Fate/Parallel Lines 2週目 導入 + 主人公キャラメイク やるぽん!

ジオウ第47回 ミハルに続いて士まで!? と焦りましたが、さすが海東、抑えるところは抑えてますね。 そして士の『大体わかった』が本当に言葉通りで、ディケイドのストーリーかと錯覚します!

Fate/Parallel Lines 2週目 導入 + 主人公キャラメイク

2299◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:11:46 ID:vUdx/09Y0













                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                     |   ―――――――それは、今から七十年ほど前の話だ。 |
                     ヽ________________________ .乂_









.

2300◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:12:08 ID:vUdx/09Y0




                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                |  斜陽の時代、後に「第二次世界大戦」と呼ばれる事となる地獄、その前夜。 |
                ヽ_______________________________ 乂_



               ,:'‐:- ..,_,:'"     """   _,:'‐:- ..,_,:'" ヘ,__ \ ,-`‐:、l :|^(,)| ・ ̄・ ̄・:|\..,,:::::::'''
               ,'::=:'' :=:;'         /ii三ニ:ヘ ,:=:;'    !_|\ \ヾ 、ヾ、!^_,r―‐、―、―‐:、.\     ""
              :i::=:: ::=::i;       __r(C), ・-)、 :i     ',:!:;!;|\ \l‐‐く\` ====='\.\
              __ ,,..、-‐、=," ̄ ̄,i` ‐ -- ‐'' ;i.、.._..   ヾ゙ '!:;!;|\ \‐ \\__\__\__\.\ """
     ゙        ""  |:,:-‐:r' i''ii´ ̄`ii`!:    '、`_'' ― ''",!  `:,  ゙  ヾ゙ '!:;!;|\ \__`く_| ヾミミミミミミミミヽ,_\
    """  ""      |:|   l ヾ‐¨‐¨‐''         ̄      ::i       ヾ゙ '!:;!;|:ヽ.:',. ̄ ',' l~r;‐; ̄‐ ̄― ̄i: ̄ ',
               |:| o:i、__ ̄   ̄  ̄  ̄      ̄   ̄ _/|:,       ヾ゙ '!:;!:ヾ',_,_',:!i'i:!`;ll"´_-``ll´゙il',_,_',
                |:|8_/iヾ┘                └.‐゙、:o       'ヾ゙ ',,/三;/―`"'"‐`' ー '"`,:"三;/
            ,/|:|.|:l:`|` ヾ、___________,/  := ヾ8   ""   ~ - ''"  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~ - ''"
            |: |:l‐:| | ,、.!:!´: ,. //~,. :‐ :、~ヾ:,  ゙̄:`:!:!  |゙,::',ヘ           ヾ=゙ヽ          ヾ=゙ヽ
             |: |:lll|:l '、 :リ|:l : ゙ l i i,i;"‐`i,!i i l' ゙'. : !:!  ,,l ',::', ヘ      ""     ヾ=゙ヽ     ""      ヾ=゙ヽ
   ""         |: li:llll:l  `、|:|__:__'、:、,,l'´`l.,ノ,,:'/,,_,:__|:|/'":, :i:i:':、ヘ.   ""        ヾ=゙ヽ            ヾ
   .         |: (;ッ(;ッ ヾ  ::::::::::::::: ̄ i'´-`:i ̄_‐_r‐:.、 :::゙ ',__',(';シゞ' ヘ     ´´      ヾ=゙ヽ
   .          |: |   ,r ¬:、、 :――ヾ'=' ' ‐:、 ~_-' ,r ¬:、、    ヾ:ヘ                ヾ=゙ヽ "" "
           |: |   `_=‐"'__l二二二i_'、_--_',!Li_‐__` _=_.''__  :ヘ,                ヾ=゙ヽ
            |: !"(-) ̄     ,. _-_.、       ,-:――:-、        ̄(-):、               ヾ=゙ヽ
       ""     |: | t:ュ       i :l_・,l: !       | :|三三|: |       _rュ! ',                ヾ=゙ヽ
   .         |/l:‐ヾ!―――― ゙'‐,._'"――――',r―― 、' ,::,―――=i/i ヾ,                 ヾ=゙ヽ
            i::|       i_´_,''ノ‐~-=r;======r;===  ',:',        ',=',                   ヾ=゙ヽ
           :i::i_____| |ニニニニニニニニニニニニ| |______',=',  """     """        ヾ=゙
  ヾ〃       i;=====ill| |                  | |i ',=====',                 ,,,  ヾ
            i:=====lr| lュ                   r| lュ i:=====i       """"
            i ニニニニニ:i|lU,! ――――――――――/lU,! i ニニニニニ:i
            i:三三三三三i __i'               ヾ,! ,!,゙三三三三三リ
           '、:三三三三:シ                  ヾ'':;三三三三::シ


.

2301◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:12:30 ID:vUdx/09Y0







              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              |   “冬木”と呼ばれる地で、人知れずある「魔術的儀式」が行われようとしていた。. |
              ヽ__________________________________.乂_





                                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                |   “万能の杯”を目指し、英雄達が殺し合う魔術師達の戦争。 |
                                ヽ__________________________乂_





                           , - 、
                          ノ{;;;;;;}ヾ、
                       .γ´ : p}{q: : `ヽ
                    、、ヘ、_ノ : : : : ハ: : : : : `ヾノノ7
                   ノゝ-ゞk- _: :ノ: : :ゝ_/⌒ゝ-メ、
                  ソ::::::::::::::::::::::`}: : : : : {::::::::::::::::::::::ヽ
                  /:::::::::::::::::::::::::メミニ===ニミ:::::::::::::::::::::::::ヽ
                 ゝ ⌒ヽヘ_::/: : :/ : : : : : \ゝ- ⌒ゝ-ヘ
                      / : : : /: : : : : : : :. \        為、
         心          / : : : : / : : : : : : : : : : : \       ,攷心       為
 k       為心        ,ィ劣心: : : /: : : : : : : : :,為心 : \   刈圭心、     為丞
 圭      為圭心     ,ィ劣圭ミ心, /: : : : : : : : ,為圭心: : : :\ 炸淤圭心    ,劣圭心
代l圭     為圭圭心、  ,ィ劣圭圭圭圭心、   ,為圭圭心、_,ィ劣圭圭圭心、 ,ィ劣圭圭心
圭l圭垈、 /淤l圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭心
圭iア代、心圭圭圭_ ,,... -‐心‐ ー ----──,.-- 、──----- ‐- ...,, _圭圭圭圭圭圭圭圭 l{。.
圭ミi圭llミ  >''__´___為ll心_____,.__'´___`__、________`¨ ''_<_圭圭圭,ィ劣
圭ミl|l圭ミ´    ゛ '' ‐-為l圭心   ,. '´        ` .、    _ ,,... -‐ '' "´   `丶、,ィ劣圭
圭圭圭圭        為lll圭心゛'' ‐- ..,,_      _ ,,... -‐ ,'' "       ,ィ劣心    ),ィ圭圭ミ
圭圭圭淤t      /淤l圭l丞/      `>‐<´_     \      刈圭り心、,ィ劣圭圭圭
Ⅵ圭圭圭ヘ    /淤圭圭圭圭_,..-‐'''"~     ,ィ劣"'' ‐- ,,.._\  代 /淤圭圭圭圭圭圭圭III)
 `寺圭圭圭><圭圭圭圭圭圭圭心、_     ,ィ劣圭圭ミ、   ゛''為圭圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
   `''寺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミゝ、 ,ィ劣圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
     `゙''寺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
        > 圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭斧:㌢´





.

2302 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 17:12:43 ID:zBTrFF5Q0

え、もう一回やるの?

2303◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:12:45 ID:vUdx/09Y0













                              |i|i}!、     以〔 `¨¨¨^~^レ'}    ――――そう、「聖杯戦争」だ。
                                乂}、,゙'ー= __j{__ ` -==イソ/
                               〕~`ー==≠= ..,_,rァ' リノ
                            __jY´∧  、`¨ここ¨´  ∧、                     r=‐ 、
      , ⌒ヽ                 _,. -=≦/乂/| \          イ}i∧\..,_                     }
     i{              . -=≦㌻^≧㌻// / | \ > __  < 乂{ ∧ Y㌻≧=- .,__          .′  ;
      ,     .      /¨¨´     ノ´/  i}  |   Ⅵ r‐ヘ  / / /i}! ヽ‘,       `¨^㌻ミ 、       .′   _j}
        Ⅵ}    ,     / /        /   ij!  |   Ⅶi|!j|iⅥ   .′ ij!   ;         `! ’       .′ ァ〔ソ{
       Ⅵ{i_  ‘,   .′ ,         /   i{!  i}   リⅥil|!八 ⅰ/  i{!   }!        | ‘,      ぐj|Ⅳ
\     <㌻j>   、  ,  i!       /    ij!   i}-=イ  Ⅶ/ ∧_{   ji}!   八        .::|  ‘,   /     `Y       /
:. \     }    { . .: |!         /     i{!   ‘,   レ=介=v′   / i{!     \       :::|  ‘, /     j    /
    >-==-jx,    ∨ .::::. |!             i}!   ‘,   /!|!|i|!|    / ,i}!      \     .:::|   ∨   zァヤレ'㌻´
     ::  ~`j    ∨::::::.}!    /     i{!     ‘, }i!l|i|j!i|   / / i{!       \  :::::|   /   く!jⅣ/   :.
  .:   .:: :        } ::::::.}!  xく        _j{}!      \}!|l;li|i!lj / / {¨¨゚'ー'⌒ヽ、     \:::_|   ,′    〕!i{^i   ::..
  .:::     :.         ‘,:.. ∧V′ \  Y´/{/′       Ⅵj|i/     \    \ ゚'ー--=イ::厂\/      {j!i|{   ::::::... `::...
..:::::::  .: :::..       ‘,   /     `メ /{/{           v'´   /      \    \     |ソア  :{        `Y\  ::::::::::. ::::





.

2304◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:13:10 ID:vUdx/09Y0






                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                  |                               .・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ ・ ・   |
                  |   当時の『我々』は、そんな誇大妄想じみた話を本気で真に受けていた。. |
                  ヽ______________________________  乂_




                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                      |  『ユグドミレニア』を名乗る怪しげな魔術師と共に、『我々』はその「聖杯戦争」に介入した。 |
                      ヽ_____________________________________ .乂_







       __/.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
     _ ノ.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:./.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
     i.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.,入.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
.     |.:..:..:..:..:..:..:..:..:/  ヽ、.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
      |..:..:..:..:..:..:..:..:.|    ヽ.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
.      |.:..:..:..:..:..:..:..:|      \.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.._,,. -‐'7.:..:..:..:.
      | :..:..:..:..:..:..:.|     _ _,ヽ、.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:./ , ' ̄/.:..:..:..:..:.
       }j.:..:..:..:..:..:.| it _,イ´_ _,.  ヽ.:..:..:..:..:..:..:..:..:.く  f  //.:..:..:..:..:..:..:.
       |.:..:..:..:..:..:.ヽ、 < ィ=t:;ォ‐ァ 》.:..:..:..:..:..:..:..:..:.ヽ、〉 /.:..:..:..:..:..:..:..:.
       }.:..:...:..:..:..:..:.j ヽ` _´ ̄ ´ ィ´.:..:..:..:..:..:..:..:.jヽ.:..:〉 /ヽ、.:..:..:..:..:.
     __ノ.:..:..:..:..:..:..:./         ノ.:..:..:..:..:..:..:..:./ イ:/@   〉.:..:..:..:..:.
    /:..:..:..:..:..:..:..:..:./         /.:..:..:..:..:..:..:..:./ /:/    |.:.,イ.:..:..:.
   /.:..:..:..:..:..:..:..:..:./         /.:..:..:..:..:..:..:..:.《 f.:〈 .     l.:.| |.:..:..:..:..:.
   {.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:`ー-、-     〈.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.ゝl.::t     |.:.| |.:..:..:..:..:.
   \.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.i      `ーへ、.:..:..:..:..:..:..\     {:.f  \_.:..:..:.
     >.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..ゝrニニ‐v一'   \.:..:...ト..:..:..:..:\    t_    \.:..:..:.
   /.:..:..:..:..:..:..:..,イ.:..:..:..:..:.>--‐'        )..:.j 〉.:..:..:..:..:..:.>  く ̄ 二/
   .:..:..:..:..:..:..:..:./ |.:..:...:..:./l|.:..:..:.{     /://.:..:..:..:..:..:./ /二二/
  .:..:..:..:..:..:..:..:../  |.:..:.:..:..:i j}.:..:..:.`ゝ_,≠.:/ /.:..:..:..:..:..:../∠二二/ /
.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.{   ノ.:.:.:..:..:..| /.:..:..:..:._,.-/:/  /.:..:..:..:..:..:..〈∠二二二/
\.:..:..:..:..:..:..:..:..メ´.:..:..:..:..:..:./.:..:._,.-'´ {.:..:f 〉 (.:..:..:..:...fヽ.:..:\二二//
   ̄ ̄\.:..:..:..:..:..:..:..:..:./ ̄     ヾニニ≧ ヽ、.:..\ヽ、.:..〉
       }.:..:..イ´j.:...:./      ∠二ノ   〃  /.:..:..:..:..:| /.:./
     /.:..:..:.∨.:..:..:.\ ∠二二/    ヾ  ヽ.:..:..:..:..:\.:.ヽ
    /.:..:..:..:..:..:..:..:.∠二二二二∠二二二二ヽ、 \    |\




.

2305◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:13:56 ID:vUdx/09Y0





                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    |  結論から言えば、その誇大妄想は全て真実だった。 |
                    ヽ______________________..乂_




                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                |  そして『我々』は、聖杯戦争の基幹部である“大聖杯”を強奪する事にも成功した。 |
                ヽ__________________________________ 乂_






       .l;;i′      /     .!圭/ .イ、圭圭圭/ |圭/       ィ幺才     ,イ゙ .,〃      ィ幺才
       .|/       ノ      .l圭!  l圭圭圭ゝ !Ⅳ           ,,ilr'"     ,i'./        ,ィ幺才 .,.
       :l゙                 | !  /圭圭Ⅳ  /Ⅳ         '″      .,l./        ,,ノ才  ィ幺圭
              _,,          !゙.,,.,i圭圭Ⅳ  .iУ                             ,i'㌢ rィ幺圭圭
   .i}′        / Ⅳ .,      /圭圭Ⅳ   .l″            ,ν         /Ⅳ_ィ幺圭圭圭圭
   `           i"Ⅳ /      /圭圭Ⅳ                il l′         ィ幺圭圭圭圭圭才㌢
           lⅣ  ."、    /圭圭Ⅳ             _    ,,i!!″     . ィ幺圭圭圭才㌢ー'″
          /./    l「    ../圭圭Ⅳ             ,,il″   .´      ィ幺圭圭圭才'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./圭圭Ⅳ     .,.     _ /″           ィ幺圭圭圭才 ´        _ン'
    ,lⅣ  〃   .,〃 ./  ,/圭圭/     ./     ,r'./     .,    ィ幺圭圭圭才゛        . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir /圭圭/    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  ィ幺圭圭Ⅳ'″      ィ幺圭圭㌢''圭圭
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ /圭圭Ⅳ .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'イ圭圭Ⅳ゛   ___i才"       `'''″
  .il″ /圭Ⅳ ,ィ彰i彡'゙i/'"圭圭圭込才Ⅳ    ,-/'" ,.. ;;/!"._.刈圭圭圭Ⅳ_..-、.,才㌢'"゛
. ,i|′ ,/圭圭レ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|  ,il!ン''/...-彡 '',゙..ィ幺圭圭圭,ィ幺圭才"'"
// 幺圭圭レ゙圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ. |/‐才ンィ幺゙‐'゙圭圭圭圭才゙‐'''^゙゙''″         _..i
/幺;圭圭〃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭込ィ幺,iテア´圭圭圭圭圭圭才"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才  __..;;メ`-ー'"゛            _,,..ィ幺圭圭圭圭λ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i彡ィ幺圭才               ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才'´             _..- _ィ刈圭圭Ⅳ   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才″_____.圭圭彡''彡丞'"゛        ‐‐‐'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才_,,ィ幺圭圭圭圭才 ゙゙゙̄‐'"゛
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才㌢ ̄,,
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才 '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭_.-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´

2306◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:14:15 ID:vUdx/09Y0







       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       |  ――――しかし、その直後に『ユグドミレニア』の魔術師は我々を裏切った。. |
       ヽ________________________________ 乂_




                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                |  奪ったはずの“大聖杯”を、さらに彼は『我々』の手から掠め取っていったのだ。 |
                乂_________________________________ ノ



    ー┼‐,   l __|_   l __|_ .  l __|_  l __|_    l __|_   l __|_
    /|7ヽ  |   __|    |   __|    |   __|    |   __|     |   __|     |   __|
     レ'l ノ   し(_丿\  し(_丿\   し(_丿\  し(_丿\ .  し(_丿\   し(_丿\
    ___,         -ァ-、 --..._
 ̄´      `ー 、     _  \   `ー 、           _
―冖ー 、     ヽ    /  `ヽ,__}     ヽ         /ヽ `ヽ_/ ̄ ヽ、
\    }      │  !              i        ,′ l   fl     \
  `ー、 ノ       l   ヽ            │       /   ヽ   │      ヽ、
    ヽ、      {   j            │       j    l   !       \
     \      ` ̄´               \ _   /    ji, -‐'l        ` ー 、
       \                         ̄´     ノ _ノ__亅           ヽ、
        `\                       ,ー-一' ィ'´。ブ             ',
           ヽ、,      , -‐ 、                j      ̄/              l
            `ー ,,,,‐ 、/ l   \  __       <__      │         !       l
..、              |    il  /´ ̄    ̄` 丶. ├--`‐vナ !        |       |
  ~\            |l   /  l             _/   _-'´  ヘ、       |.      │
,   丶、           t  , ′  〉           t__`ニ´      ヽ     └ニ7   │
丶    \       _/__l    │       ゝー-''"´ <´       ノ      |う´    t.._...__
  `ー-..-‐´ \    /    `ー..__,;     / ` ー─-ニ‐、_ _ , -‐ ' ´     _/            `
         \  !              !イ‐- 、     |    `/       /´
、          \ \  />          丶   \    !   !       !
 ヽ、_        \ > f 丶    ,---‐‐'  ̄ ゙--..:_゙ヽ   l!    |        \
   /´ ̄        `j/  `> / \_,         `ヽ j|   ,-ゝ         ` ー 、
ー -'            ゙‐  ノン′  l   ..-‐'" ̄ ̄ `っ v┬ ' __, 丶、          ヽ
                 l     /         / ̄`=', i 乂    l            ∧
ヽ._ , .-‐ー 、__         l    丨       /    │ ゙; /ニイ     │    /  `ー 、
        〉\        l     \    /ハ....__....、  !  t/      __..r'.j   l        \
        ー┼‐,   l __|_   l __|_   l __|_   l __|_   |  |  |  |
        /|7ヽ  |   __|    |   __|    |   __|    |   __| .     |  |  |  |
         レ'l ノ   し(_丿\  し(_丿\   し(_丿\  し(_丿\    ・ ・ ・ ・



.

2307 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 17:14:33 ID:GXe/8w5.0

なんか始まった

2308◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:14:36 ID:vUdx/09Y0








               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               |  ―――――それからまた月日は流れ、『第三帝国』の野望は夢と消え果て。 |
               ヽ________________________________ 乂_






                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                    |  世界の裏側では、今日も紛い物の聖杯を巡る血腥い暗闘が何処かで続けられている。 |
                    ヽ____________________________________ .乂_






.

2309◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:14:48 ID:vUdx/09Y0













丶    __Ⅶ      丶         /        / r'     Ⅶ',          \
  \__,斗 .Ⅶ:i:i:i:i:...   }\      /.:i:i:i:i:      / ,イ 丶   Ⅶ', ',          `ヽ
   Ⅶ~~゙Ⅶ:i:i:i:i:i:i:.  八_ \   ,イ:i:i:i:i:i:.      / f´⌒ヽ、ヽ \Ⅶ゚, ':,           ゙ー
    }   :乂:i:i:i:i:i:i:i>'   ヾY/、 :i:i:i:i:i:.   / .r'─‐- ミ、∧ 、:Ⅶム ',  ヽ
:i:i:i:i:i:i:i.}:i    `゙""´   ,斗'”ア’  ヽ:i:i:i:i:  ノ    j ̄二=ァ'"⌒゙゙゙゙`Ⅶム i   l l ll  l               .・ ・ ・ ・ ・
:i:i:i:i:i,イノ       ,斗'”   ,'.:i:i:   \: r'´     }'´ ,イ"           Ⅶi、  l l ll  l l      ―――――素晴らしい。
=彡' '      //     {:i:i:i:i:.      7       Ⅶ//          |l |l   l l ll  l l
       _,イ'’,ィ'     ヽ Ⅶ:i:i:i:    /        _V/{            lハl l   | l ll  l l
    ,斗':i:斗'”,{:      丶Ⅷ:i:i:  ,イ=ミ     {ト:Ⅵ,ィ斗芸ミヽ、     } l| |  l l_l,斗‐ll ll     ああ、こんな素晴らしい時代に
   ,イ:i:'"   /:{:.       ヾ、:i:i__,イ丿V廴__    { n}ト、r'¨¨¨_二ニ`寸)/__l| ,l|斗芸zzl||「|「|ト/
  ,:'     .:/:i:{:i           ` ´ { }  Ⅵ、__≧==Ⅵ{Ⅵ  ,ィ'弋uノミ、゙Y⌒゙7/¨¨    `寸/,イ                      ・ .・ ・ .・ ・ ・
 .,:'   .:i:i:/:i:i:i:{:i..           i }\ }i:i:. (_/∧:', {   ゙≧━=彡' }____ji'         Ⅶ:,     我々だけ取り残されるなんて我慢ならない。
、/  .:i_iノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.. .       .:   !∧ ゚,乂_/:i:i:∧l 乂      ノ゙ー‐'{         /} /
:i:  .:i:i: .:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. . . . .:i:i:  / ∧ ',:. Ⅵ/:i:i:i:i:i:{ {^ト、ー─‐ '’  ::! `ー=二___.。s':,'~
ノ:   ..:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: /    l  N ∨:i:i:i:i:i圦 ``㍉、_   ‐-、:j_,斗: : : :.ァァフ: : :∧、_
  ...:i:i:i:i:i:\:ヽ、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. ノi:. . . . :l  Ⅶ/:i:i:i:i:i 八   ゙寸゙ェェェェェェェェェェェイ": : : : /::. Ⅷ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,斗芸、込、:i:i:i:i:i:i:i__,斗'”' }:i:i:i:i:i:i:i:}:. i V:i:i:i:i:i:i:   |へ  \`ー'ー'ー'´二二 ノ: : : :,イ::::::: V
r…━='”ー…━…'¨¨¨¨¨  //:i /:i:i:i:i:i:i:i:i}i: i. {:i:i:i:i:i:i:  |:::::≧。.  `¨¨´ ̄:::::::::::: : : :.//}::::::::: {::
Ⅷ:i:i:i:i. /l    :i:i:i:i:i:i:i:i://:i /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i: }:i:i:i:i:i:i:  }:::::::::::::≧s。.______.。s≦イ /:::::::::: N






.

2310◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:15:22 ID:vUdx/09Y0











 ヽ| |!||/! ! / {! /|/|/─ 一| |// ///              ハヘヽ〉
 ヽヘ ト!||、| l | /l/ /´      |// ///                 | | |/
  /〉|^| | l! |`|/ ト/、y/         //   \\;;,       ィ三ミ| |/
. // {/l |/! |      |!               Ⅵ!;;;    //^'⌒ヾj/
        |/     {!               | }「jー-ry'7r≦一-、/       ―――――故に『我々』は探求を続けた。
            }i               //´  ̄ 7√ `ミi、   \
            ヽ               _//   _// (rリ {!| /   |!      愛すべき祖国が瓦礫の山に変わっても、ついに始めた
 、               \ __     / ̄_ -一{∧ ^¨ ノ′   ;}
 、}/      |\             て三シ ̄    ; ; ;l|}   ̄      /′      聖杯戦争が二日で終了しても私は諦めなかった。
  i         |\                 ; ; ;;ハヘ      /
  l           \         ー─‐一、    ∨ヽ____/         .世界のありとあらゆる場所から掻き集めた知識と
            \__       \  つ\____ゝ   ′
  八               \二ニニ=-       / ̄   ァ7 ,′           .聖遺物とで、七十年の時を経てようやく辿り着いたのだ。
\  ヽ            `  二二ニニニ=-x__ フ/
  \  ヽ               \   ` ー 二ニニ=‐´    /
   \ \              >一- __/     /
.      \ \                          /
.      \ \                   /






.

2311◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:15:40 ID:vUdx/09Y0













                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          |   我々の“聖杯”に―――――――! |
                          ヽ________________ 乂_





                            _______________
                            / ______________ \
                           / ,ィニ=-  ̄¨`㍉二三三二㌘"¨ ̄ -=\ \
                         / ,ィ三二ニ=-     ̄ 二  ̄     -=ニ二三\ \
                        / ,ィ三二ニ=-    -=ニ三三ニ=-     -=ニ三\ \
                       / ,ィニ=-      -=ニ二三三三三三二ニ=-       -=ニ\ \
                 / ,.イ㌘     -=ニ二三三三三三三三三三二ニ=-      ‐=\ \
                /    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ヽ
                  f―――――――――――――――――――――――――――――i
                  |  __________________________   |
                  |  |.      -=ニ二三三三三三三三三三三三三三三二ニ=-      |  |
                  |  |ニ=-      -=ニ二三三三三三三三三三三三二ニ=-       -=ニ|  |
                  |  |三二ニ=-      -=ニ二三三三三三三二ニ=-         -=ニ二三|  |
                  |  |三三三三二ニ=-      -=ニ二三二ニ=-       -=ニ二三三三三|  |
                  |  |三三三三三三三二ニ=-   _.二 ̄   -=ニ二三三三三三三三|  |
                  |  |三三三三二ニ=-      -=ニ二三二ニ=-       -=ニ二三三三三|  |
                  |  |三二ニ=-      -=ニ二三三三三三三二ニ=-         -=ニ二三|  |
                  |  |ニ=-       -=ニ二三三三三三三三三三三二ニ=-        -=ニ|  |
                  |  |.      -=ニ二三三三三三三三三三三三三三三二ニ=-      |  |
                  |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





.

2312◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:15:58 ID:vUdx/09Y0






                     ∠`ヽ    \\\  \
                   ∠ミミvWヘ ヽ  ヽヽヽ ヽ   ∧         サカズキ
                    ムニミ`````ハ l l l } } } } l| l|ハ      この“ 櫃 ”に魔力は満ち、奇跡を求める者達は集うだろう。
                {///' , -‐=- }ハハハハ二ヽハハl| l| |
                     V//〃'´ ̄ `Y二 く(祆Yリリリリリリ      “座”から招かれた英雄達と共に、「聖杯戦争」は再度始まる。
                 jニ}'^i{{     ノY⌒ヽ`ニ彡''ルムイ
                  〃う} ` ニニ彡rゝ‐ _ー- 、 「リ
                    { ( ハ  r、_,.tt=ニニニ=ァx_フ丿 ル′       ―――――そう、アシカは今まさに歴史という大洋を渡り、
                \从  マ、ェェェェェェェェァ'   /´
                   `込  `ニニニニニ´  イ__         待ち焦がれた戦地に上がるのだ。
                  _/ {\>、 、 ___ . '/ノ }ト、
                  / /{ {  \≧=‐--‐=≦ ´ /| }ト ._
.       _____ 。≠/ / リ 八   `7/{//{     / l| {{   {{ニ=‐- . _
    __〃〃二ニニ≠^7 / / / ∧  〈 {⌒} 〉.   / | {i   ヽニ=‐-=ニコi¬、
   / //7    ´ //     /i { ∧_/∧,.=、/∧ /   l  ',     \ }  } }}  |i
.  / // {       /     / i {   く {{合}}/∧'    l         \リ リ ノ|
  「{ { !  ',    /  /  /{   i八 \ヽ/777 /`ヽ   l           \〃  ト、
/| { ヽ  ヽ/     / ',  ヽ ヽ\/ //厶ィ   ヽ  l            ∨/ ノ \
 人ヽ. \/     /    / ヽ/ /´      {\ト、            ∨/,   \
   ヽヽ/     /     /    }i/         }}\/\           \ムイ    \__
   /       /l|   /}}   /             」}     ヽ         \\   } }ト、
  /      // ー=彳 〃  /      _ . -‐=ニ二     }\   _. -‐=ニ二. _ \   j
 ー-=======ミ∧     i〃__∠ . =-‐=ニ二              丿  ヽ〃         \ \_j
 -‐=ニ二  ̄`7{ {i、 /´ ̄ -‐====ニニ二二           }〈         {ヽハ\
         /八 ハ∠二ニ=-‐==                       }ハ、         ∨\\
     /i{ {_{/二ニ=-‐==                     ノノ}  }}\        ∨/,\
    〃{八 {{ ⊆⊇ニ=‐               -‐=ニ⊆⊇≠彡 ノ}  }}  }ト、       ∨/

2313◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:16:20 ID:vUdx/09Y0







                    _ ___ _
                  , '´ミ:.、 、 :.、` :. 、
                   /´三`ヽヾ  \ヾ:.   ヽ
                ,'三ニ ヾ、 :.ミ、\\_ヾ:、 }
     / ̄ `ヽ     /≦三:.、  ミ:.、\ ヾ:、 `ヽ.:}、           運命はカードを混ぜた。
    ノ ー‐、'´ ̄ )   ヾ.>ー- ミ:.、 ミミミ、ヾヘj |::Y}、
.   イ .::::彡'/ ̄      ∨!  `ヽ>≦>/   Y:::' :::::.、          どのような結末に至るかは神すら知り得ぬ事だろう。
   } i>=ミ、_ノ´`Y  _{ii:、   r彳´,.:ゞ:仁=、  !,' : : '. i\
   { ̄  ー-、_Y:/.  ム/>、r- <ゝ,、____.ノ ノ!' ,::'.     |}、 \             . コール
   | `i ::::::::::::::/.   ,'/////,ヘ.__八__,.: ,.:±'゙ ノ〃.    !、\:.\      故に私は「勝負」と叫ぼう。
   |   ! .::::::::::ノ   {/////>:::`::.、:::._ ゙´  .,イ::,'       | \o\ \
   |  ! :::::::〃   //> ' : : :::::::// /⌒ヽ.〃     !  \_ノ '
..  }、 ._jソオ´{  > '     >{´ レ;ノヘ   〉      ハ'´ ̄
   |ミ=彡'´ ム}'´     ,.: '´>ム> ´〃 ,:ゞ=/      .' {.,
.   〉>'´ ̄z彡、    ///:´,.イ彡' ,イ 〃        '/´
  /´ ,イ ̄ ̄ヽミ}、>ヘ∧  } ゝ . _/--,_'       ,'
. ∧  /     .::::::::/ハ > ' ゙ ´   ,イ  \     ,____
  ∧/     .::::::::::/> '゛        ., '     \  人    `ヽ
.  ,'  ...:::::::::::::::::/ー―――――/      > ミ.、//>.、   ∨
  / .::::::::::::::::::::::/´       /  ,. - 、   i   ∨////}    }
  } .:::::::::::::::::::::/         ,'- 、:  ,    }  ム   ∨///    /
  | :::::::::::::::::: ,'       ,:ハ  ヽ/   j.   ム   .∨/     /ヽ
  | :::::::::::::::::.ノ      ,イ  }.  ,ヘ`ー ヘ    ム   ,ヘ:..   / /
  | ::::::::::::/ 、     / /∧´  .∨  :. `ー--ミ=彳::::ヘ ,イ . /
  | ::::::::::{{::::::.、\  / /  .ハ    :、  `  ̄::::.ヘ:::::::::::::::/: : :/


.

2314◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:16:43 ID:vUdx/09Y0














                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                        |   さて、君はどうする――――――――? |
                        ヽ__________________ 乂_
















.

2315◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:16:57 ID:vUdx/09Y0











                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘












.

2316◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:17:09 ID:vUdx/09Y0











            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ┃                /ハ / }  イ /  }                          ┃
            ┃                 / {/  } /      ムイ                      ┃
            ┃           }`Y        ィ_ ィ     |                           ┃
            ┃           / 八 xー`ー` " "    Z、   :|                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            ┃           .{  /       /       {   j7                   | お爺さん…….
            ┃            .、 ./     {  {      { 、 / イ                ヽ_____乂_
            ┃           .<.〈 ィニニミ 、--v ィニニミ 、 「    /                      ┃
            ┃             .[{:::(◯)::}::}⌒V:{:(◯)::}]ニニゝ、く                         ┃
            ┃            .{^ゝ _彡/  ゝ _彡  }/:ヘ}`¨                          ┃
            ┃            Vハ    {、__,_,     〃) /                         ┃
            ┃             ∨} /    `ヽ  / ! イ                         ┃
            ┃            八 { -‐_^`_‐- } / } }ヽ./⌒ヽ                    ┃
            ┃             ./ j ヽ、, ,人 、、 __ .ノ 从ノ_./   ノ                       ┃
            ┃          { `ヽノ〕      / `¨¨¨¨/ {   {、_                  ┃
            ┃        ._厂{     L.. {   {   . -‐/´ ̄ ̄ ̄`ヽ  `ヽ                    ┃
            ┃  ..r‐ ¨¨    ー┐  八__ノー廴_ノ  { -―- 、  ハ   } ̄ ̄≧=- 、        .┃
            ┃ /ゝ       {¨¨  /{__./ヽ/ ノ   /            }-‐ ' ., ´      ヽ        .┃
            ┃    〕        \ {i:i:i/ / /   { " ¨¨¨¨`   / |  /                ┃
        .`.┃  / 廴         ∧ ∨ / {     {  __         | 〃         }      ┃
            ┃  .′  `ヽ     /  }/ / /     〉´   `     ハ′  ニ=-     .      .┃
            ┃  {      ーz  /  / / :}  、__,ノ{、           / :}       ニ=- /      ┃
            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛








.

2317 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 17:17:28 ID:Q8Nuv7Sc0

なんかまた始まってるw

2318 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 17:17:33 ID:ZHwm/erU0

あの聖杯戦争は前篇だったんだ 後に続く物語の複線だったんだ

2320◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:17:42 ID:vUdx/09Y0











./: : : : : : : |: : : : :/: |: :/  |: :/: ://:'  ヽ: : : : : ヽ: : : : : : ヽ|
.|: /: : : : : :|: : : :/: /|:/   |:!:/ '´    \:ヽ: : |: : : : : : : :|
, /: : : : : : :レ: /-'´     V        ヽ:ヽ:ト、: : : : : /
/:,: ィ /\_イ:/                   ヾ!ヽ/ヽ/: \
: : : :|':: : :V:| ----―――'   `ー――---- .|: : : : :/: : : : \
: : : :,|: : : : :|  ====-、    ,. -======、  |: : : : i,|: : : : : : :.\
: :/:|ヽ: : : | <{´トィiiicヾ`      '´ .トィiicヾ`>|: : : : V: :ヽ: : : : : : :\      ――聖杯戦争を終結すると言って飛び出したっきり
: : : : :V: : : ヾ、 `弋ヾソリ        弋、ソリ ' /:': : : : :|: : : : : : : : : : : :.\
: : : : :|: : : : : : \        i        /: : : : : : :|: : : : : : : : :\: : ヾ:、
: : : : :|: : : : : : : : :ヽ             /: :_: : : : : : : :ト: : : |`ヽ: | ̄`\:|
ノ―' |: :/ヽ: : : : :|ヾ、     _  _    /'´/: : : : : :,イ: | \|   `              結局帰ってこなかったね……
   V ヽ:\: : :.ト,\.   ´   `   ,.. .::|: : :,:_/  V
        \:| ,〉´|`ヽ、    ,.-' 「 V ,レ'
          / V    ` ´   レ ヽ
        ノヾ|   \       /   /\_
三三/三三 |ニニ|    \   /    /ニニ|三三三三==-









.

2321◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:18:05 ID:vUdx/09Y0











              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              |    ううん、でもいつかこうなるんじゃないかって思ってた   . │
              ヽ__________________________ ノ




                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    |     お父さんが居なくなってから、ずっと殲滅殲滅って言ってたもん      │
                    ヽ________________________________ .ノ












.

2322◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:18:33 ID:vUdx/09Y0












                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       |    ――殲滅なんて大嫌い……!!    │
                       ヽ__________________ ノ















.

2323 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 17:18:45 ID:23KGRAQ60

TASったからまさかの第二部www

2324◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:18:55 ID:vUdx/09Y0

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:;:;;:;:;:;;:;:;;:;::;::::;:;::;::;::;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:.::......:..  .....:.:.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:;:;;:;;:;:;:;:;;:;::;:::;::;:;:;::;:;::;:::::::::::::::::::.::.::.:.:.::.:.:.:.....  .. ...:.:......::.:.:.:.:.:
:::.:::.:.:.::.:.::.::.:.::.:.:.:.::.:::.:.:.::.::.::.:.:.::.:.::.:.:.:.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.:.::.::.::.:.::.:.::.:.:.::.:.::.:.:
..:..:.:..:...:.:.:..:..:.:.:..:.:..:.:.:.:..:..:.::..:.:..:.:.:.:.:..:.:..:..:.:.:..:..:..:.:.:..:.:.:..:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:..:
  ..:.:.. .. . ...:.:.:..:... ..:.:.:... . .  ..  .:.:.:.:....   ....:.:.:.. ..:.::..:...  ....:..
...  ...     ...:.:.             .    ...   ....:.:.:.:.::..





                       ,.イ
                      (_二二  ̄7,イ人           ,ィ ト、
                            //(_ノし' ,ィ ト、      ( :し' しイ
  _ - __/ヘー-ニ-彡    .l|.  ,.イ    //      ( :し' しイ      ̄7 | ̄   :ト、j7__,ィ
 ((_/....../ /ヽ   |    l|. .| 'ー―'´ /          ̄7 | ̄    /,イ :!     >ィr―'   l7l7rァ
  l....../ /:i:i:i:∧  |    l|..∠,. -―― '          /,イ |     </ノノ   <_ノ:|」     /'´
-‐=l/ /:i:i:i:i:i:i:i∧ マニニク     マニニク /:i:i:i:i:i:i∠/ノノ.-─-
:::::::< /:i:i:i:i:i:i:i:i:i/  マニニク      マニニク ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:::〉:::::::::
、_ノ` <:i:i:i:i:i:/   乂_ノ ィー、   乂_ノィイ \:i:i:i:i:i:>"、乂_ノ
//lノ/ム` </  `ゝ´ー-ツ´ }」 ゞ,,r ∨`ー 〉   ヽ>" /マ\
/ /ーノ マム      弋`ー、  r /  《 `‐r-、ミ      / /マム\、
. /ミ/  マム       `ー、 '^ シ   ヘ  ミ        |_/  マム \、
.ノ、/    ( ) ‐-  _      ヾ ヘ   _ソー-'′   _, -‐ ( )   マム
  /     __ ヽ __\>´  ゙´ヘ彡ィ/_. -‐ 〃 __    ヽ ヘ
. /   __r|::O::| i ー==ニ         、ー ̄   | |::O:|__  ヽ
/ O={{{|_|i:::::::i i  ̄ ヽ          ヾ.     | |:::::::l_|}}}}=O
.     __o|i::::::i i -‐ ニ          ニ=ー- /l|:::::::l_
    // ̄|i::::::i i  /フ     、 _ 7ヘ ー   //::::::/-、}`ー- _
ニ二彡 / {{ ̄|i::::::i i ┌‐┐/`l |r、!ヽ〈ヽ\.r‐┐ //:::::::/ / 〉`ー-二
  _ -‐\|`ー|i::::::i i |:::::::|l  ノ | __\ ー-.「|::::::| //::::::/ー-/ー- 、
≦_ -‐  ̄|::::::::|`ー∧|:::::::|:l   l|:::|l \ /.|::::::| /::::::/|:::|l:::|ー、`丶丶
//::::_ -∨:::∧ /.../l|:::::::|:\  l|::::|l  / |::::::|‐-イ_/::::::/、/ ≧x、\
/::::::/ /∨::::::`ーl |廴ー \l__[ニニ]_l _ノ─/|_ У\ /  `ヽ:::::ヘ
::::::/  _r‐=‐「 ̄ ̄〉、ヽ       γ⌒ヽ ̄ヽ_ノーr-、_ \::ヘ
‐=ニ三三三三}_ 彡´}} ノノ/..〉 |l|l|l|l| ヘ 乂{:{::/`ー、l__}__二二二
 ̄ ̄_ ─  ̄:::::::::/ーイ.....{───‐ }....l `ー-、::::: ̄`ー--= __
 ̄ ̄:::::::::::::::::::::_ - "   ゝ...\     /.../    ` ー _::::::::::::::::::::::::





.

2325◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:19:10 ID:vUdx/09Y0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      !   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   i     |::::\       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
       !  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   i     |:::入 \-‐ ─ ,|  ''''''';;;;;;;l , ´
       l  /::::::::::;;''''  |    i       |  \ i -‐==;      | .l
         ./; -"     >、,____l___ _,,,,|:::::::  Y:::::::::: >      | |
       .,l       く~   ̄    __  ]::::::::     l       l. |    ――聖櫃の調子はどうかね?
      l/        〕"~'';''・''ヾ' ;;;;;;|' l:;;;;;       l   \  l |
       |         ノ       \l||  i 、;;;;;;;;;;;;;;,. i    \ ̄ l
       .- --- -- i' .....,        )! - ヽ、____;;;ノ- - -- - ---ヾ
       |      l:::::::::::...................;;;;;;;l||||   l||||||||||||||lll        \ `   -‐
             .|`::::::::::::::::::::::::::::: -~;llll||  l|||||||||||||||||||||l         \
              ll||` ==== ==__,;;;ェェェ%ll||l  l|||||||||||||||||||||||||ll         \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.           }\           ___
             }  \          / /
.       / ̄ ̄ヽ   ) ¨¨¨¨¨¨¨¨ (  彡⌒ヽ
    /                       \
    7 /           }   {  {         \
    //   .ノ       ハ     { ./ /     ミ 、}
    7    ;.  {  / }   { ; /       }
.    / / イ  {:  {. ∧ }   { /   }   } }      ――ダメですね、やはり封印が強すぎます
.     { / |v   ∧′∨ 〈  ∨ } i /\ ',.}V
        { V , /      〉,    } /  .\;}
.        ハ ∨./          };/   ハ        コレではまともな聖杯戦争は引き起こせないかと
       乂 .∨       {          /乂
           \         }        /
            \   从ハリ从,  /
              Y -‐……‐- Y
              /          \
.         _/___________\
       x≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧x
.     _ -{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iト
.  xi〔   {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}    〕iト
  {    {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}     /}
  r'、\  {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}    / }
 r'、 \  {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}    /,八
 { \、   {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}    //  }

2326 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 17:19:11 ID:Q8Nuv7Sc0

ジジットだけは前回死んじゃったからね……

2328◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:19:31 ID:vUdx/09Y0








                             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                             |    なるほどつまり――   .  │
                             ヽ_____________ ノ










 /        / r'     Ⅶ',          \
. :i:i:i:i:      / ,イ 丶   Ⅶ', ',          `ヽ
. i:i:i:i:.      / f´⌒ヽ、ヽ \Ⅶ゚, ':,           ゙ー
 i:i:i:i:.   / .r'─‐- ミ、∧ 、:Ⅶム ',  ヽ
. :i:i:i:  ノ    j ̄二=ァ'"⌒゙゙゙゙`Ⅶム i   l l ll  l
. \: r'´     }'´ ,イ"           Ⅶi、  l l ll  l l
  ...7       Ⅶ//          |l |l   l l ll  l l       ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   /        _V/{            lハl l   | l ll  l l      まともでない聖杯戦争なら始められるんだね?
. イ=ミ     {ト:Ⅵ,ィ斗芸ミヽ、     } l| |  l l_l,斗‐ll ll
 丿V廴__    { n}ト、r'¨¨¨_二ニ`寸)/__l| ,l|斗芸zzl||「|「|ト/
. }  Ⅵ、__≧==Ⅵ{Ⅵ  ,ィ'弋uノミ、゙Y⌒゙7/¨¨    `寸/,イ
. }\ }i:i:. (_/∧:', {   ゙≧━=彡' }____ji'         Ⅶ:,
..∧ ゚,乂_/:i:i:∧l 乂      ノ゙ー‐'{         /} /
  ∧ ',:. Ⅵ/:i:i:i:i:i:{ {^ト、ー─‐ '’  ::! `ー=二___.。s':,'~
.   l  N ∨:i:i:i:i:i圦 ``㍉、_   ‐-、:j_,斗: : : :.ァァフ: : :∧、_
   :l  Ⅶ/:i:i:i:i:i 八   ゙寸゙ェェェェェェェェェェェイ": : : : /::. Ⅷ
 i:i:i:}:. i V:i:i:i:i:i:i:   |へ  \`ー'ー'ー'´二二 ノ: : : :,イ::::::: V
. :i:i:i}i: i. {:i:i:i:i:i:i:  |:::::≧。.  `¨¨´ ̄:::::::::::: : : :.//}::::::::: {::
. i:i:i:}i:i: }:i:i:i:i:i:i:  }:::::::::::::≧s。.______.。s≦イ /:::::::::: N






.

2330◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:19:58 ID:vUdx/09Y0







                              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                              |    ――憑依英雄     │
                              ヽ___________ ノ





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  /             ハ       ,!|ヽ、
  ,'           ノ     , イ'   `、
 ,'  ,、          ,.イ     ,イ'      `、
. i  i::ヘ       ,イ      ,イ'        `、
..ハ  、::::i     ,イ      ,i|i
 ヘ  ヘ!    ./    _,,,....i||-==_==--i..f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  i 、 ヽ   i  , -,'.. -,,'' 三 '''7  ¨``i..| 前回ルーラーが、少ない出力で顕現するために用いた手段です.. │
  i ` 、 \  i イ/ ,..!-f壬=゙r'------i..ヽ____________________________乂_
  i    `=,`f ''' ¨¨¨´   r-'_,! !7    i   ,i:::
 . i    // ハ      ゙=`=-_-_-_-_.i   ,i:::
.、 /`、   //  i_       `=--゙`ミ-i.   i::::
 i  ` 、 ,','   ∥゙` =---,,-,,,-,,.. --= i   ,i:::::      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.< / ヾ、`=Y.) .∥ヘ       ` =- 、.ハ  .ハ::::      |                                          │
. iy' ヘ ハ 、ヘ ! ∥  ゙i=-- 、 _________, イ'i   i:::::::      |    魔力回路の安定した人間に憑依し、                     │
.ノハ  ヘハハ::::::<.i  .||\ ¨¨`` =='  .i   ハ::::::      |      限定的にだけ英雄としての力を行使することができる     │
 . ヘ  .ハハ:::::::`'丶ル  iヽ、_    `7'   i:::::::::      |                                          │
   ハ   ハ.ハ::::::::ハ:::`( 、i!\` `==-' /   ,':::::::::,     .ヽ___________________________ ノ
   ハ  .ハ ヘ:::::::::i:::::::::::`、 ヘ    ,イ'   ,'  .:/
    ハ  i ハ:::::::i:::::::::::::::`=゙i-='::/   /::::,.イ
    ハ i i  i::::,/:::::::::::::::::::::,!::::/  __,イ,-'
   /  i、,!、i ,!イ/:::::::::::::::::::,イ,,イ ''´ _, イ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






.

2331 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 17:20:25 ID:vyTY2Vhs0

な、何をする気だぁ!?

2332◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:20:48 ID:vUdx/09Y0










                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    |   依り代にされたマスターに
                    |     どういう影響があるかわかりませんが――  .
                    ヽ______________________ ノ










       , '  才    , <      ハ,'  l}     ム     'ム              `ヽ
.      厶イ/   '´      , イ ソ   l}     !  ム    ', マ,    ム        ゚。
.         /   , '       ,才  , イl}    '}!     l}   ム      ヤ      ム   >、    ゚
      , '  ,イ      /  // !  / ,'!   }ヤ   ム    } '      ヤ   ゚  ゚ 。   ゚
.    , ' , イ'     , '   / ,/ ∥ / ' |    ' ヤ   }   l} !       l}  ム}    。  !
.   // /    ,/   /  / ,イ  / ,' !   ' ,ヤ  }',  l} !      l|  l}ト   !。 ,  全 七 騎 を 憑 依 英 雄
  /イ   ,'      / , '   ,/ /メ / /  }  ' ィ'´ヤ  l} '  λリ       |  l}  }' , } }ノ
       {l|    ,' /   /イ//〃`ヽ  }  '   ヤ ソ ヤソ }!  }    l}  ,八 } }lノ      と し て 召 喚 す る
       {     ' ,/i!    / =メイ‐- 、     /    マ斗-==ミ}   ,'    ,'`}l/ ::ム} }
        ,  ,' / l{!   ':::, ,ィ≠=ミx、  ,' /    ,ィ升、ノ::::j } l} ,/     /_ノ'}:::::::! ソ
.      ‘, il '  {  /:::: ',《  {ノi::j }ヾ/イ    ''" 乂ゝ-ソ/ /!   , 'l}イ l}マ:::i!
       ‘, i!  ,  ,'ヤ:::}!:',ヾ 乂_ソ           `¨´/ イソ /,イ/ ,:} ヤ:;
.         ヽ{   ‘,{ ',:/',{‘,                 /才 メイ   厶イ!i }ソ     ――これならば聖杯戦争を始められる
                 ',{! ソ ヽ‘,       '        イ'"´      /圦:} リ
                       ‘,                   , '  ソ
                     ≫             /_〉      /二≧
                       >  `  ─ ''´      ≪}二ニニニニ>
                     <ニニ{=>        < }二'二ニニニニニニニ>
                   <ニニニ二二V∧ >-<    ,イ=/二二二二ニニニニニニニ>
              <ニニニニニニ二二V∧      , '二/二二二二二ニニニニニニニニ∧
            , 'ニニニニニニ二二二二マ‘ ,   イニニイ二二二二二ニニニニニニニニニ∧

2334◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:21:23 ID:vUdx/09Y0












                      / // ///:|  | / | / / / //  ! |/ // / / / /
                       / // /'|/|/! / / / /ィ/ /¨//`ヽj/// / / / /
                  /|// / | /| / /─| |/ |/ //   |//|// /  /
                    ∧| /^ヽ/|/_| /´ ̄! /   ー-=zx、!/ \ / /
                     Ν/  ,; ヽィ'7'/    |{!    ゞミ、弋えラミ、厶イ;; ,; ;
                   ∧{  〃 {ノ/,/     l|八    ⌒ヽ  }}  }lト;; ;'         ――素晴らしい
                    { V //ヽ|         \      ̄ ̄>’ √\\三≧
                   Ⅵ {::.. |/    /`ヽ      \        ィ仁二\\/
                     |ハ ∨      { {r‐、       `ー一r≦シ⌒ ̄ `ヽ/
                    Ⅵ} /       \            ̄       ヽ
                  r=/ ;゚             ト=-             r─  ─一〉
             ノーノ;ハ {           ヽ‐=ニ=‐        ヽ   フ::::/
            イ′ |  ヘ ';                \‐=ニ三ニ=‐ 、 \  .:::::::;/ヽ
 ─ ┬一  7厂´     |  八ハ                 \‐=ニ三ニ=‐- 、ヽ  ̄
   /    /         |   \             \ `  ‐=ニ三ニ=‐ヽ\ |
   ′  /            |     \               ヽ    ` ‐=ニ三ニ 〉 ノ







.

2335◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:21:51 ID:vUdx/09Y0







                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 | 早速、この地で聖杯戦争が行われるという情報を流し
                 ヽ_______________________ ノ



                                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                        |    マスター            .
                                        |    生贄を招集しよう   .
                                        |
                                        ヽ____________ ノ






.

2336◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:22:37 ID:vUdx/09Y0





   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─





                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                               |    ――問おう    │
                               ヽ_________ ノ








.

2337 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 17:22:51 ID:ZHwm/erU0

主人公は誰になるのかね 作成するか決められてるのか

2338 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 17:23:09 ID:zBTrFF5Q0

ほむら連れてくるのは・・・まあ無理だろうなぁ

2339◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:23:15 ID:vUdx/09Y0




                                    ヾ 、
                              _.     ゙i; ;ヽ
                              `ヽ`゙゙ヽ 、  ヾ,,,, ゝ、     、
                                ヽ シ `ヾ、ヽニ ゝ-、    .j ',
                                 \ ソ j ヽジ∠j   / j
                                   ヽ_/`;;;;'´ ヽ ∧ ,'
                              ,, -=ニニi´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;冫;;;; フ
                            ,,=ニ二_,,,,,,,,ソ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヾ 、 /       君が私のマスターか?
                                /´ /;;;;;;;;;;◎;;;;;,','   lj'
                              / j-ぐ- 、;;;;;;;;;;;;;;;jj、  /イ
                             ∠-‐ "  ヽ ヽ;;;;;;;;;;;;;ヾ__//イ  ,- 、
                         、、           ヽ i___>彳i ./  ',
                         ヾ、           /‐-----イジi_/    ',
                          ヾ゙゙`ヽ、      /ミ互シジジプ彳   ', ',
                           j.    ヽ    ./ミニッッジジ/ i  , i i i i
                          /     j   ./ゞミ壬チ // / i i i i i i .i
                         /     ./  /ゞミニテラヲぐ / / i',i i i .i i .i
                         i    /  ./ゞミニ チラツ / ./  j  ゙゙ヾ、j  i
                         i   イ  /ゞミミニチラツツ/ / ,、 i    ヽi i
                         i   j  /ゞ、ミニテラヲジジフ ,' ゙'    ヽ i
                      ´ヽヽ_ゝ   ヽヽ"´ iヽ二テシシシシ〈  i       V
                        ヽ      ゙゙ゞ  V  Vヾイヾ/从
                          `ヽ     `ヽ,,i  i  i _j
                            `ヽ-=,,,,,,,-‐‐-ミニニニフ





                          /7
                       {: /, :‐: 、
                  ,. : :  ̄ ̄`ヽ<⌒`
               , : ´:_,: :⌒\,: ⌒\\
               /: : : : : : : : : : : }: : : : ヽ:ヽ
               ./: : /: : :/: : |: : : :人: : : l: :〉: :.    ……腕?
             {: : :|: : : {: : ∧: :/  ∨: :V : : }
              V:∧N∧メ  \, -- VN|: : :,
               }/: : / ○     ○ V:イ: ∧
             /: ' : ""       """ }: l): : \
            /: : :/: :ト、   r―‐┐ ,.イ: :∨: : : : .    .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             {: :イ{: :从>   ̄ ̄,.イ |: : ∧: :,: : }    | ああ、申し遅れた。私はセイバーのクラスで顕現した――.
            ∨ ∨   _,rト ̄ トハ、,从/  V ∨    ヽ________________________ 乂_
                    ィニヽ:∧//∧:/ニヽ、.
              /ニニニ| 〉 〈 Vニニ>、
                .,ニニニニ| |//| |ニニニ∧
              {ニニニニ| |//| |ニニニ |

2340 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 17:23:17 ID:vyTY2Vhs0

Q:つまり?
A:シャーマンファイト
ある意味新しいなww


2341◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:23:38 ID:vUdx/09Y0







                                                ,./
                             _          !          _,._ィ/
                           '´¬‐、`ヽ       |l        ,. '',~‐ァ゙´`
                      i       _┌───┐  l::l  r┐  ./::/:/_         i
                 l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
                      ';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
                 ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
                   `ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´
                    ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'
                       `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´
                             __j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/
                         └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_
                                 Fate/Parallel Lines
                        /ト''_)!_7c゙{ ヽ.___.|〉,くj_|゙l_{_ソ
                       /:/
                      //
                         ノ/







.

2342◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:24:11 ID:vUdx/09Y0







            〈\
            ∨ \
                ∨  \   、- 、
               ∨   \__): _}_              /
              ∨ 、/_|≧=:__:,:、:_:-: 、     /'               rく ヽ.〈ヽ
                \「::\|/: :/: : \: :、\   / /             |__}|:_|ハ_}厂ヽ
                /:\__{: : : : : : : : : :`: ヽ-、_∧_/               {_八ノ::::/::{⌒ー`
              、_   /:/「⌒: :,: : :/: イ: : : :l|: : : : V:::/                 {⌒Y⌒{⌒}ア
 ̄≧=-- 、_  「Y - : 「 ̄/-|/: : /_/{/ 乂: : ∧: : :r::イ                 _厂⌒V ̄
// _ (:::∨::|>: :| l1l |:/:イ\    /:イ }:/: : ∨             ///⌒V
  , ´/ 「:Y_} ,ノ{/⌒\l|:| _|: :|イ雫ミ、     /|: /: イ              / ://XXX/}
  /..//rv::::|  V⌒ア{:,イ|/:,: 从Vソ     ィ雫ミ|/\_>、         / /://XXX//
 {l...{ {/::ノ ´ ,イ {:::/、   | {:人 : 「   ,   Vソ ∧_/: : : 、≧=-     .⌒{乂XXXハ}
 |l...Ⅵ` ヽ   `7ー ´ ̄`ヽ}:/__ /⌒v  <: : V: : ハ: }         く:::::::`¨¨´/      __
 |l......乂_ノ¨¨¨´    ヽ   V |l_ー '_ . r个:/: イ∧{ リ         \::::/{    /く
\乂イ   >---  _     } /∧/´≧r=-{'  /          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  __/  / / ∧   /.l/>--r-、,く⌒ヽ             ┃                            ┃
<       /  〈_,∧   ,...../    |:、...V, ´ ̄ `ヽ         .┃     ターミネーター・ビッキー     .┃
   __/       、_/.....{......:::::/:::ヽ.}.......__} }        ┃                            ┃
 ̄              ∨...人::::::/::::::イ....../:::::/:..,'       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
              r  、 \...| ` ̄|:::::\_人//   _ _
              |  \ Ⅵ\ |\::::::::::::|_「__「_ノ-く/ヽ_   ――明日夜21時ごろからキャラメイク開始!
                乂    、ノ   \/|.\::: ,| 「__{/⌒ヽ /∧
             `「\ ̄`ヽ  l、|.... ∨.|「/   {/-、 ∧_,/
        「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}       Ⅵ.....|.....|〈___|乂/_/,イ     ,    ̄\
       _∧_,    ̄ ̄ \      |....{!....|  |__》-、ーr く//  ,.   ´    |  \
\    __,|_∧       _   \     |.........∧ 〈_  /¨7--く__/       |    \
  \ ´  ∧   \  /    ∨  |.......〈::::∨\ ̄\         ,.    ̄|     \
   \ / \   `/、     |  /---::く::::\    /〉、ー―  ¨¨´    |
、    \   \/  \    /|  /:::::::::/.\::::\/,'∨\           乂          \
∧、_    \   \    \ ,.::::| ハ:::イ..........., ´  ∨ ∨ \         `         \
/∧ ∨     \   |::\    ∨:::::|/......「、........../      ∨  \             \          ̄ \
\∧ ∨      \ 「 ̄\_/ ̄ ̄ `ヽ| `  _,         ∨    ト、              __    \
  `\ ∨ ̄ ̄ ̄` ∧             |    \        |    | |\                |     \
、__`∧      / ∧         |       、        |    | |  ヽ                /       /

2343 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 17:24:24 ID:Q8Nuv7Sc0

全員憑依英雄とか新しいw

2344 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 17:25:21 ID:zBTrFF5Q0

主人公この子なのね

2345 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 17:25:24 ID:vyTY2Vhs0

ターミネーターwwすっげぇ面白そう

2346 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 17:26:59 ID:GXe/8w5.0

コマンドー終わったらターミネーターかよw

2347◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:28:17 ID:vUdx/09Y0






                                      ┏━━━━━━━━━━━━┓
                                      ┃                  ┃
                    ,ノ|                  ┃    Q、何すんの?      ┃
                       /- |  }\  /|   /     ┃                  ┃
                /|/---∧ l--∨-|  //        ┗━━━━━━━━━━━━┛
                |、 |--------∨-----|/-//|
            ___|-Ⅵ-------------------- /
             |--------------------------∠_
          _ノ---------------------------/        魔力消費ルール面倒くせぇ!!
        <-----------------------------`ア
          |-/-、-------------- ァ‐<-----ィ
          Ⅳ--\}、/ ̄`>-----く    ヽ-/-|\_ノ}__     前回結構ミスしてるんだよ! 関係無かったけどね!
         ___ノ-------`ー=<--------ー‐┘----------,/
       ≧---<---------/ニ二ニヽ---------------ノ
     、/--------------- l」   Ll---------------->
     、 ̄ ̄}-------------|、. : : : :.r|-----------_厂   ィ/
      ヾx  アィ_,、---------ー――'------_--「   ィ-/
        寸->、 _≧---------------| ̄-|\ } ィ---/
          寸--≧x-----------------|-----ィ-----/
         寸------------------------------/
          寸-------------------------- /
          _寸----------------------- ∠__
        ィ------------------------------->、
      /------------------------------------\
     /----------------------------------------\
   /--------------------------------------------\






                      V          \: : |:!: : : : : : : :
                ,. - =====--、         \:!.!: : : : : : : :
              / /    `ヾ、ヽ、         |}: : : : : : : :    ――そうだ、全員バーサーカーゲーにすればいいじゃん
              /  /    __    ヾミ、        }: : : : : : : : :
               /   /:::::::ヽ    ヾミ、       ! : : : : : : : :/
                  .!::::::::::::!    ヾミ、     .!: : : : : : : :/
                  |:::::ii::::::|     、ミ、     |: : : : : : :./:
                  |  !!  |      }ミミ、    !: : : : : : /: :       .┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
                  |    |      .lミミ}    |: : : : : :/: : :       .┃                        ┃
                  v - v      ,!ミ/    |: : : : :/ : :,:-        .┃   憑依英雄聖杯戦争開幕    .┃
                   ヽノ       ,'/    |: : : :,: :':´: : : :        .┃                        ┃
                          ミ     ノ:-:': : : : : : : /i       .┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
                             ,. : ': : : : : : : : : : : /ii
  il                        /: : : : : : : : : : : : : : : |iiii

2348◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:30:33 ID:vUdx/09Y0







                            |: ヽ __
                       ,. . : :_:_::_:-: :`: ノ
                     /: : : ´: :,. -:-、: ̄`:\
                 / : /: ̄/: : : : : : : : ̄ヽ: ヽ
                   /: /: : :/:/: : : : : : : : : : : : :ヽ: .、      そんなわけで第二回は企画主様準拠の
                |: /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : :ヾ!
                   |: |: : : : : : /:/: : : : : ハ: : ヽ: : : : |、         サーヴァントで聖杯戦争となりました!
                  /: |: : : /: /|:ハ: ://ノ ヽ: : ヽ: : :/:.ヽ
             /:ノ:i:ハ: /|/ V V     \:|: : :|: : :.ヽ
              ,. :' : : : : :.Vヽ/| \      / |:VV: : : : : :\
             /イ: : : : : : :|: : : :、==    ==/: : : |:、: : : : : : ヽ     ――ただし特殊ルールが二つ!
               レ' ヽ: : ,レ!:i、: : :\   '   .ノ:_: : ハ:ト!ヾヾ|\:|`
                  `, -r==ヽ: トヽ、 r―‐, イ:./ノ=--,-、
                  /ミミ|ミミiiiヾ<ゞ>、ーrz<レミ|iiミミミ|ミヽ
                  |ミミ|ミミiiiミミ|ヽ |iiii| /|ミミ|iiiミミ,!ミミ|
                  |ミ、ミヽ|ミii|.ミミ|  !iiiii|  .|ミミ!ii|Vミミミ|
                  |ミミ\|ミ!!|ミミ|  |iiiii|   |ミミ|ii|ミ|/ミミ|

2349 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 17:34:22 ID:vyTY2Vhs0

ほう…

2350 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 17:37:02 ID:ZHwm/erU0

令呪とかどうなるのかな

2351◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 17:40:32 ID:vUdx/09Y0




                 ,. - v' フ へ- 、/ l
                /        ̄ ヽ >
.             //  /    .. へ  Vハ
             /l  / /./ ..::: 人::......l  マ:...〉
.             l八 !/V j 厂   :.ヽ::.i :...::lハ:::l        ルールの公開はキャラメイク前に行いたいと思います
             ∠ィvi `ヽ、   _,. -‐从:::::::l::l:::!
                ノlVl/rぅ    rぅヽ ハlVノヽl        それではまた次回!
.        n   ,.ィ' ノ  l Vソ   Vソ /.:::::/j:\:.丶
         ノ ! /l ィl  .:::ト  '    ノイ::::::Y::::::::ヽミニ-
   ⊂二二 、 八  Vl从 .::八  Vフ  7:::::::ィl/ヽト「`
     〈 二 フ.::l    Vl _,. > 、/l,. イl/ファァ- 、
     tー‐ァ' /i、    /:::::/.:/i.j lヽ /.::/.:::::::::::
      T-- 'ノl厂l  ,j:::」ム- ' ..:V::Y:::/.::::::::::::::!
       〉二ノ:::八 「└ ァ7Tニ ..八/::/:::::::::::::::::l
        〈::::::::::::::::::::V.::::::::l:::l lニ   /i ̄ ヽ :::::::〈
         ヽ:::::::::::::::::\:::::l:::l ゝ-- ':/.:::::::::::!:::::::ノ
         Y::::::::::::::::::::∧::! lハ‐ '.::::::::::::::l、 :::l

2352 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 18:06:09 ID:/mKzaC9s0

索敵とか礼装とかもいろいろ変わりそうですね~

2353 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 18:14:03 ID:Bqa1PbPk0

確かにハムとか渚きゅんとかちゃん様は問題なくいけそうだwww

2354 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 18:19:55 ID:29BBK04o0

憑依だからアンクかwwわかりやすいwww

2355 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 18:29:32 ID:yK7h0UEc0

まさかの二周目!
乙―。楽しみだぜ。


2356 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 18:47:21 ID:qkIf6NuI0

こいつぁすごいことになりそうだw
実際鯖がいない分処理は楽そう

2357 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 18:49:06 ID:VfADLlvM0

ほむらは本格的に終了か
残念だな

2358 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 18:59:18 ID:BXFDp0JQ0

ホマンドーの続編ってわけではないのな

2360 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 19:29:46 ID:rRQspQp60

響とか俺得
まさかの二週目だよww










2364◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 20:31:03 ID:vUdx/09Y0



          __
        /    `ヽ.
      n/ ┃  ┃  n    【速報】今日キャラメイクできます
      (ヨ "  _  " E)
       >、       ノ     21時ごろでいいかな?
      (::::::>――<:::::)


.

2365 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 20:31:37 ID:ryGS8Sww0

アイヨッ

2366 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 20:33:46 ID:gw3xe0Do0

今度も最速クリア祈ればいいんだろ?

2367 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 20:35:13 ID:vyTY2Vhs0

待ってました!

2368 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 20:44:31 ID:LVm9Mm4k0

ヤッター!待ってます

2369◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 21:03:58 ID:vUdx/09Y0






                    ′
  _              l
´    `            |    ツイッター始めました。
   丶 丶 \       |
      -    ヽ    <     とかまぁ私事は抜きにしてそれじゃあキャラメイクやんぜ
                   |
                   |
  /        }
_/          ′     ゝ
          ノ      \____
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´




.

2370 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:08:46 ID:LVm9Mm4k0

待ってました!

2371 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:09:13 ID:vyTY2Vhs0

ヒャッハー!

2374 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:09:46 ID:LVm9Mm4k0

待ってました!

2375 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:09:51 ID:ohPKhYkE0

テンション上がるぜ!

2376◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 21:10:40 ID:vUdx/09Y0






                【主人公のレベルを決定します。  ※振り直し二回】




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 【レベル決定表】

       0.レベル10族。技能選択は行わず「自由枠」1個取得。レベル10。
       1:一般人。素晴らしきかな日常! 技能「一般人」で固定。レベルは10。
       2:凡庸。並程度の技量を持つ。技能1つを取得。レベル20。
       3:凡庸。並程度の技量を持つ。技能1つを取得。レベル20。
       4:優秀。高い才覚を持つ。技能2つを取得。レベル30。
       5:優秀。高い才覚を持つ。技能2つを取得。レベル30。
       6.秀才。高い才能を惜しみなく発揮している。技能2つを取得。レベル40。
       7.秀才。才能に加え、特化した一芸を持つ。「自由枠」1個+技能選択2回。レベル40。
       8.天才。選ばれた存在であり、有り余る才能を持つ。技能選択を3回行う。レベル50。
       9.災害。人域の踏破者。「自由枠」1個+技能選択を2回行う。レベル60。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              【◆AMgrmayNdU  安価↓5 0~9までの好きな数字を指定して下さい。】




.

2377 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:11:00 ID:kfPheBkk0



2378 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:11:08 ID:P4QOOCus0



2379 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:11:11 ID:ohPKhYkE0



2380 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:11:10 ID:LVm9Mm4k0



2381 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:11:16 ID:qoRgm9P.0



2382 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:11:22 ID:ryGS8Sww0

7

2383 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:11:35 ID:IWf39P8w0

7

2384◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 21:13:47 ID:vUdx/09Y0




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━



                     ◆AMgrmayNdU = #3|エ朕位紐

                          3 + >>2381 =

              1:一般人。素晴らしきかな日常! 技能「一般人」で固定。レベルは10。


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━



                                ,. - v' フ へ- 、/ l
                               /        ̄ ヽ >
                         //  /    .. へ  Vハ
                            /l  / /./ ..::: 人::......l  マ:...〉
                         l八 !/V j 厂   :.ヽ::.i :...::lハ:::l
                            ∠ィvi `ヽ、   _,. -‐从:::::::l::l:::!
                               ノlVl/rぅ    rぅヽ ハlVノヽl
                    n   ,.ィ' ノ  l Vソ   Vソ /.:::::/j:\:.丶
                        ノ ! /l ィl  .:::ト  '    ノイ::::::Y::::::::ヽミニ-
                  ⊂二二 、 八  Vl从 .::八  Vフ  7:::::::ィl/ヽト「`
                    〈 二 フ.::l    Vl _,. > 、/l,. イl/ファァ- 、
                    tー‐ァ' /i、    /:::::/.:/i.j lヽ /.::/.:::::::::::
                     T-- 'ノl厂l  ,j:::」ム- ' ..:V::Y:::/.::::::::::::::!
                      〉二ノ:::八 「└ ァ7Tニ ..八/::/:::::::::::::::::l
                       〈::::::::::::::::::::V.::::::::l:::l lニ   /i ̄ ヽ :::::::〈
                        ヽ:::::::::::::::::\:::::l:::l ゝ-- ':/.:::::::::::!:::::::ノ
                        Y::::::::::::::::::::∧::! lハ‐ '.::::::::::::::l、 :::l
                         ヽ:::::::::::::::/ Vハ l:::ヽ:::::::::::::::::lハ:l
                         \:::::/  lVハl:::::::l\:::::::::::::::リ
                             ̄   〉:l l:::::::l  l`TT ´〈
                            「ミl l.∨.l ノ:::::l l::::::::\

2385 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:14:18 ID:ryGS8Sww0

戦争出るの…やめよっか…

2386 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:14:38 ID:ohPKhYkE0

平和で何よりだ

2387 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:14:45 ID:kzOM1JJo0

よりにもよってそれかよwww

2388 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:14:49 ID:P4QOOCus0

一般人w
なんとも言えないな


2389 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:14:54 ID:rRQspQp60

まあビッキーだし
本編前なら

2390 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:14:58 ID:LVm9Mm4k0

流石に振り直し?

2393 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:15:15 ID:GXe/8w5.0

ガチ一般人w

2396◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 21:16:06 ID:vUdx/09Y0















                    ′
  _              l
´    `            |
   丶 丶 \       |    ちなみに振り直す前に今回の
      -    ヽ    <
                   |       特殊ルールを説明しますね
                   |
  /        }          それから考えよう(震え声)
_/          ′     ゝ
          ノ      \____
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´






.

2397 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:16:28 ID:kfPheBkk0

ほうほう

2398 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:16:35 ID:ohPKhYkE0

せやな

2399◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 21:16:37 ID:vUdx/09Y0





○クラスカードルール

      すべての参加マスターに対して、サーヴァントの「パラメーター」、「スキル」二つと、「宝具」一つを所持する
      「クラスカード」が配布されます。

      「クラスカード」はアイテム扱いであり、戦闘に直接参加することはできません。
      「クラスカード」が破壊されたり、紛失した場合、敗退とされます。

      ただし宣告令呪を所持していれば、「クラスカード」を手に入れれば聖杯戦争に復帰することが出来ます。
      なお、一度に「憑依状態」になれる「クラスカード」は1キャラクターにつき、一枚だけです


  ・クラスカードの奪取
      敗退したマスターが「クラスカード」を所持している時、「クラスカード」を奪うことが出来ます。

  ・クラスカードの譲渡
      何らかの方法で接触し、交渉を行い、互いが了承すれば譲渡することが可能です。

      なお、この「クラスカード」を「参加者数」集めることが聖杯戦争の勝利条件となります。



○憑依ルール
      宣告令呪を使用し、「憑依状態」になった時、このルールを適応します。

      魔力消費ルールを適応し、初期値「100」とします。
      通常時、戦闘の基本消費、スキルの基本消費、といった魔力消費は0となります。
      代わりに毎ターン魔力を「-20」し、ターン終了時に「貯蔵魔力」が「0」以下の時、「憑依状態」は解除されます。

      また、聖杯のバックアップ、マスターによる回復量も0になります。




 デッドカウント・シェイプシフター
○  宣 告 令 呪    ルール

      この令呪はすべての参加マスターに三画配られる。以下の効果を所持しています

      1.自らがメインで参戦している場合、勝率に+30%。
         サブ参戦している場合は+15%。

      2.戦闘におけるランダム選択ステータスの振り直し。

      3.戦闘終了時まで、自らのステータス全てに「+10」。

      4.憑依状態中、任意のタイミングで使用し、即座に魔力を初期値にリセット。

      5.戦闘に敗北時、令呪2画を消費することで、聖杯戦争から脱落せずに戦闘から離脱可能。
        複数陣営での参戦の場合、「陣営分の令呪を消費する」かことで撤退が可能です。
        この状況でもし令呪を消費できず、代替の撤退手段も無い場合は敗退します。

      6,使用することで、所持している「クラスカード」の「パラメーター」に切り替え、
        決定されている「スキル」二つ、「宝具」が使用可能となる「憑依状態」になることができます。


 なお、令呪は合計3画。

 この令呪を全画消費したマスターは敗退とされます。
 今作では、【所有者自身が同意すれば、令呪の移譲は可能である】とします。

 ただし基本的に敗退した陣営からは令呪が消失し、奪うことはできません。

 また、複数のクラスカードを所持している場合、令呪は共用となります。



.

2400◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 21:18:34 ID:vUdx/09Y0










     .   _,,-‐" ̄ ̄`‐-,,_
     .  .,´           `、
      ;                ;        Q、つまり?
      イ     ─    ─     ト
     (     (●)  (●)      )
     ヽl     (__人__)      l/       A、一般人でも直ちに影響の出るレベルではないということだ
       ,ヽ,    ` ⌒´     /、
     γ  ヽ          .ノ  ヽ       「憑依状態」の間、ステータスが変化しますからね
     !     `‐-,,___,, -‐'    !
      ',,___-‐''    ''‐-,,___ノ










.

2401 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:19:17 ID:23KGRAQ60

まさかのプリヤw

2402 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:20:28 ID:qoRgm9P.0

プリヤ+ジーク君か?

2403 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:20:59 ID:kzOM1JJo0

魔法少女か

2404 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:21:42 ID:ryGS8Sww0

つまりプリティ☆ベルが大活躍できるってことか

2405◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 21:21:49 ID:vUdx/09Y0





                    ′
  _              l    さて、ソレをふまえて、振り直しをします?
´    `            |
   丶 丶 \       |    勿論、レベルが高いほうが通常スキル数も多く有利ではあります
      -    ヽ    <
                   |    一般人マスター、美味しいけどね!
                   |
  /        }                  それでは、↓5まで Y/N  多数決で
_/          ′     ゝ
          ノ      \____
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´




.






2406 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:22:11 ID:ryGS8Sww0



2407 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:22:20 ID:oAfZ4a220

Y

2408 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:22:21 ID:ohPKhYkE0

まぁ、折角だからY

2409 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:22:21 ID:kfPheBkk0

Y

2410 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:22:25 ID:GXe/8w5.0

y








2411 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:22:25 ID:qoRgm9P.0



2412 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:22:27 ID:P4QOOCus0

Y

2413 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:22:34 ID:DECNnVdU0

N

2414◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 21:23:35 ID:vUdx/09Y0




                【一回目の振り直し!  主人公のレベルを決定します。  ※振り直し@1】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 【レベル決定表】

       0.レベル10族。技能選択は行わず「自由枠」1個取得。レベル10。
       1:一般人。素晴らしきかな日常! 技能「一般人」で固定。レベルは10。
       2:凡庸。並程度の技量を持つ。技能1つを取得。レベル20。
       3:凡庸。並程度の技量を持つ。技能1つを取得。レベル20。
       4:優秀。高い才覚を持つ。技能2つを取得。レベル30。
       5:優秀。高い才覚を持つ。技能2つを取得。レベル30。
       6.秀才。高い才能を惜しみなく発揮している。技能2つを取得。レベル40。
       7.秀才。才能に加え、特化した一芸を持つ。「自由枠」1個+技能選択2回。レベル40。
       8.天才。選ばれた存在であり、有り余る才能を持つ。技能選択を3回行う。レベル50。
       9.災害。人域の踏破者。「自由枠」1個+技能選択を2回行う。レベル60。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              【◆vmShE4NBHs  安価↓5 0~9までの好きな数字を指定して下さい。】




.

2415 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:23:50 ID:kfPheBkk0



2416 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:23:58 ID:ibR6JbJg0



2417 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:23:57 ID:gw3xe0Do0



2418 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:24:00 ID:ohPKhYkE0



2419 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:24:02 ID:GXe/8w5.0

5

2420 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:24:06 ID:DECNnVdU0

0

2421 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:24:22 ID:qoRgm9P.0

9

2423 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:25:02 ID:gw3xe0Do0

謎の5推し

2424◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 21:26:21 ID:vUdx/09Y0




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━



                     ◆vmShE4NBHs = #7.籔[黔

                          7 + >>2419 = 2

                2:凡庸。並程度の技量を持つ。技能1つを取得。レベル20。


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━



                                ,. - v' フ へ- 、/ l
                               /        ̄ ヽ >
                         //  /    .. へ  Vハ
                            /l  / /./ ..::: 人::......l  マ:...〉
                         l八 !/V j 厂   :.ヽ::.i :...::lハ:::l     ノガレラレンゾ!
                            ∠ィvi `ヽ、   _,. -‐从:::::::l::l:::!
                               ノlVl/rぅ    rぅヽ ハlVノヽl
                    n   ,.ィ' ノ  l Vソ   Vソ /.:::::/j:\:.丶
                        ノ ! /l ィl  .:::ト  '    ノイ::::::Y::::::::ヽミニ-
                  ⊂二二 、 八  Vl从 .::八  Vフ  7:::::::ィl/ヽト「`
                    〈 二 フ.::l    Vl _,. > 、/l,. イl/ファァ- 、
                    tー‐ァ' /i、    /:::::/.:/i.j lヽ /.::/.:::::::::::
                     T-- 'ノl厂l  ,j:::」ム- ' ..:V::Y:::/.::::::::::::::!
                      〉二ノ:::八 「└ ァ7Tニ ..八/::/:::::::::::::::::l
                       〈::::::::::::::::::::V.::::::::l:::l lニ   /i ̄ ヽ :::::::〈
                        ヽ:::::::::::::::::\:::::l:::l ゝ-- ':/.:::::::::::!:::::::ノ
                        Y::::::::::::::::::::∧::! lハ‐ '.::::::::::::::l、 :::l
                         ヽ:::::::::::::::/ Vハ l:::ヽ:::::::::::::::::lハ:l
                         \:::::/  lVハl:::::::l\:::::::::::::::リ
                             ̄   〉:l l:::::::l  l`TT ´〈
                            「ミl l.∨.l ノ:::::l l::::::::\

2426 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:26:53 ID:ohPKhYkE0

これはwwwwwwwwwwww

2427 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:27:03 ID:P4QOOCus0

くそ、逃げられないw

2428 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:27:10 ID:oAfZ4a220

さ、さっきよりは上がったし!

2429 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:28:15 ID:vyTY2Vhs0

さっきより少し上がっただけww

2430◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 21:28:44 ID:vUdx/09Y0


                        __
                     , -'":::::::"'- 、
                     |::::::::::::::::::::::::|
                      |:::::::::::::::::::::::::|
                    /::::::○::::○::::::` 、
              __,,.. .-‐"::::::',::::::::::::::::::::::,':::::~""'''‐- ...,,
               ,':::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::',
               ,':::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                〈 ', ',:::::::::::/ :∧:',:::::::::::,':::{ \:::::::::|:::〃 / 〉
               ', ', | : :::/    /::',:::::::::,':::::}       |::: / /
                ::', ', l/ l/  ./ ',:::::',::::::,':::::/ ',    .l::: /.ノ ',
              ,'   l /  / /:::::::::',:::,'::::::',  .',   .l:::,'   .〉
              ,'    l /   / /::::::::::::::||::::::::::',      l::, -'"-'"
               〈 ',   ,'/  / /:::::::::::==||==::::::::',    l.-'''" ',
             ::', ', ./     /::::::::::::::::::||::::::::::::::::',   .l       ',
             ./ "'-、/   /:::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::',   lヽ__/ ̄〉
          ::    /   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',' , .| _ __ ',
            ,':::::::::::/    /,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::'., ',      ',





                    ′
  _              l
´    `            |       クソッ、おぞましい何かがこっちを見てやがる
   丶 丶 \       |
      -    ヽ    <       ……振り直す?
                   |
                   |
  /        }                          ↓5まで Y/N  多数決で
_/          ′     ゝ
          ノ      \____
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´





.








2431 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:29:05 ID:ryGS8Sww0



2432 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:29:07 ID:DECNnVdU0

N

2433 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:29:20 ID:qoRgm9P.0



2434 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:29:24 ID:P4QOOCus0

Y

2435 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:29:31 ID:kfPheBkk0

倍プッシュだ… Y








2436 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:29:33 ID:OV9q1sKw0



2437◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 21:31:07 ID:vUdx/09Y0





                【泣きのラスト!   主人公のレベルを決定します。】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 【レベル決定表】

       0.レベル10族。技能選択は行わず「自由枠」1個取得。レベル10。
       1:一般人。素晴らしきかな日常! 技能「一般人」で固定。レベルは10。
       2:凡庸。並程度の技量を持つ。技能1つを取得。レベル20。
       3:凡庸。並程度の技量を持つ。技能1つを取得。レベル20。
       4:優秀。高い才覚を持つ。技能2つを取得。レベル30。
       5:優秀。高い才覚を持つ。技能2つを取得。レベル30。
       6.秀才。高い才能を惜しみなく発揮している。技能2つを取得。レベル40。
       7.秀才。才能に加え、特化した一芸を持つ。「自由枠」1個+技能選択2回。レベル40。
       8.天才。選ばれた存在であり、有り余る才能を持つ。技能選択を3回行う。レベル50。
       9.災害。人域の踏破者。「自由枠」1個+技能選択を2回行う。レベル60。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              【◆lfkZNqxAKg  安価↓5 0~9までの好きな数字を指定して下さい。】



.

2438 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:31:25 ID:GXe/8w5.0



2439 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:31:32 ID:ohPKhYkE0



2440 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:31:36 ID:kfPheBkk0



2441 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:31:43 ID:DECNnVdU0

9

2442 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:31:50 ID:ryGS8Sww0



2443 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:32:12 ID:oAfZ4a220



2444 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:32:12 ID:gw3xe0Do0



2445 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:32:43 ID:LVm9Mm4k0

一般人に戻ったらどうしようw

2449 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:33:24 ID:ohPKhYkE0

さ、流石にいけるやろ(震え声)

2450◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 21:33:27 ID:vUdx/09Y0



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━



                     ◆lfkZNqxAKg = #5エ敷人q彙

                          5 + >>2442 = 9

            9.災害。人域の踏破者。「自由枠」1個+技能選択を2回行う。レベル60。


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━



                                              ,,
                            \''   ,,   ,.  ≠⌒⌒'yヘ、 ,,  '' /   ホンキダスワ
                           \丶 / ,ハ./〃  /   /ヽヽ, /
                                \|V// }. //{ {V'\|//                    ,ニニ
                              〃{V!/}/  ,乂{\{ }                     {
        . ̄> 、___                   ノィノ从         }∧                __,. -- ミヽ
        ./     〉                   /∨, ○ ,、 ○ __乂V\              「 ̄     ∨
          .、__,彡′         >‐‐―くi|V/,〈     ′  ^7 ,  〉'⌒ ー-ミ            \___彡'
          ./              ⌒ア  ,ノ八.Vノ乂__く三三ン' ノィ /八__‐-く⌒\            ∨/
          ′                /^7,≠う/}>rヘ{_       ,.,ノrく⌒ヽ{⌒ヽ)                /
         .{                  { \ーー―‐|/レi≧=≦ルク /-‐ /                  .′
          .|                   \____ 丶\≧:≦// _/                    |
          .|                     }ニニヽ. \\//ニ7/ニハ                     ___|
         .人__                /    / \_}{__/〈  \                  /__人
        .彡介ー‐\             /   、∧∨     V∧   〉/            /   丶,>―
        ._彡'     \           /   /    -‐―‐-   \  / \          /       ___彡
        ._,,.         \         /    〃    =====    ヽ,   \       /        __,,..
        ._,,,.        丶.    /     {{     ニ二二ニ      }}      \     /        _,,,.
        .\     /        _,,,.

文字色

2453 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:34:02 ID:ohPKhYkE0

笑うしかねぇwwwwwwwwwwwwwwwwww

2454 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:34:12 ID:qoRgm9P.0

wwwwwwwww!
極端すぎるわwww


2456 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:34:29 ID:LVm9Mm4k0

本気だしすぎwww

2457 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:34:30 ID:GXe/8w5.0

!?

2459 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:35:05 ID:qoRgm9P.0

爺孫に何やったwww

2462 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:36:14 ID:Q8Nuv7Sc0

やっぱり爺は仕込んでいたんだw 殲滅の後継者をw

2464 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:38:21 ID:LVm9Mm4k0

響「――殲滅なんて大嫌い……!!」(周りを殲滅しつつ)

2472 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:40:11 ID:ohPKhYkE0

女神が爆笑してやがるぞwwww

2473 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:40:37 ID:IWf39P8w0

LV10⇒振りなおし⇒LV60
なにこれぇ……

2475 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:41:45 ID:Q8Nuv7Sc0

爺以上の殲滅力を持ちながら殲滅が嫌いな孫か……w

2476 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:44:10 ID:Bqa1PbPk0

女神は言っている、この方が面白いとwwwwwww

2478◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 21:44:21 ID:vUdx/09Y0







               ,-‐――、
              /  ┃┃ ヽ
             |  '' _ '' |
              ヽ___   _ノ     んじゃ  「災害」レベルで決定で  ※振り直しがもうない
              /     \
             / /\   / ̄\
           _| ̄ ̄ \ /  ヽ \_       それでは「自由枠」を決めたいと思いますー
           \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__)
            ||\            \
            ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄     なんか適当なスキル名をお願いします
            ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
            ||  ||           .||








.                    ′
  _              l
´    `            |     21:50から↓7まで
   丶 丶 \       |
      -    ヽ    <         じっくり考えてね!
                   |
                   |
  /        }
_/          ′     ゝ
          ノ      \____
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


2479 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:44:39 ID:ryGS8Sww0

孫「殲滅をする奴は…殲滅してやる!」

2480 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:44:56 ID:kfPheBkk0

これ変身せずに戦っても……いや俺予想皆混乱

2481 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:45:39 ID:rRQspQp60

うーん原作ネタ入れるか
適当に入れるか悩むな

2482 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:45:55 ID:gw3xe0Do0

ワソパソマソ

2483 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:47:32 ID:qoRgm9P.0

スキル名入れたら>>1がどういうのか作るのか
中身はいらないよね?

2484 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:48:01 ID:DaxjWgTM0

スキル「名」だね、了解

2485 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:49:53 ID:kl9DgqzE0

「スクラップ・フィスト」
作画つながりで








2486 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:50:04 ID:GXe/8w5.0

未来人

2487 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:50:04 ID:rRQspQp60

融合症例

2488 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:50:05 ID:DECNnVdU0

人工精霊

2489 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:50:05 ID:ohPKhYkE0

六天崩拳

2490 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:50:06 ID:ZHwm/erU0

心を繋ぐもの

2491 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:50:06 ID:YR6P78wI0

エクシーズチェンジ・ZEXAL

2492 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:50:05 ID:9boHmsfo0

歌力








2493 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:50:05 ID:vyTY2Vhs0

超直感

2494 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:50:06 ID:ibR6JbJg0

魔剣使い

2495 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:50:07 ID:kfPheBkk0

截拳道(偽)

ブルース・リーの見よう見まねだが響が使うと……

2496 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:50:07 ID:23KGRAQ60

魔法少女

2497 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:50:08 ID:Bqa1PbPk0

ペタンク流星拳

2498 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:50:08 ID:LVm9Mm4k0

OTONA直伝の拳法

2499 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:50:08 ID:DaxjWgTM0

破壊の拳

2500 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:50:10 ID:ryGS8Sww0

殲滅

2501 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:50:38 ID:qoRgm9P.0

異界「ディーテの市」

2502 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:50:44 ID:uDBdsVW60

バックダッシュ

2506 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:52:01 ID:DECNnVdU0

ずれるずれる

2507 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 21:52:16 ID:Q8Nuv7Sc0

重たい、なんだこれwww

2513◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 21:53:45 ID:vUdx/09Y0




2486 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 21:50:04 ID:GXe/8w5.0 [9/9]
未来人

2487 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 21:50:04 ID:rRQspQp60 [4/4]
融合症例

2488 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 21:50:05 ID:DECNnVdU0 [6/6]
人工精霊

2489 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 21:50:05 ID:ohPKhYkE0 [13/13]
六天崩拳

2490 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 21:50:06 ID:ZHwm/erU0 [4/4]
心を繋ぐもの

2491 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 21:50:06 ID:YR6P78wI0 [2/2]
エクシーズチェンジ・ZEXAL

2492 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 21:50:05 ID:9boHmsfo0
歌力




                    ′
  _              l
´    `            |   できそうなのを幾つかチェックして制作してみる
   丶 丶 \       |
      -    ヽ    <
                   |    少々お待ちください
                   |
  /        }
_/          ′     ゝ
          ノ      \____
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´



.

2516◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 22:10:41 ID:vUdx/09Y0









                    __
                  /    `ヽ.
                n/ ┃  ┃  n         4つほど完成しました。それでは公開します
                (ヨ "  _  " E)
                 >、       ノ
                (::::::>――<:::::)






.

2517◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 22:12:33 ID:vUdx/09Y0


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


  1○人工精霊  (種別:一般 タイミング:行動ターン時)
    自らの行動ターンで二回行動できるようになる。
    フリット・アスノの制作し、孫に残した精霊。身の回りの世話をしてくれている


  2○六天崩拳  (種別:物理 タイミング:メイン)
    任意のステータスに+30することができる。
    立花響が嗜みで習っている突き技を主とした拳法。

  3○心を繋ぐもの  (種別:一般 タイミング:特殊)
    キャラクターと「友好的」な接触を取る度に、その対象に「友情カウンター」を1個与える。
    「友好的」な状態で行動を共にしている場合は、その状態で1ターンが経過する毎に「友情カウンター」を1個与える。
    戦闘を行った時、「友情カウンター」を勝敗決定時とりのぞくことで、勝率に「+5%」加える。この効果は重複する。

    また交渉などを行っている時、「友情カウンター」を1個消費することで、ある程度相手をこちらの意にそわすことができる。
    ただし相手の信念に基づく行動の場合は、この限りではない。

  4○融合症例  (種別:特殊 タイミング:ランダムステータス決定時)
     ランダムステータスをこちらが手動で決めることができる。
     ただし一度使用するに付き、融合カウンターが「1」追加される。

     融合カウンター「1」につき、全ステータスが「+10」上昇するが
     「2つ」貯まると接触時、感情が友好だった場合、もう一度判定しなおさなければならなくなる
     「3つ」貯まると戦闘に単独でしか参加できなくなり、
     「5つ」貯まると、言語能力を失い、暴走し街を破壊し尽くす化物となる

     北欧の最高神が所持していたと言われる絶対命中の槍の欠片。
     偶然か必然か、その槍の欠片が立花響の体の中に埋まっている。


┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

                 22:17  ↓5まで多数決です  ほしいスキルの番号をどうぞ


.

2518 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:14:01 ID:LVm9Mm4k0

単純に強いし2かなぁ

2519 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:14:26 ID:kfPheBkk0

うーん、これは悩むなw

2520 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:14:29 ID:Q8Nuv7Sc0

2がシンプルに強いかな

2521 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:14:49 ID:gw3xe0Do0

4で暴れよう(提案)

2522 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:15:16 ID:vyTY2Vhs0

1か2かねぇ

2523 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:15:22 ID:ryGS8Sww0

1か2で迷うなぁ








2524 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:17:01 ID:ryGS8Sww0



2525 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:17:05 ID:soT3lGp60

3○心を繋ぐもの

2526 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:17:05 ID:DECNnVdU0



2527 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:17:04 ID:GXe/8w5.0



2528 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:17:05 ID:rRQspQp60

4








2529 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:17:05 ID:Q8Nuv7Sc0



2530 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:17:08 ID:LVm9Mm4k0



2531 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:17:08 ID:kfPheBkk0

2

2532 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:17:08 ID:qoRgm9P.0

1

2533 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:17:08 ID:ohPKhYkE0

2

2534 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:17:12 ID:YR6P78wI0

1

2540◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 22:20:16 ID:vUdx/09Y0




2524 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 22:17:01 ID:ryGS8Sww0 [15/15]


2525 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 22:17:05 ID:soT3lGp60 [2/2]
3○心を繋ぐもの

2526 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 22:17:05 ID:DECNnVdU0 [8/8]


2527 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 22:17:04 ID:GXe/8w5.0 [10/10]


2528 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 22:17:05 ID:rRQspQp60 [5/5]
4



                    ′
  _              l
´    `            |       1か4で決選投票ですね
   丶 丶 \       |
      -    ヽ    <
                   |             1か4  ↓5まで多数決です
                   |
  /        }
_/          ′     ゝ
          ノ      \____
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´




.







2541 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:20:37 ID:DECNnVdU0



2542 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:20:55 ID:g8.BrkCc0



2543 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:20:58 ID:kfPheBkk0

1

2544 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:21:02 ID:YR6P78wI0

1

2545 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:21:02 ID:eUfz/eLk0

4








2546 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:21:04 ID:ryGS8Sww0



2547 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:22:16 ID:rRQspQp60



2548 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:22:45 ID:vyTY2Vhs0

1

2550 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:23:54 ID:P4QOOCus0

重すぎw
更新もままならない…

2553◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 22:24:57 ID:vUdx/09Y0



2541 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 22:20:37 ID:DECNnVdU0 [10/10]


2542 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 22:20:55 ID:g8.BrkCc0


2543 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 22:20:58 ID:kfPheBkk0 [13/13]
1

2544 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 22:21:02 ID:YR6P78wI0 [4/4]
1

2545 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 22:21:02 ID:eUfz/eLk0
4



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  1○人工精霊  (種別:一般 タイミング:行動ターン時)
    自らの行動ターンで二回行動できるようになる。
    フリット・アスノの制作し、孫に残した精霊。身の回りの世話をしてくれている

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                    __
                  /    `ヽ.    では人工精霊に決定で
                n/ ┃  ┃  n
                (ヨ "  _  " E)        ですがキャラAAが決まっていませんので――
                 >、       ノ
                (::::::>――<:::::)



.

2554 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:27:11 ID:vyTY2Vhs0

重いな!更新も書き込みも反映されるのが遅い…

2555 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 22:29:22 ID:GXe/8w5.0

ガンダムじゃね?

2566◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 23:02:08 ID:vUdx/09Y0







                   _ __ __
             -‐===f  l        ==‐-
           |         |  |77l ∩  ∩  |
           |         |  |//| ∪  ∪  |
           |         |  | ̄           |      では23:07 ↓7まで  キャラ安価
           |         |= ≠ =====‐‐ ---┤
           |         | |             |
           |         | |             |        人工精霊に該当するキャラ名(作品名)をどうぞ
           |         | |             |
           |         | |             |
           |         | |∩           |
           |         | |∪           |
           |         | |             |
           |         | |             |
           |         | |             |
           |         l |             |
           l_      └-‐=== = =---┤
            し==‐---ャォ──====──'J






.

2567 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:03:17 ID:qoRgm9P.0

アトラの蟲惑魔(遊戯王モンスター)

2568 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:03:29 ID:qoRgm9P.0

アトラの蟲惑魔(遊戯王モンスター)

2569 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:05:07 ID:qoRgm9P.0

連投スイマセン
安価内なら↓

2570 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:06:00 ID:zBTrFF5Q0

ラハール(魔界戦記ディスガイア)








2571 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:07:04 ID:ryGS8Sww0

イワーク・ブライア(ガンダムAGE)

2572 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:07:04 ID:vyTY2Vhs0

ラウラ・ボーデヴィッヒ(IS)

2573 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:07:04 ID:gw3xe0Do0

マリア・カデンツァヴナ・イヴ(シンフォギア)

2574 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:07:08 ID:rRQspQp60

TheM(漆黒のシャルノス)

2575 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:07:07 ID:YR6P78wI0

イザナギ(ペルソナ4)

2576 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:07:13 ID:oAfZ4a220

レッドピラミッドシング(SILENT HILL 2)

2577 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:07:28 ID:Z0.JHQyw0

クルル曹長(ケロロ軍曹)








2578 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:07:38 ID:DECNnVdU0

まどかタイタス(魔法少女まどか☆マギカ?)

2579 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:07:04 ID:ohPKhYkE0

メイ・チャン(鋼の錬金術師)

2580 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:08:18 ID:ibR6JbJg0

リーゼロッテ・ヴェルクマイスター(11eyes)

2581 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:07:26 ID:GXe/8w5.0

アザトース(クトゥルフ神話)

2582 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:08:31 ID:RzGoxB5A0

重くて間に合わなかった…

2584 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:09:20 ID:ohPKhYkE0

クロノース!!

2587 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:16:45 ID:Z0.JHQyw0

さて相変わらずの激重だが誰になるのか

2588◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 23:18:57 ID:vUdx/09Y0




   |!.     l:::::::!  l::::::::::ヽ    ',ミミュ、 ヽ    ヽ    "'''‐i:-| .,_ !    | | |
.   | '   "'''|‐- ! |::::::::::::::ヽ   ',ミミミュ、 ヽ     ヽ     |i |     |    |. l l
  l '   l::::::::::!"!‐ 、:::::::::::ヽ  ';ヾミミミュ、\     \     |ソ     |    l | !
.  |  ',   l ‐''"ファー-ミ.,_ュ、ヽ  ';::::::ヾミ/ > >ュー-ヽ>'""|    |    l l |
.  !   ',  l / /つ。;;;;、;;;iヽミヾ、ュ.,ヽ:::::::ヽ//ミ彡彡彡彡i\|    ,i   l  | .!
  |    :,  l〈  V{、;;;;;;;i;;;| ゝ、\ ヽ:::::::::|iミミミミミ彡ミo ol     /     l  l l     お嬢様も立派な殲滅者にですね……!!
  !   ヽ l '、 ヾ_彡d_ノ:::::::::::::\ヽ::::;;|iミミミミミミミミミoミl   /!     |. | !
  |.    ヽ. ', :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\;;;;|!ミミミミミミミ彡|.  / ,'    l  リ
.  !      ヽ ',  :::::::::::::::::::::::::::::    !::::::;;;;ゝ、ミミミミミミ彡! , ' /     |
.  |       l::ヾ,     ::::::        ';:::::;;;;;;;;;;ヾ二ニ彡7// ./       |
  !       l:::.                  '、:::::::::::::::::::::::::/イ  /     i  |
          l :::..                /::::::::::::::::::::::;:イ /   /     ,'|  |
',        !  ::.             /::::::::::::::::::::::::::::/  /  /       ,' |  l
.:',       ',\      "'''ー────'::::::::::::::::::/  / /l       ,' l  !
:.:.',        ',::::\         /:::::::::::::::::::::::イ   / / l     /  i| l
: : :',         ',::::::::::::....     /:::::::::::::::: <::::::: ̄::://:::ヽi     /  l.l i
: : : ':,      ',_:::::::::::>   /:::::::<:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::l   /   ,' |.l
: : : : ',      ', |:;_::::::::_;:ノ`:-:'".:.:.:|::::::::::::::::::::::::::::::::::    l   /   / .リ
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

            ラウラ・ボーディリッヒ。フリット・アスノの制作した殲滅用ホムンクルス。

            魔術師との戦闘で右目を負傷したこと、同タイミングに立花響を引き取ったことから

            留守がちのフリット・アスノに代わって、立花家のメイドとして立花響の世話をしている。

            立花響にフリット・アスノの後を継いでほしいと考えているが、口にすると蛇蝎の如く嫌がられる



.

2590 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:22:09 ID:Z0.JHQyw0

殲滅用とは流石であるww
素晴らしき殲滅魂www


2591◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 23:23:26 ID:vUdx/09Y0




                   -―――-  .
             ≠    _      、
            /    く <⌒      . \
           /  /    \\      ヽ. ヽ
           .'   ′   、  \\.  ヽ  ヘ '
          |   |     |ゝ   \\  V } |    というわけで身内の居ない
          |   |.  T寸ー\ \ー< |  |
          |   |  |丐弌ミ.\ヽ\\|  |
          /   ハ.   |弋zリ    {ゝ__ノノ }.|    お嬢様のお世話をするためのメイド役として
         ./.イ   (ヘ   、''      ー―イ  /リ
        〃|    ヽ ミ.__∩_ . ィ ./ |
        {{ .|     .>、斤{ヽ>rイ>. /// |      ラウラ・ボーディリッヒに決定したぞ
        .、 ハ   .// , ィ Ζ≧Xス.ヽ   ハ
         .V      \>\}  }:  :}}.ヘ.   |
         |     .l  ヽ彳.)==i==rュ=i彡  l |
         | l  .|   /^ヽ  ノ  リ ヘリ  | |
         | |  」 -〈ミ> ノ :  Y  .:Y. 」乂
         乂Y ´     \ヽ>、__人_ノ
                  T. T  T. T
                     L 」   L 」





                           -‐……‐-
                        /           ` 、
                       /´        \   \ \                 /⌒)
                       /{             \   \ ヽ              /  /
                 / /´ \         ヽ    ヽ              /  /
               く_二ニニ===-‐   \ ヽ   i    :| ハ          /  /
                  | i  |‐-\ヽ\{/\{\|! /  | :∧        _/  /、       次は所持技能!
                  | |   抖=ミヽ{ ヽニニノj/   ∧ ∧    /   / |ヽ
                  | |  | V_)::〉   ""  !   ,/  \∧   / _  ヽ}  | ハ
                  | ∧ 人 "" 、 __    |  /、 \  ∧ 〈   \/ ´/ / }
                    j/  \ 个: .  「__ ノ /| ,/\\ \ '/^i\_、__) /ノ,/
                       / ヽ{\ 〕iト-- ´  ! ∧_ヽ,斗-/| :|   (_/}''゛
                      /ム'--/^〉⌒〉くヽ  j//i:i:i/7=/   |  ヽ/_/ノ
                /, '| ≠//i_∧_∧_ノ  }/i:i:i:i://       \__/
                    // |〃 >‐| /  / ,/i:i:i:i:i:i:// /    ヽ   /ヽ
                // /| | 〈i:i:i:i|′ / /i:i\ ̄ ̄´ ,      > ´ ハ
              // / 〈 / \i:i!\/i:i:i:i:i:i:i:〉   {      /´ i  / } }
              / / /  //  /\i:i:i\ ̄ ̄´       /:!  | /  / /
           / {  | /   { { 〈;   ` ̄;\      ノ ,// j_/j/  〈_/
            〈  \| /   |∧ |       |`   / / /
           ` ̄`jノ   | |` |       | -‐ ´ / j/
                  | l :!        |     |
                  | /' |       |     |
                  /  /          |     |

2592◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 23:25:07 ID:vUdx/09Y0




           【 下記二つのうちから技能を決定します。 5分待ちますのでお読み下さい。】




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    「正統派魔術師」=オーソドックスで魔術全般に強い。

    「魔術使い」=魔術はあくまで手段として扱い、魔術以外のスキルにも長けている。

    「魔拳士」=魔術師でありながら肉体強化により近接戦闘力に長けている。

    「結界師」=結界の敷設や土地の霊脈利用に長けている魔術師。防衛は得意な反面攻撃は不得手。

    「異能持ち」=通常の魔術スキルが低い代わりに、先天的に特異な才能を持つ。一点特化のトリッキーなタイプ。

    「錬金術師」=礼装の作成や思考分割による未来予測を可能とする錬金術師。自身の魔力は低い。

    「魔獣使い」=自分以外の生命を使役する事に長けた魔術師。魔獣クラスの優秀な使い魔を使役可能。

    「ルーン使い」=ルーン文字による魔術を得意とする。詠唱はなく、ルーン文字を「刻印」する事で発動する。
            文字を刻むという性質上、持続力や罠としての使用などの応用力を持つ。

    「魔女」=魔女術(ウィッチクラフト)と呼ばれる独自の魔術体系を修めた魔術師。
         .「魔女狩り」の歴史から魔術師の中でもとりわけ閉鎖的。尚、男の魔女も存在する。

    「悪魔憑き」=自らの内に“悪魔”を飼い、それを利用する外法の魔術師。強力な反面リスクが高い。
           またその性質上、聖堂教会の秘跡が大きな弱点となる。

    「代行者」=かつて聖堂教会に所属していた代行者。教会の秘跡と黒鍵の扱いに長ける人型の修羅。

    「起源覚醒者」=自らの根底に存在する“起源”を覚醒させている。どのような能力を持つかは覚醒している“起源”次第。

    「伝承保菌者」=神代の魔術を伝える特殊な血統。他に類を見ない特異かつ固有の魔術を扱う。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



           【30分に安価を行います。欲しい技能名を「ひとつだけ」コピペしておいてください】



.

2595◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 23:30:32 ID:vUdx/09Y0



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━



                    それでは >>2592 から技能を二つ決定します


                       ↓3  ↓5  ほしい技能をどうぞ



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━


.

2596 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:30:45 ID:oAfZ4a220

「異能持ち」

2597 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:30:45 ID:Q8Nuv7Sc0

「起源覚醒者」

2598 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:30:50 ID:xet8n0bo0

伝承保菌者

2599 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:30:50 ID:Cr2SRp5g0

異能持ち

2600 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:30:52 ID:DECNnVdU0

「伝承保菌者」

2601 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:30:52 ID:vyTY2Vhs0

「魔拳士」

2602 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:30:53 ID:LVm9Mm4k0

「伝承保菌者」

2603 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:30:54 ID:kfPheBkk0

「伝承保菌者」=神代の魔術を伝える特殊な血統。他に類を見ない特異かつ固有の魔術を扱う。

2604 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:30:59 ID:qoRgm9P.0

「伝承保菌者」

2605 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:31:05 ID:/mKzaC9s0

異能持ち

2606 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:31:09 ID:89l8rZoI0

起源覚醒者

2607 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:31:10 ID:ryGS8Sww0

「起源覚醒者」

2608 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:31:54 ID:oAfZ4a220

ダブりかな?

2609 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:31:58 ID:qoRgm9P.0

伝承保菌者大人気だなww
一つずれて魔拳士か?

2614 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:32:22 ID:kl9DgqzE0

ダブル「伝承保菌者」か……ガングニールが2本か

2615◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 23:35:56 ID:vUdx/09Y0



2598 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 23:30:50 ID:xet8n0bo0 [4/4]
伝承保菌者

2600 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 23:30:52 ID:DECNnVdU0 [13/13]
「伝承保菌者」

↓1ズレて
  2601 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 23:30:52 ID:vyTY2Vhs0 [21/21]
  「魔拳士」




            〈\
            ∨ \
                ∨  \   、- 、
               ∨   \__): _}_              /
              ∨ 、/_|≧=:__:,:、:_:-: 、     /'
                \「::\|/: :/: : \: :、\   / /
                /:\__{: : : : : : : : : :`: ヽ-、_∧_/
              、_   /:/「⌒: :,: : :/: イ: : : :l|: : : : V:::/
 ̄≧=-- 、_  「Y - : 「 ̄/-|/: : /_/{/ 乂: : ∧: : :r::イ
// _ (:::∨::|>: :| l1l |:/:イ\    /:イ }:/: : ∨       シンフォギアだッッ!!!
  , ´/ 「:Y_} ,ノ{/⌒\l|:| _|: :|イ雫ミ、     /|: /: イ
  /..//rv::::|  V⌒ア{:,イ|/:,: 从Vソ     ィ雫ミ|/\_>、
 {l...{ {/::ノ ´ ,イ {:::/、   | {:人 : 「   ,   Vソ ∧_/: : : 、≧=-
 |l...Ⅵ` ヽ   `7ー ´ ̄`ヽ}:/__ /⌒v  <: : V: : ハ: }
 |l......乂_ノ¨¨¨´    ヽ   V |l_ー '_ . r个:/: イ∧{ リ
\乂イ   >---  _     } /∧/´≧r=-{'  /
  __/  / / ∧   /.l/>--r-、,く⌒ヽ
<       /  〈_,∧   ,...../    |:、...V, ´ ̄ `ヽ                  □大体AA通りな感じに□
   __/       、_/.....{......:::::/:::ヽ.}.......__} }
 ̄              ∨...人::::::/::::::イ....../:::::/:..,'
              r  、 \...| ` ̄|:::::\_人//   _ _
              |  \ Ⅵ\ |\::::::::::::|_「__「_ノ-く/ヽ_
                乂    、ノ   \/|.\::: ,| 「__{/⌒ヽ /∧
             `「\ ̄`ヽ  l、|.... ∨.|「/   {/-、 ∧_,/
        「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}       Ⅵ.....|.....|〈___|乂/_/,イ     ,    ̄\
       _∧_,    ̄ ̄ \      |....{!....|  |__》-、ーr く//  ,.   ´    |  \
\    __,|_∧       _   \     |.........∧ 〈_  /¨7--く__/       |    \
  \ ´  ∧   \  /    ∨  |.......〈::::∨\ ̄\         ,.    ̄|     \
   \ / \   `/、     |  /---::く::::\    /〉、ー―  ¨¨´    |
、    \   \/  \    /|  /:::::::::/.\::::\/,'∨\           乂          \
∧、_    \   \    \ ,.::::| ハ:::イ..........., ´  ∨ ∨ \         `         \
/∧ ∨     \   |::\    ∨:::::|/......「、........../      ∨  \             \          ̄ \
\∧ ∨      \ 「 ̄\_/ ̄ ̄ `ヽ| `  _,         ∨    ト、              __    \
  `\ ∨ ̄ ̄ ̄` ∧             |    \        |    | |\                |     \
、__`∧      / ∧         |       、        |    | |  ヽ                /       /

2617◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 23:41:34 ID:vUdx/09Y0





                    ′
  _              l
´    `            |    次にステータスを決めましょうか
   丶 丶 \       |
      -    ヽ    <      【レベル】:60×3+20= なので合計値は200
                   |
                   |      200を【筋】【耐】【敏】【魔】【運】【宝】の6つに割り振ってください
  /        }
_/          ′     ゝ     ※伝承保菌者なので【宝】に振れる
          ノ      \____
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´







                                   _,,,,,,,,,
                           ,,,,,,---━ '''''''゙..
                         ┃
                         ┃  23:50  ↓5まで案を募集し、その後多数決とします
                         ┃
                         ┃
                         ┃    _,,,,,,,,---:━''゙
                          ''.--'━'゙゙゙ll゙::l _
                              ,r‐/'゙´  `゙'‐、
                          l. ,:'  .┃.┃  .゙i,
                              l        r l
                           i,.    ・   !,..ノ
                              ,..ヽ、    ,...ノ-、
                              '---''━━'゙‐‐‐-'



.


2618 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:42:26 ID:/mKzaC9s0

宝具で変身し、さらにインストールで上書きw
2段階変身だよw

2619 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:43:42 ID:LVm9Mm4k0

質問、宝の値が持てる宝具のランクに関係しますか?

2620 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:44:50 ID:/mKzaC9s0

やはりMP回復量は魔力依存?魔力と宝具に振ったほうがいいかね

2621 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:46:06 ID:GmNJ21Wk0

【筋】30【耐】30【敏】30【魔】30【運】30【宝】50

2622 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:46:37 ID:cp.YqeOg0

【筋】100 【耐】0 【敏】 【魔】40 【運】0 【宝】60
【筋】80 【耐】0 【敏】 【魔】40 【運】0 【宝】80

どっちにしようか迷うぜ

2623◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 23:46:41 ID:vUdx/09Y0



          __
        /    `ヽ.
      n/ ┃  ┃  n  >>2619  あんまり関係しないかもです
      (ヨ "  _  " E)  .>>2620  マスターによるMPの回復はしませんが
       >、       ノ         憑依前の礼装作成が楽になります
      (::::::>――<:::::)


2624 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:47:03 ID:LVm9Mm4k0

【筋】40【耐】30【敏】30【魔】50【運】0【宝】50

2626 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:49:01 ID:vyTY2Vhs0

筋40耐30敏30魔40運20宝40
でどうだろう?

2627 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:49:56 ID:qoRgm9P.0

【筋】40【耐】40【敏】20【魔】40【運】0【宝】60








2628 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:50:00 ID:P4QOOCus0

【筋】:30【耐】:20【敏】:40【魔】:40【運】:10【宝】:60

2629 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:50:01 ID:DECNnVdU0

【筋】30 【耐】20 【敏】50 【魔】40 【運】00 【宝】60

2630 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:50:02 ID:oAfZ4a220

【筋】:50【耐】:40【敏】:20【魔】:50【運】:0【宝】:40

2631 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:50:06 ID:vyTY2Vhs0

筋40耐30敏30魔40運20宝40

2632 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:50:06 ID:cp.YqeOg0

【筋】100 【耐】0 【敏】 【魔】40 【運】0 【宝】60








2633 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:50:07 ID:RzGoxB5A0

運高い方がある程度利点あるだろうし
【筋】30【耐】20【敏】20【魔】40【運】50【宝】40
かなあ

2634 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:50:10 ID:qoRgm9P.0

【筋】40【耐】40【敏】20【魔】40【運】0【宝】60

2635 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:50:21 ID:Q8Nuv7Sc0

【筋】30【耐】30【敏】30【魔】50【運】10【宝】50

2636 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:51:32 ID:/mKzaC9s0

【筋】50【耐】50【敏】10【魔】0【運】50【宝】40
魔術師殺すマシンw

2637 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:51:36 ID:qoRgm9P.0

書き込み遅くなるから早めにやったら普通に行きやがった。
加減が難しいな

2639 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:52:48 ID:RzGoxB5A0

ほぼ運が死んでる件w

2641◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 23:54:44 ID:vUdx/09Y0


【案1】
2628 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 23:50:00 ID:P4QOOCus0 [17/17]
【筋】:30【耐】:20【敏】:40【魔】:40【運】:10【宝】:60

【案2】
2629 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 23:50:01 ID:DECNnVdU0 [15/15]
【筋】30 【耐】20 【敏】50 【魔】40 【運】00 【宝】60

【案3】
2630 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 23:50:02 ID:oAfZ4a220 [8/8]
【筋】:50【耐】:40【敏】:20【魔】:50【運】:0【宝】:40

【案4】
2631 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 23:50:06 ID:vyTY2Vhs0 [24/24]
筋40耐30敏30魔40運20宝40

【案5】
2632 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 23:50:06 ID:cp.YqeOg0 [3/3]
【筋】100 【耐】0 【敏】 【魔】40 【運】0 【宝】60



                    ′
  _              l
´    `            |     ビッキーの運がボドボドだぁ!!
   丶 丶 \       |
      -    ヽ    <
                   |      では↓5まで多数決です。番号をどうぞ
                   |
  /        }
_/          ′     ゝ
          ノ      \____
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


.








2642 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:55:08 ID:DECNnVdU0



2643 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:55:14 ID:qoRgm9P.0

【案2】

2644 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:55:38 ID:Q8Nuv7Sc0



2645 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:55:47 ID:cp.YqeOg0

【案5】

2646 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:56:07 ID:P4QOOCus0










2647 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:56:07 ID:Z0.JHQyw0

【案2】

2648 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:56:11 ID:ibR6JbJg0

【案5】

2649 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:56:51 ID:vyTY2Vhs0

案4

2650 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:55:09 ID:kfPheBkk0

1

2651 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:58:08 ID:/mKzaC9s0

どれにしろ運が無い、特効兵器w

2652◆DlX4a2nVYM:2014/03/23(日) 23:58:10 ID:vUdx/09Y0



2642 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 23:55:08 ID:DECNnVdU0 [16/16]


2643 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 23:55:14 ID:qoRgm9P.0 [29/29]
【案2】

2644 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 23:55:38 ID:Q8Nuv7Sc0 [16/16]


2645 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 23:55:47 ID:cp.YqeOg0 [4/4]
【案5】

2646 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 23:56:07 ID:P4QOOCus0 [19/19]




              _,.-‐''"´  ̄ `` ' ‐.、._
           ,. ‐'´             `‐、
          /                  \
         ,i´  _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_      ヽ.
  .       /   "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ      'l、
       ,i    ::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄         l        皆の心がひとつにならない
      _,.イ     ::.  ....:;イ;:'  l 、          ト 、
  .   /         / ゙=-=´`ヽ.            `、
  .  !          ::´~===' '===''`           l      2と3で決選投票。↓5までどうぞ
  .  '!           `::=====::"               !
     \_l           ` ´            l_ /
  .     ヽ,                        ,!'
         ヽ,                     /
         , '\                 ./ 、
       /    `‐.、             ,.‐'´    \
      /       `'‐.、. _ __ _,,..-‐''´        !
      !             ノ   !            ノ
       'ー-..,,,__ ,,...--‐'´    `'ー-..,,,___,..-''´



.








2653 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:58:21 ID:DECNnVdU0



2654 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:58:45 ID:RzGoxB5A0

運は投げ捨てるもの
…戦闘前暗殺宝具がないことを祈ろう(遠い目

2655 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:58:47 ID:cp.YqeOg0



2656 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:58:58 ID:kfPheBkk0

2

2657 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:59:00 ID:P4QOOCus0



2658 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:59:13 ID:/mKzaC9s0










2659 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:59:15 ID:qoRgm9P.0

【案2】

2660 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:59:17 ID:Q8Nuv7Sc0



2661 :名無しのやる夫だお:2014/03/23(日) 23:59:20 ID:LVm9Mm4k0

礼装は魔×2くらいだろうから案3の方がいいの?

2662 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:00:38 ID:uY7I4Vks0

おっとすまん

2664◆DlX4a2nVYM:2014/03/24(月) 00:02:22 ID:u6hJyPb20



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:立花響              【レベル】:60       【アライメント】:/
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:20      【敏】:50      【魔】:40      【運】:00      【宝】:60
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
               /: : : : : : :.!: : : : ハ: : : : : : : : : : : |: : : ヽ
     ______  /:!: : : : :.i: : :|: /ノ   `ヽ:、: \ハV: : 、: :.!
    /ニニ=-ニニニ/: : :i: : : :|: ハ:/   --―― ヽ: : : ト、: : ヾ|
   /ニニニニニニヽ |: : : !: :|: ハ|             !: : V ,ヽ: : :ー. 、
   |ニニニニニニニ !: : : ヽ:!'  /        ._  .|: : V  |: : : : : : :`:ヽ、
    、ニニニニニニニ\: : ヾ/         ィ ̄` /: : : :ヽ /:`:-:ー: : :-r-ヽ
    、ニニニニニニニ/:,、|r:ヽ    __        /: /: : : : ヽ: : : : : : :/
      、ニニニニニニ´ニニ、: ヽ  r'´        /イ: : : : : ハ:|: : :_:_:_:<
      、ニニニニニニニニ/:!: `ヽ    '   _  |: : : : :/: :r-ヽ
       、ニニニニニニ/:/: :`ヽ:ヽ   </  /  .|: :!イ:/:./
       ヽニニニニ/: : /: : : : :ゝ、     `  '   !:.:| |:/
        \ニニニ!:/: :|/:ヽ:、: :Vニヽ、 _     /,´ '´ ヽ、
          \ニニ|:/- ニニニ、:|ニr--,ハ ̄´/    /ヾ>-r------- 、
           \ニリニニニ !ニ/ニイノ' /v,<    /\ / V/ニニニニニヽ
             `ヽニニニニ|ニ!ニ}r <| ,.イ:.:.:.:ハ/\//<ニ//ニニニニ/ニヽ
               `ヽニニ| !ニ<|,イ iヽ:.ノ/`ヽ<>--'ニ//ニニニ/ ニニニヽ
                 ヽニ| |//;;/ Y:.:.|   /;;;/ニニ/ハニニニ/ニニニニニ|






                    ′
  _              l
´    `            |     最悪クラスカードを使わずとも戦えるレベル(震え声)
   丶 丶 \       |
      -    ヽ    <
                   |     では最後にアライメントを決めたいと思います
                   |
  /        }
_/          ′     ゝ
          ノ      \____
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´



.

2665 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:03:04 ID:zvlwvkc.0

ただし運は無い

2673◆DlX4a2nVYM:2014/03/24(月) 00:08:23 ID:u6hJyPb20







                             ○アライメントA
                    【秩序】……世のルールを重んじる性格。周りの協調性を大事とする。
                    【中立】……状況により、信念を変化させる性格。
                    【混沌】……自己が絶対の規範で性格。何を言われようと自分で決める


                             ○アライメントB
                    【 善 】……平均的に言って善人より。人を助けることを好む。
                    【中庸】……この世における大多数の人間の性格。どっちつかず。
                    【 悪 】……控えめに言って悪党。人を蹴落とすことにためらいはない



             .r―――――――――‐┐
             .|: : :| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
             .|: : :| |==-=---===-==-||
             .|: : :| |-==-==ニニ=-=ニニ||              組み合わせはアライメント A/B です
             .|: : :| |      / ̄ ̄ ̄ ̄\
             .|: : :| |      /             \
             .|: : :| |___/         . : ∧          一応言っておきますが、初期クラスカード(意思もち)は
             .|――――゚/       . : : : /   :  |
             ]三]三三八_   . : : : : :乂_丿: : 八      悪人嫌いのセイバーです。狙ってもいいけど重々承知の上でネ!
            .{_{{\ ℡/⌒\   : : : : : : : : : : /
             .`¨¨^\}匸廴___\________/



.

2674 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:09:17 ID:uY7I4Vks0

(あ、嫌な予感しかしない)

2676◆DlX4a2nVYM:2014/03/24(月) 00:09:55 ID:u6hJyPb20





                               「\
                              }|⌒〉
                                 ___}| (
                r‐┐      _/>  {__丿
                |_「  丶、</    ___
              /   | |     \     /X/         では0:15  ↓5 アライメントをどうぞ!
          ./   /:| |:\ ,心      ,/X/
          {   {: :〔_〕: :} |冽 }   /X/―┐
               \:_:_:_:/  ̄ ̄\ /X/ : : :|
                      ___厂 ̄: : 目|
            \           /⌒) \_: : : : : : |
         {二二二二二二二二二}  | : : : : : |
           / /  \ \    /| : : : : : |
             {三{       }三}  }三]ニニニニ[




.

2680 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:10:30 ID:G7oLi4zc0

(アカン、やな予感がめがっさしよる)

2681 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:12:44 ID:mf7dywBQ0

【中立】【 善 】
ただし、宝具やクラスカードを使うと
戦闘終了後に後悔するタイプとか?

2683 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:15:00 ID:G5LelLrs0

中立/善

2684 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:15:00 ID:uaIoBK960

中立・中庸

2685 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:15:01 ID:Rt/yxh3c0

秩序/善

2686 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:15:01 ID:G7oLi4zc0

中立/善

2687 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:15:01 ID:cefJybnw0

秩序 悪

2688 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:15:02 ID:zgXhIQHs0

混沌/善

2689 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:15:04 ID:uY7I4Vks0

混沌/善

2690 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:15:10 ID:UfSwpF7g0

中立 中庸

2691 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:15:13 ID:W0d1P6tM0

混沌/善

2692 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:15:14 ID:lJTZe5Yc0

混沌/善

2693 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:15:23 ID:0GVgI99s0

秩序・中庸

2696 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:16:20 ID:zvlwvkc.0

ちょ、ピンポイントで悪入ったw

2699 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:16:34 ID:W0d1P6tM0

よりにもよってwwww

2702 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:17:12 ID:G7oLi4zc0

……秩序/悪?…だいじょうぶなん?

2703 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:17:13 ID:zvlwvkc.0

前後に悪がないのにジャスト入れやがったw

2707 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:20:27 ID:G5LelLrs0

まあ秩序だと悪っぽさは薄れるが……

2708◆DlX4a2nVYM:2014/03/24(月) 00:20:27 ID:u6hJyPb20








./: : : : : : : |: : : : :/: |: :/  |: :/: ://:'  ヽ: : : : : ヽ: : : : : : ヽ|
.|: /: : : : : :|: : : :/: /|:/   |:!:/ '´    \:ヽ: : |: : : : : : : :|
, /: : : : : : :レ: /-'´     V        ヽ:ヽ:ト、: : : : : /
/:,: ィ /\_イ:/                   ヾ!ヽ/ヽ/: \
: : : :|':: : :V:| ----―――'   `ー――---- .|: : : : :/: : : : \        殲滅なんて嫌いだよ……
: : : :,|: : : : :|  ====-、    ,. -======、  |: : : : i,|: : : : : : :.\
: :/:|ヽ: : : | <{´トィiiicヾ`      '´ .トィiicヾ`>|: : : : V: :ヽ: : : : : : :\
: : : : :V: : : ヾ、 `弋ヾソリ        弋、ソリ ' /:': : : : :|: : : : : : : : : : : :.\
: : : : :|: : : : : : \        i        /: : : : : : :|: : : : : : : : :\: : ヾ:、
: : : : :|: : : : : : : : :ヽ             /: :_: : : : : : : :ト: : : |`ヽ: | ̄`\:|
ノ―' |: :/ヽ: : : : :|ヾ、     _  _    /'´/: : : : : :,イ: | \|   `
   V ヽ:\: : :.ト,\.   ´   `   ,.. .::|: : :,:_/  V
        \:| ,〉´|`ヽ、    ,.-' 「 V ,レ'
          / V    ` ´   レ ヽ
        ノヾ|   \       /   /\_
三三/三三 |ニニ|    \   /    /ニニ|三三三三==-






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          .八  { '/ '/'/{  /:::::{ '// / /:::::::}  八 '/////////
            .) {   / \ /::::::::{ '/ //:::::::::::::}/::::::ヽ'////////
          ._彡' '//∧  V≫x:八   '::::::::::::::::::´,. -― '∧//////
                 '∨'/, 〃し心` \{   .斗斧ミx     } ∨\//     魔術教会に決められた執行対象だけを
               /////, 《 { {_j゚}         ,しヘo}: ‘,  }\/\丶
           ./ '//////,  乂_ク .....    { {__} j  .》  j/////∨
          ._彡', // '/   乂 `¨¨ ヘ:::::::.   乂_,ク  '′ ′ '////,
          .j/}       ゝミ_   ′     ^¨艾___/ /////,     キ ッ チ リ 潰 さ な い と ! !
            .从. γ ノ八    、_ー      `ー‐ァ. ´  '/  /
               ‘. {/jハ/\   ゝ二ニッ'     //      /}
              .ゝ{      丶        .。s///  // /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                        秩 序 ・ 悪 ビ ッ キ ー 爆 誕





.

2709 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:21:13 ID:zvlwvkc.0

まあジジットが混沌・善だから対照的に秩序・悪ってのはわからなくもないんだが……大丈夫か?

2710 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:21:19 ID:G7oLi4zc0

お、おう。シ、仕事熱心でいいんじゃない?

2711 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:21:43 ID:MmLcm1t60

待てやこらあwwww

2713 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:22:06 ID:uY7I4Vks0

ほぼジジットだコレwwwwwwwwww

2714 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:22:23 ID:i.c0qwFo0

じいさんのこと悪くいえないじゃないか!

2715 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:22:24 ID:UvGytelQ0

似た者同士だよw

2718 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:24:10 ID:zvlwvkc.0

ジジット:自分の行いに肯定的で自己規範に従い殲滅する
ビッキー:自分の行いに否定的だが、社会規範に従い殲滅する

こんなかんじかね?w
つまり? 結局殲滅する

2722 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:23:18 ID:G7oLi4zc0

いや、ジジットよりはマシだろwwなんもカンも殲滅しないだけ!

2726 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:25:34 ID:zgXhIQHs0

協調するのは組織かw

2728 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:30:07 ID:mf7dywBQ0

社会正義の名の下に、殲滅殲滅~

2729◆DlX4a2nVYM:2014/03/24(月) 00:30:07 ID:u6hJyPb20



                  /:-- 、_:_/⌒\_:, -:、\
                 ,:/: : /: : : : : : : : : :\: \ヽ
              〃: : :, : : : : : : : : : }: : : : : : : :\
             /:{: : /: : ,: : /: : : : /: :,: : ヽ: : : : :ヽ            ちがうよ、私怨とかじゃないよ……
              〈: :| : |: : /: :,{: : : : //:人 : : V: : : :/
              ∨:,: | : |: :/ V: :l:/ }/  V: : |: : :∧
            /イ: :|: ∧:{  \{  、  \:|: :/: : \            私はお爺さんと違ってちゃんと
          ,. : ´: :{r|V{/ -― ´    ` ー--V∧}: : : :`: : . .、
          /: : : : : :V: : :、イ赱オ    イ赱オミ|: : V: : : : : : : : ヽ        魔術協会の意思のもと
        /: : : : :_,: : :,: : \〉     ,       /: : |:∨: 、--- 、: :|          封印指定を執行しているだけだもん
          {/: :「´ /:イ:{: | : 込、    __    /: : :.八:}ー `   ∨
        ∨     V从: :| ` .  ‘ ’  . {: : :/  リ
               _  ∨ _|>_-_<|/〈∧,' ,. --- 、
            ,イニニ7.7<::::::、 //∧ /::::7=〈.〈ニニニハ
            ∧ニニ {..{ニ/__,イ|///∧__/> }..}ニニ/ニム           だから任務、早く任務、任務をお願いします
            |ニVニニ}..}ニ|    }/ {   ,:ニニ|..|ニ /ニニ}
            |ニヽニニ〉.〉ニ}  `|//|´   {ニニ{..{ニ/ニニ ,
           Vニニ/'./ニ,'    |//|    Vニ}..}Vニニニ/           ああああ……、おかしくなっちゃう……
             }ニ /ニ./ニ/    |//|    V ム..ニVニイニ7
            Vニ{ニ{.{ニ {    |//|     }ニ}..}ニ}ニニ,'
             } 人ニ..Vニ| ::::::::... |//|:::....:::::: |ニl.//¨¨_ア
            |ニニ、}..}ニ| ::::::::::: |//|,-- r..rニ7 ´     `)
            |ニ ⌒/ ̄ ̄ ̄ ̄ ´ニlニ|..|ニ{       〈
               Vニニニニニニニニニ{ニ|..Vニ|ー----rー'
               Vニニニニニニニニニ>--イ二二二|
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

       立花響。

       息子の妻のの家系から得た「グングニル」の伝承保菌者としての血と
       災害の領域にある先天性の才能から、フリット・アスノに魔術師殺しの英才教育を受けた才女
       そのことを苦々しく思った親によって、祖父から引き離されて暮らすが、
       よりにもよって、その街が封印指定を受けた魔術師によって焼き払われ、母は死亡、父は行方不明となる



.

2730 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:30:55 ID:UvGytelQ0

ワーカホリックじゃないか

2731 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:31:13 ID:G5LelLrs0

不幸すぎる……

2732 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:31:24 ID:zvlwvkc.0

おい殲滅中毒になってるじゃねぇかwww

2737 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:33:19 ID:zvlwvkc.0

あれぇー? おかしいなぁ?
俺ら融合症例取って無いよねw
なんかもう既にカウンター乗ってる様な症状が見えるんだがw


2738 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:33:32 ID:i.c0qwFo0

じいさん:殲滅
孫:的確に殺すためにあらゆる悪を遂行する。

拷問と洗脳はとりあえず、やってるな。

2741◆DlX4a2nVYM:2014/03/24(月) 00:35:04 ID:u6hJyPb20





: : : : : : :!: : : :/ハ: : : : : :/: :,イ/////////////////////!|
、: : : : : :.|: : :///ハ: : : : !:,イ///////////////////////|:!
:.、: : : : : :!:./////ハ: : : :|/////////////////////////!:!        ――執行シマス
: :.、: : : : : {//////ハ: :.|/////////////////////// !: !
: : ::>、: : : :、////////`/////////////////////  !: :ヽ
-'´ /≧-、:\///////////              /: : ,: :ヽ             ――執行シマス
   レ ! ハ//////////               /: :,ィ: : : :\_
   |  /: : : :.、   ̄ ̄                  ̄ /: : : : : : :,.::
   |,./: : : : : : :、        '             |: : : : /: :
   /: : ! : : : : : ::.、         _,. ---,        ,!: : : :/: :_:_,r
   !: : ,!: : : : : : : :ヽ、       ヾ-- '´       ィ,ハ: : / ィ...../
   !:/ !: : : : : : : : 、: : へ 、             イ//  V ./....../
     .!: : :.ト: : : : : V_    `  .、 __    ,イ/// /   !.......!
     ヽ: :| `-r---' ,. - '  ̄ ̄`ヽ..ヽ ≦////!/     |.......!
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

            フリット・アスノに引き取られた後、更に苛烈なる英才教育を受け

            十五歳にして、一流の封印指定執行者に。

            封印指定を受けた魔術師をぶっ殺さないと気が休まらない、ちょっとバイオレンスな子に

            だが、フリット・アスノの結末も知っているため、自分の生き方を否定してはいる。


.

2742 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:35:19 ID:uY7I4Vks0

あかん

2744 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:36:00 ID:G7oLi4zc0

(アカン)これ絶対精神緒染持ってるだろww

2747 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:37:44 ID:zvlwvkc.0

ジジットもうちょっと心のケアもしとけよwww

2748 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:37:52 ID:i.c0qwFo0

ま、まだ更生の意思はあるし……

響「植物のような人生こそ…私の望みだったのに…(ゴゴゴゴゴ)」

2750 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:39:01 ID:mf7dywBQ0

ああ、この町は平和(殲滅済み)になったから転校しないと

2752◆DlX4a2nVYM:2014/03/24(月) 00:40:26 ID:u6hJyPb20





 .,   、                   `ヽ.
.,/\  `ー───── --,-         ヘ
‐- 、ヽー‐‐、────一、'´.、     i     ',
,ィ≠≧x.、 ∧ \ \ \j\j\,.斗-‐|    ':, i
ん::::::(_ヾヘ ∧   \ \{/////\   !     i |
!:::{::::::}::。:} \∧    \__ヽ//////\.| ,.   | !        コ レ ア カ ン ヤ ツ や
!:oゞ::'::゚:/    ヽ{     {///////////| /    ! !
乂゚z シ       ヽ   ヘ__/////////j/  , j! ',
.............              ヽ`ー─一´/'   / ハ   ,
::::::::::::::          j    ` ̄ ̄ ´/  / / |  ',
:::::::::::::           .:::::::::::::::::ムイ  /!  !   ',
                    :::::::::::::::::  ,::j  /:.:|      ',
                    /::, /::: :|      ',
      ⊂===っ         /:://.:.:.:.::!       ,
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

    はじめはフリット・アスノの意思を継いでくれることを期待していたラウラ・ボーディリッヒだったが

    彼女の不安定さを垣間見てからは、歳相応の少女に戻そうとカウンセリングしてはいる。

    だが――






                -―…―-
            。゚           ` .
           ←―              \
             \\            ヽ  .
       /  /  \`_ 二ニ=…―      .
        .'                      |  .
.          !   | \  .  \ \  1
        |    |  |  \ \   \ \|   !
             !   | _ _ \ \__\/..ノ   |
      ノ|    !   |    \_  圦////;|   ,     そんなことではお祖父様のような
       |    |   |  、_ _,   {,////// ||
     i{  /   |   |\_  ̄     乂三彡'! ||     殲滅者にはなれませんよお嬢様!!
     {! ,.'     ∧ 从     _ '   / /  ! |
     i{ノ     /  '.  |\   / ⌒) ,   | ||
     /    ノ      ! { ` ..ゞ_ ..イ'}/ /! ! |
    / ̄  ̄ ¨ {}∧  、\_ _ {=、 / ,-―…{ 乂
     ィ===.}{/∧ }!     /i} }V /=ニニx {
  /   !!     {}//∧ノ    /.__.ノ,,/∧   }i | (
  , |  ||     }{////∧_/ .} { !///>   }!.ト. \
.   |  ||       ニ=-//∧  } { !/≦_    }!.! {  \
  { !  !!      ∨//////≧ミ {∧///   // ∧  } ヽ
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

      ――が口癖なので、そのたびに蛇蝎の如く嫌がられる。


.

2754 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:40:58 ID:zvlwvkc.0

それは言っちゃダメだろw

2755 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:41:28 ID:G7oLi4zc0

だめじゃねぇか!てか殲滅思想を刷り込もうとスンナカウンセリングするならww

2756 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:41:28 ID:G5LelLrs0

悪循環じゃないですかやだー

2758 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:42:35 ID:Rt/yxh3c0

口癖w

2760 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:43:56 ID:3tViLxkU0

殲滅一族wwwwwwwwwwwwwwwww

2761◆DlX4a2nVYM:2014/03/24(月) 00:44:31 ID:u6hJyPb20



    八  { '/ '/'/{  /:::::{ '// / /:::::::}  八 '/////////
      ) {   / \ /::::::::{ '/ //:::::::::::::}/::::::ヽ'////////
    _彡' '//∧  V≫x:八   '::::::::::::::::::´,. -― '∧//////   ――封印指定を受けた魔術師は
        '∨'/, 〃し心` \{   .斗斧ミx     } ∨\//
      /////, 《 { {_j゚}         ,しヘo}: ‘,  }\/\丶           魔術協会の指示の下、鏖だよ……!
     / '//////,  乂_ク .....    { {__} j  .》  j/////∨
    _彡', // '/   乂 `¨¨ ヘ:::::::.   乂_,ク  '′ ′ '////,
    j/}       ゝミ_   ′     ^¨艾___/ /////,
      从. γ ノ八    、_ー      `ー‐ァ. ´  '/  /
      ‘. {/jハ/\   ゝ二ニッ'     //      /}
        ゝ{      丶        .。s///  // /






        /: : : : .!: : i: : :iヽ: : :|      /C ヽ  ヾミ、 |: : r...、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_. 人
       /: : : : : :.!: : :|: /  \:|     /! .Vヾiハ    リ |: : !...)                                     (
       /: : : : : : :!: : |/ _  `  ヽ_='   ヽr- リ   ' ノ:´:.| )   コレは殲滅じゃない!! 私怨じゃない!!   ..(
       |: : : :ハ: : :ヽ:|'´  >=-、        ゝ '   /: : : : ! )                                     (
\     .!: : / ヽ: : :.ヾ、  / C,ヽ          ー/: : : ノ: : : ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
.  \    、: |  ヽ:ハ: :ヾ |i ヽヾハ        ./: : :,.ィ: : : : : : : \      ヾii、 | ii|: : :
   `ヽ、  ヾ    |i入,|;i、l|  弋ソ ,      /:- '´ /: : : : : : : : ヽ: :\     ヾii、ソi||: :
      ` - 、 _  |/ 入|:、ヾ  ,  `  /二`ヽ、   /: : /: : : : : : :.「ヽ: ヽ      ヾ='/: :_
         _>し: : : : :!      / //////ハ、|: : :!: : : :..、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_. 人
      -=二:_:_: :/: : : : :.!       !__丶/////´ ヽ: :ト: : : : )                                       (
           /: : : : : : : :.、     ヽ///////    ゝ: :!ヽ:)  魔術協会の! 世界の正義だぁああああああ!!  ..(
          |: : : : : : : : : :.、      ヽ r/     ノ-V-- )                                       (
          |: : :: : :/: : : : :ハ      ヾ |   /ノ\   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y. Y
          !: : : : :!: : : : / ヽ: ヽ、    \- ' /   入   .V        ,/: :|
.\         ヽ: : :|: : : :/   |: :,!` ヽ     ̄   /  \          /: : :|
  \        ヽ: : :/_,. -'´ ,レ'     ` ヽ __ / \     〉         ./: : : :|
    \        ヽ: トー-- 、 _            \   !iii;、      /: : : : :!
      `ヽ、      ヾ!       ` ーーr-、        \ ,|iiiiiii|     /: : : : : :!

2762 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:45:28 ID:b9Ddyk3I0

どう見ても殲滅です本当に(ry

2763 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:45:59 ID:UvGytelQ0

これアカンやつや

2765 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:46:08 ID:zvlwvkc.0

自分の中に抱えてる憎悪を
社会規範の後押しを受けて発散してるようにしか見えないw


2766◆DlX4a2nVYM:2014/03/24(月) 00:46:10 ID:u6hJyPb20





                                 _
                                /¨ア _
                              /:::::ノ/¨7`
                             /::::::::::{/::::::/___
                          r=チー-r/::::/\_[__}フ´
                          人_/ 厂 厂:::::\_ノヽ
                      |  ハノ^lノ廴  :::込ノ\
                      |__」 / /  ..:::::/⌒ヽ」  .....┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                         {::::::::::`ー――-、/        ┃                                  ┃
                         ゝ::::::::::::::::::::::::::/          ┃  ――さぁ休んでる暇はないぞ出撃だセイバー!   ┃
                          |::::∧ ̄ ̄ ̄`l             ┃                                  ┃
                      ∧ /:::,′::::::::∧  |            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                      / ∨:::,′ ,::::ノ  \|
                  /  .!:::,′ :::l     .|
                    |   .|:/   ::::!    |      おい、待て
                    |   .|l   ::/.    |
                    |   八   |     .|                 ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
                    |  ./| |   ハ     |                 ┃                        ┃
                    |  ' .| i  l ‘,    | 、                 ┃  出撃だセイバー!!!!!    ┃
                    | ||   ′  ',   .| |\            ┃                        ┃
                    | ||   |   \/ ./::::::〉              ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
                    | ||   |     /:::::::/
                    {ノ  |   /    /::::::,..<_     オ  イ  (震え声)
                         |  ./\ /:::::,::<::::::::::〉
                       /| /  `゙ ̄ ̄  /::::::::/
                 /:::〈レ′     _ノ::::::::/
                    ::::::::::::ヽ    /:::::::::::::::::(
                     ̄)::::::::)   (:::::::::::::::::::::::::ミ

2767 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:46:35 ID:G7oLi4zc0

お、おう。けど八つ当りにしか見えないのは何故だろうww

2768◆DlX4a2nVYM:2014/03/24(月) 00:47:24 ID:u6hJyPb20







                                   _,,,,,,,,,
                           ,,,,,,---━ '''''''゙..
                         ┃
                         ┃  それではまた次回!
                         ┃
                         ┃
                         ┃    _,,,,,,,,---:━''゙
                          ''.--'━'゙゙゙ll゙::l _
                              ,r‐/'゙´  `゙'‐、
                          l. ,:'  .┃.┃  .゙i,
                              l        r l
                           i,.    ・   !,..ノ
                              ,..ヽ、    ,...ノ-、
                              '---''━━'゙‐‐‐-'






.

2769 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:47:44 ID:zvlwvkc.0

乙ー

2770 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:48:32 ID:0GVgI99s0



2771 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:48:34 ID:Ay9tytnE0

ある意味祖父よりアカンwww

2772 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:48:51 ID:Rt/yxh3c0

おつー

2773 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:49:42 ID:G7oLi4zc0

乙ー
頑張ってセイバー!あなたしか響をカウンセリングできるひとがいないの!
次回、セイバー(精神的に)死す。聖杯戦争スタンバイ!


2774 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:50:37 ID:i.c0qwFo0

過去のトラウマで不安なんじゃね?

2775 :名無しのやる夫だお:2014/03/24(月) 00:51:07 ID:b9Ddyk3I0

乙ー
ホマンドーが来てTASで聖杯戦争終わらせたから
仕方なく、別のところで起こしたのにある意味もっとアカンのが来て少佐が哀れすぎるw












一覧
関連記事
>[ 14960 ]
数あるパラレルラインの中でもこれをまとめちゃうのか…
[ 2014/07/28 14:10 ] [ 編集 ]
>[ 14961 ]
そりゃお前さん、ホマンドーの流れを見れば……なぁ?
刮目せよ、そして祈るのだ。
[ 2014/07/28 14:48 ] [ 編集 ]
>[ 14971 ]
ついにこれが来てしまったか……
[ 2014/07/28 19:30 ] [ 編集 ]
>[ 14986 ]
ほむらコマンドー纏めればコレが来るよねー……
前作もダイスの女神が笑っていたが、こっもこっちで女神様大爆笑だからスゴイよね。
[ 2014/07/29 10:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


お盆休みと台風が重なりましたが皆様、大事なかったでしょうか?
8月も折り返しですが、まだまだ暑い日が続きますので体調管理は万全で。
あ、避暑のついでにやるぽん!も覗いていただければ幸いです。

一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター