Yaranaio's BIZARRE Life 安価ネタ やるぽん!

ジオウ第44回 白ウォズ居なくなったのに未来のライダー? と思ったら懐かしの劇場版OOOからの出向とは、心憎い演出ですね。 物語は佳境に向かっていますが落ちることなく盛り上がり続けそうです。

Yaranaio's BIZARRE Life 安価ネタ

20 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/16 16:09:15 ID:htDoObaR
結局予定をやりくりして今日の夜に時間が取れるようになりますた。
今日投下すればよかったのな。

うめ安価できなかったから、折角だから安価募集しますよ。
選択キャラ二人募集

>>30

>>40


選択キャラで現在選択可能なのは

やら、やる、真紅、でっていう、のび太、水銀燈、あずさ、康一、露伴、アンジー、由花子、美鶴、ワッハッハ
カーチャン、ニャース、ヤン、新八&神楽、朝倉、鶴屋、チタン、モヒカン、すず、谷口、国木田、桜木、キバヤシ、
麻呂、モモカン、ルイズ、ルパン、小泉、ナギ、中野梓。

(NEW)ゆかりっち、風花、フー姉様、馬鹿×4、最聖コンビ、響幽庵

こんな感じで。


15:02:35←この時計の1秒の桁の数字によって、追加で埋めネタの登場人物を決めたい思います。

>>30の時計キャラ

1:やら
2:真紅
3:やる
4:でっていう
5:水銀燈
6:のび太
7:あずさ
8:康一
9:露伴
10:アンジー

>>40の時計キャラ

1:カーチャン
2:朝倉
3:鶴屋さん
4:地丹
5:美鶴
6:風花
7:ゆかりっち
8:すず
9:馬鹿×4
10:ヤン

キャラが被った場合は登場人物が一人減ります。
選択キャラの安価に失敗したら時計キャラだけになります。
それが被ってたら切ない目に遭います。

21 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/16 16:27:12 ID:PtZWj+TQ
ksk

22 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/16 16:44:43 ID:tBKCyY5S
ksk

23 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/16 16:48:30 ID:ZGf91i+V
ksk

田園調布といえば奥方の強いプッシュ(というか見栄)により田園調布に居を構えたら地獄の出勤コースこと田園都市線を
使わざるを得なくなって後悔する旦那、という話があるなあ


24 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/16 16:49:24 ID:mBo9Vyt6
ksk

25 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/16 16:56:38 ID:htDoObaR


>>23
朝の東横線もなかなかの地獄ですな。
特に渋谷方面行きは逝けます。
中央線とタメはれるとおもいます。
安価なら↑


26 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/16 16:59:17 ID:tBKCyY5S
ksk

27 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/16 17:04:11 ID:mvS7X0na
kskst

28 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/16 17:12:05 ID:/Gg7+xAN
KSK
安価ならキバヤシ


29 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/16 17:13:50 ID:ZGf91i+V
一覧のモヒカンとモモカンが一瞬空目ってどっちなのか考え込んでしまった

安価ならカーチャン

30 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/16 17:17:22 ID:tBKCyY5S
最聖コンビ

31 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/16 17:18:50 ID:/Gg7+xAN
店長コンビと真紅で良いのかな?

32 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/16 17:36:44 ID:htDoObaR
>>31
イエス (審議中)

次は>>40


33 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/16 17:44:13 ID:tBKCyY5S
ksk

34 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/16 18:02:26 ID:/Gg7+xAN
KSK

35 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/16 18:30:32 ID:sgR/swSN
ksk

36 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/16 18:41:48 ID:t4hhLvkl
ksk

37 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/16 18:46:55 ID:F5KBKNVH
ksk

38 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/16 19:00:19 ID:tBKCyY5S
ksk

39 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/16 19:01:39 ID:rYP/w2v8
ksk

40 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/16 19:02:19 ID:Q7ORhz32
9

41 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/16 19:07:51 ID:tBKCyY5S
これはどうなるんだ?
確かに秒数も9だが


42 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/16 19:12:12 ID:ZGf91i+V
つまり馬鹿×8

43 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/16 19:13:58 ID:/Gg7+xAN
>>42
バカがインフレして、やらない夫の胃がw


47 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/16 23:01:18 ID:faONhf8X
埋めネタ安価のご協力ありがとうございました。
最聖コンビと真紅と馬鹿×4あるいは8でなんか投下します。


51 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/17 00:22:46 ID:eyZwKEyj
よっしゃ

52 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/17 00:52:45 ID:n7OzyV7g
いまさらながらだけど、本スレでの「囲う=3人」って
でってう、のび、銀ちゃんの三人って反射的に答えたってことか

真紅、銀ちゃん、あずさで嫁、美鶴って理解してた俺の脳は腐ってるらしいorz


53 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:26:05 ID:5QTttN3S

安価ネタできました。

できましたが、これの意味とか考えないでください。

投下します。


54 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:26:38 ID:5QTttN3S

【 東京都台東区浅草 】

           _ノ;.;.;.;;;;;;;;. ´         ``ヽ;;;;;;;;;;;;.;.;.;.;.(_
         r'´.;.;.;.;;;;;;,ィ'´              \;;;;;;;;;.;.;.;.;.)ー-┐
       r‐(;.;.;.;;;;;;;;;〃                 ヽ;;;;;;;.;.〔二ニ 1   「おば様に頼まれたサザエさん饅頭も買ったし、
        「「(;.;.;.;;;;;;〃                   `、;;:;:.;)ト、//     このあたりで少し休憩を入れるのだわ」
       | | );.;.;.;.〃      i |        |: i      i;;;.;( //}
       ヽL_, イ: (.:.:.:   | | |        |: |.  l l |.l;;.;.;)//ノ
       ///(.:.:{ .i i l | .l:| | |.   l   l  /l:.∧  l l l:.|;.;ノ i:.ト、
        ///.:ハ.:{i i l | .l:| | ト、   !   ! //l/ l ./:.:/ l:.l;.!. l:.| i.|   「でもどうして浅草でサザエさんなのかしら。
        / l, .:.:| i::N i ヽ「 士士Nト、 ',  /// イ七/i:./ ///ノi: |:.| |:|     サザエさんは桜上水のはずよ」
      l .:.| . .:| l::| N: .:l:lV7´尓ミヽ \V/ィ´o示ミヽィィイノソ i::|. l.:| |」
      l/ . . l l::| {{薔トト、ヘ 辷。ソ       L辷ソノ l/ iシノ |::|: : |
         l . :.:l l::|   i ハ             /l .:.「.  |_|  :.|
         | . :.:| l:」  i.:/,.ヘ     ┌--┐    /´l .:.|     i .:|
         | . :.:|    // .i  >   `ー '   ..イ.  l .:.|    l :.|
         | . :.:|   /./ /:|. '´  ̄``ミ= 彡'´  ̄`ヽ  l     l :.|
         | . :.:|  /.:/ / l:|     ,. 'ニ{{薔}}ニヽ.   /∧ l   l :.|
         | . .:i| ノ.:/  > リ  , ´ ̄`Y介Y´ ̄`  //  ヽ\. l :.|
         | . .:l|.:∠ / `Y´    /l  ト、    //     〉 〉.l :.|
         | . .:||    ̄ ̄``ヽ _, ィ .:|   | \ // _ _//. l .:|
         | . .「 ̄ ̄¨¨¨`丶、 マ / :|   |   \ ̄ 二ニ === .:l
         |/| 「二二ニニ`ヽミヽV  :|   |  ,. '"´_  -===┐.:.l
        〈 : :| |        `ヽミヽ、:|   レ'´,r'"´       l | ̄``ヽ
         ト、:/⌒)            i 「 ̄ ̄| i          | (⌒ヽ /


55 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:26:54 ID:5QTttN3S

【 洋食屋 ゴルゴダ 】

  。;:;;;i;';.:。;:;;
 ,.;i;';.,,;;`;;i`、,,
,.;;:。;:;;::、;;:。;:;,,'.;;,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
:;;::、;;:。;:;;,.ll|;:; ;;/..:.:.:.:....... .:.:.:...  .......:.:.:..:.........  ....   ...:.:.:...  ..,.,......:.:.:..:... .\
,.,;:;;`;;i`:;:i |i!'/.::...:.:.:.:....... .:.:.:...  .......:.:.:..:.:....:.:.:..:::.  .:.:.:.:.........   .......:..:.:.:..... .  \
;:; ;; ;;ili.;i;';+|j/ "''"     ""'"''"""''""""'"'"''""'"      '"'"''""'"'"''""'"'"'' ヽ
  ""'|i!''" .i,./         おいしい洋食屋   ゴルゴダ             . 'ヽ
  /.|i!  i, ~"|~~''"~'ll''~~"~'ii'''''"|l~''"'""'il'~~"~'"i|'~~"~ll"'~''"~ii~~"~~'i|~'~''"~i|"'~''i~"
/  '|!i'',., .i,.  |    |l    |i  |l  / ll  / l|   i|    l|    l|    l|  i|
    '|!i'',., .i,.  | / |l    |l  |l     ll     l|   l| / l|    i| / i|  i|
   "'" "'"''。 |    |i / |l  |l  / ll  / l|   i|    l| / l|    i|  i|
,. ,.,       .| / |l    |i  ,.iL___jL___i|,.、  l| / i|    l| / l|  i|,,-..,.
.           |    |i    |i//          ヽ\ l|    l|    i|    l|  i|:;;;i;';.
.           |,_______|l,_______|l  l' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'i, `l|,_______l|,_______l|,_______i|.,__,.l|;:;:;;;;';.
        |llillilllllllllllilllllli,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,llillilllllllllllillllllilllllillllllllllllillj::、;;:。;:


                   _,-─-、_
.              _r'´:. :. :. :. :. ヽ
            ノ:. :. :. :. :. :. :. :. }
.            f:./ ̄ ̄`丶:. :.ノ
          へ_ノイ i| i| i| |! |! く_r┐  「ここがやる兄様がお世話になっているお店ね。
          7j::r'イ レiト!  |r'T j} k'´     ご挨拶をしておかないと義理を欠くのだわ」
.        /イ::{ ル'┯┯リレ'┯┯lリヘ
       //{::f !|  l:::/    |::/ |!::イ '.   「VIP市名物「切支丹まんぢう」も用意してあるし、
.      // 7|i人     _   ノff┤ :,            万全なのだわ」
       f {  | |i | >-- -イ|  リ Vハ
.     /レ{  | K´  }:::::::::::::::Y くヽ 川
.      i/イ r'_≦ /:. 孑::::了}   〉 〉 イ|
.       { l{   ̄ヾV:. :. :.  ̄:. :.i < く  !j
      V|   ___ノ 〉:. :. :. :. :. :. 〉 _)ノ イ


56 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:27:03 ID:5QTttN3S

      ゝト、           , , , ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; , , , ,
    /´ ̄ ゝ         ; ; , ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; , , ,
    ゝヘー-           ; ; , , ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; , , , , ,
   /´ ̄´、               ´    ̄ ̄    ̄   `:!   カランカラン
    ゝム__           . ´                   |
  /´ `                                     |
  廴rァ、         /      i                   |
   rー'    , , ,    , '   /    :i  i   i          i   :!
   廴ムー , ; ; , , , /    ,i     |   |   |    i    |   |
    _ゝ'、 , ; ; ; , ; ;.'    il    i!  :|  i:!     |  i  :|   !
    (_rュ、__ , ; ; ; ;  :i   i|    i! |   |  i:! :|  :|  |  :| i |  「ごめんくださいまし」
     _ソ     ; ; ; i  |   |   l| l!  :|  i:  :|  :|  |  :| i !
    ( rヘ ー ; ; | |  !  :|   l| l|  :{  i!  :|  :|  | _i_ i_j !
     `f⌒  , ; ; ;! |  l  :|   l| 、  、    i| ィ 了 i || |! |
      ゝ__ノ; ; ; ;| :!  ',  ト   l:    ヽ  ハ |:ト ,x≠爪ル'!
         しヘ; ; ;!ハ ヽ  _、 夭 ' \ ヽ { 川梦::::::r__' j|:|
         廴_,、 ハ  ヽ   \,ィ沙ミ、 ヽ      弋ゝ-'ノ :|
            廴 ト、 、\ V.::::::::::::r'ヽ        `冖´  !
             \ヽヽ..._ト\ 、、_ノノ           ,. -‐;
                i`ゞ_ム   冖^      、      /   ノ - 、
                | i |i |!ヽ        -ー    {、 /  /
                 j /イ j!  、            ,. イ  _ノ -;
                 // i:| ./   _> _-  ... __ //ニレ'´  _ノ
                 ノ// |:レ'   / ニ三三三三fY薔〉{ニニ!, '´ ノ
              {/ :i !:|:|   ニ三三三三三 ニゝ彡'三ノ{、 /
             / 川 i !  ハ ニ三三三 三三 三 }ゝ{  `|
           r― {    ┴ ′-- - 、  /三 ニ三三 三|ム、 |
           〕_ .. -=- , -=ミ、   ゙Y´ ニ三三 j: :三j ,|7!
          _ノ≪二二ミ、/__     :|>三 三三 , .:  :! !  |
            ` ー- _ - 、 `ヽ  | 三 三三/.: _ノ ;|  |
           _.  -==`ヽ. \{  \ 三 .イ三三/  , ;|  |
          {二二──=‐ヽ \; ; ; 7.: ::. ニ三イ  ; ;.|  |
         _ノ二三二二=─-ミY´ ; ;/ .:: :::厂 /   , ; ;j;   |
      ,      フ¬ 、 ` ー- , , ; ; 、_):::_:::ノ ; /        |
      |〉、  ∠.. - ニ二. 辷'´ .ム_ィノヽ|  , ; /       , ; ; ; |
    ゝ7  ゝイ 辷_ニ二_ヽ    〈:::::::::ゝ/::〉; ; ;/     , ; ; ; ; ;|
   </  |ヽ , イ(`  }.ハノノハ}:7//:/ ; / , ; , ; ; ; ; |; ;j; |
   <::{ -ミ{⌒゙V`ー=父/.:::::〈:ハノ´ |'′, ;   , ; , ; ; ; ; ; !;/ ;!
    ノ\トヘ、_ノ- __ノ{ /ー-<、イ  , ; ; ' , / , ; ; ; ; ; ; ; /; ; ;|
    ̄7ノ く7  >厂\__トく{.::::`:\ . ; ; ; ; /, ; ; ; ; ; ; ; ノ-― 1
      <:{   >::, イ〉::、:::\、}( , ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;∧; ;´    |
       /::7厂ノ´<{、´ ̄`)' \ . . ._ イ; ; ; ハ \; ; , , , |

57 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:27:21 ID:5QTttN3S

   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;八;:;:\
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:xxメⅩ十メ、;:;:〉
≦≠乎千于ラ弐'/_ ノ' 、_|;/    「いらっしゃーい、お好きな席へどうぞ~」
  〉;:;:;: -、;:;:;_/  ー-≧ 〈_,!
 /;:;:;:;:八  ∨ミ       \
 |;:;:;:;:;:;:;ハ          ´イ
 |;:;:;:;:;:;:| `了      孑≦ヽ
,/;:;:;:;:;:;:;ハ  |      ヽ=〈
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉  ー- 、 _  ,;i!,}
;:;:;:;:;:;:;:;:;〈        /` ̄

     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ   (長い髪だけど束ねていないのね。
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r     抜け毛とか、大丈夫なのかしら)
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:    「はい」
      /:::::ハ.ト 、 ! ..l_ヽヽ\、./ l/"´ l/_∠ |  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:
      ヽ|l ',ヽ \ !,イ `` ト  '′   ,イ"´ lヽ  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:
.        |   ト、ト.`弋..ン        弋..ン ' | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:
      |    l l.|. ',     、        l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:
       |   / / | ト、     ,.、     | l| |/      ヽ:| |l    !
.      |  / / | |_.> 、       _..-.、l l ! !          |.!   |
      l|  /,イ _..l l:.:.:.:.:.:.:`丶、 __..ィ´:.:.:.:.:.,' .,'::| |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |

58 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:27:39 ID:5QTttN3S

/ ̄ ̄ ̄\
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            \
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \|
   |         〈 
  /     -‐=ナ ゚ y   「ようこそいらっしゃいませ。こちらメニューになります」
ハ_/   -‐=≦    |
            -=テ
          .|  |
 |           ´/  ノ
 |.     ー - ゚、 イ
 |\         / |
_ノ  `>     _亅 |
           .八_ノ


           ヾ:::::::丶:;:;:;:;:;丶::\
           「´::::::::::::::::;:. -‐}、::::ヽ__/:::::::::::L
           `フ:::;.ィ ´    ヾゥ:::;ハ `ヽ.:::::::::人‐┐ 「恐れ入ります」
              У   ,      〈::::::ハ   !;:::::::`)ヽ、〕
               / i   !   ',   ゙)::::|  |::::::::〈 、 、〉
           ! |  .|   l/!,、 `):::|  |:::::,-'   .|   (オススメはビーフシチューとカツサンド……
           、λ、  、   .ノ'ナ l∧ノ`i!  !:::,!|    |     両方では残してしまうからビーフシチューにしましょう)
              ヽトヾ、 ヽ!゙ ´ ー‐'  1! {薔}:)' !    !
             ` |゙ |}´   _ ""/l | (ノフ   、   、
              / ,!ゝ  ヾノ__/┴‐イ´   |   |
             l_ー< '⌒ヽ><!'7,.イ`ヽ、   、  、
       ,..--、  /_〕}‐、 (´::::::::::| `≧)::::::ハ    |  |
 ヾ`ヽ,/´,. - '^ヾ、.∧(::::::::Y::::::::::::ゝ==':::::::::::ハ   、  、
.  ヾ'- '"´     ヾv‐‐{〉::::::::::::::::丶ノ::::::::::::::::::::::\. !   !
   \\      ヾ、:::/::::::::::::::::::::::::|::::/'⌒ヽ:::::::::::::`>  .|
    、 、      ヾ、ヾ::::::::::::::::、::::|!´:::::::::::>―^、/ ト、!
     、_ 、      y::::\::::::::::::::、:"::::::::/!`ヾ<.    !l、 、
    ._i^!レr 、,. -≦´:::::゙:::|:;:ヾ:::::::::::::::::/::::∧::::::::\  ||  ',
    {::ヽ  ヾ:::::::、::::r‐::':;:;:;:;\::::::/:;/´:::::∧:::::、::〉 .!!  、
     ゙ー1`=〈::::ノ:::/!::::::::;:;:::::::: ̄:/:::::::::::::i:ヾ:;::::::〉 ,'l    !

59 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:27:54 ID:5QTttN3S

          L   .::::::::::::::: '                 (_,-、 |:::ヽ \      イ_
         {    :::::::::::/ /                   ノハ:::::V ノー.、    __ ノ
         つ      , ' /                        ー 、|:::::::V / |   (__
        rへ    ,' / ./  .//   ,      '         rー Y::::::::|/ V    _ ノ
        レイ     / ' ,  /     '      '         `ー|::::::::| :/   (__ 
       /1|ト、  .' ./ ハ  ,  '  /.     |   |  | |  γー '´!:::::: | /     /
       / ∧|ゝ  ! / /  ' l!  .'l!'   |! ,|   |. | |!   `ーt |:::::: レ    _ノ
.      / /  |!(_.  l |  ! | l! .|! | |l! | | |!l |! | | |! |! i rーV:::::: |     ハヽ
     イ ,'  ∧ ハ__ | l |!l! | !‐!-ハ、 | |l! | |! :|||: |! | | |! |,  ゝー|::::::: |  r__'Yヽ//
    /::l ' ./ |::| /ヽ从1リ|!、,≡l!|ヽY |l| | l!! |_j__|ハj | l |! | r、ノ ,::::::::,   __ノ l V
   ./:::// /  ,|::レ   ゞYヽイf::::::::゙ヾ ' lゞ|,ハ! |!ハノ|j!''T!十 - ー,ノ:: /_  ノ /イl |
   ヽ , /!   ノ::|   イ ハ  .ゝ-ヘノ      ,.メ≡!ヾメイ! 'rー'___/r、j Y /∧:|.|
    /  ' !  Y/  / | ハ    ̄          i、::_::rハヾ|!ノ{γfヽ!フ /  〃  \
   ./ / !  //   / ハ  l              ゝ- ' / イハゝゞン ′ ' |./!|   | |! \
  / /  ! //   / / | l ハ      `         '   / /   | /::イ'   | |! l::!
. / /  ,.' //   / /  l l'  ゝ    ` ー       /  ,/¨´     | !: |    | |' ノ::!
 ' /  / //'  ,.' , '  ,.l l!‐==、 \         .イ   /         | ||:::| ヾ  !`V
  /  ,' ,// / イ  /l| |三三::`ーゝ、 ._ . -__.'ニ/   '、 _.      |!|ヾハ   ' 、 ゝ
 '  /´ / ' / ./ , '|| |三三三::_γrーァV三]/  イ |三三./     .l!|   ',.   \ \
   /  /..∠ / 三 ' ノ 〆´三三! (込ハ:/ /, '/|! | 三../     li|    ヽ   \ \

        「では、ビーフシチューを頂戴できますかしら」



        / ̄ ̄\
     ⊥     ┴ 、
   /  _     \    「かしこまりました。ビーフシチューお願いしまーす」
  / ̄ ̄   |      \
  / 。、    \        i
  |'  ,⌒      |_厂⌒)  i
 弋 Fiヲ         β|  i
  ノ          レ/  /
  ヽ           |\/
   ` ̄ ヲ    /|  |  |
     に     /八_,ノ  |
     λ_  イ/.      |

60 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:28:16 ID:5QTttN3S

【 真紅食事中 】

                            _,.___
                        ,-‐イr'¨¨´~._}
                      r='´r‐、ノ     しヘ
                     / _  j           丿
                     / 「 └'         └ 、
                  /  r:ノ/  ¨¨  ̄` ‐-    _」
               / √/            \ フ
       __  /`=へ/! Lイ            .ヽ ヽ
       l ̄`ヽ!   /.:::/   __〕   .  |    |  __.| ハ  (ドミグラスソースのにおいが少しきついけれど
     /l二二lツ ーl.::::l  /! ノ  /|  |    | '´ ハ .!ノ    その分味わいが深いのだわ。
     ヽ  //|_   l:::::{ ' L}  /斗イ!ス   /. ,x=、Vハノ 
      ヽイ lj」   !:::::l  r ソ, / ,x==、 ヾノ 〃   V|     やる兄様はよいお店で修行をさせていただいているのね)
      ./' |  l|_   l::::::', ハ八ゝ〃    ____ /// }{
    .,イ ,  l|::!.j  iイハヌl_) |/// r .´    \}.    ノiヾ:、
    l::| / :/!:|..ヽヘゞ「「「「| i   |       ノ ./ ! 〉:〉
     l::|'  .:l |」  l::ト、.ゝ ノ ト ._丶 __ . イ '⌒.|´
    ヽ!  |  .l_j!ヽf'⌒ヽ)>   __ .. イ⌒;─LLノノ     「手間ひまをかけてにこんでいらっしゃいますね。
        |      .∧  `}{ヘi´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i          とてもおいしいですわ」
 .     _____   { {ヘ_,ノfー{             }
       l   .ィ¬ヘ vヘ、_,小∧                /
       |  {ニ‘-{リ } } } }/i{厶_________厶__
 ───┤  `ー'|─┘┴‐└\              /
       ` ー一 ´          ` ー─────一 ´


   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;八;:;:\
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:xxメⅩ十メ、;:;:〉              「そういってもらえるとうれしいですねえ。
≦≠乎千于ラ弐'/_ ノ' 、_|;/                  私は料理できないんですが、スタッフの腕は一流ですよ」
  〉;:;:;: -、;:;:;_/  ー-≧ 〈_,!
 /;:;:;:;:八  ∨ミ       \
 |;:;:;:;:;:;:;ハ          ´イ
 |;:;:;:;:;:;:| `了      孑≦ヽ
,/;:;:;:;:;:;:;ハ  |      ヽ=〈
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉  ー- 、 _  ,;i!,}
;:;:;:;:;:;:;:;:;〈        /` ̄

61 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:30:18 ID:5QTttN3S

      /        /:   / /  ;:  l  ヽ  \
    /       : ./:   :/ /  /::  l、  ',   ',
.   /  .:/     : /::  .;イ イ: / !::: l ',   |    l    「あの、失礼ですが、店長様は、貴方様でらっしゃいますか?」
   /  .:/     .: ,::::  /l l:/_|:l , |:::: l l:  l:    l
.  /′ .:/    .::: l:::   ! l |  l`ヽ.l::::: / |::: ,:::  l |
 〃 .:/    .::://l:::  l l 、=ァュ、|` !`/  /::://l::l :. l. |
.// :/    .::::::// l:::  l|: l  、トう/` j/  イ/く/ l:::l ::/! !
:/ .:/   .:::::::://ヽ!::  l l: l   `^     ,、ヽ >!::.l:/ .l/
 /   .::::::::::/ /::| l::: .l: l: l         、lン'//// /
/ ..:::::::::/./::::l !::: l. l: l        '′,'::T′
::::::::::/.:/.:::::::/!l:::: l  .l: l.     `.丶  /l:: l
- ' ´:/ .::::::/// !:::: !   !:l      / l.l::.!
::::/ .::::::∠〃:::l:::: ト.、 /!:l_   ,.ィ:´!: l !:l          /:;ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\   「ええ、そうですよー。
//二ニ =彳:\!:::: .l::::::::\l:l  ̄::: /イ: ! l::l        /メxx八x;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉   店長の聖 イエスといいます」
/:::::::::::/::::::::ヽヽ:::!::: .l:、:::::::::|:l:!::::..//:l:: .!  l:: !        \ト  ‐- \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
::::::::::::;:::::::::::::::::ヽ::l:::: l:::ヽ7fュTl ´//!: l  l:: l         〕> r。=、 ∨ ̄);:;:;:;|
                                   く  `´ ィ /;:;:;:;:;:|
                                   ' `ヽ   /~|;:;:;/八
                                   ハ    イ  |;:;:|;:;:;:ヘ
                                  〈;:/神イ  /   |;:;|;:;:;:;:;:\
                                    〉;:リ ,| /  /〈;〈ー―---
                                  // ト -‐/   〉:;

62 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:30:44 ID:5QTttN3S

           r=くヽ..-――- 、/>=、
         《_rォ/        ヾ‐ュ》
            〈/i./     `,      :、ミ〉    「お初にお目にかかります。実は私、こちらでお世話になっております
         /¨{          }、キ       入捉出 やる夫の知己で、比津筆 真紅と申します。
        ノ:.:rj              lx:i.、
         /:.:.:.Y          ./  lリ:.ヾ、    当方のやる夫が皆様に一方ならぬお世話になっていると伺いまして
         }:.:.:.:.:! i i 、     / / j:.:.:.:.:.       学校の修学旅行で訪いました機会に、うかがわせていただきました。
        ./:.:.:.:.:.レ1r从、    ムオ /:.:.:.:.∧
     .r<<:.:.:.:.:.:.| !:.:.:.:ゝ イ:.:.: ノノ:.:.:.:.:'  、              いつもやる夫がご迷惑をおかけしておるかと存じます」
      _\ ≧-x:.ノ |:.:.:.:.:.:.j|:.:.:.:.:.:|И:_:_/У 〉
    〈 ヾ.ソ:.:.:.:.:.:}ミイ、_:.イ:.!:_:_:_:_レム/:.\_イ― 、
    `ニ「:.:.:.:.:.:.:.:|∨:.:.:.:.:l:.:.:.|:.:.:.:.:.j/:.!:.:.:.:.:.:匕_ノ
     ヒ|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽュ
     `ー一…‐゙ヘ/⌒ヾ¨¨<⌒ヾヌ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._У
            ` ー ′  ゙ー´ `  ̄ ̄ ̄

           oooooooo
        ooooooooooooo
       oooooooooooooooo
      oooooooooooooooooooo         「真紅さん?やる夫君が時々話をしているのは貴女のことでしたか」
     ooooo       。     o
     ooooo_,,..-‐-、    ィ-- 、o
     oooo  _,,..--、   _,,..--、|,
    i〃ヽo  -===-  .i:-===-|.l
    l ォ-、          i:     .i,
    ヽー         y     | l
     〉  ,      _     l |
    /:ヤ |キ     -,---,-   .l/、
   /::::::ヽ_| \     ̄   /:::::\
  /:::::::::::|  ヽ``丶、.___, -'" ヽ:::::::::"'--,_
, -'"::::::::::::|    ヤ_ ::::::::::::/   |::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::|     ∧ ヽ ̄ ̄\  .|:::::::::::::::<

   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;八;:;:\
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:xxメⅩ十メ、;:;:〉            「えーっ、じゃあわざわざ修学旅行の自由行動できてくれたの?
≦≠乎千于ラ弐'/_ ノ' 、_|;/               うれしいなぁ」
  〉;:;:;: -、;:;:;_/  ー-≧ 〈_,!
 /;:;:;:;:八  ∨ミ       \
 |;:;:;:;:;:;:;ハ          ´イ
 |;:;:;:;:;:;:| `了      孑≦ヽ
,/;:;:;:;:;:;:;ハ  |      ヽ=〈
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉  ー- 、 _  ,;i!,}
;:;:;:;:;:;:;:;:;〈        /` ̄

63 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:30:59 ID:5QTttN3S

                                _. イ⌒ヽ_ノ ⌒し '⌒i
                            , 、_ノ⌒)´           し'⌒i
                   ,. - ─ァ⌒                    _ ィ
                  /    /:::::::::::::::::::::::::::::.......            )
                . '’     /───  - <::::::::::.          (_
       、      . ィ’       _)            ` . :::::::.          `ヽ
     / \   /:::::|      ( ´                ` .::::::::         ノ
     )   ヽイ : : :::::|/__     ノ                \::::::::.      (´
    (  ヽ.  │.::::::::::|   (´  '  ,  ′ i!              \::::::::::.     `7
      )   \.|.::::::::::::|    7 / / /   i!         、    ヽ::::::.     )
     '       |:::::::::::::|  (⌒' /  ' /     i!          \     V::::..   ノ
    ( _     |:::::::::::│  ) / i  i !     i! !         、    i:::::::...ノ
     イ::「 )    V.::  |  「 .'  i  i !/i    ヾ |             !ヽ  |::::::..ノ
  /  !::|(__    ヽ::.. r‐v7/  ∧ !|ト!、| |│ \!   !   !    ′i  |::::::::)
 .'     !::|ゝ==)     rfぅjV  ハ)/7从 、|ヽ! | /:||\ i   イ  /  .′ !::::\
   丶 !::| \ ゝ-.. ゝ少ノ ,'  | rzぇ::zrゝ 乂::ノ / 'ヽ /   .'  /  ,人::::ゞ\
〈     \:|  ヽ ヽ ` ーヘ  /  │ 夊f_少'   /レ')/ゝ/) イ  /  イ:| |:|⌒)::::)
 ヽ   ヾ: 、  〉、 \  V   |           ィzテ7/ ! .′/ ! | __ノ '/
   \   |:|\ !:::|   ヾ |   ハ            v夕 /レ' レイイ  | 「! (:/
    ヽ. |:|   |:::| r.. ―┤  |  '.        . j   ∧i|     |:  |/ !
        |:|   |:::ト<:.   │  ト i!     - 、    イ ヾ |     |:  ∧\
        |:|   |:::| \  人   \:ト、        . <__j!   \   | /  '. \
        |:|   |:::|    Y'  \  \ > -<´:::::::::::: i!ー-, \ ! .'   ! )::)
        レ′Y::/     | ヽ.  \  \tfうj} :::::::::::; /   /     /     | /::/
          │!    ム-‐─‐-ゝ   ):少 :::::::::; /   /ヽ.  , '  )  '/::/

   「それで、その、立ち入ったことを聞くようで申し訳ございませんが、
     やる夫が、ご迷惑をおかけしておりませんでしょうか?」


/ ̄ ̄ ̄\
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            \   「遅刻が多いのが問題ですがね。
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \|    料理でも接客でも、非常にまじめですよ。ねえ、イエス」
   |         〈 
  /     -‐=ナ ゚ y
ハ_/   -‐=≦    |   「あ、私、この店の統括責任者の聖ブッダです」
   ///        -=テ
          .| //|
 |           ´/  ノ
 |.     ー - ゚、 イ
 |\         / |
_ノ  `>     _亅 |
           .八_ノ


64 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:31:49 ID:5QTttN3S

                ノ , -      _  /三lゝ!
              /      ,. -‐ '´/ヽ/三ノ
             /    __      7三三,¦
          /   , ' ´     r 、_ ノ 三三レ!
         r    〆     __ト、;;三三〃´ ¦
\    __, イ        ,〆;:三三! `` 、    f
ヾ 二 / ,,三/         r==、_ 丿    \  ノ   「申し訳ございません。遅刻の件に関しては
    / 三/      _ / ⌒'!          Y     私からもきつく申し上げておきますので、
`ー=,!三三l      /三;::j l! |::: !     ヾ  |      ご寛恕いただければ幸いです」
   |三三|    ∠ ーr-イ |! │:::! ,!   iヽ  ! i|
   |三三|      __,/ / | |\ト、:! .lト、  l:::i l !l
   |三三|  , 三三:: イト、|-十=',ニリ.'ヽ,/:/,/レリ
    ゞ.三_:|_/ 三三イ│| ヽ弋テハヾ' ヽi_イ|
    rイrーt,,ヽ.三ノl!  |│|    ` ´    t;f !
ー-テ| l!kt〃,ij  / l   |│|            ノ!ハ
    ゞ、ニイハ,/,.イ !  | ヽヽ         __ ハ r、\
,、.   `ー-く三\| !  |  ヽヽ     ´-' /::! ヽヽ、\
| \      \三| !  |    ヽヽ __  ∧!:f |/ | ト、\     「いいっていいって。たすかってるんだから」
   `ーr--、_ ゞ| !  |_, -―- l |´三1l_ノー-| i   ' ' |:ヽ,ヽ.
 |!     |   _,.>'| i  | 三三 ゝ\:: |トrj`!::ノ       |、::: l  、           /:;ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
      く.    |,  | 三三三; ) ) |ハン} |       / \   \        /メxx八x;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉
  \、    ノ!   |;  | 三三三/ /三Lyノ_ゝ-r、 rー 、_  ヽ   i       \ト  ‐- \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
  ヾ \  j/  \  \__;三/ / 三 ヾ:::く   `   L_,     |        〕> r。=、 ∨ ̄);:;:;:;|
   |\,` ー 、   ` ー─ `ヽ! 三三 |::::.>   ,__/三/     |        く  `´ ィ /;:;:;:;:;:|
   |:::::::` ー 、\      !|´ヽ\ 三 |!/    ゞ三 f:.:.     |        ' `ヽ   /~|;:;:;/八
   ヽ::::\!  \\    ゝ二二二二|~     \三!::.    |        ハ    イ  |;:;:|;:;:;:ヘ
                                            〈;:/神イ  /   |;:;|;:;:;:;:;:\
                                              〉;:リ ,| /  /〈;〈ー―---
                                            // ト -‐/   〉:;



65 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:32:05 ID:5QTttN3S

                         __  __
                       r'⌒V´::.::.::`y'::.:::,:`¬、
                  __/⌒::_::j_:_:_::.:::/::.:/::.::/{_r、
                 __r-、/:::/7::; '´     ` <::.:/::/::.:_)
              {f〒う::://:::ノ/ / , '  〃 ,  ヽ/::.::.::{
               〉工{_://厂/ / // // / , / ∨:: ̄::フ   「ありがとうございます。
                / /r'::| |::)l| トx'/ // / / / / , !::.::.::r′
            / /:/ハl | ル'芹メ/ /,' / / / / //lー‐〈      あの、これ、つまらないものですが、
              // 〈:/  〈l 川ヾジ  /ノ,厶ニくノ /‐z_/l       皆様でお召し上がりください」
            /// /  _リ !|       礼jハ/ ノ::;人/
      , =='′ // / _{::.::/,小、 丶、′ `゙,.イ ハ^ー' |l |
    〃    / ′//: :〉//:::||:::>=、 --<// |l  |〉l
   //    / , ′〃: : ://::.:〃レ行」}::.::/,'/l  |l  l ヽ
  _」 {_ / / / : ; : 〈二ニ <:::〉キrく/::.:l |∧ |l  |   \
/ 」 l rv=ニ ̄: : : :/: : r ヱニ>、〕: |〉/:ヽ、_| | : :ヽ|l  |     ヽ
 / ! レ匀: : -‐': :/: : :.≧= \ ̄! : r――-ゝヽ: : :.\ |    \
'′ ヽヽ 弐ヘ、_rく: : : : : :\ ̄::.::.〈: : 匸二ニ=、ノ : : : : `>‐ァ    ト、
`ヽ、 \/: ` ̄`ヽ、: rr=- 〉 ̄T‐': : 仁二フ: ヽ : : : /ヽ}イ \   |l
、  ,>'´: : : : : :.:厶イレ》: : |:_:_:_:」==厶イ: : Y⌒ヽ、ノ/ヽ \ ヽ   | |
_,二{/: : : : : : : : /: : :l : : : : : : : : : : : : >ヘ:_:ノ: : :.ハ      \ ヽ \ } }
‐ヘYヽ、: : : : :/: : : :|: : : 、: : : : : : : : ':./: :|: : : : :l:ハ       ヽ`丶、j 「ヽ、
  VZハ:_:_/ : : : : : ヽ : : ヽ、:_: : : : : :/: : :ト、 : : :': : :ヽ、     `ヽ//\ ヽ
__,.ィ ∧/: : /: : : : : : : : : : : : : : :_:_; : '´: : : !: : :`ヽ、: : : : :}_   _,厶'´  ̄  }
: /:レ′: : :,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : : l: : : \:ノ: |_〉/  ,  '´ ̄ ̄
: : : : : : : :l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,': :l : |: : : : : ヽ/ } ヽ_∠二二¨丶、
: : : : : : :.:|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : ! :|: : : : : : \    / `> /
: : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : :/: : :! : : : : : : : : ヽ、  !/


           oooooooo
        ooooooooooooo
       oooooooooooooooo
      oooooooooooooooooooo              「これは、気を使っていただいて申し訳ないですね。
     ooooo       。     o                 ありがたく頂戴いたしますね」
     ooooo_,,..-‐-、    ィ-- 、o
     oooo  _,,..--、   _,,..--、|,
    i〃ヽo  -===-  .i:-===-|.l
    l ォ-、          i:     .i,
    ヽー         y     | l
     〉  ,      _     l |
    /:ヤ |キ     -,---,-   .l/、
   /::::::ヽ_| \     ̄   /:::::\
  /:::::::::::|  ヽ``丶、.___, -'" ヽ:::::::::"'--,_
, -'"::::::::::::|    ヤ_ ::::::::::::/   |::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::|     ∧ ヽ ̄ ̄\  .|:::::::::::::::<

66 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:32:22 ID:5QTttN3S

           冫----v----、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /’::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::ハ     「切支丹まんぢう。おまんじゅうだね。
       7::::::::::::::::::::::/ ヘ:::::::::::::::::::::::::::ハ
        iヽ、__:::::::::ノ   ヽ _:::::::_,..、≠       ねえブッダ。切支丹ってなに?」
       _i”++±ノァY〉;l=l=l=l=l'=ト=モヲ'"ハ
      i ヽ::::/`゙''-、_     _,,.-‐''"ヽ::/ ヽ
      ヽλ  <<ナ    〃tナy  〃7/
        iヾ、      i         ノ,
       i:::::::i     i        i'":::::i
       /:::::::ハ    〈 ,      i:::::::::::ヽ
 _,,.-‐''":::::::::::::ヘ   ━ ━     i:::::::::::::::ヽ
`゙''ー-、,_::::::::::::::::::ヘ.   ̄ ̄ ̄   /,::::::::::::::::::::i
     /:::::::::::::::/-,\  ,,    /  i::::::::::::::::::::ヾ
    i::::::::::::::::::::i    '-lllll- '" / ヘ::::::::::::::::::::::ヘ _
    i::::::::::::::::::::i   l     /   〉::::::::::::::::::::::\\
    ヽ::::::::::::::::::ヽ  i     ,′  /:::::::::::::::::::::::::::::i  \
     ヽ::::::::::::::::::ヽ        /:::::::::::::::::::::::::::::::/    \

           oooooooo
        ooooooooooooo
       oooooooooooooooo
      oooooooooooooooooooo         「イエス……君ってやつは……」
     ooooo       。     o
     ooooo_,,..-‐-、    ィ-- 、o
     oooo  _,,..--、   _,,..--、|,
    i〃ヽo  -===-  .i:-===-|.l
    l ォ-、   ||||||     i:     .i,
    ヽー         y     | l
     〉  ,      _     l |
    /:ヤ |キ     -,---,-   .l/、
   /::::::ヽ_| \     ̄   /:::::\
  /:::::::::::|  ヽ``丶、.___, -'" ヽ:::::::::"'--,_
, -'"::::::::::::|    ヤ_ ::::::::::::/   |::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::|     ∧ ヽ ̄ ̄\  .|:::::::::::::::<


67 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:32:36 ID:5QTttN3S

  カランカラン

     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /::::::::::、::::::::::::::/   て
 ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ   「いやー、アキバからここまで結構歩いたウィッシュ」
 ノ//::::/  __ノ ヽ、ヽ  |
 イ /: :从  (●)(●)レレ|
   |ハ |   (__人__)./ノ
    イ|    `⌒´ ノ
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ
      /    く
      |     \
       |    |ヽ、二⌒)         ____
                       /      \
                      /  ─    ─\   「なんでそんな大荷物ぶら下げてるんですか」
  NVVVVVVV\         /    (●)  (●) \
  \        \       |        ___'___    |
  <         `ヽ、     /     ∩ノ ⊃  /
  </ /"" \ .ノヽ. \    (  \ / _ノ |  |
   //, '〆     )  \ ヽ   .\ "  /__|  |
  〃 {_{    ノ    ─ │i|     \ /___ /
  レ!小§  (>)  (<) | イ ━
   レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ ┃┃           「あー、腹減ったでチョリーッス」 
  /   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃
  (受\  ∞ `ー‐' ∞ /_ノ
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /

             ___
            / ノ '' ⌒\             「ここは一番、腹ごしらえ、だろっ?」
          / ( > ) (● )\
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\     ,rーく´\  , -、
        |      ト==ィ'     |  ,-く .\ ヽ  Y´ /
        \     `ー'    /   { , `     /
     , -‐  ´        ー  ´ ! ` ー-. Y      ノ
     /  __   ヽ        |   、 `ゝ、    /  
    〃 ,. --ミヽ   ヽ       i   |ス /    /
   ji/    ̄`     ヽ     |   i  /    /

68 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:32:50 ID:5QTttN3S

              ooooo
            oooooooooo
             oooooooooooooooo
           oooooooooooooooooo
          ooooooo         o     「いらっしゃいませー」
        ooooooo     °    i
        ooooo   ̄ ̄    ̄ ̄ i
        oooo   ━┳   ━┳ 7
       7 -、o    ‐‐‐  ::::: l ‐‐‐ l.)
       | λ           ::::: 〉   |,l
       ヽ          __    i |
        i          <二>  i l
         i  i、        --   イ"
         '-"l `゙''-、,_     ノ l
             ヤ      ̄ ̄  |
               ヤ         └,、_____
          /l        /          \
        , -'"  l       /           __\
     , -'"    `゙''-、,__,,..-‐''        , -'/ /    \


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ   「あ、ギャルソン、ビールとか飲む系でウィッシュ」
       ノ//::::/ _ノ  .ヽ、ヽ  |
       イ /: :从 (●)(●) レレ|
.        |ハ |  (__人__) ./ノ
          イ|   ` ⌒´  ノ
           ヽ  ._   .}
            ヽ_/ } . ノ
            /、 〈  く
           ハ ヽ Y`ー.、i
           { ヽ_ゾノ-‐1
           `¨´┬' . |

                ∩_
              〈〈〈 ヽ     「とりあえずビール三本くらいお願いしますね」
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l
  |      `ー'´       |  /
  \             //
  / __        /
  (___)      /

69 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:33:04 ID:5QTttN3S

             ___
            / ヽ '' ノ\   「しかしギャラない夫もだらしない、だろっ?
          / ( ● ) (● )\          たかだかこれだけの距離なのに」
        / :::::⌒ 、_ ゝ⌒:::::\    (⌒)
        |       -      |   ノ ~.レ-r┐、
        \            /  ノ__  | .| |
.     , ⌒ ´ \      ̄  ´ ! 〈 ̄  `-Lλ_レレ
    /  __    ヽ       |   ̄`ー‐---‐‐´
.    〃 ,. --ミ    ヽ     i   |/ハ /
   ji/    ̄`     ヽ    |

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
        ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ   「ほざきやがるウィッシュ」
        ノ//::::/ ._ノ  .ヽ、ヽ/`i
        イ /: :从 (●)(●)./  リ
         |ハ |  (__人__)..|  /
            |   ` ⌒´ リ  ヒ
          .  ヽ     //  ,`弋ヽ
             ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
             /〈  `ー〈::....ノ   V
             | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
              |    フ-、`ー┴‐-〃
                   `ー‐一′

70 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:33:18 ID:5QTttN3S

  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、     「マスター俺らここはじめて来たッスけど、
  </ /"" \ .ノヽ. \      お勧めってどんなのがあるッスか」
   //, '〆     \ \ ヽ
  〃 {_{   ─   。─ │i|
  レ!小§  (●)  (●) .| イ
   レ §    (__人__)  |ノ
  /     ∩ノ ⊃ 。/l
  (  \ / _ノ  |. |
  .\ “∞∞/__ノ  |
    \。/____ノ

          ____          「とりあえずメニューの端から全部持ってきてもらいましょうか!」
       / ノ_ ヽ,, \
      / ≦゚≧ミ:≦゚≧
    /     ___'__    \
    |      |r┬|     |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /   /   /

71 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:33:31 ID:5QTttN3S

  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、    「できる夫、スロで大勝ちしたからって態度でかすぎでチョリーッス」
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{   ノ    ─ │i|
  レ!小§ (○)  (○)  | イ
   レ § u (__人__)   |ノ
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|


         ___
       / ⌒  ⌒\       「きょ!お!の!ぼ!く!は!王様!でーっす!!」
      / (⌒)  (⌒)\
    /   /// __´__ /// \
     |       |r┬ |    |
      \       ゙ー'    ,/
      /⌒ヽ         ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

72 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:33:44 ID:5QTttN3S

   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |  (随分と騒がしい方々だわ)
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |   (東京はどこもこうしたものなのかしら)
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |
        | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |
 r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |
  \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
   \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ

73 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:34:03 ID:5QTttN3S

     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /::::::::::、::::::::::::::/   て
 ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ   「とりま、一番ハートと股間にビンビン来た乳粥たのむっす」
 ノ//::::/ シ  .ヽ ヽ  |
 イ /: :从 (●)(●) レrm、
  |ハ  |   (__人__) r川 ||
  .   |   ` ⌒´ ノ.!  ノ'
     ヽ        } / .|
      ヽ      ノノ ノ
     /     / ./
     |      /
      |    i´

                ∩_
   NNNNNN\   〈〈〈 ヽ
   <      `ヽ、  〈⊃  }
  </ / " `\ ヽ\ |   |    「乳っス!」
〃レノ§( ●)  (●)\ヽ !   !
〃レノ§::⌒(__人__)⌒::::\|   l
 川    |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }  「乳、だろっ!」
     / ノ '' ⌒ \    |   |
   / ( ● ) (● )\  !   !
  / ::::::⌒,  ゝ⌒:::::: \|   l
  |     ト==ィ'|       |  /
  \    `ー''´     //   
  / __        /
  (___)      /

             ___
        /      \
     ,---、  \    /\ ― 、
     .l   l  (●)  (●) \  |    「乳サイコーっ!!」
     .|   |   ____'___    |  |
     .|   |   |!!il|!|!l|  / /
      ゝ     |ェェェェ|    ノ
      \          /
       /             |
      /             |

74 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:34:19 ID:5QTttN3S

           oooooooo
        ooooooooooooo
       oooooooooooooooo
      oooooooooooooooooooo
     ooooo       。     o   「申し訳ございません、お客様。
     ooooo_,,..-‐-、    ィ-- 、o
     oooo  _,,..--、   _,,..--、|,    他のお客様のご迷惑になりますので」
    i〃ヽo  -===-  .i:-===-|.l
    l ォ-、          i:     .i,
    ヽー         y     | l
     〉  ,      _     l |
    /:ヤ |キ     -,---,-   .l/、
   /::::::ヽ_| \     ̄   /:::::\
  /:::::::::::|  ヽ``丶、.___, -'" ヽ:::::::::"'--,_
, -'"::::::::::::|    ヤ_ ::::::::::::/   |::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::|     ∧ ヽ ̄ ̄\  .|:::::::::::::::<


            (ヽ三/) ))
         ,___ ( i)))
       /     \ \      「ウェッハ!了解しました!静かに騒ぎまっす!」
      /   ⌒  ⌒ \ )
    /     (>)  (●)ヽ
    |    //  、__',_, // | =3
    \            ,/
  ⊂ヽ γ         ヽ
  i !l ノ ノ            !
  ⊂cノ´



75 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:34:36 ID:5QTttN3S

http://www.youtube.com/watch?v=D2hgVQt64zk

       ___
     /     \      「♪おっぱいおっぱいおっぱいおっぱい」(小声)
    /  \   /\
  /   (●)  (●) \
  |       __',_,    |
   \     /__/   /

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て         「♪おっぱいおっぱいおっぱいおっぱい」(小声)
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
       ノ//::::/ シ  .ヽ、ヽ  |
       イ /: :从 (●)(●) レレ|
.        |ハ |  (__人__) ./ノ
          イ|   ` ⌒´  ノ。
           ヽ  .川  .}
            ヽ_/ } . ノ
           /⊂  \∩ノ ⊃
          (〆 ⊂ / _ノ |
          .\ “  /_ /
            \ /__/

  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \              「♪おっぱいおっぱいおっぱいおっぱい」(小声)
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{    ノ    ─ │i|
  レ!小§  (●)  (●) | イ. ━
   レ §   (__人__)  |ノ ┃┃
  /   ゜。  `ー'´ 。゜ ∩ノ ⊃
  (受\  ∞   ∞  /_ノ
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /.

       ___                      「♪おっぱいおっぱいおっぱいおっぱい」(小声)
      / ヽ '' ノ\
    / ( ● ) (● )\
  / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
  |      ト==ィ'     |
  \     `ー'    /

76 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:34:57 ID:5QTttN3S

 |::    |l::.       |:::     :  .:::i|      :l:::|    .:|::::::::::|、   __」
 |:::.    ||:::.     |:::.     :: .:::l |    .::l::::|    .:::| ::::::::' ヽ(´|| | |
 |:::::.   ||::::      |:::::.    .::: l:::l !    .:::l:::::|   .::::l::::::::/   ヽ|| | .|
..∧:::::.   |:|:::::.    |i::::::..  .::::::l:::l l   .:::::;::::::!  .:::::'::::::/    ノ|| | !
::.. ト、::.__|:|:_     | l:::::::.....::::::/:;:' l   .::__イ_j__ .:::::/:::::∧rー'T´:::|| l  |
:::::. | l\N} \_丁T'┘ lヽ::::::::〃/ ナ了 ̄レ  /イ::ィィ´:::/ _) l:::::::| .| |  |
ト、:::| |   二二_     ヽ/     _ 二二   ´|: l:/∠フ   |:::::::| .| 廴_j
゙卞.| | ´千¨モ_メ ヽ         ´ィキ_テ于` |: l イ匀′   |::::::|__j  |
ソ'| |ヽ  ` _ 一 ´           ` ─ _ ´  .!: |゙宀'″   i|::::::::::  |
  | |::|ハ                     イ:|:: |      ||:::::::::  |
  | |::|  、           {i          /  |:: |      |:l::::::::  |
  | |::|  \        - =-         /   .|:: |      |:::l::::::  |
  .i| |::|   匸.>        ー        <___]_  |:: |      |::::|:::::  |
  .l| |::|´ ̄: : : : : : :`   . ___ .   ´: : : : : : : : :`|:: |      |:::::|::::  |
  l:| l::|: : : : : : : : : : : :f'〃ニヾハ: : : : : : : : : : : : :|:: |       |:: |::::   |
 l :| l::|: : : : :_: : :-‐ :八,ゞゆソ人: :ー: : :_:_: : : : :|:: |       |:: |::::   |
´l ::| l::|: : : : : : : :.:/: : :ゝ=イ: : :丶: : : : : : : : : :|:: ト、     |:: |::::   |

77 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:35:38 ID:5QTttN3S

           冫----v----、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /’::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::ハ
       7::::::::::::::::::::::/ ヘ:::::::::::::::::::::::::::ハ    「いやー、なんか騒がしくてごめんね」
        iヽ、__:::::::::ノ   ヽ _:::::::_,..、≠
       _i”++±ノァY〉;l=l=l=l=l'=ト=モヲ'"ハ
      i ヽ::::/`゙''-、_     _,,.-‐''"ヽ::/ ヽ
      ヽλ  <<ナ    〃tナy  〃7/
        iヾ、      i         ノ,
       i:::::::i     i        i'":::::i
       /:::::::ハ    〈 ,      i:::::::::::ヽ
 _,,.-‐''":::::::::::::ヘ   ━ ━     i:::::::::::::::ヽ
`゙''ー-、,_::::::::::::::::::ヘ.   ̄ ̄ ̄   /,::::::::::::::::::::i
     /:::::::::::::::/-,\  ,,    /  i::::::::::::::::::::ヾ
    i::::::::::::::::::::i    '-lllll- '" / ヘ::::::::::::::::::::::ヘ _
    i::::::::::::::::::::i   l     /   〉::::::::::::::::::::::\\
    ヽ::::::::::::::::::ヽ  i     ,′  /:::::::::::::::::::::::::::::i  \
     ヽ::::::::::::::::::ヽ        /:::::::::::::::::::::::::::::::/    \

                  '┐ _ :::>‐  ― ー - 、:::i:...:::i ::::: } ヽ
                  _/ ..... /           ‐ヽ::::i:. :::r‐'| 「__,.;;ぇ、
                 「__ /      /   ;      \::::| _∧  {゙ |:::|
  ヘ               |  ./    /  /    i      i ヽ::__ノ::l イ.LL:|.
/ . ヘ               } /  /  /  /     :l:  l    :l  | ::: |:::| T"゙T:::}
! l. ヘ          .  「 /  /  /   i     :|:  :l   :l ::l l }.|:::|..:く /:::/
',  l  l            イ.  l  :l i :i     :::|:  :| .l :|  :| 「 ] |:::| "ト^/
ハ  l  l             .|:i | i ::l ::i ::i i     :::|  ::| :l ::|  :| .} |.l:::ト ∧:}   「いえ、お気になさらないで
 ', l  l            /:|:i | i L 」 _i__i i  : ::::i  ::| :: .l: :|  :l(: il::/{  |::|         くださいまし」
  '. l  L          /:/|:i | iいハL|_リ`i::::::::/ナ ‐ト 、L _:i  :| .}/::/イ  |:::|
  ゝ   ヘ         :/ .| いいハ ィrテぇミい/ レィ‐ ∠レ/`/fl「l「|fl   |:::|
   \   ヘ        |  |  ト゚| i i いィ}     イテフハVイ/レ|l !|l |l|   レ'
    ',   ヘ-、      .  |  .| i | i ゙ ゙̄  ,    にクソ "|. iレ!l」lj |j!  |
     V  ', ヽ , ヘ    |  レ i |. ヽ.    .;._      /| i i|   |  |
      V  ',   \ /\"  | //.| |_ /` 、     _ rく ァi.ハ{   ノ  |
      /'、_ ',     V.:.:|  レ /ィ| |::::::. ::::::..`_- .:::'´:::::::  ..メ/. |i //i  |
_     ゝ、_} l  r┘.:.:}/,ハ l l::::::  :::rチ心ヽ:::::::::  :://: l!| |_| .|  |
    ̄ / L._)   〉.:.:.:}:::/ /./::::  :::::::い9ソソ::::::  :::://::,|! |、}::| .|  |
     /.:.:.:.:ヽ_) 「.:.:.:.:|::/:::/_/::::   ::::::::: ̄~:::::::::::   //::: }_:」! |::V}\ |
  r.:-ノ.: ̄.:.:.:└┘ }.:.:.:.:       ̄ ー  -- _  //:::::/ L.ノ !.:.:_)\
  L 厶 - 、__」´- '´                  ̄ 「ヽ _  } 「l:.:.:.:.:.:\
                  _ / ⌒ヽ、          {、_   / {{ 〉\:.:.:.:}
         , - ' ´ ̄ __ -〈  ヽ  ヽ ̄  ー- 、     !_  /  YY ヽ ヽ:/
       /   , - /   / ̄, \  ヽ  Y-、   ヽ      イ   -'――-{/
       {    {   ゝ--{_{_.二ゝ-'-'  ノ    }      ̄7.:.:.:.:__」
 

78 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:36:07 ID:5QTttN3S


 「♪おっぱいおっぱいおっぱいおっぱい」(小声)
                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   /// ___´___ ///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |



        r_ 、 , - ─- 、   __ _... -‐ ' ´ _ノ  /::::|  ノ:::::::::::::l!
        lj ノ      フ ':::::::/    ' "´    ヽ:::::ヽ ' ::::::::::::ノ_
       ,. ィ´⌒ヽ     /:::::::::::/         /ヽ )::::::::::::::::::::::::::::1
     j/ (__      /::::::::::::/      _   /::_i_ノ'ヽ:::::::::::::::: _:::ノ
     ヾ r ' ¨     /::::::::::::/ :::::::::::::::::〆__  ヽ    \::::::::::し、
       |...:::::::::::/  ':::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ
       r-─ "    |:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ
       ゝ_      _ |:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′
      l /ゝ :::: ∠_.|:::::::::::::: | ::::::::::"j ´ T′    |   ,   l
      | l:::;/` て_  |:::__ :::::: |   _ノ ,ヽヾ.     ,ハj_   // ,    (品のない方々だわ。
      | Lj! |  '' 丁γr、ヽ::::| _ノ‐!- !-!、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/       やる兄様、やら兄様とは大違い)
      |   l  ヾ ゝメjク:::::|ノlハ!j_ゝ! ゝヽノjムrjイ/ l/ j/
      |  .    | \`ー".::::| ヽハ::ィノ`     ヒケ j ハ
      |  /   |  ヽ \::::! ハ` ´     ,  / | |
      | ,     |   |` ーゝ ヽヽ    _ _   イ .ハ.|
     ノ /     | !  ヽノ^゙ | |ト \    / _j | !|
    ./,.j/       | |ヽ /ゝ.  |  ヽ.\ ヽーく  ̄"| l!ヾ.、
  /   /       ヽヽノ     L   \ヽ ヽ:.:゙!:.:. l ,,リ  !l
/  ., '        / イ   ハ ヽ.  \\\:.:.:| ノ、._ l|
  /        '  :::/   /:::::  `ー、 `ー 、ヽ( `-── ァ
,/     - 、 _ノ ::::::/   {::::::::::     >- ─ `フく"<
      /  _ ノ  .::::::/  イ  ヽ:::::     |ゞ_≦'_´  _つ ノ
    r ´     ::::::ノ  /::!    ):::::!      |   j,._)  `ヾj
    ヽ-──' /  /::::   /:::::: !     ヽ、_ ヾヽ   ('、
     \::::::ヽ´  /::::::::  /::::::::::ヽ       `ヾ!、  ノ




79 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:36:27 ID:5QTttN3S

  、... .... ...... .... ..... .... .. ... ,        , .. .. .. .. .. ... ...、. . . . .、_
  _)::::.::::.:::.::::.::::.::::.::::.::./ /       /:::.::.:::.::.::.:::.:::.::.:::.ヽ、: : : `
.  |::::.::::.:::::::.:::::.::.:::.::::/  /       、'、::.::.:::.:::.:::.::::.:::.::::.::::.`、: : :   「どうも、ご馳走様でした。
  廴::::.:::.::.:::::.::.:::/   /           i `‐-‐、::.::.::.::.::::.::.::.::.:.', : : :    大変おいしゅうございました。
.   _)::::.:::::.::::::/     i     i    |     〉:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::!: : :
   L_::::::.:::::.::/     |   ,' |     |    {::.::::::.::::.:::.:::::.:::::} : : :    よい勉強をさせていただきましたわ」
      ̄l:::::::i    l |    i  |     !   ,ィト、:::::::::::::::::::::::::::|: : :
      \_| i     l |  i | l|    ノ_,ィ´/ ! メ -‐'j:::::::::::::::j,ェ、
         | |    l |  | ! l|  ィチ´//_,」_/_  (::::::::::::::::ハ{{
         | |i     i i _」 ト、|| /   ,ィZr'チ卞、`7 ト、::::::::::代`
        | l|    X´i l\l  レ'  /l {つk_j::::}/ | ト‐-,:::|:.`:
        ヽ!ヽ、 ト、 ,rz=、        弋:::::::シ'´ |l| 〈::::}: : :
         `  \| kイ、Vム          ̄    ! ハ  〉,': : :
               ハ `弋ノ              l i | |: : : :
               |     ヽ    _ _      // | |: : : :
               | `、    ィ_´-‐ツ      // /| |: ;/
              }  ト、    ` ´      ///__| |_:::::::
               / /| | ` .、        , ィ'//: ̄ : | |:|-;:::
                 / / .| |    _,>ー _ l´: :.//: : : : :.| |:|. L
            / / /ノ_, -'´: : : : : ;.メ!、//: : : : : :.| |:|::::::ヽ
           / /, ィ:.´: : : : : : : : :ム杯f//: : : : : : / /: :\:::
          / / ヽ: : : : : : : _ : -‐{、辻〈〈: : : : : :./ 〈: : : :/::::
           〈 く     〉、: : : : ´: : :/ ゞ-' ヘヽ、: :_;」  /: :〈::::::
         \ \ / \: : : : : : : : : : : : : :.> '´ ,ィ´: : :/::::::

           oooooooo
        ooooooooooooo
       oooooooooooooooo                   「何か途中から騒がしくなったようで、スミマセン」
      oooooooooooooooooooo
     ooooo       。     o
     ooooo_,,..-‐-、    ィ-- 、o
     oooo  _,,..--、   _,,..--、|,
    i〃ヽo  -===-  .i:-===-|.l                    「また時間があったら寄ってね、サービスするから」
    l ォ-、          i:     .i, 
    ヽー         y     | l             /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;八;:;:\
     〉  ,      _     l |            /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:xxメⅩ十メ、;:;:〉
    /:ヤ |キ     -,---,-   .l/、          ≦≠乎千于ラ弐'/_ ノ' 、_|;/
   /::::::ヽ_| \     ̄   /:::::\           〉;:;:;: -、;:;:;_/  ー-≧ 〈_,!
  /:::::::::::|  ヽ``丶、.___, -'" ヽ:::::::::"'--,_     /;:;:;:;:八  ∨ミ       \
, -'"::::::::::::|    ヤ_ ::::::::::::/   |::::::::::::::::::::/     |;:;:;:;:;:;:;ハ          ´イ
:::::::::::::::::::::|     ∧ ヽ ̄ ̄\  .|:::::::::::::::<      |;:;:;:;:;:;:| `了      孑≦ヽ
                               ,/;:;:;:;:;:;:;ハ  |      ヽ=〈
                               ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉  ー- 、 _  ,;i!,}
                               ;:;:;:;:;:;:;:;:;〈        /` ̄

80 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:36:55 ID:5QTttN3S

【三十分後】
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て 
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ   「♪おっぱいおっぱいおっぱいおっぱい」(小声)
       ノ//::::/ _ノ  .ヽ、ヽ  |
       イ /: :从 (●)(●) レレ|
.        |ハ |  (__人__) ./ノ
          イ|   ` ⌒´  ノ 
           ヽ  ._   .}
            ヽ_/ } . ノ
            /、 〈  く 
           ハ ヽ Y`ー.、i
           { ヽ_ゾノ-‐1
           `¨´┬' . |
                
          ⊂ニニ⊃
            ____      
          /    \    「♪おっぱいおっぱいおっぱいおっぱい」(小声)
         / ⌒   ⌒ \   
       / (⌒)  (⌒)  \           ⊂ニニ⊃
      |     ___'__     |             ____
       \    `ー '    /           /    \ 「♪おっぱいおっぱいおっぱいおっぱい」(小声)
   /⌒⌒/            ヽ⌒⌒ヽ.    / ⌒  ⌒ \
  (_ノノ /                |しし_ノ  /  (⌒)  (⌒)  \
     |   r          l  |      |     ___'__      |
      :::::: ::;;::  ,,, ;;::: ,,::  ;;;;::::''    \    `ー '    /
       ::::;; ::::::: ;; :::: ::::::::;;;::  ::::::;; γ⌒⌒/           \⌒⌒ヽ
        ::::::::;;::::::;; :::::::;;;:::::     (_ノノ/              ヽしし_)
          :::::::::::;;:: ::::::::        |   l         l    |
       ___        :;::./ ̄ ̄ ̄\:::;;;;::::::::;;;;;;;:::''
     / ヽ '' ノ\     . / ⌒   ⌒ \
    / ( ● ) (● )\   /  (⌒)  (⌒)  \   「♪おっぱいおっぱいおっぱいおっぱい」(小声)
  / :::::⌒ 、_ ゝ⌒:::::\ |     ___'__     |
  |       -      | \     `ー '    /
  \            / /              \
「♪おっぱいおっぱいおっぱいおっぱい」(小声
          「♪おっぱいおっぱいおっぱいおっぱい」(小声)
                          ⊂ニニ⊃
                   ____      ____「♪おっぱいおっぱいおっぱいおっぱい」(小声
                 /    \  /      \
              |\/ノ'  ヾ    `/─    ─   \
              |/<①>  <①. /  (○)  (○ )   \
              |  (__人__)   |     (__人__)      |
          ,-、  \、` ^^^^ ´  \    ` ⌒´      ,/_
         / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ,⌒⌒ヽ
        /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .トしし_)
「♪おっぱいおっぱいおっぱいおっぱい」(小声  
         / _ノ ヽ、\        NVVVVVVV\  「♪おっぱいおっぱいおっぱいおっぱい」(小声)
      /o゚((>)) ((<))゚o     \        \         
     /    .:゚~(__人__)~゚:\     <         `ヽ、       
     |         |r┬-|    |     </ /"" \ .ノヽ. \      
     \、     i⌒i‐'  ,;/       //, '〆     )  \ ヽ     
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く        〃 {_{    ノ    ─ │i|     
   / ,_ \ l||l 从\ \       レ!小§  (>)  (<) | イ ━   
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.      レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ ┃┃  
         ベシベシベシ       /   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃ 



81 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:37:20 ID:5QTttN3S

           oooooooo
        ooooooooooooo
       oooooooooooooooo
      oooooooooooooooooooo
     ooooo       。     o   「ねえ、イエス。別に三度目まで我慢しなきゃいけないルールってないんだけど」
     ooooo_,,..-‐-、    ィ-- 、o
     oooo  _,,..--、   _,,..--、|,
    i〃ヽo  -===-  .i:-===-|.l
    l ォ-、          i:     .i,
    ヽー         y     | l
     〉  ,      _     l |
    /:ヤ |キ     -,---,-   .l/、
   /::::::ヽ_| \     ̄   /:::::\
  /:::::::::::|  ヽ``丶、.___, -'" ヽ:::::::::"'--,_
, -'"::::::::::::|    ヤ_ ::::::::::::/   |::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::|     ∧ ヽ ̄ ̄\  .|:::::::::::::::<

           冫----v----、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  「父さんにお仕置きされなきゃいいけど」」
       /’::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::ハ
       7::::::::::::::::::::::/ ヘ:::::::::::::::::::::::::::ハ
        iヽ、__:::::::::ノ   ヽ _:::::::_,..、≠
       _i”++±ノァY〉;l=l=l=l=l'=ト=モヲ'"ハ
      i ヽ::::/`゙''-、_     _,,.-‐''"ヽ::/ ヽ
      ヽλ  <<ナ    〃tナy  〃7/
        iヾ、      i         ノ,
       i:::::::i     i        i'":::::i
       /:::::::ハ    〈 ,      i:::::::::::ヽ
 _,,.-‐''":::::::::::::ヘ   ━ ━     i:::::::::::::::ヽ
`゙''ー-、,_::::::::::::::::::ヘ.   ̄ ̄ ̄   /,::::::::::::::::::::i
     /:::::::::::::::/-,\  ,,    /  i::::::::::::::::::::ヾ
    i::::::::::::::::::::i    '-lllll- '" / ヘ::::::::::::::::::::::ヘ _
    i::::::::::::::::::::i   l     /   〉::::::::::::::::::::::\\
    ヽ::::::::::::::::::ヽ  i     ,′  /:::::::::::::::::::::::::::::i  \
     ヽ::::::::::::::::::ヽ        /:::::::::::::::::::::::::::::::/    \




82 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:37:52 ID:5QTttN3S

              ooooo
            oooooooooo
             oooooooooooooooo
           oooooooooooooooooo
          ooooooo         o    「お仕置きって、どんな?」
        ooooooo     °    i
        ooooo   ̄ ̄    ̄ ̄ i
        oooo   ━┳   ━┳ 7
       7 -、o    ‐‐‐  ::::: l ‐‐‐ l.)
       | λ           ::::: 〉   |,l
       ヽ          __    i |
        i          <二>  i l
         i  i、        --   イ"
         '-"l `゙''-、,_     ノ l
             ヤ      ̄ ̄  |
               ヤ         └,、_____
          /l        /          \
        , -'"  l       /           __\
     , -'"    `゙''-、,__,,..-‐''        , -'/ /    \

           冫----v----、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /’::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::ハ    「言葉が通じなくなる系とか?
       7::::::::::::::::::::::/ ヘ:::::::::::::::::::::::::::ハ      あと、水系とか?」
        iヽ、__:::::::::ノ   ヽ _:::::::_,..、≠
       _i”++±ノァY〉;l=l=l=l=l'=ト=モヲ'"ハ
      i ヽ::::/`゙''-、_     _,,.-‐''"ヽ::/ ヽ
      ヽλ  <<ナ    〃tナy  〃7/
        iヾ、      i         ノ,
       i:::::::i     i        i'":::::i
       /:::::::ハ    〈 ,      i:::::::::::ヽ
 _,,.-‐''":::::::::::::ヘ   ━ ━     i:::::::::::::::ヽ
`゙''ー-、,_::::::::::::::::::ヘ.   ̄ ̄ ̄   /,::::::::::::::::::::i
     /:::::::::::::::/-,\  ,,    /  i::::::::::::::::::::ヾ
    i::::::::::::::::::::i    '-lllll- '" / ヘ::::::::::::::::::::::ヘ _
    i::::::::::::::::::::i   l     /   〉::::::::::::::::::::::\\
    ヽ::::::::::::::::::ヽ  i     ,′  /:::::::::::::::::::::::::::::i  \
     ヽ::::::::::::::::::ヽ        /:::::::::::::::::::::::::::::::/    \

             【おしまい】 世界的な意味で

83 : ◆jX0lHDYp8k :11/01/17 01:39:21 ID:5QTttN3S

とりあえず馬鹿×8やりました。
一匹オーバーしたけど。


84 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/17 03:02:20 ID:t4zmw8E9


これは四文字ハゲも大洪水起こしていいわw


85 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/17 03:14:15 ID:Uo+u/cKV
乙でした~

バカ×8は危険だ…ストーリーから雰囲気まで何でも壊しやがるwww


86 :やらない夫板IIへの引っ越し作業中だろ :11/01/17 05:41:09 ID:QVI83j/P
水系のいたずらマジやめてwwwww





2012 Amazon限定スチールブック仕様(完全数量限定) [Blu-ray]2012 Amazon限定スチールブック仕様(完全数量限定) [Blu-ray]
(2010/03/19)
ジョン・キューザック、キウェテル・イジョフォー 他

商品詳細を見る



一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター