年始企画 葛葉ねらう代の帝都聖杯戦争 1日目 やるぽん!

ジオウ第14回 まさかの中間フォーム登場! それにしても謎なキャラですね、士君は。 でも特別ゲスト枠じゃないみたいなのでこれから楽しみです。あ、トリプルゴーストはジオウならではという感じで良かったです。

年始企画 葛葉ねらう代の帝都聖杯戦争 1日目

1706エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 15:33:07 ID:Su3R0h1M

小梅ちゃんが赤くなってるのは、初めて魔術回路から魔力吸い上げられて身体が火照っちゃってるからで、別にバーサーカーが
卑猥なことを叫んでるわけじゃないんやで!

1707 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 15:33:29 ID:JDFqJKLb

> 身体が火照っちゃってる
ガタガタガタッ!!


1708 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 15:34:18 ID:nb3285sJ

あ^~

1709 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 15:35:05 ID:LdSeOnrg

ガタッ

1710 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 15:35:11 ID:wkzygdgZ

えっ!? コポォww とか言ってないの!?

1712 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 15:38:07 ID:amWON28P

つまり、小梅ちゃん自体は魔術師ではないし、召喚前までは霊感少女だっただけなんですね

ハーイ、明らかに一般人()枠ですねーwww

上嬢さん「ふ、風評被害です!!」
られっか代「え?自分は普通っすよ?」

1713エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 15:39:35 ID:Su3R0h1M

人がいそうなら4時半か5時頃から投下しようと思います。

1714 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 15:40:07 ID:wDhq9ZlP

いるよ~たくさんいるよ~

1716 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 15:41:06 ID:PtgVUlsG

照れてるわけではないのか……

おるでー

1717 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 15:41:13 ID:UcMZCToR

>>1712
下二人ダウト

1724 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 15:46:06 ID:76DWrc8x

>>初めて
>>吸い上げられて
>>身体が火照っちゃって

理解した


1726 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 15:47:00 ID:amWON28P



1732 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 15:51:01 ID:gOCEgsbG

あ~小梅ちゃんエロいんじゃ~

1733 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 15:51:15 ID:JDFqJKLb

で初手なにする?

1734 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 15:51:59 ID:gOCEgsbG

まずは情報やな工藤

1735 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 15:52:35 ID:VRU7p3aP

ランダム次第(真顔)

1741エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 15:56:17 ID:Su3R0h1M




   【※企画ルール】



◎1ターンの進行概略

   1.ランダムイベント……ランダムイベント表2種類を処理します。
       ↓
   2.行動ターン……任意の行動(準備や襲撃)を行い結果を処理します。
       ↓
   3.コミュターン……他マスターや自陣営と情報交換や交渉を行います。
       ↓
   4.消費魔力の確認……自陣営の魔力消費を確認し、次ターンへ移行します。



○ランダムイベント

   下記の「PC用」と「NPC用」のランダムイベントを1回づつ振り、状況を処理します。
   場合によっては戦闘が発生する可能性も存在します。


<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!


<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   3.他の参加者同士が遭遇(中立)
   4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!


○行動ターン

  準備ターンは以下の5行動のうちから、1つを選んでを行うことができます。

  1.情報収集
  2.使い捨て礼装の作成
  3.サーヴァントへの魔力供給(休息)
  4.サーヴァントへの魔力供給(魂喰い)
  5.他陣営への襲撃
  6.その他


  以下、詳細。


<1.情報収集>

  他陣営の情報を入手することができます。
  判定の基本成功率は「50%」で、そこにスキル等による修正値が追加されます。

<2.使い捨て礼装の作成>

  使い捨ての礼装を作成することができます。
  判定の基本成功率は「マスターの【魔】×2%」です。
  礼装は複数を同時に消費する事で、効果を累積させる事もできます。

  『使い捨て礼装一覧』
    魔宝石    ……消費することでサーヴァンの魔力を20点回復する。
    使い魔    ……「情報収集」の成功率を「+15%」する。
              唯一使い捨てではないが、使用した「情報収集」の判定に失敗した場合は消費される。
    強化符    ……消費することで戦闘時、最終勝率に+5%できる。
    タリスマン  ……消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。

<3&4.サーヴァントへの魔力供給>

  1:休息
   休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
   休息した場合、通常の「消費魔力の確認」は行われず、サーヴァントの魔力が
   「マスターの【魔】の数値」に等しいだけ回復します。
   また霊地で休息する事で、その霊地の格に応じて「回復量:10~回復量:50」の補正が付きます。
   この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。

  2:魂喰い
   一般人から魔力を奪うことで、一律「100点」の魔力を回復できます。
   ただし魂食いを行う場合、「50%」の確率で他の全参加者に現在地を察知されることになります。
   他参加者は、魂食いを行った組へ「敵対的介入」を行うかどうか選択することが可能です。
   「敵対的介入」が選択された場合、その相手との戦闘が発生します。
   この戦闘に敗北した場合は魂喰いは失敗となり、勝利した場合は成功となります。

<5.他陣営への襲撃>

  読んで字のごとく。
  対象を選定した上で、戦闘を開始します。


○コミュターン

   自陣営や他陣営のうち面識がある、あるいは拠点の位置を知っている相手と交流をはかれます。
   ただし必ずしも友好的な接触になるとは限りません。
   ことに他マスターとの接触の場合、その場で攻撃を仕掛けられる可能性も十分に考慮すべきでしょう。


○消費魔力の確認

   各英霊は強力な力を有する代償として、活動に要する消費魔力が存在します。
   ターン終了時および戦闘終了時に消費魔力を確認し、供給不足があればキャラクターシートに記載します。
   魔力に関してのルールは以下の記述を参照。


<貯蔵魔力>
   サーヴァントにはそれぞれ「貯蔵魔力」が設定されています。
   「貯蔵魔力」は「サーヴァントのレベル×3」点を上限として、最大まで保有した状態で召喚されます。
   サーヴァントは戦闘や宝具の使用、あるいは現界を維持するだけでこの「貯蔵魔力」を
   消費していきます。消費魔力の計算、及び供給不足によるペナルティに関しては以下を参照。


<消費魔力の計算方法>


   英霊がターン中に戦闘を行わなかった場合、ターン終了時に「マスターの【魔】-(英霊のレベル÷2)」の計算を行い、
   これがプラスであれば「貯蔵魔力」にその分だけ加算され、マイナスであればその分だけ減算されます。
   この時、「聖杯からのバックアップ」として「マスターの【魔】」とは別に「+20点」分の補正が入ります。

   英霊がターン中に戦闘を行った場合、戦闘終了時に「英霊のレベル+使用したスキル数×10」だけ
   「貯蔵魔力」から消費されます。
   宝具を使用した場合は、さらに宝具ごとに設定されただけの魔力の消費が発生します。



<「魔力供給不足」によるペナルティ>

   「魔力供給不足」による-値が「-20」蓄積するとごとに、英霊のレベル以外の各パラメーターは「-10」されます。
   このペナルティは累積します。(ただしパラメーターは0未満にはならない)
   この「魔力供給不足」によるマイナス値が「-100」を超えた場合、英霊は現界維持が不可能となり、
  「そのターンの終了時」(戦闘終了時ではない)に完全に霧散し消滅します。(相打ち覚悟での宝具の全力開帳は可)




【令呪ルール】

 サーヴァントに対する絶対命令権。3画まで存在。
 以下の使用法が存在します。

1.サーヴァントがメインで参戦している場合、勝率に+30%。
  サブ参戦している場合は+15%。

2.戦闘におけるランダム選択ステータスの振り直し。

3.サーヴァントのステータス全てに「+10」。

4.任意のタイミングで使用し、英霊に即座に「+100」の魔力を供給。

5.戦闘に敗北時、令呪2画を消費することで、聖杯戦争から脱落せずに戦闘から離脱可能。
  複数陣営での参戦の場合、「両者が完全に協力する意志があれば」、陣営で合計して2画の消費で撤退できます。
  ただし撤退時に、どちらかの陣営がもし相手側を見捨てるつもりがあり、そう宣言した場合、
  双方の陣営が2画を消費して撤退せねばなりません。
  この状況でもし2画を消費できず、代替の撤退手段も無い場合は敗退します。


令呪使いきり後の現界ルール
1.マスター側から供給を切らない限り、マスターからの魔力供給は続く。
2.ただし、その供給量は-10されるものとする。
3.聖杯からの供給は打ち切られる。
4.マスターはサーヴァントに対する命令権を失う。


 なお、令呪は合計3画。
 令呪をすべて失ってもサーヴァントは消失しませんが、マスターはサーヴァントに対する抑止力を失います。
 今作では、【所有者自身が同意すれば、令呪の移譲は可能である】とします。
 また、複数のサーヴァントと契約した場合、令呪は共用となります。



1742エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 15:56:43 ID:Su3R0h1M




【戦闘ルール】


<戦闘に使用するデータ>

  基本的に戦闘には3名までのキャラクターが参戦することになります。
  「メイン戦闘キャラの数値+他のキャラの数値合計/2(切り上げ)」が戦闘で使用する『戦力』となります。
  戦闘に参戦しないキャラクターは「タイミング:常時」のスキルのみ、使用することが可能です。

  戦闘の基本は、彼我の「『戦力』の数値差+スキルの効果」を加味した上での【ダイス勝負】となります。
  使用するパラメーターは【筋】【耐】【敏】【魔】【運】【宝】の6つのうちから、3つを相互に決定して使用します。

<戦闘の手順>

  『セットアッププロセス』
  1.双方のステータス確認後、メインサブの決定。
  2.「タイミング:セットアップ」のスキルを使用。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)

  『メインプロセス』
  1.【使用パラメーター】1つをプレイヤー側が決定。
  2.【使用パラメーター】1つをGM側が決定。
  3.最後にダイスでランダムに使用するパラメーターを残り4つから1つ決定。
  4.彼我の3つの【戦力値】を比較し、<戦闘結果表>から勝率を計算。
  5.各メイン発動スキルの効果を確認。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)

  『クリンナッププロセス』
  1.「タイミング:クリンナップ」のスキルを使用。同時に令呪によるブーストの有無を確認。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)
  2.以下の<戦闘判定表>にのっとり勝率を計算。
  3.最終的に勝率が0%以下または100%以上でなければ、ダイス判定で勝敗を決定します。


<戦闘判定表>

  3戦力の劣位 =確定敗北
  1引分、2劣位 =1~20 で勝利(=20%)
  1優位、2劣位 =1~30 で勝利(=30%)
  2引分、1劣位 =1~40 で勝利(=40%)
  戦力引き分け...=1~50 で勝利(=50%)
  2引分、1優位 =1~60 で勝利(=60%)
  2優位、1劣位 =1~70 で勝利(=70%)
  2優位、1引分 =1~80 で勝利(=80%)
  3戦力の優位 =確定勝利

 ※合計戦力が1大きいごとに、勝率+1%、低い毎に-1%。
 ※両陣営の最大レベルを比較。高い方に「高い方のレベル-低い方のレベル」%の勝率補正が付きます。



.

1743エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 15:57:09 ID:Su3R0h1M

やらない子さんやねらう緒の時と内容は変わってないですが、先に企画ルールの貼りだしを。

1744 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 15:58:33 ID:gOCEgsbG

げぇ?!
ランダム?!


1745 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 15:59:42 ID:amWON28P

おのれ!!ランダムゥゥ!!!

1746 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:01:39 ID:myoOJ08M

だが上下ずらしがある…!こんなに嬉しいことはない…!
(我々は殺される準備をry

1747 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:04:42 ID:nb3285sJ

1回や2回の幸運じゃどうにもならないだろうねぇ…w

1748 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:06:04 ID:sbSjMcdM

またランダムさんがリストラされるんですね、わかります(小声)

1749 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:07:07 ID:lwZQHaLI

いつかランダムさんが味方になる鯖とかも見てみたもんだ

1750 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:08:01 ID:N1rAgDA6

>>1746
ヒント;ずらせるのは自陣用のランダムだけ

1751エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 16:08:53 ID:Su3R0h1M




     【~帝都聖杯戦争~】

                              r ´ ̄ヽ _ __rヘ              /
                                {              ノ                 |
          `ヽ __ __ _           |          `ー' ヽ _   , -、   |
           _ ノ´       /  `ー- 、_   ィ                {  `ー'  ノ   |
  _       〃          ゝ_rヘ      〉_r'                 ゝ _ _  ゝ _ rヘ/
〃  `ヱ  /`ヽ              |    ヾ\              _r-、 }       ノ
    `ー ‐'     ̄  ̄`ヽ        |       ゝ _\         _ _ /   V      {
                 }      `ヽ     く´ \ ___ __ /. V          ヽ
                  〈          _〉  _  r'ー ――-、   ヾ            ,イ
                ゝ、_r -、 r' .{_ ノ ヽ _ ̄〉    ヽ _,ヽ             / `ヽ
        _r -、         }.   `´        ノ ヽ        }´ \          /     }
    , ´ ̄ }  ゝ _ /⌒/ヽ _      r‐ ´   }〃  ̄ ̄ ̄ `/    \     〈    〈
  rヘノ     ヽ       〈    }    r'     ヽ  【8】  /     〈ヽ     }    \
 ̄`ヽ       \      ヽ __  `ー≦        ゝ     /【7】  .ノ  ヽ⌒ー'        ヽ
   }        ` ̄ヽ    〃  【9】  ` ̄ヽ __/{.____/    | ̄`ヽ  }ヽ         }
  ./            く    /        / ̄´   ,イ   /_  _|    ヘ ノ }           /
  .〉           ノ    /ヽ/  ̄ヽ  { 【2】   /    {  |_」       }. / 【6】   _ イ
  {ヽ _          レ _/      }_r-\    / 【1】 }   【5】    .| /     〃
  ヾ    `ゝ _ _ァ'≦ __  【10】  ,イ   `ー-〈.   /r'        ._   .| |      |
   〉               {       〈       }  ノ∧        l l   | |      |       /
  .{              ヾ ̄`ヽ   `ヽ 【3】  `7´/ r'ヽ , -――' ゝ. | |      |       /
   〉                、  \   }      / ゝ///ヽ| ̄ー' ̄ _.| |      }      \
  {                 }    \r'     」   r-<´rヘ_| ̄ | r-j |  `ー ‐ イ      /
  ゝ                r -、_ノ  __ ノ⌒ヽ.  r'r 、  _」   `ヽ   ゞ二〉!     {      /
   ノ               〉     ゝ     `ー{. !_」 〈   rヘ\/    |   |     ゝ _ rヘ/
   `ヽ             {    __ ノ   【4】   〉 l`ヽ ヽ \ヽ'    ゝ _ノ
      ` ≧ 、      ゝ _rヘノ ヽ __       .{ r' 〈  \/ r ´≧,ヘ
             \.    r -、 r'      ヽ _  | |.  ヽ     ー ' 〈 ヽ
               ` - ィ'  ∨            }  |.ヘ__r' ´〉      ` ´
              ゝ            ` ̄ヽヘ  レヽ
                `ヽ             〉二二 ̄
                    {              { ヽ__/- 、
                   ゝ _           ̄´  ヘ
                    〃       __ _       ヘ
                    ゝ _, ィ´___  ヽ _r-、_〉
                              `ヽ


   ※【1】中央区       【6】江戸川区
     【2】千代田区      【7】墨田区
     【3】港区         【8】台東区
     【4】品川         【9】新宿区
     【5】江東区       【10】渋谷区






.

1752エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 16:09:06 ID:Su3R0h1M

舞台となる街の地図だよ(棒)

1753 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:09:19 ID:LuwbhEtt

マップが区単位……だと……!?

1754 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:09:30 ID:lwZQHaLI

!?
東京ヤン!?


1755 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:09:48 ID:PtgVUlsG

よりによってこの場所かよwwwドジルさんチャレンジャーすぎるだろww

1757 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:09:49 ID:sbSjMcdM

区…だと…!?

1758 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:09:51 ID:KwSRbAGf

OH、TOKYO!

1759 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:09:57 ID:3yjvu9Rc

えらい広いなおいw

1760 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:10:32 ID:PtgVUlsG

*大規模戦闘が有れば区単位で吹き飛ぶという意味です

1761 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:10:52 ID:lwZQHaLI

すごいチャレンジ精神だなおいw
つうかあきつ丸たちが出てくる案件じゃねえかw

1762 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:11:14 ID:UcMZCToR

ミサイルが降ってきたり、隔離されたりするんだな!

1765 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:13:33 ID:qyOXJwtw

おい2番とか不味いだろ
数千年級の神秘がおわすぞwww

1767 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:14:06 ID:/G9MS8CB

おい2番で暴れたらやられるぞwwwwwwwwww

1769 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:14:57 ID:JDFqJKLb

東京のど真ん中で聖杯戦争勃発ってガバガバすぎるw

1771 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:16:06 ID:wDhq9ZlP

ライドウなにやっとるねん!これ以上の規模の厄介事が同時に行われてるのかよ

1773 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:16:18 ID:SYCWKlOU

情報収集を特命係に丸投げすれば最強じゃね?(相棒並感)

1775 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:19:34 ID:lwZQHaLI

ドルキさんは勇気あるお方
・・・なんだがもうちょっと違う方向で頑張れなかったのか?w
それともそそのかされたのか・・・w


1776 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:19:42 ID:amWON28P

よし、もし無事に終わったらドルキは捕縛して死ぬ事すら許されない刑に処そう、そうしよう(提案)

付け火ってレベルじゃねーぞ!!

1777 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:20:40 ID:wDhq9ZlP

もうこの場所に聖杯を持ち込んだ時点で護国組織としてはある意味敗北してるよね

1782 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:25:07 ID:Tky3mIxY

聖杯が汚染されてたらどーすんだこれwwwww

1784エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 16:26:29 ID:Su3R0h1M





              【※ライドウは山神様と一緒に日本國防衛の任に当たっています】





                                 ___
                               -=ニ二二二ニ\
                         -==ニ二二二二二二}ニ\
                        \二二二二ニニニニニ}二\ヽ
                        Y二二二二二ニニ/二二//
                            |-=ニニニニニニニ/二二/
                       /:\二ニ=-=ニ((⌒))ニニ}
                         /::::::::|:::::-斧ミニニニニニ/
                         /::::::/`|::|圦Vソ -==ニイ:|:|
                   /:::/::::人^|::|::::|     ,    从:|
                      {//:::::::イ:l:|::|::::l、_ __   イ::::l:|           …………此処で阻止せねば、日本国そのものが
                     )/):::/::从:|::::lニニ} /lニニ∨:〉
                         イ/\从:lニニ}7=|ニニ∨,、           根元から崩れてしまいかねないでありますな。
                         /:/:/:/:/\ニニlニニ|二二///\
                         _{:/:/:/:/:/:/\= } =∧ニ//////,\
                     {:厂`  ー< :/\7////////∧//∧
                    rイ二二二二/ ` <\////////`ヽ//∧
                     {二二二ニニ/イ/ 〉ニ` \ ///////∧//∧
                   /{ニニニニ/ |k/二二ニニ∨ //////∧//∧
                   //:/ニニニニ/l  |/)二二ニニ∨///////,}///∧
                   /:/:/:,{二二ニニ/∧ |//)__ニニニV///////}////∧
             //:/:/://ニニニ/={ \\//ニニニニ}.////////////∧
             //:/:/://ニ二二∧〈ヘ  } 〉イト-----//////イ///////∧
\_______//:/:/:/: /ニニニニ/:/}〈/) } /_/-----/{////////////////,\
:,:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/ニニニニ/ :/:}〈/{ /二二二二///////////////////,〉
:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/二二二ニ//:/:/__/二ニニニニニニ{///////////////////}
.:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/二二二ニ/ ̄`ヽ二二ニ=-  「 ̄ ̄{///////////////////}
.:.:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/://二二二ニ/ /⌒{ /} O o o  l~__////////////////////,}





                ト、   /;'
                !_ヽヽ,/;'
                  ̄7;/
                  マム    _,. -z=-
                      マム ,ィ≦'"_
                    マ;ヾ´\ー--_ヽ      _
                     __ }ミハ   ̄      ,.、f_∠
             _, -=≦/////;i;iλ、        イメ⌒ゝ-ヽ
              ,.ィ//////////'イi;i;f///ヽ       《ハ
        ,.ィ///////////∧ミ彡i'////ハ     ノi;i,!
      -=7////!/!マ////////77//////iー-イ彡メ
        /'////λ!´マ///////////////|ー-一'"ヾミヽ
       / ハ/ハ'、xイ'"マ//////////////ハ       }ソ
        ハ!ヾ!汽f! / ソ/////////////;∧      ヾ
           ) ,ソ' ////////////////;ヽ
            く    イ// j///////////////\
          ヽ ー ' / '//////////////////;\
             ハ   ,. ィ/////////////////////\     _,       やれやれ、飽きないことだね。
            ¨´ ////i////////////////////>-=7/
                  //// /イi//////////////////////         ..そんなにも日の本の國が憎いかよ、かつて
             '/イノ /イ !////////////////////∧、____
                // /'  i'////////////////////////才′      新皇を名乗った男よ。
              _/  , '´  !/∧///////////////////∧\
        ,> ´    /   l/  ∨//////////////////∧`ヽ
        ./  _,.  - 、 !    !  i .∧///////////////////\
     /.- ニ-‐: :": ̄>`、、_  |/_,.ヾ////////////////////ヽ、
   _t"ィ: : : : : :_:_:_:_: : : : : :`:¨:¨: ̄:‐:‐: :'マ//!マ///////////////ヾハ
   マ: :,.: :-: :": : : : : `i: 、: : : : : : : : : : : : :∧/! ∨/////////////   リ
   マ: : : : : : : : :::.. : : i: :|`:ー:-: :-:‐:‐ i/  !;! ∨///////////ム、
    ヽ: : : : : : : : : ::::::..i; |: : : : : : : : : ├- _リ   ∨///////////`ヽ
      エニ:  ̄: ¨:¨:¨:¨ヾ! : : : : : : : : : i:.:.:.:./:.:.7  },'/////////∧
     .{-:‐:.:.:¨¨¬ー=≦;i: :!: : : : : : : : |:.:.:.:.:.:./  .j////i////// }
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.7i: !: : : : : : : : :i:.:.:.:.:/  //// .|/////l! ′
    E三三三二二ニ/:.i i! : : : : : : : : !:.:.:/  /イ// ///i//' !
    ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄/:.:.:i:!; : : : : : : : : :ト<   ' /イ //' i/'
   /:`: :ー:-:=: : : :_:_f:.:.:.:/: : : : : : : : : : i: :\  /'  /'  /'
  ./: : : : : : : : : : : : : \/: /: : : : : : : : : :!: : : \.  /  ./
  ゝ:-:-:-:-:‐:‐:‐:=:=:z:/: /: : : : : : : : : : : : : : : : \
  i: : : : : : : : : : : : : : : :∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
  !: : : : : : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ




.

1787 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:27:09 ID:JDFqJKLb

日本まじ怖い

1788 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:27:35 ID:VRU7p3aP

将門公ー!? 早く鎮める祝詞読まなきゃ(使命感)

1789 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:27:37 ID:lwZQHaLI

ライドウ的にいえばラスト戦か・・・w

1790 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:27:41 ID:wDhq9ZlP

ええええええぇぇぇぇ…
なにやらかしてんのさ公


1791 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:27:51 ID:UcMZCToR

え、公が裏で動いてるんですか

1792 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:28:04 ID:myoOJ08M

公ー!しずまりたまえー!w

1795 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:28:26 ID:SYCWKlOU

魔人加藤居るのか(絶望)

1796 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:29:00 ID:Tky3mIxY

この戦争、規模でかいなおい

1797 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:29:50 ID:UcMZCToR

ていうかこれだけの舞台を整えた黒い人がヤバすぎる
ニャルさまだからできるのかもしれないけど

1799 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:30:54 ID:Tf62w5N3

電車で大結界張られてるぞここ!

1800エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 16:31:13 ID:Su3R0h1M

霊夢、和尚、摩、ユーリもそれぞれ動いてる感じですネー。
で、ねらう代ネキは東京にシスター・カーミラが持ち込んだ事で開始された聖杯戦争の解決。


1801 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:31:33 ID:lwZQHaLI

>>1797
というより他のヤバイやつらや公と組んだ感じかね?

1802 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:32:03 ID:JDFqJKLb

おいこれゴリラミスったらメガテン世界へようこそになるだろ

1803 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:33:13 ID:amWON28P

日本「古今東西のマジキチ共自重しろ」(震え声)

1804 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:33:51 ID:UcMZCToR

>>1802
つまり小梅ちゃんはザ・ヒーローだった?

1805 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:33:52 ID:SYCWKlOU

Q摩は何をやってるのですか?

Aまず頭痛薬を用意しなさい、それから話をしよう

1806 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:34:12 ID:Tky3mIxY

(あ、これ間違いなく汚染聖杯だな・・・)

1807 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:34:14 ID:4HpXb56U

こ摩った事態である

1808 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:34:46 ID:OrblNFHw

これ黒幕的にはどっちが本命なんだよw
正直、ねらう代、霊夢、和尚、摩、ユーリを引きつけたライドウ暗殺計画だと言われても納得だぞw

1810 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:35:10 ID:U8uHDkWf

まさかの帝都大戦である。

1811 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:35:22 ID:VRU7p3aP

聖杯に懸ける願いはコリエル君の延命と国の守護にしよう(提案)
こんな頻繁に日本危機一髪とかやってらんねーよ!?

1812 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:36:01 ID:wDhq9ZlP

そら聖槍の担い手なんていう西のジョーカーを呼び出して聖杯を浄化しようとするわ、場所が場所過ぎる

1815 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:36:27 ID:lwZQHaLI

>>1808
黒幕クラスが一斉蜂起だろうなこりゃw

1818エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 16:37:57 ID:Su3R0h1M

恐らくラスボス格が3人ぐらいいて、それぞれが別の企みを進行中とかそんな感じ。
1人がカーミラ。


1822 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:38:55 ID:wDhq9ZlP

いやぁ、30年に一回レベルの災厄が起こってますねぇ

1823 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:39:01 ID:lwZQHaLI

和尚 あきつ ねらう代がぶつかっていて他がフォローか
摩?しらねーよw

1824 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:39:06 ID:3yjvu9Rc

カムクラさんもいたのかな?
この時代はまだねらう緒との戦争は起きてなかったんだよね?

1825 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:39:35 ID:LuwbhEtt

>>1822
年に1,2回ってレベルじゃね?(白目)

1827 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:39:49 ID:U8uHDkWf

>>1818
ちょっと言ってる意味がわかりませんね……。

1828 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:39:49 ID:vcKqrY1F

少なくともKOUMUINは鉄火場に居る(確信)
もしかしたら立川騒動に巻き込まれてるのかも


1829 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:40:53 ID:/pGWfa6D

KOUMUIN「ぼ、僕って後方支援要員のはずじゃ……」

1831 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:41:28 ID:JDFqJKLb

>>1829
総動員に決まってんだろ!

1832 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:41:39 ID:LuwbhEtt

パンチ「ふーむ……」(腰を上げる)
ロン毛「四人とも呼んどく?」

1833 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:42:48 ID:SYCWKlOU

>>1825
つまり、こうだ。 劇場版

1834エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 16:42:54 ID:Su3R0h1M

しかしドルキさんのチャレンジ精神が光る聖杯戦争である。

1835 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:43:12 ID:OeFre3Qe

どうせ摩は和尚か霊夢辺りに殴りかかってるんだろ?
で、それがなんか良い方向に動くんだろ?
もしくは、自分がヤバい事件起こしてマッチポンプしてるんだろ(確信)

1836 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:43:29 ID:lwZQHaLI

あおられたからってやるやつはいないよなぁw

1838 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:43:47 ID:aGxjzB0H

>>1834
チャレンジとかそういうレベルぶっちぎってただのバカでしょww

1839 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:44:06 ID:aEoNgi5P

こものちゃれんじ♪

1840 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:44:21 ID:PtgVUlsG

>>1835
黒幕三人(カーミラ、将門、摩)

1842 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:45:57 ID:3yjvu9Rc

ひもなしバンジーするのはチャレンジではなく自殺と言いますw

1843 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:46:44 ID:OrblNFHw

>>1834
背後の誘惑と甘言のプロのビックネームに乗せられたとはいえ、ドルキさんは疑問に思わなかったのかよw

1844エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 16:46:47 ID:Su3R0h1M

>>1840
摩が何故か裏切ってるパターンは普通にありそうだから困る。


1847 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:47:29 ID:JDFqJKLb

このタイミングで裏切られたら殺したほうが良いだろw

1848 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:47:54 ID:4HpXb56U

とりあえず、終戦後に剛力羅拳すればいいのかな

1850 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:49:14 ID:N1rAgDA6

>>1847
何故か結果的にこっちの利になるのが摩の性質の悪さだw

1851 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:49:27 ID:LuwbhEtt

>>1847
いや、摩の裏切りは最終的に良い結果をもたらす可能性あるんだ……
それはそれとして殴らせて欲しいが

1859 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:54:40 ID:amWON28P

どう動くか分からんからなぁwww

1860 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:54:49 ID:JDFqJKLb

摩に関しては結果的に良くなるという結論があってなんだかなあ
まあとりあえず早く殺ろう

1863 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 16:58:05 ID:OrblNFHw

摩が裏切ったという設定で固まりつつあるなw

1869 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:00:44 ID:SYCWKlOU

ドルキ「センセイ!センセイ!お願いします!!」

摩 「どぉれ」

ねらう代「よっしゃ!」(めっちゃいい笑顔)

1871エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:01:22 ID:Su3R0h1M

何故か裏切った摩に何故か先代ライドウが人間賛歌を歌いながら殴りかかり、それに霊夢と和尚が巻き込まれて大乱闘スマッシュブラザーズに。

1872 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:02:03 ID:PtgVUlsG

先代ライドウww 誰だよw

1874 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:02:19 ID:lwZQHaLI

万歳さん?w

1875 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:02:44 ID:wDhq9ZlP

どっから生えてきたんだよ先代www

1876 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:02:50 ID:4HpXb56U

あの人かwww
人類が腐ったこの時代によく大人しくしとったなw

1877 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:02:55 ID:SYCWKlOU

>先代ライドウが人間賛歌を歌いながら殴りかかり

ウワァァァァァァァァァ!(顔を覆う)


1880 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:03:12 ID:UcMZCToR

カオスwww

1882エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:04:26 ID:Su3R0h1M

もうちょっとしたら始めます。

1883 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:04:49 ID:LuwbhEtt

わぁい!

1884 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:04:53 ID:/pGWfa6D

仕事熱心な上に寿退社の恐れがなくて
実力も高くて常識もあるねらう代さんって国にとっては
マジで有難い存在なんじゃね?

1885 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:05:53 ID:SYCWKlOU

いつ寿退社の可能性が0だって言ったYO!(現実から目を逸らす)

1886 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:06:56 ID:OrblNFHw

>>1876
なぜ公を呼び出した黒幕の一人が先代だと思わない。

1887エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:07:53 ID:Su3R0h1M







                    ┌───┐      r‐i
                     `ヽ 「`ヽ│      l |
                      | | _ l_| _  _| |__
                      | |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,
                      | _  ! {  }:| | . | |.イ f;;;;i i
                      | |`; l. 冫'´, | . | l. | ┌─┘
                      | | .l_|イ / l | . | |._l !  __
                     __j 〔_.{  じ .| 乂_,人 `ー' ノ
                      └――┘`ー'^ー'     `ー'  r'"\.  ,
                                     \__r‐/
                          _ -‐==‐- _ト、          _-―ィ   \
                      _‐ニニニニニヽ',ト,      _-― '  \__.ノ
                   , -―!ニニニニニニイ}.!.  __-‐
                  /-‐,ィニニニニニ(ヽノイ.i_-ー 、) ヽ
                 '  /ニニニニニニニニ二リ   }__ .ノ
                  ,.‐{ニニニト、/厂lニニニィ、.,.-、'" ノ´
                ,.-‐rー'ヾ=ニニヽ、rー,l=ノーへ._ノ- '`"
                (.、: {ゝ  ヾ,.ヾヽ `ニ'イニニニニヽ、
                  ` ゝ ,-‐乂ニゝr'ニ二二二二ノ,. -―‐- _
                     ,. -.ヽ. 丶jノい二二/ ̄  ',ニニニ-._
                    /__/.!.! \,.イニヾニニニ=- ̄\ニニニヽ、      【~葛葉ねらう代の帝都聖杯戦争~】
                    〈ニニU-ー {ニニニニニニゝ \‐_\二ニ{. 、
                      ヾ /∠,   ゞニニニニイ     ヽニヽ、ニ', ヽ
                       /二/     `'ー一''"   rー==ニニ'ヽマリ .!
                      /二二!  ,...ィ    ,ヘ    l二二ニiニニ乂`  !
                   {ニニニ二二',  /ニ,>_、  lニニニjニニリ ` '
                     ゝニニニニニヽ'イニイニニヽjニニニ'ニニソ
                     ゝニニニ=-イニ/ニニニ二ノ二ニニ/ニノ
                      `ヽニニニニイニニ/ニ/二二ニ/
                    ,ー-ァニニニ二二二ニ==-‐'
                   r、__ /   `  ̄ ̄ ̄ヽ.  ',
                      jニニノ             r-、_,.、
                        iニニ{           'ニニニヽ
                        lニニj             ',二ニニ,
                      `""           /二二ニ,
                                   ,.イ二二二ノ
                               (ニニニノ´
                               ` ̄´






.

1888 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:08:10 ID:SYCWKlOU

わーい

1889 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:08:32 ID:lwZQHaLI

つうかこんなときに強いやつに会いにいくという脳筋娘はなんなんだw

1890 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:09:05 ID:RUtWj1Ot

我ら護国の鬼とならん!

1891エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:09:37 ID:Su3R0h1M












                                      i
                                 __ _l___
           __ ___ __            |iiii|llllllllllllllllllllll|‐┐                        __ _
_,          |iil lii|llllllllllll|llllllllllll|  il            |iiii|llllllllllllllllllllll|iiii|                         |===:|==:|
::::|            |iil lii|llllllllllll|llllllllllll|  il  _ ____|iiii|llllllllllllllllllllll|iiii| _    _   _     _ _           |===:|==:|
 ̄|;:;:_ ____::::|iil lii|llllllllllll|llllllllllll|;;::''il;;:;;|iiiiiii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|-:;;;:;:;:;:;:;:;:;::;:;::;:;::;:;:;::;:;:;::;|:::::|,,il;;:;:;_;:;:;;:;:;:li:;:;:;|===:|==:|
==|-|iiiiii|lllllllllllllllll|;::|iil lii|llllllllllll|llllllllllll|;┌"::::|iiiiiii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|;;;| il.,.ュ kilァ;l;:㌍=ュiik=;; |:::::|::il;;::|;;;;;;|=ュiilk= : |===:|==:|
==|: |iiiiii|lllllllllllllllll|;;;|iil lii|llllllllllll|l ,--,:.─┐ュ:|iiiiiii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|;ュ-k=liュliiik:==ュ-i--,.----l;;;;;kュ==kikiiュュュ;li |===:|==:|
|三|三三|lllllllllllllll|::;|iil lii|llllllllllll|l|===l===|──lii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|iiii|;lililili;;:==ュニニ_;;l: |iiiii|iiiiiiiiiiiii| ==ュii┌─;:──┐=:|==:|
|三|三三|lllllllllllllll|;;:|iil lii|llllllllllll|l|===l===|iiiiiiiiii|ii|llllllllllllllllll|ii|llllllllllllllllllllll|─┐--lliik=ュ─┐ |iiiii|iiiiiiiiiiiii||iiiiiii|;:::|iiiiiii|iiiiiiiiiiiii|..=:|==:|
|三|三三|lllllllllllllll|,..|iil lii|llllllllllll|l|===l===|iiiii|三li|llllllllll| l| ̄||llllllllllllllllllllll|iiiiiii|lklii=ュ|i_l ̄ ̄l ̄l__iii|kliili;=ュ|iiiiiii|iiiiiiiiiiiii|::=:|==:|
|三|三三|三|三三li|iil|三|三;|ll|l|===l===|iiiii|三li|llllllllll|=|==||llllllllllllllllllllll|iiiii|----lii| ;== ̄ ̄| ̄ ̄ ̄:|i|___ilk= |iiiiiii|iiiiiiiii-i|::=:|==:|
|三|三三|三|三三l:|iil|三|三:|ll|l|===l===|-l==l===lllllll|=|==||llllllllllΠllllll|iiiii|iiiiiiiiii| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|::lii== |iiiiiii|iiiiiiii|: || ===ュ:|
|::::::l二二二l二二二二l: |三:|lll" ̄l:l===||三三|三|=ュ|=|= l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄l___ii|lココココココll|;:ロロロロロロl|:::|:==tTTTTTll==l;|::::::|:::l|
|::::::|iiiiiiiiiiiiiii|llllll|:::::|lllllll|:i|三:|ll|+++|:l三:|_|三三|三|==|=|= |三三| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|lコココココll|;:ロロロロロロl|三三| | | | | |:l |─┐llili=ュ
|::::::|iiiiiiiiiiiiiii|llllll|:::::|lllllll|:i|三:|ll|+++|:l三:|_|三三|三|==|=|= |三三|lコlコlコlコ|lロロロロロ|lコココココll|;:ロロロロロロl|─┐| | | | | |:l |lllllll|iii| :::::
|::::::|iiiiiiiiiiiiiii|llllll|:::::|lllllll|:|lllllllllllll|iiiii||:l三:|l---l---llTTTTlTTTTl: |lコlコlコlコ|lロロロロロ|lコココココll|;:ロロロロロロl|:==:|:;| | | | | |:l |lllllll|iii| :::::







.

1892 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:10:20 ID:/pGWfa6D

>>1889
こんなときとか時期を考えずにやるからこその脳筋

1894 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:10:24 ID:lwZQHaLI

あきつ丸が頑張ってるならこっちも頑張らざるおえない(えこひいき)

1895 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:10:33 ID:LuwbhEtt

ドコドコドコ(ドラミング)

1896 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:10:42 ID:JDFqJKLb

護国なんか知るか

1897エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:10:59 ID:Su3R0h1M






 =========||: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/∨             .| | |_,,.. |-‐ ''|"´ _,,|.. -‐ |_,. - '" _,. - '"| |_
 : : : : : : : :.:.:|lェ================/∨            | | |_,,.. |-‐ ''|"´ _,,|.. -‐ |_,. - '" _,. - '"| |_
 :.========||: : : : : : : : : : : : : : : : :/∨              | | |_,,.. |-‐ ''|"´ _,,|.. -‐ |_,. - '" _,. - '"| |_
 : : : : : : :.:.:.:|lェ==============/∨                | | |_,,.. |-‐ ''|"´ _,,|.. -‐ |_,. - '" _,. - '"| |_
 :.:.=======||: : : : : : : : : : : : : : :/∨                  | | |_,,.. |-‐ ''|"´ _,,|.. -‐ |_,. - '" _,. - '"| |_
 : : : : : : : : :|lェ============/∨                 __| | |_,,.. |-‐ ''|"´ _,,|.. -‐ |_,. - '" _,. - '"| |_
 :.:.:.======||: : : : : : : : : : : : :/∨                  ├‐=| | |_,,.. |-‐ ''|"´ _,,|.. -‐ |_,. - '" _,. - '"| |_
 : : : : : :.:.:.::||ェ==========/∨     _匚]]_        ├‐=| | |_,,.. |-‐ ''|"´ _,,|.. -‐ |_,. - '" _,. - '"| |_
 :.:.:.:.:.:.:===||: : : : : : : : : :.:./∨    | |三| | |┐       ├‐=| | |_,,.. |-‐ ''|"´ _,,|.. -‐ |_,. - '" _,. - '"| |_
 : : : : : : : :.||ェ========/∨       | |三| | ||      ├‐=| | |_,,.. |-‐ ''|"´ _,,|.. -‐ |_,. - '" _,. - '"| |_
  三三三三三三三三三三}¬┐。 | |三| | ||r┐。  ├‐=| | |_,,..。|-‐ ''|"´ _,,|..。-‐ |_,. - '" _,. - '/ /_,.
  二二二二二二二二丁´工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工/_,. - '"_,. - '/ /_,. -
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「| ̄| |  ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|/_,. - '" _,. - / /_,. -‐
  三三三三三三|:|: : | |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:|: : | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  : : : : : : : : : : : : |:|: : | | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : : : |:|: : | | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : : : |:|: : | | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : : : |:|: : | | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : : : |:|: : | | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 ニニTニニTニニTニニTニニTニニTニニTニニTニニTニニTニニTニニTニニTニニTニニTニニTニニTニ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ――「|───―「|────「|────「|────「|────「|────「|────「|─―─―「|――
 ====|」========|」========|」========|」========|」========|」========|」========|」========|」====







                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                            |  ………………なぁ。
                            ヽ_________ 乂_



                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                    |  なに?ランサー。
                    ヽ________乂_










.

1902 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:13:11 ID:JDFqJKLb

まあ東京で聖杯戦争参加してる奴の大半は同時多発テロが起きてること知らなそう

1903エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:13:22 ID:Su3R0h1M






                      ____
                      /: : ___: : : \
                   /:/       `ヽ、:'.
                   |/            \、
                   {             }!
                 \__       __/'
                  >--,: : , -、´ : : : : : :`-、
                 /: : /:/:,: : : : : : : : /: : ヽ、          あたしの持ってる聖杯の知識が正しけりゃ、ここって
                /⌒/: :/: 〃: :/: : : : :、 : } : : |:ヽ
                   /: :/: ': : {:|_:/: ,: : : : :|:l: l| : : |: :ハ         この国の首都て、確かエンペラーが住んでる場所もあるんだろ?
                 ': :〃:.|: : 从:{ヽ|: : :ィ´} ̄| : : |、: :}
                |: // : l: : 下雫l{: : /,ィチ雫ミ: : |-v
                {/ {: :イ|: : :{{ Vリ∨'  Vzり}: : :| }
                  ∨从 : 八  '     /: : /イ:\
                      V: {个  ヽ    .': : /: : : : /、
                        ∨: :|: :`: :‐r ´|: :/∧-: : : :}、
                       ∨:{ --r-ノ   |:/\r乂: : :': `ヽ
                      / \〉 /-、  r/-- /   `ヽ: : :}-、
                     ,  ,:   {_       /     }:__,: : :\
                   / /    /\.:_/   |    |\、: : : :}
                    〈 ,    /    /     |       ヽ: : ノ、
                   VI         /      ,|_____/}: : : :}
                      {            /'〈|    |_/、: : 人
                     |               ∧: :|    |   「:`: :ノ
                    ∧    、       〈 l: :|    |   乂:_ノ
                  /  \    \    〈  、}    {   /⌒}
                  〈イ⌒\〉___〉、___> ,    }  {:イ: :|
                   |    {!       ∨  {     l   /イ/
                 「 ̄ ̄「l=≦ニニニニニニ}       |   /
                 |--- 、|」    ̄ ̄「| ̄ ̄ ̄}|   |
                   }ニニニニニ>- '-----r' |   |
                 {二\ニニ\ニニニニニニ\  |
                    }ニニ\ニニ\ニニニニニニ\ |
                    |ニニニニニニニ\ニニニニニニ\










,′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i:::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::|:::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::_i:::::::::::::::::::::::|::::::::: |∨::::::::: |∧:::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::: l|::::::::::::::::::: |∨ /:| ∨:::::::::|  斗- :::: i:::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::L|::::::::::::::::::::: l-∨:::|―-::::::::|   |∧:::::|:::::::::::::::::::::::::ト  、
: :::::::::::: |:::::::::::::::::::i::|  ∨|   ∨:: |  x竓才|:::::::::::::::::::::::::|  ` \
∨:::::::::::|:::::::::::::::::::|x=====ミ、 ∨:| 〃ん}  |:::::::::::::::::::::::::|
. ∨::::/∧:::::;::::::::: |、  _}:ハ.  ‘;:| { ゞ'’ ./::::∧::::::::i::∧|
  ∨::::::∧:::∨ /::|ヾ  .之ン  .}-― 乂___ノ:l/: ∧:::::|/         そうね、あってるけど。
.   ∨::/:∧:::∨::::|乂___ノ   ,    /:::::::::::: ∧::|
   ∨::/∧:::∨::|            , ' ::::::::: i:::::∧|
.    ∨::::r―|∨|           /::::::::::::::::|∨
     ∨:| \ ',|   `  .,  ´’ /l∧::::i:::::∧|
      rァ'   \     /ニ - ′   ∨|: /
    /∧    \   /    ̄|      |/
  /ニニ∧      7 ∧  / |≧
_/二二二∧    ./     /  .|二ニ≧
ニニニニニ∧   /    ∨  .|二二二心





.

1904 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:14:05 ID:JDFqJKLb

YES!YES!YES!

1905 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:14:26 ID:lwZQHaLI

せやな(振るごえ)

1906 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:15:02 ID:SYCWKlOU

(顔を覆う)

1907 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:15:22 ID:VRU7p3aP

(頭を抱える)

1908エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:15:56 ID:Su3R0h1M









                                , - ー― - ..,
                        ___  ,. :' : : : : : : : : : : : : : : : : >、
                     , 彳 ̄ ̄ ニヾ、: : : : : : : : : : : ,: -ー.、: : : : : ヽ、
                     /     /: : : : :`ヽ: : : : : : :イ: : : : : : : ',: : : : : : ∨     …………そんな場所で聖杯戦争起こすとか、
                  /    / ̄/: : : : :,: : : : : : : : : : : : ヘ : : : : : ',: ',: : : : :',
                    /  /:/: ,': : : : :/: : : : : : : : : : : : : : ',: : : : : :',: ',: : : : :i      深刻なバカかとんでもないキチガイじゃなかろうか。
                    ,′ ./:/イ: : :,': : : : /.: : : : : : : : : : : : : : : :',: : : : : :',: ',: , : : !
                 i!  /:/: : : : i: : : : ,': : : : : : : :! : : :、: 、、ヽ: ',: : : : : :',: !:i : : ′
                   i'/: : : /: !: : : :i: : i: : i: :!: :',: : : i',: :i: ヽヽ:!: : : : : :! i i : ,′
                   i: : : /: :i: : : : !: : !: ハ: i、: :i : : i i: :ハ;! ',!、!: : : : : iヽ:! /
                   ',: : ハ: /:!: : : :i: : i、i-ヾ!‐':!'、:`Tリ=リ=リ',:ト: : : : i. i: /
                    ',: :! !:i!: ',: : : :ヾ:i'、、===ヽヽ:i ''示示`ア: : : : !イ!: :>、
                    ヾ! ',:!!:.ハ : : : : : i'、弋zリ  ヾ  ゞ.ツ i: : : : : i:_:_!:_: : :!_
                       i!ヾ! ',: : : : : !∧   、    u. i: : : : :,': : : : : : :!:≧、
                        ヽ ',: : : : :i. ヽ、   t っ    ./: : : :.,'ーt----':ヽ: :i:.、
                              ',: : : !:i. ,イ : ≧ . . _ イ !:! : : ,',∨ ヽ: : : : : `: !: ヽ
                              '、.: :.iリ: !: :γ: : : ,′ i!  リ.: :./  > -、T ̄: ヽ: : :!
                            ヾヽ: !: : :, -‐フ'   ,': :イ  /     `ヽ、: : :/ヽ
                               ヾ、/  /     /イ   /        ヽイ: : :〉










                              ___
                              ´     `ヽ
        -―――――――――-              |
   .  ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`          .|
.,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` .     . '
'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'<
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
 ̄`!:::::::i:::::/:::::::::/|:::::::::::::/|::::: /|::::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::,       ド ル キ    シ ス タ ー ・ カ ー ミ ラ
  |:::::/|::/|:::――--; < |:::/ |::::::::::::/ |:::::::::::::::::::::::へ::::i      深刻なバカもとんでもないキチガイも両方揃ってるパターンね。
_/:::/ .|/|::::/ |/   `|/ .|::::::/ .斗=≦|/|Λく /:: !
::::l:::/    .|::斗=======ミ、   .|/   ,_____, !:V`'::::::|       まったく嬉しくないしただのダブル厄満だけど。
::::|/   ,.ィ'´        ヾ      ,f'" ̄ ̄ ̄ ヾ{:::::Ⅵ::::|
::::|===[Jl,]          }レィ====ミ{       l|)::::'.::::::|
::::|    ヾ、         ,リ┘  └ヾ、       ,リ::::::i'、:::|
::::|    ≧==========''"   {   ≧=====彡:::::: | 、|
::::|.                             、::: |
::::|                                   '' '' .:::::|
::::|                               ,:::::|
::::|、                              . ':::: |
::::| ≧x                         /:::::::::|
::::| x≦>    ,.._ _    _  _ ..  <:::::::::::Λ|
Ⅵ任三三三三三三Λ  { ̄ ̄厂|三《三三-≫x:/
≦三三三三三三三:.Λ  ハ  Λ .|ニニ》三三三三≧、




.

1909 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:16:17 ID:JDFqJKLb

日本ではよくあること

1910 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:16:33 ID:Yg8Meoeq

エンペラーって軍総司令官って意味だけど、日本だと天皇を意味するから・・・そういや将門も新皇だったな・・・

1911 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:16:38 ID:lwZQHaLI

バカとキチガイがいれば何だってできる

良くも悪くもね(震え声)


1912 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:16:40 ID:vyKmQt74

ダブル厄満w

1913 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:16:53 ID:/pGWfa6D

東京「型月お前もか!お前もアトラスのように俺を吹き飛ばすのか!!!」

1914 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:16:56 ID:Yg8Meoeq

そもそも常識人が聖杯戦争なんか起こすかっていう。

1916 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:17:02 ID:U8uHDkWf

なあに、よくあることさ。(帝都物語を見ながら)

1917 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:17:03 ID:rlkGC5Uu

もうやだ帰りたい

1919 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:17:07 ID:Ab73XKvZ

本当だよww

1922 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:18:03 ID:/pGWfa6D

いざとなれば三種の神器装備の陛下のご出陣やろうなぁ
そうさせた時点で護国機関にとっては敗北だろうが

1923 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:18:49 ID:Yg8Meoeq

サハラ砂漠のど真ん中とかで聖杯戦争とかやっちゃあかんのか?

1924エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:19:27 ID:Su3R0h1M









                              ⌒≧ー::::::::`ゝ::―:::-....
                          >::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                            >イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      /´/:::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                         /イ ,/:::/::/:::::/:::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     { ,イj::/:/::i::::ハ:::|:::::::!:::!:::::} :::::::i::::::::::::::::::::       …………………。
                        {' |イ/!:ハ:トー::!、:::!:::!:::::|:::::::::!::::::::::::::::::::
                       ! ハリⅣリ下メ!ハ:ハ::!:::::|::::|::::|::::::::::::::::l:::
                           ノ|:!从l |:} ト|::川:::!:::::j::::i::::j::::::/::::::::!:::
                         リ' ノ. ン' jリ从リ::::/:::/:::/!::/ソ:::::::|::::
                           /    ノ' ソi:::イ::/:::/'ソリ) 〉i::::リ::::
                           ゝ、       u. i:リリ:::イ!んニイ::i:::从:イ
                           ヽ __     リ |イソ.ノ::: ソ从ノ/)
                          人   ヽ     , ィ::::  } /
                          zハ    。<::::::  >´   /
                       ,. イ:::::::::::> - イ⌒≧-<     //
                    r...:::¨::::::::::::::::::::l!   i!〉         イ/
                  / ::::::::::::::::::::::::::: i!   i!k、        ノ  /
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::キ   ト-ヽ_   ー<  /
                     〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.  iト.、  ヽ      〈










     /ヾ、_::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::',
    ./:::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::,
.    ,':::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ̄|::::::::::::::::,
    ,::::::::::::::::::::‘;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i_|::::::::::::::: i
.    ,::::::::::::::i::::::::‘、::::::::::::::::\::::::::::::::::::::、:::::l',:::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l :::::::::::::::::::: l
   i::::::::::::「|::::::::::l‘、:::::::::::::::::',` .,:::::::::::::::\l‘,:::::::::l、:::::::::::::::::::i::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::l
   |::::::::::::L!::::::::::l \::::::::::::::',  `  .,::::::::\ー----::::::::::::: |:::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::l
   |:::::::::::::::',:::::::::l   \/:::::',     `  .,:::\ 、! \::::::::: l:::::::::::::::: |⌒ヽ::::::::::::::l       ええ、大きな被害が発生する前に
   |:::::l:::::::::::',::::: l_ イ \::::::',       ` .,\   \:::::|:::::::::::::::::|   ‘,::::::::::: l
   |:::::i',:::::::::::',::: l.       \::',          `    ,,\|::::::::::::::: |   j:::::::::::::l        どうにかこの聖杯戦争を解決しなくちゃならないわ。
.    ',::::l ',:::::::::::',:::l       \        ,...z====彡 、|:::::::::::: i|   /:::::::::::::;
.     ';: | ‘,:::::::::::';:!  zzzz彡'’、       /    ̄ ̄    .} |:::::::::::::::リ /::::::::::::::;
    ',:|. ‘,::::::::::/´  ̄ ̄´   ヽ  __.{            ノ |::::::::::: /'":::::::::::::::::;         この都市は物理的にも霊的にも、この国の中心地。
        ',::::::::{          厂  乂____....  '’|::::::::/:::::::::::::::::::::/
        ',:::::::::、____   ヽ               |:::::: /:::::::::::::::::::i:/          何かあったら国の屋台骨が揺らぐことになる。
         ',::::::::::::',                   し  |::: /::::::::::::::::::::::l'
          ',::::::::::iヘ、          _ __         /.|::/|::::::::::::::::∧::|
          ',::::::::l::::::::> .,      Y  }    ,,'’:::::|/ .|:::::::::::::/  ',|
          ',::::::l::::::::::::::::::::::>  .,         イ  |≧x  .|∧:::::/  ___
           ';:::::::::::::::|\>''"/∧  `¨¨¨¨¨´   ∧二心、_  ,x≦二二二二二≧x
           ',:::::::|/    ./V \        / ∨二二≦二二二二二二二二
            '、::::|    /二|   ヽ     /   l二二ニニl二二二二二二二二
            \|_,,x≦二二ヘ  ,ハ     / ヽ   |二二二l二二二二二二二二
      x≦二二二二二二l二二∧ {  、  ./   }  .|二二_l二二二二二二二二
     ィ二二二二二二二ニニl_ニニ∧    、/      /二二|二二二二二二二二二
    ん二二二二二二二二二二l二∧    〈    /二二「二二二二二二二二二




.

1925 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:19:31 ID:LuwbhEtt

>>1923
NAGOYAか……(卓並感)

1926 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:19:38 ID:lwZQHaLI

>>1923
(魔力が集まりにくいから)アカンのちゃう?

1927 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:19:58 ID:JDFqJKLb

ヘタ打つとHELLSINGのロンドンみたいになりかねん

1928 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:20:31 ID:wDhq9ZlP

揺らぐどころか真ん中が真っ二つに折れそうよね

1929 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:21:00 ID:amWON28P

粉々になりかねんわ!!

1930 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:21:15 ID:/pGWfa6D

そんな場所で行われ、ローマ教皇やら時計塔の怪物が出陣してきた
聖杯戦争にライドウの代わりに放り込まれ、見事被害0で終わらせた
後方支援要員がいたらしい。能ある鷹は爪隠すって奴やな!

1931 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:21:30 ID:wGcCXu1i

もしそうなったら某14代目が異次元からやってきて大変なことになるな(アトラス脳

1932 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:22:21 ID:U8uHDkWf

昔Xという漫画があってだな……。

1934エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:22:45 ID:Su3R0h1M







                        /         }
                    {     _   __  ___
                     ,:\: : ̄: : : `´: : :_: : `<⌒\
                  , : ´: : : : : : : : : : :/⌒\: :、 : \
                  /:|⌒\: : : : : : : : : : : : : : \\: : :\
                / : : |: : : : \: : : : : : : : : : : \: :ヽ:\_:\
                 ': : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: ∨: \ `\
               {: :/: :|: : : :|: |: :|: : {: : : V-- 、|: : |: : ∨: : \
                V: /:|: : : :|: |__{__{:|: : : :|:|: :ハ:}: : |: : : V: : : : :.
                V : |: : : :|´|:八:从: : : |ィ雫ミ|: : ハ: : : l :V: : : .
                  ,V,l|: : : :lィて雫ミ ∨/ Vり }: /: |: : : |!: l\: :}
               /: :{(|: : : :|:{弋zソ   /    /イ: :∧: : :|}: |  \      改めて責任重大だな。
                〉、: :,|: : : 从      '   人/ } : /j:/
             _イ: : :V:|: : : :|  、   σ  ィ : /:〉 |: //'           ――――けどま、任せろよ。
              / (二=-从: : :}  ` r=--</イ: /V j:/
            /   \    \:|    {  / } /:イ {:∨、            あたしはお前の仕事を助ける為に
           /      \  、__\    / /    }  ∨: 〉
         /         \    ̄`     |〉   V 〉  V:{             此処にいるんだからな。マスター。
       /            \_____//   V   ノ:ノ
     /          ,            /    }ィ´:イ
     \          /       、    /     八: : :〉              この聖なる槍に掛けて誓うさ。
    / \       /ハ           |   /     / |: :イ
   /    \   イ:|:/: :}          ,  /    '  |:/: 〉
  ,     / `´ 〈:イ : /      / /     /   |: :イ、
 {    イ、   ∧: /              ∧   {:/: : 〉
   、     \   {:/                / }   |': : {








       {{  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ヾ、, ':::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /`ー::::::::: {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::ヘ
         /::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::、::::::::::::::::',::::::::::乂
       ./::::::: i:::::::::::::::::::\::::::::::::::\:::::::::::::',:┐::::ミx、
      /イ:::::::i|:::::::::::::::::::::::',\::.斗::x:\:::::::::',」::::::::::ヾ
       |:::::[∧:::::i、:::::::::、:::',/ィ介!ヾ::::\:::::',::::::::::::::',
       |:::::::::::\二≧、',\', 乂り ” }}.ヘ::、:',::::、::::::::',
       |∧:::::::::“ Vり }}〃`=====彡 _∧:`:',:::!\::::',
            ',:::::::::::\===リ         , ':::::::::::::: |.  ヽ:}        ……………ええ、ありがと。
            ',:\::::::「、   _ ノ  /.i:::::::::::i∧|  .ノ'
          .}/ \:',::> .,    /  .|、:::∧|
         _,.. ----=≦/\¨¨´  ,ノ ∨
       /二二ニニ|ニニ〈 / ヽ  / 、 廴
        /二ニニ二ニ|ニニ∧ {  { ./  }\|二二==-- 、
     .ん二ニニニニニ|ニニ∧  ∨  /二ニニ|二二二二ヘ
     .|二二二二二二 ̄| ∧     /二二__|二二二二ハ
     .|二二二二j二二二ニ∧   ./二_/二二ニニニニ}
     .|二二二ニ7二二二二∧  /二二二二二j二ニニニ!、
     .|二二二ニ7二二二二ニ∧ /二二二二二ニ{二二二ニ/
     .|二二ニニ7二二二二二二二二二二二二リ二二二7
      !二二二7二二二二二二二二二二二二7二ニニ7
      |二二二{二二二二二二二二二二二二7二二ニ7
     |二ニニ∧二二二二二ニ○二二ニニニ7二二ニ7
       .|二二二ハ二二二二二二二二二二二7二二ニ7
      .|ニニニニニ|二二二二二二二ニニニニ7二二ニア
     .|二二二|二二二二二二二ニニニニ{二ニニ7





.

1935 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:23:11 ID:JDFqJKLb

フラグ…フラグ…

1936 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:23:28 ID:UcMZCToR

漢女二人に日本の平和が掛かっています

1937 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:23:37 ID:lwZQHaLI

流石経産婦だ!!!
頼りになるぜ!!!


1938 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:23:41 ID:/pGWfa6D

良いサーヴァント引いたで
流石良心のユーリちゃんが用意した触媒や

1939 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:23:48 ID:d2MfnctQ

フラグは折るもの

1940 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:24:30 ID:/pGWfa6D

代ネキ&ランサーから漂う黒幕に挑んで一手足りずに敗れる臭

1941 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:24:38 ID:lwZQHaLI

>>1938
候補は大体ちゃんとしたのだったからな(聖徳太子から目をそらす)

1943エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:26:05 ID:Su3R0h1M








                                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                                 |   さ―――――気合入れて行きましょうか。
                                 ヽ__________________  乂_









         ┏───────┳─――――――――――――――――――┓
         │ ナレーション: │  1日目(1ターン目)が開始されます。  .  .│
         ┗───────┻─――――――――――――――――――┛






◎1ターンの進行概略

   1.ランダムイベント……ランダムイベント表2種類を処理します。
       ↓
   2.行動ターン……任意の行動(準備や襲撃)を行い結果を処理します。
       ↓
   3.コミュターン……他マスターや自陣営と情報交換や交渉を行います。
       ↓
   4.消費魔力の確認……自陣営の魔力消費を確認し、次ターンへ移行します。





.

1944 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:26:20 ID:fVz/rrHK

Q何かあったらどうなるの?
Aライドウがげきおこになります

1946 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:27:03 ID:PtgVUlsG

霊地の格は既に決まってるのかな

1947 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:27:08 ID:/pGWfa6D

葛葉は日本にて最強……

1948エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:27:47 ID:Su3R0h1M






                ∧λヾ /∧ , .:: ´t_ __   j. !´
                 /:::゙、. Y  ! l´、     `一 }
                /::/::::ゝj . |. . \-- 、_ }. /
                 !/:/::::/ ヾ       ー ´.j; /
                ク::::::/    ゙:、   `¨´   /
                 >、/:.、    ∧      ,
               _z/ヾ、 ` :.、  ∧     /
          __ -一//////\   ` :.、 ゝ - <
  _  -一━ ´/丶`、/////////\.  ∧   }、
r<//////////////\\//////ヾ、 \/  >‐<|/ゝ、
//ヾ//////////////丶 ∨.//////\  ̄、//:}丶/∧、
///∧//////////////∧.∨.///////\ `イ/ |//∧ゝ、__
////∧//////////////∧.∨.///////ソ/ハ.ノ、//∧∨//>- 、
/////∧//////////////∧.∨//// ,ィ´三二二:.:、 、∧∨/////ヾ:.、
//////∧///////////////丶ヾ,イ /三三三二二/:.、 、. ∨//////ヾ:、
///////∧////////////////ゝ<l!..|三三三三二ニニ\ //////////l
////////∧//////////////////| |三三三三三二二ニ//////////!l


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼





     ランダムイベント表の前に、スキルが発動します。





▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





.

1950 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:28:02 ID:LuwbhEtt

森教授テメェ!w

1951 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:28:02 ID:wDhq9ZlP

えぇ…

1952 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:28:02 ID:Kr7Kwe8d

うわー!

1953 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:28:10 ID:myoOJ08M

しくじったら大魔王降臨世界線待ったなしである。
そして早ぇよ森脇ィ!

1954 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:28:17 ID:U8uHDkWf

さっそくかよぉ!

1955 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:28:20 ID:vyKmQt74

な、なんやー!?

1956 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:28:38 ID:/G9MS8CB

森教授おまえうぇwww

1959 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:29:20 ID:/pGWfa6D

出やがったな盤面操作スキル持ち!

1960 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:29:27 ID:amWON28P

ランダム操作する気か!?

1961 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:29:39 ID:OrblNFHw

ひぃぃ!

1962 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:29:57 ID:lwZQHaLI

ランダム操作ならまだ
交渉有利までつくと本気でやばい

1963エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:31:55 ID:Su3R0h1M





                       .      /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                         /:::::::::::::::_ ,z == 、::::::l::.、
                        /:::::::::::::::::::::\    /::/::!::j::.、
                        !::::::::::/::::::/  /:::/ ヽ:::-:::l
                        |::::, -、::::/´ ‐-//:/   `l::/
                        l:://ヽ∨   、 ヽ、     |/
                        ,:::゙:| ! ヽ/   、 ゚一 `/_ _ !
                      /::/:::! ゝ∧     ̄  ヽ。、/
                    rュ/:://:::>ィ゙  l ,r一 ヽ´  :.∨
                    .7::} !:::l::{リ∧.  ! ヽ   `ヽ、  .!
                   .7:::,zk´l/、 ∧   、 ` 、 !フ`´
                 ,zZ7:::,゙//∧ ゝ、 1   `  /
          ____ ,, -‐∧ .∨::,゙///∧ゝ、.ヾ     /
        ,zzZ7////////∧/_::,゙_/:ヽハ `ゝ、ゝ、 __ ノ
      ./-- 、///////////´::::::__::゙:,:::!/ハ  /フ><l l!z、
    ///////ヽ///////./::´,:::-:::::;::∨//ゝ、 ∧:_:| l/| !ヽ
   //////////ハ//////:::´::::_:::ヽ::l://////.\ /:::! !/| l//z、
 //////////////|////:!:::::ィ´::::}::::|::!;///////,r、ニ∨/リ |///|!ュ
 l///////////////!////|:::::|::::::::ゝィソ|、//////´//.∧. l! |///l/|
 !/////////////////// !:::::!:::::::::::::::ノ、ヽ //!/////∧ |///l/|
 |///////////////!//rヽ:j:::::::::::///\//! |//////∧ |///l/|
 !////////////////|/ィ::::!:::::::-ク/////////! |////////////|/|
/////////////////ヽヽ::::::::///////////:| |////////////|/l

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼





  ○謀略:A (種別:一般 タイミング:特殊)
   PC用、NPC用のランダムイベント表を追加でもう1回振り、任意の結果を選択できる。
   まるで蜘蛛の糸にように張り巡らされた計画的悪意。
   その全容はジェイムズ・モリアーティのみが把握し、獲物を待つ蜘蛛のような悪辣さで牙を剥く。




   ――――以後、ジェイムズ・モリアーティが脱落するか、ジェイムズ・モリアーティ自身が

   スキルの発動を止めない限り、この効果は常に有効となります。



▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





.

1964 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:32:24 ID:ONFy5SwO

おお、強い強い

1965 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:32:29 ID:amWON28P

ふざけんな!!!!

1966 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:32:33 ID:UcMZCToR

殺しに来てるなw

1967 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:32:34 ID:lwZQHaLI

最悪だ・・・(絶望)

1968 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:32:40 ID:Tf62w5N3

貴様ァ!

1969 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:32:47 ID:d2MfnctQ

これ、PC側が不利じゃね?

1970 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:32:48 ID:LuwbhEtt

お前が振り直すのかよ(絶望)

1974 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:33:09 ID:FIFyAZew

うわぁ…、流石森教授。

1975 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:33:11 ID:wkzygdgZ

モリアーティお助けスキルというよりGMお助けスキルやから放置でもええんやない?(思考停止)

1976 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:33:12 ID:/pGWfa6D

おいこらエイワス、本当にクリアさせる気有るんだろうな今回

1977 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:33:16 ID:usFn79vx

つまり毎回二回振りでモリアーティ有利な方適応?

1978 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:33:20 ID:SYCWKlOU

このスキルをどうしてくれよう……

そうだ、殴ろう、何事も暴力で解決するのが一番だ

1981 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:33:51 ID:/G9MS8CB

交渉(暴力)しかないじゃない!!

1982 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:33:56 ID:OrblNFHw

まぁ、予想内だ。交渉有利も予想の範疇

1984 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:34:06 ID:RUtWj1Ot

これはウザいw

1986 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:34:09 ID:3iuQzeZY

これだよこれ
謀略系はこの怖さが面白いw

1994エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:34:33 ID:Su3R0h1M







.         /::::::::::::::::::::::::::::::::::>     /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::l
        /:::::::::::::::::::::::::::> ゙      ,;゙::::./::/`ヽ、:::::/::::::/:::::|
        ∨:::::::::::::::/:::::>x、    ,ィ::::,;イソ   ゝ---一ヽ :::::|
         ∨::::::::/:::::::::::://   ,ィ::::,ィ ,::イ         ! ::::|
         ∨::::::::::::::::::/ /ー-,x彡イ ,;;;ィ ヽ        |::::::|
          ∨, ´_` 、:::::::/ ,x彡イ ̄`,;:イ   `、      |::::::l
           ∨,´ `、 ∨/, ´ ̄  r-- 、`ヾx、   ヽ /   |::::::!
          l l  _ ly/  ─ 、 `::.、・゙ 、 ヾヽノ < ,, xメゞl!::ノ
          l ∨´  lミl       、_ ̄´` ´`ヽ弋・ツ  j
         /:,  ヽ, ´ l∧               ::∨  ,r゙
       ∨:::::∧   ヽl  ゝ、     ,  ,t´ `    ::::∨ l
      ∨::./:::::::∧   !      /  ゝ、ヽ     :::::∨ノ
     ∨::::/:::::/:::::::::ゝ、j     l!  ヽ 、    `\  :::::::.}゙
      l l:::::::::::l::::::://j ∧    |    ヽ`ゝ - 、   >ー ゙
      从::::| : !::::/∧   ヽ.      `>ー ゙ / /´
     ,z7{l、::::∨// ∧    ∧     ヽー  /./
    ,zZ///ゝk、,x彡 ∧   ∧          /
  .,z://////∧ゝ、l{::.、  ゝ、  ∧        /
 ,zZ7///////∧  ゙ヽ::.、   ゙::..、∧       l//7z、
/////////////∧   ゙:::..、  .l` ゝ、      l/////7z、
//////////////∧    ゙、ヽ  ! ヽ >.. _ ノ////////7z、


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼





  尚ランサーの「○聖者の導き」による出目操作は、モリアーティのスキルの効果が

  適用され、ランダム表の結果が確定してから処理されます。





▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





.

1998 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:35:23 ID:lwZQHaLI

ロリさまがいなかったら死んでた(確信)
ランダムはやはり敵(憎悪)

1999 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:35:25 ID:/G9MS8CB

これ森教授使ったこと気づくんだろうなぁ・・・・・
恐ろしすぎる

2000 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:35:34 ID:amWON28P

自分の分だけ、だったはず

遠くでバッドとかは無理


2001 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:35:56 ID:vyKmQt74

やっぱ教授はノータイムでぶん殴らないと(確信)

2002 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:36:11 ID:myoOJ08M

パーシさん居て助かった。マジで。まじでー(白目)

2003 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:36:21 ID:d2MfnctQ

教授に殴りかかるゴリラか……

2004 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:36:39 ID:rlkGC5Uu

マジでさっさと居場所特定してぶち殺したいっす(切実)

根回しは必要かなぁ

2007 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:37:04 ID:amWON28P

多分、殴られる事想定したガンメタ用意してそうで怖い

2008エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:37:12 ID:Su3R0h1M








     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::;':::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::: ',
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::;j::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::;/:::::::::::::::::: l
  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::: 「 l::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::/::::メ、//:::::::::::::::::::ハ|
  ./イ::::::::::::::::::::::::::::::::: L_l::::::::::::::::::i::::::::::::/}::::/l::/  `/:::::::/:::::::::/
   .|:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::';::::::::/=z ., l'    /イ::/l::/l:::/      …………既に街全体に“蜘蛛の巣”が張られてる、か。
   .|/|::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::;:::::::::';::::/   ~ ''‐ z _ 〃 ̄l/ .j/ .l/
     |:::::::::::::::::::::::::::::::: !::::::::',:::::::::∨l       ̄{{   .}}          カーミラか――――いえ、この手際や悪辣さからして、恐らく
    |::/ :::::::::::::::::::::::::::::';::::::::: ';:::::::::::::l        ゞ===く
    |/::::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::';::::::i::::l              >          ジェイムズ・モリアーティね。
    ./イ:::::::::::::::::::::::::::::::: ';:::::::::: ';::::l';::l          /
     |::: /:::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::l';::l ';l       ー ,r'
     |::/:::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::l. ';l          ノ              ――――――さて、どうしてくれましょうかね。
     |/|:::: /::::::; /:::::::/ヘ:::l、l  ,> .,     ./
    ./二|//:::://ニ/    ',l  ./::::::::::::`  .__/
  ./ニニニ//ニ//>、`  .,   /:::::::/::::::::/           _>''" ̄\     【※「○戦鬼の直観」により「○謀略」の出処を推測しました】
/二二二二二二二二ニ>、  `'</}/l:::/l/           _乂__,,<  ヽ
二二二二二二二ニニニニ>、   _`Y l/            〈 _,.>''" ̄ ̄`ー ヽ
二二二二二二二二二ニニニ>、  { l |乂            く___,,---- 、_ }
二二二二二二二二二二二二ニ≧x、 r`!            ‘,  L/ ̄  ┴- L
二二二二二二二二二二二二二ニニ心∧|             } r'’  _,、_   }
二二二二二二二二二二二二二二二心ハ               !  ̄   /    f           _,    n
二二二二二二二二二二二二二二二二∧           八    /     ′        く V /  ,⊆ ⊇、  [][]「l
二二二二二二二二二二二二二二ニニニニハ              ヽ         ′         く へ>   ̄U ̄    くノ
二二二二二二二二二二二二二二二二二l             ∨       ′
二二二二二二二二二二二二二二二二ニ∧            r- } ._    /
二二二二二二二二二二二二二ニニニニニ∧          /く `<     厶、





.

2012 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:37:24 ID:wkzygdgZ

露骨なヘイト誘導……これは私達は死ぬ準備をさせられている!

2013 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:37:50 ID:h6ZsYF+t

なんだこの戦鬼

2015 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:37:56 ID:usFn79vx

そしてその裏で別の時間与えちゃいけない物が動いてるんですね、わかります(白目

2016 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:37:58 ID:lwZQHaLI

直感すげぇw
つうかこんな化け物だらけの戦争いやだよwwww


2019 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:38:06 ID:PtgVUlsG

ここで殴りに行ってターンを無駄に消費したらきっと詰むんだ。

2021 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:38:25 ID:UaWiG60E

この誘導されてる感じが嫌だが
まあ罠は食い破るもの(脳筋)

2022 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:38:38 ID:af0ilzG9

つーか何でエイワスは毎度ランダム表をラスボスにしたがるのん(震え声

2023 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:38:40 ID:3iuQzeZY

やっぱ情報収集も勘じゃないですかw

2024エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:38:41 ID:Su3R0h1M

あ、失礼。肝心な主人公陣営のステータス表を出し忘れてた。
雑談の方で出してたから油断してた。改めて先に張り出します。


2025 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:38:44 ID:wkzygdgZ

こうも「教授殴れよ? 殴れよ?」とチラつかせられると、ドルキさんを殴りたくなってしまうんだよなぁ

2028 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:39:00 ID:3yjvu9Rc

殴りに行って良いんじゃね?
戦鬼の直感で分かったってことは、そう簡単に見破れないはずだし

2029 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:39:03 ID:/pGWfa6D

うーんこの強者同士の凌ぎ合い

2030 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:39:09 ID:/G9MS8CB

根回ししないとこれめんどくさいスキルもってるだろwwww鯖がwww

2032エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:39:16 ID:Su3R0h1M






┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:葛葉ねらう代           【レベル】:50      【アライメント】:中立・善
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━┻━━━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
   【筋】:50    【耐】:40    【敏】:40    【魔】:0     【運】:20    【宝】:―
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫


         / ̄ ̄`ヽ
      /         ____
        {     ., ''"´::::::::::::::::::::::::::::ミ、
      ヽ  ,,'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
       ×:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ,,  `..........:::::::::::::::::......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     /::.....  /    ./           ......::::::::i
     .':::::::::::./:::::::........./::ハ::........i......         l
      |:::/:::::/::i::::,i::::i::/}/丁ミx、:::::::i/>.........     .l
      |∧:::/::::|/[j =ミ, -=弐:::::i:::::::|/:::::::::::::::::::.. . l
      Ⅵ::::::::_ノ  {  之ンⅥ、::::レ ^ヽ:::::::::::::..... .l
      /:|::::::「     ゝ...___ノ ̄Ⅵ _「 .!:::::::::::::::::::;′
     ./::::::::::::::; __,        ゙}  ノ::::::::::::::::::/
     /:::::/:::::::::ヽ          ,厂:::::::::::::::::::::/
    ./イ::/|::::::::::::::::,     __,, ,:::::::::::::::::::::::/
     .|/ .|:::::::::::::::::`¨¨¨≦   ./:::::::::::::::::/
        、:: i、:::::: /}>''"‘.  /::::::::::::::/二―
        ヽ| \/     ‘. ./::::/}/二二二二―
                  ,ノ//二二二二二―
              /二二二二二二―
             /二二二二二―

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ◯神装武器術:A(種別:一般 タイミング:常時)
   戦闘時、自身の【魔】の数値を「50」として扱う。
   同時に敵が使用した「タイミング:常時」以外のBランク以下の「種別:魔術」のスキルの効果を無効化する。
   神の金属ヒヒイロカネで造られた武装など、特級の神秘を宿す武器を用いての戦闘術。
   千年クラスの神秘を持つ装備で相手の魔術を無効にし、一息に仕留める。

  ◯猟犬の流儀:B(種別:一般 タイミング:ターン行動)
   「情報収集」の判定の成功率に常に「+20%」する。
   また自身の行動を消費せずに「情報収集」を追加で1回行うか、行動を消費して行う
   「情報収集」の成功率にさらに「+20%」するかを選択できる。
   幾人もの魔術師を追い詰め、法律の外側へと葬ってきた“猟犬”としての手管。
   僅かな痕跡からでも標的の情報を分析する。

  ○我流・一撃必殺拳(種別:一般 タイミング:メインプロセス)
   戦闘時、自陣の【筋】の数値に「+20点」する。
   【筋】を選択したステータス比較に勝利した場合、相手の数値との差分を勝率に対する
   ペナルティ修正として敵陣に与えることができる。
   対人魔拳。元々は悠久山安慈の奥義“二重の極み”を習得しようとした果てに身に付けた技。
   「物の“空”を捉えて抵抗を“無”にする」などという器用な真似は不可能だった結果、
   敵の身体を外部から破壊し、内部を突破して反対側に貫通する剛拳へと昇華させた。
   同僚の壇狩摩からは「神魔滅殺剛力羅拳」とか言われてるが本人は頑として否定している。

  ○戦鬼の直観:A(種別:一般 タイミング:常時)
   他のキャラクターとの接触時、相手の思考や意図をある程度まで推測することが出来る。
   特に戦力に劣る相手との交渉は有利となるが、最初から交渉のできない相手とは
   「友好」や「中立」の接触でも「非友好」となる可能性がある。
   無数の外法の徒を闇へと葬り去ってきた、“黒鬼”としての直観力。
   敵が「何をされたくないか」「何を望んでいるか」を予測という形で把握することができるが、
   染みついた血の臭いは時に無用な争いを招き入れる。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫





.

2033 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:39:18 ID:U8uHDkWf

勘は大事。はっきりわかんだね。

2034 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:39:28 ID:wDhq9ZlP

お、助かる
今必死に場所探してた所だった

2036 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:39:37 ID:nhQstbH1

放っておいて横から殴られても困る

2037 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:39:40 ID:vyKmQt74

直観あって本当に良かった

2038エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:40:11 ID:Su3R0h1M



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:コリエル12号           【レベル】:20      【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━┻━━━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
   【筋】:10     【耐】:10    【敏】:10    【魔】:30    【運】:0    【宝】:―
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫


                     ⌒≧ー::::::::`ゝ::―:::-....
                 >::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   >イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /´/:::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                /イ ,/:::/::/:::::/:::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            { ,イj::/:/::i::::ハ:::|:::::::!:::!:::::} :::::::i::::::::::::::::::::
               {' |イ/!:ハ:トー::!、:::!:::!:::::|:::::::::!::::::::::::::::::::
              ! ハリⅣリ下メ!ハ:ハ::!:::::|::::|::::|::::::::::::::::l:::
                  ノ|:!从l |:} ト|::川:::!:::::j::::i::::j::::::/::::::::!:::
                リ' ノ. ン' jリ从リ::::/:::/:::/!::/ソ:::::::|::::
                  /    ノ' ソi:::イ::/:::/'ソリ) 〉i::::リ::::
                  ゝ、         i:リリ:::イ!んニイ::i:::从:イ
                  ヽ __     リ |イソ.ノ::: ソ从ノ/)
                 人   ヽ     , ィ::::  } /
                 zハ    。<::::::  >´   /
              ,. イ:::::::::::> - イ⌒≧-<     //
           r...:::¨::::::::::::::::::::l!   i!〉         イ/
         / ::::::::::::::::::::::::::: i!   i!k、        ノ  /
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::キ   ト-ヽ_   ー<  /
         .〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.  iト.、  ヽ      〈

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ◯錬金術:C(種別:一般 タイミング:ターン行動)
   礼装の作成時、その成功率に「+20%」の補正を得る。
   初歩的な錬金術の心得を持つ。
   使い捨ての礼装の作成と料理などの家事が得意。

  ◯人工生命:B(種別:一般 タイミング:常時)
   消費魔力の計算時のみ、自身の【魔】に「+20点」できる。
   ただしこのキャラクターは「メイン」「サブ」として戦闘に参加することはできない。
   優れた魔術回路を持つホムンクルス。
   しかしその分肉体の強度は脆弱であり、生物としての寿命も極端に短い。

  ◯天使銃(種別:特殊 タイミング:効果参照)
   このスキルは、自陣が戦闘に敗北した際に使用できる。
   自身の勝率に「+30%」の補正を加えた上で、戦闘結果の判定を振り直せる。
   使用する度にこのキャラクターの【魔】が「10点」低下し、0になった時点で「死亡」する。
   一度の戦闘に1回だけ使用できる。
   アトラス院が所蔵する“七大兵器”の一つを模倣して造られたレプリカ。
   真作に限りなく近い贋作であり、その威力は絶大だが、使用には大きな反動を伴う。
   その弾丸はコリエル12号の「魂」を加工して放つため、数度の使用で
   脆弱なホムンクルスの生命は限界を迎えてしまうだろう。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫




.


2039 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:40:15 ID:wGcCXu1i

まて、森教授が殴りかから得ることを想定していない筈がないから、必ず罠があるはず
罠を殴り飛ばす心構えをしてから殴りかかるんだ

2040 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:40:53 ID:VRU7p3aP

猟犬でターン行動使わず森教授の居場所探る→そのまま殴り込み、がベストかねえ。
一概には言えないけど、ランダム握られている以上、早々にどうにかせなアカン。

2041 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:41:07 ID:lwZQHaLI

謀略と直感の凌ぎあい
ぶっちゃけ他のやつらもまともじゃないスキルもちだろうし

まずは仲間を手に入れないと集団で押しつぶされそう

2044 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:41:15 ID:d2MfnctQ

いつ見ても天使銃だけは使わせてはいけないとわかるステータス

2045エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:41:15 ID:Su3R0h1M



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:パーシヴァル          【レベル】:80       【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:40      【敏】:40      【魔】:30      【運】:50       【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:槍槍槍  【貯蔵魔力】240/240  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


                       /:::`ヽ、 ヽ'" , イ', ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                         /::::::::::/ >'"二 ヽ、',_∨___::::::::::::::::::::::::::::::::∨
                      / イ ̄二/、 ゞツ  ',;;;;;;;_;;;>ー,`ヽ、::::::::::::::::::::::::∨
                   , イ _>/::::::!::/   - ,!イ: : : : : , イ:!-、;;;;\:::::::::::::::::::::',
                    ̄7::::ヽ/::::::::::ヾ、/, イ: : : : : :、:/ : : : : : : \;;;ヽ:::::::::::::::::i!
                        i:::::::::::::::::::::::::, イ: : : : : : /:/ヽ、ー,-: : : : : `ー、::::::::::iヽ!
                      !::::::::::::::::::∠/: : : : : ヾ示≧、.ヽイ__ ,イ: : /: :!: :i、:::::::::! 'i!
                     !::::::::::::::::/: :/: : ://ノ  ん:::心、./: : /イ: :i : i: ヽニ /
                     ',::::::::::/イ/: :/ /イ  ゞ::ツ /: ,.イ// i: /!: : !:,、: ヽニニソ
         , -/: : : : `.´: : : : : : : ヽ/: //:/、_ /'            示気レ: !: : i:イヽ: :',ィヽ
i:、 .,、_  _/: : :、: : :_:_,:、: : : : : : : : : :イイ: :/:/: : : :i!`         , ゞソ /イ:!: : :i iニ',:.',イ
ヽヽi;;;;;;;/: : : :,--イ_二_  \: : : : :___: : :/イ: : : : : !           ‐ 、    /: : : : /:iイ  ',:.!
: : : :ヽニ!-ー介、/:::::::::::::::::≧≦:: ̄::::::::::::::ヽ、    ノ             /: : : :/:i: !    リ
: :.>';;;;ヽ:::::::::::/::::::::::::::::::::::/三ヽ イ三三三三7-iイヾ,、          , イイ: : :/: :!/
" i;;;;;;;;;;;!, -.、i!イ三三三三三三三>ー、三三i i::::::::ヾ>、 , ー---- '"/ /: : :/イ/
  /;;;;;;;;,イ::ヽヽ !>'"ヾ三三三/:::::::::::::::::::::::::::i! ',:::::::::::::,、::i!/   /イ /イ:./
_i;;>''"フニ彡i:::::::::::::::::::::::i!三'、:::::::::::::::::::::::::ノ.  i!:::!ヽ.//:/:ヽ、         レ
     ゞ、;;;;;;i !::::::::::::::::::::∧三\::::::::::::::::/   !:::::`////i!三ヽ
     イ;;;;;;;;ヽ',:::::::::::::::::::::::ヽ.三.ヽ:::::::/、    i::::://://::ヾ-、 ',

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○対魔力:A(種別:一般 タイミング:常時)
    敵陣のAランク以下の「分類:魔術」であるスキルを無効化する。
    またA+ランク以下の「分類:魔術」の数値的効果を「半減(端数切り捨て)」する。
    Aランク以下の魔術をキャンセルする。
    聖なる槍の加護により、現代の魔術師ではランサーに傷をつけられない。

  ○聖者の導き:EX (種別:一般 タイミング:特殊)
   自陣のランダムイベント表や、他参加者とのランダム遭遇などの結果を±1だけずらすことができる。
   またシナリオに1回だけ、自陣の「不運に見舞われた!」を「幸運が訪れた!」に変更できる。
   数多の試練や苦難を乗り越えて、聖杯探索を達成したランサーの持つ徳性。
   大きな不運に見舞われても、それを打ち払うように逆に大きな幸運を招き寄せる。

  ○魔力放出:B(種別:一般 タイミング:メインプロセス)
   ステータス選択において、自らが任意で選択したステータスを「+10」する。
   武器ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出することによって能力を向上させる。

  ○心眼(偽):A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   同ランク以下のスキルによる、自身へのペナルティおよび妨害効果を全て無効化することができる。
   また自陣を対象とする「暗殺」に対し、察知する判定が発生する場合はそれに「+50%」の補正を得る。
   直感・第六感による危険回避。虫の知らせとも言われる、天性の才能による危険予知。
   言い訳不能のアホの子だが、「清らかなる愚者」は決定的な間違いを犯さない。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○傷痕癒す聖約の神槍(ロンギヌス・テスタメント)
    ランク:A 種別:対人宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:50

   敵陣で「悪」属性を持つキャラクター1人に付き、自陣の勝率に「+20%」の修正を得る。
   また一度の戦闘に1回だけ、ランダムステータスか戦闘結果の判定、どちらか一方を振り直せる。

   あらゆる傷や病を癒すという、聖なる槍が持つ権能。
   穂先から滴る神の子の血はあらゆる穢れや罪を祓い、浄化する霊力を宿している。
   ランサーはこの槍を手にして戦う限り、霊血の加護により強力な治癒能力を得ることができる。
   また浄化の特性により、邪な心を持つ者や魔性を宿す者との戦いには有利な補正を得る。


  ○聖者殺.す嘆きの神槍(ロンギヌス・テスタメント)
    ランク:A++ 種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:150

   この宝具は2個以上の戦力の優位を得ている際に、クリンナップで使用を宣言できる。
   勝率に「+戦力の優位数×100%」の補正を加える。
   相手が同タイミングでの「種別:対軍宝具」以上の宝具を使用している場合は1個以上の戦力の優位で使用できる。
   また敵陣は、撤退の際に追加で令呪を「1画」消費しなければ撤退することができない。

   聖槍が持つもう一つの側面、罪深き者を断罪する“嘆きの一撃”。
   担い手であるランサーは、癒しの側面だけでなくこの災いの力も制御することが出来る。
   しかしあまりに威力が大きすぎる上に、“この槍に刻まれた傷は真なる聖杯でしか癒せない”という
   呪いを帯びているため、ランサー自身は可能な限り使用は避けたいと考えている。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.

2046 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:41:31 ID:byA3dlg9

気をつけろ
モリアーティの奴バナナ買ってやがったぞ

2047 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:41:38 ID:sBmW1pJ2

仕切り直し系は持ってるかねえ。うちお世辞にも継戦能力に優れてるわけじゃないし

2050 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:42:02 ID:wkzygdgZ

>>2046
バナナトラップは絶対抜け出せないから、想定するだけ無駄だよ

2051 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:42:08 ID:/G9MS8CB

>>2039
そうか罠ごとつぶせばいいんだな!(錯乱)

2052 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:42:38 ID:nW7oGK/5

>>自陣のランダムイベント表や、他参加者とのランダム遭遇などの結果を±1だけずらすことができる。

こっちは毎ターン使えるのか?
不幸を幸運にするのは1シナリオ1回だけでも


2056エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:43:03 ID:Su3R0h1M

結果を±1ずらすのはいつでも使えます。
不幸を幸運にするのは1回だけ。


2057 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:43:05 ID:SYCWKlOU

ノータイムだと教授がアサシン呼んでたりすると怖いから1ターン目情報収集したい
(ランダム表の殺意に怯えながら)

2058 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:43:08 ID:LuwbhEtt

あー、でも先に一般人回収しといた方がいいかな
鯖も悪性じゃ無さそうだし、戦闘力もアテになりそうだ

2059 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:43:10 ID:NBgELP6p

考えなしに殴るのはやめた方がいいと思うけど

2060 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:43:47 ID:TwQoajdh

考えてなにか解決するのか……?
まあ情報をどこまで集めるかだな

2065エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:45:09 ID:Su3R0h1M

ランダム表は↓○とダイスで決めます。ダイスの振り方は「!1D10」をすべて半角で。
出目10は0として扱います。


2066 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:45:20 ID:byA3dlg9

ノリでぶん殴るとか言ってみたけどモリアーティが厄介なのは他陣営にとっても一緒だわな
1・2Tくらいまてばドルキさん辺りが殴りかかってるかもしれん

2070 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:45:40 ID:vyKmQt74

GMとの熾烈な読み合い

2071 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:45:44 ID:/pGWfa6D

というか能力的に時間経過するほど教授有利な流れになると思うで
ランダム神がよっぽどこっちに微笑んでくれるか教授を嫌えば別だが

2072 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:45:53 ID:myoOJ08M

取り敢えず候補は二つ。
1 小梅ちゃんと接触して保護(という名の同盟)をねらう。
2 とっとと森脇の情報抜いて全力でぶん殴る。
まあ2かな!

2073 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:46:02 ID:sBmW1pJ2

蜘蛛の巣出来上がって引きずり込まれたら終わるからノータイムで殴るのが魅力だが逃げられて小梅ちゃんとかに「乾巧って奴の仕業なんだ」されたら困るし…

2075 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:46:26 ID:ONFy5SwO

>>2066
ドルキさん気づかない気がする

2077 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:46:42 ID:4HpXb56U

殴りかかれるチャンスが来たら、その瞬間に殴りかかるべきだな
罠なんぞ食い破る勢いでいかんと…このスキルはヤバすぎる

2080 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:47:18 ID:d2MfnctQ

女神さまはいつも微笑んでくださる……はず

2082 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:47:44 ID:nW7oGK/5

森アーティの謀略スキルはAだが

>>○心眼(偽):A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   同ランク以下のスキルによる、自身へのペナルティおよび妨害効果を全て無効化することができる。


これで無効化出来ない?
妨害効果なのに


2083エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:47:54 ID:Su3R0h1M






         ┏───────┳─――――――――――――――――――――――――――――――――┓
         │ ナレーション: │  1日目(1ターン目)のランダムイベント。PC↓10、11 NPC↓15、16    .│
         ┗───────┻─――――――――――――――――――――――――――――――――┛

            ※レスに「!1D10(すべて半角で入力)」を一ついれてください。




<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!


<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   3.他の参加者同士が遭遇(中立)
   4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!




.

2084 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:01 ID:FIFyAZew

[【1D10:6】]
これでOKかな?

2085 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:04 ID:sbSjMcdM

【1D10:1】

2086 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:05 ID:ONFy5SwO

【1D100:20】

2087 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:09 ID:lwZQHaLI

【1D10:9】

2088 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:18 ID:Yg8Meoeq

【1D100:54】

2089 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:19 ID:ONFy5SwO

【1D10:10】

2090 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:25 ID:Kr7Kwe8d

【1D10:4】

2091 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:26 ID:RmBvUqTq

【1D10:2】

2092 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:26 ID:UcMZCToR

【1D10:2】

2093 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:26 ID:lwZQHaLI

【1D10:10】

2094 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:27 ID:usFn79vx

【1D10:8】

2095 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:27 ID:dAJ1fXY/

【1D10:3】

2096 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:27 ID:wDhq9ZlP

【1D10:9】

2097 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:30 ID:3yjvu9Rc

【1D10:8】

2098 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:34 ID:d2MfnctQ

【1D10:5】

2099 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:36 ID:ONFy5SwO

【1D10:8】

2100 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:38 ID:sBmW1pJ2

【1D10:1】

2101 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:38 ID:K+ohsHTQ

【1D10:9】

2102 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:38 ID:jVzgoZsx

【1D10:9】

2103 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:41 ID:OrblNFHw

【1D100:90】

2104 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:44 ID:Kr7Kwe8d

【1D10:1】

2105 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:47 ID:byA3dlg9

【1D10:6】

2106 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:48:55 ID:vyKmQt74

【1D10:7】

2108 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:49:10 ID:3yjvu9Rc

幸運引いたけどなかったことにされそうだなあw

2110エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:49:37 ID:Su3R0h1M

>>2082
ランサー達が直接妨害されているわけではない、と処理します。
直接的に行動を阻害されるような効果なら無効にできます。


2111 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:49:37 ID:myoOJ08M

おのれ早速仕事してやがるゥ!

2112 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:49:38 ID:lwZQHaLI

いいかんじか
どちらにせよ最悪なことはない?


2113 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:49:45 ID:wDhq9ZlP

あぶね、外れて良かった

2114 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:49:46 ID:RmBvUqTq

幸運なんてなかった(確信)

2115 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:50:12 ID:amWON28P

ホントにヒドイスキルだなwww

主人公キャラのふり直しの上位Verだし

2118 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:50:50 ID:ONFy5SwO

女神は笑顔で刺すから気を付けろ(疑心暗鬼)

2119 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:50:52 ID:sBmW1pJ2

神は言っている。「しばらくは目こぼしするからその間にぶっとばせ」と

2123エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:52:40 ID:Su3R0h1M





             ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::/l::::::!        ゙,:::::l
             ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/__,z゙:,イ_.:::::/ 、       ゙;::::!
            ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_ .,z::イ /::;イ、  ヽ      l:::l
           ∨::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::/ ─ー -メイ__ \      _ -. ゙;;!
            !::::::::::::::::::, :::´ .`ヽ::::// -ー 、 `ー-rュ、`ゝ、 >!´ , __ .゙:.
            l:::::::::::::::::  , ヽ ゙ミ/  ´   ヽ -ー ´   ´<゙´_  ヽ::.
           ∧:::::::::::::| /    l∧                `ヽュ_/
            ∧:::::::::::! l   y  ∧         /`      ゙:.<
             ∧::::::::: ヽ /    ゝ,   _,,.. ''"゙ ,_       :::.∨
              ∧:::::::.、 `ヽ、l     |! r´_     ゝ、`ヽ      j
                  ∧::::::::..   y    |! |  ゙ー- _  >-ヽ、 _  /  ニコッ
               /::::::::::::ゝ /     l! !      ー _  l / ̄
             ∨::::::/::::::::::`!k     l!           ヽ//
             ∨::::::::::::::/l:::::| ゝ          ` ー- / /
             ∨:;:::::::|::::∧::::::l   `ヽ             ,
           ∨::::::::::::!:::| `又     ヽ           /
            l:::::l:::::::::::::! ∧::,     ∧           !
           ∧::::,::::::::,:::∨ ヽ,、_     ∧          j


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼



2093 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2015/01/03(土) 17:48:26 ID:lwZQHaLI [36/36]
【1D10:10】


     PC側のイベントは「0.主人公に幸運が訪れた!」が選択されました。



▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





..

2124 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:52:54 ID:d2MfnctQ



2125 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:52:56 ID:sBmW1pJ2

ひええええええええええ!!?

2126 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:53:00 ID:dAJ1fXY/

なんだとw

2127 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:53:02 ID:eqQhMHPt

は!?

2128 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:53:06 ID:h6ZsYF+t

この野郎wwww

2129 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:53:06 ID:LuwbhEtt

こ、こいつ……思った以上にめんどくさいぞ!?

2130 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:53:08 ID:6VXZPcXo

やったぜみたいな顔してやがる

2131 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:53:11 ID:vyKmQt74

え!?

2132 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:53:12 ID:wDhq9ZlP

えっ

2133 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:53:13 ID:rlkGC5Uu

何を企んでやがる!?吐けェ!!

2136 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:53:24 ID:sbSjMcdM

ふぁ!?

2137 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:53:27 ID:lwZQHaLI

あ~
もう疑心暗鬼で混乱がとまらないんじゃあ~

2138 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:53:33 ID:U8uHDkWf

積極的に恩を売っていくスタンス。

2141 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:53:35 ID:SYCWKlOU

森さん最高や!
小梅ちゃんはただの唯一の御色気要員だったんや!(チョローン)

2142 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:53:36 ID:d2MfnctQ

こいつ、もしかして保護しないといけない部類なのか?

2144 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:53:54 ID:usFn79vx

なんだ、いいやつじゃん(お目目ぐるぐる

2145 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:53:59 ID:amWON28P

何だよ、コイツ……

ヘイトを余所に擦り付ける気か!!?

2146 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:54:00 ID:FIFyAZew

何ですと!?

2147 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:54:05 ID:8TZuh0iH

モリアーティ「ワシは他人の幸運を喜んでもいかんのか?」

2149 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:54:16 ID:vyKmQt74

待て、これはエイワスの罠だ

2150 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:54:25 ID:6VXZPcXo

出目の数字を1つずらすスキル持ってるに花京院の魂を賭けるぜ!

2152 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:54:46 ID:nb3285sJ

…幸運でこちらが有利に働けばその分動ける→目障りな敵が減りやすくなる
その過程でこっちはどっち道消耗するだろうしそれ狙いか?

2154 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:55:03 ID:byA3dlg9

恩を売りたい
主人公陣営以上に厄介視している奴がいる
ってところか

2155 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:55:03 ID:ONFy5SwO

こっちと接触か?

2156 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:55:06 ID:PEi9lIge

何をする気だァー!

2157 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:55:14 ID:d2MfnctQ

とりあえずあっておはなしする必要がでてきた

2158 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:55:26 ID:lwZQHaLI

このリハクの目をもってして(ry

2159 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:56:08 ID:/pGWfa6D

森教授「まあ落ち着いて冷静に考えたまえ
     例えば君たちが私なら、ゴリラがバナナを手に入れて喜んでいるときに
     わざわざそれを奪って恨みを買ったりするかね?」


2161 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:56:43 ID:nb3285sJ

>>2159
(納得)

2162 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:56:46 ID:sBmW1pJ2

>>2159
なんか落ち着いた

2163エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:56:48 ID:Su3R0h1M







          ___
        x''" ̄ ̄`
       〃
       {{     ,, -――‐---- ミ
        ㍉,..-''"´....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::....` 、
         /::ヾ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        , ':::::/ィ`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::,
     /イ::::〈 /ィ-//::::::::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::V7::::,
      }/}::j _{:{::::::::::::::::::::: i:::: l:::::::::::::::::::l/:::::::i
       }/  _Ⅵ::::i::::/:::::::斗‐┼―-i::::::::l:::::::::l
      ノ7   二ユ:::|Ⅵ:::::i::::::::;斗x、::::|:::::N:::::::::l      …………全力で殺りづらい相手の気配がするわね。
     _/ _{  ┬┐l'、| }∧|、{〃 _r'リ`Ⅵ:N::::::::::i:l
   /ニj  ヽ ノl Ll、___Ⅵ┐   ≡ノ::|::::::::::::::ll:l
   l二',  `ーノ::::::ヽ.u  ノ ` ̄ ̄ /::::::::|:::::::::::::l.l:!
   l二へ   {::::::/八 u 、_ ,,イ::/::::::::::::i::::: l |l
  r'二ニニ≧=-〉斗<::`  .,     }/}∧:::::|/}∧l !
  }二二二二7二二二ア  i`ー‐''" / `Y二二二
 ノ二二二ニア二二二ア   l   /   .l二二二
イ二二二二/二二二/    {  , '     l二二二
二二二二ノ二二二7} へ  >く     /二二二
二二二/{二二二7    V  ㍉  /l二二二
二二二二l二二二l    {{   }} ヽイ  .l二二二
二二二二!二二二!    乂__ン     .l二二二
二二ニニノl二二ニl     L_」     .l二二二
二>''"/二二二ニl     //l l      l二二二
    Ⅴ二二ニニl     // .l l     .l二二二





                                【※ゴリラと教授】





                            l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, -''"  j;;;;;;;;;/
                             !_ ;; -‐ '"   ,,. ''";;;;/               聖杯戦争は序盤も序盤だ。
                          >;;;;l   _ ,. .-''";;;;;;;<lili}
                          !;;;;;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,. ''//ヽ }lilミx、               最初は“手を抜いて”様子見といこうか。
                          ゝ 、_;;; -‐ ''"´ 7 ) //ヾミミl}7z、_
                            /  -、_   ./ ∨´ /リヘ彡////z、            さて、君の豪腕は私の盤面を
                            l   /´`ヽ /   l / /////// ///Zz、
                            ゝ-ヘ_ノ    ,, ´/ /////// ////////7z、        どう叩く?
                            _,z7///7   /./ /////// ////////////7z、
                          /7/////l  _ノV //////// ///////////////l!
                          //l///// `//l!l:::::///////// ////////////////l
                           ///l//// / ,へ./:::l ,ヘヽ//// ////////,r´////////!
                        ////|!/// レ ,へl:::/___\ヽ .////////7//////////l!
                        l////l!//ゝl! .|//////////ゝノ///////7///////////|
                        冫///l////| |///////////////////7////////////l
                        {////k、///{ l/////////////////|/7/////////////l
                        |/////ハ//ハ∨O////O//┏━━━┓{////////////|
                        l//////ハ//ハ∨////////┃//////┃ヽ;;//////////{
                        l///////ハ//l |//////////////////ヽ////////////




.

2164 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:56:54 ID:d2MfnctQ

>>2159
利益があるなら

2165 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:56:58 ID:LuwbhEtt

>>2159
納得したわ

2166 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:57:11 ID:rlkGC5Uu

「まずい、死ぬ準備をさせられている」

2168 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:57:25 ID:OrblNFHw

森教授としては先にドルキ(カーミラ)と狂三がじり貧になってくれた方がいいからな。

2169 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:57:27 ID:bCdJ789J

余裕ですね(震え声)

2171 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:58:06 ID:3yjvu9Rc

これ、真っ先に殴られないよう塩を送ったのかw

2172 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:58:21 ID:Tf62w5N3

お袖のした

2175 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:58:37 ID:PtgVUlsG

まあ、貰えるならもらっとこうぜ

2176 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:58:48 ID:d2MfnctQ

同盟組めればこいつほど頼もしいやつはいないのに、無念

2177 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:59:06 ID:vyKmQt74

頭良い敵とか相手したくない
抑止力はゴリラやロリ経産婦と同様に脳筋なんだぞ


2178エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 17:59:23 ID:Su3R0h1M






                       .      /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                         /:::::::::::::::_ ,z == 、::::::l::.、
                        /:::::::::::::::::::::\    /::/::!::j::.、
                        !::::::::::/::::::/  /:::/ ヽ:::-:::l
                        |::::, -、::::/´ ‐-//:/   `l::/
                        l:://ヽ∨   、 ヽ、     |/
                        ,:::゙:| ! ヽ/   、 ゚一 `/_ _ !
                      /::/:::! ゝ∧     ̄  ヽ。、/
                    rュ/:://:::>ィ゙  l ,r一 ヽ´  :.∨
                    .7::} !:::l::{リ∧.  ! ヽ   `ヽ、  .!
                   .7:::,zk´l/、 ∧   、 ` 、 !フ`´     さて、誰がどんなダンスを見せてくれるかな――――?
                 ,zZ7:::,゙//∧ ゝ、 1   `  /
          ____ ,, -‐∧ .∨::,゙///∧ゝ、.ヾ     /
        ,zzZ7////////∧/_::,゙_/:ヽハ `ゝ、ゝ、 __ ノ
      ./-- 、///////////´::::::__::゙:,:::!/ハ  /フ><l l!z、
    ///////ヽ///////./::´,:::-:::::;::∨//ゝ、 ∧:_:| l/| !ヽ
   //////////ハ//////:::´::::_:::ヽ::l://////.\ /:::! !/| l//z、
 //////////////|////:!:::::ィ´::::}::::|::!;///////,r、ニ∨/リ |///|!ュ
 l///////////////!////|:::::|::::::::ゝィソ|、//////´//.∧. l! |///l/|
 !/////////////////// !:::::!:::::::::::::::ノ、ヽ //!/////∧ |///l/|
 |///////////////!//rヽ:j:::::::::::///\//! |//////∧ |///l/|
 !////////////////|/ィ::::!:::::::-ク/////////! |////////////|/|
/////////////////ヽヽ::::::::///////////:| |////////////|/l

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼



2098 名前:梱包済みのやる夫[] 投稿日:2015/01/03(土) 17:48:34 ID:d2MfnctQ [9/15]
【1D10:5】


     NPC側のイベントは「5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)」が選択されました。



▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





..

2180 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:59:27 ID:U8uHDkWf

教授スレ「ウチらゴリラに真っ先に狙われそうだから恩を売ろう(提案)」

2181 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 17:59:44 ID:3iuQzeZY

柔よく剛を制すか、剛よく柔を断つか、果たして

2182 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:00:01 ID:wDhq9ZlP

動かすねぇ、動かしていくねぇ

2183 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:00:01 ID:lwZQHaLI

なるほど
盤上を動かしたいんやな森さん

2184 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:00:03 ID:wGcCXu1i

やべ、盤を殴り飛ばして良いのかわからなくなってきた

2186 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:00:49 ID:RmBvUqTq

何もないよりは動いた方が流れを作りやすいってことかな……

2187 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:00:50 ID:/pGWfa6D

教授は民間人に被害出してヘイト買うような真似はせんやろうな

2188 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:01:07 ID:8TZuh0iH

教授の目的次第だよね
この聖杯を全力で取りに行くって事は、日本国に全力で喧嘩売った事になるし
それに見合う願いがあるか、それとも他のリターンを見越して動いているのか
まぁ、そうだとしてもスケベ心で足下見ようとして同盟組もうとすると酷い目に合うだろうけど

2189 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:01:38 ID:LuwbhEtt

幸運イベントで小梅ちゃん組回収できるならしたいな

2190 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:01:51 ID:OrblNFHw

飴と鞭を貰った時の行動で行動決めるつもりだな……次は鞭で盤面を理解する気だ。

2193 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:02:08 ID:lwZQHaLI

一回の幸運でもなんとかなるという自信の表れと
盤上を動かすという意思なんやな


2194エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 18:02:29 ID:Su3R0h1M







                      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, -''"  j;;;;;;;;;/
                       !_ ;; -‐ '"   ,,. ''";;;;/
                    >;;;;l   _ ,. .-''";;;;;;;<lili}
                    !;;;;;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,. ''//ヽ }lilミx、
                    ゝ 、_;;; -‐ ''"´ 7 ) //ヾミミl}7z、_
                      /  -、_   ./ ∨´ /リヘ彡////z、
                      l   /´`ヽ /   l / /////// ///Zz、
                      ゝ-ヘ_ノ    ,, ´/ /////// ////////7z、
                      _,z7///7   /./ /////// ////////////7z、
                    /7/////l  _ノV //////// ///////////////l!
                    //l///// `//l!l:::::///////// ////////////////l
                     ///l//// / ,へ./:::l ,ヘヽ//// ////////,r´////////!
                  ////|!/// レ ,へl:::/___\ヽ .////////7//////////l!
                  l////l!//ゝl! .|//////////ゝノ///////7///////////|
                  冫///l////| |///////////////////7////////////l
                  {////k、///{ l/////////////////|/7/////////////l
                  |/////ハ//ハ∨O////O//┏━━━┓{////////////|
                  l//////ハ//ハ∨////////┃//////┃ヽ;;//////////{
                  l///////ハ//l |//////////////////ヽ////////////

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼




     1:ドルキ 2:狂三 3:森教授 4:阿柴花 5:ジークリンデ 6:小梅


     ↓10と↓15を指定。「!1D6(すべて半角)」を入力してください。



▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲








.

2196 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:02:38 ID:amWON28P

金田一の高遠みたいに犯罪のシナリオを描くのに美を見出だすタイプだからなー

2197 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:02:44 ID:LuwbhEtt

【1D6:4】

2198 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:02:45 ID:SYCWKlOU

【1D6:3】

2199 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:02:47 ID:sBmW1pJ2

【1D6:5】

2200 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:02:50 ID:lwZQHaLI

くそうw
楽しそうに戦争しやがってw【1D6:5】

2201 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:02:52 ID:UcMZCToR

【1D6:4】

2202 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:02:53 ID:wDhq9ZlP

【1D6:4】

2203 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:02:53 ID:wLHcE1q2

【1D6:3】

2204 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:02:54 ID:dAJ1fXY/

【1D6:3】

2205 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:02:54 ID:usFn79vx

【1D10:8】

2206 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:02:55 ID:RmBvUqTq

【1D6:3】

2207 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:02:56 ID:vyKmQt74

【1D6:1】

2208エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 18:02:58 ID:Su3R0h1M

あ、同じ数字の場合は+1してズラします。

2209 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:02:58 ID:rlkGC5Uu

【1D6:4】

2210 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:03:05 ID:8TZuh0iH

【1D10:2】

2211 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:03:22 ID:6VXZPcXo

!1d6

2212 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:03:30 ID:rlkGC5Uu

グワァァァァァァ

2213 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:03:36 ID:wDhq9ZlP

うわクソ厄介な…

2214 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:03:41 ID:sBmW1pJ2

厄介な…

2215 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:04:02 ID:3yjvu9Rc

組めそうな人がw

2217 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:04:04 ID:lwZQHaLI

最悪じゃねえか・・・
これで交渉有利があったら・・・


2218 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:04:09 ID:vyKmQt74

もう嫌ぁぁ!

2220 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:04:16 ID:LuwbhEtt

うわぁぁぁ組めそうなコンビが来たぁぁぁぁ!

2221 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:04:17 ID:RmBvUqTq

また面倒なところが!

2222 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:04:25 ID:U8uHDkWf

森教授と阿柴花でいいの?

2223 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:04:27 ID:PtgVUlsG

ありゃ、カーミラさんはステルスか

2225 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:04:44 ID:8TZuh0iH

最悪の策謀家と有能な仕事人の出会い。第三勢力の誕生かな?

2226 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:04:52 ID:4HpXb56U

普通に組めそうで草不可避

2228 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:05:01 ID:mNdcZOzw

エイワスの卑劣なレスだ……

2229 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:05:02 ID:sBmW1pJ2

>>2222
せやで(頭痛)

くそう、場合によっては組めそうな相手を…

2230 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:05:03 ID:amWON28P

うげー

2231 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:05:40 ID:OeFre3Qe

やっぱり教授はトットと潰さないと(確信)

2233 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:06:25 ID:wDhq9ZlP

フリー状態ならゴリラ拳しに行こうと思ってたのに、うーむ…

2234 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:06:28 ID:PEi9lIge

ま、まだ友好か非友好か決まったわけじゃない(震え声)

2237エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 18:07:31 ID:Su3R0h1M






          │             )    (
          │             (       )
          │              \   (
          │      _        \_ \
          │        `>――-   、 \ )
          │        彡:::::::::::::::::::::::\ l   ∥
          │        彡:::::::::::::::::::::_::::ヘ l   l
          │      l::::::::::,ヘ::::/ノノ\ノ  /
          │  >´ ̄:::::::::::::l //  ム‐-/l  /   _  ,_ 「l  _
          │ /:::::::::::::::::::/ T / ,  `┌´ノ/   /::l l:l///ノ        1:友好  2:非友好
          │ l:::::::::::::(\\l ヘ \_l  (   /,∠_//::::/
          │ W/ ̄ヽ ヽ \ヘ_/∥__ノ   l::::└、:l::/
          │ /    ヽ ヽ ( ┐ ・―- _  /:::::::::::/             【1D2:2】
           / ̄ ̄ \  ヽ ヽ/\l::::::::::::/ _〉::::::::(__
           /         ヽ ヽ、l:::::::::::(/::::(___/ー,
           l          ヽ ヽl:::::::::::::::::::::: l   :::::::::l
          /       /    /Vヘ:::::::::::::::::::::l  :::::::::l
          l         /   <   V\:::::::::::::::::l  ::::::::l
          /       /   ヽ  ヘ\\:::::::::::::l  :::::::l
          /       /     ヽ  ヘ::::\\:::::::::\ :::::l
         /         /      ヽ  ヘ:::::\ \::::::::::::::::::〉
          /      /        ヽ ヘ:::::::::\ \___ノ
       /       〈           ヽ ヘ:::::::::::l\ \
       \       \        ヽ l:::::::::::l  \ \
         \       \        l l:::::::::::l   \ \
          \       \      l l:::::::::::l     \ \
          │\       \     \l:::::::::::l      ヘ  \
          │::::::\       >、     :::::::::\     l    l
          │:::::::::::\   //\       ::::::l     \  /
          │::::::::::::::::\//   \     :::::::\     V
          │::::::::::::::://     /      ::::::::::::::\
          │::::::::::::::\l     /       :::::::::::::::::\
          │::::::::::::::::::::\_/          :::::::::::::::::::l
          │::::::::::::::::::::::::::                 ::::::::::::::::::l
          │ヘ:::::::::::::::::::::::::                ::::::::::::::::l
          │ l:::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::l
          │  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::\
          │  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::l
          │.  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            l
          │    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              \
          │    l::::::::::::::::::::::::::::                  \
          │    l:::::::::::::::::                      \
          │     l:::::::::::::                        \
          │       l:::::::::::::                         \
          │     l:::::::::::                            \
          │       l:::::::::::                            \
          │      l:::::::::::::                             \
          │        l::::::::::::::                               \
          │      l:::::::::::::::                               \
          │        l:::::::::::::::::                                   \
          │       l:::::::::::::::                                      \
          │       l::::::::::::                                          \
          │       l:::::::::::::::                                      \
          │     /:::::::::::::: : /\_                                    \
          │     ):::::::::: : ////////\                __              \
          │     >:::::::::////////////       :::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  )                \
          │     /:::::::::::////////////       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  \                   l
          │     >::::::////////////     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  \               l
          │      \:::///////////∧~―--― 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ   \              l
          │        ////////////二ヘ      `ー、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ     \_l\        l
          │     ////////////ニニニヘ        `ー-、::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ        \      l
          │      ////////////ニニニニヘ          \:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ         \    l
          │    ////////////ニニニニニ二l           \::::::::::::::::::::::::ヘ             \   l
          │  ////////////ニニニニニ二二l                \:::::::::::::::::::::ヘ               \ l
          │ /////////////\ニニニニニニニl              \::::::::::::::::::ヘ              V
          │l/////////////  lニニニニニニニl_               \:::::::::::::/
          │\//////////l    lニニニニニニ二\               \:::::/
          │  \////////l    lニニニニ二二二 \                   ̄
          │    ̄l//////\   lニニニニ二二二二 l
          │    〈////////\ lニニニニニニニニニニニ\___
          │      \////////ノ \ニニニニニニニニニ二二二二l
                   ̄ ̄ ̄ ̄




.

2238 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:07:40 ID:LuwbhEtt

やったぜ!

2240 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:07:44 ID:h6ZsYF+t

非友好だーー!

2241 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:07:45 ID:d2MfnctQ

さすが女神さま

2243 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:07:55 ID:lwZQHaLI

ふぁ!?

2244 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:08:06 ID:6VXZPcXo

やったぜ

2246 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:08:22 ID:amWON28P

いや、まだだ!森教授は心理戦のプロだ!!

2247 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:08:29 ID:PtgVUlsG

さすが阿紫花さんや!(手のひらクルー
教授が非友好ー>友好スキル持ってるんやろうなあ(遠い目

2250 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:08:46 ID:sBmW1pJ2

でも教授にスキルありそう

2252 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:09:12 ID:lwZQHaLI

ええいw
振り回されてばかりかwwww


2253エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 18:09:25 ID:Su3R0h1M









                                         /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                  /:::::::::::::::_ ,z == 、::::::l::.、
                                 /:::::::::::::::::::::\    /::/::!::j::.、
                                 !::::::::::/::::::/  /:::/ ヽ:::-:::l
                                 |::::, -、::::/´ ‐-//:/   `l::/
                                 l:://ヽ∨   、 ヽ、     |/
                                 ,:::゙:| ! ヽ/   、 ゚一 `/_ _ !
                               /::/:::! ゝ∧     ̄  ヽ。、/      チッ、チッ、チッ
                             rュ/:://:::>ィ゙  l ,r一 ヽ´  :.∨
                                7::} !:::l::{リ∧.  ! ヽ   `ヽ、  .!
                               7:::,zk´l/、 ∧   、 ` 、 !フ`´
                          ,zZ7:::,゙//∧ ゝ、 1   `  /
                   ____ ,, -‐∧ .∨::,゙///∧ゝ、.ヾ     /
                 ,zzZ7////////∧/_::,゙_/:ヽハ `ゝ、ゝ、 __ ノ
                  /-- 、///////////´::::::__::゙:,:::!/ハ  /フ><l l!z、
             ///////ヽ///////./::´,:::-:::::;::∨//ゝ、 ∧:_:| l/| !ヽ
            //////////ハ//////:::´::::_:::ヽ::l://////.\ /:::! !/| l//z、
          //////////////|////:!:::::ィ´::::}::::|::!;///////,r、ニ∨/リ |///|!ュ
          l///////////////!////|:::::|::::::::ゝィソ|、//////´//.∧. l! |///l/|
          !/////////////////// !:::::!:::::::::::::::ノ、ヽ //!/////∧ |///l/|
          |///////////////!//rヽ:j:::::::::::///\//! |//////∧ |///l/|
          !////////////////|/ィ::::!:::::::-ク/////////! |////////////|/|
         /////////////////ヽヽ::::::::///////////:| |////////////|/l

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼




  ○悪夢の犯罪王:A (種別:一般 タイミング:常時)
   情報収集の成功率を常に「+30%」できる。
   またランダムイベントで他参加者との遭遇が発生する場合、「対象を決定するダイスの出目を
   自分と遭遇相手、どちらかの出目を±1」するか、「友好/非友好の結果を逆にする」かの
   どちらか一つを行うことができる。
   数多の犯罪を実行してのけた悪魔の頭脳。
   「他者を害する」ことにかけては、その頭脳の右に出る者はいない。



   ―――――スキルの効果により「友好接触」に変更します。




▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲








.

2256 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:09:45 ID:3yjvu9Rc

ですよねー

2257 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:09:46 ID:wDhq9ZlP

はいはいそうですよね

2258 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:09:46 ID:h6ZsYF+t

くそがぁ!

2259 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:09:57 ID:dAJ1fXY/

やっぱりーw

2260 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:09:58 ID:d2MfnctQ

化物か、まあやっぱりだな

2261 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:10:01 ID:LuwbhEtt

dsyn-

2262 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:10:04 ID:UcMZCToR

うげえ・・・

2263 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:10:06 ID:amWON28P

知ってた(呆れ)

2264 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:10:08 ID:lwZQHaLI

強い・・・!

2265 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:10:10 ID:mNdcZOzw

聖杯戦争でチートするなよ!

2266 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:10:14 ID:wLHcE1q2

ですよねー

2267 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:10:18 ID:54tWNleq

ふざくんなこの野郎www

2268 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:10:20 ID:RmBvUqTq

そりゃ持ってますよね畜生め!

2269 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:10:32 ID:sBmW1pJ2

やっぱりなあ

2270 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:10:39 ID:PEi9lIge

ええい、ヤツは盤面操作の化物か!

2271 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:10:39 ID:3yjvu9Rc

アカンわ
時間がたてばたつほど手駒が増えるだけや

2272 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:10:39 ID:XLI3EYaC

急募:選ばれし馬鹿

2274 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:10:45 ID:/pGWfa6D

やっぱり早めに潰さないと駄目やな

2275 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:10:49 ID:jVzgoZsx

ホームズのスキルってこれ以上にチートなんだろうな

2278 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:11:02 ID:lwZQHaLI

逆に言えば序盤で能力判明したからまだましか?
幸運を生かすしかない


2282 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:11:49 ID:W9H59Lqr

予想の範疇さ(震え声)
最悪の部類の……w

2283 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:11:56 ID:NTQENgAq

盤面操作の鬼だw

2285 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:12:04 ID:8TZuh0iH

戦闘じゃ絶対負けない自信あるけど、これ戦争だからなぁwww

2286 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:12:08 ID:byqI4SK4

バナナ外交とか汚いぞ教授

2287エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 18:12:17 ID:Su3R0h1M












         r―-、
             .}
      -――-ミノ_
     , ':::::::::::::::::::::::::::≦
    ':::::: /::::::::::::::::::::::::::\
.    |::::<7:::::::::::::::/:::::::::i ̄          【※続いて幸運イベントの内容を募集します。
.    |:::::(i:::ィrx、}/}.斗 |リ
.    |:::::::|i:{{し__}}={ト'_リ!
.   }/ヘ圦:ト _-. イ::;{              そのまんま採用されない場合もありますが、「どういう幸運」が良いかを
   斗<{ `\ _}≧x、
  「ニ!二ニ{  _}、 Ⅵニ心
  |ニハニ、ニト./ { >}`┐寸             安価で決定します。候補を決めた上で、そこから改めて選択されます】
  Ⅴ二二ニ>、   ,从Eニ_ '、_
  〈ニニ{ニニL 心  Ⅵ二fT .!ヾ:、
  Ⅴ八二二ニム  }二「>、`^./{
.   Ⅵニ>、二ニニハo.{二」二>イd
.    Ⅴ二Ⅵ二二} }ニ「二二l7
.    {二ニⅥニニ!o{二Ⅵ二ア
     }ニニlニニ二l Ⅵニニニ〈
    /l二ニ!二ニ.リ  }二ニニ∧
.   /ニ!二二!二/ニ二廴.斗 イ
   `7{二二l二二二二二二{
   /_.}二二l二二/二二二l
   /二!ニニニl二二二二二二l
   寸ニ>―r'二二二二二 斗!
.   l `{   寸二ニ=-'"´ l
.   !  '、 、、「 ′ l       l
   l    ̄ .′  l     .′
.  l       ′  l    .′




.

2288 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:12:59 ID:LuwbhEtt

小梅ちゃんとの友好的な接触をしたいなぁ……

2289 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:13:21 ID:lwZQHaLI

友好になれそうな陣営との友好接触

このままだと大同盟になる
ねらう代達が強いだけになおさら

2290 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:13:22 ID:d2MfnctQ

教授にサシであいたいなー

2291 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:13:29 ID:amWON28P

>>2288
つバーサーカーェ……

2293 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:14:02 ID:h6ZsYF+t

小梅ちゃんとの友好接触とか、さらに無難だと国からの礼装補給とか?

2294 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:14:08 ID:4HpXb56U

小梅…はバーサーカーがなあ…
一番、友好接触しやすそうなのはジークリンデか 一番マシっていうだけで友好接触しやすい相手かは分からんが

2295 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:14:14 ID:NTQENgAq

望む相手と接触か、情報素っ破抜きかな?

2298エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 18:14:34 ID:Su3R0h1M







                    ....  -─-  ...
                  ゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶          ,ィ
               ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶     >''´
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ,.:::::´:ノ'
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::才'
         /::::::::::;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厂
        /::::::::::;;;::::::::::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ∥::::::::::::::::::::;;::::::::::;;;i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       │::::::::::::::::::::;;;:::::::::::::::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
       │  ;;::::::::::;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::.
       │:::::;;::::::::;;;::::::::::::::::::::;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;   ;;;:::::::::::::::::::::::::::.
       ハ:::::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│\√ \:::::::::::::::::::::::|
         .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::从´ヽ:::::::::::::::::::::::::│  ∠估┐ :::::::::::::::::;;;; .|       【※5分ほど時間取ります】
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::│ ヽヽ\ⅲ     リ《⊂し::: リ│::::::::::::::: │
        .|:::::::::::::::::::::::::::::::├∨   _┐\  /  V_ソ´ 丿:::::::::::::::::::│
        |::::::::::::::::::::::::::: 《∠ 斤 づハ   ∨ .`ヽ __ソ¶::::::::::::::::::│
          |::∧:::::::::::::::::::::│《 Vし::::) リ  .´         │:::::::::::::::│
         |::::::∧;::::::::::::::::::│ ≧`゚´ /      丶     /:::::::::::::::::│
         |::::::::::∧ ;;;;:::::::::::::卜` . イ             /:::::::::::::::::│
            │::::::::::::::::八::::::::::ヽヽ           .    /│:::::│ ソ
         │::::::::::::/|ヽ:::::: ::::│\       ´   /  │:::::│
           │::::::::::::::::人:::::::::::::::│ `゙        /    │::::│:::\
          ヽ( ソ`::ノ.:::ヘ::::::::::::::│        ̄│ _ /││::::/ 入
           / 丶::::::::::::::\::::: │     /\/   ノ:::::::∨/   / \
         / 丶  `:::::::::::::::::¶ヽ │   /  _ヽ/:::::::::/     /   へ
        /   丶  \:::::::::::\\\/ _/  \::::/     /   /  \
      / ヽ    丶   \:::::::::\ イ  /   _ χ/   /   /    /
     /    \    \  `丶:::::::::`:′   / ̄   )  /    /    /│
    イヘ     丶    `丶  `丶:::Ⅲ      _- ┤ /    /    /;:;:;:│
     ヽ 入    ヽ     `丶  ヽ::│    ¨´´    )/   /    /;:;:;:;:│
     /:;::;::::\   ヘ      ヽ  ││       -ラ /   /    /;:;:;:;:;:;:│
    │;:;:;:;:;:;:;:ヽ   丶      │ ││       ノ │  /    /;:;:;:;:;:;:;:│




.

2299 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:14:38 ID:J6TZSTL7

流石に教授のスキル、ラッキーイベントによる友好接触までは引っ繰り返せないよな……?

ひっくり返せたら洒落にならん。

2303 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:15:33 ID:LEccNzCp

過去にゴリラといさかいがあったという逸話が無いなら、バーサーカーが共闘できるのではなかろうか(ぐるぐるめ

2304 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:15:34 ID:PtgVUlsG

要陣地(休息時回復+50)をゲット か 小梅ちゃんとの友好接触 かなあ

2305 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:15:40 ID:lwZQHaLI

小梅ちゃんの問題を早く解決しないとこっちが動けなくなりそうではある
あいたいなぁ自分は

2309 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:16:24 ID:8TZuh0iH

当面の敵に対するか将来的な懸案事項か……
まぁ、バーサーカーとの超友好的(?)な接触とかそういう希望を残せた方が後々いいかなぁ

2310 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:16:30 ID:sbSjMcdM

俺より強い奴に会いに来たの脳筋さんと接触できないかなー

策を潰すのに力が欲しい

2311 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:16:38 ID:ONFy5SwO

小梅ちゃんだな
もうすでに森とは二対一の可能性があるし

2316 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:17:49 ID:wDhq9ZlP

先に阿紫花と会っても微妙かねぇ
脳筋さんが全方位殴り装置じゃなければそっちに会うのも手かもしれんが

2317 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:18:00 ID:sbSjMcdM

それか壇狩摩さん達からの情報or礼装支援の補給ライン

高望みしすぎかな…

2318 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:18:03 ID:byA3dlg9

教授より先に阿柴花さんに会って敵対しない程度には根回しはしておきたい

2321 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:18:12 ID:RmBvUqTq

他陣営との友好接触(候補:小梅、ジークリンデ)
情報すっぱ抜き(特に教授)
陣地、礼装等の獲得

出てる案だとこの辺?

2324 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:18:28 ID:VOytGLnN

教授と接触でええんちゃう?(脳筋並みの感想)

2325 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:18:34 ID:8TZuh0iH

森教授はほっとくとチーム・悪い事して大満足同盟を作りそうだから
序盤のうちに小梅ちゃんやジークリンデに接触して消極的協力でもいいから引き出しておきたい

2327 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:19:13 ID:d2MfnctQ

情報手に入りづらいやつの情報とかも欲しいな

2331 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:20:13 ID:8TZuh0iH

厄介そうなのはバーサーカーの方だから、幸運で友好的な接触ができるようなら
友好的な接触をして、小梅ちゃんに協力ないしサーヴァントの情報を引き出して正体を特定したい

2332エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 18:20:41 ID:Su3R0h1M








                               ____
                              ィ'"´ ̄ ̄ `丶
                             i′         ヾ
                                             Ⅵ
                           斗 ‐━‐- .,      }}
                       ,,'":::::::::::::::::::::::::::::::` .,   ィ′
                     , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=彡
                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                       .':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                       .' ::::::::::::: i::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   ;:::::::[_i ::: |::::::/:::/ .ィ:::::::::::::::::::::::::::i ̄
                   i:::: r‐| ::: |///-―./:::/:::ィ:::::::::::::l
                   |:::::| | ::: | /    ////丁`:::::/:;         【※間もなく安価が入ります】
                   |::::::、 | ::: |__i x、_,, '"  }/Ⅵ':::′
                   |/|::::`|::::::| 乂_____ノ-、i 、__, /}::::;′
                     -=A:::::|.          乂_ノ:::;′
               斗――-ミ.ィア∧::|、     __ ′ /::/}/
             ィ二二二二7ニ| 、゙ | 丶、  ′’  イ::/
            /二二二二ニ7二|  、   >--- ≦-、|/
           ./二二二二二'ニニ.|   \ .∧  、ハ二心
           ./ニニニニl二ニ_斗:|     \ }  ∨ニニ!
           ./二二二ニ.l二ニ|二ニ|  /⌒`L/-、 ⅥニⅣ
         /二二二二 lニニ|二ニ|/     ヽ \ハニ〈
           ./二二二二ニlニニ∧ニ∧      o 廴  Ⅵ心
        /二二二二_アニニ∧二∧      {,   V_]心
        /二二二二7 ニニニ∧二∧     : 廴 __ }ニ!ニハ
       /二二二二7二二二ニム二ニ'、    }o 「   ん'ニニ!
        /二二二二_i二二二二ニニ>、二>、   .} 厂 ./ニニ7          _
        /ニニニニニ∧二二二二二二>、ニ>、 / /  /イ二ン-―    ¨  ̄
  --―≠   ¨¨  ̄ ̄`'<二二二二ニニ≧、心 /_/ニ>''"
                 `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´ ̄ ̄





.

2334 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:21:09 ID:PtgVUlsG

というか、他の参加者同士が遭遇にシスター・カーミラが居ないのが厄ネタすぎる
教授ー早く見つけ出してくれ―

2335 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:21:17 ID:pZyzBnhP

胸筋が乗ってるで

2338エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 18:21:47 ID:Su3R0h1M









                               ´ ̄ ̄`ヽ
                                    :,
                                     }
                           -‐━‐-     /
                    ´::::::::::::::::::::::::::::::::` /
                     ,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=≦、\
                   ':::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ>:::\
                 ′:::::′:::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::、::::::\
               ':::::::: i::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::{ \::::::、:::「 ̄
                  l:::: 「`|::::::i:::::::::::/::∧:::::::∧{  ,斗Ⅵ::l
                  :,:::::L_|::::: {:::::::/:::/ Ⅵ/  -斧ミ、 i:::l          【※欲しい幸運の内容をどうぞ。↓10~15を候補に採用】
                   :.:::::::::,::::::{::::/}_/_,      マrハ 、!:::l
                    、::::::,:::::V .ィ斧心 、 ヽ` ” ノl:::l
                    、:rヘ:::::'._{.{{ 之_ン |-‐、`¨¨´ .l:::l
                 `乂'、:::'.ゝ..__,ノ        'N
                       `≧x、       _  . イ二心
                     _ノ二二≧=-   ―<}≦'.二 ン
                       {二二二\二\`¨¨}ヽ/ l二トイ_」
                     「二二二ニ ̄/ニ\`   ,7」{
                     j二二二ニ孑ニ\二\ //二}
                     /二二二イ二二二≧=-`イ二/」
                    「二二 爪<二二二二二lア_ア
                    `ト.二ン {二≧=-----=≦ィ
                 `ー┘  寸二二二二>''{
                           廴_j   '、::::ヘ、
                           ‘.:::::/    ヽ::::::)
                            ‘,:::'、     ̄
                          L__}





.

2339 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:21:51 ID:wjfaf8wc

バーサーカー陣営と友好的接触

2340 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:21:55 ID:UcMZCToR

バーサーカー陣営との友好接触

2341 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:21:56 ID:sBmW1pJ2

小梅ちゃんとの友好接触

2342 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:21:59 ID:d2MfnctQ

教授との同盟

2343 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:22:01 ID:sbSjMcdM

カーミラさんとの友好接触とかはどだろか?

あのひとの相手の望むものを用意して破滅させるやり方だと望むものは得られそう

破滅するかもしらんが

2344 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:22:02 ID:swtuXC77

振り直し礼装

2345 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:22:03 ID:RmBvUqTq

バーサーカー組との友好接触

2346 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:22:04 ID:lwZQHaLI

小梅との友好接触

2347 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:22:06 ID:4HpXb56U

ジークリンデとの友好接触








2348 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:22:07 ID:rlkGC5Uu

バーサーカー陣営との友好接触

2349 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:22:07 ID:8TZuh0iH

バーサーカー組とのこちらに有利な接触

2350 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:22:07 ID:YvMtCKi+

教授と接触

2351 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:22:07 ID:PtgVUlsG

要陣地(休息時回復+50)をゲット

2352 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:22:07 ID:wDhq9ZlP

ジークリンデとの友好接触

2353 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:22:12 ID:LuwbhEtt

バーサーカー陣営と超友好的な接触








2354 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:22:12 ID:pZyzBnhP

シスターの居場所発見

2355 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:22:23 ID:/G9MS8CB

カーミラと同盟

2356 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:22:31 ID:amWON28P

バーサーカー陣営との友好的接触

2358 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:23:26 ID:azkid4fg

森さんの居場所判明!

2359 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:24:00 ID:8TZuh0iH

ゴリラ陣営との友好的接触とかが無くて良かったですね

2360 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:24:01 ID:OeFre3Qe

少々小梅ちゃんに思考が傾き過ぎな気はするなぁw
小梅ちゃんやバーサーカーが善性だったとしても、必ず協力できるかというとそうでもないだろうし

2361 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:24:41 ID:sBmW1pJ2

>>2360
AI的に声はかけなきゃいかんでしょ

2362 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:24:48 ID:amWON28P

職務上の立場故に見殺しに出来んからなぁ……

2363 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:24:51 ID:lwZQHaLI

>>2360
勝つだけならそれでもいいが
こちらは公務員だからなぁw

2367 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:25:31 ID:8TZuh0iH

>>2360
だからこそ、非友好的接触しちゃったら暴れられそうだから
幸運って形で友好的な接触をしておきたいんやで工藤!
脳筋と狂戦士と犯罪王で、会話できそうなのをチョイスした感じかな

2368 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:25:32 ID:4HpXb56U

小梅ちゃんの存在こっちは認識してないんだから、まだ声かけなくてもいいんじゃないかな
認識しちゃったら見殺しに出来ないからそこが面倒なんだよな…

2369エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 18:25:35 ID:Su3R0h1M









         【1.白坂小梅との友好的接触】


         【2.ジークリンデとの友好的接触】


         【3.森教授、阿柴花との三者会談。阿柴花の胃は死ぬ】


         【4.国のバックアップにより重霊地(回復量:50)を獲得】








                              ___
                              ´     `ヽ
        -―――――――――-              |
   .  ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`          .|
.,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` .     . '
'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'<
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
 ̄`!:::::::i:::::/:::::::::/|:::::::::::::/|::::: /|::::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::,
  |:::::/|::/|:::――--; < |:::/ |::::::::::::/ |:::::::::::::::::::::::へ::::i          【※この中から任意の1つを安価で決定します】
_/:::/ .|/|::::/ |/   `|/ .|::::::/ .斗=≦|/|Λく /:: !
::::l:::/    .|::斗=======ミ、   .|/   ,_____, !:V`'::::::|
::::|/   ,.ィ'´        ヾ      ,f'" ̄ ̄ ̄ ヾ{:::::Ⅵ::::|
::::|===[Jl,]          }レィ====ミ{       l|)::::'.::::::|
::::|    ヾ、         ,リ┘  └ヾ、       ,リ::::::i'、:::|
::::|    ≧==========''"   {   ≧=====彡:::::: | 、|
::::|.                             、::: |
::::|                                   '' '' .:::::|
::::|                               ,:::::|
::::|、                              . ':::: |
::::| ≧x                         /:::::::::|
::::| x≦>    ,.._ _    _  _ ..  <:::::::::::Λ|
Ⅵ任三三三三三三Λ  { ̄ ̄厂|三《三三-≫x:/
≦三三三三三三三:.Λ  ハ  Λ .|ニニ》三三三三≧、





.

2370 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:25:57 ID:azkid4fg

国(大)を守るために小梅(小)を見捨てるという選択は有りなんじゃないのかな?

2371 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:26:10 ID:d2MfnctQ

魅力的な選択肢たち

2372 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:26:11 ID:4HpXb56U

3ぇ…w

2374 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:26:18 ID:lwZQHaLI

うーむw

2377 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:26:23 ID:LuwbhEtt

阿柴花さんの胃は死ぬ運命なのかw

2378 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:26:24 ID:PtgVUlsG

>阿柴花の胃は死ぬ
阿柴花ダイーーーン


2379 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:26:31 ID:EocD2CWc

死ぬ準備をさせられている……!

2381 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:26:40 ID:pZyzBnhP

3を選んだとして死ぬのは俺らの胃な気はするがなw

2382 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:26:41 ID:wDhq9ZlP

どれもなんか展開的には面白い事になりそう

2384 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:26:56 ID:/G9MS8CB

胃はつぶれるものだろ・・・!

2385 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:26:59 ID:d2MfnctQ

胃薬とってきた

2386 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:27:00 ID:azkid4fg

幸運じゃないとバックアップしてくれない国ェ…

2392 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:27:54 ID:4HpXb56U

どのイベントでも何かしら盤面は動きそうだよね
1~3は言うまでもなく、4も重霊地なら参加者が目をつけているだろうし


2393エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 18:28:21 ID:Su3R0h1M









                       ,. : :―- 、
                    /: ,  ̄`ヽ:.
                    {: :{    }'
                       V:'.
                      V{_       __
                  ,. : : ´ ̄:/⌒V⌒:- 、: <⌒
                  /: : : : : : :.|: : : : : : : -、\: :\
               .': : : : : : : :,: :|: : : |:|: :| : : |: :ヽ⌒\
               |: : : : : : : /: :|: : : |:{:-}:、: :|:、: :.'.
               {: : : : : : /:/^{: : : {ィ≧、: :ハ: \:'.
               ∨: : 、: :{: { ∧: : :|l{ ヒj V、:l: : :}\
                ノ、: /:`: : 乂_ム: :从   ノ|: : |
              「: : :V: : : : /: : }∧: :{  rvノl:|: :/
             「:´}: : : :〉、: :': : :「  、:|  `イ:/|:/
           , -| : : : : 〈: : ヽ: :イ    {リ ̄ / /'
            /: : : : :-r´_,〉: : : : ノ_, ┴ ⌒ヽ
          ,.-{: : : :r ´ / ∧: : : イ   /     }
          /: : : :´ ノ  { {: :`: : : 〉  ̄´ {     |       ry⌒ヽ、
        {: : : : イ   / ノヽ: : :イ    /       \      乂    }
         乂: : :ノ  / 〈: : :/: :〉   | ___   〉     /   ノ
          {: : :イ  〈--、,}、: : : /    {〈 |   |>'   ,  ´   /
       ∧: : ノ   、| 〈: : : :イ     ー |   | ノ,   ´   ,
       〈: :` ノ    r-く:}: : : ∧       |   } ´     /              【※どれが欲しい?↓10】
       }= く    j: : : : :r '{ }/'      |   '     ,
        |: : : 〉   ∧:_:_/ , /       '.      イ\
        |:イ:/  イ⌒}´   { /  ___ゝ-- ´ _,.ィノ
        /'  /: : :イ     | \_ ∧   ヽ  ̄ ´   ヽ、
          / ⌒´ |     ,    ̄}   }:.   ______'._
               l    ,     r ┴―=≦> ´         {
                 /     〉ニ> ´       ___〉
             i      「 ̄      -=≦ニニニ|ニ∧
             |   ,'   / _,. -=≦ニニ/ニニニニ//ニヽ
              /   {   ∨ニニニニニ/ニニニニ/ニニニ
           r , ´   ノ  /ニニニニニ/ニニニニ/ニニニニ{
          V / , r ´  /\ニニニニニニニニ「⌒\ニニニニ|
         〈 / /{ {    {ニ/::\_ニニニニニニV/:::\ニニニ|
          〈_/ J     V:::::::::::::::: ̄ ̄ ̄/ ̄「ー-::::::::::\___|
                   ,:::::::::::::::::::::::::::::::/` ̄|:::::::::::::::::::::::::::::;
                    /:::::::::::::::::::::::::::::/    |:::::::::::::::::::::::::::,′
                  ,::::::::::::::::::::::::::::::/    |:::::::::::::::::::::::::/
                   /:::::::::::::::::::::::::::::,      |:::::::::::::::::::::::,'





.

2394 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:28:24 ID:byA3dlg9

公務員的には1
攻略的には2と4
面白さ的には3だな

2395 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:28:29 ID:wjfaf8wc

【1.白坂小梅との友好的接触】

2396 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:28:31 ID:P4l5p8JO

【1.白坂小梅との友好的接触】

2397 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:28:34 ID:OeFre3Qe

3が一番面白そう(ゲス顔)

2398 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:28:37 ID:RmBvUqTq



2399 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:28:38 ID:UcMZCToR

【1.白坂小梅との友好的接触】

2400 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:28:40 ID:mNdcZOzw

3

2401 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:28:41 ID:dAJ1fXY/



2402 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:28:41 ID:wDhq9ZlP

【2.ジークリンデとの友好的接触】
少し賭けに出てみるか

2403 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:28:42 ID:4HpXb56U



2404 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:28:43 ID:YvMtCKi+



2405 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:28:43 ID:8TZuh0iH

1か3かなー。4はなんか……後で揺り戻しの不運に見舞われて、陣地が消し飛ばされそうw

2406 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:28:44 ID:ONFy5SwO

3

2407 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:28:45 ID:lwZQHaLI

んじゃ脳筋

2408 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:28:46 ID:d2MfnctQ

【3.森教授、阿柴花との三者会談。阿柴花の胃は死ぬ】

2409 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:28:47 ID:OeFre3Qe

3で

2410 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:28:48 ID:mNdcZOzw

4

2411 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:28:56 ID:U8uHDkWf

【1.白坂小梅との友好的接触】

2412 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:29:03 ID:/G9MS8CB



2413 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:29:16 ID:amWON28P

【1.白坂小梅との友好的接触】

2414 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:29:19 ID:lwZQHaLI

脳筋wwwwwww

2416 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:29:45 ID:sbSjMcdM

ジークリンデさんかな?

2417 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:29:48 ID:OeFre3Qe

1か3かと思ってたらまさかのジークリンデw

2419 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:30:18 ID:U8uHDkWf

ジークリンテさんか……。
脳筋&脳筋。
あっ……。(察し)


2420 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:30:24 ID:lwZQHaLI

盤面を壊すため!!!
今必殺の脳筋との接触!!!


2421エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 18:30:27 ID:Su3R0h1M










                        【※脳筋達の宴が始まるようです】




                                     --------
                            __ ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:,ヘi:i:ヘi:i:i:i:i:i:i:〕iト ___
                          ':i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:iVi:i:i:i:Vi:i:〈i:i:i:i:i:i\
                       /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:iVi:i:i:i:Vi:i:i:Vi:i:i:i:i<ヽ
                      /:i:i:i:i:i:'i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:{i:i:i:i:ハvi:i:i:i:}i:}i:i:i:}i:i:i:i:i:vi:i:i:i:i:>、
                     / 7i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:ィi:i:i:iVi:i::{ }i:i:i/i:i:}i:i:i:}i:i:i:i:i:i}i:i:i:i:i:i{⌒
                      /i/i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:斗i-r‐vi:i{ }i:iハ‐iォ-:/}i:i:i:i:i:i}i:i:i:i:i:i{
                        /イi:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:ハi:i:{/ Vi:iVi:/ V }/ }i:i:i:i:i:ハi:i:i:i:i:{
                        }i:i:i:i:从{i:i:i:i:iv Ⅵ  〉i:i〈   /  }i:i:i:i:i} Vi:i:i:{
                 n _n__    }i:i:i:i:i:i:i:{i:iⅥi{ ===/∧i:〉 ===/i:i:i:i:iハ  vi:i{      n _n__
                 l l└i七    }i:i:i:i:i:i:i:{i:i:i:乂_, ,         , ,/ィi:i:i:/i:', }i:i{      l l└i七
                 LK⊆T    }i:i:i:i:i:i:i八i:i圦⌒            /i:i:i:/i:i:i:} }i:i{      LK⊆T
                       }i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハi:i:i> ─ゝ --- 'ー <i:i:i:イi:i:i:i:iL/i:i{
                 __n_ __    }i:i:i:i:i:i:i:i:>.:.:.:.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> vi:i:i:i:i:i:iァr-、__     __n_ __
                  ア 「└' _ /_____<.:.:.:o:.:.:.:}、.:.:.:.:─===─.:.:.:.:.:.>o。__/ / / /¨i__ ア 「└′
                    込 -勹 ̄7i:i ̄ ̄i<_.:.:.:.:.:.:.:}/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィ//////>〈_/ / ,イ_ ̄ 込 -勹
                    ̄   /i:i:i:i:i:i:i:/ニ≧s。.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:。o≦ニV///>'}ゝ'_¨^´ノニ}     ̄





.

2422 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:30:46 ID:U8uHDkWf

だろうねー!

2423 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:30:47 ID:vyKmQt74

の、脳筋だけど良い娘だから……

2424 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:30:48 ID:RmBvUqTq

拳と拳で分かり合うのかな?

2426 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:30:57 ID:wjfaf8wc

ゴリラと脳筋が、その日出会う……
やべえ、おらワクワクしてきたぞ(震え声)


2428 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:31:21 ID:PtgVUlsG

ある意味一番同盟しやすいとこではあるのかww

2430 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:31:30 ID:8TZuh0iH

まぁ、悪くはないよね。布石を積み上げられるから、バーサーカー野放しが幸運に繋がる可能性もあるし
どっちになるか分からなくて怖いから先に接触したかったけど、脳筋と友好的に話つけられるならそれはそれでいい

2431 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:31:35 ID:lwZQHaLI

幽香さん・・・力を・・・脳筋との交渉するための力を・・・!!!

2434 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:31:47 ID:h6ZsYF+t

その日、脳筋と出会う―――

2435 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:32:02 ID:W9H59Lqr

犯罪王と傭兵のハードボイルド会話の裏で展開する脳筋&脳筋の宴……

2436 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:32:10 ID:sbSjMcdM

抑止力のケルト回路をフル回転させろ!

2437 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:32:23 ID:u+vhT477

まあ脳筋は簡単に騙されそうだしな、先に接触しておくのはありだな

2438 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:32:39 ID:aGxjzB0H

コレって本当に幸運なイベントなのか?w

2439 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:32:44 ID:wGcCXu1i

戦争で、策を打ち破るのはいつだって力押しだよ!(偏見

2440 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:33:00 ID:ONFy5SwO

同盟?ジークリンデ的には目の前の奴殴るやろ

2441エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 18:33:17 ID:Su3R0h1M









                            / ̄\
                   , - 、  _,..-'''"""''''-''ヘ"''- .、
                  /  ..:::>氏.  .ヘ ト ∧ヽ.ヽ\ヾ 、
                    ∥ ::::∥ミ/ | .| .Y.| .| .ト ハ.| ', ,ヽ..ヽ
                 /,'/. :::::||ミ.| |. .|._|__ト.| .|.| .ソ/| | ..ハ i             【1D10:6】
               ノⅩ/  ::::::iミ|. |イk'人| ゙乂ィ~i㍉ リ ハミ`
               ´´ノ.イ  ::::::| V 冫,イ=テ  弋ソリ 从入 ゞミ
               //./   ::::ノ_, .ヾヽ.ヾ_ソ  . ゙゙゙ |/|、\ \ヽ 、
               / //  /~,_,.-/|\ ヾ゙ ヮ ./ノ\. \ ~ヽ`、、
                ノ // (  ( く |.\从ハ"''π' |/ー、 ヽ|、\.. \ ヾi
              //   \__\_\__\ト- 、 ノノ | ..i.  |:|ヽ.. ヽ.. \
             /.イ    // ,イ´イ   ̄~""'''ヽヽ ゞヽ .i|. ヽ  \  ヽ
           ///   ///~"-\      ヽヽ  ゙)ノ   ヽ ヽ. \. \
           //  ,/ ∠二.-‐;''''/‐''''"三三ミヘ`.::::ノ、   ヽヾ  \_.  ヽ、
           / / (        (  |__ _ミi.;;:::, | K匕| `゛¨ '' ‐-、-.< "=_‐, ヽ
           /   '/'''‐‐‐‐-.,....>-->'''" ~`‐´ ヘ.Y) .| ...,,,,,_   .〉  〉 ノτ  丶
           ´ /  ../.          V       | | | |    ~""''i'ii'ゞ~ ̄ ヽ   ヽ
           / ../            )      /// |       ||| V   ヽ.  ..ヽ、
           / /            _, '      ///  冫      .|||  ∨   |     i
           | |            |        | | |   <,.      ∥  V    |     |
           | .|           /ヽ.__    ./// __-"|     //   |  ... |    |
           ヽヽ          ヽ,_  ~""''' ‐- '''".,,..-'ヽ    /    .| .  ./    ,´
            丶ヽ         / ~""''' ‐- .‐"    丶       .| . ./    /
              ヾ.        /               .ヽ      ./| . ./   /
                ~""'''    /       ./~'ヽ       ヽ    /./ ../   /
                        /       /   .ヽ       ヽ   /ノ| ./  /
                     /       /     ヽ       `、ノ´./ / /
                       /      .../        `.、      `、./..| //
                    |      /          ヽ      ヽ/´





.

2443 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:33:23 ID:wDhq9ZlP

まぁあれだ、戦闘になるならマスター同士だけで戦えばいい(脳筋並感)

2444 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:33:28 ID:lwZQHaLI

ふぁ!?

2445 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:33:30 ID:amWON28P

小梅ちゃんはいけにえになったのだ……
興味本位での詠唱と脳筋の犠牲にな……

2446 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:33:31 ID:myoOJ08M

全部終わったら思い切り殴り合ってやるという夕日の誓いをだな!

2447 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:33:32 ID:PtgVUlsG

なんのダイスや!?

2448 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:33:36 ID:4HpXb56U

な、何事…

2449 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:33:43 ID:wLHcE1q2

なんだよそのダイスwwww

2450 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:33:46 ID:d2MfnctQ

大丈夫だ、今日の俺たちならいける

2451 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:33:52 ID:LuwbhEtt

何振ったテメェw

2452 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:33:52 ID:RmBvUqTq

なんで今ダイス振った!?

2453 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:33:54 ID:azkid4fg

仲良く殴り合おう! とかなったら草不可避

2454 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:34:03 ID:U8uHDkWf

な、なんやそのダイス。

2457 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:34:10 ID:4HpXb56U

ああ、現在地の安価かな
江戸川区か

2459 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:35:02 ID:sbSjMcdM

現在地だといいなぁ…

2461 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:35:39 ID:amWON28P

江戸川区「ぬわあぁぁぁッ!!」

2464 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:37:03 ID:8TZuh0iH

カーミラやらドルキやら教授の情報を提示して
「さぁ、どれを殴りたい?」って事で消極的協力者になってもらうか
全部済んだらゴリラとボーナスステージで殴り合わせてあげてもいいよ

2465エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 18:37:32 ID:Su3R0h1M





     【※6:江戸川区のとある公園にて】






                  ;ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ; ; ; ゞ ; ; ; ヾ ;ゞ
                  ; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ ;
                   ; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ;ヾ; ;
                    " ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ;ヾ ;ヾ ""
________________;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ;;メヾ "
_______________  | ヾ;i;;ii ;iiメソ ヾ; ;
__________, ==  ,!'| |´ '"'|l!|| ll|ソ
  ___ ...  ;:    .|___/ | |   li(~):|l|
 /;:;:;:;;:;:;:;:;/  [WC] ;:.゙|_____|_  .| |   |:l||l |l|
  |___|... '';:::..;:    |;:!| li|;:!| l:|  | |   ,,|ill|| lll,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,
__________|;i;|[漢]|゙ii|  | | ,,iiiii;;;::..゙ ,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙
_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,;|;:!| l:|il゙|:; |  | | iiiiii;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iiiiii;;;;;:::::::iiiiii;;;;;::::
_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,l_.;|il゙|:; |;:!|:; |  | |⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,;| ̄~ ̄~~\ | |二二二二二二二二二二二二二二二二
"""^~'^~ " """"^~'^~"/       ゙'Ll










                                           /\
                                         , -'"   "'- 、
                                    _,..-'''"          "'''- .._.
                                    l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
                                     l        テント         l
                                     l            ,、     l
                                       l               八      l.
                                       l               | |       l.
                                    l             | |       l
                                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄





.

2466 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:37:46 ID:wDhq9ZlP

テントwwwwwwwwwwwwwwwwwww

2468 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:37:52 ID:PtgVUlsG

テントwww

2469 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:38:00 ID:sbSjMcdM

この戦争が終わったら和尚を紹介してもいいよ、とかは?

2470 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:38:09 ID:lwZQHaLI

もうちょっとホテルとかさぁ・・・w

2471 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:38:11 ID:dAJ1fXY/

撤去しろやw

2472 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:38:16 ID:amWON28P

野宿?

2473 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:38:28 ID:AAObD2UP

トイレ横に拠点…
さては黒色火薬を作ってるな!

2474 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:38:34 ID:W9H59Lqr

ケリィ「動きやすい拠点だな…やるなジークリンデ」

2475 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:38:52 ID:wLHcE1q2

野宿かよwwwww

2477 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:39:15 ID:RUtWj1Ot

都会のど真ん中で野営すんなwwww

2478 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:39:24 ID:vyKmQt74

ジークはテント暮らしでちょっと残念な娘だからな

2480 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:39:40 ID:3yjvu9Rc

(無言で110通報)

2481 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:40:26 ID:aGxjzB0H

警官をよくごまかせたなw

2482 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:40:28 ID:8TZuh0iH

このバナナはサービスだ! 受け取れ!

2484エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 18:40:38 ID:Su3R0h1M










                                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                    |  なーなー。
                                    ヽ_____ 乂_



                                                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                                                    |   ん?どうした。
                                                    ヽ_______  乂_











              ___    __
   ____     ,ィ三三三≧≦三三三`ヽ、                     こーして聖杯戦争にも参加して、一先ず
::::::::::::::::::::::::::`,...::―'-.、≦三三三三三三ヽヽ,..:: ̄`ヽ、
:::::::::::::::::::::_/::,:::::::::::::::,.-,...:::::: ̄ ̄ ̄`丶、r-、::::::::::::::::::.                 住む場所も確保できたけど、こっから先ず
´:::::::::_,. /:::::/::::::,.ィ/ィ:::::::::::/\/::\:、:::::::::::ヽ/ハ:::::::::::::\-、
:::::://イ::::/::|:://,:':/::/::/:/:::::::|、/|:::|::ヽ:::::ヽ:::∨}:::::::::::,::{::\ミ 、_            どないしてこうか?
/   /:::/:::::l::{_/:/::/::/::::{::|::::::l,ハ|:::|:{::|:::{:.:::ヽ::Ⅵ::::::::::',::.、::::\三 、
   ,.:'::/:::::/:::{::/:|::|:::|::|_ハ_{::::::{ }:::l_|_|、:|_!:::::',:::::},::::::::::|:::ヽ三ー三ミ、
   // ':::::/:::::,イ:: !::{:::|::|:|_{:_!、:::∨:/ィ/}:乢|:::::::}::∧:::::::::{\}三三三三≧ 、_
 /´ /::::/:::::: |||!::|: |:::Ⅵ{ 戌ミ 、:∨ 升刈},!::::::|/三,:::::::::::.三三三三三三三`ヽ、_
___,..:'::::::::::::::::/|||Ⅵ::|::::::ム' 込ソ/\', 込ソ /::::/三三}、:::::::::', <三三三三三三三三>- 、__            _,..、
::::::::::::/:::::::/ニ!{三ミ、::::八     ,    /::::イ三三!{三、:::::::\  `  <三三三三三三三三三三三`ヽ、   _,..ィ:.:.:.}ハ
::::::::´::::::::/三 |!三三\::::ミ、..._ っ _,...イ/イ三三!| }::::\::::::::::ー:::::::::::\三三三三三三三三三三三ィ=,/}:{__!:.:./ニ!
:::____/ /三 /|!三三ニ}  ̄` ィ三三三三三三_」:.} l:::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、三三三三/:.:./:.j/:.:.:.:.:/ニ/
      /三ィj!/三三三ト、´`ヽ三三三三≧:.:´ ̄ニ,ノ ´ ̄ ̄ ` ー  ::::____::::::::::::::::::::\三三ニ{:.:.:{:.:.:.:.:.:./ニイ
.    /三イ/三三三 /  ヽ:.:.:.}= 二二二 - ´  ̄                   ̄`ヽ:::\ ̄\<|:.:.:|:.:.:.:./ニノ
    ,イ三´/:.:._:.:.:.Ⅵ__,..ィ:., - ´- ´ ̄ ´                             }::::/     ` ̄ ー'- ´
    }!|三/-‐- 、 ヽイ                                    / ´
    l/イ/ /! ,|} / Ⅵ
   /∧{ 、! l:{_/イ }
   //二ニ`ゝ'二} ヽ_)
  {ll{二二二二/!
  Ⅵ二二二 / }
   /二二二/イ
  {二二二/
  ∨二__ノ




.

2485 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:41:20 ID:amWON28P

人払いの結界張ってるにしても雑な拠点だなぁ

2488 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:41:33 ID:LuwbhEtt

こいつ何も考えてねぇ!

2489 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:41:34 ID:RmBvUqTq

……これは住む場所を確保したうちにしていいのか

2490 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:41:50 ID:RUtWj1Ot

柔軟中か

2491 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:41:51 ID:PtgVUlsG

住む場所を確保ともうしたか!?

2492 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:41:54 ID:fVz/rrHK

確保か……確保か?

2495 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:42:10 ID:lwZQHaLI

目立つのは嫌いな人見知りな一方で打ち解けた相手には人懐っこく素朴で心優しい性格。
「~なんよ」が口癖の柔らかめの関西弁でしゃべり、ハリーにははやてと同郷かと勘違いされている。
押しや拝み倒しには弱いが意外とノリは良い。

性格はこんな感じ?

2496 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:42:19 ID:wLHcE1q2

何も考えてないんか?www

2497エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 18:42:22 ID:Su3R0h1M

















                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                               |   そんなもん、改めて聞くまでもないだろう。
                               ヽ__________________  乂_

















.

2498 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:42:29 ID:wGcCXu1i

このテントを見て聖杯戦争参加者のメイン拠点だと思うやつはいない……見事な策だな!

2499 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:42:40 ID:lwZQHaLI

(あ・・・これ縁や)

2500 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:42:44 ID:fVz/rrHK

これは公務員さんが出ないとだめだわ(撤去的な意味で

2501 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:42:49 ID:U8uHDkWf

(あっ、これ鯖も脳筋の気配)

2503 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:42:55 ID:h6ZsYF+t

(これは鯖も脳筋だな…)

2504 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:42:58 ID:P4l5p8JO

なんだろう脳筋の相方も脳筋臭がする

2505 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:43:05 ID:wDhq9ZlP

あっ(察し)

2507 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:43:37 ID:wLHcE1q2

脳筋×脳筋かな?

2510エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 18:43:55 ID:Su3R0h1M








                     -―-
                ´         ヽ
                /            V
                 ;′             Y ヽ
             i       ,      {ヽ }
             l     ,ィ,7     ヾ ノ
              ___  ' ー '      r〈
              、之ソi        ' ∧    _    -- 、   -- 、
                    |_.       /  ∧≦ヽ  }/  >―/ ___ヽ           トレーニング
                   丶  r ‐,   . : :   ゝ _i ./  /  / / __  _>、          鍛  錬  だ。
                     \  ̄  ∠ : : :    ノ| / /  / ∠≦===ミ  `ヾ、
                   ヽ  ィ: : : : : :  ./ i| / ) / /   マ > 、  ヽ
                         __/∧   : : / / | (__// /     ∨//∧ ∧        いいか、1日足りとて努力することを怠るな。
                 ,ィ⌒/''///〉 / /   乂_,,.斗<  ,,    /V //∧ ∧
                 // {ィ7''/イ {_,ィ r<   /'´   ヾ{ /〃      }'///∧ ∧       自分自身に常に注意深くいろ。
               ′廴ゞ' / ゝ-(i) ′        `ヽ', {/       /}'////∧ ∧
              乂___,.斗'   i {i} i           V       / 〈/////∧ ∧      己の怠惰に決して油断するな。
               ′V/     | {i} |            {/       V//// ∧ ∧
              i  i      | ゞ_,!          ⌒V           i///// ∧ ∧
              |  ゙,     ´          /   ∠V /      ´}_/////,∧ ∧
      __,,斗-、       ∧                 ´ ̄`〈,      ⌒i//////∧ ∧
     / ,,斗=ミ}⌒´  ト、  ∧、_,,                、__V /     /|'//////,∧ ∧
     {  -===〈 __ノ  ハ  __ハ「 ̄`              , ; ^´⌒i 〈     / i|'///////,∧
.      〈  ___ 〉 i    i   ̄`ヽ               /"´ ̄  } {        i}//////// ∧
      v, 、__ ,)丿   |     ,i                     i L,,/    i}///////// ∧
        ゙, ゞ= '' }}> ., i|    八/                       i ,ィ≦三三≧x}///////////
       辷_彡'三三> ., __  〈     __             ___ /=ニニ三三三ヽ//////////
.       \-=ニ三三三三ヾー i}、____,,ィ7´         ´ ̄`|-=ニニ三三三三} /////////
         ヽ-=ニ三三三三ム ′⌒^´             ー=ミ|-=ニニ三三三三,゙//////////
.            丶-=ニニ三三三} i                    ー=ミ|-=ニ三三三三,゙//////////
              \-=ニ三三,ノ |               ー=ミ|-=ニ三三三三,゙///////////






.

2511 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:44:11 ID:lwZQHaLI

ふぁああああああwwwww

2512 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:44:14 ID:4HpXb56U

脳筋だああああああああああああああああああああああ!(歓喜

2513 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:44:19 ID:d2MfnctQ

これは勝てない

2514 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:44:19 ID:fVz/rrHK

 ワンパンマンww

2515 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:44:19 ID:P4l5p8JO

脳筋だーwwwww
この上なくわかりやすい脳筋だーーーーーwww


2516 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:44:26 ID:PtgVUlsG

ふぁーーーーwwww

2517 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:44:31 ID:h6ZsYF+t

あ、脳筋だ(確信)

2518 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:44:36 ID:azkid4fg

脳筋wwwww

2519 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:44:39 ID:4DqIiIpT

勝てないwwwww

2520 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:44:41 ID:wGcCXu1i

つよすぎだろ!

2521 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:44:42 ID:sBmW1pJ2

(アカン)

2522 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:44:43 ID:/pGWfa6D

ケイローン先生タイプかな?

2523 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:44:44 ID:vyKmQt74

縁召還だぁぁぁぁぁぁ!!

2524 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:44:47 ID:wjfaf8wc

サイタマー!!www
やべえ、こいつフィジカル最強枠で、髪型的に求道者系のブッディストっぽいw

2525 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:44:55 ID:wDhq9ZlP

ふぁあああああああああああああああああwwwwww

2527 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:45:05 ID:3yjvu9Rc

やべえええええええええええええええwwwwww

2528 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:45:09 ID:U8uHDkWf

これは縁召喚ですわ……。(確信)

2530 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:45:31 ID:RmBvUqTq

やだ……この場の脳筋率高すぎ!?

2531 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:45:35 ID:8TZuh0iH

協力的なら、セットで公務員にスカウトしたいぐらいの逸材っぽいw

2532 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:45:38 ID:d2MfnctQ

魔力以外ALL EX でも不思議じゃない

2533 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:46:16 ID:lwZQHaLI

この二人はネタだなぁw
でも強い(確信)

2534 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:46:17 ID:azkid4fg

ゴリラ拳の上位互換あっても納得するわw

2538 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:46:35 ID:byA3dlg9

これは筋力勝負でも負けるwww

2539エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 18:46:45 ID:Su3R0h1M








        ,.....--..、
     ,..::'´::::::::::::::::ヽ、_,....../ヽ__/{/:ヽ_
   ,...::'::::::::::::::::::::::::::::/ニ!::::/:::::::: |::::|:::::::::|::::Tヽ _
,...::':::::::::::::::::::::::::::::::::::/三!:::|::::::::::::|::::|:::::::::|:::::|::::',:::`ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/三/::::|::::::::::::|::::i::::::::::{::::{::::::',、::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::/三ィ::::::: !::::::::::::{::::|',:::::|::::|:::',:::',::\::::::::.
::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::Ⅵ -从::::::{:::::',:l\:\::::.
::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::ム下 、',::',::|マ|  ヽ} \:.
:::::::::::::,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::j{ |:::::::::::::::ム{ 斥 ト::::Ⅵ i:!   |  \
:::::::/八:::::::::::::::::::::::::::::::::/ Ⅵ::::::::::::::::、弋{ マ::::∨リ
::/:::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::/  |::,::::::::::::::i \   ヾ、::.
´:::::::::::::/\::::::::::::::::: ,'    |::|::::::::::::::',     / ` \        参加者探して勝負挑むとかは?
::::::::::/  __>、:::::::/    |::ト、:::::::::::::\ rvノ
::::/,.ィ7三三三三三7>、 レ' 、\::::::从 ,:'
,´  }二 ィ' ̄/三:./ /:.ヽ、ミヽ /` \:!- '
  /三三/,イ三/:./ /:.三∧/\}    \
. /三三//三/:.:/ /:./三三!三ソ
 {三ニイ/三/:./ /:./三三,'ニ三∧_
 |三三/三/:./ /:./三三/ 三三∧ \
 |三_,/三/:./ /:./三三/三三三三ヾー'
 |三/三/:./ /:./三三/ _,..イ三三三 \









                              __
                             ´    `  、
                                    ヽ
                          /            V
                        ′
                       i           ∩  i         馬鹿野郎、そういうのは後で良いんだ。
                       l          ノ,ノ  ;
                         圦             { {i   {          大事なのは先ず鍛錬だ、日々の積み重ねだ。
                        . .        ゞ'  .;
                          ヽ: : :.          ′         これが戦争である以上、不意の遭遇で
                          i: : :.     {  ;′
                 ____   /´ ̄ ̄ ̄`  、  {ト、_'           そのまま戦うってこともあるだろうが、それはそれとして
               , ´    /''´            \{i____
                  /    /        __    /   }-- 、         鍛錬を二の次にして良い理由にゃならん。
           ___/   ./     ,, -‐''"´   /   /   iト、
        ,.  ´ //    {'   ,, -‐''´      /     /   / ヽ
      /  /  ′     '''´         ./    ./   /    }
.   /  /    {                /      ./   /   ,ノヽ
.  /  /     {             ''      /  ./   /  i}




.

2540 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:46:55 ID:ONFy5SwO

ほんと面倒くせえのと絡みにいったなw

2542 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:47:02 ID:U8uHDkWf

指導する英霊……パラシュラーマとか?

2543 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:47:06 ID:aGxjzB0H

なんかおかしくね?www

2544 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:47:18 ID:lwZQHaLI

やだ
コーチ力たかいわ・・・!


2545 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:47:22 ID:P4l5p8JO

鍛錬馬鹿な英霊、マジで修験者系じゃなかろうか

2546 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:47:28 ID:h6ZsYF+t

すげえ、戦争のために呼び出されたのにその戦争を後でいいって言いきったwwww

2549 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:47:35 ID:wGcCXu1i

まちがって、ない、のか……?

2550 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:47:36 ID:LuwbhEtt

やだ……こいつ修験者系……!

2553 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:47:50 ID:OKaNScRJ

脳筋×脳筋×脳筋×脳筋
これはもうダメかもわからんね

2554 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:47:52 ID:RmBvUqTq

戦争始まってから鍛錬しても遅くないかな!?大事だけどさぁ!

2555 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:48:10 ID:cAAoKJZB

他人と比べあう暇があるならまず自分を磨け、か。いいこと言うな。

2556 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:48:13 ID:amWON28P

ちょw何処のビリーズブートキャンプだよwww

2559 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:48:25 ID:wLHcE1q2

鍛錬かよwwww

2560 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:48:31 ID:wjfaf8wc

Q :どういう事ですか?
A :ノルマ(鍛錬)が終わったら、敵を探して実戦組み手だ

2561 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:48:41 ID:NBgELP6p

てか今からこいつらと絡むのかよ……

2564 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:49:11 ID:azkid4fg

レベルを上げてから物理で殴りに行くんですか?わかりません!

2565 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:49:21 ID:U8uHDkWf

パラシュラーマだったらブラフマーストラも教えられるよ!やったね!

2568エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 18:49:32 ID:Su3R0h1M







       _r≦7777Y、_ !.      /       ┘ハ .}..i
        Y/////_!//:{//:iハ   __/_ , .}      Y./ |、                   ―――よし、柔軟が終わったなら
...    r彡ト:///ヽ:V∧V∧ ` .、`  ` ‐        f    ∨
      {//ヾ\//∧ゞr'. ー'  .i            ,      ∨、     _ -―-  _        早速鍛錬に入ろう。
.     i寸:込 :`:<:}≧=-.、   L _ ___    /      V込-―=ニニニニニニ≫
.     |::入///》/:/-{////     ゝニ __.イ、: :  ノ     〉ニ\ニニニニニニニニ:≫     ジークリンデ、お前は才能も基礎も
     「V/////:Y  ヾ:シ     /: : : :.} .ノ| }  /  / , :仁ニニ≫-=寸ニニニニニ:》
     ∧////:Y⌒:.       ./: : : : ,.0/ヽ   /r.' し仁≫ ´: : :.V///寸ニニニニ:/     十分だが、決定的に“知識”が足りない。
   r:升:∨,=〈∧/:∧     _..ィ: : : : : :ゞ': : : `ー': : :.辷≫:´: : : : : : : :V//: 寸_\ニ:/
   .∧/// {//\:Y//\<: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : ::!: : : :\: : : : : : i/:i.   Ⅶ:=\{       “経験”と言い換えても良い。
  /: : \//寸////////:ヽ: : : : : : : ::i: : : : : : : : : : : : : /: : : : : Y: : : : 八:|   Ⅷニニ\
. /: : : : : :\/∧////////_\: : : : : ノ: : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : ノ/:从    .Ⅷニニニ≧     だからそれを補うことから始めるぞ。
 {: : : : : : : : :〈/////////////≫.<_V/_-=ミ: :./: : : : : : : : : : : :〃//:/:∧   vニニニニ
. V/: : : : :.::.:.:{///////////〃////////:ハ-=∠: : : : : : : : : : : : :ノ!///////i    iニニニニ
  V/: : : : : :.>、ミ、//////////////////∧: : :ヾ: : : : : : : : :./:人//////ノ    !ニニニニ
    {: : : : :>- ´  ̄` ー=寸////////////:∧: : : : : : : : : : :/: :/// へ_/シ    仁ニニニニ
    `¨¨´             \///////////リ: : : : : : : : : ,. : ノ`¨´        /ニニニニニ
                     \////////シ: : : : : : : ::/: :/            /ニニニニニニ









                 / ̄\
        , - 、  _,..-'''"""''''-''ヘ"''- .、
       /  ..:::>氏.  .ヘ ト ∧ヽ.ヽ\ヾ 、
.      ∥ ::::∥ミ/ | .| .Y.| .| .ト ハ.| ', ,ヽ..ヽ
      /,'/. :::::||ミ.| |. .|._|__ト.| .|.| .ソ/| | ..ハ i
    ノⅩ/  ::::::iミ|. |イk'人| ゙乂ィ~i㍉ リ ハミ`          はーい、宜しくお願いします!
    ´´ノ.イ  ::::::| V 冫,イ=テ  弋ソリ 从入 ゞミ
    //./   ::::ノ_, .ヾヽ.ヾ_ソ  . ゙゙゙ |/|、\ \ヽ 、
    / //  /~,_,.-/|\ ヾ゙ ヮ ./ノ\. \ ~ヽ`、、      “チャンピオン”!
.  ノ // (  ( く |.\从ハ"''π' |/ー、 ヽ|、\.. \ ヾi
   //   \__\_\__\ト- 、 ノノ | ..i.  |:|ヽ.. ヽ.. \
  /.イ    // ,イ´イ   ̄~""'''ヽヽ ゞヽ .i|. ヽ  \  ヽ
///   ///~"-\      ヽヽ  ゙)ノ   ヽ ヽ. \. \
//  ,/ ∠二.-‐;''''/‐''''"三三ミヘ`.::::ノ、   ヽヾ  \_.  ヽ、
/ / (        (  |__ _ミi.;;:::, | K匕| `゛¨ '' ‐-、-.< "=_‐, ヽ
../   '/'''‐‐‐‐-.,....>-->'''" ~`‐´ ヘ.Y) .| ...,,,,,_   .〉  〉 ノτ  丶
´ /  ../.          V       | | | |    ~""''i'ii'ゞ~ ̄ ヽ   ヽ
../ ../            )      /// |       ||| V   ヽ.  ..ヽ、
/ /            _, '      ///  冫      .|||  ∨   |     i
| |            |        | | |   <,.      ∥  V    |     |
| .|           /ヽ.__    ./// __-"|     //   |  ... |    |
ヽヽ          ヽ,_  ~""''' ‐- '''".,,..-'ヽ    /    .| .  ./    ,´
 丶ヽ         / ~""''' ‐- .‐"    丶       .| . ./    /
   ヾ.        /               .ヽ      ./| . ./   /
     ~""'''    /       ./~'ヽ       ヽ    /./ ../   /
          ./       /   .ヽ       ヽ   /ノ| ./  /
          /       /     ヽ       `、ノ´./ / /
         ./      .../        `.、      `、./..| //
         |      /          ヽ      ヽ/´




.

2570 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:49:59 ID:wDhq9ZlP

チャンピオンね…チャンピオン?

2571 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:50:02 ID:lwZQHaLI

ふぁ!?

2572 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:50:05 ID:P4l5p8JO

チャンピオン…近代英霊?

2573 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:50:11 ID:Wd5BbwRJ

王者www.

2574 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:50:12 ID:wLHcE1q2

チャンピオン?w

2575 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:50:13 ID:8TZuh0iH

チャンピオン……プラトン先生か!!?

2576 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:50:21 ID:h6ZsYF+t

チャンピオン…?
エクストラクラス?


2577 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:50:25 ID:U8uHDkWf

チャンピオン?ローマ関係かなぁ……。

2578 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:50:25 ID:4DqIiIpT

チャンピオン!?

2579 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:50:39 ID:RmBvUqTq

私こそが最強のチャンピオンなのだッッッ!

2580 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:50:42 ID:sbSjMcdM

なんのチャンピオンだろ?

2583 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:50:44 ID:vyKmQt74

原作ではお前がチャンピオンだろうがwww

2584 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:50:57 ID:d2MfnctQ

なあ、ここに行ったら実践の相手にされそうじゃないか?

2585 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:51:01 ID:amWON28P

>>2579
座ってろwww

2586エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 18:51:03 ID:Su3R0h1M





┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:チャンピオン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:?????           【レベル】:70       【アライメント】:秩序・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50      【耐】:40      【敏】:40      【魔】:20      【運】:40       【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:拳拳拳  【貯蔵魔力】210/210  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                      /      ヽ
                    ,         V__
                   ,     / .ヘ    .!ハY    __ へ
           ___     i    i,.・ ノ   ヾ!.!ィ=ミ/  /   Y
       , ≦彡二二、/ヽ   ∧___     .、  r/ ./  .∠ _   !
         {:>-.{/////∧//\  弋. ’i  /...:::.  /.ノ   /´     \.ノ
      /////∧//////ヾ辷:ヽ. ∧. `/_〈::::::/ 〃イ/ ∠彡―― < {
       {/////:∧////////ヾ:/ハ  ヽ.、ヽ-' ,./7 .∠ -=ミ ̄ ヽ  \
    /::V//////{//////|////:/:i    ` . ー!レ /   ̄  、  、 ヽ.  \
.    i///:V/////Y}/////:|l/////:!  _r- f7Y  レ, /     、ヽY}   \   ヽ
    /:V///V////ヽ|/////:|l/////|  {/>-=<__/! //      \! / :|: .\   ,
..  {//V///ゞ////////////////|l  に=イ//}:i .|〃       ヾK.ノ |ヾ  Y  .i
   v/{/////}////////////////!  に:イ/:リ:V{         |彡 ,ヽ  /  |
..    v∧///////////////////彳≧.x..ゞ='三:l|         }.  | V/  ...!
.    V/////////////////////リ/|}////≧:.、ノ         :|.  |   i   .ノ
      \//////////////////〃//////////!ヾ        ,ヾ ..|  ,  ./
      \/////////////≫イ////////:/:/:|  \   ミ、 ∧  ヽ i /
          ` ≪///////≫イ//////////:/:/:|  -=ミ   ,_  ./ ./
          /`¨¨\/////////////////:/:|        / ( ヾ} ,ノ
          /      `≪/////////////:/:/!.        / \\.:}/
.       /          ` ≪////////////リ         .仁三三_|
    /                ` ≪////////        ,.仁三三=」
..... /                        ` ー― '^=ァ=-- へ  不   }
. /              /⌒ヽ    _彡‐――/       \_!    |

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

   ~~詳細不明~~


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫





.

2588 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:51:20 ID:lwZQHaLI

>>2584
組み手ならべつに

そして強いw

2589 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:51:21 ID:d2MfnctQ

クラス名ww

2591 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:51:27 ID:wDhq9ZlP

普通にメッチャつよぉい

2592 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:51:29 ID:aGxjzB0H

コレに会うことのどこらへんが幸運なイベントなんだろ?w

2593 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:51:30 ID:RmBvUqTq

マジでチャンピオンかよwww

2594 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:51:31 ID:wjfaf8wc

さあ、セスタスの師匠みたいな、拳闘士系の疑惑が湧いて参りました

2595 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:51:33 ID:fVz/rrHK

レベルたけえし普通に全部きれいにまとまって強いっていうw

2596 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:51:42 ID:3yjvu9Rc

普通に強いな

2597 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:51:43 ID:P4l5p8JO

グラップラー系の英霊??さすがにレスラーとかは無いだろうし

2598 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:51:44 ID:LuwbhEtt

クラス:チャンピオンかよwww

2599 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:51:50 ID:RUtWj1Ot

うわああああ!エクストラクラスだー!!

2600 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:51:50 ID:h6ZsYF+t

強い(確信)

2602 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:52:01 ID:6vuByJ5J

強いぞ、この脳筋w

2603 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:52:02 ID:amWON28P

【魔】以外は隙が無いな

2604 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:52:05 ID:nb3285sJ

エクストラクラスwwww

2605 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:52:08 ID:ONFy5SwO

またアサシン抜けか

2606 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:52:18 ID:d2MfnctQ

ABBDBAか、宝具まで強いチャンピオンってだれだよ

2609 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:52:30 ID:wDhq9ZlP

秩序・善か、今回は結構分かり合えそうなアライメントだな

2610エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 18:52:36 ID:Su3R0h1M



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ジークリンデ・エレミア      【レベル】:40      【アライメント】:中立・善
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━┻━━━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
   【筋】:20    【耐】:20    【敏】:40    【魔】:30    【運】:10    【宝】:―
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫


                _ _____
          _,.....-ィ三 /:.:.:.:.:.:.:/-'-- 、--__、__
      _,..ィ升三三/三三{:.:.:.:.:.:.:.:{      、_`ヾ'、
   ,イ升三三三三>'''´ ̄ ̄ ̄:::`ヽ、_   ー 、ヽヽ
   {三\三...-/7:´::::::::::::::::::::::::::,、::::::::::::::::`ヽニ 、 ヽ 、}
   ',三/:::::::/、'::/::::/:::/::::::∧::{::::\:::、:、:::::、::、三ゝ'-'
    ∨/:/::::::|/::/::::/:::::|!::::::|:::ハ/イ|:: |:::|:::ヽ:::ヽ:. 三!\_
.   //:/:::::::::|!::{::::::|:|::: !{::::::{::::.  !:::|:::|::|::}::::::{,:|三|\ ̄
  /イ:::;'::::::::::::|:::|::::::!:{::::| |:::::ト::::', }:::}-イ|/::|::::}リ三ト、:::..、
.   /:::::|::::|:::::::{:::|:::: |:::Ⅵ T::T´、:∨:/イ示}!:::}::/三 !{   ̄
  /:::::/!::::|::::::::Ⅵ:::::|:::::::|rt戌メ\:〈 {zソ |:/イ三ニハ{
 ,:':::/ j:::::|::::::::::::ハ:::{:::::::{ 弋こソ / `    ;三三三' \
./イ   /:::/!:::::::::/::::、ヽ:::::ー:..._    _'   ィ三三三!
    /:::イ::::::::::/::::::::\\:::`::..、__(ィ//三三三':!
.   /'´ !:::::::/:::::::::::::/ \`ー-  ,.ィ三'三三三/:::!
      /:::::/:::::::::::::/ /三`ヽニ∨ 三/三、三{:::::i
.     /:::::/:::::::::::::/_イ三三三{ Y イ三三三Y/::::::::.
    /:::::/:::::::::::::/三三三三((o))三三三三!:::::::::::.
.   /:::::/:::::::::::::/{三三三三 |:.:|:.:|三三三三}!::::::::::::.
  /:::::/:::::::::::::/ 人三三三ニ.!:.:!:.:!三三三ニ/|::::::::::::::.
  ,::::::/:::::::::::::/   }≧三三ニ|:.:|:.:|三三ニ≦ニ!:::::::::::::::.
  {:::::{::::::::::::::{    i三三三ニi|:.:|:.:|三三三三j!:::::::::::::::::.
  |:::::|::::::::::::::|   }i三三三 ,|:.:|:.:|三三三三ハ::::::::::::::::::.
  |:::::|::::::::::::::|   Ⅵ三三三!:.:!:.:!三三三三! 、::::::::::::::::.

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

   ~~詳細不明~~


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫





.

2611 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:52:38 ID:AAObD2UP

「ツヤァ」な剣闘皇帝じゃなさそうだw

2612 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:52:38 ID:cAAoKJZB

魔力20ってことは近代英霊じゃなさそうだな

2616 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:53:09 ID:4HpXb56U

ステは低いな スキルが凶悪…?

2617 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:53:09 ID:LuwbhEtt

鍛錬馬鹿だし、マスターを強化するスキルや宝具がありそうだなぁ

2619 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:53:21 ID:lwZQHaLI

まだねらう代さんのほうが強い・・・のか?w

2620 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:53:34 ID:4DqIiIpT

ジークは成長するタイプかもしれんな

2621 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:53:55 ID:U8uHDkWf

よし、俺達もトレーニングに混じろう。(提案)

2622 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:54:06 ID:RmBvUqTq

ジークリンデのステはそこそこかな
スキルがヤバイんだろうな……

2623 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:54:28 ID:PtgVUlsG

多分 ※現状のステータスです とか注釈つくんやろうなあ

2625エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 18:55:13 ID:Su3R0h1M






                                                                1!2!1!2!>

                                               良いぞ!お前ならオリンピックも夢じゃない!>












                        /         }
                    {     _   __  ___
                     ,:\: : ̄: : : `´: : :_: : `<⌒\
                  , : ´: : : : : : : : : : :/⌒\: :、 : \
                  /:|⌒\: : : : : : : : : : : : : : \\: : :\
                / : : |: : : : \: : : : : : : : : : : \: :ヽ:\_:\
                 ': : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: ∨: \ `\
               {: :/: :|: : : :|: |: :|: : {: : : V-- 、|: : |: : ∨: : \
                V: /:|: : : :|: |__{__{:|: : : :|:|: :ハ:}: : |: : : V: : : : :.
                V : |: : : :|´|:八:从: : : |ィ雫ミ|: : ハ: : : l :V: : : .
                  ,V,l|: : : :lィて雫ミ ∨/ Vり }: /: |: : : |!: l\: :}        …………なぁマスター。
               /: :{(|: : : :|:{弋zソ   /    /イ: :∧: : :|}: |  \
                〉、: :,|: : : 从 u.    '   人/ } : /j:/            あの2人一体なにしてんだ?
             _イ: : :V:|: : : :|  、   σ  ィ : /:〉 |: //'
              / (二=-从: : :}  ` r=--</イ: /V j:/
            /   \    \:|    {  / } /:イ {:∨、
           /      \  、__\    / /    }  ∨: 〉
         /         \    ̄`     |〉   V 〉  V:{
       /            \_____//   V   ノ:ノ
     /          ,            /    }ィ´:イ
     \          /       、    /     八: : :〉
    / \       /ハ           |   /     / |: :イ
   /    \   イ:|:/: :}          ,  /    '  |:/: 〉
  ,     / `´ 〈:イ : /      / /     /   |: :イ、
 {    イ、   ∧: /              ∧   {:/: : 〉
   、     \   {:/                / }   |': : {




                              ___
                              ´     `ヽ
        -―――――――――-              |
   .  ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`          .|
.,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` .     . '
'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'<
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
 ̄`!:::::::i:::::/:::::::::/|:::::::::::::/|::::: /|::::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::,
  |:::::/|::/|:::――--; < |:::/ |::::::::::::/ |:::::::::::::::::::::::へ::::i
_/:::/ .|/|::::/ |/   `|/ .|::::::/ .斗=≦|/|Λく /:: !
::::l:::/    .|::斗=======ミ、   .|/   ,_____, !:V`'::::::|       トレーニングじゃない?
::::|/   ,.ィ'´        ヾ      ,f'" ̄ ̄ ̄ ヾ{:::::Ⅵ::::|
::::|===[Jl,]          }レィ====ミ{       l|)::::'.::::::|
::::|    ヾ、         ,リ┘  └ヾ、       ,リ::::::i'、:::|
::::|    ≧==========''"   {   ≧=====彡:::::: | 、|              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
::::|.                             、::: |                |  聖杯戦争中にか………?
::::|                                   '' '' .:::::|                ヽ___________  乂_
::::|                               ,:::::|
::::|、                              . ':::: |
::::| ≧x                         /:::::::::|
::::| x≦>    ,.._ _    _  _ ..  <:::::::::::Λ|
Ⅵ任三三三三三三Λ  { ̄ ̄厂|三《三三-≫x:/
≦三三三三三三三:.Λ  ハ  Λ .|ニニ》三三三三≧、






.

2626 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:55:36 ID:LuwbhEtt

オリンピックか。欧州系かな?

2628 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:55:41 ID:8TZuh0iH

チャンピオンにねらう代さんを鍛えてもらえば、
ゴリラに格闘技を学ばせて最強の生命体が完成する・・・!?

2629 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:55:41 ID:lwZQHaLI

オリンピック・・・やはりあの方なのか・・・w

2630 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:55:42 ID:h6ZsYF+t

あ、やっぱりローマ系なのか?

2631 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:55:44 ID:aGxjzB0H

オリンピックを目標とするやつか

2634 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:56:06 ID:4DqIiIpT

オリンピックwローマかなぁ

2635 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:56:09 ID:OIR53gk9

鯖ってある意味最高の師となりうるからね。
教えを乞えるならば。

2639 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:57:00 ID:PtgVUlsG

敏40の時点で金メダル確定だと思うんですが、それは

2644 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:57:35 ID:myoOJ08M

有名どこだとプラトンくせえなあwww

2646エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 18:57:53 ID:Su3R0h1M







                              ⌒≧ー::::::::`ゝ::―:::-....
                          >::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      >イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      /´/:::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   /イ ,/:::/::/:::::/:::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     { ,イj::/:/::i::::ハ:::|:::::::!:::!:::::} :::::::i::::::::::::::::::::
                        {' |イ/!:ハ:トー::!、:::!:::!:::::|:::::::::!::::::::::::::::::::
                       ! ハリⅣリ下メ!ハ:ハ::!:::::|::::|::::|::::::::::::::::l:::                  ⊆⊇、
                     ノ|:!从l |:} ト|::川:::!:::::j::::i::::j::::::/::::::::!:::         ,⊆.己  └‐┐ |   [][]「l
                         リ' ノ. ン' jリ从リ::::/:::/:::/!::/ソ:::::::|::::        `フ_厂    く/.    くノ
                           /    ノ' ソi:::イ::/:::/'ソリ) 〉i::::リ::::
                           ゝ、       u. i:リリ:::イ!んニイ::i:::从:イ
                           ヽ __     リ |イソ.ノ::: ソ从ノ/)
                          人   ヽ     , ィ::::  } /
                          zハ    。<::::::  >´   /
                       ,. イ:::::::::::> - イ⌒≧-<     //
                    r...:::¨::::::::::::::::::::l!   i!〉         イ/
                  / ::::::::::::::::::::::::::: i!   i!k、        ノ  /
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::キ   ト-ヽ_   ー<  /
               〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.  iト.、  ヽ      〈








    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::`  .,
.   . '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l',::::::::::::::::::: ',:::::::::::::::::::::::: ', ヘ::::::::::::`  .,        あの子、ジークリンデ・エレミアね。
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l'、::::::::::l ',::::::::::::::::::::l'.:::::::≠-::::::::::', 〉:::::', ̄ ̄
  .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄l ̄  ―-=z、_,,l ',/斗-- 、:::::',/:::::::::',           何かもう深く考えるまでもなく、単に
 .':::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::: | ',::{  ,, ''" ̄ ̄ \l ', {    \::',::::::::::::',
. j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::| ',l , '´         ヽ ‘、       ヽ:::::::::::i:',          【自己鍛錬】を目的にして参加してるみたいね。
. |:::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::\|.  ',           }''"⌒ヽ    ノ:::::::::: lヘ:,
. !:::::::::::::::::::::へ',::::::::::::::::::::::\__,.‘,         .ノ    ヽ` ̄ ‘,:::::::::::::l     /-
. !:::::::::::::::::く   、::::::::::::::::::::::::\  、___..  '’          V:::::::::l    /ニ二    しかも何故かサーヴァント……チャンピオン?って
. !::::::::::::::::::::\/\:::::::::::::::::::::::::\                   V::i',::l  /ニ二二
|:::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::\  u.          __   リ:::l ',l /ニ二二二     言ってたけど、エクストラクラス?
| :::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\ ̄          , ´    ./:::::l/ニ二二二二
|:::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\               /:::/ニ二二二二二      何にせよ、サーヴァントが何故か
. !::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::‘;`\             //二\ニ二二二二
. l::∧:::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::‘,_        _..  -=チニニニニニニ\ニ二二二       トレーナーになってマスター相手に
. |/ ‘,::::::::::::` .,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\‘,` 、     ''"´   Y ̄∨二二二ニ>ニニ二
    ‘、:::::::{  ` 、::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::ヽ         〈   V二ニニ/ニ二二二        トレーニング施してるけど………。
     、::::::',    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::__ム,  -――へ ‘,   V二二\ニニニニ
     \:::'.     ',::::∧:::∧::::}、_二二ニ-_     \‘、  V二二ニ>ニ二二
       \'.     }/ }/x≦二二二二∨二二-_   `\、 V二二二二二二
              xく二二二二二ニニ∨二二二二―_   Vニ二二二二二
             /二二二二二二二二 ̄/二二二二二ニ―_Vニニ二二二二




.

2649 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:58:15 ID:U8uHDkWf

プラトーンかなあ。

2650 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:58:22 ID:7GyoGKFP

やったなみんな!えらばれしばかわくがいたよ!(思考放棄中

2651 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:58:48 ID:YvMtCKi+

とりあえず一緒に筋トレしようか

2652 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:58:54 ID:lwZQHaLI

とりあえず話そう
悪いやつではない

2653 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:58:57 ID:wLHcE1q2

なんでそうなったwwwww

2657 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:59:24 ID:NBgELP6p

とりあえず交渉か

2658 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:59:29 ID:EocD2CWc

じゃあ一緒にトレーニングしようか(脳筋並感)

2659 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 18:59:58 ID:lwZQHaLI

公務員的にはまず職務質問だろ
野宿的に考えて


2660 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:00:05 ID:78VgrpJ3

ニアそっとしておこう

2663エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 19:00:32 ID:Su3R0h1M






    /´ ̄ ̄ ̄><: : : : : : : : : : :/: : : : :ヽ: `:、
  /     __/: __: : : : : : : : : ' : : _ : : : ∨: :\
_/  ,. : :  ̄: : :/: r-,: : : : : : : : : : : : : : \:V: : : ∨: : :ヽ
  /: , - : : : : |: :{/: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : ∨: : : :.
  /:/ /: : :/: : |: /: : :|: : :| : : : : :|: : : |: : : : :.∨ : : |: : : : : .
 /   /: : :/: /: |/:,: : : : : : : : : : : |: : : |: : : : |: |: : : :|: : : : : |
    ': : :/: /: :/: :|: : :| : : l: : : : : l: | : |: _: | :|: : : :|: : : : : |
   /: : 〃:/: : |: : {--:|、: ∧: : : 斗七:「 : l: ∧:|: : : :|: : : : : '
  .' : //: :': : : {: : |从{ Ⅵ 从: : : | rィてテ雫ミ|: : : :|,- 、:/
  |: / ' : :|: :|: ハ : l下て雫ミ \: |  {:::::::(_ }|: : : :|、 }/
  l/ : : ,:|: :{: :∧: V{ V:::(_   \ Vこソ |: : : :| }'/        …………アレに声かけんのか?
  {  {: :| |: :∨|: \}\乂ソ             |: : : :|ノ: ー- 、
    Ⅵ V: Ⅵ: : : :}     '       し  |: : : ム: : : : : : :.
     \ \:}∨: :人       _,.::―ァ  ィ/: : :∧:\: : : : : }
         \V: : : {>   _ `ー ´ イ ,: : : :/ : \: : : : : ノ
            ∨: ∧  「: : :_`:「∧  /: : イ|⌒\: : : : く
              \: :}/⌒7´::::::/::∧ ///::::::::::::/\: : }
            /´\  /::::::::,:/ }',.イ::::::::::::::/   〉:ノ
           ,   /   {::::::::/ ヽ /:::::::::::::::/   _イ: :{
            /  ∧   ∨::{ /:::::::::_,. <  /  V:ノ
              /  ` < ミr-==≦_> ´//    /'
        /  ,    /〉 / / r ;    〃     ,イ|
         .'  /:     // {  { // r---,:'      / ,
      __,/   '    // / / l l /⌒≧    / /
  ,. : ‐' : /   人_  l { { /  lJ「⌒ヽー'     ,: /
r<: : :_/   /    `¨ <   「 ̄≧'     ∧/〉
: : : :/ : /    ,`  、       ` ー┴/      /  /
: : : : :_:,'       `  、      /      ,:'   /
=彡'´ {             \           /   /
: :\ 乂__,.. -r―  T l「`  、    /    〉
: : l: \      |     |  |    ` ー ´    〈








   / ̄
   {     斗''" ̄ ̄ ̄`ーミ
    、  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     \ '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
    .':::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::i:::::i^i:::::i
    |/!::::::::[i、:::::|、::::i、:::::::::::/|:::::|_」:: l           いやここでスルーはないでしょ?
     l::::::::::i_/).、l r―-、_|:::/:::::::::l
     |∧::::|//斗‐┐__,ノ l/|:::::::::::l           数少ない利害関係がぶつかる可能性の少ない相手のようだし、
       ヽ{ {/ r''"二..,、   .|/{:::::::!
        j  └',,-<  /  Ⅵ::、l           交渉する意味ぐらいはあるわ。
       「ノ    r<二. イ  _」、
       /    /_ イ'._,,'"  /二≧=-ミ、
      __/_  ノ二7/⌒'.   /二ア二二ニ心
    rー┴―--ミ二ア^7-rへ_/二7二二二二_l
   ノO二二二7二{ /::::::::{. イ二7二二二二二l
   .'二二二二'二ニl/:::::::イ二二「二二二二二リ
   l_O二二二二二l/二二二二Ⅵ二二二ニ「
   }二二二7二、ニ{二二>''" ̄__リ二二二__」
  ./二二二7、二>、!ニイ二二二ニア二二二7
 /二二二ニ{二ニ○二二二二ニ「二二二ニ7




.

2664 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:00:42 ID:PtgVUlsG

ねらう代にもトレーニング付けてくれねえかなあww

2665 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:01:08 ID:RmBvUqTq

ねらう代もトレーニングには一家言ありそうだよな
特殊能力とか無しの鍛錬のみでゴリラの高みに上り詰めた人だし

2667 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:01:41 ID:sBmW1pJ2

職質してトレーニングかな

2668 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:01:49 ID:J6TZSTL7

聞いた事がある……脳筋同士は筋肉で会話できると!!

2670 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:02:30 ID:/G9MS8CB

会話はトレーニングしながらでもできるでしょ?

2671 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:02:34 ID:VKFqexeU

さすがに公園でテント張ってる不審者を放置するってのもまずいよな

2672エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 19:02:49 ID:Su3R0h1M








            -===ミ、
                  ヾ
           . --- ミ}}
        ,,'":::::::::::::::::::::::::リ 、
       .:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 、
        .'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 、
      .l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 、
      .l::::::i:::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::l ̄
      .!:::「l:::::i:::/_ノ: i、、_::i:::::::l
      lハ:L!::::l/   '、{   \|:::::::l        (さて、問題はどう声を掛けるかだけど……………)
     斗∨|:::「(__)-,(___)::::::N
  x≦二二ニ';::|ヽ、r― ,,. イ∧::|
 .ん二二二l二∧ >--<./ニ|二ハ
 .|二二二ニニ┐∧ ハ /r/┌二二!
  !二ニ7二ニニLニ∧   ./ニ」ニ、ニl
  |ニニ.!二二二二∧  /二二ニハニl
 |ニニ|二二二二二∨二二二ニlニl
  .!二∧二二二二二二二二二リニ.!
 ._|_>へ二二二二二二二二.イニニ!
.└i     }丁 ̄二二二二二二ニリ


         ┏───────┳─――――――――――――――┓
         │ ナレーション: │  何を言いますか?↓10~15.  │
         ┗───────┻─――――――――――――――┛







.

2673 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:03:18 ID:sbSjMcdM

私、ランサーのマスターのねらう代と申します。
すいません、ご挨拶or話し合いorそちらの特訓に参加さしていただきたいのですが…。

2674 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:03:20 ID:7GyoGKFP

>>2668
全裸同士が全裸で会話はあったな…

2675 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:03:30 ID:+Xsf8+UC

そういえばいきなりエクストラがでてきたけどどのクラスが欠けたんだろう
もしくはもうひとりマスター生えてくる系?

2676 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:03:35 ID:YvMtCKi+

一緒に筋トレしようぜ!

2677 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:03:45 ID:PtgVUlsG

優秀なセコンド(情報収集的な意味で)はいらないかしら

2678 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:03:47 ID:LuwbhEtt

あのー、同じ参加者なんだけどお話いいかな?
悪い奴らがいるんだけど、そいつらを一緒に殴らない?
最後に私達も相手するからさ

2679 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:03:50 ID:7GyoGKFP

あなたたちいい筋肉ね!
私も混ぜてくれない?

2680 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:04:06 ID:8TZuh0iH

オッス、オラ公務員にしてランサーであるパーシヴァルのマスターの葛葉ねらう代!
お前ら、こんなとこで寝泊まりしてたら逮捕やぞ!

2681 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:04:12 ID:usFn79vx

こんにちは、トレーニング中申し訳ないけど
ちょっといいかしら?

こちらはランサーのマスターのねらう代というわ








2682 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:04:12 ID:vyKmQt74

失礼、わたしは国家公務員です。

2683 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:04:13 ID:wDhq9ZlP

おーい、ここは勝手にテント張っちゃいけないのよ?
…それで、初めましてかなジークリンデ・エレミアさん?私は葛葉ねらう代、よろしくね
トレーニング中に野暮入れてごめんなさい、色々と話したい事があるんだけど今いいかな?


2684 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:04:15 ID:lwZQHaLI

まずは職務質問
ではなくこっちの自己紹介と交渉の提案
あっちの目的を聞きながら交渉
できれば同盟まで持って生きたいのが本音
嫌がるなら無理はせず連絡先の交換


2685 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:04:15 ID:3yjvu9Rc

待ちなさい
筋トレには私にも一家言があるわ
精神論もいいけどもう少し近代的なトレーニングも取り入れなさい


2686 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:04:20 ID:VKFqexeU

ちょっと、公園にテントはまずいわ。どこか拠点とかもっていないの?

2687 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:04:23 ID:4HpXb56U

おもむろにこちらも日課の鍛錬を始め、向こうが小休憩に入ってから声掛け
自己紹介と職質から









2688 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:04:24 ID:rlkGC5Uu

真剣なトレーニング中、失礼します。ランサーのマスターのねらう代と申します

2689 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:04:25 ID:OmhEd+xi

公僕ですが
この場にテントの設営許可とってますか?

2690 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:04:27 ID:dAJ1fXY/

不審なテントがあると通報が……

2691 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:04:29 ID:wjfaf8wc

うーむ、チャンピオン
一応プラトン先生の場合、レスリング大会で2度の優勝をしてるらしいけど、
オリンピックじゃあまり成績振るわなかったらしいが……

2692 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:04:42 ID:aGxjzB0H

すいません、ちょっとお話があります

2693 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:04:47 ID:LEccNzCp

聞いた事がある。トレーニング前に食べるバナナは最高だと

2694 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:04:56 ID:lwZQHaLI

職務質問だよなぁ・・・w

2695 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:05:07 ID:azkid4fg

ウホッウホウホウホッ!

2696 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:05:33 ID:rlkGC5Uu

宮内庁らしいが職質の権限あるのかな

2697 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:05:38 ID:NBgELP6p

公務員ならまずは職務質問かw

2698 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:06:52 ID:/pGWfa6D

一流のゴリラ同士なら拳を交わせばお互いの考えがわかるらしい

2699 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:06:53 ID:lwZQHaLI

ねらう代さんの権限ってかなりありそうだけどなw

2700エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 19:08:47 ID:Su3R0h1M







          ____
         ´ ̄ ̄ ̄`
       /
     //        rー---- ミ.,_
      {:{       ,,/::::::::::::::::::::::::::::::`` 、
       、、    . ':::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
       ヾ、/::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::: \
        .ヾx、::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ
      , ':::::::::::/^7:!::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::,
     ./:::;/:::〈_/::::::::::::::::::::::{;:::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::,
    /.ィ,':::::::::::;'::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::',へ::::::::::::::,
      ,':::::::::斗―-ミ::{::::::::::i‘;:ィ'" ̄ ̄`::::::::',_」:::::::::::::i      えー、ごめんなさい。そこの子。
     .'::::::::: i::::i|::::i::::::::';::::::: l ‘,l:::',:l'、:::::::::::::::::l::::::::::::::: l
      i::::::::::::|:N|zx、::::|∧::::::l  ',:l斗zzx::::::::::::l::::::::::::::: l       ちょっと良いかしら?
      |:::::i::::::::x={{ |心  ',:x====乂,ン ”、::::::::l`!:::::::::::::|
      |∧!::::::{{∧ `” .}}=={{      }}=l∧:l,ノ::::::::::::i|
       .|::::::`======''  `========'':::::::::',l:::::::::::::::i|!       警察の者だけど、ここはキャンプ地として
       .|::::::::|∧',   、 ,     /ィ:::::::::::::::::::::i::::N
       .|:::::::::::::::ヽ、  ___     ノィ:::::i::::::::∧|/l!        使っちゃいけない場所だから、テント張るのは
       .|:::∧l:::::::::::::>--、¨´   ,.イ  |:::/|∧/
       .|/  l/}/>'” ,、_ ヽ- ´   .|/ {、             ちょっと拙いわよ?
          ,.ノ   `ヽl .l  ,,'"´    ヽ
         /   `ーx、 ∨ ,」      /ニ>、
        , '   `丶 ヾ. リ| /  ヽ   /二二ニニ>、
      /    /^ヽ ヽ、|/ |/   ム  ./二二ニ/二≧x、      【※警察含めた幾つかの公的機関の身分証明書を持ってます】
     ._/     / _ノ `ー'  }   ./∧/二二二|二二二ニ心、
   // ` 、___イ二二7   /  /二二二_/二二二二二へ
   /≧x、___∧、二7      /ニニニ/二二二二二二二二ハ
  ./二二二二二ニ〉ニ7      ん二二/二二二二二二ニニニニ}
  ;二二二二ニニ7ニニ{.     .'二二二二二二二二二二ニニニリ
  |二二二二二ニ7二ニ!    .'二二二二二二二ニ{二二二二ニ7
  |二二ニニニニ7二ニl    l二二二二二二二ニVニニニニ7
  |二二二二二7二ニニl    lニ○ニニニニニニニ|二二二.イ









                     /://:::/::::{:`Y':::}:::|イヽ:Ⅵ::::::::::::.
                 /:/::イ:::/:::::::|::{''''!::|:::|::::::::,::|/!::::::::::::ヽ
                   /イ{//::/l-{!-|!::∨:/-j-ト,:::|:|:マ!::::::::::::`\
                    ,/::{:/l::. l从!ヽ/イ /i/イ从リ{: マ、:::::::ト\
                    /:::::/:{::::i (_)   (_) /:::::|リ:::マム:::::\
                /イ:::::::ム:人   rー┐ u/イ::/ |ハ::|/|::::::.        はう!?けい、警察の方ですか!?
                   /:::::::::::::}从>..._ー_' ,ィ /::/ j }:|/|:::::::i
                   /イ::::::::::::| _{/ /7r、  /イ,、   i:|/|:::::::|
                    |:::::::::::/三{  ' ' |,.イ三イヽ. |:|/|:::::::|
                    |::::::::イ三/ム   j!O|三三、三}|:Ⅵ:::::::|
                    |::::::::|!ニ/ニ/ー-/Y:.|三三!三|i|:::ヽ、::::|
                    |::::::::|!ニ{ニ,'三_/:.:|:.:|三三Y三!!:::::::::\





.

2701 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:09:02 ID:J6TZSTL7

まあ、権限の有無に関わらず公園にテントは大人として話を聞かなくちゃいけないよなぁ……

2702 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:09:25 ID:wDhq9ZlP

はい、そんな所です

2703 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:09:25 ID:8TZuh0iH

警察って言うか、警ゴリラだがな

2704 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:09:38 ID:lwZQHaLI

ねらう代さんすげぇ

2705 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:09:39 ID:NBgELP6p

ゴリラ警察です

2706 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:09:41 ID:rlkGC5Uu

かわいい

2709 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:09:48 ID:fVz/rrHK

警察の方から来ました(警察とは言っていない

2710 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:10:10 ID:RmBvUqTq

権力バンザイ!

2711 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:10:40 ID:NBgELP6p

てか意外と常識あるの?

2716 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:11:16 ID:vyKmQt74

>>2711
いやだからジークは良い娘なんだってば

2717 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:11:20 ID:lwZQHaLI

>>2711
この娘さんどっちかっていうとプロスポーツ選手っぽいらしいで原作

2720エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 19:11:53 ID:Su3R0h1M








                                 ______
                             。o≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧s。 _  ____
                       - ァ'’i:i:i:i:i:i:i,ヘi:i:i:i:,ヘi:i:i:i:i:i:i:i:i:i<i:i:i:i:i:i:i>、
                       'i:i:i:i/:i/i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i:i:}i:i:i:i:V:i:i\i:i:i:i:i:i\
                   /i:i:i:i/i:i/i:i:i:i:/i:{i:i:iハvi:i:i:i}:i:i:i}i:i:i:i:i:Vi:iVi:iVi:i:i:i:i<\
                     /i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:ィi:i:'{i:i:i{ }i:i:i/i:i:i:ハi:i:i:i:i:|i:i:i:vi:i:Vi:i:i:i:}
                 /ィi:i:i:'i:i:il:i:i:i:i斗-{ Vi:iVi:i:ハi:i‐ォ-}i:i:i:i:i}i:i:i:i:vi:i}i:i:i:i/      ご、ごご、ごめんなさい!
                   {i:i:i|i:i:i|i:i:i:i:i:∧i{ Vi:i:i:/ }/ }:∧i:i:i:i}i:i:i:i:i}i:i:}i:i:/
                 Ⅵi{i:i:i{i:i:i:i:iY⌒Y 〉i〈  Y⌒Y Vi:i:i}i:i:i:i:i}i:/i:i:{        ウチまだこの辺りに来たばっかりで、
                       }i{i:iィ{i:i:iⅣ{  }ノ∧i:〉 {   } }i:i/i:i:i:i/i/i:i:i:i{
                  ':iVi从i:i{ 乂_ノ       乂ノ ノィi:i:i:i://i:i:i:i:∧        詳しい街のルールとか知らなかったんよ。
                 /i:i:i:i:i:|i:i:iト、 ' '        ' ' ⌒7i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:∧
                  /i:i:i:i:i:i:|i:i:i{⌒u.  _  ~'⌒ヽ /i:/i:/}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧       ホント、悪気はないんですっ。
                    /i:i:i:i:i:i:i:i{i:i:人    V:::::::::::::::::::::}/ィi:i:/ノィi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
                 /i:i:i:i:i:i:i:i:i八i:i:ハ:≧s。 乂 _ 。o≦/i:i:i:/  j∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧     ちょっとその、ボクシングのトレーニングを
              /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V V:i{ィi〔ニア}  /ニ7i:i:'ニ>、  ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
               /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/}i/ ,ィニV{ニニ/ /ニニ/イニニア>、 Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:∧     してただけで………。
              /i:i:i:i:i:i:i:i:/ ノ' /ニニ>、-={/ニニニ=-。o≦ニニハ 、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i',
              {i:i:i:i:i:i:i:i:'    /ニニレニニ>、Lニ=-。o≦ニィi〔ニニニ}  \i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                 Vi:i:i:i:i:i:{   /ニニノニニ(____)ニニ=-ィi〔ニニニニ/    \i:i:i:i:i:i:i:i:i:\








                 ____
               .ィ'" ̄ ̄`ヾ
              〃
              {{
              ヾ、 斗    ¨¨¨   ミ
              ,,`ミ=-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`  、
               . '::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /;、/::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,       (うーん素直な子だなぁ)
           ./く/::::::::::::/| :::::::::::::::::::::: i:::::::::::::::::::::::::::::,
              .':::::'::::::::::::/ .|::::::/}:::::::::::::::|:::::::/::::::::::::::::::::,
           '::::::':::::::斗――- .}::::::/}:::::| ―-ミ::::::::iヽ::::,       あーはい、そんな怯えなくて大丈夫よ?
             l::r7::::::::i/   |/ .}:::/ .}/|:::∧::i、::::::::|/:::::i
            |:L!::::::: |      }/    |/  、| \: |::::::::|       別にとっ捕まえようってわけじゃないし、ただ
           |:::l:::::::: |ィ'"¨㍉  i_  ,  __    .i::|::::::: |
          |:::l:::::::、l     ノ  `{.   ̄ ヾ  ∧|`!:::::|       ちょっとお話を――――
          |::::'.:::::::::, ̄ ̄´  ,  `  .,__ノ ,|,ノ:::::|
          |:::::::;::::::::,    __         /  /:|:::::::::|
          |∧::::、:::::,   、   _フ     んイ:::::|:::: ハ|
            }∧:\'丶、          ィ:::::::::::::::::::::/
                  Ⅵ/ヽ{ ` .,_..  <{_⌒V}/}/.i:::/
       ィ二二≧=---イ ̄入、  ノ 、 {__.斗-|/ ミ
     .イ二二二二ニiニニl /  ヽ /   lニニ|二ニニニ心、
     ん二二二ニニl二ニ!イ    / o   l二ニ|二二ニニニハ





.

2721 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:12:22 ID:d2MfnctQ

ボクシングなのか

2722 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:12:25 ID:wDhq9ZlP

なんだこのかわいい生き物

2723 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:12:25 ID:lwZQHaLI

なんか泣いた(教授をみながら)

2724 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:12:42 ID:sbSjMcdM

なんだ!?

2725 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:12:42 ID:NBgELP6p

可愛いなこの子
でも鯖がダメか?

2726 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:12:44 ID:aGxjzB0H

このサーヴァント、ボクサーなのか?

2727 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:12:49 ID:PtgVUlsG

直感が働かないってことは紛れもない真実なんやなwww

2728エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 19:13:06 ID:Su3R0h1M






              、  i        ' ∧    _    -- 、   -- 、
                    |_.       /  ∧≦ヽ  }/  >―/ ___ヽ
                   丶  r ‐,   . : :   ゝ _i ./  /  / / __  _>、
                     \  ̄  ∠ : : :    ノ| / /  / ∠≦===ミ  `ヾ、       ―――――おい、アンタ。
                   ヽ  ィ: : : : : :  ./ i| / ) / /   マ > 、  ヽ
                         __/∧   : : / / | (__// /     ∨//∧ ∧
                 ,ィ⌒/''///〉 / /   乂_,,.斗<  ,,    /V //∧ ∧
                 // {ィ7''/イ {_,ィ r<   /'´   ヾ{ /〃      }'///∧ ∧
               ′廴ゞ' / ゝ-(i) ′        `ヽ', {/       /}'////∧ ∧
              乂___,.斗'   i {i} i           V       / 〈/////∧ ∧
               ′V/     | {i} |            {/       V//// ∧ ∧
              i  i      | ゞ_,!          ⌒V           i///// ∧ ∧
              |  ゙,     ´          /   ∠V /      ´}_/////,∧ ∧
      __,,斗-、       ∧                 ´ ̄`〈,      ⌒i//////∧ ∧
     / ,,斗=ミ}⌒´  ト、  ∧、_,,                、__V /     /|'//////,∧ ∧
     {  -===〈 __ノ  ハ  __ハ「 ̄`              , ; ^´⌒i 〈     / i|'///////,∧
.      〈  ___ 〉 i    i   ̄`ヽ               /"´ ̄  } {        i}//////// ∧
      v, 、__ ,)丿   |     ,i                     i L,,/    i}///////// ∧
        ゙, ゞ= '' }}> ., i|    八/                       i ,ィ≦三三≧x}///////////
       辷_彡'三三> ., __  〈     __             ___ /=ニニ三三三ヽ//////////
.       \-=ニ三三三三ヾー i}、____,,ィ7´         ´ ̄`|-=ニニ三三三三} /////////
         ヽ-=ニ三三三三ム ′⌒^´             ー=ミ|-=ニニ三三三三,゙//////////
.            丶-=ニニ三三三} i                    ー=ミ|-=ニ三三三三,゙//////////
              \-=ニ三三,ノ |               ー=ミ|-=ニ三三三三,゙///////////






.

2730 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:13:14 ID:vyKmQt74

あ、言葉切った
フラグだ

2731 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:13:20 ID:3yjvu9Rc

なんだチャンピオン?

2733 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:13:38 ID:/pGWfa6D

ゴリラだな

2734 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:13:42 ID:rlkGC5Uu

やりあおうとか騙そうとか思ってないから許して(土下座)

2735 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:13:44 ID:PtgVUlsG

良い筋肉してるな!とかだったら良いなあ

2736 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:13:46 ID:RUtWj1Ot

いい身体つき(筋肉)してるな!

2740 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:14:03 ID:h6ZsYF+t

イイ身体してるね、一緒にトレーニングしないかい?(難聴)

2741 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:14:09 ID:/pGWfa6D

お前の拳なら世界を狙える。
どうだうちのジムに入らないか

2747 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:14:55 ID:8TZuh0iH

ボルックスとかまでいくと行き過ぎかもしれんが、レベルの高さから考えても結構な格ではあるんだよな

2748エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 19:15:00 ID:Su3R0h1M







                    __       l
                 , -' ~    ~.ヽ、   .l
               /         ヽ  l
                 /           ::゙i .l
              i      ,._     :::::i l
            ,‐.、i  /ア/./:    .:::::::il
           / i l / .// ./::::  ,,.. -:::::::i.l
           i  .,!-'  /''゙ /-::::''ニ~tァゥ''::::::,.l
           i .'゙       '~'i::i::::::` ̄ :::::/,l              カ ラ ダ
          /            ~7:::::::..  ::::/ノ l         良 い 筋 肉 し て る な 。
          .i          ,ヘ,: ::::::::::::/i  .l
           i          /::‐==''..:::/::::}゙ヽl          服の上からでもどんだけ緻密に鍛え上げてるかがよく分かるぜ。
         i.` ヽ     .イ .ヽ. ~::::/-、、'_l
           i   .ヾ  ィ'゙ゥ.!i‐-=,,,_ ̄::_ノ''゙゙'ー-、
          i      iト__ノ:::::::::::: ̄'''‐ ..:::ト-‐l
           !      .i.i:::::::::::::::::::::::        l
         i      ::ii:::::::::::::::::::::       l
        i      ::::i!::::::::::::::::::        l
       i       :::::i::::::::::::::::          , l
         i       ::::i::::::::::::::       /:::l
         i、      :::::ノ::::::::::::     ,-'゙゙::::  l
       i.ヽ,_    ::/:l:ヽ::::::::: ::'‐-'' ̄      l
          i.   ゙''―''゙::::::l::::゙‐-:::...,,,,,,,,,,,,       l









                              ___
                              ´     `ヽ
        -―――――――――-              |
   .  ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`          .|
.,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` .     . '
'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'<
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
 ̄`!:::::::i:::::/:::::::::/|:::::::::::::/|::::: /|::::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::,
  |:::::/|::/|:::――--; < |:::/ |::::::::::::/ |:::::::::::::::::::::::へ::::i
_/:::/ .|/|::::/ |/   `|/ .|::::::/ .斗=≦|/|Λく /:: !
::::l:::/    .|::斗=======ミ、   .|/   ,_____, !:V`'::::::|
::::|/   ,.ィ'´        ヾ      ,f'" ̄ ̄ ̄ ヾ{:::::Ⅵ::::|            お、おう…………。
::::|===[Jl,]          }レィ====ミ{       l|)::::'.::::::|
::::|    ヾ、         ,リ┘  └ヾ、       ,リ::::::i'、:::|
::::|    ≧==========''"   {   ≧=====彡:::::: | 、|
::::|.                             、::: |
::::|     u.                             '' '' .:::::|
::::|                               ,:::::|
::::|、                              . ':::: |
::::| ≧x                         /:::::::::|
::::| x≦>    ,.._ _    _  _ ..  <:::::::::::Λ|
Ⅵ任三三三三三三Λ  { ̄ ̄厂|三《三三-≫x:/
≦三三三三三三三:.Λ  ハ  Λ .|ニニ》三三三三≧、




.

2749 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:15:15 ID:d2MfnctQ

決裂とかはしなかった

2750 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:15:19 ID:LuwbhEtt

好印象だな(内容から目を逸らす)

2751 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:15:20 ID:lwZQHaLI

せやろ?(自慢げ)

2752 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:15:22 ID:RmBvUqTq

やっぱり筋肉だよ!!

2753 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:15:23 ID:h6ZsYF+t

目を付けられましたwwwwwwww

2754 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:15:23 ID:fVz/rrHK

(これってセクハラじゃないだろうか?)

2755 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:15:27 ID:3yjvu9Rc

うんしってた

2757 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:15:32 ID:sbSjMcdM

よかった反応かな?

2759 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:15:33 ID:ONFy5SwO

そっちかよ!

2760 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:15:34 ID:PtgVUlsG

(良かったこいつも脳筋(どうるい)だ)

2764 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:15:44 ID:amWON28P

会話(※筋肉で)

2765 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:15:47 ID:NBgELP6p

知ってた

2766 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:15:49 ID:cAAoKJZB

こう、純粋に褒められると怒りようがないなw

2769 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:16:06 ID:4HpXb56U

百の言葉よりも、鍛え上げられた筋肉こそが友情を培うんやな

2770 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:16:10 ID:U8uHDkWf

一緒に(トレーニング)するかい?

2771 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:16:23 ID:vyKmQt74

決裂フラグじゃなくて良かったけどさw

2772 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:16:44 ID:U8uHDkWf

ナイスマッスル!

2775 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:17:16 ID:lwZQHaLI

やっぱこういう人のほうが交渉しやすいんだよなぁ・・・(幽香さんをみながら)

2778 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:18:03 ID:RUtWj1Ot

大変!シリアスさんが息してないの!

2779 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:18:10 ID:3yjvu9Rc

ナイスゴリラ!

2780エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 19:18:29 ID:Su3R0h1M






  /::::::::::::::/..:/::::/::::/:::::/:::::::::i:::::|::::::::::l l:::::::::::|:::::::::::i:::::::::|::::|::::::::::::::::::::::|....ノ::::::::::::::::::.:::::\
  /:::::::::::::/.,::':::::/::::/:::::::|:::::::::i:::::::|::::::::::| .|::::::::::::|_.....i......,,_|::::|::::::::::::::::::::::!//l::::::::::::::::::::::::::、::\
. /::,´:::::::/:/::::::/::::::{:::::::::|:::::_:,i_,,,i_.::::::::! .}::,,-'"::!   i  !`|.:|::::::::::::::::::::.マム::::::::::::::::::::::::::::\ー      そんなチャンピオンが褒める
/:/,!:::::::/:/::::::::{::::::.:|::::..:,.|'" i::::/ .l.゙″:.:l.,!:::::::::::!   i  ノ |::.|::::::::::::::::::.! マム::::::::::::::::::::::::::ト`\
:/ !:::::::::|::|:::|::::::|:::::..|::::::...|  _,,i,,,. .l.:::::::::::リ::::::::::iン=ニ三ミミ、、|::.|::::::::::::::::::!:∧/!::::::::::::::::::::::::::.\       ぐらいに凄いん?
' !::::::::::!::|: |::::::|::::::::!::::::::! ,=ニリミミ/li、::::::::!::::::.iソ./ムテミ`;; ゙.l |::.:!:::::::::::.::/  マム::::::::::::::::::::::l、
 .!::::::::::|::{:::|::::::|::::.:..|:::::::! l゙|. 斥::㍉ lヽ:::::ヽ, ./ ' ら;;:::刈  .! |::::|:::::::::::::/   |/|::::::::::::::::::::::::!\
 l:::::::::::{!:マ:{::::::|::::::::.{:::::::::.゙、、マ::心 ∧:::ヽ   弋こソ    l:::..}::::::::::/   / /::::::::::::::::::::::::|::、 \
. l::::::::::::::::.マ:::::::{:::::.::.|::::::::::ヽ 弋こソ }/ ヾ、:、  ゙ ´    ,l"/ :::::::::/   / /l::::::::::::::::::::::::.!
 i、::::::::::::::.マ{::|:::::::::ヽ:::::::ヽ  ,,,,,   ノ    ``  ゙゙゙゙   / /:::::::::::/   / / l:::::::::::::::::::::::.l
./.|:::::::::::::::::::..∨::.::i. 、:::ヽ:::::::゙!       ´         ,イ:::::::::::/   / /  |::::::::::::::::::::::::l
 l::::::::::::::::::::::::::ヽ:::.|, ヽ::::::..ム、     i´ ゙ヽ      イ :::::::::::/    / /   l:::::::::::::::::::::::::l
. |:::::::::::::::::::::::::::::..ヽ:.l 'ト、::::.'ト、`./}  /}_  ノ   ./  /::::::::/.   / /    l::::::::::::::::::::::::::l
./:::::::::::::::::::::::::::::!  `ゝ│.゙r‐ !iУ ./ .,´ /.    , <.i ,i彳::::::/   .i○i     l::::::::::::::::::::::::::l
′::::::::::::::::::::::::::l     l,│ |/ ./ ,,´ /:::::./l::.    | "/.,::r:/    ヽ/     ヽ:::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::l   __   ∨ ./ ,/ /  /.|/ /:::::::::  !:::::::::/___            ヽ:::::::::::::::::::::::ヽ










                              __
                             ´    `  、
                                    ヽ
                          /            V
                        ′
                       i           ∩  i
                       l          ノ,ノ  ;       あぁ、俺の戦歴でもなかなかお目に掛かれないぐらいには
                         圦             { {i   {
                        . .        ゞ'  .;        見事なヒッティングマッスルだな。
                          ヽ: : :.          ′
                          i: : :.     {  ;′        ただ少しばかりパワーに寄りすぎてる感はあるな。
                 ____   /´ ̄ ̄ ̄`  、  {ト、_'
               , ´    /''´            \{i____          重心の取り方からして、ゴリゴリのパワーファイターだろ。
                  /    /        __    /   }-- 、
           ___/   ./     ,, -‐''"´   /   /   iト、
        ,.  ´ //    {'   ,, -‐''´      /     /   / ヽ
      /  /  ′     '''´         ./    ./   /    }
.   /  /    {                /      ./   /   ,ノヽ
.  /  /     {             ''      /  ./   /  i}




.

2781 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:18:49 ID:4v7BncR2

ゴリゴリというかゴリラゴリラです

2782 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:18:54 ID:lwZQHaLI

おまw

2783 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:18:56 ID:LuwbhEtt

>>2778
シリアスダイン「今、阿紫花とモリアーティの会話で忙しいから……」

2784 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:19:01 ID:wDhq9ZlP

ゴリラゴリラ?

2786 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:19:06 ID:4HpXb56U

ゴリラのパワーファイターだって?(難聴

2787 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:19:12 ID:Yg8Meoeq

もう見抜かれているwwww

2789 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:19:19 ID:J6TZSTL7

はい、ゴリラです! 何も間違っておりません

2790 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:19:26 ID:h6ZsYF+t

おう、ゴリラ・ゴリラ・ゴリラだぜwwww

2794 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:20:06 ID:PtgVUlsG

ゴリゴリ言うなww

2795 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:20:08 ID:RUtWj1Ot

ゴリゴリwww
ねらう代ネキは英霊から見てもすごいパワーファイターなのかw

2796 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:20:16 ID:8TZuh0iH

戦歴かぁ。となると、近代寄りかな?
古代ギリシャだったら、流石に……でもねらう代さんだからなぁ

2800 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:20:50 ID:LEccNzCp

やばい。俺達の戦闘スタイルがばれてる・・・

2801 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:20:54 ID:4v7BncR2

もうゴリラであることを見抜かれてる……
なんて慧眼だ……


2802 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:21:39 ID:myoOJ08M

び、敏捷も40はあるんやで・・・?(だが燦然と輝く筋50+20)

2803エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 19:22:00 ID:Su3R0h1M







                           ______
                       。o≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。   ___
                  -== ァ<i:i:i:i:i:i:i:i:,ヘi:i:i:i:,ヘi:i:i:i:i:i>vi:i:i:i:i:丶          |
                  /i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:{i:i:vwi:i:i}i:|i:i:i:iVi:iVi:i:i:i:i:i:\     _ 人 _
               /ィi:i:i:i:i:i'i:i:i:i:i:i:i:ィi:i:i/i{i:i:{ }i:i:i}i:|i:i:i:i:i:Vi:iVi:i:i:i:i<^)i       `Y´
                 |i:i:i:i:i:i{i:i:i:i/i:斗-ォi:iVi:iVi:i:/}┼i:i/i:i}i:i:i:vi:i:i:i:i|        |
                 |i:i/i:i:i{i:i:i:i:i:i:i:i}/ Ⅵ Vi:i:i:/ノ∧i:ハi:}i:i:i:i}i:i:i:i:i:|
                 レ'}i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:ィぅ笊㍉ 〉i:〈 ^笊ぅミi:i:}i:i:i:i}Vi:i:i:|
                 }i:i:i:i{八i:iⅣ ん:ハ /∧i:i:>ん:ハ Ⅵi:i:i:} Vi:i:i|     わー。
                 }i:i:i:i:Vi:>、{ 乂ツ      乂ツ /i:i:i:i:} Vi:i|
                 }i:i:i:i:i:Vi:i:i:\, ,    '     , ,/i:i:i:i:i:iハ  Ⅵ     すごい人なんやねー。
                 }i:i:i:i:i:i:Vi:i:{^⌒  r ‐─ ┐  /ィi:i:i:i/i:∧  ',
                 }i:i:i:i:i:i:i:V込、  乂:::::::ノ   /i:i:i:i/i:i:i:i:i:iーr'
                 }i:i:i:i:i:ii:i:ハi:i:i|≧s。     。o≦ノィi:iハi:i:i:i:i:i:∧
                   ':i:i:i:i:/j/ Vi:| _,r}   ̄ ト、_  }/  ∨i:i:i:i:i:∧
                /i:i:i:i/   .。Ⅵニ{ノ    Vニ≧s。   Vi:i:i:i:i:i:∧
                Y^{i:i/ ィi〔ニニニ∧    /ニニニニ>、 Vi:i:i:i:i:i:i∧
             /{ {/ /ニニ>、ニニ∧   /ニニニニ/ニ∧ vi:i:i:i:i:i:i:i:',
            /i:ハ V¨{ニニ7ニ>、ニニ∧__/ニニニ/ニニニ∧ 〉:i:i:i:i:i:i:i:}
              /i:_r‐v { {ニニ/ニニニ≧=-----=≦ニニニニニVi:i:i:i:i:i:i:i/
          /ir{ { { ノ  V/ニニニニ=-(⌒)-=ニニVニニニニ∧i:i:i:i:i:/












                __
              ,ィ'" ̄ ̄`ヾ
             〃
             {{    斗――- ミ
             ヾ,,'"::::::::::::::::::::::::::::` 、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              . 'へ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
           /::::ヽi ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
             /::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l        (――――どうしよう、何故か胸が痛い。)
         /イ::i:::「l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::′
           }/l:::l」:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::′
                l:::::l:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::;′
              l::::l:::::::::::::::::/!:::::/}::::::::::::/::::/
             Ⅵ::::::/::::/ }::/ }:::::::::/}:::/
             |/}/}/ }/_}/}/ .}/         【※グラップラーとしての尊敬の眼差しが
          斗-- =ミ  }二二二二 廴..斗-ミ、
         .ィ二二二二≧二二二二二二二二ハ        失った女子力に突き刺さっている模様】
        ./二二二二二二二二二二二二二二ム
       /二二二二二二二二二二二二二二二l
       .'二二ニ{二二二二二二二二二二二,}二.l
      .'二二二}/二二二ニニ二ニニニニニ7二.′
     .'二二二/二二二二二二二二二二ニ7二′
     .'二二二/二二二二二二二二二二ニ7二.′
    .'ニニニ/二二二二二二二二二二二7二′
     '二二ニ/二二二二二二二二二二二/二′
    '二二ニ/二二二二二二二二二二二/二′





.

2804 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:22:28 ID:+SikSsKa

どうしよう本人たちは真面目なんだろうけどシリアスが息してないw

2805 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:22:38 ID:wDhq9ZlP

誇れ、誇るのだ
ゴリラである己自身を

2806 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:22:43 ID:4HpXb56U

女子…力…?ウホッ…?

2808 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:22:49 ID:amWON28P

女子力!?ヤツはとっくにくたばってるよ!!!

2809 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:22:54 ID:lwZQHaLI

ねらう代さんがんばって!
帝都のみらいはこの交渉に結構かかってるんやで!?


2810 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:22:58 ID:vyKmQt74

女子力的には致命的だけど、なかなか友好的な展開だし(震え声)

2811 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:23:01 ID:wLHcE1q2

とくになくなってるのにwwww

2812 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:23:08 ID:h6ZsYF+t

誇れ、その身に宿る森の賢者の魂を

2813 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:23:08 ID:aGxjzB0H

失うような女子力あったっけ?ww

2814 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:23:31 ID:NBgELP6p

女子力?ヤツはシリアスと一緒に死んだよ

2815 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:23:37 ID:EocD2CWc

誇ってくれ、それが手向けだ(シリアスの)

2818 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:23:53 ID:P4l5p8JO

この裏で阿紫花さんとモリアーティが対談中なんだよなぁ

2819 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:24:09 ID:4v7BncR2

ゴリ力

2823 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:25:40 ID:VS5DozGZ

時にゴリラであることは交渉において有益である

2824エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 19:25:41 ID:Su3R0h1M







          ___
        x''" ̄ ̄`
       〃
       {{     ,, -――‐---- ミ
        ㍉,..-''"´....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::....` 、
         /::ヾ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        , ':::::/ィ`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::,
     /イ::::〈 /ィ-//::::::::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::V7::::,       あー、トレーニング邪魔したのはこっちの方だし、
      }/}::j _{:{::::::::::::::::::::: i:::: l:::::::::::::::::::l/:::::::i
       }/  _Ⅵ::::i::::/:::::::斗‐┼―-i::::::::l:::::::::l       そのへん申し訳ないけど面倒になったから単刀直入に言うわね。
      ノ7   二ユ:::|Ⅵ:::::i::::::::;斗x、::::|:::::N:::::::::l
     _/ _{  ┬┐l'、| }∧|、{〃 _r'リ`Ⅵ:N::::::::::i:l
   /ニj  ヽ ノl Ll、___Ⅵ┐   ≡ノ::|::::::::::::::ll:l        あなた、ジークリンデ・エレミアね?
   l二',  `ーノ::::::ヽ.u  ノ ` ̄ ̄ /::::::::|:::::::::::::l.l:!
   l二へ   {::::::/八 u 、_ ,,イ::/::::::::::::i::::: l |l        .北欧の名門エレミア家の嫡子で、この聖杯戦争に参加するマスター。
  r'二ニニ≧=-〉斗<::`  .,     }/}∧:::::|/}∧l !
  }二二二二7二二二ア  i`ー‐''" / `Y二二二
 ノ二二二ニア二二二ア   l   /   .l二二二
イ二二二二/二二二/    {  , '     l二二二         私は葛葉ねらう代。
二二二二ノ二二二7} へ  >く     /二二二
二二二/{二二二7    V  ㍉  /l二二二          一先ず交戦の意志はないから、話をさせて貰えない?
二二二二l二二二l    {{   }} ヽイ  .l二二二
二二二二!二二二!    乂__ン     .l二二二
二二ニニノl二二ニl     L_」     .l二二二
二>''"/二二二ニl     //l l      l二二二
    Ⅴ二二ニニl     // .l l     .l二二二






_,...:::::: ̄ ̄::::ヽ、               ____
::::,. --- 、三≧=''''' ̄ ̄ ̄::`:::::......_._::,..-、::_:::::`ヽ
:´:::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::/::`::::ヽ\  ̄`ヾ、
::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::/:/::::,::::/::::::::::::/:::::,::::::::|:::::::ヽ   \
:::::::::::::::::::::::::::}イ::::::/:/|:::/|:/-、/:/::::::::::}::::::|::,:::::::::::.
::::::::::::::::::::::::://::::/:/:::|/::/{:::::::::::/:|::::::::/::::: !:::',::::::,::::.
::::::::::::::::::/::/イ:::/∨:::/:::::::|:::::::::::{:!{::::::/::::::: !:::::}:::::|:::::.
::::::::::::::::/:::|:::::::;'::::::::::::::::::::|:::::::::/|ト|::::ハ:::::::|:::/::::::|:::::|
::::::::::::,イ:::::{:/テ|::::::::::::::::|::::|::::::/ { |::::ト、',::|::ハ:::::::}::::;       ! ウチのこと知ってるってことは、貴女も―――――?
:::::::/::i::::::l:{ { |::::::::::::::::|::::|:::/ ィ羊rミ、`!,::i/ マ:::/l::/
::/ ::::::マ:::|:ヽ |::::::::::::::::|::::Ⅳ  {! ムソ  j!∧! }/ j/
' ヽ:::::::::Ⅵ:: Ⅵ::::::::::::: |::::|:::、 ` {J!  ,'イ ` /
  }::!,:::::::::::::::l:マ:::::::::::: !:: |从、  ゞ'   ヽ                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
  |:ハ:::::::/从 ,::::::::::::|::::|   ' ' '     〉                     |  そう、聖杯戦争に参加するマスターよ。
  /三ミ、/     ,::{::::::|::::| u         ,'                  ヽ________________  乂_
/三ミ、三\   Ⅵ、: |从i    ( ∨/
三三三\三 \   ヾ|>       ,.:'
三/≧=-、\三\/ニ、     ー
/三三マ:.ムヽ\三{三ハ





.

2826 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:26:19 ID:d2MfnctQ

どうしよう、ねらう代が凛ちゃん枠に見えてきた

2827 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:26:51 ID:LJFTBwJ1

すでに無いはずの女子力が傷む。つまり幻肢痛ですね。ゴリラ・ファントムペイン

2828 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:26:51 ID:UcMZCToR

選ばれし筋肉馬鹿共

2830 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:27:31 ID:/pGWfa6D

>>2826
イリヤが撲殺されてまう

2831 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:28:10 ID:NBgELP6p

>>2826
凛ちゃんさんはわりと女子力あるし

2834 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:29:05 ID:usFn79vx

凛はズレてる所あるけど女子力高い方だし・・・

2835 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 19:29:31 ID:/pGWfa6D

料理上手いもんな凛ちゃんさん

2869エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 20:21:46 ID:Su3R0h1M










                    ,    ¨ ̄¨  、
                /         ヽ          話か。
               ,                V
               ,                i         ..まずそっちが「なんの話をしたいか」によるな。
                 i              |
                 |                  ,
                    ! ___    /⌒ヽ   ./
                    〉ヾー    { ノ }  .∧_
                 〈       " ./  vハ二ミ_、
                   `{、_      .ft    /ニ=}ニvニ;ハ:>ー --------   _
                 ハ    .ィ ;j   ., 仁ニ,仁ノイニ∧.、二ニ\ニニニニニニニ>
                       ー ' ∧  ./=/=/.イニニニ:∧:\ニニ\ニニニニニニニ
                         辷{_ /=/=/ニニ彡仁ニ:∧ヾ:\ニニ\ニニニニニニ
                        〃 ., 仁/=イニニ三三ニニニ∧::::ヾ:\ニニ\ニニニニニ
                    〃У= イイニ-=ニ三三三ニニ:∧ニニV=\ニニ\ニニニニ
                   ,/./ィ )≦ニニニニニニニニニ:ニ:∧ニ_Vニニ\ニニ\ニニニ
                   i!.{:{_, .仁二二二ニミニニニニニニ_:∧ニ_Vニニヾニニ=:\ニニ
                   | i≧==<ニニニニ_\ニニニニニ_∧ニ_Vニニニ寸ニニ:\ニ
                   | |        ̄  -=ニ=\ニニニニニ∧ニ_Vニニニ寸ニニニ\









              __
            ,, '" ̄ ̄ ̄`
           〃
          .″       . --ー--- ミ
          {{    ,, '"´::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
          ヾ、,,'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 丶
           /`::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::::::: {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        / ::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::::::i :::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::,
        , '::;::':::::__i::::::::::::::::::::::';:::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::', ::::::::,
      .//.|:::::| l::::::::::::i:::::::::::',:::::::::::l',::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::,
     /'  .|:::::L_';:::::::::::l:::::::::::l',:::::::::l ',::::::::::::::::';::::::::::l',:';:::::: i      ………そうね。
         |:::::::::::',::::::::::l'.__,,:l ',::::::l ',、_::::::::l',::::::::l」';l:::::::l
         |::,.へ:::';|∧丁',:::::::l ',:: l   ,x≧=-.',::::::l::::::::::i::l      (こちらは当然、バカじゃない。
        /,.ム\'"丁r≧x、x '、|.〃 ら二7”V::::l::::::::::l |
       厶'" _|こ、 `¨¨”  }}' ̄`{{      }}::::l::::::::::N       というか主従揃って清々しいぐらいに脳筋ってだけで、
       .|   ---、〉l:::`======''   `=======''"::::l :::::::::l
       .|  -r | .l:::::',      j      /イ:::::::::::::∧l         どちらも決して頭が悪いわけじゃない。
       .|   .ト-' /::::::::::、    __    . 'l::l/::/:::::/
       .|   } ./::::::::::::::::>、  `  ´   /::::l:::::/}/|/           【ただ基本的に、自分の目的にしか興味がない】だけか)
.       __「|  ノ.イ|∧::::i、:::: |,| ` .,___  イ,へ}、l::/`x、
    ./ニ| .乂__ノ^iニ'、|ニ`、|へ     /   `7二≧x、
   /ニニ乂____/二二∧  、\   ./     /二二二≧x
   /二二二二二/二二ニ∧    ヽ / /ヽ  /ニニニニ二ニニ≧x、
  ./二二二二ニ/二二二ニ∧   .ハ { /   /二二二ニ二ニ二ニ心、
 /二二二二ニ/二二二ニニ∧    ,ノ   ./二二二二ニニニニニニ心
./二二二二ニ/l二二二二二ニヘ、  .{   .イ二二二二二二二二ニニニヘ
'二二二二ニニ/二二二二二二ニ>、   /ニニニニニニニ二二二二ニニ∧
二二二二ニニ/二二二二二二二二>、 /二二ニニ二二二二二二ニニニ∧





.

2870 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:22:39 ID:3yjvu9Rc

黒幕大体殴り倒すまで不戦くらいが恩の字かな

2871 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:22:48 ID:lwZQHaLI

目的は
鍛錬
経験
この二つか

2872エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 20:23:38 ID:Su3R0h1M







          ____
         ´ ̄ ̄ ̄`
       /
     //        rー---- ミ.,_
      {:{       ,,/::::::::::::::::::::::::::::::`` 、
       、、    . ':::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
       ヾ、/::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::: \
        .ヾx、::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ
      , ':::::::::::/^7:!::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::,
     ./:::;/:::〈_/::::::::::::::::::::::{;:::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::,
    /.ィ,':::::::::::;'::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::',へ::::::::::::::,      (この2人はそれを【邪魔されれば】敵になるし、そうでないなら
      ,':::::::::斗―-ミ::{::::::::::i‘;:ィ'" ̄ ̄`::::::::',_」:::::::::::::i
     .'::::::::: i::::i|::::i::::::::';::::::: l ‘,l:::',:l'、:::::::::::::::::l::::::::::::::: l       【敵にも味方にもどちらにもなり得る】。
      i::::::::::::|:N|zx、::::|∧::::::l  ',:l斗zzx::::::::::::l::::::::::::::: l
      |:::::i::::::::x={{ |心  ',:x====乂,ン ”、::::::::l`!:::::::::::::|        ―――――それを踏まえた上で、何を話しましょうかね)
      |∧!::::::{{∧ `” .}}=={{      }}=l∧:l,ノ::::::::::::i|
       .|::::::`======''  `========'':::::::::',l:::::::::::::::i|!
       .|::::::::|∧',   、 ,     /ィ:::::::::::::::::::::i::::N
       .|:::::::::::::::ヽ、  ___     ノィ:::::i::::::::∧|/l!
       .|:::∧l:::::::::::::>--、¨´   ,.イ  |:::/|∧/
       .|/  l/}/>'” ,、_ ヽ- ´   .|/ {、
          ,.ノ   `ヽl .l  ,,'"´    ヽ
         /   `ーx、 ∨ ,」      /ニ>、
        , '   `丶 ヾ. リ| /  ヽ   /二二ニニ>、
      /    /^ヽ ヽ、|/ |/   ム  ./二二ニ/二≧x、
     ._/     / _ノ `ー'  }   ./∧/二二二|二二二ニ心、
   // ` 、___イ二二7   /  /二二二_/二二二二二へ
   /≧x、___∧、二7      /ニニニ/二二二二二二二二ハ
  ./二二二二二ニ〉ニ7      ん二二/二二二二二二ニニニニ}
  ;二二二二ニニ7ニニ{.     .'二二二二二二二二二二ニニニリ
  |二二二二二ニ7二ニ!    .'二二二二二二二ニ{二二二二ニ7
  |二二ニニニニ7二ニl    l二二二二二二二ニVニニニニ7
  |二二二二二7二ニニl    lニ○ニニニニニニニ|二二二.イ


         ┏───────┳─――――――――――――――┓
         │ ナレーション: │  何を言いますか?↓10~15.  │
         ┗───────┻─――――――――――――――┛




.


2873 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:24:31 ID:YpSwxjAP

不戦と連絡先の交換ぐらいはするとして
後は何が提示できるかな

2874 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:25:46 ID:bw0FZkwU

なんかトレーニングの相手になるとかなんとか言っといたら良さそうな気が。
そんな単純じゃないのかもしれないけど

2875 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:25:58 ID:8TZuh0iH

タッグマッチだ。この国を守るのを手伝ってくれれば、我々は諸君らに「訓練のために必要なもの」と「敵」をそろえる

2876 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:26:02 ID:uv1AXj4j

カーミラとかの厄事があることを伝えて
それが解決するまでの不戦協定を申し入れる

2877 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:26:11 ID:lwZQHaLI

黒幕をたすまでの不戦 その後の訓練による手合わせの約束はあり
今後の情報 アイテムの交換の締結
その上で黒幕妥当と聖杯戦争の終結への協力を要請 ほしいものがあれば聞く

2878 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:26:15 ID:QCIw2YmK

訓練になりそうな戦闘があれば情報を流す
一般人巻き込みは勝ちがないからやめといたらどう?位の軽いお願い

2879 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:26:30 ID:55uwxGlJ

こちらの目的を話して不戦の提案とか連絡の交換とか?
あとは住居の便宜とか計ってもいいかな

2880 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:26:54 ID:wGcCXu1i

・こちらに敵対の意思はない
・この戦争は終わらせたい
・その範囲内で協力してらえないか?対価は応相談
こういうかんじか?

2881 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:27:12 ID:vG/kg6C7

カーミラの所業とこちらの目的(護国とついでに12号)を伝えた上で、一時的な休戦をしたいと伝える








2882 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:27:15 ID:3yjvu9Rc

さっきも言ったように、私は公務員でね
東京でこんな戦争起こしたバカをとっちめないといけないの
なんでそっちに傾注したいんで、貴方に殴りかかられたくない
ある程度参加者が減るまで不戦協定を結びたい


2883 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:27:15 ID:lwZQHaLI

黒幕をたすまでの不戦 その後の訓練による手合わせの約束はあり
今後の情報 アイテムの交換の締結
その上で黒幕妥当と聖杯戦争の終結への協力を要請 ほしいものがあれば聞く


2884 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:27:22 ID:wDhq9ZlP

まずお互いがなんの為に聖杯戦争に参加したのか、それを確認し合いたくてね
私は今回の戦争の被害を食い止める為に参戦してるんだけど、生憎と止めなきゃいけない奴らが多過ぎてね
全員と戦っていてはまず身が持たない、スタンス次第で戦わずに済むならそれに越した事はないのよ


2885 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:27:35 ID:8TZuh0iH

そちらに『犯罪王』からの誘惑があると思うので、ここは紳士協定を結ぼう
呑んでくれるなら、こちらは訓練のための設備と敵の情報が用意できる


2886 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:29:52 ID:Nccur5Tn

タッグマッチだ。この国を守るのを手伝ってくれれば、我々は諸君らに「訓練のために必要なもの」と「敵」をそろえる

2887 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:30:02 ID:amWON28P

大体言いたい事は入ったが……
どういう反応を取るのかなぁ








2888 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:30:35 ID:/pGWfa6D

ねぇねぇ君護国機関に興味ない?

2889 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:31:21 ID:HJZj51p0

力こそパワー

2890 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:32:23 ID:8TZuh0iH

サーヴァントの正体について軽く突っ込んでみても良かったと思うけど
下手に間違えてプライドを傷つけてもかなわんからまずは穏便な方向でいいな

2891エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 20:35:43 ID:Su3R0h1M










                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                       |   ――――ホントの身分は警察じゃないけど、私の仕事はこの国を守ること。
                       ヽ________________________________  乂_









                         _
                  /
                   {
                  ヽ
                    >   - ―― -   <
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::.
                /:::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::ハ
                   .::/:::::::/::::::::::::::. .::::. .::::::|:::::|::::::::::::::::::::::::.
                 /:::::::::::::|::::|:::::::. .:::::::::::::::::|:::::|:::::::|::::::::::::|:::|
               .:::::::l::::::::|::::|::::::::::::::::::| :::. :|: :::::::::::! ::::::::::|:::|
                |::l::::! :::: |::::|:::|:::::::/!:::!:::::: :! :: |::::::|:::::::::::::::::
                |::|:::::::::: 从ハ┼-/ }:∧:::::::|:-┼::/:::|:::::::: !::!
                |::::: :::::::::::/ 代:行ヽ  ヽ :/ィ示かヽ::::::::::|::|
              ::|: ::::::: ::|{ 乂z少 }-―-{ 乂z少 } !::::: ! |       だから、この街でバカな真似をしようとしてる
               |:|: .:::::. .:| ` ー― '     ` ー― '::::| :::::|::|
               |:|::|:::::::::::ハ      ′       ハ: ::::::|::|       連中を止めなきゃならない。それが第一。
              |:! |: :::: ::|:::::\   - -   /:::/ .:/:/:イ
                   ヽ:| .:: .:::|::!:::::::ヽ        イ:::::::/:: イ/
                 },イ :::l::l::: | :::| > - <|:::イ://          最低限、貴方達とは「不戦」の協定を結びたい。
                 ヽ、!リ::/\     /`ヽ}/
                 _ _.. -‐/    ヽ   /    |ヽ.._           そちらがそれ以上を望むんなら、私はあなたに
          >:: ̄:::::::::::::::/::::{.   /、 /`ヽ   「::∧` ‐-......_
          /::::| :::::::::::::::::/ :::: !  /  } !   \  |::::::ハ::::::::::::::::`ヽ、    情報や戦力を提供することもできるし、
            / ::::i|::::::::::::::::/:::::::: |/    '、}     \!::::::: '::::::::::::::::/::::::Y
        /:::::::::|!::::::::::::::′::::::::::       l       .':::::::::::〉::::::::/::::::::::'.    こっちの目的を阻害しない限りは
          /:::::::::::::|i::::::::::〈::::::::::::::::!     }       ∧ ::∨::{::::::::::::::::::::::::{
.         /:::::::::::::::::l! :::::::::,ヘ::::::::::ヘ     l|      ハ :::/::::::ヽ、! ::::::::::::::::!    そちらの望みを叶える手助けをしてもいい。
     /::::::::::::::::::::|!::}::::::::::::::\:::::∧    l!     ハ::::::〈 ::::::::::::∨:::::::::::::::}
    /::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/::::::::∧    }     ∧::::::::::\::::::::: '. ::::::::::::/
    }:::::::::::::::::::::::::::::::}/::::::::::::/:::::::::::::::'    l   ∧::::::::::::/::::::::::::: }:::::::∨
   Y:::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::\::::::::::::::::、. i{  /::::::::::::/:::::::::::::::::::ハ::::::::|      どうかしら?
.   ∧::::::::::::::::::::::/∧:::::::::::::::::::::::ヽ、:::::::::∧ | ./:::::::::/::::: /::::::::::::/::::::::::: !
  /::::::::::::::::::::::/.  ハ :::::::::::::::::::::::::::`::::、::::::V:::::, ´::::::::::/ :::::: /::::::::::::: ′
. /::::::::::::::::::::, ´     ヽ、::::::::::::::::::::::::::::: <::}:/、_:::::::::::::::::::,イ:/::::::::::::∨
 ′::::::::::::::::/       〈:::`:::::::::: _::-‐:::::::::::○〉::::::::::::::::-<:::::/ :::::::::::::::!
/::::::::::::::::::::/        ハ:::::::::::::::|::::::::::::::: /::/:::::::::::::::/:::::::::: /:!::::::|:::::::::|




.

2892 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:36:49 ID:lwZQHaLI

これやな

2894エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 20:37:40 ID:Su3R0h1M







                         i              i
                        _|               |_
                  __/{r'!             , 、}__r 、
                 Y⌒マ  乂', ≧x、     _,,x≦ ,゙ノノ  } )Tヽ       一先ずは不戦だけで十分だな。
              r<⌒ヽ 〉  ∧ .乂 ・フ   弋・ ノ ム'    '/ 人
               {  ` Y⌒ , ./{∧       {:       ,,r , ⌒ヽ /  )      おんぶにだっこじゃジークリンデの鍛錬に
                  ,i⌒ 、 乂,ノ/ 〈∧     ヾ   r=人ムム ノ ´ =≦}
             ム!    \__/   マ \    -  :r 'ニニニム ィ´    }      ならないし、オレもそっちの事を
            ムi|.      、    \ 丶    ,人ニニニニ',     ノi
                ム八     \}/ /  ヽ `冖´乂ノ、ニニニ,ム´ ̄   〉.,      いきなり信用するわけにはいかないからな。
               ムニニ     `ヾi,/    i YY :「  ゞ==≦´ ム    i ム
              ,゙ニニ.i         !       l: 廿 :|   |ニニニニム   |ニi
              ,゙ニニニ!      |      l:  {} |   |ニニニニ.ム{__ |ニ|     それ以上は今後を見てからだ。
.           ,゙ニニニ|:        |      |___| ⌒',|ニニニニニム´ !ニ!
           ニニニニ|:        |r==-  __.   /ニニi!二二ニニニ〉¦ニi!     良いな?マスター。
.           iニニニニi:      /「 マニニニニ=-〈ムニニ!ニニニニニ/ i!ニi!
.           |ニニニニ      ノ  }ニニニニニマ〉ニニ辷___彡'〉、丿ニi
.           ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄,.        }ニニニニニニ>‐ '' 乂__ ,.イ ̄ ̄ ̄ ̄
                    乂       丿二ニ=-‐
                     `¨¨¨¨¨´ ̄







          ,.:'::::::/:::/::::/:::イ::::::::::,ィ:::::}:::: i:::::::::::::::::::ヽ ヽ:::::::::::::::::::::ヽ
          /:::/:::::::/::::/::/: |::::::::/ィ}:::/::::::|:::::::{::::{:::::::::Ⅵイ!::::::::::::::ヽ:::::::::.
            /イ::::::|::::/:::/::/!::/|:::::/ /:::/::::::::}:::::: |::::|:::::::::::Ⅵソ:::::::::::::::::\:::::::.
       /::::::::::::::{::;':::/::/ ト{、,|::::| /::/:}::::::/|::::::::}::::|::::::::::::|{ハ、::::::::::::::::::::::',:::::::.
.      ,:':::::::::::::::::::::|::|:/::イィ斥、|::::|:::/}/|:::://!:::::/:::/:::::::::::::} ヽ\_::::::::::::::}:::::::}        ウチはチャンピオンの判断に任せるんよ。
     /::::::::::::::::::::::::{::|::/::| {ト抃,{::::|/ /ー{/--|:::/}::/::::::/:::::;'  }::`ー-- 二二二`ヽ、
     /::::::::::::::::::::::::::Ⅵ{:::::、弋ソ Ⅵ / ム圷、//イ::::::/::::::/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::|`ヽ\
.    /::::::::::::::::::::::::::::/ \ミ     ,     之zソ },':::::::::/::::::/   {:::::::::::::::::::::::::::::::: !  \\
   /::::::::::::::::::::::::::::/三三ム   _        /::::::/:::/     |:::::::::::::::::::::::::::::::::|    \_>
.  /::::::::::::::::::::::::::::/三三三 \ {  >    彡_:::イ::::/      |:::::::::::::::::::::::::::::::::|
  /::::::::::::::::::::::::::::/≧=、三三\` _ ...  -/:::/:/三、      !:::::::::::::::::::::::::::::::;'
. /::::::::::::::::::::::::::::/イ彡イ\三>\}    イ/イ三/三!    j!::::::::::::::::::::::::::::/
/:::::::::::::::::::::::::/:./三三>'´ー‐ < )     /三イ三三L    ;::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::/:./三> '´      ̄`ヽ三ヽ /三/三三/三', /::::::::::::::::::::::::: /
::::::::::::::::::://:./三/        ̄Y三≧Y≦三三三i/三三!/::::::::::::::::::::::::::/




.

2897 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:38:21 ID:8TZuh0iH

もっと筋肉を見せつけるように言わないと信用してもらえないぞ!
……真面目にこれでも好感度があまり上がらなかったら、次の会話安価で
「この筋肉を信じてくれ」とかそういう事をぶっこんだ方がいいのかもしれんw

2899 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:38:34 ID:3yjvu9Rc

十分十分

2902 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:39:28 ID:YpSwxjAP

トレーナーとか言ってるが、チャンピオン常識人

2906 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:40:27 ID:uv1AXj4j

>>2897
それで上手くいってもシリアスさんが死んでしまうからやめて差し上げろ

2907エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 20:41:02 ID:Su3R0h1M






          ____
         ´ ̄ ̄ ̄`
       /
     //        rー---- ミ.,_
      {:{       ,,/::::::::::::::::::::::::::::::`` 、
       、、    . ':::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
       ヾ、/::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::: \
        .ヾx、::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ
      , ':::::::::::/^7:!::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::,
     ./:::;/:::〈_/::::::::::::::::::::::{;:::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::,
    /.ィ,':::::::::::;'::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::',へ::::::::::::::,
      ,':::::::::斗―-ミ::{::::::::::i‘;:ィ'" ̄ ̄`::::::::',_」:::::::::::::i
     .'::::::::: i::::i|::::i::::::::';::::::: l ‘,l:::',:l'、:::::::::::::::::l::::::::::::::: l
      i::::::::::::|:N|zx、::::|∧::::::l  ',:l斗zzx::::::::::::l::::::::::::::: l
      |:::::i::::::::x={{ |心  ',:x====乂,ン ”、::::::::l`!:::::::::::::|      ま、妥当なところね。
      |∧!::::::{{∧ `” .}}=={{      }}=l∧:l,ノ::::::::::::i|
       .|::::::`======''  `========'':::::::::',l:::::::::::::::i|!      情報交換のためにもアドレスを渡しておこうと
       .|::::::::|∧',   、 ,     /ィ:::::::::::::::::::::i::::N
       .|:::::::::::::::ヽ、  ___     ノィ:::::i::::::::∧|/l!        思うけど、大丈夫?
       .|:::∧l:::::::::::::>--、¨´   ,.イ  |:::/|∧/
       .|/  l/}/>'” ,、_ ヽ- ´   .|/ {、
          ,.ノ   `ヽl .l  ,,'"´    ヽ
         /   `ーx、 ∨ ,」      /ニ>、
        , '   `丶 ヾ. リ| /  ヽ   /二二ニニ>、
      /    /^ヽ ヽ、|/ |/   ム  ./二二ニ/二≧x、
     ._/     / _ノ `ー'  }   ./∧/二二二|二二二ニ心、
   // ` 、___イ二二7   /  /二二二_/二二二二二へ
   /≧x、___∧、二7      /ニニニ/二二二二二二二二ハ
  ./二二二二二ニ〉ニ7      ん二二/二二二二二二ニニニニ}
  ;二二二二ニニ7ニニ{.     .'二二二二二二二二二二ニニニリ
  |二二二二二ニ7二ニ!    .'二二二二二二二ニ{二二二二ニ7
  |二二ニニニニ7二ニl    l二二二二二二二ニVニニニニ7
  |二二二二二7二ニニl    lニ○ニニニニニニニ|二二二.イ






                 -------
         ___  ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト . --
       /i:i:i:i:iアi:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:Vi:i:i:i:i:i:i:i:i>、i:i:i:i:',
       'i:i:i:i:i:i:/i:i:i:/i:i:i:i:/i:i:/i:i:{:i:iハW}i:iVi:i:i:i:i:i:i:i:i::i\i:i:}
     /ィi:i:i:i:i:i:'i:i:i:/i:i:i:i:/i:i:i:i|i:i:i:{i:i:{   }i:i:}i:|i:i:i:i:i:i:i:Vi:i:i:V
      i:i:i:/i:i{:i:i:'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:iVi', /i:i/i:|i:i:/i:i:i:i:i:Vi:i:i{
      |i:iィ:i:i:i{i:i{i:i:i:i:i:i{i:i:i-∧i‐ォVi:Vi:i:/‐┼/i:i:i:i:i:i:i{i\{
      |/ }i:i:i:Vi{i:i:i:i:i:i{i:i:Ⅳ V } ∨i:i/  }ハi:i:i:i:i:i:i:{i:i:「ヽ          ………ごめんなさい。
       }i:i:i:i:VVi:i:i:i:{i:i{ ━┳  〉〈  ┳ Vi:i:i:i:i:i{i:i:{
       }i:i:i:i:i:i:iVi:i:八:i{   ┃ /∧i:〉 ┃  }i:i:i:i:ハ{i:i:{            ウチ、その携帯電話?とか持ってなくって………。
       }i:i:i:i:i:i:i:iVi:i:i:i乂  ┃      ┃  }i:i:i/i:i:i:i:i{
       }i:i:i:i:i:i:i:YVi:i:i{⌒ , ,         , , 厶イi:i:i:i:i:i:{
       }i:i:i:i:i:i:i:乂i:i:八 u           .イi:i:i:i:i:i:i:i{          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       }i:i:i:i:i:i:i:iハ:i:i:i:i介o。   \/ .。o≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{          |  あー、用意するからそれ使って貰っていい?
       /i:i:i:i:i:i:i/ Vi:i:i_「ニ}  ̄[ニ>、_}i:i:i:ハi:i:i:i:i:i:i:i:∧          ヽ___________________ 乂_
        /i:i:i:i:i:i:i/ ィニvi:|ニニ∧   }ニニ}i:i/>、}i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
     /i:i:i:i:i:/ ,<ニニⅥニニ∧   |ニノイニ=->∧i:i:i:i:i:i:i∧
      /i:i:i:i/ /ニニ>、-=ニニニ∧  |ニニ=-/ニニ>∨i:i:i:i:i:i∧         ありがとうございます。





.

2908 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:41:03 ID:8TZuh0iH

チャンピオンもわりと理知的だな
脳筋だけどバカじゃないタイプか
信用を得るためにゴリラ拳を見せるのもいい気がしてきた
腹を割って(腹筋的な意味じゃなく)、得意技を披露すれば戦士としての矜持で好感もってくれるかも

2909 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:41:53 ID:PtgVUlsG

ゴリラが文明の利器を!?

2910 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:42:13 ID:lwZQHaLI

ゴリラアピールでどうにかなる相手ではないと思うの・・・w
まあ誠実に対応するのが一番やこの手のタイプは

2911 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:42:27 ID:8TZuh0iH

最近はお年寄りでも使えるような、文字やボタンの大きい通話機能とかだけの携帯電話があるからね

2912 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:42:31 ID:amWON28P

参戦者に劇物多すぎるから中立でも十分すぎるぜ……

2913 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:42:32 ID:d2MfnctQ

持ってないだけで使い方がわかるとは結構頭はいいんだな

2914 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:42:42 ID:xz0sYwZh

>>2911 なお和尚

2916 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:43:21 ID:RUtWj1Ot

野生児だなあ
親御さんはよくこの子を一人旅させる気になったなw

2917エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 20:43:31 ID:Su3R0h1M






                            -――- ミ
                         ´          ` 、
                                     ヽ
                       /
                    /                  ',
                    ;′
                                         }
                   i ―-    __
                   | r .‐ 、    __ `         /        こちらもそれで文句はない。
                   | ゝ  ノ }  (・  `ヽ      ⌒ヽ
                   |    ノ   `ー  '      /´} }        …………だから、これはあくまでオレの方からの
                   |    ′           ({'  /
                     八               / イ         提案なんだが。
                       r  、           /i¨¨´
                  ∧  ` ´        / i
                    、           イ  i
                         丶 _,.  ≦     i‐ 、
                   ___/i            У  ヾーi
                   厂「イ _i!          ,:゙ ./  ´ ̄`ヽ
                     / ´7 //i     _,. -/ /   ´ ̄ ̄`ヽ
                    ´{ ゞ'/{  ゝ r =≦   ./ /`)> ´ ̄ ̄`ヾ、
                 /  ゝ '  ゝ/ / __,. イ ′(__/  _,. -―=ミ 、 ム
                  ;′  i    /(o )′    .乂___,. イ      V\ム
               ,:   、!   .,゙〃 ,゙        {         〈//ヾ,
                 {    {   i {{ ,          i        、 }'//∧
               〈    i   i {{ {          |         ヽ}'///∧








         /       .l      ‘,
        .l        l        ‘,
        l        .l       ‘,
         l         }        .',
        .l.l   il     |i   .|    i .i
        j il  j L-|-l--,、Ll   j  .l l .{
       .lマ', i| |マi }l ムj i j  .li.i  .l | .l
       j j∨iマ マ∨∨.} .j イ., .ノⅥ  Ⅵヽ
       {リマ.マ , <ニニャ }ハ/.}'//ノ∨ }'
       .l   .《  ,ィイ示ヾ=、  ハ
        l二二二ア{ Lマj  .}ェェi l          ? なに?
        |    `i| ャリ  .l'´ マ
          .|       マiヽ    j   ' ,
|       .l      ヽ    /    ヽ           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
.i          l       ` =''      /              |  ウチのマスターと一戦殴り合っちゃくれないか?
..l        l               Y            ヽ____________________ 乂_
. l        l             ノ
 l        l        ,ィ ア .i
  ',       ',          ̄ /           はい?
  ',         ',         l
ハ  ',       .',ミ 、        .i
 }  ヽ       ャュ ≧ .、    .i





.

2918 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:43:49 ID:UcMZCToR

そうきたか

2919 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:43:50 ID:PtgVUlsG

えっ?

2920 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:43:51 ID:JDFqJKLb

経験値積むとレベルアップする?

2922 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:44:05 ID:wDhq9ZlP

サーヴァント無しならええぞええぞ!

2923 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:44:10 ID:lwZQHaLI

いいんでないか?
せんとうの練習になるし

2924 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:44:12 ID:OKaNScRJ

知ってた

2927 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:44:31 ID:8TZuh0iH

マスターVSマスターで、試合が終わればノーサイド
致命的な負傷をしないようにルールを整備してくれれば構わん
こちらには治癒の使い手がいるし、罠でもサーヴァントが警戒してくれれば後ろからブッパで解決できる

2928 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:45:04 ID:wGcCXu1i

正々堂々、スポーツマンシップにのっとっているのなら可だろう、常識的に考えて

2929 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:45:07 ID:myoOJ08M

おう。いいぞ!撤退令呪とかむつかしいことなしなら付き合う!

2931 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:45:27 ID:J6TZSTL7

鯖なしの殴り合いなら特に悪影響ないからいいよね?
(剛力羅拳から目を逸らしつつ)……いいよね?


2932 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:45:27 ID:vs4yanNI

試運転したいし、こちらとしても悪くない申し出ではあるな。
マスター同士の戦いなら別に魔力も消費せんし、あちらの手札も見れるからそう悪くはない。

2933 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:45:33 ID:3yjvu9Rc

別にええけど……内臓逝くで?

2934 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:45:37 ID:PtgVUlsG

ゴリラ拳を見せるかどうかを考えないと、相手だけならいいが森さんに覗かれてる可能性も

2937 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:46:04 ID:zNjnlWCJ

大体の実力割られるが相手の手の内もみたいしな

2938 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:46:19 ID:/pGWfa6D

マスター同士なら別に良いぜ!

2940エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 20:46:26 ID:Su3R0h1M








                        -
                     ´     ` 、                殺し合いでもない場で、格上相手に試合ができるんなら
                     /.           ヽ
                   ′                          それは貴重な機会だからな。
                  i              }
                  Y⌒   __`ヽ、.     __                  鍛錬の一環として、ジークリンデに経験を
                { /ヽ  乂` .ゞ}〈ィ'.‐ァ ,゙    ____ __
                八ゞ〈    `¨´  .i `´ /     ´////ヽ_         積ませてやりたいんだ。
           __    `7ム       ヾ  ./   .//, ゙///,ィ}´/ヽ
         ´      ̄ニ=ミ' ∧    -‐‐     //////〃////ノ`ヽ
.      /    ___   ´ ̄ `ヾ 、个 .,    /    V/////////〃//ノヽ      勿論、【本気でなけりゃ意味がない】から、
.     /   -=ニ三,:゙       マ〉ヽ ./ー彳      {i///////////////
  /   -=ニ三三/     -―=ミ}ゞ' / トヽ     ,.ィ {ヘ////////////       手の内を見せたくないんなら断ってくれて良い。
./  -=ニニ三三/ {        ヽ }、\ゞ} 〉_,. <///人 \//////,/
.  -=ニ三三三/  ',         ヽ ,イ////////////ゞ≧=r‐<
 -=ニ三三三 ′  ヾ{          V ///////////////`У
 -=ニ三三三{    乂       ,ィ´{ {///////////////








                     -―-
                ´         ヽ
                /            V
                 ;′             Y ヽ
             i       ,      {ヽ }
             l     ,ィ,7     ヾ ノ
              ___  ' ー '      r〈
              、之ソi        ' ∧    _    -- 、   -- 、      もし受けてくれるんなら、【勝敗に関わらず
                    |_.       /  ∧≦ヽ  }/  >―/ ___ヽ
                   丶  r ‐,   . : :   ゝ _i ./  /  / / __  _>、     そちらの貸し一つ】ってことにしてくれていい。
                     \  ̄  ∠ : : :    ノ| / /  / ∠≦===ミ  `ヾ、
                   ヽ  ィ: : : : : :  ./ i| / ) / /   マ > 、  ヽ    こっちの不利益にならない限りは、
                         __/∧   : : / / | (__// /     ∨//∧ ∧
                 ,ィ⌒/''///〉 / /   乂_,,.斗<  ,,    /V //∧ ∧    まぁ大体の頼み事は聞いてやるよ。
                 // {ィ7''/イ {_,ィ r<   /'´   ヾ{ /〃      }'///∧ ∧
               ′廴ゞ' / ゝ-(i) ′        `ヽ', {/       /}'////∧ ∧
              乂___,.斗'   i {i} i           V       / 〈/////∧ ∧
               ′V/     | {i} |            {/       V//// ∧ ∧
              i  i      | ゞ_,!          ⌒V           i///// ∧ ∧
              |  ゙,     ´          /   ∠V /      ´}_/////,∧ ∧
      __,,斗-、       ∧                 ´ ̄`〈,      ⌒i//////∧ ∧
     / ,,斗=ミ}⌒´  ト、  ∧、_,,                、__V /     /|'//////,∧ ∧
     {  -===〈 __ノ  ハ  __ハ「 ̄`              , ; ^´⌒i 〈     / i|'///////,∧
.      〈  ___ 〉 i    i   ̄`ヽ               /"´ ̄  } {        i}//////// ∧
      v, 、__ ,)丿   |     ,i                     i L,,/    i}///////// ∧
        ゙, ゞ= '' }}> ., i|    八/                       i ,ィ≦三三≧x}///////////
       辷_彡'三三> ., __  〈     __             ___ /=ニニ三三三ヽ//////////
.       \-=ニ三三三三ヾー i}、____,,ィ7´         ´ ̄`|-=ニニ三三三三} /////////
         ヽ-=ニ三三三三ム ′⌒^´             ー=ミ|-=ニニ三三三三,゙//////////
.            丶-=ニニ三三三} i                    ー=ミ|-=ニ三三三三,゙//////////
              \-=ニ三三,ノ |               ー=ミ|-=ニ三三三三,゙///////////




.

2942 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:46:52 ID:lwZQHaLI

だいぶ踏み込んだ話だよな
本気でやればあいてもこっちも手の内がわかる


2943 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:46:53 ID:YpSwxjAP

これは受けた方が大きいと思う

2944 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:47:00 ID:LEccNzCp

どうやら野生の封印を解く時が来たようだな・・・・

2945 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:47:05 ID:3yjvu9Rc

そんじゃ受けようか
正直見られて惜しい手札はあんまない

2946 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:47:15 ID:lwZQHaLI

ゴリラするときがきたのだ・・・!!!

2947 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:47:15 ID:Kv6UQ6b8

受けよう

2948 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:47:18 ID:PtgVUlsG

ええけど穴あくで?

2949 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:47:18 ID:xz0sYwZh

ジークリンデのスキルも見えるんならいいんじゃないかな

2951 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:47:30 ID:wFPYUhjb

まさかゴリラ拳の最初の相手が脳筋だとはな…

2952 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:47:31 ID:vG/kg6C7

受けて相手への貸1なら受けた方が良いな

2953 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:47:33 ID:RmBvUqTq

貸しを作れるのは大きいな

2954 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:47:36 ID:amWON28P

よし、全力でお話(物理)しよう(即断)

2958 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:47:59 ID:fVz/rrHK

ぶっちゃけゴリラゴリラするだけだし手の内も糞もないからな、こっち

2959 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:48:04 ID:8TZuh0iH

どうせアシハナさん経由で森教授に情報漏れるから気にする必要ないねん

2968 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 20:49:37 ID:vs4yanNI

貸しは悪くないな。
自分の矜持何より優先するタイプっぽいから約定破ることはまずないだろうし。

3036エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 21:26:14 ID:Su3R0h1M






ニニ≧z  _
二二二二二ニ≧  _
ニニニニニニニニニ≫.、                  _
ニニニニニニニニニニニ≫.、           ,  ´      `  、
寸ニニニニニニニニニニニ:\          /              \
  寸ニニニニニニニニニニニム     ,      \            ヽ
   寸ニニニニニニニニニニニ:..    /         \           :.
,      寸三=―――<ニニニニム.  i     __. --  \       i
      寸ニ≧<ニニニ\ニニニニム. !      弋.  a .)ヾ } ノ =≠ミ.
       \ニニニ≧<ニ\ニニニニ>!、        `¨¨´    込P _ ノi
. ̄     _  \ニニニニ≧<ニニニi介 `         、 ィ .}    .|
          \二二二二二≧<_|{ Y            ¨´    |      混ざっても良いが、オレの拳は
               ` <ニニ>==ミ :、vL       ,  --       }
-―======-   _ /: : : : : : : : : : \ _ム             \   /       【神以外に並ぶ者はない】と讃えられた拳だ。
              /..:::::::::::::ヽ: : : : : : : :ヽ } \           /
            /::::::::><: : : : : : : : : : : : : ≧ミ  _         /         悪いが加減はできないぜ?
             , : : :≦: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\  ー -_  .ィ
            /:::::: ≦: ≧<: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::   ̄´!:ニム
====--――〃:::: /: : : : : : : : : \: : : : : : : : : : : : : : : :イ   ,:ニニム
//////////:::::/: : : : : : : : : : : : : : Y--- ミ: : : : : イ: :人 、  ,ニニニニi
///////// /: : : : : : : : : : : : : : : :./}: : : : : :.\: : >: :.v.ヽ.\iニニニニ!        【※そういうわけでマスター同士です】
///////./: : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : :\ <:::::ゝ!::. \ニニニ|
-----/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :i_  <:::!   VニN、
   イ〃: : : : : : : : : : : : : : : : :.〃: : : : : : : : : : : : : :j: : : ミ. .、    {ヾニム
 Y:{{/: : : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : 〃: : : : : : \    廴ニ:ム
. |:.{: : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : :V/   V:{ }!
. |: : : : : : : : : : : : : : : :.〃: : : : : : : : : : : : : : : : 〃: : : : : : : : : : ::._     V:l|
. j: : : : : : : : : : : : : <_〃: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : }:ミ: 、   Y
. i: : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〃: : : : : : : : : : : : :./: : : : ヽ  :.
  v: : : : : :ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./ : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : V :.
  V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.〃: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : :.i  i
.   V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〃: : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : :j!  !
   ,:.、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : :./   i
   .i: : :\: : {: : : : : : : : : : ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : :./   .|





.

3037 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:26:54 ID:3yjvu9Rc

ポルックス?

3038 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:26:59 ID:h6ZsYF+t

神以外とはまたとんでもないwwww

3040 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:27:40 ID:d2MfnctQ

ボルックス以外いないよなー

3042 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:27:48 ID:W9H59Lqr

【神以外に並ぶ者はない】
SG入りました。


3044 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:28:41 ID:JDFqJKLb

肉先輩のペルソナか

3045 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:28:44 ID:aGxjzB0H

ふたご座か?

3048 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:30:19 ID:W53EusVo

まさか神拳ポルックス…?

3053 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:33:26 ID:W53EusVo

改めてみるとボクシングのトレーニングとか書いてあるから確定かなぁ

3055 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:35:30 ID:3iuQzeZY

完全に神代の大英雄か

3057 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:37:36 ID:X3quuH9H

強くなるために自分の腕ぶった斬って腕くれーって神に頼んだ人か

3061エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 21:41:55 ID:Su3R0h1M






                         . へ、
             /´ミ 、. .: :⌒>:´: : : : : \.._
        _     /.:>.:´ : : : :´: :___: 、 : : : : : ヽ:ミ:.、
     /    >':´: : : : : : : <.: : :‐=ミ、.: .: .: : :i: : : ヽ
           /: : ; ' : :' : :/ : : : : :ヽ:``ヾミY : : : : !.: : : : : .
.          , ′: :/: :/: :: :/: : : : : : : : : : : ヾ|.: : : : :|ヽ.: : : : :.
         /: : : :/: :/.: : : '.: .: .: : : : : : : : : : :|.: : : : :|ヽ.: .: : : :}
.        /: : : :/ : :' : : i: { !: : : : i !ji_j」斗j !j.: .: : : :|ミ、.: : : : ::
       {イ : : ;: : :!{.: : :! 从: :i : :Nハ从ノ}リ从 : : : : |ミ、.: .: :リ
.         |.: : ;|.: :从: : :!r=ミN : :|  ィf爪__「|.: : : : :|ミ、 : : :/            【※霊体化して見てるランサーさんの感想】
.         |: :/i| : : : :\|  Vハ\|   r'じ゚ノ |.: : : : :|`Y.: ,:イ_
.         レ' ii: :!: :!i : :ハ 、ゝ° `   `~"´ ノ.: : : : :|f j彡く: :`ヽ
.           Ⅵ: :!i : :i:ハ"" '      ー=彡; : : : j:|彳 : : : : : : }
           Ⅵi : :i.:人    、 _   ´ /: .: : :从: :人: : : . 人
.              !i : :i: : 介 、     イ! : : ,:仆: : : : :`Y´: :ハ
               从.: i :,仆、人〕!セ爪 _リi: ; /川.: :ヽ: : :人: : : :}           多分だが【神代の英雄】じゃないな。
           _,ハ.: :川>'"ア´/,.ヘ´/ j/イ_j」」_.: : : ; '.: : : : :入
          /´ : : ハイ/´.:.:.::/ /〈__ノ /}´.: .:.:.::::`Y: : : : :Y : : :ヽ          ただ年代自体は相当古い気がするな、恐らく
         {: : : :メ : :/ /: : / // |,/ /.: :.:.::.::::::::i|ゝ : : : }: : : :丿
.       /:`Y´: :j / /\∧ `ー'′ , イ;≡==ミ:::l|.: : :`メ: : :イ           【紀元前の英雄】だろうとは思う。
.        {_: : .:j__;ノ/ イ   〈   r‐<__〃.: .:.::.:::::::`||、.: : : : : : :人
       人Y´: : r‐ミn   /´ ̄´  . :/,'. .: .: .::.::::::::;リ ヽ: : : : : : : : ヽ
      /: : { : : /ミ  ヽY      . ://.: .: .:.:::::::::::〃 イ: : : `Y´: : : :}         あと“神以外に並ぶ者はない”ってのも、
    (: : : ;ノゝy' 、` _...__}_     . :/ |. : : .: .:.:::/'  { : : : : }: .: .: :リ
     Y´.: :y'′ `>---`-〃´ ̄/_, |___: :イ/   人 : : :人 : :イ           ハッタリじゃないだろうな。
    /{ー‐イ    ´     〃  ,.化´    /     /.:ヽ.: : : : :人
.  ,イ.: : :广入‐-------‐ 厶=≦ミ<     /      {: : : :`Y´: : : :)
  { : /: :{ :( / ` ‐---‐<      ヾ   ,イ      人: : : : : : : :イ           仮にあたしが戦ったとしても、槍の持つ
  レイ.: :人 /    /     `丶、       /┘        { ! ;ゝー==彡く
.   ノト、: :/    〈       `丶、__/{        从.: : : : : : :ヽ}           “嘆きの一撃”無しじゃ勝てないかもしれない。
   ノ \〉、   . へ.               \       ( {: : : : i : : } 从
      /   ̄    \         /\___〉      j{: : : : : : : : ハ
.     /           \___/      ',       ハヽ : :ノリイ
    /                         ',         `Y´




.

3063 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:42:21 ID:sBmW1pJ2

ポルックスではない、と

3064 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:42:24 ID:JDFqJKLb

強すぎませんかねそれは

3068 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:43:15 ID:YpSwxjAP

強過ぎねそれwww

3069 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:43:25 ID:m95xslFA

古代ギリシャの拳闘チャンピオン多いな

3070 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:43:37 ID:aGxjzB0H

ってことは、ローマ系かな

3071 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:44:05 ID:W53EusVo

ポルックスではないということかな?
それならそれで強すぎやしませんかねww


3073 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:45:25 ID:PD7ndDDF

プラトーン先生だったらヤバい(確信)

3074 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:45:28 ID:wGcCXu1i

マイナーだがボクシングの原型もオリンピックもあるし……掠ってはいるのかな、ローマ

3075エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/03(土) 21:45:44 ID:Su3R0h1M

>>強すぎね?

大丈夫?型月世界の格闘の達人だよ?


3076 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:45:52 ID:3yjvu9Rc

ポルックスじゃないか
ってことはローマの拳闘士っぽい?

3077 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:45:57 ID:pZyzBnhP

アッハイ

3078 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:46:17 ID:h6ZsYF+t

(公式の格闘鯖を見つつ)……せやな!

3079 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:46:19 ID:3iuQzeZY

武術家補正ェ・・・・・・w

3080 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:46:21 ID:sBmW1pJ2

せやな

3081 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:47:12 ID:W53EusVo

せやな(EXTRAアサシンを見ながら)

3082 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:47:23 ID:amWON28P

李 書文「七孔噴血!!」

3084 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:47:48 ID:YpSwxjAP

せやな(歴代拳法使いのやったこと見ながら

3085 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:47:55 ID:vyKmQt74

型月における格闘はなぁ……w

3086 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:48:42 ID:W9H59Lqr

もう格闘家ってだけでむしろレベル詐欺の類であることは明白w

3087 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:48:57 ID:8TZuh0iH

神以外に並ぶものなし……ディアゴラスですか?(震え声)

3089 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:49:28 ID:sBmW1pJ2

どうせ肉弾ステ選ぶとアホみたいにブーストされたりペナ与えてきたりするんやろ!

3090 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:50:44 ID:W53EusVo

そういやディアゴラスはボクシングでオリンピック優勝経験あったな…

3102 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 21:59:04 ID:YpSwxjAP

やはりディアゴラスかな
「もう神になる以外、これ以上栄光がない」という逸話が有る様だし

3104 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 22:01:51 ID:W53EusVo

ちなみに息子3人に限らず孫2人まで優勝する化け物一家である

3106 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 22:03:24 ID:YpSwxjAP

見方によっては、息子や孫までチャンピオンにした優秀なトレーナーとも見れるな

3107 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 22:04:47 ID:amWON28P

拳一つで神に近い域まで上り詰めた脳筋の求道者か……(戦慄)

3110 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 22:07:29 ID:zq/RGJO1

ディアゴラスとか何でみんな知っているんだよ(戦慄)

3118 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 22:21:06 ID:W53EusVo

ダイッポスもそういや神の代理人だから候補にはなるのか
個人的にはディアゴラスの方な気もするがどうなんだろう

3119 :梱包済みのやる夫:2015/01/03(土) 22:22:19 ID:8TZuh0iH

名門一族としての縁召喚フラグや女子に拳闘教える柔軟性からディアゴラスさんの方がらしい気がしてる

3256エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 01:35:22 ID:B4IXT5yF








                  _,. ‐:、. :‐┬‐‐: 、,.-、
             . : / : : : \: : 、: :/ : : ヽ. :― 、
              , :´: / : : /≧、`: : : : : ィ≦: :∨: 、:\
           / : : / : : /: : : : : : : : : : : ヽ}: : :Y: \: }
            .': : : :': : : :':/,: :': !:i: : : :|:|:|: |ハ: : :|: 、: :ヾ
             |: : : :|: : :_:|:|:l: :|: |:{: : : :|:|:!: |!_|: : |: : :、: ::.   【※霊体化中】
             {: : : :|: : : :|`>|、{∧: : :|从イ:}: : :|: : : }!: :
            : : : | : : 卞斧_フヽ ∨ィ笊フ下: : |: :|: ||: :|
            、: :|: : : :|弋zソ  }:/Vソ |: : :.|: :l:.八/
              〉|: : : :|     / ,    ,: : : :|:/イ /     (どうする?話を受けるのか?)
            /: |: : : :|::...     _   イ: : :从
          { : : 从: : :!r| >  _´_...イ:/イ : /
           /: : : :_,、 : 从` ー―┼イ{: :/: :イ、
        「: :_.. <//Ⅵ ´\___| | |イ、:'イ、: :}
         /:「//>イ´         〈 | l〉 ` < \_
      , イ: /////{ \        }| |    } l/|: 〉
       { : : j/////   :. ,     || |    | l/|:{
    /: :;:/⌒Y/{    Ⅳ      || |    | l/|:ヽ
    {: : : ノ乂_ノ//   /'        || |    | |/〉:ノ
  _乂イ |////    ,         || |    j l/|イ
 /: : : :{   {///   ∧        || |     { 〈: :.
 {: : : 从  | ̄     { }         || |     |  {: :{
 从: :Ⅵゝ :     j |        || |     |  Ⅵ!
   \{   i       { /       || |     |   }リ








                           ´ ̄`ヽ
                   __             }
              ,,  "´::::::::::::::::::: ミ、    ,ノ
            /::::::::::::::::::;:::::::::::::__:::::;≧x-彡
             . '::::::::::::::::: /:::;::::::´:::::::::::::::::::`ヽ
          /::::: i::::::::::::/:::/:::::::::::::/:::::::、:::::::::::,
           ,': くヽ|::::::::i/:::::::::::::::::::/:::::::::::}::::::::::::'.
            ′: ヽ|::::::::|::: ̄ ̄`/:::::::::::/:∧:::::::::::::,
           i::::::: r┤:::::x竓ミxZ  ィ:::/}/ ‘.:::::::::::::,
           | ::::: 、_|:::::“んh(`^   ̄´ /' ̄` V:::::::: i      (んー……………まぁ、損はないのよね。
           | ::::::::: |:::::::|之_ン       .ィヱ㍉ノ::::::::ハ!
           |∧:::::::|:::::::| ゝ..__ノー│{_:rン ィ::::::/        相手は義理堅いタチのようだから、【貸し一つ】って
           Ⅵィ|:::::::|、"     ' ゝ..__ノイ:7
         斗-ミ、_ |:::::::| \      u. /:::::::::i           言うなら実際にその通りにしてくれるでしょうし)
      /二二二77|:::::::|  \ - _  イ::::::::::::|
       i二二二7ニ{.l∧::|    仄、::::::∧|:::::: ∧|
     ,jニニニ7ニハ  ゙.| 、   `Y 寸≧ノ:::/
      「二二二>、/_|、 ./ヽ  _,」  `く/イ_ハ
     }二二/ニ/二!ヽ/ 〈    厂  `≦ミx、
      ,ノ二ア二アニニ|.    \、「     `Ⅵ≧x
    〈ニア二ア二二∧     {o -=    iニニ〉 心
     .}Ⅳ二心、二ニ∧        、   _ jニ7ニニ.ハ
     ,ノニ!二二ニ`x二 厶  二=- b      .'ニ7二二 l
     |二|二二ニニ \二゙、     i    /アニニニ.ノ




.

3257 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:36:27 ID:uzmDfHKV

手の内バレたからって困るようなタイプでもないしな……
むしろ派手に動いてる分、裏で多少知れてるだろうし

3258 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:36:46 ID:iKdVeWpv

パーシバルの情報はアレだが、ゴリ代さんの情報は策略型だったら掴んでないわけないしねえ

3259エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 01:36:51 ID:B4IXT5yF








                    ....  -─-  ...
                  ゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶          ,ィ
               ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶     >''´
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ,.:::::´:ノ'
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::才'
         /::::::::::;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厂
        /::::::::::;;;::::::::::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ∥::::::::::::::::::::;;::::::::::;;;i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       │::::::::::::::::::::;;;:::::::::::::::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
       │  ;;::::::::::;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::.         (さて―――――――)
       │:::::;;::::::::;;;::::::::::::::::::::;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;   ;;;:::::::::::::::::::::::::::.
       ハ:::::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│\√ \:::::::::::::::::::::::|
         .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::从´ヽ:::::::::::::::::::::::::│  ∠估┐ :::::::::::::::::;;;; .|
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::│ ヽヽ\ⅲ     リ《⊂し::: リ│::::::::::::::: │       【※話を受けますか?↓6~10】
        .|:::::::::::::::::::::::::::::::├∨   _┐\  /  V_ソ´ 丿:::::::::::::::::::│
        |::::::::::::::::::::::::::: 《∠ 斤 づハ   ∨ .`ヽ __ソ¶::::::::::::::::::│
          |::∧:::::::::::::::::::::│《 Vし::::) リ  .´         │:::::::::::::::│
         |::::::∧;::::::::::::::::::│ ≧`゚´ /      丶     /:::::::::::::::::│
         |::::::::::∧ ;;;;:::::::::::::卜` . イ             /:::::::::::::::::│
            │::::::::::::::::八::::::::::ヽヽ           .    /│:::::│ ソ
         │::::::::::::/|ヽ:::::: ::::│\       ´   /  │:::::│
           │::::::::::::::::人:::::::::::::::│ `゙        /    │::::│:::\
          ヽ( ソ`::ノ.:::ヘ::::::::::::::│        ̄│ _ /││::::/ 入
           / 丶::::::::::::::\::::: │     /\/   ノ:::::::∨/   / \
         / 丶  `:::::::::::::::::¶ヽ │   /  _ヽ/:::::::::/     /   へ
        /   丶  \:::::::::::\\\/ _/  \::::/     /   /  \
      / ヽ    丶   \:::::::::\ イ  /   _ χ/   /   /    /
     /    \    \  `丶:::::::::`:′   / ̄   )  /    /    /│
    イヘ     丶    `丶  `丶:::Ⅲ      _- ┤ /    /    /;:;:;:│
     ヽ 入    ヽ     `丶  ヽ::│    ¨´´    )/   /    /;:;:;:;:│
     /:;::;::::\   ヘ      ヽ  ││       -ラ /   /    /;:;:;:;:;:;:│
    │;:;:;:;:;:;:;:ヽ   丶      │ ││       ノ │  /    /;:;:;:;:;:;:;:│




.

3260 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:36:58 ID:i1/ArgQa

やらないか?
やろう
そういうことになった

3261 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:37:04 ID:6IFl/Qva

おらぁ腹ぶち破ってやるよ

3262 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:37:12 ID:EDNoPyYo

受ける
ただ他陣営に見られない配慮ぐらいはしとこうか

3263 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:37:20 ID:SSoJ60l1

イエスゴリラ

3264 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:37:21 ID:uzmDfHKV

受ける
ゴリラの極みを見よ!








3265 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:37:25 ID:RrCLzPlN

受けましょう。

3266 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:37:26 ID:K2qKKkhg

やろうか

3267 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:37:26 ID:lzgB8Rdc

受ける

3268 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:37:28 ID:xHxp8EL1

面白いやろう

3269 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:37:30 ID:Yj/uK4/C

うける








3270 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:37:32 ID:6IFl/Qva

ヤる

3271 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:37:33 ID:2Uu6P96U

受けよう、無駄だろうが一応覗き見してる使い魔警戒で

3272 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:37:34 ID:A/RXKP9i

受ける

3273 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:37:35 ID:0l5Y5NUW

受けるけど不可視の結界的なの貼りたい

3274 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:37:35 ID:kfJz6lIN

おk

3275 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:37:38 ID:ZQ6PTw/s

別に倒してしまっても構わんのだろう?

3276 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:37:57 ID:hxSNfEsm

ここでやらずして何が漢女(オトメ)か!!

受ける

3280 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:39:46 ID:pAhgNJII

YESゴリーラNOタッチ!

3281エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 01:40:14 ID:B4IXT5yF










                                   -===ミ、
                               〃      ヾ
                               {{      .}}
                              Ⅵ斗―   ミ
                            ,, '"ヾ、::::::::::::::::::` 、
                              /.、/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       ―――――良いでしょう。
                            /く/∧::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::,
                       /イ:/:::/-‐'.::i、::::Tー:::: i::::::::::::::::::::,      その話受けるけど、本気でやる以上は
.     ,.、   __               . }∧/    ,l \l '.{ \|:::::::レ、::::::::,
.      l::::, /:_ノ                . ':::} ミ=-ノー{  ミxz,|::: l/:::::::: l      手加減できないわよ?
.      l::::{〈::::〈 ,.‐.、               .,':::;` ̄´ 、  `ー―‐'^|:::::;′::::::::′
.     、:::ヽ';::::V:::::f ,‐.            .':::::l             .|:::/^i::::::::,′
.     ヽ:::::',::::::::::::V::::l          |::::人   r ,       ':/_ノ::::::/
.        ';::::::::::::::::::::::::l           |/}:::/丶        ,':/:::::::::::/
       lヽ::::::::::::::::::::',   ........      }/ .|/}ヽ_   - 〔:/::::/}/          n    __
         \::::::::::::::::::::V´/:/:/:::::`:...       r‐L  __,ィ┴ュ./          ,⊆ ⊇、  コ L   [][]「l
          ヽ :::::::::::::::{ヽヽヽヽ_):::::::\ .........::/  Ⅹ       ヽ‐....___ .....:─: 、  ̄U ̄   ̄ ̄    くノ
          〈:::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::`¨ヽ、ヽ_.../:.:.:',     / ::.::.::.l: /::/.::.::.::.::.\
.            }:::::::::: イ、__ :::::::::::::::::::::::::: ハ ヽ \ー一'⌒\______j/_:.::.::.::.::.::.::.::.::.::,
.           r「¨¨´__ノ}  /`:...、___::://  ',   \::.::.::.::.::.\::.::.::.::.::.`.::.、 ::.::.::.ヽ::.}
          /| `V´  ハ ┘::.::.::.::.::/:`¨辷ァー一' O  ヽ .::.::.::.::. \::.::.::.::.::.::.\ ::.::. V










                     - ― -
                 /         \
                  ,              ヽ
               /                   ,
                   ,
              i                  i           おぉ、ありがとうな!
               |  ___    ___    .|
              !.    -- 、    -- 、    ,⌒:.         ――――さて、そういうわけだ。
              .ハ  ( ・  )  (. ・  )   .Y .!
                 ! ハ  `¨¨´  !  `¨¨´    /) /         ジークリンデ。
              ヽ .     {        / ./
               ∧   ____   ./¨´
                 :.   \ _ /  ,
             _  -―‐\        .イヽ-   _
          ∠    _ | {   _  ' |.! , .= .、  ミi
         /.  \\,仁ニ:}.|. \     ./人 .{三三}/ / ヽ
       -,      \ゞ=彡' \`Y⌒ヽ/ V/`¨¨´ ./  i
  _  ≦   ∨      `¨¨´    -Y::Y   込 _./     .|
≦      .∨     /           辷}         !   |
.     / ∨      /             目        ノ    .|




.

3282 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:40:48 ID:lzgB8Rdc

手加減できない(内蔵破裂)

3284 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:41:26 ID:AGtC8tNj

大怪我あるで

3285 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:42:17 ID:AGtC8tNj

教授は聖杯戦争しているときに
われわれは少女の内臓を破壊するのか

戦争してるって感じ(充実感)

3286エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 01:42:49 ID:B4IXT5yF








                _ _____
          _,.....-ィ三 /:.:.:.:.:.:.:/-'-- 、--__、__
      _,..ィ升三三/三三{:.:.:.:.:.:.:.:{      、_`ヾ'、
   ,イ升三三三三>'''´ ̄ ̄ ̄:::`ヽ、_   ー 、ヽヽ
   {三\三...-/7:´::::::::::::::::::::::::::,、::::::::::::::::`ヽニ 、 ヽ 、}
   ',三/:::::::/、'::/::::/:::/::::::∧::{::::\:::、:、:::::、::、三ゝ'-'
    ∨/:/::::::|/::/::::/:::::|!::::::|:::ハ/イ|:: |:::|:::ヽ:::ヽ:. 三!\_
.   //:/:::::::::|!::{::::::|:|::: !{::::::{::::.  !:::|:::|::|::}::::::{,:|三|\ ̄
  /イ:::;'::::::::::::|:::|::::::!:{::::| |:::::ト::::', }:::}-イ|/::|::::}リ三ト、:::..、        うん。
.   /:::::|::::|:::::::{:::|:::: |:::Ⅵ T::T´、:∨:/イ示}!:::}::/三 !{   ̄
  /:::::/!::::|::::::::Ⅵ:::::|:::::::|rt戌メ\:〈 {zソ |:/イ三ニハ{           ―――――ウチも本気出してええんよね?
 ,:':::/ j:::::|::::::::::::ハ:::{:::::::{ 弋こソ / `    ;三三三' \
./イ   /:::/!:::::::::/::::、ヽ:::::ー:..._    _'   ィ三三三!
    /:::イ::::::::::/::::::::\\:::`::..、__(ィ//三三三':!
.   /'´ !:::::::/:::::::::::::/ \`ー-  ,.ィ三'三三三/:::!
      /:::::/:::::::::::::/ /三`ヽニ∨ 三/三、三{:::::i
.     /:::::/:::::::::::::/_イ三三三{ Y イ三三三Y/::::::::.
    /:::::/:::::::::::::/三三三三((o))三三三三!:::::::::::.
.   /:::::/:::::::::::::/{三三三三 |:.:|:.:|三三三三}!::::::::::::.
  /:::::/:::::::::::::/ 人三三三ニ.!:.:!:.:!三三三ニ/|::::::::::::::.
  ,::::::/:::::::::::::/   }≧三三ニ|:.:|:.:|三三ニ≦ニ!:::::::::::::::.
  {:::::{::::::::::::::{    i三三三ニi|:.:|:.:|三三三三j!:::::::::::::::::.
  |:::::|::::::::::::::|   }i三三三 ,|:.:|:.:|三三三三ハ::::::::::::::::::.
  |:::::|::::::::::::::|   Ⅵ三三三!:.:!:.:!三三三三! 、::::::::::::::::.









                        -
                     ´     ` 、
                     /.           ヽ
                   ′                             あぁ、多分負けるだろうが、全力で行ってこい。
                  i              }
                  Y⌒   __`ヽ、.     __
                { /ヽ  乂` .ゞ}〈ィ'.‐ァ ,゙    ____ __
                八ゞ〈    `¨´  .i `´ /     ´////ヽ_
           __    `7ム       ヾ  ./   .//, ゙///,ィ}´/ヽ
         ´      ̄ニ=ミ' ∧    -‐‐     //////〃////ノ`ヽ          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
.      /    ___   ´ ̄ `ヾ 、个 .,    /    V/////////〃//ノヽ         |  …………ウチは負けるつもりあらへんよ?
.     /   -=ニ三,:゙       マ〉ヽ ./ー彳      {i///////////////        ヽ__________________ 乂_
  /   -=ニ三三/     -―=ミ}ゞ' / トヽ     ,.ィ {ヘ////////////
./  -=ニニ三三/ {        ヽ }、\ゞ} 〉_,. <///人 \//////,/
.  -=ニ三三三/  ',         ヽ ,イ////////////ゞ≧=r‐<
 -=ニ三三三 ′  ヾ{          V ///////////////`У
 -=ニ三三三{    乂       ,ィ´{ {///////////////




.

3287 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:43:39 ID:RrCLzPlN

さて、若き脳筋の力どれほどか…
将来有望なら次代のゴリラに推薦も…

3288 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:44:15 ID:2Uu6P96U

KAKUTOUKAからみてほんの少しでも勝率があるんやな、このステ差で

3289 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:44:31 ID:hxSNfEsm

まぁ、ヤバくなったらチャンプが余裕で受け止めれるだろ、拳自慢は本物だろうし

3290 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:44:32 ID:BngWRj4U

他陣営対策とかは無し?
結界はるような器用な魔術使える奴がこの場にいないか

3291 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:44:48 ID:i1/ArgQa

BGMははじめの一歩かロッキーのテーマか

3292エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 01:45:15 ID:B4IXT5yF







                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                     |   エレミアが受け継いできた“英雄の血脈”―――――それが最強である事を、証明する。
                     ヽ______________________________________ 乂_







.            /:::::/./:::::::::::::::::::::::::::!   !l::.;::::::::::::::::::::::...      /:;:::::>、:::: 、   ,'"::::::::::::::::ノ      !::::::::::::::::::ヽ  !:l
           ./:::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::!   || .,!\:::::::::::::::::::゙;;、   ノ'´ 、 `''‐ ミ_、 ./::::::::::::/      !:::::::::::::::::::::゙' 、|:l
          /:::::;;"  /:::::::::::::::::::::::::::::::!   .l ! .,!:::::::::::::::::/丶     ._,_',/ヽ    /::::::::::::i´       !::ル::::::::::::::::::::!:!
         ./:::/  /:::::::::::::::::::::::::::::::::l    リi l...l..i、:::::::::::::ゝ、  _. _ ./:.:.:.;;.:.:.:.:.!  .イ/ノ ;::::::/        // !::|'、:::::::::::l::!
         .// ./:::::::::::::::::::::::/ l;::::::::!     `゙’ `"}:::::::::::::;ヽ ゝ.:.:.:.:゙/-,_l.rヽ彡``.フ ./:::::;/       .〃  │:! ヽ::::::!/::::::ヽ
        /  /゛:::::::::::::::::::::::/   .l:::::::l           ,!::::::::::::|、゙ l-‐.;:.:;;/ !゙''./:.:.`゛:.:.l:::'゙! ./::::::;!      ,〃   ,!::!  ヽ//:::::::::::::ヽ
       ノ   /:::::::::::::::::::::::/   ..l:::::i:ヽ,       .|::::::::;;! l !.!:.ノ;:l¬/◎./:.:.:.:.:.:.:ヽ:.! l:::;/     _..='"    .|.l   //:::::::::::::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::::/      .l::l''-:\.     .|::::/゛ .,!:.:.i:.:.:ム ゛´!`.´ ̄,゙У'"'i::、 ;;l゙Y !--= ノ "''、    ./,!  //i::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::/       .`\  `'';;_,,...... |i::l゙.,,イ'_/-'゙l'  ;;; .´,.ノ゙゙'''''''i:.:.:.::;l_/フ/:l l       !  .,ノ/  .// .l::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::/           '  '"´    /..!;lヽ /:.:;i''''^゙゙/  ' ゙ .、./:.:.:.-'k".///l l..        ! ./::/  .〃 │:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::/               /       |//// |::-i:.:.:.:.:.`゙゙゙フ`"゛ ._)'、:.:.;;'゙ノ/////!l..      !'/  ノ′  l.::::::iヽ:::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::i″.            l        !!////´.ゞi゙i,゙;;;;:.:.:.:."'''シ.ノ'"゙゙゙>冫:.:.!.////l.゙        |         l::::::! ヽ:::::::::::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::i               !       ll//l! li几゙'''i./:.:.:.:.:.:<゛  .r'"..!'":.:.:.:.゙'-、./|  ._,,,.......∠!           l::::|  l;:::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::i             !        ゙;;r'> l.‘  !-`-ヽ /  / シ',゙二二-、|./レ'" ._,,.........,,、|           !::l  l:::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::/i::::i              !       ″゙‐' i!、ヽ;;;:.:.:.:.:.;i゙'゙./:.:i'./:.:.:.:.:.:i |ユ!.;i|-/リ"/^"'-,゙/           |│  ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ
 /::::::::::::::::::::::::::/ i::i              l _,,,.............-ノ:.:.:.:.:.;;;! `'ー-`-" ゙'/:.:.:.:.!:.!::.;;_._/r .l.....ミ .|!'"///!////           !│   l::::::::::::::::::::::::::::ヽ
/::::::::::::::::::::::::::/  ii             l゙´./////////:.:.:.へ:.`^゙゙゙゙゙´:.:.:.:.:.:ゝ:.:.:.:ゝ:.:.゙‐''゛:.:.:.ゞ'''".゙i|////`ー !           .!│   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ





.

3295 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:45:47 ID:1sylaIRb

1ターン目から脳筋同士の殴り合いがあるとはw

3296 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:46:06 ID:vUpvoC92

              ウンメイ
――――その日、『脳筋』に出会う

3297 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:46:34 ID:jVHdW094

まあ、チャンプと経産婦が見張ってくれれば多分大丈夫だろう。根拠はないが<他陣営

3299 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:47:21 ID:Rjis+HZy

実はチャンピオンの血を引いてる可能性

3300エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 01:48:14 ID:B4IXT5yF











           ┏                                                           ┓
           ┃                                                             ┃
           ┃                                                             ┃
           ┃                                                             ┃
           ┃  瞬間――――大気が震えた。少女の血に宿る膨大な魔力が解放されたのだ。         ┃
           ┃                                                             ┃
           ┃  数多の魔術師を法律の外側で葬ってきたねらう代にとっても、それは稀有なものだった。   ┃
           ┃                                                             ┃
           ┃                                                             ┃
           ┃                                                             ┃
           ┗                                                           ┛







     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::;':::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::: ',
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::;j::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::;/:::::::::::::::::: l
  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::: 「 l::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::/::::メ、//:::::::::::::::::::ハ|
  ./イ::::::::::::::::::::::::::::::::: L_l::::::::::::::::::i::::::::::::/}::::/l::/  `/:::::::/:::::::::/
   .|:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::';::::::::/=z ., l'    /イ::/l::/l:::/
   .|/|::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::;:::::::::';::::/   ~ ''‐ z _ 〃 ̄l/ .j/ .l/
     |:::::::::::::::::::::::::::::::: !::::::::',:::::::::∨l       ̄{{   .}}
    |::/ :::::::::::::::::::::::::::::';::::::::: ';:::::::::::::l        ゞ===く           ……………成る程。
    |/::::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::';::::::i::::l              >
    ./イ:::::::::::::::::::::::::::::::: ';:::::::::: ';::::l';::l          /            それが貴女の“本気”ってわけね?
     |::: /:::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::l';::l ';l       ー ,r'  
     |::/:::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::l. ';l          ノ
     |/|:::: /::::::; /:::::::/ヘ:::l、l  ,> .,     ./
    ./二|//:::://ニ/    ',l  ./::::::::::::`  .__/
  ./ニニニ//ニ//>、`  .,   /:::::::/::::::::/           _>''" ̄\
/二二二二二二二二ニ>、  `'</}/l:::/l/           _乂__,,<  ヽ
二二二二二二二ニニニニ>、   _`Y l/            〈 _,.>''" ̄ ̄`ー ヽ
二二二二二二二二二ニニニ>、  { l |乂            く___,,---- 、_ }
二二二二二二二二二二二二ニ≧x、 r`!            ‘,  L/ ̄  ┴- L
二二二二二二二二二二二二二ニニ心∧|             } r'’  _,、_   }
二二二二二二二二二二二二二二二心ハ               !  ̄   /    f
二二二二二二二二二二二二二二二二∧           八    /     ′
二二二二二二二二二二二二二二ニニニニハ              ヽ         ′
二二二二二二二二二二二二二二二二二l             ∨       ′
二二二二二二二二二二二二二二二二ニ∧            r- } ._    /
二二二二二二二二二二二二二ニニニニニ∧          /く `<     厶、





.

3303 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:48:55 ID:hxSNfEsm

界王拳とかしてきても驚かないぞ!

3304 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:48:58 ID:RrCLzPlN

レベルとステブーストかね?

3305 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:49:08 ID:lzgB8Rdc

さぁて、エレミアの血脈はどれほどの神秘の長さか

3306 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:49:17 ID:n827RiQ2

デバイスでもつけるのかな?

3307 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:50:03 ID:i1/ArgQa

格闘漫画らしくなってきたじゃないか
え、聖杯戦争?地上最強トーナメントの間違いじゃないかな

3308 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:50:27 ID:KTzEBk42

一方、それと相対するのは一般家庭で育ったゴリラである

3309 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:51:07 ID:1sylaIRb

ちなみにジークリンデが過去の英雄の子孫で技受け継いでるのはvividでの原作通りです

3311 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:51:28 ID:iKdVeWpv

>>3308
一般家庭(ただしYAMA)

3312エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 01:52:31 ID:B4IXT5yF










                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                           |  そう、これがエレミアの最秘奥。
                           ヽ______________乂_






                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                        |  かつて、彼の偉大なる王より受け継いだ“最強の武具”。エレミアの血は、それを担う者の裔。
                        ヽ_______________________________________  乂_









             //   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  >''''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
             //  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;____,,。=ー''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            .// ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。=ー''""´
           //イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>''''""´
          ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>''`_________
         ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>''"" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ../;;;;;;>──乂ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>────<                  
        .../;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\\ヽ,>''´ >''"´ ̄ ̄ ̄`'<                      ベ オ ウ ル フ ・ サ ー ガ
        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;──--=<i,""´           ヽ、           >'´/     “伝承兵装・無双鉄腕”。
        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;`'<─ー.i=ー             ヽ、       >'´>'´         
        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''─‐-、ヽ;;}ィヽー、/{´ ̄ ̄ ̄`'<   `'<二二二>'´
        ;;;;;;;;;;;;;ヽヽ}iゝ,ィ'シi ;;;;;;; |ヾ、ヽ}  i.{        `'<       >≦三三三三三三三ニ|
        ;;;;;;;;;;;;;;;;乂i.|/戈ノi;;;;;;;;;;|  |;;i  .|.i             `'<>≦三三三三三三三三三三三.|
        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i''ー‐ 从;;;; ;|  ノ≦i .|ム、 {  }....>≦>イ ,ィ≦三三三三三三三三三三三ミ.|
        、;;;;;;;;;;;;;;;;;;└──イ;;ヽ{][イ|{}○_|.>≦三三>'´≦三i、ヽ三三三三三三三三三三三三 |
         \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;三ヾ..>≦三三//三ミ>'´≦三三三三≧、マ三三三三ニ=========≡≡ |
           `"''>ェェッ≦}i三三三.マ.イ.'´≦三三三三三三三三i、マ三三彡==-ーニニニニニニニニニシ
.      ,、、ヾ三三三三}i}乂三三,ィ'´ヽヽ三三三三三三三三三彡 `"´,ィ≦三三三三三三三.シ
.     /三i、}三ニ=''"´ .ヾ》三三三三三ヽヽ三三>ニニニニ>''´三三三三三三三三三三./
.  _,ィ三三./;;;;;;;>≦三三ヾ》三三三三三ゝ、,`'<三三三三三三三三三三三三三三>'´
. /ヾiッ、シ´;;;;;;ノ、ヽ三三三シ彡、三三三三三三三>─i.}三三三三三三三三三>''´ シ
.ノ三ミシ´ /三三、ゞ''",,ィ≦三ミ}i、三三三三三三三三|.|三三三三三>──''´;;;;;∨´
.ゝ=イ ,ィ.}i.三.三./,ィッ、ヾ三三三}iゞiッ、三三三三三三シノ'´.;;;;;;;;;;;;i i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
.   /三i、マシ'´/三三i、マ>´≦三三}i三三三三>'´ ───┘.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.  iイ三三〉´ i三三三シ´.,ィ、`ヽ三シ''´三三>'´  ;;;;;;;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.   ゝ=イ /ミi、マシ''´/三ミiッヾ´;;;;;;;;||====、/: : \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.     /三三マ  ,ィi三三/
.     ゝ==イ   ムゝヾシ
               {三三/
               ゝ=イ





.

3313 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:52:34 ID:jVHdW094

一方こちらは枯れた魔術師の家系(弟の設定より)で魔力はゼロ、あとは鍛えに鍛えた自分の拳である。

3314 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:52:53 ID:lzgB8Rdc

鉄腕王かよおおおおおお!?

3315 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:52:54 ID:uzmDfHKV

ベーオウルフかよwww

3316 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:53:02 ID:RrCLzPlN

鉄腕王だーーーー!!??

3317 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:53:16 ID:hxSNfEsm

ベオさんの力(拳)(白目)

3318 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:53:17 ID:jVHdW094

あかんwww拳が宝具やwwwww

3319 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:53:19 ID:2Uu6P96U

対人宝具無効ですかぁーーー

3320 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:53:29 ID:n827RiQ2

お久しぶりです、鉄腕王様
子孫は元気にバトルジャンキーやってます

3323 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:53:37 ID:BngWRj4U

ベオさん本人呼べよwww

3324 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:53:41 ID:AGtC8tNj

なんともまぁ
懐かしく
そして心地いい名を

3326 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:54:03 ID:rbKHFKGZ

素手で英雄って点でまあそんな気はしてたが……w

3328 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:54:22 ID:zu4UI9iY

ベオウルフさん出過ぎィ!

3329 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:54:27 ID:LbF8LxxQ

三回目の出演ならずか、かっこいいガッツはまたいつかみたいな

3330 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:54:32 ID:uzmDfHKV

原作からしてエレミアの魔法は”鉄腕”だしなー……
当然と言えば当然か


3331 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:54:39 ID:i1/ArgQa

まさかその英雄の名をこんなとこで聞くとはw
ドラゴンに立ち向かう一族だってのはこのための伏線だったか


3332 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:54:51 ID:n827RiQ2

あの人来たら無条件で信じれてしまうのがすごい

3333 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:55:18 ID:1sylaIRb

原作でも鉄腕使いだからなぁ

3336エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 01:56:08 ID:B4IXT5yF








             ___                ____                      かつて、呪われた巨人や国を焼く悪竜さえも
         /i:i:i:i:i:i:ヽ  ______     /i:i:i:i:i:i:i:\
       ∠ _i:i:i:i:> '’i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。</>、i:i:i:i:i:i:i:i:i:丶  /{                 尽く滅ぼした“鉄腕王”の無双の剛拳。
    - ァ<i:i:i:,へi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ヽi:i:i:i>、/>、i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉'//ハ
  /  'i:i:i:i:i:i/i:i:/i:i:i:i:i:,ヘi:i:i:i:,ヘi:i:i:i:i:i:i:Vi:i:i:i:丶/>、i:i:i:i:i://///{ハ   /{             それを“最強の武具”として、エレミアは
.    /i:i/i:i:i/i:i:/i:i:i:i:i:ィi:i:i:i:i:i:i:i:i}i:i:i:i:i:}i:iVi:i:i:i:i:i:V/'>、i:/ニニ}/ノニ}≧s/∧
   /i:iイi:i:i/i:li:li:i:i:i:i/i{i:i:i:i:ハvi:i:}i:i:i}i}i:}i:i:i:Vi:i:i:i:i:il:iV//ニニイニニ{i:i:i////{ハo。             己の血脈に受け継ぎ続けてきた。
.  /イ/i:i:イi:i:|i:|i:i:i:/i:iハi:i:i:{ }i:i:}:i/ }∧i:i:i}iVi:i:i:i:}i:i:i〈ニ>´ }ニニV斗-v/}i|i:i:i:≧s。
   //;i|i:i:i|:i{i:i/}`メ、Vi:i:Vi:i:i:i}ハ斗<Vハi:iVi:i:i}^Vi:i:i:i:i:-「{ニニニ}ニニ}/ニ|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。 _____
.  /i:i:i:i:i:|i:i:i|八i:iィ笊沁Vi:i:Vi:/,ィチ竓示ァ}i:iハi:i:}  v/ニ/ニ}ニニ}ニニ/ニ∧斗‐ァ、_ i:i:i:i:i:<⌒ ̄    ――――ウチは、必ずこの鉄腕を
  /i:i:i:i:i:i:从i:|i:i:i:i从乂ツ〉i:i:i:V  乂rツ /i:/:i:i:i:i, /ニニ〈ニ//>、ニ}_/ニ////V/{/{i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。
. /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅵi:i:i乂_  ノィi∧i:、   __ノィ:i:i:i:}i:/ 〈ニィi〔ニ〉////>、ニニ//////}/≧s。i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i     使いこなしてみせる。
/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハi:i:i圦⌒ ノ' i \> ⌒7i:i:i:i:/j/ ィi〔////Xノニ≧s。/>、}////イニ}///i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ V八介: .   -_-    イi:i:r==≦////}///{ニニニニニ>、/}/イニ/ニ{/イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/  }i:i:∧{/> _ ≦ィi/i:i:ゝニニニニ>--- V>、ニニニニ/ニ/ニ'ニニ/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i      ジークリンデ・エレミアが最強である
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   ノi:/  } ≧=ァv=≦//〉i/   /ニニニ{-=ニニ>、/≧s。 _∨ニ/斗<ハi:i:i:i:i:i:i:i:i:丶:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:/  /'⌒   V//{.:.}}.:{///{i/   /{ニニニニV-=ニニニ≧s。 ____/////イi:i:i:i:i:i:丶i:i:i:i\i:i      ことを証明するために………!
i:i:i:i:i:i:i:i/     ,. 。o斗^///.:.}}.::V///≧=ァ{ ∨ニニニニ>、-=ニニニニニ//// ⌒>、i:i:i:i:i:i:\i:i:i:丶
i:i:i:i:i:i:i/    /   / {///<^^>\////ハ  、ニニニニニ≧s。-===- {ニ/     \i:i:i:i:i:i:i>、i:i:
i:i:i:i:i:/    .   /ニニニニニXニニニニニ∧  アニ=---- <  ̄   ¨´       }\i:i:i:{  \
i:i:i:i/    i  У´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽニVニニ\/                         }i:i:i:Vi:{
i:i:/    /{ r'´ 〉-=ァ'  ̄¨ア¨ ̄ V VニVニニ′                      ,:i:i:i:∧i:V
i:/    _/ニ/ /ニニ>─ォ─<ニ', Vニ}ニ/                       /i:i:i:i'  Vi',
,     「ニニ{  {ニニ/    ,{   ノニニ}  }ニ, ニ'                      'i:i:/   }i:i}
     Vニ圦 Vニ{   ノ 、/ニニ/ / イ=/                        _/i/    }i:i}
      }ニニ>、Vニ〉-    「ニ≧=-<ニニ'                     ⌒¨´       ノi:i}
     Vニニ}ニニ/     |ニニi  |ニニ{                          /i:i:i:,





.

3337 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:56:31 ID:lzgB8Rdc

まぁやる事は変わらん
鉄腕王の腕だろうが筋を選んでゴリラ拳だ

3339 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:56:54 ID:BE6cEOFN

バーサーカーメタかな?

3340 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:57:02 ID:uzmDfHKV

ああ、まだ使いこなせてないのか

3341 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:57:08 ID:RrCLzPlN

ラッシュの重さ比べということか…面白い!

3342 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:57:42 ID:hxSNfEsm

脳筋のサラブレッドだなー、鍛え込めば将来はレベル60族到達は堅いな

3343 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:57:44 ID:i1/ArgQa

すげえ主人公っぽいぞww
ねらう代さんは格上の先輩キャラロールすればいいのかなw?

3347 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:58:41 ID:LbF8LxxQ

覚醒トリガーあるなこれ

3349エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 01:59:29 ID:B4IXT5yF











                                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                                         |     そう。
                                         ヽ________乂_











                                  ___ 斗-<
                                   >:::::::::::::::::::::::::::`  .,           へ
                                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、       /   \
                                 /:::::::: ィ:::::::::::;::::::{、:::::::::::::::::::::::\     _〔__ノ≧、 丶、
                                /:::::_:: メ、|:::::::::/:::::::{::\::::::::::::::::::::::::\  〈 r‐<__厶  ヽ
                                 }/::{{ 似 .|:::/}∧::i::::::::::::\:::::::::::::::::::\   Tー‐-、    .i
                               Ⅳ 「⌒} |/__-、Ⅵ:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::、:::ヽ  ∧_/ヽ }     l
          「`ヽ                   ;   〈  /} ./:,|:::::::::::::::::::::::::Ⅵ:::::::::::::|  `´ /二二ニ=-、
       ┐  .|                      | `  \ー'1i:::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅳ   「二二二二二}
     / .|    |  |    __              ヽ       ̄ |:::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::/}/リ     |二二二二ニノ
    ./  |    |  |  /  |            斗-=≧:==---|:::::::::::: i::::::::::::/:∧}/       /二二二ニア
    /   /    |  |   l   {         _.. 」二二ニ心二ニニ|∧::::::/|::::::/}/≧x      / 二ニニニ7
    |   .|     |  |、  、   .|     ,, '" ,,イ!二ニ二ニⅥ≧=-ニヽ/ニ|/二二二ニ> .,   /二二二ニ7
    |   ヽ  .∧   、  }  |    / . <ニニ八、二二二 ∨二二二二二二二二二二ニ> .,ニニニ7
    \    \_∧   、/   |     l/二二二>'_心ニニニニⅥ二ニニ>'" ̄`'<二二二二二ニ心二7
     {\     ̄}   \   ヽ   /二二二>'二二ハ二ニ二ニ∨ニ>'"      `''<二二二二二ニ7
     .>、 \           |   ん二二>'二二二∧二二二_∧'"             `''<二二ニニ7
      |              /-≦x二二二二二二 ∧二二二_∧              `¨¨ー‐'′
     \             ノ`'く二二二ニ==----=≦ー―-二心、
      \_             }二二二二二二二二二二二二二∧
           ̄ ―- _    /二二二二二二二二二二二二二二.}       立派な夢だし、貴女はその夢に届くだけの
               /二≧ァ二二二二二二二二二二二二二二_7
                〈二>'"二二二二二二二二二二二二二二,ン         才能も意志もあるんだろうけど―――――
               Ⅵ二二二二二二ニ=-‐━━‐-=ニ二二>''"≧x
                `ー====≦二二二二二二二二二≧''"ニニニニ≧x      それを妨げる“現実”の厚さも、
                        |二二二二二二二二二二二二二二>''"
                      |二二二二二二二二二二二二>''"         少しだけ教えてあげる。
                          |二二二二二二二二二二二二了
                        |二二二二二二二二二二二>''"
                      |二二二二二二二二二二ア






.

3350 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 01:59:44 ID:SSoJ60l1

だがゴリラだ

3351 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:00:01 ID:AGtC8tNj

少女よみよ
現実(ゴリラ)だ


3353 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:00:27 ID:i1/ArgQa

ねらう代ネキの胸部装甲の厚み?(難聴

3354 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:00:33 ID:BngWRj4U

鉄腕少女VSメスゴリラ
ファイッ!

3356 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:00:43 ID:BgHJWtKp

貴様のただのゴリラの前に敗れるのだ

3357 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:00:44 ID:hxSNfEsm

我流ゴリラ拳は甘くない!
全力全壊ッ!!


3358 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:01:19 ID:RrCLzPlN

来るがいい鉄腕王の腕を継ぐ少女。迎え撃つのは護国殲鬼(メスゴリラ)よ!

3360 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:01:25 ID:pAhgNJII

呪われた巨人や国を焼く悪竜を倒せても、たった一匹のゴリラは倒せないようだな・・・!

3361 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:01:58 ID:n827RiQ2

もうGORIRAでいいんじゃないかな?

3366エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 02:04:29 ID:B4IXT5yF









                ――- ミ
             ´         ` 、
          /                ヽ
           ,.゙                  i         (さて、“鍛えただけの人間が、何処まで行けるのか”。
        ′      __        .|
          _   ´  _        |          ジークリンデは最初から何もかもを備えすぎちまってる。
        { ´ _    ´ . ヽ      /⌒:,
          ´ ・ )   ゝ _,ノ       /ヽ }         だからこそ、そうでない人間の本当の強さってのを
        ハ ー ´ }             }) / '
.         ゙,    /            ''/ /          知っておく良い機会になるだろうな)
          ,   ヽ           r‐‐ '
              _        ,イ{
         ∧   (__ `       /: マ
           、        /::::   マ
                \     /:::     マ_
              丶  <::       /   )― 、___
                 __/´ ハ        ,.;/  /      ___`ヽ
             ´ //  /}    / イ ;′ ´_`ヽ  _,.辷__`ヽ
.           / ´/ / ゞr===≦   { (ニ二>''´   -―-ミム
.          , { ゞ ' /乂 //ノ _,. ≦  {  `¨´  ,. <    ヽ∧',
         / `¨¨´  /(o ) 厂     乂___,. <        〈/,ム
.        /  i   / 〃 ./         {           }'/∧
.        ;′ i.{   ,゙ 〃 ,:゙           i{       \ノ'//∧
.         i   {i   〃 ,゙            〈        ヽ'//,∧
       〈     |  i .{{ i            ヾi      `ヽ〈////∧





.

3367 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:04:32 ID:Xckjz5/a

山神様に鍛えられたとはいえ、
特別な家系とかでもなく英雄の血筋を凌駕するとか・・・

やっぱゴリラだな(確信)

3368 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:05:20 ID:RrCLzPlN

なるほど、そこまで見切るとは流石チャンピオン

3369 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:05:26 ID:n827RiQ2

ねらう代さんが見せてくれる人間の限界点

3370 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:06:03 ID:1sylaIRb

AAがサイタマなのに中々良い指導者やってるなw

3373 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:06:12 ID:uzmDfHKV

特殊な能力を持たず、限界まで鍛え上げられた人間(ヒヒイロカネ装備)

3374 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:06:40 ID:yEVXpLAF

人間は鍛えればゴリラに進化出来るのだ(白目

3376 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:06:55 ID:hxSNfEsm

完全にお師匠様ポジのチャンプw

まぁ、ベオさんの力を受け継ぎし者に手を抜く理由は無いですが!

3378 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:07:17 ID:BngWRj4U

もうチャンピオン受肉してもらって師匠になってもらえばいいのでは

3379エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 02:07:58 ID:B4IXT5yF




┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ジークリンデ・エレミア      【レベル】:40      【アライメント】:中立・善
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━┻━━━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
   【筋】:20    【耐】:20    【敏】:40    【魔】:30    【運】:10    【宝】:―
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫


                ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i>、
           __ __   ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>、                ____
   r<^Vハ>、「<:::::ィ'ニニ≧s。Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉   ------     ィi〔:i:i:i:i:i:丶
   厶_>{ニニニノニ}/}ニニ{ニニニ>、i:i:i:i:i:ィ//ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`i:i:v//∧:i:i:i:i:i:i:\
   }ノ ¨ヽニ/ニニ{/{ニニVニニニニ>、///i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:丶Vハi:i:i:i:i:i:i:i:\
        ノニ{ニニニ=-  ̄^\ニニニニ}/i:i/i:i/:i:i:i:i/:i:i:i:iヘi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i<⌒\i:i:i:i:\
     r' /  ̄        Vニ/ 'i:i'i:i:i:i/i:i:i:i:/:i:/i:i:i:i/i:i:i:i:i:i,ヘi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
     └'                {ニ/  {/i:i:i:i/i:i:i:i:/i:i/i:i:i:i/:i:iハvi:i:i:i:}i:i:i:i:iVi:i:i:i:i:i:i:iヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。
                    ヽ{  /i:i//i:i:i:i/:i:/:i:i:i:/:i:i:'  }i:i:i:/i:i:i:i:i:i:iVi:i:i:i:i:i:i:i:iVi:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:≧s。
                     ∨イi:i:/i:i:i:/}i:iハi:i:iイi:i:i:{   'i:,イi:ハi:i:i:i:i:i:}i:i:i:i:i:i:}:i:i:i}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
                   ∧ }i:/i:i:i:/ ノ/`}メ、{i:i:i:{ /i/ }/ }i:i:i:i:i:}i:i:i:i:i:i:}i:i:i:}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
                     ∨i:i:i:iハア笊≧x V i:i:Vi/,斗<}i:i:i:i:i:}i:i:i:i:i:i:}i:i:i:,≧s。i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                      __ イi:i:ィi:i:i:八乂ツ   〉i:i:i〈ィ竓示ァi:i:i:/i:}i:iイi:i:/i:i:/  ⌒≧s。i:i:i:i:i:i:i:i
                    ⌒7i:i:/ }i:|从⌒  -=彡^\i:iVツ /i:i:/i:i/}/ }i/ }i:/      ⌒≧s。i:i
                      /イ/ ,从{/圦       ,  `¨⌒/i:i:イi:/>、 ノ′j/
                  /' ノ/ニ}ニニニ>、  r:::ァ     ィ∠ }/   ≧s。 __
                        'ニ>、L.斗'¨>、 > ‐<。o≦ニ≧=ミ、 /ニニニニ<≧s。
                      {/ ア\ \ニニ〉}ニニア  -  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       八 /ニニ>、 \ニ∨<斗< /  |  (出し惜しみはしない、全力で行く………!)
                       \ニ(  \ \ニニニ/ r‐ヽ___________________ 乂_

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○魔導戦技(マジカルカラテ):B (種別:一般 タイミング:常時)
   戦闘時、自身の【筋】【耐】【敏】のステータスに「+10点」する。
   攻撃魔術と格闘技を融合させたエレミア家独自の魔術様式。
   打撃、投げ、極めとあらゆる攻撃法を取り入れており、極めて高い戦闘力を誇る。

  ○伝承兵装・無双鉄腕(ベオウルフ・サーガ) (種別:宝具 タイミング:セットアップ 魔力消費:50点)
   戦闘時、自身の【筋】【耐】のステータスに「+20点」する。
   またそのいずれかで「戦力の優位」を得る度に、自陣の勝率に「+10%」の補正を加える。
   伝承保菌者。エレミア家が魔術刻印と共に継承してきたある英雄の奇跡。
   その両腕を伝説に語らえれる“鉄腕王”の腕へと変化させる。
   鉄腕から放たれる拳の破壊力は、数多の怪物を葬り去ったという王の伝説を再現する。


   ―――他、スキル1つ。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫





.

3380 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:08:06 ID:jVHdW094

まあそうな。全力でゴリラ拳やな!

3381 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:08:22 ID:BngWRj4U

マジカルカラテw

3382 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:08:32 ID:kqPuVK7f

やべ、素で筋50まで迫るか…

3383 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:08:45 ID:AGtC8tNj

だがこちらは70か

3385 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:08:56 ID:fYyw7ZC4

マジカルカラテの言霊よw

3386 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:08:57 ID:Rjis+HZy

カラテだ!

3389 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:09:22 ID:uzmDfHKV

戦技+伝承保菌で筋50とはやるな……!
なおこちらは

3392 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:09:33 ID:SSoJ60l1

てめえも宝具持ちかよw
やっぱ今回の聖杯戦争はレベルが違うな


3395 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:09:52 ID:Rjis+HZy

これ、チャンピオンメインだと、こっちの筋越えて来るなw

3397 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:10:34 ID:pAhgNJII

ねらう代に学べば、「無双鉄腕ゴリラ拳」が完成するのか……

3400エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 02:11:07 ID:B4IXT5yF




┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:葛葉ねらう代           【レベル】:50      【アライメント】:中立・善
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━┻━━━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
   【筋】:50    【耐】:40    【敏】:40    【魔】:0     【運】:20    【宝】:―
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫



                  ,イ
                    //
                 //
                   l l.  ,  ´  ̄ ̄ ` 、
                   | |/            \
              ,..゙∧!               ヽ
               ,' .i |l i、 、          ∧
               l ..|l∨,ィヘハ  \     、 .ハ
               l !l| l`,.イTVli   ヽ_ ∧ ∧ / ∧
               ', l゙Ⅵィじ!ノ=Ⅵ   ハ`iⅥ  ',   l\
                    /`ー'  .|!   l ',ノ∨',  :,   |\|、
                   \     l!   .|  l| Ⅵ、 i、 :| ヾ、
                    、 ̄` l|  .l /∨ |、 ',リ.V|lヽ |          じゃ、始めましょうか。
     ,ィ‐-、         ヽ . ィト、,'/./Ⅵlヽ∨ハ!| Ⅵ
..   <三ヲ~ ヘ      ,、ハf^l   |.| lⅣ , .リ ⌒ヽ、l| ソ
   〈__,. `  ヘ    i^l 1 .| |   乂..|!l|/       ヽ!  ヘ
..   `ーl    ヘ    ゞゞゞr'^ヽ..  ノレ′           ヘ
.       廴   トォ   ∨   ¨´j  メ       ,ノへ      ハ
.      \_  / 〕、  ヽ___/.〉、 l       /            l
         ス´ /  \ ム____/ l l      /        i  l
.        lゝ/     .`ト、    |!      /          l  l
         X゙o   `、   \   r'´      /            ;  l
          \o   `    ̄∨ <    /     、      /                  ┌―┐
            \o    ヽ   ',ハ  Y  ./l       `ヽ、   \                `フ∠   [][]「l
             \      ヽ ヘ   l  / l   _        Y             └'^ー┘   くノ
               `゙'<       ./ ノ '゙ ̄  `二ニ-  ‐  ̄!-‐…一--=、
                  `゙'<    /  〉   才 ̄         `<¨¨''ー-'´ヘ
                      `゙'ー'´ /  '゙´              `>     ハ
                         \    ,,、          /´       ハ
                         ∧      `゙`        ,イ<         }
                         / ∨           / ∧ `゙'<    ノ
                          /  .∨          /   ∧    `゙'ー'
                       ェメ    ∨       / ノ    }
                      _」 `ー   ∨ _ -‐ ''´ ´ 、    ノ
                    /       `´    ,イ      ̄¨`L
                   /           /  、       ∧

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ◯神装武器術:A(種別:一般 タイミング:常時)
   戦闘時、自身の【魔】の数値を「50」として扱う。
   同時に敵が使用した「タイミング:常時」以外のBランク以下の「種別:魔術」のスキルの効果を無効化する。
   神の金属ヒヒイロカネで造られた武装など、特級の神秘を宿す武器を用いての戦闘術。
   千年クラスの神秘を持つ装備で相手の魔術を無効にし、一息に仕留める。

  ◯猟犬の流儀:B(種別:一般 タイミング:ターン行動)
   「情報収集」の判定の成功率に常に「+20%」する。
   また自身の行動を消費せずに「情報収集」を追加で1回行うか、行動を消費して行う
   「情報収集」の成功率にさらに「+20%」するかを選択できる。
   幾人もの魔術師を追い詰め、法律の外側へと葬ってきた“猟犬”としての手管。
   僅かな痕跡からでも標的の情報を分析する。

  ○我流・一撃必殺拳(種別:一般 タイミング:メインプロセス)
   戦闘時、自陣の【筋】の数値に「+20点」する。
   【筋】を選択したステータス比較に勝利した場合、相手の数値との差分を勝率に対する
   ペナルティ修正として敵陣に与えることができる。
   対人魔拳。元々は悠久山安慈の奥義“二重の極み”を習得しようとした果てに身に付けた技。
   「物の“空”を捉えて抵抗を“無”にする」などという器用な真似は不可能だった結果、
   敵の身体を外部から破壊し、内部を突破して反対側に貫通する剛拳へと昇華させた。
   同僚の壇狩摩からは「神魔滅殺剛力羅拳」とか言われてるが本人は頑として否定している。

  ○戦鬼の直観:A(種別:一般 タイミング:常時)
   他のキャラクターとの接触時、相手の思考や意図をある程度まで推測することが出来る。
   特に戦力に劣る相手との交渉は有利となるが、最初から交渉のできない相手とは
   「友好」や「中立」の接触でも「非友好」となる可能性がある。
   無数の外法の徒を闇へと葬り去ってきた、“黒鬼”としての直観力。
   敵が「何をされたくないか」「何を望んでいるか」を予測という形で把握することができるが、
   染みついた血の臭いは時に無用な争いを招き入れる。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫




.



3401 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:11:23 ID:RrCLzPlN

ジークがさらに使いこなせるようになれば、この鉄腕にさらにゴリラ拳の効果が乗るのかもしれないのか…(ゴクリ

3404 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:11:39 ID:2Uu6P96U

せっかく宝具持ってても宝ステ生えないとねらう代ネキには厳しいなww

3406 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:11:54 ID:hxSNfEsm

これでこの戦争中に覚醒する余地有りとか流石やな

3408 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:12:22 ID:i1/ArgQa

ここはFateじゃなくてファンタジー格闘漫画の世界なんじゃないかと不安になるw>マジカルカラテ

3409 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:12:26 ID:lzgB8Rdc

まっどろっこしい事やらずに筋でいく

3411 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:12:30 ID:RrCLzPlN

やっぱゴリラ拳が頭おかしいwwww
使いこなせてないとはいえ、鉄腕王の腕より現時点では上ってどういうことだよ!www


3412 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:12:34 ID:Rjis+HZy

まあ筋で問題ないだろう

3413 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:12:36 ID:uzmDfHKV

なんで強さと求めた伝承保菌者にステで勝ってるんスかねぇ……?

3414 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:12:52 ID:SSoJ60l1

鉄腕を真っ向から凌駕するゴリラ

3415 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:13:00 ID:JP2VsjWO

筋だな
人と獣の差見せつけてやらねばならぬ

3416 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:13:08 ID:gTNTc7E8

この戦闘能力で情報収集系の能力まであるんですよ!
これが人間(?)の力だ!

3422 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:14:12 ID:n827RiQ2

殴って勝つだけのわかりやすい戦い

3423 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:14:37 ID:kqPuVK7f

向こうが魔と耐のどっち取るかやね

3429エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 02:15:28 ID:B4IXT5yF








                              ヾ、__,,-―――-ミ
                        、_____,,-―'":::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                        ` ̄ ̄,,'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
                           ,,'":;::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                         /::::/::::::::::::;::':::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::,
                       ':: /:/:::::::::::/}:::::/:::::::::::;:::::::::::l:::::::::::::::i/l:::::::::: l
                      /:://:/'::::::i:::7丁/|:::/}:::/}―-:::l:::::::::::::::|/::::::::::::l
                         ':; '  {/ {::::/}/lィ=ミ、.|/ .}/ }斗x:::l::::::::::::: |:::::::::::::::::;
                        {/ __ rへ/ 〔 ̄辷厂Y¨¨¨ {r心:l:::::::::::: |-、::::::::::::;
                   /≧<二ア二㍉ i`¨¨r’ .ゝ.._ “´ _〕:::::::::::::| .}::::::::::;      (構えに隙は少ないし、動きに無駄もない。
              _,,イ二ニニニア〔_  ̄)ヽ        ̄  リ:::::::::::: | .ノ::::::::::l
          斗=≦二二二二二二7 (_   〕/:\ 「ヽ     /::::::::::::::::|イ::::::::::::l       ――――いや、割と久しぶりね。
        イ二二二二二二二二ニ7 「`ヽ_-rイ::::::::::ヽ   _.. ァ':::::::::::::::::: |::::::::i::::::l
      /二二二二二二二二二二{/ ヽ__ノ斗--ミ::::`丁 /::::::/}:::::::::::_」_斗-┘       魔術師相手に肉弾戦で良い勝負に
      寸二二イ二二ニ斗''" ̄二〈_ノニlニニr― ミン∠__/└=≦二二>x
        `¨''<ニ=-''"二二二二二二ニニlニニ!     ____. イ二二二二二ニハ        なりそうなのって)
             ̄`''<二二>''" ̄ ̄二≧x二! ,ィ≦二二二二`二二二二ニニニ!
                `'くア二二二二二二二ア二二二二二二二二二二二二二l
                     '二二二二二二二7二二二二二二二二}ニニニ二ニニ7
                Ⅵ二二二二二二{二二二二二二二二/}二二、二二7
                  `くニ斗二二二/二二二二二二二二./ニニニニ、__ノ!
                   ア二ニニニ/ニOニ二二二二二二二]二二二二二ニ」
                   /二二二ニ/二二二二二二二二二二!ニ二二二二7
                     /二二二二{ニOニニ二二二二二二二ニ!二二二二二{


         ┏───────┳─――――――――――――――――――――――┓
         │ ナレーション: │  使用するステータスを選択してください。↓6~10  │
         ┗───────┻─――――――――――――――――――――――┛

            ※【筋】50 【耐】40 【敏】40 【魔】0(50) 【運】20



.


3430 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:15:40 ID:gTNTc7E8

コリエル君は巻き込まれヒロイン

3431 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:15:45 ID:uzmDfHKV

筋肉ゥ!

3432 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:15:51 ID:n827RiQ2



3433 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:15:51 ID:JP2VsjWO



3434 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:15:53 ID:AGtC8tNj










3435 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:15:56 ID:lzgB8Rdc

【筋】

3436 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:16:00 ID:kqPuVK7f

筋肉
ぶっ飛ばすぜ!

3437 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:16:01 ID:Rjis+HZy



3438 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:16:05 ID:2Uu6P96U

【筋】

3439 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:16:07 ID:AGtC8tNj

筋肉








3440 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:16:09 ID:EDNoPyYo



3441 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:16:11 ID:GJjkqjVb

【筋】

3442 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:16:16 ID:L+MigKcR

【筋】肉ゴリラ

3443 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:16:25 ID:i1/ArgQa

ゴリラ筋

3444 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:16:32 ID:hxSNfEsm

筋肉!健康!!

3445 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:16:44 ID:jVHdW094

【筋】力こそパワー

3446 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:16:50 ID:Rjis+HZy

打撃に特化したヒッティングマッスル

3447 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:16:53 ID:GJjkqjVb

一心不乱のゴリラッシュであった

3449 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:17:24 ID:RrCLzPlN

鉄腕王の剛腕を持つ魔術師と力比べで真っ向から上回るその姿はまごう事なきゴリラ

3451 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:17:50 ID:pAhgNJII

ゴリ押しでいくぜ!!

3453エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 02:18:57 ID:B4IXT5yF







         ┏                                                              ┓
         ┃                                                                  ┃
         ┃                                                                  ┃
         ┃                                                                  ┃
         ┃   ―――――戦いの開始と同時に、ジークリンデは地を蹴る。                        ┃
         ┃                                                                  ┃
         ┃   魔術による身体強化と、身に刻まれた肉体制御の技によって、文字通り疾風の如く駆ける。   ┃
         ┃                                                                  ┃
         ┃                                                                  ┃
         ┃                                                                  ┃
         ┃                                                                  ┃
         ┗                                                              ┛



> ,
ニニニ> ,
ニニニニニ> ,
ニニニニニ{{ニ> ,
ニニニニニVニニニニ丶
ニニニニニニVニニニニ=,
ニニニニニニニVニニニニ=,
 ̄` <ニニニニ}}ニニニニ=,
      ` <ニ='ニ丶ニニニニ=,
       ` <ニニ\ニニニ=-r、 ___
             ` <ニ丶ニニニ}}ニ}∧__
              ` <V  ̄ >、V∧≧=-_
                -=V丶  },}//}ニニニ',     /
                   {∧___\|///ニニニ∧   ′
                 `<//>{ ̄ ヽニニニ} / ′
        ___ __ __ -== ̄V∧.:.:.:.:.VニニV / / 三二ニ/=‐
          ―=ニニニ二二三三三\ニ≧≠ニニニV / ′三 /  /ニ=-
           ―=ニニニ二二三三三 Lニニ=- -=ニニV / /三/  /ニ=-
            ―=ニニニニ二二三三三Vニ=- -=ニニ}' /ニニ'  /ニ=- ─
           ―=丶  、ニニ二三三}ニ=- -=ニニ{/  ̄/ ' , ‘
             ―=ニ\ \ニニ|i三_ノニ=- -=ニニ,  //  __ ,  ̄
                    -=丶 丶 |iN{ニ=- -=ニニ/    '  て ̄ ̄
                   -=\ ИilV=- -=ニイ  ___   ̄
                   -=\i|i  ̄ ̄ ´   ̄





.

3454 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:19:49 ID:hxSNfEsm

ゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリラァッ!!

3455 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:21:46 ID:i1/ArgQa

なるほど素早く動く技術は素晴らしい
だが、人間が出せる速さとは筋肉が物を言うのだ!


3456エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 02:22:00 ID:B4IXT5yF






              ┏                                                    ┓
              ┃                                                     ┃
              ┃                                                     ┃
              ┃                                                     ┃
              ┃    ベ オ ウ ル フ ・ サ ー ガ                                        ┃
              ┃   “伝承兵装・無双鉄腕”を解放した以上、其処に小細工など不要。          ┃
              ┃                                                     ┃
              ┃   受け継いだ戦闘技巧のままに、その圧倒的な力を敵に叩きつければ良い。   ┃
              ┃                                                     ┃
              ┃   それだけで事足りる。強者の理論は常にシンプルで美しい。               ┃
              ┃                                                     ┃
              ┃                                                     ┃
              ┃                                                     ┃
              ┗                                                    ┛




                                  __
                                      <i:i(⌒
                                  -=ミ、\iV   __
                                  __ -=≦ミV},. ィ⌒^\
.  /                           /⌒>-i:i:i:i:i:i:i}/i:>、
 /i                           /:i:i≧=-i:i:i:i'i:i:i:i:i:i\ __
.'i:i:{                           ,.ィi:i:i:i/符≧i:i:i:i:アi:i:/i:i:i:「⌒
i:i:i:{                            --=≦ィ⌒ ≧=-<i:i:iィi:i:i,i:i:}i:>、_
|i:i:i|           __       __  ----ヘ____杁 、___符≦i:i:i:i/i:/ニ}i:i:i:i≧s。 __
|i:i:il        /ニニア⌒ア-=ニニニニニニニニ}    ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,ィi://i:ii:i:i:i:i>、⌒´
i:i:i:i:',     ィi〔ニ{_ニニニニニ=--─‐ ァ==v/__  __ ,イ>、-=≦i:i:i:iィ⌒\:i:i:i:i:i:i:i:i:\
.vi:i:i:i:V   ィi〔ニニニ≧=-  ̄      {/ィ//>、\//////>、〉  {´^ ̄ >、丶i:i:i:i:i:i:i:i:i丶  /
. Vi:i:i:i:/ニニニニ}           ////////>、\////イ\ ゝ{ニニニ}  \i:i:i:i:i:i:i:i∨ ′
. Vi:i/ニ/ニ,ニニイ´              //////-=///>、Χ¨´   }ニ>、-=ニ「    Vi:i:i:i:i:i:i:V /
  V{ { { / /´:、           /r====--/////´  ニ=-v/ニニ≧s。>、   vi:i:i:i:i:i:i:iv
   ゝiJ'ゝ'i:i:i:i:≧s。          //ゝ---- 、 \/ __ 。o≦i:≧s。ニニニ}    }i:i:i:i:i:i:i:i:i}
.     \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。 ___ //∧⌒V///≧s} > ´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア¨´     ,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
       丶i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〈____≧=-------≧s。i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,
         \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Vニニニニ=-- ////////ア¨¨¨¨ア≧s。 __  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
            ≧s。i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}ニニニニニニニニニV ̄└‐‐‐'  ̄ ̄ ¨¨ \i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
              ⌒≧s。i:i:i:,.〈ニニニニニニニ=- 人 ----------------丶i:i:i:i:i:/
                  ⌒ア   \ニニニニニニ=-〈ー‐ヽ----<^\---------\:i/
             ,, '’        -<ニニニニニ∧--}-----\__〉-----<\--\
             /           _ ,.ィ\  ̄  -=ニ∧´----------------\> -- >
            ,    ,. ---==「 ̄ ト .,_丶     ̄^\  ̄ ア ------------- /∧
             {           }  }ニニ≧s。       v'-------------- ////∧
.            丶 __  ----- <  /ニニニニニ>、     V------------////////〉
                     ̄ -====┴ 、.....\     、-------- //////////
           ________ . 。o≦---------\.....丶 .:::::::. `<--- ///////////
            /-------------------------- L....厶>、::::::   >´///////////
       /--------------------------- → ´/---≧ </////////////
       \----------------------- → ´。o≦--- <////////////////
.          \--------------- →   「------「////////////////////
            \------ →        |------ |///////////////////、
              ̄ ̄              |------ |//////////////////ニニ>、 __
                               |------ |/////////////////ニニ/   }
                               ̄ ̄  ̄ \////////////// ̄<^ \___{^i
                                 丶///////////   V  } {V
                                     ̄ ̄ ̄ ̄     } /  ',
                                                 }-'  /
                                                 〈   /
                                               --'





.

3457 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:22:36 ID:RrCLzPlN

――――ウホ(――――甘い)

3458 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:22:42 ID:2Uu6P96U

そう、圧倒的な力が有ればソレで良いのだぁー

3459 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:22:44 ID:n827RiQ2

だがしかし

3460 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:22:52 ID:Rjis+HZy

だがここに『例外』が存在する――――

3461 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:23:14 ID:iKdVeWpv

なんかバキっぽいw

3463 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:23:32 ID:JP2VsjWO

鍛えた人間(?)のちから思い知れ

3467 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:24:14 ID:1sylaIRb

例外(ゴリラ)

3468 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:24:19 ID:K2qKKkhg

――――だが此処に例外が存在する
以外のなにものでもないぞなもし―――!

3469エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 02:24:30 ID:B4IXT5yF






          ┏                                                           ┓
          ┃                                                           ┃
          ┃                                                           ┃
          ┃                                                           ┃
          ┃                                                           ┃
          ┃  だからこそ、退くことなく構えて迎え撃つことを選んだ相手には驚きと共に敬意を感じたし、   ┃
          ┃                                                           ┃
          ┃  相手が退かぬのならば正面から打破する事がエレミアの誇りと考えた。               ┃
          ┃                                                           ┃
          ┃                                                           ┃
          ┃                                                           ┃
          ┃                                                           ┃
          ┗                                                           ┛



                          ,イ
                            //
                         //
                           l l.  ,  ´  ̄ ̄ ` 、
                           | |/            \
                            ,..゙∧!               ヽ
                       ,' .i |l i、 、          ∧
                       l ..|l∨,ィヘハ  \     、 .ハ
                       l !l| l`,.イTVli   ヽ_ ∧ ∧ / ∧
                       ', l゙Ⅵィじ!ノ=Ⅵ   ハ`iⅥ  ',   l\
                            /`ー'  .|!   l ',ノ∨',  :,   |\|、
                           \     l!   .|  l| Ⅵ、 i、 :| ヾ、
                            、 ̄` l|  .l /∨ |、 ',リ.V|lヽ |
               ,ィ‐-、         ヽ . ィト、,'/./Ⅵlヽ∨ハ!| Ⅵ
             <三ヲ~ ヘ      ,、ハf^l   |.| lⅣ , .リ ⌒ヽ、l| ソ
             〈__,. `  ヘ    i^l 1 .| |   乂..|!l|/       ヽ!  ヘ
             `ーl    ヘ    ゞゞゞr'^ヽ..  ノレ′           ヘ
                  廴   トォ   ∨   ¨´j  メ       ,ノへ      ハ
                 \_  / 〕、  ヽ___/.〉、 l       /            l
                 ス´ /  \ ム____/ l l      /        i  l
                   lゝ/     .`ト、    |!      /          l  l
                 X゙o   `、   \   r'´      /            ;  l
                  \o   `    ̄∨ <    /     、      /
                    \o    ヽ   ',ハ  Y  ./l       `ヽ、   \
                     \      ヽ ヘ   l  / l   _        Y
                       `゙'<       ./ ノ '゙ ̄  `二ニ-  ‐  ̄!-‐…一--=、
                          `゙'<    /  〉   才 ̄         `<¨¨''ー-'´ヘ
                              `゙'ー'´ /  '゙´              `>     ハ
                                 \    ,,、          /´       ハ
                                 ∧      `゙`        ,イ<         }
                                 / ∨           / ∧ `゙'<    ノ
                                  /  .∨          /   ∧    `゙'ー'
                               ェメ    ∨       / ノ    }
                              _」 `ー   ∨ _ -‐ ''´ ´ 、    ノ
                            /       `´    ,イ      ̄¨`L
                           /           /  、       ∧





.

3472 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:25:39 ID:iKdVeWpv

ボクシング漫画らしくこう言おうか

「お前の拳は軽い」

3474 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:26:04 ID:hxSNfEsm

???「速さが足りないッ!!」

3477エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 02:27:50 ID:B4IXT5yF





             ┏                                                  ┓
             ┃                                                      ┃
             ┃                                                      ┃
             ┃                                                      ┃
             ┃                                                      ┃
             ┃   必殺の意思と力を込めて、ジークリンデ・エレミアは真っ直ぐに叩き込む。  ┃
             ┃                                                      ┃
             ┃   無双の鉄腕は、如何なる敵も打ち破るのだと信じて。                   ┃
             ┃                                                      ┃
             ┃                                                      ┃
             ┃                                                      ┃
             ┃                                                      ┃
             ┗                                                  ┛


i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\//≧s。  \/>、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV//////////
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\/////>、 丶//>、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV////////
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\/////>、 V //>、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:v//////
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i丶/////>、V////'>、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}/////           ヽ
s。i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\/////\//////>、i:i:i:i:i:i:i{////{ __ __     /}
__≧s。i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\////「 ⌒ヽ///ハi:i:斗〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:<⌒_ノ(_ノi:,
⌒≧s。i:i>--i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\//}   V .:i:i:´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/         丶
__    ⌒≧s。i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ{   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:,ヘi:Vi:>、i:i:i:i:i<「^<^\丶         \
//≧s。 _     Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:> ァi:iヘi:i:,ヘi:i:i:i{i:i:i:ハi:i:i:i:ト、i:i:i:i:i:i>、ニ}ニ∨\
////////≧s。  ∨≧s。i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i<__/i/i:i:i/i:i:i:i:/i:i{i:i:i{ Vi:i} ハi:i:i:i:,ヘi:}ニニニニニ\      丶
\///////////>、V////≧s。i:i:i:i:i:i:/i/i:i:i:/i:i:i:i:/i:i/iVi:', }i:i:}/ ,斗i:i:{ニヽニニニ\  丶      \
  丶///////////\////////>、i/i/i:i:i:/i:i:i:i:/i:i/i:i:∧i:iVi:i:/,ィ行 }i:i:i>、ニニニ|ニニ>、
    \///////////ヽ////////i/i:i:i:/i:i:i:i:/i:i/i:i:/-八i:i:i〈  ヒリノィi:i:{ Vニ斗<^Y \
     \//////////∧/////{/i:i:iィi:i:i:i:i:/i:i/i:i:,ィチ笊㍉i:i:≧=- }i:i:}  }!ilニ|il\ 丶
---o。   \/////////∧/-=≦ニニ{i:i:i:i:/i:iハi:i/乂ツ_// ヽ_  ハi:i} ノ|i!ニ|ilニ丶 \
//////≧s。 丶//////////ニニニニ∧i:iィi:i/ }/::.>⌒´    '  イ,ノイ 〈ニ|iニニ|iニニi|li \
///////////≧s。>、//ィi〔/ニニニニ/ }/ j/≧s。 _r==ミ、¬冖 ´    } /ニ!ニニi!|ニ/l|   丶
\////////////////}  /ニニニニ{  _ __   /ニニニニ≧s。   __/ニi|iニニ|ilニi|
  丶///////////// /ニニニニニ>、  ̄ >、 {ニニニニニニニニニ//i!ニニ/
    \/////////  'ニニニニニニニ≧≦ニニ>、ニニニニニニニ//ニニニ/                     i
      ⌒≧s。./{ /ニニニニニニニニィニニニノ_ ≧s。-=ニニニ/ニニニ/                       |
           ⌒≧s。-=ニニニニア ==≧=≦/≧s。   ≧s。/-===/                      il|
              ⌒≧s。-=ァ′ _///////////>、  /   ̄/                    il| |
                      ⌒≧===‐ ─── ‐‐‐==≦                            il| | |
                                                             il| | | !
                                                          il| | | !
                                                             il| | | i
                                                       il|i | | i
                                                        il|i |i | !
                                                       il| l|i |l !
                                                       il| i|i |i !
                                                       il| l| i|l !
                                                 il| l| i| i|
                                                    il| | i| i|
\                                              ,,il| | i|





.

3478 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:28:06 ID:Rjis+HZy

格闘家って凄い(小並感

3479 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:28:58 ID:6IFl/Qva

だがゴリラだ

3480エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 02:29:06 ID:B4IXT5yF






                        ┏                                          ┓
                        ┃                                          ┃
                        ┃                                          ┃
                        ┃                                          ┃
                        ┃                                          ┃
                        ┃            ――――――――だが。              ┃
                        ┃                                          ┃
                        ┃                                          ┃
                        ┃                                          ┃
                        ┃                                          ┃
                        ┗                                          ┛






                                  ___ 斗-<
                                   >:::::::::::::::::::::::::::`  .,           へ
                                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、       /   \
                                 /:::::::: ィ:::::::::::;::::::{、:::::::::::::::::::::::\     _〔__ノ≧、 丶、
                                /:::::_:: メ、|:::::::::/:::::::{::\::::::::::::::::::::::::\  〈 r‐<__厶  ヽ
                                 }/::{{ 似 .|:::/}∧::i::::::::::::\:::::::::::::::::::\   Tー‐-、    .i
                               Ⅳ 「⌒} |/__-、Ⅵ:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::、:::ヽ  ∧_/ヽ }     l
          「`ヽ                   ;   〈  /} ./:,|:::::::::::::::::::::::::Ⅵ:::::::::::::|  `´ /二二ニ=-、
       ┐  .|                      | `  \ー'1i:::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅳ   「二二二二二}
     / .|    |  |    __              ヽ       ̄ |:::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::/}/リ     |二二二二ニノ
    ./  |    |  |  /  |            斗-=≧:==---|:::::::::::: i::::::::::::/:∧}/       /二二二ニア
    /   /    |  |   l   {         _.. 」二二ニ心二ニニ|∧::::::/|::::::/}/≧x      / 二ニニニ7
    |   .|     |  |、  、   .|     ,, '" ,,イ!二ニ二ニⅥ≧=-ニヽ/ニ|/二二二ニ> .,   /二二二ニ7
    |   ヽ  .∧   、  }  |    / . <ニニ八、二二二 ∨二二二二二二二二二二ニ> .,ニニニ7
    \    \_∧   、/   |     l/二二二>'_心ニニニニⅥ二ニニ>'" ̄`'<二二二二二ニ心二7
     {\     ̄}   \   ヽ   /二二二>'二二ハ二ニ二ニ∨ニ>'"      `''<二二二二二ニ7
     .>、 \           |   ん二二>'二二二∧二二二_∧'"             `''<二二ニニ7
      |              /-≦x二二二二二二 ∧二二二_∧              `¨¨ー‐'′
     \             ノ`'く二二二ニ==----=≦ー―-二心、
      \_             }二二二二二二二二二二二二二∧
           ̄ ―- _    /二二二二二二二二二二二二二二.}
               /二≧ァ二二二二二二二二二二二二二二_7
                〈二>'"二二二二二二二二二二二二二二,ン          n 00  n ∩       n 00  n ∩       n 00  n ∩
               Ⅵ二二二二二二ニ=-‐━━‐-=ニ二二>''"≧x        ,⊆ ⊇、  U ||     ,⊆ ⊇、  U ||     ,⊆ ⊇、  U ||
                `ー====≦二二二二二二二二二≧''"ニニニニ≧x      ̄U ̄    くノ  く>   ̄U ̄    くノ  く>   ̄U ̄    くノ
                        |二二二二二二二二二二二二二二>''"
                      |二二二二二二二二二二二二>''"
                          |二二二二二二二二二二二二了
                        |二二二二二二二二二二二>''"
                      |二二二二二二二二二二ア





.

3481 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:29:09 ID:RrCLzPlN

だが、ゴリラの拳はそれを凌駕する……!

3482 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:29:18 ID:nRlvwtng

いい攻撃だ

3483 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:29:26 ID:RrCLzPlN

感動的だな

3485 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:29:37 ID:dKR5x8W7

だがゴリラだ

3486 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:29:44 ID:EDNoPyYo

だが無意味だ

3489 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:30:22 ID:Rjis+HZy

この限界まで引き絞った弓の様な筋肉www

3490 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:30:28 ID:i1/ArgQa

その拳はあらゆる敵を討ち砕いただろう
それを振るう者が鉄腕王であったらの話だが


3491エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 02:30:31 ID:B4IXT5yF








    `'-、、         ヽ   ._,,.  |―-- /_    /       ,..-'"
       ゙''-..、       ヽ'"゛   |   ./  `゙' /        ,..-'″
         `''-、、  ./ ヽ    |  /   /  \ ,..-'"
            `''-、′   ヽリ川|リlii ソソ/   ._..-'″.         r―-、
 `゙゙゙'''''―- ....,,,_,   ./ `''-、 ミ          彡_..-'″  l               }
              `゙゙゙'冖ー- 三            三      l.    -――-ミノ_
───────────=三             三=────, '─────≦.ヽ──────────────
             :!     三             三       |. ':::::: /::::::::::::::::::::::::::\       _______  / ̄/
             l  ._-' 彡            ミ..、   .:,  .|::::<7:::::::::::::::/:::::::::i ̄     /          / / /
                _-''"   /彡从川リ∧    ト.:゙''-、,/_ r-.|:::::(i:::ィrx、}/}.斗 |リ      /          / /レ/ / ̄/
          ,..-'″ .ヽ  /   / .| .! .l:::゙L   `''-/ ア-,.ノ::/:|i:{{し__}}={ト'_リ!      /_____   /     / /
       _..-'″     ` /  ./  .,! .l .l :.l.l    `'ヽ,::/イ.゙圦:ト _-. イ::;{                 /  /     iY/
.    ,..-'"        /  ゙'ー/,,   ! │ l....li|、     `'-、:::::=ニ二i、,l`ン、彡゙l           /  /
. _..-'″         /    /  .`゙l゙─.i'"゙゙.l ::.l.ヽ       `'-、::::.  `''.l、, ク/  _____/  /
'"            /     ./    !  |  .l  l∧        `''-、::...=ニ二iメ   /          /
              /      /    .|   !  ..l .i!L: l、        . `'-_::::::..  ̄ /_______/
          /      ./    ,!   |   l| . l::: l、          `'-_::::::..     ..`'''ー 、_       _从
         /       ./    │  .|    lヽ..l::::゙L            ゙''-、::::..       ..`''ー、、  / / _从__
.        /        /     |   .!    .l ) .l:::::.l,                `'-、:::::          /,.,// //  /
       /           /      !   .|  __l..lヽ .l.::::゙.l,                 `''-,:::::::         " /,、/'´ /
      /         ./      !   r'|∨  | .l,." .l'-、,.l,               `''、、:::::        ゙ // `'-、
.     /            /      │ ./ |      l,  .l,:::::::ヽ                `''-、:::::       '´
   /          /       !  rー‐||      .l  l,:::::::ヽ                  `''-,::::::::
  /           /        !    リ      l, _ノY'"::::ヽ                    ゙ヽ、:::::::
. /              /           |     |、    .r'゙}  l ::::::::ヽ                     ゙''-、::::::
"           l        │    l|ヽ  ./   .l,  . l :::::::::ヽ                      ゙''、、::::::
           /            l゙    .i゙i ヽ,/ _-'ス  .l. :::::::::ヽ                       `'-、::::::::
           /            |    ./ .|   '" /.ノv  . l :::::::::ヽ                           `'-、
          /             !   /  .!   / . /  リ、  ゙l、::::::::::ヽ
            /             |   /   .!./  /    lヽ  l  :::::::::ヽ
         l           !  ./  /|   /      l ヽ  l   ::::::::ヽ





.

3492 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:30:38 ID:1sylaIRb

だがゴリラだ

3493 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:30:56 ID:BngWRj4U

だがゴリラだ

3495 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:31:35 ID:ctizaIGF

あぁゴリラ

3496 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:31:55 ID:yEVXpLAF

だがゴリラだ

3497 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:32:31 ID:i1/ArgQa

握力500kg

そのパワーは実際ゴリラであった

3498エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 02:34:44 ID:B4IXT5yF



        ┏                                                            ┓
        ┃                                                             ┃
        ┃                                                             ┃
        ┃                                                             ┃
        ┃                                                             ┃
        ┃   ――――――衝撃。拳と拳が、正面から激突し。                              ┃
        ┃                                                             ┃
        ┃   結果として、全身を貫く衝撃と共に、ジークリンデ・エレミアの視界は揺さぶられる。        ┃
        ┃                                                             ┃
        ┃   何が起こったのか。地面に叩き伏せられた身体と違い、頭の理解が追いついていない。   ┃
        ┃                                                             ┃
        ┃                                                             ┃
        ┃                                                             ┃
        ┃                                                             ┃
        ┃                                                             ┃
        ┗                                                            ┛

                                                / / \
                                   `              `< ̄`フ
               <j                                   ` ‐´

       /〉    __
         `´    /!  {_
           // ̄ 7´                               ,. ┐
        //   /                             ,、   ,//」
       j,/    /                               `    ´ ̄
      く、  /
        \/ ,.、                                      ,.r 、         /
           `´                                ///|          / /
    トj                                        | [,-┘     ,/ /
    ´                                           ̄        / /  /
.         __,.、                                            / ,∠、 ,/
       /{  ,> , 7、                                        / ,.イ´_,.-〉´
        ヽにノ '´ [,-1                          /|ヽ    /,. '´ /‐'´ ,/
          ノ / / ,ト、                         '-―'´   //  r'    |
         く∠-┘ '‐ '                                 ,//  /`丶、  !
          __                                    //_, ‐'´    _,.>!
      l´\/         ,」 -―≦、 _                    // ̄|    _,.-'´
        ̄        ∠-― ¨ ‐- 、 ヽ                  / /   !   /
 ̄ ‐- 、 _           / _,. ---- 、 _ ヽV Y              / , 1   |_,ィ´
       ̄7¨ヽ、     f,'´r‐ァ¨¨」`‐ 、ヽ !! }           ./ / └ ァ┘/
,. -―‐ ¨  ̄ヽ  r'    { r' '- '´    .i } ||_j        / /  /、マ´
        ,ヘ/     ,>‐ ´ ̄`丶、  | |  >'        / /  /  N ,. 、  ,.ヘ
      ,/ >'´     |_,. - 、  ヽ | | /     / /   ,<}     `´ / | \





.

3501 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:36:13 ID:Rjis+HZy

対人宝具が普通に押し負けると言う酷さw

3502 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:36:36 ID:gTNTc7E8

主人公覚醒の為の敗北イベントかな?

3503 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:36:37 ID:RrCLzPlN

鉄腕王の剛腕がゴリラの一撃に吹き飛ばされた瞬間である

3504 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:36:53 ID:i1/ArgQa

宝具解放して今まで一方的にねじ伏せられたことなんて無かったんだろうなあ

3505 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:37:15 ID:AGtC8tNj

ただのパンチなんだよなぁ・・・w

3506 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:37:31 ID:hxSNfEsm

才有れど経験足らず、って事か

3507 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:38:03 ID:K2qKKkhg

良い経験になるだろうなぁこれは
命かかってない場面で体感出来たってのは大きい

3509 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:38:39 ID:1sylaIRb

正面から殴り合いで宝具破るってマジで人間やめてるなw

3511 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:39:19 ID:zu4UI9iY

理解したか?――これが、ゴリラという事だ。

3512 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:39:31 ID:BngWRj4U

筋力こそパワー!

3514エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 02:40:01 ID:B4IXT5yF









__________________________________________________
  /i:i|//∧i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i///ハi:i:i:i:i:i/{i:i:i:i:{i:i:i{i:i:i:i:vi:i/:i:i:i:/:i:i:i:}i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:i:}:i:i:i:i:i:i:i}i:i:Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
 'i:i:i:|///∧i:i:i:i:i,イi:i:i://///}i:i:/i/__{i:i:i:/{i:i:i{i:i:i:i:i:Vi:i:i:i∧i:i:i:i:}∨i:i:i:i}i:i:i:i:i}i:i:i:i:i:i:i:}i:i:i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
/i:i:i:i:|、///.ィi:i:i:/ |i:i:/{/////i:/ { 八i:/`ト、i:iVi:i:i:i:Vi:i厶斗i:i:「 Vi:i∧i:i:i:i}i:i:i:i:i:i:i:}i:i:i}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ト、._人,.ヘ.__人_,.イ_,.ィ
i:i:i:i:i:i:v  ̄ }i:i/ 八/ `ー=ァi:i{ィチ示芋笊ミ、 Vi:i:i:i:iV  ィチ示笊芋ミ、}i:i:i:'i:i:i:i:i:i:i:}i:i:i}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ij`‐'┌┐ r‐――‐ 、ーィ
i:i:i:i:i:i:iV__,ィ/  /{____/i{i:i:Ⅳ ,_)/J//}   ∧i:i:i:i:i',   ,_)/J//} メi:i/:i:i:i:i:i:i:i:i,i:i:∧i:i:i:i:i:i:i:i 、- '   | |  | r--- 、 l   L_
\i:i:i:iィV///ト-=ァ/////i:i八i:i:', 乂__,rツ  /i:i:i:i、:i:i:i:i\ 乂__,rツ ノィ i:i:i:i:i:i:i:i:/i:/  Vi:i:i:i:i:i: _ )    .| | └┘ ノ ノ   く
  } ´乂  ̄ ´  乂////i:i:i:圦\〉       /i:i:/i \i:i:i:i:i\     U. ノi:i:i:i:i:i:i:i/}i:/   ∨i:i:i:i )...   | |    i"´/   (_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ´)   └┘   └┘    ,ニ=-  ̄
                                                          )   ┌┐   ┌┐   (_
                                                          )   └┘   └┘   (
                                                         ⌒)-、 ,. 、         〈
                                                       ′ ヽ/⌒'^´ヽ'⌒ヽ「
        ┏                                                       ┓
        ┃                                                           ┃
        ┃                                                           ┃
        ┃                                                           ┃
        ┃   一瞬の空白すら許さずに、鉄腕を真っ向から押し切った女が迫る。             ┃
        ┃                                                           ┃
        ┃   そこには油断も容赦も何もない。                                  ┃
        ┃                                                           ┃
        ┃   ただ己の持てる全てを使って敵を打破する、本物の「戦士」の姿だけがあった。   ┃
        ┃                                                           ┃
        ┃                                                           ┃
        ┃                                                           ┃
        ┗                                                       ┛

__________________________________________________
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.|
 /: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:|: : : |_: : : :|
./: : : : : : : : : /: : |: : : :.|: : :.i: : : :/ |: :|: : : : :.:|: : : : : | |: : : : : : : |: : : |  i: : : |
': : : : /: : : : /: : : |: : : :.|: : :.|: : : | |: :|: : : : :.:|: : : : : | |: : : : : : : |: : : |/: : : :|
: : : :/: : : : /: : : : |: : : :.|: : :.|: : : | |: :|: : : : :.:|: : : : : | |: : /: : : |: : : |: : : : : :|                 ―=≡|「|
{: : /: : : : : : : : : : : :≧斥: : |: : 三三三三: : :|: : :.:,,斗匕: : : : : :.|: : : |:_: : : : :|               /|  ./|  |」|」
|: : {: : : : : {: : : : : 入¨爪⌒ぅ<:.|三三三 , 斗≦'⌒芋㍉x: : : : |: : :.八} : : : |         __|  |_l  |_
.、: :.、: : : :.:l: : : : 〃ハ ゞ 乂心| |三Y/  〃乂z ソ  犾}i: : :八: /'):| : : : |        ―=、_  _   _\
 `¨¨¨¨¨ 乂 : 癶、: ∧  `¨  √丁¨{{     `¨¨¨´ /' : : : : /   } : : : |             |  |  |  |
        /: : : \: :.、___ ノ'  ノ  、  ''      彳: : : : :/   イ: : : : |            ―=≡'´  |  |       「|「|
       ,: : : : : : /:.圦 ̄   く    ` ---===彡 / : : : : /_/_ i : : : :.|             ―ニ三 ∠_   ―=」|」 ∧
       i: : : : : /: :.|:__\   _  _         / : : : : / -=ニニニ=‐-  _             ∠/ ̄ ̄ ̄      ∠ノ
       |  -‐=ニニニ.个 、     `      / : : : : / -=ニニニニニニニ
   _ -‐=ニニニニニニ/ 八 \         イ: : : : : : :/ -=ニニニニニニニニ
  /ニ { -=ニニニニニ /     \ >ー <   |: : : : : :./ -=ニニニニニニニニニ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





       l                            _,, -'"゛      . `'''-..、
       i′                           ,.. -'"              `''ー、、
       ゙l                     _.. ‐'"      /゙'―¬''     /     \
       /                     _ii;;二....,      ./     ., ,..,i l  、 ′   .ヽ
      /                       く      レ     / ,ノ./ ./   '         l
      .l゙_..                      /     /./   / ノ゙,i" ./       .!     l
    .,..-'" ,..-'´                 /    .//   /./ ./ . /       /  l    l
..,..-'"゛._..-'"_.                    ,/    // .!     . /  /       /l゙  l    . !
 _..-'"_..-''フ                 ,/ ., ‐  ,./ :    i′   : ゞ /       ./ l  ./    .、 .l
´  .'" ._ノ                : '  /  : ‐._,,,, ,..、, ‐       ノ゛      / ./  /    ll、 l
   ./゛                   ,/   .'"´.r.‐゛.'./               /  l  ./    .l .l, !
  .''\、  _,..--..,,,    _.... -------‐'″      ./    !             /  ,i゙ /     │ l .ゝ
    `゙,゙.    .`゙゙‐'´               /./  l               /  ./ ゛       !  l. 、
. ,. _..-'"  ._...   /              ,/ /    ヽ              /  ./         .l   l
ー'"  _..-'"゛ ._..-'´              ,.  ゛/.,r'    ヽ     ., ‐'″            │   .l
.,.. -'"゛  ,..-'"        /     . /  /../       .ヽ  ./             i   .!
   _..-'"        . /      ,/     .ヾ.|          _ン′             / l゙  .!
._..-'´        _/゛ _.   /         .l゙    _..-'"               / .l   !
            ,/゛ .,/゛  /        ./ ..l,..-'''゙У                    /  !  !
      _/´ .,..-'゛  ,/゛      ...../     ._.彡             ,〟      /   l  l
      ゛ .,..-'゛  . /       //      .‐ゞ        ../.'"/ .,r'   ./   ,!  .′
      ,..-'´   /       ./゙, ''_,,,.. -'''''"´             /   /,./    /    .ミ
__._ /     ."    ._,,  / .,-!''" ,.                /     .″ .. ./     .|
.-'"     ¬―---‐'". / . ,/  .,/               ,/          /  '"
            ,, '"  ‐゛  /                /
             /      . /             /
               ,/                /






.

3515 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:40:24 ID:n827RiQ2

レベルを上げて物理で殴れは正しい(確信)

3516 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:40:49 ID:kqPuVK7f

手加減なしの真っ向勝負や

3517 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:41:12 ID:RrCLzPlN

まさに踏んだ場数が違うってことか

3518 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:41:37 ID:1sylaIRb

経験の違いもあるねコレ

3519 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:41:56 ID:6IFl/Qva

鍛えてますから

3521 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:42:47 ID:i1/ArgQa

仮に逆の結果であればねらう代さんならすぐさま起き上がって食らいつく勢いで戦闘続行したんだろうな

3522 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:43:02 ID:BngWRj4U

むこうは魔術師兼格闘家っぽい感じだが、こっちは敵ぶっ殺しまくってきた護国の鬼だからな

3525 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:44:24 ID:iKdVeWpv

「力比べ」じゃなく「命の取り合い」だからな・・・

3526エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 02:45:49 ID:B4IXT5yF





            ┏                                                     ┓
            ┃                                                        ┃
            ┃                                                        ┃
            ┃                                                        ┃
            ┃  対するジークリンデは、空白のままに魔術刻印が引き出した「戦闘技術」から、   ┃
            ┃                                                        ┃
            ┃  この状況において最善とも言うべき行動を取る。                     ┃
            ┃                                                        ┃
            ┃  至近距離、一工程で放たれた魔術の光弾が敵の身体を穿つ―――――。      ┃
            ┃                                                        ┃
            ┃                                                        ┃
            ┃                                                        ┃
            ┃                                                        ┃
            ┗                                                     ┛

                                    、___
                             ___\iV  ___
         /               。o≦i:i:i:i:i:i:i:i:iV}<^⌒\
        <(       ________ ,ィi:i:i:i:i:i,ヘi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。
      ____ > --<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i/:i:/i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:∧i:i:i:i:i:ヽi:i:i:i\
     ⌒  ̄>--i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〈i:i/i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:wハi:i:Vi:i:i:i:i:i:V ⌒ヽ
    。o≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iVi:i:i/i:i:i:i:i:i:iィi:i:i:i:i/ /i:i:i:}i:ィi:i:Vi:iVハi:i:i:i:≧s。
。o≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧=-    ̄  ̄ ¨ }i:i/i:/i--i/ }i:i:/i:{ /i:i:i:/}∧:i:iV:i:}Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:> '’        ---==ィi:/i:/i:i:i:i:/ }メ、{i:Vi:i:i,イ竓v}i:i:i:}i:, } ⌒ ≧s。i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i:. '’             __ /ィi:i:/iY^}/ィ灯た㍉/i:i/ ん} }i:i:i:iハi{       ⌒≧s。
i:i:i:/                  ⌒´ }iィi:i:i:V从 乂ツ ノ/丶ゞ'ィi:i:i/ }i
/                        ノ从i:i:{ヾ圦  u.     i   ノィ/
                       )八/::>:::.. ゞ  r::::ア  ゛ i/ヽ   |             ッ、穿て―――――――!!!
                      --<ヽ{ニ>、≧s。  '゙ i从 ,'   }  |
                       ' __ r‐、-  \ ニニア ,ヘ/'∧/V
                        {/ニニ|  Vニニ>、{//{', Y }/  , !    |   !
                       '      ,   v、ニニ  \  ,' , // ! ^>  |     ´    /
                    ,{:::,:::::}⌒>、 __ ,  ニ}// \   ̄ィ//\ | ≧s。 _
                      {⌒「 〈  {::::ア≧=<⌒ 。o  \ V'┼ 、|  ,×   /    ´
                      |  ', V ^,< _,.ィ __〈乂__ ' \  / 、∨// ´/
                   \__>‐^r ' ≠≦/〈__//// ヾ  ゞ`    ";,´゙ 
                            ‐  ─ ─── ──>      <─ ─── ──  ‐
                         V//≧=-  ´ , '〉 {/ ''/     ,. '\
                       _ /{///// /////  '  /  、∧ヘ\ 、\
                    __ 。o≦ニニニ{  V/// /////   /'   、|  ,×   \
          _ .。o≦ニニニニニニニ∧  ア  ,  /  /     /}     |
      _ 。o≦ニニニニニニニニニ  '      , /     ,' , 、 i  |     、    \
 _ 。o≦ニニニニニニニニニニニニニニニニ> ´  ノ ', /  {ニ  i≧s。 |   i         、
                                        |
                                     , '        |
                                     ゙       |


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ◯魔術:B (種別:魔術 タイミング:メインプロセス)
   戦闘時、自陣の【魔】の数値に「+15点」する。
   戦闘に利用できるスタンダードな魔術を習得している。
   主に射撃攻撃など、中距離から遠距離に対応する能力を持つ。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫




.

3527 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:46:21 ID:Rjis+HZy

(あっ、Bランク……)

3528 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:46:41 ID:i1/ArgQa

あー、やっちまったな

3529 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:46:44 ID:RrCLzPlN

すいません、ヒヒイロカネには効かないんですよ

3530 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:47:18 ID:AGtC8tNj

何も届かない
何一つ届いていない
たまらない経験である


3531 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:47:21 ID:2Uu6P96U

そこで魔術に頼るようだと、鉄腕王は厳しいな

3533 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:47:37 ID:Rjis+HZy

ねらう代さんのスキルが
マジふざけんなってレベルwww


3534 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:47:49 ID:K2qKKkhg

やはり経験不足は痛いな……

3535 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:47:51 ID:1sylaIRb

あっ(察し)

3536 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:48:02 ID:lzgB8Rdc

あっ、あー

3537 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:48:12 ID:iKdVeWpv

対セイバーみたいなもんだよな
実戦こなしまくってきた人間が魔術対策やってないわけがないという


3538 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:48:16 ID:kqPuVK7f

耐が最善やったねー(知ったか)

3539 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:48:17 ID:Rviwzbmn

最後まで己の肉体を信じていればまた結果は違ったんだがなあ

3540エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 02:48:18 ID:B4IXT5yF






           ┏                                                          ┓
           ┃                                                             ┃
           ┃                                                             ┃
           ┃                                                             ┃
           ┃                                                             ┃
           ┃   ――――――その光弾を意にも介さず叩き込まれた拳に、さらに身体が地面を抉る。   ┃
           ┃                                                             ┃
           ┃                                                             ┃
           ┃                                                             ┃
           ┃                                                             ┃
           ┗                                                          ┛






    l .`t'  \_/            li,  .l,             |     .l _∧\ .ゝ --′ ./<  ,iン/
-<_〉  \./ 'ミ.     ..、         l.l. .!             }      ∨/__人     l__>´/
\¨\  / ._/゙'ニニニ、,  'ヒ、  、. 'L    |.゙l、l             !       .`'''-..、  ゙l     ./ .,,‐ン_
___Y ̄|\.∨´  .i!、/ヘ/`ヽ ゙\ ゙/i、.l'、    ! ヽl             ! .、        `''-″  . / ./ ./へ__`'ー
 \ヘ!  `'.\ 《 `'-<_|  .ヽ.\. l l'.l.\  ! .゙l         l/|                 ,/ ./_人/ 心
-‐ ∨  __  |゙┘\   ´ .'-、 /:.ヾ゙,  `- l             ` /、.,ィ      ./゙| ̄'ー、./ / . l.ヽ`¨¨ッ.,/
 ∨  Yゞ}  .l ./゙.l  /    |:.:.:.:.:}゙″  .゙'ユ           /.!ノ/  ,ンl' / \}/__} /|\ | リ、 ̄Y
. /   .l./   !く,7\|.../:.(     |:.:.:/                    ,l!゙./ / />ュイ/ ̄._..ゞ./ ∧ ゙'.l, | ¨ ̄¨¨
'ゝミ¬ ..,_    ふ、..゙/:.:./ー┐  j/ /}                  ゛ .レ",,/イ\_}/ン'''ン'   ∨ ∧/ .r'"
.  `'-..、`''ー ..,.r―:.':.:.:.:.:.:.:.└ァ   }:.:.:j                    〃   ._ミ~゙ / ,,, ‐ ∨ /,ノ゛
     `''-...∠:.:.:.:.:/ ̄/:.:.:.:./___ j/                         : '".,,;;ニ;;/!'" __ l.〃-‐==ニニ二三
   'マニ¬-- /:.:.:./  /:.:.:.:./:.:.:.:./                           /:.:〉...ー''''"_,, ‐'″
      `゙''.゙/:.:.::/  /:.:.:../二 ̄                       __/:.:/:-‐ー┐
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄../:.:.:/  /:.:./:.:.:.:/                        _}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./..... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /⌒  //  ̄   ___                      ̄/:.:/ /:/:.\..   ,.<¨|
\____.|Z_心}____,..:</                         /:.:/ (/<:.:.:.:.:.::>..゙'"ヘ_人lr────
-'"Y¨¨イ''" |>-'===.,...<:.:./                            /:.:/    \/..゙{ヘ、__>-}
.--ー¨¨コ    .. -`-''/:.:.:.:/                        //         /\  _./
\_>‐´r-ニl   _../:.:./                         /         /::.:.:.:.:.:>     _
 ̄  __|へ_/.,,x=゙..゙//                                 rー<:.:.:.:.:.:.:.:/     ,/ハー、
   /\ l ̄        /           ,ノ .,イ            ''i ミ、.       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:>´゙、   . /\ィへ.,,-
.  l メ_|        /     .,〟    ,-ア / │       ,.  ..!.`-,`'-、..... |:.:.:.:.> ´゙,, --ミ;;、 '冫 .¬―./
   マイ/  .,フl ゙̄Y   .,..-'゙./    ,/,/./   .! /!     . lヽ |     .`'-,゙'t. ̄    マ''ー- ..,,゙''λゞz_,ミ Y
.   ゙‐'  /心.!乂!  r'"  ./   . /  iツ゛   .! ./ !     :ll,.l ヽ l      .`' !iミ'-、  \_  /  .ト――''' ̄
        乂\./、 lr'"   /   /   ./     ,! / .l .、    ! l|, ゙'レ       . \ ゙'‐ / /゙l―''\  /7ニニ
___   ,/._ l_l. ,ブ   ./ . ,/          l l  l .i!|    ,! ゙ll,            /\.l|ゞ!    \ Y}/へ
 \`' !./ ゛ 廴ソ゛   彡/            !,! │l゙.!    .l  ゝ           { ¬ニニニ/\__    \\三





.

3541 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:48:19 ID:BngWRj4U

終わったな
まぁ、まだ未熟だし仕方ない

3543 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:48:27 ID:GJjkqjVb

まぁそうですよね・・・スキル把握してなければそれだけで超有利ですもんねーw

3544 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:48:40 ID:Rjis+HZy

そうか、これ初見だと
そりゃ【魔】選んじゃうよねwww
まして、筋を見せられた後だもん

汚い、流石護国戦鬼きたない

3545 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:48:47 ID:AGtC8tNj

たまらないなぶり殺しである

3547 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:49:50 ID:K2qKKkhg

魔0に見せかけて50とかいう反則だからねぇw

3548 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:49:53 ID:1sylaIRb

やっぱ魔術師初見殺しだなねらう代さんはw

3549 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:49:57 ID:RrCLzPlN

まだ己の身体を信じて勝負した方が勝ち目があった…
これは良い経験になったな

3550 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:50:36 ID:kqPuVK7f

ジーク操作してたらどうしてたやろなあ。魔が地雷と分かったかどうか

3551 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:51:28 ID:nRlvwtng

>>3550
筋がアホみたいな性能だし魔を選んでしまう気もする

3552 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:51:44 ID:Rjis+HZy

>>3550
いや、軽減スキル読めても流石に魔選んだと思う
インチキすぎるわこんなんw

3555エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 02:52:05 ID:B4IXT5yF




             ┏                                                                 ┓
             ┃                                                                    ┃
             ┃                                                                    ┃
             ┃                                                                    ┃
             ┃                                                                    ┃
             ┃   “経験”があれば、それにのみ培われる勘があれば、誤った選択を選ぶ危険は低かったはずだ。   ┃
             ┃                                                                    ┃
             ┃   此処において、「最初から全てが揃っていた」ジークリンデ・エレミアの弱さが露呈する。         ┃
             ┃                                                                    ┃
             ┃                                                                    ┃
             ┃                                                                    ┃
             ┃                                                                    ┃
             ┗                                                                 ┛


                                 -― -
                               ,           `
                                /               \
                           ,                 ヽ
                              /                       ,
                            ,     __ -=≦            i
                              i_彡    r.. ・ ̄ノ         ,.ィ=、 !
                              r ・ }!   ゝ- '        /!:::i !. !      (あかん)
                              ト-'/               {  ノ.!/
                              | !             ゞ'彡〃
                             | ヽ`           rー .ノ′
                          !              /`¨´{
                              !.   r- 、         ,    |
                          :.   ̄       /    .|  _
                                :.        ...::::    _ r≦   Y
                                 ゝ-- r≦:.:.:.:. _ r≦   _ -=





                             __
                           /´ ̄ ヽ
                       _/_     }
                      _, -<: : :{: >-、- く
                  ,:':/: /: : : : : : : :ヽ: V:、`:.、
                    ' :|: :|: /: ,: : |: |: :| Ⅵ: ヽ`\
                  {: :|: :|/-/、|: |: -、|: :|:|:V:}
                 ': :|: :|!rr┬∨r┬|: :ハ:l:|リ        (あかん)
                 Y |: :| し   し' |イ: | リ
                   `'|: :|、  r v   ム: !
                  _」:从:≧r--r≦/: :∧_
                  「: r-く::{:ノ_  乂}::/ヽ: ': : :Y
                rく乂{__ \:\ /: /イヽ_: :人__
                ,」: : /  |`<>くイ  V  \ : : : : : .
              「: :´,  ,イr---|| | l||「_二}\   、: : : }
             「: :イ '  / { T´||| | l||L_」  `,   〉-r':⌒Y
           _,.ノ、_:人   ∨ 〉ー {} | l{}  |  /  /  乂_:彡-、
          /イ:〈   \  V- 、 | |  _,∧ '  /     }:イ : }
            {从: {     ヽ 〉__ノ  | | {  V  /     / 从/








                       z:'':;;ニ=- _
                    >-:y':::イ:::ー≦.⌒)
                ⌒メ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:<≧、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヾ.、
              ノイ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ! )
             ´ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
              イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::U.::::::r.、 ::::从
           λ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト,::ハ::トハ
              ノ {l!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト;::!从ハハ
           八ハN::::::::::::::::::::::::::::::::::::Nソ/
             )'リ:::::ハ :::i::::/::::::::从ハ|' /
                 从リー!从┴!イノ_/ー-イ
             斗┴テ二二>=-≧、
               {_,,,,....斗:::≦¨ ̄⌒ミユ...,,,_
            ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ム
            j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!       【※今のうちに治療の準備をしている】
            ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ
          イ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
        j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
       ,イ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
      八:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      .∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八
    ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
    人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ ̄゛<,
  〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ       〉_
  .八;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ      ./   ヽ




.

3557 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:52:08 ID:EDNoPyYo

>>3550
分かるわけねーだろ!
筋とか耐とか敏とか高いから「ああ肉体特化で魔は捨ててるのか」って見るに決まってるわ!wwww

3558 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:52:24 ID:lmShU5wN

>>3550
魔0はなんかあるだろうなぁとは思うだろうけどぶっ飛び性能過ぎて草とブーイングが大発生するなw
運0だと疑うやつは居ないだろうけどw

3559 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:52:36 ID:kqPuVK7f

コリエルくん、有能

3560 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:52:47 ID:Rjis+HZy

予想:無対策は無い。こっちの魔半減武装とかしてるな
結果:魔50でB魔術無効ですw

3561 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:52:53 ID:RrCLzPlN

これはボッコボコですわぁ…wwww

3562 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:52:56 ID:AGtC8tNj

正直ただの脳筋だと思うは最初はw
ずるいんだよ魔50w

3564 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:53:44 ID:i1/ArgQa

魔獣との戦闘経験や魔術師のセオリーでは測れないつわものとの戦闘は初めてだろうな

それにしてもコリエル君の卒の無さw

3566 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:53:49 ID:Rviwzbmn

ゴリラ拳見た後だと、どっちかっつーと耐と敏にもバフあるんじゃないかとか疑いそうだよなあw

3571 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:54:46 ID:eB3YSMRL

これが敵としてでたら阿鼻叫喚ですわ

3572 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:55:10 ID:BngWRj4U

経験あってもコレはきつくねw
ある意味詐欺だわww

3573 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:55:50 ID:kqPuVK7f

打ち筋を示すキル夫マンの心眼がいかに有能か

3574エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 02:57:21 ID:B4IXT5yF







                ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i>、
           __ __   ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>、                ____
   r<^Vハ>、「<:::::ィ'ニニ≧s。Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉   ------     ィi〔:i:i:i:i:i:丶
   厶_>{ニニニノニ}/}ニニ{ニニニ>、i:i:i:i:i:ィ//ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`i:i:v//∧:i:i:i:i:i:i:\
   }ノ ¨ヽニ/ニニ{/{ニニVニニニニ>、///i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:丶Vハi:i:i:i:i:i:i:i:\             (ウチが………負ける…………ッ!?)
        ノニ{ニニニ=-  ̄^\ニニニニ}/i:i/i:i/:i:i:i:i/:i:i:i:iヘi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i<⌒\i:i:i:i:\
     r' /  ̄        Vニ/ 'i:i'i:i:i:i/i:i:i:i:/:i:/i:i:i:i/i:i:i:i:i:i,ヘi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
     └'                {ニ/  {/i:i:i:i/i:i:i:i:/i:i/i:i:i:i/:i:iハvi:i:i:i:}i:i:i:i:iVi:i:i:i:i:i:i:iヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。
                    ヽ{  /i:i//i:i:i:i/:i:/:i:i:i:/:i:i:'  }i:i:i:/i:i:i:i:i:i:iVi:i:i:i:i:i:i:i:iVi:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:≧s。
                     ∨イi:i:/i:i:i:/}i:iハi:i:iイi:i:i:{   'i:,イi:ハi:i:i:i:i:i:}i:i:i:i:i:i:}:i:i:i}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
                   ∧ }i:/i:i:i:/ ノ/`}メ、{i:i:i:{ /i/ }/ }i:i:i:i:i:}i:i:i:i:i:i:}i:i:i:}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
                     ∨i:i:i:iハア笊≧x V i:i:Vi/,斗<}i:i:i:i:i:}i:i:i:i:i:i:}i:i:i:,≧s。i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                      __ イi:i:ィi:i:i:八乂ツ::::::: 〉i:i:i〈;;;;;;;;;;;;;ァi:i:i:/i:}i:iイi:i:/i:i:/  ⌒≧s。i:i:i:i:i:i:i:i
                    ⌒7i:i:/ }i:|从⌒  -=彡^\i:i;;;;;;;;/i:i:/i:i/}/ }i/ }i:/      ⌒≧s。i:i
                      /イ/ ,从{/圦 u.     ,  __U. 会ュ。. >、 ノ′j/
                  /' ノ/ニ}ニニニ>、  r:::ァ  `寸ミ、 ∴;.゛;. 心  __            _ 00  ___          ∩
                        'ニ>、L.斗'¨>、 > ‐<。o ㍉ュ   r劣} ニニニニ<≧s。      └‐┐ |  └‐┐l   [][]「l  ∪
                      {/ ア\ \ニニ〉}ニニ ∴;.゛)圭㍉  ̄ ::゛;.゛ ニニ>、::{ニニ    ┌‐┘ |      (ノ    くノ  ○
                       八 /ニニ>、 \ニ∨  心、    ⌒炸ム   守ト、 「ニニニ>、ニニ      ̄ ̄
                       \ニ(  \ \ニ 寸圭≧ュ≦圭圭掛, 弋代 }ニニニニ≧s。




      【※ランダムステータスの決定、「!1D3(すべて半角)」でダイスロール ↓10】

        1:【耐】 2:【敏】 3:【運】




.

3575 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:57:35 ID:2Uu6P96U

【1D3:2】

3576 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:57:40 ID:Rjis+HZy

【1D3:1】

3577 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:57:41 ID:RrCLzPlN

【1D3:2】

3578 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:57:42 ID:xHxp8EL1

【1D3:2】

3579 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:57:47 ID:kqPuVK7f

【1D3:3】

3580 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:57:47 ID:pAhgNJII

【1D3:3】

3581 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:57:50 ID:AGtC8tNj

【1D3:1】

3582 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:57:51 ID:Rviwzbmn

【1D3:2】

3583 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:57:53 ID:GJjkqjVb

【1D3:3】

3584 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:57:58 ID:nRlvwtng

【1D3:2】

3585 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:57:59 ID:wTZBeHEL

【1D3:3】

3586 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:58:04 ID:0l5Y5NUW

【1D3:3】

3587 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:58:05 ID:eB3YSMRL

【1D3:1】

3588 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:58:06 ID:lzgB8Rdc

【1D3:2】

3589 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:58:20 ID:BngWRj4U

【1D3:3】

3590 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:58:26 ID:7E2TZATM

【1D3:1】

3591 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:58:59 ID:AGtC8tNj

一個返したか?

3592 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:59:06 ID:GJjkqjVb

お、3優位だけは逃れたか
意地を見せたな


3593 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:59:12 ID:RrCLzPlN

敏…若干差は詰められた?

3596 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 02:59:40 ID:Rjis+HZy

運じゃなきゃ劣位だし、順当

3597 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:00:06 ID:Rviwzbmn

いやまあ、優位取られたっていってもここまでくると……

3603エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 03:02:24 ID:B4IXT5yF






▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼


    1手目【筋】70 vs 50
    2手目【魔】50 vs 30
    3手目【敏】40 vs 50

    2優位1劣位 70%
    戦力値 160 vs 130
    差分値 +30%
    レベル補正 +10%
    スキル補正 +20%


    ――――最終勝率130%、判定不要!


▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲





                           !
                            !              i
                            |         !
                        i!  ,|        |
                        |ヽノ!      ,| ir┼、
                         i !  |    !   i/|  /
                         |! |   i!      ,/ .|/    ぐ`l
                        |  |.   |  //       | |
                        i!  `ー、i!      く´二二   二二´>
                        l!      ̄ヽ       .//| |
                        | | :|\   i/      .<__,/ | |
                        | | :| l `ー'          ._| |
                        | i! \!             ヽ,__|      r‐、 r‐、
                        `ー─'                     | ,/ | ,/   l\
                                             |/  .|/   / /
                                             ___//
                                               `'──‐'´











.

3604 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:02:27 ID:iKdVeWpv

人間の出す音ではないw

3605 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:02:33 ID:MRFlVJsz

自分の得意分野で上回られた上、咄嗟の反撃も完璧に潰されたからなあ

3606 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:02:36 ID:hxSNfEsm

まあ、完全に初見殺しにド嵌まりすりゃあねぇ……

3607 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:02:49 ID:RrCLzPlN

見事なまでの確殺である

3609 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:03:01 ID:1sylaIRb

相手が悪かった

3614 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:03:34 ID:BngWRj4U

これはひどい

3615 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:03:52 ID:Rviwzbmn

いやあ、ひどいゴリラを見た

3616 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:04:08 ID:i1/ArgQa

見事なまでに完勝である
戦士(ゴリラ)の戦い方は実に恐ろしい…

3617 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:04:23 ID:2Uu6P96U

実質宝具スキル2つを生かし切ったゴリラと生かしきれなかったジークの差だな

3618 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:04:25 ID:BE6cEOFN

やっぱゴリラって強いわ

3619エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 03:04:35 ID:B4IXT5yF












          ┏                                                              ┓
          ┃                                                              ┃
          ┃                                                              ┃
          ┃                                                              ┃
          ┃                                                              ┃
          ┃    その敗北は、少女にとってあまりに必然であり――――――そして、意味のある敗北だった。  ┃
          ┃                                                              ┃
          ┃                                                              ┃
          ┃                                                              ┃
          ┃                                                              ┃
          ┃                                                              ┃
          ┗                                                              ┛











                         i              i
                        _|               |_
                  __/{r'!             , 、}__r 、
                 Y⌒マ  乂', ≧x、     _,,x≦ ,゙ノノ  } )Tヽ
              r<⌒ヽ 〉  ∧ .乂 ・フ   弋・ ノ ム'    '/ 人
               {  ` Y⌒ , ./{∧       {:       ,,r , ⌒ヽ /  )
                  ,i⌒ 、 乂,ノ/ 〈∧     ヾ   r=人ムム ノ ´ =≦}         カラテが足りなかったな。
             ム!    \__/   マ \    -  :r 'ニニニム ィ´    }
            ムi|.      、    \ 丶    ,人ニニニニ',     ノi
                ム八     \}/ /  ヽ `冖´乂ノ、ニニニ,ム´ ̄   〉.,
               ムニニ     `ヾi,/    i YY :「  ゞ==≦´ ム    i ム
              ,゙ニニ.i         !       l: 廿 :|   |ニニニニム   |ニi
              ,゙ニニニ!      |      l:  {} |   |ニニニニ.ム{__ |ニ|
.           ,゙ニニニ|:        |      |___| ⌒',|ニニニニニム´ !ニ!
           ニニニニ|:        |r==-  __.   /ニニi!二二ニニニ〉¦ニi!
.           iニニニニi:      /「 マニニニニ=-〈ムニニ!ニニニニニ/ i!ニi!
.           |ニニニニ      ノ  }ニニニニニマ〉ニニ辷___彡'〉、丿ニi
.           ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄,.        }ニニニニニニ>‐ '' 乂__ ,.イ ̄ ̄ ̄ ̄
                    乂       丿二ニ=-‐
                     `¨¨¨¨¨´ ̄






.

3620 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:04:49 ID:+ZUL1phK

初見殺しの極みだな。
試合ではなく殺しあいならこれで終わりなわけだが。

3621 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:04:57 ID:gTNTc7E8

相手からすると本番じゃなくて良かった…と思うレベル

3622 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:05:04 ID:kqPuVK7f

せやな。耐久選んでればまだ…

3623 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:05:07 ID:2Uu6P96U

カラテだカラテ有るのみ!

3624 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:05:09 ID:AGtC8tNj

確かに筋と耐がねぇ

3625 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:05:22 ID:Rjis+HZy

というか、種が分かってても
エレミアが敏・耐取れなきゃ
どの道確殺だわw ゴリラ拳の補正がきついw

なんだこいつ

3628 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:05:26 ID:Co5yCdWR

カラテってすごい(小並感

3629 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:05:54 ID:i1/ArgQa

ボクシングでもカラテは大事なんですねw

3631 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:06:10 ID:nRlvwtng

まあチャンプ込みなら筋抜いてくるくさいあたり本当に恐ろしいペアだがなあんたら!実戦で戦わなくてよかったわ

3632エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 03:06:16 ID:B4IXT5yF





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




          【※こっからNPC側のイベントシーンに移るので、安価はありません】





.

3633 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:06:43 ID:nRlvwtng

そっかー

3634 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:07:03 ID:LbF8LxxQ

白兵戦を捨ててすぐ魔術に頼ったのはインストラクション・ワン的に考えてよろしくなかったな

3635 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:07:15 ID:1sylaIRb

教授とアシハナか

3636 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:07:19 ID:6IFl/Qva

ういー

3637 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:07:31 ID:i1/ArgQa

ああ、裏で大人達の悪だくみの時間ですね

3638 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:07:39 ID:RrCLzPlN

モリアーティ教授のワクワク大暗躍はっじまるよー!

3639 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:08:04 ID:GJjkqjVb

チャンピオン絶対ステブースト系もってるだろうしなー
こっちが一番優秀な筋が通用しない時点でかなりきつい相手だわ

3640 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:08:43 ID:LbF8LxxQ

らしさが出そうな組み合わせで楽しみ

3643エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 03:10:52 ID:B4IXT5yF










     ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|         ‐|  ||  |;;/  /;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;
     ;;;;;;;::::::::::::::: ::: :: |============.\||  /  /;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;
     ;;;;::::::::::::::: :::: :: | ____   :| :|  /;;;;;;:::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;::::::::::::: :::::: :: | | //  |   | :|/;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;
     :::::::::::::::::::  :::: | | //  |   ::|  |:|;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;;;
     :::::::::::::::  :::::::::: |  ̄ ̄ ̄ ̄    ゙|  |:|   ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::
     :::::::::::::::  :::::::::: | _______|\|:|    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::  :::: |                  |   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::: :::::::::::::  |                  |   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::: :::::::::::  |                  |  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ;;;:;;:::::::::: :::::::/:::::::::              \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
     ;;;;;:;;;;::::::::.../;;;;;:::::::::::::::::             \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
     ;;;;;;;:::: : /;;;;;;;;;;::;;::::::::::::::::::::::::::         \:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;;; ::::/;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::           \:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
     ;;;:/;;;;;:::;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::       \:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ../;;;;;;;;:::;;;;;:::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::   \:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;










                      _____
                     ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、
                     f;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l!
                      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l、
                  r´;;l、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノl;;;ヽ
                  {;;;;人` --- -- ´ノ;;;;;/
                  `,、;;;;;;ゝー--一;;;;゙;;;;/Xzz、          ―――――――ふむ。
               _,z7777ゝ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;////! l///Xz、_
             _,z7/////7 /ハ``7、/ヽ´/ l!l///! l////////Xz、
            lヽ>////7 //ム/ ー一}./////! |//////////ハ
            l!l!j/////7 ////ムヽ ` /l /////! |//////////|l!
            kl!:|/////{ }////ム ゝ- ゙ /-///./ l///////////l!
            !/∧////l .l///ヽ/ムヽx、 ヽ/. j//f/////////l
            j//∧///ム__///////////ヽ、_////{////////ハ
            ////.∧/////| |/O//////O///////{l!/////////
            ヽl!///ハ////l l///////////┏━┓;////////
             l[////ハ///l l/////////////////;{//////7´
             |//////;,、/ハ∨O//////O//////;;;!//////}
             |/////;;;l;;;,、∧∨//////////////;:l//////l!
             |////;;;;;;l;;;,´/ハ io//////o/////;r´//////l!
             l////,ヘ7,;;>//ソ、_ /////////,;;;;;l7彡////l
             l,//////ハ,;//jrヽo//////o;;;::;;;;;////////j
             {;;,、/////ハ://ll///////,;;;;;;;;;;////////イ
              ヽ;;.、////ハ/ll/////////////////イ





.

3645エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 03:12:56 ID:B4IXT5yF








                            l;;;;;;;;;;;;∧   \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                          ∧;;;;;;;;;;;;;丶   \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                            ∧;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    丶、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;.ヽ
                            l´>、;;;;;;;;;;;;;;;`;;;,、    ー 一/;;;;;;;;;゙;,、
                           ,zl l `>、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;,,、 __ _ノ;;;;;;;;;;;;;;;;l
                         ,z仆{ ヽ{  \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                        ,z{州从 l     ` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, イ          何か面白いことでもあったかね?
                     _,zZ77《ソソ >l.ヽ r 、___` ̄ l ̄ィ<l!ー ´
                  ,zZ7 l///////!{/ ∧ :! l lヽ  ゝ`  !  ノ
              __,zZ7////| |///////∧  ∧l  ゝ_`_ ヘ __ノ/ハ、                 ――――“セイバー”。
           _,,zZ7////////:| |/////////ハヽ _ヽ   __  ///ハ7Zz、
         _,,zZ7/////////////! l//////////ハゝ-|  ´   ///////ハ///7Zz、
     ,zZ7//ヽ/////////////∧∨//////////ヽ !、___ノ///////ハ//////7Zz、
    ,zZ7///////ヽ///////////∧∨///////////>l:::::::::::ヽ////////ハ/////////7Zz、
    /////////////Y///////////∧∨/////,,.. ,.-‐'三二三7Zz、 _////ハ///////////l7z、
    l/////////////{////////////∧∨_/ '',. ''/////////////∧`ヽ ヽハ///////////|/ハ
  ∧////////:!///t/////////////∧ __//////////////////∧ ∨z、_l//////////k//ハ
  |//////////|///ハ//////////////´/////////////////////∧ ∨////////////!///ハ
  !//////////l///ハ////////////////////////////////////∧ ∨///////////l/////}









        |.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:l         l    .イ..:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:\
        |.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:ト、    __     //:.:.:.:.:.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:\
        |.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:|       ....:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:\
        |.:.:.:.:.:./.:∧ .:.:.:ト--个ト<:.:.:.:.:. /.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:
        |.:.:.:.:.:.: /:厶:.:.:.L__|`ー――':xく/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        |.:.:.:.:.:/  ';.:.:L_      / /  )'X:.:/___.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:     ―――――いえ、旦那様。
        |:.:./      、:l  `ヽ   /     / (__/⌒>___i \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        ∨       :|         〈   <^¨iニ|.:.:|  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:     そう大したことでも。
       _             \  /^′l7  | ,ニ|.:.:|  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
       `_     \     \_'〈ヘ∇ /7/∨ニニ:.:.|  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
.        `_     {         ̄)_Ⅵ, //イ ,ニニニ:.:.  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/____
         `_      、      /⌒i/イ<⌒ /ニニニ}_:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/_______
          ∧ /三三三三三三\八 __)l/ニニニニi.:::. ∨.:/.:.:.:.:.:/___________
          //ニニ____ニニニニ\i{ ̄7ニニニニニニl:.:/ ∨.:.:.:/______________
        /ニニ/ニニニニ\ニニニニ\〈二ニニニニニ|/   〉/__________________
       /ニニ/ニニニニニニ\ニニニヽ〉=ニニニ/   /_______________________
.    /ニニ/ニニニニニニニニニ/\「 ̄ ̄}ニ/   /___________________________
    \ニ/ニニニニニニニニニニ/   ヽ  ノ´  /______________________________
       アニニニニニ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄L_ /⌒ヽ ̄厂__________________________________





.

3646 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:13:18 ID:I/8/idXu

 このキャラは……!

3647 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:13:22 ID:RrCLzPlN

ヒギィ!?

3648 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:13:25 ID:nRlvwtng

あ、あががががががが

3650 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:14:02 ID:LbF8LxxQ

教授がセイバーとは読めなんだ

3651 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:14:07 ID:kqPuVK7f

お前のようなセイバーがいるかァァァァァァァァ!!?

あれか!?クリュサオルか何かか!?

3652 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:14:11 ID:i1/ArgQa

セイバーも格闘家っぽいんですがw

3653 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:14:30 ID:hxSNfEsm

劇物に劇物をぶち込むかッ……!!(戦慄)

3654 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:14:35 ID:ohPRJLwQ

あ か ん

3655 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:14:45 ID:EDNoPyYo

おおお落ち着けお前ら、このAAでも剣を使ってくれるならまだ勝ち目はある!
セイバー(素手)だった場合? ・・・大同盟だ


3656 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:14:46 ID:yEVXpLAF

アカン・・・

3657 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:14:47 ID:lzgB8Rdc

ふーむ、厄ネタ臭が半端ないセイバーだ

3658 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:15:07 ID:pAhgNJII

どうしよう。AAも酷いけど、教授がアサシンでもキャスターでもなくセイバーってあたりどうしようもない厄さを感じてまう

3659エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 03:15:29 ID:B4IXT5yF








 /  /   .:.:.:.ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.         .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:',
/.:.:.:.:/.  ..:.:.:.:.:.|.:.:',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:',
.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:∧_,,x====ュ.:.:.:..     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.∨
.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:/ ¨`、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:.:.:.:.V        ただ、何処か遠くで随分と楽しそうな
.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    `、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ュzx_:.:∧.:.:.:.:.:.:.:.:.V
:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| _,,xz≦圭ミュ_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`メ、 ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:'        “戦”の気配がしたもので――――つい、疼いてしまって。
:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-‐┼"~.,イ圭アマム ゙`ヽ.:.:.:.:.:.:.:f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
:,┴ -:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   f圭ミ  圭i`ヽ、:.:.:.:.:.:.:|.:.:-=≦三ミx  ',.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     |:.:.:.:.:.:.:.:.:|  ヾ斗―='    、:.:.:.|.:.:.:.:i圭アミム゙キ,  ',.:.:.:.:.:.:.:.:i
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:|             ` ト,_ィミ  圭i ヘ ,i.:.:.:.:.:.:.:.:i
  ̄`メ.l:.:.:.:.:.:.:.:.:|                `  .`゙ ヾミメ  ./:l.:.:.:.:.:.:.:.i
\   |:.:.:.:.:.:.:.:|                       /.: |.:.:.:.:.:.:.:.i
.:.:l>  」:.:.:.:.:.:.: |                      ./.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.i
.:.:|.:.:.:.:.:.:`.:.:.:.:.:.:.|                     /.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:i
.:.:i .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |       =ー- ,_         イ.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.i
.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|         ̄ ¨´       /.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:i
.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|>               /.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.,'
.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:|  >         . <.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:|     >     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'.:.:',
.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| /―――==  .ト.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:',










                            ,, -‐;;;;;;;;;;‐- 、
                          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
                          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、
                        ,zf;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|z、
                       f´;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;l          クックック―――――すまないな、セイバー。
                       |;;;;;;l 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;;;!
                       l;;;;;;;;, ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;;;l           今は少しばかり我慢して貰えまいかな。
                       ∧;;;;;;;;ゝ、 ー---- ゙ /;;;;;;/
                       ,zゝ、;;;;;;;;;;ー--- 一;;゙;;;;;;;/,7Zzz、
                     ,zzZ7l l/ ̄ ̄`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/////| l7Zz、
                 ,zz7/////l /  ̄`、ヘl  ゝ ノ ヽノ .|////.| l///7Zz、
               ,zz7///////// 二_ヽ、 、,ヘ  ̄ ̄ ./ /}////| l!///////7x、
              ∧//ヽ///////| ーt ヽ/  ゙、__ / /./////l l///////////7z、
             ∧////∨/////l  r┘l l   >、_,/  //////l |////////////7l
             l///////∨////> l. ̄//z、 7:::::::i ///////} |/////////////l
             l////////∨///l / />./ ,へ`l:::::::::l/`、 ヽ///l !///////゙//////l!
             l////ヽ////∨{ ゝ、__ノ、/ ///ゝ--- ゙//ハz、 ヽj |//////゙///////|!
             ∨////\/∨/ゝ、 ` 、ヽ/////////////ハx、ノ/ !///゙////////!|
               >//////∨///o/ /ヽ、/////////////////////}//゙マ.///////!
             ///////∨///o/ //////O///////O//////////l!/゙マ/////////
             ∨.////∨///o/ //// l/////////////┏━━━┓マ////////7
              ∨///∨////////ノ| |/////////////////////マ//////////l




.

3660 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:16:00 ID:1sylaIRb

ヤバい(確信)

3662 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:16:15 ID:RrCLzPlN

怖いわー
このセイバーまさか手刀でセイバーとか言い出さないよな?www

3663 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:16:30 ID:hxSNfEsm

最強のボディガード(脳筋&戦争狂)かよ

3664 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:16:44 ID:MRFlVJsz

あ、当然のようにバトル大好き系ですかそうですかアッハイ

……これ脳筋組がカチ込んできてもこのセイバーが大喜びするだけじゃね?(


3665 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:17:05 ID:i1/ArgQa

セイバーは戦闘狂みたいだな
謀略には向いてない感じの

3666 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:17:09 ID:BngWRj4U

このセイバーの元ネタAA知らない俺に三行で教えて

3668エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 03:18:09 ID:B4IXT5yF













                                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                                  |   目の前の相手は、今争うには少々リスクを負いすぎてしまうからね。
                                  ヽ_____________________________ 乂_












            _,  _】__,  _,                   /【_,, r・、_
           _ノ【  _】厂]【  /【__,            /,*'’`~7】  |【`7】_/し¶
          _/イ【  【[ [【  /,‘(【             〔【    {【__ノ,* 」】】厂`7】                   _,,
         _ノ,・^`z┓【「  ]】 [【 」】             〕】     〉】)】 |【_】|  /【                   /ヘ】
         |【   〈【 【!  |【  }】 {【                 〕】     /【 |【  」】】|  〉【                     〈【 /】/】 _,:┓
         )】   7】 】!  〉】 }】 }】            〕】    」【 |【_{【【〈,x*┛                     /】〈【_】!【 _】 }】
         `;】   |【 】レ',*’ }】r',*                〕】    〕【 レ’⌒´】/‘                      /】  〉】! 】【 j【
         ノ】   ]】 `寸’   )】'’                〕】   \`*、                       /】  /】L,】【,*゙┛
         )’   ヽ【____  `】                 〕】     ⌒ヽ`・*┓                   /】  〈【⌒′’
         `;】     ̄ ̄ ̄¨・*┓             〕】 i┏=z_   ^7【                   /】 __  `*、・.
         ⌒】   ___    (【                  〕】 |【( ̄`*、・. 〉】                     _/】 |【`*、  }】
          }【  ``】⌒・*._ ]】              〕】  }】|    ⌒`'┛                 _〕】 /】  `\{【
          〕】   (【_   ̄``*【                   〕】 _,】|                           〕【,:*く’    `┛
          \、  て【                    〕】 _,】「                      」【′
           )】  (【                      〕【ノ*^'                           }【
          くく’   〉】                       〕,*’
           ヽ】  /【                     〕
            }】 〕【
            ヽV【
             `)】                               _
                                            γ=⊂〉
                                              _殳; ;殳_
                                           /l>.´`<l人
                                         _ -フ/ /^ヽ ',> 、
                                      , ´  /イ />v.∧!〉  > 、
                                  ,      /ニl/|/\ノ!ニ 、    ヽ
                         _ _         ,      ,:'ニ//K..v..イルニニ 、    、
                       , ´      ヽ    _/   /ニニニi! ><..|ニニニニト、    、
                      /      ;:::;´`  ̄;;;     /ニニ|ニニニニ|ヘヘヘニニニ/ニト、    、_
                     /        `;;;;;;;;/ x≦二二ニニ,ニ>V〈r人レゝニニ!ニニニ>、_\ \ー - 、
                    `¨¨ヽ     ,;;;;;;;;;;/≦ニニ/r-`´   .xイル l Y.<;;;`+<ニニニニヽ\ \__  ヽ
                    ':,   ,;;;_-≦ニニニニニ' , '  ,,,, ィ´ニニ.|!!! | .!.ニ\;;;; `´`ヽヽニヽヽ. \;;;;;;;; 、
               __ ― __  ` ー/ニニニニニニニリ,〈__イニニニニ.乂 .!.ノニニニ戈、;;;;  ヽマニヽ__. \;;;;;; ヽ
          /=        ヽ__∠ニニニニニニー===> (ニニ>――}イ|――ニ〈〉ヽー _ノ,.マニニニ`ヽ  ̄  \
          /=          ヽ__/::::::::::ヽニニニニ´:::::::::::::::)__-≦≧ | |.i>-≦_ {:::::::::`ヽニニニニ´へ弋      ` 、
           ,,,,             ノ__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニニく ,| |.iムニニニニヽ::::::::::::::::::::::::::::::::> ヽ        > 、
           __             //  V:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニニニニV' .!.!/ニニニニニ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::> \_人_   ー\__
           _  ― 、     ,  '   ,:::::::::::::::::::::::::::::::::,ニニニニニニニニ, .|.'ニニニニニニハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー―'  ><   __
           _  ⌒ 、 ー ´..,  - '    ,::::::::::::::::::::::::::::::::,ニ/ /ニ|ニニニニ| .|.|ニニニニ|ニ|〉ニ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γ    \_三三ニヽ
                  ̄ ̄         /:::::::::::::::::::::::::::::::,ニ,'ニlニ/|ニニニニ| .|.|ニニニニ|ニ|! ニl,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ          \





.

3669 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:18:28 ID:iKdVeWpv

AAやばいのしかいねえwwww

3670 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:18:48 ID:BE6cEOFN

頭脳担当と脳筋担当で役割分担できてるとか絶対強い

3671 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:18:50 ID:lzgB8Rdc

アイエエエエエ…

3672 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:18:59 ID:nRlvwtng

>>3666
めだかちゃん戦闘極振り
全力で戦うと体がもたんので他の技コピーしてセーブ

3673 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:19:11 ID:1sylaIRb

山爺とかwww

3674 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:19:20 ID:i1/ArgQa

うわあああ!!脳筋オブ脳筋爺さんだーー!!

3675 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:19:25 ID:fYyw7ZC4

>>3666
才狂の姉
最強の姉
最恐の姉

3676 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:19:28 ID:pAhgNJII

バーサーカーが癒し枠に見えるレベルのばっかなんですけど・・・

3677 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:19:29 ID:kqPuVK7f

もうやだおうちかえる

3678 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:19:34 ID:RrCLzPlN

なんだよこのAAの戦闘力極振りっぷりはwwwww

3679 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:19:39 ID:LbF8LxxQ

まるで予想がつかない展開が続いております

3680 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:19:40 ID:EDNoPyYo

>>3666
あらゆる技能を見ただけで真似する能力を持つけど
そんな技能を使わずに地力で戦った方が強い
刀語という作品中最強クラスの主人公の姉

3681 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:19:48 ID:fYyw7ZC4

うわぁぁぁぁw

3682 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:19:55 ID:iKdVeWpv

今回のテーマもう完全に「脳筋」しかねーわwww

3686 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:20:24 ID:hxSNfEsm

>>目の前の相手は、今争うには少々のリスクが~

ハハハ、ナイスジョーク(震え声)

3688エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 03:21:39 ID:B4IXT5yF








                           , ´ フ` 、
                          イ /    ヽ
                          ,'Ⅹ ...     |                ―――――無礼な連中よ。
                           人_ム  Υ   _, ト、
                        {イ〉'〒- 、  へ}| lヽ              灰も残さず焼き尽くしてくれようか。
                        ' i __ ̄> V iレ', У l> 、
                         l`´ ヽ l l 「 | | |  |   > 、          なんとする、アシハナ。
                         | l>、 ヽ! !ノ ! ! !   |      > 、
                        , ,:  , マ V , , ,|  ,          > 、
                          / , |   , V  , ,/,  ,             > 、
                      ,::' |/ , _   〉 ', /Vニ  |                > 、
                   /  | i∧ /人 V /ニ,'                , ´  .ヽ
                   ,.    | | Y    l>マニイ  、            /     ヽ
                  ,:        |../':,,  ./! マニ、  ,       :. l     '         ヽ
                  {   .:    .|{  ::._/ | Y マニ 、  ,       ::. ,  /             ヽ
                   |  .::    从 ,/|ニⅥニニニニ、 、      ::.  ,            |
                  ,  .:::   /个V  ,'マニニニニニニニ、 、      :::. i                |
                 , , .:::    '/从ヽ ,.ニマニニニニニニニ\  、    ::::.,               |
                 / , ::::    '::|ニ, ヽiニニマニニニニニニニニ>x....> 、::::::,             |
                {   .:::  /:::リニlV /'ニニニマニニニニニニニニニニニニ>x..>:,、            |
                  、    '::::/ニニ X ,ニニニリニニニニニニニニニニニニー・・・ヽ \            |
                  \    :/ニニニ,| ヽ_ニニ(ニニニニニニニニノ ̄ 彡   __ヽ \          |
                    ー iニニニニム ∧ニソ r---ニニr ´// / _ -イ〉ニム V ヽ         |
                       `ーくニニ':,X ∨ニナ| V \.| | |' r' / _  Yシニ', |i,  、     |







            、__  ノ{_
   、__  -‐=7///´////777 ヽ
  、__///////////////////,∧
.  フ////////////////////// {
 イ////////////////////__/// !
 ////////≫=彡'´`ー--‐'゙ヽ `ヽ/{___,       _
 V/////// .,' i!           ‘, Ⅴ/´    _ /ニニヽ,ヘ、
  丶////{ ,'  i!        ‘, }{-== <__二二ニ∧ニヽ≧==‐‐-----       落ち着いてくだせぇアーチャー。
  /////{ ,.'  i!       / ̄ ` i}{ 、_,ノ{二二ニ≧o。、,∧ニハニニニニニ
  }////{_  -‐‐-   ,/      }{ }///}__,二二二二>=∧= ハニニニニニ        あたしみたいなしみったれた魔術回路じゃ、
  } /ヽ/{ ___      i≫ tッ ア {{ ////{´_,ニニニ /ニ=∧ニ}ニニニニニ
  ! !ん∨!>、ゞ゙イ≫=-   i≧==彡 }},'/<¨¨´二二∠二二二 }ニ}ニニニニニ        いちいち旦那の全力に付き合ってたら
  /∧ ン{/|  `¨´      !    u /'////\ニニ/ニ__ニニ {ニ }ニニニニニ
////ヽ Ⅵ         !     ,' {∨//ハ{ニ/ニ/ニ{二二 }ニ }ニニニニニ        持ちませんので。
V///// ゝ-、        !   / } ∨/{=,リ∠,/ニニ{ニニ{====≦¨¨¨¨¨¨¨¨
,Ⅴ//// ハ ‘ ,      ¨¨´ 、 ,' / {∨{二二ニニニニ{ニニ{
ニ∨/!/|/! ! 、 丶      イ} ,' ,/  { ‘,二二二ニニ{ニニ{
二}リ |{ |/! ! ゚。  ‘, -<:.>'  /   {  }二二二二二={ニニ{
ニニ=|j |∧|‘,`ヽ ‘, ー‐'゙ / }   {  {ニニニニニニ!ニニ!
二二ニニニ‘,  `ーヽ    / i|≧o。{  ‘,ニニニニニ{ニニ{
ニニニニニニ‘,     7¨¨´__ト、{    ‘,二二二二{ニニ{
二二二ニニニ \   {≫x∨///ハ     {ニニニニニ{ニニ{
二二二二二二ニ ≧x_}’≪Ⅴ// ∧    }ニニニニニ{ニニ{
二二二二二二二二 / x≦ヘ ゝ==ォr'    {ニニニニニ{ニニ{
二ニニニニニニニ //ニ= ∧  /,ハ    }ニニニニニ{ニニ{





.

3689 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:22:38 ID:BngWRj4U

これはまたこじつけアーチャーの予感

3690 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:22:40 ID:MRFlVJsz

アシハナさん、経歴的に雇われで参加した可能性もあるけど触媒何使ったんだよwwww

3691 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:22:41 ID:RrCLzPlN

アーチャーかよ!思いっきり刀持ってるしwwwwww
そして持たないってことは確実にレベル70から80はあるな(白目)


3692 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:22:50 ID:pAhgNJII

アーチャー……炎を飛ばすのか。なんか原初の火でもぶちかましてくんのか。それともレーヴァティンか!!?(発狂)

3693 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:22:52 ID:1sylaIRb

アーチャー!?

3694 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:23:17 ID:UhateYt/

どっちもトンデモ鯖引いてそうだなおいw

3695 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:23:20 ID:LbF8LxxQ

焼き尽くすアーチャー……インドもあり得るか

3696 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:23:28 ID:hxSNfEsm

炎系の宝具持ちかー

そして、燃費は極悪


3698エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 03:25:25 ID:B4IXT5yF









  ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::/l::::::!        ゙,:::::l
. ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/__,z゙:,イ_.:::::/ 、       ゙;::::!
..∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_ .,z::イ /::;イ、  ヽ      l:::l
∨::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::/ ─ー -メイ__ \      _ -. ゙;;!
.!::::::::::::::::::, :::´ .`ヽ::::// -ー 、 `ー-rュ、`ゝ、 >!´ , __ .゙:.
.l:::::::::::::::::  , ヽ ゙ミ/  ´   ヽ -ー ´   ´<゙´_  ヽ::.
∧:::::::::::::| /    l∧                `ヽュ_/       また随分と身の丈に合わない強力なサーヴァントを
..∧:::::::::::! l   y  ∧         /`      ゙:.<
  ∧::::::::: ヽ /    ゝ,   _,,.. ''"゙ ,_       :::.∨        連れているようじゃあないか、アシハナ君。
   ∧:::::::.、 `ヽ、l     |! r´_     ゝ、`ヽ      j
   ∧::::::::..   y    |! |  ゙ー- _  >-ヽ、 _  /          強欲は身を滅ぼす元だ。
    /::::::::::::ゝ /     l! !      ー _  l / ̄
  ∨::::::/::::::::::`!k     l!           ヽ//
  ∨::::::::::::::/l:::::| ゝ          ` ー- / /
. ∨:;:::::::|::::∧::::::l   `ヽ             ,
∨::::::::::::!:::| `又     ヽ           /
..l:::::l:::::::::::::! ∧::,     ∧           !
∧::::,::::::::,:::∨ ヽ,、_     ∧          j










   、__
    >///〕iト---- ミ  ノ!
.  x≦/////////////∧/{
////////////////////〈
/////////////////////∧
//////≫r‐r―‐--‐= {`ヽ,ハ             魔術協会のおエラい先生方に言ってくだせぇ。
////// / /       {  V,{
///// / /        __{   Ⅵ             生憎とこっちは二束三文で雇われただけの身分でして、
///{ / / ̄`ヽ ∨ { \_ Ⅵ
//ヽ{ ̄  ‐‐-ミ      {    Ⅵ             用意された触媒とか諸々拒否権なんざありゃしませんでしたので。
/!ん{人`tッ <   {-‐=≦ l Y
/!V:{{  `¨¨¨¨´  {       l {
ハゝ:{         V  u. l {               …………しかし、あたしみたいなのの名前までご存知とは、
 ‘:、 {        ∨   Ⅵ
  {/        , /    /'゙´                 前情報通りのおっかない方のようで。
  ///l              ,.′       _
////l∧  ゝ--- 、_, /..,,_   斗<ニニ≧o。
/////l ハ   ≧==≦ 〉、\=≧o。二二二ニニニ\       ジェイムズ・モリアーティ教授?
/////l   、     /ニヽ#二二ニ≧o。二二ニニニヽ
/////l    \    / 丶二ニニニニニニ≧o。二二ニ‘:,
/// r‐- ミ.   ≧≦ニニ\ニニニニニニニ/ニニニ=‘:,
///    ≧o。  ト-- ミニヽニニニニニニ/ニニニニニ‘:,
ニ\       ,/ ヽ ∨  ハニ‘:,ニニニニ /二二ニニニニ‘:,
二二\     /{  ‘:,{  {  Vニ‘:,二二ニ/= 。o≦ニヽニニr'‘:,
二二,‘:,\__∧ハ  { {\{:、ニ‘:,二ニ//二二二ニ‘:,={二‘:,
ニニニ‘:,    V∧  {ソ    寸=}ニニニニニニニニ‘:,{ニニ‘:,




.

3700 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:26:20 ID:BngWRj4U

今回はちゃんと触媒係が仕事したか

3702 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:26:39 ID:i1/ArgQa

魔術協会関連で来てたのか

3704 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:29:04 ID:hxSNfEsm

こりゃ、腹の探り合いかなー
そして魔術協会ェ……
発想がより脳筋過ぎて草生えるwww
魔術協会幹部s「「「強い奴喚べばどれでもいいだろJKwww」」」

鱒鯖間の相性とか考慮する気が欠片もねぇ……

3705 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:29:18 ID:nRlvwtng

三騎士とバーサーカー、チャンピオンは出揃ったな。残りはライダー、キャスター、アサシン…ライダーとキャスターが残ってんのかあ

3712エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 03:42:43 ID:B4IXT5yF







                   _〕iト--- ミノし{
                 ////////////// ∨{
             //////__////////// /
              イ/// / / /`¨¨¨´}:〈∨/l
              |//// / /      } } V |
              ////|ー|‐|- ミ   --ミ l/!
             ///∨{r‐tッゥ、  /rッ=ァ:!リ{        …………それで?
            /イ!〈んリ{  ̄ ̄     ̄ ./ }'′
              |/∧_ }{      |   /イ         無駄話でも構やしませんが、手を組もうとか
              |///,∧       /
              /}ハハ}ハ 、___...ィ / 、           暫くは喧嘩は無しにしようとか、そういう建設的な話でも
          /ニ r‐リ   `¨¨¨ Vニ=-
            /ニ= |〔    \  ,′V ニ=-          こっちは大歓迎ですぜ?
.           /二ニ | 丶    〕i´|_∧#}ニニ=-
     ____/二ニ= |    \   .レ }ニニニニ=-
    /ニニ/二二二 |、     〕V〔. >―‐‐-- ミニ=-
≦「 ̄ニニ/ニニニニ|: \_/\_/{_|__/__  ̄ /ニニ=-
二 \ニニ 〕ニ=‐-二=|   \//ニニ=-‐'「「「ノ{ニニ∠
ニニ ‘:,ニ 寸二二二 |.     /ニ∠|_|____―|__ニ=〕iト
ニニニ‘:,二 寸二二ニ|    |ニ≦ニニニニノS{|二ニ|二二ニニ〕iトミ
ニニニニ‘:,ニ=寸ニニ|    |ニニ(,,.└―‐- ミSl|二ニ|ニニニニニ  〉
ニニニニニニニ寸ニ=!     |ニニニ=---=ミ≦S!ニニ|二二ニニニ /
二二二ニニニ/二ニ寸|   _|ニニ-‐┬―r'′Sl|二ニ|二二二ニニ/
二二ニニニV=/ニニニ|  //|二ニニ|  |ニ ̄ニニ=|ニニニニ 〈
二二ニニニ ∨ /ニ= ! / {:  寸ニニ/   :|二ニニニ=|二二二二ニ〉
二二二二ニニ∨ニニ /= ‘:,   〕iト-{   |二二二二 |ニニニニ /|
二二ニニニニ ∨ニ/二ニ‘:、__/={   |二二二二 |ニニニニ/ニ|










                ,,,,,,,,,,,,、
             ..,,zZ7/////ヘゞx,-- 、
           ,r´从从、´ /ノI´ゞミミミム
          /从从彡7,__ノノソ-、 ` ̄ヽリ
         /从从彡k゙ -__ソ、ヽ ゙,    lミ!
         /从γ´`lj ./-、ゝ_。ヽヽk/___lリ
         !从l!l l´` l/  ` ー´  `ヽ。_ノ          さて――――どうしたものかな。
        ∧从{ ゙、/∧   , t´_    ゙ ,<
          >从 )l  ゙,/´  ``ヽー- ゙ }           手を組む、不戦の協定を結ぶ…………なるほど、どれも
           /从kゝ;|  l! ´、 __  l  l
        /从イl!  ゙:,  l:   ` --゙ / /            手堅く、それ故にありがちな手だ。
        l从从ソ   ゙:,   ヽ-   ィ゙
        ゝ从      ゙;,       ∧
       ,zZ7´`ヽ,  l   l     ∧               ・ ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ .・ ・ .・ .・ ・
   _ ,zZ/////ヽ;.、 `:::..、 ゝ __ノ                それでは退屈だとは思わないかね?
zZ7ヽヽ////////ハ、..、  `/;、  |
/////ヽヽ///////ハ` ヽ、/___ヽ<.|z、
///////ヽヽ///////ゝ、  \:::::::::lk7Zz、
////////ハ .∨///////ゝ、  ヽ:::/ ∨/∧z、
/////////ハ.∨////////´ヽ/:::∨>///ハ ∨7Zz、
//////////ハ ヽ//////´三二ニヽヽ/ハ ∨///7Zz、
k///////////∧ ゝノ ///////////ゝ、ヽハ ∨//////Zz、
l!/////////////ゝ- ゙l! |/////////////ゝ、ヽ l/////////ハ
|/////////////////| .|///////////////ヽ、j/////////∧





.

3713 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:43:21 ID:Pz5AZg6y

退屈でもいいんじゃないですかね!!!!

3714 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:43:25 ID:kFeBcghb

このひとこわいよぉ!

3715 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:43:50 ID:RrCLzPlN

退屈でも問題ないと思いますがねぇ!!??

3717 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:44:58 ID:pAhgNJII

安全策を取らないって選択肢が打てる策士キャラほど怖いものはないんですけど(震え声)

3719 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:44:59 ID:BngWRj4U

何考えてるんだこの教授こわい

3720エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 03:45:42 ID:B4IXT5yF







                     -=ミー―--=ミ__
            、_,,.. -‐‐┘ /////// /∧
                >///////////////// ハ_ト、
           x≦///////////////////////ハ
.          ////////////////////////////{
         /////////_/_/_/_//////////////,/
          }//////,/  / /`ー―---‐ァァミ//Y
          }//////{    ,′,′      i! i! ∨{
        _//////,/ __/__/_         i! i!  {/{        …………あたしはそちらと違って学がないもんで、
     。o≦,′ >=ミ/{      `ヽ     _j____}/{
  。oS゙二ニ/// l ん引    ̄`ヽ、‘,   / _j  }/{         もうちょっとわかりやすく言って貰えませんかね?
イニニニ ムク/!| 〉{Ⅵ r=‐‐tッミメ、    /_ ‐ァ }lリ
ニニニ-‐=彡ク∧ン{,Ⅵ ≧=‐‐--     |≫'ゞ'_ ノ/{ !
二二二ニニ///∧/引          |  ̄    {//
ニニニニ<///,'ハ Ⅵ           |       {/
ニニニニイ///// {l Ⅵ            V     /{
ニニニ ムイ/////{ Ⅵ           /    /,∧
ニニニニ| :!/|// } {  Ⅵ              イ//{ヽ
ニニニニ|   !/ / ‘,                 /]ハト、|
ニニニニh  |l ,′ ‘, ! ヘ       f:Xヽニニニ‘,ヽ、
ニニニニ|{  |/   ゚。l  ヘ      ー /ヽ\ニニ‘,ニ≧x
ニニニニ|{         l    \     ,′=ヽ#!二ニ‘,二二≧=‐-
ニニニニ|{         {   イ l≧==≦二二ニニニ ‘,二二ニニニニ≧=-
ニニニニ|{_,,.. 斗‐七ヽ_}  /ィ=ミ  | |二二二ニニニ‘,ニニニニニニニニ
ニニニニ|    V/ハ  |///// ‘,  | |二二二ニニニ ‘,ニニニニニニニニ










                       .      /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                         /:::::::::::::::_ ,z == 、::::::l::.、
                        /:::::::::::::::::::::\    /::/::!::j::.、
                        !::::::::::/::::::/  /:::/ ヽ:::-:::l
                        |::::, -、::::/´ ‐-//:/   `l::/
                        l:://ヽ∨   、 ヽ、     |/
                        ,:::゙:| ! ヽ/   、 ゚一 `/_ _ !
                      /::/:::! ゝ∧     ̄  ヽ。、/
                    rュ/:://:::>ィ゙  l ,r一 ヽ´  :.∨        そうだな、これはあくまで君が承諾すればだが―――――
                    .7::} !:::l::{リ∧.  ! ヽ   `ヽ、  .!
                   .7:::,zk´l/、 ∧   、 ` 、 !フ`´
                 ,zZ7:::,゙//∧ ゝ、 1   `  /
          ____ ,, -‐∧ .∨::,゙///∧ゝ、.ヾ     /
        ,zzZ7////////∧/_::,゙_/:ヽハ `ゝ、ゝ、 __ ノ
      ./-- 、///////////´::::::__::゙:,:::!/ハ  /フ><l l!z、
    ///////ヽ///////./::´,:::-:::::;::∨//ゝ、 ∧:_:| l/| !ヽ
   //////////ハ//////:::´::::_:::ヽ::l://////.\ /:::! !/| l//z、
 //////////////|////:!:::::ィ´::::}::::|::!;///////,r、ニ∨/リ |///|!ュ
 l///////////////!////|:::::|::::::::ゝィソ|、//////´//.∧. l! |///l/|
 !/////////////////// !:::::!:::::::::::::::ノ、ヽ //!/////∧ |///l/|
 |///////////////!//rヽ:j:::::::::::///\//! |//////∧ |///l/|
 !////////////////|/ィ::::!:::::::-ク/////////! |////////////|/|
/////////////////ヽヽ::::::::///////////:| |////////////|/l




.

3721 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:46:47 ID:RrCLzPlN

さあ、叫ぶ準備は万全だぜ!(gkbr

3722 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:47:06 ID:iKdVeWpv

わーお
そういや心理学の大家だっけ、この悪党教授ww

3723エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 03:47:31 ID:B4IXT5yF










.l::::::::::::::::::::::::,,小州州州州州/:::::::::::::::::::::::::`:.、::::::::::>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
..l::::::::::::::::::/州//, ´`::..、州/, --一 、::::l´` 、:::\:::::::::::::>:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
..l:::::::::::::r´州州メ  , -、  lミソ     l!:::::ゝ  ,-、:ヾ;、:::::::::::::` 、:::::::::::::::::::::::::/
∧:::::::::::.ヘ州州||.  |  ∧ lソ l     丶::::....>゚゙:::::`ヒz、::::::::::::|::::::::::::::::::::::/
  ヽ::::::::::::::.州リ   l     ∧       \:::::::, ー-- 、:::ー-l:::::::::::::::::/
   ゞ 一ヽ州ト、  `ヽ、{   ∧               ゙::.。7::::::::::::/
       州仆、   ゙,    ヽ     , -ー-     ∨_  <
      ,ィ州州州t、  y    /  /   ヽ        ∨
    ,ィ州州州州仆、 ノ    |!     r 、   ` ヽ            ・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ ・ .・ .・ .・ .・ ・  ・ .・ ・ ・ ・ ・ ・
   ,ィ州州州州州州州     |!     ∨丶     ヽ、   l      私の持つセイバーとの主従契約を、君に貸し与える
,ィzメ゚州州州州州州州ゝ     l!     ゝ、 `ヽ    >ー ゙
  ./ソソ州州州州州kノ  `ヽ  l        `ヽノ .∧         ――――――というのはどうだろう?
 /´ l:| 州州州州ソリ   ∧       ` 一   ∧
..ソ.  k |l∧l!j|从州´     ∧           ∧
   l! ,k、 l!ソl!;イllイヽ     ∧         ∧
    メ l ソ ソ ソ  ヽ    ∧
, zZ7´ヽ  ノ  ノ゙    ヽ   ∧        l
///∧. \          `l   > 、 _   ノ
////∧   .\             !    / l `´







.

3724 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:47:53 ID:Pz5AZg6y

間違いなく厄ネターーーーーーー!

3725 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:48:22 ID:RrCLzPlN

は?

3726 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:48:47 ID:lzgB8Rdc

うーんこの、クラレントみたいに味方を喰らうタイプの宝具持ちかな

3727 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:48:48 ID:aD8Plddo

魔力どうすんだよw

3728 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:48:49 ID:hxSNfEsm

アカン、用済みになったらアシハナさんセイバーと森にコロコロされちゃう!!

3729エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 03:49:08 ID:B4IXT5yF








                __
          。o≦/////≧o。
   、__ 。o≦//////////////≧x、_}、
     フ///////////////////////////≧=-
   イ ///////////////////////////////// Y
   }////////////////////////////////////|
  イ////////////////////////////////////レ'!
イ//////////////////////////// >ァ=ォ//////
//////////////////////////// ㌢,/   !/////>’
////////////////////////// ㌢ /   Ⅴ/ >‘
///////////////////// >‐、㌢  /    iレ'´
/////////////////// // //  `ー- 、  !
////////////////// //  ′   r≠ミハ}i!
///////////////// { i! //     ∧  tッ リ         ………………………は?
///////////////// { i! ,'/       ≧彡{
/////////////////// ゝ'         i!
////////////////// Ⅵ   |      i
/////////////////  Ⅵ     し     ‘,
//////////////>‘  Ⅵ           -  ‘,
ムイ ,-―――<    |      __/ ̄ ̄
ニ=!/ニニニニニ≧x   !      r'二厂
ニニニニニニニニニ ≧x.     r'゙
==ミニニニニニニニニニム     |
ニニ≧=- ニニニニニニニム   |
ニニニニニ ≧o。ニニニニニ ≧x′
二二二二ニニニ ≧o。二二ニニニ\
ニニニニニニニニニニ≧x二ニニ ハ
二二ニニニニニニニニニニ≧o。ニニム









´                      ヽ ヽ
 ___                -ミ ,.  ヽ
'  ̄ ̄             .;;; __ ヽ`ヽ ノ ,
"" _ '三`ヽ;;;;       ,;;;彡'' ̄ ̄`  ,, :::V`ヽ,
./ ; r三三、`´       , ´ ̄ ̄`ヽ__-へ〈、  ,
i (〉 三三リ       /        \  ',   !
', Υヒ三f   ,,,,,,,  /    ___、__  ヽ, ,  |
:::', , |ニ(   ;;;;;;;;;;/   ,/ ミ, マヽ_ `ミx_ヽ,  ,
':::乂 `´   ''/  .__/     , ヽシ〉三彡 ' ,
. l:::::::.Y   /  /;;;;;;;,     ヽ--':::::ヽ<_ ⌒,
. |:::::::::!,,,, /   /,,,;;;;`;;;;;;     __   ヽ,  Y ノ/         耳を貸すでない、アシハナ。
ノ:::::::/ {  /;;;;;⌒;;; ;;,  _;;;;;;´___ミx_  ' .!ヒ
:::::::,:' :::{_/,,,ノ ,;;,,,  ' ィ'___く   ヽ   |            こやつは狂人の類だ、言葉を弄されれば
:::,:'  .::{ ,:´ ,;;;;;; ´ / ´      ̄`ヽ   、
,:   .::::丁 ,;;;;,  /´         `ヽ _}            呑まれるぞ。
   .:::  !_ノ:し./             |
      "  レ'           __ィ   .人
      /        _-/ヽ< .ノ   ハ
     /       <_ `ヽ<  '  /  ,
    /      -<  / `ヽノ  ,ニニニ、  ,
 ./     -<  ゝV ::::|:::  ,ニニニニニ、  ,
,:´    -<     /  :::::|::  ,ニニニニニニニ、  ,
  .-<         |   :::::|::. ,ニニニニニニニニニ、 ,
<              ::::|::/ニニニニニニニニニニ、 ,





.

3730 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:49:20 ID:1sylaIRb

ヒィィ!

3731 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:49:40 ID:lzgB8Rdc

然り然り、こういう輩は速攻でぶん殴るのみ

3732 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:49:52 ID:RrCLzPlN

今回は山本アーチャーさんの言うとおりだ!
こいつはヤベェ!


3733 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:49:52 ID:EDNoPyYo

お、おちちちちちちちtけけけけけ
アシハナさんも馬鹿じゃない、こんな見え見えの罠に釣られは・・・・・

3734 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:50:13 ID:BngWRj4U

とりあえず殴ろう(脳筋並感)

3735 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:50:15 ID:Jga7aM9k

この、受けても断ってもどっちでも厄ネタ感・・・・・・!

3737 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:51:38 ID:3jaTsCiF

山爺は脳筋臭いけど、まともっぽいね。
しかし、ここで森教授がロクでもないスキルを使いそうで怖い。

3738エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 03:52:27 ID:B4IXT5yF








          __
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄:.:..、
      ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     /:.:.:.十:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.i:.:.i:.:.:.:.:\
      /:/:.:.:人:.:.:.:.:.⌒、:.:|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:\                あら、あら。身売りですか?
     .:.:i:.i:.: 伐テ 、:.:伐ッ 八:|:.:.、:.:.:.:.:.:.:.\ー.....----=ミ
    乂:.:.:.ゝ  、     .:.:. |ノ:.:.\:.:.:.:.:.:.:.\ー -=ミ :.:.:.\      可憐な花を二束三文で売りつけようだなんて、
      7圦  __   / :.:. |:.\:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.\    \:.:.:ヽ
     /:.:.:.:.\ _   ィ:.:.:.:. 八:.:.:\:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.\    ヽ:.:.:.:.     ひどい旦那様もいたものですね。
     , .:i:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:' ー/ ̄/ ー 、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:..    Ⅵ:.:i
    ,.:.八:.:.:.:.|:.:.:.:.ノ ハ、:.:i//  //  i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   :.:.:.|
     i:.|:.:.:\:.:.:、:.:.i  ノ V  /'/     :.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..  ノ:. ノ
     |:.|i:.:.:.:.:.:⌒:.:.i y:i     '  ,     ノ ):.: |:.:___:.:.:.:_i:.:.:/
     |:.| :.:.:./ :.:.:.:. V' |  ' /  / } _/  i:./:i:i:i:| /:i:i:i:iヽ
     |:.| V:./:.:.:.:.:.:i | i   / ヽ \  |:.\:i:i:i:v:i:i:i:i/
     |:.{  V:.:.:.:.:.:.:.| | /  /   i     :.:_:i:io:i:i:i:i:i:i:iヽ_-‐=‐- ミ
.    八:ヽ  、:.:.:.:.人 乂   i   ;     i ゝ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ-===ミ  )
.     \\ \:.:.:.:  ̄i   |  / i     V\/i:i:i:i:i:iヽ彡:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         :.:.:.:.:.:.:.:.:.:彡へ _ノ :;     i.....ヽ\彡':.:.:.\⌒ヽ:.:.:.:.::
          ̄ ̄ ̄    i  ゝ イ     ハ....ノ./¨ ヽ:.:.:.:.:):.:.i i:.:.:.:,
                   |    ノ     ノ \ /  V:.:.:.:. //:./
                 ―|       /   ,/     :.:.:.:.(彡´
           r ´   |  i \      /        i:.:.:.:.:、
            八    ノ  ;   /    /        :.:.:.:.:.::\
             ___   彡イ // 7、 /        /  ̄ ̄)ノ








.         /::::::::::::::::::::::::::::::::::>     /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::l
        /:::::::::::::::::::::::::::> ゙      ,;゙::::./::/`ヽ、:::::/::::::/:::::|
        ∨:::::::::::::::/:::::>x、    ,ィ::::,;イソ   ゝ---一ヽ :::::|
         ∨::::::::/:::::::::::://   ,ィ::::,ィ ,::イ         ! ::::|
         ∨::::::::::::::::::/ /ー-,x彡イ ,;;;ィ ヽ        |::::::|
          ∨, ´_` 、:::::::/ ,x彡イ ̄`,;:イ   `、      |::::::l
           ∨,´ `、 ∨/, ´ ̄  r-- 、`ヾx、   ヽ /   |::::::!
          l l  _ ly/  ─ 、 `::.、・゙ 、 ヾヽノ < ,, xメゞl!::ノ      君は君の“趣味”を追い求められるなら、
          l ∨´  lミl       、_ ̄´` ´`ヽ弋・ツ  j
         /:,  ヽ, ´ l∧               ::∨  ,r゙         主人が誰であろうと構わん性質だろう?
       ∨:::::∧   ヽl  ゝ、     ,  ,t´ `    ::::∨ l
      ∨::./:::::::∧   !      /  ゝ、ヽ     :::::∨ノ           ならば何も問題はないと思うが。
     ∨::::/:::::/:::::::::ゝ、j     l!  ヽ 、    `\  :::::::.}゙
      l l:::::::::::l::::::://j ∧    |    ヽ`ゝ - 、   >ー ゙
      从::::| : !::::/∧   ヽ.      `>ー ゙ / /´                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
     ,z7{l、::::∨// ∧    ∧     ヽー  /./                      |  言われてみればそうですね。
    ,zZ///ゝk、,x彡 ∧   ∧          /                          ヽ____________  乂_
  .,z://////∧ゝ、l{::.、  ゝ、  ∧        /
 ,zZ7///////∧  ゙ヽ::.、   ゙::..、∧       l//7z、
/////////////∧   ゙:::..、  .l` ゝ、      l/////7z、
//////////////∧    ゙、ヽ  ! ヽ >.. _ ノ////////7z、





.

3740 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:52:52 ID:EDNoPyYo

承諾してセイバーとアーチャーで森教授を襲えば良いんだよ!(おめめぐるぐる)

3742 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:54:09 ID:hxSNfEsm

ハハハ、酷い猿芝居ですねぇ……(震え声)

このセイバー妖怪か怪異的な厄ネタ臭い

3743 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:54:15 ID:RrCLzPlN

ねらう代さんの戦鬼の直感で交渉デメリットがあったが、森教授に限って言えばメリットだなこれは

3744 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:54:34 ID:1sylaIRb

やっぱ森教授は交渉無しのノータイムでブン殴るべきだな

3745 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:55:57 ID:iKdVeWpv

しっかし、三者会談になってたらどんな阿鼻叫喚だったんだここw

3746エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 03:56:45 ID:B4IXT5yF








                       .      /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                         /:::::::::::::::_ ,z == 、::::::l::.、
                        /:::::::::::::::::::::\    /::/::!::j::.、
                        !::::::::::/::::::/  /:::/ ヽ:::-:::l
                        |::::, -、::::/´ ‐-//:/   `l::/
                        l:://ヽ∨   、 ヽ、     |/
                        ,:::゙:| ! ヽ/   、 ゚一 `/_ _ !
                      /::/:::! ゝ∧     ̄  ヽ。、/      あぁ、魔力に関してなら心配しなくていい。
                    rュ/:://:::>ィ゙  l ,r一 ヽ´  :.∨
                    .7::} !:::l::{リ∧.  ! ヽ   `ヽ、  .!        君に渡すのはあくまでセイバーの“令呪”と、その繋がり
                   .7:::,zk´l/、 ∧   、 ` 、 !フ`´
                 ,zZ7:::,゙//∧ ゝ、 1   `  /           によるセイバーに対するマスター権のみだ。
          ____ ,, -‐∧ .∨::,゙///∧ゝ、.ヾ     /
        ,zzZ7////////∧/_::,゙_/:ヽハ `ゝ、ゝ、 __ ノ 
      ./-- 、///////////´::::::__::゙:,:::!/ハ  /フ><l l!z、              魔力のパスは私と繋いだままで問題ない。
    ///////ヽ///////./::´,:::-:::::;::∨//ゝ、 ∧:_:| l/| !ヽ
   //////////ハ//////:::´::::_:::ヽ::l://////.\ /:::! !/| l//z、           まぁそれは、私の身に何かあれば
 //////////////|////:!:::::ィ´::::}::::|::!;///////,r、ニ∨/リ |///|!ュ
 l///////////////!////|:::::|::::::::ゝィソ|、//////´//.∧. l! |///l/|          セイバーも脱落してしまう事を意味する。
 !/////////////////// !:::::!:::::::::::::::ノ、ヽ //!/////∧ |///l/|
 |///////////////!//rヽ:j:::::::::::///\//! |//////∧ |///l/|          保険のようなものだよ。
 !////////////////|/ィ::::!:::::::-ク/////////! |////////////|/|
/////////////////ヽヽ::::::::///////////:| |////////////|/l










///////////////// __//// / ∧
/////////// / > 、  ∨/////{
///////// / /  ‘:, ‘:,∨//// {
^~^~^~^~^~^~´    ‘:, ‘:,∨////′
                 ‘:, ‘:,∨//{
              ‘:, ‘:,∨ハ
                 ‘:, ‘:,∨{
                    ‘:,  Ⅵ}
                /≧=‐---{ リ        ……………保険?馬鹿をおっしゃる。
            /   ,≫ ァ{
     / ̄`ヽ    >_チ  //,{         セイバーの主従契約を譲渡された後に、セイバーの令呪を使って
    /        {/-‐=≦// {
  イ          ∨//////∧         おたくを殺しちまえば、ノーリスクで厄介な陣営一つを
/ _,,.. -‐=ァ'´{       V//// / ∧
/ゝ'′ / /        ∨///// /≧o。      あっさり潰せるんですぜ?
-‐‐=≦ > ミ          V/////i:i:i:i: >―
     -=ニ }         V///i:i:i /
    -=ニニ/          V/{>(
 /ニニ=/     、___∨ニ= )        そんなもんは何の保険にもなりゃしない。
,イ二ニ /    。o≦二ニニニニ /
ニニ/_ 。o≦ニニニニニニ>' r'′   /
ニニニニニニニニニ>'゙゙´  /    r
ニニニニニニ>、: :く-‐=≦ノ   _ ノ
ニニニニニ ゝ<ハ--V二 /  r'´‐=≦
ニニニニニニニ ∧ ∨ /  ,ノ |i:i:i:i_
二二ニニニニニニ∧ ∨ {-‐=≦ニニ
二二二二ニニニニ∧ ∨ {ニニニ斗<
二二二二ニニニニニゞ#}ノ〔____
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニ斗<
二二ニニニニニ。o≦ ̄ ̄ ̄ ̄i:i:i:i:i:i:i:i:i:
ニニニニ。o≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:




.

3748 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 03:58:34 ID:RrCLzPlN

アシハナさんはここにねらう代さんがいないことを喜べばいいのか、こんな厄ネタと真っ向から対峙することになったことを嘆くべきか…

3750エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 04:00:48 ID:B4IXT5yF






              、___}ト、_ ノ{_
              , -―'/////////,∧
                イ//////////////!∧                  腹ン中身をお見せなさいよ、モリアーティ教授。
           イ///////////////// |
         イ///////≫=―――==ミメ、                  あたしもアーチャーも、旦那が期待するほどに
       イ///////㌢i!         `ヽ!
     イ////////㌢i! i!  , -―--   _∨                  気の長い質だと思わない方が良いですぜ。
     {//////////  i! i!/       ´  Ⅴ
     }/////// {  レ'´   ≫=ミ  {≫,ミ}        _   ___
     }/////// ∧   斗'´ ィ’¨¨   \¨´‘,      /ニ ヽ,/ニヽ_
     }//////_///}   `¨¨´        丶、|        /ニハニ/ニニ/ニヽ __
.    /////,'/  ⅥI               _  / |     ,.'ニ/ /ニニ/ニ/ = Y                     /
   ////// |ん) Ⅵ                     ,   r=========#/ニ 乂ニ/ ,               _ ノ
   ,′/////|{V{  Ⅵ             _  |    `¨¨∨∧ゝ=' ニニ!ニニニ‘,                rv'゙
  ,′//////ヽヽ}  Ⅵ           /:.:| L ___  ∨ニニ ゝ- '二二ニ ハ          _ ノ
  ,′//////// \ /Ⅵ             /:.:.:.: ! l`ー‐---   __二ニニニニニニハ_____γ´
 ,′ ////////// `ヽ  \           `¨こ´ |        乂    ―--
 }///////////////i!                |         ≧=‐-ミメニニ≧=‐‐   __
.//////////////// i!        ≧o。         |             } }チ任 ,/      \ 乂
//////////////,イ/ !         ≧o。 _ ノ             } レ'´  /           乂
/////////// {´ !リi!           |////≧=‐-            \\/               \ ≧=‐---
/////////,イ/∧  i!               |//<_              {                丶
}/|/!/}/ {//,∧ i!________   V///厂`ヽ             \                 丶、
リ !/____厂 ̄ ̄ ̄       ′∧  ├――――ォ             丶                 \
. r'´ \  /           ,′/ ∧  !       / ‘,-―=≦ ヽ        \                        、
く    `ヽ、             ,′ /i!∧ !    ! ‘,、     乂__      ヽ                     \
 丶     ≧o。         ,=≧x. / ∧ !    !   , ≧x    ‘, \ `ヽ、   \                      \
   \         ≧o。 ___/’<ニ=≧xハ{       ト--ミメ、   ≧x  ‘, 丶        丶                  丶
    ヽ         `ヽ、  ’<ニ=≧x、_ イ{  ∧        ≧x  ハ   ≧=- \                  ヽ
      \          \    ’<ニニfニニ}ニi!/ ∧             \ ハ       丶                     ∧
       ヽ             ヽ      ’<!ニニ!ニi! / ∧          ヽ ∧        \               / ∧






.

3751 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 04:01:32 ID:6IFl/Qva

ここでじゃあもらいますとはならんわなw

3754 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 04:02:25 ID:lzgB8Rdc

闇そのものな奴の腹如き見た所で全貌掴めるわきゃねぇ

3755 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 04:03:10 ID:RrCLzPlN

深淵を覗き込むとき、深淵もまたお前を見ているのだ

3756エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 04:03:16 ID:B4IXT5yF









                            ,, -‐;;;;;;;;;;‐- 、
                          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
                          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、
                        ,zf;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|z、           腹の中を見せろ、か。
                       f´;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;l
                       |;;;;;;l 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;;;!           ――――それは君に対してこそ
                       l;;;;;;;;, ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;;;l
                       ∧;;;;;;;;ゝ、 ー---- ゙ /;;;;;;/            向けられるべき言葉じゃないかね?
                       ,zゝ、;;;;;;;;;;ー--- 一;;゙;;;;;;;/,7Zzz、
                     ,zzZ7l l/ ̄ ̄`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/////| l7Zz、          アシハナ君。
                 ,zz7/////l /  ̄`、ヘl  ゝ ノ ヽノ .|////.| l///7Zz、
               ,zz7///////// 二_ヽ、 、,ヘ  ̄ ̄ ./ /}////| l!///////7x、
              ∧//ヽ///////| ーt ヽ/  ゙、__ / /./////l l///////////7z、
             ∧////∨/////l  r┘l l   >、_,/  //////l |////////////7l
             l///////∨////> l. ̄//z、 7:::::::i ///////} |/////////////l
             l////////∨///l / />./ ,へ`l:::::::::l/`、 ヽ///l !///////゙//////l!
             l////ヽ////∨{ ゝ、__ノ、/ ///ゝ--- ゙//ハz、 ヽj |//////゙///////|!
             ∨////\/∨/ゝ、 ` 、ヽ/////////////ハx、ノ/ !///゙////////!|
               >//////∨///o/ /ヽ、/////////////////////}//゙マ.///////!
             ///////∨///o/ //////O///////O//////////l!/゙マ/////////
             ∨.////∨///o/ //// l/////////////┏━━━┓マ////////7
              ∨///∨////////ノ| |/////////////////////マ//////////l








/////////////////////////////////// ∧      ノ           )
/////////// =‐- ~^7^~^7トミ///////////|     (            r'′
//////////////   /  /  `¨¨¨¨¨¨㍉//乂     )          :
/////////////   /  /           {// r―    :          :
////////////   /  /              {//{       `⊃       :
/ ̄ ヽ/////   /  /           {//{    (          ノ
  |ハ ∨/ ,′ ,.′ /              {/ /     )         (
  ∨{ }/!/   /--‐/――一'⌒ゝ‐'′    {/,′   r‐'′       )
,ヽ  }ハ Ⅳ     ‐-r ミ         斗-‐ }/      )           r'′
/ハ Ⅵ Ⅳ       \ `tッミ,    /   __,. /   r―'゙       __ ノ
//∧  Ⅳ       `¨¨≧=‐  { rッア´/   ノ            :
/// ゝ--Ⅳ                  ∨   /  (          ノ        …………そりゃどういう意味で?
////  Ⅳ               ∨ /    `つ   ( ̄ ̄
,,/                        ∨   ⊂´      )
        ∧            ―‐‐ヽ    )     :
       ∧      _  __ イ/ニニ‘:、r‐'′      :
        ハ      ≧=‐‐xく′ニ_ ノ   r――‐'′
,          ` 、     ー‐ / \#´__r――'′
‘:,                   /ニニニニニニニニ≧o。.,__
 ‘:,.      /   \__/ニニニニニr―――‐=ニ二´
  ‘:,    イ     寸ニニニニニニニ{______
   ‘:,          }ニニニニニニニニニニニニニ/





.

3758エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 04:06:54 ID:B4IXT5yF








.         /::::::::::::::::::::::::::::::::::>     /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::l
        /:::::::::::::::::::::::::::> ゙      ,;゙::::./::/`ヽ、:::::/::::::/:::::|
        ∨:::::::::::::::/:::::>x、    ,ィ::::,;イソ   ゝ---一ヽ :::::|
         ∨::::::::/:::::::::::://   ,ィ::::,ィ ,::イ         ! ::::|
         ∨::::::::::::::::::/ /ー-,x彡イ ,;;;ィ ヽ        |::::::|
          ∨, ´_` 、:::::::/ ,x彡イ ̄`,;:イ   `、      |::::::l      魔術協会に雇われて参戦した?
           ∨,´ `、 ∨/, ´ ̄  r-- 、`ヾx、   ヽ /   |::::::!
          l l  _ ly/  ─ 、 `::.、・゙ 、 ヾヽノ < ,, xメゞl!::ノ
          l ∨´  lミl       、_ ̄´` ´`ヽ弋・ツ  j         ―――――建前だろう、それは?いや、立場として
         /:,  ヽ, ´ l∧               ::∨  ,r゙
       ∨:::::∧   ヽl  ゝ、     ,  ,t´ `    ::::∨ l           君は事実“時計塔”に雇われた傭兵なのだろう。
      ∨::./:::::::∧   !      /  ゝ、ヽ     :::::∨ノ
     ∨::::/:::::/:::::::::ゝ、j     l!  ヽ 、    `\  :::::::.}゙            この国の中心である最重要霊地で行われる聖杯戦争、
      l l:::::::::::l::::::://j ∧    |    ヽ`ゝ - 、   >ー ゙
      从::::| : !::::/∧   ヽ.      `>ー ゙ / /´               そんなものに好んで首を突っ込みたがる命知らずは
     ,z7{l、::::∨// ∧    ∧     ヽー  /./
    ,zZ///ゝk、,x彡 ∧   ∧          /                  “時計塔”でもそうはいない。
  .,z://////∧ゝ、l{::.、  ゝ、  ∧        /
 ,zZ7///////∧  ゙ヽ::.、   ゙::..、∧       l//7z、
/////////////∧   ゙:::..、  .l` ゝ、      l/////7z、
//////////////∧    ゙、ヽ  ! ヽ >.. _ ノ////////7z、










                        __ _
                   ,,.-‐:´ヽ::::::l:::`::..
                  ./::::::ソl:::r、:::j:::/::メ:.、         その上、聖杯戦争に関わることでの協会内部における
            .        /:::::.:/ /:::l `´ `ミ::.
                  /:::::::/ /. リ      l:::l!          人材の浪費具合は、彼らのような愚鈍な老害達でも
                 ヽ:::゙、ー-x、ヽ , x 一lソ
                  l´`!  =・=>l!k゙・= /k、           「問題である」と認識する程度には深刻だ。
                 ,xl 、ヘ  `¨´, :l:.`¨´,ィ :l
               , zZ{、lヽ∧  ,へ、_, ヘ/ l /
           , z 7/// /:/∧``、 Yー_--ァ } //ハ7z、           協会にとって、君のようにある程度の実績があり、かつ
        ,z7/////// ////∧  ヽ ‐-  /´//ハ :∨Zz、
      ,z7/////////| l/////∧ .∧______/ :l///∧ ∨///7z、       使い捨てて何ら問題のない魔術師は
    ,r`ヽ//,/-//´//l! l://///∧  l/-ヽl //////l :l///////7z、
   ∨///Y/////////l l//////∧  /:::゙、///////l :l//////////l}      この聖杯戦争で用いるには打って付けの人材だった事だろう。
   ∨////l/////////∧ ∨///./`r-----,へ////l :l //////////l
  ∨////l!//////////∧ ∨/,イ´////////z、ヽ /.///////l!////l
  ∨/////l///////////∧、_,/l l///////////7z、/////////////l
  !/////∧////////////////l |//////////////////////|l///:l|
  ヽ//////ヽ//////////////l! |//////////////////////l!l///ィ
   ∧//////ヽ/////////////l |/O///////O///┏━━┓/|////l
  //ハ///////ヽ///////////:l l//////////////┃////┃/l///∧





.

3759 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 04:07:15 ID:RrCLzPlN

アカン、話を聞いた時点で負けだコレ。
山爺の言うとおりノータイムで消し炭にすべきだったんだ!

3760 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 04:07:38 ID:3jaTsCiF

話せば話すほど引き込まれてるなあ…。
こりゃ役者が違う。

アーチャーが一発ドカンとブチ込んで、アシハナの首引っつかんで離脱するのが
最善手っぽい気がするが、さて。

3761 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 04:09:17 ID:iKdVeWpv

手遅れですなw
システム的には友好化するスキル使ってるわけだし

3763 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 04:11:31 ID:iKdVeWpv

「アシハナ、キミ、タイクツナノダロウ。」
は原作でインパクトあったよな
言ったジョージは最期はずいぶん人間らしくなったけどw

3764エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 04:11:33 ID:B4IXT5yF








  ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::/l::::::!        ゙,:::::l
. ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/__,z゙:,イ_.:::::/ 、       ゙;::::!
..∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_ .,z::イ /::;イ、  ヽ      l:::l
∨::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::/ ─ー -メイ__ \      _ -. ゙;;!
.!::::::::::::::::::, :::´ .`ヽ::::// -ー 、 `ー-rュ、`ゝ、 >!´ , __ .゙:.      ――――そうして、君は見事に“時計塔”の貴族らに自分を売り込み、
.l:::::::::::::::::  , ヽ ゙ミ/  ´   ヽ -ー ´   ´<゙´_  ヽ::.
∧:::::::::::::| /    l∧                `ヽュ_/      強力なサーヴァントを得てこの聖杯戦争に
..∧:::::::::::! l   y  ∧         /`      ゙:.<
  ∧::::::::: ヽ /    ゝ,   _,,.. ''"゙ ,_       :::.∨       参戦する権利を得た。
   ∧:::::::.、 `ヽ、l     |! r´_     ゝ、`ヽ      j
   ∧::::::::..   y    |! |  ゙ー- _  >-ヽ、 _  /
    /::::::::::::ゝ /     l! !      ー _  l / ̄          ・ ・ .・ .・ ・ ・ ・ ・  ・ ・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ ・ ・ ・ ・
  ∨::::::/::::::::::`!k     l!           ヽ//           君にはどうしても、勝たねばならない理由がある。
  ∨::::::::::::::/l:::::| ゝ          ` ー- / /
. ∨:;:::::::|::::∧::::::l   `ヽ             ,             違うかね?アシハナ君。
∨::::::::::::!:::| `又     ヽ           /
..l:::::l:::::::::::::! ∧::,     ∧           !
∧::::,::::::::,:::∨ ヽ,、_     ∧          j









   )  :    /             }/ / /   `ヽ///// =≦
    :   (    /                 }/,/ ̄ ̄ ヽ=≦//////=≦        ………………全部ただのあて推量でしょう、そりゃ。
  (__     /               }/ /二二}  }////=≦//∧
   ノ  ノ  `¨¨ア´          /{ { {:::::::/ /=≦///////,∧
  (  (.    /〈             `‘:, ≧彡 ィ///////////厂
    : (    -=-{ 〉、           -‐ -‐}/[]//////////////丶               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
    ー-=- ニニ∧       -‐      {{//////////////<            |  あぁ、君のことを調べた上での単なる推測だとも。
     /ニニ/ ̄/__  -‐    。s≦     ≧ァ Y/////// 厂 ̄               ヽ_____________________  乂_
.....  /二二ニ≧7----‐‐=≦ ./    l   {{   {//// トミ{≧=‐-
   /ニニニニニ{       。s≦,\   l   ≧ァ  \{\{ニニニニ
.  /ニニニニニニ≧==≦ニニ}\ 丶-=≦  {{     /ニニニニ
.  \ニニニニニニニニニニ{  |/      ≧ァ   ,′ニニニニ





.

3765 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 04:13:50 ID:hxSNfEsm

もう駄目だぁ、終しまいだぁ……

チート愉悦部とかマジ勘弁


3766 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 04:14:10 ID:RrCLzPlN

悪の帝王…!

3767エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 04:15:12 ID:B4IXT5yF








.l::::::::::::::::::::::::,,小州州州州州/:::::::::::::::::::::::::`:.、::::::::::>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
..l::::::::::::::::::/州//, ´`::..、州/, --一 、::::l´` 、:::\:::::::::::::>:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
..l:::::::::::::r´州州メ  , -、  lミソ     l!:::::ゝ  ,-、:ヾ;、:::::::::::::` 、:::::::::::::::::::::::::/
∧:::::::::::.ヘ州州||.  |  ∧ lソ l     丶::::....>゚゙:::::`ヒz、::::::::::::|::::::::::::::::::::::/
  ヽ::::::::::::::.州リ   l     ∧       \:::::::, ー-- 、:::ー-l:::::::::::::::::/
   ゞ 一ヽ州ト、  `ヽ、{   ∧               ゙::.。7::::::::::::/
       州仆、   ゙,    ヽ     , -ー-     ∨_  <
      ,ィ州州州t、  y    /  /   ヽ        ∨           だが、君は否定していない。
    ,ィ州州州州仆、 ノ    |!     r 、   ` ヽ
   ,ィ州州州州州州州     |!     ∨丶     ヽ、   l            君には勝たねばならない理由がある。
,ィzメ゚州州州州州州州ゝ     l!     ゝ、 `ヽ    >ー ゙
  ./ソソ州州州州州kノ  `ヽ  l        `ヽノ .∧               何をしても、どんな手を打ってでも、
 /´ l:| 州州州州ソリ   ∧       ` 一   ∧
..ソ.  k |l∧l!j|从州´     ∧           ∧                 ..聖杯にたどり着かねばならないという意思がある。
   l! ,k、 l!ソl!;イllイヽ     ∧         ∧
    メ l ソ ソ ソ  ヽ    ∧                            ―――――悪魔の手を取ることさえ
, zZ7´ヽ  ノ  ノ゙    ヽ   ∧        l
///∧. \          `l   > 、 _   ノ                    選択肢に入れてしまう程の、強い渇望が。
////∧   .\             !    / l `´











          /し'{___/!
..       /{ ///////////しイし{_ ノ{
.      /// レ'////////////////////≧=‐--
     ///////////////,>ミ/////////////
.   イ/// >=ァ=ミ///// {)、 V//////,。o≦ニ
   |//,/i!/i!   ㍉/,| んハ }///!/ニニニニ
   // /  i!  i!    ㍉l ) / リ// /ニニニニニ
   !//} / i! イi!      }ノ: ,′/,′二 x≦ニニ
   `ヽ{ ,′// i!     ヽ __/ / ,.′=/ニニニニ            ………………………………。
     l  ッ/          ∨/ニ /ニニニニニ
     ∧ }/      u.    /ニ /ニニニニニニ
     l             /ニ /ニニニニニニニ
      /            ,′=/ニニニニニニニニ
    く -           /ニ=/ニニニニニニニニニ
.      `ヽ ,-―      ,′= }ニニニニニニニニニ
        /ゝ、       /二ニ}ニニニニニニニニニ
.       //         {ニニ=}ニニニニニニニニニ
      `    |     イ二ニ=}ニニニニニニニニニ
        人 ___/ |ニニニ‘:, \ニニニニニニニ
                  |ニ=_ニ‘:,ニ丶ニニニニニニ
                  |/ /二 ‘:,ニ=\ニニニニニ
                /二二ニ‘:,二ニヽニニニニ
                   /二二二ニニ‘:,二二\ニニニ
              |二二ニニニニ‘:,二二 丶ニニ
              |二ニニニニニ ‘:,ニニニ\ニ






.

3768エイワス ◆ovWgAQvoZA :2015/01/04(日) 04:15:48 ID:B4IXT5yF

さすがにげんかいなので、きょうはここまで。

愉悦部によるアシハナさんイジメはまだはじまったばかりだ!


3769 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 04:16:23 ID:RrCLzPlN

乙でしたー
まさに悪魔の甘い誘惑だわ。流石悪の華

3770 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 04:16:32 ID:lzgB8Rdc

乙ですー

3771 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 04:16:43 ID:iKdVeWpv

乙ー

教授スレの愉悦部は確かに楽しそうだw

3772 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 04:16:58 ID:BngWRj4U

乙でしたー

なるほど、今回のテーマは「脳筋戦争」と「阿柴花ハード」か


3773 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 04:17:26 ID:1sylaIRb

乙っすー
教授怖い

3774 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 04:17:30 ID:klATslkJ

乙でしたー
そうか、戦鬼の直観の非友好化ってこういうときに問答無用でぶちのめすのに使えるのか……


3775 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 04:18:06 ID:Rjis+HZy

アシハナさんイジメwww

3776 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 04:18:24 ID:pAhgNJII

乙ー

愉悦部に犯罪王が加入したか……王様達の社交クラブか何かかな?(白目)

3777 :梱包済みのやる夫:2015/01/04(日) 04:19:13 ID:RrCLzPlN

カーミラさんもこの犯罪王ほどじゃないけど悪魔の誘惑してそうだなぁ

蘇るチャリーンの音色…











一覧
関連記事
>[ 16604 ]
ねらう代さんに対する熱いゴリラ推しw
てか脳筋キャラ多過ぎだろww
[ 2015/01/07 17:19 ] [ 編集 ]
>[ 16606 ]
もう女子力捨てて野武士力を実装してはいかが。
[ 2015/01/07 22:18 ] [ 編集 ]
>[ 16608 ]
サイタマ先生がやる夫スレで活躍するのは初めて見るな
原作だと人格者だがさて
[ 2015/01/07 22:36 ] [ 編集 ]
>[ 16613 ]
エイワスが好きなのは
儚い系男子というより
そういう男子を連れてるのが似合いそうな
大魔王系女子だったり極・脳筋系女子だったり
するんじゃないかなぁって時々思うんだ
[ 2015/01/07 23:48 ] [ 編集 ]
>[ 16623 ]
この世界だと新宿に<>付いてそうで怖いわw
[ 2015/01/08 21:17 ] [ 編集 ]
>[ 30038 ]
いつものことだがやべえぞこの聖杯戦争……
世界の危機だ、ライブラ助けてー!
[ 2018/04/17 00:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

12月です。早いものでもう年末ですね。
今年は関東には木枯らしが吹かなかったりと暖冬ぽくありますが、今後の気温は不安定らしいですのでこれぐれも風邪ないようにしてくださいね。
インフルエンザも流行ってますので、そちらのケアも忘れずに。
最近は更新も減っており色々心苦しいですが、今後も変わらずやるぽん!を応援してくださると幸いです。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター