Fate/Parallel Lines - out of God's truth - 八ターン目 その2 やるぽん!

ガッチャード第22話 暴走ケミー、宝太郎達、マルガムの三つ巴という、初期の雰囲気に戻った感じ。 まぁ、シリアスが続いていたしこんな回もたまにはいいのでは? 実際にお気楽回なのかは次週までわかりませんが……

Fate/Parallel Lines - out of God's truth - 八ターン目 その2

3006いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 21:02:18.91 ID:jy86HQ2c

と、21時回ってた。失礼。

点呼集合ー!
番号始めッ!


3007 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 21:02:36.56 ID:ieInPfIb



3008 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 21:03:08.57 ID:mPJulmge



3009 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 21:03:15.09 ID:gfpOqnBD

つー

3010いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 21:06:15.36 ID:jy86HQ2c

ありがとうございます!
行動処理からですねー。


3011いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 21:13:47.48 ID:jy86HQ2c





              /:::::〃:::::::::::::::|:::::::l::|::|  \|::トヽ:::::ヽ:::::\
          .::::::::::l:::::|::|::::::l::|:::::::|:|:::|  /|::lハ:|::::::: ', :::::.│
.          //::::/::::|:::::|::|::l/|::|l::::::|| ノ/  j/| |l :::::::: l::::::::.ヽ      えりな。私はカノン達と会議をしてくる。
        //:::::::::::::|:::::ト|、{ j::八::::リイ ≫テ气セリ::::::::|::|::::::::.│
          〃 l::::l:::::l|ヘ::::|八|_≧|::\ 〃 ヒン彡:::::::::|::ト、::::::.ヽ
         ll |::::|:|::||::::ヽトィ灯う|::/         /::::::::::::_|)}::.:::.│           留守を頼んだぞ。
         || |::::|:|::|ヘ:::::::ヾミ ゝ |〈      /:::/:::〈 ::::::::::::.│
         || |::::|:|∧:::\{\           //|::l::::|:|   ::::::.│
         || |::::|:|:::::〉、::::|ヘ     ,...、    |::|::::|:|:::::::::::::::.│
        l| ∧::|:l//::\|::::\        /|::|::::|:|::::::::::::::::│      それと、保存していた食事を一つ分けてもらう。
        /:: ヘい /l:::::|::|::l::::/> 、      _ l::|::::|:|\::::::::::.│
          //  ヽ〈 |:::::|∧∨::::::::::._〕T´ /  l:|::::|:|   .>、.___
            l| |:::::|::∧'、::::/   | /ヘ、  l|::::l:|:////::.::.::/\     【懐石を使用。 貯蔵魔力 -40→20/30 】
              /::|| |:::::|/|:::\::|「\ ∨   \Ol:::l:|////::.::.:://\
          /::/l|/ ̄ ̄`V::リ/r=厶-<:::::: ヽヘ:::l|::::::: /::.::.::/    ヽ
           //´ /   \┐├く_,//lロく | |/ ̄ ヽ| ̄ /::.::.::∧   <_>、
           〃 / \_ `l ノ/〈〈ノハこノ‐< ̄ ̄`< ̄\/::.::\|「∪T V|\
          /  /  、  ヽノ:://`7/ | ト、  \::.::.::.::.:\ ヽ::.::.:: ||_H_|_h」. |
          /  /    \ノ//  〈/  |_|  \   \::.::.::.::.:ヽ ∨::.:: ̄ ̄ ̄.::.:\








                   ''" ̄ニ-―-、
                 /   /      >-y、       ええ、判断は任せるわ。行ってらっしゃい。
             /  //     /     //゙ー┐
          /   / /    /   //∥   }
          /   / /   //  /  l j   ハ
         /   j  j    /    /  //l l / /l l、     ………こちらも消耗は激しいわね。
           j // {  { l  ∥/  / x< //l l/ / l l i
           {  ノV  l   /∠,,l/ /X/ l l/l l jl }
        ー=二彡/\ {  ト(~F翁く</ノλl-!  /l i      料理を用意しておかないと。
      /⌒∧ ∨いl \、 {  ゞシ}`  /__乂j / jノ
     //‐‐弋{ゞミ{ ゝ! l| \         ,沙)〉!\/
   /// / ノ⌒ヾ\l llシ         {゙"/ノノ人__     【懐石を使用。 貯蔵魔力 50→110/180 】
  // j ! / /    Y゙"いlフ     _  " ノ -イ  ̄
  { l  {{ / {   _ j  V i \    ー  /j / ノ}
   い λ{ い /`丶、__ V l  > ..__ イ ̄// ̄
   V  `、 ヽ Y     ̄Vト、{_⌒\   //              【懐石×2 を作成しました】
     V\ \ ノ\  _  ヾ  ∨ ̄}  //
     ヽ>'"    「  `ー- 、_/  ノ^メ_
    /--、    _l ((/))    ̄ ̄ ̄((/)) ー-、
   /:::    \    ``ヽ、  ー--ミ::::::::::....  ヘ  ハ
   l::::  `、  ヽ::.:l lノ::::::::: \      `く⌒  `<j
   !::::   \ ゙、::l l::::::::::::.  ヽ      \    `ヽ、
   !::::::.    ヽ::::〉: }::::::::::::::... :i ((/))     :.   ((/))\
   l::::::::ヽ    V ハ:::::l::::::::::::::::l       ..:::::..      Y丶
   l:::::::::::ハ    l /::::ゝl l::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::}::::::...........::j::::}
   ト:::::::::::::}     l::::::::::::!弋::::::::::j:::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::/:::/
   l:::::::::::     j::::::::::::::: \:::::!:::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::ノ::::/
   j::::::::::::...     l \::::::::゙、:::::∨::::::::::::::::::::⌒:::::::::::::/彡"

3012いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 21:15:47.20 ID:jy86HQ2c

全力戦闘の消費が懐石一個分というこのぐう畜。

3013いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 21:17:48.05 ID:jy86HQ2c






                           ┌────────────────┐
                           │                          │
                   ┌───┼────────────────┼───┐
                   │      └────────────────┘      │
                   │                                    │
           ┌───┼────────────────────────┼───┐
           │      │                                    │      │
           │      └────────────────────────┘      │
           │                                                    │
           │                                                    │
           └────────────────────────────────┘







3014 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 21:18:54.63 ID:gfpOqnBD

その分最大貯蔵量少ないし……(目そらし

3015いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 21:22:05.79 ID:jy86HQ2c







                       ________
 .         __   _____. |\_______.\
    ,       |l└|   |:: :::::: ::::::::| .| |;;;;| i――――――‐ |:: .
               ̄    |::::::::::: ::::: |' | |;;;;| | II .II   _ :::|::;;;| |:::::      ,        .
                    |::::::: ::::::: | .| |;;;;| ||:;;||:;;|ロロ|_|iii.Å、| |:::
                    |:: :::: :::   |: | |;;;;| '――――――‐..|::
           ____   |::: ::::    | ,| |;;;;| | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| |
          \ ___ \ |..  .. .  |. | |;;;;| |    [ | ]    | |         '     .
______....|\ ̄ ̄\      \|_|;;;;| |___|___| |
              iヽ\   \_  .   \|              |     :            ;
           __|__\\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         └┬┬┘.\\.__________________\
           └┘\___.\___________________|::
              └┬┬┘::   ___     ___    ___  |;;
                └┘\_  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |::      .
                       ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄\,;
                                                \
―――― 、  i\          i\,――――――― 、.  i\          \'
        \|\i        |\i\          \|\i           .\  .
         \.|         |\| ̄\          \.|             .\ .
.――.i.ニニi―┰'|   .       | ̄ | `┰――.i.ニニi―┰'|            ,  \
,. |\|__|  ┃                   ┃. |\|__|  ┃                .  \.,
 ..... |    |                           |    |                     \







                         -―‐-
                          ´_ -―‐- _ ヽ
                   /./_,. ‐ー,、ニー-\.ヽ
´ ̄`ヽ'⌒ヽ, -―- 、         ' ./ィ,. '"´  ,    `ゝヽ
                ヽ     / /ィノ´  ./ :'   j   ヽヽ.ヽ       -―- 、
      "        -‐ / jノ'    , /     八     、',  、    '       ヽ
 で.   カ   カ     ヽ '  /′    l/    / -\   {.!   :、  '   .お   !
 す.   タ   ノ.       /   ,イ    /-{. /./    ヽ  ソ  ',} l    疲   |
. っ  ス   ン.    ノ  〃,'    / _....、ヽ'   '" ̄` jハ ',}   .リ、l     れ   |
.     ト  .特   ` ー '! / /   /'´      .;        ハ .l. j ハ.l     様   |
     ロ  .製.    l./ /   ./l'           、   'ィヽ !  ;ノ }.'     で  |
     フ.         '{ 、.!  ./ ー 、  〈...::::::::::::}   /  ハ!ノ'  ',j     す  |
.     ィ         乂.! ./、   \  ヽ::::::::ノ .イ/ /ノ!  -=、    !   |
     ナ            ),.(` ー-ヽ.r >  _ /jーi'    ノ    ヽ     ノ
     ン          ´ ヽ、    _,{  ` ー― '´  }          ー一 "
     シ           ― -_ / ./ >, -、_ ,. イ、, ̄ ヽ― -
.     ェ         / ┌―f ;:::..ヽ  _r‐ 、´二 ̄ >―- 、l___  ヽ
.     ".    _-―,ゝ ̄`  , { ,::::::::::> ..l ; ::::::...ヽ:::::::ヽ.ヽ :::::::..\l__  _ 、
、      _-ニ/ ヽ   /.::::' ,::/..::::::l. , :::::::::::.ヽ:::::::\`  _ ::..ヽ'  ヽ
 ¬―--,イニニ! 、 _ヽ ./ .:::::::::ヽ,' .::::::::::::', ヽ :::::::::::. ,ー-- >-, ニノ ,.' .l
     ,...{二二/j ./     ∟ニ  -l .:::: '" .ヽ. ヽ :::::::. !ー- '"   ` ´> .!ヽ
    f.r⌒マ二{. {  ̄ ー┐     {_,. <  ` 、` j       r '",   /ニヽ
   ',乂.ノニ二、 ヽ   !    _,.、           ̄ ,、     } '" .,.イニニニ',







    /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
   ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
  |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }             いらっしゃい。足を運ばせてすまないね。
  ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
  ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
   {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
   {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\         マスターが気合を入れて菓子を作っていたので、
   /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
  /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
  '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :     つまみながら話し合いと行こう。
     .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :    
     |  `   _ , -― ' ‐ 、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
      ヘ  r '´           r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
       ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :      ………少々マズイことになっているようだし、ね。
        ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
         ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
          /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
         {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
       rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

3016いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 21:24:46.76 ID:jy86HQ2c







               ,.   ´  ⌒ `  、
                /       _   ヽ、
                 '      ,. </////////777>, 、
               ,.イ//////////////////////\             マズイこと、というと……?
             ,.イ '"////////////////////////,ヽ
           ,. '"  イ///////////////////////////∧
        /  .////////////////////////////// ∧
           //////////////////////!///////// ∧        先程、魔力が大きく動いたのは感じた。
              /'///////////_l'/l///////-!'ハ'/////////l
          /'  .i////////l/ l'ヽ!'//´//  リ .j/!'//!'/////l
         /  .l/l/////,l/f示ト、 l// /' ,ィ'示 ヽl///!'/////,!
             ! l//////!.乂ツ  ソ    乂ツ' l'//,}V/////!     セイバーとキャスターが、アサシン達とぶつかったのだろう。
                !/,l//!///l      ;       ,ノ///ノ////,∧
            ///!/,l'//小          ,.彡//////////,∧
            /////,}'/l//l、! 、   (  )   ,.イ////////////∧
        _,. イ///////l/,l//l,`  > 、    イ'/////-―ァ.、'////∧     我々の見立てではそれは予想の範疇だが。
      ,.イ////////j/ V,'l/////>j   ,. -‐' {////ニ/ニ=‐、///∧
      '" /////////>ヽl二l'" ,.ヽ/   /l'l//<二二二ニヽ//∧
       ,.イ/>//////,fニニ!.ヽ- !o/,ft=‐ ! o ./ニj/ニニニニニニ>-―-、
     '"   ////////l__>'"{(_∨,イ !iヽ !./lニニ/ニニニニニニニ|     l
       ,.イ'////´      //   l.l ゙ー ' l !二ニニ\ニニニニニ}     |>、
      ,イ'///{      ;./_/   ノ,!  .ノ/二二二ニヽ二ニニニ/   /二ニ>、
    /////_! \    ,   _,.. ´ ‐ ´   マニ!二ニ./   l/ー=/    /ニニニニ>、
   //////{={    l>ー 、{ ,.イニニ{       }二}ニニ,'    !////>.、/二二二ニニニ}
   ,'/////ハ_l    lニニニYニニニム      }ニリニニ/   l'//////////ヽニニニニニl
.  ////////ハ、   lニニニ,.!、ニニニム     ./_,.仁ニ/   .l////////////}二ニニニl









                   . .. -―……―- ...
              .. . :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` : . .
           .. : :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\     ああ、それはそちらから伝えられている通りだ。
        /:::::::::::::::::::::::::::::. . . : -――…‐-  .::::::::::::::::::',
       /::::::::::::::::::::::.. : :´  . ..   -‐…‐-(YY) ` .,::::::::::i
        !::::::::::::::. : :´ . : : ´   _,, ...-‐…‐-.(.ハ.).: . , ゙i:::::::!
       j::::::/´  . :´  {D二二三三:::::::::::::::::::::::.:.:': 、 〉/       ………問題は、その結果だ。
       \{、 ´ .. -ー;;;ハッ /´ o Y゛''<ニ二三゙i゙i:.Y
        ′,___/´:;:;:;:;:;:;;゙ッ  (,    八 )  `Y o }iィ゙i゙i
         /⌒゙ッ:;:;:;:;:;;     `二  ´    ヘ,___.ヘイ;;l゙i〉
       、ッ''j }:::ン ゙i゙i゛ミ          /ヽiイ     从_
     xミ_  (, フ(,                  ヾ .{ッ  '' / )
    ,.ミ,,    ッ⌒''ミ_ィィ!、、ッx     ______     |/
  /  'z,,           (,  '' ‐‐-ニ二,, `i   八
        ゛''‐- ,,       ′くミx,,     `   /
           ゛''‐- ,,      ゙ッ_.ヘ.,   ,..::}゙i
                   ゛''‐- ,,    ジi゙i゙i゙i_.xミ゙ィ 〉
                      ゛''‐- ,, \゙i゙i ///´゙i

3017いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 21:27:44.96 ID:jy86HQ2c







              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ       ────敗北したようだ。セイバーとキャスターの同盟が、ね。
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、          あまりに戦闘が激しく、詳細は分からなかったが……
 ! ト 〈  ''::;              ´            /
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,  
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,         すまないね。情報面はあまり力になれない。
 、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''   
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ    / /:.:.::.:.i| ,,''

3018 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 21:30:26.59 ID:k9a9w08C

ふむ、軍師と名高いライダー殿なら、この戦力差を埋める妙案はあるかね

3019いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 21:32:23.41 ID:jy86HQ2c






      (<、,,> "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"<γ ,/
   ~〈/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘΣ~
    〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 彳        (分かっている限りでは、アサシン側に勝ち目は無かった筈……)
   ~, そ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: そ~   ,,_
、_ ,,/::::::::::::::::::::::::::、,ゝ=== く:::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ,, _/
  `V::::::::::::::::::::::、_γ r,J三;ヾ `ヾ,_::::::::::::::::::::::::::::::V~       (【何か状況の変化があった】と見るべきでしょうか)
   l::::::::::::::::::::::::く(  {三●;= }  )>::::::::::::::::::::::::::::::::l
~v,ん:::::::::::::::::´:::::::=; ゞ三三/,=ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ、_y
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l、          (信じ難いことですが結果が全てです)
、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ノヾ_..r
´ " ~ ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ベ,,_/ \,,






                   \
                    \
                _  ─  ̄   ̄ ̄   - 、       ………ふむ。二対二、あるいは三であるからにはおかしなことではないが。
             ,  '    ̄        \
                 /         \  丶  \
        /        /           | \     ヽ       あのセイバーはまさしく『最優』と呼ぶに相応しい強者だ。
      /                     |   l i  '
     /    /   /   l  / / / i   l  l   l i  ;  i  l
   //   /   /l   i / / / l i  /イ,---j i    l   l
  / /  //   / ll   l /_/ /l   ///_ノj/i /  l  .l     そこに支援のキャスターが加わっている彼らは、
   ./ // //l   /  l:l   l |:/7 ̄ l  /〃ト辷j } Y //     l
     // // l  / l l::l   l ィfモミz l /  ┴‐< //   ト  l
   l // l/ i  / j .l:::l   l八 弋_ノ l/i        // / jノ l       そうそう負けないと思っていたが……
    /  i  l |/i l:::l i lヘ  ゙^   ヽ       /:/ /l::  l
   l      イl / i l:::l ∧ |.ヘ       _     /:/ / il:: li
   l l   /-イl//∧l:l/:::ヾ ;:::\     ゝ-`    // / l |:: l
   \    /  /::::::::ヽ:://::\::::::>      /   /:::| i |::: l
       /   // ̄ノ\::::::::::::: /<ノ  ==  // ∧ l i |::: |
      /  / /  ll l l ノ l  .ノ   \ / ̄,'イ / ゞ,l l i::::/ム_
   /// /--l/  l:l l l,======l /  >r y イ  // / / / / < }

3020いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 21:36:10.47 ID:jy86HQ2c






                      /三三三三三三三三三三三三
                  |ヨ>‐‐‐‐‐‐‐‐N',‐‐‐‐‐‐--、三三
                    i-‐'"""""""/yヾ""''''‐‐‐-- 、_,         ああ、状況が少し変化した。
                  jィョョ三三三三三三>----- 、_
                  /三三三三三三ヨ(_ , -- 、, -‐
                ----- 、三三三三三三>-,'"ヽ  ,..     彼らへの対処を講じる前に……一つ、提案がある。
                  ', i i___゚`ヽ、/:::i,:、--7-。、-‐'" ̄
                   ',i: : : :  ̄: :.j: : : : :.ヽ--、ヽ-、-‐‐'"
                        |   ´¨,ノ   _ヽ=-  ..::::`‐‐-
                      _i     iヘ- 、     ,
                ,...イ::::', 、-   ヽ'"     u
                 ∠:::::::::::::', __〉>--、___  _____   y--
             ,..:<:、:::::::::::::::ヘ  二 ‐--、_ ,..._ヽ-'   /:::::::
            /:::::::::::::\:::::::::::::ヘ         ,.......<::::::::::::::
           /:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::>、____,.イ::::::::::::::::::::::::::::::
       ,....<::iヽ-----、:::::::::::\::::::::::::::---'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

3023 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 21:40:40.52 ID:mPJulmge

・セイバー先に叩きたい
・そろそろアイの能力教えて欲しい
・同盟組みたい
・解散したい
さあどれだ

3024いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 21:45:19.37 ID:jy86HQ2c







     /::::::::_..‐´::::::::::::::::::::::::..-‐ ′            `' 、::::::ヽ
    /_..‐´::::::::::::::::::::::::::::::_..-'"      _,,l「 l1‐-――‐‐-...`l、
  /_..‐´::::::::::::::::::::::::_..‐´    ,,..-‐''´ ゝ-'′_ ,,...............,,, ヽ/..         我々との【完全な同盟】を希望する。
  \::::::::::::::::::::::_..‐´  _.._..-‐''   __....-‐'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   \::::::::::::::_..‐´′ ,- ′ _..-‐''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_.,,,,,,._.._,,,, ノ、
    \::::::ィ''´  /  ...‐" :::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,, .ニ/--、ノ゙i        とはいえ立場上は、君達の麾下になるね。
      \  /  ィ''´::::::::::::::::::::::::_..-‐'' / /ハノ   ゚,‐´ , ゙i′
       \ j丿 'ぃ―f ......--''¨___ 'く   〈' ⌒゙゙゙゙゙ ''´   i丶
        l''、,,-':;:;:;:; !'''′ エ ̄ ゚ ,/ /    ゙i       i〉  .         正直、我ら単独ではもうどうにもならない。
        ./ 、:;:;:;:;:;〔    ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙__ィ   ゙i       lソ
         ノ( `ゝ:;:;:;:;卜 ‐            / ゙iヽ      l \、
       / ( ヽ ` 巛    、  ..‐-、   ゞ‐゙'ノ ..,,    li!i!i!i!i!l`\
    ,ノ"  ヘ     ゝ 、 ` / 〕ゝ - ' ..-‐'' `   "'‐-、  li!i!i!i!i!l '、\     それに……黒神殿。君、何か隠し種があるな?
    / 、´ r广´` 、   ‐ 、、  /  / │‐..'′   ,,.. _''__.....-..〉 ノi!i!i!i!i!l  '、
  /..''j ''´、 厂  ''ー 、 .._  '、! .. ´′     ,,< r'-―゙´""゙゙゙゙〕|i!i!i!i!i!l   '、
../ ノ'( r'      i!/:;TTTヽ  ’ ;''゛  、 ..-"´      _,,....ri!i!i!i!i!i!i!l  ´   何か分からないが、この状況下においてはかなり有効と見える。
''  丿 ヘ   "ヽ.. ''i!i!i!i!i!| | | | '、 ' /   '"  ゝ '/....:--´゙゙`ノi!i!r--i!""
 i |,   ''    ゝ   ゙!i!i!i!i!i!i!i!i!i!l  '´   ./   ..-'゙^‐ゝ、  /´i!i!!'′、  ´
.. ⊥    ミ      . ''゙くi!i!i!i!i!l  i  ./   、     (-!′ '´ ''-´ ..ィ ッ








      |i:::::}_,,,,,,,__   i´ ッ; 、   、.
      ト::/,_::ェェ-.... ̄ゝソ、ノ     "'' <:::::::::::::::::::::::::::
       ャ∠三ニ=- 、,,::::::::::::....、 _ `ヽ    ヽ、::::::::::::::::     しばらく見ていて、他の陣営達よりは善性と判断したのもある。
        /三三三三三三ニ=ョ、,::::::::::.....  `ヽ   ヽ、::::::::
     へ二三三三三三三三三ミ  _::::::::::::.....
       {:::i` 、三三三二ニニニ/  {三二ミi、::::::::...           条件は【我らの持つ、我々を含む全情報の提供】。
      、,、::: `{! ' ・ 气三三彡   i三三三圦、::::...、_    〉
   ≦ミ´  :i| 弋_ _,》i|  `≧、_,,、ョ''ニニ三三ニミョュ、_ゝ
_/::::::::ミ   |     ̄ノ/    { {!¨ ' ・ ‐-=、ニ二厶イ:::::\     そして【他陣営が全て片付くまで君達の指揮下に入る】。
´:::::::::',     |      ノ      ヽ、_ __,ノ′   i:::::::::::::,ゝ
:::::::::斗     i    {           ̄       |:::::/,
:::::::::ミ、   {∧    ヾ-‐、                /
::::::::::::::`,   ミ::,  、  `:r‐ヽ              r           要するに、我々の出せる全てのカードだ。
:::::::::::::冫、  /∧  ` 、_               、,_、vr 
::::::::::::::::ミ   |:::∧  ゝ、_"'' ‐‐‐-_,‐ャ'´    ., 'r´  ''
:::::::::::::::::::≧  |:::::∧     ̄ ̄       ノ     v゛
::::::::::::::::::::从 ハ:::::::゙ゝ、          ...:::、,ミ´ 、 κ"
:::::::::::::::::::::::::ゝ ゝ::::::::::≧- -‐=ニ ´  斗  、イ゛

3025 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 21:46:26.36 ID:nM5WHG8j

完全同盟キターーーー!!この聖杯戦争は我々女子会が制圧する!!

3026 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 21:47:54.64 ID:mIYLaC20

完全同盟きたこれで勝つる

3028いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 21:49:00.46 ID:jy86HQ2c







  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}               そして……これは条件ではなく頼み事なのだが。
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;      【君達の持つ情報も共有して欲しい】のだが構わないかね?
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:    僕はこれでも戦場で鳴らした戦術家だ。
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r      l | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     l. |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;             _ -  / |  |   ゝ   }:;:;:;     情報があれば、打開する案を出せると自負している。
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;        , r‐'´   / ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´      /ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _ /  ヽ ヽ  } / ´ /
;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;7   ヘ\ ヘ ヘ |  ` ヽ  ` ´

3029 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 21:51:11.76 ID:nM5WHG8j

めだかちゃん「聖杯戦争アルティマニア出版できます」
アイちゃん「聖杯戦争の歩き方でもいいですよ」
ハンニバル「えっ なにそれこわい」

3030 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 21:51:29.36 ID:mIYLaC20

情報?どうぞどうぞ

3031 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 21:51:46.91 ID:mPJulmge

ここまで全部めだかちゃんの策謀ですが許してくれますかー!?

3032いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 21:51:56.37 ID:jy86HQ2c

………同盟断る選択肢、いります?

3033 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 21:51:58.41 ID:qS8WDvja

ハンニバル将軍、私が欲しい情報は、願いだ
能力は見れても心は見えないから

3034 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 21:53:26.42 ID:mIYLaC20

ライダーの願い次第かね>断る
断っても共闘関係は継続?


3035 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 21:53:32.83 ID:mPJulmge

断る理由ないですね

3036 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 21:53:54.22 ID:qS8WDvja

問題は相手の願いを叶えられるかだな、願い次第?
カノンを信じるなら善性だし問題なかろう

3037 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 21:54:06.55 ID:nM5WHG8j

なんだって良い!女子の友情を永遠にするチャンスだ!!

3038 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 21:55:20.59 ID:mPJulmge

ローマに再戦したいらしいけどゴライアスのが怖いんだよねw全く願いがわからないという

3039いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 21:58:02.76 ID:jy86HQ2c

>>3034
ライダーがセイバー達との同盟を提案して、ちゃん様が女子会やりたいからって渋る感じになりますかね。
とりあえず【即敵対は無い】です。
向こうとしても自殺行為ですし。

ふむ、先に質問安価挟みますかね。


3040 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 21:58:57.22 ID:nM5WHG8j

ヤバイ願いだったらえりなが「アカンで工藤」するから大丈夫

3041いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 22:00:12.89 ID:jy86HQ2c





       、 .  , , ,}
    \ヽ \}} Yヘ( {しi  ,  _      (願ってもない申し出です。彼らは強力な戦力になります)
   -‐ 、}{ ,>'´::::¨´:::::::ー'く,/{ / ,
  _,L^7´::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽrヘ¨´
  ^廴フ:::::::::::::::::::::::::_土土x,::::V⌒'く_¨       (積極的に敵対する理由もありません)
 フ⌒)::::::::::::::::::::::/  ト::ヘ}}::::{,__ ` ̄
  /]:::::::::::::::::::::::`::ー--ゞ=彡::::(⌒'く 
   x'ヘ:::::::::::::::::::::::::`:=ニ=''^:::::::{^f^r ^
   /〉,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厂しヘ,     (しかし、同盟後に問題が起こっても難があります)
   __,「¨):::::::::::::::::::::::::::::::::::::xヘヽ,__
     /ヘ^7::x::_:::::::::_:::::イ{ ヾ:、`⌒
        ∧′ノ川{^⌒ヾV^ じ        (聞きたい事は今の内に聞いておくべきでしょう)







3042いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 22:05:09.71 ID:jy86HQ2c







.                   ,. <  ̄ ̄ > 、
                , イ////////////////,>、
                ///////////////////////,\
                 ///////////////////////////∧       (ふむ、とりあえず質問だな)
            ,イ/////////////////////////////∧
           ,イ/////////////////////// V///////,i
.           /////////////!'///////////  ヽ'//////,l
          // //////////,l l'/<l/' l'//// ,. イ//l/////,l     ※質問安価。何を聞きますか?
           /' .///////////,!,.イ=-、ヽ}/// ´, -=ソ、//////!
.         / ////' l///l//V! ヽVツ '// '゙ Vツ ィ//////,!
          /// l///,!///ハ    ´         ///////,l
          //  ノ///,l ///∧      '      /イ//////l      ※安価↓1~3 or ~22:20:00
       ,. '"  ィ彡 '"/リ////ヘ、 ー 一   ///////l,l
              ////////__l  、    イ!/////////!
                ////////l ー- _    _ -////////,l
               /////,>イ、   ハ   /ハ ///ー-----、
          ,.... r=ニ二二二ム  /-、 /,.-、 //二二二二lニヽ
         iニニマニニニ二二二ム'/ニ>fj<=l.}l/二二ニニニlニ,ニ',
          lニ',二マニニニ二二,. '"l ー/lハ}〃' `<ニニニ!ニ,二ム
         //lニニ、二マニニ二/   ´ /' ノj      \<_lニ,二ニム、_
.         ///l二二、ニマ,.イ/     ー' ー' i       ヽ.マ./ニニニニiァ、
.      ////|ニニ二ヽニ'/ヽ          :        ', !二二ニニ/  ヽ
     /////lニニニ二ヽi二〉\          !.       ,.イ/llニニニ/    ヽ
.    //////lニニ二二l{ニ{.   >- ._   ;:. _  <   !ニl}二/     /_ヽ








3043 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 22:07:27.03 ID:ieInPfIb

改めて条件を聞こう
聖杯による願いのすり合わせもだ、報酬ほどもめるものはない
勝つ気で居るのだろうこの戦争?
ならば掴みたいものがあるはずだ

次いでタブーだなやれない事があればそれも聞きたい


3044 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 22:08:19.16 ID:mPJulmge

・そちらの願い事が聞きたい、あと今までの簡易な足跡も
・バーサーカーの願いがわからず若干不穏分子で、これが場合によっては悩みの種となる
 できれば彼の願いも聞きたいので、妥協なり協議なり協力してほしい
・アイもちょっと願いについては悩み中らしいから、よければ話相手になってほしい
・私はえりなを守りたい。この同盟については、まずそこを飲んで欲しい


3045 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 22:16:19.87 ID:uGv0aA90

後々発覚して揉めると困るので同盟を組む前に言っておく

実のところこちらの隠し札は情報面に関することだ
それ故にそちらよりは少々多めの情報を持っていたのだが……
なにぶんそれを判断していたのはこの通り一介の女子高生でな

ひょっとするとあなたの視点から見ると、持っていた情報に対して
取るべき判断をしていない事や見抜くべき事を見抜けていない事があったかもしれない

故にそのようなミスがあったら即時指摘し、出来れば許して欲しいのだが……良いだろうか?









3046 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 22:16:22.42 ID:qS8WDvja

あなたの願いを聞きたい
願いが人を動かすからな

ライダーの願いが良いものなら
各サバの願いも知りたいが予測できるかね(各サバの情報を渡す)

渚くんは、新しい願いを見つけたか、戦闘前に会話したい、それは了承してく

3047いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 22:19:58.65 ID:jy86HQ2c





        ,ィ===x     .-――…  ー- .
      /      `>.:.:¨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 、
.     /      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ        まずは、そちらがこの聖杯戦争に望むこと。
            /,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヽ.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
           ///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.! /ハイ、.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
         // /.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:./ !.:.:.:.:.:ル' /  iノ ∨.:.:.:.:.:!.:.:.:.l
          i/  /.:.:./.:.:.:.:.:.:l.:/メ、 !ハ.:.:.i ム二ニ、ノ.:/.:.:. l.:.:.:.i         それと『やって欲しくないこと』を聞こうか。
          {  /イ.:/i.:.:.:.:.:.:.iイ,二ニ !.:リ   弋ソ ム/.:.:.:.._i.:.:.:.l   , ⌒ヽ
         / !/ ム.:.:.:.:.:.杙 弋ソレ'      /.:.:.:.:./ 斤.:.! /   }
              !/.:.マ.:.ハ:∧     '      ムイ.:.:.:/ノ.:.:.:.:.! /   ノ       願いとタブーの確認だな。
.            ∠.:.,イ.:.マi.:.:.:∧    __,    /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:i/   /
          /.:.:.:.:.:.::\!.:.:.ゝ        /.:.:.:/i.:.:.:.:.:.:.:/   /
           ,イ/.:.:./:∧.:∧.:.:.:.:.:>    イ/!.:/-‐=7ーr/   /
            /.:/ムイ V  ゝ.:.:.:r―-=|__//:/ /イ> ´   メヽ、     組んでから仲間割れ、なんてのは御免だろう?
            ,'.:/      r――/ へ 「 ,イ  !ソ //.:/   ーy  \i
            i/       __/ 〈7/ 《>ロ<》io,イニイ/ ヽ_V    i  Yヽ、
           {      /.:.:i>‐< У   __ヽ {  ー、.:/ハ   !  i ∨:i
              _/.:/    / , ィチ r――vト、   )ト、_ノ__ノ ノ.:.:.\
           /.:.:.:.∧   / /     i.:.:.:.:.:.:.:.ハ ーァ'==ニ斗ァ丁.:.:.:.:.:.:.:.i
           r'.:.:.:.:/ i\ //.:.i    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:爪ゝ------イ/ ゝ.:.:.:.:.:.:.:.\
       ,<.:.:.:.:.:.:{  l.:.:.i i.:.:.:.:.:|     !.:.:.:.:.:.:.メ i 乂三三三ノ.!   i.:.:.:.:.:.:.:.:.}
   ,. <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人 V.:「人.:.:.: l     |.:.:,.:.:彳.:.:.lイ////////i i    ̄i.:.:.:.:.:ヽ
.  f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., へ 〉.:.:.:v‐v∧==<.:.:.:.:.:.:.:.: ∧////////! !     L.:.:.:.:.:リ
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   7千.:「i.:.:.:.:.:.i l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ∨//////,| |     /.:.:.:く
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ〉     !.:.:.:.i l.:.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ∨///// ! !       ゝ .:.:.:.}
   | ̄ ̄ヽ.:.:.i K:i     /.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.:.:.:./    ∨/// | |      ノ.:.:.ハ
   「 ̄ヽ i.:..l l.:.:!   /.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.:.:./       ∨/   ! !     (.:.:.:.:.:ノ








          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、     ああ、最もだ。代わりにそちらの願いやタブーも聞きたい。
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{       ………具体的な願い、となると………そうだな。
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\      『過去の再体験』とでも言うべきだろうか。
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::

3048いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 22:23:55.79 ID:jy86HQ2c






              __
           ////////≧=- 、
         ////////////////\´ ̄ ̄ ヽ      『再体験』………『やり直し』か?
         //////////////////// ヽ
         l///////i////i/\/ィ////∧
        //////ム l////fッy、////i/ハl
        ////////Y////l  /イ/// l/i     過去に戻ってやり直す、という願いは納得できるが、
       //////// il///ト _ / // }/
      /////////-l i./∧_ イ∧ミx、
     //////////i==-ヽ/∧ lヘ/l             聖杯の容量を相当食うと聞く。
   / //////////iニ/ニ≧=z_ l∧
  / ///////////ilニ//ニニ= 、l i
  / ////////////l/ /ニニニニニ=
   //////////// il /ニニニニニニi ヽ
  ///////////lニニ/ニ=lニニニニニlニ= i
 /i//////////lニ//ニニlニニニニニlニ/ノ
/ l//////l////l/ニニ= lニニニニニl イ
i  il////l l//l liニニニ=lニニニニニl








              ゝ「-  ̄ ̄}/ヾ ̄ ̄  - _   ` <三三三
                {r==三三三三≧=-   _ ̄ ¬ _ ` <ニ        いや、やり直しではない。
            ∠三三三三三三三三三 ≧=- ,_`丶 _
           /三三三三三三三三三三三三三⊆}   ヽ
            ̄ ̄}:::L_:ヽ ̄:::::ー======z-¬'´}::::>=、       あれは僕なりの全力を尽くして得た結果だ。
               l:人_,゚ィ:!::::::::::::::i,ー- 。-ノ   j:::/ ,r:ハ V
             r、,|   .:/     ヽ ー '     テ {ハ ,. /ミx
             , z '  :,   {:....._            └ ,.イ,._       それ自体を変えようとは思わないね。
        /斗    ∧   ヾ:r:::           √´
       /  .仆  { {∧  ,...._         j´
.       7',  ム  .| L_<:.,   `¨ヽ    xチ´
    r≦.〈,ハ   }  \ \ ¬= _ ___广       ,. -=ニ     僕が望むのはある種の『シミュレート』だ。
.   / (::::::\ `丶ゝ,z_  \ \{ { {「 | l≠      ,. -=ニ

3049 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 22:26:08.99 ID:qS8WDvja

今回の闘いで、再現できればよいと、強敵が街に閉じこもってるし、再現条件はたしているかな?

3050いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 22:27:32.79 ID:jy86HQ2c






         __ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ̄フ::::;;;--::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         イ::::::://≠--7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         僕は生前、派手に負けてね。
          7::/     /,.-≠::::::,-'/::::::::::::::::::::::::::::::
             .|〈      〃-'" ∠,--'"∠;;;;;;;:::::::::::::
             |ヽ,   ,           ,イ::::--ッ'::::::        まんまと敵の策にやられ、敗北した。
              i y、ヾ .|  , i               ̄ヾ
              |,i  `<i  i, |
           7 i   i!  ヘヽ=、__                 戦術で勝って戦略で負けた、といったところかな。
           7 ヽ・-'.7    ,-- ヽ=、__ 
      , -=ヘ .i   -='/       7¨`ヽ、=-、
       | i,  i.'.! , - '"        |     \, ヾ,,          いや、あれは今思い出しても見事だった。
       | .ヽ-'ハ |          ヘ、。   ,ノ  
     __i    ', i_           `---'"
ヘ,-::'"::::::::::',  i'". i ヾ>-、   __,,--,
 ヘ:::::::::::::::::,i     i-----'" ̄ー'" /                   だが、『本当に勝ち目は無かったのか?』
  \-'"、_ ',    ヘ       ,ノ
  ,.- ヘ'"  >-、_ .ヘ  ,-、-'"
ヾ    \  `   <`゙''ー-、, `'-、_                      そんな疑問が頭を離れないんだ。
. ,ヽ    ヽ、 _    ̄ ノ     \
. ,- \     、 ¨、ー-'"i      _ ヽ
   __\   ヾ,  ヽ i ',    ∠- `゙''ー-、,_ , ,,ィ'"  , ..イ     歴史に「もしも」を考えるのは無駄だと分かってはいるのだがね。
ヽ r' ヽ ヽ 、  ::::  ',  .',-y'"    ', ̄ ヽノ::::::'" , -'":::::::::
 \ヽノ’ ノ ヽ ::::   '   ヽ    i  >-'"--::':":::::::::::::::::::::

3051 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 22:29:38.88 ID:EaOKcpuz

ローマの盾は強かったね

3052 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 22:30:40.42 ID:mPJulmge

デスマラソン恐いでしょう…

3053 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 22:31:57.99 ID:qS8WDvja

このぶんだと、バーサーカーは、スキル;慢心を発動した状態で、真剣勝負かな?

3054いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 22:32:36.30 ID:jy86HQ2c






           /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \
          /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \           だから僕の願いは『再現』だ。
             ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l
          〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |
          〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'        あのままの状況を聖杯に再現してもらって、
         /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´    i:::::::::, 'ニ、ヽ,
        `´   l l ・'           ゙''..:::':::`::}..l..
             i´ ヽ、テ          ,:: -――‐- 、         僕は再びあの戦争へ挑みたい。
              l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
             `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\
              `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、    反省を踏まえて勝利できたなら良し。
               ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/
            ,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
            ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,     それでも尚負けたなら、敵が見事ということで良し。
           ..::: . .:: ;;;;;;;;;;lリ;;;;;;;;;;/: : : i;;;;;;;;;;''''''  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;
          :: ::. .:::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : :/;;;;''' c  ,,;;;;;;;;'';;;;;;;; ; ; ; ; ; ;
         ::::....::l‐- 、_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l: :ノ;;''  , ',' ';;;''',, ,;;;; ; ; ; ; ; ; ; ;
        ,,,,,,,,,,,,,l   |;;;;;;;;;,-、;;''´‐'´;'' c , '',,'';;'',,;;'' ,;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;     もう一度戦ってみたいのさ。『彼』とね。
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;|   l;;;;;;;;;ヽ';;;;;;;;r'´, -‐''//;',;;;'' /;;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;







3055いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 22:34:35.04 ID:jy86HQ2c





   /´             ..,,:::::::::::::::::::...,ィ<三ニ\
 /   ,        ....,..::::: "´ヾ,,,::<三三三三三三ニ\
         ......-‐'::::::::::ィ≦\  \三三三三三三三三ニゝ    マスターから魔術に関して色々と話を聞いた限りでは、
       /:::::::: ィ≦三三三ニ\   \三三三ニ-=´¨
       , ‐<三三三三三三三\    \ニニィ´
    /:::::::::::::ミ  `<三三三三三三∧   __,, 、''/
  /:::::::::::::::::i` 、 ,,,、ェキ"/''‐--_,, -i''´ }    ' ,              これならば大して容量を食わない筈だ。
 、:::::::::::::::::::/   イ´´ ィ- ''"´   ・'          \
  \::::::::::/        `‐--='''"   /            }
\  ハ::::/               ̄          /          現実への干渉は一切しなくていいからね。
  |  ',::                       _...::/
〟                           ∠≦{
 "ヽ〃、_                            ノ ´ゝ
      ゞ|、                     /}   ミ      君達の扱うコンピュータとやら。あれと同じ役割としてくれるだけでいい。
    ヽ', ゝ,r'|!,、                 ,   i´ i´ 〃 、,χ
ミ       ヽ  x、π          ‐"  /   {     て
           -  〈、   -=´ -‐''"      |〉    斗
>、 ‐-          ミ、         __,//    ≦
 ¨ミχ ̄-- 、       仆-≦i¨|,    }, i./:    、´
    ̄'ヽ,    "       "ゞ  ゝ‐-</ ノ:.:.   x´

3056 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 22:36:53.67 ID:qS8WDvja

聖杯を使ってシミュレーションゲームか、面白いこと考える

3057いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 22:39:05.56 ID:jy86HQ2c





      (<、,,> "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"<γ ,/
   ~〈/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘΣ~      (………彼の願いを叶えるのに、確かに容量はあまり要らないでしょう)
    〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 彳
   ~, そ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: そ~   ,,_
、_ ,,/::::::::::::::::::::::::::、,ゝ=== く:::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ,, _/       (【受肉等と比べても少ない】と思われます)
  `V::::::::::::::::::::::、_γ r,J三;ヾ `ヾ,_::::::::::::::::::::::::::::::V~
   l::::::::::::::::::::::::く(  {三●;= }  )>::::::::::::::::::::::::::::::::l
~v,ん:::::::::::::::::´:::::::=; ゞ三三/,=ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ、_y    (これが過去干渉なら相当な容量を食います。上手く考えているようですね)
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l、
、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ノヾ_..r
´ " ~ ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ベ,,_/ \,,






3058 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 22:39:29.52 ID:nM5WHG8j

て~ごわいシミュレ~ション

トラキアやらせよう(提案)

3059 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 22:41:24.94 ID:mPJulmge

これめだかちゃんとアイの能力見せたら胃痛起こしそうだなぁ…

3060いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 22:42:08.31 ID:jy86HQ2c






                   . .. -―……―- ...
              .. . :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` : . .
           .. : :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\      マスターの願いは以前伝えた通り、【聖櫃の回収】だな。
        /:::::::::::::::::::::::::::::. . . : -――…‐-  .::::::::::::::::::',
       /::::::::::::::::::::::.. : :´  . ..   -‐…‐-(YY) ` .,::::::::::i
        !::::::::::::::. : :´ . : : ´   _,, ...-‐…‐-.(.ハ.).: . , ゙i:::::::!      現物があれば良いので願いは叶えても問題ない。
       j::::::/´  . :´  {D二二三三:::::::::::::::::::::::.:.:': 、 〉/
       \{、 ´ .. -ー;;;ハッ /´ o Y゛''<ニ二三゙i゙i:.Y
        ′,___/´:;:;:;:;:;:;;゙ッ  (,    八 )  `Y o }iィ゙i゙i
         /⌒゙ッ:;:;:;:;:;;     `二  ´    ヘ,___.ヘイ;;l゙i〉         さて、次はタブーの話だったか……
       、ッ''j }:::ン ゙i゙i゛ミ          /ヽiイ     从_
     xミ_  (, フ(,                  ヾ .{ッ  '' / )
    ,.ミ,,    ッ⌒''ミ_ィィ!、、ッx     ______     |/         僕からは特に無い。マスターはどうかな?
  /  'z,,           (,  '' ‐‐-ニ二,, `i   八
        ゛''‐- ,,       ′くミx,,     `   /
           ゛''‐- ,,      ゙ッ_.ヘ.,   ,..::}゙i
                   ゛''‐- ,,    ジi゙i゙i゙i_.xミ゙ィ 〉
                      ゛''‐- ,, \゙i゙i ///´゙i







                     -‐          、
                 ´ _ , ,.-‐、,.‐- ,. 、  、
.              / r フー-‐'` ´`ー 'ヽ _ー`ヽ丶
             ' ,ィ ノ"          }.  ヽ ー- 、
          /,/ ;/      /     ,     ヽヽ)ヽ
            /'ノノ       ./    ,     :    (.ヽ 、
        ,.l; ノ      ,       '    .'     ゝ.}、 ,         私たちの邪魔をしなければ別にいいですよ!
.        {ノ            /    人       { ;.}
.         /  ,'    /   //      /‐-ヽ    ', ゝj
        /,. /     ,   ./::::/ ./ ,.::':::::::::::::::ヽ   :、 ヽ}  :
.      , /  ,    ' ,.ィf心ヽ::::-‐'":::::::; 'ィf心ヽ ',  ト、 ソ  !
.       /'.i  l    イ{ 込ィソ.:::::::::::::::;::ヘ 込ィソ ハ !  、j'  ヽ     あ、でも悪事はやめてくださいね。撃たなきゃいけなくなるので。
        ;   .l   /l::::::::::::/  ̄´      丶:::::::::::}/ ヽ 、  ト 、
        l   ',  ! !:::::;::'     〈i       \::::;ハ   V     ー
        /,   ヽ {乂:/                   ノ ;リ   ,   ',
     /乂   lヽ乂、     ヽ    ア       /ィ   l ',
     ノ  ;    .!  liヽ.         ー         イ l   ,  }  ; !
       ,    l  l  \              / ; l  ,   j!   ! ゝ
.            {   , 、   .ト         / l  , ノ ./  ,. j  ノ
.         、  ',   、 ヽ l   >--<.__ ! /, '  イ /ノノ/
           、乂ヽ  ,.ィニニニニニニニニ!ー " ´  ´
             ヽ)ー!ニニニニニニ二二二二}
                   }ニニニニニニニニニニ'、
                  ,. lニニニニニニニ二>-―::.、
           __,..::::;:ィノニニニニニニ>":::::::::::;:: -― 、

3063いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 22:47:35.71 ID:jy86HQ2c







                              _
                        /二二二: : \
               .        /xx爻爻爻爻x: : \
                      /: : : : : : : : : : : : :乂〉: : ヘ
                     |: : /: : : : : : : : : : : :乂〉: : ヘ     具体的には【魂喰いや周囲に被害を出すような戦闘】ですね!
              .       |: l: : : : : : l: : : : : : : 乂〉: : : |
                     .|: |: : : :/ |/ヘ: : |: : : : Y: : : :|
                     .|: :|: /    .\|: : : : : : : : :|
                     |:l: | ○   ○  |: : /: : : /: : |.        めだかちゃん達なら大丈夫だと思います!
                      |/|:|   _   |: /: : /|/|/
                        \|\ __´ _T |/ |/
                 ,イvヘ     ,ー‐ゝー´ヽ__
                  r ,‐>/ー、 /i;/ /「」ili/ /ililiililヘ
                 レニニ)―〈//:/`ー‐ー//ilil、ilil/ヘ
                 ー―´、_ノ|: :|:|: /: |: : : : ̄/ く  ヘ
                       〉:.|:l: |: :|: : : : :/  \ ヘ
                      //:/: /: :|: : : : |  /  ン
                     .//:/: /: : |: : : : |/  /
                    /: |: :|: :l: : /: : :(二)_ ´
                  /: : : 〉: : : : :|: : : : 〈/ヘ
                /: : : : // : :/: |: : : : : : : : ヘ
               /: : : : :/:/: : :/: : |: : : : : : : : : ヘ








       、 .  , , ,}
    \ヽ \}} Yヘ( {しi  ,  _
   -‐ 、}{ ,>'´::::¨´:::::::ー'く,/{ / ,
  _,L^7´::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽrヘ¨´
  ^廴フ:::::::::::::::::::::::::_土土x,::::V⌒'く_¨     (我らとしてはあまり気にする必要のない内容ですね)
 フ⌒)::::::::::::::::::::::/  ト::ヘ}}::::{,__ ` ̄
  /]:::::::::::::::::::::::`::ー--ゞ=彡::::(⌒'く  
   x'ヘ:::::::::::::::::::::::::`:=ニ=''^:::::::{^f^r ^
   /〉,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厂しヘ,           (やるつもりもありませんし)
   __,「¨):::::::::::::::::::::::::::::::::::::xヘヽ,__
     /ヘ^7::x::_:::::::::_:::::イ{ ヾ:、`⌒
        ∧′ノ川{^⌒ヾV^ じ




3068 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 22:52:00.65 ID:BVWqX8Az

ん?周囲に被害出すような戦闘は駄目?
なら、対軍宝具相当のカノンの大砲はどうなるんだろ?
自ら封印?

3070いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 22:53:40.78 ID:jy86HQ2c

>>3068
無作為に破壊したり、広範囲を焼くような武器ではないので大丈夫です。
割とフレーバーですねー。


3071いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 22:55:43.76 ID:jy86HQ2c






               ,.   ´  ⌒ `  、
                /       _   ヽ、
                 '      ,. </////////777>, 、
               ,.イ//////////////////////\       ふむ、有難う。我らは悪事を働くつもりは無いので撃たなくて良い。
             ,.イ '"////////////////////////,ヽ
           ,. '"  イ///////////////////////////∧
        /  .////////////////////////////// ∧
           //////////////////////!///////// ∧      此方の願いだったな。前回軽く言ってはあるが改めて。
              /'///////////_l'/l///////-!'ハ'/////////l
          /'  .i////////l/ l'ヽ!'//´//  リ .j/!'//!'/////l
         /  .l/l/////,l/f示ト、 l// /' ,ィ'示 ヽl///!'/////,!
             ! l//////!.乂ツ  ソ    乂ツ' l'//,}V/////!       最重要は『街の平和』だ。これに勝るものは無い。
                !/,l//!///l      ;       ,ノ///ノ////,∧
            ///!/,l'//小          ,.彡//////////,∧
            /////,}'/l//l、! 、  ー 一   ,.イ////////////∧        次点で、サーヴァントの願いだな。
        _,. イ///////l/,l//l,`  > 、    イ'/////-―ァ.、'////∧
      ,.イ////////j/ V,'l/////>j   ,. -‐' {////ニ/ニ=‐、///∧
      '" /////////>ヽl二l'" ,.ヽ/   /l'l//<二二二ニヽ//∧     アイは基本、この戦争に参加すること自体が願いだ。
       ,.イ/>//////,fニニ!.ヽ- !o/,ft=‐ ! o ./ニj/ニニニニニニ>-―-、
     '"   ////////l__>'"{(_∨,イ !iヽ !./lニニ/ニニニニニニニ|     l
       ,.イ'////´      //   l.l ゙ー ' l !二ニニ\ニニニニニ}     |>、      聖杯の容量が余ったら何か考えているようなので、
      ,イ'///{      ;./_/   ノ,!  .ノ/二二二ニヽ二ニニニ/   /二ニ>、
    /////_! \    ,   _,.. ´ ‐ ´   マニ!二ニ./   l/ー=/    /ニニニニ>、
   //////{={    l>ー 、{ ,.イニニ{       }二}ニニ,'    !////>.、/二二二ニニニ}    良ければ相談に乗ってやって欲しい。
   ,'/////ハ_l    lニニニYニニニム      }ニリニニ/   l'//////////ヽニニニニニl
.  ////////ハ、   lニニニ,.!、ニニニム     ./_,.仁ニ/   .l////////////}二ニニニl

3072いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 23:00:04.83 ID:jy86HQ2c







              /:::::〃:::::::::::::::|:::::::l::|::|  \|::トヽ:::::ヽ:::::\
          .::::::::::l:::::|::|::::::l::|:::::::|:|:::|  /|::lハ:|::::::: ', :::::.│
.          //::::/::::|:::::|::|::l/|::|l::::::|| ノ/  j/| |l :::::::: l::::::::.ヽ     ただ、バーサーカーの狂化が強くてな……会話が出来ないのだ。
        //:::::::::::::|:::::ト|、{ j::八::::リイ ≫テ气セリ::::::::|::|::::::::.│
          〃 l::::l:::::l|ヘ::::|八|_≧|::\ 〃 ヒン彡:::::::::|::ト、::::::.ヽ
         ll |::::|:|::||::::ヽトィ灯う|::/         /::::::::::::_|)}::.:::.│       だから彼の願いだけは未だに分からない。
         || |::::|:|::|ヘ:::::::ヾミ ゝ |〈      /:::/:::〈 ::::::::::::.│
         || |::::|:|∧:::\{\           //|::l::::|:|   ::::::.│
         || |::::|:|:::::〉、::::|ヘ     ,...、    |::|::::|:|:::::::::::::::.│
        l| ∧::|:l//::\|::::\        /|::|::::|:|::::::::::::::::│        悪性ならこちらで対処をするので、そちらに迷惑はかけない。
        /:: ヘい /l:::::|::|::l::::/> 、      _ l::|::::|:|\::::::::::.│
          //  ヽ〈 |:::::|∧∨::::::::::._〕T´ /  l:|::::|:|   .>、.___
            l| |:::::|::∧'、::::/   | /ヘ、  l|::::l:|:////::.::.::/\  
              /::|| |:::::|/|:::\::|「\ ∨   \Ol:::l:|////::.::.:://\
          /::/l|/ ̄ ̄`V::リ/r=厶-<:::::: ヽヘ:::l|::::::: /::.::.::/    ヽ
           //´ /   \┐├く_,//lロく | |/ ̄ ヽ| ̄ /::.::.::∧   <_>、
           〃 / \_ `l ノ/〈〈ノハこノ‐< ̄ ̄`< ̄\/::.::\|「∪T V|\
          /  /  、  ヽノ:://`7/ | ト、  \::.::.::.::.:\ ヽ::.::.:: ||_H_|_h」. |
          /  /    \ノ//  〈/  |_|  \   \::.::.::.::.:ヽ ∨::.:: ̄ ̄ ̄.::.:\








        /   (ン´      `辷) \
     /   (ソ   /     弋)  丶
      /  (ソ  /   /     弋)  ∧      確認するなら【令呪一画で狂化を解いて会話】ですね……
     }  (ソ  /     / :才 h  弋)  !
    / (ソ  ハ   イ/ // |  弋) :|
    | (ソ   レ彡'  リ /`ミ、 `Y  Y) ,ゝ
    | (ソ !  ハ笊ミ      r笊ミゞ|   Y) |           今そこに令呪を使うのは……
    |  |ヾl  |弋:ソ    弋:ソ |   | :!
    |  | {  {             }  | :!ソリ
      \| ', .八      ゚       ハ  j /
      }  '.  丶    o    /:リ / /         はい、対処は任せます。いざとなれば撃ちますから。
       从 \ 个o。   イ乂/ / /
        \:{\ト - = -_.t/}/ゞ'
           ___イ | Y´ソ::::::`Y!\ _  
      x≦:弍i | | | | :こ}:::::::::::ハ! ! ! ! ! !ア≧ 、
    .Y´ ∨: 人| | | | :こ}::::::::::::ハ | | |./ヽ/  ヽ
    |.   ∨: : \__ .└、:::::::::::ハ:_/: : : :!     !
    |     } 7─‐、: : || :○\:::/\: : : : |    |
    |     レ   /): :!! : : : : ハ.    \: ::|    |
    |    /   /): :!!: : : : : ∧    /\     !
    | ._/    /) :!!: :○ : !! :\ /::::::/\   !
   Y´::::(     ./\:!! : : : : ||: : :∧::::/  .| ヽ |
  〈:::::::::::丶_/::::::::::}|| : : : : || : : : ∧    /  Y
   |\/7;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;/|:!!: :○ :!! : : : : : \/   /
   .\| |  | |   /:||: : : : :||: : : : : : : : >-彡

3084いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 23:38:37.55 ID:jy86HQ2c







               ,.   ´  ⌒ `  、
                /       _   ヽ、
                 '      ,. </////////777>, 、
               ,.イ//////////////////////\
             ,.イ '"////////////////////////,ヽ       ああ、それと。これは条件などではないのだが。
           ,. '"  イ///////////////////////////∧
        /  .////////////////////////////// ∧
           //////////////////////!///////// ∧      薄々察しているとは思うが、こちらの隠し種は、
              /'///////////_l'/l///////-!'ハ'/////////l
          /'  .i////////l/ l'ヽ!'//´//  リ .j/!'//!'/////l
         /  .l/l/////,l/f示ト、 l// /' ,ィ'示 ヽl///!'/////,!         『情報』に関することだ。
             ! l//////!.乂ツ  ソ    乂ツ' l'//,}V/////!
                !/,l//!///l      ;       ,ノ///ノ////,∧
            ///!/,l'//小          ,.彡//////////,∧      恐らく、この聖杯戦争に参加してる中では、
            /////,}'/l//l、! 、   (  )   ,.イ////////////∧
        _,. イ///////l/,l//l,`  > 、    イ'/////-―ァ.、'////∧
      ,.イ////////j/ V,'l/////>j   ,. -‐' {////ニ/ニ=‐、///∧      最も多くの情報を持っているのが我々だろう。
      '" /////////>ヽl二l'" ,.ヽ/   /l'l//<二二二ニヽ//∧
       ,.イ/>//////,fニニ!.ヽ- !o/,ft=‐ ! o ./ニj/ニニニニニニ>-―-、
     '"   ////////l__>'"{(_∨,イ !iヽ !./lニニ/ニニニニニニニ|     l
       ,.イ'////´      //   l.l ゙ー ' l !二ニニ\ニニニニニ}     |>、
      ,イ'///{      ;./_/   ノ,!  .ノ/二二二ニヽ二ニニニ/   /二ニ>、
    /////_! \    ,   _,.. ´ ‐ ´   マニ!二ニ./   l/ー=/    /ニニニニ>、
   //////{={    l>ー 、{ ,.イニニ{       }二}ニニ,'    !////>.、/二二二ニニニ}
   ,'/////ハ_l    lニニニYニニニム      }ニリニニ/   l'//////////ヽニニニニニl
.  ////////ハ、   lニニニ,.!、ニニニム     ./_,.仁ニ/   .l////////////}二ニニニl








            -――- 、 _  -――-  _
         ´        ´       ヽ  `
       /       /   〃 /       ト、  ヽ \       だが、判断しているのは一介の女子高生二人だ!
     /        /   /  l  / ′|  |l|ヽl  l   ヽ
           // /  // l|_,/| /| l|  リ厶イ| ||  l '.
            〃 / /  // ' |l/| ト、l/ハ /´   川||  | l
            ll  /l j/イ ∧ |{厶≧、 | l/ ≫テ㍉、}:l|  ||      色々と判断ミスもあったかもしれないので、
            ll | | | |ハ 圦 ト-j`j/   ヒン 仏リ  トl|
            || | |/.| | lヽト ~´  l        //   | レl |
            リ | | | | |:::l\   r―ヘ    /イ  | | l│       それが発覚しても怒らないで欲しい。
           ∧ | イ∧ |:::::ト、   |   |   /| l | | l│
           厶ヘ{// ∧l:::::|:::\ ヽ ノ   ´ l| | | | l│
             // / 小 :::|:::::::::>-- ´  _l| | | | l│
               / { { {:::| \l:::::/ r┤/ヘ ̄   ,| |、_|_| l│         我々は普通の女子高生だからな!
           _r―'´ ̄`⌒´ ̄`⌒ ┴<」 n / | |:::::::: ̄`ヽ、
      _r‐'´  ___             ̄`く二」 !:::::::::::::::::::ハ
     /       ̄] [ ̄   _  n    _      ,≧::::::::::::::::::::i      ライダー殿には助言を期待している!
    \       ̄八 ̄   |ロ| 三||三 ||   //:::::::::::::::::::::|
.       \   ∠ ヘ二フ |ロ||曰 |   レ′ /,ィ´,l:::::::::::::::::::::::|
          \         ̄ 厶勹 |  〇// l::;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       / \      __   ̄  /∠_,ノ/:|_____|
       ∠ ...:.::.::\  / --、 \  //::::::::::::::/,':l|:::::::::::::::::::::::|
     厂 二> 7´厶イ       ` < / |::::::::::://::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    ノl_|匸ノノ| |l  |      \-、__>ニニイ/::: /|_____|
  〈::::::::::.二二::| |l  \      ノ:::〈〈:::::::::::::/{:::::::/:l |:::::::::::::::::::::::|

3085 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 23:41:52.59 ID:BVWqX8Az

情報に強い(覚醒アサシン以外の全情報把握)

3086 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 23:43:30.35 ID:qS8WDvja

か弱い女子高生だし仕方ないよね!

3087 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 23:44:19.24 ID:mPJulmge

か弱い女子高生は女子会でハンニバルをハメたりしない

3088 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 23:44:54.64 ID:uGv0aA90

女子高生(真理の魔眼持ちホムンクルス)

3089いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 23:45:28.94 ID:jy86HQ2c







                   . .. -―……―- ...
              .. . :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` : . .       (ツッコミが面倒だからスルーしておこう)
           .. : :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
        /:::::::::::::::::::::::::::::. . . : -――…‐-  .::::::::::::::::::',
       /::::::::::::::::::::::.. : :´  . ..   -‐…‐-(YY) ` .,::::::::::i
        !::::::::::::::. : :´ . : : ´   _,, ...-‐…‐-.(.ハ.).: . , ゙i:::::::!     ああ、既に終わったことに対してとやかく言うつもりは無い。
       j::::::/´  . :´  {D二二三三:::::::::::::::::::::::.:.:': 、 〉/
       \{、 ´ .. -ー;;;ハッ /´ o Y゛''<ニ二三゙i゙i:.Y
        ′,___/´:;:;:;:;:;:;;゙ッ  (,    八 )  `Y o }iィ゙i゙i
         /⌒゙ッ:;:;:;:;:;;     `二  ´    ヘ,___.ヘイ;;l゙i〉      こちらの動きが良かったとも言い切れないわけだしね。
       、ッ''j }:::ン ゙i゙i゛ミ          /ヽiイ     从_
     xミ_  (, フ(,                  ヾ .{ッ  '' / )
    ,.ミ,,    ッ⌒''ミ_ィィ!、、ッx     ______     |/             お互い様、ということだ。
  /  'z,,           (,  '' ‐‐-ニ二,, `i   八
        ゛''‐- ,,       ′くミx,,     `   /
           ゛''‐- ,,      ゙ッ_.ヘ.,   ,..::}゙i
                   ゛''‐- ,,    ジi゙i゙i゙i_.xミ゙ィ 〉
                      ゛''‐- ,, \゙i゙i ///´゙i

3090いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 23:48:09.62 ID:jy86HQ2c

ふむ、では次に同盟の条件に関して詰めますが、

『だが断る』は要ります?

3091 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 23:48:09.87 ID:mPJulmge

>ああ、既に終わったことに対してとやかく言うつもりは無い。
アイ言質一丁イタダキヤッシャー!!

3092いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 23:53:57.29 ID:jy86HQ2c

では同盟組む方向で進めましょうか。
なんか条件付けたければ考えておいてくださいー。


3093 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 23:54:36.32 ID:uGv0aA90

要らないかと
組まない理由なんて殆どないですし

3094 :隔壁内の名無しさん:2014/06/28(土) 23:56:36.51 ID:qS8WDvja

ライダーの願いは、ライダーが脱落しても、他の人が願えば叶う?

3095いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/28(土) 23:58:44.77 ID:jy86HQ2c






      (<、,,> "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"<γ ,/
   ~〈/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘΣ~         (概ねこんなところでしょうか)
    〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 彳
   ~, そ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: そ~   ,,_
、_ ,,/::::::::::::::::::::::::::、,ゝ=== く:::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ,, _/      (【同盟を組む上での問題点は特に無い】と見ていいでしょうね)
  `V::::::::::::::::::::::、_γ r,J三;ヾ `ヾ,_::::::::::::::::::::::::::::::V~
   l::::::::::::::::::::::::く(  {三●;= }  )>::::::::::::::::::::::::::::::::l
~v,ん:::::::::::::::::´:::::::=; ゞ三三/,=ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ、_y    (我々優位での交渉なので、よほど無茶を言わなければ決裂もないでしょう)
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l、
、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ノヾ_..r
´ " ~ ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ベ,,_/ \,,

3096いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/29(日) 00:05:18.62 ID:bNy5jUxP







               ,.   ´  ⌒ `  、
                /       _   ヽ、
                 '      ,. </////////777>, 、        (我々は彼女らの情報を全て持っているので旨みはあまり無いが……)
               ,.イ//////////////////////\
             ,.イ '"////////////////////////,ヽ
           ,. '"  イ///////////////////////////∧
        /  .////////////////////////////// ∧      (【彼女らの全面的な協力】というのは十分に魅力的だ)
           //////////////////////!///////// ∧
              /'///////////_l'/l///////-!'ハ'/////////l
          /'  .i////////l/ l'ヽ!'//´//  リ .j/!'//!'/////l     (状況が煮詰まりつつある現状において彼女らは強い)
         /  .l/l/////,l/f示ト、 l// /' ,ィ'示 ヽl///!'/////,!
             ! l//////!.乂ツ  ソ    乂ツ' l'//,}V/////!
                !/,l//!///l      ;       ,ノ///ノ////,∧
            ///!/,l'//小          ,.彡//////////,∧      (特に、ハンニバルという希代の名将は心強いな)
            /////,}'/l//l、! 、   ´  `   ,.イ////////////∧
        _,. イ///////l/,l//l,`  > 、    イ'/////-―ァ.、'////∧
      ,.イ////////j/ V,'l/////>j   ,. -‐' {////ニ/ニ=‐、///∧
      '" /////////>ヽl二l'" ,.ヽ/   /l'l//<二二二ニヽ//∧
       ,.イ/>//////,fニニ!.ヽ- !o/,ft=‐ ! o ./ニj/ニニニニニニ>-―-、
     '"   ////////l__>'"{(_∨,イ !iヽ !./lニニ/ニニニニニニニ|     l
       ,.イ'////´      //   l.l ゙ー ' l !二ニニ\ニニニニニ}     |>、
      ,イ'///{      ;./_/   ノ,!  .ノ/二二二ニヽ二ニニニ/   /二ニ>、
    /////_! \    ,   _,.. ´ ‐ ´   マニ!二ニ./   l/ー=/    /ニニニニ>、
   //////{={    l>ー 、{ ,.イニニ{       }二}ニニ,'    !////>.、/二二二ニニニ}
   ,'/////ハ_l    lニニニYニニニム      }ニリニニ/   l'//////////ヽニニニニニl
.  ////////ハ、   lニニニ,.!、ニニニム     ./_,.仁ニ/   .l////////////}二ニニニl

3097 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:06:55.15 ID:inHAqBrH

気がついてないこと助言してくれそうだしね!

3098いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/29(日) 00:10:41.97 ID:bNy5jUxP






               _ >           ー 、
               /           |、 ヽ   、\
                 /〃      l |\|   |  ヽ
              /      | |l /  /l  |l|斗|-| l|   ヽト、     (それに、全く消耗してないので気を遣う必要も無い)
          / / /   l」_|/|_ / l|  リ/´  j/l /l|  、 Vヽ
            // / , l l| 从 |/` |l // 厶≦廴リ   | い,ハ
       / / / l | |lハ≫=ミ|l /  〃トい 刈   |:::l l |    (少々効率は悪いが、純粋に手数も増える)
            / イ  | /| |l 弍 化ン|/j      ̄¨´ / /  ト | l |
        /´| /| | | |ヘ l ´   ヽ       //  |ノ| l |
           | | | |∧ |小ゝ     _ -_一    イ / |:::| l |
           | |∧!/ \|l::\    ̄     ///l  |:::| l |     (考えるべきは【更に条件を加えるか否か】かね)
          l | // /:|l::tヘ> 、     イ{」//L|  |:::| l |
          八 lイ ' /::::l|ノミ\:::`l‐<_} l | i |  |:::| l |
             / | l |弋 | ⌒`  ̄| 弋_  l | i |  |:::| l |
        _ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー<_ `ー三三三ニ=ゝ_
    _ノ⌒´                     ⌒ヽ_三三三三三`ヽ
 ノ⌒´      ____    __ _n_       >、三三三三三ヽ 、
  \        ̄][ ̄_    |ロl 三||三     //三三三三三三ヽ、ヽ
.    \        ̄〉「 ̄ /| |ロ| | 曰 |    /∠三三ミ、三三三三ニヽ\\
      \   __//\ー'丿  ̄ 厶勹|  /∠三三三ミハ三三三三三ヽ、\\
.      // \  ̄ ̄    ̄          ̄ / イ三三三三シ'∧,Eニ二二ニニユ、\\
     /厶-‐´\     __        // !三三三./:l |:∧生 徒 会] 会 長|:...ヽ\\
   ィニ、 __ ≦\ //´ ̄ ̄ ̄`'</_ノト三三/l| |:l |:::∧-‐=>===、 ∧:::. ヽ ヽヽ
   ̄ l| 彡イ ⌒フ/     ―===、==≦ニ7⌒寸三;;/::::::l| |:l |:::::∧ v'     ∨く_ハ::::...'.  ヽヽ
     >ー―‐/´     ___ノ三三≧__ノ三/|:::::::l| |:l |:::::::::∨ィ=ゝ    ヽ::.廴 l:::::.l    ぃ
  /                ___人_灯 {三三//| |:::::::l| |:l |::::::::l {::::l       `、⌒ l:::::l    l:l
 /        、___   \≦三三ソ  \三廴| l:::::::l| |:l |:::.く_ 〈:::∧         、 l::::|    l:|
 {        /}三三≧ー仁三≧、_  刈{::| |:::::::l| |:l |::::::::ト「::|l∧      ',  l:::|   l|
  \      /_ブ三}\三三≫====ミメ > |:::::::リ l:l |::::::::l }::| |∧      '  l::|    |
     ̄ 彡仁三三7  Ⅵ三\ 〇     ヾ{:::| |:::::/ ノ' l::::/l| |l |:::∧        l l:|    |
 ー=ニ才   ノ三{_     ̄}三≫====- 〈::::l |::/ /  l::/ l    |::{::ハ       l l|    l

3099 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:12:34.47 ID:KyyewhaL

なんかあったっけ?

3100いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/29(日) 00:13:56.31 ID:bNy5jUxP

………なんかあるだろうか?(疑問)
まずい、何も思いつかないぞ。


3101 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:15:26.10 ID:inHAqBrH

カノンさんが撃ちたい、とか禁断症状が出てるなら、戦場を譲ろうか?

3102 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:15:55.64 ID:HpIeBOaA

なんかあるか・・・・・あれだわあれがあるわ(思いつかんけど)

3103 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:17:58.57 ID:inHAqBrH

令呪を譲ってもらうことがあるかもしれないくらいかねー

3104 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:21:00.47 ID:mvRBQdeS

敵のセイバーがカノンからすればアレな相手だがいいのかな?

3105いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/29(日) 00:24:22.43 ID:bNy5jUxP

>>3104



                 ____
             _ - . . . . . .. . . . ̄ー--..__
           /. . /x≦ 二三二 ミx. . . . .`ヽ
         /. /〈シ´. . . . . . . . . . . . . .. .`弋〉. . . \
        /. . l/〆. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 弋〉. . .ヘ
       /. /シ. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . |. . . . .\ゝヘ
       /./_ノ. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . |. . . . . . . {7ヘ      本物じゃないですし良いですよね!
      /.|/. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..|. . . . . . . . Yヘ
      .l. .Y. . . . . . . . ./ . . . . . . . . . /|. . ./ | /|. . . . . . . . . . l
      |. . |. . . . |. . . ./|. . . . . . . . //. . / // |.|. . . . . . . .. . .|
     .|. . |. . . . |. . . .| |. ./|. . . / /. ./ /  .| |. . . .|. . . . |. .|        ※『英霊はコピー』説※
     .|. ..|. . . . |. . .. | |./ /./   //    |/|. . . .|. . . . |. .|
     .|. ..|. . . . .|. . . | ´ ´    ´       |. . . |. . . . .|. .|
     |. . .|. . .. . |. . . | x=ミ      x=ミ .|. . |.|. . |. . |l. |
     |. ./ヘ. . . . ヘ. . |              .|. ./.|. . |. . |∨
     |./ ヘ. . . . .ヘ. .| ""     ,   ""  |. /. | . .|. . |
     ´  ヘ. . . . . ヘ ヘ    _____    /./. /.|. |. ./
         ヘ. . . . . .ヘ \   ヘ     /  //. ././|./|./
          ヘ|\. ヘ 、. . ` ヽ `ー‐´ /l. //./l/ .|/|/
            \| `ー |` ̄`  ´  〈 |/
            ______|i!i!i!i!i!i『』i!i!i!!i:|ー―、__
          / |__ ‐ '´ ー┤i!i!i!i[]i!i!i┌‐‐///\、 \
        /  //      ┤i!i!i||i!/´////////ヘ 〉 \
        |  ./         〉i!i||!〉////////////|  ヘ
        l  .|          〉i!||ノ//////////// |   l


3106 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:27:38.77 ID:xj/Rr5ws

お、おう
ちゃん様がいいならそれでいいわ


3107いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/29(日) 00:29:41.46 ID:bNy5jUxP

んー……同盟を組むことに特に条件つける必要無さそうですね。
そんな感じで処理しますか。


3108いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/29(日) 00:31:52.53 ID:bNy5jUxP

あ、同盟組んだ際に【自陣の情報全開示】となりますがそれでよろしいでしょうかー?
今更隠すことも無いとは思いますが。


3109 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:32:46.21 ID:xj/Rr5ws

公開しなきゃライダーの驚く顔見れないじゃん? フルオープンだー

3110 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:32:53.23 ID:KyyewhaL

>あ、同盟組んだ際に【自陣の情報全開示】となりますがそれでよろしいでしょうかー?

寧ろ真っ先に「よろしく!ハンニバル・バルカ殿!」とは言いたいな(にこやか)


3111 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:34:11.90 ID:XU0GdjHA

別におk

3112 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:38:20.37 ID:mvRBQdeS

・女子会
・森へ帰ろう
・執拗なハンニバルいじめ
だいたいこんなスレだったなぁ

3113いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/29(日) 00:39:52.14 ID:bNy5jUxP






                   \
                    \
                _  ─  ̄   ̄ ̄   - 、
             ,  '    ̄        \                ────よし、分かった。その同盟を受けよう。
                 /         \  丶  \
        /        /           | \     ヽ
      /                     |   l i  '            今は戦力が必要だ。共に勝利を目指そう。
     /    /   /   l  / / / i   l  l   l i  ;  i  l
   //   /   /l   i / / / l i  /イ / j i    l   l
  / /  //   / ll   l /_/ /l   ///_ノj/i /  l  .l
   ./ // //l   /  l:l   l |:/7 ̄ l  /〃ト辷j } Y //     l                        ・ ・ ・ ・ ・  ・ ・ ・
     // // l  / l l::l   l ィfモミz l /  ┴‐< //   ト  l       宜しく頼む。台場カノン殿、ハンニバル・バルカ殿。
   l // l/ i  / j .l:::l   l八 弋_ノ l/i        // / jノ l
    /  i  l |/i l:::l i lヘ  ゙^   ヽ       /:/ /l::  l
   l      イl / i l:::l ∧ |.ヘ     _ - = ャ   /:/ / il:: li
   l l   /-イl//∧l:l/:::ヾ ;:::\       ̄   // / l |:: l
   \    /  /::::::::ヽ:://::\::::::>      /   /:::| i |::: l
       /   // ̄ノ\::::::::::::: /<ノ  ==  // ∧ l i |::: |
      /  / /  ll l l ノ l  .ノ   \ / ̄,'イ / ゞ,l l i::::/ム_
   /// /--l/  l:l l l,======l /  >r y イ  // / / / / < }








               r >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.           /イ:::::::::::::::__>‐─' ̄ ̄ ̄`ァヘ_:;::::::::::::ヘ
           /':::::::::::::>‐'¨ -─ ニ ──-廴ノ-\:::::::: '.
.         ,' ::::::::::/ -' ,ィチ´イ三三三三冫爻x ヾ:::::::〉
        { ::::::::/ / {彡/⌒>匕三三ミ三≧、 气>}:/
           `ーヘr'´,ィチ::::/  ' ,xく_。_{`  u >=弌ヾム,
.            /⌒ヾ,:::::/ u ./ xx ⌒ー-ン  ト、。 ) }‐→
         __人(⌒j_ Y u _,=イ ̄ノ)     )ー` '{ス           ! ?
.       ,ィ劣  ⌒メ>t   / ルィ/  /フj  u j) } 
     _彡───- 、,`ト、'x'´_x─┴==ニ ̄ヽ-、 ノく
   /  イ─ュ f才卞、\ イ//      ──--乂_ク 气_   
  辷彡/   )_}ー-、_>チ´    ー .;'  __T ̄)  リ/ヽ,
/>匕rへ,__   / Y /   ,,.,,...     〉  ̄_ノ _/    Y
/ ̄      /ス  ;':;{ ;'    ,ィ  r─ナナ'´_/r─匕 ノ人,
       _//:::::}   ゞ、    ____厂,/ィ´_彡 fへ、\
        /:::::::::人    >‐-==イ  \_,// ̄  __ノ  ヾ, ヽ
         /:::::::::::::::::\ ''     ,,, 厂ヽ, Zx<ェ┴─<__ヽ  }  \







   {/      /ヽ           ',         '  } '. ) ヽ
/   .'      /___ヽ 、      }       V' .}'ヽ
  /    /     \丶    !.|ヽ  、    ' l{ ノ   、
  ,      /, ィ巧气、、   ヽ\  N ̄ヽ  ,  .l  V' }、
  {   ' / {. {入.ソ; }ヽ     \!-,ー-、ヽ l   l   〈 ノ     '
  ,   ソ   ー--'          'ん. 心ヽ !  .!  ' V  ',    ,
  l   {   , , , , ,          乂ー.ソ ノ.l  ,  l .i            ! ?
  !.  .ハ                   ̄  .' ノj   ! l     ト   i
    lヽ            '     ' ' ' ' ' / /!   , l .!   ' '. l
. !   l ハ.    r―    、         ,' イ l   ,l .l   / i.ハノ
、 ト   {  ,ヘ    ヽ     >      イ-イ  ./ ' ! / ,' j' ,ノ
.ヽ! ',  l  ノ 、      ー        / ,: /  ,: ハl  ノ /
.   l .l、 ノ.l. \             ィ / ,'  ,  / j'/  '
   、 .{ .{.i >- ._ 、   _ . < -‐i`!/ノ  イ -‐ '"
    ヽ、 l l l l l .l lТT .i Т.! .} l .l }
.       l.l l .! ! l ! l | .l l .l l. ' l.{
      ノl l .! ! | l l ! l ! , !. {. l l ' >ー- ._
_,.r-―‐/,{ ,.l ! l l .{ { l .} .! .! l. l_ -‐l'"l !.V////>-、_
/////// ヽ ! !.l ! .l } ! l .l_ l‐l´l. !. l l ! l////////!        ヽ
//////././ >-.l ! ,‐j'", ! .l. ', .! l .l l ! .!///////,}           、

3114 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:40:59.80 ID:KyyewhaL

>>3112
何でや!苛めてはないやろ!!
ただ、あんまり都合考慮せず女子会したり、本人が気づかないうちに情報を全ぶっこ抜きして詰ませただけで!!

3115 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:43:34.51 ID:XU0GdjHA

その反応が見たかった(愉悦)

3116 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:44:09.73 ID:inHAqBrH

クラス名アナライザーでわかると思ったのだが、出会うだけで情報を解析する陣営だ

3117 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:45:31.78 ID:xj/Rr5ws

ゆえつ

ゆえつ

3118 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:45:43.98 ID:mvRBQdeS

遊戯王で例えるなら、あっち手札3枚でこっち手札10枚くらいの差がある

3119 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:46:26.03 ID:KyyewhaL

(にこにこにこにこ)

>>3116
尚、アナライザー自身には情報収集能力はあまり無い模様


3120 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:47:07.62 ID:inHAqBrH

そうなんだよねー、マスターの能力だしw

3121いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/29(日) 00:47:40.35 ID:bNy5jUxP

>>3119
本当はちょっと情報系能力付ける予定だったんですけどね。

マスターが……うん……


3122 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:50:30.20 ID:vEWsnsO1

「データ蒐集者」と「データの解析者」という鬼畜コンビである。

3123 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:50:38.75 ID:XU0GdjHA

魔10と燃費でヒーヒー絶対言うと思ったのに、補給の鬼のえりなとコンビ組み、自鯖が省エネだったから、全然燃費は問題にならなかったな

3124いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/29(日) 00:50:53.98 ID:bNy5jUxP







               r >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.           /イ:::::::::::::::__>‐─' ̄ ̄ ̄`ァヘ_:;::::::::::::ヘ       【────提供データ確認中────】
           /':::::::::::::>‐'¨ -─ ニ ──-廴ノ-\:::::::: '.
.         ,' ::::::::::/ -' ,ィチ´イ三三三三冫爻x ヾ:::::::〉
        { ::::::::/ / {彡/⌒>匕三三ミ三≧、 气>}:/     (既に全陣営の真名を含めたデータが揃っている……!?)
           `ーヘr'´,ィチ::::/  ' ,xく_。_{`  u >=弌ヾム,
.            /⌒ヾ,:::::/ u ./ xx ⌒ー-ン  ト、。 ) }‐→
         __人(⌒j_ Y u _,=イ ̄ノ)     )ー` '{ス        (遭遇しただけで情報取得!?情報が多いほど勝率が上がる!?)
.       ,ィ劣  ⌒メ>t   / ルィ/  /フj  u j) } 
     _彡───- 、,`ト、'x'´_x─┴==ニ ̄ヽ-、 ノく
   /  イ─ュ f才卞、\ イ//      ──--乂_ク 气_       (なんなんだこいつら……軍師殺しにも程があるぞ!)
  辷彡/   )_}ー-、_>チ´    ー .;'  __T ̄)  リ/ヽ,
/>匕rへ,__   / Y /   ,,.,,...     〉  ̄_ノ _/    Y
/ ̄      /ス  ;':;{ ;'    ,ィ  r─ナナ'´_/r─匕 ノ人,         (だから序盤は動かなかったのか!)
       _//:::::}   ゞ、    ____厂,/ィ´_彡 fへ、\
        /:::::::::人    >‐-==イ  \_,// ̄  __ノ  ヾ, ヽ
         /:::::::::::::::::\ ''     ,,, 厂ヽ, Zx<ェ┴─<__ヽ  }  \







   {/      /ヽ           ',         '  } '. ) ヽ
/   .'      /___ヽ 、      }       V' .}'ヽ
  /    /     \丶    !.|ヽ  、    ' l{ ノ   、   (科学理論の概念───ああ、確かに敵対対象ではありませんけど……)
  ,      /, ィ巧气、、   ヽ\  N ̄ヽ  ,  .l  V' }、
  {   ' / {. {入.ソ; }ヽ     \!-,ー-、ヽ l   l   〈 ノ     '
  ,   ソ   ー--'          'ん. 心ヽ !  .!  ' V  ',    ,     (聖杯戦争ってそんなのも召喚できたんですね?)
  l   {   , , , , ,          乂ー.ソ ノ.l  ,  l .i
  !.  .ハ                   ̄  .' ノj   ! l     ト   i
    lヽ            '     ' ' ' ' ' / /!   , l .!   ' '. l
. !   l ハ.    r―    、         ,' イ l   ,l .l   / i.ハノ      (これ縁召喚ですよね?絶対そうですよね?)
、 ト   {  ,ヘ    ヽ     >      イ-イ  ./ ' ! / ,' j' ,ノ
.ヽ! ',  l  ノ 、      ー        / ,: /  ,: ハl  ノ /
.   l .l、 ノ.l. \             ィ / ,'  ,  / j'/  '
   、 .{ .{.i >- ._ 、   _ . < -‐i`!/ノ  イ -‐ '"   
    ヽ、 l l l l l .l lТT .i Т.! .} l .l }
.       l.l l .! ! l ! l | .l l .l l. ' l.{
      ノl l .! ! | l l ! l ! , !. {. l l ' >ー- ._
_,.r-―‐/,{ ,.l ! l l .{ { l .} .! .! l. l_ -‐l'"l !.V////>-、_
/////// ヽ ! !.l ! .l } ! l .l_ l‐l´l. !. l l ! l////////!        ヽ
//////././ >-.l ! ,‐j'", ! .l. ', .! l .l l ! .!///////,}           、

3125 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:52:18.04 ID:Z4u5hvTA

わぁ愉しいwwwwwwwwwwwwwww

3126 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:52:20.93 ID:xj/Rr5ws

いやーこの反応が欲しかったんだよねえー(ゲス顏)

3127 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:52:52.39 ID:XU0GdjHA

キャスターとは別ベクトルで時間かけるとやばい陣営です☆

3128 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:54:22.87 ID:KyyewhaL

>(なんなんだこいつら……軍師殺しにも程があるぞ!)

んなこたーない


バーサーカーに比べればめだかちゃんもアイちゃんもかわいいもんですよ^^


3129いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/29(日) 00:58:35.12 ID:bNy5jUxP

>>3128
バサカは、まだ強者を用意すればいいのです。

………アイはその背後から鬼のような勝率補正をブチ込んでくるのです。
分かっていても防げない。分かっているからこそ防げない。


3130 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 00:59:44.53 ID:mvRBQdeS

揚げ大根さん呼んでこない限りガン不利ですねぇ

3133 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 01:06:32.77 ID:xj/Rr5ws

燃費悪いし連戦して潰せばいい→えなり様の継戦能力高過ぎィ!
バサカも全うにチートなんだよなあ

3134いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/29(日) 01:10:25.44 ID:bNy5jUxP







                   \
                    \
                _  ─  ̄   ̄ ̄   - 、
             ,  '    ̄        \
                 /         \  丶  \
        /        /           | \     ヽ
      /                     |   l i  '
     /    /   /   l  / / / i   l  l   l i  ;  i  l
   //   /   /l   i / / / l i  /イ / j i    l   l
  / /  //   / ll   l /_/ /l   ///_ノj/i /  l  .l
   ./ // //l   /  l:l   l |:/7 ̄ l  /〃ト辷j } Y //     l      落ち着いたか? ………くくく。
     // // l  / l l::l   l ィfモミz l /  ┴‐< //   ト  l
   l // l/ i  / j .l:::l   l八 弋_ノ l/i        // / jノ l
    /  i  l |/i l:::l i lヘ  ゙^   ヽ       /:/ /l::  l
   l      イl / i l:::l ∧ |.ヘ     _ - = ャ   /:/ / il:: li
   l l   /-イl//∧l:l/:::ヾ ;:::\       ̄   // / l |:: l
   \    /  /::::::::ヽ:://::\::::::>      /   /:::| i |::: l
       /   // ̄ノ\::::::::::::: /<ノ  ==  // ∧ l i |::: |
      /  / /  ll l l ノ l  .ノ   \ / ̄,'イ / ゞ,l l i::::/ム_
   /// /--l/  l:l l l,======l /  >r y イ  // / / / / < }







三>‐''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨‐<三
 _  -──────‐-ミ
   _ -‐─────- ミ            ………ああ、なんとかな。
/≦三才二三三∧ V三三
;:≦/ ゝ、ミゝ三三ヽ ヽ三三
:;:;∧彳´  ><ニ三/_ }三三     全く、どんな組み合わせだ。敵に回さなくて本当に良かった。
:;/   .∠ -‐・フ i }  ̄7
  彡  ヽ -‐ ' /    {、
   二   ´  #     ヾ      前に会った時点で既に全部分かっていたなんてね……
      U  -‐   __
           /  /
            `¨´ :;
     ∠二ニ≡=一- ./       だが、全陣営のデータが得られたのは非常に助かる。
ー-------- 、      /ィ
ヽ\ヽ { V }‐ \  「´j i/
///≧ >ー- ト、ヽ ', ./ }./-            盤面は見えたも同然だからね。
 ヾヾ////≧、.\ Y:≦ヽイ/
    ゝ<////>、}/ }//
     ヾ `T </////;イ

3135 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 01:12:41.42 ID:inHAqBrH

セイバー殿が負けた以上、邪悪判定は下りなかった
なら、セイバーは魔力を大きく消費していないな

3136 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 01:13:32.65 ID:39nqkpQW

ふむ、アサシンがセイバー返り討ちしたカラクリメタじゃなくて掴んだか?

3137いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/29(日) 01:15:48.61 ID:bNy5jUxP







.                   ,. <  ̄ ̄ > 、
                , イ////////////////,>、
                ///////////////////////,\       ………だが、不可解な点は一つある。
                 ///////////////////////////∧
            ,イ/////////////////////////////∧
           ,イ/////////////////////// V///////,i
.           /////////////!'///////////  ヽ'//////,l       言うまでも無いと思う。ハンニバル殿。
          // //////////,l l'/<l/' l'//// ,. イ//l/////,l
           /' .///////////,!,.イ=-、ヽ}/// ´, -=ソ、//////!
.         / ////' l///l//V! ヽVツ '// '゙ Vツ ィ//////,!
          /// l///,!///ハ    ´         ///////,l
          //  ノ///,l ///∧      '      /イ//////l
       ,. '"  ィ彡 '"/リ////ヘ、   ‐ ‐    ///////l,l
              ////////__l  、    イ!/////////!
                ////////l ー- _    _ -////////,l
               /////,>イ、   ハ   /ハ ///ー-----、
          ,.... r=ニ二二二ム  /-、 /,.-、 //二二二二lニヽ
         iニニマニニニ二二二ム'/ニ>fj<=l.}l/二二ニニニlニ,ニ',
          lニ',二マニニニ二二,. '"l ー/lハ}〃' `<ニニニ!ニ,二ム
         //lニニ、二マニニ二/   ´ /' ノj      \<_lニ,二ニム、_
.         ///l二二、ニマ,.イ/     ー' ー' i       ヽ.マ./ニニニニiァ、
.      ////|ニニ二ヽニ'/ヽ          :        ', !二二ニニ/  ヽ
     /////lニニニ二ヽi二〉\          !.       ,.イ/llニニニ/    ヽ
.    //////lニニ二二l{ニ{.   >- ._   ;:. _  <   !ニl}二/     /_ヽ









    /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、 
   ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ              ライダーで良い。一応真名は隠さなければな。
  |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
  ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
  ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
   {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、             ………セイバー側に、勝機は十分あった筈だ。
   {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
   /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
  /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\     だがそれにしては随分あっさり負けたように思う。
  '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
     .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
     |  `   _ , -― ' ‐_、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :          『状況が変わっている』。恐らくね。
      ヘ  r_'´- ‐  ̄      r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
       ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
        ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
         ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
          /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
         {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
       rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

3138 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 01:20:59.50 ID:PnBxlD0m

悪人判定を受けなかったらしい渚がこの聖杯戦争終了後どうやって生きていくつもりなのか聞いてみたいな

3139 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 01:21:29.87 ID:xj/Rr5ws

まあ気付くよな>『状況が~

3140いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/29(日) 01:23:10.91 ID:bNy5jUxP






                   . .. -―……―- ...
              .. . :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` : . .      『邪悪とは認められなかった』。それはまず間違いない。
           .. : :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
        /:::::::::::::::::::::::::::::. . . : -――…‐-  .::::::::::::::::::',
       /::::::::::::::::::::::.. : :´  . ..   -‐…‐-(YY) ` .,::::::::::i       セイバーの判断基準はよく分からないが、
        !::::::::::::::. : :´ . : : ´   _,, ...-‐…‐-.(.ハ.).: . , ゙i:::::::!
       j::::::/´  . :´  {D二二三三:::::::::::::::::::::::.:.:': 、 〉/
       \{、 ´ .. -ー;;;ハッ /´ o Y゛''<ニ二三゙i゙i:.Y          多分、行いや本人の言動だろう。
        ′,___/´:;:;:;:;:;:;;゙ッ  (,    八 )  `Y o }iィ゙i゙i
         /⌒゙ッ:;:;:;:;:;;     `二  ´    ヘ,___.ヘイ;;l゙i〉
       、ッ''j }:::ン ゙i゙i゛ミ          /ヽiイ     从_
     xミ_  (, フ(,                  ヾ .{ッ  '' / )      少佐を除き、明確に『悪』と呼べる行為は行っていない。
    ,.ミ,,    ッ⌒''ミ_ィィ!、、ッx     ______     |/
  /  'z,,           (,  '' ‐‐-ニ二,, `i   八
        ゛''‐- ,,       ′くミx,,     `   /        下手なことを言わなかったら、剣を抜かないのも道理だ。
           ゛''‐- ,,      ゙ッ_.ヘ.,   ,..::}゙i
                   ゛''‐- ,,    ジi゙i゙i゙i_.xミ゙ィ 〉
                      ゛''‐- ,, \゙i゙i ///´゙i








              /:::::〃:::::::::::::::|:::::::l::|::|  \|::トヽ:::::ヽ:::::\
          .::::::::::l:::::|::|::::::l::|:::::::|:|:::|  /|::lハ:|::::::: ', :::::.│
.          //::::/::::|:::::|::|::l/|::|l::::::|| ノ/  j/| |l :::::::: l::::::::.ヽ       しかしそれにしてもアッサリ負けすぎ、か。
        //:::::::::::::|:::::ト|、{ j::八::::リイ ≫テ气セリ::::::::|::|::::::::.│
          〃 l::::l:::::l|ヘ::::|八|_≧|::\ 〃 ヒン彡:::::::::|::ト、::::::.ヽ
         ll |::::|:|::||::::ヽトィ灯う|::/         /::::::::::::_|)}::.:::.│       私の”眼”での確認は……少々厳しいな。
         || |::::|:|::|ヘ:::::::ヾミ ゝ |〈      /:::/:::〈 ::::::::::::.│
         || |::::|:|∧:::\{\           //|::l::::|:|   ::::::.│
         || |::::|:|:::::〉、::::|ヘ     ,...、    |::|::::|:|:::::::::::::::.│      今の彼らに接触して、戦闘無しに済ませる自信は無い。
        l| ∧::|:l//::\|::::\        /|::|::::|:|::::::::::::::::│
        /:: ヘい /l:::::|::|::l::::/> 、      _ l::|::::|:|\::::::::::.│
          //  ヽ〈 |:::::|∧∨::::::::::._〕T´ /  l:|::::|:|   .>、.___     【戦闘前提で接触する】か、【セイバー達に話を聞く】かになる。
            l| |:::::|::∧'、::::/   | /ヘ、  l|::::l:|:////::.::.::/\
              /::|| |:::::|/|:::\::|「\ ∨   \Ol:::l:|////::.::.:://\
          /::/l|/ ̄ ̄`V::リ/r=厶-<:::::: ヽヘ:::l|::::::: /::.::.::/    ヽ
           //´ /   \┐├く_,//lロく | |/ ̄ ヽ| ̄ /::.::.::∧   <_>、
           〃 / \_ `l ノ/〈〈ノハこノ‐< ̄ ̄`< ̄\/::.::\|「∪T V|\
          /  /  、  ヽノ:://`7/ | ト、  \::.::.::.::.:\ ヽ::.::.:: ||_H_|_h」. |
          /  /    \ノ//  〈/  |_|  \   \::.::.::.::.:ヽ ∨::.:: ̄ ̄ ̄.::.:\

3141いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/29(日) 01:32:27.23 ID:bNy5jUxP








              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ       これまでのデータを総合するに、だ。
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l          【アサシン達は令呪が合計三画】
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、
 ! ト 〈  ''::;              ´            /
 、ヽ`ー 、.l !                        __/          【セイバー達は合計二画】
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,       そして【我々は合計九画】。圧倒的に有利だ。
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ    / /:.:.::.:.i| ,,''








   、,r'´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ - ''  ゛.:.`゙i
  {`: :-: :_: :_: :-: : : -: :-: :―: :´: : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙i
  { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}      故に僕は【まず一当てする】ことを提案する。
  { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ : ,,: :- ― ‐ -.:.-:.:,,.:.,!
  {: : : : : ,, _ - ― ‐ ゛ ´        (☆)    |´
  ゙i゛  ̄             ,, _ - ― ‐ - - _ |            布陣に関しては、君に任せる。
   i           , - ‐ ´;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ゙i
   ゙i      ,,, ‐ ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙i
    ゛ - ,,,r'´!、.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.;..;.;.;.;.;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙i.    これで倒せれば良し。倒せなければ、セイバー達との協調を図る。
     !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\;.;.;.;.;.;...;...;.;;;.;.;.;...;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;:;:;:;:_;:;:゙i
     i:;:;:,r'゛ ,;:;:;:;:;:;:\.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;.;..;.;.;.;.、 - ‐ ´i ‐`´
     ゙i:;:i  ゙i ゙i:;:;:;:、,r'`‐ - ,, ____,,, -´/´ ̄ i´ !       『協調しなければ倒せない』という認識が発生するから、
     ゙i{  ,r'゙i ゙i,r'    ‐i‐ ´・  i `!    i ゚,,  / i ゙i
      !、  ´       !、 _,,, -´     !     i  ゙i.
.        !、 ,r', ,r'´,             ゙i  !    ゙i              交渉はし易い筈だ。
            ~ i          、 _/  /     ゙i
.....            ,r'-  !、       ,r' /
               ,r'_  `= 二二,r' ´ /
.               て       ´  /
                     ,, _ /

3142 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 01:33:02.96 ID:+swhciZ2

推測できるだけの材料は揃ってると思うけどな。
悪認定されてないこと、銀の鞘の宝具データがあれば推測は成り立つよね?

3143いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/29(日) 01:36:29.17 ID:bNy5jUxP






  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/            >>3142
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}            『認識していない要素の介入』という線もあるのだよ?
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;       可能性の一つとしては当然挙げられるが、
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:      確定できる材料は無い。
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r    / | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     / |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;   それを確認するには、黒神君が接触するのが最も早い。
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;              _   _/ ヽ|  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;       , r '_´- ´  / ヽ ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´ ´  ´ / 、ヽ / /|             生半な隠蔽は貫通して視えているわけだからね。
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _  ノ  ヽ ヽ  } / ´ /

3144 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 01:37:26.67 ID:inHAqBrH

セイバー陣営がどう思うか?というセイバー陣営の説得材料になるしね

3145 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 01:39:47.47 ID:39nqkpQW

一当てしての情報確保の対価は令呪二画か
それでも7画余るから十分?

3146 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 01:42:29.73 ID:inHAqBrH

2画でステータスアップしたらどうなるかな?
もっとも、戦闘前会話次第で、渚くんを動かすことができるかもね

3147いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/29(日) 01:48:38.55 ID:bNy5jUxP






               ,.   ´  ⌒ `  、
                /       _   ヽ、
                 '      ,. </////////777>, 、
               ,.イ//////////////////////\         接触すれば【状況の変化は確認できる】。
             ,.イ '"////////////////////////,ヽ
           ,. '"  イ///////////////////////////∧
        /  .////////////////////////////// ∧      こちらの最大戦力でぶつかって、潰せれば重畳。
           //////////////////////!///////// ∧
              /'///////////_l'/l///////-!'ハ'/////////l
          /'  .i////////l/ l'ヽ!'//´//  リ .j/!'//!'/////l        潰せなくともまだまだ余裕はある、か。
         /  .l/l/////,l/     .l// /'      l///!'/////,!
             ! l//////! ー-ー ソ   ー--‐  l'//,}V/////!
                !/,l//!///l      ;       ,ノ///ノ////,∧
            ///!/,l'//小          ,.彡//////////,∧       それに……彼らは『二勢力』を相手にしている。
            /////,}'/l//l、! 、  ー 一   ,.イ////////////∧
        _,. イ///////l/,l//l,`  > 、    イ'/////-―ァ.、'////∧
      ,.イ////////j/ V,'l/////>j   ,. -‐' {////ニ/ニ=‐、///∧          波状攻撃の形になるのは有効だな。
      '" /////////>ヽl二l'" ,.ヽ/   /l'l//<二二二ニヽ//∧
       ,.イ/>//////,fニニ!.ヽ- !o/,ft=‐ ! o ./ニj/ニニニニニニ>-―-、
     '"   ////////l__>'"{(_∨,イ !iヽ !./lニニ/ニニニニニニニ|     l        恐らくは回復に専念してこちらを削る腹積もりだ。
       ,.イ'////´      //   l.l ゙ー ' l !二ニニ\ニニニニニ}     |>、
      ,イ'///{      ;./_/   ノ,!  .ノ/二二二ニヽ二ニニニ/   /二ニ>、
    /////_! \    ,   _,.. ´ ‐ ´   マニ!二ニ./   l/ー=/    /ニニニニ>、
   //////{={    l>ー 、{ ,.イニニ{       }二}ニニ,'    !////>.、/二二二ニニニ}
   ,'/////ハ_l    lニニニYニニニム      }ニリニニ/   l'//////////ヽニニニニニl
.  ////////ハ、   lニニニ,.!、ニニニム     ./_,.仁ニ/   .l////////////}二ニニニl









     /::::::::_..‐´::::::::::::::::::::::::..-‐ ′            `' 、::::::ヽ
    /_..‐´::::::::::::::::::::::::::::::_..-'"      _,,l「 l1‐-――‐‐-...`l、
  /_..‐´::::::::::::::::::::::::_..‐´    ,,..-‐''´ ゝ-'′_ ,,...............,,, ヽ/..        ただ、当然【こちらの消費も小さくはない】。
  \::::::::::::::::::::::_..‐´  _.._..-‐''   __....-‐'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   \::::::::::::::_..‐´′ ,- ′ _..-‐''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_.,,,,,,._.._,,,, ノ、
    \::::::ィ''´  /  ...‐" :::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,, .ニ/--、ノ゙i             最終判断は君に任せよう。
      \  /  ィ''´::::::::::::::::::::::::_..-‐'' / /ハノ   ゚,‐´ , ゙i′
       \ j丿 'ぃ―f ......--''¨___ 'く   〈' ⌒゙゙゙゙゙ ''´   i丶
        l''、,,-':;:;:;:; !'''′ エ ̄ ゚ ,/ /    ゙i       i〉  .             僕達はそれに従う。
        ./ 、:;:;:;:;:;〔    ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙__ィ   ゙i       lソ
         ノ( `ゝ:;:;:;:;卜 ‐            / ゙iヽ      l \、
       / ( ヽ ` 巛    、  ..‐-、   ゞ‐゙'ノ ..,,    li!i!i!i!i!l`\
    ,ノ"  ヘ     ゝ 、 ` / 〕ゝ - ' ..-‐'' `   "'‐-、  li!i!i!i!i!l '、\
    / 、´ r广´` 、   ‐ 、、  /  / │‐..'′   ,,.. _''__.....-..〉 ノi!i!i!i!i!l  '、
  /..''j ''´、 厂  ''ー 、 .._  '、! .. ´′     ,,< r'-―゙´""゙゙゙゙〕|i!i!i!i!i!l   '、
../ ノ'( r'      i!/:;TTTヽ  ’ ;''゛  、 ..-"´      _,,....ri!i!i!i!i!i!i!l  ´
''  丿 ヘ   "ヽ.. ''i!i!i!i!i!| | | | '、 ' /   '"  ゝ '/....:--´゙゙`ノi!i!r--i!""
 i |,   ''    ゝ   ゙!i!i!i!i!i!i!i!i!i!l  '´   ./   ..-'゙^‐ゝ、  /´i!i!!'′、  ´
.. ⊥    ミ      . ''゙くi!i!i!i!i!l  i  ./   、     (-!′ '´ ''-´ ..ィ ッ

3148いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/29(日) 01:54:28.00 ID:bNy5jUxP

様子見をする意味はあまり無いので、【アサシン達と接触】or【セイバー達と交渉】になりますね。
多数決取ろうと思いますが、もう相談はいいですかね?


3149 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 01:57:12.62 ID:inHAqBrH

相談は終わったんじゃないですかね~
邪悪判定さえ受けなければセイバー怖くないことわかったし

3150いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/29(日) 01:58:58.55 ID:bNy5jUxP

あ、ちなみに【バサカは問答無用で邪悪】なのでそこは御了承下さい。
イスラエルの神々馬鹿にしながら攻撃してきたとかマジギレ待ったなし。


3151いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/29(日) 02:02:02.74 ID:bNy5jUxP





                     >.:.:.´.:.:.: ̄ ̄.:.::.:....
             _  -‐─ 、 ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         ´     /.:.:.:.:./.:.:.:.:.:\.:.:.:.、.:.:.:.:.:.:.:.:ハ         (さて、こうしようか)
      /        /.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!\.:..i.:.:.:.:ヽ.:.:.ハ
     /       ,ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.i.:.!.:.:.:.:.:!  ヽi.:.:.:.:.:.lヘ.:.ハ
    /         /'.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.l.:.:.:l.:.!.:.:.:.!.:.! /リヽ,.:.:.:!.:.!.:.ハ        【1.アサシン達と接触(ほぼ戦闘)】
    ′        / i.:..:.:.:/!.:.:.l.:.:l.:.:.!小.:.:.l.>'   ___, !.:.:!.:.ト、.ハ
          / l.:.:.:./ !.:.:.l.:.:.!`从-、', l  ,ィ 少^ |.:.j.:.:レ.:.ハ
         ,   !.:.:.:i |.:.:.!.:.l ,____ !{     ¨   レ’:.:l.:.:.:.ハ       【2.セイバー達と接触(交渉)】
         ,   l.:.:.:! i.:.:.:.:∧ヘ ゝ ソ` `      j.:.:.:.:γ⌒ヽ
          !  八:.:l  !.:.:.:l::::::::\    ___ノ /j.:.:.:.:.{    .} 、
           l! ヘ!  ヽ::ヽ::::::::::::>  ,,,  / /;/!.:.:.!   ! `=、       ※多数決安価。どちらにしますか?
           l   ヽ  ヽ.:V:::::::::::::::::::>}   /:/ .|.:.:.l    l  ○ ヽ、
           i       〉:l:::::::::::::/六  六/:/ /.:.:.:〉  〈 ̄`ヽ二二ゝ
           i      /::::ヽ::::ノj タヽ-、  l/マ /.:.:.:/       ヽ ヽ ` ,     ※安価↓ ~ 02:10:00
              !     〃::::::::ノ!/ j>-ミミ ∠二二ニ '  ヽl  l  i ',     ',
            ',    /!l  ノ  >=´~ /      { 、__,ノ  /  / ! i
            ヽ ,/ !l:::;/ /    /   イ  ̄~ ゝ,_>'"ー'’ ノ '   l
            /:::::リ:/ /〈    , /l  |      jゝ、`ーァ=‐'" ノ   /
           /:::::::::/` {/ /`ー y   l  |     ノ/ `ー< ̄   __/








3152 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 02:02:21.17 ID:7oWU6DsG

【1.アサシン達と接触(ほぼ戦闘)】

3153 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 02:03:17.77 ID:7F5fLgE3



3154 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 02:03:23.06 ID:inHAqBrH

【1.アサシン達と接触(ほぼ戦闘)】

3155 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 02:04:36.77 ID:PnBxlD0m

【2.セイバー達と接触(交渉)】

3156 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 02:07:24.71 ID:sZIrEUSn










3157いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/29(日) 02:12:17.33 ID:bNy5jUxP

【1.アサシン達と接触(ほぼ戦闘)】 4票
【2.セイバー達と接触(交渉)】    1票


よって、次ターンにアサシン達と接触します―――


3158いが ◆K/oR.weXaA :2014/06/29(日) 02:12:54.48 ID:bNy5jUxP

本日はここまで!
遅くまでありがとうございましたー!


3159 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 02:15:49.14 ID:7F5fLgE3

乙ー

3160 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 02:18:04.85 ID:KyyewhaL

乙でした

3161 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 02:18:41.15 ID:39nqkpQW



3162 :隔壁内の名無しさん:2014/06/29(日) 02:32:41.21 ID:sZIrEUSn



もうちょいだな











一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

あけましておめでとうございます。

今年はいい一年に……と思ったら、正月早々に大地震……
何もこんな時に、という思いと、元日じゃなければもっと被害が増えたかもしれないという気持ちのせめぎ合いがあります。
ともかく、しばらくは余震もあるでしょうし、まずは身の安全を第一にしてください。
地震からスタートした2024年ですが、それでも今年がいい年になるように、ここから挽回していきたいですね。
どうぞ今年もやるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

24/01/15
やる夫はプロ野球選手(兼球団交渉人) 追加

24/01/10
やる夫はエターナルスフィアを遊びつくすようです 完結

23/07/18
神骸騎ディ・カダーベルTRPG ノスフェラトゥ戦記リプレイ 追加

23/06/08
Fate/Parallel Line strife 追加

23/01/15
ヒトミゴクウの恋模様 完結

23/01/05
ヒトミゴクウの恋模様 追加

22/10/03
やる夫はエターナルスフィアを遊びつくすようです 追加

22/09/18
できる夫とのハンター生活 in黎明期 完結

22/07/12
できる夫とのハンター生活 in黎明期 追加

22/07/06
怪異探偵の証明絵巻 追加

22/03/29
やらない夫のハンター生活 inユクモ 完結

22/01/24
やらない夫のハンター生活 inユクモ 追加

22/01/14
俺はエントツ掃除人! 完結

22/01/04
俺はエントツ掃除人! 追加

21/12/30
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 完結

21/12/29
やる夫達は太古スエルの謎を追うようです 追加

21/12/23
やるやらで語るアドベンチャーパス 完結

21/09/20
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 追加

21/09/13
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 完結

21/08/22
やる夫は超人レスラーとしてリングで闘うようです 追加

21/07/29
黙示録ヱヴァンゲリヲン 完結

21/06/30
黙示録ヱヴァンゲリヲン 追加

21/06/07
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 追加

21/04/24
入即出家〇〇誘拐事件 追加

21/03/19
ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 追加

21/03/10
ドラえもん のび太の異世界召喚 完結

21/03/02
ドラえもん のび太の異世界召喚 追加

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター