やる夫となのはの魔法犯罪対策課 小ネタ 『やる夫は独立戦争を起こすようです(仮)』 やるぽん!

ゼロワン第10回 まずハリウッドの演技自体が日本の芝居には合わなさそう…… そしてシンギュラった暗殺ちゃんなら大和田さんのお眼鏡に叶うんですね! そして満を持して登場したザイア社長ですが、いきなり小物臭が……

やる夫となのはの魔法犯罪対策課 小ネタ 『やる夫は独立戦争を起こすようです(仮)』

639ボンクラ@今回はいつもの ◆agFgbEpyvg:2014/09/13(土) 22:31:57 ID:q1ej4evQ0

ごめん今日は延期。

640ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 00:29:18 ID:NZX1QFFA0

今日じゃなくなったからちょっと即興。       誰もいないしいいね。

641ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 00:40:02 ID:NZX1QFFA0

マイナーなフリゲが元なので知ってる人いるんだろうか、という一抹の不安。

・――星刻歴522年 3月中頃

          ( ⌒ )
        γ⌒   ⌒ヽ
        ゝ      ノ   ポッポー
          | l |
            ____
            /      \                  その日、一つの惑星が地球統一連邦から
         / 一 ノ  ゝー ヽ
        /  (●) }lil{ (●) ',                 独立を宣言した
     __|  ノ(  (__人__)    |
   (´  .\ ⌒   | /     /
    ``゙''ー、 >ー- `´ --‐ '’    <アンタらとはやってられませんわ!
          }         ヘ
         .{       j、   }
       }        :! `ー'    ペシッ!!
       /  / ヽ   }  |l!il|
        (  /    ヽ  ! γ `゚´ ヽ て
        `ー'      `ー'  {___jzz, て
              )          て
              ゝ⌒ ヘ/⌒ヽて
 惑星・クリアウォーター 元首  ヤルオ・トリティン





     ____
   /      \
  /         \            独立に至った主な理由は二つ。
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |            一つはすぐ隣の惑星・ファンロンが軍事クーデターを起こし独立、
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |             今にもこちらに兵力を送ってきそうであること
.\ “  /__|  |
  \ /___ /             そしてもう一つは

642ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 00:42:59 ID:NZX1QFFA0


                           .  -――- 、
                   /          \
                      , '               ヽ
                  /       __,ノ ′' ーヘ Y
                   |    《 ●  )  (● 》 !       『やる夫は独立戦争を起こすようです(仮)』
                   |     `  ̄ ´   `¨ヽ  }
                 V      ヽ. __人_丿 /
                   ∧ ̄ヘ      ー一  /
                   /::::::::::ヽ \   ___/
              /::::::::::::::::::::ヽ. \_, -'´
             /:::::._:::::::::::::::::::ヘ  .>ハ
           /::´:::::::::::::`:::.、:::::::::ヽ/ ̄}
           ,::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ハ  |
.           ,:!:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::ハ´¨|、
            /i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::i. | i
         ./.:ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ、_::::::| } |,
         i::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::i / ノ
          i::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽi/
           |:::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           |:::::::::::::::::::入:::::::::::::::::::::::::::::::::::V'´

643 :名無しのやる夫だお:2014/09/14(日) 00:44:25 ID:ZuzGqGlc0

投下来てたw
つかAlmagestですかいな、また懐かしいもんを


644ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 00:46:57 ID:NZX1QFFA0



:::::::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::十:::
::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::・::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::   凡そ6年前、惑星イーリアスが
:::○:::::::::::::::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::・::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄~"'''‐-,.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡⊂二⊃::::::::::::::::::::::   『地球統一連合』から独立を宣言した。
:.:.:\、.:.:.:.:.:.:.:~"'‐-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::"'''''\"''--、.:.:.゙''‐.、:::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
l:::::__,....-‐'''"    ''.:.:.:::゙'ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::   この事件に多くの人間が『どうなることやら』
"‐--‐‐,        ''.:.:.:. \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::/"          .:.:.:. ゙‐、:・::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::   と注視していた
:::::::/               .:゙‐、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::
/~                  :`、:::::::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::
                      ゙、:::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       ゙、::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::
                        ゙;::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::
)  __                    ゙;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  (:::::::/                   :,:::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::
  ノ::::/                    ;:::::+::::。:::::::::::::::::::::::::::::::
  |::::|                     i::::::::::::::::::::::::::::::::::::・:::::::

645ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 00:49:36 ID:NZX1QFFA0



              ,. . ―――. .、
             ,. :´ : : : : : : : : : : \
            /: :,: : :,: : :|: : :、 : 、: :、:ヽ
          .': /: /: : /: :/|: : : |: : ∨:',: :.
         /:.ィ: : ': _,/ィ:/{:{: : : }、:_|:|: :|: :|       ある者は
         /' |: : {: /从:{ 从 : / }:/ |: : : :{
            {: :/从 ○   }/ ○ }イ|: 从  <どうせすぐ降参するよ、戦力差大きすぎるし
           Ⅳ乂{ ""      "" ム':/
              人 u r‐ - ‐v  人}'
              >`二二´<          と言い
            /::::::::::{   r/:::::::::\
             ∧::、:::::::::、__/::::::::::::::∧
          /| \\::::::、/::::::// |
            /_|  l{:.\\:Y:::/:イl/  |
          ̄ |  |\:.:.:ー∧':.:./   |
            |  |   ̄`二イ   |   |
            |  |  /:.:.:./    |   |
            |  | /:.:.イ:/    {  |




        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::lヽ::::::::::;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
       l::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/ヾ;;:::;:;::::::;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
       /::/::/:::::::::::/l::::::::::;l::/  \;;:::::::;;;;;:::;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 、
       l:::::::l::::;:::::;/_ l:::::::/l /-ー ̄ヾ;::::;;;;;;;;;;;;;;;ヘ;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;l\i    またある者は
      l;/l::::;:::;;:::;/ニゝ::::/ l/=ーゥーフ::;/l;;;;/il;l5ヽl ヽ;;;;;;;;ヽ
       l l:::;;::;;::;/セイ:::/ ´  ゛ニ ̄´ l;/il;;;/ il__/il/;;;;;;;ハ;;ゝ  <勝算もなしに宣言するとは考えにくい
       ` |:;/l ;;;;l /イ          l/  ´_/;;;;;;;ヘ;l
        ll  l;入 ノ            U l  il;;;;;;;;l       とバラバラであった。
            ヽ`  _            ノ  l;;;;;;;ilー- _
             `、 ー- - ―     /   ./ ilゞ  \ ̄l
               、   ̄           l   〉/  l
             / ヽ     /      l  i ̄     l

646ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 00:51:24 ID:NZX1QFFA0



            結果からするとイーリアスは敗北するも健闘した。

 








          いや、              『健闘してしまった』。

647ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 01:02:00 ID:NZX1QFFA0



  ___
  `<>、_
 __≧__\><三ニニニニヽ、
 \___ ̄ ̄ ̄ヽ≧三ニニニヽ_,..................._               イーリアスが秘密裏に設計していた
     |_|_|工| ̄ ̄ ̄|=| ̄ ̄\   ヽ:::::::::::::::::::\
     |_|_|工|___|=|__/ >へ二ニニニニニ>            高速巡洋艦「イリュアシオン」は
      /  /|\_____〕工二ニニl
    /△/ /  ./                            旧態依然としていた連合の艦隊を
     ̄ ̄   △/
                                         あっけなく蹂躙してしまったのだ



         <⌒ \ ,.. -―‐- 、
        ,.--///>   `         `ヽ、イ/∧
      {  //         ,         、\//|- 、
      r rァ/,.ィ   ,     / / ∧  :. ヽ///  }         これにより連合はあせった。
      }|/{/// / ' \ / /}/  ', !   ∨{_ーrァ
      〈 {///' /  | /{/、, / 、_/\| ヽ |/// }          『コイツら放っておいたらヤバい』
      { ∨/{ /| /{/○        ○}\ }リ//_ノ
      ヽ_}/ }'/{ /| i | i| r---- ┐     |'//_ノ           と一種の恐慌状態に陥ったと言えよう
      r、ヽ  |} 人   |lililililililil|     人、ノー '^}
      辷 廴 }   >. |ililililililili| . <  {/ 廴ノ
        `〉∨」  /   {i ̄介 ̄}! ヽ }  ヽ ' /イ
         /イ  r‐-―-、 〉:::∨:::〈r―-‐-、
             乂___ノ \::::〉 ' 乂__ノ              ※元ネタの連合元首は爺さんです。
         地球統一連合 元首 アケチ・ココロ

648ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 01:02:54 ID:NZX1QFFA0

元ネタの本来の正式名称はイリアシオンだけどお許し下さい



        ( ⌒ヽ、
       (  )   ) 、                   |          その恐慌が
       (:    ´  )                 ||
      (´⌒::::`    )                  |.|         
     (    (                ;   人;_| |         『イーリアスの悲劇』を引き起こした
     ´   ⌒    )           |.」.| .| 」| |人;;从;;;;:
    (´::       )  ..:)    ;   人;;从;;| .|-l .| .|. l⌒l‐┐
    (:::::::       ;;人;;;   人;;从;;;;:|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|
(´⌒;:⌒`~;;从;;人;;;⌒`;:(´⌒;:⌒`~;;  .l |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|人;;从;;;;:(´⌒;:⌒`~;;从;;人;;;⌒`;:(´⌒;:⌒`~;;  .人;;从;;;;:
;`(´⌒;;:⌒∵⌒`);(´∴人;;ノ`;;`(´⌒;;:⌒ l | .|::::::::::::::::::::::::::::::::::: | ,,| ̄ ̄ ̄;`(´⌒;;:⌒∵⌒`);(´∴人;;ノ`;;`(´⌒;;:⌒ l |,,| ̄
F√i-ュ| ̄|明-ュ| ̄L―┐-ュFl-ィニニユ 「 ̄|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ´t|    /F√i-ュ| ̄|明-ュ| ̄L―┐-ュFl-ィニニユ 「 ̄|:ニ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

649ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 01:09:12 ID:NZX1QFFA0


│  .ヽ   .ヽ .l                     |   ./            从   リ       .|./
 !   .\、  ヽ.!                     |  /          /  l
 .!  {ヽ,\   ヽ                       ,! ./             !   l
∨    l  `'Λ                         | l         │  │ 地球軍はイーリアスの降伏宣言が
    .l   ゙'レ    |.l                 リ l             lr'゙、Х.!        .il|
     !    `    从                 l,!            〈`.|リ  通達されていたにも関わらずこれを無視、
    .!         l l                  リ             /\.     l |しイ {
     l,   |.l     .! .l                            //.:::.:.::〉  惑星地表を直接攻撃するという愚行を
     .\ ゙l l   .、│ . l                         〉へ::.:/ヌ/〉    l  /
      `''″゙ヽ  廴)  .ヽ                       /'个y´ ̄Lム、  行った。
              l  ! ノ⌒i 廴                ノ|       |:.'.;| [] . :::.ヒ!  .│ {
           l  ...l .!. ._.、 そ               l゙ .l゙      |;'.:.| . : : : :ロ.::|.  これにより惑星総人口の9割が死亡
              !  ヽ|../:/\..ヽ           ! .,!       |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|. ./  し' {        ,ノ./
              ┌个┐| | .:_|___.    .i   | .l,〃     |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|  文字通りイーリアスは壊滅した。
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i.  /  て.ト、  ...//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|   }   .|     ノ ./
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__....  .l. ノ (.rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|./  /    .ヽ,   ./ ./
:::...>、        .|[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、.、   ,    `Y   |.]:]:: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、  ...../〉../  {  /
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. ,ノ) : :〉〉   .!.|   人.:: : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、.廴ィ
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉.,./〉::::::;;:.`Y´(: : :〈 '    ..,/    く、::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─.   {
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'/ヽ、 ∥::..|  ) 、..〉.  /       }.:./rへ/レ.丿).:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘ 、.トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,.__,ノ ) ' / (_,ノ)  (::::::::::::::::::::::  \ノ!.__./ (.L:冂_|.ノ!.  .::::::ir==| |.::,ノ)[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\> (.  (_,/     (__)    ::::::::::::::::::::::ゝ/  ,).|_...| \.==l|_..`Y´(.─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ルヘ:

650ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 01:18:29 ID:NZX1QFFA0


・――イーリアス上空 ・ある巡洋艦内

.          / / /. /. : : :/:/: :/ : /: : !: : :!: :!: : : : : : : : : : : : : : : :
        |/ /. /. : : : :/ / : ,′/: : : !: : :!: :!: : : \ : : : : : : : : : : :
        /. : /. : : : : : :{: :!: :|:|: : | : }: :l i: : ト、 ヽ: : : : : : : : : :
          { : : i: : : /:{: : :|: :!: : |: : |: : : :|: :厶孑!:メj: :ヽ: :ヽ、L: : |: : :    こんなのが……
        ',: :|: /: ∧: :ト、|: :|: :|: : : :!:/ ,心l∧!: : /: :|:ーr─:r一
         ヽ八/: /: : ゝ≠メ、:ト、: ト、: : !代じ歹 ,j: / } : }: :rヘ: : }: :    こんなのが正義であってたまるものかっ!!
        、_ ノ. イ: : :i:fi 之小| ヾ ヽ|ミ=≠=彡イ^7: /: /^ヽV. : :
         `¨¨{ |: : トl代歹ノ       Y⌒´`ヾf.厶//)  /. : : :    降下艇を出せ! 生存している住人を
            ヽト、: : 、_うfハ      i!    i! ´ (  ノ. : : :(
              1: :| ¦ _ . -‐‐-、i!、   i!___ .∠ :_:_:_:_:_:_ヽ  救出する!
             _ノ-小、i!  Vル'´ ̄`ヾ、ヾ. /  ______
               厶ノo`ヾ ヽ::::/⌒⌒ヽ i! | /  _____        し、しかしそんな命令は……>
       ___    {/i! (ヽ、 }:::{    _j|! i! | {  {
r‐f^i⌒'⌒>、      ̄ ̄ ̄`o゚ ヽV^二二.ノi! i!∧ ∨∧
ゝ`ー`ーく . ⌒ヽ         ∨∧`⌒`  //  ', ∨∧         命令違反?    そんなこと知るか!!
      `ゝく⌒ハ        ゚    ∨∧゚o=≦ , '    '. ∨
        i‐┼}、           ∨∧ トo、{    i  ¦      
         L斗1 二二二二二二厶 ヽト、ヽ 、   | | |
        | i | | ト、            ヽ.| ヾヽ\  | | |

651ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 01:22:42 ID:NZX1QFFA0



・――同刻・地球統一連合艦隊・旗艦 『ガイアー』
                               . - ‐……‐ - .
                           /            \
                                . -- .
                         /      /,__j i__,\     ‘,
                     /      ,ィ圦.ーi i一.厄、       ;     馬鹿者っ! くれぐれも地表への
                     ,'       /三ヘ乂j |乂/三.\     |ー 、
             ____     _/|  //ニ三三≧=≦三三ニ\  ‘:.:.:.:.:\  攻撃は厳禁すると言ったはずだっ!!
          /77777∧z彡//j  //=>‐==ニ二二ニ==‐<=ヘ  \:.:.:.: ヽ
         ,////////∧゙〃:{   _j//∠三三三三三三三三ヾ\}}   } :.:.:.:.‘,__   そ、それが砲撃につられたと……>
        />=<///∧:.:.:. \_/`ヾ乂三彡tッー=ニニ=-tッミ三乂}ヘ._/:.:.:.:.:.:.:.:‘, \
       /     `゚'<}:.:.:.:.:.:.:{ /∨ j ` ー‐´イ`ヾ` ー‐´ ∨{ハ Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,\\
                 }   `ヾー:{ { { {        {   }      } } } }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:\` ー  誰だ……誰が最初に撃った!
               リ    }  `ヾ{  ` ー=彡イ    }彡`ー=彡 レ'V :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:` ー
                     ノ    }{      __,>-<__     {/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` ー
        \__彡へ __/     ハ   ´ ̄{_二二_} ̄`  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ     {:八                 八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                  }   l     |:.:.{ \                / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> ´ ̄ ̄ ̄ ̄
                 人    ノ: :ヽ. `ヾ、         彡イ j/:.:.:.:.> ´_ <三三三三
         .、______彡く /≧≦:.:.:.:.:.:.\  `"""""""´   /> ´_ <三三三三三二ニ
                     Y,/二ニ=-_:.:.:.:.:\     _ -=彡'´_ <三三三三三三三二ニ
            連合艦隊 司令 ジュウゾウ・オキタ 大将





 (( (ヽ三/)
     (((i )   ノ´⌒`ヽ                         ……ハトヤマ大佐です>
   /  γ⌒´      \
   (  .// ""´ ⌒\  )
    |  :i /  \  /  i )
    l :i   (・ )` ´( ・) i,/
     l    (__人_).  |  (ヽ三/) ))
     \    `ー'   /   ( i)))
      `7       〈_  /

652ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 01:25:56 ID:NZX1QFFA0



                        __
                  /.:::::::::::::::.\           その後ハトヤマ大佐については
                      /::::           、 _
                 ,::::::.               `ヽ      査問委員会こそ開かれたが
                  |:::::::.             ‘,
                  人:::::::.                 ‘,    連合内部の政争などから形だけのものに
                      { \:::::.                ’,
                    Vヘ \::.                }   なり、辺境の惑星ファンロンに左遷される形となった。
                   `Y{`Y\            丿
                  ノ,リ人  >‐=ニ二二二ニ=‐ 、
                  { _ -=ニ二二二二二二二ニ=‐ 、
                    _ 〉=ニニ二二二二二二二二二二{  連合に失望したオキタは軍を退職。
                 _ -=ニニニニ>──────┬──<
          _ -=ニニニ<><ニニニニニニニニニニニニニ=‐ _  開拓されたばかりの惑星『フロンティア』へと
.         <ニ>ー<><ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐ _
         \>ー<ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐ _  移住をした。
            /ニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽニヽ
         /ニニニニニニヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニニハニ‘,
.        /ニニニニニニニ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ i
.        ,'二ニニニニニニニ∧二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニ|二|
        iニニニニニニニニニ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|二|

653ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 01:52:47 ID:NZX1QFFA0


        ノ´⌒ヽ,,       ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ≡,  γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  ) // ""⌒⌒\  )
    i /   ⌒  ⌒ ヽ ≡i /  ⌒  ⌒ ヽ )        それから6年後、こりずにハトヤマは
    !゙   (・ )` ´( ・) i/≡゙   (・ )` ´( ・) i/
    |     (__人_) ≡  |     (__人_)  |         軍事クーデターを敢行、ファンロン共和国を
   \    `ー'  /   ≡    `ー' /
      ̄ ̄\ \      / / ̄ ̄           設立、今に至る。
         `7       〈
         / / ̄    )
        / /ノノノノノ ) ノ
     ,, イΞ / ノノノノノ / ノ
    イ=≡∠ ノノノノノノ/
        `゙"}{'´`}{゙゙"´






          _,, -==ー-、 ̄/                         l
       /.〃 y ⌒ヽ.r、 ヽ{                          l   大学で当時教鞭をとっていたヤルオは
   u  / ./      '  ヽ ゝ                        /
       | / ,        ノ⌒ヽ           |         /    その知らせを聞いたとき、あまりの
       |し'| ./`!        ヽ        /        /
       |  `ー'  | /|      ヽ_    _/       ヽ /     怒りに凍りついたという
       |       `´  ヽ          ̄ ̄T          l'
       |   ,、          、       ヽ、          ノ
  u    \ー' !          ー - 、    丶、__   /      
           .\`ー-‐1__         `丶、    /,ィー'´
            ̄ ̄ ̄`丶、         メ __ ノ' /          
                  `丶、_.     ヾ/ /
ヽ          u           `丶、  / /
  ヽ                      `ヽ   ヽ_/ /
   \                            /`ヽ、

654 :名無しのやる夫だお:2014/09/14(日) 02:08:01 ID:vBnw4Y9Q0

ハトヤマ三角形
やっぱり汚物は消毒だよね


655ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 02:16:39 ID:NZX1QFFA0




                         /  ̄  ̄\
                           , '       \            イーリアスには    ヤルオの親友がいたのだ。
                       |         |
                          | .        |
                         |         |
                       |         ,'             / ̄\─---、
                          ',         ,'               ∠ /: : : : : : : : : :\
                        ヽ_,'________rノ               /./: : : γ'ヽ: : : : : : : ヽ
                              /:::::::::::::::::::ト,、            /: : :/{/  l : : : : : : : : l
                            /  ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ;,、_            イ:./} i´{ -、 }: : : : : : : : :}
                      __,,./"" :::::::::::::: ' ,:::::::::::::ヽ,、         |/ ノ : } ヒシ./: : : : : : : : :/
                 / ..::\ ..:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::: !::ヽ      { { : : 、_  / : : : : : : : : :{
                / .:::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::: i::::::.      从ルヘ /: : : ノ)ハ /レt
                l ;ノ:::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::: !::::::: ノ        ∠ィ-‐ ''´ ̄{/:;>
               く :::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::: イ::::::: {          _|;γ⌒ヽ:;:∨
             ,.イ;イl  ::::::::::::::::ヽ;;|:::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::: |::::::: !       |:;:;:〃   }:;:;ヽ
          ,.ィ≦彡",イl ::::::::::::::::::: 〉::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::: |::::::::::i      /:;:;:/     !:;:;:;:ト、
       ,.ィ≦彡"´ ノイl| ::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::: |::::::::: |     /:;:;:;:;:/    /:;:;:;:;:| |
     ∠彡イ才   {{  }l ::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::i.:::::::::::: |:::::::::: i    弋:;:;:;/    /:;:;:;:;:;:| |
    ∠彡イ才       }}  | :::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::: |::::::::::: |    /:;:〃   /:;:;:;:;:;:;:| |
   |彡イ才      {{  |ノ::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::: |:::丿:: |    <:;:;:;:;:;/    /:;:;:;:;:;:;:;:ヽ!
   |才´        〈 〈 ::::::::::::::::: 丿::::::::::::::::::::::::イ:::::::::::: |イ:::::: ',    `ー/  /-─ ´i ̄`>
               _ゝ :::::::::::::::: (::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:: |:::::::::ノ        /  /    /-┬' |
               j ..::::::::::::::::::: ィ::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::ゞ::::/        /  /     {  i  !
             / ..::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::/||:::::::::::::: r          /  // ̄ ̄`ヽ、 ! i

656ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 02:20:29 ID:NZX1QFFA0


・――あ、やらない夫は死んでないから。

         ,   -―- ミ
     /. : : : : : : : : : : : ..
    / . : : : : 、 : : : : 、: : : .ヽ             男女に友情は生まれるか、というのは
   〃 . : : : : : : }i : : : : ∨//,'ハ
  //. : : : : : : : : |\_: : : .∨/ N: :.           古代からよく言われる命題ではあるが
 ,' : :,' : i : : : : : ィ'´  __、 : }: : }リ: i}
 i { :{  从: ',. : :.レ' えフイ ,イ: :〃: リ           ヤルオ自身は『彼女』とは愛だの恋だの
 | |八: : :i^ヽ\ ト ´ j:/ | :/: :_厶=ニ二了
 | |: ::.\:\x匂`}    イ }厶::::::::::::::::::::/⌒ヽ:、    そんなものは感じなかった。
 |∧ ', :`ー-≧ ` ∠ ノ  / V /. ::::::/     ヾ}
 }  \N:. : li : :>...,, __ ノヽ }/.: ..::::i!       }ヘ
     ` \{乂_( /::::::::::::::::::Y::::.:. . : :|      |::::',
       `  厶 ⌒>x {ヽ: :.: . : |      |:::::::.
             ,'  {::::.:', }:::.: . :|      |:::::::::.   まぁ第一彼女には「彼」がいたし。
              {   ,:::::∨:::::::::::|       |::::::::ハ
             ',   〉::::リ :::::::::::l       !:::::::::::}  ささやかながらも平和という物が大好きな人だった
                     >::::}:::.: .:  l     |::::::,':::}
              \|:::::i:::::.:.: . l       |::::/::/ \
                 |:::::{::::::. .: .:!    |::/::/:::::::人
                  {::::::ゝ::::::::::::::i!     | : /:::::::/
                 ゝ:::::::::::::`ヽ::{     |::/::::/
                   `¨¨ヘ¨t:.t::}   |:/
                    ', iL:|     |ヽ

657ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 02:21:00 ID:NZX1QFFA0



       ./ニニ二ニ二ニ二ニ\二二二二二二二二ニiニi二i `、
      .,.'=/ニニニ二ニイヽ、.ニ二ニヽニ二ニiニニiニ二二ニlニiニiミト
    ./ニ/ニ二ニ, ,'ニニi ',,ミ_,,`ヽ二二`、.ニニi二i.l二二二ニl二iニl l`、
    /ニ/.ニ二,/=iニニl.ニii"  `、ニヽ.ニニ',ニニlニi.l.ニ二二ニl二l二ll
  .,'ニ,'.二二,'i二i二ニi二ll   ,',二i.ト、ニ',,ニニlエi lニニ二ニlニニl工i
  .,'ニi.二二,'llニl',二ニi二l ,.r'" ',ミl ',`、ェi二lエi l二ニl.二二l二ニii i     そして そんな彼女はもういない。
  iニ/!二二,'i.llニl=l.ニニ',ニl!´   ,..rEl lニi`,.iニliニi=lニニl.二二.iニニi i i
  ! /l.l二ニi.i l.lニl l.',ニニ',.il  ,r備V ll lニiエil l二i .l.二l ilミト、ニ',ニ/,'/
  l.,' l iニニi.lニl lニl ',〉、ニ,'、 ' ゝ' .リ i /lニニll.i .i l.二i=ilミlミト、 ', /
  ll l .iニニi lニ',',ミ',/ /`/ニ`、   ./ ノ/ .l二i .l .i l二,' ,'lミlミ,l .i`、',      あの日、イーリアスで「いなくなった」。
  li i ',二iエ二ヽ'/,.'./\ニ、    ´   lニi l i lニ./.イ l l./ l./'"',\
  i、 ', ',ニニi',ニニ'ェヽ`、ゝ 、` -_ フ   l ,' i li,l // l.//,,.rレ''"´.i
  `、 ', `、ニ',.',二i',ニ`、.二二`ヽ、     i/./,i.i.l il_,l//二二二ニl
      ',. `、=, `、=,`、ミi`、二二二ニヽ、_// ./rlil /'二ニニニニl    
      `、 `、',  `、、`、i `、二二二ニ/ .//二v二二ニ._,,二ニト,
         .`'、  ` `  \l     ヽ 〈.ニニ,r‐''_,"-''"_.二二.',
                          \`、 /./ ,.r''"  ヽ.ニニi
 _ ,.. _       ,-、         ┌ = ''"`ゝ二ニ/      'ニニi
<,-、ヽ、 `ヽ、  {  '、           l r ''"ニニニ/       i.二.l
 .ト、`、`,   `ー ゝ. \       lノ二二二ニ.,'         i.ニ.l
  .',. `、ゝ` ス"   ( _ ヽ     /ニニニニニニl         ノニニl
  `、 ゝ<  ,..‐'~    `ヽ、/ニ二ニニ二ニニl _      /二ニl
   ,>.-‐ ''" ._      / \二二二二二ニ.(´三三ミュ ./二二l
 ._,.r_-, - - '"       ./    \二ニニニニ/三三三三ミ/.ニニニl

658ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 02:22:06 ID:NZX1QFFA0


                                 __________
                           ,。<!州州州州州州州州l;|≧ュ、
                          ,.仏!州州州州州州州州州州州;心、    彼女が死んで、
                            ,.イ州州州州州州州州州州州州州|;沁
                            ,炸州州州州州州州州州州州州州州|;ハ    何故引き金を引いたアイツは
                        ,'州州州州州州州州州州州州州州州州|!',
                         i州州州州州州州州州州州州州州州州州;i.   生きているのだ?
                         |i州州州州州州州州州州州州州州州州州l|
                         |州州弌气行ミ心xノl||l||l乂斗ィチヌ乏禾ア州;l!|   ただ猛烈な怒りが湧いていた。
    ,.イ                      |州州》`  __   Ⅵ :i|i:i|i: Ⅳ  __   ´《州州
  ,ィ劣i                   |州州|l、  ( ・ ) 川 li|il 从 ( ・ )   ,l|州州
  {{込沙'                  |州州≧=― ‐=彡从l!l!!l!l!从ミ=‐ ―=≦'゙州州          ト、
  `'守斧k、                 {州州州州|圦州州州州州州|刈州州州州冽.          }i沁
.   `''气会ュ。_.    !          .マ州州州Ⅳ州州州州州州州州Ⅵ州州州汐            炸i}}
.     `“'气会ュ。.,_ト、         必州州州{州州州州州州州州州}州州州|杙、       .刈Ⅳ
           `¨“''气垈ュ。.,_    ,ィ劣弋州州仆l!州州州人州州州州刈州州|少垈ュ、     ,ィ劣jア
.                `“'气会ュ、,ィ劣!丞丞歪圭圭lミ=-=彡__ミ=-=彡l圭圭歪丞丞丞会ュ、_,.イ7j㌢
               ___,r'守心刈丞丞丞歪l圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭l歪丞丞丞丞杙会≦イ.,___

660ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 02:33:29 ID:NZX1QFFA0



                 ___
                     , ´    `、
                  ,'        ヽ
                   |        |          本来仇を取るべきは彼女をもっとも愛していたであろう
                   |        |
                   l        |           完璧超人 ヤラナイオ・フライヤーであろう。
                V>'´ ̄``>
             ,. イ///////////,'>x        
              \>'´/////`i<// 
           _,. - イ////////////> - x_      だが彼はここから遠く離れた果ての果て、
         l´/////////////////////////7
           l///////////////////////////l
         l//////////////////////////,'!    研究組織・WLTC(ウィルザック)で他星系への脱出
         l///////////////////////////i
         7//////j///////////////////,'!    なんぞ考えるぐらいにやさぐれている。
         //////V/////////////∧/////j
         l////7 j/////////////i |////,j
        ノ/////!.ノ////////////八 !////,j
          jV/>'´////////////////ヽ////,i!
      /ニニニニ--z/////////////////\///|
      !////////j/////|//////////////7〉77X_
   _, イ////////,'//////ハ(//\//∧////,'//////ム ※WLTC→We Leave The Cradle
   {////////////>x///>'´:i:i:i:ヽイ:i:iV//////////!       結構な連合アンチ集団。
   ``ヽ///////,j|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i////////> '´

661ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 02:37:45 ID:NZX1QFFA0



      ,  ´           `  、
    /                `ヽ、
    ,                      _ _)ヽ
  /        / ヽ、            -‐ヽ
  ,′   /  /   ヽ| l       i   !  i  ;       あげくの果てには研究出資元のメガリス行政区から
 ,′ i  i!   i      | |    |  | l  ;:  |  |
 i   |  |  |      l,'\   !_,イ ! /.:  j  |       人材流出(脱出なんぞされようもんならホント流出である)
 |   ト、j_;_ |     ノ  ,ゝ≦-┴}/:  / |
 ', \i__jハ__≧‐-'  ー'´/うf苅¨7 |   /  i| ,o    の危惧から小競り合いなんぞやっている始末である。
  ',  ヽ{く う苅ヽ      ゞ_,リo' j:/ /!  {| っ
  ',   ::ハ .oゞ_リ y-、, -─-::: 、::  / /| :ヽ{
   ',  :;ゝi:::____ノr、 、     `)_/ /} } ヽ ヽ、     もう何やってるんだアイツは
   ', |八    }. ', ` ‐-  ´/:/ /__j__ \ヽ、
    ', |( ,ゝ、   | |ー=つ  , .イ/, :´.:.:.:.:.:.::`.:.ヽ \
     ソ ヽ |i个>} [_,. <  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ヽ
   /   ,)|/rベ、|::::/´ノ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:ハ  \
   メガリス行政区 代表 ペリーヌ



    !                                       l   「今」を逃したら 次はない。
    .!      `'ー ,,_                  _,,,___       !
    |     -.、   `''ー ..,、   | |   ...ーー''"´   ._,-       !   かくして冒頭の独立にいたる
    l         广''┬--v-‐.   ゛    'i-----r‐''゙]         i!
 ,..-'".l      ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'" ./         ,l~ ..,,
´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./             ヾ゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
     .\       │                l              /
       .`'-、,     ゝ..____,..-ー .____イ

662ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 02:45:10 ID:NZX1QFFA0


・――主星・クリアウォーター 行政府

                      / ,  ,         `ヽ、
                    /   /   .′  l       Y
                     / /.′  l    jハl |  |   l
                 У jl  /|   /¬l l  j  |
                     / { ノイ -‐|/l/  ル| l八 |
                 { 八| ィ==     ==ミ | l  \
                   У 从 ニニ ,   ニニ jlノ|l  厂`    やりましたね首相!
                     j  八         _ノ| /
                 {  / 込、  (  ア   ´八/       ここクリアウォーターだけでなく
                     八 / У      イ
                    У / }___ノ〕i爪  乂____       隣のアメトリンも掠め取りましたよ!
                 {   /__// 八___/..V`ヽ
                     八 У..... /イ j j } /........∠.......
                      乢乢]... { j   j/.......く............j
                      j乢ハ∠L{  人.. ∠.............j
                     |..|   }_____V∠二〈/...............j
                     |..j/У二二V...........∨/......../
                     |//............./∨..........∨/.../
                      j.. /........... /... ∨........ У./
                      {................./..../..∨.........../...{
                  \____/..../..... ∨..../.....{
                  /...............{..o..o...................{
                   /.................入...........................\
                     〈...............∠二\.....................∠〉 ※このスレでのチヒロさんはフォルモーント社(軍事メーカー)の
                                    出向です。 理由・どの国でも秘書として現れるから。
      秘書(と書いて死の商人と読む)チヒロ




         ____
       /     \
      / \   / \          ファンロンへの警戒心はあちらもあったからまぁしょうがねぇお。
    /  (●)i!i!(●)  \
    |  u , (__人__)    |         あと掠め取った言わない、話し合いで合併したんだから!
    \    .`⌒´    〆ヽ
     /          ヾ_ノ
    /rー、           |
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|

663ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 02:52:13 ID:NZX1QFFA0


       |  !                        |  |       |
      | │                   〈   !      人
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ   ̄ .Y  ̄   そうそう、俺とヤルオは話し合って
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    |
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |         ファンロンの脅威に立ち向かう事を選んだんだぜ?
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /          地球が何もしてくれねぇんだったら
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'            俺達が団結していかないとなっ!
    |    `!                    /
    人     ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
  ̄ .Y  ̄    |\      ー ─‐       , ′ !
    |       |  \             /   |
      元・惑星アメトリン代表 タカカズ・マイヤー



                 __
             ,  ´ ー―     `   、
            /  ー―           \
           / レ /             \   ヽ
           ,′/ /         ∧  ヘ  \  ヽ
         /l .//    // ノ |  ハ ヘ  ヽ  |  (なんだろう……この人がいうと凄いホモ臭い…)
         〈 |/ /    メ∠ ノ  ノ ,∪ ∨ヽ .〉. |
         V  |   人/x==ミ.∠ ノ x==ミ ソ.ハ |
         ハ/ |  / 〃っ  l    っ  lヾl ∪λ
         | ヾ(⌒| /  《 乂__ノ    乂__ノ 》|/ ./   と、とりあえずどうしますか?
         い ゝ_| |                 '| /
         ヽ  i∧!  ハ           人l   急な合併だったので防備も最大容量の
          (`Yヽ  >∪   ⊂⊃   <´  `
           \/ ̄ ゝ  / > ̄ ̄< \       半分程度ですけど……
            ゝ/ )  l  l へη m)
             `W   ヽ >´   >l  〉
                 |\_/ ヽ__/
                 |   〈O O |
                 |__∧__|
                 /           ヽ
                  /_______ヽ
                  |  | |  |
                       l   l l   l

664ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 02:56:21 ID:NZX1QFFA0




            ___ _
         -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
     ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::     防備については最優先っつぅことで決まった。
   ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
    フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::     問題は艦隊でなぁ……
.    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
     〉゙゙`'''ニ二 ̄  ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
.    /    ""   U  }:::/ /ヽ ハ:::::::
    /..             "´ 2ノ/ l:::::
.   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
.     'ーr‐-        .ィ    l:::
      〈..        /:{      ヽ
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !




                     |
                     |      ぶっちゃけお金もノウハウもないの……。
                      |
    ,-―- 、      ,-―- 、 |     独立のゴタゴタで連合が置いてったお古の  
   / /`~~ヽヽ     / /`~~ヽヽ |
   { {..;;;;;; ノ |    { {..;;;;;; ノ | |      戦艦をしばらくはだましだまし使ってくしかねぇお……
  . ヾ_`'''゙",,,ノ    . ヾ_`'''゙",,,ノ }
      ̄          ̄   /
 !                  /
 j     /´   |   ゝ  丿
      ゝ、____人_____ソ//
      _ _   ./ /
\     ` ̄   ,//
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、

665ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 02:58:22 ID:NZX1QFFA0


.            /     ,'          /   く
          /      {             /  7ノ
             ,,.=ミヘ   ,彡ヘ,,.=-.     {
            i   ミ    `¨^      ミ -=  }       研究班のフリット博士が
.           ',  ミ   、        ミ -= ノフ
.            ' ミ,-‐‐- 、__彡-‐‐-、{.ミ    く       全力で既存のノウハウと新型の研究を
           V r⌒ヽ    r⌒ヽ  ̄二7、 〉
             i.入__ノ 厂i 入__.ノ 厂六/ :|⌒       行ってくれてるけど結果はまだまだだお……
            ', ー--‐7  `ー--‐' ,./|) }
               Λ   v:フ      ィ } !_ノ
            } .; /¨ ~¨¨ヽ  ノ / { 〉-、
            人 \レ'"^`ヽノ   / |   ヽ
          /  〉 ` 一¨^¨ー.,_/   レ'"
.         .. "¨   Λ          ,.'
      /      / 人        /r
   ,. ¨7      〈    `ヽ,.__,.__,.ノ-'"_ノ
  i   {i       ヽ.,ノ-、 ∨//////¨/
  |    \          く ∨////¨/      _ノ~
  |      ` ‐--ミ、   ト V//¨ /    ノ¨ ̄
  r{         {__  {  }/ /  ,."
  { 、          \ }  / /,. "      /
 /  \           `{ ./ /       /
 {               }/  {

666ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 02:59:18 ID:NZX1QFFA0




   -――――--:.:.
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:,ィ.:.:.:.:.:.:.:.:|   \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|                 うち(フォルモーント)なら出世払いで
.:.:.:.:.:ハ.:.:.:/i.:/ -‐‐ Yヽ.:.:.:.:.:.:ゝ
.:.:.:.├‐}.:./ |/     j: Y.:.:.:i.:':                船舶をお譲りできますが?
.:.:.:.:.|  j/     ≠=ミ|.:.:.:.|.:.:\
.:.l\! _         Иヾ!:.┌=‐
.:.:ゝ,ィ"⌒ヽ  、      |.:.:.:.:ヽ          /)(\
.:.:.:.:\     --一¬  ,'.:.:.:,ヘ|        / / \\  /l/)
.:.:.:.:.:.:.:> 〈     ノ /.:.,イ         / f    / //.//
.:.:.:.:```ゝ、 ` ー一' ,イ‐K_          i  iー一' ィ' //        
\.:.:.:.:.:V.:.:≧ュァ―一'  i} \        \    ̄.._'二二つ
 ゝ、_:.:_.:ゝ、.:〈ハ      /   l ̄ヾ≫-__   iー-一ィ'
  〔.:.:.:.:.:Y.:.:.:〉\   ∧   !   \\   ⊥__」
   ≫,,.:.:.:>.:| /^ヽ / ∧  |    //    √ ̄ ̄ ̄ |
  ,ィ‐{.:.:.:.:.:ヘ.:.} /\_」 j_,ノi ゝ、」 //      i     0,|
/  \.:.:.:.:.:,ィ¬ ∨  | | ヾ〈 〈      |     0,|
      f⌒Y  {  ∨_,ヘ |   \\   ゙,.  |      |
  __廴_人__」i\ 「  i|     ヽ 〉  \|      |
  | ちひ{.:.:.:.:.:.:./  \!  l       / /    i|      |
   ̄ ̄ ∨乂:.:{\  \ |.    //    }!      !
       ヾヽ!\`'  ,. ヽ|  //     /|      |





          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /                 \        フォルモーントさんとこは連合にも卸してるでしょ?
       /        _ __ __ノ ,l :l ヽ、ヽ
      /        fr‐t―‐ァ j  {rァ-ァ \      すぐに足着くからダメッ
     / .        `≧--┴'´  '┴≦´ i
     |           /          ヽ l
     ..|.           {      ム    } |                        チェッ、ケチー>
     |.          `======'⌒====ク l
   .  \.                     /
       \                  /
       /ヽ                イ\
      /          ``ー- -‐'"´    \
                                  \

667ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 03:50:14 ID:NZX1QFFA0



                   _ , .__ __ __
                /ィ-_"´ -─ ‐´- ´._
           /'´                `丶、
         、 /   /|/   _,. イ        `丶
           |l/  /|    //´ /    ,. -r'     \_
          |ハ i / | /    /,. -‐/ く      //′      失礼する
            | /   |/    ´   ,  ィく      /  /
         |/{       /   /イ  \      /               どうしたんだおトウドウ大佐>
         l{`、  |  | / , イ幺_,、孑  ヾ,r‐、  7
         `ゞ\ヘ、j{/ /,zィ'スジ~′     /'^} /         うむ、今回の艦隊の司令系統を
           !ヾ'杙N ′´        /  〉 /l 7    
          ',    :|             /   __/ヘV          見ていたのだが訂正案を、と思ってな。
           '、   }          {  j   |{
              丶  ヽ-           刈  |!
               ヽ yー _‐‐- 、     ///   {          
             `、        /// /_,,.、|ソラ^
                   `,     ///'''7´'''"´
                ヘ.__ ///\ /
                 ャ=十く彡ニ/     \
               ∨ ̄| |l       /
                ]   l| |l       /
              /\ | |l    / 
    クリアウォーター改めセレスティア 
    艦隊 総司令 ヘイシロウ・トウドウ 大佐


      / ̄ ̄ ̄ ̄\
      /           \             とりあえずまず4つ艦隊作ってみたんだけどダメなのかお?
    |      ―‐     |
    | /   (●)   ,/
    | (●) 、__)  /^\                   それについては……スザク君>
    \  (_/ー'   ´     )
      7、          ーァ'                             ハイっ!>
      〈 ヽ          /、
      `¨¨\____/ー'
             (_/

674ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 22:05:20 ID:NZX1QFFA0






           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:\
            {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::ヘヾ,
           ∨:::::::::::::::::::::::::::〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧、::::::::::::::::::::::} リ
              }::::::::::::::::::::::::::::iV::::::i:::::、::::::::::::::::::::::::::::::iV::::::::i:::::::::::!       確かに司令が一人だけでも
          ヾ==|::::::::::::::::::::::i::::| V::::i 、:::ヘヽ:::::::::::::::::::::::}ィi::::::::i:::::j::::::ヽ-ノ
           ノ:|!:::::::::::::::::::i::::{ ∨ハ \:ヘ \::i、::::::i::/,...|::::/i:::/``-'     艦隊は運用できますけど
          /| .N:::::::::::::::∧、ヘ ニヾf_¨¨`ヾ==キ!::::,ィテ /::/.// ∧
         / .ハ  ∧:::iヽ::::::∧.ィ´{示zテ`゙    j/ ̄´,'}リヾイ   i       司令に負担が集中してよくて
        /    V  ヽ{: i,`ヽ、ヽ、  ̄´        l:.  八     .!
    ,. イ         V   \ヽヽ``U           冫.イ-----t-z-イ      十数隻程度しか命令ができませんよ!
 , イ          }      .\ ヽ_     ,_-__ュ .イ/!     j i |
'´          /iヽ      .>x > .   /.//j |    / i .|
          , イ  Vヽ、       |: :.| /: :7/j:j.//ノ<j} /://.j .|   ._
       /      .i:|ヽ    |___|,/イイ//i./ / /iヾ==イ'//| .|   / :>~ヽ,ィヘ
      /        ,i i_ \   .|ヽ__/////i.j / / |ト、 .| // i |  / イ . イ _, イ⌒i
---- 、 /         7ゝイ `ヽ、∧.l///////j .|' / .|.iヽ = イ i | | /        ノ !
     `ヽ、         ∪.||`ヽ、 ミr、//////j /´ /__.V .j   | | |ノ        ノヽ,ノ
       ヽ、 '、     ! ||    ̄ i |//////j.|  /// i l .l   | |./         }<
          第二艦隊 司令 スザク・クルルギ 中佐




           _ー=ミ、
         , ´    `⌒≧ミ、
      ≦彡'    r‐‐     、ヽ
        / 、_ ノ    }    ヽ}
       {i  `¨7/ }辷彡ト、__  廴
     、_ ノ  ノ l/ { / / /从ノノ }!      敵艦の質や練度が高ければ
     `て{丁{斗≦ミ、{从≧ミメiり
        弋」i{代__}   {__灯}rく       形のうえでは40(10×4)対30(一艦隊)でも
         从    i    从´
             >、    , <         各個撃破……という事態もあり得ます
              {`T≧:≦T´}
         /」: :| |: : : | |: {`ヽ、__      司令・副司令・参謀長の三本柱がそろわないなら
    , -‐: :´: : : : : | |: : : | |: : : : : : : `丶、
   /. : : : : : : : : :_:_:} }: : : { 廴 :_: : : : : : : : ヽ  無理に4艦隊にしないで2艦隊程度にした方が
    { : : : : : i: rf升…┘: : :`:ー:r=ミ: : : : : : : :}
   ヽ : : : : l: {{{__}: : : : : : : : : : {__}}}: : : : : : :/  効率よく戦えます
     ',: : : : :l: ||: : : : : : : : : : : : : : :||:|: : : : :/
      }: : : :!||: : : : : : : : : : : : : : :||:|: : : : {
      l: : : : :| ||: : : : : : : : : : : : : : :||:|: : : : |
      l: : : : :ト‐=ァ===≦¨ア: : ||:|: : : : |

675ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 22:12:05 ID:NZX1QFFA0



・――実際の例

              ,,,,,,---,,,,_
            ./`      `゙''ー、、
           ,i´   _..         ゙i、
           l゙   .‐[♀`!―-、,,, 、  ゙i、
          │  : ,i´`'"'_;;;;;;;;;;"'ヽ、  ゙l,   
          │ ||.,z=''"゙;;;;;;;;;;;;;;ノルヾ゙l,,、`'i     ←元帥+αにより60隻操作可能。
           ヽ/,,--;''~/'--‐ ゙  )v-、 !
            ‘'゙゙|i''''r_,--┴z,,_ノ ノj.}'-'゙--z,,_    ヤラナイオ(完璧超人)とドッコイの戦闘面チート。
            _.,,ノ [ ._,,,,,,--,,,ゝ `ゞ)ノ ニェ 、">---,,、
        .,/゙゙"ン:l゙  `゛ー-    _,////:::::::\,/"''''''''!┴-
.      /_,,、::::〈:::;i|i、v,、_,,,,,,,,,,,,r'"ソ,//       ./
.    _/,ン'''iヽヽ_゙=(.,,,,,,,ソ,,,,,ノ,,,,,,ノノ'"       __,,,,,,,,,,,-  <もはや連合に大義はない……
   ィ'゙ン'゙,.〈〈〈/r-ニニニ===="''''''~~/ニ i---―一='''"
.   ^~.,,/'"^ l .|::::/'゙`        `,! l |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ,/`l゙    .l.|:::/       ◎二ニi、i |::::::::::::::::::::::::
  ノ      | |    __,,,,,,,,,,,,,,,,.|,l_|::::::::::
―┴ー'''''''''''''''"゙゙゙~ ̄ ̄ ̄      .|::::::|
                 ,,,,,,,,,,,,,,|::::::|
                 "   "                    ※フリーダムトーチ:セレスティアの同盟になりうる国。ムラが激しい
   元地球統一連合大将
   現フリーダムトーチ艦隊総司令  ジュウゾウ・オキタ元帥


                    /
                      ∧//
                 / || l -‐  ̄  `ヽ
                    /⌒ーVv´ ̄ ^  _ \
                  /    /==ヘ      ヽ \, -──‐ ,
               /    // elos`i! ヽ iヽ ヽヽ/____::::/
            //.  ,イ!|.`ー-彡| |i | | ! |.i/.:::::::::::::|/
              (i| ,イ | L|二 ̄: : L/+テ‐t‐| |!l::::/)::::/
              ヾ | | l|::::::|: : : /メ:::::::::!ノノノ/://     ………一艦隊だけだからと安心して
               !ハ i': :`: ´ : / : `: :´//::(_// l
              / ゝ、:_: : :×: : : :/|::l:::::::/ l  丶    全艦隊送ったらオキタ元帥一人で壊滅
               /  ∨  ̄7Tエ〔/ゝー ´  ヽ  ヽ   
                / /  ∧7ニ◎二l`Y´| ,ィ ヽ  ヽ  ヽ  させられた件
            / /   ∧ /ー〈_〉-─ | /. |  i   i   l
               / /  丶 /_;;: ヘ::;;_:::: | l   !ヘ l   l   l
             / /  /  〉l::::|___/`-トL_/  \   l   l
         / /   / /__|::::::::キ::::::::::∧ (  \ ヽ l   l
          / /    l  / | ̄`○'´ ̄/ヽ´>、 品_)l   l
           l  l    l  (__| \::::::::::/  (o))   ̄\\  l
           l  l    l   |__二、_(彡o)     \ヽ l
           |  l    l   |::::::::::::::∧:::::::::::ー1   |  l  ` .l
          \!|    |   」_::::::::::/ ヽ:::_ -─、  ノ  ノ  丿
            \   .ト、 L_ 二コ   〈_ ,. イ/ /  /
            \_| \∧::::::/^^^^ト、.:::::::| _/  /
                    ∨/     \ニ/ ._/
                   ̄       ̄
             アガスティア(連合の腰巾着)代表・テロス

676ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 22:38:59 ID:NZX1QFFA0




           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /               \        そ、ソイツァ厄介だお……
        /     __       __   \
.     /   ´ ̄    ヽ  /    ̄` \     じゃあトウドウ大佐とクルルギ中佐の二艦隊で……
.    /     イ:::::::ヾ.、   i i  イ:::::::ヾ.、  \
   /    〃 ゝ- 'ノ  .! !〃 ゝ- 'ノ    ヽ                  あ、それと……>
   |  U      /    ハ   ヽ         |
   |         ゝ __ ノ  ゝ.__ノ         |   なんだお?
   ヽ                           /
    \                       /
    /                       \
   /                         \




    / //   /      / / /  //     \  \__ __彡'/
  、__」_ノ´    /   /_/ / /  /  {      、ヽ.   ヽ.一'′
    i'´   、_/_/__ //」{_/  /  /_/  ハ 、     い、\_ _jハ
    {   i { `7¬ァイ_/ゝ 二二彡'7.イ   ヽ\   i i `丁丁!
   ゝ/乂_/__/⌒v´ /     /{≧{     ト、 、_ ! !   i  } }
  、_く/_/ー个 _} ヘ  {    i /r=≠ミヘ    } ゙ァ一} }  ! ! ,′
   { `7 /i   { \ \ヽ   トl    r爿ト、 .ノ イ/ //   /' 〃     ファンロンへの侵攻は今しばらく
   >‐{/¬…‐ヘ. ____ ヽト、! i{  し'^ 〉、/_」i二ィ7 / /
   }_,r─………‐- _ `ヽ、`  `ー‐ ´/´≧十ノ 〃 {/ /       お待ちください
   /  、__   _rュ_    ヽ   }            {_// 八{'´
.  /   \_ー' Qー─ァ' /  /           ', ⌒´  `
 /         〕//'⌒´ /  /              _ 〉
          ///    /  ,ヘ     _____ _∠_                       ハァッ!?>
.         {7/   /  /  \  ´ ──ァ'´`ヽ. 〕
        ´   厂  /`ヽ、 \    /  //
       \   {  〔_   〉、 厂`ー ´  /∠..  -‐………‐ 、
     \ \  \_  〕 /_/ \   _//             ',
       ヽ  ヽ  } ∧ {_」    V´_/              }
          ヽ  \」_{ \ \   { ん'7二 ー=ニ二      ,」
          `ー'´    ヽ ヽ L __/             / |

677 :名無しのやる夫だお:2014/09/14(日) 22:41:11 ID:ZhClWU5g0

だよなぁ。やった事あるけど、

ファンロンのCPU馬鹿にも程があるから。
※五月雨的に戦力逐次投入する上、自己開発の戦力揃うまであしらってりゃあっちの戦力勝手に枯渇してます

678ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 22:51:52 ID:NZX1QFFA0


          ____
        /ノ   ヽ、_\           なんでだおあんな『(ピーッ!!)』連中、即刻この宇宙から
      /( ○)}liil{(○)\
     /    (__人__)   \         末梢した方が世の中のためだお!
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
     \    |ェェェェ|     /
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <






        /.::.::.::.::.::7,斗‐.::ァ .:7.:://{::{::.::.::.::「:.「::.::.:ト、: :.:.}:.:.:i i::. ヽ:.ヽ:}
        {.::.::.::.::.:/ {::/.::.:/ .::/.:/{lァ≠㍉::.::.{::.l: ::.:::!: : :!::l:. :.} :}::}.: ::.ト、j、___ノ
        l::.::.::.,::/ l::.!::./ .:./.〃′,rff㍉ヽ、ト、}、::.::|: .::.}::} ,イ.::,:イ: :. :.V¨¨¨´
        {::.::.//  {::l::.!: ./V   {{ィfトイV㍉、, }::.::}::.://厶}ノ.::}::.::}::.「´   確かにハトヤマの奴はとっとと抹殺した方が
       メァイ/    Vヘト、{    、__゙f竺シ_,  '_ノ_:./.:厶广/.::.::/.::/.::/
      /{ {/.:{ __   ヽ. ヽ.      ̄ ̄`   ノイL} ゙V.::.::.イ::.//     世の為人の為ですが腐っても奴らは大量の
.    /   Vハ/  }  / \ ヽ            マf」 /.:/{::V´
.  _/     ,イ弋/、 {   } }     _      V7〉'  ヽ}、      軍艦を保持しています!
´ /      弋. く ヽ. \!   { {、  /ーー`、_、_ / ,/
 {          ヽ ヽ. 丶、 ヽ. \{     l:::/ .イ/   ___       新興国家の我々では士気はあれども
        ト、 __ _ヽ ヽ.  丶、 ヽ. \   }/ /゙{ {⌒`´      `ヽ
        | }_} }ム ヽ. ヽ   丶、ヽ \´/   | |         i  ト、  武器が足りません!!
        └; 〈 レ′ 〉 〉    >ー }    」 |        ,′ } ト、
        /,イ_ \ //   /  { /   //        /    | | }、
       _ィ/    //   /     i/   //            ヽヽ
  _        / ヘ ー くイノ     / //                  \
/ _`丶、     { {    〈´      ///           , -‐‐、     ,
/ `丶、丶    vハ      }     / /  , -‐───‐‐- /`ヽ ヽ _/ /
l      ヽ ヽ  ノ }    {    { ヘ  / /´ ̄ ̄ ̄ ̄`7く    ` ー‐ ´

679 :名無しのやる夫だお:2014/09/14(日) 22:52:58 ID:SngyvJAc0

働く馬鹿が敵にいるならギリギリまで活かして足を引っ張らせるべきだろ!?

倒すのはそれからで十分やで工藤!


680ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 22:55:49 ID:NZX1QFFA0



: : : : : : : : i: : : : : :¦: : : : : i: : |: : : : : :,小: : : : : i: : : : : : : : : |:
: : : : : : : : |: : : : : :|: : : : : }: : }: : : : :/: ト: ヽ、: : |: : : : : : : : : ト、
: : : : : : : : |: : : : : :|: : : : ,' : /| : : : /: : |:iヽ: :ヽ !: : : : : : : :i:|
トi: :i: : : : : |ヽ : : : : | : : : /: :/ !: : :/l: : :从: :\: :\ : : : : : |:|
l |:|: : : :| l: : : : :| : : /|: 厶斗: /^1 :,イ: : ヽ : \: :`ー=≠≠ミ、   それと……ファンロンには俺の友人である
l |:|: : : :| |: : : :/!: :/`}/ _|:/_|:/|: : /:`: : :`:ーァ‐:rく: :「`
l |:|: : : : :}斗: : 厶孑=≠fi勹r1¬ル' ,: : /: : : : : : :/ : / }: :}     ルルーシュがいるんです…
N: :|: : : : :/^7: :イ{ ,{{ ::::: }}` ̄}}  / /: :/: : : : : : ,:': : / /: /
7: :!: : : / /: / ゝく `¨¨´ _ノ′,/ /: :/ : : : : /|: : / //     アイツはイーリアスの悲劇で家族を失った身
i: : j: : :/ // ` ̄ ̄ ̄ 三三彡' /. :/. : : :/  j/ /´
|: / : / /´                /./. : ィ1}r┐/           なのに……。
|イ: :/                /ィ : : / ////iノ′
//                   厶ィ   ///辷}            恐らくハトヤマの奴を抹殺するために
´                U /  /// /
                   /  /// /              何か企んでるんだと思います




       _-―――- 、._
     ,-"´          \                    あとアイツらさっきアガスティアにも喧嘩売りました>
    /              ヽ   て
    /       ―   ― ヽ   そ            
   |  U            ヽ            ハァァァァァァァ!?
ニ‐wl       ( ◯)    ( ◯)―√レ─w─wv
   ` 、         (__人_) /
     `ー,、_         /
     /  `''ー─‐─''"´\

681ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 23:00:19 ID:NZX1QFFA0


・――大体のファンロンとアガスティアとセレスティアの位置割。


●……セレスティア

◎……ファンロン

▽……アガスティア
  

       ●
       │\
       │  ◎──▽  (以降アガスティアの領地沢山
       ●/


                 こんな状況なのに両側面戦をやろうなんてぶっちゃけバカと言える。それがファンロン




             ∩_
             〈〈〈 ヽ
     ____.   〈⊃  }       そ、それだったらなおさら先にアイツらを倒さねぇと
   /      \    |   |
  / ヽ、   _ノ \  !   !       アガスティアに持ってかれちまって雪崩式に戦争
/   (●)  (●)   \|   l
|  U   (__人__)     .|  /       ふっかけられちまうお!
\    |i||||||i|     //
 / __` ー'       /
 (___)      /

682ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 23:20:14 ID:NZX1QFFA0


                  r''^⌒ヽ
                /ク_,rvn〉_      ___
               /ア^'ヽ_,rト/_.>⌒ ̄_⌒'''''ーt-、ヘ
              /`7' _ノ ̄ヽ ,.へ / ̄     ̄ ̄``'''''´       落ち着いてくださいっ!
              (_ ̄,,-<へ| / 7
                   `V/| |
            ______ノ/ yィ
    __,,,... <            V'
 (⌒ー-、__彡 ''⌒ ̄ ̄'''ーミ;,__,ノノ
   ⌒´              \  {
                     ヽ  ミ;,
                     \  \      __
                       \  ) ̄ ̄ ̄⌒>、
                        ヽー'''' ̄ ̄ ̄ \)





         ( \                       アバァァァァ!?
      / ̄`    ̄ ̄\
        |         (_)
      \_,        ヽ
         ( / ̄ ̄`(_)

       ∧∧∧∧∧∧∧∧∧
 ∧ ∧  <やる夫くん      >
 (゚Д゚)  <ふっとばされた!  >
  |  |   ∨∨∨∨∨∨∨∨∨

683ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 23:44:50 ID:NZX1QFFA0



                 . ":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :ヽ:.:.:.: . . __
                    /:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :⌒ヽ:.:.:.:.⌒、
                   ′ : :'⌒:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ:. `ヽ
                 //:.: / : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :、:. ヽ:. l:.:. 仆
                  /:.:.:.:.:.//:. ′/:. /:.:.:.:./:ノ:.: l : :}:. } 、..} ヽ
          ー=彡: //.../.../.../// /.-=彡イ/ヽ、:.:/: /:. | l:.: |
            ' / ′:.:′.{: /..l l...l : :/ i/../__ j」V:.:/:.:.:.| | : |       どうせ遅かれ速かれアガスティアの
              { l |.l i...i...|-V-十i|:.:.:| フノ ,、≦ミ V:.:. : :| |.i i}
            l八.l |: |: i/ うミt、 \j  イ{イz7 〉i}:. ノ:.:.i/ | |       連中とも戦うんです。
                乂l.i.人_」斗''゛      ` ¨¨´ノイ_ ノ}l人}
               从`ト`    |        /  ノリ         この際ファンロンとアガスティアには
                    ヽ∧    `       /r=彡、
                       、    ,―-、     イl:|:.:|ミト、         泥試合をやってもらって消耗して
                      \   ̄   / i|从人
                       r== >、    イ,r<>r= ミ           もらいましょう
                   l `ヽ \`Y´ /<f´r ´ ̄l
                    |`lil l ヽ>< :′| li     l
                     | il l:.:∧乂 /:. : | lil     l
                      | il l:.:.:∧x/:.:.:.:.:| li     l 、
                     ,,.. イi il l:.:.:.:.:.v:.:.:. : :|ミト、  r 、  >.
              …''"¨>l l  \ il l==o===| l>`弋ン≦三{il`>
                <´  i| |    {}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :{}// ´ 〈〉 ミx




             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、       まぁアガスティアは頭をオキタ元帥に
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|      抑えられてるから8艦隊全てをこっちに向けれないからな。
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ      いい作戦だと思うぜヤルオ首相
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、

684ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/14(日) 23:58:19 ID:NZX1QFFA0



・――なおアガスティアの首都の真上はすぐフリーダムトーチ。38度線近くのソウルみたいな状況である

      / ̄ ̄ ̄\
    ../ _, 、_.  \       じゃあその間は軍艦の開発とかに力を注ぐとするかお……
   / (● ) (● )  \
   |    (__人__)   U |
   \   ` ⌒´     /
   〆~\       /ヽ
 /:::;;;、:::::::i::ヽ`介´/::::i::::::::::ヽ
<:::::::::::<|:::::::l::::ヽ| | i::::::7;;;;;;:l::::}
. \::::::::\:::::\;;;i,,/:/:::::::::i:::::{



                      / ,  ,         `ヽ、
                    /   /   .′  l       Y
                     / /.′  l    jハl |  |   l
                 У jl  /|   /¬l l  j  |   (まぁ開発費にもわが社のライセンス料は
                     / { ノイ -‐|/l/  ル| l八 |
                 { 八| ィ==     ==ミ | l  \    入ってるんでよしとしますか)
                   У 从 ニニ ,   ニニ jlノ|l  厂`
                     j  八         _ノ| /
                 {  / 込、  (  ア   ´八/      あっそうだ、今日は内政官の方が
                     八 / У      イ
                    У / }___ノ〕i爪  乂____      来られるそうですよね?
                 {   /__// 八___/..V`ヽ
                     八 У..... /イ j j } /........∠.......
                      乢乢]... { j   j/.......く............j
                      j乢ハ∠L{  人.. ∠.............j
                     |..|   }_____V∠二〈/...............j
                     |..j/У二二V...........∨/......../
                     |//............./∨..........∨/.../
                      j.. /........... /... ∨........ У./
                      {................./..../..∨.........../...{
                  \____/..../..... ∨..../.....{
                  /...............{..o..o...................{
                   /.................入...........................\
                     〈...............∠二\.....................∠〉

685ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/15(月) 00:14:23 ID:d10rYdSo0




・――難易度: 魔界村ノンミスクリア5回

          ___
         /     \
       /         \          ……あの難易度の試験を突破できた有能な
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |         内政官がいたっつぅ事は
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \         相当優秀だって事だおね?
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /




              ...  -──‐- ..
           . : ´.:.:>-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``
          /:.:.//:.:.>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.          .':.://.:.: /..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヽ
.          /.:/.:.:.: /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.
        /.:/.:.:/.:.:/.:.:.:/⌒).:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.
.       /{.:. //.: /.:.:.:/  /.:.:.:.:./.:.:.:. /.:.:!:.:.:. }:.:.
      /.:.У.:.:.{.:.:.{.{.:./ ∠___彡イ.:.:.:.:.:.:/,,}.:.|:.:.:.:.}.:.:.       そりゃあもう!
      {.:.:{.:.:/{:.:.:{:{/       ,}/}/⌒}.:.|:.:.:.:.}.:.:}
      八.:.Y.:.:ノ{.:.:.N x==ミ        }.:.|:.:.:.:.}:.リ
...    {:.:.:V{イレ{.:.:.{ 〃〃       ,x=ミ、从|.:.:.:ノ.:.{
     从.:.乂.:.:.:{:.:.:{            〃〃 八.:.:.{.:.从
      {.:\.:.\八.:{        ’   /}.:.:./⌒ヾ
      八:.:.:.\.:.Y.:.圦   { ̄ `ヽ   /   }: /
     {\:.:.: ヽ}.:.:. 心、 ゝ-- ′ /   }/
       \.:.:..:.:.}.:.:.:}   >-  r  ´
     /⌒\.:.:⌒ソ_    {\___/⌒\
..   /................|\.:.:}ノニ)\__人 \..\ ィハ
    |................ | 《三≧≦てイ///「 ̄}....../ / 小
    |.......,,..... └ノ三ニノ⌒ヽ乂//   }.. / '   l| !
.     V........`ヾ..^⌒\.:.:.:.:.:. }\/}  八{     l| !
    ∨........... \.........\{\{..... \∧...{     l| ト、
.      ∨................「ちひろ丁........./..../\  i| |..∧
.     ∨.....\ └‐─‐‐┴‐<../.......... \,ノ j....∧
      ∨........\....................... /............... /ヽ/..... ∧
.       ∨...........>ー-....__/............... /|\/............∧
        ∨.........../...... /............... /......∨..................∧
.         ∨........{........................ /..............∨....................}
.           \........................../......................}....................ノ

686 :名無しのやる夫だお:2014/09/15(月) 00:22:31 ID:nXShgJU20

フリーダムトーチが何度見ても「フリーダムチート」に空目してしまうw

687ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/15(月) 00:38:13 ID:d10rYdSo0




             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /:.:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
            /:.:./ :.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.: /     .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        , :.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l:.:. /.:.:.:_,     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /:.:.:.:/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.>-:|: /_/:.:./     |:./\ :.:.:.:. | :.:.:.:.: | \
        ′:.:/:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.l/:. / }/zzュ_         }'   . \ :. | :.:.:.:.: |
.         |:.:.:.:′ : |:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:./.イ _j:..ミ,          _jミ.、:.:.:.:.: |: /:.:.:.:|     失礼しま~す……
.         |:.:.:.:.:.:.:.. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨4〔 {i...fj..!}       {!fj:!∨:.:.:.:.|/:.:.:.:. |
.         |:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   匁_勹       夂_j }/ :.: / :.:.:.: /
.         |: / :.:.:. ∧:.:.:.:. \:.:. |              ,     |: /:.:./:. /
       j∧:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:\{                      |/:イ }/
          Ⅴ:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:\               /:.:.:.:゚.
          :.:.:.:.:.:.:.:.:∧{ \:.:.:.:.\         ┐     ,:.:.:.:.:.:゚..
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ̄ ̄      /   ノ    / :.:.:.:.:.:.: ゚..
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.l |ー 、     ー―    .。令 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 〉
        |:.:.:. |:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.: }  .       。令/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧/
        |:.:.:. |:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:∧{寸.   ´"''   .,_ イ l :/ :.:.:.:.:.:.:.:.: /
        ∧:.:. |∧:.:. |:.:.:.:.|' .  _|         |`ヽ  j/ :.:.:.:.:.:./j/
          \{  '.:.:.|:.:.:.:.|__/..|         L../ \__|:.:. /
.             \ '.:|:.:.:.:.|   ./|        /    j/ ̄ `ヽ
              / / /\:.l  /._j         /       .イレ'’/ . ∨
          /  | {:i{  ヽ/         ,      イレ'’    ∨
           |   | {:i{    |__/ ̄ ̄/     イレ'’/     .|
           |   | {:i{    |:::::::::†:::::/     イレ'’ /      |
    セレスティア共和国 内政官 ミホ・ニシズミ









         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /( ○)  (○)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。               みみみみみみミホちゃん!?
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧               ななななななんでどうして!?
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

688 :名無しのやる夫だお:2014/09/15(月) 00:40:06 ID:0TZC2/HE0

スコルと青亡霊を積んだ奴はマジヤバイ
戦艦すら死ぬ

689ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/15(月) 00:55:10 ID:d10rYdSo0



          /. : : /. /. :`ァ一:r一!:{: : : : : : ヽ
         / . : : :/: : :/. : : :/. : : : }: : ト、\: : : : : }
          { /. : !: : /. : : :/. / . :/./. :}: : トl: : : : : l、 
         〉: l: : :l:ト、ト、 : : l L: イ:/7イハ: l: : : i : : トl、
        ーイ: {: : :トl ,>ミ、: :トl ノィ=ァくヽ」: !: : : }: : :}        お知り合いですか?
         {: :ト、 : V {㍉ハ!  ´{rfk」} }/}: : :ハ : /
          ヽトlゝ、ト、少' }  ″`¨¨¨´ ノ-イ /:ノ  
            ノハ   '、        /.イ: {       
              '、  ,_       / }: :l: L、
                 \  ‐`      ∠.ノ:斗 イ
               rfハ、_ . -‐r 二 rk¬ ´ l
               ト} } lーrー┤i rfYト!   /
               k| | } |  | |、__」 レ ァ  {、
               }イ !イ、l  | |\h f'´  / ` ー-  、_
    , -‐─一 、、ー‐‐ ´ } }.」 7゙¨¨} }  l l   /
   { /ノヘ、   V     ノ |  {   { {  | |






                    _____
                     /        \          いやその昔ね? 
                   /        ∪.   \
                 /  二ヽ、 、__∠´_    \       この子の家庭教師やってたのよ……
                  /    ヽ_(:)_i  '_(:)_/.    \
                /        ,!   `        ;  \                 
             |  ;  ''    ヽ '      .    ∪   |
                .|  ∪     (__人__)              |
               \         ‐-             /
                \                    /
               /ヽ              イ\
              /      ``ー- -‐'"´         \
                                        \

690ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/15(月) 01:14:28 ID:d10rYdSo0




                    . : ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
              /:.:./.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                /./.:.// .:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:l.:l.:.:.:.:.:.:.:.
.                /://:/.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:. /.:.:..:.:.|.:l:.:. |:.:.:.:.|
.            j://.:i/.:.:.:/i:/.:./.:.:./.:.:. /:∧l.:.. |.:.:.:.:|
.               j:V:.:.:|.:.:.:/ /.:./.:.:./.: /|/  l.::/|:.:.:.l:|
            |:.|.:.:.:l.:.:/ //|/|/  一-|/i |.:.:.:l:|   あらやだトウドウの奥様、昔の教え子ですって。
            |.:|:.:.::l /イ丈夕     ノ丈夕 |:.:.:.l:|
            l八.::.j/Y^⌒    ,  ⌒^` 人.:.八   教師と教え子の禁断の関係とかってありえますわよねぇ
.               {.:.:\:八           彳: Y⌒`
.            ∩   f\.:.:ヽ.:`ヽ  「   ア fYYVl.:.:..|
            l |‐r‐l |{:\..:.:.:.: lト  __  f | | | |八:..|
            | lLlLj | \.:丶.:..ノj__     _」_!_!_!_L_ ``
          ∧ [三三]アヘ.:.: ノ⌒}   「,_,_,_,_,_,_,L__
.        {_∧/.........∧ {⌒Y  ⌒}  L,,_,_,_,_,_,」  ``
          ∨_,|......L.... | {__人_ノ⌒!ヘ {      }   │
            }∨|......P.....l    V乂乂乂/{      }    |
.          j>≧===≦   V∧二|//{     }    !
           /,      }/ \   V∧ニ|//l{      } `V
.          ///     }/ \\ V∧// {/      }  }




              __ヽー-、
    ト、__ー― : : :  ̄ : : : : : : : : : : .` 、ト、
    ト、| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\}
    |::l| : /!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .∨
    |:::.∨.:|: : : :ト、 : : .ヽ\: : : : : : : :∧: : : : : :|
   ト::::::::::|: : : :{ \: : :l  \: : : : /  l : : イ:|
    ヽ :::::| : : : 〉   \:|    ヽ : /  | : :ハ: |
      |::::::| : : /            `′  '´  |:j       いやですわセンカワの奥様ったら
      |::::::| : /ト、}、     {    ,   , イ }′
     !::_|: { 弌≧x..,,_   ヽ   /  ∠イ /
     ∨ヘV   弋tッテ≧メミヽV/ムィ㌻彡/        ちゃんと首相は公務とプライベートは分けて
     ヽ く \   ´ ̄⌒ `^/'" ̄   ;′
        \_| ヽ        |      ,′         考えるお方ですわ
      -‐| l l           |      ´
     ト くヽ ヽ、       ′  /ニ、、
     | \\  \    , ー-‐、 /.::::::::) )
     |:::::::| ト \、 \      ̄  /|::::/イ
     |:::::::| | \ヽー.ヽ     / :|::f l |
     |:::::::| |   | |::::::..\_____/.::::|::| | |   ※それにしてもこのトウドウ、ノリノリである
.      ノ.::::::| |   | |::::::::::::::|::::::::::::::ト| | |
  -‐':::::::::::::| |   | |::::::::::::::|:::::::::::::::: | | |\
'´::::::::::::::::::::::ノノ   | |:::::::::::::::::::::::::::::::::| | |:.:.:.\

691ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/15(月) 01:26:51 ID:d10rYdSo0


           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /               \         ……君ら真面目に独立戦争する気ある?
        /     __       __   \
.     /   ´ ̄    ヽ  /    ̄` \
.    /     イ:::::::ヾ.、   i i  イ:::::::ヾ.、  \
   /    〃 ゝ- 'ノ  .! !〃 ゝ- 'ノ    ヽ
   |         /    ハ   ヽ         |
   |         ゝ __ ノ  ゝ.__ノ         |
   ヽ                           /
    \                       /
    /                       \
   /                         \



                      / ,  ,         `ヽ、
                    /   /   .′  l       Y
                     / /.′  l    jハl |  |   l
                 У jl  /|   /¬l l  j  |
                     / { ノイ -‐|/l/  ル| l八 |    (独立戦争がうまくいくにしてもいかないにしても)
                 { 八| ィ==     ==ミ | l  \
                   У 从 ニニ ,   ニニ jlノ|l  厂`   我々の懐に優しい限り協力しますよ?
                     j  八         _ノ| /
                 {  / 込、  (  ア   ´八/
                     八 / У      イ
                    У / }___ノ〕i爪  乂____
                 {   /__// 八___/..V`ヽ
                     八 У..... /イ j j } /........∠.......
                      乢乢]... { j   j/.......く............j
                      j乢ハ∠L{  人.. ∠.............j           ダメだこの守銭奴、早くなんとかしないと……>
                     |..|   }_____V∠二〈/...............j
                     |..j/У二二V...........∨/......../
                     |//............./∨..........∨/.../
                      j.. /........... /... ∨........ У./
                      {................./..../..∨.........../...{
                  \____/..../..... ∨..../.....{
                  /...............{..o..o...................{
                   /.................入...........................\   ※Almagestの戦艦類はほぼ全てフォルモーント社製という
                     〈...............∠二\.....................∠〉   アナハ○ムも真っ青の死の商人です

692ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/15(月) 01:45:29 ID:d10rYdSo0


                    /ハ / }  イ /  }
               / {/  } /      ムイ
               }`Y        ィ_ ィ     |
               / 八 xー`ー` " "    Z、   :|     『あ~もしもし大統領?』
            {  /       /       {   j7
             、 ./     {  {      { 、 / イ
            <.〈 ィニニミ 、--v ィニニミ 、 「    /                      なんだお博士>
              [{:::(◯)::}::}⌒V:{:(◯)::}]ニニゝ、く
             {^ゝ _彡/  ゝ _彡  }/:ヘ}`¨    戦艦の技術解析中の暇つぶしに
                Vハ    {、__,_,     〃) /
                 ∨} /    `ヽ  / ! イ      エンジン作ってみたら超高速エンジンできちゃった
                八 { -‐_^`_‐- } / } }ヽ./⌒ヽ
              / j ヽ、, ,人 、、 __ .ノ 从ノ_./   ノ
              { `ヽノ〕      / `¨¨¨¨/ {   {、_
         _厂{     L.. {   {   . -‐/´ ̄ ̄ ̄`ヽ  `ヽ
      r‐ ¨¨    ー┐  八__ノー廴_ノ  { -―- 、  ハ   } ̄ ̄≧=- 、
    /ゝ       {¨¨  /{__./ヽ/ ノ   /            }-‐ ' ., ´      ヽ
  /   〕        \ {i:i:i/ / /   { " ¨¨¨¨`   / |  /
`Y    / 廴         ∧ ∨ / {     {  __         | 〃         }
 |   .′  `ヽ     /  }/ / /     〉´   `     ハ′  ニ=-     .
 |   {      ーz  /  / / :}  、__,ノ{、           / :}       ニ=- /
_人   、         〔 /  .′.′ ノ 厂   ゝ`ーz       イ}        \ \





         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /( ○)  (○)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-     
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚   後のセレスティア固有技術・『アスノ・ドライブ』の誕生である。
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

693ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/15(月) 01:53:02 ID:d10rYdSo0



・――その頃のファンロン

        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )
    i /:::::::::⌒  ⌒ ヽ )           えっ……内政官みんな逃げちゃったの?
    !:::::::::::(○)` ´(○)     
    |:::::::::::::::(__人_)  |    
   \:::::::::::::`ー'  /                          ハイ将軍様!>
    /::::::::::::    \
  ┌∪┐::::::   |、_)
  └┬┘::::::   |
    ヽ::::::::::::  ノ
     ∪ ̄ ̄∪





                      /::::l::::/::::/::::/::::/::::/::::/::::/l::::l::::ヽ:::: l l:::: l
          /`、 //    l::::l::::/::::/ /:::: /::::/::::/::::l::::l::::l::::::::l:::: l '、 |
         /.......∨ /     / l::::l /::::/::::///l/::::/::::///∧ l:::: l::::l::::'、 |   (無理やり引っ張るような奴に
        i∨;;;;/::::/      /::::l l::::l// ////l::::////l // ヽl::::l::::l::::'、 |
        \;;;;< ::::/    /::::/l l::::l///ムll_l/// /l/_ll____ヽ.|::::|::::l::::|    ついてく奴はいないっつぅの。
        r'"´⌒-ヘ   /ハ l゙l`、i,ゝf‐-t、"|/ l/ .///,,-‐ー-__| }/リf..l
     rー-、/_.,,.,,,,  'i,  .../  l l'::i'i ヽ了ケi ト li' ///ィi ケTフ.リ.lソ∧l     ジワジワと嬲り殺してくれる……!!)
    'i,  .ゝ;;;;;;;;;;;; ̄`ヽl    ..ヘヘヾ'i,." ̄ ../  i./|'    ̄.". /::/::::/l|.\
   ,,)\   'i,/⌒\-,丿    ..l...\ヘ`、     |       ,/:://l/l
   |   ヽ,   'i,::::::::::::{ i,ヽ‐ー‐r、 'i, ilヽ\   ___,.  ,// /l l.l
  /|  ヽト、`l}::::::::∧, ヽ   i .| 'i, l.. l\  `゙二"´  イソi/ | ll
  (  l   ヽレノ|:: . ::| ` ー‐,,  /   .| 'i, l l .\ ″../ゾl l
  i'、''-、  ヽ, .|:: . ::|   ヽ,ヽ 7  .  i l 〈二ニl"><"lニ二〉      さっそくルル山さんが苛めていた。
 ,/ l  \  ヽ|:: . ::|   ヽ ノ  ..    ..{::::::::l r´¨¨¨`.f l:::::: {
(  "''-,,_ 'i, )..}:::::::.|ヽ   /    __,,_ l::::::::..l l::::::::::::::::l l:::::::: \
 ~"'' ー‐-、;_ ''-7;;;.;;;;i  ,r;∠ー‐.'"´::::::::::::::::::::::::::::l l::::::::::::::::l l:::::::::::::::::``丶、.___
    ハ\  /__∨/||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l::::::::::::::::l l:::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ーー

694ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/15(月) 01:54:19 ID:d10rYdSo0

なおファンロンは大概内政ボロボロになる。
一体どこの国をモデルにしたんだろう(棒読み)。


この話は一旦中断。       ……正直Almagestやるとしたら安価向けだと思うんだけどどうなんだろ。
明日こそ夕方頃から更新してきます。


695 :名無しのやる夫だお:2014/09/15(月) 01:56:51 ID:dtYyNd3Q0

ルルならやるだろうなぁw
実際問題絆される可能性が間違いなくゼロなロロ雑巾(なお人間性も)って感じだろうしw


696ボンクラ@突発短編 ◆agFgbEpyvg:2014/09/15(月) 02:00:50 ID:d10rYdSo0

なお、ルル山さんとスザク(の元ネタキャラ)で艦隊を組むと
特殊なシナジーが発生し、パラメーター補正が起きる、不思議!

安価でやってみたい気もするけど安価って大変だからなぁどうしたものか。
絶対国選択から安価したらファンロンかメガリス(滅亡しやすい二大巨頭)スナイプされるだろうし。

697 :名無しのやる夫だお:2014/09/15(月) 10:56:27 ID:rHkJbXOY0

正直即興かつある程度の投下速度が無いと安価ってキツイよ
ボンクラさんにはたぶん向いてないと思う

698 :名無しのやる夫だお:2014/09/15(月) 11:10:58 ID:F.l1yJPM0

やる夫は 大統領? 首相?

699ボンクラ@いつもの ◆agFgbEpyvg:2014/09/15(月) 17:07:42 ID:d10rYdSo0

当初大統領って書いてたけどなんか首相の方がしっくりくると思って書き換えた、
私は悪くない。












一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター