Fate/Parallel Line Fake 6ターン目 その8 やるぽん!

ゼロワン第38回 AIBO回 そしてサウザーの名前の由来だったり考えがわかった回でしたね。 うん、でも飛電是之助社長との関係や、ヒューマギアを憎む理由……きっともっと色々やりたかったんだろうなぁと思ってしまったりも。

Fate/Parallel Line Fake 6ターン目 その8

6742◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 20:30:57.28 ID:13k0D2x/




                           _....:::::: ̄ ̄ ̄::::::::...
                         ..:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                        ...:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::u:::::::
                     /::::::::::::::::::::u::::::::::ト、:::/:::::::::::::i:     昨日のスレ見て思い出した!
                     .::::::::::i:::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::|:
                     i:::、:::::l!::::::::::::::::ー/´;,;ヽ:ヽ:::::i::::::::|:     写輪眼の説明忘れてた
                    !:i:::`:ー一:::::i:::/;,.'´ ヽヽ:ヽ::|:::::::|:
                    l:l:::::::lr‐、ヽ、Ⅳ;,,;乂_ノ  ヾ、!:::::::l:     まあ、本編に影響しない程度で
                    ヾ::::::ll  };,;,;,,;,lj       }::/::
                     ヽ::|ゝ '            ’ |:::     メタ視点で説明します
                        |`i            u  .!:::
                        |::{ u             i:::::     ということでサスケ君
                        |人     r‐‐ 丶        !:::::
                        |:::::::`.__ ヽ-‐ ´  . イ , 'i::::::
                        |::::::::::iニi:::`:. ̄ ̄ ヽ  /:i:|::::::     帰る前に写輪眼の説明をしたということでお願い
                        |::::::::::|ニl:::://   f:i! /:i:i:il:::::::
                      /:!::::::::::! / /.'   l:i:i!/:i:i:/ !:::::::     じゃあ写輪眼について簡単な説明をします
                    /ニ!:::::::::i′ f:i:{   l:i:i:!:i:i:/ .i:::::::
                     /ニニi::::::::::!_ {:i:i:i   l:i:/:i:/  .V::::
                      /ニニi::::::::::i',、ヽ:i:i:!   .レ:i:i/     ,ヽ:
          _        /ニニニ!::::::::::!ー‐,>, ‐-==ニ二  _!_
        ,イ  `ヽ     /ニニ/::::::::::i`ー////////////
       / l  ,斗`ヽ。  /ニニ/  i::::::::::l .////////////  ,/
        ∧ ゝ-' ーt 、ハヽ、ニニ丶、 ヽ:::::::!ヽi///////// ,ゝ-_'_!


.


6743◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 20:31:32.51 ID:13k0D2x/




    _>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-.、
    \:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':,
      /:/::::::::::::::::::::::::/;;ヽ::::::/';,::::::::::::::::::',
     ⌒/:::::::::::::::::l::::::/;;;;;;;;;∨;;;;;;ヽ:::::!::::::::::',        ということで写輪眼の説明だ
      ,':::::::::::::::::/!:::/二二二二二!:::i:::::::::::::l
      |:::|:::::::::::::! !::i   r==マ  ',:::!:::::::::::::l'~     まあでも話す内容は写輪眼じゃなくて
       |:::|:::::::::::├V__上二__|:|::::::::::::::|
     ~!:::|:::::::::::::|二二二==二二リ|::::::::::::::!      万華鏡の方になるけどな
.     /::::|:::::::::::::|′ `ヽ¨´  /  `ヽ|::::::::::: |
   /::::::λ:::::::::::!     ノ   弋   ノ!::::::::::::|
  ∠ム:/ i:::::::::::|`==彡     `ミ='´ !:::::::::/       昨日もいったが写輪眼は基本的には能力向上だ
    {(.   ',:::::::::| 、        ,   |:::::::∧
    ∨=- ',:::::::ト `    ___,.  ´</:::::/ノ}      しかし、万華鏡は異なる
      ∨//∧:: ト 、> _ ´二イ___/::::////
        〉///∧|//////////////////       これには神々の力が宿る……八百万の神がな
     /////////////////////////∧
.    ///////////////////////////∧


.

6744◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 20:31:55.90 ID:13k0D2x/





             _,.ィrf≦二三三三三三三三三二≧=- ..,,__         とは言ってもリスクが高い
        __,,.ィf彡> ア〆: > マ沙 :.<: : ヾム   ̄ ̄`゛'' <≧=ーァ
       ,.イfア"´    //: : /: : :,ィf心: : : : ', : : マ!          j//      普通に使えば命に係わる
       //         {{{: : :{ : : :{幻弍} : : : }: : : }}         //
        //       Ⅵ : :',: : :.ゞ=.ソ: : _:_,': : : ji!           〃       術に使用する膨大な魔力が必要だ
     〃         マ、 : (沁: : : : : :.,勾) : :〃       /
     /            \: : :jノ`:.ー: :´`)ノ.:/                 しかしイタチはサーヴァント化することで
                 `<: : : : : : : > ´       /
      、 _           ` ¨¨¨¨ ´  _    -=彡          聖杯のバックアップを受けた
                   ̄ ̄ ̄ ̄



    }\ }\r.、
 )\!:::::::`::::::::::::\
ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          そして、イタチの万華鏡に宿った神の力は
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,        天照大神、月読命、須佐乃袁尊である「三貴子」だ
:::::::::::::::::::i::::::::!::::::::::::::::::;:}
:::::::::::::::::∧:::∧::::::::!:::::/::}        どれも強力な術だな
::::::::::::::/≧V  V::∧/!::::}
l::::::::::代ツヾ`  V,斗!::::;゙
l::::::::::{  `^  〈芍' /:::,′        ただし、スサノオはイタチの性質に合わせて本来の須佐乃袁尊とは異なる
::::::::::{ u   _ }  /::/
:::::::::{       ´ /::/           ここだけ注意だな
::::::::{   -=ニ7 .イ:∧
::::::::{\    /}::/             じゃあ解説はここまで
\: {   >‐´  }/  .ノ
  `  〈  \  ′/!           今日は9時から始めようか
\ ___  _,. ノ} / ∧
  ` ‐---r7´  / ‘,


.

6749◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 21:01:50.88 ID:13k0D2x/




           . . : : : : : : : : : :ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : \
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
        /:: : ::i: : : : : : : : : : : ::l: : : : : ヽ     じゃあそろそろ始めますか
       ,: : : : |: : : : : イ: : : : : ::|l: : : : :: :`、
       l: : : : |: : : : / '、: : : : |ヽ: : : : : : }    皆さんいますか?
       |: : ,-、レ、 |/==、 ヾ、 i,,-ヽ : : : ノ
       |:: l  l| ヾl弋シ    延ノハ:: く
       !:: |  | : : |          /:::l : |     戦闘面の話でつまらんかもしれんが
       /: : ヽ | : : |     `   ,'.: :l!:: |
      ,: : : : : :|::: ::ト   ー    ノ:: : l: : |     作戦は重要です
      ,: : : : : : l| : : |  ` ーz ...´:l:: : : |: : |
    _  }: : : : : : l| : : ト、  { ,へ::::l|:: : :人: |     私が書き留め作れるかどうかなので(おい
   //  ̄ ̄ ̄ ̄ト 、 ヽ 丶_ノ|  V:}、::|: : :リ
  //        t  \ \{ |  Vl}::l: : :リ      じゃあ次から始めます


.

6750 :隔壁内の名無しさん:2014/06/27(金) 21:02:47.45 ID:ZpgVze7G



もしかしたら他スレのキャラメイクで抜けるかもしれんけど

6751◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 21:05:47.94 ID:13k0D2x/




前回のあらすじ:流印とは、里は支援のみしかできません、サスケは帰りましたでお送りしました


旅館オノボロ

 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   ヾ@ノ |:::|     |:::|  |  |:| O        |:|:|        O |:|
 |  | |  | (ヾ/,ノ) |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |  ミ)Y´ノ  |:::|___|:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   i ̄ l   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |__| .::|______ |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |/´ └‐┘             |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |:|_______,|:|:|_______,|:|
 |  |,.' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|───────┴───────|_
/ ̄              ___________
              /                 |
                /                     |
            /                   |
              /                 |
          /                     |
            /                   |
        /                       |
        l二二二二二二二ニ二二二二二二l
         | ||                   | ||
         |__lソ                |__lン



                  、   i,  ,. ィ
             \、__ ゝ、 ハ〃,{     / ̄ ̄\
            、__>‐ `ヽV  ノム彡 /
              ̄ニ=―     ー=≦‐/
         r    , ´  _二ニ=‐    V
         廴_/    /       ′     ではそろそろイタチについて対策を練りましょう
            ア,    /, ヘ   \    |
        /〃   //   、   ヽ  |      魂で決着をつけるためにもしなければならないことがありますからね
         /'/    //     `、   、 、  |
          ,'    ⅳ       ヽ、丶 ヽ |
.        l |l    |li‐-、_  ` ̄≫ミ、|i !
.        |j|| |  ll|x=ミ、ヽ   ァ'⌒`ヽ|トl
.         川 l l  il|゙  `     "" 川
           l トl | lリ          / l 〉、
         ぃ.l |ハ    ' `       !|  >、
           ヽiハ} >、 ーt‐ =一'’ /'| 从ト\___/
         _ ィ7´ へ   ―‐  /  {ハ、 \
      ┌  、 -‐   ,j丶 ___  ´  , ,{ヽ ` ‐、` ー 、_
      ∨ ∧    / }      / ハ `、  ヽ   >
       V  ハ /  ノ}     /  {、 } ハ /  /
        ∨   V  〈ノ'     //  い ! {/  /


.

6752◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 21:13:27.71 ID:13k0D2x/



>>6750 大丈夫ですよ 後で見て、聞きたいことを質問してくださればそれで結構です



              /:::::〃:::::::::::::::|:::::::l::|::|  \|::トヽ:::::ヽ:::::\
          .::::::::::l:::::|::|::::::l::|:::::::|:|:::|  /|::lハ:|::::::: ', :::::.│
.          //::::/::::|:::::|::|::l/|::|l::::::|| ノ/  j/| |l :::::::: l::::::::.ヽ        その言い方だと条件があるのか?
        //:::::::::::::|:::::ト|、{ j::八::::リイ ≫テ气セリ::::::::|::|::::::::.│
          〃 l::::l:::::l|ヘ::::|八|_≧|::\ 〃 ヒン彡:::::::::|::ト、::::::.ヽ
         ll |::::|:|::||::::ヽトィ灯う|::/         /::::::::::::_|)}::.:::.│
         || |::::|:|::|ヘ:::::::ヾミ ゝ |〈      /:::/:::〈 ::::::::::::.│
         || |::::|:|∧:::\{\           //|::l::::|:|   ::::::.│
         || |::::|:|:::::〉、::::|ヘ     ,...、    |::|::::|:|:::::::::::::::.│
        l| ∧::|:l//::\|::::\        /|::|::::|:|::::::::::::::::│
        /:: ヘい /l:::::|::|::l::::/> 、      _ l::|::::|:|\::::::::::.│
          //  ヽ〈 |:::::|∧∨::::::::::._〕T´ /  l:|::::|:|   .>、.___
            l| |:::::|::∧'、::::/   | /ヘ、  l|::::l:|:////::.::.::/\
              /::|| |:::::|/|:::\::|「\ ∨   \Ol:::l:|////::.::.:://\
          /::/l|/ ̄ ̄`V::リ/r=厶-<:::::: ヽヘ:::l|::::::: /::.::.::/    ヽ
           //´ /   \┐├く_,//lロく | |/ ̄ ヽ| ̄ /::.::.::∧   <_>、
           〃 / \_ `l ノ/〈〈ノハこノ‐< ̄ ̄`< ̄\/::.::\|「∪T V|\
          /  /  、  ヽノ:://`7/ | ト、  \::.::.::.::.:\ ヽ::.::.:: ||_H_|_h」. |
          /  /    \ノ//  〈/  |_|  \   \::.::.::.::.:ヽ ∨::.:: ̄ ̄ ̄.::.:\



       / //V ///v{ ,/ /   i   l 、   ヽ   ! l、 /Vi
       ,' ///}/l v  Vi .′   ,  jvi \)、 i `、 }、 ! V ハ
        ! ; ´ ノ' !∧IV.リ,'      '. 、 l、 ト、 ヽi 、Vl `  ,、、
        ! !|         /      '、 、ヘ ! 丶l\ l、ト  IV Vハ
        ! !|      ' /   ´ ̄ ̄`、ヽ `     丶! ヘlV        ぶっちゃけると「行動不能」にする必要があります
.      |八|     /i 「`    ナz___)ぃ、  ',       |
        !  ゙.    l|| l     '^)r迅r'^》 、 |        l⌒ヽ     僕の憑依弾、本来は自分より弱い人間しか使えないので
           '.    ! lトl/       ̄`¨´  ヽl     | 「) }
           '、 |ト! iツ               }      |/) /     強い相手に取りつくためには、相手の動きを止めないことには……
              ヽl、{ ヽ 、            //  |l川 , ゙ /
           }ヘ`              /イ   /}/l//|/
             '  _              /  /ノ´「 ! ト!     だからまず、あのイタチと普通に戦わなければなりません
              ゙、 ヽこ_ー- _,      /ィ /  | i{ |
               、 、_ ̄ ̄    _ .< } /   { 从 [_    しかし、これがかなり強いので対策を練るっといった感じです
                 _∧    _     ´    ノ′  _」ニ=‐` ̄
          _ 、< _、`¨¨´ ヽ   __、 -‐   ̄
        r  _ 、<       ',  |
        |   |             i   |
        |   |          r'l   |


.

6753◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 21:18:00.12 ID:13k0D2x/




, '´  _/- ─'─<_フ  l:.l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  -‐ '  ,...-ァ─ '"::  |:.| ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    ,..:´:.:.:./::.::.::.::..   ヽ:.、 \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    /:.:.:.:.:/::.::.::.::.::     ヾ、 .\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:       シン……でしたか?
  .:'.:.:.:.:.:.i::.::.::.::.::.      ヾ,   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  i:.:.:.:.:.:.,ー:.─- 、    _, -i!‐ "´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:       貴方も恐らく同じですしね
  /:.:.:.:.:.:.レ=ァ- ニ、ヽ   ..::.、」i___ノ'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
. /:.:.:.:.:.:.:.:ト、_ヽ二ノ`       ヾ、 ̄ .|:.:.:.:.:.:.:.:.:./       ところで情報を集めて、イタチの情報を一部得ました
ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.;::.::.::.: ̄   i      \  !:.:.:.:.:.:.:.;'
i| ヽ、:.:.:.:i.::.::.::      .:|           lハ:.:.:.:/i|        どうやら小聖杯の内容らしいです
ヽ  ヽ:.:.:.、::.::     ::|          /:.:.:/ |
 \ iハ:.!:ヘ:      、        , ':.:.:/
      i!メ:!>、           ,   /|:.:.:.'`ー 、



      /  /.::::::: .::: .: ::: ::::: :::::::::::;: :::::::::::::::. :. ::. :..:::::::::::::',
        /:::;イ::: : .: .: :: .::::; :: : ::::;'!: .:.;:::::::::::::.:..:::. :.:::::::::::::::;:::',
       /:::://::: .::::::.: .:::::/::..:l.: ./ ';.::.::l;:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::;:::',
      /::/ /::::::;.::::::::::::::;イll:::::イ::/  ';:::::l';:::::::::ト;';::::::::::;::::::::::::::;:::',
      //  /:::::;/::::::::;:::::::l l' !:/ !::l   ';::::lヽ::::::!_lハ::::::/:::::::::::::::ト、      いつの間に情報収取を……
     /  /:::://::::;::::::':;::::l=';|=l:::!   l:::l,ィ';::lニl、!:::/!::::;::::::::::::|
       ノ::/ !::::l::::;:::::lリ'´/ フヾ:!`   ';::l´/りハ /イ/:::/::::::::l::::|                 宝具に籠っている間に…… > 骸
     /‐''   l:::::l::::l::::::', 、ヒ;:ノ';:!    ';:l、ゞ:::ノ,,. /:::/::::/:::ハ:::!
     ´     ';:::ハ:l;:::::、',  ̄ ̄ ';! l ::. ';!  ̄´ /イ:::;:イi:::/ l:;'
           ヽl リ';:;::::ト'、      ,   ′   ´/:::/ノ/!/ .リ      ところでなんで曖昧なんだ?
            ` . l:::;::ヽ      _       /ィ"´:::l
              !::ハ:::;::ヽ、  ⊂⊃    ,.イ、:::::l::!                     聖杯を知らないので > 骸
              /´,,..ゞf'´',゙ヽ、  ̄  , ィr=イ∠リ
            ,.‐''´! ハ', ',  ` ー‐''´ l !/ /"´`ヽ         そっか、どれどれ……
              /   l l  ',',, !       ! l' /    ',
           |   l  !  iK'       l l! /    _l|
       _,.-‐''l   | l |! l !`ヽ、  __,.ィ l  !    {ソ‐、
,. -―''"´ ̄     l    !  ! l>'、__ ̄__j| /     7  `''


次にイタチが所有しているスキルを公開します


.

6754◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 21:24:20.02 ID:13k0D2x/



           ____
      _   /::::::::::::::::\
    /::::::`liil{::::::::::::::::::::::::::::\
   /::::::::::::::{ _}::::{ql::::::::ィ壬、> チ
  /:::::::;才T´ {⌒7:::::::;l`タ√/
 」斗≦///∧ ヽ__|::::// _{/
///////////| .∧.yヽィ`/
///////////}イili|   |/
///////////| |il|
///////////| |i|
///////////レ/
////////////
//////////∧
////////////|
////////////|
////////////ト、

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  ○小聖杯:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   このスキルはあらゆるスキル、宝具の効果でも無効にできず、相手もこのスキルを取得できない。
   また「脱落したサーヴァントの数」によって以下の効果を得る。

   ・レベルと【宝】を除くステータスに「+10×脱落数」する。

   ・2騎:「月読」と「天照」が使用可能である。

   ・3騎:「月読」の効果を複数陣営の効果にし、幻術「魔幻・枷杭の術」の効果を追加する。

   ・4騎:「天照」の攻撃表を「対城」に変更する。

   ・5騎:「須佐能乎」が使用可能である。(宝具は使用不可) レベルは「80」として扱う。

   ・6騎:「?????」、「???」が使用可能となる。(「????」は使用不可) レベルは「100」として扱う。

   ・7騎:「????」の使用可能とする。 「須佐能乎」のレベルを「120」として扱う。

   エンペラーは脱落数にカウントされない。
   但し、7騎脱落した状態でエンペラーが脱落した場合、
   HPとMPが最大限に回復し、「不死者」のスキルが完全に発動する。

   また、令呪を三画消費することで脱落したサーヴァント数を一つ上げることができる。
   ただし、この効果で挙げてもレベルとステータスは上昇しない。
   さらに「7騎」の状態には上昇できない。 この効果は戦闘終了後、元に戻る。

   小聖杯を体に秘めている。それは「受肉した英霊の肉体」を得るために使われている。
   一定数の魂を得れば、サーヴァントとしてより高度な存在になり、力を増していく。
   そして、最後に自身の聖杯で呼び出した英霊を脱落させることで受肉した英霊として降臨する。
   そうなった場合、その肉体は不死となり、その存在は永遠となる。

   解放されるスキル

  ○不死者:A(EX) (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターはHPが0になっても脱落することはない。

   「このキャラクターはHP、及びMPの変動が起きない」
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   *「」内の現在上記の効果が発動していません。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


.


6755 :隔壁内の名無しさん:2014/06/27(金) 21:29:31.15 ID:ZpgVze7G

脱落数少なくて助かったな

6756◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 21:30:35.37 ID:13k0D2x/




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  l::::..:::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::/   |::::::::::::::::;:::::::::::::::il::::::l:::::::::::::::
::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::;イ:::::::::::::::/    l:::::::::::::::ii::::::::::::::l !:::::l::::::::::::::
:::i:::::::::::::/ l:::::::::::/,'::::::::::::::/      l::::::::::::::l !::::::::::::! l::::;i::::::::::::::
:::l;::::::::::/ l::::::::://::::::::::::/  u.   l:::::::::::::ハ::::::::::l l:::l_l:::::::::::::     ……須佐能乎の詳細は?
:::ll:::::::/、 `l:::::::/ l::::::::::::/、    l  l:::::::::::l  ';:::::::l-‐!::i_j:::::::::::::
:::l';:::::{ミ、ヽl::::::ト、l:::::::::/  l 、  { j !:::::::::|   l::::::l-‐l/‐l:::::::::::::
:::l ';::∧`ヽ!:::/ミ、l::::::/_ \ヽ l /l::::::::l-‐;ニ!::::l=;;7 ̄l!::::::::i:::
:::l ';:! 、 'l/-‐'l::::/=ミヽヽv// ` ハ,、l:::::::l,.イフ!:::j:::/ /_l::::::/::::
:::!  l:! ゝ、_`ー!::/__,, `  /  ノ -、 l::::::l-、`-l:/‐' ノ‐ |::::;1:::::
::l,  'll     ̄l::l´-/   丶  ヽ丶!::::l\`7´ ̄    !::/j::::::
:八  ヽ    l:l ´          l::::|  /      j::/ l:::::::
l ハ       l:l         !    l:::l       // ,l:::::::
l l 丶 U   l/          |     l::l     U  〃 /l::::::::
| l   lヽ    l              l::!        / , ' |::::::
、 '、 ヽ \           l     l'       /  |::::::



     , '´ _> ´  _>'´   }             ヽ 丶、
   / ,.  ´     ´     ノ              ,   \
  /  ′   /     ,、 <           '、     '、   \
 ′ /   /    /∧  、\    - 、       ヽ   `、   \         残念ながら失敗ですので入手できませんでした
_j   i   f     y'´  i ',_  >`´   }   、   \   ヽ    丶
┴rx_j__ l    f  , ' ´        ,. <    \   \  丶     ゙,       分かればよかったのですが……
 )Y⌒) Vi   小 ,′   _、 、<  \    \  、 \   、   i
こンlvx」 ニl   !{ y′   v^、ヽ ぃヽ _ -ヽ、   丶   、丶、 \
ー个~‐v'    j/    /  丶`、 vヘ´、__ \   丶  丶、 、丶ヽ-―-‐-               まあこれでも十分か > シン
  ,'   /   /     / \r=ヘ弐 vt戊 ̄冫 iヽ     、  \\ヘiー―--
  !   ' /       ∧    ´ーヘ i==ヘ彡′ i ハ     丶  \`   、 ___
     i ′      ィi ヘ     ̄ `、   `、  ハ 小 、   、   、  丶  `  ー  問題は現在3騎落ちてるので
 ,   j i , |     l /,! `、     ヽ    , ノ / }ハ 、\ 、\ヽi 、  ー=ニ
 l   ! ' l |      l !/!  ヽ           ,  ,〈    ! ぃ ヽ i 、丶i、  ‐-    「月読」の効果が全陣営に及ぶので
.l¦     l     ¦ V|            /Tヘ 、iヘ トl-i--ヘi- ` \ ‐- 、
_! l     l     | -ヽ -         / '、 '、ヾ ヽ! i‐-  _i     丶、__   実質レベル50以下のキャラは参戦できません
¦l     l       |              ,   ハ  ヽ \i      ¬   〉、
.!l     !     ト- ー‐==ニう  ,   / {   \ ヽ    /   ,〈  \  つまり……
 ’,           l ‐-----‐   /   ,  ¦        /   /  >‐
. ∧           ノ        /   /   !        /   /` <


.

6757◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 21:33:48.92 ID:13k0D2x/




                    //レ': : : : : : : : : | |: : : : : : : : ヽr 、 \
                    //: : : : : : : : : : : : : :| |: : : : : : : : : : `: \ \
             / /ィ: : : : : : : : : : : : : : : :l」: : : : : : : : : : : : : : \  、
                / ./l l: : : : : : : : : : : : : : : (()): : : : : : : : : : : : : :l l::、 ゙
                /  i: :l」_: : : : : : : :k: : : : : : : ~: : : : : イ: : : : : : : : : l」: ゙  l、       マスター勢はほぼ全滅か……
           /  ゙::(() ): K: : : : :l \: : : : : : : : : /,l: : : ://: : ( ()) ノ   、
              イ   `ヽ~: : : \ヽ、,,_\_,,、: : : : : :∠ノ_,,∠ /: : : : _,,~イ    `、      まあ仕方ないか
         /        l、~^i::__::>-‐== \: : : /イ=-‐-<-7: :7       \
        _/           r、: :l`l、 仍うヾ゙i l、 `Y´/7r´うタ_i γ´/ヽ        \__  ちなみに私たちはそもそも戦闘に参加できない
      Z_          / λ: :! l、V/ニイノ .!    弋/ニイノ//: :/^i l            Ζ
        \   l、   {   (l: :! 、二ニ'"_       ,,,二ニ'_ィj: :/、   l      , -‐ ̄
         `ヽ、ヾ   \ └ `,ヾ! ̄     '     ̄!!': :ィ '  ノ    , -'      レベル60はそうそういないからな
              ~ヾ、 、  `ヽ,_l !!`    , - 、    '"77___/  , -'
              \ X    `ヾ       ̄   , !!"     /            サーヴァントに頼るしかないか
               /   l、/   l`ヽ 、   ,  '│   _,, '"´
                  {    y ィ   i==、ヽ 7 ィ==)'"
               \  //   ノrl__〇 》 《 〇__l、,,__
                   _,,\ i   ,-<ヾ、-..┌┬┐-フ  ノ`.i‐-r ,,__
             イ    / ゙| ./ l l `i (|│|) | r '  |  |    `丶
            /      i  V  l | | (|│|) | |    |  |      i




























           y---ヽvイ---z_                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         ヾ ̄: : : : : : : : : : : :/_                 |..あっ(察し.   |
       ∠: : : : : : : : : : : : : : : : :.>                     乂_____ノ
          //: : : : : : : :/ヽ : : : : : :ゝ
       ヽ!: : : : : /!/  ヽヽ: : : : : /
          <乂: : :./   ● ヽ/~)/
          / |lヽ/ 、_,、_, ⊂⊃_ノ:ゝ
        丶ヘ        j---ヽ
           /⌒l,、 __, ノ ァT--、
         ./ニニ.lT‐‐‐‐T/ ∧ニニ\
         lニニ ノ// X ////.∧ニニ∧


.

6758 :隔壁内の名無しさん:2014/06/27(金) 21:35:41.63 ID:ZpgVze7G

参戦可能なのはアーチャー以外の鯖と骸とちゃん様か

6759 :隔壁内の名無しさん:2014/06/27(金) 21:36:00.83 ID:QJxb3pE+

一人いたよね
レベル100


6760◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 21:38:48.42 ID:13k0D2x/



           y---ヽvイ---z_
         ヾ ̄: : : : : : : : : : : :/_   ←サーヴァントの中で唯一月読が効く
       ∠: : : : : : : : : : : : : : : : :.>
          //: : : : : : : :/ヽ : : : : : :ゝ     俺、戦闘弱いけどさ……
       ヽ!: : : : : /!/  ヽヽ: : : : :/
          <乂: : :./   ● ヽ/~)/      少なくとも戦えるんだぜ?
          /_|lヽ/ 、_,、_, | |  _ノ:ゝ
      /⌒ヽ.ヘ  ゝ._).! ! j /⌒i      けどさすがに戦えないのはねえよ(絶望
       \ //ヽ>,、 __, ノ ァ/  ./
         .ヽ///ヽT‐‐‐‐T/∧_./



              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.             /::::::::::::::::::::::::::::ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.            ,':::::::::::::::::::::::::::/ l:::::::::::::::l、:::::::::::::::::ヽ
            ,:::::::::::::::::::/::/--、l:::::::::/::/ ヽ:::::::::::::l、',
            l:::::::::::::::::::l:/_lニ‐l:::::::/'l:/二 ヽ:::::::::::l ヽ
            l::::::::::::::::,'<'. O `l:::::/l /' O ゝ:::::::::::::l  `       なんというか……すみません
            !:::::::::::::::l `ー l:::/. l  ー-' l∧::::::::l
            l/l:::/l:::/    l:'         !:::::::l
             l:::l、l::l             ルl:l::l                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             l:、ヽリ、 u    ` ´     ,'〃:l '                     |. 謝らなくていい……   |
             リ l:::\            l'/ l:l                          乂_________ノ
               ',::l:::ヽ.   ∠ニゝ   /:,' l'
               ヾヽ:l\   ー    / l'             アッハイ
                 N. \     /  !
                  l   ー '    ヘ
                   !       /  ヽ
                  / l     /     >、
                 /  l    /      /  `‐-、
               //  ∧ ./      /   /´ ̄ ` 、


.

6761◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 21:42:39.32 ID:13k0D2x/




                     -=-}\  _
             ヽ― ´: : : : : : :`´∠  _
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :フ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :<
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          ヽ ァ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ヽ
            /: : : : : : 〃: :.._ ィ: : : : : : : : : : : .ハ
           ./: : : /ヽ !: : : : /.|ヽ: イ: : : : : : : : : ,      ……まあ泣いても仕方ないか
         / イ: (   | .∧代刈//: : : : イ: : : : :
              |: : ヽ_  }/ }'    /ィ: :./十: : :.:./
             ∠_: : :./           //fッ/: : ハ./       しゃあねえな
               从l/          l ∧/
               |   丶  -==ュ  /             ・ ・ ・ ・ ・ ・
               |      丶 ` --' ./              戦闘できないなら戦闘前に仕掛けるか
            ./      `ー  '
           /        /
        __/         \                 爺さん手伝ってくるか?
      ////\     ヽ  ヽ  \_
       ///////\           ///
     .//////////\           ///                                      構わん > フリット
    /////////////ヽ____///
   .//////////////////////////




              . ´ ̄. ̄  `  .
            /   ´         \
            . '/          ,   ヽ      ?
          /´    ,       ノ   ,ハ
        (_彡  イ .イ     /    .イノ|     アーチャ―は何かできるのか?
          7/ ,.彳'´ ̄   _ //, /i '
         '  {/ > ´ ≠メー=彡イノ,イ
        / ./ / イ彡 ´ゞ゙//イ坏从                             出来る 宝具な > アーチャ―
      _ .彳イ ,イ /i乂   ´   _.∨/
      ´ ̄| / 彳ム {从ハ   ー - ,´ .ノ
.        {(  .}: \乂  >  `= .イ{         マジで!?
          /. : : :.\    ≫--く: : :\
.     . : :´ : . : : : : : : : `ヽ   / : : : : : : : .\
    イ. : : : : : : : : : : : : : : {   {: : : : : : : : : : : ヽ


.

6762◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 21:45:15.94 ID:13k0D2x/




            {::::::::::::::::::::/::::::::/:::::/:::::::l::::::::::|::::ヽl\l N、 ト Wl
           〉:::::::::::::::/::::::::/::/l::::::::;!:::::::::ハ::::::::::::ヽlヘトl::ヽトl
         /::::::::::::::::;:::::::::/:/_j::::::/l::::::::::! ヽ:::::::::::::::::::::ヽ:::
.        /:::::::::::::::::::::{::::::/!/―‐l::::::' l::::::::::! ,-|:::::/:::::::::::::::::\
       /ィ::::::::::::::::::::ゝ:::レl'テ〒l:::::l 、:::::/ィZ|:::/|::|:::::::::::::::::::        ……一応何するかだけ聞いていいか?
        l::::::::::::::::::::::トヽ!上Z弖ヽ/  l:::/ ´しl://l/|:::::::∧::::::
        |:::::::::::::::::::、N::l         l:/  ``l'"‐ /::::::/::::::、::
        /:::::::::::::l::::W、::l          l' /    /:::/::::::::::lヽ       流石に自爆特攻とかは簡便だからな?
         /イ:::::::::::::l、::N::l``        _   /-‐彳:l::::::::::::|
          |:::::::::::::::v\::ヽ      , -‐ー 、     /l:/l::::::::::::|
          l:::∧::::ヽl-、 \\        ̄     ムl'::|\:::::::l
          |/ ヘ::ト、:::::> .``\           /:::::l::/  丶トl
         lニ`lニヽ:::\  ` ‐-   _ ィ´二二ヽ
         V l   lハ::::ト         //,/   /
          vヘ.    l从          ///l/ /
          vヘ     ヘ       _」」7 〉 /



: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',       そんな物騒なもんじゃない
: : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : :.イ: : : : : : : l
: : : : :r=- _l: : : : : : : : : : : : : : : X  l: : : : : : : :l
: : : :/    l: : : : /l: :.:..イ: : : / ヽ l: : : : : : : :l       もう隠しても仕方ないしな……
: : : :l    .l: : :/ l/ .!: / 三三 l: : : : ハ: /
: : : :.ヽ   .|/    .|/       l: : / ´
ヽ: : : : ヽ                   lノ           これが俺の宝具だ
./: : : : : :/=- l                  ヽ
从: : : :./   ヽ                /
ニニ=-     ヽ       ∠ニ7,'
ニニニニ=-       、         /
//\ニニニニニ=-      ___/
////.\ニニニニニニ=-  ヽ.ニニニニヽ
//////.\ニニニニニニニニニニ>.ニニニ|ヽ


次にアーチャ―の宝具を開示します

.

6763◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 21:47:30.87 ID:13k0D2x/



       /
      /
     ./             iヽ              ./
    /     、___   }V .},.イ          /       /
          >  `ミ′    `ヽ       /       .イ     /
       、__,ィ            乂__ -- 、 .// ̄\  /__ノ    /
       ∠     /          く     ヽ}/´ ̄ ̄∨ /⌒ ー    }\
       /  ′ ′     .i     、_    ハ/  ̄ ̄ .V         /
      ー'イ {   i      ト、    マ  =ミx }/  ̄ ー {       /}
      __ 彡 ,:  .{      | ,X   {     > f ̄`ヾi      / .′
      ノ__/ .ハ  ',    i  { ィッ^Y  i !-‐.ァ / イ .}ヽ. Vノ    /  ./   ./
        ノ__ ,.ヘ  、   .|\{   } ハ{ / ノ_/ _}_ノ ,.し     /   /   ./
   /    ⌒Y  \   N  !  ノi/ /弋_..イ } .ハ    ./    '    ′
  ./    /  >マ从,.へ!  __ ,  ハ/ o     し′{  /   ./   /
  /    /  r''___,,zz≦ __ ヘ,,.. _ zイ   .}       ./   ./   /
 .′      `ヽ            9ー-./--o   /   /   /
 {    ′  / ー--           o'     / トー ´   .イ ー- ..
 .ヽ   {    ≧=zz __  ===--         /(__ノ    ,ィ       イ
   、                   ミx  /       "´      .イ
     '' ー― --              /     /       .イ
                       /     /      .イ
                      /マ.,    {      /ー―--
       ./            ./   マ:,   \    /
     /             /乂_ ノ マ:,     ー― ,
    /            /        マ:,      / ∨ <
                    /     ,. イ    マ:,     /.  ∨  `'' <
              / )   ./  `ヽ .  マ:,_   /   /     \` <
              / /   /     ノ     \{  /   /  .、    V⌒\
             / /    /    /\-- ―― く  ./  / \ / ⌒ヽ  :,
          ./ /      ′  /   .\___.\/ ,    ノヽ   ',  }
       /{  ./     /   /    {      .、_ノ\- ´   \__ ノ /
      /  乂/    ./    ./     \    /\ __ノ \    }  .イ
      ____ __/       /       > z.    ノ、   \__ .イ__/
              ',    /           ><  \_ イ
              ',  /                >- '
       _____.',/



┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○夢想天弓(ザバーニーヤ)
   ランク:C 種別:対人宝具 種類:武器 タイミング:メインプロセス(行動ターン) 消費MP:50(100)
   この宝具が発動する前提として、メイン1もしくは行動ターンを消費して
   この宝具を宣言しなければ発動できない。
   宝具が効果を発揮した場合、メインプロセスと行動ターンで効果が異なる。
   メインプロセスでは、基本ダメージがメインとサブで異なり、以下の様になります。

   ・メイン:「【宝】×2」

   ・サブ:「【宝】」

   この攻撃では、陣営のメインではなくサブにも攻撃できます。
   また、相手にダメージを与えた場合、相手のステータスを【筋】と【耐】を「-10」します。
   この戦闘終了後、毎ターン終了時に「HP」、【筋】、【耐】を「-5」累積します。(0以下にはならない)

   ターン行動での発動条件として、対象となる相手がいる。対象となる相手が自陣と同じ場所にいないこと。
   対象としている相手の場所を把握している。その対象者に障害がない場合のみ発揮されます。
   また、消費MPを100とする。

   対象とした相手に対して、基本ダメージ:「【宝】×2」で攻撃を行う。この攻撃に対しての防御は【運】のみである。
   この攻撃でダメージを与えた場合、相手のステータスを【筋】、【耐】、【敏】を「-15」します。
   この戦闘終了後、毎ターン終了時に「HP」、【筋】、【耐】、【敏】を「-5」累積します。(0より下回らない)

   【筋】、【耐】、【敏】のどれかが0になった際、そのキャラは「行動不能状態」に陥ります。

   この宝具で受けたペナルティは宝具の破壊、アーチャーが敗退、アーチャの持つ解毒剤を飲まなければ
   消滅しません。

   弓が武器だが真髄は威力ではなく、弓に付けられた解毒困難な毒を的確に相手に命中させる。
   アーチャ―の腕前があっての宝具である。
   なので弓の威力は低いが相手を確実に仕留めるために、時間を掛けて追い込む。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.

6764 :隔壁内の名無しさん:2014/06/27(金) 21:49:13.68 ID:ZpgVze7G

嫌らしい強さを持つ宝具だな
さすがハサン先生


6765◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 21:52:02.39 ID:13k0D2x/




                      _ ト.v.イ_
                  -= ´: :`ヽ: :/=-z
                ヽ ̄: : : : : : : : : : : : : : ヽ_        海から来るなら遮蔽物もないしな
                /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :/
                <: : : :.': : : : : : : : : : : : : : : : :\
                  > ,': : : : : : : : : : :ハ: : : :’: :∠       これしかできないがこれでいいか
                <: :.,': : : : : : : :./l: /-ヽ: : :.|: :/
                  ヽ{/l: : : : : :./ .}/-tッヽ: ハ/
                  {ハ /Vl./       l/_イ         ……うん? どうした嬢ちゃん?
                        ∧   .l    /: : ヽ
                  _ムzヽ ヽニ=- /!__z-´
              _ -= f´ _ .|ヽ__/  l   ヽ_
              |// └- _ |_|    「 ̄ ´  .|///ヽ
           _ ノ|///////ヽ------.┴――..┘////\_
        _ -=\///ヽ//////Q//////O//////// //////ヽ_



/   /      /l  l         }     ゙、 \          ヽ      i
   /      / l  l       l\   ゙、 \         ハ     l
  /     j  い 、      i   ヽ   ヽ  ヽ        i ヽ     l
  j /    j  人 、     l    ><  ト         l ゙、   i
  l l    l    ヽ ヽ    l /  \ l \    l  l l`'''ー--┴―  /   ……アーチャ―って山の翁?
  {     /l     /l\   l  /    ヽl _ヽY  !  j } ー_二ニ-‐''"
        j__!    /=l \ヽノ    /,,xゥ炙く⌒))厂 }   ハ ̄   l i
   i   j l    /-、 l  `メ\  //{":(::)::ノ " }  ハ ハ 人 ヽ   l l                      そうだが? > アーチャ―
 {  、   { l  /   l // \     斗r=冖"  j / / lい \  l l
  !  、   ! l /_,,ニ二Yl/              ノ/ノイV } }  }〉  ! l
 人  ゙、 l lx{斧"(:)::)`}{            /   ハ V ノ ノ/  い       普通アサシンじゃないの?
   \  ヽ l癶 弋 >'"   ハ                 jノl ∨  ノ  ゙、  ゙、
  \   ト\        `ヽ        \ ゝ二彡 い /    ヽ ゙、
/\  `トミ_ヽ                     `ミ _ 彡l l         \ヽ                  宝具のせい > アーチャ―
 /\ } { l lハ   }       __ -―      / !l l l l l ヽ        \
    j } 、l l 人 /}   )    " _        /  { い l !  \  \ \
    ノノ  ヽl l__/メ、 //              /   l-―、! l  \ \  \      そう……(もうつっこんでも仕方ないわ)
    \  \i l/彡 x<__            /    /   l ト、_      \
      `''┬l l-‐< ヽ l l T ー-  _       /    l l  Y::::::: ̄TTー--
        l l !  ヽ   lいヽヽハ     /       !l  j::::::::::::::::l l:::::::::::
          } ! l   ゙、   }いr''"-┴rヘ } ̄癶_      jl /:::::::::::::::::l l:::::::::::
          j  ! l ヽ     j ∨   人r「⌒Y   ̄ T ―十----┐::::::l l:::::::::::
        ノ/ l l  \  ノ /  / ̄ { ∥            l:::::::::l l:::::::::::


.

6766◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 21:57:56.39 ID:13k0D2x/




  ◯大隊指揮官:B (種別:一般 タイミング:常時)
   自身の「指揮下」にあるキャラクターに対し、ステータスを「+10」する。
   また敵陣が使う「種別:対軍宝具」による基本ダメージを「-30」する。
   ただしこのキャラクターは戦闘に参加することができない。
   自らが直接戦うのではなく、多人数の兵を操り戦わせる指揮者。
   「カリスマ」と「軍略」の効果を併せ持つ専用スキル。

                        ,斗'¨¨¨¨¨¨¨¨¨`ヽ、_
                          r‐'”ヽf^Y⌒^^⌒ー^ー^Y、廴
                      r'\\ {ト、丶 丶 丶丶 ゙込       私のスキルは戦闘に参加しなくても使えるぞ
                    ,イヽ、 ヽ八Ⅷ、 \ \ \ヽ 、 ゙Y
                     /-‐   、、州拆 Ⅶ、 ヽ  ヽ、  }
                     } / ̄シ´    Ⅵ\\Ⅶ、ト、i、iハ       だがマスター2人だけしか参戦できないのがきついな
                      { / ノ      l|lハiト、i、ヽi|i|i|l|l|_}
                    Ⅶ,イ       リ|| l|ヽト、l||l|l|l|ノリ       さて、どう編成を考えるか……
                    fヽ{,,ィ竺ミー-、__j ゙リ、l|_l|斗l|刈リr |
                    { トヽf´ ̄ ̄ ̄ヽ___f´,ィモチア }}l) }( ̄ ー──‐- 、____
                      八.ヾト{      }ニニ{ ゛`゙゙゙´ ノ |‐':: \ー──‐-ミ   \\__
                ,斗'”ヽ/゙ヽ{ 乂___ノ ̄i⌒ー─‐'┐}:i:i:  \ :i:i:i:   :i゙ー‐┴┘}⌒ー-、
             ,斗'”(:::::)ノ/:i:i:i八   、___ ‐、j_r‐' ___ノ ノ/l:i: :i   \ :i:i:  :i:i:  :i:i } :i:i:i }
             _,斗'”   .>'” ./:i:i:i:/:i会。  `ー-ミー─彡'´ ,イ :}、:i: i.   ∨ :i:  :i:   :i:l  :i: j、
     r─< ̄    >'”:i:i:i: /:i:i:i:/:i:i∧:::≧s。  `¨¨¨´ .,イ . :.|::}:i:  i:   ∨i:.   :i:   |i:i:  /i: \
   ,イ⌒ヽ、 \>'”i:i:  :i:i: /:i:i:i:/ :/:::ト、::::::::..` ー─=≦  . : :.} Ⅵi:  i.   ∨i:.      |i:i:  /i:   \
   / :i:i:i:i:i:i:i:゙寸’   i:  .:i:ノ:i:i:i:i{  {:::::{::Ⅵ:゙": : : /Y⌒Y、. : : : :/ :Ⅵi.  :i.    ∨i:. 丶  :}i:i:ノ/i:.     \
.  / :i:i:i:i:i:i:   丶  i:  /:i:i:i: /  |::: :ト、}}:.0: :/ 〈::::::::〉 \:0/{ :. Ⅵi:.   :i:   ∨i:i:. \ ノi:i:i/:i:.   __   \
 / :i:i:i:i:i:     ヽ  /:i:i:i:i:  /:  ハ::. {::::\/:::::  〉::〈  :: ゙´,イ :::. Ⅵi:i.  :i:i.  \:i:i:i:i:i.ヽj:/:i: .:i:'´ /
./.:i:i:i:i:i:       ∨:i:i:i:i   /:i.  j::}::.ム::::ヽ:  ゙rイ(0)ト、  :/ j  ::::: Ⅵi:i:i  i:i:i:i.  \:i:i:i:i:}':i:i:i:i:i:iレ'”



                 { /  ::{  {  { { /  / /     -=ニ     ノ     }
               ∨   ::\ 、 、 、ムイ イ -‐ ¨¨Z≦、  ー==彡   /}
               {    ::/                ::\        / /
                、 /             _    ::ヽ  ー=彡   }
                 〈 \{         ,ィ=≠ ¨¨¨`    ::」      /    いや貴様の指揮下に入った覚えはないが?
                ∨ ヽ ≠==ミ   /  r_巧≧      \ `ー===彡ヘ
                   〉、 } ィ_巧≧x}  .:             }     厂
                  \ノ     ノ /  : {            / /   ノ                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     〈      /  :  ヽ        . :}  }⌒ヽく                   |  気にするな...|
                    ∧     { ,  r 、 }::.      . : :}  }て } )、                .乂_____ノ
                   ∧   /` ー ー<:::: .    . : : : }  } }' {  〉
                        ∧  ′ / i i   `ヽ:: .  : : : }  }_ノ ノ /
                    ハ { { /从从从从 } } }::: }   : :/ 八彡く      気になるわ!
                     } }    こ二二ヽ    /   :ノ     ゝ〔
                     ム人___ ィ   `ーーー 、 xく 、  /   ヽ
                        イ / / / {i } 、ヽ \ \ ヽ \\」  彡      それよりももしかしたらもう一人参戦できるかもしれん
                  r \ { / { { ハ }  }  }i  } }   / Υ
               _厂   ヽ{   } i{′/  /  リ / リイ    }         シン、さっきのサスケの話を聞いていたな?
                 r┘      )人} 八 { /   //. :´     /\
             -=ニ {            \/ x≦- 、     /  :/〉、
      -=ニ      {                 }/     \    .′ :// /`ー- 、
   ´              ゝ、                ∨ , ==ミ\  {  // ≧=ミ   \
/                (              ∨ , ==ミ `ヽ {_:// /   -‐ヽ   ニ=-
              /              { { r‐.、 } }≧==={ / f⌒})      ニ=-


.

6767◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 22:04:11.53 ID:13k0D2x/




          /          /// // / / ハ
       /     _j    -‐//7 メ、/ ィ  イ ∧ !
.      /    / { / / /〃ォ=メミ、゙ヽソ∠y′/ '.l  、
.       /     / , ! ,' / / ト《i/ fi 八/  /- /、 !!  i      魂の改造ですか?
       ′   { ( ! ! l |  i /ー¨    ′,:云\|| |!
           丶 丶! ! l |  l         // Yi) 》 !!  | |
            \」 ! l |  |      /´  ヽ- /|| /∧     それがどうしたんですか?
       ヘ    l 「 ! ! l |  l        '/ /.ノ' // } /
          }ィ  |!/ ヽl lヽ i     ,.‐ 、_     , / 〃 〃
         「 ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ!‐-`、  └ 、_ソ //' イ/  /
        |   ̄ ̄ ̄ ̄ - 二7    /// 〃
         j               /、  ∠ 〃  /
       ノ              / /`¨´  / >
                       / /     /〉



                ィ __  -‐¬ _ -‐ 7´ }
             -‐=彡 ´   -‐     ノ    /  从
          ト / ´    ´       ¨¨¨ ー┐   ハ
        } { /   /        _    ノ     }
         /  /  /   -‐  ¨¨ ̄       `Y´}  ム
       { 、 {  ィ-‐ ´ ̄´ーく            /  厂
        \}^"       〃 ト            / /      改造の中に確か魂を強化したという話があったの?
          リ        {i   {         勹/
           〈  {__, -く⌒    乂    __       /       もしかしたら、お前さん何か秘めた力が眠っているかもしれん
            i} 辷rtッー、      〉 / |     /7
            リ   \        V /_ .|    ' /
          /            /{ / `V   ノ        シンよ、もしよければそれを使えるように手伝わせてくれないか?
           〈__、_,           /  /i   〈
         〈  `¨¨ヾ    r<> ´ } `} }、ノ`ヽ__
          `辷__ ^^^`   / xく  ムイ: : : : }  ヽ      ここにいるメンバーならすぐに可能だろう
           }ー- 、 __ ., ´ xく  ., ´: : _厂    }
            〈       / ., ´: : : : r┘     八     どうじゃ?
            }       //.: : : :. :.厂           }≧x
              从从斗く {: : : : : : r┘          {ニニ\
         厂 ∧_: :/: :.ー┐ 厂              ノニニニ≧= 、
          厂      / { / ̄ r┘         ァ^⌒ ´ニ≫ ´ニニニム
       ∧     〈 : : ∨: :厂      ァ^⌒ニニニ/ニニニニニニニ
        /ニ乂    ∧/: :r┘   ァ^⌒ニニニニニ/ニニニニニニニニ}
.      /ニニニ:乂  / /: :厂  ., ´ニニニニニニ/ニニニニニニニニニ.}
      ′ニニニニ:乂 /: :/ xくニニニニニニ{ニ〃ニニニニニニニニニ /
     {ニ/ニ /′:/: : {xくニニニニニニニ マ {ニニニニニニニニニ /
     {,/ニ/ /: : :′ /ニニ\ニニ/>ニニニニⅥニニニニニニニニニ.′
     ″/ニ/: : : : :./ニニニ\/ニニニニニi|ニニニニニニニニ/
    {{ /ニ ′ :′ ′ニニニニヽ ニニニニニ|ニニニニニニニニ}
    /|/ニニ{: : :.{: : {ニニニニニニニ丶ニニニニ|ニニニニニニニニ}
   ,/=|ニニ:{: : :.{: : {ニニニニニニニ \ニニニ|ニニニニニニニニ}


次安価です

.

6768◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 22:07:35.55 ID:13k0D2x/




                           _,,, -
                     、_   . ,. ', '´
                   _,,..ゞヽ/∠.........._
                 ,.-'"´:: ...:: :::::::::::::::::::::::`丶、_
                 ,.-'´::::::  .. ... : .::::: .::::::::::::::`ヽ、_ 二ニ=-
            ,.-'´::::::::::....:: .:: ..:::::: . ..:::::::: :: :::::::::\
          _,,..-'´::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . : :: : ::::::::ヽ
          ̄フ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::: :: .: : .: ::::::::::ヽ
           /''7::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;/::::::::::::::::::::::: .:: ::::::::::::::::ヽ          (……どうする?)
            //:::/:::::::::::::::::r''´_/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i;:l
         ,-<:/::/::::::::::::::::::::::{ r/::::::::::::::::::::::::;/::::::::::::::::::::::::l';l
         /`丶゙ヽ、::::::::::::::::::::{ イ:::::::::::::::::::::::/j::;イ::::::i::::::::::::::! l
        /   `丶ヽ、::::::;l::/`} !:::::::::::::::::i;::/rミ、j:::::::l::::::::::::::i⌒''⌒ 、,,、
       __rゝ、_    `ヽ`ソ リ / j::::::::::::;::::/l/、ソ`'l:::::::l::::::::/}/   i   ,  ヽ_
   __ -┴-、ヽ ヽ      ヽヽヽ/;イ:::::/';:l     /:::::/;イ:/ 'j l_ノ  .j   }
-‐''´      ヽ丶\    ,、ィ \ヾ !::/ リ    /イ::/ ノ' / ̄、ノ) / / ,1
              ヽ  l 、j  ノ )l/   ヽ_ノ ̄/'´    `r‐'''て''''‐く__//
― _           ヽ " _-_ -'ゝ、_/´ >-――ァ‐ 7     ̄ ̄ . /
    `ヽ、         ',/ィ´, ニ '´   /   _ - '´  /         /
      ヽ           `<_l-ィ、   /  - ´      ヽ       /
       }     ,,、     l } /            \      /
       l    /  ',   ,ィ l 〃               `- ァ'′
        l  /  /|  / l//_,,,... -―――    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         l ./  /   l /  !7
 `ヽ、    , '´    .l   ∨  l'
   _フ/       l       _」
_ 二- '´      j     ,ィ7
          /  ,.-‐'´/_/


. ┏┓                                                    ┏┓
. ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛

   ↓1~2 シンのパワーアップイベントをやりますか? YesかNOで答えてください

. ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
. ┗┛                                                    ┗┛


.






6769 :隔壁内の名無しさん:2014/06/27(金) 22:10:45.26 ID:f+ABDmQ8

Yes
まるでドラゴンボールの最長老様みたいですね

6770 :隔壁内の名無しさん:2014/06/27(金) 22:10:58.82 ID:ZpgVze7G

YES!YES!YES!






6771 :隔壁内の名無しさん:2014/06/27(金) 22:11:53.45 ID:d0DXTx2f

yes

6772◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 22:15:25.69 ID:13k0D2x/




        /:.:.:./:.:.:.l:.:.:.l:.:.:l:.:.:.:.:{.:.:.:.:l   l:.l:.:.:.:l:.l;.:.:..:.:|:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.、ヽ.
       /:.:.:.:./:.:.:.:ヽ、:.:l:.:.l:.:.:.:.:,!:.:.:.:l   l:l!:.:.:.ト;,lヽ.:.:ハ:.:.|:.:.:.:.:.:.:ヽヽ、':.、
      /: ..:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:、l!ハ:.:.:ハ:.:.:.'、   iハ:.:.lナニl/ミl/!:.:./:.:|:.:、:.ヽ`''‐
     /:.:: :.:ハ:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:| lニ弌ニミヽ:.ヽ  ´ ,l:.:/イ´ノr、)lト|:.:/:.:.:l.:.:.l:.:.|
     /:.:.:.:/ l:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.ヾてノ‐イ` ヽ:.'、   l:./-ゞ―'-''/:./:.:.:/l:.:.ハ:.:l        わかりました
     l:.:.:./  !:.:.:|:.:.:.:.:.:ヽ:.ゝゞ‐'"´  `ヾ'、 /'     /イ:.:.:./:.:!:.l. l:/
     l:.:./   l:.:./:.:.:.:.:ヽ:.`,ヾ、        '        /:.:,イ:.:./::l ′
     ヽ:.!   l:.ハ:.:.:.:.:.`lヽ:ヽ.      丶      /イ/:.:./l:.l          お願いします
      `ヾ、 〃  〉/:.;,;.:.:ヽゞヾ'、_    ,..=..‐-..、 r-、 /:.:.;,;.:l l:!
       /   {ハ:.:ハ:.l:.:l:.ヽ     '´ -―   l ト、`ヽ,ハ:! ′
           ´ヽ'、 ヾハ:.ハヽ、         l | /!`ヽ`)′
             `ヽ く <l:! l:.バヽ、     /.l !糸  |´
                ヽ'、` l/ ヽ `''ー-‐'"  l l レ' ,.┴ァ
           __,,,.........ヽ∨ ̄`ヾ、  r―-、 〈ソ‐'"´  `''ー―――-
      ,.-‐'"´      ,.、'´ ,.' ̄/l‐i |    ̄      _,./
     /       ,.--、.{   ̄ ̄ヽヽf''´l    ,.イ    r'´ レ-、
    /`ヽ   ,.‐‐、/ /´.ノ `''ー―く |  l  / /    !     `''ー‐



                    /ハ / }  イ /  }
               / {/  } /      ムイ
               }`Y        ィ_ ィ     |
               / 八 xー`ー` " "    Z、   :|
            {  /       /       {   j7
             、 ./     {  {      { 、 / イ         ふむ、早速後で試そう
            <.〈 ィニニミ 、--v ィニニミ 、 「    /
              [{:::(◯)::}::}⌒V:{:(◯)::}]ニニゝ、く
             {^ゝ _彡/  ゝ _彡  }/:ヘ}`¨         これで戦力が一人増えるな
                Vハ    {、__,_,     〃) /
                 ∨} /    `ヽ  / ! イ
                八 { -‐_^`_‐- } / } }ヽ./⌒ヽ
              / j ヽ、, ,人 、、 __ .ノ 从ノ_./   ノ
              { `ヽノ〕      / `¨¨¨¨/ {   {、_
         _厂{     L.. {   {   . -‐/´ ̄ ̄ ̄`ヽ  `ヽ
      r‐ ¨¨    ー┐  八__ノー廴_ノ  { -―- 、  ハ   } ̄ ̄≧=- 、
    /ゝ       {¨¨  /{__./ヽ/ ノ   /            }-‐ ' ., ´      ヽ
  /   〕        \ {i:i:i/ / /   { " ¨¨¨¨`   / |  /
`Y    / 廴         ∧ ∨ / {     {  __         | 〃         }
 |   .′  `ヽ     /  }/ / /     〉´   `     ハ′  ニ=-     .
 |   {      ーz  /  / / :}  、__,ノ{、           / :}       ニ=- /
_人   、         〔 /  .′.′ ノ 厂   ゝ`ーz       イ}        \ \


シンのスキルが完全開示されます

.

6773◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 22:16:08.62 ID:13k0D2x/




           |        | `ー- 、        |        , -― ´_|        |
           |        二二_ ┘         |       └_ニ二..、         |
           |        { { |:::::|二ミ;;、__      |    _,,,,.ニニ}::}::::| | |         |
           L_       | | |::::::|´{:::::;;::下ミ、  .|  , 彡::} |;;:::}/イ::::j||       _」
             `丶、    LL{:::::::トゝ--‐'‐|\ .| / | ゝl/-‐'‐/::::///      , - '´
                  ヽ   ` 、\、ヽ    |:/ `´ |::/     /ィ´/     /
                ヽ    `丶ミヽ    |/   |: j/     彡/       /
                 ',      ヽ.ヽ      l      , '/, '        /
                    j、_      ヽ.ヽ       '       ///     _,,. イ
                    / / `丶、    ヽヽ , -‐三‐-、 ///     ィ" 丶ヽ
       .           /./  /\\   ヽヽ / ̄ ̄ヽ ///    ∠ ヘ   ', ',
                {/  / 7ト 7 ヽ   ヽ∨     .∨//    /ヽ イiヽ   ',.l



┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○魂の改竄:A (種別:特殊 タイミング:常時)
   自陣営のHPが0以下になる攻撃を受けた場合、HPを1にして攻撃を無効にする。
   これは1戦闘に1回だけである。
   シン・アスカが死亡、サーヴァントが脱落した場合、5回だけやり直すことができます

   セットアップに宣言して発動可能である。その際、やり直す回数が1つ減る(最初の使用時は消費無し
   シンのレベルを「60」として、ステータスを再計算する。
   また、自陣の最終ダメージを1.1倍とする。

   さらにこのスキルを宣言して、相手を指定することでその相手の精神世界(魂)に介入できる
   その際、自身が宝具を所持している場合、1つだけ精神世界に持っていくことができる。

   彼の秘めたる力、それは流印忍者最大の禁忌「魂の改ざん」による魂の異能化であった
   シンの家系は魂の改ざんを行い、不滅の魂を目指した。
   子孫であるシンにも改ざん痕が残り、常人とは異なり、強靭で異能持ちの魂になっている。
   肉体的に死んだとしても、平行世界の自分にその情報を伝えることができる。
   また彼の能力を上昇する力もある。
   そして、秘術「魂の離脱」と「別の肉体への魂を移す」ことが可能である。
   ただし、シンの魂は未完成なので魂を摩耗しすぎると消滅してしまう。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

.


6774◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 22:19:45.91 ID:13k0D2x/



           . . : : : : : : : : : :ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : \
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、        といったところで悪いが今日はここまで
        /:: : ::i: : : : : : : : : : : ::l: : : : : ヽ
       ,: : : : |: : : : : イ: : : : : ::|l: : : : :: :`、      ちょっとデータ出し過ぎた
       l: : : : |: : : : / '、: : : : |ヽ: : : : : : }
       |: : ,-、レ、 |/==、 ヾ、 i,,-ヽ : : : ノ
       |:: l  l| ヾl弋シ    延ノハ:: く       明日やれたらさらなるデータを開示します
       !:: |  | : : |          /:::l : |
       /: : ヽ | : : |     `   ,'.: :l!:: |
      ,: : : : : :|::: ::ト   ー    ノ:: : l: : |       ということでお疲れ様です
      ,: : : : : : l| : : |  ` ーz ...´:l:: : : |: : |
    _  }: : : : : : l| : : ト、  { ,へ::::l|:: : :人: :|
   //  ̄ ̄ ̄ ̄ト 、 ヽ 丶_ノ|  V:}、::|: : :リ
  //        t  \ \{ |  Vl}::l: : :リ



           / ̄\
             |    |          シンのスキルは見ての通り
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \        再計算するので皆さんに再び安価で決めてもらう
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \     まあ明日か明後日にはやる予定なので
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /     それまでには決めてくれ
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


.


6775 :隔壁内の名無しさん:2014/06/27(金) 22:20:26.70 ID:ZpgVze7G

おつー

6776 :隔壁内の名無しさん:2014/06/27(金) 22:21:16.30 ID:yfVi0JNy

乙~

6777 :隔壁内の名無しさん:2014/06/27(金) 22:22:40.82 ID:f+ABDmQ8

乙っ!!! 圧倒的、乙っ!!!

6778 :隔壁内の名無しさん:2014/06/27(金) 22:25:47.09 ID:d0DXTx2f



6779◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 22:31:33.54 ID:13k0D2x/




        _,,....-‐‐‐‐‐-....,,_
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.
.     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       後、開示するデータはライダー、バーサーカー
    ,::::::::::/::::::::/::/ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
   ,:::::::::/::::::::厶イ  |:::::::::::::::::::/::ハ:::::::::::,      そして、イタチのスキルの推理によってかな?
.   ,:::::::::{::::::::/´  ̄ |:::::::::::::/::/ ';:::::::::{!
   ,:::/⌒';::::/      ∨:::/ /:/`ヽ|:::::::::ハ     ヒントが思った以上に弱いから分からんかもしれん
   i::{   }/:{ 三三  ∨   }/   |::::::/!
   |::::.、 /::{         三三 |/:::|
   |:::::::`7:::人                /:ハ{     それにしても今日熱いな
   |:::::::/:::/:::个: .  ( 7        八__
   |::::/:::/く⌒!ヘ{二=‐z 、‐=ァ≦´::/`ヽ>     窓開けたら風が強くて寒いし、困ったね
.  j::/::::':::/ V7> ',∨/ | | ハ:::::|/::::/   {
  /:/::::::::/  只____/⌒ヾ|' {::::|:::/⌒ ァ{
. ̄/::::::::/  |:!|二二二二! {::/ ,ヘ_){
 /::/|::/ //川二二二二!/f゙  /   /


.


6780◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 22:37:11.73 ID:13k0D2x/




          \ \                       / /
            \ \   いっこうせんあかぎ、    / /           ではそろそろ寝ますか
              \ \         ねます!!!  / /
      / ̄ ̄ヽ     \ \             / /               次で戦闘の話は終わらせる予定です
      /    丶
     / 修復  ヽ    .冫  ´ ̄ ̄`ヽ
    /       ヽ   ,/          \_____
   /         ヽ,ノナ´ ̄ ̄ ̄ ̄丶__ 丶ヽ: __: : : : : :\                其の後は、戦闘の準備を始めます
    ̄ ̄ ̄Ⅱ Ⅰ ̄ ̄Υ  /ヽ ソ´\_ `ト,_Ⅰ\ソ: : : : : : : \
        Ⅱ_/\   i /\冫/ /_ ソノ j ト<: : : : : : : : : :丶\_           それではみなさんお休みなさい
        I丶ソノ   从 i´叨  ´叨`ソ N,  〈 : : : : : : : : : : : : `: : \_
        Ⅱ ヽ \,< リ   ___   / /ξ弋´\: : : : : : : : : : : : : : ソ i\_
       __Ⅱ_ \_ζヘ  丶‐´_丿ノソ<ミ, \ \_____ , ´ ノ ソ
     /   \\_(ゞ⌒ ̄` ̄>/⌒´___`ソ\______/ , ´
      ̄ ̄ ̄ ̄   `丶───丶`´`´                 /
                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.

6781◆5d.Avr42gc :2014/06/27(金) 22:40:45.01 ID:13k0D2x/




     |                                 / //|     ` 'ヽ レォラ
     |      ┌────────────────┐イ  /i l     , イル'´ /
     |      |...| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!....!. レ' レイ   /   ハ ∠ィ
     |      |:::|                         |::::|/! /イ {         ,' レ' /
     |      |:::|      俺の出番がない!      |::::|  ン l l、     / l. ノ    カノンにもイベントが発生するかもしれないな
     |      |:::|                         |::::| K l ハl、 Vl   /  ドフ'´
     |      |:::|       どうにかしろ         |::::|\! jjイ V ハ.  /  レ'
     |      |:::|                         |::::|   ll ヽ ! !    |
     |      |...|                         |....|  Α. |     l  |           またみてFate
     |      |.└────────────====.┘..|   ,ll ーl l i    l l、!
     |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _,,!!-チレl 人   l、 l !`-、
     |                         _,,  -‐ ´     ノ' l、 K kヾ   \
     |                 ____     ィ'                 Κl k! l`ヽ
     |               _,, ア"´ ̄``ヽ、_/                  └、l_!  V´
   r───へ───く`>'"  イ  -‐ '" ̄ ̄ ̄` ー- 、_,,_,,.. -───--   ..,,_
  {      ミ=- 、_,,/   / l  川              \\
 /_,,二      -‐'" _.  /   !
.(/      -─''" ̄   /   |


.

6782 :隔壁内の名無しさん:2014/06/27(金) 22:41:56.46 ID:f+ABDmQ8

もういいっっっ、もうっ、休めっっ!!
圧倒的開放感!!
TVのカイジ沼終わったー










一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

7月、2020年も後半に突入。
コロナ騒動の影響かここまであっという間でしたが、やはり今年はいつもとは違っていたと感じる半年でした。
スポーツやレジャー施設なども始まり徐々に普段の生活が戻りつつありますが、一方で感染者が増えているのも事実。
自分だけは平気と気を抜かず、自分が、周りがそうかも?という心構えでもうしばらく頑張っていきましょうね。
例年より外出の機会が減りますが、やるぽん!で補っていただければ幸いです。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター