やる夫は青い血を引いていたようです 安価短編その152 「 その目だ! その目が気に入らねえ!! 」 やるぽん!

ビルド第3回 今回の取り入れた流行りものはネットアイドルというかYoutuberなんですね。 それにしても、ホークガトリングはタジャドルを思い起こさせます。 てか壁、ガバガバすぎません? あんなんじゃ密航し放題じゃないですか!

やる夫は青い血を引いていたようです 安価短編その152 「 その目だ! その目が気に入らねえ!! 」

154無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 02:10:05 ID:???0




            ____
           /     \          さて、今回までの話でどんな質問があり、
          /  \ 無 /\
        /   (●)  (●) \       誰の小話で解答すればよろしいでしょうか?
      |         ´     |
      \       ⌒    /       安価 >>170
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \








170 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 02:11:50 ID:t7Sv88QA0

いく夫時代の山の民との関係
いく夫がどうして殲滅戦を決心したか辺りを詳しく








228無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 22:36:53 ID:???0





:::
::::
::::
::::    ̄ ̄ ̄ ̄\
:::           \        昨晩は安価を却下するかどうかしばらく迷ったんですが
::::       無    \
::::::::  二二 ̄  `ニニ l      「 誰で何を 」 形式が一応成立しておりましたので、
::::::::  T'''T'    T''T   l
:::::::::::::: ̄ ̄      ̄   |      迷った末に採用しましたが・・・
:::::::::::::::::::     ′    i
::::::::::::::::::::: ―‐-    丿
::::::::::::::::::::::       /




                  ´  ̄ ̄ ̄ `  、
               /           \          1.キャラ安価ではない
             /       無        \
            /    ー―       ー―    \       2.禁止事項を増やして楽しいんですか?
           /                   ヽ
           /    ,ニ===ミ     ,ニ===ミ      ヽ     と、私は何度か言っている筈なんですけどねえ
          /    (  ●  )   (  ●  )      l!
         /       ≧==彡    ≧==彡       l!     てことで、むぎのんに加えて、今後 いく夫も拒否します。
         |           く            |!
         {                           }     それと、次のスレ立てからテンプレに禁止事項を
         ,\          ー -- - -        /
         (   \                    /⌒Y     いくつか設定しようと思っていますから
         \___人>  ー‐  ー―   ―一 </  イ
       /    Y .\  >         < ,/T¨  \
      /      ∧   \     ≫≪     /  ,'      \
 .   /          ∧   \/ 〉 〈 \/   /         `  、_

229無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 22:39:22 ID:???0







                         ___
                  : ´  -‐… ‐- ` : .、
                 // _  (___)   ` \
                 /// : : :ゝ--. . 、 (___) ヽ゚:。
              / :/_/_.: : : : : : : :/: : : : : ̄:{ (⌒) ,゚。
           x‐=ニ7 イ: : :/: : : : : /: : : : :i: : : 乂_   l: 。
.          /  / : レ: : : /!{.: : : .:/: : : / ∧: : : : : : ヽ |: :。           このキャラ話とかが見たい思うんなら、
        /   /:/ :/: : :/:从.: : :/ : : :/.:/  ',: : : : :l: :ハ! : l
       /     l:/ :/: : :_'.:/∧: : : : : :/.:/   廴(⌒⌒): : l           雑談所の方でカキコしてた方が健全だらぁ
.       {      //! : :/: 「 ≧=‐-:/レ -‐=≦ ヽ:\/:|: : :!
       `    /: : l: : lヘ:竓==ミ      竓==ア.:|: : :|: : :l           「 もしやる夫が女だったら 」
          /: : : :/: : :l:∧ 弋zツ      弋zツ : :|: : :| : : !
        / : : : : /: : : :|.: :こつ      ,     こつ:|: : :| : : |           で、あっちでオラ、やる緒のIF短編を投下したみたいにな
.       / : >‐/: : : : :l─‐ヘ    、_,、_,   .厶イ.:l: : :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
      //  _/ : : : : /ーァ‐/\  |il!il|    イヘi : : : |─┬─‐ 、     }    いいだべな?
.    ,く //:/ : : : : /  /=/  ゝ>  __  イ "  l : : : |⌒ヽ    }\ /
.     /: :}  {/ : : : : /  /=∧    \   /   /! : :i: |    \ /  У
    /.: :弋 / : : : /  lニ! \    ゙/   /  j : ノ ノ     ヽ  /
.   /: : : : :/: : :/     .l 斗--ミ\ /   /   /: :/       \_
  /: : : : :/.:./     ,:仁ニニニニヽ  /    //             )


運が良い例
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1414137448/723-845
.

230 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 22:39:23 ID:JLonvdyg0

引っかかったか…
正直どやが夫がいく夫に代わっただけのような感じはしたしな


231 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 22:40:46 ID:Tr5HMNEo0

了解しました。今後その様に

232 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 22:41:20 ID:7MMTajJ20

無謀さんが荒ぶっておられる

233無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 22:43:29 ID:???0

ですが、一度引き受けたら実行するのが私のジャッジドレッド!
なので
>170
いく夫時代の山の民との関係
いく夫がどうして殲滅戦を決心したか辺りを詳しく

安価短編152話













         「 その目だ! その目が気に入らねえ!! 」












をお送りします
推奨BGM

ttp://www.youtube.com/watch?v=q160yxbP89M
.


234 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 22:43:51 ID:Oauq722o0

ていうか、蹴ってずらしてもよかったんですよ?

235 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 22:44:26 ID:hL2vsMXI0

もう、ダメだったのが偶然入ったら受け入れ後でも自動で上下にずらしちゃっていいと思うんですけどねぇ……

236無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 22:44:37 ID:???0

T-4580



  ,:;;;:;ヾ ゞゞ'ヾ ゞ:;ヾ ゞゞ';':,;j:;, ;,i;:,i!:;,'ミ:.ミ,",:'';゙`;;:y;';;;:ゞミ;''ソ:;ゞ;';:;;:゙、`、;';:;";;;:;ヾ ゞゞ' ヾ ゞゞ'ヾ ゞ:;ヾ:;ゞ;;';:":;ヾ ゞ;
 "'`',:'':;;:,'ミヾ:,;:ゞ'ゞ.;;:';;ゞ;:!; l .;,;::. :l.:;r"ソ;;:';;ゞミ:;.;;ゞ;:;ゞ,:;i''`ヾ;ミ:;;:,ゞ:;ゞミ,:;:'':;:;:;ゞ;ゞゞ;ゞ;:'':;;:,'ミヾ:,;:ゞ'ゞ';;ゞ;;'ゞ;;:'ゞ';;:.:;
 .,.;;'ン:;.;ヾ ゞ:.;;ミ;:;ゞ':;ヾ;:;|;; | :;;;.;::.| ;|;;`;,'ミ:;ミ,"ゞ;", |; i :|!:.::.:.:.`;;:ソ:;:ミゝ,:;:'':;:;;.::;,'ミ:.ミ,"'゙ソ:;,:;.;ヾ ゞ:.;;ミ;:;ゞ':;ヾ:;':;;ヾ;:"
 ,;";:ヾゞ ゞ';:;:;ヾ:'':;:;,'ヾゞ|;;:.;;;:.,;;l:;;l.:;|;:;ゞ;;,':;.ミ,,:;:;'' :;|: l:  ;|:. :. :. l .:i|;`::;,'ミ;r''ソ:;;゙、\ヘ;;:ミ:';'i:l;j;:l;,i:;;'ゞ;:ヾ;;:':;ゞ;ゞ';:ゞ;ヽ
.:;;;:;ヾ ゞゞ';::;;ヾ;;ヾ;ゞ:;;ゞ;|:';:.;;,;:.:;| ;;,:;|;:;ゞ;ゞゞ;ゞ,:;;ミ:;|;;:|:. .::;|:. :. :.;| .;:|;;:;ヾ:;ミ;:゙:, ,;.,. ,.:;ヽ:;ゞ!:;j:il:;j:,j,:r;ソ;:ゝミ;ゞ;ゞ:;;ヾ:'゙、
;";;;:;ヾ ゞゞ'::、:;;:ゞミ;'';;.,;ミ|;;:j ;;,;,: :;;.,;;:|゙、`:;,:;:'':;:;ゞ';:;"|:;.;. .:!: .: l ;l.;:i:|,:;:'';;:;";;:ヾ:.ゞゞ';;:`;ゞl;i;:l;j:j:;,j;|;;:;:ヾ:;ゞゞ':;ヾ;゙、`、;
ヾ;ゞ:;,;;ヾノソ;;ヾ;:;ヾ;:,ミゞ;|,;,:|.:;;;.::;;;:l:;;:|;;:'':;:;ゞ;ゞ';:;:ゞ;;|;: l .;|:   ;| ;| ;|゙;;`、,.;::;,'ミ:.ミ,"::'';,::ミ,`l;;j:;i:;j:,j,l;;:;ヾ ゞ'::、:;;:ゞミ;';:,;.
 `';:;ヾ;ゞゞゞ;':j.ij;j,!;,:, |;;::|:;,;,::.,;;:|:;;;|;:;ゞ;,:;:'':;:;'";ヾ;;|; . ;rj: i :,  :| ,|;:;":;ヾ;;ヾ;ゞ:;;'':;ミ,",;.:;|:,j:i:;j:;,l:,l;ヾ;ゞ:;,;ヾノソ;:;ヾ;:ゞ
.   ,.;;:゙:、,;"'`!;j;l;j,j|;:;ゞ,|;: ;;:.,;:.::;;;.|:;;゙|`;ヾ:;;ゞ;:ヾゞ:;ミ| i; {リ  l :|  :| :|::;;ヾ;;゙;:;";;:;ヾ ゞゞ' :,:;|;:;j;;l;,:ij;:|`':;;:ゞ;ゞ';;:ゞゞi;:.'i:;
.;,;ノ,;:;ヾ ゞゞ'|j.i:,j:,j|ミヾj:l:;;:|.,;;;:..:,;;.,;;:|ゞ;';i;r`、;:;ゞ;:';:;| l; ;:  .;|:   : .;|:; ;ゞヘ;'i: ;l.:i;;:ミ;:;ゞ;:";|;:ij;:l;,i.;j;|:'`'::;,l:';i:|:.  :|::';l:,
 ソゝゞ,:;゙;''`|,:j;;l;,:i|"゙`| l:; | ::;;;, ::. :;;| |i;li|;':;ヾゞ;ヾ;|;:  :l:   .:|  :r :|;;:ミ:;ミ;| '; i; ト、;:ヾ:;゙';;:'|;l:j:;|;,:ij;:| 〈;:;..|;';:;|    |;;':;.
;ヾ゙;:ゞ;;:ミヾ:;|.:ij;:l;,i|.  |;. .;;':;;, ::;;:|.:;;;| |lij;|,;';,:'ゞ;, :ミ|;.|: :;|:.  .: .:;|; ;|.,.;;'ゞ'|:|; |:.;|"'`' ;:; .;, |;j:,i,l:;ij;j;| ゞ;.|;';i:|    |:i;:l;
ノj;i:;i:l;i⌒ゞ|:l:j;,l;:i;|.  |;; ,;| ;; ::;;;:| :; | |li|l|"゙'^!;li゙'`|;:|: :,| ;i.  :| .:l; .;|:'゙ ';:|,l :i|:.|!,:;:':゙;;ミ ゞ|;j;,i,.;j;j:;:|.  .|;゙;l;|    |:';:;i
.:|:;i:;,l;|:.   |;j;.i,;j.l;|:. |;,: ,;i ;; :;;;,:l ;;',|; .|li;l|;:;;、;|vl. |;.|:.  :;|:  :| .;i :| :|   . |;| .:| リ;;゙;:;";;ゞ;;.|;.j:|;;j,;j,:;|:,  |;';i;:|    |;'l;:;
:|;i;l;:l;|;.   |,.j;l:j,;j,|;, |;, y' : ,-、:; ;; ;|ヾ|l;il|:;:;ミ;!;li} |;:|:.  ;;|:. .:}:..;|: .;|:.;|  ;;;:| |: i :;|:;;゙ヾ:.ゞゞ|;:j;i:j:,;ij,;|;:  |;';i;:|    |:;'i;;
|;lj:;i;i|:.   |;.j;i:j,;j,|ヾ;;|, ;' ;;;: !r:}.;;;:.; | |lil;i|;r゙"| ;i} |:;,: .;;N:. : ,j;. .;  l :.| `:;;|.; :;| ;i|'`':;;li;!;:゙`|j.;,j:i::j:,i;|:  .|;'l;;i|    |;:'l;:
;i;l.;;l;|;.   |.j:;j,;j.j;|;;ゞ| ;;!:;;, ';`イ:;;;: :;| lli;l!|   | il}. |:|: ;. .;| .:i,:  :|;: .;|.:.;|  ゙|:i :;l |:|  |li  |:i,;j:;j;,lj;:i|  ノ:|;'i;l:|    |;i:;;.
;:l:;j;;|゙  |:lj.;j:,j.i;|  | ;:|:,;;:,..:;;i.:;;;.:;;:| |i州   | li}.|;|: ,;};. .: :;|;,. .:|; :| : |  .|:| : | l|   |l|   |i;,j:;;j:;,j;i;| i;,::|;';l;i:|、.  .:|;':i;:
;i;:ij;tーz_,|,i;,j:j:;k,|弋|;; ;l ;;j; j゙ ;;' ,;k;| ,jl从|   | k} |:j. ;;j:: .: :;|;;:. :;!: .;t .:;|.   |,|:i:;|;.i|.  |i|  |,i;,j;j:;i,:;lj;i、,k;:|;';j;l:|:;;, . ::j:;'l;.
.

237 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 22:45:38 ID:eYAcvz9o0

テンプレに禁止が入るのは残念だけど
何度目か解らないし仕方ないね

238無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 22:45:42 ID:???0

T-4581



wi:;"|;;::ll|:'',:;:.; |:;ll ;l||::::''.:'': | ,; ll|;:;: :;'':.;;:;:.:::''::      ;: ;::.;;'|_|/,:;; Yiw:;: :::'': :,:;; :;: ::  _,.w'"
 ;:' ;|::;l;l|;:;wii |;;;:li::l|!Ww;:'ノハ;从 ;'" :'"  ::.;wii;'' ;:''  :;: : :;: ;;:,: :''::: :;: ;;:'';;.; :; iw、 -‐''゛~`_
;;:;: : |.::;ll|、;::."|;:il.;;l|| : .;;'' ;;:;::::''::.;;'' ; ;: ::'',.. ;'"'":;.;'"  :.   ::.;w;'' ;;:: :::''"'":;.;'" :: 冫_ -=-
:.;' ノ;:ハ;:;ゞ ;:''|;, :;;;l|| ::.;w;''.;;:: :::'':":;:";.:.. ;'"'":;.;'" :: ;;;; '' ;; ;: :  ::.;;'' wWY, -'"   ̄
;'" ;: : ''.;'" ;: |;;l| ;il|l、_..;'"'"; : : ;.  :;:; :   : :::'',: :::wWw':,::;: :::iwW''::.;;'' ;:w-'"
:;'.,:: : ;.'':.. ;'"ノ:;ハ;::ヽ:;'' :wWw :;:;; '';;.::   :. :;; ::.;;'' ;;:;: :::''::  .;;'' ;;_,,.-‐''"
:;:;; '';;.::  : :;;; ''    ;;'' ;;:;: :::''::: :..:.;'"'":;.;'; '' ;; ;: :  iiWw''"  _
":;. :.. ;'"'":;.;'" :: ;;;'' ;;:;:.:::''::.;;'' ;;:;: :::;'.,:: : ;.'':..::.;;'' ;;:;: ::', -'"  ─=   ─
wYii  :.. ;'"  ;:'" ::.;w;'' ;;:;: :::''::.;;'W: :;: ;;:,: :''::wi ;: ;::.;;'       ─ ニ
:;: : ''.;'" ;::;.,'' ; ;:.:::'',.. ;'"'":;.;'"  : :;; ::: :;: ;;:'';;_,..、-''"
  :;. :.. ;':   :;:; : :::'',: :::wWw':,::.   ;:;:; :, -'"                             -= _
::.; '' ;;:;: :::'  ";. :.. ;'"'":;:: .; '' ;;:;: :::', "
":;. :.. ;'"'":;.;'" : :;;'wW_,,... -‐ '''´
:;:;; '';;.::wW: :; ;; ''iw-'"
Yw'   .;;'' ;;:;wW,.  ─  二
;;:;: :::''::wWリ  _   ̄
リWルw                            ─ 二
w     ──   _
   _
─=
.

239無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 22:46:49 ID:???0

T-4582



      ∧∧           ∧∧           ∧∧           ∧∧
      (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ
    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>

      ∧∧           ∧∧           ∧∧           ∧∧
      (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ
    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>



     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
   |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|        対岸に向け、一斉射撃!
   |::::::::/ \::::::::/i:::|
   |:::::::〉( ●)::( ●).|
  .(@ ::::::⌒(__人__)⌒)
    |      ` ⌒´  |
   \         ,/
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||

240無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 22:47:55 ID:???0

T-4583


――――――――――――――
        ―――――――――――――――――――
                                 \::::::::::\;;;;;;;;;\____________________   ,,,>`;;;;;;,,,,,,
         ――――――――――――ニ二二三三[r________________________llll<――――< >
                                 /,,,,,,,,,/,,,,,,,,,/                               >,,,;;;;;;'''''""
        ―――――――――――――――――――
――――――――――――――


――――――――――
            \::::::::::\;;;;;;;;;\____________________   ,,,>`;;;;;;,,,,,,
―――ニ二二三三[r________________________llll<――――< >
            /,,,,,,,,,/,,,,,,,,,/                               >,,,;;;;;;'''''""
――――――――――

――
\::::::::::\;;;;;;;;;\____________________   ,,,>`;;;;;;,,,,,,
三[r________________________llll<――――< >
/,,,,,,,,,/,,,,,,,,,/                               >,,,;;;;;;'''''""




――――――――――――――
        ―――――――――――――――――――
                                 \::::::::::\;;;;;;;;;\____________________   ,,,>`;;;;;;,,,,,,
         ――――――――――――ニ二二三三[r________________________llll<――――< >
                                 /,,,,,,,,,/,,,,,,,,,/                               >,,,;;;;;;'''''""
        ―――――――――――――――――――
――――――――――――――

.

241無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 22:48:58 ID:???0

T-4584





                                     ∧∧
        ―=三 ≫―l>                  ('(iliTO゚)')
                                    ヽ  ノ
          ∀∀            ∧∧         ~(,, つ
     ∧∧ | | )        ≫―;:O<ili)           (,/
     (。;;。;#)つ:;;:メつ         ∩とl ^)
                      と/_)     ―=三 ≫―l>
                        ヽ,)




                       |   |  \ |/ヽ、 │ | |  |  / L_ \     |V!|      怯むな!
                       |   |  /V´   |  | | |  |  / i┐ |  |     }_」ド
                       |  i ヽ/、_「 , ィ7│  | j/  |/  〕 / ∧   /::::::       ここは我等の土地だ!!
         r─‐─一'⌒ヽ、    |  |   ≧ | ゞ' │ /            /  }/|/::::::::::::
        ノ  ̄         _   l     |  |!   |│ヽ  | │ /         r‐┘_/::::::::::::::::       余所者ごときに遅れを取るな!
    _/r-‐'  ̄ ̄ ̄ ̄°l  |     | ,ハ   y′ ー′ !/             |_/::::::::::::::::::::::::::::
    / / °            |  ト=一  | / | /                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::       撃て!
  / /。         。/   ̄|   l/ │ 、_  ‐            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  〉 └─一'  ̄ ̄ ̄ ̄     / 。゜   | /  ̄|  , -‐=-     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |                /       j/      ̄`T´     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
. _」               r'             `ヽ   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 |               /                  ∟ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

242無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 22:50:14 ID:???0

T-4585



――――――――――――――
        ―――――――――――――――――――
                                 \::::::::::\;;;;;;;;;\____________________   ,,,>`;;;;;;,,,,,,
         ――――――――――――ニ二二三三[r________________________llll<――――< >
                                 /,,,,,,,,,/,,,,,,,,,/                               >,,,;;;;;;'''''""
        ―――――――――――――――――――
――――――――――――――


――――――――――
            \::::::::::\;;;;;;;;;\____________________   ,,,>`;;;;;;,,,,,,
―――ニ二二三三[r________________________llll<――――< >
            /,,,,,,,,,/,,,,,,,,,/                               >,,,;;;;;;'''''""
――――――――――





                                           ────────────
  ,,,,,,;;;;;;´<,,,   __________________/;;;;;;;/:::::::::/
< >――――>llll______________________}】三三二二ニ――――――――
  ゙゙゙゙゙゙;;;;;;:::<                              \,,,,,,,\ヾヾ::\
                                           ――――――――─────────
                                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.

243 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 22:50:58 ID:7MMTajJ20

これはカブトか?

244 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 22:51:03 ID:Tr5HMNEo0

斉射戦術はどちらも取れるのかな?

245無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 22:51:20 ID:???0

T-4586


        ギャアアアアア!!                    ヒィィィ
                   ―‐―― _-ヒュン―‐――・
 .チューン    ― _-ヒュン―‐ -───・        ―‐―― _-ヒュン―‐――・
 ‐――_――            ──チューン  ・ ∧_∧ .
    ・        -───・       ∧_∧ (・∀・;  ‐――・ ∧ ∧
―‐―― _-ヒュン―‐―・ 、,.λ∧ ゲフ  ・ ´Д`;) i   i’))   \  (;゚Д゚)  コロサレル!
     グボア,,, 、,.,,,,.,,,)  ノ・;;(#゙;;0゙),,, ∴、/ /  、ノ⌒;;,、,.、,.   (、.,,,.,,.,,つつ
  <@;;, (メ_;;。#)@;;';;@)(@∴U(゙p;`;,)ξ;,と@;, (、0;'。#)っ@)~ と´#;;メつ#!i;-゙)っ
     "'`''"";""゙'";;'""∵""''"""゙'"       ~;゙`'゙゙;''∨""     "'`;"""∵∵`'



                               ヒュン           バババババババババ!!!
      /■\                     ・―‐―=─ - -   パパパン
     (゚Д゚ ;) /■\       ・―‐──   二=─ - -     ・―‐―=─ - - 二=─ - -
  /■\ ⊂  (;´Д`) /■\ ウアアアアア   ・―‐―― _-ヒュン―─ - -
  (´Д`;|)/⊃ ⊂_ ⊂ 丶(´Д`;,)     ・―‐;;,;∴ブシャ=─ - -  ・―‐―  二=─ - -
  ゝ   /  (´⌒;;;Y ソ  と_ ⊂ノ(´⌒;;;  ( ゚Д゚.;..  ・―‐―=─ - -;;,;∴.;..'- - ・―‐―二=─ - -
  し Y 人 (´⌒;;;/■ (_)Y 人ヽ≡≡(´⌒;;;  チュイン  ・―‐グエ=;..';;,;∴.;.⊃=─ - -
   (_)'し   ⊂(゚Д゚ ;) (_) ソ ≡(´⌒;;;     ・―‐― ⊂( ゚Д゚.;..';;.,;∴.─ - -チュン

246無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 22:52:52 ID:???0

T-4587



             ヾ`\゜"´〃
            ゞ` i l i \//
          彳,   il|.ll !li,'
         ゞ 彡, i| l|!li,'
          イ ヾ i |l|lif  `ヽ
         /    刈 il|l|{    ',
        {     从|l|l|{     }       長!
         |  ,>       <  i
        i.   i _ ':, ! ,'__ _ ヽ i       怯むなったって、これだけ数が違うと!!
       /云i 廴・ ゝⅤ 廴・ >  i
.      { iヾi u.  ¨ i : ~ー、  i        それに、沢を挟んでなんて
        ヽ_ i  〃, 、_ _,. ヾ u   }
        ミi  i rェエエエェj i  /ミ        周りこんで狙撃もできねえよ!!
        ∧, i .|x‐-‐y_| i  /ミ
         ,'', ∧  爻ェェ爻  ./: :}
    .,..<{: :i: : \i ー / イ: :: :ト、
   /: :: :/i: : i: :: : ≧ ≦´ /: :: :: :i: : \




                ,  ――‐ 、
               /_     _\
              /´   ` ´     `',
       .      /    / Vヽ.     |
             l    /    |    |        確かに、渡河する際に遮蔽物がなく狙い撃ちだ
             |/|/|/|/L_, 、_レ1/V
             |(ト、Kl_l、f' n ィl_lフf^}        だが、今回は時間さえ稼げれば・・・
              `|. `{ヽ、ノ| ト、__ノ/´
              .>、ヽヽヽ} |、∩/ ̄才       俺を信じろ
             /  fヽヽ.     |´ ̄:::|__
            {、__|ヽ.    |:::::::::/::::::::/|
             〉::::::::::::::::ヽ.    ヽ. /:::::/⌒ヽ
          _、‐''´ ヽ :::::::::::::::: 〉   l:::::/    }
         |::::::::::::::::::::  ̄ ̄: : ',    |:::// /  |
         ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}    V/     /
         | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    ヽ     |
        /  ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::|      ヽ  /

247 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 22:53:49 ID:tQ.fT3us0

AAの都合かもしれないけど、両方に結構な被害が出てるっぽく見えるなw

248 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 22:54:28 ID:JLonvdyg0

AAの都合なんだろうけど山の民にもモヒカンはいるのかw

249無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 22:54:29 ID:???0

T-4588



                 _____
                     /.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ
                |.::::γ⌒ Y ⌒ヽ::::::|
                |::::/ _  \  |:::|         伏兵で横っ面からだの、二度も三度も同じ手を食うかよ
                     |:::〉 (─) (●) 〈:::|
               (@ ⌒(__人__)⌒ @)         こっちの勝る点は基本兵力、治療手段、安定した食料に
                |   |r┬-|   |
                \  `ー'´  /           戦術パターンの文章化による再戦時の戦術更新!
              __,. <.ム ___ーーノ ヽ__
         _, 、<¨ : : : : :l : :.ヽ  ∧::〈ヽi :、ヽ、       つーことで、数で押し潰せ!
        / : : : : : : : : : : :|_ : :∨ |:;Λ | : :、 : >、
       丿 : : : : : :i: : : : : : :/ : ∧ |::Λ |\> : : : `,     あっと、玉無し野郎は今から逃げてもいいぞ?
       .i : : : : : : : :| : : : : : : \ : :.∧ |:::::| | : :ヽ : : : :,i
       .i : : : : : : : :! : : : : : : : : \ : :ヽ|:::::|| : :/ : : : :i :|    男なら逃げねえよな?
      /: : : : : : : : :| : : : : : : : : : : :\ : '.,:::| : /: : : : :| :i
     ,' : : : : : : : : :丿 : : : : : : : : : : : : \::V :/ : : : : :l : !




      ∧∧           ∧∧           ∧∧           ∧∧         > 玉無し・・・
      (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ
    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>        > 玉無しなんかじゃ・・・

      ∧∧           ∧∧           ∧∧           ∧∧
      (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ
    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>

250 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 22:54:37 ID:NACLb9dEO

激しい戦いですな

251 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 22:55:46 ID:7MMTajJ20

玉無し野郎コールはニューソクデ流の鼓舞になってんのかw

252無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 22:55:47 ID:???0

T-4589




――――――――――――――
        ―――――――――――――――――――
                                 \::::::::::\;;;;;;;;;\____________________   ,,,>`;;;;;;,,,,,,
         ――――――――――――ニ二二三三[r________________________llll<――――< >
                                 /,,,,,,,,,/,,,,,,,,,/                               >,,,;;;;;;'''''""
        ―――――――――――――――――――
――――――――――――――


――――――――――
            \::::::::::\;;;;;;;;;\____________________   ,,,>`;;;;;;,,,,,,
―――ニ二二三三[r________________________llll<――――< >
            /,,,,,,,,,/,,,,,,,,,/                               >,,,;;;;;;'''''""
――――――――――

――
\::::::::::\;;;;;;;;;\____________________   ,,,>`;;;;;;,,,,,,
三[r________________________llll<――――< >
/,,,,,,,,,/,,,,,,,,,/                               >,,,;;;;;;'''''""




――――――――――――――
        ―――――――――――――――――――
                                 \::::::::::\;;;;;;;;;\____________________   ,,,>`;;;;;;,,,,,,
         ――――――――――――ニ二二三三[r________________________llll<――――< >
                                 /,,,,,,,,,/,,,,,,,,,/                               >,,,;;;;;;'''''""
        ―――――――――――――――――――
――――――――――――――

.

253 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 22:55:52 ID:Tr5HMNEo0

数、地勢、高低差、取れる手数・・・ バイパー側が有利か

254 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 22:56:40 ID:JLonvdyg0

物量に勝る戦術はないもんな

255無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 22:56:56 ID:???0

T-4590



        ギャアアアアア!!                    ヒィィィ
                   ―‐―― _-ヒュン―‐――・
 .チューン    ― _-ヒュン―‐ -───・        ―‐―― _-ヒュン―‐――・
 ‐――_――            ──チューン  ・ ∧_∧ .
    ・        -───・       ∧_∧ (・∀・;  ‐――・ ∧ ∧
―‐―― _-ヒュン―‐―・ 、,.λ∧ ゲフ  ・ ´Д`;) i   i’))   \  (;゚Д゚)  コロサレル!
     グボア,,, 、,.,,,,.,,,)  ノ・;;(#゙;;0゙),,, ∴、/ /  、ノ⌒;;,、,.、,.   (、.,,,.,,.,,つつ
  <@;;, (メ_;;。#)@;;';;@)(@∴U(゙p;`;,)ξ;,と@;, (、0;'。#)っ@)~ と´#;;メつ#!i;-゙)っ
     "'`''"";""゙'";;'""∵""''"""゙'"       ~;゙`'゙゙;''∨""     "'`;"""∵∵`'



             ヾ`\゜"´〃
            ゞ` i l i \//
          彳,   il|.ll !li,'
         ゞ 彡, i| l|!li,'
          イ ヾ i |l|lif  `ヽ
         /    刈 il|l|{    ',
        {     从|l|l|{     }
         |  ,>       <  i        お、長~~~
        i.   i _ ':, ! ,'__ _ ヽ i
       /云i 廴・ ゝⅤ 廴・ >  i
.      { iヾi u.  ¨ i : ~ー、  i
        ヽ_ i  〃, 、_ _,. ヾ u   }
        ミi  i rェエエエェj i  /ミ
        ∧, i .|x‐-‐y_| i  /ミ
         ,'', ∧  爻ェェ爻  ./: :}
    .,..<{: :i: : \i ー / イ: :: :ト、
   /: :: :/i: : i: :: : ≧ ≦´ /: :: :: :i: : \

256 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 22:58:07 ID:nenV013U0

物量は何時だって戦争のジャスティス

257無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 22:58:12 ID:???0

T-4591



          ,  ――‐ 、
        /_     _\
       /´   ` ´     `',
.      /    / Vヽ.     |         まだだ!
      l U  /    |    |
      |/|/|/|/L_, 、_レ1/V          クソッ、ミミズの分際で崩れん!!
      |(ト、Kl_l、f' n ィl_lフf^}
        `|. `{ヽ、ノ| ト、__ノ/´          まだか!?
        .>、ヽヽヽ} |、∩/ ̄才
      /  fヽヽ.     |´ ̄:::|__      逃げるな! 相手はミミズだぞ!?
     {、__|ヽ.    |:::::::::/::::::::/|
      〉::::::::::::::::ヽ.    ヽ. /:::::/⌒ヽ
   _、‐''´ ヽ :::::::::::::::: 〉   l:::::/    }
  |::::::::::::::::::::  ̄ ̄: : ',    |:::// /  |
  ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}    V/     /




        ギャアアアアア!!                    ヒィィィ
                   ―‐―― _-ヒュン―‐――・
 .チューン    ― _-ヒュン―‐ -───・        ―‐―― _-ヒュン―‐――・
 ‐――_――            ──チューン  ・ ∧_∧ .
    ・        -───・       ∧_∧ (・∀・;  ‐――・ ∧ ∧
―‐―― _-ヒュン―‐―・ 、,.λ∧ ゲフ  ・ ´Д`;) i   i’))   \  (;゚Д゚)  コロサレル!
     グボア,,, 、,.,,,,.,,,)  ノ・;;(#゙;;0゙),,, ∴、/ /  、ノ⌒;;,、,.、,.   (、.,,,.,,.,,つつ
  <@;;, (メ_;;。#)@;;';;@)(@∴U(゙p;`;,)ξ;,と@;, (、0;'。#)っ@)~ と´#;;メつ#!i;-゙)っ
     "'`''"";""゙'";;'""∵""''"""゙'"       ~;゙`'゙゙;''∨""     "'`;"""∵∵`'

258無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 22:59:34 ID:???0

T-4592



    , ゞ:.ミ      ,":;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ,":;.::;,'ミ:.ミ,":;.::;, :;.:    , ゞ:.ミ,":;.:,:;.,:;:.ミ,          :;.::;, :;.:
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,'    ,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; "+;.:;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :;,:;、,"'.:.:;,    ゞ:.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ,":;.::;
;: ;: ;:  ; ::; : ;:;* :; :  ,:;、,"'.:.:;, ゞ:.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ,":;.  ::;,'ミ:.ミ,":;.::;, : :;     ":;;;: : ;: ;: ;:,:;、,"'.:.:;, ゞ:.ミ,"
:;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ,":;.::;,'ミ:,:;、,"'.:.:;, ゞ :.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ,",:;、,"'.:.:;    , ゞ:.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ,":;.::;,'ミ:.ミ,":;.::;, :;.::;,'
::;...;;.;;::;.:".:;.:'"゙:.:゙,,:;、,"'.:.:;, ゞ  :.ミ,":;. .,:;,`゙ゞ:.ミ,":;.::;,'ミ:.ミ,":     ;.::;, :;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.,":;.::;, ".:;.:'"゙:.
:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;, ,:;.   :::+ '.:.:;, ゞ:.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ," +    :;.::;,'ミ:.ミ,":;.::;, :'"゙:.:゙,:;、
,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:,:; "   ヽ  ' ;,`゙ゞ/:.  ミ,":;.::;,'/ミ:.ミ,":;.::;, "         .:;.:'"゙:.:゙,:;、,",:;、,"'.:.:;, ゞ:.
,:;、,"'.:.:;, ゞ:.ミ,..//:;.:,     +;|:;|.::;,'ミ:.ミ,":;., ,\":;./;, ".:;.:'"゙:.:゙,:;、,             ",:;、,",":;.::;, ".:;.:'"
:;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;/,/:.:;,       `:|'"|゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;|':,:;.,.:::;.:".:;.:'"゙\:.:゙,|:;、           ,  "'.:.:;,`:;,':,
":;;;: : ;:. /;:/ ;         ::|":;|;;: : ;: ;: ;:  |;|::; : ;:; :; :  :: :;,\\;                  、,"   '.:.:;,
;: ;: .;: / ; /::;           | i;;ii:.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙ | .|ゞ:.ミ,":;.::;,'ミ:.ミ,":;.::丶\: :;                  ":
:;.: /,: ;.,/:;,`゙            ;;ii|:.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙|ゞ:|.ミ,",:;、,"'.:.:;, ゞ:.ミ,"\:;\;., ...+ .. ..   . ... ...    ..::   . .. . ..
/ ::;. /..;;.;;::;.: ... .. ..   . ... ... |i;;ii:i;|":;.:,:;.,:;,`゙ゞ|:.i;;,|":;.::;,'ミ:.ミ,":;.::;, :;、,"'.:\.;,\:;,':
:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"... .. ..   . ... ... ;.,:;|::;..;;..|:.:;, ゞ:.ミ,":.|:,:;.,:;|,`゙ゞ:.ミ,":;.::;,'ミ:.ミ,":;.::;, :丶"゙::\:;、
,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:,:;、,"'.:.:;, ゞ:.ミ,":;.|:,i;;ii:i;;|`゙ゞ:.ミ,":;.|:;,i;;ii:i,":;.::;, ".:;.:'"゙:.:゙,:;、,",:、,"\'.:.;,  . .. ..   . ... ...    ..
,:;、,"'.:.:;, ゞ:.ミ,":;.:,:;.,:;,`゙ゞ:.ミ,":;.::;,|i;;ii:i;;i:i;:.|ミ,":;.::;, |i;;ii:i;;":;:,:;.,:;,`゙ゞ:.,":;.::;,'ミ:.ミ,":;.,:;.,:;\,`゙:.\ミ,":;.
:;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:|;.:'i;;ii:i;;i:|;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,': ,.,:;\.:::;.:;\.:'"゙:.:
.

259 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 22:59:38 ID:QIvdRKX60

戦いは数ですわ、宇宙世紀のでっかい人もそう言ってるよ

260無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:00:39 ID:???0

T-4593



  ,,〟                \,        ,,〟
  '\         ヒュン               '\
.    \,                      ,,〟   \,
                            '\
 ,,〟          ,,〟             \,ヒュン          ←
 '\            '\     ヒュン  ,,〟
   \,     ,,〟    \,        '\
           '\                \,




                 _____
               /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
               |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|       ・・・
               |::::::::ゝ ─  ─ |
               |::::::( ( ●) (●)|       ここまで予想通りの展開だと逆に怖いな
               (@  ::::  (__人__) )
                |     ` ⌒´  |       駒城の脳筋どもだって、もう少し頭を使うぞ?
               /    ∩ノ ⊃/
               (  \/ _ノ|  |
               .\ “ /__|  |
                 \/___ /

      ∧∧           ∧∧           ∧∧           ∧∧
      (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ
    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>
.

261 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:01:09 ID:tQ.fT3us0

志村、後ろーw

262 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:01:14 ID:Tr5HMNEo0

しむらー、うしろー

263 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:01:32 ID:xBMfadWM0

アカンwwwww

264無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:01:53 ID:???0

T-4594



                        \
\     ギャアアアアッッ!!!!    .\\    ヒィィ
 .\チューン               \     \     \
   \        \         .\チューン  ・ ∧_∧ .\チューン
    ・        .\チューン      \∧_∧ (・∀・;  \\  ∧ ∧
              \ 、,.λ∧ ゲフ  ・ ´Д`;) i   i’))   \  (;゚Д゚)
     グボア,,, 、,.,,,,.,,,)  ノ・;;(#゙;;0゙),,, ∴、/ /  、ノ⌒;;,、,.、,.   (、.,,,.,,.,,つつ
  <@;;, (メ_;;。#)@;;';;@)(@∴U(゙p;`;,)ξ;,と@;, (、0;'。#)っ@)~ と´#;;メつ#!i;-゙)っ
     "'`''"";""゙'";;'""∵""''"""゙'"       ~;゙`'゙゙;''∨""     "'`;"""∵∵`'



                              >
                 ,.  ..::=::... 、    >  上から!?
                 /....::::::::::::〃   \   >
              / ⌒):::::::::::| ! :   ヽ   >   はっ、そんなことより
               , .:.....:::::::::::::::| :. ::.U  i  >
                l ::::::::::::::::::::::| :: j::::: |  >  いく夫様!?
             」 :::::; -‐ミ::::ノノ∠...  L、 >
              /ヘ ⌒<こ>:::. .:: <こ>,  うハ / ∧∧∧∧∧∧∧∧∧
               {::〈 .::::r‐' 7.:: :::.  _):::.  〉.:}
             ヽ::. 、::::::::::::〈_.:::; ヽ::::::: .::ノ
              ゝ!::.ヽ::::::::/_J_   }::;  /`ヽ- 、
           /  ∧:::::.::::::::''ニニヽ }  ∧     >‐- .
          _/   ///ヽ :.::::::::(⌒_ノ  イ ∧         丶、
       ,.  ´     ////O 丶、:::::::  .イ O/∧_____  ´  ̄ `ヽ
    -‐'"´  ̄ __ /////////ヽ  ̄ ////////三三三三≧x ___

266 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:02:09 ID:JLonvdyg0

クリボーw

267 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:02:30 ID:7MMTajJ20

クリボー誰の先祖だよw

269 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:03:18 ID:6m1v2e.20

マリオ兄弟のご先祖様とか?

271 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:03:42 ID:QIvdRKX60

クリボーだからかw

272無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:03:42 ID:???0

T-4595



.        _____
.       /:::::::::::::::::::::::::::.\
      .|.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|           そうきたかぁ
      .| ノ   \  i:::::::|
      .|(─) (─ ) 〈::::::|           事前に伏せておいたのか、
     .(⌒(__人__)⌒:::: @)
      |  |r┬-|  u.  |           時間をかけて回り込ませたのか
      .\ `ー'´  ..ィ-ート、 ∥
.         `ー‐../_:_ュ:-:-: :∥         平地じゃ有り得ないから頭の上ってのは盲点だったなぁ
         {ャ< : : : : : : ∥ :.
           ./ー-、: : : : :∥ : : :'.,       おっし、記録ついでに、この手はうちでも次回から採用だ
「r'、     / : : : : :`、 : : :▼:: : : :'.,
..} r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : :::::: : : : : i
..i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : :::: : : : : |
..{ い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
..\  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
  \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|




                              >
                 ,.  ..::=::... 、    >  いく夫様!?
                 /....::::::::::::〃   \   >
              / ⌒):::::::::::| ! :   ヽ   >   お背中に!!伏せてください!
               , .:.....:::::::::::::::| :. ::.U  i  >
                l ::::::::::::::::::::::| :: j::::: |  >  失礼、私が覆いかぶさり盾になります!!
             」 :::::; -‐ミ::::ノノ∠...  L、 >
              /ヘ ⌒<こ>:::. .:: <こ>,  うハ / ∧∧∧∧∧∧∧∧∧
               {::〈 .::::r‐' 7.:: :::.  _):::.  〉.:}
             ヽ::. 、::::::::::::〈_.:::; ヽ::::::: .::ノ
              ゝ!::.ヽ::::::::/_J_   }::;  /`ヽ- 、
           /  ∧:::::.::::::::''ニニヽ }  ∧     >‐- .
          _/   ///ヽ :.::::::::(⌒_ノ  イ ∧         丶、
       ,.  ´     ////O 丶、:::::::  .イ O/∧_____  ´  ̄ `ヽ
    -‐'"´  ̄ __ /////////ヽ  ̄ ////////三三三三≧x ___

273 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:03:54 ID:nenV013U0

ああ、マリオの先祖っぽい気がするなw

275 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:04:18 ID:u.uCc0A60

口調の端々が、ドヤが夫の息子だねえ。

277 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:05:11 ID:Tr5HMNEo0

う・・・、また厄介な戦術を習得したなあ

278無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:05:17 ID:???0

T-4596


  ,,〟                \,        ,,〟
  '\         ヒュン               '\
.    \,                      ,,〟   \,
                            '\
 ,,〟          ,,〟             \,ヒュン
 '\            '\     ヒュン  ,,〟
   \,     ,,〟    \,        '\
           '\                \,


                 _____
                     /.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ
                |.::::γ⌒ Y ⌒ヽ::::::|         ボーイ、そんなんじゃアラレ・妹との婚約を認めねえぞ?
                |::::/ _  \  |:::|
                     |:::〉 (─) (●) 〈:::|         へなちょこどもの矢なんぞ、やべえところに当たらなけりゃ
               (@ ⌒(__人__)⌒ @)
                |U  |r┬-|   |          屁でもねえ!
                \  `ー'´  / . ∥
              __,. <.ム ___ーーノ ヽ__∥        コブラ! 頭上の猿ども、ろくに逃げ場もねえだろうよ
         _, 、<¨ : : : : :l : :.ヽ  ∧::〈ヽi :、ヽ、
        / : : : : : : : : : : :|_ : :∨ |:;Λ | : :、 : >、    南集落衆でさっさと片付けろ!!
       丿 : : : : : :i: : : : : : :/ : ∧ |::Λ |\> : : : `,
       .i : : : : : : : :| : : : : : : \ : :.∧ |:::::| | : :ヽ : : : :,i
       .i : : : : : : : :! : : : : : : : : \ : :ヽ|:::::|| : :/ : : : :i :|
      /: : : : : : : : :| : : : : : : : : : : :\ : '.,:::| : /: : : : :| :i



                       [_]
                     | |
                     | |
                     | |
                         /ヘ
                        ハミl:.
                      l::::::lミl::
                      __,ィ、.|::::::}ミl::.
               <⌒ヽ:::人::ノlミl:j
              <    /⌒7:::::|ミ|::Y
          イ     /、_,   l::::::|ミ|::::l
            /    ___ノ   ㍉. |:::::|ミ|:::::| 
        /    }      ミ_从::|ミ|::::j               ヤムチャ
          / /    j小ィィ从,, く弋::::lミl:::::}       阿部の家名と親父の名に懸けて、
         代/______./{'zテ fチ小∨ ` ̄´|
        |: { : : : :〈 し r_j  ムf: :ヽ--‐''†       十発喰らっても、一撃で!
       |: : : : : : : }\`ニ´,イ{イ :ヽ: : : : j
       .ハ: : : : : :.人: :`¨¨: : : : : : : : : :{
        {: : : : : : : : : `ヽ: : :ノ.: : : : : : : :',
       人: : : : : : : : : : : Y: : : : : : : : : : :}
         }ヽ: : : : : : : : : :i: : : : : : : Y :.丿
          l:.:弋: : : : : : : 人: : : : : : :j: {′
        ',: : : :ー─: : :⌒: :ー. : : :.:ノ

279 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:06:03 ID:QIvdRKX60

ヒュー

280 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:06:07 ID:igHeaeFU0

ヒューッ!

281 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:06:34 ID:JLonvdyg0

ヒューッ!

282 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:06:35 ID:7MMTajJ20

まさかボーイが桜田!?

283 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:06:37 ID:Tr5HMNEo0

クリボー桜田かよwww
そしてコブラが阿部さんの父か、コレwwww


284無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:07:03 ID:???0

T-4597



  ,,〟                \,        ,,〟
  '\         ヒュン               '\
.    \,                      ,,〟   \,
                            '\
 ,,〟          ,,〟             \,ヒュン
 '\            '\     ヒュン  ,,〟
   \,     ,,〟    \,        '\
           '\                \,


             _   ___ ノ)
          x ´/_ `Y´       ミメ)
      / / >>         _) \
   ト、__/ // ∠ /         \  乂_
    乂__彡′ 〈ル′            _) \彡′
   /  )                  l、_)    ヽ
  〃  /               |       乂_
  || (                ノ      彡′
  ll  )                  /    \
j乂)// ̄\   |   / |  |(  (   |へ   \ |
乂彡i     ! /丿 〃  xl  jノ>-\  K`|   ノ
   !    斥‐<乂_( _j/xそララ  ) V |   (__
   人   / ! 斗ぞメ、`¨´  ̄ __/   k′ |((
  (((_\l  乂_`¨ ´ハ       乂__彡i |_))丿 ))
    ̄   \___彡   rj   ヽ   _(乂ノ |>――t―ォ
        | ∧   、\__/  / > ´   -‐=====‐<  ̄`
        l 乂\ >ァ=== ´ /   x i´                ` x
         >、j// ー一/ 、//
       ´  @  \__/  ///        -―‐-
 -―<            /    ///     /   !  / \  /
      \       /     √     /     l  / / V
___ ____`_‐- /     |       √ ¨ / ̄\   -‐ヤ ¨
  / /////// !       〉=‐-----!     l (__) !――┤
 〃////////!  、     /|     -‐ヤ ¨ \_/    √ ̄
 ||////////∧   _`¨¨¨ ´  Y´// ∧  /   |   \  ∧
 ∨/////////\  \      ∨ /   /  \     |     /  \
  \ /////////斗‐ `  ‐---V  |    ` ‐---‐ ´
     >  ´          |   \  !                /
-‐ ´∧               l      `               ´//

285 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:07:48 ID:nenV013U0

結局の所、山の民側は半端な事をせずに、
一回で敵首魁の首獲る風情で行かないとジリ貧になる訳か

286無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:08:08 ID:???0

T-4598




                                         /              /
                      ,   / ,i′            ./               ./
                      ,. /   / .,/.,,/  / .,. /. / . ,./            ./
                  ,i   ./ . /  ./  '".シ  ./ .,/. / / /  ./  .,    /
              / .,i"./ . ヾ  ゛   ‘         .‘ .ノ /   ./  ././  ./
              / / /  _,,,............-----.-  ...,,,_      '"  .'゙  ./ /  / 、
             l.! /.jレ`-"             ´"'-..,,,      ./ ./ .,ー  /   .,i
            l /               /    `''‐、、    .'"  ,│ ./ .〟 ,i"..
            i!./ ,.             /         `''-、   ‘  /.ノ/ ./ ./
           i./ . /  .,i'   /       ./             `'-、   .゛ !./ ,ノンノ゙
           /゛ ./ , /    /      ./                 \    l_/ノ゙./  /
            ノノ./  ,./      /                 /  .ヽ   "゛,i′ン./
          -   / ,ノ./    /./                     /     .''、   / .,/./ .r./
          }    ノ./  ..././                      /       .′ .,ノ/゛.,//  .,
           !    .′//./                      /         .'、  .,i'./  ,./
           l    .ノン /                    /    .、      .l ゛" ./
              ヽ   `,./                        / . /  / .、     、│  ./ ./,
            ゛、 ./                     /./ / ./ /      /  l  : .r'./
             /"                     /ノ./ ,, / / ./ / / .ii'゙..| ,//
            /                      ,/,i"'"./ ."./ / ./  'ソ¨.゙./ .`"
          /                      ,i'./  .ヾ  / . " ."    ./ . /
         /                          / ゛     .゛        /
       . /                           /                 _.."
     ./                        / _、        _,,,.. -‐″
    ./                            /   .  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ./                         /
./                              /
                                /

287無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:09:16 ID:???0

T-4599




│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ _
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ 7/   |`=、
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ 〈〈__ノノ
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ `ー‐ '′
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ 「|   lヽ
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ .l L..  |ノ
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│  V'´
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ 「|   lヽ
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│ .l L..  |ノ
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│  V'´
│|∥┃│┃│∥  │┃∥│ 「|   lヽ
│|∥┃│┃  │      ∥│ .l L..  |ノ
||  │    _     、)ノノ | │  V'´
│|  │    |i┴-、.  | | | |  「|   lヽ
│|      └‐l  l ,/、| | |  .l L..  |ノ
│       _r―;rミ巛彡./   |   V'´ 、__..、
│    └ヽ/ヽ、|M|ノ     |       つノ
│|  ミ`--へ/  ̄   .   │   o
│|∥    ̄ ̄ │┃  ┃││   o
│|∥┃│  │∥┃│┃∥│   o
│|∥┃││┃∥┃│┃∥│   o
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│   o

.

288 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:09:25 ID:p.vu43DI0

コブラが駒城でなくてよかったw

289無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:10:21 ID:???0

T-4600



      _____
    /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|  +       良くやった!
+   |::::::::ゝ \  / |
    |::::::( ( >) (<)|   +
    (@  ::::⌒(__人__)⌒)
 +   |     |r┬-|  |
     \      `ー'´/
   ,,.....イヽ、___ ーノ゙-、.  +
  /rー'ゝ|\ \_____ ノ.| 〆ヽ
 ./ノヾ ,>|  \/゙(__)\|ヾ_ノ|
 | ヽ〆 >  ヽ ハ   |´| .|




                              |l: |
                              |l: |
                            Y_リ
                    y≦、     | |
              z≧⌒     `ヽ    | |
             '         乂   | |
              〃             ヾ | |
               {             }l | |
             、ソ          _ ilし.| |           と、こんな調子で残りも終わらせますか
           代  从小从リ斗 {ハ 斗 | |
           弋从 {`tテ イヒァJ V 从 ハ           指に噛みついた穴熊、
               J八  j|   弋  从∨lニlヽ   ∥
            弋 ∧ ゝイ  ァ㍉ノ小'::l三l::ハ  ∥      そのまま口の奥に指突っ込んで喉を千切る様に!
               ミ ハ/ミ7ニ´  ' ∧':::l三l :::', ∥
                 .::〈ミ/ _/ィ彡V::::|三| :::ハ∥
          __.. ::<: : : |: : : ::ノ: : : : |:::::j三| ::::::}:`ヽ  /    ←
       ..:<: : :-<: : : : : |::∨/: : : : :ィ:::::'三{ :::从 : : ハ/
      / .: : : : : jァ:`:ー=: : : >''¨´:/ 代j三|:::/ .::. : : :.l
       / .: : : : : :' : : : : : : : Y: : : :./ Y:::::|三|::' .:::l: : : :'
     イ : : : : : :イ : : : : : : : /: : :/   イ:::::|三.|′.::::lヽ: : |
     リ : : : : : :.| : : : : : : : ≧ァ′ ノ. |::::::|三.| :::::::::| |:.ノ
    ム=-一- ァニ=一'' Z===弋    ハ:::::|三.| :::::::.リ リ
    .'    /      {====彡' ¨¨¨¨´V:|二.| ::::::人/

290 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:10:44 ID:JLonvdyg0

ヒューッ!

291 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:10:55 ID:uGz38WX60

銀魂見てるみたいだw

293無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:11:29 ID:???0

T-4601



______________________________________________
─────────────────────────────        ,r'`ゝ‐- 、 ______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ゞ`      ゝ ──────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,,, ´゙゙゙゙゙ ` ゛ : ; ; ; ; ,, ────────────         _lr─シ从,      `ヽ ──────
     ,, ´              ゙゙゙ : : ,, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ∧',ミ  ィッ 从     ',   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,, ´                      ¨ : ,, ──             ∨//ノ   (    〈   ────
 ̄                                 ゙゙   ̄ ̄ ̄ ̄            `゙゙ ヽ´__,  ミ    ミ,---- 、───
                               ゛ ,, ̄ ̄ ̄ ̄         ヽ  ̄´_,!==ー‐´: : : : : : : : .:ヽ ──
                        ,,,,,_,,,,     `ヽ , --──-‐───- 、>ー‐´     `ヽ: : : : : : : : l ──
                       ( )    `)────〈   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,〉///>   ヽ     ',: : : : : : :.|  ─
                        `゙ー‐‐ ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ソ 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    |     ノ : : : :. : :l ──
_                                    ,,    ー─ 、_ ̄ ̄ ̄ ̄    ノ___,,ノ: : : : : : : ノ ──
 ゙゙: :                           ,,´        ,,,,,ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    .  : : : : : : : : /  ̄ ̄ ̄
    ゛゛                       ,,´      _ , - ´     /         : : : : : : : : : : : / ___
      ゛゛ ,,,,                ,,    ´    rーー´(i:i:i:il     ,_ノ            .: .: : : : : : : : : :/─────
          ゙゙゙゙゙゙     ゙゙゙゙゙゙   ´          (ソ 人  ヽi:i〉---‐ ´ i           . : : : : : : : : : : :/ ────
─────────────────────{_ ゝ〃<─── / __       : : : : : : :/──────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヾニ-‐^ ̄ ̄ ̄∠二__/二>‐-. .: : : : : :<
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



.|////////||i     `
.|////////||l U   |
.|////////||l     |          あの・・・
{!////////!|!. _  レヘ
.|//< ̄`>_, r<__> {/ |         お二人も他の負傷者達のように、
.∨// ̄)// i {///) ノ )|
...|//`∨/{_ .|_ ∨i/ /ノ         一度矢を抜いて治療した方が・・・
...|///////い .∨ ./´
.. |\///=ニニ=  /|           痛くありませんので?
 |  \//(_ ` ./ .|_
,ノ.∧/ `ー‐一 ´j∧   `>
 /////|L-=|////∧___`> ____
 ̄\//i|ニ=-|////////////\__   _  `ヽ
////\l|L-=|/////////////////\}  `ヽ  \
//∧三三三三三厂/ ̄ ̄ ̄ `ヽ二ニ乂//∧   \

294 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:11:32 ID:i4RLVdAM0

ささってるー!

296 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:12:53 ID:JLonvdyg0

早く抜かないと本編のやる夫みたいに筋肉が締まって抜けなくなるぞw

297 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:13:05 ID:vYRGKBtY0

嗚呼、バイパーよ。駒城の血を引く戦闘民よ

298無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:13:08 ID:???0

T-4602


.        _____
.       /:::::::::::::::::::::::::::.\
      .|.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|           お前はアホか?
      .| ノ   \  i:::::::|
      .|(─) (─ ) 〈::::::|           俺等が下がったらみんな崩れんだろうが
     .(⌒(__人__)⌒:::: @)
      |  |r┬-|  u.  |           それに・・・
      .\ `ー'´  ..ィ-ート、 ∥
.         `ー‐../_:_ュ:-:-: :∥
         {ャ< : : : : : : ∥ :.
           ./ー-、: : : : :∥ : : :'.,
「r'、     / : : : : :`、 : : :▼:: : : :'.,
..} r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : :::::: : : : : i
..i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : :::: : : : : |
..{ い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
..\  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|



.|////////||i     `
.|////////||l U   |
.|////////||l     |          はあ・・・
{!////////!|!. _  レヘ
.|//< ̄`>_, r<__> {/ |
.∨// ̄)// i {///) ノ )|
...|//`∨/{_ .|_ ∨i/ /ノ
...|///////い .∨ ./´
.. |\///=ニニ=  /|
 |  \//(_ ` ./ .|_
,ノ.∧/ `ー‐一 ´j∧   `>
 /////|L-=|////∧___`> ____
 ̄\//i|ニ=-|////////////\__   _  `ヽ
////\l|L-=|/////////////////\}  `ヽ  \
//∧三三三三三厂/ ̄ ̄ ̄ `ヽ二ニ乂//∧   \

299無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:14:42 ID:???0

T-4603



          _ _____
       ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
       /::, -─、::::,─‐--、::::::::::ヽ
    .   |::/    Y       \:::::::l        俺はヤツ等に住み分けの交渉を何度も持ちかけたぞ?
      |/ _,,ノ   ヽ、    |::::::|
      l ‐=・=‐   ‐=・=‐   i::::::|        そん度・・・
        (⌒          ⌒  〈::::::l
       l (__人 ___ )    @)        ヤツ等の言い分と目、判るか?
       |  | r┬─‐|     |
       |  ` ⌒  ´      |
    .   丶            /
        ヽ          ノ、
      /            \
     /               \
    /                  ヽ




                 ,.  ..::=::... 、
                 /....::::::::::::〃   \
              / ⌒):::::::::::| ! :   ヽ
               , .:.....:::::::::::::::| :. ::.   i      あ、いえ・・・
                l ::::::::::::::::::::::| :: j::::: |
             」 :::::; -‐ミ::::ノノ∠...  L、     そちらは私は・・・
              /ヘ ⌒<こ>:::. .:: <こ>,  うハ
               {::〈 .::::r‐' 7.:: :::.  _):::.  〉.:}
             ヽ::. 、::::::::::::〈_.:::; ヽ::::::: .::ノ
              ゝ!::.ヽ::::::::/_J_   }::;  /`ヽ- 、
           /  ∧:::::.::::::::''ニニヽ }  ∧     >‐- .
          _/   ///ヽ :.::::::::(⌒_ノ  イ ∧         丶、
       ,.  ´     ////O 丶、:::::::  .イ O/∧_____  ´  ̄ `ヽ
    -‐'"´  ̄ __ /////////ヽ  ̄ ////////三三三三≧x ___

300 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:15:24 ID:WLvbvJos0

ドヤの息子だけあって、いく夫も剛毅だなぁw
この辺は本編のやる夫は未覚醒か、あるいは成長途中でスポイルされたのか

301 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:15:40 ID:Tr5HMNEo0

懐柔の手を打ったうえで、この対応なら遠慮しなくていいわな
いく夫の怒りも判る


302無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:16:15 ID:???0

T-4604



          _ _____
       ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
       /::, -─、::::,─‐--、::::::::::ヽ
    .   |::/    Y       \:::::::l       ・・・
      |/ _,,ノ   ヽ、    |::::::|
      l( ● )  ( ● )   i::::::|       俺のお供で見た、冬木の腐れ貴族どもは好きか?
        (⌒          ⌒  〈::::::l
       l (__人 ___ )    @)       血と汗を流して代を継いだ誇りある地と血を
       |  ` ⌒  ´      |
       |               |        薄汚い混じり者だの、陰口たたいて見下すあの眼・・・
    .   丶            /
        ヽ          ノ、
      /            \
     /               \
    /                  ヽ




        .-‐‐- ..
      ∠._  ,ィ:::::::.、ヽ
      ,':::::::::i i::::::::::::i ∧             ・・・
      i:::::/rっヽ::::::::::`.ム
     (iっi  ¨ ノ::r‐、7^Y            我等の血を・・・
      .i 〈:.っ (:::::.、 | リ
      } ,-=   ヽ::ノ | '|             あの・・・
      i ⌒` r _ノ 弋     ____
       ヽ⌒´≦三ム  ` ̄`7´___,ィ=-.、 ヽ
        |.Ⅳム マ三ミヽ'"´,イ三:リ孑'⌒ヽ  ∨
        / |イミ:ム マ≦彡≦三彡' {    i.  i
      / 辷イ /,ィ三=彡 =〈 、圦厶 〈   |
     / _,.ィミ7 ./三ミiリ    〉、ヽ∨介∧  |
  _,.イ_,.-=7ir=/ /三三/   /i    ∨寸∧ '.
,ィ´r≦√´/i:/ | ,i三三/  ィ´  |    ∨寸∧ ',

303 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:16:31 ID:nenV013U0

本編やる夫の強みは臆病さだから、
一概にどちらが良いかは難しいなw

304 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:17:18 ID:JLonvdyg0

いく夫も庶子だもんなぁ…

305 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:17:50 ID:PnQam.qw0

戦争をわかってないクリボーとか新鮮だなぁwww

306無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:18:17 ID:???0

T-4605



          _ _____
       ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
       /::, -─、::::,─‐--、::::::::::ヽ
    .   |::/    Y       \:::::::l        「 で、何をよこすんだ?山の権利として 」
      |/ _,,ノ   ヽ、    |::::::|
      l ‐=・=‐   ‐=・=‐   i::::::|        ヤツ等も同じ目なんだよ
        (⌒          ⌒  〈::::::l
       l (__人 ___ )    @)         冬木の腐れどもと違って、うちに勝る資力も技術も、力もねえくせに!
       |  | r┬─‐|     |
       |  ` ⌒  ´      |          それでも、みんなの安全や開発の為に我慢しようと思ったけどな?
    .   丶            /
        ヽ          ノ、
      /            \
     /               \
    /                  ヽ




                 ,.  ..::=::... 、
                 /....::::::::::::〃   \
              / ⌒):::::::::::| ! :   ヽ
               , .:.....:::::::::::::::| :. ::.   i      いく夫様・・・
                l ::::::::::::::::::::::| :: j::::: |
             」 :::::; -‐ミ::::ノノ∠...  L、
              /ヘ ⌒<こ>:::. .:: <こ>,  うハ
               {::〈 .::::r‐' 7.:: :::.  _):::.  〉.:}
             ヽ::. 、::::::::::::〈_.:::; ヽ::::::: .::ノ
              ゝ!::.ヽ::::::::/_J_   }::;  /`ヽ- 、
           /  ∧:::::.::::::::''ニニヽ }  ∧     >‐- .
          _/   ///ヽ :.::::::::(⌒_ノ  イ ∧         丶、
       ,.  ´     ////O 丶、:::::::  .イ O/∧_____  ´  ̄ `ヽ
    -‐'"´  ̄ __ /////////ヽ  ̄ ////////三三三三≧x ___

307 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:18:34 ID:vYRGKBtY0

やる夫は原作新城さんみたいに臆病であるべき所と見栄を張らなくてはいけない所を理解しているな

308無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:19:55 ID:???0

T-4606



          _ _____
       ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
       /::, -─、::::,─‐--、::::::::::ヽ
    .   |::/    Y       \:::::::l        名誉に資金に新しい道具、冬木のクソどもは
      |/ _,,ノ   ヽ、    |::::::|
      l( ● )  ( ● )   i::::::|        俺達に利益をもたらしてくれる。
        (⌒          ⌒  〈::::::l
       l (__人 ___ )    @)         だが、見返りがないカスがあの目で・・・
       |  ` ⌒  ´      |
       |               |          こっちの胸の奥にズキズキくる痛い目・・・
    .   丶            /
        ヽ          ノ、          俺等全体を見下すあの目・・・
      /            \
     /               \       矢傷なんかよりよっぽど痛えあの目・・・
    /                  ヽ




.|////////||i     `
.|////////||l     |
.|////////||l     |
{!////////!|!. _  レヘ
.|//< ̄`>_, r<__> {/ |       ・・・
.∨// ̄)// i {///) ノ )|
...|//`∨/{_ .|_ ∨i/ /ノ
...|///////い .∨ ./´
.. |\///=ニニ=  /|
 |  \//(_ ` ./ .|_
,ノ.∧/ `ー‐一 ´j∧   `>
 /////|L-=|////∧___`> ____
 ̄\//i|ニ=-|////////////\__   _  `ヽ
////\l|L-=|/////////////////\}  `ヽ  \
//∧三三三三三厂/ ̄ ̄ ̄ `ヽ二ニ乂//∧   \

309 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:20:26 ID:io3Pf/d60

黒曜石でも掘れない限り、鏃の質から違うからなあ……。

310 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:21:43 ID:7MMTajJ20

格下が身の程知らずに調子こいてたら、そりゃ腹が立ちますわw

311 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:22:07 ID:PnQam.qw0

あぁ、既得権益に胡坐かいて、彼我の力量差を理解してないんだね・・・

そらいく夫も切れますわ


312無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:22:20 ID:???0

T-4607


          _ _____
       ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
       /::, -─、::::,─‐--、::::::::::ヽ
    .   |::/    Y       \:::::::l        我慢の限界が来たのが去年だ
      |/ _,,ノ   ヽ、    |::::::|
      l( ● )  ( ● )   i::::::|        見返りくれんなら、ガンガン敵潰して見返り貰って、
        (⌒          ⌒  〈::::::l
       l (__人 ___ )    @)         いつか冬木の連中を見返してやる!
       |  ` ⌒  ´      |
       |               |          それもないクソどもは地上から消す。どれだけ時間がかかってもな
    .   丶            /
        ヽ          ノ、          そんで、新規開墾地を増やす
      /            \
     /               \
    /                  ヽ




.|////////||i     `
.|////////||l     |
.|////////||l     |
{!////////!|!. _  レヘ
.|//< ̄`>_, r<__> {/ |       ・・・
.∨// ̄)// i {///) ノ )|
...|//`∨/{_ .|_ ∨i/ /ノ
...|///////い .∨ ./´
.. |\///=ニニ=  /|
 |  \//(_ ` ./ .|_
,ノ.∧/ `ー‐一 ´j∧   `>
 /////|L-=|////∧___`> ____
 ̄\//i|ニ=-|////////////\__   _  `ヽ
////\l|L-=|/////////////////\}  `ヽ  \
//∧三三三三三厂/ ̄ ̄ ̄ `ヽ二ニ乂//∧   \

313 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:22:25 ID:JLonvdyg0

貴族は利益のために我慢は出来るけど蛮族相手なら我慢する必要はないか

314 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:23:33 ID:nenV013U0

ああ、それで駒城戦で無茶しちゃったんだ。いく夫……

315 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:24:39 ID:LoSMoNws0

これは英傑ですは

316 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:24:40 ID:PnQam.qw0

やんねぇ香もこれこの時点で相当切れてただろうなぁ。

317無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:24:45 ID:???0

T-4608



             (ヽ,.._ ,. '´¨``ヾVイ''゙゙゙ヾ
             ゞ'´          `.::;`ヽ
           ,. '゙´      ,. .:´`ヽ  `ヾ;:;;;:;::.゙;、
          ノ              ` ...:.:.:.:;:;:ル
        ,ゞ'´               .:.:;:;:;:;:;:.:.:.`k
        〃               .:  .:.:.:..:.;.:;.;:.:;.゙;,
        レイ 〃            .:.:;:.:.:.:.:;.:.:;.;:.:.:.;.:;.``}         いく夫様
        レイ .〃 〃  .;' .;' `:;' .;j;j j;j.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:;:;;;;;:;`}
         レイルイ,ム ィイイ ハハ,,从从_...:.:..:./⌒ヽ..:;:;:{          頭上の猿どもを片付けました
          、..`ゞ''z弐、;(`ーrtテァ゙゙` `ヽ.:.:! ) !``k..ノ)
           `ヽ:j `゙7 `゙゙゙゙´ ``、 __ノ.:.:..:.:Vノノ.:.:ヾル'゙        ただ、死体を確認したところ、
           _ノハ. ,. ⌒    ヽミイ.:.:.:.:.:}レ'゙.:.:.`ル'
           `フハ `ー '゙     ゞ彡'.:.:.ノハ.:.:`V           額当てから砂の・・・
            ´  V^ヽ…一 ′  .;'`フ  ノハV
               ∧V` ̄´   . :',. '  ,.: ⌒ヽ
        _ _.....  ∧V 、    ,.. イ.:.:.:.ィ´.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
    ,. ..:.::´...:.:.:.:.:.:.:.:.弋シ.::::`゙゙゙゙゙゙゙゙´. .: .: .: ./. :. :. :. :. :. :. :. :`ヽ、
  ,.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:.:.::.:::::::ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::.:.:.:`ヽ
  .: .:. :. :. :. :.: .: .:. :. :. :. :.`ヽ.::.:.:1.:.:ヽ.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.::.::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
  .: .: .: .: .: .: .: .: .:. : .: .: .: .: .:`ヽ1.:.:.:.:.:.:.:./. :. :.: .: .: .: .:. .: .,.. .: ´.: ̄ ̄``ヽ
   .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:ノ::::::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;::ィ´ .: .: .:. :. :. :. : .:. : .:ヽ
    .: .: .: . :. :. :. :. :.: .: .: .: .: .:. :. :. :. :. :´ ¨¨¨ ̄ ̄´. :. :. :. :.: .: .: .: .:. :. :. :. :




                      _______
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                   /::::::::, -- ─ 、::::, ─ --、:::::::::::ヽ        ・・・
                   |:::::::/     V      \:::::::::!
                   |::::/             ヽ:::::|        だからか
                   |::::|   ̄ ̄      ̄ ̄    |:::::|
                   |::::| ( ● )   ( ● )  |:::::!        木の葉が縄張り内最大の水場奪還に動いたのは
                   |::::〉 ⌒         ⌒ 〈:::::|
                  (@   .,        、    .@)        ふむ・・・
                    |   (___人___)     .|
                  |       ` ⌒ ´        |         砂対策の前に、腐葉土どもにこの場で一撃くらわす必要があるな
                    !                    |
                   ヽ                 /
                    ヽ、          __,イ
                   /               \

319 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:25:54 ID:PnQam.qw0

あぁ、こうやって戦力の肥やしになっていったのね・・・<腐葉土

320無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:26:45 ID:???0

T-4609



                              |l: |
                              |l: |
                            Y_リ
                    y≦、     | |
              z≧⌒     `ヽ    | |
             '         乂   | |
              〃             ヾ | |
               {             }l | |       落ち葉どもが渓流に流されるのが怖いってんなら、
             、ソ          _ ilし.| |
           代  从小从リ斗 {ハ 斗 | |       こっちから渡ってやりましょうか?
           弋从 {`tテ イヒァJ V 从 ハ
               J八  j|   弋  从∨lニlヽ      多少被害が出ますが、前と頭から挟み撃ちにされた分、
            弋 ∧ ゝイ  ァ㍉ノ小'::l三l::ハ
               ミ ハ/ミ7ニ´  ' ∧':::l三l :::',     こっちは前と横からで!
                 .::〈ミ/ _/ィ彡V::::|三| :::ハ
          __.. ::<: : : |: : : ::ノ: : : : |:::::j三| ::::::}:`ヽ
       ..:<: : :-<: : : : : |::∨/: : : : :ィ:::::'三{ :::从 : : ハ
      / .: : : : : jァ:`:ー=: : : >''¨´:/ 代j三|:::/ .::. : : :.l
       / .: : : : : :' : : : : : : : Y: : : :./ Y:::::|三|::' .:::l: : : :'
     イ : : : : : :イ : : : : : : : /: : :/   イ:::::|三.|′.::::lヽ: : |
     リ : : : : : :.| : : : : : : : ≧ァ′ ノ. |::::::|三.| :::::::::| |:.ノ
    ム=-一- ァニ=一'' Z===弋    ハ:::::|三.| :::::::.リ リ




                   > ' ´  ̄` <
                /     ミュ   ヽ、
                /        !ミt   ハ
                   /        ≧=- 、  i!           いく夫様
               i        , ィ--y    |
              !  <´ ̄,≧ ト、" ̄k_ik  !         . ご命令をいただければ、
              | / ̄  / i!;, ヾt=三! irヽ
               __! /    i ヽ'   }三ツ  t |         強行渡河は私が先頭に立ち、
              i .|      〃 丶、ノ三ノ i ! i!
               } !     ィt-==-、三{"   //          北集落衆が!
              |ハ,    "__jユ- 彡   ト-'
              ヽ-! 、    )三彡   /!
                !、ヽ   =三―   ´. |
                 ハ`=k―    イy ハ__
                  |   气≧'' !ヒ刈     ` >ー-----<_
                  | kーァ≧   | |斧笊       ,,ィz,,      ` ヽ
                //笊从! .   | |斗刈}y=彡斥笊昨少>-、     \
                / /彡斗!     弋==≦――升小壬れフ≧ ーゞ、    ヾ、
               /  /斧气ノ   _,,ィ≧<  <三三廴≦ | rMュ   !     \ヽ、
              /   ィ≦===三彡≧斥/ t=三!|三三斥 t-、j__y三斗、 ハ     ヾ! i
.          / ,,ィ≦==k==フ  !|||辷 /斥"  )彡笊 |卅| ハ气レ圦 ヽ     |i |

322 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:27:54 ID:nenV013U0

それで大分苦労して、いく夫も無茶したから、
息子のキョンは青い血の嫁貰うまで帰って来るなって指示が出たんだな

323 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:28:04 ID:JLonvdyg0

砂は木の葉に吹き込まれたのか
それとも巻き込まれたのか

324無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:28:21 ID:???0

T-4610



               、__
            __トー彡 `´ ̄`ヽ、_,
         〃           `ヽ_
          /       ,        弋         およ?
         {'′    ィ 八ハ         リ、
      イ     jノ¨>弋       弋        ボーイ、どうしたのよ?
      〃  ,ィ{ノイ_,ィ tテr 、_)  l´`ヽ   ヽ
        {r 爪ニ{  ト─' 弋   (6. }   廴      それ、俺の仕事じゃなあい?
       从}く{せ)      ㍉,   }ノ     ㍉
          ゝ Y( _, )     ソ、,人     リ
         ㍉_ |    _       j 弋(、  小
         弋>Z´,,,     / /: : :代ハ}
        r<>' ヽ    / /:l: : : : : : : :
        `¨     ゝ--<///: : : :: : : : : : : :
                |//: : : : : : : : : : : :
              -─彡: : : : : : : : : : : : : :
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          /: : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : :




                   . .:´.:.::: ̄  `丶、
                /::.:...:::.:::.:::.::..:.    \
              /::.:.:.:\:.:|::./::.:..       ヽ
               |::.:.::.─::.:+:...─:::{   ,___  i
            .:.:..:.::/.:.|:::\:::::::} r'.:::::.:.:`|
            '.::::/,二ハ::::::::::::::_ノ ',::::::::::::/
             Ⅵ レク }:::::ハ」 二ニ`  ̄´i    たまには先頭を譲って欲しくてな
             / \_, {:::{   ゞ-イ:,小「
           /   | }::::::}  (:::::/ l:リ     オレときさまの仲じゃないか
          . ´    人 {::::〈  〃 _r¬r'
       /           \:::〉 {:{└=7、
       /       トミX、   \    / \
     . ´          トミ彡ヘ   /`ァ'´:::7   ヽ
   /  ,  -─-  . トミニ彡>/:::/::::::::/   ' i
.  / /       `〈>''´:::::::,. <ニフ,ハ   / |
  /  ′ ∠二ニ=- .._ ∨>''´ ∧ ∨:::Ⅵ  ト、人
     /  , --- 、`ヽ─--、  |  ∨::::|  | \ \
 |.  / ,' / >--< \ }'///∧|  ∨::|  |:..   \ \
    Ⅳ / /○)| (○\ V ///∧ト、   V:|  ト、:..   \ \
 ヽ  |{ |: |__人__ | l/////,||::::ヽ  リ ノ  \     \ \
   \ヘ |: | ̄ ̄Υ ̄ ̄ | ト、////||::::::::i  イ\   \     \ >- 、
   { \'、\○)| (○ // ::\//リ::::::::|.   |   \   \__  人    \
   \ ` `ー>─‐</::::::::::::`ニ::::::::::L 丿     \  (::::)(:::::::)     \

325 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:29:55 ID:Tr5HMNEo0

いく夫の代では集落二つになっていたのか >バイパー

326無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:29:57 ID:???0

T-4611



            .______ _
        ./´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ./::::::::::::::::::::::;:--‐─ .、:::::::',
         .l::::::::::::::::::/       Yヾ!      ・・・
          |:::::::::::::::::|      _,,ノ   |
          |:::::::::::::::::|    ( ●)  l      ボーイ、行け!
          l::::::::::::::::::〉  ⌒       |
          (@        ( ___ 人_)     ただし、ヤツ等が安全に水場を使えなくなればそれでいい。
         .|             ` ⌒|
           |               |      俺達の狩りは食料の補助だが、奴等は死活問題。
        .丶             ./
            ヽ           ノ       決死である必要はないぞ?
         /               ヽ
       /                  ',
    ../                     }




                    _________
                    /      `ヽ
                 /         ',
                    イ:        .:::ハ__          承知しました!
                  |::        ....:::::| `ヽ
                  |::.  :::..............::::   l   '.       ですが、そのくらいの覚悟で参りませんと
              > fr|::.  ::::::::::::::::::::::......l㍉;;  '.
              /   .l从    :::::::::::::::::::::::::lミ,イ
           /      .小::::辷y..Y..rニZ:::::jヾlll|,' ノ
           /        从:::`¨¨:小:::::::::::/  |ll| イー- .、          /〉___
         /         \::::r__V___::::/   ヘ      ¨¨'''ー-  ___ノ ∠二_
          /    >ニニニニニ..\:::::::::::/     {ヾ㍉≡≡≡≡≡      ー─イ
        '  .... /ニニニニニニニニニ`¨¨爪小   l   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        / ̄
       /    //ニニニニニニニニニニX从/   /¨¨ー--  ── ¨`ヽ   (___
      / .: rニY/ニニニニニニニニニニニニl   /                  `ー─一′
       / :: (三三)ニニニニニニニニニニニニ|   , ′   _  --─--__
     '   ::.  V/∧ ニニニニニニニニr.、彡'  イ   >'' -‐ ¨´     >''´
      {ハ ::..   V/∧>''¨¨`ヽニニl::ノ  >' <      >''
     l ヽ. ::.  V/∧:::\ニニニ㍉>''´ <      >'
     {  弋   //::::\::::\>  r<        >'
     ハ   ヽ:. //////ツ::>   ヘ\    >'
     .' ' .    ∨////{/:::/    ヾ >'
    .l     ー- \//::/     /

327 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:30:15 ID:igHeaeFU0

ドヤが夫のスタートが7位下だったのが
キョンで6位上(死後5位下)まで上がったってことは
いく夫が貢献した度合いもかなり予想できそうだよな

328無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:31:17 ID:???0

T-4612



      ┏┓      ┏┓      ┏┓      ┏┓      ┏┓      ┏┓      ┏┓         ┏┳┓
┏━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┓       ┃┃┃
┗━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏╋┳┳┓ ┃┃┃
    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃┃┃┃┃ ┗┻┛
┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┣┻┛┃ ┏┳┓
┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┛ ┗┻┛
    ――――∧_∧
  _____( ´Д`)
    ―――==○====○=====X二>    ――――∧_∧
     __/ (__)            _____( ´Д`)
   ―――(__)                ―――==○====○=====X二>
                                 __/ (__)
                          ―――(__)   ――――∧_∧
          ∧∧                      _____( ´Д`)
           (#゚Д゚)                       ―――==○====○=====X二>
<二X=======と/:::::::]つ    ――――∧_∧          __/ (__)
           /;;;;;;;;i;ゝ   _____( ´Д`)       ―――(__)
         (_/`J      ―――==○====○=====X二>    ――――∧_∧
                    __/ (__)            _____( ´Д`)
                  ―――(__)                ―――==○====○=====X二>
    ――――∧_∧                            __/ (__)
  _____( ´Д`)                          ―――(__)
    ―――==○====○=====X二>
     __/ (__)
   ―――(__)
.

329 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:31:25 ID:JLonvdyg0

いく夫も駒城との戦死だからそれで位階が上がったんじゃない?

330無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:32:33 ID:???0

T-4613


         ∧∧                           | ヽ
        (;゚ -゚)                   ;:    |  |
      ━( つ━O━━(((<>           ;:,.    |_| ━━(((<>
      ~(,, つ                 ∧∧;::     ||
        (,/´                 (゚p;゚;;:)彡 ∧∧つ
                          ━(;:つ((;:;:., (゚ぺメ)ヽ
          ∧∧             ~(;:;  ミ;:  ヽ,) 、_ ,,)~
         (;>_<)               ヽ;:) ;:;:;;:;: \ ヽ,)
       ━( つ━O━━(((<>            "'';:;;:,..\l
       ~(,, つ                              /´/
         (,/´      ∧∧                      /  /
                (#゚皿゚)                    /_/
              ━( つ━O━━(((<>            //
              ~(,, つ                 ∧∧ O∧∧
       ∧∧      (,/´                  (ili>0<) (iliTO・;:。;:゚;:
      (;゚ぺ)                         ( つ━O━l:;:と:)(((<>
    ━( つ━O━━(((<>               ~(,,  /   /;::;:: ,,)~
    ~(,, つ                         (,/'(,/   (;/'(;/
      (,/´




        ギャアアアアア!!                    ヒィィィ
                   ―‐―― _-ヒュン―‐――・
 .チューン    ― _-ヒュン―‐ -───・        ―‐―― _-ヒュン―‐――・
 ‐――_――            ──チューン  ・ ∧_∧ .
    ・        -───・       ∧_∧ (・∀・;  ‐――・ ∧ ∧
―‐―― _-ヒュン―‐―・ 、,.λ∧ ゲフ  ・ ´Д`;) i   i’))   \  (;゚Д゚)  コロサレル!
     グボア,,, 、,.,,,,.,,,)  ノ・;;(#゙;;0゙),,, ∴、/ /  、ノ⌒;;,、,.、,.   (、.,,,.,,.,,つつ
  <@;;, (メ_;;。#)@;;';;@)(@∴U(゙p;`;,)ξ;,と@;, (、0;'。#)っ@)~ と´#;;メつ#!i;-゙)っ
     "'`''"";""゙'";;'""∵""''"""゙'"       ~;゙`'゙゙;''∨""     "'`;"""∵∵`'

331無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:33:41 ID:???0

T-4614



             ヾ`\゜"´〃
            ゞ` i l i \//
          彳,   il|.ll !li,'
         ゞ 彡, i| l|!li,'
          イ ヾ i |l|lif  `ヽ
         /    刈 il|l|{    ',
        {     从|l|l|{     }
         |  ,>       <  i       長!
        i.   i _ ':, ! ,'__ _ ヽ i
       /云i 廴・ ゝⅤ 廴・ >  i        このままじゃ!!
.      { iヾi u.  ¨ i : ~ー、  i
        ヽ_ i  〃, 、_ _,. ヾ u   }
        ミi  i rェエエエェj i  /ミ
        ∧, i .|x‐-‐y_| i  /ミ
         ,'', ∧  爻ェェ爻  ./: :}
    .,..<{: :i: : \i ー / イ: :: :ト、
   /: :: :/i: : i: :: : ≧ ≦´ /: :: :: :i: : \




                       |   |  \ |/ヽ、 │ | |  |  / L_ \     |V!|     砂は何をしている!?
                       |   |  /V´   |  | | |  |  / i┐ |  |     }_」ド
                       |  i ヽ/、_「 , ィ7│  | j/  |/  〕 / ∧   /::::::      このままでは、水場奪還が!
         r─‐─一'⌒ヽ、    |  |   ≧ | ゞ' │ /  U         /  }/|/::::::::::::
        ノ  ̄         _   l     |  |!   |│ヽ  | │ /         r‐┘_/::::::::::::::::      だが狩りのできる戦士が全滅すれば・・・
    _/r-‐'  ̄ ̄ ̄ ̄°l  |     | ,ハ   y′ ー′ !/             |_/::::::::::::::::::::::::::::
    / / °            |  ト=一  | / | /                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::      山奥に避難するぞ!!
  / /。         。/   ̄|   l/ │ 、_  ‐            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  〉 └─一'  ̄ ̄ ̄ ̄     / 。゜   | /  ̄|  , -‐=-     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |                /       j/      ̄`T´     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
. _」               r'             `ヽ   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 |               /                  ∟ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

332 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:33:54 ID:Tr5HMNEo0

さあ渡河
数で押せる限りは防ぎようが無いが、
阻止の方法とか思いつかないだろうなあ・・・ >山の民

334 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:35:04 ID:igHeaeFU0

砂は共倒れを狙って静観か、
それともここにいない職人集ががんばってるのか

335無謀 ◆Rdzr9pjJ2I★:2014/10/30(木) 23:35:26 ID:???0

と、記録による戦術の更新や、
食料、治療の差による回復力、
継戦能力を奪う戦略レベルの判断等、いく夫様は敵対する者にとって鬼のような・・・
「 又者 」 とか、やんねえ香の悪口を言った輩相手にも、
きっと いく夫さんは・・・

せっかくなので、狩猟民族が
長期戦で滅ぼされるパターンをひとつ





そんな訳で、安価短編152話
以上でした~

336 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:35:55 ID:hWmUF0uo0

乙乙

337 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:36:17 ID:uGz38WX60

乙でした

338 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:36:21 ID:JLonvdyg0

乙でした

339 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:36:45 ID:S3l79XO60



340 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:37:13 ID:FCzQPLaM0

乙でした

341 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:37:31 ID:nenV013U0

乙~

342 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:37:32 ID:Tr5HMNEo0

乙でしたー
バイパーの仙術経験がどのくらい蓄積されたんだろうなあ・・・


343 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:37:58 ID:u.uCc0A60

乙でした。

シスコンではない、ホンモノの戦鬼がおった。


349 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:40:58 ID:hflTYrTQ0

乙ー

350 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:41:19 ID:NACLb9dEO

乙でした
いく夫さん研究熱心だなあ。弓と小剣の戦術を完成させるわけだ

351 :名無しのやる夫だお:2014/10/30(木) 23:42:08 ID:WLvbvJos0

おつでしたー
いく夫はデ・ニューソクデ四代の中で一番胸に昏いものを抱えていたようだな











一覧
関連記事
これ、「領地周辺の蛮族を取り込むか殲滅させるかの判断をいく夫で」とかだったらOKだったのかな?
[ 2014/11/03 01:19 ] [ 編集 ]
いく夫という次点でNGだろうね
大元の目的である世界観の説明にならない
[ 2014/11/03 21:22 ] [ 編集 ]
最初から細かくルールを規定しといて欲しかったな
その方が楽だったと思う
[ 2014/11/04 00:26 ] [ 編集 ]
ルールが細かく規定されてたらそれだけで荒れる元になると思うよ
なんでこんな細かいルールがあんの?→説明文見ろ→だったらこういうのはいいの?(このへんで荒らしや煽りも混じる)
みたいな感じでさ。そういうスレいくつか見たことあるし
[ 2014/11/04 16:38 ] [ 編集 ]
そもそも安価なんてやらんで、本人が書きたい話だけ書いてればいいのよ
どうせ自己満なんだから
[ 2014/11/05 20:16 ] [ 編集 ]
こゆとこで荒れるような雰囲気ってのは不毛で悲しいなあ。
安価そのものの欠陥みたいだ。

するなと言っても、やむわけでもなし。
その上、頭ごなしに言われりゃまたそういう芽も出てくる。

スレ内でも言ってるようにスルーしてずらしゃあ波風立たんのでは、とどうしても思っちまうなあ。
[ 2014/11/10 18:25 ] [ 編集 ]
良かったんじゃないか? 安価スレで禁止事項作ってるなら明文化するべきだ。(読者は全員熟読している訳ではない)
「ルールが細かく規定されていたら」っていうけど、後出し気味にそれはダメだって言っただろ! の方がよほど不自由
そもそもどこまでがOKかいまいち良く分からんしな……
今までのルールなら※1みたいな例ならセーフだと思うんだけど、これも意見が分かれているし。

何よりも安価を無くして、必要だと思う世界観説明してくれる方が余程スムーズだと思うけどね。
[ 2014/11/12 13:16 ] [ 編集 ]
アスペや子供みたいなやつのためにルールを細かく明文化するのはすごく疲れる
そういうやつは安価取りにいかずROMってればいいだけなのに
[ 2014/11/13 01:31 ] [ 編集 ]
しかしドヤが夫、いく夫たちの過去編は面白いから困るわ
[ 2015/05/12 12:45 ] [ 編集 ]
同じ内容でも書き方かな。
「交渉・協議を重ねた末に、殲滅と決めた山の一族との戦乱時代」など。
[ 2015/09/20 09:07 ] [ 編集 ]
候補安価で複数の中から作者が選べばいいのにさ
作者がスルー出来るだろうに
[ 2015/12/16 18:13 ] [ 編集 ]
「いく夫時代の山の民との関係、いく夫がどうして殲滅戦を決心したか辺りを詳しく」
ってのはいく夫個人の事情だけだから駄目ってことなのかね

「いく夫で、領主が蛮族と戦闘する場合の方法」とかはOK?
後半の心情表現の描写希望を削って「いく夫で領主と敵対的な山の民との関係」ならセーフなのか?
微妙な表現の違いなんでえらい難しいな
[ 2016/04/30 02:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

<魔剣物語シリーズを楽しみにしている皆様へ>
一時的なものと思いますが、週末の投下量が増えており、1日でまとめるのがかなりきつくなっております。
申し訳ありませんが更新量を調節し、1週間分を1週間で消化するというスタンスに変更させていただきたいと思います。
ご了承くださいませ。。<(_ _)>

追記
予想以上に投下が多く、1週間スパンでは追いつけないかも……
出来る範囲でですが頑張りますのでノンビリ待っていただけると幸いです。
<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター