やらない夫は星間企業で請負仕事の様です。 Story Line 01 A pirate's doubt #2 They want to see 03 前編 やるぽん!

ゼロワン第3回 ゼロワンにも鮫映画の魔の手が!? 冗談はさておき、新フォームと第3のライダー登場な上に、ロボットに心はあるか?というテーマまで盛り込んだてんこ盛り回。 え、このペースで一年やるんですか?

やらない夫は星間企業で請負仕事の様です。 Story Line 01 A pirate's doubt #2 They want to see 03 前編

256◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 19:55:30 ID:voDdbY9.

 
                 ____  ソ
          ∠二 ̄ ̄ ̄         `く
.              / , //  ,、,.,,、    \
.            / / / _/_/ / / ! |   ヽ ヽ
         / ,ィ'  /〃l / / / ├ト、|   |  |
.           {// ,ィ/ / ,ィ=:〈  {  レ'ヽ|   |\|         皆さんこんばんに。
          |//l / 〈 トJ:|     │   |  \.        今日の投下は突発で20:00開始です。
           | N^ヘ ∨」  ≦三ミ| ハ /│rr‐'    ☆
           リ∠ィ{   '、_,    レrレ)、!  \       投下ペース(というよりも投下レス数)を考えると、
            /⌒\ /⌒ヽ ノーrィ     「`       ちょっと中途半端になりそうなのでやっちゃいます。
           /     /    ヽストト、l\ │
          /     /         ヽ \.   \|       投下間隔は約1分、50レス丁度なので短いです。
         /    /         |彡|
.           //   ./       |  レ'  トyイ           本編とは殆ど関係が無いお話なので、短編と思って下さい。
        ((:!  _(r:::、    |O│  |  |
.          ソ (::::/\:\  /O ノ  | /

258◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:00:01 ID:voDdbY9.

 
━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━

┏────────────────────┓
│ やらない夫は星間企業で請負仕事の様です。 ..│
│ X3 terran conflict  Story Line 01        │./    | | |      ヽ/\
│  A pirate's doubt . #2 . They want to see 03 │.     l ! 廴_ |  |     ヽ、
┗────────────────────┛     `| V `ヽ、 |      !
                     V  / ./イィ/./  /          !  ∨ .い !   /  .|
                       /ヽ ./__ ノ/ |/               \ヽ j   ./    l
                 ,'   //    | _........_ ,,           ヽ/  ./   /
                 | ./レ  /^lチ-――-゛      ._      /   ./    /
                 | /|/   l (」..:::::::::::::..        f''‐ 、.  /  ./   .〃..     __.   ,. '  ̄ `ヽ
                 |'〃!   ヽ、|:::::::::::::::::.      .::::.``丶ミ乂  //  /′..     |   |....../゙γ゙━┃ ',
                 |  |    ィ \::::::::::   _   .:::::::::::::::::::〉" //ヽ_ /.         |   |/!.....i ━┃ i l
                     | 从レ' |  .丶     ``  :::::::::::::::::/ / //.ノ/ヽ          |       、ゝ ━┛ノ .,'
                     | /レ'" |  /レ!> 、         ノ / //´ /⌒ヽ}.         |   /  ヽ . _ .. '
                     レ    |__ム -‐' >! `" Tニア¨¨´′ ./八 /   ノヽ.      /   .|
                        _ -‐''"¨     ト、    > \イ/   / ハ/` ‐ '´  .|    /  ┏━━━━━━━┓
                    / ヽ        | 丶-‐ァ′  乂" 人 / |        l. /  /|.┃Terran  Conflict ┃
                      / i  ト、''" ̄ `ヽ 「゛''‐-/   /.//、 ヽ|       //  /  |.┗━━━━━━━┛
                  /  ノ  !. \     .|  /     /   \      /.゙ ̄ ̄    ̄ ̄

━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━

259◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:01:03 ID:voDdbY9.

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────
        : : :  .: :}{⌒/⌒}   {⌒/⌒}   {⌒/| |
 ;   . .    : : : : : :/-t――‐===ニニニニ==―-';\
  .: .:   : . : : : :./. : : : : : :{ : : : : : : : : : : : : i : : } : : . \
 . . :    : : . : : :{// :i: {: 斗 i:十┼|: : : : : : ム--、: : : : : .ヽ
. : :       : : : /:ハ:ノVヽ{ Vヽ{ヽV. :/ : : :/jル}:イ:,イ: }: : :} }  パッ
  :   . :     : : /:/Y: | ,ィチテ示ミ:、 }:イ : /イ示ミ、jノ } :} |:/jノ
. :   . :     ノイ: :!: {{ {ぅ:::::: }  ゙ 'j/ {ぅ: } //.;イjノ'
   .:/     . : :| : |: :.i 乂__.ノ         Vツ ' j/{ !
  .::/    . : : : | : |: : :.                  ハ : {        X-universeにようこそ、Terranの皆さん。
 ../   . : : : : : :|: ハ:. :|            '    / 人: :.、
: /   . : : :./ . :|/ :i:ヽ:{      、 ‐ァ     イ:|| lヽ:.ヽ     わたしは、Goner評議会先遣使、インデックスと
...'   :   : / . :,.': : :|: : .\         .イ:. :||| |  : : .     申します。
.      .:/ . :/. : : :| : : |: :.ヽ ` ァ‐-< |:. :.||| |  ヽ: .、.          ハラカラ
..     / . :/. : : /:!: : :ハ: : :.\_{\   |: : : :{ | |     }: .ヽ  聖地地球の同朋を、私達は心より歓迎します。
...    /. :,.:' : : :/. : : :' : :} : : : .ヽヽ'ヽ、 人: : .ヽ、{   |: : . 、
....   ´/ . : /. : : /. : : |: : : : : :}ーァく    `ヽ: :.\   |: : : : .\
  / .: : : :/. : : : :ハ : : |: :ト、: : :| {         \: .\  |: :i: : : :}:.ヽ
/ ./. : : :´. : : : : / |.:.:|.:.:| ヽ } { }     /  |. \ : ヽ}: :}: : : :}: : :.,
......./. : :〃. : : : : /   |: : |.:.:|  } } V    ,/    | |ヽ./ :/ . : : }: : }: :
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────

260◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:02:02 ID:voDdbY9.

 
        // ∠-‐''丁 ̄ ̄ ̄:.\ム:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        /ー/:.:./:.:.:.:.,イ:.:.|:.:.:.:.:.!:.:.:.:.ヽヽ ハ:.:.:.:.ヽrz_ム
       /:.:/:.:./:.:.:.:./│::ハ:.:.:.:.:|::.:.:.:.:.!:.l i|:.:.:.:.:.| }:.:.\
       l:.:.:i:.:.:.{:.:.:.:/  l:.:! .'.:.:.:.:|ヽ:.:.:.:|│:.i|:.:.:.:.:.| l、:.:.:.:.:>
       l:.:.:.!:.:.:.ヾア `ヽ.Vi .ヽ:.:l >弋!ヽ|:.:.:.:.:.:| | lヽ<|
       l:.:.:.l:.:.: ̄ !ィ≠kト、  ヽ X ァ示k i|:.:.:.:.:.リj│ l:.|     ご丁寧にどうも、インデックス。
       l:.:.:.:! j:.:.:.|{i.f:::ハ`   \´f_::::バj〉:.:.:.:.ム「|:.∨:.|
       .',:.:Ⅳ:.:.:.:.|!_r';_リ       r';;_/ リ:.:.:.:./´}.|:.:.:.:.:l    ( 同胞……ね、ほんと胡散臭い連中だわ )
        N:.:.:.:.:.:ハ     '       /: : : /_ノ j:.:.,':.jl
        !|:.:.:.:.:.{小    v== ‐ァ   /: : : //:. ̄:./:.:.リ     ワ ケ
        八:.:.:.:.:.:.| \   `ー'´   /:.:.:.:.//:.:.:.:.:./:.イ/    理由があって本当の名前は言えないけど、
         ヽ:.:.:.:.:|ヽ  >、 __ , </:.:.:.:.//:.:.:.:.://〃     そうね、私の事は春子とでも呼んでもらおうかしら。
          \:.:.!_ ゝ‐< _|  //:.:.:./7:.:.:.:/'/〃
         ,r ''7´\   /< _  /:./〃∠≧<        彼のことは太郎、そっちの娘は雪子でいいわ。
       /::::::/ //   ,/== \/ /ノ´::::::: ̄ヽ
      ./:::::::::/ //    f/"⌒ヾ∨  // /::::::::::::::::::::::ヽ

261◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:03:02 ID:voDdbY9.

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────

       ノ/:::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::ー-:...._〉  \
       |│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     ヽ
       |│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      '.
       {└-  _:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j      }
     -='/: : : : /{:丁 :{: :T: ┬:-  __/      ′
      /イ: {: ∧⌒l: ハ: :\{⌒ト:ハ: : : :\     |
     / 人ハ/ イ卞iト  \{ ィァ=ミj/∨ : ト:>   j
     {/  Y } 弋)ソ     ん刃ハレヘ:∨     /
     {   | j ,,   ,     ゞ.ン 〃:{V    ∧
      、   |人         ''' /:.:厶     │    ハルコさん、タロウさん、ユキコさんですね。
      \ |i : \  ` ー    /: :/_人       |    分かりました、そう呼ばせて頂きます。
       `|i: : : : > ,__.. -=彡':/:::/ 〉      |
        ヾ;. :_:r-、:〈/: : : : :/::::::/        }    私の事は、インデックスと気楽にお呼び下さい。
        /「 /j__ノァレ-=ニ二  ̄/          ,′   こう見えても、外見相応の年齢ですから。
        { ト┘ ∧       /        ∧
        トイ__,/       {        / ハ
        7´ ̄入  、     i            |
        /::::/ 八  ヽ.   |        {    |
       /::::/  〃{ ヘ.   \  |              |
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────

262◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:04:16 ID:voDdbY9.

 
             ,. : ´:::::::::::::::::::::::::>、
           /::>'´-====ト、\:::_::\
.           , '::/<:::::::\::::::ヘ:::::::::ヘ   7ヘ
         /: /:::/{:::i::::::::::\::::∨::::::∧ {::::::',
        / '/:::::i Vム、:::::::::ヘ::::ト、::::::∧ ∨:::i
       /:7:i:::::::i-‐ 、:', ー=::_ム:} V:!:::ハ ', }:::i
       i::|:::|:!:::::|   \   r=ミ 'i::::::::|Y´::::∧
       _!:.|ヘ:ム、:i r=ミ          |:::::::| }::::::::ハ
      ( \::!:\ヾ、   '    ,    |:::::::|'i:::::::::::l::i
       ト、 ∨:::::::|八    ‐     i:::::::j:i::::::::::::i::i       あらそうなの?
       |i」 lr 、::i::::x> .      . イ::://::|:::::::|::::|:|       なら話し方も歳相応にしなさい。
      r' - 、ヘ YⅥ. . \> - < ,'::/}'\{-┐::/リ
.     Y =ミ ヘj |',.\. . ..∧'′   ムイt. .',. . . .|レ_        畏まった喋り方は趣味じゃないし、
     八ー-'´i  |ヾ.ヽ. . .、.∧__     Ⅵ. . . j. . T       私は別に気にしないわよ。
.       入   人. .i. ∨∧.∧ ヽ r  ̄}i. . /. ../. }\
      {  ー'  }. .|. .ヘ. .ヘ..∧__   _,. i. ./. ../. /:::::∧
.     / \   イ. . .|. . ..\.\.',  ̄ |.' . .//:::::::::::∧
   /    `ヽ /. . . |.i . . . .\.∧    !. . ./. .V:::::::::::::::リ

263◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:05:01 ID:voDdbY9.

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────
            /,r __________  ヘ  \
.              /  !/)   ノ⌒) (/ x  'フ'⌒)) '´フ∨  ヽ
           ∧  |/)x /'~'  , く__ノ ./'⌒)).x /+ !  ヘ
          ,'    |// (_/    /    /⌒) 、_|    ハ
.             /    |/ ̄i ̄!`Τ`| { ̄ 〕~ 「`}゚「~~\!   │
         │  _./ {ァ'爪¨゚}二V ] V  !´丁Τ〕ヾ、.い     |
         |  '⌒7 | / ! ∨   ヽ{  \{ ´` ∨│ iト、\_  |
         |   ! トl ,r===ミ  `   `彡=ミ、 Y.リ|  ̄  |     そうなの?じゃあお言葉に甘えようかな。
         小  人_∧         ,         ,ィ l|     |
        /.1   {ゞ| 7,                  ,'i  !.     !    あらためてよろしく、Gonerで使いっ走りを
.         /  l   |:.:.l /八    r──‐v    ∧  |i     ト、   やってるインデックスだよ。
      ∧.    }: :f │lrヽ、  ∨    ノ   /i.:.|  !゚,    l ハ
      ,'     /// ,レ:::::::{´> .`ー‐ ゜  <:::::ヾ.|  !:ハ     ∧  地球の人はフランクで話しやすくて助かるんだよ。
.      /       /ィ.;'  ;::::::::::l  \_ `二´/ :::::::::〕|  !:.∧      ',
     ∧    ,ムィ゚!  {:::::::::∧__       ,/::::::::::|f  ト、:.:,    ∧
.     〔    /  │  !:::::::::::∧_`ー─  /,::::::::::::::}}  |  ゙ヾ      }
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────

264◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:06:01 ID:voDdbY9.

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────

.        ` .:::::..               .:::::::. -=----:::...        ヾ!:.:.:.:.:.:.:
      ̄ ̄ ヽ 丶::.             .::::./ ,.:===- 、         i.:.:.:.:.:.:.:
         ‘:,                     /         、      |:.:.:.:.:.:.:.
       _   ‘,                  /             ヽ       |:.:.:.:.:,:::.
.         ! i!i  ‘,                  ,'           , =、  ',     !.:.:.:/.:::.
      弋ツ  ,.:'...:::::::,            〈        { i!i!}  ‘;    ,'.:.:./.:::::.
        /.::::::::::::::',        、::::::..         弋ツ 〃    ,'.:.:./.:::::.:
     _.. : ´.:::::::::::::::::::::i        ヽ :::::::ヽ、         /    /.::,イ.:::::::.:
.     ::::::::::: : '   .:::::::::::/           丶.:::::::`¨二二¨ ´     /.::/ ,'::::::.:.:    なあ、キャラ変わりすぎじゃね?
.            ヽ::/                           /.:./ /,:::::.:::::    第一、何で俺が太郎なんだ?
                                 U     {::/ i::|!::::::::::
                                      j'   |::|!::::::::::    ( ここはジョン・スミスだろ…… )
                                        /.:::;:::::::;'::
                                       /.::;イ::::::;'::::
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────
      /       、  、   \
     /,.  ,. /    l.  | ヽ ヽ ヽ. ヽ
    / / i'/ /  ,|  |  ,!  |  ',. !  ',
  ∠-7 j |.|  | ./| ,1 ハ. ハ |   |l. l |
     | | |l.',. } ナTァ-| ./ l./'''Tナ{. ,リ  |1
     l!Mヽ.{<ィテtト !'   ' t5モト,.レ!' ,1 ,!
     1',l.| ゙ト 'ぅり  ,  2tタ /  /,!'
      `| l. 「ヽ    __    /! イ/
       l.ト. |l. ヽ、     _,.ノイ/ |!          涼宮少尉のセンスを、理解しようと
       ` ヽl ヘゝl` - ´lル ′           試みるのは時間の浪費。
          /.ノ    ヾヽ、
      _.. - ´  L._,. -- .._...|   ` ‐ 、._        とっさに思いついた仮名としては十分。
    ,f´l. |    「 _, - 、._j    / / ス
   / l. ', ',     「_,. -- ..」    / / / ',
   !  ヽヽ ヽ    |    |   / / /  l
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────

265◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:07:00 ID:voDdbY9.

 
                 _ _____ _
               ':"/  ̄ -――-、_> 、
            /: : / /: : : : : ヽ : : : :  ̄ \
           /: : :.:/ / : : : : : : : : i: : :ヽ: : : : : :\
          /: : : / ∠: : : :/ : : : : : : : : : :}: : : : : : : :ヽ_
          ,': : : :_| / } : /: : : : : : :,'|: : :│: : l : : : : : V、_ \
         lr―く_Y二7: /: : : : : / / |: : : j: : :_j_:. :|: : : ∨二/
.          lヽ_∠7: : : :.:l:´: ̄ :7 メ l: : /:|:´:/|: :`ト : : : }\
         l : :/ /: : : : : i: : : /j:/ /: :/ j: ,:斗_、/: : : /|  ',
         |: :/ /|: : : : : :l: ィ示テミ //  /ィチ仔Ⅵ: :/: |l │
         |: | l:从 :l: : : : Yノ゚::ハ      iトイj アイ: : : :l|  |
         |: | |: : :N: : : : : V仁ソ      `'ー" |: :!: : : : | /    それがあなたの地かしら。
         |: | |: : :| |ヘ: : : : :'、::::::     '  :::::: ,': :.!: : : : |Ⅵ
         |: |__j: :.:.| |い: : : : :}   ー , ヘ......イ: ノ: : : :l l: !|    さっきよりよほど話しやすいわね、
         |: :|: : : i:|_|: :j: : : :l }ヽ     / /, ヽ...┴┐: : : :!:|ノリ   それで、用件は一体何かしら?
         !: :l : : :{.:rー|: :l: :乂  >..イ  '/^ヽ  .!: : :: リ
         \ゞ / ̄`j: ノ人_:\   ∧    i^tノ .:::∠xく      ( ティーカップみたいな格好ね、この娘 )
           厂        _ /. ∧.   ヘ     \
          /  /⌒ ー==ミ、 、. イ八ゝ 丿      ヘ
         / 〃             / ゝ、_`''/ .|       ノ入

266◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:08:01 ID:voDdbY9.

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────
                     -‐…‐- 、
                 . ´   _  -‐-、\
               /   ,,ァ7 / / / ∧ ,
               ′ ,ィ/ // / 厶.-┬弋ハ
              {   ∨ / /ィ,ハi|从六ヽ ミ=‐
              '    V'ィiレ'Tニリ  '乏刈ハ \
              ’   }ハ,ル,4弐    Vソ小 \ \
.                /∧  ″}爪r勿   ' " } .\ \ ` 、
              // 〉  从ヽ ' ' ' ┌く} 人,\\ \  \
              / / //,ハヘ '≧=-`r< {{_》x. \\ \i__,〉
              /  //x》ぅv\ニ彡ヘ._,xヘ.」i ヽ \\ \      ハルコさん、あなた良い人だね。
.            ,., -┘  //_〃、/ ヽ 'vx≪,]」_|i‘弋 !、\\\ \
         //     // {{,入\ ', ゞ</`寸   ‘い, \ ヽi\\  地球の人ってみんなそうなのかな?
       ,  /    /i/   `⌒’vi | i  \iハ i  ‘'ー-‐¬ノ  ヽ}  Argon人と違って、すごく素直な気がするんだよ。
.       /  i   / i / /    |i | |  │ | │  }  } h, _  ′
.     /  / / __彡      /ノ_ノ 小 │ | | /   { いノ    「正直は一生の宝」 聞いたことないかな?
     `¨“ 77´  | / _,/     />、彡イ| }   、 ' ∨    ‘ ' |>
.       //  / ̄        ////》ノ'′  ハ ' ヽ    i リ
       j/  ´         / //ハ/     ′', :,     / /
.     ,, 'i              ,〈 i  '/     /  ∧ :,  、 / /
    {  !           /いj>'′     /  /  ':, :,  マ¨゛
   t:∧ ∧         ∧.∨        /  /     , :, ‘,
.   ⊂{ ∨/ハ        / 》′      /  ,ハ    ハ :,  }
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────

267◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:09:01 ID:voDdbY9.

 
   /     /:/  /   │ |   \ヽ   ヽ 丶 \
i  ,′    |/  /      !  j     ! !    !  ',  ヽ
i. |     |  /     ,′ ハ   | |ヽ/´ !   !  !ハ
ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl  |
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !   昔々の地球のことわざね。
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |    今の地球人も、知っている人は居ても
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|    いわれを知る人は殆ど居ないでしょうね。
   \   `\   \ \         /  /     リ
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′        古代「日本」と呼ばれていた国の偉人が
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {         残した言葉よ。
   {\      `ヽ ヽ-‐‐'' ̄ ̄´___`>〈
\ ヽ `ヽ、_     }\ }     /    ̄ ヽ
  \ ヽ   `ヽ  ,ノ  リ   /        \

268◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:10:01 ID:voDdbY9.

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────
               ,.  '  ̄ ̄`¨¨ ヽ、
            , '            \__
           /     /         ヽ }
           /     / -‐‐ ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉}
          /     !:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : | .|
         ,'      |  _,  --r― r――‐ヘハ
         i      |/: :!: : : ハ:.!.| ヽ」」:_: : :.ト、
         |      |: : 斗ヤT ヽヽ´___VV!从
         |      |:NV  ___    ⌒`i: |  !
     __,ノ      ハ:ハ  ' ̄`   ,   i:.:{  |
   //     /    人 |: |         人:.',  \
   |:::レ    /    /:/Y|:.:ト、    ー ' ,.イハ: ハ   \      さすが本物の地球人だね。
  r::::/        /イ:. リ: :!` ミ - rく:| `ヽV:.',    !\
  |::::|  /    /  ヽ/:./\   ̄ イ:.!    Vハ    |:::::|    ことわざ自体はArgonでもわずかに
  |::::|/    /    /:/ヽ::::::\-  |:.:|   /\\  |::::|    残っているけど、いわれまで知っているのは
   Y:|    /: :.|\  /V   \::::::\_/::::|     !\\ム:/    正直驚いたんだよ。
  /:::|   /: : : : |   {: |     \::::/::\!  ',   !  \\
  |:.:::\_/: : : : : |    ヾ      \::Vハ  ',   ',   ヽ::ヽ   ハルコお姉さん、もしかして学者なのかな?
  ∨:::/: :/: : :|     \      |:::::!::::',  ',  ∧   ノ∨
   ∨_/: : /:∧      ヾ、   |::::::!:::::',  |   ∧
   /: : : :∠ イ  ∨     }ハ   |:::::::!::::::! |    ヽ
  /イ´ ̄      |     ノ  !  /:::::ハ::::| /     }
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────

269◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:11:03 ID:voDdbY9.

 
          .   ´ ̄ /´ `  .
        / /´ ̄`Y´ ̄`ヽ \
      / / /´  ̄ ̄ ̄ `ヽ \ \ _
    く´ ̄ `/ /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ハ  V´  〉
     V// // / ハ \ヽヽ .ハ  i\ ./      地球人……と言うより、USCは日本かぶれなのよ。
.    ∧/l l十 <  i   ヽヽ,ィ´ i ト._ハ      趣味が行きすぎて、軍艦の名前にまで日本の言葉を
    l /,.! !ル rテk 八ハi X´テぐ.l | ト. !      付けちゃうくらいだし。
    レ'//| | {「ト-' |     |ト-'i } l | | \
.    ///∧ l八 ー '  .   ー ' リ.l l |\/     私のは純粋な好奇心、自分のルーツを知る事は
   〈// il V ハ   ー ‐ '    / / レ'´ リ      それほど珍しいことじゃないでしょう?
    从   ヽ >      . イ / / / /
      Nルノハハ リ _}   1ルリ / / ル'        それで?テストはこれくらいで良いと思うのだけど、
       __ > '´ 「     〉イレ'/イ        そろそろ本題に入らない?
     /|:::|: : : : : :|ー 、,. - |: : : : : :「::ト、




 ※ 以前チラッと書きましたが、TerranとArgonの共通語は日本語(但し後者は大分変質してる?)らしいです。
  物語上、Argon人のそれは若干崩れた日本語(主に発音面で)、Terranのそれは正規表現の日本語と
  考えて頂ければ幸いです。
  作中で、Argon人の発音では「ビップデ・ヤラナイオ」、Terranだと「美筆・やらない夫」と表現しています。
  もちろん、土着化していない日本語も学ぼうと思えば学べる訳で、やらない夫などは正規発音の日本語を
  知らないわけではありません。(意識して話す感覚と思って下さい。)

270◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:12:02 ID:voDdbY9.


───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────
             _ __ __ _
          ,.'´        ``ヽ、
        /              `ヽ
      /              ヽ  \
      |   /              _」    |
      |  }ー----------…… '´/.:l   |
     !  l:r┐   //  // // /l   |
     !  l:l !   //  // // //\  |
      l/ ,.イ /-- ── ─┬┬ < トト、ト、 1
      l 「7 ⌒ヽム_/ノl/ ヽ┼仆ハVV〉  |
      ///   ‐{ l/ニ     _.._,  1i!   |
     〃    ソー=='      ̄ '' j.:.l  |
     ,′   ハ'゙     ,      ,.イ.:.l  |     別にテストをしているつもりは無かったんだよ。
     i   イ:: : ヽ    t -- -ァ /.:.l.:.:l  |
     |    |:: :: ::_」> _ゝ-_'. イ`ヽl.:l.:.:l   |     本物の地球人と話すのは初めてだし、
    ./|    ∧l l:: i.:\` ー----‐' 人 l.:.:l  |     少し緊張もしてるんだよ。
    /. |  / ∧ l:: l.:.:.:.\     イ /l.:l.:. l   |
   /.: . |/  // l:: lヽ.:.:.:.:.\ __,  /.l.:l \ l |     『春子』お姉さんも、そうじゃないかな?
  〈__/   //  .l:: l  \.:.:.:.:\. /.:.:l.:l  \1     私のこと、怪しい宗教団体の手先と思って
  /\   //   .l:: l   \.:.:.:.:V.:.::/l:.l   ∧     警戒していない?
  ,′ \//     l:: l     \/ハ/. l.:l   / ',
  i   //     l:: l     〈  〉 l:.l  /   ',
  l  //      l:: l      /\/:l  l.!      i
  l .//      /l:: l    /.:.:./l.:.:l  l:!     l
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────

271◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:13:01 ID:voDdbY9.

 
        /   ,,,,,,--------,,,,,::.. \\    \
      / .:::::/  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ヽ  \ヽ    ヽ
     ./ , .::::/ ,,,,::::::::::   ヽ   "\:::: ヽ o-,,,  .ヽ
     / ./:::::l .,,-::::l:    ........\:::::::ヽヽ:::::  リヽ .ヽ,  ヽ
    ./ .l.:::::lr: .....ヽ..:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::lヽ:::::  l ヽ,ソ  .ヽ
   ./, .ハ  .l .l::::ト:::::::ト::::::::\::::::::::::l-ヽ::l\:::::  lノヽ\  .ヽ
   l / /l ::::l:::ト:::l ヽ:ヽ\::::\-_;;;;;;;;==リ=,,ヽ::::: lン''ヽ ヽ  ヽ
   .l/ ./ l .::::l::l\l-,ミ;;ヽ "--ニ,,,='iぅ。::::ハソ.l:::: .lん'ヽ ヽ::  l
   .l '''t .ヽ :::h.l ,,====,゙゙-      .し:::ンリ .l::::.. lゝ)リ>.ソ :::: l
   .l ::::l''l'ト ::ヽ'l:l ぅ。:ハ        --"" .l::::: l 'ン::::::: :::::: l     私、子供を疑う事はしない主義なの。
   l ::l l l\.::ヾ.゙ヾ-ク;;  ,         .l::::::l:::::::::::::::: ::l::: .l
   .l ::ll,,l .l:::::'トヽ,, ""   .,,,--'''''''i    .l::::/i:::::::::::::::: ::l::: .l     子供が嘘を付くのは自分自身の為よ、
    l ::l :ヽ!::::::::l:::::ヽ    ヽ,   .ノ    .イ::://:::::::::::/::: ::l:: .l     他人の為に、まして組織の為に嘘を
    .l :ヽ :::::l,::::::ヽ :ヽヽ ,,,   ゙゙ -''   //::イ/::::::: /:::::::ハ:: l      付くなんて考えたくもないわ。
    .l :lヽ:::::ヽ::::::::::::\::::::"''r--,,,,, ,,,-''' // l/:::::: /l::::::/ l./
     ヽl ヽ:::::::ト :::::::::ヽヽ,::::::l::::,-l    ソ  l:::::: /./:::::/ l/      子供が嘘をつかないといけないとすれば、
     丶 ヽ:::l \:::::::::::|''::::/ ン,,イ   '  /::: / ゙゙゙゙---,,,,,,,      周りの大人が悪いのね、きっと。
         \l  \;;;-l::::/-''"   ,,,  ./ ヽl     / ,ン--,,
          r-rr''''  .ソ/;:==-,,,,''' '''ン   .丶   / ./  /-,,,
         / l l    ./',,,----,,'''''ン       ./ ./ /    l
        /| l .l   ./",,---,,,,, 'ン       / ./ /      l
       / | | |   ./     ./      / ././       l

272◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:14:01 ID:voDdbY9.

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────

                _,.. -――--  _
            _,.. ´            `丶、
           r'   _,..__   ___    `ヽ、
           | |イ/ _ {/ ̄ /-、 `ヽ、    ',
           } |' )* {_/ * /__    / |     |
          / !  _/-'  /  } */, { {    {
          ;' /---―r:r―┬┬ ┬:. 、__|    |
          i /:/: :/-/l7トi/ i从{:ィ:Tト、: !:.!:.|
          ,ィ'/:|{: |/,.-- 、      ,.- 、从:|: !    |
          | |:ハ:{イ笊ら     笊斥!}!从     |       本当に正直な人なんだね、春子お姉さん。
          | l |:ム 弋_ソ     弋こソ/|: |      |       もし人間が、みんなお姉さんみたいなら、
          |  j: : : `¨   ,   ` ¨  j: {!    ;       きっとこの宇宙は素敵な世界になるんだよ。
         / /: l叭           /: :|     ハ
         { /!: :|: 込、   `  ´    ィ!: : |ム   /   }
         | / |:.:.|: :|: : :> __,.... イ、:.|: : j!: }    |      私達Gonerは、このX-universeで色んな目に
        /イ !: :|: :|: : /ハ{`ー‐ ''´ / j!: :j!: :|     |、     遭って、そういった素直さを忘れてしまったのかも
        / /  !: :|:/ イ /、`   _ / |: :/:.:.:|      ',    しれないんだよ。
       /イ/: :.|: /  / !   //  ,. j: / /{      ,
      /  ,':,ィ/:/})r==v==-、/  / /:/ / |       l    それはきっと悲しいこと、でも、乗り越えなければ
      {  /人,':/´;人_ノr、イ `ヽ/  /:/_人/. |       |    いけないことなんだよ。
      | /: :-//У  |//} ∨´/   ,':/ / ,/  |__,...イ´ ',
      |{: : :/{:'/    !〈 〉 }イ    /:/ { /_ソ |
      ||: :/|/ {     トY //     ,:./  |/    !        }
      |{://  |    |   {    {/  {!     |_,...イ ̄ ̄
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────

273◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:15:01 ID:voDdbY9.

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────
      |:.:.:.:|:.:.:.:./|:.:.|、:.:.:|、:.:.:.ゝ、|':.:.:.|:.:.:.:.:.iゝ
     ∧:.:.:|:.:.:./ |ハ:| \:.| \:.:|__V:.:.:|、:.:.:∧
     }:./:.:.|:._:.{   |_  >- へ!  ∨|ハ:. ∧
     |/V:.|∧T  ̄     .ォ=≠ミオV| }:.ハ{
     /  jハ|VVォた示     `¨゚´}:.:.|iイ/
       / V{:∧ `゚´  i     .∧:.|ハ{
       .. ∧|:ハ.     ′  u /|V!:.Y!
          Vへゝ、  ー-  / .|/Vイ          この娘、一体何が言いたいんだ?
          .  ヾ:>-.、_/  |!
              Y{l       K\          ( 宗教って、こういうものなのか? )
          , <|. \   /  {:.:\
        /-‐ ´:/:.:.:.:}   _ヽrく  ./l:.:.:.:.{`ー- ..
       .ハ:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.} /| Y ハ //:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     ..: /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ⅣV!ハ/∧ /.}:.:.:.:.:.:V:.:.:.i:.:.:.:.:.
    ..,イ:.!:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.;イ  |:::::::::〉 ' |:.:.:.:.:.:.:.∨:.|:.:.:.:.:
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────
     /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:. /:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:. /:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
     |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
     ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /       迫害と蔑視の記憶。
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!          彼女が言っているのはそういう事。
       ` lハ:lヽ、       ,.-1:./
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/           彼女達は集団から離れた異端者、
           ,r'^,!       「ヽ、'´            それ故に記録を共有する私達に
        _,.-'  |       ヽl ヽ、.._          共感を感じているのだと思う。
    _,. r ´     |   _...._  |   l. `ヽ.._
   r{. l. |        |-‐ ´ _...._` -|   |   l. ト、
  / ヽヽヽ      |-‐ ´ ,.- 、`ー|   |   | l ヽ
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────

274◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:16:01 ID:voDdbY9.

 
                    __
               _ - ´ ̄、::::_ -`ー- 、
             /, ::/>ー───、:ヘ:ヽ\
           ///   _____ \ヽ:ヘ::\
          //::/ / ̄:::::::::::::::::::\ー、ヽ::::l::::::ヽ
         /://::///:,:::::|;:::::::::::::::\:::::ヽ:::::Y:::l:::::、:ハ
        /:/::l::::!:|::|:::::l:::::ハ::::、::::、:::::::\:::ヽ::::|:::|::::::|::ハ
       /〃:/!:::l::|'TートX、:v:::ヽ::::\::, -‐:Tー!-!::::::l:::ハ
       //,'::,'::|:::|::|:::|::|∨! `ヽ::::ヘ、:´ヽ、:::::::|:!:|::|:::::/::::::l
      /' |::l::∧:ヘト::|'ィ≠≡、 \ヽ\ゝ≠=ミ|:::i:_/、ー〈
        |::K ハ:〉ヘ!パ::::::::}`   ヽ  ら::::::::ハ::|'´} \ 〉       600年の離別。
        l::k'_ イヘ.r乂 乏タ       乏汐|::::lイ|ヽ Y、
        |::|:::|∧ ヽl:ヘ ,、,、,、   ,    , ,、、|:::|::| トイ〉\ヽ     世代にすれば6世代、文字にすればわずか
        |::|:/,!:::) 〉:ゝヽ    、____,    イ::/:::〉|::`::l:| ヽ〉    数文字に過ぎないけど、あなた達はその間
        |::|./::/_/-´ \≧、_        ∠/::/\〈_::::ノリ }|     地球のことを忘れなかった。
        くXハ´   __/´   ` ー─<孑二つ   >、 //
       /〉|ヽヽ/、\  ___   <≦__/:/;イ      これは誇ってもいいことじゃない?
       〉 | |〉ー〈 ヽヽ_ー'、_Y彡    ̄ `ー‐‐ィ/∨/ !      すくなくとも、再会するまで殆ど忘れていた
       | | |   \`ー‐/ーァ≦─ー ァイ_//:∧   !      連中より余程上等だと思うわ。
       |  7   / ̄ ̄了/ ー ´ トニ二´//!-─'- 、
       ,' /         / ヘ      ハー─‐′ ヽ::::::::::::|     だから胸を張りなさい、正直であることを
      / /       ∧ヽ ヘ ,、r、_/ ヽ        ヽ ::::::::|    負い目の様に感じることはないわ。
     / /          ハヽヽ、ヘf| |!}/ /∧         ヽ::::::|
     / /         人 \\\∨ / / ∨       ト-ヘ
    //         /  ヽ  >≧≦/   ∨       \ ハ
    }        /    } /::::::::只:::::\   ∨        ヽ|

275◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:17:01 ID:voDdbY9.

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────
                     -‐…‐- 、
                 . ´   _  -‐-、\
               /   ,,ァ7 / / / ∧ ,
               ′ ,ィ/ // / 厶.-┬弋ハ
              {   ∨ / /ィ,ハi|从六ヽ ミ=‐
              '    V'ィiレ'Tニリ  '乏刈ハ \
              ’   }ハ,ル,4弐    Vソ小 \ \
.                /∧  ″}爪r勿   ' " } .\ \ ` 、
              // 〉  从ヽ ' ' ' ┌く} 人,\\ \  \
              / / //,ハヘ '≧=-`r< {{_》x. \\ \i__,〉
              /  //x》ぅv\ニ彡ヘ._,xヘ.」i ヽ \\ \      ……春子お姉さん、地球圏を狭いと感じた
.            ,., -┘  //_〃、/ ヽ 'vx≪,]」_|i‘弋 !、\\\ \     事は無いかな?
         //     // {{,入\ ', ゞ</`寸   ‘い, \ ヽi\\
       ,  /    /i/   `⌒’vi | i  \iハ i  ‘'ー-‐¬ノ  ヽ}   X-universeは広大なんだよ、Argon以外の
.       /  i   / i / /    |i | |  │ | │  }  } h, _  ′  人類も居るんだよ。
.     /  / / __彡      /ノ_ノ 小 │ | | /   { いノ
     `¨“ 77´  | / _,/     />、彡イ| }   、 ' ∨    ‘ ' |>     地球圏は地球人の揺り籠、居心地が良くて
.       //  / ̄        ////》ノ'′  ハ ' ヽ    i リ      いつまでも居たい場所、でも、成長したら出て
       j/  ´         / //ハ/     ′', :,     / /      行かないといけないんだよ。
.     ,, 'i              ,〈 i  '/     /  ∧ :,  、 / /
    {  !           /いj>'′     /  /  ':, :,  マ¨゛       私達は、その手助けをしたいんだよ。
   t:∧ ∧         ∧.∨        /  /     , :, ‘,
.   ⊂{ ∨/ハ        / 》′      /  ,ハ    ハ :,  }
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────

276◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:18:02 ID:voDdbY9.

 
   /     /:/  /   │ |   \ヽ   ヽ 丶 \
i  ,′    |/  /      !  j     ! !    !  ',  ヽ
i. |     |  /     ,′ ハ   | |ヽ/´ !   !  !ハ
ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl  |     悪くない話だわ。
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l     地球圏は地球人の揺り籠、たしかに
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !    その通りよ。
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |    でも、まだその時じゃない。
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|    かつての傷が生々しい痛みと共に
   \   `\   \ \         /  /     リ     思い出されるから。
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {          外出するのは傷が癒えてから、
   {\      `ヽ ヽ-‐‐'' ̄ ̄´___`>〈          じゃないと、また同じ怪我をすることになるわ。
\ ヽ `ヽ、_     }\ }     /    ̄ ヽ
  \ ヽ   `ヽ  ,ノ  リ   /        \

277◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:19:01 ID:voDdbY9.

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────
         ' | :/ : :./: : :./: : : /: : : : : /: : :.Y   ヽ
        /' |: :..:/ : : /: : : / : : : : :/: : : : :/|   |
       ′ |:/_ ..-‐──=┬=───- _ |   |
       |    l/ | ∧ i! /:1 ∧  |、    \!    |
       |/  丿  |十T丁/N V  |/|丁弋|+|  、__ゝ   !
       | -=イ| | V =Ⅵ!ミ     j/z==ヽト ゝ||! \  ¦
       |   |ヘ 从|'イ::::::0`       h:::oハ ヾi从 トゝ !
       |   |从ハ ' 弋 炒         弋 炒 '’| |:Ⅴ  |
       |  ∧:| |ヘ                     | |:.|     |
      /|  !:.:.:| |: ヘ         ′        ' | |:.|     |       お姉さんは、春子さんはどうなのかな?
      /   i!:.: | |:.:.:i       _   _     ヘ .| |:.|    ハ
    / i!   i! .: | |:.:.:i!:.:へ           .ィ:.:.:.:.:| |:.|:!  / ヽ     あなたさえ良ければ、私達にはあなたを全面的に
   .′:.:i!   i! .: | |.:.:.i!:.:ir-:.> . __ .. <::| :.:.:. | |:.|:!       丶    支援する用意があるんだよ。
   /   .:.i!  ∧:.:.| |:.:.:|レヘ::l^`ー------ ' ト\:.:.:| |:.: !       ヽ         、 、 、、  、 、
  .′  :.:i!  /:. !:. | |:.:/::::: ヽ.          /:|:ノ:::V ! !、:.!      ヽ.   !  もちろん、知り合いや友達と一緒でも構わないよ、
 /      /:.:.: !:. | |∧:::::::::: \     /:: |!::::/`'| |:::ヽ      \ |  私達は、地球の同朋を手助けしたいんだよ。
..'      /:.:.: z==| |  ヽ:.:.ィz::======:トz:′ | トヾ::ヽ        \
.!      !イ イ  | |    《__ぅ::::::ヽ.=/:: ===イ.   | | :.:./\!       ヽ.
.!      !| |   |    \:::::::::::/ ::::::::::/|   | |: /  |ヽ       i
.!       | 、 !  ||     \: / ::::::::::/ i|   | |: |   / |       !
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────

278◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:20:01 ID:voDdbY9.

 
          /   ,,,,,,--------,,,,,::.. \\    \
        / .:::::/  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ヽ  \ヽ    ヽ
       ./ , .::::/ ,,,,::::::::::   ヽ   "\:::: ヽ o-,,,  .ヽ
       / ./:::::l .,,-::::l:    ........\:::::::ヽヽ:::::  リヽ .ヽ,  ヽ
      ./ .l.:::::lr: .....ヽ..:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::lヽ:::::  l ヽ,ソ  .ヽ
     ./, .ハ  .l .l::::ト:::::::ト::::::::\::::::::::::l-ヽ::l\:::::  lノヽ\  .ヽ
     l / /l ::::l:::ト:::l ヽ:ヽ\::::\-_;;;;;;;;==リ=,,ヽ::::: lン''ヽ ヽ  ヽ
     .l/ ./ l .::::l::l\l-,ミ;;ヽ "--ニ,,,='iぅ。::::ハソ.l:::: .lん'ヽ ヽ::  l
     .l '''t .ヽ :::h.l ,,====,゙゙-      .し:::ンリ .l::::.. lゝ)リ>.ソ :::: l
     .l ::::l''l'ト ::ヽ'l:l ぅ。:ハ        --"" .l::::: l 'ン::::::: :::::: l
     l ::l l l\.::ヾ.゙ヾ-ク;;  ,         .l::::::l:::::::::::::::: ::l::: .l      LSCに代わって?それが用件かしら。
     .l ::ll,,l .l:::::'トヽ,, ""   .,,,--'''''''i    .l::::/i:::::::::::::::: ::l::: .l
      l ::l :ヽ!::::::::l:::::ヽ    ヽ,   .ノ    .イ::://:::::::::::/::: ::l:: .l      Gonerにすれば見過ごせない話よね、
      .l :ヽ :::::l,::::::ヽ :ヽヽ ,,,   ゙゙ -''   //::イ/::::::: /:::::::ハ:: l      地球を一番知っているハズの自分達に
      .l :lヽ:::::ヽ::::::::::::\::::::"''r--,,,,, ,,,-''' // l/:::::: /l::::::/ l./      役目が回ってこないのだから。
       ヽl ヽ:::::::ト :::::::::ヽヽ,::::::l::::,-l    ソ  l:::::: /./:::::/ l/
       丶 ヽ:::l \:::::::::::|''::::/ ン,,イ   '  /::: / ゙゙゙゙---,,,,,,,       気持ちは分からないでもないけど、
           \l  \;;;-l::::/-''"   ,,,  ./ ヽl     / ,ン--,,    こればっかりはね、仕方のない事よ。
            r-rr''''  .ソ/;:==-,,,,''' '''ン   .丶   / ./  /-,,,
           / l l    ./',,,----,,'''''ン       ./ ./ /    l
          /| l .l   ./",,---,,,,, 'ン       / ./ /      l
         / | | |   ./     ./      / ././       l

279◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:21:00 ID:voDdbY9.

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────
     ′   i  /    /    /⌒   /!  ‘,
         |_,Уi  / _ ∠. : ―‐ <___|
     i    |  >≠7: /}:|  }:ト、: ハ:ト、{:ハ: :ヽ、__
     |     レ: : /}ハ{:/八{  jノ j/x≠ミ、 }ノ:.i<⌒
     | ⌒7: : :/}xfチ斧x     "fじ::j::}㍉: :从{  :
     |   ノイ{ハ〃{::f::じ}       弋う:ソ  i :|    |
     |    j从 :{{ 弋う:ソ       ー  |: |    |      コナタ副社長とはもう話し合ったんだよ。
     |     i.: :.  ‐ ´   ,         ,| :|    |
     |     |: : :.              人 |    |      副社長はGonerの大口献金者、政・官・軍にも
     |     |: : :.ヽ      ^     //: 八         影響力があるから、一筋縄ではいかない。
     |     |{: : :、 ≧     __  イ }:i: :,′ ヽ   :
     |i     八: : :.ヽ ::\ー―‐ ´ / !:.:i     ト、    私達Gonerの中でも、今回は諦めようと言う
.     八     \ : :\::::\    /::::|: :|       | :.    人は少なくないんだよ。
    /  ヽ      \: :.:\::::\ /:::::i|: :|       i
.   /            \: : \:::::/\::::::|: :|       |
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────
     ト、// |-‐::!::| :::::! l :::::|'i::::::::::::::::::::i:::::l゙i:::::il::i:::: ! ,>',:::: |
     /´:::ゝ、i〉 :::::!:it::、_i i::::::i \::::::::::::::!:_;|-!‐!l::!:::: !イiヽヽ: |
    i .::/ //∧ :::| ! \ !`ヾ、:ヽ. \::::/i|ム‐|、i:/!:: | ! ', ヽヽ!
    | / !/ i::::〉:::ト:! ,ィ≠ミ:ヽ` 丶   ' ゞ;ィ=≠ミゝ|::: l,.| i::::i |
    i i、_」i |:/∧:::゙i`代〃 ::ハ         fヾ〃:ノ/ !::: !^l |::::ソ!
    | ::i `'\! | i´t、゙i. ゝ- '    ,    ゞ-‐' ' |:::ム./'"::::::| |
    l ::| ::::::::ii、!ヽ `ヾ_ゝ    、__,..__,     /::/´::::l:::::: :! |      なら、大人の忠告は素直に聞いておきなさい。
    !:::i :::::::::i:ヾ. `  `‐ 、_          /!:/:::::::::i::::: / |
     ! :|i :::::::ヾ ゝ       ̄ ヽ     .イ:::/:/::::::::::/::: /:: l      インデックス、あなたが地球の役に
     | :i l ::::::::::ヽ \.       `i _, < .|`メ/::::::::/::::::/}: /      立ちたいと思う気持ちに嘘は無いと思うわ。
     ヽ.! ヽ :::::_;; ゝ;:〉=-. ,_._   /     メ i:::::::/‐-、/ レ
      rヽr‐t´  ./:::::::::::....` ‐、/_    __,,} ヽ:/     ̄!`i‐、_     でも、今回の事はあなたの手には負えない、
    / ヽ y´ ̄ ̄`"‐-、 "ヾ:::::..〉 `  ´  |   `    .| } | `ヽ   私自身もパズルのピース、その一つに過ぎないわ。
   /   Y        弋‐--y'_,,-‐‐- ,,_|       / / i 、  \
   !    /          `  } -‐‐‐--==l      / / /  ` ‐  \

280◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:22:01 ID:voDdbY9.

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
          !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
          !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
           k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
             !Tヾ  u.     j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
           r<´|.  \  弋,__,/  / |/
           !  `丶、.  \  ー   /          よく言うぜ、警戒色のピースのくせに。
         _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \          ( その他大勢に埋もれるタマかよ、お前が )
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / l   l│
     ノ l ァ|   | ィfテ云ミx / / /ィ示坏x.! /  リ  ハ!
     イ 八{´l  !|  {じ刈 ' ´     トc刈 》j/   / /
.        Vハ  | 弋zソ       弋zソ  }  ,//
        ヽ ',  |           ,     .イ /´
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
          ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./         持って生まれたカリスマ、それは否定出来ない。
          / ヽj       {`ヽ   '′
.        _ /  「´        ヽ} \          ( 人を支配し惹きつける力、私には無い力…… )
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────

281◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:23:01 ID:voDdbY9.

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────

. /  |/ ヘ: : /´ _,: : /ー'' : :/´: : : :ノ: :. :. :/(_) : :l     |
/   .|: : ノ /: :(: :/: .: : _∠_: :. :. :. : : :/ :ノ(: : : :|     |
    |/ /' -‐  . :Τ.: :.Λ: : ̄: : : .‐-   _ ヽ_ノ|     |
   | :/  \ ;.| : : :/!.: :/ |: :ト、: : |、: : : /: :. .<|     |
    レ'´: : |  \: :./ |: /   ヽ| \| ヽ/: :l.:i: : : : :> 、_|
  / : :l  | _≧|:_/、 レ'        /≦_z| ト、: : :. .、;_;_:/ !|
<_:ノ: : l|_ィ彡 /lんハ\ '   丶 ,イ んイハレミヽ _ : :ヽ   ,ヘ!
  {: : : : l´^〈{ {へ//,} |        | {へ//,}  }〉^`:ト、:.ト、  Λ
  λ|.|.:/ ヽ 、_ノツ ノ        、、_ノツ' ノ  |: :| レ' \/  \  どうして?どうして春子お姉さんも
  ,/ ∨{ レ ...::::::::'' ー    ,         ー '゙:::::::::::|: :|ノ、   \    お祖父様と同じ事を言うの!
 / /: :`{:::::::::::::::::::::::::::    ′  ::::::::::::::::::::::::::::::::|: :|: :',    `ー'
ノ /:. :. :|ハ ::::::::::::::::::::     /   ::::::::::::::::::::::ノ: :|: : :',        私達Gonerは地球と地球人の友達だよ!
. /: : : : l: :ヽ  :::::::::     ヽ⌒ {      ::::::::: /.:|: :|: : : :',       どうして手伝っちゃ駄目なの?
../ : : : : :|: : | \                   イ:.: .:.:|: :|: : : : :',
': :. :. :. :|: :!: :. :>z-  .._      _.. <\| : : : |: :|: : : : : ',      そんなのおかしいんだよ、間違ってるんだよ。
: :. :. : : .:|: : |: : /〈 \ |  ̄ ̄ ´  |ノ  l \: |:..:| : : : : : ',
:. : : : : : |: : |/ : : :∨ `ー-----─‐ ´    ノ : : `|:..:|: : : : : : :',
: :. :. :. :|: :l: : : : : : ∨              /: : : : : l: :.ト、 : : : : : ',
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────

282◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:24:01 ID:voDdbY9.

 
             -‐....''...."....‐ ,,
         _ ‐":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> 、
        ‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.,'/  /ヽ
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:./:.:.:.:.:.:l  /ヽ:.ヽ:.:.ヽ
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lo,':.:.:.::.:.:|/:.l:.:.:.l:.:.:.',:.:',:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://l:l:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.l:.:.l
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈__l _.ll:.:.:.:.:.:.:|:.-/l,,:_:/l:.:./|:.:l:.l:.l
   .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//l:|:.:.:.:.:.:.:|:.:/// `レl .l:/レ.リ
   .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..//l |:.l:.:.:.:.:.:.:レ/ イテミ l./
   .l:.:..l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:////‐l:.:.:.:.:.:.:|.   弋.l ヽ        それはね、インデックス。
    l:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:〈/〈/ll l l:.:.:.:.:.:.:|.       ゝ
   .|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.ヽ`.l:.:.:.:.:.:.:l    r ‐‐´       あなたのお祖父様も、そして私も間違って
   l:.l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.l:.:l`.l:.:.:.:.:.:.:l    ヽ、:l        いないからよ。
   |:.|:.::l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:',:|. ',:.:.:.:.l:.:l    l:.l
    l:.l.l:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  ヽ:.:.:lヽ',  ̄l:.:.l:.l        あなたの気持ちには感謝するけど、
   l:l ヽ:.:|'.,:.:.|:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ::\ ヽ::',_\ .|:.:|リ        今回は無用の物だったと言うこと。
    |  ヽl .l:.:l:.:.:./\:.:.:.:.ヽ\:', .\ "‐ V
        |/レ == ` -::_:`、ヽl \ / ̄ .ヽ       もし今度があれば、次は協力出来るといいわね。
        .//  ̄ ̄\   ̄   \//. 、
        レ       \\\   \.   、\
       .|         .\\\   \  ', 丶

283◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:25:01 ID:voDdbY9.

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────
  、                    ,... く/:ハ           ヽ
 /´:>ミ_         _ ,ィ ´ {{ .//......::i         ∧
..|/´:. /く` ーァ―‐ァァ=,V/=ミ V/ +..:((:|         ∧
..゙V':.//)) i}X (, /   //  ノ′/ {、_ノ人   ___     !
... V/:.    /'  + ノr‐j) X//う) ーァ彡^¨ ̄:..: ./⌒   ト、
......人:. +((_/ん_) //  __/ム <   :\  :.` く      | \.._
...´7. :`.:7:...ー‐:ァ┬‐┬<:: :.ヽ、トミ: . \:./:ヽミ._::>‐  |  ヽ
..../. :..,:く!. :、/ :イ { i|:{   \ トヽ `,x<ヽ.ト、:V:.丁:\     !    
..゙{ .:/ }/| .;|;≧廴ハ:バ 、   }_.斗チ了ミ、ヽ}ハ:.ハ}:..|:.:.:.: \           ……戻ってお祖父様を説得してくるんだよ、
 |/ .:/八:/〃 {::.iミぅド、 ヾフヘr‐iミj.::}  }ハ  }i:.....:ハ:.:.:.ヽ:.ヽ        絶対にあきらめないんだよ!
.゙:....:/....::小 ヘ Vうヅ`     `く:._ジ ノ′ ハl  :|,⊥..:.:.:';:.:ヽ ヽ
.゙:|V ..:;:イ }   ァ--           ー‐ ^    /:..|| :| rへ >、}:.:. ヽ. }∨   春子お姉さん、太郎さん、雪子さん、今日は
゙:/  /{ri八 /i/    ′    /// .イ.:.. |l jト.>く/ミi \:...∨ | /}  ありがとうございましたなんだよ。
.....イ斗ヘ.   \          ,      / '.:..:.リ リ `/\\>`V ノ'./
_フ V  ∧   l:> . ⌒ ー{   .  彡′/:..:../ /  '  `/rv′ ../
.  ∧  ∧   !:..:..| { ミ、ー‐   /  /:..:..:./ /   ! / / ..../ヽ
..   \ ∧ |.:..:.{  \. ヽ__ /   /:..:..:../ /   | //....::/ ̄ ∧
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

284◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:26:01 ID:voDdbY9.

 
     / .:/ .:_/_:| : .l ./-/:、 /ヽVi  l
    // ./.:´/ |:;l : :!/: / |:: `|::: l/l  |
   ./,l .::l: :/:,z,=、';:|'/ ',=,=='、l:/ ::L|_ l
   l/.| ::|: :| :゙ lイ:i!ヾ   !イ:j;!,!:: :l !l .|. |
   ! l :l l: :lヾ!゙-'    ‐- '/:  | |l l:. l
     ヽ!ヽ::l::! ' ''  _  ' ' /:::::/ ー'l:!: ',
     / \ .\ ゙ '’ ,. ':/:::: :::: | :ヽ:ヽ       映像回線、切断されました。
    / .::: ,.L.._:::::`r=..´....... !>/::::: /:::...: \\
  ./::/:/   ,`''i'|;;;!L|;;;;//:::: /` ヽ::. :....ヽ ヽ    ……あれで良かったのですか?ハルヒ少尉
/::/, --―――---'- ,!/;;;/.:::: /     l:....   `
:/.':/  、   、ヽ.\ ̄;;;;;;;/::::: /    |:ヽ- 、
/.,へ / ̄;;`ヽ\\゙>il;;;/::::: /       l::: ';:.\`
.::/ ,ヽ `ヽ\;;;;;;:\〉´!ノ!/::  /.| i  0 3 |:: |:.ヽ



     /〃:/!:::l::|'TートX、:v:::ヽ::::\::, -‐:Tー!-!::::::l:::ハ
     //,'::,'::|:::|::|:::|::|∨! `ヽ::::ヘ、:´ヽ、:::::::|:!:|::|:::::/::::::l
    /' |::l::∧:ヘト::|'ィ≠≡、 \ヽ\ゝ≠=ミ|:::i:_/、ー〈
      |::K ハ:〉ヘ!パ::::::::}`   ヽ  ら::::::::ハ::|'´} \ 〉
      l::k'_ イヘ.r乂 乏タ       乏汐|::::lイ|ヽ Y、
      |::|:::|∧ ヽl:ヘ ,、,、,、   ,    , ,、、|:::|::| トイ〉\ヽ    良いんじゃない? どうせやらない夫か
      |::|:/,!:::) 〉:ゝヽ    、____,    イ::/:::〉|::`::l:| ヽ〉   LSCが何とかするでしょ?
      |::|./::/_/-´ \≧、_        ∠/::/\〈_::::ノリ }|
      くXハ´   __/´   ` ー─<孑二つ   >、 //    私、こう見えて子供の相手って苦手なのよ、
     /〉|ヽヽ/、\  ___   <≦__/:/;イ     理論で解決出来ない人間と話すのは難しいわ。
     〉 | |〉ー〈 ヽヽ_ー'、_Y彡    ̄ `ー‐‐ィ/∨/ !
     | | |   \`ー‐/ーァ≦─ー ァイ_//:∧   !     …… それにしてもGonerか、評価を改めないと
     |  7   / ̄ ̄了/ ー ´ トニ二´//!-─'- 、   いけないかしら。
     ,' /         / ヘ      ハー─‐′ ヽ::::::::::::|
    / /       ∧ヽ ヘ ,、r、_/ ヽ        ヽ ::::::::|

285◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:27:01 ID:voDdbY9.

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────
     /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:. /:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:. /:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
     |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
     ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!       Argonの中に、親Terran的な集団が
       ` lハ:lヽ、       ,.-1:./        実在する事は確認出来た。
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
           ,r'^,!       「ヽ、'´         そういった意味で、今回の会見は有意義。
        _,.-'  |       ヽl ヽ、.._        今後、彼らとの交渉は政府かATFが行うと思う。
    _,. r ´     |   _...._  |   l. `ヽ.._
   r{. l. |        |-‐ ´ _...._` -|   |   l. ト、
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────
           /: : : : : : :i: : : : :.∧: : :il: : i: : :ヾ: :',
          ,': : : : : : : l: : :/:./ ∨:ハ: :i!: :l: :::::::i
          l: l: i: : l /!/∨   |/ ∨∨!: :::::::l
          レ!: !: :l i"⌒"'-、   ,、-'''⌒`l: :::::ヘ!
           ∨ヘ i | でラ`    ,  f∃ソ /::∧|
           !ヘ∨ゝ       i      ∧ソ
            レヽi l.       j    ∧ノ       お前達は真面目だな。
             レヘ   ______  /ノ
              ∨\ ヽ __ / / ′        俺としては、Gonerって団体の中にさっきの子
             /i{  \  ` /i           みたいに素直な娘さんが居ることが驚きだよ。
             /:::::l ヘ   ` ´ ∧\
          _,,-''/::::::::l  ` ー、 ,/ .i:::::\、,_      宗教団体なんだろ?恐れいったぜ。
      _,..-.:":::::::/:::::::::::i   /;;ヘ__!入  l:::::::::\`::..、,,_
  _,..-.:":::::::::::::::::::::\:::/:|ヘ /`ヘ::::::::ソ´ヘ i::\::/::::::::::::`i:ー.,
 ,´ー-、::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i    ∨:/    l::::::::\::::::::::::::i:::::::',
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────

286◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:28:01 ID:voDdbY9.

 
          , - ─- 、_
         /        `丶         /\
     rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \      /  /
    {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ    \/ />
    __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸     </
  /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ.     ┌─┐
  レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|     └─┘
   {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、
   |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>     あらキョン、アンドロイドに飽きたらず、
   |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V        年下にまで興味があるの?
   |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/
   lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /         なかなか趣味の幅が広いわね、その内
   ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨          同性にまで広がらないか心配だわ。
   r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
   f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
   |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ         …… 彼女居るくせに少しは自重しなさい、
   ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ        有希を泣かせたら承知しないわよ?
    \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
     (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
     \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一 '

287◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:29:00 ID:voDdbY9.

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────
          ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄く
      / : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.      /   : : : : : : : : : : : :     . . .\
 、__//. /. . . . . . .    . . . . : : ! : : : : ヽ
   ̄/. : /. : : : :/ : : : : : : : : : : : \l: : : : : : :ヽ
.    l : : l : / : /. :/ : : ヽ、: : : `ヽ : !: :l: : : : : ヽ、
   l :/ l : l: : :l :∧: :ト、: lヽ、: : : :ヽ!: :l: :l: : : l  ̄
   l/!: ! : l: :/l/‐-ヽ! ヽ !  _ヽ-―!‐ !: :l: : : !
    ヽ! : l : ! rfチミ、  ヽ´ fr旡ミ! : ト、l : : ′
.      ヽ !: :l⊂rっソ     匕りっ: : !丿/j/       その件については手遅れ。
.       j∧ :o、 `¨   .     ol :l j/
       V: :lヽ、   _     。j/!/            キョン少尉、私のことには、もう飽きたのだろうか?
        ヽ: ! >   __.. ィ
     rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
     ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ      ……返答次第では、あえて軍規を犯す覚悟がある。
    /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
    ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│ ポキポキ
    ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
   | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
    ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────

288◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:30:06 ID:voDdbY9.

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────
                  _,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              ,.イ´:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
              r'´.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.,イ:.,イ:../i:.:.l:.:.:ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ、
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/ !:./.|:./ |:./ !:.:..ハ:.:.,|:.:.:.:.ト-、ゝ
            ,イ.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:/ !ナ-、_レ'  |ノ レ'ヽ:.ノ!:.!
            !:.:.:r‐i:.:.il:.:.:..!  こヒr`i`´  _ュ=-.,リ .リ
            |,イ !i^)レ'l:.:.:./    ´    l´ヒr /:.:.ノ
            ! !:ヤヽ、.ヽ/  u       ヽ  l:.:./
              k.l,`-ァi           '´  /∨
               k_N.l     r'´ ̄`ア  /       待て長門、何でそうなる。
              _,イj  ヽ     ヽ-―┘./
            /´r'´\   \.    `´ /         ( ハルヒのやつ、余計なことを言いやがって )
        _,.ィ=''7´;;;;;;;|   \   `ー-ェ-‐'´
    _,.ィ='''´;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;!    \   ノ \           落ち着いて話を聞け、今回のは誤解だ、
-‐'''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;:;:;:;:;:;:;:;:!    /トュ  ヤ Zト、         俺に一点の疚しいところはない。
;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:く;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!  /\ヽ! ノ _,,>!.ヾ.、
;:;:;:;:ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\:;:;:;:;:;:;:;ト、/ `ー-、>--'''7 ト、|;:;:;:〉;\     正直な感想だ、それくらい分かるだろ?
:;:;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:!    ヽ、_,__ノ |;:;:;:;く:;:;:;:;:;:\
;:;:;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!       ! ' .! |;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\;:;:;:;:;:;:;:;:!.    |   | |:;:;:;:;:;:;:〉:;:;:;:;:;:;:;:li
;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:/i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\:;:;:;:;:;:;!   |.  | |;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;:;:;:!.|
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────

289◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:31:00 ID:voDdbY9.

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────
      /                ヽ    \  \
     ,'     /  /            l    \  ヽ
     !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l ┛┗    /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l ┓┏,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '::::::::::::: イ孑代フ.j/.  / /
.        Vハ  |  r';;z j:::::::::::::::::::: r';;zリ  /}, '//
        ヽ ',  |    ̄     ,   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./             、 、
          ', {.代ト、          , イ | /          今回のは?
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./           どういう事か説明して欲しい、
          / ヽj       {`ヽ   ′           前回とはどの事だろうか?
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、        まさか、ルカの事では……
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────w─────────

290◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:32:01 ID:voDdbY9.


          /: : : / ∠: : : :/ : : : : : : : : : :}: : : : : : : :ヽ_
          ,': : : :_| / } : /: : : : : : :,'|: : :│: : l : : : : : V、_ \
         lr―く_Y二7: /: : : : : / / |: : : j: : :_j_:. :|: : : ∨二/                『誤解だ、誤解なんだ』>キョン
.          lヽ_∠7: : : :.:l:´: ̄ :7 メ l: : /:|:´:/|: :`ト : : : }\            『私の判断が誤解と言うこと?』>長門
         l : :/ /: : : : : i: : : /j:/ /: :/ j: ,:斗_、/: : : /|  ',
         |: :/ /|: : : : : :l: ィ示テミ //  /ィチ仔Ⅵ: :/: |l │
         |: | l:从 :l: : : : Yノ゚::ハ      iトイj アイ: : : :l|  |
         |: | |: : :N: : : : : V仁ソ      `'ー" |: :!: : : : | /    ほんとバカね、キョンは。
         |: | |: : :| |ヘ: : : : :'、::::::     '  :::::: ,': :.!: : : : |Ⅵ
         |: |__j: :.:.| |い: : : : :}   ー , ヘ......イ: ノ: : : :l l: !|     ( いい薬だわ、少しは反省しなさい )
         |: :|: : : i:|_|: :j: : : :l }ヽ     / /, ヽ...┴┐: : : :!:|ノリ
         !: :l : : :{.:rー|: :l: :乂  >..イ  '/^ヽ  .!: : :: リ     ルカ、会談中に何か変わったことはあった?
         \ゞ / ̄`j: ノ人_:\   ∧    i^tノ .:::∠xく
           厂        _ /. ∧.   ヘ     \
          /  /⌒ ー==ミ、 、. イ八ゝ 丿      ヘ
         / 〃             / ゝ、_`''/ .|       ノ入



  ./          __   .ヽl.', ':,
  /,     |-,   ´ ,、 .i `   LL ',
 /i    '´'l |i   |,' ヽ .|i   .|- l. l
. ! |   .i  | ! lヽ   l! -===ー l:::|| .|
  .l   l _!,, z==\ ! .|:イ!!゙:! i  .|::l.l. l
  ', .i  '´ ゙' !イ!!::i, `  `" ´| l.  l'ノ  |       平穏そのものですわ。
   ヽ ヽ  rV'i゙'"´   , "" !/  .|   .l
    `i \.| |. |"" `´   ..イ/  /    |       ( 本当に、面白い人間関係ですわね )
     !.i ヽヽ`ヽ'' =r= '´.../   /    l
     /ヽ' -\  ' |-‐=/   ,i‐-.、  |       航路消化も順調、全て予定通りです。
    /   /!l>  !l´ 〉    l |/  ヽ ヽ、
   /   /  !.!  / ヽ.i    | l   |  |

291◆KonataM6eg:2012/11/04(日) 20:33:01 ID:voDdbY9.


         /.:/二二二二_ ヽ|:::::::::::::::::::\
        /.::::::'´.:::::::::::::::::::::::::::\|:::::::::|::::::::::::::ヽ
       /.::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::∧
.      /.::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|⌒ヽ.::::::::∧
     /./':::::::::::∧:::!、::::::::|:::::l ::::::::::|:::::::::| \ 〉:::::::: !
     i:,' l::::::::::::ト、|::| \:::::|ヽ」x' ::::::|:::::::::|   〉'.:::::::::::|
     l| !:::::::::::|,rfトl、  x|' ,ィチえ、|:::::::::L. イ.|:::::::::::::|
       l ::::|:::::'. トィl      {.じ リ'^|:::::::::|`i | |:::::::::::::|
       ト、::|:::::ハ ー'     ー‐'  |:::::::::,_ノ l.」:::::::::::::l
       |:::N:::|:::'.  '__ ,    |:::::: /.:レ.::::::::::::::,′
       |:::l |:::|:::::\ ヽ._ ノ   ./.:::::/.::::::::::::::::::: /
       |:::| ヽ|:::::l:::::`  . __..   ´'.::::::/.::|:::::::::::::::::/      まあ、丁度良い退屈しのぎには
       l:::| |:::|∨:::::::,r‐}  /' }:::/ヘ |:::::::::/.::/       なったわね。
.        ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
         /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、       私でも、主役の代演くらいは
        / /   /¨ヽン         _.  '´  '.      出来たかしら?
       , ′   /  , ′      /     |
       /  |   /  /        ./      |      ね、ルカ。
.      /_n.、!  i  /       /        |
     / { !.|| |厶-- 、 ./   /         |
.    / ,ゝ'¨¨¨¨¨´    / ̄¨ァ、/       /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━










一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


9月に入っても秋らしさを感じるよりも、厳しい残暑やら台風やらの自然の脅威を思い知らされる日々ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年の秋は暑いらしいですので、暫くは夏を引きずるでしょうがそれでも日は徐々に短くなっていきます。
だんだん伸びてくる秋の夜長にやるぽん!なんてのも風情があるかも?

一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター