???は聖杯戦争に参加するようです。 できない子編 6日目 その4 やるぽん!

ゼロワン第7回 先生、バスケがしたいです…… という事でついにシンギュラリティが知らされましたね。 滅亡迅雷.netとの対決も加速しそう? そしてその裏で動くユアさんとA.I.M.S.の不穏さが……

???は聖杯戦争に参加するようです。 できない子編 6日目 その4

2549地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/03(火) 20:59:01 ID:/yRQAeU20

さて、今回は幻術戦だ……


勝つのはどちらだ…現実世界では5分だが夢の世界では30日


そんな話が昔ありましたね!! 22時より


2550 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 21:05:40 ID:o7jdg7sI0

ひゃっはー!
精神と時の部屋ですかー、入り浸ったら矢鱈精神年齢だけ老成しそうだよね

2551 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 21:09:38 ID:BUqVeoUs0

ヒャッハー
あの世界において、精神と時の部屋はあらゆるご都合を叶える便利空間(おかげで設定がブレブレ)

2552 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 21:48:02 ID:zYUdRTCg0

インセプションやな

2553 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 21:53:19 ID:9meh0oH60

できない子さんが大事なものを敢えて失うことで写輪眼に目覚めるのか…

2554地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/03(火) 22:09:19 ID:/yRQAeU20

呪われた一族の眼と愛()の一族の身体が合わさり最強に見える


こんばんは今夜はどなたかいらっしゃいますか?


2555 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 22:10:26 ID:eZslpSyE0

ヒャッハー
愛の一族の細胞使って体構築したのろわれた一族がクレイジーサイコホモになってたんですがそれは…


2556 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 22:10:52 ID:xshGJsYY0

ヒャッハー

2557 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 22:10:59 ID:NU4q0R4k0

ヒャッハー

2558 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 22:11:22 ID:HOr37TaU0

ヒャッハー
ハラワタワーを建てよう

2559 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 22:12:46 ID:BUqVeoUs0

ヒャッハー

2560地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/03(火) 22:16:29 ID:/yRQAeU20

では、参りましょうか!!

魔術回路を伝って 神経からその存在の核となる精神世界へ

原作だと、全裸とかクロスフュージョンしながらの方が接続がうまく行くんだよな…





今夜もお付き合ただければ幸いです


2561地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/03(火) 22:30:21 ID:/yRQAeU20




. | l  ll,.l,  .l ..l,.l,  l  | l !  .l  l .! .!.!.| | .|    .| .| l ! .l .l゙ l゙ | l / / ! l i′/ . l ./ ./ / ./ . /
.. !.l  .l.l..l  l . l l ..l, .! .! .!  .|  ! ! .l.| ! ! |    .| .| !,! .!│.! l ,! l  l ,! ! !  l / ./ / / ./ . /
.| | |   l.l,.l,  .l  .l,.l ..l. !│.l  .l  ! ! .!.!.! .,! l    .!│ !.! .!│.! ! ! l゙ ,! .l゙ .,! ! / / / ./ / / ./ /
..l | l,   l.l, l  ゙l、 l.!  .l !│.! │ .l | .|.|.| ! |   │l !.! .! | .l ,! .,! ! / .l゙ .l゙ .l゙ . l / / ././ / ./ /
 l l..l   l.l l,  .l  .'l  .l, | .!│ |  .| ! .!.!.! .|│   ! ! .l゙l゙ l .! .! ! .l゙ ! .! .l゙ / ! / ./ ./ / /./ ./ ./
l. .!.l l   . l.l..l  l  !   .l.! .! .l  l  .| ! .!.!,! .! !   .| | .,!,! l ,! ,!.l ./ ! .! / .,! .l゙ l゙ ./ / / / / ./ ./  /
l,! | !│   .l,l.l   l,│   .| .! .! .|  .! .| .l.|.| .,!.|   .l | .l゙l゙ ! ! ,!.l ./ ! ,! .! .l゙ / i" l ./ / /./ ./ ./  /
|l  l.l,.l.   .l.l..l  l.lL  .!  .! .! .l  .! .| .!.!| !.|   .!.l .,!l゙ ! ! ,!.! .l│ / .! / .l゙ l ./ / / / / / ./  / /
リ   Λヽ   l.l l.  ゙{ l  l  .! .! .!  l ! |.|.! .!.|   .!,! .!,! !.l .l゙.! .! ! l .l゙ ,! / l l l / / / / /  / ./
::::::゙ッ. l lヽ   ゙l,.l l  l ! .l   .l .l .! .| .| .l.|.! :!.!   |.! .!,! !.l .l l .l゙/ l / / / l ./ /./ /./ / /  / / /
:::::::::  .l,.lヽ   .l.l..l.  l,.l .|   } l .! .| .| .!.!! .l !   .,!| .!.! !.! ,!.! .!.l / l / / ./ / / / // / / ./ / / /
:::::::::   l,.l,ヽ  .l.l,.l,  l..l |,   ! .! ! .!│,!|,! ,!,!   .|} !.! .l゙l゙ l ! .!/ l .! ,! / ././ /./ /./ ./ /  /./ / /
 :::::::::::: ..l..l..l.  .l.l..l. ..l.l |.  / │..! .!│|.|| .|.!  // .!.! .| ! | ! l l .! ! / i" l / /./ // /./ . ,/./ /./
  ::::::::::::: ..l,.l,ヽ  l.l l, .l l |. l   !/,|、l .! |∥.!.! //  l.| !l゙ l ! l l ,!/ ,! i! / / // .// ././ . /./ /./
   :::::::::::: ..l, l l.  ..l.l l. .l.l l .l.l.  ,!/ .l..!│|.l| .!,!,i./  ./ノ .!,! l ! l ! ! ! l゙ l゙ / l /./ // ././ . /././/
    ::::::::::::.. .l,゙、.l,  .l.l,.l, .l.l ! .l l //  .l}.| }l| .!ワ .,//  !,! l.| l゙l゙ .l゙.! l / / l /./ // .//  ! l//
     ::::::::::::::..l. l l.  l.l, l .l.l ! ゙l,.l│  .l .l.{.ll .!l゙  〃 ,//゛l ! !.! .,!,! ! /./ l // // .//   ! ./
      ::::::::::::::.l. lヽ  l.l l, l.l.|. ..l l.l.  ..l .l.l.l..!|  .!| ,/./  l.l |.l l/ l / // // l.! |│  .!│
       :::::::::::::.l,ヽゝ l.l.ゝ .l.l.l . l..l l   .l .l.l"ノ  !゙ / . ,/ノ゛.!.! .|/ ! l゙ l l //  |.! ,!.|   .!│
        ::::::::::゙:::::::::..    .lU .l, l.l,  .lノ./  ,/./ .,,iシ′,/,l゙ .!l゙/ l //.//  !,! | |  │l
           ::::::::::::::::::::::::::.. .l|.l ..l .l.l,   l゙  ,!! ,./'" .,-/ . l,!/ l //.i!/  . l | .!.l   l゙.l      /
                :::::::::::::::::::::::.l|  ! l l  !  .|フ" , ツ゛.,,-ン゙/.iリ/ i7  / !| .!.!   ! !      ./ /
                :::::::::::::|  |   l..l  l .,ノノ゙ .,. |'".,ンシ'゛/.///.i7   / ./〉 !.!  .| !    //
                   ::::::::::::  | !  !.! .!,. !'", 彡".,//" ,!/.〃 ./ .//  .!.!  l.l    //
                       :::::::::::::..|.|  |.| .|'゙, /'"_..‐ン'゙.,..-彡"〃 ./ .〃 / //  //  .//
                      :::::::::`.l. |.l .! |┌彡'゙,, x>'゙_.. -ジ ./ 〃.,/ .// /./ //
                       :::::::::::ヽ|.l ,l.| !..ィツ彡-'"゛//    / 〃 //.// /./_//

2562地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/03(火) 22:33:54 ID:/yRQAeU20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ヾ ̄/   ´    `            \     イ
      ∨ /                    ,  \
       ' /         \          |  __\_
      {               \         \ ̄ ̄
      .       \     |    \  U |   トー'
     ノ | !   |  \|   || __| |    !  \i!     (とりあえず接続には成功したけど
    ´⌒| !   | __|   大厂__}ノ!   .'   ノ廴
.       レ}   厂_.乂/ ィ仗_刃 〉|  /   (_      この娘の精神を狂わせてる何者か
             ィ仡_刈             / ∧ 乂_ニ=-
        }ハ { {       、      / // / } /
         /入イ… .   _ _     .' // )' ノ'         どの程度の術か次第では…)
        ノ'/    ヽ     イ_У(
                    :≧- ´ |⌒ __
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   /\                             <      .>
  /   \                  /\        \   /                     /
/      \               /   \        \/                      /  
          \           /      \                               <.    
.            >         /         \                         \  
      /\/          \         /                                \
\   /  /\          \      /            /\  /\
  \/  /   \  /\.      \   /              /   ×   \
. /\/        .×   \.      \/              <.     <  >     .>
. \        <./     .>                      \   ×   /          
.   \      /\  /×              /\          \/  \/     /\     
.    \   /    ×/  \           /   \                /   \    
        \/     <      .>       <      .>             /      \   
              \   /           \   /                ./         \ 
        /\.      \/               \/                   \/\        ./ 
       /   \               /\                         /.\  \   /

2563地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/03(火) 22:40:25 ID:/yRQAeU20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 /             >、
               /               .ィ≦L
                /                /  ムヽ
              Ⅳ                 /   lム l
.              |ハ | l .イ 八 .       /    |ム !
.              | .Ⅵ/レ レヾ、|  l    ,L_; ;_」Ⅳ
               Y∧ {_う ヽⅥⅥ .|. 至ク k/Ⅳ
                 |  }ヽ ォ.  Ⅶ.Ⅵ|Ⅵ´   .|/Ⅳ      (ほう、乗り込んできたか…
                 Ⅳリ  ∧  ` Ⅵ l   _ 」 ′
                 レ    ∧    、_ -‐ /         遠隔操作に対して直接接続で
               rk/     >       /  
               / ` <      > ._,/           差を埋めたようだが…フフフ)
             , /     ` < _ /≧、
.           / > .           ̄7|
         /  /   > .   [ ◇ ] 77、___
        / _/        ≧  .___77 ∨ヽ
      ∠二 _  <         _  」|   ∨K
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                              _z‐ 、イ_
                       (ヽ __≧∨ レ  >
                        __≧___ .   . ̄\
                  .               <  <ヽ   ィ
                     /                      ̄ /
                    /                  ヽ   <
                 /                    .ィ   ソ   (今、私のしようとしているのは
               '    /     :!            レ1 .≦
             i   /_l /   /|        レ  く     相手の支配に対して精神同調を
             |  N |/|  /./ __! /!       ,'.  r<_ノ
             |. i: N下ィテ|/l/  |/`|  j.__. イ:   .|      ぶつけて逆に幻術をかける方法…
             |. | {     '   下ィテア|   /r‐ }/| _人′ 
              N| l\   、      /  /r'_,/. |/        うまくいく確率は…5分5分ね…。
                   |./ f `ト---r   /  /  /`>ー 、    
                  /′ . |イ;/、  /イイ .///⌒V       失敗すればこの娘の精神ごと焼き切れる可能性も…)
                     '. {\_____イ.///     '.

2564地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/03(火) 22:46:02 ID:/yRQAeU20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        _,r-.,,__
     ,r'"::::::;ri:: ̄''‐-.,,__
    ,r'’::::::ヾ'’ `'''7::::::::::::::`.、
    `、:::::::::::`! ,r‐‐'’::::::::::::::::`、
     <;r'´;::::::`'::::::::::::::::::::::::、:::::ヽ
    /::::/:::::::::::::::::::::::、::::::::::`、:::::`i
    'ー'7ヾ、:::::::::::::::::::::l;;;;;;;;;;r-l;;r‐’
      !   ̄ ̄''''''''''′ | !::::::`、             ジンジャニキナサイ
    ,r'i          ! !::::::::::;>
    `ヾl` 、 `つ     ! .,!_;r'''´
      ヽ !、`ー┬--r''''7 人
     l ̄`:.:`ヾ;;ヾ'i';r‐レ':.:.::`.、           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     _>:.:.:.:.:.:.:.(___):.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            魔術師同士の戦いにおいて精神混濁・睡眠中などにおいて
     ヾ、:.:.:.:.:.;r'ヽ:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ                 
       ! ̄''7:.:.:.ヽ!`''''lヾ、;,;,;,/            注意すべき、戦術の一つとしてこういった遠隔操作がある
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  / ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:,.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.     魔術師としてのレベル差が大き過ぎる場合、
 ,'/r.:.:.:.:.:.ト、.:.:χ:.:.:.:.:.:.:.:И:.:.:.ハ.:.:.λ.:.:.:.:.:.:.:.:    
   i´:.:.:.:.:.:i ',:.:.l ヽ.:.:.:.:.:./ .i.:.:ノ ',:.ナ. ',:.イ.:.:.:.:    ほぼ抵抗が不可能な状態で操り人形のように動かされてしまうのだ
   レ、λ |  χ| `、.:.:/=レ'=-レ'__り|.:.:.:.:.    
   ヽ i,弋 ̄'゙~「  ヽ/          l,i:.:.:.     
    `', -==≧     ≦=======‐-. |:.:.     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ,i 三三三        三三三三三 レ⌒ヽ
     i                      〈⌒i i
      {                     ,ヲノ
     、                   ナ ‐´
       、.    ⊂⊃      , メ       ジンジャニイキマス
          ` 、         - '<
              `>`、- ' " フ;;;;;;;;;;;;;;;,,` 、
         ,,,;;;,´,へヽ_/ , へ、;;;;;;;;;;;;;;,ヽ、
       , ';;;;;,'/   \/   \;;;;;;;;;;;;;;,,,ヽ

2565 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 22:50:55 ID:BUqVeoUs0

メディアさん、最弱とか言われてるけど割とチートだと思うの

2566 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 22:51:32 ID:H17jUp.w0

(五次キャスターの拠点は神社じゃなくて寺じゃ…いや、俺勝手予想皆混乱)

2567地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/03(火) 22:52:27 ID:/yRQAeU20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      /   三三三三三三三三三三三   `゙
     .〈゙ヽ、   三三三三三三三三三三三三三
     .ヘ::::::`゙ヽ 、.. 三三三三三三三三三三三三
      ヘ:::::::::::::::::::`゙ヽ、三三三三三三三三三三
       ヽ::::::::::::::::::::::::::\三三三三三三三三三
        .|:::::::::::::::::::::::::::::\三三三三三三三三
        .|::::::::∩:::::::::::::::::::::\三三三U三三三三
        .|::::::::∪:::::::::::::_....-‐゙三三三三三三三       今回のバーサーカーのマスターの場合 
        リ::::::::_,.. -‐"´三三三三三三三三三三
      _,..ム"´ 三三三三三三三三三三三三三        強いストレスとショックで精神が疲弊しているところに
     r",.-"三三三三三三三三三三三三三三三
    .| 三三三三三三三三三三三三三三  ,. -‐        誤った情報を流し込まれ、混濁しきったところに
     } 三三三三三三三三三三三三三 /三三
   r"ヘ 三三三三三三三三三三三  /三三三        遠隔から操作を受けていた
   .ヘ ハ 三三三三三三三三三三 /三三三三三
    ,>、 ヽ 三三三三三三三三 /三三三三三三                
  /  .\ヽ、三三三三三三三/三三三三三三三                     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ,ィi/             、
           /i/              _L
.          ,i|l′           ,/斗 ト、 、
        {il′               /     Vハ ,
         ,}{i| /__ ヽxi{   |  |  ′     }i∧ ′
         ^{i|≠ミ:i:i: Vハi  |  | ′   _,. ィ:i/| :}
       r {iⅨ{ }i:i} }i:iト、 |  | {圷 苡 ラ:i/ }! '
           ̄{_,}!ノi/} }i:} N 、 ト、{´  ト、¨´八//
         Ⅵ_彡′,V    ヾ    〉 / }/
         ∧ト=彡へ   、_______´ /|                フフフ……
       . ‐〈_∧V: : : : :\  ` ー一' , '{ |
     /: :/: : :ヘV:_: : : : : \    , ′{ |
    /: :/: : : : : :ヘV \: : : : 〕「 ̄   :{ |                          
  ./: :/: : : : : : : : : :\: : :\: : /      } |
/: : , ′: : : : : : : : : : : : :\.___`〈      }/
: : :, ′: : : : : : : : : : : : : : : :x≠ ≧ト 、   /
: :/: : : : : : : : : : : : : : : : / x≦三三\ /

2568地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/03(火) 22:54:36 ID:/yRQAeU20

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓






       バーサーカーのマスターが妙にハードなのはこういった精神操作・魔術操作のためなのである。

                        





〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2569 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 22:55:19 ID:NU4q0R4k0

おのれゲゼルシャフト!

2570地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/03(火) 22:59:48 ID:/yRQAeU20

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ       ! .|
 | ̄ ̄|         .   |___|   到着ね・・…ここが深層     |     |/
 |__|                   乂______________ノ          .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2571地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/03(火) 23:11:38 ID:/yRQAeU20

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                          ,⊥/-、:/ 
       r‐=、                ,..:ヽ )―'
     _ノ ̄ヽ}_            r_ヾ/|::|:::::::|)、
    γ´ヽ_  /_ノ`ー-‐=<`ヽ     /::/´  |::l, -、:| ヾ::.、i:\_

               深部には無数の人形が キリキリと音を立て蠢いていた 

   /`ー/   ` lー-/    {-‐〈::://爪  /::/   |::l   (^)i:i| /ゞ._ノ:\  _」:::::|i:i:i:i/:::::, ‐ヘ:::\_
   〈、_/     ノ、_/    (:::::::ノー-‐乂(⌒)     !::l  (⌒)|/:::/l\::_\」-‐lrベ::::::/、-、  (‐' )
   ', ヽ    {_ノ      |ー:l    /::7    (⌒) /爪(_) | _(::::`)...、:::|    Yi:i:i:i\{   ̄
    ` ̄    .| |      {:::::}   /::/     |:::|     |i|__ _...:::::::l/:::/:::::::::ヽ    !\i:ir::::::ヽ
         ノ,__,`ゝ     |::::|  _/_:/        !:::l/_ f::::::}::::::::(/::::/| ` T ´   l‐- !:::::::::_l
         `ー´    _」ーl、//ー∧       ,┴'、___´:ゝ= ' ̄ f´ `l ! ●∧ ● !\ トへ::::::\    _
                ー="//__/::/       ゝ::´::|^|A彡|!   l`ー ´)/ドェ_Y_ェク|/ _r:::Y   \::::::\fヾヽト
           > `ー∧―一 Z ̄`      └ '' "´´   |!  l   ヽノ ';::::::::::::`_::::::::ヽ   \(`ヾ _⊥、
         /r__     、 `ユ  {´ }__〉     {ニ彡) |!  l       ';::::::::r´ \::::|    (`ヽ l´ _, <___
        厶'⌒ー一 ⌒ヽ ヽ」 \   ̄       ゝ` `ヽi! |       ヽ::::::|、   {::::::〉   ` -ヽ    、―┘
       /      ヽ \\   二ア         _>ー-}i! l          }::::::::'.,  l::::イ      / ∧〈\\
      ./   /   !  、」  ヽハ 、. ハ          ー-=┘i!l        ゝ、::::::}  !ー|      ゝ'  ゝ' `´
      /   !ハ ! !    、 ヘ iゝ>ハ              `          ):/  | !
〓〓〓/i .i! l_i V ヽ_  \≧、 r‐\〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
      ̄! l!ト.∧iヘ   iヽト、. } l/ U .f
     .人ハi |:::::::ト、r、!|:::::::| j!/i` .∧{
      ゝ} 、 `ー '    `ームレ |/レ′
       } ト、>x. _―_ .ィj ハ.|                 (ひどいものね……)
       レ ゝ ヽ-r1ハ¨¨i/./‐x
         i \ゝ:l]::::::彳’  ハ
         | i  ヾ. y”   / ハ
         |ノ    ゙     }  .ハ
         l!        λ  ヘ
         |ゝ       f ヘ  ∧
         | ノ         キ ヘ.  ∧
        y′         キ /`  .∧
        /         ヾ     〉
       ./           \ ./

2572 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 23:13:07 ID:9meh0oH60

このシチュエーション…メガテンを思い出すな

2573地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/03(火) 23:16:50 ID:/yRQAeU20

        / /   /=ミ、ヽ_//厶     `ヽ、
       /_/    厶≦二二ミく.:`ヽ.   、_  ',
    、__/  / , - ¬…'"´ ``丶、ヽ、.:', 、 ' ,`ヽ}
     / / ./             Vハ..:.:. ::ト、 ゝ
     |/|/     }            Vハ.:.:.:.:. .:ト、\
      , '  .i .:/ ./   i   トヘ   U   }/}.: .::!:.:.:} `^`
     .'   |:|! :|/|:/|! |  :l: :!:!: !:、  | :| |ハ7.::.:.ハ:.厶
      l  /|:|! :|-l'--、!  :/l斗|-|-|  | :| |//.:.:..:/ }′
      | l|.:|:|! :l.rtッ‐、| / };ハ|;ハハ: :| :| |V.:.:i:.:.:,′           (どうやってあれを)
      | l|.:|从:| 、_ ハ/ r‐tッ―-、} |:! !: |: |レ
      | ハ:|: |:{   ̄   ヽ __冫/:/: :/: :|: |
      ヾ{ ヾ{: \        ̄ ̄ }/:/:!:/ : /!/
           \: :l>.、`__ . ィ{:/: :i:|: :/
          V  |:|:|:/ノ      }八从/
           /|从{         {_  \
          /{=‐|::|} `  ´ ̄ /⌒\ }、
         {_  Vノ:::ヒュュュュュュァイ\_,ノ´ \
           ) ン´::::::::(o):::::::::::::∧_/     __》,
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
          ト、 _ -─=ニ=─- _  从ノヘ
       从_ィノ /`ヽ ̄ ̄\ `|/ ̄ ̄\/../\_ノ ゝ、ィ
       ノ   /   l l ̄ ./ / | ̄l  _ -‐-.ノ  /\  _ソ
       /( ┐ヽ/\l l ̄` / |─\/ /⌒/ /ヽ \/
.       /ー-ヽ{ー{::::::::: ̄〉⌒) ) l|─r┐ ({ ̄./::::::}ー)Y´`ヽ
     /',「 (_ゝ乂__>";;;乂// ̄| ̄',  /..ゝ/7_ 彡 \ l l ',
.    /ノ} l }} γoヽ..............`ー-=-‐ '............/.........| |  {{ ',.ゝl
   /l_ノノ 弋0ノ /\/ ̄`ー- | -‐  ̄\/ヽ.....| |  ゝ \l       深部の中枢には、怪しげな魔力を放つ
.   { l//......../ ̄\  /´ ̄`'''''´ ̄`ヽ  r‐-`ヽ| |:::{´  ̄ヽl
   l/- | {....../:::::/ ̄\{::::::::::::::::::::::::::::::::}/:::::::\ \:乂_ ノl      装置のようなものが、鎮座している。
   lヽ  /__`ヽ/ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\/  /\ / /.l
 ノヘ ', l-l´..../:::::/ /:::: /´ ̄l|l ̄`\:::::::\ \/::::/ ̄`ヽlノ)
 `ー、 .',l-|.......',::::ヽ/ ',/ ............l|l.............\:::::::\/:::::/\ l /´}/´     現実世界で言えば脳になにか
  (  ',∧.......',:::::::::::', / ..........__l|l_.............\/:\ノ\ //:::/ヘ
_ノ´   ゝ\/`ー-/........../ /| _ノ`ヽ.....\\:::::丶、ノ弋/ `ーソ   埋め込まれていると考えるのが妥当だろう
ゝ -、   {/∧ー-=イ..../ / / l 〈  /\......\\/.// `ー-/
   ノ/´∨ ∧ヽ\/ヽ/  / |/\ /ヽ.......\_// _  (
       \/\、弋  ̄`ヽ/   l  / \/ , イ_/ノ´  `ーゝ
           ̄  ̄`'''ー-=ニ二|二ニ=-‐'''  ̄  ̄
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2574地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/03(火) 23:19:18 ID:/yRQAeU20

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
              / / \`>────、 )_)_ヽ `丶、
            /_/   _|__`ヽ     ` ー- _ \‐- `ー/`ヽ
           // /\ /´::::::::::/ _ヽ─-- 、      ̄ ‐--‐≦.  \
             / ./ /{_/__。r≦  (   〉   ヽ         |l     ∧
         / ./ //__ γ´r‐-、ノ ゝ /.     }     , -─=ニ=‐、 ∧
         / 弋 ヽ「 __) l__ノ◯. -‐ / ̄ ̄ ̄\/    /____..............∨|
        /、 / | ',l」 r-、 / , - /...___.....\   /:::::::::::::::::::::::::∨..........∨
        /、 ーl /-l、◯l / ', .ゝ/.../:::::::::::::::::\.....\/:::::::::::::::::::::::::::::::∨.........l
        | ー | l l、_ ノ   乂/.../:::::::::::::::::::::::::\/:::::::::::::::::::::::::::::::::::|__|
         |、/| l l,,_ __     /.../::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\
         | \/ l /  ̄ `ー 、l.....l:::::::::::::::::::::::::::........:::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ {|l
        l  γ⌒ヽ_ -─=l.....l::::::::::::::::::::::/ ̄l::::::::::::::::/        l_ノ
        ∨ {   ̄ _ -─{/ ̄ ̄ ̄ /    l::::::::::::/          l
        ∨∨─  ̄ / / / ̄ ̄ /   /::::::::::/      ___/
            ∨乂_ノ\ /  /::::::::::::::::::\/ |::::::::::l     / l丶、
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                , : 7: :lト、: :`: 、
              , ´: :/: : {: :|: : : : :\
               /: : : : : : :|: :}: : : : : :、:.
            /: : : :.': : : : :.:|: : :|: : 、ハ}
            .': ': : : |: : : : : :|: : :|: : :|'リ
            /: |: : : :l: : |: : : |: : :|: : :}               無理やり引き抜けば、まず間違いなく
              {:,' |: : : :l: : |: : : |!,:从: : |
              |: |: : : :|: : ,: : : |イ| }: :.,               記憶喪失・肉体の麻痺(神経系の損傷)
              |l |: : : :|: : l: : : |'┴/-く
              | ,|: : : : : : |: : :.|/////:.ト、             を伴うだろう…。
              | l|: : : : : : |: :l: |////{:.//ム
              | l|: : : : : : |: :l: |////|:!///}
           、 l|: : : : : : |: :l: |===イ////!
            Ⅵ: : : : : :.| :ム:|//// ////}
                {/|: : : : : :{: :l从////{///∧
                |/|: : : : : :|: :|//\//|//// }
            ,'/|: : : : : :|: :|//////|////∧

2575 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 23:20:56 ID:C.eKutdQ0

魔力供給をカットして手術で取り除くしかないか

2576地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/03(火) 23:22:46 ID:/yRQAeU20

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
              ∧   i|:i:i:〈 _   _,ィV∧r'/
            ./ ∧N\圦ーr‐ ´_ノ j:i∧
                  \\ ̄=- /:/__心
                   .j\(___ イ___] ̄ ̄〉‐r― ュ___
                  〈ニニ .〉――― ⌒ア  /´   ≧ミx    r=-   ./^i
             _ -=ニニニ/       /  / /   /⌒ 、 八ニニ\{ニ∨ /  加えて今は肉体は無防備な状態
             /ニニ/ ̄ ̄         〈_//    _ j{ニニ`、 /\ニニ.心ニ∨ /
            ./ニニ/        ○   }!  /     「ハ心ニニ∨//∧ニ 心ニ∨  何か罠があれば、こちらも
           /ニニ/ ○           .}! i{  j|   .jニニ}_心ニニ∨ / .}ニニ|ニ.′
          ./ニニ/         ○     }! i{ ,/!  /ニ_厂 心ニニ∨,/ニニ|ニj   大きなダメージを受ける可能性がある
         /ニニ/{ ○           }!   j/{  〈ニニ∨ 心ニニ寸ニニニ/
        ./ニニ/.j{         ○   j{  ∨/\ ∧ニニ∨∧ニニニ.〉ニニ./|
        jニニ/ j{ ○          j{   ∨//,\‘ニニ厂ニ\ニ_/ニニ/ i|  
         /ニニ/ .j{              .j{   ./// \ ̄>xニニニニニ/  l|
       jニニ/ j{            ○   /   /イ/|     、  ∧`ー―‐ ´   /|
       /ニ/ .j{  ○           /  ./  Vi|    寸//\      / .j
      jニ〈  ∧\ _jI斗L__. ィ(    / _.〉|     寸/\ ≧=-=≦   /
      /ニニ \__> |「 ̄ | |     ̄  <///,/       \//≧s。.,_  _/
     jニニニニニi  :||  :| |         _j///∧         ` ー―― '"
     /ニニニニニL____|l___| |-------==ニ/////}
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2577 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 23:25:07 ID:C.eKutdQ0

洗脳装置が脳なら心臓にあったのは自爆装置?

2578 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 23:29:15 ID:yXM1ga7o0

そして腕には能力の暴走装置って話だっけか

2579地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/03(火) 23:30:52 ID:/yRQAeU20



| ト、 ヽ  l   i|. リ   ´    l /リ l'
| ||/\   l  il    し     ,.ゞ
| ||    `ソ,  il       ~/
| ||    / l.  l|> _  ,イ            そのリスクを回避する一つの手段として
 ̄ ̄ ̄\l   |  |iハl  il
-- 、    l   |' 、|i´  !'            魔術の基本、大魔力を使って術式を流すという手段がある
 ̄\\.  l  リ jヽ,  /
\  \\.l  l´ニニハ/
.  \ \/ :/__V\ | ` ̄フ''l          この手段を用いれば、侵食は回避可能な上に
   ハ/./ー‐!::::::Y 三__ノ,ィ''7
 , イr<`, 「\|__,,i⌒Y::::::::::{ i         物理的なダメージも最小限に抑えることができる。
' ⊂,,> ァ、`i\:::::::::〉''´~\‐┴'-、
___/>'⌒i .', ::/  }  l\:::::| `l
',     ー''´V  |/  /   :} \l .ム     だが、長い年月食い込んできたであろうソレを取り除くには
∧         ' ,         /__/i Vノ
  '       }¨  ''─ ''' ⌒ Y´      自陣の補助だけでは足りない。
.   \              ノl
...   \    !__,,    _,, '´. l
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
              \                  ,i   .,i'       , "
                 \        ヽ      ,i   .,!'     ,. '
                   \        ' ,    ,i   .,i'    , :'
                    \     |  .!,  /   ,!'  , ; '              足りない分を補うために
         -          、 \   |   i .,/  ,ソ ' "   _,,,,,...... - ー   ̄
                       \    ∠/ - ー   ̄                令呪を”一画”失う事になるだろう
              " '  --  ─ ' ≠ ≠  --  ─  .. ,,
        _,,,,..... ー─ 二  ̄∠/,´ /   \              -         
 ─   ̄     ,.  ' ",..  ' ,´' ,/  !  '!     \
           ,,..: "   , ' i'   .'         \
        ,,..: "      ,'  .i'    '          \
     .,,. '"        i'  .,i'     ヽ         \
    .,; '"          i'  i'       ヽ         \
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2580 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 23:34:39 ID:yXM1ga7o0

最後の令呪を失ったらサーヴァントへの絶対命令権を失うだけでなく聖杯からのバックアップも失う・・・だっけかな
抱え落ちを嫌うか最終局面での使用じゃないととても使えん、唯でさえ2騎のサーヴァントを使役しているというのに

2581地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/03(火) 23:36:49 ID:/yRQAeU20



        _ノ _ムミ__/ム    \
         `¨⌒-==- jvr一'v ヽ⌒
        /        \   \{
        ,. '              ヽ.  \
     /   ,   ,/   ヽ  ヽ  ,   \         ────────────第三の方法として
     ,    ,/ |jハ!|  ! ト、i| ! i|  !   (`\
.    | i|   i!ノー i  | ⌒リハ!  |  |   |         魔力供給をカットして手術で取り除く
      }人  ト tッー\{ 'tッー|  i!∨!  |人          
        从 } ー     ー‐| /!イ! !|! |          と言う方法がある 時間はかかるがほぼ確実にダメージも少なく
.        八           ム ′!//!∧!           
           _、_ っ  イ.:.:.:厶レ′ ノ           魔力的な損失も少なく済むだろう
          /:::::::ゞ:: ̄´:ィ::::::::::ヽ               
         ':::::::::::ヽ  ,二、:::::::::::::::}              遠隔操作に対してこちらが無効化するだけの力がある以上
        /:::::::::::: /___\!:::::::,               
      ,:::::::::::::, ´     `{:::::/               一番確実な方法だ
     ,::::::::::::/       !:/                 
     !::::::::::,'          ,:'
     ,::::::::::/         {                   
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 
 
 
                ただし、何らかの行動をトリガーに起動する自動暴走装置等があった場合
 
                    こちらの縛りでは抵抗できず、”痛い目”では済まないことになるだろう
 
 
 
 
 
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2582 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 23:38:02 ID:xshGJsYY0

ゲゼルのことだからあるんだろう?(疑心暗鬼)

2583 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 23:38:08 ID:C.eKutdQ0

>>2580
ライダーはバーサーカーには勝てないし
キャスター達には待機してもらってる
どうみても抱え落ちする場面だろ

2585 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 23:41:53 ID:9meh0oH60

すぐに接続を解除して心臓を握りつぶそう。(慎重&滅尽案

2586地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/03(火) 23:46:09 ID:/yRQAeU20




      |  ! ,,  `        ,/イ U ノ.    '  リ     / }'
      ! 从            /  ル/.  /   〃     /     ”禁術”を使って”視力”もとい眼にある回路そして
      { ト \  ‐-     / /_ノ イ /   〃    /
.     ヽ | ヽ{ ヽ    , イ/./ {   {/{     八{       自身の魔力を大半を使って浸食物を取り除くという方法がある
      '!    ` ̄ }从从从从{    ヽ   /
            >≦////////{       \トゝ     
          /////////////ム                令呪も維持しつつ、バーサーカーのマスターを確実に助けることができる
            {///////////////ム
            |////////////////ム              だが、この方法には大きな欠点がある。
      へ / }/////////////////} 
     ア>へ }/////////////////|             これを使うと今日一日何もできなくなるということだ。
.      /     |/////////////////}
.     {.     |/////////////////}l             自身もそうだが、鯖の魔力供給にも支障が出る
.     !.     |/////////////////リ 
     ヽ.    |/////////////////            
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                              __/            \
                       __,. '´ ̄ / ,....._          _,......、\__

            更なる襲撃者が来た場合、対応しきれず、守ることも攻めることもできない恐怖を味わうことになる

                  ,'    |     |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    |     |          `、
                  i    l     |.        __  ___  __         |     .|           ',
.                 Λ    |   ..........\       '-┘└‐┘└-`      /      l           〉
                /  ',    ',   __ \                   /| ...........   |..........        Λ
               ./   ヽ、  'ヽ、_{ l l }‐'´`''''ー、― - --------‐z -‐ァ'´`''‐! ___   /―-、       ,.' Λ
               /     `ヽ、.r'´└'-'┘     ',`ー ---- 一'"´   ,'    `{ l l }_,.べ二ニ 、' ,    / / ',
              ./      ,. -‐ イ           ',           ,'     └'-'┘  ! ........ヽi_ r一'´ /   i
.             /`'、    /   /!、           ',          ,'           |   ノ_,.>一<
             /   `''ー-/  、./ Λ           ',  ........................ , '            l‐-‐'" ',    ',
            .〈      /   ∨ Λ           ',´       丶           i    _,.>、    ' ,
             ヽ、   / イ-、 ト-'  ',           ',         ' ,.          !,. -‐'"  \    ' ,
.              `ーrへ、'´ノ-‐'   ヽ           ',  ___   ' ,         ,'__,. -‐、    \    ' ,
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2587地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/03(火) 23:48:44 ID:/yRQAeU20










〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 

             最後に一つ、まったくリスクを背負わずにこの場を切り抜ける方法がある。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓











2588 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 23:49:51 ID:yXM1ga7o0

(あきらめる)心臓を握りつぶす、か

2589地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/03(火) 23:51:24 ID:/yRQAeU20



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                     ,. ==ミ、
                 _{/__   `
                , : 7: :lト、: :`: 、
              , ´: :/: : {: :|: : : : :\
               /: : : : : : :|: :}: : : : : :、:.
            /: : : :.': : : : :.:|: : :|: : 、ハ}
            .': ': : : |: : : : : :|: : :|: : :|'リ           
            /: |: : : :l: : |: : : |: : :|: : :}
              {:,' |: : : :l: : |: : : |!,:从: : |            最後に心を少し開いてくれた彼女の脳をズタズタにして
              |: |: : : :|: : ,: : : |イ| }: :.,
              |l |: : : :|: : l: : : |'┴/-く
              | ,|: : : : : : |: : :.|/////:.ト、
              | l|: : : : : : |: :l: |////{:.//ム
              | l|: : : : : : |: :l: |////|:!///}
           、 l|: : : : : : |: :l: |===イ////!
            Ⅵ: : : : : :.| :ム:|//// ////}
                {/|: : : : : :{: :l从////{///∧
                |/|: : : : : :|: :|//\//|//// }
            ,'/|: : : : : :|: :|//////|////∧
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                     ,
               r、     '*,   _, - _    ‘
               ''*,‐ 、  -*,_/: : : : : }  ,*゙
               __/ : :''*,}/: : :,;㏍7: :_:_:: / } ,;' 
  ‘   r、    , /: /: : : : :,;幺: : : :゙゙i;/'  `}': :爨''         抵抗行動を封殺するためにその心臓を
      `'''*, ∨: : : {: : : :,;,;{㌃ 、 : ,;i}‐  、ノア㍊''
         `'气 : : ∧: : : : {i:`ーイ`ー;,;,、-イ,;;''i}          ───────この腕で握りつぶす。
         '''*;∧: : :㍉‐ 、ゞ: : : : : : : : : ∨㌍_}
          ノ爨;,、:_:八_ノノ__>‐ : : : : : }: ,;:/
          {: : : `ヽ;;;爨,;㌃¨: : : : : : : : : : }爨;,,,
          : : : : : : `/: : : : : : : : : : : : : : ∨⌒ヽ,
          、: : : : : : {: : : : : : : : : : : : : : :/.    '*,
       / ̄ ̄  ‐-  、: : : : : : : : : : : :/       ‘
       /         \: : : : :, -‐'´
                  丶/
      ′               \
     /               /

2590 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 23:51:38 ID:BUqVeoUs0

ゆ、優雅さを求められている……(震え声)

2591 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 23:52:07 ID:C.eKutdQ0

何度目だよ・・・www

2592 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 23:53:34 ID:xshGJsYY0

下手に助けようとして失敗するよりはこの方が慈悲があるな(汚い細胞感

2593 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 23:54:42 ID:HOr37TaU0

ダウンしている間は元ランサーのマスターに鯖を預けるとか出来ないですかね(小声)

2594地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/03(火) 23:55:51 ID:/yRQAeU20


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


|       |     /  ヘ    `、 ヘ     ヘ ヽ i!
|       |   /    ヘ     |   ヘ     i!  i|       >何度目だよ・・・www
l       |  /三三三三ミ.| |   .ト   ヘ    i!
.i、      .|  /       ./ ∧   | \  ヘ   .|   
. i、     .| /.彡三≡≡ミ/ / ヽ  .|≡ミ|`/、 ヘ   |   
  i、     l/| .||     ./ /   `、.i  .|/;;;;;;;;| i、 |         悪魔の誘いは何度でも訪れる
  i、     |= ===--  レ    ヽ| |  .|;;;;;;;;;;;|  i .|               チャンス
\l弋     | .||          .イ/  ノ:::::::::::|  ソ         ただし 救いの奇跡は二度も訪れない
| |  ヘ    | .|| 、______,. /;;;;;;;;;;;;;;i!      
.i、i、  ヘ   | .|  .ヽー――-η//|;;;;;;;;;;;;;;;;;;!            
 i、i、  ヘ   |`'‐.、_  ゙`ー---‐'"/  |;;;;;;;;;;;;;;/           
  i、i、  ヘ  |    ``‐.、  ̄/\  .|;;;;;;;;;;;/              
                                     

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間  謎の空間
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2595 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 23:56:10 ID:o7jdg7sI0

もう罠なら踏み抜く勢いで手術しちゃえばとおもう
どーせ大なり小なりリスクあるんだから
博打はでっかく張らな勝てるもんも勝てん…

2596 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 23:56:59 ID:xshGJsYY0

今は悪魔が微笑む時代なんだ

2597 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 23:57:31 ID:BUqVeoUs0

>悪魔の誘いは何度でも訪れる
汚い細胞のいるこのスレだとちょっとキツいんすけどぉ……

2598 :あけましておめでとうだお:2015/02/03(火) 23:58:08 ID:yXM1ga7o0

>>2595
でっかく博打を張るなら「禁術」の方やで?
あとでバーサーカーで守ってもらえるかどうかはマスターの好感度次第だが

2599 :あけましておめでとうだお:2015/02/04(水) 00:02:20 ID:VGwLtsl20

手術の場合は魔力供給がカットされた瞬間心臓が爆発しそう

2600地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/04(水) 00:06:12 ID:lkY4p.1I0

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
       / / \`>────、 )_)_ヽ `丶、
     /_/   _|__`ヽ     ` ー- _ \‐- `ー/`ヽ
    // /\ /´::::::::::/ _ヽ─-- 、      ̄ ‐--‐≦.  \
    / ./ /{_/__。r≦  (   〉   ヽ         |l     ∧      1:現場救出ルート
  / ./ //__ γ´r‐-、ノ ゝ /.     }     , -─=ニ=‐、 ∧
  / 弋 ヽ「 __) l__ノ◯. -‐ / ̄ ̄ ̄\/    /____..............∨|     引きはがし判定:成功率30%
 /、 / | ',l」 r-、 / , - /...___.....\   /:::::::::::::::::::::::::∨..........∨
/、 ーl /-l、◯l / ', .ゝ/.../:::::::::::::::::\.....\/:::::::::::::::::::::::::::::::∨.........l     外れた場合、喪失判定+ダメージ判定
| ー | l l、_ ノ   乂/.../:::::::::::::::::::::::::\/:::::::::::::::::::::::::::::::::::|__|
|、/| l l,,_ __     /.../::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\     喪失:バーサーカーのマスターの記憶等
| \/ l /  ̄ `ー 、l.....l:::::::::::::::::::::::::::........:::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ {|l
l  γ⌒ヽ_ -─=l.....l::::::::::::::::::::::/ ̄l::::::::::::::::/        l_ノ    ダメージ:できない子 肢体の一部 
∨ {   ̄ _ -─{/ ̄ ̄ ̄ /    l::::::::::::/          l
 ∨∨─  ̄ / / / ̄ ̄ /   /::::::::::/      ___/      ファンブルで印を組めない状態になる(腕封印)
  ∨乂_ノ\ /  /::::::::::::::::::\/ |::::::::::l     / l丶、
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2602地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/04(水) 00:10:53 ID:lkY4p.1I0

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
   .:  。::゚.     /:::::::::::::::::::::/
   .:.:. .::.     /::::。::::::::::::/
   .:.:.:.:. ::.    ,..:::。::::::::...../
   *:.:.: .::   ,*::::....::::::.../
   . .:。:    .::o::::::::。/       , -=ー-....、二 _..-‐=、       2:魔力除去ルート
    .::.:    * ..::......:::/      /*:_ -‐=、::::::。::*::::::::::::::::\ 
   .:.:.:.:.     .:::。::「      .イ::::/´                  引きはがし判定:成功率90%
   。:::*   * .:::l::/    /:::::/     _ィ─-......_
 ヽ ::;;::::   ..::::..:::::     「:::::::ノ     /::_ -─-、::::::::`ー-
  `;;::::::;:  ..:::::・::。:::ヽ  ../::::::/  _,, -‐::;;:/               リスク:令呪一画+今日一日プレイヤ―は
    !:::::l ..:::::::::::::::::*:::....::::::/ /::,:,::''  , -‐ヾ
..ヘ   !:::::ヽ.::::::;;;;;;;;;;::::::;;;::;;;;::....:::::/ ..,,,彡-‐ニー;;;;;ー--..._        大魔術禁止・サーヴァントの宝具制限(1度)
....ヘ   、::.。ヘ:::;;;;;;;;;;;l;;;;;l;;;;;;;;;;/`ヽ:::::::ヽ.:.:.::.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
:::....ヘ  ヽ:::::ヘ;;ヘ;;;;;;|;;;;;|ー-/;;;*\::....ヽ _     . . . .:.:。:.:.:.      を受けることになる
ヽ::::::ヘ  ヘ:::::ヘ;;;ヘ;;;l;;;;;l_;;;;/;;;;\/;ヽ......',:::::::...ヽ    . . .:.:.:.:.:
  \:::`*  \:::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;::::ヘ::::::ヘ......lー-、:::::..    . . .:*::
、   \:::::...ー-、:::::\;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ;;:::::i::::::::l.../::\ ヽ:::::..    .:・::
::::ヽ   `丶:::::::::`ヽ::::丶、;;;;;;;;;;;l;;;::::l:::::::l/`ヽ::::ヽ ::::::     ..:::
::::::oへ   丶、::::::::`.ー....≧ー-..._, イ _ノ:::_ イ:::_ノ    ..:.:.:::
\::::::::::へ    丶 、:::::::::。..::::*. . ..:::::::::::::::::ニ-''     .. . .:.:.:.:.
  \::::::::::::`ー-.._   ` ー- ::::::::::: : :  ̄ ̄    . . .:.:.:.:.:.:.:.:..:.
   \:::::::::::::::::::: ̄....ー-....._ ̄         . . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2603 :あけましておめでとうだお:2015/02/04(水) 00:11:59 ID:4CrgBx860

>>2598
「禁術」の方は博打というよりヤケッパチでの最終手段て感じだw

2604地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/04(水) 00:13:55 ID:lkY4p.1I0

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                      __
                    _,. . . ――-- 、 /´  ̄`ヽ
           ,. : ―、-/: : : : : : : : : : : ´ ̄`: : .、
            ,. ´: : : : :{/: : : : : : : : ,. : ´: : : : : : : :、: :\
          /: : : : : : :∧ : : : : : :/: : :,: : : : : : : :l: ヽ: : ヽ
       .': ': : : : : : :/: :.\ : : :/: :/: :/:,: : : /: ;: :}: :ハ: :ハ、!
      /:./: : : : ': : :l: : : : : : : :': :/: :/:イ: : :/-/:-、: ;: |: |:} }
      }/' : : : /: : : {: : : : : :.:/: :' : /:/:| : /:/}/ }:/: :}: |:|       3:今日はこの辺でルート
     /.': : : :/: : : : ',: : : : : /ィ: :|: ::.イ: |: :|/「斧ミ/イ:∧:}リ
      / j: : : :,: : : : : :| 、: : :/: :{:从: | |: ,{: :|  Vリ {イ /'        引きはがし判定: -
      |: : : :|: : : : : :| \,: : :/: :}ⅥⅣ|:从    ` ,
      |: : : :|: : : : : :|   /: :/ : /   |: : : |     _ .         リスク:何も保証ができない 
      |: : : :|: : : : : :|  , : /: :,イ   |: : : |、    ィ
      |: : : :|: : : : : ::. {: /:/「 ̄  、 : :|}:`:¨「:/          
      |: : : :|: : : : : : :. 从//// `ヽ、从: :!|: : : /
      |: : : :|: : : : : : :∨ }////////\\r、:_,'
      |: : : :|: : : : : : : :// ̄ ̄`ヽ、///〉 \} ヽ
      |: : : :|: : : : : : ://///////マ、//{  Y }  、
      |: : : :|: : : : : :///{///////}\/|  ' |\_〉ヽ
      |: : : :|: : : : :////∨///// |//\Tヽ八 〉/〉
      |: : : :|: : : ://////∨//// |////乂_」、/∧∧
      |: : : :|: : : {///////∨///,'//////// \/Ⅵ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2605 :あけましておめでとうだお:2015/02/04(水) 00:14:38 ID:tYzko0860

今日はこの辺で勘弁してやるぜ

2606 :あけましておめでとうだお:2015/02/04(水) 00:16:10 ID:e9dgFBKQ0

乙でした
今日はこのへんでー

2607 :あけましておめでとうだお:2015/02/04(水) 00:16:52 ID:2ExOfdVo0

(なんでだろ、3が1番リスク高く見える……)

2608 :あけましておめでとうだお:2015/02/04(水) 00:17:02 ID:VGwLtsl20



2609 :あけましておめでとうだお:2015/02/04(水) 00:18:14 ID:ZOaGd.PM0

汚い細胞扱いはわからなくもないが
事実できない子さんに高いリスク背負わせたまでバサカマスターを助ける理由が分からない

ランサーのマスターやキャスターを背負ってるのだって奇跡的なんやで工藤!

2610 :あけましておめでとうだお:2015/02/04(水) 00:18:20 ID:VGwLtsl20

>>2607
お兄さんはリスクを背負わないものには容赦しないからな

2611地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/04(水) 00:18:40 ID:lkY4p.1I0

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓





             _,.ィrf≦二三三三三三三三三二≧=- ..,,__
        __,,.ィf彡>' アl圭l>: '´((__)≧ミ圭lム   ̄ ̄`゛'' <≧=ーァ      4:禁術ルート
       ,.イfア"´    //`寸′: : :_:_: : : : :Ⅵア':!          j//
       //         {{{: : {i{ : : : {圭}: : : : :}i}′:}}         //     引きはがし判定:成功率100%
        //       Ⅵ:.:{沁、 : `¨´: : : :__}}: : ji!           〃
     〃         マ、 ((__)) : : : : : : ((__)):〃        /
     /             \: :` ‐-r==≦㌢´: /                リスク:プレイヤーの視力
                  ` : 、: : }圭{: : : , : ´         /
      、 _           ` ¨¨¨¨ ´  _    -=彡          その日一日、あらゆる行動が不能
                   ̄ ̄ ̄ ̄
                                            戦闘:魔術行使:サーヴァントの戦闘
                                            
                                            ※ただし令呪は起動可能
                                            



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2612 :あけましておめでとうだお:2015/02/04(水) 00:20:29 ID:ZOaGd.PM0

イタチ兄さんみたいになるのか…

2613 :あけましておめでとうだお:2015/02/04(水) 00:23:16 ID:Yd7NrM2A0

ここは令呪使うルートを推したいなあ
禁術ルートは襲撃されると結局令呪使うことになりそうだしw

2614 :あけましておめでとうだお:2015/02/04(水) 00:24:28 ID:2ExOfdVo0

何気に禁術ルートで一番痛いのは行動回数が減ること

2615地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/04(水) 00:26:09 ID:lkY4p.1I0

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                    .  ___jニニニヽ___     、
                / / ̄ 乂__ノ ̄ ̄ 、 \
               ,  /     ____       \   、 /
               ./ /      /      \    `、 V ./
              / /    /         ‘,    ‘,∨
              .′    ′   Y⌒:Y    ',     ',
            i  {     i{    乂_ノ    }!     } i             5:喪失ルート
            |  {     ‘,          ./     :} |
            |  {      、        /      } ト、            引きはがし判定:-
            |  {       \     /       ,  | \
           __j  ‘,        ̄ ̄ ̄          ,′ !   \         リスク:諦めたという事実
            |  ‘, _            __   /   .|    \
      /      ,    ∨ニニ\        /ニニニ∨   ,       、 ./
      ./       ′  i[__廻厂}!        i{(((廻}))}!  ∧         ∨ /
     |         ,   \ニニ厂¨ ―― ¨ ̄\ニニ/  .///          ∨
     |       //∧    _/ニ/            ̄}/  ,//////i         ′
     |     i///∧、  ̄ ̄     /_\x‐┐     /}:.∨///|      j|
      ,      .| ///∧\       }ニニVニ{    / /:.:. ∨//|      / ′
-――-.∧    :| ///:.∧ `  .,______}ニニi}ニ:{_,.  ´  /:.:.:.:.:.:∨/j   ./ニ/
ニニニ∧ \   !'//:.:.:.:∧      ̄アニニ厂 「     イ:.:.:.:.:.:.:.:.∨ _/ニニ/ニニ=
ニニニニ.∧ニ\ .|//{:.:.:.:.:∧ 、    jニニ/ニニV  /./:.:.:.:.:.:.:.:.://ニニニ/ニニニ
ニニニニ∧ニニ\/,{:.:.:.:.:.:.:.:.、 >―/ニニ∧ニニ{ < ./:.:.:.:.:.:.:._/ニニニ /ニニニニ
ニニニニニ.\ニニ\:.:.:.:.:.:.:.:.:\   {ニニ{ }ニニV /:.:.:.:__/ニニニニ /ニニニニ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


2616 :あけましておめでとうだお:2015/02/04(水) 00:28:22 ID:4CrgBx860

とりあえず諦めちゃダメって事か…

2617地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2015/02/04(水) 00:33:11 ID:lkY4p.1I0

というわけで今日はここまでです

安価?それは品切れだよ

その代わり次回 最初から大きな選択をしてもらいます


どのルートが良いか考えておいてくださいね


>>2607
表面的なリスクはないじゃん


2618 :あけましておめでとうだお:2015/02/04(水) 00:34:17 ID:cndLO0xA0

乙ー
潜在的なリスクがエライ高いなこれw

2619 :あけましておめでとうだお:2015/02/04(水) 00:35:23 ID:W.NVHWBQ0

乙でした
諦めるのが一番リスクがないな

2620 :あけましておめでとうだお:2015/02/04(水) 00:37:56 ID:ZOaGd.PM0

どんなルートを選ぼうとその基準が優雅であることだけは忘れてはならない…

(人間宣言した直後のヤルカイザー眺め)

2621 :あけましておめでとうだお:2015/02/04(水) 00:38:25 ID:Yd7NrM2A0


ここまで来て保留にしたり諦めるのはさすがに優雅ではない…


2622 :あけましておめでとうだお:2015/02/04(水) 00:39:08 ID:tYzko0860

乙でした

2623 :あけましておめでとうだお:2015/02/04(水) 00:39:31 ID:maeHRh.Y0



2624 :あけましておめでとうだお:2015/02/04(水) 00:39:33 ID:2ExOfdVo0

もしかしたら1割程度引かないかもしれない
もしかしたらセイバーは来ないかもしれない
もしかしたら諦めても特に何もないかもしれない

…………保証などどこにもないのですね……乙

2625 :あけましておめでとうだお:2015/02/04(水) 00:40:50 ID:D7O0ODT60

乙でしたー
とりあえず一本筋の通った選択したいな、やるめさんやsやるちゃんみたいに


2626 :あけましておめでとうだお:2015/02/04(水) 00:45:50 ID:4CrgBx860

乙でした











一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター