        マ       \.::::\_>∧<_/::::,.ィ ´       /
        ハ       r、.  `, /, ∨、', /   r;.7     7
         ハ      |: .v、   ミ、  .,.イ  . ィ’:.:;!     /
             v    l: : : :` 、 `v´  .ィ:.´: : : : ;!    __ソ
            v 、   !: : : : : : :.`!   r:´: : : : : : :.;!   7
              ∨  ハ: : : : : : : :.} v {: : : : : : : : ノ   ,ィ
            ∨   ヽ ._:_:_:_ノ | |ヽ:_:_:_:_:.;ィ    }
   _____         `、    '; :. :..〕、l: :.l, 〔:. :. :/_  ィ ´.__  ,.ィ ´
        ≧ 、 __,. -―}______,.}:. :i´:. :. :. :. :`!:. :. :.ノ7´.'::::::::::::::::::::`ヽ. }__/
         /::::::::::::l:::::::::ハ.ヽ. |.!:. :. l:. :.!.:|:. :..ィ:::ノ.ノ::::'::::::::::::::::::::::::l !
       ,' /:::::::::::::ハ::::::::::::ヽ メ. :. :.:l!:. :.:,ィ::::イ;':::::::::/::::::::::::::::::::::::::!}. /
        .':::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::`ー\:__:/ィチ´:::::::::,:':::::::::::::::::::::::::::リ/
    \  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.|!`´i| /::::::::/:::::::::::::::::::::::::/.、
     \/::::::::::::::::::::::::::::::::::,.  - ‐‐‐‐ - <::::::::::::::::::::::::::/  ヘ  ,イ
   \  ,' `゛ .、:::::::::::::> ´     ____      `  <::::::/    .,x
    \ ;.    ` x    > ´:: ̄:::::::.ァ ̄ <   /、    /  ',
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:A(種別:一般 タイミング:常時)
    同ランク以下の「種別:魔術」のスキルを無効化する。
    事実上、現代の魔術師ではセイバーに傷をつけられない。

  ○神性:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターは、常に勝率に「+30%」の補正を得る。
    セイバーは非常に高い神霊適正を有するが、諸般の事情で“聖人である”との烙印を押されたため、
    その信仰、認知によって、かろうじてサーヴァントとして召喚可能な英霊としての格に留まっている。

  ○魔力放出(炎):A(種別:魔術 タイミング:メインプロセス) 消費魔力:40
    ステータス選択において自ら選択したステータス値を更に「+30」する。
    魔力により精製した聖なる炎を自身や武器に帯びさせ、瞬間的に放出することで能力を向上させる。
    非常に強力なスキルであるが、大量の魔力を湯水のように浪費するため、燃費が極端に悪い。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

6863ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 17:27:22 ID:8FMdvc1Y0


  【宝具】
      ケルビム・アウリエル
   『灯し守護せし 熾天の焔』
    ランク:A 種別:対人宝具 タイミング:メイン 消費魔力:80

    この宝具を発動するには前提として、その戦闘でセイバーが「メイン」でなければならない。
    宝具が効果を発揮した場合、このキャラクターは相手のスキル1つを無効化し、
     自らの勝率に「+50%」することが出来る。

    天におけるすべての発光体と地上の運行、気象、自然現象を司る天使としての顕現。
    太陽の如きその焔は、遍く冒涜者を焼き払うだろう。

     セイバー・アウリエル
   『裁き灼く 神炎の剣』
    ランク:A++ 種別:対城宝具 タイミング:メイン 消費魔力:200

    この宝具を発動するには前提として、その戦闘で「○魔力放出(炎)」を発動済でなければならず、
  またセイバー自身が対象を、この宝具を使用するに値する“邪悪”であると認識していなければならない。
    宝具が効果を発揮した場合、このキャラクターは以後の判定を省略して戦闘に勝利する。

    この宝具は非常に膨大な魔力を発するため、発動は全ての陣営に感知されることとなる。

    『創世記』に記述される、楽園の入り口を塞いだきらめいて回る炎の剣。
    名実ともに神造兵器であり、神霊レベルの魔術行使を可能とする。
    真名の解放により神の炎は溢れ出す。……恐れよ。それは裁きの日、罪人を焼く業火。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6864ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 17:29:09 ID:8FMdvc1Y0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:台場カノン            【レベル】:40     【アライメント】:混沌・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:20       【敏】:10      【魔】:60      【運】:10      【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
            -‐…‐-ミ
           /  ,γ⌒⌒⌒⌒⌒ヽ__
      ___,/   /⌒___ノー‐'⌒^⌒^⌒ヽ)_
      `フ   /⌒ノ  /       `ヽ)
     _/  .〈 ノ  '⌒/    /|    }   ,
     ⌒7   /   .x==ミ /   |/| /  .′
       {/  /    〈 んパ′  ィ芋ミ/  | }
      -=彡/  |   ._ソ    しハ′ノ | ノ
.       {ハ .′  |          `¨ イ  /j′
          }八  ト、  (⌒ ア    ./  /
          Y⌒Y  \ _____,,..:/  /
.        ;   。} }{。/}   ノ:::///
         〉  V    V
.       /`ヽ{.:Vハ   _,ノ
      _{_____,ノ:Vハ / /
     |     {┼}{=ミ}
     | 〔`Y^Y__{~ゝ::::}
      ` T:V/ ̄ ̄ ̄\=‐ r‐「  ̄〕r─‐┬┐
       |r‐|〈 ̄|| ̄ ̄:〉〉: ::| L羽┤| |:. │├──┐、
      く .| :}::::||:::::::::////└─┤! | | に二二二に}) | |〕
       }彡、__∧__,.////////,/:! | |  | |──‐┤| |〕
       | }{ | ̄ ̄////¨¨/  {_」,,__:|,_,|──‐┘¨´
        乂___)  '¨¨¨\/
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○誤射姫 (種別:一般 タイミング:効果参照)
    このキャラクターが「種別:魔術」のスキルを使用した際に発動。
    「+70%」の判定に失敗した場合、効果対象が+なら-、-なら+に変更される。
    仲間を巻き込む事を躊躇せずに敵を殲滅する、その戦闘スタイルからついたアダ名。

  ○メテオバレット (種別:魔術 タイミング:セットアッププロセス) 消費魔力:40
    このキャラクターが戦闘に参加しない場合使用可能。
    敵陣営の全てのパラメータに対し「-10」させる事が出来る。
    遥か上空から解き放たれる、所謂「迫撃砲」。その威力は戦場を吹き飛ばす程。

  ○魔砲使い:A (種別:魔術 タイミング:メインプロセス) 消費魔力:40
    ステータス選択において自ら選択したステータス値を更に「+30」する。
    魔力により精製した聖なる炎を武器に帯びさせ、瞬間的に放出することで能力を向上させる。
    非常に強力な魔術であるが、大量の魔力を湯水のように浪費するため、燃費が極端に悪い。

    コウリツチュウゴヨウタシ
  ○やすらかに眠れ弾:EX (種別:魔術 タイミング:効果参照) 消費魔力:100
    相手宝具使用時、その宝具を無効化する。
    魔砲の中でも、最大限に高められた魔力の奔流。その勢いは、宝具すら掻き消すだろう。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

    魔宝石×3

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6865ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 17:29:41 ID:8FMdvc1Y0

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ウェルキンゲトリクス     【レベル】:70       【アライメント】:秩序/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40       【耐】:40       【敏】:50       【魔】:40     【運】:30       【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:騎騎騎  【魔力供給の不足】:210/210    【確保霊地による回復量】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○騎乗:B (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターは、戦闘に敗北した際、一度だけ令呪を消費せずに撤退できる。
    騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、
    魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなせない。

  ○カリスマ:B (種別:一般 タイミング:セットアップ)
    自陣営または相手陣営が複数の組である場合、【宝】以外の任意のステータス一つを「+20」する。
    また、通常ターン進行時、同盟者が居る場合、情報収集の成功率を「+10%」できる。
    大軍団を指揮する天性の才能。
    カリスマは稀有な才能で、Bランクは一部族の統率者としては破格の人望。

  ○軍略:C (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣が「種別:対軍宝具」を持つ宝具を使用した場合、「+30%」の勝率補正を得る。
    逆に敵陣が同様の宝具を使用した場合、敵陣の勝率に「-30%」のペナルティを与える。
    一対一の戦闘ではなく、多人数を動員した戦場における戦術的直感力。
    自らの対軍宝具の行使や、逆に相手の対軍宝具に対処する場合に有利な補正が与えられる。

  ○破壊工作:C (種別:一般 タイミング:ターン行動)
    戦闘を行う前、準備段階で相手の戦力をそぎ落とす才能。トラップの達人。
    このスキルを使用時、「情報収集」と同様の判定を行う。
    判定が成功した場合、相手一人の任意能力値に「-対象との接触回数×10」する。
    戦闘による接触、及びその他の直接的接触があった場合は判定する必要なく回数を+1する事ができる。
    失敗した場合、このキャラクターがこのスキルを使用した事が相手に露見する。

    戦闘を行う前、準備段階で相手の戦力をそぎ落とす才能。トラップの達人。
    ランクBならば、相手が進軍してくる前に3割近い兵力を戦闘不能に追いこむ事も可能。
    ただし、このスキルが高ければ高いほど、英雄としての霊格は低下していく。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

6867ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 17:29:59 ID:8FMdvc1Y0

  【宝具】

     ゲルゴウィア・アルウェルニ
  ○『寛容許さぬ脅威の存在』
    ランク:B  種別:対軍宝具  タイミング:ターン行動・セットアップ  消費魔力:50
    ターン行動時、手番を消費して以下の効果の内ひとつを選んで発動する。

    1:データを持たないモブキャラクターを「説得」し、配下トループ1体として味方につける。
    2:「破壊工作」スキルと同時に使用し、任意の能力値「【トループの数×1+1】」に対して効果を適用する。

    纏まりのなかった諸部族を若くして纏め上げ、カエサル率いる大軍に土をつけた、その能力の一端たる宝具。
    「カリスマ」と「破壊工作」によって、他者を容易に説得し、同時多発的な破壊工作を行える。
    寛容を掲げ、敵対者の処刑も行わなかったカエサルが、例外的に処刑したほどの危険度を誇る。
    単に軍のぶつかり合いだけでなく、人心掌握や外交交渉などにおいても、カエサルと互角に戦った。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6871ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 17:34:36 ID:8FMdvc1Y0




             }\     -==ミ    /{
            '.  \ ///,| |// \/ __/
             ∧\ f'/// N'//// / /
               {/iヘ _} V//}黍{'// /_/   -─┐   『――容赦はしない。
.     __     {!|/||∧ %i\ 、〈i〉/ /i_ム イ /////|
.    { {/,r 、\  |!|/||/|A圦: :\Y/ : ノ/ ̄/ ̄〉、 /!    君達の尽く、我が焔で焼き払おう』
 __\_{  \\.乂,」|/| 〉v' ー个一v/∠エ/  /__ Ⅵ
(//r─‐ミir‐ミー‐ r‐ミ ≧=∧  _\:/_{fi´///  // i}\!
 >─rェェ〉、ノ⌒7  }i!  { У 歹ミ 、(_____/  // /|! i!
( (_ ̄ ̄廴)   ー彳i}  i_∧_i辷r→、Ⅵ 〈_/_〈_//}  }\
  ー´    ー'⌒ー彡'´ ̄`{! 7甘_ 廴.i |」     r / //} }
               从乂_乂三} }」      乂/ i/| |
               __夊__彡ヘ     /  J//
                 {O 、 |/i   \__/     ̄
                  _入 O \≧ュ     /
  _    -‐=r=< _ __//\ O i}≧=- __/
∧=ミ、___i/f⌒ 、/\     ー'-=ニ (__)__)
/ }    ̄ ̄ ̄       \    |/ | ーy′
//                ヽ   V∧  {
/ >r─=ニ         、   \  V∧ ',
  /      ̄ ̄ ̄ ̄\     丶 》/〉  .





     /:i:i:i/ /ニ /       ゞ、 彡{      }}  ノ/            }ニニ}
.   //:i:i:i:/ /ニ,           _Ⅵ=} --ュ- /彡イ匕 ̄ }___   ァ /ニ=,/
.. / /:i:i:i:/ ,ニ/        ハ⌒>Ⅵハ--v: : /V≦====ミ 、 Y:/__ 彡==/
. / , :i:i:i:i:V  iニ=         八: ゝ=ミ/=>彡イ-=⌒ヽ-=ミニ〉 {: {〉r-==ミ 、
/ /:i:i:i:i::V   |ニi         >/>==彡イ彡: ´: :/: : : : :ハ: >、i八:.}/= ノニ=\K
 /:i:i:i:i:i:i:i{  |ニ|         / /斗≦{ 乂=/:イ: ://: : :/: /: i:V: /}_ノ:ノ-=二___}_、     来なさい!
./:i:i:i:i:i:i:i:i|  l: : |、      {/{⌒Y彡 /: : {从:.メ: {:/: /: :.:l: i彡ヘイ_-<ニニi}厶⌒ヽ
/:i:i:i:i:i:i:i:|  l : :| :\    //八ニ人彡=彡:.八灯心ゞイx=ミ:.:|: }//////}ニニ /イニニ7⌒ヽ  その尽くをぶっ潰してあげる!
:i/:i:i:i:i:i:i:i:|  |:.:人: : :\  , ,{ _/'=/r=彡:{:{|i八 、'  , ゞ'从:V///彡'二=彡へニニ/__/
イ:i:i:i:i:i:i:i:i:|  ノ: '  \: : :二=-、(ヽ}/: { へ{: 从{|   ヽ_‐ イヘ : }: \<:_\: \ニノイ≧= ァ_ノ_
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|_彡'      ̄ {:{ ゝー、ゞ{彡ヘ从Ⅵ}/_)Yヽ__ ノ:.ハ : Ⅵ)'⌒\: )\人ニニ/ ̄ ̄}
:i:i:i:i:i:i:i:i:八        八:、  (´ >´ V`Ⅵ:ミV_{ へ/:イ\}: :八(ニニ }'ニニニ)/ > ノ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\        \:、 \_{⌒ヽ 彡 Ⅵ\く-=彡'/__⌒=\ヾ\ ( ̄-==彡へ(
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\        \:、 -' (´  ( Ⅶ (辷/⌒}___ソ⌒ヽ)   )   /⌒彡'
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\          /\:、 ノ⌒ヽ,ノ Ⅶ Y {  ノソ    } \彡イ ゝつ)
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\      /==ァ>=ミ、    Ⅷ' |_ / 乂r ⌒)   人___ /
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\   ///     \:、 '/V==ミr<   ゝr-=彡
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\/ {/         >-(v-=ミ く´     ゝ  \
{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\/        (⌒ Y´  乂__)        乂≧=、

   【敵陣営、メイン:セイバー/サブ:フリット・アスノ・台場カノンを選択】
   【セットアッププロセス。参戦するメンバー(アサシンを宝具を使用する場合それも併記)を記入してください】
   【17:40:00に一番近いものを採用】

6872 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 17:36:21 ID:hjOq09NQ0

メイン:アイドル
サブ:グラハム(アサシン)、ブーム

6874 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 17:40:02 ID:hjOq09NQ0

メイン:アイドル
サブ:グラハム(アサシン)、ブーム


6875※心の綺麗な人には刀に見えます ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 17:43:38 ID:8FMdvc1Y0



 【比較戦力値】
     味方:敵
【筋】:,130: 60
【耐】:,135: 65
【敏】:,130: 50
【魔】:,110:110
【運】:, 65: 50
【宝】:, 60: 70


                . --──- .                /:.:.//////////////
          , ィ ´         `  .、            /.:.://////////////
          /   -‐  ̄ ̄      > ヽ          |.:.\_人_人∧从_人_∧_人_从_//
      ./ ´ /   /  _ , -‐'' ´     ハ      i.:.:.i)                  >
     ーア/ /.  ,ィ ,-二/|../      {ハ      i.:.<  ヒ ャ ッ ハ ァ ッ!! >
     ./    { ./,'ィイ´(;)゙>/ /      / |i     i.:.:.:i<                 (
    /,イ   iV |    ´/,ァ      / ./:. .|.i     i.:.:.:.:./^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
      |/ .ハ'´`     ´./     / //   |.|     .i.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
      /,ィ .{ ヾ      ./ ,     /ィ´  / |    i.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
      ´ /,ハ  ェ- ュ_  ´/ >' ´ア/ >''´   ゝ   i|.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
         .ハ       '´   r ./_   /  ヾ'    ii.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
       ,ィ .i             |:.:.:.:.:.:≧:.:.‐--、   i|.:.:.:.:.:.:.i77777777777777   『斬!斬!』
         ̄` 、       ィ i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|. _i|.:.:.:.:.:.://////////////i
          / ,≧.、      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:.´:.:.:.:.i|.:.:.:.:.:///////////////i
             ´ レハ      i:.:.:.:.:.:.>:.´:.:.:/:.:.:.:.i|.:.:.:.:////////////////
            _.....ハ   ./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.////////////////
        _...::<.:.:.:.:.:..ハ   /:.:.:.:./.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:/i|.:.:.////////////////
      ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}_ /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:/.:.:|_:////////////////
       \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r:ア.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.i三三三三三三三>'
        \.:.:.:.:.:.:.:.{,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:/.:.:.:.i:.:.:.i///////////「




     {              /}ノ      く   ー=彡    / }
       \  N\}`ヽN 、 イ          .   ー=彡   / /
      「ヽ {                    \     , - 、 / }
       \  .                {    ゝ /}/ /^ ∨/_
        \}     、  { /     -‐-     //:|/ }  } /
            {, -=ミ   }  {′ /      `ヽヘ /|  | ) ' /_
           〈 _ \{   { 〃 . ´   `ヽ } 〉 | !i′ /ヽ}, Y´   えぇい、気狂い共め…っ!
         ム-=ミ`ヽ{`ー―{ / ィ⌒ヽ 、 .} |Y   !  |  / ヽ} .|
         / '⌒ヽヽ }`¨¨¨´V{ 弋___ノ }ノ ノ   J !  |ーく 、,/ リ
          八弋___ノ ノノ     ゞー==彡"     /| |/ )ノ/ /
           `ー=彡  |    ¬         { .|  ゝ彳/ /
        xく   /\ / }     イ、 __   、   } リ  ノ/ /{
     __/_r'  /  ∧ r└‐=彡     \ :    /  Z ′ ゝ
    ノ 、_}   /   ハノ  , , , 、__、___、__、__、ヽ}   /  // 〔
 , -‐/ く    /     ‘ー'"} 辷 __ーv_ノ /   /  〃  厂
./  /   \  /     ∧ {            / //  /


.

6876 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 17:44:37 ID:hjOq09NQ0

>>気狂い共
返す言葉もねえ


6878ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 17:48:11 ID:8FMdvc1Y0



 【比較戦力値】
     味方:敵
【筋】:,130: 60
【耐】:,135: 65
【敏】:,130: 50
【魔】:,110:110
【運】:, 65: 50
【宝】:, 60: 70


                        _
                   /.  "'- 、
                  /. ./ ̄\ .
                _,イ __. | ^o^ |  < はーげんだっつ!
                   {__  イ´  \_/      ヾ
                    ゙´    ` t      イ´ ⌒ / .i
                    / iー -  {    ./   {
                       /   .、.   .}   ィ'    ヽ
                    __ノ     ,ヘ.  i   .i    ∧
                   /    >'´   ̄}   .{、    ∧
                   /    ./´      .i   } ヽ     .i
               /  .,/         i   i   {ヽ..__/
               /   ∠              i   i   ヽ._}.. _,ノて
           {_____ノ         __,ノ   i .       /^Y^\
                            '‐‐{_エ_}_)つ.. _,ノて.   |    、
                                  /^Y^\
                                     |    、



             |\
             |\|
           リ⌒|         ,
           /⌒7        /{
            /⌒(´          {⌒\
       r‐j|{ア⌒> ‐‐‐- ミ   \ノ⌒:,
     ┌┴=;〉 /. : : : : :/: :〉: : .____)/ |    そうね!
..     |ニニ/^/. :/. : : : :/: :/. : /⌒7^Yノ
     _,ア 厶.,| 二ト: / /: :厶 : ′ 厶ノ.-‐┐  キチってるかそうじゃないか何て、些細なこと!
     \ニ〈 リ⌒沙 ∨-=云 : :|i: |/ニニニ|
      |{∨〉: :|      └‐/:,八__|ニ\ニニ7   今をどのくらい楽しんでるかが重要なのよ!
      人 /. :込、ゝ ァ  /: /⌒__,.>ア⌒):′
        /. :/⌒ ___,,.. /: /「 ̄: :| ∨⌒´\'.
   ー=彡  ´     |: : )/: /ニ| : : 八       \
        (  ___,.|://(/ニ‐: : : .  ___    r‐‐‐/⌒ヽ、
            ` ー=≦7V⌒, /ニ 〉,: . /ニヽ,/ニニニニニニ
           / }/ニ,|〈〉| |ニ ′|: :\ /ニニ / ニニニニ
         r‐く⌒〈|:ニj|〈〉| |ニ|{ ,∧:\___,ノ ニ/ ニニニニニ
         |  /⌒Y|jI斗j∧|{/ニ\(≧=一 -ニ/ニニニニ
            \f^Y rく⌒´ l∨|{⌒\ニニニニ/ニニ ______
           ア乂,____,,.. ノニリ^>-.⌒Y )jI斗 ニニニニニニ
        ┌‐‐く 八  \  \/´ ⌒ア^Y|〈ニニニニニニニニ
        |   ⌒)\_ノ〉  `ヽ {__,,ノ^ |ニ、ニニニニニニニ
        |      |ニ|  |\_____/ニ‐ ニ|ニ\ニニニニニニ
        人   r‐=ニ二二|  / ニニニニニニニニニニニニ
        ⌒\ |\ニニニ; ./ニ/ニニニニニニ:\ニニニニ
           \⌒\ニ 〈__,(/ニニニニニニニ¦ニ\ニ/
              }   \ニニニニニニニニニニ|ニ/⌒´

  【メインプロセスを開始。 使用するパラメータを選択してください ↓5】

6879 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 17:49:53 ID:hjOq09NQ0



6880 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 17:51:04 ID:LvbhOS960



6881 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 17:51:34 ID:3teQEUSE0



6882 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 17:51:49 ID:hjOq09NQ0



6883 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 17:53:02 ID:hjOq09NQ0



6884ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 17:54:25 ID:8FMdvc1Y0



 【比較戦力値】
     味方:敵
【耐】:,135: 65

   【一戦力の優位!】

         { ̄\_
      ハ    \ r彡li                         {、
      i:|      |_|l__                       乂ヽ
      .:|     ゝ⌒{|: :||__                    ヽ    \\
     : :}      _  ⌒Y: :||_                    }i      }: :.、 _    __
    //        \ =、 辷|| : }} へ                |::.   -―: : \≧=彡'/       =ミ
.   // _  -=====}辷{=  辷{' 人                 八: :v: : : : : : : : : :\人Y)     /
  ノ:イ=彡 ´       乂=く  辷彡へ              Y:{i : {: : 才,:斗: :_:Y、≧=---<___   ――さぁ、踊りなさい!
.//              ゝ \  ̄ヾv}\r、__    ____       {フl八__:l∨ 伐ツ|: :{ノ:、  -=ニニ /}´⌒ヾ
/                 ⌒ヽ  }ハ}_=\ ヽ/ ‐‐-=ミ  弋ニ: : :.伐ッ、  _ : : }: :人      ノ:/    ノ 私の歌に合わせて、ね!
                      {_\ヽ\(   {(   \: : _彡∨:\  <ノ从/⌒ヽ≧ー≪=---―<
   /                   _{__{/\\__乂\___彡 ⌒Y }: : :≧彡〃  }ニ}: : ー=二二二: : :\
.  /{       _  _  -―   ̄    / ̄イ r、 ̄\:./Y_,人_,}: ハ从-/{ _、 へ_/ヽ: : : :\ ⌒Yハ:ノ
  : :|       ―==、        _/>   }i    /  ヽ⌒) ̄ ̄从:/{ニ 、 ゝく  | /ヽ\: : : :\ ,ノ' /´
 i : |__/    _ Y ̄ ̄ ̄  > -- '   〃  _ノ  〈〉 、' ̄),/ 八_、o∧(  V !/ ソ \: : : {⌒ヽ
 <=--   _{ ,⌒Y: : :/    ,      __彡 r ´ ',     V⌒{ 人i{ \∧\Y⌒{: :{乂{ \:ハ
     --=彡{  /:/    /__ ,/      |     ',      Ⅵ /ニニ\ Ⅵ/: :|=ミ、人   )从
        |:i ゝ´   /    Y   へ  リ     ',    〈〉Ⅵ/ニニ\\/:{八:.  }⌒\
        l: :.     ノノ   _ -/ / 乂_彡 i           、彡=ミ、/ニ人:{  、  .
          : :{  / ´   /⌒}:/ '         |     ',    〈〉 ',  } )\ \    _i_
        、: :/     ノ   L{ {        :,     },       、 {ノ -=ミ    Vニ \
         ゝ-----彡      乂へ   /圦    |_.     〈〉 (  /   Y 、   ∨==ミ___
                     人_,)/    、   、ム       ノ彡   |iヽ\  { r-vんへ彡ヽ
                   -=(___彡 ´  \   \    イ(    人 \ヽ.U⌒ ヽ\ rく⌒
                   {  ̄ ̄ ̄     __≧=≦≧=彡,人_>彡  \  y }:}、_、_}、__彡'
                     八       _彡´__/==---<   (\    ) )/|:|∧VVY´
                     \ _ <      /=/   |_ \   ) 、__彡  ⌒レ ヾ\}
                     (    \ _ -=== /-=ミ 人_彡\ 乂__           \\
                      > -=======彡く  ( (ノ {  }   ̄ ̄)           \\


.

6885ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 17:56:58 ID:8FMdvc1Y0



 【比較戦力値】
     味方:敵
【耐】:,135: 65
【宝】:, 60: 70

   【敵、宝を選択!一戦力の優位!一戦力の不利!】



                      r、                    / j
                      | \        _.      / /j
                       }、  \    ,ィ≦|  |: : ≧.、 rイ // |
                       .\  ヽ. /: : : j_.....|: : : : : :.. // _ノ
                       、. 丶  、: : : f、、∨/クヘ: : :,' ,'/  /j
                       ,、ゝヽ  ゝ=、: ヘ tマjク シ: //rイ /’ _j'   『いいや。
            ,=、           / Vr、\rヽ、.≧、7 ∨く≠, 'ノ}!イ/_イ .ノ
   ,=f^丶、    /::::}!       ,ヘ  /  7、丶{:!: \. \j / /: :ィ::| //ァ   踊る事は無い。何故ならば――』
  〃'へ、::::::::≧彡'::::ノ      ,'∨| ∧ ∧〈丶ハ: : : : ヽ ! r': : : : : !:7, '_ノ
 K^\::::::):::::::::::::/丶      ,'  !'  ∨ レヘ__ゝ_彡'|.| |::ゝr- ノ'  ノ7
. (__\::::)¨:::::::::ノ|:::::}  ’、    !  |!  |、 / ∧___',::::〉ー个-'イ7/==彡/\
   >──‐ク'::::::,へ__jY==v、__|  |   ! Y  /ヘ、_/、j |. !  .| !:>ー=': : : : :\
  ‘.!ヘ ̄::::::::::/  リ::|レ'::::::::∧  i   | | ≠: : : : : : :、|、i__ /j: : : : : : :/: : : ≧─‐‐へ7=-、
   .ゝ`ーニ彡' //: : :ノ: :: :: :.  :!  ! //: : : : : : : |`¨¨¨¨: : : : : <: : : :/   / / /,ヘ \
.    \    //: : : : : : : : : : :.  i  |//: :>──<彡': : : : : : : : : : : /   / /  //:::::\ハ
      `ーニ≠`‘ 丶、: : : : : : : : . ∨ /: /, ..─=、  \: : : : : : : : : , '   / /   /::/fへj }!
                ¨ ‥ ∨/ /: :,'イ、|!イ'リ}ハ\  \: >イ    / /   ./::::ゝ=ヘ: :\
                     ゝ'¨ ‥Y、ヽV} r'ノ! , X¨¨ヘ   ー=< /─≧v' ̄>:ヘ==ヘ: : :\
                         |ト、ゝヽ__j' (ノ ノ|ヽ  .__≠7 __r'/ヘ≧ミ、=ミ、: : \__ヘ: : : :i、
                         |\_\r、  ー'ノ}ヘ  . r=>、:::::ゝ='(::::ノヘ::::ヽ }: : :ヘ.=ヘ: : :≧、_
                         ト、 \〉〉   二彡ヘ .=   /¨: : : :`ヽ:(: :ハ::ヽ!: : : :ヘ/ \: : :∨ \
                         Vゝ='ヘ!::}    rシ |}  |  r彡': : : : : : : : :、¨¨: :ノヘ: ノ |: :\,'丶: ::Vノ |
                         ゝ=へ〉:レ厂 ==彡|!  ! ̄: :: :: : : : : : :: : : ゝ=く// /: : : :\,'ゝソ 7
                          、/='ヘf∧\ -=シリ  .!: :: : : : :: :: : :: :: :: :: :\,へ____彡' `¨¨ ≠
                           、/\r-丶、 ̄ ク  ,': :: : : :: : : :: :: : :: :: : ::| \          /
                            ∨| Xヘ ヽ 〉へ、,': :: : : :: :: :: : : :: : :: :彡ヘ   `‥─── ’
                             \_ヘ彡'イ  /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|
                              丶_ ./|: : :: :: : :: : : : : : : :r≠ヘ_彡'、
                               |:: : ::| L_:: :: : : :: :: : >ヘ=<   }


.

6886ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 17:57:32 ID:8FMdvc1Y0






゙丶、\\_,=――‐ァ ,_,=イ___, ,r=ー‐ァ ,ィー‐'ニ=|XXXXXXXX,'  /// /辷ー---=、_   ,. '"
゙丶、丶 〉;;;;;;;;;;;;;;/、_/;;;;;;;;;;';;;;;;//;;;;;;//;;;;;;;/  |XXXXXXX/ /// //  〉;;;;;;;;;;;;;;イ ,. '"      _,.
‐- ...,, /;;;;;;;;;;/>";;;;;;;;;;;;r<`/;;;//イT´l!    jXXXXXX /  ー'つ  // _, /;;;;;;;;;;;;;;/ '"_,..-‐'''"~
‐-  ._/;;;;;;;/ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/\\レ"、   ̄ ll| |__〟.,,'XXXXXX/  ,rγ’ / . ‐'''" /;;;;;;;;;;;/''"~  ∧ .-‐'''"
―- /;;;;;;;/ <_/7;;;;;;;;/_,ィ、Жz〟 __,£‰¨τ¨`´/XXXXXX,'=〆※)_         /;;;;;;;;;;;/____,,,,,....../;;;;7--一
_ /;;;;;;;/二_ __/;;;;;;;;;;;;;;;/ヾζχγソ〝  i | ,ィ三三三三ミ、 `ゑゞ'`’/ / ,/;;;;;;;;/    /;;;;;;;;!___
三j;;;;;;;;/=‐ /;;;;;;;;;;;;;;;-‐'  _,ytフ`斤啻_ i l _,ィ'/i ̄|! ̄`!ヾ, ,ィ /{/'イ_,.  /;;;;;;;;/---― /;;;;;;;;;;;/____
_ ,';;;;;;;/二 /;;;л;;;;;/   yZ√ )>-=-__ノ 〈゙ー゚―‐゙゚―-、_)j´ ̄`ヽ  ゝ. /;;;;;;;;ん___,イ;;;;;;;;;;;;;;;「ニニニニニ
./;;;;;;;;{,  ∨;;;;;;;/  _,㍉ゞ, ,__r='´i | !_/  ̄|丁i ̄|厂!>'ヽi   _)イ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/‐―――
{;;;;;;;;;/=― `ー',÷㌍Ж)イ¨ヾ` 个-!-‐イ=  _メ|_{  j_!  (_ |ヽi_.|     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>――‐--'_____
ヘ;;/―━・¨`’ゞソ ≒,     _)ーァ_/=‐ /・ { -= }∧ ‐=゙Tヽ  |ト、_  ヽ'¬;;;;;/´   ╂╂┃┃┏━┓
ニ=―        '辷_ _,  ⌒´(`‐゚ イ    ノ,-、 「 ヽ! ¬、ゝ-.ノμ.    ̄ξ       ┃        ┃
____,,,,,..... ---一   '`¶,ィムメヘ `ー'′   (´ ̄ノ   ヽ `⌒)    豸x斗㍉  ̄~~゛゛ ''''''ー--- .....,,,,,__
          _ ,,... 芥抃`ゞ'ゃ;、__      ,辷个    `ー'χ, ,=、・┯〝`'=-'┬__,=、_ソ’  ̄~~゛゛ ''''''
_ ,,... -‐ '' "´  ,ゞ`・`´     ⌒¨´`ー=゙・.ィ_圦ニ_,━.ィ_彡㌫Ж‰`´ ¨´、     `丶 、゛'' ..,,
         _,..-‐'''"~  ,  //,    // `ζ£  ´,´、 \\〆ム,\、\、\  ` .、` .、  `丶 、




.

6887 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 17:59:48 ID:3teQEUSE0

「ふざけるな! たかが宝具ひとつ、ブームくんが押し返してやる!」

6888ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 18:00:25 ID:8FMdvc1Y0



 【比較戦力値】
     味方:敵
【耐】:,135: 65
【宝】:, 60:100

   【敵、「○魔力放出(炎):A」、「○魔術師殺し」を使用!一戦力の優位!一戦力の不利!】

  ○魔力放出(炎):A(種別:魔術 タイミング:メインプロセス) 消費魔力:40
    ステータス選択において自ら選択したステータス値を更に「+30」する。
    魔力により精製した聖なる炎を自身や武器に帯びさせ、瞬間的に放出することで能力を向上させる。
    非常に強力なスキルであるが、大量の魔力を湯水のように浪費するため、燃費が極端に悪い。



     {              /}ノ      く   ー=彡    / }
       \  N\}`ヽN 、 イ          .   ー=彡   / /
      「ヽ {                    \     , - 、 / }
       \  .                {    ゝ /}/ /^ ∨/_
        \}     、  { /     -‐-     //:|/ }  } /
            {, -=ミ   }  {′ /      `ヽヘ /|  | ) ' /_     ―――我らは舞台を壊す無粋者。
           〈 _ \{   { 〃 . ´   `ヽ } 〉 | !i′ /ヽ}, Y´
         ム-=ミ`ヽ{`ー―{ / ィ⌒ヽ 、 .} |Y   !  |  / ヽ} .|    非難の声を上げても構わんぞ。
         / '⌒ヽヽ }`¨¨¨´V{ 弋___ノ }ノ ノ     !  |ーく 、,/ リ      この老耄には慣れた事だからな。
          八弋___ノ ノノ     ゞー==彡"     /| |/ )ノ/ /
           `ー=彡  |    ¬         { .|  ゝ彳/ /
        xく   /\ / }     イ、 __   、   } リ  ノ/ /{
     __/_r'  /  ∧ r└‐=彡     \ :    /  Z ′ ゝ
    ノ 、_}   /   ハノ  , , , 、__、___、__、__、ヽ}   /  // 〔
 , -‐/ く    /     ‘ー'"} 辷 __ーv_ノ /   /  〃  厂
./  /   \  /     ∧ {            / //  /



                        iヽ
                         i  ',              ,.
                       }  }          //
                  __ノ / > - ― -<  ./ ,
                      /  イ/ : : : : : : : : : :\{ 人
                    /  {r=/: : : : : : : : : : : : : : ',--、 ヽ
                {  ノ{ /: : : : { : : : : : : : : : : {  } ノ
               r-=≧{ {i: : i: : : ', : : : j : : : :i: :.V__ノ::::`:.<   …ふ、フフン!
                 }:::::ノ:Ⅵ: : :|ハ \: : :/j//:ハ: :|/i:::::_;;;:ノ
               ノ::::::::::::|:ハ: :j,ィfミ、  ,ィfハミj:/:.:! 八::::::{: : :.、  そうこなくっちゃ!
             /:ヽーヘ:::j: :}ヽハ.迩リ , 迩リ.八: |': :iー' \: : \
           /: : :/  7: :|: :.込  、 , Jイ: : : |: : ',    ',: : : :,
          /: : : :/     ,: :.:|: : :{: :.≧=-=≦:.|: : : | : : ',    ', : : :',
          ,: : : : /    ./: : :jハ: :!__.}//Y//{: j/!: /_ : : :ヽ   }ハ: :,
          i: :/j/   /: :/ :, -',:{  ア,'人/マ  .j/Vミ、: : :\    j/
          j/  __,.-∠.. イ:/  j./,.イ//ト/\.  Y/i: : :ト \
         /   マ~乙~Y/   ///  |//| ヽ//ヽ }/i: : : ',
             ', {乂ヘ  ,. へ//  .|//| . \/ |/.!__ : :',
             ノ  { イ: : : : :.',.  .ィ|//ト、  ./  {/.{ノ} 、: :.、
            .人  ⌒ヽ: : /: : :_}/ニ〈〉ニ\i乙ノ⌒ /: : ',\',
                >   \: : :.iニニニi!ニニニ!    /: : :i、',  \
           ー= 彡 ´>.  ヽハ!ニニ:〈〉:ニニ{  ./: : : :.!
                 i! i! >イ /ニニニi!ニニ:.ハ  {、{\ハ{

.

6890◆lamv7Ofddk:2014/03/31(月) 18:03:33 ID:8FMdvc1Y0



 【比較戦力値】
     味方:敵
【耐】:,135: 65
【宝】:, 60:100


                   __
                 ////{
                    ∨/,斗≦ハ
                  ∨{/////{
                      :∨///ハ
                      }∧////ゝ- .、    _  -━:.ヽ
                    '////入////∧斗≦:i:i:i:i:i:i≦=-....、
                   {//.>≦∨///∧ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>
                   }/:i:i:i:i:/.∨///入_}ニニニニ _ ̄
                 /:i:i:i:i:i:i:i:{//ゞイニニニニニ7:i:i:i:i:i:i:i:i≧=- ..._
                   {:i:i:i:i:i:i:i:i:乂//ニニニニニニ}へ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\   さて、此処からが正念場ね…!
.                /:i:Ⅵ:i:i/}:./{:i:/三辷彡イヽ.  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:彡'
                /:ィ:i:iⅥ:/ 斗'|:i:i:ir¨}:i:i:i:i:i:i:i:i:、  `¨¨¨¨¨¨¨¨´
.               l{ Ⅵ:iV ''{リ|:i:i:ヽ':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                   `/:〉  J:i:i:i:iⅥ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\        .ィ
                   /:i:ゝ ノ圦{:i:i:i:i≧=----=ミ、:i:i:i:i≧=---≦彡'
.                   {:/ヽ:iヽ_ァ≧=ミ:i彡≦:i:i:i:i:i:i:iヾ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
.                   {彡'----=彡'.ノリ:i:∧≧=-<:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                       /ニニ{´ \_彡=--<:i:i:i)ノ:i:i:ir--ミ:i:i:i:i:i:) _
                        {ニ.八       ,''<:i:i:i:i≧=--------┰≦'////, ヽ
          _             .ⅥO.∧_、___   ',    ----=ニ二ニ彡'_///////∧
        へ '   \        /:{.ゞニニ(  ̄ ̄}__.}           ̄/:i:i:i:i/ ⌒Y////}
       /    \  \__    !o/  \ }    | ハ            /:i:i:i:i/    }'////!
     _ _' ). -----ヽ////// >-┴=-  _}    , /  }           /:i:i:i:i/     .}'///v
      ⌒ア    ̄ r≦/////{             =-    /          /:i:i:i:i/     /////;
    /:i:i乂 -=  >-=ミ彡' =- .r _             r'          ./:i:i:i/     //////
    ,:i/:/ ´⌒`´            }ニ}}≧=-  _ =-         へ./:i:/  __   //////
      ´                  {ニ{{ニニニニニ {        /ニニ //r≦二.}-<'/////
                      {ニヾニニニニニへ    ./ニニニ./''=彡≦ ̄ ̄ ̄)'///
                        乂ニ \=/ニニ=\_./ニニニニニ / __  ̄/)≦./シ’

    【ランダムステータスを選択してください 1~4の好きな数字をどうぞ ↓4】

6891 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:04:25 ID:XQWt16sI0



6892 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:04:28 ID:Yh8RW4mA0

1

6893 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:04:34 ID:f9.mdpl.C

4

6894 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:04:35 ID:hjOq09NQ0

あ、そういや見切り使えないっけ?


6895 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:06:00 ID:XQWt16sI0

ケルビム・アウリエルに対しては行けると思うが、どうなんだろ

6896 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:07:15 ID:hjOq09NQ0

魔拳士←魔術師殺し
ケルビム←アウリエルで無効化なのか

6897ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 18:08:43 ID:8FMdvc1Y0

>>6894対人宝具じゃないからセイバー・アウリエルは防げませぬ】
【後魔拳士忘れておったでござる】




◆lamv7Ofddk=#敏筋運魔222

採用安価=2

 【比較戦力値】
     味方:敵
【耐】:,145: 65
【宝】:, 60:100
【筋】:,130: 60

    【ランダムステータスは筋!2戦力の優位!】


                        、
                          }ハ     r,
                           //,}      {ハ
                        ///リ      {/ヽ
                          //シ.         \/\
                      //,{    .....--.....、_\/ヽ
                      {/ 廴/:i:i:i:i:i:i:i:i:i{////V
                        V//:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V/// 、    フフン!
                          >{:i:i:i:i:i{:i:i:i:i斗十:}///ニ.\
                       /ニ.{:i 笊代:i:i},斗㍉:r ァ}.ニ√   アンタ達なんて、全然大したことないわ!
                    7=- ヾ:爪苡`“ ゞシ}:i:iイ:{ `ヘ:i:\               _   --
                    /:i:i/  }:iハ  '__, J}:i:}:i:i{   ヽ:i:i.、            ////,/
                       /:i:i/  /}:i:}≧。._ ィ:i }:i八:{     \:\        _。*゚/// ィ´
                    /:i:i/  .ノr从{ニ≧ )(ゝ.从:i:小      ヾ(      ,。・//>'゚´//
                      {从'  /:// }' /≧v≦=ミV:irァ,_      ` ,.*=ミ彡・'゚    .//
                   _rzァ /、 / ./ ゚/ }o{ヾ  x)ノ).|≧=-----{'////    ,≠'
                       { { /⌒/.):l/ニ/ .}ニ} }=}>、 ',l !ヾ 〕イ'//,√ ̄    _,,彡'゚
                       { {,  ./ /){ニ/   }ニ}. V!=ミ.、 {///><二====- ¨´
                    }.! ./.イ:i'.辷{---べ_.人:i:/⌒ )´
                  ノ  /r-=彡'/ニニ.。゚'=/rへ  , ・゚ヾ
                 / _ /7{ニニ/ニニo ニr'' )辷>_



             }\     -==ミ    /{
            '.  \ ///,| |// \/ __/
             ∧\ f'/// N'//// / /
               {/iヘ _} V//}黍{'// /_/   -─┐   『然り。
.     __     {!|/||∧ %i\ 、〈i〉/ /i_ム イ /////|
.    { {/,r 、\  |!|/||/|A圦: :\Y/ : ノ/ ̄/ ̄〉、 /!    君は、最早我らの手に負えない程に強くなった』
 __\_{  \\.乂,」|/| 〉v' ー个一v/∠エ/  /__ Ⅵ
(//r─‐ミir‐ミー‐ r‐ミ ≧=∧  _\:/_{fi´///  // i}\!
 >─rェェ〉、ノ⌒7  }i!  { У 歹ミ 、(_____/  // /|! i!
( (_ ̄ ̄廴)   ー彳i}  i_∧_i辷r→、Ⅵ 〈_/_〈_//}  }\
  ー´    ー'⌒ー彡'´ ̄`{! 7甘_ 廴.i |」     r / //} }
               从乂_乂三} }」      乂/ i/| |
               __夊__彡ヘ     /  J//
                 {O 、 |/i   \__/     ̄
                  _入 O \≧ュ     /
  _    -‐=r=< _ __//\ O i}≧=- __/
∧=ミ、___i/f⌒ 、/\     ー'-=ニ (__)__)
/ }    ̄ ̄ ̄       \    |/ | ーy′
//                ヽ   V∧  {
/ >r─=ニ         、   \  V∧ ',
  /      ̄ ̄ ̄ ̄\     丶 》/〉  .


.

6898 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:10:37 ID:hjOq09NQ0

おっしゃ筋だ!
把握把握

6899ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 18:12:16 ID:8FMdvc1Y0

【魔術師殺しはアイドルの○対魔力:Aに適用。じゃないとセイバー・アウリエル使えないので】




                         ィ ト、   ___  ./{
                       /{ {/} \//}i{/ヽ/ レィ
                         /レ  / ハ/{/{ヽ.」iL./ / /    『故に、私は君を焼こう。
                  __{ ′ .{ ' .ハ 乂', 炎 /_/ /
               __  ´て-ェ} / ,' .ム∧Y ヽ.__ノ: :.}/__     ――Quo Vadis, Domine....』
                 r彡}__`i¨T≦三.V { {/// ヽ: : i: : :////ミ、___ .//i
               ` フ_.ィヘ__マ---.へ. ∨{///{/.\//,{//>イ/ ./ ,
                        .>-<ヽ/////ン  / ./ ./
                        /     ',マ__,..ィfi^ -=彡 r /i!\
                        {    } }-=彡{、__ノ〈ヽ.Y / }
                            ヽ.   ノノ__r-- V/./{_ } Y /__}ヽ
                        / i≧≦///////{/ / , イ _.j!_ { __/ リ
                          {-{ {(O) <///{ V ../ ̄ `ヾ( J}ノi
                         Ⅵノヘ_ (O) <:!  マ{{     マ / リ
                            ///リー-、(O)ハ  マ',     ノ_/
                           /////{::::i::::::',:::::マヽ }≧=-..ィ´ -= ア
                       ///////乂j:::::::}::::ノ/>ー-く}彡 ''"´
                      /////////} `¨!: iマ/ /7ヽ/,\
                    ///////.,/  乂_ノ: .i!:し{_ノ/ノ///ハ
                 /i///////,.イ     ノ: 人: : \/////∧ .トト、
                   /_/////,イ          \从/  \////∧ } i |
               / ヽ-=彡イ               \///ム. i




             |\
             |\|
           リ⌒|         ,
           /⌒7        /{
            /⌒(´          {⌒\
       r‐j|{ア⌒> ‐‐‐- ミ   \ノ⌒:,
     ┌┴=;〉 /. : : : : :/: :〉: : .____)/ |
..     |ニニ/^/. :/. : : : :/: :/. : /⌒7^Yノ
     _,ア 厶.,| 〕iト : / /: :厶斗  厶ノ -‐┐
     \ニ〈 リ⌒沙 ∨-=云 : :|i: |/ニニニ|  (――来た!)
      |{∨〉: :|      └‐/:,八__|ニ\ニニ7
      人 /. :込、 r‐ 、J/: /⌒__,.>ア⌒):′
        /. :/⌒ ___,,.. /: /「 ̄: :| ∨⌒´\'.
   ー=彡  ´     |: : )/: /ニ| : : 八       \
        (  ___,.|://(/ニ‐: : : .  ___    r‐‐‐/⌒ヽ、
            ` ー=≦7V⌒, /ニ 〉,: . /ニヽ,/ニニニニニニ
           / }/ニ,|〈〉| |ニ ′|: :\ /ニニ / ニニニニ
         r‐く⌒〈|:ニj|〈〉| |ニ|{ ,∧:\___,ノ ニ/ ニニニニニ
         |  /⌒Y|jI斗j∧|{/ニ\(≧=一 -ニ/ニニニニ
            \f^Y rく⌒´ l∨|{⌒\ニニニニ/ニニ ______
           ア乂,____,,.. ノニリ^>-.⌒Y )jI斗 ニニニニニニ
        ┌‐‐く 八  \  \/´ ⌒ア^Y|〈ニニニニニニニニ
        |   ⌒)\_ノ〉  `ヽ {__,,ノ^ |ニ、ニニニニニニニ
        |      |ニ|  |\_____/ニ‐ ニ|ニ\ニニニニニニ


.

6900ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 18:14:51 ID:8FMdvc1Y0




              _z-、     /  _   ! .! .l,  'i i′!   .|  ,l ./ {   l  ./ ッ/   、./  ソ
       _-z/゛   `゙'、 /  /.l  .l l .|  .l!  |    }  l .,! .|  | /./    .,i'}ン(   │
    /レイ   .,i     ./  /   }  !.,| .{ }   !    ! .l/  |  ,!i〃     /ノル  .i.l | .,r、
  /      ,/!-っ . .,ノ./  ./ .! .ll.l .liリ .,} U,!  .l.i¨l  |._    |  .!/|     ./      .,! l .}/ .,!
./     .、 . /     .,./〃 .,i'゙l | .l リ  !  !  .|   リ .|  リ.}   |   {゙.!.,    ,/     .ノ ,!‘  !    /
  .../ ./ ゙´      〃 /  ,/  ! .l !  / .i.|  :!    .}   .|   l   | |" !  ./      ) ,{  イ   /
. / 彡'         " /  ,/  .i'| .| .| i|/  l}  {   , !   }   l  .,i/ .|  /        } ./ ,! .}  /ソ
′     ,  ,, ッ,..---/゛ /,i../ .| .!/ l    ||  ||  ,{ l    !    !  .|   ! /        | l jl.ノ  ./ ィ
  /   / i!r'" ´   /  ルイ/.,/.! " ./ .,   .|゛  .||  /!′   イ  l !  .|   {          リ l   } ノ゙ /
 〃 /  l″    /   ./  l./ :γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ    _ノ    l″/
〃  l  ."   .,il./   ./l,  l  ,|           セイバー・アウリエル              |   )′    ル1
l゙  /      ./    ,./ . |  l  |         『裁き灼く 神炎の剣』   .         |   メハl      }
  /.,ェ  .!,从    / .、./l  ゝ .乂_____________________ノ    ゛ }     /
  レ l  ル'      / ,.,!./   /    メ       |  !l l゙゛      /   l " ,|/                l   .,iリ/
   .l. ../      . ( l り    l゙  ,、/     l  l/      /   / _ ll゙             │  ,///   /
  / ./      ./ .!    .l   l,゙'゙ ,i'.l .i, l  |l゙  .!    )ト、   ^)ノrァ            }   テ   /
 ./ /       l゙ 、|      l   ) ./  ! リ/   l゙  .! |し'!、_ノ |_ノし! リ    rイ       ル |      ./
../ /         iンl".!  /ヘ,l   .}/  l  !    l   l゙ し-‐1 r―‐'´   :ト、ィ__j しヘ l゙  / |ノ      ./  /
/ /        l゙ !  ! .リ!.!    「   l゙ J    l゙  i′ .,イ | |! |!     :| ィ――''イ | ト、__,ィ        ト、
" /,イ       ! .l  !  l.!    、 !//    l゛  /  ./)ノ_j l| :八,ィ   し'   / /  し‐ ニ!:/  イ ,ィイ  ム l
 l// ./|     ! ││  リ     .!| lゞ.!      │  .  ̄ ) _ノ:(__ノ     _./ /    // レ'   し' (ノrイ  ) |
../ .!/゛l゙    .,/  l l        !.! " .l      /  ./  /'´         /'´ ̄    /´      _,.ノ /  ^)/
 .〃 !     (    .} |     ,i′,! し_/        .l゙ ./     ./ム /           } /  /      /  /´ ̄   _,
. il′ l゙    /   }  .l.l    ,i′ { ´.!      .l゙ ./       / ._l゙       /./  ./     /  /      ⌒)ノ
./  !     (  .l|.  `'ミ__/   し       /          / .,i^l      . /ノ_/    / . /      ./
".,il l|    l  .|}.l         ヽ      ./   .,i    ./ソ  l./      ./       . /  /       / ,
./ ! .!    .|   i {从          \    /   /    /  ,..〃     ./   ,    /  /        ル′


.

6901 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:15:22 ID:hjOq09NQ0

ワイバーン・サーガの出番だ!
普段戦闘他の人に任せてたからきついぜ

6902ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 18:17:10 ID:8FMdvc1Y0




                        /i
                        /} }/!
                 ,ィfニィ_ /,ハ
                    〃´: : :r ''//   ―――ブーム!
                    __,リ: : :/: }彡イ:i
             ∠/: : /: /イ {: /
             /: : /: : :/ _ノ:{
          ー=彡: : : : ::>イ////≧、
       <: : : : : : :>''i´/´ ̄ ̄ ̄リ }
        {三三≧ー ┴- r'' .' / /_ ノ
         `  ̄ ̄ マ 二 へ、_ ..ィ{三≧=- <\
                 乂 }////∧/ ̄ ̄\__\
                ___ノ///////≧=--------,
          マ三三三ア三/三三三三>、三三三/
           }三> ´ ⌒/三三三三 彡へ __ `ヽ
          ∠j//   ,.ィ''"~ 7ーtttt. /
               ノ_/ ./   /  }//| く
                ′  /  |//|  ヽ
                j   /   .!//! 、 __} ',
                 /  /    |//| \  ∨
              /  ./    ///,    ヽ ∨



                人
             Y  ..─‐ 、
                 /       '.
        .. ´ ̄`ヾ1      L… . < うい!
    ___//⌒    {|  ^  ^ ,り ヽ.  \
  /    ノ:..     厂ト   o   彳  }lii::.  \
イ   ...::::::::::...      ヽヤ     リ:i: ノ::::::::.   >─ 、
   r…=::::::: ーrくミ   ゝ _ _ 彡厶:::::::::::::.. ノ     \
  ..:::::....  ...:::::::フ! ゝ    .′    ` ̄ ⌒´  `ヽ
./:.  \::::::::::::/{:::.、     「        ≧!::.
.!:::::..   } ̄ ´  Ⅵ:ゝ..___ 人:..     ...:::人::::::::::::::::::.....
::.⌒ヽ リ       、::_j::i 、__l   ー::::::::一"::::::}ゝ ̄ ̄ ̄ ゝ
゙y≦三ヘ      \,::::  个ー:::::::〈::::::: 彡:::|::ハ::::.
. l>…=ハ        ヽ:}- :: ーく::::::::i:::::: 彳::::::::::、:::..
._}ゝ.////}           lゝ::ゝ __ノ::::::::|::::::::.':::::::::ノ \::::::.
{ レ'/////      r‐f::::::/:::::::::ヾメ:::::::::::|::イ      y'⌒
ゝォ;ィ彡”      />…ー ----- 一== 彡 ___/:::::...
           ノ //ーrx `ー‐o一''"..ィ_,ャ=くハ  ⌒
            } //   { { ` ー─ イ //∧/゚川  ...:::::::
             | | |   ゝ    |斗f////__.イノ ̄ ̄ ¨¨

     【アイドル、宝具開帳の許可を求めています。 どの宝具を開帳しますか? ↓5】

6903 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:19:01 ID:ApG36JoM0

さーが

6904 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:19:51 ID:sKAOimfo0

ワイバーン・サーガ

6905 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:20:03 ID:hjOq09NQ0

『偽竜降誕』
ミュージックカモン!

6906 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:20:05 ID:Yh8RW4mA0

セカンドシングル

6907 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:21:09 ID:uGfRQVPk0

サーガ

6908 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:23:40 ID:Dy8wFVPA0

恋人2ショット画像流出

6909ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 18:23:47 ID:8FMdvc1Y0




     /:i:i:i/ /ニ /       ゞ、 彡{      }}  ノ/            }ニニ}
.   //:i:i:i:/ /ニ,           _Ⅵ=} --ュ- /彡イ匕 ̄ }___   ァ /ニ=,/
.. / /:i:i:i:/ ,ニ/        ハ⌒>Ⅵハ--v: : /V≦====ミ 、 Y:/__ 彡==/
. / , :i:i:i:i:V  iニ=         八: ゝ=ミ/=>彡イ-=⌒ヽ-=ミニ〉 {: {〉r-=γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
/ /:i:i:i:i::V   |ニi         >/>==彡イ彡: ´: :/: : : : :ハ: >、i八:.}/= ノ |   ――悪戯、開始よ!  |
 /:i:i:i:i:i:i:i{  |ニ|         / /斗≦{ 乂=/:イ: ://: : :/: /: i:V: /}_ノ:ノ-=二乂__________ノ
./:i:i:i:i:i:i:i:i|  l: : |、      {/{⌒Y彡 /: : {从:.メ: {:/: /: :.:l: i彡ヘイ_-<ニニi}厶⌒ヽ
/:i:i:i:i:i:i:i:|  l : :| :\    //八ニ人彡=彡:.八灯心ゞイx=ミ:.:|: }//////}ニニ /イニニ7⌒ヽ
:i/:i:i:i:i:i:i:i:|  |:.:人: : :\  , ,{ _/'=/r=彡:{:{|i八 、'  , ゞ'从:V///彡'二=彡へニニ/__/
イ:i:i:i:i:i:i:i:i:|  ノ: '  \: : :二=-、(ヽ}/: { へ{: 从{|   ヽ_‐ イヘ : }: \<:_\: \ニノイ≧= ァ_ノ_
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|_彡'      ̄ {:{ ゝー、ゞ{彡ヘ从Ⅵ}/_)Yヽ__ ノ:.ハ : Ⅵ)'⌒\: )\人ニニ/ ̄ ̄}
:i:i:i:i:i:i:i:i:八        八:、  (´ >´ V`Ⅵ:ミV_{ へ/:イ\}: :八(ニニ }'ニニニ)/ > ノ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\        \:、 \_{⌒ヽ 彡 Ⅵ\く-=彡'/__⌒=\ヾ\ ( ̄-==彡へ(
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\        \:、 -' (´  ( Ⅶ (辷/⌒}___ソ⌒ヽ)   )   /⌒彡'
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\          /\:、 ノ⌒ヽ,ノ Ⅶ Y {  ノソ    } \彡イ ゝつ)
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\      /==ァ>=ミ、    Ⅷ' |_ / 乂r ⌒)   人___ /
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\   ///     \:、 '/V==ミr<   ゝr-=彡
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\/ {/         >-(v-=ミ く´     ゝ  \
{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\/        (⌒ Y´  乂__)        乂≧=、
:、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\       人_ /}ソヽノ{  \\      ヽヽ,ハ
 \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\      ノ -}:KⅦ:) },ハ:ハ        V i
   ‐-=ニ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\      乂 レハ人~'  }/i        Vハ
          ̄   ‐-=ニ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\      ゞ彡'{   |/|       、 i〉 li
                  ̄   ‐-=ニ:i:i:i\      }: 八  |/|       ヾ\リ

    【『偽竜降誕』発動! 『裁き灼く 神炎の剣』を書き換え!】
    【+50するパラメータを選択してください! ↓4】

 【比較戦力値】
     味方:敵
【耐】:,145: 65
【宝】:, 60:100
【筋】:,130: 60

.

6910 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:28:14 ID:hjOq09NQ0



6911 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:28:31 ID:Yh8RW4mA0

筋と耐逆転されないから宝がいいのか?でもどれでも同じか

6912 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:29:56 ID:XMc2eVYU0

宝で良い。互角に持ち込める。

6913 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:30:41 ID:GuePOvtE0



6914 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:30:45 ID:hjOq09NQ0

ちゃん様のはランダムだし宝でいいのか


6915ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 18:34:26 ID:8FMdvc1Y0



 【比較戦力値】
     味方:敵
【耐】:,145: 65
【宝】:,110:130
【筋】:,130: 60

   【敵、宝を強化!ニ戦力の優位――】


                          ___
                        ////////\
                       ////////////\
                      |///////////////|
                      |///////////////|
                      |///////////////|   ―――― さ せ な い よ?
                      |///////////////|
                      |///////////////|
                      |////ヾ== ///////|
                      i!i!i\//////i!i!ii!i!ii!i
                      __..-‐'´///`ー 、_"
                     //////////////\
                    /////////////////.ヘ
                    ///////////////////ヘ
                   .////////////////////ヘ
                   /////////////////////ヘ
                  .//// ,///////////////// ヘ
                  /////|///////////// |、///ヘ
                  ノ//// |/////////////.|ヽ///\        __
    .∩   ⊂\_,..r冖-- ´.///// |/////////////.| ヽ////`ヽ、     /ン___lヽ
   〈/`ー――´/////////////  |//////////////| .\//////\_ノ//////////〉
    ヘ ////////////////   ////////////////ヘ  `ヽ、 ///////////////〉
      ̄ー‐~ー-、/////ノ   ///////////////////ヘ    ` ヽ 、//////ヘ__/ー
            `‐ ̄ ̄   /////////////////////ヘ

   【――否!】
.

6916 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:34:29 ID:XMc2eVYU0

今回は相手のリソースを削る闘いだからな。
ちゃん様が誤射した時に切らなければ優位取れず惨敗する。
そういう風に持ち込めば勝手にリソース切ってくれるだろうよ。


6917 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:35:39 ID:ewfGBa1I0

ちゃん様が誤射ったらそのまま勝っちゃうんだっけ?

6918ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 18:37:19 ID:8FMdvc1Y0




            }\
            /  }               /}
        __/ /,.     ¨¨¨“''   、 i{  {
        ./ __//           \ \   、
       / /⌒ ′               /⌒ヽ \
       ',.{  /              V   /} }   }
       Ⅵ ′              ', ! {  /、
     / / { _{  | ∧  {  .∧  i{    , { Y  、⌒ 、  ぴっ!?
     (___く__ V{  |Vゝ=ミx{\/ゝ=ミx',l|  |、 \j   \/
      ./^^}廴\N_{{  }}^  {{  }}.Ⅵ  |> 7__「
     /  | | | jとつ=彡////ゝ=とつ |  |⌒ /{´|  \
        ,  ! !(     rー ⌒ー、     ノ  |_/ .{  、  \
    {   /  j {介s。  ー ^ー' _ イ l|  | | .{  \  }
    {_/  / l{/И/うぅァ=‐t=≦{ 、  人 ! !        、/
       厶イレ}   / {/}i{\_」 V  ヽ {\}
         |ハ∧i{  {/{;}\_}  } i{  l\}   ゾクッ!
        rユ{_ ̄辷辷]j _八__}辷辷]⌒ヽ⌒\
       く \ / {__ ノ{⌒ {_乂__}\/}}/_]     |{/
        く⌒\V /  廴 ノ{_ マ廴 ノ>{_/     //
           ̄⌒ー冖|^廴ノ ̄ }辷=イ{  {    //
                 }/\{   }/\ { 、  \__/./
              {\__ノ  .}/\_}  .\_ /
                 ¨¨¨    ¨¨¨¨



                     -‐          、
                 ´ _ , ,.-‐、,.‐- ,. 、  、
.              / r フー-‐'` ´`ー 'ヽ _ー`ヽ丶
             ' ,ィ ノ"          }.  ヽ ー- 、
          /,/ ;/      /     ,     ヽヽ)ヽ
            /'ノノ       ./    ,     :    (.ヽ 、
        ,.l; ノ      ,       '    .'     ゝ.}、 ,
.        {ノ            /    人       { ;.}
.         /  ,'    /   //      /‐-ヽ    ', ゝj      ……あぁ、退屈だったなぁ……
        /,. /     ,   ./::::/ ./ ,.::':::::::::::::::ヽ   :、 ヽ}  :
.      , /  ,    ' ,.ィf心ヽ::::-‐'":::::::; 'ィf心ヽ ',  ト、 ソ  !    ウェルキンさんに着いてくの、楽しいんだけど…
.       /'.i  l    イ{ 込ィソ.:::::::::::::::;::ヘ 込ィソ ハ !  、j'  ヽ     …ちっとも撃てなかったもの。
        ;   .l   /l::::::::::::/  ̄´      丶:::::::::::}/ ヽ 、  ト 、
        l   ',  ! !:::::;::'     〈i       \::::;ハ   V     ー  ……でも、もう、大丈夫。
        /,   ヽ {乂:/                   ノ ;リ   ,   ',
     /乂   lヽ乂、     ヽ    ア       /ィ   l ',
     ノ  ;    .!  liヽ.         ー         イ l   ,  }  ; !
       ,    l  l  \              / ; l  ,   j!   ! ゝ
.            {   , 、   .ト         / l  , ノ ./  ,. j  ノ ウフフフフフフフフフフ…
.         、  ',   、 ヽ l   >--<.__ ! /, '  イ /ノノ/
           、乂ヽ  ,.ィニニニニニニニニ!ー " ´  ´
             ヽ)ー!ニニニニニニ二二二二}
                   }ニニニニニニニニニニ'、
                  ,. lニニニニニニニ二>-―::.、
           __,..::::;:ィノニニニニニニ>":::::::::::;:: -― 、


.

6919ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 18:38:18 ID:8FMdvc1Y0



       ,. ‐   ̄ ヽ 、
    / ,.:::::::::::::::).ノ }ヽ
   / ,:::::::::::::::::ノ.'  ノ .!\
    { 、__-‐''"  ./ ./  .}
    l、    _,. イ   /   /ヘ
    ,、  ̄   _ イ   / ヽヘ
    ,  ̄ ´     ., イ  ' ヽ〉
      ヽ、 _  < 〉      '.ィヘ
      ヽ.ヘ ヽ- "∧.      マ,ヘ
.         ー 、 マ/∧.      マ,ヘヽ
          、 マ/∧      マ,ヘ. ヽ
           、 マ/∧.     ノ ヘ ヘ                 __ _
            _  マ/∧  ./イ  `ァ 、           ,. '"~¨` 、.ヽ
             ヽヽー マ,'∧.イ    ,イ//7ヘ、        .ノ .:' /ィ ヽ ゝ
             〈  ̄ .マ,'∧. .//////V,ヘ          i' ;ィj'ノ -}  '; ',   ――おっきいの、思いっ切り……
             `ー-   -‐<//////,イ;;;;V,ヘ.         l :i. 、_⌒ハ  ; ト、
                ∨//////////;;;;;;;;/<ヘ __  _ ,. ヾ-― く::::} .j ノ
                  `'<>-‐''";;;;;;;;;;;;:イr=V〉 .{ ̄   _ ..  }` ソ'
                 ':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::イ.ニト、-ーゝ-‐' ,. ̄"  {   ,
                  '-‐=ニ二二二l'ヾ,、    {:::::::::::::::...ヽ /
                     'ニニニニニl'/\,. -、. ヽ -‐ '" ,.'
                        'ニニニニ二l///! ! ヽ_.! .! 、_,{
                        r乂ニニニノ;;;;;l:::::::l l  ヽ', _', '" ヽ、
                       ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!::::::l l  .ノ   >,  ヽ
                         ';;;;;;;;;;',二ヽ;;;;;;;;>l l  ,'   '   :    ー ⌒,
                     ヽ=‐ィ二>'-ニニヽ. / ,.'    :,      ̄ フ
                       l-‐l////∧ ̄, '  ./,. < ⌒ヽ       ./
                         ヽ ヽ'///∧ .! / /::::::::::::::::::::;、    /
                        ヽ ヽ'/// / (,:::::::::::::::::::; ' ` ー-‐'
                             ヽ ヽ/  ヽ .,::::::::::::::::;イ
                             ̄     /:::::::::::::;:':::!_,... -― ''"ヽ
                                 ;::::::::::::/i´ ヽ      }:,  ll
                                   i::::::::::::':::}  _}  _,. - 、  ',
                                    ヽ::::::::;:-‐ ' !`'" ̄    ヽ リ
                                  ':::::::::::,          `´
                                      ':::::::::ヽ
                                        '."´  ',_
                                         _,_,. イ l
                                         ヽ   l
                                       ,    !
                                      ,   !
                                      ヽ '" 、
                                          l.    ヽ
                                          l   ./
                                       ,'  リ
                                      /  ノ
                                        `"

6921 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:39:38 ID:ewfGBa1I0

ごーしゃ!ごーしゃ!

6923◆CpWasj8mNM:2014/03/31(月) 18:41:29 ID:8FMdvc1Y0




                            `゙'ー 、、         \. `'-,   、 ヽ\ヽ 、
                            `''ー..,,          `'-, .\   ミ、. ヽ\ ヽ
                     _   _          `''-、、      \. \ .゙ \ ヽ ヽ
                   ´ ,.r'-‐`ヽ、         `''ー、、    \ \ヽ \.ヽ゛
                 /  .'"´ ,   , ヾ        \__人_人从_人_人从/
                    ' /ノ .::i .; ノ,: ,: !  -..,,,_  _)                (__
                ノ; .{  ::代ァ"'ィ! : l.     `゙'''-) ――ブチかませるから!(
                   ヽ. 、 .::! 、 , .:,. 、!  >'"/ ̄ ̄)              ( ̄ ̄
                      _,.-ゝ、l` イ/  ヽ'''''― ..,,,_../⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                     , l::::l _.{ ,. '   ,. / / .,'  /:::;`゙゙''¬ ‐──- "
               __i r<. -‐==-< / /  ̄¨¨¨¨゙二ニ='".゙...._,,,,..、_
               ,. ' >'",. -'"/ .>''"  .' _' ,. -‐''''"゛, ー'''''^゙゙,゙ン‐'"゙゙./
          ヽ/./    / ,.'. _,,, -'''''"゛ _,,,.. -‐'''″ ,.. ‐'"   ,,.彡ィ
        __/ / ./   _,, -'''"゛ ._,,.. -‐'''"´'  ', _,. -''"      '~゛.,.彡
         l /  , _,, ‐''"゛._,,.. -‐'"´i     '  _,.-'"、  :::':,.    ,、,x!!'"./ 、
      _,, -'''',゙,, -‐'''゙- ´      !   _,..-'"゛ 、   、 ヽ:ヽ   -'´   ./ ,/,/ /   .,i
.  _,, ;;ニニ-''''"´._l l !:::i.       _',.-'"  _ 、 ヽ.  \ _,./    .,// ノ,iレ/  .,/,!
    〈ニニl,l r'ヽ ∟! .!::::,       _,.ヽ-、_ -‐ヽ \.,..-'´゙、 `' :: ,〃゛  ,/ilケ./  / .,| .i{
.    _V-‐''<´∨/∧. ゙;:::ヽ. _  - _,..、          ,..-'´.  _  > . ,r'"  .,/.|″/  ./ . iリ l ! l
. r≦ニ二二ヽ V//,ヘ. ヽ::::: <"´ \ ` 、.   ,..-'″  >  _  -    _, ./ / / ./   /!li!│ |!  .|
. 〈ニニニニ二;:::,/////\.   \  ` 、.,..-'″. ̄,. ̄   _ヽ  ̄ ̄  /    / /   / ソ | l|  .l
  Vニニ二二;:::,/////,l;;;;i>‐- >.-'´_ニ_                                  _.  _   _
.   Vニニニニ;:::,/////l;;;;l//!゙,..-'´. _ ',  ',| | ロロ                              | | | | | |
    Vニニニ二;:::,'////,l;;;;l-'´//////,ヽ-‐| |_   __ロロ   _       _     _      _    | | | | | |
    ∨=ニニ二;:::,//// ;;>、////;;;;;;;;;|| __|   |   |.  _| |_  _| |_   _| |_   l二l | |   |_| |_| |_|
      `ー、ニニニ_/ V/,l;;;;;;;;;;;;i ̄_l/l;;;;;;;;;;l| |       ̄| |  l_   _l   l_   _l  l_   _l   __| |     _   _  _
       , /  ̄  l//!;;;;;;;;;;;l ̄ ` -‐''" |_|      | ̄ |.  </|_|   </|_|    </|_|    |__|   |_| |_| |_|
.      ,/゛        \l;;;;;;;;;;ノ            ̄ヽー´  ヽ.     /      /       //
   /´             ̄            \    :.‐、            /       /'
                                   ヽ     }
                                ',   {

    コウリツチュウゴヨウタシ
  ○やすらかに眠れ弾:EX (種別:魔術 タイミング:効果参照) 消費魔力:100
    相手宝具使用時、その宝具を無効化する。
    魔砲の中でも、最大限に高められた魔力の奔流。その勢いは、宝具すら掻き消すだろう。


   【カノン、スキルを使用!誤射確率30%! 1~100までの好きな数字をどうぞ ↓4】
.

6924 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:42:01 ID:ewfGBa1I0

62

6925 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:42:20 ID:uGfRQVPk0

45

6926 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:42:26 ID:f9.mdpl.C

45

6927 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:42:34 ID:RdCDehNs0

34

6928 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:42:37 ID:XMc2eVYU0

いけぇ聖なる数字!!

72バリヤー!!

6929 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:43:22 ID:X88cTKz.0

02

6930ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 18:45:23 ID:8FMdvc1Y0





◆CpWasj8mNM=#37ゴロシダン

採用安価=34+37=71>30%

  【誤射無し!幻惑符を使用しますか? ↓4】



.

6931 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:45:56 ID:X88cTKz.0

Y

6932 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:46:16 ID:ewfGBa1I0

あれ、70こえたらいいんじゃないのか

6933 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:46:22 ID:X88cTKz.0

Y

6934 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:46:52 ID:hjOq09NQ0

使う

6935 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:46:55 ID:ewfGBa1I0



6937 ◆YgLS8SeXBg:2014/03/31(月) 18:49:11 ID:8FMdvc1Y0

>>6932誤射時がプレイヤー有利になる判定なので、誤射=プレイヤーの成功と裁定】



       【誤射率30%!1~100までの好きな数字をどうぞ ↓4】




.

6938 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:49:40 ID:X88cTKz.0



6939 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:50:50 ID:X88cTKz.0

17

6940 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:50:51 ID:ewfGBa1I0



6941 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:50:54 ID:Yp7RAQkI0

13

6942 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:50:57 ID:XMc2eVYU0

56

6943 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:51:01 ID:uGfRQVPk0

63

6944 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:51:06 ID:hjOq09NQ0

55

6945ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 18:52:39 ID:8FMdvc1Y0




        /して   )⌒! ilゝて
       /   (  ノ  )/  コ
       ((    \Wl レ/l /
       ヽ  il´ ̄ ヽ,,/ !V
:::....::::::........ . il l'.:::... .... ..::::::::::::::::....::::::........   ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"'\_人_人∧从_人_∧_人_从_//
:::::... .... ..::_」 l____  )し'\.::::::... ....::::::::::.. .. . ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_  )                  >
 .:::: .. ...``l  - 、,, ̄     {   ...::   . .. て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ < うにゃああああああっ!? >
... ...    ..l li   \  (         .("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ  <                 (
 .:::: .. . .....il  l     ⌒´   . ...,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,/^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
  .. .. ..   ノ 丶             "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
..       .ゝ  ゝ             ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
... ...    .ヽ  /     . ..       ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
 .::  :: .. . ..ー' ..   . ...     ... ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
  .. .. ..   . ...            ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            .( )i
..                    .(:::::{:(i(____         i|     .|i           .{⌒---' ー'ヽ        /``ーュ
... ...    ..:  :      . .. . ...`''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--''^^ ̄才⌒´      {     /
                       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::.入/ ||           {,,_   y
                               ̄ ̄"..i|       .|i     _,,.-ー.ゝ ノ  { )            ̄ヘて
___________________________________,,.--ー'''.i|        |i.'‐''"´ ... .. ..   . ... ...  ``'‐.、,,    ..\      ,, ‐"
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... :::,,,,-‐'゛``'、,,-‐'゛  ... .. i|        |i . ..::   . .. . .. ... .. ..   . ... ... ゙゙゙゙''''''''''‐-- 、 ,,.,, ‐",, "
_,,.--ー''''"゙゙`゙''ー-、_,,.--庁ー''''''"゙゙":;;;: : ;:.............;;;;; ; ::; :..i|          .|i ..... ...  .、丶"''':、丶、`丶.'.;';':;:';'::;:';'..::.;';':;:';'.,, ‐" ,, ‐"
i;;ii:i;;i ̄|rニユ l |l i: i:二i, .;';':;:';'::;:';'; ,. '':';;:::;:;;:爿|:::.:.....i| 、 ´ ,  ′ ..|i.:.:....;';':;:';'::;:';'; ,. '':';;:::;:;:;;::::.:....;'.、ヘ  ,,ィ ,, ‐" ,, ‐"
二.ll.| . 二 ̄ ̄|=,ィ'⌒ニニエニニil]1lー-il]|_三rーilil ̄|  .i|..| ||lll|||ii|||lliii..| ||ll|i.: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: 、/  `" "´ ,, ‐"
::;...;;.;;ii:i;;:; :;..; |l巫||、_,|斤il]il]|_三rーilil ̄|─r‐┬|i、_r-lT┐┬il]il]|_三rーilil ̄|─r‐┬r'⌒ヽ'' ,. ,)      /
韭|  |:::.. ..  |巫|il]il]|_三‐┬ lil「l ̄|i、_r lil「l韭l《fニニll ̄'' ;~'',;''゚ ;~'',;'', ;~,;''゚ ;~゚''゚ ;~'',;'',;''゚ ;~,;, ‐''"~ ̄.つ  _/`


.

6946 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:52:57 ID:hjOq09NQ0

ナンテコッタイ

6947 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:53:35 ID:Qr80ObH20

アバーッ!

6948 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:54:42 ID:uGfRQVPk0

まあ今回は敗北前提だし、うん

6949ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 18:57:28 ID:8FMdvc1Y0




























            }\
            /  }               /}
        __/ /,.     ¨¨¨“''   、 i{  {
        ./ __//           \ \   、
       / /⌒ ′               /⌒ヽ \
       ',.{  /              V   /} }   }
       Ⅵ ′              ', ! {  /、
     / / { _{  | ∧  {  .∧  i{    , { Y  、⌒ 、
     (___く__ V{  |Vゝ=ミx{\/ゝ=ミx',l|  |、 \j   \/  ………にゃ?
      ./^^}廴\N_{{  }}^  {{  }}.Ⅵ  |> 7__「
     /  | | | jとつ=彡////ゝ=とつ |  |⌒ /{´|  \
        ,  ! !(     rー ⌒ー、     ノ  |_/ .{  、  \
    {   /  j {介s。  ー ^ー' _ イ l|  | | .γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    {_/  / l{/И/うぅァ=‐t=≦{ 、  人 ! ! | 『………馬鹿な。いや、しかし、何故……』 |
       厶イレ}   / {/}i{\_」 V  ヽ {\}乂_________________ノ
         |ハ∧i{  {/{;}\_}  } i{  l\}
        rユ{_ ̄辷辷]j _八__}辷辷]⌒ヽ⌒\
       く \ / {__ ノ{⌒ {_乂__}\/}}/_]     |{/
        く⌒\V /  廴 ノ{_ マ廴 ノ>{_/     //
           ̄⌒ー冖|^廴ノ ̄ }辷=イ{  {    //
                 }/\{   }/\ { 、  \__/./
              {\__ノ  .}/\_}  .\_ /
                 ¨¨¨    ¨¨¨¨




                   .:          `
             / x≦ニ二三二≧x 。  \
            /  (ン           弋)   、
              /  (ン     /         弋)   .
.               (ソ / /   i:|    Ⅵ 弋)   :
            ′(ソ  .′/    :从 〃 / |   Y) :!
            ' (ソ   ' / ' _彡′}/ }/ :| !  Y):!:!
        │i│   レ 芹ハ   ノ /  | !   i| :|:|
        │i│  |  辷ソ      斧ハ !:│  i| :トゝ   ……アレ?
        │i│   :          辷ソ !:│  i| :|
           从小   '.       ,    J 小 !   i| :|     何で、セイバーさん……
              | !  圦          ′ リ  从{
           从 │ 丶   -    .仆 / / '
            \{\!__>-   。イ | / / /
                   }i!i!i!i!「!i!i!i!i!{ヽハ/Ⅵ/
.       .。xxxxzzzz≦i!i!i!i!i||i!i!i!i!i!≧zx。___
      . ´ ∨//∧!i!i!i!i!i!i!i!i!!||i!i!i!i!i!i!i!i!i!/////7ミ
      '     ∨//∧!i!i!i!i!i!i!i!!||i!i!i!i!i!i!i!ii//////   ヽ
.    {    ∨//∧─ r‐──t─‐‐//////    i
            ∨o//〉 :│: ◯ : !: : : //o///
          戈彡': : :│: : : : :.! : : ヾ彡Y´      j
.       ',      {//{.: : : :i: : : : : :| : : : :}//}
          {//{ : : : | : :◯: :| : : : :}//}      ′
.      i    {//{ : : : |: : : : : :| : : : :}//}     /
      ',     ∨/{: : : :|: : : : : j : : : ///    ′
       、   ∨{: : : :{: : ○:/.: : :///    /


.

6951 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:58:25 ID:Qr80ObH20

つ・・・つまり、ど・・・どういうこちょだったばよ!?

6952 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:58:31 ID:9ubpvkiE0

ちゃん様は期待を裏切らないお方

6953 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:58:54 ID:X88cTKz.0

他愛無し・・・

6954 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:59:13 ID:hjOq09NQ0

ん~ま、間違ったかな…?

6955ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 18:59:20 ID:8FMdvc1Y0




























◆YgLS8SeXBg=#13誤射姫

  採用安価=13+13=26%<30%

  【誤射!】



                                   ,...ノl          /
                                  ,ィ´⌒ヽ...    .....__ノ(.....
               _                  ,:(_ノ´  ノゝ、..ノ´   Y´:.. )
           rv':r'}、::::ヽ    _        ,:'´⌒ゝ:: ,イ=彡'´}レ'     r'´
           | レ-、/:::::::',、--/´:::::::ヽ     /:..ゝ.....(  ノ }:::} /      /
           ゝ{::::ノ::::::::ノ||:::::{:::::::::::ノノ、  //      )) γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            \_、ー'::='':::::::ゝ==彡、__ノノ),    .::ー=彡'' | ……ワイバーンちゃんを、庇ってるんですか…!? |
            /::::::|:::::ィ≠ ̄ ̄}}}\//}イ、ノ´ノ     /乂_____________________ノ
           八:::::/}:::{{==vノ}z彡///ノ〉::::\    /    /
             ヽ/|:::::::7 、__zr='ヘイ_r--'、/==、:::丶  //  ノ   r' l
              }::::::/イ´7::|/=彡:::─ '::::::::/ \-'、   /´   ノ ノ   _  l'''l         _  l'''l     /:l
            ヽ、_j:::::/___彡':::{{ l、、_{::::ノ--、::\r'ヘ  |;;,,.      /;,   | ∟,|::|_,、  ,_   ,| ∟,|::|_,、 ,、|:::L
             }|ヒ==} ゝ、《  \、¨     `ヽ、 |;;,,. ヽ;;l      ソ/;,  |::;――-;::/ ,.、_|::/_  |::;――-;::/ |/7:/   ●   ●   ●
            《:|ゝニ}  丶、  ヽヽ---、    ヽ}ヽ;;l    _、-''7 ソ  ヽl   /,;/ /:;.―-;::::/ ヽl   /,;/    !/
             〉!  /     丶、く  /l      ___、-'''゙´:::,、-゙、;:::::''7    ∠-'  `´   /::/    ∠-'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ゝ==}  ̄ ̄   >く_,r'ヘ)  ̄ ̄ |:::::::::::;;、-''´  _ニコ::!―i         / ´
           r==ニニヘ)      fヒニニ彡'´     |;;、-''´     |,,;;;,、-''''゙゙´
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_─_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_─ ̄  ̄ ̄── ̄ ̄`¨¨



.

6956 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:59:30 ID:uGfRQVPk0

やったぜ

6958 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 18:59:53 ID:WLHfdtnU0

お前が当てたんだろw

6960 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:00:41 ID:XQWt16sI0

アイエエエエエエエエエ!?
というかこれ勝っちゃって大丈夫なのか?釣る予定じゃなかったのか!?
ま、悪い事にはならんだろうしいいか!!


6962 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:01:41 ID:XQWt16sI0

本当に庇ったのか、それとも誤射したのか
判断に難しい


6963ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 19:03:17 ID:8FMdvc1Y0




      :|  {      ヽ         /       |    / /  /
丶     リ  ;       ミ,       /       八   / /   /
  \   レ! ノ         `,     /       〈  ゝ-彡 '  /
ヽ    ̄ 厶          l   ;         ヽミ      ,厶,,_
  \_   /‐=ニニニヽ    {   ノ,   / 二ニ=、 }  _,/  , ´
ミ,     } {   /,≫=ミゝ_,}〉  {《___ノァ=≪ \   |       丿
 \r‐┤ |   / め  ``〈      ノ め \ 、  ||>―、彡  \__人_人从_人_人从/
  ノ J |   ミー==彡ゝ i   へ ミ= ___,,.    ||/^ i   _)                (__
  } ノl ! へ,,__   /  }     \     ノ^'  } jくl  ;    ) セイバーッ!何を…!?(
  { { l| !     _,/          `ー    J ; l| ノ 八   ̄ ̄)              ( ̄ ̄
  八  リ ‘                       / リ  /     /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
   \‘  ゝ   ノ   ___ュ__rュ___  丶  ,イ { ,〈
   _ゞ, い,  l /            \ }  /ノ ,厶ハ,
  /  ハ ! l  V ,  ,___t___人__x,__、 、  V // {  V└―x、
__」   /  ',l `  '⌒了___ァ………=t__T^゙⌒`  ′ l  }/ ⌒ \___
   ミ〈    い、    弋く       >ソ      ;  l   ‘        ` ,
    》  ノ  \    ヽ辷ー─一少       ノ 〈   乂        |
   〃  く,    \    ,,.二二.,,     /   ゝ    マ      └ュ_
   ヘ  ^气     ̄乙 ィ/\ 、__,z―=彡  厂      ノ            \
     〕ト  厶        ´ ノ `ゞ       ,厶    /               ヽ





                                     /´ヽ.
                 r、=Yヽ\               {ミヽr=、、ィヽ._
                r'{!_}=|^{:::ス\    ,ィ´ ¨`ヽ     .ヘY:::::::ヽム=、ソ  『何故?何故か…?
                ゝ=、_ソゝ:ゝ彡}、_ /≠ニニニ=丶    i!:: ゝ=ィ7/{::::::ノ
                   ヽ.   ノ/: : : : : : : : : : :フ´ 丶='l: :イ7、'//|ゝ'    私にも、分からない』
                    ゝ 、彡': : :: :: :: : :/: //く´ト、`丶ゝイノレ'
                        ̄ ─=、:/: : : Y ヘ、__くく(=ゝレく
                            ∧: :: :|=|___j_j´ノソrソ)=ハ
                        .ィ7、 ∧: : :.ィ! 、ミヽ:i!r、、_)r、ソ、ト、_    __r=、
                      ///、j/くく〇ヽ丶Y_ノr::、ノ|{ゝノ\\ヽ く)ゝ/^7、
                     Y/// / /: 丶 r=、、 \、ノ=、_イイ': : ::\ヽl  スン'//
                     ゝ'/===z /: : : : :、ゝ' \、二二彡': : : : : : ヘイ  `¨!
                    r7//-r'´: : : : : : : : \ゝ='ヘ: .イ´`丶:: : : : :: :::!、、___ノ
             . ィ=====イ/ヽ__  }: : : : : : : : : : : : 'ヘ':r ´ ___rニニ≧==、___/
            /: r、: //、   {: ゝ': : : :: :: : : : : : : : : : :  ̄: : : : : : : : : >─、}


.

6964 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:03:59 ID:Yh8RW4mA0

ウリエルさんマジ聖人

6965ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 19:06:39 ID:8FMdvc1Y0




                               /i
                       ,,,-- 、    / j
               ', 、     ィ"´i .i   ヽ / /,',
                ヾ`ヽ、 .,'   j .j    ,' //l    ,,,ィ´ヽ
                iヾ 、 ゙ヽ   ,从ィ,,  j //メ ,,-イ"´   j
                i i ヾヾ ヾ. ヾトイ,' / ,イメメ//_   .j|               ウリエル
               ,イ j jヾ辷ヾミ、ヽ∨〉ツ' jメ//´`i ヽ`ヽ、j.|   『……我は、聖人。神の炎なれば…。
               i i .i .i .ヾ ヾ `ヽ イ __,ノメ/ィィ-シ  .,'辷__ヾ|
        イ',´`''''‐-、  .',j .j j j ゞ、ゝ‐" .',  ///イ j/  ,'ィイj ヽi    ……ならば、何故、この仔を、助けた?
        ヽヽ i`ヽ〈 〉 、ヽ ヾjj--'、,',   \.',/ _/ィィヾ/  /ヾゝi i i     …裁く、炎は、慈悲など……何故……?』
     ,,,-‐‐''ヽゝ、_ゝ‐‐"´ ヽ辷ニj ヽ ,,ィ辷ニ`ヽ ヽゝ / //〉,ヽ i.i iヽ、
    〈ヽ ィ"´´ミミi ヽィ-ヽ´ヽ ヽ j /彡ィメミヽ ゙-'ヽぐ///// j /i i i
     ヽヽ..ィ辷ツド、 .',  ヾイ  i ,,i i仆《||》仆ィヾ .',  ヽ,,,ツ  / / i .i i
      /,,,ィイ-ヽヾイヽ-‐´ノノノィ´ヾ.',彡Yイブミミj .j      シ/  'j j j
    ,ィ"/ ,,,   ヾ´   ̄  ̄    ヾヽィドジソミ/ .,'      /  ヽ/_/
    ヾ二フ"               ヾイ仆,,シ,/ ヽ     /
                        ,i- 、 ̄i \   ヽ--'7
                       /.() \ ヽ ',     ./
                      /`ヽ、()  \i-'‐---、/__  ググ…
                 _,,,,,ィテヽ,--'/ \ () /、   ィヽ ヽ
           _,,,-‐"´i i辷辷ジ ̄   `´ j j''‐-ゝノンイ
       ,,,-‐辷ニ‐--二,,,,,-'           / /    ヽ
      /ヽィ"´  ゙""´               ヽ ヽ    ヽ
 



                  /                           ヽ
                /        ,   ´         i     ハ
                  /      ..ィ ´      /     ./      ',
               ′  -‐ 7´ ハi   /         ./         .i
                   i /   ./∠` / . /            /          i
              i /   .,イ {>′/          ./   /       |    ……愛だ!
               |ハ i  i { '´./,イ  /      イ     /      |
               .ヽゝ{`  ´./ .イ     / -.|    /     .i i
                  /     .|/ /     / r--.'|  ./       i i
               `ヽ      . /  ./  | / ' /       .i {
                 ト _ 、  .′./    /.,イ           i ',
                  ヽ.    |./    イ ''´ |/         {ヽ }
                   |        /    |/  /  i    ト. }
                   |       ィ      | /   .|   .| ヾ
    __ ., --<:. ̄ヽ      `─── 、    「 ̄:¨:.≧─--<_  ハ
,.:‐‐<:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.}________|    |: : : : : i: : : : : : : : : ≧: :‐-- 、____
:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.\:.:.:.|:.:.:/三三三三三>:.´: : ヘ   |: : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : : 7三三三三


.

6966 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:07:08 ID:Yp7RAQkI0

愛か!

6967 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:07:24 ID:XQWt16sI0

愛なら仕方ないな

6968 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:08:48 ID:Qr80ObH20

愛・・・?愛だとォ!?そのようなことが・・・馬鹿なぁああアア―--っ!!

6969 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:09:04 ID:9ubpvkiE0

この気持ち、まさしく愛だッ!!

6970 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:09:29 ID:DGRkkzW20

このウリエルは結構人間味らしいな
アイドル潰すことは理不尽と理解しつつも、存在が民の不安になると恨まれるの承知で執行しようとしたりと、良い意味で秩序側らしい葛藤を抱えたまま戦っている

6971 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:09:35 ID:hjOq09NQ0

裁く炎に慈愛はなくとも、本人の在り方は愛に満ち溢れているはずだしな

6972ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 19:10:25 ID:8FMdvc1Y0




ー  _. : : : : : :__           \   〉:.: }:  }__
    `ー ´ ̄ ̄. . : : : . .     \ }..:/: : /: : / /
: : : : .   : : : : : : : : : : : :/ー―`---\: : : :ィ{: :. {
ゝ: : : : : .  : : : : : : : : : :,′ |        ̄  }: :  }
: : : : : : : : : :     :_;/   }      |   │:./
: : : : :ー : : : : : : : : :_;ノ   /        |   / ∨
∨: : :  ̄.: : ―<:..:.|     ,.ィ二ヽ   │ { ノ:.〉
__\: : : : :/ ⌒ヽ |: :|      /ゝ ニ==〉 レ'ィ/   ……何を馬鹿な!
`ヽ : : : : :{ {   〉 :.:|      ,.< 艾//ミ {-丐      怪物に、聖人が絆されたと!?
  乂 : : ∧ } 〈 |:..:|J        /    :, }
     >:.:小、__j:..:{  \           ∨    セイバー!正気に戻れ!
  /レ{: : ト、{ r=':.:.:|  │        -:.>′      今は戦闘に集中せよ!
´~| \乂_|  /: :.. \  }    ,:/  ̄ ̄ 〈
.....|  \   `¨フ:..:. \    { ィ ´ ̄Yハ`
.....{     丶   `ヽ: : \    ー==='''} い、
.......丶        丶   \:..: \_,ィ_,ィノヽ八 ヾ\
  ............\      \   ヾ: :         }  \::、
        \     }  /レヽ: : : : : : : :/   /:::i
        \  ____{ {  |  \: : : :ィ/, '~~::::::::}
          \└┐   }  く `T〔{/:::::::::|::::::/



                      /  /  ´         / / . | .ハ
           , .7: ̄|       /                  /    i  ハ
         _/:./:.:.: . |.  _   ′                /   i  '  小
          <:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.|ヽ  i i/      / .   /     / ./  / i
           Y彡i|:.:.:.:.>、.|:.:.|:ハ./       ., '   /     ./ ./   .|: i
           .V:.:.:i:.:.:.へ:.:.:>i:.:イ                   //       .i   なら、他に何て説明する!?
             V:.:i:.:.i:.///>:.:.:.:./              /     /,イ i     .リ
            V:.:.:.{///:i:{>/  ,     :i    /     /<´,イ /    ,’   あぁ、俺は馬鹿だ!大馬鹿だ!
              i: i:.:.:.:.:ヽ/:.V,ィ'i/    | i|   ,イ  ./ /弋ァァ |/ .//|     だが馬鹿でも分かるさ、そんな事は!
              ∧:.:.:.:.:.:.:.:>V:.:.:.:i ィ  i..|Vi.V /..|  イi./ `   / / ./>.、
           .∧:.:.//}:i:イ  V:.:.:|i.|,ィ|イi..| ` .V/ . |/:i |'   ,ィ.イ | /:.:.:.:.:.:.:`:.ー--ァ
           .∧:.:.:.Vi}:V    .V:.:.:.:.:.:iハ ヽ.  、 _ ゙    '´ ,イ .| .{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
           .∧:.:.///:V_ ...-‐:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|\ ` .二二_ア´.イ . /| i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
          .∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.: . |/i  ` .、    . <|/ .//:.:レ:.:.:.:.:.:.:.: /
      ,.ィ: ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:{  i   `ー ´    |/ |/:.:.:.:.:.:.: : /:.>、
     /:.:.: ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.|  :i          /:.:.:.:.:.:.:ィ:´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、
   ,.:':.:.:.:.:. ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:|  ヽ          ./.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
 /.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヾ|ヽ、        ,イ.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ


.

6973 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:11:17 ID:DGRkkzW20

これがメガテン天使特有の『俺が正義だ、逆らう物は悪だ』的だったら、こんな敵ながら魅力的にはならなかった

6974 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:13:03 ID:DGRkkzW20

咄嗟に庇ったのも、ウリエルの中で『本当に彼女達は悪なのか?』と迷う心が有ったからだろうし

6975ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 19:13:11 ID:8FMdvc1Y0





   ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´ .:.:/ .:.:/           .:.::        /  .:.:/   /  :.:.  i    ',
  .i:.:.:.:.:.:.::/ .:.:.:./ .:.:.:/      .:.:    .:.:        , ' .:.:.:/.:   /  .: .:.:      i
‐--'=''''´.:.:.:.:.:.://.:./     .:.:.:             , '  .:.:./.:.  / /i .:.:        i
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'´.:.:.:/    .:.:.:.:             / .:.:.:/ .:.:.  / .:/  i :.:.:.     i
‐-_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    .:.:.:.:      .:.:      / .:.:.:/  .:.:.:  /:./   i :.:.:       i
./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i   /.:.:/    .:.:.: .:.:  , -‐.:.:.:- ´   .:.:.:./ //-‐,-‐'''ヽ :.:.:     i   自分の儲けも、社会の正しさも!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'   /:.:.:./    .:.: .:.:.:.:_.-二-‐' ´.:.: ,-‐''ヽ:.:.:/.:/   i    ',:.:.     i     そんな物全部かなぐり捨てて、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'  /.:.:.:.:/   /.: .:.:;;;=''" .:.:  .:.:. i    ヾ' _二ニ二_l     i:  /   i       誰かの為に傷ついて見せる!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i /:.:.:.:.:,'  /.:.:.:.:.:.:.:.:./ .:.:.:/ /‐-、.:i    .i' ィ≡、 ヾ     i .:.: /: i
i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i /.:.:.:.:.:i  ./.:.:.:.:.:.:.:.:.//.:.://'   `ii     i 弋Ξノ /i     i.:.:.: /.:.:: i    ―――その感情は―――!!
∧/,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i/.:.:.:.:.:.:i /.:.:.:.:.:.,:.:.:.:'´:.:.:.:./' i     i.i    .i‐---- '=,ム     i:. /:./i:. i、
::∧':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/i:.:.i /:.:.:.:.:.:./i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/i     i.i     i    / i     .i/‐、'ヾi i ヽ、
::::∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ i:.:.'´:.:.:.:.:.:./ i.:.:.:.:イ:.:.:.:/i/三、   .i.i     i  /.>イ }三三三三i i ヽ、   ` ‐-
::::::∧:.:./i:.:.:.:.:.:/  i:.:.:.:,イ:.:.,'  i:.:./ i:.:.:/ ii三三、  .ii 、   i‐'''´ /:.:.:,'三三三三i  i        ` ‐-
:::::::::∧  i:.:.:.:.:.:i ヽ_i:.:.:/ ',:.,'   i:/  i:/ ll三三三、 i i }    i  イ:.:.:.:,'三三三三i  iヽ
:::::::::::∧ .i:.:.:./i:.:.:.:.i:./∧ .i/   '´  ´  .,'三三三三::、i     i/:.:.:.:/三三三三;;i  i ヾ
:::::::::::::∧i/  .i:.:.:.:.i/:.:.:∧   ヽ、_   .,'三三三三三、     i>'´/三三三三三、 i  ヽ
::::::::::::::::∧   .i:.:.:.:/ヾ/.∧.   `ヾミ─,'三三三三三三     i...ノ三三三三三三、 }   ヾ
::::::::::::::::::∧   i:/   ヽ  .>、     `〈三三三三三三ミ、    三'`三三三三三三'
:::::::::::::::::::::∧  '´    ヾ  ヽ >、    ヾ三三三三三三ミ、    "  三    三三/
:::::::::::::::::::::::∧       ヽ  ヽ  > 、  ヾ三三三三三三ミ、           三/ヽ
::::::::::::::::::::::::::∧       ヽ   ヽ   > 、 ヾ三三三三三三ミ、         三i ̄`
:::::::::::::::::::::::::::::∧       ヽ       `´ヾ三三三三三三ミゝ        三i




.

6976ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 19:16:28 ID:8FMdvc1Y0


             r.:{{.:.ヽ
             V{:.:.:.ハ
            V、:.:f/
                Vr:.{
                 |:i:i:|
               |:i:i:|
                  |:i:i:|
               |:i:i:|
                  |:i:i:|
               |:i:i:|
                  |:i:i:|
               |:i:i:|
                   |:i:i:| _,r──────-
                   (ニ!:ノ、:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
               {ニ}:.:.}.:.:.}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.:.:.ヽ
               `ーi:|ー-----:.:.:._.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー:.、
                |:i:i:|      `ーヽ.:.:.:.}.:.:.:.:.:.:.:.>-‐===‐- 、
                   |:i:i:|           \.:.:.:.< { ー-──--ミ ヽ
                      |:i:i:|          }.:_/ ´             }、   \__人_人从_人_人从/
                    |:i:i:|            /<             ハ   _)                (__
                 |:i:i:|         /.:.≦ _ /       -‐'   !   ) ――正しく、愛だァッ!!(
                    |:i:i:|       /.:.:.:.:7 /       / / ,/ {   ̄ ̄)              ( ̄ ̄
                     {:`¨.:.ヽ     /.:.:.:.:./.:/フ -‐ フ,ィ</ //ヘ |    /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                 }.:.:.::.:.:.:.{へ__  /.:.:.:.:.:.{:.i:.:.i へ  _`∠__/_`
                 ヾr、:.:./.:./.:.:.`:.<:.:.:.:.ヾ:ハ二 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
                    |:i:i:i!.:.{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.<{三>{:.:>:.=──:.く
                       |i:i:i|ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:「:.:ー=:´:.:.:.⌒.:.:.:.:.:.|
                    |i:i:i| }\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.!
                   ゞ-' |.:.:.:>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                    __,/.:.:.:.:.:.:./.:>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ.:/
                  _」.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.`ー────ァ''´
                i.:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.; '
               /.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
              /.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./


 【比較戦力値】
     味方:敵
【耐】:,145: 65
【宝】:,120:130
【筋】:,130: 60

  ○BACCANO! (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    このキャラクターは戦闘時、好きなパラメータに「+10」することが出来る。
    但し、このスキルはこのキャラクターが『楽しんでいる』時にのみ使用可能。つまりいつでもOK。
    馬鹿騒ぎ、馬鹿騒ぎ!今日も昨日も明日も明後日も来年も!いつだってこの世は馬鹿騒ぎだ!


  【グラハム、宝に+10!戦力優位変わらず!】

.

6977 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:18:12 ID:nzBsU6dM0

グラハムさんかっこいい

6978 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:20:17 ID:hjOq09NQ0

グラハムマジヒーロー
この場合眠れ弾はどこに刺さるんだ

6979 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:21:33 ID:XQWt16sI0

…ワイバーンサーガの方が通って
セイバーアウリエルを書き換えた+30もこれカノンの誤射で無効化されたんじゃね?
セイバー・アウリエル自体発動できなかったわけだから

6980ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 19:22:42 ID:8FMdvc1Y0



 【比較戦力値】
     味方:敵
【耐】:,145: 65
【宝】:,120:130
【筋】:,130: 60
【計】:,395:255
【Lv】:, 70: 80

   【二戦力の優位により+70%!】
   【比較戦力値総計により+145%!】
   【レベル差により-10%!】
   【スキル・宝具により+20%!】

              .  ´  __,.ィ⌒ 、 _`丶
          /  rソソヌー^ーへXへ\
         /  _rソ´  /       \}. ヽ
          /  rソ/   / /      ノ  \ ト、
          /´~.ヾ/  ./ / __∠. /∧   ヽく.\
       /ゞ::.__ソi  i /´/ / /⌒ヽ ヽ.  ハ    ―――ど、どうしよう…!?
       |l{:.  :}.!  .|笊≦   .ノ´,ィく iト、 V  ゝ='
       |i Nrr 1l  |以  '    {必リ ! ヽ !  ヽ    頑張ってぶっ放しても、勝ち目が…
.        V l i l |   |"""      "" ,ハ  V ヽ  }
       从 j l l |  ト、     '   ∧.l  l  }ル'
    i´|   ヽ ヽ ヽ  ヽ    ‐  Jイ i l  iハノ
   r しへ _   \\ \ > .  /ルj ルハノ
  ri´! |    i     ヽ ヽ ヽ. __「iト. 〈____,ィ r‐r‐‐ 、
  J._lノ ノ   |       _}i i i i ||i i i i i l| | |   ヽ
  i  /  .リ  _r=f´ 「i i.l l l l ||l l l l l l| | |    \
  ∧.    / /´ .| | | l l l l l l ||l l l l l l| | |     \
 〔二二二二〕.  | | | l l l l l l || l l l l,ィヘ(○)〉
  |      |    | | | l l l l l l || i.ィ´   `ヘ \
 〔二二二二〕   |(○) ! ̄ ̄ ̄´ .|      ヽ ヽ
   |   | _   j\/    l ◎ i       i  i\
   |   |´  `∨ i     i    '.         }  }  \
   ト. ___ノi\`ヽ!.  |      |     .      !  !
   ト.____ ハ ヾj   .     .  ◎  .     !  !
   |    i}  i}   ヽ     ヽ    i    l  l
   |    i}  i}ト、   ヽ     ヽ    l     l  l
   ∧   ∧  ∨\  \     i ◎ !    .l  |
    `ー '  \. \ \  \   l   .|     |  |




             }`V        ‘,          \  イ
              / {           ‘,           ∨ {
          /            }            ヽ
.          {   r ===¬            ィ         }
          ゝ  |:::::: / }    Z -‐ " И       ノ}
           >  :|::/ /.|  厂   .:/   ∨ /   / ノ
¬ミ⌒⌒⌒ヽ { ィ   |/  //⌒ヽ    = 、    ∨     /
ニニニ`ヽ    ト、 { / ー ´ -‐¬}  ミ 、 マi   ,: ゝ-=彡
ニニニニニ〕   ム ヽ′      -‐¬J  ム マi / /
ニニニニニ〕   ム !           ノ ー-   リノ ノ
ニニニニニ〕     ∧{         ′    /¨¨´    チィッ…!!
ニニニニニ〕     ∧         }く⌒ヾ  /
ニニニニ/      ∧          ハ ヘ/`¨
ニニニニ{      __人        /__j
.ニニニ八     xく⌒ヽ `ヽ    ノ、
ニニ./ニニヽ、/ニ\ニニ\  V彡く
ニ/ニニニ/ニニニニ \ニニ\ノ   }
/ニニ/ニニニニニニニニ\/‘,   }
ニニ/ニニニニニニニニニ /ニニニ}   }


.

6981 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:23:46 ID:hjOq09NQ0

この戦い我々の勝利だ!勝利…したんだよな?

6982 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:23:50 ID:XQWt16sI0

うわぁ、勝率すげぇことになってる…www

6983 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:25:45 ID:Qr80ObH20

なんだ・・・この、狐につつまれたような錯覚は・・・マジ、勝った?

6984 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:25:57 ID:FRd/ss8o0

あの二人を悪とは言えないっすよね
ロンゲ様的に考えて

6985ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 19:26:29 ID:8FMdvc1Y0



   【――最終勝率+235%!判定不要、勝利ッ!】


      :|  {      ヽ         /       |    / /  /
丶     リ  ;       ミ,       /       八   / /   /
  \   レ! ノ         `,     /       〈  ゝ-彡 '  /
ヽ    ̄ 厶          l   ;         ヽミ      ,厶,,_
  \_   /‐=ニニニヽ    {   ノ,   / 二ニ=、 }  _,/  , ´
ミ,     } {   /,≫=ミゝ_,}〉  {《___ノァ=≪ \   |       丿
 \r‐┤ |   / め  ``〈      ノ め \ 、  ||>―、彡
  ノ J |   ミー==彡ゝ i   へ ミ= ___,,.    ||/^ i   \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
  } ノl ! へ,,__   /  }     \     ノ^'  } jくl  ;   ≧                             <
  { { l| !     _,/          `ー      ; l| ノ 八  ≧    ―――撤退するぞ、セイバー!!    ≦
  八  リ ‘                       / リ  /    ≧                             ≦
   \‘  ゝ   ノ   ___ュ__rュ___  丶  ,イ { ,〈   /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
   _ゞ, い,  l /            \ }  /ノ ,厶ハ,
  /  ハ ! l  V ,  ,___t___人__x,__、 、  V // {  V└―x、
__」   /  ',l `  '⌒了___ァ………=t__T^゙⌒`  ′ l  }/ ⌒ \___
   ミ〈    い、    弋く       >ソ      ;  l   ‘        ` ,
    》  ノ  \    ヽ辷ー─一少       ノ 〈   乂        |
   〃  く,    \    ,,.二二.,,     /   ゝ    マ      └ュ_
   ヘ  ^气     ̄乙 ィ/\ 、__,z―=彡  厂      ノ            \
     〕ト  厶        ´ ノ `ゞ       ,厶    /               ヽ



                               /i
                       ,,,-- 、    / j
               ', 、     ィ"´i .i   ヽ / /,',
                ヾ`ヽ、 .,'   j .j    ,' //l    ,,,ィ´ヽ
                iヾ 、 ゙ヽ   ,从ィ,,  j //メ ,,-イ"´   j
                i i ヾヾ ヾ. ヾトイ,' / ,イメメ//_   .j|   『――っ、了承した――!』
               ,イ j jヾ辷ヾミ、ヽ∨〉ツ' jメ//´`i ヽ`ヽ、j.|
               i i .i .i .ヾ ヾ `ヽ イ __,ノメ/ィィ-シ  .,'辷__ヾ|
        イ',´`''''‐-、  .',j .j j j ゞ、ゝ‐" .',  ///イ j/  ,'ィイj ヽi
        ヽヽ i`ヽ〈 〉 、ヽ ヾjj--'、,',   \.',/ _/ィィヾ/  /ヾゝi i i
     ,,,-‐‐''ヽゝ、_ゝ‐‐"´ ヽ辷ニj ヽ ,,ィ辷ニ`ヽ ヽゝ / //〉,ヽ i.i iヽ、
    〈ヽ ィ"´´ミミi ヽィ-ヽ´ヽ ヽ j /彡ィメミヽ ゙-'ヽぐ///// j /i i i
     ヽヽ..ィ辷ツド、 .',  ヾイ  i ,,i i仆《||》仆ィヾ .',  ヽ,,,ツ  / / i .i i
      /,,,ィイ-ヽヾイヽ-‐´ノノノィ´ヾ.',彡Yイブミミj .j      シ/  'j j j
    ,ィ"/ ,,,   ヾ´   ̄  ̄    ヾヽィドジソミ/ .,'      /  ヽ/_/
    ヾ二フ"               ヾイ仆,,シ,/ ヽ     /
                        ,i- 、 ̄i \   ヽ--'7
                       /.() \ ヽ ',     ./
                      /`ヽ、()  \i-'‐---、/__
                 _,,,,,ィテヽ,--'/ \ () /、   ィヽ ヽ


  ○騎乗:B (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターは、戦闘に敗北した際、一度だけ令呪を消費せずに撤退できる。
    騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、
    魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなせない。


.

6986 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:27:46 ID:Yp7RAQkI0

うわあ、消耗戦を強いるはずが何かすごいことになっちゃったぞ

6987 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:27:55 ID:DGRkkzW20

すかさず追撃?
それとも休息してから?

6988 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:28:23 ID:XMc2eVYU0

とんでもないスキル隠してやがったwwwww
くっそ、魔力消耗だけか。


6989 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:29:09 ID:hjOq09NQ0

誤射が無ければ即死だった…
ていうか騎乗スキル便利だな

6990ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 19:29:34 ID:8FMdvc1Y0




.        l:::::: /::: ::::/::: /::/ ! :::: ::八::ヽ: :: ::::::: :| : : : ! ::.\ \
/|      |:::::/ ::/ :/::: /::/ ::| ::::::/  \\ :::::::|: ::l ::l :::::::〉.、 \
/        |::/ ::.' ::/ :::/::/: ::.' ::::/  /_ \\:::│::: l ::| ::::::/:::::.ヽ  〉
|         }'::::/ ::::{: :/:::イ: ::/: :/_//__>≦7::,':::::/::/ ::::/ヽ ::::/ /
|        /:::::{ :::: |: l::/、|:::/ ::// /,ィチ:rf:::ノ/ ./:::/ :/ :::://.、〉:/ /
|      ./:|:::::| ::: :|: |:仏∨イ//', 〃,,≠¬ ̄ /:::/ :/ :::/っ〉/:/ /
|     /:/|:::::| ::: :|: }:イ泛ム/' .' ^     J,イ: / :/ :::/.r'/::/ /   ―――!?
|    /´ .}:|::| ::: :|: |::ゞ屮'}  ' ,      /イ :/ :::/ r '}::::/ /
ト _      |:|::| ::: :ト::l:::ハ /    `ヽ、    /:イ::/ { |::/ /    な、何だ!何が起こったッ!?
',  \____|ハ:ト :: :|_}| ::::ヽ\   ____`_丶 // , '  // /
:ヘ          ̄ヽヽ{ リ::::/|ノ\ ¬'-──¬ `、 /   ' / /
Vヘ         乂::イ ´   |\  ̄ ̄¨` , <___∠::/ /
:::Vヘ        /j/    j/jノヽ   .イ ̄ ̄    / /
ヽ::Vヘ                r‐`≦==¬ニ二二フ /
. \Vヘ            r‐タ7 ̄// イ ̄^ //
    \:ヘ             / / / / / / ト、//
     \ヘ         / , ' / /   / / .//




        /   (ン´      `辷) \
     /   (ソ   /     弋)  丶
      /  (ソ  /   /     弋)  ∧ っっ
     }  (ソ  /     / :才 h  弋)  !  っ
    / (ソ  ハ   イ/ // |  弋) :|
    | (ソ   レ彡'  リ /`ミ、 `Y  Y) ,ゝ   え、えぇっと、ちゃんと撃ったんですけど、
    | (ソ !  ハ笊ミ      r笊ミゞ|   Y) |      セイバーさんがワイバーンちゃんを庇っちゃって、
    |  |ヾl  |弋:ソ    弋:ソ |   | :!        セイバーさんがオロオロしてて、えっと、えっと…!?
    |  | {  {           u}  | :!ソリ
      \| ', .八      ゚       ハ  j /
      }  '.  丶    o    /:リ / /
       从 \ 个o。   イ乂/ / /
        \:{\ト - = -_.t/}/ゞ'
           ___イ | Y´ソ::::::`Y!\ _ 
      x≦:弍i | | | | :こ}:::::::::::ハ! ! ! ! ! !ア≧ 、
    .Y´ ∨: 人| | | | :こ}::::::::::::ハ | | |./ヽ/  ヽ
    |.   ∨: : \__ .└、:::::::::::ハ:_/: : : :!     !
    |     } 7─‐、: : || :○\:::/\: : : : |    |
    |     レ   /): :!! : : : : ハ.    \: ::|    |
    |    /   /): :!!: : : : : ∧    /\     !
    | ._/    /) :!!: :○ : !! :\ /::::::/\   !
   Y´::::(     ./\:!! : : : : ||: : :∧::::/  .| ヽ |
  〈:::::::::::丶_/::::::::::}|| : : : : || : : : ∧    /  Y
   |\/7;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;/|:!!: :○ :!! : : : : : \/   /
   .\| |  | |   /:||: : : : :||: : : : : : : : >-彡


.

6991 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:29:44 ID:x7GOPi2M0

騎乗が便利スキルだった

6992 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:30:54 ID:XQWt16sI0

こちらの行動ターンがこれだから、コミュでこちらから追撃が出来るかどうかだな
流石に相手が負けちゃ、こちらに追撃してこないだろうし…


6995 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:32:31 ID:hjOq09NQ0

魔力的には令呪切らなきゃジジイはすぐ攻めてこれねえから
やるならライダーの方の消耗狙いじゃね

6997 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:32:52 ID:Qr80ObH20

うろたえるちゃん様かわいい・・・!

6998ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 19:33:47 ID:8FMdvc1Y0



               _ ':.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``ヽ、
             /:.:.:./:.//:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.\
            , '.:.:.:./:.//::..:.:.:.//.:.l.:.ヽ:.:.ヽ
           i:.:.i:.:/:.:.:///l:.:.:.:.:/:./|:.:.ハ:.:.:!.:.:.:.:.'.
            l:.:.|.:.|:.:.// l l|:.:.://∠/:./__',:.:|:.|:.:l:.:.',
            |:.:.l:.:l:./7/|!‐|:./// 〃/‐‐-ヽl:.!.:.|:.|:l   ……ええい、これだから善人はッ!!
           }:.:{:.:.|f仆ス7ミ|{/ } /´tf匁ヌヾ〉!:./:.lリ
           /:.:.',.:.', ̄ ̄  ! i| .   ̄ ̄ ,':./:.!:.|    我らも退くぞ!
             /:.ハ:.:.ヽヽ     ___   J ノ:/、:.|',|      再度合流し、立て直すか、それとも…
         /}/ '.{ヽ\   〃 ‐:. ヽ  /://}|:.} ヽ
          ノ  ヽヽ\ゝ         /イ´ノヽ    ……クソッ!計画の練り直しか…!
             }l:.:.l:.:`丶、      イ:.:.l:.:/
             リ',:.|:|:.:|  ` - '´  |:.l:.|:.{
              リi:.|:r´- 、 ___,lヽ:.{:|
              /`ー -r、,--、-、-┴ 、ヽ
              >‐'  / /  ヽ ヽ-‐<
    ______,/\ ̄/ /    l '、/)__
 r‐'´: : : : : : : : : : : : :\\ ∨ ,'     i  l  / l `ー--、___
 l : : 、: : : : : : : : : : : : : : ', ∨    {/    | / /: : : : : : : : : : : : ` ‐‐、
 |: : : :\ : : : : : : : i: : : : } {     (_)    l  / : : ',: : : : : : : : : : : /: : l
 |: : : : : :\ : : : : : |: : : : ヽ ヽ          .' /: : : : ヽ: : : : : : : :./: : : : |
r'‐ー─--: : : : : : ,'/ : : : : : \\      / /: : : : : : l: : : : r'´: : : : : : : :|
| : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : ', ',     / /: : : : : : : |: : : : !: :-‐' ̄ ̄ ̄ヽ



            -‐…‐-ミ
           /  ,γ⌒⌒⌒⌒⌒ヽ__
      ___,/   /⌒___ノー‐'⌒^⌒^⌒ヽ)_
      `フ   /⌒ノ  /       `ヽ)
     _/  .〈 ノ  '⌒/    /|    }   ,
     ⌒7   /   .x==ミ /   |/| /  .′
       {/  /    〈 んパ′  ィ芋ミ/  | }   うう、今回はちゃんと撃ったのにぃ…!
      -=彡/  |   ._ソ    しハ′ノ | ノ
.       {ハ .′  |          `¨ イ  /j′
          }八  ト、   ⌒   J ./  /
          Y⌒Y  \ _____,,..:/  /
.        ;   。} }{。/}   ノ:::///
         〉  V    V
.       /`ヽ{.:Vハ   _,ノ
      _{_____,ノ:Vハ / /
     |     {┼}{=ミ}
     | 〔`Y^Y__{~ゝ::::}
      ` T:V/ ̄ ̄ ̄\=‐ r‐「  ̄〕r─‐┬┐
       |r‐|〈 ̄|| ̄ ̄:〉〉: ::| L羽┤| |:. │├──┐、
      く .| :}::::||:::::::::////└─┤! | | に二二二に}) | |〕
       }彡、__∧__,.////////,/:! | |  | |──‐┤| |〕
       | }{ | ̄ ̄////¨¨/  {_」,,__:|,_,|──‐┘¨´
        乂___)  '¨¨¨\/


  ○騎乗:B (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターは、戦闘に敗北した際、一度だけ令呪を消費せずに撤退できる。
    騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、
    魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなせない。


   【セイバー・ライダー両陣営、スキルを使用し撤退します!】
   【(尚、同盟は一時離散。集合に1陣営が行動を消費します)】

6999ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 19:37:42 ID:8FMdvc1Y0




                   !;;;i:l',       ,rl
                    ノ;;;リl:,!     /:;;l
                 ハ;//リ      .出ス
                 ,i'x;;/ソ/      !,勹゙x
             x";,ィ''x"       ヾヌ';x゙ヘ、
            ,r"x X'"            ヾ,:x;;゙x,、
          ,.、">'r'´  ,. r‐''::¨ ̄ ̄`¨゙'‐x __,ヾ,x:;;'i
         r';/;;,r'ーァ'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,r',r'゙,r'爪》;リ
           i_,.'x"r"r'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .: : .ヽ'::l' : i';i勿l从',
        ヽ,,' ,l' ,/. . .:. . : .: . . : . .: .:.:.:.:.Yl-r!;;t幺魔li.,_
           _l__l__i.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:. , .;.; , .:.:.'i-夂侖'Tヾ'ヾ`~゙'' ァ   ……か、勝った?
       .,r '´ 'i;;l;;l.:.:.:. _,.i.,__ :.:.:,i:.:t,‐i十,‐ :'i嬢嬢l. ! l! '; :ヽ,r'゙
       ゙ー,_r血、;l ,:.:j.i、:lヾ.:.:.:.i !:i l i,ムitz、 i,y''ix;l.  i!___r.<゙
       /:'ー遞祗i;、f'r'\tx,ヾi!’レ r1鮮iリ' .:l' ,.l:/゙'i'" ヽ,.::.::ヽ
        y':.:.::./.  ゙'i゙;;゙ヾ'迎'! ,     '辷,ィ':.:.:l"ハ:.::l   ヾ:.:.:.:ヽ
     ,x':.:.:.,r'    l:l:.:.:ベー’丶     ,ul.:.:.:l':.:.:.:i.:.:l.    ヽ:.:.:.:ヽ
    ,r'.:.:,r"       .l:l:.:ヽ人''' f' ̄ヽ  ,ィ'.:.:.:l:.:.:.::.:i,::l.     ヽ:.:.:.ヘ
   /::.:/        /:リ:.:.:.l:l l゙>、゙ー_ィ'r彳l:i :.:l:l:.i:.:.:.;i,:.l.     \:.:.ヘ
.  ,i:.//.       ,',ri:i:.:.:.l,!_l_i,_.:.:リiK/;;;;;;l,il:.:l:.l:.:l:.i、.:i、:'、       ヽ:、゙:,
  i:,' !'        /''..i:,l:.:.,!==zx'='ノ、_'ーzlj゙_l.:l-'‐'‐'-x:i'、ヽ.        ',i,ヾ,
  !    r‐、 ,.‐'''"  7´|:l:i'.,∠~つ,)( 6"''X‐1j==ミ.、;ヽヾヽ.      i! ゙
     ∧:::'{l::ヽ /  .i!',r'ーk'゙z'r, li-i',.i`i.∨'.    ヾ、;;ヘ. `'‐、._    ,!
.    //`',:::::,.r'"   ,//. 〃‘'〃 li,`' ''il,.       ヾ、'ヽ



                           _
                        /´    ヽ < せ、せやな…
                        ,'  ^ o ^ ; i
                          !       ハ `/ '´   `丶、
                        \ ,...  .._ / ノ/, ′       iヽ
                            / ヽ ‐、 / '///           ! ',
                        ,.イ  l \   /__ i         ,'   i
                       /   !| ., ' ´ ,={          /  亅
                  ,. -'ァ‐==ニ_‐-v′   ^ヘ       /    ,′
                 /  /-     ._ 〃,     ',    _,.イ    /
                    /   ハ`     ミ {/      〉   ´  i  !イ{
                i  ,イ`       _,,.t'      /      亅 ノ ! ',
                 ! ,厶ヘ        ヘ.     ,′      .' /  |
                    v'  / ヽ     -_込._   {       ' ,   j
                   /  丨  \__,,.. ァ'´  { `¨¨¬     /  /  /
                  ,′ !   ',  ヘ._,. 个、___,,. }__ー‐'´   v'  /
                    {     ',   ハ  ノ    ,、,.-‐'´    )   V//
                  ∨  ,ハ.  / ,{  ヽ-‐'/      /     {/
               ,」∠ム-、く  ハ ノ_/   _,,. -‐'´   /  ノ
                  }/,ト/:.:.:.:`77了´  -‐'_,.-‐'´   __,,.-‐'´{
                  j/,.トt_:.:.:.:.:.j:{:::{     ´     __,,∠:_ ̄`丶、


.

7000 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:39:06 ID:DGRkkzW20

良く考えたら、再襲撃するにもこちらも情報収集でワンターンかかるから無理だ
結局合流される

7001 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:39:45 ID:hjOq09NQ0

これにはバローズさんもニッコリ

7002 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:40:11 ID:L.YDm.9o0

予想外の結果ってこと?

7003ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 19:40:19 ID:8FMdvc1Y0




..∨/////∧∨ヘ         /        イ  ハ
. ∨/////∧∨ヘ        ./   / / //   |
..  ∨/////∧∨ヘ     〃イ ./ //イ行/.   .|   ……勝った!!
.   ∨/////∧∨ヘ    ./ i|/ /イ   ¨/  / !|
..    ∨/////∧∨ヘ   /_ .′ .レ `   /_>' /.ハ   愛の勝利だ!!
.     ∨/////∧∨ヘ   /_  i  ヘニ=イ レi   ハ
...     ∨/////∧∨ヘ     レム   "   ム  ∧|
..      ∨/////∧∨ヘ      |\   ,イ マヘ从
.       ∨/////∧∨ヘ   >'::::::ヘ`-=    / ̄::::―  『愛?勝?』
..        ∨/////∧∨ヘ<::::::::::::::: ´   /  /:::::::::::/
.         ∨/////∧∨ヘ \::::::::::|   ./ ,:::::::::::∠
           ∨/////∧∨ヘ::::::::::::: |__ /::>::’:::::::>。.
.            ∨/////∧∨ヘ:::::::::::i|ニ./::/::::::::::::::::::::::::::::>。.
             ∨/////∧∨ヘ::::: : |/>´:::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ´::Y
           ∨/////∧∨ -=, i!イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::/
           ∧//////∧/ニ/ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::/
            /ニニニニニニ /ニ/マ::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::|
            {ニニニニニニ./ニ/ニ/:::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::: : |



                   /,/‐┘    -‐―‐‐-        |l{
                        ′/{┌‐‐ァ'' ´ . . : /: : : : : : : .     |l{
                  ┌   |{人乂/ . . : : : : :′: : : : : : : :\\  ∨〉,
                  ∨/⌒\V  . . . : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : .‐┐}∧
                  〈ニニニ∨/. . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : ¦ |{ ∨}|
            ______\ニニ/./. . : :/:∧: | : : : : : /. : /:| : : : |: :|{ |//
       . . :´ : : : : : : : : : : >-:|∧. : :/|/二:八: : / /: ア:メ : : : :|: :|{ |/⌒´ ア
     / /_____,,...  ´   ¦/ : 爪 j㌣h` ∨|//二 厶イ: :|: :|{,/⌒ニ/    ……や、やった…!
    /)/              //:∨| ∨^ツ      j㌣h 狄: :|:丿´ニニ〈
.    /                  //: : |ト|: : : :   ,   ∨^ツ,厶: :|~アー‐く⌒\  パァァァァ…!
                      /. :/ : : :|八   r‐    . : : :/:〈: :|´i: |    \ : .ヽ
                /. . : :|:∧: :|⌒: .   乂  ノ    /. : :∨: : :|     \: : .
       _______彡' : : : : :/斗-<つ: : \   _____,イ′ : : | : : : .       | : : '.
         ̄ ̄~^ア´: : : : r廴/⌒〕〉/|: : |ニ/二\ ∨/|: : : : : : : : .    ¦| : |
            /. ┌f⌒´| 廴/^Y^\r‐.(_r‐‐ミヽ)人: | : /___: \: : .    |∧ ;
            /r‐‐く,\⌒Y^Y 廴ノノ_/⌒))|,々丿'゙ / リ /⌒Y〉, :|\: .   丿 |′
      . . : :┌‐く. . . .}. )\| ,廴rヘ,__ノ⌒゙く⌒}//rヘ,__/(,/:/  |lニ|: |   :\   丿
    //⌒  `マ⌒)辷〕\∧ | |/ \(⌒Y´^~^7 个ーァ    |lニ|: |    \\__
  //     / \⌒/! |⌒ ,Ⅵ/__/ \八  /〉/ //     ,リニ 八      ̄ ̄
. /     / . : : : :∨¦| /ニニ,∧   :|l〈〉、__,厶'゙´ニ|    /ニ: : : .\


.

7004 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:40:49 ID:ewfGBa1I0

か、勝った場合はどうすればいいんだっけ(うろたえ)

7005 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:41:17 ID:Yp7RAQkI0

最小限の消耗で相手を削って、
次で決着つけるつもりが、最小限の消耗で勝ってしまったからな

そりゃ予想外だw

7007ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 19:42:53 ID:8FMdvc1Y0




       /:://  ___ 斗≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i//:::/::::Ⅵ
       イ=彡'=イ:::::/:::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{::::/:::/::::::∧
.    /:イ::::::::::: /:::::{/:i:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i|:::{::::{::::::::::}::}
    {::{:::::::::::::::::/:::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/{:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i| |:::{::::{:::::::::ノ::}
.     V::::::::::::::::{:::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i斗十:i:i:i:i:/:i:i:i:i:| |:::{::::{::::/::/
.     V::::::::::::::{: /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/|:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:/:i/  .|:i:i:i:iイ__:i:i:i:i| {:::{::::{乂:イ{
       <::::::::|/:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:/ .|:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i∠斗示≦ミx:i:i:i:i:i:|:从:::::::/}ニ=
.         ̄/:i:}:i:i:i:i:i{:i:i:i:/_|:i:i/{:i:i:i:i:i:i:i:i:/“ ん  .心 |ヾ:i:i:i:i:|:i:i:i/  ,二ニ   勝った!勝った勝った!!
.         //:i:i:}:i:i:i:i:il:i:i:/   .|:i/ .|:i:i:i:i:i:i/     rイ し  }.|:i:i:i:i:i:i|/ /} .,ニニニ
      /ニ/:i:i:i:}:i:i:--==≦=示示.Ⅵ:i:/     V 辷.リ |:i:i:i:i:i:i| / / ∧ニニ   天使に勝っちゃったー!!
     /ニニムイ:i:iⅥ:i:〃/  つ 心ヾ´        .ゞ- ´` |:i:i:i:i:i:i|./ / .∧ニニニ
   /ニニニニニ}-=≦ニ}:i:i{.     {  し }              |:i:i:i:i:i:i| ./ .イニニニニ    バンザイ!バンザイねブーム!
    ゞニニニニ从ニニニニ}:i:i}    乂z少'          -.、 〃〃|:i:i:i:i:i:i| / ./ノニニニニ      胴上げなさいブーム!
     7-==彡入ニニニ|:i::.     ´      / ∨   i   .|:i:i:i:i:i:i|rイ:i{ニ/ゞイ:i:
    {:i:i:i:i/    ´辷|:i:入  〃〃     /      ,     |:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:iゞ   |:i:i
    |:i:i:i/      .|:i:i:i:Y         、     /_.ハハ |:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i|   }:i:i
    |:i:i:i{        |:i:i:抓           `¨¨´  ///// .|:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i|  イ:i/
     乂:i{        |:i:i:i:i::.、              /{///// 小:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i|. ノ'''
       `¨´      .|:i:i:i:i:i:i≧=----------:..、 //へ.//:i/:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i|
                |:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ ' _  ゞ{:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:i:i|
                小:i:i:i:i:i:小:i:i/:i:i:i:i:i:{ ̄不 ゝイ \ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:从:i:i:i|从
              /:i}:i:i:i:i:i/彡イ:i:i:i:i:i:i:∧ ノ  / 人_.)}:i:i:i:i:i∠/':i:i:i:i:i| \
          __,彡イ:i:i:i:i:/´  .八:i:i:i:i:i:i:i:} {  ノ / ノ /:i:i:i:/ ̄Yハ:i:i:i|



     *
 .        ( ^o^ ∩ < イィィィヤッホォォォゥウ!!
         o.   ,ノ.
    *    O_ .ノ
           .(ノ   *
          i||


.

7008 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:43:59 ID:XMc2eVYU0

>>7001
物語的に敵として現れる自分の任務に忠実な軍人が
殲滅しろと言われた化け物と蔑まれる女性を無自覚に身を挺して庇う。

美味しいってもんじゃねーぞ!!

7009 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:44:03 ID:FRd/ss8o0

勝てるもんだなおい

7010ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 19:45:13 ID:8FMdvc1Y0





                /;;;;/:レ'´::::::\ミミミミミミミミ
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     >'´:::::::::::::::::::::\ミミミミミ
|  ハ  ハ  ハ |   /ヘ/|::::::::::::::_:::::`ヽミミ
|            |   |  ヽ !-‐''''´ └┬┐::`
|  ハ  ハ  ハ |  /r=、,ノ   、、_i_,. \.|::::::    とんだ番狂わせだ!こりゃ堪らないな!
|            |  / /     '´`ヾゝ-‐ !-i::
|  ハ  ハ  ハ | /  | 、          /ヽ    帰ったら大いに書こう!!いやぁ凄い!素晴らしいッ!!
|            | /r、,└‐''          |
|  ハ  ハ  ハ |/ |;;'-ニ_‐---、     ./ l
\______// 、ヽ、_ `_フ'´    /  |
         __/|  `ヽ、二     /   /ノ
        / ノ .|        /   /´
       ノ-‐'´ .\_         __/ `フ´
             ヽ―― '''' "" ̄ /´`)




        / /  イ     /    i|ヽ
       / / /    / /     i} ヘ
        ,   ./   .// ././     〃  ヘ
.      / //  /  /=/ ,イ./     /    i|ヘ      _ ニ,
      , /'   ./  /仍圷./     ./     i| }      //:./*:”
     {/  / /| /` ̄ /   ./,イ      ./ .|    Y:U/:.:.:.:.:
     ./ ./ / !|./   / _ イ // /   ./ ./{    .ノ:.:/:.:.:.:/ニ   ―――ああ!
    /イ | ./ ´ ´   ´ ̄  ./// /  /  イハ   ./:. /:.:.: /ニニ
.   / | .イ/ハ      ._ - ’ / イ /イ/ / ハ ./:.:./:.:.:.:/\ニ
     |/i| ∧  _ - ´     /' /ミ//   ,ー`>''´:.:.:.:.:.\ニ
      ./i!!|/ .ヘ '       ./ ./i|:::::::::i|’>。.ト ヘ>:.:’ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      /イ i ヘ.        .//  i|:::::::::i|:::::::::::::::= - _:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.
          |  /ヽ     ./' _  -.i|:::::::::i|::::::::::::::::::::::::,'> ’ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ./ |/ヘ __  ‐   //|:::::::::i|:::::::::::::::::::::::j
          |/ .':::::::::/ ̄| ‘ /イ{::::::::::|:::::::::::::::::::::::j
     ,<:’:::::::::::::: / ./|     |::::: : |:::::::::::::::::::::::|_
  ,< ::::::::::::::::::::::::::イイ:::::i|     |::::: : |:::::::::::::::::::イ::≠ミ、__
/:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/.     .i::::::::::|:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::
..¨ ’<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /  |:::::::::j::::::/:::::::::::*'”::::::::::::::::::::
      .‘<:::::::::::::::::::::::/    /ノ:::::::/::/:::::>:’::::::::::::::::::::::::::::
    /:::::::::::`ヽ::::::::::::/ ̄ヾ, '  ,イ:::::/イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



.

7011 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:46:03 ID:hjOq09NQ0

楽しい、楽しい話だ!

7012 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:46:12 ID:XMc2eVYU0

さて、どうしよう。基本負けると思ってたから勝った時の対応を考えて無かったで御座る。
追撃するならどう回復しようとブッパできない天使、なのだが。
この展開で無慈悲な追撃をしようとは思えないんだよね。

7013ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 19:46:55 ID:8FMdvc1Y0









                           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                           |  ――素晴らしく、優しい話だ!  |
                           乂______________ノ








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

─── ─────────── ─── ──  ─…

─────────── … ……

_________

__ __

__

【セイバー・ライダー同盟に勝利しました!!】

7014 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:47:26 ID:ewfGBa1I0

助けて少佐!えなり!
勝った場合のルートを全く想定していなかったの!


7015 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:47:38 ID:neghZqVo0

とりあえずオカン(えりな様)にご飯もらわなきゃ

7018ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 19:48:46 ID:8FMdvc1Y0

女神には勝てなかったよ…(白目)

7019 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:49:01 ID:L.YDm.9o0

何をすればいいんだ・・・(オロオロ

とりあえず、幻惑符はほしいな

7021 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:49:37 ID:UZBm0Qlo0

このまま追撃しようにも居場所が分からないしな
せいぜいライダーさんのお家ぐらい?


7022 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:49:51 ID:Yp7RAQkI0

待て、まだあわわてるような時間ではない

7025ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 19:52:10 ID:8FMdvc1Y0





               OK、落ち着こう。落ち着けないけど落ち着こう。

               先に他陣営の行動を処理しますね!OKですね!?(錯乱)




.

7026 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:52:43 ID:XQWt16sI0

おk、その描写で次の流れをくみたてよう

7027 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:52:44 ID:sKAOimfo0

ok

7029 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:52:51 ID:fbmx5/9I0

やべぇ泣きそうww

7030 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:55:18 ID:Yp7RAQkI0

OK!(ドォン!

7031ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 19:56:46 ID:8FMdvc1Y0



   【セイバー陣営】


                                     /´ヽ.
                 r、=Yヽ\               {ミヽr=、、ィヽ._
                r'{!_}=|^{:::ス\    ,ィ´ ¨`ヽ     .ヘY:::::::ヽム=、ソ   『どういうことだ。
                ゝ=、_ソゝ:ゝ彡}、_ /≠ニニニ=丶    i!:: ゝ=ィ7/{::::::ノ
                   ヽ.   ノ/: : : : : : : : : : :フ´ 丶='l: :イ7、'//|ゝ'     私は、何故。
                    ゝ 、彡': : :: :: :: : :/: //く´ト、`丶ゝイノレ'       私は、聖人として…』
                        ̄ ─=、:/: : : Y ヘ、__くく(=ゝレく
                            ∧: :: :|=|___j_j´ノソrソ)=ハ
                        .ィ7、 ∧: : :.ィ! 、ミヽ:i!r、、_)r、ソ、ト、_    __r=、
                      ///、j/くく〇ヽ丶Y_ノr::、ノ|{ゝノ\\ヽ く)ゝ/^7、
                     Y/// / /: 丶 r=、、 \、ノ=、_イイ': : ::\ヽl  スン'//
                     ゝ'/===z /: : : : :、ゝ' \、二二彡': : : : : : ヘイ  `¨!
                    r7//-r'´: : : : : : : : \ゝ='ヘ: .イ´`丶:: : : : :: :::!、、___ノ
             . ィ=====イ/ヽ__  }: : : : : : : : : : : : 'ヘ':r ´ ___rニニ≧==、___/



.       ノ} /                         }    V }
     / /      -‐  ¨¨              /
   「Y  {    /                    /⌒ー ´}   ハ
   | :|   :/  ′       -‐  ¨¨              ′  ノ
   | :|   /       /            /         /  ⌒ヽ
      ′/{/{/ "Z          /           / 7  厂
    \ { /       \        /           / ノ
      `V           ー=彡              /く
       |     -ァ       `ヽ   Y⌒ヽ          ノ
       | /xく        |   |    V   /     /   (……クッ。
.      八`´ 苡ン        |   |     | /     く
       } `ー 、      J八 ムヘ  |      厂     無理にでも、天使として召喚するべきだったか…?
      .′          ′/    >     /
       {           {/  > ´     ⌒ヽ、- 、    いや、考えても仕方がない。
      └  ン`ー- 、  /> ´ノ   \   ハ 厂    }      今は休息し、セイバーが落ち着いた所で合流を…)
       〈__ 、 -‐=ミ〉 ¨´  /   _厂 ムイ }ノ      ⌒}
           に二彡   /   / 厂ヽノ         八
           ハ、_彡   / 厂             }
          {       }" 厂                  八
             }    /"厂                      }
           ムヘ从イ 厂            厂⌒⌒⌒`く
           r┘ 'ハ 厂            厂        \
         }  / ノ               厂               \
        {⌒′厂           厂
          〉  イ           厂     -‐   ¨¨¨ミ   ‘,
        rー} / ノ             ノ   /           \  }

    【セイバー陣営、休息を選択】

7032 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:57:20 ID:OUJVqmXo0

勝ったのになんでお前等慌ててんだよw
落ち着いてタイムマシンを探すんだ!

7034 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 19:59:13 ID:XMc2eVYU0

ア、ヤベ休息された。
-80/240→30/240になって、令呪二画消費でアウリエルできるよ!

7035ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 20:00:27 ID:8FMdvc1Y0




.        l:::::: /::: ::::/::: /::/ ! :::: ::八::ヽ: :: ::::::: :| : : : ! ::.\ \
/|      |:::::/ ::/ :/::: /::/ ::| ::::::/  \\ :::::::|: ::l ::l :::::::〉.、 \
/        |::/ ::.' ::/ :::/::/: ::.' ::::/  /_ \\:::│::: l ::| ::::::/:::::.ヽ  〉
|         }'::::/ ::::{: :/:::イ: ::/: :/_//__>≦7::,':::::/::/ ::::/ヽ ::::/ /
|        /:::::{ :::: |: l::/、|:::/ ::// /,ィチ:rf:::ノ/ ./:::/ :/ :::://.、〉:/ /
|      ./:|:::::| ::: :|: |:仏∨イ//', 〃,,≠¬ ̄ /:::/ :/ :::/っ〉/:/ /  (事ここに至れば、仕方がない。
|     /:/|:::::| ::: :|: }:イ泛ム/' .' ^     J,イ: / :/ :::/.r'/::/ /
|    /´ .}:|::| ::: :|: |::ゞ屮'}  ' ,      /イ :/ :::/ r '}::::/ /    …最悪の事態を防がねば…)
ト _      |:|::| ::: :ト::l:::ハ /    `ヽ、    /:イ::/ { |::/ /
',  \____|ハ:ト :: :|_}| ::::ヽ\   ____`_丶 // , '  // /     ……カノン。余力があれば、民の治療の指示を頼む。
:ヘ          ̄ヽヽ{ リ::::/|ノ\ ¬'-──¬ `、 /   ' / /
Vヘ         乂::イ ´   |\  ̄ ̄¨` , <___∠::/ /      …私は、盤面の整理をする…。
:::Vヘ        /j/    j/jノヽ   .イ ̄ ̄    / /
ヽ::Vヘ                r‐`≦==¬ニ二二フ /
. \Vヘ            r‐タ7 ̄// イ ̄^ //
    \:ヘ             / / / / / / ト、//
     \ヘ         / , ' / /   / / .//



        /   (ン´      `辷) \
     /   (ソ   /     弋)  丶
      /  (ソ  /   /     弋)  ∧
     }  (ソ  /     / :才 h  弋)  !
    / (ソ  ハ   イ/ // |  弋) :|
    | (ソ   レ彡'  リ /`ミ、 `Y  Y) ,ゝ
    | (ソ !  ハ笊ミ      r笊ミゞ|   Y) |
    |  |ヾl  |弋:ソ    弋:ソ |   | :!   は、ハイ!
    |  | {  {           J}  | :!ソリ
      \| ', .八      ゚       ハ  j /     わかりました……
      }  '.  丶    o    /:リ / /
       从 \ 个o。   イ乂/ / /
        \:{\ト - = -_.t/}/ゞ'
           ___イ | Y´ソ::::::`Y!\ _   
      x≦:弍i | | | | :こ}:::::::::::ハ! ! ! ! ! !ア≧ 、
    .Y´ ∨: 人| | | | :こ}::::::::::::ハ | | |./ヽ/  ヽ
    |.   ∨: : \__ .└、:::::::::::ハ:_/: : : :!     !
    |     } 7─‐、: : || :○\:::/\: : : : |    |
    |     レ   /): :!! : : : : ハ.    \: ::|    |
    |    /   /): :!!: : : : : ∧    /\     !
    | ._/    /) :!!: :○ : !! :\ /::::::/\   !
   Y´::::(     ./\:!! : : : : ||: : :∧::::/  .| ヽ |
  〈:::::::::::丶_/::::::::::}|| : : : : || : : : ∧    /  Y
   |\/7;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;/|:!!: :○ :!! : : : : : \/   /
   .\| |  | |   /:||: : : : :||: : : : : : : : >-彡

      【ライダー陣営、休息を選択】

7036 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:01:19 ID:hjOq09NQ0

魔力回復の速度に関してはこちらに長があるのだよ!フハハ!

7037 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:02:19 ID:XQWt16sI0

バーサーカーの存在がマジこええ
全く情報わかってねぇしなこっちは

7038 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:04:36 ID:XMc2eVYU0

少佐に調査頼むか。あとそろそろ渚くんにバーサーカー陣営に対しての
破壊工作を頼むべきか。

7039 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:05:05 ID:x7GOPi2M0

セイバーさんは愛すべき聖人

7040ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 20:06:22 ID:8FMdvc1Y0



  【バーサーカー陣営】



, '´  _/- ─'─<_フ  l:.l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  -‐ '  ,...-ァ─ '"::  |:.| ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    ,..:´:.:.:./::.::.::.::..   ヽ:.、 \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    /:.:.:.:.:/::.::.::.::.::     ヾ、 .\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  .:'.:.:.:.:.:.i::.::.::.::.::.      ヾ,   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   ―――成程。
  i:.:.:.:.:.:.,ー:.─- 、    _, -i!‐ "´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  /:.:.:.:.:.:.レ=ァ- ニ、ヽ   ..::.、」i___ノ'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,   アイドル陣営が勝ちましたか…
. /:.:.:.:.:.:.:.:ト、_ヽ二ノ`       ヾ、 ̄ .|:.:.:.:.:.:.:.:.:./
ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.;::.::.::.: ̄   i      \  !:.:.:.:.:.:.:.;'
i| ヽ、:.:.:.:i.::.::.::      .:|           lハ:.:.:.:/i|
ヽ  ヽ:.:.:.、::.::     ::|          /:.:.:/ |
 \ iハ:.!:ヘ:      、        , ':.:.:/
      i!メ:!>、           ,   /|:.:.:.'`ー 、




        __ /ヽ_, ‐z
      z―ヽ`=-:::::::ヾ,
      ∠::::::::::::::゙''フ:::::::\
      メz/!::::::::::::::::メ.,::::::::::ド',
     ./: : : ゙ ゙'゙ヾ゙:./  ヾヾヽ: ヽ
    /:::::::::i/:::://   ヘ:::∨',.',
    i:::::::::::::::/∠_    ,ゝ::::::} }
    ||::i゙',:::::::ト,トュミ´./チr.{::::::i./   まぁ、もう少し静観していましょうか。
    .ヘ:', ',::::|  ̄  l  ̄ .i::::/
     ヽゞi::|!   _ 〉  /::/     さて、どうなるやら――
      i::::|ヽ, __ __./::/!
      ,ゝ|  ヽ` ̄/ヽゞ,_
      .//.|ヽ  `〈    |
   ___r‐゙//ヽヽ  ト`'rr‐'゙
, .<////////ヽ   .',riゞヽ,‐- .,_
////////////∧- , メィ゙‐ヽ ゝ,//`ヽ,_
/////////////∧   iヾ~, - i/////
///////////////ヽ  |/} r ,  }/////

      【バーサーカー陣営、情報収集を行いました】

7041 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:06:43 ID:hjOq09NQ0

ライダーの焦りについて問いただしてバサカの事について聞くか
悩める聖人ウリエルさんとお話しするかの二択かな

7042ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 20:08:24 ID:8FMdvc1Y0




○コミュターン

   自陣営や他陣営のうち面識がある、あるいは拠点の位置を知っている相手と交流をはかれます。
   ただし必ずしも友好的な接触になるとは限りません。
   ことに他マスターとの接触の場合、その場で攻撃を仕掛けられる可能性も十分に考慮すべきでしょう。

 1.自陣営:アイドル
 2.グラハム&バローズ
 3.えりな様
 4.カノンちゃん様&ライダー
 5.少佐
 6.フリット&セイバー
 7.渚君&アサシン

   【接触する陣営を選択してください ↓6】


.

7043 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:09:25 ID:neghZqVo0

畳みかけるしかあるまい



7044 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:09:32 ID:L.YDm.9o0

 4.カノンちゃん様&ライダー

7045 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:09:35 ID:fbmx5/9I0

2

7046 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:09:37 ID:hjOq09NQ0

迷う!6

7047 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:09:45 ID:XMc2eVYU0

てーんしちゃんあーそびーましょー!



7048 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:09:46 ID:WLVuZqUQ0

4

7049 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:09:48 ID:XQWt16sI0



7050 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:09:50 ID:uGfRQVPk0



7051ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 20:10:10 ID:8FMdvc1Y0

なんだと。

7052 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:10:48 ID:XMc2eVYU0

え? どう足掻いても勝てないよ? ナンデライダー!?

7055 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:13:38 ID:XMc2eVYU0

基本、コミュは単体での接触である。

7056 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:13:40 ID:ysWqt6s.0

意味あるのか……?

7058 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:15:11 ID:WLVuZqUQ0

え、いや接触ってことだったからライダーにバサカのこと問いただすかーの方選んだつもりだったんだけど、
そういや攻撃されるかも・・・のほうは考えてなかったな
ただ、ライダーのほうがメタ視点でバサカの方に対する切り札持ってそうだったからここで落とすのはなんかまずいのか
とか思ったんだけど

7059 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:15:50 ID:neghZqVo0

あ、普通にコミュだと思ってた、

カチコミ?

7060 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:16:08 ID:XMc2eVYU0

三行目読んでないじゃないですかーヤダー!

7063 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:16:55 ID:ewfGBa1I0

…ちゃんと「攻撃しかけられる」って書いてあるじゃん、言い訳にならんぞ

ライダーさんが最終的な勝ち目ないと判断すればコミュれるかもしれんが

7064 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:16:58 ID:s1B.XV1I0

これも安価スレの定め…

7065ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 20:17:00 ID:8FMdvc1Y0





                     えぇと。流石にこの局面で相談なしは悪手だったかしら。

            【敵対陣営とのコミュ接触は、アイドル陣営単体での戦闘が高く予測されます】

                   【そのリスクを飲んだ上で、ライダー陣営と接触しますか?】

                          【YES/NO ↓3~7までの多数決】  




.

7066 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:17:43 ID:sKAOimfo0

NO

7067 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:17:48 ID:ewfGBa1I0










7068 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:17:50 ID:ysWqt6s.0

今回はさすがに参加
NO

7069 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:17:49 ID:Yp7RAQkI0

NO

7070 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:17:56 ID:WLVuZqUQ0

NOで。温情ありがとう!気をつける!

7071 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:18:01 ID:XQWt16sI0

まぁNoで

7072 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:18:48 ID:L.YDm.9o0

no








7073 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:19:01 ID:4ZJqqRSY0

原因:思いもよらぬ勝利でテンションが上がり過ぎた

7074 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:19:07 ID:neghZqVo0

NO

最初に誘導してごめんね

7075 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:17:47 ID:hjOq09NQ0

いや、落ち着け
タイムマシンを探しつつGMの発言を仰ごう

7076ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 20:19:23 ID:8FMdvc1Y0

まぁ、見落としは誰にもありますし、ドント・ウォーリー・ビー・ハッピーで。

では、再安価取りますねー。


7078ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 20:22:28 ID:8FMdvc1Y0



○コミュターン

   自陣営や他陣営のうち面識がある、あるいは拠点の位置を知っている相手と交流をはかれます。
   ただし必ずしも友好的な接触になるとは限りません。
   ことに他マスターとの接触の場合、その場で攻撃を仕掛けられる可能性も十分に考慮すべきでしょう。
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 1.自陣営:アイドル
 2.グラハム&バローズ
 3.えりな様
 4.カノンちゃん様&ライダー
 5.少佐
 6.フリット&セイバー
 7.渚君&アサシン

    【接触する陣営を選択してください ↓6】


,

7079 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:22:52 ID:uGfRQVPk0



7080 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:23:02 ID:AyLK91xs0



7081 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:23:03 ID:hjOq09NQ0


勝っちゃった(テヘペロ

7082 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:24:32 ID:c6T412k60


勝っちゃったけどどうしましょ?

7083 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:24:46 ID:4ZJqqRSY0

5 勝った場合どうしたらいいかおせーて

7084 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:24:58 ID:ewfGBa1I0


想定の範囲外です


7085 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:26:03 ID:AyLK91xs0

今回勝てたのも全部大隊って奴の仕業なんだいやマジで

7086 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:27:43 ID:hjOq09NQ0

こまったときはお母さんに聞くのが一番!

7093ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 20:58:02 ID:8FMdvc1Y0



__

__ __

_________


─────────── … ……

─── ─────────── ─── ──  ─…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・



    {::{:::::::::::::::::/:::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/{:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i| |:::{::::{:::::::::ノ::}
.     V::::::::::::::::{:::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i斗十:i:i:i:i:/:i:i:i:i:| |:::{::::{::::/::/
.     V::::::::::::::{: /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/|:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:/:i/  .|:i:i:i:iイ__:i:i:i:i| {:::{::::{乂:イ{
       <::::::::|/:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:/ .|:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i∠斗示≦ミx:i:i:i:i:i:|:从:::::::/}ニ=
.         ̄/:i:}:i:i:i:i:i{:i:i:i:/_|:i:i/{:i:i:i:i:i:i:i:i:/“ ん  .心 |ヾ:i:i:i:i:|:i:i:i/  ,二ニ    勝った!
.         //:i:i:}:i:i:i:i:il:i:i:/   .|:i/ .|:i:i:i:i:i:i/     rイ し  }.|:i:i:i:i:i:i|/ /} .,ニニニ
      /ニ/:i:i:i:}:i:i:--==≦=示示.Ⅵ:i:/     V 辷.リ |:i:i:i:i:i:i| / / ∧ニニ
     /ニニムイ:i:iⅥ:i:〃/  つ 心ヾ´        .ゞ- ´` |:i:i:i:i:i:i|./ / .∧ニニニ
   /ニニニニニ}-=≦ニ}:i:i{.     {  し }              |:i:i:i:i:i:i| ./ .イニニニニ
    ゞニニニニ从ニニニニ}:i:i}    乂z少'          -.、 〃〃|:i:i:i:i:i:i| / ./ノニニニニ
     7-==彡入ニニニ|:i::.     ´      / ∨   i   .|:i:i:i:i:i:i|rイ:i{ニ/ゞイ:i:
    {:i:i:i:i/    ´辷|:i:入  〃〃     /      ,     |:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:iゞ   |:i:i
    |:i:i:i/      .|:i:i:i:Y         、     /_.ハハ |:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i|   }:i:i
    |:i:i:i{        |:i:i:抓           `¨¨´  ///// .|:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i|  イ:i/
     乂:i{        |:i:i:i:i::.、              /{///// 小:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i|. ノ'''
       `¨´      .|:i:i:i:i:i:i≧=----------:..、 //へ.//:i/:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i|
                |:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ ' _  ゞ{:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:i:i|
                小:i:i:i:i:i:小:i:i/:i:i:i:i:i:{ ̄不 ゝイ \ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:从:i:i:i|从
              /:i}:i:i:i:i:i/彡イ:i:i:i:i:i:i:∧ ノ  / 人_.)}:i:i:i:i:i∠/':i:i:i:i:i| \
          __,彡イ:i:i:i:i:/´  .八:i:i:i:i:i:i:i:} {  ノ / ノ /:i:i:i:/ ̄Yハ:i:i:i|




  / //  /    /   /     / / l l /
  =彡//  j    /  /     / /    ! l /
  _彡j j  !  // /   //  /  / ! l/ }
  / {/i  i   y{//=ミく、>く  /   /  /l l j
 / / {λ l/ /  ,..=.、 ヾ__ \     / u ゙、!/
   { /∧/l/;,  {(o))} }} /  __彡/      メ、      えっ。
  { i//ト{;:;:;{;:;:ゞ、`ー" ノ ~''"  / `=-‐'''7/ /
  ∨ /λ;:;:;:;:;:;:;:~`''冖;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   ,x''冖ミ彡//
  ∨ /ミ >;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;γo))  ノメ/ /
  { トミニ=‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:ミ"_, ''"/ /
  i i  λ U    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ / ノ/ /
  i ! U ヘ    ‐-、__      {:;:;:;:;:;:ノー彡イ代
   i ト、   \     ⌒"''~    / / / j\ \
    !l ヘ  // \      _....イ / /ノ/ j  \
   ll  ヘ{ノ  j|`ー:::::: ̄l l:::::::::::/ /`"" ̄


.

7094 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 20:58:45 ID:01QBBvXo0

えっ?

7096ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 21:00:04 ID:8FMdvc1Y0




                        /.: .:.:  .:.: .:.:.:.:.:.:.:.i     、ヽ
                       / .:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i      ', .',
                      ,'.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://      i .ハ
                      .,.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://  i : i  .,'  .i
                      i:.:.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ '  ,イ .,':     i
                   -‐''''´:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:  .: ./ i イ::  : .:  i   勝った!
                    `ゞ:.:.:./ '.:.:.:.:.:.:.:-‐´.:.:.: /.: /ィi/_i::: .:.:.:.:.:.:.i
                   /.:.:.:.:'´.:i i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ イ: スヘ;ツフ,i:.:.:.:.:.:.:.:.、くi
                  '‐''''''l/i:.:.:i.i:,イ:.:イ:i:.:.:./:/ i:{ `   i:.ィ:.:.:.:.:.:.i `i
                   , -‐/l_,i:.:.:.V/ V、:.:.::i  '   //:./\:i i i
                 //  ´:::::ヾi:i∧   ヾV ...;:.     /:::::::::/   i i
                <´   ::::::::::::゛}:∧、  ー----‐ァ'<::::::::::/   〃ヽ
               /  \、  ::::::::::::::::::::::},i:>.、  ` ̄´/:::::::::::::/  〃  ∧
              / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':i/'lヾ、>、_ ヌ:::::::::::::::/       ∧
           ,-‐/  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  >,   .V::::::/ /      .∧
          / ´‐-  ...  ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i      }/.::/        ∧
        /::::::::::::::::    ̄` -{ヾ:::::::::::::::::::::::::::i  i   /:::::/



        / ̄\
         | ^o^ | < かった。
        / 彡ミヽヽー、                  .ii       ii
.        / ./ ヽ、ヽ、 i               iニニ||ZZZZZZZiiZワ 『勝利!』
       /  /   ヽ ヽ │                 .ii       ii
 ̄ ̄ ̄ (_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄




  / //  /    /   /     / / l l /
  =彡//  j    /  /     / /    ! l /
  _彡j j  !  // /   //  /  / ! l/ }
  / {/i  i   y{//=ミく、>く  /   /  /l l j
 / / {λ l/ /  ,..=.、 ヾ__ \     / u ゙、!/
   { /∧/l/;,  {(o))} }} /  __彡/      メ、
  { i//ト{;:;:;{;:;:ゞ、`ー" ノ ~''"  / `=-‐'''7/ /    なにそれこわい…
  ∨ /λ;:;:;:;:;:;:;:~`''冖;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   ,x''冖ミ彡//
  ∨ /ミ >;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;γo))  ノメ/ /
  { トミニ=‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:ミ"_, ''"/ /
  i i  λ U    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ / ノ/ /
  i ! U ヘ    ‐-、__      {:;:;:;:;:;:ノー彡イ代
   i ト、   \     ⌒"''~    / / / j\ \
    !l ヘ  // \      _....イ / /ノ/ j  \
   ll  ヘ{ノ  j|`ー:::::: ̄l l:::::::::::/ /`"" ̄


.

7098 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 21:00:18 ID:ATMTVUWc0

そりゃあ「えっ?」ってなるわwww

7099ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 21:03:12 ID:8FMdvc1Y0




              i
          || ――   ノ(
         / ∪      \ て
         .′   ィ \∧   ∨´
         | | // И ∧ ',  i|   い、いやいや!いやいやいや!
      ___⊥ 「 ( \ l//〉| /リ__
         Т(|> ̄____  ̄.ィ|) ̄   え!?勝った!?何で!?どうして!?
         | |l≧┼ー┴≦リ|
        /, イ:::(>-<)ーr┴
.       / |ヽ:Т ィ介 _〉l::::::::}
      // |:::::Y 7 | i|〉 ∨::::::∧
.     /ィ !::::}_::>‐┴v'::::::/  \
.      | ∧::/::::::::/^:::::/|  \\
.      | /∧::::::/iトミ__∧| |ヽ | \|
.       八   Т::::::八:::::::::::::ヽj }ノ  ノ
       ヽ\/¬:/_\:::::ヽニ\
.         { ̄:/╂ ╂ \_/ 、
.         / ̄╂╂╂╂╂╂╂〉
        /.╂╂╂╂╂╂╂ /
         Т  ̄ T T  ̄ ̄|



                r‐ .          __
              } ハ      /(
              / ,} |        ∨\
                ///     __人⌒ハ
            〈⌒^'Y⌒'. -‐‐- ミ^゙\,ノ
.          ┌‐‐ ∨〉,厶ノ ,〉 : : : : : .\ハ__,,.. ┐
           〉ニニニ〉'゙/./ . : : : : | : : :∨ニニニ,/   え?
            \ニニ乂,/:メ| : : : : ∧:ト、: |ニニニニ〉
             /7^´| /Τ^下:∧:/,x≦ 八ア__/    カノンがブッパしたら天使が庇って大勝利?
          __,/〈ア込. 乂ノ    (_ノ ∨ \ \\
         ∧ /: /个   「 ァ___,..イ\: : .  `⌒\__人_人从_人_人从/
.      _____|: ∠,./ /:/: : : :/^Y乂斗┐  `、: :\ _)                (__
    ´⌒^゙ヾ. 人 __彡': 「'⌒Y^゙<⌒ア´‐┐  `⌒ヽ  )わけがわからないわよ!?(
         \ニ=--=ゞ.,辷辷辷辷ノ(⌒´      ̄ ̄)              ( ̄ ̄
            ̄ ̄ ̄ ´ 〈,/ L/\r‐‐       /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


.

7100 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 21:04:13 ID:4ZJqqRSY0

勝因:ウリエルさんがぐう聖だった

7101 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 21:04:58 ID:CtFVfL8s0

天使さんマジイケメン

7102ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 21:06:21 ID:8FMdvc1Y0




  / //  /    /   /     / / l l /
  =彡//  j    /  /     / /    ! l /
  _彡j j  !  // /   //  /  / ! l/ }
  / {/i  i   y{//=ミく、>く  /   /  /l l j
 / / {λ l/ /  ,..=.、 ヾ__ \     / u ゙、!/
   { /∧/l/;,  {(o))} }} /  __彡/      メ、   と、とにかく…!
  { i//ト{;:;:;{;:;:ゞ、`ー" ノ ~''"  / `=-‐'''7/ /
  ∨ /λ;:;:;:;:;:;:;:~`''冖;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   ,x''冖ミ彡//    か、勝ったのね?
  ∨ /ミ >;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;γo))  ノメ/ /      嘘じゃないわよね?
  { トミニ=‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:ミ"_, ''"/ /
  i i  λ U    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ / ノ/ /
  i ! U ヘ    ‐-、__      {:;:;:;:;:;:ノー彡イ代
   i ト、   \     ⌒"''~    / / / j\ \
    !l ヘ  // \      _....イ / /ノ/ j  \
   ll  ヘ{ノ  j|`ー:::::: ̄l l:::::::::::/ /`"" ̄




       / ̄\
       |  ^o^ |
       \_/
     /⌒ 丶'   ⌒):::
     / ヽ     / /:::
    / /へ ヘ / /l:::
    /  \ ヾミ  //:::
   (__/|  \___ノ/:::
       〉    /:::
       / y   ):::
      / /  /:::
     /  /::::
    /  /:::::
   (  く::::::::
   (\  ヽ:::::
    |  \ ヽ:::::
    |  .i:::\ ⌒i::
    | /::::  ヽ 〈::
    | i::::::  (__ノ:
  __ノ  ):::::
 ̄(_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       【^o^:うそみたいな ホントのおはなし なにもうす? ↓3~7】
.

7103 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 21:07:31 ID:V4dPomq60

愛の勝利?
聖人がまさかこちらをかばってくれるとは・・・

7104 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 21:08:23 ID:sKAOimfo0

証拠のライブ映像を提出








7105 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 21:09:43 ID:smymsTUI0

かった
あいどるにごほうびすいーつよろ

7106 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 21:09:56 ID:XQWt16sI0

ウリエル=サン マジてんし
あいのちからのしょうりです、てかこれからどうするべ?


7107 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 21:09:31 ID:bHjMhoUQ0

スポンサーにライブDVD,提出

7108 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 21:11:11 ID:spmoUIeo0

やったぜ このちょうしで ぶどうかん めざそう!

7109 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 21:12:33 ID:fbmx5/9I0

いえすあいきゃん








7110ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 21:14:33 ID:8FMdvc1Y0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7105 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/31(月) 21:09:43 ID:smymsTUI0
かった
あいどるにごほうびすいーつよろ

7106 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/31(月) 21:09:56 ID:XQWt16sI0
ウリエル=サン マジてんし
あいのちからのしょうりです、てかこれからどうするべ?

7107 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/31(月) 21:09:31 ID:bHjMhoUQ0
スポンサーにライブDVD,提出

7108 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/31(月) 21:11:11 ID:spmoUIeo0
やったぜ このちょうしで ぶどうかん めざそう!

7109 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/31(月) 21:12:33 ID:fbmx5/9I0
いえすあいきゃん
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                      , -‐- 、
                    /    ヽ
                     | ^  ^ | < テレレレレン テレレレレン テレレレテッテー テレレレレン
              _,...ィ|.      |
            ,.. --<´   {ハ   ゚   ``ー、
          /´     `ヽ∧ヘ___/リ  ,..ィ>- 、
          ,i          }`ヽ ノ ノ´'"  ヽ   ヽ
      ,/ }ヽ、 ,,      ∨'´  \   ',   }
      /   ゙丶._(__,. '   ´ { `丶  ;  y ノ ∧
      ,' ,ヘ   ヽ  }-       〉 `ー ‐' y'´ ー‐,'"ハ
      i/´`-‐-、_,.ノ、      ,!    ,ィ   r'  ∧.i
      {ヽ \._ ``ヽ、ミ`=-,=<_ー-‐''"7ヽ、... --、.  |
     >- 、. ``   >-/  ー=ミ..、_∠/---‐‐、 _リ
    /´ ',    `> 、._ リ    ニニ> ∠ソ`¬'"_,..ノ
   .{ィ'⌒ ヽ_,..-―- 、 ̄ヽ、....、二メ-‐‐''''''''''''"´ ` `ヽ
    ノ、, ; ノヘ(_ _  ノ  Y  Y´..__  ヽ、.   `ヽ ハ
   i ハ ,ノ   Y´.._゙ ´ ´ ̄{  リ´-‐'"    ヽ-,.. - '.∨
   {  {   ト、.__ `__,.. -'ー<_   ,.. -‐ァ‐‐'" ヽ ゝ/
   .Y′!  ,ノ    ̄       ``¨¨¨¨´ 〉 、 _ノ' ,/
    .i  :  i´                   / ,/ /
   .|  ; ,!                ノ '" /
    }._ノ .リ                  {   `ヽ.
  /´ヾ、 {                ゝ- 、  _゙=っ
と..、_r‐ ,.._ノ                   `¬-'´
     ̄

.

7111 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 21:15:48 ID:WLVuZqUQ0

真面目に、勝てると思ってなかったもんな・・・w

7112ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 21:17:37 ID:8FMdvc1Y0




            /    ;;;;;;;;;;ヽ
           /      ;;;;;;;;;;;;;、
           |        ;;;;;;;;;;|
       人 .  |  ^    ^ ;;;;;;;;;l < マジてんし
        Y   |       ;;;;;;;;il
            |    o    ;;;.;;;;;ヽ
            !      ;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、
             \    ;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
         /)    ̄ ̄;l; ;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
    _   / :/      |;;;; /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、
   ノヾ `‐-" l    , -‐"i  /;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
   ノヽ      |  /  .ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
   l      ,  :l / ,    ;/       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   (      ヽノ .i i;    ;l     ,,    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   ヽ、      \l/_,-‐ 、:;|     :;\,,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ヽ、i      \i;;;;;:));|    ;;;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
      \      \´);;|    ;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;




           /     /∥   ト     ヽ
             /       j l  / } 、     Y
          /          l l /  j        l
          '   / /   l l/  ∧ l      l
         j   /  /    l l / / V l    l|
         l    /l // ! l / u Vいl   } !   …君がウソついた事は無いものね。意味分かんないけど。
           l l   l ~l /__ ∧l/_,, -‐'''ヽVj   j l
           lハ { ∥_l/__ ̄ l ∧ r__,二,,,、j  /|   わかったわ。
         {人い{ 《弋沙 /   ノ癶炒// /{\l_    それで、今後の方針を聞きに来た、という訳ね。
      ー=彡l ノ ト、l  `~~      ~゙"`//|八`T ̄
         弋゙l トハ_:;:;:;:  ''   :;:;:_ ノl l/ノ l
           l lミ<_  _..._  ー-=ニ彡l l l l  !
               l l j l `ト 、  `   ィ l_l j_l  l
            !l <~‐-l ー '"   {:::::::::!j/ l  l
            _ ll~>ミ:シ       弋<l !‐-‐~、
       xイ:∥: : ll r‐/:/       _Y:::!l: : ノ: :ノノ⌒ヽ
      /ヘ : {{: : : :l弋::/  ̄`ヽ / ̄  }/ l : : /: : :/:\
      /: : \: \ : l : \           /: : : /: : /: : : ⌒、
     /: : : : :\: :`ミx: : :\  _ __/ : : /: : :/: : : : : : : ハ
     l: : : : :/:/:>ミ: : ``ヽヽ{ -/ヽ\彡:>'": : : /: : : : : : l
     l: : い:{/: : : : :  ̄`~ミ{ 7\\\`く: : : : :ヾ/: : : : : : : : l
      l: : :ヾV: : : : : : : : : : : : {/\\\>'"\ : :ヾ{: /: : : : : :l
      l: : : :/: : : : : : : : : : : : :〈\\\ソ: : : : : ヽ: : Y: : : : : : : : l


.

7113ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 21:21:18 ID:8FMdvc1Y0




                                      _  _
                                   ィ-‐-、 `"   `ヽ、
                                  /   -‐ヽ    ⌒\  \
                                /  / {{    i  \  \  ヽ
                               //   λ    !   ヽ   ヽ  `、
                                  /ノ  / / ト、   ト、  `、  ヽ ハ
                             // / / /  i \ } u\  ハ    Y  i
                               //i / / {  ハ   `ト   Xヽ },,  ハ}ー--‐ノ  ……真面目に方針を整えるなら、
       ''" ̄ ̄`丶、                {{ !/ i j  i  ! V l l  /,ィ炙}》/l j弋 T"     此処はセイバーを何とかするべきね。
    /    __   \             { i{ {  {  iト{,,辷ヽ|ノ " " ゞ-'゙ノ i |  〉l
        / __ `ヽ、 \                 {ト、ヽi ト 《弋心          彡l lノ ノ l     ライダー陣営に関しては、
       〃'"_,,..-――-ミ   \            i メヽ i\  ''" ヽ     ー=彡l lイ !      強くとも、総力を挙げれば何とかなる。
    /〃'"        `ヽ、 \ r、   {ヽ   、ー=彡/ノ}ヽ!lト、ノ}  r ⌒ヽ  /i l } | j
   /  {{  __          \ r、 ヽ\ } } //  // 〈ゝl lー彡ノ  乂 ノ / {^jlへ !     _
  /    X ̄ _`ヽ、_      `ュ\L}∠ノくノ つ  / / 7l ! ̄ ハ>ーォ‐ " / ノ 〉::::::Y-、,.ィ"/:::ヽ
 /   / / ̄   ̄ー- ̄`ー>-┴‐-、 ̄⌒__ノ"  /__l ヘl-‐/ rく_ ノ ,,..イ    /::::::::::i:::::::::::/::::::::::ハ
      { 〃  _二二_  /::::_:::::::::ヽ/     r‐/:::::::::::::::::/_ノ-ノ~7`ー―-----ッ::::}:::::::/::::::::::::::::i
      /{{/        ̄//:::::::::::ヽ::::::::} /  /:::::{:::::::::::r''" ̄    { {         //::::::/:::::::::::::::::::}_
    / /、        r::::::::::::::::::::::ハ::::///__r<:::::::::i::::::< {      // \ミ__    ! /::::::/::::::::::::::::::: ̄::::}
   //  \      /:::::::⌒::::::::/シ /⌒/:::::::::::::::l:::「`〉〉 斗彡"〃'"  \ `<_{/::::Y:::::::::::::::::::::::::::::::人
    i/            {:::::::::::::::::ミ:::}::〉ーイ::::{:::{:::λ:::::::/i   ̄ / //   /:::ハ    Y:::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



                   |/|    | |  /   \ ∨ /|  | |  |  |
                   |/|    | |: /   / \〈| |  | |  |  |
                   |八  | |/   /| / ヽ〈 /|  |  |    分断に成功次第、立て直される前に各個撃破。
                 ∧   |>トミ/ :|/( //,x筏┐ i| /
                   ∨∧  i| ィ忙卞ミ( / Vリ 厶イ /ニ=‐‐  これについては全く変わらないわ。
                 __ -=彡 \ヽ乂ソ        ¨´ _//ヽ
                ̄Тi|八TT⌒ J    〉  __>||ノノ      可能な限り対ライダー陣営戦を整えつつ、
                 | i|\:|├=ノノi   _,  ア¬「          セイバー陣営を叩きましょう。
                    八|  i|├┬<  ´   .ィi |  ||
                   /   _」||{ \   -イ「マ=\゙リ‐- _
      ______/  _//ニニニ  \    V マニ\ニニニヽ
.   /           -=ニ二/ニニニニ、  丁ヽ「\ |ニニ=〉ニニニ|
 /  --―=    r<ニニニニ\ニニニ、 ィi〔¨マ7´ ̄ ̄ ̄}/|ニニ|


.

7114ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 21:25:18 ID:8FMdvc1Y0




                 /        ⌒ヽ    \
                / /     /           ヽ
               / /      {{              ハ
                  / /   / / !i           ゙,  i
             / /   / /  !i  / }       i  i    懸念するべきは、未だ動きが無い六道骸だけど…
                 // /  ///   ヘ / ∧  !      } l i
             {/i/  { i/! /   ∧/u i  !    j-、 i    …動かない者を気にした所で、
             { {{  \{|!  // / \ } l l   / / } l          動く者にやられるだけ。
           _,,,,,,λ ーrミx、{ //、,,___,,斗土}  /j/ミニ=十
           `''ーイゝトト ゞi){/  ̄ノ弋iシ ノj イ ノ 八ノ_|_  私としては、セイバーを可及的速やかに排除し、
            r__‐、//(__l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,.-┴---、〉:::::::::::::ヽ    状態を整えるのを推奨するわ。
        _辷<\\\ミ彡-‐''"/-‐'" ̄    >へ ヽ>__:::::::::::∧
     /::::::::::::::: ̄ ̄ ̄:::://::::::::::::{       /⌒ヽ〉つ┘:::::::::::∧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{{::::::::::::::ヒフ^>-‐''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::λゝ:::::::::::ゝ/:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::∧
    `ミ;;::::::::::::::::_::::-‐'"1{`ー''"~ ̄:::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::イ::::::::::::ハ\
        ̄ ̄/::::::::::::::└ー-::::_::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::;;xく:::::::::::::::::::::::::ハ \ー- ...__




                         ,. -‐====. ..
                      ,.<: : : : : : : : : : : : : >、
                     /: : : : : : : : :/: : : : : : : : ヽ
                   ,イ: : : : : : : : : : :,:,:イ-‐': : : : : : ∧
                   /: : : : : :ー='''´: : : : : : : : : : : : : ハ
                    ,': : : : : : /:イ: : : : : : : : : :/: : :,/: :ハ
                 ,イ : : : :/: ;イ: : : :,: : : : : / : :∠'i:/ : : 〉
                /: : ://:,イ ,': ://: >'イ-‐<}`レ:,: : /:}
                 ̄i: :イ/、ヽ{.,/ ン   /   イ: : : :,イ   成程…。
                 }イ: :ハ_  `'     _    /: _,ィ´: i 
                ノ; : : : ーi      '  `ヽ ' ´ //: : :/   つまり、ご飯だな!ご飯は沢山食べなきゃだな!?
                ´ レ'i: : : : i、           /: : /
            ,......<´::∧: : {: :i \        , イ‐': : {
           <::::::::::::::::::::∧: : iヽ{  `    _... <. /: : :ハ:i_
     /´∧    _V::::::::::::::::::::∧、{          ,'、:イ    ̄`>._
     ,':::/:.:∧.   ∧:`>、:::::::::::::::ヽ          ,'´`::::::::::::::::::::::::::::::::>
    .i:::i:.:.:.:.:∧  〈_:∧:.:.:.:.:.ヽ:::::::::::::ヽ       /ヽ:::::::::::::::::::::::::::/´
    .i:::i:.:.:.:.:.:.∧フ´`}∧:_:.:.:.:.:ヽ::::::::::::ヽ        ヽ::::::::::::::::/
  ,、<i:::i:.:.:.:.:.,<  イ__/ `}:.:.:.:.∧::::::::::::ヽ、_       .}::::::::::/、
./:::::::`V∧:.:.i   /‐ /  /:.:. ̄`''''''‐‐:i:::::::::::ヽ`二ニ二/:::::/::::::::::>、
'::::::::::::::ヾ::ヽi   i:.:./  .,イ:.:.:,イ`i:.ヽ:.:.:.:.:i:::::::::::::::ヽ: : : : :}:::イ::::::::::::::::::::::`>.、
::::::::::::::::::ヾ::i   i:./  ,イ:.:.:.:.}  .}-‐:.:.:.:.:'、:::::::::::::::::::>、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ


.

7115ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 21:29:07 ID:8FMdvc1Y0




                  /  /   | |   :|   ヽ \ ヽ
                    /       | |   :l |       ヽ ',
                     i    l | |   :l |     i    |
               i    || ./| い. / ∧ ||   i|
            _ -=ニニ||  ||||∧ V ./  '._⊥|   ||ニニニ=‐
         /=ニニニニlノ|   |ТТト.∧l./ ´ ̄\ヽ| //||ニニニニ=    まぁ、間違いでは無いわ。
         ,二二二二二|、\Vlx==ミ、 |\ ィf示ァ' //V|ニニニニニ、
        ,二二二ニニ/\ 小乂zソ ∨   ゞー'/ 人 `=- _ニニニニ、  そして、バーサーカーを倒し、聖杯を回収する。
       ,二二二二∠ イ//圦             厶イ:|> 〉T¨ ̄ニニニニニ、
       |二二二二二二|ヽニ| |=‐   ’    ーニ| |イ |ニニニニニニ|  ま、予想もつかない幸運ではあったけど、
       |二二二二二二|   | |介  `   ´ ィ゙  | || i|ニニニニニニ|     状況はグッと安定したわね。
       |二二二二二二|   | |i | __ト    ´ |  | |   i|ニニニニニニ|
       |ニニニニニニ_/__i_| |/{ ー‐v‐‐ '⌒∀/、___|_ニニニニニ,′
.         マニニニニ/ヽ:::/:::::|ノ__厶-―f^}ニニニiへ:::\::::::/⌒ヽニニニ/
           ̄ ̄ ̄/:::::::',\::::::マニニニニx介トミニニ/::/:::/:::::::::::::、 ̄
        _-‐=ニ/::::::::::::V_>‐マニニ/__}_} ヽ\/\`ー―┐:::::::::::::マ=-
         /ニニ/(__/「::::::::/  ̄/ \{〈   ,マニニ\:::::/::::::::::::::::::マニニ、
.        /ニニ|::::::::::::::::′ヽ::/ニニニ/\ /`ト /:::マニニニ∨ヽ:::::――┴マ二
       |ニニ_ノ}:::::::::::::::|::::::::::{ニニ/:::::::ヽ| /:::::::::: マニニニ/:::: i:::::::::\::::::::|\|




     *
 .        ( ^o^ ∩ < やったー!
         o.   ,ノ.
    *    O_ .ノ
           .(ノ   *
          i||


.

7116 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 21:31:47 ID:4ZJqqRSY0

だがランダム表

7117 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 21:33:25 ID:XQWt16sI0

女神はシーソーゲームが大好きだからね…

7118ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 21:34:22 ID:8FMdvc1Y0




             _ -―‐- 、
            x< / /_ ‐-ミ``ヽ、                  _
        // / ̄ /  /いヽ \ \              //⌒
        //  /    / / l{ j }ハヽ\ \            / /
       // / /   / /  l l l l  } ゙、ヽ  ヽ             / / /
        ∥ /∥   /  /    い }  ト、い   ゙、        / / _
       {/ j j   / / /   / ゙、V  } ヽ!lヽ i ト、_   _∠/'" ̄
       l  ! i l  ∥    {  /!\ lj _}}、l } ト i   ̄  /_
         l l  ! !  !   /_/! / j/ /トj'" ハ } ノ }、ll ___  x~、 `ヽ、    取りあえずは、お疲れ様。
       l l  い  { /j /~「j ∥//ノ ,,xzァ }ノ/ ノTj}⌒ヽヽ} { い \ \
         l ト、ヽ  V/ {/_l{_ {/ / ィ沙,,ノ / /ミノ~/⌒ ̄  } }、ミ ヾハ  今日は、ゆっくりと休みなさい。
        i lノ\ ヽY弋沙 ̄`/ /  `"゙ j/j j〉   弋{      } \ )ノ
      ー=彡イ `lト \ `~`     {  、_Lノl l/ヽ \\Y      ト、  )}   薙切の、極上料理を味わって、ね。
        } 人 ヾl l、 ̄ ノ         、__ノ彡l l  \   l     j  \
         j  j `ト いニ<_ノ ー ;;;;'゙ /   l ! \  \ ∧    jー--ミヽ
        ノ  j l ∧V} ̄ >x.._ ィくい ヽ jj ___ー-ミヽ   {ー―--
        // l  l l∧V      弋八>~厂  ヽ\\∧   ∨ー-、
        // l  }/{ `、\_     /  } 厂\    l ヽ ∧   ∨__
      /  / j /  乂 \   ̄ヽ j   j//(こ)ヽ } j  ヽ ∧    ∨\
    / >''"    x~ミ\_   ∨ /      V //  〈 \__  У
   /γ      / (こ)      ̄ ̄     / ⌒`<   )\   ̄
 /  l ヽ    弋 `ミ    ー-ミ.......... 彡'"      ヽ\ 弋__`~-
-‐/  l  \    \         `ヾ(        (こ)、ヽ   }`ミー--‐
//  l    \    \            \        / iい  j }
. //  l     ヽ     \         ゙、           } }、 ヽ \
//∥  l     /ヘ     ヽ (こ)               ノ ハ\ }
/ !  ノ 、_/ /∧     ゙`ヽ、            ..:::/ /ト、  \



l二ニ'   _  _ , ´              `ヽ      `ヽ
l   |   .〃--//                   .ヽ
レ´弋  .//  //                      .ヽ
l  _≧.├| /                         ヾ
∨  >|_|./                           ,  , ′
人 ′ V      ,    ,          ,    ,        ∨, 〃
V廴乂气l   ,   , . \,',        ,   ,,'   ,,'   ,   V,∠
..圦__l  ,,'  ,' l  ,' ,ヽ.,     ,,'   ,__,孑-.,,   ,    k\
≧xニ>l ,;;;;l  ,′l / , ∧   ∧孑 ,' l  ,' ,   ,'    l  .//
  /;;;;;;;l ,;;;;;l ,  V,_ ゞ V  .V / /   l  ,' ,  , .,'    l  //   フフン!
∠_;;;;;;;V;;;;/\l ヾミ=x ヽ \/ l/__l ,' l / l l    /\//
  / );;;;;;;;;/  >   ヾミゞ       _xニニニニニミ. V   /  //    あたたかいゴハンを用意なさい!
∨ ∠;;;;;;;/  ′::::::::           ミ三三三ミ /   / ̄ ̄フ
    ⌒.l  ゝ              :::::::::::::  ./   /  ´ノ
      |   ≧x    丶   ′       /   /_  / l
     l    l  ゚≧x。          。x≦゚/   /。x≦ .l
     l    l     ゚≧x。。。x≦゚    /   /゚     l


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

─── ─────────── ─── ──  ─…

─────────── … ……

_________

__ __

__

.

7119ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 21:38:20 ID:8FMdvc1Y0


【魔力供給ターン】

  【戦闘後】
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アイドル
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ワイバーン            【レベル】:70       【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50      【耐】:40      【敏】:60        【魔】:50      【運】:20       【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:翼 星 轟      【魔力供給の不足】:-40/210        【確保霊地による回復量】:50
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                            ↓

  【懐石を一つ使用】
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アイドル
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ワイバーン            【レベル】:70       【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50      【耐】:40      【敏】:60        【魔】:50      【運】:20       【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:翼 星 轟      【魔力供給の不足】:20/210        【確保霊地による回復量】:50
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


  【戦闘後】
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:妖刀・村正            【レベル】:70       【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:40      【敏】:60        【魔】:20      【運】:10       【宝】:80
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:            【魔力供給の不足】:25/210        【確保霊地による回復量】:50
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

.

7120 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 21:40:12 ID:XQWt16sI0

…あれ?村正はもしかして宝具分の魔力しか消費してない?

7121ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 21:41:01 ID:8FMdvc1Y0





            という訳で、今日はここまで!

            【次回は17時からお送りします!】

            待てよ次回!



,

7122 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 21:41:25 ID:XQWt16sI0

乙ですー

7123 :>>7120YES。リーズナブル! ◆.jWOXYLbLo:2014/03/31(月) 21:42:23 ID:8FMdvc1Y0




                               /i
                       ,,,-- 、    / j
               ', 、     ィ"´i .i   ヽ / /,',
                ヾ`ヽ、 .,'   j .j    ,' //l    ,,,ィ´ヽ
                iヾ 、 ゙ヽ   ,从ィ,,  j //メ ,,-イ"´   j
                i i ヾヾ ヾ. ヾトイ,' / ,イメメ//_   .j|
               ,イ j jヾ辷ヾミ、ヽ∨〉ツ' jメ//´`i ヽ`ヽ、j.|
               i i .i .i .ヾ ヾ `ヽ イ __,ノメ/ィィ-シ  .,'辷__ヾ|
        イ',´`''''‐-、  .',j .j j j ゞ、ゝ‐" .',  ///イ j/  ,'ィイj ヽi
        ヽヽ i`ヽ〈 〉 、ヽ ヾjj--'、,',   \.',/ _/ィィヾ/  /ヾゝi i i
     ,,,-‐‐''ヽゝ、_ゝ‐‐"´ ヽ辷ニj ヽ ,,ィ辷ニ`ヽ ヽゝ / //〉,ヽ i.i iヽ、
    〈ヽ ィ"´´ミミi ヽィ-ヽ´ヽ ヽ j /彡ィメミヽ ゙-'ヽぐ///// j /i i i
     ヽヽ..ィ辷ツド、 .',  ヾイ  i ,,i i仆《||》仆ィヾ .',  ヽ,,,ツ  / / i .i i
      /,,,ィイ-ヽヾイヽ-‐´ノノノィ´ヾ.',彡Yイブミミj .j      シ/  'j j j
    ,ィ"/ ,,,   ヾ´   ̄  ̄    ヾヽィドジソミ/ .,'      /  ヽ/_/
    ヾ二フ"               ヾイ仆,,シ,/ ヽ     /
                        ,i- 、 ̄i \   ヽ--'7
                       /.() \ ヽ ',     ./
                      /`ヽ、()  \i-'‐---、/__
                 _,,,,,ィテヽ,--'/ \ () /、   ィヽ ヽ
           _,,,-‐"´i i辷辷ジ ̄   `´ j j''‐-ゝノンイ
       ,,,-‐辷ニ‐--二,,,,,-'           / /    ヽ
      /ヽィ"´  ゙""´               ヽ ヽ    ヽ
   ,i  .,'  j                      ヽ ヽ    \
   l| i  /                       / j、     ヽ
   i| イヽ/ イ  ゝ―一------―'''''' ̄ `ヽ、    \ \     ヽ
   j/ ヽ//   /                `ヽ    \ \― 、  ヽ

             Fate/Parallel Lines、また見てね!


.

7124 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 21:43:51 ID:WLVuZqUQ0

お疲れ様でした

7125 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 21:44:13 ID:XQWt16sI0

むっちゃんめちゃくちゃ最高のKATANAやん!!

7126 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 21:45:54 ID:fbmx5/9I0

乙ー

7127 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 21:46:04 ID:fbmx5/9I0

乙ー

7128 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 21:48:00 ID:L.YDm.9o0



7129 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 21:48:11 ID:smymsTUI0


むっちゃんprpr

7130 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 21:48:33 ID:uGfRQVPk0

乙乙

7131 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 22:04:44 ID:hjOq09NQ0

おっつおっつ
ランダムさんが殺しにかからなきゃ
このままいけるな


7132 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 22:09:28 ID:EEBIverY0

乙ー

ウリエルさんがタジャドルからスーパータトバに……


7133 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 22:10:57 ID:ysWqt6s.0



7134 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 22:19:15 ID:V9jdKMCw0

乙でしたー

…なんで勝っとるのん?

7135 :名無しのやる夫だお:2014/03/31(月) 22:47:49 ID:XMc2eVYU0

GMGM、一つ聞きたいんだけど分断工作Bで一人になったところをやられた
陣営が令呪二画で撤退したらどういう裁定になるんです?
他に同盟陣営が居ない場合は完全撤退ですか? それとも第二ラウンド開始?


7136ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/04/01(火) 00:45:43 ID:wc8xEQn20

>>7135
【同盟がワイバーン陣営側なのかNPC側なのかわかりかねるけど、だいたい完全撤退】
【割と裁定がふわっとする事もあるので、完全に明文化は出来ませぬ。ごよーしゃ】


7137 :名無しのやる夫だお:2014/04/01(火) 00:48:38 ID:lUxq.TvQ0

あ、ついでに質問なんですけど
ランダム表さんがお亡くなりになるのって後一騎落ちたらくらいです?


7138 :名無しのやる夫だお:2014/04/01(火) 00:53:35 ID:xSQ1kF1w0

ランダム表「ぼくは死にましぇん!」

7139ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/04/01(火) 01:00:29 ID:wc8xEQn20




          >>7137
         【次ターンから大冒険表以外は排除します】

         【理由?これ以上盤面ブッ壊されても困るんだよ!】


.

7140 :名無しのやる夫だお:2014/04/01(火) 01:06:10 ID:g/dtJN260

ついにランダム表さんがリストラされた(がびーん

7141ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/04/01(火) 01:08:33 ID:wc8xEQn20

まぁ、良く生き長らえたほうだと思います。
だが、悪いねランダム表君。全ては番狂わせなグッド・バッドイベントを吐きまくる君が悪いのだよ…!!


7142 :名無しのやる夫だお:2014/04/01(火) 01:10:08 ID:lUxq.TvQ0

実際これ以上友好敵対ランダムでクルクルされても困る、というかどうあがいても変わらんですしね

7144 :名無しのやる夫だお:2014/04/01(火) 01:25:36 ID:wejaWjA.0

18ターンも生き残ったからね、大往生だよ…
後は任せて安らかに眠れ


7145 :名無しのやる夫だお:2014/04/01(火) 01:40:21 ID:UTh5XOD20

※次ターンからは大冒険表が荒ぶりますw

7146 :名無しのやる夫だお:2014/04/01(火) 01:49:03 ID:pGw172zs0

居場所変動や強制接触がでるフラグとしか

7147 :名無しのやる夫だお:2014/04/01(火) 02:03:07 ID:wClK/9NY0

というか、ランダム表制度の聖杯スレで20ターンも持ったのがすげぇな。
特にパラレル企画のスレじゃ、基本的に半分位でリストラか、作品自体完結しちまうのに。

7149 :名無しのやる夫だお:2014/04/01(火) 08:08:32 ID:43x.ehEk0

さらば、ランダム表w

7150ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo:2014/04/01(火) 10:40:33 ID:PD7eEKAY0

作者の想定を尽く裏切るランダム表さんマジ天敵。

基本的に他のご近所様程多様な動きに対応出来る訳ではないので、想定外を行かれる場合、「待った」をかける場合があることをご了承ください。
場合によっては、展開の広げ方に頭を悩ませる事も多々ありますので、ハイ。誤射とか誤射とか誤射とか。


7151 :名無しのやる夫だお:2014/04/01(火) 11:13:28 ID:A3QvrAQg0

あれはしゃーないわww

7154 :名無しのやる夫だお:2014/04/01(火) 12:31:18 ID:4FCD93kg0

30%の誤射率でも、振り直し入れれば51%誤射るんだから幻惑符用意しとかないライダーが悪い(確信)











一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター