Fate/despair やる夫は月の海できらきーを導くようです 4回戦:2日目:朝 運命×理不尽= やるぽん!

ゼロワン第7回 先生、バスケがしたいです…… という事でついにシンギュラリティが知らされましたね。 滅亡迅雷.netとの対決も加速しそう? そしてその裏で動くユアさんとA.I.M.S.の不穏さが……

Fate/despair やる夫は月の海できらきーを導くようです 4回戦:2日目:朝 運命×理不尽=

1204墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 19:56:34.58 ID:3qnXciVA

д゚) ニュ

1205 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 19:57:56.41 ID:yD40XJ31

発見!
捕縛だ!

1206 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 19:59:02.48 ID:/4QMF524

の?

1207 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:00:53.12 ID:4sYd3pdv

ノ?

1208 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:01:08.56 ID:UmQP0eVn

にょ?

1209 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:02:37.52 ID:NPLBoAGP

かこめ!

1210再開王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 20:04:31.29 ID:3qnXciVA

д゚) 「“運命”とは“理不尽”そのものだ……何時、何処、何者に堕ちるかも分からない。。。。。」

   「つまり、“運命”はーーーーーー」 (日記は此処で途切れている)


1211 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:05:28.21 ID:dUTewBLX



1212墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 20:06:08.95 ID:3qnXciVA

















[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]


  □4回戦:2日目:朝□
━━━━━━━━━━━━



                ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                                  ┃
                       運命×理不尽=
           ┃
           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────




                                                   now loading..............
                                                ━━━━━━━━━━━

[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]












.

1213 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:07:02.71 ID:UmQP0eVn

あー…もしかして きらきーの時の 運命が変わったって ここか?

1214 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:07:45.27 ID:FZTQr3yA

理不尽に該当する事柄や人物が多すぎて特定できない

1215墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 20:07:54.42 ID:3qnXciVA














           | ̄l\     .| ̄l\
      | ̄l`|  | | ̄ ̄ ̄ ̄|  |  \
     TTTTT.|  | | (┘)   |  | TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTlヽ
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]\lヽ
    `l []l[] .|  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |   \l
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   |i-i-i-i-i、
    `l []l[]. |  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |     |二二二]\
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   | 田田 |  |
    `l []l[] .|  | | 日日日 |  | | 田田 田田 田田 田田 田田 田田 田田 |     l二二二]  |
    [二二二|  | |        |  | [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]   | 田田 |  |
    `l []l[]. |  | l| ̄| ̄|ニl .|  | | 田田| ̄| ̄| 田田 田田 田田 田田 田田 l     l二二二]  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |] _|_| [二二二|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |  |  |/         |  |   _______
               |  |  |           |  | |希望ヶ峰学園|
               |  |  |____, _ _ |  |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |  |  |           |  |
 _______|_l/        .    .|_|__________________________









.

1216墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 20:09:19.40 ID:3qnXciVA











  n.____◎         ∩   n.____◎         ∩   n.____◎         ∩   n.____◎         ∩   n.____◎         ∩
  |┌‐┘   [][]「l  ∪   |┌‐┘   [][]「l  ∪   |┌‐┘   [][]「l  ∪   |┌‐┘   [][]「l  ∪   |┌‐┘   [][]「l  ∪
  L.二コ    くノ  o   L.二コ    くノ  o   L.二コ     くノ  o   L.二コ    くノ  o   L.二コ    くノ  o 



        || |          | |                  | |   |  _,. ‐_'´‐:'´:::::::
        || |          | |                  | |    r, -‐'´:::::::::::::::::::::
        || |          | |                  | |    ||:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
=====| |=============| |                  | |    ||:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
―――――| |-------------| |                  | |    ||:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
.      l i| |         l l| |                  | |    ||:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
.        | l| |           | l| |                  | |    ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
       | l.| |        l l | |                  | |    ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
.       | l | |          | l | |                  | |    ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
      l l| | |_____.l l| | |                       | |    ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::
========' l | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∥|                       | |    ||:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::
       l| |             l| |                  | |    ||_― ニニ二二
_____|,,_|_______.l_|_                 | |   |
―――――――――――――‐┘                | |r――――――――
                                                | ||: : : : : : : : : : : : : : : : :
_                                         | ||: : : : : : : : : : : : : : : : :
.||  ___r-、--------、                          | ||: : : : : : : : : : : : : : : : :
l|| `t=!_ l|====--― - 、_                       | ||: : : : : : : : : : : : : : : : :
l||  lト |.lfヽヽニニニニニニニ! --  、               | ||: : : : : : : : : : : : : : : : :
l"  l| |.l」|  `i |.____   ----――`ヽ                 | ||: : : : : : : : : : : : : : : : :












.

1217墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 20:09:57.67 ID:3qnXciVA
















                                       __     ∩
                           ,⊆.己  に二二l └┘/7  ∪
                           `フ_厂         <ノ   o 

















.

1218 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:10:58.69 ID:yD40XJ31

大理不尽で覆すのだぁぁ

1219 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:10:59.57 ID:FZTQr3yA

レンジかな?(すっとぼけ)

1220墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 20:14:32.66 ID:3qnXciVA










 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00
└l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n | 
  U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U 


―――━━――..2 :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―..3 : //  ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄..4 : _ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―..5 : #include <new_world> ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
              6 :
        || |  .7 : int main().| |                  | |   |  _,. ‐_'´‐:'´:::::::
        || |  .8 : {      | |                  | |    r, -‐'´:::::::::::::::::::::
        || |  .9 :  .int n, sum;                 | |    ||:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
=====| |=..10 :  .sum = 0;                    | |    ||:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
―――――| |-..11 :.--------| |                  | |    ||:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
.      l i| | .12 :  .wh#le (scanf("%d", &n) != EOF) {   .| |    ||:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
.        | l| | .13 :     .sum += n;                   | |    ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
       | l.| | .14 :  .}   l l | |                  | |    ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
.       | l | | .15 :      | l | |                  | |    ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::: 2 :
      l l| | | .16 :  .pr#ntf("sum=%d\n", su#m);      | |    ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::: 3 : //
========' l | | .17 : }. ̄ ̄ ̄ 2 :                  | |    ||:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::...4 :
       l| |             .3 : //                  | |    ||_― ニニ二二  .5 : #include <love_world>
_____|,,_|_______.4 :                     | |   |          6 :
―――――――――――― 5 : #include <next_world>     .| |r―――――――― . 7 : int main()
                    6 :                    | ||: : : : : : : : : : : : : : : : : . 8 : {
_                   7 : int main()             .| ||: : : : : : : : : : : : : : : : : . 9 :  .int n, sum;
.||  ___r-、--------、       .8 : {                 | ||: : : : : : : : : : : : : : : : : .10 :  .sum = 0;
l|| `t=!_ l|====--― - 、_ 9 :  .int n, sum;           | ||: : : : : : : : : : : : : : : : : .11 :
l||  lト |.lfヽヽニニニニニニニ.10 :  .sum = 0;            .| ||: : : : : : : : : : : : : : : : : .12 :  .wh#le (scanf("%d", &n) != EOF) {
l"  l| |.l」|  `i |.____   ..11 :.――`ヽ                 | ||: : : : : : : : : : : : : : : : : .13 :     .sum += n;
                   12 :  .wh#le (scanf("%d", &n) != EOF) {             14 :  .}
                   13 :     .sum += n;                          15 :
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ 14 :  .}..______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄.16 :  .pr#ntf("sum=%d\n", su#m); . ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ 15 :._____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______.17 : } .  ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ 16 :  .pr#ntf("sum=%d\n", su#m);.. ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━― 17 : }  ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____


 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00
└l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n | 
  U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U 









.

1221 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:15:22.33 ID:UmQP0eVn

な なんだ!?

1222墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 20:16:24.74 ID:3qnXciVA













 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00
└l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n | 
  U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U 


―――━━――..2 :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ . 2 :._ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―..3 : //  ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ .3 : // . ___――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄..4 : _ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ . 4 :. ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―..5 : #include <new_world> ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―..5 : #include <new_woerld>____
              6 :                                              6 :
        || |  .7 : int main().| |                  | |   |  _,. ‐_'´‐:'´:::::::      .7 : int main()
        || |  .8 : {      | |                 2 :  .| |    r, -‐'´:::::::::::::::::::::       8 : {
        || |  .9 :  .int n, sum;                3 : // .|    ||:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::       9 :  .int n, sum;
=====| |=..10 :  .sum = 0;                   4 :  .| |    ||:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::      10 :  .sum = 0;
―――――| |-..11 :.--------| |                  5 : #include <new_woerld>.::::       11 :
.      l i| | .12 :  .wh#le (scanf("%d", &n) != EOF) 6 :  .| |    ||:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::      12 :  .wh#le (scanf("%d", &n) != EOF) {
.        | l| | .13 :     .sum += n;            7 : int main()|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::      13 :     .sum += n;
    . 2 :...| l.| | .14 :  .}   l l | |                 8 : { | |    ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::      14 :  .}
.     3 : //.| | .15 :      | l | |                 9 :  .int n, sum;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::: 2 :   15 :
    . 4 : l l| | | .16 :  .pr#ntf("sum=%d\n", su#m);  .10 :  .sum = 0;.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::: 3 : // 16 :  .pr#ntf("sum=%d\n", su#m);
=====5 : #include <new_woerld> :                  11 :  .| |    ||:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::...4 :   17 : }
    . 6 :   l| |             .3 : //                12 :  .wh#le (scanf("%d", &n) != EOF) {.e <love_world>
__ .7 : int main() ._____.4 :              13 :     .sum += n;        .6 :
―― .8 : {  ――――――― 5 : #include <next_world .14 :  .}r―――――――― . 7 : int main()
    . 9 :  .int n, sum;       6 :                  15 :  | ||: : : : : : : : : : : : : : : : : . 8 : {
_   .10 :  .sum = 0;       .7 : int main()        16 :  .pr#ntf("sum=%d\n", su#m); .int n, sum;
.||  _.11 : --------、       .8 : {                17 : } .| ||: : : : : : : : : : : : : : : : : .10 :  .sum = 0;
l|| `t12 :  .wh#le (scanf("%d", &n) != EOF) { .;           | ||: : : : : : : : : : : : : : : : : .11 :
l||  .13 :     .sum += n; ニ.10 :  .sum = 0;            .| ||: : : : : : : : : : : : : : : : : .12 :  .wh#le (scanf("%d", &n) != EOF) {
l"  .14 :  .}.i |.____   ..11 :.――`ヽ                 | ||: : : : : : : : : : : : : : : : : .13 :     .sum += n;
.    15 :               .12 :  .wh#le (scanf("%d", &n) != EOF) {             14 :  .}
.    16 :  .pr#ntf("sum=%d\n", su#m);.sum += n;                          15 :
――.17 : } . ―――― ̄ ̄ ̄ 14 :  .}..______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄.16 :  .pr#ntf("sum=%d\n", su#m); . ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ 15 :._____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______.17 : } .  ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ 16 :  .pr#ntf("sum=%d\n", su#m);.. ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━― 17 : }  ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____


 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00
└l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n | 
  U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U 











.

1223 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:16:25.48 ID:FZTQr3yA

またムーンセル君バグってるのかたまげたなぁ

1224 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:17:35.96 ID:4sYd3pdv

大分状況は悪そうだな・・・。
順当にやられたら勝ち目ゼロだからうちとしちゃありがたい展開ではあるんだが。

1225墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 20:19:49.62 ID:3qnXciVA


















 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00
└l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n | 
  U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U 


―――━━――..2 :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ . 2 :._ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―..3 : //  ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ .3 : // . ___――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄..4 : _ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ . 4 :. ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―..5 : #include <new_world> ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―..5 : #include <new_woerld>____
              6 :                                              6 :
        || |  .7 : int main().| |                  | |   |  _,. ‐_'´‐:'´:::::::      .7 : int main()
        || |  .8 : {      | |                 2 :  .| |    r, -‐'´:::::::::::::::::::::       8 : {
        || |  .9 :  .int n, sum;                3 : // .|    ||:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::       9 :  .int n, sum;
=====| |=..10 :  .sum = 0;                   27 .| |    ||:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::      10 :  .sum = 0;
―――――| |-..11 :.--------| |                  3  8nclude <new_woerld>.::::       11 :
.      l i| | .12 :  .wh#le (scanf("%d", &n) != E.4      9  .||:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::      12 :  .wh#le (scanf("%d", &n) != EOF) {
.        | l| | .13 :     .sum += n;         5   ●  10 ain()|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::      13 :     .sum += n;
    . 2 :...| l.| | .14 :  .}   l l | |               6     11   .||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::      14 :  .}
.     3 : //.| | .15 :      | l | |               7      12.n, sum;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::: 2 :   15 :
    . 4 : l l| | | .16 :  .pr#ntf("sum=%d\n", su#m);.8     13 .m = 0;.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::: 3 : // 16 :  .pr#ntf("sum=%d\n", su#m);
=====5 : #include <new_woerld> :             .9 ●  ●    14.|:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::...4 :   17 : }
    . 6 :   l| |             .3 : //           .10      15.#le (scanf("%d", &n) != EOF) {.e <love_world>
__ .7 : int main() ._____.4 :             11      16.um += n;        .6 :
―― .8 : {  ――――――― 5 : #include <next_wo.12  ●  17 ――――――― . 7 : int main()
    . 9 :  .int n, sum;       6 :              .13      18..: : : : : : : : : : : : : : . 8 : {
_   .10 :  .sum = 0;       .7 : int main()      14      19 .ntf("sum=%d\n", su#m); .int n, sum;
.||  _.11 : --------、       .8 : {               15 ●    20 .: : : : : : : : : : : : : : .10 :  .sum = 0;
l|| `t12 :  .wh#le (scanf("%d", &n) != EOF) { .;    .16       21.: : : : : : : : : : : : : .11 :
l||  .13 :     .sum += n; ニ.10 :  .sum = 0;     .17   ●  22 : : : : : : : : : : : : : .12 :  .wh#le (scanf("%d", &n) != EOF) {
l"  .14 :  .}.i |.____   ..11 :.――`ヽ          .18    23.: : : : : : : : : : : : : : : .13 :     .sum += n;
.    15 :               .12 :  .wh#le (scanf("%d", & 1924 .OF) {             14 :  .}
.    16 :  .pr#ntf("sum=%d\n", su#m);.sum += n;                          15 :
――.17 : } . ―――― ̄ ̄ ̄ 14 :  .}..______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄.16 :  .pr#ntf("sum=%d\n", su#m); . ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ 15 :._____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______.17 : } .  ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ 16 :  .pr#ntf("sum=%d\n", su#m);.. ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━― 17 : }  ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____


 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00 _,n_00
└l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n |  └l n | 
  U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U    U U 












.

1226 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:21:43.11 ID:dAAZ5v4S

繰り返し命令で何か大量に追加されてる?

1227 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:21:51.81 ID:/4QMF524

ああ、これデータに分解されてるのか
ムーンセルが仕事してんのね

1228墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 20:22:32.60 ID:3qnXciVA




















                                 n          __     ∩
                               ,⊆ ⊇、 に二二l └┘/7  ∪
                                ̄U ̄         <ノ   o 
























         `ー.._  ___,,......-u,,___     ,..-"
           `''レこ_゙゙―"    ^ニコ广ヘ广          .γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          ,,_    ~~フフ'' ̄"~~ ゙キ、  ゝ     _,,.. 、   |    ククッ………………!!     | 
        / └-,,_  _/下      lヘ   \ ,,,-‐'"  ゝ、  乂_______________..ノ
       'ニ.... 、  ゙゙ー'./lシ''"゙゙ヘ 、  ヘゝ   `"      _l〉
          ゙ー.._  ノl彳ィ―l; キ   ! \    __..-‐'^''''´
             `ーl小| !   丿  │ ゙‐l冖"´
              |│ヘ,,ノ=+-'´   │  ヽ
              |,│        ノ`  │
              ヽ \_    __../   ノ     ストッ
               \ ~~ ̄~~´    /
                ト   /ー┐  │
                ||   |  !   !
                │  │ │  |
                │  │ │  !
                 1  │ │ ¦









.

1229 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:23:25.68 ID:/4QMF524

クルル曹長?

1230 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:24:18.27 ID:UmQP0eVn

えっ?前作の住人? いやでもあいつは・・・

1231 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:24:26.10 ID:dUTewBLX

ここに来て新キャラ登場?

1232 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:24:54.16 ID:FcI9wj3i

新しいモデレータかな?

1233 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:25:21.95 ID:wJIa6xyG

カッ…………パ………?

1234墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 20:25:52.80 ID:3qnXciVA
















        || |          | |                  | |   |  _,. ‐_'´‐:'´:::::::
        || |          | |                  | |    r, -‐'´:::::::::::::::::::::
        || |          | |                  | |    ||:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
=====| |=============| |                  | |    ||:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
―――――| |-------------| |                  | |    ||:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
.      l i| |         l l| | _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
.        | l| |           | l| ||  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
                        '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
                         '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
                         1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
              ______     i_」         'L_」            i_」      'L_」
           /::::::::::::::::::::::::丶
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i      .|   ククッ……アンタが俺を呼び出したのかい……?   |
        r ⌒:::::::::r‐‐‐ 、:::、:::::;::::::::,'      乂_______________________..ノ
        i:::::::´::::::::::ー―゚′::`:r --v
         ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ゚ー/
         >:::::::::::::::__:::::::::::::::::__>リ  ニィ
        /::::ヽ:::::::::::::‐--- 、::::::/                 γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       ./::::::::::::ヽ:::::::::`  ̄´:::::/                  |    クッークックックッ! 罰当たりって奴だな……!   |
       人:::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::/                  乂_______________________..ノ
  _____/::::::i:::::::::::::::::::\::::::::::::/                    _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー<´                     |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ                    '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::::::::::/::::::\                   '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::\                   1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                   i_」         'L_」            i_」      'L_」
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー 、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\











.


1236墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 20:29:25.09 ID:3qnXciVA
















          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.          |    まっ、杓子定規にお決まりはやっておくか……ククッ!  |
          乂_________________________..ノ






                                γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                                |     お前がこの月の海に招いた……………    |
                                乂_____________________..ノ


















                                  __r/"
                       _ノ'''´          __..--__
                     _ィ/'´          _ィ/ ,ya_ `ヘ,
                   _ノ''´            l|  !´ l! ∫
                  ノ'´              ㌔ム__ノ'´___,,__,,-v-=宀宀土ニレ宀宀レ
                _/'´                ____,,-千宀゙二ニ..-一'  _,ノ'"´
               _/’            ,_,,-一''二ニ..-一''''" ̄ ___,, _ノ'´    _....-ェェェェ            俺
              _/’         ,_,,rー''゙ニ-一'' ̄´   __,,..-一''"´  /´   _ノ/‐"
             丿       __ィdニu,,_   __,,..-一' ̄´      _心..-  ,ィン'´  _,,..........,,
             〃    __,,r宀"´     ゙゙`ーにニ      ___..--ー'''^]'´   //’ _ィノ‐" ゙゙゙̄''              の
            j!   __ィd!'´             ゙ヘa,-一''""   ___,,..ルー  lソ  .//
           丿 __ィ/下’    ,,..ュコ/┴癶ハ-_   ゙ヘ__,,..-一'''""  ∥   - │     ,,_
          _r彡"  l'´   _ノツ'"       ゙'く!、   `ヘ____,,..-一'''"│     1|     `ー             .マ
         ノ´彳  丿   /フ'´    ___     ゙(l_   丁      _|L,,     !l,
        ,_彳 !  彳   ./l’   ,ィメ宀''''弋 、   !l   __|廴--一''' ̄^l_      〈'、
       ィ/∫ |!  l!    !l   /ソ’     Y!   |!l!  ゙゙´∥       \___    ゙くa,,_                   ス
      〃 ∥ !  |〕   !|   lソ  ┌   _ノl   〈||   │  ___..--―'゙゙ヘ_      ^'''┴マ
     丿  ∥ !   !   |!|  |||    弋=/‐’   ,'ノ  ┌l宀'""       _ニb 、
    彳   !  ト  │  └  {'、         .//   丿  __,_,,..-一''' ̄´  `ー-..__                   タ
    !    || │  ゙ヘ      `ム_       _ノナ   ul宀''' ̄´       __,,..-‐  ~~ ̄ ̄
   │    │ !   ゙ヘ,      ゙'ヘコェェェt=ニ‐"    ,〃     ___,,--ー'" ̄
   │    │ l!    ヘ 、               _d'´ ,,..-一''" ̄                               |
    !     │ ヘ     ^ヾa_          __ノ/´         ___,,..--一'"
    l!      ! │       ゙゙ー+-,,_____,,ur+''"´      _,,..--―'" ̄
     ヘ     │ ヘ            ̄                 __,,..-一                            か
     ヽ     ヽ  ヽ                           ´
      ヘ_    '、  ヽ
       ヘ 、   ヘ   \                            __,__,,,,,,,,___                 ?
        ゙゙ヘ 、  ヽ   \                      __,-ー''"彳    丁 ̄'っ、_
          ゙゙ー-__\   \                   _r‐"│   !    │,ノ"  ゙`ー'
             ~~ヘ_   \_                ,ィ!'´   !   ヘ   __ノ'´
                      ヽ-----々                  〃 ̄`ーー-々 --┴‐''"











.

1237 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:31:27.72 ID:UmQP0eVn

ちげぇ!!厄ネタ系鯖だこれー!?

1238 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:31:37.26 ID:JhFPDz1x

罰当たりってのが気になるなー

1239 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:32:04.85 ID:dUTewBLX

黒幕が呼びたしったっぽいな

1240墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 20:32:54.14 ID:3qnXciVA











        || |          | |                  | |   |  _,. ‐_'´‐:'´:::::::
        || |          | |                  | |    r, -‐'´:::::::::::::::::::::
        || |          | |                  | |    ||:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
=====| |=============| |                  | |    ||:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
―――――| |-------------| |                  | |    ||:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
.      l i| |         l l| |                  | |    ||:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
.        | l| |           | l| |                  | |    ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
       | l.| |        l l | |                  | |    ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
.       | l | |          | l | |                  | |    ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
      l l| | |_____.l l| | |                       | |    ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::
========' l | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∥|                       | |    ||:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::

           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.           |     ーーーーー、ーーーーーー。ーーーーーーーー。  .|
           乂_______________________..ノ

               ,  - ‐ - 、
           , ・ ´          ` 、
        ,-/              ` 、
      ./, '                  ヽ
     , イ /                    .、
    // /> ‐ 、-    @            、
    .リ レ .__   、  ` ・ 、            、
     | | / `、 ! `  、  `・、          , 〉-、       ククッ…………
    ,! ! ` /` ! i `   、. ,  ´  ̄` 、    /;;;;;;;;;;!
    .ヽ.、 ヽノ ノ ` .、./  __   ヽ 、 /;;;;;;;;;;;___|       功徳が足りねぇよ、アンタ
      ! \__/ ` .、 /  / __ ヽ   、 ./;;;;;;;;;;;/  ヽ
       、  .__ ` .、.|  ! .l´ ` |   V;;;;;;;;;;/    |      それに…………ククッ…………
   _/ ̄`´ ノ ` .、 .、   弋__ノ   /;;;;;;;;;;/     !
   ´-、    /      ` 、     /|;;;;;;;;;/    ノ      ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
      `i   |\, ‐≠-、  ` ‐ - ‐´  !;;;;;;;;!   _/        俺は何もする事はないぜぇ~!
     |    ト-.‐` ,. __丶      ノ~^~}!;;;;;ノ` ̄
     i    _.//   ̄T ̄T´  .l´  ̄
     ` ‐ ‐ ´ /, ‐‐-、  ! 、 !   !
       , ´/ / ,.-、  ! | 、 、   、
  , ‐ - - /  !  ̄\__ノ /  、 、   、
  ヽ   丶  ` ‐ - - ‐ ´   \`   !











.

1241 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:33:59.13 ID:/4QMF524

ああ、敗退しても黒幕は生きてるから新たな手駒召喚ってことか

1242 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:35:07.49 ID:JhFPDz1x

功徳?宗教絡みかこいつ

1243 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:36:16.56 ID:dUTewBLX

見た目はクトゥルフ系っぽいけどなぁ

1244墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 20:36:34.61 ID:3qnXciVA













━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',   ._   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  .|  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,' ...1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::/   .i_」         'L_」            i_」      'L_」
  {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ハ,'iヽ
`ヽ ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   y::,'::/
::::::/:ヽ::::::::::::::::::::::::::; _______::::::::::::::::ヽ___/:::レ′
:::::',:::::::\:::::::::::::::< __    _>‐´::::::::::::::、::::::::::/      ギロッ
:::::::i::::::::::{:::::::::::::::::::::::` ̄´::::::::::::::::::::::::::::\:::::,'
:::::::::`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>∧
::::::::::::::::\__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::\               _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::\             |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::\__        .'!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\        '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄ ̄ ̄´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    .i_」         'L_」            i_」      'L_」
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



              , ────
.            , <     @    >. 、
        /   > ‐.‐ /二二二ニ, - =.-\
       /> ´ ̄ ̄`< ___ /   _ \
      /./  , ─- 、  ヽ___{   /  \. ' ,
     /,イ  /  _  ヽ  ', ___',  {  r.、 ',  V       だが、参加者全員に俺がぶつかるのは大賛成だ
.    //|  |  /  `  }   !__ヽ. .ヽ ヽ__ノ  .ll;ト、
    '〈  ',  ', 弋___..ノ  ./___\      リ'.l ,     いいぜ、その一点のみでは俺も協力する意味があるぜぇ~!
   /-、;>、、        /      _\    ./ .|;l }
  ./  \;;;;ヾ 、___.>´  ̄ ̄ ̄ ̄ `r、 ̄ ̄`< リ,' .,'     ククッ………………だがよぉ~!
  ,    .ヽ;;∧.          ̄ ̄ ̄  〉」     >、/
  {      V;;;',           _  ` ‐‐'\     \     ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 . V      ';;;;;,        , ィ / 〉、    \     ',    聖杯に相応しくなかったら、参加者全員消しちまうぜぇ~?
   \    ,';;;;;}      /.V / //\   /`   /
    ` ‐ - <;;;;/     , '   ` ‐‐´   .> ´  > ´
          ̄`''‐- , -'、____,, -‐ '´ ,, -‐ ´
             /   ,|   _\\ '´
               /   /!',  /;;;;;;;`,.\\   __
           /   / | ,  {;;;r‐、;;;;} \゙, '´. ゙l













.

1245 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:36:48.67 ID:nZtceSLx

ハイ鯖の代役?
流石に違うか

1246 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:37:57.88 ID:JhFPDz1x

モノクマが言ってた盤面整理用の調整者かなんかかな

1247 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:37:58.91 ID:dUTewBLX

つ、つまり どういう事だってばよ

1248墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 20:39:53.24 ID:3qnXciVA













  r‐‐┐                r‐‐┐          r‐‐┐          r‐‐┐          r‐‐┐          r‐‐┐         ∩  ∩
  く,勹|  [][]「l  に二二l   く,勹|  [][]「l   く,勹|  [][]「l   く,勹|  [][]「l   く,勹|  [][]「l   く,勹|  [][]「l  ∪  ∪
   く_ノ.    くノ          く_ノ.    くノ    く_ノ.    くノ    く_ノ.    くノ    く_ノ.    くノ    く_ノ.    くノ  o  o 



                    -‐ … ‐-
                  ´             `
               /              \_
              ,               , <7/,>_
                 /                 ,////>´ 丶
            ,z'_._:_:◎:_:_:_._____///,'7           まっ、訳が分からないうちに、
             ,'/l, -_-、:_:_:_:_:_:/  ̄  ̄ \l///,l       ',
          /|/l' /_ ヽヽ:_:_:_/ /  ̄ ̄ ヽ ∨/,'l.      }      消える陣営がいくつかあるだろうなぁ~
           { |/l l { ,l i .i:_:_:_{ {  { ̄}  i  i//∧:. . . . .: :/
              、!/l t_./ .l:_:_:_:ヘ 丶 '、  / ∧///>、:_:_:/       ククッ、悪党は身を隠してこそこそってかぁ~
           t,'l、__ /. :_:_:_:_: ._    ̄_/   <Z//>'
              ヘ 丶: : :-:-: : : ; ' ̄        7
               \    _           , <            なら、俺はアリーナに潜ませてもらうぜぇ~ククッ!!
                    `<++++> へ. -‐7 ,  \
                    ̄   {   \i ∧   \        
                          i\    / 、\    ヽ
                          | i i\_/‐i } }     i
                          | | \ {_,/ /  !     !










.

1250 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:41:19.79 ID:dUTewBLX

なんだか、4回戦はこれまでよりも全然異質な感じがするな

1251 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:41:31.72 ID:UmQP0eVn

ちょっとまて じゃあのナニカはこいつのじゃないのか?

1252墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 20:43:16.84 ID:3qnXciVA












             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/     .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //        .l_,'" | .|     lニ ニ//       l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
                       {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
                                〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
                                                             {_,l゙ .
     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.     |    俺を召還する手際から見て、尻尾をつかませず、  |
     乂_______________________..ノ

                              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.                              |   うまぁ~く逃げ回るのが巧いな、アンタ…………ククッ!!  |
                              乂__________________________..ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                         /
                     }               __ イ
                    ヽ            _,.      イ′                                    __
         /,                             ー‐/                 ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  | | [][]
       ∧                              /          ニィ   .|└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐
       /∧                 ,                               |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄
         ∧          __/  rv   .。                      └┘..凵   └┘  | l ̄__l ̄ ̄.┘
         /∧             ̄≧=─一                           └┘
            /〉               ー─
               、
               \                            ┌┐┌i    ┌┐┌i   ┌┐┌i
               \                      |└[][]L.ロロ|└[][]L.ロロ.|└[][]L.ロロ
                丶                     |┌┤.r‐┘|┌┤.r‐┘ |┌┤.r‐┘
                   `                     └┘..凵   └┘..凵    └┘..凵
                           ≧s。   ____,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━













.

1253 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:44:00.74 ID:/4QMF524

アリーナ改造した管理者
ナニカで襲い掛かってくる未確認な参加者
新たに召喚されたサーヴァント(?)

なにこれ(白目)

1254墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 20:46:41.75 ID:3qnXciVA










        || |          | |                  | |   |  _,. ‐_'´‐:'´:::::::
        || |          | |                  | |    r, -‐'´:::::::::::::::::::::
        || |          | |                  | |    ||:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
=====| |=============| |                  | |    ||:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
―――――| |-------------| |                  | |    ||:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
.      l i| |         l l| |                  | |    ||:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
.        | l| |           | l| |                  | |    ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
       | l.| |        l l | |                  | |    ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
.       | l | |          | l | |                  | |    ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::
      l l| | |_____.l l| | |                       | |    ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::
========' l | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∥|                       | |    ||:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::


                           ____
                       , <        ≧: .
                    , '´             > 、
                __/;/'                  \
              / /;;;;/_                      ヽ
             /  /;;;/> ´ ̄`ヾ、-= _ @             .∧
             ,'  ,;;;;;/'  , -‐- 、 ヽ _ "'' ‐= _          ∧_
               {. .l;;;;'   / __   ',  '   ̄ ̄ > ─‐- 、     /;∧       ククッ…………
             l  |;;;|,  '  { ` ノ   } ─- , '  __.   ヽ"''.-/;;;;;;;/、
          , -- ゙、 .|;;;|' ,   `─´  / ─- /  / __ `ヽ  ', ./;;;;;; / ヽ      楽しみだぜぇ~!
          {::::::::::::::}、!;;| \      / ─-- ! | / `  }  .}';;;;;;;;/   ,
.      , ヘ、_ >,、;;;;;リ V',    ̄ ̄  ──- ',  ` ` ─‐´  /;;;;;;;/     !     ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
    ,イ/;;;;/ // >、_  `゙:,          ─   \         /;;;;;;;;'    /     “あいつ”の様に己の欲と向き合える奴がいるかぁ~?
   ,;';;;;;;;;;;;;;{     ノ l゙ヽ  ' ,             ` ──‐ ´ ,;;;;;;;;;'   /
.  /;;;;;∠_ヾ;`;;;;;;;;;;;;;´∧ゝイ   \    __            l;;;;;;;;|_ -‐ ´        まっ、いないなら残念な結果になるがよぉ~!!
  {;;;;;;{  ', .};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`-}       ` < ゙、エ.ェ、    , へ  .>'- ‐´
.  ';;;;;ヽ、/./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}     > ' ` ‐r ─`ー 、-',  \
.  V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;リ──‐ '´  / | , -- 、 |.、\  .ヽ
    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;/         ,イ   | /::::,-、:ヽ| l\`    ,
     `<;;;;;;;/二ニィ_____./ |   . | ゝ-|:::'::::リ|_|_ \  /
         `´─‐´        |   ',   ` > ´ `ヽ.  ̄
                      ' ,   \/.      ',
                       ` 、 ./   , ヘ   }









.

1255墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 20:47:27.35 ID:3qnXciVA

















              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.              |    クッークククククククククッ!!クックックックッ!   |
              乂_______________________..ノ



















.

1256墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 20:47:53.89 ID:3qnXciVA












                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘










.

1257 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:48:02.03 ID:dUTewBLX

河童さんじゃないか!

1259 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:48:15.12 ID:UmQP0eVn

こ これは流石に 河童本人でないと祈りたい が これは・・・

1261墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 20:48:43.46 ID:3qnXciVA

( ゚д゚) 「っと、今からドッペる陣営に移りますが大丈夫でしょうか?」

1262 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:49:03.04 ID:5oYIdj5K

アイツってもしかして眼帯大k…

1264 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:49:39.12 ID:dUTewBLX

おっけー

1269 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:53:58.86 ID:UmQP0eVn

うぃぃい しかし 己の欲ねぇ……悪魔系かなぁ

1270 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:54:10.58 ID:dUTewBLX



1271墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 20:54:12.85 ID:3qnXciVA
















         //  . .:/   /イ.:/ :l¦ .:// 〃r)::}    ‘ーヘ.∧
           // / .:/    }/  人| |:f'′ ゝ ㌧         }i :}
      ー=彡′/ .:/ .:  .: . .:.}  .:|:|               八
.         i .: .:/ .   .:/  .:∧| 八|,.  u.         ´ //ノ
.         |:|{ 〃.:   イ/   .:/.:从 .:乂 > ..        / '′
.         |八{'¨   / .:人/イ>'’.:  \    ア¨て ̄
                  / > ≦ ミ.      个: ../ソ
                  〃ー‐  ..   `ヽ.   .:/《. `ヽ      ………………。
              / . .:     丶  ∧ :厶.ぐ /.:i
                /     .:  .:}  ∧/{....ノ}/ :|
                   ..:}!:.     :.   :.爪......\:|
              /   .. .:.  .:  .;.: .:     .:.≧ミ.ヽ
.           /  .:.`ヽ:.:..  ..:./ /.:       .:.ノ.}八
        /     ..     ..:./ 人.:.    ⌒ヽ//V
.     /    :. ..     ..:.>.:   .. //.://.:.:.:.:}
.     /   .: .:{:.  .,:>≦廴 __ //.://.:/.:.:.:.:八
  /  ..:..:   .: ..:.:/ /.:.:.:.:.:.ー‐…彡.:.:{//.::∧.:/

────────────────────────────────────────────
 ┌────────────────────────────────────────┐
  ||○ 
  ||○  
  ||○                   ・ ・ ・ ・ ・ ・
  ||○     >────────嫌な予感がする
  ||○  
  ||○  
  ||○  









.

1272 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:55:05.07 ID:dUTewBLX

このスレで嫌な予感がない時なんてあったか?

1273 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:56:11.88 ID:JhFPDz1x

召喚された瞬間位は平和だったんじゃないかな(ネウロによる襲撃の真っただ中であったが)

1274墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 20:57:50.70 ID:3qnXciVA













  ,/ /       /}  /  |  !イ ト、             ヽ
、 /j/     /  | /  /!| | | ヽ  i|             ‘,   ピクッ
j//トミ  /   | / / | 八{ |  ‘, i|         i  i 
,x=ァ≠≧=x    j//   j/  ヽ{  ,斗z七      !| ト、 |       ピクッ
´ ん:xf/,ハ:ヘ㍉ /    /    x≦≠ミ、 ト、   |i    八^| )′
 _)f/////}::}             んf/ハ:ヘ 刈‘,r|   /}  八
.f:::::{////ソ:リ          r、)///}::} }}  Ⅵ  /' | ,′
弋こ_ー_ン            ∨//ソ::ノ j} / !i /  }ノ
                   ー'"   ,   }/i
                  ,               /八
::::::::::::::                   ::::::::::::::::: i     ‘,
                                 ‘,
                        u. 八       ‘.
                        イ           i
、      こニ=== ニ つ        / i|         |

────────────────────────────────────────────
 ┌────────────────────────────────────────┐
  ||○ 
  ||○  
  ||○     >気配察知スキルを持つが故か、嫌な予感を明確に感じ取る 
  ||○
  ||○     >最も聖杯戦争中では嫌な予感など星の数ほどあるが、
  ||○  
  ||○     >──────これは際立って強い“嫌な予感”だ。
  ||○  
  ||○  









.

1275 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:58:27.81 ID:UmQP0eVn

こういう時便利やね 気配察知

1276 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 20:58:53.02 ID:FcI9wj3i

今迄まったく仕事していなかったのに急に仕事し始めた気配察知さん

1277 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:00:03.77 ID:FZTQr3yA

察知できてもどう対処していいかわからん

1278墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 21:01:57.74 ID:3qnXciVA










   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
  |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
  '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
   '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
   1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
    i_」         'L_」            i_」      'L_」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ピクッ.      |//////,≧x  ´ ̄    ̄`  _______
                   ((  |/////>'⌒     . -―<////////////,}  ピクッ
                      ∨/,〃         ´       \//////////|
                   ピクッ   ∨/                     \////////     ピクッ
                        /'     ,/|{   i            ヾ'/////  ))
                          /      / / 八  ,′    u.     ∨/,/
                       ′   ' / /イ  ∨  |         \{  i
                       ノイ   |厶,′|  / ト、___!  |  i       \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                     _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
                    |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
                    '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
                     '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
                     1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
                      i_」         'L_」            i_」      'L_」

────────────────────────────────────────────
 ┌────────────────────────────────────────┐
  ||○ 
  ||○  
  ||○     >達人となれば、その気配すらも隠す事もあるが、(稀にマスターも)
  ||○
  ||○     >この気配は隠すつもり、誇示するつもりもない。
  ||○  
  ||○     >──────此処にいるという明確な存在証明だ。
  ||○  
  ||○  









.

1279 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:03:19.46 ID:2yAuCTbv

閣下以外に誰がいるだろう?

1280墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 21:06:12.83 ID:3qnXciVA









..::| ._____ _____  _____| ______  _____ |______.|          | .
..::|_||__||__||_||__||__||_||__||__||_||__||__||_||__||__||_||__||__|」          |_|
.:::|______|___________|____________|          |         |
::::|                              ||  |          ||       |.〕      |         |
.:├─‐┬─‐┬─‐┬─‐┬─‐┬─‐┬─‐┤| 「 ̄| 「 ̄ ̄ ̄ | ||       |       |         ├
.:::|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|| |_,| | ___」 ||       |       |         |!
::::|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡||   |         ||       |       |         |!
.:├─‐┼─‐┼─‐┼─‐┼─‐┼─‐┼─‐┤|Ⅱ |       Ⅱ||       |       |         ├
.:::|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠||   |          ||      |       |         |!
::::|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|..|____.|_____」| \\ |       |         |!
..└――――――――――――――――‐┘.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└────┴────┴
                    ト、
                ,、      |/,\
            //\      ,////\
              ////∧    //////,'∧
           '//////>   '=ミ/////∧丶
          i>  ´         \///ソ   \
.        /                 ‘,             挑発…………ではないけど、
          ,      ト、  i  } i|     ‘,     ‘,
       /     | | \{-ハ‐ト、   i   |        i      これほど大きな魔力を放っていれば、
.       ′   i 斗,    `≫≠=ミハl   |{      |       デ-タ
        i     | 厶   ″ ん:心  }  八Y'     |{      “空気”の揺らぎになって察知できるおね。
.       八    Ⅳf^心.     乂:ン 厶イ } ノ    八
         \ ハ  Vリ         /    |{     {
         / ーi    '    u, /     八     \     罠だったら、ここまであからさまにする意味はないお。
.        /        _     /     /Y       !  丶
         ′    、    ` /   // ー=ミ  トミ  }    ……………………。
       i{      >    ′ /∠._     )ノ  )ノ
.       八    ( ( jハ ≧={  /´ ̄`ヽ\   ‘,
        ー一'⌒         У         ヽ  ‘,
                      ′      } ‘,
                    i       ,′ ‘, xヘ
                   |      i/    ∨  i
                   ハ      |        |


   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□

             ━━━━━━━━━━━━━┓
         サーヴァントの行動安価です。
      ┗━━━━━━━━━━━━━

            【 相 談 推 奨 】

            1、…………行こう。

            2、…………無視しよう。


          21:12:00から下7まで多数決。


   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□








.


1281墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 21:06:31.73 ID:3qnXciVA



※朝の行動回数は使用しません。


.

1282 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:07:10.13 ID:FZTQr3yA

ええ…
イベントスルーするのはどうかとは思うけど
飛んで火にいるのもなぁ

1283 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:07:39.07 ID:JhFPDz1x

え、行きたくないが行かなきゃ情報足りない可能性もあるんだよな…

1284 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:07:59.50 ID:FcI9wj3i

行動回数使わないなら行ってみるかな

1285 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:08:15.79 ID:UmQP0eVn

うーん……イベントが確実に起きそうだし・・・ 行ってみるのも手かなぁ

1286 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:09:07.63 ID:2yAuCTbv

うーん、ここまでシューレに反応させる魔力って紫さんとか管理者の方が
しっくりくるな。あくまで参加者の中なのかねえ

1287 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:09:58.17 ID:JhFPDz1x

他の参加者たちが来てるかどうかも気になるな。
気配察知持ちならシューレ以外にもいるだろうし

1288 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:10:41.54 ID:FZTQr3yA

嫌な予感がする方にわざわざ行くのは怖いなぁ
何かアピールしてるだけなら行っても問題ない…か?

1289 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:11:24.07 ID:UmQP0eVn

だが情報が何か手にはいるかも というか 気配察知持ってるからこそのイベントかもな

1290 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:11:26.78 ID:2yAuCTbv

隠すべきことなのか、周りに知られてもいいことなのか

1291 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:11:53.06 ID:JhFPDz1x

来た馬鹿を釣るための罠な可能性もあるが、覚悟すべきかなぁ








1292 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:12:14.88 ID:/4QMF524

1

1293 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:12:26.76 ID:xg1JCOg6

……すっっごい行きたくないし行ったら問題になると思うけど行かないと後でもっと酷いことになるよね


1294 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:12:33.13 ID:FcI9wj3i

 1、…………行こう。

1295 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:12:45.53 ID:UmQP0eVn

1  流石に戦闘は起きないと信じたい

1296 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:12:54.38 ID:FZTQr3yA

1
何が居るかだけ見てやばそうなら速攻で逃げよう

1297 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:12:58.81 ID:JhFPDz1x

1、…………行こう。

1298 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:13:04.48 ID:EeQa+0kG

1
どうせ行かないともっと酷くなるんだし








1299 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:13:20.70 ID:2yAuCTbv

2で抗う(意味はない)

1300墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 21:14:52.67 ID:3qnXciVA











          /                `
                               \
.       /            |   i             ヽ   コテン
      /         i|     i|   |    i        ‘,
.      ′        iト、  八 | l|    |、           ‘, ))
     i         | \,′! i| 斗―‐ ト\ i       |{
     |         | _ /\ト、{ l|\  |  Ⅵ      八        どーせ、不幸は降り注ぐんだおね。
      ,     i| /{      \{ xf斧ミx、 |     八/
     ノイ      ト/  |          {じ:ハ ″   / j/ \        こちらに悪意を向けられてはいない、
      |      i| ヽxf斧ミ       乂::ツ 厶イ       \
      |{     !| 〃{じ::ハ          、、   jノ   \     ヽ     ただの嫌な予感程度なら問題ないお。
.      八  、 八 ゛ 乂::ン     '       u, 八   , \     ,
        ー ゝ  \   、、     ,  ┐    イ     ハ  ヽ   八
       /    i⌒ 丶       ∨ ノ  /| | !  /  }ノ  )/
.       ′   ト、 i  ≧       /_j ハト、 /   __/
        |{   i   |_ Ⅵ\{ハノ|  こ爪   ノ ー一ァ     ヽ     イツモノコトダシ........
.        八  ト、 !  ̄ {「 ̄      | |         /      ‘,
       / \{ ヽゝ   i|        八ヽ     /     /   i
.       ′  `      八    /:::ーく\,x≦/      /     |
      |      i  .′ ヽ. _/  {:::::::::::} V//     ,      |
      〈 /  \ | /        ヽ_:_:_ノ  `´       |     |
      ∨     ∨  xュ、       |:::::::|     x=ュ、 |     |
       /       i ////,\    ,:::::::::,  /////\j    !








.

1301 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:16:43.69 ID:2yAuCTbv

シューレから漂う不幸臭……

1302 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:16:52.52 ID:UmQP0eVn

さーて鬼が出るか悪魔が出るかデーモンが出るか

1303墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 21:18:06.44 ID:3qnXciVA






 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □





             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/     .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //        .l_,'" | .|     lニ ニ//       l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
                       {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
                                〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
                                                             {_,l゙

    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;'''''       '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;       ;'          ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;,,,,,._   ⊆⊇、   _   ⊆⊇、     ..,r―、     ,r―,、 '''              '     ''';
   .,ノ /  └‐┐ |  ,ノ /  └‐┐ |   r-l   l_____j   i                 ,,,
  .└1_|      く/. └1_|      く/. ヽ-l' / /::::::::::::::ヽ、   jヽ_.,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    ''';;;''        .ヽ_,イ  i./ '´:::::::::::::::::::::::::::: ̄::`i ヽ `ー、 .'''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
,,,,;;;;;;'''''''       ;'        / ./ ヽ__j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   l__ノ;;;''''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
            '        // /::::::三三=- _ _ _-= 三ニ= ヽ_ノ`ヽ`ト、     .';,    '''';;;;;''
     ''';;;,,,,,        ,,// ./:::::::::::::::::::::: ̄ =:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ',.’、    .;,     '';,,,;';,,;''
        ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;'''/ /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ,  ,
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''''   /./ /!:::::::::::::::::/!:::l::::::i::::::i ||::::::::| l:::::i:::::::::::::::::::::::::i  ',._   ⊆⊇、   _   ⊆⊇、
               V  i i:::::::::::::::_/_j:::i:::::j|:::::::|||:::i::::l l::::::',、:::::::::::::::::::::,ノ /  └‐┐ |  ,ノ /  └‐┐ |
                |  i l:::::::::::::l ´ ̄ ̄`  ̄ !L!L_!L_!ヽ、::::::::::::.└1_|      く/. └1_|      く/.
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''''''';;;,,,.\l !:::::::::::| ,__           ` `i::::::::::::::::l   i__ノ;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''          l:::::::::::| !、!__ア      -r- r-、 !::::::::::::::::|   j..,;''   ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,,;;;''';          |:::::::::::l            ー ┴ ' .i::::::::::::::::::!_,/     .,,,;;;    '''''';;,,,,
      ;;;'';   ,, - ⌒i、     l::::::::::: i      ,i         /:::::::::::::::/          ''''';;;;,,,,,,  ''';;,
        / (__ / i 、   |::::::::::::ヽ             /:::::::::::::::/
      ,r'´   (_ _/  l、 r'::::::::::::::::::::' 、  へ       /:::::::::::::::/
     ,イヽ、     (_ _/ i l::::::::::::::::::::::::::::\       /::::::::::::::::::/
 .., - 'l  ! ヽ、    "ヽ_./ ヽ、::::::::::::::::::::::::_コヽ _,, -‐ ´!::::::::::::::::::::/
/   ヽ \_/⌒ヽ  i"    _i::::::::::::::i´ ̄ _l i     l、::::::::::::::::ヽ、
     `ー/`ー―-\ \ ̄ ̄ `ーー┴'"´        \,r―,、::::,二ニ-
                .ヽ、_)                   ヽ、j:::::::ト、












.

1304 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:19:02.12 ID:FZTQr3yA

あっ(察し)
ダメみたいですね…


1306 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:19:15.94 ID:2yAuCTbv

やったねシューレちゃん!閣下に会えるよ!

1307 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:19:59.55 ID:JhFPDz1x

あぁ、やっちまったかなこれは…

1308墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 21:20:00.19 ID:3qnXciVA












   |       /: : /: |: : :| : :| : :|: : :|: ::|     |: |:| : |: :|: : :|:ヽ :\
   |      / : : : l: : |: : :| : :| : :|: : :| : |    |: |.|: : |: :|: : :| : :. ヽ\
.   、   .〃:|: : : :|: : :|: : :|: :|| : :|: : ||: :|     .|: ハ: : ||: :| : :|: :|::. : :.
   ヽ   /: ; :|: : : :|: : ::|: : :|; :||: : |: : | ';:|    /|;'.丁: |.|: :| : :|: :|: }、: :.
.     ヽ.: : :|: :|: : : |: |: :|: : :|'; |_ニ_ ̄  '     '   ─ ヾ:|: :;' : |: | ヽ:}
    ,イ: : :ノ: ::| : : |: :|; |´ /≠::::.、ヾ       イニ㍉ |::;': : ||: |
.   厶イノ:: :. :|: : ::|: :ハ}.ー《 :廴ノ:::::::}       t_ノ:沁ヾ.|;': : ::ハ;ノ
    /:_:_;: ;ヽ: : : |';{.   弋:::::::::ク        弋:::::::ク  l:_:_:_{
      ̄厶イl l|  ̄ | '      ̄´             ̄´   |  .|
      /:∠', |   |              、         ,|  _.|          「」
    /:::::::::::/ヽ___|              '       '.〉´: : :.
    ,'::::::::::::;  / : : : :.           ───ォ     / .l : : : : :.
   ,':::::::::::::l. ,: : : : : ::.\           ̄ ̄       /  : : : : : ::|
   ,> ヽ:::| |: : : : : : |:|   、           ィ    |: : : : : ::|
  , > 、ヽ .|: : : : : : ::|_  `            个_|     |: : : : : ::|
  ´    \|. |: : : : : : :|    ̄ ̄ ー 、 ─ ´─‐ 、    .|: : : : : ::|
          | : : : : : : |          |丁|     | , ー、  .| : : : : : |
.           |: : : : : : ::|       |│|     |/ ヽ. |: : : : : ::|    チョロッ
          , -|: : : : : : ::|、        |│|    ./   /へ|: : : : : ::|












.

1310 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:20:20.05 ID:dUTewBLX

げっ(白目)

1311 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:20:39.43 ID:UmQP0eVn

ってあれ? これシューレじゃないよな 誰だ?

1312 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:20:56.93 ID:Yda3ReTx

誰だっけこいつ

1313 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:21:36.11 ID:YDvDxU8q

水の精霊か?w

1314 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:21:37.69 ID:dUTewBLX

エレガントの所の水の精霊だろ

1315 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:21:53.72 ID:2yAuCTbv

エレガントノ水の使い魔?

1316 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:22:11.14 ID:JhFPDz1x

水の精霊じゃないかこれ、こいつ相手に交渉とか命惜しくないんかな

1317 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:23:57.73 ID:FZTQr3yA

獣殿が蹂躙しちゃったからか印象の薄い水精霊に草

1318 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:24:24.06 ID:Xq5B/Qws

。o(漏らした・・・・?)

1319 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:24:26.65 ID:Yda3ReTx

>>1316
ああ、死んでもまた呼べるからそりゃ惜しくないなww

1320墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 21:24:45.68 ID:3qnXciVA






::::::;'';::::::::::::::::::::::::::::::::::::;    ; ,'::::::::::::::::::::;' , ' ,'     ,..':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::; ;::;';:::::::::::::::::::::::::::::;'    ,'::::::::::::::::::::;' , ' , '    ,..':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,.
:::::;  ';:, ';:::::::::::::::::::::::::;    ,'::::::::::::::::::::;' ,' ,'    ,..'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '
:::::;  ;:, ;:;';:::::::::::::::::::;'    ,::::::::::::::::::::;' ,' , '   ,..'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '
:::./       `ヽ         /        `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::; '     ,  '
:.,'   し 全 略  ',          ,'   ア 殺 う   l:::::::::::::::::::; '._   ⊆⊇、   _   ⊆⊇、
,   た 身 奪   l          !   ヘ し う   l.::::::::; '..,ノ /  └‐┐ |  ,ノ /  └‐┐ |
!    い ペ し    |  , -──|   ア .た :   !.; '  .└1_|      く/. └1_|      く/.
!   よ ロ .た   | ,ィ: : : : : : : :!   ヘ .人 :   |        ,....':::::; '
|   ぉ ペ 奴   l': : : : : ィュ、: :|   さ 妻 私  |     .,...':::::; '      ,...::
.',     ロ の   ,': : : : ://:ト、〉l   せ を も   .!   ,...':::; '     ,....::'::::::::; '
'.ヽ         /:: |: :| く/」:l」::∧  .た       l..,...',:: '    ,.....':::::::::::::::::::::;      犯し殺
:::'., \      ノ lハ」Nー一!: : : :∧  い         ,'.; '    , ', ' ',:::;::::::::, '    は? 侵略するぞ?
';::::', .` ー─‐、|  |: ::)'==|: : : :<          /     ,' '     ' '
 ';::',         ;::, .l::く     !: : : :ト、:ヘ       /
  ' ',       ;:; l: : :>、<| : : /ノ``>──一'        ,                 _   ⊆⊇、   _   ⊆⊇、
;:'..,  '       ; . Wハ| `ー|/l/ヘ  /´ ̄`ヽ ヽ     .,....;' '                    ,ノ /  └‐┐ |  ,ノ /  └‐┐ |
 ' '.,        ;  ,:; ...l´ヽ /.∨     ハ  ', .,...'::; '                      └1_|      く/. └1_|      く/.
   ' ,       ,   ;  |ヽノ∧ l     ,イl/ハ.::; '      , ,......', '
     ' ,          | V  !__',    /  !  ',   ..,....::'::::::::::::'::::::'::;:::' , '
               ,'  l`ー'|l o}   /  /   .',,....':::::::::::::::::;::::; ' '
               /  l、__.|`/    /l     ', .' ' ' ' ,':::;':::;':::;'::,_,
               ヽ  .|: : :|{        |     .',
               ∧ !: :::| ',      〉    ∧

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.                .//:::::::/:::::::/:/::::,'::!:|,';'/!:::::::|::::::::::::ヽ
             /::::::::::/::;::::/:/::::::|:::!:|/彡,|::!:::::|:::::::::::::::'〈
               /:::::::::::,'::::!:::i'::|:::::/|!::!:|  .|::|::::::|::::i:::::::i::::ヽ
           // |::::|:.!:.:.:!:/_j :/ i.:|:.|   !:.:.:!:,:.l:.:.l:.:.:|i:.:.:.|′
          / |:::,!::.|:.i:.;レ',.=ミ 、|/ |j  |:.:;' ト:リ|:i:l|:.:.:!:.:.:.|
           j /レ'レ!:li1{ んリ」         j:/=」/_ト川:.::|:.i
          ,:.':ム:.:.:ト|:|!‘<㌧       ,ィぅY^V リ!:.:.|.i:ノ
          ,/.ル「 ̄|   ´^        {{㍗ ノ^ レ::::/       「」
                リ|_」          ,    `¨  /.  7
           // i:.:.:ト                 /ト、./
       , - '´ ノ !:.:.:.l 丶     __      ,イ|:.:.i
     ,<   `ー |.:.:.:.!  \  ´ ′   _, ヘ. .i:.:.:.:i
      /  \     .|:.:.:.:i:',     ンー¬:::::´   ` !:.:.:.:|
.    i   、 \   l.:.:.:.:| iー、 ′/|       |:.:.:.:|     ジョロロロ…………
.    !    ヽ \ !:::.:.:.! .l. /^\ |  へ_/ |:.:.:.:|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━










.

1321 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:25:35.27 ID:UmQP0eVn

へ 変態だーー…… いつものことか

1322 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:25:42.85 ID:6nPy1y6/

古来より外交官とは場合によってはその場で
処刑される命賭けの仕事である

1323墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 21:27:28.34 ID:3qnXciVA












             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/     .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //        .l_,'" | .|     lニ ニ//       l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
                       {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
                                〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
                                                             {_,l゙ .
::::::;'';::::::::::::::::::::::::::::::::::::;    ; ,'::::::::::::::::::::;' , ' ,'     ,..':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::; ;::;';:::::::::::::::::::::::::::::;'    ,'::::::::::::::::::::;' , ' , '    ,..':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,.
:::::;  ';:, ';:::::::::::::::::::::::::;    ,'::::::::::::::::::::;' ,' ,' _   ⊆⊇、   _   ⊆⊇、 .'
:::::;  ;:, ;:;';:::::::::::::::::::;'    ,::::::::::::::::::::;' ,' ,.,ノ /  └‐┐ |  ,ノ /  └‐┐ |
::::::,  ';' ;:, ';::::::::::::::;'    ,':::::::::::::::::::;' ,' .└1_|      く/. └1_|      く/. . '
:::::::',  , ';' ;::::::::::;'     ,:::::::::::::::::::::',':;'   ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::; '     , '   ,....
';:::::::',  , ;  ,::::::::;     ;:.-‐‥・・・‥‐-..'::::::::::::::::::::::::::::; '      , '  ,....'::::; '
 ;:::::::,  ' ,  ,::::::; ,. .: ´: : : : : : : : : : : : : : : : :`.: .、.:::::; '       ' ,...'::::; '
  ';::::;'   , ,::::./ .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \       ,....':::::; ._   ⊆⊇、   _   ⊆⊇、
  ',:::',   ' .,.:   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ,...':::::; '...,ノ /  └‐┐ |  ,ノ /  └‐┐ |
   ',:::,    /   . : : : : : : : : : : :〈二{_}二〉 : : : : : : : : : : :....,...':::; '  └1_|      く/. └1_|      く/.
',   ' ;'   ′. : : : : : : : : : : : : :.:./,/.:} }:i: : : : :|: : : : : : : :!:: '    ,.....':::::::::::::::::::::;
:::'.,    ..i: : : : : : : : : : : : : : : :./,/: :.} }:|: : : : :|: :.:/: :.:|:.:.|    ., ', ' ',:::;::::::::, '
';::::',     .!: : : : : : : : : : : : : : :〈,/.: .:.:} }:|: : :/|:.:/| : : |: .:  ..,' '     ' '
 ';::',     ..:.: : : : : : : : : : : :. :.:.:|:! : :.:}ノ:l/ ___l/,,.l:_:_∧/
  ' ',    ..: : : : : : : : : : : : : ァ|:! : : : : | ´   _,,   ,:i:i|   .,
;:'..,  '     、: : : : : : : : : : :.:lr|:! : : : : | ,.斗ぅミ /:i:i:i|.,....;' '            俺様は今、極上に機嫌が悪い。
 ' '.,      .ハ: : : : : : : : : :人|:! : : : :爪 ヒヅ 〈i:i:i:i:i|; '
   ' ,    ,..': : :〉 : : : : : : :.:/ |:! : : : : |       ヾi:i|       . , ,......', '      そして、俺様の横切る道に貴様がいた
.     ー=彡:.:.:./.:. : : : : : :.:〈 、 |:! : : : : |      /:i:i|   .,....::'::::::::::::'::::::'::;:::' , '
      `¨ア: : : : : : : : : : ;ゝ`|:! : : : : l       /i:i:i:i|..':::::::::::::::::;::::; ' '      だから、刎頸する。おけー?
     .ー=彡: : :/| :∧:. :.:〈   |:! : : : : l      ´:i:i:i:i:i|.' ' ' ' ,':::;':::;':::;'::,_,
     ., '´ `¨´ ⌒|/ーV⌒ヾ |:! : : : : ト   / !:i:i:i:i:i|
.    /ゞ-=彡''"´ ``丶、\  ,|:! : : : : |    ´ |:i:i:i:iN
.   /            \ ∨从: : : : :|      从i:i:i|
... ′               ヽ〉ii}\: :.:|      ヾj
  i      ,.........          }lll}::::..}\|
  | 、   〈::::::::::::::.、         }ll}::::八
  |   \ \:::::::::::\      }l}:/::::: \










.


1324 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:29:16.70 ID:Xq5B/Qws

首チョンパ宣言入りましたー

1325 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:29:16.91 ID:2yAuCTbv

イライラしてるからね。物にぶつかっちゃうのは仕方ない

1327 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:30:19.75 ID:FZTQr3yA

チンギスがキリトのキャスターとコミュした後かこれ
水精霊もなんで単独行動してるんだ?

1329墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 21:31:41.69 ID:3qnXciVA








                 __
             .ノ: : : : ´ ̄: : :ー‐-
            /´:´ ̄ =‐- : : : __ : : \
          ,. : : : : : : : : : : :Y : : : : : : .ヽ: : ヽ
            /: : : :/ : : : / : /v: : : : : : : : :. i: : :\
        ,.: : :.: :.i: :_:/_i: :/^^Y:.i: : : i: : : : |: : : : ゝ
       ノイ.:.: :.i:|´Ⅵ: |{:.|  |_:|_: : :| : : :リ: : : :イ  っ
           .|{: : :从x=ミ八{  j/}: :`メ、: : !|: : : : :ゞ    つ
           八 : |〃ん心    =≠ミ }_八:ノ : : ミ  っ
          |Ⅵ゛ V:(ソ     ん:::心j  |、:ヽ\ヽ
           ト.i  `      V(ン "|_| }: :.从      ぇ…………いや、あの…………
            j: :!      ′   `    i : :.i/从
           |: :ト         u.  |: : :|リ         
           |: : | \  ⊂⊃   . イ|: : :|
           |: : |  ヽ _   <  | |: : :|
           |:. :.|   ./:ノ}     | |: : |
            |: : :|   ,: //|.     人: :. :\
.         |: : :|   / /厶廴__,. :'"   \: : : i
.          |: : :.| / //         i}:. : |
.          |: : :.|. {.   r‐、 /   - ‐ -ミ||:. : |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ''''' .,..:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:..、      /           ′.,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..   /        /   ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
.     /:.:.:.:.:.:}\_:_/{:.:.:.:ィ:.:.:.:.:.:.:八:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:. __/         ′  ..'''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
    .′.: : :. }_[]_{:.:.//:.:.:.:/   ヽ:. l:.:.:.i:.:.:. V 〉 ;'          ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.|//:.:./     }从:.:.从! : i′         /  ..'''              '     ''';
   .i.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.|´ ̄ `       ´ ̄`刈:. :|         /                       ,,,
    .:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.| ,斗ャテミ      y=ミ:,  ハ:.|      /      ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
     .:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.|《 ん(       ん( 》 : : |      :/      .'    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
,,,,;;;;;;'''''''..:.:.:. Y´|:.:.:.:.:.:.| `' ヒツ      ヒツ′.'}:.: |     /        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶,,,;;;'''''
      ..:.:.:lう|:.:.:.:.:.:.|           ,     ん:.:.:.|     :/         '|    あ ” ?     |.''
     '''〉:人_|:.:.:.:.:.:.|             lノ:.:.:.|    /          .乂________..ノ'';,,,;';,,;''
.    ー=彡'.:.:.:.:|:.:.:.:.:.::|     「 ̄ ̄ l    八i:.:. |  /
'';;;;;;;'''';;;;;`¨ア厂|:.:.:.:.:.:.ト、   、   ノ  /::::::|.:.: ! /                    ';,       ,;
   ー=彡/\|:.:.:.:.:.:.|  : .      / l:::::::::|:.:/ /                        ''''';;;; ,,,;;;''';;'
     /  从:.:.: N\     ≧=く,ヽ. |:::/:::|/ /                         '''';;;;;    ,,,,;'';,                チョロロロロ>
   ,/\     \j _>―くノ  } l} j/ l/ /                       ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;;/`ヽ  \        ̄ ̄   / l}    :/                       ,;''   ;'  ''';;;;,,,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━











.




1330 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:32:00.05 ID:JhFPDz1x

愛染がなんかやったのかな…

1331 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:33:31.56 ID:2yAuCTbv

DQNが女の子をいじめている構図にしか見えねえ

1332 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:34:12.16 ID:HuuDRlY4

殺さないで、お持ち帰りしてください。(揉み手)

1337墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 21:36:04.05 ID:3qnXciVA












       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.       |      踊れ。 俺様の気が向けば生かしてやる   |
       乂_____________________..ノ

               |                     \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
               |                      ≫                               ≪
               |                     ≪    ひっ、ひぃいいいいぃいいぃい!? ジョロロロ   ≫
               |                       ≫                               ≪
               |                     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
               |    ..:l         、   | |   、      ヽ   ヽ//////
               | /  .:::{        ハ   l |   ヽ:.      ∨   ∨///
               |  ...::::λ     l i  ',  } !    ヽ:..       ∨   ∨/
               |   ..::::/ l     l| !  ヘ. ,リ、  ヽ ∨       ∨    ∧
               | ....:::/ 」_|__ | ! j    yハ \.  ∧、∨.    |、 ∨   .ハ∧
               |ム-:7 ̄ |:∧ Γr|   /∧',. \_ヘヽ',∨  |∧. ',   ハ ∧
               |ハ:::i  __」!__∨| レ  〃 ヘ,  ̄ \ `''ト,.∨ :!::∧ !:    ',. ∧
               |  N==弌ヽ'ヽ!     /'   -_‐- \', リ ヘヽ、:i:::リ.:   l 、 ∧
               | . "´ _)::: ヾ `     /    ア弌==ゥ;、  ソ|::::;:: .:::    |,. \ヘ   。o  (帰りたい)
               | .、∨::゚::; i}              ´ _)::: i} ヾ、 !:/:::.::::   |ヘ.  \,
               | . ` 乂_...ン            ∨::゚::; リ //`レ:;::::::::  /!; ヽ   `
               |                  乂_...ン イ' /:/!:::::: ..:/ |!  \
               |ヘ`             i           /;イ::|::::..::::/      \
               |..:ヽ           ′         // ,〉:|::::://       、 ヽ
               |  ̄                         /,.イ:l::レ' ′       ',ヽヘ
               |          i´ ̄ ̄ ̄`}        /::::::::ハ::        :.:.. l ヾi
               | .:\       、: : : : : :.ノ         .イ:::::::::::::}        .::;:: }  ノ
               |∨::::\                ..イ::::::::::::::::::;     /   .:/ }:/
               | .∨:::::::> .          ....<::::::::::::>:::::::/    /   /  リ
               |  ∨:::::::r| > ...    ,. <l、::::::::// /://   /! /
               |  トヽ:::::| ヽ,,   ≧ ´ ,,.イ |:::://イ  /' // /  | /
               |
               |
               |






.


1338 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:36:31.06 ID:xg1JCOg6

帰っていいんじゃないですかね
元凶分かったんだから


1340 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:37:45.67 ID:UmQP0eVn

ぶっちゃけ 水の精霊が何か情報くれるってんなら 助けますがねぇ 難易度?しらん管轄外だ

1341 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:37:53.16 ID:2yAuCTbv

閣下と話すこと何かあったっけ?

1344 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:41:03.44 ID:JhFPDz1x

助ける得はないけど閣下に媚びることはできるかも? 関わりたくないのが本音だがどうだろう

1345墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 21:43:05.64 ID:3qnXciVA












                                               |
                                               |
                                               |
                                               |
                                               |
                                               |
                 _   _                       |
                .  ´          ̄`                   |
           /                     \              .|
           /                                  |
         / /                            ‘,           .|
.        / /           /              ‘,           |
        . /     /   / /     i               ‘.          |
        /     /   / / |   | }             i           |     (真面目に考えると、介入に意味はないお。
.       /     /   / { |   | /\   ‘,       |         .|              チンギス          パラケルスス
     ,       /   / l | |  ,イ   ヽ j  ‘,    i             |      というより、ライダーの事だから男のキャスターより、
     ノイ     ! /  ′八{ '. / | i|  )ハ       |{ ′         |         バイバルス
      |{    l|j厶- |― - \∨ ! 斗― - ‘. |    八           |      女のセイバーを狙うだろうから敵対しないだろうし……
.      八   l|   .斗≠ミ、 / \{ リx≠ミ   Ⅵ   ′ ‘,        |
.     ′ \{  | 〃トzイ::}゛     "トzイ::心 }   /   i|       .| 
     |{  i  \{   乂こソ        乂こソ j}   /    j八        |      というより、あの2人が敵対している理由も分からないお。
.     八 | j     .                   ,   /    ′        |
.       Ⅵハ   八 u              厶イ     /           |      うーん、どうするべきか…………)
        / i{  i   、                イ   ,   /             |
          八 | j  介     ー_一     イ !   /j/              |
            Ⅵハト、ハ/ >  __  <  八 ハ /                |
                  __ノ ̄「 「 ̄ }                        |
        , -―…「  ̄    | l |    ̄ 「iト . _               |
.      /       | |      | l |      | |    ハ            .|
.      ,        | |      | l |      | |    / ‘,          .|
                                               |
                                               |



   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□

             ━━━━━━━━━━━━━┓
         サーヴァントの行動安価です。
      ┗━━━━━━━━━━━━━
 
           【 相 談 推 奨 】 


            1、静かに立ち去る。

            2、介入する。

            3、奇襲を掛ける。


           21:48:00から下7まで多数決。


   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□









.

1346 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:43:33.00 ID:xg1JCOg6

黙ってたら延焼する火事なのか過ぎ去る台風なのかが分からないと大事ではある
でも台風だと知れたら無理に外に出る必要はないよね
お家帰って引きこもりたい

1347 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:43:43.46 ID:lDXN++Tj

交渉そのものがあんまり意味ない人だからなあ。
だってこれあげるから勘弁して系は「じゃあ奪いますね^^」だし、かといって興味をひけそうな話題もないし。
あれか。なんか変なのがアリーナに湧いているよ、とかしか言えることねえぞまじで。

1348 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:44:14.58 ID:dUTewBLX

1が一番良いと思うんだけど

1349 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:44:43.84 ID:xg1JCOg6

全力の1で

1350 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:44:44.79 ID:UmQP0eVn

ぶっちゃけ あの子助けたら良いことあるんだろうか? いやまぁ あの中でアホの子っぽそうではあるけども

1351 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:45:18.79 ID:lDXN++Tj

でもさ、もしもエレガントがエレガントに交渉しようとしているなら邪魔せんとまずくね?

1352 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:45:29.76 ID:JhFPDz1x

念のために聞きたいんだが、介入とか奇襲てどっちに仕掛けるんですか?

1353 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:45:45.35 ID:xg1JCOg6

もしかしたら良いこともあるかもしれないけどそれ以上に悪いことが束になって襲ってくるのが目に見えてる

1354 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:46:37.56 ID:lDXN++Tj

可能性の提示になるけど
エレガントが水を寄越して交渉しようとしている可能性もある。
単純に不運なんてことはありえないし(疑心暗鬼)
なら、ここは邪魔しに行くのも手としたら手。
でも、失敗したら大変なことになるから帰るのも手。

1355墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 21:47:26.93 ID:3qnXciVA

>>1352
介入はどちらでもなく、奇襲は再安価で。

1356 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:47:38.43 ID:xg1JCOg6

仮にこれが脅しで実は見せかけ、飛び込んだほうがいいとしてもそれを判断できる情報はない
すこぶるローリスクハイリターンに見える

1357 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:47:54.06 ID:JhFPDz1x

アリーナにはびこる神霊なんて絶好の侵略相手じゃないですかねーとか言ったら動いてくれるかも








1358 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:48:11.55 ID:xg1JCOg6



1359 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:48:12.75 ID:iO67PBzb

1、静かに立ち去る。

1360 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:48:13.39 ID:/4QMF524

2

1361 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:48:36.17 ID:JhFPDz1x



1362 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:48:39.41 ID:EeQa+0kG

2

1363 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:49:05.70 ID:bOA7jQKS

2

1364 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:49:26.20 ID:6nPy1y6/


クールに去るぜ








1365 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:49:36.80 ID:xg1JCOg6

え、何話すの?

1366 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:50:41.24 ID:xg1JCOg6

少なくともシューレ自身も介入に意味は無いって言ってるけど

1367 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:50:47.28 ID:UmQP0eVn

・・・アリーナのあれくらいかなぁ・・・ しかし地雷に飛び込むお前ら… 嫌いじゃないわ!

1368 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:50:48.44 ID:lDXN++Tj

正直見えている視点だとハイリスクローリターンであることは確か。
怖い(確信)
そして釣れる話題は思いつかない(白目)

1370墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 21:52:20.17 ID:3qnXciVA











   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
  |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
  '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
   '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
   1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
    i_」         'L_」            i_」      'L_」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         /  ` i   `     u.  / ノイ jノ i  ハ
.        /イ   .ゝ   、  ,     ムイ     !  l
        ,/ !    i: \      ,.. //     ./  ト !
.        j八i  /l {  `ァ =r≦ ,.-'ト!    / ハ | }     (話す価値なんてない…………
          ヽノ  j八/{ノ「T7'´  |ハ  /i / jノjノ
           ,.-─ァr‐‐'´ !l |  __ j.八ノ'`‐jノ、          どう考えても、こっちに得はないお。
          イ   i !  /ヽ <___〃  /⌒ヽ
         /| /⌒ヽヒ匸 ><: : : : :/   /    }         キャスターの手駒が一時的にも消えるなら、
           ! // ̄二フ::/  \: :/        !
         | /   ム-‐ァ'  _`´  /    V ,         それが最も得だおね。うん…………)
        /    /⌒/,.イ´::/::ヽヽ /     V |
.       r     .イ/ : : ,::::::::::::/:::::::::\{      V
      /|  ‐rく::::::: :∧: i:::::::::/:::::::::::::::::|      〉
     / | /|:::::::::|《::::》:|::::::::{:::::::::::::::::::|      !
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
                  |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
                  '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
                   '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
                   1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
                    i_」         'L_」            i_」      'L_」







.

1371墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 21:55:28.91 ID:3qnXciVA












   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
  |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
  '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
   '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
   1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
    i_」         'L_」            i_」      'L_」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ′                  , }          |{
        i    .   `              八           ,i  八
        |{   人    - ‐       イ /          / | ′    (出回っている理由も、
.        八   /|            イ |.′  ,  |l ,/ jノ
           ヽ /八   >  __      _|}/{  /'|  八/          シューレに攻撃してくる為か、
          {   \( /  ノ「 ̄ ̄  / | / }/
            ,. =-r― '゙ iリ        人                他陣営と同盟を組む為に……)
            ′ ||   、 /      ´  \
               i   ||   xへ          ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
                |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
                '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
                 '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
                 1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
                  i_」         'L_」            i_」      'L_」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     /          i ′゚,  ,' l|   |   | |     \
           |  /|   ∨   !  lト、 | }     ト ゝ  '
    ノイ  i   |l /jノ  ノ \斗 ‐ |‐Ⅵハ     |     i
     |{   |   |j厶-‐       ` x≠=ミx ‘,   |l      }|
.     八  ト、 | ,x=ミ         {::i::(_j }} i     八    八       (…………ちょっと待つお。)
.       \{ Ⅵ〃{::(_j        乂::ツ  ,   /         ヽ
           / {{ V:リ             厶イ             ゚.
         ′             u .   , }          |{
        i    .   `              八           ,i  八
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
     |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
     '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
      '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
      1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
       i_」         'L_」            i_」      'L_」











.

1373 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:57:09.21 ID:iO67PBzb

何か話す事ってあるか…?

1374 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 21:57:14.58 ID:2yAuCTbv

シューレの脳裏に何かがよぎった!

1375墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 21:58:33.87 ID:3qnXciVA













   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
  |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
  '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
   '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
   1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
    i_」         'L_」            i_」      'L_」

[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]

                         π⌒彡弐z、            ハ ハ       (あのパラケルススが他者と同盟を組む?
                          <ヽ〉ミヽ!/イ-レミ-,       f<  ∧ ∨.{
                          ハrトミ/"气ミハ/≧      > .`ヽ } }. {                 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
        ハ               i个、_` ,ィ'tヲ 'Ⅵ!ト,         \ ヾ ハ `Y       いや、違うお。それだけはあり得ない。
        j } ./ }             lノトt>,     リ,lミ;l        fニニ `ヽ   :}
       _} レ ./             、i、 i __  Г`lァ、 _.        ∨   !       あいつは敵が同盟を組んでも、
      〈 :} .゙ f>ーァ               ヽ.` = ' / i ハK_ハ -==ミ、    乂_  |
      }ノ  / /´-ァ        >ー= `'┬イf. ../ニニニニニニニニ_\才ニ}_ }二ニ=-  _  自身が同盟を組む事を良しとしない。)
      ハ   イ ィ´       才 {:! /八/  {∨. . }ニニニニニニニニニニハ. イ}_彡リトニニニニ=\
.      ∧   {ハ      / 才从{ーュ⌒ヽ_}ハ__ハニニニニニニニニニニ/ /ル__彡イ: 〉ニニニニニ{
       ∧   }: :\    /_/彡人ゞ才イ i}_乂 }ニニニニニニニニニ=.∧ ∨ /. : /ニニニニニニ}
       {:::ゞ- }: : o}}、   .イイハ リハ`ー-r|z._ __ ∨@ニニニニ才ニニニハ :\{: :才{ニニニニニニ7
       ∨:ゝ-.: : :o{{ .∨(_乂. .// l.八   |   ̄ 弋三二ニ=-=ニ二三_≧=≦イ∨ニニニ_ ̄\
.         ∨::イ: : : o}} . . ハ.ー-. . .lハo   |   o /. . . . . }ーァ- . .〈. .∨. }. . ./.::::::::::::::.\ニ∨
          ∨リ: : : :oハ . . . } . . . . . ' .丶   !   . イ . . . . . . ,. ./三二ニ=ミ∨}. ./.::::::::::::::::::::ハニ}
         }/ : : : o乂. . . . ,. /イ l .{ o\| /o }. . . . . . ,.../.::::::::::::::::::::::::::≧く::::::::::::::::::::::::::::}/
           ̄  ̄   `ヾ/彳    '. . `Yo.| o f´ . . . . . . /./.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::乂
                      ∧. . }.o.! o { . . . . . . .:゙ィ.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{⌒
                   >===彡 }. . }.o:! o { ._. . . . . .i {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
               /ニニニ_/.::::ハ.//` < /. }oー-イ}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           _  /ニニニ>´.::::::::}イ.∨{{__}}=\. >-=ニV::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: '
        __>_ニ´ニニニ/.:::::::::::::fく. . {. . . . ./. . . } . . . . . . ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       {{ニニ才ニ}ニニ_/.:::::::::::::::::/ . . . }_._. /}____才 . . . . . . .∨〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]



      _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
     |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
     '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
      '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
      1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
       i_」         'L_」            i_」      'L_」











.

1377 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:00:04.01 ID:/4QMF524

…え、他人と同盟結ぶ気ないのにうろついてるの?
妙な話だね

1379墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 22:01:57.23 ID:3qnXciVA







___________________________________

============================
       |゚ ̄ ̄ ゚̄|       |   ______________
┌──┐   ̄ ̄ ̄~' ┌──┐ |    |┌───┐|┌───┐|1-A |
│====│   □ □   │三三│ |    |│/./ . │|│/./ . │| ̄ ̄
│三三│   □ □   │三□│ |    |│/  /│|│/  /│|     __
│[][]::::│   □ □   └──┘ |    |└───┘|└───┘|     |!┏゚|
└──┘      l三三!     |    |:[l         |         l]:|     ||⌒||
============================:   |          |          |     ||消||
                            |          |          |     ||〓||
                            |          |          |      ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ',\
    ',::::\` ─- _
    ',::::::::\::::::::::::::-‐     ̄ ̄ ̄
      |::::::::::::ヽ/               \
     |:::::::::/                   \ __
     |::::::/            \   _ ─  ̄  _  /      (パラケルススは相手が全力を出す様に望み、
     |:::/ /          \  \::::::::::::::::-‐::::::::::/
     |/  |            ハ   \/:::::::::::::::::/        それを合理的に最善手で真っ向から踏みつぶす。
     |  i   ヘ.    八   ト、 !     ヘ::::::::::::::ミ !
    j    ┼‐- ヘ   / ハ _ ! | |     ヘ::::::::ミ  ハ
    /    | V | ∧/.   | / |‐|、   、 ミミ     j        “非合理的な目標” を “合理的な手法”で突き進む、
.   /    | Ⅵヘ| ヽ   |/ .| /i    |    /  /
   i     ヘマぅヽ       |/ノ   l  Ⅳ / ハ           その手の明確なビジョンと意思がある。
   | ./    \弋ノ     仡テ下   |  | V / ハ (
   V八 ト、 | _\      `ーム  | j V  ハ ヽ         他所と同盟と組むのは……無責任だけど、
      |ヽ | / ̄        u.   j /.  |   }   }
     /  `、|/ \  ー ‐   厶 イ /ノ /  | ./ ハ /         パラケルススという人格からしてないと思うおね。)
     レ八 | ハ   \   ≦- 、 j   /  Ⅳ ノ /
       ∨  ヽ  /  ̄     y  /   j V
            r          ムイノ \八     -─-
            | /   \  ハ  ∧   }  /::::::::::::::::::/ \
               |         \ | /  \ j  |::::::::::r ̄ヽ、  ヽ
            _./          レ    V  |:::::::::i    \ ノ
            j:/.|          |     /   |::::::::ヽ
        ノ/  |         /    /    :::::::::ハ
       /r´   |         /     /      |:::::::::ハ








.

1381 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:03:59.27 ID:ziUG57AR

つまるとここの接触にも意味があるということか?

1384墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 22:08:20.21 ID:3qnXciVA













[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]
                    __
           , ィ"´/ ̄´ `ー-、
             /l. , イ /   l .ヽ ヘ
          イV´ / /  i l   l ハ            (全力で戦えという魔術師らしからぬ要求、
          i` l、 ! l    l l  ,ノ  ll
          〈ヽ,/ `ヽ,ヽ、イ/ /_,イ, /             そして、決戦場での打ち倒せという叫び…………
        / ,イ 〃 /ハ,-'"´  .}イ.{
        lrr,lミ、,' 〃      ノ!' ト             あれは自らの力のみで事をなし得ようとするタイプ。
        __ト,l ヽヒト、、 _,,,ィュイ"l´l'
_  _,.. -‐'"´l.l:l:l.    } ´~¨¨´./イト、_
///l     ,!.l::l:li    {     .,'/l::l l `ー--、_,,,_ ._     周囲を利用する事はあっても対等な同盟や、
// l、__ノ/!::l:トiヘ  , `_'_   //.:l::l l    |.| || | l.lT
l.i /`――‐'´ 个、lミヽ、ヽ- ' ,イ//.:l:.トヽ、___ノ.| || | |.! l    戦力の融通までは絶対にしないはずだお。)
リ/ノ.::::::::::::::::::::::::::::::/`ィ-,-<彡:::::/.::::::``―-、ノ !.l l l !/ノ
//.:::::::::::::::::::::::_, -'-、//ハヽヽ、::::::::::::::::::::::::::::::`i.l l,| リ /‐
'.::::::::_ -‐''"´    Lリハ,r、,ィ_/.\:::::::::::::::::::::::::.ハV /./ ハ
             |      `ヽ、:::::::
              l

[] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][] [][]

           ,,、、
          ./,'//\
          //////∧__
         li///''< ̄   `
        ./レ´   ⌒     \===--ァ
        //  /      /}、  ∨////
       /  /  メニン{/ ノ∧.  ∨/        (なら、こちらへの攻撃…………
     ∠ ゙/   ィ==、 /  /‐ト、|   }
     / ∠ ノ ,ィi 弋:ソ   .rェx∨ /,           いや、それも違うおね。
     ,{,/   /ゝl     、 ミノ 》レ//
      八/ノ ノ ヽu      / ∧|            既に水の精霊は“最強”で撃破しているお。
       ノ- 、ノ l ヽ ´’ /ノ }|ノ|
      /    Yi   { ´ _,/レィノ             そして、“最強”が使えない事は誰にも知られていない。
 ,.ク_ _ /   l  .k|\  _ `ヽヽ
__l l i´i }/   ./  ノ `ー --―‐'\\             ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
`'ー-- '   ./|/ ;; ;; . . . . . . . . ;; ;;.〉--‐- 、          あのパラケルススが無駄な戦力を繰り出す訳がないお。)
   }  ', / | . ;; ;; ;; . . . . . . . ;;;/ `三.  'j
   |  .∨  |= . = . = . =. _{  ノ `ヽー‐}
   ヽ /  /ヽ .rvーメ'.xッヽゝ' '''''} ゛、{  |
       lゝ'〉           i   ,{___,ノ










.

1385 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:09:31.92 ID:UmQP0eVn

つまり 精霊の個人的行動・・・?

1386 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:10:48.63 ID:/4QMF524

あるいは精霊がこうして動くことに何かしらの意味があるか

1387 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:11:10.86 ID:6nPy1y6/

つまり……どういう事だってばよ

1390 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:12:24.38 ID:xg1JCOg6

パラケルススがこちらに攻撃して最強を使わせるのは決して無駄じゃないと思うんだけど
最強が使えるとして消耗戦術使われると為す術なく詰みかねん

1391 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:12:57.13 ID:2yAuCTbv

ウンディーネは□単独行動:A+を持っていて現界は
星からの魔力供給ってwikiにあるから偵察役には
ぴったりだね

1392墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 22:13:40.09 ID:3qnXciVA














      _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
     |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
     '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
      '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
      1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
       i_」         'L_」            i_」      'L_」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ,....___ j:_:::::::::::jj:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ       V      ヘ
           __ j::::::::::::::::':::ー::;::::jj::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ       V       ヘ       (そして、単騎で勝てない以上、
            /::::::゙:::::::::::'::;::::::::::::::':::;:::::`::ー:::、:::::::::::::::::::::ヘ  ___    V      ヘ
        __/::::::::::::::::::::-‐゙ヾ;;:::::::;;;;;:::::::::::::::::::::`::ー::::;::_::Y:´:>: ヽ,  V      ヘ      ………………こちらへの攻撃でもない。
          /:::::::::::::::::::/-‐/  `´_'__.}`へ、::::::::::::':;:::::::::::::`::く: : : : :ヘ  V       ヘ
      __j:::::::::::::r-‐ 7 ,.-‐::´::..::..::..ヘ    ̄ ̄ \:::::::::::::::V: : : : ヘ. V         ヘ    なら、考えられるのは他陣営への礼装の交渉、
        |::::::::::::::::ヘ  /::..::..::..::.,::..::T::..::.ヘ   ;=='':´::..\:::::::::::V: : : : ヘ. V        /\
        |:::::::::::::::::::ヘ, j::..::..::..::..::..::..::.';::..::..:ヽ:'´::..::..::..::../::..:\:::::::V: : : : :ヘ. V   /    ヘ  それか……………………!!)
       {::::::::::::::::::::::::j::..::..::..::...::...::...::i::..::..::..::..::..::..::../::..::..::..::..::゙ヾ;::V、: : : :.〉 V /      ヘ
    く:::::::::::::::::::::::::j::..::..::..::..::..::..::..::;..::..::...::..::..::../::..::..::..::..::..::..::..:ヾ;;:::::`く  く        _ヘ
     V:::::::::::::::::::V::..::..:\::..::..::..::..:i::..::..::..::..::../::..::..::..::..::..::..::..::..::..::ヾ;}::::::: ヘ  V     , '´`く
      V::::::::::::::V::..::..::..::..\::..::..::..i::..::...::..::./::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::.!:::}:::::::::: ヘ  V  ,イ      \
        ∧:::::::::::V::..::..::..::..::..::..\::..::i::..::..::..:/::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::i::::}::::::::::::: ヘ V,´-‐ヘ u.     \
      く__ `ヾV::..::..::..::..::..::..::..:::゙ヾゝ::..::.. イ::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..jV::::::::::::::::::ヘ     ヘ  、_  ヘ
     / ` ー ┤::..::..::..::..::..::..::..::..::..::Y ̄j::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..:j::::::::::::::::::::::::: ヘ     \\ !, ヘ
    r´ ノ  ._  j::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::j:::::::::!::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..j::::::::::::::::::::::::::::: ヘ      ヘ ゝ} } }
    // ./__ノ j::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::.j:::::;;:::!::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::.j::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ     彡´/´
   〃,,∠、,,.>イ j::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::.j:::::! L!::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::. ト、:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
   ゙ヽ-<∠-‐j::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::.j::::::! 1::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..j:: ヘ\:::::::::::::::::::::::::::::ヘ
           !::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::j:::::::!  !::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::.. ト::::\\::::::::::::::::::::::::::ヘ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
               |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
               '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
                '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
                1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
                 i_」         'L_」            i_」      'L_」



   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□

             ━━━━━━━━━━━━━┓
         サーヴァントの思考安価です。
      ┗━━━━━━━━━━━━━

           【 相 談 推 奨 】


   □ウンディーネがしようとした行動を推測してください□


         22:22:00から22:25:00まで採用。
        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         1ID1推測まで。 正解した場合ボーナス
        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□










.

1394 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:14:35.55 ID:UmQP0eVn

残って良かった!!

1395 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:14:47.57 ID:xg1JCOg6

なんだろ
同盟でも攻撃でもなくウンディーネ単独でうろつく

1397 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:15:45.22 ID:xg1JCOg6

これは他の3精霊も他所でうろついていると考えたほうがいいんだろうか

1398 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:16:16.97 ID:lDXN++Tj

正直アリーナの対策くらいしか思い浮かばない。

1399 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:16:59.75 ID:2yAuCTbv

まあ、それが妥当かな。アリーナの異変についての情報収集とか?
交渉を精霊に任せることがあるんだろうか。ちょっと疑問

1400 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:17:05.21 ID:xg1JCOg6

チンギスに会ったのは>>1323見る限り偶然かな
シューレは気配察知に頼ってここまで来た
ウンディーネがそれ持たなければそういうこともあるのかどうか

1403 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:18:11.05 ID:UmQP0eVn

□単独行動:A+ これを利用した アリーナ偵察・・・が閣下に見つかった

1406 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:19:56.29 ID:JhFPDz1x

シロエが言っていた学校→アリーナ→決戦場のつながりに対して何か仕掛けて
決戦場で初見殺ししてくることもあり得る…?

1407 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:20:43.34 ID:xg1JCOg6

屋上で何かやってたし可能性ありそうだね

1408 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:20:47.24 ID:lDXN++Tj

・アリーナ対策
・アリーナ探索中に閣下につかまった
・決戦場に罠をしかけようとしている

現状案としてこんなもんか。わからん。








1412 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:22:03.12 ID:FZTQr3yA

決戦鍵探しに行かせたのか
決戦場(アリーナ)や校内に罠しかけようとしてたのかな


1413 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:22:24.17 ID:lDXN++Tj

アリーナの対策

1415 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:22:51.24 ID:HuuDRlY4

校内で固有結界の展開を感じたため調査。

1416 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:23:07.80 ID:rUnwwplJ

アリーナにシューレ達を捕獲する装置を仕込む
そしてアリーナに永遠閉じ込めて決戦場に来られないようにする

力ずくで捕獲装置の破壊は連続ベホマを捕獲装置に使用して破壊を避ける


1417 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:23:23.31 ID:aut+rBdN

以前言ってた精霊対策への対策とか?

1418 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:23:31.23 ID:ziUG57AR

校内に罠を仕掛けようとしている

1419 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:23:43.73 ID:UmQP0eVn

□単独行動:A+ これを利用した アリーナ偵察

1420 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:23:56.21 ID:4sYd3pdv

ドッペルの同盟の妨害。
他の陣営を動かしてドッペルが同盟を組みそうな陣営が協力関係に動かないように策動している。


1421 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:23:58.87 ID:FcI9wj3i

情報収集

1422 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:24:19.76 ID:JhFPDz1x

校内に仕掛けを施し、学校→アリーナ→決戦場のつながりから決戦場での戦いで詰ませようとしている

1423 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:24:31.85 ID:opZnmASl

きらきーを探していた?

1424 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:24:40.21 ID:xg1JCOg6

ここ校舎の隅だし、今いるのはウンディーネ一人
他の場所にも他の精霊行かせてるってのはありそうな話
校舎全体を結界か何かで覆うような大規模な細工を仕掛けている


1425 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:24:42.84 ID:6nPy1y6/

パラケルススへの反逆

1426 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:24:49.33 ID:ziUG57AR

アリーナで魔力が奪われることへの対策

1427 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:24:50.58 ID:/4QMF524

何かに救援を求められたためヒーラーが派遣されている

1428 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:24:51.68 ID:2yAuCTbv

チンギス組の持つ管理者権限に関わる交渉








1430 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:26:33.56 ID:2yAuCTbv

無い頭を振り絞って推測したが……この中に正解があってほしい

1431墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 22:27:51.11 ID:3qnXciVA

( ゚д゚) 「・・・・・・・んー?」

1432 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:28:25.73 ID:iO67PBzb

その反応、やっぱなかったか…?

1433 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:28:29.91 ID:xg1JCOg6

微妙な線?

1434 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:28:51.72 ID:/4QMF524

何か正解に近いものでもあったのかしら

1435 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:28:52.58 ID:UmQP0eVn

判定が微妙?

1436 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:29:10.85 ID:JhFPDz1x

解釈が微妙なのがあるのかな?

1437 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:29:26.56 ID:lDXN++Tj

かすっているけど、正解ではないくらいの案があったのかなあ

1438墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 22:29:56.65 ID:3qnXciVA

( ゚д゚) 「解答して惜しい様な近い様な遠い様な。。。。。。」

     「だが、しかし、……………………」 【1D100:20】 


1439 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:30:17.56 ID:UmQP0eVn

げぇ・・・

1440 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:30:48.50 ID:JhFPDz1x

なんだそのダイスは…?あとやっぱこのスレは出目が低いなぁ

1441 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:30:49.57 ID:2yAuCTbv

ダイスを見るとね、最近体が震えるんだ……

1442 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:31:01.83 ID:lDXN++Tj

おわった……
リスクだけを飲み込むかたちになった。


1443墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 22:32:19.37 ID:3qnXciVA















      _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
     |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
     '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
      '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
      1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
       i_」         'L_」            i_」      'L_」


          ,, ´ ̄ ̄ `
.       /          \
.━━━/              ‘,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.       ′              
      i               u.   i
      | ′               Ⅵ
      |/              ヾ
     /            i    ‘,
.     ′ i             |     i
    i{ j{      i     |{  }  ,      (っ………………真っ当な理由がないお
.    八{ハ  i  j{ |  ,ハ  八 ハノ
       \ト、jハノ}/ヽ}ノj/          というより、戦闘能力が低いウンディーネが、
          /       \
      , イ          \          単独で外に出る理由が全くないおね…………!!)
   r ´   \     , 、   / `  、
   |      \/   \/       }
   |  i        i          / |
   |  {         |       }/  !
   |  ‘,      |      /
        ヽ________|______/   ′
    ‘.    {///////|i|//////}   ′
.    ‘,   |///////|i|//////|  /         ._   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
     ‘.   |///////|i|//////|: /         |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
      ‘. ,///////,'|i|//////V           '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
     ∨////////|i|//////∧         .'!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
     //////////|i|///////∧        1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
.    ///////////|i|////////∧        .i_」         'L_」            i_」      'L_」
..   ////////////|i|/////////∧
   ,////////////,|i|//////////,ハ
    i////////////ハ///////////,!
    |////////////::i::∨/////////,|
    |///////////::: |::::∨,'///////,'|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━











.

1444 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:32:28.06 ID:xg1JCOg6

駄目でした

1445 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:32:42.53 ID:rUnwwplJ

出来ればよい方向にしてくれるといいなぁ(懇願)

1448 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:35:41.52 ID:ziUG57AR

狙いが分からない以上はここで潰しても直ぐに挽回される。
結果、閣下というリスクだけが残るなあ。
なんとかメタ視点でもいいから推察がたてられないものか。

1449 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:36:55.88 ID:xg1JCOg6

まあ外した以上しょうがない
脳内当ては殆ど無いって言ってたし多分推理可能だったんだろう

1450墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 22:37:34.19 ID:3qnXciVA









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ,,、、
          ./,'//\
          //////∧__
         li///''< ̄   `
        ./レ´   ⌒     \===--ァ
        //  /      /}、  ∨////
       /  /  メニン{/ ノ∧.  ∨/      (そも単騎で出歩くのがあり得ないから、
     ∠ ゙/   ィ==、 /  /‐ト、|   }
     / ∠ ノ ,ィi 弋:ソ   .rェx∨ /,         想像の余地が殆どないおね。
     ,{,/   /ゝl     、 ミノ 》レ//
      八/ノ ノ ヽu      / ∧|          戦闘や偵察なら他に適した精霊があるのに、
       ノ- 、ノ l ヽ ´’ /ノ }|ノ|
      /    Yi   { ´ _,/レィノ           何故、水の精霊が………………
 ,.ク_ _ /   l  .k|\  _ `ヽヽ
__l l i´i }/   ./  ノ `ー --―‐'\\
`'ー-- '   ./|/ ;; ;; . . . . . . . . ;; ;;.〉--‐- 、        戦闘能力がないくらい低いのが特徴だおね。
   }  ', / | . ;; ;; ;; . . . . . . . ;;;/ `三.  'j
   |  .∨  |= . = . = . =. _{  ノ `ヽー‐}       そもそも、シューレ達が唯一倒せるくらいだし。)
   ヽ /  /ヽ .rvーメ'.xッヽゝ' '''''} ゛、{  |
       lゝ'〉           i   ,{___,ノ
        /           i
       /            ,'
      /             ,'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








.

1451 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:38:38.10 ID:4sYd3pdv

やっぱり他のやつ倒せねぇのかよw
予想はしてたけど本人から確定喰らうと色々へこむよw

1452墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 22:39:22.94 ID:3qnXciVA









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ,,、、
          ./,'//\
          //////∧__
         li///''< ̄   `
        ./レ´   ⌒     \===--ァ
        //  /      /}、  ∨////
       /  /  メニン{/ ノ∧.  ∨/    
     ∠ ゙/   ィ==、 /  /‐ト、|   }
     / ∠ ノ ,ィi 弋:ソ   .rェx∨ /,      
     ,{,/   /ゝl     、 ミノ 》レ//
      八/ノ ノ ヽu      / ∧|       
       ノ- 、ノ l ヽ ´’ /ノ }|ノ|           …………………………。
      /    Yi   { ´ _,/レィノ        
 ,.ク_ _ /   l  .k|\  _ `ヽヽ
__l l i´i }/   ./  ノ `ー --―‐'\\
`'ー-- '   ./|/ ;; ;; . . . . . . . . ;; ;;.〉--‐- 、
   }  ', / | . ;; ;; ;; . . . . . . . ;;;/ `三.  'j
   |  .∨  |= . = . = . =. _{  ノ `ヽー‐}      
   ヽ /  /ヽ .rvーメ'.xッヽゝ' '''''} ゛、{  |
       lゝ'〉           i   ,{___,ノ
        /           i
       /            ,'
      /             ,'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








.

1453 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:39:26.78 ID:rUnwwplJ

実際正解なんなんだろうな、今回もほぼ直感でかいたようなものだし

1456墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 22:40:04.48 ID:3qnXciVA










━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ,,、、
          ./,'//\
          //////∧__
         li///''< ̄   `
        ./レ´   ⌒     \===--ァ
        //  /      /}、  ∨////
       /  /  メニン{/ ノ∧.  ∨/    
     ∠ ゙/   ィ==、 /  /‐ト、|   }
     / ∠ ノ ,ィi 弋:ソ   .rェx∨ /,      
     ,{,/   /ゝl     、 ミノ 》レ//
      八/ノ ノ ヽu      / ∧|             ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
       ノ- 、ノ l ヽ ´’ /ノ }|ノ|           (「シューレ達が唯一倒せる」…………?)
      /    Yi   { ´ _,/レィノ        
 ,.ク_ _ /   l  .k|\  _ `ヽヽ
__l l i´i }/   ./  ノ `ー --―‐'\\
`'ー-- '   ./|/ ;; ;; . . . . . . . . ;; ;;.〉--‐- 、
   }  ', / | . ;; ;; ;; . . . . . . . ;;;/ `三.  'j
   |  .∨  |= . = . = . =. _{  ノ `ヽー‐}      
   ヽ /  /ヽ .rvーメ'.xッヽゝ' '''''} ゛、{  |
       lゝ'〉           i   ,{___,ノ
        /           i
       /            ,'
      /             ,'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









.

1457 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:40:19.47 ID:JhFPDz1x

確かに直接戦闘力は弱いよな、とすると回復役とか
補助関係が必要な仕事だったんだろうか

1458 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:40:22.61 ID:/4QMF524

治療担当がうろつく、つまり誰かに治療を施しに行く(あるいは行っていた)
ただ対戦相手攻略とは無関係なため、単独行動させてたとか、今思いついた

1459 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:40:47.79 ID:UmQP0eVn

・・・うちらの情報を引き出すための疑似餌か!!

1460 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:41:04.67 ID:2yAuCTbv

戦闘能力がないから害意が無いことを示しやすく交渉をしやすい?

1461 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:41:35.75 ID:JhFPDz1x

倒させることでうちの手口とかを暴くつもりだった…?
わざと雑魚を単独とか囮いがいのなにもんでもねーや

1462墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 22:44:26.61 ID:3qnXciVA
















      _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
     |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
     '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
      '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
      1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
       i_」         'L_」            i_」      'L_」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   ィ;
            _ ___ /::::::',
    ミ`ー‐- 、_ ´___/:::::::::::::',
    ミ::::::::::/       `ヽ:::::::::::}、       (いや、まさか………………
     ミ:::::/   /    、  ヽ:::::/ ヽ
.     Y    l !    ヽ  Y   }      こちらを軽んじていない事を含めて、
.     ' /  {  { l  ハ  }   } {  ',
     |{  !ハ八 乂| jノjハ  /  ', ハ      唯一の倒せる精霊という手札に…………
     j,八 |ィ示ノイノ´て示} /   ヽ ヽ
      〃\}` じ   弋ソイ     } ハ }           ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
      jハ ハゝ、   _  u イ  イ ハノjノ jノ     …………きらきーにあって交渉する役を……?)
       ヽ! ヽノ ≧=‐r≦_{ノjノ jノ
            f´介マ´ ヽ
            リ'| |´`-〈  ヽ__
            {::| .ト:::::::::ヽ  V:}_
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
               |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
               '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
                '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
                1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
                 i_」         'L_」            i_」      'L_」









.

1463 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:44:44.10 ID:2yAuCTbv

やだ。ドッペル達の現状を推し量るのに丁度いい餌ではないですよね

1464墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 22:45:49.22 ID:3qnXciVA

( ゚д゚) 「さて、皆さん。ダイスに祈る時間だ。」

1465 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:46:12.44 ID:UmQP0eVn

えっ えっ えっ何だって聞こえない()

1466 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:46:12.83 ID:v4yVeegi

覇王は死なない!

1467 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:46:43.29 ID:/4QMF524

ダイス判定は怖いのおお

1468 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:46:43.76 ID:rUnwwplJ

またダイス振るのか

1469 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:46:53.91 ID:JhFPDz1x

ダイスはやめて―

1470墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 22:48:01.21 ID:3qnXciVA

( ゚д゚) 「>>1438のダイスで20の数字が出ていますね?」

     「その数字以上をダイスで出したら、ドッペルの思考が間に合ったとしましょう。」

     「完全正解じゃないからダイスの試練は潜り抜けてもらいます。」


1471 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:49:00.84 ID:UmQP0eVn

・・・えーと この場合は成功率は80%以上か・・・うーん・・・

1472墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 22:49:09.17 ID:3qnXciVA

( ゚д゚) 「何、大丈夫、大丈夫。確率論は味方してくれる。」 (本当は数字以下でクリアにしようとしたのを数字見て変えつつ)

     「祈れよぉおおおおおおおおおおお!!!」  【下5で判定】   ※ ! 1d100


1473 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:49:18.09 ID:JhFPDz1x

【1D100:60】

1474 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:49:24.43 ID:rUnwwplJ

80%か……90割の確率で外れるな(確信)

1475 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:49:24.83 ID:2yAuCTbv

魔のダイス発動!ひと桁か90台のどちらかに偏る!

1476 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:49:35.36 ID:rUnwwplJ

【1D100:72】

1477 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:49:38.98 ID:v4yVeegi

【1D100:4】

1478 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:49:44.57 ID:opZnmASl

【1D100:87】

1479 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:49:49.84 ID:2yAuCTbv

【1D100:95】

1480 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:50:00.76 ID:JhFPDz1x

うわぁ…

1482 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:50:11.42 ID:rUnwwplJ

これはひどいwww

1483 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:50:11.63 ID:opZnmASl

あっ

1484 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:50:13.08 ID:UmQP0eVn

うわぁ・・・ なんでこう

1485 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:50:28.08 ID:v4yVeegi

やっちゃったぜ…………しかも、ナンバー4……マジ、すまん……

1486 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:50:28.80 ID:4sYd3pdv

うん、そうなると思ったw

1488墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 22:50:46.77 ID:3qnXciVA









         ( ゚д゚) 
       _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
         \/     /
            ̄ ̄ ̄
 



         ( ゚д゚ )
       _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
         \/     /
            ̄ ̄ ̄






.

1489 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:51:12.87 ID:iO67PBzb

ダメみたいですね(諦観

1490 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:51:13.51 ID:ziUG57AR

もうダイスはやめよう(提案)

1491 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:51:21.89 ID:UmQP0eVn

これ ダイス神勘違いしてますねー(やけ)

1492 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:51:27.41 ID:JhFPDz1x

なんでや、なんでこのスレはここまでダイスが酷いんや!

1493 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:51:28.58 ID:v4yVeegi

そんな目でみるなぁ! 俺を見るなぁ!

1494 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:51:43.26 ID:/4QMF524

確率論は敵だってはっきりわかんだね
もうダイスなんて信じないよ


1495 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:52:02.35 ID:4sYd3pdv

ふふ・・・・20以下だったら成功してるのがこのスレらしいw
このスレの女神の操るダイスの運の悪さを舐めたな、王様w

1496墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 22:52:24.88 ID:3qnXciVA

( ゚д゚) 「なんでお前等、救済の為に何も言わずダイス振ったのに落ちていくんだよ。。。。。(絶望)」

     「しかも、他のダイスは全部成功しているし、そんなに地獄が好きなのか。。。。。。。」



1498 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:53:11.24 ID:M6T21FMI

ダイスの神
ダイスの女神
女神
闇の女神

つまりこれは全てニュクスってやつの仕業なんだ!!!!(錯乱)

1499 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:53:13.95 ID:UmQP0eVn

誰か救済をくだしあ

1500墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 22:53:48.64 ID:3qnXciVA

( ゚д゚) 「オーケー。ひとまず、冷静になって荒れないように心がけてください。」

     「誰も悪くない。誰も悪くないんだ。。。。。。。(震え声)」

     「再開します………………」


1502 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:54:11.71 ID:rUnwwplJ

救済するのならダイスなんて振らないでください(懇願)

1503 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:54:11.93 ID:2yAuCTbv

【1D100:59】もう一度90台出せば墓穴王が救済してくれるんだ!

1504 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:54:14.83 ID:M6T21FMI

ぶっちゃけダイスだと誰も悪くないし大した原因もない
運が悪かっただけなんや・・・

1505 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:54:34.45 ID:iO67PBzb

確率論は(敵の)味方してくれるだな…!

1506墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 22:54:53.64 ID:3qnXciVA
















      _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
     |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
     '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
      '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
      1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
       i_」         'L_」            i_」      'L_」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   ィ;
            _ ___ /::::::',
    ミ`ー‐- 、_ ´___/:::::::::::::',
    ミ::::::::::/       `ヽ:::::::::::}、       (いや、まさか………………
     ミ:::::/   /    、  ヽ:::::/ ヽ
.     Y    l !    ヽ  Y   }      こちらを軽んじていない事を含めて、
.     ' /  {  { l  ハ  }   } {  ',
     |{  !ハ八 乂| jノjハ  /  ', ハ      唯一の倒せる精霊という手札に…………
     j,八 |ィ示ノイノ´て示} /   ヽ ヽ
      〃\}` じ   弋ソイ     } ハ }           ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
      jハ ハゝ、   _  u イ  イ ハノjノ jノ     …………きらきーにあって交渉する役を……?)
       ヽ! ヽノ ≧=‐r≦_{ノjノ jノ
            f´介マ´ ヽ
            リ'| |´`-〈  ヽ__
            {::| .ト:::::::::ヽ  V:}_
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
               |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
               '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
                '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
                1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
                 i_」         'L_」            i_」      'L_」









.

1508 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:57:18.18 ID:2yAuCTbv

そんな~、まっさかー。そんなのあるわけねえよ

1509墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 22:57:30.98 ID:3qnXciVA










             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/     .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //        .l_,'" | .|     lニ ニ//       l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
                       {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
                                〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
                                                             {_,l゙ .

`ヽ  l_rzr'´: : : : : : : : -:‐': :.ノ \     ./7、
:::::_;ゝ{; : : : : : : : : : : : : :./´   \,..>'/  ヽ、 彡
く:::::ヽ: :ヘ; : : : : : : : : ィ´_彡    `ー'"ヽ、    ヽ、
: : : : :,ヘ:_: :`¨''''¨¨´ノ ̄:::::::`\ 彡       ヽ、 彡
: : : :/:_:_:_:_:`:¨:¨:¨´ノ::::::;::::::::::::::ム彡       ヽ、
:::::::::マ::::::::: ̄:::::::/::::: ̄ ̄:: ̄:::/ 彡          (そうだ…………それだ!!
:::::::::::マ::::::::::::::::´::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::l::マ::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ彡             アリーナの異常に気づいたのか、何か!
::::::::::::::l::::マ::::::::::::::::::_;>'"    ヽ
..`入--!--マ>''i".\    u.   .ヽ            知らないけど、戦闘能力が低いウンディーネが単騎なのは、
. /:::ヽ     .‘,ヽ、 `r 、      .ヽ 
八:::::::ヽ     .‘,.`弋 ヽ      }!           恐らく、こちらへの交渉の為に違いないお!
  `ー''´ヽ     ‘,   `ヽ `   ,彡
      ヽ     ‘,    `¨¨¨´             ッ………………!!!間に合え…………!!)
      .‘,    ゚,
       .}  ,.  .}
       .|      !
       ‘,    .‘,
        .‘ミ  .彡゚,
         ‘ミ  .彡゚,))
         ミミ  .彡彡
           (((.‘ミ 彡゚,)))
            .‘,  彡
       )ヽ   ((‘, .彡゚., //
      そ(       .}!   __,゚,  ノし
       _)     ./ ̄`ー’::::‘:,  て__










.

1511 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 22:58:28.35 ID:UmQP0eVn

・・・まさか パラセクトさんと共同作戦開始の可能性があったのか?

1513墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 23:00:36.58 ID:3qnXciVA







                                                      rー-、
                                                     ノ;;;;;;;;;j
                                                   /;;;;;;;;彡'  ,,,イ
                                                /;;;;;;;;ノ彡=彡;;/
                                             /7;;;;;7 ムイ/;;;;;;;;;;;;;/    /ム
                                             /;;;;;;;;/;;;;;;7 Y;;;;;;;;;;;;r一'    /;;;;;; >
                                               /;;;;;;;;;;;;;;;;;/  レ´ ̄    /;;;> '
                                           /;;;ムーァ;;;;/        /;;;;;;}
                                             /7  /;;;;/       /イ;;;;;;|    <;;;≧
                                          /7  /;;;;/       /  .|;;;;;; 斗<;;;;;;>       _
       .l;;i′      /     .!圭/ .イ、圭圭圭/ |圭/    ../イ  /;;;/    _     <;;;;;;;;;>  ´    _、   x≪;;;.!
       .|/       ノ      .l圭!  l圭圭圭ゝ !Ⅳ           ./;;;;/    {;;;;;;;;≦;;> /;;;; /       〈;. ', /:!,ヘ;;/
       :l゙                 | !  /圭圭Ⅳ  /Ⅳ          .//           /;;;; /        ',:.:´:./ ;/,.'
              _,,          !゙.,,.,i圭圭Ⅳ  .iУ         /'            /;;;/         ノ;;;;f´ .r'´,'
   .i}′        / Ⅳ .,      /圭圭Ⅳ   .l″        ./            / '           /;,イ!:.i.  !ノ
   `           i"Ⅳ /      /圭圭Ⅳ                 /\ il l′         ィ幺圭圭圭圭圭 ./;;:,イ i;;:',
           lⅣ  ."、    /圭圭Ⅳ             _./  /.!!″     . ィ幺圭圭圭才㌢ー' .i;;:.,イ  ヘ/
          /./    l「    ../圭圭Ⅳ             ,,il .\/ />     .ィ幺圭圭圭才'"       Ⅴ
     .,i''l   .,〃    .〃 /.r―-y'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝt-く__./″    </    .ィ幺圭圭圭才 ´        _ン'
    ,lⅣ  〃   .,〃 ./ . >ーく! i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! {-、く     ..,┌─┐ . 圭圭圭才゛        . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir // /:.:.iヘ}: : : : : : : : : : : : : :`′ヽヾ..,,ir'".└─┘ 圭Ⅳ'″      ィ幺圭圭㌢''圭圭
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/.// :/:.:.: |:.:.:/i!:.:.|!:.:.:|:.:.:|:.:.i.:.:.:.:|:.:.:.:ハ '.ハ..,..-'イ圭圭Ⅳ゛   ___i才"       `'''″
  .il″ /圭Ⅳ ,ィ彰i彡'゙.イ/:::.i:.:.:.: |!::/.,':.i :|!:.:.:|:.:.:|:.:.|!:.:.:.:|!:.:.:.::i:.:.N} . 圭圭圭Ⅳ_..-、.,才㌢'"゛
. ,i|′ ,/圭圭レ圭圭圭 レ'::.::.|!:.:.:.:.|,ィ ム/!:.i!:::.:|:.::.|::.:|i::ヾ:.|!::.:.:.:|::.| 圭圭圭,ィ幺圭才"'"
// 幺圭圭レ゙圭圭圭圭圭 ゝ-!:.:.:.:.:|  ̄`゙  ̄  ̄ '¨´ ̄Y!.:.:.:.|!_:}.圭 γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
/幺;圭圭〃圭圭圭圭圭圭  |:.:.:.:.:|! ┬:┬     ┬:┬ i!::.:.:.::|.圭才"..|     んっ?      .|
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭 . i:.:.:.:.:i!.  ¨   ::.   ¨  /:.:/:.:,' .__..;;乂_________..ノ . 圭圭圭圭λ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭 . ヽ.::.i::ハ.           .イ::/:.:/ . 圭才               ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭 .ゝ:!:.Nヽ.  ヽ ̄ノ   . '/::/:.:/i!.'´             _..- _ィ刈圭圭Ⅳ   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭.ムヘ:i:.!::.i゙ > . __ . イ!::/!:/::イム . ___.圭圭彡''彡丞'"゛        ‐‐‐'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭 . , -、i人リ´`ー'大'ー¨´!/_コ!ト、_ 圭圭圭才 ゙゙゙̄‐'"゛
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭..,ィ::::::::::::::::i::、::::::/i⌒N::::/:::Y::::::::::ハ. 圭才'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭./:::::::::::::::K!:::\,'::I_:_iI:ゝ'::::::i!::::::::::::::i. ̄,,
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭  i:::::::::::::::::::::|:::::::::::::'!: :!::::::::::::|:,=ニニニト..''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭.Yニ二ニヽ!::::::::::::|:: :|!::::::::::{ rf ̄ ̄Yi   ..,_iiir=`-''''"´
                      !_, -―-、I|!:::::::::::|: : :l::::::::::>f≦二ミソ
                 Y_, -―-、}::::::::::::l: : ::l::::::::::レ':::::::::::::::i
                   |::::::::::::::::::|:::::::::::|: : : |:::::::: |:::::::::::::::::|







.

1515 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:05:20.84 ID:6nPy1y6/

えーとつまり交渉に赴かせた精霊が殺されたので
エレガントがこっちとの交渉は無理だと判断するって事かな?

1516墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 23:05:25.96 ID:3qnXciVA














━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ,i//////\  -‐=== =ー-   //////|
   '∨////// >             \/,'///|
    ∨////               、/,'/ノ
    /∨,'/                  、'
      ∨   /             ヘ
   ll   /   ,    /              i   '
   |  i    i    /i   l    /}      i
   '  l .l       ,' 十― 人   / ナ十,   |ン       ……………………。
    , |/|     l==== ヽ'  ====i
    人  、 ヽ 人 弋ゝソ:::::::::::::{ソ’ l ,' /
   .,     y\| \         '  ;;;;;;ムイ/、   ビチャ
   i /},  |    ヽ u.   z ュ  ;;;;;;;ノ .i ,i
   |/ |/ハ人  .}  {ゝ ____  ;;;;;;  }'
      '  \ト、i\,∧\  || ∧/∨)/
             /  iヘ./曰ヽ ',
               /  l::ニ:/ '∧ニ:∨,
           /   .l:i:i:〈   '〉i:i:∨,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        i  \ <.............................../   / 〉厂 ̄}
        |   >.................................... ̄ ̄\\  <
.       れヘノ...........................................................\\ \
      / <........../.............../|..............|........................〉 》   >
    <      〕 /............../ |..............|.......................L《 \\
     厂}\/../............../  .|..............| H-|―|.........〉》   Y
.    /  |.....〃....H―./ 、 l..........´ | |.l...!.....|......//    {
   /   从./..´...|.l.../     |..............| l _!_!.....¨¨厂 ̄
.  /     ./.....|....|.|..|     |..「 ̄ ィ ̄んrハ〉.........|            シューレではないか
   7   .∧.....|....|.「_    , -_ ノ  ゞ- ム......八
   ∨ 「/  Ⅵ|....|.H`¨¨¨´ ノ } `¨¨¨¨¨7................\_ ノ        どうした俺様の威光に惚れたか
   ¨¨/¨¨¨ ∨.. !ハ.-‐ ¨´        /.............l..........\_ ノ
         }.....|......圦      _      /......八 ̄ ̄ ̄         にしても、貴様が抑止の化身を倒すとはな
        ノ〉.八.....|....ゝ    /:::〉  イ}...../.  \ _____
.        /.イ.....\.......ハ.>/:::::{ <_ノ\}__ _ ノ::::::::::::::::       俺の最後を小将の身で豪語するだけはある
         }/\/}...//:::ノ:::::::::}::::マハ厂|:::::::::::\::::::::::::::::::
             /.............................Ⅳ} |:::::::::::::::::\::::::::::::
           _/::::::;:::::::::::::::::::::::r ┴< ̄`ヽ::::::::::::::::\::::::
         /::::ハ:::ん/::::::/:::::/}   ∨::::::∧::::::::::::::::::\
        /:::::::/ /〈. 〈::l⌒|⌒{:::::|〉⌒Y::\/:::::\::::::::::::::::::
        :::::::/ /:::::ヽ.ヽ\\ \::::}  |::::::::::::::::γ\::::::::::::
       {:::::/ .ノ:::::::::::ヘ } ` ̄¨¨::::!  !:::::::::::::::::ゝ___.\::::::
       l:::::`´::::::::::::::::::ゝ':::::::::::::::::::|  |:::::::::::::::::::::::::::::::::\










.

1517 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:07:04.90 ID:5oYIdj5K

逃げるコマンド連打してるんだけど反応しねえぞこのコントローラー!!

1518 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:07:59.62 ID:2yAuCTbv

ウンディーネ「わけがわからないよ」

1519墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 23:08:16.94 ID:3qnXciVA









..::| ._____ _____  _____| ______  _____ |______.|          | .
..::|_||__||__||_||__||__||_||__||__||_||__||__||_||__||__||_||__||__|」          |_|
.:::|______|___________|____________|          |         |
::::|                              ||  |          ||       |.〕      |         |
.:├─‐┬─‐┬─‐┬─‐┬─‐┬─‐┬─‐┤| 「 ̄| 「 ̄ ̄ ̄ | ||       |       |         ├
.:::|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|| |_,| | ___」 ||       |       |         |!
::::|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡||   |         ||       |       |         |!
.:├─‐┼─‐┼─‐┼─‐┼─‐┼─‐┼─‐┤|Ⅱ |       Ⅱ||       |       |         ├
.:::|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠|!  ≠||   |          ||      |       |         |!
::::|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|!≡≡|..|____.|_____」| \\ |       |         |!
..└――――――――――――――――‐┘.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└────┴────┴


                ト、
                |//\
                |///ハ
            .   ´ ̄  ̄  `   __
        /            く⌒           (交渉する窓口が粉々、だお。
.   ___/       |  、   }    ‘,
.   ∨//,/   ト、i ,斗<{\rヘ   | \           恐らく、単純な腕力じゃ“最強”と同格。
    ー{{    i ! ノ\{ xfチ気 Y 八 i  ヽ
       |   斗{     弋:ソ  レ′ |{、 }          それにしても、どうするか…………
       |{ i Ⅵ' xュ、       u, i / 八)ノ
.       八{  ト《弋リ ,      ハ/j/             単なる世話話で終わりたい所だおね。)
         \{ L 、    ‐  .イ ー‐r‐…=ミ
         |{ 个   -‐くx   x{  i  `ヽ、
            八,ハトゝ ⌒ / }トミ//}  |      \
                  xヘ /{__}   _  Vr 、     \
               r' 、 ` |::| ////≧{{, \    \
               |  Y≧x.|::|,///////,∧  \    \
               |   {////|::|/////////ハ     \    \
               |  ∨/,八:}//////////{       \
                |   ト、////}}////////∧       丶









.

1520 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:09:52.83 ID:UmQP0eVn

そうだねぇ 今回はもう諦めた方がいいのかしらん?

1521 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:09:54.41 ID:4sYd3pdv

このスレではダイス振った時点で負けなのだw
確定以外は信じてはならない・・・・それだけの話だ。

1522 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:12:29.59 ID:v4yVeegi

せめて閣下との交渉では良いアイディアだして挽回できるようにするわ

1523墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 23:12:54.86 ID:3qnXciVA












━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.         弋/:.:./:.:.:.:.:.: /:.:./: :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:〈  ノヽ,ノ`ヽ.
           /:.:./:.:.:.:.:.: /:.:.イ: :/⌒!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.\{_,ノ⌒Y´:.:.
        /:.:./:.:.:.:.:.: /: :/ |.:.′ |:.:i:.:.i: : : :.|: :i.:.:.:.:.:.:} `ーrーく:.:.:.:.:
.         ,.′:.i: :.:.:.:.:/ _:_| l:.i   |:.:|: :|: : : :.|: :|:.:.:.:.:.:.}  |   }:.:.:.:i
.        / i:.:.:N:.:.:.:.:/l´: : |`ヽ|   |:.:|: :|:._:_: :|: :|:.:.:.:.:.:.}  |   }:.:.:.:|
        ′|:.:.:l:L:_:_j从:_:_:j,_ jノ   }从´l:.:.: ::`ヽ|:.:.:.:.:.:.}  |   }:. : :!
      {  |:.:.:l:::::::::.  ィf芹ミメ    メ ー―'ヽ|:.:.:.:.:.:.}  |   }: .:.,      どうした、黙りするな
        \|:.从::::::::::. {{ rし}      yf芹ミメ、,|:.:.:.:.:.:.}  |   }:.:/
          |:| |::::::::::::i ^ ヒツ         r'しi} 犲 :.:.:.:. }  |   }/        俺様は手慰みで侵略してしまうぞ
          |:| |::::::::::::|           ヒソ ノ゙|:.:i:.:.:.:.}_,,|__}
          |:| |::::::::: i|    ′           |:.:l:.:.:.:.:.:.:. |:::/、
          lノ |::::: : 八               |:.:l:.:.:.:.:.:.i. |/:::::::>       それとも、何処かに行く所用でもあるのか
         从 ::::::::::::..  ヽ             |:.:l:.:.:.:.:.:.l. |ー<
.            ヽj::::::::/\          _イ|:.:iニ= =ニ |:::::::::::>       ーーーーーシューレ。
               }:::::/ ノ:.\    . .<ニニア´      ` 、´
       /\  }::/ '⌒ーイ`千ヘ_:_:_:_/(/          \
.      /   \j/      ノ:::ノ _}二ニ=-/             \
      /      `ー――=彡'´ ノ‐-=ニ〈                \
.     〈              /     \               \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ∨/////≧x、_ -―-    `  =ミ _____
.  ∨/////,/           -―<///////,/
.  /ヾ///,/                   ヾ'/////
 /  ヾУ           / /         ∨//
./   /   ,  /    / イ        ∨′ 
′ .       ′ /   , イ / |  /        ヽ       (つくづく運がないお。
  ノイ    i| / |   ′| | |/i   / i|     ‘,
   |    |斗‐|{‐ |‐-| | | ハ 厶-|       i       ウンディーネから絡めたら、どうにか出来そうだったけど、
   |     jノ 八 i|  、{ jノ }/}ノⅥ  i   |{
 i 八      i    ヽ   \   /´   ′ ′  j八       ………………幸運ランクが低いって奴かおね。)
 |   ヽ.    | ゝ==≠' :::::::::: 、__, ′ /  /
 | !   \  ト、          ̄´厶イ  /
i八ト、   !  \{ u.       ′  /   }/i ‘.
′ \\ト、 ∨丶     っ   イ /i|   ′ }
´ ̄ `ヽ )ハ/ヽ _ >    ≦  }/ |  / )ノ
      ` ′   TT´7ー)ノ =ミ }/
     ヽ \     | | { /     Y




   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□

             ━━━━━━━━━━━━━┓
         サーヴァントの言動安価です。
      ┗━━━━━━━━━━━━━

           【 相 談 推 奨 】

         1、用事なんてありません、閣下!
               (朝の行動時間使用)

         2、用事があるおね!!実は~
               (朝の行動時間使用せず&最安価)


          23:18:00から下7まで多数決。


   □=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□=□










.

1524 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:13:03.22 ID:2yAuCTbv

ダイス神様を鎮めるにはどうしたらいいんだ

1525 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:14:38.50 ID:UmQP0eVn

どっちにしようかなぁ

1526 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:14:50.64 ID:2yAuCTbv

内容からして1は閣下との時間つぶしになりそう

1527 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:15:51.16 ID:v4yVeegi

とりあえず、閣下と交渉する利点を考えようと思う。
まず、この場合は閣下のマスターである半兵衛と交渉できるかもしれない、というのが利点だと思う
半兵衛は東方の魔術師の中でも最高ランク。
精霊の封印に関して、いい取引が出来るかもしれない

1528 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:17:32.43 ID:2yAuCTbv

無難にアリーナの異変の情報交換?








1529 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:18:17.51 ID:5oYIdj5K

案がまとまらないなら1でいいと思う

1530 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:19:05.35 ID:v4yVeegi

んー、2で

1531 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:19:30.76 ID:/4QMF524

2

1532 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:19:49.79 ID:2yAuCTbv

2
下の判断に任せる

1533墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 23:21:09.03 ID:3qnXciVA

( ゚д゚) 「安価も埋まらなくなったので今日はここまでとなります。」

     「おつき合いありがとうございました。次回は何処に行くかを【閣下】に答える安価なので相談するのをお勧めします。」

     「それではおつき合いありがとうございました。」


1534 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:22:34.17 ID:2yAuCTbv

乙ー。ダイス神、俺たち全員にデレていいのよ。一人だけ狙い撃ちしないでさあ

1535 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:22:34.59 ID:iO67PBzb

乙ー
いやー、相変わらずダイス神様はツンデレしてますね!(何時デレるかは言っていない


1536 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:23:01.90 ID:v4yVeegi

乙ですー

1537 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:23:10.28 ID:/4QMF524

乙―
ダイス運、やつさえ自由にできたら…!


1538 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:24:06.51 ID:UmQP0eVn

もうなぁ・・・ ダイス運が悪いのはどうにもできん あっ乙です

1539 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:26:26.35 ID:dCjp0s4U

乙でしたー

1540 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:29:39.53 ID:xGHux5b1

このスレでダイス振ったらだいたい悪化するからなw

1541 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:29:56.67 ID:HuuDRlY4

乙!

今は亡きウンディーネに捧げるww

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1414249876/532


1542 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:31:58.78 ID:4sYd3pdv

乙です。

1543墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 23:35:02.38 ID:3qnXciVA

>>1541
( ゚д゚) 「支援乙乙!最近、支援が多くて滾りますねぇ!!ひゃっほー!!」

     「ウンディーネとシルフ(女)ですか! エレガント周りが強化されますねぇ!!」

     「出番をしっかりと活躍させるので是非、お楽しみに!!」


1544 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:36:37.48 ID:UmQP0eVn

>>1541
いや死んでないからね!? あれ死んだんだっけ あれ?

1545 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:44:32.77 ID:USjNy8d+

シルフの後に括弧して女と書く墓穴王に草不可避ww

1546墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ :2014/12/14(日) 23:50:46.81 ID:3qnXciVA

( ゚д゚) 「後、ダイスの嫌われ具合に何も言えねぇ。。。。。」

1547 :隔壁内の名無しさん:2014/12/14(日) 23:54:06.50 ID:UmQP0eVn

ダイスは複数転がすときが一番いい気がしてきましたよ・・・







墓穴王◆jtHtMr3tGQの墓穴コレクション 15冊目
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1417176822/


922 :投票する名無しさん@第47回衆院選:2014/12/14(日) 15:24:45 ID:EYDDQh46

(ゾンビ用の支援絵を描こうと思ったけど、波旬サンが難しすぎて描けねぇ…)
(仕方ないから幼女でも描こう。という訳でモデレーターを描いてみた)

(ハサン幼女って言うと没プロットのFate/Zeroが思い出されるなぁ……)

ttp://u10.getuploader.com/yaruo/download/3222/
3222.gif

923 :投票する名無しさん@第47回衆院選:2014/12/14(日) 15:29:19 ID:cmS.b69s

>>922

925墓穴王 ◆jtHtMr3tGQ:2014/12/14(日) 19:52:10 ID:6Ul1.oaY

( ゚д゚) 「支援絵感s………………あ、今まで一番の好みです。」

     「やっぱり、ハサンは幼女じゃないと!! 本スレでも、もう少しで出てくるのでお楽しみに。」

     「暗殺者は日常に紛れ込み、さりげなく殺す者。つまり、警戒心が抱かれない幼女こそが最も相応しいry」


926 :普通の名無しさん:2014/12/14(日) 20:18:34 ID:xYKxeY2E

日常に紛れ込んで警戒心を抱かれない………何だ、猫か






3222.gif










一覧
関連記事
>[ 16380 ]
ハードラックとダンスっちまった・・・
[ 2014/12/18 00:08 ] [ 編集 ]
>[ 16386 ]
ダイスでどつぼに嵌っていくスタイル嫌いじゃないけど好きでもないよ
[ 2014/12/18 22:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター