Fate/Parkour Lines BACCANO! 2ターン目 その2 やるぽん!

ゼロワン第11回 生身サイズの敵に巨大ロボで挑むのは戦隊モノでは禁じ手なのでなかなか新鮮。 そして暗殺ちゃんは?とか色々ありましたが、ザイアの社長の小物っぷりに色々吹っ飛びました。

Fate/Parkour Lines BACCANO! 2ターン目 その2

6163◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 14:13:11 ID:nUwtJ9Z60

んでは進めようかー。
ランサーVSセイバーの頂上決戦後、弓狂の会談に乱入ですな


6166◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 14:13:44 ID:nUwtJ9Z60

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

6175 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:19:30 ID:mm7RA5060

お、投下来た?
がんばれジジット!わりかしどっちが勝ってもおかしくないぞ!

6178◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 14:20:18 ID:nUwtJ9Z60

剣陣営
【レベル】95
【筋】:50
【耐】:50
【敏】:50
【魔】:65
【運】:55
【宝】:70

槍陣営
【レベル】70
【筋】:100
【耐】:90
【敏】:38
【魔】:78
【運】:20
【宝】:50





      ,;'   ,′                                                     ,;乂
     ノ;,;' ,;.:.'                    .ィ        人,;.: .: .: .:' ノ)                           ,;.: .:)    r.:ソ
    (:.;,, ,,;.ソ                ノ /      ノ,;.: .: .;J  "´  ,; ,;′                 ;.:'   r.: .:/  从ノ}
    ノ.:.:.;,      ,.ィ--ォ- 、   r ´ /        ヽ.:.:.,;,;.: .: .: ,;从: .:                  ノ,; .: .:.:.:'   ,ノ.: .:.: .:!
   `:.、ヾ. :`.ー-、 //ハ  |,//`ヽ { 彡7      ,;.: )),: ,;.:. .:ノ.:.:  ,;                     (.:,:.: .: .: .:,;.:r.:!.:.: .:.: ,;し'.;'′
    (;,, :. ヽ:.. :.. V,///∧  レ////ソ /'´/      ′,;.:.: ハ.:.:,:.ィ ,;,; .: .:ノ{                      r.:.),; (ヽ.:.:, {ム.:,;,;
 `゙ ヾ;.,;,:.:. ..:.:.. :.:.:. :.. :..`ャ,:个r/>',.:ォ, r=イ        .: .:.:/.:/- ' V.:.: ,;ィ                       i.:.:}.:.: }ハ ノ/レ´} ノ,;.:.:))
   `゙ゝ;,;,:.:.:. ミ :.;,;, ム:.:.:.ゝ、__.ノ,.イ:.:.7-=/     __,;.: イ .:.:./   /´ ̄ /                     j,;r.:.: .:リ/,}'//':.:.;,;,; .:,;〃
   :.:.. `ミ:.:.:. :.;, ;,ム:.:.:.:.:.:}∨{:.:.:.:.r'_r-/    /    .:./ r'"´   /                  ノ/,',; .:イ//,;.:.:
    ;,;, ゙ ー-:.:.:.. :.:.. ゝ- イ: : :.ゞ-/-ー{´   /    /  /    /        ,;.'        ノ¨`ヽ/////
          ,ノ:.:. :.` -へ|: : : :i//vー--=イ{   ,. イ}   /    /        ,;.:.:     __, ィマ/,ヽ  \イ
       ̄`ヽー-、_r-- ヘ{`Y´}//i}////// |  ム__,ツ /  ,.ィ く           ,;.:.: -‐≦ ̄} ';. '; マ//ノゝ´
        ', ; ;' ;' /////`三´///////,ノ .ノ ,.:'__ -‐''´ ,/ /'//,≧ー-、__,.ィ////////} |  i! i| iレ'´/
     ̄ヽ ノ.、;' ;:///> ´ ̄ ̄ ` <   { ̄',   ,..イ//ノム////////r彡/////////,リ ! ,リ :} :}/
       ト、 ゞ=-/ /( ,.ノ}ノ) )\ .ヽr ´ rヘ./////////ゝ- _,.ィヾ}}/i!}/////////  ;' / ., /
       }__`ー-y' /(  ゙ーァ 〔./  ノノ )マ"´_r'ハ////ノ////////////{{!|}//////// .:./ .:/ .//   「――燃えよ、我が聖なる炎!」
         `ー,' ./  `ー、V o V γ' -' V´////´ ̄` <///////ム-=ミ/////ァ''´  /:///     
    777{´`ヽ__! (`ー- ヽミ   ィ ´ ̄ ノ |////i        `  ̄ ̄ ´   `7´ ./{   :/ //
     //ハ,////{ ゞ.__ ィ⌒ミ  .イ⌒ー ' ノ }////!                 { /.:.: ', rイ  ハ{
    /// ∨//,'ム ゞ. __ノ´`   ´`ゝ.___ノ /////,                  レ′  ヾ ゝ、{
    /   ∨//,'ハ  (´ .(⌒) (⌒) `) ノ/////
           ヾ///,ゝ、ヾゝノ.从 ゞ ,.//////'
          マ/////} ̄tー-- イ |//////


  ○魔力放出(炎):A++(種別:一般 タイミング:メインプロセス) 消費魔力:50)
    ステータス選択において、自らが任意で選択した【筋】【敏】【魔】【宝】ステータスを「+30」する。
    魔力により精製した聖なる炎を自身や武器に帯びさせ、瞬間的に放出することで能力を向上させる。
    非常に強力なスキルであるが、大量の魔力を湯水のように浪費するため、燃費が極端に悪い。



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【宝】【】【】

現状:1ステータスの優位!


1手目 【宝】:100 VS 50
2手目 【】:VS
3手目 【】:VS

セイバー陣営戦力値合計:100

ランサー陣営戦力値合計:50

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

6180 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:21:35 ID:vSZQAXvY0

やっぱこいつつええw燃費悪いけどw

6181 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:21:50 ID:v8bJEuQU0

糞燃費すなぁ

6182 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:23:41 ID:c1r5oCF.0

任意ステ+30とか宝具とは何だったのかってなるなw
まぁうちの宝具より消耗激しいけどね!


6183◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 14:25:06 ID:nUwtJ9Z60



//||///|/////|///|                _\:::::::>. ---l |:::::::::::}
.イ{|///|/////|///|                 | メ /:::::::::::::::|{|:::::::::::|:\
. /||///≧ュ。 /|///{            , ―=ミ|/::::::::::::::::_}::ヽ::::::ノ:::::::\
//||////| ̄ ̄|≧<ヽ       /..《二》/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
//||////|__|///≧ュ。_     }........./::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
///}{><//////////l/≧   |∧ィ::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::} /}
/  }{      〕///><|//,ィ≦ |=∧/:::::::::::/:::::::::::::::::ィ::::::::::::::::::::::}:::::::::| メ./
{__// ̄ ̄}>―<//ニ=从八=イ::::::::::/:::::::/::::/ /::::::::::::::::::::::!::::::: |フ/   「動きにくい。だけど、この程度で私は止まらない!」
  ̄ V__.{   _ イ二ニニニヽ/:::::/:::::: ∠__,,彡' /:::::/::::/::/::::,::::::::: }/
   _V―‐十≦ニニニニニニ 彡::::::::, :::: .イ{. ん心 /:::::/::::/_/::::ィ:::::::::::ハ
   }= }、ニ.人ニニニニニ=- r'' /:::::/:::/:ヽ|  `¨´ .》:::::彡ィんらヾ:::::::://
   {し'}  ̄{二ヽr-―  ¨ .|___| {:/:/:::::{<二:.  -=彡(´   `¨´イ:::::::/´
   にィ)_{__ノ'' ̄ ヽ_(_===从:{ハ::{_/ 圦 u    {  -=彡::::イ.ヽ
.   ゞ| {......../......./77....../................ヾ.//{⌒ヽ....::..  /^ ー  .彳::/=}.........>.、
   《| |...... {...{../ /./...../........../-=彡'... |===/=.ヽ.乂_ノ /イ=彡'.........( .ハ
   《{ {.......乂..ゝ.{_{... /........../___,,ノ___,,ノ==//==/ニゝ -=≦イ}....}............................. }__r、
    ゞ-Y^ ̄Y辷.>イ__{―‐ュ...... Vニ={ {=={ニニ/ニ/ Y....(○)...................|ニニ}
      l--- |     \....\______ハ....V=.{ {==|=≦==≦==イ{..........................(○|ニニ }
       }--- {      - ゞ===彡 ...V=ゝ 、ゝ=≦rr--≦-《\> ...................人ニ=/
.     }----{       /....V..{...\.}..)/ \\\人ヽ............ヾ \ニ=≧≦ニ=/

  ○雪原の蛇狼
    ランク:B 種別:対人宝具 タイミング:メインプロセス 消費魔力:30
    重量4800kgの大鉾槌。常人では振り回すことや持つことはおろか、押して動かすことすら不可能な超重量武器。
    魔的・霊的な加護は薄いが、ひたすらに重量を載せて叩きつけるという一点のみに特化した超兵器。
    戦闘時、【筋】と【耐】のステータスを+30し、この2つのステータスが同時に選ばれた場合、更に勝率を+20%する。
    霊的な加護が薄く特殊な効果が無い分、逆に燃費も良く始末に負えなくなった系統の宝具。
    単純で強靭なものは、時に下手に精緻なものより余程厄介であるという見本。

  ○魔術(獣化):C+ (種別:魔術 タイミング:メインプロセス)
   獣化を中心とした魔術を操れる。肉体強化・変化にのみ特化している為、応用性は低いがハマれば強い。
   戦闘時、【筋】【耐】【敏】のうち1つのステータスを+10。
   また、【魔】ステータスが選択された場合、勝率補正+10%。後者の効果は対魔力が有効。


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【宝】【筋】【】

現状:1ステータスの優位! 1ステータスの劣位!


1手目 【宝】:100 VS 50
2手目 【筋】:50 VS 140
3手目 【】:VS

セイバー陣営戦力値合計:150

ランサー陣営戦力値合計:190

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

6184 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:25:46 ID:v8bJEuQU0

筋肉ひっで

6186 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:25:56 ID:o11Su8jg0

どっちもおかしいwww

6187 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:26:08 ID:DK.Vs9l60

ランサー燃費いいなあ。魔力消費30でこのコスパとは。

6188 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:27:29 ID:c1r5oCF.0

なんだこの頂上決戦…
安価なら2

6189◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 14:29:26 ID:nUwtJ9Z60


    >=弌  ,小           ::{          .:/
    '⌒ヽ  \  {              ::、         .::/          -――-  、
      八      } -=¬ニ ‐-     ヽ..      /::;       ,  ≦三_ ̄ ̄ ̄``
        \  ,込      ,>ミ 、   い. ヘ  .::::ノ     //二二二¨¬
        ⌒{  丶    , ´≫==ミ; 、ヽノ:::∨::く:乂___//,ァ'~ ̄ ̄¨ ミx、
          人 、ハ _ノ 〃    __\\廴___::::\ゝ─チ::イ     ィぅぃ  ≫-    「おぉっと………そいつは通らんぞ!!」
              ヽ\′ ̄__    =tう) 冫シ:::ア⌒¨^:::::::::::彡::::´==ミ___ヒソ/ノ
            人 マ  \^'ー--‐=彡^>:〃⌒ヽミ::「`< ̄二 ー- ,,__   "  ノ`
                 ー〉 、  `    ̄ /:::::    ヽ|   `丶:::...       _,/
                 '   `ー     /⌒〉::l          `丶:::...
                  {        /   .:::::;       :..      ` ー- ,,__
                         l.:::::|       ヽ:.、
               \        l::::::|         人::\   ‐-
                \     ノ   丶入     /   ̄ ¨ ミ 、 丶、
           _r'⌒ヽイ厂介x 〈  , イ  ⌒T ´          \  丶   イ
        _,x┘   // 八い, ∨       >、\ 、        \ ′ |
       ┘     //    )八 {     _彡′  ̄`¬ミー-=ミ     l |  {


  ◯魔装使い:B (種別:魔術 タイミング:メインプロセス)
   自陣が任意で選択したステータス合計値に「+10点」する。
   同時に相手がメインプロセスで使用した「種別:魔術」を持つスキル1つを、
   同ランク以下のものであれば無効化する。
   戦闘用に調整された様々な礼装を扱う事に長けた特殊な魔術師。
   相手が仰々しく瞬間契約の大魔術を行使しようものなら、一工程でその頭を吹き飛ばす。




――――フリット、魔術(獣化)スキルを無効化!


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【宝】【筋】【】

現状:1ステータスの優位! 1ステータスの劣位!


1手目 【宝】:110 VS 50
2手目 【筋】:50 VS 130
3手目 【】:VS

セイバー陣営戦力値合計:160

ランサー陣営戦力値合計:180

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲


こうなって――――

6190◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 14:30:19 ID:nUwtJ9Z60



◆XsGDx82W1M

【安価 ↓10】
1~4


6191 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:30:40 ID:pVOC/obI0

3

6192 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:30:48 ID:06N9ikbo0



6193 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:30:50 ID:BHdfVSDU0

2

6194 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:30:51 ID:eRHX8NeM0

2

6195 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:30:58 ID:i2w.0FBU0



6196 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:31:03 ID:v8bJEuQU0

1

6197 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:31:05 ID:EI/.xTM20

4 俺は詳しいんだ

6198 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:31:09 ID:A.P9QMqg0



6199 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:31:12 ID:zsacxaFI0



6200 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:31:13 ID:PZLTWWbg0

3

6201 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:31:15 ID:mm7RA5060



6202 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:32:09 ID:Hl19Qlik0

3か

今の狂弓にボコられ待ったなしの状況と、ここに首突っ込んで狩摩にレベルいじられての運試し勝負、どっちがマシだったのだろうか…

6203 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:33:00 ID:/mg/GypU0



6204◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 14:37:07 ID:nUwtJ9Z60

◆XsGDx82W1M = #魔運耐敏

3 = 耐



           ,...:::::-:::::.. 、
       ゝ = 彡ィ:::::::::::::ヽ\:.\
        / / //7::ハ    ヾ ヽ
         i /、l lヾ::V::i    ;
       / l /、_ l:., l _ヾ\  ト. il
      /ィ l:込ツノヾ:l込フ入 l:l l:::ハ
        ゝハ、  _    _,r-'::::/ ヾ   「うひゃひゃひゃ!
         l从ト ゝ_ノ/¨ 7、ィ::/       おーい爺様ー、大丈夫かのォ!?」
        / /7r 、_;l  /::/ヽ
      // .// {_ _, ク、l:::l   ,
    /  //-- ^  _ノ:.l::::l  \  -- 、
    > イ.::/ゞ_ゞ_,,ィヘ ) }:::l      /
  /*//ニゝ= / / \ヘ:::l    */
  `¨/::/三三=/≧==≪=≧ム::l   * / \
   /:::/   ///// l/ l//\ ヘ::ヽ   _ ノ
       //////l//l/////∧-'⌒
       ///////l//l//////∧
       ////////l/ l///////∧
      ////////il//l/////////l
     l////////l///l////////ム
      `  ̄l  T --====t-- l- '
        ノ   '、    }  i
       >_== ┤    l¨V⌒l
          ̄ ´    └===┘





      :|  {      ヽ         /       |    / /  /
丶     リ  ;       ミ,       /       八   / /   /
  \   レ! ノ         `,     /       〈  ゝ-彡 '  /
ヽ    ̄ 厶          l   ;         ヽミ      ,厶,,_
  \_   /‐=ニニニヽ    {   ノ,   / 二ニ=、 }  _,/  , ´
ミ,     } {   /,≫=ミゝ_,}〉  {《___ノァ=≪ \   |       丿
 \r‐┤ |   / め  ``〈      ノ め \ 、  ||>―、彡    「うるさい馬鹿! そして馬鹿! えーと、馬鹿!
  ノ J |   ミー==彡ゝ i   へ ミ= ___,,.    ||/^ i       貴様ら全部終わったら殲滅してやるから覚悟しとけ!
  } ノl ! へ,,__   /  }     \     ノ^'  } jくl  ;
  { { l| !     _,/          `ー      ; l| ノ 八       ―――セイバー、これは流石に不味い!
  八  リ ‘                       / リ  /         令呪を以って命ずる! 押し返せ!」
   \‘  ゝ   ノ   ___ュ__rュ___  丶  ,イ { ,〈
   _ゞ, い,  l /            \ }  /ノ ,厶ハ,
  /  ハ ! l  V ,  ,___t___人__x,__、 、  V // {  V└―x、
__」   /  ',l `  '⌒了___ァ………=t__T^゙⌒`  ′ l  }/ ⌒ \___
   ミ〈    い、    弋く       >ソ      ;  l   ‘        ` ,
    》  ノ  \    ヽ辷ー─一少       ノ 〈   乂        |
   〃  く,    \    ,,.二二.,,     /   ゝ    マ      └ュ_
   ヘ  ^气     ̄乙 ィ/\ 、__,z―=彡  厂      ノ            \
     〕ト  厶        ´ ノ `ゞ       ,厶    /               ヽ




◆ykI7I3LEl6

【再安価 ↓10】
1~3

6205 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:37:31 ID:c1r5oCF.0



6206 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:37:33 ID:Z7uEVP5k0



6207 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:37:37 ID:i2w.0FBU0



6208◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 14:37:39 ID:nUwtJ9Z60

違う。1~4です。

6209 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:37:41 ID:v8bJEuQU0

1

6210 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:37:43 ID:mm7RA5060



6211 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:37:46 ID:Z7uEVP5k0



6212 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:37:51 ID:A.P9QMqg0



6213 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:37:53 ID:KxbM.XQo0

2

6214 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:37:54 ID:EI/.xTM20

4 OH

6215 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:37:54 ID:PZLTWWbg0

1

6216 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:38:04 ID:Z7uEVP5k0



6217 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:38:07 ID:o11Su8jg0

1

6218 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:38:07 ID:BHdfVSDU0

1

6219 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:37:41 ID:rA37hoXg0

2

6220 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:38:17 ID:ESuMo0NU0

ああもうジジットも染められて・・・

6221 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:38:46 ID:EI/.xTM20

びびった 選ばれたステを除外するスキルあるんかと思ったわ

6222 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:40:44 ID:Hl19Qlik0

というか、槍も剣も手駒切りまくってんなぁ
マジで狂弓同盟が一番がヤバいんじゃないか

6224 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:40:55 ID:jLYacPKM0

じいさまが楽しそうで何よりです

6225◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 14:41:03 ID:nUwtJ9Z60

◆ykI7I3LEl6 = #魔l運耐敏
4 = 敏


    >=弌  ,小           ::{          .:/
    '⌒ヽ  \  {              ::、         .::/          -――-  、
      八      } -=¬ニ ‐-     ヽ..      /::;       ,  ≦三_ ̄ ̄ ̄``
        \  ,込      ,>ミ 、   い. ヘ  .::::ノ     //二二二¨¬
        ⌒{  丶    , ´≫==ミ; 、ヽノ:::∨::く:乂___//,ァ'~ ̄ ̄¨ ミx、
          人 、ハ _ノ 〃    __\\廴___::::\ゝ─チ::イ     ィぅぃ  ≫-    「――――よし。
              ヽ\′ ̄__    =tう) 冫シ:::ア⌒¨^:::::::::::彡::::´==ミ___ヒソ/ノ       これならば後は宝具で――――」
            人 マ  \^'ー--‐=彡^>:〃⌒ヽミ::「`< ̄二 ー- ,,__   "  ノ`
                 ー〉 、  `    ̄ /:::::    ヽ|   `丶:::...       _,/
                 '   `ー     /⌒〉::l          `丶:::...
                  {        /   .:::::;       :..      ` ー- ,,__
                         l.:::::|       ヽ:.、
               \        l::::::|         人::\   ‐-
                \     ノ   丶入     /   ̄ ¨ ミ 、 丶、
           _r'⌒ヽイ厂介x 〈  , イ  ⌒T ´          \  丶   イ
        _,x┘   // 八い, ∨       >、\ 、        \ ′ |
       ┘     //    )八 {     _彡′  ̄`¬ミー-=ミ     l |  {




             /         __V:ヽ_
             '            /::::::::::::::ヽ
            {        /:イ:/:/:::}:}::::::\
     --------=ミヽ     ー=≦::爪tッ从:!_::::::}ヽ
   /x≦⌒ヽ ::::::::::::::::\.      ゞ::八ヾ ´}ゞ':::从
.  (   (´ ...--=≧::::::::::::≧=----}:::::|.\´`イ/⌒ヽ
   ヽ  彡 ''" ̄ ̄ ̄ >= < ̄。ヽf'ノニニ彡≦ハ  \
    /'       へ" ィfイ{ニ ヽ /7{彡<''"⌒ヾ=辷___}   「――――させん!!」
..  人(     _./= ハ={:{彡Y./: : : : : /={: : : : : : :}彡\}
.  /  ヽ     ゞf ハ込_VV=/:/ : : : : : {__彡イ: \人
  {         「ニニYゞ''"V: : : : : : :.}__{: : : :ヽノ
             |ニニ.ノ   } }: : : : : :.}: |: : j: :\: : {
             |ニニ'    .| }: : : : :/ }:.|: :,: : :/ ̄
          r⌒ヽ=L   .ノノ: : : : :{ノ ┴‐ミ/
        /人ニイ=と__  V.{: _____:/: : :__: : : ヽ-=ミ
       /: : : :{≦ 〃≧'=-彡===从:./=ハヽ: :リ====\
      /:/: : :人≧{  |=={\\===ハ={=={: :ノ:}: : ヾ\}
    /: :/: : : :/___ ゞイ≧<=|>≦  ノ人' /=Y⌒:ニ:.\\__
   _{_:/: : : : {ゞ-= 7=- _____≧ <イゝゝゝソ{_}〈: : :__ヽヽ_)
  /;/x彡へ=.{_  /`¨ {_/__7   ≧ <{ニ=\: r----: : :Vハ.ヽ
  {:.{:{ { Ж/r彡≧=-ミ<{ ≧=- _/_.Y    ≧<ヾヽ====: :.Vハ.ハ


  ○戦闘続行:D (種別:一般 タイミング:特殊)
    使用パラメーターの確定後、ステータスのランダム選択を振り直すことができる。
    この効果はシナリオ通して1回までしか使用できない。
    瀕死の傷でも戦闘を可能とし、決定的な致命傷を受けない限り生き延びる。




――――ランサー、振り直しを強要。

◆QdmkB/ZzcI

【再安価 ↓10】
1~4

6226 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:41:23 ID:i2w.0FBU0



6227 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:41:31 ID:w3C5dUxY0

むしろ選ばれしバカを除外するスキルを実装してあげてください

6228 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:41:41 ID:szSer8Wk0

3

6229 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:41:41 ID:06N9ikbo0



6230 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:41:55 ID:EynPT1TY0

3

6231 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:41:57 ID:Wki/szis0

3

6232 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:41:59 ID:99kLtyz.0



6233 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:42:02 ID:v8bJEuQU0

2

6234 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:42:03 ID:/131cJt.0

3

6235 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:42:05 ID:PZLTWWbg0

2

6236 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:42:09 ID:A.P9QMqg0



6237 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:42:09 ID:zsacxaFI0



6238 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:42:11 ID:Q0taiu2Q0



6239 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:42:13 ID:eRHX8NeM0

1

6240 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:42:22 ID:EI/.xTM20



6241 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:43:25 ID:KxbM.XQo0

4

6244 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:44:15 ID:tt1U6niA0

どんだけ振りなおすんねんw

6250◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 14:46:52 ID:nUwtJ9Z60

◆QdmkB/ZzcI = #魔耐l運敏
2 = 耐




           ,...:::::-:::::.. 、
       ゝ = 彡ィ:::::::::::::ヽ\:.\
        / / //7::ハ    ヾ ヽ
         i /、l lヾ::V::i    ;
       / l /、_ l:., l _ヾ\  ト. il
      /ィ l:込ツノヾ:l込フ入 l:l l:::ハ   「かっはははははははははは!
        ゝハ、  _    _,r-'::::/ ヾ     こりゃ偉いことんなっちょるのぅ!」
         l从ト ゝ_ノ/¨ 7、ィ::/
        / /7r 、_;l  /::/ヽ
      // .// {_ _, ク、l:::l   ,
    /  //-- ^  _ノ:.l::::l  \  -- 、
    > イ.::/ゞ_ゞ_,,ィヘ ) }:::l      /
  /*//ニゝ= / / \ヘ:::l    */
  `¨/::/三三=/≧==≪=≧ム::l   * / \
   /:::/   ///// l/ l//\ ヘ::ヽ   _ ノ
       //////l//l/////∧-'⌒
       ///////l//l//////∧
       ////////l/ l///////∧
      ////////il//l/////////l
     l////////l///l////////ム
      `  ̄l  T --====t-- l- '
        ノ   '、    }  i
       >_== ┤    l¨V⌒l
          ̄ ´    └===┘






      :|  {      ヽ         /       |    / /  /
丶     リ  ;       ミ,       /       八   / /   /
  \   レ! ノ         `,     /       〈  ゝ-彡 '  /
ヽ    ̄ 厶          l   ;         ヽミ      ,厶,,_
  \_   /‐=ニニニヽ    {   ノ,   / 二ニ=、 }  _,/  , ´
ミ,     } {   /,≫=ミゝ_,}〉  {《___ノァ=≪ \   |       丿
 \r‐┤ |   / め  ``〈      ノ め \ 、  ||>―、彡    「セイバァァァァァァ!
  ノ J |   ミー==彡ゝ i   へ ミ= ___,,.    ||/^ i       宝具の射角調整してあれも巻き込めんか!?」
  } ノl ! へ,,__   /  }     \     ノ^'  } jくl  ;
  { { l| !     _,/          `ー      ; l| ノ 八                      「フリット老、落ち着け!」>セイ
  八  リ ‘                       / リ  /
   \‘  ゝ   ノ   ___ュ__rュ___  丶  ,イ { ,〈        「わしは冷静だ! 熱く燃え盛るほどに!
   _ゞ, い,  l /            \ }  /ノ ,厶ハ,          令呪をもう1つ使って命ずる、押し返せェい!!」
  /  ハ ! l  V ,  ,___t___人__x,__、 、  V // {  V└―x、
__」   /  ',l `  '⌒了___ァ………=t__T^゙⌒`  ′ l  }/ ⌒ \___
   ミ〈    い、    弋く       >ソ      ;  l   ‘        ` ,
    》  ノ  \    ヽ辷ー─一少       ノ 〈   乂        |
   〃  く,    \    ,,.二二.,,     /   ゝ    マ      └ュ_
   ヘ  ^气     ̄乙 ィ/\ 、__,z―=彡  厂      ノ            \
     〕ト  厶        ´ ノ `ゞ       ,厶    /               ヽ




◆.NKyfmeVXE


【再安価 ↓10】
1~4

6251 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:47:15 ID:LeNe6fBc0

ちょwww



6252 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:47:18 ID:tt1U6niA0



6253 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:47:26 ID:EynPT1TY0

1

6254 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:47:32 ID:v8bJEuQU0

なにこの消耗戦w
安価なら1

6255 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:47:16 ID:EI/.xTM20

2

6256 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:47:40 ID:tt1U6niA0



6257 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:47:42 ID:vSZQAXvY0

あかんw2

6258 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:47:43 ID:mm7RA5060

2

6259 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:47:45 ID:06N9ikbo0



6260 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:47:45 ID:PZLTWWbg0

ひっでぇw

1


6261 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:47:46 ID:99kLtyz.0



6262 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:47:53 ID:Z7uEVP5k0



6263 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:47:54 ID:tt1U6niA0



6264 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:47:55 ID:w3C5dUxY0



6265 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:47:38 ID:LeNe6fBc0



6266 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:48:00 ID:RoesRhAo0

2マジかよwww

6267 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:48:01 ID:A.P9QMqg0



6268 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:48:09 ID:EI/.xTM20

(あれもうこれ負けられないんじゃね?)

6272 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:48:20 ID:99kLtyz.0

おい、いま何日目だよw

6276 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:48:51 ID:g30jyu2w0

これだったら最初から普通に炎の剣解放してた方が良かったんじゃ…

6278 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:49:01 ID:3L6coQD60

ジジットさんはバーサーカー(令呪)だったのか…

6279 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:49:03 ID:ZHGy9jws0

撤退とか考えてねぇwww

6280 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:49:20 ID:hoOiHrg60

農「・・・ステンバーイ」

6283◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 14:51:30 ID:nUwtJ9Z60

◆.NKyfmeVXE = #l運魔耐敏
1 = 運

                 { /  ::{  {  { { /  / /     -=ニ     ノ     }
               ∨   ::\ 、 、 、ムイ イ -‐ ¨¨Z≦、  ー==彡   /}
               {    ::/                ::\        / /
                、 /             _    ::ヽ  ー=彡   }
                 〈 \{         ,ィ=≠ ¨¨¨`    ::」      /
                ∨ ヽ ≠==ミ   /  r_巧≧      \ `ー===彡ヘ
                   〉、 } ィ_巧≧x}  .:             }     厂
                  \ノ     ノ /  : {            / /   ノ
                     〈      /  :  ヽ        . :}  }⌒ヽく   「どうだ………どうだァァァァァァ!!」
                    ∧     { ,  r 、 }::.      . : :}  }て } )、
                   ∧   /` ー ー<:::: .    . : : : }  } }' {  〉
                        ∧  ′ / i i   `ヽ:: .  : : : }  }_ノ ノ /
                    ハ { { /从从从从 } } }::: }   : :/ 八彡く
                     } }    こ二二ヽ    /   :ノ     ゝ〔
                     ム人___ ィ   `ーーー 、 xく 、  /   ヽ
                        イ / / / {i } 、ヽ \ \ ヽ \\」  彡
                  r \ { / { { ハ }  }  }i  } }   / Υ
               _厂   ヽ{   } i{′/  /  リ / リイ    }
                 r┘      )人} 八 { /   //. :´     /\
             -=ニ {            \/ x≦- 、     /  :/〉、
      -=ニ      {                 }/     \    .′ :// /`ー- 、
   ´              ゝ、                ∨ , ==ミ\  {  // ≧=ミ   \
/                (              ∨ , ==ミ `ヽ {_:// /   -‐ヽ   ニ=-
              /              { { r‐.、 } }≧==={ / f⌒})      ニ=-





▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【宝】【筋】【運】

現状:1ステータスの優位! 1ステータスの劣位!


1手目 【宝】:110 VS 50
2手目 【筋】:50 VS 130
3手目 【運】:55 VS 20

セイバー陣営戦力値合計:215

ランサー陣営戦力値合計:200

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

6285 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:51:52 ID:LeNe6fBc0

きたー!

6286 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:51:59 ID:mm7RA5060

おおおおお!三度目の正直wwww

6287 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:52:18 ID:tZb73vUg0

少佐は負けても令呪的にはトントンだしなぁw

6289 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:53:10 ID:ZHGy9jws0

みんな消耗激しいな

6290 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:53:11 ID:DK.Vs9l60

でもこれ少佐が令呪切ってもジジットさんも令呪切るだろうなあ。
一画しかなくて退けない以上、切らない理由がないww

6293 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:54:15 ID:A.P9QMqg0

ジジットがここまで令呪大盤振る舞いしたのって相手が少佐だったからかもなあ
他の相手だったら流石にもう少し冷静だったような気がするwww


6294 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:54:26 ID:xneYhaJk0

最終的にはキャスター大勝利か・・・

6295 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:54:48 ID:c1r5oCF.0

これ3日目くらいには戦争終わるんじゃなかろうか…w

6296 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:54:53 ID:hoOiHrg60

少佐が令呪きって、ジジットが令呪切る。ジジット勝利なら超うまいw

6298◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 14:55:07 ID:nUwtJ9Z60



    >=弌  ,小           ::{          .:/
    '⌒ヽ  \  {              ::、         .::/          -――-  、
      八      } -=¬ニ ‐-     ヽ..      /::;       ,  ≦三_ ̄ ̄ ̄``
        \  ,込      ,>ミ 、   い. ヘ  .::::ノ     //二二二¨¬
        ⌒{  丶    , ´≫==ミ; 、ヽノ:::∨::く:乂___//,ァ'~ ̄ ̄¨ ミx、
          人 、ハ _ノ 〃    __\\廴___::::\ゝ─チ::イ     ィぅぃ  ≫-    「さぁ、今だセイバー!
              ヽ\′ ̄__    =tう) 冫シ:::ア⌒¨^:::::::::::彡::::´==ミ___ヒソ/ノ       宝具を開放し、薙ぎ払え!
            人 マ  \^'ー--‐=彡^>:〃⌒ヽミ::「`< ̄二 ー- ,,__   "  ノ`
                 ー〉 、  `    ̄ /:::::    ヽ|   `丶:::...       _,/
                 '   `ー     /⌒〉::l          `丶:::...             出来るならばあっちも!」
                  {        /   .:::::;       :..      ` ー- ,,__
                         l.:::::|       ヽ:.、
               \        l::::::|         人::\   ‐-
                \     ノ   丶入     /   ̄ ¨ ミ 、 丶、
           _r'⌒ヽイ厂介x 〈  , イ  ⌒T ´          \  丶   イ
        _,x┘   // 八い, ∨       >、\ 、        \ ′ |
       ┘     //    )八 {     _彡′  ̄`¬ミー-=ミ     l |  {






   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
           ,...:::::-:::::.. 、
       ゝ = 彡ィ:::::::::::::ヽ\:.\
        / / //7::ハ    ヾ ヽ
         i /、l lヾ::V::i    ;
       / l /、_ l:., l _ヾ\  ト. il
      /ィ l:込ツノヾ:l込フ入 l:l l:::ハ
        ゝハ、  _    _,r-'::::/ ヾ
         l从ト ゝ_ノ/¨ 7、ィ::/
        / /7r 、_;l  /::/ヽ
      // .// {_ _, ク、l:::l   ,
    /  //-- ^  _ノ:.l::::l  \  -- 、
    > イ.::/ゞ_ゞ_,,ィヘ ) }:::l      /
  /*//ニゝ= / / \ヘ:::l    */
  `¨/::/三三=/≧==≪=≧ム::l   * / \
   /:::/   ///// l/ l//\ ヘ::ヽ   _ ノ
       //////l//l/////∧-'⌒
       ///////l//l//////∧
       ////////l/ l///////∧
      ////////il//l/////////l
     l////////l///l////////ム
      `  ̄l  T --====t-- l- '
        ノ   '、    }  i
       >_== ┤    l¨V⌒l
          ̄ ´    └===┘

          【あっち】

6300 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:55:25 ID:ZHGy9jws0

www

6301 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:55:38 ID:vSZQAXvY0

いいぞそのまま燃やしてくださいw

6302 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:55:52 ID:hoOiHrg60

楽しそうですねバカww

6303 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:55:56 ID:c1r5oCF.0

この野郎www

6304 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:56:14 ID:LeNe6fBc0

このままセイバーが勝つと、セイバー令呪2使用、ランサー令呪2使用、キャスター令呪1使用(魔力回復)という狩摩さん大勝利にwww

6305 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:56:16 ID:o11Su8jg0

>【あっち】
wwww

6306 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:56:42 ID:L994SSEU0

正直そのバカとっとと焼いといたほうが世のため人のため心の平穏のためな気がする!

6308◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 14:58:12 ID:nUwtJ9Z60




             l` 、  ___  .r ´l
             {`  i、´./Mヽ` /  ´}
                i` ヾ、 ,゛Y"、. ィ  7   「落ち着け老よ! あれは今は味方だ!」
              ',  ミ. ` i i ´ 彡 7
                ヾ. ゝ _ノ.i.ゝ ノ .ソ
                マ >l´ `l<  /
                    `、..ト __,イ.,`<          ,、 ,.
     、 ト、 lヽ __       r ´:::::::::> 三 <__,r ´  }´ } `、
    !\ \ \ `ー -、≦:::::::// ィ'- ッ`lヾ   ' / 丿 丿
    ヘ ヽ . 丶 ` 、 __ヽ___/ ./(゛、`v,、V .>..ー <´ /
     ヽ  `l 、 `ヽ ___ '__{ i {`ヾ __ V/ヽ ゙、`゙) \
      > 、.l. `テ 、 _i__. , ,ゝ .___ _./∠`ヾ vv.レ´ ヽ',ュ. ,ヘ
          V´i::::::::::::::i::::::', ,ヾ.ィi´ { ミ゛ー ≫ ≪  <}、} ) 'ー
          } l:::::::::::::|:::::::ヽ ヽ ヘ ',‘v´ッ ^^、  ソ.'<` .}_
         , イ ´  ̄ ̄ `≧ 、` 、`> \´ 丿 ,)ヾ. /  _) .!_}
       /    __  / ` 、::::`ー -, ̄ > -- '"  ゝ__ノ
      く     r   l { ヽヽヽ≧ -i ..'  ̄ ! `ヽ、二 `ヽ `  ̄
       `ー --- ===  __ ___! {   { `ヽリ 、`ヽ ,
              !i {ニニ__}__≧.`ー' > . ! `ヽソ  ) } .}
              ij__j // ,:::::::::::::` ≧ v'`ー ' 一' ノ .ノ
               / // /:::::::::::::::::::::::::::::::::` ー ´- ´



      :|  {      ヽ         /       |    / /  /
丶     リ  ;       ミ,       /       八   / /   /
  \   レ! ノ         `,     /       〈  ゝ-彡 '  /
ヽ    ̄ 厶          l   ;         ヽミ      ,厶,,_
  \_   /‐=ニニニヽ    {   ノ,   / 二ニ=、 }  _,/  , ´
ミ,     } {   /,≫=ミゝ_,}〉  {《___ノァ=≪ \   |       丿
 \r‐┤ |   / め  ``〈      ノ め \ 、  ||>―、彡    「お前の考えは甘すぎる! 
  ノ J |   ミー==彡ゝ i   へ ミ= ___,,.    ||/^ i       だがしかし、流石にランサーとあれは方向が違いすぎて
  } ノl ! へ,,__   /  }     \     ノ^'  } jくl  ;        一緒には巻き込めんか………仕方ない、やれ!」
  { { l| !     _,/          `ー      ; l| ノ 八
  八  リ ‘                       / リ  /
   \‘  ゝ   ノ   ___ュ__rュ___  丶  ,イ { ,〈                                  「どっちを!?」>セ
   _ゞ, い,  l /            \ }  /ノ ,厶ハ,
  /  ハ ! l  V ,  ,___t___人__x,__、 、  V // {  V└―x、
__」   /  ',l `  '⌒了___ァ………=t__T^゙⌒`  ′ l  }/ ⌒ \___
   ミ〈    い、    弋く       >ソ      ;  l   ‘        ` ,
    》  ノ  \    ヽ辷ー─一少       ノ 〈   乂        |
   〃  く,    \    ,,.二二.,,     /   ゝ    マ      └ュ_
   ヘ  ^气     ̄乙 ィ/\ 、__,z―=彡  厂      ノ            \
     〕ト  厶        ´ ノ `ゞ       ,厶    /               ヽ

6309 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:58:39 ID:06N9ikbo0

燃やしてぇw

6310 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:58:54 ID:mEdaOFFk0

さっきから腹が痛いwwwww

6311 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:58:58 ID:FUloUBqc0

ランサーに決まってるだろwっうぇww

6312 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:59:00 ID:esgQNFDI0

どっちを!?で草不可避wwwwww

6313 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:59:00 ID:hoOiHrg60

この状況だと、少佐的にはどうするのがベストなんだ?
令呪温存策だと大隊消失しない?
令呪1画切ると・・・ジジットも切るのか?
令呪2画で勝って大隊も生存・・・

6315 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:59:11 ID:L994SSEU0

あっちを!そのバカを焼いてしまえぇ!

6316 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:59:15 ID:Hl19Qlik0

そりゃ、バカの方でしょ、狙うなら

6317 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 14:59:32 ID:zsacxaFI0

なんでこんなに愉快なオジイチャンになってるんやw
これが男爵パワーかw


6321 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:00:16 ID:szSer8Wk0

ここまではっちゃけてるジジットが他の聖杯戦争にいただろうか?ww

6322 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:00:21 ID:LeNe6fBc0

        バ<ゲラゲラゲラ
   
あの>槍  剣<ぶっ殺す

6323 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:00:32 ID:fcce.ur20

なんで最終決戦みたいな消耗戦になってんのここwwww

6327◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 15:01:32 ID:nUwtJ9Z60




    >=弌  ,小           ::{          .:/
    '⌒ヽ  \  {              ::、         .::/          -――-  、
      八      } -=¬ニ ‐-     ヽ..      /::;       ,  ≦三_ ̄ ̄ ̄``
        \  ,込      ,>ミ 、   い. ヘ  .::::ノ     //二二二¨¬
        ⌒{  丶    , ´≫==ミ; 、ヽノ:::∨::く:乂___//,ァ'~ ̄ ̄¨ ミx、
          人 、ハ _ノ 〃    __\\廴___::::\ゝ─チ::イ     ィぅぃ  ≫-   「………………ランサーだ!」
              ヽ\′ ̄__    =tう) 冫シ:::ア⌒¨^:::::::::::彡::::´==ミ___ヒソ/ノ
            人 マ  \^'ー--‐=彡^>:〃⌒ヽミ::「`< ̄二 ー- ,,__   "  ノ`
                 ー〉 、  `    ̄ /:::::    ヽ|   `丶:::...       _,/
                 '   `ー     /⌒〉::l          `丶:::...
                  {        /   .:::::;       :..      ` ー- ,,__
                         l.:::::|       ヽ:.、
               \        l::::::|         人::\   ‐-
                \     ノ   丶入     /   ̄ ¨ ミ 、 丶、
           _r'⌒ヽイ厂介x 〈  , イ  ⌒T ´          \  丶   イ
        _,x┘   // 八い, ∨       >、\ 、        \ ′ |
       ┘     //    )八 {     _彡′  ̄`¬ミー-=ミ     l |  {







  | > 、                        ,.ィ
  l‐ 、  >‐ 、               // }
  _]  ー   ∧  , = = === 、   ノ  /;
  }         V::::::::::::::<二}`´{::ヽ /   r }
  ゝ、___      > 、::::ミ三l l彡:::V   /リ
  V           >< (  ) >イ   V   「老、今迷っただろう!? 大分迷っただろう!?
   ヽ_      ,ィ \    \__// ,ィヽ l    え、ええい、だがその命令ならば良し!!
    V ̄ヽ   l   `‐‐‐ 、  //  l  }
    \__   ヽ      l  レ    l 〈
     <_ \   \    /  ̄ヽ   / /     味方を薙ぎ払えと言われていたら流石の私も困っていた!
      _>‐‐ ̄ ̄`ヽ=/     lヽイ 〈      だが悪をなぎ払うならば是非もない!」
       \______} Y       l l l_/´
        \____/:::l        l l/
         }::::::::::::::::::>、    ∠`′
       r‐l::::::::::::::::::::::::>‐<::::ハ                ,イ}   ,、
_______/:::::::>‐‐ 、:::::::::::::::/:::://:ヽ          , ‐‐‐ <  l l- イ l}__,イ}_
:::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\    l::::/´::::::::::>‐ 、_____/        リ   l}   l l
::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄>‐‐ 二二二 > ‐‐ 、::::::::::::::::::::::`ヽ       //   /   リ}
:::::::::::::::::::::::::::::::::/  /l   r‐,ハハ >, \:::::::::::::::::::/     .//   /    }/
 ̄厂 ̄ ̄  /  /  }   , 'イ   Vl} \ \__/ ヽ    //   /    /
 ll     /  / {>、::{_r ´  r ´::::}∠::\ \\   ll   /   /    /
 ll ニニニ/   /`ヽ  `ヽ `ヽ:::}____{:::::〃   }\  V= リ,/   /     /
 ll   /   / ト 、 \__   ` ==´    <;  ハ V レ   ./    /
 ll= ,'  /  ー'    `     V       }‐‐' ハ V=l___/     /
 ll  l   l   fニニニゝ     \/       ー一' l l  l      /

6328 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:01:42 ID:L994SSEU0

バッカーノが常識的に見える程度のバカ軍団
セイバーさん全部焼いちゃって、ほら一気一気!

6329 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:02:01 ID:esgQNFDI0

悩みおったでこの爺www

6331 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:02:25 ID:ZOPHyn5E0

ウリエルさんが突っ込みにw

6333 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:02:28 ID:A.P9QMqg0

何が酷いってこの馬鹿今本当に見てるだけだからなwww
それだあれだけ煽られたら消し飛ばしたくもなるwww


6335 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:02:33 ID:.v3mVqvQ0

ジジットがお茶目すぎるわw

6338 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:03:01 ID:Hl19Qlik0

セイバーさんはツッコミですね!

6343 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:03:41 ID:o11Su8jg0

>味方を薙ぎ払えと言われていたら流石の私も困っていた!
おまえも、味方だと思っているなら拒否しろよwww


6344◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 15:04:42 ID:nUwtJ9Z60



                      r、                    / j
                      | \        _.      / /j
                       }、  \    ,ィ≦|  |: : ≧.、 rイ // |
                       .\  ヽ. /: : : j_.....|: : : : : :.. // _ノ
                       、. 丶  、: : : f、、∨/クヘ: : :,' ,'/  /j
                       ,、ゝヽ  ゝ=、: ヘ tマjク シ: //rイ /’ _j'   「行くぞ――――裁き灼く 神炎の剣(セイバー・アウリエル)!」
            ,=、           / Vr、\rヽ、.≧、7 ∨く≠, 'ノ}!イ/_イ .ノ
   ,=f^丶、    /::::}!       ,ヘ  /  7、丶{:!: \. \j / /: :ィ::| //ァ
  〃'へ、::::::::≧彡'::::ノ      ,'∨| ∧ ∧〈丶ハ: : : : ヽ ! r': : : : : !:7, '_ノ
 K^\::::::):::::::::::::/丶      ,'  !'  ∨ レヘ__ゝ_彡'|.| |::ゝr- ノ'  ノ7
. (__\::::)¨:::::::::ノ|:::::}  ’、    !  |!  |、 / ∧___',::::〉ー个-'イ7/==彡/\
   >──‐ク'::::::,へ__jY==v、__|  |   ! Y  /ヘ、_/、j |. !  .| !:>ー=': : : : :\
  ‘.!ヘ ̄::::::::::/  リ::|レ'::::::::∧  i   | | ≠: : : : : : :、|、i__ /j: : : : : : :/: : : ≧─‐‐へ7=-、
   .ゝ`ーニ彡' //: : :ノ: :: :: :.  :!  ! //: : : : : : : |`¨¨¨¨: : : : : <: : : :/   / / /,ヘ \
.    \    //: : : : : : : : : : :.  i  |//: :>──<彡': : : : : : : : : : : /   / /  //:::::\ハ
      `ーニ≠`‘ 丶、: : : : : : : : . ∨ /: /, ..─=、  \: : : : : : : : : , '   / /   /::/fへj }!
                ¨ ‥ ∨/ /: :,'イ、|!イ'リ}ハ\  \: >イ    / /   ./::::ゝ=ヘ: :\
                     ゝ'¨ ‥Y、ヽV} r'ノ! , X¨¨ヘ   ー=< /─≧v' ̄>:ヘ==ヘ: : :\
                         |ト、ゝヽ__j' (ノ ノ|ヽ  .__≠7 __r'/ヘ≧ミ、=ミ、: : \__ヘ: : : :i、
                         |\_\r、  ー'ノ}ヘ  . r=>、:::::ゝ='(::::ノヘ::::ヽ }: : :ヘ.=ヘ: : :≧、_
                         ト、 \〉〉   二彡ヘ .=   /¨: : : :`ヽ:(: :ハ::ヽ!: : : :ヘ/ \: : :∨ \
                         Vゝ='ヘ!::}    rシ |}  |  r彡': : : : : : : : :、¨¨: :ノヘ: ノ |: :\,'丶: ::Vノ |
                         ゝ=へ〉:レ厂 ==彡|!  ! ̄: :: :: : : : : : :: : : ゝ=く// /: : : :\,'ゝソ 7
                          、/='ヘf∧\ -=シリ  .!: :: : : : :: :: : :: :: :: :: :\,へ____彡' `¨¨ ≠
                           、/\r-丶、 ̄ ク  ,': :: : : :: : : :: :: : :: :: : ::| \          /
                            ∨| Xヘ ヽ 〉へ、,': :: : : :: :: :: : : :: : :: :彡ヘ   `‥─── ’
                             \_ヘ彡'イ  /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|


  ◯裁き灼く 神炎の剣(セイバー・アウリエル)
    ランク:A++ 種別:対城宝具 タイミング:メインプロセス 消費魔力:100

    この宝具を発動するには前提として、その戦闘で「○魔力放出(炎)」を発動済でなければなない。
    またウリエル自身が対象を、この宝具を使用するに値する“邪悪”であると認識していなければ、効果は弱化する。
    宝具が効果を十全に発揮した場合、このキャラクターはレベルと全ステータスを+30する。
    弱化した効果を発揮した場合、レベルと全ステータスを+10する。

    『創世記』に記述される、楽園の入り口を塞いだきらめいて回る炎の剣。
    名実ともに神造兵器であり、真名の解放とともに神の炎をブチまける。
    聖杯戦争という枠に収めるために大分性能は落ちているが、限定的な権能だけでも
    間違いなく今次最強の宝具である。


6350 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:05:45 ID:1vNiJRkg0

おおお、これでセイバーもレベル100超えか!
なんだこの戦い!w


6351 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:05:49 ID:SB/im6iM0

※困るとは言ったがやらないとは言っていない

6352 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:06:14 ID:c1r5oCF.0

セイバーさんの現在レベル125…
なにこれぇ…


6353◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 15:06:16 ID:nUwtJ9Z60



              _z-、     /  _   ! .! .l,  'i i′!   .|  ,l ./ {   l  ./ ッ/   、./  ソ
       _-z/゛   `゙'、 /  /.l  .l l .|  .l!  |    }  l .,! .|  | /./    .,i'}ン(   │
    /レイ   .,i     ./  /   }  !.,| .{ }   !    ! .l/  |  ,!i〃     /ノル  .i.l | .,r、
  /      ,/!-っ . .,ノ./  ./ .! .ll.l .liリ .,} U,!  .l.i¨l  |._    |  .!/|     ./      .,! l .}/ .,!
./     .、 . /     .,./〃 .,i'゙l | .l リ  !  !  .|   リ .|  リ.}   |   {゙.!.,    ,/     .ノ ,!‘  !    /
  .../ ./ ゙´      〃 /  ,/  ! .l !  / .i.|  :!    .}   .|   l   | |" !  ./      ) ,{  イ   /
. / 彡'         " /  ,/  .i'| .| .| i|/  l}  {   , !   }   l  .,i/ .|  /        } ./ ,! .}  /ソ
′     ,  ,, ッ,..---/゛ /,i../ .| .!/ l    ||  ||  ,{ l    !    !  .|   ! /        | l jl.ノ  ./ ィ
  /   / i!r'" ´   /  ルイ/.,/.! " ./ .,   .|゛  .||  /!′   イ  l !  .|   {          リ l   } ノ゙ /
 〃 /  l″    /   ./  l./ : {  / li  i .{    ! ア    勹 i].!   /.l  ,!             _ノ    l″/
〃  l  ."   .,il./   ./l,  l  .,! .! l゙.l |''リ   .)  l    | ,./'l,!   l | l           )′    ル1
l゙  /      ./    ,./ . |  l      ノ .∨ {    |  .|   .l∧/ /   .! l イ゙             メハl      }
  /.,ェ  .!,从    / .、./l  ゝ    {    .l/|  l  !l゙       l  .,J l /              ゛ }     /
  レ l  ル'      / ,.,!./   /    メ       |  !l l゙゛      /   l " ,|/                l   .,iリ/
   .l. ../      . ( l り    l゙  ,、/     l  l/      /   /〃 ll゙             │  ,///   /
  / ./      ./ .!    .l   l,゙'゙ ,i'.l .i, l  |l゙  .!    )    ! ./              }   テ   /
 ./ /       l゙ 、|      l   ) ./  ! リ/   l゙  .!   /    ./ /                 ル |      ./
../ /         iンl".!  /ヘ,l   .}/  l  !    l   l゙   /    ./              l゙  / |ノ      ./  /
/ /        l゙ !  ! .リ!.!    「   l゙ J    l゙  i′ ./    ,/ .,iト            i'!  }|       / ./
" /,イ       ! .l  !  l.!    、 !//    l゛  /  ./   ./ .//        从イ { ソ        / . /
 l// ./|     ! ││  リ     .!| lゞ.!      │  ./    / / ,!       /` ノ .l゛       / . /    ――――ゴオオオ!
../ .!/゛l゙    .,/  l l        !.! " .l      /  ./    ,ll゙./ ./       │ ./ . /      / . /
 .〃 !     (    .} |     ,i′,! し_/        .l゙ ./     ./ム /           } /  /      /  /
. il′ l゙    /   }  .l.l    ,i′ { ´.!      .l゙ ./       / ._l゙       /./  ./     /  /      /
./  !     (  .l|.  `'ミ__/   し       /          / .,i^l      . /ノ_/    / . /      ./
".,il l|    l  .|}.l         ヽ      ./   .,i    ./ソ  l./      ./       . /  /       / ,
./ ! .!    .|   i {从          \    /   /    /  ,..〃     ./   ,    /  /        ル′
! │ .!    .l   .|  (人         Y″  ./   ,i|′  ./ ,i'}‘      ./  ./    /  /        ,/
 .{ .!   │   |     \       |   ./   .,//    l゙ ./ /      /  /     /  /        /

6354 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:06:16 ID:PGbaXLIo0

バカは邪悪に判定されるのだろうか
…されない気がする

6355 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:06:36 ID:g8vkb6II0

こっちの落ち武者狩りMAXと互角性能とかひでぇ!

6358 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:07:04 ID:dWj5cXZg0

相手が令呪三つ切ってればこれと同じ効果発揮する田吾作ってすごいな…

6359 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:07:07 ID:DK.Vs9l60

レベル125とか馬鹿じゃねーの(震え声)

レベル差だけで勝率55%だぞおい。


6360 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:07:10 ID:v8bJEuQU0

レベル125とかおかしいよw

6362 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:08:21 ID:hoOiHrg60

えーと・・・今、消費魔力は・・・・。

6363 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:08:22 ID:szSer8Wk0

ここで決戦している鯖のレベルがやばいwww
槍:lv80、魔:lv100、剣:lv110
なにこの頂上決戦ww

6364◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 15:08:30 ID:nUwtJ9Z60



▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【宝】【筋】【運】

現状:2ステータスの優位! 1ステータスの劣位!


1手目 【宝】:140 VS 50
2手目 【筋】:80 VS 130
3手目 【運】:85 VS 20

セイバー陣営戦力値合計:305

ランサー陣営戦力値合計:200

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲




          |          /
    俺    {           |  俺 お
    達    `フ    _ .. -―‐ |  の 前
    の    ( . <        |  死 が
    死    >           人 か
    か   (     二ニニニ   \    _ノ
    !!〃⌒  二二二二二   |/ ̄
       {   ニニニニ二二二二 _人
  /⌒V⌒ヽ  ニニニニ二二二>‐く⌒ヽ\
      |  ニニニニニニ> 〔_ゆ)_ノi!i,ハ 丶ヽ
        たニ二二二> ´ 、i! i! i  `Y  ∨ 〉'′
.      |ニニ/_..ィァ'刋i!y'⌒ヽ.._uノ  u|くヽ
.      ∨-/´i!i!iT´     } ∨:::::.  x1 },ノ }
       !ニ{∧ーヘ..__ ノ  _,〉::::ノ イ} ル'′〈
        |-八 ヘ、 じ    '⌒¨´   / 〃  |\
        |/二> \ { ー=ニ´  / /  人 〉ー
           /〈::\   `''ー/{  '   /  /
            〈  \_,>-<  V^ /    ∧
          介ー-   -‐   _}/     /
     ____/⌒>――――=彳´\   , '
 -‐/     (⌒\{>       j|    \/
   \/ ̄ ̄ ̄ ̄\\ `ヽ    |





             /         __V:ヽ_
             '            /::::::::::::::ヽ
            {        /:イ:/:/:::}:}::::::\
     --------=ミヽ     ー=≦::爪tッ从:!_::::::}ヽ
   /x≦⌒ヽ ::::::::::::::::\.      ゞ::八ヾ ´}ゞ':::从
.  (   (´ ...--=≧::::::::::::≧=----}:::::|.\´`イ/⌒ヽ
   ヽ  彡 ''" ̄ ̄ ̄ >= < ̄。ヽf'ノニニ彡≦ハ  \
    /'       へ" ィfイ{ニ ヽ /7{彡<''"⌒ヾ=辷___}   「――――くっ、もはやどうにもならない!」
..  人(     _./= ハ={:{彡Y./: : : : : /={: : : : : : :}彡\}
.  /  ヽ     ゞf ハ込_VV=/:/ : : : : : {__彡イ: \人
  {         「ニニYゞ''"V: : : : : : :.}__{: : : :ヽノ
             |ニニ.ノ   } }: : : : : :.}: |: : j: :\: : {
             |ニニ'    .| }: : : : :/ }:.|: :,: : :/ ̄
          r⌒ヽ=L   .ノノ: : : : :{ノ ┴‐ミ/
        /人ニイ=と__  V.{: _____:/: : :__: : : ヽ-=ミ
       /: : : :{≦ 〃≧'=-彡===从:./=ハヽ: :リ====\
      /:/: : :人≧{  |=={\\===ハ={=={: :ノ:}: : ヾ\}
    /: :/: : : :/___ ゞイ≧<=|>≦  ノ人' /=Y⌒:ニ:.\\__
   _{_:/: : : : {ゞ-= 7=- _____≧ <イゝゝゝソ{_}〈: : :__ヽヽ_)
  /;/x彡へ=.{_  /`¨ {_/__7   ≧ <{ニ=\: r----: : :Vハ.ヽ
  {:.{:{ { Ж/r彡≧=-ミ<{ ≧=- _/_.Y    ≧<ヾヽ====: :.Vハ.ハ

6366 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:08:42 ID:GGn0.v5Y0

宝具の効果変更に伴って
フレーバーテキストがざっくばらんにされてるw

6367 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:09:28 ID:PGbaXLIo0

ちょっと確認したい、今何ターン目だっけ…?
なんでリソースぶっぱしまくる頂上決戦起こってるん?

6370 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:10:09 ID:DK.Vs9l60

うむ、戦力値差にレベル差含めて無理ゲーだ。

……でもこいつランサーだし仕切り直し系持っているんだろうなあ。(遠い目)


6371 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:10:15 ID:vSZQAXvY0

なんか見たことない数値出てるんですけどw
やべえよレベル高いよw


6372 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:10:40 ID:tZb73vUg0

優位が変わらなかったと仮定しても勝率+120%だもんなぁ

6374 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:11:09 ID:szSer8Wk0

まだ2ターン目でこの消耗戦
この聖杯戦争も7ターン(7日)以内には終わりそうな感じがするなw

6377 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:13:18 ID:cazznhNI0

これなら耐の上からでも轢き潰せたんじゃ…

6380◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 15:14:20 ID:nUwtJ9Z60



//||///|/////|///|                _\:::::::>. ---l |:::::::::::}
.イ{|///|/////|///|                 | メ /:::::::::::::::|{|:::::::::::|:\
. /||///≧ュ。 /|///{            , ―=ミ|/::::::::::::::::_}::ヽ::::::ノ:::::::\
//||////| ̄ ̄|≧<ヽ       /..《二》/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
//||////|__|///≧ュ。_     }........./::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
///}{><//////////l/≧   |∧ィ::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::} /}
/  }{      〕///><|//,ィ≦ |=∧/:::::::::::/:::::::::::::::::ィ::::::::::::::::::::::}:::::::::| メ./
{__// ̄ ̄}>―<//ニ=从八=イ::::::::::/:::::::/::::/ /::::::::::::::::::::::!::::::: |フ/
  ̄ V__.{   _ イ二ニニニヽ/:::::/:::::: ∠__,,彡' /:::::/::::/::/::::,::::::::: }/   「――――血路を拓くしかない!
   _V―‐十≦ニニニニニニ 彡::::::::, :::: .イ{. ん心 /:::::/::::/_/::::ィ:::::::::::ハ     兵も全ては救えないが………!」
   }= }、ニ.人ニニニニニ=- r'' /:::::/:::/:ヽ|  `¨´ .》:::::彡ィんらヾ:::::::://
   {し'}  ̄{二ヽr-―  ¨ .|___| {:/:/:::::{<二:.  -=彡(´   `¨´イ:::::::/´
   にィ)_{__ノ'' ̄ ヽ_(_===从:{ハ::{_/ 圦     {  -=彡::::イ.ヽ
.   ゞ| {......../......./77....../................ヾ.//{⌒ヽ....::..  /^ ー  .彳::/=}.........>.、
   《| |...... {...{../ /./...../........../-=彡'... |===/=.ヽ.乂_ノ /イ=彡'.........( .ハ
   《{ {.......乂..ゝ.{_{... /........../___,,ノ___,,ノ==//==/ニゝ -=≦イ}....}............................. }__r、
    ゞ-Y^ ̄Y辷.>イ__{―‐ュ...... Vニ={ {=={ニニ/ニ/ Y....(○)...................|ニニ}
      l--- |     \....\______ハ....V=.{ {==|=≦==≦==イ{..........................(○|ニニ }
       }--- {      - ゞ===彡 ...V=ゝ 、ゝ=≦rr--≦-《\> ...................人ニ=/
.     }----{       /....V..{...\.}..)/ \\\人ヽ............ヾ \ニ=≧≦ニ=/


  ○仕切り直し:E+ (種別:一般 タイミング:特殊)
   このキャラクターは敗北時、自身の指揮下にある軍団を1グループまで連れて撤退する事が可能。
   この効果はシナリオ1回しか使用できず、かつ撤退時の令呪は普通に消費する。
   7000人の従士を率い、兵士を蟻に変化させて連れ歩いたという逸話から来る能力。
   この場合の指揮下とは、自身と同じ戦闘に参加していた軍団のことである。





            >´ ̄  ー </// ヘ |  ヽ\
           /           ヾ ノ l   i i |
         /            ∨ / ノ| l |ハ
     /\  /     ─ ー=ニ=‐x  ∨ / j //! |
   / /ヽヽ/ー    _  / ̄ ̄\ヽ Ⅵ /// ||
   / //^l |  ̄  ─  y; -‐=ミ、_Ⅵ;ノ|//// / ,′   「ああ、うむ! 負け戦だ! 撤退戦だ!
.  |  |;'r‐{           |{   \{{i;jメ}zt|/// /|/      楽しな、心が踊る! ベルリンを思い出すよ!!
.. 八 ヽ! /     _    {l   ⌒`ミ1厶7i^V|/
   〉、 Y      { r‐、    ヽ __ ノ¨⌒{_ノ         ――――令呪2画を以って命ずる! ここは退こうか!」
..  彡 }_j        \            ヽ
 ̄                   ‐t=‐-    ー─一〉
─、    i           \ ` ‐=ニ‐   r  ´
  >x、八          \ `‐=ニソ__」
\    `>、          `ー‐ {´
  \     `  、         √
   \       `  、     /
     \         ` 、 ィ´

6381 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:14:22 ID:o11Su8jg0

○○『これで、少佐も手駒がなくなったから、同盟結ぶ交渉ができるな…』

6382 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:15:54 ID:vSZQAXvY0

これで残り兵隊さん1か・・・
1ターンで5分の1になっちゃったんですけどw


6383 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:16:35 ID:Hl19Qlik0

大隊が残ったから、少佐の強制戦闘スキルも残ったか

6384◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 15:16:37 ID:nUwtJ9Z60



                             |.l
                               l .|           /
                  \            ! }        //
                   \\        .,, / │   .,i / /
                     \ \    i、 巛  !  , '/./  /
                      \ `.-、 l`、|   !/ 〃 ,/
                        \ `'-.ゝ         ./ //
                     ッ \             / /
                   ____Z                 ̄'''―--z__
         ──==二二二__         、.      r────────
                      _.;;彡-ッ     '、.ヽ,   .,,,,、 \
                  '"´  / ,.. /    ヽ .ヽ.  ..\¨''ーニ;;、、
                      ,.;;ン‐″./   .,    l  .゙!l>、.  \   ´
                    ,..广   ./.,v /!  .i'i.|.l   ヽ`'-、. `'-,
                 "     .,i./ |./ ,!  l゙ リ !    ヽ.  `'-、\
                        〃  i}′|  l   .l    .ヽ   `'''ゝ
                     ,i″     !  ,!   .l     .ヽ
                    l′    │ /    l      ヽ     「逃っげろぉ―――ッ!」
                             | /     .}      .ヽ 
                             |/      l       l,
                             |′     !          l,
                                 ,!           l
                                    !           l
                                    !            l
                                    !            !
                                    !          |
                                 l             !
                                 !           !
                                    l           !


【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| ――――ランサー陣営、令呪2画を消費して撤退。
| 対魔力以外の全てのスキルも露出しました。
―――――――――――――――――――――――――――――――

6385 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:16:37 ID:GGn0.v5Y0

少佐もOCHIKUBI狩り候補に

6386 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:16:37 ID:7JC7mMu60

落ち武者だー囲え囲えー

6387 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:16:40 ID:Z7uEVP5k0

これ生き残った大隊って、最初にキャスターと共闘した連中だったりしてなw

6389 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:17:43 ID:DK.Vs9l60

5体いた大隊があっという間に1体に減った……。

6392 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:18:17 ID:Hl19Qlik0

落ち武者狩る前に、うちらはどう戦闘を回避するか考えようぜw
戦闘になったら、魔宝石全部か、令呪1画は諦めろw

6393 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:18:19 ID:mm7RA5060

最後の最後の大隊を残されてしまったか

6395 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:18:28 ID:esgQNFDI0

逃っげろぉー!って言ったの少佐か?愉しみ過ぎでしょうwwww

6396 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:18:33 ID:bPeroZ3I0

落ち武者狩りの対象がどんどん増えてるけど何かが違う気がしてならない

6399 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:19:16 ID:vSZQAXvY0

結果 
槍 軍隊4消滅 れいじゅ2減った
剣 れいじゅ2減った 魔力すっからかん
魔 魔力回復しないと消えそう。
なにこの最終決戦並の消耗。

6400 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:19:32 ID:szSer8Wk0

これでジジットと少佐の2人が残り令呪1になったからこっちとぶつかってもまあなんとかなりそうだな

6403◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 15:20:04 ID:nUwtJ9Z60

ちなみに耐を選んでいたら、宝具使っても2劣位かつステ合計値互角でした。
だもんで確実に殺したいなら振り直しはまぁ分かる。

2画使うくらいならその2画で勝率補正したほうが確実ではあったが。


6406 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:20:17 ID:c1r5oCF.0

みんな1画は令呪残してるからね
つっつくと酷いことになるやつばっかだよ…

6407 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:20:51 ID:mm7RA5060

よっぽど馬鹿に煽られて茹だってたんですね、ジジットさん…w

6408 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:21:09 ID:0Q4UJJPQ0

まぁ、あそこまで煽られたら振り直しする気持ちもわかるw

6410 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:21:33 ID:DK.Vs9l60

令呪一画でもあれば勝率補正、振り直し、ステ強化に魔力供給できるからなあ。

どこでもいいから三画使って生き延びろ。狩ってやるから(ゲス顔)

6412◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 15:21:40 ID:nUwtJ9Z60

振りなおしで耐以外に刺されば1画で確殺できてたんだよ!!wwww

6413 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:22:46 ID:mVlQ8WNI0

ジジットお疲れ様ですw

6414 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:22:49 ID:c1r5oCF.0

バカ「ゲラゲラゲラ」

6416◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 15:23:35 ID:nUwtJ9Z60



                ィ __  -‐¬ _ -‐ 7´ }
             -‐=彡 ´   -‐     ノ    /  从
          ト / ´    ´       ¨¨¨ ー┐   ハ
        } { /   /        _    ノ     }
         /  /  /   -‐  ¨¨ ̄       `Y´}  ム
       { 、 {  ィ-‐ ´ ̄´ーく            /  厂
        \}^"       〃 ト            / /
          リ        {i   {         勹/
           〈  {__, -く⌒    乂    __       /    「――――ひとまず勝ったか」
            i} 辷rtッー、      〉 / |     /7
            リ   \        V /_ .|    ' /
          /            /{ / `V   ノ
           〈__、_,           /  /i   〈
         〈  `¨¨ヾ    r<> ´ } `} }、ノ`ヽ__
          `辷__ ^^^`   / xく  ムイ: : : : }  ヽ
           }ー- 、 __ ., ´ xく  ., ´: : _厂    }
            〈       / ., ´: : : : r┘     八
            }       //.: : : :. :.厂           }≧x
              从从斗く {: : : : : : r┘          {ニニ\
         厂 ∧_: :/: :.ー┐ 厂              ノニニニ≧= 、
          厂      / { / ̄ r┘         ァ^⌒ ´ニ≫ ´ニニニム
       ∧     〈 : : ∨: :厂      ァ^⌒ニニニ/ニニニニニニニ
        /ニ乂    ∧/: :r┘   ァ^⌒ニニニニニ/ニニニニニニニニ}
.      /ニニニ:乂  / /: :厂  ., ´ニニニニニニ/ニニニニニニニニニ.}
      ′ニニニニ:乂 /: :/ xくニニニニニニ{ニ〃ニニニニニニニニニ /
     {ニ/ニ /′:/: : {xくニニニニニニニ マ {ニニニニニニニニニ /





             /:::::::::::/     \    ヽ
       _  _--_彡::::::::  l l           、
            /::::       /、     l    l
           /:::::    / l  /wl    li  l    l
           .::::::/    /l  l  l    l     '
         /:::::/l    / l  ::l   i ト、 li    li \
         .:::::/l /    l  , ::l  l l ',  li /l  l     「おォよ。
         l:::/ l   ::  l   _l: :::l  l / V V::::l  l      たいぎぃ勝負じゃったのぉ。
         l/ li :::::  li_  Vi::l  l/  _l  V:l  :l
         {  l:::::/:l:::::.. l⌒ヾ ヾト、//´⌒ l ト V::l::::l      うちも魔力回復に令呪を割く有り様なら」
           l::/::::lヽ::::l          l l:::ヽ:lヽl
           l/ l::::ハヘ:{    l      V:::::/l/ }
            V  ト, \   、 ,     ハ::/
               ヘ:ム  v ──ァ   ,イ::/ヽ
            /  Vハト ゝ ─ ' / l:::/  \
           /    /l \ _ /  l::/ヽ   ヽ
          ヽ○   / vノ        /イノl  //、
          __,>、   |l ゝ、    _ ,  /  l/ /∧- 、
      / ////\ /l: : : . .-i-. O : : : : : :/  / /∧    、
    _, イ    //////V: :ヽ: : : : l: : : : : : : _イ   ∧//∧
 _ / /    ////// l: : : : : : : --ヽ-: : :フ: : l ○/  V//∧      \
    /    //////  l: : : : : : : : : : l: : : : : : :l  /   V //∧

6417 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:23:37 ID:mEdaOFFk0

バッカーノらしい無駄な殴り合いだなww

6418 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:23:42 ID:L994SSEU0

さてセイバーさん隣のバカをこんがり焼くお時間です

6420 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:24:44 ID:tZb73vUg0

提案ですが第2戦行きませんか?w

6422◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 15:25:35 ID:nUwtJ9Z60




    >=弌  ,小           ::{          .:/
    '⌒ヽ  \  {              ::、         .::/          -――-  、
      八      } -=¬ニ ‐-     ヽ..      /::;       ,  ≦三_ ̄ ̄ ̄``
        \  ,込      ,>ミ 、   い. ヘ  .::::ノ     //二二二¨¬
        ⌒{  丶    , ´≫==ミ; 、ヽノ:::∨::く:乂___//,ァ'~ ̄ ̄¨ ミx、
          人 、ハ _ノ 〃    __\\廴___::::\ゝ─チ::イ     ィぅぃ  ≫-    「よし。
              ヽ\′ ̄__    =tう) 冫シ:::ア⌒¨^:::::::::::彡::::´==ミ___ヒソ/ノ       言 い 残 す こ と は そ れ だ け か」
            人 マ  \^'ー--‐=彡^>:〃⌒ヽミ::「`< ̄二 ー- ,,__   "  ノ`
                 ー〉 、  `    ̄ /:::::    ヽ|   `丶:::...       _,/
                 '   `ー     /⌒〉::l          `丶:::...
                  {        /   .:::::;       :..      ` ー- ,,__
                         l.:::::|       ヽ:.、
               \        l::::::|         人::\   ‐-
                \     ノ   丶入     /   ̄ ¨ ミ 、 丶、
           _r'⌒ヽイ厂介x 〈  , イ  ⌒T ´          \  丶   イ
        _,x┘   // 八い, ∨       >、\ 、        \ ′ |
       ┘     //    )八 {     _彡′  ̄`¬ミー-=ミ     l |  {





            \                ,  ---─  、
              \          _, ィ彡:::ィ:::::::::::::::::::::\
      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,    「カッハハハハハハハハハハ!!
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;      おうおう、よいよ短気な爺様よのぉ!
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li       血管切れるでおい!!」
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ、_l::/ // ハi
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V                   r -- ┐
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/                    ゝ __ノ
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ / l:/   r 、       _ ___ -   ̄ _ ノ
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘      / ノ- , -===ニニニ=-=- ──  ̄
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽr_ ',ニニノ / . -ヽ ̄
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ  /`¨フ_,ノ r-イ、
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l /  l  ゝイ_,r-ノ
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl.{  ノ_ノ   _ノ
  ,    l         //////////// r- 、// ,   { /      /
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v
  /     ゙ \  ヽ\/////l///////////////, - ' ノl| .l l   /
 l            //////i//////////////(_ ィ///l l l  _,/
 三=========== ///////lil///////////////l////lゝlゝ-::::::l }

6423 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:25:40 ID:J/iycy4I0

(このままバカをこんがり焼いても)ええんやで?尚それやったらどう考えても魔力は持たん模様

6425 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:25:57 ID:vSZQAXvY0

そりゃ怒るわw

6426 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:26:30 ID:o11Su8jg0

馬鹿さんには煽りスキルでもあるのかwwww

6427 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:26:38 ID:L994SSEU0

焼け焼けー!
真面目に焼いて欲しいこのバカwwwwこっち来るなあっちいけばかばーかw

6428 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:26:54 ID:01XIvw0A0

このバカは殴らないと(使命感)

6429 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:26:58 ID:ugXNsKH.O

フリットじいさん、あとは若いのに任せてバカを焼いてもいいんやで?

6430 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:27:40 ID:/mg/GypU0

堪忍袋の緒がみじん切りにされるレベルwww

6431 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:27:42 ID:xneYhaJk0

(争え・・・・もっと争え・・・・)

6432 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:28:03 ID:7JC7mMu60

少佐に煽られた分より馬鹿に煽られた分の方が大きいんだろうな……

6433◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 15:33:56 ID:nUwtJ9Z60




              _ィ::::::==-     \
             //\::ヾ        \   「実際俺らのおかげいう部分もあったじゃろが。
           //              ト-    こがァな大軍、あんたらだけで相手しおったら、
            /::/ レヽ  =- \ ト、W::N     爺様が血管切れる前に魔力不足で干からびちょるわ。
            l:lハ:::l::筏ヘト \ l:::::::ヽ::::::::::l     
            {l Vlヘ\ l ヽviv:::::w::::::::::lヘ      元々俺ぁ日本古来の魔術組織“神祇省”のもんとして、
              l<_  _, i::l >ソ- '  ̄ ̄ `  、  少佐ぁ潰すのが目的じゃったからのぉ。
                ヽ、 l:ノイ          /   こんな真似ェ足元でされて溜まるかっちゅう話じゃ」
                 > ´  __ -=ニニニニニニ= _
                \_ -=ニニニニニニ==========- _
                ==--        :::::::::      \
            /                l        ,
            l - 、
            l   \              l
            l     \             l
            l       ヽ            :::.
           ハ       ,              ::::..
           /::l        l、::::::::::::          :::::..
          ,:::::l        ,\             :::.
         r-イ:::j 、       ,  \
        r l l::/ l  \      ',   \
        >、\) l    \          \
       入 j/ l        _ ヽ      \      l
       ヽイ




  | > 、                        ,.ィ
  l‐ 、  >‐ 、               // }
  _]  ー   ∧  , = = === 、   ノ  /;
  }         V::::::::::::::<二}`´{::ヽ /   r }
  ゝ、___      > 、::::ミ三l l彡:::V   /リ   「――――なんと。
  V           >< (  ) >イ   V     では、御身の目的は」
   ヽ_      ,ィ \    \__// ,ィヽ l
    V ̄ヽ   l   `‐‐‐ 、  //  l  }
    \__   ヽ      l  レ    l 〈
     <_ \   \    /  ̄ヽ   / /
      _>‐‐ ̄ ̄`ヽ=/     lヽイ 〈
       \______} Y       l l l_/´
        \____/:::l        l l/
         }::::::::::::::::::>、    ∠`′
       r‐l::::::::::::::::::::::::>‐<::::ハ                ,イ}   ,、
_______/:::::::>‐‐ 、:::::::::::::::/:::://:ヽ          , ‐‐‐ <  l l- イ l}__,イ}_
:::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\    l::::/´::::::::::>‐ 、_____/        リ   l}   l l
::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄>‐‐ 二二二 > ‐‐ 、::::::::::::::::::::::`ヽ       //   /   リ}
:::::::::::::::::::::::::::::::::/  /l   r‐,ハハ >, \:::::::::::::::::::/     .//   /    }/
 ̄厂 ̄ ̄  /  /  }   , 'イ   Vl} \ \__/ ヽ    //   /    /
 ll     /  / {>、::{_r ´  r ´::::}∠::\ \\   ll   /   /    /
 ll ニニニ/   /`ヽ  `ヽ `ヽ:::}____{:::::〃   }\  V= リ,/   /     /
 ll   /   / ト 、 \__   ` ==´    <;  ハ V レ   ./    /
 ll= ,'  /  ー'    `     V       }‐‐' ハ V=l___/     /
 ll  l   l   fニニニゝ     \/       ー一' l l  l      /

6434 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:35:09 ID:P.qNGykU0

「(と今思いついた)」

6437 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:36:02 ID:1vNiJRkg0

>>6434
さすがにこれは最初っから言ってたろw

6438 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:36:11 ID:Hl19Qlik0

セイバーさん、真面目にそいつの相手しちゃ駄目よw

6439◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 15:36:11 ID:nUwtJ9Z60



                   //::::/           ヽ 、
                  /  //   ,ィ ヽ <wk    \
                  / /::/   /l ヽ  :.ヽ^~li ヽ::l  '
                 /イ/::::l / l/_ l_ V::. :: i_, l:i  ヽl :l ,
                / l/::/:l/:l i <rッ_ヽl:lヘ:::l __l:_  l::, l:N
                  l/:/ Vl::N     ヽl:::,匁イ'l  ト.::::l l   「――――護国の大義よ。
                  Vゝ  ヾl      ヾハ   l/、 lヘ::l     つまり壇狩摩様の正体は、
                  l V:-ヘ l     ´ `  ノ/ V l il      傑作セイギの味方だったっちゅう事よなぁ。
                _, ィ lハ::l ヽ  ´ゝ ̄_-フ /::::/ ハl         ハッ! こりゃあウケるでよ!」
                l  ol l:ハl_\     ,ィ::/:/ r 、
                l   l /: : : : :l   _ / //乂リo  〉
                ヽ  il: : : : o:l  /   /:\//l  /
             __,ィ//\ l: : ::--〈    /{ O: :Y l   l
         -= ´ 7////l   ヽk: : : : :ヽ  / l- _: :l l lミミ
      ´     /////    i: : \: :/、 i ;: : : ::l   Y/\_ _
  _/       .///// l    l: : : : Y    /: : : : l   l.//∧ \
  / l        ////// i    ヽ: : : : .、  l: :/: :/    l.///∧   ヽ
 , l     /  //////  lヘ    l: : : : l  /: : : /     V.///ム     \
 l l   /  //////    ,    l: : : :l  /: :/     / V////l       \
   i  /   //////    l   /  ̄ フ/: ノ, ‐' ヽ  /  l////∧
/  }     //////l     l  /_ ノ-'- ´.   /_ /   l.////∧
  /    ///////l      ノ    - ´     ̄  )    l/////∧
       l///////l     /        /   /__    l /////∧




      :|  {      ヽ         /       |    / /  /
丶     リ  ;       ミ,       /       八   / /   /
  \   レ! ノ         `,     /       〈  ゝ-彡 '  /
ヽ    ̄ 厶          l   ;         ヽミ      ,厶,,_
  \_   /‐=ニニニヽ    {   ノ,   / 二ニ=、 }  _,/  , ´
ミ,     } {   /,≫=ミゝ_,}〉  {《___ノァ=≪ \   |       丿
 \r‐┤ |   / め  ``〈      ノ め \ 、  ||>―、彡    「こんな雑で神経逆撫でする正義の味方がおるかァ!」
  ノ J |   ミー==彡ゝ i   へ ミ= ___,,.    ||/^ i
  } ノl ! へ,,__   /  }     \     ノ^'  } jくl  ;
  { { l| !     _,/          `ー      ; l| ノ 八
  八  リ ‘                       / リ  /
   \‘  ゝ   ノ   ___ュ__rュ___  丶  ,イ { ,〈
   _ゞ, い,  l /            \ }  /ノ ,厶ハ,
  /  ハ ! l  V ,  ,___t___人__x,__、 、  V // {  V└―x、
__」   /  ',l `  '⌒了___ァ………=t__T^゙⌒`  ′ l  }/ ⌒ \___
   ミ〈    い、    弋く       >ソ      ;  l   ‘        ` ,
    》  ノ  \    ヽ辷ー─一少       ノ 〈   乂        |
   〃  く,    \    ,,.二二.,,     /   ゝ    マ      └ュ_
   ヘ  ^气     ̄乙 ィ/\ 、__,z―=彡  厂      ノ            \
     〕ト  厶        ´ ノ `ゞ       ,厶    /               ヽ

6440 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:36:13 ID:xneYhaJk0

実際今そういやそうだったと思いだした予感
なお、事実なので嘘は吐いていない

6441 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:36:31 ID:vSZQAXvY0

ですよねー!

6442 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:36:55 ID:pVOC/obI0

いないことはないw気がするw

6443 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:36:56 ID:BwCNRDWE0

何でその目的の人物と速攻で同盟結んでるんだよ本当にwww

6444 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:36:58 ID:AHSNxuvY0

ほんとになwwwwww

6446 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:37:17 ID:o11Su8jg0

>「こんな雑で神経逆撫でする正義の味方がおるかァ!」
正論www


6448 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:37:41 ID:LoDOlvMA0

正義の味方(結果的に)

6449 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:37:46 ID:P.qNGykU0

一般的な正義の味方の武器:愛、勇気、希望、絆、優しさ
この自称正義の味方の武器:運任せ
うーん

6451◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 15:38:36 ID:nUwtJ9Z60



     \: : : :         \       /  :,      {i :,   }i,     ′                └! ┐
      `_`¨¨¨¨¨¨¨`∵:.     ,ィi|:  :i{ '、    {ヽ!i:,  }i   |i    ,                └┼i
        `_. :         ¨    ィi゛/i|i:. : {: `、   {__j」L... }i:.  |i   |i                └|┐
       `_: .          ィ'゙.:j|j/ ||i:, : {i:, `、 「 {|!\:}i:::. ik、 |i                ├|
         `_: : . .   ,x '゛ i|::_j」I -|‐|i: ;{i:, `、j} -‐ }_,__)}i::::. i| \^\                  ┌┼|
           `ぅー;iヅ/|:::   i|::l丨 _j」L{|i:.; {i:, `j}x㎜i扞竹}i:::; i|  「\(\           _├┼
           j}゙ /ノ|i::.   i|:| 「  _,___)}i : : 入_弌゙t、└_''′j}/ i|  [   \ `        ┌┼┘
          ノ'ノ'゙}! :|i:  拌㎜i扞竹 |/i/ ,ノ「\) `^^^´ ノi  | 「            ┌┼|
           //´  !!: : |i:. 弌jt└_''′」/′     \     'リ¦| 「           ┌┼┘
           丿  」i: : : :i}i;、(`^^^´ /′ {        ,/ ⅵi|           ┌┘   「――――そこは私も御爺様に同感。
             ` i: : : : : ^ヽ\_  /            ,イ}:   Ⅵ′          「|       でも実際、私達の最終目的はそれ。
            ` i: : : :,  )k'⌒     '_ぅ   x'゚ノ{::.   { ,        |[
           `.; i: : : ::, ¦}i〕ト: .,_        /,ノ}:j{ :::. : i〉 ,       └i        護国の大義に否やはないわ。
          __、`r′,: : : :;{: .¦}j}州j州「ニ=‐- '゚,ノ゛ i}i{ ::: .; ;∧,′       └┐       太子様の時代より連綿と続く
      r┬┴┘,  .′. : ::j{ ; ノノ州jI斗宀…iト、 j{ _,ノ八 ::.:′:::} |i ,          └卍┬┐   この大和の国は私も好きだし」
    r┬┘ `   ,′,: .: : .:j{ '//州扮x,,__,_,__,jL,_Y「  /〈Xヽ;:: : ::}  |i ′          └┴┬┐
┌┬┘  、`  / ,:: .: .: :;ノ //州};㌢X〉∧ 'y'⌒ひー{〈X〈X ):. .:{  |i   ′                  └卍┐
┘    、   ,  ′.: .:;ノ ,{j{似イ{ X〉X〉 У_,..ノ||\ 「 ̄ \{i;:. :},  }|i:,  ′                    └‐┐
    、`  ノ′/. : ; ;/゙   i{i゙   八 X〉X)'/゛ /)||(X〕ーi ┬┘|i;::.',ノ^弌,  ′                  └┐
    、  /,ノ ,' ; :j」ノ′  i| |i__j」L⊥=…弌 /,」北L,_,」L⊥=-‐}:::. 〈   ` ,_ ′                      |┐
  、 ` / / ,ノ.:ノ'´ ¦   i| |i     _-_-_-∨i[ || ]i_-_-_-_  j}:::: \     ` 、 ,                    └|_
、` /   / /.: ;' / ノ|i,  j{  |i  -Ξ-Ξ-Ξ{[ || ]}Ξ-Ξ- j}:::;.   ',   /   ,                     「_},
 /    ,′ノ.: ;:{{/ . : |i, j「  j}i   / ̄ ̄㌃ T||T^弌⌒¨¨ ノ.::/::   :}-:-:′   |!   ,                  } ハ
'     //.:/.:}′j{: : : :|i;/ .:;ノ]L∠二二ノ゙{_____}||{_____}`ーくノ⌒}::::. ':,人i[-i___jレj|  ′                   } ; }
    ,ノ゛.: :' : .; :{:/_|{:,ノ: :У ;/__|______|:-:‐:‐:-_j」ニ+' う__{-:-i-:-:- {:::: :. ∨'i[-:-:-:-:i|   ,      く\_r‐- -‐} / ′
  / . ;:'  .:ノ.:/)⌒7: ;ノ′ /-:-:-:-:-:‐:‐:‐j「 _,xfT「 丿}-:-i-:-:-人::: ::. 〈 i[-:-:-:-:i!    ′        \`ー辷ーッ'゙/ノ
,.ノ . : ノ . :;' .:/ :},.ノイ{/{  :{:-:-:-:-:-:‐:‐:‐:j| j{j㌢^'く:-{-:-i-:-:/.:/゙|i: :::. } i[ ̄ 厂{     ,        `こニ㌃^´
  .; :´ . : :/ .:' .:∧! 〈人 :{-‐ i  ̄ i ‐:-:j| ,ノ゙ ノ'_x,\:-:i-:-j{:::{  |i . : / [--{-‐i}     ′       ⌒¨´
 . ;′. : : ノ .:: : ' :{__{___j___) :}____L.  -|:-:-: { -‐'^^   `i」:-i-:-「∨_,ノ゙ ;.ィ゙‐-,[____}__ j}    '
. :/ . ::/ .: : ;' : : :}:-i-:-⌒>:}__ |_ __ _l-:-:‐:}  -‐…冖;ノ}:-i-:-:-:-/ /丨_i[-:-i-:-}    ′

6452 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:38:38 ID:tt1U6niA0

最終的には護国のためになってるから余計に性質が悪い

6453 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:39:42 ID:Q0taiu2Q0

霊地ageすらも、魔力回復遅い組に狙わせるためだとでも言うつもりか…!

6454 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:40:00 ID:c1r5oCF.0

わりと本当に正義の味方なんだよなぁ…w
でも迷惑なもんは迷惑なんだよ、あっちいってろバーカ、バーカ!


6455 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:40:21 ID:LeNe6fBc0

3戦中2戦が少佐同盟相手だもんな…w

6456◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 15:40:24 ID:nUwtJ9Z60




                              、,,
                              / \        ,,、
                                 / / \ \     / l
        {`~-- 、             __ -―j { -‐`  ̄"''</ } }
        }:::::::::::::::::\        x '"     ∥           `ヽj j
        {:::::::::::::::::::::::>┐   / / // /    }      j  ノ
z======ノ::::::::::::::斗‐{ l二フ/ / /   _,,x()j八 い      ノ  }    ――――バッ
 -~'''ニ二 ̄{::::::::/ /l l }:::}=======''"" ∥{{ ∧ ヽヽ    ノ /} j
       ヽ乂::::} /l {::l }V:/ V  /j   / j j 乂(^\ }     /V ハ    「―――そんな度外れた格の英霊を持ちだして、
        \ヽ{ノ:::},ノ:弋j:::::} /  / l ∥ /{ {   \ノハ    /)/ /八     全部暴れて一切合切“わや”にして、国と人を乱すならば。
         廴`ミ::::::::::::::::ノ 八  /^l l_,x云弐:.、   \}  ノ;/  / ト \     まぁ、やりましょ。否はないわ」
           `⌒气彡イ  \{ } ''《{  }゙ヾ、         / 人 `''ー-一
          x- ニニニ~く\     У jい ゞ-'゙ \\ ヽ ァ //}}  {              ト、
      //  _ノ     \   _ノ ノ} }     \`''''~"/ ∥ 人                l ヽ
     / / _∠-―--、__  ヽ/ /ノ }\ ‐-   フ''" { 〃 乂  `~―- 、        l  }
   _/ {/ / x-‐-ミ_  ̄ ̄__γ⌒>ノ /}_>--‐1" _r~く    `''ー- __   `ヽ     } } /
'" ̄  /  /{{      ̄// /Y//-、__rく     ̄/  /:::::ヽ>''"フ    `ヽ   \_ノ}ノ/
  -‐ノ  / ヾ、 {    〈( _/ 〈(弋r'"  ̄〉   /  /-/  /         `ミ__ //
/ /   ∥ l  ) い   / j     乂__/  l /  /  j  ヽ{    \_   `丶、_ /
  ∥ 人{l l    ヾ_ノ   { ☆       ヾ {  {   { /  \       ̄ `丶、\ }
  {{{ {   い   /     / ○          _\i  弋-‐j  `ト _>         \ヽ
  j ⌒  ヾ、   /      { ▽  _,,。*''゚~ ̄ ̄ヽ ヽ   ヽ::{  { }    \         )}ヽ     ⌒ヽ
、/ ノ      --‐{      乂 ,,。*'''゚       } ノ Y  }:ノ /弋{   \     ̄ ̄`ヽ、    \    ノ}
/  {  >'"   ノ     ,,。*彳        -‐''" ハ i // / /:j     `''ー- _     \   トミ`''ー彡ノ
{   /      {  ,,。*''゚  /      // ̄)ノ } ∨ {/{/::/  \       \ ̄`ヽ、 \メ \`ー''"
 / /   / ,。*゚"     ノ      { /     j  {:::::::::::::ノ    `''ー- __   ヽ \ Y \ ヽ\ヽ
/  /   /  ,*゚   /  /        )〉     /  乂;;;;/`~、_      `ヽ  }} )ノ   ハ }  ヽY
  /  /  ,,*゚   /  /              /            ̄`ヽ、    _ノ  /ヽ jノ j   }}
 / /  ,*    /   j  _          /  _             `ヽ、ー--‐ヽ}  ノ ノ  ∥
  /  辷)   /     {/  `ヽ    / ̄へ     ̄`丶            \   ノ /'"   ∥
  j  /:::人  /           `''ー-┘    ヽ                    \  (   _/
 {  {::{::::::::\     /                \              \    ヽ   / ̄
    乂:::::ミ''⌒    /          {{       \               \   、  (
   / );;;}     ∥       l   {         \               \  i
   /    j  /              l              \              ヽ }
   {     {  {               l                \             }

6457 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:41:10 ID:hCZcThE.0

この人のお陰で手駒のアサシンが初期落ちしたからねーwwww
言ってることに嘘はないけどやり方がおかしいww


6458 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:42:44 ID:99kLtyz.0

にしても、なんで安価スレで行動が原作再現率ここまで高いのかがすげえ不思議だよねw

6459 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:43:04 ID:BwCNRDWE0

言動行動すべてにおいて雑で適当で運任せだけど、結果的に全て適切で最善というわけわからん正義の味方だからなぁ、狩摩さん。

6462 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:43:26 ID:Hl19Qlik0

摩組は同盟相手探してたが、ジジットが組むかねぇ…w

6463 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:44:32 ID:G8ls3eh60

なっぽう含めて善性とは言えん奴等殴ってるだけだしなぁ
結果論だけど

6464◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 15:45:15 ID:nUwtJ9Z60



                      -= - 、
                  / /  ヽ  ヽ
                -=イ:/       li 、
                /::/  il lヘ l、  l ハ
                /::/  / li l l}ヽ  l l
               ,イ/::::::l l _ l::l il _ l l l ll   「おう、そうじゃのォ。
                {/l:ト::il、tッ_l / tッi {ト从}     今ならそっちも大分削れとるけぇの。
                 从 i       l l::::l
                   T.、 丶' , /ハ:l        相性は最悪じゃが、まぁ勝機は無いでも無いけぇの」
                /  :lヽ` ̄/ |  \
               < O  /、 `  ノヘ //
           , - ´  \ /: : : -=o:: : ノ /∧ _
          /: : : : : :////〉_ゝr 、--=: l  / V∧: : : : :.、
        //: : : : : //// ゝ、` -\: : :l / l iV∧: : : : : : .、_
       //:/: : : : :////l  (_ r;,,,,,  Vノ   l V∧: : : : : : : : :ヽ
     /: /:/: : : : /// l  ト- ゞ:;;;;;;, ヽ   /, V∧: : : : : i:::. : : 、
    /: : /:/: : :/ //   l   ゝ- ヾ;;;;,_,, `っ_ /  \∧: : : ::i: : : : l:.、
   /: : : / :/: : :/: / l   ',   V// )/ / /)    Vl: : : : l: : : : l: : ,
  ,.: : :/: : : /: :/ / l |:    ,   V ,,,,;;;;,,,  /ノ;,、 :. /\: : : l: : : : l: : :.,
  ,: : : ,: : : : ://: / { li    l / (;;;;;;;;;,;;,{ ィ;;;;;;;;;;;;;,、   V∧: : : : ;: : : :,
  l: : :,: : : : //::/l  l l   , ィ;;,,,,,,,,;;;;;;/   \ ,,,;;;;;;,,,、   Y/i: : : : : :l: : l
 l: : : :l/: : : : //=====レ,,、  {;;;;;;;;,,'''''    /  ヾ;;;;;;;'' ヾ;;,,、==k/ヘ: : : : :l: : l
 li: : :/: : : : //l ,,,;;;;,ヘ;;;;;;;ゝ /;''イ/    /    ヽ  ノ;;;;;);;-\/l: : : : : l: :l
 : : :/: : : : ://i ,;;;;;;;;,、 ヾ;;;/  /    /      ヾ;;;;;;;;;,,ィ;;l  //l: : : : : :l: l
 l: :.,: : : : : l//,,;; ヘ;;;;;;;;;/   /    /     .:   l-'  {;;;;i  l//l: : : : : l: l
 ,::/ : : : : :l//l¨ _, ィ7 ::.  /    /     .:   ∧  l;;;,  l//l: : : : : l /






    >=弌  ,小           ::{          .:/
    '⌒ヽ  \  {              ::、         .::/          -――-  、
      八      } -=¬ニ ‐-     ヽ..      /::;       ,  ≦三_ ̄ ̄ ̄``
        \  ,込      ,>ミ 、   い. ヘ  .::::ノ     //二二二¨¬
        ⌒{  丶    , ´≫==ミ; 、ヽノ:::∨::く:乂___//,ァ'~ ̄ ̄¨ ミx、
          人 、ハ _ノ 〃    __\\廴___::::\ゝ─チ::イ     ィぅぃ  ≫-    「………貴様………。
              ヽ\′ ̄__    =tう) 冫シ:::ア⌒¨^:::::::::::彡::::´==ミ___ヒソ/ノ       まさかワシと少佐を潰しあわせての
            人 マ  \^'ー--‐=彡^>:〃⌒ヽミ::「`< ̄二 ー- ,,__   "  ノ`     この展開を狙っていたのか!?」
                 ー〉 、  `    ̄ /:::::    ヽ|   `丶:::...       _,/
                 '   `ー     /⌒〉::l          `丶:::...
                  {        /   .:::::;       :..      ` ー- ,,__
                         l.:::::|       ヽ:.、
               \        l::::::|         人::\   ‐-
                \     ノ   丶入     /   ̄ ¨ ミ 、 丶、
           _r'⌒ヽイ厂介x 〈  , イ  ⌒T ´          \  丶   イ
        _,x┘   // 八い, ∨       >、\ 、        \ ′ |
       ┘     //    )八 {     _彡′  ̄`¬ミー-=ミ     l |  {

6465 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:45:49 ID:tt1U6niA0

たまたまです

6466 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:45:57 ID:L994SSEU0

ばかです

6467 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:46:14 ID:01XIvw0A0

(ぜったい後付だと思うでおじいちゃん)

6469 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:46:23 ID:DK.Vs9l60

※全部ランダム襲撃の結果です。

6472 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:46:48 ID:G8ls3eh60

つーかこの男後付って概念すらあるかどうか

6473 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:46:49 ID:vSZQAXvY0

いいえノリで動いてます

6474 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:47:16 ID:mRUzKiXI0

ジジットさん、こいつらとまともに会話しちゃだめだw

6476 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:48:16 ID:Hl19Qlik0

ナッポゥと同じで考えたら駄目だってw

6478 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:49:13 ID:rA37hoXg0

考えるな、呑まれるぞ

6481◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 15:49:55 ID:nUwtJ9Z60



   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
           ,...:::::-:::::.. 、
       ゝ = 彡ィ:::::::::::::ヽ\:.\
        / / //7::ハ    ヾ ヽ
         i /、l lヾ::V::i    ;   「まさかよ!
       / l /、_ l:., l _ヾ\  ト. il    俺ぁ反射神経の人間よ! 二手も三手も先の読み合いなんぞ、
      /ィ l:込ツノヾ:l込フ入 l:l l:::ハ     苦手な上に趣味でもないわ!」
        ゝハ、  _    _,r-'::::/ ヾ
         l从ト ゝ_ノ/¨ 7、ィ::/
        / /7r 、_;l  /::/ヽ
      // .// {_ _, ク、l:::l   ,
    /  //-- ^  _ノ:.l::::l  \  -- 、
    > イ.::/ゞ_ゞ_,,ィヘ ) }:::l      /
  /*//ニゝ= / / \ヘ:::l    */
  `¨/::/三三=/≧==≪=≧ム::l   * / \
   /:::/   ///// l/ l//\ ヘ::ヽ   _ ノ
       //////l//l/////∧-'⌒
       ///////l//l//////∧
       ////////l/ l///////∧
      ////////il//l/////////l
     l////////l///l////////ム
      `  ̄l  T --====t-- l- '
        ノ   '、    }  i
       >_== ┤    l¨V⌒l
          ̄ ´    └===┘




                <  ̄ > 、
            /,. -       , ―― 、
           ー=≦/,.: ,     /     ヽ
           / / / _|  ! ∧ l  ヽ   / l
           ,' /イ| /-‐l、{ }/|  ●  ●|
            | 从_{ T¨T   l  (_人_) l   「ふっ、これもひとえに私のネ申と呼ばれる能楽が成し遂げたこと……」
            | / } └┘   ヽ      /
            |,  人""  __ ` ― ‐ ' l
            / /   .> .._.. < | |   |
            イ / ,---∧  ∧'ー:. ∨ l
             /{ {/    { /介 、/ 八 } 、 :.
         / ,| |     / {☆l ヽ  l l \ヽ
            /从{   イ  > イ  ヽ ノ  | /  ヽ',
         /   _`,イ.! {  /○ ヽ } }`/、    ヽ
         ,' '.    } / j  ー'    '   |  }    ノ',
       {  }    Y  {    △    ∧/   /  :.
       |  {   ノ、  |        | {    /   |
       |   ヽ'´/二ァ、   ×   ィr∧\___} / ,イ
        乂  `{ / 、ノ、   ̄不 ̄  (/ }/ } { /リ
         マ{ /乂-'  \/  | \/ ゝ_〈 /イ ∨
         }'  /   /    |  {    \  /'

6482 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:50:39 ID:BwCNRDWE0

さすが傍迷惑なラッキーマンだなオイwww

6484 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:50:55 ID:o11Su8jg0

>ふっ、これもひとえに私のネ申と呼ばれる能楽が成し遂げたこと……
あっ、はい

6485 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:51:10 ID:xneYhaJk0

能楽どんだけすごいんだよwwwwww

6486 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:51:21 ID:01XIvw0A0

あっはい(こころさんカワイイ)

6487 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:52:58 ID:ZOPHyn5E0

ネ申とバカコンビか…

6489◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 15:53:48 ID:nUwtJ9Z60




       { ヽ .       >....  ― ..... <        , <}
       |l   >、   .> ´::::::::::::.!   !::::::::::::::::`..v  ,. <   .リ
          |l ヽ.  \/::::::::::::::::::::::!  !::::::::::::::::::::::,r ´   ィ彡,'
        |l 、 ` 、  ヘ.:::::::::::::ト.< ',^/ >.イ:::::::::::;//      /
         .|l      ヘ:::::::::≧、 <,、>ィ≦::::::::://       7
        マ       \.::::\_>∧<_/::::,.ィ ´       /
        ハ       r、.  `, /, ∨、', /   r;.7     7   「――――ふむ。
         ハ      |: .v、   ミ、  .,.イ  . ィ’:.:;!     /     つまり無闇に破壊をバラまくならば、
             v    l: : : :` 、 `v´  .ィ:.´: : : : ;!    __ソ      最終的な目標に私達の撃破も入ると。
            v 、   !: : : : : : :.`!   r:´: : : : : : :.;!   7
              ∨  ハ: : : : : : : :.} v {: : : : : : : : ノ   ,ィ        そういうことだな?」
            ∨   ヽ ._:_:_:_ノ | |ヽ:_:_:_:_:.;ィ    }
   _____         `、    '; :. :..〕、l: :.l, 〔:. :. :/_  ィ ´.__  ,.ィ ´
        ≧ 、 __,. -―}______,.}:. :i´:. :. :. :. :`!:. :. :.ノ7´.'::::::::::::::::::::`ヽ. }__/
         /::::::::::::l:::::::::ハ.ヽ. |.!:. :. l:. :.!.:|:. :..ィ:::ノ.ノ::::'::::::::::::::::::::::::l !
       ,' /:::::::::::::ハ::::::::::::ヽ メ. :. :.:l!:. :.:,ィ::::イ;':::::::::/::::::::::::::::::::::::::!}. /
        .':::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::`ー\:__:/ィチ´:::::::::,:':::::::::::::::::::::::::::リ/
    \  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.|!`´i| /::::::::/:::::::::::::::::::::::::/.、
     \/::::::::::::::::::::::::::::::::::,.  - ‐‐‐‐ - <::::::::::::::::::::::::::/  ヘ  ,イ
   \  ,' `゛ .、:::::::::::::> ´     ____      `  <::::::/    .,x
    \ ;.    ` x    > ´:: ̄:::::::.ァ ̄ <   /、    /  ',
     ,/ 、   /  `X´ィ 7:::::::::, -ー'  )ツ } ヽ` ヽ.   \/     li/
 \   ,'   `ー,.'  /, ´   ハ,:::::;´__゛´  ィ':::チ } ) ',\   ヽ   /|i
   \ .|i   /   // ヽ    ヽ ´ ノ  〔::::/  彡 ノ/ヽ.   Vイ  .|i






      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ、_l::/ // ハi
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、  「おう、そういうことよ。
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V          なんじゃ、話が分かるのぅ伴天連の!」
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ /  l/
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽ
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl
  ,    l         //////////// r- 、// ,   {
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v
  /     ゙ \  ヽ\/////l///////////////, - ' ノl| .l l
 l            //////i//////////////(_ ィ///l l l

6494 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:57:33 ID:u/XEKhUg0

うん、うん?

6495 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:58:02 ID:F4eG4AzU0

こいつらは無闇に馬鹿をバラまくけどな!

6496 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:58:10 ID:rA37hoXg0

そういうことになった

6497◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 15:58:38 ID:nUwtJ9Z60



             l` 、  ___  .r ´l
             {`  i、´./Mヽ` /  ´}
                i` ヾ、 ,゛Y"、. ィ  7   「あいわかった。
              ',  ミ. ` i i ´ 彡 7     ならば少佐との戦闘以外では私は宝具を封印する。
                ヾ. ゝ _ノ.i.ゝ ノ .ソ
                マ >l´ `l<  /       そうであるならば、そちらが私を優先目標にする理由は消えるだろう」
                    `、..ト __,イ.,`<          ,、 ,.
     、 ト、 lヽ __       r ´:::::::::> 三 <__,r ´  }´ } `、
    !\ \ \ `ー -、≦:::::::// ィ'- ッ`lヾ   ' / 丿 丿
    ヘ ヽ . 丶 ` 、 __ヽ___/ ./(゛、`v,、V .>..ー <´ /
     ヽ  `l 、 `ヽ ___ '__{ i {`ヾ __ V/ヽ ゙、`゙) \
      > 、.l. `テ 、 _i__. , ,ゝ .___ _./∠`ヾ vv.レ´ ヽ',ュ. ,ヘ
          V´i::::::::::::::i::::::', ,ヾ.ィi´ { ミ゛ー ≫ ≪  <}、} ) 'ー
          } l:::::::::::::|:::::::ヽ ヽ ヘ ',‘v´ッ ^^、  ソ.'<` .}_
         , イ ´  ̄ ̄ `≧ 、` 、`> \´ 丿 ,)ヾ. /  _) .!_}
       /    __  / ` 、::::`ー -, ̄ > -- '"  ゝ__ノ
      く     r   l { ヽヽヽ≧ -i ..'  ̄ ! `ヽ、二 `ヽ `  ̄
       `ー --- ===  __ ___! {   { `ヽリ 、`ヽ ,
              !i {ニニ__}__≧.`ー' > . ! `ヽソ  ) } .}
              ij__j // ,:::::::::::::` ≧ v'`ー ' 一' ノ .ノ
               / // /:::::::::::::::::::::::::::::::::` ー ´- ´




                      -= - 、
                  / /  ヽ  ヽ
                -=イ:/       li 、
                /::/  il lヘ l、  l ハ
                /::/  / li l l}ヽ  l l
               ,イ/::::::l l _ l::l il _ l l l ll   「おォよ、それなら文句はないで。
                {/l:ト::il、tッ_l / tッi {ト从}     別に負けろだの死ねだの言う気は無いわ。
                 从 i       l l::::l       萎えるなら、そういうのは。
                   T.、 丶' , /ハ:l
                /  :lヽ` ̄/ |  \      安心せいや。俺ぁ聖櫃にゃ興味も無いけぇの。
               < O  /、 `  ノヘ //      キャスターの奴ぁ願いがあるけぇ取りにゃ行くが、
           , - ´  \ /: : : -=o:: : ノ /∧ _     結果お前らが聖櫃を取ったら、そりゃ優勝おめでとさんって事よ」
          /: : : : : :////〉_ゝr 、--=: l  / V∧: : : : :.、
        //: : : : : //// ゝ、` -\: : :l / l iV∧: : : : : : .、_
       //:/: : : : :////l  (_ r;,,,,,  Vノ   l V∧: : : : : : : : :ヽ
     /: /:/: : : : /// l  ト- ゞ:;;;;;;, ヽ   /, V∧: : : : : i:::. : : 、
    /: : /:/: : :/ //   l   ゝ- ヾ;;;;,_,, `っ_ /  \∧: : : ::i: : : : l:.、
   /: : : / :/: : :/: / l   ',   V// )/ / /)    Vl: : : : l: : : : l: : ,
  ,.: : :/: : : /: :/ / l |:    ,   V ,,,,;;;;,,,  /ノ;,、 :. /\: : : l: : : : l: : :.,
  ,: : : ,: : : : ://: / { li    l / (;;;;;;;;;,;;,{ ィ;;;;;;;;;;;;;,、   V∧: : : : ;: : : :,
  l: : :,: : : : //::/l  l l   , ィ;;,,,,,,,,;;;;;;/   \ ,,,;;;;;;,,,、   Y/i: : : : : :l: : l
 l: : : :l/: : : : //=====レ,,、  {;;;;;;;;,,'''''    /  ヾ;;;;;;;'' ヾ;;,,、==k/ヘ: : : : :l: : l
 li: : :/: : : : //l ,,,;;;;,ヘ;;;;;;;ゝ /;''イ/    /    ヽ  ノ;;;;;);;-\/l: : : : : l: :l

6498 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 15:59:45 ID:tt1U6niA0

実際キャスター陣営全く破壊しないもんな
スキルの全てが自身の強化みたいなもんだし

6499◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 16:01:08 ID:nUwtJ9Z60



             /           /  /           '.
         「 У        / /           ∨}
         } {         `ト、/ イ斗≦ イ <彡       }
         / 〉 .r`⌒ヽト、{            ∨      / }
          { ′ | /         /     i  V   /
         、  | }     {     /     {:   } :./ ,  ム   「――――であれば、少佐陣営以外への攻撃としては、
        、¬ミ  L _   :.   /    _    } : / / /´    宝具の使用は行わない。
          \   ィ⌒ヾミメ、 {  { rzz彡 ⌒ヾ   } /ヘ  .′
          Yハ } /ノ´苡≧、ーヘ ィ廴苡>、  } //} } /      この条件でお前らは今、我々と事を構えない。
           } }i  `¨¨ / }   \      イ〃り }′      こういうことだな?」
.             V八   /  }      ` 、  / } }/ /
               \ ト、    、  ,       / | | ム
                Vハ  イ""   `丶、ヽ   | しヘ厂_
             ∧ }〈{ ィ イ_ヘ_ト トミ } }  ノ  }、}、 `ヽ
           /∨ ムゝゞ' `¨ニニニ¨´    /  〈 ノ }   ⌒ヽ
         _{  ∠ィ  \   , へ     /  、}/ /       }_
    -‐y⌒Y´  }  〈  ムヘ   ` "   ` ` ` , -=彡 /i:}      `ヽ
  {     /   {  ゝ =ミ } ィ   i     〃      /i:i/          }\
  /     {     V´:i:i:i:i:i:iヽ 人、从{从 イイ {      /i:i/         ゝ、:\







            \                ,  ---─  、
              \          _, ィ彡:::ィ:::::::::::::::::::::\    「まぁそうじゃな。
      (つ -ゝ ゝ    \         /::::::/  //::::/  ヾヽ   ――――お? 『今』でえぇんかいの、爺様」
     (_ ノ _⊃-'      \      /:::::/ ィ7 /::://   /ハヽ
               --==ミヽ-===彡イ::::::::::// / :/  / /   ,
           \        V//l   l::::::::::::/ ィ:l   .::/{ /    ;
            \      ヽV/l   i::::ィ::イ  /l l:::::/ l / //イ li
               =- _   V/l   V l:/~:l l l l l:::ハ、_l::/ // ハi
                   \ l lVil   v l ノ l li l    l:lii//// ゞ、
               _ -=ニニ=\//l    V ヽ        l V                   r -- ┐
            _ -=ニニニニ=-= ̄ヾム   ヽ_, -.、` -_ ァr'T:/                    ゝ __ノ
         _ =ニニ=--::: ̄l   /::::::::::::>  _ 〉  ヽ / l:/   r 、       _ ___ -   ̄ _ ノ
       _=ニ= ´_  l:::::::::k   l::::::::::/   ヽ::.-..、-=┘      / ノ- , -===ニニニ=-=- ──  ̄
     _ -ニ=´::. ::::ヘ   ̄   ̄ ` -=-  __   ゝ::/:\ムヽr_ ',ニニノ / . -ヽ ̄
   _-= '    :.   ヽ l ヾ l   ///////ヽ  {::::::::ヽilヽ  /`¨フ_,ノ r-イ、
  /イ      :.    \    ///////ム//ハ  (:::::::r 'V l /  l  ゝイ_,r-ノ
   /       :.     \ ////////// l///\ ゝ:ノ   Yl.{  ノ_ノ   _ノ
  ,    l         //////////// r- 、// ,   { /      /
  }            /// ィ///////////\_  // lヘ .v
  /     ゙ \  ヽ\/////l///////////////, - ' ノl| .l l   /
 l            //////i//////////////(_ ィ///l l l  _,/
 三=========== ///////lil///////////////l////lゝlゝ-::::::l }

6500 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:01:27 ID:G8ls3eh60

こんな会話しときながら
次のターン意気揚々と剣組殴りに行きそうで怖いわw


6501 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:01:49 ID:JQhj7TOg0

宝具を使わない=クビカリマッタナシ!

6502 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:02:03 ID:69.Fvb1g0

そういやキャスター組はバフデバフ特化で高火力技は無いな確かに

6503◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 16:02:15 ID:nUwtJ9Z60



    >=弌  ,小           ::{          .:/
    '⌒ヽ  \  {              ::、         .::/          -――-  、
      八      } -=¬ニ ‐-     ヽ..      /::;       ,  ≦三_ ̄ ̄ ̄``
        \  ,込      ,>ミ 、   い. ヘ  .::::ノ     //二二二¨¬
        ⌒{  丶    , ´≫==ミ; 、ヽノ:::∨::く:乂___//,ァ'~ ̄ ̄¨ ミx、
          人 、ハ _ノ 〃    __\\廴___::::\ゝ─チ::イ     ィぅぃ  ≫-    「長期停戦などしたら貴様が殴れん」
              ヽ\′ ̄__    =tう) 冫シ:::ア⌒¨^:::::::::::彡::::´==ミ___ヒソ/ノ
            人 マ  \^'ー--‐=彡^>:〃⌒ヽミ::「`< ̄二 ー- ,,__   "  ノ`
                 ー〉 、  `    ̄ /:::::    ヽ|   `丶:::...       _,/
                 '   `ー     /⌒〉::l          `丶:::...
                  {        /   .:::::;       :..      ` ー- ,,__
                         l.:::::|       ヽ:.、
               \        l::::::|         人::\   ‐-
                \     ノ   丶入     /   ̄ ¨ ミ 、 丶、
           _r'⌒ヽイ厂介x 〈  , イ  ⌒T ´          \  丶   イ
        _,x┘   // 八い, ∨       >、\ 、        \ ′ |
       ┘     //    )八 {     _彡′  ̄`¬ミー-=ミ     l |  {




   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
           ,...:::::-:::::.. 、
       ゝ = 彡ィ:::::::::::::ヽ\:.\
        / / //7::ハ    ヾ ヽ
         i /、l lヾ::V::i    ;  
       / l /、_ l:., l _ヾ\  ト. il 
      /ィ l:込ツノヾ:l込フ入 l:l l:::ハ 
        ゝハ、  _    _,r-'::::/ ヾ
         l从ト ゝ_ノ/¨ 7、ィ::/
        / /7r 、_;l  /::/ヽ
      // .// {_ _, ク、l:::l   ,
    /  //-- ^  _ノ:.l::::l  \  -- 、
    > イ.::/ゞ_ゞ_,,ィヘ ) }:::l      /
  /*//ニゝ= / / \ヘ:::l    */
  `¨/::/三三=/≧==≪=≧ム::l   * / \
   /:::/   ///// l/ l//\ ヘ::ヽ   _ ノ
       //////l//l/////∧-'⌒
       ///////l//l//////∧
       ////////l/ l///////∧
      ////////il//l/////////l
     l////////l///l////////ム
      `  ̄l  T --====t-- l- '
        ノ   '、    }  i
       >_== ┤    l¨V⌒l
          ̄ ´    └===┘

6504 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:02:44 ID:BbE9TQaE0

なんかこう、歳食って怒りっぽくなったじーちゃんと介護の若者って感じになってるな…>セイバー組
こっちのウリエルさんは一言足りなくないので超助かるね。


6505 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:02:58 ID:szSer8Wk0

口約束だが剣組の宝具が抑えられたw
これは少佐が潰される前に落ち武者狩りをしないとだめだなww

6506 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:03:06 ID:BwCNRDWE0

ヤベぇ、ジジットさんと狩摩さんの絡みをもっと見たい自分がいるw

6507 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:03:13 ID:c1r5oCF.0

ですよねーwww
まぁ、互いに少佐が第一目標だろうしな

6508 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:03:49 ID:o11Su8jg0

>「長期停戦などしたら貴様が殴れん」
wwww

6509 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:03:48 ID:6MfasUWQ0

次のターンの狩摩行動、ランダム襲撃→剣組

6510 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:04:29 ID:L994SSEU0

殴りてぇなぁこのバカw

6513 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:06:49 ID:tt1U6niA0

最終目的、少佐の打倒
願い、能楽ブームを巻き起こす
この陣営平和じゃね?

6514◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 16:08:03 ID:nUwtJ9Z60



                         _  _
                    _,.....:::::::_::::::::::::. :::.....、
                  /::::::::::::{        ヾ.:::.
                 /:::::::::/l::ト :::ヽ   \    ヽ::::.、
              _, ィ::/::::::::::ハ i::::, ヽトヽi  \ ヽ   l:::.、     「えぇで、それくらいの方が漢の生き様としちゃァ潔いわ!
              // /:::::::,:l l:⌒l l\Vl:.  ヾ:、l:::. l::::::i      最後は潰し合いも視野に入れつつ、
              /イ/: : :l/i  l  l レ  l l:.   V:.l:::ヽ l::::::.、     お互いの目的の為に動くとしようや。
               /::/ l:ll ', i  l l _, l _l   ヾ:::::::V::::lヽ
               l/ / l l __lヽ{  l/_炒lイヘ  l\::::::::::::l-   _    その過程で潰しおうても―――ま、最後は上手いところ
               / ,ハ: l<沙イト\     ヽ l ノ:::::::::::::l     =-   収まるじゃろ。なにせ俺様じゃけえのぉ!
             //イヘ l  /        ', ィ::::N :::l:l:ト. .、   /    きひひひひひ!!!」
                l  トゝ ヽ         ∧i:l.:l l l:/:l:l: : : :7   /
               ,イ //:ヘ  、 -_--/  /  Vリ l /::l l\/ム //∧ 、
             / l /:/ ヾム ヽ-  ´   /    /  / /: : :V////l  \
            < O     / ヽ    /,ヽ    i     /: : : :/l////l    \
             \     l  {ヽ イ   ノ     、  /: : : ::/ l/////
           , イ \   /   ´   /l     ヽ /: : : : / l/////
         /     l/> /     /  ノ__, . -: : : : : : :/  l/////l           \
       /       l ///  _, _  _,   }: O: : : : : : : : :/:/  l/////l
-   ̄ /         V/ , ゞ::::::::::ヽ::::ヽ〈:ゝ: :_: :-=: :=イ::/   l/////l           /   i
               l/ {::::<_:::ゞ:::::::)_ /: : :il: : : : : : : : :/    l/////l
   /           /  ゝ`::::::_, イ: : \: : : li: : : /: : /    l/////l          /     l





             /           /  /           '.
         「 У        / /           ∨}
         } {         `ト、/ イ斗≦ イ <彡       }
         / 〉 .r`⌒ヽト、{            ∨      / }
          { ′ | /         /     i  V   /      「同盟ではなく、共闘ではなく、停戦すらなし。
         、  | }     {     /     {:   } :./ ,  ム    ただしお互いの狙うところは同じ。
        、¬ミ  L _   :.   /    _    } : / / /´
          \   ィ⌒ヾミメ、 {  { rzz彡 ⌒ヾ   } /ヘ  .′    ――――ふん、なんとも形容しがたい関係よ。
          Yハ } /ノ´苡≧、ーヘ ィ廴苡>、  } //} } /      だが………なぁ、若いの。手を出せ」
           } }i  `¨¨ / }   \      イ〃り }′
.             V八   /  }      ` 、  / } }/ /
               \ ト、    、  ,       / | | ム
                Vハ  イ""   `丶、ヽ   | しヘ厂_
             ∧ }〈{ ィ イ_ヘ_ト トミ } }  ノ  }、}、 `ヽ
           /∨ ムゝゞ' `¨ニニニ¨´    /  〈 ノ }   ⌒ヽ
         _{  ∠ィ  \   , へ     /  、}/ /       }_
    -‐y⌒Y´  }  〈  ムヘ   ` "   ` ` ` , -=彡 /i:}      `ヽ
  {     /   {  ゝ =ミ } ィ   i     〃      /i:i/          }\
  /     {     V´:i:i:i:i:i:iヽ 人、从{从 イイ {      /i:i/         ゝ、:\

6515 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:08:04 ID:xneYhaJk0

正直この陣営の願い叶えてやりたいわ

6519 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:14:41 ID:01XIvw0A0

(これは…シリアスか引っ掛けかどっちだ…?!)

6520◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 16:14:44 ID:nUwtJ9Z60




            .,.、   _
          / / // .,.、
         r' .| ./ / / /、        「ん? ……なんじゃいの、握手か?
         | ∪ し' ./ /          古風な爺様よのォ。別にええって、そんな感謝してくれんでも、
      iヽ  ,'   ___/、          この俺様と出会えた幸運に五体投地で咽び泣いてくれりゃァの――――」
       | し'  /  ,. ''"三三ミ、
      ヽ、  /  /三三三三三ミミ=、
         ∨  /三三三三三三三三ミヽ、
            ヽ、/三三三三三三三三三三.ミヽ、
              ヽ、三三三三三三三三三三三ミヽ、









                                               /
                                        _,,,,,,...ii,゙
.ー ..,、                               ,, ‐" ̄´     コ、
     ̄`''''ー ..,,,,__                      ,ノ゛      、. "..,,_,,゙l.
             `゙^''''―- ..,,,,_               /    ,i‐''"´ `''―ー′
                      ゙゙̄"'''''―ー- ...,,./    . /             _,,.. -一''''^l゙
                                     _..-"            ,ilー    ./
                                  ,/’            __,,,,,ラ――'/'''"゛
                                _..r'"          __iニー、    _..┘     ――――ガシッ
                r‐' ---――¬''''''''''''''''''''゙゙´           __i┴ ゝ--lヽ,,.. /
`゙"''ー;;, ......,,_____,,,,,,,,,_,;i_,,,,,.... -ー¬'"´                 ,ィゝ `''''ヘ..___,./
  .'二,,,,, ̄´                               `'~.、,,,,,,/
   ゝ..,,,,,,,,,,,...,,,,,,,,,,,,___   _                        , /
            ,,,..`-'“´                       /
     _,,,..,,.. ‐''''"´                           /      「………お?」
    'ヽ -‐゛     _,,,.. --ー''''''",゙=‐                 /
     .`-.... -ー''"´゛   _..-'''"゛                ,..-'″
                ,r'"゛     ,,, -'".~l     ./゛








                   _ _     .'  , .. ∧_∧
          ∧  _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '     ( 狩摩 )
         , -'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
        /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ                 |  /  ノ |
      /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ    「――――ォゴッ!?」
      /   _, \               / ,  ノ
      |  / \  `、            / / /
      j  /  ヽ  |           / / ,'
    / ノ   {  |          /  /|  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_/

6521 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:15:21 ID:Hl19Qlik0

よくやった!

6522 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:15:27 ID:c1r5oCF.0

や、やったっ!
よくやったぞ爺さん!


6524 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:15:49 ID:99kLtyz.0

やったw

6525 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:16:02 ID:06N9ikbo0

っしゃ!ようやったで爺さん!

6529 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:16:40 ID:01XIvw0A0

ですよねー!w

6530 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:16:40 ID:lgg036cc0

今殴るのかよwwww

6531 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:16:15 ID:88BRMn7c0

ジジットナイス!

6532 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:17:09 ID:lpk51Ijw0

よっしゃ!
流石ジジットさんや!

6533 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:17:21 ID:L994SSEU0

ナイス!もう一発もう一発!

6534 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:17:27 ID:G8ls3eh60

(殴らない)理由のない暴力が狩摩を襲うw

6535 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:17:29 ID:PGbaXLIo0

爺さん! そのままマウントをとってタコ殴りだぁー!!

6536◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 16:17:40 ID:nUwtJ9Z60



  l‐ 、  >‐ 、               // }
  _]  ー   ∧  , = = === 、   ノ  /;
  }         V::::::::::::::<二}`´{::ヽ /   r }
  ゝ、___      > 、::::ミ三l l彡:::V   /リ
  V           >< (  ) >イ   V
   ヽ_      ,ィ \    \__// ,ィヽ l て
    V ̄ヽ   l   `‐‐‐ 、  //  l  }  そ
    \__ U ヽ      l  レ    l 〈
     <_ \   \    /  ̄ヽ   / /
      _>‐‐ ̄ ̄`ヽ=/     lヽイ 〈    「ふ、フリット老!? なにをなされる!?」
       \______} Y       l l l_/´
        \____/:::l        l l/
         }::::::::::::::::::>、    ∠`′
       r‐l::::::::::::::::::::::::>‐<::::ハ                ,イ}   ,、
_______/:::::::>‐‐ 、:::::::::::::::/:::://:ヽ          , ‐‐‐ <  l l- イ l}__,イ}_
:::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\    l::::/´::::::::::>‐ 、_____/        リ   l}   l l
::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄>‐‐ 二二二 > ‐‐ 、::::::::::::::::::::::`ヽ       //   /   リ}
:::::::::::::::::::::::::::::::::/  /l   r‐,ハハ >, \:::::::::::::::::::/     .//   /    }/
 ̄厂 ̄ ̄  /  /  }   , 'イ   Vl} \ \__/ ヽ    //   /    /
 ll     /  / {>、::{_r ´  r ´::::}∠::\ \\   ll   /   /    /
 ll ニニニ/   /`ヽ  `ヽ `ヽ:::}____{:::::〃   }\  V= リ,/   /     /
 ll   /   / ト 、 \__   ` ==´    <;  ハ V レ   ./    /
 ll= ,'  /  ー'    `     V       }‐‐' ハ V=l___/     /






  \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
\                               /
.  \          喜  び  で  す      
..   \         ,ィ    -‐…‐-ミ ト、        -‐
              {乂´          `ヽY ア       --
ー           ー=イ乂 `¨           `ヽ    = 二
 __         /                     :.      _  ̄
     二   /       /          ヽ|   ヽ   :.     _
   ̄.     /       i     |   .:|    |  i     ―
    -‐  ムイ     . : A   . .:i A . :| . :|   .:}  }      = -
   -      |   . .:ト{ ヽ .: .:.ト{ ゝト、│  .:/   ′      _    「これには私も思わず歓喜の表情。
  ー =    jィ   . : | TT\ . :| TT  /  .:/   i{      -       みてみて、これが喜びの顔」
 _         人ト、人:{ ∪  乂{. ∪ ムイ:イ   八   ‐-    ニ
    _        .| }   '      │! .:|             - 
   -           .|人   -      | ..:′            - _
    /       .| .:| 〕j : . _ ,..   ´,′,′ヽ
         /  ./| .:|// //. : }   / .:/   \    丶     \
    /      ./ :| .:|/ //.:/j  . '/ .:/ \_     丶     \
   /  /  /  ./ :/| ├''"´/  / / .:/xr≦⌒`ヽ    丶     \
 /  /  /  ../ ://| .:|   / / ./ .://         Y     丶     \

6538 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:17:40 ID:jLYacPKM0

さすが爺様!俺たちにできないことを(ry

6539 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:17:42 ID:mRUzKiXI0

気持ちはわかるww

6540 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:17:46 ID:Hnv3Bg7.0

「ご飯粒がついておったぞ///」

6541 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:18:03 ID:GGn0.v5Y0

おかわりもいいぞ!

6542 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:18:26 ID:vSZQAXvY0

まっくのうちまっくのうち!

6546 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:19:32 ID:o11Su8jg0

サーバントのたち位置逆だろwww

6547◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 16:19:40 ID:nUwtJ9Z60



               ト、
               ヽヽ、   _,...:::::::::::::::..、
       _, ...-:::-====  ゝ  `イ:::::::::::::::::::::::::::ヽ`- 、
       ̄  ̄ ̄ > -==-:::/  /   /::::::::::::::::V::::ヘ`ヽ
 `  、-  -─≦===-  /_, -=イ / / ' 7V::::l::::::::::::::.、 \
     `  ─ -= ≦:/_ -≦_ ィ ,/   / V:li:::k::::::::::::.、 \
     , ,.ィ;:::::::::::::::::/  /::/ / ./ __  /   V/::::l V:::::::::i lヘ .\
    - ==─  ̄/ /::::レ' // /´ r:., フ   :/::::::l V::::::::i l:::. l:,ヽ
          / /:::::::/_ /イ  〃==-彳 /  /:::::::::i li V::::::l l::::l l:, '、
        //::::::::::::〉- '  {     / ./  ://:::/ヽ:i i:, V::::l l:::::ii:::l ヘ
       / ,イ::::::::::::::/ { ヽ      //  :/ /Y   〉:::::, V:l l::::::::::l \ イ
    _ イ/il:::/i::::::::/  , -──  <,,ィ :/ / /  /::::::::::,   /:::::::_ <     「――――っだらぁ何すんじゃ爺!?」
      //:::::://:::::::::i  ,ィ _イ⌒^ ^ゝ_ /l :/ // r:イ───- 、/
     /::///::::::::::::l  lゝノヽ:::::::::::::::/ l:://  /::::l     /
     // //::/イ::::l   l:::ゝ'_ -_=-´ l:/   / :::::l
    l/  // ' /::/.l ノ└ '  ̄    l/   //::l //
       l / /:/ .}  ⌒         / :::/r//
          l/  /     -‐   _  彡イ  {//      /
            `  -- -、      l :/   l/      /
             /:::///ヽ      l/   //l    /    /
            /:: / /   l _, .イ: -= / l ∧   / --=
           ____,,. -‐''"l  / / / l/八
           | l   Y     |/ / /  l///> 、





                 { /  ::{  {  { { /  / /     -=ニ     ノ     }
               ∨   ::\ 、 、 、ムイ イ -‐ ¨¨Z≦、  ー==彡   /}
               {    ::/                ::\        / /
                、 /             _    ::ヽ  ー=彡   }
                 〈 \{         ,ィ=≠ ¨¨¨`    ::」      /
                ∨ ヽ ≠==ミ   /  r_巧≧      \ `ー===彡ヘ
                   〉、 } ィ_巧≧x}  .:             }     厂
                  \ノ     ノ /  : {            / /   ノ
                     〈      /  :  ヽ        . :}  }⌒ヽく   「お前はなにか行動させる前にぶん殴ったほうがいいと
                    ∧     { ,  r 、 }::.      . : :}  }て } )、    思ったからやった。
                   ∧   /` ー ー<:::: .    . : : : }  } }' {  〉     今はすっきりしている」
                        ∧  ′ / i i   `ヽ:: .  : : : }  }_ノ ノ /
                    ハ { { /从从从从 } } }::: }   : :/ 八彡く
                     } }    こ二二ヽ    /   :ノ     ゝ〔
                     ム人___ ィ   `ーーー 、 xく 、  /   ヽ
                        イ / / / {i } 、ヽ \ \ ヽ \\」  彡
                  r \ { / { { ハ }  }  }i  } }   / Υ
               _厂   ヽ{   } i{′/  /  リ / リイ    }
                 r┘      )人} 八 { /   //. :´     /\
             -=ニ {            \/ x≦- 、     /  :/〉、
      -=ニ      {                 }/     \    .′ :// /`ー- 、
   ´              ゝ、                ∨ , ==ミ\  {  // ≧=ミ   \

6550 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:20:04 ID:lfjknbU.0

殴った方の鯖「何をする!?」
殴られた方の鯖「GJ!!」

6551 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:20:07 ID:k/nI98zc0

せやな!

6552 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:20:08 ID:vSZQAXvY0

じじいよくやった!

6553 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:20:08 ID:ZOPHyn5E0

自鯖にすらこの反応w

6554 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:20:18 ID:PGbaXLIo0

安らかな目だ…w

6558 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:20:40 ID:xneYhaJk0

wwwwwwwきもちはわかるわwwww

6561 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:21:11 ID:qzaaVIAw0

まっくのうち!まっくのうち!

6562 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:21:28 ID:LeNe6fBc0

マックノーウチ!

6566◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 16:22:41 ID:nUwtJ9Z60



           } :/  }  :}    ::/    ー―ァ
            /  {   {  ノ   ::ノ_     ノ
           (   ト、 、 イノー ´   く       `ーァ
        }`ヽ ィ´          ヽ    /
        {   {   {  ./  /⌒  }    7
           、 ノ ,==ミ  ーくこぅ、  〈     /   「まぁこれでこれまでの事はチャラにしてやる。
         八 ∨f 斗 }    \   , } rヘ 7     ではな若造、出来ればもう会うまい」
           ヽ}    ,:         /: | |ノ:} }′
           人   _` ` ‐-、    {: | | xく
               ハ {ム-‐ 、ー ヽ   j ミ 、}
               i}  ´__`    -‐   くィ/}_
             八 /  `Y´   /⌒  / ㍉
             〈 {       /     イ    ㍉ _
              厂 `丶、 ノ イ    / ノ       ㍉ ニ=- 、
               人   }  / =ミヽ イ /    rー ¬へ}       ヽ
          -‐ , =ミ ヽ _/ {(__) } }/   rー┘., ´
       r '     { (__) } }ニニニゝ __彡   r‐┘ ´                }
      ,廴    ゝ _彡 マ / / ノ rー┘ /
.     /   ㍉、  `¨¨|  V  //rー┘  .′             /
    /       `¨¨¨ヽ!  ′://"       {             /
.   /       /  :| /  //     .::   〉            /
  / r_ー- 、 , 、/    | { ://   .::   ,{      . :     厂
  .′rー‐- V }     :L -=ミ 、 -‐ 、:/     . : :       /}
    _`二` 、 `ヽ   /  ==/     /            / ′
.{   ゝ---  -‐ ¨¨    / /{    {  /        〃/
.{   `¨¨/            {  {从_   -=≦           〃/
.{   /             八 八        `        / /





           ,...:::::-:::::.. 、
       ゝ = 彡ィ:::::::::::::ヽ\:.\
        / / //7::ハ    ヾ ヽ
         i /、l lヾ::V::i    ;
       / l /、_ l:., l _ヾ\  ト. il
      /ィ l:込ツノヾ:l込フ入 l:l l:::ハ   「殴り逃げかい、このクソジジイ」
        ゝハ、  _    _,r-'::::/ ヾ
         l从ト ゝ_ノ/¨ 7、ィ::/
        / /7r 、_;l  /::/ヽ
      // .// {_ _, ク、l:::l   ,
    /  //-- ^  _ノ:.l::::l  \  -- 、
    > イ.::/ゞ_ゞ_,,ィヘ ) }:::l      /
  /*//ニゝ= / / \ヘ:::l    */
  `¨/::/三三=/≧==≪=≧ム::l   * / \
   /:::/   ///// l/ l//\ ヘ::ヽ   _ ノ
       //////l//l/////∧-'⌒
       ///////l//l//////∧
       ////////l/ l///////∧
      ////////il//l/////////l
     l////////l///l////////ム
      `  ̄l  T --====t-- l- '
        ノ   '、    }  i
       >_== ┤    l¨V⌒l
          ̄ ´    └===┘

6567 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:22:53 ID:P.qNGykU0

なんかジジイが10歳くらい若返った感じw

6568 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:23:59 ID:c1r5oCF.0

なんて寛容な爺さんなんだ…
しかしここの2組の絡みは酷かったw(褒め言葉)


6569 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:24:05 ID:jLYacPKM0

活躍しても殴られても場が盛り上がる狩摩さんのスター力(ちから)

6570◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 16:24:23 ID:nUwtJ9Z60

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

【Info】―――――――――――――――――――――――――――――
| セイバー、ランサー、キャスターの遭遇を終了します。
| セイバー、令呪2画と魔力230点消費。
| ランサー、令呪2画と魔力110点と部下4グループと使い切りスキル全てを消費。
| キャスター、魔力120点を消費。令呪1画を使って回復し、消滅回避。
―――――――――――――――――――――――――――――――

6571 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:24:47 ID:4PrwkkI60

これは酷い

6572 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:25:03 ID:LeNe6fBc0

消耗しすぎワロス

6573 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:25:13 ID:x0teiQfY0

すげー消耗戦・・・

6574 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:25:22 ID:tt1U6niA0

狩摩はもうどんな行動しようがネタになる気がする

6575 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:25:25 ID:Hl19Qlik0

さて、問題はここからです
狂弓タッグとかどないすんねん…


6576 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:25:26 ID:c1r5oCF.0

なんという消耗戦…

6577 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:26:10 ID:hCZcThE.0

大隊がひとつ残ったってことは
まだその気になれば全行動後の戦誘発はまだ使えるのかね

6582 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:29:31 ID:I.r740Eg0

こうなるとほんとバサカさんに消耗してもらわないと困るが…

6585 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:30:34 ID:mRUzKiXI0

えりな様がいい感じに一人勝ちしてるんだよね。
次点で骸。

6598◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 16:35:22 ID:nUwtJ9Z60

とりあえず大休憩。
おっふろーん

6599 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:36:09 ID:6nogXqX.0

一旦乙ー

6602 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:36:53 ID:PGbaXLIo0

いってらっしゃーい

6603 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:37:34 ID:k/nI98zc0

一旦乙

6608 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:44:36 ID:R5jUXN2Y0

一旦乙

|ω・)コソリ

ttp://fast-uploader.com/file/6951720945076/
6951720945076.jpg

6609 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:48:45 ID:ESuMo0NU0

キャスターカワイイヤッター!

6612 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:50:17 ID:99kLtyz.0

>>6608
キャスターさん可愛いよキャスターさん(レベル100)
狩摩さんとの会話のドッジボールが大好きです

6613 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:52:39 ID:bshFM.v.0

>>6608
キャスターちゃんヤッター!
この高さでスカートに穴開いてる少女って、冷静に考えなくてもやっぱ痴女だよな


6615 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 16:54:08 ID:R5jUXN2Y0

こころちゃん可愛いよこころちゃん
無表情っ子は元々好きだが(長門prpr)
それにしても可愛いよprpr

6617 :名無しのやる夫だお:2014/03/30(日) 17:03:39 ID:esgQNFDI0

>>6608
キャスターカワイイヤッター!

6631◆o2mcPg4qxU:2014/03/30(日) 18:05:35 ID:nUwtJ9Z60

>>6608
キャスター可愛いやったー!
何故この子はあの性能でここまではっちゃけてるんでしょうかね………(震え声)

あ、もうちょいしたらはじめまーす








6951720945076.jpg









一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター