Fate/Parallel Lines - out of God's truth - 五ターン目 その2 やるぽん!

ゼロワン第7回 先生、バスケがしたいです…… という事でついにシンギュラリティが知らされましたね。 滅亡迅雷.netとの対決も加速しそう? そしてその裏で動くユアさんとA.I.M.S.の不穏さが……

Fate/Parallel Lines - out of God's truth - 五ターン目 その2

1929いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 21:40:40.20 ID:4xQOrqF1

よし、開始しましょうか。

ちなみに人どのくらいいらっしゃいますかー?

1930 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 21:41:21.84 ID:wBl2eAhx



1931 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 21:41:35.87 ID:2XOWWJPR



1932いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 21:44:37.17 ID:4xQOrqF1

ありがとうございます。
では開始ー。状況が動きそうですなー。


1933いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 21:45:13.28 ID:4xQOrqF1






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




            ────5ターン目・行動パート────




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







1934いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 21:46:09.71 ID:4xQOrqF1





○行動ターン


  準備ターンは以下の5行動のうちから、1つを選んでを行うことができます。


  1.情報収集
  2.使い捨て礼装の作成
  3.サーヴァントへの魔力供給(休息)
  4.サーヴァントへの魔力供給(魂喰い)
  5.他陣営への襲撃
  6.その他



  以下、詳細。



<1.情報収集>


  他陣営の情報を入手することができます。
  判定の基本成功率は「50%」で、そこにスキル等による修正値が追加されます。


<2.使い捨て礼装の作成>


  使い捨ての礼装を作成することができます。
  判定の基本成功率は「マスターの【魔】×2%」です。
  礼装は複数を同時に消費する事で、効果を累積させる事もできます。


  『使い捨て礼装一覧』
    魔宝石    ……消費することでサーヴァントの魔力を20点回復する。
    使い魔    ……「情報収集」の成功率を「+15%」する。
              唯一使い捨てではないが、使用した「情報収集」の判定に失敗した場合は消費される。
    強化符    ……消費することで戦闘時、最終勝率に+5%できる。
    タリスマン  ……消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。


<3&4.サーヴァントへの魔力供給>


  1:休息
   休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
   休息した場合、通常の「消費魔力の確認」は行われず、サーヴァントの魔力が
   「マスターの【魔】の数値」に等しいだけ回復します。
   また霊地で休息する事で、その霊地の格に応じて「回復量:10~回復量:50」の補正が付きます。
   この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。


  2:魂喰い
   一般人から魔力を奪うことで、一律「100点」の魔力を回復できます。
   ただし魂食いを行う場合、「50%」の確率で他の全参加者に現在地を察知されることになります。
   他参加者は、魂食いを行った組へ「敵対的介入」を行うかどうか選択することが可能です。
   「敵対的介入」が選択された場合、その相手との戦闘が発生します。
   この戦闘に敗北した場合は魂喰いは失敗となり、勝利した場合は成功となります。


<5.他陣営への襲撃>


  読んで字のごとく。
  対象を選定した上で、戦闘を開始します。






1935いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 21:47:48.52 ID:4xQOrqF1

ちなみに今ターン中であれば『セイバー陣営への指定襲撃』は可能です。
キャスターによる5ターン目のランダム移動は終わっているので、
ジジット道連れに飛び回るのは6ターン目からになるからですね。

1936 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 21:48:22.49 ID:m2sHD+GN

セイバー叩いてメリットあるの?

1937 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 21:48:58.72 ID:LaAP7bEn

う~んないかな? 勝手に争って消耗してくれた方がありがたいかな?

1938いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 21:50:11.80 ID:4xQOrqF1

>>1936
単に戦闘できるという事実だけですネー。
メリット・デメリットの勘案はGM側では説明しません。
ただし、デメリットが大き過ぎる判断した場合は確認を取ることがあるでしょうが。


1939 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 21:53:00.62 ID:m2sHD+GN

ああうん、そらGMは答えれんよねw
まあ放置安定じゃねーの? ほっといて少佐あたりに突撃してくれるとありがたいが

1940いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 21:53:52.60 ID:4xQOrqF1

もう数分したら行動安価取ります。相談あればどうぞ。

1941 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 21:54:04.05 ID:xy6lzUsL

情報収集→ナッポー
えりな様は…懐石かな?

1942 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 21:58:05.88 ID:m2sHD+GN

そろそろナッポゥも接触しなきゃなあ
えーりーなは懐石で

1943 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 21:59:07.43 ID:LaAP7bEn

まあとりあえずナッポーを情報収集して動きなければコミュりにいこう

1944いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 21:59:58.63 ID:4xQOrqF1

一応えりな様の保有礼装表をば。
  【使い捨て礼装】
  満漢全席×2(2ターン目作) ←今ターン終了時に破棄
  満漢全席×2(3ターン目作)
  イタリアン×2(4ターン目作)

1945いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 22:00:47.68 ID:4xQOrqF1




        ※行動安価。何を行いますか?


        ※薙切えりなへの行動指定があれば合わせてどうぞ。


                ※安価↓2





1946 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:01:00.71 ID:xy6lzUsL

襲撃かってにかけてくるんじゃないかな>ナッポー
アチャー強すぎるので次ターンはこっちから襲撃する必要あるけど

1947 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:01:26.03 ID:xy6lzUsL

情報収集→ナッポー
えりなは懐石×2作成


1948いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 22:04:35.04 ID:4xQOrqF1





               ,.   ´  ⌒ `  、
                /       _   ヽ、
                 '      ,. </////////777>, 、
               ,.イ//////////////////////\
             ,.イ '"////////////////////////,ヽ
           ,. '"  イ///////////////////////////∧       続けてアーチャー陣営の情報収集を行おう。
        /  .////////////////////////////// ∧
           //////////////////////!///////// ∧
              /'///////////_l'/l///////-!'ハ'/////////l     えりなには、戦闘準備も兼ねて懐石を用意してもらおうかな。
          /'  .i////////l/ l'ヽ!'//´//  リ .j/!'//!'/////l
         /  .l/l/////,l/f示ト、 l// /' ,ィ'示 ヽl///!'/////,!
             ! l//////!.乂ツ  ソ    乂ツ' l'//,}V/////!
                !/,l//!///l      ;       ,ノ///ノ////,∧
            ///!/,l'//小          ,.彡//////////,∧         ※現在情報収集成功率70%。
            /////,}'/l//l、! 、  ー 一   ,.イ////////////∧
        _,. イ///////l/,l//l,`  > 、    イ'/////-―ァ.、'////∧
      ,.イ////////j/ V,'l/////>j   ,. -‐' {////ニ/ニ=‐、///∧       ※使い魔×1→85% 使用しますか? 安価↓2 Y/N
      '" /////////>ヽl二l'" ,.ヽ/   /l'l//<二二二ニヽ//∧
       ,.イ/>//////,fニニ!.ヽ- !o/,ft=‐ ! o ./ニj/ニニニニニニ>-―-、
     '"   ////////l__>'"{(_∨,イ !iヽ !./lニニ/ニニニニニニニ|     l
       ,.イ'////´      //   l.l ゙ー ' l !二ニニ\ニニニニニ}     |>、
      ,イ'///{      ;./_/   ノ,!  .ノ/二二二ニヽ二ニニニ/   /二ニ>、
    /////_! \    ,   _,.. ´ ‐ ´   マニ!二ニ./   l/ー=/    /ニニニニ>、
   //////{={    l>ー 、{ ,.イニニ{       }二}ニニ,'    !////>.、/二二二ニニニ}
   ,'/////ハ_l    lニニニYニニニム      }ニリニニ/   l'//////////ヽニニニニニl
.  ////////ハ、   lニニニ,.!、ニニニム     ./_,.仁ニ/   .l////////////}二ニニニl

1949 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:05:35.16 ID:m2sHD+GN

あと他に情報収集してない相手居たっけ?
居ないなら使っとくか

1950 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:05:49.89 ID:BlWMu1B2

折角だし使う

1951 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:07:56.68 ID:xy6lzUsL



1952いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 22:08:29.68 ID:4xQOrqF1





       、 .  , , ,}
    \ヽ \}} Yヘ( {しi  ,  _
   -‐ 、}{ ,>'´::::¨´:::::::ー'く,/{ / ,
  _,L^7´::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽrヘ¨´         では調査を始めましょう。
  ^廴フ:::::::::::::::::::::::::_土土x,::::V⌒'く_¨
 フ⌒)::::::::::::::::::::::/  ト::ヘ}}::::{,__ ` ̄
  /]:::::::::::::::::::::::`::ー--ゞ=彡::::(⌒'く         ※成功率85%
   x'ヘ:::::::::::::::::::::::::`:=ニ=''^:::::::{^f^r ^
   /〉,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厂しヘ,
   __,「¨):::::::::::::::::::::::::::::::::::::xヘヽ,__       ※ 1D100 を振って下さい。安価↓【1D3:2】
     /ヘ^7::x::_:::::::::_:::::イ{ ヾ:、`⌒
        ∧′ノ川{^⌒ヾV^ じ

1953 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:08:45.35 ID:xy6lzUsL

【1D100:99】

1954 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:08:55.42 ID:2XOWWJPR

【1D100:28】

1955 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:09:04.29 ID:LaAP7bEn

【1D100:71】

1956 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:09:30.64 ID:m2sHD+GN

【1D100:65】

1957いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 22:11:11.49 ID:4xQOrqF1





      (<、,,> "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"<γ ,/
   ~〈/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘΣ~
    〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 彳             他愛無し……
   ~, そ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: そ~   ,,_
、_ ,,/::::::::::::::::::::::::::、,ゝ=== く:::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ,, _/
  `V::::::::::::::::::::::、_γ r,J三;ヾ `ヾ,_::::::::::::::::::::::::::::::V~
   l::::::::::::::::::::::::く(  {三●;= }  )>::::::::::::::::::::::::::::::::l         ※判定成功。追加データを開示します────
~v,ん:::::::::::::::::´:::::::=; ゞ三三/,=ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ、_y
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l、
、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ノヾ_..r
´ " ~ ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ベ,,_/ \,,

1958 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:11:30.42 ID:xy6lzUsL

少佐&渚は全開示、同じくハムも全開示
ジジットが次回遭遇(もしくは調査)で全開示
カノンが女子会すればほとんど開示、
ナッポーはまだよくわからない

1959いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 22:12:51.17 ID:4xQOrqF1






          ────六道骸の全データを調査終了しました────




┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:六道骸             【レベル】:40      【アライメント】:混沌・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:30      【耐】:10      【敏】:40      【魔】:30       【運】:10       【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

       / //V ///v{ ,/ /   i   l 、   ヽ   ! l、 /Vi
       ,' ///}/l v  Vi .′   ,  jvi \)、 i `、 }、 ! V ハ
        ! ; ´ ノ' !∧Ⅳリ,'      '. 、 l、 ト、 ヽi 、Ⅵ `  ,、、
        ! !|         /      '、 、ヘ ! 丶l\ l、ト  Ⅳ Vハ
        ! !¦      ' /   ´ ̄ ̄`、ヽ `     丶! ヘlV
.      |八|     /i 「`    ナz___)ぃ、  ',       |
        !  ゙.    l¦| l     '^)r迅r'^》 、 |        l⌒ヽ
           '.    ! lトl/       ̄`¨´  ヽl     | 「) }
           '、 |ト! iツ               }      |/) /
              ヽl、{ ヽ 、            //  ¦l川 , ゙ /
           }ヘ`              /イ   /}/l//|/
             '  _              /  /ノ´「 ! ト!
              ゙、 ヽこ_ー- _,      /ィ /  | i{ |
               、 、_ ̄ ̄    _ .< } /   { 从 [_
                 _∧    _     ´    ノ′  _」ニ=‐` ̄
          _ 、< _、`¨¨´ ヽ   __、 -‐   ̄
        r  _ 、<       ',  |
        |   |             i   |
        |   |          r'l   |

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ◯六道輪廻:A+++ (種別:魔術 タイミング:セットアップ 消費魔力:60)
   使用した戦闘の間、自身のレベルを「60」にし、【宝】以外の全てのステータスを「+10」する。
   かつて六道輪廻の全てを体験したという六道骸が持つ異能。
   その右目には輪廻で得た知識や技術の全てが集約されており、それを解放すれば超人的な力を発揮する。

  ◯憑依弾:B (種別:魔術 タイミング:ターン行動)
   自身の行動を消費せずに「情報収集」を1回行う事ができる。
   また「情報収集」の判定の成功率に常に「+20%」する。
   他者に自分の魂の一部を憑依させ、自在に操るという魔弾を持つ。
   六道骸はこの能力をもっぱら情報を集めるのに使用している。

  ○仕切り直し:A (種別:一般 タイミング:効果参照)
   このキャラクターが離脱を行う場合、令呪ひとつで離脱することができる。
   ただし、この効果はこのキャラクターと契約サーヴァントの2人に対してのみ有効。。
   つまり、複数の組から成り立つ自陣営が戦闘で敗北した場合、通常通りに令呪2つが離脱に必要となる。
   このスキルによる撤退は聖杯戦争中3回まで使用出来る。
   戦闘から離脱する能力。霧や幻影を操り、敵対者を惑わせる能力に長けている。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
  使い魔×2

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1960 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:13:29.44 ID:m2sHD+GN

>>1958
ありがとう
ナッポゥもこれで割れたしあとは女子会やるだけだな

1961いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 22:14:45.58 ID:4xQOrqF1






┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  《クラス》:アーチャー
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:■■■■■           【レベル】:70     【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:70      【耐】:60       【敏】:70      【魔】:10      【運】:20      【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】弓弓弓  【貯蔵魔力】210/210  【不足ペナルティ】なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 |  |  | /                __     ....-──--<´ ̄`
  )  ( ./                 /:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ/i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i::i:辷=彡
 |   |′             〃 〃⌒ヾ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:辷==ー
 j===={   /          jノ /:i:/⌒≧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:チ´ ̄`ヾ:i:i:i:i:i:i:i:i:ミ辷=ー-チ
 {  ̄ミ}  /          / jjl  〃⌒弋:i:i:i:i:i<⌒ヾハ ノ\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:彡'⌒
 {  ̄ミ} ′        /   {{ |  {i{  代{彡}⌒ヾハ }il⌒ヽ、ヽ:i:i:i:i:i:彡'⌒ ー         _
 {  ̄ミ} {          {i   从l  V小从小小ハイ㍉ハ|;i    ヽ.  ̄   >'⌒辷=ニ ̄     ̄`辷=ー
 {  ̄ミ}八         ヾ   ヾ} YV代州洲州洲y l八      }    /        >=≡ニ=ー
 {  ̄ミ}  \              八ト㍉ト卅卅卅卅仆 l| ヽ _ ノー=彡       /    /
 {  ̄ミ}',                   リミ斗 リ从小从ルナ八  \         , イ/      ム-─--
 {  ̄ミ} ヽ.  \             >Y㍉ 'Ztテ Yヒテリ`ミ< `ヽ  ∧ 〃ルイ      /
 {  ̄ミ}   V  \       /  人      _|  l    \   il込 {           /     /⌒
 {  ̄ミ}    \  \     /   .:i:| ヽ  .___, /     `く リニニヾ  /     /   ./ハ
 {  ̄ミ}       `>ーミ  く       リ 小  ー 小     / {ニニニニV   ーくニニ辷/==l |
  |ニ二|     /---込   >. 、   V  il \_/イル}    /   ヽニニニ弋    ヽ.ニニニニニノ
  |ニ二|   /─≧< 込     >、 \ニニニニニニニリ  /     彡>辷ニリ     \彡イ
  |ニ二|  ∠ _     > ハ       >\ニニニニニ//      >≦ニニニフ       ヽミ辷=ー
  |ニ二|/     ><   >ー---==ミ  `>ーt≦彡ー-=ニ/ニニニニニニニ{        ヾミ≡=ー
  |ニ二| ̄`><       >ニニニr‐|   |'ー-人  ム     /ニニィ/ヽ、ニニニ込    \      ̄ `ヽ
  |ニ二|<     >< /ニニニニ|l .|   | //⌒ヽ\  ノイニニ弋ソ´ニニニニ代  ヾ: ヽニ辷=ミ    \
/|ニ二|    ><  /ニニニニニ |l |  //      \\ l jニニニニニニニニニニニハ    }小ニニ|   ヽ
  |ニ二|       >ニニニニ/ニニニ|l ¨∠__/   ___∨ |/ニニニニニニニニニニニニ从  从ニニニトミ==ー-
  |ニ二|≧=<_/ニニニニ/ニニニリ  /       |  ̄ ̄ ̄ |/ 'ニニニニニニニニニニニニニニ)イ'ニニニニ|込、辷ー==ニ二
  |ニ二|⌒ヽ ニニニニニニニ/===ニ/   /       |   l  / jニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl辷ヽ
イil{´ ̄`ヽ.ノニニニニニニ/====/   /       .|   l ./ /ニニニニニニニニ>'⌒ヾニニニニV⌒ヽ抓  `ー--一
|lilil{>ー--くニニニニニ/===>'′ /        |   l ' /ニニニニニニニニ{ {    ニニニニ'   }l
|lilil{>─--くニニニ/ V/':i:i:i:i:i:../ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   Y  {ニニニニニニニニニ込    ニニニニ   从
|lilil{、 _ ノ==イ    ∨:i:i:i:i:i:i:i:   |          | 代ニニニニニニニニニヽ辷彡'ニニニニ   /ム       彡
|lilil{´__ノ         Vj:i:i:i:i:i:i:i. |_____   .人  |\ニニニニニニニニニニニニニニニニ辷彡'⌒ヽミ辷 ¨¨´
/ |ニ二|          V:i:i:i:i:i:i:i.           |./ .| ヽ|ニ=\ニニニニニニニニニニニニニニニ|ニ|
ー''|ニ二|          V:i:i:i:i:i:i:i:.       /  小  |ニニニニ\.ヽニニニニニニニニニニニリニ|
  |ニ二|          V:i:i:i:i:i:i:i:..       /   { ハ {ニニニニニ=`示辷ニニニニニニニイニ=|
  |ニ二|            }辷===ー─----/     |ニ:} |ニニニニニニニニ込王王王王ノニニ |
  |ニ二|          j辷ニニ三三三三ハ      |ニ:| |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ |

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○騎乗:B  (種別:一般  タイミング:メインプロセス)
   ステータス比較時、【敏】の値に「+15」の補正を得る。

  ○無窮の武練:A  (種別:一般  タイミング:メインプロセス)
   ステータス比較時に【筋】【耐】のいずれかが選ばれた際、その値に「+15」の補正を得る。
   また【筋】【耐】【敏】へのペナルティを合計「-20」まで無効化する。

   アーチャーは当世に語られる強者であった。

  ○戦闘続行:A  (種別:一般  タイミング:メインプロセス)
   ステータス比較時、自身の【筋】【耐】【敏】のいずれかに「+20」の補正を得る。
   またターン終了時の消費魔力計算に「-20」の補正を得る。

   アーチャーは敗北と負傷を重ねて尚、脅威で在り続けた。



                ────以下不明────



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1962 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:14:50.65 ID:xy6lzUsL

>>1960
いや鯖のほうがさっぱり開示されてないんだよね…

1963 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:16:34.43 ID:m2sHD+GN

ありゃそうだっけ

まあアイちゃんの勝率補正で確殺出来るだろう(慢心)

1964いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 22:17:25.55 ID:4xQOrqF1

すっかり言い忘れておりましたが、【宝具データは情報収集で確認できません】。
戦闘で使用させるか、直接接触して魔眼で確認して下さい。


1965 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:19:00.07 ID:xy6lzUsL

>>1963
アチャーのスキル数があと一個以内なら遭遇すれば全開示される(判定不用)
不明が二個以上あったら全開示でも足りない

1966いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 22:29:11.47 ID:4xQOrqF1






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



        5陣営が情報収集を行い、4陣営が成功・1陣営が失敗。



        1陣営が礼装作成を行い、成功しました。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







1967 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:32:05.86 ID:tnNisnCP

グラハムさん絶好調ですね(遠い目)

1968いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 22:34:02.43 ID:4xQOrqF1

グラハムさん、完全同盟組んだせいでセイバーの「全判定+30%」が適用されてるんですよ……(遠い目)
七割の確率で魔宝石を生産するバカと化してます。


1969いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 22:34:49.11 ID:4xQOrqF1





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




           ────5ターン目・コミュパート────




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






1970 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:36:10.45 ID:m2sHD+GN

ライダー陣営に突撃して女子会でいいのかね
もちろん渚きゅんも呼ばなきゃな!

1971いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 22:38:38.10 ID:4xQOrqF1






○コミュターン


   自陣営や他陣営のうち面識がある、あるいは拠点の位置を知っている相手と交流をはかれます。
   ただし必ずしも友好的な接触になるとは限りません。
   ことに他マスターとの接触の場合、その場で攻撃を仕掛けられる可能性も十分に考慮すべきでしょう。





     1.アナライザー

     2.バーサーカー陣営(薙切えりな)

     3.ライダー陣営(台場カノン)

     4.キャスター陣営(グラハム・スペクター)

     5.アーチャー陣営(六道骸)



       ※誰とコミュを取りますか? 安価↓3 ※







1972 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:39:38.63 ID:tnNisnCP



1973 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:39:59.48 ID:m2sHD+GN


女子会

1974 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:40:14.88 ID:xy6lzUsL



1975 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:40:15.37 ID:2XOWWJPR



1976いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 22:42:11.38 ID:4xQOrqF1

女子会のお時間です。
行くぞライダー。胃薬の用意は十分か?


1977 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:44:43.47 ID:m2sHD+GN

そんな胃薬で大丈夫か?

1978 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:47:09.97 ID:xy6lzUsL

大丈夫じゃない、問題だ

1979いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 22:51:09.09 ID:4xQOrqF1






__i__i__i__i__i__i__i__i__i__i__i__i__i__i__i__i_
───────────────────────────────────
                        f三j三j三j三j三j三j三
                           [iiiii][iiiii][iiiii][iiiii][iiiii][iiiii]
                ニリニニニニニニニニニニニニニニニニリニ
           ___  |:::|                          ||  | ̄ ̄ ̄ ̄|
              f{T¨T¨T} |:::|                          ||  | ̄ ̄ ̄ ̄|
      | ̄ ̄ ̄| ||: : : : :|| . |:::|                          ||  .Fi  ̄ ̄ ̄|
      |      |  ̄ ̄ ̄  |:::|                          || .ノ八゙ ̄ ̄ ̄|
ヾフヾフヾフヾフヾフ      |:::|             ゑ ゑ ゑ ゑ ゑ ゑ li⌒il. ̄ ̄ ̄|
..┴...┴...┴...┴...┴.      |:::| ([i三i          |__|.|__|.|__|.|__|.|__|.|__|゙li_i| [|三| ̄|
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三]
//////////////////////////////////////////////////////////////////|
//////////////////////////////////////////////////////////////////|
//////////////////////////////////////////////////////////////////|
//////////////////////////////////////////////////////////////////|
/////////////////_/////////./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧/////._ //////////|
////////////////  !/////////                ∧////.! >、///////.|
///////////////V_/|////////                  ∧///.| ト、」/////// |
////////////////.!  !,------.{========================}///.| l .!!////////|三三
三三三三三三三三|/          /|三三三 .|/| |三三.∨ ̄ ̄ ̄ ̄ \||三三三三二二二
二 /二二二二二/ {三三三三三三}/二/二二|/| |二二ニ∨三三三三三|l二二二l二二 l二二
―-/-―――-/゙| | ./ /  ∨∧――-|―..|/| |―l―-/ /  ∨∧――ヽ―-―――――ヽ
――-/-――― `| |/ / ̄ ̄∨∧――-| .|/| | .―l―/ / ̄ ̄∨∧――-l-―――――-ヽ
―――-/-―― `|/ /======∨∧――― |/| |――l/ /======∨∧‐――-l-―――――-ヽ
-―――-/-― ./ /        ∨∧―――.|/| | ―/ /        ∨∧―――-l-―――― ‐ヽ-










  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}                バーを貸切にしておいた。
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;      教会出資の店舗なので、今は店主にも外してもらっている。
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:     持ち込みの食べ物を広げても問題無いし、
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r    / | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     / |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;     なんならキッチンを使用しても構わない。
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;              _   _/ ヽ|  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;       , r '_´- ´  / ヽ ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´ ´  ´ / 、ヽ / /|          ………では、僕は霊体化して控えているよ。楽しみ給え。
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _  ノ  ヽ ヽ  } / ´ /

1980 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:51:10.32 ID:tnNisnCP

女子会(情報強奪)

1981 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:51:59.74 ID:m2sHD+GN

よし、お菓子だ! お菓子を作るのだ!
あ、めだかちゃんは座っててください


1982 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:54:07.50 ID:gnJmT/FB

顔を合わせたのがうんのつきよ~、看破~

1983 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:54:22.85 ID:xy6lzUsL

女子会(策略)

1984いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 22:57:48.05 ID:4xQOrqF1







        /   (ン´      `辷) \
     /   (ソ   /     弋)  丶
      /  (ソ  /   /     弋)  ∧
     }  (ソ  /     / :才 h  弋)  !       もう、ライダーったら……そんなに警戒しなくていいのに。
    / (ソ  ハ   イ/ // |  弋) :|
    | (ソ   レ彡'  リ /`ミ、 `Y  Y) ,ゝ
    | (ソ !  ハ笊ミ      r笊ミゞ|   Y) |
    |  |ヾl  |弋:ソ    弋:ソ |   | :!
    |  | {  {             }  | :!ソリ             物騒で御免なさいね?
      \| ', .八      ゚       ハ  j /
      }  '.  丶    o    /:リ / /
       从 \ 个o。   イ乂/ / /           楽しいお茶会なのに、気を悪くしたら申し訳ないです。
        \:{\ト - = -_.t/}/ゞ'
           ___イ | Y´ソ::::::`Y!\ _
      x≦:弍i | | | | :こ}:::::::::::ハ! ! ! ! ! !ア≧ 、         後でちゃあんと撃っておきますから。
    .Y´ ∨: 人| | | | :こ}::::::::::::ハ | | |./ヽ/  ヽ
    |.   ∨: : \__ .└、:::::::::::ハ:_/: : : :!     !
    |     } 7─‐、: : || :○\:::/\: : : : |    |
    |     レ   /): :!! : : : : ハ.    \: ::|    |
    |    /   /): :!!: : : : : ∧    /\     !
    | ._/    /) :!!: :○ : !! :\ /::::::/\   !
   Y´::::(     ./\:!! : : : : ||: : :∧::::/  .| ヽ |
  〈:::::::::::丶_/::::::::::}|| : : : : || : : : ∧    /  Y
   |\/7;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;/|:!!: :○ :!! : : : : : \/   /
   .\| |  | |   /:||: : : : :||: : : : : : : : >-彡









              _ -──-- 、
            /          ヽ,
               /       _ -‐ :弋:二ニー-...、             いや、当然の判断だ。気にしなくて良い。
           |      /: : : : : : : : : : : : : : : : \
                _ィ: : : : : : : : : : : : : : ミ、: : : : :ヽ
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : ハ         こちらは同盟、そちらはまだ一回話しただけの関係。
                レ: : : : : : : : : : : : : :トx: : : : :.ハ: : : : :.
                  小: : : {: : : : : : : :.:/ 斗イ: : :',: : : : :.
              /イ: : : :从{弋: : : : : :.}Z::::::::|: : : : : : : :.l            こちらこそ誘いを受けて頂いて感謝する。
                {| ハ: : : :ヤト辷ミヽ: : :ト V ::::j: : : :,ィ: : :.:|
               リ 从: : ハ Y::::::. }ル'  >イ: :.ソノ: : : :.|        ヘ
                  小ヽ从 >''´   __.  ムィ: : : : : : : |     /  ヽ
                /: : :ハ: : ミ    <__ ) /: ::イ: : : : : |    /     〉
                  /: : /: :レヘ: : ミ辷‐- < ,イル'ミヽ、: : :リヘ/      ',       ※「真理の魔眼」判定。成功率70%。
              /: : /: : : : : ヾミ、/ (二Xレヘ:::::::::::::ィ彡(__|<         〉
                /: : : : : : : : _Y´   / }  >弋::::::|l><    )      }
           /: : : : : : : /从¨ミヽ↓≦¨:::::::::Vヽ从 ヾ   ,イ      /    ※台場カノン全開示済みにつき、ライダーのみ判定。
             /: : : : : : : ::.\::::::ヽ、:::人:::::::::::彡イ: : : : T''¨\′       |
          /: : : : : : : : : : : 〉::::::}|:::::||:::::::::ll:::::イ: : : :. .リ   \     /
            /: : : : : : : : : : :_Zミ:::/辷y||:::::::::<二|: : : : :イ     \  /       ※ 1D100 を振ってください。 安価↓2
          {: : : : : : : : : : : : ><ー''´∧::::::::<_∨: :/         Y′
          |:ハ: : : : : : : : :./⌒ヽミノ .辷ニ=-‐''ー──ァ
          弋: : : : : : : :ト、__/               ∠j
           ヽ: : : :: : : : :: :T -‐テー-ィ、____ >'弋′
              `㍉イ: : : : : |ニ::‐{: : : : : :_:イヽ:::<彡.
               弋ソイヽ|:::||::|ハ从/´    ∨ハ:::',
                   |:::||::|        ∨::::ハ
                   |:::||::|        ∨:::::}
                   ヌ斗:j         弋彡|
                      /::::::ノ         {::::::j
                   `¨¨           ¨¨

1985 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:58:36.26 ID:tnNisnCP

【1D100:54】

1986 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:58:42.68 ID:m2sHD+GN

【1D100:37】
まるっとするっとお見通しだ!


1987 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 22:58:50.31 ID:xy6lzUsL

【1D100:75】

1988いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 23:00:23.89 ID:4xQOrqF1

えー、接触時点で残りスキルが開示されてるので……全開示ですね。

1989 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 23:01:04.15 ID:m2sHD+GN

他愛なし……

1990いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 23:02:10.83 ID:4xQOrqF1

ほんっとヤバイシナジーですなぁこのコンビ……

1991 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 23:03:21.25 ID:xy6lzUsL

女子会とはいったい…ウゴゴゴゴゴ

1992 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 23:03:21.49 ID:m2sHD+GN

誰がこんなコンビにしたんだ(棒)

1993いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 23:04:55.30 ID:4xQOrqF1







             ────判定成功。ライダーのデータが全て開示されます────







┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  《クラス》:ライダー
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ハンニバル・バルカ      【レベル】:60     【アライメント】:秩序・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10      【耐】:20      【敏】:50      【魔】:30      【運】:50      【宝】:80
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】騎騎騎  【貯蔵魔力】180/180  【不足ペナルティ】なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

      /::::::::::/ /    イ'   --------゙,,--、ヽl::::::::::::゙'''-、::::::::::::::::::::::l
      |::::::::::/ /    /:;:;:;:;:;:;:;「"""ノ  ,,-----、 ゙゙゙、 `,,,,,,, ::::::::::::::゙'''-、___/
      \::::::l /  ,/:;:;:;:;:;:;:;:;:;l   く  、'    o   ! 、`--、_`゙゙-、::::::::: \
       ゙\l  /,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l    ヘ ヽ、    ,/  ヽ.  "'゙\,,,_`゙゙::::::::::\
         /゙゙~,、.゚゙゙!l:;:;:;:;:;:;:;ll"        `゚---'"  ノ     レ--ヽ`''',,,,,,,,,,,,,\
        /  へ ヽ ゙三彡           _____`"'゚ ̄    く, ゚  i l--------゙
       l ,i `'. ,ll!゙廴,l、.彡     、,,.                \""'ヘ l
      .l  l乂i'゙   ,l        ",゙'l,,                リ;:;:;:;:;:;:l
      '〈  l {、l、 lll,         li、'゙\,,_          、丶'ソ   l丶
      ::'l ;丶 ヽ.゙゙゙l,        `lii r :゙\        'く-、':,〈v′  l 〉
::,,,,,,,,,i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!,_》;㍉l,,MM.,      liiiiiii,,、  ト、.,、      ゙"     / ノ
゙゙!゙i!i!i!i!i!i!_;;;;;;;、;;゙゚,!;'、`゙'゙″WWヘ    l!´`!iiiiii,,,,,、 ゙^`ヽ、.,_、.      ./´
;`丶`;;;.;;``~゙ケll,,,:,,!、;;;\;、`;;`゙'ヘ    |`'Y,:匸~"""iiiiiig,,.,:、: ``''',,lャ'   /
,,,,,,,,_、、;`.;;;;;;;;;;;;.゚ラx,,;;;;;:`゙i、;;;;:;;::::::ヘ   ゙ぐ''`:'ll,,、 二 ゙゚了iiiiiiiiiii゙’   /i!i!,、、
     i,,_;;;;;;;;;:;\゚''x,;|‐、、::::;:::::::: ヘ   ゙\ `゙゙lli,,,,_、 .,l ::,《°  /i!i!i!i!i!i!i!、
-,,,,,,,,,、::::;;::;゙゙゙ll,,;::::;::::ヽ,:゙゚!i,,:`∴`::::::::::゚ヘ    ゙ヽ,、 ゙“‘";'::'ノ`   ,i!i!i!i!i!i!i!i!i!ii!i、
x,,;'、;``'‐、:::::::゙゙llil,,、:::::゙i、:::"i、::::`:、:::::::"'冫.    `"""""""=.:、iTTTT.,i!i!i!i!i!!""`ヽ
:::゙゚Xヽ:::::::::::`::::::゙゙llllli,,:::::::ヽ::::゚!i、::::`、、:::::::f,!、           /,| | | |i!i!i!i!ネヽ:"::::::::゙li、
:::::::::゙'∴:::::::::::::::::..:゙llllllli,,、:゙L::::゙リ,::::`、:::;::::::"゙rTTTTTTTTi   /,| | | |,ノi!i!:ヽ,|"`│:::::::`:::|
:::::::::::`゙l∴:::::::::::::::::,,'《|lllli,::::'ヒ:::::::゙ l,、::`::::`:::::::゙':',| | | | | | ||V |  /,| | :./:ソ,",,l'l,`",".::::::::`::::::::
、::::::::、゙l,'"::::::::::::::::::'',`゙l!゙i,::::゙L::::::::゙ l,:::::::::::::::::::::::::':フ''N,,,│'hi,,,y‐、"',ィ‐゙゙_.'l,``': `、::: ::::::::::::::::|
:::::`::::'i、::゙i、::::::::::::::::::::゙jl~::lll,::::゙l'':,,::::::゙ s、:::::::::、::::::::゙巛冫~゙'トア"x,,,"″、、`:゙l、::::`::::、`::::::::::::::::|

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○騎乗:B (種別:一般  タイミング:メインプロセス)
   ステータス比較に【敏】が選ばれた際、自陣の値を「+10」する。

   騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、
   魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなせない。
   ライダーは生前、騎馬や戦象を好んで使用した。


  ○対魔力:D (種別:一般  タイミング:常時)
   敵陣のDランク以下の「種別:魔術」であるスキルを無効化する。
   またCランク以下の「種別:魔術」の数値的効果を「半減(端数切り捨て)」する。
   一工程(シングルアクション)による魔術行使を無効化する。
   魔力避けのアミュレット程度の対魔力。


  ○軍略:A+ (種別:一般  タイミング:クリンナップ)
   自陣の勝率に、敵陣の参戦人数×「+15%」の補正を得る。
   自陣・敵陣問わずこのランク未満の軍略系スキルを無効化する。

   一対一の戦闘ではなく、多人数を動員した戦場における戦術的直感力。
   ライダーは現代まで語られる最高峰の戦術家であった。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【宝具】
      バトルオブカンナエ
  ○滅ぼし殲くせ我が軍勢
   ランク:A++  種別:対軍宝具  タイミング:クリンナップ  消費魔力:80

   自陣の「軍略」及びこの宝具を除く「対軍宝具」の数値的効果を「二倍」にする。
   一時的にこのキャラクターの「軍略」のランクを「EX」として扱う。   
   また戦闘に勝利した際、敵陣の撤退必要令呪数を「+1」する。

   ライダーが行った、史上最悪と言われる包囲殲滅戦。
   英霊となったライダーがその戦を再現する。
   完全に囲まれ、逃げることは容易ではない。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1994 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 23:05:28.27 ID:xy6lzUsL

やっぱりローマ関係じゃないですか(怒)

1995 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 23:07:29.82 ID:xy6lzUsL

ハンニバルおじさんはショタコンなので女子会は単純につまらないかもしれない…

1996 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 23:08:52.15 ID:tnNisnCP

やっぱりあのおじいちゃんか!

組むことで力を発揮するタイプで主な仕事は「◯オラクルリザーブ:A」の効果を2倍の60%にすることかー
戦うとなったら熾烈な勝率補正合戦になるな……勝てるのかどうか計算してないから判らないけど

1997いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 23:09:22.91 ID:4xQOrqF1

>自陣の「軍略」及びこの宝具を除く「対軍宝具」の数値的効果を「二倍」にする。
なおこれ、一見同盟以外だと効果薄いように見えますが。


  ◯オラクルリザーブ:A (種別:魔術 タイミング:特殊 消費魔力:30)
   このスキルは「◯魔砲使い:B」と同時に使用する。
   「◯魔砲使い:B」の効果で得られる勝率にさらに「+30%」する。
   この効果はスキルであると同時に、「種別:対軍宝具」を持つ宝具としても扱われる。
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


1998 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 23:10:10.77 ID:xy6lzUsL

いやゴライアスさんが単騎で相手しますんでハイ

1999 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 23:10:50.18 ID:m2sHD+GN

大方の予想通りハンニバルか
ゴリアテさん頼んだ


2000いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 23:12:41.15 ID:4xQOrqF1

お察しの通り、相性悪いのがバーサーカーですね。
宝具でタイマンにされてしまうので軍略も宝具もたいした意味がありません。

さてはて、会話安価を取りましょうか。


2001 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 23:16:51.99 ID:xy6lzUsL

・恋バナ
・自鯖について(ノロケ合戦?)

こんくらいか

2002いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 23:19:26.87 ID:4xQOrqF1






    /////////////// l//////// l// ヘ ///////l//ヘ////
    ////////////l/// li/////// l//  //////////l////
    /ィ//////////,_l/   li l/////  l/l   /イ j//////l////    (最高の戦術家と名高いハンニバルか。敵に回すと厄介だな)
  ∥,'/////////l  li -- ^∨//,^ --- ''´    ///////l////
  l/ l///l////从 ======   ∨l  ========= /イ//////l////
  li l/li/ム////l  /:::::::/   ヾ{  /:::::::::::/  /////// ∧///     (さて、何を話そうか。菓子はえりなが全部用意している)
    l/l :l/lヽ///l, ゞ_ノ        ゞz_.ノ  //////////\//
    lム マ{ >//l     '        - =彡//////////ト=-/
     ヾ ヾ///ヾミ             /////////ハ//∧//
       ///,              , 彡イ///////////////        ※会話安価。何を話しますか?
       ////ゝ    _ _       ////////イ///////
      //l///\        ̄ ヽ   ////////////////
        ///////≧   _ _  //// /;;;;//////////         ※安価↓1~5 or ~23:30:00
       //イ/////////{//l_,,. -‐''/////;;;;;;;;;;;;;/////////
       //l/////l////l/- 二二 二二  <;;;;;;l/////////
        l/////l/l:::::/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ \;;l////////
        l////l l/l:::l /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ \///////








2003 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 23:22:11.37 ID:xy6lzUsL

女子会といったら…
・恋バナだ!
・お菓子マラソンだ!
・自鯖自慢だ!


2004 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 23:23:32.65 ID:m2sHD+GN

女子会って初めてだからオラわくわくすっぞ!

2005 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 23:25:52.87 ID:2XOWWJPR

別にライダーも居ればよかろう
歴史的偉人の一人、一緒に居て気分が悪いはずもない

まあありきたりな食料しかないのは詫びるほかないが
種別はありきたりでもセンスがいい
私は英雄にも現代を楽しんでほしいとおもってるぞ


2006 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 23:27:26.24 ID:tnNisnCP

雑談的な話題としては
・この戦争が始まるまでそれぞれどういう生活をしていたか

戦争的な話題としては
・この戦争にそれぞれどういう結末を求めるか
・その上で戦争中はこの3人の間をそれぞれどういう関係にしたいか(簡単な感想で良い)
・(もしもうちょっとつっこんだ話が出来るなら)最終的にこの3人だけ残ったらどういう決着をつけるか


2007 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 23:33:01.81 ID:gnJmT/FB

ふむ、話してみると楽しい方だな
不思議なものだ、トリガーハッピーかと思えば、このような平安を楽しめる心がある

力ある執行者として、日常はどう過ごしている?









2008いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/18(水) 23:35:45.82 ID:4xQOrqF1







            -――- 、 _  -――-  _
         ´        ´       ヽ  `
       /       /   〃 /       ト、  ヽ \
     /        /   /  l  / ′|  |l|ヽl  l   ヽ         別にライダーも共に楽しめば良かろう?
           // /  // l|_,/| /| l|  リ厶イ| ||  l '.
            〃 / /  // ' |l/| ト、l/ハ /´   川||  | l
            ll  /l j/イ ∧ |{厶≧、 | l/ ≫テ㍉、}:l|  ||      持参した菓子はありきたりだが、えりなの腕が良い。
            ll | | | |ハ 圦 ト-j`j/   ヒン 仏リ  トl|
            || | |/.| | lヽト ~´  l        //   | レl |
            リ | | | | |:::l\   r―ヘ    /イ  | | l│         きっと美味しいことだろう。
           ∧ | イ∧ |:::::ト、   |   |   /| l | | l│
           厶ヘ{// ∧l:::::|:::\ ヽ ノ   ´ l| | | | l│
             // / 小 :::|:::::::::>-- ´  _l| | | | l│
               / { { {:::| \l:::::/ r┤/ヘ ̄   ,| |、_|_| l│         ライダー殿が何者か存じ上げぬが、
           _r―'´ ̄`⌒´ ̄`⌒ ┴<」 n / | |:::::::: ̄`ヽ、
      _r‐'´  ___             ̄`く二」 !:::::::::::::::::::ハ
     /       ̄] [ ̄   _  n    _      ,≧::::::::::::::::::::i     恐らくは歴史的な偉人の一人なのだろう?
    \       ̄八 ̄   |ロ| 三||三 ||   //:::::::::::::::::::::|
.       \   ∠ ヘ二フ |ロ||曰 |   レ′ /,ィ´,l:::::::::::::::::::::::|
          \         ̄ 厶勹 |  〇// l::;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   戦争には真面目であるべきだが現世を楽しむのも良いものだぞ。
       / \      __   ̄  /∠_,ノ/:|_____|
       ∠ ...:.::.::\  / --、 \  //::::::::::::::/,':l|:::::::::::::::::::::::|
     厂 二> 7´厶イ       ` < / |::::::::::://::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    ノl_|匸ノノ| |l  |      \-、__>ニニイ/::: /|_____|
  〈::::::::::.二二::| |l  \      ノ:::〈〈:::::::::::::/{:::::::/:l |:::::::::::::::::::::::|









              .  ´  __,.ィ⌒ 、 _`丶
          /  rソソヌー^ーへXへ\
         /  _rソ´  /       \}. ヽ           んー。………ライダー、どうです?
          /  rソ/   / /      ノ  \ ト、
          /´~.ヾ/  ./ / __∠. /∧   ヽく.\
       /ゞ::.__ソi  i /´/ / /⌒ヽ ヽ.  ハ
       |l{:.  :}.!  .|笊≦   .ノ´,ィく iト、 V  ゝ='
       |i Nrr 1l  |以  '    {必リ ! ヽ !  ヽ         ────あー、ふむふむ。
.        V l i l |   |"""      "" ,ハ  V ヽ  }
       从 j l l |  ト、     '   ∧.l  l  }ル'
    i´|   ヽ ヽ ヽ  ヽ  ー ‐ '   イ i l  iハノ
   r しへ _   \\ \ > .  /ルj ルハノ           ごめんなさい、少し胃が痛いので休ませて欲しいそうで……
  ri´! |    i     ヽ ヽ ヽ. __「iト. 〈____,ィ r‐r‐‐ 、
  J._lノ ノ   |       _}i i i i ||i i i i i l| | |   ヽ
  i  /  .リ  _r=f´ 「i i.l l l l ||l l l l l l| | |    \        お菓子は後で食べるって言ってます。
  ∧.    / /´ .| | | l l l l l l ||l l l l l l| | |     \
 〔二二二二〕.  | | | l l l l l l || l l l l,ィヘ(○)〉
  |      |    | | | l l l l l l || i.ィ´   `ヘ \
 〔二二二二〕   |(○) ! ̄ ̄ ̄´ .|      ヽ ヽ
   |   | _   j\/    l ◎ i       i  i\
   |   |´  `∨ i     i    '.         }  }  \
   ト. ___ノi\`ヽ!.  |      |     .      !  !
   ト.____ ハ ヾj   .     .  ◎  .     !  !
   |    i}  i}   ヽ     ヽ    i    l  l
   |    i}  i}ト、   ヽ     ヽ    l     l  l
   ∧   ∧  ∨\  \     i ◎ !    .l  |
    `ー '  \. \ \  \   l   .|     |  |

2009 :隔壁内の名無しさん:2014/06/18(水) 23:38:03.87 ID:xy6lzUsL

ちゃん様、シュールストレミングはお好きかな?

2015いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/19(木) 09:59:35.10 ID:7oyhd7O6







              i
          || ――   ノ(
         / ∪      \ て
         .′   ィ \∧   ∨´
         | | // И ∧ ',  i|        え、英霊にも胃痛とかあるのかしら……?
      ___⊥ 「 ( \ l//〉| /リ__
         Т(|> ̄____  ̄.ィ|) ̄
         | |l≧┼ー┴≦リ|          胃に優しい薬膳とか用意しておくわね……
        /, イ:::(>-<)ーr┴
.       / |ヽ:Т ィ介 _〉l::::::::}
      // |:::::Y 7 | i|〉 ∨::::::∧
.     /ィ !::::}_::>‐┴v'::::::/  \
.      | ∧::/::::::::/^:::::/|  \\
.      | /∧::::::/iトミ__∧| |ヽ | \|
.       八   Т::::::八:::::::::::::ヽj }ノ  ノ
       ヽ\/¬:/_\:::::ヽニ\
.         { ̄:/╂ ╂ \_/ 、
.         / ̄╂╂╂╂╂╂╂〉
        /.╂╂╂╂╂╂╂ /
         Т  ̄ T T  ̄ ̄|







        ,ィ===x     .-――…  ー- .
      /      `>.:.:¨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 、
.     /      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ
            /,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヽ.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
           ///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.! /ハイ、.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:ハ            まぁ女子会であるわけだしな。
         // /.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:./ !.:.:.:.:.:ル' /  iノ ∨.:.:.:.:.:!.:.:.:.l
          i/  /.:.:./.:.:.:.:.:.:l.:/メ、 !ハ.:.:.i ム二ニ、ノ.:/.:.:. l.:.:.:.i
          {  /イ.:/i.:.:.:.:.:.:.iイ,二ニ !.:リ   弋ソ ム/.:.:.:.._i.:.:.:.l   , ⌒ヽ      女子だけで楽しめば良いのではないか?
         / !/ ム.:.:.:.:.:.杙 弋ソレ'      /.:.:.:.:./ 斤.:.! /   }
              !/.:.マ.:.ハ:∧     '    (つムイ.:.:.:/ノ.:.:.:.:.! /   ノ
.            ∠.:.,イ.:.マi.:.:.:∧(つ        /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:i/   /
          /.:.:.:.:.:.::\!.:.:.ゝ   l>    /.:.:.:/i.:.:.:.:.:.:.:/   /        ライダーが生前女子だったならいいが。
           ,イ/.:.:./:∧.:∧.:.:.:.:.:>    イ/!.:/-‐=7ーr/   /
            /.:/ムイ V  ゝ.:.:.:r―-=|__//:/ /イ> ´   メヽ、
            ,'.:/      r――/ へ 「 ,イ  !ソ //.:/   ーy  \i
            i/       __/ 〈7/ 《>ロ<》io,イニイ/ ヽ_V    i  Yヽ、
           {      /.:.:i>‐< У   __ヽ {  ー、.:/ハ   !  i ∨:i
              _/.:/    / , ィチ r――vト、   )ト、_ノ__ノ ノ.:.:.\
           /.:.:.:.∧   / /     i.:.:.:.:.:.:.:.ハ ーァ'==ニ斗ァ丁.:.:.:.:.:.:.:.i
           r'.:.:.:.:/ i\ //.:.i    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:爪ゝ------イ/ ゝ.:.:.:.:.:.:.:.\
       ,<.:.:.:.:.:.:{  l.:.:.i i.:.:.:.:.:|     !.:.:.:.:.:.:.メ i 乂三三三ノ.!   i.:.:.:.:.:.:.:.:.}
   ,. <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人 V.:「人.:.:.: l     |.:.:,.:.:彳.:.:.lイ////////i i    ̄i.:.:.:.:.:ヽ
.  f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., へ 〉.:.:.:v‐v∧==<.:.:.:.:.:.:.:.: ∧////////! !     L.:.:.:.:.:リ
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   7千.:「i.:.:.:.:.:.i l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ∨//////,| |     /.:.:.:く
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ〉     !.:.:.:.i l.:.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ∨///// ! !       ゝ .:.:.:.}
   | ̄ ̄ヽ.:.:.i K:i     /.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.:.:.:./    ∨/// | |      ノ.:.:.ハ
   「 ̄ヽ i.:..l l.:.:!   /.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.:.:./       ∨/   ! !     (.:.:.:.:.:ノ

2016いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/19(木) 10:02:57.19 ID:7oyhd7O6






                              _
                        /二二二: : \
               .        /xx爻爻爻爻x: : \
                      /: : : : : : : : : : : : :乂〉: : ヘ        それじゃライダーは……え、何?『言わなくていい』?
                     |: : /: : : : : : : : : : : :乂〉: : ヘ
              .       |: l: : : : : : l: : : : : : : 乂〉: : : |
                     .|: |: : : :/ |/ヘ: : |: : : : Y: : : :|           これは失礼しました。
                     .|: :|: /    .\|: : : : : : : : :|
                     |:l: | ○   ○  |: : /: : : /: : |.
                      |/|:|   _   |: /: : /|/|/
                        \|\ __´ _T |/ |/           女子会ですからね!女子会ですから!
                 ,イvヘ     ,ー‐ゝー´ヽ__
                  r ,‐>/ー、 /i;/ /「」ili/ /ililiililヘ
                 レニニ)―〈//:/`ー‐ー//ilil、ilil/ヘ
                 ー―´、_ノ|: :|:|: /: |: : : : ̄/ く  ヘ
                       〉:.|:l: |: :|: : : : :/  \ ヘ
                      //:/: /: :|: : : : |  /  ン
                     .//:/: /: : |: : : : |/  /
                    /: |: :|: :l: : /: : :(二)_ ´
                  /: : : 〉: : : : :|: : : : 〈/ヘ
                /: : : : // : :/: |: : : : : : : : ヘ
               /: : : : :/:/: : :/: : |: : : : : : : : : ヘ

2017いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/19(木) 10:05:18.07 ID:7oyhd7O6






              -‐- 、,,,_
          -―弋( /~-ミ `ヽ、
       /  ⌒\ヽゝ  ̄ ̄  ̄二 ー-、
     /      / // \  `ヽ、  `ヽ \
    / / /     /  j {   ヽ   \  \ヽ
    / / /     l   l l l    ゙、`ヽ、 ヽ  ヽ}
   / / /    / l   i い    i\ \  \ ノ\
   ! / /   l l !   l  、゙、   l    \  ヽ  `ー-‐ノ
   j   /   l l l   l 人     ト、 ヽ  ヽ  、ヽ ヽ ̄         ………………ところで女子会って何をするのかしら?
   l l /{    l l /l   l   ト ゙ 、! l `、 、   、 トハヽi
   l l / l     l  ハ  |  } \\j  、 ト   i  } }} }
   l {//{     l / V  l  ノ  /ト \斗‐l  l } j ノ
   l 〈{ 人    l/―-\  __ ! / j/ へ\l∧ l  /  _
   l /  ト、゙、 lzzZ云く\  {/ ∥ xf卮戎∧ l l/ミ/ _ \
  ニ彡 イ/ \\ト 弋沙)ヾ ヽ(   / (シ /ノ}ノノ/   ヽ┴-、
    l { / { l `トミ``冖       ""` ハ弋 ̄ ̄\-、_メ   \
    Y〈 いl l l    ̄        {     ハ 〈~\  ̄  _     ヽ
    } \ `l l__ノノノ          メニ彡イ\ ⌒'" ̄   ヽ
    lト \`ミl l-‐へ    -;;;ァ   /ー=彡 l  l`ト ...___
     {{ ヽ \l l__}            イ い\ l  l  } \ \   l\
    い \ヽ>いノ     ` ー1八~<__   l l \ `''ーミx__乂__
     \/:::/ ヾ、       /  ∨:::::::::::l Tj j-、 ヽ__ ミ{:::
-- ―/厂:::::::/   \  _ /     }::::::::::::::l ノ::l/:::::「:::::::::::::::::\_メ
::::::::::://:::::::::::l   /⌒} /⌒Y       /:::::::::::::::l l::ノ:::::::l::::::::::/::::::::::::::::
:::::::://::::::::::::::l_ /__ヽ{/ ∠}__  /:::::::::::::::::::l l::::::::::::}::::::/:::::://:::::
:::::/ 「 ̄ ̄ ̄    /⌒/      ̄ ̄ヽ:::::::::} }::::::::::::::::/l:::::/:::/:::::::
::::\i           {__/          /-‐ ┘:::::::::::/::l:::::l:::/:::::/
:::r―}       /{_[ヾミ       /ニニニ 7::::::::::/:::j::::::l/::::::::/
/l 「::廴 --― /⌒ノ7⌒ヽ \     /:::::::::/ /:::::::::/::::::{::::::::/::/:::::
:::l l::::/   /  //    Y  \_ハ:::::::/ /:::::::::::::::::::::l:://:::::::::
::::l l/     /  / /    /l      i//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::l/    /   j /   /:::::::l         i:::::::::::::::::::::::i:::::::::::厂 ̄ ̄ ̄
::::{     /:{   l {   /::::::::::l         }::::::::::::::::::::::}::::::::/   \
:::::\  /:λ  l l   /::::::::::::l         j::::::::::::::::::::ノ::::::/  \  \












    /////////////// l//////// l// ヘ ///////l//ヘ////
    ////////////l/// li/////// l//  //////////l////
    /ィ//////////,_l/   li l/////  l/l   /イ j//////l////
  ∥,'/////////l  li -- ^∨//,^ --- ''´    ///////l////
  l/ l///l////从 ======   ∨l  ========= /イ//////l////
  li l/li/ム////l  /:::::::/   ヾ{  /:::::::::::/  /////// ∧///
    l/l :l/lヽ///l, ゞ_ノ        ゞz_.ノ  //////////\//
    lム マ{ >//l     '        - =彡//////////ト=-/       ……………………
     ヾ ヾ///ヾミ             /////////ハ//∧//
       ///,              , 彡イ///////////////
       ////ゝ    _ _       ////////イ///////
      //l///\        ̄ ヽ   ////////////////
        ///////≧   _ _  //// /;;;;//////////
       //イ/////////{//l_,,. -‐''/////;;;;;;;;;;;;;/////////
       //l/////l////l/- 二二 二二  <;;;;;;l/////////
        l/////l/l:::::/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ \;;l////////
        l////l l/l:::l /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ \///////













       /: :./ : :.ハ: : : :ヽ: : :\ \: : : : : : :\
      /: : /: : : : ハ.: : : :ハ: : : :ヘ: :|: : : : : : : : ヽ
     /: : : : |: : : : : : |: : : : ハ: : : : ヘ:\: : : : : : : :
    ./: : : : :..|: : : : : : |: : : : : |: : : : :ヘ: :|: : : : : : : :
    |: : : : : :---: : : :|:|----: |: : : : : :| ヘ: : : : : : : :
    |: : : : :: |ヘ|\: : |/|W、l/ .|: : : : : :|:/: : : : : : : :
    レヘ: : |、|   .\|     |: : : : : :リ: : : : : : : :
     .\| || ∩    ∩  |: : : : : :|: : : : : : : : :            ……………………
        ||. ∪     ∪ .|:.|: : : : .|: : : /: : /:
       /|xxx     xxx |/|: : : : .|: : /: : /: :l
       /八   _,     |: : : : :l: :/: :/|/|/
       ´ |: :` 、   _ - ´.|: : //|/レ|/
.        |: /||  二ゝ||i:i:i:i:i:i|: :/|/、
.        |/. リ_-/ /:i:||i:i:i::i:i:|/ /  \
          / / /:i:i:i||:i::i:i:/ /    ヽ
          |´_/i:i://:i:i:i/  /      |
        / ̄┬─┬─ヽ--ヽl     /

2018いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/19(木) 10:08:30.46 ID:7oyhd7O6







  /         _,, -‐''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....、
 /         /:::::::::::::::::::::::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::/:::/:::::::::::::::i ヽ,:i:i:::::::::::::::::::::::ヽ
       //:::::::::::::i::i::/::::::::::::::::::l  i:i:::::::i:::::::::::::::::::',
      //:::::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::::::i  /l/ハi:::::::::::i:::::::::l
     .// /::::::/:::::::l::::ト.、 i::i::::::/// /  li::::::::::::ii:::::::::
     .: /::::::/i::::::::::iヘi/\//:::// ,ィfモミzy/:::::::::::::l::::::::::i
     i; ,::::::::;' l::::::::::-イTkミ l::/ イ iっツ イ/::::::::::/l:i ):::::::::,
     i i i:::::{  li:::::k::ヽ、ゞイ/、    ̄ //:::::::::/ l:i'::::::::::::.
      l i::::i  l∧::i:::::ト         /イ:::::::/イli::::::::::::::::.            日頃の鍛錬についての考察など?
       i:::l /7ム:i::::::〉  - 、ニ - '  /::::://l::::li:::::::::::::::::ヘ
       ヾi   /∧:::::::\       イ:::::// Lli::::::::::::::::::::::ヽ
         / ` <::ヽ:::::::::::`:..、_ イ //:://¨´ / |::::::::::::::::::::::::\
       /> ̄ _, ヽ::::::/:::::::::::::', _/ ,::// , -== ヽ:::::::::::::::::::::::::\
       └l ´ /  '::/i:,, -‐''"/  i:/ /// ̄\;:::::::::::::::::::::::::::\
        レ'     i//ノ\ ||   l///////\\::::::::::::::::, \::::\
        l  <   .l//r= 9)|| o ////////// ヽ V::::::::::::::,\\:::\
        ゝ- 'i     ((//ll .|| /-、////////////li l::::::::::::::::., \\:::':,
  / ̄ ヽ  //ヽ    l//;i |/ ヽ {/////- -l////l  l:::::::::::::::::::. 丶ヽ::::.
 ノ  ̄ ヽ/ ヽ// l/ ゝ  ノlノ l     ヽイ///l   /////l  i::::::::::::::::::::::.  ', ヽ::,
/  `  ノ / }i / /ス ̄/ 人_,,. -'/  ̄ ̄  <イ/////,  l:::::::::::::::::::::::.  , ヾ,
|  ` 、ノゝ' /li/ /  /  / ∧,///       \////  l::::::::::::::::i ::::::::i  i  il
| \ ノ   j ./ < -'  / ///∧//===  _     ∨/   l:::::::::::::::::i ::::::::l   /
ヽ     / Y  {\-'////////∧///////> ,     Y   l::::::::::::::::::i ::::::::i  /
/∧ _丿イ /i  l/// ヾ,///////∧/////////∧   /   l::::::::::::::::::l l:::::::i
//ハ / /.八  ∨//∧/////////ヽ////////∧ /    l::::::::::::::::::l i :::::i
l// /////ヽ ヽ////i/////////////////---'      l::::::::::::::/il/ l::::l









                          _____
                        ,ィ ´: : : : : : : : :`:. .、
                       ∠---------、: : : : : \
                     ∠二--―― ̄-‐‐、`ヽ: : : :\
                   /爻_ノー´ ̄´` ̄ ̄ー辷ヽヽ: : :ヽ\
                  /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾX: : : :',ー‐
.                 /: :/: : : : : l: |: : : : : ,':.|: : : : : :',: :〈ヘ: : : ',
.                 /: :,': : : : : : l: |: : : : :/-|ヽ-',: : : ',: : V: : : :',        楽しい撃ち方の話は不味いですかね?
                 i: : :|: : : :.|‐:ハ:.|: : : :/ |:,'  ヽ|: : : :i: : :|: : : 、',
                 |: : |: |: : :|;:| リ ',: /  ノ _ i: : : |、: :|;',: : ',:',
                 |ハ: |: ',: ', ' _. V   " ̄` .',: : :| .l:.|;;'  |.ヽ
                 リ |:.|: :ヽヽ " ̄`  ,   """.|: : :|ノ',|;;;;|: :|  \
, -  ̄ ̄ ヽ          ', l: : : |ゝ""         .|: : |;;;;;;;;;;,l: :|
::::::::::::::::::::;ノ  ヽ、         ',| ',: : :|、    ____    ノ: :,';;;,';;;;,' |:.,'
::::::::::::::::/// /l、.         ',: : ', ヽ   ヽ ノ /;;,: :/;;;l |;/ .|/
_:::;- ´/ // / \        '.,: :',  ≧-_____≦ノ〕,':/ .',| .´
-- ´ // ./    |        \|    〕i!i||i!i!i!i!i/ノ    _
---- >  /     /        , ―‐---7´i!i.,'i!i!ii!i!i!i!i!i―‐´  `
ー ̄ _-      / ∨      ,'   /::::/i!i!i!i,'!i!ii!i!i!i!i!i!i|::::::|    ',
ー  ̄     ..イ´∧ ∨      | /ー/ー―――‐  ̄|:::::::|',    .|
      , .イ´   ∧ノ,      〉 ::::::::/ヽ、: ::○: :_: :_: :-:|:‐‐|:.',   .|
___  - ´   .∧    .∧.    / ::::::::/: : : : : : ̄: : : : : : :.|: : :|: ', ----',
∨///∧    ∧     ∧    | ---l- _: : : : : : : :  :__|____|: :',三三 ',
∨////∧    ∧     ∧   ', //ハ////ー‐‐‐//////|//|//ノ 三三',









   ト  /人_ノ}     {        l                  |
   i   ̄   /    八       ! }                 \ |
 、__.ノ  ̄不 ̄{    j  ヽ `、   ! ト、       ヽ      \  |
  ヽ  /| ヽ し   l   \\j ! \      `、      ヽ |
   、      /  l l     \\! U \\   ハ         |
    } r、 ニ|ニ !  j /l l    } /ト \  \ヽ   i  }   |
   J L| ノ|\{_ i ! i l    ! / jノ   `ー-∠ヽY  i  人__   l
   }       /  i !!l {   // !     /,,x竺○。 }/ミ_ ̄|
 __ノ   {  ヽ /l `ト、ll l l   / ノ  /,x〆"゙:;:o}ノイ八    ̄ |
  ヽ   `"   {{ トト{ _,,`トl∠,,   `" 〃;:;:;:;:;:;:;:;ノ:;:;| i  メ、 ヽ|
   } -|/"ヽ  ゝ (o=)冖=ミ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ー=ニl iノ /〉 \|
  ノ  /|  ノ ( {ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:};:;:;:;:;:;:;:;:;:;  `ミー-┤ i ノ'"⌒|
   )    ├  { ト ハ;:;:;:;:;:;:;:;:;:    _,,ィッ‐、   `''7l  「\::::::::|
  /   ⊂メ、 「 i ト iノ}ノ}    f::7"     ヽ u// !  }::::::ヽ::::|
  /    つ  {ミ! i彡 ノu   i/      }// i  j::::::::::ヘ::|
  ⌒)  i7    |ーi i''" /ト...._ 乂_   -''゙/ /  | j::::::::::::::》|
   /  o   (:::λ i:《::::::::::::::「"''ー---‐" ノ    j ノl:::::::::/::|
   "⌒Y⌒\(:::::::::ヽ| \:::::::::::l  \_ rく    i/ lミ====!
     l::::::::::::::::::::::::F===彡l     /iヽ| lメ、  ノ l:::::::::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2019いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/19(木) 10:13:09.44 ID:7oyhd7O6








.                   ,. <  ̄ ̄ > 、
                , イ////////////////,>、
                ///////////////////////,\      ………こ、こんなこともあろうかと下調べはしてあるのだ!
                 ///////////////////////////∧
            ,イ/////////////////////////////∧
           ,イ/////////////////////// V///////,i
.           /////////////!'///////////  ヽ'//////,l
          // //////////,l l'/<l/' l'//// ,. イ//l/////,l        『こいばな』?とやらをするものらしいぞ!
           /' .///////////,!,.イ=-、ヽ}/// ´, -=ソ、//////!
.         / ////' l///l//V! ヽVツ '// '゙ Vツ ィ//////,!
          /// l///,!///ハ xxx ´     xxx ///////,l
          //  ノ///,l ///∧      '      /イ//////l           ………こいばな、とは何だ?
       ,. '"  ィ彡 '"/リ////ヘ、 ヽ  ア   ///////l,l
              ////////__l  、    イ!/////////!
                ////////l ー- _    _ -////////,l
               /////,>イ、   ハ   /ハ ///ー-----、
          ,.... r=ニ二二二ム  /-、 /,.-、 //二二二二lニヽ
         iニニマニニニ二二二ム'/ニ>fj<=l.}l/二二ニニニlニ,ニ',
          lニ',二マニニニ二二,. '"l ー/lハ}〃' `<ニニニ!ニ,二ム
         //lニニ、二マニニ二/   ´ /' ノj      \<_lニ,二ニム、_
.         ///l二二、ニマ,.イ/     ー' ー' i       ヽ.マ./ニニニニiァ、
.      ////|ニニ二ヽニ'/ヽ          :        ', !二二ニニ/  ヽ
     /////lニニニ二ヽi二〉\          !.       ,.イ/llニニニ/    ヽ
.    //////lニニ二二l{ニ{.   >- ._   ;:. _  <   !ニl}二/     /_ヽ









                     -‐          、
                 ´ _ , ,.-‐、,.‐- ,. 、  、
.              / r フー-‐'` ´`ー 'ヽ _ー`ヽ丶
             ' ,ィ ノ"          }.  ヽ ー- 、
          /,/ ;/      /     ,     ヽヽ)ヽ
            /'ノノ       ./    ,     :    (.ヽ 、             『恋バナ』でしょうか?
        ,.l; ノ      ,       '    .'     ゝ.}、 ,
.        {ノ            /    人       { ;.}
.         /  ,'    /    .//   ,  /‐-ヽ    ', ゝj
        /,. /     ,  ./ / ./ /  _ ヽ  :、 ヽ}  :
.      , /  ,    ' ,.ィf心ヽ -‐'"  , 'ィf心ヽ ',  ト、 ソ  !
.       /'.i  l    イ{ 込ィソ       ヽ込ィソ ハ !  、j'  ヽ          『恋愛話』の略称ですね。
        ;   .l   /l'                  l./ ヽ 、  ト 、
        l   ',  ! !        〈i          jハ   V     ー
        /,   ヽ {乂                    ノ ;リ   ,   ',
     /乂   lヽ乂、     ヽ    ア       /ィ   l ',           なるほど女子っぽいです!
     ノ  ;    .!  liヽ.         ー         イ l   ,  }  ; !
       ,    l  l  \              / ; l  ,   j!   ! ゝ
.            {   , 、   .ト         / l  , ノ ./  ,. j  ノ
.         、  ',   、 ヽ l   >--<.__ ! /, '  イ /ノノ/
           、乂ヽ  ,.ィニニニニニニニニ!ー " ´  ´
             ヽ)ー!ニニニニニニ二二二二}
                   }ニニニニニニニニニニ'、
                  ,. lニニニニニニニ二>-―::.、
           __,..::::;:ィノニニニニニニ>":::::::::::;:: -― 、

2020いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/19(木) 10:22:42.00 ID:7oyhd7O6







/   /      /l  l         }     ゙、 \          ヽ      i
   /      / l  l       l\   ゙、 \         ハ     l
  /     j  い 、      i   ヽ   ヽ  ヽ        i ヽ     l
  j /    j  人 、     l    ><  ト         l ゙、   i
  l l    l    ヽ ヽ    l /  \ l \    l  l l`'''ー--┴―  /
  {     /l     /l\   l  /    ヽl _ヽY  !  j } ー_二ニ-‐''"       ………料理の研究ばっかりで、
        j__!    /=l \ヽノ    /,,xゥ炙く⌒))厂 }   ハ ̄   l i
   i   j l    /-、 l  `メ\  //{":(::)::ノ " }  ハ ハ 人 ヽ   l l
 {  、   { l  /   l // \     斗r=冖"  j / / lい \  l l
  !  、   ! l /_,,ニ二Yl/              ノ/ノイV } }  }〉  ! l          あまり男性との接点は無いわね………
 人  ゙、 l lx{斧"(:)::)`}{            /   ハ V ノ ノ/  い
   \  ヽ l癶 弋 >'"   ハ                 jノl ∨  ノ  ゙、  ゙、
  \   ト\        `ヽ        \ ゝ二彡 い /    ヽ ゙、          学校のクラスメイトは微妙だし。
/\  `トミ_ヽ                     `ミ _ 彡l l         \ヽ
 /\ } { l lハ   }       __ -―      / !l l l l l ヽ        \
    j } 、l l 人 /}   )    " _        /  { い l !  \  \ \
    ノノ  ヽl l__/メ、 //              /   l-―、! l  \ \  \
    \  \i l/彡 x<__            /    /   l ト、_      \
      `''┬l l-‐< ヽ l l T ー-  _       /    l l  Y::::::: ̄TTー--
        l l !  ヽ   lいヽヽハ     /       !l  j::::::::::::::::l l:::::::::::
          } ! l   ゙、   }いr''"-┴rヘ } ̄癶_      jl /:::::::::::::::::l l:::::::::::
          j  ! l ヽ     j ∨   人r「⌒Y   ̄ T ―十----┐::::::l l:::::::::::
        ノ/ l l  \  ノ /  / ̄ { ∥            l:::::::::l l:::::::::::









                                   -‐…・・・‐- .
                                     /_爻辷辷辷ミ:.、\
                               /{/. . . . . . . .``Vヘ . .
                                __彡. . . . . ./. . . . . . . .、. .〈ヘ . .
                                 / / . . . //. ./. . . /.| . . . V .|
                           -=彡./ . . . //. 7i/|. /|八|i . . {. . |        任務で出かけてばかりですねー。
                           . ´. ./ . . . /爪Jハ |/,圦ツ. . . {_) .
                              /. . ./. . . ./{∧'''   }   '''/. . . . . /
                          /.  /./. . / / ∧     /イ/. .
                            {/  {/{. ./{/{. .{ 介 、`  ´__彡./          オフの日は訓練してるか、整備してるか……
                            ∨ -‐ァ‐-冖} 〕¨´__}/
                           _ -ァ'´   /  /ニニ{二二二>‐'ア⌒ヽ
         _             -二二{    /  /ニニ7二二/ /    }
           {∧__           ∠二二== ¬ァ 八__{>‐‐ァ―‐ /_/,              あ、お菓子もよく作りますよ!
          /.........}         /⌒V 7     / /   /  /     //     /
         `ト<...{   =ミ/   _}/     { {  {  {    /
           〈〈∨{( O) > /{         、  V__),        //
     -二L.    〈∧  `¬{ \   、       \}  V   /   / /        ………男性は、私を見ると逃げるんですよねぇ。
   _/          V 〉'⌒ヽ \ \____         }V⌒} }/  /   7
   { ∧〔_______    〉   {、___}_,ノ______           {/    / {   {
   { ∧〔________   V   __ }   〔________    //⌒ヽ       V ∧
   {   〔________   ∨{ V    {    |    〈 {__{   V/  _}   〉
   {   ∧    マニ{ニ>'´ ̄`ヽ  {___j}   /´ニニ-   }     マ´/∧
   {   ∧  ̄ ̄}   V´三三∧ \__\/二二二 イ       }
   {ニ    }  ̄ ̄`L   V三 `Vヘ   〔_____/ニニニ‐  {__,   〈 ̄\  丶
   ∨二/ /ヘ 〔_________   }三:._ 爪   〔,/ニニ‐  |  /´    〉   \  丶
     V二/_/∧〔__________V三三三三- /⌒ヽ/∧ }   {     {     }   ヽ
     〈⌒'  ∧〔__________三/ { \/ニV    } 〕(__)[       `¬---ヘ    ヽ
       V/   ∧   ̄ ̄V  /\_ く二/  ̄ ̄ / |   |              ',     、
       ‐二 } }   ――//   { {/{ ̄{__/   |   |              '.    、
          ‐ニ7 / /二{     /          |   |                     、
        ∨/ / ∠二二\  /             |   !                 、








                 .......--..........
             .....-::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::il:::::::::::::::::::::::::::::::::::...           生徒会の仕事が色々忙しくてな……
        ./::::::::::::::::::::::::::::::::::l\::::l::::::::::::::::::::::::::::ハ
        /::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::l ヽ:l:::::::l:::::::::::::::::::\',
      / /:::::::::::i::l:::::/:::l::::::::::l   l/l::/:::::::::l::::i:::::::::\        放課後は街の巡回もしている。 
      //;l::::::::::::::l::::∧:::l::::::/l  //リ l:::::::::::トl:::::::::::::::
      / .l:::::l:::l:::::l::::{\lリ:::/ l/,ィf云7:::::::::::l /::lム::::::::
     l  l::::::l lノ::::l:从弋ッ/\〃ゞ゙イ/::::::::::::lイ/l ∨:::::
       i:::::l/イ:::::l:::::ミz_ l      //:::::::l  li ノ/ヘ         よく仕事を手伝ってくれたり、時折巡回と共に行う生徒が、
        l,::l /::::/ハ::::ヘ ` _ 、   //:::::/_, -'リ</∧
        ヘlイ/:::::}::::l /> ヽ_ ノ//:::::://三三三ミ
          /l:::/l::::l≦l l `<l //l:::///////>ミ
          / l:/ /l:::l/ムl   {ヘ/.l/{{//////\//             一人いるはいるが………
           l/ l/∧l//l  //へ|ヘ /l///////∧//
            l /∧∨l / //ヘヘ∨l///ヘ ///∧/
            ∨/∧ l// 7Уト'  l//l  |////∧
             ∨///l/   /  _,;l//>イ///////
              l///j     l\l////////////
           /l ヽ//l 、  l  l  \////>  7
           l l  _ -ト ゝ l  l          //

2021 :隔壁内の名無しさん:2014/06/19(木) 10:25:20.39 ID:Rmy15cl3

ほほう(ニヤニヤ)

2022 :隔壁内の名無しさん:2014/06/19(木) 10:29:17.88 ID:ZlJqrBJL

へーいるのか

2023いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/19(木) 10:30:36.80 ID:7oyhd7O6






              '" ´    `  、
             / ,. -― ⌒Y⌒ヽ、
          , ' /"ノー 'ー'" ` ー (、丶   ヽ
         .r "ノ           ヽ }ヽ  ,            お、それっぽい話来ましたね!
        '   //             ヽ 乂)、 ,
.         /    〃         }        `.j
.      / ,     '   ,  ;! ' \     , ',  ! .!
     / イ   .|   /  / ! ' '"__\  l .!  ! !           男の子? どんな人なんです?
      ,' / '  ,   !  / l/ ;/  ,イ:万〉ヽ .l   | .l
.    l/ l ,.!   ! .l,ィ‐、     ヽ-'  ' }   ,
     !  l !.l  ハ .l{ヽツ        l    / -┬ -
       ' !' ./ .ハ{ヽ     ,       .l   , ////,l    ヽ
       V / ,:::::::::: \   _ ノ    ! ,.イ;;;V//,l      、
       /ハ :::;:::::::/,ィ > .   /ノl /;;;;;;;;;∨//!
      ノ'   、 /!:::;:'./ .l'/∧;;;;; ̄;;;;;;;;;ノイ;;;;;;;;;;;;;V/,∧ ヽ   、
.           ` ;/  ,  V/∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;V//∧:::'.、
                    V/∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ィV///:::::::::::.、
              ヽ. V/∧;;;;;;;;;;;;;;;;;>''"    '::::::::::::::::::::::ヽ ',
                   ヽ'/∧ー''",     '    '::::::::::::::::::::::::\
                  、、//:.         、    ヽ::::ノ:::::::::::::::::::::ー-
                   ':::::::::.  ヽ    、   _ イ'::::::::::::::::::::::::::::::::
                       ヽ:::::::...  ヽ -‐  ̄、   \::::::::::::::::::::::::
                         ` ー '"、.  、    ',     {\::::::::::::::::









               ,.   ´  ⌒ `  、
                /       _   ヽ、
                 '      ,. </////////777>, 、
               ,.イ//////////////////////\          男子生徒だが、色気のある話ではないぞ?
             ,.イ '"////////////////////////,ヽ
           ,. '"  イ///////////////////////////∧
        /  .///////////////////////// ∧'// ∧     人吉という同級生でな。生徒会会長補佐をしてもらっている。
           //////////////////////!///,(__;)// ∧
              /'///////////_l'/l///////-!'ハ'/////////l
          /'  .i////////l/ l'ヽ!'//´//  リ .j/!'//!'/////l         入学当初から色々と気の利くヤツでな。
         /  .l/l/////,l/f示ト、 l// /' ,ィ'示 ヽl///!'/////,!
             ! l//////!.乂ツ  ソ    乂ツ' l'//,}V/////!
                !/,l//!///l      ;       ,ノ///ノ////,∧
            ///!/,l'//小          ,.彡//////////,∧      生徒会に入ってからも、仕事を効率的に片付けたり、
            /////,}'/l//l、! 、  ⊂つ   ,.イ////////////∧
        _,. イ///////l/,l//l,`  > 、    イ'/////-―ァ.、'////∧
      ,.イ////////j/ V,'l/////>j   ,. -‐' {////ニ/ニ=‐、///∧       皆の息抜きまで提案してくれたりして……
      '" /////////>ヽl二l'" ,.ヽ/   /l'l//<二二二ニヽ//∧
       ,.イ/>//////,fニニ!.ヽ- !o/,ft=‐ ! o ./ニj/ニニニニニニ>-―-、
     '"   ////////l__>'"{(_∨,イ !iヽ !./lニニ/ニニニニニニニ|     l          とても助かる人材だ。
       ,.イ'////´      //   l.l ゙ー ' l !二ニニ\ニニニニニ}     |>、
      ,イ'///{      ;./_/   ノ,!  .ノ/二二二ニヽ二ニニニ/   /二ニ>、
    /////_! \    ,   _,.. ´ ‐ ´   マニ!二ニ./   l/ー=/    /ニニニニ>、
   //////{={    l>ー 、{ ,.イニニ{       }二}ニニ,'    !////>.、/二二二ニニニ}
   ,'/////ハ_l    lニニニYニニニム      }ニリニニ/   l'//////////ヽニニニニニl
.  ////////ハ、   lニニニ,.!、ニニニム     ./_,.仁ニ/   .l////////////}二ニニニl

2024 :隔壁内の名無しさん:2014/06/19(木) 10:31:35.15 ID:zcuBTrau

ああ、オカン属性が高い皆の嫁ポジw

2025 :隔壁内の名無しさん:2014/06/19(木) 10:32:55.78 ID:ZlJqrBJL

そこはひねってこなかったかw

2026いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/19(木) 10:36:06.16 ID:7oyhd7O6








                  /  /   | |   :|   ヽ \ ヽ
                    /       | |   :l |       ヽ ',
                     i    l | |   :l |     i    |                ああ、以前話していたわね。
               i    || ./| い. / ∧ ||   i|
            _ -=ニニ||  ||||∧ V ./  '._⊥|   ||ニニニ=‐
         /=ニニニニlノ|   |ТТト.∧l./ ´ ̄\ヽ| //||ニニニニ=        生徒会内での交流も兼ねての遊びや、
         ,二二二二二|、\Vlx==ミ、 |\ ィf示ァ' //V|ニニニニニ、
        ,二二二ニニ/\ 小乂zソ ∨   ゞー'/ 人 `=- _ニニニニ、
       ,二二二二∠ イ//圦             厶イ:|> 〉T¨ ̄ニニニニニ、   海水浴、合宿等も組んでくれてるんだったかしら?
       |二二二二二二|ヽニ| |=‐   ’    ーニ| |イ |ニニニニニニ|
       |二二二二二二|   | |介  `   ´ ィ゙  | || i|ニニニニニニ|
       |二二二二二二|   | |i | __ト    ´ |  | |   i|ニニニニニニ|
       |ニニニニニニ_/__i_| |/{ ー‐v‐‐ '⌒∀/、___|_ニニニニニ,′     わざわざ生徒会にまで入ってきてくれる辺り………
.         マニニニニ/ヽ:::/:::::|ノ__厶-―f^}ニニニiへ:::\::::::/⌒ヽニニニ/
           ̄ ̄ ̄/:::::::',\::::::マニニニニx介トミニニ/::/:::/:::::::::::::、 ̄
        _-‐=ニ/::::::::::::V_>‐マニニ/__}_} ヽ\/\`ー―┐:::::::::::::マ=-
         /ニニ/(__/「::::::::/  ̄/ \{〈   ,マニニ\:::::/::::::::::::::::::マニニ、         とても熱心で優しい子ね!
.        /ニニ|::::::::::::::::′ヽ::/ニニニ/\ /`ト /:::マニニニ∨ヽ:::::――┴マ二
       |ニニ_ノ}:::::::::::::::|::::::::::{ニニ/:::::::ヽ| /:::::::::: マニニニ/:::: i:::::::::\::::::::|\|
       |/{-‐=ニ ̄:::八:::::::::\_,/\::::::::∨:::::::_;;::イマニ/:::::::::|:::::::::::::::\人 \
       / ,ノ::::::::::::::::::::/ヽ:::::::::::::::::::::>、:::マ<::::::::::::::¨:::::::::::::人_:::::::::::::::::::\ \
.      / /::::::::::::::::::/|  ∧≧=--=彡⊂ニニニヽ::≧=‐-:::::ィ´ i、 |\ ̄ ̄:::::\|\ ‘,
     / イ:::::\::::::::〈  | //Т>'´ ⊂ニニヽ〉  \:::::::::___{__ノ_|.ノ_(_:>―――\ヽ |









               ,.   ´  ⌒ `  、
                /       _   ヽ、
                 '      ,. </////////777>, 、
               ,.イ//////////////////////\        ああ。私が生徒会長になるや否や、
             ,.イ '"////////////////////////,ヽ
           ,. '"  イ///////////////////////////∧
        /  .////////////////////////////// ∧      生徒会役員に立候補してくれてな?
           //////////////////////!///////// ∧
              /'///////////_l'/l///////-!'ハ'/////////l
          /'  .i////////l/ l'ヽ!'//´//  リ .j/!'//!'/////l       
         /  .l/l/////,l/,.-‐-、.l// /' , -ー-、 .l///!'/////,!       とても親切で優秀な生徒だ。助かるよ。
             ! l//////!     ソ        l'//,}V/////!
                !/,l//!///l      ;       ,ノ///ノ////,∧
            ///!/,l'//小          ,.彡//////////,∧
            /////,}'/l//l、! 、  `   ´   ,.イ////////////∧
        _,. イ///////l/,l//l,`  > 、    イ'/////-―ァ.、'////∧
      ,.イ////////j/ V,'l/////>j   ,. -‐' {////ニ/ニ=‐、///∧
      '" /////////>ヽl二l'" ,.ヽ/   /l'l//<二二二ニヽ//∧
       ,.イ/>//////,fニニ!.ヽ- !o/,ft=‐ ! o ./ニj/ニニニニニニ>-―-、
     '"   ////////l__>'"{(_∨,イ !iヽ !./lニニ/ニニニニニニニ|     l
       ,.イ'////´      //   l.l ゙ー ' l !二ニニ\ニニニニニ}     |>、
      ,イ'///{      ;./_/   ノ,!  .ノ/二二二ニヽ二ニニニ/   /二ニ>、
    /////_! \    ,   _,.. ´ ‐ ´   マニ!二ニ./   l/ー=/    /ニニニニ>、
   //////{={    l>ー 、{ ,.イニニ{       }二}ニニ,'    !////>.、/二二二ニニニ}
   ,'/////ハ_l    lニニニYニニニム      }ニリニニ/   l'//////////ヽニニニニニl
.  ////////ハ、   lニニニ,.!、ニニニム     ./_,.仁ニ/   .l////////////}二ニニニl

2027いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/19(木) 10:40:53.80 ID:7oyhd7O6






                              _
                        /二二二: : \
               .        /xx爻爻爻爻x: : \
                      /: : : : : : : : : : : : :乂〉: : ヘ      (………突っ込み待ちでしょうか?)
                     |: : /: : : : : : : : : : : :乂〉: : ヘ
              .       |: l: : : : : : l: : : : : : : 乂〉: : : |
                     .|: |: : : :/ |/ヘ: : |: : : : Y: : : :|      (いや、素で気付いてない……?)
                     .|: :|: /    .\|: : : : : : : : :|
                     |:l: | ○   ○  |: : /: : : /: : |.
                      |/|:|   _   |: /: : /|/|/   (人吉くん……何者か知りませんが頑張って下さい……!)
                        \|\ __´ _T |/ |/
                 ,イvヘ     ,ー‐ゝー´ヽ__
                  r ,‐>/ー、 /i;/ /「」ili/ /ililiililヘ        わ、わぁ。とても優しい人なんですね!
                 レニニ)―〈//:/`ー‐ー//ilil、ilil/ヘ
                 ー―´、_ノ|: :|:|: /: |: : : : ̄/ く  ヘ
                       〉:.|:l: |: :|: : : : :/  \ ヘ
                      //:/: /: :|: : : : |  /  ン
                     .//:/: /: : |: : : : |/  /
                    /: |: :|: :l: : /: : :(二)_ ´
                  /: : : 〉: : : : :|: : : : 〈/ヘ
                /: : : : // : :/: |: : : : : : : : ヘ
               /: : : : :/:/: : :/: : |: : : : : : : : : ヘ

2028 :隔壁内の名無しさん:2014/06/19(木) 10:42:16.70 ID:Rmy15cl3

突っ込んだげてよぉ!

2029いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/19(木) 10:44:02.42 ID:7oyhd7O6







       /                \
      /                       --'  ̄  ̄ ̄    、
    /                  -‐'´             ト、  \
                     . ´/  /  / / l   |l|lハl    \           自慢の生徒だ。鼻が高い。
               .´ //  /   l |/|||   リ j/_ -|l  、  \
                  ///  イ   l| |`ト||  /イ   |l   \   ヽ
                    /// 〃|l  八{ ヘl |l / /   ノノ /     il
                // ′/ l /| | l | _彡j| /   ミ=彡 /   il  l|      ………しかし、これでは恋バナにはならないな。
               '  |l  ||/| | | |  ̄   l         //,ィ  il  l|
               l| ||  |l/ l| |l|             //.:/ //   リ
               || ||/リ 八 |ヘ   ー――'   /イ::/ / ,′ /!           えー、次の話………
               l|  ヘ{ イ / / ヽ ヽ          /::/.:/.:/  / !
               ヽ   /::/ / /::/.::.\       イ::/.::/.:/   /il |
                    /::/.:〈\/::/.::.::.:::.个ー___〃/.::/.::/.::.::/ :il |
                     イ:://.::.:\∨.::.::.::.::._| rくヽ / ,'.::.// .::./_il_|___         『近況』、であるな。
                  /.::.∠二二ニニ\r=ミ /ヘV.::.| | O l:::;'´.::.:/ /__ >、
               /:.::.::.::.::.{{::.::.:∠二二\0|l> 一┴<l::|―'´ //.::.:::/ ̄ __|
         ,....:´::.::.::.::.::.::.::.> ´     /   -――- |:l\//.::.::.:::/ /<>|
          ./.::. //::.::.::.:/〈        '  イ    「 ̄` l:|\∨∧::.::.:〈  トuく>|
       /.::.::.:://イ.:: /  / \     //  |      |   |l  ヽ〈 :..\::..\| n||
      '.::.::.::/{{/:: イ|  l   \_j/    |      |.::.::.::.::..  || ::. `ー=ニ二廴
     ./.::.::/  ヾ//l |  |     `l|    |      |::.::.::.::.::.::.j||ヘ ::.:..  :...   |ー、
    /.::/  /´ /八l  l::.::.::.::.::.::|::|ヘ ::.::.::l      l::.::.::.::.:/.::| <l、 ::.::.:..  ::.::...:..|/|
   ./::/       /∠::.::.\ ヽ::.::.::.::.ノ八 \::.:.ヽ   ノ.::. イ/.:::|/| >ミ========彡'´ |
  /::/    -‐' ..:.:.::.:::.:::.:::>===彡'◯)>`二ニニ二´<.::.:::/ !| 生\__ 人 l三 |

2030いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/19(木) 10:48:32.21 ID:7oyhd7O6







                   \
                    \
                _  ─  ̄   ̄ ̄   - 、
             ,  '    ̄        \
                 /         \  丶  \       
        /        /           | \     ヽ
      /                     |   l i  '
     /    /   /   l  / / / i   l  l   l i  ;  i  l
   //   /   /l   i / / / l i  /イ,---j i    l   l     …………校舎の壁で三角飛びに成功した?
  / /  //   / ll   l /_/ /l   ///_ノj/i /  l  .l
   ./ // //l   /  l:l   l |:/7 ̄ l  /〃ト辷j } Y //     l
     // // l  / l l::l   l ィfモミz l /  ┴‐< //   ト  l
   l // l/ i  / j .l:::l   l八 弋_ノ l/i        // / jノ l
    /  i  l |/i l:::l i lヘ  ゙^   ヽ       /:/ /l::  l
   l      イl / i l:::l ∧ |.ヘ       _     /:/ / il:: li
   l l   /-イl//∧l:l/:::ヾ ;:::\     ゝ-`    // / l |:: l
   \    /  /::::::::ヽ:://::\::::::>      /   /:::| i |::: l
       /   // ̄ノ\::::::::::::: /<ノ  ==  // ∧ l i |::: |
      /  / /  ll l l ノ l  .ノ   \ / ̄,'イ / ゞ,l l i::::/ム_
   /// /--l/  l:l l l,======l /  >r y イ  // / / / / < }









                -‐…・・・‐- .
             /_爻辷辷辷ミ:.、.\
            /{/. . . . . . . .``Vヘ . \
         __彡. . . . . ./. . . . . . . .、. .〈ヘ .. \.
           /. /. . l .l .l.l. . . 、.、. 、 . . 〈ヘ .. .\.
          l. / . . //. 7i/|. /|八|i\ .{. .|. . . .ヘ
          /、 . .| . | rハミ  \| rハミ |. . .|. . . . . ヘ
   ,‐、     .l ヘ. \.l弋ソ   .弋ソ ノl. . |. . . . ハ.ヘ        敵陣地を3km先から木っ端微塵にしました!
   l .ヘ    .|  |. . (l     '    /´. . .. . . . .|.|. .|
   ヘ  ヘ   |  |. . . . \ --' /. .イ. . . . . . . |.|. .|
   .ヘ  .ヘ  |  |ヘ__ ´}≧ii≦{ヽー/.イ/|/|/|/ \|
     ヘ  .Vニ|  |///ヽ!i!i!i!il[]i!i!i!i!i!i!i!i! ̄\
      ,ゝ   ̄  .|、//∧!i!i!i!!||i!i!i!i!i!i!i///∨ \
     ._l 、--_  ,ィ', l.ヘ/∧!i!i!i!.||i!i!i!i!i!i!//∨   \
    〈.ヘ \ ー‐ .| |/∧!i!i!i!||i!i!i!i!i!i//∨     \
    .ヘ .\ ヽー  〉 |o/─r─t─‐〈o//トー、     .\
      lー‐‐‐  / /./: : : |:◯:| : : : l///   .`ー、_  .ヘ
      \` ̄ ̄ ./l/: : : : |: : :|: : : : :|//    /‐、 \_ノ
         ̄ ̄ ̄  |/ヘ: : : |◯|: : : : :|〈  ____ノ´ーヽ ヘ .|
             ///: : : : |: : |: : : : :|/‐<  \ ///
           ///: : : : :.|○|: : : : /、  .ヘ  」´  ̄
         //// |: : : : : :|: : |: : : / フ/ / トT´
        /// イ ゜/: : : : : :.|○|: : :  二\/、/|
        |//: : ̄: : : : : : : |: :.|: : : : : :  ̄: : :\









   ト  /人_ノ}     {        l                  |
   i   ̄   /    八       ! }                 \ |
 、__.ノ  ̄不 ̄{    j  ヽ `、   ! ト、       ヽ      \  |
  ヽ  /| ヽ し   l   \\j ! \      `、      ヽ |
   、      /  l l     \\! U \\   ハ         |
    } r、 ニ|ニ !  j /l l    } /ト \  \ヽ   i  }   |
   J L| ノ|\{_ i ! i l    ! / jノ   `ー-∠ヽY  i  人__   l
   }       /  i !!l {   // !     /,,x竺○。 }/ミ_ ̄|          同じ流れじゃない!
 __ノ   {  ヽ /l `ト、ll l l   / ノ  /,x〆"゙:;:o}ノイ八    ̄ |
  ヽ   `"   {{ トト{ _,,`トl∠,,   `" 〃;:;:;:;:;:;:;:;ノ:;:;| i  メ、 ヽ|
   } -|/"ヽ  ゝ (o=)冖=ミ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ー=ニl iノ /〉 \|
  ノ  /|  ノ ( {ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:};:;:;:;:;:;:;:;:;:;  `ミー-┤ i ノ'"⌒|
   )    ├  { ト ハ;:;:;:;:;:;:;:;:;:    _,,ィッ‐、   `''7l  「\::::::::|
  /   ⊂メ、 「 i ト iノ}ノ}    f::7"     ヽ u// !  }::::::ヽ::::|
  /    つ  {ミ! i彡 ノu   i/      }// i  j::::::::::ヘ::|
  ⌒)  i7    |ーi i''" /ト...._ 乂_   -''゙/ /  | j::::::::::::::》|
   /  o   (:::λ i:《::::::::::::::「"''ー---‐" ノ    j ノl:::::::::/::|
   "⌒Y⌒\(:::::::::ヽ| \:::::::::::l  \_ rく    i/ lミ====!
     l::::::::::::::::::::::::F===彡l     /iヽ| lメ、  ノ l:::::::::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2031いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/19(木) 10:54:49.68 ID:7oyhd7O6






            -――- 、 _  -――-  _
         ´        ´       ヽ  `
       /       /   〃 /       ト、  ヽ \
     /        /   /  l  / ′|  |l|ヽl  l   ヽ
           // /  // l|_,/| /| l|  リ厶イ| ||  l '.        ────そうか。逆に考えれば良いのだ。
            〃 / /  // ' |l/| ト、l/ハ /´   川||  | l
            ll  /l j/イ ∧ |{厶≧、 | l/ ≫テ㍉、}:l|  ||
            ll | | | |ハ 圦 ト-j`j/   ヒン 仏リ  トl|
            || | |/.| | lヽト ~´  l        //   | レl |      我ららしい会話をすれば、我らなりの女子会になるのではないか?
            リ | | | | |:::l\   r―ヘ    /イ  | | l│
           ∧ | イ∧ |:::::ト、   |   |   /| l | | l│
           厶ヘ{// ∧l:::::|:::\ ヽ ノ   ´ l| | | | l│
             // / 小 :::|:::::::::>-- ´  _l| | | | l│
               / { { {:::| \l:::::/ r┤/ヘ ̄   ,| |、_|_| l│         目下の話題と言えば……聖杯戦争だな。
           _r―'´ ̄`⌒´ ̄`⌒ ┴<」 n / | |:::::::: ̄`ヽ、
      _r‐'´  ___             ̄`く二」 !:::::::::::::::::::ハ
     /       ̄] [ ̄   _  n    _      ,≧::::::::::::::::::::i
    \       ̄八 ̄   |ロ| 三||三 ||   //:::::::::::::::::::::|
.       \   ∠ ヘ二フ |ロ||曰 |   レ′ /,ィ´,l:::::::::::::::::::::::|
          \         ̄ 厶勹 |  〇// l::;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       / \      __   ̄  /∠_,ノ/:|_____|
       ∠ ...:.::.::\  / --、 \  //::::::::::::::/,':l|:::::::::::::::::::::::|
     厂 二> 7´厶イ       ` < / |::::::::::://::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    ノl_|匸ノノ| |l  |      \-、__>ニニイ/::: /|_____|
  〈::::::::::.二二::| |l  \      ノ:::〈〈:::::::::::::/{:::::::/:l |:::::::::::::::::::::::|









                      _ __
                  r,-、r,'、r,-、r,-、`> 、
             ,, -"`,r'´r'´r'´r'´r'r'ゝ,ヽ)、  \              そうですね。
             ゝ  ,ゝ'´ ̄ ̄ ̄  ̄``ヽソヾ  ヽ
              }`゙^./  /´      ヽ `ヾソ   .
               ',,__/  / ,   , .     ',.  ',ソ.  ',    私達は女子なのですから、話していれば自然と女子会らしくなる筈です!
              / ,./.-/-、.,/ ト、   .i  |iソ.  |
                 { ,'/,'ノ__/// ´., ̄`}  |iソ.  |
                  ; ; 《.i::ヾ '´ ,,二ニミ ,'  |;,ソ  i |
             /   i ゙心’    i:::::》 i   |  ',  : ',         戦争の話をしましょう!
             /| .: }´)       ` .′′ .}  ,ト lヽ}
               .' ', ト、i .{   `      '/,' , /l ,/ .}/ `
              ヽ{. ',. `ヽ ` ´, ィ’/  /::::';/__ '
              Y´、.ゝ  》 ̄</ Y,//::/ /`ー -、
                  // ヽ . /、:::::::i i '´'::::::/, ./      ヽ
             /(   ` ´ `>::::i }:::::::::/,' /,       ∨
           .>// \    /:::://:::::::::l i l {  i      ',

2032いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/19(木) 10:56:55.72 ID:7oyhd7O6







                                      _  _
                                   ィ-‐-、 `"   `ヽ、
                                  /   -‐ヽ    ⌒\  \      (突っ込みたいけど、本題に入ったから………)
                                /  / {{    i  \  \  ヽ
                               //   λ    !   ヽ   ヽ  `、
                                  /ノ  / / ト、   ト、  `、  ヽ ハ       (そのまま乗っておきましょう)
                             // / / /  i \ } u\  ハ    Y  i
                               //i / / {  ハ   `ト   Xヽ },,  ハ}ー--‐ノ
       ''" ̄ ̄`丶、                {{ !/ i j  i  ! V l l  /,ィ炙}》/l j弋 T"
    /    __   \             { i{ {  {  iト{,,辷ヽ|ノ " " ゞ-'゙ノ i |  〉l        そ、そうね。そうしましょう。
        / __ `ヽ、 \                 {ト、ヽi ト 《弋心          彡l lノ ノ l
       〃'"_,,..-――-ミ   \            i メヽ i\  ''" ヽ     ー=彡l lイ !
    /〃'"        `ヽ、 \ r、   {ヽ   、ー=彡/ノ}ヽ!lト、ノ}  r ⌒ヽ  /i l } | j     まずは、お互いの目的でも話しましょうか?
   /  {{  __          \ r、 ヽ\ } } //  // 〈ゝl lー彡ノ  乂 ノ / {^jlへ !     _
  /    X ̄ _`ヽ、_      `ュ\L}∠ノくノ つ  / / 7l ! ̄ ハ>ーォ‐ " / ノ 〉::::::Y-、,.ィ"/:::ヽ
 /   / / ̄   ̄ー- ̄`ー>-┴‐-、 ̄⌒__ノ"  /__l ヘl-‐/ rく_ ノ ,,..イ    /::::::::::i:::::::::::/::::::::::ハ
      { 〃  _二二_  /::::_:::::::::ヽ/     r‐/:::::::::::::::::/_ノ-ノ~7`ー―-----ッ::::}:::::::/::::::::::::::::i
      /{{/        ̄//:::::::::::ヽ::::::::} /  /:::::{:::::::::::r''" ̄    { {         //::::::/:::::::::::::::::::}_
    / /、        r::::::::::::::::::::::ハ::::///__r<:::::::::i::::::< {      // \ミ__    ! /::::::/::::::::::::::::::: ̄::::}
   //  \      /:::::::⌒::::::::/シ /⌒/:::::::::::::::l:::「`〉〉 斗彡"〃'"  \ `<_{/::::Y:::::::::::::::::::::::::::::::人
    i/            {:::::::::::::::::ミ:::}::〉ーイ::::{:::{:::λ:::::::/i   ̄ / //   /:::ハ    Y:::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    {         / j::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/::::〈   /{  `i !  /::::::::::::i  /::::::::::;:::::::ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::\
   乂_    /   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{::::::::\ /人  { {  /::::::/::::::j /:::::::::::ノ:::ノ  \:::::::::::::::::::::::::::::::
         /  //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>''"λ::::::::::\::::::\ i ! /:/:::::::::::::::::::::::::::::::::/ i   ヽ\::::::::::::::::::::::::

2033いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/19(木) 11:03:47.32 ID:7oyhd7O6







                     >.:.:.´.:.:.: ̄ ̄.:.::.:....
             _  -‐─ 、 ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ          うむ、そうしよう。
         ´     /.:.:.:.:./.:.:.:.:.:\.:.:.:.、.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
      /        /.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!\.:..i.:.:.:.:ヽ.:.:.ハ
     /       ,ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.i.:.!.:.:.:.:.:!  ヽi.:.:.:.:.:.lヘ.:.ハ       私の目的は………既に二人とも伝えてあるな?
    /         /'.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.l.:.:.:l.:.!.:.:.:.!.:.! /リヽ,.:.:.:!.:.!.:.ハ
    ′        / i.:..:.:.:/!.:.:.l.:.:l.:.:.!小.:.:.l.>'   ___, !.:.:!.:.ト、.ハ 
          / l.:.:.:./ !.:.:.l.:.:.!`从-、', l  ,ィ 少^ |.:.j.:.:レ.:.ハ      『街の平和』。そしてサーヴァントの願い。それだけだ。
         ,   !.:.:.:i |.:.:.!.:.l ,____ !{     ¨   レ’:.:l.:.:.:.ハ
         ,   l.:.:.:! i.:.:.:.:∧ヘ ゝ ソ` `      j.:.:.:.:γ⌒ヽ
          !  八:.:l  !.:.:.:l::::::::\    ___ノ /j.:.:.:.:.{    .} 、        サーヴァントの願いは『全力で競い争うこと』。
           l! ヘ!  ヽ::ヽ::::::::::::>  ,,,  / /;/!.:.:.!   ! `=、
           l   ヽ  ヽ.:V:::::::::::::::::::>}   /:/ .|.:.:.l    l  ○ ヽ、
           i       〉:l:::::::::::::/六  六/:/ /.:.:.:〉  〈 ̄`ヽ二二ゝ       我々は実質、聖杯を求めていない。
           i      /::::ヽ::::ノj タヽ-、  l/マ /.:.:.:/       ヽ ヽ ` ,
              !     〃::::::::ノ!/ j>-ミミ ∠二二ニ '  ヽl  l  i ',     ',
            ',    /!l  ノ  >=´~ /      { 、__,ノ  /  / ! i       まぁ、容量が余るなら何か願うとは思うがな。
            ヽ ,/ !l:::;/ /    /   イ  ̄~ ゝ,_>'"ー'’ ノ '   l
            /:::::リ:/ /〈    , /l  |      jゝ、`ーァ=‐'" ノ   /
           /:::::::::/` {/ /`ー y   l  |     ノ/ `ー< ̄   __/










                  /  /   | |   :|   ヽ \ ヽ
                    /       | |   :l |       ヽ ',
                     i    l | |   :l |     i    |                私も似たようなものね。
               i    || ./| い. / ∧ ||   i|
            _ -=ニニ||  ||||∧ V ./  '._⊥|   ||ニニニ=‐
         /=ニニニニlノ|   |ТТト.∧l./ ´ ̄\ヽ| //||ニニニニ=      私個人の希望は『街の平和』。それだけよ。
         ,二二二二二|、\Vlx==ミ、 |\ ィf示ァ' //V|ニニニニニ、
        ,二二二ニニ/\ 小乂zソ ∨   ゞー'/ 人 `=- _ニニニニ、
       ,二二二二∠ イ//圦             厶イ:|> 〉T¨ ̄ニニニニニ、   これでも土地管理者なの。今の状況は看過出来ないわ。
       |二二二二二二|ヽニ| |=‐   ’    ーニ| |イ |ニニニニニニ|
       |二二二二二二|   | |介  `   ´ ィ゙  | || i|ニニニニニニ|
       |二二二二二二|   | |i | __ト    ´ |  | |   i|ニニニニニニ|
       |ニニニニニニ_/__i_| |/{ ー‐v‐‐ '⌒∀/、___|_ニニニニニ,′     サーヴァント───バーサーカーの願いは、
.         マニニニニ/ヽ:::/:::::|ノ__厶-―f^}ニニニiへ:::\::::::/⌒ヽニニニ/
           ̄ ̄ ̄/:::::::',\::::::マニニニニx介トミニニ/::/:::/:::::::::::::、 ̄
        _-‐=ニ/::::::::::::V_>‐マニニ/__}_} ヽ\/\`ー―┐:::::::::::::マ=-       意思疎通が出来ないからわからないわね。
         /ニニ/(__/「::::::::/  ̄/ \{〈   ,マニニ\:::::/::::::::::::::::::マニニ、
.        /ニニ|::::::::::::::::′ヽ::/ニニニ/\ /`ト /:::マニニニ∨ヽ:::::――┴マ二
       |ニニ_ノ}:::::::::::::::|::::::::::{ニニ/:::::::ヽ| /:::::::::: マニニニ/:::: i:::::::::\::::::::|\|   あまり悪性の願いになるなら、勝っても叶えさせないつもり。
       |/{-‐=ニ ̄:::八:::::::::\_,/\::::::::∨:::::::_;;::イマニ/:::::::::|:::::::::::::::\人 \
       / ,ノ::::::::::::::::::::/ヽ:::::::::::::::::::::>、:::マ<::::::::::::::¨:::::::::::::人_:::::::::::::::::::\ \
.      / /::::::::::::::::::/|  ∧≧=--=彡⊂ニニニヽ::≧=‐-:::::ィ´ i、 |\ ̄ ̄:::::\|\ ‘,

2034いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/19(木) 11:11:37.10 ID:7oyhd7O6








         .....--――--...._
       .-´: .__:.._____:___: : : : `: ‐ 、
     / ,--.´___-_-_..广ヽ_.: : :.\             んー、私は聖堂教会の代行者なので。
    ./: / ,-'´: : : : : : l: : : ̄へ___\: : .`、
   ./: //: : : ,: : : : : : :|: : : : :ヽ: : \ .l_: : ゚。
  / ://: : : : :l: : : : : : : :|: : : : : :.゚。: : :l |: : :゚。     『聖櫃を奪還せよ』が第一目的。『少佐を排除せよ』が第二目的です。
  .ハ | .〉: : : : : |: : : : : : : : |: : : : : : :|: : : : 〉 、: :ハ
  |: / |: : : : : : |: : : : : : : : ∧----: |: : : :ゝ〈: : : |
 .|: 〉|: : : : : : ∧: : : : : : : :| \\: |: : : : :|..ノ: : :|      聖櫃が回収できればいいので、実は勝つ必要性は無かったりします。
 |.: V: : : : : :_/-、:∧: : : :.| Y芋ハヘ |: : : : : |.〕: : |
 |: : |: : : : : : |  V \: : | 弋::::ソ .|: : : : : :リ: : :.|
 |: : : : : : : ハ|, Y芋ハ \|..    ..|: : : : : :|: : : :|     ただ少佐みたいなのが優勝すると絶対に面倒なことになるので……
 .|: : : : : : :|、 弋::::ソ        |: : : : : :|: : : :|
  .l:|: : : : : |:ヽ      、      |: : : : : :|: : |:.ハ
  ||: : : :l: :|: ∧     __  ノ  .|: : : : : ハ: :|/          そういうのを防ぐ、という意味合いの参加ですね。
   |: : : .|、:|: : : \         |: : : : :ハ/
   .|: : : | V: :|: :l | ヽ     / |: /l/|/
   ll 、:| ヘ:| `゙`    ゝ==-----´ヽ
    ゙ `ー- `    _/!i!i!i!ilil『』i!i!i!!ilil\
      ___-- ´i!i!i!ii!i!i!ili[]i!i!li!i!ii!i!i!i\__        ライダーの願いは………あ、すみません。まだ言いたくないみたいです。
    ./´   |i!i!ii!i!i!ii!i!li!i!ii!i!i||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!| ̄` 、
    l    .|i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!.||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!|   .ヽ
    .|    .|i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i.||i!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii.|    |        ただ『過去に挑みたい』と……そう言ってます。
    .|    .|i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!|    |
    ハ   /i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!!||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!ヽ   ハ
    .ハ  .|i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i!.||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i!i|   ハ
    ハ  |i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i!.||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i!i|  .ハ
    .ハ  ヘi!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i!||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!i!i|  ハ
     ハ  ヘi!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i!i!/  ハ
      ト---ヘi!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii!i/  .ハ
     .∧///∧i!i!ii!i!i!ii!i!i!i!ii||!i!i!i!ii!i!i!ii!i!i!i/  ./

2035いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/19(木) 11:17:53.19 ID:7oyhd7O6







        ,ィ===x     .-――…  ー- .
      /      `>.:.:¨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 、
.     /      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ        (【挑みたい】か……【戻りたい】ではないのだな)
            /,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヽ.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
           ///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.! /ハイ、.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
         // /.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:./ !.:.:.:.:.:ル' /  iノ ∨.:.:.:.:.:!.:.:.:.l
          i/  /.:.:./.:.:.:.:.:.:l.:/メ、 !ハ.:.:.i ム二ニ、ノ.:/.:.:. l.:.:.:.i              ふむ、では仮に。仮に、だが。
          {  /イ.:/i.:.:.:.:.:.:.iイ,二ニ !.:リ   弋ソ ム/.:.:.:.._i.:.:.:.l   , ⌒ヽ
         / !/ ム.:.:.:.:.:.杙 弋ソレ'      /.:.:.:.:./ 斤.:.! /   }
              !/.:.マ.:.ハ:∧     '      ムイ.:.:.:/ノ.:.:.:.:.! /   ノ  最後にこの三組が残った場合は、争う必要が無いということだな?
.            ∠.:.,イ.:.マi.:.:.:∧    __,    /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:i/   /
          /.:.:.:.:.:.::\!.:.:.ゝ        /.:.:.:/i.:.:.:.:.:.:.:/   /
           ,イ/.:.:./:∧.:∧.:.:.:.:.:>    イ/!.:/-‐=7ーr/   /          ハッキリと願いがあるのはライダーのみ。
            /.:/ムイ V  ゝ.:.:.:r―-=|__//:/ /イ> ´   メヽ、
            ,'.:/      r――/ へ 「 ,イ  !ソ //.:/   ーy  \i
            i/       __/ 〈7/ 《>ロ<》io,イニイ/ ヽ_V    i  Yヽ、     台場カノン君は聖櫃のガワがあれば良い。
           {      /.:.:i>‐< У   __ヽ {  ー、.:/ハ   !  i ∨:i
              _/.:/    / , ィチ r――vト、   )ト、_ノ__ノ ノ.:.:.\
           /.:.:.:.∧   / /     i.:.:.:.:.:.:.:.ハ ーァ'==ニ斗ァ丁.:.:.:.:.:.:.:.i     あとはバーサーカーの願い次第だが………
           r'.:.:.:.:/ i\ //.:.i    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:爪ゝ------イ/ ゝ.:.:.:.:.:.:.:.\
       ,<.:.:.:.:.:.:{  l.:.:.i i.:.:.:.:.:|     !.:.:.:.:.:.:.メ i 乂三三三ノ.!   i.:.:.:.:.:.:.:.:.}
   ,. <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人 V.:「人.:.:.: l     |.:.:,.:.:彳.:.:.lイ////////i i    ̄i.:.:.:.:.:ヽ
.  f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., へ 〉.:.:.:v‐v∧==<.:.:.:.:.:.:.:.: ∧////////! !     L.:.:.:.:.:リ
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   7千.:「i.:.:.:.:.:.i l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ∨//////,| |     /.:.:.:く
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ〉     !.:.:.:.i l.:.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ∨///// ! !       ゝ .:.:.:.}
   | ̄ ̄ヽ.:.:.i K:i     /.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.:.:.:./    ∨/// | |      ノ.:.:.ハ
   「 ̄ヽ i.:..l l.:.:!   /.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.:.:./       ∨/   ! !     (.:.:.:.:.:ノ

2036いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/19(木) 11:20:57.96 ID:7oyhd7O6







                 /        ⌒ヽ    \
                / /     /           ヽ
               / /      {{              ハ
                  / /   / / !i           ゙,  i      願い次第だけど……五騎を収めた聖櫃なら、
             / /   / /  !i  / }       i  i
                 // /  ///   ヘ / ∧  !      } l i
             {/i/  { i/! /   ∧/u i  !    j-、 i         相当な願いを叶えられる筈よ。
             { {{  \{|!  // / \ } l l   / / } l
           _,,,,,,λ ーrミx、{ //、,,___,,斗土}  /j/ミニ=十
           `''ーイゝトト ゞi){/  ̄ノ弋iシ ノj イ ノ 八ノ_|_       だから容量をかなり食うのでもない限りは、
            r__‐、//(__l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,.-┴---、〉:::::::::::::ヽ
        _辷<\\\ミ彡-‐''"/-‐'" ̄    >へ ヽ>__:::::::::::∧
     /::::::::::::::: ̄ ̄ ̄:::://::::::::::::{       /⌒ヽ〉つ┘:::::::::::∧   バーサーカーとライダー、両方の願いを叶えられると思うわ。
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{{::::::::::::::ヒフ^>-‐''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::λゝ:::::::::::ゝ/:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::∧
    `ミ;;::::::::::::::::_::::-‐'"1{`ー''"~ ̄:::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::イ::::::::::::ハ\
        ̄ ̄/::::::::::::::└ー-::::_::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::;;xく:::::::::::::::::::::::::ハ \ー- ...__
            /::::::::::::::::::::::::::ヽ::}:::{::::: ̄`'''ー----―‐く::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   \ー-ミヽ、 ̄`ヽ、
        /:::::::::::::::::::::::::::::/:ノ::λ:::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i`、\ `ヽ、 \\
        /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::λ:j::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i \ヽ、  \ ヾ、
        /:::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::Y:::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::∧::::::::::::::::::::ノ::::::::::::i   \`ヽ、  \い
        /:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::∧__::::-‐'":::::::::::::::::ト、   ヽ  `丶、i i
        /::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::∧ ヽ::::::::::::::::::::::::::} ヽ   ヽ   `} }
     /:::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::ハト、ヘ::`ヽ、::::::::::::i  ヘ     ゙、   ノハi
     /::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::/ // ∧:::::::::\::::::j i }ハ     ゙、 /  i}
    /:::::::::::::::::::::::::::::/!::::::::::::::::::::::::::::/i::::::::::::::::::::::::::::::i:::::/ /_{ \ト、::::::::ヽ::! } ノ i  ト、ハ   jj
    /:::::::::::::::::::::::::::::/ i`ミ::::::::::::::彡" j !::::::::::::::::::::::::::::「    { l\ ト、Y::::::::::/ノ/ j } j } ハ i   ノ
   /::::::::::::::::::::::::::::/|__i   ̄ ̄   </i:::::::::::::::::::::::::::::i     } l  `ト、__V:::::::::∨ ノ jノ j } } /
   /::::::::::::::::::::::::/|"| λ      /7∧::::::::::::::::::::::::::i   厂j\_j  __}ト、::::::〉/ / } / j/
  /:::::::::::::::::::::/ └|__|ヘ      /-/-/ハ::::::::::::::::::::::::::i  / ノ  ノ ̄ / ∧:::::::〉/ ノ/ ノ

2037いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/19(木) 11:29:52.28 ID:7oyhd7O6






                   \
                    \
                _  ─  ̄   ̄ ̄   - 、
             ,  '    ̄        \
                 /         \  丶  \
        /        /           | \     ヽ       ────さて、その上で聞きたいのだが。
      /                     |   l i  '
     /    /   /   l  / / / i   l  l   l i  ;  i  l
   //   /   /l   i / / / l i  /イ,---j i    l   l
  / /  //   / ll   l /_/ /l   ///_ノj/i /  l  .l          台場カノン君。ライダー。
   ./ // //l   /  l:l   l |:/7 ̄ l  /〃ト辷j } Y //     l
     // // l  / l l::l   l ィfモミz l /  ┴‐< //   ト  l
   l // l/ i  / j .l:::l   l八 弋_ノ l/i        // / jノ l      君達と、何らかの協定を結ぶことは可能だろうか?
    /  i  l |/i l:::l i lヘ  ゙^   ヽ       /:/ /l::  l
   l      イl / i l:::l ∧ |.ヘ       _     /:/ / il:: li
   l l   /-イl//∧l:l/:::ヾ ;:::\     ゝ-`    // / l |:: l
   \    /  /::::::::ヽ:://::\::::::>      /   /:::| i |::: l
       /   // ̄ノ\::::::::::::: /<ノ  ==  // ∧ l i |::: |
      /  / /  ll l l ノ l  .ノ   \ / ̄,'イ / ゞ,l l i::::/ム_
   /// /--l/  l:l l l,======l /  >r y イ  // / / / / < }









                              ''"´___ヘ
                           //ヲ七匕土≧ミ>、
                         / ム/        }ヽミ、
                     / ム/         }/  }\        んー………私は構わないのですけど。
                       /  {Y}  /  //  ./  /   ヽ
                        ノ   {Y}  /  //  /  イ|    ',
                  イイ . {Y} |  /ムイ // ノi|  .  |
                    |  ! Y  ! 代か '´ ィか| /  |    ちょっと、ライダーに直接話してもらっていいですか?
                    |  ! .|  | .|          レ'    |
                    リヘj  |  | .|       ,   从   .|
                      ヽハ. | .ト、  ー  イ | /}/
                         Vヘ. ! >、  イ ル'i!,/
                         {:::`‐--‐‐‐'|   ノ               γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                           _/:::::::::} {::::::::::::\__               |  ああ、構わない。   |
                    ,. ''"´|:::::::::::::::::[__]:::::::::::::::/: :/`ヽ、            乂_________ノ
                  / |: :|: :|::::::::::::::::::} {::::::::::::::/: :/: :/´⌒ヽ
                   }  |: :|: :|::::::::::::::::::} {::::::::::::/: :/: :/    ',
                    i  ゝ◎ノ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|: ◎:/       |
                    | /: : :!      ! ◎ !    ゝ-‐'ヽ      |
                    |.{: : : |      |    |    |: : : :}    |
                     | !: : : !      !    !    /: : : :|    |
                     /:. ヽ: :|      | ◎ |    {: : : /|    |
                 /:::::::ヽ} |      |    |    | : : {, !     |
                   /:::::::::::/| |      |    |    | : :/ .|    |

2038いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/19(木) 11:31:15.50 ID:7oyhd7O6







      |i:::::}_,,,,,,,__   i´ ッ; 、   、.
      ト::/,_::ェェ-.... ̄ゝソ、ノ     "'' <:::::::::::::::::::::::::::
       ャ∠三ニ=- 、,,::::::::::::....、 _ `ヽ    ヽ、::::::::::::::::
        /三三三三三三ニ=ョ、,::::::::::.....  `ヽ   ヽ、::::::::
     へ二三三三三三三三三ミ  _::::::::::::.....              ────失礼する。マスターは少々交渉事が苦手でね。
       {:::i` 、三三三二ニニニ/  {三二ミi、::::::::...
      、,、::: `{! ' ・ 气三三彡   i三三三圦、::::...、_    〉
   ≦ミ´  :i| 弋_ _,》i|  `≧、_,,、ョ''ニニ三三ニミョュ、_ゝ
_/::::::::ミ   |     ̄ノ/    { {!¨ ' ・ ‐-=、ニ二厶イ:::::\          さて、協定と言ったが、どんなモノをお望みかね?
´:::::::::',     |      ノ      ヽ、_ __,ノ′   i:::::::::::::,ゝ
:::::::::斗     i    {           ̄       |:::::/,
:::::::::ミ、   {∧    ヾ-‐、                /
::::::::::::::`,   ミ::,  、  `:r‐ヽ              r
:::::::::::::冫、  /∧  ` 、_               、,_、vr
::::::::::::::::ミ   |:::∧  ゝ、_"'' ‐‐‐-_,‐ャ'´    ., 'r´  ''
:::::::::::::::::::≧  |:::::∧     ̄ ̄       ノ     v゛
::::::::::::::::::::从 ハ:::::::゙ゝ、          ...:::、,ミ´ 、 κ"
:::::::::::::::::::::::::ゝ ゝ::::::::::≧- -‐=ニ ´  斗  、イ゛

2039いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/19(木) 11:32:32.21 ID:7oyhd7O6

と、ここで一旦切ります。安価が欲しいので。
続きは夜に。


2040 :隔壁内の名無しさん:2014/06/19(木) 11:38:22.64 ID:WvAXVFH3

乙でした

2041 :隔壁内の名無しさん:2014/06/19(木) 12:47:46.92 ID:LdlCx9e2

おつー

2042 :隔壁内の名無しさん:2014/06/19(木) 18:41:54.35 ID:FgG2++4J

乙でした
……うーむ、実に平和だ。こんなに平和で良いのだろうか?(不安)


とりあえず協定としては

・この三組が残った場合は、仲良く願いを分け合ってお開き
・一定期間、若しくは永続的な不戦(延長あり)

これ以外、なんかあるかな?


気になるところとしてはキャスターの扱いはどうした物かと思うんだが……
ジジットのセイバー倒したときに一緒に聖杯にくべんの?

2043 :隔壁内の名無しさん:2014/06/19(木) 19:06:36.41 ID:PoSBJB+A

この聖杯戦争まとめ
・森へ帰ろう
・さあ、帰って女子会だ!
・情報収集>ナッポー













一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター