【Fate】貴方は戦乱の運命を断ち切るようです【Paralelle Lines】 各陣営オープニング やるぽん!

ガッチャード第22話 暴走ケミー、宝太郎達、マルガムの三つ巴という、初期の雰囲気に戻った感じ。 まぁ、シリアスが続いていたしこんな回もたまにはいいのでは? 実際にお気楽回なのかは次週までわかりませんが……

【Fate】貴方は戦乱の運命を断ち切るようです【Paralelle Lines】 各陣営オープニング

1443レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/17(月) 18:05:48 ID:7iLaop2k0

とりあえず、近況報告ですが……バランス調整はまだ必要ですがサーヴァント&マスターのデータは9割完成しました
もう少し準備に時間はかかりそうですが、事前にルールを貼り付けておきます
質問等があればどうぞ

1444レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/17(月) 18:06:11 ID:7iLaop2k0


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

○行動ターン

  準備ターンは以下の5行動のうちから、1つを選んでを行うことができます。

  1.情報収集
  2.使い捨て礼装の作成
  3.サーヴァントへの魔力供給(休息)
  4.サーヴァントへの魔力供給(魂喰い)
  5.他陣営への襲撃
  6.その他

  以下、詳細。

<1.情報収集>

  他陣営の情報を入手することができます。
  判定の基本成功率は「50%」で、そこにスキル等による修正値が追加されます。

<2.使い捨て礼装の作成>

  使い捨ての礼装を作成することができます。
  判定の基本成功率は「マスターの【魔】×2%」です。
  礼装は複数を同時に消費する事で、効果を累積させる事もできます。

  『使い捨て礼装一覧』
    【魔宝石:消費することでサーヴァンの魔力を20点回復する。】
    【使い魔:「情報収集」の成功率を「+15%」する。
              唯一使い捨てではないが、使用した「情報収集」の判定に失敗した場合は消費される。】
    【強化符:消費することで戦闘時、最終勝率に+5%できる。】
    【タリスマン:消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。】

<3&4.サーヴァントへの魔力供給>

  1:休息
   休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
   休息した場合、通常の「消費魔力の確認」は行われず、サーヴァントの魔力が
   「マスターの【魔】の数値」に等しいだけ回復します。
   また霊地で休息する事で、その霊地の格に応じて「回復量:10~回復量:50」の補正が付きます。
   この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。

  2:魂喰い
   一般人から魔力を奪うことで、一律「100点」の魔力を回復できます。
   ただし魂食いを行う場合、「40%」の確率で他の全参加者に現在地を察知されることになります。
   他参加者は、魂食いを行った組へ「敵対的介入」を行うかどうか選択することが可能です。
   「敵対的介入」が選択された場合、その相手との戦闘が発生します。
   この戦闘に敗北した場合は魂喰いは失敗となり、勝利した場合は成功となります。

<5.他陣営への襲撃>

  読んで字のごとく。
  対象を選定した上で、戦闘を開始します。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

1445レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/17(月) 18:06:27 ID:7iLaop2k0



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼


 ◎基本的な進行ルール
  1日1ターンのターン制で進行します。


◎1ターン(1日)の進行概略

   1.ランダムイベント……ランダムイベント表2種類を処理します。
       ↓
   2.行動ターン……任意の行動(準備や襲撃)を行い結果を処理します。
       ↓
   3.コミュターン……他マスターや自陣営と情報交換や交渉を行います。
       ↓
   4.消費魔力の確認……自陣営の魔力消費を確認し、次ターンへ移行します。


○ランダムイベント

   下記の「PC用」と「NPC用」のランダムイベントを1回づつ振り、状況を処理します。
   場合によっては戦闘が発生する可能性も存在します。


<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!


<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   3.他の参加者同士が遭遇(中立)
   4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

1446レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/17(月) 18:07:14 ID:7iLaop2k0



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

 ○コミュターン

   自陣営や他陣営のうち面識がある、あるいは拠点の位置を知っている相手と交流をはかれます。
   ただし必ずしも友好的な接触になるとは限りません。
   ことに他マスターとの接触の場合、その場で攻撃を仕掛けられる可能性も十分に考慮すべきでしょう。

  また、コミュターンには「陣地の移動」が可能となっています。
  ただし、陣地の移動を行ったコミュターン内では移動先の陣地に居る人物か、
  サーヴァントなど自身の身の回りに居る人としかコミュターンでの会話は出来ません。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
 <消費魔力の確認>
   各英霊(サーヴァント)は強力な力を有する代償として、活動に要する消費魔力が存在します。
   ターン終了時および戦闘終了時に消費魔力を確認し、供給不足があればキャラクターシートに記載します。
   計算方式については以下の記述を参照。

 <貯蔵魔力>
   サーヴァントにはそれぞれ「貯蔵魔力」が設定されています。
   「貯蔵魔力」は「一律100」点を上限として、最大まで保有した状態で召喚されます。
   サーヴァントは戦闘や宝具の使用、あるいは現界を維持するだけでこの「貯蔵魔力」を消費していきます。
   消費魔力の計算、及び供給不足によるペナルティに関しては以下を参照。

 <消費魔力の計算方法>
  サーヴァントがターン中に【戦闘を行わなかった場合】は、ターン終了時、
  「マスターの【魔】+【聖杯からの供給50】-契約しているサーヴァントの【レベル】」の計算を行い、
  その計算結果をサーヴァントに設定してある「貯蔵魔力」に加算します。
  (つまり計算結果が正なら貯蔵魔力は増え、負なら貯蔵魔力は減っていきます)

  【サーヴァントがターン中に戦闘を行った場合】は、
  戦闘終了時に「英霊のレベル-30」だけ「貯蔵魔力」から消費されます。
  そのような宝具/スキルを使用した場合は更に「MP」から差し引いていきます。


 <「魔力供給不足」によるペナルティ>
  「MP」が「-20」蓄積するとごとに、英霊のレベル以外の各パラメーターは「-10」されます。
  このペナルティは累積します。(ただしパラメーターは0以下にはならない)
  この「MP」のマイナス値が「-100」に達した場合、その時点で英霊は消滅します。
  なお、消滅タイミングはターン終了時か戦闘終了後となるため、相討ち覚悟の全力戦闘は可能です。


▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

1447レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/17(月) 18:07:57 ID:7iLaop2k0



     【準備ターンの補足、敵陣行動、行動順等】

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

   他陣営の行動は、自陣営の行動後にスレ主が処理します。
   判定に関しては一部重要なモノのみトリップ判定。
   残りはスレ主が手元でダイス判定をして行います、簡略化の為です。

   「襲撃」や「魂喰い」が行われた場合の行動順としては、
   「主人公の襲撃以外の行動」→「他陣営の行動」→「魂喰いが露見した場合の介入処理」
   →「自陣営の襲撃」→「他陣営の襲撃」の順で処理を行います。

   また、「戦闘敗北後、敗北した後に撤退に成功したケース」
   これについては撤退した側が、敗北した場所以外の霊地一つを選び、そこへ移動します。
   同盟相手等が居ない場合等、基本的にはオートで空き巣の霊地に移動します。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

1448レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/17(月) 18:08:07 ID:7iLaop2k0



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

   戦闘について

  1.戦闘に使用するデータ
   基本的に「メイン1名」「サブ2名」の合わせて3名までのキャラクターが参戦することになります。
   メイン戦闘キャラの数値+(他のキャラの数値合計)÷2が戦闘で使用する『戦力』となります。

   戦闘の基本は、彼我の「『戦力』の数値差+スキルの効果」を加味した上での【ダイス勝負】となります。
   使用するパラメーターは【筋】【耐】【敏】【魔】【運】【宝】の6つのうちから、3つを相互に決定して使用します。

  2.非参戦キャラクターの扱い
    特別な記述が無い限り、あえて配置しなかったキャラクターは戦闘に関わることはできません。
    ただし、スキルの種別に「支援」の一文があれば別とする。
    基本的に「支援」スキル持ちはマスターが多い。

  3.『戦闘』の手順
   1.使用タイミング:セットアップの宝具、スキルを処理します。
     敵陣または後攻側から処理を行います。

   2.【使用パラメーター】1つをプレイヤー側が決定。
   3.【使用パラメーター】1つをGM側が決定。
   4.最後にダイスでランダムに使用するパラメーターを残り4つから1つ決定。

   5.使用タイミング:メインの宝具、スキルを処理します。

   6.クリンナップの処理に入ります。クリンナップのスキルなどを処理、
     彼我の3つの【戦力値】を比較し、<戦闘結果表>から勝率を計算。

   7.最終的にダイス判定で勝敗を決定します。

   ※ 特別なものを除き、同一の宝具、スキルは1戦闘に1回しか使えません。
   ※ 同一効果のスキルが同じタイミングで発動した場合、「相殺」されます。
      例:敵と味方が同一のスキルによる戦闘結果の振り直しを行った際、など。

   8:戦闘に参加する人数次第ではGMの判断で別々に分けて戦闘を開始します。


 <戦闘判定表>
  3戦力の劣位 =基礎勝率0%
  1引分、2劣位 =1~20 で勝利(=20%)
  1優位、2劣位 =1~30 で勝利(=30%)
  2引分、1劣位 =1~40 で勝利(=40%)
  戦力引き分け...=1~50 で勝利(=50%)
  2引分、1優位 =1~60 で勝利(=60%)
  2優位、1劣位 =1~70 で勝利(=70%)
  2優位、1引分 =1~80 で勝利(=80%)
  3戦力の優位 =基礎勝率100%

 ※合計戦力が1大きいごとに、勝率+1%、低い毎に-1%。
 ※両陣営の最大レベルを比較。高い方に「高い方のレベル-低い方のレベル」%の勝率補正が付きます。


  判定方法はトリップに突っ込んだ数字に、安価で取った1~100の数字を合計し下二桁を求める。
  この二桁が、勝率より低ければ勝ち、高ければ負けです。01はクリティカルとなりますが、00はファンブルです。


▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▲

1449レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/17(月) 18:08:35 ID:7iLaop2k0



                                    __
                                 < \
                                   \ \
                                    \ \
                   r=r、                 \ \
              「L , |!三| ト、 「L              /\彡'\
              | |ムL三レ1 Ⅵ i|             //\ \  \
              | ∠二Y二二 i∨ト、        //    \ \  \
      /^ 7      | 「「マア⊥マアコi| | |       //         \ \
       / /.       Ⅵ三「 |  |三| |ノ      //
.      / /          、{三ト、 l  x|三レ'i⌒Y⌒i | {
     / /  __/  二丁 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Ⅵi!.
   ∠ニ' _()/ /|   | ┌───────┐.Ⅵi!.          //
  / /\()_/ /.:.:.:|  |  |:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!|  Ⅵi!.       //\       え? 戦闘ルールが長すぎて面倒?
  / /\/  /.:.:.:.:.: |  |  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  Ⅵi      //   \
. / /  | /.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   .Ⅵ    //      \   私にいい考えがある!
/ /   i| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:∠[三「 ̄ ̄ミxrく
 /    | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:./}\\  ̄ ̄三| \i⌒\        そんな人の為に簡易概要を記しておいた!
,/    i| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |! └───── 〈/\`ミ}\  ∨   |⌒i\\
{.\   i| |:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ,L______,/}   \ \}\,/\ .!|  |  \\     そういう人はこれを一度見てくれ
/\\  !| |:.:.:.:.:.:/  /三三三三:|  /|/\    \ハ \」 ノヽ |
   \\1 i|:.:.:/  / 三三三三三|  〈/\  \_/  〉─<} ̄  ト、
    \| l/   / 「「二二二「二ニ|  〈   \_/ヽト、/  /\_.| |
      |   /|  i| 「二二二「二ニ|   |\_/ヽ/   \/     } }
      |  / .i|  i| 「二二二「二ニ|  |__/ヽ/    /      //
      |/|   . |  i| 「二二二「二ニ|   Ⅵ/      /        //
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   戦闘の簡略化要点説明

    1:まず、3回ステータスごとに数字の比較をするよ!(内2回は敵味方が1つずつ選び、最後はランダム)
      優位だと勝率UPに繋がります
      だから、相手より上のステータスを狙って、優位を取るべし

    2:特別なものを除き、同一の宝具、スキルは1戦闘に1回しか使えないよ!
      我らが必殺宝具3連発! 勝ったぞ! この聖杯戦争、我々の勝利だ!
      みたいな特攻ないし脳筋プレイは出来ないから注意

    3:負けても令呪や撤退スキルがあれば撤退出来るよ!
      つまり、大抵の陣営は聖杯戦争中1度は負けても生還します(令呪2画で撤退できるので)

    4:ステータスの比較とか勝率計算時に宝具とかスキルは発動するよ!
      勝敗に大きく関わるので、的確に強みを活かしつつ相手の強みを封じるようにしよう!

    5:勝率の判定は「%」判定……なので、勝率(+%)を奪い合うのが戦いの基本
      勝率を100%にできれば確殺できるが、それ以外だと勝率が優位でも負ける可能性があります

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1450レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/17(月) 18:08:47 ID:7iLaop2k0


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
 ◎ 令呪
  マスター1人3画まで持っています。
  令呪をすべて失ってもサーヴァントは消失しませんが、マスターはサーヴァントに対する抑止力を失います。
  今作では、【所有者自身が同意すれば、令呪の移譲は可能である】とします。
  また、複数のサーヴァントと契約した場合、令呪は共用となります。

  使い方は次の4種類です。
  1.契約しているサーヴァントが参戦している場合、クリンナップフェイズで1画消費することで勝率補正を得ます。
    サーヴァントがメイン参戦ならば「+40%」、サブ参戦ならば「+20%」です。

  2.1画消費することで、ランダムステータス決定を振り直せます。

  3.1画消費することで貯蔵魔力(MP)を任意のタイミングで即座に「100点」回復します。
     戦闘時にはメイン/サブ参戦時までには使用して貰います。

  4.戦闘敗北時に令呪を2画消費する事で、脱落を阻止。戦闘から離脱できます。
    以前と違い同盟を組んでいれば合計2画……というのはなくなりました。
    陣営一つごとに逃げる度に2画必要となります。

    例:セイバー陣営とランサー陣営が手を組み敗北→セイバー側、ランサー側の合計で4画撤退に必要。

  5.同じ用途に複数回使用することも可能です。

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

1451レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/17(月) 18:09:03 ID:7iLaop2k0


   【以下消費魔力のまとめ】

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

 <消費魔力の計算方法>
  サーヴァントがターン中に【戦闘を行わなかった場合】は、ターン終了時、
  「マスターの【魔】+【聖杯からの供給50】-契約しているサーヴァントの【レベル】」の計算を行い、
  その計算結果をサーヴァントに設定してある「MP」に加算します。
  (つまり計算結果が正ならMPは増え、負ならMPは減っていきます)

  【サーヴァントがターン中に戦闘を行った場合】は、
  戦闘終了時に「英霊のレベル-30」だけ「貯蔵魔力」から消費されます。
  そのような宝具/スキルを使用した場合は更に「貯蔵魔力」から差し引いていきます。

  1:休息
   休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
   休息した場合、通常の「消費魔力の確認」は行われず、サーヴァントの魔力が
   「マスターの【魔】の数値+20」回復します。
   また霊地で休息する事で、その霊地の格に応じて「回復量:10~回復量:50」の補正が付きます。
   この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。

   【各マスター+サーヴァントの魔力消費一覧
    ※戦闘に宝具等を使わない簡易なモノです】

【完全者組】
戦闘がないターンは【魔力が40回復】/【戦闘を行えば-50】/【霊地休息で90+霊地補正】


▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

1452 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 18:14:35 ID:cfF./BCg0

前作と比較して気をつけるのは今作だとレベル差補正あるでよってぐらいかな

1453レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/17(月) 18:16:12 ID:7iLaop2k0

>>1452
大体そんな感じですね
後は基本、そんなに大きく変化はしていません

シャルルさん……宝具使うとレベル100なんでバリバリ恩恵受けています


1454 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 18:17:33 ID:irGd4QMk0

どこのスレでも思うけどホントルール長いよね

1455 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 18:20:27 ID:hkGQCtGw0

だが、細部は異なれど、今じゃ安価系聖杯スレのスタンダード(少なくともご近所では)になっている以上、この形式が一番やり易いんだろうな
一昔前ではこんな戦闘形式じゃなかったし。


1456 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 18:24:23 ID:.qJo3M/M0

時間やゾロ目いらないし、分かりやすいからね
色んな人が使ってそのたびブラッシュアップされた優秀なシステムだと思う

1457 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 18:26:48 ID:rz6CqQPU0

聖杯スレ以外でも応用効く優秀なルールだと思うな、本当
まぁ確かに長いけどよく見かける分大体覚えてしまうしな

1458 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 18:26:54 ID:cfF./BCg0

文章にするとめっちゃ長いけど要は6つの数値から3つを比べるっていうシンプルルールやで
スキル、宝具、魔力計算はモノによってはめっちゃめんどくさいけど


1489レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/17(月) 22:54:57 ID:7iLaop2k0



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:完全者(ペルフェクティ)     【レベル】:20      【アライメント】:中立・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:0      【耐】:0      【敏】:0       【魔】:40        【運】:30       【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                  ____
           ,. 斗-/´        `ヽ
     -―=≦               :|
  /             _       :|
./             ̄      ヽ    {
∨           >  ´/ヽ、  冫  ∧
 \   /  > ´      \ / \:{   :}
   '―┬≦ ̄ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   /
     :|  | 下、ー- 、   /  __〉 ̄
     :| ./| |_≧ ー―― ≦ハ: !
     :i ヽi  `´⌒`ヽ   /⌒| |)|
     :|  | |""     、  "":| |
     :| ,. |  「{.  「 ̄  マ . イ:|!‐ォ
      /   !  |小≧ー― ≦  r‐!//
      \  \:{  ヽ 「 ̄ ̄∠ | /
      _>   \  / ̄ ̄ヽ   ̄ ヽ
     /         /     {. ヽ   ∧
    ./      / {    _r一 \   ∧
   /      ./ ヽゝ― ⌒ o |:  \ ∧
  ./     /     \ o    o:!  |  ヽ ∧
  /     /、       \     | |   \i
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○一流魔術師(偽):C (分類:魔術・支援 タイミング:特殊)
    戦力の比較において【魔】が選択された時、敵陣の勝率に「-20%」する。
    また、「使い魔」を用いた情報収集の成功率に「+15%」する。

    同年代の魔術師と比べれば総合力は超一流の実践派。師匠にも恵まれた。
    周りに認められなかったのは嫉妬やその言動故。
    オーソドックスな魔術に幅広く秀でている。


   ○魔法少女(自称):EX (分類:魔術 タイミング:特殊)
    常に、このキャラクターの魔力供給量は「+30」されている。
    また、三戦力の優位を得た際に自陣の勝率に「+30%」する。

    自信の真理を読み解く力と師匠の教えも有り、効率的な魔力の運用が可能。
    その他、特異な魔術(自称魔法)が扱えるが、まだまだ未熟で変わり種の魔術だと認識される程度。
    尚、必殺技のギャラルホルンは一分もチャージに時間がかかり、貯めているのがバレバレと欠陥品。


   ○完全者(自称):EX (分類:異能・支援 タイミング:常時)
    このキャラクターは情報隠蔽能力全般を打ち消し、
    情報収集の成功時などに通常より敵陣のデータを多く知ることが出来る。
    また、完全にデータが判明している「敵陣のキャラクターの数×5%」の勝率補正を得る。

    真理に目覚めた覚者……というのは自称だが、
    分析魔術の上位種として、真理を読み解き、理解する特別な才能を持つ。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1491レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/17(月) 22:56:29 ID:7iLaop2k0

不完全者さんのデータはこれですね。
サーヴァントのシャルルさんは最終的なバランスで微細な変更点がありますが、
主人公本人のデータはこれで決まりです


1492 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 22:59:31 ID:x5y8TEIU0

うむ、相変わらずネタのように見せかけたガチ性能

1493 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 23:05:09 ID:uSR1QLFo0

強い(確信)

1494 :名無しのやる夫だお:2014/03/17(月) 23:11:38 ID:cfF./BCg0

魔力タンク+情報収集はガチ編成やな

1495レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/17(月) 23:11:56 ID:7iLaop2k0

情報フル開示で+5%! は、削るか悩みましたが……まぁ、主人公だし、多少はね?
という事で。ネタ要素はありますが十分「奇才」の名に恥じない強さです


1502レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/17(月) 23:35:49 ID:7iLaop2k0

しかし、本編前にチラッと各キャラクターのOP的なのを入れようと思いましたが今日はやけに重い……
やるにしても12時過ぎ以降ですね


1504レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 01:24:13 ID:KCLddWPs0


   【原作式ステータス:筋力B 耐久B 敏捷B 魔力C 幸運A 宝具A++】

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ガードナー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:シャルルマーニュ         【レベル】:80      【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:40      【敏】:40      【魔】:30      【運】:50       【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:聖聖聖  【貯蔵魔力】100/100  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

           x≪     ̄ ̄` ー‐=≠´
           /   /     / 丶\ \
         /,/-‐ //    /       ヽ  ,
          /,〈   //     /      ヽ ', .′
        Y´ー- ′   /         :}  ,
       { {   i      {     /   ハ:| ′ :
       { }=‐‐ |    { ハ :ト、/}  /斗}! |
       { {: : : ...|    ィf芯汽 `}/}/}抖-ミ}  |
   ____乂: : : ..|  {  /弋ーツ     ヒり {ハ/.′
   |: : : : : : :.\: / !./  `^      丶´:   |
   |: : : : : ≫:.´/   V             .::   |
   `¨¨¨´. : :// ./}  i{       ´ ’  ム/
  r'⌒^´: : :/// :}  i{   丶       イ}:/. /
 /: : :/⌒´ /´. : :::}/\\≧=-><  〃 /
.  __  -‐〃 ̄ゞ' ./: : : 丶}://: 》: : . ./ }/{
  }ニニニニ \丶  \\: : : {.{: /≧=-: : : : :='- 、
  : : /////≧=-彡: :, \:.{.{/: : : : : : : ‐-===彡
  : : : : :  ̄`: ヽ_}_}// `¨´\\: : : / // |:{ { {
  : : : : : : : : : :} }: |/      \}/: ゞ´-‐、{_{_丶
  : : : : : : : : : :{ {: |     {     {: : : : : : : :ヽ ',
  : : : : : : : : : :.} } |‐-    ',    ∨: : : : : : : } }
  : : : : : : : : : //:/    ≧=-‐ ⌒^ヽ: : : : : :.//
  : : : : : : : : //:/       }O}     ∨: : :./
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

1505レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 01:24:35 ID:KCLddWPs0

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○守護神:A+++ (種別:一般 タイミング:特殊)
   自陣のサブに「LV40以下」のキャラクターが居るか、マスターが戦闘に参加している時にこのスキルは発動する。
   自陣の勝率とこのキャラクターの【耐】のステータスに「+25」点する。

   ガードナーのクラススキルと固有スキルの「守護騎士」が融合統合されたスキル。
   何かを守る為に戦う際、大幅に防御力全般を上昇させる。
   キリスト教の守護者とも呼ばれ、現在も世界を見守るシャルルのガードナーとしての適性は最高位。
   か弱い少女であるマスターが側に居れば常に発動している。

  ○対魔力:A+(種別:一般 タイミング:カウンター)
   同ランク以下の「種別:魔術」のスキルを無効化する。
   聖遺物の護符、聖人としての神秘により破格の対魔力を誇る。
   神霊クラスの魔術行使以外では彼女に傷をつけることは出来ない。

  ○啓示:A (種別:一般・支援 タイミング:判定時)
   自陣が行う判定全ての成功率に「+20%」する。
   1ターンに1度だけ「PC用のランダム表」を振り直す事ができる。

   直感と同等のスキル。
   直感は戦闘における第六感だが、啓示は目標の達成に関する事象全てに適応する。
   ガードナーは、そのカリスマによって他者に的確に説明することが可能。

  ○聖人:A (種別:一般 タイミング:クリンナップ)
   戦闘判定の結果に敗北した場合、それを振り直すことができる。
   その際の勝率に「+10%」する。

   聖人として認定された者であることを表す。キリスト教の守護者とも言われ、
   かのジャンヌ・ダルク等と同様に天との意思疎通も行っている。
   シャルルマーニュは窮地からの復活(リレイズ)を効果として選択した。

   ○カリスマ:A (タイミング:常時)
    自身の勝率に「このキャラクターを除く自陣の参戦人数×5%(最大+50%)」する。
    大軍団、国家を先導する天性の才能。
    Aランクは人間として真っ当に獲得出来る最高の人望である。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

1506レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 01:24:57 ID:KCLddWPs0

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○【皇の聖冠(コローナ・フェッラーラ)
    ランク:EX 種別:対心宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:50】
    このサーヴァントのLVに「+20」。ステータス全てに「+15」する。
    さらに以下の中から効果を1つ選択して、戦闘中にその効果を使用できる。

    1:自陣へのペナルティを1つ選び、それを戦闘中に限り無効化する。
    2:敵陣の無効化能力orランダムステータス選択への干渉から一つを選び無効にする。
    3:栄光彩る歓喜の剣を使用した際に、自陣の勝率に「+40%」する。
      ※この宝具のタイミングはセットアップなので、無駄打ちになる可能性あり。

    シャルルに与えられた栄誉の象徴にして、戴冠を示す宝具。
    自身への願いや信仰を己の糧とし、互いに心通わたかつての配下達の力の一部を己に憑依させる。
    この宝具はシャルルと十二勇士の半数以上が心から認める相手に貸し出すことも可能。
    これは宝具の戴冠としての性質と数多の結びつき、信頼が力の根源にあるからこそ可能な奇跡である。


  ○【栄光彩る歓喜の剣(ジュワユース)
    ランク:A++ 種別:対城宝具 クリンナッププロセス 消費魔力:60】
   この宝具を使うには自陣が戦力の優位を「2つ以上」得ている必要がある。
   ただし、敵陣が対軍以上の規模の宝具を使用している(タイミングは問わない)場合は、
   「1つ以上」の戦力の優位でこの宝具を使用することが可能となる。

   発動した場合、自陣の勝率に「+120%」する。

   聖槍ロンギヌスの穂先が仕込まれた、万色の輝きを宿す天剣。
   その輝きとは太陽の光、世界に広がるマナ、使用者と剣への信仰を力として蓄積した輝きであり、
   真名開放により、その輝きを己が望むモノのみを切り裂く虹の刃として放つ。
   その破壊力は、3つの国を滅ぼしたロンギヌスの嘆きの一撃すらも上回る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1507 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 01:25:45 ID:S2MjNcnQ0

流石にデュランダルは無しか、仕方ないね

1508 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 01:26:42 ID:UNfgbL6g0

全体的にステバフが微減少してるね

1509レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 01:27:07 ID:KCLddWPs0

もうちょっと弱くしてもいいんじゃないかな(震え声)レベルに万能な聖皇様

総合力と世界的な知名度(日本でもカール大帝として西洋英雄にしては知られている部類)では、
歴代主人公サーヴァント最高だと思われます


1510 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 01:29:05 ID:IpVLQ9OE0

(たぶんこれだけ強くても辛くなるんだろうな)

1511 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 01:30:10 ID:6ZZRuWx.0

強い(確信)

普通に強いうえに啓示で振り直しができるというのが凄すぎる
この戦い我々の勝利だ!

というかこれでまだ不満な人はどんだけヌルゲーなら満足するんだろ
敵と戦えば確定勝利するぐらいじゃないと駄目なの?

1512 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 01:30:14 ID:UNfgbL6g0

皇の聖冠がだいぶ弱体化してるなあ……

1513 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 01:31:33 ID:OG01XiFU0

聖冠って宝にも乗るのか、強いなぁ……

1514レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 01:32:08 ID:KCLddWPs0

敷いてい贅沢を言うなら完全者さんが「戦闘外」の強さに偏っている事。
それでも全ての能力に隙がないので格下のサーヴァント相手にはかなりの優位を誇ります


1515 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 01:32:53 ID:UNfgbL6g0

>>1511
レイカーさんの過去作を全部みて同じ台詞が言えるならどうぞ

1517 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 01:34:46 ID:ABeCACS.0

>>1511
いざ始まったら「敵強過ぎw」は、レイカーさんに限らず聖杯戦争スレではよくあるからね

1525 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 03:08:12 ID:nH5ELaGM0

あら?結局デュランダルは取り上げで確定でおk?
実際に回して見て苦しく感じたら追加するのか?


1526レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 03:16:26 ID:KCLddWPs0

>>1525
ぶっちゃけると、デュランダルなしでも強すぎるくらい……というよりデュランダルまであると下手すると、
逆に「こいつ強すぎでやばい」で下位陣営による同盟が積極的に組まれかねないレベルです、現段階でも格下殺しっぷりが凄いとだけは


1527レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 03:20:02 ID:KCLddWPs0

とりあえず、データは完成。
キャラクター設定、行動原理もも7割は完成……最速で今日の午後7時頃には投下できそうです










1548レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 16:51:46 ID:KCLddWPs0

では、後15分ほどしたら投下(各キャラの冒頭シーン)を始めようと思います、人は居ますか?

1549 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 16:54:48 ID:aGHR7gQ20



1550 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 16:56:13 ID:UNfgbL6g0

ノシ

1551 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 16:56:18 ID:JT8FAeu60

no

1552 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 16:56:50 ID:0QmbnnZ20



1554レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 17:15:10 ID:KCLddWPs0



         /         / /: :      /   /  }           :.
            ′         /_     /   /  /}          :.
         |     /     | :/│:: :`i≧/ 、   ′ /│.:          :.
         |    :|     |/ .|: :  j:/ l | \:{   / .| ::          i
         |    :|     |  ー</ { |  :|  {  |: __:}           |
         |    .::|     | ===ッ.、 丶乂 :|  {   ハ: : |`:ヽ..|  |    |
         |   : ::|     |     `~'㍉   ヾ|∨| / } : || |  |  |    |
         |   .: :.;    .|:.:.:.:.:.:.:.:             ___ \}}ハ :|  |   ,′
         |  : : :′     |:.:.:.:.:.:.:.:          ==ミ:、  }: |: : |   /
        .′ : :/      |                 `ヾミ. 入|: :.:.′/イ
        /  : : / : :.../              ,.     :.:.:.:.:.:.:./: }: :// /
.       /  .:: :/: : : /    l       、        :.:.:.:.:.,:′: ノイ      それでは投下を開始しますね
      / .: : :/: :/: : :.    |、      丶       / : : :   |
.     / : : :ノ: :/: /:..:.    l \           イ |: {: : :    |        皆さん、よろしくお願いします
 __/γ´: : : :/: /: : :    l   \     .....: : :/ / |:/: : :   |
ニニニニニ`ヽ\:_:_/: /!: : : :.   │     丶 <: : |: : / { 〃.:..:..:  |│
ニニニニニニニ\\{ :{::|: : : : :.  } } |    ∧: : : : :|:..:′ :| 〃|..: : :  |∧
ニニニニニニニニ=\い |: : : : : : } } ト.、   { ∨ : : |: {: : ハ{:{│: : :  |:.∧


1555レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 17:16:57 ID:KCLddWPs0







                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.

1556レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 17:18:15 ID:KCLddWPs0




   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |..……なるほど! 世界の裏側には夢と希望なファンタジーがあって―――    ...|
   乂_________________________________ノ


            |l______________| |
           ./|:::::: |     /   \       | |:二二二二:|
         .//|:::::: |     |二二二 |         | |:::::::::::|:::::::::::|
        .//. .|:::::: |     |l| 須 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
      .//   |:::::: |     |l| 佐 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
     /|/     |:::::: |     |l| 之 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
   //|       |:::::: |     |l| 男 |l|         | |:::::::ll::|::ll:::::::|
  //. .|       |:::::: |     |二二二 |         | |:::::::::::|:::::::::::|
//   |       |:::::: |     0    0        | |:::::::::::|:::::::::::|
/     |       |:::::: |                   | |:::::::::::|:::::::::::|
       |       |:::::: |____ _ ______ | |:::::::::::|:::::::::::|
       |    艸 ::|::::::/     __)''( _        | |:二二二二:|
       | 0: :::: 艸 ::|/     /_(~~~)_/       :| |  。|。  |
     :0 |::::艸:::: ::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |   |   |
       | ::::: ::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :: 艸 ::|::艸:: /
:::::艸::::  |  /       ./                           ヽ
  :: 艸 :: |/          /        ,   ´         i     ハ
:艸:::  /           /      ..ィ ´      /     ./      ',
   /            .′  -‐ 7´ ハi   /         ./         .i
  /              i /   ./∠` / . /            /          i   俺には魔術回路と言うファンタスティックな素質があったのに
/              .i /   .,イ {>′/          ./   /       |
              |ハ i  i { '´./,イ  /      イ     /      |    悲しい事に、それに気づかないで居たが……
                 ヽゝ{`  ´./ .イ     / -.|    /     .i i
                 /     .|/ /     / r--.'|  ./       i i     聖杯戦争というお祭り騒ぎのお陰で、今に至ると!
                    `ヽ        ./  ./  | / ' /       .i {
                ト _ 、  .′./    /.,イ           i ',
                 ヽ.    |./    イ ''´ |/         {ヽ }
                  |        /    |/  /  i    ト. }
                  |       ィ      | /   .|   .| ヾ
   ..__ ., --<:. ̄ヽ      `─── 、    「 ̄:¨:.≧─--<_  ハ
.:‐‐<:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.}________|    |: : : : : i: : : : : : : : : ≧: :‐-- 、____
.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.\:.:.:.|:.:.:/三三三三三>:.´: : ヘ   |: : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : : 7三三三三
.、:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|:.:./:./三三三三>´: : : : : : :∧   .|: : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : :/三三三三
 }:.:.:.:./:.:.:.::/:./:./三三三>:´: : : : : : : : : : : {   |: : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : {三三三三

1558 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 17:21:07 ID:UNfgbL6g0

スサノオじゃねえかあ!?w

1557レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 17:20:18 ID:KCLddWPs0




              ,ィ       _            、__
            八___   ´      、_      ヽ \
              ゝ  /   ´ ̄      \   \   、ヽ
             ア  , /    | 、    ヽ  ヽ\  ヽ\
             / / /      l | l |  |   l   丶ヽ  ヽ ヽ
               / /  ,     ,  ムハ|||      ヽi    l  ',
           l /  /     / /   l/l/     、、 \   l   !
         r  レ  / ,/   ! ' /,. ≦ ̄\_   \\ ―丶 __,レ    うむっ! 飲み込みが早くて助かるな、青年!
         |ー '/ //|、l  l 「/r公テ〒 リ / / ム` ニ=-  、_ヽ
         ゝ__{´厂 、|Aゝ トl〃 ゙='_ノ  丿イノl ハ )||| l || ``     ―――さて……それを知って君はどうしたい?
           Ⅵ |  {ィ汚i、!   ´     ´ /' 〈 / 丿 /  ,!/
            `トlゝ _ゝ7 `            r'_/ /  'l′       まずは君の意志を伺おう
                ン               | | l   /
                ゝ _ ^              ノ Ⅵ|  l |            、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
                 ヽ  _,,.. -;;ッ'゙          川 | 、ヽ          )                           (
                  `、`¨二         ___jム_l≧z         ) 流石旦那、的を射ている質問だ!       (
                   丶      ┌f‘” ̄           ̄`ヽ     )                           (
                     ',     _| |                |     ) 何時如何なる時も人間、意思は大切だ!  (
              ┌r―……ゝ- < | |                |     )                           (
              ||        ∧ | |                |     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
              ||         _」_| |                |
              ||         /ノ | |               /`"ー- ,,,__


                             `
                              \ ,,_人、ノヽ
                               )ヽ    (
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ - <       >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               )     て
                              /^⌒`Y´^\

1559レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 17:23:12 ID:KCLddWPs0




 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 |  では、今現在の俺の感情、意志とは何だ! 楽しい、とても楽しい!!  |
 乂______________________________ノ






       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       | ―――何故ならば! 知る由もなかった奇想天外の事実を知る事も出来た上に……   |
       乂____________________________________ノ










   ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´ .:.:/ .:.:/           .:.::        /  .:.:/   /  :.:.  i    ',
  .i:.:.:.:.:.:.::/ .:.:.:./ .:.:.:/      .:.:    .:.:        , ' .:.:.:/.:   /  .: .:.:      i
‐--'=''''´.:.:.:.:.:.://.:./     .:.:.:             , '  .:.:./.:.  / /i .:.:        i
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'´.:.:.:/    .:.:.:.:             / .:.:.:/ .:.:.  / .:/  i :.:.:.     i
‐-_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    .:.:.:.:      .:.:      / .:.:.:/  .:.:.:  /:./   i :.:.:       i
./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i   /.:.:/    .:.:.: .:.:  , -‐.:.:.:- ´   .:.:.:./ //-‐,-‐'''ヽ :.:.:     i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'   /:.:.:./    .:.: .:.:.:.:_.-二-‐' ´.:.: ,-‐''ヽ:.:.:/.:/   i    ',:.:.     i    退屈とは無縁の馬鹿騒ぎが出来そうだからだ!!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'  /.:.:.:.:/   /.: .:.:;;;=''" .:.:  .:.:. i    ヾ' _二ニ二_l     i:  /   i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i /:.:.:.:.:,'  /.:.:.:.:.:.:.:.:./ .:.:.:/ /‐-、.:i    .i' ィ≡、 ヾ     i .:.: /: i    そう、俺の意志とは……
i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i /.:.:.:.:.:i  ./.:.:.:.:.:.:.:.:.//.:.://'   `ii     i 弋Ξノ /i     i.:.:.: /.:.:: i
∧/,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i/.:.:.:.:.:.:i /.:.:.:.:.:.,:.:.:.:'´:.:.:.:./' i     i.i    .i‐---- '=,ム     i:. /:./i:. i、      怠惰の中で生を謳歌して堕落したい
::∧':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/i:.:.i /:.:.:.:.:.:./i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/i     i.i     i    / i     .i/‐、'ヾi i ヽ、
::::∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ i:.:.'´:.:.:.:.:.:./ i.:.:.:.:イ:.:.:.:/i/三、   .i.i     i  /.>イ }三三三三i i ヽ、   ` ‐-
::::::∧:.:./i:.:.:.:.:.:/  i:.:.:.:,イ:.:.,'  i:.:./ i:.:.:/ ii三三、  .ii 、   i‐'''´ /:.:.:,'三三三三i  i      、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
:::::::::∧  i:.:.:.:.:.:i ヽ_i:.:.:/ ',:.,'   i:/  i:/ ll三三三、 i i }    i  イ:.:.:.:,'三三三三i  iヽ      )                           (
:::::::::::∧ .i:.:.:./i:.:.:.:.i:./∧ .i/   '´  ´  .,'三三三三::、i     i/:.:.:.:/三三三三;;i  i ヾ     ) 退屈から開放された馬鹿騒ぎがしたいッ! (
:::::::::::::∧i/  .i:.:.:.:.i/:.:.:∧   ヽ、_   .,'三三三三三、     i>'´/三三三三三、 i  ヽ   )                           (
::::::::::::::::∧   .i:.:.:.:/ヾ/.∧.   `ヾミ─,'三三三三三三     i...ノ三三三三三三、 }   ヾ  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
::::::::::::::::::∧   i:/   ヽ  .>、     `〈三三三三三三ミ、    三'`三三三三三三'
:::::::::::::::::::::∧  '´    ヾ  ヽ >、    ヾ三三三三三三ミ、    "  三    三三/
:::::::::::::::::::::::∧       ヽ  ヽ  > 、  ヾ三三三三三三ミ、           三/ヽ
::::::::::::::::::::::::::∧       ヽ   ヽ   > 、 ヾ三三三三三三ミ、         三i ̄`
:::::::::::::::::::::::::::::∧       ヽ       `´ヾ三三三三三三ミゝ        三i

1560 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 17:23:13 ID:dnN5VHHA0

あれ、ダブルグラハム?

1561レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 17:25:43 ID:KCLddWPs0



      /::...               \ -<
     /::::::  /  /    / .ヽ       \  .ヽ
      /:::..:::: /::  ./..    i  :| |    ヽ 、_ヽ_ ノ
    ./::::::::::/::.. ./::    /:ノ  .ハ:ヽ    ハ ー─、ヽ
    i::::::::::::i::::...::::|:::    /:/ /ノ ヽ:::..  ..:: ヽ :::::.. ト .ヽ
    |::::::::::::|::::::::::|:::  ./:::i /    \:::.. ..:::. i!.: .. iハ .|
   ノ:::::::::::ノ::::::::::|::  .|:::::ハ├───、ヾ::::::: 川::、i:/ノ ノ
   ノ:::::::::/:::::::::::::|:::..  |/ V=t=〒= 、  )i::/イ::ハ/`ー
 `ー=_/:::::::::: :: |:ハ:::...|   弋zリ_ ノ   /ハ .iノ
    `ーi─r´ ̄人ヾ_ヽ_,   ̄       ヽ      ―――なるほど、合点したよ青年
      | i:::::ヽ、 - 、             _ イ
       ヾ://:::ト- -、                ノ       お守りとして持ち歩いていた骨董品が触媒となり、
        iリ:::/   ハ         _,,_;;-.''/
        |;;;イリ  ヽ \            - |         私が招かれたの不思議だったが……
        ハiリヾ   i   >- _       _|
       /::::::\ ̄ \      ` フ ─ ´
      /::::::::::::::::::\   ̄ ̄ ̄\ /
     ./:::::\::::::::::::::::\       i、
    /:::::::::::::\::::::::::::::::\       |:::ヽ
.  /:::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::\   .|:::::/:::ヽ










                -ー==‐-、_、_
             . ≠ _ 、       `、ヽ
       _   /´ /        ‐- 、 ヽ\
      f(_/   /       |   、  \  ` ミ、
      廴/   '      l |、  ヽ  、ヽ  \
       /     / /    j |、\、 | 、 ヽi  、 ヽ
       ,'  ーナ7    / 丿  ̄} ハヽ  丶 ヽ l
        | |   { {,     /   ノ',. -‐弋   ヽ V
    {、_ノ /   ! ハ    |    /x===ミ、ヽ l }、_≧ソ   半ば以上は縁召喚だったという訳かッ!
    ` ¬    ヘ┼‐ゝi、 { ー彳〃!勾i `_ノル' ハ|
.       | |  {`マ丁心ミ≧-   j斗”´ ̄ l个 l ト      なるほど、確かに愉快に爽快に……晴々しい意志だ、青年!
      ヽ ト、 、ヽ _)_少'  }           (r' ノ/
       `ー〒个    〈           _//       良かろう、これも一興! 君の話にも百里ある……ただし―――
.          弋ム      ヘ ^           }1 {
           ` ヘ      _,. -―ァ    / !l ド、
                \  ‘≪_ _ ´     ′lj |
               ヽ、  ¨¨´   /  /'i/
                '、\    /  / {
                     ヽ  ー‐ ´   , '  !
                 _}  ヽ     /    ゝ

1563 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 17:31:32 ID:0QmbnnZ20

それ、鯖ハムの方の倫理に抵触しないなら、ブレーキないも同じなんだじゃあw

1562レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 17:29:50 ID:KCLddWPs0




                           __{ヽ、
                     {、 >=ニ  ─、 ≧z、
                      >/       ヽ    }_
                    、_//   ノノ 从ヽ  ハ   ヽ
                     ラ/{ i ≧  ノ/∧}ヽ  ハヾ  ハ
                    〃//ノノ ≪二ア/)  }\_, ハ___,
                    /Y ∠___,////////ノノヾ ̄ ミ=イ      馬鹿騒ぎは構わんが……私にとって不愉快な事はしない!
                    ///∧===イ‐-、//////イ_/ }ノ  ヽ
                  /////{_/∧ ,=─-、ル///{ 从 (⌒ヽ}         無闇に関係ないモノを傷つけない、巻き込まない……
                    /./////// {//≧、 ////イ从 {`__
                     ////////  ヽ//∧//∠=-->彡イ ハ         ―――逆にそのような不届き者が居れば切り捨てにかかる!
             ___/ /////ノ   ノ{ニ}|三 ̄__Y´: : : : : : ハ__
              { \/////<'"   {i  }イ ̄  / : : : : : :ノ : } : : : : : >、
              イ.   \_/──--ヽイ   / ,'─-==、 :/ :/ : : : : : : : : : 三ニ=、     これだけは約束してほしい、青年
           /、     / : : : : : : : :ヾ    イ     } : :{ : : : : : : : : : : : : / ̄V
          /  \___イ} : ┌──‐‐ト=彡  |       | : :; : : : : : : : : : : : ////∧
         イ /      / } : :.|    イ      |       | : : : : : : : : : : : :/ヽ///∧
       ,イ  /        /   | : :|    ,'     |       | : :{: : : : : : : :/   \//
     /         /ヽ  l : :|    /       |       | : :i: : : : : :/         \__
.    /           イ   }  l : |  ./    ;    l       |: : :} : : : /       / 三三三ヽ
    {        ノ    {.  ∨  ./     {   /       / : : { : : /         /三三三三ニ八
    |       ∠ニ=-イ}  ノ  ./     ヽ. /      / : : : i : /         /三三三三ニニハ
   人__≧彡イ//}三ニニ/  ∧ =イ     /      / : : : : l :ト、      /三三三ニ=イ ̄//}
        ノ//// }ニ=/   /;;;:}      /     / : : : : :∧{;;;ヽ  ./三三三ニ/ //////
          \///ノ//     /;;;;;∧     ./      / : : : : : : : :ヾ、__Y三三ニニ=イ////≧イ/\
             ̄ ̄/     /;;;;;/  ヽ    {       / : : : : : : : : : : :/ヽ、ニ彡イ  \ {イ /: : : : :\
           /   /;;;;;/         l!   / : : : : : : : : : : : {___ ゝ==、__    \ ̄ : : : : : : : : :}
             {  /;;;;;イ        |:',   / : : :ー=ニ= : : : : : :/   イ ー-、   \ : : : : : : : : :|

1564レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 17:33:40 ID:KCLddWPs0



                  l、         ,. -‐====. ..
              __| V     ,.<: : : : : : : : : : : : : >、
              \       /: : : : : : : : :/: : : : : : : : ヽ
              <     ,イ: : : : : : : : : : :,:,:イ-‐': : : : : : ∧
               /     /: : : : : :ー='''´: : : : : : : : : : : : : ハ
                '一 7   ,': : : : : : /:イ: : : : : : : : : :/: : :,/: :ハ
                 ,イ : : : :/: ;イ: : : :,: : : : : / : :∠'i:/ : : 〉    む? ……旦那、俺は馬鹿騒ぎがしたいと伝えた筈だぞ?
                /: : ://:,イ ,': ://: >'イ-‐<}`レ:,: : /:}
                 ̄i: :イ/、ヽ{.,/ ン   /   イ: : : :,イ      どうして馬鹿騒ぎを、楽しい物語を紡ぎ出そうとするのに
                 }イ: :ハ_  `'     _    /: _,ィ´: i
                ノ; : : : ーi      '  `ヽ ' ´ //: : :/       この俺が、そんな楽しくもない事をすると思って―――
                ´ レ'i: : : : i、           /: : /           、__人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
            ,......<´::∧: : {: :i \        , イ‐': : {              )                    (
           <::::::::::::::::::::∧: : iヽ{  `    _... <. /: : :ハ:i_               ) そうか……しまった!!?  (
     /´∧    _V::::::::::::::::::::∧、{          ,'、:イ    ̄`>._        )                    (
     ,':::/:.:∧.   ∧:`>、:::::::::::::::ヽ          ,'´`::::::::::::::::::::::::::::::::>     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
    .i:::i:.:.:.:.:∧  〈_:∧:.:.:.:.:.ヽ:::::::::::::ヽ       /ヽ:::::::::::::::::::::::::::/´
    .i:::i:.:.:.:.:.:.∧フ´`}∧:_:.:.:.:.:ヽ::::::::::::ヽ        ヽ::::::::::::::::/
  ,、<i:::i:.:.:.:.:.,<  イ__/ `}:.:.:.:.∧::::::::::::ヽ、_       .}::::::::::/、
./:::::::`V∧:.:.i   /‐ /  /:.:. ̄`''''''‐‐:i:::::::::::ヽ`二ニ二/:::::/::::::::::>、
'::::::::::::::ヾ::ヽi   i:.:./  .,イ:.:.:,イ`i:.ヽ:.:.:.:.:i:::::::::::::::ヽ: : : : :}:::イ::::::::::::::::::::::`>.、
::::::::::::::::::ヾ::i   i:./  ,イ:.:.:.:.}  .}-‐:.:.:.:.:'、:::::::::::::::::::>、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ

1565レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 17:34:22 ID:KCLddWPs0


   `\,,       \     \     \   ヽ、.      ヽ     l.    l    |.     |
     `\,,        \      \.    \   ヽ、      ヽ   ヽ    !.    !.   |
        `\,,      `\     \     \.  ヽ、      ヽ   ゙i,   ゙i    |.    !.
          ` / /  イ     /    i|ヽ  .  ヽ、      ヽ   ヽ.   !.   |...  |
゙ ‐-,,_        / / /    / /     i} ヘ
    ゙''‐-,,_   ,   ./   .// ././     〃  ヘ
゛‐ 、,,     ゙ / //  /  /=/ ,イ./     /    i|ヘ      _ ニ,      、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
   .゛''.‐.、,,  , /'   ./  /仍圷./     ./     i| }      //:./*:”    )                                  (
       ゛' {/  / /| /` ̄ /   ./,イ      ./ .|    Y:U/:.:.:.:.:    ) 自己紹介をされたのに俺の方はしていなかった!  (
         / ./ / !|./   / _ イ // /   ./ ./{    .ノ:.:/:.:.:.:/ニ    )                                  (
        /イ | ./ ´ ´   ´ ̄  ./// /  /  イハ   ./:. /:.:.: /ニニ    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
"'' ‐- ,,.._  / | .イ/ハ      ._ - ’ / イ /イ/ / ハ ./:.:./:.:.:.:/\ニ
      "'' |/i| ∧  _ - ´     /' /ミ//   ,ー`>''´:.:.:.:.:.\ニ      ……すまない、旦那。俺の名はグラハム・スペクター
          /i!!|/ .ヘ '       ./ ./i|:::::::::i|’>。.ト ヘ>:.:’ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
`゛¨ '' ‐- ...,, _  /イ i ヘ.        .//  i|:::::::::i|:::::::::::::::= - _:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.      便利屋家業を営む、この町の愚連隊の元締めだ
         .`゛¨ |  /ヽ     ./' _  -.i|:::::::::i|::::::::::::::::::::::::,'> ’ ̄ ̄ ̄ ̄
             | ./ |/ヘ __  ‐   //|:::::::::i|:::::::::::::::::::::::j
             |/ .':::::::::/ ̄| ‘ /イ{::::::::::|:::::::::::::::::::::::j            小悪党の企みを”壊す”のは気分が良い! 爽快だ!
         ,<:’:::::::::::::: / ./|     |::::: : |:::::::::::::::::::::::|_
───  ,< ::::::::::::::::::::::::::イイ:::::i|     |::::: : |:::::::::::::::::::イ::≠ミ、__       ―――だから旦那の意見、意志を楽しんで肯定する、約束しよう
    /:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/.     .i::::::::::|:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::
    ¨ ’<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /  |:::::::::j::::::/:::::::::::*'”::::::::::::::::::::
____,,,,,..... --  ‘<:::::::::::::::::::::::/    /ノ:::::::/::/:::::>:’::::::::::::::::::::::::::::'"~   ,.
        /:::::::::::`ヽ::::::::::::/ ̄ヾ, '  ,イ:::::/イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,. '

1566 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 17:35:06 ID:6cJCSfeQ0

やばい、こいつらノンストップ過ぎるw

1567 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 17:36:17 ID:Ep8G04DA0

やべえストッパー要素ゼロだこの二人

1568レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 17:38:34 ID:KCLddWPs0




                     斗イ
                     ー=ミ    ̄ ̄`
               /                \
              '                 `ヽ.
             /   /   /  /´       ヽ.ハ
           ー=彡   /    /  .ノ
         弋___ ノ  /  /  / // /       ',八
            / >イ イ   { /イ 乂| イ l    トミ=ー'
             { イ ムイ {   爪 代ニニニ从 } {     } 圦
             j' |.  ∧ ',   {从{ 弋_<ニム小l }  /  }
            V  圦 \___寸ニ\`㍉ >ニ乂/ムイ/
             ',.   | `l |ニニ二二二二二|斗小{ ル'
           _.从小|. l |ニニニニニニニニニニ|ニj
           /: :>:. . . 人 |ニニニ>一-=ニ斗ノ       …………ふっ、どうやらこの会合、この出会い
          ./: : : : : : : : :>:. 寸ニ圦 ´二7イム
         ム: : : : : : : : : : : : : : 寸:::::ーイ::ノ
      <: : : : : : : :>: : : : : : : : : :l|込:::::::::ト,
彡=<: : : : : : : : : : : : : : : : : :>: : : :.:.l|ニニニニ./
::::::/ `<: : : : : : : : : : : : :_:_:_:_:_:_:_:ヽl|ニニニニ{:...
/ニニニニニニ寸: : : : : : : : : Vム~~`¨''~》ニニニム: : : : ...
ニニニニニニニニニ寸: : : : : : : : Vム     'ニニニニム==ミ: : :...
ニニニニニニニニニニニ寸: : : : : : :Vム     'ニニニニハ.   l|: : ::..
ニニニニニニニニニニニニニ寸: : : : :.Vム     '二ニニニ    l|: : : /
ニニニニニニニニニニニニニニニ寸: : : Vム     'ニニニニ}   l|: : /}












          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          | センチメンタリズムな運命の赤い糸を感じずにはいられないな……!  |
          乂_____________________________ノ













                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.

1569 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 17:39:11 ID:dnN5VHHA0

ただでさえ暴走車なのにニトロ入ったかww

1570 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 17:42:24 ID:6ZZRuWx.0

なんて気持ちのいい連中だろう(震え声)

1571レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 17:43:55 ID:KCLddWPs0


 l l l |  二ニ=-=ニ二    ニ=-   . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .  . l . .  . . |: :|         \ .: .:|::.
 l l l | | l l l l l l l || 二ニ=-=ニ   ニ=- .  . . . . . . . . . . . . . . . .  . .l . .  . . |: :|ニニニニニニニニニ .\ |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l 二ニ=-=ニ二_ .  . . . . . . . . . . . . . . l . .  . . |: :|             i| |::.
 l l l | | l l  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  . . . . . . . . . l .   /.|: :|=============┘!::.
 l l l | | l l  | ―――ふう、引っ越しというのも中々手間ね  | . . . r=.., . . . . . l  /   |: :|           i| l l |::.
 l l l | | l l  乂__________________ノ . . . |  i 「 T . .  /i|    |: :|===========┘l l !::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | | .  . /'  ||    |: :|       i| l l l l l l |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | | . /'||   ||    |: :|=======┘l l l l l l !::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | | イ! .||   ||    |: :|    .i| l l l l l l l l l |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | l .八||  ||   ||    |: :|====┘!l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . 囘网 . . .  |  | | | \ ||   ||    |: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . ℡凹 . . .  |  | | |. i|:|..\  .r====|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | |. l|:| |L\ =====|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | |. l|:|__||`___|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | |. l|:|二二|| 二二´|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l r=============┐ . . . |  l -===========r===========rr==========
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l   乂//////////(刈. . . . .-=≦三l三三三三三|三三三三三三{三三三三三
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l  ////////////∥ . . r=.、三三三三l三三三三三|三三三三三三{三三三三三
 l l l | | l l l l l l l || _____ ////////////.∥. . . .|i||三ニ=-=ニ三三ニ=-=≦三三三三ニ=-=ニ三三三三
 l l l | | l l l l l l ∠//////////≦ミ= 、/////// ,゚ . .  . .|i||三三三三三三{≧=- 三三三三三≦三三三三三三
 l l l | | l l l l l ∠//////////ア三三\=、/////. .  ニ=-|i||三三三三三三{三三三三三三三{三三三三三三三
 l l l | | l l l  ∠//////////アヾミ  ̄ ̄ \彡' -=ニ             ̄  ニ= -=ニ二三三三{三三三三三三三
 l l l | | l l   〈///////////二二 >二 -=ニ                                   ニ=- 三三三
 l l l | | l l l  ヽ======= '   /||.    |:|     ニ= -=ニ                         < >i | 三三三
三二ニ=-=ニ二三 ̄     .r─────┘|.    |:|        @ソ    ニ= -=ニ           -< >    | |-=ニ三三
 ̄              冂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]ミ|γ^ヽ|:|        `´              ニ=-  -=ニ| |       | |
                       ^´ 乂_.ノ´                            | |   γ⌒ヽ| |

1572レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 17:44:35 ID:KCLddWPs0





                  /  /   | |   :|   ヽ \ ヽ
                    /       | |   :l |       ヽ ',
                     i    l | |   :l |     i    |
               i    || ./| い. / ∧ ||   i|
            _ -=ニニ||  ||||∧ V ./  '._⊥|   ||ニニニ=‐
         /=ニニニニlノ|   |ТТト.∧l./ ´ ̄\ヽ| //||ニニニニ=
         ,二二二二二|、\Vlx==ミ、 |\ ィf示ァ' //V|ニニニニニ、
        ,二二二ニニ/\ 小乂zソ ∨   ゞー'/ 人 `=- _ニニニニ、
       ,二二二二∠ イ//圦             厶イ:|> 〉T¨ ̄ニニニニニ、   けれどこれも必要経費……セカンドオーナーにして、
       |二二二二二二|ヽニ| |=‐   ’    ーニ| |イ |ニニニニニニ|
       |二二二二二二|   | |介  `   ´ ィ゙  | || i|ニニニニニニ|   超一流の魔術師である私は他の陣営からは確実に警戒される
       |二二二二二二|   | |i | __ト    ´ |  | |   i|ニニニニニニ|
       |ニニニニニニ_/__i_| |/{ ー‐v‐‐ '⌒∀/、___|_ニニニニニ,′
.         マニニニニ/ヽ:::/:::::|ノ__厶-―f^}ニニニiへ:::\::::::/⌒ヽニニニ/     大霊地は惜しかったけれど、居場所を移さないと
           ̄ ̄ ̄/:::::::',\::::::マニニニニx介トミニニ/::/:::/:::::::::::::、 ̄
        _-‐=ニ/::::::::::::V_>‐マニニ/__}_} ヽ\/\`ー―┐:::::::::::::マ=-      霊地の格も相まって狙い撃ちにされる危険もあった
         /ニニ/(__/「::::::::/  ̄/ \{〈   ,マニニ\:::::/::::::::::::::::::マニニ、
.        /ニニ|::::::::::::::::′ヽ::/ニニニ/\ /`ト /:::マニニニ∨ヽ:::::――┴マ二
       |ニニ_ノ}:::::::::::::::|::::::::::{ニニ/:::::::ヽ| /:::::::::: マニニニ/:::: i:::::::::\::::::::|\|
       |/{-‐=ニ ̄:::八:::::::::\_,/\::::::::∨:::::::_;;::イマニ/:::::::::|:::::::::::::::\人 \
       / ,ノ::::::::::::::::::::/ヽ:::::::::::::::::::::>、:::マ<::::::::::::::¨:::::::::::::人_:::::::::::::::::::\ \
.      / /::::::::::::::::::/|  ∧≧=--=彡⊂ニニニヽ::≧=‐-:::::ィ´ i、 |\ ̄ ̄:::::\|\ ‘,
     / イ:::::\::::::::〈  | //Т>'´ ⊂ニニヽ〉  \:::::::::___{__ノ_|.ノ_(_:>―――\ヽ |
   〃 />―‐-::::ノ, ィ'':ア´ ̄ ̄ ̄ ̄`:::<ヽ〉    `ーく\::::\\__:::::::::::::`丶、l リ
    {{ /:::::::::::::-‐:::::/ /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、_  |  ',:::::::\\:::::::::::::::::::::::::ヽ'′
___/:::::::/::::::::::::: i::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶¨マ|  i:::::::::::∨i::::::::::::::::::::::::::::}__
三三ニ‐<:::::::::::::::::| |:′::::::::::::::::::::::__  __::::::::::::::::::::::::::\―-|::::::::::::|├――=≦三三
二二ニニlニ≧==ーL ハ::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::>‐=ミ::::::::::: i\「マ=- ⊥lニ二lニニニニ
二二ニニlニニニニ/:::}:::::::::::/::::::::::::::_彡イ´:::::::::::::::\::::::| |::',+\:\ニニニlニニニニ
―┐ニニl二ニニ//:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::| |:: |i┼ \|二ニニlニニ┌‐
  |ニニlニニ〈 /::::::::::::::::::::::::::::::::::: ′:\:::::::::::::::::::::::::::::|ノ ′|i┼ /:ヽニニlニニ│
  │ニニl二ニ∨::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::\:::::::::::::::::::::: |/:::: 八,ィ┼\|ニニlニニ│
  |ニニlニニ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::、::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::|:::: /  |\┼〉二 lニニ│
  |ニニlニニ/:::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::: |/    |//∨|二=lニニ│
  |ニニlニ./:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::l :::::::::::::::::::::::::::!     |'/'V二ニlニニ│
  `マニ=l /::::::::::::::::::::::::::::::/::::\___,,l:::::::::::::::::::::::::::: ハ     八┼.マ二 lニニ.ノ
    `マ/ ::::::::::::::::::::::::::::/  \___:|::::::::::::::::::::::::::::::::`、  ///\ マ /二二|

1573 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 17:46:14 ID:UNfgbL6g0

そういえば、完全者さんの祖父がセカンドオーナじゃないのか

1574 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 17:46:45 ID:JicLUNac0

(何故だろう、この行動が吉と出る気がしないのは・・・・・・)

1575レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 17:47:22 ID:KCLddWPs0





                      __
                   '" ̄‐-ミく⌒`ヽ、
               /   / // /  ヽ`丶、\
             /   / // /    }   \\
              /     /  j j      j !       ヽ
           /          l l     j j        い
           /      / /l l    /ノ       l i
          /       //l l l   / ハ        l l
            ∥       // l /l、l  ///  いl l l    l l
           ∥l   l l l /  l/l ヘ V //   l l l l   l l     正直”聖杯”と言っても世に多く出回る紛い物かと思っていたけれど……
         j l   l l/l ̄`lトl  X// -‐ 弋 ト }    j l
         { lトい l j {二_,,l`l / ∧  _,,,,,二lハj    /lj      召喚出来たサーヴァントの霊格や状態から考えて
         /l彡  lヾ弋沙゙l /ノ ヽノ弋沙 )シ  //ミト _
      ー---‐┬ノl\l  `冖"l      `冖"/ /j/| j ̄ ̄    並々ならぬモノなのは間違いない
           j〈 l lハ_,     j}      ノイl lノ 〉
          ノ トl l `<_    `    `ー-彡l l イ|
           / /|l`r-<   ー- 一 ー=彡イl|l|        管理者として無礼な狼藉者共には罰を与えるのは当然ですが、
         / //  l l  l l`ト       // l l|l ! l
          / /∥  l l j j ノ〈j    ー ''"  ハ l  l|l |        ”勝ちに行く”価値はある……私とバーサーカーの力は最高無比
        / / l / !l //  \      {、}Y_ l l l  l
     // /_ /-‐ l" 人、   \     ノ Y j ! ̄ ̄ ー-、      と、なれば―――どれだけ優雅に立ち振る舞えるかで勝敗は決まる
  -‐彡 / ̄        い、  `ーァ--く   j} |       ヽ
'" /  /"⌒`ヽ、      _い -―~ヤヾY777777`~ 、    l∧
 /   /     ヽ   〈///////////∧/ {//////////} ヽ  l ∧
/   ∥      Y   ヽ//////////∧/}////////// :::い  } ∧
   /l           l:.    い///////// }^寸ミ///////}\:::l j   ヽ
 / /      ヽ }//   l/////>'"77lハ ヾ//`~ミ/j、 ヾノ  .::i \
/  /       \Y//   廴>"//////l い ∨//////〉  V  .::}  \
 //           `}      //////////! l  l ∨////    ∨ :::j     ヽ
/  /            l       `~<////ノ  l  l└‐''"       i...ノ      メ、
  /           l:.           ̄ ̄   }  }          .::}-      / 〉
 /            l、::..             j  j       ..:::::j::::::....... / xく
/\            l:ヘ::::....               /..::/    ....::::::::::::ノ:::::::::::/ /  ヽ
\ \         l::::::\::::::::........    ....::::/::::/.....:::::::::::::::::::::::::癶-‐彡 /    Y
//\ ``ー-----―l::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::/:::://:::::::::::::::::::::::イ\└r''" 〉     }
/ / `<_    _jl:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;〈/}/::::::::::::::::::/l| Y } /     /
. /      ̄/ ̄/ い::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ//::::::::::::::://l | l  } ノ /     /
/       / l / l 〉ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/{::::::}:::::::::::::::::/:::j  ト}  l /     /

1576 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 17:47:23 ID:dnN5VHHA0

もしかして親戚?

1578 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 17:48:13 ID:JT8FAeu60

いつまで優雅でいられるかな

1579 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 17:48:17 ID:0ytFC9oc0

グラハムは狂ってるけど善人だからなw
そしてフラグを立てまくるえりな様ェ

1583 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 17:50:47 ID:Jw.yNY1Q0

自分で超一流とか自称してるよこの子w

1584レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 17:51:10 ID:KCLddWPs0

この街のセカンドオーナーはえりなさん達の一族ですね
お祖父様といいますか、魔術使いになったペル子たちの両親がこの街に住んでいる感じです


1585レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 17:51:26 ID:KCLddWPs0




 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 |  人格に不安はあるけれど強力な古の英霊を……バーサーカーにして強化しつつ、人格面の問題をクリア |
 乂___________________________________________ノ












                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                | あえて、普段生活している大霊地から陣地を移す……これまでの下準備は完璧   |
                乂__________________________________ノ









              /     j j       `丶、\ `丶、  \ \
                //   / { {      l      \ヽ  ̄\ノ  ヽ ヽ
            //    //  l l    /}  \    \  ̄`ヽ }  } ハ
         / /     //  / l l   ∧   ヽ    ヽ    ∨ノ   }
        /  /      //  /  l l  /  ゙、           Y   ハ  ノj
          /          /  ∥  !l /   ゙、        l   / i<ノ
         /     /  /  / l   ∨    _゙、-―      i     }  \
        /    /  ! ∥  / l  / ∧x'''" ̄ ヽ       }゙、 ノj \ ヽ
       j    l   j / ll,,,,__  l  / /  \  __\ l     } jい ノj   ヽ `、
        j l l   j  ィl"「 { / ̄  l / /    /,xzzz≦xヽ !  / ハ-、  ハ ヽ  、
        l l {  l   ! l l/ -‐- {     〃,,{ヒ迄;ノ〃 }  /l/`<__/_\ Y  }
        !l !ト、 l  /! l _,x炙笏ヽ             j/l  `マー'''i"ハ  } /
      l l ヘ  l { トシ( `''"   j              ノ l l  j } ∨ jノ } jノ /
       / ヽ ∧{      {{                l l // j ノ j j 〈(
     -‐ ''" }ト {い、                {   j j / ノ   ノノ
            ノj ゝ ハ             ノ   乂ー-┤ l  ノ   /     戦いとは、それを実際に行う前に勝敗が自ずと分かるモノ
            〈 { l l人  )〉   ` ー ''"     ヽー---‐l j彡"
            ヽ  l ト__/ノ} __           フFーl j            ―――喜びなさい、バーサーカー
           \l l-__ノ'゙ ̄_ ヽ      イ  l  l !
              l 「┌<__/`ヽ、\ \ イ    {  ! i              この聖杯戦争……我々の勝利よ
                 l l ヽ ヽ -―‐┴  、        ト、l j
              l l/ ヽ/ _  -‐  i     / j/-、
              /!l  / /'"      i     / ∥ } \
          //  ll / / ァ‐ッ~'"   i    /  /   !  \
        /  /   l|j  //  _   i  /  /  j      \
      /   /     }_l / / ̄l     i /      ;       `ト,,,__
    /    /      j/ / l  {       !       /         j   ̄`ヽ、
           '      └イ   ト、      i    //        !
         j       l      l \゙、     }    / /        '
         l        l、     l  } \  l  / /         /
         l         !∨    Уl       l /  /         /
         l      l ∨   / l     l/  /       /
         l      l   V /  l       l  /       /
         l      l   ∨   l        l /        /
          l      l   /   /l         ト、       /
         l      l  /    / l       l  \    /

1586 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 17:51:57 ID:6ZZRuWx.0

凄い勢いでフラグ立てまくっとるー!!!

1587 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 17:52:07 ID:0QmbnnZ20

お、おう

1589 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 17:52:55 ID:dnN5VHHA0

何だろう、何故か陣地ごと爆破されるイメージが…

1590 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 17:53:09 ID:UNfgbL6g0

(人格に不安がない強力な古の英雄を別クラスで呼んだ方が良かったんじゃ……いや、よそう、俺の(ry)

1591 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 17:55:01 ID:75zLOWqM0

なんというフラグ・・・

1592レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 17:55:02 ID:KCLddWPs0




                         ‐、‐:、
                     ,,,..-‐‐-..,,i:::i、
                        //::::::;::::::::::;:::;::ヽ.)ヽ
                    ! !;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::i!/
                       ノ;;;;;;:/ ', ,'.'ヽ;;;;;:`ヽ  _ ,.... 、_
                       /:/::::;、>ィ。.><;o`,-i;;;;;iヾV    `<゙'ヽ
                   i:/i::::;{ i.',.ノ,ーイY:i/;;;;;;-''¨ `゙゙゙゙:::..  ', ゙i       …………
                      ! ,〉;;;;ヽ',i 'ニ`〉i:∀´i..::...     ::.   :. ゙i
    i\                  /:;;;;;;ノ : ヾ、___ノ ̄.....::::::::::::::.......,、:::::....:::. |
.     i:::::\                i::;;;;//i;:〆         `::::;:::::::´ ヽ. `゙゙゙'、i
.     ヽ、:::::\        _ノ-'"-' /ζ..:       .::::i::´   :: `',:..`i
      了:::::::::\,     /  }'"  'コ >'        .::::::i::   ヽ`:.. `'. ',
      ヽ;::::::::::::i\  /.: ....:    .`7.ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::.    :. .   ' ,
       〉:::::::::::\ \i.:: ::/  ....::::/i'    ̄`゙::::"""":::'〉:::::.. ....:::.::. ::  :. :.'i
       \:::::::::::::!、 \ :i:::..::::::;'"  i...     .:::'   .:::::::::\::::::::::::::: ..ノ : ...',ノ
         ヽ;:::::::::::i   \:::::/ ...::"i'゙゙゙゙'''' :::::く::::::::::::  .::::::::::`゙''>、:/ /   : .>
            〉:::::::::\.   \..:::" :i. ...   :::::  ..::::::::::::::::::::::/ .(/ ./i   ヽ〉
          ヽ;::::::::::::',.     \,,..::::'"´`'':::::::ノ'"´:::'"゛:::::::::::::/  .}   .!  ', ヽ
            ゞ::::::::::',.     \:i   .:::)   ..::" ..:::::::;/  i   :  :.  i

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

    ―――理性や判断力が低下しているバーサーカーだが、
    彼も一流の戦士。故に確信出来た。

     ……己のマスターが思っているほど聖杯戦争という英霊同士の殺し合いは甘くはない、と

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲










           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           |  ―――どちらの予感が当たっているかどうかは……神のみぞ知る  |
           乂____________________________ノ





                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.

1593 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 17:55:55 ID:E/wd4LEg0

時臣ですらこんなにたくさんフラグは立ててなかった気がするぞ

1594 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 17:58:29 ID:6cJCSfeQ0

まてAAは原作バサカかよw

1595レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 17:59:02 ID:KCLddWPs0


  【諏訪原市 路地裏】

;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|        /  /;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;
;;;;;;;::::::::::::::: ::: :: |       /  /;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;
;;;;::::::::::::::: :::: :: |        |  /;;;;;;:::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;;;;
;;::::::::::::: :::::: :: |        |/;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;
:::::::::::::::::::  :::: |          |;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;
:::::::::::::::  :::::::::: |          |   ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::
:::::::::   ::: ::: : |        _|     ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::
::::: :::::  ::   |_     _|::::|    ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::   ::: ::: : |:;|-i   |::::|:;::|    ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::  :::::::::: |          |    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::  :::: |_____|   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::: :::::::::::::  |          |   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::: :::::::::::  |          |  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;:;;:::::::::: :::::::/:::::::::      \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
;;;;;:;;;;::::::::::;/;;;;;::::::::::::::::::::::    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
;;;;;;;::::::::;/;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::   \:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
;;;;;;::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
;;;::/;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::\:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



      / / /       /     ! l\  、     、 ヽ
    /ィ 〃      /    ¦| ヽ i i     ¦  ゙,
   /  ///       ' /       ! !   `l !、   ! !-、い
.      ///       //      i l    _」|-ャ  l |,r ! !¦
    // ;  !    〃!___   } !-‐ニ- ||斗  l lノ¦ト{
.    i/ ′j| ! ,  ll_j___-ミ、ノ,! !ィr¬似|Z1   l レ ,゙ i `    どうです、アーチャー
.    ¦ ' ,'j | |  lトL上空f` 〃! !  ´ ̄j「 !!   ぃ( !
.    i / /¦ | |  !|¦      / , l |   〃  !!  小jⅣ        下調べと下準備の方は
.    /, ゙  ! ! ! ,小|       , ! !l    /   /,  ' ! {Vー―x、
.     /´   ' |///l∧!      { { l'     /イ/八{ 从ー‐ッ' 〉
    / ___〉j/ ,゙ i/゙、      `ヽ ´     /'i/i `{> ´  /        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    {  __/'l ハ i ,\   ,,___ ... ‐'゙  ,斗<     ,′      |  あぁ、マスター。順調だよ  |
    ∨ハ    i'  ヽl /l  丶、  ー一  , {        {        乂__________ノ
      vハ  丿   l' ! {  ! 丶、   /  !         |_
  , -一ヤ∧      j 小 i!  `¨¨´   ¦       /j  \_
. /    ∨ハ___   /´ノ' i/ !          |      //
. , l    V___, /     /{ ′i ',         /L,  -‐ ´
. ! !      / /     / ヽ ノ 〉      //    /
¦|    / 〈    ∧   \         「   /
|¦    \ `、   | \    ̄ ̄ ̄ ̄|   /
|!      ヽ ヽ |  \____/|



.

1596レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 18:01:40 ID:KCLddWPs0



     、、 \.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : イ/.:/: : :.:.:./.:/.:.:./.:/Ⅳ:.:.:.:.\
     \`.:ー==彡 : : : : : : : : : :/.:// :.:.:.:/.:/|.: /.:/.:.| Ⅵ:.:.\ ` ー
     <: : : : : : : : : : : : : : : へ:Ⅳ/ |: :.:/.:/ :|:/.:/`ヾ!:.Ⅳ:.:.:.:.:ミ=ー
     __ >: : : : : : : : : :/ ハ Ⅵ |:.:/i:イ,ヽ|ハ/   }:|Ⅳ:.:.:<⌒
      `ヾ://.:// .:イ八 い.     Ⅳ '㍉戈ヘ、、 /: |/:.:.:.:`ヾ\
       ノイ.:.:.:. ///.:.:∧ヽノ  `ヽ.    ``   厶/| :.:.:.:.\     市内中に関してはもう十分だ
          ノ.:.:.:.:.′.:.:.:.:.:.:.∧、、    :.      イ/ハ|`\`ヾ:\
          リ.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y                {  ′           次は市街地、山奥の方を下見させてくれ
      -=彡イ.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.八  {       、     ヽ
          从:.:.:/:.:ノγ′   ヽ       `` 、_j ̄             すまないね、僕は英霊としては三流……
           リ‐Ⅳ/`ヾー―..... _\     , ┘
       __ノ三三三三三二ニニ─ヽ、  |
      /ニ三三三三三三三二ニ=─`ーく、__________
     /三三二ニ=─=ニ二三三三三三三三三三三三三三三≧、
   ,,イ三ニ=─=ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヘ

1597 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 18:02:05 ID:UNfgbL6g0

げぇ!ケリィ!

1598 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 18:02:33 ID:E/wd4LEg0

AA的にマスター殺し系の予感

1599 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 18:04:17 ID:UNfgbL6g0

AA的に緑茶さんと同タイプのアーチャーかな

1600 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 18:04:19 ID:Qeir7wEU0

アサシンよりのアーチャーか、なるほど緑茶つまり、ロビンフッドだな

1602レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 18:05:12 ID:KCLddWPs0






                  -、ー 、
              _,,ィ=´ ̄ハミ ヽト_
            -=彡彡,、,、ヘヘ ヽ ミ く
            <彡, /゙゙゙゙Vリ、ヘ ヽミ ヽ`
            <彡' ソ  ィノkァ从lリヽミ ゝ        ―――と言うのはある意味とても失礼な事なんだが……
              'ッ、|ャ 、 ` ~´ リ〉フ N
                リ〈       ,ィ'ハ弋        正面戦闘力に関しては自信がない
            rュ    ヽ =‐   /ノイリN`
         イ二二フ_     ゙ ''''i "イフ7― - 、      だからこそ、こうして入念に準備をしておかなければならないんだ
       ==≠l イエ´_   rく´ ト / / / ヽ
       _/  ≠三,´_ //ノヽ'/  /  /    `i      退屈だと思うが、もう少しだけ付き合ってくれ
       / \__ノ「  /  / /〉 .〈/  / i/     〈
      /   ∨ 「i! .,フ /´ /<`  ヽ     ∧
      /    //  / /l  / /    ヽ     i,
     /      {´  / / l/{ /      ヽ      i,
     l     ト  /,イο / /      ヾ . /   i,
     {        レ/   レ´       \ト //  i,
     ヽ   >-,´ /    l       \l `〉    }
      ゝ--´ / /      i        ヾV     i
         / /  ο  i          /      /
        ノ  /      !      ヾ /     /
      /    /      ヽ        /     /










       / //V ///v{ ,/ /   i   l 、   ヽ   ! l、 /Vi
       ,' ///}/l v  Vi .′   ,  jvi \)、 i `、 }、 ! V ハ
        ! ; ´ ノ' !∧Ⅳリ,'      '. 、 l、 ト、 ヽi 、Ⅵ `  ,、、
        ! !|         /      '、 、ヘ ! 丶l\ l、ト  Ⅳ Vハ
        ! !¦      ' /   ´ ̄ ̄`、ヽ `     丶! ヘlV
.      |八|     /i 「`    ナz___)ぃ、  ',       |
        !  ゙.    l¦| l     '^)r迅r'^》 、 |        l⌒ヽ     いえいえ、退屈などではありませんよ
           '.    ! lトl/       ̄`¨´  ヽl     | 「) }
           '、 |ト! iツ               }      |/) /       ―――貴方の戦術眼と戦略眼、目の付け所
              ヽl、{ ヽ 、            //  ¦l川 , ゙ /
           }ヘ`              /イ   /}/l//|/      どれもとても勉強になりますし、とても驚かされています
             '  _              /  /ノ´「 ! ト!
              ゙、 ヽこ_ー- _,      /ィ /  | i{ |      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               、 、_ ̄ ̄    _ .< } /   { 从 [_    | ははっ、それしか脳が無い英雄だからね、僕は   |
                 _∧    _     ´    ノ′  _」ニ=‐` ̄   乂____________________ノ
          _ 、< _、`¨¨´ ヽ   __、 -‐   ̄
        r  _ 、<       ',  |
        |   |             i   |
        |   |          r'l   |

1603レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 18:07:45 ID:KCLddWPs0




                      _ヽ、} _____
                   ー==ニ:.:.:.:.:.:.´:.:.:..<
              ヽ、彡"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`>
              __〉:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.,、,、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                /:.:.:/:.:./:.:.i:.:.|  |:.|:.:.:!:.ヽ:.:.`ヽ
               ∠:.:.:.:.i:.! l:.l:.:ハ:.|  l:.lヽ:|ヽ:}:.\ミ      ―――だが、決して弱くはない
              _彡:.:ハ_LrュxN ,ムrュァ!_|/:.:.:.<
              `ーム{ヘ `"´   `"´ / }<´       ……僕”個人”の素性を知った上で、触媒を使って呼んでくれたんだ
                     ノへヘ   !     メ个、彡
                    ノイヘ. ー‐― ,イノリ          それには応えるさ、マスター
                    /ハ,i:ヽ,:,:,:,:,/ トハ
                   _,/ / i! :    .: / ヘヽ、
          _...... .-.:::::´::/:::::/  ヘ、    /  l:::::ヽ、、
       ハ´::::::::::::::::::::::::/:::::::l!   /i   /    !::::::::l::::::`::.- ... _       それはそうと、マスター
       ,':::!:::::::::::::::::::::::/:::::::::l;:!/:! .,L __ノヘ  /!::::::::::l:::::::::::::::::::::::::`::ハ
.      i:::::l::::::::::::::::::::/:::::::::::l;:;:i\\i ! ノノヘ//::::::::::::l ::::::::::::::::::::::::/::::!     憑依弾だったかな、そっちの仕込みはどうだい?
.       l::::::l::::::::::::::: /___:/::i;:;:;!  Y⌒Y  /;:i`ヽ::__! ::::::::::::::::::::/:::::::!
      l::::::::l::::::::::::::::::/::::::::!;:;:;l  :L::_ノ  /;:;:;i:::::::::\ ::::::::::::::::::::/:::::::::l
      |:::::::::l:i::::::::::::::i::::::::::::l/;l  ,':::::', /\:;i::::::::::::::/::::::::::::;':::/::::::::::::l
      |:::::';:::i!::::::::::::::l:::::::::::l;:;:;:;:! ,':::::::::',/;:;:;:;:;i::::::::::::/::::::::::::/::/:::::::::::::::l
      /:::::::ヾi!::::::::::::::l:::::::::::l:;:;:;:;i,':::::::::::;i!;:;:;:;:;i::::::::: /:::::: i:::/::/:::::::::::::::: !
     i::::::::::::::::';:::::::::::::l:::::::::::!ヽ;:;:i::::::::::::j;:;:;:;:;イ::::::: /::::::::::l/::/::::::::::::::::::::i

1604レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 18:13:48 ID:KCLddWPs0




 、_    >/ /イ // レ^i/レ/ /  V ∧! 、 、 、 ヽ ヽ \ \
    > ´ /  ,  l へ.//   // /   Ⅳl へi\lヽiへl  `、  \
  /-‐/   /    /ヘ/Ⅳ ィ '    | i  \       ぃ 、 丶
  ´  , ´ / /         ///    ! ハ i、       、 ヽ\
    / ,   / /        , く_ノ´       } ! i い      i   , ':、
.  / /   /イ / /   Ⅹ爻_丶、      { ! _」ャキ      |   i¦\
  ' /i     , / / /_ 夊六_rミ、`ヽ  r‐l ヒ.ィ戊^》、、   |  ! |
 -i/‐!   /// /ィ/´    ̄ ̄ `   ′l ヒz斗'^  い   |   ト|\   貴方の手際と比べられると不安ですが……
.  i  !  ,イ// / l{            ,'  ! !     小  , { 、 | jミ=
    ! / /'/ / /i,             i  j/     //^i  !,ヽi lー‐     ―――ご安心を、上々ですよ
 ー―i/7ィ /!l / 圦              {ノ/     _ノイ 八 {ム {ヽi―‐
    / / !l八リ { { 〉.         ゙ / /      , 'i v   ヾ_`{_ヽ      クフフフ、戦いとは単純な力で決まるモノではない
       _}八 、{ i 、               /,i i∧__/\ 丿
    r       い、i \‘'ー‐= ___ =-'  .ィ  ノj/      ,           それが戦争、バトル・ロワイアルならば尚更
    ヽ   、―   ヽ{¦   丶   ー一  , くi j/乂__/  /
     l  l       V!    丶、   /  ;、{    /    /
     l  |     / |丶     ` ´   { ヽ     }   /
     l  l     / j }            {  ∨  {  {











           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           |  焦らず、完全無欠に……勝利への布石を積み上げていきましょう。我々の願いの為に  |
           乂____________________________________ノ







                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.

1605レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 18:15:26 ID:KCLddWPs0





    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |  ……何処のどいつかは知らないが、下調べをしているのは―――   |
    乂____________________________ノ


 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |=l====l====l====l====l====l====l====l_     _________
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |  }三三三{  }三三三{  }三三三{  |    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   i_―_i      i_―_i
 二二二二  二二二二  二二二二  |  ||==||==||  ||==||==||  ||==||==||  |   |(○)|======|(○)|
 I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(○)|      |(○)|
 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(●)|======|(●)|
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |二二二|  |二二二|  |二二二|  |   l[―]l      l[―]l
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |___________________________|
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |ニ二二二二二|二二二二二|二二二二二|
三三三三三三三三三三三三三三三三三≧          | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
====||======| |l二l |l| l二l| |======||======|         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |二二二二二二|三三三三三|二二二二二|
__||___| |l二l |l| l二l| |___||___|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
二二二二二=l|三三三三三|l=二二二二二二|                           \
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
==========================================================================================

1606レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 18:18:48 ID:KCLddWPs0




                 /   ヽ/                  /
                , '   ,/                     /
               /   /                  \ /
                 /    '    ,.>'¨ ”¨ヾー一,      \
                  l      ,.>'’   ィ'´    h       ヽ,
             ∧   ,.>'’            ヽ.         ム
             r、<>'’  /         ,     ,'        \
           /ヽ、   , '         /    / 、    i     `ヽ。.,_
              /   .ィ一 7 /  ,    /     /ム ',    i       /
         ,.ィi  / i   ,' ,'  /             , '  i! i  ,   !    イ/
      ,.。ィ仁ハ i三ミi / /   /         , '  _ / リ ,/  ,リ    /i      下調べをしているのは俺達だけじゃないようだな
     /三三三三三ハ i  l  ,'   /      ,ノ>'’/,ィ' /  ,/ < ̄三ハ
    <三三三三三三三i  ハ,    /      / "'心リ ノ7 i'  ,/     ̄ アilム     ―――少しは”戦い”って奴を解っているじゃないか
     `<三三三三三ム i ',   i    人 l ` ¨” / /  /    ,.。-‐'’三三ム
       `<三三ヘ `ー` .j   i  /  `丶  <’.イ  /     >三三三三ム    なぁ、ランサー
          `<三二ニアi   /ヽ./ _`´_     i ¨  ,/ヘー一 '’三三三三三ソ
             `<℡ュャ  ハ   ゝ __ ノ  ,イ  /  へ三三三>' ”
               `寸ム il 、 \      / ハ  i'>‐一'>'"’
               ,.イ三Ⅵ  ゝ、≧―"≦   ム lニ>'’
              .ィ仁三三∧   丶>'’   .イl !ム
            .ィ仁三三三ニム  '’     ノ彡レ三℡ュ,







                _,.......---....._ ,../ ̄ `ヽ、
             ,...::'´::::-::、::::::::\:::::\{ ̄`ヽ(_ト、
              /::/::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ::::::::':,:::::ヽ_,イ
           /::::/:::::::::::::::::::::::::',:::::::::',::::::ヽ:::::_| |
            /::::/::::::::::::イ:::::|:: !::::',::::::::',::::::::Ⅵ {ノ:!
          ;':::/::::::::::::/ i:::::ハ::|::::::|Ⅵ::::::,::::::::::::i:| |::,ヽ
          |:::|::::::::/:::! |::::| リl::/! Ⅵ:: ト、::::::::|:{ {::l |
          |:::|::::_/_|::| {::::j イ,.ィテ芹|::::| i}:::::::}::::\|\
          |:::|::: ! ,.ィテtォ、´  弋zソ {::::{/:::: /::::::::: ト、i|
          |:::{::::圦乂zソ         |::::|:::::/:::::::::::://ィ'    そうね……どうするの、マスター?
          |:::Ⅵ! ヽ    '     |::::|イ:::::::::::::/ ー'
          |::::::::|   、    -    イ!::::!/:::::::::/
          マ::::::|-―- 、≧=-- '´ | |::::|::::::/
        _∧::::|    {:.:.:.:{    /:.j::::j_´
        ,ィ彡:::/ }:: !      マ:.:ム /:.:./:::/_ `ヽ、
      /   ,'   |:::|_ /_   ム:.:ム_:/{::::{    ',
    /     /   |:::| | ,..ィ´:.:.,.ム:.:.:\ |::::|     }
       _/,ィ升/j:: !//>/r、フr\r-,j::::j/    ,
     //////// |:::|/  ∧ j!イ_,.ィ{:.:.:.|:::|//≧、_/__
.    //////} ̄7j:/ イr- ∨/  Ⅵ |:::|--、/////\
   ///////}  /イ/ {::::::::::::>r.,-丶!从   //////∧
.  //////// // |  |::::::::::::::7 |:::::∧   ∨///// ∧
  //////// / _{  {:::::::>'´l ̄7/ \  \//////ト、

1607レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 18:21:31 ID:KCLddWPs0




 /               //                      ヽ      。.     ´
'´ _,               /    /        /              ∧      `'く
     {:    ―――  ´     /        /          ハ   }        ∨
      ヽ             /           /      /    /     .|    ∨   ∨
        ー―-=  ./  ./           /      /    /   |  /     ∨    ∨
         `>--  ´   /               /         /         ト,    .|
`  .     /   /     ./  /               /,x≦./ /ト    |   |ハ    !      当然スルーだ!
   .>       /        /      /        /≧≠=ノ'  j .i    |   |  '.
 /   /    ./    ,'  ./      /         |  三三三  ,'  |.   |  /     /       構っている暇はないし、
、.     /  > {     i            |     人   !   ̄ ̄ ̄    }   ノ ./.  //
 >.    ̄         .|   i       |      /  \ '.        /         />。ノ'         戦っても他の奴らが得するだけだ
,' .二..i、__.,,  i     |          ./i    /   |.\_    ./       ./ 二二>。.
.二.二.二.>''´  .∨           / ∨ .,           /       ヽ二/i二二>。.     接触も今は控えたい
二二>。__..,  ∨    '.       ./   ∨ | -- /      /             /二二二二
二二二 二 二/  ,∨        ./ ,   ヽ            /  ム    }ー .´二二二二二
二二二二 二 { ./}:ヘ   |i     { (二二二二二二/   .<  i二'.    |二二二二二二二
二二二二 二 ム ∧::::::\ {:{      |  ≧o。.,,___, ´  /:::::ト _/i!    :|二二二二二二二
二二二二.二.二.i::∧:::::::::\j:{     .|            /:::::::::::| 二二 |:   :|二二二二二二二
二二二二.二.二.i::::∧::::::::::::::ム     ト           /:::::::::::::::∧.二二|:   :|二二二二二二二

1608レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 18:28:32 ID:KCLddWPs0




                 /   ヽ/                  /
                , '   ,/                     /
               /   /                  \ /
                 /    '    ,.>'¨ ”¨ヾー一,      \
                  l      ,.>'’   ィ'´    h       ヽ,
             ∧   ,.>'’            ヽ.         ム
             r、<>'’  /         ,     ,'        \       それとランサー
           /ヽ、   , '         /    / 、    i     `ヽ。.,_
              /   .ィ一 7 /  ,    /     /ム ',    i       /    マスターって呼びは止めて欲しいと伝えた筈だが?
         ,.ィi  / i   ,' ,'  /             , '  i! i  ,   !    イ/
      ,.。ィ仁ハ i三ミi / /   /         , '  _ / リ ,/  ,リ    /i
     /三三三三三ハ i  l  ,'   /      ,ノ>'’/,ィ' /  ,/ < ̄三ハ     正直、たかが令呪がある程度で、
    <三三三三三三三i  ハ,    /      / "'心リ ノ7 i'  ,/     ̄ アilム
     `<三三三三三ム i ',   i    人 l ` ¨” / /  /    ,.。-‐'’三三ム    世界にその名を刻みつけた英雄(偉人)に、
       `<三三ヘ `ー` .j   i  /  `丶  <’.イ  /     >三三三三ム
          `<三二ニアi   /ヽ./ _`´_     i ¨  ,/ヘー一 '’三三三三三ソ   そんな風に呼ばれるのはどうもな。気を使わないでくれ
             `<℡ュャ  ハ   ゝ __ ノ  ,イ  /  へ三三三>' ”
               `寸ム il 、 \      / ハ  i'>‐一'>'"’
               ,.イ三Ⅵ  ゝ、≧―"≦   ム lニ>'’
              .ィ仁三三∧   丶>'’   .イl !ム
            .ィ仁三三三ニム  '’     ノ彡レ三℡ュ,






           __     __
         ,.ィ  ̄,..ィ:::::::、::::、:::::::...、
           / } /:::::::::::::::::,::::ヽ::::::::ヽ、
        _{--' /:::::::::,::::::::::::::',::::::、::::,ィ::::::,
      /,ハ、 /::::,:::::,ィ::::::l::::|:::',::::::∨::::::/:.
      { (/::,..{:::::l:::::| l::::::l::::l:::::l:::::::::,:::::::::::}
      {__,.ィl::::l_Ⅵ' ヾ::j__从::|::::::::|_:::::::::,     ……「マスターはサーヴァントを使い魔としか思ってない」
       ,'::::=rハ::{          !::::::::l }:::::/-、
       {:::::::/Yl:ハ、_,   、_ , |::::::::lン:::/ ヽ l     なんてのが定説らしいけれど、貴方は変わっているわね
       |::::::{ ハ:::、 '    ̄ !::::::/- '}   l !
       |::::::|  rハ:::ヽ. マ__) ,ィj::::/}>__///!
       |::::::|  {/∧::l `, T_´_/:::/イ///////{     ―――貴方こそ、お父さんに対向する為にヘクトルを呼ぼうとしたら、
        ,:::::{ /∨}::リ、_///::::////- 、/∧/|
        ,:::〈  ヽl//イ///:::://////>、/l/イ      手違いで出てきた二流の英霊相手に気を使わなくてもいいのよ
         、:∧r+‐、刃、77:::://r、777////l∨
        ///山、  ヽ}{::://ノoゝ=-/////}
        /////}み、/}lヽ{//`Y´///////∧
         ///// ∧ }∧ }/////////////∧
      ///// /: : { ∨∨//////////////∧
       ///// /、: :∧ ∨//////////////、//}
     ,:'//// / `:--',  ∨////////////{ + ヽト、
     /////イ 、_/:.:.:.:.:.:.:,  ∨///////////|    }∧
   ,.:'//// /:.:.:.:.:.:>--、__',  ∨//////////〉 _ィ //ヽ
  〃//// /:.:.:.:.:.:.{  /):::::::::',  ∨/////////} ´r、 __ノ//∧
 /////,' /  ̄ ーヽ、_i)-―- 、  ∨//////// ー、´  ∨//\

1609 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 18:29:43 ID:UNfgbL6g0

ってことはトロイア戦争関係の英霊か
小アイアスとかその辺か?


1610 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 18:31:27 ID:FzrW5nmQ0

ランサーはそんなに格が高く無いのか
レベル60位か

ソー時ローの代わりにリストラされたのは渚か

1611レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 18:31:55 ID:KCLddWPs0




            ヽ 、 ‐   ̄   ̄  ´ ノ
.               )./  ,.  (   ,. ⌒ ー-  _   _,
             /八  .:   :.  '  -―     ̄ /
            / / ( :. ゝ_  -‐ 、,:′  __     イ、
         {、 ',   '"   -‐  ;  ´ 、        ヽ、
.           ` /,   /  ノ 、` 、   ー=-    , -ヽ
          ',  '    '   /  ヽ  ヽ  _    ー 、
         i.{.; .j  / , /  __ l 乂 ーノ    く
         、_乂ィ, .' ,ハ(   ´‐tッノ ;  } `       >        ……確かに君を呼んだのは手違い、イレギュラーだ
         ,.イニ,{ i /ノ ヽ、  / イ; ノ ` ー-  ‐'"
        /二二トヽ ト     レ'/ ノ /',    ヽ r ヽ             だが、それは俺達の都合やミスでしかない
    ,.-=ニニ二{ノ ハ 、      { i,' /  ゝ   ',      ____
      ヾニニニニニ!rjノ ハ   `    ヽ(  、 ヽヾ`二二二二ニ/
.      \ニニニニ!イV  -r ‐  _./ ,ハ !`⌒`.ノ二ニニニニ/      ―――ヘクトルに劣ろうが劣るまいが、君は強い
        `'マニニ} 、  ヽ ̄ ̄ .{/  ` ー  ./二二ニニ/
     ,.ィ 、,.イマニニー- __  ̄ー  _.ノ ,イ  l二二ニ/          信頼できるパートナーだと俺は確信している
    / |ニニニヽニニニニ'ー--‐ _, -‐  / ノニ>'"ヽ、
   〈    !ニニニ二`"-ニニ!__ -‐'"    _-=ヽ二二二ニ\
.   、   ',二iニニ二二ヽ二{     _-ニ二二二}二二二ニニヽ   、
     、   マ=!二二二二\}`ー/ニニニニ=='ニ/ニニ/ \.} ヽ
         マlニニニニニニ,.イ二ニ-‐'"ニニニニ二二/    `  ,
      ヽ  '!ニニ,<ニ-=ニニ二二二二二二二二二, '     ,.ィ、⌒  ,
.       {\ 'ニ/    ̄ 7ニニニニニニ二二二iニ二'    ,.イ::::::::::i  .ノ
        '::::::>,ニ>- .__/ニニニ二二i===iニ!ニ'  /:::::::::::::::::} ./
.       }:::::::::::,ニニニニニニニニニニニニニニl  ./:::::::::::::::::::::::!'
.        i::::::::::::}ニニニニニニニニニニニ二二'ニ! {:::::::::::::::::::::::::::,
      ;::::::::::::lニニニニニニニニニニニニニヽ_!. ヽ::::::::::::::::::::::::,
.      :::::::::::::jニニニニニニニニニニニニニニ!` ー ;::::::::::::::::::::::,
.     .:::::::::::/ニニニニニニニニニニ二二二二,'    .l::::::::::::::::::::::::
     ;::::::::;:'ニニニニニニニニニニニニ二二/     !:::::::::::::::::::::::!

1614 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 18:34:59 ID:xgzuX/.k0

ジジットに対抗しようとしてヘクトルって事は
ジジットはギリシャ系大英雄呼んだのかな?
アキレウスだとタイマンになった時逸話補正的に明らかに
不利になるから違うだろうけど


1615レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 18:35:03 ID:KCLddWPs0



              ,ィxニ=-.、─::::::....、
             ,//::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::ヽ
            /:y::::、::::::::',::::::∨:::::::.,:::::::.
           ,.::::::l:::l:::',:::::,::!:::::::|::::::::::l:::::::::.
             /::::::::{:::ト、j-::l::!:::::::|:::::::::,:::::::::;
         /::::::::::从{ ィfォ,l::::::::}:::::::::::::::::/
           /:::::::::::/r '  ゞ' ;:::::::/、}::::::::::,イ= 、
        /:::::::::/ } _  /::::::/_ソ::::/イ/∧
         /::::::/   ハ_`_/::::::/イ、ヘニ=、/// ∧     ……口では何とでも言えるわ
      ,イ:::::/     }://,:::://////////////',
       /::!:::/     /イ {,::イ/////>=-、////}// 〉    生前の私はそうやって口車に乗せられて死地へと赴いてしまった
      ,:::/:/    /´{ l/´=,/ ̄//////\//!//
      / ,::/     ///〉斗}/、/////////∧,//     ―――大切な友や仲間も巻き添えにして
      //     //// }`+}人_//////////∨
     {:/      //// / Ⅵパ////////////
     |{      //// /////////////////{
     リ   //,イ /////+∨/////////イ
        __/,イ //////{   |//////////|
    /{// / //////!i弋フ{/////////{.
   /  /  / ///////`ーイ/////////∧
   / /.  / //////// l o |///////////}
   { /     / ///////// | o !//////////{.
   l/ ̄ 、/ ///////////! o !////// /XX|


.

1616 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 18:35:26 ID:eLp8oqhs0

主人公的な旗と死亡フラグの旗、両方が積み重なっていくぜ

1618 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 18:36:06 ID:UNfgbL6g0

>口車に乗せられて死地へと赴いてしまった

パトロクロスか?

1619レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 18:37:34 ID:KCLddWPs0

>>1614
単にジジットさんに対抗して、
少しでも強くて信頼のおける英霊を探す→元々貴重な英霊の触媒が聖杯戦争の勃発で更に貴重に
→だけど、苦労してヘクトルに繋がるかもしれない触媒ゲット→ヘクトルさんじゃなかった……みたいな流れですね

ちなみにアセムが主人公だとパートナー候補その1でした。その2はインドラやロータスさん辺り

1620レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 18:39:00 ID:KCLddWPs0




    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |  …………けれど、そうね―――  |
    乂______________ノ






                  ____
                 ,...::::::´::::::::::::::::\::ヽ、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\  __
           /::::::::::::::::,::::::::::::::::::,::::::::::ヽ::::::∨イ二\
         /::/::::::/:::::/::::::::!::::::::::|::::::::::::::}:::::::',:、::::::',ヽ \
           /::::::l::::::/:::::/|:::|:::::|!:::::::::|:::::::::::::;'::::::::}::',:::::::∨,イ}
        /:::::::´!:::7::ヽ |:::|:::::|',::_:!:::::::::::/::::::::;'::::lr_、::/ゝ/
         /:::::::::::l::/_   l:ハ:::::|´l:::::l|`::::::/:::::::::/:::::} /ノ ,.イ
        ':::::::::::,イ下テ心    ̄ __ l::::::/:::::::::/:::::::ト! l-'、}:::.
      /::::::::/  リ 弋(ソ     ´んi刈}l/:::::::::/::::::::/::{∨::}|::::}
      ,:::::::::/   }     ,     弋(ソ/:::::::::/::::::::/:::::\\!>、 __
     /:::::::/   八             /:::::::,イ }:::/}:::::::::::::::T::}((_,
    ,::::::::/      、 `   '   ,イ:::::::イ-::'/ /::::::::::::::::::l:/
     :::::::/         \___ ,.ィ::::::/,r '´   ,:::::::::::::::::::::/
     {:::/          } /:::::,ィ从{     /:::::::::::::::::::/
     |:/             //:::::/:.:{     /:::::::::::::::::::/     ―――信頼するとまでは行かなくても、貴方の話は聞いてあげる
     /          /':::::::/-、:.:i      {::::::::::::::::::,イ
           ,.イ- /::::/    `ヽ    |::::::::::::::::/::!       ……エスコートは任せたわよ、アセム
         /!:.:.{ /:/        }    |:::::::::::::/:::::|
       ,_イ从 {:.:.:!{/- 、      ィ/l   |::::::::::イ::::::::!
     /: : : }人!|:.:.:!   }     ///{   |:::::::::::|::::::::{
    /: : : : :.:∨/!:.:.:|   |__,/////i:.:、 |:::::::::::|::::::::|
   ,: : : : : : :.:}フ{:.:.:/r<´//////////{:.:.\!:::::::::::!::::::::!
   |: : : : : : : ∨};////////////////!:.:.:.:.:}::リ::::リ::::::::{
   | : : : : : : : : / _,ィ/////////////∧:.:.:.l:/l:::/从::::::、
   |: : : : : : : : { (/////////////////}、:/:.:j/:.、  `ヾ 、
   |: : : : : : : : |  〉////////////////{:.\:.:.:.:.:.\
   |: : : : : : : :/ {_/////////////////,:.:., \:.:.:.:.:.ヽ
   }: : : : : : : { ////////////////// }:.:.l  ヽ:.:.:.:.:.:,
   l: : : : : : : | _7//////////////,.イ   !:.:!   ':,:.:.:.:.:}
   l: : : : : : : :\/////////////  |  |:.:|     〉:.:.:..;
   |: : : : : : : : : : `-<////__/    |  |:.:|   /:.:.:.:./
   |: : : : : : : : : : : : : : : : :{  |      !   |:.:|   ,':.:.:.:./

1621 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 18:39:39 ID:UNfgbL6g0

さらっとインドの主神格を並べないでいただきたいw

1622 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 18:39:42 ID:WnHpimgU0

パトロクロスっぽい
ヘクトルに繋がる聖遺物で呼べるだろうし

1623レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 18:40:25 ID:KCLddWPs0

>>1621
全員レベル70ですし()。
実際、総合力ではインドラ、ロータス<ヘクトルさんの予定でした


1626 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 18:42:00 ID:eLp8oqhs0

悪役()をやるなら主人公には頑張ってもらわないとな、ふふふふふ

1629レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 18:43:28 ID:KCLddWPs0




 /               //                      ヽ      。.     ´
'´ _,               /    /        /              ∧      `'く
     {:    ―――  ´     /        /          ハ   }        ∨
      ヽ             /           /      /    /     .|    ∨   ∨
        ー―-=  ./  ./           /      /    /   |  /     ∨    ∨
         `>--  ´   /               /         /         ト,    .|
`  .     /   /     ./  /               /,x≦./ /ト    |   |ハ    !
   .>       /        /      /        /≧≠=ノ'  j .i    |   |  '.
 /   /    ./    ,'  ./      /         |  三三三  ,'  |.   |  /     /    ええ、任されました
、.     /  > {     i            |     人   !   ̄ ̄ ̄    }   ノ ./.  //
 >.    ̄         .|   i       |      /  \ '.        /         />。ノ'         麗しのお嬢様……それでは早速―――
,' .二..i、__.,,  i     |          ./i    /   |.\_    ./       ./ 二二>。.
.二.二.二.>''´  .∨           / ∨ .,           /       ヽ二/i二二>。.
二二>。__..,  ∨    '.       ./   ∨ | -- /      /             /二二二二
二二二 二 二/  ,∨        ./ ,   ヽ            /  ム    }ー .´二二二二二
二二二二 二 { ./}:ヘ   |i     { (二二二二二二/   .<  i二'.    |二二二二二二二
二二二二 二 ム ∧::::::\ {:{      |  ≧o。.,,___, ´  /:::::ト _/i!    :|二二二二二二二
二二二二.二.二.i::∧:::::::::\j:{     .|            /:::::::::::| 二二 |:   :|二二二二二二二
二二二二.二.二.i::::∧::::::::::::::ム     ト           /:::::::::::::::∧.二二|:   :|二二二二二二二








           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           | 商店街に入ってみるとしようか! 息抜きも時には必要だ、そうだろう?  |
           乂______________________________ノ








                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    | はぁっ………本当、変わったマスターね。貴方は |
                    乂____________________ノ














                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.

1630 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 18:44:30 ID:3Ys6T3pw0

骸さん憑依弾ちゃんと持ってるのか
原作通りだとまずい気がするけどfate世界的には憑依ってどんな感じだっけ

1632 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 18:45:44 ID:5rDbmtcw0

式に憑依したものはいいものの直死で切られて死んだ奴がいますな

1634 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 18:46:30 ID:xgzuX/.k0

こんな恰好をした女の子を街中を連れ歩くアセムさんの評判が私心配です

1650レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 21:07:01 ID:KCLddWPs0







                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.

1651レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 21:07:42 ID:KCLddWPs0


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:;:;;:;:;:;;:;:;;:;::;::::;:;::;::;::;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:.::......:..  .....:.:.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:;:;;:;;:;:;:;:;;:;::;:::;::;:;:;::;:;::;:::::::::::::::::::.::.::.:.:.::.:.:.:.....  .. ...:.:......::.:.:.:.:.:
:::.:::.:.:.::.:.::.::.:.::.:.:.:.::.:::.:.:.::.::.::.:.:.::.:.::.:.:.:.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.:.::.::.::.:.::.:.::.:.:.::.:.::.:.:
..:..:.:..:...:.:.:..:..:.:.:..:.:..:.:.:.:..:..:.::..:.:..:.:.:.:.:..:.:..:..:.:.:..:..:..:.:.:..:.:.:..:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:..:
  ..:.:.. .. . ...:.:.:..:... ..:.:.:... . .  ..  .:.:.:.:....   ....:.:.:.. ..:.::..:...  ....:..
...  ...     ...:.:.             .    ...   ....:.:.:.:.::..



        ’、.・”;  ’           ’、′‘ ・. . ・ ‘                 _
      ∵”      、′‘ ・. . ・ ‘        ’、′‘   ・”;  ” ;  ’   /| r`l.
                         ト、 ’ 、.・                       |::|└:|
                        ノ (                             |::| ..:::|
                 、   ,    `Y   |   ∵”     .,t                  |::| ..:::ト、
               ,ノ)        |   人         .-}ト         、 ト、   /T|::|:::::::|:::
        ,     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ┘.:|-┐|.;|:|::|:::::::|:::
工|工|工l工エエエl\ |  ……また、この手の夢か―――見飽きたモノだ   |..::/〉:::::::,⊥;:|::rェェェェ
__|___|_,工工]エエ}ニ  乂____________________ノ /.::: __|_rェェエlエ工
_|_|_;工工]エlエ|-[]─[[:ロ::ロ:{  .)    ::::::::::::::::::::::ゝ  ...|:;|   |..::::':::: .r:、:...|:::::r┘..;;'エエ工[工[
__|_|_l工工;エエ|____]〕ニlニl          .::::::::::::  、.v,,!;:.v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ ,工/\>工工工
_|工|_;工工]エlエ|┴┬/>─‐>. .:::::::::::::::::::::::::.  、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ.v;ゞゞ,上/ ./|エエ;工工
__|_|二l工工;エエ}┬//.::::/   、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ,v,,v,vゞゞ;;ゞv;ゞゞ,.上ェ  ...::... .   .
_|_|_,工工]エlエ}//. .) 、    )ヽ      (  ミ゙':ヾvv'w:,ゞ;;;ヾ.:;ゞ   ':;:. :::. . ..:.:λ:: ::'; ::,)、
__|二l_l工工;エエl/,,;;,/  . ) ( (  )ヽ ; ・  ) ; '.. .''、v,;.wVゞ;v;.  ':;ヾ::.:ソ)人ノ从:.ソ)ノ )
_|_|_l.  (.  エエl-. .) `   ( ( ) ) ( (   )ヽ ( 、  )ヽ  ;  .._/\二:   ::Vィ'  (ソヘ (::.:
.: , )   )  )ヽ( ( :(    )   ヽ、) ) ( ( ) ); ( ( (、 :.  . 、.v,,.  ',:; .::)       て:;;
  )ヽ  (丶  )ヽ  ( ( )   ( ;;  ;、:  ; ;)__) ) (____) ) )) ;  . .:.(ノ        (::
. (  (  .) )ノ  | : ) _,,,-、__  ;; .、     (/(_)ヽ )ヽ ;;. .lニコ. .::::)    ヘ ソハ   ,ゞ
._ノ  `-'      `-' :~~--~~--、_;; ::  、.、.  ) ( (  )ヽ    .;: . .:::: .:ソ   ノ:.::.:.. :(    (
.   _,,;::- ‐' ~~ ~  __,_        `‐-、__  (_(_) ) ( (   ::.: :::..::..:(    (::..::..:::.::ノ    )

1652レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 21:11:18 ID:KCLddWPs0



   ┌───────────────┐
   │.私の故郷、母を始めとする――― │
   └───────────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::ヽ、::::::ヽ
          r´:'l:::::;ィ::;:ィ::;r::::;::::::::::::::::::::::`ヽ::::::ヽ:::::::ヽr::.、
           |!:::-:ァr-rニr-''/ニ_-::/_:::l:::::::::::::ヽ:::::ヽ::ヽ、!::、)
         /::::::::::':::::::::/:::/:::::::::://ヽ`_'' ::_:::i::::il:::::|l::::::::l::::ヽ
         ゝ:::::::::::i::::/::::i::::::::::::/:::::::|/::レ::..、 、!|l::|lL:ィノ::::ノ
          |::::::l::_:|l::「l::fi::::|:::::::::::ィ:::リ::::::::::::| |ヽ| ' l::::::ィi::ヘヽ
          l:l::::|l:ff'た‐ミl:::l|:::::::/7:/ァr、::::::::l/::jj:l7レ'::/::::ノノ
          〉:l:::l ト弋:ヅ ll:|:::l://ムム.lノ`:/::::/://::::ィ:/::´}
          l::||::|` `     V |´ f:':::::リ/>::::/:::ム/:イ:::ィ゙
         l:::|:|::l     ノ    `゙'''゙‐/:::ィ'::::/ l:::://''''゙
        ./:::|/::::i     l       ‐''゙//::::/ィ::::::l/
        /:::::/:::::l::〉   、..__`      //:::::/l:::l::::/
   ,r:::<:フ:::::/j、::::|/:::ヽ `_ー'''    _ィ/:::::::/|:|::|::::|
  ./´''''ヽ、__//::l V--‐' ヘ    _. ‐ ´:.:.:l|:l:::::l|l|:|::|:::l
 .l      /::::::}/    |:.|''''' ´...:.:.:_: ィ´|||レi||:|:::l:l:::|
 |  |    /::::::::/ l     l:.l./:.:.r ''´    !|!l::::!||::l:、ヽl
 |  |   /::::ィ::/  ヽ   |:.:/      |l:||::::!|::l:ヘ::ヽミヽ
 |  .l ノ::ノ::ノ    ゝ  /:/      ィj:||:::::!|:::::::ヽ‐、:`ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                         .┌───────────────────┐
                           │ 愚劣な魔術師共のせいで、犠牲になり……  │
                           └───────────────────┘


.

1653 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 21:11:35 ID:UNfgbL6g0

貧乏姫やないかw

1654レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 21:12:40 ID:KCLddWPs0



 ._..-シ'′ ,ノ./       .,ν          ,/゛ ./   /   ._..-'"゛ _..-'″
../ . l゙   .,i''レ′      ,ノ/゙,,    ,..-'"  /  _../   .,i',゙_z-‐'"  メ し¨¨" ̄ ̄ ̄゛て_ニニ--‐''" ̄ ̄ ̄
 /゛ ./        / ,i〃゙  ,..-'"゛   .,/ン''"゛     .‘゛     . _ノ
'"  ..i |        /  'リ′/      : f'"           _,, -ー'''"゙゙'”
  〃./       /   ./ . /                ,,-._..-'"゛           ______
 / し         〃/  ! ./    .__,,、  ......,. /し'"        _z-ー¨¨¨⌒´   ⊇ニニ二二二二
/゛           / /  ,i..___,, ィイ ヘ 、_‐/,/     _z─-‐'"                -‐‐ニ二
          " /   i.―<、__ ,,,ィ六 气...    /                      'ヘ;;ーz___  .`''-.,゙'
      〃  /  ......λ   ',       .ヘ. _..i /                          \   : ゙゙'㍉. `'-、.
     ./.!  !    .イ\_  ヘミ  ¬、-、∟-‐ ‐-、                      `'―'''''^″   .`''-..、
    .i.l",!  i′  ....メ Kィヤヽ ヤ lh、 ミ几 _    \   ┌─────────────────┐
    .,ill |  l  /{  .!,i/    | ! |; l ヘ ||iiiiill    |ミヽ   │ 私の手から零れ落ちっていた者達の姿 │ ´
   ./リ ,! ./  }/   l⌒∟、ヾ | 彡 ヽ,,「~||;;;;;;ll   卜、 ', │                            │
  .i''i.!   .ll゙          .7_キ/<_=ニ≦二-、.l| .i!i .|  ヽ  │ その顛末の光景、記憶のリフレイン     │  ミ
  | |    .!     /l、 __ イ ̄`<_ゞ≧;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.| |i!|丨  |└─────────────────┘
 ││./ l   ,, /゛│.,i圭 !  _`二\`ヽ=‐.;;,,:イ ̄ ̄\  メ                    'ニー ,,_
  .l   l .!   .ネ.__, イl圭圭>〆'"~≧=二‐ィ ヘ/'~ ̄`yj"                          `'-、 .`''-、
  !  l l  ./´    二≦/       .圭ヽ< X   ァ′                            \  廴__
  ヽi .||.  /     /   ~‐__      圭ヽ~_Xィイ                                 ゙''-、
   |  ″,'     _,イ       ̄~    圭l厂:::l                     -.._、            ゙''-、
、  │.  ヘ  ー‐=      _____~`/圭メ/::::リ                    `'、`'-、               ゛
..ヽ、i,,ト.    ̄~ー‐――t―~ヽ、王王王~/ メ::::/                       \ ヽ, .i
  .゙!//!    l l ! ヽ、. .l         ' /‐="                    /{         }  ゙'、|し
   l レl    l !ゝ  .!. .l|  ‐"      lレ'                      / !     l.!イ     {
i   !、.l    ヽ    .l|l、        l                 /  │    ,}|′    }       |{
ヽ   ㍉、    ヽ.   / ヽ、_       ,!              ,i}   /    ,!    ./ ゛     イ      ノ し
、.\   丶 .'ト,  ヽ...l\_ `ヽ――ー ∧           _ //  /   /    /       .{   .i| ./  イ
. `-..}      l\  l/‐ミミュr‐‐''"´ l彡!     _,,〃 ._..-'"∠z-'"      { ィ  /         イ  /レ    }
〟     .}ヽ,  .ヽ, `'-.l}  `ヽ` ̄ ̄丨 !.¨¨´"゙゙´ ..┴'″           `゛/  /           / _..-゙     /リ
. \     \\  \                                  {し¨´         ~゛        {

1655 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 21:13:22 ID:xgzuX/.k0

声優繋がりかフリットの母親www

1656レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 21:15:13 ID:KCLddWPs0



   ┌──────────────────────────────┐
   │決して忘れてはならない”悪夢”にして……そうだ! だから私は―――  │
   └──────────────────────────────┘


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
              .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヽ
          /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:j!:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:, :.:.:.:.:.:.:.
           /:.:! :.:.:.:|:.:.:.:/:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ :.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.i:.:.:.
            /:.:::!:.:.:.:.:|:.:.:.:l :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:./ |!:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|::.:.:.:、
         ′:::l :.:.:.:.|:.:.:.:|_____,|:.:.:.:.:./  j|:.,.斗l-- 、:.|:.:.:.:.:.|:::::.:.:.\
        /:.:.:::::| :.:.:.:.l :.'"|:.>┴ '"     ` <:.:|:.:.:.:.:.|:::::、/
       く:.:.::::::::|:.:.:.:.:.|> '´                |:.:.:.:.:.|:/
        \::::::|:.:.:.:.:.|   ___ヽ     ニ-===y|:.:.:.:.:.|
           `ヾ! :.:.:.:.|⌒彡'´ ̄`               |:.:.:.:.:.′
              l :.:.:.:.| 、:.:.:.:.:.:.:        :.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:,
            ∨:.:.:l :,       ' }       ′::::′
                ∨:.:ト-:、     、 __ ノ     /:.:.::::,
             ∨_:,ゞ:\            .. イ′:::/
            /: :e (ア `Y`ヽ: . . ___ ..  イノ }j:.:/
         ,. -┘: : : : ∧  ∨ `¨`ヽ.  r<  │
   _rヘ、_,ィ彡: : : /   j `   V    ‘, |    ./
   `ヾ<.,_,.  '"   /-‐f l´      !/   ,.  ヽ>--.、 __
        `  ァ‐m rチ:..:..:.い   `¨  〉 ¨´   /イ..:..:..:.i  `ヽ
          /    |:..:..:..:.`<> ..,_ {  r‐< イ..:..:..:..:..:|    ‘,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,;;,

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:,,,.,:;;:;.:;:..:;;:;:.::,,::...,.. . ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;;;;;:;:;,,;,:;;:;;:;::;.;.,,:;;:.:,..;:;.,.::....,..::..:.     ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:;:.;:;:.,::;:.;.;:.;:;,,.:;:,,.. :.;..



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,

;;;;;;;;;;;;;;;;,;:.,:;.,.;:.:;,:;.. ..,,. .. .
;;:;;:.,;:,.:,.:.,,..,.,...:.,.:

1657 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 21:16:58 ID:xgzuX/.k0

息子が死んでいないだけまだセーフだと良いなここのフリットさん

1658 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 21:17:53 ID:eLp8oqhs0

大切な存在も失いました……

1659レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 21:19:57 ID:KCLddWPs0




: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||            //  ||    //
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |└―――――――――┴┴――――
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : :,. ───────- 、 ,──────── 、 : : : : : : : : : : : : : :
────, ─i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i--- 、─────‐
───/  /|              |             |   ├─────
     i´ ̄`i |_________,|___________i´ ̄`i
     |    |/             |             |    |
     |    |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |
     |    |                  |                  |    |
     |__|___ , -─────┴────- 、___,,|__|
           /                    |
             /                  |
            (_____________ノ
          | ||                 | |
          | |l                 | |
               ̄                  ̄




    >=弌  ,小           ::{          .:/
    '⌒ヽ  \  {              ::、         .::/          -――-  、
      八      } -=¬ニ ‐-     ヽ..      /::;       ,  ≦三_ ̄ ̄ ̄``
        \  ,込      ,>ミ 、   い. ヘ  .::::ノ     //二二二¨¬
        ⌒{  丶    , ´≫==ミ; 、ヽノ:::∨::く:乂___//,ァ'~ ̄ ̄¨ ミx、
          人 、ハ _ノ 〃    __\\廴___::::\ゝ─チ::イ     ィぅぃ  ≫-
              ヽ\′ ̄__    =tう) 冫シ:::ア⌒¨^:::::::::::彡::::´==ミ___ヒソ/ノ
            人 マ  \^'ー--‐=彡^>:〃⌒ヽミ::「`< ̄二 ー- ,,__   "  ノ`  この悪夢を、終わりの無き悲劇を終わらせるッ!
                 ー〉 、  `    ̄ /:::::    ヽ|   `丶:::...       _,/
                 '   `ー     /⌒〉::l          `丶:::...           ”魔術師”は殲滅だっ!!
                  {        /   .:::::;       :..      ` ー- ,,__
                         l.:::::|       ヽ:.、
               \        l::::::|         人::\   ‐-
                \     ノ   丶入     /   ̄ ¨ ミ 、 丶、
           _r'⌒ヽイ厂介x 〈  , イ  ⌒T ´          \  丶   イ
        _,x┘   // 八い, ∨       >、\ 、        \ ′ |
       ┘     //    )八 {     _彡′  ̄`¬ミー-=ミ     l |  {

1660 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 21:22:24 ID:eLp8oqhs0

アッハイ

1661レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 21:24:13 ID:KCLddWPs0





                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\::::‘,
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::::::::\:‘,
                   ,′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|::::::::::::::|::::i
                .,′::::::::/::::::}}::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|::::::::|:::::::::::::/⌒:\
             ,′:::::::/:::::::::}}::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|::::::::|::::::::::/:/⌒Y:::::‘,
             ::::::::::::i{::::::::〃::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|::::::::|:::::::::{:::::::::::::}::::::::}
               |:i|::::::::i{::::::::}|::::::::::::|{:::::::::::::::}|:::::::::|::::::::|:::::::::乂::::::ノ::_/
               |:i|::::::::i{::::::::}|::::::::::::}i{::::::::::::::}|:::::::::|::::::::|:::::::::::::/:::::7
               |:廴_}廴__}|_::::::::::} V::::::::::::}|:::::::::!::::::::!::::::::::::|:::::/
               |::::::::::.「f芳ぅミ⌒ヽ 廴__:}廴___}::::::::|^Y::::::::::/     ……目覚めて最初に言う事がそれかいマスター?
               |::|::::::::. 乂こリ      ''“芳示ぅミi|::::::::| }:::::::::,
                /:/!:::::::::.         弋こツ  i|::::::::|ノ::::::::/       君の決意と精神力には経緯を示すが、
            {::{ |::::::|八    ′          i|::::::::|:::::::::::{
            {::{ |::::::|::::::\   _       /|::::::::|:::::::::::{       根を詰めすぎるのはよくない
            {::{ |::::::|::::::|:::::...、  `     /i:::::!::::::::!:::::::::::{
            {::{ |::::::|::::::|::::::::::〕ト  _  イ  {::::|::::::::|::::::::::::{
            {::{ |:::/|::::::| ̄”“'''/ /}     {::::|::::::::|::::::::::::{
            {::{ l:/ .|:::::|    ./ /_      /{::::{::::::::| ̄ ̄ ` 、
             {::{ /  |:::::|   厶V{ `  / ∧!::::!::::::::!  i     ,
             {::/  .|:::::|    {/}      i{ /|::::|::::::::|  :!    ,
                /    |:::::|    \\   /l/.i|::::|::::::::|  :|     ,
            /     .|:::::|     {. \} / / _i|::::|::::::::|  :|     ,







         {      \  }   ノ }
        rヘ    ミ ー 、ノイ 幺イ
        _{     /       ミ/ 7      むっ……すまんな、ライダー
         \`ヽ f ー=ミ } /-=‐ } /
          `ハ} } <苡   { 苡>}ハ        夢から醒めた時の悪癖というか……あぁ、分かっている
            {く} }  /   }\  リi}
          ゝ} }  , -`‐´、 〃'        分かっているが心配は無用だ
            小ムヘ、ムィへーミ.从〉、
        / { 、\ ーzへ、イ/ / ㍉、
     , -r┘  ∧ >- 、从从イ- 、′   ㍉、
   / r┘   ∧{ r_,)}_ ィ r_,}       }、
r‐くニニ㍉      ゝ-彡 ¨¨¨ ゝ-彡     ノニ=- 、
|ニニ丶ニニ㍉      ∧   Υ   {      ノ ニニニニム
|ニニニヽニニ㍉     ハ  |   {      ノ ニニニニニニハ
|ニニニニ‘,ニニ㍉     } |   {   ノニニニニニニニニニ}

1663 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 21:27:02 ID:K.XPg9jw0

りりちよってことは、劣化ロータスか?

1664レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 21:27:10 ID:KCLddWPs0






                ィ __  -‐¬ _ -‐ 7´ }
             -‐=彡 ´   -‐     ノ    /  从
          ト / ´    ´       ¨¨¨ ー┐   ハ
        } { /   /        _    ノ     }
         /  /  /   -‐  ¨¨ ̄       `Y´}  ム
       { 、 {  ィ-‐ ´ ̄´ーく            /  厂
        \}^"       〃 ト            / /
          リ        {i   {         勹/     私が背負っているモノは断じて重荷などではない
           〈  {__, -く⌒    乂    __       /
            i} 辷rtッー、      〉 / |     /7       私という存在に計り知れない力と決意を与えてくれる原動力だ
            リ   \        V /_ .|    ' /
          /            /{ / `V   ノ         ―――そうだろう? 伝説の救世主よ
           〈__、_,           /  /i   〈
         〈  `¨¨ヾ    r<> ´ } `} }、ノ`ヽ__          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          `辷__ ^^^`   / xく  ムイ: : : : }  ヽ       |  ……呪いと紙一重ではあるけれど―――あぁ、確かに違いない |
           }ー- 、 __ ., ´ xく  ., ´: : _厂    }      乂__________________________ノ
            〈       / ., ´: : : : r┘     八
            }       //.: : : :. :.厂           }≧x
              从从斗く {: : : : : : r┘          {ニニ\
         厂 ∧_: :/: :.ー┐ 厂              ノニニニ≧= 、
          厂      / { / ̄ r┘         ァ^⌒ ´ニ≫ ´ニニニム
       ∧     〈 : : ∨: :厂      ァ^⌒ニニニ/ニニニニニニニ
        /ニ乂    ∧/: :r┘   ァ^⌒ニニニニニ/ニニニニニニニニ}
.      /ニニニ:乂  / /: :厂  ., ´ニニニニニニ/ニニニニニニニニニ.}
      ′ニニニニ:乂 /: :/ xくニニニニニニ{ニ〃ニニニニニニニニニ /
     {ニ/ニ /′:/: : {xくニニニニニニニ マ {ニニニニニニニニニ /
     {,/ニ/ /: : :′ /ニニ\ニニ/>ニニニニⅥニニニニニニニニニ.′
     ″/ニ/: : : : :./ニニニ\/ニニニニニi|ニニニニニニニニ/
    {{ /ニ ′ :′ ′ニニニニヽ ニニニニニ|ニニニニニニニニ}
    /|/ニニ{: : :.{: : {ニニニニニニニ丶ニニニニ|ニニニニニニニニ}
   ,/=|ニニ:{: : :.{: : {ニニニニニニニ \ニニニ|ニニニニニニニニ}

1665 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 21:28:11 ID:xgzuX/.k0

> 伝説の救世主よ
まさかムハン○ドじゃ・・・・・

1666 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 21:28:16 ID:UNfgbL6g0

救世主?
ロータスさんの化身だとするとカルキか?

1667レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 21:28:52 ID:KCLddWPs0



     |:::::::::::::::i:::::|::::::::::::::|:::::::::/;:::::::::::::||:||:::::::::::::::::::::|::|::::::::::::::::|:::::::',
     |:::::::::::::::|:::::|::::::::::::::l::::: //:::::/ ::: ||:||:::::::::::::::::::::|::|i:::::::::: |::|::::::|:i
     |:::::::::::::::|:::::|::::::::::::::l:::://:::::/:::::::::||:||:::::::::i:::::::::::|::||::::::i::::|::|::::::|:|
     |:::::::::::::::|:::::|::::::::::::::|:::| |::::::|:::::::::::||:||:::::::::|::::::::: |::||::::::|::::|::|::::::|:|
     |:::::::::::::::|:::::|::::::::::::::|:::|_|::::::l:::::::::/l|:||:::::::::|::::::::: |::||::::::|::::|::|::::::|:|
     |::i::::::::::::|:::::|::::::::i:::::|:::| |::::::|::::::/ミlノ|:::::::::|::::::::: |::||::::::|::::|::|::::::|:|
     |::|::::::::::/⌒|::::::::|:::::r┘ ̄ ̄    ー──<j:ノL:::ノ:::」::|::::::lノ
     |::| :::::: {  |::::::::|:::::| ミk、,,___           /::::::::「 ̄    想いや祈り、つまり”時間”とは重みだ……
     人|::::::::人 .|::::::::|:::::|   ^''冖冖^      ミ=-彡,:′::::;イ
       |::::::::::::::ヽ|::::::::|:::::|                     /.:::::::/|:|        だが、その重み故に僕は生まれたんだ
       |::::::::::::::::::|::i:::::::::::|           '    '::::::::│|:|
.      /|::::::::::::::::::|::|:::::::::::|、     _____      八::::::│|:|      ―――だからこそ否定はしない、君の願いも、あり方も
     /: |::::::::::::::::::|::|:::::::::::| \      ` ー‐´   ..イ::::::::::::│|:|
.    /.::/.::::::::::::::::::|::|:::::::::::|    ト .,       .、:::::::| |:::::::::::::│|:|
   /.::/.::::::::::::::::::: |::|:::::::::::ト.     >--< ::::::::::| |:::::::::::::│|:|
    |::::|::::::::::::::::::jI斗:|:::::::::::|   ミト.   八 ::::::::::::::::| |:::::::::::::│|:|
    |::::|j:斗≦: : : : |::|:::::::::::|       >ミ \ :::::::::ノ |:::::::::::::│|:|






      ::\    i}  }  Y{
          :ヽ    リ /  ノ 7
. \  \: .        イ ヘ  / }
   \r冖¨¨¨¨¨` "    ∨ /          ………………助かる
   「      \  {i   V
ー- }  :ノ       ヽ リ_,ィ7}           ―――ライダー、聖杯からの魔力の供給も始まり、参加者も揃いつつある
ー-  7  -=ミzzzz彡' {f苡〈
r-.、 〈      ィ忖}    ∨                 ―――始めるぞ、”魔術師”を殲滅し、
{てハ ‘,     /    ∨ }
ゝ` ム ‘,    /   ,= -く 八            理想郷(エデン)を勝ち取る為の我々の聖杯戦争をッ!
{从ーく} ‘,、     /    、}i \
  从ノ  ‘,ヽ 「ムイ " `` 八  `ト
㍉ ムイ \     ィ へノ トゝ  リ ㍉
 } ㍉ ムヘ  ー-彳      i}  /   ㍉ー- 、
: :} 、i:i㍉ ‘,\        リ/`ヽ     ㍉  ヽ
: :‘,丶i:i㍉}i.   ーヘ ト、从イi:i/⌒}        ㍉
: : :‘, \:i:i:>――<  /i/i:i:i:/        ㍉}
 : : ‘,   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉=く人:iノ         ㌻ |
  : : :‘,    YニニニニY  }          ㌻ |  |
   : : ‘,    `¨¨¨7´   {/       ㌻   | :八
    : : :‘,    ∨    ∧       ㌻      |/  }

1668 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 21:30:48 ID:xgzuX/.k0

> 理想郷(エデン)を勝ち取る為の我々の聖杯戦争をッ!
あーここのジジットさんは大望を抱いてこの聖杯戦争に参加しているのね
アセムの懸念的中かなこりゃあ。まあアセム主人公の場合もあり得たんだし
それでジジットさんが特に問題ない願い抱いていたら話的に盛り上がらんしなw


1669 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 21:30:58 ID:UNfgbL6g0

時間を強調してるってことはやっぱカルキか……
時間を意味する名前だし

1670レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 21:32:20 ID:KCLddWPs0



      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
     ,'::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::,'::::::::::::,':::::::::::::::::::l|::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::.,
.     ;::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::;.:::::::::::::i::::::::::::::::::::l.|::::::::::::::::l::::::::::::::}i:::::::::::::::iヽ::::::::::::::::::,
.      {::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|i:::::::::::::::::::l l:::::::::::::::::|l::::::::::::|l::::::::::::::::i !::::::::::::::::i
..    |::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::::::::::{.|::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::|i::::::::::::|l:::::::::::::::::i l::::::::::::::::}
..    |::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::::::::::{ |:::::::::::::::::| |:::::::::::::::::||::::::::::::|.i::::::::::::::::} l:::::::::i::::::i
..    |::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::::::::::{ |:::::::::::::::::{ |:::::::::::::::::|.i:::::::::::| l::::::::::::::::i l:::::::::}:::::i
.      i::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::::_,{..|:,_______:::{ |::::::::::::::::i |:::::::::::|'.}¨´ `¨'':} }::::::::}:::::i
.     i::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|"´_____{ |__________{ {::::::::::::::::i }______.}└──┘└ 、/:::::,'
     }:::::::::::::::::::|::::::::::::::::: ̄ _,..ェェェェェュ、.   ̄ ̄ ̄    _,,.ェェェェォァ、 .,'::::::::/::/
.       }:::::::::::::::::::i|::::::::::::::::{*灯0o。:::::::::.:}''*,       オ0o。:::::} %'/::::::::/ヽ'
.       |::l:::::::::::γ.i|:::::::::::::::| ¶ {:::::::::::::::::::| ;.           {::::::::::::::j ;'/::::::::,'
.       |::li:::::::::::{. i|:::::::::::::::|  ゝん。 ハ,.ノ          ゝん。,ノ  ;::::::::::;
.       |::l|:::::::::::ゝ. i|:::::::::::::::i   ` ー ´            ー ´  ,::::::::::i
.       | i.i::::::::::::::::::i|:::::::::::::::i                  、          ,::::::::::i    ……あぁ、失ったモノはもう二度と戻らない
.       |:i. i:::::::::::::::::::i|::::::::::::∧                     ;:::::i::::i
.       |l. |:::::::::::::::::∧::::::::::::∧                       ,ィ:::::::i|::|
     |l  i:::::::::::::::::::∧::::::::::::∧.、          一        / {::::::,'|::i      だからこそ、もう二度と失わない為に、
     |   |::::::::::::::::::::∧::::::::::::∧ \                 ,ィ´:/..}::::;'. |::i
.     l|   |::::::::::::::::::::::∧::::::::::::∧  `h。. ,        _,ィ劣:::::/. ,':::'  |::i      全てを救える救世主となる為に―――
..    j|  |::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::∧       /ヽ   ー ´ ヽ:::::/ ,::/  |:i
      i|.  |::::::::::::::::::::::::::/∨::::::::::∧> 、  {  \ \   },ノ //    |i
.     l|   |::::::::::::::::::::/ ゝ∨::::::::::∧  `¨' * ,ヘ  ヽ .}.,ィ'/    i|
.     i:|.   |:::::::::::::::::/    ∨:::::::::∧     /0ヘ}  i l|,.ィ'       i:|
.....  i |    |::::::::::::::/      ∨:::::::::∧.     / { } ヽ   i |       .,'::!
   i::|.    |:::::::::::/"´` ゙ ' 、  ∨:::::::::∧   /  { } i.   i|     /:::;
...  |::|     |::::::::/        \ \::::::::∧\/   { } i   li     ,/:::,'
..  l:::|    |:::::/           \ ヽ::::::∧.\   {0} i   i   /::::/
..... |:::|..   |::/  ,.....,       ヽ ∨::::∧ \  { } i.   i /:::::/
.   i::::|..   |::{/    ヽ        ', ∨::::∧   \ { } }   }::::::::/

1671 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 21:32:26 ID:vI6O4SVw0

カルキだともうどうにもならなくね?
あれ世界を回すトンデモなんじゃないっけか

1672 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 21:33:33 ID:UNfgbL6g0

>>1671
確実に対界宝具持ちだね

1675レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 21:35:22 ID:KCLddWPs0













            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            |  約束された救済を―――破壊による創造の物語を紡ごう、フリット  |
            乂____________________________ノ






















                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.

1676 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 21:36:11 ID:vI6O4SVw0

クソ火力にハイパー十徳ナイフだとなぁ
燃費以外はなんだこれなモンスターマシンだし
他スレでは世界のピンチでないと出れんことになってたが

1677 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 21:38:19 ID:xgzuX/.k0

> 破壊による創造の物語
カルキっぽいねぇ


1678レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 21:38:22 ID:KCLddWPs0


   【遊園地付近―――地下】


   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |   どうしたんですか、少佐?  |
   乂___________ノ


                              /::::::::/            //               /::::::/\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                          /::::::::/            //              /::::::/  .\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                           /:::::::::` ─────── ´ ` ─────── ´:::::/      .\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                       /ニ三./ニ/__/___ /_/__/  // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//::::::,        \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                         /二/__/__/二二/__/_/二//______//:::::::::\          \ _________
ニニニニニニニニニニニニニニニニ≧二ニ──────────≧ニ───── 、 三三 \         ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      \\\              \\       \  ./ /:::::.|\    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                             \\\              \\       \/ /:::::::::!  \/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              \\\              \\      ./ /::::::::::.!   .i≧>──────────
                               \\\              \\    / /:::::::::::::|    | .|
                                \\\              \\. / /:::::::::::::::.!   .i  !
へ                         /i ̄ ̄ ̄i∧二ヘ. \ _________/i ̄ ̄ ̄i∧二ヘ:::.|    l .|
:::::::i=============.!ー‐‐、─ 、──〈 .i___l::i::::::::::i≧二!ー─、─ 、──〈 .i___l:::i::::::::::i:::i   |  !
::::::::ヘ三三三三三三|:::::::::::ヘ二∧: : 二//    /ヽ|::::::::::l三三|:::::::::::ヘ二∧: : 二//     /ヽ|::::::::::l:::|>─´≧` ──────────
::::::::::∧三三三三三.|::::::::::::∧二∧/:::::i i     ´::::/:::::::::::i三三|::::::::::::∧二∧/:::::i i    ´::::/::::::::::i    |____________
::::::::::::::l 三三三三三l::::::::::::::::ヘ二∧ーイ>ー‐.i::::i::::::::::::::l三三l::::::::::::::::ヘ二∧ーイ>ー‐‐ i::::i::::::::::::l     .i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::ヘ三三三三三|::::::::::::::::::ヘ二∧;;;ヘ二二 .|::::l::::::::::::::|三三|::::::::::::::::::ヘ二∧;;;ヘ二二二|::::l::::::::::::|    /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
二二二i¨───- 、.l:::::::::::::::::::::ヘ イ:::::ヽ≧、/ / ー─ ´三三l:::::::::::::::::::::ヘ イ:::::::::ヽ≧、/ /ー─ ´  ,
:::::::::::::i::|         .\>、:::::::::::::ヘ >、:::::::::::.!/::::::::::::::/三三三>、::::::::::::::ヘ >:::::::::::::::::.!/::::::::::::://
:::::::::::::i::|===========\ >、二二>、ー─┴ イ/三∧ ̄ ̄ ̄>、二二>、ー─‐ ─┴イ/三∧
:::::::::::::i::| \´ ̄ ̄ ̄`  ヽ        ̄ ̄ ̄/:::::::::::::ヘ              ̄ ̄ ̄ ̄ /:::::::::::::ヘ
:::::::::::::i::|へ \      \ \             >ー─<                    >ー─<

1680レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 21:40:40 ID:KCLddWPs0




           {{ _     /:::::::ヘ
          /::::::::::::::≧::../イ:::::::ハ
         /::::::::::l:::::\:::\::ヽ7::::::::::l
        /:::::::/::::l::::ト:::l\::\;;l|::::::::::l
        /::::::/::::/ l::/lヘ|::::\::::lヘ::l::∧
       l::ィ::::::::イ| l:l 7ヘl::::l::ヘ::ハヽ::| ヽ
        / l:::仗ッヽ リ戈リl::::l::::イ ヽ:|
        .l::ム  、   |:::::从  / リ       僕に直接口頭で伝えたい事があるって聞いて、飛んできたんですが
         l:l:::>、ヽ ァ イ:/_リ_
         l:l:リ≦;>::´ |三ノノ|              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         |三iy/7  r=-≦三|            |  ―――8人目のサーヴァントが召喚された   |
      _,,  '' 三||:::l V ||三三 ノ≧ 、         乂__________________ノ
    /三三三三|.|:::::l /ゞl三イ三三三三7
    l ヘ三三三//ム/:::/;|.|三三三三三/ニヽ
   l ヘニヘ | ̄ ̄|;;;/::::/;;;;| ̄ ̄ ||三三./三| 彡ヘ
   jミミ|ニlニ|   l::::::/;;;;;;;|    ||三ニ/三ニ|彡彡7
  /ミミ|ニ|ニ|   |::/;;;;;;;;;;|    ||三 /三三ヘ彡彡ヘ
  /ミミ|ニlニ|   |/;;;;;;;;;;;;;|    ||三三ヽ三三ヘ彡彡
 jミミミ|ニlニ|   |;;;;;;;;;;;;;;/|    ||三三ヽヘ三ニヘ彡彡
. 7ミミミ|ニlニ||    |;;;;;;;;;;/;;;;|    ||三三三\三 ヘ彡彡
ノミミミ|ニlニ||   |;;;;;;;;/;;;;;;;|    ||三三三\\三ム彡

1681 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 21:42:52 ID:ASwvRXTM0

渚の代わりだけあって少佐と繋がり有りか

1682レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 21:42:52 ID:KCLddWPs0




:.   {
:i:.  ‘。                               f´≧s。、
:i:i:   廴_                          ,.斗‐{ト、\ヽ≧^廴
:i:i:   i: }                     ,*',斗'”¨゙寸、丶\ヽ 、 ヽ
:i:i:    }} ト、                   / /_____ __, Ⅵll|芸l|l|、丶 Y
:i:i:i./ .,イ}、i} %                      レ'r'¨¨¨¨¨゙Y⌒゙f´    ゙Y  }
:i:i:/_ノ:/:i} }:. %                  {i_{{      }'⌒゙廴____八 }      遂に戦乱を告げるラッパが鳴り響き、
:i:i:¨:i:i:':i:iノノ:  %                  {l 込=-‐'”{:fi:fi:〉     レ^Y
:i:i:i:i:i:i:i:/,イ:}   \                 rN ^、___,ィェェェェェミ、__,イ〉 |ノ: }      あの懐かしい音が 阿鼻と叫喚の混声合唱が……
:i:i:i:i:i:i:i゙’:i:/,' i:   廴__ _,斗=ミ_     { {:l:   \、____,彡' ′ }:j ,'
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:丶 {:       }゙{    /斗=ミ    Ⅵ::    `¨¨¨¨¨´    .:l ノ       ”本物の戦争”が70年ぶりに蘇ったのだよ、宗次郎くん!
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽト、  :i:   }:i}   /≧s。⌒>、   ゙ーi::.   `゙゙゙"""´  .:::::「
、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅦ、 :i:i:i /:/ , i /     /:7>'¨¨ヘ::::::::.....    ....,::::::::,イ=ミ       それを是非とも友人である君とそれを祝いたくてね!!
. \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:}:.i:i:i: レ',イ i| /     ,:':/ ,:'/ 込丶:::::::::::::::::::::::::,イノ {  >、
.  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅶ:i: //:i:i i:i/     /  ,.:' .i:/{ ̄ ̄ ̄ア^寸´ ̄  .:Ⅷ  \__
     \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:iVi:i:{:i:i:}:/    /  ,.:':  .i:/::} :i  ,イixixi゙寸   .:}l:::∨ 丶 N⌒ヽ、
      \:i:i:i:i:i:i:iⅥ:i:/:i/:/ / /      .:i:/:::/  } /{ixixixi/\: : :/:ム:::∨ ` \  ≧s。.
       \:i:i:i:i:i:Ⅵ:i:/:/'’ /         :/:::/,斗'”  〔ニ0ニ〕,:'} \/: ::::}: :::Ⅵ :、  \    ≧s。.__ _
         \:i:i:i:Ⅶ':,イ /   ,ィ   .i:/::: :::{´ ':, ', /ixixixiム,:': : ::}:  }:|  ::∨ :i.   丶      } ム
          \:i:i:i//   ,イ:i:  .i:/=ニミム  ':, ∨ixixixixiム: : : .,'  ,イ≧=xⅥ :i:.   Ⅵ     } ム
                >' /   ,.:'i:i:i:  .:i:/::::  :::ム  .':/ixixixixixiムノ,.:' .,.:'/   ::::Ⅵ :i:.   ∨    }   ヽ
          /  ≧s。._____.:i:i:/::::::   :::::ム /ixixixixixixix} ,.:':::/    :::::Ⅵ :i:i.   Ⅵi:. . / ,   ム
            / ,斗匕¨¨¨¨¨¨¨`ヾく ::::::   :::::∨ixixixixixixixi|ノ :/     ::::::Ⅵ :i:i:i:.  ∨:i:i:} /    ム

1683 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 21:44:11 ID:D1gIRj2o0

なお、召喚したのは出歩かないように釘までさしておいた仲良しの近所の子の模様

1685レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 21:47:16 ID:KCLddWPs0




           {{ _     /:::::::ヘ
          /::::::::::::::≧::../イ:::::::ハ
         /::::::::::l:::::\:::\::ヽ7::::::::::l
        /:::::::/::::l::::ト:::l\::\;;l|::::::::::l
        /::::::/::::/ l::/lヘ|::::\::::lヘ::l::∧
       l::ィ::::::::イ| l:l 7ヘl::::l::ヘ::ハヽ::| ヽ     へー、それはおめでたいですね
        / l::::/=ミヽ リィ=ミ::::l::::イ ヽ:|
        .l::ム  、   |:::::从  / リ         ……ですが、少佐? 同士なのはともかく友人というのは?
         l:l:::>、ゝ一 イ:/_リ_
         l:l:リ≦;>::´ |三ノノ|          出会ってからまだ一週間も経ってませんし、僕が強引に押しかけて来た間柄なんですが
         |三iy/7  r=-≦三|
      _,,  '' 三||:::l V ||三三 ノ≧ 、
    /三三三三|.|:::::l /ゞl三イ三三三三7
    l ヘ三三三//ム/:::/;|.|三三三三三/ニヽ
   l ヘニヘ | ̄ ̄|;;;/::::/;;;;| ̄ ̄ ||三三./三| 彡ヘ
   jミミ|ニlニ|   l::::::/;;;;;;;|    ||三ニ/三ニ|彡彡7
  /ミミ|ニ|ニ|   |::/;;;;;;;;;;|    ||三 /三三ヘ彡彡ヘ
  /ミミ|ニlニ|   |/;;;;;;;;;;;;;|    ||三三ヽ三三ヘ彡彡
 jミミミ|ニlニ|   |;;;;;;;;;;;;;;/|    ||三三ヽヘ三ニヘ彡彡
. 7ミミミ|ニlニ||    |;;;;;;;;;;/;;;;|    ||三三三\三 ヘ彡彡
ノミミミ|ニlニ||   |;;;;;;;;/;;;;;;;|    ||三三三\\三ム彡







                         _ _ __ _ r-、
                           {.r、\\`㍉、`\i\¨ミ、
                        /Ⅵi\\\  \ .\.Ⅵ `㍉
                       ,イ彡iiⅥム ヽ  ヽ  \ .\}\∧
                        }彡ニハⅦiム  \ \  .ヽ .∨ Ⅵ
                          {/,イ `¨¨∧ .i i        .∨i}i
                       Y//      .∨| | | |i i } l!Ⅵ}     釣れないことを言わないでくれ、宗次郎くん
                          {i i,ィzzzzミ、 .乂i}i 从乂八il } i乂、
                      {`Y ,ィ==r=ァミ、___,Yrィ尨ラ.}i}从{i ノノ     ―――君と私はとてもとても気の合う同士じゃないか
                      人 {(弋__`彡豸⌒}i}_`⌒".ノノ  }/}
                        `Y`ー====彳i⌒` ‐==‐'.,ィ  iノノ      例え、君が機会さえあれば私に刃を向ける狂犬だとしても
                                  、_,ィ  . ,イ  /ミ、
                           人  `‐-= zzz-≠彡′/{㍉ ヽ_      私は一向にかまわないよ
                        /  .\  `ー‐‐‐    /ノiト、i} }i:i: Yヽ、
              ____,..-'/  /i} >‐-  --,..イ./ / ./ ./i:i:  i ` \
             /i}_____/  /./}   /ゝヘ    ./ ./ ./ i{i:i:  i}乂  `ーミ、____
           /乂⌒/  i/   /./i∨ j /}´⌒i}     ./ ./  ヽ___///i`㍉____   〉、
          / //  / , -'"   /./  i/__./i迄亥イ\  ./ ./        i}/ i:i:/  ヽ/⌒\
            / //_,..       /}   {ii: i/⌒㍉}彡' Уi:i:i:/       i}i:i:i:i:/   /    ∧

1687レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 21:50:45 ID:KCLddWPs0





                             /::::::::::\
                             {::/::彡:::::::::ヽ
                    _,,. -‐::::::::::=-...、/ヽ::=-:::::::::::\
                  _ィ':::::::::::::\:\:::::::::ヽ /ヾ::::::::::::::::::::\
                 /::::::ィ:トヘ:::::::::::::::::トミ_:::::::i   ヾ`=-l::::::::::::::\
                /:::::ハl ':,  > 、:::::\:::::::}   ヽ  lハ  ̄\::::
                }::l:::i- 、'i 仗,ノヽ:::::ヽヽ:/    `ヽト \  \
                /i::::::筏       ヾ:::::::ハ{      l ヽ `ヽ
                 {::::::ト ヽ   _,  /;\::〈
                 l/ i::ヽ -=_´  , ::从\\---y         まったく、本当に喰えない……いえ、面白い方ですね
                r,ィi |\>  イ :::/l/////////
                マ/l l;;;;;;>ミミ _  ,; |\//////          ―――だからこそ、半ば愉しく斬り合うつもりで押しかけたのに
         _彡ミミミミミミミミミミミミ〉ト- _\\  ./ / \=-{ _
       /ミミミミミミミミミミミミミミミミミi l:::::::::::i\\/ /  ./;;;;ヾl ̄ =-- ,        今ではこうして手を組んでいる訳なんですが
     ≦=-三三三三ミミミミミミミミ/ }:::::::::} ヽ/ /   /;;;;;;;;ll::::::::::::://;;;;;,,
     /;;;;/::::::::> イ ヽミミミミミミ// /:::::::ノ  / /   /;;;;;;;;;;;l::::::::::://;;;;;;;;;}
    /;;;/::::::::::/   l三三三三三三ニi ̄lil:::::::::::::::--ヽ--、;//;;;;;;;;;/
    /;;;八:::::::::::l    l三三三三三三ニ}  }il:::::::::::::::::::::::::ト -ミ//;;;;;;;;/
   /;;;;;;;;;;;;;;ヽ-l_ _|三三ニニニニ== イ--┘ ヽ::::::::::r- 、\:ヽ;;;;;;;;;;l
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /::::::::::::::/   /   /: ≧ ,\ヽ:i::}::};;;;;;;;;;|
  〈_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /::::::::::::/    /  /;;;;;;;;;;;;;;;; ¨;;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;;

1688 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 21:50:46 ID:eLp8oqhs0

うーんどいつもこいつもチート

1689レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 21:54:25 ID:KCLddWPs0





   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |  戦争の歓喜を無限に味わう為に……次の戦争の為に。次の次の戦争の為に―――   |
   乂____________________________________ノ







                     _,,. -‐''::::::\
               _,,. -‐.::::::::::::::::::}-ヘ:::::::::>、
           _,, -''"´/:::::_,,. -‐''":::::ゝ':: ̄::::....、
          /   /::::::/::::::::::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /::::::/::::::::::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
         /:::::::::/:::::,,;;::::::::::::::::::::/;;;,::::::i::::::i:::::::::::::::::::::、
       ...::::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::::/~^`i::::::i::::::i::::::::::::::::::::::
      /:::::::::/::::::::/:::::::::::::::::::::::::/   l::::::i::::::ii:::::::::::::::::::::::::,
     /:::::::::/:::::::,;/:::::::::::::::::::::/    l:::/ i::/ ヽ::::::::::::::i::::::::.、
     /::::::::/--,:::/-/::::::::::::::::::/ ⌒ヽ   l:i  li ⌒ l:::::::::::::i::::::i \   ただ、その為だけの舞台、純粋に戦争への愛故の願い
   .:::::::::::::...  ソ  /::::::::::::::::/         l:i  li   イ:::::::::::i:::::::l
   7::::::::..=-'   /::∧:::::::::/l イ三ミ    il  イ三ミ:::::::::::::::::::::l       ―――ええ、眼から鱗でしたよ
   i::::::/    //   }:::::::::i         i    i:::::::::::::::/i:::l
   l:::i        /:::::::::::i      .:l      /::::::::::::/ i::l        ……嗚呼、その発想はなかった。安心してください、少佐
   ;:::i         i::::::::/ヘ    _ _ _   :::::::::::/  li
   l \       i:::::/ l::..ヽ   V _ ノ  /::::::/ヽ /       貴方が死んだら少佐の願いは僕が引き継ぐつもりです、今は
   l         .:::/  l/ i::\        /:::::/
            l:/    i/ i/   、  _ イ:::/ r -  、
            ト 二 |  i    |     / |   |  ト _ ̄7
            |ニニ| |─ -== i      / l   i  lニニニ
            |ニニ| |   l  ',     /  l   l  lニニニ
           イニニil l   i     /  /   i  lニニニ
         イニニニニニi  ',   、 \ /  /    ム /ニニニニニ _
      イニニニニニニニ=ム ',   ヽ /  /   / /ニニニニニニニニ= _

1690 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 21:57:52 ID:eLp8oqhs0

なんて仲良しなんだw

1691レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 21:59:17 ID:KCLddWPs0




                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  ?',   ',i ヽ
                  r'’ `ヽ、 ?:',  i l  Y
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }
                  { ,イ"     } l l| l| l  }
                  ? ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、             ハハハハッ! 私が死んだ後に叶えられても、
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \        私にとっての供養には……いや、地獄から眺められるとしたら
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \      供養程度にはなるかな? 何れにせよ、君が戦乱を……
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\
             {⌒ヽ、     .| .f^ヽ、っ___と⌒ヽ.   }   /   ゚,
            {   \   ?}゙ゝ-'(( ⊂:::::::::::)゙rと⌒) j  /      }    君が斬り合う機会と相手を求める為に有用だと思うのならば、
          l     \ ,イ 、__つ  ̄ ̄ ̄´ノ⊂¨¨)/  /     }
              ?     ゙∧ 廴__⊃、    /_⊂_¨ノ、\f´      j     好きにすると良い。―――まぁ、負ける気はないがね
.             ?     ∧∧ ゙ー、⊃──( ⊂__ノ}ムノj      レ'
            〉    /  ∨\_,斗'/   ? ̄ア./ ム{       i゚,
           ?斗'”   ∨ //'´  .,斗{、/ /   \    |:}
              〈        ゙V /__,斗'”: : :.∨ /      ヾ   /
            }        /o: : : : : : : : :∨         /
             |       ,イヽ: : : : : : : : : : : :\          /



.

1692レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 22:03:18 ID:KCLddWPs0



           {{ _     /:::::::ヘ
          /::::::::::::::≧::../イ:::::::ハ
         /::::::::::l:::::\:::\::ヽ7::::::::::l
        /:::::::/::::l::::ト:::l\::\;;l|::::::::::l
        /::::::/::::/ l::/lヘ|::::\::::lヘ::l::∧       その時は約束通り少佐と仲良く、
       l::ィ::::::::イ| l:l 7ヘl::::l::ヘ::ハヽ::| ヽ
        / l::::/=ィヽ リ==ィ:::::l::::イ ヽ:|          少佐が築き上げた戦乱の世界で面白可笑しく……
        .l::ム  、   |:::::从  / リ
         l:l:::>、ー - イ:/_リ_             そして、ただ純粋に求道の剣鬼として生きさせて貰いますよ
         l:l:リ≦;>::´ |三ノノ|
         |三iy/7  r=-≦三|
      _,,  '' 三||:::l V ||三三 ノ≧ 、              ―――まぁ、聖杯戦争に関しては勝ちに行かせて貰いますが、
    /三三三三|.|:::::l /ゞl三イ三三三三7
    l ヘ三三三//ム/:::/;|.|三三三三三/ニヽ           仲良く出来る間は仲良くしましょう、”友達”なんですから
   l ヘニヘ | ̄ ̄|;;;/::::/;;;;| ̄ ̄ ||三三./三| 彡ヘ
   jミミ|ニlニ|   l::::::/;;;;;;;|    ||三ニ/三ニ|彡彡7
  /ミミ|ニ|ニ|   |::/;;;;;;;;;;|    ||三 /三三ヘ彡彡ヘ
  /ミミ|ニlニ|   |/;;;;;;;;;;;;;|    ||三三ヽ三三ヘ彡彡
 jミミミ|ニlニ|   |;;;;;;;;;;;;;;/|    ||三三ヽヘ三ニヘ彡彡
. 7ミミミ|ニlニ||    |;;;;;;;;;;/;;;;|    ||三三三\三 ヘ彡彡
ノミミミ|ニlニ||   |;;;;;;;;/;;;;;;;|    ||三三三\\三ム彡

1693レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 22:05:59 ID:KCLddWPs0







          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          |  それでは失礼します、良き聖杯戦争を少佐……あっ、僕以外には殺されないでくださいね?  |
          乂______________________________________ノ














                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  | あぁ、友人の頼みだ。善処しよう。君こそ良き聖杯戦争を……宗次郎くん |
                  乂______________________________ノ














                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.

1694レイカー ◆ldWJRU2.V2:2014/03/18(火) 22:07:07 ID:KCLddWPs0

と、言う訳で……以上で各キャラクターのOPは終了予定です
一旦休憩としますね

いやー、男同士の友情っていうものは良いものですね()


1695 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 22:10:21 ID:UNfgbL6g0

一旦乙―

1696 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 22:12:31 ID:he7BmkD.0

一旦乙

男同士の友情を描いてる作品ってイイナー
そしていよいよ我らが完全者()のターンか

1697 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 22:14:20 ID:eLp8oqhs0

一旦乙~
志を深く明かせる友人は貴重ですよね(棒


1698 :名無しのやる夫だお:2014/03/18(火) 22:55:07 ID:6ZZRuWx.0

主人公以外の男同士の友情シーンって貴重でいいものですね(白目)












一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

あけましておめでとうございます。

今年はいい一年に……と思ったら、正月早々に大地震……
何もこんな時に、という思いと、元日じゃなければもっと被害が増えたかもしれないという気持ちのせめぎ合いがあります。
ともかく、しばらくは余震もあるでしょうし、まずは身の安全を第一にしてください。
地震からスタートした2024年ですが、それでも今年がいい年になるように、ここから挽回していきたいですね。
どうぞ今年もやるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

24/01/15
やる夫はプロ野球選手(兼球団交渉人) 追加

24/01/10
やる夫はエターナルスフィアを遊びつくすようです 完結

23/07/18
神骸騎ディ・カダーベルTRPG ノスフェラトゥ戦記リプレイ 追加

23/06/08
Fate/Parallel Line strife 追加

23/01/15
ヒトミゴクウの恋模様 完結

23/01/05
ヒトミゴクウの恋模様 追加

22/10/03
やる夫はエターナルスフィアを遊びつくすようです 追加

22/09/18
できる夫とのハンター生活 in黎明期 完結

22/07/12
できる夫とのハンター生活 in黎明期 追加

22/07/06
怪異探偵の証明絵巻 追加

22/03/29
やらない夫のハンター生活 inユクモ 完結

22/01/24
やらない夫のハンター生活 inユクモ 追加

22/01/14
俺はエントツ掃除人! 完結

22/01/04
俺はエントツ掃除人! 追加

21/12/30
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 完結

21/12/29
やる夫達は太古スエルの謎を追うようです 追加

21/12/23
やるやらで語るアドベンチャーパス 完結

21/09/20
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 追加

21/09/13
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 完結

21/08/22
やる夫は超人レスラーとしてリングで闘うようです 追加

21/07/29
黙示録ヱヴァンゲリヲン 完結

21/06/30
黙示録ヱヴァンゲリヲン 追加

21/06/07
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 追加

21/04/24
入即出家〇〇誘拐事件 追加

21/03/19
ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 追加

21/03/10
ドラえもん のび太の異世界召喚 完結

21/03/02
ドラえもん のび太の異世界召喚 追加

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター