やる夫は翠星石を弟子にするようです 1年目 5月4週 やるぽん!

ビルド第44回 最終回に向けて、最後の強化回!……かと思ったら、アレ? まさかのいいエンディング回だったなんて…… この後の展開と共に、ラスボス適正の高かったエボルトを超えられるのかにも注目です。

やる夫は翠星石を弟子にするようです 1年目 5月4週

133 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 03:32:35 ID:29qX4cgI

>>1は先週言いました。来週投下すると。

そしてその来週は今ですが、
先週投下しまくった為にネタがありません。

という訳で、今週は投下なしです。





……などと言うと思ったか、出来たから今から投下じゃー。


134 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 03:34:12 ID:29qX4cgI


  ┏───────────┓
  ∬5月4週:武器練習:武器防御
━┻━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                         _,,,...:-‐‐=-..,,,_
                                       ,r'":: ::      ::\,,.....,
                                     ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、
   _____                          ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、    _,,(("
 /_ _        `ー┬- 、                   ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_,((" .:.:.::..
/: : `ヽ        |!  \                ,r'"::::  ...::: :...::: ::       :::  .::   :; :: _,,((" :;; .:;;:..
: : : : :ト、          ∧,,..-           ,r'"...::::.. ......:::::            ::.     _,,,(( :;; .:;,i' ::;;;:.
: : : : /  \       / iト、:.:         ,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...             ._,,,"( (( ::;;; r;; ;;
: : : /             ヾ;;\:  .:,("゛))、r'"::....::(~::~~j;,  .:....  ::......  _,,,,     ._,,,-":((: (:;;:; Z;; ;; ( ::::;;;;
:  :  〃    l!     〈   |_;;;;;;\:.(;;;::;;;;;; リ   f;;;:;;:::::::リ  .      f;;::: :;''))  (( ..::从 ;;:f::;;: :( ::::;;;; f;.:::; ;;
: /.{       :        lヾ、  ヾ、;;;;;r'" ミ|l lリノ   ((从wyル       ム;;::;;;::;;;::リ ((:;;;::(::: :::;(:::::;;; :f:::; ;; (::;;;.. ;;:
/   、   / \     ,!   、_∧;;;;;;;,,jl |    ll ,'丁 ト 卅 ji从 个 YwWWリノ v;;;:: ;((;;:::;;;((:;;: :; ゞ::;;;.. ;;::: ;;::::.:..:...
    ヾ       ,ゝ   \     } ヾ;;''^~''""゛ ゙ ゙゙  ,jl; j| ゙゙゙ ゙゙゙ ゙~` ゙   "' ' |l; :|"   `゙';ミwリノwv从w从wv从w从wv
     _ソ   《       从     \      ~^゙゙'"""          ,,j|l; |,,       |l:: |ll;:: |ll;;: |ll ;;: ||ll;; i:;;|ll;:;:.:..
 \  , 、    ,i!   ,、     彡ミ.      ''""゙''                 `"'' ^'     .::jl:; jll;:: |ll;;: f:l i;: !:ll;; i:;;|ll;:;;:.
  .}.彡ミ  彡ミ 彡ミ 从 .彡ミミ _,,,...          ''''"゙゙'''             .;;^''-=:;,._jll;;:..|ll;: .jll;:!: ||ll;; l:;;|ll;:;:.
   .彡::ミ  彡::ミ, 三 彡ミ 彡,il、ミ 彡ミ                  ゙゙゙゙゙     ...;;  ':: :: :;; :;゙゙'-..jll;;;:: ||ll;; l:;;|ll;:;
                        ゙''                                 :: ;;゙゙'ー--'、;;;;:;;:|ll;:::...
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ヤルオロック家:訓練場━━━

135 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 03:36:15 ID:29qX4cgI

             /7
             //
            //
     __    //
.    /ノ ヽ\ .//         今日の訓練は武器防御だろ。
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l          相手に打ち勝つには攻める必要があるが、
.  |    `⌒// ノ          負けないためには守る必要がある。
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/           攻撃は最大の防御と言うが、
    / と'_{'´ヽ           あれは防御を識ってこそ成り立つ理論だろ。
   /  _.、__〉 ト,
   {  、__}  |.i          勝ちに直結しないからと言って、軽んじるなよ?
   ヽ _,.フ  .|.|
                                                       , ィ´ ̄ ` ー- 、
                                                     /二二二二_`ー-、`ヽ、
                                                    /イ: : : : : : : : : :` ー-、ヽ、`ヽ、
                                                  , :´: : : : :/: : : : : : : : : : : : ヽ ヽ   \
                                           .         /:/: : : : :/: : : : : : : l: : : : : : : :ヽ ヽ  /
                                                 /:イ.:.: : :../: : : : : : /: l: : : : : : : : :.ヽ ∨
                                           .       /i: :l: : : : l:.l: : : : : /: :.ハ:__:l: : : : : : l !
                                                / l: :.l: : : : l_l_: : :///´ヾ: : l:`: : : :l: l !
                                               ,′l:ト、!: : :´:l:l_:/ /  ,ィチ云、!: : :l: :l: l l
                                           ..    {  {i ヾ: : : i"{示     辷:リ }: : :.l:/l:/ /:!
                                                   lヽ:.∧ゞ‐'  、      /: : :/ / / : :.
                                                   / ヾ:∧    r ァ   /イ: /:{ ※ l: : :∧
           防御を打ち崩すには防御を識らねばならない。           / ※ /:`ヾ:>  _ , ィ__l//: :l   ヽ: : ∧
                                           .      /  /: : /: : : :r┤、/  ヽ_:.ヽ   ヽ: ∧
           そういう事ですね。                     .     / ./: :rヘ-‐‐ '´,ィyz=ェェュ、  r'/ }ヽ ※ ヽ∧
                                              /.※/:/ノ/ノ   〃リハミ、  》 ノ/r':::::ヽ    〉:ヽ
                                           .. /{.  //::ノ/r'   《_ノ}}{{ ゞ=彳 {./〈:::::::::::::} /: : : ヽ
                                           /: : :ゝ‐':/:::{ / ノ     "ノ}}{{      〈 ! }::::::::::::`:∧: : : : : ヽ

136 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 03:37:52 ID:29qX4cgI


         / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
 .      |  (⌒)(⌒) .|      ああ、その通りだ。
        !  (__人__)  |
       , っ  `⌒´   |      劣勢時に勝機を見極める為の時間稼ぎとしても必須だしな。
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /      んじゃま、俺が剣で打ち込むから、
      i レ'´      ヽ       頑張って受けて、流して、払うだろ。
      | |/|     | |                                         , -―― - 、 _
        E.鉄の剣                                        ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ
                                                     /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
                                            .           /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
                                                    〃.:ノ ノ  ツ `ヽ l::/::.| |:.|
                                                    |:l::.!ィ●    ●ノリ::.:.| |:.|
                                                    ヽヽ⊃ 、_,、_, ⊂⊃リ:} *{:|
                                                  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._) ///⌒i |:|
                                      了解ですよ。     \_/  i * i>、 __, イァ/ ヽ/ }|
                                            .         \./}  {:〉 {><} {ヘ、__∧ |:|
                                                    く.::{ * }:|i i介i ilヾ:::彡* i:|
                                                E.魔法付与の片刃剣:物理攻撃力14

137 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 03:40:15 ID:29qX4cgI

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ⌒)(⌒ ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   | 
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <          よっし――――
   |      |
   |      |










━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                               ______ :;:;:;:;    :;:;
                                     :;:;       /         \:;:;:;:;   :;:;:;:;
                                     :;:;:;      /       :;:;    \   :;:;:;:;:;
                              :;:;      :;:;:;      │        :;:;;::;:;    \ :;:;:;:;:;:;;:;:;
      加減はするが容赦はしない。       :;:;:;:;    :;:;:;:;    │      :;:;:;:;:;:;::;:;:;       \  :;:;:;:;:;:;:;
                               :;:;:;   :;:;:;:;:;:;:;:;    │       :;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;       \:;:;:;:;:;:;:;:;:;
      全力で凌げ。                  :;:; :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   │     :;:;::;:;:;:;:;:;○;:;:;:;:;:;:;:;:;  .;.; \   ,'"
                                :;:;:;:; :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; │         :;:;:;:;:;:;:;::;:;       .;.;\
                 :;               :;:; ', `./ヽ ___ \        :;:;:;::;:;      .;.;.;.;..;.;.;.; \  .:.:.:.:
                :;:;:;:;                :;:;:;:;.', ./ ./`、  ! \ \.        :;:;        .;.;.;.;.;.;.;.;;.;.;
                :;:;;:;:;:;:;:;:;              '/ /   ヽ. ` .゙i/ヽ\,_     .,.,.,.,       .;.;.;.;.;.;.;.;.; :.:.:.:
                :;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;        :;:;:;:;   __ヽ,, ' 、-‐、 \  `"  \      .,.,:.,      .;.;.;.;.;.;.;/:.:.:.:
                -、r―、:;:;:;:;:; :;:;:;:;:;  -‐ '' "`  `  `、 `  ヽ  \_.、 ;:_,,"\   .,.,.,.,.,.,:      .,.,.;.;.;.;.; :.:.:.:.:
                  .i.(~ `ヾ、''i´ ',  ',  ',     !   !   ! .!  i   / \. `" ̄ヽ\.,:  .,.,    .,.,.,., .;.;.;.; .;.; .;.;:
                .__ .|._ヽ、,  `i  !  .!   !   ノ  " __ノ_'__.ノ. /   `>.-―‐ `''、\  .;.;.;.;.; .;.;.,.,.,;.;.;.; :.:.:.:.:.:
                i__iノ'i__'/‐-、.| __' ,, " -‐   '''   " ̄   .\. /   //' , ̄ ̄  ヽ,__,,'/―ー''":.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:
                ., '"  ー--、|                   ヽ.    //  ヽ    ./:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.,/:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:.
                ゛ _,,,, 、:;:;:; ,:;:;       :;:;:;:;:;         \ ./ ' 、   ',  __, ',,_:.:.:.:.:.:.:.:.:., ":.:.:/:.:.:.:.:.:/
                ,"   `ヽ、/         :;:;:;:;:;            ゛ ̄ ,` 、 .'、/:.:.:.i !:.:.:.,  '":.:.:.:, ':.:.:.:.:.:/
                .- -、 /:;      :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; :;:;:;      ,ノ:: ̄:::::/ l `/:.:.:.:.l !/:.:.:.:.:., '":.:.:.:.:.:.,'
                - -ー‐ヽ:;:;:;    :;:;:;:;:;  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; :;:;:;:;:;, " ._,,   '" ヾ{二ニ ,,_| -ー '":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ

138 :名無しのやる夫だお:2011/01/18(火) 03:40:21 ID:0TKZiZlg
投下!?
こんな時間に!?
何・・・だと・・・?


139 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 03:42:16 ID:29qX4cgI

                                       :/: : : :/-―_´   \//   / /|: : :/ _!_! : : : : :
                                       ハ: : : :! 〃´ ̄__ `ヽ/ヽノ  // /ヽ//| | ヽ: :l : : : : :
                                       ! ヽ: : ! l| /` _つヽ  | !| / /: :/-┴__- 、 ヽ!: : : : :
                                       ヽ \!   K´{Ξj !      // /´> ヽ ∨ ヽ: : /
                                       : :ヽ | | |┴┬ ‐く  ...::::::../  K´{Ξj  ! !ト /! /:
                                       : : : :\| | |l ! ...:::::::::::::::::::::::::::::... ∨  ̄ /〃 / l/: :
                                       ヽ _: :\        ::::::::::::::::::::::::.「「 ` く /:/: : :
                                         ノ   ̄                  | | <´__ /
                は、はいで――――            {                      /
                                        j \        __           /|
                                        {: : : :|\     /´  _ `ヽ     /l  !    「
                                        !: : : :!    、  ̄      ̄   < : : l l    ノ
                                        } : : |      ー‐┬- <´: : : : ヽ: :! l   /


_
―― ̄ ̄___―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―______―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
                             _,,,... --─-- ..、,,__, -、
                           /       ____二/ ,イニ>
                           /,. -‐''"¨ ̄     ノ¨/ノ )´
                          /´          ./´::::¨/
             / ̄ ̄\                 /:::::::,;;;/
            /   \ ノ   ― -_ ̄― -_ ̄´::::::::,;;;;/
            |   (●)(●)     _, -'""´ ::::::::::::,;;;;;/
           | ___ (___)、_) -ー'¨゙゙゙′ .:::::::::::::::::::,,,,,,;;;/
          _/:::::::::`:ー-、/::::::::::― -_ ̄― -_ ̄/
        /:::::`ー-──'" .:::::::;::;:::::::::::::::::::,;::::,,;;;;;;;/
        ̄_- ― ̄_- ―::::::::,;;;;:::::::::,,,;;;;;;,,;;;;;;/
       iヽ:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;,,,:::::,;;;;;;::,,,,;;;;;;;;;;;;;/         rt  「l [ト,
      ノ!;;;;,::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/           i i  l i Y
    , -'  ;;;;;;;, ̄_- ― ̄_- ―;;;;;;;、/             l' i   i l
  /,,,,,,,,,;;ヽ;;;;;,::i::::::::::::::::::::::::,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!             i' ,'  '" rl^レゥ
 / ,,,;;;;;;;;;;;;;;;>、!::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;/              i/    "7'/
/ ,;;;;;;;;;;;;;;;__ノ¨ ̄i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;/
`ー─‐'"      〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
__―______―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

140 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 03:43:38 ID:29qX4cgI

                     \
                      \\                          /
                       \.\                      //
                         \ \          |            /./
                         丶\ \丶.     ||       // /
                           ヽ\ \ヽ... O |│    // //
                            \\ \\  。./   // //
                           ヽ \\  \\ .。// .//
                           〇   ヽ\      / //
              /`l         - -=二二 三           三二 ≡ = - -
          ,、.   l  |/ 〉             o       \ \\ 。
          ,l |  l  |レ'             //    O.\\ \\ 0
          ,! L.-ヾi=,'          0  //  / 。//   \\ .\\
       _,.-'´  _, - '_´            // //  / `~´  ヾ\ \ヽ
       |_,.- '´| L-'´_|          // // ○/  。      ヽ\.\丶
        ,.-'´  ,.-'"          // //                \\
       |,.- '´| |    />      /./                    \
          |,i   / r´  __   //                       \
             く/Ll  //  /
                 レ'!_l
                /|
              //   __     _
             / ィ'  /__ノ   /丿
            く/レ         / /
                  ,____,. - '´ /
                 /____,/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                              __  ___
                                             __У´ ̄_¨ミヾ- ._
                 .     ;ト、;                   /ィ"二.´- ミヽ、  `>
                      ;V\; ビリビリ              /才´: : : ヾ: : : ∨\ /
                        ;V 、\;              〃/: : : /: :ハ: ヽ: : Ⅳ Y:ヽ
                        ;\丶\;            . 'イ:i:!: :.∠ィ/≦斗: :.i入 |: :‘,__ ,、
                          ;\丶\              / j人彡rt;く "弋リ: : ィ: :》 l: : ├'ヘtzヽ.
                           \丶\         /  フ`く:ヽゞ' ._ u彡斗/ ∧: : :ヾ ヾt、`ヽ、
 ちょ、ま―――       .            \. 、\         く <¨ ̄rj/>y≦ ̄`Y /、: :ヽ: : :\ }ハ}   `ー‐ァ
                               \ \r─‐、.「{  `ーゝァ√ニイ       |〈ィ》:ヾ: :ミx: : :\ヾz   /
 (重ッ。                            \ \   Y| ヽ、_ィ(⌒>≦》ミ       | }∧V入: : : :ー=ミヽ./
                 .                 `ト、}   |:., 》ヾt>` 1∧トミー=彡' 八 ヾクヘー=≧=彡⌒ヾ:.)
  ちゃんと衝撃を逃がさないと手首を壊されるですっ) L__,ノ /./:Y j} },.ィ!{  ∧   _ハ  \` …=てk三: : ̄:¨: : :…:ヘ
                                      〈/イ7人r":{i:} ./ァ=:≦三三圦   `ー- 、 `ミー-=: :__: : : : :ゝ

141 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 03:45:15 ID:29qX4cgI

                     __
                   /    \
                   |\_   _ノ .|
                   |( ●) (●)|
                 _| (__人__) |
                ,-ヽ、ヽ `⌒´ />..、
              r ´::::::,::-ヽlゝ  /ゝl:::::::`>、              待たん。
.                /:::::::::::\::::∧ ∧ /ヽ|::::::::::::l
            / ::::::::::: 「´:::::/∨ `|:::<゙:::::::::::::\             実戦に開始の合図はないし、
           /:::::::::,/| ::| ::::/ //  |::::::/:::::::,、::::::::::\           相手は待ってくれない。
         /:::::::::/   | ::|:::/ . |.| /|::::/::::::/ .\:::::::::\
.       /:::::::::/   /::::|/  |.| /|::/ :::: |     \:::::::::\        甘えるんじゃないだろ。
.       /:::::::::/     | :::/`  |.|   |/ :::::: |      \:::::::::\
    /:::::::::/    /´:::/    |.|   |::::::::::∧      \:::::::::\
.  /彡\ /     /:::::::::/:l.     |.|   |::::::::::::∧       \::/ ゝ、
  (/\)/      /::::::::::::/ ::|   // . ∠|::::::::::::::∧        | l\  \
  /ヽ/゙´     |:::::::::::/ ̄|    .|.| ―‐|::::::::::::::::∧         `´_////ノ
. / /        |::::::::/   〈   二|.|二´ ∨:::::::::::::::`\       ` ` ̄
/ /         .∨ /   ∠、_/l\__∨:::::::::/ ̄
 /         ∨   /::.::::::::::::::リ:::::::::::::::∨/
./              /:::::::.:::::::::::/∨::.:::::::::::::∧
              /:::::::::::::::::::/  ∨:::::.:::::::::∧
             /::::.::::::::::::::/   ∨::::::.:::::::∧
            /:::.:::::::::::::::/      ∨::::::::.:::::∧

142 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 03:45:27 ID:29qX4cgI

         l'、.l   .l.''ニ'"              _,.. ー   ─==..,,_        !..l
   .,/     .l ゙'!   ..l         ,.. -;;V!!'"    _,,,.. -ー''′   ̄ ̄`゙''ー / . l    |       .,i7
 /  .,./  ._..;;> l     l,      .,.;;シ'"゛ ._,, ー''''"゛                      l,   ||      ,l゛!
/ .,,-/,, <‐´  . l     . l   ,..!─=二ア"    ._,, ‐= ̄ ̄ ヽ             ヽ  i゙.!     ,/ .
. ,/ . /    'i、  l     . l. -'゛ ._.. ;;/   ,..-'"゛         l.         .ヽ ! .|  ., .ll' .l゙
" ,/゛     ゙ト,  l     ...l,ー''゙“ /   .,/´             l               : ! .l|  ,! i′
/        ゙/!、 l     ヽ/  . /                    l            l l.!  l l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━l  iリ
   |  ゝ、          ,           _,, -'    | 
   |    __`>、::::::::::::::::::::::i!::::,ィ::::::::::::::::::,,ィ二_       | 
   |   /   , -\_,,_,,ィ'"ヽ'´⌒ヽ>‐,/ ,-‐ 、 `ヽ   .|     人人人人人人人人人人人人
   |    i   |:::::・::::|ヽi!::::::::::::::::::::::、,/   |::::・:::::|  /    .l    <                  >
   i   ヽ、 .`ー‐'  ノ,'::::::::::::::::::::::ヽヽ `ー‐' _,/    .|   <       ぬんッ!      >
   i      `ー‐‐ '::./         ヽ  ̄ ̄       |    <                  >
  l ',         /     l      ',           i      Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`
   . i           !       人      !            i  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━/   /   l
..,i″  ,i./           ヽ               \ .,,.. -'''",/                 / i ,/   .,!
    〃               \               \   /                 /.i′|.   ,/
 ,,,_. /゛              ___\                \/                      !〃 .l!  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´   .,  ヽ               \                   i'/l゙  ! /    ,,, -''
                   `'ミヽ..,ヽ               \                 l//  ,! /.'L..-'"
                     \ ゙''ゝ                \            i}"/'"゛ l /     _/゙´
                    _,,,..\                \           ゛ .l゙  .|/   .,..‐,゙ /
___,,.....-- i_、     ._,,.. -''''"゛ _..=ン\                   \          !  .i|′ 彡´
 .´     ─==‐''"´  . _   .'~´   ''ミ\                `'-、┓┓     !   i゙
──=二三三   _,, -'''ジ'´      ._y/._,..\           ┃     ┛┛         ┓     ┓
        ,..-'',゙.. -'''"          '"゛.″   /\          ┏━━┛            ┛    ┃
     ∠ソ‐'"                  /   `-、        ┃           ━┃           ┏┛  ┛┛┃
                                      ━━━┛     ━━┛    ━━┛      ┃

144 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 03:46:12 ID:29qX4cgI

  .                             /`l
    \..                /     ,、.   l  |/ 〉
     \\..            //     ,l |  l  |レ'
      \\... o |    //       ,! L.-ヾi=,'
       \ \  。/ / /      _,.-'´  _, - '_´
     ヽ   \  \ .。 /      |_,.- '´| L-'´_|
         ヽ\    /         ,.-'´  ,.-'"
     - -二         二 - -    |,.- '´| |    />
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ‐ '´  ̄ フ^ゝY:〈 ヽ`v く ノ .> ヘ. /            |:::|  i  i |
   ,  "     /   「ヽ.{:::ヽ {_ヽ. \/\/i             |:::|  i  i |            /
 <      /   / ヽ 〉\.へ ァ‐くェ :/ /\          |:::|  i  i |          /./
   \i  /        フV  // ̄ ̄\ \\          |:::|  i  i |        //
     V´        イ  ,  く/     i  \ \\      |:::|  i  i |     // //
     {        // /::        i  i.   \ \\     |:::|  i  i | '' , // //      (前二つは牽制、
     |     ィ´  l /::::    ::::/  /   i.    |\ \\ ゝ,.;|:::|  i  i |.。// .//        本命は最後っ!)
    /|    イ:ト.、 |/::::  :::::::./  イ / ./i    }. \ \\ノ:|:::|  i  i | / //
/ / .|    /::トヾ:〉「::`::ー:、/ ,/ /:: /  / i:::  :::i |    \\ て|:::|  i  i |  て  三二 ≡ = - -
 /  .|   /::/ |:vハLrー;<ァミく;_, /:: / .,斗r.ナT :::::i |.   ( \>:|:::|  i  i |\ \\ 0
    ハ  /::/ |:::| | `.{イ::}゙ト / "/"チテfテjV / /|/     \ノ; '.:|:::|  i  i |  \\ .\
    i  i /:::/  |:::| ハ  ヾン"     {イソ"へ/./ }         ) ソ:|:::|  i  i |  . \\    ,、    <フ    ,、  ./ 7 / 7
   i  V::::/  |Li /t:ム     _ '  ヾ"//イ//      イ    |:::|  i  i | \  ヽ\<二、ニ>     / /  /_/ /_/
   i  /:::/   | ./ }ハ、   r´ ̄ア   ./i  rハ i   _ / |     |:::|  i  i | \.      <二、 ニ>  <二_/  <> <>
 、 .i  〈::::/   | / ハ.K\  ー' ,. ィ i´‐ ‐ //└‐ '´ /   |    |:::|  i  i |\ \\    `┘
 /V   ヽ:\  レ  ハ い.\` T´  .コ } ! } }     "     \.   |:::|  i  i |  \ \\
       ヽ::\ |  :}}   }「 7T  ̄ T{ {  .{ {            \_|:::|  i  i |    \ \\
 {       ヽ:: }  .|{   }Y:/Tト、__」::} |  .//               /::|:::|  i  i |     \ \\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            く/Ll  //           - -二         二 - -
                                レ'!_l              o        \ 。
                               /|                     o  \  \.
                             //   __     _     / /。/     \ \.
                            / ィ'  /__ノ   /丿  / /     `~´   \\
                           く/レ         / /  //    / 。         \\
                                 ,____,. - '´ /  //                  \
                                /____,/

143 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 03:45:38 ID:29qX4cgI

         __      __   _      __
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
   〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
.       ';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
.       ';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
       ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
.          V     U      / ̄ ̄\                  〈:::/ \/
                  /  _ノiiii,ヽ\
                  |   ( ●)(●)                              _,,,
                  |     (__人__)                         _,,,,--==~^,,,
                  |     ` ⌒ノ                   _,,,,--==~^,,,,=--=~^~^
                   ヽ       }   _,,,,-=ニニ=-__ ,,,.ー-ニ,,,,-=-""~^"
                   _,ゝ     ノ レ" レ      | =<ニ-=-ー"~~
                  /;;,,,,,   |i./ヾ  ソ__,,,,-t''└──┘"
                 /;; ,-=--,,-=┴-<,,,-~-=~^  /"  Y"
                 |i  ,;;:'''      \     /"  |
                 /;  :'i        ミ ̄~^`=v";;:..  |i
                |;   ,li;:..      ;;     ヽ,   ,i
                i;    :丶:,,.  _ソ"      `  ,/ (目が良いのか? ………いや、違うな。
                 ヽ,;:::....   ~^^^  ^`=-,,__,,.ノ  ソ 
                  \:::::,,...   ヾ,,   |i   `~^"   優れているのは判断力に勘の良さ、
                    `-、:::::..   ヾ、 /         それに思い切りのよさって所か。
                     .ヾ;;;;::::::..    ;|i
                      ヾ;;;:::::...   ,ソ          斬撃の出始めを確りと見極め、
                      /";;;~^=~=~^^ヽ         それに迷わず合わせに征き、牽制やフェイントは直感で対処する。
                     /;;;;;::::::::::::::::::--=|i,
                     |i;;;;;;;:::::::::::::::::::,,::::::|i         懸念はあるが、現段階では上出来すぎるだろ)

145 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 03:46:38 ID:29qX4cgI

         ,,‐      '                     `''‐、,         `' 、、
        .、./       .‐                        `''-、         `'-,
      .,rゾ !      /                           `\            `'、
     _〃  .      ″                           ヽ.\            \
    .〃   |      l゙                             ゝ .:ヽ、         \ー―ー 丶
   .,i./    .l      i′                        _,,,.. -ー''ゝ ゙、\            \.、
   ,/    .|         !                  _,,.. -ー''''"゙´ . .....丶丶'.l l`゙゙''、         `'、  .'''
  i.l′   .!         |            _,,,.. -‐'''"゙.,...丶丶.`´        l .l  .\            ヽ
  /′    .l       l       . _,,.. -'''"゛. -                   l. ..l   \         \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.         ミ   .:乂li.i.|:!     `⌒7  |  / ̄ ̄\ii/Y⌒Y/  ,,////       
.       ミ  .:{i.i.i.i从:.    |ii/iヘ、|i;/      ∨/`ヾ//,, , /////         
..!     . lミ . .:乂{⌒ヾヘヘヽ |/!!   l ヽ、 _ノ  l / , /////// ′       
   ...-" .ミ . :.:.:.{    \|:i:i|!i !;    l (●) (●) l;/ , ///// ' ′  (そろそろ 
..'"゛    .l ミ`ー=ヘ.     \|:i:i:i i   { (_人_)  },' ,'////∨ / :,′  試練の塔当たりに向かわせる頃合いかも知れないだろ。
.        ミ`ー==〉       ∨:i i  人 ´⌒` / , // ∧ ∨ / ',          
       |  {ー‐<      Ⅵi{   {个ー‐=个 , /'′/ ,∧ ∨ /   後でやる夫に進言してみるか)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━..┏━┓┏┓             ┏┓   ┏┳┓       .┏┓━━━━
       |        !                  ┣━┫┃┃ ┏━━┓  ┏┛┃ ┏┫┃┃       .┃┃
      │       │                 .┗━┛┃┃ ┗━┓┃  ┃┏┛ ┃┣┻┛ ┏┳┳┓ ┗┛
       .!           l                 ┏━━┛┃ ┏━┛┗┓┃┃   ┃┃     ┗┻┛┃ ┏┓
       .|            !                 ┗━━━┛ ┗━━━┛┗┛   ┗┛     ┗━━┛ ┗┛
       !            l                         _..-'"゛               ,..-'´
       !         !                   _..-'"゛                   , /
        !             !                  _.. -'"゛                   _..r'"
        .l            l,         _,, ‐''"                  _ /  i
        . !            ゝ   _,, -'''"゛                   _..-'"

146 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 03:46:52 ID:29qX4cgI

                        \ \ \
                          \ \ \                      /二ニ=‐-=ニ、\    ,>
                           \ \ \                   ,ムイ/  .}、    ヽ. ヽ  ァ′
                             \ \ \   / >             /   /    ノ,ト、 ,ィ ,ハ. ∨ト、
                              \ \∠Υ‐く.            ∧  ;'  ,ノlノj,ィ込ァ`! ,), V \
                                Υf丁/_人ァ),,            | ! i,ァ示. ノ'ノ ゞr'リ リ   ! |    \
                               /,〈ソノノ入 :||: \          |!、ト、ト弋リ 、      l  ,ノ※
                              く_/ `'ー'‐-(ヘ>  \    ,. -'‐ \\   ア`ヽ _ムイi   !
                                     \     `  7マ'7   | ヽ.≧ ゝ._ノ ,: ィ´|.※ |
                                       `  ,     i ,ハ}   |.※ | >x、. イ  ! i|.   !
                                         `7ぇxl/  ,    !  i  《 ,≫vヘ.)、i),  !
                                         /  /    |_ i.※ i.  《|{,//iヘ.∨), ∨   ,r- 、
                                         /  /     ! )`i   !,  《!_/i |《ヘ.∨), ∨ ,Xヘ. }
      (一つ目は防御崩しだから、受けて流す。          /  ム._.  !/ .|.※ |ヘ.  《  i | 《.ヘ.∨ヘ,.マ^ヽヽノ
       二つ目が本命だから全力で防御。            ‘ーx,     i  !  |.   | ',. 《.  ! i 《. | |  メ.}i;xr≦
       三つ目はこっちの防御を誘発して、              ∨  ヽ. |   |.※ |  ∨《  Li  《 L! :|. |    |
       隙を曝させることで追撃に繋げる為のフェイントだから    \.  ∨   |.   |  〈 》~~~''~ | i    !
       下がって避けて追撃警戒です!)                  \/   .!.※ ! ,/」Lニ=- |!>X<| :| i    !
                                             //     ¨¨¨’ >厂    K  >' :| |、 ,ノ



                               ┌──────┐
                               │         .│
                               │         .│
                               │         .│
                               └──────┘
                                        ┌────┐
                                        │     ...│
                                        │     ...│
                                        └────┘
                                   ┌───┐
                                   │   .....│
                                   └───┘

147 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 03:47:08 ID:29qX4cgI

                                   ┌───┐
                                   │   .....│
                                   └───┘
                                        ┌────┐
                                        │     ...│
                                        │     ...│
                                        └────┘
                               ┌──────┐
                               │         .│
                               │         .│
                               │         .│
                               └──────┘
             / ̄ ̄\
           /   _ノ  \
           |    ( ●)(●)
           .|     (__人__)
           /     ` ⌒´ノ
         /  ヽ ⊂二二 ̄\
       /     \  ⊂、'    ヽ
      /        \_, `7  /
     /    へ     \ !/  /
     |      \    Υ  /
     |        \     /\
     |        / \__/.,,_r ヽ、
     /      _,,__|'"´      レi  }
    |   `'"´   `¨ー、     /ノノ        ほい、お疲れさん。
    |            }ィ    ´/
   /\___,,.._7    /::/   , '          今日の訓練はお終いだろ。
  /::::::::::::::/::::::::::::::::{    /::/  /:
  |:::::::::::::::|::::::::::::::::::!   /:::/  f::::::
  |:::::::::::::::|::::::::::::::::/   /:::(    ヽ、
  |:::::::::::::/::::::::::::::/   {,_:::::::`ヽ、__,,ゝ
 /:::::::::::::|:::::::::::::(_    `¨つ:::::::::::::::
 |::::::::::::::::\:::::::::::::::::`¨ー-'"::::::::
     ::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::

148 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 03:48:15 ID:29qX4cgI

                                                         , ‐‐  _
                                                      , ィ´`ー‐- 、__ ` ー 、
                                                    , ィ´___  ※    ヽ、  `ヽ、
                                                   ,.ィ´: : : : : ̄`ー、__ ※ ヽ     ヽ
                                                  ,.イ: : : : : :/: : : : : :.i: `ヽ   ヘ   ∧
                                              .   /: : : /:..:../: :/: : /:/ヽ: : :ヽ   }  :  ∧
                                                 ,: : : /: :/:/:./:/  V: : :ヘ※{  .i /
                                       γ⌒ヽ      i:j/:/'´`/:./ /`二 ‐!: l: : i  ! /:l´
                                       (  ⌒ )     /: :i: :ィfミx´u  '"示云x!:.l: : :l l/:..:l
               ありがとうございましたです。       ゝ_ イハッ .  / ヽ:ヽ{弋 j     弋::::リ !/ : : l l.: : :.
                                          γ⌒ヽ    ヽ:ヘ ´ ,       ノ':/:./ l: : : :.
               にしても、やらない夫。              (  ⌒ )      iヾu.  _  u  /イ  / : : : :.
                                       ハッ ゝ_ イ .      | >  `  , ィ´ |: :!※/ : : : :.∧
               素手が専門って言ってたですが、                / ※ /:`¨i u___,|、ノ ./: : : :..: : ∧
               剣も凄く強いんですね                        i   /: ,ィタX´   / / \: : : : :..:∧
                                                  /   /,イ//}:}ヘ / /    ヽ、: : :..∧
                                              .     /   /j{ //}:/;ハ:}/.※/     _r、} : : : : :.
                                                /.※.//r'{リ l7/ j  /     { r'`i: : : :..: :.
                                              .   /  //:f'ノ  {:r='/  /    _ノノ::::::i : : : : : :.

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
       |     (__人__)
       |      ` ⌒´ノ
       ,|         }
      / ヽ       }     剣技に関しては、見様見真似と我流だけどな。
     く  く ヽ     ノ
      \ `'     く       ま、褒められて悪い気はしないだろ。常識的に考えて。
        ヽ、      |
 .        |       |

149 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 03:48:34 ID:29qX4cgI

                                                     _, -―- 、_
                                                  , -‐'´,-―――- 、`ヽ、
                                                //ー '´ ※    ※ `ヽ、\
                                              / /   _, -―――- 、_   ヘ ヽ
                                            /   /,.ィ'´: : : : : : : : : : : : : `ヽ、 i  \
                                             \  /´: : : : :/: : : : : : /: :l: : : : :ヽ l  ./
                                              l:.`,': : :..:l: :/: : : : : :./: :./!: : : : : :ヘ/!
                                             l: :.l: : /: l:/: : : : :/: /:/ '; : : : : l: :l: :.l
                                             l: : l: :l: :/、_l/l:///'/ ._,ム斗 : :l: :l: :.l
                                             ,': :.lト、l: l ィモョョュ/'´/ ´ィョ示、: : l:/l: : ',
                                            /: :./ ヽ:ヘ`弋_ノ u   辷リ '// l: :.∧
                                            /: : /   ∧       ,   u //  .l: : :.∧
                                           /: : / ※ /: :.ヘ u   r‐ュ  ,.ィ´: l ※ l: : : :∧
                                          /: /   /.:: : : : :.:i> - <l: : : : :!    !: : : : ∧
         (あれで正規の訓練受けてねぇんですか!?)    //   /: : : : : :_,.ィノ      lー、: : :ヘ   ヽ: : : :∧
                                        /   /:,rヘ ̄ ̄ ,ィ==`示示'´==ュ`ー.ヽ   ヽ: : : ∧
                                      / .※ /: /〈 .ノ   《  //ijijヾ、   》   ヽ   ヽ: : : ∧
                                     /   /: : /::::ノ〈    ゞ=彳 ij.ij ゞ=彳   ノ〈ヽ ※ ヽ: : :.∧
                                    /   /: : : :,':::::ゝ ノ       ij ij      〈 .ノ:::l   l!: : : :∧


         ,, -─- 、._ 〃"
     "ミ /      ヽ
       | u  ノ  ヽ、  |
       | (●)(●)  |
       |  (__人__)  |
       ヽ  `⌒´  J ノ               あ、そうそう。
       /        ヽヽ, ) )"
   "( ( ( ヽ     /./              お前さんにやる夫の奴が剣を送ったって聞いたからな、
       \ \ ゛//  |   ガサゴソ…     俺からも一つ贈り物をしておくだろ。
       / / ヽ ~ \ `ヽ~\
       |            |
       |   運搬袋    /
       ヽ______/

150 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 03:50:02 ID:29qX4cgI

                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |
.                |  (__人__) .|
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<<      }             ほれ、俺のお古を翠用に調整した装甲だ。
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).        防具ってのは高いからな、
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、      自分で買いそろえられるようになるまで使うといい。
        (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
          / // / /         . . \_\_)、_)
           ー' {_/ノ              ."´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                               _          _ ___
                             ./  / /    ,‐‐'' ̄ .| (   ヽ
                             l / ./≡≡=/  メ   ヽ ゝ、〆ヽ
                             l/  j≡≡=.ヽ,      |   \_|
                              .Y Y      `゙'''‐-、_rイ

                             ┏──────────┓
                             │使い込まれた装甲   .│
                             │防御10 回避3     .│
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━

151 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 03:50:26 ID:29qX4cgI

                                        イ    i ./::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:i::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::V'´, V
                                        ヽ    |/::.::.::.::/::.::.::.::./::.::..::.::.:i:从::.::.::.:ヽ::.::.::.::.::.::.V  il
                                         \  ./::.::.::.::.:i::.::.:/::/::.::.::.::.::/::/ V::.::.::.::.::i::.::.::.::.::.j
                                           \!::.::.::.::.:::|::.:/::/::.::.::.::.::/::/   V::.:: :: :|::.::.::.::.::.|
                                        C    !::.i::.::.::.::|:/::/::.:ノ::.:/::/ ヽ __V::.::.: |::.::.::.::.::.!
                                         c. /j:: |::.::.::. K::.イ::=< /   -=―ミヽ:!::.::.::.::.:ハ
                                    .        i !::.|::.::.::. |::.::.:|イっヾ      ' うY::}》.j::.::.::i::/ 、  ,
                                    .        | j::.!::.::.::.::!::.:ハ`ヒ::}ソ       V..ン/j::.::.//ー, .<
                                        c. /  V::.::.::.::.::V::.ハゞ- '       ,, ,, . /::. //  ン `
                                    .      /_ i /∧八::.:从\∧""  、      ノ::イ./  ´
                                         ! ン, ヽ  イ\!::.::.::/:::>、   r 、     ,イ⌒  _  イ
                                         !  / / j::.::.::.::. /::.::.::.i::.>.... _  </    / V=-
    本当に貰っちまっても良いんですか?              !   /  /::.:: :. :/::.::.::.::.!::.:j \::.::.ヽ=/ ,.   ∧/::::::::::
                                        /  ノ  /::.::.::.: /::.::./ ̄ T > - Y´_ i i! r' /::::::::::::::::
    お古って事は色々と思い出が詰まってるんじゃ………    ! /  ./::.::.::.: /::.::./::::::イ, <´ ̄|  フ < V::::::::::::::::::::
                                        !,j   ./::.::.::.::./::.::./::::{ V',   /j  '´ `` j!::::::::::::::::::::
                                       / !  ./::.::.::.:::/::.::.::j::::::::} .Vヽノ イ     / j::::/::::::::::::::
                                      ./  j ,/::.::.::.: /::i!::/:::i⌒ } > /       !  j::/:::::::::::::::::
                                      {   ヽ/::.::.::.: /::.:ノ:::::::::::>ー/メ_      ノ ,У::::::::::::::::::
                                      i    \::.:://::::::,x' ´   \  ヽ\ .//:::::::::::::::::::::::::::

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }            んー、大切な思い出は全部、
     .ヽ   L       }            胸の中にあるから問題ないだろ。
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \            それに埃を被らせてるより、
    /   /        \           使ってやった方がソイツの為だしな。
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))    気にせず使ってやってくれ。

152 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 03:51:02 ID:29qX4cgI

                                                 / ,.ィ´ ̄:  ̄`ー--、* \       \
                                                //: : : : : : : : l: : : : : :.\   ヽ     _>
                                               /: : : : : : : : : :l:..:l: : : : : : : :.:ヽ. ∧  /,.ィ´
                                               ,'/: : : : /: : : :.:l:.l:.l: : : ヽ: : : : : :',*! /´: :!
                                              /!: : :.l: :l: : : : ://l:,'、: : : :ヽ: : : : :.! l/: : :..:l
                                              ,' l: : : l:.:l:_:// / ,ム-、-、:l: : : : :l l':..: : : :',
                                              l '; : : l:.l:/`'/ / ´  ` `ー!: : : / l: : : : : :.',
         そうですか。                                ヽ: :ヘx=ュ、    x==ュ、/: :// /: : : : : : :ヘ
                                                 \ヘ    ,     ///*/: : : : : : : : :ヘ
         大切に使わせて頂きますですよ!                     l `ヽ   r┐   '´/!   !__: : : : : : : : :.ヘ
                                                  ! * l.>.`,  ,. <イ/  / `>ー、: : : : : : :
         それにしても、                                 ヽ   l: _,.ィ `´ィ'´   !   l (:::::::::ヽ: : : : : :
         胸に付いた傷が歴戦って感じがして格好いいです!!         l:l   ! 《´ 示ミ、ヾ/.*/ r‐':::::::::::::', : : : : :
                                                  ,':::! / ゞイ/〈lミヾ,l.  l  〉::::::::::::::::l: : : : :
                                                 ,':::(l /  // ( l l`''l   ! (::::::::::::::::::::! : : : :

        ./ ̄ ̄\
      ./      \
      |     ー  ‐ i
      |   ( ●) ( ●)
      |     (__人__)
      |      `⌒´i
      ヽ.       ノ         それねー、
       ヽ     ノ          当時、街で悪名高かった女誑しと勘違いされて刺された時の傷だろ。
    /   \       \
    |     \, -‐- 、-‐- 、     まだ未熟だったから、咄嗟に装甲で受ける事しか出来なくてなー
    |\     \.  (" ̄ .入
    |  \    "  ̄ ̄ ̄  )   ぶっちゃけ、当時は女の子と手を繋いだことすら無かったってのに………
    |  / \,,_______人
    |      /\    \  \
    ヽ,____/;___\    \,,_ \,,__
              (______)___)

━━やらない夫が勘違いされた女誑し━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    / ̄ ̄\
  /   -‐'  \
  |    ( 一)(●)
  |        | |
   |     __´___ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉         そこのお美しいお嬢さん、一緒にお食事でも如何ですか?
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━現在も元気に活動中━━━━

153 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 03:51:26 ID:29qX4cgI


                                                         __,、--‐-、_
                                                      ,.ィ':´:l  ※  l  `ヽ、
                                                     /: : : : :l     l!.    \
                                                    ./: : :i: : : l  ※  l!      ヽ
                                                    i!: : : l: : : l    .l l!      ヽ
                                                  .  i!: :l: :.l!:l: : l ※  l‐-、_      丶
                                                  .  i!.l:.ト、:.l:l:.l: :l    l: : : :. ̄`ー―-、ゝ
                                                  .  i! ヽ!ヽ!:l:.ll:.:l .※ l: : : : : : : : : :|
                                                    i! `l`ヽ!:l: l:l   l: : : : : : : : :.:l
                                                  .    ゝ i!l/:l .※. /: :l: : : : :.: : :l
                                                       \i!i!l   l: :l:.:l: : : : : : : l
                                                         `/ ※ l: :.l: :l: : : : : : :.l
                                                         /   /、: :l: :l: : : : :l: : l
                                                       ,ィ./ ※ /ゝ‐、ヽ: : l: : : l: :.l
                                       oh………         ,ィク/  /::::`~`ー、!: :.l: : : l: :.l
                                                    《!./ ※./::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: :.l!
                                                     ゞ!   /:::::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: : l
                                                    〃!.ゝイ:::::::::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: :.:l!
                                                   〃.l  l:::::::::::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: : :l

>>翠星石は使い込まれた装甲を入手した。
        武器防御がlv2になった。
        やらない夫への尊敬度が上昇した。
        やらない夫への友好度が上昇した。
        やらない夫に良縁があることを祈った。

154 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 03:52:02 ID:29qX4cgI

投下終了。
最近ミスが多いなー。
以後、注意します。

では、お休みなさい。

156 :名無しのやる夫だお:2011/01/18(火) 03:55:44 ID:rguRy2oc
乙!
やらない夫ェ・・・


157 :名無しのやる夫だお:2011/01/18(火) 05:02:30 ID:EroxjLWc
今更だが乙!

158 :名無しのやる夫だお:2011/01/18(火) 05:28:34 ID:3u/6gwbs



激しく

159 :名無しのやる夫だお:2011/01/18(火) 08:01:33 ID:TMcebRcU


160 :名無しのやる夫だお:2011/01/18(火) 08:09:19 ID:KtWUInoo


161 :名無しのやる夫だお:2011/01/18(火) 08:56:10 ID:gATO9mtQ
そんな時間に投下とかww
乙です


162 :名無しのやる夫だお:2011/01/18(火) 09:15:08 ID:sC30h41.


163 :名無しのやる夫だお:2011/01/18(火) 09:30:23 ID:uNCu3J7Y
今気づいたよ、乙!

> やらない夫に良縁があることを祈った。

(ノ∀`)ノ∀`)ノ∀`)ジェトストリームアチャー


164 :名無しのやる夫だお:2011/01/18(火) 10:27:28 ID:Bl/RY3hE



ない夫に縁……ささきーあたりとくっつければ……無理か


165 :名無しのやる夫だお:2011/01/18(火) 10:34:31 ID:sC30h41.
妹弟子連中は無理として、相手のいない女性キャラかー
真紅とか美鈴とか長門とか?


166 :名無しのやる夫だお:2011/01/18(火) 12:12:04 ID:W0DQYpYk
乙です~
やらない夫の彼女か……読子先生とかいいんじゃね?


167 :名無しのやる夫だお:2011/01/18(火) 12:48:54 ID:JZkPgzHw
やらない夫に彼氏か・・・胸が熱くなるな


168 :名無しのやる夫だお:2011/01/18(火) 19:33:26 ID:yjHFJngQ
やらない夫のお相手かー
阿部さんとかかなぁ、それとも憧れのザンギさんに抱かれたいとかー


169 :名無しのやる夫だお:2011/01/18(火) 21:31:37 ID:IbAxowqg
良縁がw

170 :名無しのやる夫だお:2011/01/18(火) 22:19:59 ID:S/e.SduE
これは乙じゃなくてポニテうんたらかんたら

魔法にド突き合いに座学と、ハードスケジュールだよな。
佐サキが見たら魂消るだろうなあこれw


171 :名無しのやる夫だお:2011/01/18(火) 23:10:18 ID:idvUpCZw
負けられないと水銀燈にハードなメニューを要求するだろ
熱血持ちなら


172 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 23:11:34 ID:29qX4cgI

              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \
          |      (__人__)     |   ちなみに、翠の1日の日程は弟子時代なのはの日程を改良したものだお。
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \


173 :名無しのやる夫だお:2011/01/18(火) 23:12:27 ID:FVmidHE2
乙でした。
このできない夫はモテるのか・・・


174 :名無しのやる夫だお:2011/01/18(火) 23:21:12 ID:rFB/f.vY
ハードに改良したのかソフトに改良したのか・・・

冥王

協会の仕事→座学→魔法訓練→体術訓練→実戦訓練→以下ループ

みどり

バイト→座学→魔法訓練→体術訓練→実戦訓練→以下ループ

とか?


175 :名無しのやる夫だお:2011/01/18(火) 23:35:37 ID:/KqTskJg
原作だと、頻繁にバイトしないと勉強する金がなくなるからな
このスレでは、まだバイトの描写がないが、
訓練の合間にやっているとなると、ハードすぎるスケジュールだな


176 : ◆ziOflq66ZM:2011/01/18(火) 23:46:22 ID:29qX4cgI

肉体強化訓練系統では滅多にお金が掛らない+大会の賭博で稼いだお金があるので、
ことさらバイトをする必要がないのです。

要するに出費が原作より少なく、またボーナスのお陰で余裕があるって所ですね。
まあl、そろそろ翠の財布がヤバいのですが。

>>170を見て沸いた小ネタを少ししたら投下。





戦国BASARA3 武器・鎧コレクション BOX戦国BASARA3 武器・鎧コレクション BOX
(2010/11/23)
カプコン

商品詳細を見る



一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

皆様、大雨被害の方は大丈夫でしたでしょうか?
大雨が過ぎたと思ったら今度は酷暑となり、避難所生活をされている方などは肉体的にも精神的にも大変だと思います。
もちろん全国的に酷暑ですので、それ以外の地域の方も熱中症対策は万全に。
水分の他に塩分も忘れずに、それ以上に外出を控え目にしてなんとか乗り切っていきましょう。
どうぞやるぽん!を読むときは、クーラーの効いた涼しい部屋でお願いしますね<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター