やる夫が闘神となるようです オープニング やるぽん!

ゼロワン第42回 先週の引き、そして今週の導入からの、まさかの展開。 それにしても、今まで体を乗っ取っていたのと違い或人のままアークになっているような…… 残りあとわずかですが、どうなるのか見逃せないですね。

やる夫が闘神となるようです オープニング

1 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/17(月) 22:33:05 ID:ZBsc5TrU

・二次創作です。
・急な視点移動、カメラワークが発生します。(AA都合)
・エロ描写、暴力描写があります。(R-15付近)
 ※R-18描写が必要な時は別スレを建てる予定。
・合いの手は愛の手(´・ω・`)


☆前スレ
【闘神都市II】やる夫が悪鬼となるようです【B-END】
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12973/storage/1290423585.html

【闘神都市II】やる夫が悪鬼となるようです ページ2【B-END】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1292762088/




☆まとめサイト様

やるぽん! 様
ttp://yarupon.blog134.fc2.com/blog-entry-856.html


2 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/17(月) 22:34:57 ID:ZBsc5TrU


このスレは闘神都市IIのやる夫化でお送りします。

かなりの改変がありますが、ストーリーの展開は基本変えずの予定なので
ネタばれ等は可能な限りお控えください。
いまさら感があると思いますけど……

堪えきれない方は、悪鬼編に書き込めたら、そちらにお願いします。


投下予定は、1月23日(日)投下を見込んでいます。
時間については、当日か前日に書き込む予定です。

いろいろいっていただければ幸いです。


3 :名無しのやる夫だお:2011/01/17(月) 22:52:27 ID:KruoLXqA
スレ立て乙!

4 :名無しのやる夫だお:2011/01/19(水) 00:31:21 ID:MGdNEDKE
ハニワ教!!!

5 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 17:22:30 ID:trORdeyk



こんにちは

本日1月23日の22時ぐらいから投下します。



          _,_,._
       ,r''' ´    `ヽ、,
     , '´ /: ̄i  ,! ̄:i, 'i
    .,! ,!:::::::::i  i::::::::::i, 'i,
    .i  ' ---'  '---'  i      アイヤー
    .r'   ´/ ̄ヽ     '<
   ,! .' ,   !:::::::::i    .; i
   i, ,     .`―´    ,,ノ
.   ヽ,          ,!
     'i,         ,!
.     ヽ、,___________,,/


6 :名無しのやる夫だお:2011/01/23(日) 18:56:08 ID:IiP/9TdQ
了解だ!

7 :名無しのやる夫だお:2011/01/23(日) 19:34:40 ID:hJVIe2jg
楽しみだ

8 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:03:07 ID:trORdeyk





----------------プロローグ-----------------






9 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:03:19 ID:trORdeyk





   「 待ってる…………

         待ってるよ…………

            早く……一緒になろうね……

                 やる夫……大好き……

                      離れたくないよ……… 」





10 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:03:52 ID:trORdeyk



   ::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::    :::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
     :::::::::::::: ;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,         ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,
    ''''' '''';;;;;;;;;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,       ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,
:::::::   :::,,,;;;'''''' '''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''     ,,,;;;;;'''''       '''';;;;,,,      '''';
::::::::::::  '''''''''       ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;       ;'          ,,,,,,,,,,;;;;;''''
:::::::::::::::                ::::::::        ::::::::          ::::::::
''''';;;;;;;,,,,,,,              ::::::::        :::::::         ::::::::
::::::::::'''''''''''';;;;;;;,,,,,,, ::::::::::      ::::::::       :::  ,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
::::::::::::::,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;;'''''';;;;,,,,        ''';;    ::::: ;;;,,     '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''::::::::::::
::::::::::::::,,,;;;;'''    '';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,    ,,l|l,    ::::::: '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,:
,,,,;;;;;;'''''''        ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;  ,il!;;,li!  :::::::  ,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
::::::::::::::::::           :::''''''''';;;;;;;;,,,,il!; ;li!  :::::              ::::::'     ''';
::::::::::::::::::''';;;,,,,,       :::::::::::::::::: ,,,,,il!;; ;;li!,,,,,         :::::::::::::::::::::::::::::::,,,:::::::::::::
        ''';;, ,,,,  :::::::,,,;;-=ニ二三;;;  ;;;三二ニ=-::;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;'''''':::::::::::::::
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''';,,,,,,;;;'''''   ''''';;;;""il!;; ;;!li''''        '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
       :::::::::::::::';;;''         il!; ;il!    ::::::::::::,,,,;;;''''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
   :::::::::::::::::::::::::::: ;'         ,,,,,il!;;il!      ;'       ';,    '''';;;;;''::::::
::::::::::,;,,    ,,,,,,,;;;;;'       ,,,;;;''''''  !|!             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''    :::::::::::::       ::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,,;;;''';    ::::::::::::::::::::  ::::::::      ::::       きらきー……
:;;;;,,,,     ...:;''''        '';;;:::... ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,, ;;;''';;'
:,, '''';;;;,,,,...;;;''           ''';;;:::...''    ''';;;;,,     '''''';;;;;;,;    ,,,,;'';,
,''';;;;;;,,...::;;;''              '';;::      '''';;;;,,,       ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
:::::::::::::::;;'                ';;:::::    ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ''';;;;,,,::::::::::::::::::
::::::::::::::;;'                  ;:::::   ::::::::::::::::::    ,,,;;;    '''''';;,,,,::::::::::::
:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__,,.. - ‐‐ '''     ::::::::::::::::::::          :::::::::::::

11 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:04:10 ID:trORdeyk



                      _ __ _
                  _,、-ー''´:._,、-:ー`、-、,
                /:.:.:,、-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:>'"`:.、
                 ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
              ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:./.:.:.:.:.:ノ´`'"´'i.:.:.l:.:.:.:l:.:.:.';'.,
                }:.::.|i:.:.|:.:.:i">ト、:i:.i:/    ,|:.:.リ,:∠l.:i:.:!:.i
             {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:|:.i:.:!:iべ!ソ    i<升7:.:/.:.i:.:!
             lヘ/ヘハ、:|≦斤乍     /廴レリノ//:ハリ
             ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:| `弋少     升仆ヘ/:/.:ノ
            ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|         ゞ少 /ソノ          やる夫君ってば!!!
            ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l       __′  /:.l: !
            /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、   /´ ∨   /:.:.|i.:|
            /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \  ` ー'  .<.:.//:|
            /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|.:.://i:.|
        < ̄`ヾハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ト、ヽ∨|:.//.:!.:|
       /´  ヽ : : ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、_,、-"¨'ーヘ_i:.|/'.:.:.:.':|_
        /     i、: : ::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_,、-"゙ー、,∨.:.:.:.:.:.:.!i.`ト、
     イ       ! ',: : :::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : : :i.:.:.:.:.:.:.:.:|:. i ヘ
     / i       i ',: : ::::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : :|:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.i ヽ



                                                            ____
                                                          /      \
                                                         /─    ─  \
                                                       / (●)  (●)   \
                                                       |    (__人__)      |
                                           えっ?           \   ⊂ ヽ∩     <
                                                         |  |  '、_ \ /  )
                                                         |  |__\  “  /
                                                         \ ___\_/

12 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:04:24 ID:trORdeyk


           __ ,.. -‐..:/.::::::`丶、
         ,.:/.:::::.`丶、/.::::::::::::::::::.丶、
        /.:::::::::::::::::r:::::ヘ:::::::::::::::::::::::::.ヽ
       _/.::::::::::::::::::::::::!ミY∧:::::::::::.ヽ:::::::::::::.
.     /ノ.:::::::::::::::::::::::::|:::::}:::::ヘ::::::::::::::':::::::::::::::.
     i':::::::::::::|::::::::::::::::「``^´´ハ:::|::::::::}:::}::::::::}::.
     i|:::::::::::::|:::{:::{::::::::.      !::|」::Lj::」_::|从リ           どうしたの?ぼけっとしてさ
     i|:::::::i:::::|i::',:::X::::::'ニヽ  L「ー'ニ、^丁「:「
    八::::::i:::::|Ll/ ヽ_::ゝ    爪「心, ;:::|::{            さっきから呼んでいたのに
      |ヽハ;::_V   _     Vr:::j  l::::|::::.
      |:::::|:::::::::', x=≡`   、   ̄  l::::|:::::.              もしかして、
      |:::::|::::::::::::.         ,    从:!:::::::.
      |:::::|:::i::::::込、    `     イ.:::::}ハハ          雪華綺晶ちゃんのこと考えていたのかしらぁ?
      |:::::|八:::::::::::{> .     /ト从:::从::',::::.
      |:::::|:::::.ヽ:::::八:::/}≧=‐    |:::::}/.:::i:::',:::::.
      |::::」::::::::::.ヽ:;ハ! /        |::::::/.::::::トミ:::::::.、
     /7´|::/.:::::::::::::://‐-、    -‐/l:::/.:::::::::| //`ヽハ
.    //  |;'.:::::::::::::://ニ二アヽ、 //.:/.::::::::::::!'/  /⌒ヽ








       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n            うっ……
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''

13 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:04:42 ID:trORdeyk



                    >――ナゝ、―.,^
                 , ノ〆, ''"´    ゝ/  .ゝ
                /  ,/        |    .\
                /  f / ,  / ,.∧入λ    \
               /   | / /| /| | | | ~´~|.|ヾ λ  .|
               /   ,| | | / ,| |_| !i   リ 》 | | ||㌢
              /  .,ヘ| レ ゝ 弋 `モ`   デ-㍉リ| リ         そういえば、やる夫君と私が瑞原道場で
    .r.、  n      |  { |  .ヽ  - 一丶   __ / ソ″       世話になるようになってから
  ヾヽ .ヽヽ f t     |  f入|  ヽ       ,  `/ ヽ          こんなにやる夫君と雪華綺晶ちゃんが
  _.\ヽ.ヽヽ f i、 .ノ7  j  |  ヽ ト ヽ   ヽ ー ,  .′ 丶.          離れ離れになるのって初めてなのよねぇ
 ヽヽ.ヽ.\ヽ.y ヘ r f  /  |  ヽ .ゝ.ヽ   ゝン  .イ  ヾ }
  \\ゞ     レf  /  ゝ  ヽ |'ヾ、    く |\| リ           いつもべったりくっついていたものねぇ
   ヽ  ./    .| /   ゝ  ヽΥ   .Υ.´ ヽ ヽ| ゝ
    \      |/ ..、― ヽ  ヽ     .i ヽ ヽ  ヽ  ゝ
      \_   .ノ .,f \\ ヽ  ヽ ̄,,..ゝー-ヘ ヽ、 ヽヾゝ
       ト―――?    .\ ヾ   ヽ 、-‐‐ー‐ヽ |、 〆\、
      ,|===チ ヽ    \ヽ、  ヽ\-ヘ-_| | ∫.- `|.、
     /⌒ ̄ ̄~ " ヽ     \ヽ、 丶\    | | .∫- ,.|_ヽ
     .{        ∫      .\ヽ、 ヽ .ヽ   .| .|  |ノ` |、,\\
     丶       .|    ,ソ   丶|入 | ヽ¶ .¶| ,!iλ|  | |||   \_
      ヽ       ト  丿      | !| | .ヽ|| .|| ソ/.リ,>//     ヽヽ、_
      ヽ      /  ./`ヘ      リ .!iゝ ヽ | ソ/  }|ヽテ      |-   `―、






          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \
     /   (●)  (●)   \ n              からかわないでくれお……
     |  U   (__人__)    l^l.| | /)
     \    |i||||||i|   /| U レ'//)         涼子
    γ⌒    ` ー'´    ノ    /
     i  j         rニ     ノ
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/

14 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:05:01 ID:trORdeyk


     ┌──────────────────┐
     │   そう……だお……               │
     │   きらきーが先に出発して           .│
     │   もう一週間になるんだったお……    .│
     └──────────────────┘



         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\               (ここは誤魔化すお)
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |              涼子……
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ           あとどれくらいで闘神都市に着くんだお?
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

15 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:05:38 ID:trORdeyk


                                            /`:ー=、二 ..ー...、
                                        「 ̄ ̄ ̄:.`ヽ:..:..:...:.\:.:.:.:.:.\
                                         __Ц ...:ヽ:.ヽ:...:...:..:ヽ:...:.:.ヽ、-、:ハ
                                     |    .f.:.:..:.l:...ヽ:.、:ヽ:..l:.l:.ヽ:.レ\ヽ!
     もう……やる夫君ってば、                  |    .| ト:...:l、:.,.lLA:A:.ト:|:...:ト|_:.:イ:丶ヽ
     歩いている時の私との会話では                |    .|l ヽ:|ヘ:.「l「_⊥.!_:.:...l|:__:/:.:.:.lハ:|
     そればっかりよね                        |  n、 .ト,   | ーチィて::ル'l...:.!⌒}l:..:.小 }
                                     |___/./.)_ト,≧、 ´ ヾ:斗:|:....|_ノ:|:./::.|:.l
     途中で天候のせいとかあって                 |/././_. 代:z〉    ´  !:|..:..|:.:...|/:.:.:.:|:..l
     足止めされたけどあともう少しよ               r'./.r'´,.ト、 ´ ` _._-ノ ノイ:...:!:.l...!:.:.:.:.:.| l..l
                                        l ' .' f´.k | ト...      /...:.l:.:l...|:.|:.:|:.:.| l:..l
     このまま行ければ、                     l    i  .ム:}:.`7ヲ´/....:.l|:.l...:|:.|:.:|:.:.| l...l
     今日の昼前には着くわね                     l     l //ー':/ー_/...::/ !:.!...:ト- L:_!_|:l
                                   /マ }_,二 / .イ: : : : /二/..:.:,:トj!:|!...:|: : ://ハ.l:...l
                                 r‐くヽ ヽ_´r 爪::|: : : :/ /....:.:/ト/|..l.!..:.! ///_`ハ l:...l
                                 /  丶三_7 jl: l::! : : l /./:.:.イ:|': ハ:.l,〉:.V∠ _ {:ハl....l
                                  /    ‐ ´/ ハ:l::l: : :レ':.イ:.,/,.|:|: : : >Vヽ:ヽ  |: : l l:...l
                                ノ     /   { ハl::l: :丁ム// L|:/'/`{  ̄ /┬ ´ l...:l
                                j       / /ハ.  ヽ、: |ノリ{{/: /.'/   /  /:.:.:.|   l....l
                              /     / イ:.:.:.:.,|   ヽ、! /ニ‐:/   /   /:.:.:.:.:.l  |.:|
                             {      ノ/:..:..:.:lノ _...-┴Lェ≦..、   イ  .イ:.|:...:|:...l  |..|
                             ∧   _.. イ /..:./:.:l{ ヽ:_:.-ァナト、:.:.:/   /  / /:.ハ:..:|:...:l   |...:|
                            /./  ̄/..:./ /...:/:.:./_jェrrフ.イ_|:ト-┘   〉  イ:.:.l|:.|!...:.!  |:...|


  :::::::: ::    ::     :::::  ::  :::
  :::::: ::   ____   :::::  ::::  :::
  :::::: :::: /  :::  \ :::   :::   ::
  :::: ::::/   ::     \::  :::  ::
 :::: /:::    ─    ─ \ ::  ::
 ::: |  ::    (_)  (_)  | :  ::::         誤魔化しは失敗ですお
  ::: \     (__人__)  ,/ :  :::
  :: ノ      ` ⌒´   \ :   :::
. /´               ヽ  :::
 |    l              \:::
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

16 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:05:52 ID:trORdeyk



               ___
            /\  /\                   (涼子には勝てんお)
           / (●)  ( ● )\
         /:.   (__人__,)   ヽ           ってか……あれからもう一週間か……
         /::::...          |
         |::::::::::....        /            きらきー……今頃何しているのかお……
         ヽ:::::::::::::::....,,,ィ-イ ̄´|_
          / ;;ィ"フ´/  (;/\,,\
        /ヾイ´〉Y /    ,i人 .ヽ ゝ、
        (ヽノ   / ,,/,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;〈X,,;;""ヽ,
        ヾ( ,,,;;;(( ノノ"    ;ヘ,,〈_, ,ノ
          〈イ 〉""(ヽ  ,;;;/ ̄ ̄\〉
          Y/   ゞヽ ,ノ      >
          ,〈______;;λイ\   ,,,;;;;;;;;ゞ‐┐
          ∨  ;;;;;;;ソi⌒ ゝ‐""  ;;;;;;;;;;〈
         └r,;;;イ'"">   〉;;;>∠ー`く
         _,,ゝ-ゝへ〈,,,,,,,,,,};;;;   """"\
    ,,,,;;;;;;;;;;;;;(::::::;;;;:::::;;;;;」;;;;;;;;;(;;___       ___);;;;
   """"""""'''''''':::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''''""

17 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:06:47 ID:trORdeyk

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

1週間前――

.. . . . . . . . . .l    l
. . . . . . . . . . ゝ、__.,ノ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..,,,:::::::::;;;:: ;;; ;;;; ;;;;;;;;;:::::;:;;;;::::::.:::;;;;;;:::::.::'.'''''
::: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : '''';:::::;;;:;;: :::::,,:::::::::::;;;;::,..::::::::;;;;;;;;,;; ;;,; ;;:::::;;,...
;,,, - '''' ''':‐-,, ,,                     __,, - ''""::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::::;;;;;;;;;;,,,
         " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"    ...:::::;;:::::::::::;;;;,:::::::::::::::::::::::::,,;;;;:/::::::::::;;;;;::;:::::;;;;:....
           _,, - ''" ""'''"" `'' -,..           ::::;;; :::,,::::::: ::::;:;;;;;:: :::::::::::://...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::
         -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.     ::::::::::;;;;:::: ::::::::::,:::,:,,;;::::::::::::::::::;;;;;;,,,;;::'''
                                     ,;;::::::::::: ,,.;::|:lilli::ii:::::: :::::;;;;;:::: :.....::.,;;::..
                                       ::: :::.,,:;;::|:ll;;ii ! ;;;::::::..,::::: ::::::''''
                                        '':::,,;;|l!i li!i;;;; :::::' ''::;;;;:''
                                         '''':| ;;!l:i /''::::'';;'''::'
                                              |!ill l;:;:::'';;:''
                                            |lli l!i::''''
                                          |i lii!ll::ll|
                                         |llli!!l ;;;il|
                     '""'           ''""'''"''''"''' | li!ll ll;;lii!|    (O)
    ,, ,,-‐'""`"''''`"'''""''"                       `" ノ;;ヘ::、ハ':、wWww、lヘ,,
 `"'''"                                    "'''"''"''"" ''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,   ''''""'''"'''
                                               ''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,
                       , -- 、     ., ^@ ̄@^、           ''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,
                        /     ヽ   ,!iノ从ノ))))    ''""'''       ''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,........
                        ゝ    ノ    (゚从) ) ) )      '''""''""     ..... '''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,..::::
                        (Y    |)     と) ) ) ) ) )                ..... '''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,..
                      {ソ    |〉      (_( ( ( ( (                  ..... '''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                      し   J       し ) ) )J )                   ..... '''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ''""'''"""      ''""''"'''     .;;;;;;;;;;;;;;;;;;      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;              '''""''""    ..... '''';;;;;;;;;;;;;;;;;;

18 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:07:10 ID:trORdeyk


            _  ト、  ,. ´        ` .
            /  `>ヘ レ‐ヘ._}} ̄`           \rく`<⌒ヽ
         l  l  〉{\!_〕 /¨´/      |       `¨\〉   ',
         l /  \__r‐く  /   /      |    ヽ      \  l
         レ′ /ハ{     /   /                    ',│
         /'      `¨)) /   / r=-v                 │
        /       _/´   /  ,}j        |         |
.     /イ        ∧ ||  l  〃      !    |   |    |
     〃 |      /  Y !  | _{{       ハ,    |   l l  l lヽ          稽古終わったのに、
     {  │        |│  _{ 二ニ=ヘ._/  / ┼‐-v′|  l ト、{       またここで自主練してたのね
.      |   /      |│ 人ノ`ー‐ヘ  }_l__/人_ノ__//    ′  \
        ヽ  /.ト l   ト |│ _}⌒く__/ .〉〈    ん/灯l.〉 / .//    \
          V ハ  / ',  \_\_/¨¨7    乂_ク' ハ/¨ l\/      \
.       //  l ∨  |丶  `>‐┘¨´   ,   ,,,,, ′l  \\
.       //   │ ヽ ノ .∧ \\.__   ー     . ヘ. │   \\\
    //  !  ./ /  \/⌒) く   <¨)__   <) ___ ヽ! │ ヽ ヽ ヽ   ,′
   ′′  ノ ./ ´  / ̄\〈入j/   V⌒>r<\}_{_人__\ノ  }  レ'   /
   、 、 / '´    r' /        |  )  !¨´〕'\\ <__/ヽ ヽ\く   |  //
     >'´ /    レ′     //  .人(_,{ヽ ヽヽヽノ    ト、\|//
.  /  /!     /            __  _ ハ \   ∨    \ `Y!
  /   .∧|   /        /   / \ }┘`¨ !          /   \ |{
. /   { {  \  {       /   / \      \      V  l   人\
.    \   \\   /    /    丶       _>~⌒ヽl__ /      >、\
 \    \   \\_       \ /       / \!   レ ! ) ∨  /\ \\

19 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:07:25 ID:trORdeyk



                                                 _______ ____
                                                /         (__ ゝ
                                              /           (___ヽ_
                                             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
                                           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
             あ、うん……                       /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
                                          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
             やる夫はまだまだ弱いから……             |       (    i    )       |三三)
                                          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
                                            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
                                             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|

20 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:07:45 ID:trORdeyk



                     yェ_ _,. -─ '' ー--  .,_   ,.
               _,. -‐,.'斗ミゞ´ ,           `ヽ_フ匸¨'' ー- 、
              /  ,、_.,才´  /  , ′          `¨j´rt`j    j、
              , ′   /ヌ     / ,./   ,    i         廴彡´ヽ  i ヽ.
            /    //    ,j{  从  i i     i   ,    く{   }  i  i
           ,'     //    ,イ  /川  ! .i     i i .i       ji   .i  l  l
           j    ,' ,'   i / ! ,'川小 ト、 .i、i、   i| i   i   j l   |  ,′ i
           {     i {   弋__{ 辷!,八 ハ i {.\ヽ.  iレ   川 ハ i  .} /  l
           i     ! i i   {i√i丑ヒリ{ \ハ弋ー-ヽヽ  ∨ / j  ! l  i ./   j
           ',   i i .i  くⅧγ'r=代  ヾ __`  Ⅵヽ. ∨!从 / j  !/   .!
           ∨  {i i ト、 ハ廴ミ斗'¨j `   ィ斗ミ、 ,' / `辷才, ′! ハ   j
           ∨  ji jルハヾ、_ゞトー´       `// ,イ //  / /  }   ,′
               ∨  }ヽ. \iヽ. ))ノ   ャ-、     //  yリ爪.  /, ′, ′ /
             j  i ',  j ((jヽ.,__   `´   __// _/∠_!.{ //./ /   /       でも、
                }   i i ./ / _ん人 `!ーr⌒ー´// /´了¨''jr〃 / /   ,′         私は頑張っているやる夫が好きよ
             j  .} .j/ ノ了 廴r、  ,rュ .,_// /_}¨ニ、. Ⅳ ,' /   i
            , ′ ノノィ{  `Z_,.//弋二レ'´j/ ムy,.」⌒i.,ノ.i ,' ,′   {            はい
          / ,.斗个¨爪ゝr‐'ヾ´`ー'´ `Ⅷ´l! i ζ      { ./ i    i
          / 才´ .,″ / !ム ,.-―、、 /` ーt.弋ノ    ,.ル' .|i    l         タオル
        / /   /  ji/`r'´,. 〉 〉 〉〈 〈 〈 〈 t`ヾミ、、  丿ミ{  {|     i
       /〃   / ノi´   `ー'ゝ'-'-'´ `´´`´ヾ`ーxニミ 、〉   ! i l    i
     , ′,i/   /〃  ,.-‐'¨´             `' 、 \、  ', ’、'、   ’、
    /   i.{    ″ ,. ''´                   \ \、 ’、ヾヽ.    ヽ.
   ,'   ', i    /                        ヽ. ',l ヽヾヽ     \
   !    入、_ ´    j                      j }l  ∨、ヾ      j
   |    ,′ `¨'' ー='´   二 ノ≡  /Τヽ 士 ヽ/       ,リ   ∨、廴__    {
    i   i   i         ノム メ |_, し' ノ  し (_     〃i    } \'、`' 、  `、
     '、  {   |                         `¨´  }.    j   } .j  `ヽ. `、
     '、 j    i                            /     i   i /    } ∧
      i  i   ヽ                         ノ   , 〃ム ,}´     i   }
      }  !     `ー_                      _, ′  // { `ー- .,_ ,. ′ ,″
    , '´ ´` ー 、_ r;:-、  ー 、__              _,.- '´ -‐i / /,./ .`ー- ., ___ ,. ′
          `jノ  `¨`   `¨¨'' ー-----――''¨´      `  ヾ`

21 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:07:59 ID:trORdeyk


         / ̄ ̄ ̄\
       / ─    ─ \
      /  (●)  (●)  \          ありがとうだお……
      | u  (__人__)    |
      \    ` ⌒´ ノ⌒⌒ヾ  フキ
    ./ / ` ー─γ     )) フキ
  /´ ̄ヾ        ヽ     ((
 ァ、ヽ`ン            )     ヽ
' /-'´           (

22 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:08:12 ID:trORdeyk



            / __癶ぅ) /            癶ぅ{\  ハ
                 ′ {fγ{f ア }          ((_杙必〉}  ヽ i
             ¦ / 込辷ソ            癶辷り   V
             |  i (( /         l  |  |     ({ \   ¦
               ハ    }′|  |   | |  |  |  | | i \ ハ,  |
             / ',   |  |  |   | |  | T .ト _| | |   } ノ 人
.            /   }   |  |  | }}_.⊥_| ハ/ / 从/  ,  / / /  \
           /  .′/ |  |  |/だTt}ァ'/ /  r=ミ,/ / / ∧   丶
.          /  / /  ,}ハ人_{メ { 必 k 〉   弋zソ/ / {  { \     \
         /  / /  ノ|}  ((ヽ弋辷ソ  ,   .:.:.:./ / 八 八  ハ    ヽ
.        /, -‐ ¨   / /  / } ハ((     _ ..,   { { /  ハ \ } \              ……♪
      /, -‐─… ´  ′ / | (介 .  ` ´  , ィい Y  /  .  y   \  ¦
     //  /    ノ/   / ∥ / } rz_>  <γf\\_ __} .∨ \   ヽ }
    { {   ,   / i   / / イ./ Y^YひfてノY^\ハ ヽ  ヽノ 人 丶  } ハ
    ヽ {  i   /  |   !/   { /)う  乂Y {ニニ .} } }   ∨´  ハ ハ /  }
     .} |  | ( {,  人  |     ∧ "´r」几几{f─‐ | } /    ハ  /' ¦ }  /
     .} |  .ハ ハ     \ノ    / ∧   ヽ ⌒ { ヲ  ///     /' V  ./ ′ /
     {リ / Y  }    ′   ,    ハ   }_fてノ|   / { {       } / ′ /
.       {  \ ヽ   {       /i  /   {| {, 八 \     ノ / ′ /
          \  \\   ゝ-‐┐ /ノ  /)  (}|  }V \ \厶イ ′   ,
          \  \\   / V´ (  / (    リ 勹ハ  ヽ }   /  /
             ヽ  ハ } /   {   } /  ノ   / f´   i   ノi}   .′/
               |  / / { ̄`ヽ,} 丿 幺厂    \/ /  / (

23 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:09:19 ID:trORdeyk



┌───────────────────────┐
│   きらきーは……やる夫より強い……            │
│   せめて、吊り合うぐらい強くなりたいけど……     .│
│   やる夫は全然だめだお……              │
│   もっと強くならないといけないのに……        │
└───────────────────────┘


                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ

24 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:09:34 ID:trORdeyk


       , へrァォ7フx- ´  ̄ - 、
       /  イゞン7ハ__         ヽrァ7、__
     /   i ゞアン'ー,          vシ}  、
    i    ト、   //  , /      ド'   i
    |     |  、 /./ /, //, /|//  .|  ドミ、  |
    |,ノ ,  .|  V /////r'/ //| | | | \ .|
   //   |   } .. |rァォメヾ/ノ//-ト|、| /ト、ヽ ` 、
  //   , '  /... . トK乃ッリ)   ,.r=ォx'ノイ |  ハ   )
//   /,'/ゝi  ... トゞアンツ   弋リ /| |/ 人  メ、
/   / ,','   .,|   \ ))   ,    ,/ .| |, イ/\  、
///ヽ.//  ,ヘゝ 、   \  ‐-   イ/| |  |   \ \
. (/  // 、ノ ̄ へ⌒ヽ、 )_. 、_ .ィヘ ノノ |,  ゝ、   ) .)
ヘ \   | |  )\    \_ソ/ミ,',ニニシ ゝ、 l    \/ /
 \ \ノノ/ く´ _ ., …´/  y>ul--‐‐''¨.ヘ\.  / /
   ) Y  , イニ____,ノ  !乂ゝ__ゞ__! ヽ i ヽ,/ /  \
  ,/  / /  |  しー    io .l > i ,.l ( l  (  (      )
/ , イ  i    、 `ヽ⌒ 、,, .′′'^^_"_^i..  \ \  /
 /  \ ` 、 ゝ ノ  イ  ` ~   ′     )  )'

25 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:09:48 ID:trORdeyk


      ┏─────────────────────────────┓

         汗を拭き終わると、タオルを渡した直後までは笑顔であった
         雪華綺晶が少し神妙な顔つきで有らぬ方を見つめていることに
         やる夫は気付き、声をかけた

      ┗─────────────────────────────┛


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /           ……きらきー?
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |

26 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:10:04 ID:trORdeyk


                   ⌒))
                    ,斗セキヘ´ ̄    ̄  ̄ ` 丶       _
                    / 乂ニヅ´  ̄              >、_((´`
                / /´((   /       `丶  ⌒Y辷ベY
                  / /   / )) 〃  /   /      ヽ 弋ニツ`丶
              / ,′ / ,  l  l l  ′ | i    !    )) `ヽ ヽ
                / .   / / l |  | |l  l l | |i   l   |   ´ ヽ   !
            / ,'  / /   l |  | |l ))| l | |l l |   | i    l   l |        やる夫……
              / /   / /   j l ⊥⊥}}| l | |l l |   | l    |  l |
              ,′ ′ / . ′   },ィセトミベ}从八| |l¬i┼、 ノ八   !|  l |
          /  l  l  l     l《弋y=シ 》    ィf伐笊圷/ ∧  i |  l |          私ね
            / l  l   |  l  l  li乂ト々ツ      ゝ じン |  i l  i |  l |
         ,'  |  l   l八l从|   il (( ̄´   . .         |  i |  i l  l |          闘神都市に行く事になったの
          /   |  l   l  l.  }   l、 ))  、 ___     イ|  l |  lノ  l |
          /   |  l  ,'   !  l  | 丶      ̄     ィ i|  l |  }i   l |          お父様の命令で
       / / / /    ′ |  |、_ >     <  l  |  l l    '、 l |
        / / / / /   /   .|  | ^\  r─'⌒レ7、 l  |  | 八    ゙ , l人
     / 〃 ,′/    /__, -┤  | .〃 /^ヘ ′/  \ |  |   \    V \
    /  ′/ / ,'  /  ,   |  |リY´丶  } /     ヽ|  |   ハ    | l  \
.  /  ノ/ / /  /} 〃  |  |へ! ソ < 丶  ー ヘ |  |ー、 ノ }   | 八   )
 (   /   / /   /ノ  ノ  |  |  》ヽ  `7⌒ヽ、jー ,、 |  |、  \ |   |   丶 (
  _) /    .′   / r--'⌒ ̄|  |ー、∨   ノ   ー'7ー 、|  | Y   .|   | 、   ヾ\
//   /    /  )    /^|  |  `ー -、    r-、    |  | ノ    !   | ヽ    \

27 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:10:27 ID:trORdeyk


         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・








         ___
        / .u   \                      えっ!?
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)      闘神都市って闘神大会に出るのかお!?
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  ::::::::::::/          そんな……きらきーは女の子なのに、そんな危険なことを
|     ノ    | |  |    \  /  )  :/         師範が命じるなんて……ど、どういうことだお!?
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /     /

28 :名無しのやる夫だお:2011/01/23(日) 22:10:34 ID:4HU8iST.
確かに長い間修行もほぼしてないのに超強くなったやる夫と相打ちになるという超性能だったな

29 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:10:43 ID:trORdeyk


                        , '´ ̄f令y、__
                          /  /rヘミイヽ  `丶、
                    / / //// {{ /    \
                  , '´ /〃////〃 / / / ,   Y7
                    ,  '´  ///〃/{//^X / // / , /  {レ示、
              , '′,  / //〃/rク不=彳// / //  ハミ処}ヘ
             /  / / //〃7=ゞ杉'′〃 /‐く /  /`7  ヽ
.           /  /  /f了 /〃ハ         r采/}// /    |        あ、勘違いしているのね
        / , イ //__〉廴几// rヘ  r、 '  〈沙'}彡'´/ /   l |
       / /// / , ! {/ └ク`ー′ハ `ー'     / / / ∧   |  |          私が選手として戦うんじゃないのよ
.      /// // / / l 〕   しrヘ ┌┘`¬ァ冖7´  / / / ¦  l  |
     |/ // / / |/ 7⌒) //―廴rヘ、└勹  / / /  l|   l  |          戦うのはやらない夫
      |,' / l / ,′ ,'レ'´   ` ̄}_〉 ̄\/7Z_人  厶__ i  ハ  l|  |
      | ,′|  /、 / j       `ー―く/     }'´ / l  |¦ |  `、
      | ! ル / ∨ /   ,   ,     ┌ ┴‐z__r'⌒フ   |  !| |  ,}
     ,ハ「 / / / レ′ /  /   _ノ   j ノ / / ¦|  / | |  〈
    (   l/ 厶-‐'´     ___ノ     ノ  /  /}   | | ,' l |  |  `、
      〈 {            }     , '´  /  / l|  リ /  | |  l   ヽ、
         ヽ>⌒7  r冖、乂       ,′   /  ,  / ,   }/  l} |  |      \
       /    `ー┘  r┘    l   イ  / / / , /   ,' |  ヽ     ヽ
      /       ,    `⌒)     |  | / / / / /   /  ハ  \      }
    /         /     /`ヽヘ__〉  !  / / / /   /  /  l    }    /
.     i        /       `ヽ  ヽ   |  / / / /  , ′ /  l|   /   (
   |  ¦  //         /    ト、! ,' / ! ,′/  /   八  ,′    ヽ
    l     l  ′       __/      Vヘ∨ { // {    /   /  `ヾ
    /         、 `Y´      ,  } ヽ\ ヾ、  `ヽ
_/   /       }   )     / /   l l
`ヽ、  _/_   ┌个ぐー'´  ¦  ′`ヽ、_ l |
   ` ┘|  `ヽ_ノ |  }  __」_   \   / ! 〉
     l        |  ` ̄| 厶-、/丁ー′ レ'′

30 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:11:19 ID:trORdeyk


                 _ , - ― - 、 _
            _, - ''' ´          ` ''' -、
        (ハ //          `    ゝ \_ ,_
       X<>ァフ⌒}                   /イx入__
     /ゝ=5ソ                    タX=ヾ)  ヽ
    // ト_、圭ヲ      ,   /   |  ,     \三ノTソヽ \
   / / .| |-´      , /   .|    |  | |  |  ノソilヲ  ト  |l
  ,| /  | |  /    //    |   |  | |  |  / ノil i _  | |
   | | i  | || |l    | |     |   | lヽ | |  | ヽ /| | |  |  | |
   | | |  | |  |    /_||    ハ   .|x|  | |  |  / | | |  |  | |
   | |l   | | | .|    トX.|   / .|   +代 ̄ ‐-、|  || | | |  |  ||
   | |  .| | | |    | |r=X ./  i、   |ハ \| |  || | |   .|  .|
   | |   | | ヽ   | |アメ V_  ヽ  .|-´ヽ  \i  |  | |  .| /|      それで、私は彼のパートナーとして
   .| |  |  |  |ヽ <<ィゥ薔ヌ/、  ヾソ彡三=、V / 、//   |  ||      参加するだけなの
   .| |    || ヽ`、 て互Xノ┘   ` ´ ̄ ̄`|i/ / | |   /|
   | |    |  |  斗ヽハノ   、  """"" イ  | |     | |         命の危険とかはないのよ?
   | |    |ヾ \  |i ((           ノ i   | i |   | .|
   |    ヽ |     { |i \   ー-─  /i |  /  |    |
   .| |    | ヽ   | ヽ ト>、    /  | .|  /   |    |
    | |  |  | i    |  |/⌒ハ >< /⌒) i   |   |     |
   /  /       |  | (⌒)ハ(⌒}、_,/⌒ヽ,|  |   |     \

31 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:11:47 ID:trORdeyk


                   ___
                  /     \
            /ノ   \   \
  、nnn       / (○)}liil{(○)   \       nnn、
  | l l l        |   (__人__) _     |      l l l |          だ、だめだおっ!
 と  ノ‐─‐─-、\ ヽ |!!il|!|!l|      /、-─‐─‐!、  つ
    ヽ___      |ェェェェ|       ___,r'                いろんな意味で危険なのは
            │                  │                   変わらないおっ!?
         │             │
          │ 自 主 規 制   │
          │                │






         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )              っていうか、闘神大会のパートナーになるってのが
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /              どういう意味だかわかっているのかお!?
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)           パートナー登録している選手が負けた時に
    /        -、      }        (  ̄¨´             パートナーはひどい目に遭うんだお!!
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)

32 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:12:38 ID:trORdeyk



.  /  /  i  / i     i   i        iミ>
 /  イi  il  /  .il  i   il   .il    i  i   lイフ
. レ イ ./   i|  i ))il  .il  .il   .il    il  .il  .K/
{     i   .i!((.il  ハ  .il  、⊥   il  .il  .i彡
..V    i! i! ,-ミゝ=、i ハ  \ il ` ー Ⅶ .il   lr::
 ゝ     i! Vイ≧ェア┐ \ハ ヾ≧= 、_V /  |il
..人    VYK {ヾ=)>ナ   `  イ芯zカアYイ  .il
'   ヾ   ⅦゞミK _ /ノi}      ゞ=彡/./  /i
ゞ   Y   ト、ハ  ̄))/  i       /イ   // i          やる夫……
::... )  \  }  ゝ ((           彡  ./ i l
r‐ 、   ≧__(´`ーv / )-、   / ̄{  / ノ 彡          詳しいのね……
.)  >'´ (    }  / ,<     イ /i レ'´イ / /
i  .(_  ヽ_.∧ /  /_` ニ _´rK /.イ レ ./ /
    ヽ   | ./     , -─'´イ  \  \ / 彡
_,-=-、_  \ i '      ──ァ ) (⌒)\  \/ ili
     , ノ |      ィ> ̄ (_ ) .(_ )   ヽlil
     ヽ .ノ      />><<|  |i  \  Ⅶ

33 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:12:57 ID:trORdeyk


     ┌──────────────────────────┐
     │   う……言えないお                            │
     │   やる夫のエロ本コレクションには                  │
     │   『実録・闘神大会の敗者の末路』とか                 │
     │   『負けたのに感じちゃうなんてシリーズby孔理夢損』      .│
     │   があるから詳しいなんて……なら                │
     └──────────────────────────┘



や、やる夫だって剣士の端くれだお
闘神大会で活躍するようになれたら、
最強の戦士認定ともいえる闘神になってみたいと
考えてみたりしちゃうお
    ⌒|/⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒
      ヽ   ____
        /  |::⌒\
      /  _ノ|::(●)\
表   /  o゚⌒ |ヽ__)⌒::::\   裏
     |::.    (__ノ|r-|:::::::::::::::::::|
     \::.   ´ |ー´::::::::::::::/
               ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄\
や、やる夫だって男だお
闘神大会について考えることだってあるお
男ならあそこで繰り広げられる夢のような
血沸き肉躍るチャンスを夜な夜な思い浮かべない
奴なんていないお

34 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:13:18 ID:trORdeyk


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \         …………
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /








         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

35 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:13:39 ID:trORdeyk


             __-=ヽ.__  -- -- 、__)) _セ== 、_
          , --{ rf=ニil l=-‐  -----f f >ェミli l .\,
.        /  !ミ_=/-/  i   i   弋ミニ!/,!   ヽ,
        /  . // /((ー′ i l    l  li  ヾ--イヽ,    l
       l   l  / i i / l l l    l  li  l i  l  l    l
       ! . l l l ll  i_!_ l   il_,,,l l l_! .l ..i ./   /
       入  \ l ;‐''´l i l` l   /l/l  i ``l i /   /           , -─-、
        \  ヽ l ムl l_,,、`、ハ、 / , ‐‐‐.、i .l /   /      .      / / ̄ヽ ',
          iヽ  \r'シ`-ュ\.,   l l::::::::::!, //  λ      .      |__|  ノ ノ
          | \  ゝ_l i i }rl.   l.l:::::::::///  / l                  l´ r'´
          / l .}  lニ= ン    `ー-‐ l   ./ l l                 └┘
         ./l /l l  ト 、))_  ,、  _""ィ l  l l  l                 ○
        .///l ノ /l !r ,r‐_  /.l   -`` / 、 li `'- !__
.       // _/ イ/  rfて / .!、 ri-(` .\ )-、>_一- `''ヽ,
      /!イ',/i <     r /__ ..`) `′  \l  l i ̄i ー、  \
    /´ ィi´ /   } \  / .イ `!/    . / l  l l  .l  l   l
.  // / l  l .  `ー-i //  ∫、_ r-,/  l  l l  l/  /
 / ./ /  .l  l    ./ f      )  l    l  l l / /
 l l  /  !,  l   .7 l l     .f  ハ   l   l /  イ
 l l  l   ヽ  λ .i  、 .li    ri' /-! .}   l  イ ィ'´ l
 \ \_' 、   丶  .l    i l i r-f     \ l / .7 l   /
   入__ `'' ー`=、 i .l  _ , rl ト‐" l     \ \ .7 l  ./
      ̄\    ),!__ !l   /       --f´ l / /
         i   ∠、l⌒ l-i‐‐ト-、__ fi_l_f`'‐'′l  v  /
     , -‐''´  イ"i´''--、l lXXl r.i lXXl r-´ l\ \_
   /    ィ/  ./;   λl .lXXl.l l .lXXl .l   l  lーi__`__--、
  l   /  /  l l   l l l lXXl l ⅧXXl l   l  l  l   `'\ \
  l  f    l  l l   l l l lXXl ,  ⅧXXl l   l  l l      l l
  l  l    l   l l  l l l lXXl l  ⅧXXl.l   l   ヽ l     l /
  \ l   \ 入\ ! .l l lXXl l  .ⅧXXl.l   l    l l
    \\   \ \ \!  l lXXl l  l lXXl 、  l    l l
     `'ー     ̄  `- l lXXl .l 、 l  lXXl | 、 \  //
                 、f ̄``l   !、‐ ̄`l
                 \___/    \__/

36 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:13:53 ID:trORdeyk


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \        あ
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|







        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ        (やっちまったおおおおおおおおおおおお)
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

37 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:14:26 ID:trORdeyk



、         ..イ- フi‐-/ィ γァ_へ____
  l.ゝ 、_    .イ    --- {川r-、Yi  ̄`ヘ`i
.  />r‐-i ヘ´   i    '´ |_i <ユヽノ_   リ
. 《.f .C > ト、.|イ  l!  i l ヾ  ゝイイヾ へ ∥            そういえば……そうよね
 f i κシイ/ノ   l  l lヘ ヘ. |!   ヾ i∥
 ゞーiト-彳i | __ l ))i! .l ヘi マ|! l  l il .{i|                武の道を志した男の人なら、
.  ヘ l  l i |rイニⅤヘヾ.i  _z--、! .l  l l y.l!               最強の称号である闘神を得られるチャンス
  \.ヘl リ マi/fニ r\}   弋:少i! l  l. l ll...ヘ
   ヾl /i 人、 ニノ .}ノ         l! l  l.7∥!、.ヘ           闘神大会に出場して優勝することを夢に見るのは
   /.// /i lーイ(イ          ト7r、//ノ .| \ヽ           ごく自然なこと……
 / /i./ / i .ヘ     `.´    .イ r f´ 7`|   ヽヘ
.   / i /  iノ`ー` - 、 _   イ l />⌒ ゝ-、   i i}       今は駄目でも……挑戦してみたいと思うなら
 /  l i イ´  r }ヽ_ノ  ii  トイl(__     i!   i.∥         大会規定ぐらいは読んだりするものよね
. i!  l`'} {i    >-f i_ノ⌒い⌒ rイ   i> i}   i l
 i  l! !ll マ   .) .-.||≫≪、ノ  i     l /  //
 l  li   ヘ ノ、 /ゝ′'′ゝ′とノ/     /-|.   //
 l  li    ヘ ∨         ./  r---イ   |   i l

38 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:14:43 ID:trORdeyk


          ____
        / ―  -\
 ミ ミ ミ /   (●) (●)      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒)      (__人__) \    /⌒)⌒)⌒)
| / / /      ` ⌒´   | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)           /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ            \  /  )  /
ヽ    /             ヽ/    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))







          ____
        / ― ― \
 ミ ミ ミ / (●) (●) \      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒)   (__人__)   \    /⌒)⌒)⌒)
| / / /    ` ⌒´     | (⌒)/ / / //        (キラキピュアキュートで助かったお)
| :::::::::::(⌒)           /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ            \  /  )  /
ヽ    /             ヽ/    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

39 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:14:59 ID:trORdeyk



                                       / ̄rv-ーく,.  -‐…‐-  .
                                    / ..=くУ''"´,ノ          `
                                      / ( /   (             ゙Y^ヽ^Y⌒ヽ
                                   ' //                 (く笏Y   :,
                                     {/ //    /                 `アフ爪   '
   大丈夫……                        〃 //    /             ヽ     ハ]ハ  i
                                     ;  i;      '           }   ハ  / ノ′i  |
   やらない夫は強いし、優勝候補筆頭だし        i  i|  !    i    |,」| _ !   } }    i|  (_;_) |  |
                                    i| ii|  || ,i|  i| l「丁 T  /|    i|.  //| |  |
   酷い目には遭わないと思うから                八 八,i人|ミ刈  i| ナナニ八///|    i|: .//, | |  |
                                   ヽく((笏Y)Y从从 行テミメ、/ ノ    リ:/,   | |  |
   やらない夫の強さはやる夫も                 }人`Y´ブ     lr'..::::ノリ刈′  ////,  | |  |
   知っているでしょう?                       从 ィ~ ,     ^゚ ー=/    //イイ,  | |  |
                                     / /八         ::://,  // // | |{  | |  |
   それでも心配?                      / /(  i\/)ー    // // 厶=ミ| |{   | |  |
                                   / //. :i i/ .く ____ // //´     `ヽ   | |  |
                                     / // ; / x=、 i((⌒刈//  l/         ':. | |  |
                                / ,. / .:/   /`ヽ)) ノノ'   /         ' 八 .|  |
                                / / / .:{    /`Y(((i  ;′          V /\:. |
                               /  ,  /   i|ヽ.    ク ))| l i;゙               \  \人
                           ,'   /  ;   i| . ハ     ∨((__| l {           _ ..ヽ  ヽ. \
                           !   ;   i  :八,.~}    }~ヘ从     ,..    '"~´     |    ヽ \
                           人  {   | 〃  \`⌒し~)   ノ《,.  '"           ∧    ヽ  \
                            \ ヽ | i{   /   、/ / /  \ \       , / / }       ヽ.  \

40 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:15:17 ID:trORdeyk



          ___
        /      \   ウガー
     ,---、  \    /\―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |         あ、当たり前だおっ!
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |


                                           仞必}: '" ¨¨゙ 丶仞必}
                                         /((辷tシ      辷tシヽ
                                         /  ノ/ / / |  |  |  (( ト、. \
                                         / /{i/ |.¦ |  |  |  |   } \ \
                                         / /  /|  |_从))  | ∧__ |  ム   \ \
                                     (  {   / i|ハ,.|父ハ}ヘリ/fうハ| ./ |   }  }
                         当たり前?          \ \ {  ノ癶辷シ    辷シⅥ  、   ノ  /
                                      ノ / \  >゙゙..  r‐_ァ ゙゙/ \ \./. /
                                    / /   )  /l⌒fてt~フヘ.,  \ \\
                                    {_/ _..-‐…' / /  /r~\__人____\ \\
                                      /  _./{ ,〉‐ '     ) |    rイ/ }  ノ  )
                                       {   (.   Υ r-i__ノ⌒Y )   rイ/ // /

41 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:15:42 ID:trORdeyk


       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \            あっ……だって
  /   ///(__人__)/// \
  |   u.   `Y⌒y'´    |            きらきーは……やる夫にとって……
   \      ゛ー ′   ,/
    /      ー‐    ィ


                                                   皿
                                                  (゚  ゚ )/
                                                  ┴i´ o ヽ
                                               r‐>ゝ.o ノ、_,
                                                //      r'7ー-、
                                               /v,,.、∧ .、  ヽ   /
                                             ´/}ムy)´∨ ∨i /  i
                   うふふ                           //´¨´   ○ ! ′ ∧
                                              / ,(""    xxxl' i  ∧
                   私はやる夫にとって……?         ! /\( ̄ 7  《 l|   ∧
                                             : ! く .>──''' `! ヘ   ∧
                                             i>/\_}ll{_/ \へ/.
                                              r┘y  /!、.ヘ./`\  ,>、ゝ、
                                              ̄`ー<´" " ー-‐ .>’u、_) ハ!
                                                ゝ.    _,ノ´   》"´
                                               /Xラ1^ 、___/
                                               `ー "   /X /
                                                     `ー"

42 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:16:00 ID:trORdeyk


                  _____
                /         \
               /            \
             /     \,      ,/     \
                /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \           ……大切な
          /    (   ● l    l ●   )    \
          |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |        ……一番大好きな女の子だから……
          | ////´ ̄` (    i     ) ´ ̄`//// |
           \       `┌,─'^ー,,-┤       /        万が一にも危険があるなら心配だお
            \     `ー -- -一'     /
            /                 \
           / ̄ ̄ヽ;               ヽ
           (「    `rノ                |
           ヽ   ノ              i   |
           i´ ̄ ̄`i                 l   |

43 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:16:15 ID:trORdeyk


   ,へrx⌒      --< --|`ー---  <    《   , tー ---- <
.  / 《  `\>' ̄       |         ` ヽ!ii_ /  \イ!    `ヽ
/ _》y ̄ ̄入/ /       i!             <(,イフy  ト---,   >
  | く Y ̄ ソ.  /        !              >  / {必,/!ヽ、!  /
ヽ 〕' > ト_! ゞ  /       ヽ             ヽ//   | /!.  /
 V  !>' !/ /  /         \             ヾ、/  |/ ! /
/.i KXソ _|v'   /                          )___ノ》 ̄ ,'
 | !. / Y     ,'                           ハ 《   !
.Lト-'/|      i                            ',.     |
 <!  !      |                             !    !
  | . |        !                             i.   ハ
  /  !        ,'  i|                        |    ヽ       私もよ
/      /      |   |ソ 从     |    .|i! !.i  |i   !      |  、  i
    /    i!     i! i! ! | |     i!    !| | |  !!.  |   |    !  ヽ  i!     やる夫が大好き
.  /     |   イ ,i A .|  ! i!    |i  ィ廾从―/、 |   |   ハ   ハノ
  /       !  / | | ! | ! トヽハ !    .| i!  ./t彡宀リ廴   i!  !  ,'     |       万が一があったとしても……
 ,'   ハ  i!  i! ! ! |广_}| フt ヽ  i || /fソ 行芯及ァイ   i!   i,      |
 i    ! i  ', .ハ {⌒{必}个  '} ヘ/ リレ'   {辷t jrリ. ィ レ/ |  ハ    iヽ、     必ずやる夫のところに帰るから
. ハ.    | i!  ∨ ヽ< レ〃  !_/         弋z_ソ.ソス   |   !   /  ヘ
 ∧   ', ヘ、 ',,tハ   宀,,Y                / /    !   kL__   ヾ
   >、 |  >、i  i!  V《 じ      ;ァ   xxx   /_/ i !  !    ',    `!  i
. /  ヽ!  < ヾ ,' ,   i'ー           ,ィ 'ー<, i | ,'   /  ∧  | __ノ
i'    /j ノ >ノ ノ i ! /y-,    r‐--っ  r‐‐7 ,'i ー'ュ_ ./  イヽ 'レ' !  '‐' 'i
>   ///  /< / V リ{  ー ^ヽ` ̄、,∠   ,'     //, ',        /
 \  / .  /   /  i!ハ  V    ',  ̄ i´   //    / ハ ハ      /
    ,' i.   ,'   /  ./  ノ/入ーァ ーゥ/       イ ./  i! ヽ、ヽ >―ッ!ヾ<
    ! i!  !    /  入7./L_ユ/{  ヽ   t>i  // i   ``ヾ、  ヘ / i
    乂  |   /  /  | |        /^ヽ/ V /´ i    ',      i,   V ./
   /  ヽ V    /,-vレ' !_ri     /,         |!   ハ      ハ  |/
ヽ、      ソ  /´ ハ ^'    !  i⌒/.! 7 ー―ゥ _!ヾ|!  ∧    //ハ  !
 ハハ    / /! ヽ、 i,      匕´  i |  `i   ,'  ! ヾ .!ヾ、 ', _/ ´ .| .!
   ! |   ,' /  |   !>,        ! ヽ -'   L__|  !/  i\ ヽ     //
   | |   i !  i!  . |  ヽ、      弋          てノ! ', ) !   ./
  //    リ |. |    i    !ーtテ- ― Tヽ、_       /. !ハ i!_ /
. /'    / ソ !   !  .  |  ハ   !   / `i;ー--- <// i!ー! | /
ノ     i   ! .|   _|  .  i!   ヽ  |  /  ヘ!|    /  / /ノ /

44 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:16:35 ID:trORdeyk


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |         でも、なんだって、師範はそんなことを?
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \







         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |        危険じゃない訳ないのに……
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ           ……その、
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |.          きらきーも断らなかったのかお?
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

45 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:16:52 ID:trORdeyk


                                                ..-‐  ¨ ≧ァオ¨_ミ:x.__
                                          ,ィニjァ='ィ     ⌒´辷彡ス `Y
         やる夫……私ね……                       r:ヘ.Yツ / /   i l i ヽ  ` ヾ) i |
                                        トi ,ィ/ ′ i l l l | | l .ハ  ((  | !
         お父様と約束したの                    | jヘトN i  | | ィ7从┼l‐-i!  }` !リ
                                             レ′ l  Vアフ彡ィ/ j」⊥j、! イ  ハ、
         やらない夫のパートナーになる代わりに.         /   八 くヾrjYtリ  ´ヒ:z:ノ;7 /   Y ヽi
         闘神大会に参加する条件として、              /   /  ヽ卜辷r" :  "" { ! ハ    ト-ミ: ____
         戻ってきたら、やる夫との事を            .√ァ’ /   トミ Ⅵ(  ‐.‐  人ヾ {  , マ≧ レ==ミ`ヽ
         認めてもらうって……                /〃 /イ ャ‐ミxヾ:`へ、_ ..√てハ>"{  ヽノノ     ヽ\
                                    人{/ /  }   }rリ)  r' `’ ) _/   `ヽУく       )/
                               .-一=彡 ハ /r‐ "  ,ィ Yヽ辷彡= _厂Y `う     レ/ \   ー=彡
                             ィ´   ̄   /ヾく  |  =彡  リ_ / > < 1| {:_  /イ\  丶
                              /   /  /\-ィ    「ぇ≧z\_/ィミУ { 〃´  /ヽ   \
                             /    〃   ′  Y      | " ヾ ̄  ̄ /_  }.:′   /   }     ヽ
                                 .ィ   i {   Lk、   !         ¨_ノ /=ミ    〉/⌒ヾ    ハ
                              / {     ヾ:、  r'¨ ` rァヘ:、   ヽ  しぅ〃 : ヾ ∧     }l   /
                             く  八     ヽ/   /ソi } ` :.、  }  ソイ}    }  i   〃 /
                              ハ   ヽ   r='=<r彡八V_ ==≧<ア/ ¨{/    ト、  v/イ 八

46 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:17:09 ID:trORdeyk


       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n           えっ……?
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''


                                          ,ヘ´''-、v- ― - - 、_ ´ソノ`=-、_
                                        , -< /フマヽil        i /`ミ、Ki`''ヽ、
                                      / /'、ト-ノイ        ヒミ=y ノ ヾ ',
                                     / /  /,'´ヒ''´          ゞ=イ´   ,' i
                                     i ,'  / `´/ i   i    li l  ハ l v´ i  ,' ノ
          やる夫との結婚を許してくれるって……     ', i 、 i  /i _.ハ_i _l   .rハ-+-i、l i V / ,' ,'
          約束してくれたから……               ヾヽ\l ilri´トハiヾ',、  /i/レi_ハィ`''i//   /
                                      `'、ゝ \iヽゞxv-、`ヽ'´ イテ=、_,ゞl/   イ
          だから、暫くやる夫と会えなくなるけど、       iヽ `、Y´r´゜=ミ`i   il::::::::::ア/   /,'
          我慢して行って来たいの……               l ゝ ',ヽiTヾノ/i    ッ;;;;;;,'./  i;/ il
                                       ノ i ', i }-t='''´    ` ̄, i  / i ',
                                      // / ノ ノ<x''>ー,、,´`、,、,、イr-,  i '、  ',
                                     / ,' ,' //> r`i>、  ,' ̄ ,、,、rt-<ヾ、_ヽー''`- 、_
                                     ,' /, '´イ /  ` k<= - =r''´   \ i ''-ix =、_  `'、
                                   //, '´ / ヽ 、   /ゝ-メ、ソ、    / il  iハ  ',`', i .',
                                 / </  i  l 廴,、ヽ /´`x´`x´` ,_  _/ il  l ', ', ノ  }
                                , '´, '´ / .i  l  il ヽ ソ /y    /ゝノ ´|  i  | l  y  ン

47 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:17:29 ID:trORdeyk


   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─

                           ,-、,         /´ヨ=i''l___
                       _l''ェヒ,, .,!,-- ´´ `´ ` -ク、巡} l ._! , 、
                        /<弋yli'',,.l=  ,     ',  ゝ、,, -‐i / .l .ii 、
                  // .!ニY,'' ´ ,' l_  l ', ー-',、ハ=´--! l l
                 ,ィ ,´7  i  l /ム.リ| v゛、==N  ', `ヾl l、
              , ィ,´/  /  l  iyr廻リ} |  {〈テ心,人 ',l   !l
             /   /__    l   {   |ゞ辻ツ、   '弋汐〈 ハ! il  l          もっと喜んでくれてもいいのよ?
              イ  77    ,'    v、l`⊂⊃      ⊂⊃  l  l
                /   //     /    人__      , - 、   ノ /ヘ !
           /  イ    ノ    / ,,/,`ヽ>-、_.   ´ , 、イ_l_Y l  ヘ、
             / / /    、X,, -/ >、 ヽ'>'´ ` ー '     `~ 、ーヘ
          ,,' イ 彡 ハ {", ィ ´ ,/ . . /´ ___       __ ヽ、ヘ
         / {{  {リ.川´ .,' / . . /    ,    、      ,    、ヽ
           {  乂  /    ,' /_,, -,/     / /::::::ヽ l     l {:::::::i i  `、
         ヽ    /  /,'  <. . /     {  {:::::::::ノ !     ! 丶::::ノ l   ヽ
            ,>\ 彡 /,'   /`/      丶 ` ´ ノ      `ー-- ´    ヽ      びっくりしているだけだお……
           ´i-、} / /   / /        `ー‐ ´          ヽ      }
            i i ,' .,'    ,!. .{           /           l      !
          { /  /   /. . l          !、     人    , ´      /
          ! ,__;_/ . . . . 丶          `i` ニ二--二ニ´ ノ      /
           ∨. . . . . . ,. . . . . . 丶、         `´      `´    ,, イ!
             {. . . . . / . . . . . . . . l `ー ____            _,ィ ´/  ll
          丶、〈、-‐7 ̄`ヽ、,、 丶,      /´ `>-、___,, , <´ノー'   ll タプタプタプ
            ゝー`'. . . . . . . . `'7 l  ,_ ノ>ー- -´‐´   / 7 /  ヽ   l
             i. . . . . . . . . . . . /  `´ー-、/         ´      l
             {. . . . . . . . . . . /  l    l                 l
             !. . . . . i. . . . /   l    l             ヽ    l
.             l. . . . . l. . . i     l    l             丶    l
             ゝ. . . . l. . . l     l    l             ヽ   l
            /. 丶. . . .l. . l      l    l              ヽ   l
           〈. . . . . 〉. . . ∨ l       l    l             __ヽ   l


   ┌── ── ─
   └──────── ── ─
   ┌──────────── ── ─
   └──────────────────── ── ─
   ┌────────────────────────── ── ─
   └──────────────────────────────── ── ─

48 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:17:48 ID:trORdeyk


      ┏──────────────────────────┓

         やる夫は雪華綺晶と別れた足で師範の元へと向かった

      ┗──────────────────────────┛


                         ____
                       /      \
                    /─    ─  \
                  / (●) (●)    \
                   |    (__人__)       |
                    \.   `⌒ ´      /
                / !::::         ヘ
                    ゝ_|::::       ヘ  ハ
                    |::::          \/
                     |::::        |
                      ヘ::::: /       i
            キュム キュム  \: |     /
                     ヘ\_/|
                         \_/

49 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:18:06 ID:trORdeyk



   ┌──────────────────────────┐
   │  絶対におかしいお                         │
   │                                        │
   │  師範は口癖のように、道場を継ぐ一人娘の雪華綺晶の     │
   │  伴侶足り得るのは道場の師範として認められるに足る     │
   │  強さを兼ね備えた人間以外認めないって言ってたお…     │
   └──────────────────────────┘



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)      (くやしいけど……やる夫はそんな強さなんて持っていないお……)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

50 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:18:32 ID:trORdeyk


     ┌──────────────────────────┐
     │   道場の師範代候補どころか、                 │
     │   雪華綺晶にも勝てないのに……                 │
     │   そんなやる夫との結婚を、                    │
     │   やる夫の師範就任を認めるなんてあり得ないお……    .│
     └──────────────────────────┘


        ____
      /     \
    /    ;   _ノ′
   /     ∪ :::(●
   |         "`(__)
   \、          /´ヽ
     )       ィ ("_ノ        (直接聞くしか……真意を確かめる術はないお……)
      / /⌒ヽ    ヽ ) |
      i l   |     |  |
      | |   |      |-‐'
      |.|   |       |
      i〆  /       |
     ヾン´       l
      |     ィ  |
      l    |   /
        〉    ノ 丿
      /   //
      く、.,、,.,,(,≒,.,.,、 ,, ,. ,,, 、,,,., ,

51 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:18:49 ID:trORdeyk


瑞原道場師範 私室――


            |l______________| |
           ./|:::::: |     /   \       | |:二二二二:|
         .//|:::::: |     |二二二 |         | |:::::::::::|:::::::::::|
        .//. .|:::::: |     |l| 有 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
      .//   |:::::: |     |l| 言 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
     /|/     |:::::: |     |l| 実 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
   //|       |:::::: |     |l| 行 |l|         | |:::::::ll::|::ll:::::::|
  //. .|       |:::::: |     |二二二 |         | |:::::::::::|:::::::::::|
//   |       |:::::: |     0    0        | |:::::::::::|:::::::::::|
/     |       |:::::: |                   | |:::::::::::|:::::::::::|
       |       |:::::: |____ _ ______ | |:::::::::::|:::::::::::|
       |    艸 ::|::::::/     __)''( _        | |:二二二二:|
       | 0: :::: 艸 ::|/     /_(~~~)_/       :| |  。|。  |
     :0 |::::艸:::: ::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |   |   |
       | ::::: ::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :: 艸 ::|::艸:: /
:::::艸::::  |  /
  :: 艸 :: |/
:艸:::  /
   /
  /


52 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:19:07 ID:trORdeyk



                        /三ミ 、 /'`X'゙゛"'`ハ'イ=彡`,、
                            i三三; ノ  ヽ、ヘー-‐ ノ ! ´"〉;/
                     /ヽ!ゞ´、‐=ヘ.   ヽ∨_, ⌒ /./;/
          __          /〃〉リ ‐=、,kzェメ、_,冫l(ヽ、,=-、 /;/
         / `i  __二二二__i匕' 、 '^` ¨´ゝイ" ^ 〉尨圭ミハ;/_
    ,==-.、.丿_,=‐ニ ̄=――― -=二ニ) 〉    / ,'  il俐}圭lノ !´,i     雪華綺晶から話を聞いたという顔だな
   /  i .`ヾ圦           .;;i / ,.、 _  〉,'  //`ー‐〈 /,'、!
._/    .`_,   `∨―――――――リ, ,∠;´;;;;ヾ、,,_  ,' i    ,仆ノ/      やる夫
  =、__/_〉ァ、ノ.∨:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ i  `ヾ、;;;;;;;; ̄;;;`ヽ、 /.ノ/
'      ̄  `ヾ、ー∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./=、゙  、___,、.`¨"ー‐、;;i' ,'/
,  ____   )二X二二 二二ノ:::::::ヾ、    ゙¨¨ヽ、, `ノイ、
,         ̄`Y´ '´,゙)二二二(:::〈〉/\`ー、_ ノ   ∠ノ/::〉
!   ,,____.ノ  ,.''  ̄:| ̄ ̄ ̄ト::::\/:::://゙!ー、ゝrf´::::::::/i`、
`゙ '´       ノ  /    i;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、、:::::://::|.|;;;;;;//|.|:::::::::ハ;;;;;;;;`ト
   _,ゝ―‐'"  /     i;;;;;;;;ゝ┐::::ヾ、//::::|.|;;;;//::|.| _/イ;;;;;;;;;;ト、`ヽ、
   _/      /      |;;;;;/::i..|:::::::::.┌―=ニ//.::::|__/:::::i;;;;;;;;;;;i ヽ  `ヽ、









       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |       はい……
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

53 :名無しのやる夫だお:2011/01/23(日) 22:19:25 ID:wuP8TLDY
まだお互いピュアハートすぎて世界の恐ろしさを知らん状態だね。B-END時を良いとは言わんがこの状態もこれはこれで危険ね。

54 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:19:28 ID:trORdeyk


               ,....-:::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::-..、
                ,ィ:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /::ヾ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
            |:::::::_\::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;:--、::::::}
            |::::::|   \〃ーヽ、 :::_:::::_.:::-ヽヽ´   |::::::|
            |::::::| l  { ト、   〃 ^^ }!  } |!   l l::::::|
            |::::::| }     丶、 {    | / j   l l::::::|
          /ヽ::::ノ '        \  / /     `\::| _         その顔だと状況までは
            !∧ V ー―-、      \     , ィー― ヽレ', ヽ        理解しているようだな
         |  ヽ | ミ、丶ャー、ュ、__ _> <>イ三三三ニヽ | / }!
            ! _} 〉 彡ヘ ` __ノ' < ⌒ ` {三三三三三} (  |        お前が道場を継ぐ資格を得るには、
            ヾ、 (       ´   |   | ヾ=三三三ニソ  〉ノ/          .まだまだ修行不足だ
           丶 }   、      } |   | l    ̄ ̄ヾx、 {//
              \   ヽ     | |   | |      / ヾl /           心も、技も、体もな
                |   }     / ノ   ヽ 、     {   |´
                |      ,--`=ヽ __∠='--、      !
             ノ|    //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\   |
          /<lヽ ヾ/ ´⌒ ー――一 ' ⌒`ヽ〉ノ  ,イ`ヽ.
           |  ヽゝ、\ `    -―――-、    Y //ソ  |
          ノ     >ヽ、_     ー     __/<    |
           /         >‐ 、   r=<         |
         _∧  /\ / ̄| / ∧ } ̄ ̄||⌒! |        ノヽ__
   ∠⌒\ ∨  \/ /   | / / | | ̄ ̄|l  | |       /} /  \

55 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:20:15 ID:trORdeyk


               _____
            _....‐::´:::::::::::::::::::::::::::::`:‐.._
           ,:::___ノ___ ̄ ̄/`ー-ァ、、::::::::`::::、
         彡:::::::::/    ≧x、 __ /   `^ ヽーミ、
        ,':::::::::::::::}    ̄   ` 、` ー- ___  j |丶
        }::::::::::::::ミ    _____   \ }   ̄`  |
       ,::::::::::::::/  -‐' 二二ニ=‐、_\  {    !
       lノミ、::/  _= _ー= ==`ヽ   ,⌒ヽイ==ニミ)         お前達が相思相愛であることは
      //ヽ|:j   /  `ー -‐'   {  }三三ニ|          よく知っておる
      /(  | /  、         冫  ト、三三|
      〈 、  ノ    ヽ     __/ _ ゝ_  ! \三|             また、お前が悪い奴ではないことも
      ヽヽ__〉     / ノ ,.=--ヽ_ -ァ  ̄)     !,           よく知っておる
       \_      //::::::::::::::::::::`:::ー'..._   ,
       /  }     //ヽ二ニ== __:::::::::}  /            我が親友の忘れ形見でもあるお前のことを
       /   |     レ   `=ニニ二三{/::l/ /            私は嫌ってもおらん
      ,    {         ___  ̄ |! /
     __/___ >、            ̄  / /
   /       ̄`ー―- _        ノ
   /              二ニ=- ___ /
.  /         /\   /   /  /  / }-、

56 :名無しのやる夫だお:2011/01/23(日) 22:20:22 ID:UZXqmflA
エロ同人ならきらきーが肉欲に堕ちてるところだな

57 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:20:35 ID:trORdeyk


               _..-ェrtlllッ=l=4ョョ__
            _..ullXj广`ヘ ヽ   "i:;:;:;:;:ョ 、
          ,r'フ’丿.. \ / l     i::;:;:;:;:;l'、
         ''’〃‐''广´  `,ャョtttョョェ、゙l:;:;:;:;:;:;:;:l、
           j---... 、/(llllllllllllllllll)'、i::;:;:;:;:;:;:;ll'、         しかしだ……
           l 'ニエエ./. | ゙llllllllllllllllヽ  ":;:;:;:;:;ll'、
           | ̄  /─\`゙゙゙゙゙""" \  lム"ヽ          私は娘1人の幸せを考える前に瑞原流師範として
          │   /!!!!!!!ワ      ィ'"t_|l゙T'、|          技を後世に連綿と受け継がせる義務がある
          :jll Y   ..,,,,,,,, 、,,,,,,,   ′ ゙'〈| }lソ丿
          ゙l |  jiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil∟  、   {_:;:;|          雪華綺晶はその血を受け継いでいく者
           ゙l、 _ jl广´`   `゙`ー ヽ   !:;:;:;l
            ゙lt 1'´  n==ltぃ   / ノ  ''l:;:;|,             ならば、その伴侶となるべき者は心技体において
             ゙l ゛ ''┘   `丶      丿 '、         瑞原流を率いれる者でなければならない
             '゙l'、 _,,_.._..___    __〃   ゙!
             l /::::::::::::::::::::::::\]}Iiltlillllニ_..uuuj
             j``゙゙--""""""::::::::::::::::::::::::::::::L'
            _ョ:::::::::://|.|l //゙l゙l   ::::::::::::::::::::::::::::::l
            l┌┐//::::|.l:://::゙l゙l,-----ーーーーt:::ロロロ--_____
            |└┘//::::ヽ∨/::::゙l゙l  : ::::::::/: :::::::ヽ:::::::::::::::::::丶、
    ______ェロロロj.::::::::::::::/::::::::::ヘ\::::\::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
ョ l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::\\::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

58 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:21:02 ID:trORdeyk


                                             ____________         l:;:;r      、丶
                               \丶       \\/iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii\ ///`     |:;:;|  (   ):;:;:;:;:;:;:;:
                                ゙i ゙゙゙゙ヘ     \/llllllllllllllllllllllllllllll゙l        |:;:;| (ヽ、 /:;:;:;:;:;:;:;:;
  やらない夫は瑞原流を背負うに足る実力を     ゙iエユ〉′-  lllllllllllllllllllllllllllllllllll        ∨ ) ) , ノ:;:;:;:;:;:;:;:;:;
  持っておる                         /  .ノ 、   llllllllllllllllllllllllllllllll/\         ヽ丿ノ:;:;:;:;:;:;:;:;:;
                                 〈  /      \!!!!!!!!!!!!!!!/ \\`      ノ //:;:;:;:;:;:;:;/
  ゆえに、雪華綺晶の伴侶として傍にあって       l  /       ゙゙゙゙゙゙--´""    `\\     ノノ´ `ヽ _ ノ
  支え合えるようにと闘神大会に二人して.         丶 /                  、ノ\ニニニノ   `     :
  参加してもらった                        ゙i/   i   ヘ、          (       |       ,/
                                   '、  ノ _ /`          ゙l      |      ,r::::::::
                                   ` ‐ ― .. _           \         l    ,/:::::::::::
                                     ゙i川ミミミミミミミミミヨユ -  `〕       /   ,/::::::::::::::::
                                      ゙i丶              /      /  /:::::::::::::::::::::::::



          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \
     /   (●)  (●)   \ n
     |  U   (__人__)    l^l.| | /)        やっぱり、雪華綺晶を騙して……
     \    |i||||||i|   /| U レ'//)
    γ⌒    ` ー'´    ノ    /
     i  j         rニ     ノ
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/

59 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:21:21 ID:trORdeyk


               ,ッフ`゙`´ ̄ ̄ ̄`゙`ヾヽ、,._
             ィツミ、ミ.、`ヾ、.、ハivi,'"/,ッソ/ノ゙`ゝ、
            メ゙ミゞ`\7゙ヾッ、∨i|i!メ'/;メ,彡ィ,'彡"ヽ.
           /"ミ/.i  ./\//〉メ,'/メハト、ゝ、ー彡彡,
              ';ミミ゙. i  ./ /' X' //__. ! ! ゙、 ハ  ´i彡;
          ,' iミi, ノ ./ ,' ‐/メヽ二二キ_!   ! ! ./,'彡メ
          ,' /ミ'´_.`ー--、,/,_ / ! \  ! !  .! !/ メ彡;ト
         /`7' ,〃- 辷ェゥ‐テゝ.!  ,ゝ―――-、.!i!,i彡;ナ           そうだ
            i '^i!    ` ̄` ,  /  ii三三三三i!i、.ヾ;メi`ヽ
           ! ル! 、         i ,′  iメ、三三三メトivソメ、.            やらない夫ならば闘神大会で
         ヽ.| ヽ.      ! ,   i /゙ー―‐'"\;i|i;^、i             優勝することができるだろう
              i   ゙!    / ゝ.__メ.イ      ,メik'、;,/
          i   〉    ヽv^  ,、 ヽ    ,/、、,メノ′         そうなれば、その強さと雪華綺晶を
           i  ,ノ __.,,ィ;,,,,,,,,ゝ‐.'´´     /  、、/´             守り抜いたということを知りえるだろう
            i、  ヽ'""'''''''''ー、;;;;;;;゙ヾ、;;、.  、  、;,'/
          ト゛、 `        ''''''''''゙ヾ' 〉 .、/                また、瑞原流宗家の者として
          | ヽ、    ≡≡ミ、、     〃メ /                   己に課せられた使命を
            ,! ミ ヽ.  ´   `゙ヾ    '′,.ィi|               雪華綺晶はよく理解し、
      ><´.:| ゙、 ヽ、         ,,.ィ<";ii|、                   受け入れやすくもなろう
    ><´..:.::::::::::!  ::::::::::`ー=;;;、_,.,ィ<:::::/ 、/;;;;ヽ、
  〉ヘ...:.::::::::::::::::,.イ  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /;;;;;;;;;;;;;;ヽ.
 ./::::::ヘ:::::::::::::::/  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.   ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ゝ、
. /:::::::::::i:::::::::::/ ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  ミメ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::∨
/::::::::::::::|:::::::/ ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... ; ヽ;;;;;;;;;;;;;メ::::::::∨

60 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:21:48 ID:trORdeyk


           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
       ` 、        (__人_)  .;/
         `ー,、_         /゚
         /  `''ー─‐─''"´\o

      ┏─────────────────────────────────┓

         やる夫はその言葉に反論する余地を見出せず、我知らず、硬く拳を握った

      ┗─────────────────────────────────┛

──────────────────────┐
                   l      |              │
                  l     |          │
               ,.-―- 、 _   |           │
             /         | li           │
            /  _,.イ       | |li          │
            〈 ヽ/ _ )、    l |             │
           ヽ/ -'´  `  _ノ ト、 |li        .│
             ト、_,. -‐''"´    :|         │
             ト、_____、_.ノ ノノ         │
              `ヾ―- ...,,,__,.イ     ぐっ.    │
              `゙'''―――- '´               │
──────────────────────┘

61 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:22:21 ID:trORdeyk



       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"


                                             _..-ェrtlllッ=l=4ョョ__
                                          _..ullXj广`ヘ ヽ   "i:;:;:;:;:ョ 、
                                        ,r'フ’丿.. \ / l     i::;:;:;:;:;l'、
                                       ''’〃‐''广´  `,ャョtttョョェ、゙l:;:;:;:;:;:;:;:l、
                                         j---... 、/(llllllllllllllllll)'、i::;:;:;:;:;:;:;ll'、
                                         l 'ニエエ./. | ゙llllllllllllllllヽ  ":;:;:;:;:;ll'、
                                         | ̄  /─\`゙゙゙゙゙""" \  lム"ヽ
                                        │   /!!!!!!!ワ      ィ'"t_|l゙T'、|
                      悔しいか?               :jll Y   ..,,,,,,,, 、,,,,,,,   ′ ゙'〈| }lソ丿
                                        ゙l |  jiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil∟  、   {_:;:;|
                                         ゙l、 _ jl广´`   `゙`ー ヽ   !:;:;:;l
                                          ゙lt 1'´  n==ltぃ   / ノ  ''l:;:;|
                                           ゙l ゛ ''┘   `丶      丿 '、
                                           '゙l'、 _,,_.._..___    __〃   ゙!
                                           l /::::::::::::::::::::::::\]}Iiltlillllニ_..uuuj
                                           j``゙゙--""""""::::::::::::::::::::::::::::::L'
                                          _ョ:::::::::://|.|l //゙l゙l   ::::::::::::::::::::::::::::::l
                                          l┌┐//::::|.l:://::゙l゙l,-----ーーーーt:::ロロロ--____
                                          |└┘//::::ヽ∨/::::゙l゙l  : ::::::::/: :::::::ヽ:::::::::::::::
                                  ______ェロロロj.::::::::::::::/::::::::::ヘ\::::\::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::
                              ョ l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::\\::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

62 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:22:47 ID:trORdeyk



       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \
  /::::::::::         \
  |:::::::::::::::         |
  \::::::::::::::       /ヽ
   /:::::::::        くゝ  ) ゴシゴシ
  ;|::::::::::::          / ;
  ;|::::::::::::::       イ ;





          ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /   (○)  (○)  \
     |     (__人__)     |     はい……悔しいですお
      .\     ` ⌒┃   ,/
      ノ          \       力のない自分が……
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

63 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:23:06 ID:trORdeyk


               ,....-:::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::-..、
                ,ィ:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /::ヾ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
            |:::::::_\::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;:--、::::::}
            |::::::|   \〃ーヽ、 :::_:::::_.:::-ヽヽ´   |::::::|
            |::::::| l  { ト、   〃 ^^ }!  } |!   l l::::::|
            |::::::| }     丶、 {    | / j   l l::::::|
          /ヽ::::ノ '        \  / /     `\::| _
            !∧ V ー―-、      \     , ィー― ヽレ', ヽ
         |  ヽ | ミ、丶ャー、ュ、__ _> <>イ三三三ニヽ | / }!
            ! _} 〉 彡ヘ ` __ノ' < ⌒ ` {三三三三三} (  |
            ヾ、 (       ´   |   | ヾ=三三三ニソ  〉ノ/
           丶 }   、      } |   | l    ̄ ̄ヾx、 {//
              \   ヽ     | |   | |      / ヾl /        では、お前も闘神大会に出場するのだ
                |   }     / ノ   ヽ 、     {   |´
                |      ,--`=ヽ __∠='--、      !
             ノ|    //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\   |
          /<lヽ ヾ/ ´⌒ ー――一 ' ⌒`ヽ〉ノ  ,イ`ヽ.
           |  ヽゝ、\ `    -―――-、    Y //ソ  |
          ノ     >ヽ、_     ー     __/<    |
           /         >‐ 、   r=<         |
         _∧  /\ / ̄| / ∧ } ̄ ̄||⌒! |        ノヽ__
   ∠⌒\ ∨  \/ /   | / / | | ̄ ̄|l  | |       /} /  \

64 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:23:22 ID:trORdeyk


               _____
             / '⌒ヽ  ; '⌒゙\       ||  ||
            /        ∪     \      ||  ||
          / /´  `ヽ   /´  `ヽ \     o   o
         /  (   ● l    l ●   )  \
       /    ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ  ; \
       |  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |          えっ?
       |  ∪      `┬─'^ー┬'′      |
        \          |/⌒i⌒、|       /            やる夫が闘神大会に出場?
         \       !、__,!    U  /
         /       、____,,      \
        /                        ヽ
         |  、                ,   |

65 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:23:43 ID:trORdeyk


               _____
            _....‐::´:::::::::::::::::::::::::::::`:‐.._
           ,:::___ノ___ ̄ ̄/`ー-ァ、、::::::::`::::、
         彡:::::::::/    ≧x、 __ /   `^ ヽーミ、
        ,':::::::::::::::}    ̄   ` 、` ー- ___  j |丶
        }::::::::::::::ミ    _____   \ }   ̄`  |
       ,::::::::::::::/  -‐' 二二ニ=‐、_\  {    !
       lノミ、::/  _= _ー= ==`ヽ   ,⌒ヽイ==ニミ)
      //ヽ|:j   /  `ー -‐'   {  }三三ニ|         そうだ
      /(  | /  、         冫  ト、三三|
      〈 、  ノ    ヽ     __/ _ ゝ_  ! \三|            私とて瑞原流師範であるということを除けば、
      ヽヽ__〉     / ノ ,.=--ヽ_ -ァ  ̄)     !             雪華綺晶の父親だ
       \_      //::::::::::::::::::::`:::ー'..._   ,
       /  }     //ヽ二ニ== __:::::::::}  /           娘の幸せを願わぬ親はおらん
       /   |     レ   `=ニニ二三{/::l/ /
      ,    {         ___  ̄ |! /             .お前と一緒になることで、雪華綺晶が笑顔を
     __/___ >、            ̄  / /                絶やさずにおれるのならば
   /       ̄`ー―- _        ノ               それに越したことはない
   /              二ニ=- ___ /
.  /         /\   /   /  /  / }-、

66 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:24:06 ID:trORdeyk


               ,ッフ`゙`´ ̄ ̄ ̄`゙`ヾヽ、,._
             ィツミ、ミ.、`ヾ、.、ハivi,'"/,ッソ/ノ゙`ゝ、
            メ゙ミゞ´゛`7゙ヾッ、∨i|i!メ'/;メ,彡ィ,'彡"ヽ.
           /"ミ/.i  ./\//〉メ,'/メハト、ゝ、ー彡彡,
              ';ミミ゙. i  ./ /' X' //__. ! ! ゙、 ハ  ´i彡;
          ,' iミi, ノ ./ ,' ‐/メヽ二二キ_!   ! ! ./,'彡メ
          ,' /ミ'´_.`ー--、,/,_ / ! \  ! !  .! !/ メ彡;ト         お前の父であるオプーナは
         /`7' ,〃- 辷ェゥ‐テゝ.!  ,ゝ―――-、.!i!,i彡;ナ           この私が妬心を抱く程に強かった
            i '^i!    ` ̄` ,  /  ii三三三三i!i、.ヾ;メi`ヽ.          強さへの渇望も強かった
           ! ル! 、         i ,′  iメ、三三三メトivソメ、
         ヽ.| ヽ.      ! ,   i /゙ー―‐'"\;i|i;^、i          お前と違い、練習嫌いであったが、
              i   ゙!    / ゝ.__メ.イ      ,メik'、;,/,           実戦を積めば積む程に強さを増した男だ
          i   〉    ヽv^  ,、 ヽ    ,/、、,メノ′
           i  ,ノ __.,,ィ;,,,,,,,,ゝ‐.'´´     /  、、/´  .           その息子であるお前はもしかしたら
            i、  ヽ'""'''''''''ー、;;;;;;;゙ヾ、;;、.  、  、;,'/              練習よりも実戦でこそ……
          ト゛、 `        ''''''''''゙ヾ' 〉 .、/
          | ヽ、    ≡≡ミ、、     〃メ /                その強さを磨けるのかもしれん
            ,! ミ ヽ.  ´   `゙ヾ    '′,.ィi|
      ><´.:| ゙、 ヽ、         ,,.ィ<";ii|、                ならば、闘神大会はうってつけのものだ
    ><´..:.::::::::::!  ::::::::::`ー=;;;、_,.,ィ<:::::/ 、/;;;;ヽ、
  〉ヘ...:.::::::::::::::::,.イ  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /;;;;;;;;;;;;;;ヽ.
 ./::::::ヘ:::::::::::::::/  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.   ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ゝ、
. /:::::::::::i:::::::::::/ ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  ミメ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::∨
/::::::::::::::|:::::::/ ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... ; ヽ;;;;;;;;;;;;;メ::::::::∨

67 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:24:22 ID:trORdeyk



                     ______
                    :/ '⌒ヽ  ; '⌒゙\ :
                  : /        ∪     \ :
               /    \       /    \
               : /     ̄ ̄` ι  ´ ̄ ̄  ∪\ :
             : /  ι            ∪    \        やる夫が……闘神大会に?
            |  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪   | :
             : |  ∪     `┬─'^ー┬'′       | :        やらない夫と同じ舞台へ……?
               :\    ι    |/⌒i⌒、|   ι     /
              \       !、__,!    U  / :
                 : /       、____,,        \
              : /                     ヽ :
                : |    、                ,     | :

68 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:24:36 ID:trORdeyk


                                               ____________         l:;:;r      、丶
                                 \丶       \\/iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii\ ///`    |:;:;|  (   ):;:;:;:;:;:;:;:
                                  ゙i ゙゙゙゙ヘ     \/llllllllllllllllllllllllllllll゙l        |:;:;| (ヽ、 /:;:;:;:;:;:;:;:;
                                   ゙iエユ〉′-  lllllllllllllllllllllllllllllllllll        ∨ ) ) , ノ:;:;:;:;:;:;:;:;:;
             許可は出した                 /  .ノ 、   llllllllllllllllllllllllllllllll/\         ヽ丿ノ:;:;:;:;:;:;:;:;:;
                                   〈  /      \!!!!!!!!!!!!!!!/ \\`      ノ //:;:;:;:;:;:;:;/
             あとはやる夫……           l  ./       ゙゙゙゙゙゙--´""    `\\     ノノ´ `ヽ _ ノ
                                   丶 /                  、ノ\ニニニノ   `     :
             お前次第だ                 ゙i/   i   ヘ、          (       |       ,/
                                     '、  ノ _ /`          ゙l      |      ,r::::::::
                                     ` ‐ ― .. _           \         l    ,/:::::::::::
                                       ゙i川ミミミミミミミミミヨユ -  `〕       /   ,/::::::::::::::::
                                        ゙i丶              /      /  /:::::::::::::::::::::::::

69 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:24:56 ID:trORdeyk



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


               ____
            ,. -'"´ .,.、ァ≠メ、.`¨ー 、
            . l´~`         `ヾ、  .ヽ、
         /          _   ヽ   ヽ、
         / / ,.`ヽ     イ ,r;.、`ヽ        ヽ、
       /  .i ヾツ !        ゞ゙ン  |          .ヽ
      ./     --ノ´       ヽ ._ 、             .ヽ
     /       . ヽ  、                        i
     /     ._ ノ_                       l
    ,'      .{ 、_,、丶                      /
    i      冫ー 'ヽ、 __                     /
    ',      .` ー__‐                  /
     ヽ、                         /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ


   ┌── ── ─
   └──────── ── ─
   ┌──────────── ── ─
   └──────────────────── ── ─
   ┌────────────────────────── ── ─
   └──────────────────────────────── ── ─



70 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:25:12 ID:trORdeyk


ゞ:ヾゞ゛;ヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.:     ヾ:ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ   ヾ;ゞゞ;ゞ `  ``
,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ .  ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;    `
ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,;  ゞヾゞ___// ;ゞ   ゞヾゞ;ゞ  ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ   ゞ;ゞ iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ヾゞヾゞ__;::/      ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ
  ゞヾゞ;ゞ   iiiiii;;;;::::: :|;:/    ヾ;ゞゞ;ゞ   ヾゞ  ,            `
ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;::: : |:/ ヾゞ        `
  ヾ    |iiiii;;;;;::::: ::|       `   `             `             `
  `    |iiiiiiii;;;;;;::: :| `      `            `    ` ,
 `     ,|i;iiiiiii;;;;;;::: :| `    `         `     `      ` `   `
     `  |ii,iiiiiii;;;;;;::: ::| `    ,
      ,|iiii;iiii;;;;:;_ _: :|        `        `        `,
 `    |iiiiiii;;;;;;((,,,)::.::|  `       ` ,
  `   |iiiiiiii;;ii;;;;;;~~~:|`               `
,       |iiiiii;iii;;;;i;;:: :: ::| `    `        ,
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|     `
,,.,.. ,..M|M|iMiiii;;ii:i;;:;i:i;;:;ヘヘ ,.,.. ,...... ,....~,,,.,..,,,.,.. ,.. ,.. ,,.,..,.,.. ,.... ,,,.. ,.... ,,,.,..
     ___  .:;.,;:.;.:,;.:.: :.;.;.;..; ..;:.,.,:;. :,;.:.::;.:. ;,:;.:,;.:..;.      ;,:;.:,;.:..;.
    /     \ ::;.:.;.;.;    ;.;;..;..;:..:      ,;:.;.:,;.;.;..;.      ;:.;.:,;.;.;..;.
  /        \ ::;.:.;.;.;..;..;.;.;..;..;:.,.,::. , ;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.::;.:.;.;.;..:,;.:.;..;:.:.;.:,;.:.::;.:.;.;.;..:,;.:..;.
  /::::::           ヽ .;.,:;.;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;:,;.:.: :.;.;.;..;..;:..;.:.;.,:;.;.,;,:     ;:..;.:.;.,:;.;.,;,:;.:,;.:.:,;.;.;..;.
  |:::::          i .,;;.;.;..;..;: .,.,:;.:,;.:.::.;.;.;.   .;..;:.:;.:.;.,:;.:,;.:.::;.:..;:;.:.;.;:.:;.:.;.,:;.:,
  ヽ:::        __/ ..;:.,.,:;.;.;:,;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. :,;.:.::;.:. ;,:;.:,;.:..;.:;.:,;.:,;.:.::;.:. ;,:
  /::::        \ ..:;.,;:.;.:,;.:.:..  .;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,.,:;.:,.,:;.;.;..;..;:.:.::;.:.;:.      ;:.:.::;.:..;
  |:::         _);.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. ..;..;:..      :;.,;:.;.:,;.:,;.:...;.;..:.;..;:..:;.,;:.;.:,;.:,;.:..;.
  |::::         i  ..:;.,;:.;.:,;.:.:..  .;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,.,:;.:,.,:;.;.;..;..;:.  .;:.,.,:;.:,.,:;.;.;..;..;:.
  \___、_____  ノ _)  ;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:.  ..;..;:..:;.,;;.;.;..:.;..;:..:;.,;:.;.:,;  ;.,;;.;.;..:.;..;:..:;.,;:.;.:,;
.,..,,,.,.. ,.. ,.. ,,.,..,.,.. ,.... ,,,.. ,.... ,,,.,...,..,,,.,..,..,,,.,.. ,.. ,.. ,,.,.,..,,,.,.. ,.. ,.. ,,.,..,.,.. ,.... ,,,.. ,.... ,,,.,..

71 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:25:32 ID:trORdeyk


                      _ __ _
                  _,、-ー''´:._,、-:ー`、-、,
                /:.:.:,、-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:>'"`:.、
                 ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
              ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:!´`'"´`i:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:';'.,
                }:.::.|i:.:.|:.:.:.:.|i≦廴リi:|    |:.:リ:.:.:.|:.:i:.:.!:.i
             {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:升i:.:.!i:.:.ハj    辻≧:/:./:.:.i:.:!
             lヘ/ヘハ、:| ,rt≡=、    /廴レリノ//:ハリ
             ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:|          ィ=ミヘ/:/.:ノ
            ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|             /ソノ          こんなところでなにしているの?
            ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l     __  ′  /:.l: |
            /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、   ヽ ノ   /:.:.|i.:|
            /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \      <:.:.//:|
            /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|:.:.://i:.|
        < ̄`ヾハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ト、ヽ∨|:.//:.:!.:|
       /´  ヽ : : ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、_,、-"¨'ーヘ_i:.|/':.:.:.:.':|_
        /     i、: : ::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_,、-"゙ー、,∨:.:.:.:.:.:.:.!i`ト、
     イ       ! ',: : :::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : : :i:.:.:.:.:.:.:.:.:|: i ヘ
     / i       i ',: : ::::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : :|::.:.:.:.:.:.:.:.|:.i ヽ



                                                           ____
                                                        :/    \:
                                                       :/ _ノ iiiii \. \
                                                      /  (○)  (○)  \
                                                     : |    (__人__)    |:
                                   涼子……?                \   ` ⌒´   /
                                                       / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
                                                      :|  \|  .i  イ |
                                                       |\ /   人  .\!
                                                       |  \___/  \__/:
                                                        |        /
                                                        |         /

72 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:25:48 ID:trORdeyk



         /.::::{:::::::::i::::://.:::::/.:::::/.::::/.:::::::::::::::>、
         /.::::::::::{:::::,ニ/:::/.:::::/.::/.::::/.::::::::::::::/}:::.\
.      /.::::::::::::::/.::/i/.:::::::{:::::/L/.:::://.:::::::::/.:/ニ、:: ̄`ヽ
 二ニ=≠、::::::::::::::::/.::::{/.::::::::∧/ニ=ミく/.:::::/ /∧//.:::::::}:::::::::::|
.      \::::::::/.:::::/.::::::::/x≦芋ミメ、ヽX/ // ヾ彡:::/.:::::ハ:::|
         \,'.:::::/.::::::::/  んし:::oハ》::V l/     `7.:::::/.:::::|
          ;::::::/.::::::::/   ^ヾ '゚´ ′    __  /.::/.::::::::|
           i::::;::::::::::/  ',           _,ニヽY//.::::/.::::::|       また、誰かにいじめられでもした?
           |:::i::::::::∧            ,ィて.;心く/.::::/.::/.:::|
  /      /.:::l::::::/             ヾr/」リ'.::::::イ::::/}:::::|
. /      ,/i::::::l:::::;       、 _  '  /.::::/.:::::「/ /-‐'
      /. : :|::::::l:::::i .イ{\_____ . イ.::::/.::::::::/::i
  __ ..イ| : : : :从:::l:::::| /∧::::/.::::::::::::::/{/.:::::::::::/.::::|
  7 : |:|: : : : : ∧:l::::|,/ : : ∨.:::::::::::::/.:::/.::::::::::::::/.::::::i|
  i: :.:|:l: : : : :/__ヽ::八: : :/∧:::::::/.:::::::/.::::::::::::::/.:::::::八



                                                        ____┘(
                                                       /\  / ⌒
                                                      /(○) (○.) \
                                                    /   (__人__)     \
                            ちがうお                    |      |::::::|      |
                                                  ! |!l\    l;;;;;;l     ,/
                            子供じゃあるまいし             i| /    ー´    \
                                                   i/ l!           \
                                                  そ|彡∪           , --、  )
                                                 ∑ !彡,l <        (   _/
                                                  レY^V^ヽl.        ̄

73 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:26:30 ID:trORdeyk



                                __
                          ____/.::::.`ヽ、
                  ..-‐ァ≠‐-ミ::::{:::/.:::::::::::.``ー-=ミ
                  /.::::::/.::::::::::::::::`\{:::::::::::::.\:::::::::::::::.`丶、
               /.:::::::::/.::::::::::::::::::::::::::.\ト、::::::::::.\::::::::.、::::::::.ヽ
                _/.:::::::::/.:::::::::::/.::::::::::〃ミメ/ヘ、::::::::.\:::::.\:::::ハ
            〈:::::::::::::'::::i:::::::::{:::::::::::::|::「``′  ヽ、:::::::::.ヽ、::::ル′
            {::\::::::i:::::|:::::::::{:::{:::::::_|::|    /-}‐ヽ:::::::i} }/
            ∧:::::.\i:::::|:::::::::{::::X:::_」ニゝ   , x=ミ}:i:::::リ,
            {:::.\::::::',::::l::::::::::V:X,≧ゝ      爪,i{刈:::/∧
.              ヽ::::::.\:.ヽ:::.\/:ィ:爪_j`       ヒ::リ ル'.::::::::.         じゃぁ、なんで膝を抱えて座り込んで……
             }\:::::::Y|:::ー-ゝj{:::し:rヘ      、`゚^ |:!:::::::::::.
.               }::::::`ト:{ヘ::::::::::::. `ヾrジ       ,   从::::::::i }           今にも泣きそうな顔してるのよ
              /|:::l::八:.ヽ._、::::::::::.、      ー  ´  イ:':ハ::::八
           /.::|:::l:::::::.\:::::.\::::::.\        〃:l:/}::::}∧:. ヽ
             / .:::|:::l:::::::::::::.\:::::.\::::::.\.  __ イ'.::::|' 川j' !::.
            / .::::::|:::l::::::::::::::::::..\::::..`=‐-=ミ_」:_彡'.:::::ノイ::从 |:::i
       /..:::::::::::::|:::l::::::::::::::|::::::::::.ヽ::::::,二ニ=-‐‐=ミく ノ::/ } 川
       /..:::::::::::::/.::川::::::::::::::|:::::::::::::::|::::|/: :/      ヽ::..ー-=彡'ノ

      ┏─────────────────────────────────┓

         涼子は、やる夫にとって姉のような存在

         冒険者だったやる夫の父オプーナが拾い、やる夫と共に育てていたが、
         オプーナが最果てへの冒険の前に二人で瑞原道場に預けられて以来、
         やる夫にとって姉弟のように過ごしてきた心許せる数少ない人間だった

      ┗─────────────────────────────────┛



74 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:26:49 ID:trORdeyk


      ┏─────────────────────────────┓

         ふと気付いた時には、やる夫は全てのあらましを打ち明けていた

      ┗─────────────────────────────┛


              _    | | | | | | | | |
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | |
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/
     > ´             `ミ丶、
  /                        \
  i   \                     \
  |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
  |     丶 i        |  |      } i|

75 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:27:05 ID:trORdeyk


.     /.:/.:::::::::::::::.ヽ    =ミ
  /..:::/.::::::::::::/.::::::/∧/;:::::::::\
  ::::::::/.::::::::::::::|::::::::i::}::.∨/',:::::::::.丶、
  ::::::;::::::::::::::::j」;:L|::{``^ヽ:::::∧::::::::::::::.丶、
  :::::'::::::{:::{/-|‐::ト|ゝ   \:::',::::::',::::::::::::i
  :::::!:::::::Xiヽx≧」L!     ,=ミ::!::::::}::i:::::::::!
  ::八:::::ト〃爪心`      ,ニヽj:::::八i::::::ハ!
  :::::::.ヽゝ  V:::r{      f心∧/|::::i:::/ ノ          ふぅん……師範がねぇ
  :::::::::::::|   ``゚゙     ヒ:ハ}:/:::|:::ル'
  :::::::::::::|    ' '       ノ` {:{ノl/
  :::::::::::::|         , ‐v   从:i
  :::::i::::N        ー   /.:::::|
  ::八:::|    、      r‐v'.:::::;リ
  ::::::::ヽ、      __| {:::::/::!
  :::::::::::::.\    /.:::::::::| ';::::::八







.          /.::::/.::::::::::::::::::::`ヽ:::::>‐-ミ
           /.::::/.::::::::::::::/.::::::::::/::∨.:::::::::::::.\
.         ,:〈::::/.:::::::::::::::::/.::::::::::∧∨:ハ::i:::::::::::::.ヽ
.       ∧::∨〃.::::::::::::'::::::::::::/``ヾ'<|::l::::::::::}i:::ハ
      〈::::::::!|::l:::::{::::::::_{::」:|L/      |::l:::::::::八:::::::.
        〈::::::::l:|::|::::」≠-r{‐‐l: ト、    ,::」|::::::/.::/.::::::|
      i:';:::::」{::|:::::|::{ x≦=ミ      7フTヽ:':::/.:::::;リ
      |:.∨ lヽl‐-l:〃ん.::i| `      ァミ刈∨.::::/
      |::::.ヽ|:::::::::::::i 込rリ      ん.:;リ 》厶イ
      .:|:::::::::|:::::::::::::|  , ,       ,  ヒrシ' ー=彡'            で、何を悩んでいるの?
      ,:::|:::::::::l::::l::::::::|       __    , , /.::::::|
.     /.:::|::::::::八:l:::::N 、     、_ ノ    ,.:::::::::l:|             出るんでしょ?
    /.:::/|::::::::::::::ヽト{  丶.         イ:l:::::::川
.   /.:::/_:|::::::::::.ヽ:::|::::.     ` r=≦:::ハ|::l::::/:::::|
 xく ̄ヽ:八::::::::::::::.\:::..、    _ト、 ∨.:::N:/.:::::::|
'   \: : :ヽヽ:::::::::::::::.\::、__/, ==\';:::jイ::::::::i:|__
.    ヽ: : :\ヽ:::::::::::::::.\ //⌒ヽ刈ノ ::::::::|:|: :ト、

76 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:27:28 ID:trORdeyk


                                                      / ̄ ̄ ̄\
                                                   γ⌒)      (⌒ヽ
                           ……でも、やる夫じゃ           / _ノ ノ    \  \ `、
                                                  (  < (○)  (○)   |  )
                           ……無理だお               \ ヽ (__人__)   / /








                                                          ._.、 -─―─-_
                                                         /          `゛ヽ
                                                        , '              ヽ
                           到底今のやる夫じゃ                   , '_/::::::\_          ヽ
                           やらない夫には勝てないお……          , '  ::::::::::::::          |
                                                      (● )::::::::::(● )    u  l
                                                      ゙i  (_人__)        、 `
                                                      \         _、,ー`
                                                       /`゛''─‐─ー''`  \

77 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:27:46 ID:trORdeyk



 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |        やる夫君……
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ               やる夫君はいいの?
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |               やる前から云々とかは言わない
| |   |     |!           !          / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八

78 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:28:04 ID:trORdeyk


             / ::::: /:::/ ::::::::::::: i´㍉l∧:::::::::::::::::‐-...;::::ヽ
           _rf :::::: / ::::: i::::::::::::::::: i!/ililiレA::',::::::;::::::::::::::::`ヾ',
             /::::::::::: i ::::::: i!:::::;::::::::::: iヾ,',小ム:::::::::::::Vi:::::::::::::::\
           /::::::::/::::::::i :::::::::i!:::::i:::::::::::::l⌒ヾ´ ̄\:::::::::\::::::::::::::::::k‐--‐
        / ::::::::::::::::::: !::::::::::i::::::i!:::::::::::ll      \:::::::::i!::::::::`ヾ:::\
          /::: //:::::: ∧ ::::: i::::::ト;:: ___,,,l!    -=斗ニ`、i!:::::::::::::ヽ、_` 、
        i::::/: /i!:::i::::::::i:::j::::::::ト、::≠ア下、\   , -   \:::iト、__∧ハ..ヽi
         `i:::i:i .!:::i!::::: {::i:::::::::i´ _ゝテ云ミ ー` ‐ ,-テ示テ-ヾ:::iト-‐ ´::!:::i i}
        !_:ト' j:::::i::::::::::i!:::::::::Viヾ f:;c:;ヾ       f':;:;c:`j }}`i!:`i::::レ':iリ
.           ` `'‐f:::::::::::\:::::: i\弋:;:;:;:j      i:;:;:;:;:;リ iL,'::::iト、:::::'::i!
            :!` - 、从\:::\l `-"”   ,     ゝニ” /:::::::/:::::i:::::::::\__
.              _.. -‐彡_∧:::レ'∧              .//:::::iト、:::i!::::::i!:::::::::
         ,..-ニ三三ニ彡__∧::::::八     `ー --‐'   i/l::::::i!::::i:リ:::::::::i!:::::::      でも、納得できる?
    `、___/彡--‐‐‐''" ̄/::_\:::::::`::...,, i.`.,    ./j::::::i!::::ii!:/'::::/:/i!::::::
       ̄ ´   _ .. --‐‐´∧. Vi, \!ー∧! i!  -     {::::∧:::::i:::/::/::/ヽ::::     やらない夫と雪華綺晶ちゃんが
.      ー―tf:::: ̄:::::::::::::::::/ i. Vi,  ` .i i .!   ,、 ,,!/::/\i'::::/'´  i::::       結婚する事になるのが、さ
       /:::::::::::::::::::-‐ニ/  i.  Vi,.   Ⅴ  !, -.' .j‐' i::::::::.i:::::,..‐:'/    i!:
..     /:::::::::::::::::::::::::::::::::j,.   \. \, , 、/! ー‐-、´  .i:::::::::,/::// ,   ./:::
.    /:::::::::::::/::::::::::::::::/ -,‐--‐‐‐‐/ j i -‐‐ 、-'.´/` ‐´..:// /  /::::::
..   /::::::::::/:::::::::::::::::::/         // j!  ー `,-/ ///   {/:::::::::::::
    !::::::::/:::::::::::::::::::::/           ∧  ヽ、 ‐'`' j=´‐'/  /:::::::::::マ´,
    \:/:::::::::::::::::::::::!            、 .j   ∧  i! -'´    /:::::/-'´j 三
     /:::::j!::::::::::::i!::::\ 、     ,   `_-‐'´、_,\j' /__    /::::/..:..:..:j`ー ´
.    {:::::/i:::::::::\::::::::::`‐`ー--‐'´-‐ ' ´`‐‐ '´ i:::i \::\.  {:::::{..:..:\..‐-..、
.     ';:::', ';:::::::::::::\:::::レ'..:..:..:..:..:../..:..:..:..:ーニ..-.i:::i二..\::\_!:、'__,..:..:..\..:..:..

79 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:28:17 ID:trORdeyk



                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 /:.ノ(          \           ,,              ,,.    ,.
                /: : : ⌒             \        / |   /| /|     _,,.r':/  /::|
                / : : : : ._          _    \     /:::::i  /::i |:::::i  ./'''"´:::::/ ./:::::::|
               | : : : :   ´⌒\,, ;、  、、/⌒`.  l     /::::::::i  |::::! .i::::::i /::::::::::,,.//:::::::/
.                  |: : : ::;  ( ◎ ) ノヽ ( ◎ ).;;:: |    i::::::::::i  i::::i i:::::::i/:::;.r''" /:::::::/
               |: : : : :   ´"''" ,      "''"´  l     i:::::::::i. i::::i,/i:::::/'"´ ./:::::::/
                \ : : :     (    j    )  /      i:::::::::i. i:::/::::i:::/  /:::::::/
               ,r''"\: :   .`ー-‐'´`ー-‐'′/         i:::::::::i i/:::::::i/:| /::::::::/
              f!: : : : :: : :           ト、        i:::::::::"::::::::::/ |:::::::/
              i!: : : !: : : : :             ヽ.       i:::::::::::::::/  i::/
           ! i ./: : .i i: : : : :: : ;!ii:::i:      :i:i  i       i:::::::::/     i/
            | i!i/: : : : !l|r"-'"-i| i`i|‐、     :i'   i,        i::::::::i
            |,イ|,,..r''"!l|  i!  |ヽi  `i    :,./.   ',     / .  i:::::::i
           ,r'''! |i!       ii |  | |`i  i: :// ',   ヽ.,.r"/.    i:::::::i
    i、     /  !       ,,,,.i! l-ー|--i!、 .i:/ ./ :'i,'.,.,,,.r'" /    .i:::::::i          やだおっ!
\   i \  /i     ,,..r''"  i! i.   !  i! l .i  ./:: ;;ir''"  /ヽ  .   i::::/
  \ !  .\/ .:i.              |   i ヾ、./:r''"    /  ヽ.   i/
   `'    / .::/             .!|,,.rヾ、,,ノ       /ヽ.   ヽ、
.      〈 .::::i  i  |    ,,..-‐ ''"|i   i       /  ヽ、   .ヽ、
       ヾ;::ヽ、i  !            /      /,,,,..... --''' "´
 ―-―――ヾ;::::i   !   !|i        !|/ヾ;― ==
          ヾ:i,  |i.  !||    i |i ,,.r"!|   〉
           `i、 ||  |i   i ||'"    /
            .ヽ||           i|'
.              i'ヽ、      ,,.r''"!i
            ....:::::::::ヽ|i,,,,,|,,..r''":::::::.......
                                        ┏───────────────┓

                                           思わず、やる夫は叫んでいた

                                        ┗───────────────┛



80 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:28:33 ID:trORdeyk



                        / ̄ ̄`ヽ--- ...
                     /⌒ヽ´ ̄`Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:.:`ヽ、
                    / .:.:..:.:.:.:\:.:.|:.:.`ヽ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.`:、__
                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ∧:.:.:.:.:, .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ_.〉        なら、やっぱり決まっているじゃない
              / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i|.:.ハ:.:.:.:.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.',、
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:./`ヾ|/.:/i:.:.:.i | .:.:.:.:.:.: i:.:.:.:.:.:.',.:.i:.:.iハ,       それに、やる夫君はオプーナと一緒かもよ
            / .:/ :! :.:.:.:.:.;.:.:.:/ヘ\{:.:/, l :.:И:.:.:.i :.:.:.|!.:.|i:.:.:.}:.:|:!:|:.:i
.           /./.:|!:.:| :.:.:.:.:.|!:.:.ト、ヽヾV//|:.:/ :! :.: ||:.:.:.|!.:.|l:. /:.:.|:!:|:.:}        切羽詰まった状況でないと実力を
          i :i.:.:|!:.:{ :.:.:.:.:.|!:.:.|      j:/ :|,:.:-||: :-!∨∨.:.:.从乂      発揮できないタイプなのかもしれないわ
           j/|.:.:|!:.:∨ :.:.:.|Ⅵレ--、   / ィL:.:.八:.:.j`ト厶イ.:.: i|く、
           |:.:ハ:.:.:.∨:.:.:|/!,ィ⌒ヾ        ,ィfテ云ミメ|:|:!.:.:.:.:i|`Y,      そう思って師範はやる夫君に大会に出ろって
             Иハ:.:.:.|、:.:|/ ,xィテミ、        比ろ圷7 !|:!.:.:.:.:i|::::ハ       言ったんじゃないの?
             ′ `ー| \ヘ〈代圦汽         V廴り  リ.:.:, :.:.i|/:.:|:.
                !: |: :|ヘ. V廴リ         ´"¨^  /.:/.:.:. i|:.:. |:.:.
               ,:.: |: :|:::ヘ ´"¨^  〈          ,:.:./.:.:.:.:.リ:.:. |:.:.:.
                   ,:.:.:.|: :|.:ヽヘ.      __  '     , :.:/.:.:.:.:/|i.:.:.:.|:.:.:.:.
               i:.i:.:|: :| :|:.:公.、           /.:./.:.:.:.://|!.:.:.:.! :.:.:.:.
               |.:|:.:|: :|:::!/.:.:.:/>  .     /ィ/.:.:./イリ.:.:.:.′.:.:.:.:.
           _ -=|:.|:.:|ヘⅣ:.:./.:.:.:.:.:.:.::i>ー<  ,厶イ.:.:.:.:.:.:.:.// : :.:.:.:.:.:.
.         _ -==ニ二Ⅳ/j.:.:.:./彡'´ ̄ ̄ノ    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
_ .... ──==ニニ二二三>'´: : :.r―<  ,,イ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.;:.:.:.:.:.:.:.
 ___....二二ニニ=ー≠77´: : : : : : :/-―--/.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:く.:.:.:.:.:.:.:.:.! .:.:.:.:.:.:.
.:.:/.:.:∠二ニ≠=彡/: ://: : : : : : : :/  ̄`//イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /: : :.\.:.:.:.:. |.:.:i:.:.:.:.:.:.
..:.:.:/: : : :./.:.:/: /: ://: : : : : : :/: : ://.:ヽ/ .:.:.:.:.: /.:.:.: / : : / ,へ、:.}:.:.|!:.:.:.:.:.:.
. . . : : :.:/.:.:/.:.:.:.j:.:.//: : : : : : :.′: : /イ : : : / .:.:.:.:.: /i:.:.:. ′<>"/⌒V.:.:.ji :.:.:.:.:.:.
. . : : :〃:.:.:.:.:.:.:. /i: i/i : : : : : :/ : : : : : : : : : :,' .:.:.:.:.:.:/: |:.:.:.|> ": :/    ',./ |:.:.:.:.:.:.:.
. : : :./.:.:.:.:.:.:.:/.:./j :l/l : : : : ://^Y^Y: : : : :.,' .:.:.:/:.:/: : |:.:.:.|: _: : '´     :i.:.:.| :.:.:.:.:. i
: : :./, .:.:.:.:.:./.:.:.:/ i: :l/l : : : ://// 〉./.: : / |:.:.:./:.:/<_从:.:|´         :|: :.|.:.:.:.:.i.: l
: :.//,:.:.:.:.:./.:.:.:.:{ l : マム: : ,彡イ_/./: /: : : レ'<> "/\:j         .:|i: :|:.:.:.:.:|: :l
:.///, :.:. /.:.:.:.:ハ '. : マム :i : : : : :./_,,<> ": : :/    |i           .:八 |.:.:.:i.:|: :|

81 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:28:51 ID:trORdeyk


     ┌─────────────────────────────────┐
     │   今のやる夫じゃ……やらない夫の足元にも及ばないお                 │
     │   ……それでも……きらきーのことを諦めるのはやだお……なら……    .│
     └─────────────────────────────────┘

                       ___、
                  ,,, -'''"´   .`゙゙''ー 、,
            _..-'"             `''-、、
              /                   `''-、
           /                       \
       ./                             ヽ,
      ./                                 ヽ
     ./                                ヽ
    ./ ―-..____, i 、                            l
   /   ,..、 `  "    、                      l        …………うん……涼子……
   !   ,i 、 ^ !     ,,ノ  ヽ,,_                        l
   .,!   .l弋フ、/ -    l  、 . 二'ー 、、                  |        やる夫は……挑戦してみるお……
   l.   ゙>'゙      " .''i.二,、 `゙'‐ `''-、                !
   _|, /            l,弋ア--ヽ/               /
. ‐'″ ゙‐{                `゙''―-‐"               /
      `'- -‐|      ″                    ,/
       `' !ーミi、_.   _./                   _/'ー、,
            `'-,,`''二二コ              _,,.. -'"゛    .`''-、
           `''ー--、,       ___,,,.... -‐"゛               \
                 ̄ ̄ ゙̄´                        \

82 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:29:06 ID:trORdeyk



                        ___      , _
                     . : ´     \ ̄`/  \-- 、
                /         ヘ /      ー 、ヽ
                  /          ,  ,        \ヽ
                    |  /   /   /ヾ,ハ,           ヽ!
                |  | |  !    !|゙ミハvr'i| | |!  ヽ.   | \
                  |  | !  | ! i|  |'゛` ´"'i| i| | i! ! | | | ト\
              |  | | _ハ|」Lハj    j!ハLハ」 | | | | ヽヽ
              |   | |!,z斗枡≧     辻升≧トx! | | |   `ヾ、
              |   | |i | リ_j―リ       リ―j !ハ.| lハ |
              |  ヘハ≦示子ミ     ィ;示子≧! イ | !
              |    |  | _込c}       .込cシ_ | ト. | |       おお、えらいえらい
              |    |  |"///'   ,   '///" | |ノ.| |
              |    |  |                  | | | |       やっぱり男の子だね
              |    |  ト .     r  ァ      .イ| | | |
              |    |  | \         /i | | | |
              |    |  |  | >、  __  .イ!__ | ! ! ! |
              |    |  |  |/j       !r; | | | | |
                   i .>-|  |  |           '! | ! ト |._」
              /    |  |  | ̄`_____ " ̄| | | |  /::/ヽ._
             ∧::ヽ.  |  |  |二--――-- 二! ! ! ! ./::/  /'l
             〈、ヽ::ヽ  |  |  |--――――--i! | ! !/::/  /  !
.             | ヽ ヽ::ヽ|  |  |  , -――-、.  ! | ! !:::/  / /|
                ト、  ヽ ヽ:|  |  | / __── '、 | | | |:/  / '  !
              | \ ヽ::|  | rー‘―  ̄`、-< ! ! ! !  /    |
            |   \ |  | { ̄        ヽ) | | | |/      |
.              |     ヽ!  !(`ヽ          \.| | |        |

83 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:29:21 ID:trORdeyk


          ._.、 -─―─-_
         /          `゛ヽ
        , '              ヽ
      , '_/::::::\_          ヽ       でも、やる夫には、パートナーになってくれるような
      , '  ::::::::::::::          |
      (● )::::::::::(● )    u  l           女友達っていないんだお……
      ゙i  (_人__)        、 `
      \         _、,ー`
       /`゛''─‐─ー''`  \







  :::::::: ::    ::     :::::  ::  :::
  :::::: ::   ____   :::::  ::::  :::
  :::::: :::: /  :::  \ :::   :::   ::
  :::: ::::/   ::     \::  :::  ::
 :::: /:::    ─    ─ \ ::  :        その上、今のやる夫の実力じゃ
 ::: |  ::    (_)  (_)  | :  ::::
  ::: \     (__人__)  ,/ :  :::           さすがに身の危険を顧みずとか……マジでありえないお
  :: ノ      ` ⌒´   \ :   :::
. /´               ヽ  :::
 |    l              \:::
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

84 :名無しのやる夫だお:2011/01/23(日) 22:29:28 ID:4HU8iST.
悪鬼になろうぜ!

85 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:29:42 ID:trORdeyk


                 ___,. _ -- 、_
               ,. -<:::::::::/:::`ヽ--ニー 、
             /:::/⌒:\;/::::::::ヽ;::::::::::¨i;::ヽ
           .ノ::::;ノ:::::::::::_ヾi´_ヾ;;:::ヽ::::ヽ::ヽ::i、
          /ッ://::::;:::::://ヾ、!'ィ;>、::i:::i、:::::ヽ:、ヽi
        //::;//::::/::::::i::i-‐゙゙゙'´´ :i:i|:::| i:|::i:::i::i:i!`!
       ,/イ;イ://:i::イ:::::::i:ii:|      リ;i:ソニ!l|::: |::|:lリ!、               あら、ひどいわね
       i/i:/i/::i:::|::{:::i:::jtAi>    'フイニ=l、リノ:|人\
        乂ヽ:|:::|:::i;:i〈|,ィニ=<     {;:;;;;c!''|::::::|j、::i:i::\          私じゃ不満なの?
           ゝ、ゝ;∨(,!{;;;;;c|.     ゝ‐ " i::::i:リ::i:::i:::ヽ::\_
            i::`i、|:;ヘ `- '¨  _′__ ,   :i::ィ'/:i::|:::|ヾ::\::`       こんないい女を無視するなんてひどいわね
               リ:i::|:ト、:::ミ、   ゝ._ ノ   ,.イ:;イ:::::|:|!:::_.,-、;:\\
            ,/:/::|:i::::ゝ;!:;ゝ、       ィ:i:メ::::::::::|:| //  }-、::::\
          ノノt-ヲ:/:::::`リ'´,_]¨ ‐- '"/¨i:::::/::::::リ:;/.′ ノ  ヽ;:_
         ,..、i' ´ / /;::::::::リ/ ,/_, - 、  ./i |:;イ:::::::ムノ _,./  i´  }
    __ ヘ.._ \ /:ノ´:::::ノ/ ./´,. - 、ヾ==i |:i::::::::,イ .,__(´ ノ / /
    .._  ヽ.ヽ _,ム"::::::// /¨,. - 、`ー-,i  i:!:i/:/i(_ノ、`≦=='フ′
      `・、/::ィ::_ノ:;イ  /~´    `ー-i  i!:::::{::ヘ \ミ= 彡'
        ,/:::://;イi;;;|  {       /  人:i:|::{::ヽ      _,.
     _,//:/i::i:::/|!;;i   i  _,、  ./  /;;;∧:!::iヽヘ.   _ノ:::
     ::/::::::/:::|:i:/ ヾミ;.、   i i';:::n;;、/  /;;;/ ,}:!::ヾトミ、, フ´::::::
    :::::::::j:ノ:|i{   ヾミ;..、 ijF:|ノノ/ /;/ ノヘ;ヽ::i!、ゝ〈:::::::::::
    :::::/!:::::i人 i   \ ゙ミ;.、i ` У,ィ;;/ /   i::i::゙i´:::ベi:::::::
    ::::::::::::::::::`:::トi  ヽ. ヽ. ゙ミ;V彡-''´_. -'´    ,ィ:i!:i::|!、::::|:!:::::::
    :::::::::::::::::/       i\j´ ,ィ ´   i /:::|:|!::!'::ト::::|:|:::::::

86 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:30:02 ID:trORdeyk


                    _,.>
                 r "
   えっ?           \ _ __
   えーーー!?       /      ̄ ̄`ーー-- __
                 .,/r-''ミ            `:ヽ 、
                  /://;;;;o;;l |    /,ニ二ミ      ヽ、
              ゝ、,,ヽ | {;;;;;;;;ノノ    / /;;;o;;;;l.}       ヽ、
              /       `゙     l. ゙;;;;;;;;;;ノノ      : : : :
...-''"│    ∧  .ヽ.          /                : : : :
    !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /      _rー''" ̄''ー、      : : :
    .l./     V   `'''ー-ーイ\____r-‐''"゛       \     : : :
                   l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l    : :
                  |   /    .| .!     `'、  |    : :
                      l   |     .l,,ノ     |  !    : :
                       / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l    : :
             r―- ..__l___    `´            l   /    : :
                \      `゙^''''''―- ..______/_/    : :


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

87 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:30:20 ID:trORdeyk



               ,イ :::《:ヘ/:|:::::::::|:: ..::::/:: |::::::   i::|./|:::.  \
              / ..:| :::::f::/::|::::|i::i|::::::: |i::: |i:::::: |.::|-、:::::|::::   i, \
            /../ヘ:::::Y:::::|::::|ヘト:::::::::| |:::||:::: i|:::|  ̄'|::|:: 、 |::  ヽ
           //::::i:::>‐‐|::::::\|-|=i≡|ミ|三|ミ | |::|   |::|i::  |: |:...  i
          /'/..:::::::|:/ 仁|:::::: i::: ::|,=テ=-ヾ:!\:| ヾ  _|:ハ::  |:::|::::|i: |
        ,イ´/ ..:::::::::::|ヽ ヽ|:::::: |:::: i`!f;;r`}ヾミ `  =≡i|ミ|::: |i: |i:::| |::|
   ィ= ̄...::/ ..::::::::/ヘ:::\_l::::::..ハ:::: {!=ン     ,テ卞t ヾリ_| !:||:::| |::|
- ̄,   ..::::/ ..:::::::::/::::/ヽ:::::|::::::::.∧:: t       fゞkリミ ,/::::/;:;リ|_:| t;!
::::/  ..::::/  ..::::::::/::/三≧ユ=- 、::..ヘ_|      j `=´/`::T |/
/ ..::::/  ..::::::::::/::∠/.:_イ ̄   ーミヽ:::ヽ  rー‐ァ   イ::::: ::|
 ::::/  ..:::::::::::/ン/.:/´ /         ヽ::ヽ `´ _,.イ::::i|::: ::| |
::::/ ....:::::::::::::://.:/ /            、j-':::::::::::::l:::| |:: |i !
/ ..:::::::::::::::::/.:./  /          [   }::::::::: ::::::: |!,! |:  |ヾ|           ほら、またボーっとして
 ::::::::::::::::://   /            |  /::::::::::: ::|::: | |:_!
:::::::::::::::/`    |             | ,イ:::::::::::  |::: | `                見えて来たわよ
::::::::::/      |  i            Y: :|:::::::|::: |::: |
::::/        | |            |: :|:::i |::. |: |                  あれが闘神都市よ
/          | ,|           | /.:: :|:::ト:: ト、 ヘ |
           | |           |´.:.:.: :t::| i:: iヘ  ヘ                  やる夫君
           V          /.:.:.:.:.:.: :l:::| i:. i ヽ Y
           |          ,!.:.:.:.:.:.:.:.: :|::| t: |  ヘ 'i

88 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:30:41 ID:trORdeyk



               ___
            /\  /\
           / (●)  ( ● )\
         /:.   (__人__,)   ヽ
         /::::...          |
         |::::::::::....        /
         ヽ:::::::::::::::....,,,ィ-イ ̄´|_            あれが……闘神都市……
          / ;;ィ"フ´/  (;/\,,\
        /ヾイ´〉Y /    ,i人 .ヽ ゝ、
        (ヽノ   / ,,/,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;〈X,,;;""ヽ,
        ヾ( ,,,;;;(( ノノ"    ;ヘ,,〈_, ,ノ
          〈イ 〉""(ヽ  ,;;;/ ̄ ̄\〉
          Y/   ゞヽ ,ノ      >
          ,〈______;;λイ\   ,,,;;;;;;;;ゞ‐┐
          ∨  ;;;;;;;ソi⌒ ゝ‐""  ;;;;;;;;;;〈
         └r,;;;イ'"">   〉;;;>∠ー`く
         _,,ゝ-ゝへ〈,,,,,,,,,,};;;;   """"\
    ,,,,;;;;;;;;;;;;;(::::::;;;;:::::;;;;;」;;;;;;;;;(;;___       ___);;;;
   """"""""'''''''':::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''''"" ̄

89 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:30:57 ID:trORdeyk


_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_l二二二ln_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n
:.. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| | || | |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
森森森森森森森森п森::::::....∧Ali;'i゙i゙l'i,::;...;;.;;ii:i;;:ili、_,i斤il]il] ,,,,,__i;;ii:i;;ir=ュ;;;;;;;;,,,,,,............n........
ヮ,'l㌍l、l゚i: :.lA゙ill#「ll!l;l㌶ni|』┌==┬─ii┐.,,'#ll,』 |.lll,,т㍑i゙i゙lェli;'ュョョョ゙ill#‐「ll!l;li+;;ii: ;rヘ∧凸;;;;;;
田┐工ユE∧ヰA┌─≡─!杢卦士⊂ニ⊃;:::┌┐;;;;;;;:::,,,,,ロ卅ユ鬥H出Tエニ斤彳∟凵Ξ|田
=,ィ'⌒ニニエニニil]1lー-i]__森森森森_トロロロi|::rーilil==┬≡┐| ̄|─r‐┬||irr-、v冖v"|l巫]||斤
、_|il]il]_三rー| ̄ ̄|─r‐┬|iΠп/____/|  |、__\| ̄冂ПーГ┬┬ヱ ̄|─r‐┬|Π
/三三三| ̄≡≡ ̄|/二三   〉====Π/  ゙.ヘ_===_\_ |FF|ニ|i ̄ ̄i| /⌒\ /二三
/二二 /∧ ̄∧\ 「 ̄ ̄ ̄/「 ̄ ̄二二|j  ゙、_三__|  i|三三三三|i |二二! 三\
__,,.‐',. ‐'i| 田|「| | 田,. イ___/´|    |  il   |\ __] Πпr―.、=ニ二>、|| 田 |
ェェェ=‐´ 田|/二ニ,ハ_,.-_‐=_二l  |__|  '|___|   |l二ニ‐- 、 ,,_丶、` ‐ 、_,,...> ___
≡≡===> ,. - ‐''´‐ '' "´i i i i i i i| /             \ |l i l i l i`''ー-.、`、‐-、|皿皿|丶、_
ニ―-┐γ´  r''´i i| i| i_l⊥l,.-‐''´       ::'' i ''::     `''‐-.l l_i l| i| il|`ヽ、`゙ヽ、  .vi==
_,,... -┤ゝ、_゙丶i,''"´        \  .:'  :i:  ':.  /         `ヽl| il| i|ノ   )、 |! ロ
  r┐:|-‐''´/|_ `ー-ァ―ァ、 _   |圭圭圭圭圭|   _   ._,,...-‐''´  _,.イj:::丶| l^
」 .i__| :|_,,/n |  / / / ||       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      |ヽ  ._,,..-‐<´-‐||:::::::::ヽ!
    :| | / ヽ|/∧’/ / i||    /         \       |丶\ \ | | | 川 ノ::::::::::::::ヽ
-‐  /|| ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄||\
  /川||_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_||川
/川 /                                                  \

90 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:31:10 ID:trORdeyk





          強者の為の闘神都市


  年一回の闘神都市大会に様々な勇者が集い、闘いを繰り広げる……





91 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:31:26 ID:trORdeyk





          闘神大会における規約




※出場者の権利について

 どのような者でも参加可能だが、例外として闘神の称号を得た者はこれに準じない

 出場する場合、参加資格チケットと交換に見目麗しい女性をパートナーとして登録する

 出場選手が見目麗しい女性の場合のみパートナー枠と重複登録してもよい





92 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:31:46 ID:trORdeyk





※試合についての規約

 試合は原則として1対1とする

 判定は対戦者の死亡、もしくは戦闘不能、ギブアップ宣言、試合時間の遅刻が
 大会運営側により認められた時点で決定する

 対戦者が死亡した場合において、殺人の責任は一切問われない

 武器類は持ち運び可能かつ装備可能なものを原則とする

 戦闘中においての大会規定にある回復アイテムの使用は禁止とする

 その他のアイテムは装備品として括られ、使用の禁止はしない






93 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:32:03 ID:trORdeyk





※闘神大会における勝利者の権利

 試合に勝利する毎に各々それに見合った賞金の配給を受ける権利を得る

 対戦相手のパートナーの女性を試合直後より約1日の間、自由にできる
 但し、殺傷を目的とした行為は一切これを認めない

 対戦相手が女性であり、パートナー重複登録を行っていた場合において
 対戦中に相手が死亡していた場合はこの権利を得られない





94 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:32:20 ID:trORdeyk





※試合に敗北した場合のペナルティ

 試合参加時に登録したパートナーを対戦者に1日預けること

 その1日にパートナーがどのような目に遭っても大会主催者側、
 及び、対戦者に責任を問うことはできない

 パートナーはその後、1年間を闘神都市内の施設で無償労働の
 義務を課せられる

 これの免除はGOLDで行い、その保釈金は30000Gとする
 金銭による保釈は無償労働に従事する前を支払いの期限として扱う

 なお、試合に参加する選手は重複登録者以外、一切の罰則はない





95 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:32:37 ID:trORdeyk





※優勝者の権利について

 闘神の称号を大会主催者より授与される

 賞金65535G、および、一流の武具を進呈される

 パートナーと共に闘神の館での贅沢な生活を行う権利を与えられる

 各国への仕官優遇推薦状による英雄待遇の権利を得る





96 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:32:50 ID:trORdeyk





※その他の規約について

 大会期間中の私闘は絶対に禁止するものとし、ギブアップ宣言と同様に扱う

 大会期間中、他対戦者パートナーに危害を与えることを禁止し、上記同様とす

 途中棄権は例外なくどのような事情があろうとこれを認めない

 途中棄権は試合時間の遅刻が認められた時、実行したものと見なされる



          ― 以上 ―

               闘神大会出場規約 要項





97 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:33:07 ID:trORdeyk





                             ,ゝ──────────-、
                             !                │
      ィ-..、                    `ー'┐   /――‐t   ィ‐‐'′
      l   `゙ー-..,,                      │   │     │  │
      1   、__ `ヽ __                │   │     │  │              ..-‐''、   _....- 、
      '、 ,,_    〔│ `''‐-...._          │   │     │  │              |  'し‐‐'"′ │
      l′  `''‐‐  !」  '=ー `゙1   ,,__、   |=-、i      ,|   │   _--―-、   _..--''      _....-‐‐"
      |  f ニ+..__.._||{  ''ー--、 」 _〕  '、   ,l  i丨    ....′''ー‐''"'´|   --、 | 冖"´  ___   :! 二..--‐''l
      |  1'、   ̄1"゙‐-_,,  '、 !_   ゙゙゙7f^''´     ̄|\ `ゝ、  ゞ_ + │ 「 :l′|,,..--''二-′  ´´    」
      |  l !`二二〈 ー┘ ヘ亅  }   ̄〉 / l 冂  冂 | `ー''''′   T  1 / /′  r''"′    _--‐''''、 |
      │  | |  Ц  l'''-、、 _||   |    /  l  l `´  ゙'´ f'ゝ_'⊂' _/"`|  ∑ ヽ   l  r'''''│  !   !  .|
      |  亅|___| ´¦ | ! │ /   ∫|  rj  i┐ 卜 丿    ̄| 」  | `'、 ヘ   |   |  |   |   |  l
      |  亅冖'、〕'''1ヘ- 、 」│ l  l_   /’ト. `   ¨ │ ヘ 、 '―  | 」  !___〕 │  |  |  |  」   '、 |
      |  ! 〕 ヘ~卜....ノ  凵  !   1 '厂 ´`^''、  :j‐‐  卜 ..rャ  | !  ___-′ ||  」  l  |!  --/   !
      |  ..}「____ノ │ ⊿__│  f ..│    │  l    !    」 1  ! ̄´    !  j′ !  〕 」   │
工工工工ゝ_.. _....工工工___......工工_.. 工工二工工ニ工工工工工工ニ工工工工工_..-工_.. 工__ 工工工工ニ)
                            ,__│   ゝ__丿   ヽ_、
                            !                │
                            `¨ー------------------‐''′





98 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:38:12 ID:trORdeyk

以上でプロローグは終わりとなります。

第一話の投下はこのスレで告知する予定です。
時間については遅くとも当日か前日に事前告知いたします。


99 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:38:28 ID:trORdeyk



       _____
    ┌<二三三三三≧
    ∨三三三三三三7
    ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_            以上で、プロローグはおしまいだよ
 r==ニ二ニ三三三三三二≧        悪鬼編もOPに含めるなら、なっがかったねぇ
 `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
   /:: /:: | !|゙\::.、 \:. :.ヘ
   |::. i::.::.: l ⌒  ヽヽ⌒ト、ハ          さてさて、ゲーム本編といっていい章のはじまりはじまり
   !::.:|:.:.从 ●    ●l小N
   |:.(|:.::⊂⊃ 、_,、_, ⊂l: i/         ああ、メタるだーするけど僕も登場するんだ
   ゙、:ヽ::. j  (_.ノ   j:|ソ
     ヽ ヽx>、 __, イ !//             ただ、えっらい先だから、ある程度まで話が進むまで
     /ヾ:{i <,!トゝ`l}:::ヽ             >>1の代わりの解説かな
    /::::::::::::{l / !  l}:::::::ヽ
    |___∧:::{l┌─┐l}::∧__|        その前に、お役ごめんになるかもだけど……
    \   ̄ )| 茶 |( ̄ /
       ̄ ̄   ̄   ̄



              r───-、、
                |:::::::::::::::::::::::::.`ヽ,
              _ノ二二 ̄``丶、/
        r'´::::::::_ _ _ _  ̄`丶、〈_
        ヽ,.'´:.:.:.::::::::: ̄ ` 、::::::\            そもそも僕がボクっ娘で、あと剣士でもあるから
        /.:,.::::::ハ:::::ヽ::.ヽ::.\.:\/         瑞原葉月役になる予定もあったんだけど、
        /:::/.::/:ヾ.:ヽ::::ヾ:.::.:.::.ヽ、::',          >>1がきらきーに心奪われたからメインヒロインで
        l:::/::::l , `ヾミー-ヽゞ:ヾ、:::i           これ始まっちゃったよ
        レi::ル{レ'     ●` li!: ト、:::l
        /⌒)i"●    ⊂⊃: |ノ::|
      /   yi ヘ⊃   ,__,   ィ:`:ノ            僕ヒロインの話(このゲームじゃない)が
      (  /ス、,ゝ、 `´   ィ レ´           ストック4話ぐらいあるけど……>>1の中で
       '</:::::::{i  "‐,ー_イ  |}::ヽ、         エター化しているし、やれやれだね
        \:::::::{i  〈/iトゝ  |}::::::::',
         i::::::{|   ./|    |}:::::::::|

100 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:38:47 ID:trORdeyk



          , '´ ̄ ̄` ー-、
         /.: :. iト、 :.:.::.:::::.ヽ\
        /:: /:: | !|゙\::.、 \:. :.ヘ             悪鬼編で知ってやってくれた人もいるのはうれしいね
        |::. i::.::.: l   ヽヽ  ト、ハ
.          l::.:|:.:.从 \    /l小N          このゲームえらい昔のものだけど、容量制限で若干
.         |:.(|::.::. i ●    ● l: i/              物足りなさがある人もいるかもだけど、凄い作りが
          '、:ヽ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノ:!ソ               しっかりしていてエロゲってところを無視しても
         ヽ ヽ:|>、 __, イ !//           不朽の名作といえる大作だと思うよ
           ,くミヾ::{i <,!トゝ `l}:::ヽ
.           ( ⌒ ){l / !   l( ⌒ )




           , '´ ̄ ̄` ー-、
         /.: :. iト、 :.:.::.:::::.ヽ\             アリスソフトの開発暴露インタビューでだと、なぜか
        /:: /:: | !|゙\::.、 \:. :.ヘ              主人公シードは自由度を持たせすぎてせいで、
        |::. i::.::.: l ⌒  ヽヽ⌒ト、ハ              性格破綻者になっているとかで開発内の評判は
.         !::.:|:.:.从 ●    ●l小N            すこぶる悪いらしいね(参照記事ド忘れ)
.         |:.(|:. ⊂⊃ 、_,、_, ⊂l: i/
         ゙i⌒ヽ j  (_.ノ   j:|ソ_/⌒)        原作自身ライトな雰囲気で誤魔化されているけど
           ヽ  ヽx>、 __, イ !// ヽ /           かなりダークなところやファンタジー世界における
           ∧ 人l||l<,!トゝ `l}::l||l 从             暗部とかところどころで表現されているんだよ
           !  ( ⌒ )/ !   l}:( ⌒ )′




            _____
          ┌<二三三三三≧
          ∨三三三三三三7
         ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
.       r==ニ二ニ三三三三三二≧
       `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/              モンスターを倒した数がカウントされて罪科になるところとか
        /:: /:: | !|゙\::.、 \:. :.ヘ              よく考えると結構深いんじゃないかな
        |::. i::.::.: l   ヽヽ  ト、ハ
.          l::.:|:.:.从 \    /l小N           RPGなのだから、ゲームなのだから、敵は倒して当たり前
.         |:.(|::.::. i ●    ● l: i/               ってのを考えさせられる要素なんじゃないだろうかな?
          '、:ヽ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノ:!ソ
         ヽ ヽ:|>、 __, イ !//
           ,くミヾ::{i <,!トゝ `l}:::ヽ
.           ( ⌒ ){l / !   l( ⌒ )

101 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:39:36 ID:trORdeyk


       _____
   ┌<二三三三三≧
   ∨三三三三三三7
    ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
. r==ニ二ニ三三三三三二≧             ああ、そうそう……
 `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
   /:: /:: | !|゙\::.、 \:. :.ヘ            用語説明とかって文字ベースでいいかい?
   l::.:|:.:.从イ  ヽ `ヽl小N
   |:.(|::::. i ●    ● l:. i/           >>1が楽なのは文字のみの説明だけど
   '、:ヽ⊂⊃     ⊂ノ:!ソ             ちゅるあやとちゅるばらしーの対話型の
   ヽ ヽ:|ト _ ーー .イ !/                要望高ければ、おまけみたいにちょいちょい
     /::::ヾ__{i <,!ト'/ ̄/ ̄/            やろうかなと考えているんだってさ
     l::::::/ / ̄ ̄ )  /  と)
     l::::::l .}--j-イ__/_/ノ




       _____
   ┌<二三三三三≧
   ∨三三三三三三7
    ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
. r==ニ二ニ三三三三三二≧          上で言ってたことだけど、対話形式の用語説明が
 `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/          希望なら(1)を、説明があるだけでいいなら(2)を
   /:: /:: | !|゙\::.、 \:. :.ヘ
   |::. i::.::. l ノ  ヽ `ヽ ト、ハ               >>105-115 の間で多数決で意見を聞きたいな
   l::.:|:.:.从 ●    ● l小N
   |:.(|:.⊂⊃ 、_,、_, ⊂l: i/
   '、:ヽ.:. .:.!  (_.ノ  j:|,ソ               (1)対話型の説明希望
   ヽ ヽ:|ト _ __ , イ !/             (2)説明文のみでOK
     /::::ヾ__{i <,!ト'/ ̄/ ̄/
     l::::::/ / ̄ ̄ )  /  と)          レスが 1月25日の24:00までに埋まらなかったら
     l::::::l .}--j-イ__/_/ノ            そこまでので集計するね

102 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:40:10 ID:trORdeyk

>>6-7
ありがとうございます。
緊張して、開始前に反応し忘れました。

>>28
あれには種があります。伏線も張っていますが、以降でもその話は触れるので
ここで種明かしはしません。

>>53
ぴゅあすぎる状態というか、無菌状態ですからね。

>>56
なにそれこわい

>>84

            ___ 
         ,,ノ' ´    ` ''ヾ、
        /            ヽ
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
        |L_ ! ___ { ,..、|
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
          l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′          受け止めて俺の根性矯正棒……
     /    ',  ‐--‐   ,イ ケ|
   , ,/.       ヽ `''"´ ,/ ! ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'     '|  \、__
. /./  ,. ‐'''"´    !:::.    / _」__iヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ノi    ノ (、_   ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl(B            ./    ヽ、_
  |     !,、      !     /     ∠,,,
  ,イ     ヾ'     ィ 、   /   ,,ィ'´


103 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/23(日) 22:40:28 ID:trORdeyk


      |
      |
      |-‐ ̄ ̄`'‐-,,
      |:::iト、:.:.::.:::::.:::::::ヽ
      |:|.! \::.、:\:ハ.:.!
      | -ー  ヾ::ヽヽ:ハ
      |●     ヽ 、j:|::l                 ではでは、
      |⊃    ●゛i(⌒\
      |  ,__,   ⊂ヘ iy   ゙i             次回は、闘神大会編 第一話をお送りします
      h   `´ _、ゝ,、ス\  )         投下日時はだいたい一週間後だけど、詳細はここで後日ね
      ミ}ーT゛ `l:::::::::::::\>'
      |{i <,!トゝ l}:::::::::/            さらだばー
      |{l / !   l}::::::./


















       _____
   ┌<二三三三三≧
   ∨三三三三三三7
    ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
. r==ニ二ニ三三三三三二≧
 `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
   /:: /:: | !|゙\::.、 \:. :.ヘ
   |::. i::.::. l ノ  ヽ `ヽ ト、ハ
   l::.:|:.:.从 ●    ● l小N            あ、集計はあとでやっとくんで
   |:.(|:.⊂⊃ 、_,、_, ⊂l: i/
   '、:ヽ.:. .:.!  (_.ノ  j:|,ソ            読者様はご意見ご感想と共によろしくお願いします
   ヽ ヽ:|ト _ __ , イ !/
     /::::ヾ__{i <,!ト'/ ̄/ ̄/
     l::::::/ / ̄ ̄ )  /  と)
     l::::::l .}--j-イ__/_/ノ

104 :名無しのやる夫だお:2011/01/23(日) 22:41:08 ID:4HU8iST.
乙でした
1が良いけど続きを優先して欲しくもある


105 :名無しのやる夫だお:2011/01/23(日) 22:42:49 ID:ca2LXZJg
乙でした!

106 :名無しのやる夫だお:2011/01/23(日) 22:44:07 ID:UZXqmflA
2でいいんじゃないかな

モンスターを倒した数を罪に数えるとか、単に種族差の優位を
維持したいだけの考えって気がするけどなw 別に一方的になぶり殺しにしてるでも無し

107 :名無しのやる夫だお:2011/01/23(日) 22:45:01 ID:ca2LXZJg
やべえ安価浪費してもうた
1の対話形式でお願いします


108 :名無しのやる夫だお:2011/01/23(日) 22:45:47 ID:C8MhDe5U

闘神大会中のやる夫の成長率は異常

どっちかって言うと1かしら


109 :名無しのやる夫だお:2011/01/23(日) 22:48:23 ID:5Vfgs17A
乙です。
文字のみに一票。さくさくとテンポよくすすめてくれるほうが好み。

闘神都市2はRPGでは家庭用全部ひっくるめて一番好きな作品だわ。
ラスト周辺の展開の熱さはほんと神だった。


110 :名無しのやる夫だお:2011/01/23(日) 23:08:56 ID:IiP/9TdQ
乙!

111 :名無しのやる夫だお:2011/01/24(月) 00:20:50 ID:A1E5b5ns
乙。超乙。

内容次第かな。
よっぽど重要な事じゃなければ文字だけでさっくりやってくれた方が好み。

112 :名無しのやる夫だお:2011/01/24(月) 01:43:30 ID:LVB8./EA
乙です
できれば1かな、無理の無い範囲でお願いします。
B-ENDの後でこの時点に戻るとやる夫の白さに違和感すら覚えるな。
アリスのRPGって18禁云々を別にしてもファンタジーの暗部を普通に
描いているので、主人公が世界観の荒んだ部分相応であってもそれほど
違和感を感じないんだよなそもそも。


113 :名無しのやる夫だお:2011/01/24(月) 01:50:03 ID:gC1c/EAE
乙でした
安価については>>1の楽な方でいいと思う
にしても賞金65535Gに改めて時代ってものを感じるなw


114 :名無しのやる夫だお:2011/01/24(月) 01:51:26 ID:UUu48bmU
保釈金の2倍チョイでしかないのがなんともw

115 :名無しのやる夫だお:2011/01/24(月) 02:18:00 ID:HV8Ubass
乙です
>主人公シードは自由度を持たせすぎてせいで、
>性格破綻者になっているとかで開発内の評判はすこぶる悪い

マジか
まあ「こっちならセーフ!」とか言い出す奴だからな

でもさすがにⅢでナクトはねぇよ・・・


116 :名無しのやる夫だお:2011/01/24(月) 18:10:14 ID:cWlgHsHw

オリ展開も多少あるのかな?


117 :名無しのやる夫だお:2011/01/24(月) 22:30:58 ID:E1UB1f0I
ナクトくんには2回目の大会で劇場版ナデシコばりの変わり振りを期待してました

118 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/26(水) 00:39:15 ID:DJnRrv..

>>104
一番時間がかかるのは戦闘AAの作成系ですので、それほど進行に影響はないです。
ただ、今ストックのある5話以降は仕事等であまり確約できないのががが

>>105、>>107、>>110
ありがとうです。
1を選択ということで承りましたw

>>106
ルドラサウム世界における神側の勢力が等級を付けるとすると大雑把に
神>天使>鬼>モンスター>人間
なにこれこわいなのですよ……自分で書いてて震えがきたぜお……
(※こっちの方が上『>』こっちが下)

>>108
RPG系の成長率とか成長速度とか現実に即すると異常すぎるのは大抵のゲームや
物語ではよくあることなのですよ。
例えば、名作『ダイの大冒険』のダイやポップはそこいらのチンピラとどっこいレベルが
3ヶ月間で大魔王バーンを追い詰めるぐらいの成長とかです。ま、ネタばれになるけれど
打倒の決定打を打てるほどのレベルアップではなく、特殊設定による決着なのですが。

>>109
可能な限り、隔週連載を超えないで週一を理想としてやっていきたいと思ってます。
もっと熱くする予定ですが、改悪にならないように頑張ります。

>>111
基本の世界設定はアリスソフトファンの方が作ったwikiでかばーされてます。
ルドラサウム世界観についての参考URL
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/闘神都市
ttp://littleprincess.sakura.ne.jp/pukiwiki/

ただ、オリジナル設定やとりあえず流されているファンタジー世界のなぜなにとかは
>>1はこう考えているみたいに区切り毎にやろうかなと


119 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/26(水) 00:39:35 ID:DJnRrv..

>>112
絡ませますのでねぇ。
本当なら、本編>B-END>本編>?なのがよかったのかもですが、
>>1がきらきーヒロインで何か書きたいと思い立ち、手近にあった面白いSSを原作に
作成したけれど、どうしよう?って感じになってからあまりの悲劇っぷりにこれ絶対に
幸せにしないと>>1のきらきー愛が嘘になると思い立って続編ですからねぇ。
一応物語の節々にある選択肢でB-ENDフラグをへし折る描写を入れる予定であります。

>>113
>にしても賞金65535Gに改めて時代ってものを感じるなw

ですよねぇーw
いまでは十進数におけるきりのいい数字が主流ですけど、当時はねぇw

>>114
プレイヤーが貯められる最大の数値の半分ちょい下が保釈金という風に考えるんだw

>>115
振り返りプレイしながら作っていると、あれなに言ってんだこいつ……とか普通に
ひどい台詞はいたりしてますけどね。シード君ェ。
IIIはやったことがないのですけど、主人公ナクトってそんなにひどい子なんですか?
いい噂をひとつも耳にしないんですけど、ググった結果ではありますが。

>>116
主筋はゲーム準拠ではありますが、オリ展開のオンパレードだと思います。
一話からして結構あの人が暴れますから|)彡 サッ

>>117
やってないのにいうのはいけないことなのかもしれませんが、あらすじと他の人の
感想を読んでみて思ったのは、『ナクトって主人公?』ですね……


        iイ彡 _=三三三f           ヽ
        !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
       fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ     し  ま
       f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ     て  る
       f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ    い  で
       イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ    な  成
       fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .い   長
       トヾ__ら 'イf     u    /_ヽ,,テtt,仏  !     :
       |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /      .:
       r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /       :
      / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
      ./    \    \   ヽ          /
   /〈     \                 ノ
-‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人
※なんとなく、こんなイメージ……


120 : ◆Aya.SxRI6M:2011/01/26(水) 00:39:51 ID:DJnRrv..

              ,.、
      i`ヽ , -ー- 、// l
     |::.. ヽ      ヽi
     ,' ._ハヽ_ヽヽ  _
   _  レノ●   ○ ! lハ,/ノ           >>104の人のを含めると4:3含めないと3:3とかなにこれこわいw
  ヽ.> 、lヘ ''' △ ''' ハ. l' /ヽヽ
  i ! \. ゙w> --<レ'l/´ヽニ⊃          文章がすっきりとしているものは文字ベース
  l i l´l ̄|ヽイハヽヘ _,~ヽ' '        ごちゃごちゃしているのは対話がいいのかなとか自己解決とかw
  ⊂ニ!.ト‐‐!_'! l__〉
   `       ./l  l ,ノヽ
         /.:ヽ/.:.:.:.:.:',
          |.:.:.:,.、.:.:.:.:.:.:.:|






闘神都市II 全集 ゴールドディスク [DVD]闘神都市II 全集 ゴールドディスク [DVD]
(2008/05/23)
アダルトアニメ

商品詳細を見る



一覧
関連記事
>[ 575 ]
単純にシード君の財布にいっぱいに金を詰めて65535Gになるわけだが、後半のお願いで「無駄遣いするんじゃないわよ」といわれてお小遣いみたいに渡されたときはワラタわ。
ああいう些細な場所でも深みを持たせるのはすごいと当時おもった
[ 2011/03/03 00:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

長かった梅雨も終わり、8月突入。
……って、いきなり暑くなり過ぎてやしませんか?
年明け位から、今年の夏は暑くなると言われていましたが、まさかここまでとは……
外出時にはマスク必須ですから、熱中症のリスクも高くなっております。
色んな意味で不要不急の外出を控え、ステイホームで涼しく過ごせるといいですよね。
そんな時の強くない味方、やるぽん!をどうぞよろしく?<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター